5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネタバレ禁止】今日見た映画の感想 その60

1 :名無シネマさん:2006/07/03(月) 21:51:02 ID:4fZjo40y
映画の感想をネタバレなしに書いていくスレッドです。
どうしてもネタバレをしたい方は
最初に作品名とネタバレありという注意書きをしてからお願いします。

作品に関する質問はこちらのスレッドを参考にしてください。
質問スレッド@映画板 その26
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1150388566/

故意的なネタバレは荒らしなので無視してください。
アンカー(>>これのこと)をつけるとネタバレ被害が拡大するのでご注意を。
過度な雑談・過度な自治は荒らしに似たり。
優しい気持ちで接してください。

映画の感想は人それぞれということをお忘れなく。


2 :名無シネマさん:2006/07/03(月) 21:52:14 ID:4fZjo40y
前スレ
【雑談・質問禁止】今日見た映画の感想 その59
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1146220272/

過去ログ
その1  //cocoa.2ch.net/movie/kako/986/986889607.html
その2  //choco.2ch.net/movie/kako/998/998410869.html
その3  //tv.2ch.net/movie/kako/1003/10036/1003650073.html
その4  //tv.2ch.net/movie/kako/1012/10122/1012202433.html
その5  //tv.2ch.net/movie/kako/1016/10168/1016869326.html
その6  //tv.2ch.net/movie/kako/1020/10202/1020254501.html
その7  //tv.2ch.net/movie/kako/1025/10250/1025077651.html
その8  //tv.2ch.net/movie/kako/1029/10295/1029536833.html
その9  //tv.2ch.net/movie/kako/1032/10327/1032794619.html
その10 //tv.2ch.net/movie/kako/1035/10354/1035445918.html
その11 //tv.2ch.net/movie/kako/1037/10379/1037945359.html
その12 //tv.2ch.net/movie/kako/1040/10407/1040795789.html
その13 //tv.2ch.net/movie/kako/1043/10434/1043424242.html
その14 //tv.2ch.net/movie/kako/1045/10457/1045762687.html
その15 //tv.2ch.net/movie/kako/1048/10484/1048490353.html
その16 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1051280336/
その17 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1053756263/
その18 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1056030760/
その19 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1058279025/
その20 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1059805349/
その21 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1061499526/
その22 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1063352912/
その23 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1064915262/
その24 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1066195047/
その25 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1067851372/

3 :名無シネマさん:2006/07/03(月) 21:53:26 ID:4fZjo40y
その26 //tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1069568144/
その27 //tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1071396165/
その28 //tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1074061214/
その29 //tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1076512212/
その30 //tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1078727544/
その31 //tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1080381977/
その32 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1082696096/
その33 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1084540326/
その34 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1086092886/
その35 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1087916772/
その36 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1089885611/
その37 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1091594707/
その38 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1093789665/
その39 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1095951849/
その40 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1098662950/
その41 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1100447721/
その42 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1103126715/
その43 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1105609974/
その44 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1107569030/
その45 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1109457452/
その46 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1111295525/
その47 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1113147266/
その48 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1115129681/
その49 //tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1117198455/
その50 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1119418835/
その51 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1121290522/
その52 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1123640984/
その53 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1126110893/
その54 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1128898293/
その55 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1131962054/
その56 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135342540/
その57 //tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1139106852/

4 :名無シネマさん:2006/07/03(月) 21:54:43 ID:4fZjo40y
今日観た映画の感想まとめサイト
http://eigakansou.web.fc2.com/

5 :名無シネマさん:2006/07/03(月) 23:08:56 ID:o+7cjU7t
乙です。

ついでに5げっと!

6 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 00:28:19 ID:6Zw6JTfK
1乙しつつ感想


「天国の口、終わりの楽園」

酒とドラッグとセックスに夢中で毎日わーわー馬鹿やってる17才男子2人と美しい人妻が
ボロ車に乗って、あるかどうかもわからない海を目指すっつー青春ロードムービー。

超コテコテなおいしい設定だなー、とか思いながら見た、ら、期待以上によかった・・・。
仲間と馬鹿やってられた10代はもう二度と帰ってきませんよ、というのが
大人になっちゃった身には沁みる・・・。

セックスシーンが多過ぎという批判があるみたいなんだけど
自分は全くそうは思わない。無駄なセックスは一つもなかった。

7 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 00:41:53 ID:nSCl8xNR
1乙ではありますが言わせてくれ。

「場所も媒体も一切不問。長文でも一言でも歓迎です。
鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。まだ観ていない人の参考になるカキコや良し。」

この名文を無視してどうする。

8 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 00:48:19 ID:5niaCEnl
>>1
これも忘れてるよ

【 質問・雑談レス 禁止 】

雑談や意見交換は該当スレでお願いいたします。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/

9 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 00:57:23 ID:gL0CRe9u
1乙、ネタバレアンカーに言及はナイスだw
まとめ管理人氏元気?気が向いたらリスタートしてねw

「セッション9」

ストーリー、結局まとめきれずに放り出した感アリアリだが、
廃墟マニアのオレにはツボ、荒廃具合はいま一つだが、
魂の抜けた巨大な建物の虚無感をたっぷり堪能出来たので良しとしておこう。

10 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 01:36:41 ID:018EG/OW
ALWAYS 三丁目の夕日

ちょっと期待しすぎた。全体的にベタ。クライマックスにおもわず失笑。
でも団塊の世代にはたまらないんだろうなぁ。
そういうレトロな要素で評価されてる部分もかなりあるんだろうな。

11 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 02:44:11 ID:D2tCRT8l
ゴッドファーザー

面白さっていうか、話の波に乗れず寝てしまった。

12 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 02:50:23 ID:v0uYbsEV
「スケルトン・キー」
怖いのを期待して見たらかなり肩すかしだった…
フードゥーとかシラネだったのでそれは目新しかったけど
それ以外何も新しいものはない。ありがち。

「ユニコーン・キラー」
実話らしいけど、ナオミ・ワッツにいらついて終わった。
怖くもなんともない。

13 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 02:56:01 ID:Moz0VUGo
アイランド

カーチェイスシーンは評判通り良かったが、トレーラーから
デカイ物を落として後続車を次々大破、ってのはもうマンネリ気味。
それしか取り柄が無いマイケル・ベイには、次のパターンを考えてもらわないとな。

14 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 03:24:07 ID:bW1tNZ84
>>13
ジョン・ウーの2丁拳銃、スローモション
デル・トロの地下ヌメヌメや下水ヌメヌメと同じ
それぞれ監督の個性があって俺は好きだお( ^ω^)

15 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 07:50:58 ID:BSP9UPQx
ラスト・キングス
ちょっとした拾いもの。
突っ込みどころが多かったり、主要キャラが多い割には
持て余し気味な面もあるが、単純に楽しめる。
一応サスペンスだけれども、マフィア要素が強め。
もうマフィアの元親分を誘拐するってだけで
計画が穴だらけなんじゃないかと思うけれど、
些細なことにはこだわらずにテンポよく進む物語を堪能した。
伏線なのかなと思ったらそのまま放置されたり、
場面転換の不自然さや唐突なシーンも多いけれど
埋もれた佳作発掘マニアにはお薦めしたい一品。
長髪でディスコダンスの仕草をするクリストファー・ウォーケンは必見。
けれど、字幕が酷い。誤字脱字のオンパレード。
訳自体も首をかしげてしまう台詞がある。
吹き替えで観ればよかった。

16 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 11:06:08 ID:9dcHkev9
>>1
糞。
長寿スレでそこまで改変するなら住人にお伺いを立てるのがマナー。
2度と立てるなクズ。

17 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 15:31:09 ID:Gs3XYYSa
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男

ショーン・ペン好きにはたまらん一作。
正直中だるみした感はあったけど、ペンの演技だけでも見応えがある。
本当にこの人は天才かもしれないや。

18 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 15:54:39 ID:c6tnLI8p
真夜中のカウボーイ

最初→ナンナノコイツラ…(;´д`)

最後→(;∀;)コイツラステキスギ!

19 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 19:33:50 ID:b7veLRHY
>>1カス

20 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 19:44:49 ID:37PykCPL
「スターリングラード」

エッチシーンがエロいのでお気に入り

21 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 21:52:09 ID:Oqo3wOW3
「サイレントヒル」
気持ち悪い。恐くないけど気持ち悪い。
ラストが微妙すぎ

原作ゲームをやってないせいか、俺には全く向いてない映画だと思った。

22 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 22:21:05 ID:cXis/gW3
うぶめの夏

最近見た中で最もどうにもならない映画。

23 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 22:43:27 ID:QYeHjbKS
「真夜中のカーボーイ」の間違い
水野晴郎センセが付けた邦題だぞ

24 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 22:46:44 ID:QYeHjbKS
>>18へのレスね

25 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 23:38:07 ID:uzY03wLK
アドベンチャー・レース
ホットショット並の馬鹿映画ではないけど、
おもしろい
スカッとする映画だ

26 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 23:46:02 ID:nkXtgvzy
> アメリカン・ビューティー
>
> ホモのおっさんが酷かった…自分のホモを隠すために
そうだな。なんでこんなつまらん映画がアカデミー賞かよくわからんかったね。
ヒロイン女子高生も冒頭から単に背伸びしているガキなのが明白なので、
それに惚れる中年主人公があほなロリコンにしか見えない。

同じ監督の「ロードトゥパーティション」を見た。
豪華なキャストと「子連れ狼」が原作ということで期待は大きかったが、これもまた酷い。

肝心のアクションがもうだめだめ。
一番の見せ場がトンプソンサブマシンガンでの遠距離射撃。
典型的な近接武器で一発必中の遠距離狙撃。もうアホかと。
で、ラストは「ハッピーエンド」と思わせた所で物陰からズドン。
てのが、アメリカン・ビューティーと同じパターンでどっちらけ。

サム・メンデスってワンパターンだのう。

27 :名無シネマさん:2006/07/04(火) 23:57:32 ID:WVTSRUeo
スペースカウボーイ

爺さんたちカッコよすぎ!
吹き替えキャストもハマってたし、内容も良かった

28 :名無シネマさん:2006/07/05(水) 00:13:56 ID:tsDWOdYF
サイレントヒル

最後報われない為か、見た後疲れる
異界化映像は良い
効果音も良い
クリーチャーも良い
三角男が現れる学校が一番良く出来てた

病院地下の看護婦集団は笑える
ラストのスプラタな惨劇はゲームちっく
床に血肉が落ち、グチュグチュしてたのは優

なかなかキモイので良

キューブゼロやソウ2よりは楽しめた
キューブやソウと同じくらい良い

29 :名無シネマさん:2006/07/05(水) 00:46:12 ID:zmHTWirQ
べオウルフ

クリストファー・ランバート主演のBムービー。
お話は取って付けたようなドーでもいい設定の怪物退治アクション。
時代設定が中世?かな。なので主演のクリストファー・ランバート以外の登場人物は甲冑武装。
しかしランバートだけ革ジャン皮パンに銃や剣、ボウガン、その他諸々を装着している。
時代設定無視だが、この姿がメチャカッコいい!マッドマックス2のギブソンぽい。
“孤立した要塞”って設定もマックス2をイタダイてる。
「マッドマックス2」を人生の指針としているオレにはツボだw

しかし、アクションシーンはマックスの足元にも及ばず、
ランバートVSモンスターもスタントマンミエミエでまいった。

しかし、ランバートの見た目だけはマジカッコ良かった。
今まで見たマックスのスタイルを真似たどの映画よりも、
いや、本家のサンダーダードーム時のギブソンよりもイケてたかも、ランバート。

30 :名無シネマさん:2006/07/05(水) 01:24:13 ID:YgH+vtUf
ブエノスアイレスの夜

官能的なシーンもありそのまま普通にしてれば良い感じの映画になっただろうに
蓋をひっくり返せばテレビの2時間ドラマか昼ドラみたいな内容でガッカリ。
ガエル・ガルシア・ベルナルは女から見たらなかなかおいしい役で良かったけど。
主演のセシリア・ロスも好きだから残念だった。
でも音楽の使い方は好き。

31 :名無シネマさん:2006/07/05(水) 03:48:35 ID:Q0m82HS8
スティング

いやはや、カモだけじゃなく視聴者も騙す映画なんですね。最後が素晴らしかった。
初回と2回目の見方がガラリと変わる。名作と謳われてるが、納得。

32 :名無シネマさん:2006/07/05(水) 04:30:15 ID:XBAC+3dJ
「交渉人 真下正義」

これほどつまらない映画も久しぶり。
テンポ悪すぎ。全然入り込めなかった。
やっぱり主演のユースケ〜がすべてをだめにしてる気がする。
やっぱりそれなりの俳優が主演をしてないとこうもだめになるんだと分かった。
踊るシリーズとは別の映画だと思った方がいいねこれは。
踊る大捜査線が結構好きだっただけにこれは残念。

33 :名無シネマさん:2006/07/05(水) 04:54:31 ID:7grYspTS
「ソウ2」

つまんない。子供だまし。
ドタバタドタバタしてるだけじゃん。

34 :名無シネマさん:2006/07/05(水) 08:38:54 ID:7grYspTS
「フォーガットン」

ふむふむ、よくあるキチガイ妄想系ミステリね、と思っていたら、やけにネタが割れるのが早い。
こりゃ何か仕掛けがあるわけだ、と思っていたら・・・・・・
話がトンデモに行ってしまった。とても悲しい。
こんなん違う、こんなん違う、と思いながら観てたので何の感動もない。

35 :名無シネマさん:2006/07/05(水) 20:22:37 ID:AeNVoNZQ
「下妻物語」

「嫌われ松子の一生」が気に入ったので同監督のこちらの作品も観てみた。
感想は普通に面白かった。
松子より万人向けの内容で笑えるシーンが多いが、
最後はちょっと感動的なのもいい。
深田恭子と土屋アンナはハマり役。
この監督の映画、面白いなぁ・・・邦画の良いところを存分に活かしてる感じ。

36 :名無シネマさん:2006/07/05(水) 23:29:59 ID:X7mmRNzn
メゾン・ド・ヒミコ

2時間以上あるけど最後まで見入ってしまった。
柴崎コウってあんなに寂しそうな顔できるんだ。
でも実際にゲイの人が観たら違和感を感じると思う。
腐女子の妄想っていうか、願望丸出しな展開だから。
でも、優しいファンタジーとしてはいいと思う。面白かった。

37 :名無シネマさん:2006/07/06(木) 04:16:39 ID:yO8c4HGy
ライフ・イズ・ビューティフル

評判を聞くと、前半はあまり良くないっ意見が多かったんで
そういうつもりで見てたんだけど、むしろ前半の方が印象に残った。
陽気で洒落が効いていて、映像も綺麗で楽しい。

特に、赤いカーペットをドーラの為に敷くシーンは
土砂降りでぬかるんだ最悪の状況の中でも、愛するものへの最大の優しさと
暗い風景の中に綺麗な彩を添えてあげようとする
グイドのすばらしい人柄が現れていて感動した。

いい映画だっていうのは何度も何度も聞いてたんで
期待しすぎてつまらなかったらどうしようと思ってたけど、
愛情あふれる、本当にいい映画だった。


38 :名無シネマさん:2006/07/06(木) 06:23:30 ID:m7LT1DNR
トイ・ストーリー
ピクサー作品は嫌いではないが、
周りの高評価ほど楽しめないので
なんとなく敬遠していたこの作品を初観賞。
印象は、やっぱり他の作品と同じく、
楽しかったのは間違いないがどこかもやもやする。
それでも、比較的短い映画なので今まで観たピクサーでは
一番退屈せずに楽しめた。
でも歌はやっぱ嫌。
あんまり変わってないと思ったCGアニメも、
こうして初期作品を観ると凄い進歩してるんだなあと実感もした。

39 :名無シネマさん:2006/07/06(木) 06:25:04 ID:Q2+2usqU
メメント

頑張って作ってる感だけは伝わる。

40 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 00:04:25 ID:f6x8VbTc
「電車男」

ヒロインに魅力ないねえ。いくらモテなくても、あんなんと付き合いたいとは思わんだろ。
自分の恋愛もめんどくさいと思ってるのに、他人のはさらにどうでもいいやと思った。
つーか本質的に話が面白くないよね。ずっと前テキスト読んだときも途中で飽きたし。
なんで話題になったんだろ。電通のプッシュ?
主演の演技はよかった。

41 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 00:08:00 ID:OKP+ROCB
SAYURI
トンデモ映画だって聞いて覚悟して見たので、それほどのショックはなかった。
ただ、お賽銭のシーンは笑った。
見ながら、「吉原炎上」と「ガラスの仮面」を思い出した。中々面白かった。

42 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 02:09:53 ID:wlfKia8i
ロッキーホラーショー

音楽と歌が楽しい。出てくる女の子たちが可愛い。
見せ方もそこそこ面白い。

でも、わけわからんかった('A`)
一部の界隈では、半端じゃなく人気があるらしいが……。
このわけわからなさが、人によってはツボにハマルのだろうか。

43 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 05:50:52 ID:dxa6b1uU
カナリア

カルト教団で育った少年と12歳の援交少女の逃避行。「黄泉かえり」の監督
だけに割と洗練されてて見易い内容。信者側からの目線は面白いが、
もっとドロドロしてても良いかも。
女の子は伊東美咲の小学生版って感じで印象に残る。


44 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 07:53:03 ID:K6RGNKGW
トイ・ストーリー2
昨日に続いて続編を初観賞。
個人的に合わないピクサー作品のもやもや感はほとんどなく、
これは最初から最後まで凄く楽しめた。
もちろん1を観ているからこその部分も多いのだが、
それを差し引いても自分にとってこれは他の作品と何かが違う。
それがなんなのかはさっぱり分からないのだけれど、
観終わった後、昔遊んだおもちゃをもう一度引っ張り出したい、
そんな郷愁の念に襲われた。
1と違い、歌もぴったりはまっててよかった。

45 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 08:05:12 ID:K6RGNKGW
ハウルの動く城
周りの評価と、声が合ってないという意見を耳に入れてしまい
ずるずると観るのが遅れてしまったこの作品。
テレビでやるのは知っていたけれど、
声でイメージがわかないように外国語で観ようと思い
フランス語+日本語字幕で初観賞。
結論からいうと、もっと早く観ればよかったかな。
語り尽くされているような欠点は、最もだと思う。
終盤の駆け足展開で??? となる部分も多数。
なんでどうして戦ってるのかという疑問は常に頭から離れない。
けれど魔法の表現のかっこよさにノックアウト。
特にサリマンの水の魔法からの一連の流れは何度でも観たい。
フランス語もぴったりはまってた。
日本語でもちょっと観てみたが、世間の評判ほど悪くはない。
近いうちに今度は通しで日本語バージョンを観よう。
ただ、日本語字幕は聴覚障害者のための字幕でもあるのか、
状況に対する字幕みたいなのも入っているのが気になる上に、
そんなに気を遣っているにも拘らず、字幕が消えるのが早すぎる。

46 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 08:10:27 ID:kgTC3wnb
>>28そんなにいいんですか‥!観てみよっと

47 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 13:05:04 ID:xq6nCtTh
ここだったんだ
>>1が糞すぎるからワカラ中田 

48 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 13:18:31 ID:MpEjn/HK
読書する女

車椅子の少年との交わりをもっと描いてほしかった。

49 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 16:40:04 ID:sLssgFtx
コーラス

ニューシネマパラダイスの「完全な二番煎じか?」
と思わせる出だしがやや気にはなったが、
矯正施設の子供たちの歌声はただただ美しく引き込まれた。

50 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 18:43:51 ID:FYU7ZnI4
今日見たDVDやテレビのスレになっとる・・・
映画館でお金を払って鑑賞しろ!
新作のDVDの感想ならともかく、旧過去作の感想なんか見たくないワイ。


51 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 18:46:08 ID:nq+R91so
>>50
今日見た”映画”の感想スレなわけだが
映画館で見た映画の感想を見たいなら自分でスレ立ててdat落ちしてろ

52 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 18:46:50 ID:hTcYYztG
>>50
じゃあお前が来るな。

53 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 18:51:23 ID:GxYecNhN
だな。

54 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 22:58:45 ID:pO+QdPgt
あー1が
「場所も媒体も一切不問。長文でも一言でも歓迎です。
鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。
まだ観ていない人の参考になるカキコや良し。」

の文を省くから50みたいなのが出る・・・


55 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 23:37:34 ID:NmLAcgZh
暑い時期にはどうしても色々湧いてくるから、適宜スルーすればいいじゃない

56 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 00:09:35 ID:zoJUjJww
Mr.インクレディブル
この手のキャラに萌えるとは思わんかった(*´д`*)特にイラスティガールがいい。
芸能人の吹き替えで、数少ない成功例だと思う。バツグンにうまいわけではないが
家族全員はまってる。アニメだが、出てくるインテリアもいいかんじ。


57 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 00:22:30 ID:5T0E8h6B
インサイド・マン

冒頭からテンポ良くて引き込まれた。
犯人が何かを悟っているように冷静に行動していく様子がカッコいい。
スパイク・リーらしい皮肉やユーモアも楽しめる。
デカパイに目が釘付けになるかも知れないが、
それはデンゼル・ワシントンも一緒だ。騙されるな。

58 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 00:41:24 ID:kKpULlIP
炎のメモリアル     消防士がいかに死と隣合わせかを実感させてくれる。ラストには泣いてしまった。オススメです。

59 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 00:44:15 ID:gN4Zq4am
今から映画見ようと思うんだけど、↓の中でどれがいいかなぁー
何本か教えてくだい
ちなみにストーリーを楽しめるものや、アクションが好きです。
お願いします。

ワイルドワイルドウエスト
マダガスカル
クリムゾンリバー
ダニーザドッグ
地獄の黙示録
シンデレラマン
8mile
ハウルの動く城
ナイトウォッチ
ALWAYS 3丁目の夕日
ハリーポッター 炎のゴブレット
12モンキーズ
アンドリュー
半落ち
シークレットウィンドウ
ハリウッド的殺人事件
アビエイター
キャプテンウルフ
恋愛適齢期
容疑者 室井 慎次


60 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 00:45:21 ID:gN4Zq4am
Mr インクレディブル
ハイド アンド シーク
エレファントマン
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男
THE MYTH 神話
コール
クライシス オブ アメリカ
ヘッドハンター
ソードX
アレキサンダー
フライト オブ フェニックス
スカイキャプテン ワールドオブトゥモロー
インファナルアフェア
ゴジラ ファイナルウォーズ
着信アリ2
ソラリス
ミッションX
キングダムオブヘブン
キングアーサー
LOVERS
コンフィデンス
あずみ
SAW2
インハーシューズ
ドミノ
妖怪大戦争
ヒトラー 最後の12日間
ユートピア
ブレアウィッチ2
世界で一番パパが好き

61 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 00:50:04 ID:ukhsQNo+
すれちゃがい

62 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 00:54:54 ID:gN4Zq4am
すいません。誘導お願いします。

63 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 01:01:16 ID:8B1l1xM/
トリック劇場版2
いつも2部構成のドラマを3部か4部にわけたような印象。
CGを使った小ネタが多く、ちょっと苦笑い。
脇役の滑舌が悪く聞き取りにくい場面や、
あんまりにも突っ込みづらく難解なネタも多数。
基本的にドラマファン向けなのはもちろん、
ネタを理解するには30代以上でかつてのテレビっ子
という条件が必要かもしれない。
なんだかんだ言って楽しめたのも事実。

64 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 01:03:11 ID:2YvMj4ys
>>62
■コリャ便利!事前にオモロイかツマランか確認できるスレ 17■
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1148138911/

65 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 01:11:46 ID:gN4Zq4am
ありがとうございます。お手数おかけしました。

66 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 02:28:11 ID:4vh1lvYf
佐賀のがばいばあちゃん

何度も声にだして笑ったり涙腺緩んだりしてしまった。
最後はガチで泣ける。純粋な気持ちになれた。
観てよかった、と久々に思った映画だった。

67 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 05:14:01 ID:5T0E8h6B
バンジージャンプする

韓流ムービーを踏まえつつも、これ凄い変化球だな。いやぁビックリした。
イ・ビョンホンもよく引き受けたと思うよ。下手すればお笑い映画。
でもラスト・シーンのセリフでなんとなく伝えたいことは理解できた。

68 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 09:39:57 ID:k356KwwQ
タイタンの戦い(lash of the Titans)

手作りの特撮の具合がとってもウケた。
ギリシャ神話が主題のアドベンチャーなんだね。
モンスターたちがスゴイヨ
一番思ったことは、神様って怖ぇぇ!神と悪は紙一重だな…てこと。
思わずバスタード24巻を買ってシマタヨw

69 :68:2006/07/08(土) 09:45:14 ID:k356KwwQ
Clash of the Titans です、ごめんなさい(なんでCが消えたンダロ?)
書き込みついでにもう一つ

よみがえる空

空自小松基地の救難隊のお話をアニメでやってるやつ。
続きもので、まだ1(1〜2話)だけしか観てないからなんだけど、
普通に良いよ。上質の作品だと思う。
ただ戦闘機とかヘリとか飛ぶシーンはCGなんだろうけど
あまりにリアルにしすぎて絵的に浮いてる。
戦闘機好きだからいいけど…

70 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 10:26:43 ID:OHXVh/8K
「ドラえもん のび太の南海大冒険」

ドラ映画の中でも駄作の部類。
ドキドキ感が全く無い。
タイトルと内容も一致してない気がするなぁ。

「ドラえもん のび太の宇宙漂流記」

20周年記念作品らしく、ちょっとスケール大きく感じた。
でもやっぱり面白くない。

またドラ映画借りてきまっす。

71 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 12:46:20 ID:ySEwwAbk
ピンク・フロイド/ザ・ウォール

プログレとは忍耐である!思いました

72 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 19:12:04 ID:B4X//jNy
「タイヨウのうた」

あまり面白くなかった。
都合が良すぎるストーリー展開でシラける。
良くも悪くもティーン向けの恋愛映画という印象。
主人公の女の子に歌手を起用したらしいが、
その女の子のプロモーションビデオか?というくらい歌がしつこい。
しかも、ひどい大根。
そのおかげで内容がかなり薄くなってしまっている。
岸谷五朗は頑張っていただけに残念。

73 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 19:17:09 ID:B4X//jNy
ちなみにYahoo!ムービーのユーザーレビューに惑わされてはいけません。
ID作成日に満点で投稿してる工作員がうじゃうじゃ湧いてます。

74 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 21:15:41 ID:Y+iBlptg
もちろんあんたのレビューも信用しないから大丈夫。

75 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 22:46:04 ID:+1525y7i
「ブレイブストーリー」

久しぶりに「金返せ!」と思った映画。
お子様映画なの?これは?



「タイヨウのうた」

「ブレイブストーリー」のおかげで、結構面白く感じられた。
波や街の音と彼女の曲のコントラストが印象的。
周りからは、鼻をすする音が聞こえた。

76 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 23:39:11 ID:sjM/HsNf
「サイレントヒル」

 個人的には超ヒット。最高にすばらしかった。ゲームの世界観をみごとに映像化してくれた。
ゲームに思い入れがない人が見ると、なんのこっちゃわからん映画かも知れないけど。
しかし、挿入歌も含めて音楽のほとんどがゲームからそのまま流用されているにもかかわらず、
音楽のクレジットに山岡氏の名前が無いのはかなり納得がいかない。

77 :名無シネマさん:2006/07/08(土) 23:45:58 ID:2YvMj4ys
メメント

主人公の記憶障害に合わせる様に10分単位で過去に遡って行く。
混乱しないためには10分前のエピソードをある程度記憶しなければならず、
集中する必要があった。
初めに事件が起き、なぜそうなったかは映画の進行と共に過去に向かう事で
知る事になる。やがて予想もしていなかった結末が…。
試みとしては面白いが、映画としては楽しめなかったというのが本音。

78 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 00:35:20 ID:L9hI91O1
「サイレントヒル」

なんだか評判がよろしいようなんで期待してたが、期待しすぎてたかもしれない。
見せ方がなんだかあと一歩って感じ。
原作に迫る内容ではなかったけど、ゲームのイメージを壊さず映画化しようとしたのは伝わった。
あと、サイレンが「サイレン」のサイレンより怖いw

79 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 02:28:21 ID:XwRj7Sj5
「デスノート」

原作は読んでない。そこそこ面白かったが、ずいぶん無理がある話だな。
死神、CGショボすぎ。うちのデザイナーの方がもっと良いの作る(ゲーム会社所属)
Lはいい味出してるね、キャラが立ってた。
美術館の監視カメラになんでマイクついてるんだ?
あと、ノートの強制力便利すぎ。何時にどうやって死ぬかまで指定できるってのは逆に面白みが無いと思う。
まあ、邦画にしてはがんばってたかな。

80 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 03:13:24 ID:0alofVVb
M:I:3

楽しかった。脚本は相変わらず悪いけど、アクションで強引に押したって感じ
ウサギ足が結局何なのか分からんし。おもしろくはないんだけど、楽しかった。バカ映画として見ると
しかし、サイモン・ペッグ出てきたのに何故か笑ってしまった。昨日ショーン・オブ・ザ・デッド見てたからだと思う
後、マギー・Qエロス。パンチラあったし。チョットだけだけど
まぁ、前二作よりはおもしろかった。1800円の価値はあった気がする

81 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 04:36:05 ID:CoS/COPJ
「チャーリーとチョコレート工場」

見た後ちょっと幸せな気持ちになった。
ジョニー・デップがちょっとキモイ感じもしたけど
彼以外にあの役はできないね。
なんかスパイキッズとシザーハンズとショコラを掛け合わせたような映画だった。
あまり深いこと考えずにマターリと見れる映画。

82 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 06:56:44 ID:KOwiFeHb
サイレントヒル
ゲームは未プレイ。
恐怖系ホラーかと思っていたが、
生理的嫌悪を思い起こさせるシーンが多かった。
グロ描写も多数。
怖さはまったくと言っていいほど感じず、
展開もくどく冗長で途中だれたが、ラストは好み。
期待しすぎていたのと、予想してたような物語ではなかったために
いまいち楽しめなかったが、ゲームの映画化という範ちゅうを超え
映画としてよく出来た作品だとは思った。
全国的に公開される、最近のホラーのなかでは
結構グロ描写が多いほうだと思うので、苦手な方はご注意を。

>>76
エンドロール始まって3、4番目のsound effectかなんかに
YAMAOKIだかYAMAOKAって日本人名が
でかでかと出てきたけどその人とは別なのかな?

83 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 12:44:26 ID:nBSScfpW
ナショナルトレジャー

アドベンチャー好きだから借りて見たけど
スケール小さいし、ワクワク感が全くないな。
グーニーズの方が100倍面白い

84 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 12:57:23 ID:VYN64jHL
「下妻物語」

こりゃ面白い。
嫌われ松子も観ようと思ったが、すでに上映終了してた。

85 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 13:47:13 ID:KkkTel8U
テルマ&ルイーズ

いい映画だという評判を聞いていつか観ようと思っていたのを
ようやくレンタルで発見。
女性二人が主役のロードムービーといわれても
あまり興味のない分野だったんだけど…おもしろかった。
そこで終わるラストに驚かされ、感動しました。
監督(リドリー・スコット)にやられたって感じ。脱帽。
本当にいい映画でした。

86 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 16:40:26 ID:qC2EDD+y
カーズ(吹き替え版)

子供の映画なんだろうなーと思ったら思いのほか大人が楽しめるかもしれない
来ていた子供は飽きたのかウロウロし始めていた
(子供にはちょっと上映時間が長いかも)
ラスト周辺はもうちょっとコンパクトにまとめてもいいんじゃないかと思ったけど
自分は楽しめました。おもしろかった

87 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 16:59:50 ID:2uTYOGj4
http://???????????????
http://???? ????????????
http://???????????? ?       ??
http://???????????  ?      ??
http://??■??■?  ?        ?  ?
            ▲??      ? ???   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ?? ?????  ???? ??  │ザーボンさん。
             ?▲ ? ?? ???   < ひんぬー!!
               ????? ???▲?    │ ひんぬー!!
         ???? ???  ?? ??????? \______
http://?????????? ?   ???????     ??
http://??????? ???      ?          ???
http:// ??? ??????     ???    ??? ???
http://????????? ????  ? ???  ? ??▼
http://????????    ?     ???    ?  ??
http://??????? ?????   ? ????? ??  ┃ ?
http://???????  ????   ?? ?   ?▼?   ??
http://??■?   ?  ?????? ?   ?? ??????
     ??????  ?     ?    ?  ????? ?
http://???? ┃ ? ▲?     ?     ▲ ??  ??
http://???? ? ? ? ??   ?    ?? ? ?   ??

88 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 22:12:38 ID:4p+wKHKc
刺青

身も蓋もない展開w

89 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 22:47:08 ID:dSNSJcJs
コンクリート

もう十分な程事件の詳細は把握してたけれど
実写でやられると想像が膨らんじゃって辛かった。
可哀想すぎて涙も出る隙が無い。
原作がノンフィクションはキツいな。
過去最高に気分が悪くなる映画。
結果的にこれを作って何がしたかったのだろうと思った。


ワイヤーインザブラッド

日本でいう古畑みたいな不思議キャラが
セブンの様な鬼畜殺人犯の事件を解いていくみたいな話
ストーリーに引き込まれる系で中々面白かったけど
上映禁止レベルでは無いな
ダミアンカワイソス

90 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 22:58:37 ID:EX7yE4Hg
シンシティ


助手ハートネットのシーンはあくまでもプロローグかと思ったら、
白黒の映像もテイストも独白もずっと同じ調子。
自分は女だからハードボイルドな世界観が理解できないのかも。
専用スレでは絶賛の嵐だったので、自分に合わなかったのが残念。

91 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 23:12:38 ID:zb829aBf
カーズ

この前公開したばかりなのに、もう字幕版でやってる所が少なくて
探すのに苦労した。
車に詳しくなくて、ポルシェとマツダとフェラーリくらいしか分からなかったんだけど
後で調べてみると、車の歴史とか小さなネタまで生かしてたらしいので
詳しい人なら物凄く楽しめただろうなと思う。


92 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 23:43:56 ID:RS7usRw7
ブレイブ・ストーリー

主人公の男の子には共感した。小説の方もあの若さにして何か悟ってる感じで凄い。
主人公の男の子の事情には泣きそうだった。
こらえたけど・・・
凄く良かったと思ってるよ。
皆に観て欲しい。
人生観変わる。

93 :名無シネマさん:2006/07/09(日) 23:46:34 ID:wQdoUCU1
ゲド戦記・・・ナウシカのクロトワそっくりのキャラでてた。なんか伏線と
       かがメチャメチャで最高にメッセージの伝わりにくいクソ映画
       でした。ハヤオが息子を呼びつけて怒ったのも分かる気がする。

94 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 00:18:33 ID:3+c3M0uY
ファインディングニモ

モンスターズインクが最初の30分で嫌になって見るの止めたので
敬遠してたけど、カクレクマノミ飼ってるので、何となく見てみた。
一応全部見たけど、興味引かれたのはオーストラリアの歯医者の水槽。
魚以外は全部作り物っぽかったのは、自然保護のつもりかなあ。
魚の学校とか魚食べない鮫とか、ディズニーテイストのお約束なのかも
しれないけど、妙に気恥ずかしい。後ナンヨウハギのキャラがうるさい。


95 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 00:42:29 ID:1vtL7xY/
魚食べない鮫→禁煙のパロディ

96 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 00:48:59 ID:YG5lxBrE
・SAW2
五寸釘バッドだとかは別に良いんだけどリストカット系ってやっぱ目を背けてしまうな
1と同じくらいオチでほーってなった

・麻雀放浪記
転がすな転がすなw

97 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 00:53:23 ID:tEGon865
私は告白する

いくらなんでも悪役のドイツ人が悪すぎ。
別にドイツ人にする必要もないだろに
ヒッチコックの悪意を感じる


98 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 00:54:16 ID:BbSigOgU
【M:I-3】

前スレで書いてた人たちがほぼ完璧に自分の意見と一致。
今どきエライ直球なアクション映画で、トム・クルーズのトム・クルーズによる(ry
それなりに音響のいい大きなハコで観ると良いデートムービー。

【サイレントヒル】(ほんのりネタバレ)

………

ホラーは観ないけどこれは評判良かったのでレイト行ったらシネコンでありえない混み様。
なるべく主人公に感情移入しないよう努めたけど、やっぱシンドかった。

日本のゲームが元といえど、
悪魔の所業も神の御心のうち、というのはいかにもキリスト教的なカタルシスだと思った。
また、どっかの和製ホラーのいいところをよく取っている。

暗所・閉所恐怖症な上、激方向音痴な自分はまずゲームの方はやらんと思う。

99 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 00:55:09 ID:o/o63/48
「A」(@名古屋)

あれから(オウムのサリン事件)もう11年がたったんだなあ、と。
しかし今日観た映像は全く新鮮なものだった。思わず「いい人たち
じゃない?」と思ってしまいそうなオウムの人達。広報・荒木氏。
住民との対立と奇妙な融和。警察(公安)の「やりくち」。メディアの
「詭弁と横暴」。むしろ共感が先に立ってしまいそうになる信者達の
笑顔、穏やかな話し振り、無邪気な受答え。

でもグルが命じれば彼らは「やる」。そこは不変なんだと。
だけど・・・と考える。いろんなものの多面性。被害者と加害者。
森達也は組織に入っていく。そして個々人をみる。撮る。話す。
どうして彼がこの映画を作り得たのか。なぜ他のメディアには
無理だったのか。怖がらないこと。思考停止を恐れること。
個人として考え行動すること。・・・その辺を考えさせられた。

あと、映像の揺れが多いので酔います(2時間以上あるし)。

100 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 01:12:39 ID:o/o63/48
「A2」(>>99に同じ)

「A」の続編。Aより観易かった(酔わなかった)。
でも深刻さは増していて、社会の不寛容さがより一層
加速している中、彼らの「窮地」がリアルに感じられる。
「A3」を制作中とのこと。確かにそういう終わり方だった。

彼らは今笑っているだろうか?「A2」では笑いが減って重さがあった。
「A3」ではもっとひどいのではと思う。無関心と排他はより強力に
なってるはずだから。彼らが麻原を検証しようとしない限り終わらない。
と思う。

上映後に監督のトーク。思った以上に物柔らかな印象だった(そういう
風に努めているのだと思うが)。帰りには書店で1冊著書を買う。

101 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 01:33:46 ID:3gWWH3I2
「M:I−3」

オモロイ。息つく暇も無いとはまさにこのこと
アクションアクションまたアクション。あれなら敵役や仲間のキャラ像も描く時間も無いだろう
エンターテインメントに徹した娯楽大作
でも一番面白かったのは比較的アクション色の濃く無い、バチカンでの拉致作戦
ああいうのがまさにスパイ大作戦だと思う
上海での奪還はバッサリ省略されて苦笑い
あそこも撮ってはいたのだけど、あえてカットしたのかな

夫婦愛がこれでもかと強調されてたのは、トムクルーズの現在の心情を反映してるんだな

102 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 02:35:57 ID:VuAHryYM
「少林サッカー」

暇な2時間を満たすために1800円で買ったと思えば、恐らく文句は無いと思う。
但し、あくまで暇な2時間であり、
忙しいのに費やしたいのなら、そっちの方が良い。

103 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 03:15:29 ID:U2Q6j69G
ディック&ジェーン

エンロン破綻を題材に旧作をリメーク
制作も兼ねたジム・キャリーが相変わらず飛ばしている
日本人向けのギャグではないので爆笑とはいかなかったが(想定内)
アメリカン・ドリームの現実に直面し挫折を繰り返す主人公に
面白おかしく感情移入することができた
そしてそれが後半の展開にも繋がり、それなりの爽快感も得られた
アレック・ボールドウインをはじめ出演者も渋めで
何気に演技達者揃いなのも見どころ
全体を通じて「惜しい」内容だが見て損は無いと思う

104 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 04:01:45 ID:WaTTC8jr
ダヴィンチコード

既存作品の映画化って先に原作読んじゃうと興奮が薄れるけど
映画先に観たらそれはそれで原作読む時の興奮が薄れるわけで
毎回悩む。本作に関しては興奮薄れるけど先に原作読んどいて正解か
尺の都合にしてもそこ省いちゃダメだろって箇所がかなりあり
同じく謎解きや人物の動機の説明不足が目に付く(字幕のせいもあるかも)
暗号の解読に至る思考論理の説得力が失われるのが一番痛恨か
原作読んだ後で名所めぐりガイドブック的意味で鑑賞するといいかも
ブームに乗っかるの好きなんで便乗本とか解説本とか色々読んでるけど
予想外の部分もフィクションだった事がわかったりして楽しい

105 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 10:21:52 ID:p9FtG6A/
「プライドと偏見」

キーラ・ナイトレイは笑ったらシャクレ顎が更にしゃくれて非常によろしくない
それはさておき
2時間が長く感じられない良作
じれったいというかもどかしいというか
ハーレクインロマンスとか読んだこと無いんだが
こんな感じなのだろうかなあと思う

106 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 18:38:59 ID:VhUVLnkY
「ALWAYS 三丁目の夕日」

盛り上がりに欠けますが
素直にいい映画でした。

107 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 19:09:26 ID:+pMFpqE6
街の灯

ボクシングのシーンめちゃめちゃ笑った。
あと怒るとき上着を半分脱ぐのとかかなりツボ。
まさかこんなに笑えるとは思わなかったなー。

108 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 19:33:04 ID:1fp13/lU
クレイジー イン アラバマ
深夜にやっていたの見たら最後まで見てしまった。
主人公?ヒロインか忘れたがかなりぶっ飛んでる性格。そういうキャラが魅力のひとつ
人種差別とかもありジャンルはどの区分に入るかわかんない。
フォレストガンプに似ている感じ

109 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 20:17:28 ID:BiOLFsRt
シカゴ
期待しなかったけど楽しめた。ミュージカルと
普通のやりとりと二度面白い。リチャード・ギア
ゼタ・ジョーンズともに歌も上手い。

110 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 21:45:08 ID:oXLT/JPI
ブレードランナー

何はともあれ、強力わかもとにワロタ。

楽しめたんだけれども、全体的に既視感を感じてしまった。
まあ、これが原点なんだろうけれども、
色々なところで使い古されてしまったせいなんだろうな。

追記:ダリル・ハンナがピチピチだった。

111 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 21:50:00 ID:+icQ9rKl
いまやビッチ

112 :名無シネマさん:2006/07/10(月) 21:59:59 ID:EasQZu+A
ゆれる

キム兄、ピエール瀧、トモロウと曲者を集めたキャスト陣はかなり豪華。
オダギリジョーも頑張ってたが、これは香川照之を堪能する映画。
モヤモヤしたい人、鬱な感じの映画が好きな人にはおすすめ。

113 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 00:53:45 ID:JY2u8maW
ミッション・インポッシブル

いやぁ面白かったね、映画館で見れば良かったよ。
TGV?あのおフランスの高速列車とヘリのチェイスはスゴイね、笑った笑った!
あそこまで矢継ぎ早にアクション畳み掛けられると笑っちゃうよね。大満足w

あとさ、やっぱデ・パルマは腕あるね、会話シーンを仰角や俯瞰で捉え、
はたまた傾斜させたアングルでの画面構成、カッコイイねぇ。
ハイライトの「潜入」「宙吊り」「データコピー」の危機一髪シーン、
あんなスリリングなシーンモノの出来るのはデ・パルマぐれーしかいないワ。
緊張感あるエッジ効きまくり演出のなかに、宙吊りトムのビジュアルユーモアも練りこむ。
緩急自在のピッチング、さすがベテラン、さすがヒッチコキアン。

蛇足だが、今頃見たのは、3を近々見にいくからなんだが、
DVDレコーダーなんてこの世にない時代に、WOW放送をVHSテープに録っといて、
数年間放置していたオレ的には、言わば不良債権wのテープでの鑑賞。
やっぱDVDに慣れた目で見ると、テープは見劣りするね。

でも、高温多湿のオレの部屋に数年間放置して、ノイズ一つ出ないテープの耐久性に感心したw

114 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 01:51:21 ID:xhDbfudJ
復活

なかなか良かったんだが終わり方にちょっと不満。

115 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 02:36:49 ID:JYfBxwKz
「フライトプラン」 <ネタバレ>

いやーすっかり騙された。最近は、妄想でした、をひっくり返すのね。
1回目のネタ明かしでけっこうジーンとしたんだけど。
その後の展開は無理矢理ですなあ。あんな計画、犯人が練れて実行できて
あそこまで進められるわけないじゃん。絶対、乗務員の1人ぐらい見てるだろうて。
でもまあ面白かった。

116 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 03:14:42 ID:yzIwWea6
>>110
ひとつで十分ですよ

117 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 04:16:21 ID:/gf0Iw/o
>>93
>ハヤオが息子を呼びつけて怒ったのも分かる気がする。
詳しく。

118 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 04:30:58 ID:dTtpXacS
ザ・ビッグ・ワン
マイケル・ムーアの初期ドキュメンタリー。
この頃は毒の中にもウィットや愛情すら感じられ、
やってることに大差はないが憎しみばかりが先走る
最近の作品とは違い、考えに共感はできない人でも後味はいいだろう。
恣意的な切り貼り編集も、思想ではなくユーモア優先で楽しい。
9年前の作品だが、格差社会が取り沙汰される日本では
今観ても新鮮かもしれない。
でも生活に困ってるのにアメリカ人ってなんで
太るまで食費に使うのだろうか。
劇中で女性が「ムーアは世界を変えられる人」と言っていたが、
世界を変えられずに自分が変わってしまったのが切ない。
同時に、端々に今のマイケル・ムーアと重なる部分もあり、
変わるべくして変わったのかもしれない。
ナイキのCEOとの対談もそのきっかけだったのかな。
ありゃ完敗だよ。
だからボーリング・フォー・コロンバインでは勝てる相手を選んだのか。

119 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 15:30:28 ID:r2EWsFzW
do the i


主演の二人が美男美女で気になったから借りてみた
だけだったけど面白かった。

音楽もいいし単館映画っぽいけど見やすい。
一応サスペンスの所にあったけどありがちなパターン。

これを見た男性の意見が聞きたい。

120 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 20:57:59 ID:l3m4CSIo
>>119はdot the iだな

121 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 21:16:55 ID:sr95vyf2
裏窓

ヒッチコックの短編はいくつか見たことはあったんだけど、
長編はこれが初めて。

五十年も前の作品だとは思えないなー。
最初から最後まで、飽きることなく楽しめた。
近辺の住人のドラマを覗く感覚とか面白かった。
衣装も良かったな。

それにしても、グレース・ケリーは文句のつけようが無いくらい綺麗だなー。

122 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 22:21:33 ID:kLvuJ2t0
今さらなんだけど
ニューシネマパラダイス見た。
長くて疲れた。

123 :名無シネマさん:2006/07/11(火) 23:10:49 ID:GphMRUbM
>>122
たぶんお前は完全版のほうを観たんだろう。
かわいそうに・・・・・・、あれは駄作だ。
劇場公開版は神なのに。


124 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 01:02:38 ID:tR8fp2aV
自分も知らずに初見で完全版の方を見てしまい、感動するどころかだれて冷めまくり。
どこら辺が名作なんだと憤慨しつつネットで調べてみたら完全版は糞認定されてたんだね・・

125 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 01:40:34 ID:tVttOacY
「プライドと偏見」

うーむ・・・やはりこれは男が観るものじゃない
名作文学の映画化という触れ込みだったので、構えて観たが
これはいわゆるハーレクインロマンスだな
プライドと偏見が恋の邪魔をするっていっても、大げさなものではなく
みんなの周囲にもよくある話だろう

姉妹5人が色恋話でキャーキャー言ってるのは楽しそうだった
意外と切迫してないのね

126 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 01:47:50 ID:hul9TSJO
と、バカは書き込んだ_〆(。。)

127 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 01:54:02 ID:mSb4P1cQ
サイレントヒル 【ネタバレ含む】


ゲームはシリーズ全てプレイしていたので、最初のテーマソングが流れた時点で思わずニヤついてしまった。
「いかん、いかん落ち着け。キモイぞ俺」と思いつつもやはり所々で演出や音楽にニヤついてしまう始末だったw

異界化するにあたってサイレンが鳴り響くのはゲーム未プレイ者にとって解り易くしてあり出だしは好調。
無線ノイズを活かせなかったのは惜しいが。
中盤からはややストーリーの流れに違和感や不自然さ、無理矢理さを感じるのは否めない。
後半に至っては主要キャラに一人語りさせてしまうし・・・
どうにか主人公が過去に起きたことを探る風に出来なかっただろうか。
ラストイベントも露骨な直接描写は避けた方が良かったような気も・・・
また、どうせなら住人は死んでることに気付いていない霊にでもしてしまった方が良かった気も。
EDは良くも悪くも「サイレントヒル」なので、ゲーム未プレイ者には不評意見のが多そうな予感だが
アレはアレで考察する楽しみがあって良しだと思う。

まぁ、とにかく映画で動く▲の姿(設定的に今回の主人公の前には出ないハズだけどw)、異界化の再現が観れたことに感謝。
2の映像再現化にも期待したい。いや、是非やって欲しいw



128 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 02:32:04 ID:tfDua00s
ウルトラヴァイオレット(ネタバレあり)

複雑とか難解、って程でもないんだけどなんか筋がわかりづらかった
ここの感想でヴァンパイアネタの件読んでたんで助かったかも
ガン=カタ映画としてはこれがリベリオン2だったら不可だけど別物だし、まぁ…
殺陣は一部接写カット割で誤魔化してる部分以外は良し
この撮り方で台無しのラストバトルなんかはついリベリオンと比べてしまい勿体無い

パンフの重力制御装置の解説で「使用者の周囲を真空にする?」とか書かれてた
解説者が勝手に言ってるだけっぽいが真空だと重力無くなるのかぁー

129 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 03:22:27 ID:FA0DEx43
「サイレントヒル」

こりゃすごい。
ゲームは少しプレイした程度だけど、
あの世界観を完全に再現できていると言ってもいいくらいのクオリティ。
最近のホラー映画の中では間違いなくトップクラス。
PG-12だが、個人的にはもっと引き上げてもいいくらい残酷でグロい描写がある。
特にクライマックスのシーンはホラー苦手な人はトラウマになるんじゃないだろうか?
とにかくダークな映画だ。
ホラー好きは必見。

130 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 04:36:02 ID:Xf8jSq/S
「エンパイア・オブ・ザ・ウルフ」

 原作の映像化としてはまあまあの出来。しかし、原作の情報量を咀嚼しきれずに、薄っぺらになった感は否めない。
ハリウッド的大団円的なエンディングもイマイチ。惜しかったね。

131 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 04:52:29 ID:y7ci0N8Y
ミミズバーガー
地方の再開発における個と権力の見地からの矛盾と苦悩。
それにまつわる政治家の殺人と隠蔽。
階級差による差別、スローライフの理想と現実。
現代社会にも通じる様々な問題点を盛り込んで
ミミズ食うんですよ。
なかには「噛んでなくね?」ってなシーンもあるけれど
基本的ににっちゃにっちゃにっちゃにっちゃ。
ミミズだけが友達なのに、友達食わせるんかいと思いつつ
ねっちゃねっちゃねっちゃねっちゃ。
時たま入るサイレント映画みたいな演出と陽気なBGMは秀逸だが
全体的にはつまらないので注意が必要。
撮りようによってはもっと面白くなったかもしれないと思いつつ、
まあこれはこれでいいんじゃないでしょうかと思ったりしちゃったり。
あー主題歌が頭から離れない。
のーばでぃらいくみーえにばでぃへいとみー。

132 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 06:13:24 ID:njUcIxwQ
ディボース・ショウ
俺もゼタ姐さんに騙されて財産とられて破滅したい

133 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 13:34:52 ID:eeuZShUd
〔ロミーとミッシェルの場合 セレブ入門編〕


ノーコメント。よくあるかんじ。誰か見たことある人、リンダ役の女優の名前教えてくれ〜!

