5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHK受信料法的義務化案を考える

1 :NHKを憂う人:2006/11/11(土) 15:21:58 ID:PWDbb3r3
受信料を法的に義務化し罰則規定まで決める法案が来年度提出される報道がありました
これについて議論しましょう

私的には税金の部類に入ると思います。初めから国営放送として買い取るか国が放送料を払い個人から拠出する利用料で運営するのはおかしいと思います?

2 :名無しさんといっしょ:2006/11/11(土) 19:10:59 ID:6yz8Abs8
NHKの報道思想に合わない思想を持った人にとって、それを見るということは苦痛以外の何ものでもない。

受信料を義務化にするということは、合わない思想の強制ではないでしょうか?
本来マスコミは中立であるべきなんだが、現在の日本では、テレビ局、新聞社によって、それぞれの思想が色濃く出ている。
自分の思想に合った新聞を買い、読む。
自分の思想に合った番組を選択して見る。
というような、選択の自由をも犯すことになりかねない受信料義務化ではないでしょうか?

3 :NHKを憂う人:2006/11/11(土) 21:55:48 ID:g/J4BCtS
>2さん ご意見ありがとう
報道の自由を侵す法案を提出する事が大きな問題だと思います。
この法案が仮に成立 いえ 出される事態 問題です?
報道統制を行う時代に戻る恐れがある可能性まて゛考えます?

4 :名無しさんといっしょ:2006/11/12(日) 05:19:26 ID:DdWZnQxb
NHK社員の、年収1200万以上の生活を支えるための法律。

5 :名無しさんといっしょ:2006/11/18(土) 22:22:58 ID:doE2EekO
(1)NHKの腐敗
  元NHK職員 内部告発者 立花孝志
(元NHK 報道局 スポーツ 報道センター経理職員)
(元NHK職員が2ちゃんねるにスレを立て内部告発)
http://www.ps-kouryaku.com/nhk_info/nhk_info1.html

(2)NHKの売国行為、特定アジアとの癒着
痛いニュース(ノ∀`):【NHK】中国へ「プロジェクトX」などNHK360番組の放映権を無償提供
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/847289.html
mumurブルログ NHK特集
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/cat_570985.html

(3)参議院自民党幹事長 片山虎之助の息子はNHK社会部の記者
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/50789174.html
2005年11月より、党の通信・放送産業高度化小委員長を務めるなか、
NHKやNTTの改革議論で竹中平蔵総務大臣と対立した。
不祥事の絶えないNHKの改革問題では受信料義務化、値下げの否定など、
NHK擁護ともとれるスタンスを維持している。
ちなみに息子はNHK社会部の記者である。

6 :名無しさんといっしょ:2006/11/19(日) 09:43:29 ID:+WWKUTYy
「放送の義務化」は「君が代の斉唱の強制」と同じだ。
NHKは「君が代」を忌み嫌うくせに自分たちの「偏向報道の強制視聴」はいいのか?
ダブルスタンダードもいい加減せいよ、大体、日本放送協会はただの「特殊法人」
の一つに過ぎたい団体に過ぎない。国民の「寄付金」という「善意」でなりたつ
「公益法人」ごときではないか。ただの団体のままで「強権力」を持ちたい、
などと身の程知らずはいい加減にしろ、これ以上のぼせ上がると失業の憂き目にあうぞ。

7 :教育改正:2006/11/19(日) 10:33:19 ID:wQ/+tGuE
長期病欠でも満額支給される給与のように法を悪用すれば
問題がない。
この考え方の人間が多くなっているし、それを目指した
者を育てているのが今の教育制度だ。
NHKも金に集るもののためにある団体であるのに、
法を改正してまで、金を詐偽することを正当化しよう
としている。
働かずに金を手にすることを目指す人間は最低だ。
特にNHKは何を目的に活動をしているんだ。
評価は誰がするんだ。金を懐に入れてる奴がしたって
意味ね-よ。庶民は奴隷か。

8 :名無しさんといっしょ:2006/11/19(日) 10:43:53 ID:JWd7iv9F
NHKは、日中記者交換協定により中国の不利になるような報道はしない
中国が日本に核ミサイルの照準を合わせている実態を報道することはない 
チベット虐殺も報じない、『天安門事件』を放送しなかったのは中国政府
から命令を受けたから 
それどころか天安門事件での死者は実は皆無に近かった
という中国当局の謀略報道を事件後何年かたって放じたほどなのだ 
そこまで中国様のための報道をしておきながら、総務相が、 
日本人拉致被害者へ向けた放送をラジオで扱うよう 
NHKに命令したことに対してNHKは
「NHKの自主編成権を最優先する」として拒否したのだ  
拉致という犯罪が日本人に 
対して行われているのに自主編成権を主張してこれを拒否する 
こんな組織は解体すべきだ


9 :名無しさんといっしょ:2006/11/22(水) 05:39:57 ID:9F8Teh7n
いよいよ違憲立法審査権の発動です。

10 :名無しさんといっしょ:2006/11/22(水) 09:32:45 ID:Xuf9O202
金を支払う義務を負ってNHKなどという腐れた組織を支えなければならない理由があるのか?

