5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

()()問題ありすぎNHKをチェック 2()()

1 :名無しさんといっしょ:2005/10/06(木) 21:39:13 ID:cpsJBD3i
本気で信頼を回復する気があるのか甚だ疑わしいNHKの諸問題をチェックしよう
放送内容をチェックしよう
公共放送にあるまじき報道上の不作為についてもチェックしよう


511 :名無しさんといっしょ:2006/07/16(日) 09:19:24 ID:LUytYZlB
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北
前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北  前科者 阿佐谷北

512 :名無しさんといっしょ:2006/07/17(月) 07:38:40 ID:PvCq1Xdm
おはよう日本
エクアドルの火山噴火は伝えて、緊迫の度を高める中東情勢は伝えない不思議さ。
中東情勢は既に原油高という現実問題として、日本経済や国民生活に波及しているにもかかわらずだw

NHK報道にイランの核開発問題とも関連付けるような大局観が欠けているのか?
それとも、NHKは既に日本政府の報道統制に服しているのか?
いずれにしても、NHKが既に報道局としての体を成していないことは明らかである。

しまいにゃBS1海外TV局ニュースにすら『編集』の手を加えるのではないかw

513 :名無しさんといっしょ:2006/07/18(火) 22:30:59 ID:gAn8bqun
NHKはどうして受動喫煙の問題を全くやらないんだ?
恐竜やフランスより大事だろ。

514 :名無しさんといっしょ:2006/07/19(水) 23:51:17 ID:w4XCFedg
きょうの世界
『リビア改革派 "テロとの決別"を語る』
http://www.nhk.or.jp/kyounosekai/

果たしてリビアは国際社会の声、すなわち公理公論に従ったが為にアメリカから
“恩赦”を受けたのか? 本質的な問題として考えてみる必要があるだろうw

イラク戦争後、アメリカは戦争の大義とした大量破壊兵器の“発見”を断念せざるを
得ない状況に陥った。この大義の崩壊こそイラクの現状を齎した禍根である事は
疑うべくもなく、アメリカの国際的信用度は甚だ失墜した。

ダメージコントロールの必要に迫られたアメリカにとって成功例、つまり対話と圧力に
よって更正した国家の存在は、モデルケースとして甚だ都合が良かったに違いない。
長期の経済制裁で疲弊したリビアにとってアメリカの“恩赦”は願ってもなく、
両者の当面の利害が一致したのである。

この番組が提示したリビア“更正”の時系列が、イラク大量破壊兵器捜索の難航する状況
と符節を合わせるが如く一致しているのが状況証拠の1つ。
この番組においても指摘された、カダフィ独裁体制の温存は2つ目の状況証拠と言えるだろうw

要するに、リビアの“更正”は権謀術数外交の一現象として説明せねば視聴者を誤解させる恐れがあるのだ。



515 :名無しさんといっしょ:2006/07/20(木) 23:59:44 ID:m0mQtFtl
きょうの世界
緊迫レバノン情勢

NHKはレバノン危機の発端をイスラエル兵の拉致であるとしているが、
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060713k0000m030146000c.html
そもそもの原因はイスラエル軍の国境侵犯にある事は明らかである。
パレスチナ危機についても、海水浴客へのイスラエル軍の砲撃が発端であり、
NHKは情勢の基本的な認識からして(故意だと思うが)誤っており、かつイスラエル寄りでありすぎる。

この時期に中東危機を演出する必要に迫られているのは、むしろ、ガザ全面撤退で国内右派から批判
に晒されているイスラエルと、中間選挙を目前に30%前後の低支持率に喘ぐアメリカブッシュ政権の方で
ある事は明らかであり、アメリカとイスラエルが連携して、テロ支援国家と名指しするシリアやイランに
対する将来の軍事行動をも視野に入れたプロパガンダ戦略を開始した、と見做す方が遥かに合理的である。

失礼ながら、静岡産業大学の著名でもない教授に、NHKが視聴者の受信料を使って、見当外れの情勢分析を
依頼する必要は果たしてあったのだろうか?w

ES細胞関連法案への拒否権といい、国連安保理でのイスラエル非難決議への拒否権といい、ブッシュ政権の
国内キリスト教原理主義者やユダヤ人層への支持固めになりふり構わぬ姿勢には、一国主義的な色彩が顕著
であり、イラン核開発問題においてアメリカは国際協調主義に復帰したなどというNHKの分析はあまりに拙速に過ぎたw


516 :名無しさんといっしょ:2006/07/25(火) 23:21:03 ID:ShZb6uU7
きょうの世界
▽討論・ブッシュ外交が変わる
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2006-07-25&ch=11&eid=8083

“ブッシュ外交は一国主義的外交から国際協調主義に明確に舵を切った、しかしながら、
イスラエルロビーに配慮する余り、レバノン危機に対して国際社会を巻き込む形で
現実的かつ有効的な方策を打ち出すことが出来ない”

藤原帰一氏ほどの国際政治学者にしても、このような論旨の矛盾を明快に説明
することが出来ていなかったように思える。それにしても中山氏、長崎Cとも同様の認識で
議論を進めていながら、これを討論と銘打つのは看板に偽りありというものではないかw


517 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 21:39:24 ID:1jwTanIi
 規制改革・民間開放推進会議の報告がされたようだ。
 衛星2波を削減すると明記した内容だったらしい。

 個人的にはチャンネル数削減よりも、番組予算額を○割、人件費を×割削減すべき、とした方が良かったのではないかと考える。
 FMなんかは案外いい番組を流していたりする(その割に金はかけていない)し。

518 :名無しさんといっしょ:2006/07/28(金) 23:27:44 ID:ivqyDb/y
BSで海外のドキュメンタリーをよく見てるから、
削除されて見られなくなるのは辛いなあ
教育で数年前に放送していた「ドキュメント地球時間」と言う
海外のドキュメントを放送する枠の復活を希望する

519 :名無しさんといっしょ:2006/07/31(月) 20:50:09 ID:Y4HfeXPK
電話突撃隊休憩所★27@ハングル
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1153307400/734

520 :名無しさんといっしょ:2006/08/01(火) 23:40:02 ID:B2ulxbMH
クローズアップ現代 
モラル崩壊? 日本人はどこへ

番組内で佐野眞一・樋口美雄両氏が指摘したように、モラル崩壊の背景として経済政策の転換、
いわゆる新自由主義の導入が大きく影響している事に疑いの余地は無く(市場原理主義の寵児と
されていた人物が犯罪者に転落した事件は決して偶然ではない)現政権の構造改革に対する応援を
繰り返してしていた観のあったクロ現が、今さらこうしたテーマをもっともらしい顔で扱うのは典型的なマッチポンプ、
タチの悪い冗談としか思えないw

国民のモラル全般の低下は確かに重大な問題ではあるが、クロ現と国谷にこれを批判する資格があるとは思わない。


521 :名無しさんといっしょ:2006/08/02(水) 21:31:50 ID:xd86Efef
NHKってやっぱ権力だな。国会議員だって敵に回したくないだろう。
年金のグリーンピアなら誰もが安心してバッシングできても、NHK批判はなかなか難しいかも。
このままじゃ本当に義務化されると思う。

>>520
関係ないですが、経済学者にはシニカルな人柄の方が多いですが、樋口美雄先生は親切な方で、私は大好きです。

522 :名無しさんといっしょ:2006/08/02(水) 22:20:25 ID:poaJWoh1

速報

【放送事故】女性アナウンサーがカストロ議長を「スカトロ議長」とニュース原稿読み間違え【スカトロ発言】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1151243916/

(動画有り)



523 :名無しさんといっしょ:2006/08/20(日) 13:40:19 ID:prMF6Ocw
NHK仙台放送局の夕方6時台の番組は楽天の応援番組化しているが、
これは公共放送として問題じゃないのか?

