5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧スターウォーズがぶっちゃけつまらない件

1 :名無シネマさん:2005/04/11(月) 17:22:10 ID:CSMQmnO2
ご評判の新シリーズは観てないけど
ぶっちゃけ昔のもツマンネーだろこれ

2 :名無シネマさん:2005/04/11(月) 17:23:18 ID:1nGCjjqY
現象として偉大であるだけであって
作り自体は大したこと無い。

3 :名無シネマさん:2005/04/11(月) 17:31:55 ID:acbpYiup
この人たちなんだんだろう(((( ;゚Д゚)))

4 :名無シネマさん:2005/04/11(月) 17:37:47 ID:fjvHiLYy
ふとした思いつきでスレを立てられる人について考察するスレ?

5 :名無シネマさん:2005/04/11(月) 17:46:06 ID:rh8kU1Qe
以後信者にのっとられるのは目に見えてるが
まあ正直大した映画じゃないよなとだけ言っておく。
当時どうだったかは俺は知らん。

6 :名無シネマさん:2005/04/11(月) 17:48:45 ID:1nGCjjqY
当時は凄かったろう。
今まで観たことのないものが画面に溢れてたんだから。

7 :名無シネマさん:2005/04/12(火) 07:13:39 ID:gBCxj35d
30年前のジャリ向けスペースオペラが未だに面白い訳が無い。
「スター・ウォーズ」を楽しめるのはリアルタイムで見た奴の特権。

8 :名無シネマさん:2005/04/12(火) 07:40:58 ID:ziOCzUxg

--------------------終わり-----------------------------

9 :名無シネマさん:2005/04/12(火) 10:33:40 ID:3vEjmWTI
糞スレ

10 :名無シネマさん:2005/04/12(火) 10:54:52 ID:oFPrpfJV
ガンダムはファースト以外認めない

11 :名無シネマさん:2005/04/14(木) 23:52:26 ID:rtVNb4I8
1の独りよがりとスレの廃れっぷりに笑った

12 :名無シネマさん:2005/04/15(金) 09:09:08 ID:6MZ9Nhl4
今でもやっぱ面白いと絶賛してる人は当然沢山いるんだけど
どうも身の引けた文章なんだよね。

13 :名無シネマさん:2005/04/15(金) 09:26:00 ID:UmPrtAJR
これがすべてを物語っている

ttp://cinema.intercritique.com/comment.cgi?mid=406&by=vote
★5 好きなんだからいいじゃん!どうしようもないんだもん!と言うしかないそんな映画。
これに5点つけた人のほとんどは、たぶん心のどこかにそんな気持ちをこっそり抱えてるのではないかなぁ。
とりあえず、私はそうです。 (tredair)

14 :名無シネマさん:2005/04/15(金) 09:30:40 ID:6MZ9Nhl4
今の映画好き青年は殆ど一度SWに魅せられた層だから、
今更、否定はできないんだろうな。

15 :名無シネマさん:2005/04/15(金) 09:43:36 ID:GX/ilV6g
技術の進化を確認するためだけに観る映画かな…

16 :名無シネマさん:2005/04/15(金) 09:45:54 ID:HvT7n/7d
細かいツッコミはあるが、俺は普通に面白いと思うぞ。
でも>>1にはつまらなかった。
つまり基本的なこと言わせてもらうと「人それぞれ」

17 :名無シネマさん:2005/04/15(金) 19:33:14 ID:6MZ9Nhl4
ミもフタも無いな

18 :名無シネマさん:2005/04/15(金) 19:45:50 ID:IsY9Pwz0
エピソード1のほうがつまらない

19 :名無シネマさん:2005/04/16(土) 01:19:59 ID:7pXEXOGQ
馬鹿なことを言う奴も生存を許されてるのが
日本社会の弱点だな

20 :名無シネマさん:2005/04/16(土) 03:53:02 ID:HyTDnlAD
>>13
どいつもこいつも無理やり褒めてる感じで泣ける。
もっと論理的に褒めるシネスケの中じゃ浮きすぎ

21 :名無シネマさん:2005/04/16(土) 04:14:45 ID:cLF6fqKP
遠い昔、遥か彼方の銀河でのお話という、冒頭の言い訳が最高

22 :名無シネマさん:2005/04/16(土) 04:28:52 ID:8BbPfUt7
あの当時のあの興奮知らないおまいらある意味不幸

23 :名無シネマさん:2005/04/16(土) 04:47:39 ID:hmBbAtPc
EP1・2がカップルが見に来るような映画になった時点で
SWの神話は終わった

24 :名無シネマさん:2005/04/16(土) 05:28:51 ID:93N6TdWQ
着ぐるみをCGにしたりとか、後から余計な小細工せずに
オリジナルのままで売っててほしかった。
特撮技術の変遷を見るのにこれほどいいサンプルは
なかなかないのに。

25 :名無シネマさん:2005/04/16(土) 13:10:50 ID:tgIab2/2
>>24
うちにはオリジナルのままのLDから何から全ヴァージョン揃ってますが?

26 :名無シネマさん:2005/04/16(土) 18:38:41 ID:uIo8IiP/
渡辺徹版のビデオいまだに持ってるよ。

27 :名無シネマさん:2005/04/16(土) 20:39:25 ID:sZt7c/AF
なんというかな、
あの時代にあの映像を作り出したことに対する賞賛が
殆どだったと思う

28 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 06:52:46 ID:mfqfoPKt
>25
「ジェダイ」リッピングして放流して。

犯罪ではない、歴史の再評価だ!
俺に熊を見せろ!

29 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 12:36:17 ID:jWB0aHYV
現代の子供たちは「ハリーポッターの方がおもしろいじゃん」と言うかもね。

30 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 12:45:19 ID:8TsgsEo0
私も旧作は、CAV版LD・BOXと特別編LD・BOXと持ってますが
今ではDVDしか観ません。

だって、出すのが面倒なんだもん。

31 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 14:48:55 ID:AtGP+Jci
このスレを読んで急激に気になり
旧スターウォーズをレンタルしてきてしまった俺は
おそらく>>1の思惑通りでつね

32 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 15:23:52 ID:zakqcyL3
 \ えっ…と、クソスレはここかな…、と /
    ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ∧∧ ∧∧.__._
    ∩゚Д゚,≡,゚Д゚)    |.|
     `ヽ    |)====
       | _ |〜 .|__|.|
       U U


        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.. 終了 │
      〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛

33 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 15:38:04 ID:D/FaLUF+
こういうスレは
軌道に乗る前に落としてやろうとファン側が頑張る姿がオモロイ

34 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 20:55:33 ID:1W8tmPVp
>23
当時もカップルいっぱいいたよ。
むしろEP1・2の方がオタクでいっぱい。

35 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 21:13:58 ID:0EdxCROC
旧スターウォーズがつまらないって言い方は、
今やってるSWが面白いってことなのか?

まぁ、金かかってる映画だとは思うが、
俺的にはたいしておもろくないな、旧も新も。

36 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 21:53:49 ID:5USsDRI9
オレもいちばん最初のルークが主人公のヤツしか面白いとは思わんなあ。

中学生の頃に劇場で「ジェダイ」観て、ストーリーのあまりの陳腐さに目を疑ったよ。

37 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 23:54:55 ID:4CZ4xzRr
最後のスターウォーズの祭りに乗ろうと
EP4から順に全部観るか!と気合入れたんだが
EP4観終わった感想は、信者にゃホントすまんが
「新シリーズはこれよりさらにつまらないのかあ・・・」だった。

38 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 23:16:34 ID:VFAiBZWd
EP2>4>5>6>1

39 :名無シネマさん:2005/04/25(月) 02:11:16 ID:diKabscc
ベイダーとオビワンのなんちゃってチャンバラとか
B級弱ですよB級弱

40 :名無シネマさん:2005/04/25(月) 02:33:04 ID:GRfh3ttc
公開当時ですら「既知との遭遇」て揶揄されてたわな。
ぶっちゃけ78年以降のSFX / CG映画はほぼぜんぶSWのエピゴーネンな訳で、
そんなんで育った香具師が元祖を面白いと思うのは不可能w

41 :名無シネマさん:2005/04/25(月) 03:57:10 ID:VDqu+3t1
http://www.jion-net.com/blog/archives/2002/07/x.html

42 :名無シネマさん:2005/04/25(月) 04:37:16 ID:+0igT1u9
別に「スターウォーズ」は神じゃないし、
つまらないって人がいっぱいいても当然だよ。
でもそんなことは当時から言う人はいたし、
新シリーズがつまらないってのはもはやマイノリティーの意見じゃない。
それを今更「王様は裸だ」って感じでこのスレを立てた1に腹が立つ。


43 :名無シネマさん:2005/04/25(月) 05:49:19 ID:nvpCSUeA
1と2しかみてないけど1はおもしろかったよ
2のつまらなさはすごかったが
4以降はみるきしないなぁ

44 :名無シネマさん:2005/04/25(月) 07:05:05 ID:WWC6ocVk
俺ライトセイバーの出す音でご飯三杯はイケルので全部面白かったな

45 :名無シネマさん:2005/04/25(月) 07:16:28 ID:ExCTLExr
>>44
ブーンブーン
ブーンブーン
ブーンブーン
ブーンブーン
ブーンブーン
ブーンブーン
ブーンブーン
ブーンブーン

46 :名無シネマさん:2005/04/25(月) 20:47:57 ID:4dpxSpwf
昔懐かし冒険活劇に何故今更ケチつけるのか

ま、俺も背景のドロイドばっか見てたんだけどな

47 :名無シネマさん:2005/04/27(水) 19:04:03 ID:8PxV03JD
プリクエルの、しかもあの「エピ2」がトリロジーより面白い
なんて言う香具師が世の中に存在することの方がすご〜く面白い
釣りでなければ、どの辺が面白いのかじっくり聞いてみたい

48 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 13:06:20 ID:DMoSzLC4
最初昔の見た頃、あまりに量感無くてビックリした。
ストーリーしょぼいし。

今も思ってる

49 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 15:24:00 ID:PfYRQzZL
オープニングの雰囲気は最高なんだがな。

50 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 15:25:55 ID:UHWZ8i1n
1だけは今でも好き。

51 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 17:48:03 ID:9eDbtPMU
エピ3が終わったら旧3部作のリメイクが始まるから安心しろ

52 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 20:55:48 ID:2Dhum2mI
>>50
なぁ、お前の言う1ってのはep4のことだよね。そうだよな?そうだと言ってくれ!

53 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 23:00:10 ID:2a0nMNnc
1作目の1だろが。

54 :名無シネマさん:2005/04/28(木) 23:07:37 ID:qocEhnNo
普通SWで1つったらエピソード1だろ。じゃないと話通じなくなる

55 :名無シネマさん:2005/04/29(金) 00:48:59 ID:YD7Fd1xh
昔は、帝国の逆襲をSW2と呼んでいた歴史があるのだ。
故にエピソード4がSW1になる。

56 :名無シネマさん:2005/04/29(金) 23:04:46 ID:icH3YWYV
もし今の技術でEP4リメイクしたら
ディティールにシナリオが追いつかんと思う。

57 :名無シネマさん:2005/04/30(土) 21:40:41 ID:6dJzR2CL
>>25 が持っているのは、
@EP4 二カ国語版
AEP4〜EP6 ただのステレオ版?
BEP4〜EP6 デジタル音声版
CEP4〜EP6 ノートリミングCAV版
DEP4〜EP6 THX CAV版
E    同   CLV版

FEP4〜EP6 特別篇 CLV版

他にもある?
ちなみに俺が持ってるのは、BCDとFのEP1だけ。

58 :名無シネマさん:2005/04/30(土) 21:42:36 ID:6dJzR2CL
間違えた。FのEP4だよ。
でもテレビサイズのは、さすがに今観ると画質がスゲーな。

59 :名無シネマさん:2005/04/30(土) 22:31:26 ID:bsTbMOKK
ルーカスがCGとかでいじらない、オリジナルのファーストシリーズのDVD化を激しくきぼんいたします!!

60 :名無シネマさん:2005/05/01(日) 01:44:52 ID:sE5LG3Bd
>59
俺も欲しい!

61 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 00:33:55 ID:m7gD1dmp
>>59
経営が苦しくなってきた時のための最後の砦。
言わばパンドラの箱だ。
こういった商法は他でも見られる。
ガンダムとか、ガンダムとか、ガンd(ry

62 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 07:01:19 ID:TZChQNa5
>57

「だけ」って言うなw

63 :名無シネマさん:2005/05/02(月) 10:08:33 ID:gdRtCGza
当時SWU見て普通に萎えた。
何にも解決してない上にあんな中途半端な終わり方しやがって。
1本の映画として1番やっちゃいかんことしてた様な。


64 :名無シネマさん:2005/05/04(水) 02:36:23 ID:W2Hl/Xut
つまんないって気持ちもわかるが、あんなに感動した映画は他に無い。
世代ですな。

65 :名無シネマさん:2005/05/04(水) 15:49:17 ID:e0pu9DrT
ところで来年からやる3D版ってのは、アイマックスでやるのかなぁ〜?

66 :名無シネマさん:2005/05/05(木) 03:43:19 ID:ZHUmxadu
ぶっちゃけ語を使うのはぶっちゃけ頭の悪いやつ。ぶっちゃけ。
だからぶっちゃけという人間の意見は尊重されないぶっちゃけ。

67 :名無シネマさん:2005/05/05(木) 03:54:17 ID:0MjvOWxp
でもぶっちゃけガキグループに見せたら途中で飽きてたよぶっちゃけ

68 :名無シネマさん:2005/05/05(木) 08:45:23 ID:dEZLftUT
ヲタによるヲタのためのヲタ映画。興行成績が高いのは、例えると、10人がそれぞれ一回観たのではなくて、
ヲタ一人が10回見た感じの映画。要するに、たくさんの人が見たのではなく、少数のヲタがたくさん見た。
質的には興行成績は10分の1程度と考えた方がよろし。

69 :名無シネマさん:2005/05/05(木) 09:44:25 ID:FLEpszIP
>68
最初の3本に関してはそれは当てはまらない。
当時はスター・ウォーズって言えば「みんなが見る映画」だったんよ。

70 :名無シネマさん:2005/05/06(金) 18:52:02 ID:R5VwgiW2
>>68
きみ若い人でしょ
当時子供も大人もみんな見に行ったもんだよ
すごい大ブームだった

話題からズレるけど、
そのとき中一だったオレは宇宙船にピアノ線が見ないだけで驚きだった

71 :名無シネマさん:2005/05/06(金) 20:07:27 ID:70A1sjPL
当時のオタは大抵ヤマトと幻魔大戦とスターウォーズにハマってた。

72 :名無シネマさん:2005/05/06(金) 21:11:57 ID:CDG4K1LT
>>71
>幻魔大戦と

ダウト。

73 :名無シネマさん:2005/05/07(土) 18:28:52 ID:V8h5eN6S
おい、おまえら・・・・・










フォースを、使え。

74 :名無シネマさん:2005/05/07(土) 19:38:14 ID:nz5qTRKM
>1
確かに・・

第1作観たときも、陳腐なストーリ展開だと思った。

アメリカ人はああいう陳腐なヒーロー映画が大好きなんだよ。

それだけのこと。



75 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 01:48:17 ID:/woj/Vcz
>>1
下らない偽善だらけの今の邦画好きだろ?
日本人はきれい事が好きだから無能で犯罪を犯す若者が増えるんだよ。

76 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 02:09:33 ID:xKut6bfo
SWもたっぷり偽善が詰まってる

77 :名無シネマさん:2005/05/08(日) 02:18:37 ID:YJDayibf
いい加減認めようぜ。
もう賞味期限は切れたんだよ。

78 :名無シネマさん:2005/05/09(月) 06:38:24 ID:jZWdS+fm
>71

初公開の1978は宇宙戦艦ヤマトからスターウォーズに乗り換えた
奴がたくさんいた。「もうアニメなんて見てらんねー」って。
それでもアニメにしがみついた連中ってのがオタの走りだったんだな。

2作目公開の頃は、映画を横目でにらみつつガンプラ作ってる
やつが大勢いた。その頃はもう
・アニメもSWも見るオタ
・アニメだけ見るオタ
・SWはとりあえず見る一般の人
に3分割されてたね。

で、3作目があんまり良い映画じゃなかったし、
一区切りついたんで普通の人はSWから離れた。
離れなかったのがオタ化して、アニメ見てた層と合体して
今に至るって感じか。

79 :名無シネマさん:2005/05/09(月) 07:17:17 ID:Cl9oSDcS
>1
そりゃあどうしようもないくらい単純でくだらないけど
それでもまあ、

日本でなぜか大人気だけど5流映画といってもおかしくない
「踊る大捜査線」よりは、1億倍ましだよ。
至上最低の低レベル映画に比べれば、スターウオーズも素晴らしいよ。





80 :名無シネマさん:2005/05/09(月) 07:32:28 ID:4yt38S7W
>>78
わかりやすい流れレポ(?)さんくす。

旧シリーズの1作目、ちゃちで幼稚なほど単純な話だけど
一番力強くておもしろかったと思う。少なくともくだらん少女マンガ並の
設定を後付けするような新シリーズよりはずっと優れてると思う。

が、なんぼなんでも踊るを持ち出すのは比較の対象としてひどすぎる。

81 :十人十色:2005/05/10(火) 23:05:46 ID:SsOKWaNR
>>1
君さぁちょっといいすぎだと思うんだよね(加減しようよ)
SWのファンだっているんだしいい気持ちしないとおもうな
わざわざここに書くことじゃないと思うんだよねそのくらいわかろうよ
(考え方が子供ぽいよ)
まぁ君は喧嘩売って楽しんでるつまらん人間だと思うんだよね(笑)

82 :名無シネマさん:2005/05/10(火) 23:07:36 ID:9IYcCuXc
旧作品は映像がショボい。つまらん

83 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 03:42:33 ID:/+Itgwlv
帝国>希望>クローン>ファントム>ジェダイ

かな。

>>78
実写SF派VSアニメ派とか
スターログ派VS宇宙船派とか
SW派VSスタトレ派とか
あくまでも模型特撮派VSコンピュータグラフィックスの未来を信じる派とか
いろいろと不毛な争いがあったよね。

ま、全部ネタとして楽しんでたような気もするけどさ。
今となってみれば。

84 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 09:21:34 ID:R1B1lMwz
帝国の逆襲ってソロとレイアの恋愛の部分が取って付けたような
感じで浮いてた。

85 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 11:07:49 ID:f/2fCJlm
>83
オプチカル合成マンセー派vsピアノ線原理主義者の戦いが熱かったな

86 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 15:47:00 ID:kzcauXS5
初心者的な質問をお許しください。

スターウォーズを見始めようと思い立ったのですが、
エピソード**など、ややこしいので、
その順番でみれば内容がわかりやすいか教えてください。
やっぱり製作年数順なのかな??


87 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 16:04:00 ID:9jfQTFmY
そのうち全てが詰まったDVDのBOXが出るからそれを見なさい。

88 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 17:09:35 ID:luG9Lb3s
まぁ、好みだろ。
俺もEP1を最初に見て、第一作も見たけど、入り込めなかったな。
EP2も見てないし、旧作続編2本も見てない。

89 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 17:56:02 ID:WxDoffHd
ジョン・ウイリアムズ(音楽)が方向を間違えるきっかけとなった作品。
それまでは、小粋でイイ曲書いてたのに。

90 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 18:07:14 ID:D+WloVrU
そういうのは方向転換のきっかけになったという。
間違えたかどうかは定かではない。

91 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 18:17:41 ID:VIPmDsB9
「アイガーサンクション」や「JAWS」なんかの音楽はよかったのに、
「スターウオーズ」の音楽はつまらんのに一票。

92 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 18:28:56 ID:BYmheEla
ジョーズはいいのにスターウォーズがダメって基準がわかんね。
リクエストに応じた曲を提供したんじゃないのか。

93 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 18:41:43 ID:KLPzORPF
スターウォーズの音楽は糞だな。
ジョーズはいいんじゃないか。

94 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 19:24:35 ID:4WIRgh4g
スターウォーズはガキ向けの糞映画。ルーカスのユーモアは幼児以下。いくら子供の心を持ってる大人が見たとしともつまらん。あんなのおもろいっていうやつは、いまの時代いくら勉強出来ても馬鹿。

95 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 19:36:34 ID:lCRtejKw
スター・ウォーズの音楽はルーカスがクラシックの寄せ集めのデモテープみたいなの
付くって、こういう感じに付くってくれと言ったので、ああいう感じになったようだ。

96 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 19:59:14 ID:luG9Lb3s
ジョーズも、スターウォーズも、ETも、
ジュラシックパークも、音楽、いいと思うけど。

まぁ、これも好みの問題。

97 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 22:19:21 ID:Edaz1O68
アイガーサンクションは確かにいい音楽だ。
好みというより映像への貢献度からいってもSWとは雲泥の差。

98 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 22:43:11 ID:eCoajEgj
スターウォーズから音楽抜いたら何も残らないじゃん。

99 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 22:52:38 ID:aJGfyWqG
それは言えなくもない。
あの調子が外れたようなオープニングテーマがあってこそのSWだ。

100 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 00:56:19 ID:Y8GtdDcv
>94は何をムキになっているのか?
昔の映画を今の尺度で計ってる94の方がよっぽど馬鹿だろう。


101 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 08:36:56 ID:Cc3SrgV0
>>98
抜けとは誰も言ってないと思う。
ただ、あの糞音楽を別のに変えればもっとよかったと言ってるのだ。

102 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 12:36:25 ID:4LyhIN8c
あの音楽でもいいじゃん。
つーかエピソード4のデススターのシーンでかける曲を
逆に帝国の逆襲で初出のインペリアルマーチに
差し替えて欲しいんですけど。

103 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 12:58:27 ID:O9PEiWuz
スターウォーズは全作糞


104 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 13:18:25 ID:mmCPZtx9
家族の男達が好きでビデオを何回もみてたから当時、小学だった私も一緒に観てた。
あのオープニングテーマが流れるとワクワクしたもんだ。ダース・ベイダーのスー…パー…ってのまねしたり。

なんてゆうか、今は色んなストーリーとかCGとかでてしまってるから、現代の感覚でみるとつまんないかもね。
当時の独特のSW熱風みたいなの込みでSW好きな気がする。
つまらないとか傑作だとかってゆう問題とは別なとこで好きなんだな。

105 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 13:57:40 ID:vhpHNk1S
俺はまだ10代だから当然当時の盛り上がりとか知らないけど
旧三部作がつまらないなんて思ったことないな。
EP4ラストのデススター破壊作戦なんて何度見てもハラハラしてしまう。
まぁ俺が異常なだけだろうな。EP1も面白いと思ってるし。

106 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 14:41:07 ID:wMhZ601n
ストーリーは何の変哲もない古典的な話なんだけど、
ワイルドシングスとかソードフィッシュとかゲームみたいな
クソどんでん返しシナリオより楽しめます。

107 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 15:43:58 ID:O9PEiWuz
>>100
当時の尺度ではかってもおもんないやん。スタートレックのほうがつじつまあっててマシ。

108 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 16:45:49 ID:2qyfLrrJ
当時の尺度ではかるなら未知との遭遇と比べないとダメよ。

109 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 16:49:07 ID:Pdfnjjrw
全然違う系統じゃん。

110 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 17:32:35 ID:GgcNYe9r
俺スターウォーズを一度も見たこと無いんだけれど、今度の見ても
話の内容分かると思う?
それと、もともとどんな話。

111 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 18:12:10 ID:XpfaMRhP
それまでのSF映画といえばどれも大上段に構えたり、深淵な思想があったりで
ぶっちゃけどれも重かった。

スターウォーズは大掛かりではあってもカジュアルだった。
特に一作目は衝撃的なほどカジュアルだった。

112 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 18:37:24 ID:W48/XshW
そして、レーア姫は衝撃的なほどブスだった。

113 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 21:55:49 ID:2qyfLrrJ
>109
当時はね、同じ年に作られた未知との遭遇とスター・ウォーズで
人気がが二分されてたんだよ、当時はね。

114 :名無シネマさん:2005/05/12(木) 23:29:13 ID:vTR+kQFW
え〜クローン面白かったジャン!!

115 :名無シネマさん:2005/05/13(金) 08:01:25 ID:o6sTOdaS
クローンが襲撃してきたのって最後の10分くらいだしなぁ。

116 :名無シネマさん:2005/05/14(土) 23:30:13 ID:L2qR74CM
>>115
ジェダイが復讐するのだって最後の10分だ。

117 :名無シネマさん:2005/05/15(日) 08:41:39 ID:WLTslElG
>>78
ヤマトからSWにうつったやつなんて、立派なオタだろ。

118 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 00:53:19 ID:PEnnTzmj
インディ・ジョーンズだな、やっぱ。

119 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 00:59:17 ID:enMYG92r
>>118
神尾には悪いが、SWよりはかなりマシな音楽だ。

120 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 07:13:58 ID:cA/sKjo3
>117
当時オタクという人種はいなかったのよ。

インディのが映画としてずっと上等なのは確かだな。

121 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 07:43:57 ID:PX0Cd8Yc
>120
相手のことをお宅と呼び合い。おタク的行動をとる。オタクはいたよ。
それを「オタク」としてくくる人がいなかっただけだ。

122 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 10:31:16 ID:mejV73Bd
レイアがあまりにもおばさんぽくて、それが気になって集中できなかった。
ルークもよくぞあんな野暮ったい役者を選んでくれたものだな。
もう一度ルークとレイアの悲劇を乗り越えるためにリメイクしたらどうかな?
それで旧エピソード4-6は存在しなかったことにすれば解決。

123 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 13:06:14 ID:TFvIRTQm
賛成。旧三部作、作り直せば解決では?
昔の映画だし見劣りするのはしょうがないだろ。
なんで順序逆に作ったの?後から付け足したの?
不思議でしょうがない。

124 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 13:32:57 ID:fejE5lNd
今作り直したらもっと見劣りするものができあがるよ

125 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 13:46:10 ID:/fFinTXN
>>117
ここにくる人なんてみんな"映画オタク"でしょw
>>123
ホントはEPからやりたかったらしいけど、当時ではとても無理だった(映画会社との掛け合いとか制作費とか)から、一番おいしいと思われるルークのとこからつくったみたい。
今は、自分のやりたいことやれるようになったからEP作ったんじゃなかったっけ。



126 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 14:32:42 ID:trIdwZzR
今エピソード4作り直してもアレック・ギネスやピーター・カッシングに
匹敵する役者がいないので却下。

127 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 14:40:49 ID:trIdwZzR
つーか旧作を作り直してる暇があるならエピソード7〜9を作れと。

128 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 15:18:42 ID:QOF1YGER
今なら年老いたルークやハンソロ役で本人が使える。
7〜9作るなら今だ!

129 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 16:43:18 ID:P3UDYz05
旧三部作を楽しめた人は、リアルタイムで劇場で観た奴だけだよ。
あの時の衝撃と言ったらもう・・・・言葉では表せられないよ。

面白くないって言ってる奴は、最近観た若造だろ。

130 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 16:49:31 ID:Q84drpH6
冒頭のスターデストロイヤー頭上通過だけでご飯三杯食べられます。

131 :小野寺 達:2005/05/17(火) 19:07:26 ID:ulElIU62
私は、30代だけど、スターウォーズ旧3部作は、面白かったと
思う。


132 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 19:17:59 ID:t9ZSJBmn
僕の映画ベスト3には常にエピソード4は入っている。
ちなみに後の2本はドラゴンえの道とマッドマックス。

133 :名無シネマさん:2005/05/17(火) 22:33:45 ID:kVLt7WA+
後で作られた特別編の追加シーンさえも、今見ると陳腐に見えたな。


134 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 01:59:26 ID:39NZC6Ir
>>128
つーか「帝国〜」公開当時、ルーカスが
「エピソード1から9まで通しで出るのはR2-D2とC-3POだけ!」
と言ってた希ガス。

うろ覚えスマソ

135 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 02:20:08 ID:39NZC6Ir
>>134
自己レス。
ちょい補足。
「エピソード1から9まで通しで出るのはR2-D2とC-3POだけ!」 で
「7〜9はルークの子供の話になるから、ルーク達はもう出ない」
という風なことを言ったと雑誌かなんかで読んで、
「ちぇ、つまんねーの」と思ったことをぼんやり覚えてる。

まあ今となっては・・・だが。

連投スマソ

136 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 02:34:28 ID:TdDcUDF0
いや、何かで読んだが、ルーカスはSWは全部で1〜9話で構成されていて、
最後の7〜9はマークハミルとハリソンが丁度年老いた時期に
製作されるような事言ってた希ガス。
それに、ルークの子供ではない。ハンソロとレイアの子供の話。
それを指導するのがルーク。
真のジェダイ騎士になったルークは子供は作らない。結婚しない。

137 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 02:50:03 ID:39NZC6Ir
>>136
詳細dクス!
ハンソロとレイアの子供・・・そういえば!
って感じで、なんかスッキリw

昔のことなんで、かなり記憶もいいかげんだった・・・orz



138 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 06:12:57 ID:/oFdVdEb
>>129
現行3部作こそが普通のクオリティに感じる若造ですけど何か?
あんたらおっさんが当時楽しもうが、今の世代には旧3部作は
きついのは事実だろ。せっかく新3部作で興味を持っても
あのきつい役者としょぼい特撮を観ないといけない世代の感覚にも
気を使ったらどうかな?どうしておっさん連中は自己中心的なんだろうね。

139 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 06:41:43 ID:G2jZgbJ9
>138

映像技術のクォリティってことならその通り。

エピソード4から6までの3部作は、辛気くさい文芸映画か
刑事アクションばっかりだった当時の映画業界の幅を広げ、
ポストプロダクションに気を使うようにし、プリミティブな
物語回帰を促したっていう「起爆剤足り得る品質」があったのよ。

映画そのものの品質は当時でも平均レベル。

で、今の3部作は映画自体の品質が底辺まで落ち込んでる。

今スターウォーズ見たってどの話もつまんないけど、
例えば「クローンの攻撃」よりは「帝国の逆襲」の方がまだ
"映画としてはマシ"ではあるね。

140 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 07:04:01 ID:ENojt2S9
>129
自己中心的というか、EP1~3見ても普通のクオリティで済ませる若い人は
気の毒だなと思ってるだけだよ。
映像で衝撃を受けるっていう経験がなかった訳だから。
まあ。あれだ流見エール兄弟の「列車の到着」を見て逃げ出すという貴重
な経験が出来た人が、貧しい映像体験なのか貴重な映像体験なのかの考え
方の違いだと思え。

141 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 08:09:09 ID:rwSgC7wh
貧しいと思う

142 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 09:41:25 ID:2/+unqQQ
公開当時、江口寿司の「すすめ!パイレーツ」で
「スターウォーズはご覧になりましたか」
「見ました見ました。いやあ、実に楽しい映画でしたな(ほんとはそれほどでも
無かったんだけど面白かったといわないとバカにされるから)」
というようなやりとりがあった。
まさに同感だった、当時中三の俺。

143 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 11:51:34 ID:qD3MXEwo
旧3部作リメイクしてもいいから、完全オリジナル版もDVDで出せよと。

144 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 12:18:52 ID:Nj9XsLiJ
みんな>>138みたいな意見が普通の若者の意見だと思わないでね。
旧シリーズも新シリーズも楽しんでる俺みたいな若者もいるから。

145 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 14:27:43 ID:TdDcUDF0
>>138
ハァ?観ないといけない世代の感覚??
そんなもん知らんがな。
当時リアルタイムで劇場で観れば感動できたんだよ。
当時に生まれなかった自分の運命を呪え。
そんな運命はおっさん連中のせいじゃないだろw

クオリティ?きつい役者って?それはオマエの趣味の違いだろ?
特撮がそんなにしょぼいとも思わないし。
CGまりわかりのアニメ的平面的に感じる特撮ものより、旧三部作のような立体的で
質感がある特撮が良いと思う人だっているだろ。

あと、楽しめないのは自分の感性の問題だから、もうそれはしょうがないと思えよ。
楽しめてる若い世代だっているんだし。
なんで気使わなきゃならんのよ?どっちが自己中心的なのかね〜…

146 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 16:07:27 ID:UyTpCUeU
エピソード3のネタバレHP
http://at-the-movies.ameblo.jp/entry-a9de8c79a51e8b54cac01ce40ea02009.html

これを読めば全ストーリーが掲載されています。オープニングからエンディグまで
載ってます。
画像付きです。アナキンがベイダーマスクをかぶるシーンの画像など、細かいです。

このスレでエピ3の予想を語り合うんだったらまずはこれを見なさい。

147 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 16:51:59 ID:WpuWwTO2
ジェダイの復讐でダース・ベイダーの中からショボイおっさんが
出てきた時はかなり脱力感があった。

148 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 16:52:16 ID:OBuGlyVm
そんなスレじゃないです

149 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 17:35:21 ID:WpuWwTO2
デス・スターの爆発シーンで光が散るだけなのはショボすぎとか、
チャンバラシーンが日本人の目から見ると糞すぎとか、
そういうツッコミは当時からあった。

150 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 20:01:59 ID:ZEaureuF
「なんで同じドアが2度閉まるんだよ」とかね。

151 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 22:33:17 ID:ILHLWzPI
つーか、ドア閉まるスピード速過ぎだろ。

152 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 00:06:35 ID:tkkEh8eY
でも、あの高速開閉がないと寂しい。

153 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 08:23:25 ID:xi3a8mw7
>152
でも、扉の開閉する間だけ役者が動かないのが見た当時から不自然だった。

154 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 09:38:58 ID:aMQdnwgT
スターウォーズにはまってる香具師は一般的には気持ち悪い連中が多い。
ニューズに出てた仕事を辞めてきた日本人女然り。

155 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 12:09:49 ID:O56yt0Rx
なんだってはまってる奴は気持ち悪いよ。

156 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 13:34:45 ID:XZpNhwpf
見えるように熱中するとキモがられる時代ですなw
密かに、深く静かに熱中するのがクール。

157 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 18:08:33 ID:43bTOM/E
>>154
こういう事言ってるヤシが一番キモイ
つ〜か低脳

158 :十人十色:2005/05/19(木) 20:56:45 ID:j38BsJIS
まあ批判する事しかできない人間ってロクなもんじゃないね
スターウォーズよりいい作品を作れる人は別だけどね
でも作れない人間が批判するなんて(笑
>>157
同意です考えるレベル少ないですねその香具師

159 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 20:59:35 ID:LMvmmxTa
先行オールナイトの客に、見るからにキモヲタって奴が多いのは
事実だけどな。

俺も先行オールナイトいつも逝ってるからよーく知ってる・・・orz

160 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 21:51:08 ID:v5bx/gTX
NHKニュース見たけど、海外からわざわざ初日上映見にきてる香具師いるんだな。


161 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 21:51:14 ID:KWbKsiJR
>>140
激しく同意
しかし、時代背景を考慮せず批判してるアホな香具師がリュミエールなんて知ってるわけない
たぶんあなたの言いたいことは伝わってないと思われ

162 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 22:06:33 ID:KWbKsiJR
そのうち新世代の若者がジュラシックパーク見て、
リアルなCGの恐竜で驚いた世代を馬鹿にする日も近かろう・・・

163 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 01:09:41 ID:Q4snTINx
まあ若い人が今見て楽しめる映画じゃないな

164 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 01:49:57 ID:epAH4GIX
>>149
まあ、つっこみはあったかもしれんが、その`日本側の解答が「惑星大戦争」であり、「宇宙からのメッセージ」であることの衝撃は今ではわからないだろうなぁ(w

165 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 01:55:05 ID:dh2u8tFb
リュミエール兄弟のシネマに驚愕した人々のことを
うらやましく思うことは確かにある。
汚い水を飲まないようにという趣旨の衛生啓蒙映画を
アフリカの現地人に見せたところ、映画の趣旨はまったく伝わらず
「あそこでニワトリが横切っていった」などといった感想ばかりだったそうだ。
そのプリミティブさは笑ってしまうと同時に、映画を観るという技術が
年月をかけて観客が培ってきた力なのだとも思う。

そして我々はすでに映画を初めて観た100年前のフランス人ではないし、
普段映像に接することのない僻地の原住民でもない。
そして映画が誕生してから映画は変化成長した。
映画誕生の頃の作品を現在見たとしてもそれは主に教養のためである。
当時の人が感じた驚きを感じられないのが当然なのである。
これは良い悪いではなく、単に人も物事も変化していくという当たり前のことを示しているにすぎない。
1970〜1980年代にスターウォーズを観たときは、オープニングのスターデストロイヤーだけで
これまでになかった興奮を味わったものだ。
だがそれからすでに20年以上の月日が経過した。
当時の興奮を覚えている人にとっては未だにEP4〜6は犯されざるべき聖域なのだろうが
それが10代の若い人たちに分かれと言っても無理なことだろう。
なぜなら若者たちは当時の興奮を知らず、過去の作品として観てしまうからだ。
EP4〜6は当時の映画に関する状況の中でリアルタイムに接した人には「映画」として以上の物となってしまっている。
それは別に構わないのだが、それを理解しない人を頭が固いだとか分かってないと見下してしまうのは
自分の意見だけが正しいという視野狭窄を引き起こしてしまいがちが。
もっと冷静に一度スターウォーズについて考えてみるべきではないだろうか?

