5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【一つの】潜水艦映画を語れ【ジャンル】

1 :名無シネマさん:04/11/23 15:59:06 ID:OZdRv8lY
-古くは-
『眼下の敵』

-ビートルズさえもこのジャンルに-
『イエローサブマリン』

-もはや最強の古典?-
『Uボート』

-ショーン・コネリー最高!!-
『レッドオクトーバーを追え』

-ジーン・ハックマンVSデンゼル・ワシントン-
『クリムゾンタイド』

-実話です-
『敵対水域』

-設定に難あり!?-
『U571』

-マイナー-
『サブダウン』

まだまだ他にもいっぱいあるはず…。
海中深く姿を隠しながらも戦局の行方を握る、もしくは核戦争の引き金となりかねないという確かな存在感。
逃げ場の無い密封された艦内という独特の舞台設定のため、凝縮され易い展開、人間関係。
Uボート系ならば「SS士官」、旧ソ連艦系ならば「政治士官」という特有のキャラクター設定もお約束。
潜水艦映画について語りましょう。
俺は『敵対水域』がお気に入り。ルトガー・ハウアーのソ連艦艦長役は『レッドオクトーバーを追え』のショーン・コネリー以上によかった。

2 :名無シネマさん:04/11/23 16:13:16 ID:pjPEjIRK
「鉄の棺」
知られざる、日本潜水艦の苦闘を描く

3 :名無シネマさん:04/11/23 16:14:16 ID:pjPEjIRK
「海底軍艦」
は、違うか・・・

4 :名無シネマさん:04/11/23 16:52:43 ID:QCXZHMHX
Uボートに一票

あのラストがなんとも・・・

5 :名無シネマさん:04/11/23 17:04:10 ID:j3Yyd0eY
「アルファ・タウ!」

どうだわかるか若造どもめ。

6 :名無シネマさん:04/11/23 17:12:54 ID:FMdroWMY
「K−19」とか「ポセイドン」は?

7 :名無シネマさん:04/11/23 17:17:19 ID:oaslQWuG
リーグオブレジェンドは?

8 :名無シネマさん:04/11/23 17:21:51 ID:Sakbj3zI
「スティールシャークス」は掘り出し物。
ビリー・ディー・ウィリアムスにゲーリー・ビジーつーキャストもイイ。

9 :名無シネマさん:04/11/23 18:43:35 ID:SRV3UuNX
" DOWN PERISCOPE "
本物のガトー級が出演、実際に航行する!(ワイヤーに引かれてだが)


10 :名無シネマさん:04/11/23 19:21:18 ID:yU2keNNY
オースティンパワーズ・ゴールドメンバーの潜水艦、かっこイイ!!

11 :名無シネマさん:04/11/23 19:31:50 ID:p04VBwYR
潜水艦モノは比較的、当たりが多いと思う

12 :名無シネマさん:04/11/23 19:34:26 ID:YFxFVEEW
暁の出航
見てみたい。

13 :名無シネマさん:04/11/23 19:39:37 ID:bZRvuE7n
1946

14 :名無シネマさん:04/11/23 21:06:38 ID:FMdroWMY
「ビロウ」はちょっと違う風味だね。


15 :名無シネマさん:04/11/23 21:10:02 ID:b6oIG2Vv
ユリョン

16 :名無シネマさん:04/11/23 21:38:24 ID:ikQN8Bii
>>11
同感。

一番のお気に入りは「眼下の敵」だけど
意外なとこではアニメ「沈黙の艦隊」の1作目が良かった。

17 :名無シネマさん:04/11/23 22:54:07 ID:tBcqmUUG
「細腕繁盛記」は?

18 :名無シネマさん:04/11/25 21:03:10 ID:xiz+rKdj
>>17「細腕繁盛記」は?

ん?潜水艦と温泉旅館か?
似てるような・・・似てないような・・・

19 :名無シネマさん:04/11/25 21:04:17 ID:xiz+rKdj
ひょっとして、泉水館か?

20 :名無シネマさん:04/11/25 21:18:06 ID:zj1UpqOW
邦画なら池部良の「潜水艦イ57降服せず」をお勧めする。

21 :名無シネマさん:04/11/25 21:39:51 ID:EKvo4qjy
>>13
1946?

22 :名無シネマさん:04/11/26 15:35:31 ID:hvgHCWSV
忙しくて見られんかったU571見た。ボンジョビもマルッチも早く死んじゃう
んだ…

23 :名無シネマさん:04/11/26 17:08:29 ID:GgWaJeHj
海底20000マイル

24 :名無シネマさん:04/11/27 00:42:55 ID:QpUpU8O/
「復活の日」ディーゼル原潜   


25 :名無シネマさん:04/11/27 00:45:53 ID:i/s1VlA7
映画とかの潜水艦ってなんであんなに強いんだろう

26 :名無シネマさん:04/11/27 01:13:50 ID:2L1c7XLG
>>25
しょぼくて、すぐに沈没したら
5分ぐらいで映画が終わるから

27 :名無シネマさん:04/11/27 05:22:01 ID:azPHKtwD
イメージなんだけど、

敵から逃れる為設計上の限界深度を超えて潜航
         ↓
深度計のガラスが割れていきなり漏水
         ↓
副長が「レンチ持って来いや(゚Д゚)ゴルァー!! 」
         

なんか、お約束なシーンだよね。

28 :名無シネマさん:04/11/27 09:40:23 ID:M/Phmzh3
「レッドオクトーバー」は、原作のきめ細かさと深みを
映像化するのは無理があった。少しもの足りん。

「眼下の敵」は、主演のロバートミッチャムを
潜水艦のクルトユーゲンスが完全に食っちまった
めずらしいパターンだとおもう

おすすめは「ペチコート作戦」
潜水艦、あまったペンキでピンクに塗る・・・

観たヤツおらんだろう古過ぎて

29 :名無シネマさん:04/11/27 12:28:26 ID:tbvr3EJE
コメディーだけど「ピンクノーベンバーを追え」というのもある。
敵に遭遇すると偽装工作として潜水艦の前の方が上下に分かれて
口が開いたようになり敵のレーダーにはクジラとして表示される
しかしそのとき日本の捕鯨船が・・・。
実にくだらん。がスキだ。

30 :名無シネマさん:04/11/27 12:59:59 ID:Vjyma4hM
「深く静かに潜行せよ(1958/米)」が入ってないよ。

>日本軍の駆逐艦アキカゼに自艦を撃沈された
>リチャードソン中佐(クラーク・ゲーブル)は、
>新たな潜水艦の艦長に任命される。
>彼は日本の豊後水道を目指し、駆逐艦アキカゼに雪辱戦を挑もうとする。
>艦長の私的な復讐行為に、副艦長ブレッドソー大尉(バート・ランカスター)らは
>激しく反発するが・・・。(93分) (青二才)
ttp://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=6129

これ傑作。

31 :名無シネマさん:04/11/27 13:01:24 ID:gqXy6pOZ
Uー571は最高だよ!あのスリルがたまらない

32 :名無シネマさん:04/11/27 16:43:30 ID:AgFYIdT8
>>28

ペティコート作戦・・・時々屁をこく潜水艦だったな。
対地魚雷でトラック爆破!!

33 :名無シネマさん:04/11/27 18:05:37 ID:H35I0Wma
人間魚雷出撃す。イ58がモデルの回天もの。特攻隊長は祐ちゃん。2代目黄門様も出演。インディアナポリスの裁判に招致された艦長の回想からはじまるのもいい。自衛隊潜水艦(元米軍の貸与品)に回天(もちろんはりぼて)のせて撮影しているのもある意味びっくり。

34 :名無シネマさん:04/11/27 19:57:43 ID:HVMaroRk
>>28
ロバート・ミッチャムも魅力的だったと思うよ。
魚雷を回避してクルーから信頼を得るくだりは燃える。

35 :名無シネマさん:04/11/27 20:08:36 ID:ni/wtFdl
レッドオクトーバー 大好きだけど
終盤のチェイス 吹き替えで「おとりの物体 発射」
ここだけ萎えるんだ 耳をふさぎたくなるんだ
もすこし訳しようなかたのか

36 :名無シネマさん:04/11/28 01:07:38 ID:HsMVlQ9u
>>35
「囮の物体」では気に入らないので?

字幕はもっと凄いかもだ。
なんせ「対抗策発射!」だ。理解など!
緊急ブローも「緊急ベル!」と?
当然、ペリー級クリゲイトも「戦艦」にするっきゃない。

37 :名無シネマさん:04/11/28 01:12:34 ID:HsMVlQ9u
>>36
フリゲイトだったかもだ。間違いを。

38 :名無シネマさん:04/11/28 08:16:36 ID:PQlbuTNb
>>35-36

今、手元で確認できないのだが、原語は“decoy”だったような。
だとすると囮でもいいよね。もう少しスマートな日本語あればいいけど。

「対抗策」は「発射」とあいまって、攻撃的な印象を受けてしまう。

39 :名無シネマさん:04/11/28 09:48:51 ID:qLpnQn2W
「海の牙」(ルネ・クレマン)
第二次世界大戦末期、潜水艦で南米へ脱出を謀るナチス高官の物語
未見ならオモロイです。

40 :名無シネマさん:04/11/29 23:20:58 ID:vDaOYFEX
おとりの物体、発射?
「の物体」は不自然だろw

41 :名無シネマさん:04/11/30 00:23:56 ID:rZKnCIG7
>>40
いや、映画には映ってないのですが、あれは本物そっくりの
囮の潜水艦の精巧なミニチュアが発射されていたのです。

42 :名無シネマさん:04/11/30 00:42:09 ID:jVlSzm6h
あそこは普通に「デコイ」で通じるシーン。
デコイで理解できない人間は「おとりの物体」といわれてもどのみち
どういう働きをするものが発射されておとりになるのか理解できないだろう。
最低限おとりの働きをするものである、ということをそういう人にも伝えるなら
「デコイ」にルビで「おとり」と書くのが一番スマートだと思う。

43 :名無シネマさん:04/11/30 00:50:03 ID:rZKnCIG7
じゃ、「デカイ発射!!」と命令すると、元の潜水艦より大きい囮が
発射されて、その影からこそこそ逃げるって作戦が使えそうだね。

44 :名無シネマさん:04/11/30 08:08:52 ID:yy0mcTEF
デカイデコイ発射!!

45 :名無シネマさん:04/11/30 16:58:13 ID:SY3qZj44
Uボートの潜水するとき前のほうに走って移動する描写好き。

46 :名無シネマさん:04/11/30 17:36:26 ID:DwYi+56n
それっぽいもの発射!

47 :名無シネマさん:04/11/30 17:57:25 ID:HrGxwaI1
>>45
あれを撮ったカメラマンはすごいな。

48 :名無シネマさん:04/11/30 18:22:03 ID:h7CI1OjH
潜水艦のようなもの発射!

49 :名無シネマさん:04/11/30 21:11:26 ID:Pn4cVrzy
>>41
デコイったら、鴨じゃないの?


50 :名無シネマさん:04/11/30 22:52:25 ID:W9P0CUPS
そうだね。
元々は狩りに使う物だったと思う。

51 :名無シネマさん:04/11/30 23:24:01 ID:TdJKaHsP
↑正解

52 :名無シネマさん:04/12/01 02:41:54 ID:WtE6zZDf
ここの奴らはガンダムを見たことないのか

53 :名無シネマさん:04/12/01 20:52:55 ID:ELZN5iW6
うわ・・・出たよ「ガンダム基準」。

54 :現在深度244:04/12/03 00:10:02 ID:Vua8BEG0
お前ら、このスレはどのあたりまで潜れば圧壊すると思いますか?

55 :深度245:04/12/03 00:42:28 ID:J/XGvVtt
((;゚Д゚)ボルトガトビマスタ!!!

56 :52:04/12/03 01:27:16 ID:b+iLKlV6
圧壊は「アッガイ」と読みましょう

57 :名無シネマさん:04/12/04 00:20:48 ID:us1e3q90
>>47あれを撮ったカメラマンはすごいな。

今度出るDVDのメイキング、楽しみにしておいてよ。

58 :名無シネマさん:04/12/04 04:28:53 ID:N2YhKEM9
「眼下の敵」が自分の中では一番。定番ですが。

「海底軍艦」が出来てませんね。
アニメもOKなら
「青の6号」あの鯨潜水艦が好きだ。

59 :名無シネマさん:04/12/04 06:58:08 ID:QIzj5o9a
UボートのDVDがでるの?

60 :名無シネマさん:04/12/04 08:19:20 ID:5eeqQpSh
>>59
バラ売りも出るみたいだよ。オイラはもちろんパーフェクトコレクション買うけど。
ttp://direct.nagase.co.jp/scripts/dvdirect/dvd/details.asp?floor=dvd&item=4980884101873

61 :名無シネマさん:04/12/04 08:37:41 ID:2TC3pNpu
俺は「深く静かに」と「眼下」が1.2フィニッシュかな?
なぜ潜水艦好きが多いのか考えた
たぶん「魚雷」ってのが男にとって射精。何か形も精子っぽいだろ?
いっぱい撃って当たれーとか
海底でじっとがまんしたり


面白そうなの教えてもらったので俺もとっておきを
「海底2万マイル」頭突きで船を沈める
潜水艦が去りながら後ろで船が沈んでいく所がいい
「マーフィーの戦争」飛行艇と潜水艦の一騎打ち。
「紅の豚」はこの映画をもろにぱくってる。
だって愛する人がいる岸壁の病院の前で飛行艇宙返りするんだぜ。

62 :名無シネマさん:04/12/04 12:13:40 ID:SLxrGrnF
>>60
うほっ 情報さんくす TVシリーズ買いそびれたのが今となってはラッキー!
早速予約しました

俺、潜水艦ものとスナイパーものが好きなもんで
相手の心理を読み、じっと息を殺して待ち構え、一撃で仕留めるスリルに
何か通じるものがあると思う

63 :名無シネマさん:04/12/04 13:05:57 ID:g4WwB52+
 「海底二万マイル」の続編で「ネモ船長と海底都市」(よく憶えてない)
てのがあったな。
 ネモ船長がノーチラス号と共にコールドスリープしてるのを米軍が
発見し………というもの。

 原子力でレーザー光線を発射するというトンデモ兵器が最高です。

64 :名無シネマさん:04/12/04 19:17:48 ID:2TC3pNpu
>>63
それ見たい。新宿のツタヤにあるかしら?

そういえば「ラストUボート」なんてのもあったな
日本人技師を乗せたドイツの潜水艦が途中で降参しちゃって
いこかもどろか迷う話。
俺は面白くなかった


65 :名無シネマさん:04/12/05 01:47:56 ID:JvVckONn
>>63
それ「アトランティスの謎」だよ
なんかTVシリーズのパイロット版じゃなかったかな?

