5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【チクれ】ジブリの内情はこんなだ!【騙れ】

1 : ◆DQN.v0909. :05/01/31 00:13:10 ID:dbgqgfOX
ハウルの完成度の低さからも分かるだろう。
今のジブリの内情は危機的状況!
そろそろここらで皆の持つ情報をまとめておこう!
何かあってからでは間に合わない。

2 :名無シネマさん:05/01/31 00:30:12 ID:NmpGopxW
でかいちんこが2


3 :名無シネマさん:05/01/31 00:39:06 ID:cIE7itNk
デビルマンを作った東映の内情を知りたい。
ジブリより笑えそう。

4 : ◆DQN.v0909. :05/01/31 00:46:39 ID:dbgqgfOX
■ジブリは稼いでいるようで金が無い。

数年前に親会社の徳間書店に吸収されたため、徳間の抱える
巨大赤字の補填で、稼ぎをみんな吸い上げられている。
ハウルすら、内部資金ではなく、銀行からの融資で製作することに
なっていた。

5 :名無シネマさん:05/01/31 00:49:53 ID:dbgqgfOX
>>3
そいつはこっちで頼む。

【老害】東映倒産まであげ続けるスレ2【企業】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1101167636/l50


6 :名無シネマさん:05/01/31 00:52:56 ID:UDq8KAtl
糞スレ決定。
業界あこがれ厨がネット検索で得たヨタ話を必死に書き込んで自作自演して
必死に続けようとするスレであると。

7 :名無シネマさん:05/01/31 01:05:07 ID:dbgqgfOX
お前はお前の来たところへ帰れ。 >>6


8 :そぼくな疑問:05/02/02 19:39:04 ID:p/uwNEQJ
>7
来たところって・・・
このスレじゃないの?

9 :名無シネマさん:05/02/02 19:44:39 ID:HhucjoyG
とりあえずハウルに関する噂だが
まあ細田が謎の降板をしたわけだが
ジブリ側からの細田への反発が発端なんだけど
ジブリがというよりは
近藤とか言う中堅の人の一派がつっかかったんだって

10 :名無シネマさん:05/02/02 19:52:10 ID:cM1JDjmU
だから何?

11 :名無シネマさん:05/02/02 20:08:36 ID:vSFqEzJK
>>10
お前がだから何だよwwww

12 :名無シネマさん:05/02/02 20:14:39 ID:HhucjoyG
上がってたから書いてみただけだ

13 :名無シネマさん:05/02/02 20:23:57 ID:OqKmU/ds
こいつか。いかにもトゲトゲしい会話しか出来なさそうな奴だ。
ttp://www.genki.co.jp/games/mayu/creator/art.html

14 :名無シネマさん:05/02/02 20:31:24 ID:HhucjoyG
>>13
うへ、この短いコメントだけでも
充分どんなタイプかわかるな。

15 :名無シネマさん:05/02/03 13:20:54 ID:2dAGDIC0
>アニメーションであれ、ゲームであれ、
>僕のキャラクターを作るという作業において何ら変わりはありません。
>ただし、世界観のしっかりした良心的な物語を表現する場であればの話ですが、、、。
>つまらない話に自分の子供達(キャラクター)を里子に出したくはないのです。

なんだこいつ



16 :名無シネマさん:05/02/03 16:26:58 ID:pcqw9ufP
細田って誰?

17 :名無シネマさん:05/02/03 18:41:40 ID:6Q6TLyzV
>>13
仲間内でいきまいていればいいのに何故わざわざHPで自分の意思を晒すのかな。

18 :名無シネマさん:05/02/03 20:16:35 ID:255PsXBm
ジブリのサイトの日記を読むと、ハウルの制作が宮さんにバトンタッチ
する前の状況がまったく書かれてないようだけど、これは元々そうなのかな?
それらしき時期は、なんか無内容なヒマネタで埋まっているんだけど。
単に、プロジェクトの初期段階なので、公表できる内容でなかったのか、
あるいは、後日ごそっと置き換えられた? 詳しい方います?