134 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 14:50:40 ID:MwUzHavS
『蝉しぐれ』

風景が綺麗に撮れているだけで、脚本・演出・役者などテレビの
粗製濫造時代劇と同レベルなのが情けない。原作は知らんけど、
2時間強の中に詰め込みすぎな印象。映画作りの能力が無いと、
撮るべきものと削るべきものとを区別出来ず、“原作を変えるな”という
ファンの批判を恐れて結局は全部入れようとしてしまうのだろうか。

藤沢周平原作というと、やはり『たそがれ―』と『隠し剣―』を
思い浮かべてしまうが、ベテランの山田洋次でさえも出来が
良かったのは『たそがれ―』だけという状態なわけだから、
原作の面白さと映画作品の出来は全く別物。この当たり前の
ことを再確認しただけだった。

135 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 17:05:11 ID:y7ci0N8Y
>>133
ケリー・ブロックって人かな。
ttp://www.imdb.com/name/nm0111639/
写真
ttp://www.memorabiliamania.co.uk/images/0700000029.jpg

136 :名無シネマさん:2006/07/12(水) 23:03:17 ID:4B78U1ZD
ビリー・ザ・キッド 21才の生涯

さすがにディランは少し浮いてる気がするけど
「誰だ、お前は?」「・・・・いい質問だ」
この場面は何度見てもおもしろい。
本当にいい質問だなぁ
と思いました。

137 :名無シネマさん:2006/07/13(木) 06:36:08 ID:MRY/EdZ4
デス・フロント
意外と戦争とホラーは食い合わせが悪いのかも。
何しろ死体が転がってるのが当たり前なので
恐怖も不可解さもかなり減少。
塹壕が舞台という性質上、映像が暗くて兵士の顔の区別も
ちょっとつきにくい。
顔や人物像を覚える暇もないまま序盤は展開していくので
ちょっと混乱。
だんだんと話が落ち着いてくるぶん、
微妙に退屈になってきたらラストでまた混乱。
もう一回観ないと分からないかもしれないが
すぐに観直す気になるほど面白くはなく。
かといって二度と観たくないほどつまらなくもなく。
やっぱり混乱。

138 :名無シネマさん:2006/07/13(木) 10:09:59 ID:yHszHMxr
チャーリーとチョコレート工場
チャーリーに萌えた 後は別にって感じ

139 :名無シネマさん:2006/07/13(木) 17:11:49 ID:ifteaDx7
デスノート

とりあえずリュークを除けば、思ったより面白かった。
CGが安っぽくて画面から浮きまくってるし、苦笑い。
原作の雰囲気もそれなりに再現できてて、
藤原竜也は月っぽくはないけど、これはこれでおk。
Lもちょっと顔長いけどw、合格ラインだと思う。
難を言えばミサミサはもっとロリっぽく可愛い人に、
南空はもっとしっとりした美人にやってほしかった。
ついでに、松田役の人が国分太一に見えてしょうがなかった。
それにしても、原作未読の人には展開がかなり唐突に感じられそうだが、どうなんだろ?

140 :名無シネマさん:2006/07/13(木) 20:52:37 ID:NHnVXS3e
>>123
そうだったのかorz


141 :名無シネマさん:2006/07/13(木) 21:02:11 ID:HMqbTPZj
『デスノート』

 最後まで緊張感があり、おもしろかった。ちなみに私は原作未読。観に行く直前ま
で洋画かと思っていたくらいです。が、前○某の映画批評が25点とけなしていたのが
目にとまり、では、確かめてみようと劇場に足を運んだ。それぞれのキャラの性格な
んぞ知るよしもないけど、おもしろかった。予備知識がないだけに、展開の唐突さは
感じなかった。
 よく、原作と映画を比べて、どうのこうのという人がいるけれど、私は映画と原作は
別物だと思っている。同じ土俵に引っ張り上げて、映画と原作を議論し、優劣を決め
ようとしても、それは無理。カール・ルイスが早いか瀬古が早いか、アリが強いか猪
木が強いか、論じているようなものである。
 上映中でもあるし、映画の内容に触れるとネタバレになるので、私はおもしろかっ
たとだけ書いておきます。後編がたのしみ。

142 :名無シネマさん:2006/07/13(木) 21:33:26 ID:1j/tibz6
『シン・シティ』

内容は大したものではないけど、映像だけで十分に
観る価値があった。ジェシカ・アルバは「ダーク・エンジェル」
の頃に比べて顔が少し老けた(当たり前か)けど、スタイル
抜群。ブルース・ウィリスが羨ましい。
観終わった後、2話目の男がミッキー・ロークだと知って
驚いた。

143 :名無シネマさん:2006/07/13(木) 21:38:15 ID:8x7nwndb
ザ・インタープリター

一般的な評価は可もなく不可もなくって感じみたいだけど
自分は結構満足した。
多分、今まであまり多く描かれてこなかった題材がたくさん含まれてたからだと思う。
知らない世界のことが少し知れただけでも良かった。
印象はとにかく硬派だなーって感じ。
衝撃性がなかったことや中途半端な社会派になってたことは残念だったけど。
主演2人は抑えた演技で良かった。

144 :名無シネマさん:2006/07/13(木) 21:39:34 ID:nvCxgTOy
サイレントヒル

ビジュアル面は文句なし
出番こそ少ないが三角頭(▲4)のカッコ良さったらない。フィギュア欲しいぞ
が、ストーリーの方は…エグすぎ、重すぎ。
特にアレッサが単なる復讐心の塊になってたのはチョットなー
何かエグみを中和するようなエッセンスが欲しかった。悲哀というか…
母親を主役にした割には母子愛を強調するようなシーンも希薄だったし。
面白かったけど、カップルで観に行くような映画じゃない。
帰りにメシ屋寄っても会話弾まないことうけあい

145 :名無シネマさん:2006/07/13(木) 21:42:12 ID:usXDLy9W
【スリーピング ディクショナリー】

ジェシカ・アルバの肢体鑑賞を目的で観た。
いやいやどーして、なかなかの佳作やないの。



146 :hikky:2006/07/13(木) 23:04:45 ID:CsmzMvC6
MI3

MI2が最低だったので、色眼鏡で見てみたが、最高だった。
キングコングの10倍面白い。

真後ろから爆風を受けているのに真横に吹き飛んだり、
頭に埋め込まれた爆弾を焼くために電気を流したり(死んじゃうよ)、
シロウトの看護婦がプロの犯罪者を撃ち倒したり
とバカ場面はいくつかあったが、気にならないくらい、面白い。

トムの身長を誤摩化すために苦労しているカメラワークも見所。

147 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 00:03:09 ID:dyYl/2Dr
「宇宙で最も複雑怪奇な交尾の儀式」

なんか藤子・F・不二雄のSF短編を思い出したw
物語的には、ある平凡なカップルが平凡に出会い、いろいろあって、ついに交尾!
っていう、そんだけなんだけど、ときおりイメージ的に挿入される狼の遠吠えとか
精子のみなさんとかがなんかイイ。性教育の教材に向いてるんじゃないだろうか?

あとは、ルーシーリュウ、全然主役じゃないじゃんとか
主役、サムの弟なんだとか、ナイルズ、宇宙人かよとか…

148 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 00:21:49 ID:j/XfIbdH
サイレントヒル

前半はよかったんだけどね
後半なんであんなに宗教色濃くしちゃうかな
ゲームは1しかやってないけど
ラジオのノイズやサイレンをもっとしつこく最後まで
もんどりうってこれでもかってぐらい徹底的に
不安感をあおってほしかったです

149 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 01:37:13 ID:VdAi46yo
インハーシューズ

キャメロンディアスって演技うまいの?よくわからん。
可もなく不可もなく、どうでもいい映画。

150 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 05:19:06 ID:EwHLeySD
そして、ひと粒のひかり

コロンビア人の女の子が、麻薬の運び屋としてニューヨークに向かう話。
すごくリアリティがあった。
観終わって、生きようと思える映画。束の間だけど。

151 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 10:34:53 ID:+qqurNKA
「リベリオン」

やたら誉めてる奴が多いから見てみたが、ストーリーは陳腐だし
アクションもショボいし、典型的なC級映画だった。
これ面白いと思う奴は小学生くらいだろ。
2時間無駄にした。

152 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 13:05:23 ID:dar7a6+P
バタリアン2
意外と悪くなかった。
主人公が小学生になったので
どことなく雰囲気がグーニーズっぽいし
前作のセルフリメイクと言われてもおかしくないが
もっとコメディ寄りを覚悟していたために
思ったよりもシリアス&グロかったので満足。
1みたいに強烈なキャラがいなくなったのは寂しいが
ゾンビ映画としては程よく満足。
魅力的なキャラがあっさり流されたり消えたりしたのは惜しい。

153 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 17:49:46 ID:38+iX/6U
コンスタンティン

割と面白かった。
キアヌ・リーブスがかっこいい。
でも内容はすぐに忘れてしまいそうな映画だw
スタッフロールの後が気になった。

154 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 19:08:38 ID:wN2bf/1g
>>151
C級だと思いながら最後まで見たお前も小学生。
どうせテレビだろ。チャンネルかえるだけの頭もねぇのかクソ。

155 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 19:23:33 ID:BfpX0Kpi
半落ち

前半の緊迫感
こりゃすげぇ映画かも・・・
後半、毎度のお涙頂戴
ガッカリ・・・

156 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 19:31:56 ID:cJo5QUvt
ソウ2


うわーやっぱこのシリーズ気分悪いお
しかもまだ続ける気かよ

157 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 21:38:54 ID:dar7a6+P
悪魔の棲む家(リメイク)
事情により部屋を真っ暗にして観ざるを得なかったが
そんなに怖くはなかった。
びっくり演出も控え目。
オリジナルは遠い昔に観たきりなので
比べることはできないが、こっちは90分弱の映画なので
退屈することなくラストまで一気に突き進む。
あんた何しに来たんだよって
思わず突っ込みたくなるキャラが結構いるのはご愛嬌。
ぽっちゃり系長男が着ていた「KISS キツス」Tシャツが
とても印象に残る作品でした。
あんなぱっつんぱっつんだとやっぱりきついよね。

158 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 22:39:33 ID:dyYl/2Dr
「ウルトラ・ヴァイオレット」

びっくりするほどつまらなかった…
いったい何をしたいんだ? 登場人物や世界観にこれっぽっちも興味が持てず、
画面はけっこう派手なのに、こんなに退屈していいのかってほど退屈した。
IMDbで最多投票が1の映画を舐めてちゃだめだね。
あ、ミラジョボのお腹と脚はよかった。

159 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 22:53:07 ID:Ug06sHfL
>>154
まぁ、映画っていうのは期待して観ると大抵がっかりするものだ。
感想も人それぞれ。放っておいてやれ。

160 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 22:55:14 ID:nupPaU+u
【 質問・雑談レス 禁止 】

雑談や意見交換は該当スレでお願いいたします。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/


161 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 23:08:42 ID:0Y/npmVD
「黒水仙」韓国
前半はすごくいい感じで物語が進んでたのに後半「マエダシンタロウ」あたりからすんごい違和感だった。
でも最後はよかったです。つっこみ所満載だけど。


162 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 23:09:57 ID:Stx/7YjS
他人の感想を馬鹿にしたり叩いたりするスレ 3
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/

163 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 08:22:14 ID:DszhYrw+
「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月」

字幕ダセー。
デブがドタバタしてるのを見るのはとても不快だった。
1,2回笑ったし、ちょっとだけ暖かい気持ちになった。
でもそれ以外は生理的嫌悪感のほうが強かった。
字幕読んでの失笑のほうが多かった。

164 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 10:18:04 ID:H/qfx8oO
「サスペクト・ゼロ」

165 :164:2006/07/15(土) 10:23:30 ID:H/qfx8oO
おっと本文が無い

「サスペクト・ゼロ」

何故だか「セブン」を髣髴とさせる
無駄なドッキリもミスリード誘う伏線もさして無いので
ストーリィは淡々と進んで終了するから
あんまり手に汗は無かった

「クルーエル・インテンションズ」

ちょっとエロいアイドル物を予測してたら何が何が
ライアン・フィリップがかなり良かった

166 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 16:02:04 ID:WXHSg9fX
「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」

これはもう、文句なく面白かった!

1作目にも増してコメディっぽく仕上がっていたけど、ストーリーに目立った矛盾もなく
しっかりしていて楽しめた。(タコの化け物その他はファンタジーということでご愛敬)
前作で出てきた主要キャラも登場してしっかりとストーリーに絡んでいることも嬉しい。
最後は「えっ、ココで切るか!」という終わり方で、すぐにでも続きが観たい。

大作だけあってさすがにエンドロールは長いけど、1作目同様、最後にまた映像が流れるので
よい子のみんなは最後まで席を立たずに観ていましょう。



167 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 18:02:13 ID:AlBq1xuF
ジェイソンX

予想以上に面白かった。
ホラーというよりアクション風味。
路線変更したのは正解。
メタリックジェイソンって何なんだよと思って今まで敬遠して
見てなかったのだが、見てよかったなぁと。

途中何回か笑ってしまうシーンもあり。

168 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 22:07:53 ID:moSKhIip
「ワンピース ザ・ムービー デッドエンドの冒険」

おもろい。
ワンピースの映画はこれしか見た事無いんだけど
他のも見てみよっかなぁ。

169 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 22:08:10 ID:R4Mo8Hnv
パイレーツ・オブ・カリビアン:デッド・マンズ・チェスト

ワクワク映画。1より面白い。
あっという間に終了し、次を観たくなった。
まるで「帝国の逆襲」みたい。これも、3年待つの?

170 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 22:45:54 ID:7RNn1Z8M
>>169
2と3は同時撮影で、3は来年公開らしいよ。


「ダンサー・イン・ザ・ダーク」
あー欝だ、観ちゃったよ。
不安定なカメラに慣れるのに30分。
ドキュメンタリーみたいなのはカメラと効果音やBGMが無いせいかな。
ひたすら不幸に向かってまっしぐらの映画だった。
ミュージカル部分は幸せなシーンなのに、華やかさが無いからなんか暗い。
また観たくなるかな…。次に観るのは数年先でいいな。

171 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 22:59:44 ID:e02ahpnm
SAW2




  _、、_ _、、_
 (Д´≡`Д) アマんダアアあああぁぁぁ!!!!!!

172 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 23:32:09 ID:YiU413Dd
パイレーツ見に行ったんですが最後のエンドロールの後見てなかったです
誰か見たひとどんなんだったか教えてください

173 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 23:34:37 ID:bHHbH70o
「デッドマンズ・チェスト」

うーん、個人的には微妙。面白かったし、悪くは無いんだが、無駄に長く、ドタバタが多すぎて。
デイビー・ジョーンズがバルボッサに比べてイマイチキャラが弱いというのもあるし。
「以下次号」的な、何もけりが付いていない終わり方にもかなり不満が残る。

174 :名無シネマさん:2006/07/15(土) 23:53:16 ID:m0XImt2F
「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」

>166さんの言うとおり、エンドロールは最後まで観とくほうがいいかもだ。
続き物の常として、前作もおさらいしとく方がいいでしょう。

ジョニー・デップのマンガ芝居だとかアニメの動きを実写化したようなアクションは、個人的には
もう食傷気味なんだが、ブラッカイマー製作のアクション映画だからアクションてんこ盛りだし、
ILMのVFX等は前作よりグレードアップして、飽きない作品だった。
字幕も戸田先生文体に溢れてて、戸田先生もノリノリだったかもだ。
次のも見たくなる、てのでは下敷きになった?3部作のようでもありw

でも、デートや家族サービスに150分って上映時間はちと長いかな。。。

ディズニーのシンデレラ城のロゴ、CGアニメになったのね。

175 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 00:45:17 ID:odCWVdWC
「ゆれる」

立ち見が出るほど盛況(新宿)
いい!! 役者も脚本も演出も、緊張感が最後まで持続する映画
主役2人はもちろん、伊武雅刀も良かったよ
見終わったあと、あれこれ考えられる映画だ

176 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 01:18:50 ID:46nOANZK
【パイレーツ オブ カリビアン/デッドマンズ チェスト】

ふだん映画ちょこちょこ観てればそれなりに体内時計というか、
話の展開のリズムが読めてくるもんだけど、今回は
「おかしいなぁ、長いなぁ、これでどうオトシマエつけるんだよ…」
って思いながら観てた。そういうことだったのね。
ラストにあの人が出てきて嬉しかった。

あんま辻褄とか考えずに、スラップスティックなアクションを楽しんだ。
サイレント喜劇とかジャッキーのアクションに似たテイストかなぁ。
英語の言い回しが分かったらきっともっと面白かったと思う。

あまり「子供」に媚びない一方で
それなりに「コドモ」の(セクシャル)ファンタジーをかき立てるような作りになってるのが
小憎らしいほど上手いな、ディズニー×ブラッカイマー。

177 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 02:10:10 ID:O+fk+W3+
「8人の女たち」
これミュージカルだったんですね。突然歌い踊る登場人物に笑った。
エマニュエル・べアールはかわいいなあ。

178 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 02:19:48 ID:2QXpO1SC
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト (長いよ!

エリザベス、一作目よりナイチチになったなぁ(というか、キーラの素になったなぁ)と
思ったら、そうか伏線だったのかw
しかし最近また、"土人"に遠慮がなくなってきたな
あ、こんがり焦げたタコがんまそうだった

ストーリー的にはこれ一つだけでは語れないので散文的な感想

179 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 02:27:29 ID:8LVYPaqi
>>169
来年5月に続編公開でっせ

180 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 07:15:09 ID:a0VR7ZKM
昨日見た「ローズ・イン・タイドランド」。
(若干ネタバレ注意)

もうね、キモすぎ。
主人公が基地外。父親が死んで腐り始めてることにも気づかない馬鹿。
おまけに自分の都合のいいように現実を歪める病的な嘘つき。
他のキャラクタも人間のクズばっか。
ヤク中、分離脳手術等のキーワードがただ作者の玩具になってるだけでストーリー上何の意味もない。
人に薦められて行ったけど、正直記憶を消したい。

181 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 07:38:04 ID:Z+wWrt0s
dot the i (内容に少し触れてます)

久しぶりにアイデアが面白い映画を観た。
最初の方から不可解な点が沢山あって、何かあるんだろうなとは思っていたけど
この展開は予想しなかったな。
キャストもみんないいね。
主演の女の子はエキセントリックでかわいいし(ベティ・ブルータイプだと言われてたけどw)
ガエル・ガルシア・ベルナルはかっこいいし。
でも一番は婚約者の男。よく知らない俳優だけどこれから注目していきたいと思った。


182 :gnj:2006/07/16(日) 09:11:31 ID:RF+Xlr6o
ファンタステックフォーまじ面白いって!
見ろって!

183 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 12:37:36 ID:A8tWTN28
日本沈没

TVの良く出来た再現VTRを見た感じ
最後まで感情移入より冷静に見てしまう自分が意地悪な人間なのかもしれない

豊悦の近くで大人しくしている
フサフサな猫と衛星からの日本をもっとみていたかった


184 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 13:56:03 ID:F78pyimc
パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

前に座ってる客が座高高い上にやたらと動くので、字幕が見えない・・・
人気作品は落ちついてから見に行くべきだと改めて実感した
映画は長くてつまらなかったです

185 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 17:22:57 ID:HWMqup/T
リディック

最近のSFアクションにしては少し地味だと思う。
でも雰囲気とか映像美が自分的に気に入った。
これって一応続編にあたるんだね、全作も観たくなった。

186 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 17:27:14 ID:NkBdjWOr
スーパーマン(78)
見たことある気がしてたが見てないことがよーくわかった
クリストファーリーブが出てくるまでが長いこと、長いこと…
悪役の人、地下に引きこもりの天才って最近別の映画であったな
それなりに面白かった

187 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 19:55:42 ID:jtWcgIGC
パズラー見たんだけどマジつまらねー

188 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 20:03:42 ID:cFBQnlFX
「幸せのポートレート」

ほとんど満席だった。結構笑わされる。
でも、11月からクリスマスにかけて上映して欲しいな。

189 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 21:25:32 ID:RoYaR/on
「クラッシュ」

重いし暗いし淡々としてるし
被害妄想違うか?と突っ込みたくなる台詞の数々に多少げんなりもするが
久しぶりにいい映画を観た気がする
特に鍵屋さんのエピソードは泣きそうになった
ほんのちょっとした言葉や行き違いが
人生を哀しくもさせるし幸せに導くこともある
しみじみと考えさせられる内容だった

「8人の女」

正直歌って踊る映画は苦手で
それでも頑張って観て見たがやっぱりこれは無し
普通に舞台調映画ってことで
わざわざミュージカル風味を加えなくても良かったんじゃなかろうか
歌も変だし下手だし

190 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 21:50:33 ID:+NbW6ygj
ゴッドファーザー
退屈つまらん何これ
デザート・イーグル
戦闘シーン少ない代わりに質が高い。
fmj
人間性がどうたらとかどうでもいいです
でもすげえおもしろかった。

191 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 22:43:39 ID:2QXpO1SC
M:I−3

ゼーンがエロ美しかった。白人とのハーフらしいけど、
ああいうゴージャスなアジア系美人女優、ハリウッドにはあんまり
いなかったんじゃ? (ルーシーリューも好きだけど…)
これからもがんばってほしい。
大作は俳優陣が豪華でいいわ。悪役にシーモアホフマン、脇にサイモンペッグとか

しかしスパイって、あんな派手なことやっていいんだろうか。もっと隠密活動なのかと
思ってたw

192 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 01:28:43 ID:nKqWbyrn
シリアナ


自分が知らないだけで、世の中いろんなことが行われてるんだなあ、
って感じ。アメリカだけじゃなくて、もしかしたら日本も?だったりして。

193 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 01:29:25 ID:nVI+llWj
運命の女

只のエロ映画かと思ったら後半からサスペンス風味で驚いた。
別に悪くなかったと思うんだけど、最後の「警察署」というテロップが
コントみたいで間抜けだった。

なんか最近、地上波で映画→このスレに感想が書き込まれる。ってのが少なくなってる気がする

194 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 01:35:00 ID:dKZ9NVEb
「皇帝ペンギン」

ようやく見た。
見るまではかわいさとか自然の厳しさとかを感じる映画だと思っていたが
実際見るともっと根本の命や長い時をテーマにしている感じを受けた映画だった。
まあ硬い観想は抜きにして一番強く思ったことは「ペンギン大変だなあ」ということ

195 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 02:15:40 ID:tPDxlCDO
クラッシュ

怒鳴り合い、憎しみ合い、衝突ばかり。
この映画最後まで観るのつらいかも…と思った、最初は。

いろんな思想がぶつかり合って触れ合って、変化していくのが生きるってことなんだ。
人間って深いし面白いな。最初のセリフの意味が今はわかる気がする。
好きだな、これ。

196 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 02:18:07 ID:26q/+Fn7
時をかける少女(アニメ版) ネタバレあり

ちょっとアレなヒロインの繰り広げる『恋はデジャヴ』的騒動が大変楽しかった
でも踏切チキンランはあかんよなー
タイムパラドックスとか自分と鉢合わせとかは起こらない設定なのね
そういえば知った気になってたけど原作も実写版も未見だ
前作との厳密な繋がりは無いっぽいけど観てみよう

197 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 13:01:50 ID:2AnIpbO/
パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

あーあ、やっちゃった('A`)

198 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 13:04:58 ID:+FfjMv3t
影武者

面白かった、最後は良い感じに物悲しかった。
音楽の使い方が微妙だったのを覗けば○

199 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 15:38:38 ID:vVGIIxQQ
ダンサーインザダーク

とにかく不幸。これでもかってほどの不幸展開。
人によって評価が大きく分かれそう。
見所は数回あるミュージカルシーン。この歌と音楽が本当に素晴らしい。
楽しくて明るいんだけど、結局は主人公の妄想だから、その分現実のつらさが引き立ってしまう。

ミュージカルシーンだけでも見る価値はあるかと。

200 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 16:49:24 ID:+FfjMv3t
ゴッドファーザーpart.1

何となく退屈そうなイメージがあったけど面白かった。
これ、スクリーンで見たら最後鳥肌立つだろうなあ。
part.2も観よう。

201 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 20:54:27 ID:jcst7GzA
キムと森のオオカミ
文部省が推薦しそうな動物映画。
と思いきやそこはさすがノルウェー、
どう見ても本物にしか見えない羊や鹿の死骸や
遠目ながらも主人公の少女の全裸川遊びなど
大自然な描写をちょこちょこと差し挟む。
物語自体は、雄大な自然と比べてとにかく範囲が狭い。
新宿に住んでる人が渋谷で遭難するくらい近い。
しかもすぐ帰ってくる。
ハリウッド映画に慣れてるせいか、見せ場の演出もあっさり。
主人公も微妙に可愛くなく
子供向けっぽい割には単純な善悪では括れないようになってる。
それにしてもノルウェーとスウェーデンの国境って
あんなに緩やかなのか。
あと鹿に冷たすぎ。
なかなか面白かったです。

202 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 20:59:43 ID:w3/1Y6l7
ナッシング・トゥ・ルーズ

ティム・ロビンスって今までプロフィールで見る程
長身だと思ったこと無いんだけど、この作品では
正しく凸凹コンビで、こんなにでかかったのかと驚いた。

延々と踊り唄い続ける警備員がやけにツボにはまって
調べてみたら、監督さんだったw

203 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 22:39:18 ID:dKZ9NVEb
「CUBE ZERO」

うーん、いまいち。糞ってほどじゃないけどどうにも作品のつくりがよくない。
ストーリーも練ったという感じはしないし、CUBEの仕掛けも深く考えられていない。
まあ、なんていうか、一言で言うと糞かな。

204 :名無シネマさん:2006/07/18(火) 00:28:47 ID:uylrA8h/
レジェンド・オブ・ゾロ

前作未見。食わず嫌いだったが、見たらおもしろかった。
でも何も残らないの。ただ2時間ちょっとの間楽しめたからいいかって感じ。


205 :名無シネマさん:2006/07/18(火) 01:46:27 ID:Jy/MRCBR
パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

主役三人の関係は、スター・ウォーズの三人と同じにみえる
ていうか、スター・ウォーズだろ。ジャックなんてまんまハン・ソロだし
笑いのシーン多いけど、殆どというか、全てがすべってる気がする

206 :名無シネマさん:2006/07/18(火) 03:29:48 ID:P1vp616N
「ランド・オブ・ザ・デッド」

とにかくグロ満載で凄かった。
グロが苦手な人は吐いちゃうかも。
細かい設定とか背景とか字幕だけじゃあまり分からなかったのが残念。
デニス・ホッパーはいい味出してた。
まあよくある感じのゾンビ映画だったけど、グロさはこれが今まで見た中で最高かな。
良くも悪くもB級のゾンビ映画。

207 :名無シネマさん:2006/07/18(火) 18:32:14 ID:Q9BxHEcB
コニー&カーラ

結構楽しめたけど、最後話が収束する所の盛り上がりが足らなかったのが残念。
もっと何か爽快感とかカタルシスを感じる作りだったら良かったのに。

208 :名無シネマさん:2006/07/18(火) 22:57:12 ID:lzLV0ghH
サイレントヒル

ゲームはあまりに怖そうでできなかったが、映画は観た。
映像は上質のMTV(マリリン・マンソンやトゥールのPV)
みたいな感じでカッコよかった。グロも容赦ないところが気合を感じる。
ストーリーも思ったより理解できたし、もともと何が悪いのかを知ると
感情移入し易い。▲はいいキャラなのでもっと観たかったなぁ。

209 :名無シネマさん:2006/07/19(水) 00:47:15 ID:MtYkqG47
幸せのポートレート

「幸せ」は何か、たんたんと描いていてよかった。
「あんまり高望みするな」とか、「白馬の王子なんていないよ」とか?
ゲイも当たり前になってるのが、日本と違うだろうな。
両親が当たり前に受け入れてる。
かなり、楽しいけど重く残る映画でした。

210 :名無シネマさん:2006/07/19(水) 01:11:47 ID:cb+jf5q3
【プルートで朝食を】

「クライング・ゲーム」のニール・ジョーダンが好きな自分にはすごく嬉しい。
アイルランド独立闘争のようなホモソーシャルな世界を
いずれもgirl(=boy)の無根拠だが強い思いが相対化していくという感じが共通していて
それがハードでシックな世界に独特の「かるみ」をもたせているんだと思う。
今回は「かるみ」というより「キュート」かな。

この人はそんなに売れる映画を作っているわけでもないが、役者にはいつも変に恵まれている。
ジョーダン組の面々も楽しそうに演じててこっちも嬉しかった(リーアム神父!)。
スティーヴン・レイも「インタヴュー・ウィズ・ヴァンパイア」と似た役柄だったしね。気に入ってたのかな。

何より主人公パトリシア(=パトリック)演ずるキリアン・マーフィが本当に良くって、
たまにマジで可愛く見えてしまうところがあり、参った。
ファッションや音楽に興味のある人が観ても楽しいかも。
テイストが似てる「アメリ」や「嫌われ松子の一生」より映画的完成度としては上だと思う。
難を言えば、結局ゲイも杓子も「母性の称揚」に終わるところか。ありがち。
ただ台詞の流れはセンスいいところがあるし、ラストは素直にじーんとした。

211 :名無シネマさん:2006/07/19(水) 02:54:55 ID:4UagXTbf
この森で、天使はバスを降りた

最高に感動した。
これは泣ける。
最近の映画だと思ってたら96年の映画なんだな。
田舎の風景も綺麗で良かった。
最後はちょっとあれだけど。
たしか690円でDVD出てたっけ。買いたくなった。

212 :名無シネマさん:2006/07/19(水) 04:12:21 ID:SOjgcVeh
フォーブラザーズ

期待しないでみたがおもしろかった

だれるとこもないし

213 :名無シネマさん:2006/07/19(水) 07:23:27 ID:q+8Wufb6
「SAYURI」

所詮ハリウッド映画
「日本の映画」としてみてはいけないなあと切に思った
パンプキンがおカボってどんな名前だよw
滲み出る中華風味が気になるが、中国女優陣の迫力と存在感は流石である
桃井かおりですら影が薄くなる

214 :名無シネマさん:2006/07/19(水) 20:34:41 ID:vFl9lJ8n
バーバー
暗ーい映画かな?と、思っていたが・・・・
(明るくもないけど)
脇役としてのイメージが強かったビリー・ボブ・ソーントン。
ちょっと興味が湧いてきました。
ヨハンソン嬢が、こんなところに。

215 :名無シネマさん:2006/07/19(水) 23:47:47 ID:+fJYSrIg
「カンフーハッスル」
つまらなすぎてビックリした。
国民性の違いがあるから仕方ないけど、香港映画ってたまに暴力シーンがやりすぎで引くことがある。


216 :名無シネマさん:2006/07/20(木) 00:38:19 ID:wqd9OYKv
「ブレイブ・ストーリー」

ビックリするほどの展開の早さ。
そりゃ1000ページある原作を二時間にまとめるのは無理だろう。
全体的に薄い感じ。
ストーリーもキャラもね。
結果、つまらない作品になってしまった。
んー、どことなくおしい感じはするんだよ。
もっと面白く出来たはず。
良かったのは、主題歌といっぱい出てくる鳥。
もう可愛すぎです(*´Д`)ハァハァ 

217 :名無シネマさん:2006/07/20(木) 05:49:37 ID:HfsfAEZq
ナイト・ウォッチ
お話や演出はハリウッドよりも日本の漫画寄りなので
そっち系が好きなら楽しめるはず。自分は満足。
ただ全体的に説明不足なため、
単純な物語の割にはついていけなくなる部分も。
それと全三章の序章に過ぎないので
ラストに近づくにつれて盛り下がるというか全然終わらないというか。
序章なりに一つの軸はあるにはあるが、かなり消化不良。
何年後かに全部一気に観たほうが楽しめると思う。

問題なのはDVDとしての出来。
演出としての英語字幕焼付けは理解できるし、
演出面での英語字幕はかなり面白いのだが、
通常会話で出てくる英語字幕は邪魔以外の何ものでもない。
さらに問題なのは本編ディスクに入ってるDVD特典。
特典とは名ばかりの、映画には無関係の自社ドラマが丸々一本と
アニメが2本、1時間近く余計なデータが入ってるので
肝心の映画本編の映像が荒くなっている。
購入を考えている方がいるなら、前者は無理かもしれないが
後者が改良たバージョンを待ったほうがいい。
特典ディスクもついてるのに、わざわざ本編ディスクに入れるなんて。

218 :名無シネマさん:2006/07/20(木) 22:59:25 ID:lIOrq4+z
「ブレイブ・ストーリー」

ジブリの俳優声優でグダグダな感じとは違い、声優で気になるとかは無かった。
本筋は凄く深いんで子供と、ゆとり世代には理解出来ないと思う。
大人が考えながら見ないと楽しめないんじゃないかな?
賛否両論だけど最近のアニメの中ではダントツで良かった。

219 :名無シネマさん:2006/07/20(木) 23:13:15 ID:1MpRju/M
着信アリ2

着信アリの続編の筈だが、前作で効果的に恐怖感を煽っていた
携帯電話での演出が驚く程無駄に使われており、制作者の無理解に
まず仰天。しかも、前作の設定をかなり曲解している節もあり
どこをどう解釈したらこの脚本で続編として作ろうと思えるのか
甚だ疑問。
話の舞台を台湾に移した事も大して意味をなしてなしておらず
似たような事件がありましたよ、というレベルに留まっているに
過ぎない。
加えて、後半は早送りしても何の問題もない程展開が単調で
かといって普通に見ると臭い台詞の数々が鼓膜を襲う。ある意味
そっちの方がホラーか。
劇場まで足を運ばずに良かったと冗談抜きで思えた一本。


220 :名無シネマさん:2006/07/20(木) 23:32:44 ID:BBnGk07f
ブレイブストーリー

微妙だった。とにかく展開が早い。この前稲垣吾郎が言ってたが変なサイドストーリーは入れ無い方が良いと思う。
説明不足とは言わないが世界観やキャラについてもっと丁寧にやってほしかった

221 :名無シネマさん:2006/07/20(木) 23:36:06 ID:Is8+1hPm
「赤ちゃんの逆襲」

流石「赤ちゃんに乾杯!」を作ったフランス
ダイレクトなグロ・容赦ないエロでゆかいなコメディになってた
復讐を誓った乳幼児(生後半年程度w)がトレーニングに勤しむシーンなぞ最高だった

222 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 01:05:49 ID:yh7OB8vP
映画を見たわけじゃないけど三ツ矢サイダーのCMで
ゲド戦記のCMやってんじゃん?
「命を大切にしない奴なんて大っ嫌いだ」て
台詞を言う新人の子、えらい棒読みだな〜って思う。

宮崎氏は「ダイヤの原石」みたいな発言してたけど
ただ田舎から女の子を声優にした風にしか見えない…。
ジブリも「紅の豚」までは楽しめたけど
それ以降は思想とか押し付けがましくなった…よね?
(俺だけかな?)あとは声優で話題をとったり。

223 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 01:10:23 ID:81sx9h5a
押し付けがましいというなら未来少年コナンも既に押し付けがましいよ。

224 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 01:39:23 ID:80vqAE4F
ヴァージン・スーサイズ

おされ映画。つまんね。キルスティン・ダンストが「私は美人」の気満々で演じているので
胸苦しくなった('A`)
コッポラ一族が製作に色々と協力していて、とても恵まれた環境で撮れたんだろうな、というのは
わかったが、特にこれといった真新しさのない映画だった。


225 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 03:04:26 ID:awyjpp59
 やつを追う前に言っておくッ!
                  おれは今サウンドオブサンダーをほんのちょっぴりだが体験した
                  い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|       あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『DVDが発売されたばかりの新作映画なのに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        CGが初期のPlayStationのゲーム並みなんだ』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    デスノートのリュークだとかVシネマだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


226 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 03:17:20 ID:awyjpp59
「サウンドオブサンダー」

 あまりに衝撃的だったので、ポルナレフを召還してしまったよ。
とにかくCGがショボイ。PSのバイオハザードのムービーレベルを劇場映画で見せられるとは思わなかった。
もう、終始失笑がとまらなかった。あまりに古い原作をあまりに適当な脚本とCGで映像化した、ある意味怪作。
コレ、本当に海外でも劇場公開やったんかね?
 とにかくご都合主義と矛盾だらけのシナリオだが、
「大学で不確定性原理を習ったが、世の中には100%確実な事なんてないってことだよ」
なんて台詞が出てくる時点で、もう、突っ込む気力も無くなる、ただただ脱力の100分間。
久々にB級テイストを満喫。オススメ!

227 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 03:23:24 ID:NeLFCy3/
おい、ポルナレフ聞きたいことがある…

CGのクオリティを他映画で教えてくれ!

例えば「ジュラシック・パーク1」くらいだったぜ
くらいの簡単な感じで良いからよ

プレステ並とは…俺が観た中では

デンゼルの「バーチュオシティ」が思い浮かぶが…

228 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 03:56:03 ID:bzRbCkbX
ジュラシック1=スーファミ
ID4=PS
デイアフタートゥモロー=PS2
キンコン2006=PS3



サウンド=ゲームウォッチ


229 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 03:56:28 ID:R2Uzp1o8
マスク・オブ・ゾロ
以前テレビでやってたときは
気分的にも乗らずに最初見ただけでつまんない
と思って即チャンネルを変えてしまった。
今日改めてDVDで観直してみると、
最初から面白いじゃないですか。
当時の時代背景をまったく知らないので
誰がどういう立ち位置なのか戸惑ったが
そういうのはまったく無視して冒険活劇として楽しい。
どう見てもおっさんな初代ゾロがいかす。
だが、キャサリン・ゼタ・ジョーンズのニップレスが見えたとこで
ちょっと萎えてしまった。そこだけが残念。

230 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 04:06:08 ID:Ms5zLKpc
「茶の味」

まったりしてて癒される映画だった。
淡々とドキュメンタリーのように進んでいく。
田舎の景色がとてもきれいだった。
この映画を見て田舎生活に憧れる人もいるかもしれない。
女の子が物凄くかわいかった。
見たいところは見れないけど入浴シーンなんかもあって、俺みたいなロリコンにはたまらない。
大物の俳優が結構出ててびっくりする。
ちょい役でいろんな人が出てて最後のエンドロールで分かった人もいた。
ほのぼのとしてて癒される映画だった。

231 :TSUTAYA店員:2006/07/21(金) 04:22:02 ID:NeLFCy3/
>>228
( Д ) ゚ ゚





予約してTSUTAYAのバイト専用取り置き棚に
今日置いてあった…買わなきゃ…

232 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 04:58:23 ID:bzRbCkbX
↑心配すんな、俺なんか彼女と公開初日に観に行った…

233 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 07:07:59 ID:R2Uzp1o8
まあサウンド・オブ・サンダーは制作会社の倒産とかセットの水没とか
災難続きだったので優しい目でみてあげよう。

マニトウ
エクソシストの非キリスト教バージョン。だと思うが。
途中映画の雰囲気が何度か変わる。
最後のシークエンスは出だしからは想像もできない程の変わりよう。
このぶっ飛び具合は好きだ。
物語としても興味を引かせ飽きさせない。
登場人物が使い捨て気味なのは少々残念。
エクソシストみたいに肩肘張って真面目に作ってはいないので
自分としては気楽に楽しめた。
ただ字幕が酷い。絶対翻訳者は日本人じゃないでしょ。
誤字脱字はもちろん、助詞の使い方も変。

234 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 09:48:28 ID:R2Uzp1o8
レジェンド・オブ・ゾロ
うーん。1作目を観たすぐ後(間に1本挟んだが)だけに
余計にいまいち感が強い。
こういうのもありだとは思うが、やることがなくなった
3作目とか4作目ならいいんだけど2作目なんだし
もっと単純にスカッとする物語が観たかった。
結婚式の次の日には倦怠期を迎えたような印象。
ま、実際は続編できるまで長かったんだし仕方ないか。
一番気になったのはディズニー映画ばりに血が出ないところ。
そりゃ違うんじゃないの?