66 :名無シネマさん:04/12/05 08:23:56 ID:Zk/pjRlI
原子力潜水艦浮上せず(1978)
Gray Lady Down
も結構面白かった記憶がある。子供のころテレ東で見たんだが。

67 :名無シネマさん:04/12/05 18:13:22 ID:NY0A/fRA
海底少年マリン
オキシガムは欲しかったヨ

68 :名無シネマさん:04/12/05 21:22:23 ID:R5U7v7P5
>>67
エンディン曲を
南こうせつが歌ってるやつ?

69 :名無シネマさん:04/12/07 10:15:34 ID:FIb3/HNY
「クラッシュダイブ 急速潜航」

内容は「沈黙の戦艦」(艦隊のほうじゃないよ)の潜水艦バージョンといった感じ。

海上に遭難してる人々をわざわざ助けにいったらテロリストだったとか、
危うく主人公が乗り込む前にテロリストが鎮圧されるとこだったとか、
随所に突っ込み要素がイパーイ・・・だけど、それは置いといて、
クリムゾンタイドの映像をまんま使いまわした潜水艦バトルと、、
見るからにエロいテロリストのおねーちゃんが乗組員を誘惑して騎上位セクースしながら殺すのが見所。

主演はこれまたパクリ映画の「エグゼクティブコマンド」なんかに出てるマイケル・ダディコフで、
強いのか弱いのかよく分からん元特殊部隊員で潜水艦の設計者を演じてます。




70 :名無シネマさん:04/12/07 16:30:20 ID:zzccNerV
第一次大戦よりもっと前になるのかもしれないんですが、
手漕ぎの潜水艦(木造?)で敵艦を攻撃するのってなんでしたっけ。

「行け!」だか「進め!」みたいなタイトルがついてるので
陽気な活劇ものかと思って見たら、最後はとても悲しい戦争映画で
ひどく落ち込んだのを覚えてる。

どなたか知ってる人います?また見たいもんで。

71 :名無シネマさん:04/12/07 17:37:19 ID:TGmSi+73
>>70
「進め!人力潜水艦ハンレー号」
南北戦争ね。

30年以上前にテレビで同じくハンレーを扱った映画を見たことあるんだが
こっちは全然情報がない。なんだったんだろうなぁ…。

72 :深度219:04/12/07 19:50:30 ID:AKsRNu8X
確かにその邦題だと陽気な感じだね。原題は「The Hunley」か。

73 :名無シネマさん:04/12/12 18:58:24 ID:vKmZjX+M
アニメだけど「紺碧の艦隊」もUボートものだね
まだ3巻しか見てないけどけっこうおもしろい



74 :70:04/12/13 21:50:05 ID:7aysek6g
>>71 72
ソレダ!アリガトー!
思い出したら泣けてきた。

75 :名無シネマさん:04/12/15 12:03:08 ID:v2gESHRN
昨日CATVでやってた「ビロウ」とかいうの、あまりに最低でワロタ。
第2次大戦中の米海軍潜水艦に、なぜかヘッポコジジイの幽霊が。
邦題「ゴースト・Uボート」にすりゃよかったのに。
で最初に救助されたイギリス人女性が
「私にも説明しなさい!」みたいなノリで作戦に口出しして大活躍。
「ゴーストエイリアンUボート」でもよかったな。
一応サスペンスホラーなんで監督は必死に怖がらせようとするんだけど、
これが気の毒なほどすべりまくりで全く怖くない。
でも「Uボート」の100倍くらいカネ使ったんだろうなあ。

え、Uボートは独海軍の潜水艦?
誰が気にするので?

76 :名無シネマさん:04/12/15 16:11:49 ID:VL0pEzEr
ビロウは他とは違う潜水艦ものだったな初め戸惑った(笑)
怖くはなかったが面白かったよ。

77 :名無シネマさん:04/12/18 04:14:44 ID:JdSxKdhX
サミュエル・フラーの「地獄と高潮」
を見る方法はないものか・・・

78 :名無シネマさん:04/12/19 14:05:14 ID:YZDzdmIh
映画じゃないけど
アニメのふしぎの海のナディアの
戦闘シーンは好き
魚雷戦とか上から機雷落とされたり
隠れて戦うのっていいよね?

最終的には空飛べる用になって
宇宙にまで行ってレーザーで戦うw

79 :名無シネマさん:04/12/19 23:31:59 ID:QGOJ9rrT
>最終的には空飛べる用になって
>宇宙にまで行ってレーザーで戦うw

宇宙空母ブルーノア

80 :名無シネマさん:04/12/20 07:43:01 ID:9+Y02PAO
>>77

漏れもついでに「潜水艦浮上せず」
を見る方法はないものか・・・

81 :名無シネマさん:04/12/20 08:16:16 ID:JSdrtrM6
邦題「エンド・オブ・ザ・ワールド」

戦争映画ではない。
むしろ、大規模な核戦争で人々がほとんど死んだ後、残された人々を描いた映画。
戦闘シーンは無いけど、航海シーンや船員特有の結束力はちょろっと描かれてる。
でもまぁ、詳しく分類すると、潜水艦ものではないと思われ。

とりあえず見た後に非常に鬱になります、つーかなりました。

映画作品板にスレがあった気がするが、まだあるかな…?

82 :名無シネマさん:04/12/20 18:53:50 ID:RyWjgYwE
「エンド・オブ・ザ・ワールド」の方も悪くはないけど
やっぱりトン・ツーじゃないとなぁ…

83 :名無シネマさん:04/12/20 19:56:56 ID:PXGrVe/L
「渚にて」は確かに潜水艦萌え映画だったな。
注水ハッチ萌え
ついでにカンカンベルならして動く空母のエレベーター萌え

84 :名無シネマさん:04/12/20 23:55:47 ID:+KVqyYl0
「クリムゾンタイド」が結構好きなんだよな。
デンゼルが「広島はニュークリヤーホロコーストだ!」と言い切っちゃうのが凄い。

85 :名無シネマさん:04/12/21 19:56:19 ID:st/qwVqO
「ローレライ」なかなか良かったです。

公式
ttp://www.507.jp/

トレーラー
ttp://www.apple.com/jp/quicktime/trailers/toho/lorelei_large.html

86 :名無シネマさん:04/12/22 21:37:50 ID:vFkNFhEF
>>85
楽しみだが、東宝系がこまった
ウチの東宝は、音響イクナイ、便所のにおいも・・orz


87 :名無シネマさん:04/12/23 18:39:55 ID:S04VhqdB
ローレライを見て邦画の未来に希望を見出し、
イージスでへこむことにならなければいいな。

88 :名無シネマ@上映中:04/12/25 16:39:01 ID:KX0y3rC3
Raise The Titanic!

89 :1:04/12/25 21:04:30 ID:c1g8CGJp
↑俺も好き。

「Starfish応答せよ。 Starfish応答せよ!! Starfish!!!」

ちゅごーん!!(圧壊音)

潜水艦映画というより、潜航艇映画?
ソ連原潜が最後あたりにチョイ役程度に海面に顔出すね。





90 :名無シネマさん:04/12/26 13:48:45 ID:t2AB7wUk
ttp://www.jp.playstation.com/Item/1/6171543.html
PQ-17 -対Uボート海戦

ロシアの全4巻らしいが。どんなもんやら?
チョト期待。

91 :144:04/12/28 14:59:32 ID:V4PGbSzP
ローレライさ、ゴジラの上映前の予告で見たけど
ハンス・ジマー風のBGMはいいとして、米艦隊がもろ
CGまるだしなのがなんだかな…

漏れはむしろイージスに期待してるんだが
あんな長い話を二時間に圧縮するとレットオクトーバーの
ようになっちゃうよなー。阪本じゃマイケルベイみたいな
細かいカットの連続は無理だろうし。

92 :名無シネマさん:04/12/28 17:30:28 ID:26FP6qlP
>>144
ローレライのトレーラーを観ると期待が高まるが、イージスはトレーラーを観てると不安になる。
なんか人物を画面の真中に、漫然と撮ったような画ばかりで気になる。
大体、人間アクション主体で戦艦、潜水艦がらみは大幅カットされそうだし。

93 :おさかなくわえた七資産:04/12/28 23:33:33 ID:s4P3Cim8
ローレライ 女が出てくるとか原爆云々と言ってる時点で正直期待薄……
予告編も潜水艦の中が綺麗過ぎるし、正直興ざめした

「Uボート」を絶対視する訳じゃないけど、まず前提にリアリティがない戦争映画
って結局どこか話の途中で沈没してくんだよね。CGとかで画面をリアルに出来
ても、そういう根本が駄目なものは駄目だし(´・ω・`)

94 :名無シネマさん:04/12/29 01:19:17 ID:p4qeEanJ
ローレライは目指すところが戦争映画ではないので
向かない人には向かないよ。
もともとアニメや漫画の要素を取り込んだ
エンターテインメント映画が目標だから。

ただ、以下のような感想もある。


昨晩「ローレライ」の試写を見ることが出来ました。
いやあ、傑作。
幾つか気になる点もありましたが、艦内描写が凄かった。
名作「Uボート」にもひけを取りません。
ここまで艦内描写が徹底した日本映画は初めてでは?
また自衛隊の艦長が付きっきりで撮影したというだけあって、
いままで見たことや聞いたことのない表現があって新鮮です。
「メインタンク、ちょいブロー」なんて表現が頻出します。
まさに集団で巨大な船を動かしている感じ。

こういった描写では今まで作られたすべての日本の戦争映画と
比べても一番ではないでしょうか。

こういう描写のおかげで、小説では無理に思えた部分も
自然に見られました。

まま、基本的には荒唐無稽なおとぎ話なんですけどね(^_^)


95 :名無シネマさん:04/12/30 21:24:24 ID:wEBFQoQo
眼下の敵の、ロバートミッチェルとクルトユルゲンスさんは
まだご存命?

96 :名無シネマさん:04/12/31 02:47:25 ID:2EV6nCHg
1に出てた、敵対水域だが
大外れだった・・潜水艦映画の魅力が
何一つ伝わってこない

97 :名無シネマさん:04/12/31 23:48:42 ID:C+gvPMOq
敵対水域は原作が最高。是非読みなされ。
映画のほうは、まあ脚色タップリのテレビ映画なんで。

98 :1:05/01/02 22:04:41 ID:SBpvC7IL
みなさん、あけおめです。
潜水艦映画が好きっつーだけで大した知識もないオイラの建てたこのスレにお付き合いいただき、お陰でこのスレも年を越せました。ありがとうございます。(建てた時は即落ちると思っていたのですが…。)

>>96>>97
映画としては、あれですが…。なにしろ、主演のルトガー・ハウアーが駄作でも許せてしまうほど好きなもので、あれでもいいんです。

原作はもちろん持ってます。

99 :名無シネマさん:05/01/04 04:44:21 ID:HekcAfpY
>>95
ロバート・ミッチャム
97年7月1日死亡
クルト・ユルゲンス
82年6月18日死亡
ウイーンの中央墓地に楽聖たちの墓参り行ったら、氏のお墓もありました。合掌。

100 :名無シネマさん:05/01/06 23:32:18 ID:WcKwjUKp
「ラストUボート」

ここや行きつけの映画批評サイトではあまり評価されてないし
Uボートの2番煎じっぽいタイトルだから敬遠してたけど
なんとなくダメモトで借りてみた。
これが予想を裏切っていい映画だった。
確かに潜水艦アクションとしてはUボート等と比べてだいぶ劣るけど
各国の水兵たちが織り成す複雑な人間ドラマが良かった。
しかもこれが実話だというから驚いた。
日本兵も劣化や誇張されていないありのままの日本兵って
感じだったのもなかなか好感が持てる。

こんないい映画なのにマイナーなのは日本では一般上映
されなかったからみたいだね。


101 :名無シネマさん:05/01/09 12:32:30 ID:QXAa/yOH
ラストUボートみたけど、戦闘のシーンが一つもないんだよね
やっぱり、ソナーの音、せまる爆雷、魚雷の応戦、艦長の駆け引き
これらがないと俺は楽しめいなぁ


102 :名無シネマさん:05/01/09 12:57:56 ID:AIq7gFFM
それと役者が大根だったような気がした、ラストUボート

103 :名無シネマさん:05/01/09 22:53:46 ID:z4F9L5CK
ラストUボートって確かNHKの特別ドラマだったよ、戦争ドラマではシェラザード
とかの近年のものより百倍マシ。
家族で見てたら姉貴とかバアさんたち女衆が「こんな暗いのイヤ他のを観よう」とか
わめき出したやな思い出が。

104 :名無シネマさん:05/01/09 23:26:05 ID:lofNLp5V
ロイ・シャイダー主演の「シークエスト」ってSF・TVシリーズを知ってる人いますか?

いませんか。
そうですか。

105 :名無シネマさん:05/01/09 23:51:47 ID:A+jCLWPD
>>80 もしかして‘原子力潜水艦浮上せず‘ の事?
だったら前BSでやったの録っといたから
テープでも良ければ貸してあげるよ。

ずいぶん昔、ぴあの誤植で‘ネモ社長‘ってのがあった。

106 :名無シネマさん:05/01/10 00:22:29 ID:hpURnHgk
>>101
ラスト近くでアメリカの駆逐艦を沈めてた。
なんでもイイがアルバトロスからDVD出てるぞ>>ラストUボート

107 :名無シネマさん:05/01/10 01:25:02 ID:iScn+Mnv
>>104
漏れは見てたよ ノシ
スタートレックの海中版みたいな感じだったな。
懐かしい。

108 :名無シネマさん:05/01/10 01:49:49 ID:FlkyIhwL
>107
ありがd

オレ以外に見てる人いましたか(^^)

109 :名無シネマさん:05/01/10 02:31:57 ID:rXkn2tIt
>>104
現代版シービュー号として認識している
そういえば話題に挙がってないな>シービュー

110 :名無シネマさん:05/01/10 12:49:50 ID:nl+zMmgm
眼下の敵の二人は、亡くなられてたのか
かっこよかったなぁ 二人とも、

111 :名無シネマさん:05/01/10 19:54:36 ID:q4zG84ra
>>105テープでも良ければ貸してあげるよ。

親切な人ですね。どうもありがとう。
でも「原子力・・・」の邦題の元になったイタリア映画(1960年)のことなんですよ。
両方とも見たことあるんですが、イタリア映画の方は30年以上前になります。
中学生の頃(年がばれますね)でしたがとても感動しました。

↓ここに出てます。もしご存じなければ素晴らしいサイトなのでご覧下さい。
http://www.u-96.net/dasboot_4.html

112 :あのさ ◆vKLGT6GJGs :05/01/10 20:20:52 ID:8sO2C7lZ
>>76
僕もビロウ、潜水艦ものとして新鮮だった!
船の作りとか人の居場所の見せ方が「ああ潜水艦映画が
すきな人が作ったんだなあ」って感じで。いたれりつくせり。