19 :名無シネマさん:05/02/03 20:52:24 ID:255PsXBm
2002年の東宝の作品ラインアップにある、細田ハウルの絵も
なかなかいい味。こっちも観てみたかった。

http://www.toho.co.jp/movienews/lu2002/yoga.html


20 :名無シネマさん:05/02/04 10:40:16 ID:UeZqKEsa
スタジオで治部煮

21 :詳しい人:05/02/04 23:35:16 ID:Y4D7xp0m
>>18
知ってるけど教えない

22 :名無シネマさん:05/02/05 01:39:35 ID:9/sZrjI9
もとは何かしらあったようだね。
他のサイトで、「日誌によると細田氏は・・・」みたいな記述を見かける
ことがある。たぶん、あとからあちこちの痕跡を消したのではないかな。
なんか、ジブリも表向きのイメージと違って、案外いろいろとアレだよね。
美術館の設立にまつわる話とか・・・。


23 :名無シネマさん:05/02/05 02:42:43 ID:F9gSQMoY
どうせただの下請け業者だし

24 :名無シネマさん:05/02/05 03:02:21 ID:1Jq6R+zn
ギブリーズとかいう自慰アニメは何なの

25 :名無シネマさん:05/02/05 16:34:07 ID:9/sZrjI9
このインタビュー記事に、その後のトラブルが予言されている気が・・・。

http://www5.hokkaido-np.co.jp/bunka/miyazakihayao/10.html


26 :名無シネマさん:05/02/07 13:05:59 ID:+GIp5sOb
出崎統氏とか、りんたろう氏クラスの大御所を三顧の礼で
招聘するという考えはないのだろうか。
半端なのを持ってきても重しが効かないだろうし。それに
宮崎高畑こそが唯一の本流と思っている手合いが多そうだから
かえって視野が狭くなりそうだ。

27 :名無シネマさん:05/02/07 16:22:06 ID:nYTfGzhj
ツイハーク監督をハリウッドから招聘でいいよ。
ジブリスタッフ協力で撮った「チャイニーズ
ゴーストストーリー スーシン」はアニメ映画
初監督作品と思えない出来の良さだった。

まともな予算と十分な製作期間を許すなら、
ツイハーク監督はスタジオジブリの救世主になる。

顔や容姿が似ている庵野よりはずっと期待できる。

28 :名無シネマさん:05/02/07 16:27:24 ID:jape7oyh
>>26
勘弁してよ。
その二人もう終わってるよ。
AIR見て来い( ゚д゚)、ペッ

29 :名無シネマさん:05/02/07 16:27:44 ID:hg2mF4sG
あー、あれってジブリ協賛だったの?
何気に凄く好きで、テレビで放送するたびに見てたよ。

30 :名無シネマさん:05/02/07 16:31:50 ID:jape7oyh
(´・∀・`)?

31 :名無シネマさん:05/02/07 16:32:28 ID:yY3Azz0T
>>21
ラナかあなたは?

「知っていても教えない」キッとレプカを見据える。

32 :レプカ:05/02/07 20:47:23 ID:oXkVrTqk
わたしを怒らせるとどういう目に遭うか思い知らせてやる

33 :名無シネマさん:05/02/11 06:04:49 ID:AgVY8QcX
【映画】スタジオジブリ、徳間書店から独立…宮崎アニメ世界へ足場固め
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1108067751/l50


34 :名無シネマさん:05/02/11 07:09:55 ID:H7JczDAs
いままでさんざん牛丼にお世話になったくせに豚丼があるから牛丼イラネだと??・・
おめえらのそういう態度がむかつくよ。恩を仇で返すみたいなやり方

ってかんじもしないでもない
でも徳間はキライだからべつにいいけど

35 :名無シネマさん:05/03/01 23:41:55 ID:Voo1pAd7
【宮崎駿】スタジオ ジブリ【徳間書店】
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1109067863

