5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自主制作映画にありがちなこと

1 :名無シネマさん:2006/07/20(木) 22:59:53 ID:oXyEgKvR
同じ日なのに服が違う

2 :名無シネマさん:2006/07/20(木) 23:23:18 ID:K6zUJ0aX
やっと2なこと

3 :名無シネマさん:2006/07/20(木) 23:32:45 ID:6LqKWQYK
失敗作を撮った>>1が頭に来て2ちゃんでこういうスレを立てる

4 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 01:53:29 ID:iEmJy3Ds
話ひろがる気がしない

5 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 05:45:47 ID:aC+F/azB
自主制作ってみたことないや

6 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 11:46:43 ID:caiq5XeN
音声を別録りしてない。

7 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 19:05:51 ID:KHbDQUrh
中国女みたいなのを撮っちゃう

8 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 20:29:27 ID:0QjOufKt
格闘シーンでも延々とロングで1カット

9 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 20:31:27 ID:e/WGBNqm
>>7
ギクッ(^^;)

10 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 22:18:39 ID:vuSLaXL8
ジャンプカット

11 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 22:40:32 ID:lTJanygg
出来の悪い理由を後から考える

12 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 23:07:04 ID:3vr/crJT
頭の方はすごく力が入ってるのに、最後の方は根気が尽きておざなりになってる

13 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 23:38:03 ID:TqeptBZb
演技、演出の間がいちいち気になる

14 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 00:55:25 ID:3Pjc0Cr9
つまらない。

15 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 01:09:25 ID:un2UNwtj
繋ぎに困ったら空を写す

16 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 13:20:53 ID:y+zFNdgi
交通事故

17 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 22:32:34 ID:9KKxjOJP
「俺は俺でいいんだ」的なことを発見する

18 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 22:41:04 ID:PPgJVLtZ
>>15
ハルヒ乙

19 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 23:27:42 ID:rWSEp9iE
暗いシーンでは、ノイズが多くなる。

20 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 23:30:35 ID:NRCbDMrW
普通の部屋の中で撮影

21 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 00:01:43 ID:rM0t7uLb
今のとこ>>10がツボついてる。

22 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 00:16:20 ID:clQp2+OS
手持ちカメラ

カットの繋がりがわるい

23 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 00:28:35 ID:/fX/U0Mp
地味男と地味女のラブストーリー

24 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 02:25:01 ID:Jlo63ord
最後まで観たいと思わせない

25 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 02:30:22 ID:Wh+a3qqn
えび天に投稿する

26 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 03:46:35 ID:aLH1E1+K
思うに、自主製作映画に直接・間接で最も影響を
与えたのは、「青い山脈」かも知れない。
理由は、土手と自転車が出てくるから。

27 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 13:07:14 ID:HVGIL0ZO
自主制作映画に土手と自転車って付き物なの?

28 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 13:31:39 ID:8pRK1kw+
特撮やアニメに詳しくないとわからないネタを盛り込む

すげーうざい

29 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 13:35:46 ID:D2FSut0j
自主制作映画は見たことないけど
昔からゴダールかぶれの映画を撮ってそうなイメージはしてた

30 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 13:49:01 ID:w8sfujk6
かわいい女の子が出演してくれないので、
演劇やっている知り合いの知り合いの地味な顔の年増女がヒロインを演じる。


31 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 13:52:02 ID:w8sfujk6
オープニングのCGタイトルがすごく凝っている作品は
100パーセント凡作。

32 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 13:55:41 ID:w8sfujk6
懐かしい土地に帰った主人公が、そこで昔と全く変わってない異性の友人と再開したら
そいつは65パーセントの確率で幽霊。

33 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 15:03:21 ID:nCDVUFjJ
話の展開上まったく意味のないエログロ。

34 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 15:24:33 ID:w8sfujk6
地方で作られた映画には無意味にバイクや乗用車が登場するが
都市で作られた映画には全く登場しない。

35 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 16:39:08 ID:aLH1E1+K
>>27
少なくとも、どっちか片方はすごくよく出てくるよ。あと、海・線路。
ブランコはさすがになかなか出てこない。

36 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 16:47:28 ID:clQp2+OS
自転車はわかるが、土手ってどういう装置として使われて出てくるんだ?
自転車も土手もそう頻繁に出てくるかなぁ・・・。
自転車だったら10本に1本程度じゃないの。

37 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 16:56:24 ID:aLH1E1+K
>>36
10本に1本ってかなり多いと思いますが(w

土手はね、都内近郊の自主映画によく出てきます。
関東平野で川関係は絵になりやすいからかも知れないし、
スタッフが住んでいる私鉄沿線の住宅都市に川があるからかも。
歩きながら話すのにも、座って話すのにも、あるいは寝っ転がってる時に
誰かに声かけられるのにも、使われる(目を開けると顔があるとかw)。
そういうシーンで見たことあるの、すぐに、いくつか頭に浮かびますよ。

38 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 16:59:03 ID:aLH1E1+K
もひとつ、ありがちなこと。
上映会に行くと、ある作品で観た場所が次の作品でも使われているw

でも、これってカサベテスの映画も同じなのよね。

39 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 17:05:11 ID:clQp2+OS
あー場所としての使われ方ならたしかにあるかも。寝転がってる人物ってのはとくに。
土手ってたら、すぐ「けんかえれじい」の冒頭の喧嘩シーンのズーム演出思い出して、
なんか映画装置として・・・と思ってしまった。

40 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 18:29:40 ID:ajfEj+kj
主人公が「全く最低だな」と言って息絶える

41 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 18:50:07 ID:yVV0/ivA
色々寒い。

42 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 00:34:46 ID:O/Ov5wR+
企画の段階ではやたらと盛り上がるが、
いざ撮影が始まると難しいことがいっぱいで何かグダグダになる

43 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 13:07:31 ID:LL7tPZxO
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/dataroom/1150603532/

44 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 17:35:49 ID:RisJ1XAf
アメリカの映画学校で作った自主映画はやたら本格的だが
単なるつまらない劇場映画になっている。

45 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 22:09:24 ID:8Sy3+/uh
制作費を払わない奴がいる。

46 :名無シネマさん:2006/07/27(木) 00:40:06 ID:wDx8Q1Bw
アマチュア映画ではない、インディペンデント映画だ、ということをアピールするため
上映会で収益を上げようとして、劇場映画より高い入場料を取る。

47 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 17:31:16 ID:E1br9vdZ
タイトルが
「○○戦隊××マン」

面白いのはタイトルだけ。
しかもピンクが居ない。

48 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 19:27:58 ID:sjbiY14i
撮影寸前になって監督が夜逃げ。
結構頑張って書き上げた脚本が全てパーになった瞬間は今でも忘れられんw

49 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 21:10:44 ID:ePMqJp9L
友人の監督した作品が明らかに同時上映の作品より劣ってる事。
打ち上げで何も言えなくなる。

50 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 21:18:58 ID:9fVOkgoC
グロや引きこもり系の作品に限って、拷問のように長い。

51 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 22:07:21 ID:s4p9Pn9d
つまらない劇場映画>>>>>つまらない自主映画w

52 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 22:10:19 ID:dTHaLTiT
長々語ってるけど、台詞が一切聞き取れない。


53 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 22:39:43 ID:PCncQPHi
終わったあとで監督が長々と言い訳や補足をする。


54 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 22:55:38 ID:hnzQecol
前衛風やヘタウマ風にして失敗から逃げる


55 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 22:58:31 ID:F/A0EZMI
特殊メイクの費用が無いから
出演者に実際に怪我をして貰ってる。

56 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 00:14:04 ID:AfiZOVVU
クレジットだけがやたらと凝っている。

57 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 00:22:32 ID:GIKKiXvz
>>48
自主じゃない映画業界はもっと酷いことありますよ。マジに。
>>49
そこでフォロー技を磨くのが、自主映画関係者の実力!
>>54
「逃げる」と「逃げようとする」でまーったく違う。
それで逃げられたら、その監督はかなり実力がある。多くの場合は…w

58 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 02:26:09 ID:PWrn9Yqt
>>49
はっきりだめだと言うのが友情。
作品を作るよりほめられたい、偉い人ごっこがしたいだけの監督には
目を覚ましてもらわないと迷惑する人が増えるだけ。

59 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 06:36:02 ID:zR/6uBFd
>>58
そんな親友でもないしw
これで気付かない馬鹿はいつまでもやってろ、と思う程度

つーか、その馬鹿さ加減を笑うのも自主の楽しみのひとつだろ。
本気で騙されて迷惑する真性のヴァカは…そう多くない。

60 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 12:39:51 ID:3W31olJH
>>59
親しくないのに見なきゃいけないってつきあいがうざくない?

61 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 14:46:09 ID:t9aOrWR1
>>51
つまらない劇場映画 = 許せない。金返せ。
つまらない自主映画 = あきらめろ

62 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 14:49:00 ID:t9aOrWR1
舞台は安マンション。
そのままでは殺風景なので、壁に映画のポスターを貼ってある。

63 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 16:36:13 ID:0SzFxacx
撮影技術は全然持っていないのに、それを正当化する屁理屈だけはいっぱい持っている。

64 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 17:49:39 ID:dLGrb1dL
>>60
恨まれたら何をしでかすか分からない馬鹿なので仕方ないんだよ。


65 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 18:58:01 ID:CcAvjbp5
追いかけっこのシーンはよくあるね。

66 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 22:02:21 ID:Vl0WVtjo
幼少のころ影響受けた映画として、フランス映画を挙げる監督。

うそつきw

67 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 22:29:39 ID:6xpM6a0U
「ゴダールとトリュフォーが僕の神様です」

68 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 23:33:46 ID:WCRG0HbG
>>66
そんな奴、いる? “幼少の頃”で答えたのなら、かえって嘘じゃないと思うな。

69 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 10:59:39 ID:yro+r5Ed
>>66
それは70年代に「よくいた自主映画作家」だろ。


70 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 22:31:55 ID:r+v9X/o1
女優のケアが出来ない鬱陶しい野郎ばかり

71 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 23:58:20 ID:xaLe6P20
名刺に映画作家という肩書きを入れている・・・・
なんだか、むなしい
まぁ言うのは勝手だけど


72 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 06:40:46 ID:LC4H/reU
>>71
ワラタ
そのくせ実社会(仕事)の名刺がない
仮にあっても肩書がない

73 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 07:38:43 ID:3kjF8047
>>67はクソ
>「ゴダールとトリュフォーが僕の神様です」
誰が言ったか言ってみろ。このウソつきコジキ。
ゴダールとトリュフォーには全てののメジャー作家が影響受けてるし。



74 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 07:41:31 ID:3kjF8047
>>71-72
ま、日本の映画監督はおしなべてご同様。
お前らの夢想にワラタワラタ。

75 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 09:05:22 ID:jz6SfduR
>>73
スレタイ読め


76 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 10:59:56 ID:GHeuQ0yP
>>75
あり‐がち【有り勝ち】
[形動][ナリ]よく似た例がたくさんあるさま。「こんな失敗は―な話だ」

77 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 11:00:47 ID:YHfAKWK4
>>72
副業でコメディアンとか批評家やってる軽薄な監督達に比べたら
年中無休で映画作家業に専念してる僕達の方が崇高なクリエイターだよ!

78 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 11:40:48 ID:3adRtq35
クリエイターとして認められてる監督じゃないとコメンテーターなんてできないけどな。

79 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 12:44:46 ID:QpBtKsR+
映画監督になるにはどうすればいいの?

80 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 13:05:46 ID:TFhshmsQ
まずは脚本を書けないと無理でしょう
色々な本を読んで自分でストーリーを書けるように
頑張ったら、もしかしたら・・・

81 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 13:09:36 ID:APoVYdGt
監督になりたいって奴はそんなめんどくさい努力や作業抜きで
とりあえず監督になりたいんだよ。

82 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 13:13:22 ID:TFhshmsQ
>>77
それはアナタの天職なんでしょうから・・・
それはそれで結構なことだとおもいます

「副業で批評家やってる監督達」は職業ですからね

天職と職業をごちゃ混ぜに考えてはいけません

83 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 13:14:51 ID:TFhshmsQ
>>81
だったら無理でしょ
何事も努力ナシではできませんよ

84 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 15:51:31 ID:vAXJfeb5
スタッフ間の恋愛沙汰、痴話げんかで集まり自体が崩壊寸前。

85 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 17:46:01 ID:TFhshmsQ
>>84
いいこと言った・・・心当たりはあるよね
映画作りより恋人作りなっている監督がいる
出演女優に撮影中に振られ、作品も放棄した最低なやつがいる

86 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 18:02:41 ID:lLqM1oXU
自主制作映画じゃないけど「ユーリ」っていう映画の監督が
主演の坂井真紀にほれちゃったんだよな。
でも坂井真紀は共演のいしだ壱成と撮影中にできちゃって。
そのことを知ってショックを受けた監督は撮影現場を放棄
撮影中止の日々が数日間続いたという。

87 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 18:15:02 ID:lNlf1hTb
>>85
もと自主制作映画のカリスマの庵野秀明という監督は
テレビ版を製作中声優にほれちゃったがこっぴどくふられて
劇場版で作品放棄も同然のグダグダの(ry

88 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 19:15:59 ID:TFhshmsQ
>>86
>>87
ありがとうございます。
純粋に観客を楽しませる映画を創りたいとか
感動できるものを創りたい
とか思っている監督、スタッフは何人いるんでしょう
プロの現場でも、これじゃー先が思いやられる気がする
(もう結果はでているかもしれないけど)

89 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 19:23:55 ID:4RRQMwcM
>>87 彼氏彼女の事情だったっけ?

90 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 19:32:25 ID:usvdh/wO
>>89
ふられたのはエヴァンゲリオン。
そのあとも引きずって彼氏彼女の事情とか実写映画とか色々
現実?の恋愛をテーマにしたのを結婚するまでウジウジ作り続けてた。

91 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 19:37:56 ID:usvdh/wO
>>88
女優と結婚できるような魅力のある監督がいなくなったのかもしれない。
キモヲタリュックベッソンでさえ一時的に女優と結婚できたのに、
日本やばい。まじやばい。

ローレライと日本沈没の監督樋口シンジはガメラの特技監時代
俺は女優とコミュニケーションが取れないヲタだから監督は無理、と言ってた。

92 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 20:17:40 ID:lLqM1oXU
>>91
そう考えると「Shall we ダンス?」の周防正行監督なんて勝ち組だよな。
映画もヒット、ハリウッドでリメイクもされ恐らく金には一生困らんだろうし
なにより主演女優と結婚したからな。

しかし樋口よ!自分でそう思っていたのなら何故、本編監督などやった?

93 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 21:08:43 ID:s5I5IM5Y
>>90
エヴァのどの声優に惚れたの?
林原めぐみと宮村優子と山寺宏一ぐらいしか名前が出てこない。

94 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 21:16:29 ID:1LpYN/tT
>>93
宮村優子


山寺といえば三谷幸喜も女優と結婚組か・・・

95 :名無シネマさん :2006/08/03(木) 21:34:42 ID:LRaDhW5k
マクロスの声優が出てる自主映画があったな

96 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 22:48:11 ID:FvQeq7Eg
>>92
金には困ってると良く耳にするが。

97 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 01:56:02 ID:axEB9bCF
>>80
やっ、もちろんその手の技量ってのは必要なのは分かるんだけど、技量が有っても、

神様が有る日突然やって来て。。。。。。。

「おまいは映画監督に成れるだけの実力を身につけたから、映画監督になれますよ。」
「じゃあ、頑張って、期待してるよん」
って言われて次の日、映画会社に恐る恐る行くと、
「やー、まってました、今度是非監督をお願いしたい作品の事なんですけど・・・・・」

なんて事で映画監督になった人は地球上で一人も無い無い事も知ってる程度に、
夢を無くした大人の質問って事で。

98 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 02:12:55 ID:WfuRBPbX
>>97
それ、なんて自主映画?

99 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 02:22:30 ID:XRgx/ita
>>97
神様は来ないが、運が良ければ鈴木Pが来ることはあるらしい

100 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 07:14:38 ID:lHt5nMtq
自主制作映画ってなかなか面白いのもあるよ

でもその1本で監督の才能がわかるよな


101 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 08:23:18 ID:m/vQvixV
>>97

ちょっと待て。
脚本を書く技量って「もちろん」ってほど簡単なもんじゃないぞ。
ラジオの時間や笑の大学並みに短時間で書くことが要求されるし。

102 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 08:38:40 ID:axEB9bCF
>>101
えっ!?映画の監督も、すばやく書かなきゃならないの?

103 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 09:03:34 ID:YHtYK064
昔は別として、職業としての監督は速さは要求されるよ
趣味ならいいんじゃない
5年かけても10年かけても

104 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 09:43:55 ID:m/vQvixV
>>102
素早く書けないとだめ。
今ではあり得ないくらい丁寧に作った3時間半の大作「七人の侍」でさえ
黒澤+脚本家2人で40日間で書き上げた。

ていうか撮影中だともっと高速で判断、修正しないとだめ。

105 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 10:08:55 ID:axEB9bCF
>>104
>黒澤+脚本家2人で40日間で書き上げた。
この位が、なんとなく理解できる時間。

今の映画の脚本ってどんな書式なんですか?

昔の演劇みたいに台詞と少しの状況設定
アニメみたいに絵コンテ?

脚本出来た時点で、ロケ地とかも決まってるの?

106 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 10:34:20 ID:UpXG2wlC
>>105
まあ、いろいろだよ。
コンテ書く人もいれば、書かない人もいるし。
ロケハンしてから、ホン書くこともあれば、
ホン見て、ロケ地探す場合もあるし。
本気で、映画監督目指してるなら、映像系の専門か芸術大学行くといいよ。

107 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 11:00:52 ID:axEB9bCF
>>106
>本気で、映画監督目指してるなら、映像系の専門か芸術大学行くといいよ。

それじゃあ面白くないと言うか、当たり前と言うか。


108 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 12:08:06 ID:m0LtXVTk
>>102
いろんな例があるけど、いま脚本家としてやっていくなら、
ある日突然打ち合わせに呼ばれて、2週間後に第一稿という条件で
断ったらまずいと思います。
Vシネやそれに準ずるものとか、3日とかいう話もあるけど、これは特殊ですね。
>>103
昔も巨匠の作品ならともかく、プログラムピクチャーはシビアだったと思いますよ。
>>105
脚本の書式は、シーンの柱があって、ト書きがあって、セリフです。
演劇の台本に比べ、シーン数が多いと思えば大ざっぱなイメージは近い。
インターネットでも脚本が見つかるから、検索すればいい。
小中千昭みたいに積極的に公開してる人もいる。
>>106
普通は劇映画の脚本でコンテ書く人なんていないっしょ(笑)
あと、ロケハンしてから書く人もいるし……と書いてるけど、それは人によるんじゃなく、
場合によるでしょう。本当はロケハンに限らず取材はすべきだけど、
そういう時間や金や暇があるかの方がの方が問題。

109 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 13:10:04 ID:axEB9bCF
>>108
詳しそうでありがたいです。

脚本が舞台台本的な書式って事ですが、
そうなるとカット割は誰が指示するんですか?
シーン(場所)カットと違った風に受け取ってるんですけど、
用語の使い方間違ってたらごめんなさい。

あと演出家って職業の人いますけど、実際どんな事してるんでしょうか?


110 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 13:41:02 ID:cRW6MEUB
>>109
カット割は絵コンテの人。
監督が自分で描いてる人も多いからラフみたいな絵でもいいから
短時間に沢山描かないとだめ。

絵コンテを絵みたいなクオリティにして撮る前にイメージを作るのが
マットペイント(邦画だとあまりやらない)

111 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 14:30:40 ID:UpXG2wlC
>>107
過程が面白くなくても、作ったものが面白ければいいんじゃない?

>>108
詳しい人だね。俺、稚拙でした。

112 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 16:09:11 ID:axEB9bCF
>>111
>過程が面白くなくても、作ったものが面白ければいいんじゃない?

や、そうじゃなくて。「それ系の学校行ってキャリアアップして映画監督になります。」
では、話が見えないというか、知りたいのはそこじゃないと言うか。
そう言う面白味の無さです。異業種から映画監督になる人も存在してる訳で、
じゃあ映画監督の仕事はどんな物で、どうやったらなれるのか?
ちゅうことが聞きたいわけで。。。。

>>110
ほほほ、脚本が有ってから絵コンテなんですね。映像作品なのに少し不思議な感じもします。
演劇からの伝統なんでしょうか。

113 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 16:20:42 ID:il8yhHYa
>カット割は絵コンテの人。

> 絵コンテを絵みたいなクオリティにして撮る前にイメージを作るのが
マットペイント

まあ、これ以上ボロ出す前にやめとけ

114 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 17:24:30 ID:m0LtXVTk
日本の実写の劇映画についてという条件でお答えします。

>>109
>そうなるとカット割は誰が指示するんですか?
カット割は普通、監督が考えます。
カメラマンや、「お前、割ってみろ」と助監督に割らせることがあっても、
最終的に決定するのは監督です。

>あと演出家って職業の人いますけど、実際どんな事してるんでしょうか?
演出家というのは監督のことと解釈してお答えします。
その仕事は、通常は脚本段階から関わり(例外もあります)、時には自分で書き、
書かないまでも決定稿を固めるまでに意見を出し、
その他もろもろ、ロケ場所やキャスティングなどでも、監督が決定できる部分については決定を出し、
カット割りを決め(事前で決めることも、現場で「ハイ、次、こっちから撮って」と決めていくこともあります)、
役者の演技をつけ、OKやNGを決定し、その他、編集・音楽・録音などに関しても、意見を出し、
要するに、映画の、作品の出来栄えに関する芸術的(という言葉を使うことを許してもらえば)
なモロモロの作業の最終的な決定権を行使する人です。
できあがった作品が誰の作品か、ひとりに絞れば、監督の作品です。

>>110
絵コンテとカット割りをごっちゃにしてますね。
日本の劇映画では絵コンテが最後まで書かれない場合も、多々あります。

>>112
>ほほほ、脚本が有ってから絵コンテなんですね。映像作品なのに少し不思議な感じもします。
ちょっと面白い話をしますと、優れた脚本家には絵を頭に浮かべずに書く人も多いです。
むしろ監督が脚本を読んで、「さあ、どうやって絵にしよう」と考えさせる脚本が良いともいえます。

115 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 17:25:03 ID:WfuRBPbX
>>110
>絵コンテを絵みたいなクオリティにして撮る前にイメージを作るのが
 マットペイント(邦画だとあまりやらない)

確かにやらないよwww洋画でもやらないよwwwww
しかし、まあ、ある意味スレタイに添ったこのようなレスがつくというのも
実に微笑ましいではないか?
これからはID:cRW6MEUBをマットペイント君と呼ぶことにしよう!

116 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 17:37:36 ID:m0LtXVTk
>>115
まあ、何と間違ってるのか容易に分かるんだから、そんなにいぢめなくても(w

117 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 17:49:33 ID:il8yhHYa
>116

たしかに

最近、絵コンテ山ほど描かされたもんで、つい書き込んでしまいました
的確な説明がすぐに続いてよかったと思います

118 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 22:30:58 ID:w9j9GHep
せっかくマルく収まってきたところへ茶々いれるようで悪いけど、

最近みたDVDの音声解説か何かで、「近頃はアニメの影響か、全編絵コンテありきに
なってしまい、『コンテに無いから出来ません』みたいな本末転倒なことになってきてる」
みたいなグチをこぼしていたのを聞いた。音声解説だったか、何かの本で読んだんだった
か…思い出せないんだけど。

勿論、自分は絵コンテを全否定するつもりではありませんよ。アニメの場合は、描いた絵が
そのまま完成作の雛形に限りなく近いわけだし、特撮場面や凝った内容の場面では、該当
シーンをストーリーボードや絵コンテに起こして撮影各パートでイメージを共有できるように
したりなど、伝統的に使われている有意義な手段ですからね。

119 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 04:27:22 ID:gGRXzDW4
>>118 アニメっつうより、CM撮りの影響も大きいんではあるまいか?

まあ、基本的に劇映画は、
その監督が頭だけで完全にイメージを作れる天才だったり
完璧なプランを立てないと現場で時間がなかったり、
>>118の言うように特撮がらみとかじゃない限り、
絵コンテを描いてその通りにやるより、
シーンの狙いさえハッキリしてれば、
役者を現場で動かしてみてから、カットを割る方が、
生きた映像が作れるのが普通だからなあ。
というわけで、久々にスレタイに沿って書けば、

絵コンテを描くのが立派な演出だと思っている

というのは、どうだ?

120 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 08:04:08 ID:kHDLpzkW
>>118『コンテに無いから出来ません』
えらくあいまいな文章に突っ込みのは何なんですけど
これって誰の対する誰の発言?
スタッフの監督に対する発言?
監督の発言なら自分の方針を変えたくない
ための方便にも思える。



121 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 12:22:29 ID:/8WNW5Xh
『コンテに無いから出来ません』
もちろん監督発言ですよ

こういう人が居る自体、映画ゴッコと見られてしまうんだよねぇ

122 :118:2006/08/05(土) 15:58:06 ID:2LP1Ls8l
>>120
ええとね、自分がどこでその発言を聞き込んだのか、手持ちのDVDか本のどこかに
あったはずの言及なので、それを探し出してみますね。

123 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 06:15:13 ID:1biIuCEj
公園で待ち合わせ…

小学生かよ

124 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 06:18:47 ID:Kn3NHByR
>>123
何、それ? 君の経験?
別に待ち合わせなんて、当事者が分かれば、どこでやってもいいと思うが。
むしろ、現場集合できるのに、スバル前・パンテオン横の道・成城ミスタードーナッツ
集合というスケジュール書くプロの演出部の方が痛い。

125 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 07:02:26 ID:Eld3lNTX
>>124
いや、たぶん、自主制の作品の中でありがちなことじゃない?
だいたい、最初、そういうスレ進行だったし・・・。

126 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 07:38:40 ID:Lg8kIm1h
>>125 正解
>>123 オレの1つ目の作品もそうだった。その後、自主映画見てく
うちに公園、土手がやたら多いからそういう映画見るとベタな自主映
画だと思うようになった。それから意識的にそういった場所の撮影を
避けるようにしたけど一般の映画だって実際の日常よりもそういった
場所に人物が行くことは多い。結局、撮影しやすいからね。だからあ
んまり多用しないならいいかなあと。



127 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 08:44:05 ID:SR/e+CnQ
窓辺や屋上でたそがれてる。
それが一人か仲間かはバラつく。

128 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 10:16:28 ID:GC41X+aK
男が田舎の道路に飛び出す
スカートを着た女が道を歩く
車で数名が騒ぐ
顔のアップの間が若干長い
堤防を歩く
ロングがひきすぎ
それを「タケシの映画みたいだろ」と言い訳する
脚本と監督が一緒
下手すりゃ主演も自分
さらに下手すりゃ、ブサイクな自分の彼女がヒロイン

129 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 15:29:02 ID:vBgJ7qg+
↑いいんじゃないの
趣味で映画製作しているんだから
駄作でもOKなんですよ

130 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 16:04:59 ID:0lISRU5j
>>112
自主制作映画のコンペで入賞する。
長く下積みやって、30、40くらいでデビューする、とかじゃなく
若いうちにデビューしたいなら、この形がおすすめ。
俺もコンペに入賞してDVD化などが決まった。21歳。

131 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 16:07:00 ID:0lISRU5j
そして自主制作映画に多いのはアフレコ部とそうじゃないところの
音の差や作りこみが雑すぎるところ。


132 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 16:32:35 ID:/j7SzoGs
死んだ彼女にそっくりの…

交通事故で運命が…

偶然の出会いが2回3回…

そしてその気持ちを自分で説明しちゃう

133 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 21:30:18 ID:zD9wb+hj
室内のカット
監督かスタッフのアパートなのは当然
さらに
何故か人物でなく奥のエアコンにピントが合ってる

134 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 22:11:57 ID:vBgJ7qg+
>>131
>>133
明らかに技術不足・・・・なんでも自分でやろうとする
ところに無理がある
やっぱ専門家を仲間にいれるべきかな

135 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 05:47:33 ID:JOd9b4XX
打ち上げの肴にしかならないアンケート

136 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 10:53:46 ID:6lNATgXd
技術編まとめ
・暗いシーンでは、ノイズが多くなる
・移動カメラが手持ちカメラ
・長々語ってるけど、台詞が一切聞き取れない
・アフレコと生音が違いすぎる
・画面の端からマイクや照明が見えている
・炎天下の撮影でシャッターが入って、パラパラしている
・どの画面もパンフォーカス

137 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 10:54:52 ID:6lNATgXd
演出編まとめ
・室内のカットが監督かスタッフのアパート
・偶然の出会いが2回3回…そして、その気持ちを自分で説明してしまう
・車で数名が騒ぐ
・堤防を歩く
・窓辺や屋上でたそがれる
・公園で待ち合わせをしてしまう
・同じ日なのに服が違う
・やたらジャンプカットにしてしまう
・繋ぎに困ったら空を写す
・主人公が「俺は俺でいいんだ」的なことを発見する
・主人公が「全く最低だな」と言って息絶える
・演劇やっている知り合いの地味な顔の年増女がヒロインを演じる
・オープニングやエンディングが、やたら凝っている
・ある作品で観た場所が次の作品でも使われている
・殺風景な壁に映画のポスターを貼ってある
・自転車に乗ってしまう
・色々寒い

138 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 10:56:57 ID:6lNATgXd
監督編まとめ
・ロングが引きすぎ、それを「タケシの映画みたいだろ」と言い訳する
・脚本と監督が一緒、下手すりゃ主演も自分、さらに下手すりゃ、ブサイクな自分の彼女がヒロイン
・出来の悪い理由を後から考える
・撮影技術は全然持っていないのに、それを正当化する屁理屈だけはいっぱい持っている
・その作品が明らかに同時上映の別作品より劣っているため、打ち上げで何も言えなくなる
・名刺に映像作家という肩書きを入れている

139 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 11:53:31 ID:Mw9pAxhM
学生時代に仲間と撮ったクソ映画思い出して泣けてきた

140 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 15:56:53 ID:vUORr9bu
「自主映画にありがち」なことではなく、
「自分の観た(or関わった)自主映画でダメだったところ」
を挙げてる人もけっこういる気がするなあ。
例えば、ロングは引き過ぎより、引き切れてない方が多いと思うし、
車で騒ぐなんて、そんなにあるか?
どっちかというと一昔前の商業映画の青春映画に多くねえか。
自主だと、むしろ「ここは車ぐらい、
持ってきた方がいいんじゃね?」っていう方が多い。

141 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 17:35:47 ID:szXgT4F3
自分の話で恐縮だが、YouTubeで公開したのに、見てくれたのは2ヶ月で500…。
知ってる人がYouTubeにあげた自作ビデオはあっちゅうまに100万人が見たっていうのに…。

142 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 19:53:30 ID:/5YzLcN8
辛くなると携帯に頼る

143 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 20:11:28 ID:WKqbez1v
>>141
YouTubeにあげたからってデビュー気取りかwwwwwwwwwwwwwwww

144 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 20:51:56 ID:/5YzLcN8
Webで流すって事は事実上著作権放棄だろ…

145 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 21:37:19 ID:AnUCxI5k
DVDのパッケージにはやたらに凝るが、
観客を集めて上映をしようという発想は無い。

146 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 21:50:06 ID:vUORr9bu
>>141は自主の話として書き込んでいるのに、>>143のツッコミはわけわからんし、
>>144のレスの意図もさらに分からない。
(ちなみに自分は、Webで流すのは著作権放棄じゃないと思う)

147 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 23:12:46 ID:Z87c1KFi
>>140「ここは車ぐらい、 持ってきた方がいいんじゃね?」
?意味わからない??