113 :名無シネマさん:05/01/10 20:31:37 ID:ZN2+0P+C
ローレライのトレーラー見たけど
ツマブキってあんな下手だったのか・・・

114 :名無シネマさん:05/01/11 00:20:05 ID:aoDaIQDd
「イン・ザ・ネイビー」('96)
軽い海軍コメディなんだけど、2次大戦中のロートル潜水艦が原潜を出し抜く映画。
ほのぼのしてて楽しい映画なんだけど、緊迫感には欠けるかな。

115 :70:05/01/19 20:04:34 ID:aUFFr6ah
「進め!人力潜水艦ハンレー号」のタイトルを教えてもらった者です。
昨日CSのナショナルジオグラフィックで沈んでいたハンレー号を引き揚げる
番組をやってました!
船体はものすごく細く、映画で見たよりもずーっと狭くて
あそこの乗ったまま海底に沈んだなんて考えただけでも気が狂いそうになったよ・・。
映画はカメラの関係もあるから広めに作ったんでしょうね。

戦い方とかハンレー号が沈めた船とか当時の話を中心にやってました。
過去にも一回沈んだことがあるのね。
番組は引き上げたところで終わりでした。




116 :70:05/01/20 00:17:01 ID:vAPwY6oR
あ、あと歴史学者が当時の解説をしてました。
南北戦争の末期、南軍はもうダメポ(´・ω・`) な状態になっており
潜水艦を使って不意打ちをするほど切羽詰っていた。
それまでの戦争は互いに向き合って正々堂々と闘うのが基本だったのに
南北戦争の頃からスパイ活動や奇襲や罠が積極的に使われるようになった。
ハンレー号の卑怯な戦法はそれを象徴する、云々・・・。


映画の最後、沈んでいく船の中で怯える人たち、溺死した彼らに
天使のように寄り添う奥さんなどを思い出すと、
「そんな言い方するな!」な気持ちになって泣けますた。



117 :名無シネマさん:05/01/20 01:54:04 ID:otYNdYfq
モニター引き揚げの方は見たけどハンレーは見てないや。今度見よっと。

>ハンレー号の卑怯な戦法
独立戦争ならいいんかい! て感じですね。

118 :名無シネマさん:05/01/22 19:30:48 ID:P8R5pCmz
これ見たい!
ttp://japan.discovery.com/press/pre00220.html

119 :名無シネマさん:05/01/23 01:16:03 ID:D96a5fAm
>>118
これは待ち遠しいですなー

120 :名無シネマさん:05/01/25 08:38:59 ID:Yfr+h8LX
Uボート・パーフェクトコレクション、いよいよ明日だなアゲ。

121 :名無シネマさん:05/01/26 09:39:13 ID:X7Eb4lI0
デーニッツより指令!!

Uボート・パーフェクトコレクション、TV版は画質悪いって噂流れているが
該当海域のUボートは速やかに確認報告せよ!!

122 :名無シネマさん:05/01/26 22:10:16 ID:3O9BcBX6
おお、スレが久々にメインタンクブローしてる。

123 :名無シネマさん:05/01/26 22:30:17 ID:YX1cp0rM
東京を見殺しにするなぁぁぁ!( ゚д゚)、

124 :名無シネマさん:05/01/27 03:01:47 ID:GvW2GRSz
Uボート オリジナル劇場公開版の映像特典なかなかよかった(`・ω・´)

125 :名無シネマさん:05/01/30 13:36:55 ID:7JQivaJR
潜水艦モノではないが同じ海洋モノとして「エビ・ボクサー」を推薦します。

126 :名無シネマさん:05/02/01 19:28:06 ID:G8ZxbXuz
「UボートTVシリーズ完全版」買った
画質はビデオ(3倍録画)並みだった
話が面白いから気にはならなかったけど

127 :名無シネマさん:05/02/01 20:47:35 ID:8ePhyMpm
>>126
昔出てたLDを自分でDVDに焼いたやつの方が絵も音も良かったよ…

128 :名無シネマさん:05/02/01 20:52:26 ID:22zMxFAB
>>125
無理やりすぎw

129 :名無シネマさん:05/02/01 22:26:46 ID:asBj1Gda
>>125
それはちょっと違うんじゃないか?

やはり、日本人なら
イカイカイカイカ♪イカレスラー♪

130 :名無シネマさん:05/02/02 18:22:51 ID:67bOQayc
現在世界の海中をたくさんの
色々な国々の潜水艦が航行しています

「戦闘」で「撃墜」した という話は全然聞きませんが
「事故」で「沈没」した という話は それなりに聞きますね
今後潜水艦に乗る機会があったら気をつけてください(ねーよ)

(戦車で人を引き殺しても それは「交通事故」 つまりそういう意味・・・)

131 :名無シネマさん:05/02/02 18:28:37 ID:B3XooIJZ
潜水艦を「撃墜」というのは確かに聞いたことないな。

132 :名無シネマさん:05/02/02 19:09:11 ID:67bOQayc
なんだっけ? 号沈だっけ?

133 :名無シネマさん:05/02/02 19:33:31 ID:gY6CUyAq
撃沈じゃない

134 :名無シネマさん:05/02/02 23:53:13 ID:xDaf3/oT
近年大きな海戦ってあったかよ。

135 :名無シネマさん:05/02/03 06:48:13 ID:e3Y77spF
>>134近年大きな海戦ってあったかよ。

大日本帝国海上保安庁が北朝鮮の戦艦を撃沈しているよ。乗員も殲滅!!

136 :134:05/02/03 10:50:11 ID:g/t3icJ4
>135
お、そうか!
潜水艇内蔵してたもんな。

137 :名無シネマさん:05/02/07 16:17:38 ID:k1ELMY30
ユリョン
というギャグ映画もあったような気が

138 :名無シネマさん:05/02/07 23:36:32 ID:LNKjBoZ3
そろそろ『ポセイドン』について語りますか?

139 :名無シネマさん:05/02/11 01:21:21 ID:iRVG3u2b
実はエレクトリックUボートや原子力潜水艦が開発されるまでは、
潜水艦は「潜ることも出来る舟」でしかなかったのだ。
だから形状もウィンナー型じゃなくて舟型をしていた。

そう言う意味でポセイドン号も潜ることの出来る大型船だったかもだ。

140 :名無シネマさん:05/02/11 16:02:46 ID:QJQGunCM
Uボートを見て質問なんですが、水圧?でボルトが勢い良く飛ぶシーンがありますよね。
あれって何の力なんですか?ずっと水圧とばかり思ってましたが、水は入ってこないし、
だいたい内装のすぐ外が海って事も無いだろうし・・・ただの演出?

141 :名無シネマさん:05/02/12 04:14:17 ID:yQJXL1nt
>>140
あれは演出、と監督が言うてました。
ただ爆雷攻撃なんかされると、いろんな所からジワーっと水が
出てきたりはしたそうです。

142 :名無シネマさん:05/02/12 23:35:32 ID:ihKhr+Jn
レッドオクトーバー見た。評判通りの良作だったな。
対潜ヘリが攻撃するところやおとりの物体(藁)を他の映画で見たことが
無かったから新鮮だったよ。

143 :名無シネマさん:05/02/13 01:36:27 ID:QaFqDHff
何といっても『眼下の敵』の
極限状態に錯乱したUボート乗組員に艦長が言ったセリフ、
「死も任務の一部だが我々は死なない。信じるか?俺を信じるか?」
が(うろ覚えですが)忘れられません。
直後、降伏を進言するヒトラー信奉者の部下には
冷たく「総統のために死ぬさ」。
う〜ん、カッコイイ!!
なんか目頭がジワッときたのを覚えてます。



144 :140:05/02/13 11:39:04 ID:rxn2JDBf
>>141
レスサンクス
やはり演出ですか。だいたいあんな構造だったら危なくて仕方ないですよね。

145 :名無シネマさん:05/02/17 01:21:25 ID:IEmRwcna
船体のはじっこに着弾してるのにブリッジ内で火花が飛びまくる
スタートレックみたいなものか・・

146 :名無シネマさん:05/02/17 14:51:22 ID:NSEnfFpj
ローレライ早くみたいです。

147 :名無シネマさん:05/02/17 20:06:55 ID:/zKOtKgI
『使命は第三の原爆投下を阻止すること』

あと半月ほどですね。モレも待ってます。

148 :名無シネマさん:05/02/17 23:39:17 ID:V7emJVg/
>>77 超亀でフォローにもなってないけど・・
>サミュエル・フラーの「地獄と高潮」

高校の時、ビール飲みながら深夜TV映画観たけど
そう言うシチュエイションに似つかわしい内容でしたな。
登場するチュンコピンはみ〜んな小太り版マオツァートンのそっくりさんだし
原爆積んだB29を潜水艦の平射用搭載砲で砲撃するし、
撃破されたそのB29は、秘密基地がある島の山に激突して恒例の大爆発だし
「無料だし、まッいいか」の世界ですねw 

149 :名無シネマさん:05/02/24 21:37:59 ID:Z2Q/55nx
「眼下の敵」見ました。
あり得ないことだとはわかっていても、男の友情物語、熱いですね。

それにしても、駆逐艦に騎乗位されても沈まないUボートは
当時のドイツの技術力の高さを示していますね。
あれでは自爆するしかないのもわかりました。

150 :名無シネマさん:05/03/02 09:22:14 ID:18KQxeCf
スタートレックの「カーンの逆襲」は潜水艦映画ののりですね。

151 :名無シネマさん:05/03/03 09:06:33 ID:rVD1vmK0
てか、スタートレック自体がもともと潜水艦ものから派生したドラマだからなぁ。


152 :名無シネマさん:05/03/04 11:00:23 ID:Gaorr57K
PQ-17 対Uボート海戦ってどうすか?
4月に3,4巻が出るんだが全く未見なので、見たことある人に感想を聞きたいです。


153 :名無シネマさん:05/03/05 01:42:21 ID:HSjf1efv
後部に魚雷発射管がない潜水艦は負け組みでいいですか?

154 :名無シネマさん:05/03/05 11:35:52 ID:SpyEH8za
復活の日のネレイド号とT-232
日本沈没のわたづみとケルマディック
小松左京まんせー。

復活の日のDVDの特典ディスクで南極海を行くチリ海軍のディーゼル潜水艦の映像が収録
されてておすすめ。

155 :名無シネマさん:05/03/07 20:15:35 ID:nBbWnLM+
眼下の敵とレッド・オクトーバーがお気に入りだったが、本日めでたくローレライが仲間入りしました。

156 :名無シネマさん:05/03/07 23:06:22 ID:XSQcOrwP
シドニーポワチエらの『駆逐艦ベッドフォード作戦』がないね。

157 :名無シネマさん:05/03/08 00:53:12 ID:HURll/xL
『眼科の敵』以上の潜水艦は無いということで、一堂OKでしょうか?

158 :名無シネマさん:05/03/08 01:33:26 ID:z6Sg1Uza
『海底二万海里』

159 :名無シネマさん:05/03/08 06:10:33 ID:Emqe2Jjt
>>157
確かに、名作中の名作には間違いないが、ラストシーンに限って言えば米国マンセーのブロパガンダ映画なんだなぁと思ってしまう。
まあ、現在に至るまで米映画の戦争物全体にありがちな傾向なんだが。
よって、『Uボート』も同率首位って事にして欲しい。

いつの日か、この2作を超える潜水艦映画が現れるその日まで…。

160 :名無シネマさん:05/03/08 15:06:32 ID:klZrdFTP
>>159
クリムゾンタイドとレッドオクトーバーも
いれてやってくれ。オクトーバーもあの原作を抜きにして考えれば
かなり良い作品だと思うしな。

161 :159:05/03/08 22:33:58 ID:PEgnb3O0
>>160
ジーン・ハックマンにショーン・コネリー。
つまり潜水艦艦長役ってのは、円熟の域に達した俳優だけに許される役どころのような気がする。
そう考えると『敵対水域』のルトガー・ハウアーも捨てがたい。

162 :名無シネマさん:05/03/09 22:14:04 ID:CxYqUbCh
>>21
> >>13
> 1946?
スティーヴン・スティルバーグ監督(多分)
三船敏郎、その他出演
イ号潜水艦がハリウッドに迷い込むが街は大騒動。
超B級コメディ映画

163 :名無シネマさん:05/03/09 22:17:58 ID:CxYqUbCh
こっちも貼っとこ
http://homepage1.nifty.com/itoseipc/index.html
http://mediana.zyunendo.net/modules/amasubm/

164 :名無シネマさん:05/03/09 22:31:49 ID:CxYqUbCh
>>162
『1941』の間違い
http://freeweb.supereva.com/spielberg/1941.htm

165 :名無シネマさん:05/03/10 13:43:10 ID:Jf3TrohE
ユリョンってのは過去の欧米の潜水艦映画の要素に(パクリともいう)、
ウリナラテイスト(ちょいサドちょいスプラッタw含む)を加えた
プデチゲ的映画だと思ふ

166 :名無シネマさん:05/03/10 16:43:06 ID:BP7+N7c5
で、みなさんの「ローレライ」の評価が気になるわけですが?
漏れは凄く面白かったのですが…

167 :名無シネマさん:05/03/10 18:03:38 ID:HtOmR3Fy
俺はダメでした
帰り道に眼下の敵を借りてきて口直ししました

168 :名無シネマさん:05/03/10 21:27:16 ID:PnL2ta3o
>>166
最近ではめずらしいシネスコサイズのようですが
せまっ苦しい艦内が、表現されてましたか?
それと、ディーゼル機関の臭いがしてましたか・・・

感想キボン

漏れは来週観にいくんですが。

169 :名無シネマさん:05/03/10 23:12:12 ID:BP7+N7c5
>>168
艦内はかなり狭そうでしたが、閉塞感はあまり感じられませんでした。
ディーゼル臭よりも酒のにおいが充満しております。w

170 :名無シネマさん:05/03/10 23:29:07 ID:7j/8moFW
今日「Uボート」3話まで観たんだけど
潜水艦って駆逐艦より弱いの?一方的にやられてたんだけど…
(兵器とかの事、無知なんで笑わないでね)


171 :名無シネマさん:05/03/10 23:46:08 ID:mzKvtlT8
ローレライはSF映画ですね
宇宙戦艦ヤマトとかアルマゲドンみたいな映画
とんでも設定とご都合展開にびっくりです

172 :名無シネマさん:05/03/11 00:50:47 ID:r/QA6Xb5
アニメで作った方がヤマト、ガンダム、ローレライと流れが続くんじゃ内科。
ゆうばりファンタランド大賞ーー11位......悩

173 :名無シネマさん:05/03/11 01:08:10 ID:mOF/VDXV
「ローレライ」は「架空戦記SF」ってことで。「超兵器」も出てくるし。
個人的にはこれはこれで楽しめた。「戦争映画」を期待するとダメっぽい。
潜水艦内の描写はまあいいとして、米艦隊側の描写は厳しい。
ほとんど顔のアップばかりで、米艦の方が狭っ苦しそう。
本物の艦船を使えないので仕方ないけどね。

