5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

......内部告発!!  NHK立花さんスレ.......

1 :名無しさんといっしょ:2006/05/04(木) 21:22:24 ID:2Z4CsVFB


2 :名無しさんといっしょ:2006/05/04(木) 21:24:50 ID:2Z4CsVFB


http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1145802768/l50

3 :名無しさんといっしょ:2006/05/04(木) 21:26:25 ID:2Z4CsVFB
 NHK立花スレ   2     (995)
  http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1145084537/l50

■上記リンクのないスレッドは↓ここで探して■
  http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/index.html

★まとめ関連
 NHK元職員の内部告発まとめ
  http://www18.ocn.ne.jp/~ego/nhk/
 元NHK職員が2ちゃんねるにスレを立て内部告発
  http://blog.livedoor.jp/march_for_koala/archives/50407239.html







4 :名無しさんといっしょ:2006/05/04(木) 21:33:47 ID:IUBF7tKz

、         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)  これが本物のチンチンだよ 
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    フフフフフ・・・
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./
    \_\  ゙ヽ  ゙:ヽ._/


5 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/04(木) 21:50:07 ID:H+kNCFDs
NHKスペシャル山元修治”奇跡の詩人”

いまだに「我々が見たから正しい」と捏造にふんぞり返っているNHKに自浄能力はありません。

放送法違反のNHKが、謝罪訂正放送するまで受信料は払いません。

物言えぬ事を良い事に、障害を負った子供を偽りの世界で利用し、
大勢の視聴者を”奇跡だ”と騙し、欲得に溺れるNHKを、絶対に許さない!!

映像と音声で、今の時代でもこういう嘘がまかり通る恐ろしい世界の一端を体験して下さい。

障害を持つ子供の人間としての尊厳、人権を無視し、欲得に駆られ”奇跡の捏造”に邁進するNHK山元修治

リニューアル。海老沢に対する功名心音声データたっぷりトップページに
http://homepage3.nifty.com/nhkq/

6 :名無しさんといっしょ:2006/05/04(木) 21:53:27 ID:IUBF7tKz
【高知・未払い問題】 韓国映画滞在費 債権者と合意ロケ再開 [04/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146204558/

昨秋、県内で撮影された韓国映画「Sweet Dreams(スイートドリームス)」の
スタッフ滞在費約3000万円が県内企業に未払いになっている問題で27日、
映画制作を引き継いだ会社と債権者が「制作会社側が未払い金のうち5割をまず支払う」ことで合意した。
映画は人気俳優のヨン・ジョンフンさん、北村一輝さんらが出演。
昨秋から県内でロケが行われていたが、当時の制作会社が資金難に陥り、撮影は中断した。
新たな会社(ニッシ エンターテイメントグループ)が制作を引き継いだものの未払い問題は解消されていなかったが、
21日に同社役員が来高。ホテルやタクシー会社など13社でつくる債権者のグループと協議を開始した。
その結果、「未払い分の5割を支払う」「残り5割は映画の版権が売れた時点で再協議する」ことで双方が合意。
関係者によると、債権者のうち数社については、制作会社側と個別対応も行っているとみられる。
ある社は「現時点で全額回収にこだわって長引かせるより、回収できる可能性を残したということ。
日韓友好の意味もあるし、まずは映画の完成が第一」としている。
これに伴い、県内での映画撮影も27日から再開。日韓の俳優らが来高して5月中旬ごろまで撮影を続ける予定で、
同社は10月ごろには公開したい意向を示している。

ソース 高知新聞
http://www.kochinews.co.jp/0604/060428evening03.htm




7 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/04(木) 21:54:58 ID:H+kNCFDs
NHKスペシャル山元修治 ”奇跡の詩人”
放送局、マスコミとしての一番の基本の崩壊!
過ちは許そう、しかし、ごまかしは絶対に許さない。
”確認無き断定放送”の過ちを自ら謝罪訂正放送出来ない限りNHKの再生は不可能!
多くの視聴者を”奇跡だ”と騙し、今も偉そうにふんぞり返ったままのNHK。
今現在も、肢体不自由児は取り巻きの金儲けに利用されイカサマショーが展開されている。

●NHK、ハマヤの視聴者に対する驚くべき放置対応。
彼は、放送を見ていないのも関わらず・・・ 私に「間違っている」と叫んだ!!
6分過ぎのハマヤの舌打ち「ちぇっ、もーーぅっ」が聞き所!!
http://homepage3.nifty.com/nhkq/sound/nhk/NHKhamaya040420.mp3

●視聴者の受信料を今現在も湯水のごとく弄び、
物言えぬ障害を持つ小さな子供の人権、人格、尊厳まで無視し”見たから奇跡だ”と弄ぶNHK
http://homepage3.nifty.com/nhkq/image/nhkq.wmv

●講談社は、”奇跡の詩人”文字指しに関して全く確認無く、NHKとタイアップして出版。
講談社担当者、猪俣。文字差しは「人から聞いただけ」「確認していません。原始的な自分の感覚だけです」と証言”  《確認無きNHKタイアップドキュメンタリー本》
http://homepage3.nifty.com/nhkq/sound/koudansha/1kaimekoudanshavcmp.mp3

●大和出版は、”奇跡の詩人”文字指しに関して「現場に立ち会っているわけでも書いているところを拝見したわけでもありません」「私どもが騙されているのかもしれません」と証言
http://homepage3.nifty.com/nhkq/sound/daiwashuppan/daiwashuppanvcmp.mp3

”確認無き断定放送” 謝罪訂正放送より自己保身最優先。
それでもまだ「お金がほしい」と宣うNHK!!

一番大事な放送業者としての基本を忘れた海老沢・橋本元一NHK体質の根本をこのサイトで体験して下さい。
データーはまだまだほんのさわりです。
http://homepage3.nifty.com/nhkq/

8 :名無しさんといっしょ:2006/05/04(木) 21:55:07 ID:IUBF7tKz
本スレのあぼーんが忙しい件、でもま仕方ないかw 何をここに期待して告発者はカキコしたんだろう?

NHKのオチコボレだよね、ただの。らっきーなチャンスを逃がしてしまったわけか。
NHKが解体されたら嬉しいけど、NHKにも変人があらわれないと、結局こういうパターンばっかりなんだろうね。
告発して、自分のバランス取らないとどうしようもなくなって、ここなら相手にしてくれるから書き込んでるだけだろう
(と少し、意地悪を言ってみたいw)

日本人って組織内部で自己浄化するっていう能力が無いんだろうか?
銀行も、官僚組織も、政治も、サラ金も一緒w
組織の行動と決定は、反発しないのが、現実の社会だって?


9 :名無しさんといっしょ:2006/05/04(木) 22:06:30 ID:MjpwVgNT
多重債務者 4割がTVCMで

調査は、多重債務を抱えている全国の男女585人を対象に、去年11月から
12月にかけて行われました。このなかで、消費者金融などから金を借りた
きっかけについて聞いたところ、「テレビコマーシャルを見たこと」が39.8%と
最も多く、次いで「新聞の広告・折り込み広告」が36.2%、町なかにある
「看板」 が24.6%でした。また、世代別では、20代の65.9%、
30代の53.4%が、借金のきっかけとして「テレビのコマーシャル」をあげ、
若い世代にテレビのコマーシャルが大きな影響を与えていることがわかりました。

テレビコマーシャルについて、消費者金融の大手7社は、社会的に問題になって
いるいわゆる「グレーゾーン金利」への批判の高まりなどを受けて、先月から
朝の7時から9時までと、夜の5時から10時までの放送を自粛しています。

全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会の本多良男事務局長は、「消費者
金融のコマーシャルは、いったん借りると次々と借金がふくらんでいく高い
金利の危険性を知らせず、見た人はよい会社だと思って気楽に借りてしまう。
これを機会にすべての会社がコマーシャルをやめるべきではないか」と話して
います。


10 :名無しさんといっしょ:2006/05/04(木) 22:51:57 ID:wTZDXfrM
スレ立てありがとうございました。

11 :名無しさんといっしょ:2006/05/04(木) 23:11:44 ID:vrQKs39v
荒らされるほど、このスレの重要性が明確になっていきますね。
立花さん、慌てずにじわじわと追い込みましょう。

12 :?:2006/05/04(木) 23:16:30 ID:OShP4gpx
ゆっくりと確実にNHKは自滅するよ。
既得権にあぐらをかき、その利益を享受している職員に自浄作用など期待するほうが
間違い。
若手はさっさと次の職場を探した方がいいぞ。


13 :名無しさんといっしょ:2006/05/04(木) 23:54:37 ID:vrQKs39v
NHKの恫喝に屈するのは、法律知識に明るくない善良な弱者が中心に
なると思われます。 報道機関であるNHKが、知識格差を悪用して、
恫喝をかけるのですから、この様な手法に手を染める行為は、
やはりまともな感覚とは言い難く、常識や見識を疑わざるを得ませんし、
報道機関としては自殺行為だと言わざるを得ません。
NHKは、実際に支払督促や、未契約者への民事訴訟を起こすでしょうが、
それはたぶん、”やらせ”に近い状況で行われるでしょう。
NHKは、これらの訴訟に絶対に負けるわけにはいきません。
勝って”見せしめを作って”こそ、恫喝の威力はあるのですから、
必ず勝てる相手を物色することになります。そうなると、NHKに
おとなしく従いそうな弱い立場の方や、NHKと密約ができている
人物をターゲットにすると考えられます。その意味では、物言わぬ
従順な視聴者・国民で居続けることは、何の得にもなりませんし、
かえってご自身を危険にさらす結果になります。その事を多くの人
々が知っているから、解約のうねりがNHKを包囲しつつあるのです。
http://friendly.blog30.fc2.com/blog-entry-102.html


14 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 00:55:00 ID:UwRXlbaW
名前: 名無しさんといっしょ 投稿日: 2006/04/20(木) 03:07:12 ID:PNtD7qso
昨日の障害者の自立支援の特集はごくごくマスコミのありがちな
弱者の視点からの放送であった。
障害者に負担なしで支援はできない状態に世界一の借金大国の日本
はなってきたのだろう。
唯一番組でよかったのは障害者には障害者年金を支給されていると
いうことをきちんと紹介していたことだ。
障害者であるというだけで国民年金よりほんのちょっと大目の金が
支給されているようだ。
まあ障害というハンデを社会がカバーしてあげるというのは当然の
ことかもしれないがやはり世界一の大借金大国の日本にはもう限界
がきているようである。
限界があるのに障害者や老人、それに同和などありとあらゆるところ
に大盤振る舞いをしてきたのだからそのツケが世界一の借金総額にな
って当然ではある。


15 :立花さんといっしょに!:2006/05/05(金) 01:02:23 ID:eyQ4uQOd
このスレが、

NHK内部告発者「立花孝志」 6 (実質7)

でしょうか?
立花さん御存知かな?


16 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 01:07:39 ID:/OF845fD
>>15
スレッド立てていただいてありがとうございます。
今から公共放送の必要性について書き込みさせていただきます。

17 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 01:13:56 ID:UwRXlbaW
NHKは公共放送なのに公務員じゃないから採用は国籍不問。

だからNHKの司令塔であるNHK東京とNHK大阪は
上層部から制作現場・アナウンサーまで
「在日朝鮮人」「在日韓国人」「偽装帰化人」職員だらけ。
日本人関係者も韓国・北朝鮮・中国マンセーのポチ創価・ポチ左翼(サヨク共産主義者)だらけ。

その結果、反日どころか売国放送ばかりする
さらに日本人から絞り取った受信料を使って
韓国に住んでる親類にタダで韓国ドラマを衛星放送してやっている。

だからNHKはスクランプル化に大反対。
日本国民の金を法権力で強制徴収してるのに
このまま外国籍人に好き勝手をさせていいのか?
ハッキリ言ってNHKの存在自体が主権在民を定めた憲法違反だ。


18 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 01:14:51 ID:/OF845fD
本来の公共放送の意味を私なりの解釈でご説明させて頂きます。
公共放送・国営放送・民間放送とまず3種類のあります。
あくまで私個人の見解ですが、国営放送というのは北朝鮮のキムジョンインさんやイラクのサダムフセインさんが行っていた。
独裁者による独裁者の為の放送で国民を一つの方向に導く最も危険な放送であると理解しています。
第2次世界大戦終了までNHKラジオも実質的にはこの国営放送を行っていました。
国営放送とは「国民を戦場に行かせる」最も危険な放送で、こんな放送なら放送するより、放送しない方がまだましです。


19 :立花さんといっしょに!:2006/05/05(金) 01:14:52 ID:eyQ4uQOd
>>16 御本人登場

スレ立ては、 ID:2Z4CsVFB 様です。



20 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 01:20:33 ID:/OF845fD
>>18つづき
公共放送とは「どんなに大金持ちからも貧乏な人(表現に問題あるかもですがわかりやすいように)からも一律(定額)の料金をもらって、どこにも偏らない放送をする」ことであります。
もちろん今のNHKが公共放送の役目を果たしているとは言いません。
理由1.生活保護世帯から受信料を免除して一見かっこいいフリをしているが、これは公共放送が最もやってはいけない方法でどんなに貧乏(貧乏といってもテレビを所有する経済力はある)でもその世帯
からお金をもらうことにより生活保護についての番組をどんどん放送していかなければなりません。
日本国憲法第25条にはこう書いてあります「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」
しかしいわゆるホームレスと呼ばれる路上や公園で生活されておられる方々が「健康で文化的な最低限度の生活」を営んでいるのでしょうか?
日本には生活保護制度があり、きちんと申請して認められれば月々10万円前後のお金をもらえる権利があります。
この制度をきちんと放送しないでいるNHKは公共放送の使命を充分に果たしているとは言えません。
本来のNHKの事業活動というのは、プロジェクトX展をしたり、スポーツの共催をしたり、愛知万博にブースを出すことではありません。
このように今にも病気で死にそうなホームレスの方々に生活保護システムがある事を説明し、生活保護を受けてもらい「健康で文化的な生活をして頂き」そしてテレビを見てもらって受信料を頂くことが本来の姿です。
この活動こそが本当の「国民の生命・財産を守る」活動であります。
もちろん津波や地震や台風情報も「国民の生命・財産を守る」大切な放送である事を否定しません。
私も皆さんもいつ病気やリストラなどで収入がなくなり、ホームレスになるかもしれません。現在日本では(年間3万人)毎日約100人の方が自殺されています。
私はこんなにたくさんの自殺者がでる原因の一つにとして、NHKが公共放送の使命をきちんと遂行していないことだと思います。


21 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 01:23:31 ID:/OF845fD
>>20つづき
最も間違いなのは国政選挙における「開票速報放送」です。NHKは参議院や衆議院選挙区にトータルコストで何十億円もの受信料を投じて世論調査や出口調査、開票所の取材、開票所のウラ取材を行っています。
しかし選挙の結果を報道分析することはとても大切な公共放送の使命(報道)でありますが、何も日曜日の深夜から翌朝未明にかけて誰が当選したとか落選したなどの「NHK独自の当確をウツ」いわゆる途中経過を放送する必要があるのでしょうか?
これは報道番組ではなくエンターテイメント(娯楽番組)だと自覚していれば問題ないのですが・・・
お金持ちからも、貧乏人からも等しくお金を預かって偏りのない平等な放送をすることが公共放送なのです。
繰り返しになりますが、今のNHKは公共放送の責務を遂行しているとはいえません。
しかし公共放送は必要です。公共放送がなくなれば国民には、民間放送や国営放送というお金持ちや権力者からの情報しか入ってこず、
気が付いたら憲法が「改悪」されてします。我々そして我々の子孫が再び戦場に行かなければならない危険性があります。
なにも戦争だけではありません。公共放送がなくなれば、大企業が支配力をもってしまいます。
大企業にとって不利な情報はテレビや新聞では報道されなくなり、また大企業の社長のいいところ
ばかりを放送して国民を洗脳し、その社長が政治家や総理大臣になり、ますます貧富の差が広がり、日本の民主主義を崩壊させてしまう恐れがあるのです。
今のNHKは公共放送の役目を充分に果たしていません。それを変えない限り我々の未来は危険なのです。私はNHKが必要だとはいいません。ただ公共放送は必要であることはみなさんに理解して頂ければ幸いです。


22 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 01:28:46 ID:/OF845fD
>>21つづき
今後のNHKについて私なりの考え
NHKを「株式会社」と「公共放送」の2組織に分割する。

放送の分別
株式会社は視聴率を追及し公共放送は視聴質を追及する。
公共放送は、報道・教育を中心に国民の生命財産を守り文化教養の発展に寄与する番組を放送する。
ニュース・報道番組・教育番組・教養番組・福祉番組のほかに、スポーツなら、パラリンピック、アーチェリー、
などのアマチュアスポーツやパリーグなどの民放が放送しないスポーツを取り上げる。「絶対条件としてスポーツ放送権料は無料のものに限定する。」
ドラマなら中学生日記、音楽なら演歌番組、その他歌舞伎や能など民放やレンタルビデオでは見ることのできない番組を放送する。公共放送らしく視聴質にこだわる。
株式会社は現在の民放と基本的に同じでよい。大河ドラマ、連続テレビ小説、大リーグ、巨人戦、阪神戦、紅白歌合戦、クイズ番組、映画など視聴率を重視する番組を放送する。


23 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 01:30:47 ID:/OF845fD
>>22つづき
財源
公共放送の財源は受信料とする。しかしこれまでの世帯ごとではなく1台につき1契約とする。月額100〜300円が理想。未契約テレビにはスクランブルをかける。
しかしニュースや緊急放送はスクランブルをかけない。おかあさんといっしょやスポーツなど教育・教養・福祉・スポーツは番組冒頭1分だけスクランブルを解除し番組をPRしたあとスクランブルをかける。ホテルの有料チャンネルシステムと同じ考えです。

株式会社の財源は現行民放と同じくコマーシャルで企業より徴収する。

公共放送の年間支出は2分割することにより2000億円程度、テレビの契約台数が8000万台とすると月額200円となり携帯電話の新聞有料サイト並みになりリーズナブルとなる。
また口座引き落としはやめて年1〜2回営業職員が集金に行く、その際取り上げてほしい番組など視聴者の意見を聞く、要は番組企画を視聴者にお願いする。
視聴者の企画を営業職員が集約し制作職員に伝え番組制作する。こうすれば営業職員にやりがいができ、制作職員も番組提案に悩むことなく視聴者のニーズに沿った番組が効率よく制作出来る。
また営業職員と制作職員の人事交流も活発化しお互いの立場が理解しあえる。


24 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 01:31:59 ID:/OF845fD
>>23つづき
予算決算の承認
もともと公共放送は公権力を監視するのが役目なのですから、それを阻害するおそれのある現在のシステム(予算決算を国会で承認してもらう)を廃止する。
予算決算の承認役や会計監査役は視聴者に立候補してもらい、その中から公開抽選方式で予算決算の承認役100名程度や会計監査役50名程度を決める。
こうすれば番組提案から予算決算の承認まで視聴者に参加してもらうことが出来、みなさまの公共放送として生まれ変わる事ができるのではないでしょうか?

こまかな問題点はもちろんいっぱいありますが再生される公共放送はにこんな感じになればいいなぁ〜と思っています。


25 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 01:33:23 ID:eSKS41cG
いや あんたにキレイごとは望んでないから。
あんたの使命は実名入りの暴露話だけだから。

その使命を充分に果たしておくれ



26 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 01:39:58 ID:7Nu0kdHX
キレイごと&建前は子供でも書ける    

27 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 01:41:44 ID:7Nu0kdHX


■■■ 夢はチラシの裏にでも書いてくれ ■■■



28 :立花さんといっしょに!:2006/05/05(金) 01:42:04 ID:eyQ4uQOd
立花さん
骨子は、こんな感じで良いと思います。
後は、まともな「有識者」を交えてブラッシュアップしましょう。

>>25さんの気持ちも解りますが
腹をくくった「侍」の決意表明だと思って
少し耳を傾けていきませんか?


29 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 01:45:56 ID:QLsFfrdX
>>25
お前は糞

>>18-24
立花さんの意見はほぼ私の考えていたことと同じです。
このぐらいわかりやすくしてもらえれば受信料も払う気が起きます。

余談ですが、月額100円にできるならTV購入時にまとめて10年分納付でもいいと思います。
一軒一軒職員が集金に出向くのも悪くないですが人件費を考えると高くつきすぎです。

30 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 01:49:11 ID:yrk1QNDV
今は時代が変わった、過去のように日本が外国を侵略すること 
などありえない、いつまでも戦争イコール日本の侵略という図式では 
ないはずだ、今は中国、韓国による日本侵略が行われている 
日本の領土を外国に侵されても、戦争はいけないというお花畑ではないですよね?

31 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 02:01:35 ID:/OF845fD
>>29
同意して頂きありがとうございます。
私は営業職員の雇用の問題を考えました。銀行口座引き落としをやめて各家庭を
訪問し、視聴者に番組作りに参加してもらう、いわば視聴者と制作現場の
架け橋としてやりがいのある仕事をしてもらえたらいいなと思っています。
営業職員の経費を受信料の回収経費だけと考えるのではなく、番組の企画費
や視聴者とのふれあい費と考えればいいのではないでしょうか?

まぁそれもこれも今の膿を出してからの話ですが・・・・・・

今日は寝ます。おやすみなさい。

32 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 02:41:35 ID:VcxnsgGf
>>18 >>20-24
ちょっとがっかりした。
全体的にマイナー良しでメジャーは悪し、大企業の業績がいいのが悪のような切り方に偏見(失礼)を感じる。
ホームレスの人が文化的な生活うんぬんはまぁいいとしてもそれを告知してあげることが
果たして公共放送の役割なのだろうか?
そして株式会社でないほうに提案されている番組の数々がその文化的生活を受ける権利というところと
整合性があるのか疑問だし、この選択には私的には大いに異議がある。
こういうものをお金を払ってでも見たい人はどうぞというほかはない。自分は見たくないですね。

あと公共放送維持の負担金(というより現在代表してNHKが負担しているとされているテレビ放送ハードの
維持管理費として)ということであれば、リサイクル料のようにテレビ購入時に払うようにすればいいと思う。
フィードバックするメリットがあるとは言え、メールもあるご時世で高い固定費を払ってまで集金人を雇うのは非現実的。

結局NHK〜公共放送がなくなっても郵政民営化でちかくの郵便局がなくなるほど困らないと思うんですけど。



33 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 03:14:29 ID:EiDofair
今の日本なんてよ、払わなくてもいいなら、内容がどうの、理念がどうのなんて関係なく
1円たりとも払いたくないんだよ。
それに、くそ真面目な番組ばかりの放送なんて金払ってまで見ないね、断言する。


34 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 03:33:18 ID:Flqf4uHV
訴訟の際には、以下のプロセスを辿って行われます。

 2chに対して投稿者情報開示請求
  →提供された投稿者情報に基づき、プロバイダーに対して個人情報請求
   →提供された個人情報に基づき、相手に対して訴訟を起こす。
(※なお情報請求を受理するのは、2chでもプロバイダでも警察・裁判所等の司法機関からのみです。)

しかし削除をすると、投稿者のリモートホスト情報も削除されてしまい、結果として投稿者を特定することができなくなります。
すると、投稿者を特定することができないため、相手に対して訴訟を行うことは難しくなります。
訴訟を優先するのであれば、削除依頼はお勧めいたしません。

なお、IDは簡易的な騙り防止にしか過ぎず、ユーザー特定をすることは不可能です。


35 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 04:27:32 ID:xcZnVynB

どーもくんの次のマスコットキャラは僕にやらせて下さい。


       _..               ,,.-'ヽ
      ヽ "゙ー-、、         / : :!
       i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
        i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
        ヾ_:::,:'           -,ノ
        ヾ;.              、;,
          ;;   ● , ... 、, ● ;:
          `;.       ●  ,; '
          ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、
         ;'            ;:
          ;:            ';;


36 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 07:04:57 ID:0/wIdMpe
立花さん。やっと貴方の方向性が理解できた。
応援します。これからもがんばって下さい。

37 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 07:18:39 ID:Flqf4uHV
訴訟の際には、以下のプロセスを辿って行われます。

 2chに対して投稿者情報開示請求
  →提供された投稿者情報に基づき、プロバイダーに対して個人情報請求
   →提供された個人情報に基づき、相手に対して訴訟を起こす。
(※なお情報請求を受理するのは、2chでもプロバイダでも警察・裁判所等の司法機関からのみです。)

しかし削除をすると、投稿者のリモートホスト情報も削除されてしまい、結果として投稿者を特定することができなくなります。
すると、投稿者を特定することができないため、相手に対して訴訟を行うことは難しくなります。
訴訟を優先するのであれば、削除依頼はお勧めいたしません。

なお、IDは簡易的な騙り防止にしか過ぎず、ユーザー特定をすることは不可能です。



38 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 07:38:06 ID:OtW8eYM7
NHK辞めた奴が内部告発とは笑わせる


39 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 07:41:39 ID:3r55eHL8
不正が無いよう清廉潔白優秀な管理職が審査
してるのではないですか


40 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/05(金) 08:34:47 ID:jwGrCt4u
"約55万本を有効活用" NHK番組のネット配信、07年度にも全面解禁

NHKが、自分たちの過ちをごまかし、「見たから本当だ」とふんぞり返っている捏造番組
”奇跡の詩人”

しかし、NHKはこの番組を決してネット配信ぜず隠し通します。

だからこそ検証会をやろうとしても、「あなたを法的に処分する」と警告をしてきます。

NHKスペシャル山元修治”奇跡の詩人”

いまだに「我々が見たから正しい」と捏造にふんぞり返っているNHKに自浄能力はありません。

放送法違反のNHKが、謝罪訂正放送するまで受信料は払いません。

物言えぬ事を良い事に、障害を負った子供を偽りの世界で利用し、
大勢の視聴者を”奇跡だ”と騙し、欲得に溺れるNHKを、絶対に許さない!!

映像と音声で、今の時代でもこういう嘘がまかり通る恐ろしい世界の一端を体験して下さい。

障害を持つ子供の人間としての尊厳、人権を無視し、欲得に駆られ”奇跡の捏造”に邁進するNHK山元修治

リニューアル。海老沢に対する功名心音声データたっぷりトップページに
http://homepage3.nifty.com/nhkq/

41 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 08:45:01 ID:OtW8eYM7
新しいネタもなく、どうみても自作自演が多い
能力もコネもない中年男の末路は哀れだな


42 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 09:10:12 ID:CPEDj13e
ところで前スレはうめないのか?

43 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 10:06:44 ID:R3YM+kC/
>>39 (不正をしていない人がいない?)
不正をした人が審査するから甘くなっているのでは?
腐った組織に自浄作用がないことの証明をしている。
トヨタから一人行っても何も変わらない。改革している
ように世間に見せたいだけ。現理事の言いなりになるだけ?
この場合「ミイラ取りがミイラになる」のが普通。
(説得しようとした人が説得されて、相手の意見に
したがってしまうこと。)

44 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 10:24:01 ID:OXTOnV7N
>>38
能力もコネもなく既得権益にしがみついている中年男の姿は無様だな

45 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 10:33:16 ID:OtA3V9mK
持ちネタがどれくらい価値のあるものが残っているかだろうな
全部出したらただの人 ただの人では相手にされず ・・・


46 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/05(金) 11:15:06 ID:bzR637do
>>42
ファイルサイズがオーバーしているので書き込めません。


47 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 11:22:35 ID:TXZkMtNn
憲法違反の色濃い「契約の強制」

それを前提にしたできもしない苦肉の策「支払督促」「罰則規定」

をちらつかせ脅迫まがいで善良な貧しい国民から金を取っていく法人日本放送協会。

三千六百万の年収があるという法人日本放送協会の会長、したり顔で
高邁な論説を講釈する解説委員、正義面して社会の不正を非難するニュースキャスター、
私には関わりないわ、とばかりの女子アナ等々

君たちの安逸はこういう上に成り立っているのだ。

こぞって恥を知れ!

48 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 11:55:46 ID:MovvZ/R+
>>38
以上で前スレにしょーもないAA貼り付けて
スレ途中で、容量512Kオーバーを達成した
NHKにしがみついて怯えている香具師の
意見発表を終わります。

49 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 12:35:30 ID:OtW8eYM7
既得権益にありつけない貧乏人ども
年収1000万以上になってから出直して来い

50 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 12:48:44 ID:MovvZ/R+
>>49
見事な開き直り発言ですね
「盗人猛々しい」を、地で行く
それがNHK職員の本音でしょうね

ちなみに、私は昨年の年収2,400万ですが、何か?
受信料は払い続けてますが何か?

51 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 12:52:18 ID:SQ6Rtyq3

つべこべ言わずありがたく番組見てろ いい番組ばかりだ NHK

52 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 12:58:39 ID:QLsFfrdX
>>49
>>51
今日はAA貼らないんですか?

53 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 13:02:16 ID:CPEDj13e
てかこのスレ荒らしぐらいないとほんとネタもなにもない過疎スレになるんだよね


54 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 13:31:43 ID:w+xHD5sc
なんか、このスレも様変わりしてきたな。
立花氏もネタ切れのようだしね。週刊誌に出るネタも立花氏発のものはひとつも
なかった。結構期待してみていたんたが、そろそろ限界だね。このスレも。
それにNHK内はもちろんのこと、日放労の組合員たちも最初こそ立花氏のスレ
に注目したが、いまや誰も関心もなくなった。先日、日放労の組合員たちを
心配する記事が書かれていたけど、誰も心配してほしいとは思ってもいない。
それは、立花氏のこのスレや活動見ても、いまひとつ自分の犯したと思われる
NHK時代の犯罪や聞いた話ししか出せないからなんだと思う。みんなはじめは
NHKに打ち込まれるミサイルが立花氏からのものと注目していたが、違った。
つまり、誰かが打ち込み週刊誌が記事にした時に感想を述べているに過ぎず、
正体がバレたというこなんだね。かなり、がっかりだ。

55 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 13:45:51 ID:HEDHqWiM
だらだらやったほうが、効くんだってば。

56 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 13:53:19 ID:w+xHD5sc
>>55
いや、違うよ。だらだらにも限度がある。中身がないんだよ。まったく。
内部告発なんていうけど、辞めたやつの話し出し、現実は出す気になりゃ、爆弾
だらけなんだよ。NHK内にはね。でも、立花氏が知っていると期待したが、
まったく持ってなかったのがバレて少々、がっかりだ。立場氏=立ち話だよ。
NHK職員に聞いたら、爆弾話たくさんあるよ。


57 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 13:53:22 ID:/d39RkjU
>>54
このスレを早く終わらせたい職員必死だなw

58 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 13:57:36 ID:w+xHD5sc
>>57は、やはりそんな浅い読み方をするんだよ。
じゃなくて、爆弾だせ!と言っているんだよ。最近、つまんないじゃないか。
だから、職員にも飽きられたと言っているわけ。ところで、そういう57さん
は職員ですね(笑)

59 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 13:58:05 ID:HEDHqWiM
でも、だらだらやったほうが、効くんだってば。
がっかりしたい人は、がっかりしていればいいのではないでしょうか。
また、盛り上がったら読めばいいのだし。なにをそんなに焦っているのかわからない。
カネ払っているわけでもないのだから、面白ければ読めばいいし、つまらなければ、
読まなければいいだけの話だと思うのだが。

60 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 14:01:47 ID:w+xHD5sc
>>59さんの言う通りかもね。まあ、その程度のスレと思って気長に子見てるよ。
個人的には、そろそろ次の爆弾かと期待したもんだからね(笑)

61 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 14:07:01 ID:WtxDkYjv
こんにちは
55さんの言うとおりダラダラやるほうが効果あり。
もう一度確認しておきますが、私は年間200億円を超える支払いの承認を6年間もしてきたのですよ!
6年間でカラ出張1700万円の1万倍以上の金額です。しかも予算部や編成経理のような局内移動の予算ではなく、すべてが関連会社や一般業者や職員に実際に支払われたお金なのです。
スポーツ報道センターの不正が大下さんと私だけだと思っている人はよほどの世間知らず。
不祥事発覚は予算承認前の3月上旬が効果的なのです。
しかしそれまでに受信料の義務化がくればその時に新たな動きをします。

62 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 14:10:52 ID:Ob5+FVCt
一視聴者ですが、立花さん頑張ってください。
これからもずっと気長に応援させて頂きます。
最も効果的なタイミングを見計らって、ゆっくりじっくり行きましょう。

63 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 14:20:27 ID:K3I7aM3r
>>58
NHK潰しはキミの退屈な人生に彩りを添えるエンターテイメントじゃないよ。

64 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 14:24:44 ID:Ob5+FVCt
>>1, 2 辺りにリンクのない過去スレは、
下記にて「立花孝志」で検索すれば全て見ることができます。
非常に多くの方が検索して見ているのが良く分かります。
ttp://makimo.to/index.html

【検索】キーワード「立花孝志」を探しました [今月 186474 / 通算 12583835 ]
4551(3717+834) 板の 6220555(5833833+386722) スレッドを 立花孝志 で検索した結果、
該当するスレッドが 6(5+1) ありました (0.359c 秒)
0001  06/04/23 23:32※0888〜 [D2H] NHK[内部告発者 立花孝志 ]5
0002  06/04/23 23:28 - 1001 - [H2D]内部告発者「 立花孝志 」4
0003  06/04/17 15:12 - 1001 - [H2D]内部告発者「 立花孝志 」3
0004  06/04/17 15:10 - 1001 - [H2D]NHK内部告発者「 立花孝志 」3
0005  06/04/16 01:25 - 1001 - [H2D]内部告発者「 立花孝志 」2
0006  06/04/05 23:26 - 1001 - [H2D]内部告発者「 立花孝志 」

65 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 14:24:56 ID:WtxDkYjv
なお、次の活動はオンブズマン組織に協力してもらい、NHKの金銭犯罪に対する刑事告発をしたいと考えています。
NHKには刑事告訴する権利がある。我々視聴者には刑事告発する権利があるのです。
その時は出来るだけたくさんの賛同者がいたほうがいいのでみなさんの協力よろしくお願い致します。

またみなさんにお願いしている情報公開請求の結果は国会質問の時に役にたつものがたくさんあるはずです。
私は不祥事が週刊誌に出るというワンパターンな攻撃ばかりしません。
一人でNHKを倒そうとはしていません。視聴者が結集してNHKを倒すのです。
国会議員ばかりを大切にしているNHKに、視聴者の怒りをぶつける方法を考えるのが私の役目だと思っています。
労働組合には、仁義をきっておきたいのです。

66 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 14:37:49 ID:P2rgclGv

韓国製コンドーム、世界市場に挑む

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1921847/detail 

「コンドームは全世界の人々が必要とする製品です。
だから社名も‘You need us’(ユー・ニード・アス、ユニダス=あなたは私たちを必要としている)なのです」

ユニダスは33年間、コンドームを生産してきた会社。シェアはコンドーム市場の65%を占めている。
事実、ユニダスは「コンドーム」という言葉を口にしたがらない韓国国内でよりも、海外でのほうが有名だ。
世界保健機構(WHO)・国連人口活動基金(UNFPA)・国際人口協会(PSI)といった国際公共機関の入札で、
ユニダス製品はシェア30%を誇る。同社は中国工場を含め、年間11億5000万個のコンドーム生産体制を備えている。
生産量基準では世界最大規模だ。



67 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 14:45:35 ID:Ob5+FVCt
>>64 です。
立花さんが書かれているときに、大体どのくらいの人間がここを見ているか
見当が付きました。御協力ありがとうございましたw

■スレッドタイトル検索■ フレーム版 にくちゃんねる makimo.to
>>64 【検索】キーワード「立花孝志」を探しました [今月 186474 / 通算 12583835 ]
>>67 【検索】キーワード「立花孝志」を探しました [今月 187176 / 通算 12584537 ]

68 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 14:47:31 ID:HEDHqWiM
だらだらという言葉が悪いなら、長期戦だね。
ともかく、立花氏は、公共放送的な理念を掲げた局が必要だと唱えているわけで、
そのための試行錯誤をしているわけで。
個人的な刺激を求めて楽しみで見ている人は、もっと楽しいことすればいいのに。
立花氏は、疲弊したシステムを問題にしているわけでしょ。
のんびりどうやれば、視聴者のための公共放送局ができるか、みんなで知恵を出し合えば
いいのではないかと思いますよ。
じゃまする人はいるだろうけど、みんなで政治利用されないように
のんびり、したたかに、やればいいのではないでしょうか。



69 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 15:04:00 ID:K3I7aM3r
日放労に仁義をきることが立花氏にとってどのような意味合いを持つのかなんとなく
わかるような気がします。
迷いを振り払い、是非すっきりした気持ちで今後の活動に励んで欲しいと思います。

70 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/05(金) 15:06:33 ID:RolcSBzp
立花孝志さんへ

すでにご存じとは思いますが^^
>>18から>>24辺りの件ですが、1レスには30行ほど書き込みできます。


71 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 15:47:19 ID:WtxDkYjv
↑知りませんでした。
以後参考にさせていただきます。
あと昼間は携帯からの書き込みですので見づらい点があることをご容赦下さい。


72 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 16:05:29 ID:g0lvkmCT
ななみちゃん

  「お支払いは架空の領収書でもOKです。額面は受信料の2倍程度になります。」

  「ご相談はお近くのNHKのプロデューサーまで」




73 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/05(金) 16:25:55 ID:RolcSBzp
>>71
いいえ、どういたしまして。

NHKスペシャルの”奇跡の詩人”放送問題では、2ちゃんねるで、数百というスレッドが作られ、又、他の掲示板でも盛んに取り上げられ様々な人が様々な議論を繰り広げました。
30行というのはそこでの経験から会得した事です。

立花孝志さんの勇気ある行動が身を結ぶように願っています!!!

私の場合、”奇跡の詩人”放送問題でNHKに直接何度も電話し、FAXし、又、スペシャルスタッフ全員に問いかけの郵便を送付しましたがすべて無視でした。

ただ、NHKへのある電話での対応者に「NHKはあなたの言うとおり動きつつあります」と謝罪訂正放送に向けての動きを伝えてくれた方がいました。

ある日を境にNHK職員に箝口令が引かれ(このことも職員が教えてくれました)「NHKが確かに見たから本当だ」と言う返答に統一されてしまいました。

そう言う事も含め、NHKの傲慢な態度に大勢の視聴者が不払いで抗議し今に至っています。

現在のNHKのお金に対する不祥事とは違い、もっと大切なはずの放送業者としてのあり方をNHKは問われたままそれを放置し、大勢の障害を抱える子供、家族を迷わせたままでいます。

放送人、マスメディアとしてもっとも大切にしなければいけない重大なこの事を棚の上に放り投げたままのNHKのスタンスは日本を代表する放送局としてもっとも恥ずかしい事だと思います。

こういう腐った心がNHKを支えている限り、お金の不正も、放送に対する大切な心もまっすぐな放送局にはなり得ないでしょう。悲しい事です。

74 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 16:48:33 ID:WtxDkYjv
73さんへ
私はあなたが問題にされている番組に関してまったく知識がないので、具体的なコメントは出来ません。すみません。
NHKと民放連か共同で作っている(放送による人権侵害の調査機関)BR?、(正式名称知りません)には相談されましたか?


75 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 17:09:32 ID:WtxDkYjv
割れた皿は2度と元の形には戻らない、腐ったみかんは絶対に元の状態に戻らない。
しかし腐った心は元に戻る可能性がある。
しばらくの期間、私はNHK職員の心の変化を待ちたいと思っています。

ピンチをチャンスに変えるのは今です。
公共放送の職員のみなさん!目先の業務を一旦休んで、公共放送の原点に立ち返り、己のするべき行動を考えてみて下さい。
うまく物事が進まない時は、焦ってヤミクモに頑張るのではなく、立ち止まる勇気と余裕を持って下さい。私は心の病になってそれを学びました。

76 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 17:15:13 ID:/d39RkjU
職員の心は腐り果ててハエがたかってる状態ですが

77 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/05(金) 17:16:31 ID:RolcSBzp
>>74
ああっ、もうとっくに対応していますよ。
NHKがバックにある”放送による人権侵害の調査機関”ですから全く動きませんでした。
その様子はかつてのスレッドでも話題になりました。
もちろん私はそのやり取りを音声記録していますがまったくひどい物です。

>私はあなたが問題にされている番組に関してまったく知識がないので、

かまいません、知らないにもかかわらず「あなたは間違っている」と叫んだハマヤというのがいますが…

視聴率が高くてもこの放送を知らない方がほとんどという現実は身に染みて理解しています。

第一、この放送は再放送も、海外配信も取りやめましたから。

視聴率なんて精々数百世帯の動向な訳で、それで世間の動向が分かるなら選挙なんていらないのにと思います。こんなばかげた数字を信じ毎日にらめっこしている放送屋さんって、物の本質を見ようとする意識が完全に欠落しているんだと思います。
(放送屋は本当の視聴率を知りたいと思わないのだろうか)

記録としてずっと残る新聞と違い、テレビは垂れ流しで、時間が経てばうやむやという性質があり、内容に関して都合の悪い事は黙りを決め込む事により責任を回避できるという特性があります。

それだけに、CP達は、内容の真偽を放り投げ、視聴率、話題性、予算の消化と言ったタイミングを巧妙に推し量り内容のチェックをすり抜け、上司に対する功名心を満たし、地位作りに奔走するんだと思います。


78 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 17:52:53 ID:WtxDkYjv
77さんへ
いろいろ努力されているようですね。活動内容を熟知していない事をお許し下さい。
磯野さん事件で、NHKを相手に戦った週刊文春の記者の言葉です。
「真実は1つ、正義は必ず勝つ!」


79 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 17:52:53 ID:gpzmUkIo
対馬が韓国の領土である記念碑を建て、禁漁区域で撒き餌をし
アワビなどを根こそぎ持っていくそうです
それを注意すると撒き餌を投げつけてくる決定的な瞬間が撮影されていました
日本人の漁師さん達はもう死活問題ですし文字通り最前線で戦っています

別荘やら韓国資本のホテルやらがばんばん建っていてフェリーで大挙して押し寄せる
しかもマイクロバスとかでやってくるので日本人のタクシーなど乗りません
当たり前です 奴らが大嫌いな日本人に儲けさせるはずなどありません
それどころか日本人の店とかで万引きなどザラ
注意しようにも仕返しが恐くて何もできないそうです

だから頼るどころかこれで日本人が逃げ出せばもう対馬は完全に第二の竹島です


80 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 18:10:27 ID:gpzmUkIo
靖国参拝にアホみたいに抗議するシナチョンが
日本の憲法改正に何にも言わないのは何でかなって思ったら、
あいつら日本が戦争放棄した憲法持ってるなんて
自分とこの国民に教えてないんだよな。
日本は軍国主義だって教えてるから嘘がバレたら困るから表立って抗議できないんだよな。
そんな国の言うこと一々気にして踊らされる日本人がいるってアホ丸出しだよね


81 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 18:26:55 ID:R3YM+kC/
立花さん 応援しています。雑音気にせずマイペースで。
擁護派の方、毎日のチェックご苦労さんです。

ところで1700万円不正の詳細調査に時間かかりすぎでは?
理由は何なのでしょうか? ↓かってな推定

・1700万円にとどまらず天文学的な金額になりそう。
・他にも不正が発覚して公表するか隠蔽するかでもめている。
・ただ隠蔽工作に時間がかかっている。
・会長のくびがかかっているので本人が発表にびびっている。
・前会長の陰謀に現会長が気がついた。
・マスコミのツッコミを恐れている。
・国会議員や前会長・理事の意見を聞いている。
・組織が腐りきってしまって機能していない。


82 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/05(金) 18:54:32 ID:WtxDkYjv
81さん
いつも応援本当にありがとうございます。
一部マスコミや書き込みに橋本会長おろしをしているのは小エビ達(政治部記者)と書かれていますが、橋本会長おろしをもくろんでいるのは、報道番組ディレクターを中心にしている反海老沢さん勢力です。
もちろん現在も橋本会長は海老沢さんの指示に従っています。
野島前理事が推薦した小林良介理事(報道番組ディレクター出身)が海老沢さんに反抗しており、野島さんは肩身の狭い思いをしているそうです。
もちろん私はどちらの味方でもありません。この期に及んで内部の覇権争いをしている事が滑稽なだけです。


83 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 19:24:10 ID:w+xHD5sc
小林は営業担当理事だが、こいつはなる資格がなかったが、人事担当時代に日放労を
うまくたらしこんで、理事までのし上がった男だ。こいつは口が軽く営業現場には
至って評判が悪い。17年度末の受信料収入の誤算もこの男の責任だが、まったく責任
を感じていない。

84 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 19:45:32 ID:rmhuxah0
>82
その認識は完璧に古いよ。
いまやNHK内部は 旧海老沢派(報番PD) VS 橋本(技術系)・衣奈(経理系)+経営委員長派のガチバトル状態だよ。
旧海老沢派は労務・人事を抑えているが、外部からの支持は圧倒的に弱い。
(関連の社長連中もクビが寒くなれば、あっさり転ぶ。この辺はエビジョンイルもかわいそう。普段尻尾振る犬は役に立たない。)
橋本・衣奈派は内部の支持基盤は弱いが、経営委員会からの支持が強い。
いまや、経営委員会の意向を無視できないのがNHK。

不正調査の方は、今、休日返上で調査しているはず。
ン万件の伝票をチェックしている。
札幌はともかく、報道局のほうで何が出ていることやら。

85 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 20:17:48 ID:R3YM+kC/
休日返上しての調査は当たり前。
てんこ盛りの休日手当が支給されるので出勤者は大喜び状態。
手当はすべて受信料から支払われる。無駄遣いするな。
休出手当をもらって隠蔽工作に「まっすぐ真剣」。
世間が許さない。

86 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 20:30:21 ID:bBPmTnOx

つべこべ言わずありがたく番組見てろ いい番組ばかりだ NHK


87 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 20:35:19 ID:XXKSH7Wp
>>51
日本語、かなり上達されたようですね

88 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 20:58:04 ID:w+xHD5sc
ようやく職員たちの登場で面白くなってきたが、
>>85さんはOBか?
この調査には管理職がやっているから、管理職には休日手当てはない。
不祥事以降、管理職は一般職の上級職よりも賃金は下がり、やたら仕事だけ
かり出されているのが実態だ。当初、国会から一週間以内に調査しろとの
指示だったが、時間が足りず、五月末になったわけだ。つまり、まだまだ
あるんだよ。エビ時代にやり放題だった連中のモノがね。いま、エビたちが
橋本人事を潰そうと躍起になっている。

89 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 21:13:31 ID:w+xHD5sc
>>84さんのカキコは大変重要な情報だ。よく、そこまで知っている。それなりの
立場にいる人間だ。あなたとは、きちんと話出来そうだね。今後は立花氏じゃなく、
84さんを中心にしたスレに期待したいね。その他の情報としては、先日、エビ一派が
旧体制を中心に20数名で決起集会ゴルフをやったそうだ。組織改正を目前に自分達の
一族が生き残れるようにまた悪巧みしているのがわかる。とにかく、この15年位の間は
えび一派(自民党の橋本会)がNHKを私物化してきたが、いまは自民党内も小泉総理で壊さ
れNHKに力がある議員がバラバラになって力がない。政治との距離をおくのも今がチャンス
のはずだ。



90 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:01:29 ID:XP7DYaKu
>84
>不正調査の方は、今、休日返上で調査しているはず。
>ン万件の伝票をチェックしている。

普段はチェックしてないということですか。。

91 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:15:03 ID:Uhr/96Tc
こちらはNHKの労働組合・日放労のページです 

http://nipporo.com/

92 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:16:16 ID:rmhuxah0
>89
確かに橋本体制になって、政治との距離は変わってきている。
今は、政治家に対してではなく、政党に対して説明するようになっている。

政党の政策決定プロセスが変わってきている所為もあるが、
NHK自身のスタンスも変わってきている。

ここで立花氏に言っておきたいことがある。

あなたの過去の書き込みを見ると、
本当に暴露すべきことを暴露しないで、
今、NHKを変えようとしている人を叩いているだけに見える。

>82の書き込みを改めて見ると、古いというよりミスリードを目論んでいるようにしか見えない。
(ここで理由を書くことはできないが>89を参考にしてほしい)

旧海老沢派の圧力を脱しようとしている橋本会長+コンプライアンスの定着を目指している石原委員長の体制を叩くことで、
むしろ、問題の隠蔽を目論んでいるようにさえ見える。
あなたのスタンスを見ていると、あなたを煽っている存在を疑わざるを得ない。

93 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:17:50 ID:w+xHD5sc
今日は、ボクシングとプライド見ているやつが多いから、このスレも変なのが
いなくていい。

94 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:23:17 ID:w+xHD5sc
私も92さんに同意権です。正視眼でものを見てちゃんとした議論をすべきだ。
立花氏の話は単なる自分の偏った意見を述べているに過ぎず、また、NHKに対して
いたずらに楽しんでいる愉快犯に過ぎない。頼りなくとも、いま、橋本体制を潰すと
二度と戻れない道にNHKは進んでしまう。

95 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:33:14 ID:XP7DYaKu
立花氏もオンブズマンへの協力を得たりと、今までのやり方の
方向転換を表明しているし、次のステップへ進んだのではないかと。
彼は彼なりの考え方でここまで来たのでしょうから、単なる愉快犯に
終始しているのではないと思います。。というか、思いたいのです。
勿論、我々部外者にとってはNHKの経営陣の話など伝わってこないので
新たに92さんの登場は、このスレッドをただのゴシップを楽しむよう
な輩の井戸端から、公共放送を本当に考えるスレッドにするという意味
では、大変いい傾向にあると思います。

96 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:34:41 ID:Ob5+FVCt
>>92, >>94
あんたらアホですか?
組織ぐるみの公金泥棒のくせに、体制が変ったら過去のことは関係ないの?

97 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:43:56 ID:cYHKKVoE
橋本派と思しき方々の書き込みが続いていますね。
一般人の認識は、どうあがこうと橋本体制ではNHKは生まれ変われない、
というものだと思います。
旧海老沢派も橋本派ももはや関係ありません。
このスレの大多数の人々は汚職まみれのNHKをただただ潰したいんですよ。

98 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:44:48 ID:Ob5+FVCt
>>97 同意。
恩着せがましく、管理職が無給で出社して一生懸命伝票調査だってさ。
流石天下のNHK様、黙っていても金を徴収できる御方々は呑気なもんだね〜。

公金を不正に使った人間は自分で自覚があるでしょ?
自らそれを全部公にして、組織を解体して、一からやり直しなさい。

いくら体制が変って、反省してますとか言ったとしても、
償いをしない泥棒に金を払う人間はいませんよ。分ってんの?

99 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:48:14 ID:XP7DYaKu
96さんの「組織ぐるみ」という言葉は視聴者の怒りの言葉としてNHKの
関係者には真摯に受け取って欲しい。
経営の体制が変わっても、今までのようなことができるようなシステムや
体質が変わらないといかんだろうと思います。
また、変えました、変わりましたと言われたとしても、はいそうですかと
今の視聴者はなかなか言える状態にはないのです。


100 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:58:41 ID:XP7DYaKu
>94 
>二度と戻れない道にNHKは進んでしまう。
今までの道に戻ったとしても視聴者の信頼は戻らないでしょう。
私自身公共放送は必要だと思っています。98さんの言うように
NHKではない公共放送で出直すべきだと思います。

101 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 22:59:52 ID:Hq4ty/9s
>>94
うわ、必死やな〜w

>いま、橋本体制を潰すと二度と戻れない道にNHKは進んでしまう。


知るか馬鹿。そんな保身しか考えてない馬鹿どもばっかり
だからここまで腐りきってしまったんだろ。
いっそのこと潰れてしまったほうが考え改まっていいんじゃね。

102 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:03:03 ID:w+xHD5sc
95と99さんの正しい見方がすべだと思います。いまのNHKはもう一度
視聴者というものを原点に考えなければなりません。社会保険庁にしろ
道路公団にしろ、NHKも税金や受信料という当たり前に入ってきた公金の
ありがたさを忘れた結果なんです。ただ、だからと言って、みんなで寄って
たかって叩くのはいかがなものか?97のように橋本派とかつまらんこと書く
やつがまだいる。そんな低次元なことなんだろうか。いま、公金を使ってい
る企業団体や先生と呼ばれてきた集団…つまり、公僕たるべきところのおか
しくなった膿がどんどん出てきているわけで、潰すにしろ、改革するにしろ
きちんと整理して考える時なんじゃないかな。

103 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:03:26 ID:cYHKKVoE
とは言え、84氏の書き込みは興味深いですね。
私は職員ではありませんが業界人ではありまして、橋本会長が旧海老沢派と距離を置こう
としているという話を複数の職員から聞きました。
橋本会長がこのままではまずいと考えているのは当然でしょうが、果たして海老沢さんに
背を向けて本気で改革に乗り出そうとしているのでしょうか?


104 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:06:39 ID:cYHKKVoE
>>102
低次元ですみません。
でもどの世界にも派閥ってあるんですよ。
私は嫌いですがw

105 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:07:41 ID:XP7DYaKu
>102 おっしゃるとおりだと思います。このスレッドがどれだけ
新しい公共放送に役立つかはまったく未知数ですが、内部の方や
視聴者が真摯に議論できる場になればと心から思っています。



106 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:09:06 ID:Ob5+FVCt
2chなど知らない多くの視聴者に何も知らしめないままに、
今の時代に無血革命ですか。へ〜w

107 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:15:02 ID:IQzdzvkY
NHK関係者はいきなり低質な書き込みをして国民に失態を晒す前に、
前スレで練習、推敲したらどうでしょう。

108 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:17:16 ID:rmhuxah0
>106
無血革命で終わるかどうか、正直わからない。

109 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:18:56 ID:ehCrPzhG
ネット配信全面解禁を検討 50万本のNHK番組

 【香港5日共同】竹中平蔵総務相は5日夕、訪問先の香港で同行記者団と懇談し、過去に放送されたNHK番組のインターネット配信を全面解禁する方向で検討すべきだとの考えを表明した。
 NHKが保有する過去の番組は約50万本あるが、竹中氏は「NHKが持っているコンテンツ(情報の内容)をもっと活用するのがNHKのため、国民のため、関連する産業のためだと思う」と強調した。
 さらに、総務省の指針で年間上限10億円程度としているNHK番組のネット配信の規模についても「足かせになっている。どのような形でクリアしたらいいか議論しないといけない」と述べ、改正に前向きな意向を示した。
(共同通信) - 5月5日21時56分更新

110 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:20:20 ID:Ob5+FVCt
さすがに皆さん大人だからねぇ
誰も傷つかないように、ここで落しどころと考えるんじゃないのw
我々一般大衆の利益を守るため、という大儀名分がありますものねぇwww

111 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:23:16 ID:XP7DYaKu
無血革命という言葉の意味するところが、表に出ていない事柄を隠した
ままで解体し、これで禊を済ませたことにするということだとすると、
視聴者はそんなことでは納得しないでしょう。国民はそれほど愚かでは
ないと思います。新しい公共放送を作るのであれば、すべてを表に出し
た後でないと視聴者の支持は得られないと思います。

112 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:27:44 ID:w+xHD5sc
たまには、このスレが社会に影響を与えるような場にしてはどうなんだろうか。
今の世の中、何も信じられず、本心を言えないことばかりじゃ終わりだからね。
世間一般的に2CHをバカにしている人間も多いけど、ここがちゃんと議論する場
になれば、また新しい情報発信の場にもなると思うんだが。今のところ、みんな
覆面で話し合っているけど、覆面は覆面で本心を語り合えるんじゃないかな。



113 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:35:46 ID:XP7DYaKu
NHKのためにではなく、新しい公共放送のためにというのであれば
真摯に議論の場にするということに賛成です。
スレ主の立花氏の次のステップへも繋がっていくのだと思うし。

114 :名無しさんといっしょ:2006/05/05(金) 23:38:21 ID:w+xHD5sc
そういうことですね。単なるNHK問題じゃなく、電波は誰のものかを
ちゃんと考えるべきでは…108さんは退出したか?