それにしても寝れないから映画3本連続で観たら
隣の家が工事を始めて更に寝れなくなったotz
もう一本観るか。

235 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 14:15:54 ID:dZi5fWY0
話はつまんなくないんだけど、
ホラーとしては全く駄目。
女の格闘シーンがやたらダサいのが目立った。
家族で見なくて良かった。

236 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 14:17:38 ID:dZi5fWY0
↑ナインスゲートでしたorz

237 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 15:13:56 ID:QDx0TY5S
バグダッドカフェ

ついて行けなかった。好きな人は好きそうだね。

238 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 16:04:01 ID:XCr5271l
「仮面ライダー THE FIRST」

初代ライダーを冒涜するような駄作。
突っ込みどころが多すぎて書き切れないので割愛。
でも、スーツの出来は金かけただけあって良い出来だった。

「新 仁義なき戦い/謀殺」

意外に面白かった。
キャストも豪華だし、最近の若者でも観れるんじゃないだろうか。
高橋克典はイケメンすぎてやや浮いてた感があるが、
渡辺謙は古いタイプのヤクザを見事に熱演してた。
この人は作品ごとに全く違う演技ができるからすごいね。
それぞれのキャラが立ってて面白い。
日本版「フェイク」は言い過ぎか。
坂口憲二がショボい鉄砲玉役で笑った。

239 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 18:58:22 ID:Ks8erw7R
NOTHING

なんだかブラックで洒落た絵本って感じの映画だった。
さすがナタリ監督、ビジュアルにはこだわるね。
ストーリーも摩訶不思議で楽しめるし、主人公2人が子供のようにはしゃぐ姿が面白かった。


240 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 19:09:37 ID:Eg6X1ldf
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww2.ttcn.ne.jp%2F%7Echipmunk%2Finoue.htm&hl=ja&mrestrict=chtml&lr=&inlang=ja&q=%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%B7%A7%E4%B8%80&output=imode&site=search

241 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 20:11:07 ID:XCr5271l
「カスタムメイド」

デビルマン級の駄作。
唯一の救いは木村カエラが可愛いことだけ。

242 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 20:50:09 ID:wCYVZV+X
サウンドオブサンダーのCGは

何年か前のPC用のCGデモ位かな 斜め線のぎざぎざとか気になるし
一瞬カクって止まる所があるような気がして泣ける
速いPCで頑張ったんだよきっとw

243 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 20:52:59 ID:cNhFOzq+
続きはこちらで・・・・

他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/


244 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 23:36:55 ID:+1GDZvRe
サウンドオブサンダー

スレが無いので
激しくB級だが、まぁ楽しめた

245 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 03:43:58 ID:UYH3AOad
「日本沈没」(2006)

覚悟して行ったので、観終わった後こちらの気持ちが噴火したり沈没したり
するほどでもなかった。特撮はなかなかの出来だったが、日本全国破壊ショウを
期待する向きには、制作するのにお金と時間がまだまだ足りないかな感。
樋口監督、前作に比べれば、原作に縛られてないおかげか、見せ方が
上手くなったように思う。でも次に実写映画を撮る時は、演出に助言してくれる人を
つけるほうがいいじゃないかな。

柴咲コウさんはスクリーン映えする顔立ちだけれども、そういう役なんだなあって
納得できる体つきにするには、売れっ子だと時間が取れないのかな。
大地真央さんは大きな画面で見るにはおばさんになったなあと思うが儲け役。

丹波哲郎さんに出てもらうなら、もっと大きな役で出して欲しかったかもだ。

246 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 04:08:07 ID:5XKlOiw5
「恋愛適齢期」軽くネタに触れてるかも

めちゃくちゃ面白かった。
恋愛小説家も笑えたけどこれも最高だった。
ジャック・ニコルソンってやっぱコメディ合うよなあ。
それにしても何回くっ付いたり離れたりしてんだかw
キアヌ・リーブスってマトリックスとかよりこういう役の方があってるかもしれないね。

247 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 04:12:12 ID:uppucOZK
ローズ・イン・タイドランド

子役の娘エロ過ぎ
「俺ってヘンタイ?」って思わすのが狙いだったと語るギリアムの術中にはまったorz

248 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 05:08:52 ID:gKQVjAsN
「下妻物語」

買うだけ買って忘れていたDVDを掘り出したのでいまさら鑑賞。

素晴らしい!もう笑って泣いてスカっとして、最高でした。
とにかく土屋アンナが素敵すぎて、もうメロメロです。
原作と脚本と配役がカチっとはまった時にしか産まれない、奇跡の様な映画のひとつ。


249 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 09:49:07 ID:7BBKejMb
マニトウ

やっぱ夏のホラーは こうでなくっちゃ
面白かった〜
悪いやつに ひと工夫あったり
対決が また奇抜で サイコ〜
真面目に怖いとこもあり で 堪能しました

250 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 11:53:34 ID:Fp0mbAaT
チャーリーとチョコレート工場


普通に楽しめた。なんていうかチョコレートが食べたくなる。

251 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 12:37:31 ID:URfT6jqZ
「輪廻」

つまらん。
一つも怖くないし。
優香は演技頑張ってたと思うけど、よかったのそこだけかな。

252 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 13:36:33 ID:v0e8nHkL
「ゆれる」

多少まったり感があるが(もう少し緩急つけてもいいかも?)、
人物の心情を読みとるには充分な間と深さがあり、引き込まれる。
見終わった後はけっこう鬱だが、悪くない重さ。
オダギリジョーが果てしなく色っぽく魅力的で、
香川照之が変にリアルで気持ち悪くてすごい。
その対照的な感じ、そして真木よう子の「つまらない女」っぷりも
やるせなさをかもし出しててよかった。
人にお勧めはしないが、なかなか面白かった。

253 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 19:18:42 ID:F4ac2KQq
「ハイジ」

大人が見に行っても、内容ほぼ変わってないし演出もベタベタだから100%退屈する。
ただ、お爺さんと孫(落ち着いて映画見れる子限定)で見に行けば愛情と絆は深まると思う。
ていうかこのピンポイントな客層向けに作られた映画。

254 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 19:36:39 ID:vUMoUumF
M*A*S*H

朝鮮戦争時の野戦外科病院で働く軍医たちの話
戦闘シーンは一切ないが、登場人物の無軌道この上ない行動と
超リアルな手術描写で、戦争の不条理・狂気がちゃんと伝わってくる
オープニングシーンで印象的に使われているテーマ曲が
メロディも歌もせつないほど美しいのだが、歌詞は滅茶苦茶
そのアンバランスさがこの映画の特徴といえるかも知れない
また時々流れる当時の日本の歌謡曲も、朝鮮戦争時の日本の立場を
思い起こさせるものがある
コメディ映画として有名な作品だけど、笑えなかったのは
戦場で正気を保つための、究極のブラックユーモアだからだろう

255 :名無シネマさん:2006/07/22(土) 21:40:09 ID:b8Rf4fit
サハラ死の砂漠を脱出せよ

1ヶ月くらい前にWOWOWで録ったままになってて、HDD容量が残りやばいので頑張って見た。
2ちゃんでは評判良かったので少し期待してたが、あんまり・・・。
マシュー・マコノヒーの親友役の人がセイン・カミュにちょっと似てると思った。
暗さがなくて底抜けに明るいアメリカンな映画なので
何も考えずに見るには良いかも。

256 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 01:14:03 ID:FwG0Kcf1
「SAW2」
うーん、退屈だった。
落ちとか、映像とかそういうのはよかったんだけど、いかんせん冗長すぎる。
同じような映像を何回も見せられたり、単純な行動一つとるだけなのに5分以上かけたり。
なんかB級だったはずなのに製作者ががんばって大作にしちゃおうとしましたみたいな感じがでてて萎えた。

257 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 01:29:48 ID:0D3hNnLa
M:I-3
確かにおもしろいのだけれど、「スパイ大作戦」とは別ものだなあとつくづく思った。
テレビシリーズの「作戦のために知恵を絞る」感が失われてる気がする。
それから、本部を出すなよ。

258 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 02:32:49 ID:765vbsFJ
ローズ・レッド:ザ・ビギニング
スティーブン・キング原作のテレビムービーの
前史的物語のこれまたテレビムービー。
ローズ・レッドで詳しく描かれていた部分は
こっちでは省かれているところもあるので
この作品単体だとちょっと急ぎ足。
かと言ってこっちから観るとローズ・レッドの完全なネタバレに
なるという摩訶不思議的作品。
ローズ・レッドが一応ホラーの体面をなしていたのに対して
こちらは夫婦の愛憎メロドラマ中心。
奥さんもうちょっとやらせてあげようよ結婚してんだからと
なんども突っ込む。その代わり旦那は突っ込めない。
ローズ・レッドを観たのが大分前のために
程よく忘れていたが、連続で観るとかなり繰り返し部分が
あると思うのであっちを観た人はそんなに観る必要はないと思う。
しかしホントホラーじゃないなあこれ。

259 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 04:43:28 ID:S//TIzvE
恋の門
終盤が長く感じたけど面白かった。あと10〜15分短かったらちょうどいい感じ。
あと三輪ひとみの無駄遣いだと思った。
主演の男の人の声が聞き取りにくかったので字幕があって助かった。
今まで主演の男の人が好きじゃなかったけど、この役はしっくりきてた気がする。
小島聖が変な方向に行ってしまったようで悲しい。

新幹線大爆破
太陽を盗んだ男のような感じを期待していたので物足りなかった。
あと田中邦衛の無駄遣いだと思った。

フォーンブース
期待せずに見たので楽しめた。80分という時間もちょうどよかったのかも。

260 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 09:02:46 ID:3lifyeN3
Always 三丁目の夕日

ベタドラマの集大成
感動的な音楽がところどころ流れ涙を誘う作り
特に盛り上がる場所も無く平凡な展開
でも見終わった後じんわりと心に残る
また見たいと思わせる優しい映画

261 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 10:17:43 ID:c24NFViK
バタフライ・エフェクト
マニアが好きそうな映画だね
好きな人はかなりいるんじゃないかな
僕は邦画なみにつまらなかった

262 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 10:56:08 ID:s9MrXL8L
「モーターサイクルダイアリーズ」
 
 糞。眠い。長い。退屈。 景色の映像は美しかった。映画というよりはドキュメンタリー映画。

「インハーシューズ」

 良質な作品。面白かったし感動した。男も女もお勧め。演技も良い。



263 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 11:26:45 ID:6uPUkeUa
「アサシン -暗殺者-」

「ニキータ」のリメイク。
個人的に好きなのは「ニキータ」だけど、
こちらのほうがテンポよく進んでいってる。
ボブ役のバーンが少しエロいぞ、チキショウめ。
オリジナルとは違うラストも悪くないと思った。

264 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 13:30:20 ID:/ZgV/zxF
スレ違いだが

渋谷のDORAMAで閉店セール
中古ビデオが\100均一

俺の好きな"小さな目撃者"
"ワグ・ザ・ドッグ 噂の真相"
"ザ・ファン"がまだ残ってたので
誰か買ってね。自分の分は既に確保。

7・23(日)まで。
営業時間 AM 0:00までだから
時間と定期のあるかたドゾ

スレ違いスマソ

265 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 14:48:38 ID:MWUZyNCq
「時をかける少女」

全体的には、いい作品。
17歳の主人公・真琴の奮闘振りに、笑ったり、泣いたりした。

CGに関しては、質はよかったが、アニメーションに関しては、
「もうちょっと、工夫してほしかった」と思うところも。
(特に、踏み切りに自転車ごと突っ込むシーンや、投げ飛ばされた男子の巻き添えを食らうシーン)

ラストでは、切ないところがあるが、
爽やかな気持ちになりたいときに、お勧めの一品。一度、お試しあれ。

最後に、余談だが、俺、男で下の名前が「誠」だから、
上映中、主人公の「真琴」が呼ばれたときは、ちょっと恥ずかしかったよw

266 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 17:21:30 ID:Jac1OIof
>>264
俺は恋の時給は4ドル44セントをさがしたがなかった

267 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 18:12:16 ID:rg+m4+dK
「ハウルの動く城」
見るの2回目だけどやっぱりクソ。どうしようもない。
随所にワクワク感を煽ろうとする演出が見られるが全て無駄。
全くの子供騙し。
登場人物のキャラと心理描写が浅すぎてうんこ。
お粗末すぎて全体的に意味不明。
主役二人に全く魅力がない。楽しくない。
どう見てもクソ映画です。
本当にありがとうございました。

268 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 18:14:05 ID:NW/XTNht
尻穴…もといシリアナ

正直わけわからんかったorz


269 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 18:29:12 ID:lZyUyTOf
紅の豚
星の王子ニューヨークへ行く
メンフィス・ベル

…泣いた

270 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 19:19:09 ID:FwG0Kcf1
「フライトプラン」
うーん・・・だめ・・かなあ、
あまり楽しめなかったかな。それよりもジョディ・フォスターふけたなあ・・・

271 :名無シネマさん:2006/07/23(日) 19:35:59 ID:Steg5Hpe
マイ・ボディガード

ん?やりたかったのはレオンか?
ジャンレノに対してデンゼル、ナタ(ryに対してダコタたんってのは
良しとして(ダコダたんはガチ)、良いのはそこまで。終了。
陳腐、余りにも陳腐すぎる。
少なくとも「この奥さん喰っちゃうのかなハァハァ」と観客に思わせた時点で終わってる
やっぱボディガードってガード対象喰っちゃうのかなはぁhぁ

272 :271:2006/07/23(日) 22:45:01 ID:Steg5Hpe
今見終わった。何このけったくそわるい映画

273 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 02:09:36 ID:T3mOSdHO
「悪魔の棲む家」(リメイク)

今このストーリーはちょっとベタ過ぎるかな。
こうなるんだろうな〜やっぱりね、っていう展開。
恐怖の演出が今ひとつで、ドキッともゾワッともしない。

274 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 03:06:57 ID:oLbfk8lW
>>271
キモイ

275 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 03:49:56 ID:bT8NlCM0
アトミック・カフェ
最初の10分は日本人には辛い内容。
アメリカ好きな人でもむかっ腹が立つレベル。
自分は原爆投下にそれほど感慨は持っていないが
それでもトルーマンの笑顔に思わず殺意を抱いた。
けれど当時から原爆投下を実験と断言してる兵士が
いたのは興味深い。
基本的にはアメリカの資料映像やテレビ番組を切り貼りした
ドキュメンタリーで、ナレーションなど入っていないので
エンターテイメント性は皆無のはずなのだが、
その映像がトンでも映像ばかりなので
それほど退屈せずに見られる。
恐ろしいのは、日本に原爆投下当時はかなり放射能の恐怖を
認識していたのに、原爆安全キャンペーンが進むにつれて
「でっかい爆弾」程度の認識になっていくところ。
ハリウッド映画では核の扱いが常に軽いが、
こういうプロパガンダで育てばそりゃ軽いよなあと思うと同時に、
映画で描かれる核の軽さもこのプロパガンダの一環なのでは
と思ったりすると空恐ろしい。
見ていて興味を引かれる作品ではあるが
マイケル・ムーアの面白ドキュメンタリーとは一線を画すので
あっちを期待してる人はご注意を。
それとうっかり食後に見ちゃわないこと。

276 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 09:12:31 ID:bT8NlCM0
サウンド・オブ・ミュージック
ミュージカルが苦手なので初見。
というよりもミュージカル映画をまともに観たことが初めてかも。
台詞を無理やり歌いだすのにどうにも歯がゆさを感じつつも
話が進むにつれて歌を歌うシーンだから歌うという場面が
増えてきて段々と気にならなくなり没頭できた。
悠然たるカメラワークや一つの場面をじっくり描くさまと反比例して
物語は怒涛のごとく進んでいく。
もうかよ! 早いな!!
と思わず突っ込むごとにすでに新展開。
けれどそれぞれの場面に必ず意味があるのはさすが名作。
ミュージカルが心底苦手な人には勧められないけれど、
苦手な自分が3時間近い映画をトイレにも行かず
一気に観てしまったのだからやはり力のある作品だと感服。
男爵夫人がとてもいい女でした。

277 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 14:48:47 ID:oLbfk8lW
「マシニスト」

物語の謎が解けるまで話の展開がゆっくりなので多少ダレる。
でも、やっぱり気になるので最後まで観た。
まぁ、予想通りのオチだった。
こういうオチの映画はもう出尽くした感がある。
ファイト・クラブ、ハイド・アンド・シーク、シークレット・ウィンドウみたいな。
雰囲気はよく出来てたと思う。
あと、特筆すべきはクリスチャン・ベールの痩せ具合。
半端じゃない役作りだと思った。

278 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 17:49:43 ID:gzCQXu/I
>>227
おい雑魚
ネタバレはいかんよなぁ
腐れガキが

279 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 17:52:18 ID:gzCQXu/I
>>227×
>>277

280 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 19:05:37 ID:oLbfk8lW
>>278
厳密には挙げている映画の結末とは違うから観てみれば?
系統は同じ感じだけど。

281 :名無シネマさん:2006/07/24(月) 23:28:17 ID:gzCQXu/I
そうか…
ネタバレ観ると頭イカれるから

早とちりスマンかった
早とちりすぎてアンカーミスしてるし( ´;゚;ё;゚;)

マシニスト観てみるよ

282 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 00:44:49 ID:x/UsitKe
キサマラはこのスレに不要ぢゃ

283 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 01:16:53 ID:yHrbLpCV
>>282
おまえがにゃ

284 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 01:40:01 ID:DW9XFHih
うわっ、ageてるオッサンもいるよ…

285 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 01:46:36 ID:d/bOKOiW
「CUBE〜IQハザード〜」。
「CUBE」と同じ、密室ものだったけど
展開がお粗末だった。

286 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 02:02:52 ID:LVPGtqUM
アパートの部屋の鍵貸します。

めちゃくちゃ面白かった。
シャーリーマクレーンかわいいすぎ。
J・レモン出てるの知ってたが最後まで誰だかわからず、アレ?この映画だったかな?と
思ってたら最後キャストの名前と顔が出てこの人だったんだってわかった。

晩年の頃しか知らなかったので当たり前だけど違いに驚いた。
良い俳優そうな雰囲気が漂ってた。

287 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 04:48:25 ID:3Ula21nU
「セルラー」

久々にかなり面白い映画を観た。
先が読めないし、目が離せない展開の連続でハラハラドキドキ。
テンポが良く、一気に引き込まれます。
これぞ映画って感じの映画。
未見の人、おすすめです。
でも、期待し過ぎないように・・・。

「オープン・ウォーター」

なかなか怖かった。
でも、全体的にチープな印象。
海のシーンが中心になる話なので仕方ないのかもしれないけど。
ラストはちょっと後味悪いような気がします。

288 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 11:49:13 ID:894e0Fed
パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

期待して見に行くとがっかりさせられる
それほどつまんない
無駄に長い、もう続きはいいよ

289 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 15:23:35 ID:FnHMHXUX
コーヒー&シガレッツ
思ってたより面白い。とりたてて何かがあるわけじゃないのになんとなく観入ってしまう
喫茶店で隣りのテーブル席の会話が気になってつい聞いちゃう感じ

290 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 17:01:40 ID:jE/9jqQ8
「エンパイア オブ ウルフ」
いやぁ面白かった!もう予測がつかないって感じ。
ちょっとグロだから一人で見るしかないのが残念。

291 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 20:58:48 ID:/fywO9uM
パイレーツ・オブ・カリビアン / デッドマンズ・チェスト

10年来のデップファンのくせに前作ではジャック・スパロウに違和感を覚えて
イマイチ乗り切れなかった
しかし今作でやっとスパロウの魅力がわかりました
作品自体は微妙だと聞いてたから期待してなかったのに前作より面白かった
遅ればせながらクセになりそう
もう3が待ちきれない

292 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 21:06:50 ID:PWXzTLwu
『キッド』

生まれて初めてチャップリンの映画観た。
スッゴく面白かった
台詞なし、凄い映像もない。なのにストーリーや登場人物が考えてる事が簡単にわかる。まぁ話が単純てのもあるんだろうけど…

293 :名無シネマさん:2006/07/25(火) 23:57:45 ID:4jYDUJ0k
「博士の異常な愛情 又は私が如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」

キューブリックの映画ということで見てみました。
核戦争は、怖いですみんないかれてる
日本も北朝鮮に狙われてるし。とにかく恐怖感を覚えました

294 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 03:59:46 ID:5W/UUOJ6
「アトミックカフェ」

髪が抜けてもすぐ生えてくるから大丈夫!
というせりふが心強い。
核戦争が始まったら思う存分に放射能を浴びてみようと思いました


295 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 14:06:58 ID:cGm0ZfPZ
キッドってアイアムサムの元ネタだよね

296 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 14:52:27 ID:9iIWV0OU
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

ひどい、この醜さは去年の宇宙戦争以来
なんていうか中身スカスカ、特に盛り上がる訳でもなく
なかだるみがこれまたすげー

ロッキー6があるらしいが、ラジー賞はこっちにあげて欲しい

297 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 17:41:29 ID:zRMbZbMn
たたり
映像がとても綺麗。
モノクロらしいくっきりとした陰影が
良質な映像元とあいまって40年以上前の映画なのに
最近の作品よりも美しく見える。
リメイクのホーンティングよりも、母娘の関係がはっきりと描かれ、
また娘役の美貌が程よく崩れて幸薄そうなのがまたいい。
ちょっと主役をヒステリックに描きすぎていて
苛々してくるが、その分より狂気が増しているのも確か。
BGMがほとんど流れないのもホラーというジャンルにマッチしている。
当然だが、ホーンティングより遥かに面白かった。

298 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 17:48:54 ID:zRMbZbMn
クロウ 飛翔伝説
タイトル通り苦労する主人公。
・・・。
いや本当に苦労してる。
ダークヒーローものだけど、特殊能力も秘密兵器も
あんまりないので地味に戦う。
その分敵の親分も地味。
たとえるならくまぇりをパワーアップさせたくらい。
地味vs地味なのだが何故か緊迫感も雰囲気もある。
出てくる悪党はチンピラばかりなのだが
そう思わせない演出力とブランドン・リーの存在感はさすが。
ほんと惜しい人を亡くした。ただ歯並びが微妙に悪い。
とにかく烏がかっこいい。
大変楽しい映画でした。

299 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 19:42:51 ID:9NNCTww+
日本沈没

前半は脇役の頑張りなどで結構面白かったが、後半はズブズブ。
最近のこのジャンルって流れがワン・パターンなんだよなぁ。
まぁそれでも泣いてる人とかいたし、普段あんまり映画観ない人
にはお約束でいいのかも。トヨエツとミッチーは良かったよ。


300 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 20:28:40 ID:TSSOUlW9
用心棒

椿三十郎と同じ人が主人公なのかな。
黒澤作品の中でも特に評判がよさそうだったけどストーリーがコントみたいで
あまり好みではなかった。
でも歴代の水戸黄門が見れたので満足。

>>298
すごく見たくなったよ。いつか見てみたい。
木曜洋画劇場でやったら見ると思う。多分。

301 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 20:32:05 ID:ykfML74Y
ライアンの娘
とにかく映像が綺麗。景色も言うこと無し。
最新の撮影技術かと思いきや、なんと1970年の映画だったとは・・。
凄い映画だと思うよ。

302 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 22:37:19 ID:vJZxnrdA
日本沈没

早く現実になってほしい

303 :名無シネマさん:2006/07/26(水) 22:48:16 ID:6WunROG2
「街の灯」
チャップリン作品初めて見てみた。
動きだけでこんなに笑わせてくれるなんて
さすが喜劇王と言われることだけあるなって感じた。

304 :名無シネマさん:2006/07/27(木) 03:17:01 ID:/gEEWtss
(サミュエル・ジャクソンがいきなり鮫に喰われたりしない方の)ディープ・ブルー

俺は生まれ変わったら大海原を気持ち良さそうに泳ぐマンタになりたい。


305 :名無シネマさん:2006/07/27(木) 03:29:02 ID:Zyu0wImC
「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」

酷い。つまらん。ただただ退屈なだけの2時間半。
こんな映画を観て喜んでるのはリアル厨房くらいだろう。
もうこの手のアトラクション・ムービーは観なくていい。
ジェリー・ブラッカイマーの映画は観なくていい。

306 :名無シネマさん:2006/07/27(木) 04:51:08 ID:nFwVBmuD
カトマンズの男

自殺志願の男に殺されまくった何十人ものギャングが素敵
スタントは何気にジャッキー・チェンより凄えっぇぇ
つかどこらへんがカトマンズ?

307 :名無シネマさん:2006/07/27(木) 09:13:13 ID:7ldcc3dL
トレインスポッティング

赤ちゃんが怖かった。

308 :名無シネマさん:2006/07/27(木) 20:27:41 ID:mL1V3H0x
パイレーツ・オブ・カリビアン:デッドマンズ・チェスト

長いね、無駄に話しが飛散しすぎ。
色んなフック散りばめてるけど、ドレもコレも薄味だった。
前半の活劇アクションは楽しめた。
後半に話が進んでもその場その場のアクションは楽しんでも、
でぇ?またアクション?もう満腹、いい加減、話自体の魅力で勝負しろよと思ったな。
散漫なだけのストーリーに魅力がないので後半ドンドン醒めてく。
ジョニーのキャラに頼りきりの映画、こりゃパート3に期待持てないな。

あぁ、そーだ、キースが出る件に関してはメチャ期待してるw

309 :名無シネマさん:2006/07/28(金) 03:12:04 ID:xdljmFMQ
「スケルトン・キー」
ホラー。
住み込みの仕事で女性が、移り住んだ屋敷には
ある恐ろしい秘密が・・・。
最初はありがちだなーだと、ぬるーく観ていたけど、
久々に最後にアッとさせられた。最初からまた観直すと
何気ないセリフの中に真実があって「やられた」って感じだった。

310 :名無シネマさん:2006/07/28(金) 12:11:22 ID:s+SnMw2A
海を飛ぶ夢 

尊厳死がテーマの映画 
すごく考えさせられた
涙なしでは観られない作品

311 :名無シネマさん:2006/07/28(金) 18:43:41 ID:4nuUGvPD
息子の部屋

ワタシ阿呆だからこういったタイプの映画のよさは
よくわからないや。

312 :名無シネマさん:2006/07/28(金) 19:01:05 ID:QBw4O+7S
「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」

なんだこりゃ?ひどいね!上映時間が無駄に長い。
全編アクションに次ぐアクションなのだがどこが映画の山場なのかわからないまま唐突に終わる。
主人公の生死を不明にしたまま「3」に続くラストだが
「スターウォーズ 帝国の逆襲」や「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」を観た直後のような
「ここで終わりか!?続きを早く観せろ!」といったような感情は起こらない。
むしろ「マトリックス・リローデッド」を観た直後のような「続きはもういいや!」といった感覚に襲われる。
「パイレーツ〜」の3作目は「マトリックス」シリーズ同様、大失速する可能性大!
俺はもう観ないけどね。

313 :名無シネマさん:2006/07/28(金) 23:55:43 ID:xJW+o0IG
となりのトトロ

すでに10回ぐらい見てるけど放送があると見てしまう。
最後メイが迷子になってサツキが見つけた後のん気に母親のいる病院に行ってるけど
みんなずっと心配して探してるんだから先に帰れよ!と思わずつっこんだ。


314 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 00:10:24 ID:FYFdweeM
下妻物語

すっげー面白かった。邦画では「鮫肌〜」以来の秀作。
ワル言葉の映画としても、パルプに匹敵する出来。
おとぎ話なんだけど、世代や性別を超えて共感を得られると思う。
土屋が良かった。主演の深田恭子は悪くはなかったが、
最後の最後で力量不足を露呈した感じが惜しかったな。
(まあ力量不足は篠原やら小池やらみなそうだが)
DVD買おうかな。つか買う。中古で。

315 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 00:24:59 ID:pTPu7pet
「プリズンブレイク vol1」 

ツマンネ
激しくツマンネ
主人公がイケメンだから我慢して見たが、テンポ悪いし意味ワカンネし
時間軸が意味不明。
30日がリミットっていってもいったい何日たったのか全くわからないので
緊張感がない。
2巻目と3巻目も半額レンタルしてきたけど見ずに明日返す。
勢いで全部レンタルしなくて良かった

つか、映画じゃないか?


316 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 00:35:28 ID:RPg0X+w4
そうだね

317 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 01:11:10 ID:mrPkiX5s
「ALWAYS 三丁目の夕日」

いやー評判どおりよかった。
堀北なんとかの顔(目)が気持ち悪い以外文句なし。

318 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 01:34:50 ID:NHzns+s9
スタンドアップ

「面白かった」と言っていいのかわからないが、見ごたえあり。いい映画を観たと思いました。
シャーリーズ・セロンは素晴らしい女優だな。

319 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 02:48:53 ID:DElX1xuP
「心霊写真」(タイのやつ)

めちゃくちゃ怖かった。
個人的にはリング、呪怨、着信アリより怖かった。
見なければよかった。

320 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 09:01:38 ID:j9QiDecA
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち

すげー面白かった。一本の映画としては長くて少しだれるのが惜しい。
高級料亭で豪華な料理が次から次へと出てきて、とても美味しいんだけど
おなかいっぱいって感じ。行ったことないけどたぶんそんな感じ。
でも時間が経つのも忘れて、映画の中の世界にどっぷり浸かって
ワクワクドキドキできるっていいな。映画の醍醐味だよ。
それに無性にTDRに行きたくなった。シーの方だな。
吹替えでみたけど違和感全然無かった。訳自体にも問題なかった。
ジョニデのエラも気にならなかった。髪で隠れてたから。
あとヒロインが、「下妻物語」のイチゴと同じ台詞を言ってたのが笑えた。
家族でもカップルでも一人でも楽しめる。吹替えで休み休み観るといいと思う。

321 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 14:11:24 ID:qbnSKOns
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

う〜ん、ジョニデが好きな俺でもこれはひどいと思った。
とにかく面白くない。全米ですごくヒットしてると聞いて
期待して行ったのが悪かったのかな?

もっとテンポ良く短くできなかったのかな?
無駄に長いよ。 これといった盛り上がりもないし・・。
3はどうでもいいです。

322 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 14:48:32 ID:IWEM9PxE
「ドッグヴィル」<ネタバレあり>

人間の弱さ、暗の部分、理想と現実なんかをよく描いていると思った。
ただ、町の人々のグレースに対する冷たい仕打ちが唐突だったので、
もうちょっと自然な流れで人々の気持ちの移り変わりを表せたら良かったかもしれない。
それにしてもあれだけのことをされても尚町の人を赦そうとしていたグレースに半ば呆れた。
トムの苦し紛れの言い訳を聞いて考えが変わったようだけど。
間違ったことをすれば罰を受けるのは当然だしね。
実際、村の住人はそれをグレースにも課してたわけだし。
これを観て人間不信になったりはしないが、グレースのようにあまりにも
人間を信じすぎるのもまた傲慢なことなんだなと思った。

323 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 16:48:35 ID:YMsVwP27
「アンテナ」
よくわからん
加瀬亮の殴られオナニーしか記憶に残ってねー

「いたいふたり」
所々笑えるところはあったけどこれもよくわからん系
デジタルビデオカメラで撮るのは結構だがもうちょい音拾ってくれんかなぁ・・・
台詞聞こえ辛い箇所が多すぎてイライラした
終盤も台詞聞こえなかったせいで話の筋がわかりにくかった

たまにやってる深夜の邦画はハズレ多すぎだな
この2本見て改めてそう思った

324 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 19:47:51 ID:aAqoo+W5
「ウンコスキー」

食糞シーンがすごかった。食べ杉。
編集がゆったりしてて、今の時代から見るとちょっとテンポが遅いかな。
音楽は美しかった。サントラ欲しい。映像も美しいので、
そういうのが好きな人にはお勧め。もちろん食糞マニアの人にも。

325 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 20:35:01 ID:j2NQjl16
シンシティ

だからな何?って感じでした
血がどばどば出るので眠くはならなかったけど

326 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 21:47:21 ID:wq1Vhj8I
ゲド戦記



話が重すぎて眠かった

327 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 22:12:21 ID:DElX1xuP
「M:i:V」

すごく面白かった。
個人的にはシリーズ中で一番だと思う。
脚本が素晴らしいし、これぞハリウッドのアクション映画!って感じでした。

「高校教師」

ドラマ版より切ない。
最後は某有名映画の最後と同じような気がするけど・・・。

328 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 22:27:42 ID:ySMfjb4K
合衆国崩壊 m10
cgが酷い。最近のb級映画のcgは酷いな。
とてつもない地震が多発してるのに、生っぽい映像が
出てこなくて、高見の見物が多いのには・・・

アルティメット・フォース デッドリミット
非常に分かりやすく、爽快で面白い。銃撃戦をもうちょっと
工夫してほしい。
最後の爆発は新しい西部警察の盗作か?
自爆テロみたいに、爆発したら大量の土砂が巻きあがり、
辺りは灰燼と化すみたいなのが良かった。



329 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 00:13:59 ID:lWqp/5zg
ゲド戦記(たいしたネタバレはないけど、微塵も許せないならスルー汁)

ファミリー向けの映画ではない。
鬱でSADな私には、心に染みるセリフがいくつかあったが、小さい子は飽きてグズるか、怖くて泣くだろう。
原作を読んでいないので、わからないことが多すぎるまま終わった。
なんで偽名だらけなんだろう(ゲドのゲの字も出てこない)とか、ヒロインが最後、唐突に○○になったのか、
複線やそれを匂わせる場面が全く無いので戸惑う。
街のシーンでは沢山人が溢れていたのに、全体の印象は「登場人物が少なくて、なんだか寂しい映画」。
好きになれるキャラクターが1人もいない。何より、作画の乱れが大変気になった。薄ーい絵にしてるのは
わざとなのかもしれないけど。クレジットの作画スタッフを観て、予算少なかったのかなあ・・・とも思った。
原案「シュナの旅」と、取ってつけたようにクレジットされてて萎えた('A`)
終了後は工エエェェ(´д`)ェェエエ工の嵐。少しくらい良い事書きたいんだけど、見つからない。

ロードオブザリングやナルニアとかが肌に合わない方なんで、例え原作を読んでいたとしても好きにはなれない
タイプの話だったのかもしれない。もう、とにかく・なによりも作画が気になった。

330 :名無シネマさん :2006/07/30(日) 00:53:14 ID:TKoOAHOu
ゲド戦記
出崎・杉野コンビで作り直してね。以上。

331 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 01:10:18 ID:hM/mwumP
「ゲド戦記」

ガキの頃から思い入れある原作なんで予告を観た時点で覚悟はできてけど、想像以上に残念な
アニメ映画化だった。「影との戦い」や「さいはての島へ」、「アースシーの風」を下敷きにして、
「帰還」よりもさらにせまーい範囲のことしか描いてない話っつーか。稚拙だった。

原作のことは忘れて、ジブリ印の少年が冒険する話として観ても、あまりいい出来とは思えない。
派手なとこもあるが、シーンがうまくつながってないところがいくつかあって観てて気持ち良くなかったり、
見せなきゃわからないだろうってところを、ぼそっと言うセリフで済ませて説明不足だったり。

演じてた人たちは、文太さんは重厚に演じてたし、岡田准一も悩める少年役をこなしてたし、
新人の女の子もそこそこやれてたし、他の俳優さんたちは実にもったいない使い方だった。
時間をかけて話を練れば、本当に面白いものが観られたのかもしれない。

今後、宮崎吾朗って名前は国産アニメのアラン・スミシーとして使うほうがいいじゃないかな。

332 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 01:18:42 ID:OUDEUDEe
>>331
自分は見てないけど、最後の一行に笑ってもうた

333 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 02:19:56 ID:c691wdBb
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェスト

1よりは良かったよ。でもデッドマンズチェスト(前)に改題しろ
あと3で止めとけってことだけは言える

334 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 03:07:18 ID:jYlMU8+0
「イージー・ライダー」(ネタバレあり)

なんかストーリーがいまいち分からなかったけど
あまり分からなくても問題ないような作品。
バイクで走り続けるのを見てるのは見てて気持ちいい。
30年以上前の映画なのでデニス・ホッパーとジャック・ニコルソンが物凄く若い。
途中で何回か挿入されてるこの時代の音楽が良い。
この時代のアメリカってこんなにいろいろあったんだと知った。
ラストには唖然としたけど、少ししてこの映画を振り返ってみて、製作者の意図がここに集約されてるんだと思った。
DVDの特典で99年に当時の出演者の1時間くらいインタビューなどがあって面白かった。
そんなに面白いってほどじゃなかったけど、この時代の雰囲気が良かった。

335 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 04:38:39 ID:X+wn7BuE
サウンド・オブ・サンダー

CGが酷いって言うのは見る前からよく聞いてたんで
覚悟してたんだけど、本当に酷いって言うか明らかに作り物っぽい。
というか、テカってる。
まあ、恐竜のおもちゃとか車のおもちゃを使って
ブーン、ガオーって遊んでるんだと思えばそれなりに我慢は出来る。

でも、その中で一生懸命演技してる俳優さんが不憫になって
だんだん悲しくなってきてしまった・・。

336 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 12:57:56 ID:3ocx8XRd
「東京ゾンビ」

国産「ショーン・オブ・ザ・デッド」かな
ぬるーいゾンビ映画で、しかも柔術で戦う
前半はぬるさも程よくテンポも宜しく
禿頭哀川翔のすっとぼけ振りも非常に楽しめたので
5年後からが眠い眠い…
オチの「5年前」とか「10分前」のテロップもイラネ
一つ気がかりなのは
回想シーンの浅野忠信少年時代のお尻は
本物なのか作り物なのか(*´Д`)プリンプリン


「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」

子役
レモニー・スニケット >>>>>>>>>> ナルニア
特殊メイク・CG・セット・美術なとなど
指輪 >>>>>>>>>> ナルニア

337 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 13:02:19 ID:T8B+Q3tF
>>335 "恐怖の洞窟" 見てみれ
あとスウェーデンだったかの怪獣映画。

338 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 15:21:54 ID:v77QoKz+
サウンド・オブ・サンダー

これはひどい・・・w

339 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 17:53:14 ID:vtUO5uee
これはひどいって。それだけかよwww

340 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 19:14:14 ID:zuBs0O1K
ナイトオブザスカイ

パリに行きたくなった。iPodが欲しくなった

341 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 21:20:13 ID:GLhyDOsz
ウォルター少年と夏の休日
見る前はタイトルからして、地味なのんびりとした映画かなと思っていたが、
期待以上に楽しめた。結構、中身があって面白い。
ラストは特によかったと思う。

342 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 21:59:17 ID:MHFlmG0A
ミスターアンドミセススミス

おじちゃん途中でだれちゃったよ
やれやれ。はあ、日曜日が終わるよ

343 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 00:53:42 ID:nnS5nYME
バスケットボール・ダイアリーズ

麻薬って怖いなぁと思った。
しっかし若い頃のレオナルドディカプリオは本当に良い。
この作品もだけどギルバートグレイプ、太陽と月に背いてとか。
演技もすばらしいけど、美しすぎる。今は面影無さすぎ!


344 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 02:20:38 ID:UISn6IT5
SPIRIT
見ごたえは以前のカンフー物よりなく
ツマラないが いい映画だとは思う

345 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 03:54:02 ID:CQ7T1eaR
キッズリターン

普通の青春ものと一味違う感じがしておもしろかった。
たまにかかるBGMが良いなぁと思ってたらやっぱり久石譲だったのね。
とても耳に残ってこれだけでこの映画の印象が強く記憶に残るような気がした。
一つ残念だったのがテレビのせいか暗いシーンが暗すぎて全く見えない箇所が幾つかあった。
タクシーが事故ってるっぽいところもそうだったけど運転してたあの人は死んでしまったんだろうか。

346 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 04:34:11 ID:njYSIjex
「菊次郎の夏」(ネタバレあり)

たけしの映画をちゃんと見たのは初めてだったけどなかなか面白かった。
たけしの演技は演技というか、そのまんまたけしを演じてたみたいだった。
音楽が良かった。CMでよく聞く曲で映画に結構合ってた。
今の季節にぴったりの映画だと思う。
自分も旅をしてる気分にさせてくれる映画。
ただ1箇所残念なのは、停留所みたいなところで待ってるシーンで
たけしが目が不自由な人の振りをして車に乗せてもらおうとするシーン。
こういうのって海外ではかなり嫌われると思うな。
まあでもたけしらしいと言えばたけしらしいけどね。

347 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 05:56:25 ID:jDbXt4UC
「アイ・アム・サム」

深い親子愛に感動。
でも途中、裁判とかで問題が重くなりすぎて展開がダレた感じ。
ショーン・ペンとダコタ・ファニングの演技力には脱帽。

348 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 13:23:34 ID:2wKQHpTL
ギミーヘブン

クソ演出+クソセリフで寒い寒い
特にセリフがネタ風にしようとしたかったんだろうけど、ありえなくてぎこちなくて笑える
演出も展開の取ってつけた感が出すぎでストーリーを不自然にしてるだけ
自然な流れで展開を見せてるのではなく、この次はこうなるからこういうセリフを登場人物に言わせて、とか
展開が唐突でつながりが無い
見ている側がストーリーに入ってないうちから感情的なセリフを言わせたりするから
取り残されて ポカーン

ポカーン映画でした

349 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 14:39:58 ID:5yEcJy59
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト日本語吹替版

pt.1の「呪われた海賊たち」DVDの吹替版が面白かったので、続きを映画館で観た。
すっげー面白かった。もちろんpt.3も観たいし、pt.1もまた観たい。復習で。

人様に勧めるとして、気がついた2点
1.何より登場人物への親近感がカギになると思うので、pt.1は観といたほうがいい。
必須といってもいい。意外にグロい映画なので、慣れておくということもある。
幸いなことに、pt.1のDVDと声優が同じなので、より親しみが増すと思う。
2.上映時間が「長い」のは確か。長くて一番困るのはトイレ。
特に館内は冷房が効いてるので、観る前には水分を控え、トイレにも行っておくこと。
以上、お子様連れは特にご注意(pt.1で反応見るという手もあり)

展開が読みやすいイマドキの映画では、先が読めないのがこの映画の魅力だと思う。
キーラ・ナイトレイは顔が少し変わった気がする。オンナっぽくなった。
ビル・ナイも出てるから(クレジットまで正直気がつかなかった)
ラブ・アクチュアリー派はたまらんでっしょうなあ。提督とあわせ技で。
あとやっぱりTDRに行きたくなった。

350 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 17:45:14 ID:yOqFuG6r
「21グラム」

タイトルの意味からオカルトっぽい内容を想像してたのだけど、全く無関係の人間ドラマ。
とにかく暗く、そして重い。出演役者の演技力の高さと相まって、重苦しい作品だったが見応え十分だった。
賛否分かれた時間軸をバラバラにした構成については私は否。作品に深みを持たせるより
単に内容を解り辛くしただけだった。

351 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 22:31:46 ID:kZGVjZMB
「サイレントヒル」

いや、自分は結構楽しめた。
中盤にかなりの中だるみを感じざるを得なかったが、それ以外は結構よかったと思う。
ホラー映画なので好みは別れるだろうけどゲームプレイ者は見に行っても損ではないんじゃないかなあ

352 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 08:07:09 ID:aGzTnTLe
キングコング 

CGや特撮がすごいハイレベル。
残酷なシーンが多いのは閉口した。
プレデターとエイリアン2とシザーハンズを足して3で割ったような
映画でした。
まあ観てよかった。

353 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 09:17:47 ID:o74ccUnM
11人いる!
嗚呼、昭和は遠くになりにけり。
全てにおいて懐かしの昭和の香りがぷんぷんする作品。
別に今のアニメが特に好きってわけじゃないが、
これは観ているこっちが気恥ずかしくなってしまうシーン多々。
服装とかサングラスとか、変な挿入歌とか。嗚呼本当に懐かしい。
冒頭で説明される設定や世界観がコテコテなので
最近の人には馬鹿にされてしまいそうだが、
SFアニメ映画はこんくらいのほうが好きだ。
シャワーシーンに衝撃。

354 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 17:00:40 ID:cc9wf8Yk
「12人の優しい日本人」

面白くなかった

355 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 18:47:59 ID:o74ccUnM
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
いやあ、面白かった。
個人的に連続物の2作目としては最高レベルの出来。
1が周りの高評価に相反してどうにも退屈に感じたのだが、
これは始まってから最後までのめり込んだ。
1で一番合わなかった部分である、
陰惨なはずなのに能天気な演出と人物描写が
こっちでは本当に陰惨に描かれていていい意味でディズニーっぽくない。
二番目に合わなかったのが、潜入→脱出を3回繰り返して終わる
単調さだったが、これも解消。
場面転換の描写が必要最低限なので
多少ついていくのに戸惑ったが、それがテンポを生み出している。
特定のクルーしか活躍しないという点は前作のままだが、
全編に漂う緊張感がそれを忘れさせてくれる。
最近の軽いホラー映画にも見習ってもらいたいくらい。
自分が感じた1の欠点とは、おそらく1の長所でもあったのだろうから、
1のファンがこっちを酷評するのも理解はできるが
自分は断固この映画を支持したい。
3作目は別に観なくていいやと思うくらい満足した。

356 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 20:24:08 ID:l4rAqVmP
何行目を縦読みするんだ?

357 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 21:38:04 ID:5kO/brMZ
ナルニア国物語

指輪のように重くてだらだらと長くないので結構楽しめた。
1番下の子供がいい演技していたのが印象的。

358 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 22:37:06 ID:AukexZwM
何が楽しめた だよ
つまらんかったじゃねえか

359 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 22:41:47 ID://d3V9A9
映画の感想なんて十人十色

360 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 22:58:32 ID:sYJ5Blfi
映画の日なんでハシゴ
・ゲド戦記
60点
下馬評悪いという噂を聞いてたせいか、そんなに悪くなかった。
ナウシカ/ラピュタ時代の画の質+イマイチ盛り上がりにかけるストーリー
原作ものだけあってそこそこ世界観はしっかりあるんだけど、
キャラクターがなぜそうしなきゃいけないかの必然にまでなってなくて浮ついてる感じ。
でも、登場人物や舞台が狭いせいもありストーリーは理解しやすく、消化しやすいのは悪くない。
歴代ジブリ作品では中の下か。
※原作は未読。

・デス・ノート
75点
ライトとエルのキャスティングがちょっと厳しい感があるけど、
1つのファンタジー要素だけを展開して、
後は頭脳的な展開に拘るというリアリズムとファンタジーの共存が心地よい。
漫画原作といえ、(CG以外は)なかなか1つの作品として楽しめる。
後編も見にいきたいと思わせた。
※原作漫画未見

・MI3
67点
陰謀も謎解きもミッションの華麗さも、ヒロイズムも何もかもがシリーズの中で一番弱い。
そこそこ気楽に楽しめる娯楽作としては悪くない。
MI4があったら、やっぱり見るかな。


361 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 03:04:40 ID:/5QkKscv
「2番目のキス」

何度もチューしてるんでこの邦題はなんだかなあて気もするんだが、楽しかった。
リメイク作品のせいか、ファレリー兄弟のコメディとしてはちょっとおとなしいんだけど、
ドリューさんもジミー・ファロンもチャーミングでよかった。

どうせアメリカンコメディなんか客入んないからって渋谷の単館だけで済ませるより、
野球場が近くにある幕張や広島や福岡の劇場でも観られるといいのにね。

「トランスアメリカ」

ヘビーな話なのに、ちゃんと笑わえたりしんみりしたりできる、良くできた作品だった。
性転換手術を間近に控える性同一性障害の女装したおっさん役を演じきった
フェリシティ・ハフマンはすげえ。でもどことなく(現実の)旦那のような顔だったなあw

「ビースティ・ボーイズ 撮られっぱなし天国」

ビデオ撮りなんでスクリーンに映写すれば画質はアレなんだけど、それ以上に
大きな音で観られてありがたかった。
50人の素人カメラマンのなかにバカもいてよかった。
好きな曲が鳴っても劇場じゃさすがに叫べないんで、ちょっともどかしかった。

362 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 04:18:38 ID:s6IyZfBY
「ラブ☆コン」


これは思わぬ拾いモノ・・・!!
少女漫画の映画化作品は「NANA」「ハチクロ」で懲りていたし
どうせコメディタッチのぬるい恋愛物なんだろう、と半ば嫌々見たのだが、これがすごかった。
何がすごいって、笑いのネタが。

全体を通して小ネタは満載なのだが、時折繰り出される力技ネタの破壊力がハンパない。
こんなに映画館で客が笑ってる映画を見るのは初めてだ・・・。
笑い声は我慢しとこうと思ってブルブルしていたが、こらえきれなくて何度かマジ噴出 `;:゙;`(;゚;ж;゚;*)


長い原作を無理矢理縮めたはずだが、まぁよくまとまっていたし、
(原作ファンの連れも、文句はないようだった。)
これは脚本が神だったんだろうなぁー、とエンドロール見てたら、鈴木おさむ、と出た。

お笑いの放送作家か・・・!そりゃあネタが面白いわけだ。
というわけでお笑い好きにはオススメ。
できれば出演者とかチェックしないで挑んでくれ。その方がインパクト大で面白い。


ただし、これを男/年齢高い奴 が劇場で見るのは辛い。
観客がほぼ、女子中高生グループ。カップル位いるかと思ったらうちだけ。
いい年してなに見てんのって感じ。スゲー居づらい。よって、笑いづらい。
DVDで見て自宅で思う存分笑いたい映画。

363 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 04:40:15 ID:s6IyZfBY
「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト 」


1を見ていなかったので、完全においてけぼり。>>349を読んでおけばよかった。
人物描写がほとんどないまま突然、重要らしいシーンで重要らしい人がなんやかや。
いや、ていうか、お前誰?