36 :名無シネマさん:05/03/10 17:52:23 ID:EAhU4Iqe
ジブリは、宮崎、高畑勲(65)の二枚看板でヒット作を制作してきた。
悪く言えば、2人の個人商店の色合いが濃かった。
しかし、宮崎は体力の衰えを感じるにつれ、ジブリを引き継ぐ次世代のことを意識するようになった。
「次をだれにやらせたらいいか、一生懸命探しているんです。
いいかもしれないという人がいれば『何やりたいんだ』と挑発をかけている」と宮崎。
実際、細田らの起用を決めたのも宮崎で、それまで何人にも声を掛けたという。

37 :名無シネマさん:05/03/11 22:24:59 ID:stNUfenm
とりあえず宮崎が死ねば追悼企画でいっぽんできるな

38 :名無シネマさん:2005/03/31(木) 14:24:18 ID:T+sEFcht
内情
腹黒い

39 :名無シネマさん:映画暦110/04/01(金) 23:57:41 ID:nzFS4zaB
パヤ翁はまあ、偏屈な爺さんなんだなってことでスルーできるのだが、
ジブリとなるとなんだか胡散臭さがつきまとう。アニメ製作以外の部分でね。
万博のトトロの家の件も、なんであんな風に問題起こすのか理解に
苦しむ。誰があんなにまずい仕切りをしてるわけ?

40 :名無シネマさん:映画暦110/04/01(金) 23:58:15 ID:nzFS4zaB
ついでにアゲ

41 :名無シネマさん:映画暦110/04/02(土) 00:15:21 ID:BGOm7nUA
ハウルの演出家が降板になったのは、
コンテの制作が公開予定に差し障るほど遅れて
銀行からの融資まで危うくなってきたのが理由だとか。
「宮崎駿自ら演出する」ということにして
なんとか融資をつなぎ止めた、という話を
以前どこかの雑誌で読んだ記憶が。

42 :名無シネマさん:映画暦110/04/02(土) 12:53:57 ID:io8wILKV
てすと

43 :これはすべてフィクションですw:映画暦110,2005/04/02(土) 14:36:17 ID:KS0I7QaZ
森田の方はああいう性格だし、ジブリでの実績もあるから安心してまかせていたが、
宮崎は細田が心配だったから、近藤勝也を作監に付けた。
実は細田は最初からその事を快く思っていなかった。

近藤は細田からまわって来たレイアウトをチェックする時、
初めかなり自由に修正していたが、それを見た細田から注文がつく。
「元に戻してくれ。」それに対し近藤は「これではジブリの作品にならない」と反論。
細田は「監督は僕だ、君でない」と修正を強要。
それに対し近藤は、自分の修正を破棄し、無修正のまま原画に戻した。
それが細田と近藤の確執のはじまりだった。

細田のコンテ、レイアウトチェック上がりに
たびたび作監の近藤がクレームをつける。
「これはジブリ作品ではない」
それに対し細田は「それでいい」と聞く耳を持たない。
細田と近藤の関係が徐々に険悪に。

44 :これはすべてフィクションですw:映画暦110,2005/04/02(土) 14:37:11 ID:KS0I7QaZ
コンテ上がりの遅れのため、作業が滞り腹にすえかねていた近藤、
打ち合わせ時、細田にCパート訂正に一月もかかった事を非難。
カッとなった細田と取っ組み合いの喧嘩になる。
細田、近藤を降ろさなければ、監督を降りると宣言。
Dパートのコンテ作業を中止し、出社を拒否。
細田、高橋Pの数度の説得にも応じず、一週間が過ぎる。

事の重大さに気付いた高橋は鈴木、宮崎に相談。
宮崎が細田に電話をかけるも、細田はかたくなに同じ主張を続ける。
数日後に高橋P、細田に一週間以内に戻るかどうか返事をするよう最後通告。
宮崎、次回作のスケジュールを調整。
細田、経緯を東映・関Pに相談。「自分の事は自分で決めろ」と忠告を受ける。

3日後、細田降板を決意。ジブリに出社し高橋Pに降板の意志をつげる。
細田は、宮崎、鈴木には挨拶もせず、
私物をまとめて東映の子飼の製作進行の車に積み、ジブリを後に。
その後、関Pに挨拶。関Pは一言「仕方がないわね」
細田、2年間のプレッシャーから解放され、富山の実家に帰郷。

45 :キター!:2005/04/04(月) 03:04:08 ID:FH0UMLCL
なるほどー、フィクションなんだー。
こういうのを、見てきたようなウソを書くって言うのかな。w


46 :名無シネマさん:2005/04/04(月) 04:09:20 ID:lVMW97K/
これ本当にウソだよ

47 :名無シネマさん:2005/04/04(月) 12:27:21 ID:w3G5aBYk
本当を教えてちょ!