166 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 01:57:57 ID:epAH4GIX
>>138
たしかEP3が出来た後に6本通してみても違和感ないようにするとジョージルーカスは言ってたと思ったよ?まあ安心して待ちなよ。

てことは4〜6にもトレードフェデレイションも出るようになるってことじゃない?
1〜3は結局トレイドフェデレイションの反乱の話なんだし、その後の話に出てこないってのもね?なんて、EP3で全滅させられちゃったりして。
そもそも、ルーカスが思うがままに作れたのはEP6以降なわけで、4、5を、思いのままに作り直してもおかしくない。

167 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 02:09:18 ID:5qjW77Vv
年をとってくると、リアルタイムで映画館で見たより前の時代の名作も面白くなってくるよ。
刺激になれてそれ以外の部分を主に見るようになるためか、古いとかえって新鮮に感じるからだと思う。

168 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 02:15:38 ID:I7VN52NN
>>165
>自分の意見だけが正しいという視野狭窄を引き起こしてしまいがちが。
>もっと冷静に一度スターウォーズについて考えてみるべきではないだろうか?
ちょっとまて、それは>>1の事だろ。

リアルタイマーはリアルタイマーだからこそ楽しめたって分かって言ってる。
若い世代が楽しめないっては、リアルタイムで見てないからって言ってる。
だから、若い世代の楽しめない奴はもうそれはしょうがない事。
楽しめなかったからって、それをグチグチ文句言っても無意味。不毛。



169 :1です:2005/05/20(金) 02:26:28 ID:lMZnVbvH
ホントにホンモノなんで
なんか聞きたいことあったらどうぞ

170 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 02:51:37 ID:Arsg4XIH
当時リアルタイムに見たけど面白くなかったよ
長く続いた宣伝予告で期待しすぎたせいかもしれないけど・・・
なんか登場人物がブスーでさ 中世舞台映画のパロディ部分はソコソコ好きだったけど
ガッカリ度の方が高かった。オビワンケノビは好きだったけど。
当時は未知との遭遇やリバイバル上映された2001年宇宙の旅の方が感動したな。
今のシリーズの映像は大好きだし窓の外の景色に毎回感動して何度見に行っても飽きないし
登場人物も衣装も綺麗で好きだけどね。

171 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 03:25:16 ID:I7VN52NN
リアルタイマーでも、皆が皆面白いと言うわけもない。
当時リアルタイムで見てつまらんと思う奴もいれば、
若い世代でも、最近旧作見て面白いっていう奴もいる。

172 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 03:34:58 ID:dZZrUCif
リアルタイムで見た人全部が面白いわけではないよな、俺は小4の時に見たが、
クラスで「宇宙からのメッセージ」派と「スターウォーズ」派に分かれて論争
したもんだ。今思えばえらくレベルの差があるように思うが、ガキにとってみれば
「宇宙からのメッセージ」も「スターウォーズ」も大して変わりなかったのかもしれない。
俺は、極少数の「惑星大戦争」派だったのだがさすがに肩身が狭かったね。
とにかく当時ガキはSFに夢中だったんだよ、面白いとかつまらないというレベルじゃないんだ。
170さんは当時もう高校ぐらいだったんじゃないの?だったらつまんないと思っても普通。
小学生だったとしたらかなりませたガキだったに違いない。

173 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 07:19:38 ID:QfBTbbjC
>>166
通商連合はなくなる

174 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 09:24:19 ID:DJTRKIu8
>166
> 1〜3は結局トレイドフェデレイションの反乱の話なんだし、その後の話に出てこないってのもね?なんて、EP3で全滅させられちゃったりして。

いや、まさにその通りなんだが。ジェダイもオビ・ワンとヨーダしかいないだろ?旧三部作。

175 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 10:33:18 ID:e9+3Ygvq
んん〜、帝国、ジェダイはともかく、NHは「当時の興奮」って、
マスコミ熱と現実の間に違和感生じてた記憶が。
映画雑誌も一般誌もテレビもさんざん煽っておきながら、やっと公開に
なっていざ劇場に行ってみると、紹介されている以上のモノは見られずに、
シラけた気分になったような感じ。
冒頭のスターデストロイヤーだって、さんざんテレビで見せられた後では、
シネラマの大きな画面でも衝撃は薄かったし。
だから、意外と実際は醒めてしまってる印象があって。
公開直後のテアトル東京はそこそこ混んでた(でも満席じゃなかった)けど、
公開からひと月くらい経った日劇はガラガラだったし。
情報が殆ど出ないまま公開された「未知との遭遇」の衝撃の方が遥かに
大きかったなぁ。

176 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 10:41:31 ID:Rkt3AzSh
オタおやじどもが互いに擁護し合ってるようだが、てめえらが
SFに異常に萌えるオタなのを隠して一般人面するのはやめていただけないかな?

177 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 11:12:09 ID:Nq7kZoNs
オタを出せばキモがられて、隠すのもいけないって、
それじゃどうすればいいんだよー

178 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 12:05:07 ID:m5d1z9HR
映画よりディズニーのアトラク映像のほうがよかった

179 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 14:10:47 ID:AWC9v1VO
俺は中一のときにEP1が公開で、内容どうこうよりも
お姫さまなのに護衛の人たちの先頭に立って
銃ぶっぱなしながら突っ込んでいくナタリーに惚れた。

旧三部作も好きだけど、当時の少年達はレイアに惚れたりはしなかっただろうと思うから
そこだけは新三部作世代で良かったなと思う。

180 :名無シネマさん:2005/05/20(金) 23:24:24 ID:C7SuAIU/
おまいはおれか
年もおんなじだし
たしかにレイアの奴隷姿じゃなぁ

181 :名無シネマさん:2005/05/21(土) 11:37:20 ID:/5I8aUHe
>176
そうやって他人煽るのが楽しみっていうおまえみたいののほうがかなり異常だぞ。

182 :名無シネマさん:2005/05/21(土) 14:00:40 ID:h/Db2jvm
スパイダーマン2の後に、EP4,5,6見たら正直辛かった。
昔の印象では、もっと面白かったんだが・・・EP1,2は好きじゃない、特に2は酷い。

最も衝撃的な映像はジュラシックパークとターミーネーター2の27歳♂

183 :名無シネマさん:2005/05/21(土) 22:05:42 ID:nswv/gk0
激良スレ!www

184 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 00:42:12 ID:GCEEITjR
当時宮崎駿がスターウォーズ批判してたけど、
「あんたカリ城で似たような話やってんじゃん」と思った。

185 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 01:48:20 ID:X48oi5N8


ここでハッキリさせましょう。

■時事アンケート■

全米で封切られた話題作「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(ふくしゅう)」の公開初日の興行収入が5000万ドル(約54億円)強となり、1日の興行収入の新記録を打ち立てた。

■全米でいきなり興行収入1位のスターウォーズ完結編。面白そう?&見たい?(6月4日まで)
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=51

おじゃましました。



186 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 11:41:49 ID:wRu79UmS
らいとさーべるだよらいとさーべる
ライトサーベルってみんな言ってたぜ当時は。それが旧スターウォーズ。

しかしレイアは昔見ても今見ても、かわいくねえな〜
ヒロインにあんなブス使っちゃだめだよ。

187 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 12:18:52 ID:mYRVsnSM
30年前はレイアは美人だったんですか?40代以上の方どう思います?
時代によって美人の基準は違うからねえ。平安時代とか(遡りすぎ?)


188 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 13:00:16 ID:uKDGQB0I
スターヲーズ7の製作が決まりました。

レイアはハンと婚約をするが、所詮チンピラのハンはぶくぶく太り放蕩三昧。
結婚式もすっぽかされ世間に顔向けもできなり殺意を覚えたレイアは、ハンを亡き者にすることを決意する。
一方、ハンは生まれ育った孤児院が閉鎖の危機と聞き、弟と共に金策に走りまわる。
昔の仲間を集め、バンドを

189 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 13:19:08 ID:JFfkZlxv
>184
パヤオは、指輪もインディー・ジョーンズも批判してたぞ。
おまけに自分の作品以外のアニメにも批判的な発言が多い。
要するに、ただの馬鹿なんです。

190 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 13:33:31 ID:hT/cX96T
Ep7→ハンソロ、考古学者になる。

191 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 13:57:35 ID:KRXHZdI8
パヤオは黒澤も全般的に批判してたからなあ。

192 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 15:05:34 ID:uuYOqSS4
>187
ブスは何年前だってブスですよ。
美人だと思っていたのはルークだけ。

193 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 15:42:13 ID:KRXHZdI8
もしレイアがデブラウィンガーだったらハァハァ

194 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 01:43:56 ID:syROV8dI
>>189
>>184
>>191
ぱやおサンは尊敬している作家や、影響を受けた作品も
メディア上では批判するから言葉通りに受け取ってはダメなのれす
ぱやおサンは面白い作品を見ると激しく嫉妬して、そのアンチテーゼが創作の原動力につなげるのれす

ぶっちゃけ、つまらない作品に関してはヒット作でもコメントしないれす
だから、スターウォーズの最初の三作は、ぱやおサンは評価していると受け取ってよろしいと思うれすよ

195 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 01:53:38 ID:IFTbRp/C
コナンなんてもろにSWの影響を受けてるよね

196 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 09:25:03 ID:nLODY4X0
まあ、旧エピソードのリアルタイムの時代はアメリカ物なら
なんでも熱狂するような国民性だと思うから。


197 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 12:59:04 ID:KHcQfVow
>>196
んなことあるかいw
当時のアメリカ映画はつまらないのが多かったからヒットなんか珍しい
「ジョーズ」や「未知との遭遇」や「スターウォーズ」あたりから
アメリカ映画が少しずつ面白くなってきたんだよ
ルーカスとスピルバーグがアメリカ映画の娯楽度数を、
いっきに上げたと言っても過言ではない

198 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 18:00:13 ID:rvI2aj7V
197が言ってるのは特撮モノに限ってのことなw

199 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 19:02:05 ID:pEnFSgqo
>>198
あの時代から特撮に限らず、子供っぽい娯楽映画が増えてきたんだよ
当時アメリカのある評論なんかでは、
「スピルバーグとルーカスに感化された映画業界は、アメリカ人を幼稚化させてしまった」
みたいな書かれ方をされていた
商業主義の行く先は、アホでも楽しめる簡単でわかりやすい内容に終始していたから

その結果、日本でもアメリカ映画のヒットが多くなり、テレビによってダメージを受けていた邦画が、
ますます影へ追いやられることになる
この結果、邦画は暗くて文学的で娯楽性が乏しく、ハリウッド映画は楽しいっていう現代に至るわけで、、

200 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 21:52:29 ID:WQWV0Ij8
スターウォーズの前ってアメリカンニューシネマの時代ですけど。
子供っぽい?正気か?
>>198の指摘した範囲に限ってならそうかとも思うけど。

201 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 22:05:03 ID:pEnFSgqo
>>200
スターウォーズの前じゃない
後だよ

202 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 22:38:44 ID:WQWV0Ij8
>>201
ああ、そうだねごめん。>>197のレスとごちゃまぜになってた。

203 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 12:17:45 ID:MKYH9iyX
>175
>なっていざ劇場に行ってみると、紹介されている以上のモノは見られずに、
>シラけた気分になったような感じ。

それまちがい。公開前はデススタートレンチの映像は一切出なかった。

204 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 13:07:10 ID:nc7rCryE
>>199
評論家の限界が見えるね。

205 :名無シネマさん:2005/05/24(火) 23:31:25 ID:pjuO0xp+
エピ1を見てみてちっとも楽しめなかった自分にはスターヲーズシリーズは不向きと見ておk?
これから化けるかもしれないし、友人も絶賛するんでエピ2も見てみようか迷ってます

206 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 00:44:09 ID:tFkn7lA8
>>205
EP1, EP2は駄作だから EP4〜EP6を先に観るべし

207 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 01:05:53 ID:fPraqaAd
>>205
EP4を見て、そのあと黒澤の「隠し砦の三悪人」見るのもまた一興

208 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 14:05:21 ID:8Mz/9iR5
>>205
肝心なEP-4-6はもっと古臭くて退屈だから合わないと判断して
観ないほうがいいね。

209 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 15:32:08 ID:uMWbIjy5
>>208
それは人それぞれだから、その人が見るまでわからないことだ
あなたの価値基準が全人類に通用するわけではない
面白いと思う人もいて、つまらないと思う人もいるのがあたりまえ

210 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 16:33:30 ID:1g9nr5EI
>>205がそれぞれのレスを読んで判断すればよいことであって
他人がどうこう言うことではないw

211 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 17:34:32 ID:p74/IXkc
Star Wars ScreenThemes 2.22
http://www.altech-ads.com/product/10001465.htm

212 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 17:45:06 ID:uMWbIjy5
>>210
「迷ってます」と>>205が相談しているので、>>205は相談に乗ったと思われ

213 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 17:47:01 ID:uMWbIjy5
スマン間違えた

>>210
「迷ってます」と>>205が相談しているので、>>206-208は相談に乗ったと思われ

214 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 18:34:09 ID:iMP3lnwd
>>205です
皆さんどうもthx
とりあえず2を見てみます
4~6の視聴は画面が汚そうなので2の内容が面白ければ見てみようと思います

1のよくしゃべるマーズアタックに出てくるような陳腐な動物が出てこないことを願う

215 :名無シネマさん:2005/05/25(水) 22:23:53 ID:1UyirRaQ
おもしろいよ

216 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 03:38:24 ID:cb0SJCh7
>>214
4-6はもっと陳腐です

217 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 03:55:06 ID:QhoKyjDU
>>214
1〜2のシリーズと、4〜6のシリーズは
まったく別の作品と思ったほうがいいよ
それと、4と6はつまらないが、5は面白いって人が多いみたいだよ

おれの好みだと、1と2は退屈の極みで、4が好きだな

218 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 05:33:34 ID:vNcyW8OB
俺、高3だけどマトリックスよりは全然面白かったなあ、4と5と6


219 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 06:20:02 ID:gbO/g99E
ってか、キャリー・フィッシャー可愛いじゃん。
『帝国の逆襲』であごをぐいと持ち上げられるシーンあるじゃん。
あれ見てマスターベーションしたもん。
『カリオストロの城』で伯爵がクラリスのあごを持ち上げて顔を近づけるシーンはそれからの引用なんじゃない?


220 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 06:23:08 ID:RnqxEFfo
>>219
30年生きてきてアゴフェチな性癖を持った人に
初めて出会いますた
こんにちわはじめますて

221 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 06:25:16 ID:gbO/g99E
はじめて『STAR WARS』がテレビで放送された時も凄かった。
当時は衛星放送がなかったので、地上波だけ。
たしか日本テレビ。
徳光と小林完治が、放送日の物凄く前からこれでもかってくらい宣伝してた。
そのときのレイア姫の吹替えをクラリス役の島本須美がやってたので、ああやっぱりと。

222 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 07:17:38 ID:UjGbFbk2
>>221
釣りか?釣りはやめろよ。
最期の一行は何の悪意あっての捏造だ?

223 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 10:06:29 ID:S+Hy1YG+
>>221
それ大場久美子でしょ
島本須美のレイアは劇場用吹き替え版のやつだったような・・・
ハンソロは森本レオのやつ

224 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 10:35:05 ID:5Iax3Ff0
>>223
ハンソロは松崎茂でブーイングの荒しじゃなかったっけ?

225 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 11:09:01 ID:YORVJCqR
小林完治ってだれですか?

ググってもこんなのしか…
http://www.google.com/search?q=%E5%B0%8F%E6%9E%97%E5%AE%8C%E6%B2%BB

「私はこうして痔を完治した」orz

226 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 12:37:11 ID:uzueuaRg
>>224
それは>>221の言う日テレ版のやつだよ
>>223で言ってるのは劇場でやった吹き替え版

227 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 13:33:27 ID:eqpd99Cx
日本テレビ放送版吹き替え

初版:渡辺徹・松崎しげる・大場久美子
改訂版:水島裕・村井国夫・島本須美



228 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 15:51:43 ID:MtZuSGip
そうだな。島本須美ではなくて最初は大場久美子だったか。
記憶違いだった。
しかし、ちょっと間違うと釣りとか捏造とか言われるくらい
ヒステリックな反応が返って来るとは、なかなか(笑)。

慶應大学の英米文学専攻にアーサー王研究の世界的権威がいらっしゃるんだけれど
その教授はSTAR WARSの元ネタはアーサー王だから、ちゃんと理解するためには
それを知らないといけない、みたいなことをおっしゃっていたな。

229 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 15:53:57 ID:MtZuSGip
ちなみに小林完治さんって、アナウンサーです(でした?)。日テレの。

230 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 17:30:05 ID:5KXD0HQP
「スター・ウォーズ」は完全なる6部作の映画だ!

・・・って思ってる俺って、実は少数派だったの?

231 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 18:44:13 ID:kNha3+o3
4〜6はアメリカ人はこんな単純な話じゃないと理解できないのかな
と驚いた記憶が・・・

1は普通に面白かった。2は退屈になったかんじ

232 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 18:47:45 ID:kNha3+o3
ところで3が日本と韓国以外全世界同時公開なのってなんで?

それがしりたくてこの板きたんだよね

233 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 18:52:13 ID:kNha3+o3
あげとこう

234 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 19:32:27 ID:c5aDc+cA
>>231
ルーカスは、大人が「童心に返って楽しめる作品」ってやつを狙ったらしいけどね
その極端な単純さが珍しかくてウケた理由かもね
4のストーリーなんか「悪魔からお姫様を救い出し、退治して、国を守るヒーロー」の話だし

そんなおとぎ話だから、4が公開されたときアメリカ国内でも評論家に叩かれまくってたよ

235 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 20:00:16 ID:3CmjVC73
ミレニアムファルコンが飛ぶというだけで旧作は楽しめる。

236 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 20:03:44 ID:3CmjVC73
来年の3月発売だ、俺は買うぜ!

http://babsika.cocolog-nifty.com/okiniiri/2005/05/post_4cae.html
http://bariden.ddo.jp/~takataka/hs/fine/SANY0160.html

237 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 20:43:04 ID:kNha3+o3
書いといてなんだけど>>231はどーでもいいから、
>>232の答えを教えてほしいんだけど・・

238 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 21:02:32 ID:YORVJCqR
何度か2chへの書き込みで見かけたけど、一言でいうと収益の関係
らしい。日本は夏休みとか正月がかき入れ時なのでそのためにずらして
いるとのこと。今から公開しても収益は同じってことはないらしい。

239 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 21:04:43 ID:lIqFRv9X
近年の分は置いといて
旧スターウォーズファンについて
「本当に面白かったか?」と真剣に問いただしてみたいよな。
たいがいの人はそれなりに言葉を濁すと思う。

240 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 21:07:33 ID:yHFei5Wq
EPISODE IV〜VIはストーリーが単純だから駄目という見方がよくあるのだけれど
“人間はシンプルなものに感動する”というのが核心だと思うわけ。
作家が偉くなると、ついつい物語を複雑にしたり、難しくしたり、分かり難くしたりしがちだし
観客の側もそういうものを好む“振り”をして、偽りの評価を与えてしまったりする。
宮崎駿の最近の映画がつまらないのと同じ。
たとえばロッキーのような、じつに単純で、じつに馬鹿っぽく、じつにシンプルな映画こそ
もっとも感動するし、いちばん好きだ。

241 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 21:12:00 ID:yHFei5Wq
だからSTAR WARSの政治的な駆け引きの部分とかそういうのはいらない。
光線剣の赤と青の光の交錯が、ただただ美しい。

242 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 21:13:30 ID:lIqFRv9X
>>240
中学生がどこぞに投稿してそうな理屈文章だけど
まあ完全に的外れでも無い。
とりあえずSWは単純でなおかつ心躍らないが orz

243 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 21:15:16 ID:lIqFRv9X
>>241
ごめん、やっつけみたいなチャンバラに正直萎えた orz

244 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 21:21:38 ID:sb8hmVkG
単純がイコール面白い訳でもないしなあ… テンポ緩すぎて活劇になってない気が>4

245 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 21:37:15 ID:X4FSFLE8
そもそもエピソードの方が機械がハイテクなのが納得いかない。
あんな激しいチャンバラして、なんでエピソード4はあんなに地味なんだよ。みたいな

246 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 22:14:15 ID:YRaC8I/t
>>239
人それぞれの趣味趣向を“ひとつに統一する”意味がわからない
キミはキミ、他人は他人だよ
それともキミは、みんなと同じ価値観、みんなと同じセンスじゃないと不安なの?
あるいは、キミは高尚で、キミと違う考えの人は愚かなの?
キミは神なの?

247 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 22:25:40 ID:y0IvJnCV
>>239
本当におもしろかった(39歳)

248 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 22:26:41 ID:iqjxJ/l4
>>245
時代が古い方がハイテクなのは、戦争で焼け野原になっちゃったから。
また、その戦争で「激しいチャンバラ」出来るジェダイがみんな死んでしまったから。

249 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 22:35:36 ID:p8iWBc+Z
・・・・というのは後付けの理屈で、
1977年当時はハリウッドに殺陣やらクンフーやら
教えられる人なんて誰もいなかったのよ。

250 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 23:26:30 ID:iqSvdaA2
>>241 いいこと言うなあ!! さすがだ!!

251 :名無シネマさん:2005/05/26(木) 23:56:42 ID:fXSm3GRZ
6のタイトルってジェダイの復讐だよな?パチンコやったらジェダイの帰還になってたんだが

252 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 00:18:01 ID:e+eRCKEJ
>>251
両方あって滝がする
片方小説だっけ?


253 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 00:44:05 ID:EzlnC0Ks
Revenge of the Jedi(公開前のタイトル)

ジェダイの復讐(日本語タイトル)

Return of the Jedi(米国ではジェダイは『復讐』などしない - 本当の理由は子供への影響を考えてらしい - と、公開時に改題)

日本公開版〜特別版までは『〜の復讐』、DVDから『〜の帰還』に改められた。

254 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 01:12:01 ID:PE3DQYle
よく考えると『ジェダイの帰還』のほうがしっくりくる。

255 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 03:53:49 ID:w7AH2EE1
漏れは正直、最近旧三部作を観た若造には旧三部作SWは語って欲しくはないな。
これは、時代性も加味してるものだからね。
あの時代のあの時だからこその衝撃と感動があったのだし。

リア消の時に観たEP4は、ショボイ特撮ものしか見てなかった漏れには、SW第一作は
物凄い衝撃だった。
劇場のオープニングのスターデストロイヤーで小便をチビリそうなほどの衝撃と感動を
味わった。
後にも先にもこんなに衝撃と感動を覚えた作品はない。

超期待したEP1はあっさりしたオープニングだったので、ハァ?の感想だったので、
最初にEP1を観た最近の若造がカワイソウに思われてならない。

若造に聞きたいが、そういう衝撃的な感動映画に出会った事はあるのかと問いたい。

256 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 04:13:05 ID:CQt4gPVT
16才若造です。
衝撃SFといえば、「ストーカー」「惑星ソラリス」
っての観たんですがあれは感動しました。

257 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 09:07:48 ID:ZykrlbuZ
42歳。公開当時リアル厨房で、散々焦らされて期待が高まりすぎたせいか
今ひとつ面白くなかった、というのが正直なところ。その後、EP5の中途半端な
終わり方に憤慨し、EP6のベイダーのへたれっぷりに落胆した、ってのが
旧3部作への印象。

ってあらためて思い出すとあまり良い印象無いなぁ、旧3部作。
でも、なんでこんなに好きなんだろうか。

258 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 09:48:59 ID:aeupXBsA
好きな自分が好きになっちゃってる段階だとオモ

259 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 11:37:22 ID:Kro2afDh
>>255
衝撃度では「2001年宇宙の旅」にはかなわないね。
この映画をリアルタイムで見た観客は羨ましくてしかたない

260 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 19:08:06 ID:w7AH2EE1
>>259
リアルタイムで観てないんだろ?
それに、「2001年宇宙の旅」は、リア消の時観ても難解すぎて、ハァ?で終わるだろうね。

あの感動と衝撃はリア消の時観たというのが大きいかもな。
ある先輩も>>257みたいな事言ってたし。

261 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 19:27:11 ID:lErd/WgV
37歳。公開当時は小5だったか?
丸い敵の基地、三角の宇宙船、金色のロボット、鎧兜みたいなヘルメットの悪役、柔道着を着た主役に古めかしい衣装のお姫さま
…悪い冗談にしか思えず、スルーしてた。
ep6公開前に日本語版のリバイバルがあって初めて観た。シンプルで凄ぇ面白くて、スルーしてた事を後悔した。

出合い方の問題かな?上記以外は情報仕入れてなかったし。

262 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 21:52:57 ID:BP/HdprL
>261
いるんだよなそういうガキ、可哀想に。

263 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 22:03:05 ID:MPghs8xl
こんな選民気取りの映画イラン

264 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 22:23:52 ID:y/OxgeNJ
>>255
俺もSW大好き派で、しかも全て公開初日に並んでまで見たけど…

衝撃度は”エクソシスト”の方が五百万倍上だったな。

265 :名無シネマさん:2005/05/27(金) 22:32:38 ID:CQt4gPVT
まあぶっちゃけ、イウォークで萎えたのは俺だけじゃあるまい。

266 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 00:31:06 ID:hHs8Znti
>>265
ウーキーならまだ許せたんだがねぇ。

267 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 03:40:58 ID:NBtsPGgH
>>264
そりゃ、衝撃度の種類が違うわなw

268 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 10:18:35 ID:FelDhGaE
>>255
SWマニアはおまえみたいなのばっかで嫌われてるんですよ。
おまえの好きなリアルタイムでね。今でもSWマニアへの
偏見は健在ということだ。わかったかい?おっさん。

269 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 13:48:58 ID:TkNV8+aR

匿名掲示板らなではの典型的カキコ

270 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 13:53:23 ID:1MHW2DsT
>>1
新旧両方見てないのに、こういうスレを立てるお前のうんこの固さに乾杯

271 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 13:57:59 ID:1MHW2DsT
ID:w7AH2EE1

こういう馬鹿って、何で減らないんだろうか?
「リアルタイムで見てないヤツが語るな」
とても30代〜40代の言うこととは思えんよ・・・
「ビートルズをリアルタイムで見てないヤツが偉そうに〜」
と同レベルだろ。その時生まれてなかったら、そりゃリアルタイムで見れるわけねーじゃん。
その「絶対に揺るがしようのない事実」を幼稚に逆手に取り、優越感に浸るオヤジの悲しさ。
どっちがガキかわかりゃしね〜よなw

272 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 14:03:10 ID:1MHW2DsT
>>255は自分の矛盾に気づいてるのかな?

>>これは、時代性も加味してるものだからね。
あの時代のあの時だからこその衝撃と感動があったのだし。

だったら、新3部作で感動できなくて、時代に取り残されたオッサンも可哀想、ということになるが?
こういう偏屈な馬鹿は、同じファンとしても恥ずかしい。俺は20代前半だが、
新旧両方好きな感性を持てて良かったよ。

273 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 14:58:57 ID:MLOSavGR
omaerasine


274 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 15:25:34 ID:TkNV8+aR
>>271
おれも若いときはそうだった
おまえにも、そのうちわかるときが来るさw
そういきり立つな若者よ

たかが映画の話題じゃないかw

275 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 15:51:30 ID:1MHW2DsT
>>274
いやいやいや、そういうこっちゃなくてな、オッサンよw
オメーらジジイの言ってる事は「ただの懐古」なわけよ。
「旧作視点でしか語れない」わけ。
所が、若者は旧作も新作も「ある意味リアルタイム」で見れるわけだ。
ジジイらの言ってる「当時リアルタイムで〜」ってのは、何の意味もないわけよ。
だから、旧作も新作のどっち色にも染まらずに、客観的視点から見れる若者の方が
「公平」なわけよ。

ジジイがムカついてんのは、「旧作って昔の映画だからショボイじゃん」
ってな馬鹿に対して腹立ててんだろ?そりゃもっともだよ。
「最近の映画=画質も綺麗で最高」「昔の映画=画質もきたね〜しダサい」
こんなん、ただの馬鹿だろ?こういう馬鹿のことじゃなくて、

「旧作をリアルタイムで見てないけど、旧作も新作も両方大好きな若者」
に対して、何の文句があるってんだよ?w 
その点で言うと、一部の幼稚なオッサンらが好んで使う「リアルタイムで見てないのに〜」
なんてのはまったく意味も価値もないわけよ。おわかり?