148 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 23:59:07 ID:vUORr9bu
>>147
ん? まあ、単純に言うと、車でも出した方がいいのに、
やたら歩きのシーンで−良くて自転車で、済ませようとするってこと。

以下、例が分かりにくい or 適切でなければ、ゴメン。

例えば、主人公が久々に帰省して昔の友人に会うって「ありがち」なシチュエーションでさ、
田舎道をあるいてる主人公に、これまた歩いてる友人が声かけるようなのより、
車で通りかかって、「よお!」とか横付けする方が、
同じ「ありがち」でも、まだしも、車中心の田舎の生活感が出て
マシだったりする場合あるじゃん?(それが小型トラックなら、なおさら)
そういうことを面倒くさがってやらないってこと。

149 :147:2006/08/08(火) 00:47:43 ID:OmWAc1n7
なるほどよくわかりました。
ところで「車で騒ぐ」最近2本たて続けでみたなあ。

150 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 06:27:22 ID:gt1Gpz8r
体当たりの演技をする女優に限って
ルックスに恵まれてない

151 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 08:43:49 ID:58Oq+3jx
その他まとめ
・昼食は菓子パン1つ
・企画の段階だけが、やたら盛り上がる
・制作費を払わない奴がいる
・スタッフ間の恋愛禁止という御達しがでてしまう
・打ち上げの肴にしかならないアンケート

152 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 09:33:03 ID:ExJBaoUs
DVカメラのバッテリー切れにより、仕方なくその日の撮影が終了。

153 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 17:57:04 ID:qVLaydZA
>>151
・制作費を払わない奴がいる

自主制作映画なのだから基本監督もちなのは普通だと思うが・・・

・昼食は菓子パン1つ

これも。昼食くらいゴタゴタいわないでテメーで用意しろww
自主制作なんだからよww


154 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 19:20:37 ID:58Oq+3jx
ふつう仕事で撮影やっていたら、制作サイドが
飯を出すのが当たり前だから、自主映画に
全てを犠牲にして参加しようとは思わないよね

プロが自主映画に参加していたら、その人は変わり者だと
まわりはそう思っているのだが知らないのは本人だけ

155 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 19:22:45 ID:58Oq+3jx
そうそう、こんなことあったわ
ある自称監督が突然電話をかけてきて
「東京まで撮影にきてくださいよー自腹で!」
「・・・・・」

156 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 19:46:41 ID:eXDTVfJy
>>153>>154 の意見は、それぞれ違うけど、
どちらも自分の知ってるケースだけで決めつけていて、良くないな。

自主映画でも食事はもちろん、交通費や、些少のギャラを払う場合はあるし、
その自主映画にどの程度まで自分を犠牲にするかは、
ケース・バイ・ケースでしょう。
自主映画であろうが商業映画であろうが、単に失礼な奴は失礼なだけ。

(監督への義理で出ている相当のベテラン役者相手に
どう考えても“お車代”程度の金を
厚顔無恥に「ギャラです」と言う商業プロデューサーもいるし。
それどころか、払わずに済まそうとする商業プロデューサーもいるし!)

あと、>>154 は、プロで自主に参加してる人を、本当に馬鹿にしてるね。
ほとんどの場合、本人も変わり者と言われるのを承知で、
それでも理由があってやってるんだよ。何が「本人だけ」だ。ヤな奴。

157 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 21:02:12 ID:58Oq+3jx
>>156
怒らせちゃったら、謝るけど。
だいたい自主映画にプロが手伝うのが良くないと思うんですが・・・

自主の連中を甘やかすだけだと、最近思った

ホントに本気なら金ためるなり、立派な脚本を書くなり、何か
本気度を見せてくれたら考えてもいいけど・・そんなヤツほとんど居ない

一度、安いギャラ、もしくはボランティアで行っちゃうと、すぐ彼らは
「しめしめ」と思う傾向が多々見えるよ
あの人に頼めばフリーで暇だから、来てくれるよ・・・と

まぁーそんな連中ばかりじゃないと思いたいけど・・・・

158 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 21:05:33 ID:xNhuxTmU
ロケ現場の集合場所を間違えるやつがいる。

「明日のロケ場所は『日比谷公園』だぞ!」って再三言っているにも関わらず
平気で『新宿中央公園』行ったりするやつとか。

159 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 22:13:27 ID:qVLaydZA
>>157
プロの俳優さんは「趣味」で出てる。ただそれだけ。
友達の監督やら遊びでやったりしてるだけだろ。
別に脚本が気に入らなかったり、スケジュールあわなかったらでなきゃいいだけなんだし。
甘やかすもなにも、俳優さんは自主にでることに対しそんな深い志はない
なぜなら、自主撮ってる監督が必ずしもプロ監督目指してる、というわけじゃない人もいるから。

音楽と同じように映画も自主とメジャーの差が少しずつなくなってきてるんだから
自主にプロの俳優・スタッフを呼ぶな、というのは時代錯誤。

160 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 22:19:19 ID:S4lod3Tp
デジタルビデオカメラとか8ミリビデオで映画撮ってる奴って痛くねえか?

161 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 00:33:36 ID:+EpPtKRy
オーロラおじさんという吉外が見学しに来てる。

162 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 00:46:36 ID:cgH6cNiv
>>160
8ミリビデオはともかく(つうか、自主でもあんまりいねえだろ)、
デジタルビデオに関しちゃ、もはや自主を越えた問題でしょ。

163 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 01:54:25 ID:o2wgX5cO
>>162

でもビデオでしょ。

164 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 02:55:53 ID:cgH6cNiv
>>163
いや、だから、ビデオ撮りを問題にするのは構わないけど、
別に自主映画限定の問題じゃないってことを言いたいわけ。
商業マーケットでデジタルビデオ撮りの映画って、いくらでもあるじゃない。

165 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 06:16:55 ID:/q8IW5nq
本物の女優より、自称女優の方が偉そうにしてる

166 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 06:45:44 ID:7T+bQwjY
伊東美咲と黒木瞳?

167 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 08:33:58 ID:1ii3CW69
プロが手伝うと大抵「あの人は自主映画が好きな人」というふうに自主の連中は考えるけど
実はその監督(もしくは関係者)だから、仕方なしの場合がほとんど・・・好意で
手伝っているわけだから、最低でも交通費、食費なんかは出すのが当たり前ですよ
それを何もかも自腹で参加・・・・それを見ている他のプロたちは「バカじゃないの」と
なるわけです。

俳優さんの場合も同じで自主に参加していると「あの人は趣味で来ている」と解釈しちゃうん
ですよね、159みたいにね

当然、プロでやっているんだから、ギャラが欲しいのは当たり前じゃん
ギャラの払えない理由を「彼らは好きで参加している」にすりかえるのは
どうかと思う

168 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 10:56:31 ID:p+Funw3D
自分の映画に手弁当で参加してくれる仲間がおらず
かといって、金を払ってスタッフや役者を集めるだけの力もないので
本人同士で納得してやってる他人の自主映画にケチをつけて自己満足する。


169 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 11:30:32 ID:noMyYI2x
プロ多数参加だ
www3.pssm.co.jp/DU/Pages/st_report/idol/idol.html - 32k


170 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 12:10:17 ID:xkevD/yz
プロになれる力量を持ち合わせてすらいないのにプロを小馬鹿にする
そしてプロの現場に手伝いに行きコテンパンにされ理想と違うと言ってすぐやめる

171 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 12:13:40 ID:k+QazSVo
頼み込まれる

すみません自主なんでと撮影中やたら冷遇

文句を言ってみる

プロの現場みたいにはいかないんだよ調子に乗るな!と逆切れされる

映画ができると○○も参加!とやたら宣伝文句に使われる

あいつタダなのに出てるよ(プゲラと嘲笑

鬱だ死のう

172 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 12:15:58 ID:xkevD/yz
ロケ地が土手、部屋、道、公園だけ

173 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 12:53:47 ID:CjIfPrxS
>>172
それに「母校」も入れてやってくれ

174 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 13:11:03 ID:cgH6cNiv
要は一部の失礼な自主の連中にも問題あるし、
それを自主映画全体のように話すのも問題あるってことでしょ。
貧乏なら貧乏で失礼の無いようにする、
仲間うちじゃない人には(できれば、仲間うちにも)
飯や交通費は出せたら出すって、当たり前の話だよね。
自主に協力する側も、プロであろうが無かろうが、
後で気になりそうなら、できるだけ事前に確認した方がいいよ。
製作体制作りから「これとこれは当たり前」っていう
決まり手が無いってのは、暗黙の了解だしね。
納得尽くでやってんなら、笑いたい奴にゃ笑わせときゃいいさ。

175 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 17:10:16 ID:yIw6nQXq
撮影監督システムの意味もきちんと知らないくせに
クレジットには「撮影監督」で名前を出したがるカメラマン。

176 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 17:27:44 ID:cgH6cNiv
>>175
それってありがちか?(w
クレジット関連なら、こっちの方が多そうな(特に学生映画でよく見る)……

有名でも何でもないのに、○○××監督作品と、ド頭でだしたがる監督。

177 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 17:35:27 ID:GGHYJx+q
監督=制作費負担者ならド頭でいいと思う

178 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 19:30:11 ID:cgH6cNiv
>>176 いや、あの “○○××監督作品” ってのが、どうも……。
それって、その作品の箔づけにも何にもならないっしょ?
“制作・監督 ○○××” って出るのなら、ともかくさあ。ニュアンス、分かってくれます?

179 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 19:37:48 ID:CD6GWfNl
宮崎XX第一回監督作品w

180 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 19:59:26 ID:cgH6cNiv
>>179 正にそういうのが真っ当なんだよ。
セールスポイントになるし、どこの馬の骨かわからん奴じゃないんだから。

181 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 20:15:51 ID:9bDQK0Ib
馬鹿な友人がHPでやたら持ち上げる

「自主映画界のXX」

そもそも自主映画界って何?w

182 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 22:20:51 ID:1ii3CW69
>>177
>監督=制作費負担者ならド頭でいいと思う

はっきり言って自主映画って制作費は全員で負担している
みたいなものじゃないだろうか・・・
昼飯も自腹なんだから、まず○○監督作品なんていう
クレジット自体、あつかましいよ

183 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 22:32:18 ID:9P5czos7
そう逆に言えば
全て負担してるなら、クレジットなんてどう扱ったっていい。
(後のことは知らんが)

184 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 22:49:56 ID:1ii3CW69
映画製作は集団芸術ですよね、コレに意義がある人は居ないと思う

集団でやる以上チームワークが大切です

プロの中に素人が1人いてもチームワークがくずれるし、逆に
素人の中にプロが1人いてもチームワークがくずれるんです

まさに
>>170のような人間は沢山いますよね
素人の中にプロが居る場合は、プロが考え方のレベルを下げればなんとか
なりますけど、プロの中に素人がいたら非常に厳しいものありますよ

同レベル同士で楽しく創ったらいいと思う

185 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 00:23:29 ID:rbBwDKKo

>>184
>同レベル同士で楽しく創ったらいいと思う
これ意外と難しいんだ。同レベルというか同じテンション、
同じ意識にならない。
「私はせりふ覚えてきてんのにあの人はどうして
せりふいれずに(待ち時間に)漫画読んでんの?」とか
カメラマンがポジションきめてるのに監督が打ち上げの
場所気にしてるとか。これ実話。


>映画製作は集団芸術ですよね、コレに意義がある人は居ないと思う
全面的には賛成できませんね。

>集団でやる以上チームワークが大切です
こっちには異議なし。

186 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 02:51:23 ID:3PDuYuHf
>カメラマンがポジションきめてるのに監督が打ち上げの
>場所気にしてるとか。これ実話。
それって昔の大御所みたいw
森一生は、早く終わって飲みに行く予定練っていたし、
マキノは知り合いが遊びに来ると、助監督に任せっきり。
だからOKじゃなく、その逆ですよ。何様のつもりっていう……

187 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 06:44:02 ID:kY+HzKG2
多くの人間が集まって作る…

中にはプロがいる場合もあるし
初めて映画にかかわる、って気合ばかりの若手もいる
レベルは変わって当然だと思う

それをまとめるのが監督の仕事

188 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 08:08:19 ID:tACQrDze
>>164
CiNEALTAのことか?
あれはデジタルカメラと言っても、
かなりのデジタル処理や編集能力がなければ劇場映画並の映像は出来ないよ。
しかも最終的には35mmフィルムでキネコするし。
結局膨大な予算がかかるのよ。

189 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 08:23:47 ID:oxtgCzlx
とにかく出てる奴の見てくれが悪い



190 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 08:43:19 ID:oersl5y/
出演している女性が全員、細面でよく似ていて
役どころが上手くつかめない

191 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 14:10:00 ID:3PDuYuHf
>>188
なんか話が噛み合ってない気がするんですが(w
低予算映画の場合、商業ユースの劇場公開作品でも
ビデオ撮りということはCiNEALTAなんかが登場するより
随分前から、しばしば見受けられるでしょう。
個人的には、代々木忠のエロビデオが劇場公開作品
されたことに端を発してると思うんですけど。
その後、にっかつがロマンXで「箱の中の女」とか作ったりしてね。
で、そのうち一般作品などにも登場するようになって、
庵野とか、劇場映画で意図的にビデオ撮り然としたビデオ撮りしてるし。
まあ、それは狙いもあったんだけど、その後は単純に予算的な問題や、
SFXがしやすいことなども含め、ビデオ撮り/ビデオ上映映画は増えている。
CiNEALTAみたいなんじゃなく、ハッキリとビデオ画質のがいっぱいある。
好きな書き手じゃないけど、m@stervisionなどは、作品ごとに明記してるよね。
あなたの言う「劇場映画並の映像」ではない劇場映画がたくさんあるんです(笑)。
もはや、ビデオカメラ撮りは自主を越えた問題。
この問題だけでスレ立てていいぐらいよ。

もちろん、「“お粗末な”ビデオ撮り映像」ってことなら、
「自主制作映画にありがち」ってお題に沿うかも知れないけどね(笑)

192 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 14:13:23 ID:vOTxq/an
>>184

プロの中に1人だけ素人の方が絶対楽。
多くの映画で全然別業界の人を混ぜて使ってるが、何とかなってる。
プロはフォローを知ってるけど、素人は対人スキルも欠けてるから
プロが一人いると撮影中にサイン責めに遭ったり逆に悲惨な待遇を受けたり
むちゃくちゃ負担が大きい。


193 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 14:41:10 ID:3PDuYuHf
>>187
それはいかにも、自主映画的な監督の仕事だね。

本来は各パートの(技師ではなく)チーフがまとめ、
パート間の調整や役者との調整は製作部とチーフ助監でまとめ、
監督は与えられた条件の中で作品をどう仕上げるかのみ、
専心すべきだと思う。理想論だけどね。

194 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 15:21:51 ID:T6UCaGkp
>>193
対決っていっても好みによるので勝手にファンの多さで比較
シスシスは正直俺にはどれくらいいるのか分からないので除外・・スマソ
Aice5>>>規模の差>>>クローバー
これはガチ
いや、好みの問題だから好きなのは自由だし応援するのは分かるんだけど
だからって活動の規模とファンの多さは変わらないよね

195 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 16:17:02 ID:TpWB698v
理論はたくさん持っているが、現実には学生映画程度の作品も作れず、
仮に作っても誰も上映してくれないので、ネタスレで俺様理論を熱く語る。

196 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 17:00:07 ID:DX3K612r
>>195
よくも知らないくせに「学生映画程度」とか言ってんじゃねーよバーカw

お前よりずっと上のレベルにいる「学生」映画監督より

197 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 17:14:27 ID:v3QcrUwE
ハイレベルな学生監督様降臨!
もっと語って下さい。尊敬してます。

198 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 17:39:11 ID:XUOvKYS8
では謹んで作品を拝見いたします

199 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 18:31:33 ID:6uh32g5K
現実問題として学祭とか謎のタイミングでやる上映会とかで
教室とか適当なゴザ席で上映している学生映画の方が、
きちんとどっかのホール借りてやってる社会人?映画より
人集まってるんだよな。
内容も学生映画の方が記憶に残ってる。

200 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 18:31:35 ID:TpWB698v
匿名掲示板で巨匠だと言い張ることの無意味さが認識できてないため
創作センスが皆無だと証明されてしまう。

201 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 18:35:36 ID:Bj9gDeEY
俺が昔、自主やってる時のある作品に[主人公が犬と戯れる]というシーンがあったんだけど
スタッフ・キャストの中に犬を飼っている人間がいない。
じゃあ、どこから撮影のために犬を連れてこようか?って話になった時に、スタッフの中に海外SFXバカが一人いて
「そんなの俺がマペットで犬を作ってピアノ線で動かしてやるよ。」って・・・
まあ、その時のそいつの頭の中には「遊星からの物体X」の犬のシーンがあったと思うのだが・・・


だったら、どこかから本物の犬、探してくるわい!!


202 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 18:38:59 ID:rbBwDKKo
学生映画といえばその昔、大島渚が語ってた。
「学生映画の8割は朝起きるところから始まる」
どう?思い当たる?

203 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 18:47:44 ID:Bj9gDeEY
>>202
はい。
私が学生時代、撮った映画のOPが正に「朝起きるところ」から始まってました。

204 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 19:47:35 ID:oersl5y/
自主映画って(学生、社会人問わず)どうして
流行りの映画の真似をしてしまうんでしょう?

同じようなモノを素人が撮影しても、本家を越えられないでしょ

やっぱ、憧れなのかな?

205 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 19:54:15 ID:6uh32g5K
流行りの真似は理解できるが、
「消防の頃の憧れ」「おじさんが昔好きだったもの」は
ついていけない。というかやめてほしい。

206 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 20:25:16 ID:XU6oJyM/
自主だから何やってもいいんだよ!


と言う奴が必ずいるが


実際は大したことやってない

207 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 21:46:24 ID:06Y6tCRw
自己啓発的な作品が多いが監督以外全くもって理解できない作品に仕上がる
隣で注釈聞かないと何故そうなるのかわからない
そんな誰にも理解出来ない作品が素晴らしいと思っている

208 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 22:09:16 ID:SAwKYa09
↑それを続に
オナニー映画という・・・

209 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 22:20:28 ID:FBERxPOU
面白くない作品を作る団体のHPほど
掲示板が笑える

210 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 22:58:21 ID:huIEb7yr
スタジオジブリの「ゲド戦記」のこと?

211 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 00:13:27 ID:7nL199/8
自主映画が熱かった時代ってやっぱ80年代?

212 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 08:20:34 ID:/7qPn+aP
↑フィルムの時代って無駄に回すとそれだけ
金がかかって回すこちらも真剣だったんだよな
頭を使ってカット割もしたもの

今じゃー幸せだよ・・・バカでも回せるんだもん

よくも悪くもデジタル化だよね

213 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 08:49:37 ID:/7qPn+aP
ひとつ思い出した
一度はインフェスに応募したことがある

214 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 08:51:09 ID:7YH9MEuA
>>212>>211
そういう事をしたり顔で言うのもありがちだよな

215 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 22:08:27 ID:/SGacQKi
気軽に映画を撮れる事になったのは良い事だよ。

216 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 22:16:04 ID:73fap2Jt
8ミリとビデオの比較でいうと、何といっても、オプチカルが自由になったのはでかい。
8ミリ時代とか、巻き戻して、勘で徐々に開きながらオーバーラップしてたもんなあ。

217 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 23:36:39 ID:7UtvrNJi
年間何本映画を見たとか自慢するスタッフが必ずいる。
それが監督だと一番始末が悪い。

218 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 23:42:12 ID:73fap2Jt
>>217 必ずいるか??? 頭で作って書いてない??

219 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 02:43:15 ID:VvwtYycr
>>216
ビデオの場合、オプチカルとは言わないんだけどね。



とか言う知ったか君がいる。

220 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 08:05:31 ID:KJSylkUJ
>>217
まあ「ありがち」なんじゃ?

221 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 08:39:19 ID:eSwUP3VM
>>217
これなんじゃない?↓
飲み屋での話は、もっぱら他の映画作品の感想になってしまう

222 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 23:02:35 ID:eSwUP3VM
日ごろ、まったく口に出して言わないであろうセリフが
散りばめられている

223 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 09:20:14 ID:te5QrCy1
>>221
それ、プロでも割と同じだよ。

224 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 14:59:53 ID:Xs/zkJtP
なんで綾は僕なんかにやらせてくれるんだろう。不思議だな。下唇に吸い付いたときは特に嬉しそうにしてるってことは、フェラのとき綾自身も気持ち良いんだろうな。そういえば唇で吸い上げるようにしてるし(笑)
だからいつも下唇の内側辺りに射精してやるんだよ。気持ち良すぎて溢れちゃうんだけどね(笑)

225 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 17:01:51 ID:fc31irGx
あきらかにつまらぬ話なんだが昔てつだってもらったから
しかたなあく手伝わされているはめに とほほ

226 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 17:28:32 ID:IdjPL7O4
スタッフから制作費を集め、その金を基にして作った映画で世間に自分の名を売ろうとする
世界の中心は俺だ!的な池沼監督。

227 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 22:00:36 ID:5M8fylQz
ちょっと待って、自主制作の場合って制作費は監督一人、
もしくは脚本家と監督が持つんじゃないの?
俳優とか照明等のスタッフには頼んで出ていただくという立場だと思うんだけど
自分のやりたいことをさせてもらうわけだから
自分は学生映画しか経験ないんだけど、社会人になるとスタッフもお金だすものなの?

228 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 22:13:13 ID:fUZ5in55
少なくともスタッフが均等に払ってるという自主映画は知らないな

229 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 22:15:34 ID:x/Ce1cDr
スタッフも自主映画監督仲間なのが普通じゃない?
頼めばカメラでも照明でも何でもこい!が普通の希ガス。

230 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 23:02:00 ID:5M8fylQz
>>228
ですよね、社会人の自主制作は少し歪んでるのかと心配にしてしまいました。
>>229
頼んで出ていただくというのは少し極端な表現だったかもしれませんね、
ただ姿勢としてこちらがお願いしてる立場だということを言いたかったので・・・

うちの場合は自分では監督しないで呼ばれたら俳優やるひと、女優やる人色々いますねー。
カメラは監督が自分で覗く場合が多いですが、これはうちが特殊なのかな。
商業映画では撮影監督がいるし、そういう形式で自主制作もやってるところもあるんですねー
照明は監督してる人の方が勝手がわかってるから監督仲間のがいいですねー


231 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 01:19:56 ID:ccbbQNJy
誰が何割払うという決まりごとはなくて、
一番作りたくて一番働く奴が一番出費が多い、それだけのことだろ。
お互い手伝うというのも楽なようでなにげに金がかかるし
映画以外の手伝いに発展したりして負担になることもある。
プロだとしがらみが面倒すぎて「ごめん俺仕事以外で映画見ない」で
全部断ち切る人もいるんだが。

232 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 17:19:38 ID:9hapZ0gk
>「ごめん俺仕事以外で映画見ない」
ごめん、よく意味がわからないけど、言葉通りに受け取っていいの?
そんなこと言うプロ、聞いたことないなあ。
あまり見てない人は、たくさんいるけどさ。

233 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 18:10:19 ID:GmtPtidM
>>232
あまり見てないって婉曲に言う人の方が圧倒的に多いけど
はっきり他の映画の話を避ける人もいる。
誰々のを見て誰々のを見ないとか角が立つくらいなら
見ない宣言ということなんだろう。

234 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 11:32:11 ID:c+uu9eal
ただの断る口述ですよ
要するにボランティアはしないということです
ギャラを払えば参加を考える余地もあり

235 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 02:10:31 ID:BEqw8Hvv
だから、それと「見ない」ことが何の関係あるの。
口実としちゃヘンじゃん。
「ごめん、ちょっとそういうのは勘弁して」で通じるよ。
通じなかったら誘った方がよほどのドキュソ。
あと、「いつぐらい?」と尋ねて、「あー、そのあたりはダメだなあ」
と言われたら、だいたい分かる。
(おれは、分かったw 自主映画の話じゃないけど、
気乗りしない仕事を断られた時ね)
「仕事以外で映画見ない」って、かなりおかしな口実だぞ。
少なくとも、おれは聞いたことない。

236 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 10:07:04 ID:Wa+7bvBa
仕事抜きで映画が観れなくなって、映画が楽しくない、って人には会ったことがある。

237 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 20:37:19 ID:sN9SlFHZ
真似できないことを他の自主映画がやると
「邪道だ」「あれは自主じゃない」と負け惜しみw
本当は、やりたくても出来ないだけ

238 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 02:12:15 ID:Ep/LfJpQ
>>237
頭ん中で作ってない?
スレタイに沿うなら、「上映会で違う映画で同じ場所が出てくる」とか
いろいろ頷けるものがあっただけに、そういうあざとい書き込みは白けるな。

239 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 02:17:09 ID:smWVw896
なんか「あるあるw」って笑えるようなものがあるのかと思ったけど、
私怨だらけの書き込みだらけで、
映画作ってる奴らの多くはこんなもんなのかと思った。

240 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 02:45:13 ID:QweGZm9o
プロもしくはプロまがいの香具師が悪い意味で口を挟みすぎてるね。
自主映画スレでなに偉そうにしてんのか理解に苦しむわ…
俺はプロの世界も知ってるんだぜっていうなら
自主映画に取り組んでる多くの人の役に立つこと言えば?
それがないならただの自我垂れ流し厨の自慢厨

241 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 06:45:27 ID:xIDwg7rE
粘着が多い

242 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 10:16:34 ID:44BfU3XH
>>240
だったら何年も修行に耐えてプロになったらいいんじゃない?
役に立つことは自分で探すものですよ
受身になっていたって何も始まらない
プロを目指す、コレだよね!!

243 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 12:39:53 ID:dS5bNqdL

山下淳弘の「不詳の人」のDVDに収録されてる「道」
ってみました?
女性自主映画監督が始めてプロのスタッフキャストを使っ
て作品撮る上での顛末が描かれてる。
作品自体はフェイクですが現実に似たような話がいかにも
ありそうです。


244 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 15:49:11 ID:QweGZm9o
>>242
みんながプロを目指していると勘違いするのはなんだろな、と。
そんな勘違いしてるから「俺はプロの世界を知っている」とか偉そうにできるんだろうな。
視野が狭すぎるんよ、要するに。

245 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 16:23:26 ID:RCMCh5wV
ヒロインが不細工
そのくせ脱ぎが中途半端
作品が未完成なのに変なカットいれて詐欺同様に上映(昔イン*ェスで天命のムスコが・・・w)
照明たかない。つかっても500のスポット1灯で影が不自然。
蛍光灯の下でフリッカー
パンがやりはじめでガクッ っと一呼吸ある。んでストップするとき微妙に迷ってる
部屋の中のシーンがカットの大半。
キスシーンは実際にはやってない 背中ごしのアングルでごまかす
画が汚い
茶髪の刑事がでてくる
チープなつくりに仕上がると「バカ映画です」と開き直る
説明セリフが多い
オチに困ると人が死ぬ。自殺しちゃう
著作権無視で豪華な音楽
拳銃がでてくる
身内のおばあちゃんや爺さんのドキュメンタリー
寄りの画のボケ足がない
全編オートフォーカスで撮っている


・・・・・・    要するにこのスレで出ていることを禁止の前提で撮れば傑作が撮れるわけだ



246 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 18:15:20 ID:44BfU3XH
>>244
怒らせちゃったら、すまん
でも、普通に考えて自主映画を創る、インディーズ映画を創る先には
プロになりたいという目的があるんじゃないかと思ったからですよ

素朴な疑問ですみませんが・・・・
だったら、いったい何が目的で、映画製作活動をされているんです?

247 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 19:08:58 ID:Ep/LfJpQ
>>246
>>244じゃないけど、そりゃ物作りの楽しさ、
みんなにそれを観てもらう嬉しさ……じゃないの?
そういうの、分からん?

248 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 19:24:23 ID:JoIWBmWo
まともな社会人の役なのに
どう見てもそう見えない

249 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 20:04:15 ID:44BfU3XH
>>247
>そりゃ物作りの楽しさ、
>みんなにそれを観てもらう嬉しさ……

それだったら、特に映画じゃなくても、いい気がするんですよ
なぜ? 映画製作じゃないといけないのか

その目的ですよ・・・答えられる人いますか?

250 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 20:21:57 ID:ScfkkLKg
>>249
「映画が好きだから」

それで?

251 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 20:44:17 ID:44BfU3XH
>>250
嫌いになったら、映画製作は、やめるんですよね

他に意見のある人は?

252 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 21:20:42 ID:EzB6in3B
>>251
俺は>>250じゃないが…

そんなこと聞いてどうしたいのか理解に苦しむよ。

済まんけど、草野球を楽しむ人やマラソン大会に参加する人などアマチュア・アスリート、
音楽やダンス・芝居などのパフォーマンスを趣味で楽しんでいる人たち全員に同じ質問を
したうえで、もういっぺんこの板へ戻ってきてくれるかな?

253 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 21:52:30 ID:LW/3X7tI
同意。
面白いスレが台無し。

254 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 21:55:14 ID:smWVw896
>>251
もう終わってるから、退場したら?

「他に意見のある人は?」って何?どーしたの?
わざわざご丁寧にどうもw

255 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 22:50:06 ID:QweGZm9o
>>246
いや、俺もちょっと大人げなかった。許せ。
要するに、すでにプロになる道はあきらめたけど、
映画は撮ってる/撮ろうとしてるという香具師もここ覗いてるはずだよな。
プロになれなくとも好きな映画、いや自己卑下して動画でもいい、
それを撮りたいと思って何らかの活動続けてるからここを覗いてるわけだ。

まだ夢を追い続けてる奴がいるのはそれでいい。みていても気持ちいい。
けど、「俺はプロの世界を知っていて偉い」みたいなのを聞くとどうもね。
自主映画に関わったことのある香具師ならたいていは仲間と感じられるけど
プロの流儀を振りかざすヤツはスレにふさわしくないように感じてならない。
そういうことが言いたかった。

256 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 23:06:12 ID:m9rKKjzA
自演は勘弁

257 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 00:13:58 ID:HVCzyWkf
怖いなぁ

258 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 01:02:45 ID:2jH64/7w

/へ      へ   ヽ  ヽ  |       /____  ___   _   __     _|_ ._|___
 |   /  ヽ       | ⌒) 才⌒)   ノ|   |       / / ヽ   / |   /  | ヽ _|_  / |   / __
 ヽ  (__ノ、_ノ      .ノ  ノ /| ノ ヽ  | 口 |  (_  ヽ/ _ノ  /\ |__ノ  〆⌒)   し /\ |__ノ



259 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 01:06:09 ID:2jH64/7w


         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|
   |:::ノ        (●_●)        |::|
   |::|           l l           |::|
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

     あ ん た た ち 
  あ た し よ り き も い よ ね


260 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 08:57:11 ID:gkVH+rRZ
遅刻してくる奴がいるのは当たり前。
半日遅れも珍しくない。

261 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 09:26:53 ID:NkhtkuQm
監督編まとめ
・有名でも何でもないのに、○○××監督作品と、ド頭でだしたがる監督
・作品完成より集まって活動していることに意義があると感じている
・ロングが引きすぎ、それを「タケシの映画みたいだろ」と言い訳する
・脚本と監督が一緒、下手すりゃ主演も自分、さらに下手すりゃ、ブサイクな自分の彼女がヒロイン
・出来の悪い理由を後から考える
・チープなつくりに仕上がると「バカ映画です」と開き直る
・撮影技術は全然持っていないのに、それを正当化する屁理屈だけはいっぱい持っている
・その作品が明らかに同時上映の別作品より劣っているため、打ち上げで何も言えなくなる
・飲み屋での話は、もっぱら他の映画作品の感想になってしまう
・名刺に映像作家という肩書きを入れている
・一度はインフェスに応募したことがある

262 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 09:36:16 ID:NkhtkuQm
>>255
プロはプロの考え方
アマはアマの考え方があって、結局
互いの融合は難しいということだと思うよ

プロがアマをいたわり、アマはプロをうやまい
お互いに歩み寄るなんて無理じゃん

ご免、また荒れるとイヤなんで先に謝っとくけど。。。

263 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 12:03:54 ID:dOQM7dNV
>>262
じゃ、「刑事まつり」シリーズみたいなのは?