48 :名無シネマさん:2005/04/05(火) 01:40:14 ID:YddhDgHw
クスクスクス

49 :名無シネマさん:2005/04/11(月) 03:00:40 ID:7jq9JUMm
細田ってのは今なにしてんの?

50 :名無シネマさん:2005/04/11(月) 03:46:42 ID:8M2YmZbV
この時間だと寝てるんじゃないかな。

51 :名無シネマさん:2005/04/13(水) 16:17:36 ID:LjYz9AV9
韓国「日本人の戦争被害」に反発? 「火垂るの墓」公開延期に

【ソウル12日原田正隆】韓国で年内に公開予定だった日本のアニメ映画
「火垂(ほた)るの墓」(スタジオジブリ制作、高畑勲監督)の上映が無期限延期
されたことが十二日、分かった。対日感情の悪化を考慮し、韓国のPR担当会社が
決めた。韓国の日本文化開放政策によって公開されてきた日本映画は、日韓関係に
比較的かかわりなく好評を博してきたとされるが、公開そのものが無期限延期されるのは
今回が初めて。

作家・野坂昭如氏の原作による同作品は、終戦前後の神戸で、両親をなくした十四歳少年と
四歳の妹が懸命に生きていく物語。三月末に韓国映像物等級委員会(映倫に相当)が
「作品全体の公開可」とし、年内上映に向けた準備が進んでいたが、一部から
「日本人を戦争被害者として描写している」との反発があったという。

一方、日韓両政府が国交正常化四十周年の今年を「日韓友情年2005」として企画した
記念交流事業のうち、歌舞伎公演は今月上旬にソウル、釜山で予定通り開かれたものの、
今月六日の光州公演は中止に。同事業中、最大規模の音楽イベントとして五月にソウルと
大田市で開催予定だったNHK交響楽団の韓国公演は、来年六月に延期された。

(西日本新聞)



加害者のくせして被害者面ばっかりするから韓国・北朝鮮や中国の反発を招く
今回のデモの原因となった日本政府の姿勢も大いに問題がある

52 :名無シネマさん:2005/04/13(水) 19:50:32 ID:Y48bYlF5
>加害者のくせして被害者面ばっかりするから韓国・北朝鮮や中国の反発を招く
>今回のデモの原因となった日本政府の姿勢も大いに問題がある
↑の部分はコピペじゃなくて>>51自身のカキコなのか?
ま、中国や韓国や北朝鮮の反発を招くのは良い事だよね。
相手から勝手に交流を打ちきってくれるんだから。
いい加減、日本の映画関係者は極東の三馬鹿と交流をしても日本側には
何のメリットも無いんだという事を学習して欲しいよな。

53 :e-名無しさん:2005/04/14(木) 23:21:29 ID:wng41aa1
これでジブリは学習したハズ。
「日本だけが戦争の被害者」っていうアニメは、もうつくれないことを。

「兵器描写がアイデンティティ」だった、一昔前のジブリなら
「軍事的に強い日本」を強調したアニメをつくれたハズ。
「産経正論路線」にさからえるメディア、それはジブリ。

54 :名無シネマさん:2005/04/19(火) 22:56:35 ID:sFTYLgc8


55 :名無シネマさん:2005/04/19(火) 23:27:25 ID:U6PxHwKt
近藤喜文氏が生きていれば・・・
とは思いつつも、ずいぶん前の話だけど、けろの佐藤監督も
宮崎氏の面接受けて落とされたってはなしだし・・・

結局宮崎氏の眼鏡にかなう人なんていない。
よって後継者なんて永遠に得られない。

引退の時がジブリの終わり・・・
ツーか、しばらくは過去の遺産で食いつなげるか。

なんていうかジブリブランドを作った事がある意味首を絞めちゃったんだよな。
今のジブリに本当の意味で守るべき人材っていないような気がするが・・・

56 :名無シネマさん:2005/04/19(火) 23:41:56 ID:xofVuJDU
ハウルって、安藤雅司さん参加してないよね?
あの人、ジブリ辞めちゃったの?