276 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 16:12:45 ID:sP10yzqd
>>275
長い。

277 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 16:40:32 ID:xtofYfdm
今のテンポで作り直したら普通に面白いかな

278 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 16:51:38 ID:jM2E6K0V
>>275
>客観的視点から見れる若者の方が「公平」なわけよ。

こういう極端な二極化を好むのも2ちゃんで議論を学んだ若者の弊害だな。

ところで、おまえはいつから若者代表になったんだ?
おまえの意見は全世界の若者が共感できるぐらいの、科学的データに基づいたレポートなのか?
このスレで噛み付いてるオッサン意見は、すべてのスターウォーズ好きのオッサンの共通意見なのか?

しっかりしろよw
おまえが噛み付きたい相手にだけ噛み付けよ
オッサンとか若者とか幼稚なカテゴリー分けして粋がってるんじゃないの

それにな、矛盾と言えば、
「リアルタイムで見てない奴は意見を言うな」という意見に対して、
おまえは世代的判断能力を否定したわけだ。
なのに、それと矛盾して>>235では「若者だから理解できる」と世代的判断能力を肯定している。
とにかく落ち着けよ、なあ・・w

279 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 17:34:40 ID:sP10yzqd
>>278
長いよ。

280 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 17:49:04 ID:5UEXJD6m
まあこれだけ熱くなれるほどスターウォーズはすごいってことでOK。

281 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 17:53:04 ID:anj46qCV
自分の年齢を言い訳に使う奴は見苦しいね。
若かろうと年取ってようと。

初公開時に見た奴は新鮮に見られて「得してる」のは事実。
で、映画そのものの質的評価はまた別の話。

>255が馬鹿だからって、つられてみんなで馬鹿になるこたーない。

282 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 19:03:01 ID:P1/GyfKC
>>281
感情論としては>>255>>275は理解できるけどな
あくまで感情論としてはな

283 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 19:13:46 ID:MLOSavGR
>>281
感情論としては>>255>>275は理解できるけどな
あくまで感情論としてはな


284 :282:2005/05/28(土) 19:23:40 ID:P1/GyfKC
>>283
なんでコピペすんのサ。

285 :282:2005/05/28(土) 19:30:50 ID:P1/GyfKC
ああ、誤字発見した
>283サンクス
書き直し・・・

感情論としては>>255>>275も理解できるけどな
あくまで感情論としてはな

が言いたかったことです
お騒がせすますた

286 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 19:53:57 ID:mou4Yxn7
いやー、メカニックデザインのクォリティだけに限定すれば4-6が圧倒的に上でしょ。
それだけ象徴的で印象の強いメカのオンパレード。
これは今リアルタイムの若者が見てもなっとくするんじゃなかろうか。
あと、艦隊戦やドッグファイトなどの空間的スケールのでかさも旧作に軍パイだね。
とはいえ3の艦隊戦とドッグファイトがシリーズ最高となることに期待しているわけだが。
公開がまちどおしいいのう。

287 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 20:23:53 ID:5UEXJD6m
どんな映画でも評価は人によって違うし、
世代によっても印象がガラッと変わる。
でも、若い頃、しかもリアルタイムで見た方が衝撃度は高い映画は多い。
スターウォーズはその典型であると思う。
「マトリックス」や「ハリーポッター」を観た時に
俺が小中の頃見観たかったなってすごい思ったよ。
大人になると一本の映画で何日も何ヶ月も
その映画のことがが頭から離れないなんて経験は出来なくなる。
とにかく俺にとってスターウォーズの衝撃は相当のものだった。
今もたまに見るが、それほど面白い映画でないことはわかっても、
当時の興奮をおかずに涙しちゃうんだな。


288 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 20:42:13 ID:v7HxaZYQ
エンドアまでいったのに。

289 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 20:42:14 ID:8/uNKbqR
>>286
メカニックデザインに関しては、EP1〜3の方が旧3部作より時代的にはるかに旧式に見せないといけないので
(実際旧3部作より昔の時代設定だし)
「ワザと野暮ったく、未完成っぽく見せる」ってのは技法の1つと思うんだけど?


290 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 21:12:06 ID:bOubUSLQ
「ワザと野暮ったく、未完成っぽく見せる」っていうのはX翼やY翼
EP2にアメリカのダイナーみたいなのが出て時点でセンス0


291 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 21:27:07 ID:8/uNKbqR
通商連合や分離主義者たちのメカは、ワザとああいう風にデザインしたとかなんとか
ルーカスか関係者が言ってたはず。カッコ良ければすべてよし、ってわけでもないだろう。
ガンダムにしか目が行かないか、ザクにも目がいくかの違いじゃね?

292 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 21:29:07 ID:8/uNKbqR
>>290
ああ、あの飯食うところ?
それを言うなら、EP4の酒場のセンスも相当なもんだろw

293 :名無シネマさん:2005/05/28(土) 22:13:34 ID:xtofYfdm
一回今の高校1〜2年生300人くらいに見せてみよう
しょっぱい結果が出る気がする

294 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 01:37:33 ID:WuiD0wj/
>>293
別に4が好だっていいじゃない
なんでそうやって意見の統一化を図りたがるのか
みんなといっしょの意見じゃないと気が済まないのかい?

295 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 01:41:43 ID:jxfgBKgf
>>293
それをやるなら、劇場での大画面で見せなきゃな。
SWは劇場の大画面で観てこその映画だから。
テレビの小さな画面とショボイ音響での感想なら、全くの意味なし。

所詮旧三部作貶してる奴は、劇場の大画面で観た事ない奴だろ。
そんな奴の意見なんて糞食らえだね。

296 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 01:43:14 ID:cgvTRinG
うわー今エピVのTVCM初めて観たー!

297 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 01:46:55 ID:/YwMEIom
音楽的にはどうだ?
もうこれは比較すべくもなく旧作のほうがいいね。
ジョンウィリアムスも歳をとったか、最近はまったりというかキレがイマイチ。

298 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 01:53:33 ID:wcnxIvqG
>>295
劇場で観てもep4の爆発はショボかったし、ep5の都市は絵に描いたようだったし、ep6のクマ(ry

とはいえ、特別編でクマの歌が削られて初めて思った。あれがないと何か物足りないんだよな。

299 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 02:05:21 ID:jxfgBKgf
>>297
音楽は圧倒的に旧作の方がいいね。
ジョンウイリアムスも最近はSWが手抜きになってる。特にep2の手抜きにはまいったな。

>>298
>ep4の爆発はショボかったし〜
そうか?当時はアレでも迫力があったし、アレでスカッとしたもんだよ。今観るとアレだがね・・・

300 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 02:13:45 ID:/YwMEIom
あとさ、名台詞とか。


「愛してるわ……」
「……知ってたさ」

とか

「私はおまえの父親だ」

とか

「何を隠そうこのわしがヨーダじゃ」


こういう台詞を新エピソードでもっと出せや!って思ったね。

301 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 02:20:58 ID:jxfgBKgf
>>300
それは、カーシュナーとキャスダンの貢献度が大きいと思うな。
ゲイリーカーツの貢献度とかね。


302 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 02:29:33 ID:tcl00fnl
>>300
ヨーダは名セリフ多かったねぇ。

Always in motion, the future is. とか。倒置法がたまらなく威厳あるね。

303 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 02:59:30 ID:C0tgzrbE
>299
あの爆発はどうやって撮ったのかってスターログで大解剖するぐらい斬新だった、当時は。

304 :298:2005/05/29(日) 03:42:51 ID:wcnxIvqG
>>303
タツノコ爆発を見慣れた目には実写特撮の爆発ってあんなもんが限界かと…ってアニメと比べてもしょうがないが、当時の小学生(オレ)の素直な感想だし。

305 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 13:56:56 ID:PYUgUptp
>>255晒しage

306 :名無しシネマさん:2005/05/29(日) 14:30:42 ID:aUjVHptz
旧作は、深みがないからつまらんね

新作は、どうなんだろ

307 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 15:30:09 ID:tcl00fnl
ROJのスーパースターデストロイヤーがデススターに突っ込んで
爆発するところはショボかった。

308 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 15:48:50 ID:EY2Ra2IJ
Ep4でデススターの中にミサイルをぶちこんで逆転勝利って
のはよかったけど、そのあとEp6でもEp1でもおんなじような
手法で勝利を収めている。これは結構萎えた。

309 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 20:30:21 ID:BeXHX47w
じじいのピュアな魂は当時の劇場に留まっている・・・

310 :名無シネマさん:2005/05/29(日) 21:17:48 ID:ZrgEfDqj
旧に限らず、スピーダーバイク等で疾走する場面がいくつかあるが、どれも服や髪は、そよ風になびく程度って、どゆこと? あれ、見る度に違和感でいっぱいになる。 そういうとこは気にもならないのか、ジョージさんよ。

311 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 01:49:06 ID:udiAVuZ/
>310
シールドを張ってんだよ。宇宙船も張ってるだろ。
そよ風が吹いてるのは外気と完全に遮断してしまうと
そのうち酸欠になって窒息死しちまうからだよ。

多分な。

312 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 02:15:21 ID:Bn5X8DPL
>>308
ep1はそれの更に劣化版で、同じような手法だったな。
あれには超萎えた。もう殆どギャグ状態。
しかも、ナブーの戦闘機乗りにおばちゃんがいたのが、激しく萎えたな。
旧三部作は、戦闘機乗りが渋いカッコイイ演出だったのに・・・・

313 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 02:42:52 ID:0WFbbnEd
>>312
おばちゃんが戦闘機乗りになれた平和な時代だたという演出。

314 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 03:07:02 ID:Bn5X8DPL
>>313
そんな、自己妄想補完言われても、おばちゃんが戦闘機乗りというだけで、
カッコワルイし激しく萎える。

315 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 10:15:51 ID:h6YuAV9w
おれはあんまり熱烈なファン(というかマニア)ではないけれど
2000年の夏にニューヨークのブロードウェイに行った。
ミュージカルを観に行ったのだけれど、EPISODE Iの初日にあわせてホテルを取り前日の夜から行列に並んだよ。
そのときの盛り上がりが凄く、テレビ局も来ていたし、夜通しお祭り騒ぎ(初回は早朝6時から)。
そこはセントラルパークのすぐ南にあるヒルトンホテルの隣の劇場で、ジュリア・ロバーツも同じ列にいた。
で、劇場内に入って、予告が始まると「早く本編に入れ」という意味の大ブーイング。
ルーカス・フィルムと出ると、拍手、ウォーという地鳴りのような歓声、口笛…
「STAR WARS」のタイトルが出るとまた大興奮、もう凄まじい熱狂とライブ感…
観客の「待ってました!」の気持ちが強烈に伝わってきたが
それは旧シリーズから見てきたからこそ、自分もそのとき「一体感」を感じることができたのだと思う。
そういう意味で、旧シリーズをリアルタイムで見た世代で良かったと思うよ。

316 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 10:45:06 ID:6AVGWye9
2000年だっけか

317 :315:2005/05/30(月) 12:13:19 ID:kZ0c4hEH
1999年だったな。

318 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 12:25:08 ID:0WFbbnEd
>>314
そうかい。じゃあ必殺「じゃあ観なきゃいいじゃん。」をあなたに送ります。

319 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 12:37:22 ID:0bMkFwBB
30年も前の映画なのに、今もこんな風に
良くも悪くも議論され続けているだけで
すごいと思う。

320 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 17:28:18 ID:Bn5X8DPL
>>318
観からこそ萎えたんだが?
観なきゃわからんだろw

321 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 17:34:23 ID:7n10q6Nv
おととしはじめてみた時はまったく楽しめなかったけど、
DVD改めて借りてみたらメッチャ面白くてはまった。
はやくEP3が見たい。


322 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 17:34:28 ID:A72z1kYb
>>320
そうかい。じゃあ萎えとけよ。

323 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 18:00:27 ID:QIa+YVBP
SW信者って最悪だな

324 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 18:29:56 ID:3fb1x57w
>>323
詳しく

325 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 18:39:17 ID:ZsuCvq/x
SW信者ってなんでこんなに熱狂的なんだろ、あと指輪信者も凄いよな、ハリポタはライトファンが多い感じ

326 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 18:46:31 ID:Tok2ROdU
指輪信者は字幕改変までもっていったのがすごい

327 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 18:48:37 ID:0GGnCUdj
>>324
すぐ上のやりとりのことだろ

328 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 18:52:39 ID:A72z1kYb
>>323
最後は大抵それだな。おつかれ〜

329 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 19:03:00 ID:0GGnCUdj
ぞんざいな言い方されたら
そういうほか無いだろう。争いごとはやめな

330 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 19:08:15 ID:HuAFyLfd
2ちゃんってさ、一人気にならないヤツがいるだけで、
「信者」とか言って大雑把なカテゴライズする人多いよね

331 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 19:09:21 ID:HuAFyLfd
あ、間違えてるわ

× 気にならない
○ 気に入らない

332 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 19:10:24 ID:QIa+YVBP
ああおもしれえw

333 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 19:37:13 ID:Ap73cCP0
虫の声〜♪

334 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 21:11:58 ID:OZdznnep
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date0270.htm

335 :名無シネマさん:2005/05/30(月) 23:22:29 ID:0SKhprka
国の内乱に宇宙戦争というなら
銀河英雄伝説のほうがまだおもしろかったな。



336 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 00:24:12 ID:U6tkjK80
銀河英雄伝説とかが存在してるのもスター・ウォーズのおかげなんだよ。

337 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 00:58:44 ID:epn54Bxd
EP1〜6はまだほんの序章に過ぎないよ。
本当のスターウォーズ(宇宙戦争)はこのあと始まるのに

338 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 01:30:52 ID:Wh6KYjCR
隠し砦 →影響をうけた→スターウォーズ → 影響を受けた→ 銀河英雄伝説
オモロイ           あまり面白くない            オモロイ

→最近の映画の影響をうけた→スターウォーズ新三部作
                 あまり面白くない


339 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 03:30:19 ID:7fD/ni6Y
>>338があまり面白くない

340 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 07:02:16 ID:i+YustLk
なんか固有名詞ずらずら並べるばっかりの銀河英雄伝説の何が面白いんだか。

341 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 07:29:53 ID:oEEvy1TO
艦隊戦。
トールハンマーはエピソードYでデススターが本来発揮すべきだった描写。
エピソードYでデススターが反乱軍に主砲発射したときに
戦艦一隻の撃沈でしかない描写には正直ガッカリした。
エピソードVもなんかパイレーツ映画の艦隊戦みたいで萎え。

342 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 13:43:58 ID:dKTYcrSZ
銀河英雄伝説とスターウォーズの楽しみかたは180度違うと思うがな。

343 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 13:55:13 ID:XX0tAKOA
>で、劇場内に入って、予告が始まると「早く本編に入れ」という意味の大ブーイング。

ほんとSWマニアは質が悪いな。国内の公開前の大行列でもゴミは
地面に捨てっぱなしなど、はっきり言って某ゲーム機の列よりも
モラルがありませんでしたよ。結局は近所の飲食店のバイトが
ゴミ拾いをさせられる始末。

344 :名無しのごんべ:2005/05/31(火) 15:27:17 ID:eaySGjgg
やっぱり最低限のマナーは必要ですよね。映画人としては。
イキナリの参加すいませんが、ちっと混ぜてくださいな。

345 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 17:48:53 ID:7fop5XVd
4のラストでデススター破壊はいらない
惑星オルデラーン破壊してレイア姫助けて
そのまま終わりでいい
6で最終目標であるデススターを破壊するから
シリーズとしての味も出るというのに
(2・3にもデススターの存在が出るそうだし)

>>341
デススタービームがガンダムのソーラレイみたいに
艦隊の1/3くらいを一瞬に消滅させる描写とかは
欲しかったな と思う

346 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 17:53:28 ID:f//Iwo8w
>>308
生姜無いだろ
本来はデススターは6の最後で破壊するものだったのに
4がコケたら5も6も作れないから
4を盛り上げようとラストにデススター破壊のシーンを入れてしまったんだから

おかげで6に出てくる作りかけのデススターの存在が
あまりにも矛盾多すぎで

347 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 18:00:49 ID:ty6vK++2
>343
SWだからじゃないよ、アメリカの映画館はいつもそうだよ。

348 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 18:07:28 ID:dKTYcrSZ
さっきからここがダメだろって重箱の隅つつくような意見ばっかりで笑う、なんか恨みでもあるのか?
いろいろあるとは思うけど、つまらない派のみなさんは面白い派に「すいません、スターウォーズ
つまらない映画でした、もうDVDも捨てます。」とか言わせないと気がすまないとみえる。

きっと「俺はつまらないと思うのに、なんで世間は最高とかって言うんだ、
俺が正しいのに、きっと世の中が間違ってるんだ、なんとかしなきゃ!」
って書き込みしてるんだろうね、がんばって。

349 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 19:10:14 ID:5qTI9eNC
アメリカの映画館のそういうライブ感良いよね。
日本は大人し過ぎてつまらん。


350 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 19:39:06 ID:PIPqLBh4
旧三部作より、EP1が一番つまんないだろ。
ジャージャーがウザイし、寒い。
ガキが演技下手すぎ。
ポッドレースは迫力なさすぎで、飽きてくる。
最後のジャージャーの雪合戦は最悪だな。
最後のオチャラケパレードは寒すぎ。
良かったのはモールだけ。
モールをもっと詳しく描いてくれれば面白かっただろうに。
ガキはもうちょい成長した、演技の上手い消6〜厨1くらいにして。
あんなぬるい奴隷いるかよ。そこそこの家に住んでいて、ポッドレースにまで
出れるご身分たぁな。
パクリ元のベンハーをもっと見習って欲しかったね。

351 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 20:22:51 ID:5qTI9eNC
大して映画を知らない人間に限って、こういう知ったような口をきくよな。


352 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 20:27:42 ID:8iqrQzkE
日本人は巨砲が大好きなんだよ。
波動砲が好きなんだよ。
ソーラレイが好きなんだよ。
グランドキャノンが好きなんだよ。
トゥルハンマーが好きなんだよ。
だからエピソードWのデススターが好きなんだよ。
だからエピソードYのデススターが許せないんだよ。

353 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 20:35:55 ID:MaaAknmQ
新もな

354 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 20:51:27 ID:bwckvXLI
AT-AT とグンガンの象、どっちが格好いいかっつったら象。

355 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 23:20:25 ID:N0QtaJCS
>>346
再建中のデススターが作りかけの状態ということの何が矛盾してるんだ?

356 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 23:52:39 ID:f//Iwo8w
>>355
3のラストで建造始めて4であそこまで完成したのに
4で一から作り直して6の時点であそこまで完成してる

357 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 00:10:21 ID:u+sRQ6vw
>>356
3のラストから4までは、赤ん坊のルークとレイアがあの歳になるまでの時が経っているはず。
少なくとも十数年は経過してる。
4から6はそれに比べてかなり少ないはず。4から5がどのくらいかはっきりしないけど
主力艦や戦闘機が変わってないことから、わずかの時間しか経ってないと言える。
6は5の直後だろうし。

358 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 00:22:21 ID:u+sRQ6vw
それにあれだ。アナキンと皇帝が6でデススターに赴いたのも
建設の進捗が遅いから活を入れるためだし。

359 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 00:46:41 ID:UHrv8MZt
EP3 ⇔ EP4 は20標準年。初物は試行錯誤などがあって作るのに
時間がかかるんだよ。2個目からは経験、ノウハウを活かしてすーいすいって
な感じなんだよ。それに2個目のデススターのほうが大きいし。

360 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 01:29:12 ID:ecKsluhs
>>359
そっちの説を取ったとしても
スターデストロイヤーなどの技術が進展してないのが
おかしくなる

散々スターウォーズ本スレで議論された話題

361 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 01:34:00 ID:oJ/qgFiB
デストロイヤーめっちゃ進歩してるじゃん。
エンペラーシップなんてデストロイヤの10倍くらいのでかさじゃね?

362 : :2005/06/01(水) 01:57:47 ID:It+P5dZH
デススターはあれだ、大脱走のトンネル。

363 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 02:05:22 ID:UHrv8MZt
>>360
スターデストロイヤーはEP4で初出ではないし、そもそも宇宙戦艦の
技術はEP4の時点で枯れた技術なのかもしれない。

デススター建造技術とスターデストロイヤー建造技術が同程度の速度で
進展しなきゃならない必然性はない。

364 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 04:14:41 ID:VUXAhN7m
>>351オマエがなw

365 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 09:39:14 ID:yuXGv+FG
っていうか20年でオビワンがあそこまで老けちゃったのが驚き。

366 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 13:54:23 ID:UHrv8MZt
漏れにはキャリーフィッシャーの老けかたのほうが驚き

367 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 13:57:25 ID:ZXB6txmu
漏れ的には何と言ってもルーカスの首だな。

368 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 14:05:08 ID:0CrDggNG
スターウォーズの世界のものをつくることに対するコストがよくわからん。
クローン数十万体を前金ももらわずに育成しつづけているとこもあるし。
デススターを建造するのも実のところそれほど負担じゃない?
なら同時進行で2個つくっておけばよかったのにな。

369 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 16:09:22 ID:svIBbLwT
>>347
日本国内ですけどなにか?
周りに通行人がいるのにライトセイバーを振り回したりと
空気を読めない度はSWマニアが最強。

370 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 17:47:16 ID:ZXB6txmu
>369
>で、劇場内に入って、予告が始まると「早く本編に入れ」という意味の大ブーイング。

ほんとSWマニアは質が悪いな。

371 :362 :2005/06/01(水) 20:56:29 ID:QvQrdRn6
>>368
>>なら同時進行で2個つくっておけばよかったのにな。

362の意味はこの事を言いたかった。
EP3終了後にデススターを大・小2つ同時に作り始めたが
反乱軍がのっぴきならない状態になったので小の方を最優先して完成させた。
が、破壊されたので大の方を引き続き完成させたと。
これで第一デススターと第二デススターの製造期間の矛盾(>>357)を説明できる!! かな?



372 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 21:02:50 ID:UHrv8MZt
o サイズの違いは?
o 第一デススター、第二デススター、大デススター、小デススターなどと呼びわけしない理由は?
o そもそもその矛盾を説明する必要はあるのか?

373 :361 :2005/06/01(水) 21:21:59 ID:QvQrdRn6
>>372
いやいや、そんなにマジないなってもらっちゃ困る。半分冗談なんだから。
素人考えでいろいろ思いを巡らせて考えるのが楽しいのだ。


374 :371:2005/06/01(水) 21:25:09 ID:QvQrdRn6
ネーム欄
×361
○371

×いやいや、そんなにマジないなってもらっちゃ困る。
○いやいや、そんなにマジになってもらっちゃ困る。

書き損じ、すまん。

375 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 21:31:36 ID:mb1uDMiO
それじゃあエピソードYのオープニング字幕と矛盾する。

376 :名無シネマさん:2005/06/01(水) 21:45:00 ID:5snaIDSO
ep4デススターは糞ニー製。極限まで小さくした部品を一から設計・製造し、ギチギチに詰め込むので、時間がかかってます。
ep6デススターはマネシタ製。ナリはでかいがスカスカ。造るのも早いし。

377 :名無シネマさん:2005/06/02(木) 09:59:56 ID:WPSDkUkc
ちなみにアップルコンピューター製のデススターは著作権障壁の為に入って来れません。

378 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 07:53:37 ID:FiZ4Qdh3
映画のマーケティングの素人が多いから少し教えてあげよう。

エピソード3の公開が日本が遅い理由は、日本は夏が一番興行収入をあげるからだ。こんなメガヒットを5月に公開するなんてもったいない。
ハリウッド映画のマーケットにおいて、日本は一番重要なんです。アメリカの次に興行収入がいくのは日本です。理由は映画料金が高いから。
ヒット作が1億ドル(100億円)を超えるのはアメリカと日本だけです。ハリウッド映画は、まずはアメリカで公開します(これは伝統的な決まり)。その後世界中で公開させて、
アメリカを除いて一番儲かる日本は世界で最後に公開します。他国での興行状況や評判などをアメリカと日本は(配給会社)は徹底的にチェック、
検証して、日本でのマーケティングのしかた(CM、予告、広告、企業とのタイアップ、キャッチフレーズなどの宣伝方法、公開館数、)
を徹底的に考えます。そして公開に望みます。

他国でまずはテストするんです。

JRのスイカなども香港では日本よりだいぶ前に実施されてるシステムでした。
(プリペイドカードで電車や買い物、給料など)
これは日本企業が、いずれ日本で実施する事をメインに考え、トラブルがないか、トラブルがあった時に
どうしたらよいか等を香港でテストして
いました。他国で実験して、改良、改善を重ね、日本に持ってきました。

それと同じで、ハリウッド映画も、日本は興行収入がアメリカの次にいく国
(作品によってはアメリカより日本の方が数字を上回ることもある)
なので、日本公開はかなり慎重です。だから日本公開は最後です。

最近、日本人監督を使ったり、日本を立てる内容のハリウッド映画が増えていますが、理由は、興行収入を考えての事。

それがビジネスなのです。

これにたいしてチャチャを入れてくる輩がいると思うが、だったらもっと勉強してくれ。
配給や映画マーケティングの本やネットを見てくれ。俺と同じ事が書いてるし、そもそもこれは
映画の雑誌でハリウッドの幹部と日本の配給の幹部の対談をコピペしたものだ。


379 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 07:53:58 ID:FiZ4Qdh3
ジェダイとシスの関係って、ユダヤ教からキリスト教とイスラム教が分離したように? 元は同じだったのに、今ではお互い戦争してるね、
キリストとイスラム。 自分らの思想は正しいとお互い思ってるだろうしね(まあ最もイラク戦争はブッシュとラムズフェルド率いる帝国軍が
イラクの油田の利権欲しさにサダムフセインを悪者にでっち上げてアルカイダに金払って・・・・スレ違いなのでこの話はやめにしよう。
ただ、日本の北方領土問題やロシアとアメリカのアラスカ問題だって、油田、当時は石炭の利権争いだったし、チェチェン問題も油田の事だ)

イスラムも何百と派閥というか、わかれてるし、キリスト教だってプロテスタント、 カトリック、正教などたくさんにわかれてる。
スターウォーズは宗教的要素も多い。仏教も取り入れてるしね。登場人物の名前とかもそう。 タトウィーンの生活感もなにかから来ているのだろう。

過去3部作は70年代のロシアとアメリカの関係ももじってるし、 ルーカスは否定しているが、今回のエピソード3もブッシュ政権の政治的な事にも共通している。

世界中の宗教、文化、政治、戦争などを取り入れてるスターウォーズ。 それでいて子供にもわかりやすい内容。

それはちっともチープではないし、指輪物語の原作にしても、全ての話は、作者の人生経験や生い立ちや、その時の社会情勢
の影響はある。世間を知っていて、物知りだという事。ルーカスなんかは2ちゃんねるみたいなものはやらないし、そんな暇があったら
世界の事を勉強する(ビジネス、技術等、いろいろ)スターウォーズはレベルの高い作品ですな。社会情勢に詳しい学のある人に支持の高い作品だし、これらを理解できない知恵遅れはたくさんいるんだろうけど、
スターウォーズほど奥が深くて子供にも理解できる映画はない。

380 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 07:54:16 ID:FiZ4Qdh3
スターウォーズをダウンロードやコピーDVDとかで見る奴って、
それで満足なのかな?俺はいかなる映画も映画館で見なくちゃ嫌なタイプだが、
スターウォーズみたいな作品は大画面で、しかもTHXシアターや最新の音響規格のある
映画館で生きる映画だよ。俺はブラウン管や液晶画面なんかで見ても満足しないよ。っていうか、
そういう奴は許せないよ。ファンとして邪道だね。ワイン通ならわかると思うが、氷入れて飲む奴いるじゃん。
まったく邪道だよ。飲み方は自由だし、観方も自由かもしれない。だがルーカスの本意ではないし、
本当のファンとしては邪道だ。

そういう奴にSWを語ってほしくないね。?映画館の1800円ってたしかに安くはないけど、
乞食じゃねーんだから、そんぐらいの金あんだろ?と思う。

SWを踏みにじる奴を許せないから。


381 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 07:59:05 ID:FiZ4Qdh3
エピ3に文句がある人はこれを見て勉強しろ。
梅沢氏は素晴らしいことを書いてる。エピ3が理解できない人は
高齢者のような展開についてけない人だと。小説のように人間関係や
アナキンのダークサイド描写がチープに感じるのも仕方ない。
映画は映像を追求していて、小説は人間描写を追及している。
両方見ればいいんだ。
エピ3は「95%の満足度」と言ったが、残りの5%は何か、知りたい人も多いだろう。普通、映画というのは映画を見終わった時点で終わる。しかし、「スター・ウォーズ」の場合、映画を見終わった時点から始まる。
http://eisei.livedoor.biz/archives/23052717.html
http://eisei.livedoor.biz/



382 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 15:00:40 ID:4kRdcJtg
>FiZ4Qdh3

誰かこいつの言いたいことを要約してくださいな。長い上にくどい
から5行で秋田。


383 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 15:33:58 ID:fw9SOmaR
>>382

>素人が多いから少し教えてあげよう。

384 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 16:14:33 ID:E6e1zO5a
>380
> SWを踏みにじる奴を許せないから。

それならアメリカ行って、一番踏みにじってる奴を始末してこい。
カリフォルニアにいるジョージ・ルーカスって奴だ。

385 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 19:45:14 ID:FiZ4Qdh3
>>384
創造者は神だからそんな事はできない。
ルーカスは君のような引きこもりのキモオタの2ちゃんねらーと違い、
ビジネスマンだ。人生の成功者だ。

386 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 20:39:27 ID:+Fxvd0PT
とキモオタ引き籠もりの2ちゃんねらが申しております

387 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 21:39:00 ID:yPitskjR
>>385
恐らく>>380以外は大半がコピペなのでは?
そこまで他人を馬鹿呼ばわりするのならコピペではなく、
自分の言葉、知識で書いて欲しいな・・・。

ちなみに指輪物語の原作者J.R.R. トールキンは、何よりも
自分の作品と社会情勢をすぐ関連付けたがる連中を大変嫌ったそうだよ。

388 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 22:13:37 ID:STrIuVej
ジェダイのフォースなんて所詮はジュライフォースが元ネタだろ。
時代劇からジェダイになったなんて説明よりもよほど発音も近いし。
エピソードWはアメリカ万歳映画だよ。
日本人なら帝国軍に肩入れするのが当たり前。
同盟軍と訳し反乱軍と訳さない翻訳家は反日分子だ。

389 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 22:15:56 ID:PXukWvK9
スターウォーズが
ロードオブザリングの原作のパクリな件について

390 :名無シネマさん:2005/06/04(土) 22:17:25 ID:yoytEfSb
てかルーカス本人が今の戦争や政治と関連付けてみてほしくないって言ってるんだけどなww
実際EP3のアナキンの「私の側につかないものはみな敵だ」発言がブッシュの発言とかぶってるってニュースあったけど、ルーカスは思いっきり否定してるし。
ファンならそんくらい知っとけよ



391 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 00:27:09 ID:gEzeXJDV
>>389
君は本や映画を見たことがないから教えてあげよう。
SWは指輪をパクったのではなく、影響されたんだよ。
そういう映画はくさるほどある。

今の映画は描写やカメラワークや編集や展開は全て過去の映画やCMやテレビや
小説などから取り入れてる。ネタが出し尽くされた今の時代、オリジナルは存在しない。


392 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 00:29:45 ID:9s5W4sdG
いや、けっしてそんなことはない。
過去前例のないオリジナルな映画は存在する。

393 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 01:37:32 ID:jaNDFpef
一番最初の映画は完全オリジナルだろうな。

394 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 01:49:20 ID:6OZKmzQp
一番最初の映画って道を歩く人をただ撮ったんだっけか?

395 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 02:26:18 ID:wUdD0o6/
>>394
工場から出てくる人たちとか、列車が到着するとことか。

396 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 02:31:49 ID:+OLVGXv9
>>390
思い切り否定しておくことで、
あからさまな類似を正当化できるというメリットがある。

はっきり言って政治を意識しているに決まっているよ。
ハリウッド映画の影響力は、
その時々のアメリカ国民に語りかけるところにある。
日本と比べると、政治はずっと身近だし。

悪の帝国=旧ソ連という設定のSF映画でも、
制作者は政治との関係を否定してみせたはず。
わざわざ本当のこと言わなくてもいいからね。

397 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 05:52:18 ID:lP6/wNue
つうか単に普遍的な帝國とか民主主義とか戦争を描いてるだけだろ。
それがたまたま今の状況にもあてはまってると。

ナチスの台頭の頃の状況とか。EP6はベトナム戦争とか。

398 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 06:10:37 ID:BD9AnJfA
ダースベーダーのヘルメットはナチスのヘルメットが参考というからな。

399 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 06:59:45 ID:lP6/wNue
武士の兜だと思ってた

400 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 07:35:59 ID:LEiV7o+T
ふかわりょうの髪型だと思ってた

401 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 13:09:22 ID:lJK7ze1a
SW

402 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 15:12:55 ID:h+LpfKr2
帝国軍の服装や階級章が思いっきり旧ソ連のものそっくりでしたな。

403 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 18:03:45 ID:aQ+HqlGN
>>1
新シリーズはもっとつまらないんだよ。
技術があがっただけの中身のないスカスカ作品。
娯楽性が薄いくせになんの教訓にもならない、
旧シリーズとグッズ売上をバックにつくりあげたハッタリ映画。
それがEP1。
2と3は観てないからしらないけど。

404 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 19:03:35 ID:A/Zkfudv
>>402
はあ?

