5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映画観て泣けないヤツって鈍いの?

1 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 03:22:50 ID:uyFFfPkT
感性とか感受性とか。

2 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 03:24:44 ID:y7IgVvAw
まるで自分の感性が鋭いみたいな言い分だな

3 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 03:59:25 ID:7PYs3UrP
泣けるとか宣伝されたり薦められると
途端に見る気がなくなる。

泣く事に何か意味あるの?

4 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 04:16:46 ID:z79HeLYA
自分は普通に泣くけど、涙もろいのと感受性とは別に比例しないと思うよ。

5 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 04:43:47 ID:LhZoed4E
「日本沈没」を観て泣くやつの感性は理解できん。

6 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 05:15:09 ID:uyFFfPkT
泣けない人って感動しないの?
感動したら「感動したな」とか思うの?

7 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 05:20:03 ID:7QNZyC5C
「泣く=感動」
短絡的すぎやしないか。
感動して泣くことはあるけどな。
泣かずとも感動に震えることはいくらでもあるだろう。

8 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 05:23:52 ID:fQOyNdvd
>>6感動する映画=泣ける
になってるんだね


9 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 05:31:21 ID:uyFFfPkT
>>7
泣けるのと感動は別のものですか?

>>8
たいていは一緒に来る。

10 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 06:30:22 ID:GkHoiWr9
「泣ける映画」アレルギー

11 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 06:34:37 ID:X/pxecjS
>>9
>たいていは一緒に来る
には同意だけど、
涙は出なくても感動する映画は普通にあるからね。

12 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 07:22:29 ID:A8SdRZ61
感動という言葉自体なんか重くて重要なイメージがあるけど、中にはどんなことでも感動できる人間のうす〜い人もいる
そして泣くために映画見てるもんだから構え過ぎちゃって泣けたとしても自分が本当に感動という段階を経て泣いているのかさえわかっていない人もいる

こういう人は論外だよね

13 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 08:49:44 ID:CwY+D9RU
どんなことにも感動できるというのは人間の薄い人などではありません
日常、人が不平不満ばかり言ってる中で、
ささやかなことでも幸せに感じることができる能力に似てます
そうでない人よりは少し幸せです

どんなに好きなものでも、少し慣れ始めると、物事を少し斜めから見たくなるのが
所謂思春期≠ニか青年期≠ノおける「自分は他人と違うのだ」と思いこむ自意識≠ナす
映画好きな人はこの自意識≠ゥら逃れられない人が非常に多いです
映画を観るという行為が自己表現の一部なんですね

それもひとつの価値観ですが、優越感を感じる為に評価を下すので
画一的な観方をしていたりします

で、精神的に成熟すると、もう一度好きなものを楽しめる(楽しむことに専念できる)ようになります
過剰な自意識から開放されて、評論家や世間の価値観より
自分の好みに信頼を置けるようになるわけです
映画を力まずに本当に楽しめるようになれるのはそれからです。

かたや、ただ楽しむためだけに映画を観る人もいるでしょう
泣くことと感動は比例しませんが、本人が満足してる分には無害です
極端な場合、両者の価値観は全く交わりませんが
どちらも、自分の価値観を他人に強要しない場合は無害です

14 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 08:52:43 ID:esEOX9w7
泣くって単なる運動ですよね?
要するに私はあなたより感受性が豊かですって自慢してるのねー
評論家が泣いたっていうのアレ最低ですね

15 :14:2006/08/22(火) 09:19:49 ID:esEOX9w7
↑って昔、宮崎駿と糸井重里が語ってた

16 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 09:28:33 ID:A8SdRZ61
>>13なんか分かるような気がしました。でも映画を見る目を養うためには、映画に対してただひたすら受け身になり、なんの疑いもなく楽しめと言うことですか?

17 :14:2006/08/22(火) 09:37:08 ID:esEOX9w7
頭の中でのおしゃべりをやめて心の目で純粋に観るってことかな

18 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 09:52:00 ID:A8SdRZ61
>>17分かりました。
ではもう1つ、例えば1リットルの涙などの病気の人をテーマにした映画を泣く為に使っている人は無害と言えるのでしょうか?