57 :名無シネマさん:2005/04/19(火) 23:55:32 ID:xE5W+iUZ
おもひでぽろぽろの頃に入社したジブリ一期生はみんな辞めてしまいました
ちなみに細田守は試験を受けて落とされています

安藤雅司・・・イノセンスの原画や妄想代理人のキャラデザなど
吉田健一・・・サンライズやボンズ作品に関わり、今度エウレカセブンのキャラデザ担当。
笹木信作・・・富野作品やサンライズ作品で演出をしている
小西賢一・・・今敏監督の作品で作画監督など多くの劇場映画で活躍

58 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 00:27:52 ID:vnGmYN+S
そうなんだぁ〜。
安藤さんなんて、宮ポもかな〜り信頼してそうで、モロに宮ポの「右腕」っぽかったのにねぇ。
原画も描いてないなんておかしいと思ったんだ。
ジブリってやっぱ内情は凄そうだね…。

59 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 06:45:33 ID:nrvHdQFm
給料安いのか?

60 :e-名無しさん:2005/04/20(水) 08:10:54 ID:efLN7wfk
いずれ、大学生の人気企業になります。
マンガ出版社が「大学生の人気企業」であるのは、
「紙に刷りつづけられる」あいだだけ。もう先が見えちゅう。

多メディア展開。コンテンツ力。
「大学生が就職したい会社」として認められますジブリ。

61 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 10:07:16 ID:kiLECSIx
そういえばジブリをやめた原画マンの人が、
宮崎監督を呪詛する言葉を延々と語っていたのを思い出したよ

仕事を頼んだから絵が描けなくなってた・・・

その人精神的にも少しおかしくなってたみたいで
離婚して故郷に帰っちゃったけど・・・

人生ぼろぼろだわな

結局人を育てる力がないのかな。

・・・まああそこまでの仕事していれば、育てる事が出来ない事が
悪いとはいわんけど

62 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 11:38:12 ID:J9mYd8Z/
>>61
>仕事を頼んだから絵が描けなくなってた・・・
意味不明なんですが

63 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 11:40:10 ID:NjC2FKOx
アニメ業界の内情なんてどこもかしこも似たり寄ったりだな

64 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 16:27:41 ID:HiYZioNJ
大体、絵を直すくらいならいいけど、タイムシートまでいじるなんて論外だろ。
それじゃあ原画マンだって自信失うって。
そんなに他人が作るものが気に入らなきゃ、原画もぜんぷパヤオが描けばいいんだよ。

一期生が辞めちゃったのも、その辺が原因でしょ。

65 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 17:49:43 ID:UZ6Pc9FD
確かに実際自分がやられたら凹むだろうけど、
本当の問題は、いまだにハヤオを超えるアニメーターが
出てないということだろ。

66 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 17:55:26 ID:HiYZioNJ
だからさ、「教育」と、「違うっ!!お前は解ってない!!!」って言ってただヒステリーに
怒るのとは違うわけよ。
どんなに他の会社より待遇が良くても、しょせんはジブリも「歯車」が
欲しいだけでしょ。

67 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 19:36:41 ID:RFG7RDKt
船は船長とともに沈むのが一番幸せなんですよ

68 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 22:28:06 ID:MfVgzrHI
皆が思ってるほどジブリの人間はハヤオLOVEじゃないですよ