264 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 17:03:53 ID:WWj1Bz7j
「いつまでに芽が出なければ辞める」
といいつつ続けてる自主映画監督が多い(俺も)

265 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 19:18:17 ID:Qu2+dtNC
諦めるのは実に簡単な事です。ここの皆さんは頑張って
生きる価値のある大人になりましょう。

266 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 19:22:38 ID:Qu2+dtNC
諦めるのは簡単なことです。

世の中の夢を実現した人で、諦めちゃった人は一人もいません。

初めての人生ですから、最初はみなさんやりたいようにやってみるべきではないでしょうか。

267 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 19:27:45 ID:p5ySFyQG
才能がない俺を止めてくれる友はいない。

268 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 20:58:41 ID:NkhtkuQm
人は皆、魂の歴史があり、
生まれ変わりの少ない人、多い人がいる

だから、子供なのに、ナゼだか大人びているとか
大人なのに子供っぽいとかあるわけなんです・・・by 江原


269 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 00:47:57 ID:jzrgfDSV
>プロの流儀を振りかざすヤツはスレにふさわしくないように感じてならない。

「自主制作映画にありがちなこと 」スレなんだから
プロを引き合いに出すなってのは無茶だ。

270 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 03:47:25 ID:MK9OyN3r
/ ー┬         |  l l  \    l l _/__   ├  /  ナ-      ナ―
     /| 口 |  ー┼┐\  |/  -―,   ̄フ _/__    |  <   / ├     /   ̄"
      |   J   / /   ∠__  __ノ   (__  (_ノ ⊂)ヽ  \   ⊂)ヽ つ /  ー―


271 :zureta:2006/08/21(月) 03:50:33 ID:MK9OyN3r
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
,n。'^゜,n。'^゜,n。'^゜,n。'^゜,n。'^゜,n。'^゜,n。'^゜,n。^゜,n。'^゜,n。'^゜,n。'^゜,n。'^゜,n。'^゜,n。'^゜,n。
_no _no _no _no _no _no _no _no _no_no _no _no _no _no _no _no
_l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0 _l⌒l0
0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_0l⌒l_
_| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○  _| ̄|○ _| ̄|○
○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_○| ̄|_ _  
  / /|)      / /|)       / /|)      / /|)      / /|)       / /|)
  | ̄|  _     | ̄|  _      | ̄|  _      | ̄|  _     | ̄|  _       | ̄|  _   
/ / (|\ \ / / (|\ \  / / (|\ \  / / (|\ \ / / (|\ \   / / (|\ \ 
     |  | ̄|      |  | ̄|       |  | ̄|       |  | ̄|      |  | ̄|        |  | ̄|  
       \ \      \ \       \ \       \ \      \ \        \ \



272 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 11:40:33 ID:bhjJkgJY
単に映画業界で仕事をしている、というだけで、
好きで映画を作っている社会人のアマチュア自主映画人に対して
「プロとは」「仕事とは」と説教をする。



273 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 11:50:59 ID:8g8vQ+8U
>>272
似た例だけど、自主映画の人間が中心の飲み会なんかで、
一度でもプロの現場を踏んだ奴がものすごく偉そうにしてるって例は
確かにあるよな。
俺自身、プロになってからそういう現場に遭遇したけど、
そいつに仲間視されるのが嫌で、ずっと黙ってました。

274 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 14:34:53 ID:MK9OyN3r
つまんね
糞スレ

275 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 15:11:43 ID:bhjJkgJY
映画製作そっちのけで、ネットで自己表現する。
俺もそうだが。

276 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 22:48:01 ID:NJJJ4AaY
自主映画団体のHPで一番充実してるのは概要や紹介でなく掲示板

277 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 04:36:48 ID:qR+lE0ht
好きな映画(監督など)が同じ人間が集まって
好きな映画と似たような作品を創り
打ち上げで、その好きな映画の話しで盛り上がる
近親相姦的世界

278 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 06:53:17 ID:oX1M172G
女優が脱ぐと評価が俄然高くなる

279 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 09:08:37 ID:cfvocGIH
>>273

>>一度でもプロの現場を踏んだ奴がものすごく偉そうに・・・・
>>俺自身、プロになってからそういう・・・・
まさにお前のことだな

280 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 10:17:42 ID:dLvUwLG3
>>279
まあ、どう思おうが勝手ですが、自分がプロじゃないのを書かなきゃ書かないで
「プロになれないやっかみだな」というレスが来るので、書いたまでです。
飲み会で遭遇した奴は、あなたみたいな口調でしたよ。

281 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 11:23:18 ID:9FrSCdAQ
>>280
別にやっかみじゃないよ
つうか今どき斜陽産業の映画業界で食っていけるの?
副職で他のバイトとかやらなきゃ生活できないでしょ?
あの黒澤明監督でさえ質素に暮らしてたよね


282 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 12:05:11 ID:QuRzG9WT
>>281
黒澤監督は意識的に質素な暮らしをしていたんだろうか?
単に映画以外の事に興味が無かっただけなのでは?


283 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 12:44:59 ID:DH27ayxP
ネタスレなのにネタにマジレス倍返しをするのはいかがかと。

主役の職業は工員
半泣きで肩で風切って歩く
街とメイン撮影場所の往復ストーリー


284 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 13:07:27 ID:dLvUwLG3
つうか、>>281って話が通じてないじゃん。
「別にやっかみじゃないよ」って、どうしたらそういうレスになるんだよ(w

285 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 14:31:48 ID:DH27ayxP
誰か『自主制作雑談スレ』とか『映画関係者だけど質問ある?』とか立ててくれ。俺のパソコンホスト規制で無理ぽ。

286 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 14:32:17 ID:9FrSCdAQ
>>280
いやいや、俺、日本の芸能界とか映画業界って何かよくわからなくてね。
ハリウッドの様に組合とかあるわけでもないし、
次世代のDPを育てる教育だって今どきはない。
映画撮影所もだんだん消えていくし、
アニメーターだってゲームのCG作る人らも低賃金。

だから東映だって不動産やったりしてるよね。

だからあなたのもらう給料はどこから出るのか、どこから仕事の依頼がくるのか
教えて欲しいっす


287 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 15:17:15 ID:rO/NlsrB
>>286
テレビ。

288 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 16:14:51 ID:I+1eVV6Q
ここは「映像制作業の末端労働者にありがちなこと」スレになりました。

289 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 20:48:01 ID:HET+ac8H
自主映画に戻してくれ
「映像制作業の末端労働者にありがちなこと」スレは誰か立てろ

290 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 21:31:47 ID:FEaEcf9Q
『映像制作者が辛口で語り合って親睦を深めるスレ』にしようぜ。
儚過ぎる・・・>>1が可愛そうだ。スレッドへのレイプだよこれじゃ・・・


291 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 21:33:00 ID:vqEIoa7u
話が本人以外つじつまが合ってない
他の同席してる連中は相槌だけ

292 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 21:37:13 ID:FEaEcf9Q
スレの趣旨とかけ離れた次元で論争するなら2ちゃんねるから出て行ってください。

普通に2ちゃんを楽しみたい俺のお願いです。

↓ では笑いと失笑に満ちたスレをマターリとどうぞ!


293 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 21:45:30 ID:HET+ac8H
いい感じの映画だと思ってのに
登場人物がせりふをしゃべるととたんにうそ臭くなる。
録音技術のせいか、芝居がへたなのか?

294 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 23:16:34 ID:5SlsUYlx
上映中、スタッフとおぼしき連中だけが声をあげて笑っている。

295 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 02:22:54 ID:jFrkOaj4
入場料が千円
関係者の服装が汚い 役者まで
そのくせ舞台挨拶とかやっちゃう 
司会の段取りがダメダメ
その場で過去作のDVDとか売る
椅子がパイプ椅子 尻が痛くなる
会場がわかりにくい
上映時間が15分押すのが普通
なのに遅刻してくる客(知り合い)
一般の客(関係者以外)がくると緊張感が走る
女性客が少ない 
ヒロインがきてない
上映初っ端から音声トラブルでやり直し
スクイーズワイドの作品がスクイーズのまんまで上映される 顔が長いしデブも細身
上映中にかかわらず喫煙するやつがいる
トイレがひとつしかない
受付のまわりは同窓会みたいに盛り上がってる
興味ないチラシを何枚も渡される
アンケート用紙渡されるも筆記具ないので書けない
素直に「つまんない」とか書くと本気でヘコまれる
場にそぐわない浮浪者みたいなオッサンが紛れてることがある
上映後はチェーン店の居酒屋で打ち上げ 会費¥3000
打ち上げだけ来るヤシがいる
ヒロインは来ても打ち上げには参加しない

・・・・・・・・     以上 上映編

296 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 05:46:59 ID:fStKbXd9
喫煙率が高い

297 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 06:43:01 ID:UxDbnIAm
>>295 一般の客(関係者以外)がくると緊張感が走る.
学生の映画見に行って受付で
「当日券でお願いします」
っていったら驚かれて思わず拍手された
ことあったなあ。さっさと受付してくれよ。
恥ずかしくなってくるだろ。

298 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 10:51:03 ID:c3ZZ8pee
>>295
久々にグッとリアリティのある書き込み、GJ。

>その場で過去作のDVDとか売る
これは、正直、自主映画の方が優れている点だと思う。
今や商業映画もこういうメディア関連の物販に力入れるべきだね。
メイキングDVD付きパンフとか、多少高くても買う人、いるだろ。

299 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 20:02:12 ID:gnER7CvK
寝不足のスタッフ(監督)が上映会にいると
直前まで編集してたの意味。
作品もあからさまなミス連発。

300 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 21:25:24 ID:AhWofF3V
>>299
で、観客もつられて睡魔に襲われるw

301 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 21:42:03 ID:/UupOUVn
そういやmixiの「みんなで自主映画作ろうヨ!」系のコミュはどれもただの飲み会コミュと化してるな。

302 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:54:25 ID:/elgYNVB
友達に誘われて一度観に行きました。
自主制作映画はその時はじめて観たんですが、ある意味新鮮でそれなりに楽しめました。
ただ、関係者の「内輪」だけで盛り上がってる感じがどうも好きになれませんでした。

303 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 06:37:04 ID:9rTqdgdD
友人の自主を手伝って
このくらいなら俺でも出来る、と思って始める。

そうやって新規参入が始まる。

304 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 10:51:06 ID:x5ctyI28
登場人物を虐めている作品が多い気がする。

必要以上に無力だったり、状況に対して一方的に受身の被害者的な立場に置く
キャラクター設定で、しかもスター性のある役者が演じている訳ですらないから
観るものは全く共感できないし、作品の印象も良くて憂鬱、悪ければ不愉快。

作者が自己を投影させた登場人物なのだろうが、自虐あるいは甘えしか感じない。
当人にとっては理不尽な状況なのだろうが、他者からすればごくありふれた小さな
障害に過ぎない事柄を、単に甘えて勝手に不幸がっているようにしか見えない。

そんな閉塞的な状況に(不当にも)甘んじさせられているボクちゃんが如何に可哀相で、
周囲の人間が理解と同情を示すべきであるかを観客に押し付けられている気がして
ウンザリする。

こういうのよりは、同じ勘違いでもナルシスト系で能天気に自己イメージを美化した
主人公の活躍する(違う意味で)笑える作品の方が、まだ楽しめる。





305 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 12:16:09 ID:zhYGtHGC
??高校生を買春して金払わず逮捕

306 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 12:28:25 ID:F3fbFPQB
新聞に「自称映画監督」として報じられる。

307 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 12:45:14 ID:mc5bkS8C
せっかくリアリティのある書き込みがあったのに、
どんなスレにもある「多い気がする」思い込みでの熱弁や、
稚拙な捏造ネタで、クォリティが下がったなあ。
カキコを批判するだけじゃ芸がないので、ひとつ……

劇中音楽の終わりがフェードアウトか、カット変わりでブツッと切れる。

308 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 14:54:25 ID:6+XVAe/M
お前ら余程仲間に恵まれてないんだな…

309 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 15:59:31 ID:lpbZBTF4
>>307
な、フェードアウトとカットアウト以外の方法で
音楽のオシリどうやって終わらせるの?意味はき違えてたらスマン

310 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 17:59:49 ID:mc5bkS8C
>>309
商業映画でちゃんと音楽家がつけてたら、シーンの長さに合わせて曲がちゃんと終わるでしょ。

311 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 19:13:39 ID:skonu0H6
>>310
商業映画DVDのコメンタリとかで「合わせるのに苦労したよ」って
よく言ってるように、普通は作曲したあと編集する順番だから、
シーンの長さに合わせて書き下ろしの曲を終わらせるということは
ほとんどない。
むしろ曲の長さに合わせて演技する方が多い。

312 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 20:04:00 ID:mc5bkS8C
>>311
どこからそういう間違った知識を仕入れてくるのか不思議だが、
何かよほど特殊な映画のコメンタリーを聞いたのでは?
特にこの部分……
>むしろ曲の長さに合わせて演技する方が多い。
ミュージカルでもない限り、そんなの聞いたことないよ。
おれ、一応、プロの映画に関わっているんですけど……。
(もちろん、プロの低予算映画でスケジュールの調整で
長さが合わないのもありますが、そういうのは“自主っぽく”見える)
まあ、細かいことを言えば作曲の後先はあるけど、最後に合わせるのは、
普通は音楽が後です。つうか、後にするスケジュールを組むもんです。

まあ、でも、あんたも商業映画では音楽とシーンの長さが合ってるという
前提で話してるんでしょ?

あと、おれが言ってるのは、通常の意味の劇伴のことだからね。
ロックやポップスが流れてMTV風になるやつじゃないからね。

313 :312:2006/08/24(木) 20:57:00 ID:mc5bkS8C
あ……ネタか。カコワル。プロ云々言っちゃって……(恥)。

314 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 21:07:38 ID:ieyRBczx
312もかなり恥ずかしい。

315 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 21:18:53 ID:mc5bkS8C
>>314 だから(恥)って自分で書いてるのに、
池に落ちた犬を棒で沈めるようなマネはやめてくんない?
ヤな奴らばかりだね、ホント……。

316 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 21:34:31 ID:ym1wgHX+
自主映画の現場には「やな奴」が多い。


317 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 22:22:38 ID:zhYGtHGC
なんつうかクオリティが云々なんつうのはあなた目線。2chとわかってるなら無視してればよい話なんじゃない!?それとも自分のほしい意見がこなくてイライラ!?スルーしろよ(これもスルー)

318 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 22:34:20 ID:ym1wgHX+
新作を作るたびに友人が減る

319 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 23:07:50 ID:pdYJil5u
>>312
309だけどさ、蒸し返しちゃってごめんな。
例えば音楽の一回目のサビが終わった後とかでいい切りどころがあったり
すると思うんだけど、そういうとこで終わらせるのはいかんのかね?商業
映画は楽曲提供とその使われ方の問題でシビアだろうからまるまる一曲使
わねばならないと思うんだけど、純粋に作品として考えた場合シーンが冗
長になるくらいならスパッと切っちゃった方がいい場合もあると思うんだ
よね。もし上手く出来てたら、いい意味で自主映画的とかになるのかな?

320 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 23:32:35 ID:mc5bkS8C
>>319
別にゴダールみたいにそういう使い方が見事な人もいるんだから、
それは別に、いいんじゃないの?
一方で、尺的にも流れ的にも、伝統的なハリウッド映画みたいに
シーンにピッタリ合うような使い方は、難しいってこと。
その映画のそのシーンのために作曲され、
プロの映画音楽家の手腕で合わせたものは、使えないのですから。

つうか、おれの言ってる意味は分かったんだよね?

321 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 23:33:59 ID:mc5bkS8C
↑自己フォロー。使えないというわけじゃないよね。
なかなか難しいことなので、やってる人が少ない。

322 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 00:18:46 ID:sSTUIt5Y
>>319
>>いい意味で自主映画的

これ面白い言葉だな。
この映画の現場楽しげなんだろうなあ。と
現場の雰囲気を想像して楽しめる映画が
いい意味で自主映画的?


323 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 01:30:14 ID:oqK9iAgV
ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o( ^ω^ )oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*^ω^*)ブーン
私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#^ω^#)ブーン
うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\( ^ω^ )/ブーン
探してたら( ^ω^ )なんσ( ^ω^ )とっ!☆彡(ノ^ω^)ノ☆彡ヘ(^ω^ヘ)☆彡(ノ^ω^)ノ☆彡
素敵(^ω^;ブーン!な掲示板♪を発見!!!!( ^ω^)//""" パチパチパチブーン
これ全部1人の方が管理して   ∩                          
てなわけで、ついついσ( ^ω^ )  | | /⌒',ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ        メキメキメキメキッ!!!!
メル友に、なってσ( ^ω^ )くれる ヽ(^ω/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:          
え?くれないのぉ〜?(;^ω^ )そんノ .ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
なってくれなかったら、( ^ω^)乂(^(  }.  ...|  /!              
☆○(^ω^)o ぱ〜んちブーン、☆(\ }、ー‐し'ゝL _            
( ^ω^ ) いてっ!ダメ!! ゛o(^ω^*)o\_jr--‐‐'´}    ;ーー------------------------------   
素敵(^ω^;ブーン!な掲示板♪ブ━`ヾ---‐'ーr‐'"==!!!( ^ω^)//""" パチパチパチブーン
( ^ω^ )きゃ〜〜(^ω^;)やられた〜〜(o^ω^)o ドテッブーン ブ━━(^ω^;)━━ン!
( ^ω^ )←気絶中。。。。・゜゜・o( ^ω^ )o・゜゜・。うぇぇん <( ^ω^;)>ノォオオオオオ!!ブーン (^ω^;ブーン!
なあんて(#^ω^#)こんな♪(#^ω^#)キャハブーン 私っ!σ( ^ω^ )だッど、(///^ω^///)
お友達σ( ^ω^ )になってm( ^ω^ )mくださいませませブーン♪(^ω^'*)フフブーン ドブ━━━Σ(ll^ω^ll)━━━━━ン
ということで。(^ω^)vじゃあね〜〜〜ブーン♪( ^ω^ )/~~ ほんじゃo(^ω^ヽ)(/^ω^)o レッツブーン♪
それでは、今から他の掲示(^ω^;ブーン!板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ω^)┘ブーン
(*^ω^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★


324 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 01:53:50 ID:eeKTHOfv
>>320

ハリウッドを無視してゴダールを評価してるあたり悪い意味で映画人だねw
仕事できなさそう。

325 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 11:24:44 ID:oqK9iAgV
。 o 彡川出川出川ミ〜 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 。 川出川/゜∴゜\ b〜 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 。‖出‖.゜◎---◎゜|〜 ゜ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  出川‖∵∴゜。3∵゜ヽ〜<  ネエネエ、カマッテヨ〜〜!
。 川出∴゜∵∴)д(∴)〜゜ | 
 。出川∵∴゜∵o〜・%〜。   \_____________________
o 川出‖o∴゜〜∵。/。 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 川出川川∴∵∴‰U 〜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。U 〆∵゜‥。 ゜ o\。゜〜。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。。/∵\゜。∵@゜∴o| 。o゜。゜ プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /::::∴/:::::::::::‥ ∵゜ | 〜 。oプゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
(:::::::: (ξ:  ・ ノ:::・/:| 。゜o 。。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
o\::::: \:::::::∴。 (::: | o。゜ o。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /:::\::::: \::: ∵゜ ヽ| 。゜。゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
/::::   \::::: \::: ヽ )∴ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ
|:::∴o゜  \::   ̄ ̄⊇)__ 〜 モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー
|::::::: ∴゜∵。\;;;;;;;;;;;(__(;;;・) 〜 モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー
\::::::::::。ξ(;;; );; ) ゜。。   〜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
∵\::::::::::::。∵ ) ) ゜o゜ o。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。o。。):::::∵゜ // 。o。゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。゜ /::::::::: // 。 ゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /:::::  (_(_ 。oプゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ



↑ 324

326 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 11:35:13 ID:sIm/I3Zn
一言だけ、かまってあげる。
>>324 ニホンゴ読む勉強しろよ。

327 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 19:36:38 ID:MyC0WT8E
学生の場合
出演兼編集兼脚本なんてことも多々ある

328 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 21:39:46 ID:+N5SfVMH
このところ変な粘着が居着いてるせいか
面白くないな

またくるわ

329 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 23:27:03 ID:LD1jOf+r
あくまで個人の作品にこだわり、カメラも他人には覗かせない。本当は一人で全て
やらないと気がすまないけれど、現実的に手が回らない部分には仕方なく他人も
スタッフに加えるタイプ。
(メイキング映像かなにかで見たことあるような大監督然とした振る舞いだけそれらしく
独裁者的に他のスタッフに甘えて良いと勘違いしている)

または

メイキングかなにかで見たことあるような、プロっぽいと思われる製作体制ごっこを
楽しんでいるタイプ。(実は分業の機能的必要性は理解していないし、自分達のプロ
ダクションが高度の分業を要する程のものでも無いことは此の際どうでもいい)

以上、(自称)監督に二種類。他の類型には、まだ会ったことがない。

330 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 23:45:21 ID:NT7ESA42
何度かやってるオフ会のように知り合い同士だけで盛り上がり、知らない人(新しいファン)は無視
いつまでも内輪のみで、製作後何年たっても「あのときは楽しかった」とやっぱり同じ仲間で飲み会

そして若者に映画の夢を押し付ける、絶対的に経験不足で無知な説教ジジババになる・・・さみしいのぉw

331 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 23:53:41 ID:sIm/I3Zn
>>329
後者は前者に分類されないものを
君が意地悪な色眼鏡で見て書いただけに思えるんだけど……。

332 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 00:17:34 ID:tL4UJ0fE
夏厨が…といいたいが、元々が厨スレにしてこれ如何に

制作中、一部の男女関係のもつれで場の雰囲気が悪くなり、「製作中の男女交際禁止例」を発令する監督

333 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 00:27:14 ID:mIjbn4K5
>>329
それ、オマエのことだろがwwww

334 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 02:09:29 ID:gDQjF4b/
>>333
当然だ! 類は友を呼ぶ。 以外のタイプとは付き合わない!

不思議なことに、努力しなくても接点そのものが発生しないので苦労はない。

335 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 07:34:29 ID:kotA4xP2
ふーん
みんな可哀想
人間力がないからそんな人としか出来ないんだよ

336 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 07:49:31 ID:mIjbn4K5
>>334
何の不思議もないですよw最近自主映画に目覚めちゃった学生さんでしょ?

337 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 08:22:42 ID:Ji9zdJF9
映画祭の上映順序
どんぐりの背比べで皆自分が一番だと思ってたのに
ラストに別格の作品が上映されて賞をもっていかれる…orz

338 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 13:41:20 ID:emXcit2K
自主映画界の糞は大まかに分けて2種類。
完成しても内輪でしか公開できず、おまけに内輪すら満足させられない糞。
さらにその上をいく途中で投げ出し完成しない糞。

そしてそんな糞に限って他人の作品は認めず批判する。
酒飲みながら撮影の思い出話(糞なので楽な撮影しかした記憶が無い)と他の監督や作品の悪口で盛り上がる。
またマトモな役者には相手にされないので、逆恨みして役者の悪口も言いまくる。
告白して振られた女優なんか居た日には酷い言われようである。
ちなみに店は白木屋か和民、貧乏なのでつまみは枝豆のみか、あぶく銭で食いまくるかのどちらか。

家に帰れば薄汚いアパートで万年床の煎餅布団に横になり、
シャワーも浴びずに寝ゲロを吐きながら昏睡。8割以上の確立で無呼吸症候群。
二日酔いで目覚め、顔も洗わず歯も磨かず、異臭を放ちながらバイト先へ向かう。

339 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 15:54:52 ID:mIjbn4K5
>>338
あなたの文章、臭いますね・・・

340 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 19:16:26 ID:/49oPn8q
明後日までに予告編の絵コンテを仕上げなければいけない・・・
ヤバイ
通常予告編は本編の切り貼りなんだが
今度作るやつは予告編は独立してて
使い回しがあまりできない
時間がない

341 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 20:26:22 ID:tL4UJ0fE
本当に忙しければこんなとこにカキコする時間なんて無いはずなんだが

342 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 21:03:57 ID:/TlTfdFm
本当に忙しいときにこんなとこにカキコしてしまう気持ちは、分からんでもないw

343 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 21:16:50 ID:E040bbW8
  ,.-- 、    //〃: :.:.::ヽ: : :.:.::l:.:.:.lヽ:\::ヽ:.:.:.:\\  ,.--、
 / ク  ヽ. //〃: :.:.:::::::ハヽ:.:.:.l:.:.:.|  \ヽ::ト、:.:.:::ヽ ∨   ヽ.
./   ソ  ∨ ! ||: : :.:.::::/ |:|ヘ:l:l、:.::!'´ ̄`リト!、∨:.:.:::! l      !
|   ス   | |: :!:.:.:::!:://丁 ノリ ヽ|   ,z==ミ、 ∨::::|_j  残 |
|   .レ  | l : : ::l::l/' ,r==ミ、    〃{rイ:::rlヾ.|::::/`! .念  |
|   で   L_ヘ!: :.:|/ 〃j:::::r}    ,    ゞZシ  !:/__ム    /
|   .し   「  ヘ:.::ト、{{弋Zシ  __ -‐1 ////,ム| /:ヘ._/
'.   た   .ハ、__| ヘ:! ∨///   「     |    /|  /:/:.:.::::|
.ヘ.  ね  /:.:.|:.l:!_∨ \    \  ノ  ,.イ /  !: l: : .:.::!
  ヽ._/ |!: :.:.l:|  ヽ /!`ト .. __ ,. イ_ j |  |:.:|: :l:.:::|
        ヘ::.:::||     /〈/.| /|ヽ::  ::::::| ヽ!   |:.:l:.:.|:::/
        |ヘ:::l|_,.r┴=ァ〈 :.ヽ、    / .:  トr、ム::|::::!/
        |:l/  ヘ   l| ! ::.. >,r '´..:::  ,! |! `K,__
         /       |-‐ |! ヽ ::/ 「oヽ ::::  /  l| \|!   `ヽ、
.        |,. --- 、ヽ|⌒ l|  ∨ |.o  \ /  〃 ‐-l|     |


344 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 23:18:46 ID:eisnMpDF
>>340
スレ違いですけど、ジブリの鈴木Pの本「映画道楽」に予告編制作についての記述が
あり興味深かったですよ。もしまだ未読でしたら、時間に追われついでに開き直って
現実逃避をおすすめします、マジで。近頃おさわがせの鈴木Pだから、アンチの人も
居るかも知れないけれど、読んで得るところの多い一冊でした。

345 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 05:29:03 ID:AHl9WQVI
いちいちID変えての自作自演ウザス

346 :名無シネマさん :2006/08/29(火) 15:12:32 ID:6Y+t+0kt
脚本だけがなぜかペンネーム

347 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 15:16:30 ID:L2qPctJ9
役者の何人かもペンネーム

348 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 17:37:21 ID:VVjlf2Ue
しかも何故か名前だけ、とかローマ字w

349 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 00:30:06 ID:OTSIiK5T
名前が花子とかだったら、何故かHANAKO

350 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 01:26:46 ID:IPrajh9j
光源に無頓着

351 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 06:10:43 ID:oL/5BVS/
サラリーマンの役が七三分けに黒ぶちの眼鏡だったり
画家の役がベレー帽をかぶっていたり
シリアルなストーリーなのに職業の演出がコント仕立て

352 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 11:17:34 ID:NlQXvCqd
中学生の年代の人物は登場しない。

353 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 18:51:00 ID:7sMUVvpt
主人公は自分から何もしない
しても異性の尻を追いかけるのがせいぜい

354 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 23:45:51 ID:kuuaJ09D
関係ないのに打ち上げに呼ばれる

355 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 04:11:08 ID:a/IKzktG
公園でロケ

356 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 06:22:11 ID:MEIZ8VdD
撮影まではしつこいほど電話がかかってくるが
なぜか完成まで人間関係が続いていない

357 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 06:42:42 ID:FS9tWaKo
微妙な機材が借りパクられたまま

358 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 07:09:05 ID:JZWGSN/r
スタッフやキャストで参加した関係者なのに
上映会では当然のように入場料をとられ
客としてカウントされる

359 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 20:06:19 ID:r6LnqB4Q
趣味に時間や労力をつぎ込むでリアルの能力が低下するってのはよくないね。
他のレジャー趣味でも似たような物だけど、この不況&就職難、社会階層化が
如実になった今では趣味否定論が沸いて来るのも納得が行く。

リアルの能力が低下するっていうより、相対的に「置いて行かれる」かな。
生涯自己研鑽していかないと、相対的にどんどん堕ちていく時代ってこと。
サラリーマンやってれば5時から作家ごっこして遊んで過ごせ、職歴なくても
割のいいバイトやってれば済んでいた時代もあったが、今思えばそっちの方が
異常だったということだね。

360 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 21:19:53 ID:wbrTgm7g
そうだよな…自主なんて世間からすれば所詮「趣味」だもん。
自主からどうやってビジネスに結びつけるかだよな。

361 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 21:50:37 ID:YgR6Lp4P
>>359
自主からビジネスに繋げていくリアリティが足りないと思う
本当に映画で喰っていこうとする真剣さっていうのかな

遊びでやってる人間の現実での仕事振りを見ると寒いよな、確かに。

362 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 23:18:34 ID:cvbL4kmJ





         結論・・・パクリ。






363 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 00:33:33 ID:i9fmPBYo
例えば、
これはマスコミで一切、明かされたことのないスクープ。

70年代の劇画を読み漁っている。特にさいとうたかを作品と小池一夫(一雄)作品を。
例えば北野版「座頭市」のネタ元として、さいとう作「無用ノ介」があがる。
かつて日テレによってテレビ化され、今やDVD化されている。
嘘だと思ったら、テレビ版「無用ノ介(第2話−無用の介の首五百両也−)」を見ろ。
『ここまでキャラ設定やオチをモロパクリしてるのか!』と衝撃を受けるぞ。



364 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 00:35:17 ID:i9fmPBYo
もちろん、パクリ主は世界の(失笑)北野武。

365 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 01:43:08 ID:IBEo7F33
しょうもない団体に限ってネット配信に力をいれて作品を流しまくる。
お前らのせいで全体が(ry 代わりにクソでも流しとけ。

366 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 06:45:55 ID:b8irNWKa
完成後、良い思いが出来るのは監督だけ。(映画祭受賞、DVD販売など)
その後受賞祝いや報告してくれる監督は稀。

もっとも監督自身すら良い思いできない場合が殆どなんだが。

367 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 11:21:39 ID:mOFJrUAa
自主映画を作ってる奴の98パーセントが
他人の自主映画を見るのは苦痛だと思っている。


368 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 12:46:13 ID:bI0i5DWp
そしてバカにしている。

369 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 16:08:11 ID:AZ3mroYc
馬鹿にできない場合は
「邪道だ」「自主じゃない」

あ、禁句?w

370 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 18:35:41 ID:hnEYVyrB
なぜかパクリ、パロディ、オマージュの方が
観客の入りも受けもいい

371 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 21:13:22 ID:6RG0di58
>>366
でも実際自主でやってる場合、脚本書くのもキャストを捜すのもスケジュール調整も
全部監督の仕事だぜ。

そう考えると監督は賞を取れる良い作品を作るから、その先は審査員など著名人とに自分を売り込んで行くなり
チャンスを生かして、やってくれよと俺は思うけどな。

知恵を絞って、体力とお金をつぎ込んだ結果作品が評価を得て、知名度を上げるキッカケを得たのに、その先もカントク頼みじゃ
カントクはたまらない。

372 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 22:48:05 ID:Rj+KI4Xj
受賞記念で、ささやかな祝杯くらいはあげるべきかと。
かくいう俺も賞金使ってやったw

「俺のもの」でなく「みんなでとった」んだから
仲間たちとトロフィーを囲んで飲むんだよ。
受賞を皆で自主やってて一番幸せな瞬間だと思う。
撮影中のツマランいさかいなんか吹っ飛んでしまいます。

373 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 23:33:13 ID:cbQgrqi1
鯖が怪物だ

374 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 06:45:08 ID:Xv0aFj7u
>>371
自主を作って「チャンス」を作ってやった?
思い上がりも甚だしいな

375 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 08:14:38 ID:bJ8WbQ59
>>372
俺も以前それをやろうとしたら、役者やスタッフのほうから
「そんなことに賞金使うな!それで次の作品撮れ」って叱られた…

376 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 08:50:56 ID:Z4jTXkQk
極貧の役者に同情されるような
そんな監督も多い

377 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 11:11:01 ID:bjt7cbiK
授賞式だろうがなんだろうが、趣味の悪いTシャツとジーパンで出てくる。


378 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 17:00:58 ID:vl/DLHfF
黒いシャツに
ジーパンが好き

379 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 21:41:36 ID:SaytPQ1d
ファッションセンスが無いけど、センスがあるフリするときにやる手口だな。

380 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 22:01:31 ID:pZqSRLJ3
デニムでなくジーンズって感じなんだよな

381 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 22:17:12 ID:wMBHZodd
デニム

382 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 00:16:02 ID:q6t+pTGk
Gパン・・・

なんじゃ ゴルァ

383 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 00:46:45 ID:tDDgc3nU
>>374

まぁ、371ってのも価値観の問題だから。

キミの気持ちもわかるよ。

384 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 01:19:02 ID:Pb7rHiVw
過去の映画の繋ぎ合わせ。

385 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 01:47:20 ID:nag2iAjs
>>371 >>383
室井滋とか内藤剛志とか、一昔前は自主から出てきた役者はいるよな。

386 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 02:31:09 ID:laG8jE3B
他主制作映画が対義語ってことか? 日本語として成立しないな。
つまり、どんな映画も自主制作されている。

387 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 03:26:08 ID:nag2iAjs
>>386 へえー、それは気づかなかった!すごいねー、きみ!未来の天才博士かもな。

388 :くさえいが:2006/09/03(日) 07:15:12 ID:3U0RofL9
>>386
> つまり、どんな映画も自主制作されている。

確かにそうとも言えるが、それなら凡そ私企業が営む事業は、誰かに強制されて行う訳で
なく、誰かに費用負担を確実に保証されている訳でも無いという意味で、トヨタもダイエー
もみな「自主」と言ってみるようなものだけど、普通そういう風には考えないでしょw

> 他主制作映画が対義語ってことか? 日本語として成立しないな。

もともとスタジオに対するインディペンデントの訳語が独立とか自主とかにされて定着した
言葉だから、日本語には最初から対義語なんて無いだろう。また、「草野球」にはっきりと
対義語がある訳では無いけれど、だからと言って日本語として成立しないことになるかな?