登場人物同士のかけあいも、
キャラクターや彼らの因縁を掴めていなかったために
本来の3割くらいしか味わえなかった気がする。

本作売り(?)のアクションは、コミカルで見ていてとても楽しい、が、
ちょいと多すぎじゃないか。
というか一つ一つが長すぎじゃないか。
ダレるよ。正直寝るかと思った。


終わったあとエンドロール終わるまで座っていた客、1割以下。
みんなトイレ行きたかったのかな、長かったからね。うん。
エンドロール後にオマケ映像あったのにな〜

364 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 07:45:28 ID:4gh+7VBy
『CUBE ZERO』
グロ系は全然平気だと思ってたけどこれは食欲なくなった。苦手ならやめたがいい
『キャプテン・ウルフ』面白がった。

365 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 17:19:14 ID:3YftoTJk
スティーブン・キング キャッツ・アイ
3話のオムニバスものだけれど、
つなぎのパートも含めて猫が主役のメインストーリーが存在。
けれど3話の中じゃそれが一番つまらないので困りもの。
1話の禁煙話のシュールさと幻覚シーンは思わず噴き出した。
2話が一番面白かった。
映画を観ていて久しぶりにちんこきゅ〜って感覚を味わわせてくれた。
高所恐怖症の人はちょっとめまいがするかも。
3話目は前出の通りいまいち。
けれど猫大活躍。
強くお薦めって話はなかったけれど、
オムニバスマニアならまあ暇なときに観といても損はないかも。
物凄い暇なときにね。

366 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 18:21:24 ID:YQq/b9Wk
>>364
無印とか2までならその感想もわからなくないが、
何故にゼロをみておいてその感想?
普通なら筋的な感想に行きそうなもんだと思うが・・・。
ま、ひとそれぞれか。失礼、スマソ。

367 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 21:59:47 ID:TFr2e7Df
ラブ★コン

この映画をどう思うかは人それぞれだが、自分は見てよかったと思った。
>>362の言う通り。


368 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 22:06:51 ID:99OehA+Z
日本沈没(’06)

こ れ は ひ ど い w 
駄作だろうとは思っていたけど、予想以上にラジー賞だった。
日本沈没や崩壊シーンは適当なCGをちょっと流してお茶を濁し、
後は非難する人々と海上保安庁CMの繰り返し。
その合間に、思い出したように脈絡なく進むストーリー。
今時ドラマでも見かけないような、ベタベタな小ネタと演出。
(奈良崩壊シーンは完全にギャグだよな?)
ある意味、爽快だった

369 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 23:11:34 ID:gY9RDi68
「クラッシュ」
ようやく見た。
が、だめだった。とくに面白いとは感じなかった。雰囲気がアメリカのドラマに似ていた。
なんていうか・・・・
まあ、期待しすぎたんだろうなあ・・・。
どこが悪いか答えにくいけどどこがいいかとも答えにくい映画だった。

370 :名無シネマさん:2006/08/02(水) 23:41:17 ID:lwGq7i5w
「ローズ・イン・タイドランド」

「ブラジル」とか「ブラザーズ・グリム」ではなく、「フィッシャー・キング」の方のギリアム。
主演の子が人形の声も含めて本当に良かった。彼女のために劇場に足を運んでも損はないと思う(ただし少々グロ注意)。

あのハウスみかんみたいな皮の柔らかいみかんが海外にもあるということを初めて知った。

371 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 00:54:22 ID:lHjaKnF6
亀田VSランダエタ

わりと期待して観たんだけど、ダメだった。
オチが最悪。

372 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 01:19:22 ID:BjjN4S7E
>>371
ちょwwwww

373 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 02:30:22 ID:C/Df4wH0
「ローレライ」(ネタバレあり)

CGがアニメっぽい以外は結構面白かった。
あまり当時の雰囲気が出てなかったような気がした。
男ばかりの中で唯一の女のパウラがかわいくて良かった。
ラストも良かった。
でも海辺のシーンの字幕が全然見えなくて困った。
テレビの色合いとか明るさとか調整してもだめだった。
まあなんとなく分かったけどさ、あれはどうにかならなかったのか。
これは映画だけど、もし本当に東京に原爆が落ちてたら今頃日本はどうなってただろうか。
パール・ハーバー並のCGを使えばもっと物凄い迫力のある映画になっただろうね。
別にあそこまでCGにこだわる必要無かったのに。

374 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 03:03:16 ID:skE3CDvn
デスノート前編
田中要次をリューク役以外で出演させるなんて勿体無い
何故だか女性キャラが漏れなく不快に感じられた
TVはあの角度じゃ本人も観れないんじゃないか
アニメやらゲームやら展開するならノートの設定だけ共通で全然別の話も観てみたい

ローズインタイドランド
内容全然知らずダークファンタジーぽい話かなと思って観たら徹頭徹尾きっつい話だった
主役の子半端じゃなく可愛いなぁ

ファイナルカット
ロビンウィリアムズ老けたら表情がデニーロっぽくなってきた気がする
この技術が実現したら絶対個人データやらお宝映像やら流出するだろな

ディック&ジェーン
復讐メインの話かと思ってたら意外にそうでもなく予想より散漫な印象
ラストの作戦は決着があっけなくて拍子抜け
ジムキャリーいつも通りひたすら楽しそうで鬱陶しくて良い。柳沢慎吾みたい

375 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 05:37:11 ID:wSxAnniR
ラブ&ポップ

実写になっても庵野は庵野だなと思った。
まぁこの手の映画はよくわかんね

376 :名無シネマさん:2006/08/03(木) 20:21:25 ID:6hGwbCXY
Massai

マサイ族の物語。パッケージ写真の赤いドレッドの逞しい青年戦士が岸壁から草原を見下ろす
その立ち姿が妙にカッコえくて思わず借りたもの。
最初ドキュメントなのかフィンクションなのか良くわからなかったけど、
ドキュメントじゃ撮らせてもらえなさそうなショットが出てきてフィクションと納得。

ストーリーそのものは奇をてらったものではなく、ドキュメント的に見た方が楽しめると思う。
アフリカの部族というとあまり近づけないナーバスな存在といった印象があったけど、
表情が豊かで印象的。また誇り高そうで伝説や伝承を大切にしてそうな印象も、
「xxxxなんている分けない」とか言ってみせたりして覆される。妙に親近感がわくマサイ族の戦士たち。
それでもメインキングで語られているように、彼らからすると恥で納得いかないシーンもあったらしい。

エンディングの曲も良かったし、もう一回見ても良い程度に楽しめた。

377 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 00:33:49 ID:IQ6r3nHd
ゲド戦記

まぁ時間的には昨日だけどそんなことは置いといて…


面白いとは思わないがストーリーや作品の雰囲気は好き。
皇帝ペンギンやレインマンみたい。
内容の疑問点も特にない。


ただ世界観や設定の説明が唐突な事が多かったのが残念。
声優達には及第点はあげられる。

もう一回見たいかな。
1000円の日に

378 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 01:33:35 ID:8LLXDOfb
マーシャルロー

9.11前に見たときはすげって思ったのに
今日見たらしょぼって思いました
事実は映画よりすげえなり


379 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 04:00:06 ID:PhF/1nh4
ミッション・トゥ・マーズ

200円で買った中古ビデオまんまだな。B級SF

380 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 15:12:30 ID:GIjjBUVZ
サウンド・オブ・サンダー
ははは、本当に酷いw
最初に出てくる恐竜のCGが思ったほど悪くなかったので
期待はずれかな? と不安になったが
それを頂点に後はもうCGレベルが下がるばかり。
一目見ただけで「同じ車ばっかじゃん!」って突っ込みを入れたくなる
未来世界や、画面から浮き出てるアニメ合成みたいな
クリーチャーにある種、シュールな造形美を感じてくる。
けど物語自体はB級SFとしてなかなか楽しめる。
意外性はないものの、堅実にテンポよく進み飽きさせない。
ただし話にのめりこみ始めると、安いCGがドドーンと出てくる。
昔の特撮で糸やファスナーが見えても
笑って流せるタイプの人向けのお馬鹿映画としては及第点でした。

381 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 19:29:31 ID:iYDiAsI9
「ミッションインポッシブル3」<ちょっとネタバレ>
予想以上に面白かった。間違いなくシリーズ最高傑作だと思う。
上手く言えないが例えて言うなら前作と前々作をたして2かけた感じ。
1のスリリングなサスペンスアクションと2のド派手アクションが更にボリュームアップされてた。
そしてイーサンがシリーズで一番人間らしく描かれていて、観客も前作前々作よりも
感情移入しやすくなっていると思う。
あと、トムの作業員<?>姿にワロタ。

382 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 22:59:05 ID:ET6RbtgZ
>>381
全然ネタバレじゃないと思うよ。

383 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 02:05:22 ID:ATq0Vu78
【ゲド戦記】

宮崎アニメの真髄は、正しくアニメーションとしての「動き」にあったのだと痛感。
それぐらい今回はアニメとしての出来が悪い。
むしろ美術の優れた人形劇を見ているぐらいの感覚でいたほうが気が楽。
声優は善戦している(特に田中裕子。圧倒的!)
メッセージは単純だし、言われてるように原作未読でも理解不能にはならない。

全ての技術は進歩しなければならない、アニメもまた然り、というテーゼさえなくせば、
却ってその完成度の低さが一種不気味な迫力を与えている場面もあった。
ネタバレになるから言わないがそこは個人的には怖かった。(エヴァの生理的不快感に似てる)

何より腹が立ったのは、宮崎ジョンイルの浅薄さでも稚拙さでもなく、
ハヤオの下であれだけのクオリティーを維持してきたジブリが、
息子には絶対に全力を出してやるものかという底意地の悪さを露骨に見せつけてくる事だ。
ジブリの内情は知らないが、ヒマと金を捻出する方の身になってみろと言いたい。
本気にさせられ引っぱり上げられたらハシゴを外されてしまった息子の方こそ可哀想に感じる。
経験がないとか承知の上の起用だった訳だろう?プロの集団がきちんとフォローしてあの出来だったのか。

もっといいものになる可能性はあった。それが分かる作品だけに残念だ。

384 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 02:08:18 ID:jJwu+609
有頂天ホテル

うーん…いまいちかな
悪くはないんだけどよくもない
全員むらなく出演してるし流れもしっかりしてるのになんか足りない…
なにかはうまくいえないんだけど、そういうもやもやが残ってしまった

385 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 02:11:06 ID:64CUZNUY
ナイト・オブ・ザ・スカイ

フランス版トップガンって感じ。
トップガンも、アイアンイーグルもステルスも
戦闘機ものは沢山見たけど、今まで酔った事はなかったのに
なぜかこれだけは画面酔いしてしまった。

パッケージを見て、てっきり凱旋門の下を戦闘機で
潜り抜けるのかと思ってたら普通に上を飛んだだけだった。
気分悪いの我慢してまで、最後まで見るほどのものでもなかった。

386 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 02:24:33 ID:tACm1/22
MI:3

アクション映画ってあまり好みじゃないし、特に語るべき内容もないんだが、
「この映画面白かった?」って聞かれたら「面白かった」と答えるだろう。

387 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 02:30:52 ID:DfroSg5a
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww2.ttcn.ne.jp%2F%7Echipmunk%2Finoue.htm&hl=ja&mrestrict=chtml&lr=&inlang=ja&q=%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%B7%A7%E4%B8%80&output=imode&site=search

388 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 03:06:01 ID:5BIoaM8K
「ザスーラ」

面白い。アトラクション的に結構楽しめてしまった。

389 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 03:29:53 ID:kQs9gZVX ?2BP(0)
美しい人 9lives

9人の女優による9つの物語を紡ぎ上げたオムニバス物。
自分はこういうオムニバス作品観るのは初めてだったんで、
結構期待してたんだけど、(観てきた人のレビューも良かったし)
正直微妙だった。

いくつかのエピは素晴らしくて、観てて心が動いた。
特に最初のサンドラと、最後のマギーのは珠玉の出来。
だけど今ひとつだったエピがあったのも事実。
凡庸なセリフ回しと演出で、なんでこれ入れたんだろ?ってのもあったし、
いや、これ入れたらクドいorこの作品の世界観が損なわれるだろっていうエピも。

9つもあるとさすがにだれてくるし、全く印象に残らないエピも出てくる。
6つくらいに絞って、もう少し人物を深く掘り下げた方が、観客は入り込みやすくていいんじゃないかと思った。
まあ、素人意見だけどね。

ただ最後のエピのマギーと娘のやりとりは秀逸だったし、ラストのシーンは文句なしに美しかった。
観終わったら友達にいまいちだったって言おうと観賞中思ってたんだけど、
ラストエピ観てこれは文句つけられるものでもないな、と思った。
あの終わり方は美しすぎる。反則。
エピごとの良し悪しが激しかったんで個人的にはギリギリ及第点ってとこかな。
でも作品の性格上、人によって評価が大きく分かれるだろうな。

390 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 05:06:15 ID:1oZXZIMb
ブラザーズ・グリム

物語も設定も衣装も演技も笑いでさえも肩のチカラはいりまくりでつかれた。
全キャラがギトギトしすぎ。


391 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 10:09:54 ID:rhTjsqwj
ぼくらの七日間戦争

大人が一人真面目に見る映画じゃないな。
実況とかしながら見りゃよかった。
宮沢りえは一人だけめっちゃ可愛かった。
正直今より可愛かった

392 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 10:34:27 ID:FZocjI05
ハーダーゼイカム

初っ端からあふれる昂揚感かっちょぇぇぇ
目が赤いクリフかっちょぇぇぇ
ラスタファリアン最高!
バフバフッとガンジャの煙、ああもったいない
贅沢だなと思いました

393 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 13:22:07 ID:89CRfhMt
【ゲド戦記】
少なくとも、千ちひ的な物を期待していくと裏切られる。
親父の真骨頂が「動」なら息子の真骨頂は「静」だ。

しかし観客はおそらく「動」を期待しているだろうし、その点では不満が出るだろう。

ひたすら「静」が続く映画。
つまらないというより、盛り上がりそうで盛り上がらないのでいらっとくるところがある。
それでも画面の美しさに引き込まれ、目が離せない。

鬱なときに一人でもう一度観たい。ツッコミどころも多いが。

394 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 13:43:01 ID:pDEIn5sg
「スイミング・プール」

オチが判りません><
おっぱいしか記憶にありませんハァハァ

「クライシス・オブ・アメリカ」

国家規模陰謀説とデンゼル・ワシントンにはもう飽き飽き

395 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 19:06:59 ID:DnbW6IK+
ハード・キャンディ

山本さんの件があったばかりなんで興味深く見られた
コケ脅しっぽくないのは好感

396 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 20:07:01 ID:jJwu+609
高慢と偏見

結構良かった。一気に見てしまった。
親父、いい親父だな…
景色もきれいだし、キーラもキレイでいうことないかな。

397 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 20:08:41 ID:v0k9l/xY
しまじろう て自分の靴下臭ってるやつ?

398 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 21:12:33 ID:uPs62BNL
>>396
プライド偏見ですね(一応)

399 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 21:54:02 ID:jJwu+609
あーーー!
まじすまん
そっちの小説?だっけはみたことねーつに


400 :名無シネマさん:2006/08/05(土) 22:22:38 ID:uPs62BNL
「と」が抜けてるし、自分

401 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 01:37:51 ID:ahScZGqa
「ま」でなくて良かったじゃない。


402 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 03:04:14 ID:kflhtEp7
雑談は↓のスレでしとこうぜ

他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/

403 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 18:50:46 ID:YzG0mCnw
アルフィー

ジュード・ロウのプレイボーイぶりが良かった。
いろんな女優とキスしまくり。
こういう軽い役珍しいね。
話も結構面白かった。

404 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 20:15:27 ID:YJeX8QgE
「パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト」
何かグダグダだったな。デップのキャラも最早インパクトなし。
1作目のようなバリバリの娯楽大作にしておけば良かったものを、
変にスターウォーズ路線を狙って話を大きくしようとするから、まとまりがなくなったんだろう。
ブラッカイマーにスターウォーズは無理。



405 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 20:26:54 ID:4C7hKAD2
「パパラッチ」
メルギブ製作のサスペンス映画なんだが、けっこう穴だらけ。
あそこまで明確な証拠を伏線っぽく演出するなら、ちゃんと
活かしてほしかった……
この映画、アクションスターの主人公が陰湿なパパラッチを
ヌッ頃す話なんだけど、むしろ巧妙な罠をつかってハングマンみたいに
敵を社会的に完全抹殺した方が爽快だった気が極めて強くしたよ。

406 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 20:38:38 ID:1TAk1BKM
ビー・クール

前作のゲット・ショーティーを見ないでいきなり見たからか、
やっぱり冒頭の映画ネタがよくわからなかった。
どうしても、トラボルタとユマ・サーマンが踊ると
パルプフィクションを思い出してしまう。
ザ・ロックがひたすら頑張ってて、何だか痛々しかった。

407 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 22:32:51 ID:o2TCAt/j
lassレス

恐かった。でも笑える場面結構あり。
ホラーなので夏場に観るのはオススメです!

408 :名無シネマさん:2006/08/06(日) 23:37:41 ID:P5mt8s3u
ファイヤーウォール

ハリソンフォードがいろいろがんばるサスペンス。
このまま終わっちゃうの?と思ったら終わっちゃった、そんな感じ。
時間も2時間未満で、日本でいう、火サスとかそういうのりかも。

409 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 00:29:52 ID:/fzRQG9s
アサルト13

 カーペンター版は未見。けっこう楽しめた。イーサン・ホークとローレンス・フィッシュバーンの存在感ありきな
感じは否めなかったけども。
 警察の特殊部隊がよってたかって弱すぎなのはちょっと気になった。

410 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 11:07:47 ID:I4VLTy0I
「有頂天ホテル」
面白かった。2回続けて見た。
ただ最後の方の盛り上がり感がいまいちかな。
あとキャラとか、いかにも三谷ドラマという感じ。
生瀬の嫌みな副支配人は、いかにも西村雅彦っぽいなとか、
佐藤浩市のうさんくさい議員は、田村正和でも成り立つよなとか、
冷めた感じの客室係:松たか子→鈴木京香
ちょこまか動くボーイ:川平慈英→故伊藤俊人
シャイな筆耕係:オダギリ→筒井道隆
・・・でもいいよな、とか。

411 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 13:30:22 ID:2/4n66DU
リアリズムの宿

最初はダメっぽいかと思ったが笑えるところもあって結構よかった

412 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 17:58:49 ID:v6Q8MK3p
シンデレラマン

期待している。これから観る。

413 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 20:01:46 ID:4j/UMdtg
「有頂天ホテル」

伊東四朗は神

414 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 21:35:17 ID:Ne4Bv6Vb
男たちの大和

陳腐だなぁ…登場人物も画一的なキャラばかりでツマラン。
2ちゃんでも意外と好評のようだし、最近はこういう人間ドラマが受けるんだね。

415 :名無シネマさん:2006/08/07(月) 22:32:15 ID:ZzsRHu1v
今さらながら  天空の城ラピュタ

ジブリの作品ベスト5を選ぶスレで高評価なので見た。
すげえ。力作だわ、絵が芸術的レベル。
ストーリーも出来もハウルより100倍いいよ。
で、コンセプトやアイテムやキャラクター設定は、ルパン3世カリオ
ストロと大差ない。

ただ、カリオストロと違い、後半に人命軽視を感じた。「見ろ人がゴミ
のようだ」このセリフが特に。
オウム信者や、足立の女子高生コンクリート殺人や、V&Rプランニ
ングの残酷なビデオ(水戸拷悶や女犯)の製作者、この映画を見て
いたヤツがいそうだ。

416 :415:2006/08/07(月) 22:39:53 ID:ZzsRHu1v
×足立の女子高生コンクリート殺人や
○足立の女子高生コンクリート殺人に関与した男達や

カリオストロは、最後の方で
衛兵「殺せ」
石川五右衛門「無益な殺生はせぬ」

こういうセリフが後味をよくするんだよ
人がたくさん死ぬ映画は後味悪いわ

417 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 00:06:55 ID:64PMZttD
ブラボー火星人2000
よくある宇宙人来訪ものだけど、
中心の地球人宇宙人がともに男なのはちょっと珍しいかな。
そのため愛情ではなく友情だけれど、
展開が速いのでその辺の描写はすっ飛ばして
スラップスティックコメディを貫いてるのが潔い。
キャラクター掘り下げも浅め。
もったいない面もあるけれど、気軽に楽しめるので
これはこれでいいのだろう。
昔のドラマの映画化だそうだが、ちっとも知らなかった。
ダリル・ハンナがキュートな女性を演じているのが魅力的。
お馬鹿演出で誤魔化しているが、おいおいいいのかって
思わず突っ込んでしまったシーンが一箇所。
もてないだけってのはちょっと噴き出した。
王道展開映画なのでドキドキワクワクはしないけど、安心して楽しめた。

418 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 01:03:20 ID:0DfUQMcL
私の頭の中の消しゴム

ロッテの西岡が薦めてたから見たけど、・・・

最後の登場人物全員集合がちょっと違和感あった。
最初と最後がファミマでファミマは韓国でも頑張ってるんだと
そっちの印象が強かった。ファミマはいくら出したのかな?

やっぱ俺は韓流は無理。以上。

419 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 01:04:42 ID:yNnhlI2w
ウォルター少年と夏の思い出

一回見れば充分。「シックスセンス」の頃より、少し成長したオスメント少年が
映画「脱出」に出てくる、バンジョー少年に似てきてて少し恐ろしかった。

420 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 02:05:08 ID:d8klrUKN
ゲド戦記
CGとか最新技術使えばいいってもんじゃないけど2006年作品って感じしないな
他人様の原作を全力で扱わず息子の成長の踏み台に使うってどうなんだろう
劇場側の問題だろうけど歌含む全てのセリフにホワイトノイズ?がかぶってた
感動なりスペクタクルなりもう一度観たくなる要素がどこかに欲しかった

421 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 04:39:58 ID:gwZ5w7Rc
呪霊 THE MOVIE 黒呪霊

そこまで強い怨霊なら60億人ぐらいすぐ殺しちゃえばいいじゃんよ
バカじゃねーの?

422 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 05:04:31 ID:9BAENz7l
ゲド戦記

ブレイブストーリーには、身体が拒絶反応を起こしたので此方を。
原作を読んでいないので、トンデモな伏線の是非については何も言えない。
それにしても、ジブリ作品は明らかに供給過多だね。

423 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 08:42:16 ID:p6m5nTrD
時をかける少女

学校、踏み切り、坂道、入道雲、夕暮れの河川敷
青春時代に忘れ物ある人は是非見てくれ。

424 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 08:59:05 ID:pxHSb4zt
風の谷のナウシカ

絵はうまいけど、全然おもしろくないよ
昼に再放送している民放ドラマのほうがよっぽどおもしろい

しかし、「我輩は主婦である」早くレンタルDVDにならないかな。

425 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 13:45:21 ID:Ccc6VoQG

アホか?こいつ。

426 ::2006/08/08(火) 18:04:52 ID:xnc5exDm

感想以外のこと書くな

     てめえ、
           
             ぶっ殺すぞ

427 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 18:45:20 ID:429TesM9
お前もな

428 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 18:50:56 ID:JlcPCcdb
殺人予告乙。

429 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 19:29:54 ID:dBtq20Na
感想以外のこと書くな

     てめえら、
           
             ヌッ殺すぞ





サウンドオブミュージック 製作40周年記念デジタルリマスターバージョン

デジタルリマスターが完璧で映像がとても綺麗。
ジュリーアンドリュースやっぱいいわ

430 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 21:57:27 ID:oPiqTGk4
英語完全征服

韓国のラブコメ。バカっぽくて良い。「猟奇的な彼女」とか好きな人にオススメ。

431 :名無シネマさん:2006/08/08(火) 23:49:42 ID:15A6ihjF
ゲド戦記

まあ、そう悪くなかった。TV予告を見る限り、もっと酷いと思ってたが。
主役の娘は確かに棒読みだが、劇中で歌うというシーンのために声もやらざるを得なかったということか。
もっとひどい俳優声優に比べたら健気で好感は持てた。
内容は終始重くてユーモアシーンは皆無。これでは「面白い」とは思えまい。
しかし、自分の内に棲む抑え切れない衝動などを経験した人にとっては共感できるところもあるかな。
映画として楽しませるにはもう一工夫二工夫必要だと思うが、個人的にはハウルよりも内容は感じた。

あと、まことの名前とか「千ちひ」かぶってる。というか、この話を元に「千ちひ」を作ったのではないのか?

432 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 03:29:08 ID:9UcFuWuV
レイクサイドマーダーケース

録音技術って言うのか??
よくわからんけど、
セリフが聞き取れないにも程がある。でヴォリューム上げると
突然大声になるし。
これが気になって途中で観るの止めたわヴォケ。


433 :クリア ◆RvnGtf7s3I :2006/08/09(水) 03:43:26 ID:bSTNwGP6
シーパーズクリーパーズ
結果的に駄作だと思います。

434 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 17:46:21 ID:uIjYNR6+
8月のメモワール

感動映画。いい話。なぜか深夜に放送。
どうせなら夜9時くらいに放送して欲しかった。
日本語吹き替えです。 もし夜に放送してたら、実況でそれなりに盛り上がってたかもしれない

435 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 20:37:11 ID:Y3JQFBPg
時計じかけのオレンジ

前半1/3の下品さにちょっと引いた
だけど残りがやたらと最高だった

ファッションもかっこよかった
特に主人公アレックスのスーツが最高
序盤はネクタイの長さがおかしかったけど後半にはベストの長さになってたのが印象的

436 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 21:23:24 ID:sdJpRBJ0
ユージュアル・サスペクツ

2chで何度か名前が挙がる映画なので見てなくてもだいたい予想がついた
そういう意味では楽しめなかったが、面白かった
ただ例の人は実在しないorいるとしたらあの人かあの人しかないわけで・・・
ミスリードされようがない。昔のデルトロもいいな
再発されるDVDは面白いオマケはついてるのかな?

437 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 21:33:16 ID:dmizIpuj
ゲド戦記

なんか何処かで見たストーリー&画ばっかりだったような。
そもそもタイトル名から期待して行くと裏切られる内容。
「ゲド戦記の中の〜の話」みたいな副題にしとけよ。
劇場に子供がいるのが違和感あるくらい、子供には不向きな映画。
でも田中裕子のクモは良かった。

438 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 21:57:03 ID:mcDu8po/
「プリティ・ヘレン」
プリティとか適当な邦題が付いてるけど、原題はRaising Helen。
NYで楽しい独身生活を送ってたキャリア女(ケイト・ハドソン)が、
突然、三人の甥姪の子育てをすることになり、
その悪戦苦闘の過程で自分もまた成長していく、という、まあ手堅いお話。

期待していたラブコメでは全然なかったけれど、普通に楽しいし、
クイーンズってつまり葛飾とか足立区なんだな、とか社会勉強にもなるし、
見て損は無し。
謹厳な堅物の専業主婦役のジョーン・キューザックがいい味出してる。
漏れの叔母さんにちょっと似てた。

しかし、ケイト・ハドソンがキャリア女を演じると、
たいていファッション関連業界の人間てことになるな。
決して金融とか法曹関係にならないのがこの人の持ち味だな。

439 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 22:41:18 ID:ga5TJmKn
今日見たっていうか、見てる最中なんだけど
PROMISE・・・駄目だ最後まで見る自信ない
まるでコントだ、見るのやめて寝ようかなぁ
ツタヤで200円だから、いいかなぁと


440 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 23:20:52 ID:XnQhtnG7
サウンドオブミュージック

ミュージカル苦手なんでずっと避けていた作品
観始めてすぐやっぱ駄目だと感じて、まぁせっかくだから曲だけ聴いておこうと思い
雑誌見ながらチラチラ観てたんだけどいつの間にか画面に釘付けになってアッと言う間に三時間経ってた
思い出しても特にコレ!ってのがあったワケじゃなく具体的に何処に惹かれたのか良くわからないんだけど凄い吸引力
多分全体が高いバランスで完成されてたんだろうね
名作と言われてるのも納得、もう一度じっくり観ようと思う

441 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 23:37:20 ID:Zmn3m09z
サハラ

インディジョーンズ系のアクション
頭空っぽにして 楽しめた

アビエーター
ヒューズ役の眉間に皺とセリフにちょっと関心
エピローグが気になって 後で調べてみようかと


442 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 23:47:33 ID:+EhCz+Dv
「グラディエーター」

面白くないうえ長いので、これを観るなら他の映画を観る方がいいでしょう

443 :名無シネマさん:2006/08/09(水) 23:48:59 ID:N2j8dICn
マゴニア 希望の国をさがして
期待しないで見たのにひどかった。
全体的にいらいらしたが特に父親が凧にひっぱられて頭を打つ演出がいらいらした。
話が精神病の空想にしてももう少し何とかなったのではないだろうか。
ひもの結び方が何回もでてくるのだがそれがどうしたという感じ。
ファンタジーではないのだから希望の国をさがしてってつけないほうがよかったのではないだろうか。
時間を無駄にした。


444 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 04:35:52 ID:EdbL+4qa
「アメリカン・ヒストリー・X」
観終わってたから、ターミネーター2のジョンが出ていたことに気づいた。成長してるし坊主だからわからんかった。エドワード・ノートン、エドワード・ファーロングのダブルエドワードの演技が兎に角すばらしかった。
純血種族の日本人にはちょっと信じがたいかも知れんな。でも一見の価値はある。
たぶん個人的にこの夏一番のおすすめ

445 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 04:43:00 ID:EdbL+4qa
「シティ オブ ゴッド」
ぶっ飛んでた!!
フィクションじゃないのが恐い…たぶん二回観ないと人物像が見えてこないとオモ。けど二回観るのは気が引ける……
今の自分、環境が嫌になってる人が観ると救われるかも…
しかし日本人ってどんだけ恵まれてるんだ?

446 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 04:50:18 ID:EdbL+4qa
「モーターサイクル・ダイアリーズ」
個人的にチェ・ゲバラが好きなので、こーゆう過去があって革命を起こすのね。みたいな感じで楽しめたかな。チェに興味がない人が観ると2時間を棒に振るので注意!
しかしスペイン語は何度観ても法則というものが見えてこない。
オレも旅してぇぇぇ

447 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 04:51:02 ID:swevcQ2T
最近しったけど、日本の映画関係者ってほとんど帰化挑戦人だな

448 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 10:28:17 ID:vgEIKmcj
ほとんどって、どんなもん? 何人中何人?
周知の事実だけど、日本のパチンコ屋ってほとんど帰化挑戦人だろ

449 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 11:09:21 ID:+nNNdZ8x
>周知の事実だけど
それ、事実じゃないしw

450 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 13:54:55 ID:t7JwDVyy
グラディエーター長尺版

興奮の三時間。男の映画。冒頭の大規模戦・中盤の戦車戦は圧巻。
近年公開の剣戟アクション大作群の中では、間違いなく別格の映画。
これを超える興奮を心待ちにしているのだが…
なかなか良い作品が出てこないね。ラスト侍?指輪?ジャックスパロー?
温いね。ヌルいヌルい。


451 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 15:49:37 ID:cxzT/4Fo
姉上のSC最高だもんな

452 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 15:51:46 ID:vedDC0bK
新デモンズ
フィルムから伝わってくる空気や映像の息遣いは
ビヨンドに通じるものがあるが、
同時に退屈さやなんじゃこれ感もビヨンドかそれ以上。
いや、お話自体は非常に単純なんだけど、
最後まで観終わるとやはり「なんじゃこりゃ」としか言えない。
まあつまんない映画なんだけど、ルチオ・フルチのつまんなさは
「あー、つまんなかった。時間無駄にした」ではなく、
「いやあ、つまらなかったなあ〜」ってある種満足感すら得られる。
お父さんが唐突に変な格好で縛られてるシーンだけで満足。
逆に言うと、忙しい人はこの一連の流れだけ観ればいい作品。

453 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 16:04:49 ID:F1lpY5U+
「プロミス」
こりゃ酷い。あまりに酷い。
真面目に作れば題材自体はいいのに、演出が激しく寒いしくだらない…
これはお笑いか?

454 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 18:05:36 ID:vaK+S6Qg
ジャーヘッド
(ネタばれ気味)

前半はどこかの戦争映画で見た既視感のあるシーンの連続で少々退屈。
湾岸戦争という現代の戦争ならではのシーンも殆どなく、出撃前の錠剤の服用くらいかな。。
逃走していた民間人の車列が丸焦げになっているシーンも、メディアがくる前に死体を
全部軍が片付けてしまったというエピソードを再現することも無く、何故そうなったのかの前後の描写もなく、
この映画ならではのシーンになってもおかしくないのにあの状況のインパクトが描けていなくて、なんだか消化不良。。

狙撃を妨害されるシーンで、ようやく話が展開し始まるのかと思いきや、実はそこが一番の見せ場だったといふオチですた。。orz
しかし、このシーンで主人公が見せる感情に何故か今イチシンクロできない。。
似たような布石となるシーンを描いて主人公にイライラが溜まっていく様を描写しておいた方が共感しやすかった気がする。

あのシーンが斥候狙撃兵ならではの任務であるということが印象づけられてないし、
それ故のもどかしさや葛藤も今ひとつ伝わってこなかった。

この映画のテーマやドラマ、スペクタクルといった見せ場が自分には伝わってこずイマイチですた。

455 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 18:12:11 ID:SyX0ZZ+A
パイレーツ・オブ・カリビアン デットマンズ・チェスト

「2だけ観たけどおもしろかった」なんて友人が言ってたので
まぁきちんと娯楽映画として作ってあるんだろうなんて考えて観に行ったら
たしかに娯楽映画なんだけど・・、1を観ていないと分からない、3ありきの映画じゃないか。
どうもただ観ているだけで楽しめる分、ストーリーなんてどうでも良くなるらしい。
これはどうも良くない。演出が効いてこない。こうなると三部作目ではただのマンネリで終わるんじゃないか?

456 :名無シネマさん:2006/08/10(木) 21:14:56 ID:Kyf1HB8r
「キング・コング」
虫が大嫌いなので、大ムカデが出てきた段階で吐き気がしてきた。

しかし女はあれだな。
どうしようもない状況でそいつしか頼る者がないというと、
あの手この手でそいつに媚びを売るな。
大猿の前で飛んだり跳ねたりお手玉したりするナオミ・ワッツを見てそう思った。
それが女の弱さとも言えるし、また、強さとも言える。

457 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 03:00:47 ID:x9hzG98Z
SAW3の殺人は実は主人公自身が仕組んだ事。よって新たなシグゾーは主人公。

458 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 10:25:22 ID:HhDASyUh
今、>>457に呪いを掛けた。

459 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 12:14:58 ID:WHiGgh3m

カツーン!

呪いがはね返って458を直撃。 かも

呪いはそれをかける人間の念が強くないと自分にはね返ってくる。
相手の生命力の方が強い場合もはね返る。
呪いをかけた人間の身内のうち一番弱い人間にはね返ってくることも多い。

そういう危険を冒して呪いをかけた458は偉い!

460 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 13:59:02 ID:x9+qwjmz
>456
フィクションを見て何を悟ったようなこと言ってんだか

461 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 14:11:31 ID:j6uT4kU3
>>456 は童貞だから仕方ないよ…(´・ω・`)

462 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 14:25:25 ID:QZYr0s43
ローレライ

時期的にタイムリーなんで借りてきたんだが・・・
デビルマン、キャシャーンの両巨頭には及ばないがうんこですた。

463 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 15:23:10 ID:xjh7UtqL
運命じゃない人

時系列を組みかえることで、サスペンス的要素を与えつつ
ベタな恋愛と強盗という話の落差で、観客を飽きさせない作りにしてある。
ウェイターや新入りヤクザなどのサブキャラの小ネタも気が利いてる。

こういう映画にありがちな小劇場風の大袈裟な演技をさせてないのも好感。



464 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 19:45:26 ID:qBCsTD2g
ナチョ・リブレ

少し期待しすぎたかな
ニッケルオデオン映画だけあって
どちらかというとお子様向けかも
笑えることは笑える
尼さんは田舎のペネロペという感じでマニアにはよさそう


16ブロック

こちらは拾い物
ブルースウィルスはいつもの通りだが
モス・デフが飄々としていていい感じ
話も悪くない

465 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 20:39:37 ID:QgF7uerj
オーシャンズ12
前作も微妙だったが、さらに劣化させてくるとは読めなかったonz
学芸会ですか?

466 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 23:24:18 ID:PTjGToyN
妖怪大戦争

公開当時評判よかった印象があるけど
すごいわかわからん。糞映画じゃないのかこれ。
それとも俺が見た映画は同じタイトルの別物なの??
ラストがよかったらDVD買おうかと思ってたのになあ。ちぇっ。

467 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 23:42:00 ID:GJu4MAoe
>>466
まあ全体の印象ががらりと変わるほどじゃないけれど、
ラストのエピローグは10分くらい全部カットされてたよ。
久々にテレビのカットでびびった。

468 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 23:48:20 ID:YLqcDYRq
やっぱカットされてたんだよな。
どう考えても唐突過ぎて笑ってしまったよ。

てか、その10分を削るくらいならもっと他削れるとこいっぱいあったと思うんだが…。
話聞くと、結構大事だよその10分。

469 :名無シネマさん:2006/08/11(金) 23:53:12 ID:pHk6Lzlh
最後の10分が切なくて良かったのに…。
あれじゃただのガキ向け糞RPG。

470 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 00:20:39 ID:eA/b1zX8
妖怪大戦争

学校の怪談のほうが面白かったような。
東京行きあたりで眠って、気づいたらラストだった。
妖怪をもうちょっと作りこんでたらまだ良かったかも。
小豆洗いはよくできてたけどw
神木君はかわいかった。女の子みたい。
豊川加藤もいやあなかなか

471 :名無シネマさん :2006/08/12(土) 02:06:08 ID:g2pDlyuX
マニアック2000
こんなに気持ち悪いとは思わんかった・・・

472 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 03:08:49 ID:/J0MHfC7
サイレントヒル
今日で最後だってのにのんびり妖怪大戦争観てて忘れるとこだった
心身疾患な映像でじわじわ責める感じ想像してたら意外とグロ全開なのね
ゲームは1作目を1周したきりでどの程度忠実かとかわかんないが
覚えてるイメージには近かった。続編含めまたやり直してみようかな
サイレンやハウスオブザデッド撮った人のとこに三角頭さんを派遣したい
内容知らずに観てノックダウンされたローズインタイドランドの主役の子が
こっちにも出てて得した気分

473 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 03:20:15 ID:q0Fx/Ssj
サイン

久々に笑った、感動した、怖かった。

474 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 03:30:25 ID:PAvn2/Dh
ポセイドン・アドベンチャー

女の子二人の太ももに夢中だった

475 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 04:37:47 ID:1Q+blUds
もののけ姫

おもしろかったけど
やっぱ人間って最悪だと思った
ちょい鬱になった

476 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 05:04:52 ID:2h4uf+rL
DOOM

バイオパニックモノとしては、なかなかの出来。十分及第点。
ゲームやってないので、元のゲームに忠実かどうかは知らない。
ロックさま以外のキャストがとても地味。

477 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 10:52:09 ID:/nasePdf
パイレーツ・オブ・カリビアン / デッドマンズ・チェスト

なんか、だらだら長い・・・話もごちゃごちゃしててよくわからんし。
もう少し上手くまとめられたんじゃないの?
つまらないことはないし、映像もすごいんだけど・・・それだけに残念だった。

478 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 11:44:52 ID:8YfLoDps
「妖怪大戦争」
ただのCGお化け屋敷。
鬼太郎は、1人を除いて単機能しか持たない連中が、協力して個々ではかなわない敵を倒すというチームプレーがうけた点だと思っていたが、この制作サイドに同じ意見の持ち主がいなかったらしいのは悲しいことだ。


479 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 15:02:02 ID:SbgOLwvk
「吸血鬼ゴケミドロ」
飛行機事故で助かったメンツが物凄いエゴイストばかりなのは笑える。
こいつらには囚人のジレンマというものを全力で教えてやりたい。
あの時代の日本に生まれなくて本当に良かったと思える作品です。





480 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 15:58:20 ID:/hTEvuNu
「シティオブゴッド」
この街では人殺しも日常茶飯事。
狂ってるな。人間、やろうと思えばここまでやれるもんなんだと改めて思った。


481 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 18:03:00 ID:EDiIkY3W
ドゥーム

見る価値ナシ、B級ドタバタホラーSF
どこかで観たようなシーンやシナリオを混ぜ合わせてもオリジナルを超えておらず。
ダラダラとしかも退屈で先が読めてしまう映画。
原作のゲーム事体B級シナリオなのに・・・・映画までリアルに真似しなくても・・・

482 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 18:04:38 ID:Kbm40kD5
「太陽はひとりぼっち」
生きてても虚しいだけだけど、強く生きなきゃと思うんだ

483 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 18:38:41 ID:wthvGgmN
「アサルト13 要塞警察」
ガブリエル・バーンは、割と仕事選ばないとことか、臭い芝居とか、
本田博太郎に似てると思う。
ただ○○を○○するシーンはすごかった。
わりとハリウッド映画には珍しい展開というか。

イーサン・ホークの「再生」のドラマはいらね。

484 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 22:24:18 ID:h/XXcJuN
私の頭の中の消しゴム

アルツハイマーを題材とした映画だから、それなりの作品になってるだろうと思ったんだが、
単なる韓流恋愛モノでしかなかった…
肝心なところを省きまくって、ひたすら臭いシーンばかり描写してる。
もう二度と韓流なんて観ない。時間のムダ

485 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 22:40:49 ID:1Q+blUds
スリーピー・ホロウ

前に見た事あったけど、ところどころ見逃してたから
改めて見てみた、いや〜いいねこれ
怖いだろうと思って朝方見たんだけど
独特の世界観が綺麗なせいか、アクション色が強いからなのか
恐怖感ってのはあまりなかった、アクションシーンが凄いかっこいい
音楽もいいし、あと少しコメディっぽい所もあるし
首無し騎士が迫りくるシーンはスリルがあって最高だった

486 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 01:25:37 ID:Nt0KfWaC
「スーパーマン リターンズ」

スーパーマンのお約束は説明してくれるから若い人が初めて観てもわかるんじゃないかなあと
思うが、クリストファー・リーヴ版の「スーパーマン」(1978)も観てからのほうがいいかもね。
俺はストリーム(TBSラジオ)のpodcast聴いて町山智浩にネタ割られたんで、そういうことなら
ちゃんとできた話だなあと感じたが、上映時間150分超てのはちょっと中だるみするかもしんね。

新スーパーマンのお兄さんのりっぱな上半身の筋肉をコスチューム脱がせてちゃんと見せるのは
さすがブライアン・シンガーだなあと。ケヴィン・スペイシーは実に楽しそうに演じてて素敵だったが、
もっとレックス・ルーサーの見せ場があってもいいのになと思ったり。
ジェームズ・ マースデン(サイクロプス@X-MEN)は、他のシリーズでも気の毒な役なんでカワイソス。

エンドロールのクリストファー・リーヴ&奥さんへの献辞はほろっときた。

487 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 02:23:59 ID:IOYtuchE
パイレーツ デッド〜

皆が言う程悪くなかった。
中弛みしたけどかなり満足。
キーラは期待していたけどイマイチ。
個人的にはMI3より良かった。

488 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 03:20:24 ID:S6ykdxTs
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男

デ・ニーロの後継者はやっぱりショーン・ペンかな。
この人の上手い演技のおかげで、この映画の主人公にイライラしたり、
ムカついたりさせてもらった。ある程度の社会性を持ってる人が少しづつ
崩れて行く姿がリアル。でも全く同情の余地なしなんだけど。

489 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 03:47:50 ID:prdxuGq5
ハウルの動く城

二回目
一回目は凄いおもしろかった記憶があったけど
今回見てみたら訳わかんなかった
最後の最後で一気に糞になった

490 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 04:08:00 ID:2cUqacpq
M:I 3(ネタバレしてます)

2よりは面白いが、1には劣る。序盤〜中盤の見せ場・アクションシーンは
手に汗握るが、終盤失速気味だなあ。中盤であれだけ派手なシーン出しといて、
クライマックスは殴り合いで終わり、ですか…。
アクション的な見せ場の配列もそうだが、ストーリー的にも今作は?な箇所が
多い。ただウサギの足については、デヴィアンの台詞やらでいろいろ匂わせておいて
はっきりさせなかったので、意図的な気もする。ああ、ようわからん。
結局クライマックスのアクションシーンが一番の盛り上げなのにショボかった、
これにつきるな。終盤のアクションをもっと考えた凝ったものにしていたら
1と肩を並べたかも。

491 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 07:01:08 ID:LRV0hmEk
キングコング

アクションとしては結構楽しめたますたが、ドラマとしてはイマイチですた。
コングとワッツの関係の特殊性をもっと強調した方が良かった気がしますです。
そうじゃないとあそこまで二人の間に絆があるのがどうも不自然で最後の感動も今ひとつ。。
最後のシーンなんかはナウシカを連想しますたが、似たようなシーンでもナウシカの方がよっぽど胸に迫りますね。
もっと良い作品になった気がしてもったいない感じです。

492 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 07:45:44 ID:uijqrugr
感染

予想してたより面白くて怖かった。
ただラストの意味がまるで理解できない。
曖昧にして面白くなるような内容ではなかろうと思う。

493 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 10:20:42 ID:cESiCIE6
>>484
> もう二度と韓流なんて観ない。時間のムダ

外国映画の上映規制している閉鎖的な国ですから。

494 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 11:20:11 ID:HUwG53DF
>>486
お前は俺か!?と思ったほど禿同。

ルーサーはもっと悪どいことをやるのかと思ったらそれほどでも無かった。
サイクロプスの中の人は主人公と女性をめぐる役が多いね。
(『X-MEN』然り、『きみに読む物語』然り・・・)

495 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 17:34:09 ID:ldFhQOhs
エターナルサンシャイン

ジムキャリー嫌いだったけど、これはコリンファレル並の男らしいセクシーさで
かっこよかったのでこの点だけは○

だが話はイイ!って聞いてたけど、かなり微妙だった…
それに仕事中にああいうことしてるやつらって最悪なんですけど
みてて気分悪い


496 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 18:32:12 ID:zUGQmwH4
GERRY

90分以上もただ歩いてるだけのなんじゃこりゃぁぁぁ
ジェリっちゃうよ?

