5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHK受信料・受信契約総合スレッド(53)

1 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 23:11:38 ID:uIE3gM/j
受信料・受信契約について語りましょう。
○受信料の支払い義務はありません。受信契約した人は支払い義務があります。
○放送の受信を目的としてテレビを設置した場合、放送法により受信契約義務が発生します。ただ拒否しても罰則なし。
○放送の受信を目的としていない(ゲーム,DVD目的等)ケースには、契約義務がありません。
○自宅を訪問する集金人に応対する義務はありません。帰れといって帰らなければ「不退去罪」という犯罪です。
※質問をする前に↓の参考サイトを一回見てみましょう。大抵の質問には回答がのってます。
●参考サイト●
反NHK連合  ttp://simohakase.hp.infoseek.co.jp/index.html
放送法の「契約」を考える  ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/3326/
NHK受信料について語り合いましょう  ttp://isweb40.infoseek.co.jp/area/multisyn/
NHK受信料を考える ttp://friendly.blog5.fc2.com/
NHKの不祥事一覧  ttp://ja.wikipedia.org/wiki/NHK%E3%81%AE%E4%B8%8D%E7%A5%A5%E4%BA%8B
●はがきでできる一番わずらわしくない解約方法●
・ハガキを用意する。(年賀状の残りで十分)
(表)
・所轄放送局か営業センター宛( ttp://www3.nhk.or.jp/toppage/local_program/honbu/で調べられる)
…口座振替や料金支払い明細書にも書かれてる事も
(分からなければ 〒157-8530 NHK事務センター(住所不要))
(裏)
・「放送受信機廃止届」 ・理由(平成X年X月X日に受信設備故障 撤去 譲渡など)
・住所氏名電話番号 ・お客様番号(発行番号)←不明なら未記入でよい ・印
(コメント例)
・返金を求める場合:「○月分として支払った金○○○円は郵便為替にて返却すること」
 ↑廃止月の受信料は全額返金されます。払った後でも当月内に手続きすればOK。
※NHKがはがきを無視する例が報告されています。必ず郵便局で"配達記録郵便(290円)"で出しましょう!
------------------------------------------------
ハガキなんか有効なの?→YES
(受信契約者が作った文書でも必要記載事項が書かれていれば受理する(受信規約取扱細則11条の2))
必要事項 ttp://www.geocities.jp/aertilure/images/nhk1.jpg

2 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 23:13:51 ID:uIE3gM/j
その他 参考資料

『NHK受信料制度と裏事情』
http://www001.upp.so-net.ne.jp/nhkjyusinryou/index2.htm
情報公開制度により公開された内部資料が多数アリ

一例
・「地域スタッフガイドブック」の一部  http://www.geocities.jp/tokkouyarou/gaido
・イントラネット上で職員の受け答え一覧(受信料がらみ)  http://www.geocities.jp/tokkouyarou/qanda
・放送受信規約および放送受信規約取扱細則に関する料金事務の取り扱い  http://www.geocities.jp/tokkouyarou/naiki2

反NHKの人間は大抵上記サイトについては知っているだろうが
NHKの人間(特に末端。集金人等)が全く知らないで全然違うことを言う事が多いので
是非NHK関係者に目を通していただきたい。


法律の議論はこっち
          ↓
NHK受信料裁判(仮)に勝訴するためのスレ
2chスレ

前スレ:

3 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 23:14:52 ID:N6rWuBIS


ドタ
 バタ ヽ(*゚Д゚)ノ もの凄い勢いで2ゲット!
    (  )へ
     >ω


4 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 23:27:18 ID:uIE3gM/j
契約解除&支払分返還のための内容証明文例〜契約説明なし編〜 以下を内容証明郵便にて>>1の廃止届と同じ住所に送る。

平成○年○月○日の○時頃、自宅に貴社が委託した集金人(以下A)が来訪し、「受信料」と称して金○○円を私より徴収致しました。
この際、私はAより”受信料の支払い義務は、貴社と私の受信契約締結により生じる”という内容について一切の説明を受けておりません。
また受信料の徴収の際に、Aは私に、書面への”住所”と”氏名”の記入と”押印”を要求しましたが、この書面が何であるか、及び書面への記名押印が何を意味するかについて、私はAより一切の説明を受けておりません。
後の事実確認により、Aが私に行った行為は受信契約の締結についての勧誘行為であったこと、及びAが私に”住所”と”氏名”の記入と”押印”を要求した書面が受信契約の契約書であったことを知りました。
今回、Aが私に対して行った”受信契約の締結についての勧誘行為”において、Aは契約内容についての必要な情報提供を行っておりません。
これは消費者契約法 第3条1項に明らかに違反する不法行為であります。
以上の状況をもとに、私は当該契約は成立していないことをここに主張し、貴社に契約の解除と徴収した金○○円の返還(郵便為替にて送付下さい)を要求いたします。
お望みならば、法廷の場で事実関係を明確にすることも辞しませんので、懸命なる判断をよろしくお願いいたします。

5 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 23:29:00 ID:uIE3gM/j
契約解除&支払分返還のための内容証明文例
追加パターンです。以下を追記・編集して仕上げましょう。

〜未成年編用追加文章〜 
また、Aは”受信契約の締結についての勧誘行為”の際に、私の年齢を確認しておりません。
契約行為が行われた時点において、私は未成年であり、且つ本契約について法定代理人の同意を得ておりません。これは民法第4条に反しております。

〜世帯主以外編用追加文章〜
また、私は本契約を締結する意思は無く、且つ妻○○に対し、私に代わって本契約を締結する権限を与えておりません。 これは民法第113条に反しております。

6 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 23:35:21 ID:UvWJM/ci
>>1
悪質な放送局は、配達記録便でさえ、無視します。
内容証明郵便で、配達証明を付けて、出しましょう。

7 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 23:45:31 ID:DuGU3RVk
真鍋かおりブログにNHK契約義務化反対のネ申・東大教授、醍醐氏が降臨!!

「今必要なことは視聴者の義務の強化ではなく、権利の強化であると思う」など鋭い指摘

http://plaza.rakuten.co.jp/da110011/diary/200611300000/

8 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 00:29:47 ID:pVpiJJJ+
>>992前スレの方
前スレ957です。
ありがとうございます。
私自身スルーするのが得策と考えておりましたが…。
私の不徳です。すみませんでした。


9 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 01:11:22 ID:aThwBYbs
謝ることではないです。
わざわざのご返事ありがとう

10 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 02:17:48 ID:Pt9mR+Vw
民主主義国家に於いて、契約後、どちらか一方が解約を申し出たら、スムーズに解約も出来るわけです。

ところが、NHKの場合、NHK受信料契約は、解約を申し出ても なかなか、解約には、応じてもらえません。
私の近くの局の場合、はがきや、電話は、無視され、配達記録でさえ、無視します。
内容証明郵便に配達証明郵便で出しました。もちろん、放送受信機を捨てたという理由です。
今度、応じてくれなくても、今度は、第三者が見てくれますので、裁判沙汰になっても有力な証拠がありますので、心強いものです。

ところで、NHKは、教育番組で、民主主義の国家においての契約は、どのように教えているのでしょうか。

民主主義の国家においての契約は、解約も出来る。
ただし、NHKは、別で、解約は出来ませんよ。と教えているのでしょうか。

NHKは、公共放送と都合の良いことばかり言っていますが、民主主義を守れない者 (NHK) が、民主主義の教育番組を放送する資格はない。

と、思うのです。

今のNHKの態度は、倒産寸前の会社がやけくそになって、あの手この手と出ているいるように思えます。

11 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 03:47:08 ID:aThwBYbs
>>10さん同意です。
本来NHKの取るべき態度とは解約の阻止では無く、
国民・視聴者への信頼回復であり「組織の健全経営・職員規律の徹底・ジャーナリズムの遵守」なのですが、残念な事です。


12 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 06:43:19 ID:NvqUmlEd

受信料の義務化法案が通ったなら、
その法案を作成したクソ官僚ども、法案に賛成した自民党議員どもには
今後いっさい、頭が上がりませんな。NHK殿。

奴らと、そんな持ちつ持たれつの関係になって良いのですか?

クソ官僚の不祥事などを今後いっさい報道しない、報道できない
三流クソメディアに格下げですね?NHK殿。



13 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 09:33:39 ID:XydbFKKY
へ へ
の の
 も  やーい、受信料払え変態
 へ

14 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 11:46:26 ID:1lxH44PD
>>12
公共中立を自称した時点で創立時から三流クソメディアです。

15 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 12:16:53 ID:YnsixzUj
おまえらもしかしてNHK見てるのに受信料払ってないとか言うんじゃないだろうな?
そこんとこは確認しておきたい。
受信料払わないクセしてNHK見てるとかわけわからんから

16 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 12:19:07 ID:5uZfLcEy
あぁ、見てるけど契約してないぞ。
月額300円なら契約してやる。

17 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 12:26:42 ID:NPq8drur

 1. 受信料を払って   NHKを見る人
 2. 受信料を払わないし NHKを見ない人

 3. 受信料を払ってるのに NHKを見ない人
 4. 受信料を払わずに   NHKを見る人

スクランブル化すれば、上記の1.と2.だけにすることができる。
スクランブル化しないから、3.や4.のような不合理が生じる。

スクランブル化すれば、全ては丸く収まることを
NHK自身が素直に認めようとしないことが、諸悪の根源。


1.のみなさん。4.の人を許せないようですが、
そもそもこういう不合理を長年放置し、怠けているNHKに

一方的な非があります。


18 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 12:27:30 ID:py9UyjTf
>>10
受信料制度とNHKって共産主義だと思う!
民主主義、資本主義国家の日本国に相応しくない


まあ、カエレ不祥事NHKといって、まったく相手にしなくてもいいわけだから
この時点で民主主義が保証されているとも考えられる
不祥事NHKは二度と相手にしませんでおk

19 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 12:31:09 ID:1lxH44PD
>>15
もし、払わないのに見れる人が存在する事に、
NHKやそれにおもねる考えの人が不満を持っているとするなら、
それはNHK側の不備なので、ぜひスクランブルしてください。

20 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 12:51:13 ID:YnsixzUj
>>17,19
ちょっと待て、それでは公共放送にならんだろうが。

NHKの番組自体に不満があるのか、それともNHKの資金運営に不満があるのか、
それでだいぶ違うんじゃないか?

前者なら番組を見ることは筋に合わないだろうし、
後者ならば番組を見ること自体は別に問題ないし、視聴料ではないと言っている以上、
番組に対する対価ではない、つまりNHKの資金運営の闇のところにも使う、ということだから払わなくても構わない。
むしろ視聴料とそれに対して組織全体の運営費とに分けることを推すほうが筋にあってるんじゃないか?

それでも公共放送は俺は必要だと思うから、運営自体は必要だろうし、そういうことを目的としている以上、
NHKは不祥事だとか、そういう澱んだことは一oもあってはならないとは思うけどな。



21 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 13:01:08 ID:NPq8drur

そもそも「公共」って何?

「公共」という言葉をまるで錦の御旗にして、
NHKの存在意義を説明しようとするNHK関係者、NHKシンパさんたち。


しかし、「公共」という日本語、実に曖昧な言葉。

こんな曖昧な言葉で、NHKの全てを語らないで、って言いたいですね。

この「公共」という言葉をいっさい使わずに、NHK受信料制度の
正当性・妥当性をNHK関係者は説明できるのでしょうか?

是非、その説明をお願いしたいですね。





22 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 13:21:20 ID:SdoD7FR0
>>20
現実的な公共放送がない現在でも平気なんだから、公共放送なんていらんよ。
「組織全体の運営費」というのを設けたとしても、それは「踏み絵」で、
あくまでNHKが許せないために、テレビすら持てなくなるのはおかしいだろ。


23 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 13:42:06 ID:ndt6QJsF
本当に公共性があるんなら少しは見方を変えてやるが、
全然、全くと言っていいほどないからな。
放送内容は偏向報道だし、国の言う事には従わないし。
それ以前の問題として見たい番組が全然無いし。

24 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 13:47:23 ID:5uZfLcEy
>>22が真理をえぐるいい事をいった。
> 現実的な公共放送がない現在でも平気なんだから、公共放送なんていらんよ。
これにつきるな。

25 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 14:02:38 ID:1lxH44PD
>>20
>>12

26 :25:2007/01/14(日) 14:03:59 ID:1lxH44PD
間違えた、すんません

>>20
>>14

だわ。

27 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 14:13:52 ID:YnsixzUj
まず、俺は公共放送が必要だと言ってるだけで、
別に今のNHKを擁護してるわけじゃないこと言っておくな。(>>20後半

>>21
「公共」の定義くらい自分で調べてくれ。NHKの中の人がそれを分かってるかは別として。
その説明とやらはNHKに求めてくれ。俺に言われても困る。
ただ受信料は全体の利益のため(これが公共という意味か?)の税金と同じような物だと思ってる。
だから変な使われ方してる税金と同じように不満が出てるのは当然だと思う。

>>22
無くなって平気かどうかは無くなってみないと分からないから何ともいえない。
でもネットより普及しているテレビと民放より映りやすいNHKは、この二つよりも公共的とは思う。
「組織全体の運営費」はそれに納得した人が払えばいいことで、公共放送はお金払わなくてもみれた方がそりゃ良いと思う。
テレビ持つのは自由。

28 :つづき:2007/01/14(日) 14:15:09 ID:YnsixzUj
>>23
完全に公共性があるとは言い難いが、>>22の通りだと思う。
見たい番組がある=公共性がある、というのは全体を見ないと分からないのと同じように、
見たくない番組があるからと言って公共性がないとはいえないと思う。
見たくない人はそのまま見ないからと言う意味で「視聴料」だけ払えばいいし、
公共放送がいらない、今の不祥事が許せないなら「運営費」を払わなければいい。
といってもそうなってないからできないけど。

何が言いたいのかっていうと、理由がはっきりしないまま「払いません」っていうのは筋に合わない、
みんなはどういう理由で払ってないのか訊きたかったのさ。


29 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 14:23:26 ID:YnsixzUj
>>28
あ、ごめん、矛盾しちまう
>>22の通りだと思う。→>>22へのレスの通りだと思う。



30 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 14:27:27 ID:1lxH44PD
いやいや、公共放送は不要、というか公共放送こそ悪の温床だということがNHKにより証明されたのだ。
中にいるだれが悪いとか、そういう問題ではなく、構造的な問題。

31 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 14:35:44 ID:SdoD7FR0
>>28
金が自分たちの不祥事とか、行いによって金が足りなくなったので、
同意を得ずに契約したものからでもガンガン裁判で取り立てますという、
架空請求業者真っ青のやり方が筋に合うか?(笑)

理由がなくても、なんでも、払わないってのは、無駄であれ、なんであれ、
結果的には現在のNHKなら、いらんということでしかないはずだ。
不払いの方が筋があるぞ(笑)

32 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 15:08:04 ID:1lxH44PD
まずは公共放送は必要という思い込みから排除していかなければならない。

33 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 15:48:34 ID:gmEWLTox
>>30

同意 システムの問題、金がいやでも入るシステムは誰がやろうが 
腐る、滞った水は腐る

34 :ゆう:2007/01/14(日) 15:53:17 ID:OWt0pzVx
まずテレビがある=NHK契約ってのがおかしいだろ。
必要性があるならなれなりの理由ほしい。
公共放送だろうがなんだろうが必要ないってやつはいらないんだから契約するひつようない。

35 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 16:11:20 ID:7kJoNWBm
テレビ設置の確認はどのように行うのですか?

36 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 16:23:29 ID:SdoD7FR0
>>32
その件に関しては、NHKが自爆を繰り返したことで、
あとは視聴者が、覚悟完了!と叫べば達成されます(笑)

37 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 16:24:37 ID:dRYGSRqp
利権にしがみつく特殊法人を大改革しないと選挙には勝てない。
民意に背いて勝った実績は無い。

38 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 16:32:22 ID:CFBYgf7H
>>35
自主申告です。

自分で「TVはありません」と言えばそれまで
たとえ何を言われても無いの一点張りで十分です。

まずNHKには法的に調べる権限が一切ありません。
揺さぶり脅しながら部屋見せをお願いしてくるが完全無視でおk
勝手に上がったなら不法侵入罪で逮捕できます。

39 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 16:45:13 ID:gmEWLTox
どっかにあったコピペ

>・自民党の通信・放送産業高度化小委員会(片山虎之助委員長)は17日の会合で、
> 2007年3月ごろの受信料支払い義務化(中略)NHK改革の素案を大筋で了承した。
駐禁取り締まりに民間委託(みなし公務員)をする時代だ。 公共放送維持のため地域スタッフを
みなし公務員にし取り立て強化すべきであろう。受信料取立てに罰則を設け受信契約を強制にし、
違法受信機取り締まりのため強制家宅捜索権を与える。
公務を邪魔したら公務執行妨害、逮捕・拘留・起訴・刑事罰です。 


40 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 17:16:59 ID:rGf1+e8Z
一ヶ月程前に職員がやって来て、『受信料を支払ってほしいんですけど』と言って来たので
「金が無いんですけど」
と言ったら
『じゃあこの紙に名前と住所書いて下さい』
と言われ、寝起きで頭がボーっとしてたおれは何も考えずに名前と住所を書きました。それを渡すと職員は帰って行ったが、
後日、請求書が送られて来ました。なんで?と思ったが勝手に契約されていました。最初の金も払ってないのに。これって不当ですよね?コールセンターに聞いても解らないと言われました。解約できますよね?