405 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 21:08:36 ID:oqHKrO0N
あれだけ現実離れしてなおかつ独自の世界観を構築してる映画を今の政治や戦争と関連付けさせるなんてナンセンスだとおもうけどな。
もっと純粋に楽しめないのかい

406 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 21:17:09 ID:6OZKmzQp
小学生だったころに旧ソ連とアメリカを揶揄してるんだなと思った俺すごくね?

407 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 21:52:54 ID:DZjQqNeN
いや、どっちかつーと構図はスペインの内戦に近いだろ。

408 :名無シネマさん:2005/06/05(日) 23:29:23 ID:+OLVGXv9
>>405
もともとガジェット込みで楽しむ作品だから、
「純粋な映画としての」楽しみは求めちゃいかん。
政治的推測も含めてのSW。

409 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 03:12:40 ID:BV00zGSc
>406
嫌なガキだ殴っていい?

410 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 20:47:02 ID:aCyzd44B
>>402
そうそう。
『ドクトルジバゴ』の冒頭、アレック・ギネスがソ連軍の兵士として出てくるだけど、
「うわぁ! オビワンが帝国軍の制服着てる!!」と思ったよ。

411 :赤い彗星:2005/06/06(月) 22:39:06 ID:3FMZHcz1
シャア大佐はいつでてくるんでつか?
zzガンダムは映画かされるんでつか?
教えてエロいひと

412 :名無シネマさん:2005/06/08(水) 03:46:34 ID:ErmhoUum
スレが乱立しているので、削除依頼だしました。

413 :名無シネマさん:2005/06/12(日) 14:43:04 ID:6eDq0mVg
ヒロインがブサイクって言ってもスーパーマン程じゃないだろ、と思ったり。

414 :名無シネマさん:2005/06/13(月) 12:01:20 ID:emPiFBuC
EP4のラスト、高慢ちきな態度から一転、ルーク達に笑いかけるところは
かわいいと思った。
EP6のスレイブ姿もハァハァしたぞ。パドメのビーチク疑惑がなんぼのもんじゃ。

415 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 01:45:51 ID:QcEDyzyk
スターウォーズ・サイン会

1・<金満&いまさらエピソード2>ジャンゴ&おでこちびボバ(またきた)
byハリウッド・コレクターズ・ギャラリー・まねー組&サド村(首相そっくり)
サイン代4300円って、まぢ? 
6・24−6・30

2・<老人コンビに愛の手を>白髪ボバ&R2(CGでしょ?)
byマイク・インターナショナルは1日50万円+交通費+雑費=70万円でサイン会売ります
7月下旬

3・<誰あんたたち?>絵描き&マイナーキャラ4人
by ROCS日本代表オフィスって、どーも、あのひとくさい・・・
6・18−25




416 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 07:58:36 ID:neDwX5RS
イラネーよ w w w

417 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 13:52:57 ID:bYQx0yqv
W・X・Yのリメイクよろ

418 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 20:14:40 ID:4GhnXMxK
SWあまり詳しくないんだけど、DVD-BOXの三作目(?)で
誰かがマスクをはがす場面があるようで、その中身の人が差し替えられてると
聞いたんだけど、初めて見る人にとっては何も問題ない?

419 :名無シネマさん:2005/06/14(火) 20:40:45 ID:tahLAcc9
全く問題なし、つーかそんなこと見てて気がつくこともない。

420 :名無シネマさん:2005/06/15(水) 17:27:04 ID:j7aFoh02
>>419
サンクス。早速購入しようか検討するね

421 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 10:16:26 ID:zEPIJGu4
エピソード3はつまんなそうだけど、4とリンクするところは見たいな。
やっぱりデス・スターの構造設計図を盗み出すところで終わりになるんだろうか。

422 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 11:03:20 ID:9X5cUdVw
違う。EP4の20年前で終わり。

423 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 20:37:51 ID:GtBs3Trw
そして空白の20年を描く100時間のテレビシリーズがはじまる。
いやークローン大戦と違って実写だそうだから期待しよう。

424 :名無シネマさん:2005/06/17(金) 23:21:30 ID:bHDqUL0X
旧作リメイクしてくれよー。

425 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 01:14:45 ID:XPCXRWW2
>>424
無理。
千葉真一や夏八木勲のような迫力ある役者がいまの芸能界に居ない。

426 :名無シネマさん:2005/06/18(土) 01:17:18 ID:nA/VcIgw
新三部作と、旧三部作は、2,3年後に3D映画として上映するらしいね!!!

早く3D6部作SW観て〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

427 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 02:16:14 ID:MmyKiDY3
EP4、視聴者舐めてるようにしか感じませんでした。
金になるから言わないのかもしれないけど
そろそろ公に言ってしまっていいと思う

昔から糞シリーズだ

って

428 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 11:42:04 ID:E7JaO509
ジャージャーがアナキンにぶった切られる。

429 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 11:47:23 ID:p5GwnAbV
ぶっちゃけストーリーは当時小学生の俺にも全くつまらなかった。



430 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 12:34:55 ID:0gxRNlSY
しかしネーミングがベタベタだよね。
デス・スターにXウイングにライトセーバーって。
ベルセルクの作者と同じレベル。

431 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 13:26:03 ID:cki8PQlP
ミレニアムファルコンはかっこいい

432 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 14:22:39 ID:/CQqA4QJ
ルーカスが高校生時代から暖めていた話だそうだが、たしかに高校生レベルの世界観だよな。
伝説の騎士団(最強)、ただの青年が実はジェダイの血を引いていた、囚われのお姫様、
最強の悪の剣士、などなど。最強とか、最速とか、最大とか多いしな、設定。

433 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 02:27:09 ID:ovyi1N8W
映像にはまったく期待はしていなかったけど、いきあたりばったりにしか感じないストーリーに萎えたよ。
エピソード1ですっごいおもしろいのかと期待した自分が馬鹿だった…。
そのいきあたりばったりに必死で言い訳こいてつじつまあわせてるだけとわかっていても新シリーズが何より好きです。


434 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 11:44:12 ID:XKLVGCLn
高校生時代の構想を実現してしまうなんてすごいではないか。

435 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 12:15:35 ID:CLSHTSc9
>>427
公に言ってる人もいるよ。
ただまわりから相手にされてないだけ。

436 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 21:30:30 ID:WoT2+xEU
>427
視聴者にはわからんよ、あれは観客の為の物だ。

437 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 22:50:50 ID:z3iE/Ccw
>>434
いや、すごいよw それはそれで賞賛に値するけど、ストーリー&世界観はやっぱり高校生レベル棚と。

438 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 23:51:07 ID:J2W8ocUZ
>>437
ホントオマエは心底アフォだな。
そこらへんのアフォな高校生があんな神ストーリー&世界観を作り出せるわけなかろう。
ルーカスが天才だから、考えられたんだよ。

しかし、何にも作り出せない低脳なオマエがよく、高校生レベルなんて言えたもんだなw

439 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 00:11:07 ID:H4yN5j8L
ちょっとまて。きっと>>437はすっごいストーリーを考えてあるんだよきっと。

440 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 02:04:40 ID:FjfleSH+
う、アンチスレなのに信者うぜぇw 神ストーリーなんだw おめでてえな。

441 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 02:32:07 ID:0vqrxnkZ
と、低脳の厨房が申してますw

442 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 05:27:41 ID:UfP5hfP1
高校生レベルというのは、
「バトルロワイアル2」みたいなストーリーのことをいう。
単純明快なストーリーや設定と高校生レベルというのは違います。

へんな理屈こねるなよ、つまんないならつまんないでOK。

443 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 07:44:49 ID:KxMfvemd
っていうか、今の高校生のレベルを高く評価しすぎだな。
高校生レベルと言うが、ルーカスがSWを創ったときと同じ環境に
放り出したとして、今の高校生があれを創り出せるとは思えん。
あの時期って、このジャンルに関しては今からは想像もつかない
空白期なんだから。


444 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 07:48:42 ID:KxMfvemd
ま、RPGツクールなんぞをつかってゲーム製作ごっこに興じてるこどもが
WizardlyやUltimaやドラクエを見てあんなもん俺らでも作れるっていってるようなもんだ。


445 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 13:25:49 ID:bXIxc+QX
78年当時、マンガのドラえもんの中にも登場してたな

446 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 23:10:35 ID:MD0g2DpB
ぶっちゃけEP2が一番好き。映像綺麗だし

447 :名無シネマさん:2005/06/21(火) 23:27:07 ID:kdnC9kLZ
ゲームのFF2と4がSWとそっくりなんだが。。あとドラえもん映画でも似てるのあったよな、結構名作だった

448 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 01:44:41 ID:ZBdVs0vG
スターウォーズのオリジナルは好きだな。リメイクのはつまらないけど。

449 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 02:02:31 ID:s0K2A4vy
>>446
旧三部作世代だが、漏れもEP2はかなり好きだ。
つ〜かメチャ感動した。
ジェダイとEP1より好き。

450 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 13:01:03 ID:C4eDNmMl
おまえら、そういう話は本スレでやりなさい。ここはアンチが本スレで暴れてスレが荒れるのを
防ぐための隔離スレだ。

451 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 16:29:50 ID:yR7t2qcZ
申し訳ないがEP1,EP2とも途中で居眠りしてしまった。
こんなに退屈な作品に、数多くのファンがいて
公開と同時にお祭り騒ぎになる、非常に特殊な作品だと思う。
「踊る・・」に似てるような気もする。こちらの方が
2時間ドラマレベルで見ることができたが、あそこまで
ワーワー、きゃーきゃーいうほどか?

swは、洋服の若者向けブランドのデザイナーなどが
「SWをリスぺクト」とか言って、若い世代が
そのアジにのり、新たなるファン層も増えているのも最近の現状。
そういう世代に「どういうところがおもしろいの?」
と聞くと、「ストーリーが」、という答えは返ってきた試しがない、
みんな「なんとなく」や「まじヤバイんすよ〜」という
??な答えが多い。
しょせんはファッションか・・。

でも熱狂的ファンがいるのも事実だし、心底好きな人は好きなのだろう。
それを真っ向から否定したりはしないが
ただ、「つまらん映画だ」というと怒る。

「許せない」とか言って・・。

誹謗中傷でもない、一意見に対して熱くなり怒るのは単純に大人げない。
行列の出来るラーメン屋の味が
個人的に「口に合わない」というと
なんでじゃゴルァ〜て作った本人じゃない
客に言われるくらい困惑するよ。


452 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 16:45:45 ID:mJ13osjM
>>446 私も。というかヨーダがどうしても好きになれない私は負け組orz

453 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 17:59:18 ID:H9zI99TY
ていうかSWはデザインがしょぼい。あのデザインをかっこいいとかいう厨房以下の
センスの人間がSWファンなんだよね。考えられない。クズのセンスだよマジで。
ダースベイダーとかホントにセンスのかけらも無いデザイン。ダサイなんてもんじゃない。

454 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 19:14:16 ID:u3ghpQnT
そうだよSWのデザインはシドミードがやればよかったんだよ

455 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 19:18:19 ID:Nb8RvDfV
ん〜、ベイダーに限らずC3-POもR2-D2も当時からアレだったんだが…。
ライトセイバーなんかほとんど失笑もの。
そーゆーもんを映画でドカーンと出したから画期的だったわけだ。
EP4のベイダーの登場シーンの衝撃はそりゃもう大変なもんだったのだ。
まあ、これはストーリーについても言えることだけど、
ダサさ上等!ナンセンス万歳ってことだろ。

456 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 19:31:07 ID:Oe+lSgQi
>>453
あなたがしょぼいと思うセンスが世界で受け入れられてるってことは
むしろあなたのセンスが(ry

457 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 21:13:51 ID:4UESiidO
全くイウォークやら新シリーズのジャージャやらで主張すれば説得力もあろうに。

458 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 22:22:02 ID:lECsJW1Q
始めからダサカッコイイがテーマだったしね

459 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 22:25:17 ID:TQ+d80Ad
>>453
あなたの思うセンスいいデザインを教えてください。
知りたい、すごく興味ある。
絶対教えて、お願いします!

460 :名無シネマさん:2005/06/22(水) 23:13:44 ID:yAlkXTCf
これで453がアニメキャラとか出して来たらスレの伸びも急加速なんだがなぁ

461 :453:2005/06/23(木) 00:17:18 ID:cV1QRhDy
マジレスしてやる。
センスいいデザインってのはなあ、こういうのを言うんだよ!

http://www2.g-7.ne.jp/~kyushu/urooboe/1_9.jpg
http://www2.g-7.ne.jp/~kyushu/urooboe/1_5.gif
http://www2.g-7.ne.jp/~kyushu/urooboe/1_1.jpg

わかったか!!

462 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 00:33:28 ID:lTKyFo36
>>453が基地外っていうのはわかった。

463 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 00:44:15 ID:AvwJ2s4L
デザインもSWに出てきたメカだから、カッコイイワケで、
他の作品に出てきたらカッコイイて力説しないのでは?
でもスピーダーバイクは文句なしにカッコイイと思った。
実車があったら欲しいデザインだ。
あんだけ猛スピードで激走しても
目をあけてられる、
スバラシイ。

464 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 01:14:31 ID:GSH0vfoa
       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
     |    /      ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ 
  三  レレ


465 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 01:18:59 ID:xY4Ftw7w
冷静に考えるとパクリの集合体
でも よく出来たパクリの集合体だ

466 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 01:29:43 ID:CzccyD4e
>>453
マジレスしてくれよう!
お願いだ!

467 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 01:43:34 ID:EJHn8ykg
タイファイターは素直に格好いいと思ったな。
編隊が画面買いからガーーーーーという独特の音とともに
フレームインしてくるシーンはEP4を始め他の作品でもあるが
格好いいし怖い。

でも後に『空軍大戦略』を見て、ドイツ軍戦闘機の編隊が
襲撃してくるシーンと構図などほとんどの部分がそっくりなので
「なんだよぉ、ルーカスよぉ」ってがっくりしてしまった。

468 :453:2005/06/23(木) 02:20:08 ID:cV1QRhDy
しょうがないな。
俺の推奨するベスト1なデザインを紹介する。
さすがにこれには同意していただけることかと思う。

http://2ch-library.com/uploader/src/up1125.jpg

469 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 07:09:59 ID:9KVFuJHh
>468
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!! 。
これだよ、これ。ポスターのあまりのカッコ良さにわくわくして見に行ったyよ。

470 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 08:43:56 ID:wJYdwXVK
正直なところSWのデザインってイメージボードで見るとかなりヘボヘボなんだけど
最終的に立体モノになるとそれらしくなってるが凄いと思う
日本だと逆なことの方が多い

471 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 08:53:44 ID:oMKnaoXt
当時のブームを経験し、衝撃を受けてファンになった私に言わせれば
何も創作できない、与えられたものを受け入れるしかないヤツが
エラソーな事ばかり言うなと・・・・・。


472 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 10:47:51 ID:AvwJ2s4L
>>468
激しく同意www
でも
まだ、だしおしみしてねーか?

473 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 11:26:20 ID:zxPyf950
メガ・・・

474 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 12:40:08 ID:CzccyD4e
>>468
もっともっと!!

475 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 13:10:25 ID:4k7gJHVy
旧SWを今更どうこう言っても
その当時、歴史的セールスと影響力があったんだから
どうしようもないw

476 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 21:34:44 ID:7YSqb+kr
当時の方が否定的意見はまかり通っていたと思うよ。
「期待させた割につまらない」というのが大半の反応だった。
最近はちょっと神格化し過ぎていて、肯定的に考えるしかないようになってるよ。

477 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 22:44:47 ID:XFGn8MJz
盲目的な信者が神格化してるにすぎないね。一般の観客からすればダサイデザインの
ウンコSFにしか見えない。はっきりいって普通に面白くない。信者は置いといて、
SWを面白いと思ってる一般人は普通に少ないと思う。

478 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 22:58:42 ID:VlEdjL5f
映画の作品別に見てもSWと指輪の信者数はダントツだ

479 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 23:10:08 ID:383J9jnj
信者でも「100点」の映画だと思ってるヤツはいないだろうな。
好意的に見ても娯楽映画としては平均出来の「並」の映画だ。

リアルタイムで一作目から観てるから、
SWの何がどう凄いのかは理解してるつもりだけど、
だからといって映画として出来が良いのかと言えば、ちょっとね。

480 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 23:14:04 ID:Btnp+5Fg
>>468
メガフォースだ!あれはかっこよかったよねー!かっこよすぎて一般人に
理解されなかった。SWはわざとレベル低くして大衆に迎合、大ヒットした。
どっちがいいかは一概に言えないと思う。

481 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 23:24:10 ID:4k7gJHVy
SWはストーリーが面白い部類の映画でなく
そうだな
ジュラシックパークやT2、マトリックスのように、映像技術で客を喜ばせる映画だから
20年も30年も経てば、その技術的な要素が「驚き」にはならないからね。
完成度の高い3DCGに慣れてる今の若い人が見ても面白くは無いだろうね。

482 :名無シネマさん:2005/06/23(木) 23:53:31 ID:+br81T3u
>>481
そうか?AT-ATはともかく(あれは酷い)ファルコン号の逃亡劇とか、X-ウイングのドッグファイトなんかは今見ても綺麗だけど
まあDRのせいでもあるんだろうけど
酷いと思ったのはデス・スターの表面、AT系ビーグル、ライト・セーバー、光線銃の軌跡
うん、結局考えると戦闘機だけだな、綺麗なのは

483 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 01:36:51 ID:0/4oZRxp
>>482
そうか〜。でもオレはフィルディペットっぽい動きがたまらんがなー。
ロボコップや昆虫大戦争でも独特な動きに見入ったもんだ。


484 :482:2005/06/24(金) 02:10:09 ID:Wy9xKf7K
あ、ちなみにこれ旧三部作ね、誤解の無いように言っとく

485 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 08:27:20 ID:gwWRIEiq
EP1-2を通して見ると、5のヨーダのお笑いキャラに違和感出てくるなw
1-2でもひょうきんな部分を少し織りまぜつつ出せばよかったと思う。

486 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 15:08:42 ID:BZE80jMm
>>481
マトリックスは
映像と内容が深いところでリンクしてるから
また違ってくるだろう
情報世界を舞台にして
CGと特撮の妙を逆手にとった独創性

487 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 15:56:14 ID:JhwhuFXE
ガンダムとスターウォーズってなんか似てるよな

いやパクリがいい悪いの話じゃなくて

488 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 17:50:20 ID:A+FI1LT7
全くわからないので何がどう似ているのか具体的に。

489 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 17:58:41 ID:pruXFRom
たぶん両方とも宇宙でズバズバするからじゃね?

490 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 22:56:53 ID:ihOlmET8
999の映画のほうが・・・。

491 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 23:03:34 ID:hRvoOA7t


492 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 23:06:58 ID:+xHVJHc5
エピソード1が一番つまらない

493 :名無シネマさん:2005/06/25(土) 23:12:10 ID:mTLs/lSU
エピソード1ホントは正に大きな大きな糞だったな!!wwww

幼稚園児には感情移入できそうだがなwwwww

494 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 00:00:34 ID:Gks/5EYq
マトリックスの方がかなりつまらんと思うけど。

495 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 00:11:38 ID:gCsTEE8t
今、シスの復讐を見てきました
旧作と比べSFX技術(あんまり聞かないね)
の進歩をまざまざと見せ付けられた感があります

それとは別に
エピソードTは作り直して欲しい
クワイガンを初めキャラに全く感情移入できないし
アミダラの服装も何回も変わるし
そこから、よくU・Vへと盛り返したと思います


496 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 00:17:29 ID:HWHNE2rN
ジョージルーカス自身がインタビューで、
「新3部作のうち、Ep1は20%、Ep2も20%しかカバーできてない
だからEp3で残り60%をカバーしなければならなくなり、
端的に物語をかたることが要求された」といってるようだ。Ep1,2で
そんなに密度の薄い物語を2時間もやってりゃ間延びしすぎて退屈もするよ。


497 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 00:23:22 ID:IpIhaNE7
余計な遊びに力入れ過ぎなんだよ1-2。
3POの首とっ変えとかな。

498 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 01:44:08 ID:iH2VUUxG
EP1〜6を2時間にまとめて欲しい

499 :北京派(ペキンパ−):2005/06/26(日) 01:51:31 ID:QxEzxTnU
 結局、ダ−スモ−ルには思い入れっていうか、ダ−スベイダ−ほどの威圧感
 が感じられない。シスの存在をもう少し説明して。 
 あの運命の闘いって曲も、唐突すぎる。
 新三部作用の曲だってことだろうけど、あまりに自己満足的。
 

500 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 02:07:14 ID:UZI3K6nh
たんま

旧SWてのは、エピソード4・5・6の事でしょ?

501 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 02:14:14 ID:UZI3K6nh
あと旧SW当時の技術的な
時代背景のヒントとして・・・

ライトセーバーだけでも「どうやって撮ってんだ?すげー」と思った時代だったよ・・・

502 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 02:34:26 ID:BapArcJw
マトリックスも20年後>>1みたいな奴に同じこと言われるんだろう。

503 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 02:39:16 ID:6qMDMf0J
マトリックスは初代だけは評価されてたからな、お陰でアカデミー賞の技術系の賞をエピ1が取れずILMは相当悔しがったらしい、エピ2の時は指輪が立ちはだかったし

504 :北京派(ペキンパ−):2005/06/26(日) 03:02:02 ID:QxEzxTnU
ジェダイの復讐(あえて復讐)は当時高校生だったが、
場面展開が死ぬほどへただと、素人なのに分かった。
後で友人とビデオ見ながら勝手に再編集を行ったが、おかげで盛り上がり方の
コツがつかめた。
現在の仕事に役立ってまぁす。ってほんまかいな。

505 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 06:29:02 ID:vfU/seIV
マトリックスって一作目から糞じゃん。
弾よけるシーンにしても「だから何?」って感じだったし。
公開前の期待が大きかっただけに完全に肩すかしだった。

506 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 07:18:54 ID:zECqiTzl
>>505
そうそう。漏れはむしろ他のところが面白かった。

507 :名無シネマさん:2005/06/26(日) 09:34:47 ID:2xTxROuv
マトリックスは最初クスリを選べって言うところからアイデアがダサイと思ったね。
なんでわざわざクスリやねんw
アクションシーンも格好いいというよりムカついた。

508 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 02:14:33 ID:4i2a1m94
EP1が一番つまらんと思うが、今見ると帝国の逆襲が退屈だね、
むしろ今はジェダイの復讐が単純で面白かった、ラストの宇宙バトルは燃える。

509 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 02:28:25 ID:Ta1Ar9uS
盛り上がりに合わせて折角旧作見てみたら
・・・これ、あの名作スターウォーズだよな?って人多そう。
近所の子供らがそんなこんなで見たそうだが4人全員白けてたそう。
煽るつもりは無いんだけどマトリックスは面白かったって

510 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 02:38:28 ID:fXwIyPPt
シスも見たけど、なんか納得できない感が・・・
次に続く期待度的には、俺はEp2とEp5が好きだな。
一番好きなのはEp1。あれにはやっぱ、Ep3も勝てない。

511 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 02:40:24 ID:3SkNgoDC
マトリックスは
ああいう映像演出であることの背景に
世界観があるあたりは
固有のアイデアとして長く残るでしょうな

512 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 06:18:32 ID:tgkmDc1F
マトリックスはひとつの世界感で押し通した所が偉い。
そういう意味じゃSWも一緒なんだけどね。

513 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 11:01:42 ID:Os3OfVIu
しかし、個人的に
ザイオンのデザインや宇宙船・タコのデザインはイタダケナイな
あのタコのオモチャが売ってても買う気しないもんw

514 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 11:44:57 ID:kYmDPNTt
>>509
最近の子供はPS2のゲームは面白いけど
ファミコンやスーパーファミコンの名作ゲームはつまらないらしい

515 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 12:54:41 ID:BUAe8O2L
マトリックスはループのパクリ






かもしれない

516 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 13:14:23 ID:saEPVxqR
最近旧スターウォーズをみたが、どんな神映画かと思ったのに、微妙だった、ちとヲタが神格化しすぎだな

517 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 13:29:15 ID:kLrtnIME
「帝国の逆襲」当時撮影された「スタートレックモーションピクチャー」と比べると
質の違いが歴然としてしまうな。
あれは今見ても充分面白いし、何と言っても巨匠ロバートワイズの描く重厚な演出と
キメの細かい人物の感情表現が、SF作品としては突出している。
ストーリーとしてはドンデン返しのインパクトもあるしな。

518 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 14:27:22 ID:WxGQRoIj
>>515
ある意味正解
でもW兄弟は攻殻機動隊とかは見まくったけどループは読んでないだろう

バーチャルリアリティ世界の話なんて昔からあるしな

519 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 15:40:48 ID:3E6Xkffa
スレ違いかもしれませんが聞いてください。
今度地上波で旧スターウォーズシリーズが放映されるそうですが、(それが7月3日からだったかな?)実は今スターウォーズトリロジーを購入しようか検討中なんです。
今自分は工房で、バイトもしてるんですが、給料日が月の初日で、テレビで放映される2日前に出るんです。
かなり微妙、、、、。
おとなしく編集バリバリの地上派で我慢するか、特典映像付付きのトリロジーを買うか、悩んでいます。
くだらないことですが、アドバイスしてください。
トリロジー持ってる方は、特典映像の満足度を教えてください。
それを参考にしますので。ちなみにトリロジーは近所のブックオフで中古で6000円でした。
長文すいません。

520 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 15:46:31 ID:vq3KL4+l
>>519
旧シリーズに思い入れが少しでもあるなら買い。今後出るやつはさらに修正・追加されるだろうから。
旧シリーズ未見なら6作揃ったところで(例の3D版ね)買うのがいいかも。
特典映像・コメンタリーは金額分の価値はある。コメンタリーはレンタルでも聞けるけど。

521 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 15:47:56 ID:n5ILkG4d
>>519
カットされてないから地上派でもいいんじゃないの

522 :520:2005/06/27(月) 15:55:11 ID:vq3KL4+l
>>519
>ブックオフで中古で6000円

書き忘れた。それは高すぎ。

523 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 15:57:52 ID:3E6Xkffa
>>520>>521
即レスありがとです。参考になりました
旧スターウォーズは中学の頃ハマりまして、一応ビデオも旧作全部レンタルしたし、その後の地上派での放送もビデオに録画したのですが、紛失してしまいました。
探せばあると思いますが、劣化してると思うし、今度の地上派をビデオに録画すればいいじゃないと思われるかもしれませんが、テレビ朝日の局は録画できない_| ̄|〇
やはりトリロジー買うかな。

524 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 16:01:43 ID:3E6Xkffa
>>522
え、そうなんですか?
いろいろ違う店回ってみるかな。

525 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 17:52:58 ID:VaBnDUpx
なんで映画今回でおわりになったんですか?

526 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 18:35:40 ID:vq3KL4+l
>>525
最初からその予定だったから(と、ルーカスは言ってる)

527 :名無シネマさん:2005/06/27(月) 21:50:37 ID:+puAnYTk
続きはTVドラマだって

528 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 06:59:22 ID:xbvPrBqX
お前らまず隠し砦の三悪人見ろ。
話はそれからだ。

529 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 10:19:32 ID:5gYyaW1z
いや、SWがつまらないと言うヤシらにそんな信者必見映画を出されてもw
俺は見たけどな(SWとのつながりを知らなかった頃に)。

530 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 18:27:43 ID:4oTgGoLe
7部あるって聞いたんですけど

531 :名無シネマさん:2005/06/28(火) 20:55:52 ID:8zuSJc9b
>>530
今発表されてるのは、ep3とep4を繋ぐ物語をTVシリーズでというのと、ep1〜6の3D版リニューアル。

532 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 00:01:41 ID:BcbSxsX4
TVシリーズやるんですかぁ〜
役者は同じなんですかね??

533 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 02:29:07 ID:2FDn76iX
旧作リアルで見た人は
いつくらいにダースベイダーの中の人のことに気づいたの?
それともあれはどんでん返しだったの?

534 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 02:40:20 ID:rDaGDxPj
>>533
ep5の時にルークと同じ心境で聞かされた。ただ、その後も「ベイダーが嘘をついていて、実はボバが…」「いや、XXが…」
というのがep6公開まで噂されてた。

535 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 09:31:02 ID:zJHtRItp
俺は物心ついたときにはもうベイダー=ルークの親父ってのが
映画見たか見てないかも関係なく世間一般の常識としてあったから
リアルタイムであの驚きを体験できた世代がすごく羨ましい・・・

536 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 11:53:02 ID:n5oiFiu3
>>534
>ルークと同じ心境で
ウラヤマスィ…

537 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 12:03:22 ID:mjs0MnwC
>>536
つ[ファミコンのスターウォーズ

ルークと同じ心境で「ノゥー!!!!」
実は父親がサソリベーダーだったなんて!!
実は父親がサメベーダーだったなんて!!
実は父親が・・・・・・

538 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 12:12:43 ID:jzEdFrVy
当時小学生だった俺にはストーリーは二の次だった
スピーダーバイクやXウィングの絵ばっかり書いてたや

539 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 13:58:07 ID:bCGYaZZE
そういえば帝国通信の一発ギャグで

ルーク: 「お前は母さんなんかじゃない!」
ベーダー:「当たり前だ」

というのがあったな。

540 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 17:31:52 ID:rDaGDxPj
>>536
見る順番(とネタバレ)が違うとやはり感触も違うんかね。ep1から見始めた人は一大悲劇みたいなもんか?
ep4からつきあってると、壮大な冒険活劇だと思ったのに、ep6&1〜3でこじんまり纏まったなって感じ。

541 :名無シネマさん:2005/06/29(水) 19:24:33 ID:gWl4XHHD
>>540
絶対に違うと思う。
今のエピ1〜3は、ベイダー=アナキンを前提として
「どうしてそうなってしまったか」で作られてて、
その過程を楽しめばいいんだけど、
4〜6は最大の敵だと思った人が実は!!!(6は違うかもだけど)
って驚きも楽しみだったはずで。
そのショックを楽しめなかったのはすごく損した気分。
なんかね、犯人がわかった推理小説を読み返して、
「あ、ここ伏線だったのね、なるほど〜」っていう
楽しみ方しかできてない。
一番楽しいはずの「あいつが犯人だったなんて!」っていうのがない。

542 :名無シネマさん:2005/06/30(木) 22:21:06 ID:/R/Ps5ZW
意外と良スレだなw

543 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 01:54:44 ID:v+Yai/hN
銀河鉄道999でも「お前の父親だ」を見たとき
年端もいかないながらも「やっちゃったな」と思った事だけは憶えてるw

544 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 13:31:01 ID:+DBIsMaN
ダースベイダーが実は母親だったらもっと面白かった

545 :名無シネマさん:2005/07/01(金) 13:55:51 ID:q9zjF78x
>>544
ID:+DBIsMaN
   ↓
Darth Bader is man
   ↓
ダース・ベイダーは男だ

なるほど。あんたの書き込みは深い。
・・・と思ったらベイダーのイニシャルってVなのね

546 :名無シネマさん:2005/07/02(土) 00:15:42 ID:b4Hfgpz8
>>543
あんな一発物のさよなら銀河鉄道999はマンガとは別物ですよ。
というか松本零士はいつもやらかすから

547 :名無シネマさん:2005/07/02(土) 13:08:25 ID:6JxntVMS
旧三部作は小学生の頃に続けて公開されたんだけど、
1作目(いわゆる第4話ね)の時のメディアへの露出やブーム的な盛り上がりは
今のエピ3よりも全然凄かった印象があるな。
もう、大人向けの雑誌を見てもスーパーの店先のポスター見ても、
どこでもスターウォーズスターウォーズだったし。

そんな自分の記憶だと、『帝国』でベイダーがルークの親父だったというのは
あんまり大きな話題にはなってなかったような気がする。
あまりにも唐突な話だったから、本当にそうなのかどうなのかと
観客の側でも半信半疑だった人が多かったんだろうな。
自分は公開前にコミカライズを立ち読みして知ったんだけど、
「あ、そうなんだ。へえ」くらいのものだったよ。

548 :名無シネマさん:2005/07/02(土) 13:46:33 ID:qWGd18pB
>>544
親指スターウォーズっていうパロ物でそんなネタやってた。

549 :名無シネマさん:2005/07/02(土) 13:57:53 ID:qWGd18pB
正直ジョージ=ルーカスは、ストーリーテイラーとしてはイマイチ。
(EP6の後半のルークのヘタレっぷりとか、皇帝のあっさり過ぎるやられ方とか)
(EP2だと恋愛模様の描き方イマイチで納得出来ないし・・・)

けどSFファンタジーとも言うべき壮大な世界観はさすがと思うし
それを構築してまとめた功績は大きいと思う。

550 :名無シネマさん:2005/07/02(土) 16:41:07 ID:/M/RTdDq
スターウォーズの宇宙人のデザインってセンスがないよな。
発想が貧困すぎる。

551 :名無シネマさん:2005/07/02(土) 19:16:14 ID:mbivI2Hy
>>550
あれがアメリカ人のクヲリティ

552 :名無シネマさん:2005/07/02(土) 23:46:04 ID:+9Gp/2KM
シスの復讐のノベライズ読んだが(もちろんノベライズと映画は別物だという
意見もあるだろうが)、もしもルーカスがこの小説と同じような
意図で映画をつくっていたのであれば、人間の描き方が下手すぎるんじゃないかと
思った。それぞれのキャラがなにをどう考えているか?が映画では
ほとんどまともに描かれていない。

553 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 01:53:21 ID:FoZD2jtG
>>552
いいか、映画は小説じゃないんだ。
映画はその映ってる映像、演技、音楽から何が描かれているのか色々と読み取らないとダメなんだよ。
己の映画読解力の無さを知れ!