497 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 20:43:04 ID:LRV0hmEk
十億分の一の男

スペイン映画ということで娯楽作品としてクオリチーに一抹の不安があったけどなかなか良かった。
運と確率の世界に生きるアンダーグランドな香具師の物語。
全体を通して危険な香りを漂わせた、張詰めた雰囲気を醸し出していていい感じ。面白かったニョ。

チーム・アメリカ

笑わしてくれるコメディーということで期待したんですが、出来の悪いコメディー特有の後味の悪さだけが残った。。
とりあえず全部見たけど、どうしょもない映画。大して笑えないし、シニカルやウィットといった言葉とは無縁。
無駄にえげつない描写を繰り返したり、全体的に小学生が喜びそうなネタ満載で引いた。。
あと、アメリカの政治運動について多少の予備知識が無いと、さらに意味不明になると思ふ。。
ただパペットを使ってこういう映画が撮れるというのは演出方法としてはちょっと興味深かった。

Up Rising

ユダヤ人ゲットーでのレジスタンス活動の物語。背景描写は無いので要予備知識。
戦闘シーンのリアリティーが欠けるが、あれはマジであそこまでナチスが無能or舐めきっていたのだろうか。。
その辺を目をつむれば一見の価値はあると思ふ。

ハンバーガーヒル

紹介文から期待した内容ではなかった。戦闘シーン命な映画かと思ったが、肝心のそこがダメポ。
SFXとかがまだまだの時代の作品だけど、それにしても。。

498 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 21:38:10 ID:rxvU4IB1
ブレイド3

今回の敵は、かなり強そうだったので期待していたんですが
外見はプレデターのできそこないで、なんだかいまいちでした。

499 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 21:41:52 ID:/4aFvD6U
「沈黙の追撃」
いまいち。
1.売りの「洗脳」の使い方が上手くない。
やっぱセガールが洗脳にかけられないとダメ。
そんで、それでもやっぱセガール拳は無敵でした、って流れでないと。
2.ヴィニー・ジョーンズの使い方がだめ。
(↑ガイ・リッチー作品でコワモテな取り立て屋とかやってる)
悪役で使うべきだったな。
3.セガールにオペラハウスは似合わない。(←クライマックスの対決場面)
4.潜水艦がいらね。
というか一本丸々潜水艦内の話にした方が良かったかも。

500 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 22:11:05 ID:vLz2Gpcp
DOOM

ゲームは全然知らない状態で見た。
同じ様な展開が何度も続くんで、途中からだれてしまった。

メイキングで、専門家の人から3ヶ月もかけて、銃の訓練を
受けてた様子が映ってたけど、
本編では残念ながらそんな痕跡すら一切伺えなかった。

というか、顔が薄ぼんやり見えるくらいの真っ暗闇の中で
ずーっと銃構えてるだけのシーンがほとんどなのに
何でそんな訓練する必要があったんだろう。

501 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 22:33:33 ID:5P5xeyWj
「着信アリ」

うん、恐かったw
ストーリーは特によくないけど、日本のこういう幽霊系には弱いから結構恐かった。
やっぱり夏にはこういう映画を見たいね。あと柴崎が当然のごとくきれいだった。

502 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 23:22:50 ID:alvTGCZk
バーサーカー

これはまた本格的に頭のおかしい人が映画作りましたねw

503 :名無シネマさん:2006/08/13(日) 23:53:59 ID:ESGn/GWY
オールドボーイ

つまらなくて途中で寝ちゃいました…

504 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 00:10:58 ID:7KQckftn
>>497
同意。冗談が笑えなくて、気分悪くなって途中で観るのやめた。

505 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 02:13:53 ID:LpQkJoTH
『スーパーマン リターンズ』

なかなか良い。CGも良好でマヌケに写るシーンは無いと思う。やはり例の音楽がいい
シンガー監督を好きになる人が増えそうな好感触な作品。
事前にリチャード・ドナー版は見ておいたほうがいいと思う

だからこそ、もっとこうした方が良いのでは?という点も多かった。
後半の大陸のシーンに時間を使いすぎている感があるので
それを少年時代や街の事件を解決するシーンの増量にまわした方がバランスが良かったと思う
クラーク・ケント時のヘタレ具合も弱く、面白さの一つである二面性があまり活かされていない
レックス・ルーサーとの絡みが少なくもったいない。携帯電話が出てくるのも気になった

あと何気に思ったのが犬が凄くかわいく撮れている映画でもあった
ラストのケビン・スペイシーとポメラニアンのシーンは面白すぎる。
個人的にはこれだけでも見る価値のある映画だ。

506 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 02:40:46 ID:d0NPlLqr
デモリションマン

凄いおもしろいわけでもないし
つまんなくもない、何か中途半端
アクションシーンは結構見ごたえあった

507 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 05:30:07 ID:+UyEjxaN
>>503

あれは最後まで観ないと面白さが分からない作品だ。

508 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 08:16:49 ID:3hVIkY4/
>504、507

コメントすんな、っつの

お前のレスなんか欲しくないわ ヴォケ

509 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 09:55:39 ID:wbBB9anL
>>508
コメントすんな、っつの

お前のレスなんか欲しくないわ ヴォケ

510 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 11:09:01 ID:G5z4aP7G
オリバー・ツイスト

イングランド舞台にした孤児の物語。そこそこ楽しめますた。
ただ「戦場のピアニスト」でも感じたけど、イマイチスケール感が出ていない気がする。テレビドラマを見てる気分。
だからといって糞ってこともないけど、特別の感動がある訳でもなかった。
悪党の大人たちのキャラクタがどれもユニークで印象的。特にフェイギン役は際立っていたね。

511 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 12:31:12 ID:K397YaNu
>>509

お前マズイよ




挑発してんのか?    ん?






512 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 15:16:40 ID:hg1Hvdcj
男たちの大和

まったく戦争礼賛ではない。
製作段階で反対行動してた市民団体は反省しろ。

513 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 15:41:23 ID:iy3duyjE
ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!

退屈だった。新作毎につまらなくなっていく気がする。
長編に合わせたプロットを無理にひねり出してるせいか、
理屈っぽさばかりが感じられた。
最後の銃弾のあたりとか、もういいよって感じ。
「ペンギン」の、特に列車模型のシーンは神だったのに。

514 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 17:56:41 ID:qmrfwwRJ
『サウンド・オブ・サンダー』

こいつは面白そうなSF映画だ♪ と思ってDVD借りて来たら、
CGショボッ!脚本 糞! せめて怪物猿とバトルするサバイバル物
として楽しもうと思ったのに、猿も遠慮してなかなか人を殺さないし、
妙にストレスがたまった。 皆さん、ハッキリ言いますが、これ 借りない方がいいですよ。

515 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 18:20:58 ID:AmvhwqIH
有頂天ホテル

なんかバラバラで統一感がないし、面白くない
出演者は豪華だけど、メインは三谷メンバーだし
コンビニの幕の内弁当みたいなもんで
添加物が勝っていて正直もう胃が受け付けない感じ
フジテレビ映画が好きな(許容量が残っている)人向き

516 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 20:22:26 ID:YOqZ0aKm
【 質問・雑談レス 禁止 】

雑談や意見交換は該当スレでお願いいたします。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/


517 :名無シネマさん:2006/08/14(月) 23:34:42 ID:pLrSSqXv
「マトリックス・リローデット」
1よか面白い。キーメイカーのおっさんが、おいしいとこ取り。

「悪いことしましョ!」
そんなに面白くは無いが、ヒマな時観るのにはいいかもな。
「女は、自分が何を望んでるかわかってない」名言です。 



518 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 01:00:54 ID:u/21//EZ
ザ・フライ

15年ぶりくらいかなぁ、1と2通しで観てみた
こんなエグい映画だったっけ・・
当時はこれを普通にゴールデンで流してたよね
って部分で時代を感じた。今じゃ絶対無理だよなー

519 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 01:18:00 ID:b9a3Hs94
>>511
キモい。

520 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 01:46:41 ID:6UreAPm8
ブレイブストーリー(ネタバレあり)
正直甘く観てた、これはひどい
ゲド同様原作への思い入れ殆ど無いのに観た後こんなに落ち込むとは
序盤が比較的丁寧に描いた分これだけエピソード削っても残ったシーン全て駆け足
料理のフルコースを一列に並べて食べながら時間までにゴールしろと言われた気分
慌しくて味なんかわかりゃしない
手間隙かけてる分絵の質は高いが今スクリーンに映ってる物が何か判らない事も多い
メインターゲットであろう主人公と同年代の子供にとって親から育児放棄宣言される描写は
鋭すぎないんだろうか…そのあたりにフォローもなく「現実を受け入れ強く生きる事にしました」
的なハッピーエンドが映画を観た子たちに受け入れられているのか気になる
エンディングテーマが微妙に子供を見下した歌詞なのも気になった

521 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 02:53:02 ID:xmQSqvTl
「修羅雪姫」

キルビルは肝心なとこをまねしてないな…


522 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 04:01:47 ID:5X6Sw27n
パイレーツ デッドマンなんとか

前の方が面白かった。
なんていうか、無駄に長い。

時をかける少女(だっけ?)

アニメだと思ってナメてたら面白かった。

523 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 07:12:03 ID:D7pj5BLx
「2999年異性への旅」

「ベルリン天使の詩」に続いて録画してあったんだが
ある意味、まったく違和感なかったな!

524 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 08:33:38 ID:B2t9H/Xd
>>519

小心者


525 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 10:25:50 ID:lhZSP5zS
>>524
お前マズイよ




挑発してんのか?    ん?






526 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 10:52:04 ID:Erhv5/eP
コピペご苦労、これからもしっかりやれよ
お前は俺の奴隷だ、奴隷はご主人様のために必働け、馬鹿w


527 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 20:23:33 ID:v8ilHgeZ
時をかける少女(アニメ版)
ちょっぴり悲しい映画だけど希望に溢れていて清々しい気持ちになった。
甘酸っぱい青春映画が好きな人にはオススメ。

528 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 21:10:12 ID:GmX+U8nc
激突
五回目見た所でようやく犯人わかりました〜

529 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 21:37:05 ID:tVIx4seI
パイレーツカリビアン2

これはヒドい。内容がめちゃくちゃ。
ジョニー・デップが弱すぎ&自己虫でなんで船長やっているかさえ意味不明だし何の魅力もない。
1は普通におもしろかったけど
これはひどいとしかいいようがない。続編があっても見る気がしない。

530 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 21:41:21 ID:bPuxymB0
シネマ・ツー の携帯サイト教えてください!

531 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 21:52:12 ID:QWn3MF6O
「セッション9」
全く意味がわからん。
登場人物が少なく、限られた場所での設定だから
初めは、「どうなるんだと」入り込んでしまったが、
結末みてもわけわからん。誰かわかるひといます?

532 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 21:54:13 ID:oqvVe+x8
ザ・インタープリター

久しぶりに酷い映画を見た。
だが…ニコール・キッドマン美しすぎ!それだけでレンタル料金の元はとれる。
もう一回見ようかしら

533 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 22:53:41 ID:hOgkDG89
>>531 大分、前に観たせいで曖昧だけど実は主人公は映画開始直後(前?)に妻を殺してた筈。謝りの電話は実は一人芝居。故意か偶然かは判らないがあの場所で悲劇は起きてしまった。

534 :533:2006/08/15(火) 22:57:30 ID:hOgkDG89
スマン!ネタばれしてしまった。533の書き込みは何とか見ないようにしてくれ。本当にゴメンね。(しかもそのネタばれも間違ってるかも)

535 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 00:23:58 ID:uef+5vVc
作品に関する質問はこちらのスレッドを参考にしてください。
質問スレッド@映画板 その26
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1150388566/

【質問・雑談レス 禁止】
雑談や意見交換は該当スレでお願いいたします。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/

助けてくれ…終わってくれ夏…


536 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 01:53:47 ID:eA8206wz
NOTHING [ナッシング]
キューブ、カンパニーマンの監督が手がける新感覚サスペンス!
なんてうたい文句で宣伝されてしまったら
レビュー等の低評価もいたしかたあるまい。
幸いにも自分は事前にブラックコメディであると
知っていたのでまっさらな気持ちで物語に入り込めた。
心理描写はキューブに通じるところが無きにしも非ずだが、
基本的には不条理なドタバタ喜劇。
それもゲームオタク的要素たっぷりなので
まずそこでお洒落映画やサスペンスを期待した人は引く。
そもそも主役の二人がマリオとルイージのオマージュだと思われる。
この映画を楽しめる最低条件として、ゲーム映像が頻繁に使われても
気持ちが萎えない人という結構高いハードルがある。
とにかく人を選ぶ作品で、自分としては意外なほど楽しめたのだが
ホラー映画以上に誰にも勧められない。
それでも世界が消える前までは、比較的万人向けだと思うのだが。
ホント消えてからはまるで想像してなかったマニア路線でした。
XBOX持ってる人には勧められるかも。日本にはそんなにいないだろうが。

537 :_:2006/08/16(水) 02:53:29 ID:74jcBroZ
あずみ2
あらためてこの映画は、
上戸彩のふとももを見るための映画なんだなぁと実感。
今回は栗山千明のおまけつき。

538 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 07:24:43 ID:FR/siFSs
「ファイナル・デッドコースター」

前作よりスケールが小さくなった気がするが、
このシリーズが好きな人ならそこそこ楽しめると思う。
でも、ネタがネタだけに新鮮さは皆無。

539 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 09:43:55 ID:FR/siFSs
「エターナル・サンシャイン」

事前にあらすじ等の情報を仕入れてなかったので、
序盤は何が何だかよくわからなかった。
途中でストーリーが理解できたけど、
全体的に小難しくダラダラしていた印象。
個人的には微妙だった。
ハリウッド的ラブロマンスを期待していたからかもしれない。
サブカル好きには受けがよさそう。

540 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 11:54:49 ID:FR/siFSs
「クラッシュ」

良作だった。
人種差別というテーマは重いが、感慨深いものがある。
いくつかのエピソードや伏線が最後に一つになり、
なんともいえない気持ちを与えてくれる。
これは感動なのか、何なのか・・・

541 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 14:15:40 ID:dmcFLJZb
「デビルマン」

噂通りの大根っぷり。
ただ、CGと一部のアクションは良くできてた。
デビルマンも人修羅みたいで悪くはない。
ダメさを楽しむために見るのなら普通にアリだなあ。

542 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 14:38:08 ID:FR/siFSs
「この胸いっぱいの愛を」

個人的には駄作だと思った。
感動の押し売りというか、説得力がない。
主人公以外のエピソードもいらないんじゃないだろうか。
すっごく微妙な映画だ。

543 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 15:57:30 ID:407hveet
「エターナル・サンシャイン」

序盤から中盤にかけて「つまんねえ映画」と思いながらもラストに何が起こるか読めない展開。
最後まで期待して見てみたが、ラストは特に何も起こらず終わった。
エンドロールが出た瞬間に「ええええええええええええええええええ」って叫んでしまった。
我慢して見て損した。

544 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 16:15:59 ID:QQzfgVCW
エイリアンズ
*ネタバレあり
グロ描写あり


久々に凄いお馬鹿映画を見た
最初もグダグダ
エイリアンとの対決も最初はエイリアンめっちゃ強いのに、なんだ後半のあの弱さ
バナナの皮で滑ってコケてやられるエイリアンなんて26年生きてきて初めて見たよ
(´・ω・`)
なんで最初は人間を簡単にバラバラにできるくらい強いやつらが
後半は空のポリタンクで殴られただけで吹っ飛ぶんだ!?
他にもツッコミどころ満載の映画でした

545 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 16:36:41 ID:Bp7sQZN3
かもめ食堂
ゆったりのんびりしてて落ち着く。ちょっと笑える。
そしてお腹減る

546 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 18:04:12 ID:4TVq7xhz
>>533
531ですが、お返事ありがとうございます。
そうだったんですか。それはわかりませんでした。
もう一度見ようと思います。

知らなかったんですが、ここでは質問や他人の感想を求めては
いけなかったんですね。以降気をつけます。失礼しました。

547 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 19:04:35 ID:gZl//a/n
轟轟戦隊ボウケンジャー&仮面ライダーカブト

ファミリーしか居ない中見てきた。(俳優目当て)
正直、カブト目当てだったけど冒険が面白かった。
カブトはストーリーが意味不明…。
お子様内容把握できないよorz

548 :名無シネマさん:2006/08/16(水) 23:23:31 ID:NSV7HBeJ
パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

全体的な感想としては、割とまとまっているのではないだろうか。
ところどころに笑いを誘う部分があって楽しめる。
また、映像演出や音楽もなかなか。アクションも多い。

ただ、ストーリーは少々粗さが目立つ。
「土人」は欧米主義的な考え方に基づく描写なので、
欧米の考え方に賛同できない人は多少の不快感がおこるかもしれない。
また、強引に3に持っていこうとしている感があり、この点もマイナス。

とても個人的な感想だが、
俳優を目当てにしている女性の方や、一瞬のアクションや笑いなどの娯楽を求める人には楽しめる。
ストーリーを愉しみ、熟考する事に重きをおく人はあまり楽しめないと思う。

ミーハーなところのある彼女に誘われてこの映画を見る彼氏の方は、どうか最後まで付き合ってあげてください。
純粋にこの映画を「娯楽映画」として楽しめる人は一緒におもしろいと思えるでしょうが、
不幸にも娯楽として楽しめなかった人にとっては、ジャニーズのコンサートに誘われる彼氏の気分と同じものを味わうかもしれません。

549 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 02:05:17 ID:MqQ3/1Cs
ゲド戦記

酷い出来だ・・。全編通じて、話に落ち着きが無い。
エピソードをブツ切りで繋いでるよう。
特に場面が変わる度にバカの一つ覚えの如くオーケストラサウンドが鳴り響くので、
30分程経ったところで相当ウンザリとさせられた。
脚本と演出がとにかく酷く、登場人物は皆つまらない台詞ばかり吐く。
かと思いきや、何の裏づけも無く突然説教じみた台詞を吐くものだから非常に白ける。
伏線も何も無く、説明も示唆も無い。何なんだよ。
アレンの行動に最後まで説得力が欠落している印象を受けた。
最初、街の描写に力を入れておいて、中盤からパッタリと出てこなくなるのは何故?
作画も粗く、まるでハウス名作劇場を見ているような気分にさせられた。
色々なメッセージが投げかけられるが、それらがキャラクタの台詞のみに依存しているため
どれ一つとして表現することに失敗していると思う。

何にも知らなかったら、誰が宮崎アニメをパクったの?って感じると思う。

550 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 02:30:52 ID:Mt8bXBsy
>>544
エイリアン2?

551 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 03:12:01 ID:n3539tRI
「ブレージングサドル」

むかしみたときは全然笑えなかったんだが

いまみたら最高!下品なのに上品!

552 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 03:39:39 ID:pIrEDz7j
フレイルティー −妄想−
単なるホラーサスペンスと思いきや、
物語の骨子は信仰の概念で成り立っているので
宗教と聞いただけで鳥肌が立つ人はご注意を。
物語そのものや展開のあらゆる面が微妙に地味なので
爽快感や驚きは少ないかもしれないが
丁寧で手堅い作りなので同系作品の中では高品質と思われる。
放題にあるとおり、妄想と狂気の狭間で描かれた物語。
子供は親を選べない、はたまた親の心子知らずか。
回想シーンが中心の作品だが、個人的にはFBI捜査官との
じめじめとした緊迫感溢れるやり取りの方が好み。
直接的な残虐表現はほとんどぼかしてあるので小さなお子様も安心。
ホラーなお兄さん方は残念。
それほど期待しなければ期待以上の満足感を得られる、そんな映画でした。

553 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 04:38:34 ID:pC6rq/Cc
「バタフライエフェクト」

最近自分が見た映画の中では一番の当たり。
愛するものを救うために未来を変えようとする主人公の葛藤を描く。
彼の能力自体が突拍子もなく、ところどころおかしな部分もあるが
変なタイムスリップ映画よりは面白かった。
エンディングがホロリと切ない。
DVDでは付録でアナザーエンディングもあり。

554 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 07:46:12 ID:107qlDuU
>>497
将軍乙

555 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 09:05:23 ID:L1ByiPKc
ブレイブ ストーリ

原作ははじめの方だけ読んだ。

あまりいい評判は書いてないようだけど
低年齢層を意識しなければもっと濃い映画になったように思う。
まあ、しょうがないのかな

ゲド戦記よりは面白かったです。

556 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 20:50:55 ID:SLy/3IFv
「セルラー」
いやーきてるね、この映画。

557 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 21:38:34 ID:P0wKffOs
この2つの動画を見て俺は感動した。
是非見て欲しい。そして、同じく感動した人は
5カ所以上コピペせよ。
ネット中を、この感動傑作動画で埋め尽くせ。


靖国問題に火を付けたのは報ステの加藤千洋だった!
動画 http://www.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y

加藤千洋 とは
(顔写真)ttp://www.tv-asahi.co.jp/hst/contents/cast/katou.html
テレビ朝日「報道ステーション」コメンテーター
1947年生まれ。72年朝日新聞社入社。
北京特派員、アジア総局長、中国総局長などを経て、
2002年より編集委員。

朝日が作った歴史  動画 南京事件と慰安婦問題
http://www.youtube.com/watch?v=EoAmItpLGuE


558 :名無シネマ:2006/08/17(木) 21:49:17 ID:qRND0aBd
ワイルド シングス 1 と 2

人間椅子

559 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 22:10:26 ID:85Kowd6v
ミュンヘン
今日、DVDで観賞。近年のスピルバーグ作品では傑作!!
メッセージ性は強いが、それを抜きにしても十分面白い。
緊迫感溢れる暗殺シーン、銃声のリアルな音、
70年代ヨーロッパの風景、そして旨そうな料理、
どれをとっても流石スピルバーグでした。
パレスチナ人を悪人として描いていないのにも好感が持てた。

最後に暗殺シーンで流れるドントコドントコと言った
ジョン・ウィリアムズの音楽もかっこいい。

560 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 22:11:52 ID:OMLE4PXp
ローズ・イン・タイドランド

ブラザーズ・グリムはかなりアレだったが、今回はとてもギリアムらしい映画でした。
その分、全体に漂う不快感と嫌悪感はすさまじい。
面白かったかといわれれば面白くなかったが、つまらなかったかといわれればそんなことも無く。
奇妙な後味だけが残る不思議な映画でした。

561 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 22:20:54 ID:pIrEDz7j
ユナイテッド93
基となる話がどこまで事実なのかちょっと懐疑的な自分だが、
こういう描き方なら納得。
ヒロイズムではなく、蜘蛛の糸を思わせるような生への執着。
場面が飛行機内に固定されてからは
息をするのも忘れるほどの緊迫感は監督の力量と題材が
見事に合致し昇華したゆえか。
けれどそこまでが長い。
単純に面白いつまらないで語る作品ではないのだろうが、
事実を繋ぎ合わせた前半部分が無味乾燥なので
こてこての味付けにすっかり慣れてしまった舌には物足りない。
現場の混乱など非常に興味深いのだが、
想像の入り込む余地が多い飛行機パートと比べると
どうしても物語的には盛り上がりに欠けてしまう。
それがあるからこそ、最後のパートが生きてくるのだろうけどね。

562 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 22:26:54 ID:ttCtDhj7
『ブレイブストーリー』
ミツル(;´Д`)ハァハァ
美鶴かわいいよ美鶴

『呪怨』
意味不明でよくわからない。2も借りてきたけど
見る気なくなってきたお

『ミッションインポッシブル』
トムクルーズカコ(・∀・)イイ


563 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 22:57:49 ID:NoaOAwUN
ナイトウォッチ

人間界に出入りする光と闇の勢力の物語。アンダーワールド、コンスタンティン系の世界観てこで観ますた。
ロシア映画ってことでクオリチーに一抹の不安があったが見事に的中。。
映画の設定自体は悪くないと思うけど、いかんせん演出がチーパー。。特に音響効果がアワワワ。

アサルト13

可もなく不可もなく。フツーのアクション映画。
銃撃戦、心理戦、どちらの描写もたいしたこと無い。
借りてみる程のものではなかった。

564 :名無シネマさん:2006/08/17(木) 23:39:52 ID:Vvr3c1YO
時をかける少女

明日、例の「ゲド」を観る予定なので
いま最も評判の良いアニメということで観てみた
DVDを待とうかとも考えたが、上映は明日までだし
登場人物の絵や動き自体はもの足りなかったものの
背景が素晴らしかったので、結局大画面で観て良かったと思う

原作は未読、大林は趣味じゃないので実写版は観ていない
せつなく、可愛らしいおはなしで、大人向き
現実の時が戻らないことへの想いは、老若男女問わないけれど
どっちかというと若い女性が好きそうかなと思った
特に良かったのはセリフ。すごく自然だったし
声優さんにも全く違和感が無かった
音楽も、ゴールドベルグの使い方が中途半端なほかは
概ねいい感じだった(いっそ使わない方が潔かった
ベルヴィル・ランデヴーに先を越されたのが痛いね)

実写では、この映画ほど素直に感情移入し難いと思うので
今回のアニメ化には価値があるように思えた
さわやかな印象が残る、いい作品です

565 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 00:54:45 ID:QSC8Hs98
コマンドー

今更だけど見てみた、やべーよこれw
最高のバカ映画だw
暴れまくりだから、最後まで飽きずに見れた
あっという間に終わってしまった
え?もう終わり?って感じ

566 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 01:55:22 ID:NajJ3+Zq
七人のマッハ!!!!!!!
トニー・ジャーの2作品が非常に個人的な戦いなので
ああいうのを予想してると面食らってしまうだろう。
どっちかというとランボー2やザ・ロック系。
ちょっと西部警察も入ってる。
そしてこれでもかというくらいに人が死に血肉が飛び散る。
またその描写がびっくりするくらいリアルで残酷。
タイ製ホラーのスプラッタ描写は安っぽかったのに、なぜだ。
中盤ちょっとアクションシーンが少なめで物足りなさを感じたが
それを補って余りある後半戦。
タイ人って馬鹿なんじゃないの
と思わずつぶやきたくなるアクションの連続。
劇中での七人の能力の紹介がおざなりな上に使い始めるのが
遅いのは残念だが、その個性を生かしたアクションはさすが。
サッカーはさすがにCGで補ってるが、
まああんなボール蹴れたらW杯優勝してるだろう。
ただ、タイの国威発揚映画でもあるのでちょっと引く人は引くかも。
あとトレーラーの後輪に頭挟まれそうになって本気で避けてた。


567 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 02:11:11 ID:hLuGxZBe
>566
> ただ、タイの国威発揚映画でもあるのでちょっと引く人は引くかも。
いや、国威発揚とかじゃなくて、アチラではあれが当たり前なんよ。

568 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 02:29:01 ID:NajJ3+Zq
>>567
タイ映画7、8本観てるけどあそこまで直接的なのはなかったよ。

569 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 02:41:58 ID:Y/Qrm9eC
「うぶめの夏」

よい出来ではないですね。学芸会的な描写がだめだった。だめだったというのは
こういう演出がいやだとかじゃなくてそのレベルに問題があったということ。
なんだろ・・・映画の乱歩とかを意識した感じを受けたけどどうにもね・・・。
まあ いいや 原田ともよが見れただけで満足さ〜

570 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 03:36:28 ID:QSC8Hs98
チャーリーとチョコレート工場

人数減ってく展開がおもしろい
凄い工場だ、家族の絆とかもよかった
あとチョコ食いたくなった

571 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 05:46:01 ID:QSC8Hs98
ルパン カリオストロ

結構おもしろかった
でもあまりにも期待しすぎてたから
凄いおもしろいまではいかなかった

572 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 05:59:33 ID:hvL7r1Cz
Wag the Dog

教育用映画だな…

573 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 18:01:38 ID:TxYXk84f
「感染」

よかったよこれ。
病院全体の寂れた雰囲気とか
この後どうなるんだろうってゆう展開が見てて面白かった。
ラストはJホラーらしい意味わからない終わり方だったけど、好き。

「予言」

「感染」より人気あるみたいだけど俺は「感染」の方がよかったかな。
まず三上博とのりピーのセリフが小さくて何言ってんのかさっぱりわからん。
そのくせ、効果音は無茶苦茶大きいから音量設定に凄い困った。
あとラストは泣けるって聞いてたけど、さっぱりでした。
あのタイムトラベルじゃないけど、同じようなシーンが何回も続くのがクドかった。
堀北真希も結構主要な人物かと思ったら、凄いチョイ役だし。
ホラーに泣きは必要無いです。

574 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 19:04:08 ID:EiM8idlt
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

ワクワクできて笑えて、素直に楽しかった!
長い気はしたけど、展開が早く小ネタやアクションシーン等の
バランスも良いので、私は飽きずに最後まで観られた。
でも、前作に比べて全体的にキャラの魅力不足が気になった。
特にジャックのイマイチっぷりは、次回作への伏線と思いたいくらい。
エリザベスもドレス姿少なく華がないし、以前にも増してしゃくれが…
キーラは「プライドと偏見」のほうがまだ綺麗だったような。
相対的にかもしれないけど、ウィルだけは前作よりかっこよく活躍できてた気がする。

前作以上にディズニーっぽい「ほら楽しんで!」的アトラクション感が強いので、
そのノリが好きな人や、前作を見て世界観やキャラ相関をもっと知りたいという人にはおすすめ。
逆の人や、ストーリー等に整合性を求める人は見ないがいいかも?

575 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 21:49:22 ID:MlRwD2Ta
ゲド戦記

昨日「時かけ」を観た上での鑑賞。原作未読。元ネタのシュナは読んだが忘れた
ジブリは火垂る以来観てない。トトロは何処が良いのかわからない

一緒に観た私の父が「なぜ『ゲド戦記』なのか?」とタイトルに疑問を抱いた
おそらく原作のスケール感を表現しきれないと、力不足を率直に認めた製作側が
作品としてまとめようと懸命に努力した結果、その内容がタイトルと乖離したため
ではないかと私は感じた。だから言われているほど観れない映画とは思わない
音楽も素晴らしい。歌は個人的には要らないと思う

どういう映画かというと、面白くも楽しくも無く、大半はメッセージ色〜
「心の闇」を持つひとの多い世の中への、特に子供にむけたもの〜が強い
一言で言えば「説教臭い」。決して間違ったことは言っていないのだが
どんなに大切なことでも、言い過ぎると陳腐になってしまう

どことなく三千里風に始まった映画がハイジになり、ついにはホルスとなって
大活劇が始まる。そこにはカリ城もある。長猫もある。だが絵も動きも全然残念
何より、前半とは様変わりしたV6岡田君の声がショボ過ぎて萎えてしまった

「細木和子の説教を聞いてる方がまだマシだ」と言い放った我が父は神だが
その彼を居眠りさせなかったこの映画も実は…まさか…な


576 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 22:48:19 ID:UFClWd7S
今日は侵食祭りですた。

「遊星からの物体X」
名作といわれていたので期待していたら、
期待通りの映画でした。
中盤の誰が化け物に侵食されているか分からない男たちの疑心暗鬼の様は
見ていてハラハラした。

「感染」
自分は世にも奇妙な物語のの「急患」を見ていたので15年ぶりぐらいに視聴。
怖さは「急患」に負けず劣らずで、
話もテンポ良く思わず引き込まれてしまいました。
特に中盤からの登場人物の気が触れながら死んでいく様が描写と相まって怖かった。





577 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 22:52:31 ID:io8KliPC
ロック・ユー

えぇぇエンドロール切っちゃうのぉ!?

578 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 23:01:53 ID:9FQK3/aB
「クラッシュ」
疲れた。
出てくる人間がバカばっかし。というか自己主張の強い人ばっかし。
たいてい怒鳴るか、泣きわめくか、人を脅してたりする。
いろんな事件が起こるのだが、
その8割以上は多かれ少なかれ自業自得の気がする。
もう少し落ち着いてものを考えたり、人の話を聞いたりしても良いのではないか?

・・・と「単一民族」ニッポンの「中流」出身者としてのほほんと生きてきたオレは思った。

579 :名無シネマさん:2006/08/18(金) 23:34:04 ID:oomHz8sQ
「マルコビッチの穴」

面白かった。マルコビッチだらけのシーンは腹がよじれるほどワロタw

580 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 01:07:02 ID:3UrsBb6P
ユナイテッド93(ややネタバレ)

撃墜説のある飛行機だから仕方ないのかもしれんが、とってつけたような
いいわけクレジットは、余計怪しまれると思う。
管制官の1人に東洋人のおっさんがいるのだが、特に良い演技をするわけでもなく、
ヌボーっと立っているだけなのに、頻繁に良いポジションで映るので、そっちの方が気になって仕方なかった。
機内での様子はほぼ創作だろうけど、人質にとられたスチュワーデスが、何の躊躇もなく
コクピットのドアを開けてしまうところはどうかと思った。まあ、現実ってそんなものなのかもしれないけど。
最後はどうなるかわかってても、助かって欲しいと思わずにいられなかったし、反撃シーンでは
ちょっとだけスカッとしました。

581 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 01:15:55 ID:C60r3CUE
カット! 世にも奇妙な一族
これまたDVDの宣伝文句や予告編が嘘っぱちな作品。
まるで重大な秘密が隠されているようなうたい文句だが
それは開始早々ネタがばらされ、むしろそれを軸とした
家族のありさまを考えさせられるシニカルな物語。
なのだが、どうにも生理的にいや〜な気分にさせられる部分が多く
ブラックジョークなのかもしれないがちょっと笑えない。
同じ人間であるのに家族と他人はどこが、なぜ違うのか、
料理のしようによってはもっと面白くなりそうなテーマなのだが
奇をてらいすぎたのか監督の若さゆえの力量不足なのか、
だらだらと続く物語に歯がゆさを感じた。
一風変わった家族劇としては決してつまらなくはないものの、
扱う題材の大きさに負けてしまった印象。
ザ・ロイヤル・テネンバウムズに設定や雰囲気が微妙に似ているが、
観終えた後の微妙な感想もまた似ている。

582 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 02:47:09 ID:EtQwxjzh
キャリー



キャリーカワイソス('A`)

トラボルタめ…

最後のプロムシーンのシシーが
嬉しそうな笑顔で可愛かった
このままハッピーエンドに
してくれたら良かった(´・ω:;.:...:;...

583 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 02:59:27 ID:YAMqCriF
ミュンヘン

事実に基づく、秘密暗殺組織の物語。そこそこ楽しめますた。
ただ、ちょっとテンポの良さと言うか、手に汗握る感が物足りない気もした。
爆破シーンなどでの状況説明的な台詞がくど過ぎたり、(主人公にとって)ショックなシーンが
妙に演出がかった描写だったりして、リアリティをそいでしまって真に迫ってこない。
他の組織の思惑や政治的な背景など、背景説明的な台詞がもっとあって欲しかった。その方がストーリーに重厚感が出た気がする。
主人公の苦悩も理解は出来るが、共感までにはいたらない。主人公の体験した現場の凄惨さを
もっと過剰なまでに描いた方が、共感できたと思ふ。
個人的にはブラックホークダウン的な描き方をしてほしかったでつ。

584 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 03:13:56 ID:LWoab9q4
「山の郵便配達」

おれも田舎に父母残してきてる


585 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 08:06:53 ID:TP9Dng5N
「ユナイテッド93」

とにかく盆の帰省前後に見なくてよかったわあ。

有名な俳優さんの熱演とか感動的なBGMとかで盛り上げに行ったりしないのも
こういう題材では上手いフィクションの作り方なのだなあと思った。
アンビリバボーとか世界仰天ニュースにならないのは監督の力だよな。

手持ちカメラでパンしながらの撮影で画面揺れまくり。臨場感も出るんだが、
逆に、目が慣れると機内が揺れる感じがあんまりしなくなるね。。。

586 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 08:08:23 ID:OhV+SgeF
青春漫画〜僕らの恋愛シナリオ〜
こんな感じ。
http://kizaemon.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/750_1a53.html

587 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 14:36:42 ID:sE+2OoeM
ラブ★コン
漫画チックなバカばかしさで笑え
(不覚にも「よろしQUEEN」がツボに嵌った)
中高生(今は高校生では珍しいかも?)にありがちな恋愛模様を懐かしく微笑ましく思った
最後まで楽しく観賞しました

ハチミツとクローバー
ラブ★コンより年齢の高い人たちによるせつない恋…なんだろうが
感情移入できるところが少なく、かつ、したとしてもあまり感動的ではなく、中盤あたりからちょい苦痛だった
あと、はぐの絵の良さはよくわからんかった…ははは…
原作は結構な人気らしいが、やっぱりこういうテイストなんだろうか?

ラブ★コンを見た次の日にハチクロを見たのだけど
どっちもいわゆるアイドル映画だったせいか
主人公の男の子は、ラブ★コンの子の方が見映えするなぁ、という見方もしてしまった…


588 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 14:45:01 ID:NuAnwf6N
「時計じかけのオレンジ」
クレイジーな映画だった。だけど根本にあるテーマはすごく複雑で重い。
かといって重い映画ではなくて、何か、社会問題を風刺したような、
良い意味で捻くれた映画だったな。
こういう一つのテーマに沿りつつ、自分らしい作風に仕上がってる映画って凄いと思う。
大抵はテーマを重視して無難な作りにしかならなかったり、
自分らしさを出そうとして何を伝えたいのか分からなくなったりしそうなもんだけど、
この映画はそのどっちもきっちりしてる。良い映画だった。

<以下ネタバレ>
ただ、負傷したアレックスが作歌の家の風呂場で雨に唄えばの曲を唄いだしたのは
何か唐突な気がしてそこが気になった。

589 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 17:13:11 ID:vlRDT8wY
ラッキー・ナンバー・スレヴィン
出演:モーガン・フリーマン ブルース・ウィリス

秀作サスペンス 久々におススメできる作品です 

590 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 19:05:01 ID:d7jQq1nB
スピリット

少しストーリーにダラダラした所や一番最初の闘技場のシーンを最後のシーン(獅童戦)に繋いでくれれば・・・などの構成の悪さはあるものの、久々にジェット・リーのマーシャルアーツが堪能出来る作品
でも一番最後のシーンが悲しすぎる・・・

591 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 21:46:11 ID:ymJ6u1Fi
アナライズ・ユー

ゴッドファーザーを借りに行ったらレンタル中だったので、代わりに借りてみた。
なにこれおもすれーw
とにかくロバート・デ・ニーロがかっこいいのに可愛くて笑えて、すごく(・∀・)イイ!
ドクも、部下のおっさんたちも愛嬌があって、
可愛いおっさん好きな自分にはかなり楽しめますた。
コメディだけど、大げさじゃなくクスクス笑える程度の控えめな感じも好きだ。
来週は続編(とゴッドファーザー)を借りてこようっと

592 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 21:47:39 ID:ymJ6u1Fi
タイトル間違えた…orz
>>591は「アナライズ・ミー」のほう

593 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 21:54:50 ID:kKF50LsT
7人の侍

正直、ナメてました。反省。
いや〜DVDだから字幕で聞き取りずらさは
カバーできたけどすごい面白かった。
3時間あっという間でした。
次課長の河本そっくりの侍が気になった。

594 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 23:01:45 ID:O64XK+Xu
「サイン」
発見があったけど、


真面目に漢検の勉強しとけばよかった…

595 :名無シネマさん:2006/08/19(土) 23:05:36 ID:MOFYwM4p
>>593
さっき見たところだ。俺も次長課長を連想したw

七人の侍長かったけど面白かった。
菊千代と久蔵最高でした。あと結局菊千代の家系図がなんだったのかよく分からなかった。

596 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 00:57:13 ID:wEAMW8lB
「ラン・ローラ・ラン」

よくできたパラレルストーリー。ただ走るだけの映画かと思ってたよw
あそこで通行人とぶつかってなかったら・・・とか、
あそこで車にぶつかってなかったら・・・とか、普通の生活でも起こりうることで
それにより後の出来事が微妙に変化するっていうストーリーは面白い。

ただ、主人公の女が何もしなければ一番良かったんじゃないかと見終わったとき思った。

597 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 05:57:44 ID:SmFyJPlF
スピリット

この手の映画としてフツー楽しめました。が、最後の終わり方はどうなんだろう。。
予定調和的に終わらせてしまってよかった気がする。それとも実在の人物で実際にこうだったのだろうか。

598 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 07:41:17 ID:P4elSm70
風邪の谷のナウシカ

いまいちだった
なんか中途半端

599 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 10:12:21 ID:ZCShqpjO
チキン・リトル
期待しすぎたかも。本当に子供向けだった。
チキンリトルの表情が、時々ものすごくイヤ〜なかんじになるのが気になった。

ファインディング・ニモ
こっちも期待しすぎたかも。チキン・リトルよりは面白かったけど。
海底の映像は、本物と見紛うばかりの美しさ。
芸能人の声優起用ってあんまり好きじゃないけど、室井滋は中々良かった。

シン・シティ
なんか、普段地味な男がネチネチと書き綴った創作ノートを盗み見てしまったかのような
気恥ずかしさを感じた。一言もセリフの無い、デヴォン・青木とイライジャ・ウッドが良かった。
面白くはないです。

600 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 10:34:19 ID:TtPjAaYo
エターナルサンシャイン

途中で大体結末読めるし、全体的に懲りすぎてる感じがして
見てるこっちが疲れる

601 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 10:54:12 ID:EoC1v8th
スパルタンX
眠気覚めた。アクションシーンが秀逸。
ジャッキーって鉄棒も出来るんだな

602 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 16:58:09 ID:63BHsYib
スーパーマンリターンズ

旧作のシリーズは見た事無かったけど、設定の説明はしてくれてたんで
特に疑問に思う事はなかった。
スピード感が圧倒的で、見ていて楽しい。
思ったより笑いどころが多くて、面白かった。

キャラクターでは、ロイスの彼氏がいい。
超人スーパーマンと対比させる事で、逆にスーパーマンの切なさも上手く表してたと思う。

後は何といっても犬可愛いよ犬・・・(*´Д`)ハァハァ

603 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 21:58:15 ID:8rh59d2k
ダンサーインザダーク
ついに今日見ましたけど、普通にだるかったです。
あの途中入るミュージカルさえなきゃ140分もかからず、もっとスムーズな展開でラストまでいったと思います。
ミュージカル嫌いな人には絶対勧められない映画でした。
肝心な見終わった後鬱になる人多いそうですが最後にちょっとびっくりしただけで、それ以外はあまりきませんでした。
多分途中途中入るミュージカルのせいで、その感情もかき消されたのかなと思います。

604 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 22:54:43 ID:DpY1zYjq
>>603
おいおい今日レンタルしてきちまったよ。
俺ミュージカル嫌いなのに

605 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 23:13:04 ID:JhenG7Hj
ジャーヘッド
淡々とした 兵士のドキュメンタリーっぽい映画
かといって退屈はしなかった。 軍隊モノに興味がある人なら観れると思う。



606 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 23:43:39 ID:XXoxtCM3
「ディセント」
ああ、こわかった。
洞窟にもぐるのが女性だけ、というのはいいアイデアだと思った。
でもあの人とあの人の性別が違ったら、それはそれで面白かったかも知れない。

どうでもいいけれどホラーの客はなぜデブとおたく(含む自分)とおっさんばかりなのだ。
そしてあのバカグッズはどの劇場にも売っているのか?

607 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 00:15:32 ID:2aRA9QLC
サウザンドサンダー

ちとCGがおそまつ

内容的にはいいんじゃないかな

608 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 00:56:42 ID:QhzhlF4Q
>>603 コイツあんま映画観たことなさそうだなwwwwwww

609 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 03:50:17 ID:rFnQdo2E
スーパーマン

何でもありって感じでまぁおもしろかった
ダムが壊れるシーンとか派手でよかった

610 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 04:28:04 ID:7bmZ/aGB
スーパーマン

バカにしてました。ごめんなさい。とってもおもしろかったです。

611 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 22:39:39 ID:pK96dKk5
時をかける少女(アニメ版)

映画板どころか、普通の実況板にいても「時かけ最高。ゲドは糞」ってレスをしつこいくらい見てきた。
いい評判しか聞かなかったので、どんなもんだろうと思って観て来たけど、私はこの2作品、ドングリの背比べだった。
私が「耳をすませば」みたいな映画が大嫌いだからかもしれないけど、この映画の友達以上恋人未満な描写に
リアルさが感じられず、観てて恥ずかしいだけだった。絵も所々雑で気になった。
小〜中学生や、ギリで異性と付き合ったことない高校生くらいなら楽しめるのかもしれない。
ゲドと同じ時期に公開されたことは、ラッキーだったんじゃないだろうか?至極普通の映画。レンタル100円の日に
観るので充分だった。

                信者の人には、こんな批判も許せないかもね。でもスレタイよく見てね。

612 :611:2006/08/21(月) 22:48:55 ID:pK96dKk5
ついでにもう1つ「ハードキャンディ」

チンコを切断する・しないの一連のシーンが見てるだけで痛い。
縛り付けられた男の必死の演技が忘れられない。
でも、一回見れば充分。


611の訂正
× スレタイよく見てね
○ >>1,>>8よく見てね

スレタイからは雑談禁止って消えてたんだな。




613 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 22:52:20 ID:lqb4H3rd
おしゃれ泥棒

オードリーヘプバーンはなんであんなにキレイなんだろう。
相手役があんまかっこよくなかったのが残念。

614 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 22:54:34 ID:iCdzSUAQ
ミュンヘン

エロイ人なると言いたい事も言えなくなるって事か?

DVDのイントロダクションでスピは否定していたが
本作は明らかにイスラエル批判・報復行動を続ける(全世界の)人々を批判したもの
しかしながら随所に、それを否定する表現もあり
最終的には「皆さん考えてください」って事になってる
想像するに、スピは自分の作品の影響力を知ってるから
この難しい問題を明確にするのはマズイので、あえてお茶を濁した気がする
結果として複雑な背景があるこの物語は
曖昧なテーマの消化不良なエンターテーメント作品という印象になる(それでも十分面白いが)

若き日のスピがストレートに描いたら、傑作になったのでは?と思うのは
オッサンの妄想であろうか

615 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 23:15:04 ID:/jmSIL2z
ハイドアンドシーク

オチは絶対に話さないでください、何て言ってる映画は概ね地雷だし
評判も散々だったのでスルーしてたけど、あれ?そんなに悪くないよ?
それなりに怖いシーンもあるし途中で観るの止めようとも思わない
確かにどんでん返し系と公言してるワリにはオチは弱いし
何度もミスリード誘ってるんだけど脇道が細すぎて本流から逸れようがなかったりで
お勧め!とは言えないけど、そんな酷評される程でもない
デニーロ&ダコタと予告のアオリで期待値が高すぎたんだんじゃないかな

616 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 11:56:15 ID:zb7uzUR+
「イージーライダー」
青春映画かと思ってたけど随分印象と違った。
自分の生き方を改めて考えさせられる映画だったな。
あと、景色が滅茶綺麗だ。バックで流れる音楽も良い。
よくおじさんたちが好きな映画を聞かれてこれを挙げる人が多いけど、何か分かる気がした。


617 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 17:56:49 ID:lX4EoxDj
ショーシャンクの空の下で

元副頭取が刑務所にぶち込まれてしまう映画。エンディングで涙した。(つД`)

マイノリティー・リポート 特別編

前回見た時は、コンセプトは面白いけど、アクションともSFともどこか曖昧な印象ですたが、
今回は主人公の心情に自然にフォーカスできて入り込めた。悲しい映画なのねコレ。(つД`)
前回見た通常版と今回の特別編で具体的にどう違うのかは不明。。

人狼

押井守原作のジャパニメーション。AKIRAや甲殻機動隊のエッセンスを感じる作品。
架空の戦後日本を舞台に、治安組織に生きる人間模様を描いている。
一度目見た時は消化不良だったが、今回見てちょっと悲しい話なのねってことでジーンときた。
派手なアクションシーンなどが売りではなく、機動警察パトレイバーの劇場版の雰囲気にも似る
そういう雰囲気が好きな人なら楽しめると思いまふ。

618 :名無シネマさん:2006/08/22(火) 19:51:24 ID:xDYV/2cB
「ぼくは怖くない」

評判良かったので見てみた。
前半はほとんどホラー。
にしても、風景が無茶苦茶綺麗だった。
それだけでも見る価値はある。
ラストは…なんだかな…。
でもトータル的に見て、面白い作品でした。

619 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 00:35:34 ID:VliH42bg
バイオハザード2
 あのおっぱい刑事は良いおっぱいしてるね。尻も色っぽいし。
ただ途中から空気になって中々、画面に写らなくなったのは不満だ。
幼女と学校の廊下を歩くシーンで微妙に乳が揺れていたので、
ズーム&繰り返し再生で抜いた。

ランド・オブ・ザ・デッド
 アーシアタンは最初のウェーブかかった感じの髪の方が綺麗だね。
ゾンビに上着を脱がされるシーンと、ブラになるシーンで抜いた。

28日後
レイプするかと思ったら、結局しないヘタレ軍隊め。
黒人のヌードなんぞ見たくないんだよ。普通、白人少女から襲うだろ。
黒人ブラと少女の叫び声で抜いた。


もちろん三作品に共通して文句言いたいことは、エロシーンが無いことだ。

620 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 01:11:29 ID:hqrIW4V2
芯で良し!