69 :名無シネマさん:2005/04/20(水) 23:04:21 ID:kiLECSIx
>>62
要するに絵をかける精神状態ではなくなっていたって事だよ

スケジュールのきっちり決まっている仕事だったから、催促はしたんだけど、
結局数枚レイアウトをあげてそれ以上は無理だった。
上がってきたレイアウトもこれが将来を嘱望されていたアニメーターの絵かって
思う出来だったと記憶している。

ジブリやめた直後だったからね。

絵描きの人にとっては自分の絵を否定されるのって人格を否定されるのに
等しいのかもしれない・・・

>>64
タイムシートいじるのが論外っていうのはどうだか・・・
演技指導のようなものだから、演出の権利だね。
でも原画をぱらぱらみて、ホッチキスでぱちんととめて
一から描き直すってのは、けっこうあるらしいが・・・


70 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 01:57:17 ID:+M+s34cY
>>65
駿を越えるアニメーターが必要なのではない。
駿の理想とする原画を描けるアニメーターが欲しいのだろう。

同じ一流の原画であったとしても、考え方やセンスが違えば駿は直すだろうからね。
よい原画の答えは一つじゃないし、駿が世界の中心でもない。
たまには駿が別作品の原画でも描けばいい。
絶対、作監に直されるから。

71 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 03:12:23 ID:wqrw2ICI
駿さんが直しまくるのは当たり前

彼の作品なんだからスタッフはスタッフだ

漫画家とアシスタントの関係でしかないんだから

スタジオジブリなんてのは駿さんのバックダンサーズみたいなもんだ

72 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 09:31:41 ID:MUhvBc2B
実際の話妄想抜きで
「宮崎駿」という名前の原画に修正を入れる度胸のある作画監督がいるのか?

話は変わるけど
ジブリだって強制収容所じゃないんだから、肌に合わなかったら辞めて他に行く
選択だってあるんだし、2ちゃんの書き込み見ると1期生さんたちもみんな辞めて
他の所で力を発揮しているようだよ。

1から10まで手取り足取り導くのが養成じゃないんだから現在のままのやりかたで
いいんじゃないのかなー、どうせスゴイ才能なんてホイホイ出てくる訳ないんだからさ。

73 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 09:55:49 ID:ybbkzJH9
甘ちゃんばっかで驚きだ

映画監督はまさに神なんだから犯罪以外なら何しても許されるんだよ

74 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 10:21:56 ID:mxIBVIz+
近藤って人はどうなの

75 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 15:38:31 ID:wqrw2ICI
才能は教えることができない

大きな才能の前に、小さな才能をひけらかして抗弁する青二才なんか
頭ごなしに怒鳴りつけて沈黙させて、四の五の言わさずに仕事をさせるのが、
大きな才能を持ち商業価値の大きな仕事を進める者の責務だよ。

傲慢に聞こえても、それが現場の真実だ。
日教組教育で育った俺様主義の日本人兄ちゃんたちや
一人っ子政策で「小皇帝」として育った中国人青年には
つらいだろうけど、それが嫌なら辞めればいいし、
ジブリの仕事についてきたかったら我慢すればいい。

76 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 21:37:16 ID:9YSJ3S46
ジブリに行くということは宮崎監督の奴隷になることです
それが嫌になった人や飽きてきた人はやめていきます

77 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 22:04:12 ID:QJEHX1eb
>>65
今、一線で活躍しているアニメータはパヤオレベルなんて十分超えてる。
つうか、あの人は他人の作品見たこと有るのかな?見たら、自分の作品の
質の低さが直ぐに判るだろうに。

取合えず、クレヨンしんちゃん辺りから見たら良いと思う。パヤオと高畑
が如何に井の中の蛙かって事に気付くでしょう

78 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 22:20:12 ID:WDOxqn3c
一般人って、「クレヨンしんちゃんは絵が下手!変!」とか言ってるけど、
「描く側」としては、下手な萌えアニメよりよっぽど上手だって
すぐ判るよね〜。

79 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 22:29:06 ID:xR5J785A
937 :名無しさん :2005/04/21(木) 21:26:15
おまえら写真みたか