11 :名無しさんといっしょ:2006/11/22(水) 12:52:36 ID:r+m/s7Bm
ウチは受信料払ってるし
そんなのは別にどーでもイイんだけど
総合の映りが悪いのが何よりも気に入らない!!!
ウワァァアアン
ヽ(`Д´)ノここのマンションのアンテナは腐ってるのかよー!
チキショー!

教育はマァマァ綺麗に映ってるのに
なんで総合だと完璧に右に薄く二重に映ってるんだよ、ボケッ!
ゴーストばっちり映ってるのに金はきっちり取られるわ、でもに映りは悪いわ。
イライラして来る。

あ、スレチだね。逝って来る…。





12 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 04:23:08 ID:Bwz1o8TM
NHKを潰さなくては日本はダメになる。

そう思い始めたのは強制徴収化をほのめかし政府もそれを後押しするという
発表があったときです。
 社会保険庁のように公的機関が巨額の公金を流用することは今後難しくなると
踏んだ政府は、最後の集金機関としてNHKを選んだのでしょう。
 これならすべて不透明なままに運営でき、放送権という飛び道具まで備えている
のですからうまくいけば思想統制まで可能になります。

 これまで巨額の受信料は内部の厚遇や遊興費に使われただけでしたが、政府
が今の窮状を救済したとなれば指揮権の一部を握ることができると考えるのは
当然です。
 いずれにせよ国民が食い物であることには変わりがなく、我々は解約運動の
推進と訴訟に対する防御力の充実を以ってこれに対抗しなければならいないと
思います

13 :一団体の権力化を許すな:2006/11/23(木) 04:57:07 ID:g93SJoJt
電気、ガス、水道の人命にかかわるライフラインでさえスクランブル化されている。
ただの「特殊法人」に過ぎない一団体の流す偏向放送にスクランブル架けるのは当たり前。

電気、ガス、水道の人命にかかわるライフラインでさえスクランブル化されている。
ただの「特殊法人」に過ぎない一団体の流す偏向放送にスクランブル架けるのは当たり前。

電気、ガス、水道の人命にかかわるライフラインでさえスクランブル化されている。
ただの「特殊法人」に過ぎない一団体の流す偏向放送にスクランブル架けるのは当たり前。

14 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 09:22:19 ID:x6ugPax1
278 コピペしてくれ! New! 2006/10/06(金) 14:01:23 ID:hAdGlQ6I0
NHKは支払い拒否をしている人に対して「支払督促」という
「法テク」で受信料を取り立てるようだ。
これはNHKが簡易裁判所に所定の手続きをとると、
裁判所から一方的に受信料を支払えという命令が出るというものだ。
これを無視していると最終的に支払督促は、
判決が確定するのと同じように確定してしまう。

これへの対抗策は、支払督促が来たら「異議申し立て」をすること。
そうすると通常の裁判になって、NHKと争うことができる。
異議申し立てをするための申立書は支払督促に同封されている。
通常の裁判といってもビビる必要はないぞ。万一、全面敗訴しても受信料を払うだけ。
せいぜい0・2%の延滞金と受信料を不正にごまかしていた場合に割増金がつくくらい。

また、裁判に負けた方が莫大(ばくだい)な裁判費用を払わされるとよくいわれるが、
それも心配無用。裁判費用というのは基本的に切手代と印紙代。数千円程度のもの。
しかもこの裁判費用を取り立てようと思うと、別に「裁判費用を決める裁判」を起こす
必要があるのだ。異議申し立てをして裁判になっても費用は“無料”。何もおそれること
はない。

反対にこの異議申し立てをされるとNHKは非常に困ったことになる。
というのも、支払督促は債務者(=視聴者)の住所地の裁判所が管轄となり、
異議申し立てがあった場合も、債務者の住所地で裁判が開かれることになるのだ。

NHK受信料の支払いを拒否している人は、全国で130万人近くもいるというが、
この内1割が異議申し立てをしても、NHKは全国各地の裁判所に職員を出張させて
裁判闘争をしないといけなくなる。