41 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 17:20:41 ID:YnsixzUj
>>30
一概にも公共放送が悪とはいえないんじゃないか?
組織を運営する人間、ソフトの問題であって、組織、ハードの問題ではないんじゃないか?
いくら優れた物だって、扱う人間が優秀でなければ宝の持ち腐れという物かと。
それでも構造的な問題というのなら、具体的に示してくれないか?
>>31
文前半→筋には合わない。だから肯定はしてない。
文後半→半分。だから不払い自体が悪いと言ってない。
      でも不払いするなら、万人を納得させるだけの理由を持たないと、
      そこら辺でだだこねる子供と変わらないよ、ってこと。
>>32
では説き伏せてみてくれ。


42 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 17:22:20 ID:mRTPP15S
>>40
解約できます。0120-151515に電話して抗議してください。

43 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 17:22:35 ID:YnsixzUj
>>33
お金が余るというなら、受信料を低くすれば良いだけのこと。そこを推せばいい。
公共放送が悪とか必要ないという話にはならない。
>>34
テレビがあるかどうかを基準にしてるところが強引だというところはそうだと思うが、
税金だってすべての使い道を了承して払ってるわけでもないだろう?
税金自体もそりゃ欠陥点だらけだけど、それでもそれで成り立ってる公共施設はたくさんある。

もう一度はっきりさせておくけど、俺は公共放送は必要だと思ってる。
なぜならTV放送には公共性が必要だから。でも今のNHKはおかしいと思う。
だから公共放送、特にNHKは一点のよどみなく運営されてなければならないと思う。
だから俺は今そういう理由で受信料を払ってない。

44 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 17:31:31 ID:n7BSc4xm
公共放送なら放送大学学園があるわけだが。(放送大学は私立ではあるが)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%85%B1%E6%94%BE%E9%80%81

45 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 17:48:20 ID:gmEWLTox
>お金が余るというなら、受信料を低くすれば良いだけのこと。そこを推せばいい 
 
簡単に言うな、現実に低くすると思うか?甘いぞ
 


46 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 17:50:28 ID:gmEWLTox
NHKは捏造アンケートまでして値上げしたがってる
値下げなんかするわけない
調査】「NHKの受信料は安い」・・NHKがアンケート実施、結果発表
:2006/06/27
NHKの受信料は安いー。

そんな視聴者アンケート結果が27日、「NHK“約束”評価委員会」
(委員長=辻正次・兵庫県立大教授)のまとめた報告書で明らかになった。

同委員会が今春、視聴者3600人を対象に、
ラジオも含めたNHKの8チャンネルについて「いくらなら払ってもいいか」などと質問。
地上放送(総合、教育、ラジオ第1・2、FM)は月額1780円となり、
受信料1395円(カラー契約)を385円上回り、
衛星放送(3チャンネル)も計1245円で現行(945円)を300円上回った。

また、視聴者は公共放送の価値として、
災害報道や世界的に関心を集めるスポーツ番組などを重くみる一方で、
バラエティーやアニメなどの娯楽番組も5割が認めていることもわかった。

同委員会は、NHKが信頼回復のために打ち出した「約束」を評価するため、
昨年5月に設置された第三者機関。
 
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/media/7501/


47 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 18:06:42 ID:1lxH44PD
そもそも公共中立不偏不党を謳った時点でそれは視聴者が
拠り所を探りようの無い、最も不健全なものとなる。
どうやっても何がしかの意思を持った発信にはかわらないにもかかわらず、だ。

何をやってもケチがつくわけ。

断言できる。公共放送lこそが不要。

48 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 18:07:15 ID:6ot36oKF
なんかわかってない人がいるみたいなのですが、NHKは国営ではありません。
ただの特殊法人です。

公共放送を”自称”しているだけで、放送内容は好き勝手。受信者の意見を反映できるシステムは皆無です。
真の”公共放送”ならば、受信者の意見や要望が反映される組織でなければなりません。

 

49 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 18:30:13 ID:YnsixzUj
>>45
ああ、甘いと思うよ。今のNHKがそれに応じるとも思えない。
>>47
そりゃAにはAの話、BにはBの話があるだろう。でも公共放送というのはそういう狭い意味じゃなくて、
もっと広い人々にTVを見せるという意味があるんじゃないか?
>>48
国営なのか特殊法人なのかということには一点も触れてないんだけど。
意見を反映していないと言う点は俺だって納得してる。
公共放送を自称するからには、意見を広く取り入れて最大の中庸を取りつつ運営しなければならない。
だがそれが理由で公共放送が悪という話にはならないよね、っていう話。

でも公共放送自体はとても意義のあることなんじゃないか?
どれだけ権威があるか知らないけど、ヨーロッパメディア研究所の「3つの柱」とやらは
・誰でも好きな番組を自由に見ることができること(視聴者に番組を見る自由を提供)
・文化の担い手であってそこに住む人々の心の絆を強めること
・視聴者との対話を進め、人々に指針を提供することにより社会の重要な構成要素となること

まあ今のNHKはこの条件を完全に満たしているとは思えない。

50 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 18:46:09 ID:SdoD7FR0
>まあ今のNHKはこの条件を完全に満たしているとは思えない。
一個でも満たしていたっけ?

・誰でも好きな番組を自由に見ることができること(視聴者に番組を見る自由を提供)
できないよな?未契約者には裁判の脅しと、支払い拒否には督促だしな。

・文化の担い手であってそこに住む人々の心の絆を強めること
国宝に釘打ちにしろ、ふざけた紅白にしろ、奇跡や事実の捏造、歪曲にしろ、
逆の意味でNHK氏ねという絆は強くなってるが。

・視聴者との対話を進め、人々に指針を提供することにより社会の重要な構成要素となること
対話どころか、ネットの意見はシカト決め込んでたよな。
自分たちに都合のよい結果以外は受け入れない指針だったな。
社会の構成要素にNHKがなったんじゃ困るよな?

51 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 18:47:12 ID:Z93j6V1X
海外ネットワーク
中国が侵略している旧満州のハルピンでの氷祭りを紹介。
「氷祭りは私たちハルピン市民の誇りです」との被抑圧者の声を流す。
「札幌の雪祭りを真似した中国の祭り」とは口が裂けても言わない。

52 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 18:57:31 ID:SdoD7FR0
>>41
>では説き伏せてみてくれ

おまえ自身がなんで必要なのかを先に言わないとだめだろ?
代替にしろ、必要ないことを示すにはそこが論点になるのだろう?
俺に聞かれてるわけじゃないからいいんだけど。
俺としては>>22で十分な回答だと思うし。

53 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 19:11:32 ID:6ot36oKF
現実問題として、中庸な放送を行うことなど”不可能”だ。
千差万別の価値観が溢れる現代において、”中庸”自体が存在しないのだから。

公共放送の前提として”中庸”を掲げるなら、そんなものは共産主義、全体主義国家でしか成立し得ない。
せいぜい天気予報と災害情報くらいしか流せないよ。

54 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 19:19:28 ID:7HntJaO/
私はこう思うのです。
「特殊な負担金」と言う受信料を、如何なる理由があろうが無かろうが、
「払うか、払わないか」はまったく個人の意思に帰する問題であり、個人責任の範囲内。
それによるNHKの視聴に対する態度もまたしかり、
例え、それが放送法に対する解釈の違いが有ったとしてもである。

自論の主張は大いに結構な事です。
他の人の発言を見るのはとても楽しいし、人それぞれに思うところは違って当たり前。
自分と違う意見に対して、「ここはよく理解出来ないので、もう少し詳しく説明して欲しい」これは良いでしょう。
しかし、「自分の意見を押し付けるかのごとき発言」は、醜いと。


55 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 19:29:51 ID:1lxH44PD
中庸を売りにするということは、どんな内容であれ
現代日本においては中庸を騙っているに過ぎず
所謂「低俗な民放のバラエティ」「アカがかった朝日」
‥なんてものよりはるかにタチが悪い。
出発点から「人を騙そう」という意思で満たされている。

56 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 19:39:29 ID:gmEWLTox
こんな公共放送を悪と言わず何という
NHKの番組 「青海チベット鉄道」  
中国の雲の上を走る素晴らしい鉄道と賛美に終始した
しかしそれは「エスニック・クレンジング鉄道」 
つまりチベット侵攻、チベット民族虐殺、チベット民族浄化のための鉄道なのだ  
「景色がきれいだから」と言って、喜んで放送するものではない 
漢人系入植者を送り込み、入植者との強制結婚、強制的混血児の出産 
女性の強制的不妊化を押しすすめるもので 結果ラサでさえ 
チベット人より中国人の数が多くなった
チベットを数の力で、奪い取るための鉄道なのだ
そのような、非人道的意図を隠して報道したNHKは、緩やかだが
確実にチベット人を少数派にしていく中国政府のエスニッククレンジング政策
に加担したということになる。
このチベットでの中国の非人道的行為は、何度も国連で非難され
ており、その際にチベット人の示した内容は、極めておぞましいもの
であった、中国は仏教を放棄しないチベット僧侶に対し、
公衆の面前でムチ打ち、はりつけにし、家族が見ている前で殺し、
実の子供に両親を射殺させるなどだ
しかしNHKはそのようなことには一切触れず、番組で
チベット人に中国賛美させる歌を歌わせ、中国による統治をチベット人
自身が喜んでいるかのように見せたのだ 
まさに世界的にもまれに見る最低メディアと断言するものである


57 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 20:03:34 ID:YnsixzUj
擁護してると思われちゃたまらんから何度も言うけど、今のNHKを良いとは思ってない。
だから他でちゃんと公平な公共放送ができるんならNHKなんてイラネ。
>>50
今の状態は1個も満たしているとはいえないね。少なくとも俺はそう思う。
ネラーの意見は偏っていて過激なものも多いけど、それ差し引いてもネットの意見無視はひどい。
文化やら資料云々はヒストリーチャンネルやらで十分だと思う。
>>52
前レス読んで。そして「三本の柱」とやらが確信だと思うけど。
>>54
別に押しつけてないけど。
前レス読めば分かるけど俺はちゃんと理由を持って不払いをしてるのか訊きたかっただけ。
払う払わないの判断は当然個人に帰着するさ。
>>53,55
天気予報と災害情報と事実のみしか伝えないニュースが公共放送の最低条件だと思う。
中庸で人を騙そうとしてるのは中の人の問題で、ハードの問題ではないと思う。

考えてみたけど、確かに今の世の中じゃ中庸は難しい。
価値観が多様になってきた以上、チャンネルは分散、CSみたいになった方がニーズには応えやすい。
そういう意味ではちょうど今は過渡期なんじゃないか?公共放送が必要になるのかならないのかの。
いくら普及していない人のためとはいえ、TVもネットもラジオもかなりの普及を見せているし、
必要な情報だけ取り出すようになってきてるから、すべての要素を含んだ公共放送は無理かもしれない。
最終的には公共放送は無くなるかもしれないとも思ってるけど、今はまだそのときではないと思う。
現に公共放送がない国だってたくさんあるし。公共心が強い国だけ残っている(ノルウェー、スウェーデンみたいな)。
ネットはこういう先を見る力っていうのかな、そういうのに敏感だから公共放送はいらないという人が多いんだと思う。

58 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 20:12:06 ID:1lxH44PD
何かを映せばそれはもうどこかしら企業の製品である可能性が高い。
厳密に言えばもうすでにその時点で中庸ではない。
それ以前にニュース番組でアナウンサーがニュースを読む、という行為だけでも
否が応でもアナウンサー個人の売名が成されてしまう。



59 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 20:18:01 ID:fY7tx4Ai
ぼくはいま大学に通ってて一人暮らししています。
もう2年目なのですが、さっき初めてNHKの集金の人がきました。

いままで何回もぼくん家を訪ねたけど、1回も会えなかっただとか。。。
ぼくが「じゃあいままでの分も払わなければいけないんですか?」と聞くと
「いや、お会いできなかった分は頂きません」と。

いま手持ちがないから明日にしてくれ  と言い、携帯番号を教えてしまいますた。

怪しくない?

60 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 20:46:59 ID:A/mY63E8
さっきNHKの職員が来ました。(20:40)
以前にも来ました。
かなりキモい職員です。
妻がびびってます。
今度来た時、威圧的に脅してもいいですか?
裏に怖い人は居ませんよね?

61 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 21:15:50 ID:SdoD7FR0
>>59
以前、パンツ泥がいたぐらいだし、電車では男に痴漢なんてのもあった。
注意しろ。何に注意しなければならないかは言わなくてもわかるな?

>>60
裏ではなくて、表に怖い人ではなくて、危ない人ならたくさんいるようですが、
威圧的に対応しなくても、帰るはずだけどな。
その時間にNHK直電して、その場で(#゚Д゚)ゴルァ!!するか、
てめーも話し聞けと、片山あたりを叩き起こして、(#゚Д゚)ゴルァ!!する方がいいかも。

62 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 21:16:04 ID:5uZfLcEy
>>59
「未成年者なので契約できない。親の連絡先? 教える義務は無いから
知りたかったら勝手にしらべろ。」といって追い返しましょう。
臭菌人に答える義務はないので、何をいわれても「契約しない、帰れ」
だけ繰り返せばよろしい。対話してはいけません。

>>60
やりとりは「録音する」と宣言して、録音しておくといいです。

63 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 21:17:42 ID:SdoD7FR0
>>59
あ、それと、教えてしまった個人情報が心配ならば、
個人情報保護法とにらめっこするといい。

64 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 21:24:22 ID:S0Garlrd
「テレビ使ってないので」といったら
「PS2とかありますか?」ときかれたので
「あります」と答えたら
「では受信料を払う必要があります。」といわれた。

テレビゲームはNHKにお金を払わないとできない

とのNHKの見解なのかなぁ

65 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 21:25:15 ID:dCOau+az
>>59
受信料の支払いは義務ではありません。
放送法の32条1項 ttp://www.houko.com/00/01/S25/132.HTM
>(受信契約及び受信料)第32条 協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。
>ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。)
>若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

これに該当する人は、NHKと受信契約を行う申し込む義務があります。これがNHKの受信料システムなのです。
文章を見ていただければわかりますが、以下の場合は契約する必要がありません。
○NHKが映らないテレビ: 単純に、アンテナ線をつないでいない状態であれば該当します。
○放送の受信を目的としていないテレビ: 電気屋さんの陳列テレビは受信契約の必要がありません。同様に、ゲームやDVD視聴目的でテレビを設置しているケースは契約不要です。
○有線ケーブル放送の受信目的でテレビを設置している場合: 放送法の”放送”は無線通信に限定していますので、有線放送の受信目的の場合は契約義務がないという解釈ができます。総務省も否定していません。
また、テレビを設置したらすぐに契約しなければならないとは法律には規定されていません。契約行為は重要ですので、じっくり契約書を読み、納得した上でなければ契約を結んではいけません。
さらに、放送の受信を目的としたケースで契約を拒否した場合、”放送法32条違反”となりますが、現状では何ら罰則はありません。契約を拒否しても、罪に問われることはないのです。

ただ、NHKや集金人は、これらの理由を伝えても、契約を迫ってきます。彼らは契約を取るためなら、どんなウソもついてきます。
彼らの言うことと、放送法の記載内容を比較してみれば、いかに嘘をついているかがわかるでしょう。

断り方としては、以下でok。テレビの状態やNHKの質問に答える義務はありません。
「総務省にも確認しましたが、ウチは契約が必要なケースではありませんでした。お帰りください。」「すみませんが、あなたの説明は信用できませんので、お話があればNHK名の文章でお願いします。」

66 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 21:35:45 ID:QDx8ipUu
N:受信料の徴収に参りました。
俺:モニターしか持ってないんですが。
N:ビデオとか無いんですか?
俺:無いです。以前モニターしか無いのを確認して頂いたのですが。
N:....

つーかネット環境さえあればTVいらなくね?