マジ怖いぞ

松本がニット帽にグラサンしてマスクして
ハンバーガーショップにヒロと入ってるんだよ

しかも、こないだ女子高生物とSM物のエロビデオを買ってるとこも
写真誌に撮られてるし、ネタじゃなくてマジだから怖いよ
どうせヒロはヤリ捨てされるんだろ 
さすが、松本のファンは風俗嬢が多いいだけのことはあるな


80 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 22:31:26 ID:ybbkzJH9
>>77
クレしんの作画レベルが宮崎作品を超えてたなんて今始めて知りましたよ。

81 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 23:09:58 ID:QJEHX1eb
>>80
絵なんて金かければ幾らでも良く出来るからな。ただ、ストーリや演出は幾ら
金をかけても下手は下手。全ての作品が子供騙しのレベルだからな。
結局、この人たちの作品レベルは長靴を履いた猫から進歩してないんじゃないか?

82 :名無シネマさん:2005/04/21(木) 23:43:06 ID:WDOxqn3c
今回のハウル見てると、パヤオって、もう「分裂」してるとしか思えないよね〜。
ラストのサリマンヤリマンの「この下らない戦争を終わらせるのです」
が、
「ハウル、逃げられると思ったら大間違いですよ」だったら、まだストーリー的に良かったのに。
あれじゃあ戦争とかモチーフに持ってきた意味が皆無だってばよ。
「もののけ姫」の時といい、どうしてもパヤオにはこの「一線」を越えることが出来ないらしいな。
そんなに「いい人間」に見られたいんだろうか

83 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 00:20:51 ID:cL/GhZp2
>>82
作品でいい人ぶってるから、ストレスがたまって、毒舌なのかもね

だったら、その毒を作品にぶつける努力をすべきだな。それが出来ない所が
パヤオの限界かも知れない。基本的に作家は作品で自分を表現すべきであって
それ以外の所で自己の作品と矛盾するような話はすべきじゃないな

84 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 01:42:00 ID:RZkEfCub
>>81
>この人たちの作品レベルは長靴を履いた猫から進歩してないんじゃないか?

あの時代に、あのレベルの作品を作ったわけだからスゴイじゃないか。
当時の駿は28歳くらいだったはず
今現在は、ジジイになって腕が落ちるのは当たり前な気がするが。


85 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 01:45:13 ID:RZkEfCub
思うんだけどね。
今の駿じゃなくて、おれらの今の年齢と、駿がそれと同じ年齢だったころの仕事と
比較してみるのも面白いかもね。

駿が三千里の全カット、レイアウト切ってたころは三十歳くらいか。

86 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 10:21:09 ID:lLAYqtZl
>>81
妄想、戯言の類だな。
くれしんの擁護者ってどうしてこう井の中の蛙が多いんだろうか?
お前らの中じゃくれしんが最高なんだろうが人前では恥ずかしいから
公言しない方が良いぞ。



87 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 10:24:19 ID:3OMizsT1
>>86
ジブリ映画サイコーなんていってるアホの方が
ある意味、ものすごく恥ずかしい訳だが・・・

88 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 11:19:13 ID:EzE0+gSt
ここまでざっと読み返しても、誰一人としてジブリ映画サイコーなんて言ってないぞ。
恥ずかしい盲目アンチだな。

89 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 11:49:28 ID:QmaU066h
紅の豚のポルコ・ロッソが監督だと指摘してる専門家等が居るけど、
このスレ読んでる限りはスタジオジブリの人間が戦争とかで死んで自分だけ生き残っても、
自分に魔法を掛けようとは微塵も思わないんだろうなw
つまりは監督と違うよw

90 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 14:42:42 ID:YVoJg0Yp
田中達之氏のデザインは宮崎っぽい
今度短編アニメの演出もするそうなので楽しみだ

91 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 18:42:03 ID:cL/GhZp2
>>84
え?当時でも普通のアニメですが何か、画期的な演出って有りましたっけ?良くある東映動画の一つでしか無いと
思うけど

>>86
クレしんより奥の深い作品は有るけど、少なくともジブリ作品よりクレしんの方が出来が良いのは確か。

>>89
それって、単に逃げ出しただけの人でしょ。死んだ戦友に報いるならそれに恥ずかしくない生き方
をする方が正しいんじゃないの?まぁ、ニート君的には世間が悪いから引き篭って良いよ
なんて偽善的メッセージは有り難いんだろうが。

92 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 20:26:18 ID:LgTvZhjF
>>91
あんた、痛いねぇ。

>え?当時でも普通のアニメですが何か、画期的な演出って有りましたっけ?