19 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 10:31:27 ID:+Kt3EBNk
馬鹿っぽい奴ほど泣いてるな

知識の器からこぼれ落ちた時に涙が出る

20 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 11:34:49 ID:bNn/isqT
とりあえずセカチューで泣いた奴は薄い人間

21 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 13:12:28 ID:+Kt3EBNk
映画に限らず 泣ける娯楽が ブームらしい。
泣ける本、泣ける漫画、、


「泣ける自分」に酔いたい人が多いのだろう。

22 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 13:29:02 ID:A8SdRZ61
きっと色んな感情を味わえるいい道具と化してるんだよ。例えばブレイブストーリーのCMを見ると、画面2分割して上は映画の画面で下は観客で色んなシーンによって、観客が笑ったり泣いたり…お得な映画ってか

23 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 15:52:34 ID:kvJLaUV9
泣ける自分に酔いたい人ばかり。まさにそれ。
「ちみちみ〜、で、この企画は泣けるのかね?」
素晴らしいプロデュ−サ−様たちの天の一声。

24 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 09:05:59 ID:F0o/VB78



25 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 18:06:54 ID:JcqAm5EY
そのひとのきもちをかんがえたことがありますか
たにんのきもちをおもっていきぐるしくなったことはありますか
じぶんのきもちはわかっても
たにんのきもちはわからない

よってたにんのきもちをそうぞうするのです
そしてじぶんがそのきもちになったつもりで
かんじょうをいだくのです

なけないひとはなにかにかけてるのではないでしょうか

じっさいにおやがしんだりくにがほろんだりしたわけではなく
つくりばなしにもきょうかんをおぼえる
そのほうがにんげんみあふれてるのではないでしょうか

26 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 18:21:49 ID:F0o/VB78
映画を否定してるんではなくて映画を見て何の迷いもなく泣いている人間に憤りを感じているんです。そしてそれに付け込んで作られた商業映画を否定しているのです。
実際自分はかなり涙腺がゆるいです。でもだからこそ立ち止まって考えてみる必要があるのでは?

27 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 18:37:27 ID:M9NimCby
>>25相手に感情移入したらどんな作品でも泣くのか。
お前はある意味感受性が鈍いんだぞ。


28 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 18:46:38 ID:JcqAm5EY
かんじょういにゅうしたからってなくのはじぶんのはんだんですよ。

かなしくてもなけないときはなかないし

29 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 18:53:48 ID:M9NimCby
>>28じゃあなんで>>25になるの?
みんなだって自分の感情で判断してるんだよ。


30 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 19:01:27 ID:JcqAm5EY
きょうかんしてもなくなかないはべつもんだいなのです

31 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 19:29:56 ID:3UuGb53Y
なぜかAIの途中で泣いたなあ。
今では枕に顔を押し付けて暴れたい程の恥ずかしい思い出だ。

32 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 19:35:42 ID:M9NimCby
>>30
>>25
なけないひとはなにかにかけてるのではないでしょうか

って書いてるのに矛盾してるよね


33 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 19:53:27 ID:JcqAm5EY
どこがですか

じぶんがなくのになにかがかけているからなけなくて
なけるひとはなにががあるからなく

またべつのさくひんではぎゃくのことがおこりえます

ひとによってかんせいがちがうから
とくていのさくひんでなけるひとは
なけないひとにはもっていないなにかをもっている
ただそれだけでしょう

34 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 19:59:48 ID:M9NimCby
>>33なけないひとはなにかにかけてるからなけない

これはあなたがそう思っているだけで
あなたも作品によって泣いたり泣かなかったりするんでしょう。
あなたが泣かなかった作品で泣ける人にとってはあなたは泣けない人になるんですよ。
そしたらあなたも泣けない人だから何かかけてるのかもしれませんね。


35 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 20:26:18 ID:JcqAm5EY
そうですよ

36 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 20:35:11 ID:M9NimCby
>>35あなたは自分がいかに矛盾してるのかわらないんですね。

37 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 20:40:11 ID:EuI/qDpW
>>35
何で平仮名なの?