174 :名無シネマさん:05/03/11 03:52:10 ID:McUYDV+p
>>170
いや、そんなことはない。潜水艦はすごく強い!
で、強いけど弱い。

第二次大戦中の潜水艦は、原子力とかじゃないから普通は浮上して航行してるの。
必要な時だけ潜るんだけど、水中だとすごく遅いの。
例えばUボートVII型だと8ノット(15キロ)くらい。輸送船と同じくらいなの。
だから、コッソリ敵艦に近づいて気づかれないうちに魚雷を撃つのね。
これが出来たうちは潜水艦は凄かったの。

でも、戦争中盤以降、暗号を解読されてUボートの位置がバレバレだったり、
ソナーが発達して潜っても見つかっちゃったり。
で、見つかっちゃうと潜水艦狩りの専門家の駆逐艦には敵わない、ということ。
末期に水中高速潜水艦とかも開発したんだけど、間に合わなかったのさ。

175 :170:05/03/11 16:12:55 ID:XfC/VN3j
>>174
答えてもらえて嬉しいです。ありがとう。
「Uボート」は大戦開始から3年の話だから
もう潜水艦の天下じゃないんだね。

176 :名無シネマさん:05/03/11 17:31:25 ID:+lhKD+mF
>>173
ありゃ東宝特撮+アニメだね。面白かったけど。
米国パートは融通が利くセットじゃなくて、
本物で撮影したから狭いんだと思われ。
どう考えてもあっちの方がリアルで本末転倒w

>>175
暗号解読あたりの話は、
ミック・ジャガー製作の『エニグマ』に詳しいよ。

177 :名無シネマさん:05/03/12 00:58:04 ID:LmBdyIVW
>>175

174じゃないが補足。駆逐艦のスピードは25〜30ノット以上。
Uボートは水中は前述通り8ノットしかないし、水上でも16ノット。
駆逐艦より小回りが利くのが利点だが、速度差はいかんともしがたい。
また潜航中に全速だと30分程度でバッテリーがあがってしまう。

それと駆逐艦は船底が浅いので、魚雷を撃っても下をくぐってしまうことが多い。
だから、映画で先任が言ったように駆逐艦に勝負を挑むなんて正気の沙汰じゃない。

それと爆雷は映画では至近距離で爆発してもそんなにダメージがないようだが、
実際には数十メートルの距離でも致命的だったとか。
なお、爆雷の威力は水圧に押さえられるので深深度のほうが威力が低下する。

さらに、当初連合国はUボートの潜航能力を知らなかったのだが、生け捕りにされた
Uボートがあってから、300メートル前後まで潜れるということがばれて
爆雷もそれに対応したものになった。

178 :175:05/03/12 23:19:48 ID:yfCZ+eS8
>>176-177
助言に感謝します。ありがとう。
「Uボート」見終わったけど、壮絶だね…。
でも、あの艦のクルーって優秀だったと思う。
苦境でも、しっかり自分の仕事はしてたから。
アル・パチーノ似の機関長にはホレた!

179 :名無シネマさん:05/03/13 05:10:12 ID:h4i164aL
清く正しい正義の駆逐艦が、陰険で悪どい潜水艦をバッタバッタと撃沈する
映画ってないですか?

180 :名無シネマさん:05/03/13 06:33:27 ID:hDiEexDt
清く正しい正義の宇宙戦艦が、陰険で悪どい潜宙艦(次元潜行艇)をバッタバッタと撃沈する
アニメじゃダメか?

181 :名無シネマさん:05/03/13 07:49:40 ID:0gbnE2to
ローレライはオタクアニメの実写版

182 :名無シネマさん:05/03/13 08:12:50 ID:fhU4l09S
「フクチャンの潜水艦」は傑作。いやマジで。

183 :名無シネマさん:05/03/13 15:36:30 ID:EnFMllGK
アルファタウ!は?

184 :名無シネマさん:05/03/17 17:42:12 ID:Hc73Mq62
自分が観た潜水艦映画を時代順に並べると

眼下の敵→U−571→Uボート→レッドオクトーバー→クリムゾンダイド

あってるかな?



185 :名無シネマさん:05/03/17 18:05:30 ID:OiYMlm/o
眼下の敵→Uボート→レッドオクトーバー→クリムゾンタイド →U−571

だと思う

186 :名無シネマさん:05/03/17 20:39:52 ID:VMU9OQEQ
>>184はその映画の背景としてる時代順で
>>185は製作年順だな。

187 :184:05/03/17 22:01:29 ID:MvovO3Ss
ゴメン、言葉が足りなかった。
「眼下の敵」はどこに入るのか分からないから最初に置いた。
(Uボートは1942年、U−571は41年)

188 :名無シネマさん:2005/03/22(火) 16:21:38 ID:+4dGnj5b
本艦、深度411にて潜行中
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/auto/1105640157/

189 :名無シネマさん:2005/03/22(火) 22:11:08 ID:Up4Bb1HS
圧壊

190 :名無シネマさん:2005/03/23(水) 11:40:09 ID:JGKoehhh
現在深度423

191 :名無シネマさん:2005/03/25(金) 00:18:07 ID:ntuxszaf
ローレライは潜水艦映画に入れないでほしい。
潜水艦が出てくるだけの映画。

やっぱりちゃんと演出できる人が監督しなきゃだめ。
所詮はアニヲタ監督でした。

192 :名無シネマさん:2005/03/25(金) 00:24:59 ID:OT8guYLF
「エロい」が付くと何が挙げられる?

クラッシュダイブ、オクトパス…

193 :名無シネマさん:2005/03/25(金) 08:04:54 ID:INRYTVkg
潜水艦でエロいといえば「1941」

194 :名無シネマさん:2005/03/28(月) 04:54:33 ID:Xmdj65h1
メインタンクちょいブロ〜
スレ、浮上します!

ローレライと眼下の敵見ました。
ローレライは超能力と主砲がちょっと・・・・。でも楽しかった。
眼下の敵はラストがいいと思いました。
煙幕をはったのは何故?それだけわからなかった・・・。


195 :名無シネマさん:2005/03/28(月) 22:29:18 ID:Xmdj65h1
今日はユリョンとK-19観た。
ユリョンはヒドいけどおもしろい。潜水艦自体はイケてないとおもったけど。

K-19は感動した。でも原潜は恐いな〜と思った。
放射能浴びるとホントにあんなふうに死んじゃうの?

196 :名無シネマさん:2005/03/28(月) 22:36:59 ID:T7u7l6RM
>>194 火災が起きてるように見せかけるため。

197 :名無シネマさん:2005/03/28(月) 23:36:37 ID:iISLsvO2
>>187
「眼下の敵」は、1945年7月17日に行われた米潜水艦ホークビルと
日本の駆逐艦神風の戦闘がモデル。

198 :名無シネマさん:2005/03/28(月) 23:41:35 ID:5Kh6n/rv
ユリョンは韓国の映画館で見たよ。
どういうストーリーか知らなかったし、ハングルも分からないのだが、
密室劇としての緊張感はあったし、
「ミサイル、ハッサジュンピ、カンリョ!」とか、意味が分かるのもありがたいし、
日本の潜水艦を沈めたり、日本に核ミサイルを撃ち込もうとしたりする韓国人の怨念に迫力もあったし
日本人として、その場面でスリルを味わえたので、おもしろかった。

その点、ローレライは、「東京原爆投下」という設定にも、
B29撃墜にも、リアリティがないのが残念だ。


199 :名無シネマさん:2005/03/29(火) 00:12:33 ID:Gsk9A+mu
あの…関係ないかも知れませんが、、、
「空飛ぶ幽霊船」ってアニメ、ありましたよね?
昔、田舎の公民館などでよく観た、、、
あれ、「空飛ぶ」のくせに、潜水艦モノじゃなかったっけ?

200 :名無シネマさん:2005/03/29(火) 16:47:48 ID:oWma5WFG
♪空には雲があるように
海には風があるように
ぼくらの前には明日があるのさ〜〜


201 :名無シネマさん:2005/03/29(火) 20:57:14 ID:jcl6I5c8
やっとK19を見た
最初の字幕で実際にあったことって書いてあったけど
あれはどうせリアリティを持たせるために書いてあるんだろと舐めてたけど
本当の本当にあったことなのかよ
恐ろしいね〜

202 :名無シネマさん:2005/03/29(火) 21:23:15 ID:btQjUd3G
>>201
それどころか毎年恒例行事のように、事故・事故・事故…
ttp://www.steel.sakura.ne.jp/ensub/contents/ru/accidents/ru_acdnt.html

203 :名無シネマさん:2005/03/31(木) 19:26:13 ID:Y3w1Io/M
今日は「敵対水域」と「レッドオクトーバーを追え!」を見た。
敵対水域はK-19と同じ感じだったけどアレにくらべれば全然安心だな〜と思った。
レッドオクトーバーは何回みても最高です。

ところで、映画でよく「艦内静寂を保て!」みたいなシーン多いけど、パッシブソナーってどのくらいまで聞こえるの?
話し声まで聞こえたりするの?


204 :名無シネマさん:2005/03/31(木) 19:39:36 ID:+fNHLA0w
眼下の敵では歌声も聞こえてたけどあれ本当に聞こえるのか?

205 :名無シネマさん:映画暦110/04/01(金) 20:26:34 ID:qOfgoD81
空気中より水中の方が音波は良く伝わるのは事実。

206 :名無シネマさん:映画暦110/04/01(金) 22:12:50 ID:zsz9H6ND
青の6号が出てくれば最強ですなもしくはサブマリン707、、おしまい

207 :名無シネマさん:映画暦110/04/02(土) 01:33:16 ID:9pqPV+r3
ソナーで他の艦内トイレのドアを閉める音まで聞こえるそうだ
  ↓
海自潜水艦乗りの著書
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4906124399/qid=1112373085/sr=1-25/ref=sr_1_0_25/249-8257792-3487530

208 :名無シネマさん:映画暦110/04/02(土) 02:09:14 ID:AtFGOqHG
米軍の船体ソナーでダイレクトで60〜70kmくらいでしょうか?
あとはCZの状態とかで変わる。


209 :名無シネマさん:映画暦110年,2005/04/02(土) 19:20:39 ID:MAik27yP
U-571で、爆雷がたくさん降ってくるときにしている音
(周期的で、爆雷が爆発する直前になると音程が変わる)
は何の音ですか。


210 :名無シネマさん:2005/04/10(日) 22:06:12 ID:KsRBCJFh
日曜なんでSS192観た。
ぶっちゃけつまんなかった。


211 :名無シネマさん:2005/04/14(木) 21:34:28 ID:9WaNLiBE
久しぶりにレッド・オクトーバーを見た。
やっぱ面白いわ。

212 :名無シネマさん:2005/04/15(金) 10:15:54 ID:JyZhdDl1
ショーン・コネリー最高!クレイジー・イワン万歳!
ローレライ見たよ。シビアに考えなければOK
ラスト、「ま、回るんかい!」と、1人突っ込み。

213 :名無シネマさん:2005/04/17(日) 10:25:31 ID:eBzKs3SH
Uボート以上の映画は無いだろう
それにしても何でローレライは現実的に作らなかったのか

214 :名無シネマさん:2005/04/17(日) 11:43:13 ID:cCWiBJx5
>213
邦画だから。
邦画の限界。
邦画のサガ。
邦画の掟。
邦画の魅力。


215 :サイミン100:2005/04/17(日) 13:21:27 ID:MrnEtF36
ローレライで最後、主砲(みたいなもん)が回転したよね?

構造的にありなんか?

216 :名無シネマさん:2005/04/17(日) 14:19:28 ID:1m2kqupn
>>213
みんなアニオタだから(W

217 :名無シネマさん:2005/04/17(日) 21:52:47 ID:Fo/7E/xJ
今日はUボート完全版。
すげぇおもしれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

218 :名無シネマさん:2005/04/17(日) 22:50:16 ID:PYM11/Y7
クリムゾンタイド
ttp://gazo05.chbox.jp/old-cm/src/1110426617968.wmv



219 :名無シネマさん:2005/04/17(日) 22:55:49 ID:VkNlwsy8
「潜望鏡を上げろ!」

220 :名無シネマさん:2005/04/17(日) 23:00:09 ID:Fo/7E/xJ
>>218

すげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇww

221 :名無シネマさん:2005/04/17(日) 23:11:18 ID:CjzfJMhe
小学生の時観たんだけど、
Uボートが浮上後母港まで疾走しているときの
音楽が忘れられない。

222 :名無シネマさん:2005/04/17(日) 23:41:16 ID:2JPQ6uvq
「急げぇぇぇぇ!!急げぇぇぇぇ!!エンジンが焼け様と構わん!急げぇぇぇ!!」

223 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 00:24:16 ID:TE81JOSk
>>218
ワロタ

224 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 12:27:20 ID:Rm9wY/kE
爆雷前のピンガー聞いてると毎回思うのだが

音が低音に変わった瞬間に斜め上前方に魚雷発射したら、確実に駆逐艦沈められそうな気がするのだが
技術的に無理だったんだろうか

225 :名無シネマさん:2005/04/18(月) 19:37:50 ID:BlYl6PBt
ペアで揃えたスニィカァ〜 春夏秋と〜

226 :名無シネマさん:2005/04/19(火) 00:12:45 ID:2SHQksZk
>>215

映画「ローレライ」に登場する潜水艦「伊507」の元になっているのは
実在したフランスの潜水艦「シュルクーフ」。史実ではほとんど活躍できずに
沈んでいるが、「ローレライ」ではドイツ軍が拿捕して改造した…という設定。

あの巨大な旋回砲塔は実在したシュルクーフに装備されていたもの。
当然ながら砲の下部には旋回機構があるので、船内は窮屈だったらしい。

ttp://hush.gooside.com/Photos/Sub/Fr/hist1918_05_l.jpg
↑この写真では一見すると砲塔と船体が一体化しているように見えるが、
よく見ると手すりにも切れ目があり、砲塔構造部と一緒に旋回
するようになっているのが分かる。

ところで食玩の「世界の艦船」買ったんだが、シュルクーフは
砲塔と後部魚雷発射管が回転するのに、伊507は回転しない。
シュルクーフでは再現されているスクリューシャフトが、
伊507では省略されてる。
主役メカなんだからもうちょっと気合い入れて作れよ。

227 :名無シネマさん:2005/04/19(火) 00:41:27 ID:fO5e0mcl
>>224
斜め上に向けて魚雷発射は完全に無理。

228 :名無シネマさん:2005/04/19(火) 13:06:51 ID:67+/kdOX
>218
あああ、吹替えがしっかりしてるぅ・・・(w

229 :名無シネマさん:2005/04/19(火) 21:50:05 ID:9kzGn38B
>>227 斜め上に向けて魚雷発射は完全に無理

どうしてでつか?