ちゃんと見たの?その上でそんなこと本気で言ってんだったら、アニメ語る資格ナッシング。
ていうか、万一アニメ関係者だったら、すでに脂肪。去れ!!

93 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 21:00:42 ID:EIMar8AX
91は釣り氏だろ


94 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 21:21:42 ID:5fT6faNU
>少なくともジブリ作品よりクレしんの方が出来が良いのは確か。
どこにでもいるんだな主観的価値観を客観的事実だと思い込んでいる奴って。
個人的にクレしんの方が優れていると思うのは勝手だけど世間的な位置付けではジブリ作品>クレしんだろ。
つーかクレしんのどこら辺がジブリ作品よりも優れているのかを具体的に答えて欲しいな。
「クレしんの方が出来が良いのは確か」と言い切るからには何か確証があるんだろ?
「質が高い」とか「ストーリーが優れてる」とかのような曖昧な答えは無しね。
今の流れのままじゃクレしん信者が煽っているようにしか見えないから。

95 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 21:37:17 ID:LgTvZhjF
でも、もれ92だけど、
全部が全部クレしんが上とは思わないけど、
映画好きな友人(アニメじゃなくて、映画ね)が、「もののけ姫よりクレヨンしんちゃん
の方が、ストーリーに破綻が無くて良かったよ」
とも言っていたのでなぁ…

作画、演出は宮崎作品の方が断然優れてると思うけど、見終わった後の変な
違和感とかの無さ(=複線張るだけ張ってほったらかしとか、矛盾の無さ)
っていう意味では、クレしんの映画の方が上かな?って気がしないでもない。
クレしんって、2,3本しかみてないけど。


96 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 21:41:02 ID:hL44RXeP
スレタイに「ジブリ」「宮崎」が入ってるとゴキブリのように信者が沸いてくるなw

97 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 21:42:30 ID:++YaFfNb
好みの問題だと言ってしまえばそれまでだけど
とりあえずクレしん(原監督)はペドジジイの映画に比べて実直だよね。

98 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 21:52:53 ID:KkVM3Uq6
>>96
ゴキブリのように沸くのはアンチも同じ事だけどなw

>>95
まぁクレしんって宮崎アニメのような、うざったい主張が無い分、
肩肘張らずに見る事は出来るよね。

99 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 21:54:28 ID:Gyf4mV8D
>>91
>え?当時でも普通のアニメですが何か

ああ、キミの主観が「正しい判断基準」だったら、そうなんだろうね

>少なくともジブリ作品よりクレしんの方が出来が良いのは確か。

「確か」とか断言してるけど、創作においての良し悪しは見る人それぞれの個人的判断だから、
キミが「確か」と思っても、それはキミの個人的判断でしかない
決して論理的意見ではないし、あるいは第三者を説得しうるデータをもとにしているわけでもない

もし「オレは世界一見る目がある!オレの見る目は世界基準だ!」とか、
本気で思ってたらキミはアホですよ

アニメの話題以前に、日常生活の中で対人関係を上手く成立できるように心がけようよ
キミは人間嫌いだろ?
人と接してると激しくストレスがたまるだろ?
キミの才能が認められないのは、周りがバカだからだろ?
キミが不幸なのは、社会が悪いんだろ?

ネットとは言え、せっかく人と接してるんだから、
いちいち人と衝突しないように、円滑なコミュニケーションをとる練習でもしたらどうかな

100 :名無シネマさん:2005/04/22(金) 21:57:50 ID:hL44RXeP
何をそんなに必死になってるの?ここはジブリの内情について語るスレですよ?

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)