524 :名無しさんといっしょ:2006/08/20(日) 21:14:51 ID:YP7fo98n
地元球団を応援するのは、公共放送の使命と思うけどなあ

525 :名無しさんといっしょ:2006/08/20(日) 21:35:17 ID:prMF6Ocw
>>524
プロ野球は親会社の宣伝媒体ですが。

526 :名無しさんといっしょ:2006/08/20(日) 22:21:00 ID:GjQwu3IU
宣伝媒体でもあり、企業のメセナでもあると思うから、
一概に問題だと言えないとも思うけどなあ
個人的には、問題とは思わないなけど、人それぞれだね
法的にはどうなんだろうw

527 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 07:47:26 ID:n2EouTpf
975 名前: 立花孝志 ◆/FsopyQZxE [nhkshokuin@mail.goo.ne.jp] 投稿日: 2006/08/17(木) 12:27:49 ID:0+/orJV3
>>896
地動説を唱えたコペルニクスやアメリカ大陸を発見したコロンブスも最初は
キチガイと言われていたそうです。天動説の間違いがわかった時、またアメリカ大陸が
発見された時、彼らは偉大な成功者と一般人に言われるようになったのです。

常識にとらわれず、しっかりとした正しい理論や理屈により将来を見極める事が出来る人間が
真の成功者なのです。成功者はたくさんの一般人の中に数人しかいません。
そして成功者は、結果が出るまでは一般人にはキチガイとか変わり者と呼ばれるのです。
しかし成功者同士では結果が出る前からお互いの事が理解しあえるものなのです。

私は出世したいなんて考えた事はありません。高卒でNHKに入って出世しようなんて
バカな考えなんてもちませんよ。私は堂々と愛人がいると上司に言っていたし愛人同伴で上司と
飲んでいた。出世欲があればこんな行動しないでしょう?

私は既にパチプロで生計を立てており、今年の平均月収はNHK在職時より多くなっています。
パチプロは自慢する事ではないと思いますが、視聴者を騙しているNHKから給料をもらうよりはマシと考えています。
ちなみに週刊誌などからの情報提供料は今年約60万円です。

528 :名無しさんといっしょ:2006/08/23(水) 19:04:26 ID:NEEVskcA
徳島放送局:西村勇気アナ。
本日夕方の地方番組において、流しそうめんイベントの現場リポート。
作業に当たった若い女性に「暑い中がんばって、痩せたんじゃないですか。
女性に失礼ですがどれくらい痩せましたか?(50キロぐらいという返事に)
それじゃあ体がなくなってしまいますね」発言。
さあ、どうケジメつけますか?NHK。20:45からの地方Nに彼を出して
自分で謝罪させますか?徳島は、セクハラにうるさい団体が存在するのを
ご存じないのですね?

529 :名無しさんといっしょ:2006/08/24(木) 22:50:58 ID:mSyEdpNE
きょうの世界 『検証・英テロ未遂事件@ 〜パキスタン・テロリスト養成の現場〜』

>未遂に終わったとはいえ、世界中に無差別テロの恐怖をあらためて想起させた、
>イギリスの旅客機爆破未遂事件では、主犯格の1人とされる男がパキスタンで逮捕され、
>国際テロ組織とパキスタンとの関連も再び指摘されている。現地で入手したテロ組織の
>CD−ROMを手がかりに容疑者の足取りを追い、テロリスト養成の現場に迫る。


イギリス政府もパキスタン政府も、捜査の進展に関する詳細な情報は一切出さず、
容疑者の罪状認否すら伝わってこないという状況で、両政府発信の断片的な情報を
元に、NHKがパキスタンでワイドーショ的な容疑者家族直撃取材まで敢行したのは、
軽率かつ勇み足の報道と言わざるを得ないw



530 :名無しさんといっしょ:2006/08/24(木) 23:24:52 ID:mSyEdpNE
ここで確認しておく必要があるのは、果たしてイラク戦争に関する情報操作疑惑
という『前科』がある英ブレア政権や、ブラジル人射殺事件等失態続き曰くつきの
英警察当局の発表は果たして全面的な信用に値するものか?という疑問である。

こうした対テロ政策の行き詰まりや移民問題等による支持率低下に喘いでいるブレア政権にとって、
今回の如き粗漏な計画によるテロ未遂事件摘発は、まさに願ってもない逆転機となりつつあるわけで、
核に幾ばくかの真実を含んでいるとしても、一種の国策捜査とでも呼ぶべき様々な捏造や
誇張を含んでいるとの疑いを抱かざるを得ない。

イギリス政府の主張のみを信用する報道姿勢では、又もや情報操作・謀略の共犯に堕す危険性があるだろうw


531 :名無しさんといっしょ:2006/09/05(火) 00:11:25 ID:K4fcmKVl
時事公論   イランの選択と波紋

イランがウラン濃縮停止に応じなかった理由として出川は濃縮技術獲得等を理由に挙げていたが、
真の理由、すなわち交渉相手としてのアメリカと、その尻馬に乗るイスラエルが信用ならない
という本質的な問題には触れなかったようである。
国際的な信用を失っているのはイラン側だけではないのであるw

アメリカは“検証可能な形での”濃縮停止というが、イラク戦争ではこの但し書きが
証拠捏造など様々な謀略に利用されイラクにとっての罠となったわけで、
イランがおいそれと濃縮停止に応じないのは戦略上当然の措置ともいえる。

最近、ブッシュ政権関係者の発言には、中間選挙対策だろうが、ヒズボラと英航空機
爆破未遂との関連を強引に結びつけてイラン側を批判するなど、常軌を逸したものが
目立っており、交渉相手としておよそ信用できないという印象をも受ける。
出川にはこうした側面も指摘して貰いたかったw


532 :たあ:2006/09/10(日) 14:36:09 ID:AlX3neHy
保守

533 :名無しさんといっしょ:2006/09/12(火) 22:55:15 ID:HsZrUhR1
きょうの世界

9・11テロ5周年ということで、NHKも対テロ戦争に関する長ったらしい特集を組んでいたようだが、
各メディアが対テロ戦争にどう向き合ったか、またNHKのイラク戦争報道に対する総括、反省
といった視点・論点がまるで欠落しているようでは、あのような特集自体が無意味なものと言わざるを得ない。

そもそも、ブッシュ政権の意を受けた米メディアの世論誘導がイラク戦争を実現させたも同然ではなかったかw

534 :名無しさんといっしょ:2006/09/23(土) 21:53:45 ID:GY80Bjbc
NHKの論調というのは侵略戦争を起こした米国は悪「それは当然だが」
それに同調する日本を含む全ての国家も同罪であるという偏った考え。

535 :名無しさんといっしょ:2006/09/26(火) 02:29:36 ID:QN4T3NjR
ニュース速報の基準がひどくなっている。

25日朝の連続テレビドラマ放送中に流したのは
園児の列に車が突っ込んで2名死亡のテロップ。
それを40秒も延々と表示し続けた。

このドラマなんぞどうでもいい存在だが、
放映中の番組映像に割り込んでまで流すような
レベルのニュースか?これは?
どうみても違うだろ。


536 :名無しさんといっしょ:2006/09/28(木) 00:14:32 ID:bXbQ015Y
きょうのの世界   イスラム反発警戒 オペラ中止
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/09/27/d20060927000069.html