230 :& ◆HPAWg2pt0U :2005/04/21(木) 15:22:22 ID:FqJwgM+q
226さん返事ありがとう

231 :名無シネマさん:2005/05/10(火) 21:26:24 ID:7lIC7vwO
斜めに発射する魚雷があったってイイじゃないか

232 :名無シネマさん:2005/05/10(火) 22:29:55 ID:AUZOFPIx

【韓国】韓電機工、日本原子炉整備市場に進出[05/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115638329/l50


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

233 :名無シネマさん:2005/05/11(水) 00:01:55 ID:+tD23cDO
昔、ミサイル原潜のサイロ口から海上に魚雷を打ち上げて
水上艦を撃沈するもんだと思っていた、俺。 ・・・若かった・・・

234 :名無シネマさん:2005/05/13(金) 14:06:34 ID:LTZ/oBto
サイコロなんかどこに付いてるんだ?

235 :名無シネマさん:2005/05/13(金) 18:20:41 ID:rb2zGanq
ルームミラーに2個、MOON製のが付いてますが、なにか?

236 :名無シネマさん:2005/05/13(金) 22:28:35 ID:CVisnPXm
ローレライ見るとただ定番にのっとっただけの映画が
実によくできて見える。いい調味料かも。

237 :名無シネマさん:2005/05/14(土) 01:28:34 ID:GGZi/sbI
>>233

K-19の原作を読むと、ソ連の原潜には一旦空中に発射されたあと
再び水中に潜って水中の敵潜を攻撃する秘密兵器があったらしいよ。

238 :名無シネマさん:2005/05/14(土) 19:06:44 ID:ExlrMLwT
「復活の日」に出てきた潜水艦がそんな攻撃してなかったっけ?
(すげぇウロ覚え)

239 :名無シネマさん:2005/05/15(日) 01:19:29 ID:eWym5RER
>>237-238

K−19の原作は、ソ連の上層部の腐ったありさまを伝えてたんじゃなかった?
原潜からのICBM発射→失敗し目の前で墜落→将軍「書記長、あれは一旦空中に出たあと
再び水中に潜る新兵器です」→書記長「うむ。素晴らしい」ってな感じだった。

どうせシベリアに送られるんだったら、どんな嘘でもついてやれという腐った体制。
今の鮮人と同じだね。

240 :名無シネマさん:2005/05/15(日) 01:30:14 ID:5Q7H4MUn
日本も十分腐っとるよ

241 :名無シネマさん:2005/05/16(月) 21:17:34 ID:tYNHJ2LI
ピコーン、ピコーンって音を入れるのはお決まりなんだね。

242 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 22:12:40 ID:VADhVur4
>241
潜水艦探知の主力アクティブソナーの音だからね.

ping コマンドの名前もこの音からきてるらしいよ.

243 :名無シネマさん:2005/05/18(水) 22:27:40 ID:Z54FAPIY
>>242
「ping」は「スパム」と同様にモンティパイソンのギャグが元ネタ。

ソナーの音も実際は違うとかどこかで書いてなかったっけ。

244 :名無シネマさん:2005/05/19(木) 09:54:45 ID:E+Ks5w3r
>243
“ping” がモンティ・パイソン起源というのは初耳だ.
よかったらエピソードを教えてくださいな.


現在のアクティブソナーの音が映画とは違う,というのは別板で聞いたことがあったな.
さがしてみたらまだあったよ↓

情報処理用語の読み方を確認するスレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1056173956/236

245 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 20:39:32 ID:x6g3+3A/
あげとく

246 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 20:52:50 ID:cjYyqdFE
今日はK-19だな。
賛否両論あるようだが、漏れは結構好きだ。
名前忘れたが女性監督、頑張ったと思う。

247 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 21:10:31 ID:x6g3+3A/
>246
俺も好きだから安心しとけ

248 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:22:37 ID:BHgf0pIu
>>104 数ヶ月前のにレスすんのもアレだが、俺も見てた。
     サンテレビだよな。

249 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:32:05 ID:qXMBBog6
潜水艦映画ってハズレが少ないよね。

250 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:33:12 ID:BHgf0pIu
今日のK19はカットがひどいお。

251 :名無シネマさん:2005/05/22(日) 23:49:56 ID:NYBm+yiE
>>247俺も好きだから安心しとけ

そっか安心した。
氷上でのサッカー&記念撮影シーン、いいよね。

252 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 00:18:12 ID:Kc6gsYff
>>250
禿堂
てか、あれじゃ各キャラクターが何でその行動をしたかと言う事が全く分らない。

253 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 01:37:17 ID:6VlcQ/qC
>>246
ビグロ監督(海に片足突っ込んだオマエのミスだよ)
キャメロン監督の元妻
だったよね?

254 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 01:42:06 ID:6VlcQ/qC
テレ朝は
戦場のピアニストのラスト演奏会の場面で
ブツ切りカットして次週予告になった糞編集をやったので
期待していない

255 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 08:49:14 ID:3pzoM3r0
>246
「ココが分からない」ってほどじゃないけど、
アンテナ直せよって思ったの私だけ?


256 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 09:34:42 ID:GSMh7gsx
>253
> ビグロ監督(海に片足突っ込んだオマエのミスだよ)
形は似てるけどビグロは水中用じゃないよ

257 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 17:39:55 ID:/gIVA4Ou
>>256
ビグロは高速飛行宇宙専用 グラブロは水中専用(ガノタ的訂正)

5.1スピーカーで聞いたら 映画館のときみたいにいい音環境だった
やっぱり潜水艦映画はいいね

258 :名無シネマさん:2005/05/23(月) 17:40:19 ID:Kc6gsYff
>>255
カットされた部分にシール(防水パッキンの一種)が外れるシーンが有った。
そこから海水が入り込んで無線の電気系統をショートさせた。
末端部品が壊れた程度なら修理も可能だが、電気系統が全部水に浸かったら手の施しようも無い。

バックアップ用の長距離無線が搭載されているなら、
原子炉のバックアップシステムも搭載していただろうしな。

259 :名無シネマさん:2005/05/31(火) 20:16:08 ID:jeEnnhZG
D a s B o o t ス レ 、 沈 ん じ ま っ た だ ぁ 〜〜 ! !

260 :名無シネマさん:2005/06/06(月) 12:04:14 ID:p9NtisH9
>>259D a s B o o t ス レ 、 沈 ん じ ま っ た だ ぁ 〜〜 ! !

がーん!!

261 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 21:12:06 ID:F0YwhEGg
なぬ!?

262 :名無シネマさん:2005/06/09(木) 22:10:59 ID:3wm2sfNd
ポセイドンとかいうのがあったんだが、北朝鮮の核ミサイルが日本海上空で誤爆して
たまたま近海を航行していたアメリカの潜水艦の通信機器が使えなくなって本国との
通信も世界の状況も掴めないないまま艦内で報復攻撃するかしないかで意見が対立し
てってやつなんだが・・


263 :名無シネマさん:2005/06/10(金) 08:50:14 ID:qO65HKe9
>>114をCSで見たけど面白かったよー
ボロ潜水艦がかっこよかった

264 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 03:43:25 ID:Rq30Ei7M
UボートのDC版とても良いね。イイ仕事してるよ。

265 :名無シネマさん:2005/06/19(日) 19:52:09 ID:1zgxc7nc
ミクロの決死圏

266 :名無シネマさん:2005/06/20(月) 03:00:49 ID:n6uYOSks
>265
それは潜水艇

267 :藻屑:2005/06/21(火) 01:55:19 ID:Yl8sY2/r
映画バットマンビギンズ公開中。関連作品DVDバットマン&ロビン1949年版購入
日本海軍の甲標的が出てます。

268 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 20:04:18 ID:GsVS/W1y
ファインディングニモにも潜水艦出てくる。
新型爆弾搭載した魚雷まで発射するよ!!

あれでカクレクマノミが木梨パパとニモ以外全滅するよ。

269 :名無シネマさん:2005/06/24(金) 21:03:31 ID:q0WDB2/R
>>268 ファインディングニモにも潜水艦出てくる

あの潜水艦は1941年にハリウッドを攻撃した三船艦長率いる伊号潜水艦と思われ。
ディズニーは鬼畜米国の象徴だからな。

270 :名無シネマさん:2005/07/02(土) 15:19:07 ID:31hiMDvN
ニモってNemoだから潜水艦を象徴してるのか・・・

271 :名無シネマさん:2005/07/08(金) 22:23:50 ID:RU4SJ8Uo
ネも船長の出てくる最近の映画何だっけ?
超人大行進みたいなやつ。

272 :名無シネマさん:2005/07/08(金) 23:22:31 ID:nBPA96j2
「リーグ・オブ・レジェンド(現代:THE LEAGUE OF EXTRAORDINARY GENTLEMEN)」
原題と同名のアメコミ(DCコミックス)からの映画化。
19世紀末期を舞台とした作品で、冒険小説、ゴシックホラー小説、古典小説などの主人公や脇役たちをアメコミ風スーパーヒーロー、ビランに仕立て上げた作品。

「キングソロモンの秘宝」の主人公アフリカの英雄アラン・クォーターメイン、「ドラキュラ」のヒロインドラキュラの犠牲者のミナ・ハーカー、「ドリアン・グレイの肖像」の主人公で退廃的な不老不死者ドリアン・グレイ、

大人になってCIA諜報員となったトム・ソーヤー、何故か悪人化と同時にハルク系マッチョになるジキル博士、そしてスチームパンクなメカニックなら何でもありオマケに格闘技を使うネモ船長、透明人間が出てくる。

ノーチラス号のデザインは秀逸。装飾された儀典用の剣のようなデザインで美しい。

273 :271:2005/07/09(土) 01:14:51 ID:YDEO075F
>>272

ありがとう!!

274 :名無シネマさん:2005/07/22(金) 21:19:19 ID:aoMc61fS
原作2巻では、いま話題の「宇宙戦争」の火星人と“リーグ”の面々が闘うぞ!!

275 :名無シネマさん:2005/07/29(金) 15:11:17 ID:yVWrPgJb
>>271
カークダグラスとジェームズメイソンのは良かったよなあ。
船首の大きな丸い窓から沈む船が見えるシーンは
凄い迫力あった。


276 :名無シネマさん:2005/07/29(金) 15:57:33 ID:ClhLMJ9V
>>274
やっぱり"ヤツ"は生き返るんだな!! ゾンビとなって!!

277 :名無シネマさん:2005/07/31(日) 13:38:32 ID:ApCx/cTf
白黒のトワイライトゾーン(ミステリーゾーン?)の
潜水艦モノが良かった。
沈められた潜水艦を探しに来た船が、海底からカンカン!カンカン!と
金属を叩く音を聞くの。「まだ生きている!」と興奮するが
沈んだ時期を考えると生きているはずがない。
ジャナンデダヨ?ってなる話。

278 :名無シネマさん:2005/08/07(日) 03:24:58 ID:YJ7ik9PQ
まーこーゆーのも一つの潜水艦ジャンルになるのだろうが、、、
ロシア潜水艇浮上セズ!
>>ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050806-00000150-kyodo-int
クルスク事件とともに映画化近いかもな、、、

279 :名無シネマさん:2005/08/22(月) 02:19:02 ID:mwFC2lsq
深度540・・・
もう限界です・・・

280 :名無シネマさん:2005/08/22(月) 03:43:01 ID:wECb/+km
Uボート最後の決断はどうですか

281 :名無シネマさん:2005/08/26(金) 02:34:37 ID:hQBFtFfr
>280
昨日借りてみました。
具体的には説明はしないけど↓

ちょっと設定に難あり・・・
内容のせいだろうけど、潜水艦モノ独自の緊張感も欠けてたかなぁ。

人間のもつ愛がテーマだろう・・・
映画が基本的に好きだから楽しめた。



282 :名無シネマさん:2005/08/26(金) 06:49:28 ID:LYDPhaqW
朝っぱらから久しぶりにU-571見たけど
おもしろいね。好き。

283 :名無シネマさん:2005/08/26(金) 18:37:11 ID:j2FhsbH+
NTTXでクリムゾンタイドDVDが1200円。吹き替え声優は誰だ?

284 :名無シネマさん:2005/08/28(日) 17:27:24 ID:vozCbg+s
>>279
別に上げてもどうということはないんだけども、
沈めば下から落ちていくというわけではない。

285 :名無シネマさん:2005/08/29(月) 13:00:26 ID:tAvKpp3r
ローレライ・・・始まって20分くらいで見るの止めそうになった。

286 :名無シネマさん:2005/08/29(月) 14:03:52 ID:jVONFYEv
>>285
潜水艦映画云々じゃなくて、基本的に未熟だよね。
せっかくハンス・ジマーっぽいカッコイイ音楽使ってるのに、
全然盛り上げてなかったりして・・・。
個人的に40点(邦画なので甘くつけた)

287 :名無シネマさん:2005/08/30(火) 02:18:54 ID:UZZ94FZL
>286
そうなんです・・・。
実は大いに期待していたので・・・(ストイックさみたいな所w
○の子が出てきた所で絶句・・・なんか幼稚だなぁと。。。

お口直し用にレッドオクトーバーを一緒に借りて来たのは内緒ですw

↑の方でレスしてますがUボート最後の決断は
U571で使った映像を借りて来ているらしいです。



288 :名無シネマさん:2005/08/30(火) 02:55:23 ID:DOzEHKOZ
潜水艦映画はほとんど狭い艦内のシーンが中心。
そのセットは低予算で制作でき、そのわりに大作感が出せるので製作者にとってはオトクなジャンルと聞いたことがある。

289 :名無シネマさん:2005/09/12(月) 19:25:16 ID:KXYbfGQB
【男の】木曜洋画劇場のCM4【教科書】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cm/1121349758/
735 オヤジアクション ◆hPUJOtxtvk sage 2005/09/08(木) 23:14:10 0
男臭いぜ潜水艦w

ttp://aploda.com/dl.php?mode=pass&file_id=0000027295
U-571 30sec.

潜望鏡からこんにちは。
男臭いぜ潜水艦。
水漏れ注意で敵から逃げる。
それが海底かくれんぼ。


290 :名無シネマさん:2005/09/12(月) 20:23:49 ID:5NH1SBSI
>>285

そもそもあれは特撮オタクとアニメオタクが
己の能力をフル活用して一般受けするように
したSFファンタジーだからね。

潜水艦映画としては???だけれども、アニメの
実写版(ヤマトとかガンダム辺り)として観た方がいいかも。

291 :名無シネマさん:2005/09/17(土) 01:51:48 ID:QLXKQmv5

潜望鏡を上げろ(ダウン・ペリスコープ)は最高傑作!
旧型ポンコツ潜水艦VS最新鋭潜水艦
通常、敵に気づかれないために音を立てずにじっとしているのが基本だが、
あえて浮上してライトを点灯し漁船になりすましドンチャン騒ぎをして
敵の攻撃をかわすというアイディアには感動!