38 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 20:41:44 ID:F0o/VB78
走出巣夜

39 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 20:42:16 ID:JcqAm5EY
どこがですか

40 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 21:00:43 ID:M9NimCby
>>39
>>34>>35で認めたんですから>>25で他の人に偉そうに言ってることは自分に対して言ってることになるんですよ。

ここまで書いてもあなたは

なんでですか
どうしてですか
そうですよ
もしくは矛盾を認めないレスしかしないんでしょうね。
あなたに理解力がないのがじゅうぶん過ぎる程わかりました。


41 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 21:07:47 ID:JcqAm5EY
ひとはみなほかのひととくらべればおたがいに
かけてるものがあります
それによってひとによりなけるなけないがかわります
それぞれがなけないときはなけるひとにたいしてなにかがかけてるのではないでしょうか
それはさくひんによってかわります
それぞれのひとびとはさまざまなめんでかけあっているのです

42 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 21:19:57 ID:M9NimCby
>>41そういうことはあなたが勝手に思っているだけのことでしょう。
じゃああなたは泣けない人と泣かない人の区別をどこでつけるのですか。
他の人が泣いてないのを見てどうしてその人の思いがわかるのですか。
泣けない人はなにかがかけているから泣けないと言いながら
自分も作品によって泣いたり泣かなかったりすると言うし
それじゃあどうして>>25のように人に偉そうに言えるのですか。


43 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 21:25:01 ID:F0o/VB78
>>41まず何かがかけてるっていう言い方は抽象的過ぎます例えば具体的にどんなものがかけているのか教えて下さいよ

44 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 21:59:07 ID:VliH42bg
「幼女のおっぱい観て抜けないヤツって鈍いの? 」と
同レベル程度の糞スレ

45 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:04:41 ID:Ad8uVr/R
>>44
良いたとえだ

46 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:09:05 ID:JcqAm5EY
それぞれにたいしてなけるかんせいです
せかちゅーでなけるひとはせかちゅーでなけるかんせいを
さんちょうめでなけるひとはさんちょうめでなけるかんせいを
もっています
それぞれでなけないひとはそれぞれでなくかんせいにかけています

47 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:11:56 ID:RqT4hrf2
>>1
映画観て笑えない奴って鈍いの?
ほら腹立つやろ? 腹立つやろ? お前はこれと同じスレ立てとるんじゃ。

48 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:13:03 ID:Ad8uVr/R
山田花子観てかわいいと思えない奴って鈍いの?

49 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:19:19 ID:VliH42bg
おすぎとピーコ観て違いが分からないヤツって鈍いの?

50 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:24:25 ID:8ku67r+/
>>46
じゃあ映画100本中80本で泣いたやつは100本中5本しか泣けなかった奴より映画観賞眼で
上回っているということだな?

51 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:27:37 ID:JcqAm5EY
なけるなけないでかんしょうがんのじょうげなどないとおもいますよ

52 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:33:21 ID:8ku67r+/
>>51
観賞眼でなければ>>25のレスより人間味だな。
あなたの言ってることは映画100本中80本で泣いたやつは100本中5本しか泣けなかった奴より
人間味があるということだよ。


53 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:44:58 ID:JcqAm5EY
もんだいはほんすうではなく
じぶんのかんかくがありそのうえでつくりばなしでもなけるということです

じぶんのこといがいでまったくきょうかんをもてないひとこそにんげんみにかけてるとおもいます

54 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 23:03:23 ID:M9NimCby
>>53
じぶんのこといがいでまったくきょうかんをもてないひとこそにんげんみにかけてるとおもいます

あなたのことですね。

55 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 23:06:52 ID:mxSlBZTa
ハチ公物語で泣きましたが何か?

56 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 23:19:26 ID:JcqAm5EY
……………

57 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 23:30:06 ID:M9NimCby
>>56そろそろいい加減sageとアンカー覚えましょうね。
自分のことしか考えてないからそんなことにも気付かないんでしょうけど。


58 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 23:43:01 ID:wDEqACv0
>>57
バロスwwwwwwwwwwww

59 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 23:49:11 ID:JcqAm5EY
はなしがきえるまきゅうなみにずれましたね

60 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 23:55:30 ID:F0o/VB78
>>59とにかく漢字使って下さい。と泣きながらお願い

61 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 23:57:06 ID:WEcWj/4b
映画見て泣けるか泣けないかなんて、それぞれの人生における経験と
どれだけオーバーラップするか、じゃない?
年寄りはたいてい涙もろいだろ。
他人の話でも自分の似たような経験を思い出すから泣いてしまう。

映画観て泣かない、というのは
ある意味、とても幸せな人生を過ごしてきているんだろう。
悲しい思いをしたことが殆んどないとか
愛するモノを失う辛さを経験したことがないとかさ。
言葉をかえると起伏の乏しい薄っぺらな人生かもしれないが。

62 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 23:57:11 ID:RqT4hrf2
>>1
映画見て泣ける人ってするどいの?