67 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 22:36:18 ID:F2WE1ypw
こんなのもあるしな。
主な民放がネットで見れる

まねきTV
http://manekitv.com/info/index.html


68 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 22:57:52 ID:CFBYgf7H
>>40
単に「金が有りません」とだけ、その場しのぎで言うのは
臭にとってみたら、ぜひNHKと契約がしたいし金も払いたいです。
でも今は金が無いので後日払いますよ。と思われる罠

つまり思いっきり自らNHKとの契約の意思表明をしてるわけです。
そしてその流れで臭に契約書を差し出されたら拒めなくなるだけ。
あいまいな返事は結果的に自分の首を絞めるだけです。訪問販売でも同じ事。

きっぱりと「NHKとは契約しません。さっさと帰れ!」で良いのです。
臭は瞬間は驚くだろうが、その後は何も言えなくなってくるはずです。

そもそも契約の義務など無いし、罰則もありません。
契約は強要すれば強要罪で逮捕されますので、次回は安心して
堂々と拒否し、強く追い返しましょう。

とりあえず解約はTV壊れたので廃棄したでおk

69 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 23:43:35 ID:QiNCX1D3
NHKを悪者の評が多いのですがNHKは法に従って運用しているだけなのです。
遠い昔に制定の悪電波法が問題なのです。
テレビどころか並4スーパーと言うマルコニー時代に出来た無線受信機しか無い時に
制定された法律なのです。制定に携わった電通大の滝波教授によるとまさか
こんな時代が来ると思わなかったそうです。
それはそれで良いですが時代に即応して法律改正をしてこなかった
国民、議員、役人が怠慢だったつけが今噴き出したのです。

70 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 23:51:47 ID:YcoNMeJ/
受信料の義務化法案が通ったなら、
その法案を作成したクソ官僚ども、法案に賛成した自民党議員どもには
今後いっさい、頭が上がりませんな。NHK殿。

そんな奴らと、ズブズブの関係になって、
NHK視聴者が納得するとお思いですか?

官僚の不祥事などを今後いっさい報道しない、報道できない
三流メディアを目指すのですか?NHK殿。





71 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 23:54:48 ID:Pt9mR+Vw
今の政府は、あばれん坊将軍でいったら、将軍様の目の届かないところで、悪代官と、悪徳商人が悪さをたくらんでいるようなものです。

安部総理では、ダメかもです。

72 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 23:56:35 ID:QiNCX1D3
NHKの余りの肥大化、会長のカリスマ性、怪しげな子会社の存在、不正の蔓延
受信料の不公平、高額な受信料などなど余りにひどいので小泉政権時代に
竹中総務長官が松原座長を中心に私的委員会を作り改革に取り組みましたが
自民党内にはNHK族議員がいて片山と言う元郵政大臣が強く反対しせっかくの
改革をつぶしてしまったのです。

73 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 00:04:03 ID:kZgy/Ck/
10月ぐらいにNHKの受信料半年分が銀行口座から引き落とされたんだが、NHKって引き落としの通知無いの?
まるっきり通知無しで引き落とされたのNHKが初めてなんだが。

74 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 00:04:44 ID:dCOau+az
>>69
いや、全然法律守ってない。

放送法がクソなのはよくわかる話だが。

75 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 00:09:42 ID:BM18d/K7
そして強制集金の議案を上提したのです
かっこよく受信料の2割引と言う飴を国民に示し納得させようとしているのでが
NHK会長が2割引きなんてとんでもない、根拠の無い発案はするなと意義を唱える
為、国会に出向くとのことです。腹が立ちますがその模様を見ようではありませんか
もっともNHKが国会中継するかどうかは判りませんが。

76 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 00:12:10 ID:KlnChV6+
NHKが悪者というより、「公共放送は必要」という文言を見た途端、
即時思考停止してしまうような無分別・無批判な輩が一番の悪者。

77 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 00:19:49 ID:dtTIwnux
>>59
これから臭は、まだ世間の厳しさを知らない学生や新社会人を狙う時期に入る。
「要らない物は要らない」とはっきり自分の意見を言える心の準備は必要かと。
自分の意思が脅かされない自由はは憲法や法律でも保障されている。
最初の試練だと思って、「やっぱり契約はしない、帰れ」と強気で断ること。
でないといずれ新聞屋・宗教・セールスにも騙されることに。

>>60
弱気の奴には脅してくる、893とかだとすぐに引き下がる。それがNHKクオリティ。
なので強気でおk。まずそんな怖い奴はいない。
脅迫されたなら逆に有り難い、警察とマスコミに通報すれば面白いことになる。


78 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 00:22:42 ID:BM18d/K7
電波は知ってのとおり稀少なものなのです。この稀少な電波は
イギリスでは王室のものですが日本は国民ひとりひとりのものなのでする
余りに稀少なので国民が公共性の高いものに貸し出しているのです
従って放送事業体はすべて公共放送なのです。NHKだけが公共放送というのは法的
に何も根拠が無いのです、最近ある会長が使いだし始めて変な事になってしまいました。
法では電波を使う者は皆公共性があらねばならないのです。
決してNHKだけとしてはならないのです。

79 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 00:34:08 ID:BM18d/K7
電波法を正しく認識している議員が余りに少ないので片山氏の言う低俗な
法案が上提されるのです。独裁国ならいざ知らず受信機を設置したら強制契約しろというのは誰が
見ても民主憲法違反ですよね。その辺を議員さんに判ってもらいたいのです。
受信料のトラブルで訴訟を起こし裁判所の判を仰ぐしかないのか
初めての国民投票にかけるしか方法がないのかもしれません。

80 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 00:59:02 ID:BM18d/K7
イギリスではスクランブル化が決定しました。
実施は9年後をめどにするとのことです
日本も総デジタル化のこの時期を逃がしたら永久に不可能となるでしょう
スクランブルをかけると、払っている人払っていない人NHKもすべての人に
全く公平になり受信料も格段に安くできます。500円/月位にできます。
勿論緊急放送、政権放送、国会中経などはスクランブルを解きます。
自民党はなぜ反対するのか解せません。
片山氏はNHKから献金をうけているのかと勘ぐりたくもなります。
今回は弱者に的を絞り訴訟をおこしているが実に巧妙で卑怯なやり方だ






81 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 01:07:30 ID:Yw2NkIKw
第三条の二  放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の
各号の定めるところによらなければならない。
一  公安及び善良な風俗を害しないこと。
二  政治的に公平であること。
三  報道は事実をまげないですること。
四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を
明らかにすること。
2  放送事業者は、テレビジョン放送による国内放送の放送番組の編集に当
たつては、特別な事業計画によるものを除くほか、教養番組又は教育番組並び
に報道番組及び娯楽番組を設け、放送番組の相互の間の調和を保つようにしな
ければならない

82 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 01:21:53 ID:Dnz3hAnJ
>>75
2割引と言ってもNHK職員の年収は高額なはずですが、国民に飴を与えて2割引成立後は、自分勝手のNHKですので、もっと、欲しい、足らないといって、値上げすると思います。
民放化は、既存の民放が嫌がるので、既存の民放で、このニュースは言いませんし、

2割引成立の確立が知りたいものです。

83 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 02:09:27 ID:8TRAnxlz
ここ最近にハガキ解約で成功された方いらっしゃいますか??


84 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 04:03:51 ID:Dnz3hAnJ
NHKのスクランブル化は情報の格差を生むというけれど、民放を見る事はできる。

受信料の義務化は、貧乏人はテレビを持てないという事になり、無料の民放も見る事ができず、更なる情報格差を生むと思う。

災害情報が、テレビで放送された場合も、貧乏人はテレビを持つ事が許されないので、民放で見る事が出来たはずの正しい災害情報をも見る事が出来ずに死者になる。

NHKのせいで。


85 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 07:18:21 ID:8IlVfTDX
NHK受信料 口座振替停止もこれでOK
不払いなどせず 解約で縁を切りましょう。いきなりハガキを送るだけ
  NHKが「届いていない」と言い逃れしないよう 
配達記録郵便(210円)内容証明郵便にしよう

(表)
 〒157-8530 NHK事務センター御中(これだけで着きます)
  
(裏)

・「放送受信機廃止届」 ・理由 平成○年○月○日に受信設備故障
 
・住所・氏名・電話番号 ・捺印をする  尚お客様番号はわからなければ不要
------------------------------------------------       わかればいちお書いとく
ハガキなんか有効なの?→YES
受信契約者が作った文書でも必要記載事項が書かれていれば受理する 
・受信規約取扱細則11条の2

尚NHK側で解約したとしても、 
解約したという通知はNHKからはきませんので電話で確認必要(0120-151515)


86 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 12:26:38 ID:7edSOsx2
解約要求を配達記録で送り付けて何もアクション起こかすしてこなければ
解約できたと見ていいんですか?

87 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 12:43:47 ID:zYFMd9ZQ
スクランブル化大賛成。
オリンピックとワールドカップの番組だけは、NHK見るので、
それくらいだったら払ってもよい。
それ以外は、紅白含めて払う価値なし。


88 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 14:27:52 ID:aSRWGWwl
NHKの事務処理は呆れるほどずさん。
このスレ見て配達記録郵便にして本当に良かった。

今はNHKからの連絡待ち中。
明日にはNHKから連絡を入れる約束になってる。

はっきりしたらまた書きます。

89 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 17:51:00 ID:0SB/aNSI
契約は双方が納得して認め印を押して成立します。
当然片方の辞退で契約は破棄されます。
ただ放送法で受信機を設置した者はNHKと契約しなければならない”と一方的い強制しているのが
法的に問題なのです、このまま改正しないでNHKに運用させてきたので問題が大きくなったのです。
小泉政権時代に竹中大臣が松原座長らと改革に着手したのですが退陣と同時に片山虎の助らによって
ブッ壊されてしまいました。菅大臣は国民に申し訳ないのか2割引を唱い、しかも外国で小さい声で
ステートしているのです。勿論NHKはこれに大反対で国会にのりこんで反論するとのことです。
スクランブル化などやり方によっては今の半額位にできるのに・・・・。

90 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 18:05:15 ID:0SB/aNSI
ちなみに松原座長は悪法のまま運用してきたのでNHKは
余りにも肥大化しすぎて組織の統制がとれていない、
会長のカリスマ性、怪しげな子会社の存在、受信料制度の破綻
不正の蔓延、恰好だけの経営委員会、電波の無駄遣い、通信と放送の垣根問題
高額な受信料などなど指摘し改善しようとしたのです。これに自民党内で反対者が多くいて
政権交代とともに橋本会長の笑顔が戻っただけですべてがパーです。
そして問題を子孫に又先送りしてしまったのです。

91 :ゆり:2007/01/15(月) 18:26:38 ID:xq4VxhU7
始めまして。
今一人暮らしで女子大に通ってるんですけど、さっきNHKの徴収きました!
とりあえずここの家の住人じゃないって言ったら後日来るって言われました。
40代のおじさんだったんですけど、有効的に追い返す方法ってないですかね〜?

92 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 18:35:31 ID:RDUImEXj
>>91
引っ越しすると、NHKが来るが、引っ越し業者または仲介業者から
連絡が行くのだろう。これが不思議だよな。

テレビはありません、でいいじゃないの?

93 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 18:41:25 ID:j1cCou6Z
確認させて頂きたい。と言われたらどうしたら良いんですか?

94 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 18:47:18 ID:RDUImEXj
>>93
イヤです。

テレビの存在がわかれば、次は契約拒否に移行します。


95 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 18:47:35 ID:pgN88xNu
>>91
NHK臭金人は歩合制の委託スタッフだから、とりやすいところから取る
曖昧な態度であったら、粘着されたり、威圧的にやってくる

だから、ドアを開けずきっぱりと、不祥事NHKカエレ!と意思表示し、相手にしないこと

ここは絶対に契約しないし、しつこくしたらヤバイと思ったらやってこない
ただし、かわりにNHK営業所職員が定期的にやってくるかもしれない
テレビの有無を聞かれても、NHKを相手にしなければならない法律はない!
もし、脅しまがいの言動があったり、何度もカエレといっても帰らなかったら本当に警察を呼ぼう!
小心であるなら、念のためテレビを持っていても片付けておけば対応しやすい
なぜならば、放送法第32条は、協会の放送を受信できる受信設備を設置した場合だから!
テレビを持っているか持っていないかとは、書いてない

NHK不祥事関連スレとか読めば、不祥事NHKに対して怒りがこみ上げてくるよ、きっと

96 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:00:41 ID:j1cCou6Z
その後、裁判所の書類持ってきたらどうしなければならないですか?

97 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:07:46 ID:pgN88xNu
>>96
どうも、NHK擁護論者の釣り針が入ってきたようだなw
どうして裁判所の書類をもってくると想像するのですか?

カエレ!不祥事NHK!はっきりと意思表示すること!


98 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:14:53 ID:8IlVfTDX
NHKは支払い拒否をしている人に対して支払督促で受信料を取り立てるようだ。
これはNHKが簡易裁判所に所定の手続きをとると、
裁判所から一方的に受信料を支払えという命令が出るというもの。
これを無視していると最終的に支払督促は、
判決が確定するのと同じように確定してしまう。

これへの対抗策は、支払督促が来たら「異議申し立て」をすること。
そうすると通常の裁判になって、NHKと争うことができる。
異議申し立てをするための申立書は支払督促に同封されている。 
この意義申し立てに事由は必要ない、サインして返信するだけ
通常の裁判といってもビビる必要はないぞ。万一、全面敗訴しても受信料を払うだけ。
せいぜい0・2%の延滞金と受信料を不正にごまかしていた場合に割増金がつくくらい。

また、裁判に負けた方が莫大な裁判費用を払わされるとよくいわれるが、
それも心配無用。裁判費用というのは基本的に切手代と印紙代のみ。 
数千円程度のもの。しかもこの裁判費用を取り立てようと思うと 
別に「裁判費用を決める裁判」を起こす必要があるのだ。
異議申し立てをして裁判になっても費用は“無料”。何もおそれることはない。
 
反対にこの異議申し立てをされるとNHKは非常に困ったことになる。
というのも、支払督促は債務者(=視聴者)の住所地の裁判所が管轄となり、
異議申し立てがあった場合も、債務者の住所地で裁判が開かれることになるのだ。
NHK受信料の支払いを拒否している人は、全国で130万人近くもいるというが、
この内1割が異議申し立てをしても、NHKは全国各地の裁判所に職員を出張させて
裁判闘争をしないといけなくなる。本裁判で負けたところでせいぜい10万弱の出費だよ(未払い受信料支払い込み)。負けても痛手は少ないから、当選者は是非とも争うべし。

しかも裁判は1回で終わらない。異議申し立てが増えれば増えるほど、
原告であるNHKの印紙代追加負担がある。
当然、本人訴訟でなくて代理人弁護士をつけるだろうから、その出費も嵩む。
異議申し立てでNHKには数十万のダメージがあるよ。


99 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:23:20 ID:j1cCou6Z
意志表示の結果、彼らが立ち入れるのかを知りたいだけ。
立ち入るのなら部屋を掃除し、テレビ無い状態を維持するだけ。

100 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:36:09 ID:pgN88xNu
>>99
>その後、裁判所の書類持ってきたらどうしなければならないですか?
警察が捜査令状を持ってきたとしたら、あなたの別件犯罪かもなw

もしや、明確に拒否した世帯に対し、確認するといって住居不法侵入したとかw

101 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:44:00 ID:j1cCou6Z
別件ということは、受信料払わない作戦は犯罪なんだ。
しかし私の興味は、立件するに必要な証拠を得られるのかということ?現認せずに。

102 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:44:06 ID:wxtKq3jr
NHKは未契約者に対する裁判は、まだ始めていません。
臭菌人を刺激しない追い返し方としては、手間をかけさせないこと。
最初に契約しないことをはっきり宣言すること。
「NHKとは絶対契約するなと保護者に言われています。」
「私自身も絶対契約しないと心に決めていますので。」
後はニコッと笑って「お帰りください」と言った感じが良いかと。
何を聞かれても「お答えすることはありません」
裁判だなんだと言われても、「どうぞご自由に」
でok

103 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:47:16 ID:7edSOsx2
居留守が一番。
事前にアポ無しの訪問はろくなのが居ない。

104 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:54:26 ID:RDUImEXj
>>101
なんか、言っていることが無茶苦茶じゃないか?

抽出 ID:j1cCou6Z (4回)

93 名前:名無しさんといっしょ[] 投稿日:2007/01/15(月) 18:41:25 ID:j1cCou6Z
確認させて頂きたい。と言われたらどうしたら良いんですか?

96 名前:名無しさんといっしょ[] 投稿日:2007/01/15(月) 19:00:41 ID:j1cCou6Z
その後、裁判所の書類持ってきたらどうしなければならないですか?

99 名前:名無しさんといっしょ[] 投稿日:2007/01/15(月) 19:23:20 ID:j1cCou6Z
意志表示の結果、彼らが立ち入れるのかを知りたいだけ。
立ち入るのなら部屋を掃除し、テレビ無い状態を維持するだけ。

101 名前:名無しさんといっしょ[] 投稿日:2007/01/15(月) 19:44:00 ID:j1cCou6Z
別件ということは、受信料払わない作戦は犯罪なんだ。
しかし私の興味は、立件するに必要な証拠を得られるのかということ?現認せずに。

105 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:56:26 ID:wxtKq3jr
NHKに家を調べる権利はありません。
もしNHKが「調べさせろ」という要求をした場合、人権侵害になります。
そのようなことを言ってきたら、すかさず
「それは人権侵害に当たりますが、NHKの指示ですか?指示というならNHK名の文書で出してください。あなたの独断ならNHKに苦情を言います。」
という決まり文句でよい。
それでも執拗に要求してきたら即110番。

あと、放送の受信目的のテレビがあって、契約を拒否している場合、確かに放送法違反の状態となるが、それ以上のことは何もない。
放送法には罰則がないため、何の罪にもとわれない。
ただNHKのアホどもは、未契約者に対して損害賠償の民事訴訟を起こす検討をしているようなので、
気になる人は「うちは放送法上で契約が必要なケースではありません。総務省にも確認済です。」と言おう。

106 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 19:57:14 ID:pgN88xNu
>別件ということは、受信料払わない作戦は犯罪なんだ。
  ↑
日本語になっていない、会話が成り立たない
こんな人間の興味につきあう義理もない

107 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 20:02:09 ID:Vf5ruF9p
>>101
日本語の文章として成立していない。小学生よりひどい。

108 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 20:10:47 ID:pgN88xNu
NHKが何を言おうが、相手にしません!