しかも裁判は1回で終わらない。異議申し立てが増えれば増えるほど、
NHKは自らの首を絞めていくことになるのだ。

15 :ただの特殊法人、日本放送協会:2006/11/23(木) 10:20:14 ID:uRlW+5p8
不払者全員にあまねく簡易裁判所の「督促」かけなければ
「公平な受信料(という名目の寄付金)負担」を強調する
NHKの趣旨に反する。NHKは直ちに不払い者全員に
「督促」をかけよ。一部の不払い者をいけにえにして国民を
脅すやり方こそ「受信料の公平な負担」に反するではないか。
姑息な小姑いじめばかりするな、「国民の福祉向上」のための
「公益特殊法人団体」の看板が泣いてるぜ。

16 :ただの特殊法人、日本放送協会:2006/11/23(木) 10:31:19 ID:uRlW+5p8
>>14
仮にNHKが不払い者全員に督促をかけその半数が支払い異議を
出し通常裁判に移行すれば何百億という訴訟負担になるのではないか。
また、裁判所も忙しくなり、裁判所の関係者への電話代やファックス代
だけでも莫大な国費負担となるだろう。NTTだけが儲かる。
多くの顧問弁護士を抱えている特殊法人が本気で「公平な受信料負担」
目的のために「督促」をかけるとは到底思えない。
不払い者へのこけ脅しにやっていることは間違いない。

NHKよ、勘違いするな、NHKはNHKのためにあるのではない。
「国民の福祉向上」のためにあるのだ。その国民に奉仕する立場の
公益法人が国民を脅してどうする。

17 :ただの特殊法人、日本放送協会:2006/11/23(木) 10:43:53 ID:uRlW+5p8
「NHKは国民の生命、暮らしを守ります」
「みなさまのNHK」「まっすぐ真剣NHK」


「督促手続」「寄付金の強制法制化」「罰則導入化」の目論み等
「総務大臣による日本国民救出のためのNHKへの放送命令拒否」

NHKの標語の中の「国民」、「みなさま」を「NHK職員」に、
「真剣」を「偏向」とすればNHKの本性が理解できる。


18 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 11:26:01 ID:cs2NHh+v
NHKよ、勘違いするな、NHKはNHKのためにあるのではない。
「国民の福祉向上」のためにあるのだ。その国民に奉仕する立場の
公益法人が裁判所の機能を麻痺させてどうする。

19 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 15:33:55 ID:B9k96BGv
NHKを見ていて思うことは我々国民のためになることとか、我々国民が感心するような
番組、報道がまるでないということ。たまにあれば欧米などの「海外製作番組」を高価で買い取ったものだ。
逆に我々日本国民を不快にさせる我々の爺さんたちの悪口とか反日敵国韓国の
小便ドラマ、アニメは顕著に多い。日本の国民の金で食わせてもらっている放送局が
摩訶不思議なことである。

20 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 17:15:16 ID:eoWm1Q2/
「日本国民の福祉向上」を目的とするために創設されたNHKという「一特殊法人団体」が
日本国民に対して、一方的な条項内容で契約を締結させたり、金の徴収を強要したり、
提訴して脅したり、「罰則規定」を導入し 権力強化 を画策しようとするのであれば、
その事は創設目的から大きく逸脱しており、もはや「公益法人」「特殊法人団体」

などと呼べるものでは無い。

21 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 12:34:13 ID:uIyZXtGO
訴訟を起こされたら信条の自由などを主張して最高裁まで争うとよい。
NHKのデタラメ度が証明される。

22 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 12:36:44 ID:dcl4R9Fr
こうなってくると
受信料不払いは
政治的信条レベルだね

政治的示威行動だよ



23 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 09:25:29 ID:SwoprDGu
押し売り詐欺商法を合法化とは、

酷いものだ。



24 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 10:49:52 ID:SroBF+ZN
日本の「公共福祉」のために創設され国民の「寄付金」によって運営されている
「国民の奉仕すべき」「公益法人団体」がこともあろうに
国民に対し「寄付金の強制」を強要し義務化法案を画策、あきれたことに
国民に奉仕すべき団体がこともあろうに寄付金非協力者に刑罰まで科そうと
たくらんでいるとは。またそれを後押ししている利権国会議員がいるというのだから
日本はスパイを暗殺したという元スパイが大統領に君臨しているどこぞの大国
とそう変わりはない。

25 :名無しさんといっしょ:2006/11/25(土) 12:44:22 ID:UaOC2AxS
今さ、NHKの受信料の集金にキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
でもな、未契約だしよ、アル中だしよ、どうにもなんない。
「拒否します」で押し通した。
「考えて置いて下さい」って言われて、保留って事で集金の人は帰った。
何か気の毒だったけど、無職でアル中の俺からカネはでねーよ。
残念ながらな。

26 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 07:26:29 ID:+nWitXi4
社会保険庁以上の悪行を行っているNHKがまだ存在していることに政府の無策を感じる。