115 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 00:27:32 ID:867ZyRnD
>>103

今や問題なのは橋本と海老沢の関係よりも、
橋本本人の姿勢だろう。

国会での360億円の減収を隠蔽した虚偽答弁、
カラ出張の隠蔽と隠蔽発覚後の対応の仕方、
橋本体制になってからの新番組の左傾化、民放化、

受信料制度の根幹がゆらいでいる時に
現行制度の維持以外に何の対応も示せないていたらく。
保身しか頭にない橋本に何の改革が期待出来るのか。





116 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 00:31:15 ID:HE0UJabB
NHKありきで考えるとおかしくなる。
公共放送をNHKに任せる必要は全くないということです。

117 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 00:38:50 ID:pXPEAzsP
>>115
>保身しか頭にない橋本に何の改革が期待出来るのか。

そうですね。
ですから、仮に橋本会長が旧海老沢派と距離を置こうとしているとしてもそれは保身から
の行動であり、橋本体制ではNHKは生まれ変われないという確信を更に強固なものに
してくれるだけですね。

118 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 00:43:25 ID:m+bZvxDC
>116
まったく同意見です。

119 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 01:27:57 ID:xxbaycNw
>仮に橋本会長が旧海老沢派と距離を置こうとしているとしても
一視聴者から言わせてもらえば、こんなことは澱んだ沼の中で泥鯰が
右に行ったり左に行ったりしてるだけにしかすぎん。
どっちにしても泥沼の水を入れ替える気はさらさら無いことは見え見え。
不祥事以後、受信料不払いに転じた視聴者は、鯰ごと澱んだ沼の泥水の
入れ替えを望んでいるのだが、NHK内部の人間は、わざと気づかないフリを
してるんだろ。

120 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 01:35:00 ID:cLHDYkTP
>>119
うまい譬えだな
沼ごと煮沸消毒してやりたいよ

121 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 01:52:22 ID:Z8KYZ25k
このスレッド、レベルが格段に上がったね。
スレッドの方が自浄作用が働きやすいね。
それにくれべて、巨大組織NHKは・・・・。orz

122 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 03:08:17 ID:3WR091ry

どんな美人でもマンコが臭いってだけで終りだ

念入りに洗え!

123 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 05:44:25 ID:pYDJk1Xf
ここでごもっともな講釈垂れたところで、受信料の義務化と 
罰則導入は決まるだろう、そのまえに、行動を起こすのか 
起こさないのかということだ、起こしたところで 
それを阻止できるかはわからんが

124 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 07:24:18 ID:e4wsl6zD
・ネット漬けで 分不相応に自意識を肥大させており 自分が愛国者でまともな大人と思い込んでいる。
・労働者を奴隷と呼ぶが、自分の親が長年奴隷状態でも、決して仕事を辞めさせようとはしない。
・国民年金をネズミ講システムと呼ぶが、年金生活者の親の金にたかり、生活している。
・親も社会も支えずに生きてきたのに、自分が社会から切り捨てられそうになると平気で怒りだす。
・ニートへの批判的なレスが多いと公務員、社保庁、チーム世耕の仕業と決め付け脳内解決する。
・ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。
・母親以外の女とロクに喋った事が無い。自分から話しかけたこともない。右手が一生恋人である。
・自分は才能・能力があると強弁するが、認めてもらうための努力はしない。またはすぐ諦める。
・自分は勝ち組だの高等遊民だの2ちゃんで喚き続けてないと、不安で発狂しそうになる。
・親の死後は、犯罪して刑務所暮らしだと言うが、ムショでの役割は他の囚人のストレス解消サンドバッグである。
・将来、生活保護で生きていくとうそぶき、自分が認定されると勝手に思い込んでいる。
・人生設計と呼べるだけのビジョンを持たず、両親死後の自活方法を生活保護や犯罪に求めて
 夢想する様は在日とウリ二つである。


125 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 09:42:45 ID:CtQodO+5
平蔵さん、過去の番組をネット配信すべきって
聞こえはいいんだが、
権利問題をどうクリアするつもりなんだか。
10万件を権利処理?
物理的に不可能。

126 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 10:49:59 ID:tqLJZwAN
立花さん応援してます

賛同者を装って
ダメ出ししつつスレ終了に誘導する人が現れますが
気にしないでダラダラドンドン書き込んで下さい

127 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 11:01:15 ID:CJI2Prae
この板の書き込みは好きな女性をドライブに誘ったのはいいが
ずぼらな性格のため車の整備をおこたりブレーキオイルの警告ランプが点滅し
好きな女性にふられた哀れな男たちが書き込んでいます。


128 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 11:20:10 ID:HE0UJabB
立花さん 応援しています。雑音気にせずマイペースで。
NHK擁護派の方、毎日のチェックご苦労さんです。

129 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 11:23:25 ID:CJI2Prae
この板の書き込みは女性にもてないので
女性に人気がある韓国ドラマや韓国映画に嫉妬している男たちが書き込んでいます。


130 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 11:33:01 ID:IcAE+pdc
立花さん応援してます

賛同者を装って
ダメ出ししつつスレ終了に誘導する人が現れますが
気にしないでダラダラドンドン書き込んで下さい


131 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 11:36:35 ID:IcAE+pdc
立花さん 応援しています。雑音気にせずマイペースで。
NHK擁護派の方、毎日のチェックご苦労さんです。


132 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 11:38:00 ID:ZPIKHTkt
>>125
権利処理の機関をつくって集中処理するとか書いてあったが

133 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 11:38:52 ID:IcAE+pdc
立花さん 応援しています。雑音気にせずマイペースで。
NHK擁護派の方、毎日のチェックご苦労さんです。


134 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 11:40:52 ID:ZPIKHTkt
前スレ5がAAが削除されて復活したみたいですよ

135 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 11:59:19 ID:xpzNX85l
おはようございます。昨夜はちょっと飲みすぎました。
内部情報に詳しい人がたくさん書き込んでいてびっくりしました。いい傾向です。
私の海老沢さん院政情報は、昨年末大久保さんに聞いたレベルなので今年の情報はありません。
書き込んで頂いている方々の情報が新しく現実味があると思います。

私は誰がNHKの経営や運営をしてもいいのです、とにかく膿をすべて出して視聴者に謝罪してから
再出発してくれればいいのです。
@2度と隠蔽などしない体制A民放と意味のない競争をしない本当の公共放送を実施する体制
B国会議員より視聴者を重視する体制C1ヶ月300円以内で公共放送を実施する体制
であればいいと思っています。
今のNHK役職員にそんな考えあるのでしょうか?とにかく私はしばらく心変わりを待ちます
「腐ったみかんは元には戻らないが、腐った心は元にもどる」
私はNHK役職員の心変わりを期待し待っている間は、現体制に対する攻撃をしません。
その間に攻撃の準備は着々と進めておきます。

今日はホームページの更新をがんばってみようと思います。
あと安い中古車を買いに行きます。
NHK関係者とNHKを真剣に考えている視聴者の激しい議論がこの場で展開されることを
期待しています。

136 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 12:29:06 ID:XN7ust7e
>>135立花スレ
「内部情報に詳しい人がたくさん書き込んでいてびっくりしました。
いい傾向です。 私の海老沢さん院政情報は、昨年末大久保さんに聞いた
レベルなので今年の情報はありません。
書き込んで頂いている方々の情報が新しく現実味があると思います。」
立花氏が慕う大久保氏(故人)の情報か…あてにならないし古いということ…
それに昨年秋ごろから大久保氏は危篤状態で家族以外の面会は出来なかった。
つまりデタラメな情報を今日までバラマキ続けていたということだよ。君は。

137 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 12:40:37 ID:XN7ust7e
昨夜の書き込みは中身が濃い。特に、96の「組織ぐるみの公金泥棒」は、
まったく視聴者から見ればその通りだ。
NHKは受信料制度の保護の下に、それを悪用する犯罪を繰り返して来たわけだ。
実際、視聴者から付託された公金という意識はほとんどの職員にない。
その結果、磯野はじめ、立花のような人間を生んでしまう体質になってしまった
のは事実だ。いまのままじゃ直せないのは誰もが知っていること。

138 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 13:03:30 ID:a1xtb/Uk
>>137
だから、俺はアッサリ民営化でいいと思うよ。
所詮、公金とか公共放送という概念とマスコミってのは業種的に無理があるし
馴染まないと思う。本当の意味での糞面白くもない公共放送は政府が税金使って、
最小の規模で別組織でやればいい。どうせ誰も見ないけどw
何で民営化論が世論で盛り上がらないか不思議。世間的にはカネ直接払わないで
済むなら別にそっちでイイだろ?既存民放の糞どもの既得権益破壊にもつながるしさ。

139 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 13:03:32 ID:VzDJV65p
>135
ご立派なことはいくらでもいえる。
>92はスルーですか?
それに>136によると「瀕死の重病人から聞き出した」情報ですか?

都合の悪い事は全て黙殺ですか?

さすが、元NHK職員だ。隠蔽体質にどっぷりだ。

140 :受信料は払ってますので、辛らつな批判を言います:2006/05/06(土) 13:17:31 ID:Q8majUiO
>>139
と、現NHK職員は
勝手に勝利宣言をして去って行った




ふりをして、このスレを息を潜めて見つめている。
民間の零細企業で、資金繰りにいつも頭を痛めている
俺から言わせると、地獄が始まるのはコレからだぜ
給与が「半値、八掛け、二割引」になってから慌て
ふためくんだろうな、アンタ。



141 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 13:33:48 ID:TIedntmZ
奥様にナイショのデート。
楽しいけど、バカみたいに家で待ってる奥様に
ダンナさんが何をしてるのか教えてあげたい。
彼の家庭をぶち壊してみたい。


142 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 13:39:46 ID:teO4OsCp
娘と同い年のスタッフに毎朝ゴックンさせてるけど何か

143 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 13:46:19 ID:xpzNX85l
>>136
必死ですね。
大久保さんには昨年10月末に結婚されるまで、3親等以内の親族はいなかった。
大久保さんの財産管理していたのは私なのです。
大久保さんが家族と言えるのは大久保さんを裏切った私しかいなかった。
私は大久保さんの携帯電話から海老沢さんやNHK内外の人に
「大久保さんの見舞いに来てください」と電話しました。
もちろん私の情報源は大久保さんだけではありません。
その証拠に「大下さんのカラ出張」をNHKの発表前にここに書き込んでいる。
私の暴露話はすべて1年以上過去の話です。事実でないというなら抗議なり、裁判なり
して下さい。

144 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 13:59:13 ID:q1oA3DLD
>>136
>>139

立花氏を非難するなとは決して言いませんが、せめて過去ログを全て読んでからに
しましょうよ。

内部告発者「立花孝志」
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1144247210/

159 名前:立花孝志 ◆8yAhJN6zGw 投稿日:2006/04/11(火) 01:26:36 ID:4PUEPD0w
158の続き
2005年10月「大久保さんが死にそうです」という連絡があり、すぐに病院に行きました。
内部告白以来半年ぶりの再開に私は号泣してしまいました。私が内部告白した為に
大久保さんの体調を悪くしてしまった思いました。口にクダが入った大久保さんに
頭を叩かれてお互い泣いてしまいました。
大久保さんは自分のせいで立花がおかしくなったとずっと悩んでいたようです。

162 名前:立花孝志 ◆8yAhJN6zGw 投稿日:2006/04/11(火) 01:36:31 ID:4PUEPD0w
159続き
クダが入っている為、口が利けない大久保さんは50音を書いたボードを指差して
気持ちを伝えてくれました。
大久保さんには家族がいません。死をもくぜんにした大久保さんは死の恐怖と戦っていました。
私はその日から病室に泊り込んで看病させてもらいました。
昼間NHK関係者が見舞いに来るときは姿を隠すよう言われました。
3日後NHKプロモーション専務の横里さんに言われました。
「君がここにいる事が海老沢さんにバレたら大久保の立場が悪い」と
海老沢さんにバレて困るのは、本当は横里さんなのに・・・
海老沢さんは私のことをメチャクチャ怒っているそうです。立花が大久保さんの
病室に出入りしているのがバレたら横里さんは社長になれない。
私はこの時、海老沢院政が続いていることを確信しました。


145 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 13:59:53 ID:xpzNX85l
>>92
そういえば先週親戚の法事でこんなことを従兄弟に言われました。
「孝志のやっていることは正しい」「変な人間にあやつられないように注意しろよ」と
すべてを知らない人には私が誰かに操られていると疑ってしまうようですね。

私は政治部記者にも報道番組ディレクターにもあやつられていません。
この事は、これからの私の活動により証明できる。私と共闘しているのはNHKを
一旦潰して新しい公共放送を作りたいという人間です。

あとテレビはほとんどNHKしか見ないおばさんには、「1年前の孝志の内部告発は
頭がおかしくなったと思ったけど、孝志じゃなくてNHKがおかしいことがわかったわ」
といわれました。NHK大好きなおばさんも受信料の支払い一旦停止しました。


146 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 14:09:17 ID:xpzNX85l
>>141
たいへんな誤解です。文章は怖いですね。やはり私はしゃべるのが得意で作文は苦手です。
昨夜はパチンコ仲間と飲んでました。妻は私の活動を理解してくれていますし応援してくれています。
私の家庭を壊したいと思う人は、私の書き込みにより家庭がもめているひとでしょうか?
物質は壊れたら元には戻れない。しかし人の心は壊れても元に戻れる。しかも戻った場合以前に増してより強くなれるのです。

147 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 14:27:12 ID:m+bZvxDC
立花さん
昨日は飲みすぎましたか笑。昨夜の議論はなかなか真摯ないい議論が
展開されました。皆、立花さんの登場を待ってたんですがね、飲みす
ぎとは良くありません笑。
オンブズマンと手を組んで次のステップへ行くにあたって、ここを充実
させた議論の場にすべきです。
あまりつまらない意味の無い非難には、そう時間を割くことも要らない
でしょう。放っておけば、NHKの内部からも良質な議論ができる人達が
出てきて、つまらない野次馬風情は駆逐されていくものです。

148 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 14:27:33 ID:xpzNX85l
>>144
フォローありがとうございます。私が過去の発言をホームページにまとめていないことが原因でしょう。
私への非難や質問はどんどんして下さいね。しかし出来れば過去スレ読んでからにしてほしいです。

大久保さんの納骨式は4月1日でした。私がここにスレッド立てたのは4月5日です。
私は大久保さんにはとても感謝している。大久保さんを裏切って彼の死期を早めてしまったことは心中複雑なおもいです。
大久保さんに息子のように可愛がってもらった私が大久保さんに出来る恩返しは何かと考えました。
それが今の活動をするきっかけの一つです。大久保さんと私しか知らない不正はたくさんあります。
大久保さんの奥様によると、大久保さんの財産はすべて財団を作って放送業界をめざす学生の為に使うそうです。
私もNHK経由で視聴者から頂いた給与や退職金などは新しい公共放送の設立の為に使ってゆきたいと思っています。
生活費は誰の影響も受けないパチンコで稼いでいるのはその為です。
新しい公共放送が出来たら年収300万円でいいのでそこで働きたいです。私の夢です。

149 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 14:36:25 ID:a1xtb/Uk
>>145
だから、文字通りの公共放送なら政府が細々とやれば十分だって。
別にアンタに作ってもらわなくてもいいよ。
それにそんな公共放送ならあんたの好きなスポーツとかカネのかかる事は一切出来ないよ。
公共を名乗るからには少しでも疑わしい事はやっちゃダメだからなw


150 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 14:44:15 ID:/My69azY
立花教祖 自己陶酔キモイ


151 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 14:48:04 ID:fYGbXmK7
>>150
あんたの方がキモイ

152 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 15:05:50 ID:P9xpiYli
論点がずれますが、NHK受信料は何故、在日朝鮮人たちには無料になっているのだろうか。
彼らの中にはBS放送も受信している人たちも少なからずいるであろう。
「公共放送」ならば国籍に左右される事はおかしいのではないか。(NHKの建て前と現実は大きく乖離している!)
この辺りのことも突っ込んで考えてほしい。


153 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 15:17:05 ID:GQfpa3Tc
NHKの今後の報道姿勢に影響する情報

【1兆円もの処理費用を請求してきた中国と売国議員大ピンチ】
    旧日本軍化学兵器引継書を発見
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1146889463/

1 名前:名無的発言者 2006/05/06(土) 13:24:23 ?
正論6月号
http://www.sankei.co.jp/seiron/
< スクープ >
“遺棄化学兵器”は中国に引き渡されていた
 ――残っていた兵器引継書  ジャーナリスト 水間 政憲
http://vista.x0.to/img/vi4662896961.png
http://vista.x0.to/img/vi4662882015.png
http://vista.x0.to/img/vi4662885120.png
http://vista.x0.to/img/vi4662888118.png




154 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 15:17:39 ID:gsTuO6X8
>>152
たしかに朝鮮ネタについてはあまり詳しくないらしいが在日朝鮮人が受信料払っていないの
知らないNHK職員いるのかな?この辺はどう思ってるのか職員と立花氏両方に聞きたいね


155 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 15:23:31 ID:ridahBGE
あぼーん あぼーん


156 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 15:48:42 ID:xpzNX85l
>>149
政府がやれば国営放送です。
前スレに公共放送と国営放送の違いの書き込みをしています。
スポーツ放送についての見解も書いています。
再度お願いします、質問や批判はたいへんありがたいのですが出来れば過去スレ
を一度ご覧いただければ幸いです。

157 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 15:54:47 ID:xpzNX85l
>>152
外国人だからといって受信料の免除システムはありません。
NHKが払ってくれといっているのと、受信者が払わないことをごちゃまぜにしていませんか?
ちなみにNHKが「国民のみなさん」といわず「視聴者・国民のみなさん」と言っているのはこの為です。

158 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 16:05:35 ID:A1r7o/8b
NHKの巨人戦中継を見ると、巨人ベンチで海老が扇子をあおいで
座っている気がして、つい探してしまう。

注意されてから、とりあえず軽く謝ってごまかす奴を
「NHKな奴」と言う。







159 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/06(土) 17:37:49 ID:mkEWCgGL
おい! 奇跡の捏造放送犯、Nスペ山元修治!!!

お前の、宙をさまよい節穴で腐った魚の目では、大久保さんの「50音を書いたボードを指差して」という話を聞いても何も感じないだろ。
「タッチタイプってなんですか?」「こっくりさんってなんですか?」だもんな。

お前は心まで腐っているから仕方ないんだろうが、いつまでも逃げてばかりいるな。
早く連絡してこい。
http://homepage3.nifty.com/nhkq/sound/nhk/yamamoto.mp3

http://homepage3.nifty.com/nhkq/

160 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 18:08:45 ID:xpzNX85l
今過去スレ整理しています。
最初のスレ311に書き込みして頂いた。私といっしょにバンコクアジア大会で仕事したO様
メール頂ければうれしいです。

161 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 19:14:23 ID:XN7ust7e
残念ながら、人間のモラルに基づいた受信料制度は、払わなくても済むならと
一部の不払い者に利用された。また、その受信料を公金と思わず、使い込んだ
のがNHKだと考えるともう制度は崩壊しているといわざるを得ない。
そう考えるとこれまで、いろんな人が面白おかしくNHKはいらないと書き込んで
来たことは真実かもしれない。というのも、今のままで改革は財源となる受信料
制度そのものがNHKも視聴者側も不正の法を守らない温床になるからだ。困った。

162 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 19:35:30 ID:xpzNX85l
下記は最初のスレッドの中の書き込みです。NHKのまじめな職員さんに読んで頂きたいです。

636 名前:名無しさんといっしょ :2006/04/15(土) 04:12:52 ID:aUPqfca2
まあ関係者は面白くないだろうしここに書かれてるものに賛否あるだろうが、
立花という実名を出して告発しているリスクは評価すべきだと思うがね。
頑張ってる奴もいるとか、マジメな奴もいるなんて意見は冷酷に聞こえるかもしれないが斬り捨てるべき。
そんなこというなら、今話題のアイフルで働いてる奴にもマジメな奴はいるかもしれないからだ。
だが社会悪というのは、人ではなく人々の起こす集団的犯罪のことを言う。
個人レベルで良い奴なんてのは腐るほどいる。
それらが集合体となったときに、無意識に犯罪に加担してしまうことは珍しいことではない。
人は石垣だ。その石垣は良くも悪くも守るためのものとして使われる。
城を崩壊させるには、石垣を突き崩さなければならない。


163 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 20:19:45 ID:xpzNX85l
本当に個人的な事ですみません。
昨年9月に携帯電話が壊れてメモリーが消えて困っています。
私から連絡したい相手に連絡出来ません。私の携帯番号やメルアドは変わっていませんので
連絡頂けると幸いです。


164 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 20:20:24 ID:lxd7EmI9
>>156
いや、だからさ、もはや万人が納得する公共放送のビジネスモデルなんて無いわけ。
放送(編成)内容にしても組織論にしてもさ。だったら災害だの情報弱者向けの放送なんて
言ってもどうせ採算とれねーし、ペイテレビ化しても見る奴いねーんだから、税金による
国営放送の方がスッキリするだろって事。公共放送なんて存在、中途半端過ぎるんだよ。
最小規模の国営放送+民放+N民営化の体制で一般視聴者が何か困ることある?
スポンサー叩けないったって、今までNだって特に叩いてきたわけじゃないしなw


165 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 20:56:29 ID:m+bZvxDC
>164
そのご意見、なんとなく納得がいくような感じがしました。しかし、
採算がとれない僻地へも電波を届けようとするのが公共放送のひとつ
の役目。一気に採算が取れない放送はしませんと切り捨てるべきでは
ないと、私は思います。山間僻地や離島は「誰も見ない」ような国営
放送だけを見てればよいとしてしまうのは、少し気になります。

166 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 21:00:58 ID:Z1FII4rw
公共放送じゃなく国営放送にしないと。。。

167 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/06(土) 21:04:23 ID:xpzNX85l
下記は特にありがたい書き込みだったのでコピーします。
167 名前:名無しさんといっしょ :2006/04/16(日) 07:31:27 ID:1rbr55V1
>>157
最初から、間違いもなく、失敗もなく真っ白なままの人間じゃないと何もできないなら
この世はほとんど誰も何もできないだろうな、犯罪者が自分を振り返ってそれを正す事もできないのかい?
しかも、大きな組織の中では自分意図しない事をさせられたりしなければならない事が多々ある。
それが道義や違法な事でも(事の大小の差はあるが)
気付かずやってる者もいる告発をするのにある程度こういう場で下地を固めたり一部を残しておく事方法はある。
組織vs個人じゃあまりに非力だからな個人は。
157が虫酸が走ると思うなら見なければいい話さNHKをかばう気がないなら、放置で問題ないだろ?


168 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 21:04:26 ID:XN7ust7e
>>164>>165
公共放送て概念が難しいよね。NHKが勝手に公共放送て言い出したんだし。
民放だって公共性あるのにNHKに公共性を任せて勝手な放送やってるわけだ。
先進国で公共放送を残している自体が異例かもね。BBCなんか一度つぶれて
今は、独立しちゃったしね。どうしたらいいんじゃ。
ただ、このスレも立花氏中心から、スレ参加の人間の議論に変わりつつある
から、方向性としてはいいんじゃない。立花氏の独りよがりネタは尽きたしね。
これからは、みんなのスレにしようよ。

169 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 21:18:09 ID:PvVEYBYC
大賛成。建設的な意見ですね。
立花氏が問題提起したのだし、どうすれば、政府、企業の圧力がかからない放送が可能か
考えてみるのは、良いことだと思います。

170 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 21:47:21 ID:gsTuO6X8
世論調査に参加する権利を受信料にすればいいと思うんだ
電話使って簡単に投票もできると思うし
政治ネタでも時事ニュースでもなんでもアンケートみたいにしてさ
スポンサーも政治家も文句いえない確実な世論調査ができると思うんだけど



まあ夢物語だと思うけど・・・

171 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 21:58:18 ID:m+bZvxDC
>168・169
おっしゃるとおり、民放にも公共性は存すると思います。それは電波
自体が「国民の公共財」であるからという理屈になってるようです。
その国民共通の公共財である電波を使い営利事業を営んでいるという
多少ロジックが歪になってるのが今の民間放送だと言えます。
本来のNHKは国民の総意を基本的な礎にして成り立つという理念だと
思います。従って、財源は国の干渉を避けるため、国民一人一人か
ら徴収し、その予算は国民の代表である議会の決議を経る、と書くと
理想的な気もしますが、今や礎である「国民の総意」はなく、国民の
代表である議会、あるいは政党にばかり気を使わねばならなくなって
しまいました。法律で議会の干渉を受けることになっていることから
この点に関しては、まぁ仕方の無い所かなとは思えますが。

172 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 22:03:20 ID:qPPeJT4V
在日チョン必死


173 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 22:25:23 ID:lxd7EmI9
>>165
ま、山間僻地や離島はもうIP伝送にならざるを得ないと思うし、
民営化したNはとりあえず見れるから、特に問題なくね?


174 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 22:33:06 ID:fYGbXmK7
なんか、いわゆるひとつの日本的決着をしそうですねw

落としどころを考えて、視聴者・国民が納得する生贄の数をそろえて、
そいつらの首をさし出して、これで悪(公金こそどろ)は排除した、
清廉潔白無垢無謬の新生NHKに請うご期待ってね。

で、国家の財政が破綻しかけている今、天下の新生NHK様は、
特殊法人やお役人等が如何に非効率であるかを報道するわけだ。

そんな報道をしてくださるNHK様に、一般視聴者は、嬉し涙を流して有り難がって、
お金を納めるということね。

175 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 22:33:46 ID:m+bZvxDC
>173さん
なるほど、IP伝送については頭に無かったです。ただ、現状の
伝送経路を廃止してまでIP伝送をするかという問題は残ると思います。
私は、ぼんやりとではありますが、現状の中継局などのハード整備
・管理維持を中心とした「公共会社」とコンテンツを「編成・放送」する
会社、またコンテンツを制作する会社の三分割がいいのかもしれない
という気もしています。分割することによって、「公共・民放」の相互
乗り入れが可能になります。

176 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 22:38:39 ID:m+bZvxDC
>174さん
これでNHKは変わりました、新生NHKですと言ったところで
もはや視聴者はそうですか、分りましたとは言わないと思います。
公共放送が必要であるという前提に立てば、NHKではない
公共放送であるべきだと思います。

177 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 22:46:47 ID:fYGbXmK7
視聴者=2chネラではないからね。

ある一定数の生贄をさらして、そいつらが如何に悲惨であるかを報道すれば、
日本の国民性としてそれ以上は追求しないよ。
全般的に、長いものに巻かれるのはしょうがないと思ってるんじゃねーの。

むしろ、新たに復活しようと努力している”ようにみせている?”ものに砂をかける
ような人間=日本的には酷い香具師。

178 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 22:56:01 ID:lxd7EmI9
>>175
廃止してまでも何も、地デジ化で設備の総取っ替えは待った無しなんですよ。
そんで、最後の人口率・数パーセント世帯の離島・山間僻地がとてつもなく
カネがかかると。(特に北海道とか)だったらIPでいいんじゃないかという説が
あるが、県域にこだわる既存民放と総務省が今のところ難色を示している。
でも、これはもう時間の問題で止められない流れだと思う。投資効率的にもその方がイイし。
あと、俺もその分割案は大賛成。特に現場系は制約の無いところで仕事した方が、
幸せだと思うんだよな。送信設備系は国有化してもいいと思う。

179 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 23:00:56 ID:PvVEYBYC
地デジ化で、どれくらいの予算がかかるのですか?
不勉強ですみません。

180 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 23:02:20 ID:m+bZvxDC
>178
なるほど。地デジ化の現状と問題点、よく分りました。
どういう形であれ、情報が滞ることなく届けられれば
よいのかもしれません。送信設備は、私も公共・国有
どちらでもよいと思いますが、今の国策の流れからいくと
国有は難しいかと思います。

181 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 23:03:08 ID:fYGbXmK7
>>180
なんで?

182 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 23:09:49 ID:AGjXNxBn

( ´,_ゝ`)プッ


183 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 23:10:59 ID:m+bZvxDC
>179
全国で必要な放送インフラ設備投資額は約17兆5500億円
だそうです。


184 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 23:16:59 ID:m+bZvxDC
>181
国有化へ動くというより、民営化の方へ動くのかと思います。
ただ、現有資産は解散すると国有資産となるのでしょうから、民間
企業へ払い下げることよりは、公共企業体へ資産継承する方が
自然かなと。
>179
放送インフラ設備投資額は17兆5,465億円だそうです。


185 :名無しさんといっしょ:2006/05/06(土) 23:50:59 ID:4SND4lk0
>>184
願わくば、その公共企業体が透明性の高い組織であって欲しいですね。

186 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 00:06:44 ID:m+bZvxDC
>185
そうですね。ただ、送信設備の維持管理が仕事となりますので
放送会社というイメージは私にはありません。

187 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 00:30:49 ID:PApa5ENE
不倫女って生活の面倒から逃げたいだけでしょ?
他人の家庭を壊せても、自分の面倒からも逃げてる女がまともな男に選ばれる訳ないじゃない
結局、なんにも築けないで人生終わりそうね
馬鹿男の生理用品としての存在価値はありそうだけれども
ばっちぃ〜

188 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 00:34:22 ID:hcaEIser
とにかく民営化だけはなしにしてくれ。
これ以上アタマの悪い民放が増えても意味が無い。
民営化で潤う電通とかの広告代理店や、利権がらみの政治家がこの方向に走らせたいものだから
電通からの民営化誘導書き込みがここんとこうざくてしかたない。

189 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 01:18:45 ID:1SrCIoYj
公共でなければ税金による国営化だろ。
国会中継、天気予報、災害時緊急放送等以外は不要

190 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 01:30:14 ID:Ctstl3lt
>>188
民放にお勤めの方ですか?

これだけインターネットが普及して、
ただでさえテレビの力が落ちているところに、
競争相手が増えたんじゃかないませんよね。

でも一般人や企業の方々は、
民放チャンネルが増えることには反対しないと思いますよ。
とりあえず競争が激しくなればCM単価も下がるでしょうし、
視聴者としても選択肢が増えますし。

191 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 01:33:57 ID:oJe/xg90

http://nhk.upkita.net/up/nhk3132.jpg

192 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 01:46:48 ID:KS4DnQmK
http://www.ps-kouryaku.com/#
ホームページの更新していました。
今日はここまでにします。項目の整理ばかりで内容が全然未完成です。
ゆっくり時間かけてわかりやすいホームページにしたいと思っています。
おやすみなさい。

193 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 01:54:35 ID:83IFn5tS
立花さん、文字とカウンターだけもいいので、まずTOPページからパチンコを連想させるものは
すべて無くしたほうがいいと思いますよ。
今のままでは煽り厨に絶好の口実を与えるだけだと思います。

194 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 01:55:06 ID:KS4DnQmK
http://blog.livedoor.jp/march_for_koala/archives/50407239.html
今はこっちのブログの方が過去スレはわかりやすいと思います。

195 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 02:02:17 ID:KS4DnQmK
>>193
アドバイスありがとうございます。
しかしパチンコで儲けているから、誰(どこ)からの資金援助もなく活動が続けられることを
アピールしているのです。
パチプロ=ふざけていると思う人はそれでいいです。
私は、パチンコはどちらかというと嫌いです。しかし生活やNHK改革活動の為にやっているのです。
パチンコで儲けられるということは神様がくれた才能。神様が私にその資金でNHK改革をしろ!という宿命を与えたのだと思っています。

196 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 02:25:32 ID:1SrCIoYj
>>195
立花さん、おやすみ。

何かデカイことしようってんであれば、例え相手を騙してでも味方が要るんじゃね?
いくら理論的に正しくても、それが通るとは限らないよ。

2chネラの(極めてうるさい)一部は、鮮人=パチンコ店主が嫌いだし、
一庶民からするとパチンコで食ってるやつは屑だと思うかもね。
ま、貴方がそれで良いんだったらそれで良いけどね。
私みたいに特殊法人壊滅の一つの突破口と思ってる人間から期待(利用)
されても重いだけだろうしw

唯ひとつだけ。多分、貴方に宿命を与えた正義の神なんてイネーよ。
貴方が考えるよりもはるかに多数の人間たちの欲望・利害を上手く調整する
神の手はあるかもしれないけどね。

197 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 02:31:44 ID:6wlHXKPY
面白いのは…ここを覗いている関係者は立花氏がどれだけの爆弾を出すのかに
興味津々だったわけたが、だいたい出尽くしたようだし、この程度だったんだ
ホットしている人間もいれば、がっかりしている人間や消化不良の人間も多い
のが実態だろう。つまり、立花氏のネタは竹やり程度なんだよ。そんなことで、
もうそろそろ関係者はここから去っていくと思う。泣き言にしか聞こえないし
ね。実際は核ミサイル並みのブツがあちこちに埋蔵されているのかもしれない
けど(笑)立花氏では役不足だね。情報が竹やり級だよ。私もこのスレから退出
します。ありがとう。楽しませてくれたね。

198 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 02:39:07 ID:1SrCIoYj
>>197 はバイバイ。二度と来なくていーよw
私個人は、これからもずーと、じっくりゆっくり付き合わせて頂きますよw

199 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 03:07:49 ID:OM8jr2XG
祭り目当ての人にはどんどん退出願いたいです。

>私は来年3月に19年度予算案が国会で通らないようにすることが長期目標です。

先は長いですね。じっくりいきましょう。

200 :退出:2006/05/07(日) 03:47:51 ID:+PfDaye9
退出 退出

201 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 06:01:39 ID:LUuVr+tI
>>20-24のようにNHKを変えることが目的ならば賛同しかねる。

生活保護とか自殺とか、そんなことをNHKに求めてる人はいないでしょ。
公共放送がなくなったら戦争が起こるとか、受信料は各家庭を集めて回るとか
お花畑の住人の言いそうな戯言としか聞こえない。

立花さんに求めてるのは不正の暴露であって、NHKの改革じゃないよ。
予算案を通過させないとか言ってると賛同者がますます減るんじゃないか?

202 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 08:47:23 ID:2T1QkMLf
>>201
まあそうだがでもそれはたしか前スレで公共放送とはどんなものかときかれて
その答えだったような気がする

だが今のNHKを解体することだけを期待しているのにここで公共放送のあり方を
あれこれ議論するのはかなり滑稽に写るのはたしか、まず潰せ話はそれからだ

今の特定の人種を優遇してるのがあからさまなNHK、クレームという裏スポンサーが
ついてるし国営にするとこれがそのまま引き継がれる民営化すればもっとひどくなる

あとパチンコはやはり懐疑的みる人は多いが最初からやってますといえば
あとからネラーが人海戦術で探して「おい立花ほんとはこんなことやってるぞ」を
防ぐためためでわざわざ神様がくれた才能だのなんだのいう必要はどこにも
ないと思うが

203 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 08:54:37 ID:X7uC4d8S
まー俺も根本的な部分で、立花さんとはスタンスが違うのがよくわかったけど 
でも全ての考えが一致するなんてことはありえないし、少なくとも 
NHKにダメージを与えることができるという点では一致してるから 
今後も立花さんを応援していくつもり

204 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 09:50:07 ID:FtBYODf2
パチンコについては、まぁ「働いている」というイメージが湧かないことからくる
負のイメージですかね。でも、それで効率よく生計を立てることが出来て、闘争資金?
を得られるというのなら、それはそれでいいのではないでしょうかね。

暴露話を乳を欲しがる赤子のようにねだり、なんだその程度だったのかと煽る人達は
まったくの野次馬連中か、NHKの関係者のどちらかでしょう。NHKにとっては、先日のカ
ラ出張から、あまり時を経ないで「次」が出る方が好ましいと思えますからね。
NHKにとっては、時を空けて「またか」と思われる事が一番の痛恨事。
立花さんの前スレをよく読むと「次は。。を書きます」という振りで今日現在までに、書
かれいてない件が私の読んだ限り3件あります。これが竹やり程度なのかどうなのかは大
した問題ではなく、ただひとつ言えることは、この3件についても、少なくともNHKの評判
が「上がる」ことにはならないということでしょう。

公共放送のあり方をここであれこれ議論するのは滑稽であるとは思いません。私もまった
くの解体論者ですが、とにかく解体しろ、後のことは考えてないというスタンスは暴挙・暴論
の類になるんだと思います。解体しろと叫ぶのに、解体してどうするんだと問われたとき、
さぁ?ではあまりに間が抜けているのではないかと思います。

先にもどなたかが書かれてましたが、次のステップへ移ることによって、ここへ訪れる人達も
淘汰されていくでしょう。それが立花氏の狙いでもあると思います。

205 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/07(日) 11:02:10 ID:KCi37Qr2
NHKの犯罪

起 「奇跡の詩人」として11才の脳萎縮に伴う肢体不自由児童がNHKスペシャルで特集、紹介された。

承 母親の持つ文字盤を介して、喋るのと同じスピードで母親が声にするのが売り物。

転 しかし、流れた映像は、グルグル動き回る文字盤と、寝ている子供。

結 NHKは、「我々が見たから本当である」と言いながら、再放送も、海外配信も取りやめ、ほおかむり。

欠 肢体不自由児は、腹話術の人形として、今現在も、取り巻きの金儲け(イカサマショー、出版等)に利用されたまま。

NHK山元修治よ。
小さな子供を助けることなく放りだし、そこまでして、お前は海老沢勝二に対する功名心、自己保身最優先の小さな思惑を守りたいのか?

講談社古屋よ。
お前は、何の確認もせず(映像で明か)、お前の所の猪俣が「経験と勘で本当のことと思った」と言うだけで、NHKとタイアップした帯を付け、講談社のドキュメンタリー本として売っている。
そこまでして多くの人を騙し、商売したいのか?
http://homepage3.nifty.com/nhkq/sound/koudansha/1kaimekoudanshavcmp.mp3

ドーマン野口よ。
お前を頼って来た人に真っ先に投げかける言葉。「あなた達、親が自宅でやるのです」「信じた者だけがやれば良いんです」「こちらには設備も施設もありません」「良くなるとは一切言っていません」「ルナ君のボランティアの事など一切知りません」
まるで宗教・詐欺師の手口そのもの。弱い立場の人間の心を根こそぎ鷲づかみにし、たった数枚のリハビリプログラムに数百万円というお金を吸い上げる。
やらせていることは、ただの運動リハビリ。
最近は知的障害者にまで手を伸ばし、繰り返しの学習と称する物。結果は条件反射のパブロフの犬よろしく…。こういう商売、毎日楽しくてしょうがないだろう。でも、人間として恥ずかしくないか?
http://homepage3.nifty.com/nhkq/

206 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 11:34:19 ID:2T1QkMLf
>>204
パチンコについてはそういう意味で言ったのではないがはない資金が調達できるんならそれでよしだが
パチンコが闘争資金なのを誇示というがアホか?といわれかねない、なのにパチンコの宣伝まがいみたいになってるよってこと

>解体しろと叫ぶのに、解体してどうするんだと問われたとき、さぁ?ではあまりに間が抜けているのではないかと思います。
あなたがそう思うのは勝手だが盲目的に新しい公共放送立ち上げを支持できない
別に早く解体しろといってるわけではない解体と公共放送立ち上げは違うということ

1、企業、政府に左右されない公共放送>>>>2、公共放送無し>>>>3、今のNHK

3よりは2がマシだろ?1ができるならそりゃ1がいいけど

今は有害でしかないNHKを解体しろというのが暴挙・暴論か?

207 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 11:41:07 ID:CHcsVM7o
真面目な団体に公共放送をお願いしたい。
今のNHKでは無理。体質が腐りすぎている。

208 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 11:47:58 ID:UtArIX+V
そんな団体はないのでは?NHKの腐敗を叫ぶ人々ですら、
おかあさんと一緒の入場券を確実に得られるにはなんて話している有様。
みんなズルしたくなるのは人情。既存の団体でまじめなところなんてないよ。
人間はみなずるい。そこから始めるのがいいのでは。
善意で成り立つシステムは、かえって悪意あるものの跋扈をもたらすと思います。
現在の裁判制度だって、検察、警察は不当逮捕、不当拘禁をするという前提にたって
いるでしょ。メディアという権力めいたものを突然もたされたなら、たいていは、
自分の団体に我田引水するような使い方をするように
思います。

209 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 11:55:25 ID:bQD7GeBN
>>208
そうですね。
腐敗抑制は、透明性の高い組織作り(チェックシステムも含めて)を最初にすることが
鍵を握ると思います。

210 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 12:11:22 ID:gwQSTJPN
最近まじめな意見のぶつかり合いが多くていいと思います。
大勢の人がNHKに関心がある証拠でしょう。
恋愛ではよく「好きの反対はキライではなく、好きの反対は無関心」といいますが、NHK問題もこれと同じではないでしょうか?
NHKの文句を言う人は実はNHKが好きかもしれません。
職員は苦情やお叱りに耳を傾けてほしいです。

211 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 12:14:55 ID:UtArIX+V
と、思うのです。
ベースのシステムには、みんな、自分のことには甘いということを強く認識することが
第一ではないでしょうか。
第三者機関。それも、調査に手心を加えたら、厳しい罰則規定がある団体。
会計事務所や外部弁護士などかなぁ。お抱えなんとかは、機能しないことが
確かなのだから。航空機事故調査委員会的なものがいいいのではないでしょうか。
知識のある人、教えてください。

212 :じじハンセン:2006/05/07(日) 12:15:51 ID:QN6L2OnR
立花さんに活動資金を送りたい。立花さん!誰か信頼できる人に、
口座を作らせて。みずほはだめぽ。誰が送ったかどうか、経理にちくられる。
使途は詳しく発表しなくても良い。うろうろしているやつに飲ませて、話を
引っ張り出せ。25、38以外にも、経営用のコードがあるでしょう。これで、
野島など、工作員が使い放題つかっていた。資金運用部の金も1000億はとっくに
越えている。損失補てんなんか、らくらく。男、立花、私は武士道の人を
とことん支援する。

213 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 12:37:24 ID:RRQcPMUe
官民問わず完全に清廉潔白な会社、組織など絶対に無い。人間がやる限り。
だったら、いっそ民営化してしまえというのが俺の意見。
公共放送の意義を敢えて言うなら、日本の最低限の放送文化を維持する為だと思うが、
各種の世論調査を見ても、世間は別に民営化で構わないという意見が大勢らしいから、
それが国民の選択という事でしょうがないかもな。

214 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 13:01:10 ID:6wlHXKPY
スレ

215 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 13:08:46 ID:UtArIX+V
NHKが好きというよりも、政府、企業に一切影響されない報道機関が欲しいということでしょう。
そういう報道機関がないと、安心して暮らせないからではないでしょうか。
BSEを例にとれば、農水省、食品メーカー、アメリカの圧力を気にして、自主規制していたら、
いつまでたっても安心して牛肉を食べれないですよね。
学者の委員会もいつのまにか解散したし。
NHKが掲げる公共放送のお題目を実践してくれるところが欲しいということですよね。
民営化してもいいけれど、結局、市場の論理に支配されますよね。
だから、NHKをいったん解体して、新たな受信料モデルを作ればいいのではないでしょうか。
国会の承認を受けないでよい方法。そのためには、免許事業である電波を使わない放送が
必要なんでしょうね。
いまのところ、それは無理か・・・。残念。

216 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 13:09:59 ID:UtArIX+V
ところで、なんで、電波を国が管理しているの?無知で申し訳ない。
電波を免許事業でなくせば、新生公共放送ができるのに。

217 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 13:19:20 ID:gbJBweoq
民放キー局もリセットしてもらいたいね  便通 大手芸プロ 既得権益 みんな許認可のおかげ

218 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 13:20:55 ID:wr4Fk+rl
>216

>なんで、電波を国が管理しているの?

詳しいことは「電波利権」と言う本に
詳しくかいてます。

219 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 13:23:07 ID:wu9/Tyod
電波管理は必須。しかし官僚がやる必要は無い。

官僚が、許認可権をもっていると、ろくな事はない。

電波管理委員会みたいな名称で、
官僚からも業界からも距離を置いて独立した
第三者機関が、電波使用権を許認可するのが良い。

220 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 13:58:21 ID:/2erI7vN
>>215
電通、トヨタや資生堂、ジャニーズ、ホリプロを叩けない日本のマスコミに
もともとジャーナリズムなど無い。
あと、性善説に基づいて万人からお金を集める受信料方式なんてもう無理、無理。
今の日本人はどんな組織に対してであろうと、そういう理性では動かないって。
究極、自分さえ良ければいいんだから。突き詰めれば皆、本音はそうだろ?

221 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 14:12:17 ID:bQD7GeBN
>>220
日本を離れてみれば日本人の良心はまだまだ捨てたもんじゃないと私は思います。

しかし、組織、それも公共性のきわめて高い組織を作ろうとすれば性善説に基づいて
いてはいけない、というのは大賛成です。


222 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 15:15:33 ID:32zunq5G
やはり、何らかの形で、国民がNHKを評価して、その評価が受信料に
反映されるような仕組みが必要だと思いますよ。

例えば、受信料は一旦国がプールすることにし、国勢調査の時に
同時にNHKの満足度を調査して、その満足度に基づいて国から
NHKに渡る金額が決まるというのは駄目ですかね?
そうすると、NHKの報道も特定の団体の為だけには出来なくなり、
国民の意見を広く反映したものになると思いますが。。

223 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 15:18:09 ID:UtArIX+V
つまり電波は利権なんですよね。ということは、それにしがみついて報道する機関というのは、
本来、あり得ない話ですよね。その利権には、総務省関係だけでなく、いろいろな省庁から
複雑な利権のからみあいが発生しますよね、普通。
うーん。このシステムがどうしてここまで存続したのだろうか?
インターがネットする時代に入ったのだから、個人と個人を契約で規定し直す新たな
公共放送があるといいと思うのですが、具体的にはどのような案があるのでしょうか?
NHKを解体するのは簡単といえば簡単ですよね。みんなで解約してしまえばいいのですから。
もっとメールマガジンなどで、解約を周知する方法はないのでしょうか?
みんなでボランティアで、NHK解約の方法を各スレッドに貼るというのはどうでしょうか?
それにしても、ネットに接続しない人々が残されるが、それは、口コミで教えてあげる必要が
ありますね。いろんな町内会の回覧板に載せてもらうことってできないのだろうか?
それこそ、NHKが、解約の方法を伝えてくれるといいのに(笑)

224 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 15:29:00 ID:UtArIX+V
いずれにしても、もっと解約が進んで、経営の根幹が立ちゆかなくなってからでないと、
NHKの改革は進まないような気がしますね。ともかく、国や大企業の意見を、公共放送(つまりニュースや
社会ドラマ)にかませてはならないですね。こんな恐ろしいことはありません。

225 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 15:33:02 ID:CHcsVM7o
長い年月をかけて作り上げた今の体質を戻すには長い年月がかかります。
「まっすぐ真剣」のスローガンだけで変わりません。不正の手口が巧妙に
なるだけであり、甘い汁を吸い続けたいと思う人が一人でもいる限り
再生は無理です。隠蔽工作にまっすぐ真剣なのです。
既得権益にしがみつく姿勢が醜いのです。解散を希望します。

226 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 15:40:42 ID:UtArIX+V
甘い汁の定義にもよると思うのですが、多くの人は、住宅ローン、マイカーローン、学資
ローンなどの支払い途中であり、老後の備えとしてNHKにしがみついていると思います。
まぁ、多くの企業が、多かれ少なかれ、同じだと思いますよ。
しかし、NHKの罪が重いのは、報道機関であるということですよね。報道機関が存命のために
延命工作を繰り返していれば、道路公団とか在日米軍とか、真剣にけんかしなければならない
相手と真っ向張り合えなくなりますよね。
巨額の不正をはたらこうとする人がいるのも問題ですが、実は、悪意なくマジメに働いている
職員が、現在の生活レベルを下げたくないばかりに、既得権益にしがみついている。そして、
慣れないの報道を続けているというのが、一番、国民(視聴者、納税者)にとっては、
マイナス要因だと思います。
解散は、放っておいてもならないので、解約の方法を周知するのが、一番ではないでしょうか。
現在の法律では、明らかにNHKに不利になりますので。支払い拒否ではなく、解約です。
私も解約したら、すっきりしましたよ。

227 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 15:46:29 ID:Z2EH91TO
NHKの一番の問題は払ってる人の意見がまったく反映されないことです

新しい公共放送ができてもこれができないなら無い方がマシです

228 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 15:52:46 ID:UtArIX+V
確かにそうですね。
毎月、払うか払わないか、視聴者が選べるようなものにすればいいのではないでしょうか。
たとえば、雑誌の「選択」みたいに。一年単位でないと、事業計画が立てられないから、
でも、一ヶ月単位の方がいいか?
受信料も、ある程度までは下がるけれど、そこからは止まるかも。
そのある程度が問題だと思うけれど。


229 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 15:55:07 ID:UtArIX+V
人件費を、いまの半分くらいにするのって、何でできないのだろう?
その分を制作費に回せばいいのに。いまの半分でも、
平均年収くらいはあるのだから、それでやりくりすればいいのに。
高級マンションに住めなくても、賃貸でどこか住めるだろうにねぇ。
私立学校でなくても、公立に行かせればいいのに。
餓死するわけではないのに、なぜ、そんな当たり前のことができないのか謎。

230 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 15:55:28 ID:QuXIO4xN
むなしくないのか?妄想ばかり書きおって!


231 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 16:04:17 ID:UtArIX+V
妄想って何ですか?

232 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 16:11:26 ID:BPbP3e85
妄想って、内部関係者や臭金や擁護者が

法改正でNHKの権益強化とか、罰則で不払い未契約タイーホとか
臭金に家宅捜査権を与えよとか、延々と書きつづることだろ(w


233 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 16:39:25 ID:RYWEgDQa
NHKがおかしいのは、スクランブル化に反対していること。
受信料という利権を失うのがいやなだけだろ。
利権を守るためには政府与党の広報部門としてこびへつらうしかないのだろうし、
財界にまで媚へつらうためにトヨタからも役員を招聘するなら、
もはや公共放送の役目は自ら放棄したようなものだ。
広告収入に依存すれば、サラ金とか自動車メーカーのようなスポンサーに文句言えず
から、公共性が失われるから受信料制度があるいうにが大儀名分なのに、トヨタにこびるなら、もはや
そういう理屈も失われている。
予算を握られた政府与党とか財界にこびる放送局にもはや公共性は無い。

234 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 16:41:33 ID:hcaEIser
それでも民営化すれば、さらに質が落ちるだけなのだから。
民営化議論は利権がらみ。
バカバカしくて。

235 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 16:45:34 ID:RYWEgDQa
>>234

民営化の定義を具体的に。

236 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 16:57:43 ID:/2erI7vN
>>234
はあ?世論調査では圧倒的多数が民営化賛成ですが、何か。

237 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 17:09:29 ID:DgHO9/op
NHK
・受信料制度変えられたら困ります。
・スクランブル化は困ります。
・経営効率化は嫌です。(東京支局をたたんだBBC。宇都宮支局を潰さないNHK。)
・詳細な予算執行報告は嫌です。(BBC:数百ページ。NHK:紙切れ数枚。)
・子会社整理は嫌です。

民放
・海外では常識の、”経済的価値に見合った電波使用料”課されたら困ります。
  イギリス計850億円以上。日本42億円。
   〜日本の現状:電波の仕入れは”公共性”、スポンサーに売るときは”市場原理”。ありえね〜w
・海外では常識の、”公共性の高い放送局の事業制限”嫌です。
  サラ金と事業始めます。(http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/09/news111.html
  マンション建てますbyTBS。(http://www.tbs.co.jp/company/newsrelease/20050225.html
・海外では常識の、高い文字放送割合義務付け嫌です。お金かかります。
・海外では常識の、外資規制は導入してもらいました。
  独自言語の島国でメディアを過剰に保護すると、誰も暴走を止められない。もう手遅れな気が…
・株買われたら困ります。公共性に問題出ます。(でも売上の30〜50%は電通依存です。役員も入ってます。)
 上場廃止も嫌です。
・公平な視聴率調査は困ります。
・デジタル化の負担は国におねだり。

新聞社
・再販制度廃止されたら困ります。
・正確な購読数調査は困ります。


238 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 17:15:03 ID:/2erI7vN
>>233
スクランブル化には反対だろうが、本音の部分で民営化は決して反対ではないと思う。
今は既存民放がうるさいし、総務省も2011年迄は反対するだろうがな。

239 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 17:27:57 ID:gwQSTJPN
いい議論が展開されていてすごくうれしいです。
ここに書き込めばNHKの職員の大半が見ているのでかなり効果があります。
今日本は平和です、平和な時にこそ未来をみつめておく必要があります。歴史は繰り返されると言います。
私は2度と戦争をしない為には公共放送が必要だと思う。公共放送の職員には日本の平和を守のは俺たちだ!私たちだ!というやりがいを感じて仕事してほしいと思います。
私は嫌がらせに負けてしまいNHKを辞めてしまった根性なしです。
辞めおもうのはNHK職員が羨ましい、やりがいのないパチプロより、国民の生命財産を守る公共放送で働いているNHK職員が・・・

240 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 17:32:44 ID:FtBYODf2
やりがいを感じて働くには、国民・視聴者の支持を得ているんだという
感覚が持てなければ。。。
今は、そういう感覚もとても持てないと思う。
今は羨ましいなどと言われるほど、職員たちは胸など張れない状態
だと思いますね。

241 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 17:34:08 ID:Xczz5LVZ
電通叩いてくれればNHK支持するんだがな 今の民放じゃ電通に手も足も出ないだろう

242 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 17:34:20 ID:OY/4ifQq
>>239
立花さんはご覧になれないかもしれませんが、中日新聞サンデー版(関東は未確認)はNHK問題でした。
見開き前面を毎週同じテーマで扱うものですが、設立からの来歴、グループ構成、グループ全体での予算配分
受信料問題、民営化問題、かなり見通しのきく構成でした。

さすがに、この板にかかれたような展開は無理ですが良い特集でした。スキャンはサイズ的に無理なのが残念。

243 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 17:38:12 ID:UtArIX+V
トヨタを入れるのは、大反対。
あまりにも、財界における発言力が強すぎる。
いつぞやあったトヨタ車の国内向けと海外向けの安全基準が違うという番組。
ああいったものが放送できなくなる。
あのころだって、ずぶずぶの受信料の使い方だったはず。もちろん悪いことだが、
公共放送の予算は、あらゆるところから制限を受けないことが大切と思う。
政府、財界にまったく影響をうけず、なおかつ、職員が自主規制しない放送局があれば
いいのだが、これこそ、妄想なのだろうけど。
新しく、納税者有志で放送局を作ろうか?NHKから優秀な現場職員をある程度まとめれば
なんとかなるのでは。最初のスキームが難しいけど。妄想、申し訳ない。
電波を使わないとすると、何が方法で残る?週刊誌か?

244 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 17:41:41 ID:Z2EH91TO
国営化 政府のいいなり、民営化 企業のいいなり
分割して必要最低限のとこ国営、他民営しても
税金とCMが財源では政府と企業の放送になる

公共放送では受信料がベストぽいがまあ今のシステムでは意味無いけどな

何かしら公共放送でしかできないことがないと意味が無くないか?