そもそもこのオペラ・イドメネオの舞台設定は紀元前のギリシアであり、
預言者ムハンマドの遺体等が登場する必然は全くなく、NHKの原稿は
視聴者に無用の誤解を与えるように意図されたものとしか思えない。

http://www.asahi.com/international/update/0927/003.html
問題の本質は、頭がおかしい演出家の批判されて然るべき演出にあるだけなのだが
ドイツキリスト教右派は上演中止は「テロリストへの敗北になる」と宗教対立を扇動し、
NHKは『宗教と表現の自由との関係をめぐって今後、議論が高まり』とまとめあげる。

イカレ演出家の思う壺にわざわざ嵌まるNHKの思惑についても考え込まざるを得ないw


537 :名無しさんといっしょ:2006/09/28(木) 00:34:59 ID:bXbQ015Y
昨日のショスタコービッチに関する特集“旧ソの体制と芸術”にしても、
旧ソ連政府の芸術政治利用というアプローチだけでショスタコービッチの芸術について
語るという甚だ大胆なもので(外語大教授が何やら交響曲のモティーフを解説していたがw)
ややもすれば、ベクトルが反対向きの政治利用に堕す危険があるのではないか。
富と名声に恵まれた生活が、必ずしも良い作品を生み出す土壌になるとは限らないのであるw

きょうの世界という番組自体、ややもすれば浅薄に堕しかねない危険性を常に孕んでいるのではないか


538 :名無しさんといっしょ:2006/10/04(水) 06:40:48 ID:yKGlr0Ob
NHK報道各部を信用し難い順に並べるとすれば、政治部、国際部、三番目に経済部となるだろうかw

一昨日も、日銀短観における企業間格差の問題を扱わず、07年団塊世代大量退職に触れぬまま
バブル期に迫る求人数と高らかに謳い上げ、昨日は広告料も貰わずデジタル家電の宣伝にこれ努めたか
と思えば、今朝は原油高が中小企業の経営に影響を与えていると伝える。およそ定見というものが無いw

NHK経済部が景気の本格的回復・財政再建といった問題に関し、確固たる展望を持ち、止むに止まれぬ
憂国の念から必要最少限度の情報操作を加えるという姿勢でもあれば看過せざるを得ないが、
およそ感じとれない。
行き当たりばったり、動機は単なるNHK自己保全の思惑(悲願である受信料義務化実現等)から
発しているとなれば論外である。

現政権との間に何らかの黙契があるとするなら、受信料義務化後も公平中立な報道など全く期待できまい。


539 :名無しさんといっしょ:2006/10/08(日) 23:46:38 ID:QQdkyQgS
真実を伝えないNHkは問題だ

540 :名無しさんといっしょ:2006/10/14(土) 01:29:08 ID:YEoAiVgf
NHKにはおかしな電波を飛ばさないように強く望む

541 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 18:48:47 ID:4i8rE3cn
海外ネット   “核実験”とどう向き合う国際社会

北朝鮮の核実験等に関するNHKの報道で奇異に感じるのは、韓国政府及び諜報機関による
情報を報道の基礎とする一方、気象庁の観測データ(実験地点におけるM4.9)を黙殺している点である。
韓国情報院やCTBT機構等の発表では、マグニチュート・実験地点等が数日後に変更されたのに、
何故気象庁の発表は変更されないのか、という点にも無頓着であり過ぎるようだ。

542 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 19:06:18 ID:4i8rE3cn
そもそも気象庁とは、自然災害が及ぼす国民の生命・財産への被害を最小限に
留める為の情報収集・公表を眼目にしている組織である筈で、例え政戦略上の
重大な意味合いを帯びるデータ(マグニチュードの大小が実験成否を示す)であっても、
それを政治的な圧力によって改竄するとは考えられない。

また、北の核兵器保有数(1〜2個)、ミサイル搭載の可能性等(現状では不可能)についても、
韓国諜報機関の情報をそのまま引用しNHKの意見とするのは楽観的に過ぎるのではないか?



543 :名無しさんといっしょ:2006/10/15(日) 19:19:00 ID:4i8rE3cn
また、北朝鮮の核兵器封じ込め政策を主導するのがアメリカブッシュ政権である以上、
米国発であれ、同盟国発信の情報であれ
様々な情報操作の可能性を常に念頭に置いておく必要があるだろう。

ブッシュ政権の軍事力を背景とした強権外交の手並みといったものは、
アフガン戦争・イラク戦争中東問題(レバノン危機)等でイヤというほど思い知らされておりw
当然のことながら、今回の事態でもソフトランディングの可能性は少ないものと覚悟せざるを得ない。


544 :名無しさんといっしょ:2006/10/20(金) 01:05:39 ID:RVRV9nSO
なんかさ〜nhkのニュースって見ていて退屈なのになぜか気分が落ち込むね。

545 :名無しさんといっしょ:2006/10/21(土) 22:34:55 ID:E3fl/6a4
今月15日、NHKは「共謀罪 今国会での成立困難か」などと報じていたが
ttp://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061021AT3S2000V20102006.html
ttp://www.asahi.com/national/update/1021/TKY200610210145.html
強行採決も視野に雲行きが怪しくなってきた。しかも、こうした動きをNHKでは報じていないようだ。

例の総務大臣のNHK国際放送に関する「命令」問題が端的に示していることだが、
この一件にしても、NHKの報道が政府与党の政略と一体化しつつあることを示す傍証になり得る
と、言ったとしても過言にはなるまいw

こうした報道姿勢は無論の事、来年度国会に予定されている放送法改定(受信料義務化)を
睨んだものである可能性が高いと思われるが、他メディアも含め、世論の反応がどうも鈍い。


546 :名無しさんといっしょ:2006/10/29(日) 01:35:50 ID:+bRL1X4U
北の国民の現状や最近もタイで脱北者のニュースが
あったんだけど左翼偏向NHKではまったく無視だよね
CMの制限が無いNHKは時間がたくさん余ってるのにさ。

547 :名無しさんといっしょ:2006/10/30(月) 11:03:37 ID:B1LDL013
>546  CMの制限が無いNHKは時間がたくさん余ってるのにさ
いいえ大リーグのどーでもいい下らんことまで放送するので時間が足りません。

548 :名無しさんといっしょ:2006/10/30(月) 12:11:34 ID:0BefNRjv
age

549 :名無しさんといっしょ:2006/10/30(月) 23:13:11 ID:iS7XNt33
きょうの世界 『ブラジル大統領選挙 決選投票』

NHKは一ヶ月前に「決選投票は予断を許さない」などと報じていたようだが、
海外メディアの報道等では、決戦投票という事態はやや驚きをもって伝えていたものの、
概ねルーラ勝利という予断をもって報じていたし、結果的にはそれで正しかった。

そもそもNHKの情報収集能力に問題がある事は、北朝鮮2度目の核実験を巡る誤報からも
明らかであるが、情報分析・情勢観測能力も決して高いとは言えないのではないかw

情報の取捨選択・分析に際しては、編者の願望や政治的思惑といったものを判断材料に
加えるのはタブーというのが常識であるはずなのだが、NHKの報道はその点型破りであると言える。