292 :名無シネマさん:2005/09/19(月) 19:47:24 ID:+lPV9NpC
「Uボート最後の決断」はアクションは物足りないが潜水艦映画
の見慣れたようなシーンはわざと撮らずに緊迫感溢れるドラマに集中した点で結構ツボ。
役者もいいトコ揃えたこともあってヘンに熱くならず、でもK-19みたいにボロボロにならずに
よかったと思う

293 :名無シネマさん:2005/09/21(水) 10:11:40 ID:I30pD8uF
>>292
来月スカパーのPPVで放送あるんだけど、ソ連もアメもカコヨク描かれてる?
ソ連をアホ扱いするアメのオナヌードラマだったら見るのやめようと思ってるんだよね。
「ディープ・クラッシュ」は見ようと思うけど。

294 :名無シネマさん:2005/09/22(木) 00:26:59 ID:m0E7LYVd
ソ連は出てこんのよ
第二次世界大戦下ドイツ軍のUボート。

295 :名無シネマさん:2005/09/22(木) 03:29:53 ID:JLewRSnc
『レッドオクトーバー』公開時に、おすぎが
「もう最高!出てくるのが男ばかりなのよ!」とTVで紹介してた

たしかに"男ばかり出ている"って言うのは潜水艦映画のツボだと思う。

296 :名無シネマさん:2005/09/22(木) 11:05:17 ID:mk14bxYj
>>294
スマソ間違えてた。
それでドイツを馬鹿にした雨のオナヌードラマという内容になってはいませんかね?
「Uボート」ファンなのでそれが心配だ。

>>295
潜水艦に乗る女が出てくる「ローレライ」「潜望鏡を上げろ」「エージェント・レッド」「ネイビーファイル」は潜水艦物としちゃ格下なのかな。
「潜望鏡を上げろ」は面白かったが。

297 :名無シネマさん:2005/09/22(木) 11:46:16 ID:kJIFkpyg
オナヌードラマといえばそれまでだが
ヴァリエーションの一つとしてみれば悪くなかった。ま見てみ

298 :名無シネマさん:2005/09/22(木) 18:22:35 ID:k2B4rP0g
ろうれらいは糞だとおもうけんど

299 :名無シネマさん:2005/09/22(木) 18:46:00 ID:C57zjxDg
>>298
「エージェント・レッド」はそれを超える糞だった。

300 :名無シネマさん:2005/09/22(木) 22:40:21 ID:CNBHnROO
>>296
ビロウも駄目だったよ
映画館に行かなくてよかった!ていうか、普通のホラー?あれって。

301 :名無シネマさん:2005/09/22(木) 23:02:21 ID:xYd/86/W
>>300
あれはただのホラーだろ・・・

302 :名無シネマさん:2005/09/23(金) 02:17:57 ID:wqI1bHFd
>>潜水艦映画としては???だけれども、アニメの
>>実写版(ヤマトとかガンダム辺り)として観た方がいいかも。

ローレライ支持者はよくこう言うが、ヤマトやガンダムの方がずっとおもしろいぞ。

303 :名無シネマさん:2005/09/23(金) 23:05:25 ID:P80LJkgq
>>302
別にそれらより面白いとは言ってないだろ。
そういったノリで見る映画だということ。

304 :名無シネマさん:2005/09/24(土) 04:24:45 ID:NxER2pHQ
だから、そういうノリで見てもつまらんのよ。
それならアニメの良作を見た方がいい。

305 :名無シネマさん:2005/09/24(土) 16:42:59 ID:IzB2oHuI
mixi『潜水艦』コミュの画像は何かの映画?

306 :名無シネマさん:2005/09/24(土) 22:12:27 ID:M/+JYOOG
>>305
米軍の資料映像かそんなのを収録したDVDかじゃない?映画じゃないと思う。
ものは多分ロス級でしょ。


307 :名無シネマさん:2005/09/26(月) 01:19:11 ID:tTvGMpHm
>306
ありがとう。
レッドオクトーバーが飛んだ時に惚れ惚れしたので。
潜水艦は潜航も浮上もカッコイイなぁ。

308 :名無シネマさん:2005/10/04(火) 12:50:11 ID:UgfsBxl2
●人間特攻魚雷“回天”を題材にした映画 「出口のない海」 製作発表
 (原作:横山秀夫・監督:佐々部清の「半落ち」コンビ、脚本は山田洋次)

 太平洋戦争のさなか、海の特攻兵器とよばれる人間魚雷“回天”に乗って
敵艦に激突するという究極の任務を自ら選択しつつも、最後の瞬間まで夢を捨てず、
生きるとは何か、何のために死ぬのかを主人公が問い続ける姿を描く物語。

海老蔵映画デビュー 人間魚雷で特攻
 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/10/04/07.html
“人間魚雷”回天を背に写真撮影する(左から)上野樹里、市川海老蔵、伊勢谷友介  ↓
 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/10/04/KFullNormal20051004014_p.html

●【映画】上野樹里が市川海老蔵にアドバイス!?  『出口のない海』製作発表
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1128360844/10-16
 http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=mnewsplus&key=1128360844&ls=10-16
●関連スレ
 戦後60年記念映画作品 「男たちの大和 / YAMATO」 12月17日(土)全国東映系ロードショー
 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1126329951/
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||] :::::::::::::::::゜:::::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ 無茶しやがって…
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ..

309 :名無シネマさん:2005/10/04(火) 14:06:53 ID:Zk8H9v2e
「フロッグメン」は違うか・・・

310 :名無シネマさん:2005/10/05(水) 20:18:45 ID:5sNSaCL+
「北極の基地 潜航大作戦」
海外サイトで予告編を拾ったので参考までに
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=0000035400

311 :名無シネマさん:2005/10/08(土) 11:12:09 ID:i+E5FRmV
遊撃隊シリーズDVDを今買ってきたんだけど、その横にあった「潜水艦イー57降伏せず」も衝動買い。
まだ見てないけど、ちょっと楽しみ。

DasBootパーコレなんだが、俺はTV版が一番好きだが、細君はDC版が一番好きみたいだ。
細君の好きな理由が「5.1Chで包まれ感がたまらない」だそうで、まあそういう楽しみ方もあるよなぁ、と。

312 :名無シネマさん:2005/10/09(日) 19:24:39 ID:OZGHPsMS
そう言えば「潜水艦イー57降伏せず」も
潜水艦に女性が乗る作品だったな。

313 :名無シネマさん:2005/10/10(月) 16:17:58 ID:Ljeq74T7
311です。
「潜水艦イー57降伏せず」観ました。
DasBoot抜いて私的ベスト潜水艦映画になりました。
たしかにちゃっちいとことか、時代特有の古臭さはありましたが、
監督も主演や助演の人も実際に復員した人なので、言葉の重みが違いました。
(三橋達也氏がラーゲリ抑留生活をを二年半もされたことはライナーで知りました)
反戦を謳う訳でもなく、戦争を美化するわけでもなく。
見てない人は必見です。
ローレライは個人的にはあまり好きではありませんでしたが、
あの映画の公開の影響によって、本作品がDVDで再び陽の目を見ることが出来たという意味では、
ローレライのヒットに感謝しなくてはいけないかもしれませんね。

>>312
乗ってましたね、超能力とかない外交官の娘ですが。
民間人から軍医長を通じて軍人である艦長や先任の「人」としての優しさを表すためには有効に作用したように思います。

314 :名無シネマさん:2005/10/10(月) 16:48:49 ID:Ljeq74T7
補足:着帽時と脱帽時の敬礼をしっかり分けているところも、
そういう仕事についてる身としては違和感なくて素敵でした。
やっぱ本物だわぁ。

315 :名無シネマさん:2005/10/10(月) 18:26:03 ID:VTq/EDEZ
大戦中の日本の潜水艦の臭いは女の子には拷問だっただろうな・・・
やっぱそういう描写ありましたか?

316 :名無シネマさん:2005/10/10(月) 22:33:06 ID:Ljeq74T7
ありますねえ。暑いとか、汚いとか水を浴びたい等、様々な不満を言います。

それらを父親がなだめつつ、軍医長が先任に進言し、先任は兵士の士気に関わるからと言いつつ拒否しながら、
それとなく艦長に報告して、艦長から軍医長宛てに
「俺は反対したが先任がどうしてもというので」
と言って許可するというようなシーンがあります。
下士官にもその親子にも気を配る士官達の優しさが、全編見受けられます。

まぁ、是非観てみて下さい。ネタばれしないほうが面白いと思います。
ストーリーはフィクションですが、当時の潜水艦乗りの生活や行動、会話等は相当こだわってます。
そういう部分はDasBootより上だと思います。

317 :名無シネマさん:2005/10/12(水) 18:16:45 ID:HY4sPU6g
>>316
レスありがd
Uボートより上かあ。
見たいけどスカパーとかじゃやってくれないかな。
もしかしたら終戦記念日の戦争映画特集でやっていたかもしれないけど。
来年まで待つかなあ・・・。

318 :名無シネマさん:2005/10/14(金) 17:55:52 ID:27PB+lGW
「潜水艦イー57降伏せず」は確かにいい映画だけど、特撮にもう一押し力を入れて欲しかった気がするなあ。
同じ東宝でも、「キスカ」や「日本海大海戦」なんかよりは明らかに落ちる。
地味な題材だし、たぶん予算がきびしかったのだろうとは思うけど。

319 :名無シネマさん:2005/10/14(金) 22:46:14 ID:tR0FYY2X
>>316
氷4キロのシーンとかか。摂氏38℃のシーン好きだ。
「空調つけろよ」って言う奴いたな。
当時、潜水艦に空調機能を備えたのは日本だけなんだよね。
南洋で死なないように、程度だけど。
ちなみに軍医が潜水艦に乗っていたのも日本だけ。他国は衛生兵のみだったそうな。
ローレライはこの映画のいろんなシチュエーションをパクっておいて・・・まぁ。
>>318
最初の回天射出とかのシーンでしょ。たしかに特撮がいまいちだと思う。
でも途中から気にならなくなるけどな。洋上シーンは本物つかってるし。
なんといってもストーリーは良い。100分ちょいでよくまとめ上げたと思う。
「キスカ」は東宝最高傑作だと俺は思う。靄のシーンの特撮とかの気合はすごいね。
でも潜水艦映画じゃない・・・。

池辺良の「メーンタァンクブロー!」って言い方が好きだ。
ガダルカナルタカって池辺良に似てないか?

320 :名無シネマさん:2005/10/14(金) 22:47:52 ID:tR0FYY2X
池辺→×
池部→○
すまぬ。

321 :名無シネマさん:2005/10/21(金) 22:08:00 ID:4pQm/qdM
「ディープ・クラッシュ」見ました。
ロシア兵弱すぎ・・・
テロリストのヘリがすぐ頭上に来るまで放置って何ごとよw
魚雷受けても外装のタイルがちょっと剥がれるだけのロシア艦最強www

322 :名無シネマさん:2005/11/01(火) 03:56:58 ID:H9gBslHs
小林薫がUボートに乗るという外国映画あるらしいが残念ながら日本上映なし

323 :名無シネマさん:2005/11/02(水) 23:44:03 ID:CW3fw2ur
先週12番でやった‘原子力潜水艦浮上せず‘を録画するのをすっかり忘れてた。

324 :名無シネマさん:2005/11/09(水) 22:36:59 ID:nvAi0l1R
副長・・・(´Д⊂

325 :名無シネマさん:2005/11/12(土) 19:59:48 ID:fQnR9P0S
>>322
ラストUボートだろ。
3年ほど前に上映されたし、今もDVDやビデオであるぞ。

326 :名無シネマさん:2005/12/02(金) 01:27:53 ID:thZ3nDX3
メェーンタンクブロー!

327 :名無シネマさん:2005/12/06(火) 09:49:07 ID:6d1LjWsD
ヒストリーチャンネルでトム・クランシー特集見たよ。
映画は原作とはいろいろ変えられたりしてすごく辛かったらしいのに
「彼らも大金を投じているのだから」と涙を呑んだそうな。
まだレッド・オクトーバーは見ていないのですが、映画として出来はどうなんですか?

328 :名無シネマさん:2005/12/06(火) 11:44:11 ID:tII7vVtF
>>327
どうということは無い映画
潜水艦モノというよりスパイサスペンス

329 :名無シネマさん:2005/12/07(水) 00:41:45 ID:8llbyCSY
わけわからない状態のジャック・ライアン@ハリソン・フォード映画よりは
原作に忠実だと思うよ<赤い十月。

330 :名無シネマさん:2005/12/07(水) 09:35:41 ID:tc/7RhBP
>>328>>329
それほどひどい映画ではないってことね。
今度機会があったら見てみることにします。

331 :名無シネマさん:2005/12/08(木) 00:23:48 ID:cGsJ6nK8
原潜のソナーは艦首とワイアーで牽引しているのと2種類有るのを
最近知った。orz
ソナーには死角があるから、方向転換して探知する事もあるらしい。

332 :名無シネマさん:2005/12/08(木) 07:48:28 ID:dgQdJTM2
シーウルフ級とか側面ソナーが付いてるのもあるぞ
曳航ソナーは鏡像出るから進路変えて正しい目標を確定する

333 :名無シネマさん:2005/12/08(木) 09:53:19 ID:v2CuURB6
自衛隊のおやしお級は360°ソナーついてるよ。

334 :名無シネマさん:2005/12/14(水) 15:58:06 ID:wN08DXG6
>>254
プライベートライアンの時もそうだった。

335 :名無シネマさん:2005/12/14(水) 16:02:14 ID:wN08DXG6
>>333
それにしても自衛隊を税金の無駄使いという輩多いな。
未だに米軍基地一杯、支那潜水艦領海に出現でも空から眺めているだけだからか‥
陸海空軍じゃないと意味無いな。

336 :名無シネマさん:2005/12/17(土) 16:37:56 ID:IUX0wjur
ソナー音の着メロなんてないかなぁ

337 :名無シネマさん:2005/12/17(土) 17:53:05 ID:9dmHJSIt
>>336
着信したとたんに周囲から人が引いていきそうだな

338 :名無シネマさん:2005/12/17(土) 19:57:30 ID:hOIrva1r
>>337
魚じゃないんだから


俺はネットで落としたWW2の駆逐艦のソナー音って奴を
似非着メロにして使ってる

339 :名無シネマさん:2006/01/04(水) 17:41:12 ID:o8RXV8VK
ttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20030320/pony.htm
の、□映画「K★19」の公式ページのところが…

340 :名無シネマさん:2006/02/01(水) 22:08:34 ID:LekCAUYa
このスレ的には「72M」ってどうなのかね。
全く話題になってないけど(w

341 :名無シネマさん:2006/02/02(木) 11:00:06 ID:ob2WQdrc
>>340
俺は好きだ。
でもあの派手なパッケージと予告編に騙されたやつは怒るだろうな。

342 :名無シネマさん:2006/02/10(金) 15:00:47 ID:RFRRqWKn
「潜水艦イ-57降伏せず」
ラストの艦長の帽子と共に「翌日廣島に〜」のテロップで涙が出たよつД`)

343 :名無シネマさん:2006/02/11(土) 12:48:41 ID:d/RLUh82
>>342
あれはまさに日本人にしか作れない映画だよな。
帝国海軍軍人の高潔なる魂、といえば美化しすぎか。
池部良、三橋達也、平田昭彦、みんなはまりすぎ。
ああいう映画はもう撮れないだろうな。

メインタンクブロー!