554 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 03:03:46 ID:Y+fNz3Xl
>>543,546

スマンが・・・  999に鉄郎の親父ってでてきたっけ?

555 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 03:09:21 ID:73y8GZo4
>>554
http://www57.tok2.com/home/faustshade/999/keifu/faust.GIF

556 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 06:01:46 ID:iWvLjOrt
>>553
マジレスすると、読解力の問題じゃない。この「映画」からでは無理。


557 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 07:05:38 ID:fUbSCkEk
仕方ないよ。エピソード1に出演し物語のキモになるはずだったのに
出演拒否しちゃった俳優がいるんだもん。
ノベライズは平然とその人出せるんだし。

558 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 09:20:05 ID:MbULV73A
>>557
そもそも重要な俳優と良好な関係を築けない時点で…
それはさておき、ルーカスは原作だけやってるのがいいと思う。
監督とか脚本はやらしちゃ駄目。

559 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 09:32:22 ID:CgOZ+ZRr
>>554
りんたろう監督の劇場版第2作「さよなら銀河鉄道999」に登場。当初黒騎士と名乗っていた。
映画自体は松本キャラ総出演ないつものノリでメーテルと別れてから数年後の世界を描いた
映画オリジナルストーリー。とくに内容に見るべきものはないが、機械帝国の幹部で執拗に
鉄郎を追い回す「黒騎士」が最後の最後でいい奴になり、実は鉄郎の父親だったことが
明らかになるのだが、俺も「やっちまったな」と思ったね。

560 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 10:31:48 ID:YHARyIKv
>>519
ウチの方の「ブックオフ」なんか12000円(!!)だったぞ!!!。
ヤバいだろ・・あそこ・・。もちろん中古。

561 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 14:41:47 ID:Y9/P2XP3
>>550
そうか?


562 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 17:50:15 ID:CgOZ+ZRr
スターウォーズってなんつうか、まぁ本当に昔の子供だましSFをドーンと金かけて
きっちり作ってる映画だよね。キャラクターの心理描写とかは稚拙だし、
みんな単純明快。目覚めよベイダーのポスターなんか見ると、ああ、子供向け
なんだなと再認識しちゃうね。

563 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 22:39:48 ID:6ieMiYzy
最近初めて見たけど演出や映像はすごいけど
ストーリーはぶっちゃけクソだよな?

564 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 22:48:32 ID:2J1GFrfe
今EP4見るとストーリーどころか
やっぱ映像も演出も(ry

565 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 22:50:57 ID:eOPHmOmG
まあ夏祭りみたいなもんだ
ノリを楽しむんだよ
心で感じろそれがクォーツだ

566 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 23:16:36 ID:CFUEMY5q
今日の
「敵秘密基地攻撃まで●●分」
「敵秘密基地攻撃まで30秒」

帝国軍がコードネームじゃなく「秘密基地」を連呼するのが
ちょっとおかしかった。

567 :名無シネマさん:2005/07/03(日) 23:33:35 ID:UKN5wxwf
スターウォーズで人がプレスされそうになる場面がありました。
実際にプレスされて殺された人たちがいるのを思い出しました。

赤字ローカル線のせいでJR西日本の経営が厳しい。
それゆえ新型ATS等安全確保のための装備が遅れたのである。
JRが都市部で稼ぐために無理をするのもローカル線の赤字の補填をしないといけないからだ。

多くの人たちがプレス機にかけられたかのように体を圧縮され、脳を放射状に割られ、死亡したのは赤字ローカル線の
廃止に反対してきた人たちの責任である。

赤字ローカル線廃止反対運動に関わってきた人たちは自分たちが大勢の前途ある若者を死に追いやったことを深く反省し、有害な運動を
直ちに停止していただきたい。


568 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 01:03:33 ID:4VjiLPKX
>>564
こういう単純な感想もいいけどさ
その時代背景くらいは調べるなりして知っとくべきだと思う。
いったい君らは
EP4は何年前の映画だと思ってるんだ?

569 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 01:07:48 ID:4xpDDg4H
>>559
メーテルが鉄郎の親父だったら最高だったのに。

570 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 01:07:54 ID:nsLAXyj1
>568
そりゃ 最近の小中学生なんだから 許してやれよ
スターウォーズが出たの77年ってしったら少しはびびるかもな
あと冷戦とかそういうのは言っても分からないと思うよ
最近のゆとり教育では教えてないはず w

571 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 01:38:26 ID:T599e9fY
酒場のチューバッカは

あ、ヨーダの仲間だ

と思ったんだろうな

572 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 03:12:14 ID:j0eVc7RN
というわけでTVでも放送することだし
盛り上がりに合わせてと最初の奴を見たわけだが


本当に何が素晴らしいのかわからんというか
平均にすら達してないというか
ていうかマジで話にならんくらい白けた
なんじゃこりゃ??

573 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 03:18:16 ID:S8QXc6Z1
>>468
当時のCMで「男の!メガフォース!!」っていう内海賢治氏の声は覚えてる。
なんで「男の!!」と接頭辞が入るのかは不明だったがw

>>546
俺はさよなら999はかなり好きだけどな。
敵の親玉が実は父親だったってのは、変身忍者嵐の漫画がそうだし。
ダースベイダーの原型は血車魔神斎ですよ。

>>570
>あと冷戦とかそういうのは言っても分からないと思うよ
ガーン。俺も冷戦に例えればわかりやすいと思ったんだが・・・
今の子は冷戦も知らんのかorz

574 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 03:21:13 ID:S8QXc6Z1
>>572
「スターウォーズは活劇である」っていう最初のパンフの論説文読みなおしてくれ。
今なら劇場で復刻パンフセットが売ってるから楽に読めるだろ。
一番よくわかると思うよ。

というか、なんで素晴らしいのかがわからないというのが俺的にまず不明。
逆に新SWを必ずしも素晴らしいと思うのが不思議。

575 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 03:31:13 ID:3Wd+oxmo
新シリーズについては別に触れてないだろう

576 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 03:47:13 ID:O9tf0g8t
初めてSWの写真が公開されたとき、何の前情報もなかったオレは
本物のロボットだと思った。

577 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 16:48:05 ID:ihL6H9tA
ヲレは旧スクールウォーズのほうが好きだ。

578 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 20:51:20 ID:j0Bad3U4
設計図が同盟軍にわたったら、あっという間に分析され弱点を発見されたのに
どうして帝国軍はいままでその弱点にきづかなかったんだろうか?
帝国はバカの集合体なのか?


579 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 21:00:01 ID:+LDWTGcQ
あんな狭い穴に落とせるわけないじゃん。ということでは?
事実フォースを使った心眼じゃないとルークにも無理だったわけで。

580 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 22:45:37 ID:QTyrTEgX
が、目的がわかっていたなら、対応もそれ用のものになっていたはず。
後手後手にまわってる帝国軍は考えついてすらいなかったと考えるほうが
妥当に思える。
そもそも高性能追尾ミサイルがある世界なのだから、想定の段階でなら
機械のほうで勝手に目標まで到達する可能性だって否定できないだろうし。

581 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 23:01:05 ID:6U9ENO2m
>>563
まぁ、スターウォーズのストーリーは、少なからず中世の騎士道小説を意識(題材に)してると思うんだよな。
そういった騎士道小説ってのはわりと単純明快だしな、スターウォーズのストーリーが単純てのも仕方ないというかもともと計算済みだったんだろ。

582 :名無シネマさん:2005/07/04(月) 23:25:29 ID:QTyrTEgX
でも、デュマの三銃士や王妃マルゴなどの中世舞台の
騎士道小説って結構人間関係入り乱れて複雑じゃないか?
王と貴族、騎士との心理的駆け引き、王妃の不倫、
単純明快に見えるダルタニヤンですら、さまざまな打算を
張り巡らし、相手の先手を撃とうと目を光らせている。
それでいて、破天荒におもしろいしわかりやすい。
もちろんデュマが天才だからだろうけど。

583 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 01:00:15 ID:FZkVi0An
ep4は公開が異常に遅かったり、映像は出なかったり、日本のSF関係者が絶賛したりで、えらく期待した割に、案外テンポが悪かったり、合成もショボかったりで、ガッカリした記憶が・・・。
その後、ep5、6は観に行かなかったけど、父親の件は漏れ聞いてもへー、としか思わなかったよ。

584 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 01:15:26 ID:SBn/l72V
 スターウォーズEP4を見たくても、当時、消防で親に連れていって
もらえなかった俺は、コカコーラの自動販売機の栓ぬきの
栓回収箱から必死に栓を集めて、栓の裏に印刷された
EP4のシーンを見ながら物語を空想していたものだった。
 厨房になってEP4のビデオを借りて見たときは涙がでたね。
理力の力を身につけようと竹刀でハエをつついていたよ。

585 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 07:41:06 ID:pxNEBfe2
>>582
三銃士はどれだけ尺が長いか分かってんのか。
映画化してもほとんど単純明快な部分しか映画化しないじゃん。
王妃マルゴはシラネ

586 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 07:41:55 ID:1GBO3Fhc
>>582
デュマって19世紀の作家だろ?
中世に書かれた小説読んでみなよ。

587 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 07:55:06 ID:qWSnZWjm
>>586
マジレスすると、中世に書かれたものを「小説」とは呼びにくい

588 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 08:01:00 ID:FxZk8YCO
>>586
中学生の時三銃士を読んだことあります。
中世にかかれた「小説」らしきものは
なんと呼べばいいのでしょうか。

589 :588:2005/07/05(火) 08:01:46 ID:FxZk8YCO
う、>>588>>587宛でした。

590 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 08:48:13 ID:RsLryW1m
野球板でもさ施設もトレーニングも理論も進化してるから
今の選手の方が昔の選手の数倍すげえぇぇぇ
よって、土橋、桧山>>>>>>>>王、長嶋、中西
とかいうバカが多いわけよ


591 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 10:19:00 ID:1GBO3Fhc
>>587
じゃあロマーンとでも呼べばいい。

592 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 13:54:04 ID:viP0S3gq
>>590
いや、理論とか技術の事じゃなくてね

帝国って何をやりたいのかさっぱり解らんし
なんであんな無能な将兵ばかり集めてんのか
そんで持って、
なぜあの馬鹿集団があそこまで大きくなれるのかと

593 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 15:25:38 ID:A3mItsYf
知らんがな

594 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 16:21:58 ID:YS2QI4jb ?
>>592
「帝国」を「アメリカ合衆国」に置き換えてみれば理解できると思う。

595 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 17:46:26 ID:O+SANZT4
しかし会ってすぐのレイア姫を「すげえ女だ!」と言ったり、
たいしたエピソードもないのにR2-D2を「無二の親友なんだ」とか
ハン・ソロをいきなり「金の亡者!」呼ばわりしたり、唐突な台詞に
困惑しました。
こんな子供だましな脚本でよくあんなにヒットしたなぁ。

596 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 17:54:04 ID:YS2QI4jb ?
ぜんぜん唐突じゃないけどなあ。話の筋を追えていないだけでは?

597 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 18:10:11 ID:bH+Nv0ws
R2-D2を「無二の親友なんだ」以外は唐突ではないな。

598 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 19:59:20 ID:IF0T/Su6
>>597
生きるか死ぬかの戦場でともに戦ったんだから、
ルークが友情みたいなものを感じても不思議じゃないだろ?

599 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 20:09:10 ID:RsLryW1m
「姫は金持ちだ」
「!?」
「もし助ければ礼金がタンマリ」
「おい!嘘じゃないだろうな、その礼金タンマリってのは」


普通に考えれば言われなくても想像つきそうだが
だからといってこのシーンが馬鹿馬鹿しいかというと・・・馬鹿馬鹿しいんだな
だからこそ面白い


600 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 20:15:44 ID:Z7w7o+XN
藻前ら!!


ペプシのスナッククリップ、ベイダー卿とジャンゴばっかりよって買うの止めれ!!!

3POとチューイがかわいそう!

601 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 20:28:23 ID:5/+MsMd2
>>581
題材にしてるのは、ギリシア悲劇の「オディプス王」って話はかなり有名



602 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 20:40:28 ID:fgHuJ89r

◆今夜2時23分、日本テレビで、なんと『スター・ウォーズ/クローン大戦VOL2』を放送!!
なんと!!グリーバス将軍登場!!


603 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 20:59:14 ID:pxNEBfe2
グリーバスも偉くなったもんだな。たしかマイリーの司祭だったっけ?

604 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 22:17:30 ID:5OB1s2bN
R2-D2を「無二の親友なんだ」って訳者の感性だろ
ニュアンス的には「大切な友人なんだ」ぐらいだったハズし

605 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 23:09:15 ID:pVjqWLzC
よく考えたら、R2だけ人語が話せない、ってのも変だな。
技術的に無理ってことはないはずだから、わざとなんだろうが。

606 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 23:41:56 ID:VFVpY1kV ?
>>605
X-Wingに翻訳機が搭載されている位だからな。

607 :名無シネマさん:2005/07/05(火) 23:50:00 ID:VFVpY1kV ?
>>604
英語の字幕では
"That droid and I have been through a lot."
だね。

o オビワンのR2を知らない問題
o レイアの母親覚えている問題
といいどうも日本語吹き替えや字幕の不正確さがもたらしてるような気が…

608 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 01:48:03 ID:YkPXdfye
しかしレイア姫とハン・ソロの会話では俺もレイアがそんなに
たいした女だとは思わなかったよ。
ちょっと気が強いか、くらい。
70年代後半はアレぐらいでも充分すごかったのか?

それより帝国軍が悪って描写が少なかったよ。
ルークの叔母はともかく叔父は仕事をルークに押し付けてたから
死んでも強烈に「ひでえ!」とは思わなかった。
レイアとの約束反古にしてデススターでぶっ壊した惑星はどんな人たちが住んでたかも
わかんないし(レイアがなんか説明的に喋ってたけど)、その後もレイアは
「悲しんでる暇はないわ!」とか全然惜しまれてない感じ。
だから帝国軍をやっつけてやったー!的な快感はあんまりなかったな…
説明的な血の通ってないセリフが多いなーとは思ったよ。


609 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 02:06:58 ID:fRzx3zD+
あっそ
ほんとどうでもいい感想だな

610 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 02:37:53 ID:ISUycxvh

30年間夢中だったものが
実は全然しょうもないものだったことを
今のこタイミングで裸されていく気持ちを考えると
胸が痛むよ。

611 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 02:53:54 ID:Qkk1BSXd
あんた30年以上生きてきて、自分の好きなものに自身がもてんのか。

612 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 04:19:43 ID:v/EzMp8f
スターウォーズの小説ってたくさん出てるけど、あれって他の小説とか映画と話のつながりあるんですか?
あと何でそれぞれ違う人が書いてるんですか?

613 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 04:50:22 ID:TtFAcSzA


614 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 06:19:42 ID:V6qycfle
>>613
?


615 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 06:24:34 ID:+Q301caB
何だこのスレは!?
きっと若者なんだなウンきっとそうだ
まぁ若者がスターウォーズ見たってアマチュア映画にしか見えないと思うし・・・

616 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 07:20:52 ID:EZdNA5Lf
帝国も皇帝も選挙によって選ばれた元老院議員たちの投票によって選ばれた合法的な政権。
反乱軍はジェダイの騎士に象徴されるように自分たちがそれを気に入らないからテロ活動する
テロリスト。

617 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 07:56:24 ID:tP5i60Wz
ナチは合法政権。
それが気に入らないからテロ活動する対独レジスタンスや
パルチザンはテロリスト。
だから「カサブランカ」は糞映画。

・・・いやはや、まさしくネオナチの主張だな。

618 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 08:16:12 ID:JlP0rwfp
www

619 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 11:59:37 ID:YXnbGGto
「○○が矛盾してるから糞www」って言いたい年頃ってあるよな。

620 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 14:00:06 ID:nqFhaAc9
「テロリスト」って呼び方は大抵権力者側から見たときのものだからな。
だから>>616は帝国側から見れば普通に正しいこと言ってる。
この映画ではそこを反乱軍側の視点から描いてるってだけの話さ

621 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 14:39:06 ID:FtDoKHXQ
>>1
SWが過大評価されている点で同意だ
ハリウッドの戦争物映画の継承として初期SWは製作されたんだけど
帝国側はナチス帝国の隠喩という設定になるし
その点で悪役ベイダーの役回りはヒトラーの置き換えとして
分かりやすく設定されたにすぎなかったと思う
ただ、続編が創られる過程で、ベイダー人気とSWの中心キャラになってしまった点で
決定的な矛盾が起きてきたんではないかな
SP1.2を通じてのアナキンの甘いキャラのあり方は
なんとなく個人的にはアメリカ人のいやらしさを感じてしまう
アメリカ人の得意な感情にあると思えてならない
アメリカ人が徹底したダースベイダーの
悪魔的要素を表現できないのは
偽善的というか合理的というかアメリカ文化独特のものではないかな
例えば、アナキンが暗黒面に移る過程で
ホロコースト並みの虐殺と戦争犯罪をやらかすとかの表現があれば
SWは最後に映画の枠を越えた作品として評価される映画になったと思うのにな
キリスト教の善悪論に神経質にこだわるアメリカ文化だったり
自らの正義を大事にする国民性では
こういった生ぬるさでしか創れないのだと思う
確かに単純に、勧善懲悪のチャンバラ映画ならばギリギリ娯楽作品として評価されるが
何かこちらが勝手に哲学的要素に期待が深い分
残念な感じなんだよな

622 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 14:47:11 ID:dRPmYAU0
>>621
その辺を突き抜けた、
「類似ジャンル非アメリカ人」の作品例が挙がらないなら、
ただの煽りだと思うよ

623 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 15:11:17 ID:fRzx3zD+
ヒトラーの置き換えはないよなあ
皇帝どころか提督に顎で使われてるし

SWは続編製作の段階で親子の絆の物語として作られてるから
その時点で悪魔的要素も何もあったもんじゃない
アメリカ文化を持ち出すなら血の絆(特に父子)に触れてないのはおかしすぎ

624 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 15:56:58 ID:YHJ7Nr0P ?
>>612
スターウォーズというつながりはあるけど中には結構なトンデモ本も
あるみたい。SF板のSWスレを覗いてみるべし。

625 :宣伝に騙され続けた人:2005/07/06(水) 16:53:12 ID:FtDoKHXQ
>>623
直接的なヒトラーの当てはめを言ってるのではなく
1977年公開当時前後に絞ってみてもSF及び戦争映画の隠喩としてのナチス引用は当然として表現されました
ルーカス自信もメジャーの要求によるベイダー像の表現に従った事を認めています
>SWは続編製作の段階で親子の絆の物語として作られてるから
新作3部作のどのあたりに親子の絆と言う語りの部分が強調されてるのでしょうか?
確かに、死のモチーフにおいて暗黒面へと話を終結させるのですが
>>621ではそこの問題点をいかに表現するのかを言ってるのであって
つまり、アナキンの堕落が死の直面によってどのように結果としてもたらされるかが
ルーカスが18年間新作に着手するのに戸惑った最大の点なのです
SWの統一テーマが贖罪にあるのはそういう理由からです
親子、恋人、子弟の贖罪のサーガとルーカスは述べてます

統一サーガ

626 :宣伝に騙され続けた人:2005/07/06(水) 16:58:18 ID:FtDoKHXQ
>>623
統一サーガとして考えるならやはり
親子の絆というより
キリスト教的な罪の構成と贖罪がメインテーマでしょう

627 :宣伝に騙され続けた人:2005/07/06(水) 17:32:27 ID:FtDoKHXQ
>>612
>その辺を突き抜けた、「類似ジャンル非アメリカ人」の作品例が挙がらないなら、
ただの煽りだと思うよ

ルーカス以前において
SF映画は常にサンプルをなぞったB級映画との誤解と評価しか受けてきませんでした
もちろんルーカスもオマージュとして多くのサンプルを真似て(または盗作して)SWを世に出しました
しかし、SWが特別だったのは、その世界観が引用を凌駕していたからです
新作に着手するに当ってルーカスはリスペクトしてる映画人の影響はなるべく排除すると言っています
これは、ルーカス自身が築き上げた世界観とサーガ全体へのけじめだったからです
SP3が黒澤の引用が一番少ない点でもその意気込みが分かります
つまり新作SWが他のSF映画と何によって区別されていたのかを計る試金石だったわけです
ここで、作品世界にとって突き抜けるとはなんだったのか
その辺のルーカスの失敗は明らかだと思いますが

628 :宣伝に騙され続けた人:2005/07/06(水) 17:33:15 ID:FtDoKHXQ
>>627>>622

629 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 18:51:16 ID:yx/Shtd5
ルーカスはインディジョーンズも作り上げたしな。
非凡の才は認めざる得んだらうよ。

630 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 21:29:31 ID:RpLsx9Vj
EP4リアル世代だが。EP4は神映画だったよ。
映画の完成度が高いのではない。純粋に映画として評価したら中の上ぐらいだろう。
だが当時のSFフアンには驚愕の映画だったんだ。
今まで、SF小説の中にしか無かった物をビジュアルで見せてくれたんだよ。
全く新しい映像じゃない。むしろ、SF小説を読んで頭にずっと描いていた物を実際に見せてくれたんだ。

二つの太陽が沈む夕暮れ
不良宇宙人がたむろする宇宙港の酒場
砂漠に横たわる巨大生物の骨
量産されている(世界に1台じゃない)ロボット
巨大トレーラで移動する種族
使い込んだ「おんぼろ」宇宙船
石壁を砕く光線銃

そしてそれらを、当たり前の様に画面にちりばめる事で、「驚異の世界」ではなく「異世界の日常」にしているところが何よりも凄かった。
「作った奴は、俺たちと同じSF野郎だ!」当時世間的には認知されていなかったSFフアンは驚喜した。

EP4のヒット以降、堰を切ったように数多くのSF映画が作られた。なかにはEP4を凌ぐ映画もあった。
でも、EP4は忘れられない映画としてあり続ける。初めての女みたいなもんだ。

そんな時代の重さをこめておまえらに言おう。





m9(^Д^)プギャーーーッ

631 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 21:54:06 ID:2CJmeUJi
TBSが今だジュダイの復讐になってる件について
ジュダイの帰還だ;;ヒーローズに集中できんだろうがTBS

632 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 22:24:31 ID:AWAYzvWl
>>620
すれ違いだがマトリックスリローデッドのモーフィアス達が、マトリックス内で
していたことはテロリストそのものだったね。発電所は爆破するし。

633 :名無シネマさん:2005/07/06(水) 22:51:14 ID:DWzOl5Dj
>>630
賞賛するにしろ、批判するにしろ、自分の言葉で語ってよ。
伊藤典夫氏が語った言葉をツギハギしただけじゃん。

634 :630:2005/07/07(木) 06:53:09 ID:NLw8OV5w
>>633
自分の言葉で語ったつもりだったんだが…
伊藤典夫氏の評論はよんでない。
でも、当時のフアンの思いはおおむね同じだったからなぁ。
SF映画があふれてる今じゃ想像もできんかも知れんが。


635 :名無シネマさん:2005/07/07(木) 09:02:12 ID:VzkklMCm

【EP7】ルーカスにやる気出させるスレ【作れ】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1120422436/

636 :名無シネマさん:2005/07/07(木) 17:10:42 ID:wEY1x/xC
>>634
本人が読んでない、っていうなら読んでないんでしょう。しかし>>630のような見方は当時からさんざん云われてましたよ。あの頃、EP4からSFの匂いを嗅ぎとったほどの古手のファンなら、そのことだって知ってるはずでしょ?

637 :名無シネマさん:2005/07/07(木) 17:23:12 ID:Nu+xzm3x
今見てもつまらんとは思わん。今では当たり前になってしまった、とい
うだけで。つまり普遍的なものになったってこと。当時最先端で今見ると
おかしいというのはたくさんあるが、今見たら当たり前、というのは、
それまでなかった新しい価値を作り出したってことだ。大げさに言えば
<モナリザ>という絵画は当時誰も見たことのなかった超リアルな革新的
な技法でもって描かれたものだったわけだが、今では普遍的なものとして
ひろく受け入れられてる。それと同じこと。


638 :名無シネマさん:2005/07/07(木) 22:07:33 ID:TkxTmAFv
此処でアメリカ人が物申す
     ↓↓↓

639 :630:2005/07/07(木) 22:26:04 ID:NLw8OV5w
>>636
>当時からさんざん云われてましたよ。
その通り。
あれほどフアンの評価が一致した作品をほかに知らない。
SF小説が氾濫していた当時、どんな傑作小説がリリースされても必ず批判はあった。
だが当時スターウォーズをけなしたフアンを私は寡聞にして知らない。

>>630は私が当時思い、今も思ってることをそのまま書いた。
それが当時の大多数の意見だったことも知っている。
だがそう思ったのは事実だし、ここにレスしてはいけない理由も思いつかない。

リアル世代のほぼすべてのフアンの感想として見てもらえればいい。

>>638
掘った芋いじくんな!!


640 :名無シネマさん:2005/07/08(金) 14:27:35 ID:pYRMVhK6
デススターのネーミングがどうも…。
惑星撃墜ミサイル発射装置ならともかく、
人間が乗り込む宇宙船に、
よくまぁあんな不吉な名前をつけたなぁ、と。

641 :名無シネマさん:2005/07/08(金) 15:04:23 ID:/JLT7IjX
脅しのためにはいいんじゃないの
「死の星」

642 :ズブのズブロッカ:2005/07/08(金) 22:04:46 ID:vIOuuca6
リアルの戦闘機でも「Hell cat」とか「Black widow」とか「Phantom」とかあるし。
相手にとって不吉な名前だからいいんじゃね?


643 :名無シネマさん:2005/07/09(土) 10:05:41 ID:ikdA+kri
タイトルが大袈裟な割にストーリーがミクロなネタ...。


644 :名無シネマさん:2005/07/09(土) 11:58:26 ID:EFXtdJXE
>>639
え〜っと、そろそろ12時

645 :名無シネマさん:2005/07/09(土) 19:54:09 ID:wGFAD4mP
ビデオで一番古いやつ観たんだけど・・・
つまんないですね、これ。
そろいも揃って無能だらけというのは壮大なギャグか?

646 :名無シネマさん:2005/07/09(土) 20:02:34 ID:6J9o9qb4
>>645
あなたがそう感じるならそれだけのことかと。

647 :名無シネマさん:2005/07/09(土) 20:55:23 ID:n/a1bt0y
SFってのは新しい瓶に入れた古い葡萄酒なのさ。

つまり今有る最新のSFはリメイクやオマージュなのだよ。
だから最新のSFを見た後に昔のSFを見るとつまらなく感じる。


648 :名無シネマさん:2005/07/09(土) 21:01:00 ID:V3Pb1Z5q
機械が人間の形をしている必要はない
XウィングはSF映像史上もっともカッコいいマシンだと思う

649 :名無シネマさん:2005/07/09(土) 21:26:24 ID:Nwk7Mn5V
「初めての女」か。

.。゚+.゚(´▽`)゚.+゚。.カコイイ!!>>630

650 :名無シネマさん:2005/07/09(土) 21:46:40 ID:MU0rnLua
ついに公開!!

651 :名無シネマさん:2005/07/09(土) 21:55:14 ID:x1m0zyVN
レイア姫がゴリエに見える件について。

652 :じぇだい:2005/07/09(土) 22:00:49 ID:8DCkbojK
ルーカスはナタリー・ポートマンとレイア姫に同じものを感じてるらしい。

653 :名無シネマさん:2005/07/10(日) 01:43:46 ID:wpnFh0TB
反乱軍ってただのテロリスト?
帝国軍の人たくさん殺してるだろうし


654 :名無シネマさん:2005/07/10(日) 01:48:07 ID:qtR/p1Au
ルーカスはSW1-3を作るためにILMを作った。ILMの技術が蓄積するまでに
いろんな映画でSpEffectやらせた。あのモデリングははっきりいってすごすぎ。
テクスチャ貼るのもしんどいが、実はシェーダです。

655 :名無シネマさん:2005/07/10(日) 01:48:57 ID:qtR/p1Au
すまん、シェーダでテクスチャパターンを生成ってことね。

656 :名無シネマさん:2005/07/10(日) 01:52:42 ID:LIwb6Vms
1−3を見たらもう4−6の殺陣は見られんなショボすぎて

657 :名無シネマさん:2005/07/10(日) 01:59:30 ID:0m3XcimT
なんていうかな〜
音楽で言うと
ヘビメタで傑作、ポップで傑作、ジャズで傑作があると思うんだけど
ヘビメタの傑作をジャズファンが傑作だとは思わないだろーし
ポップの傑作を、ヘビメタファンは良しとはしないだろう。

映画もそう
SFファンタジーが元々駄目な人がSWが面白いとは思わないだろうね。
だからさ
SFファンタジーが好きなのにSWは駄目って人の意見でないと
あんまり意味をなさないんじゃないですかね?