550 :名無しさんといっしょ:2006/10/30(月) 23:45:01 ID:iS7XNt33
NHKが中南米諸国の政治情勢変化を報じる際、反米主義や米国に一定の距離を
とる政策を掲げる政府の出現を、何故か遺憾の意をもって伝えているようにさえ思える。

中南米諸国の民主主義が成熟した結果、
米国の政治・経済・軍事的影響力の排除にある程度成功した、と考えるのが本筋であろう。
こうした動きを真の独立国に近づく過程の一現象として捉え、肯定的に評価するべきではないか。






551 :名無しさんといっしょ:2006/11/08(水) 16:30:48 ID:Swr/MQ60
「プロジェクトX」中国に無償提供
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20061107-114017.html

552 :名無しさんといっしょ:2006/11/12(日) 18:57:18 ID:JHxYl+qf
海外ネット       米与党惨敗・どうなるイラク政策

最新のイラク情勢、方針転換が予想される米のイラク政策等を伝えるのはいい、が、しかし
イスラム社会の反米感情の根本原因であるところのパレスチナ情勢、相変わらず
イスラエル擁護の姿勢をとり続ける米の国連外交等と関連付けない限り、こうした特集も
結局のところ現実的な議論とはならず、NHKが寄せる期待が例によって画餅に帰す可能性大である。
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/11/12/d20061112000021.html

上記国連決議案に対する日本の棄権は、何故か報じられていないようだが、
いったいいかなる理由によるものと考えたらいいのだろうかw

553 :名無しさんといっしょ:2006/11/12(日) 19:27:37 ID:V+WIv9y1
日本人の金を強制的に集めて、日本人が知らない韓国の整形歌手を紅白に出演させ、生活保護のほとんどを占めてる在日コリアンと韓国で韓国人が無料でNHKを見ながら、寒流はやっぱり凄いと喜ぶ韓国人。
平等と載せながら、マイノリティー側(コリアン限定)に立って報道すると公言した頭のおかしいNHK。わざわざ犯人を偽名で教えてくれるNHK。ドラマに続き3倍の金額で買ったアニメ「チャングム」に続き、韓国アニメでもやってた「雪の女王」をドラマでも買うつもりのNHK。
紅白の司会はきっと消費者金融CM嬢の安めぐみ

554 :名無しさんといっしょ:2006/11/12(日) 21:44:12 ID:Wr2uw6x9
スポーツニュースで、選手が負けた時は「リズムに乗れません」。
勝った時は「リズムに乗れてます」。選手の調子の良し悪しを全部「リズム」
のせいにしてしまうNHK。
(みんな注意してNHKのスポーツニュースを聞いてみ、絶対リズムって言葉入るから)


555 :名無しさんといっしょ:2006/11/14(火) 23:50:51 ID:EvWjno8L
きょうの世界               英国の教育改革に学べ

教育基本法改定の援護射撃を意図したと思われるが、兼清とかいう英支局長
はイギリスの教育改革バラ色の功績をあまりに強調しすぎていたのではないかw
スタジオのゲスト勝野正章という東大助教授が、特集の終わり頃に英教育改革の弊害、
統一学力テストなど制度の再検討などに触れてはいたものの、視聴者には
兼清のレポートが先入主になり兼ねない構成で、バランスが良いとはいえまい。

この教育制度の弊害によって過度のストレスに晒されている教師・生徒の実状も紹介しないのも甚だ不十分。
(教員の成り手の減少、10代の若者の問題行動等)

現状すで荒廃していると言ってよい日本の教育現場に、このような制度を性急に導入すればどうなるか、
結果は火を見るより明らかではないのか。

556 :暴利団体:2006/11/15(水) 00:17:51 ID:ANyzxNwM
払いたいものが払えば良いんじゃないかな。
見もしないものから強制的に取ったら振り込み詐偽よりさらに悪質。
高額給与や垂れ流しの費用を何で負担しないといけないんだ。
不正の支出を世帯数で負担するのは公平じゃない。

557 :名無しさんといっしょ:2006/11/19(日) 18:46:43 ID:Yy8/rO3s
海外ネット                  いじめ・オーストラリアの対策は

豪州の対策が日本より遥かに合理的であるのは間違いないが、
教育制度、人種構成、思想、習慣、経済状況等々、共通点が多いとはいえない
日本の対策との比較が果たして何の参考になるのか、甚だ疑問に思った。

NHKが今取り組むべきは、教基法改定案施行後の国家による教育の管理統制強化
すなわち学校評価制度、教員評価制度、教育バウチャー制度等の導入が
いじめの対策として有効であるかどうかの検証であるはずだ。

隣の芝生をうらやましがったとして何が変わるというのか

558 :名無しさんといっしょ:2006/11/19(日) 19:22:12 ID:Yy8/rO3s
土日のNHK番組表を見る限り、今日的な教育問題を取り扱った番組が、
上記の無意味と思われる特集以外殆ど無いという事実に驚かざるを得ない。
おそらくは教基法改定に視聴者が関心を示す事を懸念しての措置なのだろうw

このような問題意識の低さが、受信料制度によって支えらた複数チャンネル所有の
公共放送としてあっていいものなのかどうか
既にNHKが公共放送としての責任を擲ち、組織の保全のみを優先して番組を編成している
としか考えようがないのである。


559 :名無しさんといっしょ:2006/11/22(水) 00:31:51 ID:mlF5i6Z8
イラクとシリア 国交回復合意
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/11/21/d20061121000166.html

NHKはこうした動きを相当に重視しているようだが、シリア・イランといったイラク周辺国
とアメリカの相互不信は根強く、互いに猜疑心をもって相手の真意を瀬踏みしている
段階に過ぎない、という見方も出来るはずだ。
仮にアメリカとシリアが関係改善の方向に向かうとすれば、そうした動きを甚だ喜ばない国家も
(例えばイスラエルw)も存在する。
レバノンでは産業相が暗殺されたようだが、内閣と対立し閣僚を引き上げたヒズボラ
が黒幕であると決め付けるのも考えものだ

560 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 17:28:46 ID:nNVNkYHW
昔はさほどと思わなかったが、最近のNHKの狂乱ぶりには恐ろしさすら感じる。
それにも増して恐ろしいのは週刊誌以外はこの狂乱を取り上げないこと。

まさに日本のアンタッチャブル。特殊民族。特権階級。宇宙の真理である。

核分裂の暴走はメルトダウンでしか止められない。

561 :名無しさんといっしょ:2006/11/23(木) 17:35:54 ID:87/X7Lff
>>557
気取った文章だな、反吐が出る

562 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 22:21:49 ID:SNAfd5Ve
ニュースウォッチ9               英“いじめ対策週間”の取組

問題解決の当事者としてサポート役の生徒を起用するという英国のシステムもまた、
日本の教育現場への導入は困難を極めるという印象を受けた。
躾において自己表現を重視する欧米の文化と日本のそれとの差異、
移民国家の国民が共有している問題意識は、日本の生徒、保護者においては高いとは
到底思えず、当事者として負わなければならない責任の重さに恐れを抱くことだろう。

学校・生徒・保護者間の報告・連絡・相談を緊密にする豪州の対策も、
教基法改定による管理統制システムによる新制度が導入される日本では機能しないだろう。
問題校は文科省の監査官に厳しく評価されるだけではなく、学校選択制度
(クロ現でちょこっと扱っていたが)によって保護者からも敬遠された挙句、
バウチャー制度で予算を削られるということになる。
情報の共有化は掛け声倒れに終わるのがオチだ。