344 :名無シネマさん:2006/02/11(土) 16:00:51 ID:X9ZOyJbE
来週こそはローレライ観ようかと思う。

345 :名無シネマさん:2006/02/11(土) 18:12:06 ID:JMUayxmX
ローレライ…映画館でみて30分で寝たやつね。東宝配給なんだけど東映の映画関係者にローレライの話しをしたらエバンゲリオンのファン層を狙った作品だから潜水艦映画だと思わないほうがいいと言われた。

346 :名無シネマさん:2006/02/11(土) 18:27:27 ID:WILoYFiB
なんか、それっぽいのってクリムゾン・タイドかなぁ。
でもオハイオ級だったし。
攻撃型原潜の映画って、あまり無いよな。
ロス級が活躍する(シーウルフでも良いゾ)作品見たい。

347 :名無シネマさん:2006/02/11(土) 19:07:32 ID:JMUayxmX
終戦後まだそんなにたってない頃の戦争映画は、俳優、スタッフに出兵経験者がまだ多くいたためセリフや演出がリアルなのもうなずける。嘘か本当か知らんが鶴田浩二は特攻隊の生き残りって言われてたし。

348 :名無シネマさん:2006/02/11(土) 20:46:44 ID:U5pqb+5P
ロナルド・レーガン主演、ナンシー夫人共演の潜水艦映画の迷作「勝利への潜航」(1957年・米)
を誰か見たヒトいる?漏れは以前に衛星放送で見たんだが。


349 :名無シネマさん:2006/02/11(土) 20:49:24 ID:6WuzhU3i
鶴田は実際は整備兵だったんだよ。


350 :名無シネマさん:2006/02/11(土) 20:55:29 ID:eXyXeEOP
モノホンの特攻くずれ俳優は西村晃

351 :名無シネマさん:2006/02/12(日) 22:23:11 ID:H3hmILtm
>>350
千玄室氏と同期だったか

352 :名無シネマさん:2006/02/13(月) 13:18:49 ID:Pco7wRzT
>>351
ペアを組んでいたとか。
ほかに三船が陸軍でパイロットだったり平田昭彦は幼年学校から陸士に進んだエリートでしたね。

353 :名無シネマさん:2006/02/13(月) 21:37:54 ID:6nI1qvhe
駆逐艦ベットフォード作戦は潜水艦映画に入りますか。

354 :名無シネマさん:2006/02/14(火) 05:54:10 ID:YC09t/l2
>>352
三船はパイロットじゃないよ。



355 :名無シネマさん:2006/02/14(火) 12:16:34 ID:VKznbQ1c
>>354
どっかで聞いたけどガセだったんですか。

356 :名無シネマさん:2006/02/15(水) 00:43:06 ID:qD8OaP49
>>345
「終戦のローレライ」の映画がみたかったね。

357 :名無シネマさん:2006/02/28(火) 12:23:54 ID:VreaMjmE
浮上

358 :名無シネマさん:2006/03/01(水) 18:31:14 ID:MmJ1CddM
>>350
西村さんは 学天測の開発者の西村博士のご子息


(自衛隊を含め)各国の軍隊は戦闘行為を行うことが禁じられています最近 潜水艦の"交通事故"による"沈没"が多いですね・・・

イルカも陸に揚がりたがるし・・・


359 :名無シネマさん:2006/03/01(水) 19:31:04 ID:MmJ1CddM
原子力潜水艦は
原子力発電で海水を電気分解して酸素を取り出せるので
浮上換気の必要が限りなく0に近いくらい少なくていいね

(K-19以外の映画教えて)

ピコーン ピコーン

360 :名無シネマさん:2006/03/03(金) 19:20:13 ID:lOCnI7xB
現代の潜水艦乗組員は体の垢取りはどうしてるの?

361 :名無シネマさん:2006/03/04(土) 04:28:31 ID:25Tyx+Hr
>>360
当然シャワーがある。
タイフーン級にはちっこいけどプールまである。


362 :名無シネマさん:2006/03/22(水) 22:43:41 ID:Ar4KWkmw
すみません
日本最初の潜水艦映画「潜水艦1号」を見た人はいますか?

363 :名無シネマさん:2006/03/23(木) 02:09:06 ID:0Wspt1o3
>>362
前にCSで見たよ。
「僕は勉強して潜水艦を作るぞ」「ぢゃぁ俺は艦長を目指す」みたいな映画。
最後の方に訓練風景と、呂か波かわからんが小さめな潜水艦の航行シーンがちょろっと出る。
基本的に、少年が一生懸命頑張った、て映画であまりおもしろくはない。

364 :名無シネマさん:2006/03/24(金) 22:52:53 ID:3jyPEAZc
クリムゾンタイド、全体的に良作だと思う。
これが11年前の映画だということもなんかビックリ。

365 :名無シネマさん:2006/03/29(水) 23:06:37 ID:tcwJ3r1x
ジーンハックマンかっこよすぎ!

366 :名無シネマさん:2006/03/30(木) 03:51:01 ID:urukug8M
好きな映画ではあるんだけど、あれだけ映画の全編に渡って
「ジーン・ハックマンの白人っぽい保守ぶり」を強調しながら
デンゼル・ワシントンとの対立の中で「最もこういう人が言いそうなヒトコト」
が出てこないのは、やはり「娯楽映画」の限界なんですかね(w
尤も、その「ヒトコト」を言ってしまったら、あのドラマは二時間では収束しきれないし
テーマも散漫になってしまうし、あんな「和解」なラストにはならないだろうけど。

「ジャップに原爆を落とすのが正しいか、訊かれたら俺はこう答えるね。
 "イエッサー、どうせなら二回落としてやるべきです"」とか言ってる保守白人が
デンゼル・ワシントンと怒鳴り合ってる時に「何言ってやがんだ、このニガァァァ!!!」と
口を滑らせない確率ってかなり低いんじゃないの?(w

「黒人」という要素に不自然なくらい触れないこの映画の脚本には
逆に映画を見る度に「無理してんなー(ニヤニヤ」という気分にさせられる。
ま、その辺は差し引いて好きな映画なんだけど。

367 :名無シネマさん:2006/03/30(木) 03:56:48 ID:urukug8M
↑のような事を思いつつも、クライマックスの「白い馬、生まれる時は黒い馬」の話は
「娯楽映画であること」を強制されている脚本家の精一杯の抵抗なんでは、と思ったり。
あそこのデンゼル・ワシントンはささやかながら「黒人」を背負っているように思える。

368 :名無シネマさん:2006/03/30(木) 09:20:19 ID:xiVpdi/0
ウェップス役の人もいい俳優だな〜


369 :名無シネマさん:2006/03/31(金) 09:52:47 ID:WMsWsXCH
ウェップス役のビゴ・モーテンセンが今夜のロードオブザリング
にでますよ

370 :名無シネマさん:2006/04/03(月) 20:30:37 ID:I2Im1YwB
夕ー571あげ

371 :名無シネマさん:2006/04/06(木) 22:03:05 ID:zgtMsgjK
チェルシー監督のモウリーニョに潜水艦映画の
艦長役をやってほしいよ!相当似合いそうなんだが!!

372 :名無シネマさん:2006/04/07(金) 16:09:17 ID:RqLesVDN
コンドームつけたら次はファックだ!!

373 :名無シネマさん:2006/04/15(土) 19:48:32 ID:7tDL1m8Q
泉水館映画が面白いわけ
・浣腸が全て自分で指示し、攻撃結果もかれが確認、つまりほとんど私闘に等しい
・生きるか死ぬかしかない、捕虜だみたいな中途半端なし
・お金がかからない

374 :名無シネマさん:2006/04/15(土) 19:50:25 ID:7tDL1m8Q
泉水館映画が面白いわけ
・浣腸するのは全て自分で指示し、挿入結果も彼が確認、つまりほとんど自慰に等しい
・行くか、行かないかしかない、中途半端なし
・お金がかからない


375 :名無シネマさん:2006/04/15(土) 23:17:00 ID:JY2yieEQ
ff

376 :名無シネマさん:2006/04/23(日) 12:32:27 ID:fMsOYV4L
>>233 潜水艦発射型の対艦ミサイルは存在している(た)と思うが。

ところで「沈黙の艦隊」はまだどこのプロダクションも手が出ないの?

377 :名無シネマさん:2006/04/23(日) 17:29:08 ID:iPYACcMl
潜水艦映画じゃないけど「アナザーウェイD機関情報」って映画
原作は西村京太郎の「D機関情報」(傑作です)
戦時中日本の潜水艦がドイツへ行くんだが、当時の自衛隊の
潜水艦をそのまま伊号潜水艦として使用当然見た目が全然違う
(パンフレットはどこから拾ってきたのかちゃんと伊号潜水艦の
スチール写真になってる)しかも使われたのが「なだしお」
よりによって公開と事故が重なってスイスで007のスタッフに爆破シーンを
やってもらったりと色々話題作ったのにイメージガタガタ。
肝心の中身も改変酷くイマイチ(何で参事官が女性なんだよお)でツマランかったあ。

378 :優しい名無しさん :2006/04/23(日) 19:53:49 ID:mrIK0uFV
>>376のレス読んでふとくだらないこと思ったんだが、
ステーヴン・セガール主演の沈黙シリーズ完結編を
潜水艦映画で作ったらどーなるかな。
無敵のコックが潜水艦に乗り組んで悪党と死闘を繰り広げるって言う
すさまじいB級映画になりそうだが。

379 :名無シネマさん:2006/04/24(月) 03:10:35 ID:AgC2DUSn
恐ろしくせせこましい映画になるな

380 :名無シネマさん:2006/04/24(月) 11:26:18 ID:Toyt7l4H
>378
タイトルは“暴走潜水艦”になるw

381 :名無シネマさん:2006/05/10(水) 11:02:20 ID:1khGzx+L
潜水艦物に女はいらぬ
つーか戦争映画に女が入ってくるとつまんなくなるもんな
ローレライは凄く期待してたんだけど期待はずれだった
邦画の戦争物は女の出しすぎで失敗してると思う。

382 :名無シネマさん:2006/05/11(木) 22:48:39 ID:ldMBv5gs
たしかにビロウもちょっとつまんなかったな・・・・・・
でもビロウは女いると言うより監督が問題だった気がする
なんで原案出したダーレン・アロノフスキーが監督しなかったんだろう?
レクイエム〜の後だし実力は認知されてたと思うんだけどなあ

383 :名無シネマさん:2006/05/13(土) 10:14:08 ID:JVOGa2qZ
女を出す意味がないよなw

384 :名無シネマさん:2006/05/18(木) 21:07:58 ID:RGgXdysE
クリムゾン・タイドに一票

385 :名無シネマさん:2006/05/20(土) 09:11:48 ID:x927rZo5
Gyaoでクラッシュダイブ2公開中

386 :名無シネマさん:2006/06/12(月) 18:38:24 ID:LX+4hKpO
潜水艦映画って、ほんとにハズレが(めったに)ないから好きだ。

今更だけど、上で>>292 が名前をあげてた『Uボート最後の決断』は
俺もなかなかイイと思う。
潜水艦映画としては、かなりチープな感じではあるんだが(TVドラマっぽい)、
>>292が言ってたみたく、ドラマ部分が強くて、キャスティングが神。
アメリカ映画なのに、ドイツ勢も、公平に丹念に描いてるのがイイ。

アメリカ側のヒーローがウィリアム・メイシーなのは、一体なぜに? と思って
しまうが、ドイツ側は、ティル・シュバイガー(『ノッキン・オン・ヘブンズ・
ドア』)とトーマス・クレッチマン(『戦場のピアニスト』)。
このふたりのドラマがしっかり描きこまれていて、キャラが立ってる。

特にクレッチマンは『U-571』でもUボートの艦長として出ているので
(『決断』では副長の役)、比べてみると歴然なんだが、『571』の彼は、
単なる典型的ドイツ軍人で徹底的に無個性な感じで、『決断』の脆さや
優しさも持ったひとりの人間としての演出とは比ぶべくもない。

潜水艦映画って、あんまり俳優のこと話題にするひと、いないみたいだけど、
俺はやっぱ、ドラマあっての映画、と思うので、つい熱く語ってしまった。
長文、ごめんよ。だって好きなんだぁ。

387 :名無シネマさん:2006/06/16(金) 14:34:54 ID:yh6+Z7B4
Gyaoでクラッシュダイブ公開中

http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0015341/

388 :名無シネマさん:2006/06/28(水) 20:19:55 ID:xPFUM69F
『ノーチラス』っていうのをパッケージに惹かれて借りてみたが、史上最強の糞映画だった。
そもそも潜水艦じゃなくて、宇宙船か何かが出てくるSFモノだった。コクピットは中学校の放送室みたいだし。orz



389 :名無シネマさん:2006/06/28(水) 23:35:33 ID:m2BgYuwi
>386
確かにUボート最後の決断はかなり面白かった


390 :名無シネマさん:2006/07/07(金) 00:18:15 ID:U8qRAOvy
今借りて来たレッドオクトーバーに期待

391 :名無シネマさん:2006/07/14(金) 20:08:49 ID:YgxMjnPp
誰も「出口のない海」の話をしてないのが
このスレの限界深度を示してるな

392 :名無シネマさん:2006/07/17(月) 09:17:53 ID:+qQLjNzG
はいはい凄い凄い

393 :名無シネマさん:2006/07/21(金) 01:12:59 ID:TtsZsnUf
まあ、あれだ。
しょせん潜水艦てのはアクションの方便としか思ってないから。このスレの奴は。
反戦だのヒューマニズムだのしみったれた説教はお呼びじゃないってことよ。

394 :名無シネマさん:2006/07/27(木) 23:13:07 ID:TzBwKrWD
>>377
> 「アナザーウェイD機関情報」

ああ…まさにその最初シーンの涙滴型の潜水艦見た時点でズッコケた映画だ…

こういうとこで手を抜く映画は例外なく駄作なんだよな。でも原作は面白かった
のか…もったいない(´・ω・`)

>>381
>潜水艦物に女はいらぬ
>つーか戦争映画に女が入ってくるとつまんなくなるもんな

あのスピルバーグですら、例のライアン二等兵の映画ではほとんど女出さなかった
とこ見ると、そういうのを理解してるんだよなぁ。

ローレライ? そんな糞映画知らんがな(´・ω・`)