621 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 01:30:51 ID:mxJoN+wc
「ミュンヘン」
これ実話?
モサドにはもっと凄い殺し屋いないの? いるだろ。
ヤクザのヒットマンの方がいい仕事するんじゃないの? あとマフィアとか。
映画で見た知識だけど。
でもやっぱ現実は映画通りにはいかんよな。 これも映画なんだけど。
でもそんなミスだらけのヒットを重ねながらも、
敵味方着実にだんだん犠牲が増えていくというのが怖かった。

あと素人考えなんだけど、
主人公みたいないろいろモノを考える内省的な人間に殺しをやらせちゃまずいだろ。
やっぱ現場の指揮官どまりだろ。
殺人をすらっとクリアできるように動機づけするってけっこう大変じゃないの。
あの金髪男みたいな何も考えないヤツを
それ向けに専念させた方が良かったんじゃないの?

622 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 03:33:58 ID:0sxBwzab
「0:34 レイジ34フン」

つまらなかった。
主人公がアホ過ぎて緊張感が台無し。
設定と演出は悪くはなかったけどね。

623 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 14:03:00 ID:igjvTCfc
I am 日本人

どうして地雷と分かっていながら踏んでしまうのか自分はw
ネタ映画としてみてももう精神的拷問。
あまりのツマラナサで前半20分でダウン。
映画を劇場で生まれて初めて途中で投げた。
なんというか映画自体を料理だとすると
調味料だけで作りましたーという映画。
具体的な中身が全くないし。適当以外の形容詞が見つからん。
そんな映画。


624 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 15:58:35 ID:XnTv+l69
メメント

自称映画通の友人がこぞって薦めてきたので見たのだが、
つまらん。いろいろ趣向を凝らしてるのは分かるが、
結局、夢オチ的、「ああそうですか」な後味。
おおバカバカしい、まさに時間の無駄映画。


625 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 16:21:31 ID:KH2ZFW2k
>>619
気持ち悪い…

626 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 16:55:30 ID:9uv7jCjC
>>625
なんだアスカか

627 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 17:15:59 ID:ezDmrlMG
ミニミニ大作戦 古い方

余計なストーリーが多い、多すぎる。カーアクションは最高。
最初と最後のだけで充分だった。


628 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 17:55:20 ID:KH2ZFW2k
>>626
は?

629 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 19:16:53 ID:AvgC3kCT
バニラスカイ

本当に良い映画。何度も胸をつつかれ、最後のシーンで(つД`)
最後に明かされる現実、こいう時間軸を使った切ない設定は個人的に大好き。「AI」なんかもそうだけど。
んで、演出が良いでつ。音楽がよいし、アングルも印象的。
ただ、エンディングは最後のシーンの楽曲を続けて使ってほしかったかな。もうちょっと余韻に浸っていたかったでふ。
大切な映画。

630 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 20:10:16 ID:VI6OL9CP
ユナイテッド93

エンドロールが流れる前の静けさ。誰も言葉が出ないなんとも言えない雰囲気。
見終わった後に全身に汗をかいていたのは、テロリストと乗客のやり取りが
とにかくリアルに感じたせいなのか。おもしろいとかつまらないという感想
よりもとにかく観て感じて欲しい。

631 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 22:53:19 ID:MQxCu8Ml
レクイエムフォードリーム

ドラッグってこあーいね。結構面白かった。

632 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 00:22:35 ID:2y+yFq0x
【クラッシュ】(2004)

脚本が小賢しいとかいう感想があったけど、それほどトリッキーでないよ。
後半のご都合主義は賛成できないが、終始しっとりした雰囲気がいい。
まぁあれがアメリカ人の「いい映画」の許容範囲だったってことか。
同時期に公開されてた「ヒストリー・オブ・バイオレンス」の性悪さに比べれば
可愛いもんじゃないの?(テーマは全然違うけど)

【スーパーマン・リターンズ】

地上波で第一作を予習していったのでオマージュもそこそこ分かった。
ツレは長いとボヤいていたが、自分は面白かった。やはり技術の進歩は凄い。

SFXだけにならないのは流石凡百の監督と違うところなんだが、
とはいいつつもブライアン・シンガーの極私的リビドー全開なので、
おすぎがキャーキャー言うのもよく分かるw
…ともかく、デートムービーにおすすめできるのは間違いない。

主役の彼がクリストファー・リーヴのように
キャラに縛られない役者人生を歩んでくれることを祈りまつ。

633 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:18:05 ID:1uRis5t1
「時をかける少女」(2006)

風呂敷を広げ過ぎず、上手くまとめて、清々しい作品だった。
ちゃんとドルビーデジタルが鳴るとこで観るほうがいいかもしれね。

中高一貫の男子校出身者その上電車通学だった俺には馴染みのない世界であった。
共学の高3女子がこんなにお子ちゃまってこともないだろうと思うが、フィクションだから
これでいいよな。

「異常性愛記録ハレンチ<ニュープリント>」

帰り道でも思い出し笑い。

異常性愛路線では有名どころのほうが出来はいいと思うのだけど、
若杉英二のド変態芝居が突き抜けてて素晴らしかった。

「愛してるょ〜ん」てのは適切に使うべき機会があれば俺も言ってみたい。

634 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:25:50 ID:1uRis5t1
×高3 ○高2、か。すまんです。

635 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 01:50:44 ID:K3G9DhtO
ヘラクレス
大蛇と戦う所はかなりすごかったです!

636 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 02:13:00 ID:vJe2Wb3G
アトランティスの心
うん、暖かい映画だ。
あの母親に殺意を抱いたが、最後はなかなかのハッピーエンド。
泣きはしなかったが心温まるヒューマンドラマの1本でしょう。

637 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 03:46:00 ID:K3G9DhtO
ミュートウィットネス
前半は殺人鬼に追われる感じでハラハラドキドキ、中盤から展開が変わり、後半は二転三転のどんでん返しで、最初から最後まで全く飽きずに見れました!良質なサスペンス(ホラー)だと思いました。

638 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 08:41:47 ID:Hqycjxqf
「スーパーマン リターンズ」

大迫力の映画だった。中盤のとあるシーンでは少し退屈になってくるけど
終盤にかけての盛り上がりはすごかった。特にラストのスーパーマンの地球を
救おうとする熱意の表れと、その後のシーンは鳥肌出てきた。

639 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 11:53:03 ID:YyVGc7BW
自分の好きな映画を宣伝してる人多くない・・・?

640 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 12:07:09 ID:Hqycjxqf
>>639
宣伝って・・・・・
ただ思ったことをネタバレ無しで書いてるだけなんだけど・・・・・。

641 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 12:29:06 ID:blz/fC7w
【 質問・雑談レス 禁止 】

雑談や意見交換は該当スレでお願いいたします。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/


642 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 12:50:23 ID:C94s8Gr1
禁止禁止禁止

643 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 13:35:05 ID:ebnwcJn6
オープンウオーター
これは人災ですね。

644 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 15:55:50 ID:CtsBkK3U
「セルラー」
職人が作った映画って感じ。
インパクトは大きくないけど破綻も少ない。
主役の兄ちゃんのガタイが良くてハアハアしそうになった
ヒゲの警官の人は他の映画でもよく見かけるけどカッコ良すぎ

645 :名無シネマさん :2006/08/24(木) 16:38:06 ID:538v52g1
「男たちの大和」YAMATO

 途中から、悲しいシーンでもないのに、涙がほろほろ出てきた映画だった。
敗戦や広島原爆が念頭にあるので、登場人物のセリフがせつないかった。
戦後60年記念作品と銘打ってあるだけあって、決して戦争美化ではなかった。
でも、当時の人間の人格は美化されているかな。まあ映画だしね。


646 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 17:03:02 ID:P3yIAaOq
トルク
下手な長編映画より楽しい。
バイクスタントも凄い。
しかし、この手の映画には麻薬ってつきものだねえ。

647 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 17:18:01 ID:aVGhbhUp
「マサイ」
言うたら何やけど、これ一種の動物映画やろ。
プロットは「指輪・・」やドラクエと同じ。
村(と世界の危機)を救うためパーティ組んで悪いライオンを倒しに行く、
という感じで、脚本家はフランス人。
ついでに監督もフランス人で動物映画を撮ってた人らしい。
だから、マサイ族を材料にヨーロッパ人が自分たち好みの物語を作った、
という感じが否めない。
メイキングで誰かが「彼らは「映画」というものが分かっていないから大変だった」
と言っていたが、
むしろそういうマサイ人の作ったわけのわからん「映画」の方を見たいとつい想ってしまうま。

でもマサイ人の跳躍とか投擲とかすごいし、アフリカの自然とかすごいから、
そういうのに興味がある人は楽しめるかも。

あとこれも言うたら何やけど、アフリカ人の顔をいっぺんに10人も覚えきらん。
ヨーロッパ向けに分かりやすいキャラ立てが、一応されてたんだけど。

648 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 17:36:38 ID:4MCzZ4YI
ソラリス

惑星ソラリスに派遣された調査チームに異変が。。という映画。リメイク作品。
SF映画として期待して観ると地味な印象に映るかもしれない、エンターテイメントではなくスピリチュアルな映画なのだと思う。
映像と音楽が素晴らしく、とても良い雰囲気を演出していて、心にどこか残る映画。
特にエレクトロニックなサウンドトラックは、心地よすぎて思わず眠くなってくる。

649 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 17:39:36 ID:4MCzZ4YI
↑のはスティーブン・ソダーバーグ監督、ジョージ・クルーニー主演のやつです。

650 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 17:47:10 ID:7HwuKm+O
クローサー

恋愛経験少ない自分には何がなにやら。
人の心の移ろいやすさを描きたかったのかな?
字幕が悪いのかセリフが寒いのばっかり。
あとナタリー・ポートマンのストリッパー姿はなんか見たくなかった。
それにこの映画のジュード・ロウは全然かっこよくない。


651 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 23:14:05 ID:RvONDwdJ
ファイナル・デッドコースター
今作は潔いくらいに物語性を大幅にカットで、
あり得ない死亡シーンを如何にしてお客さんに観てもらうかに特化。
前2作とほとんど繋がりがなく、これ単品で楽しめるのもグッド。
2は1との繋がりを強調しすぎてこのシリーズが持つ本来の魅力を
ちょっと損なっていた気がするけれど、こっちはお楽しみ要素のみを抽出。
その分各登場人物の掘り下げが浅く、
そこに物足りなさを感じる人もいるだろうが
個人的にはこれくらいバッサリいってくれたほうが嬉しい。
2の高速道路大爆発にお金をかけすぎて怒られたのか、
ちょっと地味に思える部分も多いがそこはアイデアでカバー。
冒頭に大きな矛盾と思える箇所が存在するが、
あえて強調して皆に気づかせているのでこれは矛盾ではなく
物語のテーマに沿ったものなのだろう。
一応これで最後とのことだが、同じアイデアでまだまだいけるはず。
いい意味でのマンネリを続けて欲しい。

652 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 23:17:56 ID:RvONDwdJ
あ、なんか続編決定してるのね。
なんで最後を強調してたのだろう、宣伝で。
いやまあ理由は分かるが。

653 :hikky:2006/08/24(木) 23:22:14 ID:p1CoNvbt
「スーパーマンリターン」

・横恋慕している人妻の家を透視盗聴するスーパーマンきもい。
・ロイスに魅力無し。前作はコメディエンヌぽくて愛嬌があってが。愛嬌のかけらもなし。
・スーパーマンがセクースすると射精で相手の内蔵めちゃめちゃにしそうだから、永遠の童貞だな
・と思いきや、父親かよ。
・ロイスはスーパーマンとの子供なのに同性相手に「あんたの子供」とだまくらかしている。
 狡猾なタマだな、とますます嫌いに。
・レックスルーサーはイイ。
 悪事のスケールも大きいし、知恵と戦略でスーパーマンに勝つところはなかなかカッコイイ。
 また、どことなく憎めない愛嬌もある。

654 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 23:30:03 ID:1O4xG8Pe
「スピード」
おもろい。俺が洋画にはまる
きっかけを作ったのがこの映画だったので
何回でも見れてしまう・・・。

655 :名無シネマさん :2006/08/25(金) 00:03:06 ID:KxNrHvDs
「いま、会いにゆきます」

 恋愛ジャンルで久しぶりに泣いた。
すごい、いいと思った。


656 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 08:42:43 ID:D8FqYVBc
>>653
おま、ちゃんとスレタイ読んでください。おながいします。



657 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 10:23:12 ID:vfu4w6jO
昆虫大戦争

昆虫が活躍しません。ジェノサーイド!
基地外のレイプシーンとトリップした主人公のSM描写に昭和の香りを感じました。
この虫たちの存在感のなさは当時の日本人のアジアに対するメタファーなんでしょうね。
映画はつまらないです。

658 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 12:30:54 ID:PEil1Bc2
アメリカンサイコ

ウォール街の超エリートが実は殺人鬼という設定に惹かれて
見てみたがいまいちだった。
オートクチュールのスーツに身を包みチェーンソー振り回して
大暴れみたいなのを期待したのが悪かったのかもしれない。
それにしても弾け方が足りない気がした。
名刺比べのシーンは面白かったけど。

659 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 16:43:16 ID:9CbVC9zC
>>654
『スピード』
俺も久々にDVDで観賞
やっぱ面白いね!90年代半ばくらいまでのアクション映画は変に凝ってなくていいね、最近は本当に面白いアクション映画が減ったね
それにしてもアメリカはジャックが何人いるんだ?最近はバウアーの活躍が目立ってるな

660 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 16:50:03 ID:9TkaxSmU
男達の大和
可もなく不可もなく至って普通の映画でした

661 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 23:40:52 ID:WTrEOdsO
ゲド戦記 38点くらい

作品が出来たいきさつやら下馬評やらがアレなので
全く期待せずに見に行ったが、思ったほどは酷くはなかった。
説明ゼリフが多くて狭い所でちんまり話が進むが
それなりにまとまってはいる。
少なくとも笑う大天使よりはマシだった。

だけどオヤジさんの作品からおいしい所を持ってきて
つなぎ合わせてるだけなんだな。
あのセリフやあのシーンやあのキャラやあの動き、どこかで見たようなものばかり。
こんななら最初からシュナの旅をやればいいものを。

あと、風吹ジュンは下手だね。
田中裕子は本当にうまいね。

662 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 23:49:25 ID:6edBb556
「ゲド戦記」

久しぶりに金返せと言いたくなった映画だった。
一言で言うと無駄に説教臭い。
何回も同じこと説教するからありがたみがなくなるし、しつこい。
内容が面白かったら説教臭くても許せるんだけど、
普通につまらないから終いには腹が立ってくる。
この監督は素人なのか?っていうくらいお粗末な代物。
金と時間の無駄だった。

663 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 00:20:26 ID:hmTTf5zp
【X-MEN ファイナルディシジョン】

一応シリーズに終止符を打つ形で収拾がつけられる。
前作を復習する必要はないが、一応あらすじと各キャラの能力ぐらいは
押さえておいた方がスムーズにストーリーに入れると思う。

そもそもペラペラな話なのでSFXなどでもたせるには1時間半が限度。
作り手もそれをよく分かっていて、
カタルシスもふさわしいサイズで用意されているから、ストレスも少ない。

チャールズ・エグゼビアをキング牧師、マグニートーをマルコムXのモチーフで
造型しているというのが納得できる構図で、
マイノリティーの反抗に対するマジョリティーの潜在的恐怖、
その反動的暴力に対してどう対抗するかという主題は明確だ。
人種や階級対立の深い欧米ではけっこうリアルなのかもしれない。
大物にしてマイノリティー代表格のイアン・マッケランとハル・ベリーが
かろうじてこの映画に品格らしき厚みを与えている。

アンナ・パキンの劣化は酷い。キティはカワエエ(*´Д`)

どうでもいいがこの邦題はお節介というものだ。
※エンドロール後におまけがある。
 序盤をきちんと観てれば意味が分かる。

664 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 00:54:38 ID:nOFyU3II
ゲド戦記

青年の葛藤に説教する話。
全体的に暗いし、ファミリー向けでもデート向きでもない
誰に見せたいかわからない映画。


665 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 13:26:01 ID:C8SO2o/N
スーパーマンリターンズ

CG満載で、盛り上げどころ満載で、音楽も高揚感があって、ストーリーもだれない。
でも寝られる。そんな映画。

666 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 16:58:04 ID:8Cmp3sDA
「アンダーワールド2」

前作とセットで見たほうがいいね。ストーリーがよくわかるし。
でもぼんやり見ててもなかなか良く出来てるんで好き。
一貫して薄青暗い画面が重量感出しててイイ。
武器系をもうちょっといろいろ魅せてほしかった。

667 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 17:49:38 ID:xI24ZXgz
夜になるまえに

重いし 知識不足で難しいところもあったけど
苦にならずに ひきこまれました
美しく 1カット1カットの映像が 頭に残った

668 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 20:33:52 ID:a5bxfIP3
「シムソンズ」
なんかローカル色が薄いな。
北海道弁しゃべってたの大泉洋だけじゃないの?
常呂って一回行ったことあるけどすげー田舎だったよ。
そういう田舎に住んでる屈託とか、都会に対する憧れとかあまり感じなかったな。
もしかすると常呂ってすごいいいところなのかもしれないけど。

「がんばっていきまっしょい」だと、田中麗奈がださくって野暮ったくって、
ああ本当に、ボートしかないんだな、という気がしたけど、
この娘らは普通に都会の女子高生とあんまかわんない感じだな。

カーリングの面白さとか戦略性とかがちゃんと扱われていたのは良かった。

669 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 22:01:58 ID:8a3zbaMY
仮面ライダーカブト・轟轟戦隊ボウケンジャー
全然内容知らずに観たら倉田保昭出てて噴いた。もうけ
内容は…東映の戦隊もの映画観るの2本目だけど今回も対照的だなぁ
子供の観たがるものを全力で詰め込む戦隊系
子供置き去り、じゃあ大人向けかと言えば人物の行動原理が無茶なライダー系
今回のカブトはTVの話にちゃんと繋げてたけど小さな子混乱しないかな
細部はともかく両作品とも豪華版として堪能できたので満足

670 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 03:15:25 ID:HHmAygDE
セレニティー
和洋折衷ならぬ、華洋折衷の世界観を持つSF。
なのはいいのだが、片仮名や刀はては切腹と和もごちゃ混ぜ。
まずここが第一ハードル。
そして昔のマイナーなSFドラマのリメイクという第二ハードル。
自分はドラマ版など存在も知らないがまあ平気だろうと
高をくくっていたが、人物設定や世界観の説明が皆無に等しいので
思いのほかついていくのに苦労する場面も多々。
それでも始まってすぐの怒涛の展開で
引っ張っていってくれる分にはまだ大丈夫だったが
中盤以降しばらく続く緩急の緩の部分で逆に引っかかりを覚えてしまった。
突っ込みどころは多数あるものの、B級SFとして充分楽しめる作品。
スター不在などで日本での劇場公開が見送られてしまったのは残念。
ただ敵が北斗神拳みたいな技を使うんだけど、地味な上に分かりにくい。
なのに意外とキーポイント。これは困る。

671 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 14:37:29 ID:TkB6Ax0A
ALWAYS 三丁目の夕日

CGや小道具で昭和33年頃の雰囲気を完璧に再現している。
それだけでも見る価値あり。
いかにも泣かそう感動させようという、あざとさは感じられたが、
実力ある俳優たちに手馴れた脚本で、手堅くまとめあげられている。
人にすすめても「趣味が変わっている」「こいつ変人か」と思われる
危険はない。

ただネットで絶賛されていたため、過大な期待を抱いて見てしまった。

672 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 21:01:00 ID:wAsxstrT
デンジャラス・ビューティー
サンドラ顔でけー。でも薄汚い女が美人になる展開はベタで好き。

673 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 21:07:07 ID:tcqts8Go
緋牡丹博徒(一作目)
お竜さんがかっこよすぎる。所々、聞き取りにくいセリフがあって
字幕がほしいな〜と思った。
昔の映画だからしょうがないんだけど、高倉健があまり
でしゃばらない方がよかったんじゃないかと思った。

ドッジボール
期待しすぎた。あんまし面白くなかった。
敵役が、米の「映画の中の嫌な奴」投票とやらで一位に選ばれたらしいが
納得。

674 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 16:56:14 ID:DWfdoTlA
リング

久々に見た
音楽が怖い、ぶっちゃけありがちな内容で
あんま怖くないけどおもしろかった

675 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 17:08:28 ID:Fl5KycBf
ありがちってあーた

676 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 18:21:13 ID:JAbWXyCy
「ポイント・ブランク」
ジョン・キューザックの軽めのコメディ。
軽すぎてほとんど印象に残ってないけど悪いもんではなかった。

「パーフェクト・カップル」
トラボルタって何やっても悪役に見えるわ。
エマ・トンプソンは流石にハマってた。
これもあんまりよく覚えてません。

「この胸のときめきを」
はっきり言ってツマンネかった。
あの夫婦が惹かれあってるようには見えなかったなぁ。
どう考えても女房が愛想つかすでしょう。
よく分んない映画だったわ。

しかしブノワは演技上手いね。地味に上手い。
男前なのが逆に損してるようにも見える。
そんで男前なのにあのビール腹とは役者根性ですよ。
でも出てる作品がどれも微妙なんだよなぁ。
折角男前で演技も出来るのに勿体ない。
彼はもっと良い作品を選ぶべきだね。

677 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 18:23:31 ID:JAbWXyCy
「メタル ヘッドバンガーズ・ジャーニー」
始まった瞬間からワロタ。
笑わせる目的じゃない部分でもワロタ。
最初っから最後までネタ満載。
ノルウェーのバンドのインタビューとかいちいちワロス。
メタル好きな人もそうでない人も是非見るべし。

「狩人と犬、最後の旅」
「大草原の小さな家」の生活を未だに地でやってる人がいる事に驚き。
まんま本ので読んだ通りでびっくりしたよ。
この時代に自分で木切って丸太小屋作るのとかすごすぎ。
ものすごい全身疲労になりますよね、いや本当に。
犬ぞりで移動するのとかすごすぎ。
河で魚捕ってる熊の側方を、何事もなかったかのようにカヌーで通過ですよ。
こんなに混じりっけのないの厳しい生活は
やれって言われてもなかなか出来ないなと言うのが本当の所。
進化した生活にすっかり慣れきった現代人にとってほとんど異次元の世界ですよ。
人間も本来ああいう生活を送った方が良いだろうけど。
なかなか考えさせられた。

「年をとった鰐」
むかついた。
最初に字幕なし英語ver、セレクトアニメ、最後に日本語ver
という構成だったんだけど、セレクトアニメがやたら不快だった。
特に「リボルバー」とその次に流れたやつ。
「おとぎ話」は笑えて軽めで良かった。
本編も字幕なし英語verと日本語verを両方見ると何故だかゲンナリした。
それなら英語に字幕つけたのを2回流せば良かったと思う。
日本語より英語の方が良かった。
なんか妙に腹が立った。時間と金を返して欲しい。

678 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 18:43:47 ID:JAbWXyCy
>>668
メール欄に余計なスペースが入ってない?

679 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 19:37:54 ID:9jzEFMdl
「Mr.&Mrs.スミス」
セレブ夫婦の夫婦喧嘩
「夫婦の騙しあいってスパイの騙しあいに似てるよね」って感じの大人のジョークをそのまま映画化
客を裏切らないサービス満点の映画

680 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 19:44:56 ID:9thjslBh
「地下鉄のザジ」
前半は良かった。ザジを中心としたドタバタ劇は比較的楽しかった。
でも後半が・・・ついていけなかった。最後とかもうワケワカラン

「A.I.」
長い、長いよ・・・。疲れたよ・・・。安かったから買ってみたけど。
ディビットの旅とは別にジョーが主役の話も観てみたかったなぁ。
ハーレイ君の演技がリアルすぎて気持ち悪かった。いや上手いんだろうけど。

「ポネット」
良かった。素晴らしい。途中3回ぐらい泣けた。最後も。
子どもの涙で感動を誘うのはズルイと思うけどこれには負けた。
なにより主役の子の自然な演技が素晴らしい。奇跡的。褒めすぎか?
当時4歳でヴェネチアの主演女優賞を獲ったらしいけど、それも納得。
出てくる子どもたちも優しい子ばかりで癒される。マチアス最高。
直前に「A.I.」でイヤな子ども達を観たばかりだったんで余計そう思った。
ラストの展開もこっちまで神様(というか監督)に感謝してしまうぐらいホッとした。
基本的に不幸な話だったけど、こういう前向きな終わり方は良いね。

681 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 20:13:41 ID:X0wRhSBF
「ある子供」

はいはい感動感動。
なんで賞取れたんだろう?

682 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 20:22:36 ID:/WoaHHnD
お前みたいなひねくれた中ニ病が審査員にはいなかったからだろう。

683 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 20:52:15 ID:srLc8XqI
「スーパーマンリターンズ」

面白かった。久し振りに映画見て鳥肌立った。招待券で無料で見たけどお金払ってでも
全然良かった。老若男女、楽しめる。サウンド・画像共に映画館で見るべき!!

684 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 21:47:29 ID:KWqrSx6c
SIN CITY

アメコミ原作の犯罪映画
モノローグが多すぎ、白黒の絵作りにうんざりして途中で観るの止めた
俺には合わん

685 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 23:27:28 ID:iZIErK+g
スーパーマンリターンズ

前作を予習してから観賞。完全に新作は続編のノリですな〜
確かにCGは凄いのだが動きがアニメ調・・・・
新作はスーパーマンのタブをかなり冒しており、スーパーマンは強くなければいけません。
しかも、物語の設定に無理があり期待すると大ハズレかな?
レンタル待ちをお薦めします。



686 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 23:42:00 ID:2+HIAD7+
ブライアン・ジョーンズ/ストーンズから消えた男

セックス、ドラッグ、ロックンロール万歳!

687 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 23:56:54 ID:LWiAUm2W
僕の彼女を紹介します
※ネタバレ注意。









これだけ永い期間かけて複線をしいていたなんて、すごい。
猟奇的な彼女のキャストの紹介のところに彼女の苗字が載っていない。

なるほど、そういうことか。あとキョヌの苗字も載っていない。
僕の彼女を紹介しますで、初めて彼女の苗字がわかる。
先に猟奇的な彼女を見ないと、ラストの意味がわからないので、ご注意。

688 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 00:20:37 ID:mMmMMuqV
「南極物語」アメリカ盤

所詮ディズニー映画なので
南極の厳しさとか生きることの過酷さとか一切無視してるから感動とか涙とか全く無い
中途半端に犬を擬人化した演出(狩りを教えるところ等)や
ヒョウアザラシを徹底的に悪役に仕上げた展開にはウンザリ
ただワンコかわえかった 特にマヤ

689 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 01:14:45 ID:1HXnw4sA
スうパあマンリタあンズ

めちゃくちゃではないけどつまんないアクションシーン少ない。お助けシーン見ても全然面白くない

690 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 01:22:24 ID:Tt86Pkxf
>>682
その突っ込みかなり笑いました☆

691 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 02:03:49 ID:Tb3IuCxE
「イノセント・ボイス」

以前みたサルバドールも面白かったけど
子供目線で語られてるのが痛々しくて見ていて辛かった。
銃撃戦の中でも、小さい弟を泣き止ませようと子供たちが
おどけてる姿もなんとも甲斐甲斐しくてたまらん。
母親の愛情の深さに助けられた。子供を愛するこんな強いお母さんになりたい。
とてもいい映画でした。

692 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 02:16:06 ID:K4s3T6I3
スーパーマン リターンズ

一番良かったのがOP。やはりジョン・ウィリアムズは偉大だ。
逆に言うと、このオリジナルテーマ曲でなければ、劇場に観には
来なかっただろうなあ。中身の方は表向きロマンス、本当のテーマは
親から子へ、世代から世代へと「受け継いでいく者」というあたりか。
その辺は第一作からこの新作を受け継いで作った監督の内情がモロに
反映している。テーマは良いが、物語はスペクタクルシーンが割に
少ないため中だるみ必至。CG多様で迫力不足の感あり。
それでも良く出来た映画だと思う。続編が2009年に公開予定に
なっているらしいが、続編でこそ真価が問われるかも。

693 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 03:17:30 ID:Tt86Pkxf
ジーパーズ
ジーパーズクリーパーズより何倍も面白いです
迫力満点のホラー映画でした。

694 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 03:19:29 ID:5iV9Cuh6
パイレーツオブカリビアンデッドマンズチェスト
本編も長いし題名も長いな
アクションシーンは所々想像の斜め上な展開があってよかった
前作との関連は小ネタが多い程度かなと予想してたが
使い切りと思ってたキャラが多数出てたので確かに復習必須か
頭悪さ全開で堪能したけど3は失速するんだろなぁ…
ぬめぬめは正義

695 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 04:11:37 ID:PoFeEsl8
ローカルボーイズ
抜けるような青空、澄み切った海、プレイメイツみたいなねーちゃんの氾濫。
そんな他の映画にあるようなカリフォルニアはこの作品にはない。
なんか薄暗く、こんな汚かったかな? と首をかしげざるを得ない空や海、浜辺。
出てくる連中も美形なのだがどこか垢抜けずに野暮ったい。
まさにタイトル通り、カリフォルニアを地元とする悪ガキたちと
そこに波風を立てる妙にかっこいいサーファー親父の物語。
作品の中心は、父を亡くした兄弟とその母親だが、
その他にも友情や恋愛、敵対グループとの争いやもちろんサーフィンと
ごった煮状態なのだが、ぎりぎりの線でまとまっている。
展開が速く、ところどころぶつ切りに感じる場面もあったが、
基本的に丁寧に描いていて安心して観られる王道のファミリームービー。
自分はサーフィンをまったく知らないのと、
あえて派手な波乗りシーンにしていないので
いまいち凄さがピンとこなかったけど、サーファー親父がとにかくいかす。
ちょい悪風だけど全然悪くないとこもグッド。
気持ちのいい映画でした。

696 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 08:25:04 ID:YpFh3Y2A

どこを縦読みすればいいのでつか?

697 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 08:42:49 ID:4GT2gdT3
「場所も媒体も一切不問。長文でも一言でも歓迎です。
鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。まだ観ていない人の参考になるカキコや良し。」

【 質問・雑談レス 禁止 】

雑談や意見交換は該当スレでお願いいたします。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/

698 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 11:01:09 ID:gS3AhBEy
「CQ」
バーバレラみたいな映画かと思って借りたら全然違った。
これ、コッポラの息子の映画だったのね。
映画の感想は可もなく不可もなく。
ただ、全体的にまとまりがないと思った。
エロを期待してただけに何か物足りない。


699 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 13:57:20 ID:EBjvft0U
>>696



















700 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 16:58:46 ID:U19Eu3Yn
「マシニスト」
母の日のカードのところで大体オチが読めた
あの黒人モーフィアスかと思ったら違うんだね。

701 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 17:27:52 ID:czrjMuF3
「フライトプラン」
良くもないし悪くもないと言った感じ。
ただし話題作としては駄作の域に入る。

「巨大怪物マンシング」
タイトル通りのB級駄作映画。
ストーリーにイマイチ締まりが無い。モンスター映画なのに派手な血しぶきが無い。グロシーンも中途半端。大した絡みもないのにラブラブな関係になる保安官と小学校教師氏ね・・・と無い無い氏ね氏ねづくし。
見るだけ時間の無駄です。

702 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 20:25:13 ID:IVkWHfdh
丹下左膳 百万両の壺

ご存知天才山中貞雄作品のリメイク
旧作に思いを馳せる御仁も多いかと思うが
これはこれでよし
特に前半の映像・カメラは現代でなければ、お目にかかれない代物
トヨエツ、和久井映見もなかなかで、子役はリメイクのほうがはるかに上(今会いの子役)
ただ、源三郎だけは、旧作沢村国太郎が出来すぎ
難癖つけるとすれば、テンポが良く省略の美学があった旧作に対し
少しばかり、冗長で蛇足なのが今作の悪しきところ

でも天才山中貞雄を超える映画が見つかるのは
十年先か、二十年先か...まるで敵討ちのようぢゃ


703 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 00:09:55 ID:n4XjXTTv
トラトラトラ
かっこいい!むちゃくちゃかっこいい!
これで増層落としてたら1億万点満点だったのにおしい
戦争ってホントにかっこいい。またやってほしいなと思いました

704 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 00:33:36 ID:zPmOCxKw
スターウォーズ EP1,2,3

無駄に金掛け捲った長ったらしい大河ドラマを見せられた感じ。
3つを1作にまとめれば丁度よかったと思うくらいの内容の薄さ。
当初から構想中だったらしいEP7〜9は作らないみたいだけど、
ネタが思いつかないだけなんだろうな。
無理矢理アナキンを悪役に仕立て上げることしかできんのだから。

705 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 01:37:07 ID:Bt0V1nTA
デュエリスト

睡魔と闘いながら見たからなのかもしれないけど、超駄作。
韓国の恋愛物は好きだけど、これはちょっときもいと感じました。
これの良さがわかる人は純粋に良さを教えてもらいたいです。


プライドと偏見

キーラ・ナイトレイ LOVE で見ました。
まぁよかった。ナタリーポートマンと顔の系統が似てるよね。
キーラナイトレイ>ナタリーポートマン>マルチナヒンギス

706 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 02:52:09 ID:oPpM7E76
『英雄の条件』
この映画はサミュエル・L・ジャクソン演じるチルダーズ大佐は
正義か悪か・・・。これは観る人によって割れると思うし、
正解というのも無いと思う。ただ一つ、かなり熱くさせられた!
俺はそれで十分。好きな映画の一つになった。DVD買ってよかった!
それにしてもサミュエル・L・ジャクソンの映画にハズレは今まで一度も無いな。

707 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 03:08:22 ID:dRb2AWW8
ギミー・ヘブン
ミステリーと言うことになってるらしいが
何をいいたいのかさっぱりわからなかった
松田龍平はよかったかな
見終わって5分後には内容を思い出せなかった

THE 有頂天ホテル
三谷の使いたい俳優を使っただけの作品
笑えもしないし感動もない
映画館で見なくてよかった
新作DVDレンタルさえもったいない

708 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 03:24:10 ID:pFuUgKFo
>>706
アホかw

709 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 10:02:01 ID:/0EdvkIj
デッドマンズ・チェスト

退屈、無駄に長い
このつまらなさはロード・オブ・ザ・リングに似ている
まあ駄作でした

710 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 11:26:42 ID:pfYlg+SH
らせん

これは酷い、エロシーンばっかじゃねえか
どう見てもホラーじゃありません、本当に(ry

711 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 13:00:17 ID:UyQgbHpn
白い肌の異常な夜

女は怖い。
女は感情に走る生き物なんだな−としみじみ思った。


712 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 16:14:44 ID:CG105Vjd
冬のスマタ

韓国式のスマタはイマイチだった。日本のテクの方が上だと実感した。
なかなか笑えたよ。

713 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 17:12:33 ID:/JJ8DbH+
「ゴッドファーザー」
長かったけど面白かった。
普段、こういうマフィアを扱った映画は観ないので非常に興味深かった。
マーロンブランドは存在感があってまさにマフィアのドンだったし、
何よりアルパチーノの演技が素晴らしかった。
最初の方は無垢な青二才という感じだったのが、
終盤の方では一人前のマフィアらしくなっていてその変わりぶりに驚いた。
多くの人に支持されているのも頷けるだけの作品だった。

714 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 18:05:05 ID:HeIIzxPF
「白い肌の異常な夜」
たいして露出もないのに、エロい(*´Д`*)ハァハァ
今こそ是非リメイクしてほしい。舞台劇でもいけそう。
今やったら、冒頭の男とょぅι゛ょのキスシーンは無くなる事確実だろうがな。


715 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 19:28:16 ID:xPIhpJaH
「晩秋」

これは名作。ジャック・レモンの演技は素晴らしいの一言。
いろんな角度からの家族愛を描いている。見てない人は必見。

だが、ババァがウザイので注意が必要。ウザイ女が嫌いな人は見ないほうがいい。

716 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 22:11:01 ID:8yzu7vO2
ラブ☆コン

可愛いな〜
ヌルくてユルくて可愛い映画大好きだたまにはこういうのイイ。
話は主所漫画の王道中の王道で別に何も目新しいものはないし驚きも無いけど
主人公の藤澤恵麻&小池徹平が可愛いからオールオッケ(σ゚ω゚)σ
特に藤澤の表情が豊かと言うか「その顔ブサイクやな〜w」って所が微笑ましい。
小池も「お前それ反則やで…」って位可愛さ溢れまくりで良い。
でも残念ながら美味しい所は谷原章介が全部かっさらってて大笑いw
うむ、かなり気に入った!必ずDVD発売したら買う!

でも、でも、南海キャンディーズは('A`)イラネ
完全に邪魔('A`)
原作通りイケメンの弟でも出しとけよ('A`)

717 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 13:51:00 ID:nn4ASOvG
花田少年史

設定を変えてる割には、原作をなぞったシーンがいくつかあって
すごく中途半端な印象を受けた。ニ路とか出した意味あったのか?
壮太母の再婚関連も正直いらなかった気がする。
あと最後の方で一瞬バトル漫画風になってちょっと萎えた。

役者はみんな上手かったし(篠原はちょっと綺麗すぎるが)
両親と聖子絡みのシーンは結構良かった。

原作・アニメ好きにはかなり不満が残る出来だけど
原作知らなかったり、完全に別物と割り切れば結構楽しめるかも。

718 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 22:06:14 ID:ssYea1Ql
ヒッチャー
あの男の正体がすごい気になる〜(∋_∈)

719 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 22:35:39 ID:2/ebhtMt
明日の映画の日なに見に行けばいい?(´・ω・`)

720 :名無シネマさん:2006/08/31(木) 23:10:01 ID:xuudTelR
「場所も媒体も一切不問。長文でも一言でも歓迎です。
鑑賞後のメモ帳がわりにどうぞ。まだ観ていない人の参考になるカキコや良し。」

【 質問・雑談レス 禁止 】

雑談や意見交換は該当スレでお願いいたします。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/

721 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 00:01:11 ID:ssYea1Ql
ヒッチャー2
結局あいつは何者なの〜(∋_∈)

722 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 00:30:29 ID:RSihHJrc
「さよならCOLOR」

竹中直人のやつ。
よかったと思う。いくつか悪い点もあったけど全体的によい話だった。
めちゃくちゃベタな話だけど俺個人としては竹中役の人と同じような境遇にあるから
キャラクターに感情移入できてよかった。
映画の質としては普通の邦画レベルだけど、俺はここ1ヶ月ほどでみた邦画の中では一番印象的だった。

723 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 00:46:54 ID:4o7t1Buh
「ライ麦畑をさがして」

J・D・サリンジャーの『ライ麦畑でつかまえて』、実は僕も影響を受けたくらい大好きな本なんですよ。だから本作の主人公のニールにも感情移入が結構できましたね。
それに10代・・・特に高校生ぐらいの思春期に感じる特有の「人生とは何か?」という悩みも上手い視点で丁寧に描いてたなあと思います。DJクオールズ君の演技も上手いし、等身大の高校生の雰囲気が良く出てました。
もちろん不治の病という悲しい結末のTJ役のレイチェル・ブランチャードも素晴らしいですね。
訴えかけてくるほどの存在感、新人女優ではピカイチではないでしょうか?僕はそう思います。ただ2人が親密になるのが早すぎる気がする。何か印象に残る出来事があったら良いのになあと思いました。
でもまあ青春映画の傑作であるのは間違いないでしょうね。

724 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 00:48:04 ID:4o7t1Buh
↑オマージュ的な作品ですが『ライ麦畑でつかまえて』とは中身は別物ですので、、一応

725 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 02:22:38 ID:8XodQaa9
パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト

ここでの評判があまり良くなかったから期待しないで観たけど、個人的には満足でした。
でもみんなが言ってるように長すぎかな。もっとコンパクトにまとめられたんじゃないのって
いう印象。でも笑えるシーンがたくさんあって楽しかった。続編にも期待。

726 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 03:04:31 ID:Ryrdj6RO
「ラフ」
対象年齢低め?かなり浮いてたw
感想は…つまらなすぎ。
原作のよさが全く出てない。
あだち漫画を映画化するのはいい加減もうやめるべき。

727 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 03:19:51 ID:s0jM0U4f
マーダーネット
40分くらいで先が読めてきたので見るのやめちゃいました

728 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 03:52:21 ID:8k0UXoDB
雨月物語

昭和28年製作の映画なんだが、この時代の映画って凄いな。
映像が生々しく訴えてくる感じがする。リアル「バガボンド」。

729 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 03:52:54 ID:osytX450
アメリ

同監督作品の「ロストチルドレン」や「デリカテッセン」は好きな映画なのだけど、これはパッケージ写真からして、
どうもそれらとは違う趣向になってしまっているのではないかという警戒心のもと手を出さずにいますた。
で、やっぱり違っていた。寓話的でどこか別の世界の話と言う感じが薄く、現実にありそうな設定のもと、
ちょっと変わった女の子の物語。
それでも映像からにじみ出る独特の雰囲気は感じるし、随所にちりばめられたユーモアには笑わされた。
劇中強く印象に残ったのは、ほぼ無音の空間で、ゆったりと交わされるペッティング。
それまでの映画のリズムとの対比も相まって非常にインプレッシブでダイレクトに伝わってくる。
ハートウォームないい映画だとは思うけど、今後もこの路線で行っちゃうのだろうか、ちょっと心配。。

クローサー

悪くないけど、特別語ることも無い感じ。。おこちゃまなボクには良くわかりませんですた。
なんというか、もうちょっと各人の生態を描写した方が良かった気がした。

730 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 09:37:46 ID:gdy+b+XW
Mr.&Mrs.スミス

予告編の方がよっほどワクワクできる。


731 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 10:17:45 ID:2o4PvG+X
ウルトラバイオレット

予告編だけワクワクできた。

732 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 14:34:52 ID:n0Xg9BKv
女優霊

あまりの糞っぷりに言葉を失いました

733 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 15:58:03 ID:eocxGsPe
FLIGHTPLAN

予備知識なく借りてみた
途中で「6センス」的な話になるのかと思いきや、王道をそのままいった感じ
それが良いか悪いかはどっちでもいい、暇つぶしに軽く観るにはピッタリな映画かも


おまけに「ロスト」を収録してるのがえげつない
しかもVやツインピークスとか思い出しそうな展開っぽいので続きを見る事はないだろう
入り方は良いのに、いつもこの手のドラマにはがっかりさせられる・・・
つか、アメリカ人の感性は理解できん

734 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 19:33:22 ID:EzR/0KIq
「ストレイト・ストーリー」

主人公の爺ちゃんの言葉ひとつ、ひとつが胸に響いた。
ラストはあっけなかったけどね。

735 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 20:01:01 ID:HFgc9Aot
『カルネ』 内容、映像ともにどろどろしてんだと思ってたけどそうでもなかった。でも人に薦めるような映画じゃないと思いますた。お馬さんカワイソス…

736 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 20:57:15 ID:NEQpGaAJ
スターウオーズエピソード3

アンドロイドがかわいかった。スパスパ切られまくっていたが。
ジェダイの騎士〜ちゅうても強いのはヨーダ、アナキン、オビワン
だけなのね。

737 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 21:09:35 ID:pfyRzW7j
「花田少年史」

何この一大スペクタクルCG使いまくりマトリックスアクション映画w
正直花田少年全然活躍してないし
むしろ友達の男の子とそのママンが泣かせる泣かせる
台詞や小ネタのテンポが良くて随所に笑い所あり

738 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 21:33:38 ID:R3hcUTxk
「ユナイテッド93」 70点
同時多発テロでハイジャックされた航空機の中で唯一目標に届かず墜落したユナイテッド93。
一言で言えば、この文で想像できる範囲で分かるドラマであった。
特に911は、家族を亡くされたご遺族以外の日本人には、衝撃の映像程度の対岸の火事であり、
アメリカ人の衝撃は想像できない話であるので、特別な思い入れもなく見たせいだろうか、
ただ淡々と事実が並べられた再現ドラマに感じた。
しかし、ハイジャックが起きてからのF.A.A(連邦航空局)や管制センターや空軍の混乱ぶりと、
それも納得せざるをえない大量の航空便の数という事実は印象深い。
ユナイテッド93搭乗客の地上との通話や、愛国心というより絶対絶命の窮地での反撃等の、
派手さのないリアリティは良かった。

「花田少年史」 80点
主人公に須賀健太、母親に篠原涼子はどうかと思ったが、そこを監督流の解釈と無理に納得してみると、
物語としては、ベタでもあるのだが、笑いもあり涙もありの大衆心理に訴える娯楽だった。
映画では現代が舞台になってるのに、どこか昭和の臭いが強いのは原作がそうだからなのか。
オカルトや心霊現象を通して理解し合うコミカルな家族愛のドラマと思っていいだろう。
子供向けにも分かり易い善悪の構図もあり、主人公が小学生なのもあって、大人も子供も楽しめると思う。
大人と子供の中間の人達には微妙かもしれない。
どことなくALWAYSを連想させるのは、須賀健太のせいだけではないと思う。
現代のセーラー服の少女のせいこ役の安藤希、回想の幼児のせいこ役の子ともども他のキャストから浮くほどの可愛さがあった。
西村雅彦の演じる父親のキャラも良かった。

739 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 21:45:54 ID:8k0UXoDB
太陽

銀座で観たが映画の日もあって大混雑。
淡々としているので眠気を誘うものの、昭和天皇の日常を観察している
ようで面白かった。日本人俳優を上手く使いこなすところにロシア人監督
の才能を感じた。

740 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 22:00:08 ID:7QrRZOpY
「ステイ」
何が何だかさっぱりわかりませんでした。

741 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 22:18:51 ID:qAnjQ4l8
ステイ

95分のうち90分間は「今のシーンどういう意味?」の連続。伏線張りまくり。
かなりモヤモヤするが、残り5分でそれが一気に回収されていく。
これがああなって…とぷよぷよで7連鎖決めたような爽快感が心地いい。
と同時に、ヘンリーが呟く「僕は死ぬべきなんだ」「許してくれ」「死にたくない」
の意味が分かり、切なくなる。

ユアンマグレガー、ナオミワッツ共演のわりにほとんど話題に上らなかったが、
面白かった。「ははあ、これがあーなるのね」と確認するために明日もう一度観ようっと

742 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 22:57:27 ID:fEaCop0N
花田少年史

なかなか面白かった
ホラー苦手なのだが、子供向けだから大丈夫だろうと甘く見ていたのが、間違いだった
うぉぉっう!と変な声を出してしまったorz
ちと、長いような気もしたが、笑いあり、涙ありで楽しませて頂きました。

743 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 23:10:04 ID:7QrRZOpY
>>741
Σ(´Д`;)できれば詳しくキボン

744 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 23:13:25 ID:6UT+KIVN
>>743
こっちおいで
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/

745 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 23:51:04 ID:7QrRZOpY
>>744
あぁっ!ここネタバレ禁止だったね、ごめん(´;ω;`)

746 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 03:38:08 ID:RInTupf4
安かったので買ってきた

「アウトランド」

20年以上前の作品とは思えない
素晴らしい作品だった
ハイアムズはサウンド・オブ・サンダー(良作)で
失敗してしまったが昔から良作を残している
職人さんだなぁ


「サドン・デス」

ヴァンダムが顔を煮だった油に
押し込まれそうになったとき

あれ?アウトランドにも同じシーンあったぞ!