563 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 22:45:18 ID:SNAfd5Ve
また、国粋主義的理念を教育行政に反映させる事がいじめ問題解決に資する
などという議論は(首相自ら教基法改定には直接効果がないことを認めたが)問題外である。
『和をもって尊しとなす』といった日本の伝統的理念と、新自由主義的経済の競争原理との
両立など論ずるにも値しない。
70年代“美しさ”を喪失した日本に絶望した二人の作家が、相次いで自ら命を絶った時点で
こうした問題は既に決着しているといってよい。




564 :名無しさんといっしょ:2006/11/24(金) 23:25:57 ID:SNAfd5Ve
NHKは海外の教育現場の取リ組みをよく紹介しているようだが、こうしたものは
所詮は対症療法に過ぎない。問題の根本には社会環境、殊に新自由主義的
経済が存在するという視点がどうにも欠けている。

いじめ対策として保護者の意識改革、躾の問題として済ましている評論家も多いが、
構造改革に伴う労働条件の変化が、家庭での躾すら物理的に困難にしているという現状を
無視した議論である。

また、規制緩和によって単なる市場、企業のターゲットと見做された子供は
当然のことながら価値観に重大な影響を受けざるを得ず、中にはどう見ても
拝金主義者と呼ばざるを得ないような子供すら現に存在する始末だ。

しかしながらNHK、特にNHK経済部は問題意識がまるで欠けているとしか
思えないような特集の企画、キッズビジネス過熱だの、中学生向け投資教育だの、
エビちゃんのカワイイが売れるだのw
メリットのみ強調しデメリットには目をつぶるといった景気浮揚至上主義的な立場からの
視点以外、持ちあわせていないように思える。

NHKが海外の教育行政の取り組みを紹介したところで、
こうした問題の解決に真剣に取り組んでいるとは思えないのである。

565 :名無しさんといっしょ:2006/11/29(水) 06:38:18 ID:0sTVilAO
いじめ:群馬の小中学校で2720件 報告より大幅増
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061129k0000m040069000c.html

こうした事実をマメに報道しないNHKは、文科省同様信用し難い組織であるとしか


566 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 18:59:57 ID:iS232G2i
海外ネットワーク          ▽反米政権が次々誕生 変わる南米

(中)南米の政治的変化とその背景の説明があまりに概観的に過ぎ、
予備知識の少ない視聴者に理解されるとは到底思えない。

ベネズエラにおけるチャベス登場の背景には、10数年前のグローバル化
新自由主義経済による格差の拡大があり、そうしたもののアンチテーゼとして
ベネズエラ国民(とりわけ貧困層)に評価されたものである。
原油価格の推移についても高止りとの予想が大勢を占めており、
NHKがベネズエラの貧困対策の今後に懸念を示すのは余計なお世話のように思えたw


567 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:25:10 ID:iS232G2i
大統領選に敗れたメキシコ左派ロペス派の抗議運動にしても、貧困層から見て、
カルデロン新大統領が本気で貧困対策(2割強の極貧人口を0にするらしいがw)
に取り組むとは考えていない、という背景を全く説明していないのではないか。

メキシコからの不法移民に関して、表面的には米大統領が批判し対策も
とっているようだが、米経済界にとってはキツイ仕事に従事する安価で
切り捨てやすい労働力として重宝しているという裏面の事情もある。
米墨大統領間で労働搾取に関する秘密協定が成立しているとしても何ら不思議ではない。

抗議運動を負け惜しみの八つ当たりとして捉えるのは、あまりに単純に過ぎるのではないかw


568 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:37:58 ID:ucDzTd33
NHKアメリカ総局のT橋記者なんて、松井やジーターと同じトランプタワーに住んでるぞ。
家賃の4分の3はNHKが負担しているそうだ。
国民の大事な受信料を何だと思ってるんだろうね、まったく。
一連の事件の反省など微塵も無し。

これ以外も海外支局は日本の目が届きにくいことをいいことにやり放題だよ。

569 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:41:56 ID:iS232G2i
NHKが予断を許さない等と報じながら20l強の大差で勝利したブラジルのルーラ大統領
NHKいうところの穏健的左派は、確かにアメリカとの対立には消極的で
新自由主義経済を取ってはいるが、貧困対策・社会保障政策に於いて
セーフティネットを設ける等大きく異なっており、親米候補に対する勝因ともなった。
ブラジルにおける手厚い貧困対策は貧困率減少を実現させている。

親米候補は二言目には外国からの投資を呼び込むと言うが、労働力を安く叩かれる
のは勿論のこと、自国の経済を外国企業の利害判断に殆ど委ねざるを得なくなるのである。



570 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:45:05 ID:iS232G2i
中南米の政治経済情勢への解説が概観的であるのは、おそらく
我が国の内政批判に繋がることをNHKが怖れているとしか考えようがないなw


571 :名無しさんといっしょ:2006/12/03(日) 19:50:17 ID:ucDzTd33
ニューヨークにあるNHKアメリカ総局のT橋記者なんて、松井やジーターと同じトランプタワーに住んでるぞ。
家賃の4分の3はNHKが負担しているそうだ。
超高級マンションなので、おそらく家賃は最低でも6000ドル。
ってことは4500ドル、約50万円はNHKが負担している計算になる。

国民の大事な受信料を何だと思ってるんだろうね、まったく。
一連の事件の反省など微塵も無し。

これ以外も海外支局は日本の目が届きにくいことをいいことにやり放題だよ。

572 :名無しさんといっしょ:2006/12/04(月) 12:04:37 ID:knHo1BXi
訪問者:こんちはー、羽根布団買って下さーい。
私:うちでは必要ありません。
訪問者:暖かいですよー。法律でも決まっています。
私:だから要らないので帰って下さい。
訪問者:羽布団買わないとお宅の布団を回収します
私:何言ってるの
訪問者:ウチの羽布団買うか布団を一切使わないかハッキリして下さい。
私:それじゃまるでNHKだろ
訪問者:それは言い過ぎ。


573 :名無しさんといっしょ:2006/12/04(月) 12:45:25 ID:/oL2FONZ
民放で視聴率とれるスポーツやバラエティは止めて欲しい。
アニメソング特集はして欲しいが。

NHKには北欧の社会政策とか政治の腐敗を防ぐ方法とかを特集してほしいんだけどな。
「スウェーデンの税金は本当に高いのか」竹崎孜 あけび書房
を読んで思った。
この本とシリーズ他の3冊読んで、福祉凄いけど税金高すぎという先入観が変わった。
あと今年も国際学力調査があったけど、一度3chのETV何かで特集したフィンランドの教育を5chで特集して欲しいね。
それとフィンランド以外のドイツやイギリス、アメリカのもさ。

保険に入れないといえば、BSであった「アメリカの貧困のスパイラル 前後編」は既知の内容だが、一見の価値はあったな。
地上波で再放送すれば多くの人が観られるのに。

574 :名無しさんといっしょ:2006/12/04(月) 22:38:45 ID:gaTYWJkA
毎日モーツァルト 第186回 グラスハーモニカのためのアダージョとロンド

この曲はグラスハーモニカという極めて演奏困難な特殊な楽器により、
敢えてたどたどしく演奏されることで十全の音楽的効果が得られる様に作曲されている。
ピアノでの代用は便宜上の慣習に過ぎず、チェレスタの代用にしてもオリジナルの響きには程遠い。
オリジナル楽器使用盤は数種存在するのに、何故ピアノ代用盤を選択するのか理解に苦しむ。