658 :名無シネマさん:2005/07/10(日) 02:24:09 ID:cbhSsEyV
てか最初からここまで展開するように考えてたのだろうか

なんにしろ吹き替えで普通のアイドルとかお笑い使わないだけまし

659 :名無シネマさん:2005/07/10(日) 09:15:27 ID:RxrQCN2d ?
>>653
そのとおり。アルカイダをモデルにしています。

660 :名無シネマさん:2005/07/10(日) 14:20:21 ID:JxZXVd8Y
反乱軍は旧共和国勢力だからアルカイダではない
ぶっちゃけ無理矢理3と1をつなげたドラクエよりは遥か彼方にまし
比較対象がしょぼすぎか

661 :名無シネマさん:2005/07/10(日) 14:44:28 ID:C2IK2Ls/
スターウォーズのEPを無理矢理格付けするスレ
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1120970087/

よかったら意見ください

662 :名無シネマさん:2005/07/11(月) 01:39:50 ID:ajuBRF8o
視覚効果は劣化する、ストーリーは劣化しない
て感じかな

663 :名無シネマさん:2005/07/11(月) 01:54:25 ID:qMxA9EmZ
ILMの視覚効果がんばってね?
ストーリー劣化してね?
おれはそんな感じ。

664 :名無シネマさん:2005/07/11(月) 01:58:24 ID:qIz966Zo
うーん、4と5見たけど、
レイアさんには人の上にたつ資質がないんじゃないの?
あのソロの旧友の黒人への態度はひどすぎる。
追手を持った身の上で、ひとんちに行く時点で、
相手に多大な迷惑をかけてるワケだし、
あの黒人さんだって、いっぱい部下を持っている立場。
どーして姫だっていうだけで、黒人さんのもともとの部下より
優先して助けられなくちゃいけないって思いこめるのだろう。

665 :名無シネマさん:2005/07/11(月) 21:49:01 ID:KUJERWWS
「なんでどこの批評を見てもベタボメなんでしょうね」と言ってた
けど、そのわけは、ベタボメ評しか掲載できないからだったのだ。
(略)とにかく、この映画に関して活字になったものはすべて検閲を
受けたものであるという事実を皆さんは知ったほうがいいよ。
(略)あと、ヘンなのは、その配給会社もふだんはこんなに無茶な
ことを言う会社ではないんだよ。最近はね。でも、「ファントム・
メナス」の頃は、ヤクザみたいな態度の人が君臨して、やたらと
圧力かけてたんだ。そのパンチパーマの男は5年くらい前にいろいろ
あって独立したんだけど、今回はなんか、そいつがまた復活したような
気がするんだよね。

http://66.102.7.104/search?q=cache:9MZGtgOV9RQJ:d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20050611+%E7%94%BA%E5%B1%B1%E6%99%BA%E6%B5%A9%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA&hl=ja

666 :名無シネマさん:2005/07/11(月) 22:30:28 ID:tc4MbZoJ
666 それは悪魔の数字

667 :名無シネマさん:2005/07/12(火) 10:57:50 ID:IN+IJWJW
つまらないと言ってる香具師は「背景や人物の設定やシナリオがまるで駄目」と言ってるのに
言い訳してる奴は「昔のSFだから技術に限界が有るんだからしょうがない」って

丸っきりかみ合ってない

668 :名無シネマさん:2005/07/12(火) 11:00:19 ID:1qoQBebw
だってストーリー云々が重要な部類の映画じゃねーもん

669 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 02:19:30 ID:HUGBiDTA
まとめると


脚本面も駄目

映像面も駄目




670 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 02:43:06 ID:HUGBiDTA
まあ数十年ファンだった人に
はっきり言ってしまうのもなんだが


おまえら負け組みですよ w

671 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 02:55:54 ID:ug1WsRLH
スターシップ・トゥルーパーズに比べたら100倍つまらんな。
新しいのも古いのも。

672 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 04:20:04 ID:7ewf/P5P
>>667
演出と音楽、展開は神
整合性や緻密さを求める作品じゃなし

673 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 04:26:21 ID:3KT5BXg1

旧3部作をリアルタイムで観たのは、小3〜中2にかけて。
新3部作は成人してからの公開となったが、とりわけ今回のEP3は
涙して観た。熱烈ファンの1人として、スレタイに反論。

EP4の殺陣(ヴェイダーvs.高齢の落武者オビ=ワン)は、映画を観る眼が
肥えていなかった小学3年生の眼からすると「真剣勝負」以外の何ものでも
なかった。物騒な剣をブンブンと唸らせながら振り回す2人の戦い、一体いつ
どっちが斬られるのかと、固唾を呑んで見守った。デススターの溝に突っ込む
主観カットなど、乗り物酔いのごとき吐き気を催した程のド迫力だった。
観た後に街中でテーマ曲が流れただけで胸騒ぎがした。

EP5では、ルークが手首をちょん切られ、ソロがカチンコチンに凍らされ、
さらに鬼の如き「寸止め」でスタッフロールへ突入した掟破りのエンディング
など、EP4の華やかな大勝利に反し、ボッコボコに逆襲された感じ。
何も解決せずにスクリーンの奥へ奥へと飛んで行くファルコン号があまりにも
恨めしく、走って追いかけたくなったっけ…。  つづく


674 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 04:27:22 ID:3KT5BXg1
…つづき

そしてEP6。悪の権化であるヴェイダーが、主人公を助け、銀河に平和を
取り戻す張本人になるなんて、EP4公開当時に誰が想像していたことだろう。
仮に、SWが万人を納得させる秀逸なストーリーではないとしても、映画を
楽しむ上での大切な要素、「意外性」という点において、シナリオ始め特撮、
音響効果、メカニック及びキャラクターデザインなど、個人的には旧3部作の
全てに魅力を感じ、ワクワクした。

「旧3部作はつまらん」という意見は、解せなくもない。
今の技術からすればチャチくもあり、設定上の突っ込みどころも満載で、
アレやコレやからのパクリだというのも、そうかも知れん。
映画を観る当事者がどのような環境設備・時代状況にあり、どんな考え方を
身につけ、どんな精神状態にあるか(ノッているか)など、「映画を楽しむ」
ためには複雑多岐な諸条件に規定されざるを得ない。
そして面白い映画に出会う「運」を持ち合わせているか否かも、巨大な要素。

「旧作つまらない派」が何倍も楽しめる映画がこれまでにもあったであろうし、
今後作られる可能性も濃厚。「つまらない派」が最高と思える映画に出会える
よう幸運を祈る。既に出会っているなら何より。

映画の醍醐味の1つに、「鑑賞後に感想を述べ合うこと」が挙げられると思う。
EP4公開当時から現在に至るまで、旧3部作への否定・肯定など、
様々な意見や感想が飛び交い続けている。その事実自体も、旧SWの魅力。


675 :フォースの韓国面が日本を覆い尽くそうとしています:2005/07/13(水) 10:25:45 ID:hNfNqfnQ
フォースの韓国面が日本を覆い尽くそうとしています


創価学会は、池田大作名誉会長の余命が長くないため、今の内に創価・在日利権を確保しようと、なりふり構わぬ行動に出ています。
自民党への選挙協力および郵政民営化法案への賛成をバーターに・・・

人権擁護法で、創価や在日に不利益な言論を『人権侵害』として封殺
ちなみに、創価や在日を批判した人は、氏名住所晒されて、総連なんかの街宣車が自宅を取り囲んで、自殺に追い込まれる
まず、横田パパママが危ない

外国人参政権で、日本各地に日本の警察権が及ばないコリアタウンやチャイナタウンを誕生させる
創価の強力な財政的・人的・地理的基盤になる
韓国・中国での布教拡大のためのパフォーマンスの要素もある
オランダはコレで、イスラムゲリラの温床になっちゃった

最終的には日本を創価帝国にしようとを狙ってるんだよね

676 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 10:49:33 ID:/qBVL3RY
俺の中の映画ランキングでは700位くらいかな。


677 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 11:10:32 ID:sax/aQsH
昔の3本の中じゃ6が一番面白いと普通に感じる俺はズレてんのかね。
熊ちゃん評判悪いよな…共闘した原住民とお祭りするってのが
最高にいかしてるのに。特別編は悲しかった。

SWは飛び抜けて面白い映画じゃないけど、4は映画史的に重要だな。


678 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 11:18:50 ID:6TdbQBLl
>>672
長いのは読み飛ばして・・・

演出・展開って、トム&ジュリー風のあのドタバタ連続の事ですか?
インディもジュラシックもだけど、あのワンパターンが出る度に
胸焼けがしますよ

音楽?サウンドトラックのアルバムは100枚以上持ってますが
このシリーズのはパスです?

679 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 11:24:09 ID:jjbGJoNg

油と水

ヨン様ファンのばばぁとスターウォーズファン


680 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 11:38:25 ID:uOyROkuU
連続活劇なんだからドタバタ連続は当然。バカ?

681 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 11:41:00 ID:sax/aQsH
そりゃ>>678はバカだよ。

682 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 11:51:57 ID:6TdbQBLl
なんか良く解らんけど
連続活劇がドタバタでレベルが低いのは当たり前だから諦めろと?

そうかな・・・

683 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 11:55:18 ID:sax/aQsH
連続活劇=ドタバタ=レベル低い

だれか世話してあげてよ…

684 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 12:07:51 ID:pYtlCMKT
>>682
SWもインディもジュラシックも楽しめなかったって
そもそもアドベンチャーってジャンルがあなたに合ってないんじゃないの?
こういう映画に観客の多くが求めるのは子供から大人まで誰もが感覚で理解できる興奮。
まぁそれがあなたの言葉でいう「ドタバタ」だね。

おとなしく好きなジャンルの映画を見続けたほうがいい。
無理して好きになることないんだから。

685 :682:2005/07/13(水) 12:36:47 ID:EKv+cbZS
>>684
そんな乱暴に決め付けないでね?心配しないでも、SFや活劇は大いに楽しませてもらってるから

686 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 16:12:46 ID:dqxHNbD5
映画ってその時代のものだから、今の目だけで評価すればSW旧3部作はたしかに
それほどすばらしい映画じゃないよ。でもさ、それを言い始めると名作といわれる映画
のほとんどは古臭かったり、演出が大げさすぎたり、駄作になってしまうよ。

文芸物や、時代劇などは現在でもそれほど撮影手法が変わっていなかったりするので
それほどでもないかも知れないけど、特撮映画はどうしても仕方がない。

少なくともSW以前はSWの壮大なスケールを実写で撮影できるはずがないと多くの人が
考えていた時代だったから、SWが観客に与えたインパクトはものすごかった。

確かに、旧三部作を最近見始めた人には「なんでこんなのが名作扱いされてるの?」
と思う人がいるのも無理はないけど、それは「やすしきよし」の漫才と同じで、
今、やすきよの漫才を見せられたって大爆笑はしないでしょ?むしろ笑えないと思う。
でも当時は画期的だったわけだよ。日本中が大爆笑してたんだよ。

そういうものだと思えば当時SWに感激した人たちがスターウォーズ神!スターウォーズ神!
と大はしゃぎする心理もわかってもらえるんじゃないかな。

70年代後半から80年代に掛けてSWは圧倒的な映像の迫力で数多くの特撮作品を
5馬身ぐらい引き離していたんだよ。映画は時代のものだ、という典型的な作品のひとつだね。

687 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 19:07:13 ID:I44fuRJw
正直言って初見の映像のインパクトから言えば
3なんて4の足下にも及んでない

688 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 19:25:17 ID:nPYDG0Zz
>>687 同感。いきなり1−3見てもそんなに感動ないと思う。4が出た当時
の衝撃を知ってるから3も生きる。

689 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 19:31:06 ID:HUGBiDTA
まあ数十年ファンだった人に
はっきり言ってしまうのもなんだが


おまえら負け組みですよ w

690 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 19:41:03 ID:2PGaowmM
ゲームで言うならFF7に近いかな、今なら酷いポリゴンだが当時は革命的な進化だった

691 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 20:01:41 ID:0NvYp8nJ
>>689
この馬鹿者は若者の代表ではありません。
単なる馬鹿の代表です。

692 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 20:48:05 ID:iO/Qd942
689
ハイハイワロスワロス

693 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 22:26:56 ID:gEE8AuyX
流石に今見ると辛いな。
下手な人形劇に見える。内容も大して面白くないし。
あとレイラ姫老けすぎ

694 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:28:09 ID:md48m2vD
SWは映画だけじゃなく
雑誌テレビ等のメディアでも盛り上がり
今でさえ、2ちゃんでSW関係のスレが多く立つお祭り映画

これは今も昔も同じ(2ちゃんはなかったがw)

今も昔も、この祭りを楽しめない奴はマヌケ


695 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:29:54 ID:m+ryetGJ
最後のアナキンが若いころの奴になってた

696 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:31:12 ID:BAPOogsX
ルークかちょええ。

697 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:32:31 ID:pv2Tak5R
帝国軍にガンカタを憶えさせろ。はっきりいって弱すぎだ

698 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:33:31 ID:2PGaowmM
SWは6作品の世界興行成績トータルよりも、グッズ売上のが多い

699 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:35:59 ID:E3rllnCF
>旧スターウォーズがぶっちゃけつまらない件

へ? 旧も何も
スターウォーズなんて全てつまらない。
神話や戯曲で語り尽くされた話の焼き直しじゃん。
今更話を楽しむモノじゃない。
キャラクターを楽しむモノでしょ。

700 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:36:49 ID:Iybj+lQb
>>687
禿げ同
旧三部作の感動再びと期待に胸ふくらませてEP1観たときのガックリ感は言い表せない…
ぬいぐるみバリバリのエイリアンもCGなんかよりずっとリアルでいいw
アナキンの幽霊も差し替えなんかスンナ!
旧三部作(特別編なし)最高!


701 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:37:17 ID:/1gdUYvd
ディズニーランドみたいなの作ったらもうかるかも

702 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:37:50 ID:MMGsH+a4
>>695
http://www.thedigitalbits.com/reviews3/starwarschanges02.html

703 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:39:04 ID:md48m2vD
>>699
だから祭りを楽しめ、にいちゃんw
リンゴ飴が不味いから嫌だとか
ゲームがイカサマだとか
祭が始まってるのに
グダグダ言うのは野暮ってもんだよw

704 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:39:12 ID:BAPOogsX
帝国の逆襲は神ですよ。

705 :名無シネマさん:2005/07/13(水) 23:58:24 ID:HUGBiDTA
まあ数十年ファンだった人に
はっきり言ってしまうのもなんだが


おまえら負け組みですよ w

706 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:01:44 ID:FPnRMUEm
最初のSWがどれだけ凄かったかというのは
同時代の映画とSWを見比べてみると何となく掴めるんじゃないかな。
最初のSWが公開されたのが1977年。
タワーリング・インフェルノの三年後でしかない。信じられる?
もちろん、タワーリング・インフェルノは俺も好きな映画だし
「どっちが優れているか?」とかそんな話をしたい訳じゃない。
でも、このテンポの違いってどう?
SWと同世代のジョーズとかを抜かせば、当時の娯楽大作のテンポってこんなもん。

おまけに当時、映画は「娯楽」じゃなかった。
アッケラカンと楽しいだけの映画っていうのは絶滅種に近かったのよ。
何だか「楽しい映画」っていうのに観客も作り手も後ろめたさを持っていたのか
かならず「人間の愚かさ、矮小さ」みたいなものを言い訳のようにテーマとしていた。

そこに「楽しいだけで映画というものは成立するのだ」という哲学と共にSWが来た。
これがどれだけ新鮮なものだったか感じたければ70年代前半の大作を嫌と言うほど観て
それからSWを観れば体感できる、かも知れない(w

707 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:09:08 ID:Pez53oWn
未だに最高だとか言ってる奴はうさんくさいよな

708 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:13:22 ID:FPnRMUEm
>>707
俺にとっては最高の映画の一本。
でも、正直言って当時を知らない人には何の事だかワカランで当然だと思う。
SWの影響を受けて改良・発展した映画を物心付いた時から浴びるほど見てるんだからな。

709 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:18:13 ID:vCGnE5AO
>>708
うんうん
SF映画はどうやったって自分の中のSW旧三部作を超えられない
しかも初めてスクリーンで観たのがジェダイの復讐だったからもうこれは旧三部作の中でも特別扱い
パンフレットなんか擦り切れてページバラバラになるまで何回も読んだし
TV放映の度にダビングしたビデオも画像悪くなるまで何回も観て字幕なしでも台詞全部頭に入ってるしw
今のCG映画飽食の時代にそこまで好きになれる映画ってあるんだろうか?

710 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:21:39 ID:yYSdpuuN
SWは黒澤の映画を参考にしている(ルーカス公言)
そしてガンダムはSWをパクッた

711 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:31:07 ID:AxXGXOsj
いえね、今日初めてスターウォーズ見たんですよ、テレビで。
ジェダイの帰還ですか?
なんですか、あれ?

帝国軍は弱いしデススターはもろいし戦艦は何もしないし

712 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:34:12 ID:Z/Cn+vEW
>>711 だろっやっぱり、面白いよな。解かるヤツにはわかるんだよ

713 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:35:32 ID:hBjLSeTZ
きょう初めてみましたが
あの毛むくじゃらのヒョウヒョウいうやつかわいいね

714 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:37:23 ID:+lRxlqyq
糞つまんなかったっす
いつまでも持ち上げるのは無理があると思う

715 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:38:03 ID:Z/Cn+vEW
>>713熊が主役のこれ見てみ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0008EMLF0/250-5235006-9248224

716 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:39:35 ID:yYSdpuuN
>>712
>>711は貶してますよ

717 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:41:25 ID:Z/Cn+vEW
>>716 知ってるよ

718 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:43:15 ID:vCGnE5AO
>>715踏んでないけどもしかして「イォークアドベンチャー」?w

719 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:48:16 ID:l4rvRR6m
ここは懐古主義親父達の巣窟だな

720 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:54:08 ID:AxXGXOsj
ちがうな。懐古主義というより権威主義のようだ。
本当の懐古主義、リアルタイムにSWを体験したものならば

帝国軍は弱いしデススターはもろいし戦艦は何もしないし

のフレーズにのってこないわけがない。

721 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:54:26 ID:weWX8K3V
近くの祭でねーちゃんも盛り上がってるのに
祭にも行かず、プレステしてるような
偏屈少年の巣窟だと思うな〜

722 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 00:59:34 ID:e0sqBw6h
ぶっちゃけ今日のテレビでラストが加工されててものすごく
嬉しかった。本来ならおじちゃんなのに、イケメンアナキンのまま。

723 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 01:00:39 ID:yYSdpuuN
>>721
ガンダムは大好きな根暗だろうな

724 : :2005/07/14(木) 01:06:01 ID:bBePUOPg
子供のころホテルに泊まると
テレビで必ずやってたのがスターウォーズだったなぁw
エピソード5のあまりやらない事をやってるとこが好きだ。
でもそれだけ
エピソード4と完結編はツマンネ。新シリーズも糞

725 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 01:26:38 ID:QuJS+aN2
>>711
皇帝は軽いしな。

726 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 01:47:51 ID:5R52RK7B
今日久々にジェダイ〜みたけど、古い作品に無理矢理CGくっつけるのどうも好きになれん。
特にサルラックの中から変な怪獣が顔出してるの見たら冷めちゃった。あれは穴で中が見えないから怖いんじゃないか。
まぁ今から見てる人達にはどおってこと無いんだろうけどね。
一つ言える事はCGは映画を軽くしてしまうよ。なんか情熱が伝わってこない。CG作るのも大変な作業なのはわかってるが、手作りのセット、モンスター、ガラスに描かれた戦艦内の絵とか見てたら、これ苦労したんだろうな〜って。
途中で見る気なくして最後見てないんだけど、>>722で言ってるのは、ベーダーのマスク外したら若いアナキンの顔にすげ替えられていたってこと?

727 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 02:17:01 ID:F7kGqgto
>>726
なんかマスク外したベイダーの顔は更にキモくなったみたいよ
ヘイデンアナキンはラストの霊体


728 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 03:16:23 ID:1DO31BJI
Ep3を見て、Ep6の最後のヘイデンを見ると、あぁまたヘイデンが見られた
つながってるんだ!って感慨にふけることができていいのだろう。が、
よく考えてみると、ベイダーになってから改心するまでのことは「なかった」
ことにされてしまうのだろうか?という疑問もでてくる。
最後のあのぶよぶよの中年アナキンもアナキンの一部には違いないし
完全に暗黒面におちていない、つまり善なる心がのこっていたからこその
「ジェダイの帰還」であり、最後にヘイデンになったら
その紆余曲折を無視しているかのようで、やや難を感じる。


729 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 07:18:30 ID:e32jCW+C
>>726
君がプラモ作りや絵を描いたことはあるが、CGを作ったことが無いってだけかと。
なので、CG製作の大変さが頭で判っていても実感が湧かない。
一方ミニチュア製作などの作業なら、例えプラモ作りの体験が無かったとしても
実生活で手を動かして物を作る作業の延長なので、その大変さが何となく想像出来る。
要はその作業の大変さに共感できる引き出しが、あるか無いかって事だけなんじゃないかね。

730 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 07:37:52 ID:k5Ph+J98
「SFX映画の世界」は俺のバイブルだつた。

731 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 07:42:15 ID:YDO2gflz
CGを完全否定する奴って痛いな、使い方さえ良ければ非常に有効なわけで。

732 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 08:20:38 ID:d/W3lEg2
Ep1からを見れてる人ってどんな感覚で4〜6のシナリオを楽しむんだろう。
自分は4から見てるから3で終了してしまっているわけで、
この辺の感覚って1から見てますって人しか体験できない今の人の特権の気がする。
だから1つまらなかったら4〜6見て来いじゃなくて
1から順番に見てみたらって薦め方でもいいんだと思う。

733 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 09:12:40 ID:UUU2iTdZ
俺、初めて特別編見たんだけど
ジェダイのオープニングのデススターのシーン
オリジナルに比べて多少短くなってたと思うんだが
あれはテレビ用に編集されてああなってるの?
それとも特別編はああなっちゃったの?

734 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 11:31:17 ID:KZu5T8+q
>>731
その肝心な「使い方」が悪い作品が多い為、アンチを生み出しているという「現状」を憂うべきだな。

735 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 12:21:24 ID:WnkMCiyt
新三部作に関して「普通におもしろかった」っていう類いの感想が
多いけど新しいファンも古くからのファンもこの辺のとこ正味では
同じじゃないかな。新作がいつかできるならみんながびっくりする
ようなアイディアのものだといいよね。なんでもかんでも
「普通に〜」じゃ寂しすぎる。


736 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 12:34:07 ID:YDO2gflz
俺には懐古が一方的に現状を憂いてるようにしか見えない、価値観の多様性を認めるべき、CGのが好きな奴もたくさんいるだろうに

737 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 12:35:48 ID:cuvkJce5
>>700
やっと同志を見つけた!
ぶっちゃけ特別編のEP6のエンディング違和感がありすぎ。
ベスピンやコルサントの盛り上がってるCG見せられてもなぁって感じ。
ルークとウェッジの熱い握手のほうがよっぽど感動するよ。
BGMも変。
何あの“生きもの地球気候”みたいな曲・・・。
エンドロールへの曲の繋ぎも超テキトー。中学校の放送委員会レベル。
EP4・5と旧6の繋ぎ方はどれもすばらしかったのに。
旧作のままの方が全然しっくり収まってると思うんだが、
なぜ6だけ弄ったんだろ・・・OTL
SWはエンドロールのオーケストラを聴きながら最後まで余韻に浸れるのが
醍醐味なのに、出来じゃ即ブチッって切りたくなる。

738 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 12:39:35 ID:cVHouEIv
新三部作は必要がなかった

739 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 12:42:03 ID:YDO2gflz
ちなみに俺には、旧SWの撮影法の良さはカケラも理解出来ない。

740 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 12:44:01 ID:WnkMCiyt
>>736
懐古は当時の初見の感動のことも含めて、革命的なものを
提示してほしかったと言っているんだと思うんだけど。多分。
新三部作CGは今の時代だと革命的とまではいかないから。
まあ「若い人は気の毒にね」という言い方しちゃう人も
出てきてるけどさ。新三部作は「普通に」面白いと思いますよ。
旧三部作は今となっては見れたものじゃないし。
ただやっぱり俺は受け手の立場として注文がうるさい人間でいたい。

741 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 12:46:40 ID:cuvkJce5
CGでもワトーとかセブルバは好きだし
着ぐるみのジャバもいい表情してると思う
だが、CGと着ぐるみをバランス悪く配置するのはどうか?
という話だとおもう。
その点でサンドトルーパーとデューパックのシーンは
うまく出来てたと思うけどね。

742 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 12:52:44 ID:YDO2gflz
当時にしては凄かったというのは理解できる、が、模型撮影とCGを比較してCGのが優れてる点のが多いのに、模型のが良いと言う自分の主観を、さも普遍的意見のように言うのは理解できない

743 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 12:53:07 ID:AYE/6nsr
ラストの3ショットで、アナキンどんな顔だったっけか?って
楽しみにしてたのに なんで若いほうなんだよorz
一気に萎えた。

744 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 12:55:40 ID:WnkMCiyt
ジエダイ特別変の生きもの地球気候シーンは見れたものじゃないと思った。
付け足すと往生際が悪くなるというか
「え?この都市なんですか?」と違和感があるけどこれは入り方の
違うファンごとに評価が異なりそうだよね。
旧作と新作の接着の仕方が無理あったなあってつくづく思う。
エピ3のラストのつなぎの感じとか駆け足ムードだし。
ただエピ6の霊体アナキンすり替えはいいのか悪いのか判断つかないわ。

745 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 13:02:12 ID:YDO2gflz
シリーズとして一貫性を持たせるなら指輪の制作方法がベストだな、リスクはやや高いが

746 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 13:10:10 ID:WnkMCiyt
>>742
特殊撮影のリアルさにおいては場面場面によってじゃないかなあ?
いくら懐古でも明らかに模型&オプチカル合成のほうが勝っていると
主張している人はいないと思うけど。輪郭処理とかやっぱりおかしいし。
懐  古  老  害  ジ  ジ  イのスレでは
CG対模型というよりは、撮影の演出によりけりって意見が多い。
俺は巨大戦艦は模型のほうがリアルっぽいかなって思った。

747 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 13:21:43 ID:lJVzktH6
おいおい、最近TVでやってるのを全部見たんだよ。3はまだ見てないけど。
スターウォーズって無茶苦茶面白いな。俺大ファンになっちまった。
でもダースベイダーがマスク取った時の顔はなんだよ。昔のアナキンのままの
顔だったら最高だったのに。

748 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 13:27:41 ID:Z/Cn+vEW
>>747 ダークサイド落ちたようだな

749 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 14:52:42 ID:F7kGqgto
>>739
見えない糸で吊るした小道具・大道具を動かして
固定位置のカメラで撮ってたようなのがSW前の特撮

まあルーカスフィルムの存在を否定するかのような発言だから
これからはSFXを全く使ってない映画だけ見るんだな

750 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 14:55:53 ID:F7kGqgto
>>747
昔のアナキン
ttp://www.starwars-tw.com/story/character/jedi/old-anakin.jpg


751 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 15:19:53 ID:u05wqWrl
結論










ジャージャー氏ね

752 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 15:32:13 ID:wjDCxZqN
エピ6のラストシーンで歓喜に湧くナブーの
建物屋上に小躍りしてるのはグンガン?ジャージャー?



ジャージャー氏ね

753 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 15:37:27 ID:v1M02BbP
最新のCG技術でも、レイアの老け顔は修正が難しかったんだろな。

754 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 15:39:18 ID:u05wqWrl
>>752
分からないが確かなのは














ジャージャー氏ね

755 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 16:05:33 ID:KBPy5q4A
新旧ともに大好きな僕がぶっちゃけるとですねー

EP4.5.6がかなり徹底して「地球っぽさ」を消してた(なんたらPOWERやアラビア数字はご愛敬)のに対し、
EP1.2だらしなさすぎ。3はまだ見てないが。
特にアミダラの隠れ家。暖炉はあるし、ふわふわのベッドと枕に寝てるとか。
EP4.5.6より古い時代=古い屋敷かよ・・
そして幼アナキンは英国製ハルシオンのゴーグルを付け、地球製みたいなデイパックを背負う。
あと50年代アメリカみたいな店とか。
しっかりしろ1重アゴ!


そしてジャージャー死ね

756 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 19:11:58 ID:xZOrUTRH
全体的にドリフのコントを見てるような感じだな。

757 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 20:10:57 ID:DaMRoUwk
>>708
「2001年・・・」のリバイバルと「SW」と「Uボート」を続けざまに見た
当時を知ってるおっさんがやって参りましたよ

SWが一番ショボかった・・・
子供向けと言うか何と言うか、そういう人向けだから当ったんだよね

758 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 21:20:09 ID:X0Me9mio
>>756
まあドリフは海外のコメディパクッてるから

759 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 21:39:58 ID:+zr9jU+B
>>757
確かに 2001 は今観ても映像が素晴らしいね

760 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 23:45:58 ID:weWX8K3V
>>757
なにを今頃、言ってまんねん・・・
当然、子供向けは子供向けなんだよw

761 :名無シネマさん:2005/07/14(木) 23:59:02 ID:5w6jB6LI
>>757
そうそう、なんかもうその辺のみたいに
残る映画の説得力みたいなものを全く感じなかった。
ショボイのなんの

762 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 00:16:24 ID:fNUt35hq
SWなんかよりガンダム見てるほうがよっぱど面白い

763 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 00:20:03 ID:9AZBs56a
ガンダムはSWのパクリ
SWは黒澤映画がモチーフ(ルーカス公言)

ただ当時は革命的だったんだろうが今となってはピンとこない
そんな点まで黒澤映画と似ているな

764 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 00:22:43 ID:fNUt35hq
パクリだからなんだよSWは面白くないといっているだけだよ

765 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 00:25:23 ID:9AZBs56a
いやただパクリって言っただけだよ
ガンダムはお前らが貶してるものからパクッて作られたものってだけ



766 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 00:29:27 ID:jq88eJLG
SWで意見が分かれるのは、エッチなシーンがないからである。
この戦争で描かれていなかった、そういうシーンを
てんこもりにしてリメイクすれば、心に残る名作に・・・

767 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 00:40:02 ID:I94oqWvx
黒澤は今の眼で見ても面白いけどなぁ

2001年宇宙の旅は今の目で見てもしょぼくはないね。演出にスピード感がないのは昔っぽいけど。

768 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 00:44:34 ID:9AZBs56a
>>767
映像的な面で
雨を写すのも当時は画期的でも今になったらすごさが分からん
SWも宇宙船とかSFXは画期的だったんだろうが今となっては

功績はSFをメジャーなものに押し上げたことくらい

769 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:04:56 ID:fNUt35hq
>>765
そんなこと昔から知ってるって
ただSWは面白くない

770 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:08:26 ID:fNUt35hq
名作として名前が残った映画は大体面白いよね
ただSWは面白くないんだよな

771 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:11:28 ID:YES9agDp
>>757
いうなれば論文と童話と歴史小説みたいなもんだろ
年齢を問わない不特定多数を相手にしたら勝敗は明白
肝心なのは子供向けに購入する親もいるという点

>>770
ツマンネーやつ


772 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:16:14 ID:5qMxIKNC
アンチも信者も映画は好みだって事に気づけ

773 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:16:32 ID:fNUt35hq
演出とストーリーどっちもつまらないんだよな
今見ても面白くない

今見ても面白い昔の映画は芯の部分をキッチリ感じるよ

774 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:22:57 ID:FFpTjvKW
いまさらなんだけど。。。。
一昨日あったTVの エピ6の最後にでた 幽霊のアナキンって
ヘイデン???

前見たのと違うような・・・・

775 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:23:35 ID:gqKg6gLh
と、いうか、貶している奴は、どんな映画が面白いか、傑作か名作が言って欲しいな。
まず、自分の好きな傑作、面白い映画を言ってから、貶してくれ。
そいつの価値観が見えてくるから。


776 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:30:58 ID:dPFAGpVi
旧三部作も好きなんだが
最後の皇帝を前にしてルークが武器を捨てた理由が納得できない
あれはなんなんだろ
力及ばずならわかるが、いきなり無抵抗って


777 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:38:05 ID:2Wu/EfHZ
ビームサーベル ← ライトセーバー
シャーの兜   ← ダースベーダーの兜
ニュータイプ  ← フォース
アムロ     ← ルーク
ガンダム    ← C−3PO

778 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:42:51 ID:ko7oVWqm
>>763
『SW』から黒沢映画の匂いは感じない
『隠し砦の・・・』をモチーフにしたとか聞いた事が有るが
「はぁ?」だ

>>765
可哀想だな?ガンダムなんかと比べられて・・・
最初のガンダムから今のまでリアルで見続けてる香具師がいたら
それこそ気持ち悪いぞ

779 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 01:47:55 ID:1LH3qLRZ
25歳だけど、人物関係を把握しながら、つい最近初めてエピソード4,5,6を見たけど、
おもしろかったよ。

少なくとも、ロードオブザリングよりは面白い。

780 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 02:00:43 ID:zF3Ke5uq
このスレに関係ありませんが
凄い情報を教えます
僕の友人はハリウッドで役者目指してがんばってる日本人です。
そいつがたまたま知り合いになったおじさんが
ルーカスフィルムで働いてるんです。
役者の仕事は紹介はしてくれなかったみたいですが
スターウォーズの裏話を聞きまくったみたいです。
全部言うのはつまらないので
一つだけ アナキンの父はいないとなっていますが
ホントの設定ではダース・シディアスだったんです!!
知ってる人いると思うけど、マジ情報だよ!!



781 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 02:04:51 ID:Rw5EfM33
>>44
>>45
おまいらさいこう

782 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 02:07:24 ID:0w3zfrYH
>>778
狂言回しの連れ合い (C-3PO と R2-D2) を切っ掛けに物語が進んでいく所とか
ルーカス自身がそう語っているんだから、そういうもんなんだろう
ただし、最初は黒澤映画のバックグラウンドが理解出来なかった(それでも面白さ
は分かった)みたいな事を言ってるから、日本人から観て「はぁ?」なのは仕方が
無いんじゃないかな

SW が面白いのは、観終わった後に自分もライトセーバーぶん回したくなる事かな
ネットで晒された少年の気持ちは痛い程分かるよ
ラピュタを観た後に目玉焼きをトーストにのせて食べてみたくなったりとか、そんな
単純に共感出来る世界観を上手く作り上げてると思う

783 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 02:51:47 ID:5qMxIKNC
今更だが人物描写が甘いのは
仕方ない事だと思う
神話や民話も取り入れてるから
普遍的な話になってる

784 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 09:55:16 ID:fmWXCw0l
今、旧作観てつまらないと言ってる人の気持ちはわかる
こんなに贅沢な時代だし撮影技術も進んで映画もよりどりみどりだしね
でもどうしても幼少時代に刷り込まれた衝撃の記憶は消せない
ライトセーバー、フォース、C-3POやR2D2そして宇宙、と子供が憧れるにあまりあるエッセンスがテンコ盛りだった
どうしても自分の中では無条件に、「旧作SW=超スゲー!」って法則が刷り込まれてしまってその呪縛が未だに解けないんだなー
まぁそんな作品に出会えた自分は幸せだと思ってるよ


785 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 11:42:02 ID:zF3Ke5uq
最近TVで放送したEP6の最後にオビワンとヨーダとアナキンが出てくるのですが
アナキンを見たらEP2、3のアナキン役のヘイデン・クリステンセンになってました。
昔に見たときは確かセバスチャン・ショウって俳優だったのに
このTVでやったEP6はいつの変更されたんですか?


786 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 12:38:11 ID:AYyII0aX
これから1〜3にあわせて4〜6をリメイクする布石です。

787 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 12:38:06 ID:7H+UHmKA
>>785
オリジナル→セバスチャン・ショウ
特別編劇場公開→セバスチャン・ショウ
特別編DVD→ヘイデン・クリステンセン

788 :787:2005/07/15(金) 12:47:21 ID:7H+UHmKA
>>786-787の時刻表示が逆に見えるのは俺だけ?