スポーツ、教育、伝統芸能 民放がやらないのを平等にやるべきだと意見もあるが
マイナーどころただ垂れ流してもしょうがないきがする これでは受信料300円でも
払ってくれないと思う 
やるなら平等にやるというだけのことでしかない

>>170の世論調査ができればどこからも影響を受けない公共放送ができるし
自分の意見が反映されるなら300円ぐらいなら俺は払ってもいいね

245 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 17:58:44 ID:UtArIX+V
放送にするから多額の経費が必要なのでは?
サーバー型放送にすれば、単純に送出のコストが減るので、300円くらいになるのでは?
もちろん、契約者数によるけれど。
内容が問題だね。公共とは何かという、難しい議論になるね。
とはいえ、そもそも、ジャーナリストなんていばっている連中はなんの資格もない。
たまたま、入社試験に受かって既得権益あふれる放送局に入ったというに過ぎない。
そうか、だから、記者クラブという護送船団を死守しているのか。。。納得。

246 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 18:01:43 ID:XxO3a8fI
万が一の緊急事態のために、普段はニュース・天気予報、マイナーなスポーツ・芸能、趣味・教養、
教育、海外ドキュメントが放送されるんだったら、保険としても月額300円は安いと思う。
つか、これじゃあ内部のゴミを一掃して総合をなくしたのと変わらんか。

247 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 18:07:15 ID:UtArIX+V
天気予報は、気象庁の仕事。
マイナースポーツは、?。
民間芸能、趣味、は民放。
教育は、国営。
海外ドキュメントは、直接海外のサイトから見るか、ケーブルテレビ。
記者会見ニュースは、通信社から買う。

要するに、政府や企業と真っ向からぶつかる内容、ニュース、企画ニュース、ドキュメンタリー
を担うのが公共放送か?



248 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 18:13:34 ID:gwQSTJPN
NHKとBBCの違いはマインドだけだと思う。
BBCの職員は自分達が視聴者の代表として民主主義を守るんだ!というマインドがあるから政治家に媚びない。
政治家がBBCに圧力をかけたら、BBCはその圧力の内容を報道する、そしてまた政治家がBBCに圧力をかけたらBBCはまたその圧力の内容を報道して政治家を潰してしまう。
BBCはこのようにして政治家との距離を置いている。
NHKは有力な政治家に有利な報道をした職員が出世するシステムになっている。
故大久保さんはこう言いました。「朝日新聞は誤報だ!(NHKと政治家の距離が近い)と書くのではなく(NHKと政治家は一体)と書け」
またこうも言っていました。「政治家がNHKの会長をしているんだ」と

249 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 18:21:59 ID:UtArIX+V
いや、システムも違うのではないでしょうか?
子会社の設立などはどうなっているのでしょう・・・。
また、マインドが違うのは、一生追いつけないと思います。
せめて、システムで補完できるようにしないと。
マインド論になると、日本には、お上に文句をいう放送は不可能に思えてしまうのですが。
いかがでしょうか。

250 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 18:30:21 ID:X7uC4d8S
>私は2度と戦争をしない為には公共放送が必要だと思う。
公共放送の職員には日本の平和を守のは俺たちだ!
私たちだ!というやりがいを感じて仕事してほしいと思います


戦争をやらないとはつまり、竹島を韓国にくれてやり、ガス田を中国にくれてやり 
対馬を韓国にくれてやり、核ミサイルを日本に向けてる中国には何もいわず 
第二のチベットのように、中国による日本人大量虐殺を許すことか? 


251 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 18:35:07 ID:gwQSTJPN
今NHKの若手職員を脅しても、萎縮するだけで逆効果。
NHKの労働組合員は約8000人もいる、20代30代の若手が中心、みんな高学歴で頭がいい。
経営者や上級管理職は目先の数年のことしか考えていない。(私はそれは当然で仕方がない事だと思います。)
組合員は10年後20年後の公共放送を考える事が、自分達の職場を守り、家族を守り、やりがいを守る事につながる。
職場集会で前向きな討論することからはじめてみてはいかがですか?
私に何か出来る事があればお手伝いさせてもらいます。

252 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 18:48:06 ID:FtBYODf2
>251
うん。立花さんのその提案は非常に建設的でいい。
視聴者は視聴者で新しい公共放送を考える。
NHKの内部のこれから公共放送を支えていこうという志を持って入局した
若い人達は目先のことしか考えていない経営とは別に、展望を持って
新しい公共放送を是非論じてもらいたい。

253 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 18:52:06 ID:UtArIX+V
組合の中では、どのような議論になっているのでしょうか?
現在のリソースを、政府、大企業のものにして欲しくはないですね。
してはなりません。若手の意見を求むところです。

254 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 18:52:13 ID:1SrCIoYj
うーん、なんだかなぁ。
立花さんは、ご自身の今の立場を御理解しておられないように思います。

外野から見ていると、現在の状況は、人質(NHKの不祥事)を持った立て篭もり犯人が、
勘違いして政治的要求を色々だしているところかな。

警察は犯人の要求をフンフンと聞く振りをして、おだてて、話しを合わせて、
そして一気に・・・。 ま、どうだって良いけどね。

255 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 18:54:58 ID:XxO3a8fI
>>247
ここに来てるんだから、あなたはそうじゃないだろうが、一般家庭で

>天気予報は、気象庁の仕事。
マイナースポーツは、?。
民間芸能、趣味、は民放。
教育は、国営。
海外ドキュメントは、直接海外のサイトから見るか、ケーブルテレビ。
記者会見ニュースは、通信社から買う。

が能動的にパッケージングできる家庭がどれだけあると思う?
実際我が家もケーブルテレビと契約してるけど、日常的に見てるチャンネルは
片手で足りる。
ほかから情報を手に入れる手段があるというなら、政府や企業と真っ向からぶつかる内容、
ニュース、企画ニュース、ドキュメンタリーも代替手段はあるよ。

256 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 19:07:16 ID:2jIESWQA
>>250
スレ違い。

直接手を下す必要はない。
日本はアメリカでも何でも利用して、中国韓国の暴挙ぶりを広く世界にアピールすればいい。
だたでさえ世界中から不信感を受けている両国の信用を完全になくしてしまえば、両国政府は鎖国か開放の究極選択に迫られるわけだ。

257 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 19:12:27 ID:Nd/rEelO
確かに、政府からは独立しなければいけないと思うんだけど、
日放労も相当政治色を帯びているようなイメージがあります
けどね。違いますか?
何でも中立を保つのは相当難しいことですよね。

258 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 19:26:25 ID:CHcsVM7o
度重なる不滅の不祥事に対する責任の取り方が甘すぎる。
会長が頭を下げても不正は続いている。指揮官として失格である。
今は誰が会長をしても体質は変わらない。自浄作用が働いていない。
 <隠蔽体質、天下り、タクシー公私使い放題、子会社への金の流れ・・>
これからも不正の手口を巧妙にすることしか考えていかない団体である
と考えます。速やかに解散し、他の適切な団体に公共放送をお願いしたい。

259 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 19:30:26 ID:gwQSTJPN
249
システムという意味では受信料を払わないと刑罰があるBBCの方が厳しいと思います。もちろんあなたは放送局側のシステムを言っておられるのでしょう。
私はBBCのシステムを詳しく知りません、しかし視聴者に厳しいシステムを押しつけるからには放送局側も厳しいシステムを背負うことになり相乗効果が生まれるはず、BBCはそのようにしてうまく運営しているのだと考えます。

NHKのシステムが性善説である事は私が常々主張してきたことです。
しかし私が最近感じているのは、システムをいくら厳しくしても、それにマインドがついていかないと意味がないと考えるようになりました。
不正がばれたらクビになるので不正はやめよう!というような、後ろ向きなモチベーションではなく。
視聴者から頂いたお金で仕事をしているのだから、不正などもってのほか、世の中の役にたつ仕事が出来て幸せだ!という心構えによるモチベーションをもって仕事をしていれば、システムがどんなものであっても不正などしない。
きれいごとや理想論であることは承知していますが、システムにより束縛してもそれは永続的なものにはならず一時的なものになってしまう。
見つかったら処罰されるから、不正はしない。なんて低次元の意識ではなく、公共放送の職員にはもっともっと高い意識と誇りを持ってほしい。


260 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 19:47:53 ID:FtBYODf2
寺田という若い衆議院議員のHPにNHKの国会質疑の様子とBBCとNHKの
違いを簡単に書いたページを見つけました。
http://www.manabu.jp/current_event/050317.html

261 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 19:51:34 ID:+9NNC4ZM
>>259
立花さん
それで、職員の実際のモチベーションやマインドはどうなのでしょうか

262 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 19:57:32 ID:gwQSTJPN
254
今の私に、人を恨む気持ちや攻撃的な気持ちはありません。NHK職員と電話で長時間話した事により考えが変わったのです。
腐った心は元に戻ると思ったのはその日からです。
人の心は少しのきっかけで変わる、だから今はNHK職員の心変わりを期待しています。
ただいつまた攻撃的な自分が出てくるかわかりません。それまでにNHK職員には変化の兆しを見せてほしいです。

263 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 20:01:50 ID:Nd/rEelO
>>260
BBCは日本では良い例として例えられる事が多いですが、
イギリスでは批判にさらされているようですね。イラク戦争
に関する報道などは、顕著な例でしょうか。

http://ukmedia.exblog.jp/1107247/

私は、NHKは最近左傾化していると思う事も多いですが、
イラク戦争については、アメリカの情報を垂れ流していた
ような印象を持ちます。

しかし、これもイラク戦争に日本が参加した事が国益
だったか、そうで無かったかは大分後にならないと分からない
と思うので、それを報道するのは難しいと思いますけどね。

264 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 20:05:59 ID:FtBYODf2
>263さん
BBCラジオの誤報スキャンダルですね。有名な兵器の専門家が自殺したりで
結構大きく報道されたようです。BBCは結構、誤報問題があったりするようです。
公金の横領があるのかどうかは、一般的なニュースで伝わってこないので分りま
せんが。。

265 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 20:14:32 ID:X7uC4d8S
全てはシステムが決める、親方日の丸で、金は天から降ってくる 
システムであれば、裏金作りに励むことが組織の勲章になる 
民間でそれをやれば、会社を裏切る、会社を潰す会社の敵であり 
犯罪者、当然すぐ首だ、所詮NHKはお役所、金は天から降ってくる 
このシステムを続けるかぎり、不正はなくならない

266 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 20:16:51 ID:gwQSTJPN
261
将来に対する不安が大きすぎて萎縮している職員と、自分の退職までなんとかもってくれと思っている職員と、国がなんとかしてくれるからまじめに仕事さえしてれば大丈夫だろうと思っている職員と、あまり何も考えていない職員がいるような感じがします。
次の仕事が見つかる望みの低い営業職員の悩みは相当みたいです。
しかしまだまだ給与が減っている事に対する不満を持っている職員は相当数いると感じています。

267 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 20:28:24 ID:gwQSTJPN
しかし今日の書き込み内容は知的レベル高いですね。私のようなうわべだけの知識しかない人間にとっては「なるほど!とか、そうなんだ!」というレベルです。
日本の将来を真剣に考えている若者や良識あるNHK職員が書き込みしているのでしょうね。うれしいです。

268 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 20:32:19 ID:vk9vEzVJ
なんとほしのあき画像が120枚、ゆうこりん(小倉優子)画像が130枚一気に取れるサイト!↓
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%80%96%E7%94%B0%E4%BE%86%E6%9C%AA+%E3%81%BB%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%8D%E7%94%BB%E5%83%8F+120%E6%9E%9A++%E7%99%BA%E8%A6%8B%E4%BC%9D&ei=UTF-8&fr=top&fl=0&vc=&x=wrt&meta=vc%3D

269 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 20:38:30 ID:1SrCIoYj
立花さん。
味方に付けるべきなのは、金を払っている視聴者一人一人なんだよ。

人質立て篭もり犯人との大きな違いは、手段が正当であること(不正の暴露)、
そして、戦っている相手(NHK)に明らかに非があること。

視聴者を味方にすれば、何時の間にか、それは正義の戦いになるかもしれない。
視聴者が誰もついてこなければ、単なる狂人の自爆テロにされるかもね。

街に出て、一生懸命働いて、真面目にNHK料金を支払っている視聴者
一人一人の顔をゆっくりながめてみなよ。
んで、胸を張ってそれで良いんだと思えるなら、それで良いんじゃなねーの。

270 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 20:39:18 ID:FtBYODf2
>266 職員たちも非常に悩んでいると思う。胸を張って仕事をしたい
と思っている組合員は沢山居るはずで、しかし局内ではなかなか口に
出して言う場がないのでしょう。
そういう彼らの忌憚の無い意見を引き出してやるのが、このスレッド
の役目であるし、それが立花さんの次のステップへの糧となると思い
ますよ。

271 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 20:51:27 ID:BjY+cHdC
NHK・民放全てがデジタル放送しか流さなくなった日は、
記念すべき”TV離れの日”です。

NHK・民放全てがデジタル放送になったとき、
TVが見れなくなる人がTV離れするって考えは、
たぶんないんだろうな。



272 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 20:54:29 ID:32zunq5G
NHKには頑張って欲しいと思う。私が子供の頃、親はNHK以外の
テレビは低俗だと言って見せてくれなかった。そして、恐らくそういう
家庭はうちだけでは無かったと思う。学校でも先生からはNHKを見る
ように薦められた。最近の学校や家庭の事情は良く分からないけれど、
もう一度そういう信用を取り戻して欲しいと思う。

273 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 21:09:20 ID:bQD7GeBN
>>262
立花さん、甘いですよ。
ここまで腐っていたら民間企業ならつぶれています。
本当にNHKを愛し、NHK職員の「心」を大切に思っているのなら
つぶしてあげるべきですよ。
国鉄職員が味わったような気付きの機会を与えてあげるべきです。

274 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 21:14:36 ID:7qEy8OKc
(5)社会問題を個人の主体的努力に還元するべからず

小学校時代の道徳訓話の影響か、高校生の中には社会問題を個人の主体的努力の問題に
すり替える人がいる。例えば次のように。

1) ごみ問題は、結局は個人個人がその都度気をつけて行動することによって解決することができる。
2) どんなに良いアイデアであっても、所詮はそれを実行する人一人ひとりがしっかりとした行動を
  することが大切だ。

こうした、社会問題を個人的な問題に矮小化する論理はじつに恐ろしい。この種の
論理を突き詰めれば、結局すべての問題はそもそも問題ではなくなるからである。
いわば、「ごめんで済めば警察はいらない」ということである。社会問題を個人的な問題に
還元させることは決してしてはならない。

長尾達也「小論文を学ぶ」(山川出版社)P.34

275 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 21:16:30 ID:6wlHXKPY
立花氏の話はどうでもいいんだけど、NHKの歴代会長は、12代の坂本朝一が
はじめて内部昇格でそれまでは、朝日新聞を中心に会長が送り込まれていた。
おそらく、その時の方が偏向していたのではないかとも思う。
つまり、不偏不党のNHKを作るには根本のシステムから変えなきゃ無利と
いうことなんだと思う。今のまま修繕してもダメなんだろうね。
まだまだNHK内には爆弾がたくさんあり、それにいつ火がつくかわからない。
いま、内部調査や人事刷新、組織改正で乗り越えようとしているが、誰かが
書いていた通り、マインドの問題だね。アメリカのバスの運転手なんかは
賃金安くても公共の仕事をしているという自負でやっている。

276 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 21:17:24 ID:gwQSTJPN
261
私はあくまで視聴者を味方につけたいし今もその気持ちに変化はありませんよ。
一方的にNHKを攻撃的して解体する活動をする事はしばらく期間をおいてからでも出来るし、その準備は進めています。
しかしそれより大事なことは、NHK自ら膿を出し、本当の意味の謝罪をする。そしてそれを視聴者が許すのか許さないかを判断する形が一番理想的だと思います。
今のままではNHKの職員は萎縮していて言いたいことが言えない。
職員の大半はこのスレによりNHKの組織犯罪や不正の実態を知ったばかりなのです。(これまでは一部の個人犯罪であると誤解していた職員が大半という意味)
したがってしばらくの期間、NHK職員に考えて、行動を開始する猶予期間を与えたいのです。それが武士道だと思っています。

277 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 21:19:50 ID:FKdVZbYe
立花さん、NHKが人柱にする不正は芸能や技術の人ばかりですよね。
同じ組織の中で 総合企画室や報道、海外支局や営業が正しい金の使い方を
しているとは とても思えないのです。
本当にマズい事をかくす為の生けにえですよね?
だとしたら、それは真から腐った犯罪組織だと思うのですが。

278 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 21:29:41 ID:1SrCIoYj
立花さん
許すか許さないか、一般的な社会常識からすれば(もし私が狂人でなければ)、
結果はもう分ってます。

また、8,000人も高学歴の優秀な若いやつがいるなら、この先どうなろうとも、
自分たちで何とかすると思うよ。あなた抜きでね。

兎に角、気が付けば何時の間にか、長いものに巻かれてることになるんじゃないかって、
いつでも十分気を付けて。まぁ、そうなっても、それはそれで仕方ないんだけどね。

279 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 21:30:59 ID:6wlHXKPY
>>277組織に偏っているのは事実だね。ただ、不正をし易い職場とそうでない
職場があるのも事実だ。それは仕事内容じゃないかな。営業の人間が出演者と
打ち合わせなんて経費使えないしね。ましてや受信料を集めるのがどれだけ
大変かを知っている営業職員はやらないと思う。要は個人に権限を与えノー
チェック状態の職場で起きているわけなんだよ。

280 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 21:35:41 ID:7qEy8OKc
(6) バカな論理は書くべからず

利口な論理に定義や定形はないが、バカな論理には定形がある。それを知っておこう。

a. 目的論的説明にたよる論文

ここにいう目的論的説明とは、一定の方向をあらかじめ想定しているにもかかわらず、
あたかも因果関係によって客観的にそうであるようにいう説明の方法である。

1. 「しっかり」勉強すれば必ず成績は上がる。
2. 「きちんとした」対策をうたないからこんな事態になるのだ。
3. 彼が成績がいいのは、「要領がいい」ためだ。

なぜ、これらが目的論的説明なのか。それを示すためには、それぞれの文章を分かりやすく翻訳してみればいい。

1. しっかり、つまり成績が上がるほど十分に、勉強すれば必ず成績は上がる
  (コレハあたり前!)
2. きちんとした、つまりこんな事態にならずに済むような、そんな対策をうたないからこんな事態になる
  (アホラシイ!)
3. 彼が成績がいいのは、要領がいい、つまり成績が上がるような勉強法をとっているためだ
  (イッタイ何ガワカッタノカ!)

281 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 21:40:34 ID:7qEy8OKc
この種の論理は、だいたい次のような文言とともに現れる。
「しっかり」「きちんと」「きっちり」「ちゃんと」「びしっと」等々の意味不分明な表現。

・やはり親が「しっかり」と子供のことを見守り、学校も「きちんと」した対応をするべきだろう

あるいは、「適当な」「適度な」「適切な」等、「適」をともなう諸語。

・環境問題の解決策としては、個々人が環境についてしっかりとした眼を養い、
 「適切に」対応することに尽きる

282 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 21:43:33 ID:gwQSTJPN
このような過激な書き込みや行動をする私は甘い人間なのでしょうか?
かなり攻撃的な人間だと思いますよ。大阪南部のガラの悪い地区出身ですしね(^O^)(同じ地区の人でガラ悪くない人もいますので誤解しないで下さい)
ガラ悪い言い方すれば
ドツク前に「今やったら許したるからきっちりワビいれんかい!」って感じです。
まぁしばらくはおとなしくしてるから二度と私を怒らせないようにして下さい。
きつくいってごめんね。(寛平ちゃん風)


283 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 21:45:57 ID:0jOpf7tg
>>281
関連性の無い話で申し訳ないですが、
「不適切」 という言葉大嫌い。

なんですか、「不適切」とは。
「不当」「不正」「不道徳」という言葉に置き換えてほしいです。

ニュース記事から「不適切」という言葉を排除する運動、キャンペーンを希望。

NHKを信用しなくなった理由の一つが、「不適切」という言葉の乱発ニュース。

 

284 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 21:48:13 ID:6wlHXKPY
NHK職員が高学歴で優秀と思っている立花氏は自分が優秀と思っている
のだろう。高学歴が優秀…とは誰が決めたのか。そんな考えが根底に
あるから不祥事を簡単に起こすのだろう。公務員と同じだ。
立派な人間とは学歴に関係がないことくらい歴史が証明している。
つまらん議論だ。立花よ。そろそろ去れ。君はNHKの名を借りて売名行為
している気味こそNHKが作り出した不正の産物だ。

285 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 22:02:42 ID:FtBYODf2
彼は自ら前スレで、三流高校卒で、面接の時に「私の家は不払いだから、不払いの者
の気持ちが分るぞ」と言ったら採用されたと書いていたと思いますが。

286 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 22:06:19 ID:QPHx5WXV
過去▲年”全ての”職員の伝票を調べてるって本当か
終わるまで少なくとも全部長以上の異動は凍結だな.
いいかげんなことやって逃げようとするのはナシね.
おかしな動きしてる椰子挙げ!


287 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 22:18:09 ID:6wlHXKPY
>>286さん、でもね…自分の部局の伝票を調べて「ありました!」とは言えんでしょう。
つまり、出てきたら、どうやってもみ消そうか、オレの時のじゃない!と言うかに
必死なんだよ。だから、管理職異動凍結の噂あるけど噂だよ。そうなったら、NHK
は不正だらけでしたと認めることになるかね。解散になるじゃないか。直らんよ。
ここに書いている人も何人が自分がその立場なら、本当に正義を語れるのか疑問だよ。
私もわからん。

288 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/07(日) 22:19:13 ID:gwQSTJPN
284
ちなみに私の最終学歴は高校卒業です。
そしていろいろ欠点はありますが自分の事は大好きですよ。
あなたはまるで自分が優秀と思っている人間は、悪い人間のように書き込んでいますがそれは違うと思います。
自分を好きになると、自分の言動に責任がもてるようになり、生き生きとした楽しい人生になりますよ!


289 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 22:25:25 ID:bQD7GeBN
>>282
>このような過激な書き込みや行動をする私は甘い人間なのでしょうか?

失礼しました。
しかし、私は278氏と同様、もう許すことはできないレベルにまで達していると
考えています。つまり、この先NHK職員がどのような自浄努力をしたとしても
NHKは解体するべきだというのが私の結論です。

あなたは武士道とおっしゃいますが、民間なら武士の情けもなく消えていくんですよ。
ライブドアのように。

290 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 22:41:32 ID:6wlHXKPY
立花は経理担当の一般職でデスクなど重要な立場になかったのと経理職場は
単なる伝票整理作業員だから、不正がうんたらかんたら○×△☆のとこじゃ
ないよ。一般の人は目新しいから立花をおだてて聞き出そうと楽しんでるけ
どね。実際は、いまNHK内では、そんな生易しいもんじゃない。地雷処理
、炭素菌処理、爆弾処理などにどうすべきか必死なんだよ。これらを処理
しても数年しか持たないだろうし、処理しなければ明日にでも終わりな状況
だ。立花のような夢語じゃなく現実は大変な状態で職員はみな知っていること。
はじめは立場なの情報量を確かめていたけど、それが単なるイカレたヤツの話
とわかったんで、みんなここを去っていった。いま、職員達は現実の爆弾を目の
前にどうすべきか悩んでいるんだよ。

291 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 22:48:16 ID:LP6SMdZQ
>>290
きちんと公表され浄化されるにはどうしたらいいか
教えてください

292 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:00:09 ID:6wlHXKPY
>>291きちんと公表され浄化されるにはどうしたらいいか
困りましたね。どうしたらいいのか…全部出す勇気でしょうか。
そして、みんなで責任とる勇気でしょうね。ただ、今のNHKは脳死
状態で、活力はまったくないから、全部出して立て直そうとする改革
メンバーは息絶えた感じだ。悪ははびこる…そんな中、元気なのはN
HK内の悪党どもだよ。

293 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:20:25 ID:FtBYODf2
NHK内の悪党どもとは誰のことなのですか。


294 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:30:03 ID:2jIESWQA
>>290
厳しい言い方をすれば「爆死して全員死ねば?」だな。
職員各個人は”自分は悪くない”とでも思っているのでしょうが、組織に体制に盲従することも罪であり、その報いでしょ。
退職してNHKの不正を糾弾する道を選んだ立花氏のことをどうこう言う資格など、あんたらには微塵もないよ。
ココを去るのではなく、NHKを去ればいいだろ。

295 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:36:32 ID:FtBYODf2
一時期、不払いの数が減少傾向にあるという話でしたが、カラ出張
の件以後、どうなったんですかね。
今年度は減収500億でしたか?この数字で納まらないとなると
いよいよですか。。
となると、私たち一人一人に出来る意思表示はやはり不払いですかね。

296 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:37:49 ID:DJIhgNrN
>>295
つ解約

297 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:41:03 ID:FtBYODf2
解約も考えましたが。。一身上、法を守る立場でありますし、
とりあえず、テレビがあるのに解約するというのは不法行為にあたると
私自身思っているので。。
不払いが唯一出来うる抗議かなと。

298 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:45:11 ID:DJIhgNrN
>>297
それを言うなら債務があるのに故意に払わないのは、民法上問題が有るんじゃないの?
良く知らんけど。

TVからアンテナを抜いて、DVD再生専用にしてしまえば良いよ。
それなら、NHKも認めている解約理由だし。

299 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:45:36 ID:bQD7GeBN
>>297
>テレビがあるのに解約するというのは不法行為にあたると
>私自身思っているので。。

そうとも限らないと思いますが。
参考までに。
 ↓
放送法の「契約」を考える
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3326/

300 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:48:19 ID:FtBYODf2
理屈として公共放送としての義務を果たしていないから、支払いを
留保する、あるいは供託するということになるでしょうか。

301 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:51:39 ID:FtBYODf2
>299
色んな考え方があるのは存じてます。ですので「私自身」が考えるに、
ということです。
また、法解釈の問題だけではなく、(この点、放送法は脆弱だとは思い
ますが)、私自身の多少の良心の問題でもあります。

302 :名無しさんといっしょ:2006/05/07(日) 23:55:23 ID:lpnK7frh
いろんな意見はあるけれど、立花氏が、実名で書き込みをしたからこそ、わきあがってきた議論だと
思います。議論はひとつにまとまる必要ななくて、いろいろ自由に話し合えるから意味があると思います。
弁証法をしているうちに、きっと、何かよい答えが見つかるでしょう。
その答えは、NHKの上層部の延命ではないことは確かですね。

問題はあれど、組合がきちんと自己浄化して、出世を抜きにして行動するしかないですね。

ともかく、立花氏、身体に気をつけてください。数千億の利権がからむ以上、危ない話も
発生する可能性が否定できないと思います。

NHKの40歳までの若手、いまこそ、立ち上げれ!

303 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:03:30 ID:BeR5oAiC
>302
おっしゃるとおりだと思います。
視聴者・国民と内部の人達の組織が行動することこそ、理解を得る
最善策であると思います。

304 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:06:04 ID:0rAfgFc0
気に食わないから払わない…浅い考えだね。払って注文をつける方がよほど
効果がある。私はみんなで払って、言うべき注文はどんどんつけていくべき
と考えるがいかがか?「嫌いだからこうしてやった」が現代社会を病巣化と
させたしん゛しゃないのかね。不払いは一種の抵抗運動とは自分を正当化す
る綺麗ごとだね。

305 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:08:49 ID:3/DZxUIA
しかし、組合は、何かの企業小説にもあったように、出世の道具にされるのが常識。
まず、第二組合を作る。
その第二組合が、経営責任を突きつけつつ、上層部の一新を図る。
だいたい、これだけ不祥事が続いているのに、一般職の不祥事もあるのに、組合から誰ひとり
責任をとって辞任しないのはなぜだ?
国鉄の経験も踏まえて、新生NHKをつくるには、第二組合を作る気骨ある職員の登場がまたれる。
第二組合は、賃金闘争などくだらんことはせず、自由で独立した放送局を作るように邁進して
ください。
これが、視聴者である私の最後のお願いです。

でも、たぶん、だめなんだろうな。そんな人はとっくにNHKをクビになったか、
あほらしくなって、辞めていったと思う。。。合掌。

306 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:10:48 ID:BeR5oAiC
今も払ってはいます。払ってから文句を言えという理屈は散々聞きました。
払い続けても、視聴者を裏切り続けている。払ってから文句を言えなどと言える
時期はとうに過ぎています。今だにそのような理屈をこねる関係者がいること
自体に呆れて物が言えない。

307 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:11:15 ID:3/DZxUIA
そうだね。NHKをあほらしくなってやめていった人を集めて、新しい放送局をつくれば?

きっと、そういう人の方が、取材力があるそうだし。

ネット放送なら、10人もいれば、そこそこできるのでは?

記者クラブに入れないとかいうあほらしい現実も、その集団から打破していけばいいのに。

長野の田中知事あたりから提案でないかねぇ。

308 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:15:45 ID:BeR5oAiC
免許制になっていることから新しい放送局というのは難しいかと。

309 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:20:03 ID:IvfMLr3n
>>304
>気に食わないから払わない…浅い考えだね。払って注文をつける方がよほど
>効果がある。私はみんなで払って、言うべき注文はどんどんつけていくべき
>と考えるがいかがか?

まったくもってそうは思いません。今までいくら注文つけてもまったく改善されません。
だから払わない。経営的な危機感を与えなければ動かない。だからこれが一番効果がある。

逆に払って注文つけるほうが効果があるという根拠がまったくわからない。
職員の工作なら話はわかりますがね。違うというなら根拠を説明いただきたいですね。

310 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:22:41 ID:uBkeiFm+
>>304
>>309に加えて、
払った上でどんな注文つけてるのかも聞かせてもらいたい
なんか参考になるかもしんないし


311 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:23:18 ID:BCKOACiS
>>304
出せるなら、金払ってる人からの注文を聞いてどれだけNHKが改善されたか実例を
出してくれよ。
もうそんなやさしい抗議では収まらないところまできてることがわかってないね。

312 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:23:33 ID:qX0Zw8oD

流れ無視なんだけど、ずっと気になってることがあるんで、
聞いていいすか。

記者って「政治家と深い繋がり」があっていいんですか?


313 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:34:10 ID:PLczELNp
>>297
解約は合法、ないしは合法を偽装できる(テレビを設置しているのに解約した場合)が、
不払いは契約不履行。

なので、普通はテレビを撤去した上で解約をする。

あなたが「NHKもまともになってきたな」と思ったときに、
不払い分もまとめて払うという博愛精神の持ち主なら止めませんがね。

314 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:35:16 ID:xcrzJPda
不正云々も大切だけど、公共放送として番組の質についてひとこと
あの中途半端なはじけ方はナニ???
民放がバカ番組ばかりで呆れてNHKまわしたらまた同じようなのやってるからひっくり返るよ
報道も民放のほうがレベル高いしね。
NHKはもう存在意義はまったくないんじゃないの?
インフラだけ残して番組作りはもうやめて民放から高視聴率なものを垂れ流しておけば
僻地の問題はクリアできるじゃん。
世の中がどんなものに関心あるかチョイスするだけでも十分公共性は謳えるんだし。
それに民放も含めて情報や貯め込んだソースがこれだけ氾濫しすぎるのもどうかとおもうし、
再利用がもっとあっていいとおもう
放送法で民放からNHKへ提供する番組は、無償ということを義務づければ視聴者に
負担にならないし。
民放にしたって、なんの権利もない癖に早い者勝ちで既得権益を占有してるんだから、それくらい
させてもいいだろうし。

もうNHKはインフラと最小限の情報を自前で流すだけでいいじゃん。教育は必要なら文部省予算でやったらいい。

315 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 00:41:27 ID:3/DZxUIA
308さん
確かに免許事業だからね。コストもかかるしね。
ネットでサーバー型放送ってどうなんだろう。
どうせ、テレビでも、録画して見る人がほとんどなんだし。
まだ電話線で見ている人もいるからなんともいえないけどね。
ある集団とその集団にお布施のような形でニュースの対価を払う形の会員制放送って
できないもんかねぇ。アダルトサイトでよくあるような仕組みのニュースバージョン。
公共の概念が説明不可能である以上、会員の利益と福祉を考えた会員型放送ってありだろうか?
308さん、はじめ、知恵者さんのご意見を求めます。

316 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 00:51:15 ID:ieaEVKNw
>>289
家に到着しました。
NHKを潰すかどうかはもちろん視聴者が決める。
すべてを公にして視聴者に許しを請うNHK役職員の姿を見たくないですか?
NHK役職員はすべての犯罪行為や不正行為を公にしてきっちり「ごめんなさい」という。
「ごめんなさい」まずそこから始めるのです。大抵の人間は相手が心底悪いと思って「ごめんなさい」と
言えば許してしまうものなのです。人間にはそういうやさしさがあります。
私は不正を闇に葬り去ってNHKが潰れる事を望んでいません。そんなことになったら
私を含む不正をして退職した人間が喜ぶだけなのです。
不正を公にして、しっかりその不正金の返金要求を現役職員とOB職員にする。
それでもNHKに受信料を払わない人がたくさんいてNHKが潰れてしまうのなら、それは視聴者が決めたことで仕方がないことでしょう。
私は政治家がNHKを擁護する法律を作らないで、このままの状態でNHKを放置しておけばNHKは必ず経営破たん
すると確信しています。
政治家か悪法を作ろうとした時には動きますので是非協力して下さい。

317 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 01:03:28 ID:ieaEVKNw
>>312
記者が政治家と深く繋がることはいいことです。
政治家の本音を聞きだし、それを元に調査報道したり、ニュースの裏側を解説することはとても大切なことなのです。
しかし昨今のNHK政治部記者は政治家の言いなりになったり、政治家にゴマをすっています。これはいけないことです。
政治家と深く繋がるという本当の意味は、政治家が不正をしたらしっかり報道する、という緊張関係の事を言います。


318 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 01:16:54 ID:BeR5oAiC
>315さん
アメリカでは、24時間ニュースしかやっていないケーブルテレビ局
が沢山あるようです。全国ニュース専門CHやローカルニュースの専門
CH、あるいは公判を生中継する専門CHなど守備範囲もさまざまなようで
それなりに経営は成り立っていると聞きます。
ただ、これもケーブルネットワーク網の中だけの話で、公共放送の意味
まで考えると難しいようです。
NTTのFTTH(fiber to the home)施策が、それこそ山間僻地の個々の住宅
まで行き渡れば、経営的な問題も公共性という問題も考えようによっては
クリアされるように思えます。

319 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 01:17:03 ID:ieaEVKNw
今NHKでバドミントン放送しています。
私はスポーンサーのヨネックスさんにバドミントンのユニフォームやシューズを頂きました。
バドミントン協会にはゴルフや飲食の接待もうけました。
バドミントン協会の会長は衆議院議員綿貫民輔さんです。
バドミントンは年間2回地上波で放送しています。
スポーツ報道センターとしては年間1回にしよう提案しましたが経営計画の判断で潰されて
未だに年間2回放送しています。マイナースポーツで中継放送していないものはたくさんあります。

320 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 01:28:41 ID:BeR5oAiC
>313
契約の履行義務は契約当事者の両者に存在します。
受信料を付託されたNHK側の契約義務は、番組を放送すればよいという
だけではないと思います。現状のNHKは受信者がNHKに受信料を付託する
ということに対しての契約の履行は為されていると言えるのでしょうか。
いい番組もあると認めつつも、多くの受信者が怒っているのはこの点の
付託に対する不履行にあると思います。
NHKの経営陣が受信者の信頼を失くした、信頼回復だと言うことは、この
受信者の付託に対する契約の不履行があったという認識だということなの
ではないですか。
「付託される」という意味をよく考えてみることをお勧めします。

321 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 01:30:45 ID:kDS9k+LD
688 名前: 名無しさんといっしょ [sage] 投稿日: 2006/05/07(日) 13:45:00 ID:b8RS+CFc
あるところに妻子ある男性職員がいました。
彼はあるとき、独身の女性職員とつきあいだしました。
二人は子供を授かりました。
女性職員は産休を取って出産しました。
男性職員はいまも二重生活を送っています。
女性職員は福利厚生制度をうまく使いながら勤務しています。

内縁関係には優しいNHKも、こればかりはまずいんじゃないの
どちらかが外部の人間ならいざ知らず
二人とも職員ってーのは、形を変えた公金横領だろ?


322 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 01:31:03 ID:XGLWFb+z
世間一般と、かなりズレた価値観をお持ちのNHK。
いまだに危機感がほとんどないように感じる。強い見方でもいるからか?
反省と謙虚さをとっくに忘れた自己中肥満特殊法人に映る。
NHKの画面からは、なんら反省、謙虚の姿勢が感じられない。
浮かれた勘違いアナや、言葉を知らないタコアナが増えたのは気のせいか。
この腐敗体質を改善できるのか、本気でする気があるのか?
一受信料支払い者として甚だ疑問に思う。

323 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 01:32:40 ID:1roCzjPZ
立花さんへ質問。
高野連とNHKとの間にはどれぐらいのカネが動いてるのでしょうか?

私は野球に関しては特に好きでも嫌いでもない方ですが
>>319の発言にもある
> マイナースポーツで中継放送していないものはたくさんあります。
の部分がかねがね気になっていました。

野球が人気あるスポーツだから、と言ってしまえばそれだけですが
春夏の甲子園を全試合生中継する野球に比べ、他のマイナースポーツや文化系部活は
高校側の待遇や予算配分にも雲泥の開きがあります。
これがNHKの試合中継に起因するとすれば
視聴率より教育的観点からももっとマイナーな競技に目を向けてほしいと思う。

324 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 01:50:59 ID:ieaEVKNw
http://www.azusawa.jp/genron/nhk-02.html
弁護士、梓澤和幸(アズサワカズユキ)さん、NHKが最も恐れている弁護士です。
NHKが1審で勝利して、2審で梓澤和幸弁護士が登場されてNHK逆転敗訴した例もあるほどです。
上記ホームページは是非みなさんに見てもらいたいです。
公共放送の大切さが、理解して頂けると思います。

325 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 01:55:06 ID:qX0Zw8oD
>>317
そんなバランス保てるんですか?

326 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 02:02:08 ID:ieaEVKNw
>>323
すみません、以前ご質問いただいていましたね。
まず高校野球に関しては放送権は無料です。高校総体(インターハイ)は2000万円の放送権料を払っています。(5年前までは4000万円払っていました。)
高校野球はNHKが資金援助しなくても運営できる。インターハイはNHKが資金援助しないと運営できません。
文化系部活はロボットコンテストがすぐに思いつきますが、私はスボーツ以外は詳しくありません。
NHKは中学総体の中継もしており、中高生のスポーツはバランスに問題はあると思いますがきっちり放送していると思いますが
いかがでしょうか?


327 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 02:08:59 ID:ieaEVKNw
>>325
私は出来ると思います。
ただしそれぞれの立場を理解しそのことを常に意識していないと無理でしょう。
政治家と付き合わないと情報は取れない。
公共放送とは公権力の監視役、そのことを理解していれば政治家と馴れ合いにならない
緊張した状態を維持する事は可能であると思います。
今のNHK政治部記者がそのことが出来ているとか、すぐ出来るとかという意味ではないですよ。

328 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 02:40:24 ID:1roCzjPZ
>>326
以前質問されてた方とは別人ですが、ご回答ありがとうございました。
高校野球に関してカネの流れがないのはすごく意外でした。
とすれば地域や周囲の問題ですかね。
野球好きな立花さんにこんな事いうのは何ですが
どうも地方の野球至上主義的な風潮に他の部の生徒が冷遇されてる実態を
しばしば目にして、やりきれない思いになったりするもので…。
むしろインターハイがNHKの援助に支えられてたという事実が分かって
少し見直しました。
こういう予算は削減すべきではないと思います。

329 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 02:42:03 ID:kw1Rf3FV
>>323
インターハイはNHKが放送権料を払ってるのを知らないのか?
ほかのマイナーな競技って具体的に何だ?

330 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 03:05:25 ID:dMMLSc8T
>>328
だからさ、このスポーツは中継する癖にあれは何故やらないとかいう話にどうせなるんだよ。
だったらめんどくさいから、一切スポーツとか止めちゃえって事になるわけ。
野球だってもっとやれっていう意見もあれば、全部止めろって意見もある訳。
公共放送なんて看板掲げてれば、結局板挟みになるだけなんだよ。
万人に公共的な放送なんて定義自体がそもそも成り立たない。

331 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 05:38:26 ID:bES1Nybm
6月の人事異動を前に明らかに不審な動きをしている管理職age.毎度この時期
後先考えない椰子が後の火種を蒔いてゆく.誰かが逝ったように異動凍結しる.
○○部長、オマエのことだyo.



332 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 07:23:44 ID:ijDOMvta
今朝もベージュのピタパンだ

333 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 07:35:06 ID:Glc1Eysq
個人的には、NHKより先に朝日新聞が解体されてほしいんだけど。。

334 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 07:44:24 ID:UIrpr+pv
>>333
両方。

335 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 08:01:08 ID:ovFxAwkV
くだらん

336 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 10:31:21 ID:YPovdrQW
318 330 さま

うーん。確かに公共放送とは実現可能なのかということになりますよね。技術的にも理念的にも。
新聞がきちんと機能していれば、放送がなくてもいいのではないかと思うところはありますよね。
いったい、放送が、国民文化の向上に役に立ったかというと、役にたっていないような気がします。
とはいえ、ラジオの速報性は、災害時に有効ですよね。
http://www.npr.org/templates/rundowns/rundown.php?prgId=2
アメリカの公共ラジオです。
各地の公共ラジオの連合体みたいです。
ラジオが最小限の安全情報を流す。それでいいのではないだろうか。
放送が果たす役割なんていっていても、結局、雇用を守って欲しいという職員の欲得でしか
ないような気がする。
NHKとはいっても、結局は、お役所だったってことが判明したのだから、解散して、
災害ラジオを国が創設すればいいのではないかなぁ。
あとは、ケーブルテレビをみて、ヒストリーチャンネルとかみればいいのでは。
少なくとも、技術がある程度安く中山間地に行き渡るまでは。
NHKが経営破綻しても、誰も困らないのかもね。

337 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 11:09:37 ID:Hx+tiU/x
バカじゃないの?自虐ネタだろうがつまらんし空気も読めてない
つまらんネタだってことが。失敗だったのは2度もネタにしたこと。
正月おもしろかったからみてたのにつまらんかったから正直な感想をいったまでだよ。
天下のさだなんだし、もっと厳しくみておやり。なにいい気になってるんだか。
ここまで擁護するのはスタッフか関係者が粘着こいてるとしかおもえん。

338 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 14:12:26 ID:VcJ66IQc
昨日はいい書き込みが多かったです。かなり職員さんが書き込みしているのでしょうね。
まだ書き込みしたことがない職員さん、気軽な気持ちでここに意見を書き込みしてみたらどうですか?
職場では言えない事がここでは言えます。みんなが意見を出しあえば活動の方向性が見えてきます。

339 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 16:22:43 ID:VcJ66IQc
突然変な質問ですが誰かRELというプログラムを聞いた方いらっしゃいますか?

340 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 16:48:44 ID:8LmpD7o/
立花という人は、竹中の犬にしか見えないんですが。


341 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 17:39:40 ID:VcJ66IQc
340
どういうところが竹中さんの犬に見えてしまうのでしょうか?今後の参考に教えて頂ければ幸いです。
私は政治は好きですが詳しいというレベルではないと思っています。
竹中さんの犬というのは、褒められているのか、けなされてるのかも正直わかりません。
竹中大臣が住民税を日本に払っていないという点を除いたら私は竹中さん大好きです。小泉総理も大好きです。

342 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 18:08:08 ID:uijH3WGI
今日スタパに出たイ・ヨンエにギャラ3億円払ったらしいですが、
今のNHKのどこにそんなお金があるのでしょうかね。

343 :立花さんといっしょに!:2006/05/08(月) 19:07:33 ID:V2/ob8J2
>>339
VECTORで見つけました。
明快・相対性理論 REL.EXE
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se042897.html
これのこと??


NHKが 公共放送 と自称するなら
職員は、私利私欲 ではなく 【 滅 私 奉 公 】 (死語かもしれんが・・・)
でなければならない。
再生、若しくは、
解体後に作られる公共放送には

【 滅 私 奉 公 】

が大前提である。

344 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 19:38:28 ID:GWnZ7tZZ
>>342
ちよっと切り詰めれば3億位すぐできます
もっとも切り詰めなくてもまだまだ余力はありますが

345 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 20:01:38 ID:VcJ66IQc
373さん
ありがとうございます。
残念ながらこれではありません。
1985年にリッチアンドエンジョイライフ(REL)という岡山県の会社が作ったカセットテープの事です。
ベニハナのローキー青木さんが成功について語っています。
このテープの第3巻を紛失してしまったので持ってる方がいればダビングさせてほしいのです。

346 :立花さんといっしょに!:2006/05/08(月) 20:30:49 ID:V2/ob8J2
>>345
TVでおなじみ
ステーキの
ロッキーさんですね。
20年前のテープですか?
オリジナルテープが存在する確立は
宝くじ三等位かな?
岡山の会社が現存していれば
一度問い合わせしたほうが早いですよ。
持っている人がいるとすれば、40代以降の人かなぁ。


347 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 20:42:48 ID:tRBTXser
>>341

>私は竹中さん大好きです。小泉総理も大好きです。

マジで疑問だけど「政治が好き」というのに、なんでこういう認識が持てるわけ?
単なる「頭悪いネオリベ保守」ですか?

348 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 20:43:59 ID:qX0Zw8oD
立花さん、自分のホームページでは実名で書かないんですね。
何か理由があるんですか?

349 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 20:56:02 ID:VcJ66IQc
348
ホームページは協力者にお願いしています。その人間に迷惑がかかるとまずいので今は匿名なのです。
私が自分でホームページの更新出来るようになったら実名に変更します。
しばらくお待ち下さい。
今労働組合からの連絡待ちですが何も連絡なければ新しいネタも実名で書き込む予定です。
核爆弾級の不祥事ネタはありませんが、竹ヤリクラスはいくらでもあります。

350 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 21:05:05 ID:7FEilGZw
どんどん実名で書き込めばいいと思いますよ。
竹槍クラスで十分、一般視聴者には、衝撃があると思います。
NHKの内部の金銭感覚が麻痺しているのですから。

351 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 21:05:48 ID:VcJ66IQc
346
そうです、ステーキレストランの経営者で、アメリカではイチロー君や松井君より有名な日本人と言われている人です。私が尊敬している人の一人です。
私が二十歳の時このテープなんと34万6千円もしました。
20年たった今もなお、ロッキー青木さんが活躍されていらっしゃるので、テープの内容は価格どおりすばらしいものだと思っています。

352 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 21:22:29 ID:qX0Zw8oD
立花さんだから実名が書けるんですよね?
普通、実名を記載、転載したら犯罪ですよね?

353 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 21:34:19 ID:7FEilGZw
名誉毀損で訴えられるでしょう。もし、それが虚偽だったら。
法廷では偽証罪があるので、うかつなことを言うと、それだけで犯罪になるわけです。
立花氏が嘘をいっているのなら、法廷で争えばいいのですが、証拠を立花氏が持っているから
実名で書かれた方は、何も言えないのではないかと推測します。
法律に詳しい人の解説を待ちます。

354 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 21:55:57 ID:WfkTjtXE
NHKは全員を告発して自ら解散しなさい。それが自浄作用↓

・NHKの計理上のコード25は、放送関係以外の打ち合わせ費と称した飲食費
38は放送関係の打ち合わせと称した飲食費 、これは
職員同士が私的な飲み代を、出演者の名前を
使って不正に処理するためにも使われます 
その他、空出張請求、臨時前渡金での私物購入、業務マイカー使用費の不正請求などがあり 
ます、不正はNHKの中では日常的に行われております

・以前、子会社におじゃましたときに、会議室の向こう側で女姓社員たちが 
「ねぇ、夜、集まり(飲み会)するんだけどさぁ、(お金)どうする?」 
「だったら今度の国際会議の○○コード使えばいいんじゃない」 
などと、言っていました。要するに、予算が多いイベント部門のコードを使って 
飲み食いしていることがわかった上に 
当たり前のような会話だったので、日常化しているふうだった。
イベント主催者の皆様、番組予算を削られている子会社は 
皆様から預かったお金まで飲み食いに使っていますのでご注意下さい。

355 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 21:58:47 ID:eQqwu4gv
たのむからレス番前に >> つけて立花さん

356 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:28:51 ID:7FEilGZw
micoとかいうNHKの天下り団体
ひどいね。これ。

代表取締役社長折方 秀行元NHK岡山放送局長
専務取締役小林 孝雄元NHK札幌放送局長
常務取締役天城 靱彦元NHK編成局(スペシャル番組)部長
取締役白石 文人元NHK営業局担当局長
取締役布施  実元NHK富山放送局長
取締役谷村  啓元NHK秘書室長
取締役 田中 誠士元株式会社みずほコーポレート銀行
取締役(非常勤)城野 和也株式会社三井住友銀行
取締役(非常勤)高田 和昭伊藤忠商事株式会社
取締役(非常勤)森脇 完二丸紅株式会社
取締役(非常勤)道井 隆之住友商事株式会社
監査役國見 昭郎元NHKラジオセンター長
監査役(非常勤)板谷 愼一株式会社日本航空
監査役(非常勤)菅谷 耕次株式会社NHKエンタープライズ

357 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 22:29:19 ID:1uGb40NX
>>352
まず私は法律の専門家でないことを前提に読んで下さい。
名誉毀損は刑事にも民事にもあります。書き込み内容が事実であってもその目的が他人を誹謗中傷することだけならば、名誉毀損が認められると思います。
たとえば民間企業の社員の万引きを、勝手に書き込むとそれが事実であっても名誉毀損が認められると思います。
しかしNHKの場合、公益性や公共性が極めて高いので、書き込み内容が事実であれば名誉毀損より公共性や公益性が優越し名誉毀損は認められない。
特に金銭に対する犯罪や不正は被害者が視聴者である為です。(チカンやレイプは公共性や公益性の点で弱いのですが)類似の件での判例もあるようです。
問題は裁判になった場合、私の方が書き込み内容の正当性を私が証明しないといけません。
私の書き込みは、業務中に伝票を見たり他の職員から聞いた話しなので、退職した今となっては書き込み内容を証明する為の伝票や資料はほとんど手元になくかなり不利な状態です。
NHKが私に有利な資料を出したり、私に有利な証言をしてくれる職員もいないでしょう。
このように裁判すればNHK圧倒的有利であるにも関わらず私を訴えないのは、私の書き込みが事実だからです。
裁判でいくら有利であっても書かれている内容が事実なのでNHKは怖くて裁判出来ないのです。
「真実は一つ・正義は勝つ!」
本件の私の書き込みをコピーして拡散することはヤバイ行為であるのでお薦めはしませんが、訴えられる事はないと考えます。

358 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:32:19 ID:7FEilGZw
氏名 板谷 駿一
  いたや しゅんいち
昭和15年12月6日生まれ
39年東京大学文学部卒業
NHKに入局 放送総局教育局教養部
49年 放送総局ニュースセンター外信部
52年 ニューヨーク支局
57年 放送総局NHKスペシャル番組部 チーフ・ディレクター
62年 放送総局付(NHKエンタープライズ出向)
平成2年 衛星放送センター チーフ・プロデューサー
5年 報道局編集主幹
7年 衛星放送局長
9年 大阪放送局長
11年 理事
13年 専務理事・放送総局長
15年 NHKエンタープライズ21 代表取締役社長就任
17年 NHKエンタープライズ 代表取締役社長就任

359 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:34:50 ID:7FEilGZw
元NHK専務理事
専務取締役
三枝 武
元NHK総合企画室〔経営計画〕局長
専務取締役
菅谷 耕次
元NHK総務局次長
常務取締役
川合 滋
元(株)NHKソフトウェア営業本部副本部長
常務取締役
中里 
元NHK考査室長
取締役
安達 英夫
元NHK衛星ハイビジョン局次長
取締役
新宮 真
元NHK監事事務局長
取締役
二宮 文彦
元NHK放送文化研究所長
取締役
佐藤 悠
元NHK営業局担当局長
取締役
佐藤 寿美
元NHKマルチメディア局担当局長
取締役
大黒 寛
元(株)NHKアート取締役

360 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 22:35:05 ID:1uGb40NX
>>355
携帯から「>>」ってどうやって入力するのですか?教えて頂ければ幸いです。
機種はドコモのPなのですが・・・

361 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:36:42 ID:7FEilGZw
株主
所有株式数議決権比率
日本放送協会1,340株67.0%
株式会社NHKエンタープライズ210株10.5%
株式会社NHK情報ネットワーク90株4.5%
株式会社NHKプロモーション90株4.5%
株式会社NHKアート90株4.5%
株式会社NHKテクニカルサービス90株4.5%
株式会社日本放送出版協会90株4.5%
計2,000株100%
役員
代表取締役社長横須賀 鎮夫元NHK事業局長
専務取締役北村 真征元NHK総合企画室[関連事業]局長
常務取締役仲居 宏二元NHK放送総局エグゼクティブ・プロデューサー
取締役中田 茂元NHK長崎放送局長
取締役村上 憲一元NHK金沢放送局長
取締役江頭 賢治元NHK仙台放送局長
取締役 (非常勤)日向 英美NHK番組制作局長
取締役 (非常勤)大橋 晴夫(株) 日本放送出版協会代表取締役社長
監査役 (非常勤)原口 卓也NHK総合企画室〔関連事業〕統括担当部長

362 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:37:54 ID:7FEilGZw
昭和17年9月10日生
昭和41年東京大学文学部卒業、NHKに入局
昭和47年8月報道局 政治部
昭和62年7月報道局 政治部副部長
平成2年6月報道局 ニュースセンター 「ニュース7」編責
平成3年6月編成局(編成) チーフ・プロデューサー
平成4年6月報道局 「おはよう日本」編責
平成5年6月鳥取放送局長
平成8年6月国際放送局 制作センター長
平成9年6月総務局次長
平成10年6月広島放送局長
平成14年6月株式会社NHK情報ネットワーク
代表取締役社長就任

363 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:38:59 ID:7FEilGZw
役員
代表取締役社長宮本 克彦 元NHK広島放送局長
常務取締役葉山 完治(経営企画担当)元NHK熊本放送局長
常務取締役原 正年(国際事業担当)元NHK札幌放送局副局長
取締役平田 哲(経営企画・企画事業担当)元NHK総務局長
取締役村山 慎一(番組制作・デジタル放送担当)元NHK新潟放送局長
取締役倉見 芳和(スポーツ担当)元NHK報道局スポーツ担当局長
取締役矢島 純(番組制作・デジタル放送担当)元NHK視聴者総局企画開発室長
取締役鈴木 芳夫(企画事業担当)元NHK考査室長
取締役(非常勤)堂元 光 NHK報道局長
取締役(非常勤)佐藤 俊行 NHK国際放送局長
取締役(非常勤)中里 堯 (株)NHKエンタープライズ常務取締役
監査役 (非常勤)長野 博 NHK総合企画室〔関連事業〕業務主幹

(平成17年6月29日)

364 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:39:10 ID:BdjjGMWe
記号の>を2個

365 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 22:41:58 ID:1uGb40NX
>>354
ここに書かれている手口はすべて本当の事です。NHK内では日常茶飯事でした。
個人名を出さなくていいから、NHKとして認めて謝罪した上で
職員全員の給料から弁済していく方法などはいかがですか?もちろん私も弁済させて頂きます。


366 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:43:24 ID:7FEilGZw
取締役(非常勤)日向 英実平成17年6月22日
昭和48年4月日本放送協会採用
平成17年4月番組制作局長(現職)

367 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 22:45:56 ID:VcJ66IQc
〉〉364
これでいいのかな?テストです。
うまくいったら以後これでいきます。ご指導ありがとうございました。

368 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 22:48:25 ID:VcJ66IQc
>>364
こっちかな?