この番組も後少しで終わるが、モーツァルトの繊細な音楽と釣り合う構成であるとは到底思えなかった。
入門編であることを割り引くにしても、企画物の音楽番組として、もう少し丁寧に練り上げたものを望みたい。



575 :名無しさんといっしょ:2006/12/07(木) 07:56:22 ID:cuYr+S1i
NHKのTV番組に映る方々は、サラ金で言えば(1)窓口のお姉さん「アナ」(2)
そこに来ている客「有名人」、です。
 経営陣やましてや取立て部隊などは裏方のさらに裏に隠れています。
まあ、たまにはガス抜きのために出てくることもありますが全然ガス抜きに
なっていないところが笑えます。

いずれにせよ追求の手を緩めることなく「解約」をもって意思を表明しましょう。


576 :名無しさんといっしょ:2006/12/09(土) 03:03:56 ID:MlHwdRrS
L・M・モンゴメリのもうひとつの代表作『エミリー』をNHK教育でTVアニメ化

主演:川上とも子(36)
ttp://cyan.gazo-ch.net/bbs/9/img/200309/5085.jpg

・コンドームを膨らまして車外に飛ばした
・洗濯をしないのでパンツの替えがないと歌った
・彼氏に殴りかかり骨折、車にコーラ投げつけ
・隣室に住む彼氏を布団で簀巻きにしタコ殴り
・「3年2組」など子供向けブランドを愛着
・「チ×コチ×コ」を連呼
・18禁ゲーム「サキュバス」での喘ぎ演技が有名
・気に入らない店を外から大声で罵倒
・怒りに任せ携帯を何台も破壊
・飼犬に餅を食わせる
・「真摯」など難しい漢字が読めない
・酔って寝ゲロした
・昼のテレビ番組に喫煙姿で映った

〜とも蔵心の俳句〜
セックスは 気持ちいけど 彼氏ウザイ

577 :名無しさんといっしょ:2006/12/13(水) 16:53:11 ID:JVH008Sr
【池内ひろ美】逮捕間近?最後の電波?12月14日NHKラジオに生出演・・・のはずが【疑惑の女総合商社スレ★6】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1165912583/
池内ひろ美さん、期間工をブログで侮辱
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1163852995/

578 :名無しさんといっしょ:2006/12/14(木) 23:33:00 ID:9fqQqI2J
イラクが事実上の内戦に陥った責任をイラク国民に転嫁するような印象を与えかねない論調に、甚だ疑問を感じた。
問題の根本はアメリカの(CPA関係者や米石油・復興関連企業は利権漁りのみに狂奔したと言っても過言ではない)
拙劣な占領政策にあったという点を明確にしなければ、イラク戦争支持という愚を再び繰り返すだけである。


579 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 12:44:32 ID:BeGN7CCJ
『報道局TVニュース部員 生ハメ外ダシ結婚詐欺』という題目のスレッドと、『報道局TVニュース部のクズ社員』という題目のスレッドを検索してみて下さい。
NHK報道局の最低な職員の内容が掲載されています。
この職員K.T(ディレクター30才)は、本当にとんでもない男です。取った行動もとんでもないが、発言内容もとんでもない。
報道局TVニュース部のK.T(ディレクター30才)は、人間的に非常におかしい。こんな人物が「ニュース7」を担当しているなんてもっての他だ!


★国民の受信料でまかなわれている会社のくせに、国民の受信料で生活している人間のくせに、………
多額の金額を横領する人ががたくさんいたり、『上記に述べたK.Tのようなふざけたイカれた職員』がいたり、覚醒剤をうつ職員がいたり、万引きしたり、自転車盗んだり、NHKは本当に腐ってる。

大体、今時NHKなんて見る人は少ないし、NHKの番組なんて全く面白くないんだから、受信料を取ること自体間違ってる。NHKなんて放送局はいらない。消えてなくなればいい。
民放4社があれば十分だ。

580 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 18:36:36 ID:vo++6eqj
将を射んとすればまず馬を射よ。

NHKの子飼い政治屋の失脚こそ、その第一歩。

581 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 19:19:40 ID:ZhcwZOWI
BSはMBLせんようチャンネルです

582 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 21:26:07 ID:wqZ3yFre
ニュースウオッチ9                  改正教育基本法が成立
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/12/15/d20061215000184.html

文科相一人をスタジオに招いて、一方的な法案擁護論を展開させている時点で
著しくバランスを欠く構成と言わざるを得ない。
しかし、その擁護論たるや、卵を1日1個以上食すとコレステロール過多になり云々
といった偏見や、郵政選挙で既に国民から教基法改定の信任を得たとするなど
事実誤認があり、文科相NHK共、却ってやぶ蛇になったのではないかw


583 :名無しさんといっしょ:2006/12/15(金) 21:38:31 ID:wqZ3yFre
他に
1.タウンミーティング問題を法案審議に至る手続き上の瑕疵と見做さない点
2.学校長へのアンケートの選択肢に法案(教育改革)の是非を問う項目が欠落している点
(東大基礎学力研究開発Cの学校長に対するアンケートでは教育改革について否定的な意見が8割に上った)
3.教基法改定における新自由主義的な理念の反映とそれがもたらす弊害についての考察

等が欠けており、報道番組の構成としては論外である。

職員に対する綱紀粛正の実も一向に上がってないようだし、NHKも来る所まで来たというのが実感である。

584 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 17:48:03 ID:iGZnbe6D
土曜解説 「日本は、格差社会?」

格差の現状認識においてはさすがに概ね誤りは無く、解説委員同士の討論も
(紙上論争を売りにしている新聞もあるくらいだからw)結構なのだが、
そうした社会へ解説委員が示す処方箋が甚だ現実から遊離しているような印象を受けた。



585 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 18:20:26 ID:iGZnbe6D
例によって経済担当の委員に問題が多いのだが、雇用問題に関しては来年度の
いわゆる三角合併解禁後の社会変化に対する言及が無く、外需依存の
「好景気」の不安定性(原油高・ドル安といった外的要因で容易に崩れるだろう)
についての指摘もない。
(健康)保険・年金の民間参入も容認するほどグローバリズム是認論者
でありながら、最後に北欧型の手厚い社会保障・再配分型経済に憧れを
示すなど矛盾しており、結局のところ何が言いたいのか全く不明であるw

586 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 18:31:21 ID:iGZnbe6D
社会保障担当委員は正論を述べたが、財源についての言及まで無い点が弱く、
地方自治担当委員の(貧しい)地方民は価値観そのものの変革を、という意見も、
果たして当の人々を納得させることができるものなのかどうか。
そうした議論を敢えてするなら更に推し進め、日本国が国際社会に財政危機の窮状を訴え
二流国三流国に自らを降格せしめ、国際貢献活動等を縮小し歳出を抑えるという議論も
あり得るだろう。

587 :名無しさんといっしょ:2006/12/16(土) 22:25:12 ID:jt9obDF7
今、NHK教育で放送している「ETV特集」を見てるんだけど、
商業捕鯨が許されていた当時の日本叩きを伝え、
現在減っていると指摘されているシロナガスクジラだけを扱い、
増えていると言われているミンククジラには触れず。

日本文化と捕鯨の関連なども伝えろ!