389 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 09:20:16 ID:a4wgiB/j
というか君ら、何でそんなに自分達のやっていることにネガティブなの?

自信がないの?

390 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 09:37:04 ID:c5/k5cT3
つか趣味に入れ込み杉。

391 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 10:47:51 ID:NZ38HFWj
「若い才能を発掘する」と
書かれている映画祭だと
躊躇して応募できない

392 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 16:54:26 ID:cB/P9P2/
>>390
つかここには趣味でやっている人間と、
そうでない人間と両方いるからな。一概にはいえないYO!

393 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 06:49:16 ID:YT7I6QMh
>>390
ヒント:無職で趣味だけやってる貴族様

394 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 23:50:10 ID:nnife+jL
クルマを持ってる友人が神に見える

395 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 04:43:14 ID:gsIAsJj/
  ∧∧
  (゜Д゜)∩
 ⊂  ノ
  / 0
 し´
えっ…と、
糞スレはここかな…、と
 ∧∧ ∧∧
∩゜Д゜≡゜Д゜)
`ヽ  |)
  |_ |〜
  ∪∪
      ドスッ
  ∧∧ ミ _
  (  )┌┴┴┐
  /  つ 終了│
〜′ /′└┬┬┘
 ∪∪   ││_ε3
     ゛゛゛゛


396 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 06:45:39 ID:LuhGNTp7
あらら・・・毎日見ていたのにスレが終わってる?

397 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 18:50:46 ID:f87rSUWU
映画祭に審査結果の
不服申し立てをして更に気分が悪くなる

398 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 23:29:14 ID:UvWXPHT2
宣伝と称しつつ
その実、作品より前に出たがる監督が多い。

また上映後、監督自ら先に小ボケをかまし
作品の評価に予防線をはる。

399 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 00:12:34 ID:r0McrAaq
>>398
だが、その機会に恵まれること自体が極めてまれ

400 :400:2006/09/06(水) 01:37:48 ID:K63j2clV
400get

401 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 13:10:41 ID:eHeh7OQn
メールの返事が返ってこない。

402 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 17:40:21 ID:ZeaUvFGz
上映会ではトラブルが発生して
時間通りに始まらない

403 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 21:41:03 ID:cjWynJVt
>>402
いつものお約束なので、観客はアナウンスに拍手する。


404 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 02:09:39 ID:zBd8EOQV
ジャスラックが来てないかヒヤヒヤ

405 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 02:49:46 ID:l0AsgeVY
>>404
みんなはどうしてる?
漏れは打ち込みで曲作ってるけど…。

406 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 02:55:12 ID:59mGu8NZ
>>405
音楽やってる仲間に頼んでるよ。ベースのメロは俺がなんとなく作ってそれもとにアレンジしてもらってる。
やっぱ本職は本職にまかせるのが吉。音楽だけは一級だわ俺の映画w

407 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 03:01:11 ID:l0AsgeVY
>>406
でもさぁ、それだとアレンジで作品の雰囲気変わっちゃったりしない?

漏れは作品を作り出した時は他の作品のサントラから失敬してなぁwww

408 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 03:55:05 ID:59mGu8NZ
>>407
お願いする時は大量のサントラのサンプル渡すから、っていうか実際に理想の既成曲をつけたサンプルも
渡すからものすごく理想の形になるよ。いや厳密に言えばそんな名曲には仕上がってはいないんだけど、
思い入れもあってか、もともと付けていた曲よりも更によくなったと思えることが多いかな。
まぁ映画って間もあるから、そりゃその絵のタイミングで作曲してくれたらそれはそっちの方が最高だよな。
絵と音のマッチングは映像作家と音楽家とのコラボレーションでしょう。こっちが我を出し過ぎてもいけないと思うよ。
そのパートに於いては彼の作品なんだし。

409 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 03:59:41 ID:yH/rFrKk
>>405
差し替えたことが一回あったな

410 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 04:05:43 ID:l0AsgeVY
なるほど。いい勉強になります。

漏れは昔、音楽をやってたから自分でやってるけどジャンルによってはしっくりこないときがあるんだよなぁ。ロック系だったんで。

411 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 06:36:03 ID:h3GLe8TS
「いい曲でしょ〜」と
監督に同意を求められるが
そういう曲に限って同意できなかったりする

412 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 22:40:45 ID:QaQzxDY3
音楽にセンスのない監督が大半

413 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 11:59:19 ID:shllSidJ
久石譲みたいな感じの音楽を作ってくれ、と頼まれて
小室哲哉の「天と地と」みたいな音楽を作る。

414 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 13:23:26 ID:O9J41TZy
>>413
むしろ次のどれか(最もありそうなのは、1)

1.坂本龍一のような音楽を作ってくれ、と頼まれて
久石譲みたいな音楽を作ってしまう。

2.久石譲みたいになるのはやめてくれ、と頼まれて
久石譲みたいな音楽を作ってしまう。

3.久石譲みたいな音楽を作ってくれ、と言ってしまう。

番外
ニーノ・ロータみたいな音楽を作ってくれ、と頼んだが
「知らない」と言われる。

415 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 13:37:59 ID:7FiNFTGa
知り合いの素人ロックバンドに曲を作らせる

416 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 14:15:41 ID:oTSQ3goI
俺に音楽を語らせるとすごいぜ、って奴ほどセンスが悪い。

417 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 22:53:27 ID:Qqx9xHqY
技術編 9月版
・暗いシーンで、照明をあてるという発想が出てこないので画面がザラザラになる
・クレーンや移動車あっても使いこなせず、結局、手持ちカメラになってしまう
・長々語ってるけど、台詞が一切聞き取れない
・アフレコと生音が違いすぎる
・画面の端からマイクや照明が見えている
・蛍光灯の下でフリッカー
・炎天下の撮影で絞りきれずシャッタースピードが入りパラパラしている
・どの画面もパンフォーカス
・カメラは絶対パナソニックと決めている

418 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 23:21:01 ID:Qqx9xHqY
演出編 9月版
・室内のカットが監督かスタッフのアパート
・偶然の出会いが2回3回…そして、その気持ちを自分で説明してしまう
・車で数名が騒ぐ
・堤防を歩く
・窓辺や屋上でたそがれる
・公園で待ち合わせをしてしまう
・同じ日なのに服が違う
・やたらジャンプカットにしてしまう
・繋ぎに困ったら空を写す
・主人公が「俺は俺でいいんだ」的なことを発見する
・主人公が「全く最低だな」と言って息絶える
・茶髪の刑事がでてくる
・演劇やっている知り合いの地味な顔の年増女がヒロインを演じる
・オープニングやエンディングが、やたら凝っている
・ある作品で観た場所が次の作品でも使われている
・殺風景な壁に映画のポスターを貼ってある
・自転車に乗ってしまう
・色々寒い
・学生映画の8割は朝起きるところから始まる
・著作権無視で豪華な音楽
・ほめるところが風景だけになってしまう
・やたらと顔のアップが多いため大画面では耐えられない

419 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 01:00:07 ID:2wjxaU5C
監督編
・有名でも何でもないのに、○○××監督作品と、ド頭でだしたがる監督
・作品完成より集まって活動していることに意義があると感じている
・脚本と監督が一緒、下手すりゃ主演も自分、さらに下手すりゃ、ブサイクな自分の彼女がヒロイン
・出来の悪い理由を後から考える
・チープなつくりに仕上がると「バカ映画です」と開き直る
・淡々とした盛り上がりもない物語は「素朴で故郷を感じる映画」と宣伝してしまう
・撮影技術は全然持っていないのに、それを正当化する屁理屈だけはいっぱい持っている
・その作品が明らかに同時上映の別作品より劣っているため、打ち上げで何も言えなくなる
・飲み屋での話は、もっぱら他の映画作品の悪口になってしまう
・名刺に映像作家という肩書きを入れている
・一度はインフェスに応募したことがある
・職業監督は30代で限界を語るが、自称監督は30代で夢を語っている
・プロより頑張っている・・と口にする
・1人6役と、やたらアピールする

420 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 01:01:27 ID:cYMARCsH
撮ったという事に満足する奴。

421 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 02:23:46 ID:9o0wDxve
内々の試写会で誰よりも先に監督が拍手。

422 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 02:57:21 ID:Uhp5xIKq
ここで色々自主制作映画バカにしてるみたいだけどよ

実際自主映画を何年経っても撮れないやつがだらだらと時間だけが過ぎ、
うだうだ理屈っぽいことを匿名で掲示板に書き込んでるだけように見えるんだが
どうよ?


423 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 03:07:59 ID:OMUHH4I4
>>422
2ちゃんでマジレスすんな



とマジレスしてみる(´・ω・`)

424 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 03:15:46 ID:ONgLk9LQ
>>417
解ってても調整難しいとか
ロケする場所ないとか
録音する場所ないとか
照明ありったけやっても足りないとか
編集の段になって素材不足とか
不味いのわかっちゃいるけど諸般の事情で取り直しが効かないとか

知ってて言うだけなら、気楽でいいんだが
実際やって解決策を摸索してみると
ハードル高かったりすんだよな・・・。

まぁ、大方の問題は「金」「時間」のどっちかがあれば解決するんだが、
世の中そんなに甘くない。

425 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 04:01:44 ID:bbECq4WA
>カメラは絶対パナソニック
ソニンヲタもいるが・・・

HDのとか買っても、編集重杉でけっきょくDVモードで撮っている
(ダウコンの仕方がわからない)

426 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 07:08:27 ID:2/j1MCQP
2時間遅れて行っても、まだ何か他のモノを待ってて撮影が始まってない。
日没で最後の1シーンは最初の1カットより簡単に済む。
で、撮影終了後の飲みは時間通り始まり、深夜に及ぶ。

傍から見てると、金と時間を作品そのものに使ってない。

427 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 09:49:41 ID:xI0tEqi7
>>417
>シャッタースピードが入り
スピードが入る???

>>422
まあ、想像だけで書いてる奴も多し。

しかし、自主にせよプロにせよ、
>>418 に書かれているようなことをあんまりき気にし過ぎると、
映画は撮れないよな。
それがいいと思ったら、起きるところで始めればいいし、
堤防を歩いていいし、自転車に乗ればいいよ。

428 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 10:24:34 ID:2wjxaU5C
>>424
みんな必死すぎなんだと思う
やっぱ1人では何もできないんですよ、この趣味は

429 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 10:24:44 ID:qM/njDBt
>>427
>スピードが入る???
シャッタースピード(の調整)が入りってことで問題ないかと。

>それがいいと思ったら、・・・・・
まあそうなんだよ。ただありがちと思うやつがいること
を自覚しておけってことがこのスレを真面目に捉えた場合
の趣旨かと。

430 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 10:29:24 ID:2wjxaU5C
その他 9月版
・「日本映画はこれから」と、まだ信じている
・企画の段階だけが、やたら盛り上がる
・DVカメラのバッテリー切れにより、仕方なくその日の撮影が終了
・遅刻してくる奴がいるのは当たり前
・スタッフ間の色恋沙汰で撮影どころでなくなる
・打ち上げの肴にしかならないアンケート
・制作費より毎回の打ち上げにかかる飲み食いの方が金がかかる
・本物の女優より、自称女優の方が偉そうにしてる
・年間何本映画を見たとか自慢するスタッフがいる。それが監督だと一番始末が悪い
・「映画製作は集団芸術である」ことを理解していないスタッフが多い。それが監督だと一番始末が悪い
・他人に迷惑をかけている事を自覚していないスタッフが多い。それが監督だと一番始末が悪い
・自主映画団体のHPで一番充実してるのは概要や紹介でなく掲示板
・友人の自主を手伝い、このくらいなら俺でも出来ると思って始める。そうやって新規参入者が増える
・関係ないのに打ち上げに呼ばれる
・微妙な機材が借りパクられたまま
・新作を作るたびに友人が減る
・結局、完成しない

431 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 11:09:43 ID:1svu3mTg
自主制作にオリジナリティーや反骨精神を主張するが
ブログやミクシーなど、
はやりものには弱くちゃっかり便乗する

432 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 13:36:27 ID:2wjxaU5C
仕事、趣味を問わず、いい作品を目指して創ってほしい

<作り手>は相手(この場合、観客)のことを考えて作品創りをして、
いかに「楽しんでもらうか」「満足してもらうか」を
考えないとダメですよ・・・・これは皆さん異議はないですよね?

この「こころざし」が今のプロでやっている人たちにも欠如しているから、
ダメダメになってしまうのだと思う

もっと、輪をかけてひどいのが、アマチュア集団なわけで
いつまでも<作り手>になれず、<観客>が作品を創るから自主映画が
バカにされる要因でもあるのではないでしょうか?

「好きなように勝手に撮ればいいんだ」的、発言は根本的に考える必要があるのでは

433 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 18:58:52 ID:cIKnkIpu
>>432
はい、そう思います。
素直に「観客にお出しできる作品」を目指しましょう!

と口ではいいつつ、>>424みたいな言い訳しまくる。

434 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 22:13:11 ID:hf1xtoFK
>>432
うん。
制作補助で参加した自主映画だったが
素人監督が挨拶で「世界の映画祭を目指す」と言い切って
思わず笑っちゃった。そんなこと出来るはずないって。

が、間違ってたのは俺の方だった。監督の言った通りになった。
今でも悪いことしたと思っている。

志が全てといってもいいくらいだ。

435 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 22:52:46 ID:ONgLk9LQ
>>424
いや、自分で撮ったことないから。

436 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 09:10:19 ID:KJIs1PG3
>仕事、趣味を問わず、いい作品を目指して創ってほしい

この当たり前が出来ない映画のなんと多いことか。

437 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 10:32:26 ID:6bnYzBQS
>この当たり前が出来ない映画のなんと多いことか。

同感!! 問題の根本は全てコレですね

438 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 19:25:12 ID:BaLhM88y
登場人物が若い男ばかり

439 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 19:51:52 ID:RUTzMeE0
下北沢と中野によく行く

440 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 20:31:03 ID:PPiE7y4P
製作費がないといいながら
煙草と酒を減らそうとは思わない

441 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 20:36:25 ID:gv/8jYGo
↑そうやって他人に甘えて利用するのが
自主のやり方なんだな、これが
プロは、それが分かっているから参加しない人が多い
本気で創りたいなら自分の身を削らなきゃ

442 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 20:57:30 ID:86hHr4D8
「酒と煙草半年絶てば、お前のいう予算1本分くらい出るよ」と言ったら
「そこまでして撮りたくない」だと。
こちらから失礼させていただいた。

443 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 22:45:56 ID:EU7ew2lK
撮らないで12年たった

444 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 22:48:33 ID:gv/8jYGo
作品は創らなかったが子供は作った・・・

445 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 23:05:18 ID:+DoyTc/r
●年ぶりの待望の新作!

皆忘れちゃってる

446 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 23:11:57 ID:+DoyTc/r
上映会の時に女優が赤ん坊を抱いてきた(実話)

447 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 23:32:11 ID:Y6RpUJHj
>>446
実話かも知れないがありがちとは思えぬ。

448 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 23:33:10 ID:5sSwZLN1
どう考えても繋がらないのに
崇高なテーマがあると言い張る

449 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 09:35:26 ID:6KIasBZs
打ち上げで、気になっていた女が
タバコを吸っているを見て幻滅する

450 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 10:14:54 ID:adVcgU3c
恋人同士の役でできちゃった役者は、作品が完成するとすぐに別れる

451 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 11:13:43 ID:ayvbZa9l
>>449
別に自主映画に限らないのでは?
「打ち上げ」を「飲み会」に変えれば、どこでもある話っしょ。
>>450
それはハリウッド映画にありがちなことw

452 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 12:15:06 ID:1/eFOo8P
ピザのシャワーシーン

453 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 12:28:31 ID:Vt3fy1BY
というか、ここにあげられてる「ありがちなこと」って、
確かにあてはまることは多いが、
自主ならどうしても目をつむらなければいけないこともある。
ここにかいてあることは、
メジャー作品みたいに超予算ある状態じゃないと無理なものもあるわけで、
それができないから自主なんだ、と思うよ。

それは自主撮ってる監督みんなが感じてる悔しいこと。
それをうまく工夫すればいい作品はできると思う。

俺も学生映画撮ってるが
せめてキャストくらいはプロダクションや劇団所属で演技できて、
かつメインキャストは見てくれのいいやつで並べるようにしてる。

ロケ地よりもなによりも役者の力量が映画には相当な影響を及ぼすからな。



454 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 13:01:16 ID:1T+HC7Uw
・・と、一生懸命作っているのは理解できるが
映画として全くおもしろくない。

455 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 13:07:36 ID:Vt3fy1BY
>>454
ごめんwwwテレビとかで作った映画やってますwww


456 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 13:15:54 ID:1T+HC7Uw
今どきテレビで上映されたくらいのことを自慢に思っている。


457 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 13:33:25 ID:Vt3fy1BY
>>456
必死棚wwwひがみ乙ww
テレビだけじゃもちろんないけどばれるから岩内www


458 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 13:46:02 ID:kUHoAJag
テレビでやるってことはそれだけ多くの人の目にうつる。
つまり、それだけ叩かれるんだ。
90%の人間はつまらないと言うだろう。
おまえ等はそれに耐えられるのか?

459 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 15:38:02 ID:6KIasBZs
>>453
>ここにかいてあることは、
>メジャー作品みたいに超予算ある状態じゃないと無理なものもあるわけで、
>それができないから自主なんだ、と思うよ。

だから「ありがちなこと」ていいのではないの?

無理なら、プロに任せて
そこまでして活動することもないと思うけど

でも、みなさんは、やりたいんでしょ

例えば・・・・女に例えると
最高の女を抱きたいので、最高の女を見つけるまで童貞と
とりあえず、誰でもいいのでアナのある女であれば誰とでも
ヤリたいという考え方に・・・・似てないか?

分からない人のために解説してみると

前者は「プロ」になって修行し、劇映画作品を創りたい人
後者は、どんな汚い手を使っても、とりあえず「今すぐ」に作品を創りたい人

460 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 15:44:22 ID:qO4MsmHO
>自主ならどうしても目をつむらなければいけないこともある。

遅刻とかw

461 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 16:22:23 ID:1T+HC7Uw
>>457

自作の映画が深夜のローカル枠でテレビ放映されるが
周りの誰も話題にしてくれないので、2ちゃんで自慢する。


462 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 17:48:03 ID:b1px4NPR
・・・そんなんじゃないもん。

463 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 18:26:53 ID:6KIasBZs
>>462
テレビ用低予算映画でも、ちゃんと給料もらっているならいいけど・・・
たいていは、かなり厳しいのではないですか?

その給料で、たとえば結婚して子供を養えますか?
その給料で、親が病気になっても大丈夫ですか?

いまの映像業界、映画業界って、ヤリタイやつに、おぶさっている状態なんですよ
2極化して、若手は何も知らない、やる気はあるんだけど、即戦力として
使えない学生みたいな人ばかり、ベテランは、40〜60歳のオヤジばかりで
あと何年も働けない人々ばかり・・・まったく中間層の人数が足りない。

中間層が
「お金がなくてもいい」とか「寝ないのが業界人」とかカッコつけて
がんばるから、ますます悪くなっていったともいえなくも無い

人件費だけで言うなら、そのうち東南アジアなどから人を輸入し、もっともっと
安い労働力を使うでしょう・・・・真面目にやっていても何年後かに捨てられて終わりです

この業界に人を育てるというが概念がないんですから仕方ありません。

それでも、アナタは映像の仕事にこだわりますか?

464 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 18:39:17 ID:Bcr7mnyr
>>463
やりたいこと見つけて、そればっかやって何が悪いんだ。

465 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 18:50:46 ID:GSPbnKRk
本編よりエンドロール後のおまけメイキングのほうが長い。

466 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 18:54:29 ID:MqAfr3HI
とりあえず糞

467 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 18:59:33 ID:GSPbnKRk
エンドロールで監督名を「止め」にするか「上がりきり」にするかで二〜三日迷う。

468 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 19:02:20 ID:GSPbnKRk
メイキングを見たら初日からクランクアップの日まで監督の服が変わっていない

469 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 19:16:54 ID:Vt3fy1BY
>>458
>>461
m9(^Д^)

おーこわこわ!嫉妬の感情が渦巻いてるよwww
こんなおっさんにならないよう注意しよw

470 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 19:30:01 ID:nlgYRMI5
督促しないと立替分の清算をしてくれない
督促してたら音信不通になる

471 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 19:35:48 ID:nlgYRMI5
髪の毛の長さがコロコロ変ってるってのは
まだ出て無かったかな

472 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 20:49:25 ID:ayvbZa9l
>>468
それ、プロでもw
>>470
それ、プロでも(;;)

473 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 21:11:31 ID:aLi/jWuj
予告編で全エネルギーが尽きる

474 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 21:44:37 ID:GAMwYng2
台本がホチキス留めのため
最低一度はバラけてしまう

475 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 23:18:57 ID:kZdJiyCA
プロはこうだとかいう奴がひとりはいる

476 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 00:07:10 ID:GSPbnKRk
ロケ地を撤収する時、決まって台本が何冊かほったらかしになってる

477 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 00:09:25 ID:0CgylILy
>>476
監督自ら忘れ物確認で、それを発見して「オレ嫌われてるんだ」と悟る。

478 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 06:46:20 ID:oj6dG4Nf
片付けられない監督

479 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 22:04:30 ID:DPNtEGbc
すぐ荒れる掲示板

480 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 22:11:07 ID:LCKx5LtZ
お山の大将の掲示板

481 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 22:52:11 ID:G8qxJ4yi
少人数なのにエンドロールは歌謡曲を丸々一曲流す。

482 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 23:12:28 ID:Pn3dKmEt
クレジットは短めが一番いい内容だったりする

483 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 02:33:22 ID:kCn6MnWg
ここにある「ありがち」なオレの作品。

当てはまるだけにけっこうドキッとする。

484 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 02:36:51 ID:x+m/dpMM
法則スレですかね


485 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 07:47:04 ID:sbMrfV08
主人公が
映画好きで暗い

486 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 09:15:25 ID:q5lDqloR
上映会場がなんか匂う

487 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 12:18:43 ID:qoyIavSk
夏場、女性スタッフの脇を偶然、見てしまいドキッとしたことがある

488 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 12:34:35 ID:Ixw0WZkt
これはむしろ、「自主映画関係者にありがちなこと」(>>487>>449など)と言うべきだが…

普通の若者の生活にありがちなことを、
「自主制作映画にありがちなこと」スレに書き込んでしまう。

489 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 13:17:22 ID:Y9yfVILT
結局、自主映画作家と2ちゃんねらーは同じ。

490 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 14:34:45 ID:eLeyB4pl
ネットで公開してて御意見、御感想待ってます!ってあったからメールした。
送った5分後に
「お前にナニが分かる?」ってきた

491 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 15:07:09 ID:Ixw0WZkt
>>490
ネタじゃなきゃ、
あんたがそうも言いたくなるようなこと書いたとしか思えない。
あるいは、あんたがもとから悪印象で特定されるようなことをしていたか。
そんな人間じゃないと、そういう一方的な書き込みはしないだろう。

492 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 17:50:43 ID:lCOqAgYJ
自主やってるやつにろくなやつなんていないんだから、
作品けなされたら逆ギレするに決まってんじゃんw
他人の批判を受け入れられるようなやつは、もっと別のことやってるよ。

493 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 20:16:22 ID:euT7ooTU
・何故、プリプロダクションを疎かにするのか。
・何故、香盤表という言葉さえ知らないのか。
・何故、ロケハンを徹底的に行わないのか。
・何故、撮影許可を取らずにゲリラで済まそうとするのか。
・何故、照明に拘らないのか。
・何故、音声は同録のみで、且つダイアログさえ聞き取りにくいのか。
・何故、キャメラは全てオート、且つ白さえ取らないのか。
・何故、大切な三脚が安物なのか。
・何故、要の役者の演技が余りにも下手なのか。
・何故、本読みや立ち稽古を疎かにするのか。
・何故、被写体深度の深い画ばかりなのか。
・何故、たかだか水平如き取れないのか。
・何故、モニターチェックしないのか。
・何故、本がト書きでは無く横書きなのか。
・何故、ただ撮って、ただ繋いだだけの「ビデオ」作品を映画と言い切る事が出来るのか。

これらを熟考して貰いたい。
克服出来る項目が増えれば、その作品はより「映画」に近づく筈だ。



494 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 21:37:12 ID:eLeyB4pl
>>491批判と言うか後半からオチにかけて何ヶ所か(?)という部分があったので
何を表現したいのかが分かりませんでした、何か意図があるんですか?みたいなメールを送った。
もちろん全体的には
面白いしテンポも良かったしそれも伝えた。
前半は結構面白いから意図を理解してもう一回見ようと思ったら…
好意的にして逆ギレされたのは初めてだよ

495 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 21:48:21 ID:qoyIavSk
>>493
と、前の方にある「ありがちなこと」のまとめを
読んで直していけば完璧!!!!幸運を祈る

496 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 22:57:32 ID:LOxBKMQF
>>493
>・何故、香盤表という言葉さえ知らないのか。
>・何故、本がト書きでは無く横書きなのか。

このへんはどうでもいいんじゃない。
「オレ、プロの現場やってきたけどうんぬん・・」
って言う人がかかわるんなら別かもしれないけどさ。

497 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 23:24:44 ID:9EzoKaq7
まあ、趣味のレベルなら同意するけど
恥かしいこともある罠

縦書きでないとまともな事務所や役者にはいい顔されない。

498 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 23:32:22 ID:Ixw0WZkt
内田裕也の脚本は横書きらしいぞ。

499 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 23:34:22 ID:Ixw0WZkt
あ、でも印刷したのは違うのかな……。

500 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 00:03:19 ID:JKvS/lj0
>>494
それは嫌な目に遭ったなあ
ファンも大切にできないようじゃ一流の監督になれんな

501 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 01:01:46 ID:5g0L6dFu
印刷台本は縦書き。
そうでないと現場で使えない。
各スタッフが、それぞれのパートの作業のためのプランを立てたり書き込みをするのに、
今まで培ったノウハウとやり方があるので、従来の書式が必須。

役者が台詞さえ読めればいいわけではない。
書く時のワープロ画面は縦でも横でも好きにしろ。
横で印刷して現場に持ってくるな。

502 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 01:11:45 ID:SrCSfW/G
自主製作って言ってもプロを目指す人と趣味の人もいる訳だし。

個人的にはそれで収入を得ないなら出演者、スタッフが楽しく、作品が面白く出来ればいいんじゃないかな?自主はあくまでも自己満足の世界なんだから。

ちょっとみんな厳し過ぎるよ。

ってくだらないことを長々とゴメン。

503 :498-499:2006/09/15(金) 02:09:47 ID:TuadT8oo
>>501
ええっと……
標準的な印刷台本は縦書きだってことは知ってるし、レイアウトも知ってるけど、
裕也氏の場合は英語も多かろうし、印刷も特注して横書きじゃないかと夢想したわけ。
「内田裕也のシナリオは横書きらしい」ということだけ、聞きかじったもんでね。

んでですねえ、こんなこと言ったら本当に馬鹿みたいだけど、多分、
(シナリオプリントあたりの業者が印刷したw)標準的な印刷台本についても、
そこに監督がどのように線を引くか、差し込みを貼るか等々についても、
よーーーーく知ってますけど(多分、あんたよりも知ってるかも)、
あんたの発想はこのスレにはどうかと思う。

自主映画で横に印刷して、持ってきて、それで活用できれば、それもいいんじゃないか。

例えばの話、余白が上側にあるのと、
(右ページは右側、左ページは左側という)横側にあるのとでは、
どちらがベストか、本当のところは分からないと思うんだよな。
横にある方が、ひとつひとつのセリフやト書きに対応した付箋も沢山貼れるし、
(まあ、横に付箋を貼ると、丸めて尻ポケットに入れるのは難しくなるがw)
横長方形のコンテもたくさん書けると思うんだよな。
また、セリフ面でも、さっきの裕也さんの例で言うと、英語混じりだったりしたら、
これはもう横書きの方が読みやすいでしょう。

おれも縦書きに愛着はあるし、日本語は縦書きの方が美しいと思うが、
横書きのシナリオって、それなりのメリットも、絶対にあるはず。
そういった可能性に出会うことを避けて、現場で使えないと断言して、
説教垂れることだけが好きな「プロ」なら、
本当に自主映画には関わらない方がいいんじゃないかな。
自主なりのとんでもなさを柔軟な対応の中で受け入れて、
なおかつ「今まで培ったノウハウ」を発揮するんじゃなきゃ、本当、意味無いよ。

504 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 02:13:05 ID:Zs6xxizY
>>493言ってる事はわかるが何か偉そうで気にくわね。
勿論予算がついて、大人数でやってそれぞれ仕事なら、全部に気を配れってのは解るが、
制作も撮影も音声もシナリオや編集もごく限られた人間でやってるわけだろ?
すべての機材が自前で揃えなきゃならないわけで
端から端まで個人の財布から出ることを考えれば、
技術も設備も最低限しかそろわないのはいたってわかりやすい理由だろう。

被写界、照明、三脚、水平、カメラ、モニタとすべて一つながりの問題を
何故、何故、と芝居がかって数を挙げてるように見せかけてるあたり
本人がどんな人間であれ、言ってる事が何であれ、とにかく意地悪な人にしか見えん。

505 :498-499:2006/09/15(金) 02:13:12 ID:TuadT8oo
長文失礼。
ま、急いで付け加えると、おれ自身は横書きのシナリオって
映像作品に限れば、出会ったことはないけどね。

506 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 10:19:42 ID:lEjTv/nz
>>504
当たっていることを突っ込まれて
腹が立つのは、いつものことですよね・・・・・

予算がない、人手がない、時間も機材もないなら
そもそも映画製作は破綻しているわけだが・・・・・

まだまだ趣味って沢山あるわけだし
趣味の選択が間違っているように思う


507 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 10:20:38 ID:o5B2YV/q
英語圏でやってた人なら縦書きのほうがコンテやカット割りを入れたときにしっくりくるかも。

508 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 11:23:49 ID:YnlB1KP0
横書きというのは映画ではお目に掛からないが
CMベースのスタッフがやっているwebドラマなんかではよくお目に掛かる。
コンテ兼台本という形式を採っているものは殆ど例外無く横書き。
で、横書きだと言っても適当な余白があれば色んな書き込みをやるのに特に不自由はしない。
コレに文句を言う人もいるが、その文句は「いつもの台本と違うから」程度で
それ以外の文句って云うのは聞いたことないね。

何にしても「何故、本がト書きでは無く横書きなのか」の文章そのものに
誰も突っ込みを入れない優しさが素晴らしい(w

509 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 11:41:33 ID:EoYRtFN5
プロのやり方にこだわりすぎた結果、肝心の映画が陳腐で退屈。

510 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 15:17:31 ID:dfUAR9Fe
やり方は真似できても、クオリティは
真似できない(しようともしない)から「ごっこ」と揶揄される。

511 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 19:04:47 ID:o5B2YV/q
自主制作の特撮で、ダンボールのロボが登場!