789 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 13:14:18 ID:63fjkmUN
>>784
原体験の有無は関係ないでしょ。
古いモノを古いモノとして見る、という鑑賞態度が持てないだけ。
例えば、「白黒映画なんて古くさくて見れない」と考えている人が
老若男女問わずいるように。
教養のない人は相手にするべきじゃない。


790 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 13:40:17 ID:QXGZTKay
リアルタイム、小学生当時に観た時でさえ、あまりのストーリーの単純さの感謝感激したよ。
子供でもわかる、宇宙冒険活劇の王道。未来的だけど、どこか古典的。
それらをいきなり剛速球で勝負してきたという印象。
この映画が上陸した当時の衝撃と熱狂は観てないと解らんかも。
東京でさえ90日以上ロードショーやってたんだから。

791 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 14:25:36 ID:rPBZHJjs
>>1
ハゲド
つまんないと思う

時を越えて残る名作という扱いの映画の中で
SWは浮くくらいにつまらない。

792 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 14:27:59 ID:nzav7amE
まず、見てみようと言う気が起こらない。
あまりにお祭りさわぎするから、あまのじゃくな私は、なおさら。


793 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 14:35:23 ID:fl+JKHPq
ただ、小学生みたいに「つまらない」「見る気にならない」じゃなくて
理由なり考察なりしろよ・・・

794 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 14:36:50 ID:gsy86ESp
パクリうんぬんで言うと、スーパーロボット・レッドバロンの結末に非常に似てるんですけど。
敵幹部が主人公の父親で、最後に人間の心を取り戻して皇帝を倒す。
息子と和解して生命維持装置をはずしてご臨終。

795 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 14:39:23 ID:nzav7amE
みたことないもん

796 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 14:41:15 ID:VR9upiXQ
エピ4から30年近く立っているんだから現代の大人が
見てもつまらないのは当たり前でしょ。
新三部作もまた大人向きではないからたいしておもしろくない
のは仕方がない。時代と照らし合わせての影響の大きさでいえば
旧三部作(というかエピ4)に軍配が上がると思う。
信じられないのは1,2,3と4,5,6を通しセットにしつらえる
制作側の態度。それに成功したとも思えないので、なんとなく
旧作派と新作派に別れてしまうのは仕方がないというか
個々人でどっちかをオマケ映画扱いするのが一番しっくり来ると思うけど。

797 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 15:14:51 ID:oAy243ZB
おまえらスターウォーズ
アニメのクローん大戦観た?

798 :人権擁護法案は創価・在日利権擁護法案:2005/07/15(金) 15:43:30 ID:7IZKFsZP
         ___
.       , ',,  ̄i ii ̄`ヽ ______
       i ii   i ll  }} |/ フォースの韓国面を学べ そして
       | >--<|_|! ._ノi i|  
      /'^´゚;`)}{(゚o;`,∧ 我らと共に創価帝国に来い、息子よ。
       / <⌒,fniく⌒/ ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      〈.   Vi_ii_ii_iv{〉  〉
      二>゚ヾ ̄/゚ノ<_
.    //jj'7 ∧ー‐く    `\
    i /^ヽノ/゚/ / / ∧ ヾ ヽ ハ
    | i  `V__/_/__/_△  \  |
    |/i  rー─t>○、 ヽ.     |
    |/i  l≡[]iゝ-‐' }\} ! i i |
   { ̄`j  |[][][]:K二..ノノ } ! i ! |

799 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 15:56:42 ID:MogSjpVj
↑こんな奴なら仮面ライダーとかマジンガーZの悪役にいたよね

800 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 15:58:35 ID:DVDdB0Q/
股間を熱くさせて応援しています!オッス!
http://blue.gazo-ch.net/bbs/14/img/200507/344334.jpg
ホムペ
http://b.pksp.jp/taihei/?
MIXI
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=226213
ブログ
http://ameblo.jp/access/


801 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 16:03:55 ID:oAy243ZB
スターウォーズ観ない奴に限ってハリポタや韓流見てるだろうな

802 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 16:18:09 ID:EEoW8P+u
●レイア姫のキャスティングってどうなの?
●最後の皇帝やベイダーとの戦いはEP7に伸ばしてでもキチンとやってほしかった。
●さんざん既出だけど、キグルミはもう沢山だ!NHKの御子様むけ番組か!
●EP3→EP4でオビワンが歳とりすぎ。ドモホルンリンクル使え。
●チューバッカうるさいんだよ。

その他もろもろ

803 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 16:31:55 ID:VR9upiXQ
>>802
ドモホルンリンクルもなにも、どうしようもないだろう

804 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 16:45:14 ID:djPx5srn
>>802
別にブサイクでもいいだろ
当時は着ぐるみ以外に宇宙人の表現無理だったんだろ
チューバッカはああいうキャラだし良い味だしてると思う


805 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 17:49:22 ID:wVCIOvjA
ep4を大人が見てもつまらないのは当たり前なのだが。

だって、最初から子ども向けに作ったんだから。
日本初公開に当たって、ルーカスは子どもが見やすいように吹き替えでの上映を望んだ。
でも、日本の配給会社は大人を取り込もうとして字幕で、かつ宣伝も大人向けに作った。
もともとが大作じゃないんだから、ジョーズよりお金がかかってないっていうのが有名なくらい。
だから、2、3、年後くらいだったと思うけれどルーカスの希望で吹き替え版が上映されたよ。
それを特別版っていうのかな?。よくわからん。

だから2001年とかブレード・ランナーとかと比べること自体が間違っている。
お金のかけ方とか対象とする年齢とかも全く違うのだから。

お子ちゃま目線で見ると、今でもけっこう楽しい映画だと思うけど。

806 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 18:15:17 ID:YES9agDp
>>805
そのとおりだと思うよ

わざとなのか天然なのかは知らんが
「スターウォーズは自分の好みではない。だから駄作。騒いでるやつは馬鹿」
なんて言ってるやつのほうがバカなんだよ


807 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 18:28:49 ID:63fjkmUN
低予算だし、シリアスな(あえてこの言葉を使うけど)SFでもない。
「SWはつまらない」という人は、見当違いのことを求めて
勝手に失望しているようなフシがある。いい機会なので、映画史を勉強しよう!



808 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 21:39:00 ID:zF3Ke5uq
僕はエピソード1が上映される前に旧作を見ました
旧作は映像より俳優の演技や背景に腹が立つ部分が多々ありましたが
昔に作った映画なんで仕方ないって思います。
全作を観終えて思ったことは
スターウォーズっていう映画は騒いで観る映画じゃないかと思いました。
でも、3のオビワンとアナキンが戦ったシーンはちょっと涙が出ました。




809 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 21:50:27 ID:Oe4617mL
スター・ウォーズのゲームを買いました

810 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 23:36:54 ID:VR9upiXQ
実は>>802の無理難題な要望の類いこそ今のルーカスの本音の
ようにさえ思えてくる。
となると先ず今、エピソード4〜6はルーカス自身の手で絞め殺され
かけているという感じがするな。
これから製作がどうなるかはわからないけど、評価の上では
スターウォーズ新旧全てが中途半端な側面を持ってしまったように思う。

811 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 23:45:49 ID:HJTc+PDY
EP5のヨーダEP3〜を経てあたま少しいかれたことについて

812 :名無シネマさん:2005/07/15(金) 23:55:26 ID:FT09XkKF
>>811
あれは君をテストしてるんだよ
最後まで観れば分かる

813 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 00:25:41 ID:ECxh+GXx
ていうかどの辺が優れてるのかすらわからんw
子供向け?
公民館の鑑賞会(いいのか?w)で殆ど飽きてたよw

814 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 00:33:15 ID:UUd2tj1F
激突!は今でも全然問題ないのに…

815 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 00:56:40 ID:9T3tGUce
それはスピルバーグだろ

816 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 02:07:51 ID:zU4laN4X
何だ何だ?SWは素晴らしい言ってたいい大人が
子度向けだからつまらないの当たり前だって?
ここまでの論議は何なんだよ?

817 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 06:47:34 ID:5j8y6kvy
>>816
「SWは素晴らしい言ってたいい大人が」というように、大人を一括りにする短絡的な頭がイタイ。

818 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 09:23:13 ID:VyAH71PT
そもそもルーカスが誰を対象に作っているのかあいまいすぎる。
最初は子供向けだったのか大人向けだったのか知らんが、
あれもこれもと欲張りすぎて、結果すごく中途半端になってる。
世界の雰囲気に統一感がないんだよ。
3を見た後に、6のしょぼいイウォーク戦を見ると同じシリーズとは思えん。
映像の問題じゃなしに雰囲気の問題ね。


819 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 09:39:34 ID:5j8y6kvy
>>818
ここは旧スターウォーズについて話す場であって、ep1,2,3との整合性を語る場ではないのだが。

820 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 09:47:57 ID:6WgTEfhQ
新シリーズ、特に3を見たやつが3を基準に評価つけすぎなんだよ
しかも 単 純 に その基準で優劣つけてるし
旧シリーズをリアルで見たやつならストーリーは繋がってても別物だということはわかるはず

いうなればウィザードリーの1とDOOMの3を比較して優劣をつけるようなもんだ


821 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 09:55:01 ID:pJaWj897
>>818
馬鹿だなー
SWは全部ルーカスの趣味の映画なんだよ
ルーカスのやりたいようにやってんだろ

822 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 12:00:04 ID:VbFuxiFH
旧作はストーリーが簡単で分かりやすいから
EP1、2、3を無視して映画化することになったんでしょ?
EP1、2、3は内容が濃いってことだよね
ってことは旧作がつまらないって思うのは仕方ないよ。
でもEP1が上映される前にすごい反響があったんだから
スターウォーズシリーズは多くの人が待ち望んでた映画なんだよ
それだけすごい映画なんだよ

823 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 12:56:40 ID:9T3tGUce
>>816
子供向けだけど面白いと思ってた大人がいて
そこに
子供向けだから下らないという発想の人が来ただけでしょ。

824 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 17:14:07 ID:lvXoXA9K
SWが面白いと思う奴は精神年齢が低い

825 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 18:02:32 ID:SDvADEn5
世界は、魔王に支配されていた。
魔王の軍に家族を殺された勇者は旅に出る。
囚われし姫を助け出し、仲間を集め、
ついには敵の城に乗り込むのだった。

そこで明らかに真実。魔王の忠実なる僕は生き別れたお父さんだったのだ。
色々合って、お父さんは正義の心を取り戻し、ついには魔王を討ち取ったのだ。

すげぇわかりやすい。

826 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 19:35:44 ID:Da30d+88
>>823
俺は「子供向けだからつまらん」などとは言ってないんだが?
擁護してる連中が開き直って、子供向けだって言ってるんだよ?

と言うより、ここは旧作(全部を含めてか?)のSWがつまらない言う人のスレだし

827 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 19:52:38 ID:6GuKbpq7
旧スターウォーズは映画館で最新のSFXを体験するアトラクションだったんだよ
映画としてどうこう言ってみても仕方ない

828 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 20:55:02 ID:G80x3TyC
とりあえずルーカスはエピ3みてトリロジー買った新シリーズファンに
DVD代金を返して、新シリーズ観た旧作ファンに映画代返したらどうだろうか。

なんにしてもあの頃、俺達の間では衝撃とか話題性といえばオリバー君
くらいしかなかったんだわ。そこのところを割り引いて考えてほしい。

829 :オヤジ:2005/07/16(土) 21:24:48 ID:kgMJvsYk
今、42才のおっさんです。
正直に当時の感想を述べます。
EP4、つまり第一作は、意外とマイナーでしたよ。
今公開されている宇宙戦争に対して、バットマンリターンズ?
みたいな存在でしたよ、私の感覚では。
つまり、今年(当時のね)一番の話題作ではなく、2番か3番かってかんじでした。
んでもって、さらに駄作の匂いがしてました。
だってルークは当時(ってか今も)無名のマークハミル。
ハンソロ役の星野仙一前阪神監督じゃなくてハリソンフォードも、
後にインディジョーンズなどでスターになってったし。
ファルコン号で敵の宇宙船を電子銃?みたいのでピコピコ打ち落とすまではいいが、
打ち落としてから「ヒャッホー」みたいに叫んでるヴァカなアメ公と言う感想。
しかもわけわからないライオンのキグルミみたいなチューヴァッカまでいるし。
でも不思議と面白かったんすよ。


830 :オヤジ:2005/07/16(土) 21:35:44 ID:kgMJvsYk
そんな駄作の匂いは、レイア姫のブス加減でもわかりますよね?
有名な役者は、サーアレックギネスだけですよ。
と言ってもアレックギネスなんて英国で有名なだけ。
宇宙船だって発砲スチロールみたいもんに一生懸命色やらツヤやら工夫して
見せてるのはよくわかったし、涙ぐましい努力と。当時中学生の私でもわかりました。
「やっぱ円谷プロとウルトラマンシリーズは凄い」と再認識してました。
と同時に、「円谷プロが継続して技術革新してればなぁ」とも。
でもなんと言ってもキャラクターがいいですよねスターウォーズは。



831 :オヤジ:2005/07/16(土) 21:44:14 ID:kgMJvsYk
やがて社会人になってた私は、EP5の封切を待ち遠しくしていました。
その頃には、なぜか名作!の雰囲気が出てました。
ハリソンフォードがインディージョーンズで出世して有名になってたし。
だからスターウォーズが真に偉大で有名になったのは、
2作目以降が面白かった、話の続きも単純で筋が通ってた、
ヨーダやボバフェットなどの新しいキャラクターが面白い、
などの理由だと思います。


832 :オヤジ:2005/07/16(土) 22:00:41 ID:kgMJvsYk
さらに言わせて下さい。EP5の監督は、アービンカーシュナーとか言う人です。
ルーカスは製作総指揮でした。当時の私の感想では手抜きですよ。
EP5で成功を収めたルーカスでも、まだまだスピルバーグとは比較にもならない。
それほどルーカスはマイナーでした。いや正直に言えば今でもルーカスはマイナー。
だって、ルーカスからスターウォーズを奪ったら何が残るの?
ほかに代表作ある?
だからスターウォーズは、スピルバーグが撮らなくて良かったと私は思ってます。


833 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 22:06:00 ID:6WgTEfhQ
そりゃあ、あんたの勘違いっていうか捏造
帝国の逆襲はインディジョーンズより先に公開されてるし
スターウォーズ展を見に行った人にならわかるが
スターデストロイヤーやデススター、Xウイングとかはよく作りこまれてて
「こりゃ日本の特撮映画が敵うわけないわ」と思ったもんだ
ミレニアムファルコンの汚し方なんか感動的


834 :おやじ:2005/07/16(土) 22:06:26 ID:e64iNUvu
アメリカングラフィティは青春映画の傑作

835 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 22:07:22 ID:MrJ6kKQF
>>832
>ほかに代表作ある?
アメリカン・グラフィティ

836 :オヤジ:2005/07/16(土) 22:12:06 ID:kgMJvsYk
>>833

そうでしたか。スミマセン。
もう10何年も前の事なので。EP6と勘違いしてたかな?
話はそれますが、私が大好きな偉大なアメリカのロックバンド「BOSTON」
のようです、スターウォーズは。
どちらも寡作で忘れた頃に傑作を世に出す。
ってかBOSTONなんてオヤジ世代しか知りませんよね?

837 :名無シネマさん:2005/07/16(土) 22:25:33 ID:6WgTEfhQ
>>836
つうかね住んでるとこが違うのかもしれんが
関東に住んでりゃ当時散々テレビで話題作として取り上げられてたんだから
マイナーであるはずがない
内容の是非はともかくアメリカで社会現象にまでなってたんだから
当時のハリウッドの若き才能としてルーカスとスピルバーグは双璧扱いだった

インディジョーンズだってルーカスが製作総指揮(脚本もか?)で監督がスピルバーグ

ちなみにシカゴは知ってるがボストンはバンド名くらいしか知らん


838 :おやじ:2005/07/16(土) 22:36:16 ID:e64iNUvu
アメリカングラフィティは青春映画の傑作

839 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 00:19:31 ID:HgagAXd2
>>おやじ

ほぼ同世代だけど、あれがマイナー映画扱いだったかね? >>EP4
日本は勿論、世界中で便乗映画が粗製濫造されたのをお忘れか?
「スターログ」をはじめ、ビジュアル系SF雑誌が多数刊行されたのもSWのおかげじゃなかったかな?
それまでガキ扱いされてたSFファン特撮ファンが堂々と市民権を得たのもSWのおかげでは?

840 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 00:31:45 ID:arYAK/wZ
生まれて初めて映画を見たのが、スターウォーズEP5だったな。
社員は無料で映画みれるとかで、小さいころ親に連れられていった。
「何か映像凄いけど、中途半端なストーリーだな」と思ってた。

841 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 00:59:47 ID:I58ruGhj
超遅レスだけど。
>>239
ちょっと痛いところをつかれたかもw
「問い詰め」られれば(w)確かに確かに言葉濁してしまうかもね。

映画として面白いかどうかについてはね。

しかし、ベイダーやトルーパーやボバフェットその他のキャラデザインはサイコーに好きだと断言できる。
それにそのキャラたちが映画の中で語り尽くされていないので、あれこれ想像して楽しむ余地が十分にあった。
その辺も含めてSW世界が好きだとは胸を張って言えるね。

842 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 01:18:59 ID:6SEtTPmh
俺の場合「面白い」というより「楽しい」だな。

843 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 01:32:01 ID:Prtxw7S9
>>239
本当に面白かったですよ。但し当時は、です(自分は9〜15歳でした)。
現在の目でみるとやや駄作になるけどそれはフェアじゃないでしょ。
新作は佳作だと思うけど娯楽作品における、なにか新しさが欲しかったな。
ある意味で旧作の続きだからそれもなかなか難しいのだと思うけど。
ちなみにエピソード6は駄作だと思います。
旧作はいろいろな功績や影響を及ぼしたと思います。新作はそれはないでしょう。

844 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 01:51:33 ID:oPEEWyFi
>>788
( ゚Д゚)ヒョエー

845 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 02:31:07 ID:Uv0+ztJY
>>805
そうそう、アレは元々消防向け映画だったと思うよ。
漏れは消防4年のリアルタイムで、ep4の日本語吹き替え版を映画館で観たのがSW初体験。
もう、ションベンちびりそうなくらい大感動したよ。
あの圧倒的なオープニングのスターデストロイヤーのデカサ。最初から最後まで興奮と感動しまくりまくり!
もう最後は大大大感動で映画館を後にしたんだが、やっぱり消防の劇場初体験ってのは、
凄く記憶に残っていて、物凄い大切な思い出なんだよね。
それまで、ショボイ日本の特撮しか観てなかったから、興奮と感動とインパクトが全然違う。
正直大人になった今みると、そうでもないなと思う作品だが、初見の消防の時のインパクトは
ハンパじゃなかった。
何か、そういう思い出とかひっくるめて、旧作を貶されると、思い出まで貶された気分で凄く気分が悪い。
若い世代はもうちょいSWにリスペクトして欲しいと思うな。

若い人も消防リアルタイムで見た映画が、何十年後かに、若造にケチョンケチョンに貶された気分を
考えて欲しいな。
オマイラにだって、消防の時観て感動した映画があるだろ?それをリアルタイムで観てない
自分のずっとしたの世代にケチョンケチョンに貶されてみな?な、分かるだろ?

846 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 02:48:35 ID:PNe60V/x
ぶっちゃけ自分はつまらん言われようがお子ちゃま向けいわれようがダサい駄作いわれようがどう罵られたって
旧作SW=ベスト地位不動 ジェダイの復讐サイコー!
何べん見終わっても普通に感動して楽しめるからそれでいいよ
つまらない言う香具師には言わせといたらいいのに
なんでみんなそんな妥協までして必死で説得してんのかわかんないな
合う合わないは個人の自由だろ


847 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 03:25:18 ID:vDWLHeXA
新シリーズのメカに魅力がないのは、果たしてデザインのせいなのか?
見せ方、画面の中での置かれのせいじゃないか?
例えば、ロダンの「考える人」も↓だと認識しやすいが、
ttp://www.a-sys.co.jp/images/hito.jpg
↓だと周囲に埋もれてしまう。
ttp://www.new-york-art.com/RODIN-2-Gate-of-hell.jpg
旧三部作は彫刻的に見せていたが、新三部作は絵画的に見せている。
その違いが大きいのではないかと。
EP3のブロッケード・ランナーを見て、そう思った。


848 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 11:17:49 ID:vD1E6LCT
>>843
おお、自分も同じ年です。当時は毎年SF系の話題作が夏に公開されて
おり、自分にはいい時代だった(笑)。

リアルタイムで見ていない人にはピンとこないかもしれない点を補足すると
当時はあの特撮技術は驚愕もので、最新の特撮技術を見る事ができるのが
スターウォーズの楽しみの一つだったのです。

特撮に関する自分の Ep. 4 - 6 の感想は

Ep. 4
スゲー、こんなの見たことない。俺が待っていたのはこの映画だ!

Ep. 5
ドラマだけではなく、特撮も前作を上まわった。100点満点。
(除・クラウドシティのマットペインティング)

Ep. 6
画像は凄いが、(当時の)近年の技術の進歩を考えるとこんなもんでしょ。

↑のはあくまでも自分の感想だが、おそらくこの辺から特撮は凄くて当たり前に
なったと思う。画像技術が凄くて話題になった次の作品は1991年のターミネーター2
までなかったような。



849 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 12:33:03 ID:Prtxw7S9
若い世代が旧三部作を疎ましく思うのは仕方ないよ。
だって4が3のつづきだと思わせるようにできているんだもの。
そう思って観てもベイダーのふるまいだって違和感がバリバリです。
いくら特別編で手直しを施したり、後付けのつじつまを3で強化しようが
4,5,6に対して思うように魔法はかかりませんよ。言い訳で新作と旧作を
つなげているようなものだから。
映画屋はアナキンのごとく執着心が大きすぎた。旧作ファンは切られたんだと思うよ。

850 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 16:09:08 ID:9pBEwXwg
最初から456123の順で構想してたとしたらあまりにもお粗末杉。そりゃ若い人は混乱するだろうなぁ。
でも、456→123はファンのため、あるいは資金調達のため?に作った商品だとしたら、そこそこがんばった。
旧シリーズファンを納得させるという「縛り」もあったんだし。123は祭り映画だと割り切って考えないと。
それに、SWファンの新規獲得が最大目的だったとしたら、456の後は789を作るのが普通でしょw

851 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 16:48:57 ID:Prtxw7S9
祭映画かあ。製作サイドのもくろみの詳細は知らないけど
もっと自由な発想でやってもらったほうが納得がいったなあ。
子供の心を変化させるようなシリーズにしてほしかった。
今って作り物の世界観の雑学知識に受け手が翻弄されるだけのような
子供向け作品が多いけど(SW4が発端かもしれないが)、例えば
3のダークサイドとかの怖さはもっと普遍的に子供への寓話風に
描けなかったかね。ベイダーのマスクをかぶった瞬間のシーンで、
オタク的な発想だなあとか思った。お約束シーンっていうか。

いずれにしても大作を見た旧作ファンは新しいものが観たかったんだと
思うけど。このへん佳作で育った新作ファンは誤解している気がする。

7公開の頃にSF作品の意義があるかしらないけど作るなら
SF知らないひとにやってほしいな。

852 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 18:56:31 ID:Jqs6+IR/
>>851
というより旧作ファンは、旧作みたいな映画を最新の映像で見たかったんだと思う。

>ベイダーのマスクをかぶった瞬間のシーンで、 オタク的な発想だなあとか思った。
演出に関してなら旧作もお約束シーンの連続だったよ。

>7公開の頃にSF作品の意義があるかしらないけど作るなら SF知らないひとにやってほしいな
それだけはやめた方がいい。SFも理解しているエンタメ系の監督がいいと思う。


853 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 19:20:22 ID:Prtxw7S9
>>852
ちなみにあなたは旧作のテイストの映画を最先端の技術で見たかった旧作ファンですか?
旧作がお約束の連続、、、
別に細かいところをで旧作vs新作を同じ土俵で比較するつもりはない。
4から20数年たった今、ベイダーのマスクを装着して幕を閉じる納め方に正直失笑した
というだけ。勝手かもしれないけど、これだけの年数を経たわりに
新しい娯楽映画の方向性を提示していないところががっかりなのよ。

ただし4の残したものがある程度は偶然というか結果論だったことはあると思う。
が、それにしても特別編やDVDで小手先の改変をしたということに関しても今の
SW製作チームは視野が狭いなと思いますわ。
7に関してSFを理解していることが必須かどうかは疑問です。そんな映画は
山程あるから。これに関しては勉強がてら852の意見をもうちょっと素直に聞いてみたいけど。
長く書いてしまい、すいません。

854 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 20:17:47 ID:50yzWqbt
4は駄作
5は傑作
6は何故か憎めない駄作

855 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 20:21:44 ID:buQxlmeC
>>854 熊のせいだろ、帝国グンも情けに負けて惨敗

856 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 20:37:54 ID:N+VLxooA

>新しい娯楽映画の方向性を提示していないところががっかりなのよ。

過剰に期待しすぎでは。SWに何を求めてる?

857 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 20:43:23 ID:1LS9A16O
普通、昔のものよりあらゆる点でパワーアップしたものを求めるだろ。
新シリーズが終わった今、「SWなんかに何を求める?」というのは
後出しじゃんけんみたいなものだな。

858 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 20:47:44 ID:Kwa3Mj4S
>>856
過剰に楽しんでる人に謝れ

859 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 20:50:59 ID:bdnyjGDp
EP I - III は SW 世界での史実を描いてるんだから、冒険する必要は無いんじゃないの。
歴史物でサプライズは要らないでしょう。観客もそこまで求めていないだろうし。

アナキンがダークサイドに落ちた経緯は、もう少ししっかり描写して欲しかったけど。

860 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 20:56:53 ID:qSld2J5a
サプライズって何よ?マトリックスみたいな斬新な撮影技術か? シックスセンスみたいな奇抜なストーリーか?

861 :アナキンファン:2005/07/17(日) 20:58:15 ID:7kdQEirG
エピソード3観た感想は、このエピソード1〜3は作る必要のない作品だったということ。
旧3部作でベーダー卿の人気が絶大だった為に、ベーダー卿の人生を描けば人気出ること
間違いなしと作っただけである。結果はどうだろう、アナキン・スカイウォーカーという
1人の男の絶望を描いただけである。
私は旧3部作は、全小学生に見せるべき名作品だと思っていた。
でも、エピソード3は子どもに見せるべき映画じゃない。
エピソード1でかわいい子役をアナキン・スカイウォーカーとして出したのは、まるで
客寄せパンダのようにしか思えない。
そして青年アナキンに美形の俳優を登用したのも人気稼ぎだろう。
エピソード1〜3は金儲けのためにだけ作られたに過ぎない。
アナキン・スカイウォーカーという人間に苦しみの人生を与えたことで、私はジョージ
ルーカスを深く憎む。エピソード3には「絶望」しかない。本来のルーカスフィルムは
「希望」を描くものであったはずだ。映像がどんなにすばらしくともエピソード3には
観る価値がない。残念なことである。

862 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 21:03:40 ID:N+VLxooA
旧シリーズからのファンだったら、いくら新シリーズと言われてもピンと来ないよ。
新であって新じゃないもの。あくまでも「あのダースベイダーの若いときの話だってよ」で理解できる。
どんなに波乱万丈になろうが、結局は全てがEP4に帰結する。逆に言えばEP4が存在してる以上、
「新しい娯楽映画の方向性」を示すための映画ではない。新たなファンを獲得すべき映画でもない。
そういうお楽しみはEP7以降に期待すべき。

863 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 21:06:45 ID:qSld2J5a
痛々しい旧作ヲタに乾杯

864 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 21:10:34 ID:pMSlFYN4
結末わかっちゃってるから、次の展開どうなんの!!?みたいなどきどき感とかがないんだよねー 新三部作

865 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 21:10:59 ID:I/18RN1o
全世界の大部分が旧作ヲタなんだけどね。

866 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 21:13:22 ID:qSld2J5a
旧作ヲタって年齢層高いけどな、世代の壁だな、下の世代からはそこまで崇めるのが全然理解できない

867 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 21:15:48 ID:qSld2J5a
旧SWってゴジラやウルトラマンの特撮に比べてそんなに凄いか?

868 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 21:19:28 ID:RpouZH0R
自分も旧作と新作は完全に別モノで考えてるかな
「もしもアナキンにこんな過去があったらシリーズ」それが123。
サイドストーリーとして観たらそれはそれで面白いから
むりやり全部くっつけて考えてないよそれぞれに楽しんでる 
旧作には旧作の自分の中でなにものにも変えがたい良さがあるし
新作はゴージャス感たっぷりで役者もレベル高くて見ごたえある。
ガンダムも好きだけどガンダムシードも面白い、みたいな感じかなw

869 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 21:26:25 ID:pMSlFYN4
個人的にはストーリー設定・帝国のビークルのかっこよさに当時ものすごい楽しみながら映画見てたなぁー
なにがおこるんだーってわくわくどきどきな映画の楽しみがそこにあった>旧3部作
Netとかあんまし普及してなかったし(ネタバレされない)、
帝国の逆襲見終わったときの驚き、え?ベイダーが親父?、ルーカス3作るまで死ぬなよ!とか楽しかった〜
また新作をルーカスが作ってくれて7〜9でもそういう驚きとかがあればいいね

870 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 21:33:12 ID:HXsJ0JX5
ID:qSld2J5aって本当に軽薄でお馬鹿で、自分の考えが同世代の人間の考え方を代表していると勘違いしている痛々しい消防だな。

871 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 21:34:55 ID:qSld2J5a
基地外旧作ヲタ(笑)

872 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 22:09:24 ID:Kwa3Mj4S
>>867
ウルトラマンは兎も角、
ウルトラセブンには造形でもテーマ性でも負けてる

873 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 22:26:10 ID:Prtxw7S9
いろいろ書いたけどつまるところ
>>860>>868が正しいというか妥当の考えのような気がしてきた。
そして>>861の意見を読むと「E.T.があって良かった」と思った。

874 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 22:29:42 ID:HXsJ0JX5
>>871
は?旧作が素晴らしいなどとは一言も書いていないのだが。
お前の文章が消防だって言ってるんだけどな。

875 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 22:30:33 ID:Prtxw7S9
間違え。申し訳ないです。
>>860>>862でした。

876 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 22:43:12 ID:qSld2J5a
874=高血圧

877 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 22:53:26 ID:HXsJ0JX5
>>876
は?低血圧で病院にかかってるんですが。(マジレス)
なんかすんごく読解力がないというか、妄想の激しい人のように思えてきたのですが。

878 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 22:56:53 ID:HXsJ0JX5
ID:qSld2J5aって自分の都合の良いように人の年齢を決めているみたいだし。
危ない人に思えてきた。

879 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 23:17:21 ID:MTUeB2Eo
「旧作つまらない派」がどんなに頑張っても、
「旧作面白い派(面白かった派)」を論破するのは無理。

「つまらない派」は「面白い派」をムキにさせたいのか、
それとも、自分の主張こそ正しいのだ、と世に広めたいのか、
本意がどこにあるのか知りたい。

880 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 23:30:23 ID:qSld2J5a
てか旧作ヲタさん既にムキになってるしね、病院通ってますがとかwwwwオモシロス

881 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 23:36:10 ID:Kwa3Mj4S
>>879
そら「少年マガジン」読んでる奴に「下らんね?」言っても無駄だし
「ガンオタ」に「お前ら馬鹿だろ?」って言っても反発されるだけだ罠
ツマラン物を「ツマラン」言ってる香具師の隔離スレだと思って聞き流せや

qSld2J5a HXsJ0JX5 こいつ等あぼ〜んさせてもらうね?

882 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 23:36:35 ID:HXsJ0JX5
>>880
だからさ、旧作オタってのはどこのどの文章で判断しているんだ?
俺の性別、年齢がどうしてお前にわかるんだ?
お前の文章の稚拙さを笑ってるだけなのさ。
自分の妄想の世界ではヒーローになってるんだろうけれど、単なる引きこもりじゃないのか?。

883 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 23:38:33 ID:5fNymvNu
ID:qSld2J5aは新作好きなの?
それともSW祭り状態自体が気に入らないの?


884 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 23:39:07 ID:qSld2J5a
食いつきはえーなおいwwwさすが

885 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 23:43:03 ID:5fNymvNu
>>884
883のこと言ってるの?普通に疑問なんで聞きたいだけなんだけど
別に嫌ならいいよ

886 :名無シネマさん:2005/07/17(日) 23:46:26 ID:qSld2J5a
旧作の方が好きなのはわかったから新作にグダグダ文句つけて旧作マンセーは他でやれば?本スレがエピ3至上ヲタに占拠されてるからってなあ

887 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 00:14:36 ID:Ag24pz4/
7〜以降の作品て銀河系外の奴が攻め込んでくる話?