ETVのページを見る限り、NHKお得意の日本叩きで終わるんだろうけど。

588 :名無しさんといっしょ:2006/12/18(月) 06:46:37 ID:7doeoYhj
さすがは日本犯罪教団。師走に2件も重大事件を起しながら報道しない。

マスコミの鏡です。

589 :名無しさんといっしょ:2006/12/25(月) 20:53:52 ID:K19gOdtF
社会保険庁も職員が犯罪を頻発させたわけではない。だが分割民営化と公務員
待遇の廃止が決まっている。

NHKは職員が犯罪を頻発させている上、上層部は国民を愚弄している。
廃局以外に道はない。

590 :名無しさんといっしょ:2006/12/25(月) 21:10:07 ID:v83BloCv
皆さんご存じですか?

NHKは問題を起こした職員を周りには謹慎処分に見せかけて、実際は有給休暇を使用させていただけなのですよ。しかも4週間近くも。その間、その問題の職員に国民の受信料が支払われていたのですよ。
理解できません。

一般企業では完全に処分対象になるものを、NHKは全く処分せず、見せかけを行っていました。
受信料の無駄遣いをしていました。

こんな組織に受信料など支払う必要は全くないと思います。


★その問題の職員は、報道局TVニュース部のディレクター『K.T』

591 :名無しさんといっしょ:2006/12/25(月) 21:14:02 ID:wiJctNCo
子供に悪影響を及ぼしかねない情報媒体でしきりに、『テレビゲーム』や『イン
ターネットネット』『携帯電話』そして『コミック』までも挙げといて、
『テレビ番組』については一切触れないNHK含むマスコミの姑息さにワロてし
まったw

592 :名無しさんといっしょ:2006/12/26(火) 00:34:14 ID:+Tx5ejA+
きょうの世界                   ヨルダン国王へのインタビュー
時論公論                     国連がイラン制裁を決議


中東3つの内戦危機を懸念するヨルダン国王にしろ、米イラク研究グループの
「助言」をブッシュ政権はイラン制裁決議によって振り払ったと分析する
解説委員にしろ、親米論者に特有の、奥歯に物が挟まったような隔靴掻痒の
議論を相変わらず繰り返しているという印象を受けた。

ブッシュ政権は中東戦略の行き詰まりを戦線を拡大する事により解決しようと決意した、
少なくともその懸念がある、という状況くらいは視聴者に伝えるべきではないか。
先日のイラン地方・専門家会議選挙の結果も、ブッシュ政権ならば戦線拡大の好機として
捉えかねないのだし、イラクからは関連する奇怪な情報が伝えられている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000057-jij-int
(米軍、イラン軍高官を拘束=イラク部隊への襲撃容疑−NYタイムズ)

NHKが今後の中東情勢をどのように伝えるのか、イラク戦争関連報道の愚を
性懲りも無く再び繰り返すのか、注目していかざるを得ない。

593 :名無しさんといっしょ:2006/12/27(水) 19:26:57 ID:GgbHTk8G
普段は舌鋒鋭い評論家センセイや大学のセンセイが、ことNHK問題には全く触れないのはなぜか。
タレントは仕方ない。TVに出るのが仕事だ。だが各種センセイの中にもTVに寄生している手合いが
多い。NHKを批判すれば「信頼が高いNHK様」に出演できなくなり仕事を失う。民放も完全にNHK擁護
側だから同時に民放の仕事も失う。
 残念ながらこうしたセンセイは有名な(TVの露出度が高い)ほどNHK擁護に回るから国民とは逆の
立場だということだ。マスコミでは隠蔽されているNHK問題だが今回の裁判での異常に高い正式裁判移行率
から見て国民全体が怒りに燃えていることは疑いない。ネットをバカにしてきたマスコミだが、おとぼけも
ほどほどにしておかないとメディアとしての価値を更に下落させることになる。

594 :名無しさんといっしょ:2006/12/27(水) 19:32:59 ID:GgbHTk8G
普段は舌鋒鋭い評論家センセイや大学のセンセイが、ことNHK問題には全く触れないのはなぜか。
タレントは仕方ない。TVに出るのが仕事だ。だが各種センセイの中にもTVに寄生している手合いが
多い。NHKを批判すれば「信頼が高いNHK様」に出演できなくなり仕事を失う。民放も完全にNHK擁護
側だから同時に民放の仕事も失う。
 残念ながらこうしたセンセイは有名な(TVの露出度が高い)ほどNHK擁護に回るから国民とは逆の
立場だということだ。マスコミでは隠蔽されているNHK問題だが今回の裁判での異常に高い正式裁判移行率
から見て国民全体が怒りに燃えていることは疑いない。ネットをバカにしてきたマスコミだが、おとぼけも
ほどほどにしておかないとメディアとしての価値を更に下落させることになる。

595 :名無しさんといっしょ:2006/12/28(木) 14:43:45 ID:8l7DPsNs
皆さんご存じですか?

NHKは問題を起こした職員を周りには謹慎処分に見せかけて、実際は有給休暇を使用させていただけなのですよ。しかも4週間も。その間、その問題の職員に国民の受信料が支払われていたのですよ。
理解できません。

一般企業では完全に処分対象になるものを、NHKは全く処分せず、見せかけを行っていました。
国民の受信料の無駄遣いをしていました。

こんな組織に受信料など支払う必要は全くないと思います。

【その問題の職員〓報道局TVニュース部ディレクター★K.T】

ちなみに、この職員の年収は約800万。この職員は、約1ヵ月間全く働かずにお給料(国民の受信料)を受け取っています。

本当にありえません。
許し難いことです。



※かなりの問題を起こしておきながら、この職員KTが何故何の処分も罰則も受けずにすんだか。
それは、この職員の父親も元NHKの職員で、現在の人事部統括担当部長のS氏と知り合い。そのため、昔の顔馴染みのよしみでKTの父親が人事部統括担当部長のS氏に頼み込んだためである。
本当にとんでもない。かなり許し難いことです。
ひいきをするにも程がある。

NHKは職員も、上層部も、全て腐っている。組織自体が腐っている。

国民の受信料で成り立っているのなら、もっと規範をきちんと守れ!秩序・規律を正せ!

非常におかしすぎです。

596 :名無しさんといっしょ:2006/12/28(木) 21:28:38 ID:NehT2Q6a
       <   ≫
   ,rn  /〇 、|
  r「l l / /  ばきゅん!
  | 、. !j /
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   /同志! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │ 大久保、大阪生野区、京都市南区、
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 川崎にはテポドン落とさないニダ!
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   |
  \    \.     l、 r==i ,; |'  .人_某国営平壌放送
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    |

597 :名無しさんといっしょ:2006/12/30(土) 04:53:49 ID:MXrcBYQp
「TVを視聴できる機器を持つ者はNHK税を払う義務がある。」
という法案が通ったら携帯やパソコンを持つ者はすべて対象になってしまう。
これを阻止するためには族議員の一掃が必要だ。


598 :名無しさんといっしょ:2006/12/30(土) 05:09:13 ID:0hIeFgco
下記に添付したような異常な「通り縋りの強姦魔」のような問題の職員がいる。
(報道局TVニュース部のディレクター★K.T)

↓↓↓↓↓

【詳細】
★報道局TVニュース部員 生ハメ外出し結婚サギ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1163688784/l50


★報道局TVニュース部のクズ職員
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1165984227/l50



こんな職員や組織のために受信料など支払う必要は全くない!


職員も腐ってる!
上層部も腐ってる!
組織自体が腐ってる!