同様に、j1cCou6Zが何を言おうが相手にしません!

これ、最強w

109 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 20:23:35 ID:8IlVfTDX
>>101
日本語勉強してこい

110 :R:2007/01/15(月) 20:24:42 ID:sBgWKSAd
 一昨年2月までは払っていたが...
 不祥事起きてから支払を停止した。

 こちらから支局に電話して責任者を呼び出し...
 「利用明細を出さない料金徴集には応じません」と宣言。
 以来、催促の電話は来なくなった。

 引越したらとぼけた勧誘員が来たが、上記の電話を受けた課長の
名前を出したら来なくなった。
  −−−−−−−−−−

 抜け道じゃ無い。
 人から金を集めて使途明細も出せないから放送は堕落するし
けじめのつかない出張や不祥事が多発している事への警鐘。
 しばらくして事業計画/予算だけWebに載せるようになったが
本質は改善されていない。

 そもそも効果的な第三者の監査を受けない組織自体潰すべきかも。

 長くてゴメン。



111 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 20:43:11 ID:DPt4WFTA
部屋を見せる以上はいくらかの支払いはあるべきだと思いますよ。
なんでただで部屋を見せなければいけないのでしょうか。3万くらいは
支払うべきでしょう。私の場合いくらでも見せてあげますが ただでと
いうのはおかしいといいますよ。

112 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 20:47:33 ID:BtS0MHSQ
地域スタッフってどおなの?

113 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 20:48:18 ID:DPt4WFTA
NHKが部屋を見せろというなら見せましょう。だけど有料が当然です。
ただは絶対おかしい。相手の家の中を見るのだから3万から5万くらい
支払うのは当然でしょう。もしくはプラズマテレビをプレゼントでも
いいけど。

114 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 20:52:13 ID:DPt4WFTA
テレビを見るのが有料なら 人の家の中を見るのも有料は当然でしょう。
プラズマテレビをもってきてもらうというのもいいかもしれません。

115 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 20:55:38 ID:DPt4WFTA
警察だって捜査令状がなければ人に家に無断では入れないのですから
NHkが無理やり入るなら 絶対に有料で料金とるべきです。
人の家見るのにただなんてとんでもない。

116 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 20:58:12 ID:DPt4WFTA
プラズマテレビ1台で家の中見れますと言えばいいのだと思います。
もちろん もらってから見せないといけないです。

117 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 21:01:34 ID:DPt4WFTA
家の中を絶対にただで見せたらだめです。ただで見せたら間違いなく
テレビもないのかという馬鹿にした態度を見せます。
テレビもたない人間だっているんだということ教えてやらなければ
だめです。それには 3−5万はとるべきです。

118 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 21:10:04 ID:DPt4WFTA
ただで見せるのは絶対だめ。ああいう連中は家にテレビがないと
わかると本当にひとを馬鹿にしたような態度をとる。人の家の中を
見るのは有料が当然です。

119 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 21:21:17 ID:APXRl3hb
NHK来たらこう言いましょう

私との会話には費用が必要です
先払いでお願いします。
1分30万円です。

120 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 21:41:47 ID:FvEoWA7H
昔このスレで、夏の暑い時期にきた集金人に麦茶を出し、飲んだところで「はい、5千円です。」と言った猛者がいたね。
唖然とした集金人に対し、すかざす「あんた達のやってることはこう言うことだぞ」と諭したそうだ。

実際に5千円取ったわけではないだろうが、すばらしい攻撃だ。
本当に金を取るとそれなりの犯罪になる可能性が高いので、脅しにとどめておきましょう。

それと、>>114-118さん。 悪気はないとしても、その連投はギリギリです。


121 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 22:01:36 ID:Dnz3hAnJ
>>80
イギリスもスクランブル化ですか。

とてもいい案ですね。

日本も公平なスクランブル化にするべきですね。

122 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 22:34:09 ID:dcVZnBfy
さっき集金が来た。
なんだか「テレビありますよね?」とかなんとかごちゃごちゃ言ってたんですが、
「間に合ってます」と断っておきました。
ちなみに契約は生まれてこの方したことない。

>>65

>○有線ケーブル放送の受信目的でテレビを設置している場合: 放送法の”放送”は無線通信に限定していますので、有線放送の受信目的の場合は契約義務がないという解釈ができます。総務省も否定していません。

↑の「総務省も否定していません。」のソースお願いします。
次回主張したいので。

123 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 23:59:07 ID:sMmEgi88
>>96
捜査は憲法が保障している基本的人権を制限するものなので、
捜査令状の執行には捜査権限が必要となっている。
その捜査権限は司法警察官などの一部の公務員だけがもっている。
ゆえに、NHKが捜査令状もって訪問することはありえない。
もっとも、私文書偽造を日常的に行っている臭菌人だから公文書偽造も全然平気かも。

124 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 00:06:06 ID:RrzycyVX
まっすぐ、解約。
−−−−−−→
   NHK


すべては支那朝鮮のみなさまと、おヤクザ様のために。
売国番組好評放送中。
個人情報、偽造保険証あります。
大麻所持、万引き、飲酒運転、児童買春、放火、傷害、女子寮侵入、
キンタマ感染、不正経理、横領、虚偽答弁なんて朝飯前です。
ウホッ!やらないか

125 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 00:38:13 ID:fGObZQiK
ちょっと相談があって書かせてもらいます。

平成16年に契約をしたんですが、テレビが壊れた為、解約をしました。
しばらくテレビがなかったのですが(実家が近いのでなくても平気)
最近、テレビを買って、いいタイミングで集金に来たので契約をしました。
「カラー契約ですか?」「○月×日に△△△△△円引き落としになります」
など、とても親切な対応で良かったのですが・・・。

以前、契約していた時と大きく金額が違ったので通帳を確認したところ、
平成16年の時は衛星カラーの金額で引き落としされていたことに気づきました。
その当時はインフルエンザにかかっていてフラフラなところに来て、
「義務だから」と強引に契約させられ、何も説明もなかったんです。

NHKにその事を話し、返金を求めたところ断られました。
確かに私が確認しなかったのが悪いし、気付くのが遅かったので仕方ないんですが、
なんか悔しいのです。 どうにかできないものでしょうか。 サギにあった気分です。 

多く払ったのは約8千円です。(すぐテレビが壊れたので)
今度は年間契約したので約1万5千円ですが、差し引いた金額を引き落とすとか、
今回の契約はなかったことにして、半年後に契約をするとか、
方法はあるとは思うんですが、何も対応してくれません。
諦めるべきなんでしょうか。 いいアドバイスがあればお願いします。

126 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 00:38:49 ID:wCmpdE1+
>>122

ソースは個人サイトくらいにしかありません。自分で聞くのが手っ取り早い。

総務省もNHKと同様、有線放送受信目的でも契約義務はあるとの解釈をしています。
しかし、これはあくまで総務省の一解釈であり、総務省の解釈に従わなければならない義務も法律もありません。

下の代表番号に電話して、「NHKの受信契約について質問があるので、担当個所につないでください」というと、”放送政策課”にまわしてくれる。
担当者が出るので、「放送法を原文通り解釈すると、”有線放送受信目的”の受信機には契約義務がないことになります。
これをもとに受信契約を拒否する予定ですが、もし私の解釈が間違っているというのならその根拠を教えていただけますか?」
のように聞いてみよう。総務省は「有線でも契約対象です」と言う説明と言うか説得をしてくるが、
「そんなこじつけの解釈のほうが理解できません。原文通り解釈するのが間違いという根拠があるのなら教えてください!」
と追求すると「ありません」としかいえません。 故に「否定していない」ことになります。

総務省 電話03-5253-5111(代表) ttp://www.soumu.go.jp/

127 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 00:44:00 ID:CYoMVJBi
>>126
NHKに「有線放送受信目的の受信機設置には契約義務がない、ということを
総務省は否定していません」といったとき、
NHKに
>しかし、これはあくまで総務省の一解釈であり、総務省の解釈に従わなければならない義務も法律もありません。
って反論されたらどうするのか教えてください。

128 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 00:55:23 ID:wCmpdE1+
>>126 続き

ちなみに総務省(NHKも同じですが)の解釈かどう言うものかと言うと、
「有線放送でも、もとの送信はNHKが”公衆により直接受信される目的”で流したものなので、それを受信する目的であれば契約対象となる」と言うものです。
これには簡単に考えても2点の矛盾がある。
1.もとのNHKからの送信は、有線局が受信した時点で終了している。その後再送信されるものは”有線局からの有線による送信”であり別のものである。
  放送を「NHKの番組内容」と解釈するのであれば総務省の主張も理解できるが、その場合は32条の「放送」についても同様の解釈が成立するため、
  「NHKの受信目的でなければ契約の必要がない」と言うことになる。
2.単純な国語の話であるが、第2条における”公衆によつて直接受信されることを目的とする”は”無線送信の送信”を形容する文章でしかない。  
  この文章から、「放送が”無線送信の送信”以外の物も含んでいる」と言う解釈は不可能。

放送法 関係個所抜粋
第2条 1項  「放送」とは、公衆によつて直接受信されることを目的とする無線通信の送信をいう。
第32条1項 協会の放送を〜しなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又は〜は、この限りでない。

129 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 00:55:38 ID:qcjsy33B
>>125
相手が弱気の人間だと見ぬけば、NHKは強気にでます。
なので粘り強く返金交渉をする必要はあります。

それかもう一度、「TVは廃棄しました」と言って永久解約するのもありです。

130 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 00:58:06 ID:wCmpdE1+
>>127
同様に、「NHKの解釈に従わなければならない義務も法律もありません」と言えますよ。

従わなければならないのは、最高裁による判決だけです。
「文句があるなら司法に申し立てい!!」といえばよろし。

131 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:06:19 ID:CYoMVJBi
>>128
「放送」を「NHKの番組内容」と解釈するのはなぜ。勝手にNHKを挿入するなよスケベ。
ただの「番組内容」と解釈すれば総務省の主張も理解できる。
放送とは送信であって、受信側が有線だろうと無線だろうと、放送は放送。

132 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:11:08 ID:CYoMVJBi
>>130
じゃあ君はNHKの支払督促を支持するわけね。
民事訴訟に移行してからの判決が楽しみだよな。
数万円の訴訟じゃ被告に弁護士もつかないだろうけどな。
最強の論理「NHKの解釈に従わなければならない義務も法律もありません」で
がんばってね。

133 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:16:29 ID:09DD39lR
>>131
誰に言ってるの?
主張を箇条書きにせよ。

134 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:21:10 ID:CYoMVJBi
>>133
>>128にいってるの。アンカー知らんのか?
・放送を番組内容と解釈するのはいいが、勝手に「NHKの」番組にすり替えるな
・放送とは送信であって、受信側が有線だろうと無線だろうと、放送は放送
箇条書きにしたよ。So what?

135 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:27:41 ID:09DD39lR
OK。
>・放送を番組内容と解釈するのはいいが、勝手に「NHKの」番組にすり替えるな
その解釈上で「すり替えて」墓穴を掘ったのは総務省なのではないかと思ったの。
そこでもって、あなたが誰を批判したのか、意図が分からなかったのさ。

>・放送とは送信であって、受信側が有線だろうと無線だろうと、放送は放送
放送定義は放送法による。即ち、

第2条 1項  「放送」とは、公衆によつて直接受信されることを目的とする無線通信の送信をいう。

別に俺は128ではないけどな。

136 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:33:04 ID:8J45UL77
NHKが主張するケーブルでも受信契約が必要な理由。
http://www.nhk.or.jp/eigyo/know/know_qa_a03.html

> ケーブルテレビを通じてNHKの放送番組を視聴している場合でも、放送法32条が適用され、
> 受信契約を結んでいただかなくてはなりません。
> 「協会の放送」とはNHKが行う「公衆によって直接受信されることを目的とする無線通信の
> 送信」をいいます。(放送法第2条第1号)
ここでも条文を捏造しています。
放送法第2条第1号は「放送とは公衆によって直接受信されることを目的とする無線通信の
送信をいう」です。なぜ、捏造するのでしょうか?

137 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:34:57 ID:09DD39lR
ははは。

138 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:39:59 ID:wCmpdE1+
>>131
ついつい”NHK”って書いちゃったよ。揚げ足取り指摘どうもw

番組内容でいいんだよ。NHKも総務省も”受信料は番組の対価ではない”と主張している以上、矛盾するよ。
それとも一昔前の基地外のように「消費税があるものは”対価”だ」とかう言うの?

>放送とは送信であって、受信側が有線だろうと無線だろうと、放送は放送。
 これはあなたの解釈ですか? 放送法第2条にはそんなこと書いていませんが???

139 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:44:50 ID:wCmpdE1+
>>132
日本の司法システムの話をしただけなのだが。

どこでどう間違うと、私がNHKの支払い督促を支持していることになるの????

ひょっとして、頭の弱い方ですか?

140 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:47:53 ID:09DD39lR
こうしゅう 0 【公衆】
〔public〕
(1)社会一般の人々。
(2)社会学で、一時的に集合した群集に対して、分散的に存在し、メディアを通じて世論を担う人々。

無線通信の送信は無線通信の送信でも

公衆(社会一般の人々)によって「直接」「受信されることを目的とする」
無線通信の送信だな。

141 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 02:24:21 ID:l/0993k+
>>59です。

なんかまんまとむこうの口車に乗せられてしまった気が。。。
むしろ詐欺か?

とりあえず昨日の事から詳しく書きます。夜8時くらいに職員登場。
「NHKの放送受信料なんですけど、とりあえず今月分だけでも払って頂けないでしょうか」
と。何も知らないぼくは「いままで払ってなかったんですか?」
職員「はい」  「じゃあいままでのも、さかのぼって払うんですか?」
職員「いえ、いままでのはいただきませんので・・・」 この時点ではすでにぼくは「契約済み」という形になってますよね?

ぼくが「今日はお金ないんで明日にしてください。」と。そして今日きますた。
職員「とりあえずここにサインを下さい。お金を頂きました という証明なので」
あとあとよく見ると、放送受信契約書 と書いてあります。

これって昨日はぼくに嘘をついて、お金を払わせた事になりますよね?
かなり腹が立ってきました。
とりあえずすぐにでも解約したいです。

ってか先に2ch見ておくべきだった。。。 

142 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 06:07:37 ID:GnO9pL8W
身を削る策を後回しにして、受信料の義務化を持ち出しても

国民の理解は得られない。

143 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 06:16:53 ID:GnO9pL8W
法案提出見送りへ 政府・与党

自民党幹部は
「こんな法案を提出したら自民党に反対でない人も敵に回ってしまう」
と指摘

144 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 07:23:24 ID:Bm82Ublg
NHK受信料 口座振替停止もこれでOK
不払いなどせず 解約で縁を切りましょう。いきなりハガキを送るだけ
  NHKが「届いていない」と言い逃れしないよう 
配達記録郵便(210円)内容証明郵便にしよう

(表)
 〒157-8530 NHK事務センター御中(これだけで着きます)
  
(裏)

・「放送受信機廃止届」 ・理由 平成○年○月○日に受信設備故障
 
・住所・氏名・電話番号 ・捺印をする  尚お客様番号はわからなければ不要
------------------------------------------------       わかればいちお書いとく
ハガキなんか有効なの?→YES
受信契約者が作った文書でも必要記載事項が書かれていれば受理する 
・受信規約取扱細則11条の2

尚NHK側で解約したとしても、 
解約したという通知はNHKからはきませんので電話で確認必要(0120-151515)


145 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 08:36:13 ID:5fGzYtHh
>>141
お金を取られているなら詐欺ですね。
契約の説明がない時点でNHKは”消費者契約法違反”となる。
これには罰則はないが、あなたは契約を無効とすることができます。
また、NHKが消費者契約法違反により契約が成立していない状態で集金している行為は”詐欺”にあたります。詐欺罪は実刑もあります。
詳しくは、>>4-5 にある内容を良く読んでみるといいです。

で、対処方法ですが2通りあります。
まず、消費者契約法をたてに契約無効を訴え、契約解除と返金を求める方法。電話か4-5の内容証明で行います。
もう一つは、今月中に解約して、返金を求める方法。

正しくは前者の方法。弱気なのが後者です。
どちらも担当放送局に言いましょう。コールセンターでもいいですが、彼らは別会社でごまかしのプロです。
弱気な人だと無駄に時間を稼がれてうやむやにされる可能性が大です。
まずは電話で前者で文句を言い、だめなら内容証明や後者に方針変更というところでしょうか。
ポイントは、
「契約説明をしないのは消費者契約法違反。NHKは法律違反をするのか」
「消費者契約法違反なのにもかかわらず、契約解除に応じずお金も返さない状態は詐欺です。詐欺罪で訴えますよ。」
頑張ってください。

