5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

テレ朝新春SPドラマ白虎隊 その12

1 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:13:56 ID:oAcrkcVs

キャスト:
酒井峰治(白虎隊士)/酒井新太郎・・・山下智久
篠田儀三郎(白虎隊士)/篠田雄介・・・田中聖
伊東又八(白虎隊士)・・・藤ヶ谷太輔
酒井しげ(峰治の母)/酒井まゆみ・・・薬師丸ひろ子
酒井もん(峰治の祖母)/酒井敏子・・・野際陽子
酒井安右衛門(峰治の父)/酒井虎男・・・高嶋政伸
酒井峰男(新太郎の祖父)・・・伊東四朗
照姫(容保の義姉)・・・和久井映見
坂垣退助・・・片岡鶴太郎
日向内記(白虎隊・隊長)・・・的場浩司
世良修蔵(長州藩士)・・・渡辺いっけい
津田捨蔵(白虎隊士)・・・斉藤祥太
飯沼貞吉(白虎隊士)・・・崎本大海
永瀬雄次(白虎隊士)・・・辻本祐樹
石田和助(白虎隊士)・・・橋爪遼
西川勝太郎(白虎隊士)・・・冨田翔
庄田保鉄(白虎隊士)・・・栩原楽人
浅井小夜子(後の娘子隊)・・・黒木メイサ
山本八重子(砲術家・山本覚馬の妹)・・・中越典子
篠田しん子(儀三郎の母)・・・若村麻由美
西郷千恵子(頼母の妻)・・・浅野ゆう子
西郷頼母(会津藩家老)・・・小林稔侍
杉山栄太郎・・・升毅
山本覚馬・・・松重豊
松平容保(会津藩主)・・・東山紀之


2 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:15:18 ID:???
>>1乙(´・ω・`)
くま、もっと乙

3 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:17:05 ID:???
昨日は女のおっぱいでオヤジを狙い
今日は男のハダカで腐女子を狙った糞演出!!

4 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 00:17:50 ID:???
犬あざといなーと思ったらあんないい犬実在したんか
うちの犬なんかヤバいと飼い主置いてさっさと逃げるぞ

5 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:18:32 ID:???
子供向けにしたのが敗因かと・・山下でてる時点である程度若い子見るんだし話はレベル下げないでやればよかった

6 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:18:42 ID:???
役者も混乱したんじゃないのかしらね。
現代パートとか渡辺いっけいとか、真面目なドラマなのかコントなのかわかりかねたに違いない。

7 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:18:59 ID:xNdWsS0H
叩きたくはないけども、こんなドラマ初めて見た!関係者は、城を出るか自害しろよ!!日本テレビに降伏しろよ!!

8 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:19:11 ID:???
最後又八だっけか?農民に扮して逃げたもう一人はどうなったんだ?
死んだのか?

9 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:19:19 ID:???
「犬は飼い主に似る」っていうよね。
・・・怒られそうな気もするが

10 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:19:45 ID:???
約70万石の仙台藩が糞の役にも立たないのが悪いと思う(´・ω・`)

11 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:19:49 ID:???
>>7
キャシャーンでも見てろよお前は

12 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:20:09 ID:6AqUn4N/
昔の白虎隊は暗いだけだった。クマの話は作りだろって
思ったら、新しい史料だったんだね・・・驚いた。
服装とか武具なんかもそれなりに再現していたんであろう

しかし、ジャニーズ主演で見る年齢層がかなり低年齢を
狙ったであろうに・・・なんじゃ前編のあのオッパイは!
最後に「おはよう」ですむわけなかろ!恥を知れテレ朝

13 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:20:24 ID:???
脚本:内館牧子
監督:橋本一
音楽:大島ミチル

エンディングテーマ :「ユー レイズ ミー アップ」
ケルティック・ウーマン(東芝EMI)

制作統括:早河 洋(テレビ朝日)
チーフプロデューサー:五十嵐文郎(テレビ朝日)
プロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
手塚 治(東映)
丸山真哉(東映)

制作:テレビ朝日
制作協力:東映

公式HP:http://www.tv-asahi.co.jp/byakkotai/
前スレ
テレ朝新春SPドラマ白虎隊 その11
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1168159878/



14 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:20:32 ID:???
ジャニタレの演技に関しては覚悟してたが、野際陽子が現代劇まんまだったのがなぁ・・・

15 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:21:31 ID:???
昨日から思ってたけど山下キュンがしてるネックレスの十字架が
マンションの外と中で大きくなったり小さくなったりするお!
あれは不思議な力があるペンダントなんだお!あの十字架の力で
過去にタイムスリップしたんだおっおお!!