888 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 00:15:17 ID:fa05AFGd
旧作はオモロイ
新作もオモロイ

何か気に障る?

889 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 00:24:52 ID:jQTrNRRo
旧作しか認めない!って喚いてる奴、
昔はよかったって愚痴ってるおっさんにしかみえん。

890 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 00:29:51 ID:Ag24pz4/
例えるならFF7はかなりの技術革新だったが、今から見れば酷いポリゴン

891 : ◆2ZeW8m7Guw :2005/07/18(月) 01:32:35 ID:Zc6Q3G+Z ?
>>853
> 新しい娯楽映画の方向性を提示していないところががっかりなのよ。
なぜスターウォーズにこんなことを提示する義務があるんですか?

>>857
> 普通、昔のものよりあらゆる点でパワーアップしたものを求めるだろ。
パワーアップしてますよ。確実に。それが理解できないなんてなんて
鈍い人なんでしょうか。哀れです。

892 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 01:35:42 ID:Jdb+Hxzg
EP3も公開されて、SW関係のスレも増えてきましたが、
スレ乱立に心良く思ってない人も多いようです。
この状況はしばらく続くものと思われますので、
独立&隔離の意味でスターウォーズ専用板の新設嘆願にご協力ください。

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1120447344/

賛同される方はこのスレにその旨を(できれば運営側を納得させられる理由付きで)
たくさん書き込んでもらえれば良いアピールになると思います。

893 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 03:12:17 ID:3SM4yzZu
>>891
>なぜスターウォーズにこんなことを提示する義務があるんですか

>パワーアップしてますよ。確実に。

分かっていると思うけど、
商業的にはあなたのような人がいっぱいいると本当、楽。
いいと思うよ。

894 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 03:27:03 ID:84BaPjNj
旧作を批判するのは別にいいけど、後づけ話見て旧作のルークは年もとっててぜんぜん修行
してないのに、まともに戦えるのはおかしいとかの批判するやつが結構いてたまげる。

895 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 03:27:15 ID:kB8Z+8P/
>>891
私は一言も「新三部作がパワーアップしていない」なんて書いていませんよ。
「SWに過剰に求めても意味がない」というような意見に対して
「求めることは何らおかしなことではない」と書いたまでです。
求めた結果がどうだったかは、それぞれの判断次第です。
「新シリーズは期待はずれだった」としても、それを後になってから
「期待するのがそもそも間違い」のように言うのが「後出しじゃんけん」
だと書いたのです。文脈に照らして、きちんと読んでください。

896 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 05:12:02 ID:RjLeeGyW
>>894
んでも、旧作の中でルークの高年齢に付いて言及している箇所があったと思うけど。

897 : ◆2ZeW8m7Guw :2005/07/18(月) 08:35:12 ID:Zc6Q3G+Z ?
>>893
> 分かっていると思うけど、
> 商業的にはあなたのような人がいっぱいいると本当、楽。
> いいと思うよ。
なるほど。つまり

>なぜスターウォーズにこんなことを提示する義務があるんですか
>パワーアップしてますよ。確実に

この2点に関して具体的反論なし(=禿げ同)ということでよろしいので?

898 : ◆2ZeW8m7Guw :2005/07/18(月) 08:38:25 ID:Zc6Q3G+Z ?
>>895
そうでつか。すまんかった。

次からレスアンカーつけるなりして無用な誤解を避け
文脈を明示する努力をおながいします。

899 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 11:27:03 ID:kB8Z+8P/
たった数レスの流れにですか…

900 : ◆2ZeW8m7Guw :2005/07/18(月) 12:17:36 ID:Zc6Q3G+Z ?
>>899
はい。

901 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 12:34:25 ID:3SM4yzZu
>>898 : ◆2ZeW8m7Guw
>>なぜスターウォーズにこんなことを提示する義務があるんですか
>>パワーアップしてますよ。確実に

>この2点に関して具体的反論なし(=禿げ同)ということでよろしいので?

義務なんてないよ。あるわけがない。がっかりしただけです。
パワーアップしたかどうかの点は個人的にはパワーアップしていないと
思う。技術は集められたと思うけどCGを上手に使い切り拍手喝采…とは
いかないのでは?物語の見せ方も平均点。デザインもしかり。これらは
多くの人が言っていることです。但し「壮大さ」とか「画質の良さ」
「デジタルへの移行」という面においてはパワーアップしているかもしれない。
旧作だって4をきっかけにして「5,6」はオタク向けになってきた。
新シリーズが過去作品に依存しないわけにはいかない以上、マニア色は強くなる。
ただルーカスがスターウォーズを親子の物語であり、1〜3はそのお父さんの話、
というならば世界の子供に向けて1〜3は付加シリーズ以上になる工夫を
してほしかったです。ダークサイドの怖さなんて良いテーマなんだからもったいないと思う。
ep3について熱く語っている人はセイバー戦と世界観の雑学のことばかりじゃないか。
SW新シリーズは「おとぎ世界FAQコミュニケーション映画」だと思う。



902 : ◆2ZeW8m7Guw :2005/07/18(月) 13:00:31 ID:Zc6Q3G+Z ?
>>901
> SW新シリーズは「おとぎ世界FAQコミュニケーション映画」だと思う。
これのどこに問題が?
なぜSW新シリーズが「おとぎ世界FAQコミュニケーション映画」であっては
いけないのか?

903 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 13:31:12 ID:kiEflw0t
普通に考えりゃ、旧作のファンじゃない限りお勧めしない映画だと思うけど。
例えば「ゴジラが被爆して巨大化する以前のエピソード」など、誰でも彼でも観に行くもんかね?
「二十年以上前のSF作品の悪役の話」など、未見の人になどそうそう勧められるもんじゃない。
まして最初からEP4に帰結する辻褄合わせな作品になる事は充分承知の上で観てる訳だし。
むしろ、こんなマニア向けのネタを大金かけて劇場用映画にしたことは充分評価できる。
普通にスピンオフ、あるいは続編として789を作ったほうがよっぽど楽だもの。
ルーカスの新作だからといって、過剰に期待するのもどうかな?あくまで大河ドラマの一編なんだから。
最新の技術で作った古典的おとぎ話を観に行く、この程度のスタンスでいいと思うけどね。



904 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 14:16:18 ID:e1NXW6LK
逆に旧作を先に見てると1,2,3が若干強引な作りに感じることもある
1のパドメの若すぎる女王とか
アナキンが10歳で年取りすぎとか言われるのとか
瀕死のはずのパドメが子供に名前をつけるとことか
R2D2とCー3POが最後に唐突に記憶を消されるとか
昔の方が帝国軍(共和国軍)のマシンが高性能っぽいとか
オビワンとアナキンの繋がりが師弟関係のみにしか見えなかったりとか
辻褄あわせがしきれてない

新作から入った人たちは別の不満を旧作に持ってるだろうが
旧作ファンからしたら旧作のイメージをかなり壊した新シリーズだった

905 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 14:28:45 ID:oopwLcda
◆2ZeW8m7Guwは池沼。
妄想ばかりしている。

906 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 14:32:16 ID://OMKMKb
俺は旧3作好きです。CGで手を加えられいるのもはっきり言って嫌です。
そんな自分を冷静に考えてみると、SWが好きというよりSFXが好きだということがわかりました。
小学生だった当時、歯医者にいって「アリジネイト売って下さい」っていって貰ってたくらいだからな〜。

907 :ズブのズブロッカ:2005/07/18(月) 14:44:02 ID:ivxCD8gJ
確かに、今のSWシリーズは大河ドラマだよね。
EP4は単純なSF娯楽映画だったからこそ多くのフアンを生んだ事を考えると皮肉な気がする。
EP5,6も当時批判的な意見も多かった。
俺たちが見たいのは主人公の生い立ちや葛藤じゃない。胸躍るアクションだ。
何もしない戦艦や軽い皇帝なんかいらない!

新シリーズはさらに宇宙史やキャラの生い立ちを掘り下げてる。
旧作フアンには楽屋落ち的な楽しみはあるかも知れないが、それに映画的な価値があるとは思えない。
旧作フアンでない人は、SWシリーズに何を求めてるんだろう。
三部作の帰結が、自分の知らない、あるいは好きでもないダースベーダーの誕生
すなわち新シリーズの主人公の邪悪化と知った時、どう反応するんだろう。



908 : ◆2ZeW8m7Guw :2005/07/18(月) 14:47:41 ID:Zc6Q3G+Z ?
>>905
ありゃまあ。運動暴発ですかぁ。ひさびさに見ますた。

909 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 15:08:40 ID:3SM4yzZu
>>902◆2ZeW8m7Guw
質問ばかりじゃなく新旧について、あなたの意見や感想も聞かせておくれよ。
価値観はみんな違うのだから結論づけよりもみんながどういう
感想をどうして持つのか知るほうが自分は楽しい。
自分の意見が人様に同調してもらえるとは思っていないけどここでいろんな人の
意見を読むのが自分はとても楽しいです。なるほどなあって感心するよ。

910 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 15:45:57 ID:3SM4yzZu
ep3は疑問に対して言い訳で答えて疑問解決で顧客満足させるような映画。
例えばパドメの死の夢をきっかけにアナキンは苦悩しその人生が左右されるんだけど、
予知夢に翻弄されすぎるところが説得力がない。なぜなら鑑賞者はジェダイでも魔法使い
でもないからここの共感が薄くなる。ヨーダの進言やアナキンの能力が特別だから、
過去そんな事があったから、というのですまされるなら設定に素直に従いすぎやしないかね
と思うんだよ。説得力っていうのは理屈の押し付けじゃないと思うの。
アナキンの変化に出世欲や自己能力を認めてもらえない腹立たしさが背景にあるというなら
それはすごくおもしろいテーマなんだけど心の問題を扱うにはちょっと調子が出来過ぎた。
人間の問題を扱う時は宇宙船の科学的考証よりも気を使ったほうがいいと思うけど。

911 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 17:31:09 ID:e1NXW6LK
>>910
予知夢に翻弄されすぎ ということはないんじゃないか?
母親のときという前例があった上に、自分のフォースという目に見えない相手の予知だから
不安がかなり増大したことは想像に難くない
愛するものを失う時に何もしてくれないジェダイに失望していく過程をそれなりに描いてると思う


912 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 17:58:12 ID:oO8wOCDO
>>909
意味のねえ粘着を相手にするなって
そいつの感想なんか聞いても、尚更意味ねえだろ

>>910
アナキン君の不安定振りはEP1で充分表現されてたし
後付けでどんなエピソード挟み込もうとも
「やっぱりね?クワイ・ガンもヨーダも馬鹿じゃん?」
と言うのが一般人の反応

913 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 20:06:43 ID:WEWxmbJV
EP3→EP4をあえて観てみて、
得た物がみえるが、失った物が見えないとするなら
そりゃ映画を語る資格なんかないわな。


914 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 20:27:31 ID:WsLlS7aj
逆に人間を描きすぎたら、SWの持ち味が損なわれると思うな。
愛だ正義だと主張しあうのだけでももうウンザリ。宇宙人間ドラマはヤマトでいやになるほど体験済み。
冒頭の怒涛の戦闘シーン、アレを90分ぐらいやってて欲しかったな。一回ぐらいそういうのが観たかった。
それにコレ、新作というよりは旧作マニア向けの作品だよね。しかも大河ドラマの1エピソード。
矛盾してるかもしれないけど、他の一般的な商業作品と同様に評価するのはいかがなもんかね?

915 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 20:54:54 ID:nEG9lgj3
俺は正直冒頭の宇宙の戦闘シーンはいまいち乗れなかったな。
やっぱりシーンの面白さを決めるのは映像技術じゃないんだなーと実感させられたというか

916 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 21:18:27 ID:faS7K5Dc
このシリーズ通して
戦闘、追いかけっこ、チャンバラシーンは
ダラダラ長いだけで、実は大して面白いもんじゃない

917 :ヒットマン:2005/07/18(月) 22:53:39 ID:FXrsw25h
はじめまして わたしは書き込みが初めてになりますがよろしく・・・ 早速とは言ってもなんですがスターウォーズの曲って皆さん何が好きですか? わたしは、ダースベイダーの曲が好きです>    

918 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 22:59:34 ID:jQTrNRRo
…いや、あれはダ−スベイダ−の曲ではなく、
正確には帝国のマ−チでして…って、いまさらどっちでもええか。

919 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 23:00:04 ID:QaL05+Os
>>915
そうか?あそこは、今までのSWにはなかった画面構成、舞台構築、人物描写が
渾然一体となったシークエンスになっていて、新鮮かつエキサイティングだったよ。
ああいう思い切った展開を、いきなりEP1で「見せつけられる」ことを、
俺は新シリーズに激しく期待していたんだけどね。最後になってようやくだ。
EP3の宇宙戦闘の箇所は、宇宙船を建築として扱おうという意識が見えただけで
俺的には十分。モノとモノが交錯し合い、アクションによってシークエンスが
組み立てられていくのがSWの真骨頂、その点であの部分は出色の出来になっている
(あくまでも、冒頭の導入としては、ね)。
ルーカスは冒頭15分だけはちゃんと作れるのに、その後はもうグダグダだな…
あれがルーカス教を生み出すんだうな。

920 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 23:04:44 ID:cGf9r7bC
EP III のオープニングシーンは俺もイマイチだと思うな。ごちゃごちゃとして、コミカルすぎる。
EP IV のオープニングは荘厳で良かったのに。

921 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 23:06:56 ID:mO4fx7+G
ぶっちゃけSWの殺陣シーンって、かなりショボイよね。
新旧含めて。
特に旧作は、幼稚園の学芸会じゃないんだからさあ。

922 :名無シネマさん:2005/07/18(月) 23:28:58 ID:QaL05+Os
EP3の冒頭は、スラップスティックだから気に入ってるんだろうな。
SWってとぼけたところがあるじゃない。あの感じが久々に感じられた。
宇宙船が縦になって横になって半分になって火を噴いて水かけられて胴体着陸。
すんごい展開。大笑い。
あ、でも、まさに冒頭の戦闘機でピュンピュンとぶところはたるかった。
戦艦に入ってからはもう最高。

923 : ◆2ZeW8m7Guw :2005/07/19(火) 00:51:13 ID:TZYa9Kbo ?
>>909
わたしの意見や感想はガイシュツですよ。

>>912
意味ないことありませんです。しっかりと>>893>>901>>853
「〜はこうあるべきだ。」とかいう勝手な妄想を論破しておりますです。

あなた様こそ>>912のような無意味なレス、運動暴発は今後
慎むようおながいしますよ。

924 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 02:38:57 ID:H8vXNlCF
>>921
チャンバラを見慣れてる日本人だからそう感じるんじゃ?
日本人のダンサーが踊るバレエを欧米人が見てショボく感じるみたいにさ


925 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 03:13:05 ID:pmyJIOBN
>>924
いや、旧三部作の剣術関係はやはり新三部作には及ばないと思うよ。
何故かと言うと、旧三部作の殺陣を務めたのが東洋の剣術を知らないコーディネーターだったから。
彼らは西洋の片手で剣を扱う剣術には長けていたものの
両手で剣を扱う剣道に関しては門外漢だったので、チャンバラを美しく見せる術を心得てなかった。
また演じる方も剣道は知らなかったので、デビッド・プラウズ等は何回もルーカスに
「片手でライトセーバーを操るな」と注意されている。
しかし、新三部作では世代交代が進んで、東洋・西洋の剣術のセンスだけでなく
「振り付け師」のセンスも持っている人間が剣術の指導に当たることになった。
ありとあらゆる「体を動かす技術」の見せ方を心得ている人間が指導しているのだから
新三部作の剣術の方が美しく見えるのは当たり前。

ワイヤーアクション、カンフー等の東洋のスタントが
ハリウッドの大作アクションで重用されるようになったのは
実はそんなに昔の事じゃない。

926 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 07:55:48 ID:6UOv6ABE
あの美人のアナキンの嫁から生まれたのがあの4〜6のブサイクな姫とスカイウォーカーだと思うと萎え

927 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 08:34:05 ID:qYtqOKVS
序盤エレベ-タ-の件はレイダ-ス風で
面白かったぞ。


928 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 11:09:52 ID:nUf8/uu2
>>925
旧作の殺陣が話にならないのは言うは及ばず
新作の殺陣も「ダンスみたいでショボいなあ」と感じた理由が分った

有難う



929 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 15:06:15 ID:FCwANcxQ
やっぱりSWは映画館で見ないと駄目だろ。DVDとかで見る気せん
ストーリーはそんな大したもんじゃないし

930 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 18:41:35 ID:H8vXNlCF
SWはルーカスが映像化することに成功した壮大な妄想を見にいく映画
その意味で3は最大の失敗作

931 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 19:59:39 ID:HUtzYyCn
>>928
ワロタ

932 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 20:08:36 ID:5WlOzAE5
EP4を封切りで見たとき、「フォース」を「理力」と訳していて
何のことかさっぱり分からなかったし、ついていけなかった。
剣だけなら宇宙騎士とうことで納得スッキリだったのに、フォース
とか言って、念動力なんか使い出すもんだから。すでに27年前に
SWはB級スペオペだと見切ってしまったオレ。いまだに念力が
なんで必要なのかさっぱり分からん。エスパー騎士なら、テレポート
くらい使ってほしい。超人ロックの世界みたいにね。

933 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 20:40:41 ID:WgNW6GO1
ファンタジーに魔法はつきものだろ
指輪物語とかテンペストとか

934 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 22:20:14 ID:H8vXNlCF
>>932
気功みたいなもんだと思えばいいと思うんだが
帝都物語ですら地脈という大地の気の流れを持ち出してるんだから

935 :名無シネマさん:2005/07/19(火) 23:02:02 ID:9cxMecuA
煽り抜きで
テレポート=OK
フォース=NG
という思考パターンが理解出来ない。

936 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 00:49:03 ID:FxXHmJYN
SW最高とかほざく奴は人として信用できません

937 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 00:55:56 ID:+JA8Zqls
>>932
SWの基本的なモティーフに「物質文明に対するアンチテーゼ」というのがある。
これ、ルーカス自らが何回か言ってる事だな。

なので、イウォークは原始的な武器で帝国軍を打ち破ってしまうし
ルークは照準器を頼らず、フォースを使ってデススターの心臓部に魚雷を命中させる。
このシリーズに於いて、ハイテクでハイテクに勝利したものは無い。

帝国軍に象徴される「物質文明」に対するものとして、原始的な知恵の象徴であるイウォークや
イノセンスの象徴であるジャージャーが出てくるわけだが、フォースというのは
「精神的なもの」の象徴。お伽噺の中で象徴というものは、より分かり易い形で提示される。
なので、ああいう形で「精神の力」が提示されるという必然性はあるんじゃないかと。

27年前にSWはB級スペオペだと見切ってしまったのは、ある意味正しい。
そういう側面も持っている、と言うか映画の形式はモロにB級スペオペなんだし。
でも、それ以上にSWというのは「お伽噺」なのよ。
「これはお伽噺である」というところに目を付ける前に「B級スペオペ」で立ち止まったのが
27年間の長きにわたってフォースの必然性がさっぱり分からんかった原因じゃないかと。

938 :ズブのズブロッカ:2005/07/20(水) 00:59:13 ID:ul207ynn
>>932
初めて念動力をつかったのはEP5だよ。ワンパの洞窟
おれもアチャーって思った。


939 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 01:34:23 ID:FxXHmJYN
ひどい映画ですね

940 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 02:55:29 ID:SwO1lxP2
>>938
いやベイダーがEp4で首絞めるのに使った

941 :ズブのズブロッカ:2005/07/20(水) 07:20:05 ID:ul207ynn
>>940
そっか!!!

でも人なら許せるな。心を操ってるみたいで。


942 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 08:28:27 ID:qTp7xZ49
test

943 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 09:33:35 ID:L0PQjWBv
宇宙全体というあまりに大きな舞台で
剣技しか無いのも不自然
結局のとこ、この大きすぎる背景のストーリーに
ツッコミどころが多いのも仕方ない。
そういう妙な部分を差し引いても
人気が高かったのは事実。

944 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 10:10:21 ID:XiU39gcQ
いや、ライトセーバーを使ってるのは、反射神経のずば抜けていい
ジェダイ達だけで、他の奴らは光線中を使ってる。

945 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 13:36:39 ID:e/1Gso4l
数十年前のSF映画を今見ても斬新で面白いわけがない。
当時はOPのデストロイヤーのでかさだけでお腹一杯になったもんだ。

946 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 14:32:41 ID:fJMFLhzW
ルーカスがCG足したり音響を弄ったりしたくらいで旧三部作を
今の映画と同じ土俵に立たせようとするのがそもそもの間違いなんじゃね?

おかげで古き良き映画って言い訳がしにくいったらないよ

947 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 14:41:56 ID:5DwJ+RZG
そうだね>>946

最初のSW(EP4)は、オリジナル版だと
「古き良き黄金時代のハリウッド映画」
的な雰囲気が残っていて、それでいてかつ
内容が誰も見たことのないSFだったから、
とっても素敵な雰囲気だった。

CGでいじくり回した特別編は、、、、

948 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 14:46:08 ID:XiU39gcQ
凄いリアルCGの部分と、ピンボケしたような部分があって違和感がある。

949 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 15:31:12 ID:FxXHmJYN
剣技しか無いってのはまさに本来の意味の「世界観」だし、それでいいと思うが

950 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 15:41:59 ID:L0PQjWBv
解りにくかったかな
>>943>>938へのレスのつもり

951 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 15:49:23 ID:44t5vww0
人大杉のせいで
専用ブラウザ入れてないやつは読めないんだと思われ

常に上位にいるようなスレ以外は伸びやしねえ
しかもこの時期だとそのポジションにいるのSWが殆どだし、スレ乱立含め正直荒れすぎ
こんな有様になったのいい加減どうにか汁

952 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 17:03:02 ID:dWhOZOUg
確かに特別編はアイデンティティを色々添いでるような気がしないでもない

953 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 17:34:26 ID:gD+iqlFM
これ、旧作を好きでもない奴が観に行く映画じゃないからなぁ。
EP1公開当時から、プロデューサーは「世界最大のインディーズ映画」って言ってたし。
ファン(ルーカス)の妄想を元にファン(ルーカス)によるファン(ルーカス)のための自主映画。
一般作と同様に評価しちゃ気の毒な気がする。

954 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 18:43:18 ID:GAha3LKF
>>945
古いから面白くないなんて、そういう単純なものではないんだよ

955 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 18:48:59 ID:aRvG6lDj
SW 面白かったよ。

ある意味、1−3で、7時間という長さで一人を描くというだけで
やはり重みがあるんだよ。
非難する奴の気持ちも判るが、騙されたと思って1・2・3と 
もう一度連続で見て欲しい。 そして、すかさず4・5・6と

すると、6の終わりで、思い出すのは1の少年の時のアナキンなんだなー。
これがいい。


956 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 18:54:13 ID:sNbxK4hD
ダースベーダの死ぬとき素顔を見て萎えた
カッコ悪すぎ

957 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 19:04:49 ID:/M5Fjwg9
「ゲーム版と同じテキトーなシナリオが単品映画で通用するはずが無い。
 ゲーム版で泣いた・感動したという感想が出たのは
 プレイキャラに長く付きあわせたことによる感情移入のせいに過ぎない」
というのはFFムービーで坂口に浴びせられた批判。

ぬるいシナリオだろうが、30年付き合わせた映画が完結すりゃあな。
ファンが客観的に観るのはそりゃもう無理だろ。

958 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 19:20:53 ID:L0PQjWBv
>>955
関係ないが、これだけは言えるよね
新作なら、EP3が一番良く出来てる

959 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 19:27:33 ID:UDT9oRyZ
>>951
乱立スレを退治してください

960 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 19:57:36 ID:rCTG2QIn
おもろいかつまんないか別として、旧作世代の俺は旧作→新作→また旧作と観てると
だんだんとルークの小生意気な態度が鼻についてきた。
進学したいだの、農業やめたいだの。しかもフォースらしきものをモノにしてから軽く天狗になってるしw
評議会の厳しい隊規も規律も知らないくせに、ヨーダを「古い友人」とか言ってるし。100年早いわ。
先代がお前に比べてどれほど苦労したかと小一時間説教したくなる。

961 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 20:04:50 ID:WEbqKR1p
>>960
まぁ、若さゆえの無知の蛮勇だよ。許してやろうや。

962 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 20:14:14 ID:ZA7duupD
>>960
しがない中年オヤジの悲哀が良く出てるレスですね。

963 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 22:51:54 ID:SwO1lxP2
>>960
天狗の度合いから言えばアナキンの方がひどい。
比較にならないくらいに師匠のことを無視するしw
おまけに銀河を支配するだの、ジェダイは嘘つきだの。

おまえのせいで息子がどれだけ苦労させられたかと小一時間説教したくなる。

964 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 23:30:29 ID:zfmCOs1h
駄目駄目親子に30年も付き合った連中が負組

965 :名無シネマさん:2005/07/20(水) 23:46:44 ID:yQX2w9k2
まあ、でもアナキンは天狗になるのも仕方ないくらい強かったからねー
ルークはレイアよりも素質ないとか言われてたような・・・見たの昔だから勘違いかもしれんが

966 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 04:13:23 ID:XTHF80gN
ルークはクソ真面目な感じがして、
ハン・ソロに方が好きだったな。

967 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 07:09:44 ID:2e63GoQX
旧作だけだったら「友達にするならソロ、ルークはちょっと暑苦しい」程度で済んでた。
アナキンの過酷な少年期を知ってしまったら、ルークの思春期など幸せそのもの。
そもそもルークの反乱軍参加は姫に惚れたからでしょ。姫がキルスティン・ダンストだったら参加してたかね?
EP6の「助けて!お父さん!」はいまさらなに言ってんだとも感じた。
穴金は生意気でも大義があった。天狗になる実力もあった。ヘンな夢さえ見るまでは。

968 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 08:35:00 ID:gADA6cAO
>>954
そうじゃなくて、SF映画ってとこに気づけよ
視覚的な要素が強いだろ?
今の技術の映画見慣れてる人間に当時の映画の良さが
理解できるとは思えないってことだ
もちろん古くても良い映画はたくさんある

969 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 08:51:40 ID:qRWSWcWX
>>968
あまり馬鹿にしないほうが良い
例えば「ミクロ決死圏」
この間リメイクされたのよか、旧作の方が見れる

970 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 08:55:11 ID:gADA6cAO
>>969
バカになんかしてないが?

971 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 09:33:42 ID:2e63GoQX
映画の良さと技術レベルは切り離して観てると思うけどね。
若い人が皆、古典を観るのに、いちいちSFXを比較評価して採点するほど無作法じゃないだろ。
ただ、公開当時の「衝撃度」は旧作世代じゃないと絶対にわからないだろうな、と思う。
体感することしかできない興奮は、どんなに熱心に語っても実感してもらえないのと一緒。


972 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 09:50:13 ID:P78+Xwly
>>971
「事件として体感した衝撃度と興奮」を差し引いて
「作品としての評価」を語ると辛いと言う事ですか

973 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 13:01:52 ID:quUj8tjF
>>967
ほんとに映画みたのか?
ルークが反乱に参加したのは成り行き
オビワンにそそのかされるが拒否→叔父夫婦が殺害される→オルデランにいくことを決意
「助けて!お父さん!」は
わざと捕まってまで父親を引き戻そうとしたのだから今さらなんて感想が出るほうがおかしい

974 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 13:14:06 ID:M26bButE
ストーリーは前編通して陳腐この上ないから
どうでもいいんだよ。

975 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 13:24:01 ID:BWBvxgFa
>>974
造形オタクやコスプレマニアの人ですか?

976 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 13:31:46 ID:qmSC/+jU
教養があれば「事件としての衝撃度」は意識的に体感できるけどな。

977 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 19:13:42 ID:abDjkWJM
EP3は2005年の公開にしては古臭い映画だ。

978 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 19:15:02 ID:abDjkWJM
ストーリーもデザインも演出もオハナシにならない。

979 : ◆2ZeW8m7Guw :2005/07/21(木) 19:16:43 ID:n+dSr4t5 ?
スレタイ読んでね

980 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 19:17:48 ID:b03rssQG
とりあえず、大人は大人の理力で補完すべし>旧3部作

981 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 19:24:17 ID:abDjkWJM
979はメンヘル板でも読んでね

982 : ◆2ZeW8m7Guw :2005/07/21(木) 19:26:29 ID:n+dSr4t5 ?
で、スレタイは読んだのか?

983 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 21:52:29 ID:8q9ixJyo
DVDビデオデータのインタビューで、旧三部作のオリジナルバージョンはこの世に存在しないと
ルーカスが言い切ってる件について。

事の真偽はともかく、ルーカスが生きてる限りオリジナルバージョンをDVDで見る機会はなさそうだ。

984 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 23:03:43 ID:quwQlSH9
オリジナルって、初期編集で駄作になったってやつか?

DVD自体、ルーカスは拒否反応していたんだが、結局、発売しまくり。
オリジナルって表現があいまいだが、TV版もアニメ版もオンエアー終わったら、
きっと発売するさ。
ディレクターズ・カットとかなんとか言って

985 :名無シネマさん:2005/07/21(木) 23:15:48 ID:8q9ixJyo
すまん、1977年に劇場公開されたバージョンのことね。

986 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 00:01:01 ID:/1nIppo1
旧三部作をちゃんと見たことあまりなかったけど
今日改めて見てみて
なんか、メカのデザイン(空母とか戦闘機とか)は、昔のほうがスマートだと思った。

987 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 01:45:35 ID:boFDoWD3
>>986
観せ方の問題もあると思う。

988 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 05:02:47 ID:4KDojdh3
旧三部作は面白いと思うよ。

むしろ、新三部作の「いまさらスターウォーズでもないんじゃん?ダースベーダーっつわれても」感
のほうが気になるかなぁ。旧三部作はそのまま過去のものにして欲しかったかな。

現在のCGとか挿入して変に改悪するのは反対だね。テレビでなんとなく見たけど、違和感バリバリだった。
ジェダイの復讐(今は帰還って言わないといけないんだっけ?)の大ラスの良いダースベーダー幽霊が
イケメンベーダー幽霊だったのはちょっとムカついたよ。

余計なことするくらいだったら、リメイクしろよ、って思ったね。

989 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 05:34:24 ID:zzseCZY0
ダイハードをアクション映画以外として評価できるか?
ブレードランナーをコメディ映画として評価できるか?
じゃあこの2つは凡作なのか?

スターウォーズ旧3部作は家族で見るB級娯楽SFX映画としては今も評価できると思う
その後のハリウッド映画で忘れ去られ思い出されることも少ない大ヒット作が数多くあることを考えると・・・
10年後くらいにスターウォーズが語られるときはEp3ではなくやはりEp4が語られるだろう
B級映画の大ヒット作なのだスターウォーズは


990 : ◆2ZeW8m7Guw :2005/07/22(金) 06:04:35 ID:l30u4tG0 ?
まあ、結論としてはごちゃごちゃ屁理屈こねてる人は映画を
楽しめない不幸な人々ってことだな。

991 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 06:54:16 ID:XbcJTvxN
ごめん、今見たら一般的にすらキューブリックより眠い。

992 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 12:06:22 ID:XrbTk8Nn
誰が一般的な意見を言えるって?

993 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 12:12:18 ID:b4mEETfd
フォースで1000ゲトをめざせパダワンよ

994 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 12:12:32 ID:RvMR2yLe
キャリー・フィッシャーが美人だとは、今に至るまで一度たりとも
感じたことはなかったが、今旧作を見返すと、しっかりした演出で
品格のあるお嬢様として役柄の中で輝いていたと実感した。

かたやビッチが貴族のふりをしているようにしか見えないナタリーは
結局役者としてダイコンのレッテルを貼られただけのシリーズになって
しまったなあという感が強い。作品自体の品格ってのは残酷なくらい
いろいろなところに反映する。

ロードオブザリングスがアカデミーに勲章もらっている中、作品として
評価しないのが当たり前みたいな扱いを受けている新三部作って、後年
相当ひどい言われ方しそうだよな。

995 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 12:38:58 ID:nfnUqhhF
いやいや、SW漬けのおれはどうんるんだろう。何回観た事か、飽きてきてもしばらくたったらまた見る
飽きるまたみるの繰り返しの30年、逆にROTRがさっぱりおもしろくない、この俺の感覚を説明してくいれぇい


996 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 12:42:51 ID:7sPlZnWO
マニアしか知らないサイドストーリーがやたら多い点でかなり似通ってると思う

997 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 14:14:49 ID:XrbTk8Nn
トールキンが何十年も掛けて練り上げた物語と比べるのは可哀相な気がするけど。

998 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 14:19:09 ID:/p7V1gYd
なんか幼稚園の時、テレビで初めて見た時の
気持ちのまま旧作は見れる…

999 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 14:20:18 ID:/p7V1gYd
ついでに

1000 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 14:22:07 ID:/p7V1gYd
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)