ハイアムズさん!お願いします
ヴァンダムとまた映画を撮ってくれ
2作とも楽しめた良作だ

747 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 23:03:03 ID:E2MgFPoi
「ステイ」

たしかに見終わってもモヤモヤしたものが残る。
大筋では理解できたつもりだし、よく出来てる作品かと
思うけど、そこまで伏線張ったからにはそんじょそこらの
回収の仕方くらいじゃ納得できないよ的な自分がいる。

けどバタフライエフェクトとかマシニストなんかに似た切ない情感?
みたいなのがこの作品にもあって、嫌いじゃないけど、すっきりしない。
それを狙ってるのかもだけど。 見てみて。

748 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 00:33:18 ID:Jj4jbirl
Mr.&Mrs. スミス

細かい所になかなか笑った。
いい演技していたし、活かされていた。
ただ、本筋はバカ映画になりきれない程度に大味。雑であると感じた。
仲直りするまでは楽しい。

9デイズ

アンソニー・ホプキンスっていいね。
後は足コキ姉ちゃんがエロかったな。
内容はまぁ敵サイドもこちら側も目的も作戦も薄味でした

749 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 00:49:03 ID:KeM6XoAQ
「スーパーマン リターンズ」
いやあ楽しかったなあ。映画館で観られて幸せだ。
ブランドン・ラウスはCGで描いたような男前だった。
あとは出てくる犬がみんなかわいい。

750 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 01:13:22 ID:V8vVJKhk
「ハイテンション」
上映しているところが少なくて、横浜からお台場までこれを見るため
だけに行ったのに、大きく期待を裏切られた。
よく深夜にテレビでやっているB級ホラー映画そのものだった。
評判にだまされてしまったな。そもそも3年前の作品だし・・・

751 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 01:38:56 ID:dEOO9JFr
左ききの拳銃

なんかこじんまりとしすぎ

752 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 02:05:00 ID:3bwuAH0B
「グエムル −漢江の怪物−」

もう9月だから親子で観にいこうって人はいないだろうが、表現が直接的なとこもあるので
子どもが観ると怖がるだろうし、PG-12つけてもいいように思う。

ポン・ジュノの前の2作品に較べると、でかい話になって設定が青臭いかなあって気もするが、
ベタでは済ませないところに監督の力量を感じた。俳優さんたちもダメ家族を上手く演じてたし。
CGの出来は悪くなかったけど、個人的には怪物はもっとヌメヌメ感があるほうが俺の好みですた。

いいかんじの低空ドロップキックと観終わったあとのモヤット感は「殺人の追憶」楽しめた人にはアリ、
かな。。。。(自信なし)

753 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 02:13:18 ID:dA4522Na
ホテルルワンダ

微妙。。娯楽的要素は無いし、ドキュメントとしてもCNNの番組の方がましな希ガス。。
娯楽的要素を盛り込むのは不謹慎とでも思ったのだろうか、もっと鬼気迫る戦慄した状況を描くべき。
アングルも工夫が無い。もっとむごたらしい、何故大虐殺と呼ばれたのか描けていない。
最後ツチ側に逃げ込むけど、ツチ支配圏ではフツがヤバかったという事実を無視してるし。。
支配人の実体験に基づくダイジェストと言った感じで、全体像が消化不良。
ジャーヘッドと言い、最近はこういうのがはやっているのかな。。
映画としては駄作だと思ふ。リドリーを監督にして撮り直してくれ。

754 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 03:05:17 ID:CH6j9Ovf
「Mr.&Mrs.スミス」

夫婦関係の描き方も来るとこまで来たって感じ。
殺しあうのは妙に賛同できて満足だね。

755 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 17:49:05 ID:5UVFczto
ホテルルワンダ

せつせつと哀しさが続く、号泣するのではなくただ涙が流れ続ける
そんな映画。
日本は幸せな国だとあらためて思った。
宇宙人襲来でも大災害による厄災でもなく
同じ国民がいきなり敵になり国中が虐殺の場となる恐怖と悲しさ。
それを知って外国は・・・。
日本に何ができたのかはわからない。それでもなにか申し訳ない気持ちになった。
良作。


756 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 00:27:25 ID:1xo7NInW
『プロジェクト・グリズリー』
ファミ通の新作紹介観てクリーチャーものかと思って借りたらドキュメントだった
やってる事はジャッカス系と言われるほどくだらなさ全開でもなし(ジャッカス未見だけど)
映画化しなかったらいつか世界まる見えで取り上げてたかもしれんな…
ドラマ的起伏は無いけど現在進行形のプロジェクトの記録映像として結構楽しめた
でも対クマスーツに耐火性能は不要じゃないか

関係ないが予告に入ってたフロッグマンが凄く観たい。アルバトロス愛してる

757 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 01:01:11 ID:+TyrVgOX
花田少年史

「ALWAYSみたいなのらしい」という友人の言葉から
期待過剰で行ってしまった、ので、ちょっとしょんぼり。
とはいえ普通におもろかったです。
ALWAYSを引き合いに出しちゃ駄目だな。うん。

笑いあり涙あり、泣けるシーンとか超コテコテなんだけど、まんまとうるっとさせられる。
途中ちょっとだるーいと思ったりもしたが、基本は「大人も子供も楽しめる夏休み映画」。

しかしあのバトルシーンはどうかとww
ジャンプっ子へのサービスだろうか。

758 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 09:52:08 ID:TeAH2wuU
ゲド戦記

超糞

759 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 18:10:43 ID:SHqFAcCt
パイレーツ・オブ・カリビアン
デットマンズ・チェスト

前作を観ていないと面白さ半減。
でも、遊園地のアトラクションのように映像だけでも十分に楽しめます。
ある意味この夏一番面白かったかも?
次回作も期待大。
上映する前に続編の前売り券告知を流すなちゅうのに・・・
ある意味ネタバレじゃん。


760 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 18:42:35 ID:0Hpufix+
エリシャ・カスバートのラブゲーム
ギャンブルにのめり込んでく姿を描いた作品でかなり面白かったです☆

761 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 21:13:56 ID:gDq92Kx3
「王と鳥」
地味〜で小粒でパっとしない作品だったなぁ。
テンポが悪かった
本編の前に短編が上映されたんだけどそれもイマイチだったし。
おフランスらしく大人向けでエスプリはあったけど。
ジブリが間に入って大々的に宣伝したのが良くないと思う。
デカい広告とか打たずにひっそりと上映して
ひっそりと見る分には良いと思う。
ジブリ作品のようなスペクタクル感とかを求めちゃうとダメだね。
やっぱ広告だけが肥大化するのって良くないやね。

762 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 21:34:28 ID:M0Ob9s1j
バッドエデュケーシャン

なんの予備知識もなしに見たら、 たまげたなぁ。

763 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 22:13:13 ID:CF0goQOa
マイケル・コリンズ

イングランドからのアイルランド共和国独立を目指すレジスタンス活動を描いた映画。
感動の嵐ということは無かったけど、秘密警察との攻防などが描かれていてそこそこ楽しめますた。
本編3時間。


ホテル・ルワンダ

25万人いたツチ族が一ヶ月で20万人殺されたというルワンダの大虐殺にまつわる映画。
この映画は、大虐殺そのものを描いた映画ではないのかなもすかすて。。
例えるなら、二次大戦における「シンドラーのリスト」であり、ベトナム戦争での「グッドモーニングベトナム」なのかもしれないでつ。。
惨劇といわれた渦中にあって、かなり恵まれたシチュエーションにいた人々の物語なのだと思う。
正直劇中、涙することは無かったけど、平和維持軍やジャーナリストなど外国人たちとの関わりが興味深かった。
ただ、フツ族をフランスが支援しているという台詞がボソっとでてきたり、もうちょっと背景説明が欲しかったかもかも。
その辺も含めて、この映画は事件そのものよりもそこに描かれている人々にフォーカスを当てているのかな。


ミッション

南米イグアスの滝近辺での、イエズス会神父たちの布教活動の物語。
昔子供の頃観た時には、結構衝撃的で涙した記憶があったけど、今観たらそこまでの感動は無かった。
でも、若かりし頃のロバートデニーロ、ジェレミーアイアンズ、リーアムニーソンが観れたので満足(;´Д`)。
公開時、上映後スタンディングオベーションが鳴り止まなくて15分も続いたらすぃ。

764 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 00:01:55 ID:N1zzS3rZ
THE 有頂天ホテル






765 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 00:06:48 ID:8Tn2JNa4

言葉を失ったのか?

766 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 00:23:07 ID:lTJz6ped
グエムル 漢江の怪物
中盤まではこの監督らしくなく、極めてまっとうな怪獣パニックで、
そこに的確でお馬鹿な韓国人描写というポン・ジュノらしさを加えた、
期待通りではあるがちょっと予想と違うなと思う部分はあるものの
全体としては高水準で娯楽大作としては文句なし。
だが、中盤以降は監督性大爆発のブラックでシュール、
冗長にして迷走とも言える奇妙な世界へと突入する。
ここで振り落とされずに話についていったとしても、
前半までの正統派怪獣映画に戻ることはないので
それを期待した人にとってはお尻がむずむずするような感覚で
劇場を後にすることになるかもしれない。
この監督の長編前2作と同じく、
韓国社会への徹底した風刺と皮肉がこれまた面白い。
葬式とか絶対笑わせようとしてるでしょ。
前半は万人向け、以降は人を選ぶので薦めにくいが、
個人的には大変満足のいく作品だった。

767 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 00:32:14 ID:jI855+kd
ユナイテッド93

自分は子供がいる中年なので、感受性なんかとっくに無くなって
いると思っていた。なのにこの映画の衝撃力は強烈だった。

衝撃力の根源は、「この映画が冷酷な実話に基づくこと」、
しかも「この実話をみんな知っていること」にある。

そして、映画そのものも、極力お涙頂戴映画と思われないよう、知ら
れている事実を淡々と伝える映画という路線で行こうという姿勢
だった。これがよかったのだと思う。

また、「これで死んでたまるか」という反逆チームの意志が良いスパイス
だった。
 子供の頃、交通事故で骨折し、「下手すれば死んでいたんだから死んだ
つもりで頑張ろう」と病院のベッドで思った日を思い出しました。

 カップルで観るなら、今まで最低3本以上映画を一緒にみている2人向き。
親子で観るなら、子供が中学生以上で、基本的にマジメな子におすすめ。
 この映画、事件から2年以内で上映していたなら、大批判の嵐だった
はず。5年の歳月は大きい。ここで不謹慎ながら一曲・・・・

「時はいつの日にも 親切な友達 過ぎて行く昨日を 物語にかえる」
by荒井由実

いやー、いろんな意味で、すごい映画だった。

768 :767:2006/09/05(火) 00:37:46 ID:jI855+kd
5年前のアメリカ同時多発テロを知らない子供と見ても、
何の教育効果もありません。あしからず。

最後まで操縦桿を握っていた、カルロスゴーン似のテロリストと、
反逆軍リーダー役は、役者の人選が特にすばらしい。

769 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 01:45:22 ID:XACDhHPL
ジョーズ3

飛び出さないとなんの意味も無い映画だけど
トンプソンのビキニで私のチンコが飛び出しました

770 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 02:21:01 ID:ldEljN1G
グエムル
監督の過去の作品全然知らずに鑑賞
廃棄物13号実写でやったらこんな感じなんだろなぁ
どうリアクションしていいのかわからないシーンが多く
他の人が言ってるとおりなんかむずむずした
怪獣映画としては登場シーン以上の見せ場がなく
特にラストの肩すかしは残念…全体としては面白かった
アーチェリーの矢ってセットしたまま持ち歩けるのかな

771 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 11:47:47 ID:lrdDoarj
「アメリカン・サイコ」
<ネタバレ>
何だかよく分からなかったので「あの映画のここが分からない」スレのまとめサイトを
見てみたんだが、俺なんかより数倍よく見ている人の考察を読んである程度納得した。
この映画が物質主義のアメリカ社会を風刺しているとするならば、
登場人物の各々の繋がりが希薄で、どこか無機質に感じたのは当然なのかもしれない。
名前を間違えるシーンが強調されていたのも、テーマを考えれば理解できる。
あと、チェーンソーを持って裸で走り回っていたクリスチャンベールは笑えた。

772 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 11:52:04 ID:y7tQyYaq
グエムル 漢江の怪物

これ以上ないくらい誘惑されながら、終劇時にはカタルシスをわざと外され射精できず。
でもそこから世界に浸り翌朝夢精。こんな映画。でも満足。
後半は怪獣ヲタにはちとつらいかも。今村昌平やカンヌ系作品に精通した人必見です。
特撮ヲタも前半の、どわーーーって出てくる登場シーンは一見の価値あり。


773 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 12:04:42 ID:U8sVhd4U
ファイナル・デスティネーション


主人公がタランティーノかと思った

774 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 12:55:31 ID:7cwvPKZJ
ファイナル・デッドコースター (ファイナル・デスティネーション3)

このシリーズ3作目は面白くない。
1作目2作目は、何とか死を回避したいのに出来ないから良かった。
死が待ち受けてる事が分かる → でも死にたく無い → やっぱり死

今回は死のトラップに気付いた主人公が、未来の犠牲者を訪れるんだが、
登場人物たちは死が訪れることを本気で信じていない。
僕たち死にます! → はぁ?知らねえよ → 死 みたいな。

死にたく無いのに死んじゃう>< そして残酷ってのが無いから入り込めない。
もう、信じないなら死んじゃえって気分w


775 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 12:58:39 ID:JRiUElpY
>>774
華麗にネタバレ乙

776 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 14:34:31 ID:Fu8VZcH2
>>774
俺は観てたからよかったけど、これはひどい・・・

777 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 20:08:26 ID:gdagqCJE
「チームアメリカ☆ワールドポリス」

いい意味で最低のクソ映画。これを黙認したハリウッドスター達よりも、色々な意味で
大活躍の将軍様にモデル料としてメロンでも送ってやって下さい。
見所はセクロスシーンとゲロ、そして「パール・ハーバー」の歌w

778 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 20:25:59 ID:Su3ejKdb
風と共に去りぬ

名画座で鑑賞。スクリーンで観て良かった。これぞ映画、という感じの映画だった。
七十年近く前の作品だとはとても思えないなぁ。
四時間もあるわけだけれども、ガッツリ内容が詰まっていて退屈しなかった。

ラブストーリーと言うよりも、
尋常じゃなく波乱万丈でタフなスカーレットの半生記だと思って観た。
とにかくスカーレットがたくましい。そこまでやるかってくらいたくましい。

あと、ドレスだとかがとても綺麗で、衣装フェチにはたまらんかった。

779 :名無シネマさん:2006/09/05(火) 21:06:59 ID:F/2eeaQY
『グエムル 漢江の怪物』
不可。ダラダラしていて退屈。

妙にマヌケなシーンが多かったけど、あれって、もしかしてギャグ
だったんだろうか。全然笑えなかったけど。

怪物は良かった。デザインとか動きとか突然現れてびっくりなところとか。

780 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 00:00:41 ID:03C2tMsR
激突
今日で何回目だろう…
いまだに犯人わかりません(∋_∈)

781 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 00:07:47 ID:+yXeINMu
ホテルルワンダ

チードルの演技、すげえうまいね…
なんか一瞬ぞくっと来た

ホアキンぽいのがいたけどホアキンかなあ
あの人兄貴と違ってすごい存在感はないけどさりげない存在感
みたいなのがあっていいね

782 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 00:16:55 ID:8eS/P0mM
>>781
ホアキンだよ。

783 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 02:24:41 ID:c3Lf7plD
「40歳の童貞男」

思ってたよりはあっさりしてた。宣伝で煽ってるが普通に楽しめるラブコメかと。
これくらいのキャストなら、日本じゃ単館かビデオスルーでちょうどいいのかも。
おばさんの役だからか、キャサリン・キーナーが禿しくおばさんだった。

いろんなとこで出てるけど、「ヘアー」観た人のほうがより楽しめるかも。

784 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 03:48:33 ID:j3YkAGc7
「カッコーの巣の上で」
婦長氏ね

785 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 04:02:27 ID:03C2tMsR
プライベートライアン
見たの2回目です
今回もアバムに腹立ちました!

786 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 04:58:53 ID:vi6k/05o
バタフライ・エフェクト
ハァ?って感じのオナニー映画。
でもヒゲ面がイケメン過ぎるので内容なんてどうでもいいや。

787 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 06:39:54 ID:gqNJEwL2
パパラッチ

刑事はミスリードでしかないのかよ
だが期待しないで観た割には面白かった

788 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 06:52:39 ID:9RViOtpi
ユナイテッド93

文字通り「手に汗にぎった」
もう他のハイジャック映画は観られない気がする。
ドキュメンタリー的な作風で、
賛否両論あるだろうけれど、
物凄く楽しめた。
そして、重く心に残っている。


789 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 14:54:14 ID:ZgKpad16
地下鉄にのって
主人公が何度か過去に戻り、アムールという少年と仲良くなりいろいろ手伝う。
結局アムールは自分の父親だった。そして兄が自殺した理由は・・・

790 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 14:58:50 ID:hEGxG+Po
何言ってるの?

791 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 16:48:53 ID:8MvGjR64
メゾン・ド・ヒミコ
ゲイの人生の救いの無さと、社会的規範の締め付け故に生まれたゲイの妻子の苦悩は、
(父に限らない)親の身勝手な自尊心の犠牲になる子が激増する現代の鏡かと思った。

TAKESHI'S
なんじゃこりゃ。たけしは売れない芸人の描写とエログロやりたかっただけか。

ブラザーズ・グリム
グリム兄弟がもし・・・っていう前近代舞台のファンタジーだけど、小さい。ドラマも物語も小さい。
画面の暗さだけが印象に残る。

ハリーポッターと炎のゴブレット
いい加減飽きた。
ハリーに主体性がなく、情勢事件に巻きこまれてヘラヘラしてるだけ。
ハーマイオニーにもロンにも魅力がなくなった。

792 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 16:55:15 ID:8MvGjR64
キングコング
長い・・・怪獣映画やジェラシックパーク的なのが大好きじゃないとキツイ。
劇場で見たらVFXの迫力でこの長さも苦にならなかったのかも。
劇中の映画監督役のキャラの人間臭さが良かった。

793 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 16:59:43 ID:K1k2HyZh
マイアミ・バイス


二人の潜入捜査官がハードボイルドにきめちゃうぜ☆ベッドシーンもあるよ!!
そんな映画。
TVでやってたら確実に途中でチャンネル変えるわコレ。

オサレな映像に苦心してるのはいいのだけど、
その分人物描写がおざなり。キャラが無個性すぎる。
雰囲気作りのシーンの代わりに、人物関係を際立たせるエピソードの
一つ二つでもいれてくれれば、もっとぐっとよくなったと思うのだけど。
あと、言うとネタバレになるので伏せるけれど、ストーリー面も「・・・あれ?」みたいな・・・。

ただ、捜査官らの突入シーンとドンパチシーンはかっこいい。
派手すぎず、地味すぎず、リアル(現物なんて知らんけど)な銃撃戦にはホクホク。
クライムムービー(*非サスペンス)が好きで、ドンパチ物が好きで、
駄目映画でも積極的に楽しめる!!って人は見に行ってもいいかと。

794 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 17:14:31 ID:Z8Dq4GXa
>>786
まあアイドル映画ですから

795 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 18:43:30 ID:s6jPx+35
タイム・アフター・タイム

設定やストーリーよかった 
新鮮に感じたし ひきこまれた
あと マルコムの ちょこちょこっとしたところが 面白すぎ


796 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 21:14:25 ID:oZfIZVLu
容疑者 室井慎次


交渉人 真下正義よりは面白かった

797 :名無シネマさん:2006/09/06(水) 22:35:09 ID:8BSzIX6x
「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」
トム・クルーズをはじめて素敵だと思った。あの格好、最高に似合ってるわ。


798 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 01:02:18 ID:MyVwtphH
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」

はあ恐かった〜。おどろおどろしいんでやんの。
楽しい夢の魔法学校どこ行っちゃったんだー。
でもまあ面白かった。

799 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 01:52:41 ID:NZ2K2Axk
ヒューマントラフィック

厨房くさい映画だった

800 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 01:55:22 ID:Cwl8Dggp

http://www9.big.or.jp/~dbzhako/

ワロタwwww

801 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 03:56:07 ID:SoF64qjf
X-MEN ファイナルディシジョン

ちょ、サイクロプスorz

802 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 04:28:01 ID:OrsO1/I4
ディセント

恐すぎ
リング以来の恐さが襲ってきた

803 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 07:51:10 ID:y/qXdcHQ
海の上のピアニスト

メイキング見るんじゃなかった

804 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 14:03:09 ID:Hb/61wyZ
グラディエーター
コロシアムの戦闘シーンはネ申

ジャイモンがカッチョヨス
ジャイモン(;´Д`)ハァハァ



アイランドでも同じ事書いたようなorz
とにかく、ジャイモンカッチョヨス

805 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 14:43:58 ID:bhAY54Yp
(ジャイアン+ドライモン)/2

806 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 16:15:22 ID:1TTTYRz9
ヒストリーオブバイオレンス

ネットでの不評が嘘なくらい面白かった
ところどころクスクス笑えるシーンがあるけど一番爆笑したのは
最後の大虐殺シーン。まるで人が紙のよう。主人公強すぎ。
コスプレや唐突な全裸より全然笑える。つーか、奥さんのキャラそのものも面白い。
それに何よりストーリーが格好良いし下手なアクション映画よりずっとアクションしてる。
ただ一つ残念なのは音楽かな?
まぁともあれクローネンバーグ作品という色眼鏡はあるかもしれんが
今年観た映画の中で最高の娯楽映画だった

807 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 18:19:39 ID:DunMnXOr
「ユナイテッド93」
非の打ち所がない映画だった。
セット、役者に至るまで忠実に再現されていたのでリアリティがあったし、
現場の緊迫感がちゃんと表現されていたように思う。
登場人物の描き方にしても単にテロリスト=悪者という安易な描き方ではなく、
テロリスト側からの視点が盛り込まれていたり、
あくまでも判断を観客にゆだねる作りになっていた<完全にではないけれど>のは個人的に好感触。
変に涙の押し売り的な偏向的な描き方をしていなかったからか、
乗客が家族に電話で「さようなら」と別れを告げる姿が切なくて心打たれた。


808 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 19:39:20 ID:Ph/INqXD
UDON
かすかにネタばれ

テレビドラマっぽい。あざとい。無駄に長い。
ストーリーは「奇跡」を免罪符にしたとしても、ベタベタすぎ。
笑いどころも、敢えてベタネタでウケを狙ってるんだろうけど
むしろ鼻につくというか、はずしてる。
クマーとかバンザイとか仏前の椀とか、もう馬鹿らしくてみてらんない。
フジテレビの内輪ネタっぽいところも微妙だ…。蕎麦派のあの人には笑ったがw
と言いつつ、うどん巡りは面白かったし、
ノリも良くてちょこちょこ笑えたしで、決して嫌いじゃない。
でも、できれば「踊る」みたいに一発あてたいという制作側の意図が
透けて見えてる気がして(気のせいか?)、どーも乗り切れないんだよなー。
業界各方面からの要望と世間ウケを重視しすぎた結果かな?という感じ。
個人的に片桐が出てたのはとても嬉しかった。

809 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 20:04:03 ID:QGIH1Rl9
「ローレライ」

評判どおり薄っぺらい作品だったが、退屈はしなかった。
「Uボート」のようなリアル系の潜水艦モノではなく「海底軍艦」のような
空想特撮モノと割り切って観れば普通に面白いと思う。

810 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 21:58:50 ID:iMLCtgjt
マイアミ・バイス

切れのある銃撃戦を期待してたのに、いつまでも女とイチャイチャ。007かと。
「愛する者の為に戦う」なら良いが振り回されてちゃダメじゃん。
モリマンと並ぶ“世界二大マン”マイケル・マン監督、
“男の世界”を描かせたら右に出る者無しと思ってたのにどうしたんだ。

811 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 22:18:08 ID:LL7I+tsf
太陽

終戦・占領軍・日本のこれから、そして自分のこれから。
大きな歴史の転換の中に置かれた、昭和帝という人を淡々と追っていく話。

張り詰めていたり、ほのぼのとしていたり、少しコミカルだったりと。
不思議な空気感が漂っていた。鶴とか、侍従・皇后とのやり取りに和んだ。
あえて外したんだろうけれども、玉音放送もやって欲しかったなあ。
(エンドロールでうっすらと流れてた?<玉音放送)

昭和帝ってどういう人だったんだろう、と興味を持てた。
文字通り「激動の昭和」の人だったんだよなぁ。関連書籍、探してみようかな。
とりあえずこの映画は、もう一度観に行こうと思う。

それにしても「あっそ」、いくら口癖でも連発しすぎじゃry

812 :名無シネマさん:2006/09/07(木) 22:46:42 ID:87kBaE8y
「UDON」

全体的になかなか面白かったが、肝心のうどんを食うシーンがそこまでうまそうに見えない。
もっと食欲を掻き立てられるような撮り方をして欲しかった。
あと、キャプテンうどんは寒い。

813 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 01:38:30 ID:r812Fsff
40歳の童貞男
古くはポーキーズから最近ではアメリカンパイシリーズなど、
いわゆるセックスを軸にした青春映画の大人版だが、
そこは大人だけあって身につまされる思いや考えさせられる場面も出てくる。
ただの下ネタオンパレードではない。と思う。
男にとっては精神的に痛いが共感もしてしまうシーン多数。
主役の熱演もさることながら、脇を固める仲間たちが
これまたみんないい味を出している。
大人だって馬鹿もやれば成長もする、そんなお話。
それにしてもこの電気屋の店員、みんな働いてなさすぎw
ちょっと気になった点は、この手の映画にしては微妙に長いのだが、
その長さを忘れるくらい楽しめた、これはいい。
だが、DVDに入ってる未公開映像みたいな、
面白いんだけどこれ要らないんじゃないかってのが何箇所か。
来月出るDVDはさらに17分長いらしいが、そこが不安の種。
劇場公開版のほうが面白いなんてことにならないで欲しい。

814 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 01:59:41 ID:W5uFUiKP
ノーバディーズ・フール

あれ?ブルースウィルスって、こんなに演技達者だったっけ?
良質な日本映画のような、味わい深い映画だった。

815 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 04:07:37 ID:pA0sbuGu
>>626
チャゲ乙。

816 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 05:53:27 ID:q97drt+q
バトル・ロワイアル

正直舐めてた、予想以上におもしろかった

817 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 20:45:43 ID:+ZyTeh5U
グエムル 漢江の怪物

噛み千切られて胴体真っ二つになったり大量の血が飛び散ったりはしないんで
そういうの苦手な人でも大丈夫(たぶんね)。
でも個人的にはそれも含め怪物の個性が薄かったように思う。大事よ個性は。
殺戮マシーンでもなけりゃどこか愛嬌があるわけでもない。大して強くもない。
真昼間唐突に現れて河川敷大パニックの序盤は良かったが、
それ以降めっきり大人しくなってるし。おまえは高田純次か。

こんなんじゃ俺の“食べられたい怪物ランキング”入りはさせられんな。

818 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 23:33:39 ID:fSM2Rjz0
アンドロメダ・・・

なかなかおもしろかったのに最後の自爆装置のくだりは子供映画だ
あんなのことするくらいならババアの代わりに
ラクエルウエルチ出して身体検査のシーンに時間とったほうがいい
ファンサービスの意味を取り違えているんじゃねーの

819 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 23:44:54 ID:KrCjiKvt
ローズ・イン・タイドランド

想像していた以上に良かった。映像がとてもエキセントリックで、且つ美しかった。
普通のファンタジーを皮肉ったような作りで、
全然傾向は違うけれども、何となくアメリとかダンサーインザダークを思い出した。

毒々しくてブラックで、でもなんだか寂しくなる作品。
露骨に悲しいシーンは殆ど無くて、割と常に明るい感じなんだけれども。
それが逆に、現実逃避のやるせなさみたいなのを感じさせていた。

後半から、イイ感じにカッ飛んでいた。
カッ飛びすぎていて、どうやって終わるのか心配になったけれども、良い終わり方だった。
ローズはどんな大人になって行くんだろう……幸せになって欲しいな。

既出だけれども、ローズ役の子が滅茶苦茶良かった。可愛いし、演技も素晴らしかった。

820 :名無シネマさん:2006/09/08(金) 23:45:20 ID:LMWEGfK2
「亡国のイージス」

まあまあ面白かったけど、湿っぽすぎるねー。
ぐずぐずうだうだしてるわりに感動があるわけでもないし。
解決しても爽快感なし後味悪し。考えさせられるわけでもない。

あれだけ意志強固だったのがなんで心変わりしたのかわからんし、
思わせぶりに登場した紅一点がキャラ的に意味ないし。
よく考えるとデキの悪い映画に思えてきた。

821 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 00:27:34 ID:ivtQthrP
「テープ」
B級映画

安モーテルで男2人が延々と会話。
その中で10年前に起きた出来事について口論になる。

初めは面白かったが「どうやってやった?」の台詞が5,6回しつこいほど繰り返されてうんざりしてきたので少し早送りした。
しかしユマサーマンが出てきて新たな場面が加わって話も進んだ事で面白くなった。

結果的には6/10くらいかな。

822 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 01:38:25 ID:/PxnAsPk
「プリシラ」

怖かった・・・・・・・・

823 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 02:28:35 ID:CT/QGWck
「オリバー・ツイスト」

うん、いい映画だった。なにがいいのかは分からない。
でも見ている間その世界に浸れ、ジーンと心を揺さぶるなにかがある。
理屈でなく、作品全体から伝わってくる感性。これは映画ならではですね。

824 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 07:49:03 ID:qFP/8VNx
「アイス・ハーヴェスト」

ぬるーいクライム・アクション(?違うかw)
「バンディッツ」を思い出すのはソーントン繋がりだけじゃないと思う
シリアスにもドタバタにもなりそうなストーリィが演出のせいかキューザックのせいかソーントンのせいか
沸点の低い展開が延々と続く
でもそのテンポが逆に湖の件では面白い方に転がっていってた
特典のもう一つのエンディングは使われず良かったと思う

「V・フォー・ヴェンデッタ」

ラスト・アクションVの中身はヒューゴ・ウィーヴィングだったのかどうなのかそれはいいとして
「マトリックス」臭いと思ったら脚本・監督はマト繋がりだったのか
歌うようなVの演説や台詞口調が心地良い
アクション一辺倒にならないドラマ重視の流れはなかなか良かった
でも
ナタリーが拘束・拷問される必要性が台詞通りだと説明不足
テレビを観る一般市民のシーンが同じカット・同じ人の繰り返しで貼り絵のよう
Vの背景にもっと踏み込んで欲しかった気がする

825 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 08:41:54 ID:yOtcwFJu
V・フォー・ヴェンデッタ
ってなんて読むの?
ブイ・フォー・ヴェンデッタ?フォー・ヴェンデッタだけ?

826 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 09:55:19 ID:QFcATqIn
<< 業務連絡 >>
>>817さん、雑談スレの皆さんがお待ちかねです。


827 ::2006/09/09(土) 10:39:56 ID:SzDSMEJc

おもろいW  馬鹿



828 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 12:05:02 ID:K3GKUgvs
「kuchisake 口裂け」

18禁アダルトホラー。
セックス→口裂け女登場の流れ。
製作者の意図はわからない。
でも抜きました。

829 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 13:54:43 ID:HAFax6pX
「博士の異常な愛情」
ブラックコメディの傑作ですね。
終盤辺りはもう登場人物のやる事なすことすべてギャグに見えてくる。
終わり方も決まってるw
キューブリック作品では時計じかけのオレンジが好きなんだが、
こっちもかなり気に入った。

830 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 17:32:17 ID:mzb4Bh9o
「デリート」見てる。
なんか主人公が「24」のクロエにそっくりで萌えてしまう。

831 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 22:50:59 ID:6T4XLX2g
ユージュアルサスペクツ <ネタバレ気味>

途中で何となく落ちが読めちゃうのが残念。
俳優陣は素晴らしかった。
ヒッチコックの舞台恐怖症に通じるずるさがあって
こんなんだったら何でもありじゃんって感じ。

832 :名無シネマさん:2006/09/09(土) 23:19:32 ID:KUxPn2f4
X-MEN ファイナルディシジョン

3部作の締めくくりとして、卒のないできでした。
スタッフロールは最後まで見たほうが吉。

833 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 01:23:09 ID:fhyDqIUA
「X-MEN:ファイナル ディシジョン」

>>663さん、>>832さんにつづき、最後まで席立たないほうがいいよと書いとく。

一応「X-MEN2」(2003)の続編になってるし、WETA等のVFXは迫力あったし、
104分でよくまとめたなあと思う。スタン・リーの出番もあったしさ。
キャラが一杯出てくるけど、これまでの監督/脚本のような人物の掘り下げ
というかねちっこさに欠けるし、レギュラー陣が年食ったなあって撮り方で、
閉店前のお惣菜半額セール感あり。

ジェームズ・マースデン、スーパーマンに行ったからとは言え、こんな扱いは、なあw
若手組で一番存在感あったエレン・ペイジ嬢がアンナ・パキンのようにブ(ryに
なりませんように。

834 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 01:24:58 ID:3b4ksd82
ファムケは1作目と比べると可哀想な位年食ってるなぁ・・・ストームは1作目と比べるとスタイリッシュだなぁ

835 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 02:59:20 ID:QUj5etM4
ショーシャンクの空に

感動する。なんて聞いてたから、よほど泣けるのかと思いきや
そんなラストじゃないじゃないか。
明日に期待させる、最高に希望溢れる終わり方だ。
暗くて乾いた塀の中がさっぱり晴れ渡ったようだよ。
これでホロリと来るものなのかな。俺はすっかりバスの中のモーガン・フリーマンと同じ気持ちだったけど。

836 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 15:36:35 ID:r5huGrSS
「恋人はゴースト」
悪くないけど、薄味。
展開や人物にもう一捻り欲しかった。


「キスキス・バンバン」
評判通り、面白かった。
キャラクターが魅力的で、テンポが良いので引き込まれる。
コメディなのかと思いきや、結構ハードでエグイ。
コーエン兄弟の「ビッグ・リボウスキ」を思い出した。




837 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 17:00:04 ID:D8ZPepV/
>>836
どのキスキス・バンバンか、書いてくれると参考になる

838 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 18:06:08 ID:REYbD3vq
マスターズオブホラーズ
全部今日みたわけじゃないけど。5点満点で。

「インプリント〜ぼっけえ、きょうてえ〜」 三池崇史
 4点。原作をなかなかうまくアレンジしていた。 
「愛しのジェニファー」 ダリオ・アルジェント
 4点。オチがかなりバレバレだったけどね。
「虫おんな」 ラッキー・マッキー
 3点。虫おんなの造形がちょっと・・・
「ハンティング」 ラリー・コーエン
 2点。長いわけでもないのに、なんかダルダル。
「ムーン・フェイス」 ドン・コスカレリ
 4点。戦うおねえちゃん、ツヨス。ムーン・フェイス、ヨワス。
「世界の終り」 ジョン・カーペンター
 5点。さすがにカーペンター、面白かった。
「魔女の棲む館」 スチュアート・ゴードン
 1点。どうでもいい。
「ダンス・オブ・ザ・デッド」 トビー・フーパー
 5点。面白かった。毒も効いてる。
「ヘッケルの死霊」 ジョン・マクノートン
 3点。なんかバッチイだけって感じがした。
「チョコレート」 ミック・ギャリス
 0点。ひたすらつまらない。たかが1時間が苦痛。
「閉ざされた場所」 ウィリアム・マローン
 2点。どうでもいい。
「ディア・ウーマン」 ジョン・ランディス
 4点。主人公の刑事がいい味出してる。
「ゾンビの帰郷」 ジョー・ダンテ
 5点。アイロニーが効いてる。面白かった。



839 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 18:27:19 ID:8tRvrbi7
デュエリスト…『悲しい目』かわいいよ美形だお
ソン長官は美少年好きのただの変態でおK

840 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 20:03:46 ID:wcC9sJH6
>>838
借りようと思ってたところ。参考にします。

841 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 20:40:01 ID:mxFI+hK+
841

842 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 22:43:36 ID:u84DcO7T
>>806
ワルのアゴがスゲーことになっちまったね。ビックリした ドーベルマン以来の、痛々しさだったなぁ〜

843 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 22:49:35 ID:u84DcO7T
ありゃ、並みの強さじゃないね。ランボーと勝負させたい。

844 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 23:03:26 ID:f56gn9E6
CUBE
いままでないなかった斬新なアイデア
必見

CUBE2
「前作が好評で続編を作ってみました」というだけの作品
ネタバレ済みの手品を再度見たという感覚で、衝撃も感動も無い

CUBE ZERO
3匹目のどじょうがいると思って作ったのかな?
スリルもグレードダウンでした

845 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 23:41:23 ID:WnhQcEko
パイレーツオブカリビアン2 ※ネタバレあり


う〜ん。最初から40分くらいまでは前作から
結構たってたので話が分からなかった。
というか最後に登場のアイツって1で死んだんじゃなかった?
って感じで消化不良気味で終了。
あのタコの化け物はデイビィ・ジョーンズが
変身した姿なの?

846 :名無シネマさん:2006/09/10(日) 23:55:18 ID:gMSYen95
『幻遊伝』
思いのほかしっかり出来てる印象、田中麗奈の中国語は甲高い
妖怪退治ものじゃないとはいえ終盤で登場するキャラや
クライマックスの騒ぎを全く収拾せずさらっと終わっちゃう潔さにある意味感動
キョンシーというと霊幻道士の白塗り官服?姿で飛び跳ねるイメージが強いので
あのタイプのキョンシーものまた作られるといいなぁ

『親指さがし』(ネタバレかも)
最近観たJホラーの中では終了後の不完全燃焼度も少なく意外に良かった
由美子と知恵の役者が可愛い(子供時代のほう)
まばたきやたら多かったのはなんか演出意図だったんだろうか
怖さは感じられず。CGも極力使わないほうが良かったかも
結構重要な伏線をスルーしたままな点とオチの中の説得力ない部分は心残り
フィクションとはいえ静岡県警どんだけ無能なんだ

『フルスピード』
ドイツのカーアクション
タクシーやトランスポーター系ちょっと24風味みたいな
スタントシーンは少ないけどひとつひとつ工夫してる感じが良い
セルラー観た後のような「地味な良作見つけた感」

クラーケンとジョーンズ船長は別物>>845

847 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 00:02:24 ID:4nh4Jrh7
ボウリング・フォー・コロンバイン

言いたい事は十分過ぎる程分かる。
だからと言って、編集でそれの結論に持っていこうとするのは、どうかと思う。
自分は理論立てが出来ていているにもかかわらず、相手の反対意見に対して拙速を求めるあたり、
ただアラを探している様で、納得いかない。

848 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 01:13:23 ID:4G2WVa3d
8人の女たち

面白い フランスだけにブラックでよい
あまり俳優には詳しくないけど、観る前は「どうせ有名人を集めてるだけだろー」
と思ってたけど皆個性が強くて、何故彼女らが有名なのか分かった
年取っても美しい
そしてオバハン(と言っては失礼かw)が鬼気迫る感じの怖さを出していて良かった

って知ったような口聞くと叩かれそうだ・・・・

849 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 02:56:35 ID:toC1SjYt
グラスハウス
これぞ変態系サスペンスですね

850 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 10:25:09 ID:pAJSDfwK
「チャーリーとチョコレート工場」(DVD、字幕出して吹替で)

華やかでドキドキさせて文句無く楽しい
パイレーツと同じくディズニーランド(にいるみたいな)映画
しかもパイレーツみたいなグロさが無く(バートンなのに!)
イマドキ珍しいほどマトモで心温まる「おとぎ話」だった
なので子供も家族も(そして大人も)安心して楽しめると思う

おそらくマイケルJを模したと思われるデップは
あのキャプテンJSと同じ人とはとてもとても思えなかった
というか、マイケルそのものの孤独感さえ感じさせるほどで
病んだマイケルと子供たちの姿に、いろいろ考えさせられた

「ショコラ」と違ってチョコレート食べたいとは思わなかったなあ
チャーリー可愛い!あとウーパールーパー乙!