599 :名無しさんといっしょ:2007/01/09(火) 20:29:15 ID:U5KJ8ru7
BSニュース       世論調査 内閣支持率は51%(不支持率34%)
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/09/d20070109000163.html

ちなみに、フジテレビによる4日実施の世論調査では支持率不支持率45%とある(500人対象)。
NHKの調査では支持率回復過半数超という印象だが、政府擁護の論調で知られるフジサンケイグループの
調査における支持率続落・支持不支持同率というデータと比較すると、NHKのそれは看過しがたい。
支持率で6ポイント、不支持率11ポイントの差異はどう解釈すべきだろうか?
情報操作、印象操作の疑念を持たれてても仕方がないのではないか。

大船だと思い安堵して乗り込んだ泥船と共に沈没する覚悟は、果たしてあるのかどうかw
今年はNHKにとっても節目の年となるだろう。

600 :名無しさんといっしょ:2007/01/09(火) 21:40:29 ID:U5KJ8ru7
ニュースウオッチ9               衛藤氏 秘書の私的ビジネス
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/09/d20070109000175.html

衛藤議員と公設第1秘書の言い分を取り上げるのはいいが、
『政治資金として集めた』とする元秘書らの証言を取り上げないようでは、
報道として著しくバランスを欠くものと言わざるを得ない。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070109it01.htm?from=top

この様に現政権にとっての悪材料は次々出てくるのに対し、支持率上昇に
資したと思われるような好材料を考えようにも、殆ど見当すらつかないw
今回のNHK世論調査が胡散臭く思えるのも無理からぬ事ではないか。


601 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 01:07:06 ID:ysyte+jp
>>599
トヨタの金田専務がNHK理事に

http://response.jp/issue/2006/0725/article84213_1.html

結局、マスコミの財界との癒着体質は民法のみならず、公共放送にも浸透
してるってとこか。どうせ、政治部とかは自民党の未来の立候補予備軍もい
るだろうし、そういう有力者のご子息が職員てことも多かろう。

602 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 02:07:01 ID:h2Xz5GHS
ラジオだけ残してNHKは民放にして良い。
テレビは現在の朝、昼、夕方、夜のニュース枠だけ国がスポンサーとして確保。
そして受信料を廃止して、より廉価な受信税に切り替え。
反国家、反政府が第3の権力であるマスコミの立場だと勘違いしたバカな業界人はいらん。
生活に必要な情報を客観的に伝えるだけにして、費用は抑えろ。

603 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 02:15:02 ID:cWLMw1vD
大相撲中継に年間31.5億円もの多額の放送権料を支払う理由を当時の
報道局スポーツ報道センター長に聞いたら、
「相撲協会経由でヤクザに金を払うためだ」と言われた。


604 :名無しさんといっしょ:2007/01/10(水) 22:12:11 ID:2vYY03EU
受信料の一部は、893さんの資金に化けるわけか。



605 :名無しさんといっしょ:2007/01/11(木) 21:37:04 ID:DSP6wBM8
NHK受信料2割下げ要請へ 総務省、支払い義務化も


権力の監視という、報道機関にとっての本務を等閑にしているしか思えないのが、
ここ数日のNHKの報道(特に閣僚・議員らの不正経理疑惑問題に関して)であるが、
そうした報道姿勢との因果関係を、この度、総務大臣があからさまな形で示してくれた。
http://www.asahi.com/life/update/0111/003.html

現行の受信料制度にも多々不満はあるが、NHKの収入源に不安定要因が存在する事により、
甚だ不十分ながらも、職員に緊張感をもたらし、視聴者の信頼を勝ち得る為の努力をせざる
を得ないという、いわば抑止効果を期待できる側面があったのだが、受信料義務化が現実のものと
なれば双務契約というタガも外れてしまい、現在NHKが抱える様々な矛盾・問題がより深刻化
顕在化するのは確実であり、視聴者には全くと言っていいほど利益をもたらさない。

視聴者を顧慮する必要が無くなるのだから、報道は殆ど政府宣伝放送と化すことになるだろうし
娯楽番組は民放以上に低俗な番組が(紅白でのバカ騒ぎは前兆現象として捉える他無い)
増えることだろう。職員の倫理意識もより低下するのは必定。
放送内容の質の如何に関わらず一定の収入が得られるとなればw
特権を享受する組織は必然的に腐敗する。小学生でも理解できる理屈である。

放送法改定、受信料義務化で損失を蒙るのは不払者未契約者だけでは無い
という事実を、この際改めて認識しておく必要があるだろう。
総務相菅の不公平感に関する議論は、視聴時間の個人差という本質的な
不公平感に関する議論を無視した甚だ粗雑な、取るに足らぬものである。


606 :名無しさんといっしょ:2007/01/12(金) 22:34:28 ID:6I4Fxzz6
休眠団体が900万円支出 伊吹文科相、事務所費問題
http://www.asahi.com/national/update/0111/TKY200701110400.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070112k0000e010075000c.html

伊吹文科相の政治資金に関する新たな疑惑浮上、NHKにおいては報道無しw
現政権にここまで媚態を示してまで我が身の安泰を図りたいのであろうか

607 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 23:32:03 ID:EXe7hDWY
BSニュース                         事務所費問題

相変わらず、閣僚側の一方的な弁明だけを取り上げ
制度改革の議論を検討などと茶を濁していたが、
他局の世論調査では
『制度を見直すと共に、問題とされた議員も責任をとるべき』という意見が約8割にものぼる
http://www.tbs.co.jp/newsi_sp/shijiritsu/

この週末においても、民放や活字メディアがこの問題を積極的に取り上げたのに対し、
NHKのニュース解説系番組では一切取り上げられることはなく、異様な対比を示していた。




608 :名無しさんといっしょ:2007/01/15(月) 23:56:48 ID:EXe7hDWY
こうした報道姿勢は、お得意の政権擁護というだけには止まらない。

政治と金を巡る問題に関しても、現状を殆ど是認しているとしか思えず、
公金に準ずるものの、例えば政党助成金やどこぞの放送局のw受信料でも
一旦組織の懐に入ってしまえば、関係者のお手盛りで処理され使途など明瞭でなくとも良い
と、言い放つに等しいのである。

議員・閣僚だけではなく、NHKそのものの規範意識が問われている状況を全く理解していない。
こうした背景があれば、職員の経済的な不祥事が続発するのもまた当然の事だと思われる。



609 :名無しさんといっしょ:2007/01/18(木) 22:20:54 ID:m33U4Wg0
マスコミ・メデイアによる、特定一般人への“盗聴”・“盗撮”、そして“その盗撮映像の不特定多数への配信”関連
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%93%90%92%AE%81@%81@%81@%93%90%8EB&D=mass&sf=2&andor=AND
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?society3/2/mass/1122982952/
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%83X%83g%81%5B&D=mass&sf=2&andor=AND
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%93%90%8EB&D=soc&sf=2&andor=AND
創価学会のストーキング関連
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%83X%83g%81%5B&D=koumei&sf=2&andor=AND
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%93%90%92%AE&D=koumei&sf=2&andor=AND

NHK 日本放送協会
http://www.nhk.or.jp/
http://www3.nhk.or.jp/pr/
http://www3.nhk.or.jp/pr/keiei/yakuin/index.html
http://www.nhk.or.jp/osaka/
http://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/

フジテレビ   http://www.fujitv.co.jp/index.html
ニッポン放送 http://www.1242.com/
大阪朝日放送  http://www.asahi.co.jp/
電通総研   http://dci.dentsu.co.jp/

610 :名無しさんといっしょ:2007/01/19(金) 03:19:36 ID:pfQJTYYi
NHK職員の給与水準って公表されてる?

280 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★