369 :立花さんといっしょに!:2006/05/08(月) 22:53:01 ID:V2/ob8J2
>>367
〉〉
その記号は、ダメみたいです。


370 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:53:47 ID:7FEilGZw
日向英実という人は、番組制作局長と同時に、
NHKアート、厚生文化事業団、そのほか、4つのグループ会社の非常勤理事のようなことを
しているけれど、これって、一般常識からすれば問題ではないのだろうか?
非常勤といっても、どれくらいお手当がもらえるのだろう。
それにしても、グループ会社って、ほとんど、NHKの人間か、メインバンクの人材ですね。
おなじみにメンバーが、いくつものグループ会社をくるくる回っているというが、
印象ですね。すべてグループ会社の役員をクロスリファレンスしてみたら、
NHKでエリートとして勝ち残った人のご褒美が何なのか、自ずと明らかになりそうですね。
不祥事をきっかけに不払いにしましたが、これで完全に現在のNHKには支払う気持ちがなくなりました。
おぞましいほどの利権集団だったのですね。

371 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 22:54:58 ID:VcJ66IQc
>>364
これでどうだ!ダァ〜

372 :立花さんといっしょに!:2006/05/08(月) 22:55:17 ID:V2/ob8J2
>>368
2ch専用ブラウザでは、OKですが、
IEでは、ダメです。


373 :立花さんといっしょに!:2006/05/08(月) 22:56:52 ID:V2/ob8J2
>>371
OKです。
乙でした^^


374 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:58:51 ID:7FEilGZw
「天下り」とは退職後に受け取る「わいろ」のことです。
 「天下り」は問題です。天下りは賄賂です。在職中に受け取らず、退職後に受け取る賄賂
です。天下りを受け入れる方は、天下りを受け入れた方が仕事がやりやすいからと言うより
も、天下りを受け入れないと円滑に仕事ができなくなる(営業に行っても役人に無視された
り、あしらわれたりなど嫌がらせを受ける。実際には天下りは社内で、他の職員の仕事の邪
魔をするんですけどね。役に立たないし。偉そうだし。救いようがない。)のでやむを得ずという
のが実態です。接待をしないと仕事にならないのと一緒です。なぜなら天下りを受け入れない
と必要な情報が入ってこないのです。日本の役所では情報の開示がルール化されていませ
ん。役所の裁量でどうにでもなります。彼らはその情報を天下りを確保するための材料にし
ているのです。天下りを受け入れないと、天下りを受け入れているライバルに遅れを取ってし
まうのです。こうして官僚は寄生虫のように企業に巣くい、企業を食い物にしてますます
繁殖していくのです。このような状態を放置すれば、民間の活力が失われていきます。

375 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 22:59:56 ID:JkmrAE7b
いまどき、飲食代に氏名を書かなくても良い会社のほうが少ないのでは?
というわけで、飲食費として請求した領収書の提出者をあげたらよいかと思います。


376 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 23:01:20 ID:7FEilGZw
NHKが官僚の天下りを批判していることがあったが、
NHK自体が天下りそのものだったのか!
おそろしい集団が日本の放送を担っていたものだ。
恥ずかしながら、初めて知りました。

377 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 23:02:09 ID:1uGb40NX
>>373
うまいこといってよかった・エヘッ^^
38歳のおじさん必死です。
実はずっとずっと2ch専用ブラウザの設定にチャレンジしているのですがうまくいきません。情けな〜
こんなんでホームページの更新できるのやらと?とちょっと不安ですが、がんばりまふ

378 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 23:10:50 ID:7rnVu59Z
〉〉363
NHK情報ネットワーク(JN)は報道直系の子会社だから存在そのもの自体が
政治部をはじめとした記者や報番PDの天下り先というわけです。


379 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 23:11:24 ID:JkmrAE7b
2chブラウザはドレを使おうと基本は同じ。
テキストで読んでるだけ。
オレもオサーンだから気にせずガンガレw


380 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 23:11:57 ID:UIrpr+pv
>>377
頑張れ〜、若造! 49歳のまもなくおじいちゃんの俺も応援してるぞw

君よりはIT音痴ではないが、、、

381 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 23:14:22 ID:7FEilGZw
いくつもの子会社に名前を連ねている人がいるけれど、
非常勤ということは、実質何もしていないで、カネだけもらえるってことなの?
いったい、いくら?
ひどいね、こりゃ。恥を知れと言いたいですね。
どういう感覚でお役所の天下りを批判してきたのだろうか?
これは、随意契約をNHKもしていると考えて間違いはないだろう。
他人は批判する。自分には甘く。
ひどいですね。これまでに払った受信料を返してください。

382 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 23:20:54 ID:1uGb40NX
関連会社の話題で盛り上がっていますね。
私は関連会社との取引は「表の取引も裏の取引も」NHK内(退職したけど)で一番詳しいと自負しております。
特に裏側は得意中の得意、なんてったって実際に支払い伝票起票して決定印押してたんだから。(毎年100億円位関連会社への支払い伝票起票していました。)
板谷さんがエンプラの社長になる前(放送総局長時代)にMICOへの取引の裏側について教えてくれた事など他にもいっぱいいっぱいある。
あ〜書きたい書きたい、しかし今は労働組合の連絡待ちます。
エンプラ・JN・MICO・NTSすべてのカラクリ知っています。
労働組合の幹部さん会ってお話ししませんか?
今は視聴者と全NHK職員で境界線が引かれています。視聴者+NHK組合員VSNHK経営陣という
構図にする考えはありませんか?



383 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 23:27:44 ID:7FEilGZw
私はただの中小企業の会社員です。これまでずっと受信料は支払ってきました。
それにしても、驚きました。グループネットというNHKのサイトを開いて役員のページを
開いてびっくりしました。ショックです。これでは、官僚の腐敗を指摘することなど
できますまい。もし、批判をしていたとしたら、それは、破廉恥を通り越して
狂気の沙汰でしょう。そこまでして、給料が欲しいのでしょうか。野卑ですね。
野卑そのものですね。

384 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 23:29:56 ID:0rAfgFc0
おつかれ〜

385 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 23:30:48 ID:7FEilGZw
疲れました。

386 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 23:36:30 ID:0rAfgFc0
立花さん、いまNHK内では、無事管理職異動と組織改正が終わると
管理職たちはのんきに毎日、飲み歩いて仕事してませんよ〜
爆弾ドカンドカン!やってください。

387 :名無しさんといっしょ:2006/05/08(月) 23:53:40 ID:EY3is9Ls
>>360
半角「>」を重ねて「>>」とすればいいです

388 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/08(月) 23:59:04 ID:1uGb40NX
>>386
5月26日の管理職異動内示見て、いろいろ判断したいのでそれまではガマンガマン
悪いのは管理職でしょう?組合員は私の書き込み見るまでほとんどNHKの実態知らなかったのでしょう?
NHKで10年20年と長期的に仕事しないといけないのは組合員でしょう?
このまま黙っていれば組合員も同罪になるのですよ!
この掲示板に書き込むことから始めればいいのです。

389 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:06:53 ID:0Yd3nU+6
>>357を読んだうえで、書き込める人がいるんでしょうか。
書き込むと、訴えられるかもしれないのに、
うかつに色々と書き込めませんよ・・・。
立花さんぐらいでしょう、こんなこと出来るのは。
普通は、「被告」になんてなりたくないものです。

390 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 00:16:45 ID:QyTRh6zt
私は大阪でも東京でもいきます。組合幹部と言っても中央役員にこだわりません。関西支部3役や系列3役や分会長でもいいです。いや一般組合員でもいいです。
このまま連絡がないようならNHK組合員も同罪と視聴者に思われますよ。
上司より視聴者を大切にしないと絶対ダメ。10年後いや5年後のNHKを想像してみたらどうですか?
今日は寝ます。おやすみなさい

391 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 00:27:06 ID:QyTRh6zt
>>389
私の書き方が悪かった。不正を書き込めと言ってるのではなく、これから組合としてどのように活動したらいいのかを書き込んでほしいのです。
みんな何かしたいだろうし、何かしないといけないけど、どうしていいかわからない人が多いのでは?
だから闘争方針などをここで議論してほしいのです。
不正を書き込むのは私の仕事、NHKの進むべき道を考えるのは組合員の仕事
ここなら匿名で書けて、ほとんどの役職員がみてるのですよ!

392 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:33:28 ID:SL+cy/1j
経営への不信任決議というのはできないのでしょうか?
しかし、NHKの若手といっても、どこまでを信用してもいいのでしょうか?
今年の新入社員は、まだ不正には染まっていないと思いますが。。。

393 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:35:09 ID:0Yd3nU+6
本当に匿名ですか?
匿名だと思って書き込んで、後で後悔するようなことになりませんか?
前スレで、「匿名だと思ってるかもしれないけど、ばれてるぞ」的な書き込みがありましたが。

394 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:37:43 ID:SL+cy/1j
家で書けば問題ないでしょう。職場で書けば、すべてが見られていると思った方が
よいのではないでしょうか?
職場の電子メールは、すべて見られているというのは、世間の常識です。NHKは
どうなのか知りませんが。
警察と裁判所の命令でないと、開示することはできません。


395 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:39:36 ID:vlxVgPjw
>>393
局内から書込みしたらばれるよ。
自宅・携帯からだと裁判になった時ばれる可能性もある。
それ以外はばれようがないわな。

396 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:44:53 ID:SL+cy/1j
NHK学園だそうです。
会計検査院の天下り先にもなっているのですね。


平成17年10月1日現在
理事長
中里 毅
(元NHK監事)
理事(高等学校校長)
三角 哲生
(元文部事務次官)
理事(生涯学習局長)
中村 克史
(元NHK放送文化研究所長)
理事(業務局長)
齊藤 勇三
(元NHK奈良放送局長)
理事(非常勤)
原田 豊彦
(NHK理事)
理事(非常勤)
大橋 謙策
(日本社会事業大学学長)
理事(非常勤)

監事
中村 修三
(元会計検査院事務総長官房審議官)


397 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:47:39 ID:0Yd3nU+6
職場×、自宅×、携帯×なんじゃ、結局書き込めないってことですね。
「それ以外」なんて何があるのか・・・?
開示要求があれば、ここに書き込んだ全ての人間の情報がばれるわけですか?


398 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:49:11 ID:SL+cy/1j
監事
中村 修三
(元会計検査院事務総長官房審議官)

399 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:51:53 ID:0MjDBRkk
訴訟の際には、以下のプロセスを辿って行われます。

 2chに対して投稿者情報開示請求
  →提供された投稿者情報に基づき、プロバイダーに対して個人情報請求
   →提供された個人情報に基づき、相手に対して訴訟を起こす。
(※なお情報請求を受理するのは、2chでもプロバイダでも警察・裁判所等の司法機関からのみです。)

しかし削除をすると、投稿者のリモートホスト情報も削除されてしまい、結果として投稿者を特定することができなくなります。
すると、投稿者を特定することができないため、相手に対して訴訟を行うことは難しくなります。
訴訟を優先するのであれば、削除依頼はお勧めいたしません。

なお、IDは簡易的な騙り防止にしか過ぎず、ユーザー特定をすることは不可能です。



400 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:52:33 ID:SL+cy/1j
日本文字放送なんて何をしているのか?
なぜ、電通が入っているのか?
共同通信は?
これって、戦前の大政翼賛報道のメンバーじゃないか!

主要株主
株主名持株数議決権比率
日本放送協会800株10.0%
(株)NHK情報ネットワーク
480株
6.0%
東京都400株5.0%
(社)共同通信社400株5.0%
(株)電通400株5.0%
(株)日本放送出版協会400株5.0%
(株)NHK文化センター400株5.0%
(株)みずほコーポレート銀行399株4.99%

401 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:52:59 ID:pdwlb9Po
>>397
もちつけ。職場のPC以外なら裁判にならん限り大丈夫。
裁判のネタを書けとは立花氏は言っとらんぞ。

402 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:55:17 ID:SL+cy/1j
アイテックという技術系の子会社
まさに業者とのなれ合い体質。どういうことだ。

日本放送協会302,00050.3
株式会社 日立国際電気 24,300 4.0
松下電器産業 株式会社 24,200 4.0
株式会社 NHKテクニカルサービス 24,000 4.0
株式会社 NHKエンタープライズ 14,000 2.3
沖電気工業 株式会社 12,100 2.0
株式会社 ソニー・放送メディア 12,100 2.0
株式会社 東芝 12,100 2.0
日本電気 株式会社 12,100 2.0
日本無線 株式会社 12,100 2.0
株式会社 日立製作所 12,100 2.0
富士通 株式会社 12,100 2.0
三菱電機 株式会社 12,100 2.0

403 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:57:42 ID:0MjDBRkk
訴訟の際には、以下のプロセスを辿って行われます。

 2chに対して投稿者情報開示請求
  →提供された投稿者情報に基づき、プロバイダーに対して個人情報請求
   →提供された個人情報に基づき、相手に対して訴訟を起こす。
(※なお情報請求を受理するのは、2chでもプロバイダでも警察・裁判所等の司法機関からのみです。)

しかし削除をすると、投稿者のリモートホスト情報も削除されてしまい、結果として投稿者を特定することができなくなります。
すると、投稿者を特定することができないため、相手に対して訴訟を行うことは難しくなります。
訴訟を優先するのであれば、削除依頼はお勧めいたしません。

なお、IDは簡易的な騙り防止にしか過ぎず、ユーザー特定をすることは不可能です。


404 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 00:58:53 ID:SL+cy/1j
板谷 駿一 劾HKエンタープライズ代表取締役社長

この人は、5つくらいの子会社に名前を連ねているけど、そんなに必要とされている
のですか?

405 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 01:03:45 ID:QyTRh6zt
ばれてもまずくない事を書けばいい、自分達の将来を語り合うだけなのだから。
ばれたらまずい相手はNHKの上司だけでしょう。職場から書き込まなければ絶対誰が書いたかわからない。
NHKが正常になる事は君たちの雇用の確保や、仕事にやりがいが出来るという小さな事だけじゃない。日本の平和や将来がかかっている。それほど公共放送の職員にはやりがいと責任があるのです。
もう一度胸を張ってNHK職員です!と言える組織にしてくれ頼む!
ピンチをチャンスに変えてくれ。
人の心はどんなに腐っても元に戻る!
君たちが声をあげれば腐った心の管理職も目が覚める。少なくても私は腐ってたけど今は元に戻ったと思ってます。

406 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 01:08:48 ID:5EtxmaxW
>>397

401氏のおっしゃっている通り、職場以外で、訴えられるようなことを書かない限り
大丈夫ですよ。

407 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 01:09:54 ID:SL+cy/1j
NHKに甘い会計検査院



 会計検査院が昨年11月末公表した「決算検査報告」で、NHK
が抱える処分見込額約74億円にも上る遊休不動産についての管理、
処分状況が「特定検査対象に関する検査状況」に記載された。

 検査報告には、不名誉な「指摘事項」に記載されるか「特定検査
対象」で“免れる”かは大きな違いがあり、ある検査院関係者は

 「敢えて『特定検査対象』として取り上げたこと自体腰が引けて
  いる証拠だ」

 と指摘する。

 NHKから助成金を受ける「NHK学園」の監事ポストには、
昭和61年以来、検査院の審議官クラスのOB4人が就いている。
現在の監事、中村修三は平成11年に検査院を退職、翌年に同学園
に着任している。

 検査院がNHKに甘いのは

 「人質を取っているから無理もない」

 との声も。

408 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 01:11:26 ID:WUMFdKUu
>>392
視聴者が、NHKの経営に直接不信任を突きつける方法が有ります。
受信契約の解約です。

視聴者の意見を聞く民主的な仕組みが一切無いのだから、これしか有りません。
だれも受信料を払わなければ、嫌でも本当の改革をせざるをえないでしょう。

409 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 01:12:43 ID:SL+cy/1j
一覧になっている紙を見つけました。きょうはこれで寝ます。

http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/kanren/

要するに、NHKでトップに上り詰めた職員が、再就職を繰り返し、退職金をもらいまくり
受信料を合法的に食い物にするシステムだということが、肩書きを見ていけばわかります。
いくつかの子会社をひとりの職員がかけもつなど、にわかには信じられないケースも
散見されました。

410 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 01:31:37 ID:QyTRh6zt
寝るつもりでしたが、一つだけ書かせて下さい。
NHK職員は正式な関連会社以外にも天下りしています。OBが経営している会社(編集プロダクション、カメラマン補助会社、ロケ車会社、もちろん取引先はすべてNHKです)や
NHKとしか契約していない会社(オールニッポンヘリコプター)や関連会社が契約している制作プロダクションにも天下りさせている。
前副会長の笠井さんはオールニッポンヘリコプターの役員に就任している。
責任とってNHK辞めたのに、NHKが年間40億円も支払っている随意契約業者の役員に就任するのは視聴者をバカにしすぎ。

411 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 01:53:01 ID:/XTIW58s
溢れる銭で思考回路が狂った団体は元には戻りません。
麻薬中毒患者と同じ道を歩んでいます。
速やかに解体し、別の団体に公共放送を任せなさい。

412 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 02:11:10 ID:JlOH/LBx
孫会社はどのくらい存在するの?孫会社にも天下りたくさん?

413 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 02:14:13 ID:1wTZy53t
立花氏は竹ヤリだと言ってるが、なかなかどうして。
これだけでも受信料を払ってる側にしてみりゃ十分にハラワタが煮えくり返るネタではあるね。

414 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 02:15:10 ID:9P8Bz38l
>>410
道路公団と同じ構図じゃねーか。
よくこんなんで公団を追及する報道ができたもんだ。

立花さん、>>410の中で、これだけは代替が利かないという天下り先があるなら教えてくれませんか。
それとも全部NHKの天下りシステムの賜物?
退職した管理職の再就職先は情報開示請求したら出てくるのかな。

415 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 02:15:27 ID:/nATddMN
MICOってなんであるんですか


416 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 03:37:03 ID:oEdJ3jBq
NHKの子会社、関連会社の役員一覧とあります。
http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/kanren/

猛烈な数がありますので、数えてみてください。恐ろしいのは、現職にありながら、
複数のポストを兼任している派閥の猛者らしき人物がいることです。
8割がNHKの管理職。残りが、会計検査院、出入り業者、メインバンクの
人質。合法的な犯罪的行為ですね。MICOは、NHKのソフトを売るためという名目
らしいですが、よくわからん団体ですね。誰か、IPフォンで電凸してください。

 (株)NHKエンタープライズ
  (平成17年4月(株)NHKエンタープライズ21と(株)NHKソフトウエアが合併)

 (株)NHKエデュケーショナル

 (株)NHK情報ネットワーク

 (株)NHKプロモーション

 (株)NHKアート

 (株)NHKテクニカルサービス

 (株)日本放送出版協会

 
 

417 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 03:41:53 ID:oEdJ3jBq
なんとエンタープライズアメリカにおいては、3人の取締役のうち、二人は、日本にいる。
どういうことだ!!!幽霊取り締まり役員だったのだ。

http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/kanren/pdf/020.pdf

418 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 03:43:37 ID:oEdJ3jBq
さらに驚き!!!エンタープライズヨーロッパにおいても、アメリカと同じふたりが、
日本にいながらにして、取り締まり役員をしている。どういうことだ。
まさしく幽霊!

http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/kanren/pdf/021.pdf

419 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 03:48:25 ID:oEdJ3jBq
みずほ銀行の築地支店長というのも、頻繁に出てくる。
いったい、どうなっているのだ。合理的な説明をNHKに求めよう!
役員選定の基準を情報公開請求!

420 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 03:52:02 ID:oEdJ3jBq
NHKアートの役員の人間が、エンタープライズの執行役員という公表されていないポストに
就いている。情報公開されていない人間が、役員報酬をもらっていることになる。

http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/kanren/pdf/021.pdf

どういう整合性があるのだ。

本当にカネを払ってきた人間を馬鹿にしている。なめくさっている。

泥棒集団NHK!地獄に堕ちろ。恥を知れ!

421 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 05:03:43 ID:gWq/QWzG
■「楽園コリア」など「統一教会」系結婚相談所のCMまで解禁か!?

★結婚相談所などのCM解禁を検討、少子化対策で経産省
 経済産業省は、結婚関連産業のあり方に関する識者らの提言をまとめ、現在は放映が規制
されている結婚相談所などのテレビCM解禁を課題に掲げた。2日に公表する。
 CM解禁をテコに結婚相談所などの業界を活性化し、少子化対策に役立てる狙いがある。
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060502i301.htm?from=main3

【経済】"少子化対策"で結婚相談所などのCM解禁を検討 「出会いの場」増やすことも有効と判断…経産省
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146508223/l50
統一教会による日本人女性人身売買
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1133851518/l50

▼NHK 韓国語講座のサンプルに「韓国人と結婚しなさい」「韓国人と結婚しろ」
>NHK外国語会話 Go!Go!50 ハングル講座
>Vol.2 33・韓国人と結婚しろ    34・韓国人と結婚しなさい
ttp://www.nhk-ep.com/view/10861.html

>540 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2006/05/05(金) 12:55 ID:Tfz0US76
>俺は日本女がほんとに嫌いだ!いい年したババアが韓国俳優なんかにのめり込んでんじゃねえよ
>韓国女性を少しは見習え韓国女性は家族思いだよ。日本のババアは自分の事しか考えてないじゃん
>俺は結婚紹介所に入会して韓国女性と結婚するよ。子供をたくさん作って日本で幸せに暮らすよ。

早速ネット工作をはじめたし、
 *「韓国人」と「日本人」の組み合わせで結婚させ、子供を生ませる
を主な目的としているとみていいかも。

422 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 09:33:56 ID:MUHSvQ+R
>>404
板谷さんは報道番組ディレクター出身で温厚な人柄で金銭感覚にも優れており私は大好きですよ。
NHKエンタープライズは関連会社の親分的存在だから板谷さんがあちこちの関連会社の役員になっています。
NHKエンタープライズは報道局や番組制作局の垣根が無い総合的な制作系関連会社です。数年前までは管理費も9%と他の関連会社7%よりも
高い経費を取っていました。


423 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 09:44:46 ID:MUHSvQ+R
NHK情報ネットワークは報道局からの出向者や転籍者が行くところです。BSニュースやスポーツ中継が主な仕事です。
NHKエディケーショナルは番組制作局からの出向者や転籍者が行くところです。教育番組などが主な仕事です。
NHKエンタープライズは編成局からの出向者や転籍者が行くところです。大河ドラマやNスペや海外スポーツ中継など広範囲な業務をカバーしています。
制作系3社とはこの3社で、地方はNHKきんきメディアプラン、名古屋中部ブレーンズ、など制作系は全国規模ではありません。
放送技術はNHKテクニカルサービスが全国展開している。送信技術はNHKアイテックが全国展開しています。
>>415MICO(国際メディアコーポレーション)はNHKの関連会社ではなく関係会社となっており、ここに出向する際は局付けではなく休職扱いとなる。
MICOの仕事は海外から映画やドラマやスポーツのソフトを買ってきてNHKに売ることです。
冬のソナタやPGAゴルフを買って来たのはMICOです。


424 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 09:44:57 ID:0IfT4ttf
>>410
編集や音声・照明、撮影など技術系の会社は報道技術系OBの再就職先となっているね。
局長クラスの中には懇意にしている外部業者に会社を作らせて(NHK内線まで引くケースもあり)、
ほとんど随意契約で仕事を回している猛者もいる。
どんな関係なのか不思議、案件ごとにキックバック貰えるのか将来の再就職先なのか。

>>416
NHKマルチメディア局関連事業の要職が非常勤役員に名を連ねているケースが多い。



425 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 09:45:07 ID:Ez00bi/q
淫多菜所成留の毛呂☆さんはどうなのか?

426 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 09:56:00 ID:MUHSvQ+R
>>423
制作系3社だけで余剰金が150億円あります。現在NHKはこの資金に手をつけました。
これは私の推測ですが、一番余剰金が多いのはNHKアイテック(旧全日本テレビサービス)で地上デジタル放送に伴うアナアナ返還業務を一手に受注しており、
総務省から巨額の資金を手にしています。もともとアイテックは田舎の受信システムを向上させる「へんちきょうちょう」で長年儲けており、すごい資金があると思います。
現在経営は、受信料収入が実際には1000億円以上減収しているので、関連会社の余剰金と不動産売却で資金確保しています。
組織が経営破たんする前の前兆だと思います。組合員さん今の経営はあと2年NHKがもてばいい人ばかりなんですよ!


427 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 10:00:39 ID:0IfT4ttf
杉並あたりにあったNHK野球グラウンドが無くなったのも資金確保の為の売却なんですか?

428 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 10:01:32 ID:MUHSvQ+R
>>414
スポーツの具体例、57歳でNHK退職(1回目の退職金)してJNに転籍、62歳までJN社員で(2回目の退職金)
65歳までJNの参与として契約社員待遇。65歳からエキスプレスや東通や千代田ビデオなどの下請け会社の役員や顧問になります。
まさに死ぬまで天下れます。


429 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 10:57:17 ID:ESceMkqg
本スレが過疎りまっくている件について

430 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 12:30:03 ID:vwy99+oW
訴訟の際には、以下のプロセスを辿って行われます。

 2chに対して投稿者情報開示請求
  →提供された投稿者情報に基づき、プロバイダーに対して個人情報請求
   →提供された個人情報に基づき、相手に対して訴訟を起こす。
(※なお情報請求を受理するのは、2chでもプロバイダでも警察・裁判所等の司法機関からのみです。)

削除をすると、投稿者のリモートホスト情報も削除されてしまい、結果として投稿者を特定することができなくなります。
すると、投稿者を特定することができないため、相手に対して訴訟を行うことは難しくなります。
訴訟を優先するのであれば、削除依頼はお勧めいたしません。

なお、IDは簡易的な騙り防止にしか過ぎず、ユーザー特定をすることは不可能です。


431 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 12:32:33 ID:/ilqgakD
>>429
本スレ1000行ったら、こっちに合流で良いかと。
多少の工作員も、枯れ木も山の賑わいと言う事でひとつ・・・

432 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 12:41:13 ID:/ilqgakD
    |             |
    |         ゴボゴポポポ・・・
    |             |
__ノ              |    _
| |                    |  ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―- 、    ∩   |   \ノ(◎)
_____/ /" ̄ヽヽ_| |.__|
   /  / _∧_∧ l / /    \
   |  |/( ´Д`)/ >>430   \
   .\ヽ∠____/\゚ 。       \
     .\\::::::::::::::::: \\.         \
       .\\::::::::::::::::: \\

433 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 13:14:27 ID:QyTRh6zt
>>429
富士見ケ丘グランドも売りにでたのですね。
あそこは野球専用グランド、テニスコート約10面、更にサッカーなら同時に3面ソフトボールなら同時に10面分の広大な芝生があります。東京ドーム3個分は余裕であるでしょう。
いくら位で売ったのでしょうね100億前後かな?想像がつきません。誰か情報公開請求してみてくれませんか?

434 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 14:17:49 ID:U3Rar9vc
>>433
おk。やってみましょう。
これで公開請求3度目になります。
警戒されませんかね?


435 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 17:37:55 ID:mqA9RsfU
Q アイスホッケーについて。

以前はNHKでもたくさん放送されていたアイスホッケーですが
最近は何故か?とんと見かけません。

実質的に日本では あ の 堤氏がなにもかも作ったようなものともいう
アイスホッケーですが、社会的に大変な話題になった彼の浮き沈みとこの状況、
果たして何らかの関係も窺われるんでしょうか。

・たくさん放送があった当時日本はどの程度の競技力だったのでしょう?
・それが今放送が激減するに相当するほど弱くなったのでしょうか?
・あの頃放送権料はどのくらい、どういう経路で落ちてたのでしょう?
 協会にまとめて? 放送した各チームに? あるいは放送権料は発生せず?



436 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 18:23:09 ID:QyTRh6zt
>>454
協力ありがとうございます。今はNHKがこのスレ見ているので情報公開請求に行けばこのスレ見て来た人だとばれてます。
別に悪いことをしている訳ではないので堂々としていましょう(^O^)
電話だと適当に対応されますが、情報公開請求はすべてNHKの本部に送られる。どれくらい情報公開請求が重要かおわかり頂けましたでしょうか?
情報公開請求は実は単純な方が効果的です、たとえば2年前の経理規定と改正された現在の経理規定や
受信料拒否者の認定基準などはNHKとしては見られたくない、しかし番組以外なので公開拒否する理由を考えるのは大変なのです。
>>455
家に帰ってからパソコンデータを見てから回答させて下さい。

437 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 18:35:56 ID:aV5YfwMf
番組の企画書みたいな、ものも請求すれば情報開示してくれるんでしょうか。

なぜ、どんな理由で、どんな経緯でAという番組が企画され製作されたのかというようなことを知りたい場合。

438 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 19:16:22 ID:QyTRh6zt
>>437
まず公開しないと思います。拒否理由を聞きたいことと拒否率を上げるために、ぜひ請求はしてほしいですが・・・

439 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 19:23:20 ID:QyTRh6zt
>>437
番組提案書の予算部分だけなら拒否出来ないと思います。
なぜなら国会議員には番組提案書の予算部分は開示しているから。NHKとしては、視聴者と国会議員を差別する事は出来ないはず。

440 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 21:01:21 ID:aV5YfwMf
ありがとうございます。

>>437の趣旨で、拒否された場合その理由も請求しておけばいい。

更に、予算開示の請求を本旨として請求すればよい。

ということですね。これは良いですね、敷居が高いと思っていたのですがこれなら出来そうです。

441 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 21:03:17 ID:0Yd3nU+6
立花さんは、今度の人事異動はどうなるとお考えですか?
このスレの影響は、何かしら少なからずあるんでしょうか。

442 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 21:14:02 ID:0IfT4ttf
>>441
立花さんじゃないけど影響あると思いますよ。
おじさん達のひそひそ話しの合間に「掲示板」、「一番痛いタイミングを狙ってる」
などがよく聞こえてきますもん。
異動の時期に週刊誌が天下り監視キャンペーンとか張れば面白いだろうに。

443 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 21:23:10 ID:Ilq3m1D2
>9
やっと消費者金融のCMの時間を制限する
ことができたか。これで巨人戦を民放の
チャンネルで家族そろって見ることが
できると思う。以前は巨人戦の放送の
終わりが近づくにつれ消費者金融のCMが
ステレオでガンガン流れていた。それで
民放の視聴率が下がったのだろう
巨人戦はNHKの受信料を使ってまで
放送する必要はない。

444 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 21:26:25 ID:0Yd3nU+6
>>442
ありがとうございます。

影響あるんですか。
まぁない方がおかしいんでしょうけど。
たとえば、名前で告発を書かれた人達は、どうなるんでしょうか?
NHKとは受信料ぐらいしか接点のない一般人で、
このスレはたまたま見つけたんですが、この成り行きを
「この先どうなるんだろうなぁ」と思いつつ見守っています。
職員とか、組合員とか、管理職とかの違いもよく解らないんですが・・・

445 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/09(火) 21:33:17 ID:QyTRh6zt
>>441
報道局長が政治部出身者以外の人がなるなど、変化があれば海老沢さんの院政が崩壊してきているシグナルですが・・・
私が体制について書き込みすると妙に勘ぐる人がいるのでやめておきます。
とにかく隠蔽体質を改善して膿を出して「ごめんなさい」と言えるような雰囲気の体制になってほしいです。
既にこのスレにより、NHKはカラ出張発表の記者会見時間を早めるなどの影響がでています。
人事異動にも相当の影響を与えているでしょう。具体的には情報公開室に社会部記者や報番PDの精鋭を配置してくるでしょう。
私は実名を書き込んだ人物に今は恨みの気持ちはない。真実味を高めるためとNHKに刺激を与える為に実名を書いたにすぎない。
誰がどこに飛ばされろ!みたいな気持ちはありません。

446 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 21:43:15 ID:0IfT4ttf
>>444
どういう風な影響があるかまでは私もわかりませんので、
あくまで予想です。
素直にいい方向に向かう浄化作用になってくれればいいですよね。
でもここの隠蔽体質だと名前晒された人たちもフツーに
平穏無事なNHKライフを送り続けられそうな気もします。
なんとかなりませんかねー。

447 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 21:55:28 ID:/XTIW58s
隠蔽工作=生き残る最後の手段

448 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 22:24:25 ID:s+pLAbdk
マスゴミはどうしてNHKをもっと追及しないの?
NHK叩くチャンスなのに。

449 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 22:29:09 ID:81WeWF7O

プロジェクトX 〜NHK崩壊までの序章〜

            ______
        \  |「 ̄ ̄ ̄ `||`l /
       ─   || ォ゚゚゚Πへ.:|| :|  ─
        /  |L二二二ニ!| ;| \
           | ̄ ̄| ̄ ̄|~::|
           |__|__|/
     ∧_∧
    (    )  ・・・始まったか
     |   ∪
    ⊂と__)

450 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 22:34:00 ID:ayRvz9SJ
訴訟の際には、以下のプロセスを辿って行われます。

 2chに対して投稿者情報開示請求
  →提供された投稿者情報に基づき、プロバイダーに対して個人情報請求
   →提供された個人情報に基づき、相手に対して訴訟を起こす。
(※なお情報請求を受理するのは、2chでもプロバイダでも警察・裁判所等の司法機関からのみです。)

しかし削除をすると、投稿者のリモートホスト情報も削除されてしまい、結果として投稿者を特定することができなくなります。
すると、投稿者を特定することができないため、相手に対して訴訟を行うことは難しくなります。
訴訟を優先するのであれば、削除依頼はお勧めいたしません。

なお、IDは簡易的な騙り防止にしか過ぎず、ユーザー特定をすることは不可能です。


451 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 22:39:39 ID:v4jQF6ft
天下り監視キャンペーンはよいアイデアですね。
誰がどこへ行くのか、みんなしのぎをけずっている最中なので、お楽しみに。
腐敗役人の家の住所も公開して、どんな車にのって、どんな生活レベルなのか、暴露してやりましょう。

452 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/09(火) 22:56:17 ID:RgCPxOJB
>>434
たったの3回で警戒されるんなら私はブラックリストってことになるね。
私一人で60件を超えてるからね。

453 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:09:00 ID:v4jQF6ft
放送法の義務強化より NHKによる放送法違反を先に・・・・

支給額は民間平均の倍のNHK年金。財源は受信料である。
放送法では許されないはずの受信料収入からNHK年金への穴埋めを
NHKは認めている。
NHK年金財団は83%がNHKの天下り。年金資料は「極秘」扱い。
NHK年金の財政難は なぜか受信料で解決。これは恩給ではないのか。

NHKが支出できるのは放送法で定められた事業に関してだけだ。法にはどこにも
年金財源にできるとは書いていない。しかし、現実は流用し続けている。「皆様の
受信料、皆様のNHK」などのキャッチフレーズは大ウソなのだ――。
本誌は10月2日号で組合資料をもとにNHKの年金制度を報じた。局内では
資料を漏らした“犯人”捜しが行われているという。だが受信料で運営されてい
るNHKの福利厚生制度を他人に知らせるのは悪いことなのか。知られてマズイ
ことでもあるのだろうか――。週刊現代2004/10/16号

454 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:11:45 ID:v4jQF6ft
職員と派遣社員、外プロの給与格差を埋めろ!
何も仕事していないジジイより少ない給料で将来有望な人材を生活苦に落とし込むな。
本当に卑怯の塊、訴えられても、受信料で裁判しているから平気の平左の犯罪集団。
見苦しいぞ。そこまでして何にしがみついているのだ。恥知らず集団死ね。

455 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:16:07 ID:hz64nmiq
立花さんは組織の膿みを出せばいいと言いますが、それは無理なのでは?
だって一番悪い膿みは一番偉い人たちですよね。膿みというより膿みを出してる原因というか。
彼らをどうやって組織から追い出すの?絶対に不可能だと思うんですが・・・
現にエビだって表面上消えただけみたいだし。
それに完全に浄化するなら、息のかかった取り巻きだって追い出す必要があるけど、それはどこの誰までなんだろう。
下っ端職員も同調してるという意味では同罪ですが、下っ端ばかり告発されても痛くも痒くもないのでは?

456 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:30:57 ID:zg/fquDA
>>453
こんなの読むと空出張なんて取るに足りない小さな事件に見えますね

457 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:32:58 ID:UsgwVVn6
今日は、関連会社シリーズだね。なんでまたタイミングがいいの?
本日、関連会社のトップ人事があった。小エビで辞めたやつもいれば、居残った
やつもいるし、逆に小エビ復活もあった。どうなってんの?NHK。立花さんは
いろんな関連会社のことを書いたてるけど、大久保さんのいたプロモーションの
ことは書いてないね。

458 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:36:55 ID:v4jQF6ft
大久保さんのいたプロモーション

代表取締役社長横里 幸一元NHK事業局長
取締役古谷 邦雄元NHK大阪放送局エグゼクティブ・プロデューサー
取締役吹野 俊郎元NHK山口放送局長
取締役小野 透元NHK大阪放送局視聴者センター (事業) 部長
取締役川澄 秀夫元NHK経理局建設・管理事務局長
取締役(非常勤)組橋 厚人鰹a谷ビデオスタジオ代表取締役社長
取締役(非常勤)緒方 徹NHK事業局長
取締役(非常勤)横須賀 鎮夫劾HKエデュケーショナル代表取締役社長
監査役(非常勤)山下 正美みずほ総合研究所椛纒\取締役副社長
監査役(非常勤)長野 博NHK総合企画室 〔関連事業〕 業務主幹

459 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:45:49 ID:UsgwVVn6
>>458そうそうたるメンバーですね…ここも。
ここは、事業関係者が多い。元々、NHKの関連じゃなかったそうな…
NHKは、M&Aまでやっているのか?

460 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:47:23 ID:/XTIW58s
LoadAverage = 7.97 (4.00以上は人大杉)

人大杉で盛り上がってます。結構なことです。
NHK職員の方、擁護派の方チェックお疲れです。
もうじきあなたの不正も公表されるのでは?

461 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:48:51 ID:UsgwVVn6
みんな書いてるけど、なんで各会社の社長が、他の関連の役員に名を
連ねてるのだろうか…これじゃ一部の人間の聖域と化しているから、
なれなかったヤツの不満を買うんだろうね…みんなで交替でなれば、
中からの不満は出なかったろうに…

462 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:51:16 ID:UsgwVVn6
疑問…NHKの幹部が非常勤取締になると給料二つもらってるわけか?

463 :名無しさんといっしょ:2006/05/09(火) 23:57:35 ID:ZVtS8tMu
さっき
きょうの出来事で
NHKがチャンネルを2つ減らすニュースやってました
受信料義務化は見送られるようです

立花さん応援しています

464 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 00:09:07 ID:cuHRk3nV

所有株式数議決権比率
日本放送協会1,340株67.0%
株式会社NHKエンタープライズ210株10.5%
株式会社NHK情報ネットワーク90株4.5%
株式会社NHKプロモーション90株4.5%
株式会社NHKアート90株4.5%
株式会社NHKテクニカルサービス90株4.5%
株式会社日本放送出版協会90株4.5%
計2,000株100%
役員
代表取締役社長横須賀 鎮夫元NHK事業局長
専務取締役北村 真征元NHK総合企画室[関連事業]局長
常務取締役仲居 宏二元NHK放送総局エグゼクティブ・プロデューサー
取締役中田 茂元NHK長崎放送局長
取締役村上 憲一元NHK金沢放送局長
取締役江頭 賢治元NHK仙台放送局長
取締役 (非常勤)日向 英美NHK番組制作局長
取締役 (非常勤)大橋 晴夫(株) 日本放送出版協会代表取締役社長
監査役 (非常勤)原口 卓也NHK総合企画室〔関連事業〕統括担当部長

465 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 00:13:11 ID:cuHRk3nV
取締役 (非常勤)日向 英美NHK番組制作局長

この人、何でも出ている。いったい、いくら、受信料からもらっているの?
そんなに取締役を兼任して、実際の業務はおろそかになっていないの?
または、こんなに兼任していて、子会社の取締役なんてできるの?
こんなに兼任していて、社会の理解が得られると思っているの?

この人も、科学番組の大型プロジェクトで、一切の汚職をしていないと断言できるの?

466 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/10(水) 00:15:55 ID:5jKy3iB9
>>435
アイスホッケー日本リーグで放送権料は年間300万円支払っています。
これはここ何年も放送本数変わっていないと思います。

あとNHLの放送を止めたのは視聴率が悪かったからです。5年くらい前から3年だけ復活
したのは、アメリカ放送局の制作がハイビジョン化されたので購入しましたが、「業務改革」という名前の予算減らせ
指示が編成局から来たので放送止めました。

467 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 00:18:10 ID:cuHRk3nV
渋谷ビデオスタジオの役員って、NHKのOBじゃんか。
一本いくらくらいで、仕事もらってんだよ。だからNHKの仕事はコストが高いのだ。
だいたい、NHKアートという癒着企業がまた株主かよ。笑わせるな。死ね。



*業務内容[1] VTR収録用のスタジオレンタル
[2] スタジオ制作技術のレンタル
[3] ロケーション機材・技術のレンタル
[4] VTR編集・MAダビング等のポストプロダクション業務
[5] 以上に伴う業務全般

*役 員代表取締役社長 組橋 厚人
専務取締役 熊谷伸一
取締役  瀬田 善克
取締役  加藤 喜則
取締役  岩澤 英二
取締役  宮内 正喜
取締役  大橋 晴夫
取締役  溝田 謙
監査役  山田 勝美

468 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/10(水) 00:19:52 ID:5jKy3iB9
>>444
NHK職員は全部で約11000人、このうち管理職が約3000人(40歳以上が中心)残り約8000人が一般職です。
一般職はすべて日本放送労働組合(通称・日放労)に加入しなければならない。一般職=組合員です。


469 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/10(水) 00:21:11 ID:5jKy3iB9
>>448
明日はわが身だからです。

470 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 00:30:43 ID:qw0WyQqd
立花さんの口から良く出る、大久保さんには、私も尊敬してました。
世話にも大変なりました。そして立花さんが大久保さんが亡くなるまで
付切りでお世話をしていたことも知っています。大変な時に、自分が大
変な時に、立花さんは立派な人たぢと思いました。

471 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 00:33:01 ID:HGgsZAxo
>>468
管理職ってどういう仕事ですか?
CPとかデスクとかっていうのは管理職ですか?


472 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/10(水) 00:34:18 ID:5jKy3iB9
>>455
まず「難しい」と「不可能」は似ているようで全然違う意味です。NHKを変えることはとても難しいことでは
ありますが、決して不可能ではありません。あなたの気持ちで変わります。

私は経営陣はあと数年もてばいいと考えることは仕方がない思います。人間は弱いから自分の在職期間なんとか経営破たんしなければいいと
考えるのは当然なのである。このままのNHKであっては困るのは経営陣ではなく40才台以下の職員でしょう?
だったらスト権投票をしてまずスト権を確立することでしょう。経営陣としっかり対峙する。
長期間のストを実行し視聴者にNHKの内部をしっかり見てもらう努力をするのはどうですか?
組合員は経営にだまされていたのか?組合員も経営といっしょなのか?
今視聴者は組合と経営は一体と思っている人が大多数だと思いますよ。
いきなり職場集会で「ストしましょう」なんて言えないだろうから、ここで組合員の考えを出し合って
活動方針がまとまってきたら実際に職場集会で「ストしましょう」と提案しても回りの人に変な目でみられる事はないでしょう。
まずはここに書き込む活動から始めたらいいと思います。そういう意味では455さんは既に書き込みしたのでいい感じだと思いますよ。


473 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/10(水) 00:46:03 ID:5jKy3iB9
>>470
大久保さんを尊敬しているとはなかなか珍しい人ですね。私は大久保さんを尊敬する部分と、とんでもない悪い部分の両方を知っているので複雑な
心境です。ああ見えてとても涙もろくてやさして人でした。
臆せず改革を実行されたことは尊敬しますが、公私混同ぶりは呆れるところでした。

私は大久保さんにより本当にいろいろな経験をさせて頂きました。
このスレにこのようなNHK経営情報を書き込むことが出来るのも大久保さんのおかげなのです。
彼は亡くなる前に私にNHKと戦うならトコトンやれ!と言ってくれました。(文字盤指差しでしたが)
私は彼の不正を書いたりNHKプロモーションの不正を書くことにためらいはありません。ただ今は不正を書き込む
よりNHK職員の奮起を待っています。私はNHK役職員が正直になってくれることを信じています。

474 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 00:52:13 ID:qw0WyQqd
>>473
立花さんの気持ちはよくわかります。あなたほど孤独な大久保さんを
最後まで面倒見た方はいませんでした。大久保さんに付きっ切りでの
看病や雑用までこなしていたことをよく知っています。

475 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/10(水) 00:55:15 ID:5jKy3iB9
>>471
管理職とは課長級以上の偉い人、一般職とは、課長級未満の平職員です。

デスクは職種によってかなり意味が違います。
記者デスク=管理職で一般職記者が書いた原稿に赤ペンいれて訂正する人。記者のデスクは副部長がしていることが普通。
ディレクターのデスクはCP(チーフプロデューサーの略で管理職・NHKではディレクターだけ副部長と言わずCPという)を補佐する役目で一般職が普通。
経理や総務もデスクは副部長を補佐する役目普通は一般職。

民間会社では、CPや副部長=課長、デスク=主任って感じです。

476 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 01:02:42 ID:5BWRTLwI
>>457
差し支えなければ詳しく教えていただけますか?

477 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 01:06:47 ID:qw0WyQqd
>>474 立花さん
>私は彼の不正を書いたりNHKプロモーションの不正を書くことにためら
いはありません
同感です。でも、私の尊敬する大久保さんが亡くなったあとのプロモー
ションは後任の横○社長のいいようになっていると思いませんか?私は
大久保さん時代の不正は嫌いでした。でも、いまの不正の方がもっと
悪だと思うんですよ。立花さんはどうお考えですか?

478 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 01:08:41 ID:fnTgqAFH
一生懸命払ってきた受信料が飲み屋のねーちゃんのタクシー代に消えている現実。
そのために支払い義務化を進めようとする無神経なNHK。
全てのタクシーチケットの用途をまず公開しなさい。
隠蔽工作に「まっすぐ真剣」な団体。

新生プランも効力無し↓
◆ 平成16年7月に不正経理問題が明らかになった
後、不正が起きた原因を内部調査し、同年9月に
調査結果と適正化の取り組みを公表しました。さ
らに外部の専門家で構成する「NHK業務点検・経
理適正化委員会」の助言を受けながら再発防止策
を速やかに講じました。
不祥事を深く反省し、不正を起こさない、許さ
ない、見逃さないという観点で、引き続き内部規
律を徹底します。

479 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/10(水) 01:11:18 ID:5jKy3iB9
>>474
そんな事ありませんよ、私が看病させて頂いたのは3日間だけでしたから。
でも私がいる間は大久保さんは少しだけ楽しそうでした。管が入ってとても苦しそうでしたが・・・
あの時海老沢さんや星野監督、王監督などに電話しましたが、みなさん本当に大久保さんの事を心配されていました。
海老沢さんには私の名を告げずに電話したのですが、「看病ご苦労様、今日は行けないが大久保君にがんばるように伝えて下さい」
と、とてもやさしい口調で言われました。
私は海老沢さんの事は人間として今でも大好きです。ただ公共放送の経営者としては尊敬していません。
是非海老沢さんに反省するところは素直に反省してもらいたいと思っています。
こんなこと書いたら私が政治部勢力に利用されていると疑う人がいるのでしょうが・・・
私のバックにいるのは正しい公共放送を作りたいと思っている人たちです。見苦しい権力抗争している人はいません。

480 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/10(水) 01:16:02 ID:vIr8i4H+
NHKの得意技
「文書不存在」
「個人情報」
「経営に支障を来す恐れあり」

481 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/10(水) 01:16:31 ID:5jKy3iB9
>>477
今は具体的な内容のコメントは差し控えさせて下さい。
ちなみに大久保さんがされた具体的な改革のいくつかは相談も受けましたから知っています。
しかし横里社長の経営方針については私はまったく知りません。

482 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 01:16:33 ID:qw0WyQqd
>>479 立花さん
私は、あなたが、大久保さんのさまざまな雑用をこなしていたことを
知る一人です。周りでも、あそこまで出来る人はいないと話してました。
お財布なんかも預かってしっかり管理されていたことも知っています。
そんなあなたを尊敬します。そして、さんなあなたは、是々非々で臨ん
でいることに敬服しています。それで、私もここに参加することにした
わけです。あなたと一緒に全部出して、改革しようと。

483 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/10(水) 01:25:01 ID:5jKy3iB9
>>482
私はNHKの致命傷になるような不祥事の事実は知りません。
私が出来ることは公共放送を愛している情熱と熱意からくる行動だけです。
NHKがこのまま膿を出さずに再生しようとするなら私は命がけでそれを阻止します。
しかし人の心は変わる。生まれつきの悪なんていません、どこかで間違っただけ、現在悪のNHK役職員が更生してくれることを期待して待ちます。

484 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 01:33:54 ID:qw0WyQqd
>>483
はい、おっしゃるとおりです。でも、そのためにも膿を全部出さないと
手遅れになってしまいます。あなたの情熱についに私も勇気を振り絞って
ここに参加したわけです。私が知っている範囲で立花さんのお手伝いを
して、NHK改革をしたいと思っています。NHK職員はそんなに簡単に
更正は出来ないと思います。長い歴史があるからです。何度もチャンスは
あったはずです。私は今日から立花さんと共に自分の知る範疇から全部
出して、改革に取り組みたい思います。

485 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 01:37:57 ID:evPe02hx
>>483
膿を出すと言うなら、今の局次長級以上は総取っ替えしてもらわないと追いつかないぞw
不正云々の以前にそもそも現場上がりは管理職としての能力が無さすぎる。
民間企業なら一生課長にもなれないレベルがごろごろしている。
大体、記者やPD出身が経営メンバーになるのが間違っている。
ボードメンバーと現場は完全分離すべきだ。
そして職種固定制は全廃し、使えない奴はどんどん他職種に飛ばすと。
これをやらないと組織の緊張感が生まれない。

486 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 02:07:08 ID:f2bSpdqO
競馬の中継について質問です。
NHKでは大きなGIレース(天皇賞やクラシック)だけは中継しますがフジ系、テレ東系、UHFでは
毎週中継しているし、同時生中継は全くの無駄だと思うのですが何か理由があるのでしょうか?

487 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 02:34:46 ID:qw0WyQqd
指摘のようにNHKがやるべき業務とやる必要のない業務がありますが、
残念ながらエビ時代に放送法で認められている業務範囲を逸脱して
なんでもありをやってきたわけです。明日、また、詳しく書きますが。
竹中懇がチャンネル数の削減を出しましたが、それ以前に、逸脱した
業務を見直せばスリム化するし受信料も安く済むのです。放送法を
覗いてみてください。


488 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 02:44:23 ID:evPe02hx
ま、制技はイラネというのは局内でもコンセンサスになりつつあるな。
もう新人もとらなくていいよ。どうせ外プロ化が進むから。
技研、文研、マルメの3大穀潰しもイラネ。
どうせ掃き溜めだし。

489 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/10(水) 02:48:19 ID:vIr8i4H+
>>483
>>484
「膿を出す」...響きは良いんだけどね。
ひょっとして自分も膿を出してるかもって考えはないわけ?