512 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 22:21:30 ID:Zs6xxizY
>>506いや、自分ハンディ映画すら
撮るような行動力ありませんから・・・。

ホワイトや露光固定なんかボタン一つでできるんだし、
照明焚かなくても絞り開いてナントカなるようなのも多いから
>>493の言ってる事はいたって正論だと思う。
しかし、頭の悪そうな書き方が気に食わないって話。

「所詮は趣味」なんだからはなから期待しないで、
それなりの内容で、金と労力とクオリティがバランス取れてりゃそれでいいんじゃね?

513 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 22:45:25 ID:rDVJcAZm
>>512
>ハンディ映画
すまん初めて聞いたよ、こんな言葉。

>照明焚かなくても絞り開いてナントカなるようなのも多いから
493の主張と違うんじゃね。

こまかいつっこみはこのくらいとして最後の2行が気に入らん。
自主映画だろうと(あるいはだからこそ)本気な作品はあるだろうし
そういうものを見たい。技術は稚拙でもな。

514 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 23:00:14 ID:Zs6xxizY
確かに、失礼って言うか
なんか自分の言いたい事とも違う気がする・・・。
最後の二行は訂正する・・・。

「玉石混合は覚悟しておいて素人が素人だと騒ぐより
素人なりに何か伝わるものを見つけたらホクホクしよう。」

ってことでどうだろう?

515 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 02:49:03 ID:/nVJGTDk
>>514

どうだろうって言われてもな。

まあ・・もう言葉も無い。
全く理解出来ないので、頭が悪いと言われても異論無いよ。

頑張ってくれ。

516 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 03:23:47 ID:ZfUDCvjf
自主映画だと、技術面は、ハナから駄目だと色眼鏡で見られることがある。

自分はプロの本編の照明部やってて、
自主で撮るとき、それなりに頭を捻って大胆な照明をやったんだけど、
アンケートには暗部を大きくとったのや、逆光をまるで技術不足みたいに書かれた。
分かってやってるし、作品内容に見合った効果も出てた自信はあるんだけどね。
映写も悪くなかったし。
で、そのアンケートで誉めてたのが、フラットに万遍なく明るい人の作品だった。
その作品だけが、技術として水準に達していると、書いていた。
でもね、その、明るい作品を撮った人、おれの作品の撮照は、絶賛してくれたんだよ。
その人は、仲間うちでも遠慮なく貶すものは貶す人だよ。

最初から技術不足で逆光なわけじゃないんだよ。むしろ、技術としてやったんだよ。
色眼鏡で見るのは、やめてくんないかな……と、思った。

517 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 06:46:06 ID:b2Z9smka
技術うんぬんよりまずは自分達が撮って楽しめる作品が作れたらいいんじゃない?技術はその次で。

技術があっても中身の伝わらない映画は面白くないよ!と偉そうなことを言う素人監督?の私。

518 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 10:51:56 ID:XU9LGFwY
>>516
その感じ分かります。
自分は現在、自主映画の参加は、ほとんどしていません
やっていても時間の無駄だなぁーと思ってきたからです
頑張ってやればやるほど、人間関係は崩れていきますよ

仕事としてなら別ですが・・・・ギャラのことを言うと
ほとんどの場合、以後、お声はかからない

良かれと思ってしていることが鑑賞する人のレベルによって
理解してもらえない・・・プロには分かるが素人にはわからない
つらいところです

素人ばかりの今、照明を凝ろうが、カメラワークを凝ろうが
バカ映画で笑わせてくれたら、客は満足みたいですよ

ですから、プロでやってきた人はアマとはタッグを組めないと思います
むしろ照明を凝って時間を押したら迷惑になるんですから・・・・・

519 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 11:35:27 ID:H+YP8QG8
>516
素人はね、たとえば「ストーリーが破綻している」という言葉を憶えると
そういうのが基準になっちゃうからね。
ストーリーが破綻してても面白いもの、ストーリーが破綻しているからこそ面白いもの、も
どっちも駄目という事になっちゃう。
もう見る部分がせまいせまい。

520 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 16:41:26 ID:aI7R8xvJ
友に恵まれてないなあ
俺は一応プロだがアマチュア監督の元で楽しくやってるよ
監督は技術より意識だよ
アマとはいえ尊敬できればいい

521 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 18:17:47 ID:XU9LGFwY
だから、こういうことでしょ
>>432
また、もどっちゃった。。。

522 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 18:24:21 ID:WdK4WjzE
>>518
>良かれと思ってしていることが鑑賞する人のレベルによって
>理解してもらえない・・・プロには分かるが素人にはわからない
>つらいところです

絡むようで申し訳ないがこれはあなたの照明のよさはプロが見る目で
わかっても素人にわからないってこと?映画の客の大部分は素人でしょ?

>素人ばかりの今・・
なにが素人ばかりの今なの?自主映画の観客,作り手?
観客はいつでも素人でしょ? 作り手のレベルが下がったってこと?

絡むようで本当、申し訳ないが理解できん。

523 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 18:37:07 ID:ZfUDCvjf
>>522
おれは>>516ですが、おれの件に関しては、単なる素人ではなく
“自主映画は技術的に駄目だとハナから色眼鏡で見ている素人”です。
もっと言うと、プロ/素人、関係なく、そういう観客は困りものだと言うことです。
もちろんプロが見たら、分かっててやってることは分かるでしょうが、
だから素人観客は駄目というわけでなく、そういう分かったつもりの奴は困るってことです。
おれは、それなりに素直な目の持ち主なら、素人・玄人関係なく
「雰囲気あるよね」と言ってくれるような画面を作ったと信じてます。
ちなみに、おれ自身の書き込みでは「素人」という言葉は避けてます。

524 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 18:43:54 ID:WdK4WjzE
>>523
よくわかった注釈ありがとう。
あなたのプロ意識にも好感を持ちます。

525 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 19:01:19 ID:Nqr1FzQk
>>518
> 良かれと思ってしていることが鑑賞する人のレベルによって
> 理解してもらえない・・・プロには分かるが素人にはわからない
> つらいところです

心情としては分かる気もする。でも、これってまさしくオナニーという事ではないかしら。

純粋に自己表現を目的としたアートとして作品づくりをしているなら、この言い分もあり
とは思う。何をやろうが全く自由で、誰からも制限されるものでは無いという意味で。

けれども利益を挙げて出資者に還元すべき要請が強く働いている…せめて少なくとも
作るのに掛った費用分は回収できて赤字にならない事が最低限の出発点(いわゆる
商業映画でもそれが現実に達成できているかはまた別の問題としてあるけれど)である
商業作品として通用する映画づくりを目指しているのであれば、これは技巧が作品全体
としての表現に充分寄与できていない、単なる表現力不足ということになるでしょう。

目指してはいるのだけれど種々の要因から充分に達成できていない、という場合はまだ
弁解の余地があると思うけれど、作り手の側が初めからこのように開き直ってしまって
いては良くないんじゃないかな。「良かれと思って…」は外から見れば「独りよがり」に過ぎ
ないのであって、オナニーの言い訳にはならない。より多数の人々にわからないことが
不満や不都合なのであれば、「わかるように」表現すればよいだけのこと。結果がすべて。

526 :453:2006/09/16(土) 19:54:07 ID:0gfDhzgK
自主制作でできる範囲で、限りなくプロの作品に近づけようと
努力すればいいだけの話じゃないの。
きみたちなにをそんなにムキになってるの?単純なことだろ
どうせどこまで自主制作をつきつめても(つきつめる前にたいていプロからお声が
かかると思うが)
プロとの間には絶対的に越えられない壁が存在するわけなんだから、
できる範囲で最大限の技術駆使した
ドラマやらドキュメンタリーをつくればいいじゃん。

あと>>518、お前は自分が監督したor関わった作品の脚本をもう一度
読み直してごらん。
自主でも話がちゃんとしてれば観る人=素人は評価してくれるし、
そうじゃなきゃ「意味不明」ってみんな返してくるよ。
そもそも観客にレベルなんかないし、その考えこそ制作側の「色眼鏡」。
どんな観客にもわからせるのが作り手の役目。
それは自主でもできる。

脚本がちゃんとしてればね。わかりやすければね。
多少の意外性はあれど、
ドラマにはちゃんとした基礎的な流れ・パターンがあるわけだから、
それを逸脱しすぎれば、それはオナニーといわれる。
ようするに脚本家(たいてい監督だろう)の力量不足。
まだ映像化できるレベルの脚本を書ける力がない、ということだね。
その状態で作っちゃうと「自己満」やら「意味不」と言われる。
観客のレベルの高い低いでなく、作り手側のレベルの高い低いなんだよ。

まぁ俺はそういった点はすでにクリアしてますがね。
がんばってねおっさんたちwww

527 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 20:36:46 ID:+01yzlWp
馬鹿な観客一人の感想に右往左往する必要はないですよ。
分かる人にはわかると思います。

528 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 20:44:15 ID:p2rg6VSM
>526
いや、それは大前提であえて部分に目を向けてるのだと思う。
自主ものに見に来てくれる人は少ないから、その中でなんかありゃ
ある種の傾向と感じてしまうのも無理はない。

照明については、たまたま頼んでもないのに素人の方から技術指定で
ああだこうだ言って来たから話がはじまってるだけだし。

529 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 21:50:05 ID:q8HK9K4O
茹で蛙状態だな

なんとか食っていけるぬるま湯に浸ってるからわからないだけで、実はどんどん茹で上がっているという・・・

気づいたときはにっちもさっちもいかなくなっている
状況判断と予測ができないと

10年後、20年後・・・

センスは古くなって誰にも見向きもされず、
バイトも若い奴らに奪われて仕事もなく、
親はとっくに・・・


空き缶を、袋いっぱいにためておんぼろ自転車に積んでなんとかその日の食う分だけは確保して、
寝る場所もなく、雨の日や一日でも空き缶拾えなかったら何も食えず、もし病気になったら死ぬだけ

530 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 02:00:17 ID:fwblhNCd
なんでなんかよくわからんが、自主映画話にプロになった先輩が乱入してきて
いつのまにかプロの世界をどう生き抜くかに話題がすり替わっている。

531 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 03:15:50 ID:XukE55Nf
プロが作ろうがアマが作ろうが
自主映画は自主映画だろ

自主映画はオナヌーが多いという先入観が客にあるという事実は
否めないとしても、それゆえに「ナメて観に来た客が、びっくりして帰る」という
場面だってあるはずだ。

532 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 03:29:56 ID:fwblhNCd
>>531
> プロが作ろうがアマが作ろうが
> 自主映画は自主映画だろ

だからといって自主映画の世界にプロの流儀押しつける必要はない。
というか、それこそ邦画が商業的に伸びないひとつの大きな要因のような気がする。
善し悪しを勘案せず過去の流儀で後進を押さえつけるよな思考回路で
果たして多くの観客を魅了する発想がでてくるのかねぇ。

533 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 05:15:04 ID:R/NZBL8/
手法にこだわって、内容ションボリみたいなのおおいからな。
なんか両方ダメより心象悪い。

534 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 12:46:12 ID:EtSYiU8E
上の文章を読んでみて
プロになったら苦労してダメダメ人生になると
いうのは理解できた

535 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 14:11:34 ID:xb4EJQGN
・照明が暗い
・照明のあたり方が不自然
・マイクの影が映ってる
・役者がドタキャン
・役者のセリフが聞き取りづらい
・役者の髪の毛が伸びてる
・外ロケで撮影した場合雑音が入りすぎ
・アフレコした音を入れると違和感が発生する
・血のりがしょぼい
・近所の景色がいい所で撮影
・海が出てくる
・ディゾルブ使いすぎ
・意味のないCG
・登場人物が少ない
・脇役の人はわざわざ遠いところから来てもらって一言喋って終了
・やたら長まわし
・やたらカットわりが多い
・撮影終了後に監督やった奴が
「俺一人で作った」みたいな感じで態度がでかくなる
・撮影序盤に撮影したシーンと終盤に撮影したシーンがわかりやすい
(終盤は照明とか適当になってくる)
・話の中では時間が経ってないのに、明らかに季節が変わっている

536 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 14:39:00 ID:Oq3D1sT7
完成してスタッフロールを作る時点で、初めてスタッフ全員の受け持ちが決まる。
カメラの所有者が「撮影」とクレジットされる事が多いが
格好つけて「撮影監督」とか書いちゃったりする。

537 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 14:59:13 ID:EtSYiU8E
上映編
・入場料が千円
・関係者の服装が汚い、そのくせ舞台挨拶とかやっちゃう 
・司会の段取りがダメダメ
・その場で過去作のDVDとか売る
・椅子がパイプ椅子 尻が痛くなる
・会場がわかりにくい
・上映時間が15分押すのが普通、なのに遅刻してくる客(知り合い)
・一般の客(関係者以外)が来ると緊張感が走る
・女性客が少ない 
・ヒロインが来てない
・上映初っ端から音声トラブルでやり直し
・スクイーズワイドの作品がスクイーズのまんまで上映される 顔が長いしデブも細身
・上映中にかかわらず喫煙するやつがいる
・スタッフとおぼしき連中だけが声をあげて笑っている
・トイレがひとつしかない
・受付の回りは同窓会みたいに盛り上がってる
・興味ないチラシを何枚も渡される
・アンケート用紙を渡されるも筆記具がないので書けない
・素直に「つまんない」とか書くと本気でヘコまれる
・場にそぐわない浮浪者みたいなオッサンが紛れてることがある
・上映後はチェーン店の居酒屋で打ち上げ、会費が3000円で、みょーに経費がかかる
・打ち上げだけ来るヤツがいる
・ヒロインは来ても打ち上げには参加しない

538 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 17:15:46 ID:AQ2Qddi/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


539 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 19:07:50 ID:EtSYiU8E
強制終了だな・・・

540 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 19:37:31 ID:L7y02Nq7
はじまtったぁぁぁぁ11!!!!!!

541 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 21:00:26 ID:HxhNvznb
まだ終わっちゃいないぜ

542 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 01:46:36 ID:hzMSUfDy
器材だスタッフだと言う前に短編の面白い脚本を書け

543 ::2006/09/18(月) 02:44:25 ID:ZeOaItAz
脚本がパクリ。受賞後に発覚→指摘され大問題に。

544 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 04:48:08 ID:TdE5TLIX
ビデオで撮影するから照明が必要ない、

545 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 06:25:11 ID:ONUIDNic
>>544
無知を晒すな

546 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 06:58:04 ID:UTW6zGys
JASRACにおびえている

547 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 07:08:26 ID:UTW6zGys
上映会で他の監督に「予算幾ら?」と必ず聞く

その後の飲み会で
「それだけ掛ければ出来るよな」と言い訳をする
「俺ならもっと安く出来る」とまで言うこともある
逆に安ければ「貧乏人」と馬鹿にする

548 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 08:13:12 ID:x6W4Vxub
出来もしないのに
機材のスペックや
予算など
下らない事を知りたがる

549 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 09:46:38 ID:bv8s0CsX
>>548
スペックでなく技法、予算額でなく配分がキモだと知らない香具師に
ありがちな愚問だよな。

550 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 19:25:54 ID:cCYStWqk
箇条書きまとめには笑わせてもらった。
自主って見たこと無いけど見たくなったわ。
まだまだまともなのはほんの氷山の一角って事なのかな?

551 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 21:46:24 ID:tHHJOyvF
いやここが吹き溜まりなだけです。

552 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 22:57:53 ID:jpsHaRDt
よかったじゃん!一般人が観てくれるぞー

553 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 23:04:17 ID:tMPWAZRL
>>550
創刊したばっかのコミックリュウて奴に押井守の短編オマケがついてる。
明らかに自主制作レベルの超低予算品w 音楽だけはリッチな気がするが…
そこそこ面白いもんだったので見てみては?

554 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 01:25:54 ID:AhVs2vxj
>>553
誉めてんのかけなしてんのかイマイチ分からん

555 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 11:55:22 ID:cJq2hK2r
作品の存在だけはHP等で知るが、それを観る機会が無い

556 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 18:53:57 ID:I+Ss5qIp
設定に対して、役者の体型がやたら細いか太い

557 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 01:57:06 ID:KbUJQymq
>535は笑えたけど
>537は偏見?みたいな?

558 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 05:49:34 ID:CAw8oNJV
直前まで饒舌なスタッフにエキストラの台詞を頼むと
妙に照れて撮影が止る

559 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 08:48:46 ID:wnHlgqOs
>>557
ありゃ今までのまとめだぞ
笑えるも偏見も作ったもんじゃない

560 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 12:00:15 ID:mOWywUMa
>>557 じゃないけど、まとめた結果、そう見えるってことだろ。

561 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 15:33:08 ID:wnHlgqOs
だから何だ?

562 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 17:04:08 ID:FHCPWOCw
愛してるってことだろ・・・?違うかい?

563 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 20:47:27 ID:PWjfUfJj
夜のシーンの撮影で「照明を焚く」という考えが無いので
フィルムで撮影した場合は真っ暗
ビデオで撮影した場合はゲインを上げるので盗撮したような映像になる。



564 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 20:53:19 ID:jz8P+cQN
夜のシーンを本当に夜撮ってる

565 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 01:35:54 ID:7JXlkVJf
>>564
商業映画でもそっちの方が圧倒的に多いぞ。疑似夜景(アメリカの夜)なんて稀。

566 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 02:50:47 ID:tJdMNX0t
アメリカの夜なんて観れたもんじゃない。アホか。

567 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 05:25:16 ID:nRJGc0xI
バッテラとゼラがあればOKだろ

568 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 06:37:58 ID:zSHUmUoI
HPの監督プロフィールがやたら長くて中身がない

569 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 07:25:49 ID:eHNSFE5o
ノーライト主義

570 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 09:43:16 ID:7JXlkVJf
「アメリカの夜なんて観れたもんじゃない」と言われて
「バッテラとゼラがあればOKだろ」と答えてしまう。

571 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 10:28:45 ID:yotsJNtM
みんな面白すぎ
あー言えば、こう言う・・・

572 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 18:58:36 ID:j8PaHhj6
飲み会での名案が
次回撮影の足枷になる

573 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 20:41:00 ID:gCjpGuM7
│  \   |   \  |     ー┼─ ヽ |   \
. |   |  |    | | ヽヽ   /___|  |    |
 レ     レ      |_ノ や   \ノ\  レ

 |  ___   /   | ー┼‐ヽヽ /   ー┼─ヽヽ ─┼─   __
 |      /    |   |   /     / ー─ . ─┼─  / | \
 | (___  /へ_ノ レ  ノ   /へ_ ノ 、__   |_ノ |__ノ_ノ

          7 |   ー──ァ ー┼‐
         ▽ ̄| ̄  、_ノ   メ
                    (__


574 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 20:43:06 ID:gCjpGuM7
│  \   |   \  |     ー┼─ ヽ |   \
. |    |  |     |  | ヽヽ   / ___|  |     |
 レ     レ     |_ノ や   \ノ\ レ

 |  ___   /   | ー┼‐ヽヽ /   ー┼─ヽヽ ─┼─  __
 |      /    |   |    /     / ー─ . ─┼─ /  |  \
 | (___ /へ_ノ レ  ノ   /へ_ ノ  、__   |_ノ |__ノ _ノ

          7 |   ー──ァ ー┼‐
         ▽ ̄| ̄  、_ノ   メ
                     (__


575 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 20:46:43 ID:gCjpGuM7

ヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ  

576 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 01:42:44 ID:a72+y3Ip
「ピストルを構えた男を撮る」以外に目的が見あたらない映画を撮ってしまう。
で、その男はだいたいサングラスを掛けている。

577 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 01:52:16 ID:j5DVL6P0
ホモネタはうける
これはガチ

578 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 02:59:59 ID:VmEbV1nA
>>576 それはない。たまたま見た自主映画がそういうのだっただけじゃない?
>>577 それはある。ただし、レズネタはもっと受ける。これは20年以上前から。

579 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 16:10:59 ID:J7qScFZT
>ホモネタはうける

大抵の人は自分にないもの、理解できないもの、
そして他人事はホモ、レズ問わず興味が湧いて、観ていて
楽しめるんじゃないでしょうか?

ただ、当事者(本物のホモやレズの人など)を
キズ付ける可能性もあるので製作するときは
細心の注意が必要とおもうなぁ

でも、ほとんどの人は面白半分で取り組むんでしょ

580 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 18:57:28 ID:TW2mePyt
そんなこといったら物なんて作れない

581 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 20:43:54 ID:NrfA726h
表現する人は確かに配慮しなければならないけど
抗議を怖がってばかりいたら表現なんか出来なくなる。

抗議や人を傷つける覚悟で、そしてどんな問題になっても
全て引き受けるつもりでないといけないんだろうね。


582 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 23:49:06 ID:NKynyO5v
ホモネタはヤマジュン、TDN、三島由紀夫、HGと
ギャクになっている。話題つくりのネタになっている

583 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 08:47:59 ID:s4AOvYiX
上映会で、一般観客には訳のわからないところで
スタッフが爆笑している(内輪ネタらしい)

584 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 08:49:05 ID:s4AOvYiX
同じ上映会で
観客席からナレーションが入る

585 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 16:16:33 ID:yaQSuIP0
上映会場が飲み屋の一角のようなところで
スクリーンが一般家庭のホームシアターより小さく、パイプイスだったりする。
制作者曰く「趣味でやってます」とすかしているくせに
入場料はちゃっかり\1000くらいとられる。

本気でやってるならまだしも、
趣味なら金とるな、上映にももっと金かけろ。



586 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 16:26:03 ID:fP92dov8
ビデオで撮影する

587 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 17:49:18 ID:3N0e0aGo
人それぞれだろうが、俺はホモネタは気色悪いだけで全く笑えない

588 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 18:04:56 ID:fQd4WoBy
御法度は劇場で吹いた
トミーズと手つなぐシーンだったかな?
館内の空気が柔らかくなった

589 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 21:37:01 ID:zPbTyQE5
上映会の主催者=監督の作品が一番つまらない

590 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 08:29:31 ID:QWzsZvmA
>>589
それは上映会重視の監督
逆に自分以上、と判断した作品は絶対上映しない監督もいる

591 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 10:47:03 ID:Ys81M7pp

人を嫉んだり僻んだりするから
こういうことになるんだよなぁー

趣味なら、もっと楽しまなきゃ・・・・・
本気で仕事するなら、現場に飛び込まなきゃ何も
始まらないよ

592 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 11:13:54 ID:9KFik8Rb
と、映画を作りたくてもつくれない奴が
未熟ながら作ってるやつに説教をする。


593 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 16:30:06 ID:pDbYT2Lp
レベルの高い監督ほど飲み会では無口
笑って頷いているだけ

594 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 18:39:04 ID:yBC6ZKA4
大人ってことね

595 ::2006/09/24(日) 19:07:40 ID:fPoRECWa
食いたい女優を意識してるだけ。カミさん選びに余念がない。

596 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 19:13:19 ID:Ys81M7pp

オレもそう思う
そもそもレベルの高い監督は飲み会に
参加しないよ

597 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 19:55:31 ID:QjRGe0vL
沈黙は金ですよ。

598 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 20:56:03 ID:3FmxMj9p
監督と女優が出来ちゃうことは…

ほとんどないな

599 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 23:03:35 ID:e6Phu/Hj
俺の知ってる監督は、主演女優と結婚した。

600 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 00:14:49 ID:QCEc94Wy
俺、右手と結婚しようと思う。

601 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 00:27:00 ID:JFqG01zK
>>600
その前に、左手は試したか? 新鮮だぞ。

602 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 00:38:56 ID:knyeyP2R
__              ,,       。.,,_                                __
      ^)ll             _]llr       ][                                ゜l]l:
       〈[   __,,       ,,メ"        ][   __.。。..。,,                         ..l]   __,,
       .l]!^^^^^^^     ./"       .。,,./]ll('.;/゛   .\                         [[^^^^^^^
       .l]!       ./゜^            ,,[/      ..l[   .ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,gg。       .l]!
       ]l.       .\,,           gl゜[        ][    ^^^゛゛                 ]l.
       ]l.         \,,_        _g" |   ,,.。。.。__][                         [[
  ./'^^^^^^]0tng,,__       ^)q,,     gl゜\ |  ..l、  .;][0b。                  /^^^^^^[-nq,,,,_
  ヽ。____,,d[   ゜゜゜llll.       ^]g,,    "  ゜l[[    ^ "゛  ^゜                  k。____,,d[   ゜゜゜llll.
     ゛                ゜l゜      `、                              

603 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 01:15:19 ID:1rsmh3uN
大体自主映画自体が趣味の範疇だと思ってください。
中には趣味がてら撮って物凄くいいもの撮ったりする人はいます。

でも大半がメジャーを目指して、インフェスのようなインチキコンテストに
引っかかってあがいています。
事務局から援助して欲しいため死ぬほど頑張ってグランプリを目指し
ますが、事務局自体がすでに崩壊の危機に晒されていてどうやって
他人の面倒なんかみてられますか?
実はインフェスというコンテストは創価学会のあつまりです。
大作先生先のプロパガンダ映画を作る要員を1位に選んでいます。
それに気づかない純粋映画青年たちは今も印フェスに応募して

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1126134192/l50

自分の作品が1位ニナルト信じて待ちつづけます。
ステップの軽いやつは色んなことを経験して、フィードバック
させてるって言うのに、創価レベルで騙される人たちは、
本気で映画監督を目指してるわけではないですwww

604 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 01:19:28 ID:hrAR9rMy
じゃあ俺も形だけソウカになろう


605 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 01:34:38 ID:1rsmh3uN
HPのBBS書き込み拒否ってやがるw
よっぽど創価の真実を書き込まれたくないんだなwwww
氏ね創価。つうかマジで死ね。

606 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 02:20:31 ID:AMIzxA9t
こういうの映像化してください。
少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊4【少年法】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159092212

607 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 04:06:30 ID:lQKvHTb6
>>606
じゃあ、監督熊切で。

608 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 08:59:37 ID:cEQ7iwdP
ヤフーのオークションでも
悪い評価が10も20も付いているのに
相変わらず、入札する馬鹿がいるでしょ

これって、インフェスのそれと似ているよね
これだけ評判も悪く内部もめちゃくちゃなのに
相変わらず応募する馬鹿がいるんだよなぁー

609 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 17:13:26 ID:FitlmMyr
日本の映画業界はコネでしか入れません、才能などは関係ないです。

まあどの業界も同じでしょうがね・・・・

610 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 17:20:09 ID:QCEc94Wy
そうか

611 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 17:25:34 ID:Z7T41P5g
がっかい

612 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 18:05:57 ID:QCEc94Wy
♪(笑)

613 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 18:07:41 ID:1lSRWYTC
そうかじゃないけどそうかのフリをするのってどうするの?
そうかマークでも映しておけばいいの?

614 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 18:13:57 ID:Bn374ti/
たまたま「廃墟の歩き方」を立ち読みした翌日、脚本に意味もなく廃墟のシーンが出現。

615 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 19:17:41 ID:WpvmF7qi
影響を受けた監督(映画)が作品からすぐ分かってしまう

616 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 00:12:28 ID:U8HAbv2H
・状況音がつながってない
・画のつながりに違和感がある
・映画オタクが監督した作品はつまらない事が多く、
 映画をあまり見ない奴が監督した作品のほうがおもしろい

617 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 01:58:38 ID:wTTSapND
-----とも限らない。

618 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 06:42:14 ID:Dob8rtUe
>>616
>映画をあまり見ない奴が監督した作品のほうがおもしろい

いわれてみれば確かに、そういうケースは少なくない。
っていうか映画ヲタの作品はつまらない事が多すぎる。
何でだろうね?

619 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 08:03:05 ID:OkTXysXy
そりゃ、アイデアが二番煎じだからだろう。

大作映画でみたことある演出を恥ずかしげもなく我が物顔でやっている自主映画は
は、パロディーでもない限り見れない(*´ー`*)

620 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 08:46:48 ID:IYloYHAQ
逆に言えば、
作品の内側(内容)や外側(部外者に自ら監督の〜と名乗ったり)を
恥ずかしげもなくまねる「業界ごっこ大好き」なのが
自主映画の世界(趣味オタの世界)なんじゃないの

621 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 09:37:24 ID:sgkhQgkw
大阪電気通信大学の学生くんたちが
メインで創った作品が近々、地方テレビ局で毎週流れるらしい

以前、芸大とかでやっていたプロと学生との凶作?作品みたい
だけど、これって自主映画にはいるのだろうか??

622 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 11:06:44 ID:7OWV0AGi
スポンサーいなくて自腹切ってるなら全部自主映画

623 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 14:44:55 ID:Z7hTBtJ5
スターウォーズは自主映画だもんな

624 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 15:27:38 ID:OkTXysXy
創価学会♪

625 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 15:41:58 ID:LxLhjN7G
>>624
イコール ジェダイということか!?

626 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 15:44:12 ID:OkTXysXy
いや、不意に頭の中で爽やかに響いたんよ・・・毒されてるのかな(;;)

627 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 16:00:32 ID:sgkhQgkw
>622
スポンサーは大阪電気通信大学
さぽーととして放映新社という技術会社

これって学校の学科の宣伝に近いと思うが・・・

628 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 16:18:34 ID:7OWV0AGi
じゃあ勝手に儲けるための商業作品でも
売名の学校紹介ムービーにでもしとけよ。



629 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 20:32:57 ID:hy+60baa
「自主ではない」というのは、自分が真似できないから。
ガイシュツですね。

(この場合、学校が金補助してくれて、テレビで放送されるから)

630 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 20:54:57 ID:KZRxXY4I
学費払ってる学生なんだから学校頼ったっていいじゃん。


631 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 22:36:24 ID:0Y3JI/v4
面白いんですか?その学生映画。

632 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 23:15:33 ID:O/fWXwj7
京都に住んでる者だが、去年あたり、地元のKBS京都でもそういうのやってたな。

京都の何か芸術大学みたいな所の学生作品で、中島貞夫が監修して局の企画で
連続ドラマやってた。「ヒナの魂」とかいうやつ。

神戸SUNテレビやテレビ神奈川?(TVK)とかで相互に連帯して企画やってるから、
その学生企画の新バージョンかな?

633 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 23:54:25 ID:wTTSapND
        _,.._,.=-_-、
      ,r;r '´     `ヽ
    ,r:i'          ヽ
   /::::;!           ヽ
   ;!:::::::'! .,     _   _,.......i:、
  ;i:::::::::::::l.  ,;r''_:::::'' ::r_;ニ;.:l:::i
  r'::::::::::::r   "'"`=';' '  i:::`;::::l:;!
 /::::::::::r:ミ ;::::.   ´'´ r  )´ '::l!
 !::::::::::::、_,.::::::    /.:::::::::ヾ、.::l
  ヾ:::;、::::!::::::. ..::' ';':::::::::::::::::ヽl!
   `  ヾi ::::::ミ:、-':::::;:r―::、:::ij;!
     ,.r!i  ミ::_;::::''::::::::::::::;r/::`::::-.、
  ,...-:::::::::/ `r、__,-―--‐'´ /::::::::::::::::::::::..、
:::::::::::::::i'' ー-'r--r.、´ヽ   /::::::::::::::::::::::::::::::::`::、

   シラネー・ド・ソンナモン[Shelanee de Sonmonnto]
        (1821〜1880 フランス)


634 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 04:15:25 ID:cpQQE+uH
自主映画の予告編とか
YouTubeにもっと貼れよ!
ttp://www.youtube.com/results?search_query=%E8%87%AA%E4%B8%BB%E6%98%A0%E7%94%BB

635 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 04:52:53 ID:+HjxMr5J
んなもん誰が見たいの?