851 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 15:11:07 ID:D9jljibD
ミリオンダラーベイビー

何このカッ○○の○の○で。
せっかくの休日にサラッと見る映画じゃ無かったorz

相変わらずヒラリースワンクっていい演技するねぇ。
女優達の体作りが凄いな。
ただいきなり強く成り過ぎな気がするし
ストーリーの要の一つである「精一杯生きた人生」というか「栄光」というか
そこら辺をもうちょっと表現して欲しかったなぁ。
いきなりの展開でそこからまたいきなりの展開で
感情移入出来る心の余裕が無いまま終わっちゃった感じ。


852 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 18:05:57 ID:Fpfo49Ku
XーMAN ファイナルディシジョン

残念の一言。シリーズ中最悪かも?やはりパート2を超えられなかったか。
派手な戦闘シーンも感情投入出来ずひたすら睡魔との闘い。
無理矢理に完結させなくても良いのに・・・本当に残念でした。

853 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 19:50:36 ID:4Uphg9nu
MEN

854 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 21:58:10 ID:dQoXABHU
チャーリーとチョコレート工場

オッサン顔の小人が怖かった。

855 :名無シネマさん:2006/09/11(月) 22:34:46 ID:ZZZ/ww/g
XーMAN w

856 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 01:25:36 ID:y6Bk+zbu
ディセント
9.11なのでユナイテッド93観ようと思ったけど夜の回なかった
今日一日だけ上映枠拡大してくれてもいいのに…
物語のテンションは中盤の転換点から一気にヒートアップするが
それ以降よりそれまでのほうがやっぱり怖い
設定の不自然さに鼻白む部分もあるけど総合的には満足

857 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 10:39:09 ID:gJheqvIk
花とアリス

エピソードの連なりをダラダラ流しているように見えてポイントポイント
で笑えたり、魅入ってしまうシーンがある。なにげなく出て来るメジャー
な俳優よりも主人公の周りの若い俳優たちの演技が中心になっているのも良い。
蒼井優のバレエ・シーンにはやられた。

858 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 13:35:47 ID:CLrPg1S8
「ミート・ザ・ペアレンツ」<ネタバレ>

全体的に巧くまとめてあるが如何せんギャグが笑えない<というか洒落になってない>。
ちょっと不愉快になるようなギャグもあったし、
ベンスティラーの演技が余計に哀愁を誘う。
最後はハッピーエンドなのに爽快感が全く無い。
どうせなら思いっきりコテコテのブラックコメディにした方が良かったのではないだろうか。
出来は悪くなかったが、もっと頭空っぽにして笑える
痛快コメディだと思ってたので物足りなさが残った。

859 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 17:17:13 ID:/k+/TWRg
SAYURI

チャンツィー目的で観たけど、子役の方がかわいかった><

860 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 19:27:42 ID:3hLzp9SR
ゲド戦記   (※激しくネタバレ風味かもしれません)

弱気なアシタカが父ちゃん刺してヤックルに乗って逃げる途中ユパ様に助けられる
街でクワトロにやられそうになってたサンを助けるが、逆に自分が捕獲されて売られてしまい、またユパに助けられる
老けたソフィーの家に身を寄せたところサンと再び出会う
ソフィーが顔無し風味のエボシの命令でクワトロに拉致られ、ユパが後を追うが、アシタカまでもエボシに連れて行かれてしまう・・・

ジブリアニメの歴史が10年以上逆行してしまったような作品
宮崎息子の手法らしいが、キャラクターが絵的にも平面で繊細さが皆無
背景も然り
主要キャラの声が全員俳優陣で聞き苦しいことこの上ない
脇のが余程いい演技してたわ
脚本(ストーリィ)のまとまりがいいのは、もしかしたら原作が良い成果もしれんなあと
うがった見方をしてしまいそうになった

861 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 19:28:56 ID:gRh7hXIx
ラブアクチュアリー
ヒュー・グラントの役がかっこよかった。
仕方ないんだろうけど細切れのストーリーだから一人に対しての
想いが弱くなる分、最後は個人的に消化不良な感じですが、愛の素晴らしさ
が伝わったので良かった。
でヒューが好きになったのでさっそく

アバウトアボーイ
これレンタル屋でよくパッケージみてて何か嫌な感じだったんですけど
実は最高によかったんですね。
何というか、見やすい。何となくニートに見せたい一本。



862 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 20:17:35 ID:KPBWz6qk
X-MEN ファイナルディシジョン

そろそろダレて来る頃かな〜って時に、上手い具合に見せ場が作ってあって
退屈はしなかった。
1列に並んで敵を迎え撃つ所は、なんだか戦隊ものみたいで面白い。

** ↓ここから、他の数作品も含めてネタバレ




エンドロール後の映像は、「リトルショップオブホラーズ」とか
「ショートサーキット」とか「ステルス」とか「リーグオブレジェンド」みたいな
続編ありを思わせるものだったけど、考えてみたら実際に続編が作られた例って
そんなに知らないような。
これはどうなるんだろう。

863 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 20:50:35 ID:O78SfVF/
マイアミバイス
映画館で映画見ると2割り増しで面白く感じるオレだが、これはまったくダメだった。
てか、怒りすら感じた。


864 : ◆MpZ3H7aFyA :2006/09/12(火) 21:02:43 ID:jKECpD1O
あ、マイクテスト

865 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 21:21:44 ID:D+yUj4uo
キルビル1

正直あんまり面白くなかった
殺戮多しでなんだかなーと言った感じ
ストーリーよりもそちらに重点を置いたのかな?
ユマサーマンが日本語を喋ってたけど、ところどころ聞き取れなかったしw

うーん・・・2を見ると少しは楽しいと思えるのかな
とりあえずユマサーマンがなんで命を狙われたのかもわからずでした

866 :名無シネマさん:2006/09/12(火) 21:30:27 ID:LKua3qzc
パルプ・フィクション


今はもうすっかりお約束になっている撮り方たちだけど、公開当時にはヤバかったそうだね。
しかし今みても十分オモロイ。
ところどころB級(広義)くさいのがまたいい感じ。
ずーっとナンセンスできといて、オチなんかはきちんとエンタメしてるから気持ちよい。

キルビルに対して
「なんだあのくだらん話は」「なんだあの日本描写は」と文句をつける人に対する
「何いってんの?や、あんた、タランティーノをなんだと思ってたの?」
というつっこみレスの意味がようわかった。

867 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 13:58:55 ID:4lG6v5Au
「フルメタルジャケット」
<ネタバレあり>
誰かが前半と後半とでは別の映画みたいだと言っていたが、
確かに前半部分と後半部分とではかなりの差がある。
しかしだからこそ、平凡な日常と戦場とのギャップがより際立って映った<前半も平凡というわけではないがw>。
軍隊の狂気と恐ろしさを淡々と、時にはブラックユーモアに溢れた表現で描いていたのは
いかにもキューブリックの作品という感じだ。
最後の女の死に際<首を左右に動かしながら祈る場面>は何とも不気味だった。

868 :名無しシネマさん:2006/09/13(水) 17:15:15 ID:4W2r/PXs
夢のチョコレート工場(DVD、字幕)

デップ=バートン新版ではない昔のミュージカル映画版
当然主人公ウォンカはマイケル・ジャクソンでは無く
「格言変わり者おじさん」であり、設定も若干異なる
ストーリーにも新版には無い「しかけ」があり
話の辻褄は旧版の方が合っているように思った

むかーしの映画だが、その時代なりのギャグが結構面白い
当然CGも無いのだが、不思議な世界を頑張って表現しているし
そうはいっても機械類の、「いかにも人が裏で動かしてます」
「糸釣ってます」的チープさも、逆に味わい深いものがある
意外だったのが、表現に制限が無いためか
新版よりグロくて下品なシーンが一瞬あった

上ですでに言われているように
この旧版を観てから新版を観るのが面白いと思う
個人的には、新版の方が今の子供たちに合っていて
説得力があり、万人に向けてのやさしさも感じられ
(バートン流の不気味さも込みで)より好ましいと感じた

テーマ曲は名曲、随分久しぶりに聞いたが懐かしかった

869 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 18:49:19 ID:OJl323dx
「パトリオット」
肉ばっかり食ってるアメリカ男の妄想映画。
「ポストマン」があるんだからもう十分だろ。
庭越し・窓越しに見える戦いの風景は面白い映像だった。

870 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 00:17:48 ID:D113oNo9
トゥルーロマンス

何回か見てるけど、この映画がタランティーノ印なの知らなかった。
言われてみれば、なるほどかも。
あ、それと、やっぱり映画館には一人で行くもんだと思ったw

871 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 00:25:56 ID:8CEcTztS
「ルイーズに訪れた恋は…」
露出度の高い服で若い男のコを誘って、
相手より自分が楽しむローラ・リニーに(*´Д`)ハァハァ

俺はセックス中毒で学生を喰いまくっただけでなく
男にも手を出したと告白するガブリエル・バーンに(*´Д`)ハァハァ

872 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 00:51:38 ID:E9NqC2R6
【マイ・ボス マイ・ヒーロー(頭師父一體)】(2001)

現在日テレで放映中の連ドラの原案になった韓国映画。
基本的に中身は別物と思った方がいい。とりあえず、
「んだとぉう?!ぅラあぁぁぁっっ!っしャぁぁぁ!!」的なメンチ切りは
長瀬オリジナルと判明。

一応比較してみると、
日本版は高校生活を「思い出づくり」と規定しているのに対し、
韓国版はカリカチュアされた「韓国社会の縮図」みたいな感じ。

日本版は、激アタマの悪いヤクザが、高校というほぼ誰もが既知の場所へ行くという、
いわば視聴者が安心して主人公を見下せるつくりになっているのに対し、
韓国版はバレンタインデーとか文化祭とかそういう甘酸っぱいものは一切なし。
従って日本版のように、(実際にはそういうイベントから疎外されてきた自分も含めて)
高校生活を「追体験」できるというシロモノではない。
つーか「真珠ネタ」とかのためにありえんイベントするしw
とにかく抑圧されまくりの学校生活は、誇張だとしてもかなりひく描写もある。
昔の学園ドラマを思い出す人もいるかもしれない。

ギャグはかなり分かりやすいので、結構楽しんで観た。
ラストとオチはどう変わってくるのかなぁ…

873 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 01:46:18 ID:2GBHHctJ
「ダークネス」
X-MENを見てアンナパキンが気に入ったのでレンタル。
どこかのレビューで、「ぜひヘッドホンで」
と書いてあったので、従ってみた。
観賞した時間帯は丁度0時、「どうせ怖くねーんだろ?」と思ってみていたら
ビックリしまくり、意味の無いシーンでやたらとデカイ物音を立ててくるので
最初の方は耐えられたが、途中でイライラした、ラストの後味も、かなり悪く仕上がってる。
気分が落ち込んでいたりする時は見ない方がいい。

874 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 02:01:06 ID:E9NqC2R6
【回路】

やっぱ自分にはストーリーも台詞もなんかしょぼく思えるのだが、
黒沢清印の数カット見たさに観てみる→後悔 のループ。

875 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 04:14:36 ID:Xl0Lcp3C
SPIRIT

ジェットリーVS獅童ってイメージでレンタルしていまったんだけど、獅童のシーンはスタントがやっているということで別に獅童の評価には繋がっていないと思う。
また、実話と謳いながら、嘘はいかん。
ジェットリーはこれでマーシャルアーツ物は最後だということらしいが、なんかヤな映画だね
反日が組み込まれていて残念

876 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 23:25:06 ID:iI6Pjaho
デスペラード

レジェンド〜は大分前に観たけどこれは未見だったので。
バンデラス男くっさーむっさー。
目が合ったら妊娠しそうなフェロモンは流石。
ヒロインも文句なしの美女で痛快ガンアクションでした。
スカッとした。OPの歌も良い。

877 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 00:00:26 ID:P7UR0Hy1
バッシング

終始、主人公の存在自体にイライラさせられる映画だた…
あれじゃあ叩かれても仕方ない。
しかし、なにも面白みのない映画だわ。

878 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 00:02:29 ID:Vm6jMIIS
X-MEN ファイナルディシジョン
これ単体で観るとなかなか面白い作品だったけれど、
1・2を踏まえるとどうしても違和感を拭い得ない。
久々に野球を観たら2、3人除いて知らない選手ばかりって感じ。
前2作は、メインキャラを絞ることで物語を楽しませてくれたけど
今作はとにかくたくさん出せってことで色んなキャラが浅く広く出てくる。
その分割りを食うのは当然前作までのキャラで、
どんどん使い捨てられていく印象。
そのくせ「お前誰だよ!」って新キャラが活躍。
観ていて楽しい映画だけれどどうにも納得できない。
それと戦いのスケール感がダウン。
最後の壮大な戦いのはずなのに県警対組織暴力にしか見えない。
けれど前2作で見られなかったマグニートーの帝王っぷりは満足。

879 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 00:29:01 ID:Y46iGwe+
Vフォーヴェンデッタ

なんていうか、まあ完全にそっち系の話でした。
アクションシーンとかほとんどないね。まあ一言で言うと退屈かなあ。Vの思想にも賛否両論あるだろうけど
一応見たからには俺もなんか書いておく必要があるかな、こういう映画は。では

世直しのこと、知らないんだな。革命はいつもインテリが始めるが、
夢みたいな目標を持ってやるからいつも過激な事しかやらない
しかし革命のあとでは、気高い革命の心だって官僚主義と大衆に飲み込まれていくから、
インテリはそれを嫌って世間からも政治からも身を退いて世捨て人になる。だったら

880 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 01:10:26 ID:rM8vQr4v
アキハバラ@DEEP

オタクを題材にした映画だと勘違いしてはいけない。
主人公たちは外見も内面もオタクとは程遠い。
IT企業の悪徳社長との対立軸がよくわからない。
「ネットの海は、俺たちの頭の中にあるんだぜ」
っていうありえないセリフで吹いた。
でも山田優ハアハアでオールオッケーにしていいよ。

881 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 03:37:31 ID:xNGIIg34
ギャングオブフィラデルフィア
良質なギャング映画です
どんでん返しもあり最後まで楽しめました☆

882 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 05:46:28 ID:58tcs6S2
ときめきサイエンス/エレクトリック・ビーナス
冴えないもてない男二人がパソコンから美女を作り出すという、
よくある日本のアニメの先駆けみたいな作品。
おこちゃまコンビにおねえさまが大人の恋の手ほどきを。
そういう王道的展開かと思いきや。
もーぶっ飛んじゃってる。
美女を作り出すシーンで気づくべきだった。
さすが80年代のジョン・ヒューズ監督。もう切れ切れ。
中盤までは最近でいうところの電車男的ストーリーだが
そこからが凄い。監督は気が狂ってる。
不条理と狂気が入り乱れた驚愕の展開。
ホントおかしいって。誰か止める人はいなかったのか。
なんでもありが許された時代だからこそ生まれた快作コメディ。
いやあ、いいもの観させてもらいました。
ただ難点が一つ。字幕が酷い。訳が酷いのはまだいいとして、
タイミングが早いので会話の途中で全部字幕が出てしまうこと多数。
これがなければもっと笑えただろうに。

883 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 10:21:33 ID:3R61a0rk
「ロスト・イン・トランスレーション」

昨日の夜見てたんだけど、
半分終わったくらいから眠気に襲われ
気づいたら朝になってた。
自分的に、そーゆう映画だったって事かな。

884 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 19:56:08 ID:R6+aaUNW
グエムル・漢江の怪物

面白かった。この監督はシリアスな部分とコミカルな部分を同じくらい
混ぜ込んで自分の色に仕上げてくるね。やたら生活感があったりするのも良い。
この監督は漫画家の浦沢直樹の大ファンらしいが、グータラな奴が活躍したり
とか、端役で出て来る人物のキャラが漫画みたいで、その影響がよくわかる。



885 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 21:11:56 ID:0ZdonNls
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」
定理は証明できても、人生の真実は証明できない。
狂気に落ちた父親(元天才数学者)の世話をして、
報われるはずのない「研究」に明け暮れた日々のことは、
誰に分かって貰えると言うのか。
客観的な「証明」を求めても空しく、「信」を願うしかないこともこの世にはある。
傑作だと思う。

不安定でいびつな天才親子(主演グウィネス・パルトロウ&父親役A・ホプキンス)も
世間でそこそこ成功する程度の才能を持った凡人代表(ホープ・デイヴィス&ジェイク・ギレンホール)も
みな素晴らしい。

「数学者の才能の絶頂は23歳」という俚諺の正しさが哀しくも非情に証明されるオチも良い。

886 :名無シネマさん:2006/09/15(金) 23:44:02 ID:45SHvrLD
PROMISE…真田が微妙でショック。太ってすっかりオサーン

887 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 04:43:49 ID:ZoM7WJqF
「ステイ」<ネタバレ>


どうやら妄想落ちらしいんだが、意味がわからん。

888 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 05:50:32 ID:5MVYiF3P
ネタバレならもうちょっと間空けろよ

889 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 07:36:55 ID:S6HWPkGL
>>887ネタバレ禁止でわざわざネタバレするやつって何なの?
ネタバレありに逝けよ

「カル」
ただグロいだけでさも難解そうにしてるが大した作品じゃなかった


890 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 09:17:47 ID:z7+U1ohC
刺激しちゃだめっ!
またヤルから

891 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 09:29:22 ID:ZoM7WJqF
>>888-889
新参どもうざー。このスレではこれでいいんだよ。

892 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 10:05:09 ID:nmcuapO3
ドミノ
話がわからなかった。
ストーリーが進むにつれて、キーラのアゴが段々しゃくれてきた事しか覚えてない。

893 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 10:05:23 ID:GMiD5r0g
良くねえよw

894 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 13:06:13 ID:SR0pO+qW
>>891
良くねぇよバカ。

895 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 15:34:52 ID:iwkkvbQD
「オーシャンズ12」

なんとかがんばって始まって40分くらいは見たがそこが限界
テンポ悪すぎ

896 :名無シネマさん:2006/09/16(土) 20:03:14 ID:xvzgUiu2
X-MEN1

面白いと聞いてたが糞。 ドラマのミュータントXのが面白い。
スーパーマンは楽しめたのにな。



シャンプー台の向こうに

何気に有名俳優が多く出てた。

ビューティーサロン大会の話。
取り立てて面白いというわけではないが下らなくもない。

1時間半だし暇つぶしに軽い映画を見たいという人向けなのかもしれない。

897 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 00:31:32 ID:FURF8TPY
昨日見たやつですが、
ブラックキャデラック
激突とかジーパーズが好きな方にはお勧めです☆
キャデラックが執拗に追いかけてきます!

898 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 02:20:05 ID:sPAkK3Oc
X−MAN
誰?w

899 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 02:30:48 ID:FURF8TPY
キャビンフィーバー
途中までは楽しかったのに最後の方と終わり方が最悪でした…

900 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 04:25:25 ID:PAIM6Mza
X-MEN ファイナルディシジョン

三作の中では一番音響が凄かったと思う。新キャラがたくさんいすぎて
それぞれにわざわざ見せ場をつくらなきゃいけないの〜って感じだった。
観客が男性しか居なかったのが不思議でした。

901 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 12:40:00 ID:veuxJgUO
ビーター・ジャンソン監督のキングコング。
これ、タイトルを伏せて映画をあまり知らない人に見せたら面白いだろうね。
途中まで何の映画かさっぱりわからないと思うよ。
一つのバトルシーンに、クライマックス分の労力をかけたから
この長さになったんだろうね。

スピルパーグに引退勧告を突きつけたような娯楽作品だな。

902 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 18:49:02 ID:boQ+c2kK
スタンドアップ

ランチボックスのイチモツにびびった。
あらゆる意味で。

903 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 19:18:55 ID:ibxOEguK
アメリカンヒストリーX見た。


エドワードノートン最高。

904 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 19:58:22 ID:nPAW5WaM
X-MEN2は1,3が酷すぎた為に普通に面白い

905 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 20:38:29 ID:gJR/YW/l
ワイルドスピードX3

同じ様な音楽、同じ様なシーンの繰り返しでダレダレ。
日本向けサービスか何か知らないけど、有名人チョコチョコ出すのも
テンポが悪くなって頂けない。
別にこうじゃなくてもいいじゃん、って展開ばかりで
見てて疲れてしまった。

906 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 21:16:14 ID:wdrvUY5W
プルーフオブマイライフ

面白かった。4人の演技なかなか良かった。


朝にグウィネスの母親のドラマ見て夜にグウィネスの映画見るという親子丼に偶然なった。

907 :名無シネマさん:2006/09/17(日) 23:11:41 ID:6sCRTrkM
人類創世


人間が火を使うようになった時代の話。
セリフまったく無し(言葉っぽいものはある)で進んでいくが、不思議と飽きはこなかった。
見終わった感想としては「これコメディ?」という感じでした。


908 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 00:10:31 ID:3ic/mGCH
子猫をお願い

趣旨がわからん

909 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 03:01:51 ID:aur2j/X/
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟
題名音読する時なぜか「&」を「vs」って読んでしまう
40周年記念ということで最初未来に向けて作ろうとしたら
スタッフのノリが悪かったので過去の総決算的な内容にしたとか
おかげでシリーズに思い入れのある人には何かとクる仕上がりに
製作日程や尺の都合もあり地球人側との共闘要素が薄いのは残念
タロウの中の人が出てこないのは設定上の理由があるらしいが
そのあたりパンフ等で素人にも解説して欲しかった
「もりあがりもな〜んもない」って言いながら出ていく子がいたが
そうか?ミライくん泣くぞ…他のちびっ子の反応は概ね良好

910 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 03:03:26 ID:aur2j/X/
あがっとるorz

911 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 11:52:45 ID:/UW79rwo
ネクロマンティック特別編

もう馬鹿アホ汚い臭い死ねって感じの作品w
画面から腐臭と血生臭さが漂ってきて早送りで見ました。
うさぎ殺すシーンが1番嫌だったけど。
グロテスクというか不潔度No.1の映画だね。

912 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 12:53:14 ID:UC+s7w5j
パパラッチ

パパラッチ市ね。

913 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 14:25:05 ID:D5ko/Iz/
50回目のファースト・キス(たいしたこと無いけどネタバレかも)

評判いいので観てみたが、納得。
脚本が素晴らしい。出来のいい回の「奇跡のアンビリーバボー」を観ているようだった(っていうと安っぽいか)。
舞台がハワイなのもいい。
深く考えるとツッコミ所満載なんだが、(生理・妊娠はどーすんだ?とか)そんなことはどうでも良くなる。

914 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 14:48:55 ID:/LAgN9H0
>>852
本当に前作見たのか?w

915 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 15:00:17 ID:fnPyrd+A
メビウス&ウルトラ兄弟

ファンにはたまらん神映画ですた。
また行くぞ!

916 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 15:17:14 ID:KFf0G+th
ギター弾きの恋

見終わった後しんみりとさせる映画です
サマンサ・モートンがとにかくキュート
自分もギター弾くせいかペンの弾いてる振りした指の動きが気になっちゃったなぁ

917 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 15:28:50 ID:SpRinRll
「私の頭の中の消しゴム」

アルツハイマーをテーマにした作品だが、アルツハイマーについてというより
アルツハイマーをネタにした恋愛ドラマ。
とりあえず泣ける。これ見て泣かない人はいないんじゃないかというくらい泣ける。
ネットでは酷評されてたので期待してなかったが、意外に良かった。

918 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 17:43:13 ID:H5pKAPFL
「LOFT」

中谷美紀が目当てで観に行ったので、さほど期待していなかったんだが楽しめた。
黒澤清の映画の中でもかなり分かりやすい部類に入るんじゃないかと思った。
ただラストはあのまま素直に終わってもいいかな。

919 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 21:47:24 ID:eQ/CCYBA
>>914
よく見る、そいつが見たのはX-MANだ

920 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 21:54:02 ID:JDKUf5dv
>>919
ワロタ・・・

921 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 22:09:14 ID:sObTh2xx
ちょw

922 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 22:11:56 ID:44LbKJrw
>>914は間違いがわかってるから書いてんだろ


923 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 22:25:46 ID:KRzBbbzC
>>922それこそ言われなくても判るだろう。


【 質問・雑談レス 禁止 】

雑談や意見交換は該当スレでお願いいたします。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/


924 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 22:32:00 ID:bZ2k6fDY
で、X-MANは誰よ?w

925 :名無シネマさん:2006/09/18(月) 23:15:41 ID:YjBUZjZP
イルマーレ試写会
ミスター無表情と感情表現ができない女ハリソンフォードを
ラブコメで共演させるなと言いたい、片方だけなら問題ない
やっぱりこの手の話は秋がいいね。
イラン人のオバサンはオスカーノミネートのあと、よく見かける

926 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 00:31:18 ID:uGa2dfad
「ショウ・ボート」

キムが将来どういう奴になるのか少し心配…

927 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 02:25:15 ID:CwvLfJeL
スーパーマンリターンズ(ネタバレあり)
旧シリーズは最近TVでやってた1作目しか覚えてないけど
新旧ともに今観ると能力やコスチュームも含めかっこよさより間抜けさを感じる
で、新作だけど冒頭とクライマックスという2大重要ポイントに説得力がなさすぎるのは痛い
スーパーマンの弱点って「ピーマンが苦手」程度の我慢すればなんとかなる問題なのか
先日褒めたメビウスもそうだったけどピンチの乗り切り方はただ「頑張る」以上の何かあるべき
善悪両サイドのヒロインにひたすら反感しか抱けなかった為ドラマにも入り込めず
子供がいきなり一線越えちゃってフォローないのも…アクションと主役の顔・体格は良
あとパンフに記載された固有名詞にいちいちTMが付いててやかましい

928 :名無しシネマさん:2006/09/19(火) 05:31:23 ID:O1qm9StD
サンセット大通り

凄かった。ひたすら凄かった。そして深い
深いが、シニカルなやりとりが洒落ていて
重さを少しも感じなかったのは、さすがBワイルダーだ
ぐいぐい引き込まれていって、ラストで圧倒された
偶然だったんだけど、敬老の日に相応しい映画だった
お子様にはお勧めしない

929 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 06:22:16 ID:+x197LF9
ジェリー

本当のゴミ。ガス・ヴァン・サントは本当のゴミだ。
エンタテインメントからアート成分の上澄みを盗み取ってアートフィルムをでっち上げる。
愚劣極まりない、最低の行為。同系統のゴミに、比較的最近の例を挙げれば「カルネ」があるが、
これはそれを遙かに凌駕する真正のゴミだ。
「あまりにゴミ過ぎて、むしろゴミを越えている」などということは起こり得ない。
ゴミはどこまでもゴミなのだ。

930 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 20:51:28 ID:18e+4yRR
ウォーターワールド

瓦礫に閉じ込められてる最中に名付けの事で話してた赤ちゃん(娘)と、
名前を呼んで抱き合うラストシーン(2年後)はちょっとウルってきました。
まぁ映画としての引き込まれ度はUnited93が圧倒的に上です。
あっ、ウォーターワールドじゃなくてワールドトレードセンターの間違いでした。

931 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 20:59:53 ID:xdb+XS4g
スナッチ

内容的には面白かったと思う
ただ、レビューとかで、複数回見たら新しい発見があるとか
何回か見てやっと内容を把握したってのを見たが一回で理解できる内容で
見終わった後に何かわからないことあったかな?って考えてしまった
とりあえず、出演者が豪華でトランスポーターのハゲの人でハァハァ(´Д`*)してた
みんなも一回見てみるよろし

932 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 21:33:57 ID:NENiSoOB
メビウス&ウルトラ兄弟

子供の頃にウルトラマンの思い出が少しでもあるヤシ・・・観にいくが吉。
漏れもそこまでファンではないが、観てて目がしら熱くなった・・・。



933 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 21:57:14 ID:/E5+D8jI
マーダーボール
中心選手の彼女がめがねっ娘&巨乳で、俺も彼女の胸に埋もれて泣きたくなった

934 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 22:10:53 ID:/Iq0HDEz
「夕陽のガンマン」

このカッコ良さは異常

935 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 22:51:53 ID:/taqYJMJ
マーダーボール
障害者であることを前面に押し出しているのは
あくまで車椅子ラグビーが障害者のスポーツであるからであって、
これはむしろマイナースポーツとそれに情熱を燃やす人々のドキュメンタリー。
四肢が麻痺していたり失ったりしている人が
普通に笑い普通に酔っ払い普通にいたずらし日常を楽しんでいる。
そんな当たり前だが、ともすれば忘れてしまいそうな現実を
MTV映画らしくテンポよくポップに描きだしている秀作。
もっと重度の障害を持つ人から見ると
彼らは恵まれているのかもしれないが、
それでもフィルムの中の選手が輝いているのは
何か一つことに打ち込んでいるのと無関係ではないだろう。
性生活についても直球で出てくるので家族で観るならご用心。
全編にアメリカ特有の愛国心が漂っているが、
ここら辺は色々な意味で深読みができる。
四肢の麻痺をなかなか受け入れられない青年がアシュトン・カッチャーに似てた。

936 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 23:04:08 ID:/E5+D8jI
ちなみにこの"Mark And Jess"
ttp://movies.yahoo.com/shop?d=hv&cf=trailer&id=1808626896&intl=us

937 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 03:09:48 ID:ZPLQve4q
【グエムル】

ポン・ジュノはドラマを作るのがべらぼうに上手いというのは
「ほえる犬は噛まない」でよく分かった。
しけった鼠花火に突然火が付き、しぱしぱ燃え出すように
ショボい人たちが輝く瞬間を描く力量に圧倒された。
「殺人の追憶」ではラストで宙吊り感覚に。
なんつーか脳内にじわじわ染み入る余韻が病みつきになる。

でもって凄く期待して観たのだが、
エンタメとして出来すぎていて、楽しめたのだが前2作ほどの感動は無い。
モンスターパニックに必然的なカタルシスにより、着地点が確保されているからだ。

とはいえ韓国社会への皮肉は相変わらず。
この人のやり方は鋭利な刃物でぶった切るような批判ではなく
ペーパーナイフで粘土の塊を切るような感じのものなので、
テーマがぼけていると日本人の多くが思うのは当然か。
ましてや怪物ジャンルで観に来ている人には違和感あるでしょう。
韓国で「国民的ヒット」になった理由はまさしくそこにあると思うのだが。

娘役がいい。食事のシーンはどれも巧い。それだけで観に行った価値は(私には)あった。
ただ、才能ある監督に金があれば最高の映画を作れるわけではないとも思った。

938 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 04:04:33 ID:ZPLQve4q
【WXV パトレイバー・ザ・ムービー】(2001)   ※「グエムル」のネタバレあり

グエムルがこの作中の「廃棄物13号」のパクリと騒がれているようなので観てみた。

まぁ、確かにパクリといわれても仕方ない造型w
ただ内容はかなり違うと感じた。
こっちは基本的に日本の伝統的怪獣映画の系譜上にある。
あくまでも怪獣の出自のミステリーとそれにまつわる人間ドラマ。
だから大抵、倒す側が完全な正義でないことを自覚しつつ殺さねばならない哀切さがある。
他方、グエムルは欧米のモンスターパニックの方に近いかな。
主人公たちの人間性の回復のため(いうなれば一発逆転)に敵を倒すという感じ。
だからよく身内が殺されて復讐に燃えることで恐怖を忘れ馬鹿力が出るパターンに。

第一印象としては、アニメである必然性を感じなかった(原作と金という問題をのぞけば)。
丹念なロケハンによる背景が印象的だったし、所謂アニメ絵でもなかったし。
ただ超近代的なアイコンとドメスティックな風景という掛け合わせは、
押井に限らず繰返し使われ続けて今更という感がある。
実写では必ず特定されてしまう背景の具体性を恣意的に捨象して
「昭和の東京」という抽象的なトポスにしてしまうにはアニメが好都合だったのかも。
それって少々センチメンタルすぎやしないか?

939 :名無シネマさん:2006/09/20(水) 23:02:29 ID:eon4xJzQ
メビウス&ウルトラ兄弟

休日出勤の代休が取れたので、子供にせがまれて見に行った。
正直何の予備知識もなく、映画館のポスターを見てウルトラ兄弟が出ることを初めて知ったほど。
あー、懐かしいな、と軽く思いながらあくび半分で鑑賞。

……子供の前でいい大人を泣かすな畜生。中の人を出すのは反則だろう。
ガキんこ時代にウルトラシリーズに一時でも夢中になってたヤシは絶対見ておけ。
今までまったく忘れていた子供の頃の友達の顔を思い出したよ。

940 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 00:11:59 ID:rvJ3DyMU
ユナイテッド93 2回目

さすがに2回目は1回目ほどの衝撃は無い。
しかし、2回目で改めてこの映画の緻密な作りに感心した。
また、ディズニーアニメや日本の時代劇と違い、悪役をことさら
悪くせず純な部分を強調しているのも、この映画を軽々しい作品に
しない上で大変役立っていると思う。

小さい劇場ということもあるが、客でいっぱいでした。
この映画は1800円払ってでも劇場で観るべき作品だと、個人的に思います。

941 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 00:50:20 ID:RbMX+IsL
マスターズ/超空の覇者
腹立つほどのくだらなさだったけど
自民党新総裁ワロタ

942 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 03:22:45 ID:pl1e4SG1
検屍官
ドイツのテレビ映画らしいけど、さすがドイツ、よくこんなのをテレビで流す。
解剖シーンは思ったほどグロくはないけど、
性転換した娼婦という設定からも分かるとおりとても変質的。
サスペンスではあるのだが、主題は色々な形の愛。
男女、夫婦、親子、男同士、女同士、精神的、肉欲的と本当に様々。
映像として具体的に出てくるのでこれを日本のお茶の間で流したら凍りつく。
死体の陰毛ぼ〜んでまず凍りつく。凄い。たわしどころじゃない。さすがドイツ。
サスペンスの醍醐味である犯人探しだが、個人的には大満足。
久々に終盤まで犯人を読み違えていた。
しかもミスリーディングに見事引っかかって悔しいやら嬉しいやら。
犯人当てに自信がある人ほど引っかかるかもしれない。
妙に印象的なシーンがあったが、あれが犯人を暗示していたとは・・・。やられた。
もう少しエログロが少なければ、火サス好きのお母さん連中と一緒に楽しめるのに。
あと、主役の検屍官の旦那がトルシエ元日本代表監督にそっくりなため、
重要でシリアスなシーンなのに笑い出してしまう。本当にそっくり。
ドッペルゲンガーかと思った。

943 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 06:05:03 ID:Ygayf5+D
のちのX-MANである

944 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 08:53:51 ID:bJ9PA/ym
ツマンネ

945 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 11:13:35 ID:iA+61Yes
(ノ_-#)


【 質問・雑談レス 禁止 】

雑談や意見交換は該当スレでお願いいたします。
他人の感想にレスしたり雑談したりするスレ 3

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1135650074/


946 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 11:37:31 ID:tBd+bZzE
収まってるのに。

947 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 15:27:35 ID:cLa1BZse
The Devil and Daniel Johnston
ドキュメンタリーです。

948 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 15:46:41 ID:Uowxbe+G
オープンウォーター

誰だよ!こんなつまんない映画撮ったのは!
オチは無いし
本能に訴える恐怖って結局サメに食われる恐怖でなんのこたない
実話に基づいてるとか書いてあったが
なんでこんな大して面白みも無い事実を映画化しようと思ったのかね

949 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 15:49:20 ID:OxZgf8jh
恐怖奇形人間 12回目

毎回乍、菰田丈五郎に同情する。
俺は低学歴だが、高学歴の連中を奴隷にしたい。

土方さんと暗黒舞踏集団の踊りはいつ観てもすばらしい。

踊り全編にかかってたBGMも良かった。

近藤正臣氏が、近藤正臣氏に見えなかった。

このようなすばらしい作品がDVDで販売されず、
茶の間でじっくり観ることが出来ないのは非常に
残念である。今度は何年先に観られるのだろうか・・・。





950 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 15:49:41 ID:ruox5r9p
948
に同感。正直騙された。くだらんしつまらん。見てない人は見ない方がいい。

951 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 16:53:01 ID:cLa1BZse
オープン ウォーターの映画は見てないけどニュースは覚えてる。
アメリカでも日本でも最高に良いと評価する人と最低の評価をする人の2つに分かれているね。
アメリカ人が犠牲と言う事で、殺人罪に問われていたオーストラリア人は無罪になりそれに腹を立てた雨人が嫌味を込めて作ったとか?
なんでも映画では鮫に食われたって感じになってんだって?
実際はウエットスーツ等の検証により鮫に食べられた形跡はゼロらしい。



952 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 16:54:53 ID:vjezPZVf
だからネタバレするなら他のスレに書け。

953 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 17:34:45 ID:cLa1BZse
映画のネタではなくて実話の方を書いたんだけど。


954 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 18:45:36 ID:ogc2/pB3
ホステージ

良い!個人的に久しぶりにブルース・ウィリスのアクション演技を見れて満足。
最後まで緊迫感があって、ダレずに楽しめた。
やっぱ、ブルース・ウィリスは(・∀・)イイ!!

955 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 18:53:03 ID:SOGUnQsu
16ブロックスも観てあげてね

956 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 20:46:03 ID:86BbvTPf
ワイルドスピード

主人公に「俺と勝負だ」みたいな感じで喋ってた坊主頭の人って
1作目で強盗犯のリーダーだったビンなんたらって奴だよね?
保釈されたのか?
3のラストのオチ見る限りそうとしか思えん・・・

957 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 21:06:26 ID:pz3+fNgM
トンマッコルへようこそ(試写会ですが)

韓国映画はじつは初めて見たからか
朝鮮戦争という重い題材故か
今イチ笑いのツボに付いてゆけなかった
音楽はとっても頭に残った とても作品にあってるな

しかし舞台挨拶もないただの試写会で
終った後に(一部から)拍手が巻き起こったのにはかなりビビりますた





【ネタばれ?】



あのポスターであの終わり方はひどいよ……



958 :名無シネマさん:2006/09/21(木) 22:47:12 ID:RbMX+IsL
ジャンピン・ジャック・フラッシュ

こんなクソつまらん映画に使われちゃぁストーンズも浮かばれないよな
だいたいこのウーピーってうざすぎ
黒人の風下にも置けん

959 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 03:41:17 ID:TwTU4cVb
次スレです。
【ネタバレ禁止】今日見た映画の感想 その61
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1158863660/

960 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 05:27:23 ID:XtkfjW7B
>>954
Lucky Number Slevinも見てね。
アクションはあまり無かったけど渋い役を演じてるよ。

961 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 06:07:39 ID:LVzjSSS4
バス男

徹底的に計算された「いけてない感じ」や「ゆるさ」にセンスを感じる。
スパイク・ジョーンズのPVとか好きな人におすすめ。
基本的にはクスクス笑えるのだが、3回ほど大笑いしたシーンがあった。
エンド・ロール後も映画が続く。

PS おじさん、ズラだよな。

962 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 07:30:11 ID:29BBN8Fc
夕陽のギャングたち
男の乾いた友情 かっこいい

963 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 19:57:51 ID:/MePDHHp
ドリーム・チーム
コメディだけどあまり笑えず、どっちかというとペーソスが効いたドラマ。
みんな精神病患者なので痛々しいと感じることも多々。
ただ物語としては王道なので、それほどストレスはない。
四者四様の精神病の描写がなかなか楽しい。
本当に狂ってる人は狂ってるように見えないというのも納得。
どこかパズルのピースが間違って、
でもぴったりはまっちゃってるような絶妙な違和感。
俳優陣の演技の素晴らしさか。
いまいち笑えないし物凄い面白いわけではないが、
観終えた後にちょっと優しい気持ちになれる、そんな作品。

964 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 20:21:15 ID:urQOa7To
クラッシュ、どこがいいのかわからない。

965 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 20:32:53 ID:k2W5yJmJ
どのクラッシュ?

966 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 21:59:11 ID:LVzjSSS4
マイアミ・バイス

なんか最後、戦争みたいになってるんですけど。
映像は綺麗なので、もっともっとゴージャスに撮ってもらっても良かったのに。

967 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 22:23:46 ID:0jtwHcfP
誰にでも秘密がある

ラブストーリーかと思ったらコメディだった
え?はぁ?何? って思ってる間に終わっちゃった
いつみてもチェジウの可愛さは異常

968 :名無シネマさん:2006/09/22(金) 23:33:20 ID:kExPm7yQ
ホテルルワンダ

完成度の高い力作です、ぜひ観て下さい。大人の鑑賞に堪えうる。
アフリカの民族紛争って、こういうものなんだなあ。
難民って、こういうことなんだなあ。しみじみ。

日本のライトバン(トヨタハイエースやスズキの軽)は、アフリカに
似合うなあ。

969 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 00:03:26 ID:Bry8ZMWu
このスピードなら次スレは980くらいでも良いんじゃない?
埋めも兼ねて

デューン/砂の惑星
話は面白い、美術も良い、でも演出が駄目
脚本も多分原作(?)がかなり長いモノなんだろうけど、一本の映画にするならもっと思いきってバッサリいかないと
尺の問題で切りたいんだけど切れない、入れたいんだけど入らないみたいな未練が見え隠れしてる

970 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 00:44:40 ID:AS45Kk7g
まあ連休突入だしいいんじゃね?

スキャンダル(えろいほう) キャンパスの罠

500円だから買ったらこの映画が罠だった

971 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 01:43:52 ID:AvR78c2h
カーマスートラ愛の教科書

私が求めていた物とは違った・・・大人しくAVでも借りときゃ良かった。
おっぱいシリコンすぎ。

972 :968:2006/09/23(土) 08:33:14 ID:Slx7L8At
ホテルルワンダを見る前に、ぜひこちらをご覧下さい↓
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/rwanda/data.html

973 :名無シネマさん:2006/09/23(土) 12:42:50 ID:/KzPyE0v
アメリカングラフィティ2

やはり前作が良かっただけに、いまいちだった。
しかし、BGMは良かった。
それと、最後の各登場人物のその後の結末の字幕は不要な気がした。
それがなければよかったのに。

974 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 03:16:36 ID:de8iZkgq
妖精たちの森
回転という映画の前日譚だそうだが、そちらは未見。
てっきり回転の10年とか20年前の物語かと思ったら
本当に前日までの物語っぽいのでちょっと驚いた。
けれどこれ単体として観ても特に違和感はなく、
淡々としすぎているきらいはあるが最後まで眠らずに観ることができた。
ジャンルとしては一応ホラーだが、
どちらかというと耽美系の異質さというか不気味さというか。
怖くはないのだが、時々ハッとするほど嫌悪を催す場面が出てくる。
江戸川乱歩原作と言われてもすんなりうなずいてしまいそうな作品。
回転も観たくなったので、前日譚としては成功なのだろう。
子供たちが本当に気持ち悪い。特に妹。

975 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 03:49:42 ID:ya4hc7Sa
もしも昨日が選べたら

ちょっと展開が強引過ぎるかなって思うところもあるけど、
面白いし、話は凄くいい。
クリストファー・ウォーケンの怪しげな雰囲気は、はまり役だった。
犬達もいい味出してて笑えるw

最近は、嫌なニュースばっかりで凹む事が多かったけど
そういう気分を一新させてくれるような、心温まる映画だった。
こういう映画見ると、あー、映画が好きでよかったなあと思える。

ただ、あまり内容にあってないこの邦題はどうかと思う。
原題のまま「クリック」でもよかったんでは。

976 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 09:57:53 ID:8s3h6929
ドラゴンヘッド
深刻に作りすぎたという点では邦画の呪縛から脱していない。
飯田監督が必死にがんばっているが、所詮は低予算、2、3人の若手俳優。
がらくたの背景。これで何ができるものか…。

こういう状況に生娘がいると、いつレイプされるのかと気になったが、
何もないならないと、話の中で理由を説明してほしかったな。

977 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 13:25:59 ID:SXJA6rTv
冷血

問答無用のラストにとてもしびれてしまいました

978 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 18:37:03 ID:kcdTbLjT
もしも昨日が選べたら


ドラえもんの何巻か忘れたが、そん中の何話目かの話と殆ど同じw

でも観て損無し

979 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 19:59:28 ID:prkDZ5ai
パルムの樹

結構良い線いってるとは思ったけどわかりにくい。
設定、世界観を理解しようとしながらストーリー追っていくのは非常に疲れる。
結局最後の目的や結果もどうなったのかよくわからないままだった。
これを見るとちょっと前のジブリ作品はとてもわかりやすくておもしろい物だったなぁと感じた。
あと作品通してのグロ切ない感じがナウシカとかに少し似てた。

980 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 21:08:59 ID:AOLSXXS7
ブロークバックマウンテン

文句無し
映像音楽ストーリー役者キャラクター全部良い

恋愛映画の定石を押さえつつ
同性愛の要素と音楽、映像でベタにならずに
クラシックでありながら古くさくない
素晴らしい仕上がりでした

どんな男女の恋愛映画よりも
純粋で美しかった


981 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 21:43:46 ID:mIAOYWSu
ブラザーズ・グリム
全体的に暗すぎて途中物凄い睡魔におそわれてしまった。
つまんなくはなかった筈。
ジミーちゃんのボケどころ(多分)はサムかったけど。

982 :名無シネマさん:2006/09/24(日) 23:08:38 ID:de8iZkgq
スナッチアウェイ
転落のシンデレラストーリーということで
微妙に嫌われ松子の一生に通じるところもあるが
こちらはフレンチクライムムービーらしく
薄っぺらで説得力に欠けおまけに計画は穴だらけ。
だがテンポとお洒落さとBGMに男女問わぬ出演陣のフェロモンで
全てをカバーして面白映画になってるから不思議。
ヒロインの孤独や悪党どものバックボーンなんて
ひと言ふた言説明してるかどうかも怪しいくらいなのに
猛烈な勢いで映画は進んでいくのでいつの間にかどうでもよくなってくる。
命の扱いが鳥の羽のように軽く、内容はさらに軽いので
好き嫌いは分かれるかもしれないが、
ちょっとした暇つぶしには最適のお手軽犯罪映画でした。

983 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 00:27:53 ID:V+6vMra3
「もしも昨日が選べたら」

↑の邦題だとか感動を売り文句にしたCMのせいで筋が読めてしまうのはアレなんだが、
それでも笑えて泣けるいいコメディだと思う。

特殊メイクが秀逸。ケイト・ベッキンセールさんはこんな風に年とれるといいね。

「太陽」

夏にシネパトスで行列作ってくださった方のおかげで、郊外のシネコンで観られるように
なったのはありがたいなあと思う。

984 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 01:00:56 ID:bN9arWyA
>>983
あのメイクはいいよね。女優に気を使ってる感じもするけど

985 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 04:04:10 ID:aH2/po8K
二十四の瞳

戦争ヒドス
穴ぼこ掘った香具師ヒドス
自転車送ったのスバラシス

986 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 05:18:04 ID:0K0nL6hE
恋に落ちる確率
北欧映画ってなんか訳分かんないの多いなあ
ってのを再確認するような恋愛映画。
設定からしてちょっとSF的なのや不思議系を期待したのだが
これは多分にリンチ作品の影響を受け、
パラレル世界も理由とか理屈抜きで観念的な表現というスタンス。
物語自体は非常にストレートなのでリンチ映画ほど難解ではないが、
並列された世界の区別をまったくしていないので
混乱するといえばするし、微細な違いしかないので気にせず
観れるといえば観れてしまう。
淡々と話が進むのでこっちの気分はまったく盛り上がらないが
登場人物たちも淡々としているのである意味同調できる。
それにしてもデンマークの映画監督ってラースフォントリアーといい
この人といい、性格がいいとはいえない映画撮るなあ。
一風変わった恋愛映画が観たい人にちょっとだけお薦め。
ただし眠くなるかも。

987 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 19:26:36 ID:h6AUeTNw
「姑獲鳥の夏」

原作と映画は別物と考えて見たんだが、それにしてもひどかった。
あの原作を2時間程度におさめなきゃいけないわけだから当然端折りまくり。急展開すぎ。
その割には会話シーンばっかりで特別な演出もなし。
やっぱりこの内容で映画はむりぽ。
映像化が無理なものは無理なままでよし。

あれだけ端折った割りに関口の「そっちは墓か癲狂院なんだ」の台詞を残したのは何でだろう?
どう考えても必要ないと思うんだが。

988 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 21:29:53 ID:YMYvVqHt
「B型の彼氏」

途中ムカムカして、何度か止めようと思った。
なんとか最後まで粘ったが、なんだかなぁ
最初のほうで、渡辺正行に激似のおっさんが気になって仕方なかたorz

989 :名無シネマさん:2006/09/25(月) 22:57:18 ID:6M5B8hX7
チアーズ!

キルステン・ダンストがハジけてる。
これは楽しいw

990 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 00:37:24 ID:k3aBzG5f
LOFT

本筋はわかるけど本筋以外の説明も回答もほとんどない
多分こうかな?と想像させるために明かしてないのか、それともどうでもいいのかな
怖いシーンで押せ押せな感じ というかミイラとかより安達祐実の顔が怖い

予告編の出来に食われてたと思う

991 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 01:01:53 ID:IwNeJ2RR
バタリアン

ジャケットにコメディ・スプラッタ・ホラーって書いてあったので
げらげら笑うつもりで借りたのに、残念ながらクスクス程度だった。
まあそれはちょっと体調が悪かったせいかもしれないが
スプラッタ具合も期待はずれで残念。
乾涸びて肉もなくなっている死体に潤んだ瞳の組み合わせとか
ものすごい俊敏な動きの死体には笑った。
前半はアホだと思っていたオッサンが、最後には実に感動的だった。
オチはなかなかよかった。
エンドロールがNG集になっていたらよかったのに。

992 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 01:29:50 ID:X0Ec/TMX
名探偵登場
正統派の推理もの+コメディかと思ったら
全編にわたって推理小説やドラマへのアンチテーゼ。
皮肉やブラックユーモアが徹底しているので
パロディ作品に拒否感を示す人にはつらいかも。
元ネタが分かる人物がポワロとみすマーブルくらいしかいなかったので
心から楽しんだとはいえないけど、
それを踏まえてもちょっといまいち。
殺人ゲームへの招待とほぼ同じプロットなので
どっちを先に観ているかでも面白さは変わるかも。
名探偵5人の元ネタが全部分かる人向けの映画でした。

993 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 03:49:54 ID:Llst1haD
マスターズ

ティーラのお尻がもうたまらんよぉぉぉっぉぉ!!!
カメラにケツ向けるサービスもチンコ立つなぁ


994 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 11:51:44 ID:8xtwPj/Y
ひまわり

----- 【ネタバレ含】 -----

何となく退屈そうなイメージがあったんだけれども、
最初から最後まで楽しめた。
ソフィア・ローレンが凄く良かった。
スクリーンで観たら、ひまわり畑が物凄く美しかっただろうなぁ……。

単純に「悲しいね」と言うだけで済ませるには、あまりにも複雑過ぎる話だった。
ロシアの女性はどんな気持ちで、夫がイタリアへ行くのを見送ったんだろう。

ロング・エンゲージメントって、この作品に影響されてるっぽいね。(つかオマージュ?)
傾向は全然違うけど。

995 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 14:50:08 ID:8xtwPj/Y
トゥルー・ロマンス

まるで映画のような、映画だった。

タラはやっぱりタラだなぁ、と。
良い感じにイカれててバイオレンスで、そしてバカだった。
主役二人が素敵だった。ブラピにワロタ。
久しぶりにパルプ・フィクション観たくなった。

996 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 18:34:31 ID:trwf+rJY
>>995
監督はタラじゃないよ。客本だけ。

997 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 18:36:27 ID:trwf+rJY
訂正。客本じゃなくて脚本

998 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 18:56:11 ID:8xtwPj/Y
>>996
それくらい承知だが?

999 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 20:00:20 ID:3q52VL2I
一本とられたな、若いの。

1000 :名無シネマさん:2006/09/26(火) 20:16:28 ID:2nPv5zIg
まるで1000のような、1000だった。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

353 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)