490 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 02:57:36 ID:6gYCW7F8
このスレに書き込むと勇気があって改革意欲があって、
書かないと臆病だというのはすみませんが勘弁してください。
私は私なりに戦っているつもりです。

491 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 03:00:55 ID:lnjxeuju
>>488
掃き溜めというならNHK全体でしょ。

民間ならとっくに潰れている・・・
現職員も元職員もこの切実さがどうも分かってらっしゃらないようですね。

492 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 03:04:54 ID:leu7yUBy
>>490
一視聴者として聞かせてもらいますが、あなたがやってる改革手法で
何らかの成果が上がりそうですか?
もう口だけの「改革」はいりません。

493 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 03:34:11 ID:C9J4DCxN
やってみなけりゃわからない

494 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 04:58:15 ID:lnjxeuju
何を悠長なことを・・・

495 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 08:18:41 ID:wX7KLJ41
昨日一昨日とシリーズで連続放送しているNスペ プラネットアースを見た。
BBCとの共同制作。自然科学物が好きなので、見たのだけど、正直、いいと
思った。こういう番組を見るためなら受信料、払っても良いと思った。
現在、不払いの通告はまだしていない。ただ、高い。いかんせん、高い。
BBCの聴取料はNHKより高かったと記憶しているが、(間違っていたら訂正してください)
よく英国民が払っているなと思う。満足度が違うのだろうか。
竹中案、衛星とラジオのCHを減らす、受信料は相当安くできるなどの検討内容が
昨夜、報じられたけれど、大筋賛成できる内容だと思う。
払わない人達が払えばもっと安く出来るのは当然だろうし、また払う人達が増える
、放送内容も事業内容も満足度を上げる努力もしなければいかんだろう。
今の体制を引きずって、離れた視聴者を戻せるのかは大変疑問だけれど、中で働く
一人一人の活動が私たちには心に響く。昔はよく街頭署名活動をしているのを見かけた
ような記憶もあるのだが。今は、そんなことをするとそれこそ街中で非難されるのが
オチだと萎縮してしまっているのだろうか。それを乗り越える勇気も情熱もないのだろうか。


見終わって、こういう番組が作れるのに、なぜカラ出張なんだと思った。

496 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 10:41:57 ID:HGgsZAxo
プラネットアース、すごく良い番組ですよね。
こういう番組こそが、NHKならではだと思います。
サラリーマンNEOみたいな番組を作ることないのに。
私としては、NHKは解体せず、方向性を持ち直して、
経営のスリム化、企業統治の徹底をもって新生して欲しいと思います。
もっと言えば、職員の給与をすごく低くすれば、
志をもった人間だけが残るんじゃないかと思います。
金ではなく、誇りを追求する人の集まるところがNHKというふうにすれば、
不祥事やカラ・・は無くなるのではないでしょうか。
この国に住む全ての人のためになる放送局であって欲しいというのが願いです。

497 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 10:47:30 ID:1ChpWAQB
NHKなんて要らないってば

498 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 10:57:35 ID:xD9Vk4gr
若い人たちは、署名でもなんでもやるのは厭わないと思いますよ。
おわび活動でもなんでも、もう一度、やり出すべきでしょう。
でも、もう手遅れだと思うけれど。
いまだに組織内の縄張り争いをやっているのが実情。(T_T)。
50歳以上の管理職は、なんとか定年までNHKが存続してくれればいいとしか考えていない。
何かしなければと思っても、世間とのズレがありすぎて、何をしていいのかもわからない。
社会主義国の末期って、こんな感じだったんだろうなと考えると、妙に納得できる。
強烈な相互不信に覆われているのが、現在の職場でしょうね。
でも、20代の若手(自分も含めて)甘やかされて育った世代なので、具体的に何か行動を
起こそうとは考えないと思います。私も職場では黙っているし。なるようにしかならないと
あきらめているし。みんなオカシイと思っているのに、だれも行動を起こそうとしない。
こんな組織が、国や企業の問題点を指摘することなんてできるはずないでしょうね。

499 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 11:05:44 ID:xD9Vk4gr
しわ寄せはいつも下っ端に。NHKも同じだけど。
いまがに大型のハイヤーで出勤している幹部は何を考えているのだろうか?
取り巻き連中も、いつか自分もああなりたいと思って、幹部をちやほやしているのだろうか。


全国各地の「いのちの電話」が受けた自殺の相談電話が05年に4万5600件に達し、
過去最多になったことが「日本いのちの電話連盟」のまとめで分かった。
90年当初まで20代が最も多かった自殺に関する相談は、
30代が3割に達し、
若年層と中年層のはざまで不安に追い詰められる姿が浮かんだ。(毎日新聞)


500 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 11:28:45 ID:Ekbc2tgc
>>495
おまえが見たければ、おまえが金払えばいいだろ 
それがスクランブルだ、おまえが見たいのに 
俺に払わそうと思うな  
 
>この国に住む全ての人のためになる放送局であって欲しいというのが願いです。


そんなものあるわけない、


501 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 11:34:46 ID:kQHVLg5f
また、新潮に記事出てた。
カラ出張発覚後のバカバカしい調査の話。
別の記事で、BSで放送した番組をすぐに総合で再放送するから
BS受信料払わないぞ、みたいな事も書いてあった


502 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 12:06:20 ID:sfdFMkeJ
>>498
この書き込みが内部の真実。
根本から改革なんて奇行は周囲から変人扱い。特に下っ端には絶対に不可能。
周囲と揉め事起こして精神的苦痛を受けてまで改革するメリットがある人なんていません。
NHKは腐ったままウソの改革で延命して、最期は政府など外部機関の指示で死亡宣告でしょう。

これから退職して逃げ切る年寄りの膨大なツケを、若い職員はこれから払わされる。
だから見切りをつけて辞める人が増えている。
残ったのは黙り込むのが得意な人と、未だに甘い汁を吸おうと徘徊する人。
行動を起こすようなパワーがある人はさっさとNHKから消えて、新しい職場でそのパワーを発揮するでしょう。

ま、こんな組織だから頭が正常な人だったら受信料払わないでしょ。

503 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 12:56:47 ID:7+eTSpq6
>>484
あなたの行動は効果がないかもしれない。また、志なかばで挫折してしまうかもしれない。
でもどのような結果になったとしても、今回のあなたの決意と行動を支持します。頑張って下さい。


504 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 19:35:39 ID:fghk6qQf
この掲示板を見続けて約1ヶ月になります。
本来NHK派の私はここでの書き込みがうそ、誇張であれと願っていましたがどやら考えを改めざるをえなくなってきたようです。
私のようにNHKこそ正義という古い考えを持っている人は沢山おられるでしょう。
そういう人達に真相を知っていただくためにも皆さん是非頑張ってください。

505 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/10(水) 22:19:25 ID:ycfzM18f
今日は雑誌の取材を受けてました。雑誌記者とかなりお酒を飲んでしまったのでまともな回答が出来ないので質問には明日お答えさせていただきます。
すみません

506 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 22:28:21 ID:fnTgqAFH
隠蔽工作。延命工作。手遅れ。麻痺。中毒。氷山の一角。解散。
放置。タクシー使い放題。飲食し放題。高飛車な態度。放火魔。
 →ウソをつき続けるしかない腐った団体に払う寄付金はない。
山火事になる前に、頭の良い職員は退職を急ぐ。

507 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 22:39:13 ID:qw0WyQqd
>>501
新潮の記事見たよ。重大なのは記事の最後に乗っていた長野局の
No2が辞めて地元民放に移るという部分。ついにここまで来たんだね。
あの人は、熱血漢あって部下にも信頼されていただけに、NHK内に
激震走っているよ。元々、社会部出身の記者だからね。副局長という立場
よりも現場で働きたかったんだろうね。なんでも、本部の役員や幹部連中
にいつも「変わってないのはオマエラだ!」と言っていたようだしね。
NHKもおしまいだね。まだまだ続くよ。


508 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 22:58:53 ID:qw0WyQqd
>>505今日は、立花さん、酔っ払いでお休みですね…残念。
雑誌の取材!ということは、また、なんか出るんでね!楽しみです。
ただ、最近、竹やりというよりも爪楊枝的な記事多くてね…読者も
またNHKかぁ…で終わっちゃいますよ。
立花さぁ〜ん!寝ちゃったんですかぁ〜

509 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 22:59:29 ID:oV1xLi8F
>>504
>私のようにNHKこそ正義という・・・

同士でつ
昔、NHKの存在や番組マンセーの時期もありました
だからこそ、NHKの正体が不祥事でわかり、かつ腐敗していることを知り憤りを感じています。
特に法律を拡大解釈して、誤魔化してでも契約を取ろうとする臭金の行為。
放送法第32条の但し書きは言われるまで取り上げず、拡大解釈して開き直る。
受信料を支払う国民の意見は都合のいいものだけ取り上げ、他は耳を貸さない。

そして、既得権益組織の虚像を、刷り込みされていただけなんだ、と気がつく。

510 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:08:02 ID:qw0WyQqd
>>509 お怒りは概ね了解です。
でも、誤解だけ訂正しときます。放送法32条の但し書きや拡大解釈…
これはおそらく「受信規約」のことを言っているかと思います。
どんな法律にも必ず、それを受けてその企業に合わせた細則的な規約が
あります。NHKの場合には、受信規約として放送法の解釈をさらに掘
り下げたもので、総務大臣の認可を受けた正式なものです。
誤解を解くために書きました。なんでもかんでも、自分達の理解不足を
棚に上げて、攻撃するのだけはやめましょう。議論はNHKをどうするか
です。

511 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:11:25 ID:i5iOrKRw
辞職はまだまだ続くらしい。
まともな人ほど早く辞めていくのがNHKの悲しいところ。
根拠なき独善的な特権意識を持ち、無知な視聴者の知る権利に奉仕しているとうそぶく
精神的にいびつでゆがんだ職員が、出世していくのがNHKの実態。
こうした人材の流出が何をもたらすのか、経営がまったく考えていない。
劣等感と猜疑心が強い人間だけが、既得権益に群がるNHKで生き残る。
公共放送がこんな有様だから、官僚や企業の不正など、糾せるはずもない。
能力以前に、その資格がない。放送したって、誰も信じないだろう。
同じ穴のむじなだろの一言だ。
上層部だけではない。30代そこそこの職員だって、腐敗の仕方は一緒。
コンテンツホルダーこそが優位に立つという時代に、人材こそが資産という時代に、
その流出を放置しておく経営責任はきわめて重い。
若手職員が人生のモデルとする彼の退職は、多くの人の心に、NHKはもうだめだなという
あきらめをさらに深くした。
退職金を満額でもらえて、関連会社に再雇用されることだけを考えている経営を
一刻も早く退陣させるように奮闘するのが、いまの40代以下の職員の急務である。
組合は、全支部と連絡をとり、ストを含めた交渉を始めるべきだ。
会長の虚偽発言に何も反応しないとは、どういうことだ。



512 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:19:26 ID:fnTgqAFH
>>510
全てNHKに都合の良いことは拡大解釈。都合の悪いことは縮小解釈。
インターネットで契約できても解約できないことの不思議さ。
NHKに都合の悪いことは放置。
→契約の証を精査するから書類をみせろと言っても放置プレイ。
既得権益死守にまっすぐ真剣。
番組内容はどうでも良い→スポンサーが怒らないから

513 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:21:40 ID:qw0WyQqd
>>511さんへ
あなたは、何歳ですか?50代の人でも立派な人はいます。
それに、あなたこそ、評論家ですよ。そんなNHKの中で、あなたは
どう生きようとしているのか。たとえ一人で戦ったらどうですか。
他人に頼らず、まず、自分から何が出来るかではないでしょうか。
私は、水面下で毎日、毎日戦っています。時には、気が変になりそう
にもなりますが、悔いを残さないためにも、やるだけはやります。

514 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:23:31 ID:i5iOrKRw
どうやって戦っているのでしょうか?
私は、戦う気力すら失いました。
教えを請いたいです。

515 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:25:29 ID:i5iOrKRw
個人レベルで戦って、何が達成されるのでしょうか?
無駄な戦い方をしても、無意味です。

516 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:25:54 ID:oV1xLi8F
>>510
自分の想像で身勝手に他人を決めつける言動もある実に失礼な人間ですね
内部関係者ですかw

誤解ではありません
受信規約なんて、契約しなければ効力すら発揮しないもので眼中にもありません

ホームページには但し書きを公開していなかったようだし

受信設備の設置と法律に書かれているのに、テレビを持っていれば契約せよとか
ひどい場合はパソコンを持っていれば契約せよと曖昧に言うらしいね

不祥事も誤解ではありませんね
不祥事NHKには騙されません
既得権益死守のNHKに協力することもありません

誤解はありません

517 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/10(水) 23:28:37 ID:OggwmchG
>>510
規約だけでなく規約細則なども含めたことを言ってらっしゃるはずだけどね。
有線放送の解釈、消費者契約法の解釈もあるぞ

>自分達の理解不足を棚に上げて

理解できるだけの説明をきちっとしてから契約をとってるのがどれだけある?
>>489の答えは?

518 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:29:10 ID:SKXgSlMO
>>516
  510はありびらっぽいですね。
  


519 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:30:46 ID:i5iOrKRw
定年まであと数年という人が強大な権力を握っていることに問題がある。
既得権益をさらに守り抜けば、サラリーマン人生が終わるからだ。
システムとして、自浄作用が働きにくい。働くはずがないだろう。
そんなシステムを放置したまま、個人が奮闘しても、まったく無意味。
50代の人々は、まず、自分たちが既得権益を放棄することから始めてはいかがでしょうか。
会議以外の業務をしているのでしょうか?
戦う50代の方、お聞きしたい。自分の給与を半分にしてでも、取材費に回す覚悟が
あるのでしょうか?

520 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:31:21 ID:qw0WyQqd
>>512契約の証を精査するから書類をみせろ…契約行為には、個人による
任意契約と公共的な考えから個人の意思をある程度制約する契約とが
あります。NHKは後者の方なんです。似ているのは、健康保険でしょうか。
一生病気しなくても、加入しなければなりません。公共とはそんなものです。
ただ、にも関わらず使命を忘れたNHKには問題はあります。
「テレビを設置したら契約しなければならない」と決められてますから、
テレビのある間は契約が生じるだけです。
もうひとつ、民放はタダですか?違いますよね。我々が毎日買っている
商品の何割かが含まれています。民放がなければ商品はもっと安いでしょう。
テレビなくとも民放には我々は受信料を払っていることにも、議論する
べきではないでしょうか?もっともっと、みんなで、深い議論ですよ。
電波は誰のものか?について議論しましょうよ。

521 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:36:26 ID:vPSH+8Q2
>510
契約書が無く、覚書書も無い。
契約しても何時までたっても契約書も契約内容確認書も規約も送られてこない。
それでいて契約しているといえるのか?
一般ピープルが受信規約を全て暗記しているとでも思っているのか?

引越ししたという個人情報は何処から仕入れてくるのか?
個人情報保護法無視、ストーカー行為、管理マンションへの不法侵入。
法律犯して得た契約は無効ということを知らないのか?


522 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:39:25 ID:oV1xLi8F
>>qw0WyQqd
あんた、たまにスレを荒らす只の議論好きなディベーターか・・・orz
粘着議論して優越感に浸って自己顕示欲を満たしたいなら、他へ行ってやってくれw

あんたの自己理論、十分変だよ(w
でも、反論相手が何を言っても粘着レスし続けて荒らすだろ


523 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:41:01 ID:SKXgSlMO
>>520
受信料をNHKだけが独占している時点で、放送全体の公共性という理屈は通らないだろ。
NHKの受信を目的としなくても、受信契約の対象となるという解釈なのだから。

民放がなければ製品が安い というのは必ずしも正しくないぞ。
広告効果によって需要見込みがたつことで、大量生産が可能となり安くなる。というのが普通だ。

524 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/10(水) 23:42:33 ID:OggwmchG
>>520
民放がなければ商品はもっと安いでしょう。

貴方大丈夫?
テレビの広告効果がなくなって同じ利益が上げられると思ってるの?

525 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:44:35 ID:qw0WyQqd
>516さんたちとは会話がかみ合わないようなんでレスはやめます。
ただ、517さんの説明責任については、今後の課題でしょうか…わが国の
法律でいちいち説明しているものがどれだけあるのか逆に知りたいし
無理でしょう。ただ、企業PRをする努力はこれからは必要なんでしょうね。
>>514>>515さんたちはなんか情けないですね。もし、職員さんでそんな
投げやりな気持ちなら辞めたらどうですか?そんな気持ちで仕事しているのか
と視聴者が知ったら幻滅しますよ。受信料から給料出ているんですよ。
>>519さんの自分の給与を半分にしてでも、取材費に回す覚悟が
あるのでしょうか?
時々、こんな書き込みを見ますが、あきれています。あなた、そんな会社に
勤めますか?NHK職員も人間で家族持っているんではないでしょうか。
責任を果たす仕事をすることは当たり前ですが、労働の対価については、
万民がきちんと貰うのは当たり前でしょう。このスレも自分なら…という
立場にも立って考えて行きたいものです。NHKさんこんな人間もいるのです。
何か言いたいことはありませんか

526 :小立花孝志:2006/05/10(水) 23:49:32 ID:qw0WyQqd
>>みなさんまとめて
いま、広告スポンサーは、テレビを去ろうとしていることをご存じない
ようですね。さまざまな調査からテレビによる購買動機が大きく低下し
効果が失われているからという理由です。私達を考えてもテレビ見て、
そんなにモノを買っているでしょうか…そんなことないでしょう。

527 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:49:41 ID:oV1xLi8F
よくいるんだよ

契約には、自賠責とか国民保険という強制加入なものがあって
それは公共性だから、つまりNHKも同様という言い訳をいうパターン
公共だから同様に? と騙されてはいけない
自賠責は人身事故を起こす車についての契約
国民保険は、人間の生命にまで関わる医療についての契約

同様に考えず、個々に考えていいんだよ
だから、NHKの放送が公共だからとか言われても、だからどうしたのw
放送は車でも医療でもないからね

でもね、反論すると、お前は文章の読解力がないと始まるんだ
ディベーターの戦術でね、まず煽り言葉で反応を見るわけ

528 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:50:22 ID:i5iOrKRw
2000万円の収入が半分になっても1000万円もあるのです。
少ないでしょうか?

529 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:54:00 ID:SKXgSlMO
>>526
人格チェンジか? 同串の他人か? 180度方向転換だな。

530 :名無しさんといっしょ:2006/05/10(水) 23:54:53 ID:vPSH+8Q2
>520
揚げ足取りしたろかな。
「テレビを設置したら契約」ね。
家電屋、携帯屋に設置してあるTVは受信契約してるのね。
「受信を目的としてないから良い」などと言ってるが、十分受信してるだろw
「車にTVがあっても携帯でTVが見れても、家にTVがあり契約してあれば他のTV分は契約しなくても良い」などと何処に書いてあるのかね?
勝手な解釈してるだけだろ。
ビデオ(HDD.DVDレコーダー)でもTV放送受信できるあるよなw
「放送受信機を設置したら契約」のはずなのに、ラジオは契約しなくてもいいと勝手に解釈してるよな。

韓国にも放送しているのに韓国からは受信料取ってないよな。勝手な解釈だな。


531 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/10(水) 23:56:25 ID:OggwmchG
>>525
517さんの説明責任については、今後の課題でしょうか

特殊法人にかわってから何年たってると思ってんの?

だ−れも法律のことを言ってないよ。
法律の下で決まってる規約、規約細則のことを言ってるんだけどね。

532 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:01:14 ID:oV1xLi8F
よくいるんだよ

民放はCMがあるから、視聴者はCMの会社製品を買ったりして
間接的に放送の視聴料を払っているとか言うヤツ
CMは視聴料に繋がっていると関連させて、受信料も同様だろうっていいだしたりw
これに騙されてはいけない

広告はそれだけで商業行為だから、あくまでも民放とスポンサーの関係で見ればいい
視聴者はCMを見て買う人もいればそうではない人もいるからね
何でもテレビCMが関連しているから、間接的に視聴料を払ってるなんて大嘘だよw
新聞にも折り込みチラシとか入っているわけでしょ
広告により価格が低いとか、民放は無料だという恩恵を受けていることは事実だよ

でもね、反論すると、あなたとは意見がかみ合わないようだとか始まるんだ
ディベーターの戦術でね、自分の議論テリトリーに取り込めないとき使うんだよ

533 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:02:00 ID:cRdyJG69
局長級以上は業績回復まで一律500万円ということなら賛成。
こいつらこそ一連の不祥事でNを脳死状態にしたA級戦犯だからだ。
総務省か経営委員会がトップダウンで決めてくれたらいいのだが。


534 :小立花孝志:2006/05/11(木) 00:03:00 ID:qw0WyQqd
みなさんは受信料払っているのでしょうか?または、払ったことあるの
でしょうか?まず、そこから聞きたい

535 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:06:23 ID:W/AGdc0q
民放はただだろ、NHKは金取ってんだよぼけ

536 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:08:28 ID:KlTWkobn
>電波は誰のものか?

総務省のものです。本当にありがとうございました。

537 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:09:35 ID:eXHF4ff3
>532
受信契約者の出資した金で作られた映像作品が、受信契約者の意図しないうちにNHKから子会社へ不当に安く転売され、
受信契約者が出資した作品でDVD等を作り高く販売され、受信契約者に利益が還元されないことも事実だよな。


538 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:10:11 ID:KlTWkobn
>>534
失せろ。

539 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:11:13 ID:vtBNqrZf
>>534
おやすみなさい。

540 :小立花孝志:2006/05/11(木) 00:11:23 ID:sGkEZclz
>>533さんの意見はごもっともです。要するにNHKは視聴者本位と口で
唱えてはいるが、偽善者が幹部だったということですね。
私は、山一證券のあの社長が、涙ながらに言った「社員は悪くない。私ども
が悪いんです」がすべての原点だと思っています。NHKではどうか…
「NHKは悪くありません。視聴者が悪いんです」とかエビや幹部が
「私は悪くありません。すべて部下が悪いんです」となるかもね。
まあっ、私の書き込みにみなさんお怒りですが、私はみなさんと同じですよ。
屁理屈を言い合うつもりはありません。こうやって毎日、このスレに参加して
NHKに怒っていることをNHKの幹部たちよ!わかっているのか!?
といいたい。

541 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:13:45 ID:KlTWkobn
ディベーターて層化臭がするから死んで欲しいね

542 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/11(木) 00:14:52 ID:ai//Ju+v
>>540

人ごとみたいに言ってるけどあなたも同類

543 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:15:53 ID:cYejNMdW
竹中の私的懇談会での落としどころが決まりましたね。
竹中からはじまり猪瀬とか宮内とか今回の松原といい民間のフリした
政府のおフェラ豚がほんとむかつきますね

544 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:18:38 ID:vtBNqrZf
>>543
ほんと。道路公団のときも、猪瀬は実際小泉の犬だったしね。

545 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:19:04 ID:1ogeo+4i
よくいるんだよ


自分の優位な論点の展開にならないときに
相手の質問に回答せずに、自分から問いかけ始めるわけ
そこにレスがつけば、自分の議論の展開に持って行ける
ディベーターの初歩の初歩

NHKは放送法をNHKなりに解釈して国民に契約を迫ったり説明してくるけれど
要するに、50年前からのイニシアティブを持っているから、拡大解釈すら、さも当然のように言えるわけ
でもね、相手をして言葉を交わさなければ成り立たないから
訪問してきても、相手する法的義務は、ないよね

何が言いたいかって?
自分に優位な議論展開にしたいから、他人がイニシアティブを持っている質問には答えずに
自分の質問を続けて、相手が乗ってきたら、ここぞと議論を始めるんだよね
乗ってこなかったら、質問に答えられないと卑下するんだよ


546 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:20:44 ID:WOHIZK5a
とにかく経営幹部には低待遇と数値目標・結果責任を課し、
そのポストに留まる事が苦痛と思うほどに締め上げねばならない。
そうすれば、醜い主導権争いも無くなるだろう。

547 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:21:27 ID:LiwIwLnq
創価学会のNHK介入シーン
ttp://www.youtube.com/watch?v=Gsw3EwL98S8

548 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:26:00 ID:sGkEZclz
関連会社のトップ人事があった。
>>537さんの言う通り、本来関連会社はNHKのスリム化を図るために
各部署が外へ出たというのと同じはずだが、いつのまにか自主事業
などという名目で、利益を上げるようになった。放送法の業務範囲では
放送を出すことが主たる業務と決められているのに、関連なら何をやっ
てもいいという考え自体が狂ってしまった。関連会社なら、NHK
と関係のない業務たとえば、ストリップ小屋やラーメン屋をやっていい
わけはない。今後、この関連についてもみんなで議論したい。

549 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:34:00 ID:rbaKiAz+
>>548
何処に誰が逝った?知ってたら教えて。

550 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:38:13 ID:sGkEZclz
>>549いま取材中・・・誰か教えて

551 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 00:39:38 ID:qWjDnIOT
 同 じ は ず だ
 た と え ば 

はぁ?テメエマンセー議論の場じゃねんだヨ!

さっさと自慰ブログに、カエレ(・∀・)

迷惑だ!四面楚歌粘着ディベーター、自覚しろよw
話し相手が欲しくて必死にアンカをつける愚行が寂しい(w

552 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 01:23:30 ID:sGkEZclz
?会長
?会長は経営委員会の議決により選任される。任期は3年。外部出身者が多い。しかし、最近では内部昇格が主である。
?第1代:岩原謙三 1926年8月6日〜1936年7月12日(芝浦製作所社長、三井物産常務取締役、社団法人東京放送局理事長)
?第2代:小森七郎 1936年9月5日〜1943年5月15日(逓信査察官、東京逓信局長、日本放送協会専務理事)
?第3代:下村宏 1943年5月15日〜1945年4月7日(台湾総督府民政長官、朝日新聞副社長、貴族院議員)
?第4代:大橋八郎 1945年4月21日〜1946年2月20日(逓信次官、貴族院議員、国際電気通信社長、日本電信電話公社総裁)
?第5代:高野岩三郎 1946年4月26日〜1949年4月5日(東京帝国大学教授、大原社会問題研究所所長)
?第6代:古垣鐵郎 1949年5月30日〜1956年6月13日(朝日新聞理事、貴族院議員、NHK専務理事)
?第7代:永田清 1956年6月13日〜1957年11月3日(慶応大学教授、日本ゴム社長、日新製糖社長)
?第8代:野村秀雄 1958年1月14日〜1960年10月17日(朝日新聞代表取締役、熊本日日新聞社長、国家公安委員)
?第9代:阿部眞之助 1960年10月17日〜1964年7月9日(東京日日新聞取締役主筆、NHK経営委員長)
?第10代:前田義徳 1964年7月17日〜1973年7月16日(朝日新聞大阪本社外報部長、NHK放送総局長、副会長)
?第11代:小野吉郎 1973年7月17日〜1976年9月4日(郵政事務次官、NHK専務理事、副会長)
?第12代:坂本朝一 1976年9月21日〜1982年7月2日(初のNHK出身者)
?第13代:川原正人 1982年7月3日〜1988年7月2日
?第14代:池田芳蔵 1988年7月3日〜1989年4月4日(三井物産会長)
?第15代:島桂次 1989年4月12日〜1991年7月16日(NHKアメリカ総局長、放送総局副総局長、専務理事、副会長)
?第16代:川口幹夫 1991年7月31日〜1997年7月30日(NHKドラマ部長)
?第17代:海老沢勝二 1997年7月31日〜2005年1月25日(NHK政治部記者、政治部長、理事、NHKエンタープライズ社長)
?第18代:橋本元一 2005年1月25日〜現在(NHK技術局計画部長、技術局長、専務理事・技師長)


553 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 01:44:09 ID:UchSvuPi
ディベートが嫌ならアンカーレスしなきゃいいのに。
論点すり替えて反撃しても、負けにしか見えないよ。
2chやるなら当たり前じゃん。嵐はスルー

反論したい奴はすれば良いよ。

554 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 01:47:31 ID:3fD7h1d+
公金意識がなく、努力なしで金が振ってくる組織。
腐りきった体質、誰が何をどう改革すればよいのかも分からない。
法律も、人間も古すぎる。一度、解体解散せよ。

555 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 02:06:38 ID:bYxuBu5Q
◆歴史模造◆  只今李氏朝鮮時代の歴史模造工作進行中

○【 NHKのチャングム大辞典(特別番組) 】
 「チャングムを観て、朝鮮の歴史や文化を知ってください」(主演女優 イ・ヨンエ)
 「チャングムを観て、朝鮮の素晴らしい歴史や文化を知りました」(NHK視聴者レター)

○【 豆辞典(ドラマ終了後流される解説コーナーより) 】
 「朝鮮は明の属国ではありませんでした」
 「文献の途中から女医と記述されており王の主治医となったことが分かります」
 「朝鮮では韓方という独自の医術が発達しました」

○【 NHKが「世界美術館紀行」で韓国を取り上げた時に予定されていたタイトル 】
  2chの電凸により放送直前に、タイトル変更 ↓↓↓ 
 変更前:「韓国五千年の美の宝庫 〜ソウル・国立中央博物館」
 変更後:「韓国・壮大なる美の殿堂 〜ソウル・国立中央博物館」

○【 NHK教育の高校講座 】
 世界史:「日本は朝鮮通信使からさまざまな文化や技術の伝承を受けました」
     「朝鮮通信使は日本の民衆から大歓迎を受けました」
 地理: 「中国って途上国で貧しいという印象を受けてましたけど、実際に見てみると都会だし豊かなんですね」

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1130095538/

556 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 02:11:50 ID:sGkEZclz
>>553さん あっ!寝てた…ごめん

557 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 02:30:19 ID:k90daIqv
NHKの子会社に関する問題について



 視聴者からのご意見中で、多くのご指摘や情報提供のございましたNHKの子会社等について、
問題点を整理致しました。

 NHKは受信料を財源に運営がまかなわれているため、
原則放送に関するもの以外の事業※1を営むことが出来ませんが、NHKの出資する子会社、関連会社がNHKの番組と商業的な事業を行い利益を上げております。
 その売上げは公的資料で把握しているものだけでも2600億(資料1参照)を越え、
民放テレビキー局の売上げにも匹敵しますが、
その半分近くの1290億はNHK本体からの業務委託や調達による売上げであり、さらにその内の多くは随意契約(資料3参照)によるものです。
 逆に子会社等からNHK本体に戻ってくる額は約76億(資料2参照)であり、
その多くはは番組の二次使用料ですが、
その金額の少なさから、NHK本体には環流されずに子会社に蓄積されていると民放連から指摘※2されております。
 視聴者からの受信料で事業を行う以上、子会社等との取引も、国の業務同様、広く民間に開放し、
受信料に還元するべきと考えられますが、この問題についても皆様からのご意見を募集しおりますので、
メールにてご投函いただけますようお願い致します。



558 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 02:33:37 ID:7BEUd0Qv
>>513
この人の発言は精神論だけで具体的な話が何も無い。
「50代の人でも立派な人はいます」って?自己組織弁護的美談は後回しにしてください。そんなこと誰も聞きたくありません。
まずどう戦っているのか具体的に書いてください。でないとあなたの書き込みは自己満足でしかありません。
自らの水面下の努力に自己陶酔しても結果が出ないと世間にとっては無意味です。

水面下の努力 = 黙り込んで逃げ切り目的の居座り管理職 = 自分では地道で素晴らしい何かをしていると思い込んで疑わないw

このあたりがどうしても理解できない職員ばかり残ってしまったからもう大変。
救いようがない。

>>511
>>519
まったくですね。
組織を改革できる立場の人や組合は意味のある行動はしていないようで。
スタンスと精神論だけは素晴らしい人は大勢いますが、行動できる人は・・・

559 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 02:43:23 ID:k90daIqv
給与が高すぎる。モラルハザードを起こしていることにみんな気づかない。
社会的にみて、相当なよい暮らしをしている。たまたま入社試験に受かったという理由で。
500万円あれば、ごく普通に暮らせるはず。日本の世帯平均が500万以下なのだから。
給料が不当に高いことで、自分が何か優れた人物と誤解しているのだと思う。
子どもふたりを私立にいれて、頻繁に外食しているような公共放送の職員なんて、
いったい、どうやって世間の支持を得られるだろうか?
職員の人件費を削れば、コストダウンもできるし、世間的なモラルも身に付くし、世間の支持も
得やすいし、一挙両得なのに。その決断ができない自分たちを嘆くのみ。

560 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 03:10:44 ID:jHKPgddf
立花氏も公共放送の職員なら志が大切で給料は安くても良い、というような趣旨の発言を
されていたように思いますが、私は民放ほどではないにしてもそこそこの給与をもらっても
いいと思っています。
そうでないと現実問題として能力のある人が集まらないだろうし、政治的または宗教的に
偏った志を持つ人々が集まってしまう可能性もあると思います。

561 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 05:27:58 ID:7M1BYtyw
安くていいだろ
実際の仕事やってんのは下請けなんだし しかももっと安い賃金で

562 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 06:56:06 ID:eXHF4ff3
>548
何が言いたいのかわからん。


563 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 08:36:12 ID:7Z+w5FVP
>535
民放がただ?
受信料を軽く超えるやろ



564 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 09:44:06 ID:Ut8TahpB
立花さんよ
やはり 人間て忘れられていくのが怖いのですね。
週刊誌記者には相手にされず、テーミスの弁護士にも袖に
されて寂しいのですね。あなたがその孤独と戦うために、
精神安定装置として2CH使うのはあなたの勝手ですが、そ
れとNHKの改革とは無関係ですよね。「死者に口無し」
と言いますが、もうこの世にいない人を利用して、自分を
正当化するような発言は、下品すぎるのではないでしょう
か。


565 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 09:49:05 ID:kS16DMFH
>560
つまり、その金額は、500万円くらいでいいのでは。世帯平均が500万円というみたいだから。
仮に、夫か妻がパートで共働きしたら、世帯年収は、600万くらいにはなるでしょう。
子どもの教育ひとつとっても、公立がよくないからといって、カネのかかる私立に行かせるようになったら、
公立の教育問題の深刻さを伝える公共放送の職員がいなくなってしまう。
公務員並という声もあるみたいだけど、現在の公務員の平均は、従業員1000人以上の企業並みに準ずと
定められているので、公務員の平均給与は、実は、800万円近くある。
あれだけ楽そうな仕事をしているのに、800万円。そんな問題も、30歳で1000万円に届く
NHKの職員は何も問題にしないだろう。そういうことが問題なのだ。
給料は安くても良いというのは、現在と比べて安くても良いという意味だと解釈したが、
いかがなものだろうか。
食品添加物の問題だってそうでしょ。収入が少なければ、有機野菜なんて食べようがないから
一般の人々は「安全とは言い切れないけど」と言いつつ、食べざるを得ない。
それなのに、高額所得者は、有機野菜を食べているからおいしくて安心などと言っている。
それを、唯一、告発する手段のある公共放送の人間が言っているとしたら。。。それは
お寒い状況ではないでしょうか。新聞社だって、NHKよりも高額な給与をもらっている。
つまり、報道機関が極端に高額な給与をもらった結果、能力のある人材も、構造的に
劣化せざるをえなくなっているのではないかと思う。
私は、単なる小企業の従業員だが、思いついたままを書きました。失敬。

566 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 10:10:11 ID:kS16DMFH
>564
立花氏をたたくことで、NHKの過去と現在を正当化することはできないと思います。
少なくとも、立花氏は、実名を公表しているので、あなたさまも公表しないと批判する
に値しないと思います。
私は、NHKの未来に期待しています。

567 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 13:36:42 ID:ZOR2/rja
こんにちは、昨日はアサヒ芸能の「並木さん5億円横領疑惑」を書いた記者の取材を受けていました。
いろいろな情報交換が出来て有意義でした。
夕方から産経新聞の政治記者も合流し3人で、どのようにしてNHKを正常にすればいいのかを熱く議論していました。
マスコミで一時的に批判するよりも「継続的に正しい事を発信し続けること」が一番効果がある。ということで意見が一致しました。


568 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 13:47:40 ID:ZOR2/rja
>>565
私とまったく同じ考えです。とてもいい書き込みありがとうございます。
NHK職員さん、NHKで働いているのは高額な給与の為だけですか?じっくり考えてみて下さい。
給与なんていくらたくさんもらっても、もっともっとほしいと思ってしまうのが人間の心理です。
ある程度の給与があれば充分幸せに暮らせますよ。逆にたくさんもらいすぎると私のように愛人を作ってしまったり
キャバクラに頻繁に通ってしまい、ロクな使い方をしません。
給与などの報酬によるモチベーシヨンより、公共放送という、働き甲斐のあるすばらしい職場で働くことが出来る喜びを感じる
心構えによるモチベーションで日々仕事をしている姿を想像してみたらどうでしょうか?きっと毎日が楽しくなりますよ。


569 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 13:54:17 ID:ZOR2/rja
>>513
この方は私の協力者です。温かい気持ちで意見をしてあげて下さい。
実際にNHK改革の行動を始めると個人差はありますが最初は精神状態がおかしくなるものだと思います。
軽い躁状態になるのは当然でしょう。いろいろ試行錯誤しながら正しい方向を探している最中なのです。
ですから温かい気持ちで>>513へ意見を書いて頂ければ幸いです。

570 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 14:05:54 ID:ZOR2/rja
>>486
競馬中継をNHKが放送している事はおかしすぎますよね。競馬をスポーツというなら
放送でオッズを紹介している理由を説明してほしいですね。
私もスポーツに赴任したときにこのことをCPに聞いてみました。
競馬を主催している農林水産省との兼ね合いでNHKが長年放送しているそうです。
これでは国営放送にまちがえられますよね。
更にNHKマイルカップやきつらぎ賞というレースにはNHKが資金や賞品を提供しています。もう無茶苦茶です。
毎年2月に行われる京都競馬場のきさらぎ賞(NHK賞)の視察に行った事がありますが、VIPルームランチつきで競馬を堪能しました。
更に更にスポーツ報道センターには中央競馬会からダービーや天皇賞などの記念ネクタイが(1回300個くらい)(年に数回)ダンボールで
送られてきます。私は10本位中央競馬会のネクタイ持っています。


571 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 14:08:25 ID:ZbCb6vqH
ふと思ったけど
NHKとなんのコネもない無能な立花氏が
中枢の経理やって高給貰ってたんだから
ある意味NHKの門戸は開かれてるよね

コネでガチガチに固められた他の特殊法人、石油卸し会社とは違うようだ
NHKの数少ない評価できる点だね

572 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 14:09:53 ID:ZOR2/rja
>>490
あなたは実際このスレに書き込んだのだから立派な改革者ですよ。
冷静にゆっくりやってくださいね。


573 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 14:30:22 ID:ZOR2/rja
>>495
NHKは年間16740円(地上カラー訪問)BBCは年間約18000円程度と認識しています。
以前にも書き込みましたがNHKとBBCの最大の違いはマインドです。BBCは公権力を監視している。NHKは公権力と癒着している。
昨日記者さんたちと話ししていて気付きましたが、受信料はテレビを見る対価として支払うのではなく。
国民が「公権力の監視業務」を公共放送に委託する負担金「安全を確保するための町内会費」と考えるべきだと思います。
公権力の監視(報道)をしながら、文化・教育・教養・福祉をしていけばいいと思います。

574 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 14:35:29 ID:p5ptZLEI
>>571
NHKが腐っていたなら、「こんなのおかしい」って逆らった奴らもいたはずで、そしてそういう奴らは中枢に上がることもなくつぶされていたんだろう。
立花氏が無名高卒で中枢に行けたなら、結局その腐った上層部に上手く取り入ったわけだろう。で、どっかで上手く行かなくなって、辞めて、NHK解体論者になった。
いまさら正義面されてもねー。


575 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 14:35:55 ID:ZOR2/rja
>>499
貴重な情報ありがとうございます。「国民の生命財産を守る」公共放送の最も大切な使命です。
自殺者数を減らす活動が出来るのはNHKなのです。国民もそういうNHKであることを期待しています。
NHK職員さん明日はわが身ですよ。
あなた達はこんなにやりがいのある仕事が出来る可能性があるのです。目先の不安より将来の希望を楽しくイメージして
現状を大胆に改革して下さい。

576 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 14:38:23 ID:ZOR2/rja
>>500
500さんに理解してもらえる公共放送が出来たら完璧ですね。
今をピンチと考えず今を改革のチャンスと捉えれば必ずいい方向に進む!

577 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 14:45:46 ID:ZOR2/rja
>>514
何かをしなければいけないと焦ることはないですよ。まずこのスレを何度も読むことから始めればいいと思います。
そうすると自然に行動をはじめるのです、しかもあなたはもうすでにここに書き込むという行動に出たのだから
NHKに対する問題意識は芽生えてきているのです。人間は意識しだすとアッというまにいろいろな行動を開始するものです。
NHK改革に特効薬などない、NHK職員一人一人のマインドがいい方向に進んで行くことが本当の意味の改革の第一歩です。


578 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 14:51:52 ID:ZOR2/rja
>>528
あなたの書き込みはすばらしく的を得ていると思います。
あなたのような職員は私のようにNHKを辞めずに留まって改革して下さい。あなたと同じような考えの職員はたくさんいるはず、
ここに書き込み続ければ賛同者が集まるはずです。しばらくその調子でがんばって下さい。

579 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 14:58:30 ID:ZOR2/rja
>>533
労働組合で要求してみたらどうでしょうか?
具体的でわかりやすいので視聴者からの支持もえられるのではないでしょうか?

580 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 15:04:39 ID:ZOR2/rja
>>558
513さんは私の心の支えをしてくれています。
そして自分がここに書き込みすること以外何も出来ない事を悩んでいます。
今は大きな心で包み込んであげて下さい。

581 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 15:06:18 ID:Rir97alP
     〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!値下げはヤダ〜!受信料徴収は完全義務化でなくちゃヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ    カラ出張なくなるのヤダ〜!
              ジタバタ
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < 払わないやつは厳罰じゃないとヤダヤダ!
     ⊂   (     DVDで荒稼ぎできなくなるのヤダ〜!
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃
             (ヨ
    〃〃∩  _, ,_ ノノ キィィィ 給料下げるの絶対ヤダ〜!!
     ⊂⌒(#`Д´)illi   < ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
       `ヽ_つ⌒ヽ(ヨ) (     ヤダヤダヤダヤダヤダヤダ!!
            ⌒Y⌒ ドンドン

       ∩  _, ,_
     ⊂⌒( * ゚∀゚) <皆様のNHKでございます
       `ヽ_つ ⊂ノ

          _
         ,:': : : : ヽ
        iュ: : : :ィュ:i} どの口が言うのよコラッ!
        |:i: : :-:i::i/
         /イニ.ソノi
      // - /:/.}!       i})ポン!
        iハ__イ:f. |____、 /
     /    ,r|. |‐┴〆   _,、_ '⌒☆
     !ニニ= -イ__|. |     ∩`ロ´)叩かれるのヤダ〜!
      |_ヽ ヽ厂 二i¬、   (_-、 C
    / ハ_i´ト、二_ノ r- }     i_ノノ
     ̄ └'――┴‐'´

582 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 15:11:53 ID:RKR5bKm+
>>580
お断りします。

583 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 15:12:07 ID:ZOR2/rja
>>564
私の行動は下品かもしれません、しかしこれだけは言えます、私はNHKが大好きです!いや誤解のないように言い換えれば
公共放送が大好きです。公共放送を愛する気持ちと情熱は誰にも負けない。人間の気持ちは変わる、私には腐っていた時期があった
その時の罪は償いたいる自分を正当化しているように見られても仕方がないとは思いますが、今は間違いなく
正しい公共放送が出来ることを望んでいる。正しい公共放送が出来た時の事を考えるとワクワクしてとても楽しい気分になります。
あなたもいっしょに正しい公共放送づくりをしませんか?

584 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 15:20:14 ID:ZOR2/rja
>>564
手嶋元ワシントン支局長と月刊テーミスの裁判は予定どおり、5月15日東京地裁で午前中から行われます。
私が証言を取りやめた訳は深い深い意味があります。少しだけヒントです、日本の裁判は三審制です。

585 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 15:23:24 ID:hVxOcRx0
下からの突き上げだけでは管理職は変わらないでしょう。
世論と汚職・業績不振という事実を受けて国会が動かない限り。
しかし、今のうちに一般職員の意識改革が出来ていれば
この先どのような組織再編が行われようと、スムーズな移行が
可能かも知れませんね。

586 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 15:39:18 ID:ZOR2/rja
>>574
「いまさら正義面されてもねー。」の言葉の後はなんですか−?

「いまさら」とか「どおせ」という言葉はよくありません。それは悪い事をした人間を絶対に許さないという考えや、過去の失敗を理由に現実から逃げ出す口実にしたいるだけだからです。
人間はほぼ全員が何がしかの間違いを犯すのです。大切なことは、その間違いを「反省」しその間違いを「教訓」として将来に繋げていくことなのです。後悔なんかしても将来なんの役にも立ちません。
公共放送の職員は「罪を憎んで人を憎まず」の精神が必要です。
過去に過ちを犯した人間は2度と正義面してはいけないのですか?
そのような小さなことに拘らないで、楽しい公共放送を作る活動を一緒にやっていきませんか?
目先(近い将来)を見ると不安になるだけ、前向きな気持ちでもっと先を見ようよ。前向きな人間には新しくて楽しい公共放送が見えてくるはずです。

587 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 15:49:34 ID:ZOR2/rja
>>585
「世論・汚職・業績不振」まさにそのとおりですね。
遅くても来年3月の国会ではこの3点が原因でNHK予算は承認されないでしょう。
政治家はNHKより世論に弱い。汚職はまだまだいっぱい隠蔽している。業績不振はすでに受信料収入−1000億円以上
それまでに一般職が意識改革して「新しい公共放送のビジョン」描いていてほしいです。

588 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 18:57:02 ID:vvYT5+Du
>>581
激しくワロタ

AAでこれだけ笑えるとは

589 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 18:58:34 ID:i7/Uscgr
立花孝志は確かに罪人と同等でしょう。
その罪の部分はきちんと謝罪し、反省をしないといけない。

謝罪を求めているようなレスがあったら
その都度、紳士的に対応していくしかないように思う。
個人的には、立花さんは割と紳士的に対応してると思うが、たまに一言多い気も。
正直、罪の部分に関しては平謝りしかないでしょう。

反省については、今この活動が
反省の発露だと思いますし
中途半端な形で終わらないように期待しています。

590 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 20:08:42 ID:XhwXMZzF
>立花孝志は確かに罪人と同等でしょう

同感、NHKは何をやってるんだ早く立花を訴えろよ、大切な受信料が愛人に貢がれてたんだぞ!

おぃNHK!

591 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 20:09:06 ID:Vl3bZ+w8
NHKの場合、BBCとまったく逆で、公権力の統治手段の一つになっているようにしかみえない
。今回の不祥事の結果、ますますその傾向が強まるだろう。
なぜなら、NHKが危機に直面すればするほど、ますます政府与党にすりよる
以外に生きる道はないから。会長が外部から来ていた時代を経て、内部昇格が増えて
今日に至るわけだが、内部昇格になってからの会長に政治部出身が多いのは
偶然なのだろうか?
民放も許認可権を政府に握られているが、視聴率を維持さえできれば
、政府にある程度は対抗できるが、NHKは、受信料が国の定める放送法にもとづく
ものであるうえに、予算承認権、経営委員会の構成員の任免など、すべてを政府与党に握られているから
政府与党にひざまずくしかない。
イギリスBBCとの比較以外に、アメリカを見ても、アメリカの大手テレビネットは民放ばかりだが、CBSドキュメントなどを
みると、日本ではとても作りえないような、はるかに国家権力に
踏み込んだ内容をもっている。日本には、元来、言論の自由はなく
大手マスコミが報道できないタブーが多くが現存しているwけで、
そういう状況では、そもそも公共放送の存在意義はない。


592 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/11(木) 20:15:46 ID:q7/R0Pqv
立花さん
苦言を言わせて頂きます。
貴方の書き込みからは危機感って物がまるで感じられません
許してもらえると言うことを前提にものを考えているんですか?
許してもらえないことを前提にものを考えないで受信者に伝わると思いますか?

民間なら既につぶれている状態です。
営利目的ですから信用を失えばつぶれて当たり前。
許してもらえるなんて思ってないからこそ必死になる。
我々はそう言う姿を見ることができて初めて許す気にもなる。
それがあなたは初めから許してもらえる気でいる。

命がけと書いた割には甘すぎ。

あなたの言うとおり人の心は変わる。
しかし、それはまだ心の底から見捨ててない人の話。
私のようにとっくに見限っている人間にとっては変わることなどあり得ない。

>私は政治家がNHKを擁護する法律を作らないで、このままの状態でNHKを放置しておけばNHKは必ず経営破たん
すると確信しています。

政治家や法律にいつまで頼る気ですか?
社団法人から特殊法人に変わってから何年あったでしょうね?
「ご理解とご協力」の趣旨と制度を徹底するには十分すぎる年月だと思いますけど。
今更NHKを擁護するような法律を作ったらまた同じことを繰り返すだけ。

> この方は私の協力者です。温かい気持ちで意見をしてあげて下さい。

nhkを見限った人たちのなかには、まさにあなたの協力者のような人に接した人が数多くいることも知るべきです。

593 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 20:15:49 ID:M6c2VM3s
>>589-590
NHKは罪人そのものな訳だが、、、、

594 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 20:35:01 ID:Y+JAo3gf
立花さんへ
私は以前からNHKの存在に疑問を持ちそんな事から
立花さんのこのスレを最初から拝見させて頂いただいているものです。
(賛同して情報公開請求もさせて頂きました)
で質問・・・・手嶋裁判において証言を回避した明確な理由を教えて
下さい(私は以前から一視聴者として手嶋からみでNHKに何度も
電凸していた関係上納得いかない面もあるんで)



595 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 20:50:57 ID:L9shZ1x6
週刊新潮より拝借
現在過去2年間の日帰り出張のみの調査をしているとのこと。
2年以上はチャラか?宿泊は調査しない。
→無意味な調査に時間をかけ大下以外不正無しを報告か?
宿泊出張を調査する勇気がないらしい。
全ての伝票を調査し白黒をはっきりさせてこそ国民の信頼が得られることが
まだわかっていない。とりあえず大下を告発すれば?



596 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 21:28:54 ID:6PbhF8yv
http://www.ps-kouryaku.com/nhk_info/nhk_info_e1.htmlホームページの更新をしました。更新した内容は、「Eこれまでの主な書き込み」です。
2006年4月5日〜4月20日の書き込み内容で、私が不要と判断した書き込みを削除していますので最初からこのスレッド御覧になっていない方は一読して頂けると幸いです。
またこの部分は私が直接更新しましたので実名になっています。

597 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 21:49:48 ID:Ge2Olegr
>>595

宿泊出張はもう調査済み
あれは新潮のミスリード

宿泊のみならず、地下鉄160円、までさかのぼって調べていますよ

598 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/11(木) 21:54:21 ID:6PbhF8yv
>>594
あまりにも複雑な理由なのでここに書き込んで変な誤解をされたくありません。
また裁判中なのでここに書き込む事でテーミスさんに迷惑をかけたくないのです。
メールならば詳しく説明できますがいかがでしょうか?もしくは裁判の結果が出るまでお待ち下さい。

599 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 21:58:32 ID:8kP+dZIf
>>597
腐敗組織が優位になるような調査方法で、調査済みですか?

不祥事が根絶したと言いながら、不祥事再発なので誰も信用しないよ(w

地下鉄160円(プ とかいって、年間43億のタクシーチケットは誤魔化すのかなぁ(w

600 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 22:06:08 ID:L9shZ1x6
隠蔽工作し、大下以外不正無しを報告予定。
→またウソをつくきか?
2年以上前はチャラか?
飲み屋のねーちゃんに渡したタクシーチケットの弁明は?
現実を発表する=解散通告となるので必死で隠蔽中。

601 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 22:28:25 ID:1MuwPWhl
大下以外不正無しを報告か。。
内部の人間ですら、隠したのかね。。ほんとに無かったのかね。。
と思ってしまうほど、今の経営陣を信頼できない。

602 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 22:36:20 ID:t/kiXUvL
>>597
NHKの方?
>宿泊出張はもう調査済み
これも2年「しか」遡って調査してないの?
日常的・組織的に行われてきた犯罪なのに、受信料を払っている
視聴者を馬鹿にしてないか?

603 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 23:06:35 ID:Ut8TahpB
2年しか調査しないのは、確かにおかしい。隠蔽と世間から
見られても仕方ない。本当にすべて膿みを出すというなら、
もっともっとさかのぼって調べなければ。私は立花さんみた
いに実名ではかけませんが、スポーツだけでもきっと大下だ
けではない。たとえば、2002年までスポーツにいて、
その後、北見、視聴者センターと移動した管理職の出張は、
スポーツ時代、大下以上にひどかったことは、みんな知って
ることですよね。

604 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 23:17:47 ID:DXc9HBLA
友人のNHK職員から聞いたんやけど、局は今人事の季節。
報道に社会、科学、首都圏の3部署があるらしいんやけど、
毎年一部の顔の決まった数人の幹部が、この3部署の幹部ポジションを、
ぐるぐると衛星のように回ってるお粗末な人事なんやって。
当然顔ぶれは同じ、風通しはもちろん悪くなり、
下の記者やデスクはやる気なくしているんやって。
驚きの最高峰は、去年首都圏から科学に行ったHという奴が、
わずか一年後の今年、また首都圏に戻って来よるというばかげた話。
地方に転勤するのがやで、東京にしがみついていたいかららしい。
一部の幹部が東京にしがみついて下の者がやる気なくす実態は
ここ数年かわってないって、友人も怒ってた。


605 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 23:29:00 ID:Ut8TahpB
立花さん、局内に愛人がいたとか言って自慢してるみたいですけど、
それってもしかして、食堂のおばちゃんのこと?食堂のおばちゃんと
の不倫で、タクシーチケット使ってたの。
 ところで、食堂のおばちゃんの実名カキコされたら迷惑ですよね。

606 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 23:31:08 ID:DXojqKx4
うーん、調査も結構なんだけどさ、不正を起こさせない、不正の芽を徹底的に摘む
性悪説に基づいたシステム作りが一番必要なんだよな。
例えば、現場の人間は一切、外部支払いに関与させないとか、タクシー券全廃とかさ。
ま、今度はJRもバウチャー(特急券を改札で無効化してもらい報告書に添付)必須になるらしいから
有る意味では、世間基準より厳しい事も始めることになるが、もっと視野を広げて
徹底的に人を信用しない風土を作るべきだ。メガバンクの人事部を少しは参考にしろ。
あそこはすごいぞ。完全な管理社会で人を人とも思わずに怪しいと思ったら、興信所を使って
徹底的に私生活まで洗うからな。そんでバッテンついたら一生ノーリターン。

607 :名無しさんといっしょ:2006/05/11(木) 23:36:22 ID:EOzW7SxT
質問です。

あなたが考えている「公共」の定義教えてくれませんか?
NHKに聞いても、答えられない叉は、NHKが放送してるから「公共」
、放送法があるから、このなかのどれかなんですが。

608 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 00:04:19 ID:0StYH+4X

立花氏がよしとするものが公共放送です それ以外はありません



609 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 00:23:58 ID:DLF0C799
公共性の意義ははっきりしたものがあるわけじゃなく、
厳密に言うと難しくなる。
公共放送という言葉が何に対峙している概念かを考えた方がわかりやすい。
公共放送に対立する概念は、国営放送、および 広告収入による商業放送。
そして、なぜ公共放送なのかといえば、国営放送は国家の支配下にあるから
言論の自由が失われやすいし、商業放送は広告主からの影響を受けやすく
同じく言論の自由が失われやすいから。つまり、公共放送の意義は、
党派や利害集団からの中立と言論の自由にある。

610 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 00:35:53 ID:/mRMCief
オツカレ〜
今日は立花氏登場で、盛り上がってますねぇ〜やっぱり、立花さんいないと
このスレはダメですね。ただ、なんか今日は立花さん攻撃が特に多く見られる。
たぶん、NHKの抵抗勢力工作員だろう!立花さん、がんばって!がんがん
書いてぇ〜!!それと職員も悔いを残さないようガンガン書いて正しい組織改正
と人事を成功させよう!!立花さんと行動共にしまぁ〜す。

611 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 00:40:06 ID:I0naZNOg
性悪説賛成。西欧近代憲法はすべて性悪説をもとに作られている。リバイアサンをどう
縛るか。そこが背骨だと思う。
公共のもの、水や空気と同じように、どこかに所有権が独占されては困るもの。
現在においては、情報も同じだと考えます。人々の生命財産に影響を与えうる情報を
政府、企業から完全独立の形で提供する放送機関、それが公共放送であると思います。
いまのNHKはお題目でそれを唱えているけれど、戦前の総括もしないまま、
いまに至り、独立した機関としては成立していないですね。
受信料収入が落ち込んだからと国に泣きつくのでは、公共放送として名乗りをあげるのは、
悪い冗談としか思えません。経営上層部は、キンタマをさらして歩くことぐらい
破廉恥なことをしていると認識すべきでしょう。
あらゆる圧力団体からの独立、個人の言論の自由、これらが保証されてはじめて
公共放送と名乗りを挙げることが可能と思いますが、ほど遠いですね。
経営と編集の分離などのシステムを日本型の置き換える試行錯誤も必要なのだけど、
どうやら、日本には、報道と民主主義という価値が根付かないのかもしれないですね。
お上のいうことは正しいという姿勢はなかなか改まらないのかも知れません。

612 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 00:42:31 ID:/mRMCief
立花さん、関連団体のトップ人事あったけど、どう思いますか?

613 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 01:33:57 ID:RzZXgaO5
>>611
全く正しいし、放送内容に関しては第三者機関を作って、
ETVの時の様な安倍、麻生の恫喝が起こらないようにすべきだが、
これまでのところ、立花氏は「リヴァイアサン」を利する為に動いているようにしか思えません。

614 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 01:47:28 ID:cxoYU/uT
>>613
日放労のブサヨ乙。

安倍と麻生wが「恫喝」した証拠は?

朝日の本田記者や非組合員の癖に日放労に逃げ込んだ長井CPは
どこ行っちゃったんだろうね?

615 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 01:48:23 ID:5Wyq8E+H
>>592
ご指摘のとおり私には危機感はまったくありません。むしろ期待感でいっぱいです。
なぜならNHKはこのままでは絶対に生き残れないことは間違いないからです。近い将来すばらしい公共放送が誕生する日が近づいているとしか思えないのです。
ピンチはチャンスに変わります。もちろん心がけ次第ですが・・・
私は現在のNHK職員が心を入れ替えて新しい公共放送を作ってほしいと思っていますが、それにひだわってはいません。
事実をほとんど知らなかった大半のNHK職員がこの書き込みにより事実を知ったのはまだ1ヶ月程度です。
したがってもう少しNHK職員が考える時間があってもいいと思っています。今はNHK職員が悩み考える時だと思います。
したがってしかるべき時がくれば私はあらん限りの知恵をふりしぼってNHK解体の行動をおこすつもりです。
私は視聴者を見方につけたいし、常に視聴者の立場でこのスレッドに書き込んでいるつもりです。
ですからあなたのような方には絶対に見捨てられたくないのです。行動する時がくれば是非一緒に署名活動やデモ行進などに参加して頂きたいのです。
武士の情けですもう少し時間を下さい。お願いします。

616 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 01:51:03 ID:RzZXgaO5
>>614
麻生氏「ご本人」の発言を辿ってみては?
最初は説明をさせるために呼んだとおっしゃってましたよ?

予算を握る金主が番組について質問がある、、と呼ぶ事は恫喝以外の何者でもないですが?

617 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 02:17:27 ID:5Wyq8E+H
>>605
私は元彼女(愛人という響きはよくないので妻がいますがあえてこの表現にします)との交際に経費を使ったことなどありません。
そして前にも書き込みましたが交際していたのは一人だけではありません。
あなたがここに私の元彼女達の実名を書き込んだ場合の責任がどのようなものになるかわかっていますか?
私の実名書き込みはNHK職員の不正でそのことは公益性や公共性があり名誉毀損には該当しないのです。
私の元彼女の名前を書き込まれても私は一向に問題ないです。(妻も知っていますから)しかし元彼女達はきっと困ってあなたを裁判で訴えるでしょう。
私も弁護士の紹介や裁判経費の立替をするつもりです。NHKが私の元彼女の居所を探っているという情報も入ってきていますがすべて想定の範囲内です。

そして何度も書いていますが、私はタクシーチケットはもちろん、元彼女との交際費や私的な交際費に経費を使ったことなど一度もありません。
確かに視聴者から頂いた給与でその交際費を捻出していた事は間違いありません。
このことは罪ではありませんが公共放送の職員としてふさわしくないと思っています。これも以前書き込みましたが彼女がいたこともNHKを退職した理由の1つです。

なによりあなたの目的はなんですか、私を困らせてどうしたいのですか?もしNHK職員ならそんな後ろ向きな考えではなく前向きな気持ちで新しい公共放送を一緒に作っていきませんか?楽しい気持ちになれますよ。

618 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 02:31:06 ID:5Wyq8E+H
>>603>>605
は同一人物(NHK関係者)の書き込みなのですね。今>>617を書き込んでから気付きました。
603の書き込み内容はNHK職員なら完全に本人を特定できる書き込みですよ。実名を書き込んだ事とほとんど変わらない意味があります。
私のように書き込んだ人間から裁判されても大丈夫なのですか?
書き込まれた対象の管理職の出張旅費の請求決定をしていたのは私です。確かに出張の回数は
多かったですが不正はなかったと思いますが本当に大丈夫ですか?
もしこの管理職に不正があったのなら請求決定を押印した私にも責任があります。
是非白黒はっきりしてほしいことです。>>603さんここまで書いてしまったのだからもう後にはもどれない、
行動をおこして下さい。もしくは書き込まれた対象の管理職さん裁判で603さんを訴えて下さい。


619 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 02:40:05 ID:5Wyq8E+H
>>610
応援ありがとうございます。心から感謝します。
最近私が攻撃的でないのでNHK関係者のみならず一般の視聴者からの反対意見が多いと思っています。
私は最近とても楽しい気分で攻撃的になれないのです。それはNHK職員の気持ちが少しずつではあるけれど確実に変化
している実感があるからです。人の気持ちは変わる。今はそれを信じて期待しながら待っています。

620 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 02:40:39 ID:P+dugj6k
>>612 トヨタから理事くる件、蝦ちゃん派につぶされたらしいな

621 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 02:44:56 ID:vrObN1ks
>>617
2ちゃんで実名晒して喧嘩売るのはそういうリスクも全て背負い込むこと。
今さら泣き言言うなよ。
あんたこそ、実名書き込んだ全てに確証あるんだろうな?
伝聞や噂レベルは一切無いんだろうな?