636 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 07:05:40 ID:PC8rXdEO
以前どっかのケーブルテレビから
明らかに無差別と思われるメールが来ていたな。
「あなたの作品をオンエアしませんか?」とか書いてあった。w

「テレビだから喜んで作品提供するだろう」って魂胆がみえみえ。
タダで穴埋め番組を調達?あまりに安易すぎないか?プロのくせに。
あんたらの酷い番組と一緒にするな。


637 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 07:15:43 ID:pDCWFuyA
>>632
中島貞男だったら大芸じゃないの?

638 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 09:04:59 ID:1E/ENpmR
あ、636それ、うちも来てた。
ほんと舐めた話だよね・・

639 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 10:03:14 ID:dKAywfKT
>>636
>>638
でも、これらに引っかかる素人が
沢山いるんじゃない?考えてみれば賞金の無い映画祭も
入選とか言って結局、上映会の穴埋め作品に協力した
だけだと思うが・・・違うのかな?

640 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 10:03:25 ID:aBfnnyPn
自主制作映画ジャッカルってよく聞くんだけど
そんなに面白いの?見た人いる?

641 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 13:16:25 ID:KHviH/+M
>>637
そうだった。調べたら大阪芸大って出ていた。中島御大は京都で涙ぐましく色々と
やっているから、てっきり京都発の企画と思い込んでいたよ。

>>640
以前、ファイル名をエロに偽装してアップされていたのを騙されて落としてしまったorz

違う意味で面白い。ファイティングスピリッツは高く評価する。やってる側は面白くて
しょうがないんだろうなと思った。趣味としては羨ましい。

642 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 16:35:19 ID:T5OGPRpl
>考えてみれば賞金の無い映画祭も
>入選とか言って結局、上映会の穴埋め作品に協力した
>だけだと思うが・・・違うのかな?

そういうのが多々あるから、
ある程度権威のある映画祭以外の賞金のない映画祭に俺は出品しない。

知的著作物の扱いを何だと思ってんだろう。腹立たしい。

643 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 20:57:25 ID:TLXnyiSo
>>640
楽しんでるよね。
それはそれでいいと思う。
それ以上語ることもないが。いいじゃん。


644 :名無シネマさん:2006/09/27(水) 22:57:43 ID:/NpGg8Hi
SEXパーティ

645 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 05:55:45 ID:VnBto6Ya
>>640
>>643に同意。これでプロに…とか語りだしたら
このスレの諸先輩同様、叩かねばならんのだがw

>>642
テレビ局も、放送する以上はギャラは用意すべき。
別に金銭をあてにしてるわけではないが、知的所有権を軽視しすぎてる。

646 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 10:11:17 ID:g0B8w8L+

テレビ局ほど、身内にボロいところもないぞ

入社できるのは、ほとんどエンコだしね
番組製作も、ほぼ外注でしょ、それも天下りのいる製作技術会社に
仕事を振っている状況

親会社に皆がブラ下がっているから反抗できず、やすーい金で雇われている

どこの業界も同じと言えばそれまでですけど

だからさ、みんなで局が頭を下げて「放送させてください」と
思わせる映画を創ればいいんだよな

みんな頑張ってくれよー未来の日本映画のために、よろしく。

647 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 11:37:07 ID:prIt+aJq
自主映画スレとなんら変わらない内容になっとるね。住人も一緒かな?

648 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 11:38:04 ID:bb46zTdH
一緒一緒、十中八九一緒。

649 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 12:36:23 ID:B68oiixf
タイトルだけ一丁前。
完全な名前負け。

650 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 14:22:20 ID:pgxzUZ/t
>>642
テレビ局やIT企業が主催する映画祭からは賞金を要求すべきだが
真に映画を愛してるやつが主催する映画祭には、
その情熱に応えて見返り無しで出品してやるのも
自主独立映画人の心意気というものだ。

651 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 22:29:47 ID:hU+PUMR6
映画祭の審査
どっちか困ったときは尺の短い方にする

652 :名無シネマさん :2006/09/28(木) 22:59:21 ID:Iuog1tWb
ダビングがやたら早くなる

653 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 23:21:51 ID:TkMoC9iU
>>646
どんな恨みがあるのか知らんが、「製作会社」じゃなくて「制作会社」の誤りだから。

654 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 00:04:30 ID:WybIcp4c
これはどっちでもいいんじゃないか?
映画では“製作”と書かれるし、本質的に意味は違わないわけだから。

655 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 00:21:48 ID:Cm8mjJOP
製作は資金繰りから全部、制作は金もらって作品仕上げ責任のみという使い分けみたいだが?
ライツに関われる関われないもあるし。

656 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 06:20:10 ID:VXlHjxzO
クレジットでも
製作と制作を混同してる>ありがち

657 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 10:34:21 ID:e8s0Tfnq
>>646
これ正解だよ!

658 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 12:18:14 ID:7d2CKDvy
>>654
国語辞典によると、
製作は医療機器など「実用的なものを作る事」、
制作は絵画など「芸術的なものを作る事」・・・だとさ。

659 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 12:40:40 ID:sI76j5rI
やっぱ、どっちでもいいんじゃないかなあ。
使い分けたい人は使い分ければいいんだし、
間違いと指摘するほどでもないような。

660 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 12:44:15 ID:eBgTipnm
お前らみんな憎めない奴らばかりだなぁ。愛してるぜ

661 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 13:20:51 ID:Njv/lhZ4
映画の場合、出資していれば製作。下請けが制作。
これを混同する奴はまずいない大ポカ。素人丸出し。
知ったかぶりの香ばしい奴が自演してて失笑。

662 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 13:55:24 ID:+Y3nMpzT
kenka ha yameyo

663 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 14:32:24 ID:sI76j5rI
>>661
おれは>>654=>>659だが、知ったかぶりは君でしょ。
映画だと、普通に“製作進行”なんて文字を当てたりするよ。
敢えて言うと、映画の場合、“制作”より“製作”の文字が使われる頻度が高い。
使い分けがあるなら、それはテレビ業界の方じゃないかな。

664 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 17:10:24 ID:6igEHuLi
>>661
お前の言うとおりだが、言葉の元の意義を考えると、
「制作」が全体をコントロールし、創る仕事、
「製作」が実作業で作る作業になるはずだよな。

665 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 18:33:07 ID:9IfaHxdU
お前らいいかげんにスレ違いなことに気づけ

666 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 20:03:09 ID:MAVvG2Nx
↑ここは適当に書ける場所なんだから・・・・
そんなに、目くじらを立てなくても

667 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 20:08:19 ID:+Y3nMpzT
kenka ha yameyo

668 :名無シネマさん:2006/09/29(金) 22:48:39 ID:UE+XrXWZ
映画祭の結果が知らされてこない
HPでも発表が無い
落ちた作品の監督には冷酷な仕打ちが待っている


669 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 10:33:52 ID:6v7N3c0T
>落ちた作品の監督には冷酷な仕打ちが待っている

何かされたっけ?

670 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 10:56:18 ID:mayIJOqY
肥溜めに落とされる罰ゲームされました

671 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 11:09:47 ID:9K1wc+Da
ああ・・・あれはキツかったな・・・・

672 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 20:20:51 ID:RGsfYjds
>>668
全くのシカトは辛いなあ…。
群馬学生ショート!
ttp://kos_project.at.infoseek.co.jp/
公式で結果発表くらい汁!


673 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 21:56:24 ID:1NuNYcFE
カットが変わるとエキストラが消える

674 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 23:29:05 ID:mLUcArce
疲労で一人また一人と眠りに落ちていくスタッフ達。
その内、監督も眠り込む。

出演者はスナック菓子を食べながらアホ会話。

675 :名無シネマさん:2006/10/01(日) 15:37:28 ID:t/79jciB
撮影現場で自分のポジションの作業もままならないのに
他人のポジションを手伝う事が美徳とされる。
基本的に出演者は本番以外、手のあいている人間とみなされる。
共同作業の意味が間違って解釈されている。

676 :名無シネマさん:2006/10/01(日) 15:48:08 ID:Q0jiPgST
カチンコが鳴ると照れてNG

677 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 01:33:23 ID:eeIL3hmp
ひとつしか作品撮ってないのにHPとかつくっちゃう
ひどいと、その作品だけのHP
項目いっぱいあるのに、クリックしても只今工事中
アドレスころころ変わる 「5秒以内で自動的にジャンプします・・・」
ブログが更新されない
痛そうなリンク先 半分はNot found
BBSは身内が一週間に一回だけ書き込み  管理者が光速レス
役者の他作品の出演の宣伝とかはまだマシな方
「突然の書込み失礼します・・・不適切でしたら削除願います」の宣伝コピペもまだマシ
出会い系とかエロサイトのも削除されないでそのまま
基本的に面倒なので放置プレイ
映画祭の募集コピペに反応しちゃう
一時的に意味不明の映画論のバトルで盛り上がることがある
2ちゃんでアドレス晒されてこわくなって閉鎖する


・・・・・・・  以上 HP編


678 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 01:55:29 ID:FGol0XSX
>>667
君のグチを読んでも面白くもなんともないんだけど、そこんとこどう思いますか?


679 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 06:55:01 ID:pwrC4HiE
突然現れた正体不明のオバサンにクレームつけられロケ中止

680 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 07:43:48 ID:8alpgACf
>>676

おもしろいww

681 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 09:16:36 ID:7JO+R9sY
>>675
観客も 共同作業 の一員である

682 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 11:19:21 ID:SPxdnHnO
そりゃ拡大解釈し杉だな

683 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 11:35:04 ID:xEAeSieg

2chで必死に自演広告する。

実例:http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1158794965/l50


684 ::2006/10/02(月) 17:47:25 ID:kDmlEJqi
マジ、ウケるw

685 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 19:17:01 ID:lQZhSGfa
俺も大分書いたが面白いなーこのスレ
あるある!とスタッフたちと笑ってる

>>683
自主以下だな、これ

686 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 22:21:12 ID:ztqmKa33
「インスパイア」とか「オマージュ」とかセイしても
インファクトは朴李なこと。

687 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 22:27:48 ID:IvQUKpVZ

>>685

笑ってんの?反省しろよ。ボケカススタッフたちとよ。



688 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 22:38:21 ID:07b9k11g
>>685
怒られてやんのw

689 :俺があげてやる1:2006/10/02(月) 22:42:19 ID:IvQUKpVZ

・キモイジジイがいる。40歳以上。言うまでもなく作品は学生にも
まけるようなしょぼいうんこ作。

・趣味といいつつひそかにプロを目指しているw
・歳と、作品の悪さを指摘されると「趣味だから」と誤魔化す。
・打ち上げはうんこ。じじいが若者とたわむれたいだけ。
・ファンは数人程度。
・上映会は散々。満員御礼と嘘をつく。チケットを無料で無理して配る。
・何年もかけて超うんこ作を撮る。恥ずかしい。
・知識がないのに監督し、知識あるスタッフ頼み。
・理論・評論だけの口だけバカ。作品なし、もしくは、超しょぼい。
・製作前・製作中は興奮してハッスルするが、できた上映会
など反応がまったくなく、急に静かにwwwwその作品について
まったくふれない、まったく放置。


690 :俺があげてやる2:2006/10/02(月) 22:43:31 ID:IvQUKpVZ
・HPで口だけの宣言・主張をするが作品が1個。しかも、
学生映画のみにうんこ。掲示板は廃墟で、みてるほうが恥ずかしくなる。
のに、つまらん日記・ブログを公開。ハッスルしたり、しょげたり。
おまえは何がしたいの?といいたくなる。
・メイキングに力を入れすぎ。映画を撮るより、メイキング、
撮影中の自分の写真・スタッフのうんこいらない写真を
HPに載せ、映画ごっご。[つまり映画なんてどうでもいい
ただの出たがりw]
・口だけのやつ。制作期間が異様に長い。できあがりは
しょぼい、観たやつは少ない。
そして、怖いことに次回作を撮る。[おまえは無駄行為をして楽しいか?]
・地方出身者のすごい方言のやつが無理して標準語で製作。
・地方出身者は勘違いものかせ多く、東京にきたらこうだ、ということを
してしまう。本人に自覚無しw
・撮影前はプロになる、世界一・メジャー映画祭・海外映画祭目指す
とはりきるが、実際、現実の製作についていけず、
夜逃げのように逃亡。他の連中も空中分解[こういうやつってその後、
どうなってんの?]
作品完成しても、しょぼさ、反応の悪さに気付き、
急に当初のえらそうにかかげていた目標をシカト。


691 :俺があげてやる3:2006/10/02(月) 22:54:53 ID:IvQUKpVZ

・内輪だけで盛り上がる。しかし、いずれ内輪だけの無意味なさに
気付き、夢をあきらめる。
・じじい作品におおい。昔の70〜90年レベルのダサいおっさんタイトル・
ストーリー。キャラ設定がありえんくらい古い再放送並み。
本人に自覚なし。
・学生のときは学生映画をサークルなので撮るが、
社会人になると一切卒業[当然か]
・じじいは貧乏フリーター。ホームレスになるのが目に見えている。
・テレビのホームレスなどの若いときの夢のナンバーワンが
「役者」である。上京田舎者に多い。
・ぜんぜん映画について勉強しない。映画観ない、研究しない。
ただ撮るだけ。なのに主張はいっちょまえにする口だけ。
若いやつは1回だけ自主映画撮ってそのままあきらめるやつ多し。
・作品がしょぼいのにメジャー作品批評。井筒監督タイプ。
・作品つくろうとするが、何年もできない、するのは
議会とせいしたただのうんこ飲み会。そして、
いずれ製作をあきらめる。
・上映会は内輪だけ。これって意味あんのか?
・関係者が自殺・病気になり、終了[40以上のじじい監督に多し]
・いい歳こいて、若手のコンテストに送り続けるwww
・若者のなかでまるで年寄り予備校生のように浮くじじい。
あるいは、教習所の寒いじじいか。


692 :俺があげてやる4:2006/10/02(月) 23:14:50 ID:IvQUKpVZ
・最初は威勢が良いが、月日がたつとしょんぼり。いずれHPも消え音信普通に。
・語るの大好き。そして、実際は製作あきらめる。
・脚本家を目指す。ただ、撮る技術はゼロ。これじゃあ、
小学生の作文でも変わらん。そして、そのまま終了。
もしくは、自主映画監督に近づき、アピール。もちろん、
相手にされない。断られる。そして終了。
・コントで映画ではない。バカ映画に多い[ただのテレビコント]。
これを映画祭に送る、乞食哀願。
・自分のオリジナルの無さに気付き、開き直って
パロディー映画、会社員の宴会並みのコント映画路線にする。
さみしいw
・才能がゼロなのにいつまでも続けるじじい監督。加齢臭が漂う。
へたれ老人ボクサーみたいだ。
・脚本が重要だ!と燃えるが、脚本未完のまま、映画をあきらめる。
もしくは、脚本完成しても映画をあきらめるw
映画完成してそのしょぼさに気付き、あきらめる。



693 :俺があげてやる5:2006/10/02(月) 23:16:13 ID:IvQUKpVZ
・上映会でスタッフ・キャスト挨拶の人数>観客の人数
哀れ。

・上映会は少ない人数、知人・キャスト・スタッフのみなのに
HPでは「上映会」と書くwwww
おいおい、それじゃあ、自宅でひとりで映画みたいも「上映会」だなw
・鬼才・傑作と自分・友人たちに無理して盛り上げるが、
作品が学生レベル。うんこ。
・自分で「役者」「公式HP」と名乗る。勘違いの田舎ものに多し。
[もちろんファンサイトは0。悪意があると
知人・自分で制作w]
・他人のするのをすぐパクル。それに本人は木気付かない。
・うんこ素人自称役者なのにやたらメジャーのような現場を求めるw
お互い様と監督に思われるw
・金くれ、と監督にスタッフ・キャストは思うが、
金はらうならプロ雇うよといわれ撃沈w
ただだから素人自称俳優使ってんだもんな。
・HPに作品名とかあるが、一切観れない。
観たやつも少数・知人・スタッフのみなのに
どうどうと載せる。

694 :俺があげてやる6:2006/10/02(月) 23:25:14 ID:IvQUKpVZ
・やたら、コラボ募集とか、低レベル同士で頑張ろうとするw
うんこがうんことコラボしてもしょうがない。
・自主映画にいると
「役者あきらめた」「監督・脚本家・スタッフあきらめた」
音信普通の人間に無限会う。いずれ自分もそうなると
あせる。実際、未来はそうなる。
HP自己紹介で自分を持ち上げる「未来を期待される監督(役者)」など。
もう作品を取っていないのに「映像作家」など名乗る。
予告編で自分で作っているのに「鬼才監督」と
恥ずかしいことをしてしまう。猿レベルである。
・監督が女優とエロシーン。もちろん自分が出演。
これって犯罪だよなwww相手の親に訴訟、逮捕ーー

695 :俺があげてやる7:2006/10/02(月) 23:32:31 ID:IvQUKpVZ
・意味もなく、海外にいって勉強専門・学校で勉強するが、
いまだに作品がない。そしてあきらめる。
・女優・女スタッフは根暗のブサイク女多し。豚デブもいる。
そしてあのメジャー俳優いいよ!って豚ブサイクが叫ぶ。


・映画の夢をあきらめ、HPには
「閉鎖しました」「休止中です(実際は永遠に再開されない)」
と、お決まりの結末。
自主映画の最後のたどり着く場所であるwww

・「自主映画」のやつらは大抵世間からは、
ニート・フリーターレベル。
学歴のない中卒・高卒・中退が多いからだ。つまり、
夢をあきらめたら浮浪者になってしまう。
[病気・借金・頼っていた親の死・精神病]
・汚い3Kとよばれる社会底辺バイト・仕事を
いつまにかしている。そして、そこが墓場。



696 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 23:33:12 ID:d0J0upoP
以上、自分に身の覚えのあることを列挙し、
自分を客観視できる俺は、他の勘違いした自主映画作家とは違う、と自己満足する。

697 :以上。:2006/10/02(月) 23:35:06 ID:IvQUKpVZ

スレのまとめとして書いてやったぜ。
これぐらいかかねーと
スレおもしろくないぜ。



698 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 23:37:20 ID:IvQUKpVZ

客観視というより、「こういうのあるあるスレ」だから
まとめたんだよw

学生映画見下してないけど、こういうやつらって
社会人になったらあきらめんだろ?
だからうんこだなーと思ってしまう。

1%だろ、撮り続けんのw

699 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 23:37:29 ID:cyAg+4VJ
私は監督志望のライン工です

700 :補足:2006/10/02(月) 23:43:02 ID:IvQUKpVZ

見下してはいない。
「吉野家店員スレ」で店員が「よくある事」を羅列しているみたいなもの。
ああ自主映画は浮浪者創る場だな。ある意味。

「ギャンブル、パチンコ、競馬で暮らす」と言っている浮浪者

「自主映画関係者」

悲しいね。プー


701 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:12:34 ID:T7D/r/GI
>IvQUKpVZ
同じような内容が重複し過ぎだし、
(つまり、物事をまとめる能力がない。
そのくせ、「俺があげてやる」と偉そう)
こういうのは冷静に挙げてこそ現実が見えてきて面白いのに、
罵倒調じゃ芸も何もない。

こういう人間は鑑賞に値する自主映画も作れないだろうし、
映画業界でも、それ以外でも全く成功しないんだろうな。哀れ。

702 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:13:53 ID:mdRtt8z8
あとコンテスト受かっても無意味だそ。
分かるやつには分かるが。バカみたいに
目指しているのみると笑える。

しかも、集団で創ってコンテスト受かっても
一人ぐらいだぞ。プロの下っ端になれんの。
監督・スタッフはノイローゼで映画夢あきらめんだろ。
役者は、じじい、ばばあ、おっさん、おばさんの
年代になったら強制であきらめさせられるしな。

自分の容姿が歳とって衰えると役者はほぼ全滅でしょ。
女なんてとくにそう。

カツラ・増毛監督、カツラ・増毛役者ってキツイやん。


・・・・センスカツラ監督・・・・

703 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:17:49 ID:mdRtt8z8

>>701

冷静だろ?www
まとめるのはスレでいい加減
これぐらいレスするときは
まとめて書けって事。ちんたら書いても
読みごたえがない。

まとようとはしていない。羅列。
まとめて一気にかけってことよ。
そっちのほうが面白いだろ。

罵倒調ではない、もっとシリアスにかいたほうが
キツいだろ?

交通事故を冷静にかいてみろ。えぐいぞ。

まあもう書ききったからもういいや。

おまえらこれぐらい書けよw

704 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:24:45 ID:T7D/r/GI
>>703
レスしてるな、と思ったら、

日 本 語 に な っ て な い じ ゃ ん。

本当に哀れだが……仕方ない。現実を教えてあげよう。
このスレに、いくらなんでも君以下の人間はいないよ。

705 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:35:48 ID:Qv3/D3Xv
ID:IvQUKpVZ おまえの目標は?自主映画評論家?

706 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:37:23 ID:mdRtt8z8
ボケ
忙しいから雑に書いてんだよ。ボケ。
2chごとき乱書きでいいだろ。
俺以下の人間はいんじゃねーの。
まあ、上とか、下とかはないな。

ようは才能だから。ないやつは努力しても無理。
ブサイク女優が美人女優なみを目指すを
みると哀れだろ?

それを分析してレスしてんの。
おまえもその該当者だとおもうが気にすんな。
どうせ、自主映画のほとんどは全滅だから。


707 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:43:34 ID:Dm5O5eMk
>>俺があげてやる

ありがとう。今度の自主映画のネタにさせてもらうよ。
俺ももういい歳なんで。
今度俺のテントに飲みに来ないか、君に実際に会ってみたいんだ。

708 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:44:06 ID:mdRtt8z8
まあ、俺ぐらいレスしたらすごいだろw
該当者出まくりでおもろいだろ。
まあ、競馬でいったらダメな馬を
評論していると一緒だな。

才能だけだよ。称されるのはね。
強引に映画監督なっても、称される監督に
なるかどうかだから。

だれで金があればできんだよ。
つまり。できた作品が、「踊る〜」みたいに叩かれるか側に入るか、
ゴダール・黒澤明みたいに称される側になるかの違いだから。
中途半端は、レンタル店で並ぶだけ。

後の時代で称えられる側になれやな。どうせなら。
うんこ映画監督派になったら無意味w


709 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:47:10 ID:yfrlm5KH
ゲリラ撮影で警察に注意されるが
それを自主映画の醍醐味という。
軽犯罪法に触れる程度の事で「過激な自分」に酔う。


710 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:51:33 ID:mdRtt8z8

>>707

まあ、冷静に分析すればおまえのその次回作が完成するかわからんだろ?
おまえも気付いてるとおもうが、もう無理だな、って
おもっているね。おっさん監督。
おまえと語ってもおまえの愚痴聞くだけ。まったく無意味。
おまえのレベルも落ちる。つまり、
愚痴たれるやつはそこで終わるのだ。

あと、映画に何年かかるとおもってんの?
その映画にくだらんこのスレネタにするなんてありえん。

つまり、おっさん監督よ。おまえは頑張るしかないんだ。
しかし、無理だろ。老人が毎日マラソンするようなものだ。
できているやつはすでに「本当の監督」になっている。

つまり、できないやつは自主か、メジャーの自殺候補にいる。
まあ、俺はそこらへんのアホとは違うから。

711 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:52:52 ID:ILPl9qXw
キタ(゚∀゚)ッ!! 炎上してまつね。

712 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:54:30 ID:mdRtt8z8

>>709

レスにレスしてやろう。
ゲリラ撮影は当たり前。エキストラ使うレベルと一緒。
しかし、「ゲリラ撮影!!!」と自慢する
馬鹿はまちがなくアホ監督。
自慢しないで黙ってれば当たり前の撮影の一種。
つまり、無理して何かを自慢するやつは馬鹿。

713 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 00:56:28 ID:Dm5O5eMk
>>708

いいこと言うなあ。夢はでっかくってことだよな、うんうん。
ビデオレンタルに並ぶだけでもたいしたもんだなんて思ってるんだが。

今度の作品にさっそくあなたのそのキャラ使わせてもらうよ。
出来ればあなた自身に出て何もかもぶちまけていただきたい。
良い絵撮るよ、俺は。

714 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 01:03:12 ID:Dm5O5eMk
>>710

気に入ったよ、今度俺の自主映画に出てくれないか?

715 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 01:04:35 ID:Dm5O5eMk
つうか呑みすぎたんでもう寝るわ

716 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 01:07:57 ID:Qv3/D3Xv
ID:mdRtt8z8 おまえの目標は?自主映画評論家?

717 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 01:11:04 ID:mdRtt8z8

内緒だよ。わかるやつにはわかる。
高度なやつならわかんだろうな。

718 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 01:12:09 ID:Qv3/D3Xv
逃げずにちゃんと答えろよ

719 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 01:13:06 ID:mdRtt8z8

語らないのも重要なのだ。
その点でおまえは俺に興味を持つ。
これが話術。

720 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 01:15:43 ID:Qv3/D3Xv
ID:mdRtt8z8 おまえが自主映画に強い興味を持っていることはよくわかった。

721 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 01:25:47 ID:T7D/r/GI
……ま、アイドル誕生でつね

722 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 01:43:06 ID:44zGQ0Mn
確かにエネルギーを出してるし、スレの温度が一瞬上がった。
ただし、某衛星放送出身Pよろしく、そのエネルギーベクトルが斜め上を行っていて
マスサイズで庶民が楽しめビジネスとして成り立つエンタテインメントとして成り立たせられず、
俯瞰目で見たときに、それは自主制作のマスターベーションと同じだろ?と揶揄されて
しまうようなものをチャリンカーのように作り続けるような気もしてしまう。
つまり、このスレに集ってしまう時点で、書いてる俺自身も読んでる君も
同じような場所を彷徨う不完全なものづくり人間ではないのかと。

723 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 02:06:04 ID:ObQNIQt6
│  \   |   \  |     ー┼─ ヽ |   \
. |    |  |     |  | ヽヽ   / ___|  |     |
 レ     レ     |_ノ や   \ノ\ レ

 |  ___   /   | ー┼‐ヽヽ /   ー┼─ヽヽ ─┼─  __
 |      /    |   |    /     / ー─ . ─┼─ /  |  \
 | (___ /へ_ノ レ  ノ   /へ_ ノ  、__   |_ノ |__ノ _ノ

          7 |   ー──ァ ー┼‐
         ▽ ̄| ̄  、_ノ   メ
                     (__


724 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 04:58:02 ID:QUsfGdoa
批判を恐れて自ら趣味と謙る

725 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 08:51:26 ID:VBY0ENEI
いやー凄いなー
当たってるよ・・・まじで。

726 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 09:01:26 ID:giHCYq4z
業界人を皆殺しするつもりで自主制作せんとな。
P2でまだ納品できないような業界だから、チャンスじゃん。

727 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 09:32:46 ID:VBY0ENEI
上の事項を列挙してくれた人
たぶん、本気で自主映画に取り組んでいた人だと思う

真面目に、真剣に取り組めば取り組むほど、あげてくれた
事項に、当てはまるよ

あんな書き方だから、たぶん書いた本人は、もう辞めてると思う

728 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 09:48:34 ID:Qv3/D3Xv
>上の事項を列挙してくれた人
>たぶん、本気で自主映画に取り組んでいた人だと思う

同感。自分のことを書いたのだろう。
今の若い奴はハッスルなんて言わないし。

悲しいね。


729 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 10:48:38 ID:giHCYq4z
>自主映画
業界皆殺しキボウンヌ

730 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 18:04:17 ID:g8lhF1ef
言うのも恥かしい変な団体名を名乗る。


731 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 19:02:36 ID:jZpk8yAv
おっ!自称アウトローの青二才チャンじゃないか。
何年たっても相変わらず日本語だめだめ〜だな(w

732 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 19:32:55 ID:4zQlVrsn
>>731
珍名団体の人いらっしゃい

733 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 19:43:54 ID:ILPl9qXw
鯉ヘルペス!これに勝るチーム名あるか(゚Д゚)!?

734 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 19:52:25 ID:4zQlVrsn
ロケ場所に使う公共施設の予約リストを見て
団体名をミスったと後悔する

735 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 20:45:36 ID:mdRtt8z8
>>731
何年も君もいるの?進展したわけ?
ずっといたらやばいぜ。

736 :実際こういうやついるかもな:2006/10/03(火) 20:49:50 ID:mdRtt8z8
追加しよう

何年も2chの自主映画を楽しみにのぞくが、
自分の進展は一切無し。

いずれ、映画をあきらめて
最下層の仕事→ホームレス。
もしくは、自殺。

737 :↑訂正:2006/10/03(火) 20:51:56 ID:mdRtt8z8

>自主映画関連スレ

738 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 20:57:14 ID:h21tm471
何歳までに芽が出なければ映画なんて辞める、といっておきながら
大幅に超過しておいても一向に辞める気配がない
そして中途半端に前触れもなく消える

739 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:07:04 ID:mdRtt8z8

映画の夢あきらめる若者、中年の前ぶれ。

いろいろ企画してますー!と張り切った1ヵ月後
「閉鎖しました」


740 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:09:03 ID:qioEuSJz
>>739
自分がそうだからといって大多数に含むのはどうかと思う。

741 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:10:43 ID:mdRtt8z8

俺はそうではないでぴょーん。
暇だから書いちまった。いかんいかん。久々のぞいたら
この有様だからな。2chに書き込むと腐るから
シカトしていたのにwww

742 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:13:39 ID:mdRtt8z8

中年40歳〜の存在は「哀れ」な存在。
そのあきらめて消える様はいと哀れ。


743 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:14:55 ID:mdRtt8z8

中年なのにコンテストで学生映画に圧倒的に負ける。
しょんぼりして映画夢あきらめる。

744 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:23:42 ID:mdRtt8z8

中年なのに結婚できず、女の場合はした瞬間音信普通。主婦へ。
40歳超えて最下層仕事を気付けばしている。
もちろん、結婚はできそうにない。金もない。
精子は子供を作れるのかも疑問。
気付けば子供の授業参観にいけば
「じいさん」である。
70歳でこども20歳という未来構図もありえる。

病気・親の死・親友の死・ローン借金まみれ・
街を歩けばおっさん中年。人の目が気になる。
テレビでは自分の歳の有名人がすでに引退。
若いときに子供がいれば子供が
成人してもおかしくない歳。

そこで気付く。
「中年、おっさん、おばさん」に
自分はいつのまにかなっていたと。

自分のようなホームレスの年代譜がテレビでしている。
まさに最下層側になったと気付く。


745 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:30:31 ID:jHQg8cBM
ID:mdRtt8z8はいいな暇で

746 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:32:10 ID:mdRtt8z8

自分と同い年の光ゲンジや、昔アイドル今は、「あの人は今?」的な
やつをテレビでみるとしょげる。
鏡で自分の顔を見ると

「白髪・ハゲ・しわだらけ・よれよれの顔」

無理に笑ってみるが、もうオッサン、オバサンである。
歳のわりにはボサボサの髪。待ち歩けば不審者。

無理に若作りするがその姿は
林家パー子のように世間の目はキツイ。

まるでアイドル目指す40歳〜のスケートをはいて
金ぴかのアイドルを来たイカレタやつである。

職場では「あほのおっさん、疲れたババア」と
陰口をいわれているのが分かる。
明らかに圧倒的な同い年の上司の目には
「こいつクズだな」的な目がある。
この目は小学生のときに浮浪者をみた自分の目である。
「あの人(浮浪者)、昔、役者(映画監督)になりたかったんだって」
と友達が言ったのを思い出す。
その浮浪者は缶をひいて歩いている。
気付けば自分もそっち側にいたのだ。[未来w]

747 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:33:15 ID:T7D/r/GI
>>741
>2chに書き込むと腐るから
>シカトしていたのにwww

748 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:40:23 ID:mdRtt8z8

いや、たまたま暇で。ずっと2chしてなかったよ。プププ
こんなところにずっと毎日いたら死ぬでwww

749 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:41:26 ID:mdRtt8z8

例えるなら、株しているやつが株板久々のぞいた感じかね。プププ

750 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:52:53 ID:V0JpzyDX
ID:mdRtt8z8は腐ってないよ
輝いてる

751 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 21:59:42 ID:h21tm471
時おり金も才能もある奴が一作で有名人になるが
キャリアだけの自主監督は羨望の眼差しで見る

752 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 22:42:40 ID:jZpk8yAv
ああ、欠伸でるー

753 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 22:50:12 ID:mdRtt8z8

ほど無感情な中年www

754 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 22:50:52 ID:jZpk8yAv
>>737
いきなり動揺すんなって(w
気の小ささも相変わらずだな。
いまだに上手く行ってないようで、なんと言って良いやら、だ。

まあ御愁傷様(ごしゅうしょうさま)でございます。
ってところか。

755 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 22:54:16 ID:jZpk8yAv
>>753
あぶらげ

756 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 22:57:34 ID:mdRtt8z8
青二才ってだれだ?