63 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 00:09:09 ID:yvjjbWE3
鈍い奴は映画見ないよ
だって面白くないんだから

64 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 00:13:54 ID:mYV0NpWr
>>62それは、絶対に違う10代で普通に特に不幸もなく人生をおくっていますが、涙腺ゆるいです。
ってゆうか映画を見て泣く人が奥ゆかしい人だと思ってるんですか?

65 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 00:17:17 ID:mYV0NpWr
間違えた>>64>>61へです

66 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 00:29:04 ID:lECR/pEK
それはな、感動とはいわないんだ。

ただの感傷というものなんだ。

感性が鋭いわけでもないんだ。

単に感傷的なタイプだというだけなんだ。



67 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 00:50:58 ID:mYV0NpWr
>>66自分だって感動というものがなんなのか全ては分からないくせに上から見下すように知ったかぶりするような真似、しないで下さい。
あなただって泣いている時単に感傷的になってるだけかもしれませんよ。
感動の本当の意味も分からないのにどうやって区別しろと言うんですか?

68 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:06:36 ID:cHU+L2TR
>>67
あんたも上から目線になってる件

69 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:20:07 ID:mYV0NpWr
>>68そんなことないよ

あなただって泣いている時単に感傷的になってるだけかもしれませんよ。

って言った後ちゃんと下から目線で質問してるもん。俺は相手を言い負かせようとしてるんではなくて、はっきりとした答えが欲しいだけです。

70 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:27:08 ID:PKGbGWok
>>67
で、お前は感動の意味が分かっているのか。

てか、>>61を読んで何で「映画見て泣く人=奥ゆかしい人」
って解釈にいたるのか真剣に分からん。
61は、映画を見て泣く人は多くの人生の苦味を経験し、それを映画によって
喚起されてしまうのだ、と言ってるんだよな?

71 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:29:56 ID:cHU+L2TR
>>69
頭に蛆でも湧いてるのか?
言った後で下から目線にしたから良いというもんでもないように思うが?

72 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:34:46 ID:/DEVfvMN
ジョンベネに興奮できない男って鈍いの?

73 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:35:56 ID:cHU+L2TR
>>71
すまん、俺は鈍いらしい

74 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:41:41 ID:NS3JCKuJ
>>61
たかが映画を見て泣く泣かないぐらいでそういった区分けが出来ると思ってる奴のほうが
よっぽど幸せな人生歩んできたんだろうなと思うけどな。

75 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:48:41 ID:mYV0NpWr
>>70いやごめん俺文章書くのへただから一応分からないというつもりで書いたから・・・奥ゆかしいってゆうのは、大げさに書いたら意味違っちゃった程度に解釈しといて下さい

>>71いちいちそんなとこにこだわらなくても・・・上から目線で言われたから同じ目線で返答して、それからまた下目線で質問しただけ、文章にするとめんどうな事に見えるけども

76 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 19:00:42 ID:QROxk6T4
「鈍いから泣く」ってのも考慮したほうがいいかと

77 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 22:43:42 ID:+4YsIPIC
泣くこと自体は意味がないことだと思う、問題は何を感じるかってことです。
でも泣くということはある意味気持ちがいいし分かりやすい反応でイメージ的に綺麗なものだからピックアップされやすい、だがピックアップされる事に対して違和感を感じる人には、とっても気持ち悪く偽善者っぽく見えるってことなんじゃないでしょうか。

78 :1:2006/08/26(土) 03:36:30 ID:IPwMFo7C
ID:JcqAm5EYさんの人気に嫉妬します。

映画を観て、流した涙の量を競う競技でもあるなら、
ID:JcqAm5EYさんの主張はたぶん正論ですね。

「泣くことは感受性の豊かさとは無関係」と言う人の気持ちも
「泣ける感受性の何が悪い。素敵じゃないか。」…
どちらも言い分も正論だと思います。

フード業界が、大多数の消費者の味覚に合うヒット商品を開発するには
いい素材にこだわってコスト割れしたり
奇をてらった斬新な商品を自己満足で世に送り出してポシャってしまうわけには行きません。
今日本ジンが求めているものが「泣ける=美味い」だからです。