622 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 02:46:12 ID:9lDsU5Ls
>>621
(´・ω・)そんなに怒んなよ

623 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 02:47:57 ID:5Wyq8E+H
>>613
まず「リヴァイアサン」の意味を教えて下さい。
それと安部さんや麻生さんや中川さんが本当にNHK幹部を呼んだのですか?
私は>>614さんの見解に賛成です。証拠はないのですから決め付けはいけないと思うし
私は野島さんの方から政治家のところに相談に行ったと聞きました。

624 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 02:56:40 ID:5Wyq8E+H
>>621
私は>>603に警告しているだけです。泣き言なんて書いていませんよ。
ちなみにどの部分が泣き言と感じるのですか?
私は元彼女の名前を書き込まれても一向に問題ない。しかし書き込まれた場合元彼女達はきっと困るでしょう。
中には職員の女性もいるのですから。
だから万一書き込んだら私と書き込まれた元彼女が一緒になって書き込んだ人間を裁判で訴えると言っているのです。
私は元彼女達との人間としての信頼関係は保っているつもりです。

625 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:00:46 ID:vrObN1ks
>>624
だって事実なんだろ。相手だって何が困るんだ。
だったら最初からするなよ!
不倫だって会社によっては懲罰もんだぞ。
そんな奴に人権は無い。あんたの論理だろ。

626 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 03:01:07 ID:5Wyq8E+H
>>621
あと書き込んだ内容が事実だと信じています。
確かに証拠になる書類は私の手元にはない。しかし私が実際に業務で体験したことばかりなので
間違いないと確信しています。
もちろん未だにNHKや書き込まれた人間から抗議は来ていません。裁判の動きもありません。

627 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:04:23 ID:DLF0C799
>>623

今回の不祥事の結果、だれが一番とくするかっていうこと。


628 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:05:29 ID:vrObN1ks
>>626
確信していますじゃ話しにならないよ。その程度で実名カキコしてる訳?
元ジャーナリストの末端ならウラ取ってよ。
実は違ってましたじゃ、あんたこそ責任をどう取るんだよ。

629 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:12:04 ID:/mRMCief
立花さん、工作員なんかに負けるな!!私他、たくさんが応援してます。
あなたの証言はまず、間違いないことは私が保証します。
私も大好きだった大久保さんの件をとっても間違いではなかったですよ。
がんばって!!

630 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 03:13:39 ID:5Wyq8E+H
>>625
あなたはもう少し法律を勉強して下さい。
人権うんむんの問題ではなく実名を書き込む事に正当性がなければいけないのです。
以前書き込みましたが、公人以外の人間が(NHK職員や公務員は公人)犯罪を犯した場合。
その犯罪が事実であってもそのことを世間に周知する公共性や公益性がない場合
書き込んだ人間には名誉毀損罪が民事も刑事も成立するのです。
私の元彼女の名前を書き込むことに公共性や公益性があるのですか?
>>625さん、私の言うことが間違いだと思うならあなたに私の元彼女の名前を教えるのでここに書き込んでみたらいいです。
しつこいですが、私のどの部分が泣きこどなのですか?泣きごとなんて気持ちまったくないので教えて下さい。

631 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:15:25 ID:RzZXgaO5
>>623
安倍や麻生の発言が変わってきているのはご存知ですよね?

金主のご機嫌を伺わざるを得ない体勢を認める?

632 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:17:09 ID:xi64TEDJ
>>630
立花さん、挑発に乗らないで、流しませんか。。。

633 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:18:16 ID:/mRMCief
立花さん、そいつらの誘導にだまされるな!手だよ。

634 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 03:19:19 ID:5Wyq8E+H
>>627
私は元NHK職員として視聴者の事を一番に考えているだけです。
私の活動で得をするのは視聴者です。それと視聴者の立場に立って行動する
NHK職員も私の活動で得をすると思います。

635 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:21:23 ID:vrObN1ks
>>630
>私を困らせてどうしたいのですか?
これが泣き言だよ。
しかも愛人の一人は職員なんだろ。そんな奴は去って欲しいね。
それにあんたこそ確証無いことを書いてるんだろ。
NHK職員だからと言って、そのレベルで許されるのか?

636 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:25:58 ID:DLF0C799
>>634

得するのは、国家権力だよ。 操作しやすくなるから。

637 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:28:12 ID:stqfT7bY
>>635
あんたこそ何様?



て言うよりなんだか随分必死だね

638 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 03:28:22 ID:5Wyq8E+H
>>628
最後に一言あなたは私の書き込みを最初から読んでから書き込んで下さい。
私の書き込みが事実でないならなぜNHKは訴えないのですか?
レイプやチカンや金銭不正を書き込まれて黙っているのはそれを認めたことと同じでしょう。
証拠はNHKと当事者の心の中にある。NHKは私には物的証拠がないからと安心して退職させた。
ところがここで書き込まれて反撃のしようがない。なぜならばすべて事実だからです。

応援者のみなさん応援ありがとうございます。私はいたって冷静です。反論した理由は
最近になって初めてこのスレをみた人が私の書き込みが事実であると思ってもらう為です。
NHK職員のみなさん私はあなた達の心が正しくなるまでしばらく待ちます。

639 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:29:39 ID:3KFnQGm3
俺はNHKの敵となっている奴は全て応援する。

敵の敵は、全て味方だ。 それ以外に判断基準はない。

640 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:33:24 ID:vrObN1ks
>>638
あんたの目的が自己満足の愉快犯だから相手にしないだけだろ。
あんたはとにかく自己主張を展開する場が欲しいだけなんだよ。
相手にかかって来いではなく、自分から売った喧嘩なら自分で裁判起こせよ。



641 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 03:35:53 ID:5Wyq8E+H
>>607
本来の公共放送の意味を私なりの解釈でご説明させて頂きます。
公共放送・国営放送・民間放送とまず3種類のあります。
あくまで私個人の見解ですが、国営放送というのは北朝鮮のキムジョンインさんや
イラクのサダムフセインさんが行っていた。
独裁者による独裁者の為の放送で国民を一つの方向に導く最も危険な放送であると理解しています。
第2次世界大戦終了までNHKラジオも実質的にはこの国営放送を行っていました。
国営放送とは「国民を戦場に行かせる」最も危険な放送で、
こんな放送なら放送するより、放送しない方がまだましです。
公共放送とは「どんなに大金持ちからも貧乏な人からも一律(定額)の料金をもらってどこにも偏らない放送をする」ことであります。
もちろん今のNHKが公共放送の役目を充分に果たしているとは言いません。
理由1.生活保護世帯から受信料を免除して一見かっこいいフリをしているが、これは公共放送が最もやってはいけない方法で
どんなに貧乏(貧乏といってもテレビを所有する経済力はある)でもその世帯からお金をもらうことにより生活保護についての番組をどんどん放送していかなければなりません。
日本国憲法第25条にはこう書いてあります「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」
しかしいわゆるホームレスと呼ばれる路上や公園で生活されておられる方々が「健康で文化的な最低限度の生活」を営んでいるのでしょうか?
日本には生活保護制度があり、きちんと申請して認められれば月々10万円前後のお金をもらえる権利があります。
この制度をきちんと放送しないでいるNHKは公共放送の使命を充分に果たしているとは申し上げられません。


642 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:37:12 ID:LfZuPupf


し ょ せ ん キ チ ガ イ 掲 示 板 @ 2 C H




643 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:37:23 ID:/mRMCief
立花さん、相手にしない方がいいよ。いま、人事前だから、工作員も
寝ずに必死だよ。事実は事実として、言っていこうよ。

644 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:38:08 ID:stqfT7bY
>>642
受信料返してよ

645 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:39:48 ID:vrObN1ks
>>643
立花の必死さ、狼狽振りの方が笑えるんだけどな。


646 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 03:43:55 ID:5Wyq8E+H
>>607
本来のNHKの事業活動というのは、プロジェクトX展をしたり、スポーツの共催をしたり、愛知万博にブースを出すことではありません。
このように今にも病気で死にそうなホームレスの方々に生活保護システムがある事を説明し、生活保護を受けてもらい「健康で文化的な生活をして頂き」そしてテレビを見てもらって受信料を頂くことが本来の姿です。
この活動こそが本当の「国民の生命・財産を守る」活動であります。
もちろん津波や地震や台風情報も「国民の生命・財産を守る」大切な放送である事を否定しません。
私も皆さんもいつ病気やリストラなどで収入がなくなり、ホームレスになるかもしれません。
現在日本では(年間3万人)毎日約100人の方が自殺されています。私はこんなにたくさんの自殺者がでる原因の一つにとして、
NHKが公共放送の使命をきちんと遂行していないことだと思います。

最も間違いなのは国政選挙における「開票速報放送」です。NHKは参議院や衆議院選挙区にトータルコストで何十億円もの受信料を投じて世論調査や出口調査、開票所の取材、開票所のウラ取材を行っています。
しかし選挙の結果を報道分析することはとても大切な公共放送の使命(報道)でありますが、何も日曜日の深夜から翌朝未明にかけて誰が当選したとか落選したなどの「NHK独自の当確をウツ」
いわゆる途中経過を放送する必要があるのでしょうか?これは報道番組ではなくエンターテイメント(娯楽番組)だと自覚していれば問題ないのですが・・・
しかも世論調査の結果や出口調査の途中経過を政権与党に情報提供している。

お金持ちからも、貧乏人からも等しくお金を預かって偏りのない平等な放送をすることが公共放送なのです。
繰り返しになりますが、今のNHKは公共放送の責務を遂行しているとはいえません。
しかし公共放送は必要です。公共放送がなくなれば国民には、民間放送や国営放送というお金持ちや権力者からの情報しか入ってこず、
気が付いたら憲法が「改悪」されてします。我々そして我々の子孫が再び戦場に行かなければならない危険性があります。


647 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:44:11 ID:LfZuPupf



こ こ が 最 後 の 晴 れ 舞 台   立 花 @ 2 C H





648 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:44:18 ID:/mRMCief
>>645さんは職員さんですね。
なんで、今日はそんなにがんばるのですか?それに余裕な感じだし。
私はあなたと議論を戦わせるつもりは毛頭ありませんが、何か理由が
あれば、教えてください。また、情報もあればお願いします。

649 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 03:45:11 ID:5Wyq8E+H
>>607
なにも戦争だけではありません。公共放送がなくなれば、大企業が支配力をもってしまいます。
大企業にとって不利な情報はテレビや新聞では報道されなくなり、また大企業の社長のいいところ
ばかりを放送して国民を洗脳し、その社長が政治家や総理大臣になり、ますます貧富の差が広がり、日本の民主主義を崩壊させてしまう恐れがあるのです。
今のNHKは公共放送の役目を充分に果たしていません。それを変えない限り我々の未来は危険なのです。私はNHKが必要だとはいいません。ただ公共放送は必要であることはみなさんに理解して頂ければ幸いです。
公共放送は行政・立法・司法の監視役なのです。したがって公共放送を見る見ないに関係なく受信料を払って公権力の監視機関である公共放送を維持しておく事は重要だと考えます。


650 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:46:28 ID:stqfT7bY
>>645
ホントに受信料返せよ、こんな活動に金使いやがって

651 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 03:50:50 ID:/mRMCief
>>646 本来のNHKの事業活動というのは、プロジェクトX展をしたり、
スポーツの共催をしたり、愛知万博にブースを出すことではありません。
←その通り!でも、NHKには事業部というのがあって、そんなこと
ばかりやっている部署がある。放送法で認められている業務は放送であり
イベントやっていいなんてありません。どうして、そんなNHKになっち
ゃったのか…それに、新潮では、その事業部はエビの喜び組だと立花さん
が語ってましたよね。なんで、NHKはそんな部署を廃止しないんですか?
そんなところがたくさんあるんでしょうね。だから、腐敗だらけなんでしょ


652 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 04:01:48 ID:5Wyq8E+H
>>645
さんには充分反論したのであとはご覧になられた方の判断にお任せします。
それより問題なのは>>603の書き込み。
書き込んだ本人は気軽な気持ちだったのかもしれませんが、これはまずい。
今かなり不安になっているでしょう?
書き込まれた対象の管理職は明日局内でどうなってしまうのだろう。
二人の事が心配です。しかし書き込まれた以上、どちらかが処分される事になる。


653 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 04:04:03 ID:H4J1IYLs
立花ってのは、議論のための議論好きな所があって、
目だちたがりの口先大将なわけだよ。知ってる奴なら皆こいつの本性なんて
お見通し。退職したはいいものの、やっぱ注目浴びたいんだろ。
あるCTI研修の外部講師は慧眼だったなあ。半日でこいつの性格的欠陥を
見抜いてたもんなw(本人は知らないだろうけど。)


654 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 04:06:09 ID:5Wyq8E+H
>>651
応援ありがとうございます。
NHKを攻撃するのはもうちょっと待ってみませんか?
確実に職員の心に変化があります。義務化や罰則はしばらく見送りになるようですし。

655 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 04:11:29 ID:5Wyq8E+H
>>612
返事おそくなってすみません。
私が体制について書き込むといろいろと疑われるので体制批判はしばらくやめておきます。
ごめんなさい。


656 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 04:20:06 ID:H4J1IYLs
>>652
君が実名挙げた人達だって、事実かどうかに拘わらずバッテンがついてしまったんだよ。
家族も近所や学校で誹謗中傷を受けているんだよ。確証も無いのに。

657 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 04:27:37 ID:5Wyq8E+H
>>653
私は目立ちたがり屋であることは自覚しています、目立ちたがり屋がいけないなんてまったく思っていません。そして目立ちたがり屋の自分が大好きです。
口先大将ではありません。口先だけの人間が「実名告発」や「国会議員との面会」や「磯野さんの裁判の証言台に立つ事」
や「オンブズマン組織と連携を取る」などの積極的な活動をするのですか?
あと野球部の監督やNHKで15チームある野球チームの大会の運営もしていました。メチャクチャ活発な人間ですよ。

それとあなたの言っている研修は2年以上前の事ですよね。あの頃の私の心は確かに腐っていた。しかし今は元に戻ったと思っています。
私は目立ちたがり屋で他人と一緒が大嫌い、「常識イコール正しい」とは考えない。常に物事の深層を分析し常識にとらわれない様にしています。
性格的欠陥とは私のどの部分を指すのでしょうか?注目を浴びたいことは性格的欠陥なのですか?
ちなみに私はあの講師の先生大好きでした。あの講師の先生は「NHKの職員は事故が起こった場合の応急処置は得意だが、抜本的措置は下手だ」といっていましたよね。
そのとおりだと思います。

658 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 04:36:08 ID:H4J1IYLs
>>657
自分のためなら何でもするが、組織の改革のためには何も行動しなかったじゃないか。
寧ろ、現場に取り込まれ自分で不正してたんだろ。そんなに自分を美化できる
あんたのメンタリティが信じられないね。


659 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 06:10:05 ID:JuiWGXZN
立花さん 応援しています。雑音気にせずマイペースで。
NHK擁護派の方、毎日のチェックご苦労さんです。

ところで新潮の記事について感想をきかせてください。

660 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 07:55:31 ID:xi64TEDJ
>>656
事実でないというのならその人たちに立花氏を訴えるよう勧めてください。
いやしくも公共放送を担う公人なのですから泣き寝入りをするなどもとより
許されるはずはありません。闘ってください。

661 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 08:26:20 ID:g86Ky63R
ID: vrObN1ks
NHK職員かw
スッゲー必死。

立花氏は間違っているなら裁判起こしてくださいと言ってるのに、
>628の言動はおかしすぎw

>637に言われたから、>645で言い返したつもりなのか?w
ID: vrObN1ksの狼狽振りの方が笑えるw

662 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 08:50:37 ID:mgYIq3rD
日に日に立花の「痛さ」が露呈していく。
もう気付いているんだよな?みんなは。
ちょっと違わないか?

彼はNHK潰しにいい影響を与えないと思う。

ただの痛めのナルシスト。
がっかり。


663 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 09:17:29 ID:18ciWlQ1
久しぶりに必死な職員が見られて楽しかったwww

>>660
これはもう、立花氏の書き込み内容にもとづいた嫌がらせでも仕掛けるしかないかな。
実生活に影響があれば、
何かしらのアクションを起こすだろうから・・・


664 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 09:23:43 ID:exIS90mx

〃∩ ∧_∧
⊂⌒(  ・ω・) はいはい必死必死
 `ヽ_っ⌒/⌒c
    ⌒ ⌒


665 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 10:39:09 ID:QUzaDfEY
【社説】NHKの大改革とKBS

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1950579/detail



666 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 10:48:16 ID:x7iU1e8j
「公共」の定義 の質問をした者です。

回答ありがとうございます。
他HP(某考える会)の同じ書き込み、しつこいと思われたかもしれません。
実は、向こうが先でその後、このスレを知ったので・・すいませんでした。
それからメールにこちらのアドレス貼り忘れました。重ねて申し訳なく思っています。

立花さんの主張、よく分ります。
私も、例のPSE法騒ぎの時、NHKに、何故報道しないのか?国会が審議している法案などをくり返し
報道するのがNHK公的なの役目なんじゃないか?と苦情をいれました。
明解な答えはありませんでした。
(コールセンターに限らず、いつもの「上の者に伝えておきます」でした)

立花さんの言っている受信料についての考え方は、NHK副会長の”車に例えるなら自賠責と同じ”
発言と重なります。(レベルは雲泥の差だとは思いますが)
生活保護者、重度身障者などの受信料の免除は、個人的にはあって良いと思います。
全国皆一律の料金ではなく、収入によって金額が変わる(例えば国保)柔軟な
制度が必要だと思います。
年収三千万の人もいれば、百万きる人もいるんですから。

私も身障者です。(軽度)+失業中です。(いわゆるリストラ)だから正直きつい!
パチンコなどの特技もないので。
節約の日々です。

それから憲法「改悪」「戦争」に対しての今の日本の自虐的な姿勢には疑問があります。
戦争をやりたい訳ではありません。軍事ヲタクでもありませんし。
スレが違うのでやめておきます。

現状のNHKには一円も払いたくありませんが、立花さんの理想とする「公共放送」
だったら払ってもいいかな?と思います。
反発や妨害も多いようですが、めげずがんばってください。

667 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 11:20:57 ID:aGTcRJXw
>>658
おまえより100倍ましだ

668 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 11:27:16 ID:ChOGhDxg






し ょ せ ん キ チ ガ イ 掲 示 板 @ 2 C H









669 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 12:56:22 ID:TrQvSm01
>>666さん
あなたのような方からの応援は特にうれしくて目頭があつくなりました。本当にありがとうございます。

昨夜は私に対する反対意見が多かった、これは、私がアサヒ芸能の並木さん疑惑を書いた記者と接点をもったことが大きく影響しているのではないかと思います。
NHK内部の情報は雑誌記者や新聞記者をとおして私のところにバンバン入ってきます。
外部の記者の情報はもともとはすべてNHK関係者から発信されています。現在NHK内部から外部に情報提供している人間は数十人単位でいると思います。
同級生など個人的付き合いのある外部記者に情報提供しているケースが多いようです。
私は伝聞に関しては複数のソースがあり且つその手口を自分なりに取材分析して書き込みをしてます。


670 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 13:17:01 ID:TrQvSm01
いいアイデアが浮かびました。NHKはいい加減な電話対応する担当者が多いという苦情が散見していますので対策方法です。
まずNHKに電話をして、はじめに「今から電話で話す内容を後から情報公開請求するのでしっかりとメモを取るように要求する」
こうすればいい加減な電話対応は出来なくなりお互いにいい緊張感をもって話せるでしょう。
実際にはメモすらとっていないケースが大半で、電話での視聴者からの意見をいかに軽軽に扱っているかよくわかると思います。
繰り返します。NHKは電話での視聴者からの意見はほとんど無視。情報公開請求は異常なくらい神経質になります。

671 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 13:35:14 ID:TrQvSm01
>>659
相変わらず、すべての膿を出す勇気はないようですね。
とにかくNHKの正式な発表を待ちましょう。他に不正はなかったという発表にはならないと聞いていますので。発表と同時に橋本会長辞任なんて可能性もあるようです。
あと大下さんを未だに刑事告訴しないで海外逃亡でもされたらどうするのだろうと思いました。

672 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 13:56:14 ID:TrQvSm01
再度書きます。私は開き直っています。本当に裁判になろうが元彼女の名前をバラされようが全然気にしていません。
なんでも来い来いってかんじです。
あとこれも再度確認ですが私からNHKを訴える案件は1つだけで、7日間の出勤停止の懲戒処分内容についてのみです。
NHKが私を訴える案件はたくさんあります。またNHKが私を訴える事で話題性が高まり世間が注目する事に意味があるのです。


673 :名無しじゃ!:2006/05/12(金) 14:04:26 ID:CCxOQVqq
>>653.656.658 : H4J1IYLs
>>625.628.635.640.645 : vrObN1Ks

なんか、必死ですねぇ。 NHK職員ですか?
立花氏に意見するなら、あなた方も実名公表されたら?



674 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 15:51:07 ID:xLAT3bQ5

181 名前:文責・名無しさん 投稿日:2006/05/10(水) 19:01:48 ID:qYEpph8M
子会社との契約その他随意契約は金額は自由なんてそんな法律用語ないだろー。
俺初めて聞いた。
任意とは言うけどしかし契約が双方の任意の意思表示で成立するのはそもそも当たり前。
任意契約なんて女の雌鳥とか男の雄牛とか言うようなもので、
任意でない契約というのがそもそもおかしい訳だ。

その任意性を特に強調するという事からは、本来は好き勝手に決めちゃいけない括りの筈のものを、
この類型のは大義名分が立つからという事で歯止めなくやっちゃってるという
何らかの人為的なニュアンスが読み取れる。
それを天下りー戻り先になってる製作子会社との間でやってるんだったら
双方代表とか背任すれすれの事を常態としてやってるって事か。


675 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 18:19:56 ID:pc0ahHl4
666です。
いえいえ、
確かに、コールセンターに限らず、地元の局等の電話の対応は最悪です。
すぐ上司に変わる、適当に聞き流す、逆切れ(例:法律通りやってますガシャ!)、いきなり切る、黙る等々。(どうして上司なる人は、答えにつまると脈略もなく「御理解を」で済ませようとするのか。
レベルがしれる)
解約の電話が多くなってきて困ってるんですかね?
若い人はまだマシですが、年をとるにつれてNHK毒に侵されていくのがよくわかります。
中でも番組への意見質問の番号に電話した時、ワンセグの扱いをどうするつもりなのか聞いたんですが
「ワンセグでもCATVでもネット放送でも、受信料は払ってもらいます。」
「無線であれ、有線であれ、NHKが映れば払えというのは放送法違反じゃないんですか?」
「きまりですから」・・・呆れて笑うよりなかった。
○○さんという中年女性でした。

話しは変わりますが。
本来NHKとつながりがないはずの、消費者センター(NHKの苦情は聞いてくれない)、行政相談
(放送法の説明を長々と聞かされた上最後に「行政のことではないんで国会議員にいって・・・」)。
NHK問題はタブーなんですか?

676 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 18:31:47 ID:XRNktdN7
>>656
>君が実名挙げた人達だって、事実かどうかに拘わらずバッテンがついてしまったんだよ。
>家族も近所や学校で誹謗中傷を受けているんだよ。
それが本当だったら素晴らしいけど、本当にそこまで効果あるもんなのかなあ。

677 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 18:49:28 ID:YAiEICkZ

内部告発者へのイヤガラセがリアルタイムで見れて、たのしいww

はぁーNHKの人間も2chのカキコもレベルにしろ表現方法にしろ
何一つ変わらんってこったね。あはは

678 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 18:55:58 ID:Ru7j3mVE
確かにコールセンターの電話対応は最悪です。
上司なる人物に以前立花さんの件を確認したら
露骨に病気の人間の言う事に信頼性は無いみたいな
およそ公共放送に携わる人間とは思えない答弁を
平気でしてました。

679 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 18:56:25 ID:xnL/S/Dm
情報公開請求で2ch工作員の賃金内訳とか請求できないかなあ

680 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 19:52:23 ID:TrQvSm01
私は実名を明らかにしている、ここに匿名を使って私を侮辱した方々に警告します。
私は既に民事裁判であなた方を侮辱罪で訴える権利があります。私が裁判で勝つか負けるかなんて問題ではなく、裁判所に行って手続きをして、裁判所が許可すればあなた方を特定する事が可能なのです。
私は前向きな批判を頂くのはありがたい。しかし私の考え方を批判せずに、人間性を侮辱するNHK役職員は絶対に許さない。
しばらく猶予期間を与えますのでここで書き込み番号を明らかにしたのち謝罪の書き込みをして下さい。
私が侮辱を受けたと感じた書き込みで謝罪がない場合は法的措置をとります。
謝罪して頂ければ必ず許します。

681 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 20:05:20 ID:dDLSWszP
皆様の受信料から給料を貰って仕事中に2chで工作していた内部関係者がいれば
大問題だな
NHK問題が本格的に司法や国会の土俵に上がってきたら、真っ先に尻尾を切られる(w


682 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 20:26:29 ID:9ZqEiDgr
立花さんがほんとに訴えて、その被告が職員だったら、
結構大変なことなんじゃないの??
しかも、ここに実名を書かれた人だったら、どーなるんだろう。
どっちが勝つのかな?


683 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 20:36:31 ID:7JOy+k6x
立花氏本人もお友達のチャネラー達も誇大妄想丸出しだな 

684 :立花さんといっしょに!:2006/05/12(金) 20:44:02 ID:tAmapB0E
立花さん
初スレから応援している者ですが
>>680の内容は、ちょっとやりすぎではないでしょうか?
このスレは立花さんのスレですが、2chでもあります。
このような内容では独裁者の恐怖政治と同じでは無いでしょうか。
自由な発言をしにくい環境になってしまいます。

荒らしや煽りに過剰に反応しないようにしてください。
過去スレからきちんと読んでいる人達ならば
貴方の覚悟が本物であることは承知していると思います。

煽りは、スルーしましょう。
GW終盤辺りから貴方の望む方向の掲示板になってきたのですから^^
これからも応援します。ボチボチ行きましょう。


685 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 20:47:50 ID:Ru7j3mVE
>>680
私は立花さん応援人だけどそのような恫喝は
自由な論議に水を差すだけじゃないでしょうか・・・・
確かに侮辱された方としては心中穏やかでは無いと
察しますが、少なくとも沢山いる応援人達は、
理不尽なカキコなんて相手にしてませんし
又理不尽なカキコが潤滑油になることもあります。
ここはマタ〜リいったほうが得策なような気がしますよ。

686 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 21:08:06 ID:TrQvSm01
>>683
私は本気でやりますよ。
磯野さんの裁判ではじめて証言台に立ちましたが、あの緊張感はたまらない快感でした。私は裁判大好きな常識はずれの人間です。民事で本人訴訟すれは経費もそんなにかからない。
まず私を「欠陥」扱いした、同じ研修に参加していた職員から行きます。
あの研修に参加していた職員の中には実名を書いた人間はいない、私と同年代の一般職で経営に近いわけでもない。しかも別々の日に2回書き込みをしているので、魔が差したのではなく、確信犯。
私になんの恨みがあり侮辱したのか是非聞いてみたい。           私は悩んでいる職員に考える時間を与えた、だから待つことにした。したがってあなたもしばらく悩みなさい。裁判するのはしばらく待ちますから。

687 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 21:12:27 ID:JuiWGXZN
まずは会長辞任必至か?
しかし橋本会長が辞任しても、なにも変わらない。
不正に使用した金を全て国民に返却し、すっきり解体するしかない。

688 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 21:21:58 ID:TrQvSm01
>>653
口先大将かどうか今から行動で示します。
私はゆっくり待ちたい、しかし、ここで黙っていたら私を支持してくれている視聴者に申し訳がない。
でも今すごく迷っている。
一緒に楽しい公共放送づくりの活動しないか?

689 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 21:23:54 ID:6sZoGFn2
   カシャ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
        |(   )___ _________ _ヽ
        || ̄|;| ̄|;|   |;|           |;| |;|
        ||  |;|  |;|   |;|(⌒─⌒)  ∧_∧ l;| |;|
    lヽ、|l_|//|.|;|   |;|((´^ω^)) (・ω・` ).|;| |;|
    |ヽ,ヾ;;;;;//,,,l、' ̄ ̄ ̄"' ̄ ̄ ̄'''' ̄ ̄ ̄'''''''l
    ,;(l ),__,(l );;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ノ''ヽ,.
   ミ;┬┬‐┬┬,彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   ,;l    楽しく使ってね
     ヾ, ┴‐┴ 'ノ y   ,_..,   ,_..        _,;;ノ    仲良く使ってね
       ̄ ̄ヾ/  /ヾ__ヽ( ;;;;(( ;;;;(ヾ、;;ヽ、ヽ、
'''"´'''"""''  ""/;;;ノ (,.,.,ノ ヽ,.,.ノ ヽ,.,.ノ  ヽ,.,.,.),.,.,.) '''"´'''"""''''"´'''"""''




690 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/12(金) 21:30:21 ID:TrQvSm01
>>684>>685
冷静な書き込み本当にありがとうございます。
頭を冷やしてから次の書き込みさせて頂きます。

691 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 21:37:19 ID:9ZqEiDgr
自由な論議に水を差す、自由な発言ができない環境って、、、、
確かにこう言われちゃ、今後は立花さん個人を誹謗中傷したりは出来なくなるけど、
それが出来ないと困るんですか??

692 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 21:42:26 ID:G2zSidIk
人事の蓋はぼちぼち閉まる
実名告発はお早めに

693 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 21:54:34 ID:Ru7j3mVE
>>691
今は立花さんの意見に賛同しよって協力も惜しまない
つもりですが、今後立花さんの行動の仕方によっては
それが間違っていると個人的に思ったなら、その時は
容赦無く立花さんを叩きます。その叩きが立花の
捕らえ方によっては誹謗中傷となる可能性もある
わけだし、それによって訴えるなんて言われた日にゃ
こっちもやってられませんよ。そして誰もいなくなった
みたいな状態になるのは目に見えています。

694 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 21:55:17 ID:KQX0UXdT


ドンキ元社員のブログ
「ドンキホーテ(と子会社ドンキコム)から残業代の未払い分を請求してみた件について。」
http://blog.livedoor.jp/luminous_hands/archives/50468144.html

ドンキの内部事情がたくさん暴露されています
今回の事件に対しては「おちんぽが立った」とコメントしてます

695 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/12(金) 22:00:42 ID:KeIvzI2J


立花さん
脳萎縮による肢体不自由児を、人間としての人権も尊厳も無視し
視聴率のためにNHKスペシャルで”奇跡の詩人”として祭り上げました。

海老沢に対する功名心丸出しでいまだに「我々が見たから本当だ」とふんぞり返っ
ている山元修治を筆頭に、大勢のNスペの職員達が今も大勢潜んでいます。

そして、NHKスペシャルで”奇跡の詩人”としてNHKが祭り上げた肢体不自由児は
今現在も取り巻き達にイカサマショーでお金儲けの腹話術人形として利用されたままです。

「我々が見たから本当だ」とふんぞり返っている大勢の職員達は、その子供を
助け出す事も無く、自己保身丸出しでNHKの中で今も生息し、その子供が早く死亡
し、証拠隠滅が叶う事を今か今かと願っているのです。

立花さんを誹謗中傷する書き込みが在りますが、NHKの前述の連中達の
事をふまえると立花さんに対する誹謗中傷は取るに足りない事です。

間違いを自ら謝罪訂正することなく、ごまかす連中は絶対に許してはなりません。

真の勇気ある立花さん、私を含め大勢のかつてNHKを愛した視聴者のために
がんばって下さい!!
http://homepage3.nifty.com/nhkq/




696 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 22:21:31 ID:yCorDaZz
立花さんが後々、有名になればなるほど
元彼女達に週刊誌が取材に行って
「告発者・立花氏の元彼女誰々に直撃!」とか
「あの立花氏の元愛人が告発ヌード!」とか出るんだろう

697 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 22:29:11 ID:WifSCjV3
俺も立花さんを支援しているけど、
同時に、NHKには立花さんを訴えて欲しいとも思ってます。

698 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 23:05:36 ID:JuiWGXZN
不正を公表したら解体なので「まっすぐ隠蔽」にまっすぐ真剣。

でも、隠蔽が下手なのですぐにバレバレ。

会長頭下げるも解散に「まっすぐ進行」

しかしHPから「まっすぐ真剣」が消えたのはなぜ?
「まっすぐ真剣」でないから?
協会に都合の悪いことはすぐに隠したがるのは病気か。



699 :名無しさんといっしょ:2006/05/12(金) 23:57:31 ID:lL0S/ril
>>683
火消しに躍起かな(w
実行されたときが見物だな(w

あーあ、全く信用なく、影響力もなくなったなNHKブランド(w
まあがんばれよ
妄想だと思いたいのはヤバイと思って大焦りの>>683 そのもの(大爆笑

700 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 00:00:20 ID:+iZD3/0b
立花さんへ

私は上のほうで、武士の情けなんて甘い、と思わず書いてしまった者です。
しかし585で「今のうちに一般職員の意識改革が出来ていればこの先どのような組織再編が
行われようと、スムーズな移行が可能かも知れませんね。」とも書かせていただきました。
私は686で立花さんが示された毅然とした決意表明を支持致します。
仕事の関係でNHKとも繋がりがあるのですが、私の見たところ、どうにかなると高をくくった
職員ばかり目に付きます。危機意識がないんですよ。
本当に一般職員の意識改革が可能なのだろうかと実は多分に疑わしく思っております。
ですから、立花さんを個人攻撃する輩などはどんどん訴えていただいて、NHKを取り巻く事の
重大性を他の職員にも知らしめて欲しいと思っています。

701 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 00:17:21 ID:O77wVI6a
>>700
内部で戦っている人はいますよ。あなたが知らないだけ。
少なくとも俺は現場を一切信用しない事にしている。
変な動きをする奴は人事にチクってる。アホな部局長は直電で怒鳴りつけている。
特にあの三浦に対してはな。有る意味AKでは有名人だ。
だから、不正をしておいて正義感ヅラする奴は、反省してようが何だろうが
絶対許さない。一度は会社に背任行為を行ったのだから。俺は俺のやり方がある。


702 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 00:28:13 ID:cUZvbJM0
やあ、Sさんがいる。
タチバナさんのお仲間にはちょうどいい相手だから、大切にしなwwwwwwww

703 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 00:34:51 ID:Gp5EDB+p
>>701

>内部で戦っている人はいますよ。あなたが知らないだけ。
失礼しました。
しかし、民間なら潰れていておかしくないほど不正がはびこっているという事実は消えない
と思います。

>だから、不正をしておいて正義感ヅラする奴は、反省してようが何だろうが
>絶対許さない。一度は会社に背任行為を行ったのだから。
これは立花氏のことでしょうか?
もしそうだとしたら、これも立花氏のおかげでここまで膿が出てきたという事実は消えない
と思います。

私はNHK職員全員が悪などとは思っていませんし、そうは書きませんでした。
しかし、組織全体としてここまでひどい所はそうはないだろう、というのが「私の」率直な実感なのです。

704 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 00:53:43 ID:Gq7ha3Rq
立花さんが侮辱を受けたと感じたレス番をあげてくれませんか?
捉え方は人それぞれなので…
>>680みたいな法的措置とか恫喝みたいな書き方したら、議論がしにくくなります。
2chだし万人が見てるわけだし、誹謗中傷は中にはあるかと思うので謝罪やら法的措置とか書くのはやめましょうよ。
誹謗中傷も意見や議論として、軽く流すとかしましょうよ。


705 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 00:54:38 ID:JzzOGwY4
なんか昨夜から立花さん攻撃続いてバトルしてるなぁ…立花さん、そんなヤツラを
ギャフンと言わせるネタそろそろなんか出しましょうよ。最近、ちょっと宣教師っぽ
くなってますよ。やる時はガツンといきましょう。だから、みんなも少々、意見の
対立出てきたんじゃないですかね

706 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 01:01:39 ID:DFKE1k6u
TBSに池上出てるよ

707 : ◆t6PhQlTHPI :2006/05/13(土) 01:09:38 ID:fMSmzW2d
立花氏支持で何度か情報公開請求でアクションしている者です。
支持はしておりますが>>680のような警告は納得できません。
誹謗中傷とみられる書き込みがあっても無視すればいいだけです。
いちいち反応してしまえば最終的に纏まった話ができなくなり、最悪この話題ができなきなる可能性もあります。


708 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 01:21:11 ID:SKXHlkAp
>>700
あなたのご意見は私の心に響いています。とても頭が良くて紳士的な方に思えます。
>>640>>653はNHK職員で完全な愉快犯です。もう少し危機感を持ってもらいたい。特に>>640は30代の職員
あと一ヶ月待ちます。6月13日までに彼ら2人からの何らかの動きがなければ、
私は裁判所に行きます。特に>>640は裁判をしろと望んでいるようですから。まずあなたを訴えます。
>>684>>685さん、私は個人的に640や653を恨んでいるのではなく、NHKが大変な時になにを悠長なことを書き込んでいるのか?と言いたいのです。
>>700さんの言うとおり「どうにかなると高をくくっている職員」が多すぎる、そういう職員には刺激を与えないといけない。
「対話と圧力」の方法で行きます。
>>684さん>>684さん私の判断をどのようにおもわれますか?1ヶ月待ってからならいいですか?それとも
完全にスルーした方がいいですか?

709 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 01:23:48 ID:O77wVI6a
>>703
「立花氏のおかげ」ってよく出てくるけど、視聴者としてまず本人の不正に対する
怒りは無いのですか?
逃げ出してから吠えるのは、実は一番楽で卑怯なやり方。
それでいて2ちゃんでは改革者気取り。
真面目な職員からすると「ふざけんなお前に言われたくない」と思うのは当然の感情だと思う。
少なくともまず反省があるべきで、不正したから何でも知ってるんだと威張って言うのは
開き直りもいいとこじゃないだろうか。

710 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 01:24:02 ID:JzzOGwY4
立花さんも人間だから、たまには逆ギレあるんだよ。広い心で見ようよ。
それよりも、関連団体のトップ人事終わったから、天下りの内示が出た
ようだよ。週明けにはいよいよ。もう特別職までは固めたから、あとは
部課長級の最終調整やっている。ところで、昨夜のハシゲンの記者会見
今までなく、力強かったねぇ〜気に入ったよ。一年間、エビの院政を
拒否するために引きこもり、頼りなさを演じてたんだろうかね。
しばらくは、ハシゲンの人事や行動見守ることにするよ。でも、あの時の
ようなエビ顧問みたいな人事やりやがった、核爆弾落としてやる。終わりだ
私は、立花さんが最近、宣教師のようなもの静かな人になってきたから
変わりに状況によっては、すべて出しますよ。応援して!

711 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 01:32:31 ID:1wLMN3z6
>>709
立花氏の方が中でぬくぬくしてる奴よかなんぼかまし。
人間は変われるもんです。

真面目な職員といっても何もできないでいるんでしょ?
中にいながら何もできないんじゃ真面目とは言えんだろ。

712 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 01:36:56 ID:Y9OSr5aD
>立花氏のおかげ」ってよく出てくるけど、視聴者としてまず本人の不正に対する
怒りは無いのですか? 
 
 
そんなものねーよ、本人は謝罪してるし、金を返還するとまで言ってる 
何を言おうがおまえより100倍ましだ


713 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 01:41:32 ID:qeJ04dlu
>>709
立花さんって、NHK職員時代に内部告発してたじゃないの?

714 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 01:42:51 ID:O77wVI6a
>>711
日々、自分の周りのアホは叩きのめしてますが。
サラリーマンなんてそういう事の積み重ねで変えていくもんだろ。
誰もが一発屋の告発者になれって言うのか?

715 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 01:46:16 ID:O77wVI6a
>>712
ほう、寛大ですね。じゃ大下についてはどうなの?


716 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 01:47:52 ID:SKXHlkAp
>>709
私は1年前の在職中から週刊文春などで視聴者に謝罪し続けている。私が退職した理由の中に
「スポーツ放送権料を公表したい」という理由もある。
なんでも知ってると威張っているのではなく、あなたのような何も実態を知らない職員にもっともっと
不正があると警告しているのです。
そして私は私の不正の罪を償うためにこのような活動をしているのです。あなたに私の
不正経理伝票の詳細を教えますので私宛にメール下さい。それをコンプライアンス委員会に通報して下さい。

717 :700:2006/05/13(土) 01:48:54 ID:Gp5EDB+p
>>703
>「立花氏のおかげ」ってよく出てくるけど、視聴者としてまず本人の不正に対する
>怒りは無いのですか?

ありますよ。私はこれを一種の司法取引と考えています。
ですから、甘い、もっとやれ!と尻を引っぱたいているのです(立花さん、失礼w)
それに最初のスレから読むと自分の不正を棚に上げているとは思いません。


>>684, 685, 693, 704, 707

今回の騒動の発端は605の書き込みではなかったかと思います。
私も原則、挑発に乗るべきでないと考えます。(632は私です)
しかし、攻撃が立花さんの周りの人に及ぶならば反撃するのは当然だと思います。(700では「個人攻撃」と書きましたが)
これを流したら同様の嫌がらせが続くかもしれません。私でも反撃するでしょう。
ですから、立花氏が言論弾圧を、などと大げさに考える必要はないと思いますよ。

718 :700:2006/05/13(土) 01:50:22 ID:Gp5EDB+p
>>717
>>703>>709の間違いです;

719 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 01:51:50 ID:O77wVI6a
>>716
放送権料については守秘義務に違反しないのですか?
契約行為は相手方もある事だし。

720 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 02:03:15 ID:SKXHlkAp
>>704さん
>>707さん
私は誹謗中傷されたから怒っているのではありません。NHK職員のこの人たちのいい加減さが情けないのです。
そして2チャンネルをもっとメジャーに更に社会貢献できるメディアにする為にはやはり誹謗中傷は
根絶しなければいけないと思います。2チャンネルは意見を戦わせるメディアであって誰かを困らせるメディアであってはならないのです。
私は実名を書き込んでいます。その目的は決して個人を誹謗中傷して困らせる為のではありません。
今回裁判する目的も書き込んだ個人に対する恨みを晴らすものではなく、ここまで書き込んでも何もリアクション起こさないNHKに対して
こちらからアクションをしかけるのです。特に>>640はそれを望んでいる職員だからです。
しかし私も待つと言った以上待ちます。一ヵ月後の6月13日まで。

721 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:09:00 ID:aioTFbNN
 長いことNHKの居心地のいい甘い環境で慣れてたとしたら、そりゃ隠し通し
て誤魔化してでも現状を維持し守り、切り抜けたいのかもしれない。
でもそれじゃ社会が腐っちまうよ。そんな奴ばかり増えて、いい加減な経営
が易々と成立ってしまうようじゃ社会が悪くなってしまうよ。
 しかもタチが悪いことに特殊法人という公共的な協会が国民から頂いた貴重
な受信料で慢性的に様々な不正をしていたとしたら。。。
一般の私から見るとNHKは危機感知能力が長年の悪しき伝統で麻痺している
ように思える。
 庶民である私の金銭的価値観とNHKではケタ的に大きく違うんだろうな。
でなければ、皆さんが働いて得た貴重なお金を、ドンブリ勘定的にゼイタク
な使いかたなど出来ないだろうから。




722 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:14:07 ID:HsnFEIUJ
>>720
あのさあ、目的はともかくとしてあなたの実名書き込みも
結果として誹謗中傷になってるわけさ。
あなたの意図と関係なく、全世界にばらまかれて悪用されるかも知れない。
それに2ちゃんを過大評価しすぎ。2ちゃんのいい所は匿名で言いたい放題だからだよ。
もともとアウトローで公信力は全く無いの。あなたの言うようなそんな礼儀正しい掲示板なんて
誰も面白くないし、盛り上がらないよ。

723 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 02:14:41 ID:SKXHlkAp
>>719
いい質問ありがとうございます。
もちろん「守秘義務」に違反します。しかし法律の専門家の意見(大学教授や複数の弁護士)によると
そもそもこの「守秘義務」を契約書に盛り込んでいること自体が違法行為だそうです。
私に下記警告書が来ていますが1年たった今でも未だに私のところには賠償金請求来ていません。
警 告 書
冠省 当協会は、貴殿に対し、次のとおり警告します。
 貴殿は、「週刊文春」掲載の「PGAツアー」放送契約およびこれに関連する内容の記事(本年3月31日号38頁から39頁)に関し、自ら「PGAツアー」放送契約の内容を漏えいしたことを当協会に申告しています。
このほかにも、貴殿は、スポーツコンテンツの放送契約およびこれに関連する事項をメディア等に対し漏えいしたことも申告しています。
貴殿もご承知のとおり、当協会は契約の各相手方から契約内容およびこれに関連して知り得た事実について守秘義務を課せられています。
よって、当協会の職員の漏えい行為によって相手方に損害が発生した場合、当協会は相手方からその損害に対する賠償を請求されることとなります。
無論、その請求が是認されれば、当協会は受信料をもって賠償しなければなりません。
また、この場合、当協会は賠償金を貴殿に対し求償することを検討しなければならないことを付言します。
 当協会は、貴殿に対し、当協会に損害を及ぼすおそれのある漏えい行為は直ちに取りやめるように警告します。
不一
平成17年4月22日 
東京都渋谷区初台1―44―10
クラッサ初台1102
立花孝志  殿
東京都渋谷区神南二丁目2番1号
日本放送協会
報道局スポーツ報道センター長
日向研二


724 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:15:36 ID:246NHBkV
>720
立花さん
2ちゃんは便所の落書き・チラシの裏

725 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:19:00 ID:U38G7ovt
>>720
どうせなら、もっと組織全体の巨悪に挑んでよ。
それじゃ個人対個人じゃん。

726 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:20:13 ID:I8X1BE0a
東京都渋谷区初台1―44―10
クラッサ初台1102

しかしえらいところに住んでまんなぁ

727 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:21:59 ID:246NHBkV
立花さんは組織を変えるとか言ってるけど
所詮、私怨やから
特定の相手に怒り持ってるわけやから

728 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 02:23:02 ID:SKXHlkAp
>>724
そんなことは決してありません。
政治家の秘書も官僚も司法関係者もマスコミ関係者も見ています。新聞やテレビを真剣に見ている公権力者
なんていません。それは新聞やテレビは自分達の流した情報だけ書いたり流したりしているからです。
なにより2チャンネルに書き込みをしたら法的責任を取らなければなりません。便所の落書きとはまったく意味が違います。
2チャンネルは立派なメディアです。しかも双方向という優れた点を持っています。
2チャンネルがなければ私の活動は間違いなく出来なかった。すなわち、日本の平和や民主主義が危うかったと言っても過言ではないでしょう。
近い将来2チャンネルと公共放送がいい緊張感を持って両立するのでしょう。いやもうすでにその時は来ています。

729 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:25:26 ID:U38G7ovt
>>723
でもさあ、それじゃ全ての契約行為に守秘義務は無いの?
それじゃ何の秩序もあったもんじゃないし、企業も商売出来ないんじゃないの。

730 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 02:26:10 ID:SKXHlkAp
>>725
全然ちがいますよ
元NHK内部告発職員とNHK現職職員が2チャンネルの書き込みでが原因で裁判
することになるのだから結構話題性あるでしょう。

731 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:27:53 ID:LrUrORVb
立花さん
煽ってるバカがいますが、笑ってればいいよ。あせってる証拠だ。

ここを見て応援してるみんなは長期戦は覚悟してますからね。
ゆっくり、じっくり、イライラしないで。

732 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 02:28:08 ID:SKXHlkAp
>>729
スポーツ放送権に限って守秘義務を明記することが違法だと言っています。

733 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:28:50 ID:U38G7ovt
>>732
何で?

734 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 02:33:11 ID:SKXHlkAp
>>732
とても難しい法律解釈になるのでご自分で調べて下さい。複数の見解が出ることは間違いありません。
私が昨年3月より行っているスポーツ放送権料の漏洩が原因で現在までに
私に損害賠償請求が来ていない事が私の正当性を証明していると確信しています。

735 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:33:18 ID:+pZfnv0K
>>700さんの言うところの「どうにかなると高をくくった職員」に対しては、
立花さんから鉄槌が下される必要があると思われます。そうしないと、手遅
れになり、本当にどうにもならなくなると思われます。NHKという組織が。


736 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:36:34 ID:U38G7ovt
>>734
でも相手企業はハッキリ言って迷惑だと思うよ。確実に商売しにくくなるでしょ。
今後実損が出たら分からないね。

737 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:37:15 ID:rmgNMT2E
要するに、NHK職員は、現在の厚遇を受け続けたいのです。
中にいて改革するとか合理化しているけれど、転職することもできない無能者の集まりなのです。
とはいえ、妙なプライドだけは人一倍ある。自分たちは、付託されて放送を出していると
特権階級丸出しなのです。
まるで、中国の共産党幹部のような傲慢さですね。
ひとりでは、世間の荒波に出て行くことができないため、能なしの集まりとして悲しくわめいて
いるだけです。
自分たちがそれぞれ能力を持っているなら、ネット放送でも民放や新聞でも、実力を発揮すれば
いいのにと思う。
30歳そこそこの世間知らずが、年収1000万円を超える高給取りになり、有頂天になっている。
それがNHK職員の実像ではないだろうか。
家電メーカーだって、銀行だって、どこもたいへんなリストラを経て、競争力をつけてきた。
安易に取材したわけではなかろうに、何も教訓をつかんでいないNHK職員。
人事で認められ、出世することしか頭になかった上層部とそれに異議申し立てをしてこなかった
去勢された若手職員。
どちらも同じ穴のむじなですね。
このまま、ゆっくりと収入源に苦しむがいいでしょう。在日米軍や政治団体など、徴収しにくい
ところからは取り立てず、正直な庶民からだけ取り立てて湯水のように使い込んできた
特殊法人NHKが放送を出す資格などもはやないことは、多くの人にとっては自明です。

ゆっくりと真綿でクビを締め続けられるがいいでしょう。それが、感覚が鈍磨したあなたたちに
最も残酷なしっぺ返しとなるでしょう。

若手に期待するのもやめました。もともと、日本には放送ジャーナリズムなどなかったという
ことが、明らかになりました。

裏切られた気持ちでいっぱいです。

738 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:38:09 ID:Qf0i9ndh
>>734
私が昨年3月より行っているスポーツ放送権料の漏洩が原因で現在までに
私に損害賠償請求が来ていない事が私の正当性を証明していると確信しています。

をいをい…
なんでそれで「確信」できるの?
ちょっと、ついて行けない…って思うの、オレだけ?

739 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 02:39:50 ID:SKXHlkAp
>>731さん
応援ありがとうございます。
ちなみに私は焦ってもなければイライラもしてませんよ。
>>735さん
のいうとおり一般職の大半が、NHKの実態を知ったのはこの書き込みによるのでまだ
1ヶ月程度、しかしあまり悠長なことをしていては手遅れになるので期限を設けて行動開始します。
そうしないと一生懸命がんばっている一部の職員が困ることになるので。

740 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:40:00 ID:LrUrORVb
良くは分からんが、営利団体であれば、必ず利益を上げるための契約を結ぶよね。
会社(或いは株主)に不利益な契約は結ばない。

ところが、遊んでいても金を徴収できるNHKは、例えば、相手が未来の天下り先であれば、
そこに利益を供与するような好い加減な契約をしようと思えば出来るはず。

チェック機能がなければ何でも有り。そういう団体の守秘義務ってどうだろう?

741 :山田@美:2006/05/13(土) 02:45:15 ID:sTOCUKHA
おいらも最近立花と共闘しているっていうか、こらガセ流すなや。
ゴルアアアアアアアアアアアアアア。

742 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 02:47:33 ID:SKXHlkAp
>>736さん>>738さん
とにかくご自分で調べて下さい。警告書は今も有効で私は常に情報漏えいに対して
損害賠償の責任を負っています。これだけは事実です。

私はこのスレで職員のNHK改革についての議論が行われることを望んでいます。
今日は寝ます。おやすみなさい。


743 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:48:53 ID:U38G7ovt
>>740
でも、公共放送が民間企業の商行為を阻害するのもまた問題だろ。
それにスポーツに限る理由がわからん。プロダクションや出演者の
契約も公開しろって事になるよな。でもそんな事したら芸能界から
総スカンだよな。

744 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:55:18 ID:rmgNMT2E
いったい、道路公団と何が違うのか。これまでに払った受信料を返して欲しい。
インチキ放送で失った時間を返して欲しい。
あなたがたは、ペテン師です。偉そうにしていますが、ペテン師です。
戦前の翼賛放送については、一切の責任はとらず、一方で、8月には、画一的で運動丸出しの
平和教育放送を流す。自分たちの責任は棚上げですか?

平和平和ととなえていれば、平和になると思っている思考停止した泥棒集団。

自分たちの上層部にすら文句を言えない職員集団に、もう偉そうなことを言われたくないです。

あなた方はこれまで放送してきた企業不祥事について、個々人はどうやって責任をとるというのでしょうか。

ここで必死にふんばって、良い放送を出していくなどと、都合のよい解釈は

今後一切やめてください。放送に協力して、嘘をつかれ、だまされた側の痛みを考えたことは

あるのでしょうか?

745 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 02:55:45 ID:JzzOGwY4
>>743 でも、公共放送が民間企業の商行為を阻害するのもまた問題だろ。
おっしやる通り! でもね、その前にNHKが公共放送で実は、NHKが
いいだしたんだよね。どこにも書いてない。インチキ企業だ。放送法見てみて
放送法の業務範囲以外の仕事ばっかしてるからね。だから、そんなスポーツ
とかで議論するより、NHKの業務総点検しないか?みなさん。すごいよ。

746 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 03:04:36 ID:LrUrORVb
もしも視聴者=資金提供者に疑義を抱かれたら公開するのが当たり前だと思うけど。

利潤追求の民間と違って、「公共」の場合、ある契約が支払った対価に相応しい内容か
どうかって、誰がどうやってチェックするんだろ。

747 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 03:09:21 ID:RVheHFpL
国会だろう

748 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 03:11:48 ID:LrUrORVb
無理だろう

749 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 03:13:47 ID:RVheHFpL
国会とか経営委員会とか番組審議会とか会計検査院とか名目上あるんじゃないの

750 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 03:19:05 ID:LrUrORVb
事の発端はNHKの某がワケワカメの金の使い方をしたのを
民間がすっぱ抜いたんじゃなかったっけ?