146 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 20:26:40 ID:SPxHoiPm
>>131
>放送とは送信であって、受信側が有線だろうと無線だろうと、放送は放送。
勉強不足も甚だしいw
放送法を熟読してからコイ
嘘つきw

147 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 20:53:14 ID:gj2D79BQ
>>128
しかし、CATV経由での地上波受信が放送法上の「放送」ではない、だからCATVに契約義務がないとすると
CATVでの地上波受信は「有線放送」の受信ということになる。
その有線放送の定義は有線放送法によると
公衆によつて直接受信されることを目的とする有線通信の送信をいう。
となっている。ということは送信時点で有線放送のものを有線放送と定義されることになる。
例としては CATV独自番組。CATVでの地上波受信は有線放送法でいうところの有線放送
の受信ではないから放送法2条の定義をもって契約義務がないと主張するのは無理がある。
放送法32条のただし書き以下によって契約義務はないとすることはできる。有線放送の受信が
目的
だから、つまり送信時点で有線放送である、有線放送法上の定義する有線放送である放送CA
TV独自番組の受信を目的とするのであれば契約義務はない。放送の受信目的ではないから契約
義務はないことになる。しかしCATV独自番組が1つも視聴できない状態、地上波のみ可能な
契約をCATV局と締結している場合は「有線放送受信を目的としている」とは主張できない。
有線放送を受信できないのに「有線放送受信を目的としている」と主張することはできないので
この場合は契約義務があることになる。ちなみに自分は>>131ではない。>>131の意見は間違えて
いる。


148 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:04:59 ID:wCmpdE1+
>>147
「放送」とは、番組内容ではなく、単なる「送信」を意味しています。

有線契約の内容に関係なく=受信する番組内容に関係なく、有線放送受信目的の場合は契約義務がないと解釈できると思います。

149 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:11:08 ID:rLw/uC/y
代入するとだな。

放送法第32条1項は
「日本放送協会の『公衆によつて直接受信されることを目的とする無線通信の送信』を受信することのできる受信設備を設置した者は、
日本放送協会とその『公衆によつて直接受信されることを目的とする無線通信の送信』の受信についての契約をしなければならない。

ただし、『公衆によつて直接受信されることを目的とする無線通信の送信』の受信を目的としない受信設備又は
ラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。)
若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

ということで有線放送(ケーブルテレビ)には適応しないっつーことでおk?

放送法第二条  この法律及びこの法律に基づく命令の規定の解釈に関しては、次の定義に従うものとする。
一  「放送」とは、公衆によつて直接受信されることを目的とする無線通信の送信をいう。
って書いてるしw

150 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:30:22 ID:va0O9NWz
>>148>>149
でもCATVでの地上波受信は有線放送法でいうところの有線放送の受信ではない。

有線放送とは、公衆によつて直接受信されることを目的とする有線通信の送信をいう。

これに該当するのはCATV独自番組。CATVでの地上波受信が放送ではないとすると
CATVでの地上波受信は放送でも有線放送でもないことになる。やはり送信時点で有線
か無線かで「放送」なのか「有線放送」 なのかを判別しないと放送でも有線放送でもな
いという奇妙なことになってしまう。


151 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:37:53 ID:wCmpdE1+
>>150
契約しないで良い理屈として、
「有線放送法」に合致しなければならない理由はないと思いますよ。

単純に、放送法の「放送」に該当しなければ、法的な拘束力がなくなるでしょ。


152 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:40:27 ID:8dpbrzVQ

そもそも、受信料って、何に対する「料金」なのか? それが よく分かりません。

テレビ受信機を持つことに対する課金制度なら、一台ずつの契約になるはずですが、
一世帯一契約ですし・・・
と言って、NHK電波を受信して NHK番組をテレビ視聴した場合に始めて、受信料支払い契約が発生する、と言うなら
テレビを持ってるだけでは、契約成立になりません。

放送法では確かに、テレビ電波の受信機を設置した場合・・・と書かれていますが、
その「設置」というのは、NHK電波の受信が可能となるように設置した場合なのか?

それとも、テレビ受信機単体を、部屋に置いただけで、すでに受信機は設置されたと、
法的に解釈されてしまうのか?

いかがなもんでしょう?



153 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:41:54 ID:zMKbc848
ウチに来た拡張員。
「おたくにTVはありますか?」
「ありますけど?」
「放送法の規定で、TVを持ってる人は受信契約しなければならないんですよ。」
「……それは虚偽の説明ですね。」
あと何かグダグタ言ってたけど、けっきょく帰っちゃった。
ツマンネ。

154 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:42:01 ID:va0O9NWz
>>151
放送でも有線放送でもないなら地上波を視聴しているCATVユーザは何を受信してることになるのか。

155 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:44:50 ID:tz/jHRHj
前々スレ位でお世話になった者です。
ザッと説明しますと
放送受信料口座振替利用届と
放送受信契約書が出てきまして
見て見ると

利用届の方は俺の筆跡と捺印
契約書は誰の物か分からない筆跡と捺印

で、>>1の通りに廃止届を提出(これは受理)
そして去年の12月の始めに
契約の無効と今までの支払い分の全額の返金
という内容と共に契約書のコピーを
内容証明にて送付

そしたら忘れた頃の今日電話がありました








156 :155:2007/01/16(火) 21:48:37 ID:tz/jHRHj
その2

内容は大まかに言うと向こうの言い分は
 返金はまず出来ない
 印鑑が押してあり
 契約書の控えがそちらにある
 お客様とのやり取りの上
 その時に控えを渡したので
 契約は有効である
   
俺の言い分は
 ただ何かに署名捺印した覚えはある
 (利用届の事です)
 契約書に署名捺印した覚えはない
 契約書は誰かがでっちあげた物
 だから契約は無効 お金も返してくれ

こんな内容を繰り返し・・・・









157 :155:2007/01/16(火) 21:50:49 ID:tz/jHRHj
その3

向こうが言うにはお客様とのやり取りの中で
こちらで書いてハンコをもらう場合があるらしい

でも、この契約書から言うと
他人が書いた物にハンコは押さないし
後から書くように白紙の紙にハンコは押さない
俺もそこまで馬鹿じゃない

ハンコの確認したいから、
契約書の原本のコピーを送るように言うと
調べて2、3日したら電話するとの事。
それで改めて控えを見たら
これ、俺のハンコじゃねーよ

後は向こうがどう出るか・・・・
長々とすいませんでした。



158 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:52:05 ID:wCmpdE1+
>>154
有線による電気信号じゃん。

揚げ足君みたいな感じで、嫌なんですけど。

159 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:54:09 ID:zMKbc848
>>157
なんで覚えのないハンコを捺した控えが
手元にあるのかと。

>>152
ヒント:
・家にTVがあっても、アンテナつながず協会の放送が受信できない状態であれば、
 契約しなくていい。
・量販店なんかで展示してるTVは、たとえNHKを受信して客に見せてても、
 たとえ何十台あっても、契約は1件もしなくていい。
・1世帯に何人いても1契約だが、下宿などで別居してる子供がいる世帯には
 複数の契約を取りに来る。
・別荘(本宅と同時には使わない)にもTVがあれば、別に契約を取りに来る。
・入院病棟なんかに置いてあるTVは、たとえ入院患者が自宅で契約してても、
 別に病院が受診契約するよう求められる。

160 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 21:55:22 ID:wCmpdE1+
>>155
たいへんですね。

ところで”利用届”って何ですか?

NHKとの対応は追い返したことしかないので、手続きについてはよくわからないのです。
銀行の口座振替申込書のことでしょうか。

161 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 22:00:01 ID:wCmpdE1+
>>152
”あまねく国民に放送を提供するための公的な負担金”というようなことらしい。

全国各地に放送を配信するための基地局やアンテナ等の設備のようです。

162 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 22:08:21 ID:zMKbc848













163 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 22:24:53 ID:JzlUUikG
>>162
あと、ODAとしてNHKの番組を中国へw

164 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 22:27:14 ID:JzlUUikG
>>161
その答えはちょっと違う。あくまで「NHKの放送のための基地局と中継、放送設備」のみ。
だから、自治体によって民放難視聴対策事業等の整備費が当てられている。
さらに電波利用料もデジタル化で民放にもぶち込んでるし、破綻行政の末期がんがNHK。

165 :155:2007/01/16(火) 22:50:46 ID:tz/jHRHj
>>159
それが全ての始まり
多分後から送付?

>>160
放送受信料口座振替利用届
同じ事だと思います。

166 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 23:06:41 ID:8dpbrzVQ
>>161
>”あまねく国民に放送を提供するための公的な負担金”というようなことらしい。
>全国各地に放送を配信するための基地局やアンテナ等の設備のようです。
>>164
>あくまで「NHKの放送のための基地局と中継、放送設備」のみ。
>民放難視聴対策事業等の整備費が当てられている。さらに電波利用料もデジタル化で民放にもぶち込んでる


じゃあ 受信料収入を、放送コンテンツの制作費に、拠出してないってことですか?



167 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 23:21:31 ID:JzlUUikG
>>166
NHKのホームページで経営情報として公開されてる円グラフを見れば800億近くが集金業務。
残りがほとんど制作費(子会社への横流しみたいなもん)に当てられてるのがわかる。

168 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 23:27:41 ID:P14ddsUF
>>161
それなら、電話のユニバーサルサービス制度のように、月7.35円でよい。
http://www.kddi.com/corporate/kddi/kokai/universal/index.html

169 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 23:40:09 ID:09DD39lR
>>164
あえて32条の法の精神を問うなら、
「理不尽にも、ただ金銭を人々に要求する権利を与えているだけ」
という事になりますな。

170 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 23:54:55 ID:UMDAEfb2
質問なのですが、今アパートに住んで居て、後1年位したら引っ越します。
今まで送られて来た請求はばっくれられますか??
契約したのは未成年の時で契約以降一回も支払いはしておりません!

171 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 00:02:47 ID:EDgiMQ7L
まっすぐ、解約。
−−−−−−→
   NHK


すべては支那朝鮮のみなさまと、おヤクザ様のために。
売国番組好評放送中。
個人情報、偽造保険証あります。
大麻所持、万引き、飲酒運転、児童買春、放火、傷害、女子寮侵入、
キンタマ感染、不正経理、横領、虚偽答弁なんて朝飯前です。
ウホッ!やらないか

172 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 00:15:59 ID:oxwb3EDn
>>170
地方自治体は単なる特殊法人のNHKには転居先は教えないようです。(現行法令下では)
でも契約が残っていると、未払い分が加算されていくので、解約しておきましょう。
万が一法改正されて、追跡できるようになったときの傷を小さくするためにも。

さらに、念のため引っ越し業者には「個人情報の保護に関する法律」にもとづき
個人情報の第三者提供を行わないように申し入れましょう。

173 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 02:44:47 ID:xujMidNa
>>170
遠くに引っ越すなら、追跡不能となり
自動解約となります。つまりすべてチャラ。

174 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 03:36:55 ID:xWC3sNs8
172
173
回答ありがとうございます!何だか安心しました。

引っ越す時は、同居人の名義でアパートを借りるので、追跡は出来ませんよね?
荷物も少ない(涙)ので、引っ越し業者も使わないつもりです。
ただ後1年、集金の人が来るのが嫌だなあ(;^_^A

175 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 04:57:24 ID:Nwr8wG42
マネーロンダリングと裏金作りの為にあるような子飼い社。

176 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 07:15:16 ID:ZuIdASg4
・阪神大震災時
 まっさきに現地に向かって上空からヘリコプターから
 熱心に中継していたのはどこか?
 民放だ(被災された方には申し訳ありませんが) 

また、そのときNHKは全然役に立たず、
民法FMラジオ(全国ネットやらコミュニティFMやら)がきめ細かい情報を
流し続けて極めて役に立ったという評価が一般的で
災害時の対応がもっとも悪かった局がNHKというのも被災者側の一般的評価だ、 
そのくせ自衛隊による被災者の救援活動は
一瞬たりとも放送しなかったのもNHKだ
     

・尼崎の列車事故のとき
  まっさきに現地に向かって熱心に中継していたのはどこか?
  民放だ。民放が特番組んで中継してたとき、 
NHKは健康ほっとモーニングという健康番組をやってて批判を浴びた

 民放のほうが早いし正確だし情報も豊富だ、 今のNHKは廃止でよい
 
     

・私も阪神大震災の被災者ですが、民放で十分です。
特に地元U局は被災したにも拘らず良くやってくれました。
まあ、普段はタイガースの中継がメインの存在ですがね。
災害時はNHKなんていう迷信は何処から来たのでしょう?
少なくとも災害地域の人にとっては間違いです。


177 :88:2007/01/17(水) 07:29:27 ID:tmG5M5mc

これまでの経緯
1.先月市役所に行き、NHK手数料の減免手続きをする。
2.受信料センター?(0570-077077)に電話をする。
係員が名前と住所を聞き出し入力。
「書類の受け取りの為に集金人を向かわせる事は
出来ないので、近くのNHKへ郵送して下さい」と言う対応をされる。
3.12月29日に配達記録郵便210円+封書80円の290円でNHK営業部宛発送
4.ゆうびんHPから追跡、1月4日12時にNHKが受領。
5.二年以上訊ねてこなかった集金人が夜来る。
集金人「受信料を払ってください」
減免届けを発送したと伝えても
集金人「なら半額支払って下さい」

「全額免除申請しています
仮に今書類があれば手続き出来るんですか」と聞くと
集金人「自分は詳しい事は知りません」と逃げる。
この集金人は身分証のような提示も一切有りませんでした。

以後一切音沙汰が無く時間が経過

178 :88:2007/01/17(水) 07:31:04 ID:tmG5M5mc

06.15日痺れを切らしNHKにこちらから電話。
「受信料手続きの減免届けの係に」と取り次いでもらう。
端末で氏名、住所を操作後に「では半額になります」と言われる。
「確認してそう言う手続になっているんですか?」と聞くと
「はい」といわれる。

「全額免除の申請書類を郵送したのですが、
その書類を確認した上で半額と言う処理になっているんですか?」と聞く。

「営業部に代わります」一方的に言われ女性から男性の声に。

またはじめから説明すると
「今日は担当者が居ないので、調べて明日連絡します」と言われる。

そして今日NHKから電話があり「申請を受理しました、これから先集金人が来る事は有りません」と説明された。

以上の経緯を踏まえると
普通に書類を送っただけではNHKの処理に関して
全く信用が置けません。

送る書類のコピーを写った上で配達記録郵便で発送し
到着後数日経ったらこちらから確認する意思を見せないと
うやむや、無視されてしまう危険性は非常に大きいです。

179 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 08:11:23 ID:scW6ONFx
情報コンテンツの発信源として圧倒的だった昭和30年代の栄光をいままで
引きずっていることに驚く。
 当然放送内容自体も悪化の一途を辿り、見るべきものは少ない。
一方でタクシーチケットに代表される桁外れの放漫経営で年間6.5億円の公金が
闇に消えている。
 もう放送局としての商品力は地に落ちている。もし商品力があるというなら
堂々とスクランブル化すればよい。NHKファンが買い支えて安定経営ができる
だろう。

180 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 09:27:56 ID:tYUKVT/O
見ない番組に金払うのは馬鹿だよな

もっと面白い番組作れよ

選ぶ権利はあるはずだよ
NHKに金払うならWOWWOWとか入った方がマシ

181 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 09:30:43 ID:XlXXD1Mn
スパモニみてるか?

182 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 10:44:03 ID:rTIiR0k+
ああいう番組で
「テレビを持っている人がNHKと契約するのは義務というのは法律で決まっているんですから」
暴論を吐くこと自体相当効果があるんだろうな。
反対する論者もそれを認めた上で不祥事等どうでもいい表層の問題ばかり突く。
そいつもグルなんじゃないかとさえ思ったよ。


183 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 10:49:26 ID:KpuHheIZ
>>181
見た。
NHK受信料支払義務賛成派の松原の言ってる事が全然意味判らない。
反対派(お名前忘れました、スマソ)の方の言っている事が正しいと思う。

2割削減と言っても、NHKが指し示した受信料金の元での2割削減でしょう。
だからその金額では此方としては受け入れられない。

BBCのような放送局なら月5000円でも払う価値あると思うが。

184 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 10:54:40 ID:KpuHheIZ
>>182
確かにね、不祥事の事はNHKサイドでは終わった事らしいが、一般的には
とても終わったとは思えないし、今現在もタクシー代だの飲み食い代だので
多額の不祥事は続いているだろう。

反対の人も業界とは切れない何かありそうな事は判る。

185 :ゆう:2007/01/17(水) 12:32:26 ID:+TbjZem4
特ダネでは小倉さんがNHKの受信料を義務化にするまえにスクランブルとかかけるのが普通だっていってたよ。
隣の馬鹿な人はテレビをもっててNHKをみないひとはいないですよね。っていみわかんないこといってたけど。

186 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 12:37:50 ID:wpAxTT6H
>>177-178
契約解除じゃなくて減免手続きにしたのは何故?