              NHKは日本の恥だ

27 :名無しさんといっしょ:2006/11/26(日) 18:50:43 ID:P0SnBD/c
デタラメNHKをいくら批判してもカエルの面にションベンだ。
また、相次ぐ解約で視聴料収入がなくなっても子会社の収入で食いつなぐ
ことはできる。
それより怖いのはNHKタタキに気をとられているうちに法案通過という最終兵器が
出現することだ。
 こうなれば日本国民は生まれてから死ぬまでNHKの奴隷として搾取される
ことになるばかりか、知る権利まで著しく制限されることになる。
 もはや放送がどうで、という問題ではないような気がする。

28 :名無しさんといっしょ:2006/12/02(土) 12:13:47 ID:mUmCcsPx
NHKはスクランブル化を推進すべき。
それ以外の選択肢は、税金による国営化。

今のように、受信料制度に拘り、
しかも強制徴収なんてことまでやると、

だれもそんな強権的なNHKを支持しなくなる。
NHK離れが進行する。

尻すぼみになるが、それで良いのですか?



29 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 16:42:10 ID:xU8LqFd0
ホテルとか病院などで受信料を誤魔化してるところはは義務化すべきだ。
個人まで義務化すべきではないと思う。

30 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 17:34:58 ID:QrjotmeK
NHKは政治力などではなくもっと決定的な隠し玉を持っている。

最近完成した。

31 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 17:48:08 ID:EztpFRfg
【NHK】NHK受信料、悪質不払い3倍請求★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166258273/


32 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 17:48:32 ID:2ZC1XUJI
>>29
お前はそういうけど、利用客は自分の家で受信料払ってる?・・・
これって、酒、ガソリンなどの消費税みたく税金の税金的発想w

33 :名無しさんといっしょ:2006/12/29(金) 19:01:47 ID:ZQuwvrgC
ほうほう

34 :名無しさんといっしょ:2006/12/31(日) 13:43:11 ID:sNVbSi3l
国民年金は満額でも月に6万6千円。年収は70万円ほどだ。

一方NHK職員は贅沢三昧酒池肉林犯罪多発の上に1600万円の給与だ。

そしてその金は年金から奪取したものだ。

35 : 【だん吉】   【219円】 :2007/01/01(月) 12:05:04 ID:mh5g/40s
あけましておめでとうございます

36 :名無しさんといっしょ:2007/01/01(月) 15:29:12 ID:5c3VFrkI
これが現実化したら違憲訴訟を起こす。マジで。

37 :名無しさんといっしょ:2007/01/01(月) 15:44:01 ID:PcuKTeR6
NHKに抗議
公共のテレビ局が全裸のようなボディースーツをバックダンサーの女性に着せたことに対して大変遺憾に思えます。
伝統ある紅白歌合戦の卑猥な映像で、予期せぬ視聴者は不快な新年を迎えさせられました。
断固抗議しましょう!
BPO/放送倫理・番組向上機構
http://www.bpo.gr.jp/
総務省
http://www.soumu.go.jp/
NHK
http://www.nhk.or.jp/
NHK謝罪文
DJ OZMAのバックダンサーが裸と見間違いかねないボディスーツを 着用して出演した件について、
NHKではこのような姿になるということは 放送まで知りませんでした。
衣装の最終チェックであるリハーサルでは放送のような衣装ではありませんでした。
今回の紅白のテーマにふさわしくないパフォーマンスだったと考えます。
視聴者の皆さまに不快な思いをおかけして誠に申し訳ないと考えております。

http://www3.nhk.or.jp/kouhaku/index.html



NewS
抗議殺到
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061231-00000059-mai-soci

38 :名無しさんといっしょ:2007/01/01(月) 15:44:55 ID:H/A2c72O
ハイレゾ画像&映像キタ--------------!
http://www.webtube.tv/tech/youtube.cgi?v=vfbxaM6TbyI


39 :名無しさんといっしょ:2007/01/01(月) 15:47:42 ID:+/DxL8zE
いいからさっさとスクランブル放送にして
必要な人だけ試聴料金払うようにしろよカス

40 :名無しさんといっしょ:2007/01/03(水) 04:47:28 ID:MFWLn+Gc
>>37
謝罪の中で「誤解を与える」って変だよね。
その映像を見て、「おかしいと思った人が変な人」と言う事なのかな?