757 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 22:59:40 ID:KOC/MOFU
+HD6K/4S=

758 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:09:10 ID:KOC/MOFU
>>755
かなり笑った。

759 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:13:03 ID:mdRtt8z8

若手発掘目的のコンテストに必死に送り続ける。
30代後半〜。哀れ。
若者がかわいそう。若者の席を奪うでないw

760 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:15:22 ID:mdRtt8z8
乞食と大差のない生活。


761 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:17:25 ID:mdRtt8z8

「絶対無理な夢映画で一発」の項目を

とると、

ただのおっさん乞食である。

762 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:17:53 ID:KOC/MOFU
>>755
例のあのログここで流していい?

763 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:19:37 ID:mdRtt8z8

中年のキモイ目と若者の輝いた目の違いw

764 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:22:26 ID:mdRtt8z8

歳をとると実力が逆転してまう悲しさ

765 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:24:10 ID:mdRtt8z8

ほとんど誰も見てないブログ、日記で
毎日無意味に更新する最下層仕事の中年


766 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:37:23 ID:KOC/MOFU
了解ですwww

767 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:40:24 ID:mdRtt8z8
といつも勘違い行為をしてしまう中年
カップラーメンをすする独身中年姿は
いとあわれ。



768 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:43:53 ID:mdRtt8z8

30代後半からの地獄のバイト・仕事面接。
経歴には、最下層仕事の羅列。

一言「仕事がんばります!」
これが本当の仕事である

769 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:47:44 ID:mdRtt8z8

打ち上げで無理して標準語ぶる上京地方出身者
キツイ

770 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:50:05 ID:mdRtt8z8

「まだ若い」と言いつつ、
歳は30後半〜の悲しさ

771 :名無シネマさん:2006/10/03(火) 23:53:03 ID:mdRtt8z8

年下の学生のしょぼい自主映画の面接に行き、
落とされてしまう自称役者ただの低学歴フリーターのかなしさ




772 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 00:01:49 ID:mdRtt8z8
これ一番嫌われるのでは
自主映画評論家[めったにいないが]

あとたいしたことないしょぼい中年の若者への
ウザイアドバイス

773 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 00:02:51 ID:mdRtt8z8

評論家なんて映画撮れない、才能ないバカの代名詞だから。
どの業界もwww

774 :お別れ:2006/10/04(水) 00:12:49 ID:ruoH0YZU

さて、もう飽きたのでもうこのスレ来ません。
無意味なので。
ではー。

775 :ID:mdRtt8z8:2006/10/04(水) 00:14:02 ID:ruoH0YZU
さて、もう飽きたのでもうこのスレ来ません。
無意味なので。
ではー。


名前こっちのほうがわかりやすいね。

ではー。

776 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 00:23:47 ID:YPJg72a0
中年監督の行く末はホームレスと言うが
実際にはそこまで肝のすわっている奴はほとんどおらず
趣味ですと体裁をつくろったり
生活の逃げ場を常に考えている。

内心中年監督を馬鹿にしているが
面と向かっては絶対に言えない
意外に文科系ひ弱な若い作家&スタッフ。

777 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 06:34:31 ID:GIvDs1N8
>>776
面と向かって言えるような作品作ってないし

778 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 06:49:54 ID:GIvDs1N8
とはいえ、自主映画そのものが下積みの空気を漂わせてるのに
それを40代まで引きずるのもあんまりだよね
せめて年輪と財力を感じさせるものを作って欲しいが現実は…

40過ぎて作るのもモラトリアム世代のラブストーリー
進歩したのは友人夫婦から調達した子役

779 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 08:27:50 ID:ndn4ZRWg
なんでも
ほどほどが大切・・・・真剣になりすぎるとダメだな

780 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 11:31:08 ID:tppoEYbL
>>779
この、スレで一番いいこと言った!

781 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 14:59:48 ID:Ap/zlNdg
つうか40代で自主映画やってるやつなんて存在するの?

782 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 16:27:50 ID:Cem/rce6
手抜きを「肩の力を抜いた」と言う


783 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 16:46:10 ID:VyTKMqFv
今の40代から50代にかけてが8ミリカメラを新品で買った最後の世代。
人口は結構いると思うよ。
画質まで8ミリ並みなのは勘弁してほしいけど。

784 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 16:58:17 ID:ru1wVrsX
ID:mdRtt8z8 がこっそり見ている件

785 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 21:56:13 ID:qhX8wBZI
間違いないねw

786 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 22:02:48 ID:430bEp09
おなにし過ぎてティムポが痛い

787 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 22:39:27 ID:qhX8wBZI
俺だって痛いさ。でもね、みんな毎日頑張ってんだ!

788 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 22:41:48 ID:MGp1Ptd+
ぁたしもオナニし過ぎて……ぁぁん……でも、みんな毎日、がむばってるのね!

789 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 23:01:41 ID:qhX8wBZI
連投ごめん・・。スレ違いだったごめんだけど、目つむってサルの鳴き声を
ネタにしてごらん。


意外といいから・・・。




790 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 23:08:27 ID:DwMgGCbV
人前で、オナニーという単語を吐くのに抵抗がない

791 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 23:22:20 ID:qhX8wBZI

>>790
お前がな。だれもそんな単語、吐いちゃねーよ



792 :名無シネマさん:2006/10/04(水) 23:36:38 ID:gwg6HUFX
一行目でいちいちスペース空けるなよw

793 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 00:27:17 ID:kUFNXDQc
あ、もう逃げちゃったんだ。
青二才キュン最近は疲れ気味なんだな。ご愁傷様。

794 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 06:33:26 ID:bC6MctkO
>>790
オゥ!? それ思いっきり俺のことだ…しかも自主映画がらみの場で…(汗

795 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 08:40:21 ID:eaHQ/6sj

ID:mdRtt8z8はあれだけ詳しく自分のことを書いたからもう充分だろう。

796 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 09:32:33 ID:6SlYUWLX
“充分”という言葉を知らなさそうな人にも思えたが。

797 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 12:12:31 ID:BWkp+vfB
中年でダメなのは論外として
20代なら学生気分で許されると思っている
アマちゃんな世界である

798 ::2006/10/05(木) 14:27:02 ID:egf39ZWp
演劇板では常態w

799 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 18:16:00 ID:gv4U/08p
童貞乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


800 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 20:30:01 ID:lJ2Jd9lh
ホワイトバランスとか気にしてるのに
照明がホームセンターの投光器

801 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 23:07:14 ID:5bGTVNdZ
最近のホームセンターはあなどれないぞw

802 :名無シネマさん:2006/10/05(木) 23:35:18 ID:10ZJx4V2
>>800
投光器でも普通にホワイトとれますが、何か?
全く問題ない。

803 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 01:12:53 ID:BxWJzMeN
投光器利用者が相当数いる事が判明しました(`・ω・´)

804 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 06:55:45 ID:Xp5PGmFp
>>803
ワロス

805 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 07:22:34 ID:fEP0LRJ2
ホームセンターの投光器を使いこなせるのは
ある意味スゴイ
色温度は気にしてるのかな?

806 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 19:41:55 ID:3Pz6yZPk
色温度ってより演色性でしょ。ってそんな事自主映画の人たちは考えたことも無いか。ごめんスルーして

807 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 19:56:15 ID:xP3QcT05
完成しない

(監督の言い訳:「俺、完璧主義だから」)

808 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 23:58:36 ID:eIvRATBr
>>805
色温がわかってなきゃホワイトなんぞ気にしないだろう
というよりお前ら考え方が逆だと思うが

>>806
スルーしろと言われたがマトモな人がいるんだと一安心とだけ言わせてくれ

809 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 02:27:06 ID:yH/WqcLG
監督が出演
たいてい主人公に道案内する役

810 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 09:24:57 ID:QiDyeRbf
>>808
テラワロス(完璧主義)

811 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 09:40:10 ID:NxAEyoce
>>807だっスマソ

812 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 10:44:04 ID:eZC1zs+i
バイト先で映画を作っていると自己紹介するとかならず言われる事
「アダルト?」by営業マン
その次には大概こう続く
「出してよ」
自分も逆の立場なら間違いなく言いそうだ

で、中堅の立場の人と会話が進むと必ず言われること

「批判する人の声にも耳を傾けるべきだよね」

無論相手は自分の映画を見ても、どんなレベルの映画なのかも知らない。
そこまで話しこまないうちに相手の口からいきなり出てくる。
そういう考え方も理解はできる。自分はそうは思わないが。


813 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 12:11:55 ID:MzACuEPb
おまえのしょぼい映像を自称映画といってんだから
おまえがわらえるよ

音楽バンド組んでる素人みたいなものだ。

814 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 12:21:28 ID:MzACuEPb
おまえらの誰でも撮れる素人ごっこ映像は

中年の趣味釣りみたいなもの。素人。

マラソン大会での素人と変わらん。

素人が芸人みてまねする恥ずかしい感じ。

つまらん関東女がニセ関西弁話す寒いレベル。

なのに「マラソン、釣り、関西人でーす」といっているみたいなもん。

815 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 12:32:03 ID:T34NQDqs
>>812
「アダルト?」はありそうだなあ。
ちょっとプロ話に脱線してスマソだが、関連するので。
エロVシネを作ってる人間の意識って、映画作ってるのに近いし、
ピンク映画は、もう完全に映画の意識(映画だしw)。
でも、世間的にはアダルトと同一視なんだよな。
「お話なんて、あるの!?」と、驚かれたこともある。

816 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 12:33:06 ID:T34NQDqs
>>813-814
もう来ないんじゃなかったの? 連休で暇なのか。

817 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 12:51:28 ID:MzACuEPb
追加w

ゲーセン店員などに役者あきらめたような中年がいる。

役者あきらめてからの中年のその後はキツイですよ。廃人ですから。

818 :812:2006/10/07(土) 17:06:09 ID:atL3g4rd
後半は言葉が足りなかった。
相手の人は自分(私)の映画を見ていない。
映画を作るという事について話している時のはなし。
4人くらいの人に言われたので結構多いのかななんて。
ものづくりと、自分の会社での社会人道を重ね合わせてアドバイスしてくれてるのかも。

最高に好きで、尚且つできのいいメジャー映画と自分の作品を逃げずに比べられたら
誰の批判もいらないんだけどね。

819 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 20:11:35 ID:sVIJOJDO
>>818
俺も経験ある。
客先と趣味の話をしてたら
「アダルトビデオだろ」と言われた。
相手の趣味はパチンコの松●電器の部長…。

見せたら驚いていたが、こういう馬鹿は多いと思う。

820 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 20:27:08 ID:T34NQDqs
「小説書いてる」と言っても、まず「ポルノ?」って訊かれないのにね。
「写真撮ってる」の場合はどうだろ。イの一番には訊かれなさそうだな。
しばらく話題が弾んだ後に、「でさ、ヌード撮影会とか行くの?」
ぐらいはあるかも? でも、それぐらいなら別におかしくないよな。

821 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 20:59:16 ID:MzACuEPb
突っ込むけど

おまえら

アダルトビデオつくりそうな

ダメオラーがあんだよ

残念w

822 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 21:32:39 ID:RlHoIfUz
オラー

823 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 21:38:37 ID:qZ0ctDrS
わかりきってるけど ID:MzACuEPb=mdRtt8z8

824 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 01:58:51 ID:+7jMYXZV
美大生って言うと十中八九ヌード描いたことある?
ってくるな。

825 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 02:11:03 ID:tMgXeliR
。 o 彡川出川出川ミ〜 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 。 川出川/゜∴゜\ b〜 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 。‖出‖.゜◎---◎゜|〜 ゜ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  出川‖∵∴゜。3∵゜ヽ〜<  オラ〜オラ〜オラ〜オラ〜オラ〜オラ〜オラ〜オラ〜オラ〜オラ〜!
。 川出∴゜∵∴)д(∴)〜゜ | 
 。出川∵∴゜∵o〜・%〜。   \_____________________
o 川出‖o∴゜〜∵。/。 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 川出川川∴∵∴‰U 〜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。U 〆∵゜‥。 ゜ o\。゜〜。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。。/∵\゜。∵@゜∴o| 。o゜。゜ プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /::::∴/:::::::::::‥ ∵゜ | 〜 。oプゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
(:::::::: (ξ:  ・ ノ:::・/:| 。゜o 。。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
o\::::: \:::::::∴。 (::: | o。゜ o。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /:::\::::: \::: ∵゜ ヽ| 。゜。゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
/::::   \::::: \::: ヽ )∴ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ
|:::∴o゜  \::   ̄ ̄⊇)__ 〜 モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー
|::::::: ∴゜∵。\;;;;;;;;;;;(__(;;;・) 〜 モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー
\::::::::::。ξ(;;; );; ) ゜。。   〜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ


826 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 03:53:50 ID:dQ7HVKIp
役者志望はさすがに30代になったら消えるよな。
その後は最低な仕事に・・・。
男も女もハゲたりシワ、とかで幻滅すんだろうね。
鏡見てさ。

827 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 06:29:57 ID:+1FQTpvq
ビートルズを全編に渡ってフルコーラスでかけまくるとかw


828 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 07:44:21 ID:DOihzuJx
「将来はスピルバーグだね!」と言われる

829 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 09:19:07 ID:G8/wiBF+
役者で食っていける人には何かある
映像で食っていける人には何かある
小説で食っていける人には何かある

その何かを見つけるまでが大変なんだよな

830 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 16:12:32 ID:xZ4Ngnye
見つけるとかそういうもんじゃないね。

831 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 16:28:24 ID:bT0iPegg
いや、「見つける」っていうのは、あるぞ。

832 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 16:56:53 ID:dQ7HVKIp
まあ社会人になるまでよ。社会人のかた手間の軟弱自主映画では到底無理。
歳取って終わり。
見つける前に才能ないとそこで無理。
モデルと一緒で背が低い芋ブサイクがモデル、アイドル目指しても無理みたいにね。

833 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 18:33:20 ID:14BCLMGu
構ってオラーを発している人が常駐しているのはこのスレですか?

834 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 20:00:35 ID:G8/wiBF+
お金が全てを解決してくれそうな気がする・・・・
結局、生活費を稼がないといけないから夢を
捨てなきゃダメという事になってしまうよね

宝くじでも当たれば、細々と一生暮らせるんだから
趣味に打ち込んで、もしかしたら才能が開花するかも
しれないぞ!

835 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 21:43:39 ID:IQjGPB7/
>>833
大昔につたない日本語を書き連ねてスレッドを埋めてた自称アウトロー君です。
前は「死ねよ!wwwwww」ってな感じでしたが今やぽつーんぽつーんとレスするのみ。

勢いが衰えた分、つたなさばかりが浮き彫りになるところが何とも悲惨。
まあ、これが何もしないまま年を食うって事なんですな。悲惨。

836 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 22:27:55 ID:5t2sEcrf
宝くじの話をすぐする

>>834
金を集める、稼ぐ才能というのも映画には必要なもの。
製作費から回収までね。金の配分が下手な人間はやっぱだめ。
金持ちの親がいるというのも生まれながらの運。


837 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 22:37:46 ID:bT0iPegg
>>836
>金の配分が下手な人間はやっぱだめ。
それ、プロだともっとシビアだな。人の金を扱うわけだし。
どんぶり勘定感覚が身に付いたどうしようもないプロデューサーって、
本当に多いよな……(でも、さすがに淘汰されてきたか?)

838 :名無シネマさん :2006/10/08(日) 22:51:50 ID:5t2sEcrf
カメラが製作費の大半
2台カメラを使っているが、片方はHD、サブがDV…

839 ::2006/10/08(日) 23:08:06 ID:OkfM8+G8
プロの現場でもそんな光景があったりする。

840 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 00:05:03 ID:bT0iPegg
前、プロのカメラマンに、敢えてそうやった話を聞いた。
差を出すのが狙いだったらしいが、DVが計算外にクォリティ高かったそうな。

841 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 08:21:09 ID:RxmClDg1
仲間集めや企画の談合などで
「〜はどうすんだよ」と
現実的なことを真っ先に言う人の作品は出来はそこそこだが魅力がない。


842 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 08:46:03 ID:r/Fj8l3r
>>841
よくわからない

843 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 09:39:22 ID:GfcB1I3L
>>842
つたなく作るけど、広がりや可能性の片鱗を感じられないって事でしょ。
でも、そのつたなく作りさえ、なかなかアマチュアには難しいんだけどね。

844 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 09:40:44 ID:jtb4Hypt
「そつなく」だろ

845 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 10:13:25 ID:YwJvY+3k
遅刻者に電話すると寝起きの声

846 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 11:13:36 ID:pmvhEiyt
あちゃ〜、プロの現場でもたまにあるな。
そんな時に制作サイドがどうするか・・・その作品が完成するまでは波風を立てないが、二度と呼ばない。

847 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 13:08:05 ID:GfcB1I3L
ごめんまちがえたぽ

848 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 15:22:53 ID:DV+eSrnZ
こいつダメだなと思ったら二度と関わらない。
はぶる、シカトする。
そいつが死ぬまでね。

849 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 16:05:31 ID:tWN6STNM
ちょっとまて、まて
趣味なんだから遅刻ぐらい許してやれよ!

850 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 17:21:33 ID:0iJ/2d1+
趣味だからと
自分のいたらなさや我がままに同意を求めるが
他人のそれは絶対認めない

851 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 17:39:57 ID:f1JZWIWK
>>849
いや、金の問題に還元しきれない分、他のメンツがスケジュールやりくりして
集まってるなかで一人遅刻者が出ると現場のダメージはデカいよ。もともと
ギャラも払えないのに付き合せて悪いなって立場でお願いして来て貰ってる
人材も居るし、特に役者が身内じゃなく一応プロかプロ目指して気合入ってる
人だと目に見えて士気が落ちるし、それ以降全体的に制作サイドからのコン
トロールが効き難くなる。趣味だからこそ、全員が約束通りに予定の行動を
取れるかは一人ひとりの意識に期待するしか無いわけで、金でカタをつけられ
ないだけ厄介だ。また身内だからと言っても、一人を無罪放免にすると他にも
遅刻者が現れてキリが無くなって来るから毅然とした態度を取らざるを得ない
立場に追い込まれる。あらかじめ示し合わせておいて、現場が始まったらまず
いきなり一人をクビにして他の全員にカツを入れるなんてスタイルもあると聞く。

852 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 17:47:33 ID:tWN6STNM
あらかじめ示し合わせておくということは
「遅刻したら形式上、今日はクビにするから・・・・」と
いうことか・・・

趣味で遅刻したら、とりあえずクビなんて、すごいものだ
やっぱ、どこかに無理があるんだよ、きっと

853 :851:2006/10/09(月) 18:29:36 ID:FxRXQ0DN
>>852
最後の一行は聞いた話なので直接は知らない。が、あらかじめ示し合わせて…と
いうのは、他のメンツには内緒で最初からクビになる役を仕込んで置くという意味。
狂言というか、まさしく自演だね。現場が始まって間もなく、そいつは予定通り遅刻
して、それを皆の前で予定通りクビにされてもらうわけ。

854 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 19:14:29 ID:0V84/Yn2
何でこんな奴を呼んだんだ?

と思うような責任感のないスタッフが必ず混じっている。
監督も、呼ぶんじゃなかったと後悔する。

855 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 19:39:23 ID:tWN6STNM
こういうことに気を回しているようじゃー
いい作品もできないよね

856 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 20:02:26 ID:yPYYEfrO
今、クレイモデルを八ミリでコマ撮りしているんだが、
くしゃみした拍子にどこまで動かしたか忘れちまった。

857 :851:2006/10/09(月) 20:47:45 ID:2g1GWAuw
>>855
気を回さずに済む立場に居られれば良いんだが、現実問題としてはキビしいよ。

しっかり阿吽の呼吸で〜組と呼べるほどのクルーが出来上がっている立場からの
発言なら>>855の言う通りと思えるけれど、事前にどんなに説明しても「ハイ解ってます」
と言いつつ自覚の無い「趣味=無責任で良い」という遊び感覚の人物を事前に完全には
排除しきれない場合も多くて、そんな時には作品の良い悪い以前の話になってしまう。

撮影する行為自体をワイワイ楽しむ思い出作り優先の時は全く問題ないんだけど、作品
の出来に拘わりたい場合には、本当にアテに出来るメンツを厳選しないと話にならない。
ギャラも出せないのに真のプロ意識を求めているようなモンで、もともと無理があるのは
確かなんだけどね。

>>856
1コマ撮るごとにデジカメで記録しておくべしw その画像をタイムラインに並べた方が
早かったりして…

858 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 21:05:11 ID:DsJKE0t7
編集に数十時間かかったのPC(Mac)が落ちてしまい、全て御釈迦になる。
上映までの残り数時間で何とか上映可能にする。

859 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 21:35:40 ID:tWN6STNM
「作品の出来に拘わりたい場合には・・・」なんて
自主映画には必要ないと思うけど

趣味なんだから、みんな仲良く楽しく時間を過ごせたらいいのでは
ないかと個人的には思う

そこまでして真剣に取り組み、世間に見せたい作品なら、やっぱプロの道に
行くしかないでしょう

860 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 21:44:12 ID:DsJKE0t7
>>859
そういう作品は仲間内で一般客を相手に上映しないで欲しい。
観客に対して失礼。

とはいえ、一度でも遅刻=クビなんて現場があるとすれば
監督の無能をさらしてるみたいでみっともない。
そんな馬鹿を遅刻したら困るようなポジションに置いたのは監督の責任だし。

861 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 21:51:54 ID:tWN6STNM
でも、ほとんどの人は
その失礼な作品を堂々と金取って
上映会しているんだよなぁ

862 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 22:15:25 ID:mgyXk34m
プロも自主映画をやってるという視点がすっぽり抜け落ちてるのはどういうことか。

863 :名無シネマさん:2006/10/09(月) 23:07:19 ID:c8lSBwR4
>趣味なんだから、みんな仲良く楽しく時間を過ごせたらいいのでは
ないかと個人的には思う

みんなでやる趣味には拘りはいいスパイスじゃないかよ。
趣味とまでいかないような鍋パーティだってそうじゃねぇか。
(勿論、度合いの話しなんて、はなからしてないよね)

趣味っつーか、採算や、一般受けを考えずに好きなもの作りたいが故の自主制作だってある。

仲良く楽しく過ごし「たくない」奴なんてひとりもいないが、それは映画作りの目的ではないし、
更に言えば、「映画作り」そのものが目的の人と、できた映画が目的の人とでは同じ名前でも種類が違うよ


864 :851:2006/10/09(月) 23:18:04 ID:bYGAVVtt
>>860
> そんな馬鹿を遅刻したら困るようなポジションに置いたのは監督の責任だし。

実際その通りなんだろうけど、事前には解らないor事前に確実な人材だけを選んで配置
できない状況ってのもあり得るわけですよ。要は誰も遅刻なんかしないでくれればそれに
越した事は無いわけで、それでも割と気楽に考えてしまっている人が紛れていた場合に、
次善の策として何らか対処せざるを得ない。

>>853の場合だと、仕込みの仲間をクビにする時に、他の皆(特に初めて加わったメンツに
向けて)の前でクビにする理由を話し説教するという芝居をうつ。で、その際に「この企画は
(最初から何度も説明してある通り)こういうノリなんだから、ついて来たく無いと思う人は、
どうか頼むから今この段階で身を引いて欲しい」とお願いする。これでスタッフに緊張感が
生まれるし、ノリが違っていて後から問題に成り得る人物も振るい落とす事ができたという
話だった。

> 監督の無能をさらしてるみたいでみっともない。
それでも、以降の現場を予定通りに進められる確率が高くなるならアリだと思うし、何より
好い加減な人材が紛れたままでは企画自体が頓挫してしまうわけだから、止むを得ない
かな…とも思う。さすがにマジックアワー狙い…とまでは言わないけれどw、機材のレンタル
や撮影許許可やご近所さんの協力など、時間的に取り返しのつかない要素はあるし、
セミプロ級で尚且つ年上の役者さんに無理言って来てもらったり(本当に申し訳程度だけど)
足代や日当を出している場合だってあるし、何より学生の夏休みでも無い限り、自分自身を
含めて全員で結構苦労してスケジュール合わせて顔を揃えているわけだから、本当のこと
を言うと、遅刻っていうのは趣味とか自主とかに関係なく御法度だとは思う。そもそも映画
ってものが、多くの人の協力が無いと成り立たないものだけに、他のもっと気軽で他人に
迷惑も掛り難いような行事と比べても、遅刻は重くみる必要がある(ときもある)と思う。

熱くなっちまった。長文スマソ


865 ::2006/10/10(火) 00:15:18 ID:wsnvQNfo
そもそも監督が人足集めてる時点で・・・

866 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 00:58:57 ID:L0qsqD46
そもそも自主制作映画ってどこで観てるの?
見たこと無いんだけど

867 :851:2006/10/10(火) 01:09:23 ID:Bw1xATsc
>>865
おぃおぃ、それは言わないでくれよ!w 

ヒト雇って金で解決できないからこその自主なんだからさ…

868 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 01:34:59 ID:W0R1roQr
>>866
じゃ なぜココへ?www



869 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 06:18:23 ID:fo+ohTD8
>>864
だったら全員にギャラを出せ、と

ループか

870 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 07:02:36 ID:wsnvQNfo
自主映画には2種類ある。一つは低予算作品、もう一つは超低予算作品。
ちなみに監督自身が人足を集める場合は後者。

871 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 07:54:55 ID:FDmQWcyT
>そもそも監督が人足集めてる時点で・・・

もういい、つくれお前、クオリティさえ気にしなければこんな楽しいもんないぞ
仲間や友達が演技してるの見るだけで相当長い期間笑える。
内輪受け狙いだって他人が見ても面白がれる場合もあるしな。



872 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 08:43:06 ID:HgAB4GDm
楽しくていいじゃないか
クオリティがなくてもいいじゃないか
役者が2人でいいじゃないか
土手を走ってもいいじゃないか
彼女が主演でもいいじゃないか
遅刻してもいいじゃないか
打ち上げを楽しみにしてもいいじゃないか
完成しなくてもいいじゃないか

自主映画だもの・・・・・ 

873 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 10:37:11 ID:NypYAzRk
>>868
いや興味はあって、見てみたいんだけど どんなもんかなーと。
ただ良く考えたら見ようと思っても見れん。
自主制作映画 とかでググると団体のHPは出てくるんだけどDVD買ってまで見たいと思わんし。


874 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 13:04:20 ID:HgAB4GDm
youTubeにゴロゴロ落ちてないかな?

875 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 14:48:19 ID:TCoQ1XK+
ほれ。
http://www.con-can.com/jp/index.html
確かなんかの宣伝の後に本編が始まるしかけで、1本丸ごと無料で見れたはずだけど。

876 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 23:12:22 ID:tmlNM3pp
>>872
打ち上げ以外は全部やだ

877 :名無シネマさん:2006/10/10(火) 23:52:39 ID:+D6Q0Ugy
>>876
どうせ遊びだもんねえ。

878 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 00:47:48 ID:Wm179z0q
>>875
ありがとう!
僕も自分でいくつか探してみて見てみたよ。

http://www.cinema-smile.com
http://katamari.under.jp/
とか
思ったより観れるのから、ひぃぃぃってなるまで様々だね
というわけでスレにの題材に乗っ取ると。

笑いよりも苦笑いが多くなる。

こんな感じ。

879 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 01:34:08 ID:h43+borS
作品内容が退屈なのでついついつっこみどころをさがしたり
撮影状況を連想したりしてしまう。

上映終了後、監督を囲み内容そっちのけで、むしろ撮影裏話的な話題で盛り上がる。

880 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 02:25:42 ID:qknP5J9r
ほれ、ココも自主映画が見れる。有料だけど。
いまプロとして活躍してる監督の作品ばっかなんで参考になりそう。

http://www.x-tv.jp/

881 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 06:17:57 ID:tMVfBGwr
ほめるところがなくて
苦労話に振るしかない

882 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 09:09:25 ID:fnRgCsay
>878
いろいろあるねぇ、
自分があたるのはなにか内面的な湿度の高いものが多くて、
(ヨーロッパ映画の、スタイリッシュさを抜いちゃったみたいな、しかも作る側が本気で悩んでいないという...)
こういう娯楽っぽいのは
楽しくていいですね。

で、少しステージアップした人々はこういうのを軽く低く見てドキュメンタリー優位説に流れちゃうんですよね。
(まぁ多分見飽きちゃったというのと、この方向性は確実にバジェット不足の行き止まりになりやすいというのがあるのかな)

これも自分のまわりではありがちなことです。


883 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 13:38:56 ID:PuPIx+hE
内輪向けの無価値の糞自主映画は
公共でチンコ出す頭の逝った中年おやじと一緒で
逮捕レベル。

ゴミだねwww

884 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 14:00:03 ID:wqi/rDfm
日本映画って、大抵の作品が内輪受け(向け?アホかw)を狙って外してる。プロもアマも。
中には実際にチンコを出してる作品もある。逮捕されないけど逮捕レベルの糞センス。
他人のチンコを金払ってまで観たくないよwww

885 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 16:44:57 ID:fnRgCsay
他人が作った映画を見て内輪受けを狙っているか否か、そしてそれが的に当たっているのかはずしているのか
それがわかるのは相当の映画好きだと思うよ。
大抵以外の、はずしていない作品というと、なに?

886 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 17:07:35 ID:zCd6kKLW
>>885
だ か ら  釣 ら れ ん な よ  ( ´_ゝ`)   

887 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 17:25:00 ID:EzYZ+KBs


とか2chに媚びたブサ素人女を主役にしたシリーズをつくってしまう。

もちろん、監督はその女にぞっこんのあほ。ふられたりしても食い下がるあほ。
無理してレンタル店に置いてもらう。

もう歳であるw

888 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 17:47:46 ID:wqi/rDfm
末広がりget

889 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 18:21:32 ID:rpXixefd
主役、あるいは主要登場人物の趣味が「写真」

890 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 20:07:38 ID:zCd6kKLW
 ↑ 面白そうじゃん 

891 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 20:17:54 ID:EzYZ+KBs
とそう設定した人が言う

892 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 20:59:28 ID:QEuulRlT
キャラに愛煙家が多い。

893 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 21:25:23 ID:yES4KgIF
内輪向けシネよ

894 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 21:58:00 ID:QjCNdcU6
なぜかどっから調達したのか銃がある

895 :名無シネマさん:2006/10/11(水) 22:02:33 ID:98Psjagf
越しの画が妙に照れくさい。

896 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 13:50:06 ID:ng4ovxdy
監督以外指示待ちでぼーっとしてる

897 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 17:41:07 ID:nJBZkhW+
日本は銃社会ではないと今や簡単に手に入る銃を
否定するあほ

898 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 19:23:08 ID:HXXEI4kQ
理屈の多い奴ほど使えない
特に自主映画では

899 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 20:56:26 ID:bkgxUKrw
>>894
演出上の工夫もなく唐突に銃が出てきてどんぱち。

と、書けばいいかな。

900 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 21:37:08 ID:4U6O7iDF
銃より覚せい剤だろ
手に入りやすいのは・・・・

901 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 21:44:09 ID:bkgxUKrw
血のりを
盛大に使う

902 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 21:54:41 ID:5EvH10nU
変な間がある。

903 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 22:03:04 ID:QeVTRSbz
おまえらの恨みつらみなどどうでもいい
努力しなかったことを棚にあげないでくれ

904 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 22:20:54 ID:UTan0cNF
おまえらってどっち?