187 :ゆう:2007/01/17(水) 16:08:10 ID:+TbjZem4
土曜日にNHKに電話して解約のこと話して今日、解約の書類が届き配達証明付きでだしてきました。

188 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 16:12:30 ID:J/3X37uV
>>187
GJ! GJ!

189 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 17:03:15 ID:sT3ifYDe
2割値下げでも余裕で上方修正だろうな。
そしてタクシー券やら飲食代への充当、果ては年金制度にまで消費されるわけだ。

簡裁の督促効果大、NHKが受信料100億増の見通し
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070110ih01.htm
NHK、受信料制度を維持 07年度から増収見込む
http://72.14.235.104/search?q=cache:1qqlrZnxcH8J:www.asahi.com/national/update/0114/TKY200601140207.html+NHK+%E5%8F%97%E4%BF%A1%E6%96%99%E3%80%80%E5%A2%97%E5%8F%8E%E3%80%80100%E5%84%84&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

190 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 17:16:16 ID:tmG5M5mc
>>186
以前集金人に根負けして一度だけ払ってしまいました

その後電話で解約を申し出ましたが
ちょくちょく集金人が来て煩わしかったり

*防衛施設局絡みで受信料免除手続き委任(に見せかけたNHKとの契約締結)を迫る郵便物が煩わしい。
*自治体で調べた結果、自分は「全額免除」に認定してもらえる可能性が有る
*最近のNHKのなりふり構わない様を見ていると、解約のハガキを出しても
  そう遠く無い未来に何かしら難癖つけられるかも。

*”人によっては”解約以外の道も有り得ると言うモデルケースとして。

191 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 18:34:08 ID:LLspKIbt
おまえたちと議論する必要はない。
おまえたちのように自分の都合のいいことは真、それ以外は嘘と決めつける腐った輩と議論するだけ時間の無駄。
それに今月25日から始まる通常国会で受信料義務化は自民党の先生方の圧倒的多数で可決し、NHKとの受信契
約締結・受信料支払いこそが正義となる。おまえたちがここでいくらほざいてもおまえたちは所詮敗北者。政治
家をバックにつけた正義には勝てない。
美しい日本を目指す安倍総理はこの勢いにのって憲法を改正し、おまえたちのような不純分子を弾圧するであろう。

192 :小泉小太郎:2007/01/17(水) 19:07:51 ID:8BQ2vNsO
NTT民営化
郵政民営化はやった。
やり残したのはNHK民営化だ!!
NTTでさえ、契約の義務付けなんてなかった。
義務付けなどを進めようとするのは、NHK利権の甘い蜜に巣食う、議員、官僚、職員だ。
外国人株主20%以内など、守られた放送業界でNHK民営化こそがやり残された規制緩和だ。

193 :ゆう:2007/01/17(水) 19:30:20 ID:+TbjZem4
別に義務化になってもテレビ捨てればいいだけだし集金人が来てもテレビを渡して解約すればいいだけだ。
でも値下げしなければ義務化はないってどっかの議委員がいってたな。
NHKは値下げもいやだっていってたから無理じゃない。そもそもNHKは欲深すぎだよな。

194 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 19:42:23 ID:+JNchQb+
値下げとか義務化とかそんな事の前に企業体質を改善の方が先だろうに。

195 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 19:43:30 ID:EIIpPTL7
>>191
何処かのサイトで見たような文だな。

196 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 19:44:29 ID:hHy5vEtc
オーケストラの収入減やってるね。
団員は年収は500万以下みたいだよ。
NHKも努力しろ!

197 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 20:51:34 ID:Go52Nu4Q
>>191
まあ、ガンガレよw
瀬戸際だもんなぁ
成立しなかったらNHK関係者と臭金は窮地に立たされるもんなぁ
自民党でガンガッテいるのは一人だけじゃないのw
選挙に不利だと組織が判断したら、手のひらを返したように、義務化法案不成立だ罠w

198 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 21:18:14 ID:epRfvtMX
>>165
NHKはのらりくらり戦法で、こちらがあきらめるのを待つようですね。
多少手はかかりますが、詐欺の被害届を出す覚悟で望むのが良いと思います。


199 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 21:25:07 ID:1ywGS4mM
解約に成功したヤシ、いる?

200 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 22:00:18 ID:OwdG0OCv
みなさんこんにちは。
なんとかテレビを買ったんですよ。やっぱりテレビがあると
楽しいですね。
けど、やっぱりNHKの受信料を払わなくてはいけないと
思っています。
買ったテレビはディスカウントストアに売っていたテレビで
5インチの白黒テレビです。

 どのように受信料を払ったら良いですか?

201 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 22:10:21 ID:xsl5QeBe
>>199



自作の廃止届を配達証明をつけて送付したら解約できてました。
0120-151515に電話して解約したことも確認しました。

202 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 22:16:51 ID:xujMidNa
>>200
不払いの人の分も全部払ってあげて

しめて総額500億円なり
TELすれば飛んで来るよ

203 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 22:23:23 ID:OwdG0OCv
>>202
うーーん。こまります。
白黒の契約っていうか普通契約があると聞いたのですが
どうすればできますか?

204 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 22:48:35 ID:QX8THj9+
>>203
10月1日から普通契約が無くなるが、それまでに普通契約をしていれば、当分
の間普通契約が適用される。
http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/yosan/yosan19/pdf/syushi.pdf

205 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 23:06:24 ID:OwdG0OCv
>>204
ありがとうございました。

206 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 00:04:32 ID:lpST67iR
まっすぐ、解約。
−−−−−−→
   NHK


すべては支那朝鮮のみなさまと、おヤクザ様のために。
売国番組好評放送中。
個人情報、偽造保険証あります。
大麻所持、万引き、飲酒運転、児童買春、放火、傷害、女子寮侵入、
キンタマ感染、不正経理、横領、虚偽答弁なんて朝飯前です。
ウホッ!やらないか

207 :正義の鬼:2007/01/18(木) 00:13:52 ID:W2jx6XD3
NHKの不祥事は氷山の一角です。
これ以上、善良な国民をいじめないで下さい。
お願いします〜

208 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 00:38:51 ID:6XSU7Cvw
現行放送法上は、
受像機を所有している者について「受信契約」の義務はある(罰則規定なし)
が「受信料支払い」の義務はない。ただし、受信規約には受信料支払いの文
言が明記されている。しかし受信規約は法令ではないため、当然罰則規定は
なく、受信料不払いという契約不履行に問われるのみ(民事訴訟)。
よって、受信契約を結ばなければ何の問題もない。

改正(改悪)案成立後は、
受像機を所有している者について「受信契約と受信料支払い」両方の義務が
ある(罰則規定も盛込む方向)。
よって、NHK職員に契約を迫られた場合は
@受信契約を結ぶ(受信料を支払う)必要がある(あった)と言う証拠は、どう
やって入手したか?
Aその入手に際して違法な行為(覗きや不法侵入)はなかったか?
B受像機があったとして、それは受信できる状態にある(あった)という証拠
はあるのか?
を問い返す。それでも帰らない輩には「我家のテレビは5〜6年前から壊れ
たままだ」と通告してあげれば何の問題もない。
虚偽の申告(受像機はない、壊れている等)に対しても罰則規定を盛込む方
向らしいが・・・、まさか放送法違反で捜査令状が出るようなことには・・・

やはり、解体or民営化するか、スクランブルをかけて視聴者のみが受信料を
支払うべきかな

209 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 00:56:12 ID:8cMomqNU
解散廃業という道もあるよw

210 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 00:57:47 ID:pNOkmF8i
>>208
以前、テレビで見たことがあるのですが、イギリスは義務となっていて、調査する場合、そっと、テレビを見ている人と思われる家に、調査する人が、アンテナを向けていました。

テレビを見ていると、水平同期信号と垂直同期信号が、ノイズとして出ます。
そのノイズは、人間には全く判りませんが、専用測定器を使うと、調査されている人が、テレビを付けていて、それが何チャンネルを見ているかが、外からも判ってしまうというものでした。

罰則化になると、集金人に変わって、調査隊という者が出てきそうです。

211 :ゆう:2007/01/18(木) 01:00:39 ID:TNzyWMoE
ってかみんなはNHKみてんの?

212 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 01:09:12 ID:8cMomqNU
この抱き合わせ商法を追認しているだけにしか見えない放送法32条って、
内容自体の合理性はどのように説明されているんですか?

例の民放にも受信料が分配されていなければ成り立たないような論理展開?

213 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 01:24:33 ID:6XSU7Cvw
>>210
なるほど・・・そんな調査方法があるのですか、ビックリです。妨害電波なんか
出したら電波法違反になるし、どうしましょう。
BBCはさすがに国営放送ですね、そんな調査権限を持っているとは。
しかし、NHKは国営ではないので調査(捜査)権限は持てないし、一特殊法人
であるNHKのために、警察が何十万世帯も捜査するのかは疑問です。
あっ、それならNHKが独自調査して、その結果を放送法違反で警察に告訴
すれば警察は動くか、「う〜ん・・・」

やはり、解体or民営化するか、スクランブルをかけて視聴者のみが受信料を
支払うべきだが、利権が絡んでいるからそれらも現実には難しいし・・・
契約自由の原則を盾に法廷闘争までする経済的時間的余裕もないし、手詰まりです。

214 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 01:33:21 ID:RDkjWzM+
受信契約義務は、放送の受信を目的としないで設置したテレビには発生しません。
放送の受信目的でなければ、アンテナがつながっていても、NHKが映っていても、受信契約義務はありません。
電気屋さんの陳列テレビがその実例です。
仮に義務化となっても、この部分が変わらなければ同じことです。
調査機械としては”受信機設置目的測定機”なるものが必要となる。そんな嘘発見機みたいなもの在り得ないでしょう。


215 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 01:40:29 ID:6XSU7Cvw
個人宅にテレビを設置しておいて「放送の受信を目的としないで設置した」
という言い分が通るとは思えませんが・・・

216 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 01:47:08 ID:36dvbCNP
>>215
個人の意思を他人、ましてやNHKごときにとやかく言われる筋合いはない。
スカパーの視聴が目的の場合もあれば、CATVを受信する目的もある。
地上波にしてもBSにしても、民放の受信が目的ということも考えられる。
何が何でもNHKの放送を受信したくて設置したなら話は別だが。

217 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 01:52:28 ID:RDkjWzM+
>>215
そういう法律なんだから仕方がない。
”目的”とは、個人の内心であり、状況から決めつけることはできません。

訴えられたとしても、裁判所は「あなたは放送の受信を目的としていると認められる」って判決が出せるのであろうか?
何を目的にするかは本人の自由意思だしな。

例のB−CASカードの登録を”受信目的”の意思表示に使われる可能大だ。
現状でも登録はすべきではないね。

218 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 02:08:24 ID:6XSU7Cvw
>>217
裁判所が「あなたは放送の受信を目的としないで設置したとは認められない」
という判決を出すと思われます。
B−CASカードについては不勉強なため詳細は知りませんが、そうだとす
るなら私も登録は差し控えます、どうもです。

219 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 02:23:25 ID:36dvbCNP
>>218
判例がないから解釈はいくらでもできる。


220 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 02:46:40 ID:3pcu5ZSb
以下の意見をだしました。

NHK受信料についての説明が、非常に不明瞭なので、クレーム申し上げます。
どういう条件で受信料支払い義務が生じるか、逆にどういった時には支払い
義務は生じないか、ということを、できるだけはっきりと説明してください。
「テレビを持っている人は」義務があり、ということは、アンテナが部屋まで
きていても、テレビを持っていなければ、義務はないと考えてよろしいでしょうか。
PCについても不明瞭です。テレビ使用が可能なPCであっても、テレビとして
使用していないPCはいかがでしょうか。移動可能なノートPCの場合は、PC所持者に
義務が生じるのでしょうか、それとも、そのPCがそのひと月間おいてあった空間の
所有者に支払い義務が生じるのでしょうか。
明確に示したくない理由がおありかもしれませんが、あいまいにすることによる
社会からの不満の噴出のほうが大きいと思います。

221 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 03:35:38 ID:SrPAGz5S
NHK受信料 口座振替停止もこれでOK
不払いなどせず 解約で縁を切りましょう。いきなりハガキを送るだけ
  NHKが「届いていない」と言い逃れしないよう 
配達記録郵便(210円)内容証明郵便にしよう

(表)
 〒157-8530 NHK事務センター御中(これだけで着きます)
  
(裏)

・「放送受信機廃止届」 ・理由 平成○年○月○日に受信設備故障
 
・住所・氏名・電話番号 ・捺印をする  尚お客様番号はわからなければ不要
------------------------------------------------       わかればいちお書いとく
ハガキなんか有効なの?→YES
受信契約者が作った文書でも必要記載事項が書かれていれば受理する 
・受信規約取扱細則11条の2

尚NHK側で解約したとしても、 
解約したという通知はNHKからはきませんので電話で確認必要(0120-151515)


222 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 09:15:42 ID:8cMomqNU
「テレビ」ではなく「協会の放送を受信できる受信設備」

アンテナや配線を含む。

223 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 09:53:16 ID:h5585FGm
BBCの探知装置も、最近の技術に追いついているかわからんぞ。
・ブラウン管と比べて液晶は構造上、漏れる電波が弱い(無い?)が探知できるの?
・HDレコーダーを利用したタイムスリップ再生していたら、チャンネル特定できる?
・漏れてくる電磁波を再生して、人間が判断するのはプライバシーの侵害にならない?
 可視光線も電磁波ですよ。NHKの下請けのクズに覗きのライセンスを付与する?

224 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 11:16:18 ID:SjLNI4SR
>>199
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
<簡単なNHK解約の方法>
コールセンター0120-151515に電話して、テレビを廃棄したorテレビが壊れて映らず
当分修理予定が無いとの理由で受信契約を解約したい旨を伝える。
契約者番号と住所・連絡先、ならびに廃棄した期日・壊れた期日を質問される。
後日、解約申込書が送付され投函すればOK!

「受信設備の廃止」と言っても、テレビを捨てたり壊したり譲渡する必要はありません。
具体的には、アンテナ、アンテナ線、電源コードを外し、
テレビを「協会の放送も民放も受信できない受信設備」にする。
その状態を日常習慣としてしばらく継続する必要があります。
継続期間は法的に決められていないので、貴方の良識にまかされます。
この状態はNHK受信規約第9条にある立派な廃止理由です。

受信料に納得できない者は不払いより契約解除せよ!
でもウソの報告はいけませんよw

受信設備廃止による解約法
http://www.geocities.com/keihan9000/kaiyaku.html
NHK受信料の口座引き落としを解約する方法
http://www5a.biglobe.ne.jp/~ranchi/nhk.htm
コピペして貼り付け推奨
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

225 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 12:09:48 ID:TmzRrava
>>222
解りきったことを揚げ足とりする粘着擁護乙。
氏んでいいよ。

226 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 12:34:21 ID:1gHKR2+A
全公開!日本人の給料

職業 平均年収 人数
  プロ野球選手 3743万円 752人
  弁護士 2101万円 2万人
■ NHK 職員 1560万 1万人      ←※
  歯科医師 1329万円 9万人
  医師 1227万円  26万人
■ 警察官 840万円 23万人
  優良上場企業サラリーマン 808万円 96万人
  農家 765万円 368万人
■ 地方公務員 728万円 314万人         
■ 国家公務員 628万円 110万人         
  上場企業サラリーマン 576万円 426万人   
  サラリーマン平均 439万円 4453万人     
  プログラマー 412万円 13万人
  ボイラー工 403万円 1万人
  百貨店店員 390万円 10万人
  大工 365万円 5万人
  幼稚園教諭 328万円 6万人
  警備員 315万円 15万人
  理容・美容師 295万円 3万人
  ビル清掃員 233万円 9万人
  フリーター 106万円 417万人

絶対納得出来ない!!
貧乏人から受信料むしりとっておいてこの報酬!?
絶対おかしい!!

227 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 12:42:47 ID:h5585FGm
>>225
本当の事がばれると契約取れなくなって困る臭菌人。乙。 もうすぐリストラ?

臭菌人はTVを持っているだけで受信料を払う義務があると嘘をつきますが、
TVを持っているだけでは契約の必要はありません。

TVにアンテナをつないで無線放送を受信可能状態にした場合に契約の義務があるのです。

228 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 14:40:36 ID:mm0BJ5Z7

医者も弁護士も国家資格を取る必要があって、勉強しないとなれる職業じゃ無いのはわかる。
公務員も同じと思っている。

NHK職員って、国家資格持ってないとなれない職業?

229 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 14:54:20 ID:qUosYAj/


NHKの破綻が近いんだろうなー。値下げで支払い義務化は100%成立だな。

与野党の腐れ議員どものパラサイト状態みると、悲しいね。




230 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 15:00:35 ID:jGYn9x1I
>>229
テレビを持ってない家の受信料はどうなるの?
義務になったら持って無くても受信料払うの?