41 :名無しさんといっしょ:2007/01/05(金) 02:59:02 ID:oKKpSeya
個人の寄付金で運営することを考えるべき。

大口の寄付者は「以上の方々の協賛で制作しました」と民放のスポンサー表示
のように名前を放送するサービスを実施する。

公平性が重視される報道番組は名前を放送するサービスの対象外とする。

42 :名無しさんといっしょ:2007/01/05(金) 17:34:32 ID:E3ryj7Fh

ナーナーナナナ♪ ナーナーナナナ♪ ナーナーナナナ♪ ナーナーナナナ♪ ナーナーナナナ♪
ナーナーナナナ♪ ナーナーナナナ♪ ナーナーナナナ♪ ナーナーナナナ♪ ナーナーナナナ♪

   ( ^ω^)        ( ^ω^)       ( ^ω^)
⊂ニニ ・) ・)ニつ  ⊂ニニ ・) ・)ニつ  ⊂ニニ ・) ・)ニつ ))
    )  (          )  (          )  (
   (    )         (    )         (    )
    > )/           > )/          > )/

     N             H            K


43 :名無しさんといっしょ:2007/01/12(金) 11:56:25 ID:HZxjfrUB
見ろ見ろ詐欺

44 :名無しさんといっしょ:2007/01/12(金) 11:59:14 ID:0L/yUjF+
ポストに毎日勝手に新聞を放り込んでおいて、「お前新聞読んだだろう」
と言って、購読料を要求されたら、詐欺か恐喝罪に問われます。
NHKの電波は言わば誰でも勝手に見られように垂れ流しているわけです。
垂れ流しておいて、「お前NHK見てるだろう。さぁ、NHKの定期受信者になって一生受信料を払い続けろ。」と言うのは、やはりNHKの勝手な理屈に過ぎません。
これを更に法律化してしまえって言ってるのが総務省です。詐欺、恐喝が法律化されようとしているわけです。こんな事が本当に許されるのかどうか。民主主義が今問われているのです。

45 :米光 ◆IAvTSYr7MA :2007/01/12(金) 12:07:10 ID:GueEGTr6
義務化するんなら、少なくとも、
日曜日の一家団欒の時間に、
韓国ドラマの焼き直しのへんてこなアニメを流すのはやめろ!

46 :名無しさんといっしょ:2007/01/12(金) 17:44:51 ID:FiGGAjS5
義務化ってどうするの?
契約を強制するわけじゃないんでしょ。

47 :名無しさんといっしょ:2007/01/12(金) 18:03:45 ID:0IVFH2Lb
>46
契約を強制するんでしょう

48 :名無しさんといっしょ:2007/01/12(金) 18:08:03 ID:0zAadyDo
総会屋の経済誌購読だってここまであくどくないぞ。

49 :名無しさんともっしゅ:2007/01/13(土) 01:47:52 ID:C99jfgxC
デジタルTVなんか買わなければ、問題無し(契約の必要なし)
偽装請負で作られた、大画面低品質プラズマTVも買う必要もなくなるので、一石二鳥。

が、憲法9条改正のついでに「自由権」も剥奪されるかもしれないので、気が抜けない。
国名が「大日本民主主義人民共和国」になる日も、そう遠くはないだろう。

50 :名無しさんといっしょ:2007/01/13(土) 07:52:00 ID:saBavZtE
>>47
仮にテレビを持っていなくても契約するの?

51 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 01:48:49 ID:NvqUmlEd

テレビとの抱き合わせ商法 から脱却して、

テレビが無くても払え、という強制執行商法、に移行ですかな。

NHKの受信料制度とは。


まさに詐欺商法の鑑。 見事な押し売り商法ですな。


52 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 01:53:22 ID:wFOaM+5M
法律で義務化したら テレビなくても受信料は払わないといけないでしょうね。
でも それは税金として払うしかないのでは。ただ 払っても
テレビは持たないことだと思います。持たないという抵抗はしたい。
そして 洗脳から逃げて自分の頭で考えるようにしたい。今の
テレビなんかみていたら 人間だめになります。

53 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 02:03:19 ID:wFOaM+5M
こういう義務化を積み重ねていって日本は戦前の日本になっていく
のです。気がつかないのは のうてんきな日本人だけです。

54 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 02:05:57 ID:wFOaM+5M
あっと言う間に気がついた時は 日本は恐ろしい国家になっていると
いうことになっています。でもそれは今の若い連中が犠牲になるだけ
で わたしたちには関係ないから知ったことじゃないですね。

55 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 02:13:56 ID:wFOaM+5M
義務化ということは契約は関係ないことです。一件ごとに強制的に
支払えということでしょう。そうなったら仕方ないですよ。
払わなかったら罰則もあるでしょう。税金と思うしかないですね。
でも テレビを持たない自由はまだあります。もたない 見ないと
いうことで抵抗するしかありません。

56 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 02:21:20 ID:Pt9mR+Vw
民主主義国家に於いて、契約後、どちらか一方が解約を申し出たら、スムーズに解約も出来るわけです。