905 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 23:07:47 ID:QeVTRSbz
>>904
ここであーだこーだ言ってるひとたち。
たいがいが自主経験者だろ。しかも悪い思い出が多い人。

おまえの噛み付きかたとか見てればわかるよ

906 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 23:13:14 ID:DhLIE2yO
そうか










ところで コレ 次スレ立てんのか?
これ以上 ありがちなこと ねーだろ 

907 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 23:22:35 ID:/5EwVaFb
>努力しなかったことを棚にあげ

それも「ありがち」だな

908 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 23:23:55 ID:QeVTRSbz
どうでもいいがIDが「VTR」

909 :名無シネマさん:2006/10/12(木) 23:34:04 ID:ObZg++pK
>>901
これは逆にそこまで根性のある自主映画が少ないから、
やったのが目立つだけだと思う。
>>908
おめでと

910 :名無シネマさん :2006/10/12(木) 23:43:51 ID:/5EwVaFb
>>901
血のりは
失敗したけどNG効かないから仕方なく使ってる…
ってのがありがちなんでは?

そろそろまとめてくれ>>1



911 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 00:11:44 ID:Vd3zM8lW
↓これうざいは↓・・・・
2ch向けのやつ・・・
2chネラーぶる・・・
サイトの文・日記・ブログも2chぶる・・・



912 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 01:05:18 ID:VLu7EBnG
とにかく、内容がショボい。

913 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 01:19:59 ID:eKOHuJEp
使っていないで置いてある三脚(裏方の道具など)が映っている・・・・
スタッフが映っている・・・
これは素人以下の論外うんこ死去レベルw

914 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 01:32:18 ID:JCP+9KVJ
プロでもけっこうあるよ、それ。
ガラスとかの写り込みは覚えてられないぐらい。一度、注意して観ればいい。
マイクとか、相当大胆に入っている例もある。
「シェーン」の冒頭のバスとか、「駅馬車」のカメラの影とかも、同レベルの話だなw

915 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 02:28:08 ID:hZN1Ers2
正直映りこみ関係はなぁ…。

916 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 03:19:32 ID:Ek1DuasB
映りこみは時間に追われながら撮影するプロの現場であればよくある。
照明しっかりあてて、マルチで撮る場合は現場で気付かないことも多く
むしろプロ現場の方が多いかも。
編集でのテイク変えや消しこみなど、当たり前に行われているよ。
完パケに入っちゃうのは確かにまずいけど、913のように自信満々に他の
作品を笑う気にはなれんな

917 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 06:09:04 ID:cp2dW2Cn
プロもやるミス…

と言い訳しちゃう

918 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 08:31:04 ID:+t+zZS2a
nkogb

919 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 08:35:33 ID:+t+zZS2a
俺も>>916に一票やね。

鏡面への写りこみは、忙しい現場だと仕方ないかも。でも逆に人の映画を見る
ときは鏡面部をあら捜しする意地悪な自分(笑)

920 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 08:36:38 ID:+t+zZS2a
>>917
撮影は計画的に「プロミス」

921 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 11:37:09 ID:IEhtlTx3
↑座布団1枚あげる

922 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 11:38:20 ID:IEhtlTx3
監督編のまとめ
・有名でも何でもないのに、○○××監督作品と、ド頭でだしたがる監督
・作品完成より集まって活動していることに意義があると感じている
・脚本と監督が一緒、下手すりゃ主演も自分、さらに下手すりゃ、ブサイクな自分の彼女がヒロイン
・出来の悪い理由を後から考える
・チープなつくりに仕上がると「バカ映画です」と開き直る
・淡々とした盛り上がりもない物語は「素朴で故郷を感じる映画」と宣伝してしまう
・誰も待っていないのだが、「●年ぶりの待望の新作!!」と宣伝してしまう
・撮影技術は全然持っていないのに、それを正当化する屁理屈だけはいっぱい持っている
・その作品が明らかに同時上映の別作品より劣っているため、打ち上げで何も言えなくなる
・上映終了後、監督を囲み内容そっちのけで、むしろ撮影裏話的な話題で盛り上がる。
・名刺に映像作家という肩書きを入れている
・一度はインフェスに応募したことがある
・予告編で全エネルギーが尽きる
・職業監督は30代で限界を語るが、自称監督は30代で夢を語っている
・プロより頑張っている・・と口にする
・ゲリラ撮影で警察に注意されるがそれを自主映画の醍醐味という。軽犯罪法に触れる
 程度の事で「過激な自分」に酔う。
・1人6役と、やたらアピールする

923 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 12:25:15 ID:Mw0G0ZlD
役者編のまとめはないんか。
スタッフ、役者編。
なぜ、監督のみなんだw

924 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 15:12:12 ID:IEhtlTx3
技術編のまとめ
・暗いシーンで、照明をあてるという発想が出てこないので画面がザラザラになる
・クレーンや移動車あっても使いこなせず、結局、手持ちカメラになってしまう
・長々語ってるけど、台詞が一切聞き取れない
・アフレコと生音が違いすぎる
・画面の端からマイクや照明が見えている
・蛍光灯の下でフリッカー
・炎天下の撮影で絞りきれずシャッタースピードが入りパラパラしている
・どの画面もパンフォーカス
・カメラは絶対パナソニックと決めている
・プロはこうだとかいう奴がひとりはいる

925 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 15:13:28 ID:IEhtlTx3
演出編のまとめ
・室内のカットが監督かスタッフのアパート
・偶然の出会いが2回3回…そして、その気持ちを自分で説明してしまう
・車で数名が騒ぐ
・堤防を歩く
・窓辺や屋上でたそがれる
・公園で待ち合わせをしてしまう
・同じ日なのに服が違う
・やたらジャンプカットにしてしまう
・繋ぎに困ったら空を写す
・主人公が「俺は俺でいいんだ」的なことを発見する
・主人公が「全く最低だな」と言って息絶える
・茶髪の刑事がでてくる
・演劇やっている知り合いの地味な顔の年増女がヒロインを演じる
・オープニングやエンディングが、やたら凝っている
・ある作品で観た場所が次の作品でも使われている
・殺風景な壁に映画のポスターを貼ってある
・自転車に乗ってしまう
・色々寒い
・学生映画の8割は朝起きるところから始まる
・著作権無視で豪華な音楽
・ほめるところが風景だけになってしまう
・やたらと顔のアップが多いため大画面では耐えられない

926 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 15:15:35 ID:IEhtlTx3
上映編のまとめ
・入場料が千円
・関係者の服装が汚い、そのくせ舞台挨拶とかやっちゃう 
・司会の段取りがダメダメ
・その場で過去作のDVDとか売る
・椅子がパイプ椅子 尻が痛くなる
・会場がわかりにくい
・上映時間が15分押すのが普通、なのに遅刻してくる客(知り合い)
・一般の客(関係者以外)が来ると緊張感が走る
・女性客が少ない 
・ヒロインが来てない
・上映初っ端から音声トラブルでやり直し
・スクイーズワイドの作品がスクイーズのまんまで上映される 顔が長いしデブも細身
・上映中にかかわらず喫煙するやつがいる
・スタッフとおぼしき連中だけが声をあげて笑っている
・トイレがひとつしかない
・受付の回りは同窓会みたいに盛り上がってる
・興味ないチラシを何枚も渡される
・アンケート用紙を渡されるも筆記具がないので書けない
・素直に「つまんない」とか書くと本気でヘコまれる
・場にそぐわない浮浪者みたいなオッサンが紛れてることがある
・上映後はチェーン店の居酒屋で打ち上げ、会費が3000円で、みょーに経費がかかる
・打ち上げだけ来るヤツがいる
・ヒロインは来ても打ち上げには参加しない

927 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 15:37:24 ID:Mw0G0ZlD
たいてい作品が完成しないで解散。
したのは飲み会と会議だけのごっこw

928 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 16:08:43 ID:eKOHuJEp
高齢監督=高齢のキモいぶりっこ女男ファンが出現する

警備員、土方、日雇い仕事を盗撮され「自称監督、自称」と2chで晒されてしまう。←これはあったらウケる話。

頭の悪いやつが多い。中卒、高卒。頭が悪いのに映画をつくろうとする。
暴走族がつくるようなもの。

30後半監督脚本主演のおっさんブサイク作品を作り続けてしまう。オナニー映画。

ブログ日記がおっさんのぼやきになっている。

929 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 16:27:49 ID:rQigiaJc
安価で映画の脚本作りに参加しませんか?
http://b03.30.kg/ikarisinji218/


930 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 16:29:11 ID:eKOHuJEp
こういううんこマルチにだまされて金を失う

931 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 17:10:02 ID:IEhtlTx3
今日も詳細はいえないがこんなメールが来た
前後は省略するけど、
「以下の機材で、無料レンタル又は、格安で貸していただけるところが
あればお教えいただけませんか?」

という内容

照明機材どっさり・・・録音用HDDポータブルレコーダーも
いるんだと

おいおい、無料レンタルなんて・・・正気?

これじゃー世間に迷惑かけ放題じゃないかな

932 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 17:28:20 ID:IEhtlTx3
↑ちなみに掲示板でお願いしていたところを
みると、かなりの人に呼びかけているんだろーなぁ

照明機材って壊される可能性大だし・・・・

933 :名無シネマさん:2006/10/13(金) 17:42:28 ID:J3EvBLg4
スタッフの数より出演者の数の方が多い。

出演者の多くは、一度はレフ版を持たされた経験がある。

他人の上映会を観に行くのは自分の作品の宣伝の為である。

934 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 06:26:22 ID:Utqhbhoq
低予算自慢をする

935 :851:2006/10/14(土) 06:41:54 ID:YsBrV0z7
>>925
この演出編を規定課題にしてコンペでもしたら面白いかも

936 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 06:49:35 ID:Utqhbhoq
>>925では駄目っていう募集条件にしたら
審査ラクになるだろうなw

937 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 07:00:08 ID:s1VwaRS5
>>928オレは高卒だけど映画作ったらダメなんか?
無駄な学歴より発想力じゃないの?

938 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 07:22:07 ID:Utqhbhoq
>>937は理屈としては正しい
が、自主ですら映画馬鹿は監督として続かない。
発想は大切だが、処理能力や調整能力も必須。

939 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 09:11:56 ID:nAfjEMsp
>無駄な学歴より発想力じゃないの?
はっきり言って、ほとんどのアイデア的発想は
出尽くしていると思うよ
80年〜90年代の自主映画が盛んな頃に色々な学生が
面白い1発芸を披露しています

そこからコマーシャルがパクったりしていたし・・・・・

オリジナルでと言うと、あとはストーリーでしかないよね

940 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 10:35:31 ID:R0pIzNMx
アイデア的発想……

941 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 10:38:39 ID:s1VwaRS5
>頭の悪いやつが多い。中卒、高卒。頭が悪いのに映画をつくろうとする。 暴走族がつくるようなもの。
ってのが気にいらん。映画に学歴ってのは必要か?
大卒だったらつくっていいのか?

人に何か伝えられるような作品をつくれれば学歴は関係ないんじゃないの?

とか言うオレもここでいっぱい勉強させてもらっている。それだけは感謝。

942 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 11:04:14 ID:H7FUmq2v
↑とりあえず一つ作ってボロくそに言われた後どうするかだな。

943 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 13:20:20 ID:Ntoz0wR+
小説家と一緒で監督も頭はいるわけよ。大卒の監督は多い。
で、人に何かを伝えるなんていうのは難しい。中卒・高卒だと知識がないので中身が間違っていたり、ひとりよがりの
お子様脳の作品になってしまうわけだ。
社会情勢、歴史、心理学、いろいろ大卒レベルのものがないと世間の人は納得しないわけよ。
ただの中卒高卒の主張になってしまうわけ。

944 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 13:22:44 ID:wenPW5YH
お馬鹿アクション撮ればおk

945 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 13:29:18 ID:Ntoz0wR+
映画専門校がほぼ全滅なのをこういう大卒レベルの知識がないから。

だから、ほぼなれねーじゃん詐欺っていわれるわけ。
あと簡単に何かを伝えるなんてほざく馬鹿がいるが、ただのおまえが何をエラそうに伝える
と言いたい。

おまえ自身そんな何かを伝えれば良い的な作品にどう思うかだ。

頭の悪いギャル男女主張と一緒レベル。中卒高卒の作品は。観るに耐えられん。

946 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 13:39:07 ID:Ntoz0wR+
あとな、勉強してますっておごりで言っている時点でダメ。

たいていダメなやつは勉強してます、って満足して結局は作品を作らないで終わる、

または作品がまったくダメだ。そういやつは自分に酔っている田舎もんのオナニーナルシストなわけだ。

資格の勉強してます!で資格がまったくとれないよくある話と一緒。

地方から出て来て東京でもう夢かなえたと勘違いする低脳上京者と一緒。

まあ、そいつらは夢というより、ただの才能の無い出たがりオナニーナルシストなわけだ。ギャル男女とかわらん。

947 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 14:06:31 ID:Ntoz0wR+
例えば、監督が上映前に俺が感動させます!って言ったらどうする?w

ただの他人にだ。興ざめだろ。アイドル志望の女が私をみて人が感動するのが夢です、なんて
まえにどこかでみたが、お前何様?っておもったね。ただのあほな他人のおまえに感動?爆笑
だれもいらねーよ!オナニー人種は。
まあそういうやつは夢あきらめて普通以下の人間になっちまうんだよな。
最低仕事、ホームレス。
自分をおごってる、酔っている時点でまわりは恥ずかしくなっちまうな。
痛いヤツってことだな。

948 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 14:36:55 ID:Qup9N/N2
社会情勢、歴史=ホームレス、ギャル男女
心理学=オナニーナルシスト

・・・・・

949 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 14:48:21 ID:cfYMnZKK
機材関係を必死に語っているやつらの作品も
内容がしょぼいだろ。
それと一緒。

あいつら大卒レベルの学がないから。
あればいいが、ないやつは、
アニオタと一緒でどーしようもない・・・wwww

中身がない。あるのは機材だけwww


950 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 14:49:45 ID:cfYMnZKK
良い機材で風景映しているだけw

そう!子供の運動会のじじいどもと一緒や! www



951 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 14:50:14 ID:R0pIzNMx
定期的に出てくるなあ。よほど構って欲しいんだな。

952 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 14:58:29 ID:cfYMnZKK
出て来るというより、真実だろ?
違うと思うなら反論しなさいw
それがスレや。

953 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 15:02:06 ID:cfYMnZKK
機材関係・技術関係で熱く語るあほ才能ない中年にいいたいのは
中身のある作品をそれよりも作れということ。

てめーら、子供の運動会レベルトークすんなら
失せろや。

映画スレ、映画関係からな。
ボケナス


954 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 15:02:12 ID:Lq7sKe7x
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)
 


            ____
          ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /



955 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 15:58:09 ID:s1VwaRS5
じゃあ、参考までにNtozの関わった作品を見せてくれよ。その大卒様のやつを。

956 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:10:16 ID:cfYMnZKK
いや、映画だすさわっていくちでわかんない?
頭のいい奴でないと無理って。何事も。
社会も、経済も、論文も、何でも。
芸能界もそう。

島田伸介は中卒だが勉強して今の地位があんのよ。
つまり、大卒レベルの知識をつけて芸能界で
生き残った。本人も言っている。
たけしも、タモリもそう。

とんねるずも野球、サッカー。
なにかひとつ極めてない
ただのそこらへんにいるだらだら中卒高卒は無理。

2chのひろゆきも大卒w

957 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:13:43 ID:cfYMnZKK
高卒で2chは管理できない。
会社=映画

と極論言える。
昔、頭の良いやつしか
映画監督の修行も受けれんかったのになぁ。

今は、ただの中卒高卒が修行もせんで
そのまま撮って「感動させます!」だもんなw

中卒高卒は社会じゃ、ゴミだからな。
会社でそれが体言されてんじゃん。

中卒高卒のあつまりで何かさせるのは
ホームレスで何かをさせるぐらい
無意味なもの。

958 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:15:18 ID:cfYMnZKK
中卒高卒で2ch管理できるか?www
その程度よ。中卒高卒のオナニー独りよがり感動させます!映画は。

959 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:24:54 ID:cfYMnZKK
まあ、長年やってないとこの結論には達しないと思うがね。
昔の孔子レベルよ。監督=兵法、学者だから。

ザコの中卒・高卒の兵が、いきなり
兵を指揮してみな。
全滅w

960 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:27:23 ID:cfYMnZKK
あとな、メジャーになったら
企業と話し合いするときは、みんな相手は大卒だぞ。
大卒が企画して運営してんだよ。この社会は。
中卒・高卒の映画会社あるか?
そいつらと話し合って良い作品できるか?w

961 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:31:00 ID:cfYMnZKK
あと、テレビ・マスコミ・政治家、講談社とかの本会社。
全部運営しているのは
大卒の高学歴のみ。面接で大卒の中でも
上位でないと無理なわけだ。

つまり、中卒高卒はごみだよ。
だから、警備員や、工場、ドカタしてんだろw

目の前に現実はあんのよ。

962 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:35:10 ID:R0pIzNMx
よく飽きないなあ。

963 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:39:02 ID:s1VwaRS5
ごたくはいいから作品まだ?こんだけ言ってるんだからさぞかし素晴らしい作品があるんでしょ?

964 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:44:26 ID:cfYMnZKK
いやいや、俺はありがちなスレでレスしているだけぜ。
みんなでこういうやついるよな。
だから俺がエラいなんてことはないし、
エラくもないわけだ。

つまり、ただみんなでこういうのあるよな?
トークだろw
それに反論するか、賛成するかだ。
ただ、現実はあるのよねーw

965 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:53:48 ID:nAfjEMsp
>つまり、中卒高卒はごみだよ。
>だから、警備員や、工場、ドカタしてんだろw

いやいや、警備員も工場も土かたも大変な仕事だよ
仕事に優劣なんてない。生きるって大変なものです

ID:cfYMnZKK は、そんな考え方だったら
生きてるの疲れない?

966 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 16:59:35 ID:cfYMnZKK
だから現実だよ。警備員とかでも1%はましかもしれんがな。
甘ったれやつらが多いだろ?
考えがあまっちゃんなわけよ。

ギャル男女の主張みてるみたいでついカッと
レスしちまうわけよ。

これが学が多少あるとぜんぜん
甘くなく現実みてるわけ。

まじめに取り組んでいるやつと、口だけでオナニー野郎の違いかね。
学生のときいたろ?
俺音楽でビックになるっていうやつ。
中身はただのあまちゃんのギャル男女みたいなものだ。

だから、そういう現実みれないやつが中卒高卒に多いわけよ。
社会の現実など見れないし、わからないわけ。



967 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 17:07:52 ID:nAfjEMsp
まぁー現実みれないのは多いかもしれないけど
それも、その人の人生だからね
いちいち、君が怒ることもないと思う

問題は良くなるには、どうしていくか・・・・だと思うけど
違う?

968 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 17:16:25 ID:cfYMnZKK
いや、喝入れてるわけよ。そのまま放置すればなれないだろ?
まあ、この現実に気付いていないやつは
たぶんほぼ無理だろ。海外でも監督は頭いいぞ。当然。

それも人生・・・・・って
夢あきらめてしたくない最低仕事老いまでするほうがキツイのでは。
まあ大抵廃人。
例えばプロ将棋士目指すスレで厳しいレスすんのは当然だろ?
まあこの程度のスレだよな。



969 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 17:27:44 ID:s1VwaRS5
ってかここは自主だろ?
みんながみんな商用を目指してるわけではないと思うしcfYMが他人の仕事についてどうこう言うのもおかしくないか?

970 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 17:38:19 ID:nAfjEMsp
>>968
もう充分、喝は入ったよ
今後、どうするか?前向きな意見を書いて欲しいな
君なら書けるだろ?

971 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 19:01:33 ID:41lGRQV4
学歴そのものは関係ないといっていいが
「やっぱり低学歴」と馬鹿にされないだけの知識と人望を持ってないと
どんな職場でも馬鹿にされる。

勉強汁。

972 :ID:cfYMnZKK:2006/10/14(土) 22:29:10 ID:Lq7sKe7x
。 o 彡川出川出川ミ〜 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 。 川出川/゜∴゜\ b〜 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 。‖出‖.゜◎---◎゜|〜 ゜ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  出川‖∵∴゜。3∵゜ヽ〜<   いや、映画だすさわっていくちでわかんない?
。 川出∴゜∵∴)д(∴)〜゜ | 
 。出川∵∴゜∵o〜・%〜。   \_____________________
o 川出‖o∴゜〜∵。/。 プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 川出川川∴∵∴‰U 〜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。U 〆∵゜‥。 ゜ o\。゜〜。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
。。/∵\゜。∵@゜∴o| 。o゜。゜ プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /::::∴/:::::::::::‥ ∵゜ | 〜 。oプゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
(:::::::: (ξ:  ・ ノ:::・/:| 。゜o 。。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
o\::::: \:::::::∴。 (::: | o。゜ o。プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
 /:::\::::: \::: ∵゜ ヽ| 。゜。゜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ
/::::   \::::: \::: ヽ )∴ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ
|:::∴o゜  \::   ̄ ̄⊇)__ 〜 モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー
|::::::: ∴゜∵。\;;;;;;;;;;;(__(;;;・) 〜 モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー モワー
\::::::::::。ξ(;;; );; ) ゜。。   〜プゥ〜ンカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテカマッテ

973 :名無シネマさん:2006/10/14(土) 23:17:02 ID:4Pim/sBE
>いや、喝入れてるわけよ。
やはり個人が世の中を、現実を把握できる量には限りがありますな。
こうも気安く現実をしょって人にどうのこうの言えるということはきっと、この人にとっての
現実というのはよっぽど手近で狭い範囲に収まるものなんでしょうね。

974 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 05:22:03 ID:IpCgUWeI
まあ今時、中卒で20歳越えても役者、監督目指している奴なんていないか。
だって30歳越えて中卒ってどんな未来があんの?

たいてい面接って高卒、専門卒、大卒以上じゃん。

975 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 08:37:39 ID:ik8D+mRR
>>970 横槍ですまんが…
学歴=人脈と考えてはどうだろう?
監督の場合、職歴=人脈でもある。
元役者の監督は、キャスティングには苦労しない。
元技術の監督は、機材には苦労しない。
映画学科だと周囲全部監督志望だ。
バイトしながら自主やってる高卒とは全く環境が違う。
映画ってサラリーマンより
学歴(人生経験の密度)が出てしまうと思う。
中卒や高卒だと、とりあえず普通に
文章のつづり方など、一般常識から学ばないと相手にもしてくれんぞ。

悪いこといわんから、今時、中卒、高卒で変な夢を持つのは諦めろ。
時代が違う。

976 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 08:49:13 ID:V4EuL24+
早稲田出てても使えなけりゃ
糞扱いされるからな

高卒じゃ始めから制作どまりだな…

977 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 09:06:14 ID:Eqt+tGdW
「人脈が大切」と言うと必ず、どこかの映画講習会とかに
変わった人種が現われるのはこのためかもしれない

本人たちは、なんとか色々な人と繋がりを持ちたいと思って
参加しているのだろうけど・・・・どうしても浮いてしまうんだよね

やっぱその場の空気を読めないというか・・・どうしてだろーねぇ?

対人恐怖症的な事があるのかもしれないけど、今思うと学生時代にフツーに
クラブ活動やってフツーに授業受けて生活するっていうのが意外と
大切なのかもしれないね

978 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 10:24:02 ID:UpXzK4LQ
>975
中卒高卒相手にメッセージを言うなら、
「今からでもおそくないから大学受験しろ」
で済む話だね。

いや、そういう言い方もあるって話。

「夢、あきらめな」って歌を歌いたいだけなら撤回するけど。

979 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 10:38:38 ID:xJQTgwrN
>>978
中卒、高卒は100%
大学卒業しても駄目なフリーター、名ばかりの業界人
そんな連中が自主映画を撮っている

半分あきらめ気分だと思うよ

980 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 11:14:01 ID:CXlvbIeo
本当に頭のいい奴が
自主映画製作みたいな非生産的なことするわけないだろ!ボケ

981 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 11:15:49 ID:GVpWWH0M
 エロゲーが一種の昇華作用を果たし、性犯罪が減っているという主張がある。
「昇華」というのはジグムント・フロイトの造語で、社会に受け入れられない衝動や欲望を
社会的に望ましいものに振り向けるという意味である。人体を切り裂きたいという欲求を
持つ者は外科医になり、暴力衝動を持つ者は、その衝動をスポーツや軍隊、法の執行に
振り向ける、というわけである。

しかし、ゲームをすることは昇華にはならない。

娯楽産業は社会的に受容できる方向を目指してエネルギーの捌け口を提供している訳ではない。
それどころか、部屋に座ってエロゲーをプレイする際には、ろくにエネルギーなど費やされやしないのだ。

昇華ではないし、それどころか無害な娯楽ですらない。強姦シミュレータの操作とは結局の所、
古典的条件付け、オペラント条件付け、社会的学習であり、そして…
何とその全てが反社会的な方向を目指している。

エロゲーは、ベトナム戦で兵士の発砲率を第二次大戦時の15%から90%以上に高めたのと
同じフォーマットで性犯罪をパッケージ化しているのだ。

               Dave Grossman 「戦争における人殺しの心理学」より

982 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 11:18:14 ID:Eqt+tGdW
まあまあ落ち着いて、世の中広いんだから
1人ぐらい、まともな人はいるかもしれんぞ

983 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 11:22:11 ID:ytujXPfa
学歴については↓スレ嫁。
授業料が一番安い通信制大学はどこ?
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1009042117/
★☆★ 放送大学スレ 78 ★☆★
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1160017431/
入試も受けずに大学で学ぼうなんて
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1082770182/

>>978には一理有るが、わざわざ受験とかしなくても社会人学生したらええやんか。

984 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 11:26:24 ID:UpXzK4LQ
ここで学歴を重視されてる方の言い分だと、学力に限った話ではないようです。
まして才能とかも関係ないみたい、ですよ。

985 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 11:52:57 ID:IpCgUWeI
中卒ってようするに中学卒業した頭のまま歳をとると言っても過言じゃないよね。
おまえら思い出してみな、おまえらが中学卒業して学校行くのやめるわけだ。
やはり、ドンキにいそうなDQNのどかた、塗装工の頭になってしまう。
世の中のああいったやからは中卒が多いのだ。
何が悪いんだ?と言って他人に迷惑かける中卒。無論、親の教育が悪い。

986 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 12:06:24 ID:VvORzfYx
わかりきってるけど ID:MzACuEPb=mdRtt8z8=dQ7HVKIp=IEhtlTx3=Ntoz0wR+=cfYMnZKK

987 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 12:17:55 ID:Rg6XEuQi
そうか?けどな、学校の勉強が「出来る」と社会での「出来る」は若干違うぞ。

988 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 12:26:05 ID:Eqt+tGdW
学歴自体、ただ勉強が良く出来たということだけだからね

人間力を磨いた方がいいとおもうけど

それと、訳の分からない宗教にはまるのも高学歴な人に
多い現実は否定できない

頭がいいから、狙われて宗教にはまってしまうのか、
それとも高学歴なのに馬鹿なのか・・・これは、どう説明がつくのか?

989 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 12:43:51 ID:0gyC70YA
人間力は中卒高卒にはないw
おまえら中卒とか友達いるか?www
いねーから言えんだよ。きれい事w
中卒、高卒、大卒の友達、同級生思い出してみろ。
社会じゃ・・・・w

おまえら会社で自分より下の学歴、中卒高卒に
従う場合[ありえんが]

「ケッ・・中卒高卒なのによ」
っていうくせによ。

おまえら偽善者。あと、宗教、詐欺とかにだまされるのも
中卒、高卒に多いぞw
中卒、高卒馬鹿は騙されても当たり前だから放送されんがな。
たまに高学歴でひっかかるから珍しく放送されるわけw

おまえら総理大臣や、軍人が、中卒高卒だったらどーする?w
すぐ終わりや。その国w

黒人スラム、大阪の在日町、発展途上国で
暴力的なあほが多いのは、
教育がないから。
こんなこともわからんか。おまえらは。
それで映画つくれんのか?w

990 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 12:49:46 ID:0gyC70YA
あとな、大卒の上司の方がやりやすいだろ?
やさしく教えてくれるからな。
教育があるから穏やか。[セレブ、中流以上の親みたいなもんだ]

中卒、高卒のあほ茶髪などの人種の子供の教育みてみろ。
虐待はすげーし、髪は子供のときから勝ってに染めちまうし、
車の中にガキ置いてパチ、スロしてしまうし、
ようは自分のことしか考えてない。
大阪人みたいなもん。マナーもない。

中卒高卒に金貸せますか?
大卒に貸す方がいいだろw

991 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 12:54:05 ID:Eqt+tGdW
>>989
いやーすごい挑発的だよね
オレも大学でているけど、みんな大した仕事していないよ
君は高学歴にかなり、こだわっているようだけど
こだわりすぎなんじゃないかな

実際、会社じゃ高卒の立派な上司もいるわけで・・・・
ようするに人付き合いも、仕事も人柄なんですよねー

君は何歳?何の仕事してるの?

992 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 12:55:54 ID:0gyC70YA
で、映画会社も企画、面接、話し合っていくうちに
中卒高卒は大抵キラれる。
なぜなら、中卒高卒に大きな金のかかる企画など
任せらんないから。

中卒高卒は目の前にバナナがあればすぐ飛びつく。
つまり、信用できんわけだ。
企業にとっては。
内部情報ばらしたり、金持ち逃げしたり、裏切って他の企業に言ったり。
本人は「俺の勝って」と
ガキみたいに社会人の義務をまっとうできない頭。

これでは中卒高卒の地位が今のように面接で落とされる理由が分かる。
女でもよ、中卒高卒の女とのトーク。
大卒とのトークしてみな。
おまえら経験あんだろ。
ぜんぜん頭のレベルが違う。

女の大卒は企業のそれなりの地位にあるが、
中卒大卒の女なんてパートだろ。
ガソリンスタンド、工場、どかた、警備員。
これだけの差がある。



993 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 12:58:57 ID:uRsrk1Lj
何に対する劣等感が彼をここまで執拗にさせるんだろう。

994 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 13:01:00 ID:0gyC70YA
>>991

おまえは高卒に近い、大卒だろ?
頭悪いんだよw

995 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 13:03:30 ID:Eqt+tGdW
よほど、つらい人生を
歩んできたんだろなぁー同情するわ

あーあ、このスレもおしまいか

996 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 13:05:44 ID:0gyC70YA
おまえら上司になってみればわかる。
中卒・高卒の部下。
大卒の部下。

絶対、大卒のほうがいいぞ。敬語ができるし、態度もいいしね。
中卒高卒部下は本当に嫌だぞ。
おまえらバイトでもいいから、経験あんだろ?
自分の仕事、バイトの後輩。



997 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 13:05:52 ID:Eqt+tGdW
>高卒に近い、大卒だろ?
意味不明だけど・・・
とりあえず4年制の大学だけどね、君は?

998 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 13:06:54 ID:Eqt+tGdW
だからーはやくー答えてー
なくなってしまう・・・・・・・


999 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 13:07:54 ID:0gyC70YA
これで中卒、高卒だったらどーすんだよ。ボケw
おまえは大卒でも実際脳みそは糞高卒だなw

1000 :名無シネマさん:2006/10/15(日) 13:11:25 ID:Eqt+tGdW
ギャグをかましてくれるのかと思ったのに・・・平凡だった



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)