そして今でもNHK内部には素敵な「公金泥棒」さんたちがいるらしいが、
名目上のなんとか会がなんとかしてくれるのかい?

751 :立花さんといっしょに!:2006/05/13(土) 03:54:19 ID:olR5Ahj9
ちょっとPCから目を離していました。
前提:立花さんは、キーマンなのです。
現行の腐ったNHKを新しい公共放送に換える情報と情熱を握っているのです。
もっと余裕を持って欲しいのです。直情的に「売り言葉に買い言葉」になっては相手(工作員)の思う壺。
もっと大きな戦いをしないといけないのに、小競り合いに時間と労力を使い切っては本末転倒になります。
>>708
  >>640>>653はNHK職員で完全な愉快犯です。
  私は個人的に>>640>>653を恨んでいるのではなく、
  NHKが大変な時になにを悠長なことを書き込んでいるのか?
  と言いたいのです。

であれば、レス番を(>>***ね)をつけて
「NHK職員が、大変な時になにを悠長なことを書き込んでいるのか?」
を前置きとして>>680の書き込みをしないと、私を含め一般人には理解できません。

>>680 の「私が侮辱を受けたと感じた書き込みで謝罪がない場合は法的措置をとります。」
は、この一連の初スレからの全てのレスを対象にしている様に受け取れますし
これから書き込む人たちも、侮辱の基準が判らず自由な意見交換ができなくなります。
立花さんも人間ですからレス読み判断を誤ることもあるでしょうし、お互いの誤字脱字
から判断を誤ることもあるでしょう。現行の2chでシビアな書き込みはやめた方が賢明です。
「一ヵ月後の6月13日まで。」と期限をきっての書き込みされているようですが、
これも今後、煽り・荒らしの対象になると予想されます。(祭りを期待しての餌かな^^)

とにかく、【心は熱く・頭は冷静に!】
ここに書き込む、迷える一般NHK職員と工作員を、しっかりと分別しながら対処してください。
くれぐれも上層部の仕掛けた落とし穴に嵌まらない様に!

>>717 「立花氏が言論弾圧を、などと大げさに考える必要はないと思いますよ。」
私も同意見ですが、揚げ足取りもいますし、新しくスレに来た人たちに立花さんを誤解して欲しくないのです。

寝ます。

752 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 04:08:52 ID:Gq7ha3Rq
>>720誹謗中傷を根絶やしとか2chをメジャーにとか書いてますが、色々な板をご覧になりましたか?どれだけの誹謗中傷があることか…
2chの全ての誹謗中傷を根絶やしにする活動をもするつもりですか?
NHK改革に関しては賛同するし頑張ってもらいたいですが、2chに対しての考えはどうなんだろう?
立花さんは自分が思った事は絶対みたいな感じにみえてきてしまいます。私は2chはこれからも現状のままがいいなぁ、誹謗中傷する人もいればや議論する場もありアドバイスを受けたりと活気があって良いと思います。ガチガチにしたら活気がなくなりそうで…


753 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 04:20:23 ID:yWC9g0nP
>>752
禿同。運営方針についてはひろゆきや運営の人以外が口出しすべきじゃないよね。
半年ROMれとは言わないけど、立花氏にはもっと2chやネットについてもっと勉強してもらいたい。

ところで、立花氏は誹謗中傷の主がNHK職員だと確信しているようだけど、
何か証拠はあるのかなぁ?ただの愉快犯って可能性だってあるのに…。

754 :685:2006/05/13(土) 04:56:06 ID:43F+BNoJ
立花さんへ
NHK職員らしき人間に対して、2ちゃんで誹謗中傷
したからといっていちいち裁判してたらきりがありません。
というよりも訴訟内容が幼稚すぎませんか?
戦う相手はNHKという大組織でしょ・・・・
職員同士の私怨合戦になるなら私は今後このスレから落ちます。

755 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 05:13:45 ID:3I/HjZxW

>727 名前:名無しさんといっしょ 投稿日:2006/05/13(土) 02:21:59 ID:246NHBkV
立花さんは組織を変えるとか言ってるけど
所詮、私怨やから
特定の相手に怒り持ってるわけやから

こーゆーレベルの議論に持っていって有無拡散させたいのか、
それとも今まで出てきた話の内容を本当にこーゆーレベルの議論としか認識
してないのか。

どっちにしてもそういうカキコ自体がこれまで知られざるNHKという組織の腐り方を
一般視聴者にも見える形でよーく示してくれているww


昔niftyのテレビ板にNHKの報道関係者が出てきてたときも、あーこんなもんかぁ、
報道ともナりゃ入る時は難しかった筈なのになぁetcetc とは思ったけどなw

756 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 05:24:32 ID:3I/HjZxW

実名ないし本人が特定出来、水掛け論的反論の余地の無い程度に具体的な状況が明らかにな
るような形で話を進めるのは、簡単に差し止めをかけられたり訴訟されたり
しないために、週刊誌・月刊誌などが記事にする場合でも
常套手段として取られている。

またそうでないと告発にもならない。

それを今さら個人的怨恨だの何だのと決め付けたって、
それはもはやあまりにも低次元なただの難癖に過ぎない訳で、
関係者の情報リテラシーのセンスの無さを開陳してる以上の何でもありえないナ
しかしこれが報道機関かね全く


757 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 06:01:11 ID:+pZfnv0K
>>720は、
>今回裁判する目的も書き込んだ個人に対する恨みを晴らすものではなく、
>ここまで書き込んでも何もリアクション起こさないNHKに対して
>こちらからアクションをしかけるのです。

ということが主であって、それから、

>特に>>640はそれを望んでいる職員だからです。

ということでしょう。
私怨でここまでできるかなぁ?立花さんには私怨よりはるかに高次元の情熱
を感じますが。要は、NHK職員に危機感をもってもらいたい訳でしょう。
無頓着すぎる職員がたくさんいるから。

758 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 08:05:53 ID:Qz2gGM80






し ょ せ ん キ チ ガ イ 掲 示 板 








759 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 08:06:40 ID:ej0Df8nq
>>640
× ロマンチックが止まらない
○ 震えが止まらない

間違っても、同僚や上司に相談しないほうがいいよ、切捨てられるのがオチ。
「ひとりで、できるもん」と、100回と呪文唱えれば解決するさw


760 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 08:30:49 ID:o9nCx2k4
活動資金をくれというのには笑える

761 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 08:40:33 ID:qrc4Skix
批判に対してもこの有様・こんな給料泥棒まで抱えるぞと自白しつつ
受信料をくれというのには(wry

無駄にスレ消費したってしょうがないから
低次元の煽りにまともに反応するよりも
もっと耳の痛い実質的な話を進めましょうw

762 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 10:09:43 ID:ulpKR6R6
NHKの皆さんは、下記のような捏造について、どう思ってるのでしょうか?
NHKも、数週間前福田さんのインタビューに関する記事で似たような事を
してましたが。

----------

ちょっと前にアメリカの専門家が日本の靖国問題に対して懸念する記事が朝日から出ていたが、
どうやら朝日のねつ造だったらしい↓

 220 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/05/12(金) 23:05:56 ID:ysdYakSW
 【朝日】日本の歴史問題、米国専門家も懸念 アジア戦略と対立
 http://www.asahi.com/politics/update/0430/003.html

 この朝日記事なんだけど、このアメリカの専門家に尋ねた所、捏造だったらしい。
 http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid45.html#sequel


763 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 11:06:23 ID:42LE4zmJ

「口先大将」と653が言ったから

          6月13日は訴訟記念日


764 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 11:07:16 ID:DiCL/h9u
>>724
NHK職員って掲示板のカキコ、バカにしてるけど、電話でちょっと誘導したらまっ先に「2ch」が出て来た。
ちゃんと見てるんじゃない。
電話の相手、報道の職員。

765 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 11:09:50 ID:cUZvbJM0
いやまあ、
要するにタチバナ氏はどこからも(どこのメディアからも)
相手にされてないだけ、
だと思うが。

766 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 11:18:44 ID:T5zE13C4
怪文書
http://www.nihonjournal.jp/web/keizai/kaibun_214.html

767 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 11:20:18 ID:iQMF8asN
どう考えても、もはやNHK内部工作員はどこでも完全に劣勢
特にこのスレでは、告発者の誹謗中傷で反論とか、第3者を装って非難したり
支援者を装ってから揚げ足を取って非難を始める自作自演行為が目立ちますね

立花氏の絶対的な内部告発を目にする国民は
内部工作員の下手な芝居も相まって、さらにNHKに対する反感を募らせるって
相乗効果ですか? >>765以下工作アンカー

名誉毀損でNHK2ch工作員が晒されて、続く不祥事(ワクワク


768 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 11:25:16 ID:IR2x4m8+
公共放送のあるべき姿をまず定義してから、現状と比較してほしい。
NHKありきで考えるからおかしくなっている。
最低限の予算で国民向けの放送をすればよいだけなのに
受信料収入が増えてしまったので、体質が腐ってしまった。

宝くじに当たった人が身を滅ぼしていくように、NHKが滅んでいく
姿が見えます。狂った体質の修正は無理なのでまずは解散させてほしい。

「不正は大下だけで他には一切ありませんでした」と発表したところで
国民は全て知っているのでオオカミ少年の言うことは誰も信用しなくなる。
会長の首がいくつあっても足らない状態が続きそう。

まあ今後の人事発表、大下問題の記者会見時の記者のツッコミが楽しみ。
一度ウソついたが辞任していないので二度三度ウソつくかも。
不正を普通にしていたから、ウソも普通になってしまった感覚が最悪。




769 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 11:44:56 ID:Cr5N3LCz
>>765
来週の週刊誌に記事出る予定です。昨夜校了しました。
ちなみにテレビからのオファーも来ています。



770 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 12:07:04 ID:Cr5N3LCz
文章で真意を理解してもらうのは難しいですね。電話などで話しすればすぐに誤解を訂正や修正出来るのに
私は私に対する非傍中傷に対して怒っているのではなく、NHK職員しかも組合員がのんきな書き込みを執拗に行なっている事に対して怒っているのです。危機感がなさすぎる!
私は職員以外の視聴者から非傍中傷される事は一向に構わないし、それだけのことを過去にしてきたので逆に歓迎するくらいの気持ちです。
だから私に非傍中傷した一般の視聴者の方を訴えるつもりなど毛頭ありません。
私はこの場でNHK職員を中心にした活発な意見交換が行なわれる事を望んでいます。

771 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 12:42:10 ID:LTEVmo4U
誹謗 ウフフ

772 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 13:11:08 ID:Cr5N3LCz
>>746
私はこのご意見に賛同します。つまりNHKは資金提供者が国民であるため、情報公開の義務があり、守秘義務より情報公開が優越するという考え方です。
したがって契約の際に相手方に守秘義務を契約に盛り込めないと承諾を得なければならないと思います。

またNHKは営利を目的としていない法人である。したがって娯楽番組である放送権料が有料のスポーツソフトを放送する事自体が問題なのです。
放送権料が有料スポーツソフトは本来民放と競争して落札したスポーツソフトという事になり、NHKが民業圧迫している事になります。
それはNHKが放送権を獲得しなければ民放がNHKより安価で放送権を獲得し放送出来るからです。
民放と競争していないのに有料になっている、スポーツソフトの正式な考え方は放送権料ではなく、大会運営支援金なのです。この事は会計検査院の調査官にも一度指摘されました。

773 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 13:11:29 ID:cUZvbJM0
>>769
それは失礼。
「まっとう」に取り上げてもらえることを
祈ってますwwwwwwww

774 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 13:34:04 ID:GRKXT82Z
どす黒いほどに卑怯なNHK内部工作員よ。
立花氏の潔さと比べて、あなたたちは、放送業界の産業廃棄物、それよりも劣る汚物だ。
そんなに1000万円を超える給与に未練があるなら、なおさら、放送業界から
出て行くべきではないだろうか。視聴者は、欲得にのみ関心があるあなたたちを
ぶくぶくと肥やすために、毎月2千円あまりを支払ってきたわけではありません。
一般の庶民の家庭で、月々2千円の受信料は、減らせるのなら真っ先に減らしたい
出費なのです。
不祥事があるのは、企業だから当然でしょう。
そのことに憤りを感じているのではなく、立花氏のような捨て身の改革者を
小馬鹿にするその態度に吐き気をもよおすくらい嫌悪感を抱きます。
誠実さのかけらもない卑怯者。NHK職員の正体が、最近になってわかりました。
意外に多くの人が、このサイトは見ているものですよ。
他の職員も必死になって弁明や決意表明をしないと、ひとり、またひとりと解約する人が
増えていきますよ。
私は支払い拒否中ですが、解約する方向に気持ちが動いています。
これまでに支払った受信料を返してください。それができないなら、マジメに働いている
と自認する方々が、なぜ、上層部に詰め腹を迫れないか、説明してください。
報道機関と名乗っていたのに、結局は、烏合の衆だったのですか?
まだかすかに残っているNHKへの期待を裏切らないでください。

775 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 13:35:04 ID:Cr5N3LCz
>>751さん
冷静な分析ありがとうございます。
私は視聴者VS組合員+経営から視聴者+組合員VS経営にしたいのです。
そうすれば自ずと視聴者+組合員+経営となっていき誰も敵がいなくなる事が一番理想的だと思います。
しかし私の当初の目的はNHKの膿を出すことです。この為にはNHK職員を切り捨てる事も覚悟しなければなりません。
期限を切って行動しないと緊張感が生まれないため、しばらくという表現から1ヵ月後の6月13日という日を決めました。
>>751さんいつも冷静且つ的確なアドバイス頂きたいへんありがとうございます。

776 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 13:38:06 ID:NZyO+Eh3
>> 765
>要するにタチバナ氏はどこからも(どこのメディアからも) 相手にされてないだけ
って何を根拠にいってるの?
示してくださいよ。

相手を誹謗中傷してるのは、告発されると困る人物か、何も考えっていない野次馬だけです。
立花さん。
真っ当な反論には反論で返すべきですが、単なる嫌がらせはスルーして下さい。
私達第三者は、分かってますから。
それから、まともな視聴者は、無駄な誹謗中傷などしません。
私は、このスレを立花氏の”禊ぎの場”だと思っています。

777 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 13:48:02 ID:ryP3T57d
>>767
同意です。
NHK擁護派のまともな存続論、読んだ事も聞いたこともない。
荒すか、罵倒するか。
まともな反論、まってます。

778 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:02:32 ID:vSx0pNeq
>>775
のん気な書き込みに怒ってるって言うけど、地道に信頼回復活動してる職員からしたら
あなたのこんな独善的なやり方に憤りを感じてる人は多いと思うよ。
不正は不正として憎む気持ちに変わりはないと思うが。
あなたの意見だと、改革派の職員は全て自分を支持すべきだと言ってるようにしか聞こえないけど
人にはそれぞれのやり方があるんだよ。派手な打ち上げ花火ばかりやればいいってもんじゃない。
あなたの言ってること、やってること全てが正義だとも限らないだろ。

779 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 14:07:10 ID:Cr5N3LCz
>>774
とてもNHKを愛して下さっていたのですね。愛するものに裏切られた怒りや悲しみが文面から伝わってきて涙が出ました。
かすかに残っているNHK職員の正義感や勇気に私も期待しています。
しかしこうして待っている間にも歪んだ放送が実施され、NHKの実態を知らずに受信料を払っている視聴者がいるのです。
したがって悠長に待ってはいられません。6月13日という期限を決めました。それまでにNHK組合員からのオファーがなければ私は組合員をみはなします。

780 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:08:53 ID:qeJ04dlu
>>778
結局、NHK職員は一般の視聴者のことは考えてない、ってことだね。
憤りを感じる相手は立花さんでなくて、経営陣ではないの?

781 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:12:03 ID:Pj3Ufhbp
私はNHK関係者ではないですが、公共放送自体は絶対必要だと思いますよ。
最近でも、消費者金融の問題がクローズアップされていますが、問題の大きさと
比較して民放では取り上げ方が小さいような気がします。これは、消費者金融
が民放の大きなスポンサーであることが関係しているような気がしてなりません。

もちろん、公金を使ってる訳ですから、これから綱紀粛正はしなければいけないと
思います。これは当然です。

ただ、それと同時に、民放では出来ないような報道をNHKにはお願いしたいです。
最近はNHKは民放とやっている事が変わらないので、このような状態だとNHKは
いらないと言われるのだと思います。むしろ、民放と不毛な視聴率競争にも参加して
いるような節もあります。

民放には出来ない事なんて、沢山ありますよ。

782 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:14:29 ID:v/ewi71P
>>778
>地道に信頼回復活動
自分の思いこみで信頼回復活動やってますってことか
視聴者、国民が目に見えるように、不祥事の信頼回復の具体的な行動を
示してから初めて言えることだよ

垂れ流し放送と違って、ここで抽象的な情報操作による洗脳が
できるわけないだろ(w
自分たち生活や仕事が危ないからと憤りを感じること自体、
国民視点から見れば自己本位なだけで、本末転倒なんだよ

もうNHK解散させて一度リセットすべきだよ

783 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 14:16:38 ID:Cr5N3LCz
>>778          久しぶりに職員からの前向きな意見うれしいです。
信頼回復するにはまず膿を出さないと本当の信頼回復とはいえません。
やり方の違いがある事は理解しています。しかし膿を出すという点では私と同じ考えだと思いますがいかがでしょうか?
できれば共闘出来ないでしょうか?

784 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:18:58 ID:D+NTVW4h
『噂の真相』みたいなのが復刊されれば俺にはもう十分。

785 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:19:33 ID:vSx0pNeq
>>782
2ちゃんで部外者の立場で告発するより、リアルで内部で戦うことの方が
全く意味がないと言うのですか?

786 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:20:14 ID:v/ewi71P
>>781
NHKにはできないことも沢山あるようですよ
それだけではNHKの存在意義なんて、ないない

身内や関係ある機関の事件報道は非常に少ないようですね
例えば教育関係者の事件ですか?NHK不祥事事件ですか?
民放のほうが報道していると思われ
民放が競い合う形お互いを切磋琢磨できるようにもっと精進すれば
NHKでなければならないことは、ないよ(w

787 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:21:12 ID:OctsVVPD
>>778
あなたの立場に同情してみれば、一理あるかもしれないが。
一般会社員、自営業者から見れば、とんでもない考えですよ。
一般で半年で解決しなくてはならない問題を十年かけて解決しても意味ありません。
その間だって、視聴者に経済的強要を迫るわけでしょ?
そこまで待つ、意味あるんですか?

788 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:22:05 ID:6JnWRBQH
確かに期限(6月13日)を設けることは重要ですね。こうしている間にも
「法律で決まってます。法的手続きを検討しています。」の文句(脅し?)
を聞かされて受信契約する人々がいるわけですから。 NHK職員には本
当に危機感をもっていただきたいものです。

週刊新潮5/18号”「カラ出張」でNHKが実施した「バカバカしい」調査”
を読みましたが、あきれるばかりです。

789 :末端幹部(系列):2006/05/13(土) 14:24:19 ID:hIwHKrL2
>>779 組合の役員が改選される7月まで待てないでしょうか?改革意欲に富む方に立候補するよう呼びかけるところなので。

790 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:27:46 ID:vSx0pNeq
>>783
個人的にあなたとつるむ気にはどうしてもなれない。
でも、私は組合の分会でも各種会議でも言いたいことは言ってきてるつもりです。


791 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:27:51 ID:v/ewi71P
>>785
>リアルで内部で戦うことの方が 全く意味がないと言うのですか?

そこまでいうなら、どのようにリアル(具体的に)内部で戦っているのか、示してみろよ
「そんな話をしたら内部で戦っている者の立場が危なくなる」とかいって、誤魔化して逃げるだろ(w
そんなことでは、信頼回復できない
国民の目に見えるようになるまで言うべきではない

つーか、内部で握りつぶされて終わりだったら、内部で地道な信頼回復って、意味ないじゃん
それに、受信料を払っている国民に対して、腐敗した部分を公開して是正するという点で
内部告発の方が理にかなっている

口先だけ、内部で思いこみだけしているなら、誰でも言えるから、内部告発を非難する立場にない




792 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:32:41 ID:jIpDj1J0
>>791
上でも書いてるが、現場は全く信用していない、怪しいことする奴は
完膚なきまで罵倒しぶちのめす。

793 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:35:09 ID:cUU5WxHu
>>785
効果の問題だな。
リアル内部戦に勝機がないから、立花氏は外に出たわけで。
あなたにどの程度の権力があるのかは知らんが、今の生活を捨てることのできないだけととられてしまう。

794 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:36:43 ID:v/ewi71P
>>792
それで説明したつもり?
地道な信頼回復、こりゃだめだw

口先だけだったんだ、内部工作員さんw

やっぱり内部告発が有効でした

795 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:36:50 ID:GRKXT82Z
末端幹部さん
あなたのような声が出ることを、視聴者も期待しています。もちろん、
何ができるかできないか、批判の声も厳しいと思いますが、
何もそういう声がでないよりは、ずっと進歩です。
しかし、改革意欲に富む方は、これまでも求めていていただきたかったです。
これは、本音ですね。

上層部、10年分くらいをばっさり切ってください。それしか生き残る道はないと
思います。

796 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:39:27 ID:jIpDj1J0
>>793
そりゃ、生活捨てて戦えってのは、キレイゴトとしてなら言えるだろうけど。
あなたは自分の会社の不正に対し、退職して同じ事ができますか?

797 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:43:40 ID:hgoMQxyM
>>790

私には、今のあなたと、退職前の立花さんがだぶって見えます。
いかがでしょうか?

798 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:43:44 ID:GRKXT82Z
リアル内部戦は、まったく意味がないですね。
外部業者から見ていても、今のNHKの恐怖政治は相当なものです。
見ていて、気の毒になります。
正面戦を挑んでも、木っ端みじんになるだけです。
やるなら、視聴者を巻き込んだ方法しかないでしょう。
外部業者の中でさえ、受信料の不払いが起きています。
それくらい、腐っているのです。いまのNHKは。



799 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:45:27 ID:v/ewi71P
>>796
やる気があれば、生活を捨ててでもやれるだけのこと

今の自分がかわいいなら、やめられないからできないだけのこと

思いこみで地道に信頼回復するなら、つまり陰でやればいいんじゃないか
でも、今の生活を捨ててやっている者には敵うわけないだろ
内部告発を叩くために書くなよ(w

800 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:47:54 ID:GRKXT82Z
報道機関に就職するという覚悟をいったい、どれくらい切実なものとして
職員のみなさんはとらえていたのでしょうか?
確かにまじめな職員はいます。しかし、少数です。しかも、櫛の歯が欠けるように
消えていきます。
大組織の崩壊って、このように進むのかという不思議な感覚です。
残るのは、単にテレビ番組を作りたいというサラリーマン職員だけですね。
あとは、傲慢なじいさんたちばかりか。


801 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:48:10 ID:jIpDj1J0
>>794
笑うなら笑えばいいさ。
でも自分の出来る限り、不正の芽は元から摘み取ってるつもり。
週刊誌受けするような派手な事ではないかもしれんがな。

802 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:51:09 ID:GRKXT82Z
そうそう、数少ないまともな職員は、立花氏のことは否定的には言いませんよ。
組織にぶらさがって、醜くしがみつこうとしている職員ほど、
「ああいうのは、許せない」と息巻いていますね。
若い職員は、一斉に反旗を翻せば、勝てるかもしれないのに、度胸のない人たち
ばかりですね。
中堅でそこそこ、技術がある人は、辞めていっていますよ。外でも仕事があるから
でしょうね。




803 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:52:44 ID:GRKXT82Z
801
無意味ですね。ほとんど。無意味ですね。
自己憐憫が腐臭を放っています。
そう思いますよ。

804 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 14:58:34 ID:bv/t/H+h
794ではないよ
>不正の芽は元から摘み取ってるつもり。
内部での努力は評価できるかもしれないけど、
結局、外部が認めて始めて意味があるんじゃないの?
どうよ?

805 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 15:02:40 ID:Cr5N3LCz
すみません所用で夜まで書き込めません。
あと次のスレたてておいて頂ければ幸いです。

806 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 15:05:56 ID:cUU5WxHu
>>796
航空会社の手抜き整備なんかの場合、判ってて続けて事故になれば業務上過失致死罪に問われるからな。
不正の対応としては
・上司に報告
・社内のコンプライアンス委員会に報告
・組合に報告
それでだめなら犯罪者になりたくないから退社するよ。

807 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 15:10:47 ID:jIpDj1J0
>>804
外部からも見ても、これは変わった、厳しいと思えるように努力してます。
目に見えて現れるには少し時間がかかるかもしれないが。
自分の権限が及ぶかぎり、各種制度や手続きの厳格化にも意見してます。
出入り業者にも厳しさを求めることになるかもしれません。

808 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 15:11:41 ID:e2mHWKnK
5月26日内示 ここまでyo


809 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 15:24:37 ID:Q63nOhmh
804です。
返事ありがとうございます。
787も私です。
柄ではないけど 少し聞いて下さい。
787でも書いたように一般企業では、「遅い仕事はサルでもできる」なんです。
受信料をきちんと払っている人(あなたの給料を払っている人)に正面きって
nhkです。と言える様がんばって下さい。

810 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 15:31:45 ID:jIpDj1J0
>>809
ありがとうございます。
私は基本的にNHKの内部組織は性悪説をもとにした制度、人事へと大幅な価値転換を
図るべきだと思っています。
出来れば、会長が記者会見で分かりやすい言葉でそれをアピールして欲しいと思っている。

811 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 15:52:39 ID:kEjNFZ7I
809
810さん
もうひとつだけ苦言言わせて下さい。
以前、ある新聞社の報道部の方と話した時、
「どんなにもっても十年は絶対に無理。地デジ切り替えまでかな」もちろんNHKのことです。
世間では、そう見ています。
危機感をもって下さい。

これ以上言いませんので。


812 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 16:28:27 ID:eHiTxspN
>>801
私は貴方の言ってること、買います。けして笑いません。
いくら2chでも、無責任に煽って罵倒する連中ばかりではないと覚えておいてもらいたい。
そうでなければ、ここにあえて投稿している貴方の意地の立つ瀬が無くなってしまう。
どうか地に足をつけてこれからも頑張ってください。
もちろん、私は一受信者として、NHKの不正や横暴を許すつもりはさらさらありませんのでそのおつもりで。

すこしスレ道から外れて番組批評。
先日やってた「プロフェッショナル」という日産のテストドライバーのハナシ。何ですかアレは。
大企業の中でそこそこお洒落に自分の流儀だとか美学だとかを貫いていくかっこいいカリスマリーマンのお話(その他の回も含めて)
など、NHKの風土の中で飼い慣らされていながら野生の薀蓄を語るみたいなもんで、笑止千万。
ま、NHK自身がTOYOTAとの付き合いばかりではないと平衡感覚のあるところを我々に強調したかったのなら無意味とは言いませんがね。

813 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 16:48:22 ID:aioTFbNN
何をやっても、賢い視聴者には裏を見透かされてしまう可哀想なNHK。。。w


814 :末端組合幹部(系列):2006/05/13(土) 16:56:34 ID:hIwHKrL2
腹立たしいのは組合中央は経営陣気取りのアカ貴族だし末端職員は完全に逃げ体制でやる気ない事です。組合改革に勇気を!

815 :末端組合幹部(系列):2006/05/13(土) 17:06:37 ID:hIwHKrL2
さらに腹立たしいのは組合役員が出世の道具に成り切ってる事だ!末端の委員長どもは昇進を散らつかされて牙ぬかれまくり!

816 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 17:10:56 ID:hIwHKrL2
だから立花さんに言う!改革に立ち上がる余裕を7月までくれ!

817 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 17:21:30 ID:r3sMxqeT
>>815-815
叫ばれても・・・
で俺ら一般人は何をどうすればいいの?

818 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 17:24:58 ID:d6Iq4RTu
とりあえず5月末の局内調査結果発表待ちということで 話はそれからだ

819 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 17:32:33 ID:cUU5WxHu
>>814-816
やはり組合も腑抜けなのか。
まずは臨時総会で使えない役員を総入れ替えすべきだな。
職場アンケートで各所の不正を集めるとか。

820 :立花さんといっしょに!:2006/05/13(土) 18:18:11 ID:olR5Ahj9
>>805
> すみません所用で夜まで書き込めません。
> あと次のスレたてておいて頂ければ幸いです。

NHK内部告発者「 立花 孝志 」 8   ←スレ連番を実質の「8」にしました。御了承願います。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1147511515/

次スレ立てました。
皆様、このスレが埋まってから、次スレに移動願います。



821 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 18:31:43 ID:pao30pJK
>>816
内部で行われる信頼回復だろうが、内部告発があっても関係ないだろ?変だぜ
7月までに隠蔽作業が終わるから待ってくれと言っているとしか思えない
騙すことが上手だからなあ

本当に膿を出し切る気持ちないだろ
だって、不祥事や腐敗を生み出した根源は、
法律ですと言えば金が集められる受信料制度だからさ
それは維持しつつ信頼回復とは笑える
それとも、内部からスクランブル化と、国民からの監視制度を打ち出すとでも言うのか

時間稼ぎはやめろ

822 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 18:32:57 ID:wvwg657b
2chってそんなに力あるか?
2ch主導で何か解決した前例ってある?

823 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 18:35:44 ID:pao30pJK
>>822
その通りw

そして、2chだけにとどまらなくなり
俗世間へねずみ算式に外部に波及していく効果が、
これから始まるだけのことです
気づいてからでは遅いだろうが、気づくまで、そんなことはないと思っていればw

824 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 18:48:51 ID:hIwHKrL2
>>821 違います。組合の選挙が7月にあるので待てと言っているのよ。体制維持派と改革派の激しい選挙が待っているのですから。

825 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 18:56:49 ID:IR2x4m8+
隠蔽工作必死中。理事以上に影響を及ぼす不正から順番に隠蔽作業中。
磯野のときのように下っ端(大下)だけを告発して幕を引く作戦か。
磯野のときもきっちり時間をかけて隠蔽し、数ヶ月経ってから公表したが
隠蔽しきれていない不正が必ずあるということですな。
隠蔽し終えた月末に公表だが、会長とマスコミ・国民とのバトルが楽しみな
今日です。
しかし、週刊新潮を読んであきれております。氷山の一角しか調査しないらしい。


826 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 19:05:25 ID:Ac+n9iap
敵にすれば恐ろしいが味方にすれば頼りないそれが2chネラー

827 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 19:06:11 ID:uLaR7+kw
>>818
今まで粉飾と適当な調査報告ばかりだった気がするがw

>>825
>週刊新潮を読んであきれております。氷山の一角しか調査しないらしい。
禿同!5月の調査報告を待っても何もならない

ところで、地検特捜はNHKになめられっぱなしでいいのか?
それともお偉いさんの指図で、ライブ○アとホ○えもんには強制捜査するが
NHKはスルーか?そうかそうか・・・orz

828 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 19:18:45 ID:o9nCx2k4
スタッフがフェラしてくれる職場

829 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 19:27:04 ID:0xR5Rr4i
>>822
飴ウマとかエイベ糞とか、そんなチンケなハナシ以外、確かに聞いたことないよね〜
ネトウヨなんて俺も大嫌いだしね〜
実際2CHには解決力なんてコレッポッチもないよ〜
波及力だけはあるけどね〜
でもいまはまだチクリ裏情報に毛が生えたほどのブランド力しかないんだよねココ〜
巨人大鵬立花氏ってくらいに早くメジャーになってよね〜^^

>>826
正解w

830 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 19:35:20 ID:Qyjbu5NL
立花がまだ隠し玉を持っているんじゃないか?ということと 放送法の矛盾・受信料徴収という弱みを抱えたNHKだから
このスレが成り立つんで そうでなければ誰にも相手にされないよ。

831 :名無しじゃ!:2006/05/13(土) 19:45:20 ID:Ptmjufn7
NHK会長の発言、いちいち気に障るんだが。
本質的になぜ不払いなのか、理解されてない様ですな。

ココ見てるNHK職員さん、コンコンと教えてやってよ。
なぜ、不払いなのかをさ。

832 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 19:55:37 ID:IR2x4m8+
NHKの命令でこのスレをチェックしている人はいるの?それが仕事?

833 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 19:59:36 ID:qeJ04dlu
>>822 >>829
立花さんは週刊誌や自身のサイトを使っているわけで、
2ch主導ってこともないと思うが。

834 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 19:59:56 ID:VB8B1m+a
>>831
上層部は半島人ですから、知った上での開き直りスルーですよ

835 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 20:02:25 ID:Ac+n9iap
>>833
だよな別に漏れら何もしてない

ちょろっと情報公開請求と職員ぽいのとじゃれあって立花氏のこと無責任に応援するぐらいだ

836 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 20:38:47 ID:ly7LAoPd
>>835
いいんじゃない・・それで。
ちょっとづつ 情報公開請求して、ちょっとづつ解約すすめてけば。

837 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 21:08:23 ID:dmxSQbLx
個人で何をしようが自由だが、他人に解約をすすめたり煽ったりするのは
威力業務妨害罪になるよ。ニヤリ。
立花流に言うと、訴えられて個人を特定されます。
おーコワw

838 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 21:12:41 ID:Ac+n9iap
>>836
それがベストだよなここみてるネラーにできるのは一人でも多く解約を勧めること

839 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 21:18:46 ID:IR2x4m8+
NHKは悪徳新興宗教団体のように見える。
法律違反の勧誘で無理矢理契約させ、解約には断じて応じない。
寄付金をいかに集め、職員が高給生活をすることを目的としている。
自腹で金出して生活せずに、いかに受信料を勝手に使うかしか考えていない。
最低限の予算で慎ましやかに公共放送をしてればいいものを甘い汁を吸いすぎて
身動きとれないほど肥満体になってしまった。

いかれた宗教団体は潰してください。国民は解約を促進しましょう。
→ネットで受信契約できても解約できないこの矛盾。考え方が腐っている。

840 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 21:37:44 ID:4WHx/qlh
別スレのコピぺ
可哀相な被害者。
NHKに負けた。徴収員のフェイクにしてやられた。今年度の4,5ヶ月分払えば今までの
不払い分はチャラです。とかいって、口からで任せ放題のガセネタ(来年度から半額
、2年後スクランブル導入)で印を押させて、誤って督促状が届いたら捨ててください。
とまでいう。NHKに問い合わせたら正職員でない(嘱託)者が言うことは関知しない。
とさ、、、ったく。結局払ってしまった、、、。グルになって詐欺まがいなことしてる
といまに罰が当たるぞNHK!

841 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 21:48:34 ID:wvwg657b
2chに力があるなら
今回の件でぜひ証明してもらいたいね。

842 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 21:56:49 ID:n7dIJip3
>>832
経営広報部は必ず2ちゃんチェックしていて、何かあれば桜田門経由で代々木警察署刑事課を動かしてる


そんなことが出来るのは、代々経営広報に社会部出身がいるから


社会部と桜田門がズブズブなのは言わずもがな

843 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:02:38 ID:tZN0P4YP
>>841
文章の読解能力がね〜ないのかな?

844 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:03:38 ID:LrUrORVb
昔々その昔、インターネットも2chも無かったころ、
週刊誌に内部告発して大して話題にならなきゃ、それでTHE END.

ところがどっこい、現在はネットで粘着する香具師がいるからね〜w

ネットの住民に、まだやってるのかウザイって言われればTHE END、
でなきゃ、NHKが新たに変な動きを始めたときに、また祭りだなw

845 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:06:17 ID:1IanJYIi
2chは立花氏の広報がわりなんじゃないの?

846 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:12:46 ID:LrUrORVb
公報って、立花氏の主張に盲従する状態のことなんかな?

祭りなら何でも面白がって乗ってる香具師とか、色んな香具師がいるだろうが、
立花氏のお立場を利用して、「自分自身」の思いを主張し、自分の仲間を探し、
自分の正当性を、ある意味再確認して自信を持つ香具師もいるだろうね。

847 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/13(土) 22:14:45 ID:orl/M6h8
>>709 「立花氏のおかげ」ってよく出てくるけど、視聴者としてまず本人の不正に対する
怒りは無いのですか?

無いな。
本人は在職中に自分の不正を報告してるみたいだしね。

848 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:15:36 ID:uWyjk9KG
>>837
鬼の首取ったような言い方いいかげんやめたら?
あんたの程度、知れるよ。

849 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:15:56 ID:MJP8iir/
>>837
威力業務妨害って、威力(人を威圧、脅迫、暴行、騒音などのいやがらせ)に
よって業務を妨害することでしょうに
ネット関係の事件では、ウィルスを送りつけるとか、スパムとか

家で仕事をしている人に対し、その仕事を妨害して、
人を威圧、脅迫、大声で嫌がらせをして契約を取ろうとする訪問者に対して
威力業務妨害というのならよくわかる話だがw

内部関係者はもうダメダメだな


850 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:27:06 ID:OqT8k3Ct
>立花氏のお立場を利用して、「自分自身」の思いを主張し、自分の仲間を探し、
自分の正当性を、ある意味再確認して自信を持つ香具師もいるだろうね

それでいいと思うよ。
ある意味「組合」みたいなものじゃないの?

851 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:33:12 ID:Y9OSr5aD
>公報って、立花氏の主張に盲従する状態のことなんかな?

>祭りなら何でも面白がって乗ってる香具師とか、色んな香具師がいるだろうが、
>立花氏のお立場を利用して、「自分自身」の思いを主張し、自分の仲間を探し、
>自分の正当性を、ある意味再確認して自信を持つ香具師もいるだろうね。 
 
 
それでいいんじゃない?十分利用させていただきますし、十分協力しますよ




852 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:36:21 ID:LrUrORVb
>>850
「組合」って労働組合のこと?
ホンの一握りの人間の既得権を守るために躍起になってるだけの
今や最も頭の硬い保守的な連中だと思うんだけどね〜。
やつらとは一緒にされたくないよ〜なw

853 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 22:43:25 ID:YBH4m1Da
NHKと、とっ組み合うってことでhahaha

854 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 23:23:52 ID:IDy5jAIs
立花さん

応援しています。見当違いの批判はスルーが良いと思います。
NHKがまともになるのならば、受信料を払ってもよいかも。

855 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 23:26:41 ID:DAAnHkGs
IDにNHKが出ますので注目ください

856 :855:2006/05/13(土) 23:28:21 ID:DAAnHkGs
出たでしょう  nHk

857 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 23:33:35 ID:LIOVwPmd
キーボードの不調で暫く書き込めませんでした。2−3日の間に良くも
悪くもNHKの内部からの書き込みが多くなりました。

竹中さんの答申がもう少しすれば出ようとしていますが、私は政府ある
いは自民党の主導でNHKの「改革」がなされるのがどうも気に食わないの
ですが、皆さんはどうお考えですか。どうもこのままでは、今のNHK経営
と政府自民党との密室談合?によって、おためごかしの「改革」というレッ
テルだけで、結局は何も変わらない、そんな気がしてなりません。

色々聞くところによると、今の経営執行部に、ほんとうの改革を断行しよう
などという気構えや手腕があるとは、とても思えません。バブル期、受信料
がざくざくの時代に、経費を使うことによる効果など計りもせず、金を使う
ことが仕事だと思っていた人間が、今や経営執行部というような会社に、ど
んなガバナンスを求められるのでしょうか。

解体・地域分割・機能分割、あるいは半数以上の経営陣外部導入など、色々
考えられると思います。組合の方々は組合の立場で、また視聴者の立場とし
て、考えていかねば、知らない間に政治主導の似非改革がなされて、やがて
支払い義務化へ繋がってしまうような気がしています。



858 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/13(土) 23:39:09 ID:SKXHlkAp
>>807
あなたは福岡放送局の職員さんのようですね。別の方が指摘していましたけどあなたの書き込みを見ていると在職中にNHKの不正を内緒で調べていた時の自分と少し似ているような感じがしました。
あなたはとにかく熱意がある。これからも元気でガンガンやってほしいです。
ところで私が思うにNHKは「過去の不正を公表してしっかり視聴者に謝罪してから再出発するべき」だと思います。
あなたは過去の不正はもういいから、これから不正が行われなければいいとおもっていませんか?

NHKは恐ろしいです。金銭犯罪にからんで殺人かも?と疑われる死が私の知っているだけでも3件ある。
NHKに抗議の内容証明を送ったら翌日自宅前でベンツから降りてきた数人に襲撃をうけた人もいる。

今のシステムを改善することはとてもいいことですが、まず過去の不正がどのように行われていたのかを知らないといけないと思います。。
過去のシステムの欠点を調べてから現在のシステムを改善してほしいです。
過去を調べると背筋が凍りつくほど恐ろしくなります。私は昨年の3月から退職を表明する6月までの間自宅には帰らずホテル住まいしていました。
NHKに裏切り行為が発覚した3月14日の翌日の15日早朝に、事前のアポなしで上司の黒田敬一担当部長と中山繁久副部長が自宅にやって来ました。
私は3月14日に中山副部長に「怖いからホテルに泊まるのでしばらく自宅には戻らない」と伝えていたにもの関わらずである。
妻にしてみれば前日に夫から「生命の危険があるからしばらく家に帰らない」と言われた翌朝急に上司二人が自宅にやってきたのです。
相手の気持ちをまったく考えず自分達の事ばかり考えている証拠です。
このあと二人は私の主治医のところに行き。「立花の活動をやめるようにドクターから言って下さい」と懇願したそうです。
この二人が勝手にこんなことはできないはず、あなた方に指示した人間は誰だったのですか?

859 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/13(土) 23:43:49 ID:orl/M6h8
>>857
自民党に限らず政治家が朽ち出すこと自体が気にいらん。
GHQの指導の元で政治家から独立した団体が未だに政治家に振り回されていること自体が異常。

860 :名無しさんといっしょ:2006/05/13(土) 23:50:33 ID:JzzOGwY4
オツカレ〜、やはり昨夜は週末ということもあって、職員の書き込み多かったなぁ〜
系列の末端幹部さんへ、何アホなこと言ってまんねん!そんないたらすでに出てるよ。
日放労なんて昔から組合貴族と寄生虫だよ。アホでも組合の幹部やって出世ばかり
目論んでたヤツしかいねぇよ。まだ、こんなこと書いてる状態では日放労も終わってるね。
立花氏もいいかげんにこんなヤツラの声を待つのやめた方がいいよ。ムダ。


861 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 00:01:42 ID:SKXHlkAp
昨日と今日だけで警察官の不祥事が私の知っているだけで3件あった。
遺留品の金塊を質屋にもっていって換金した警察官。女性のスカートの中を盗撮した警察官。知り合いの飲食店店主に個人情報を提供した警察官。
詳細間違ってたらごんなさいですが、間違いなく2日で警察官の不祥事が最低3件ありました。みなさんご存知でしたか?
10年くらい前までは警察官の犯罪は微罪でもすごいニュースになっていましたが、今ではたいしたニュースにならなくなった。これは警察官の不祥事があまりにも
多いので国民の関心が薄れたからです。しかし実は警察官の質が昔より悪くなった訳ではない。昔から警察官の犯罪は頻繁にあった。
しかし警察とマスコミがお互いの不祥事を隠蔽しあっていたのです。
神奈川県警の不祥事以来、警察幹部は不祥事を隠蔽してマスコミにスクープされたら自分の立場がまずくなると思うようになった。
その結果現在のように警察官の不祥事はどんどん警察幹部が発表するようになった。
NHK幹部にも早く警察幹部のような不正発表システムにしてほしいです。

862 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 00:05:21 ID:GHYUUqGY
なんかまた出るみたいだね。かなりの爆弾らしいよ。事業部のOBがタレこんだとか…ついにOBも怒ったか…あそこは、毎回黒い話が尽きないし、週刊誌の常連だから、今回も期待しようね

863 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 00:28:44 ID:rHwRoBP/
>>789
あなたからオファーがあったので期限を6月13日を7月末に変更させて頂きます。{侮辱に対するNHK職員への裁判についての意味です}
真剣に悩んでいる職員とのんきな職員がいますね。どうも組合員は私の事を怖がっているようなので待つ期間を長くした方が効果的だと判断しました。
ここ2日間私の書き込みも攻撃的でしたから、反省しています。
元々私は政治家が受信料の義務化の法案を通そうとしたり、19年度予算国会審議の2月頃という効果的な時期に表面的な活動をする
予定でしたのでその方が都合もいいです。
>>789さん私はあなたが組合幹部になればいいんではないかと思います。

864 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 00:33:11 ID:rHwRoBP/
>>862
昨日私の記事原稿をNHK広報局にFAXしたら内容にまったく触れず「記事の内容は事実ではありません。
これを出版したら断固たる措置を取ります」という簡単な返事でした。
事業部OBだから私の記事と別件なのでしょうね。

865 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 00:37:18 ID:rHwRoBP/
>>790
私とつるむ気になれないのは理解出来ました。今後もし気が変わったら連絡下さい。
ところで分会では「ストしようとか」「給与の引き下げをしよう」などの声はないのですか?

866 :789:2006/05/14(日) 00:48:13 ID:dj2HlncI
>>863 ありがとうございました。組合は正論を言い過ぎたため今度の選挙で解任、異動で粛清確実です。しかし後任に改革派を数人立候補させます!

867 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 00:50:06 ID:rHwRoBP/
>>800
まさしくそのとおりです。
マスコミ特に公共放送で働くと言うことは、民間会社や役所で働くような生ぬるい意気込みや自覚ではダメです。
決して民間企業や役所の方がいい加減という意味ではなく、ジャーナリストは命がけでやる仕事という意味です。
私は責任が重いから年収1000万円もらっていると思っていました。
放送関係者以外の技術職や営業職や事務職もジャーナリストなのですよ。私は新人研修でそう教わりましたし、面接でもそう主張しました。
命がけで改革する人が出てきてほしいです。

868 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 01:00:14 ID:KeevQwMA
立花氏にもう数人ほど非匿名の同志が欲しいところですね。
孤軍奮闘だと、少し迫力が足りませんからね。
余計なお世話かもしれませんが。
ぜひともガンガッテください。

869 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/14(日) 01:02:01 ID:SWFVgavE
広報にまだ、遠藤っているのかな?


870 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 01:02:47 ID:rHwRoBP/
>>866
あなたの存在は私の気持ちを穏やかにしてくれました。感謝します。ありがとうございます。
私は是非組合幹部に私の知っている情報を伝えたい。NHKの実態を知った上で経営と対峙して頂きたい。

その為に、まず私がもっともっと視聴者の信頼を得て組合員にも私が怖くない人物である事を強調したい。
組合がまともになれば経営もきっと組合を頼りにする。
私→視聴者→組合員→経営と順番に理解することが出来れば、本当の公共放送のスタートになると思います。
もちろんすべての膿をだして視聴者の許しを得てからですが・・・

私は視聴者の信頼を得るために、不真面目な組合員や不正の職員に対しては断固とした態度で挑みます。
しかし私は「罪を憎んで人を憎まず」の精神です、私に指摘された職員は真摯に反省し、その経験を将来に活かして下さい。

871 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 01:15:55 ID:rHwRoBP/
>>810
あなたにくどくど言ってごめんなさい。
今の職員支払いシステムを性悪説化すれば、よけいに関連会社経由の不正が多くなる。放送現場はがんじがらめの経理システムでは実質業務は出来ない。
大下さんの犯罪は氷山の一角、もっと狡猾な手法で不正をしている職員はいっぱいいた。
経理は関連会社の見積書を査定する事から始めて下さい。
今まで経理局は関連会社の見積書を査定するどころか見ることすら拒否していたのです。(見積書は現場経理で保管)
その理由は経理局は十年以上も前から関連会社への支払いはいずれ問題になるとわかっていたからです。


872 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 01:23:11 ID:rHwRoBP/
>>822
私の情報では2ちゃんねるは国会議員・官僚・司法関係者・マスコミが見ています。
もちろん国会議員などが直接見ているのではなく、秘書や支援者が「これは問題!」という書き込みがあれば
国会議員などに報告しているのです。

873 :810:2006/05/14(日) 01:24:29 ID:4S4KnFyu
>>871
私も以前は放送業界の特質として、多少は現場に負担をかけない方法も
やむを得ないと思ってました。でも、もうここに至っては現場を一切信用したく
ありません。それが面倒くさいとかやってられないと思う現場のアホがいたら
公共放送の体質に合わない愚かな人種なので、早く引導を渡すべきだと思います。

874 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 01:27:22 ID:rHwRoBP/
>>832
経理局の職員が業務として私の書き込みをチェックしてエナ理事に報告しているようです。

875 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 01:32:38 ID:rHwRoBP/
>>839
私は告発後6人対1人で尋問を受けているときは、NHKがオウム真理教のように感じた。
あの時は怖かった〜。だってみんな痛いところを私が指摘するととぼけるのですから。
あの時の尋問はすべてICに録音して信頼できる人間に渡してあります。

876 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 01:39:47 ID:rHwRoBP/
>>842
代々木署といえば、2年ほど前、週刊ポストの記者とカメラマンが、広報局に用件があるとウソをついて
勝手に共済会の写真を撮っていた。(共済会関連記事掲載の為)NHK関係者にばれてその二人は逃げたがあえなく取り押さえられた。
その後二人は代々木署に突き出された。あの事件以来、週刊ポストの取材をNHKは拒否している。
余談でした。

877 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 01:58:05 ID:rHwRoBP/
>>873
私は性悪説ではなく性善説でいいと思います。なぜならやはり放送現場は経理規定や経理事務手続きのように
やっていては業務が滞ってしまうのです。それが放送現場なのです。放送現場にもっと厳しい経理処理を強いるなら
経理側も調達請求票の日付を遡れないようにしたり、年間契約の締結日を毎年4月1日に遡ったりしてはいけません。

システムを厳しくするより罰則を厳しくする方が現実的です。「タクシーチケットの私的利用など不正をしたらすべて懲戒免職にする。」
そして不正をした職員の上司は隠蔽せずに素直に発表すれば上司は責任をとらなくていい。逆に「隠蔽して後からバレタラたら懲戒免職」
とても簡単なことではないでしょうか?


878 :810:2006/05/14(日) 01:59:23 ID:4S4KnFyu
>>871
さらに言えば、現場に伝票起票権も予算も人事権も与えるべきではない。
人事部がゲシュタポと呼ばれてもいいから、もっと職員を監視し懲罰を徹底すべき。
職種固定制も全廃して出来ない奴はどんどん入れ替えればいい。辞めてくれればなお好都合。
組合も変な平等主義は止めて、処遇格差は当然と認識しろ。
そこで人材が淘汰され、まともな職員が上に行くようにならないと未来は無い。

879 :810:2006/05/14(日) 02:04:14 ID:4S4KnFyu
>>877
民間では、1回でも不正したりおかしな事をしたら、一生、会社内では浮かびあがれないし
露骨に左遷されます。あなたの案は甘すぎる。
タクシーチケットなど全廃しろと言いたい。マスコミでは画期的で分かりやすいと
思わないか?やっぱ象徴的なことからやらないと視聴者の理解は得られない。


880 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 02:07:43 ID:2ybUQGhe
>>863 立花氏
7月へ延期するのはよしたら?
>>789氏が真剣に内部改革を考えているなら、むしろ訴訟が起きることは追い風になるはず。
この程度の訴訟を起こされたくらいで腰がひけるようなら、ハナから無理でしょ

単に時間稼ぎしようとしてるようにしか思えない。

881 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 02:26:13 ID:rHwRoBP/
>>880
確かにあなたのおっしゃるとおり訴訟が起きる事は組合での改革の追い風になのるで
やってみようかなと思いましたが、少し先延ばしにするだけなのでたいして影響ないでしょう。
今は黙っていてもいい時期なので焦らないことにしました。何かNHKにとって有利な動きがあったときに活動開始しようと思っています。
せっかくアドバイス頂いたのに従わなくてごめんなさい。これに懲りずまたアドバイス下さい。
それと署名活動やデモする時が来たら是非協力して下さいね。


882 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 02:30:10 ID:rHwRoBP/
>>879
>>877の私の案は不正をしたら左遷なんて生易しいものではなく、
不正をしたら即クビなのですが、きっちり理解して頂いていますか?
それともクビプラス刑事告訴しないといけないのですか?

883 :810:2006/05/14(日) 02:34:21 ID:4S4KnFyu
>>882
スマソ、ちょっと勘違いしてた。
上司、部局長含めてそのライン全て即クビに訂正。
管理能力が無いのだから当然。
とにかく、NHKは世間基準より十倍厳しくしてやっと納得してもらえると思う。

884 :810:2006/05/14(日) 02:36:42 ID:4S4KnFyu
>>883
追加
後か先かは関係無くね。

885 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 02:38:32 ID:d3rwGxaR
>881
このスレ読んでる・カキコしている人達はデモとかでリアルに人前には出ない人達ばかりですよw

立花さんもその時が来たら解るやろう

886 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 02:46:07 ID:rHwRoBP/
>>883
>>861で警察の事例を書きましたが、これを手本にしてほしいのです。
上司が部下の不正を発見したら、発表しやすい環境にするのです。
現在は部下が不正したら上司も責任を取らないといけないので、上司が部下の不正を隠蔽してしまう。
そうではないですか?
上司が部下の不正をみつけて発表したら部下はクビで上司は無罪。
人事や経理などの部外者が部下の不正をみつけたら部下も上司もクビこれでどうですか?

意見しておいてすみませんが、今日は寝ます。おやすみなさい。

887 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 02:52:13 ID:rHwRoBP/
>>885
実は私もそれが一番心配、だから視聴者から信頼されることを常に一番に考えています。
ただ直近の行動は私が国会議員の事務所に行くときやオンブズマン組織に行くときに数名一緒についてきてくれればいいと思っています。
NHKへのデモは、罰則規定なんかの時は国民全員に実害があるので結構集まってくれると思っています。

888 :810:2006/05/14(日) 02:59:59 ID:4S4KnFyu
>>886
うーん、というか現場上司なんてのも俺はもう信用してない。
まあ、そういう殊勝な上司がいたらそれでもいいよw
必然的に外からの指摘になるとは思うけどね。
噂やチクリレベルでも、人事部はもっと動いて調査しまくれと言いたい。
労務管理や給与計算ばっかやってる場合じゃないぞ。

889 :810:2006/05/14(日) 03:03:33 ID:4S4KnFyu
>>886
さらに、利害関係ある外部との飲食は自腹も含めて一切禁止と
いうのも入れとかないとな。(←松下電器でもやってる)
当然、取材先ともだ。
これも違反したら即クビ。
疑われる事は元から断つことをしないとな。

890 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 03:35:06 ID:Hppabso+
立花さんは810さんのことを福岡放送局の職員の方のようだと書いてるけど、正解?

891 :810:2006/05/14(日) 03:39:08 ID:4S4KnFyu
>>890
残念ながら全然違う。どうでもいいから敢えて言わなかったけど。

892 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 03:53:34 ID:Hppabso+
御返答ありがとうございます。御活躍を期待しております。

893 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 04:41:06 ID:EWne4sNM
>このスレ読んでる・カキコしている人達はデモとかでリアルに人前には出ない人達ばかりですよw

ネットの中では勇者でも実社会ではDQNな人達ですから _| ̄|○

894 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 05:14:27 ID:izxL36ks
    ↑ 
『ヨシ!反撃の糸口を見つけた!』
と、やけに嬉しそうな在日NHK職員

895 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 06:57:09 ID:FAXjbD1h
>>893
ここに糞のようなレスを書き込んでいるNHK職員は、実社会でも糞なNHKで、糞な仕事をして、
糞だと言う評価を視聴者から受けている訳だが、それについては? ww

896 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 07:16:54 ID:UWX2btYI
>>887
是非デモの号令お願いします、長野からバスで駆けつけます

897 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 09:17:36 ID:w56g7OCC
>>858

>>NHKは恐ろしいです。金銭犯罪にからんで殺人かも?
>>と疑われる死が私の知っているだけでも3件ある。
>>NHKに抗議の内容証明を送ったら
>>翌日自宅前でベンツから降りてきた数人に襲撃をうけた人もいる。

どこの組と、付き合いあるんや?おうっ?