ところが、NHKの場合、NHK受信料契約は、解約を申し出ても なかなか、解約には、応じてもらえません。
私の近くの局の場合、はがきや、電話は、無視され、配達記録でさえ、無視します。
内容証明郵便に配達証明郵便で出しました。もちろん、放送受信機を捨てたという理由です。
今度、応じてくれなくても、今度は、第三者が見てくれますので、裁判沙汰になっても有力な証拠がありますので、心強いものです。

ところで、NHKは、教育番組で、民主主義の国家においての契約は、どのように教えているのでしょうか。

民主主義の国家においての契約は、解約も出来る。
ただし、NHKは、別で、解約は出来ませんよ。と教えているのでしょうか。

NHKは、公共放送と都合の良いことばかり言っていますが、民主主義の法律を自分から守れない者 (NHK) が、民主主義の教育番組を放送する資格はない。

と、こう思うのです。

今のNHKの態度は、倒産寸前の会社がやけくそになって、あの手この手と出ているいるように思えます。

57 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 03:02:04 ID:wFOaM+5M
テレビがなくて不便なのは天気予報をくわしく知りたい時。
もう少しインターネットでくわしくやって欲しい。NHKの大河ドラマ
なんてみたいとも思わないし。朝みんな見ているみたいだけど
日本人って暇なんだなとつくづく思う。前にホテルでちらっと見た
ことあるけど あんなくだらないものよく見ることができるもんだ。
民放も同じタレントばっかしでくだらない笑えないお笑いをやって
いるし。喫茶店で見ていると時間がもったいないと感じる。
家でみているとそういうのを感じないでただ漫然とみてしまうのだろう。
テレビはもたないのが一番。洗脳されてしまうのは確実。
しばらく見ないで テレビを見たら驚きますよ。本当にくだらない。
映画ならレンタルでみれます。ただパソコンの画面は映りが悪いのが
難点ですね。モニターだけは結構高いし。安いテレビはいいのだけど
くだらない番組はみたくないからテレビは買いたくないし。
2011年以降に普通のテレビが処分されるからその時もらえば
ビデオは見れるかも。デジタルテレビとかいうのはなんであんなに
高いのか理解に苦しむ。よく買えるもんだと感心もする。
普通の今のテレビは大量に処分されてくれば ただでもらえると
今は考えているけど。

58 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 07:01:27 ID:NvqUmlEd

受信料の義務化法案が通ったなら、
その法案を作成した総務省のクソ官僚ども、法案に賛成した自民党議員どもには
今後いっさい、頭が上がりませんな。NHK殿。

奴らと、そんなズブズブの関係になることを
NHK視聴者の大半が許すとお思いですか?

クソ官僚の不祥事などがあっても、今後いっさい報道しない、報道できない
三流メディアに落ちぶれることは必至ですね。

NHKの首脳陣へ。
まあ少し、自分たちの置かれる状況を考えてもらいたいですな。



59 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 08:56:35 ID:FRIOyeaO
NHK受信料の義務化については、国民の意見をもっと聞いたうえで議論すべき。
今の総務省の進め方は強引過ぎて、話にならない。

万が一、国会で法案が通るようなことがあれば、集団訴訟に発展するでしょう。
参加呼びかけがあれば、自分も参加します。

個人的な意見としては、
 1.NHKでしか放映できない番組の費用は税金で賄う
   ・報道番組、ニュース(国営放送の視点)
   ・教育関連
   ・政策関連報道
   ・災害情報
   ・ドキュメンタリー(一部、有料化)
   ・地域情報

 2.娯楽番組はスクランブル化し、有料契約
   ・ドラマ、映画
   ・歌番組
   ・バラエティ

2項については、基本子会社化して、採算が取れない場合、
市場原理で子会社清算。また、広告収入での運営もありと
すべき。
とにかく、今の放送法32条が規定された経緯から、ちゃんと
説明し、公の場で議論を行うべきです。
税金でも無いのに、支払いの義務化なんてありえない。





60 :名無しさんといっしょ:2007/01/14(日) 09:14:06 ID:GLCRGCBO
>>59
とても良い案だと思います、私は支持します、、、、が
NHKは飲まないでしょう。

この案の通りになれば賛成ですが、我家は今のところNHKは無視します。

61 :メールで 抗議 を:2007/01/14(日) 09:18:59 ID:za7v0dgz
40年前と違い 今は 有り余るほどの放送局が有ります。
BS、CS、インターネットTV、等等
公共放送のNHKが 各2局ずつ持つ必要性は まったく無い。(ラジオも)
公共放送のNHKが 時代劇、韓国ドラマ、歌謡ショー、漫画、を 放送する必要性も まったく無い。
ましてや、NHKホールを、我々の受信料で作る必要性も無い。
さらに、交響楽団を持つ必要性も無い。
そして、ハイビジョンの研究をする必要性も無い。
公共放送の枠を、完全に離脱している。
肥大化した付けは、公共放送という名の下に、国民に受信料を支払えと、押し付けている。
だから、月額 500円以下で納まらない。
BSは、スクランブルをかけて、受信料を払っている人のみに、見てもらえばいいのだ。
BSの受信料をNHKに払わなければ、他の民放のBSも見られないとは、有無を言わさぬ強権だ。
皆で、総務省に 下記のアドレスへ 抗議のメールを送ろう!!