懐石料理しか認めない人とジャンクフード好きやマヨラーさん達は
永遠に合い入れません。
互いの味覚(感性)を信るだけです。

セカチューで泣かない人は泣けない感性なのではありません。
自分の感性を信じ、一般大衆に迎合することを拒絶したのです。

でも、もっと言うなら観る前に観る映画を選ぶ審美眼を持つべきです。
観て文句を言うのも、ヒット量産の片棒を担ぐことに他なりません。

しかしながら、大事なのは「美味しい!」と思うことです。
スローフード好きもファーストフ-ド好きも卑下したり、見下すのは間違いです。

79 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 03:46:48 ID:Zl/09O7n
>>78
あんた本当にこのスレの>>1
何か>>1とは言ってることが随分違う気が・・・

80 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 03:52:15 ID:IPwMFo7C
>>1です。

81 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 10:11:03 ID:3yDSDr1V
何か微妙に違う気がする感動しても涙が出なかった人は
自分の感性を信じ、一般大衆に迎合することを拒絶したのですか?
そうゆう事になってしまう…やっぱり泣くこと自体には大して意味なんかないんじゃない?ただ単にわかりやすい反応ってだけだと思う

何かを伝えようと思って作った映画がジャンクフードで、はなから商業主義の映画をスローフードと例えられると・・・なんだかなぁ

82 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 19:04:38 ID:RA/WmHVF
>何かを伝えようと思って作った映画がジャンクフードで、はなから商業主義の映画をスローフードと例えられると・・・なんだかなぁ

これは一応逆の意味で書きました。
「大多数の観客が泣ける=良質の映画」。こう直結はしないと思います。

むしろ最大公約数的に一般大衆の感動を目指した映画に
疑問を感じて「安手の涙」を否定する所謂「映画通」の人間が多いのだと思います。

泣くこと自体に大きな意味はないという見方もありますが
涙を感動のバロメーターに据えるのもある意味至極健全な映画の見方だと思います。

>感動しても涙が出なかった人は
自分の感性を信じ、一般大衆に迎合することを拒絶したのですか?

これは場合によります。
涙の有無は単に体質的なものもあるので、感動しても泣かない人は当然います
でも、最大公約数的商業主義映画の胡散臭さを、始めから知りつつ
斜めから観、否定する為だけに観るような鼻持ちならない人種もいるのです。
そういう人達が一般大衆の感性と迎合することを拒絶しているのです。

しかし、本当の拒絶は観る映画を選ぶことです。
「下らない。あんなお涙頂戴の映画で泣けるやつはバカだ。」
それを言うためでしかない2時間はあまりに無駄で、その上
商業主義の片棒を担ぐことに他ならないのです。

一般大衆の感性を否定することでしか自分を誇れない人は
「安手の涙」で満足する観客より悪趣味です。

83 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 20:30:40 ID:YJRKn/8F
当然男女の差異もあるだろ。例えば、女性が不倫する映画なんか
どうしても不倫される夫に感情移入してしまって、別の意味で泣けるわけだ。
だから基本的に見ません。


84 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 21:04:06 ID:3yDSDr1V
>>82そういう人もいるでしょうが泣くことを映画の評価に入れる人を批判する人はそんな人ばかりでは、もちろんありませんよね?
逆に泣く目的で映画を見ている人が泣けないという理由だけで映画をこけおろすこともありますよ

85 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 12:24:03 ID:1HXnw4sA



86 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 13:18:15 ID:xU9lDgJR
俺は「スーパーマンリターンズ」で泣いたぞ。
旧作をリアルタイムで見た世代なら大抵泣けると思う。

87 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 22:24:55 ID:DVbN7g4g
キモいので晒し上げ

88 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 16:00:56 ID:TB/3PKnp
>>86何故泣けたのかが重要なのにそこの部分は感想から省くんですか?

89 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 16:17:40 ID:fHcyWd/B
ヒント:ネタバレになっちゃうから

90 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 16:22:46 ID:TB/3PKnp
>>86>>89まさか同じ人?

91 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 16:23:32 ID:AQ8czFru
>>86は、オープニングから泣いてんのよ

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)