231 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 15:39:05 ID:3n2ggWoh
>>170
同じアパートの部屋を代わってもチャラですよ。

232 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 15:41:24 ID:UQEUWMGE
>>230
とりあえず現行の放送法を良く嫁 >>65

義務化法改正がどうなるかは未決だが、大方の予想としては、「契約義務」が「支払い義務」になるものとされている。
契約にしろ支払いにしろ、対象となるケースに変わりがないとすれば、NHKが映る受信機を持っていない場合は支払い義務はない。


233 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 16:05:56 ID:8zkZPh4w
家を新築したらNHKが来た。ケーブルテレビを契約してるのにテレビないって
言いはったら、退散していった。・・・しかし、翌日塀に赤い液体が付いていた。
擦っても取れない。何しやがるんだよ!!!!!!!!!!!!!!

234 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 16:07:49 ID:pNOkmF8i
>>228
恐らく、NHK職員は、頭の悪い息子、娘が、高額所得の職業がいい、でも医者や弁護士は勉強が出来ないので入れないとゴネて、政治家のコネで入れる職業と私は思っています。

実際に民放アナウンサーになるには、大変な事ですが、有力芸能人の子は、コネで入っている人も多いです。

235 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 16:16:32 ID:V2EBqs6V
>>233
郵便受けにウンコが入っていたと言う話もあるんだが。
ウンコじゃなくてよかったな。

236 :233:2007/01/18(木) 16:20:39 ID:8zkZPh4w
>>235
そうなのか。ひどいことしやがるな、あいつらは。人間のくずだな。
今度見かけたら顔面ぶちのめしてやる。
あの口臭のくさい眼鏡野郎!!!!!!!!!!

237 :ゆう:2007/01/18(木) 16:24:10 ID:TNzyWMoE
誰かNHK周波数だけカットできる機材作ってくんないかな?
一万円ぐらいならみんな買うよな。やっぱり違法になるのかな?
でも、自分の家だけ電波をカットするんだから問題ないかな?

238 :ゆう:2007/01/18(木) 16:31:32 ID:TNzyWMoE
ちなみにホントにテレビ持ってないやつで受信料請求された人いる?
架空請求でうったいたってこときかないな。やっぱりみんなテレビもってて受信料払ってないのかな?
俺、試してみようかな?
いくら慰謝料取れてどれくらいNHKに打撃あたえられるかな?

239 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 16:49:05 ID:7uljuL1Y
TV捨てたんで、電話したら「廃止届け送ります」と言ってあっさり受理された
なんかかえって不安
10年以上引き落としにしてたんで、契約状態を見たのかもしれないけど

240 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 17:15:24 ID:/acI1P5E
>>233
すでに犯罪ですので、警察に被害届を出すべきです。
110番でも、管轄の警察署でもいいので電話して「塀に落書きされた」といえば来てくれます。
現場検証し、被害届を出す際に、「心当たりはありますかね」と聞かれるので(聞かれなければこちらから言うこと)、「○月○日にきたNHKの臭菌人が、契約しなかったら『覚えてろ!』みたいな捨てゼリフを残していった。かなり怪しいので調べてください。」といおう。

>>238
過去スレでも「どうせすぐ買いますよね。払ってください」と言われて取られたケースが報告されていた。
形上は受信契約に同意したことになっているにので、架空請求にはならない。該当するのは消費者契約法違反と詐欺罪だろう。

241 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 17:27:39 ID:mm0BJ5Z7
NHK受信料支払いを義務とした場合、
実際テレビを持っていてアンテナ線が繋がっている状態のテレビが有る事が対象となる。

1.契約を結んで、受信料を支払うとなると、憲法の基本的人権はどうなる?(契約の自由)
2.契約を伴わない「受信料の支払い」となると、税金or公共料金の性格を持ってこないか?
 上記前提を可とすると
 A.税金なら特殊法人NHKは、放送法で定義されたものでは無くなるのでは?
 a.第1条2項放送による表現の自由を確保できるか?
 b.第3条及び第3条2項の1〜4放送番組編成の自由が確保されるか?
  特に2の、政治的に公平である事については成り立ち得るものなのか?
 c.3の「報道は事実をまげないですること」について、「事実を報道しなかった事」はこれに抵触しないのか?
 B.公共料金なら受信料が対価となってこない?
 a.対価であるなら、NHKを視聴しない人はどうするのか?
3.テレビの設置状況を判定し、且つ状況の変化を監視出来る事がなされないと、不備が生じる。
 つまり、アンテナ端子は家に有るが、DVD再生専用としている場合などである。
 又、状況確認の為の家宅捜査が考えられるが、捜査権をNHKに任せえるものでは無いと思うが、どう対応するのか?

他にもあると思うけど、思いつかない。
放送法のみならず、関連法の大幅な法改正となるんじゃない? 長文スマンです


242 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 17:28:18 ID:jGYn9x1I
>>232さん   >>230です。
簡単に書いてくれてありがとうございます。
>>65は読もうとしても目がチカチカ、すみません・゜・(ノд`)・゜・。

243 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 18:02:57 ID:pNOkmF8i
NHKがなくなると、暴力取立てがなくなり、日本はすごく平和になるでしょう。

災害情報が困るとか、公共放送は必要と 汚れた人がいますが、放送局はNHK以外にも十分ありますので、困らないでしょう。NHK受信料強制こそ、テレビ破棄で、情報が得られないので、困り、問題でしょう。

本来、公共とは、ボランティア感覚で、わずかな寄付金で、最低限の情報を放送すれば良いと思います。
ふんだんな受信料をこれまで、義務と嘘をついて、契約させ、払わされ続けた人も多いでしょう。
高額に入ってくる受信料をさらに、さらにと、欲しがって、金銭感覚が麻痺した団体がNHKでしょう。
契約の解約は拒み続け、もし、脅迫による契約にも関わらず、滞納したら、受信料を使用して、裁判する。

これで、公共放送とよく言えるものだ。と思います。


244 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 18:31:05 ID:qUosYAj/


NHKごときに、日本の「契約の自由」を無茶苦茶にする権利はない。

兎にも角にも、支払い義務化が成立してもだ  「 契約してなければ  」
支払う必要はない! 勿論、NHKが写る受信機を持っていたとしてもだ。








245 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 19:35:31 ID:gQo2yVuQ
211への回答としては。
見たくは無いが、一方的な垂れ流しである。
間違っても見ないよう努力しているところではあるが、間違いが生じる前に停波して頂きたい。

246 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 19:50:05 ID:YDF2QvrG
NHK解約しました。行動するのが一番ですね。
NHK利権は民主党内部にもマスコミ内部にもあるのでNHK問題は選挙で争点にならないんですね

247 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 19:53:10 ID:gQo2yVuQ
NHK受信料云々は、最大のタブーである。

248 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 19:58:23 ID:5kqUFc5S
91のゆりさん
一番の撃退法は“B-CASカードで払うので取りに来ないで下さい”
“早くスクランブルかけて下さい、そうしたら払います”を繰り返すのです。
以上 この件が判らない場合は質問を

249 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 20:05:06 ID:X28RcHtr
>>244
>>241さんの意見はごもっともなことだと思います。
支払いが義務化となるということは、契約しなくても債務が生じることにするのではないでしょうか。

契約に代わる登録制度みたいなものができるはず。
前にも意見が出ていたが、ビーカスカードの登録情報が使われるのではないでしょうか。

今はテレビを買うと普通にビーカスカードがついてくるが、義務化後は登録しないと貰えないようになるのでは? 
放送の受信を目的としてない人はカード登録しなければいいでしょ っ手ことになる。
逆にカードが欲しい人は放送の受信が目的なのだから、登録して受信料債務も負いなさい。ということに。
一番確実な方法だよね。



250 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 20:38:06 ID:PMM6VqgO
二年前から急に受信料の請求用紙が来なくなってつい最近まとめて7万円になって請求書が来ました。
それから集金きた人に今までの7万をチャラにしてくれたらこれから払うと言ったけど無理と言われました。でもやっぱり7万は払いたくありません。NHKに直接電話しても駄目でしょうか?

251 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 21:23:53 ID:nI4kY0xl
昭和63年に口座振替を停止して、5年ほどは請求書が来た。
それから紙での請求はなくなった。集金人は1〜2年に一回来る。

>250
そんなことなら、初めから払っていればいい。

252 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 21:25:57 ID:V2EBqs6V
>>251
5年経つと、NHK内部ではモゴモゴ

253 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 21:50:02 ID:8cMomqNU
それにしても>>225がどういう風に誤解したのか気になるw

254 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 21:53:07 ID:4v74yZdU
「NHKの番組を見ないから」という理由で、受信料を拒否することはできません。
受信料は、「NHKの番組を見るための対価」ではありません。「テレビ視聴者が、
商業放送でない公共放送を支えるため、平等に納める負担金」です。
NHKの番組を見ていなくても、テレビを見ている限り、NHKの恩恵を受けてい
ないということはありません。例えばオリンピックやW杯の放送、民放でも放送し
ますが、放送権料の3分の2〜4分の3はNHKが負担しています。それから、電
波の届きにくい場所に送信所を設置するのにもNHKが負担している場合がありま
す。
また、民放も使っている放送技術の中にはNHKで開発されたものも多いですし、
民放のアナウンサーの研修教材の中にはNHKが制作したものもあります。
さらに、大災害が起きた時、災害報道を法律で義務づけられているのはNHKだけ
です。民放はその気になれば、「何もしなくていい」のです(昨日の津波警報の時
など、その対応の差ははっきり出ていましたね)。

「TV放送を受信する設備を有している者は、NHKと受信契約をしなければなら
ない」というのはこういった意味もあることをよく知っておいてください。

255 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 21:55:37 ID:g+4K0m9P
今、集金人が来た。

ここに引越しして2日目なんだが、どうもスカパーのパラボラを見て来たらしい。

スカパーのパラボラでは、NHKは受信できませんが?と言っても、引き下がら
ない。

10分ぐらい粘られた。

それより腹が立つのは、この時間に来るか?って事。
サラ金でもこの時間には法律上来ねえっての!

NHKはサラ金よりたち悪いのか?wwwwwwwwwww

256 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 21:55:55 ID:mm0BJ5Z7
何度もこのスレで言われて来た事ですが、
不払いで放置は、決して良い結果を生みません。

まず解約です。

昨年のNHK紅白歌合戦問題が記憶に新しいこの時期を逃さず解約をお勧めしますが。

「テレビは廃棄しました。契約の廃止手続きをしてください。
 最近の番組は、見るに耐えません。年末の紅白ですらあの始末ですから失望しました。
 ラジオがあれば十分です。」


257 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 21:56:23 ID:8cMomqNU
ならばそれら経費を詳細に算出し、
カツカツで運営すべきだな。

258 :257:2007/01/18(木) 21:58:02 ID:8cMomqNU
>>254


259 :R:2007/01/18(木) 22:00:36 ID:DBVftT59
>>254sann

 主旨はほとんどの皆さん、御存じと思いますよ。

 が、理屈は放送全体を支える為なのに「公共」という名目だけを使い
浪費、横領、給与や退職金のお手盛りをしているから、一応は第三者の
監査の入る民放並みの経営にするのが必要だろうというのが、このスレ
の主旨と自分は理解しています。

 民放や民間企業では考えられない出張費の実態が、空出張で暴露され
ましたが、そのことに気が付いている人は少ないようですね。

 係長クラス(ディレクター)の国内出張の1回の平均が7万円強。
 民間企業の役員でもここまでは行きません。



260 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:02:36 ID:nI4kY0xl
>>254
しかし、民放並みの報道しかできないNHKに金を払う義理は感じない。
負担とは思うが、それよりも反感の方が遙かに強い。

261 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:08:02 ID:mm0BJ5Z7
そういった意味もあることは十分理解しています。
しかしなんですよ。払いたく無くなるのには理由が有るんです。(中略)
視聴者のこういった事も理解して頂きたいものです。

珍しく正面突破の正攻法で来ましたね。

262 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:13:30 ID:mm0BJ5Z7
中抜きごめんね

263 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:25:30 ID:OQzAA+4m
>>254

>それから、電波の届きにくい場所に送信所を設置するのにもNHKが負担している場合がありま
す。
これはNHKの本来の目的。やるのがあたりまえだし、ぜんぜん足りていない。自治体がケーブルを引いている現実は、NHKがサボっている証拠だ。

>民放も使っている放送技術の中にはNHKで開発されたものも多い
技術開発と言うものを勘違いしていないか? 開発したのはメーカーだ。NHKは金を出しただけ。
もちろん特許等の知的財産を登録し、その上で民放に無償提供しているなら別だが、そんなことしてない。
そもそも通信技術自体は、放送業界に限らず多くの分野で開発が継続されているものであり、逆にNHKもその恩恵を受けているんだよ。



264 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:34:02 ID:8cMomqNU
というわけで存在理由が無いばかりか
公共中立不偏不党を自称する需要操作的制度という点で
不要、という結論に達する以外ないですね。
理詰めでは。

265 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:35:22 ID:4jLc7VYP
>>260
民法並み?
そんなレベルまでいってんの?
あんな糞番組が?

266 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:37:35 ID:mm0BJ5Z7
>>249さん なるほど納得です

青カード(地上デジタル専用放送受信機には地上波専用B−CASカード)が
2005/10/01に追加となっているのは、この為の布石でしたか。
赤カード(BS/CS/地上 3波共用)は以前からあるのに、なんで追加したのかって不思議でした。

受信料徴収に使うのが最も相応しい使い方ですね。


267 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:47:07 ID:gWW2G+pk
>>254
>さらに、大災害が起きた時、災害報道を法律で義務づけられているのはNHKだけ
>です。民放はその気になれば、「何もしなくていい」のです(昨日の津波警報の時
>など、その対応の差ははっきり出ていましたね)。

ダウト!!!

(災害の場合の放送)
第6条の2
 放送事業者は、国内放送を行うに当たり、暴風、豪雨、洪水、地震、大規模な火事その他による災害が発生し、
又は発生するおそれがある場合には、その発生を予防し、又はその被害を軽減するために役立つ放送をするようにしなければならない。

放送事業者とは、NHKだけを示すものではありませんw

というわけで >>254 に書いてある内容は信頼性ゼロw
こんなデタラメ、誰もしんじねーよw

268 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:50:21 ID:0xOI/ay7
市民税年4期・固定資産税年4期・自動車税全期・国民健康保険税年8期・国民年
金毎月まだまだあるぞー所得税・消費税・タバコ税・酒税・揮発油税・地方道路税
・石油ガス税・航空機燃料税・石油石炭税・登録免許税・印紙税・自動車重量税・
日本銀行券発行税・関税・とん税・特別とん税・電源開発促進税都市計画税・水利
地益税・共同施設税・宅地開発税・事業所税・入湯税とりあえずこんな税金あった
よな?気がつかないうちに国におらの稼いだ取られてんだなあ。5時チンの人たち
に・・・おらの知ってる公務員官舎も新築2LDKが2万5千円ぐらい(地方なん
だけど)。医師の給料もよく働いてるが少し高くないか?市役所の人間も早く帰り
すぎ、休みすぎじゃないの?福祉施設の職員は利用者を虐待(本人たちは指導と言
う)して給料もらってる。警察署に行けば警察官があぐらかいてえらそうにしてる。
国土交通省の談合なんていまだに喫茶店でやってる始末。みんな一年にいくら税金
払ってるんだろうね。このスレでNHKをいじめてる日本人は本当馬鹿だね。目の
前の生活でいいように搾り取られてるのに気づかずに・・・このサイト見たお役人
はさぞ笑ってるわ。もっとNHKいじめて、もっとNHKに注意を引けと。役人の
甘い汁をお前らは文句言わず払っとるんだ。集金人差別、NHKいじめを賛美する
お前らは馬鹿の金メダリスト。

269 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 23:01:38 ID:8cMomqNU
>>268
それらはお前に任せた!
がんばれw

270 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 23:02:08 ID:gWW2G+pk
>>254
w杯やオリンピックの放映権料の一部をNHKが払っている特別なケースが
民放の放送をを包括することにはなりませんので、条件を満たさず証明になっていない

民放のアナウンサーの研修教材の中にNHKが制作したものがあることが
視聴者が恩恵を受ける密接な理由とは成らないので、条件を満たさず証明になっていない

全て、抽象的な一部の例を挙げて、無理矢理関連性を持たせただけの
根拠のない口先だけの説明と受け取れるので、>>254の説明は全て却下w


つーか、今時こんな言葉に騙されるヤツはいねーよ
こういう根性だから、不祥事が後を絶たないわけだ




271 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 23:09:35 ID:Otbh0bdO
>>268
受信料に消費税かかってる時点で(ry

272 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 23:19:15 ID:Otbh0bdO
>>254
つ 災害対策基本法

つ サッカーで日本が負けるときの放送局に注目

つ 民放難視聴対策事業と、デジタル化のために民放にぶち込んだ電波利用料

273 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 23:25:16 ID:8cMomqNU
民業圧迫にしかなっていない。
或いは民法の低俗化のスケープゴート。


274 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 23:32:57 ID:FWelCLZz
NHKが、もし全く無くなれば、

民放各社は、良い番組を今後は作らんといかん、と考えを改めるだろう。


275 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 23:45:04 ID:ZU+HKV0E
支払い拒否を解除した場合、その分の請求って来るのだろうか。
職員来てガクブルでした

276 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 23:59:46 ID:pNOkmF8i
>>256
来ると思います。そのため、解除しないで、解約した方が良いでしょう。

職員といってもNHK職員でなく、NHK集金人かも知れませんが、いずれも全く、会う必要はございません。

277 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 00:00:32 ID:X7SuYaiE
まっすぐ、解約。
−−−−−−→
   NHK


すべては支那朝鮮のみなさまと、おヤクザ様のために。
売国番組好評放送中。
個人情報、偽造保険証あります。
大麻所持、万引き、飲酒運転、児童買春、放火、傷害、女子寮侵入、
キンタマ感染、不正経理、横領、虚偽答弁なんて朝飯前です。
ウホッ!やらないか

278 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 00:02:39 ID:h5585FGm
>>267
ダウト

災害対策基本法
第二条  この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
五  指定公共機関 独立行政法人(独立行政法人通則法 (平成十一年法律第百三号)第二条第一項
に規定する独立行政法人をいう。)、日本郵政公社、日本銀行、日本赤十字社、日本放送協会その他
の公共的機関及び電気、ガス、輸送、通信その他の公益的事業を営む法人で、内閣総理大臣が指定す
るものをいう。

279 :275:2007/01/19(金) 00:05:06 ID:7l4dsVhx
>>276
275ですが自分へのレスですか…?
うわーどうしよ、自分引越し済みなんですよ。引っ越して2年以上経ってるんで、
葉書今更だしても既に引越し先にいるとこの前適当にあしらったのがバレバレな
ような…しかも玄関近くにテレビがあるんで、音でかなりバレバレ(汗)
葉書出せばとりあえずなんとかなるかなorz

280 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 00:18:19 ID:y/Hy8BIe
>>278
いや、その規定の指定公共機関として民放は規定されているし、
自治体の要請によって災害報道をすることになるよ。

ちょっと今探しただけなんで、これ。
http://www.pref.miyagi.jp/kikitaisaku/kokumin/sitei_zenkoku.html

281 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 00:24:01 ID:QdV7BXqo
>>198

全くです。

今日電話があったみたいなのですが
NHKとだけ言って名前は名乗らなかった様です

あと、質問ですが

  「被害届を出します」

この言葉は有効ですか?