http://www.soumu.go.jp/opinions/opinions.html


62 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 20:58:51 ID:pgN88xNu
NHKの生き残る道は、
テレビ放送スクランブル化
NHKラジオ第1と短波を国に移管
NHK-FMは民営化

マジでNHKのことを思って言っているんだが
このまま既得権益だけを保持しようとしても、今のNHKを認めない国民が増えていくだけ

義務化法案?大反対!

63 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 21:12:44 ID:Dnz3hAnJ
NHKは、NHKに騙されて契約した者を少しは寄付したにも関わらず訴えて、契約をしない者を訴えない。

NHKは、完全に、国民の信用を大変、失っていると思う。

貧乏人が、何故、高額な受信料を払ってまでもNHK職員の高給維持の為に、NHKを維持しないといけないか。と思う。

64 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 01:41:47 ID:WinHbRFU
層化さまは? どうすんだw

65 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 04:56:53 ID:IHvrGfAm
大河ドラマ「風林火山」昔の大河が帰ってきた感じで見ごたえある
こういうのを作ってくれるなら今後も払うけどね


66 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 11:26:06 ID:Oq4caUOo
>820 :名無しさんといっしょ :2007/01/16(火) 06:15:47 ID:GnO9pL8W
>法案提出見送りへ 政府・与党

>自民党幹部は
>「こんな法案を提出したら自民党に反対でない人も敵に回ってしまう」
>と指摘
らしいから、スレの削除依頼出しておけな。

67 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 11:39:11 ID:8J45UL77
>>66
提出見送りが報道されたのは奴隷法の方だね。
ソースを自分で確認できないやつはmixiでもいけばいいのに。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070116-00000015-mai-pol

68 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 15:02:21 ID:lqjotd0Z
NHKは手話放送をやっているそうだが、俺はNHKの語学
番組をラジオで楽しんでいる。
テキストを購入しているのだが3冊で1000円以上する。
ほんらいなら、聞き取れない人に対してネットなりテレビで
文章を公開すべきでなかろうか?非常におかしい。
手話が「聞こえない」人にたいするサービスなら、語学のテキストも
「聞き取れない」人に対する当然のサービスであるべきだからだ。
この辺の、あざとさがNHKの憎いところであり、商売上手なところである。


69 :のでらさんといっしょ:2007/01/16(火) 19:21:03 ID:AQk3bfIN
のでらさん(野寺っ子一族)と申します。
61.62さんへ
nhkの生き残る道として、次の提案はいかがでしょうか?
各波(総合・教育・BS1.2&ハイビジョン及びAM第1・第2、FM)とも、民間CMを流すようにすべきではないかと思います。
小生はテレビ放送のスクランブル化には条件付で賛成です。
その条件は、未払の世帯に限り、民放も見られなくすることではないかと思います。
それにはb-casをうまく活用する必要があります。
あと、ワンセグ等ポータブル機器の場合、機器購入時に受信料契約を結ばせる手続を強制化する以外に方法はありません。
一方で生活保護者などは免除(減免)で対応してはどうでしょうか?
皆様のご意見ご感想をお待ち申しております。
それではまた

70 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 19:49:40 ID:4sMJrbnE
ほうほう

71 :名無しさんといっしょ:2007/01/16(火) 20:23:08 ID:RkmEZ9V6
NHKの根本的変革なくして受信料問題は語れない。
つまり、電波の割り当てを、地上波1波、衛星1波、ラジオ2波とする。
地上波1波は報道と教育専門局とする。衛星1波はこれと同一番組とする。
中波ラジオは教育専門、FMラジオは現状維持。人員は現在の1/40とし民間移行。
TVはスクランブル化して有料とし予算規模は現在の1/100の70億円。
とにかく国民に寄生せず自力で商品力を付けること。これに尽きる。



72 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 08:21:37 ID:scW6ONFx
自動車免許を取ったらまずN社の車を買わなければならない。違反すれば
即検挙。
N社の車を買ったらA社やB社の車が乗れる。
 こんなデタラメな法律でもC社に政治家の子弟が大勢居て圧倒的な政治力
があれば可決されてしまうだろう。
 結論として、N社自体を解体する他に病巣を絶つ方法はない。

73 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 08:24:15 ID:scW6ONFx
誤り「C社に政治家の」
正しい「N社に政治家の」