395 :名無シネマさん:2006/07/27(木) 23:36:48 ID:eiUxrioj
393 :名無シネマさん :2006/07/21(金) 01:12:59 ID:TtsZsnUf
まあ、あれだ。
しょせん潜水艦てのはアクションの方便としか思ってないから。このスレの奴は。
反戦だのヒューマニズムだのしみったれた説教はお呼びじゃないってことよ。


396 :名無シネマさん:2006/07/29(土) 14:36:45 ID:1Y5JM6nQ
はいはいお疲れさん

397 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 00:19:00 ID:Oan1kRW+


398 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 13:57:44 ID:VFgikQe0
スカパーで「青の6号」見たけど、日本人ってどうしてあんなショボいラストしか描けないんだろう。
10億人殺した男も半魚人からみればいい人でした、なんてありきたりな視点じゃなく
半魚人にとって神様のような人間はつまんない理由で同胞を10億人殺害したDQNでした、
ってほうが断然面白い葛藤劇になるのにな。
で、ローレライはこれのパクリだったわけか。

399 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 15:20:39 ID:28hnhlV3
映画でない糞作品の話を、なぜこの板で持ち出すのか。
しかも、青6を作った時GONZOに樋口がいたことすら知らない。
>>398は沈確定。

400 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 17:47:13 ID:YOwdX3mn
>>399
その糞作品については上のほうですでに何度か書き込みがあるわけだが。
しかも「日本映画専門チャンネル」での放送だったわけだが。
>>399は魚雷発射管に入って反省汁。

401 :名無シネマさん:2006/07/30(日) 23:43:12 ID:9J0W5vMO
日本映画専門チャンネルで放映されれば邦画、か。新説だな。
最近の学校ではそう教えてるのかもしれないな。

ところで、GONZOに樋口がいた件は無視したいようだが、どうしても
答えたくなければ回答しなくても構わんよ。

402 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 00:26:15 ID:Y0oWRyTv
>>401
パクリじゃないならパクリじゃないと書けばいいものを、
まるで「GONZOに樋口」が一般常識みたいな物言いしないでくれやw
それから映画じゃないからダメと言うなら上のほうで青の6号発言してる連中にも言ってやれ。
ヲタってほんとに近視眼だよなw

403 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 05:47:12 ID:uZOkVkho
wを出した奴は負け惜しみモード突入。次からは使うな。
過去に板の規則を破っても、反省して新たに発言を行わぬ者はよろしい。

まるで自分はヲタじゃないと言いたげな402殿は「GONZOに樋口」を
知ってるヲタのようだが、そんなレスは近視眼的じゃないのか?
貴様は見張り免除。艦と乗員の生命を危険にさらすわけにはゆかぬ。

404 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 08:49:57 ID:kzdAN+nE
>>403
すごい時間に書き込みしてるな。さすがアニヲタw
だから、板の規則言うなら>>58>>206にも言ってやれよ、反応なくてかわいそうだろ。
で、テレビシリーズと無関係なOVAが板違いだという納得いく説明してくれよ。
>>399で自分から「GONZOに樋口」が一般常識のように書いといて人をヲタ扱いするのもみっともないぞ。
おまえみたいな常識履き違えているアニヲタが偉そうに艦長面すんな。
どうせ水密扉に腹がつかえてドルフィンマーク剥奪されたんだろう。

405 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 13:27:52 ID:yAv0EHjW
ヲタ二匹晒し上げ

406 :名無シネマさん:2006/07/31(月) 14:18:38 ID:u+1/Rz+v
ビロウ。細かい演出がオモロイ。艦内をじっくり堪能できる。
船員たちの描写も最高。
2度目を見ればそれぞれのキャラクターがなにを企んで行動していたか判ってさらに楽しめる。

407 :名無シネマさん:2006/08/01(火) 10:54:10 ID:VjySUdWh
太平洋奇跡の作戦キスカ
何気に潜水艦がいい味出してる

408 :名無シネマさん:2006/08/04(金) 02:35:55 ID:zeFof/XD
ケーリー・グラント主演のDestination Tokyo
グラントが艦長を務める潜水艦が、米軍の本土攻撃前に東京湾の地形や気候を
調べに行くという、日本人にとってはちょっと辛いお話。
日本に接近して潜望鏡を上げると、いきなり富士山が見えるシーンが笑える。
アマゾンで輸入盤ビデオ売ってるよ。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/6301967593/250-9082535-7425043?v=glance&n=561960

409 :名無シネマさん:2006/08/12(土) 22:20:12 ID:bnWW61s6
Uボートのジブラルタル海峡で、艦長が「急げ〜!急ぐんだ!」と絶叫するシーンがあるけど、ドイツ語の発音が「シュレー!シュレーダーーー!」って聞こえる。首相かよってオモタw

もうひとつ空耳アワーだけど、エンジンを修理して始動した時、アリオが「むちゃくちゃナイス!」「エローい!エローい!」って聞こえる。これはがいしゅつですか?



410 :名無シネマさん:2006/08/15(火) 10:18:09 ID:XgQI6zIH
Uボートのパーフェクト・コレクション注文しました。
あー届くの楽しみだ

411 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 17:24:08 ID:BFP6+eqc
クリムゾンタイドとU-571てDVD買いかな?

412 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 21:36:18 ID:ngZ8a75X
クリムゾンタイドは買いだな
U-571は未見だからわかんない

413 :名無シネマさん:2006/08/20(日) 23:38:47 ID:WWOkauQq
クリムゾン態度はなかなか良かった。
U-571はストーリーが糞過ぎて萎えた。ネタバレになるから、説明できないのがもどかしい。



414 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 12:48:37 ID:5SIB+p9F
>441
そういえば戦争オタが
U-571でUの乗組員が機銃で虐殺する描写はおかしいと入っていたな。
彼に言わせるとナチじゃないから船は攻撃しても
敵兵は助けるらしい。
オレには理解できないが。

415 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 13:04:06 ID:XU5PvaWe
>>414
預言者乙。>>441に期待するw
元艦長は口を揃えて機銃掃射なんてありえないと言ってるようだが。
Das Bootでは機銃掃射こそしなかったが、収容の余地なしで見捨てたね。
戦争に負けた方は常に悪者にされるんだよな。


416 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 13:43:02 ID:5Vn68Qwz
>>441に期待!


417 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 17:10:41 ID:o36nnUIT
「潜水艦映画に駄作なし!」
これは永きにわたり映画界に語り継がれてきたジンクスであった・・・・・



あの糞「ローレライ」が登場するまでは!!

418 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 18:07:12 ID:dwd1tcaN
>417
黙ってたら無かったことになって,ジンクスは続いていくのに…

419 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 19:05:18 ID:Xt3rTXjs
いやCGはまぁまぁじゃね?つか邦画で仮想過ぎだからリアリティないんかね?

420 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 19:26:25 ID:R5COablw
あのCGがまぁまぁって…

421 :名無シネマさん:2006/08/21(月) 21:18:58 ID:GthVueJG
>>417
ローレライはまだ見ていないがエージェント・レッドのほうが糞だと思うぞ。

422 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 13:06:25 ID:YF1wD6Ri
クリムゾン〜のあらすじおせ〜て!バレない程度で

423 :名無シネマさん:2006/08/23(水) 13:38:43 ID:9uv7jCjC
くやしい・・・

424 :フリップ:2006/08/24(木) 04:28:43 ID:B3sjkqp9
>>422
呼んだァ?

425 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 03:37:20 ID:CsgLwZI+
レッドオクトーバを追っているがまだおいつかん!コネリーイカすよね

426 :桜千代:2006/08/29(火) 20:36:33 ID:gWQYQyWe
「出口のない海」はどうだろうね

427 :名無シネマさん:2006/08/29(火) 21:06:12 ID:QCwdZBE9
主人公が乗った回天は連続潜航時間の記録達成に失敗しますた

428 :名無シネマさん:2006/09/13(水) 19:37:31 ID:xSSwwRcL
真珠湾攻撃に参加した潜水艦部隊の映画はありませんか?
回天のお話よりもこちらが見たい。

429 :名無シネマさん:2006/09/19(火) 13:59:31 ID:9YEiaOh3
古い話で申し訳ありません。

>218の動画を再UP出来る方お願いします。
今日このスレを見つけたもので・・・。

あと、レッド・オクトーバーの『キャタピラー』は実在するのですか?
潜水艦映画好きなのですが、全く知識がありません。

よろしくお願いいたします。

430 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 21:41:32 ID:O/eRS0tW
個人的な名作の順位
1位 クリムゾン・タイド
2位 Uボート最後の決断

431 :名無シネマさん:2006/09/30(土) 22:19:09 ID:O/eRS0tW
駄作
K-19、72M、ユリョン

432 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 00:55:00 ID:zT2WX2uF
クリムゾンタイド
ttp://www.youtube.com/watch?v=BGrpLUc-uEQ

433 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 13:44:22 ID:aOdrnBFu

そして誰も「出口のない海」を見に行かなかった

434 :名無シネマさん:2006/10/06(金) 20:55:52 ID:uhP7/Cx6
今から日テレで「エアフォース・ワン」ですね。
Uボートの艦長が悪役で出てくるんだよな…。



435 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 08:45:57 ID:mAmFlfh1
>>434
旧ソ連の原潜を危機に陥れて国で非難された艦長が米大統領をやってる映画か?

436 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 12:23:11 ID:EQgiLJw2
洋画で バケモノみたいにデカくて強い潜水艦の司令塔の横に
親指立てた手のマーク(外人がよくやるGOOD!って時の)が書いてあって
過去にその潜水艦にヒドイ目にあってトラウマになった男が意識不明になった時に
「これだ!これだ!」って目の前で親指立てて ビビらせて目を覚まさせるってシーンが
ある映画 知らない? かなり古い(モノクロ?)作品なんだけど。

437 :名無シネマさん:2006/10/07(土) 15:43:36 ID:CJcUeybj
>436
ドゾー
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1158636741/

438 :名無シネマさん:2006/10/08(日) 23:12:35 ID:Ggk0XRTG
日本映画社作品「轟沈」
戦時中の国策映画。潜水艦での作戦行動や乗組員の生活を記録したもの。
敵商船を表題通り「轟沈」させる見せ場はあるものの、全体的にほのぼのとした感じ。ナレーションでは「艦長以下みな家族」みたいな事を言っていたが、それもそのはず、潜航中に攻撃を受ければ助かる確率はゼロ。まさしく運命共同体だった。
終戦時、内外地で残存していた日本軍潜水艦は極僅かだったと聞く。本編では華々しい戦果をあげるこの潜水艦も、終戦まで果たして生き残ったかどうか。
国民の戦意高揚が目的ゆえ扇情的な表現は皆無だが、乗組員の末路を案ずると、涙なしには観られない作品である。

439 :名無シネマさん:2006/10/16(月) 17:03:09 ID:y4p6UYjw
すでに出ているが潜水艦CSSハンレーの邦題ふざけすぎ
進め!じゃねぇよ

440 :名無シネマさん:2006/10/22(日) 22:32:55 ID:yQ2os/5p

消息が途絶えたスレ

441 :名無シネマさん:2006/10/24(火) 04:30:28 ID:Ug5bbWMM

潜行中。。。

442 :名無シネマさん:2006/10/25(水) 22:55:02 ID:062VV3Sc
進め!>>439

443 :名無シネマさん:2006/11/03(金) 13:44:41 ID:8BJkIyW2
全米2連続1位獲得! 総制作費120億円のスケールで描く、潜水艦アクション大作。
「エニグマ奪取作戦」にヒントを得て制作された今作。
敵国の潜水艦U-571に取り残された米国の乗組員たちの極限状態の闘いを、
俊英ジョナサン・モストウ監督(『ブレーキ・ダウン』)が
手に汗握るスリリングな作品に仕上げました。

第二次世界大戦下、アメリカ海軍のアンドリュー・タイラー大尉(マシュー・マコノヒー)は
ある特別任務を与えられる。
それは、漂流中のドイツ軍戦艦U-571に補給潜水艦になりすまして近づき、
暗号機エニグマを奪取するものだった。
奇襲攻撃を仕掛け暗号機を手に入れ、作戦が成功しかけた時、
タイラーの目の前でアメリカ軍艦S-33はドイツ軍の攻撃を受け沈没してしまう。
かろうじて生残ったタイラーたちは、U-571に乗り生還を目指すが…!

監督・ 原案:ジョナサン・モストウ
製作総指揮:ハル・リーバーマン
撮影:オリヴァー・ウッド
音楽:チャード・マーヴィン
出演:マシュー・マコノヒー、ビル・パクストン、ハーヴェイ・カイテル、ジョン・ボン・ジョヴィ 他
2000年 / アメリカ


http://www.gyao.jp/cinema/sityou/catedetail/contents_id/cnt0023326/

444 :名無シネマさん:2006/12/06(水) 02:08:18 ID:6PpNdKJ1
♪チンチンチン


ダイブダイブダイブ!

445 :名無シネマさん:2006/12/12(火) 15:16:41 ID:r4LadL7e
漂流中のドイツ軍戦艦U-571

446 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 04:30:29 ID:3evf1oyI
くらっしゅ大分

447 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 05:05:40 ID:jPYdTuik
http://www.rnsubmus.co.uk/acatalog/christmas%20card%20north%20pole.jpg
楽しいクリスマス

448 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 22:13:55 ID:iXqQ2HV/
なんでカウンターメジャー放出してもエンジン全開してるんだろ・・・

449 :名無シネマさん:2006/12/16(土) 22:27:52 ID:HAGojLgO
海の男は常時エンジン全開に決まっとる!

450 :名無シネマさん:2006/12/17(日) 05:16:50 ID:Kh4AWz34
イエローサブマリンの話があんまり出てませんね

451 :名無シネマさん:2006/12/20(水) 18:02:47 ID:GxtSoKpt
今日サンテレビで「原子力潜水艦浮上せず」やりますなぁ。

452 :名無シネマさん:2006/12/23(土) 00:09:08 ID:CbrnoLqT
金沢明子のイエローサブマリン音頭の話も出てこないな

453 :名無シネマさん:2006/12/23(土) 01:30:39 ID:uOetv30z
>>452
さすがにそれは板違い

454 :名無シネマさん:2007/01/10(水) 00:15:54 ID:weHWu6XE
浮上

455 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 22:58:06 ID:Os3wuf4j
クリムゾンタイドはやっぱええなあ

456 :名無シネマさん:2007/01/18(木) 23:02:48 ID:POgYpO1H
この映画は作品のクオリティの高さ(ラストの喧嘩両成敗だけは「え?」だが…)もさることながら、音楽の素晴らしさが光る。
ブラッカイマー関係の映画では『ザ・ロック』に次いで好きな作品。
やっぱり『アルマゲドン』は糞(笑)

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)