282 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 00:32:10 ID:YfnnddLf
>>279
数字が間違っていてすいませんでした。
引っ越すと、お引越し先が、以前のNHKとは別の管轄の遠距離のNHKの場合、NHKに、新住所を教えていない場合、何もしなくても大丈夫のような気がします。新しい住所は決して、伝えない方が良いと思います。

滞納と、解約は、全く別問題ですので、一応、念の為に、旧住所で、廃止届けを出しておく方が良いかも知れません。

葉書は、よしておいた方が良いと思います。
料金は高いですが、内容証明郵便で、配達証明で出さないと、NHKは、無視する場合があります。私の場合、4年間、配達記録便でさえ、何度も無視されました。滞納は、ほっといても、時効になると思います。
時効にならなくても、滞納金は、拡大を止める事が出来ますし、一日も早く、NHKと縁を切るのが賢明と思います。


283 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 00:40:19 ID:39YjvW5j
>>279ってそもそも契約してんの?

284 :275:2007/01/19(金) 00:40:35 ID:7l4dsVhx
>>282
とんでもないです、ありがとうございます。テレビは当然前住所にはないので理由も書けますし、
早急に解約届けをだそうと思います。
気になるのがこれからの事なのですが、市内での引越しになります。
電話番号も変わらないですし、名前を伝えれば前と情報がつながってしまうのは
容易に想像できます。
職員が再度来た時の対応はどうすればいいでしょうか…

285 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 00:41:28 ID:D9plHiso
だいたいテレビなんぞよりよほどライフライン的性格が強そうな電話ですら
契約が義務、なんてそもそも文言として矛盾したことは言わなかったのにな。

電話普及黎明期より為政者の悪知恵が発達したってだけのことだろうけど。

286 :275:2007/01/19(金) 00:43:05 ID:7l4dsVhx
>>283
以前は引き落としで契約してました。当時は解約できるなどとは知らなかったんで、
例の不祥事問題の時に電話で支払い拒否します、と伝えてあります。
もっと早く解約してればorz

287 :ゆう:2007/01/19(金) 00:47:42 ID:39YjvW5j
よくわかんねぇ〜。
なんで引っ越し先に請求書がきたの?

288 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 00:51:38 ID:Jkif2u6F
>>254
NHKは娯楽番組はいらないと言われて、NHKでしか出来ない、優良な娯楽
番組を放送すると言っているが、民放制作のアニメを放送している。
http://www.yk.rim.or.jp/~rst/rabo/filmo/Slist4.html

289 :275:2007/01/19(金) 00:57:04 ID:7l4dsVhx
>>287
請求書ではないです、ごめんなさいね。
集金人が今の家に直接来たんですよ。集金人は前の事は全く知らないので教えてません。
だけど次にドアを開けてしまったら、どうしよって事で…
前のが決着付いても、これからの生活の場所にも集金人は来ますから。
解除してる、の一言で帰ってくれるのかどうか。

290 :ゆう:2007/01/19(金) 01:05:56 ID:39YjvW5j
そのままでいいんじゃない?
7万は払うかどうか別として今は前のところにいないわけだから増えることはないはずだし、今のところでは契約してないならそのまま契約しなければいいだけだし契約したなら解約すればいいだけ。
後は不安なら前に契約した口座を解約してしまえば前の所とは繋がりはなくなるんじゃない。

291 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 01:10:37 ID:YfnnddLf
>>289
私でしたら、テレビはないと言って、押し通します。
というよりも、ドアをあける前に、誰かを確認して、NHK職員なら、開けずに追い返します。

例え、アンテナが立っていても、テレビが無ければ、契約する必要は無いからです。

NHK集金人、または、NHK職員は、警察でもない 何の権限もない ただの団体の一人に過ぎません。
義務でもない受信料を義務と嘘を言って、怒鳴って、契約させて、お金を集めることが目的ですので、完全無視したり、追い返したりしても良いと思います。解約したら、滞納分は、ほっておいても良いと思います。

参考までに、規約に則った解約方法(一般的な解約方法)アドレスをご参考ください。
ただし、最近は、葉書や配達記録便は、無視する場合が多いです。
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3326/nhk2.html

292 :ゆう:2007/01/19(金) 01:15:17 ID:39YjvW5j
無視っていうか無視してどうなるの?
ハガキ来てませんっていうの?
その場合何処が悪いの?
郵便局?

293 :275:2007/01/19(金) 01:19:08 ID:7l4dsVhx
>>290
自分は>>275からなので、7万の方とは別ですよ。
7万か…自分の金額考えたくないですねw

>>291
少し前に、裕福そうな人から見せしめで差し押さえした、ってニュースが
流れていたのでなんだか怖くなってしまって(^^;)

払ってもいい気もしていたのですが、最近の報道をみてもお金を取ることばかりで
具体的にどう変えていったのか、改良などについても特に声を聞かないので
やっぱり払いたくないな、という気になってきましたね。
玄関近くにあるテレビをわざわざ小さくしたり、悪いことしてないのにびくびく
するのはなんだかいやですが毅然とした態度で頑張ります!
サイトも見させていただきますね。

294 :ゆう:2007/01/19(金) 01:26:26 ID:39YjvW5j
契約してないならそれでいいんじゃない?
契約したなら解約すればいいだけだし。
もし集金人がきてドアをあけてしまったらテレビを集金人に渡してもうみませんので契約しませんっていえばいいよ。
集金人は何も出来ずかえっていくから。

295 :275:2007/01/19(金) 01:31:19 ID:7l4dsVhx
ちょwwwテレビわたすのかwww
ちょっと笑いました。確かにw

296 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 01:33:24 ID:EL5fzU4z
犯罪じゃないんだから堂々と断ればいい
当然、脅してしきたり恐喝まがいのことしてくるけど
そうしたら警察に届けてココへ報告してくれい

297 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 01:38:59 ID:YfnnddLf
>>292

>その場合何処が悪いの?
悪いのは、NHKです。

NHKに、葉書や配達記録で廃止届けを何度も送ったのですが、放送局によって違うのかも知れませんが、何度も無視されました。
4年前に、葉書、その後、配達記録を使って、廃止届けを何度も送ったのですが、解約されていないので、支払いお願いの通知が届き続けました。
という事は、解約されていなかったという事です。
NHKは、恐らく、葉書は届いていません。または、配達記録は届いたけど、廃止届けは入っていませんと主張するつもりなのでしょう。
解約されていないので、滞納金も溜まっていき、高額になり、いつか払ってもらおうと思っているのでしょう。
内容証明郵便は、第三者、郵便局が見てもらえますので、廃止届けは、いざ、裁判という時に有力な証拠になります。
内容証明郵便は、信頼できない人や団体に使うものと思っています。もちろん、NHKに、配達証明を付けて、初めて、使いました。

298 :ゆう:2007/01/19(金) 01:42:22 ID:39YjvW5j
みんな断れたらここにこねぇよ。
たまたまテレビ見てるときにたまたま集金人がきて何気なく開けたら金払えって言われてはらっちゃうんだよ。
でも契約した月から廃止届けでのあった月までの受信料をはらうわけだからそのばで廃止してやれば払う必要なくなる。つまり契約する必要もなくなる。
そして次買うときは隠し易いテレビをかう。

299 :275:2007/01/19(金) 01:46:42 ID:7l4dsVhx
廃棄専用のテレビをゲットしておくってのもよさそうですね。
でも今はリサイクル法があるから、故障したテレビもパクってこれないなw
テレビはみませんって言った結果、差し押さえとかないよね…?

300 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 02:56:22 ID:eY7ltFM1
・阪神大震災時
 まっさきに現地に向かって上空からヘリコプターから
 熱心に中継していたのはどこか?
 民放だ(被災された方には申し訳ありませんが) 

また、そのときNHKは全然役に立たず、
民法FMラジオ(全国ネットやらコミュニティFMやら)がきめ細かい情報を
流し続けて極めて役に立ったという評価が一般的で
災害時の対応がもっとも悪かった局がNHKというのも被災者側の一般的評価だ、 
そのくせ自衛隊による被災者の救援活動は
一瞬たりとも放送しなかったのもNHKだ
     

・尼崎の列車事故のとき
  まっさきに現地に向かって熱心に中継していたのはどこか?
  民放だ。民放が特番組んで中継してたとき、 
NHKは健康ほっとモーニングという健康番組をやってて批判を浴びた

 民放のほうが早いし正確だし情報も豊富だ、 今のNHKは廃止でよい
 
     

・私も阪神大震災の被災者ですが、民放で十分です。
特に地元U局は被災したにも拘らず良くやってくれました。
まあ、普段はタイガースの中継がメインの存在ですがね。
災害時はNHKなんていう迷信は何処から来たのでしょう?
少なくとも災害地域の人にとっては間違いです。


301 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 08:20:40 ID:iVQ8QrXY
>>281
被害届を出されれば、警察が放送局に来るのが間違いなくなるわけで、体裁を気にするNHKとしては避けたいところだと思います。
ただ、奴らは責任をすべて臭菌人になすりつける傾向があるので、電話で以下を確認させた上で”被害届”という単語を出しましょう。
・契約書は本人署名ではないので、NHKは契約自体無効だと認めるよね。
・契約は成立していなくても、口座振替利用届にサインして払っていたのだから、その分は返金できないと言っているのですね。

できれば録音しておきましょう。
その後
「NHKが受信料としてお金を受け取れるのは、受信契約を締結した場合のみです。」
「受信契約書を偽造し、お金を徴収する行為は、有印私文書偽造及び詐欺罪に当たります」
「NHKがこの事実を認めながら、返金に応じないのは、やはり詐欺罪に当たります」
「NHKの詐欺行為について警察に被害届を出しますので、そちらの住所とあなたの指名を確認します」
録音していますよ といえばかなり効果あり


302 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 11:44:08 ID:Q9fW7k1T
http://blog.livedoor.jp/tuigeki/archives/51335097.html
受信料不払い3倍請求!と朝日記事、それを悪用、抗議もしないNHK
 視聴者を脅して金とる方針 言論の自由も圧迫 
 NHKは国鉄、電電公社と同じ役割を終えたもの
 ブロガーたちよ、NHKからアクセス料金をとろう

NHK受信料、悪質不払い3倍請求 朝日新聞
http://www.asahi.com/business/update/1216/007.html
(リンク切れのため記事は下に添付)
こんな見出しの記事を見てびっくりした。「著作物などで公然と不払いを宣言した人に適
用するかどうかなど、」とも書かれている。受信契約もしておらず、したがって長年受信
料なるものも払わず、
「NHK1/4 縮小論と受信料拒否の論理」
http://blog.livedoor.jp/tuigeki/archives/50239391.html
なんてことを書いているものとしては見過ごしにできない。こんなことがあっていいものか。

NHK受信料、悪質不払い3倍請求 朝日新聞
2006年12月16日10時13分
http://www.asahi.com/business/update/1216/007.html
 NHKをだまして受信料を支払わない人には、もともとの受信料の3倍の額が請求され
ることになりそうだ。総務省は来年の通常国会に提出する放送法改正案で、不法な不払い
者に対する200%の割増金制度を設ける方針だ。それほど悪質ではない不払いでも、年
14.5%の延滞金を求める。ただ、来年に参院選が控えていることから、与党などに慎
重論が出てくる可能性もある。

303 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 12:01:38 ID:YfnnddLf
>NHKをだまして受信料を支払わない人には、もともとの受信料の3倍の額が請求され ることになりそうだ。

NHKこそ、受信料契約は自由なはずなのに、義務といい国民の多くを騙し続けて、お金を集め続けた詐欺集団ですね。
NHKに同意していないのに支払い続けた騙された人に、全額、返してもらいたいですね。私も騙され続けました。
お金大好きなNHKは、返さないと思うけど。

304 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 12:20:45 ID:uu3IkS82
>>300
阪神大震災の被災者の一人です。おっしゃる通りです。
助けてくれたのは自衛隊の方々です。心から感謝しています。
NHKは全く不必要です。役に立つどころか、
被災者の口座から受信料を引き落として顰蹙を買いました。
今でも多くの被災者はNHKを憎んでいます。


305 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 12:27:46 ID:Iqtpcfxj
>>297
配達記録はゆうびんのWebページから
追跡出来る。
何日の何時にNHKが受け取ったと言う証拠になる。

306 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 12:33:13 ID:FLnAHyYP
>>281
実際に被害届けを出してから「私文書偽造で被害届けをだしてあります」の方が
効果があります。
警察は市役所や町役場と同等の行政サービスなので、遠慮なく利用しましょう。

307 :前々スレ217:2007/01/19(金) 12:36:51 ID:eO9Vx0+Y
解約要求を送ったらNHKにふざけた対応を取られた者です。
それへの抗議も含めて二回目の解約要求を送ったら何も返事来ないので解約成功かと思い、
今日コールセンターに解約できてるか確認しました。
その結果、送ったのが確認できないから解約できてないとか抜かしました。
ふざけんな、配達記録だからこっちはちゃんと届いたのを確認したんだよ!

受信機廃止届けを送り直すと言ってましたが、本当に送るか怪しいものでしょうか?

308 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 13:29:19 ID:KkU8INua
>>307
契約締結もそうですが、契約解除も放送法で規定されています。
で、視聴者から申し立てた解約届を受理しないのは放送法違反で
こちらは罰則があります。
総務省にでもチクりましょう。

309 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 14:47:04 ID:qfRM2Ec2
308
放送法を見ていますが、解約届けを受理せよという項目が見つけられません。
よかったら何条か教えてください。

310 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 16:37:36 ID:5L80G6SD
『放送法 第6章 罰則』より
第55条 次の各号の一に該当する場合においては、その違反行為をした協会又は学園の役員を100万円以下の罰金に処する。
1.第9条第1項から第3項まで及び第33条第2項の業務以外の業務を行つたとき。

要するに「解約届を出せと」言われたら、「業務以外の業務を行った」と言えば良いのですね。

311 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 17:06:37 ID:qfRM2Ec2
310
ご丁寧にありがとうございます!

312 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 17:07:44 ID:7l4dsVhx
いまいちつかみづらいのですが、放送を受信できる環境にあれば契約しないと
いけない、と放送法にあるのですよね?
でも契約する事自体は義務ではない、同意したときに初めて契約になる、ともあります。

ということは、放送を受信できる状態にあっても理由を問わず契約しないと
言ってもいいということでしょうか?どうもそれではいけないという内容もあるので、
よく判らないです…

313 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 19:09:19 ID:SYA60GsM
商品として品質が低い物を購入したくないのは当然。
サービス業で悪いサービスなら2度と利用したくないのも当然。
これって消費者にとっては当然じゃない?
私はNHKに義理もないので払いたくない。

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)