898 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 09:41:20 ID:+9eS+1rw
>>893
事実として、このスレを読んで、このスレに書き込んでいる
あなたもですw
しかもNHKの中では勇者でも、実社会では嫌われ者ですからw
タダでさえ癌のような存在なのに、自分をさらに卑下するとはね

899 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 10:05:10 ID:rHwRoBP/
今日はグランドコンディション不良の為、草野球中止になりました。
空いた時間でホームページの更新作業やります。
私は寝ても覚めてもNHK問題を考えています。この考えの集中が何より強い力だと思います。
私は傷病欠勤中にいろいろなNHKの不正を知ることが出来ました。私とNHK職員の温度差はNHKについての情報量の差だと思いました。
今日から磯野事件について詳しくホームページに書き込みます。

900 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 10:09:42 ID:rHwRoBP/
>>896さん
ありがとうございます。このような書き込み、本当は小心物の私にとってはとても心強いです。
「私の後ろには私を支持してくれている視聴者がいる」こう思うとやる気が責任感が沸いてきます。
もちろん張り切りすぎてまた精神病にならないように注意します。

901 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/14(日) 10:29:34 ID:xUhm4x8H
>>900
立花さん
>張り切りすぎてまた精神病にならないように注意します。

精神病という表現は、一般人にとっては、ある固定した概念しかないのでミスリードになると思います。

NHKを支えている視聴者にとって、精神病は、NHKですよ。
自信を持って下さい。

http://homepage3.nifty.com/nhkq/


902 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/14(日) 10:36:54 ID:xUhm4x8H
198 :NHKに一線も払ってはならない :2006/05/13(土) 18:41:16 ID:NnLvYuso
◆NHKへ身内を就職させた国会議員
久間総務会長の娘・PD   
・片山元総務相の息子・社会部記者皇室担当
・松岡利勝の息子・アナ  ・高村正彦の娘・経理
・村田防災相の娘・PD   ・上杉元自治相の息子・PD 
・田野瀬良太郎の息子・元PD   
・石川要三の息子・PD
・故・原田昇左右の息子・元衛星番組部長(現国会議員)
・柿沢弘治の長男・元記者(現都議会議員)   
・羽田孜の弟・報道
・竹下登元総理の弟・元記者
ついで。猪瀬直樹の娘・PD(クローズアップ現代) 
NHK橋本会長の娘、会長が就任後に入社

マスコミ板より
ひどい物ですね。


903 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 10:43:22 ID:9g4DXUIL
ボディーブローが効いてる感じですね。
もっとスキマを見つけて楔を打ち込んでいきましょう。
余った金を国民に返せばいいものを私的に使ってしまった罪は重い。
最低限の予算で最低限の番組をする放送局の出現を望む。
夥しい数のchがあるなかで一つの放送局が無くなっても誰も困らない。
困るのは職員だけ。すべての罪を公表して国民の審判を待ちなさい。
隠蔽するから深みにはまっていく。しかし自浄作用がないから解体か?

904 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 11:05:16 ID:3Z0YB+iY
神経含めて身体が資本です。
中心人物が欠けでもしたら、せっかくの応援が無駄になります。
気をつけて。

905 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 11:17:57 ID:qzDoh4on
ところで、前会長の海老沢の息子や、橋本会長の娘が、
縁故採用でNHKに在籍している事についてどう思いますか?

立花さんはコネ採用ではなさそうですが、公共を名乗り、
広く国民から金を徴収する組織が、一部幹部や政治家の子息を
優先的に採用するというのは、どう考えてもおかしいと思います。

不正経理ももちろん問題ですが、これも大きな問題だと思います。
私物化され、一部の人間に良いように使われている組織が、
法的措置とか義務化とかちゃんちゃらおかしいのですが。

906 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 11:39:00 ID:+V/y++w5
民間でもコネとか縁故とか一族経営とか腐るほどあるからな。
民間と公的機関は違うが人間のやることだからな。

907 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 11:40:04 ID:iJRiQ0K8
心ある現職の職員さんに聞きたいので、お答え願えませんか?
外部職員(いわゆる集金人)の傍若無人さ、例えば「法律が変わりました。」「払わなければ訴えます」「来年から半額になります」等々
それに対して、本体は「 正職員でない(嘱託)者が言うことは関知しない。 」

通常あり得ないことを平気でやっている。
嘱託であっても、派遣であっても企業の名前を出して契約をお願いするなら、企業本体はその事に責任を持つのが常識です。
NHK職員(外部であっても)とNHKを名乗る詐欺師の違い教えてください。

908 :4月のYAHOO検索数:2006/05/14(日) 11:47:40 ID:23ck/jCK
検索数 2006年 4月
検索数 キーワード
1089 立花 孝志
150 立花 孝志 nhk
135 立花 孝志 パチンコ 塾
64 nhk 立花 孝志
54 2ちゃんねる 立花 孝志
18 内部 告発 者 立花 孝志
17 パチンコ 塾 立花 孝志
17 立花 孝志 パチンコ
16 天漢 日乗 立花 孝志
14 nhk 立花 孝志 内部 告発
13 2ちゃんねる 立花 孝志 nhk
12 立花 孝志 告発
11 内部 告発 立花 孝志
11 立花 孝志 2ちゃんねる
10 立花 孝志 nhk 2ちゃんねる
10 立花 孝志 内部 告発


909 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 12:05:01 ID:EniiuRCz
ピンポーン♪

NHKの方から来ますた!(・∀・)ニヤニヤ

910 :4月のYAHOO検索数:2006/05/14(日) 12:23:22 ID:23ck/jCK
検索数 2006年 4月
検索数 キーワード
1524536 nhk
62331 nhk 受信 料
43258 nhk ラジオ
32785 nhk bs
29613 nhk チャングム
27117 nhk ホール
25850 nhk or jp
23793 nhk 教育
23726 nhk アナウンサー
16009 nhk おかあさんといっしょ
14722 nhk ニュース
14536 nhk fm
14417 nhk 教育 テレビ
14248 nhk スタジオ パーク
13175 nhk 出版
10297 nhk 番組 表
9224 nhk 英語
9068 nhk 文化 センター
9022 nhk 朝ドラ


911 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 12:53:43 ID:Kev9gcoO
>>910
レスつけるのもアホらしいが、解体、腐敗、謝罪
といったキーワードにすると、検索数が一桁増えるんだね。

NHKの体たらくぶりがよくわかる。

912 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 12:57:12 ID:WSK2hrJL
一個人の名前の検索ヒット数と
放送局名の検索ヒット数を比較して、何になるんだろw

つーか、同一名が少なさそうな個人名で1000もヒットするなんてスゴイ

913 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 12:58:32 ID:dq9uR+W3
去年だったか、東北地方のゴミ屋敷で廻りの住人が困ってると言う報道を民放で見たんだけど
その屋敷の主人が元NHK職員で東北のある町に4軒(たしか)+関東地方に1軒。
全部ゴミ屋敷。そのことより、NHK職員の給料って凄いんだなーとそっちの方に驚いた。

家を持つなとは言わないが、受信料がゴミ屋敷に変わるんだから、受信料を真面目に払っている近所の住人の悲劇に同情した。

914 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 13:03:11 ID:eLj/6wy4
>>909
昔、消防署の「方」からきました〜。
って言う消火器押し売り詐欺業者いたな(w

915 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 13:57:03 ID:rHwRoBP/
明日東京地裁で原告手嶋龍一さん「元NHKワシントン支局長」と被告月刊テーミスの名誉毀損の公判があります。
手嶋龍一さんが証言台に立つ予定です。
私はテーミス側の証言台に立つ申請を裁判所にしていましたが、訳あって証言台には立ちません。
私の陳述書の提出はしています。
証言台に立つ事を拒否したので私は裁判を傍聴出来ないのですが興味がある方は是非傍聴してここで報告して頂けると幸いです。
手嶋さんは現在フリーでかなり活躍されており多くのマスコミが注目しています。私の信頼している元NHK職員でジャーナリストの上杉隆さんも傍聴に行くようです。


916 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 14:01:37 ID:qVB8JqF3
2ちゃんねる の4月のYAHOO検索数は836万件 検索ページヒット数は2710万件 NHKの検索ページヒット数は3320万件


917 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 14:12:50 ID:JZ5tNSxL
25日が内示
これを過ぎると おれはしらない かんけいない
でおわる まいとし そう


918 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 14:18:39 ID:211HvXzd
テッシーがフリーになってたことを初めて知った・・・

919 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 14:55:40 ID:XWT2KlS0
縁故採用は、民間よりひどいんじゃないの?
政治家とかの子息だと、意図的な狙いを否定できない。
三菱グループとか、原則 仮に正規のルートであっても
同一企業に親子は同時雇用しないって聞いたし。
三菱商事の社長の息子が三菱商事に採用される例ってある?

920 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 15:03:47 ID:qgIPfH9+
>>919
商事は知らないが、メガバンクはどこも親子同時在籍は不可だな。
Nも関連含めて、同じようにすればいいのに。
一番カネかけずに、てっとり早い改革だよな。
あと、現職議員の子息も不可とかな。


921 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/14(日) 15:57:46 ID:x169XjBI
>>919
nhkでは厳正な選考を行っているそうだ。
http://www.geocities.jp/tokkouyarou/fukaiji.html

922 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 17:50:33 ID:uLyrtIVQ
>>921
じゃあ、問題ないな。

923 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 17:51:58 ID:JvbxNLOg
>>570
競馬は公正をモットーにしていて不正が行われたら刑事罰があるし、
馬主が犯罪を行うと馬主資格を失うことだってある。

それなのにここまで不祥事が相次いだ公共放送がスポンサーをや
って恥ずかしくないのかと思う。

924 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 18:50:45 ID:KeevQwMA
http://www.youtube.com/watch?v=Gsw3EwL98S8&search=Cult%20Soka%20Photo%20Fabrication%20isida

↑の真相を知りたいんだど…
創価ともズブズブなのか?

925 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 19:08:52 ID:tvvlnyVW
>>924
ぐはっ露骨だなこりゃ。

926 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 19:43:59 ID:41MsxEPd
>>924
単にアナサイドの編責が原稿の順番間違えただけ。
テロップもVTRも台風関連のニュースでスタンバイしてた
ところに突然違うニュース読み始めたらそらアナサイドも慌てるわな

「出稿チェックを受けていない創価関連の原稿をつっこんでた有志が
いて直前に潰された」なんてストーリーを期待したい気持ちは分かるが、
そんなこと不可能。もっと早い段階で潰されるw
滝島が読みかけた創価のニュースも後で普通に読まれたはず。

927 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 19:52:39 ID:9g4DXUIL
>>915
参考情報
きっこの日記より(きっこさん 抜粋して紹介させていただきます。)

http://www3.diary.ne.jp/search.cgi?user=338790&cmd=show&num=2005060611118092498&log=2005170011&word=ワシントン支局

奥さんを使って10億円以上を横領していたワシントン支局長の手嶋・・・・

→いろんな力のぶつかり合いが見られる公判。銭の力はすごいですな。
立花さん、結果が楽しみですね。傍聴された方からの情報を期待します。

928 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 20:14:39 ID:KTcVlFrK
>>927

老婆心からですが、きっこの日記はガセの疑惑が2chでも
指摘されています。全て信用するのは危険ですよ。

http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1147270363/l50
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1147340066/l50

929 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 20:28:27 ID:9g4DXUIL
>>928
NHK擁護派の方ですか?
ガセ疑惑の有無はわかりませんが、これまでのNHKの発表内容のガセ疑惑の方が
何百倍も大きいのでは?今後のNHKの発表内容にガセ疑惑が微塵も含まれていないことを
祈念しております。

930 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 20:30:15 ID:KTcVlFrK
全然擁護はしてないです。そう思われたとしたら申し訳ないです。

931 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 21:39:40 ID:ehyGt3KU
>>929思考停止キモス
情報を精査せず妄信するだけならお子様にでもできらぁね。

932 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/14(日) 21:42:54 ID:IObMaGOZ
>>922
政治家の身内がいること自体問題。
どんなきれい事を言ってみても身内がいるのに公正中立ですなんて寝言は通用しない。
戦時中の反省があるなら避けなければいけないのは明白。

933 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 22:05:36 ID:SSt72aD4
日本代表はスコットランド戦をもって選手先行のための強化試合を終了した。
選手はあす15日のW杯本大会メンバー発表を待つだけとなった。
スポニチでは、ドイツのピッチに立つ選手23人を大胆に予想してみた。

ジーコ監督はW杯メンバーの選考基準に関して「これまでの重要な大会。
勝ち点3を争う中でのパフォーマンス、貢献度を見て選びたい」と語った。
重視するのはジーコジャパンで何を残してきたかになる。まずGKは招集歴から川口、楢崎、土肥の3人で動かない。

ジーコ監督の基本布陣は4−4−2。構想では1ポジション2人制のためDFは8人が濃厚だ。
スコットランド戦で先発した加地、宮本、中沢、三都主は当確。ストッパーの控えとしてアジア大会で
活躍した田中と、この日、中沢に代わって出場した坪井は確実となる。サイドは、右の控えは駒野しかいないため堅い。
左は村井の負傷で人材がいないだけに、MF中田浩がDF枠で選ばれる可能性が高い。

FWはジーコ監督が以前に「4人か5人」と語ったことがあり、5人目は中盤もこなせるタイプと下。
W杯を想定したボスニア・ヘルツェゴビナ戦で2トップを組んだ久保と高原が主戦で、既にドイツへの
帯同を約束されている柳沢、W杯最終予選で切り札になった大黒も有力。さらに中盤もできる玉田も
23人枠入りを示唆されており、枠が埋まる。Jリーグで好調を維持する巻と佐藤は勢いがあっても、
実績に乏しく選考から漏れそうだ。

すると中盤は7人編成。中田、福西、中村、小笠原、稲本、小野の6人は経験、実力とも問題なく、
最後を実績十分の遠藤か、欧州組の松井が争う形となる。松井はドリブル突破が武器だが、
玉田も同じ役割をこなせる分、苦しい。指揮官の信頼度を考えると“23人目”は遠藤が妥当だろう。

とはいえ、柳沢の回復状況、あるいは併用する3−5−2を考えた場合に、茂庭のようなストッパーが
もう1人必要になることも考えられる。サプライズの可能性はわずかだが残されている。


934 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 22:21:47 ID:dEJ0fcka
ヤフーの検索件数、どうやって調べたんですか?


935 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 22:24:04 ID:9g4DXUIL
>>931
NHKが良い例ですね。

936 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 23:14:47 ID:IbNa49jv
>>931>>935
>情報を精査せず妄信するだけならお子様にでもできらぁね。
山元修治の奇跡の詩人というインチキ番組がまさしく、ずばりそのものですね。
今も、NHKは多くの視聴者を騙したままですね。

937 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 23:16:33 ID:PxcnnTdy
http://ts522.s26.xrea.com/

938 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 23:18:37 ID:m4e/Ou8u
>>929
きっこの日記はだめかもしれません。
ガセネタをもとに追及すると痛い目にあうのは、民主党が実証ずみだと思いますが?

939 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:26:04 ID:rHwRoBP/
2005年8月1日発売「月刊現代9月号」より

巨大メディアは何を誤ったか
「元NHK経理職員が明かす受信料乱費これが実態だ」

「2%カットしても給与はアップ、会長の一声で巨人戦に巨額投入」

まずは、左のページ(記事では私の給料明細「2004年10月支給総額736,082円」・「2005年4月支給総額584,991円」・「2005年6月支給総額647,275円」が一覧表で掲載)をご覧頂きたいと思います。
これは、2005年7月31日付けでNHKを退職した私の@2004年10月分、A05年4月分、B同6月分の給与明細です。NHKの職員が、ふだん、どのような名目で、どのくらいのおカネを
給料として貰っているか、受信料をお支払いいただいている国民の皆様に確かめていただこうと、今回公開することにしました。
 今年6月、NHKは「受信料収入は、支払い拒否・保留の増等により、68億円の減収」という、2004年度決算を発表しました。言うまでもなく、NHKの運営は、そのほとんどが受信料でまかなわ
れています。04年度決算においても、事業収入6667億円のうち、96%にあたる6410億円が受信料収入です。
 昨年夏より立て続けに発覚した一連の不祥事により、全国規模で受信料の支払い拒否が起こった結果、現在までの「受信料支払い拒否・保留件数」はじつに100万件を突破しそうな勢いです。しかし
ながら、この数字には、12ヶ月払いなどで、すでに受信料を支払っているものの、今後の契約には応じないと考えている「支払い拒否予備軍」がカウントされていません。
したがって、「拒否・保留件数」は、今後ますます増加していくはずです。
 もう一点、付け加えれば「もともと未契約で受信料を払っていない」、いわゆる「未契約者」も、この数字には含まれていません。NHKが05年3月の参議院総務委員会で自ら認めた数字によれば、
受信料の契約率は全世帯対象の81.3%にとどまっており、推計で約853万世帯が未契約のままの状態になっています。「100万件」などというのは、あくまでも氷山の一角に過ぎないのです。


940 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 23:28:50 ID:WFDbYUVG
内部改革派の皆様へ

告発という行為はすべからく「独善的」なものだと思います。
しかし立花氏は独善で終わらせないよう内部の改革派と共闘したいという考えを
お持ちのようです。
無理に歩調をそろえてくれとは言いませんが、改革に向けて協力し合える部分は
ないか模索しても損にはならないのではないでしょうか。
立花氏がお持ちの情報をもらうだけでもいいでしょうし、こういうことをされると困る
という話でもいいでしょうし、とにかく立花氏と連絡を取られてはいかがですか。


個人的なメモ

来年3月、国会でNHKの予算を承認させない。
政治家が悪法を作ろうとした時には動く。
テーミスの裁判は第一審では証言しない。
5月末、局内調査結果発表。
侮辱に対するNHK職員への裁判については7月末まで待つ。
7月の組合の選挙を注視。

941 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:29:06 ID:rHwRoBP/
>>939つづき
話を給与明細に戻します。今年1月に辞任した海老沢勝二前会長の後を継いだ橋本元一会長は、「管理職だけではなく、一般職の人たちにも協力をいただく」と、
職員の給与カットを打ち出し、今年度から実施しています。具体的には、役員報酬が一律15.8%、職員給与は2.0%がそれぞれ削減されることになっています。
 しかしながら、いくら「視聴者の信頼回復に向けて」というスローガンを掲げ、給与カットを喧伝したところで、その体質はあまり変わっていないように見
えます。何より私の給与明細がそのことを雄弁に物語っています。

「受信料減っても基本給は増える」

 私は大阪の公立高校を卒業後、1986年にNHKに入局しました。地方局の庶務部からスタートし、入局後は経理畑を歩き、おもにスポーツや報道の現場経理に携わってきました。
 入局19年目の、編成局経理担当だった私の04年10月給与の総支給額は73万6082円です。このうち「基本給」は、年齢や等級、在籍年数などに応じて決まる「一般給」と、「職能給」
とに分かれます。「世帯給」とは、いわゆる「扶養家族手当」のことで、ちなみに私には母・妻・2人の子供の合計4人の扶養家族がいます。
 「基準外賃金」すなわち、前月分の残業代が16万3762円。「通勤交通費」がマイナスになっているのは、この月から傷病欠勤したためです。さらに、大都市の物価高を考慮した
「地域間調整」手当が、東京で働く職員には9000円、大阪では3000円が支給されます。
 これ以外にも、NHKではさまざまな諸手当が支給されます。中でも、「クリエイティブ」手当と「職能給調整」という手当は金額も大きく、しかしながら内容がいまいちよく
分からない、不思議な手当です。
 “自己啓発”の名目で支給される「クリエイティブ」は、制作畑、事務職を問わず、毎年4月・10月の年2回、一律4万2000円がもらえます。「クリエイティブ」という名前だけ
見ると、独創的で優れた作品を作ったり、業績に貢献したりした職員への特別な手当のようにも思えますが、休職中だった私にも支給されていました。


942 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:32:34 ID:rHwRoBP/
>>941つづき

「職能給調整」は3ヶ月に1回、支給される手当で、私の場合、昨年の支給額は10万1220円でした。これらの手当は実質上の「固定給」といってもよいと思います。
 このように、基本給以外にプラスされるさまざまな手当のおかげで、いわゆる「ノンキャリア」の私でも東京で働くようになった31歳以降は、
およそ900万円〜1100万円の年収を手にしていました。大卒、とくに残業時間が青天井の記者などは、さらに高給であることはいうまでもないでしょう。
 驚いたのは、今年度から一般職の給与が2%カットされたはずなのに、直近の私の基本給は、減るどころか逆に増えているという点です。Aの今年4月分の明細
を見ると、基本給は@と同じ38万7490円のままです。しかし、Bの今年6月分では、基本給が39万4930円にあがっています。
 NHKでは、4月に定期昇給でアップした基本給の金額が実際の明細に記載されるのは6月からです。それでは4月、5月はどうするかというと、「精算」という
項目で2か月分をまとめて6月に上乗せしてくれるのです。もちろん「クリエイティブ」や「職能給調整」といった手当なども支給されています。「職能給調整」
などは、「職能給」がアップした分、増額されているぐらいです(B参照)。
 そもそも「2%カット」とは、「基本給+賞与」の2%をカットするという意味であり、減額分は賞与からカットされますので、要するにボーナスが少なくなる
に過ぎないのです。
 いまどき、世間ではボーナスの支給額が下がる会社は珍しくありません。NHKが発表するさまざまな文章には「厳しい財政状況のもとで・・・・・・・」
という枕詞を付け、「役員報酬および職員給与を削減」と明記しながら、実際には職員の基本給が上がっている、これでは「減給」という実感も湧かず、痛くも
かゆくもないので、およそ戒めになどなるはずもない。むしろ私には、受信料を支払っていただいている視聴者の皆様をあざ笑っているようにおもえてなりません。


943 :立花さんといっしょに!:2006/05/14(日) 23:33:37 ID:CVFljOBl
>>937
> http://ts522.s26.xrea.com/

このURLは、本スレと無関係です。
踏まないで下さい。


944 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:34:55 ID:rHwRoBP/
>>942つづき
「水増し」要求の実態

続いて、私がNHKでどのような仕事に携わってきたのか、そして、なぜ今回、このような「告発」を行う決意を固めたのかについて述べておきたいと思います。
 04年7月21日。私は定期の人事異動で、それまでの職場であった報道局スポーツ報道センターから編成局(経理)に移りました。編成局(経理)というのは
NHKの経理職員にとってはエリート部署のひとつですが、私の心中は穏やかならぬものがありました。奇しくもその前日の7月20日、磯野克巳チーフ
プロデューサー(CP)の横領疑惑が発覚し、この時から私は、後に心の病で会社を休むほどの葛藤に苛まれることになったのです。
(刑事事件になるような犯罪をおかす人間がNHKにもいるのだ・・・・・)
 と、本当に驚きました。NHKは経理システムが、「性善説」にもとづいて作られており、金銭的な犯罪をきわめて起こしやすい環境にあるということは
感じてはいましたが、まさか実際に犯罪が行われているとは思わなかったのです。
 私はスポーツ報道センターの経理担当を6年間務めましたが、この間、横領こそしなかったものの、上司から依頼を受けての「予算の水増し」「決算の黒字
減らし」、あるいは「裏金作り」と、事実とは異なる経理の処理を日常的にこなし、いつしか周囲からは一目置かれる存在になっていました。
 また、その一方で、従来はどんぶり勘定だった番組制作費の内訳を正確に算定する、契約内容のチェックを厳密に行うなど、私なりに経理の健全化に向けた努力
も重ねていました。しかし、NHKのズサンな経理システムに慣れていくうちに、いつしか正常な感覚を失っていったのかもしれません。
 NHKの経理システムで、私が一番問題だと思っているのは、予算と決算が大きく乖離していても、まったく問題にならないという点です。
 新年度の予算は毎年3月の国会で承認されるため、逆算すると、1月までにはNHK経営委員会が精査・承認する必要があります。さらに遡れば、番組予算は前年
の11月までに経理局予算部に、その2ヶ月前の9月には編成局にそれぞれ提出しなければならず、したがって、制作現場では8月中に要求額を決めなければなりません。


945 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:37:07 ID:rHwRoBP/
>>944つづき
まだ番組編成が確定しないうちから、予算を確定しなければならず、番組によっては、大きな赤字が出るケースもままあります。そのため、予算の「水増し要求」
が毎年、恒常的におこなわれることになります。
 「水増し」とは、かいつまんで言えば、赤字の番組が出ることを予想し、あらかじめ黒字の予算を作っておく作業です。
 実際に私が行った「水増し」作業で、記憶に新しいのは、2002年度の決算です。この年に行われた日韓共催のワールドカップ関連の番組で、NHKは
総額2億7300万円の赤字を出しました。前年度に立てた予算13億1000万円に対して、最終の支出額は15億8300万円だったのです。このとき、スポーツ報道センター
の経理職員だった私は、NBA(米プロバスケットボールリーグ)や米プロゴルフの「PGAツアー」などの放送権料を前もって多めに要求することで、
トータルで黒字になるように埋め合わせをしました。
 さきほども述べたように、予算決定時期があまりにも早いので、これにはやむを得ない部分もあります。ですが、ここで強調しておきたいのは、NHKの
「赤字には徹底的に甘い体質」です。そしてその背景には、番組作りのイロハをわかっていないNHK経理担当者の無知も一因になっています。

「美味しい贅肉」

 それでは、「黒字」のための資金はどうやってつくるのか。簡単です。何らかの事情で余った予算を経理局や編成局、衛星放送局などには
戻さずに、適当な理由をつけてプールしておけばよいのです。
 わかりやすい例を挙げましょう。
 たとえば、NHKではBSで、アメリカ大リーグの試合を放送していまが、ハイビジョンで放送するために、昨年まではNHKが現地で
中継車を借りて自主制作していました。そうすると、1試合あたりの費用は約370万円かかる計算になります。


946 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:39:46 ID:rHwRoBP/
>>945つづき
ところが、今年からアメリカの地元テレビ局がきわめてハイビジョンに近いクオリティの放送を導入して、自分たちで映像を作るようになったので、
NHKはほとんどコストをかけずに、140万円ほどで放送できることになります。これで1試合あたり370万−140万=230万円。仮に年間80試合を放送
するならば、230万円×80試合で、年間じつに1億8400万円もの経費が浮いたりする・・・・・といったようなケースがいたるところにあるわけです。
 そして、経理局などにはこのことを申告せず、「昨年と同じ金額がかかります」と予算を申請しておけば、余った金額がそのまま「黒字」私はこ
れを“贅肉”と呼んでいました。
 経理担当者の大半は、こういった番組制作の細かい部分についてはまったく無知です。決算も「これだけかかりました」と申告すれば、それで終
わり。ごくまれに、赤字・黒字の理由を尋ねてくる経理担当者もいますが、適当に誤魔化して、次は違う番組で同じ事をすればよいだけの話です。
 かくして、NHKはたとえどれほど赤字が生じようと、いつでも“贅肉”で補填可能なために、誰も責任を問われることがないという組織になっ
ているのです。
 話がやや逸れますが、NHKの経理審査は一言でいえば「両極端」です。仕事でタクシーを利用した際、運賃を現金で支払った場合には「乗車理由」
に加え、「タクシーチケットを使わなかった理由」など、ことこまかに理由を記載せねばなりません。
 その一方、出張の宿泊料を精算する際にはホテルの領収証は不要でした。私がいたスポーツ報道センターでは、たとえば甲子園の高校野球大会などで
出張し、実際には日曜日に帰ってきても、月曜日に帰ってきたことにして1泊分の宿泊料を懐に入れるしかも、当の本人には「カラ出張」という意識さえ
ないという事例が、私が知っているだけでも何度かありました。
 話を戻すと、私はスポーツ担当の経理として、毎年約200億円(放送権料約150億円+番組制作費約50億円)分を担当していましたが、赤字が出て
もすぐに対処するための贅肉の予算を億単位でプールしていました。
 

947 :名無しさんといっしょ:2006/05/14(日) 23:39:55 ID:e6SV+UTB
おーっと、空爆開始だ!!

948 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:41:40 ID:rHwRoBP/
>>946つづき
そんな私が、当時一番強く思ったのは「NHKはカネが湯水のように余っているのだな」ということです。どこでいくら赤字が出ようが、最終的にどこかで
黒字を作って埋め合わせればいい・・・・それが私の知るNHKの常識でした。そして、そんなことが可能だったのも、NHKは受信料という名の“打ち出
の小槌”が、いくらでもカネを吐きだしてくれたからなのです。
 では、そもそもなぜ、NHKにはカネが余っているのか。89年にBS放送が本格的にスタートし、従来の受信料に衛星の付加料金がプラスされました。
これに加え、90年にはNHKは受信料を一挙に約30%も引き上げることに成功します。公共料金の30%値上げというのは、通常では考えられない値上げ率です。
 もちろん、その間には職員のリストラ、アウトソーシングといった“経営努力”も行ってはいるのですが、私がNHKに在籍した19年間のうちに、受信料
収入は一挙に2倍近くに膨れ上がっています。
 そして・・・・・・、極めて潤沢な資金をほしいままに差配し、プロ野球をはじめとするスポーツ界に大きな影響力を誇ったのが、前会長の海老沢勝二氏
その人だったのです。

「NHKタイガース」構想

左ページの表は、97年から05年にかけて、NHKがプロ野球12球団に支払った放送権料の推移を一覧表にしたものです。手元に記録がない箇所もあり、一部推定値を含んでいますが、
その期間は同じ金額で推移していたと記憶しているので、ほぼ実態を反映した数字であると確信しています。
 1997年。この年の7月に、海老沢氏がNHK会長に就任してまもなくのことです。当時、私はNHK大阪放送局に勤務していたのですが、「新会長が阪神球団を買いたがっている」
という話が伝わってきました。ニューヨーク・ヤンキースのジョージ・スタインブレナーや読売ジャイアンツの渡辺恒雄のように、海老沢会長もまた、プロ野球球団のオーナーに
なりたがっているというのです。


949 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:43:32 ID:rHwRoBP/
>>948つづき
「NHKタイガースかいな」と、最初はタチの悪い冗談かと思っていました。ところが、翌98年、他球団に払う放送権料が軒並み横ばいだったにもかかわらず、
唯一タイガースのみが、前年の1億1470万円から一気に5億8720万円へと、4億円以上もアップします。それでこう思いました。
「ああ、会長は本気でタイガースを狙っとったんだな」
周知のとおり、巨人は日本テレビ、横浜はTBS、ヤクルトはフジテレビとそれぞれ関係が深く、放送権を通じて“接近”できる球団は限られていました。
セ・リーグで、それもホームタウンで熱狂的な人気を誇る阪神の試合は、衛星放送のコンテンツとしては、それなりに魅力があったのも確かです。
 後日、東京のスポーツ報道センター勤務となった私は、当時の複数の担当者から、海老沢会長が「阪神はいくらなんだ」と、実際に買収を検討していたこと、
「公共放送なので、買うのは無理」だと担当者たちが説得して諦めさせたこと、そして「それならばBS放送権を獲得するように」との会長の指示を受けて、
タイガース主催試合(全65試合)を獲得すべく交渉を行ったが、在阪民放の強い抵抗があり、約半分の30試合のみを購入できたことなどを聞きました。
 ちなみに、当時のBS放送の、プロ野球放送権料の相場は一試合200万円ほどです。このときNHKが阪神に支払った1試合あたりの単価はその7倍以上
の約1500万円。人気球団の試合とはいえ、その法外な金額に、私は海老沢会長の「力」を感じました。
 私がスポーツの経理担当となった1998年以降も、阪神に注ぎ込む金額は増える一方でした。03年には実に9億8430万円もの放送権料が阪神にわたっています。
00年には、NHK側の担当として、阪神と契約を結ぶ席に私も同席しましたが、相手側の担当者に「これだけたくさん払うんですから、いい選手を取っ
てください。強くなってくださいね」という話をしたのを覚えています。
 事実、潤沢な資金を得たタイガースは有名選手を次々に獲得し、放送権料がピークに達した03年には見事にセ・リーグ優勝を果たしています。
 「タイガースは受信料で強くなった」
 私たちの仲間内では、皆真面目にそう思っています。

950 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:45:25 ID:rHwRoBP/
>>949つづき
会長の「御前会議」

99年には、西武をのぞくパ・リーグの各球団と中日の放送権料を大幅に増やしました。その目的は、一言で言えば「日本シリーズ対策」です。
日本シリーズの中継は、セ・パそれぞれの優勝チームがコミッショナー事務局に対し、放送するテレビ局を推薦するというシステムになっています。
「リーグ優勝した際には、その推薦をもらう」という契約で、平均1億円、トータルで約8億円のカネをバラまきました。
 この「日本シリーズ獲得作戦」は、私も提案者の一人ですが、海老沢会長は、提案書を目にするなり、こう言ったといいます。
 「これで(日本シリーズ放送が)できるんなら、これでいいじゃないか」
 誰もが見たくなるような有望なコンテンツに、それなりのカネを払って、早い段階から押さえておくという行為自体は、放送局の経営者感覚
としては、ある意味では正しいものだと思います。また、人気のあるコンテンツであればあるほど、競争も激しく、年々価格も高くなってきます。
その点は私も否定しません。
 しかし、01〜02年にかけて、一部スポーツ紙の報道などでも話題になった「NHK・巨人戦放送権獲得」については、その舞台裏を知っている
だけに、内心じくじたる思いがあります。
 2001年秋、私は当時のスポーツ担当局長から突然、こう切り出されました。
 「大きな買い物をする。10億円ほど、(別の予算を)削れないだろうか」
 何を買うのかについては言葉を濁したものの、その話しぶりから、会長の指示で巨人戦を買おうとしていることは推測できました。
 私は困りました。この直前に、海老沢会長の「業務改革」の号令のもと、各部局には予算削減のノルマが割り当てられており、
スポーツ報道センターも7億円の予算を圧縮したばかりだったからです。「今から10億円も削るのは無理です」ということを、
ヒラの私がスポーツ担当局長、編成経理部長、放送総局長といった局の幹部らとともに「御前会議」に伺ったのでした。


951 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:47:22 ID:rHwRoBP/
>>950つづき
説明を促された私は、会長室の大きなテーブルに模造紙を広げました。模造紙の縦軸には「衛星放送の普及度」、そして縦軸には「ハイビジョンへの期待度」という文字を書き込み、
スポーツの番組名に、放送権料、制作費、1時間あたりの放送単価を書き込んだ付箋をペタペタと張っていきました。
 「MLB(大リーグ)は、衛星、ハイビジョンともに期待できるのでこのいちばん右上の部分、ウィンブルドン(テニス)はそれよりやや下・・・・・」
 といった具合です。なお、57ページのグラフは、やはりこのときに会長に説明した際の資料で、02年(平成14年)度のスポーツ放送権料・制作費を足した総額190億9000万円の内訳
を示したものです。

「20億か、安いじゃないか」

 この時の御前会議で私は、あまり視聴率は取りないけれどもNHKが放送しているマイナーなスポーツを別表にして提示した上で、会長にお伺いを立てました。
 「(あまり削ってもカネは減らないので)国内の“義理モン”ソフトは止めなくてもいいですよね」
 一部マイナースポーツは、「義理モン」ソフトと呼ばれており、コンテンツとしては非常に魅力に欠けていましたが、政治家が競技団体の会長など、
要職を務めているケースも多く、中継放送を打ち切ると、必ず、その方面から「圧力」がかかってくるという、なかなか厄介なソフトなのです。会長の返事はこうでした。
 「国内モノを切ると、いろいろとうるさいから、そのままでいい」
 その後、「NHKが、今保有しているソフトの質・量をこのまま維持していけば、支出額は年間平均で20億円ずつ増えていくことになる」という話になりました。
すると、こともなげに会長はこう言ったのでした。「20億円か、安いじゃないか」


952 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:49:07 ID:rHwRoBP/
>>951つづき
そこで御前会議は終わり、結局、買収費用はスポーツ以外の別のセクションから捻出されました。要するにNHKという組織は、どこからでもカネをひねり出せるのです。
 巨人戦を購入する話は、01年の9月に開かれた会合で、海老沢会長が渡辺恒雄オーナーに持ちかけられたもので、後日、ナベツネオーナーが、スポーツ紙の取材に対して、
「海老沢君は非常に判断が早く、わずか15分で決めてくれた」と答えているのを読みました。
 「スポーツの連中に(契約交渉を)まかせると、いつも高く買ってくるから、自分が行く」と、自ら値段の交渉を買って出たNHKの理事は、わずか5試合の地上放送権
を約8億4000万円で購入する契約を結んできました。1試合単価がじつに約1億7000万円にもなる、桁外れに高い買い物でした。
 当時の東京ドームの巨人戦は8000万から高くても1億円程度が相場でした。事実、「阪神―巨人」戦や「中日―巨人」戦といった、甲子園球場やナゴヤドームでの試合を、
NHKはこのころ約9000万円で購入しています。1億7000万円は、いくらなんでも高すぎるのです。

企業防衛

 値段もさることながら、私は別の意味でも、この契約の不可思議さを感じていました。当時はまだ“発展途上”だったBS放送のソフトとしてならば受信料の増加が見込めますので、
たしかに巨人戦はそれなりの投資効果があったでしょう。しかし、いまさらNHKが地上波で巨人戦を放送するメリットはありません。当時、巨人戦はCS放送
(現在の「G+スポーツ&ニュース」)が、それこそすべての主催試合を試合前の練習風景までサービスして放送しているわけですから、コアなファンを獲得するのは難しい状況でした。
高い上に効果も見込めない。
 契約を結んだ翌年、私はスポーツ放送権の契約担当者に尋ねました。「××さん。BSで流せなかったら意味ないでしょう。何でこんなに高いんですかね」
 すると担当者は、ニコッと笑いながら私にこう言ったのです。
 「ハナちゃん(=立花氏の愛称・編集部注)、これは「企業防衛」なの。NHKがおカネを払う、読売はNHKの悪口書けない。すなわち「企業防衛」。読売1000万読者は大事・・・・・」
それを聞いて「ああなるほどな」と合点がいきました。

953 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:51:16 ID:rHwRoBP/
>>952つづき
たしかにNHKと読売との関係はこの頃から現在に至るまで「良好」です。ご承知のとおり、昨年夏からNHKでは不祥事が頻発していますが、
他紙に比べると、読売新聞のNHK不祥事報道は扱いが小さいのです。
もう一度、57ページの一覧表をご覧ください。もしもNHKが純粋な民間企業であれば、私はこのようなやり方で“企業秘密”を明らかにはしなかったでしょう。
しかし、公共放送の経営トップが、およそ公平とは思えない判断基準でプロスポーツの球団にカネをばらまく。その結果、流れたカネの多寡が、球団の強さに影響
を与えかねない事態を現実に生じさせつつある。そして繰り返すまでもなく、このカネの原資は、視聴者の皆様からいただいた受信料なのです。国民の皆様にも、
そしてもちろんNHK職員の方々にも、その意味を考えてもらいたいと、今回、あえて私はこの資料を公開する決意をした次第です。生ぬるいやり方では、
この組織は変わらないと思いますから。

名ばかりのコンプライアンス委

冒頭でも申し上げたとおり、私は7月31日付けでNHKを退職しました。
退職を決意したのは、不正を誘発しやすい甘い経理システム、赤字番組について追及されない組織の体質、しかもその問題の本質を認識すらできない
NHKにほとほと愛想が尽きたからです。
昨年夏の横領事件発覚以後、私はこうした状況を少しでも変えようと、信用できそうな上司や、腹を割って話せると思っていた同僚に、
しばしば自分の思いをぶつけてみましたが、彼らの多くは賛同してくれるどころか、次第に私から遠ざかるようになりました。
 今年5月には、コンプライアンス(法令遵守)推進委員会に、経理操作や裏金作りの実態について訴えてみましたが、2ヶ月以上も放置されたあげく、
「すでに編成局が調査に入っており、(あなたの訴えは)コンプライアンスの調査対象とはならない」という旨の電話が1本かかってきただけでした。
 橋本会長が口にする「業務改革」は、口先だけなのでしょうか。

954 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/14(日) 23:52:30 ID:rHwRoBP/
>>953つづき
つい最近、私のもとにNHKの責任審査委員会から連絡がありました。
 私とはかつて週刊誌に実名で登場し、2002年のソルトレークシティー・オリンピックで現地経理担当をつとめた際に、
NHKが保有する余った入場券を売るなどして「裏金」を作った事実を告白したことがあります。審査会は「その件で
処分を行うから、NHKに来局してほしい」ということでした。
 上司の命令とはいえ、実際に行為に加担したのは事実ですから、処分は処分として甘んじて受け入れようと思っています。
 しかし、NHKがどんなに「改革」を口にしようと、これまで私が説明してきたような、「本来の決算の役割をほとんど
果たしていない」経理システムを根本から改善しないかぎり、今後もNHKが同じことを繰り返すのは火を見るより明らかです。
 経理の現場にいた者として、このことをいま一度強調して、本稿を終えたいと思います。(文中一部敬称略)

955 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/15(月) 00:04:17 ID:rHwRoBP/
>>953つづき
つい最近、私のもとにNHKの責任審査委員会から連絡がありました。
 私とはかつて週刊誌に実名で登場し、2002年のソルトレークシティー・オリンピックで現地経理担当をつとめた際に、
NHKが保有する余った入場券を売るなどして「裏金」を作った事実を告白したことがあります。審査会は「その件で
処分を行うから、NHKに来局してほしい」ということでした。
 上司の命令とはいえ、実際に行為に加担したのは事実ですから、処分は処分として甘んじて受け入れようと思っています。
 しかし、NHKがどんなに「改革」を口にしようと、これまで私が説明してきたような、「本来の決算の役割をほとんど
果たしていない」経理システムを根本から改善しないかぎり、今後もNHKが同じことを繰り返すのは火を見るより明らかです。
 経理の現場にいた者として、このことをいま一度強調して、本稿を終えたいと思います。(文中一部敬称略)

956 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:10:58 ID:Y98i44HD
2005年8月の月刊現代にのったこの記事が
ほとんど不発に終わった原因はなに?

957 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/15(月) 00:13:46 ID:xpstCrmu
今後いろいろな記事の内容をホームペーシにも掲載する予定です。

今後磯野さんの事件についての関連記事を書き込みたいと思っています。
しばらく新しい情報を出さずに過去の記事をここに書き込んだりホームページに
掲載します。

NHK職員と私の「NHKについての情報量の違い」が意見がかみ合わない理由と考えました。
私は磯野事件以降会社を欠勤しており週刊誌を熟読出来る時間があった。NHK職員は信頼回復の為に必死に仕事を
していたので、週刊誌を読んでいる時間などなかった。
私が休んでいた時に仕事をしていてくれていた。職員に出来る恩返しはこんな事かなと思っています。
NHK職員にNHKの実態を知ってもらう。もちろん視聴者にも。
しばらくこの地道な活動を続けたいと思っています。

958 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:16:54 ID:9akSFusT
>>956
月刊現代ってたしか朝日vsNHKの件でも
魚住のテープ書き起こし記事をのせて
NHKより朝日に深手をおわすという離れ業を演じたとこじゃなかったか。



959 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:24:42 ID:4thyHZ/1
エビ様がタイガースに肩入れしたのは、お気に入りのウドーさんが
阪神ファンだからではないのかな。
エビ様って、ただの公私混同オヤジだなw

960 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:27:16 ID:Y98i44HD
>>958
だから、なに?
月刊現代は、実はNHK擁護派とか?

961 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:27:23 ID:7crnD9yH
去年8月の記事か、全く知らなかったよ
それにしてもスゴイ内容
また何度もコピペしてくれ
全週刊誌を毎号欠かさず読んでるやつなんて居ないからな




962 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/15(月) 00:28:07 ID:xpstCrmu
>>956
不発かどうかこれからわかることなのです。とにかく私が持っているNHK情報をすべて文字化し視聴者や職員にみてもらう。
そこから議論をはじめることが大切と考えるようになりました。
たとえば磯野事件を週刊文春に情報提供したのは、磯野さんの後任の飯塚CPさんではありません。
しかしほとんどの視聴者や職員は、こんな基本的な情報すら知らないということが最近わかったのです。
だからまず私と同等の情報をみなさんに持っていただいてから公共放送を語るべきと考えました。

あと、先ほど信頼できる情報源から聞きました。やはりNHK幹部は業務として2チャンネル上で私に嫌がらせをしろと
命令を出しているそうです。
したがって侮辱罪の訴訟は積極的に行うことにしました。訴えて相手が一般の視聴者と判れば訴訟は取り下げますのでご安心下さい。

963 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:31:40 ID:Y98i44HD
>>962
不発に終わった は、表現が悪かったです。
すみません。

964 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:32:26 ID:L2yNcS9c
で、エビが読売に天下ったのはいつだっけ?
受信料を無駄遣いして高値でG戦を買ったからだよね
橋本、特別背任でエビを告訴しろよ

965 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/15(月) 00:33:43 ID:+DJmf3ls
立花さん
文章ですが、改行されるなら一行40文字でとか、された方が読みやすいですよ。
今だと、70文字ぐらいで改行が入っていたりして、妙なところで文が切れて改行
され読みにくいです。

又、改行しないで通常の文のままアップされるのも良いと思います。
そうすると、幅に応じて自動的に調整されます。


966 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:38:46 ID:7crnD9yH
>NHK幹部は業務として2チャンネル上で私に嫌がらせをしろと
>命令を出している

ナニコレ
こんな業務命令ありえるか
事実だとしたらまたヤバイんでないの
ヤクザかチンピラまがいだな


967 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/15(月) 00:42:19 ID:xpstCrmu
>>964
2006年1月1日付けです。

968 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:42:20 ID:9akSFusT
>>960
>月刊現代は、実はNHK擁護派とか?
それは聞いたことないが、
海老沢の引退後のインタビューがのったのも月刊現代だったような。

969 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:43:17 ID:CCRMWoW5
NHKは「予算が余れば国民に還元するという」単純な
新しい公的機関のモデルケースを自ら率先して構築したら
いいじゃん。


970 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/15(月) 00:44:06 ID:xpstCrmu
>>965
Sさんいつもアドバイスありがとうございます。
次回より参考にさせていただきます。

971 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:44:33 ID:NUbkYPUt
あのAAによるアラシが、業務命令を受けてNHKからのアクセスで行われていたとしたら・・・

972 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:45:59 ID:ew3XCguk
>>869 広報局の遠藤は、二年前に千葉局の局長になってるよ。なんで?


973 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:46:10 ID:BZjvNxcJ
信じ難いけど、、、いや、、、十分ありえるか。


974 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 00:51:00 ID:9akSFusT
「業務命令で2ちゃんで嫌がらせ」ってのは
もうDQNも極まってますね。

975 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/15(月) 00:52:54 ID:xpstCrmu
>>966
かなり確かな情報源なので本人訴訟をやめて、明日早速弁護士に相談して訴訟方法の検討に入りたいと思います。

上司の命令ではなく冗談半分の気持ちで私を誹謗中傷した職員さん。
私は「のんきにこんな事を書き込んでいる場合か!」ということに対して怒っているのであって。
誹謗中傷の内容には怒っていません。
私は反省している人間を相手に裁判する気持ちはありません。私宛に掲載番号と反省のメールを頂ければ
裁判の対象から除外します。

976 :立花さんといっしょに!:2006/05/15(月) 00:59:43 ID:gRdJ9wr0

★案内★  そろそろ、このスレッドも1000に近づいて参りました。

次スレ NHK内部告発者「 立花 孝志 」 8 

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1147511515/

に移動する準備をして下さい。

このスレが埋まってから、次スレに移動願います。



977 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 01:01:38 ID:NUbkYPUt
>>974
>「業務命令で2ちゃんで嫌がらせ」ってのは
>もうDQNも極まってますね。

いえ、それどころではないでしょう。
公共放送を自認するNHKによる言論弾圧になるわけですから。

978 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 01:03:50 ID:ew3XCguk
NHKという企業は、昔から腐敗、堕落していました。天下の…といわれ
受信料を国民から預かっているという意識がまったくなかったことが
原因です。ごく一握りの職員を除いて、ほとんどが自分の出世しか
考えてなかった。というのも、湯水のように受信料が入ってくるから
汗流して稼いだ金じゃないから、そこに現れる行動は、いかに自分が
出世していい思いするかだけになるわけです。実力とか関係なく、上に
取り入るのが上手いヤツだけが幹部になってきた歴史から、今後、小手
先の改革しても変わらないのは明白なんです。最近、早く解体した方が
いいのかな…とも思うようになりました。

979 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 01:04:13 ID:S13zrdqb

「タイガースは受信料で強くなった」

↑これなんか本来は週刊誌・夕刊紙なんかの食い付きがメチャクチャいいネタだと思うけどね。
やっぱり黙殺してるんだな。去年の夏にこんな大きなネタが載っていたとは。

立花さんへ。

月刊誌は発行部数、販売部数は大したことないのですが、
大げさなことを言うと「エスタブリッシュメント」・「知識人」が目を通しています。
もちろん、NHKの記者やPDもです。

月刊誌で面白いネタが載ると若干のタイムラグの後、必ず週刊誌・新聞・TVなどが二番煎じ記事・番組として取り上げたり、
モロに論調に変化が生じたりします。

月刊誌は月刊誌で販売部数が悩みの種ですので、少しでも部数が伸びそうなインパクトのあるネタを求めています。
ですから立花さんがネタを持ち込めば、たくさんのページを割いてくれる上に、
校正・編集まですべて面倒見てくれる編集者まで付けてくれる可能性は低くないです。

月刊誌の中で比較的発行部数が多く、かつ(編集者も買って読む読者も)好意的に取り扱ってくれると思われる具体的な雑誌名としては、
「文藝春秋」(文藝春秋)、「諸君!」(文藝春秋)、「Will」(ワック)、「正論」(産経新聞)、「新潮45」(新潮社)

あたりだと思われます。
http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=bunge

あくまで論調だけでの判断ですので、「しがらみ」・「閨閥」・「メディアの馴れ合い」等は考慮に入れていません。
それらの事情は立花さんの方が詳しいでしょうから判断が確かだと思います。

参考にしていただけると幸いです。

980 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 01:12:33 ID:BZjvNxcJ
しかし信じ難いな、、業務命令でなんて。 本当だったらかなりのショック。


981 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 01:14:13 ID:jYhkOJHI
妄想 妄想

982 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 01:19:03 ID:NUbkYPUt
まあ、この件は立花さん自らが動くと仰っているので、外野は静観していましょうか。

983 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/15(月) 01:20:13 ID:xLhuE1vb
>>965
立花さん 改行の件です。

>>939辺りからのデーターは、以前にすでに多文字での改行処理された、
データーのコピーだったのですね。

失礼しました。


984 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 01:32:58 ID:L2yNcS9c
>>967
返答ありがとうございます。
これは会長在任中から次の椅子を確保しようとしていたと考えてもいいんですかね。

985 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 01:35:35 ID:S13zrdqb
>>984
>これは会長在任中から次の椅子を確保しようとしていたと考えてもいいんですかね。

(日本の)サラリーマンとはそういうもの。

986 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/15(月) 01:41:18 ID:xpstCrmu
>>984
海老沢さんは「ナベツネさんの後にメディア界を仕切るのは自分だ」と常々思わせる言動が
たくさんあったと海老沢さん秘書から聞いたことがあります。

987 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/15(月) 01:49:25 ID:xpstCrmu
>>980
私も最初「まさか!」と思ったのですが、よくよく考えたら今のNHK幹部ならありえる
と思い直しました。
今の経営幹部はもう滅茶苦茶です。
NHK局内から書き込みされていたら個人だけではなくNHKも訴えられる。
業務でこのスレ見ていることは99%間違いないので、嫌がらせの書き込みやっていてもおかしくないと思う。

988 :◆KMyTcmL3ws :2006/05/15(月) 01:53:47 ID:Ck2kob5I


海老沢のように、自分たちのしでかしたイカサマ放送を、謝罪も訂正も出来ず
ごまかして済まそうという発想の人間に「メディア界を仕切るのは自分だ」等と
言う資格は無いよ。


NHKスペシャル、山元修治 ”奇跡の詩人”
http://homepage3.nifty.com/nhkq/



989 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 01:59:44 ID:m3XhhDfD
先ほど和歌山で震度4の地震があった。
思わずテレビをつけてNHKにチャンネルを合わせる。
こういうときは信頼してるのだが、やはりこのスレなどで
いろいろな情報を見聞きすると、抜本的な改革をしてほしいと
強く思う。

990 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 02:01:39 ID:kgyxh20X
ま、削除依頼なら普通に出てると思うよ。
今やどこの企業でもやってるし。

991 :「NHK受信料制度と裏事情」”管理”人:2006/05/15(月) 02:03:50 ID:Dcwnn9ds
立花さんへ
>>946の件、情報公開請求を今週中にかけますがよろしいですね?

992 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 02:03:58 ID:COudJU2x
1000

993 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 02:07:12 ID:KlP5CVXL

、         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   ほ〜ら見てごらん
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)  これが僕の電波だよ 
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    フフフフフ・・・
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./
    \_\  ゙ヽ  ゙:ヽ._/



994 :立花孝志 ◆/FsopyQZxE :2006/05/15(月) 02:07:53 ID:xpstCrmu
>>989
私のところもかなり揺れました。NHKの工作員が私の家を揺すっているのかなと思いました。(笑)
5月16日発売のアサヒ芸能に私の記事が出る予定です。ここでの書き込みを基にかなり大胆な内容になっています。
アサヒ芸能さんは、磯野さんの先輩が5億円横領していて愛人(職員)に貢いでいるという記事を書いた週刊誌(株)徳間書店発行です。
5億円横領の記事に対してはNHKは抗議すらしていないそうです。

995 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 02:09:26 ID:KlP5CVXL

、         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)  これが僕の電波だよ 
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    フフフフフ・・・
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./
    \_\  ゙ヽ  ゙:ヽ._/



996 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 02:15:02 ID:o/ETeuz7
おめこ

997 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 02:16:12 ID:o/ETeuz7
うめこ

998 :立花さんといっしょに!:2006/05/15(月) 02:16:20 ID:gRdJ9wr0

★案内★  そろそろ、このスレッドも1000に近づいて参りました。

次スレ NHK内部告発者「 立花 孝志 」 8 

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1147511515/

移動願います。


>>995 >>993 くだらん、AAコピペ ヤメレ!

+おやすみなさい


999 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 02:17:17 ID:o/ETeuz7
まんこ

1000 :名無しさんといっしょ:2006/05/15(月) 02:17:39 ID:KlP5CVXL

、         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ○。         l  
        ノノ)            从    
       ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
      从从 -=・=-   -=・=- 从从  
      从从        l      从从)   
      (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)  これが僕の電波だよ 
     (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)    フフフフフ・・・
      (人人| ∴!    ̄   !∴|从人)  
     (人人| ∴!        !∴|从人)  
     (人人人_______ 人人ノ
     _ -‐ '"           ゙ ー--、   
   /            ,.:‐v‐:.、     \
  /   ; :        /  ゙´ ゙i       .\
/              (   i lヽ l         i
ヽ_             フ ハ ゙.ノ`          |
   \   !.       ./ "  ゙'' i.        l_!/ \
    .>、/ヽ.      i ,ィ    |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
    /    l:      ,! ;  .;  !        |_____________|
  /    /,      | ;   !. i!        |l                  |
  \_  ./       | ;   ; i!      (  ノ |_____________|
    ゙`ヽ、.       ! !l   l、 !        ゙i、_| ̄ ̄ ̄ ̄            ̄|
       ゙ ー--、  | !   ; .|          ヽl______________.|
\          ゙ー| !l   ;. ! ̄ ゙̄ー" ゙̄ー―‐"、
  \         ヽ,! ,:   :.. |,,;;  ,:         \
_/ l . ,.  ''   \  \   ,; ;゙、ミ゙           \
   l .:、   、   \  \ ,;: i;ミ゙;゙             \
   L  、  \   \  \./
    \_\  ゙ヽ  ゙:ヽ._/



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

465 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)