74 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 11:58:25 ID:JL9RKVe6
>>1に同感

受信料義務化するなら、NHKは公務員化、すなわち国営放送 となぜ呼ばせないのか。
公共放送という立場、受信料で成り立っている、政府があれこれ言ってくる時点で
受信料を税金として徴収すればいいこと。(やってることは同じ)
言葉を変えてるだけで、やってることは「国営放送」じゃないか。

それが無理なら受信料義務化する必要はない。
スクランブル化で対応すべき。
それも無理なら完全民営化しかないだろう。

名前を変えてるだけで、やってることは時代に逆行してるんだよ。

75 :名無しさんといっしょ :2007/01/17(水) 13:57:56 ID:S6gUe11i
NHK受信料下げに慎重=自民・片山氏
1月16日17時1分配信 時事通信

 自民党の片山虎之助参院幹事長は16日午後の記者会見で、
菅義偉総務相がNHKに2割程度の受信料引き下げを要請する意向を示していることについて
「一方的に2割まけろなどというのは言い方がおかしい。NHKは迷惑なのではないか」と述べ、
慎重に対応すべきだとの考えを示した。
片山氏は「(受信料を)少々下げるより(放送)内容を充実することも1つの選択肢だ」と指摘。
事業内容を見直した上で「ゆとりがあるなら、まけてもらった方がいい」と語った。 

最終更新:1月16日17時1分

76 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 14:23:25 ID:mZokgtmk
>>75
一方的に受信料を払えと言われている国民の身にもなれ

岡山県民だけ受信料払え

77 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 14:44:35 ID:KpuHheIZ
>>75
2割もまけてくれなくて良いよ、スクランブル掛けてくれれば。
自分はその方が良い。

78 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 15:18:48 ID:+Fx9RdlX
米軍、朝鮮総連、暴力団事務所から徴収できたら払ってやる。
どうせ無理だけどよw

79 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 17:21:25 ID:KpuHheIZ
ちょっと考えたんですけど、『2割値上げしてスクランブル掛ける』って案はどうでしょう?

80 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 17:36:11 ID:9bhWmygW
>>79
解決

81 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 17:51:52 ID:Y1NVb7Vv
視聴料金を義務化するなら、当然公正中立な放送をする義務がある。
それ以前に、この前の紅白みたいな低俗な放送をやめる必要があるが(失笑

82 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 17:55:39 ID:vaLICnng
受信料って
ガス・水道・電気の基本料金より高い

83 :名無しさんといっしょ:2007/01/17(水) 18:18:29 ID:HTIjFIcP
NHKはつべこべ言わずにスクランブル化すべきだと思うんだが。

それで受信料収入が減るようなら、NHKにはそれだけの存在価値しかないってことですから
受信料値上げするなり解体するなりして下さい。

84 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 03:51:00 ID:ma3Ov91z
何十年もの間この問題を放置してきて、いまさら…、という気がしますね。
どうしてなのでしょうか?やはり地デジがらみ?

85 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 04:42:36 ID:Gk37WqbT
これからは公務員になんかなるよりNHK職員になる方が良いぞ
公務員は減らされる一方だからな
現在でもNHK職員の給料は公務員の比ではないくらい高い
受信料義務化するならますます高くなる

86 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 04:52:23 ID:eY7ltFM1
まともな意見が通らないのが現実 
その現実と戦うには一つ一つ着実にやっていくしかない 
 現実問題として一番有効なのが片山虎之助とそれ以下のNHK 
族議員を落選させること 
こいつらを落選させれなくてNHK解体などありえない 
 次に有効なのが解約、田舎ではまだまだNHKは神、この田舎でのNHKの牙城を崩すことが 
NHK崩壊への第一歩となる
次はNHKの督促に対する民事裁判でNHKと徹底的に争い、泥沼化させること 
これについては今後有効な手法がネットで公開されるであろうので期待 
次は放送法が憲法違反かどうかでNHKと争うこと、しかしこれについては 
さんざん2chでも叫ばれてきたが誰一人として訴えた人間がいない 
ことからも、あまり現実的とはいえない、しかし憲法違反と判断されれば 
確実にNHKを潰すことができるが司法もしょせん権力の犬、まともな 
判断を期待できるかは微妙だ 
その他には債務不存在確認の訴訟を全国の
地裁で同時に提訴するという方法もある。

以上のことを確実にやっていきNHK解体へとつなげましょう


87 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 10:28:10 ID:gOurLBkj
NHK毎日ゴールデンタイムの時間だけでも50%以上の視聴率をとれ
じゃあまあしゃーないから 契約したろって思う

殆どの時間が一桁代の視聴率なのに
受信料払えってか?NHKは? 
業績悪いのに金は定期的に入ってくる なんちゅう所なんだNHKは

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)