16 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:22:56 ID:???
年始ドラマ

がばいばあちゃん>金田一≧明智>>>>>>>>>>>>>>白虎隊

17 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:23:45 ID:???
>>14
野際陽子はコメディ演技が身に染みついてしまってる感じだね
ちょっと意外だった

18 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:23:46 ID:tasIqNkH
全体的にしょーもなかった
もっと、悲しくて切ない歴史なのに。。。
作り手によって こんなにつまらないものになるんでつね
歴史系の映画、ドラマで泣けなかったのはコレくらい
山下は下手すぎた

19 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:23:47 ID:???
>>3
たしかに、怪我した布団の中の奴まで裸で寝さしとく事無いと思ったぞw

20 :鹿児島県人:2007/01/08(月) 00:24:13 ID:???
次スレが立ってよかった。
ひえもんとりで終わりって、間が悪すぎるw

21 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:24:40 ID:ZhY6AdmK
7連発スペンサー銃を所持して撃ちまくる(一応史実)中越萌え
おそらく彼女一人で白虎隊とそう変わらぬ働きをしてたと思う
あと、大砲の弾の飛来音萌え

22 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:25:03 ID:???
がばいばあちゃん感動した

23 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:25:27 ID:???
>>16
その並び見て乱歩の明智小五郎シリーズやったっけ?と一瞬思ってしまた。

24 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:25:36 ID:???
山Pが叩かれまくってるなぁ。
ジャニタレの中では良い方だろう。
去年のタッキー主演の里見よりは面白かったし。

25 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:26:30 ID:/DBzxkXA
頼みの仙台藩が降伏したと言うけど最初から奥羽の各藩はやる気ないんじゃね?好き好んで天皇の軍隊とは戦争したくないだろうよ

26 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:26:35 ID:???
>>15
服装と持道具も抜けた人だったのかな?
管理人は仕方ないとして、近所の挨拶おばさんの服が前の日と
まったく一緒なのはどうにかならなかったのか…

27 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:26:46 ID:???
里見のほうがまだぜんぜんまし。

28 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:26:53 ID:???
録画もう一回見直そうかなあ
細かく見たら案外いいドラマになってたりして

29 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:26:53 ID:???
城内のセットがちゃちだった
中越野際演技よかった 山下は戦闘シーンの険しい顔はよかった 田中シリアス合ってた
現代シーンは近所に挨拶でやめとけばよかった

30 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:27:04 ID:xNdWsS0H
テレ朝マグロと白虎隊二つにしないで白虎隊だけに絞れば良かったのに…石原軍団総動員してさ

31 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:27:07 ID:???
風林火山 おもしろかったよ

32 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:27:08 ID:???
「白虎隊」というより「一人の白虎隊士とその母の物語」という感じだった。
飯盛山自害の隊士達の扱いもナレーションで済ませるし、会津藩の家老達の扱いも適当だし、
薩長なんてひどい描かれ方だったし。
やっぱり日テレのが良かったな・・・

33 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:27:32 ID:???
>>26
あれ同じ日の出来事かとオモテた

34 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:27:54 ID:???
いやいや
白虎隊の一連の戦闘シーンは良い出来だったよ


35 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:28:05 ID:???
山下駄目だ。
脚本も駄目だ。
演出も駄目だ。

てことは、プロデューサーだか監督だかがもう駄目だってことだろう。
ところでこのドラマ、時代考証の人っていたの?

36 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:28:09 ID:???
殺陣も下手だったね、山下くん

37 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:28:10 ID:???
>3
まだおっぱいに拘ってるの?
今日の大河なんかレイプもどき、着物のすそたくし上げシーンとか凄かったよ。
それでも気にならないくらい今日の大河はいけたけどあn。

38 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:29:00 ID:???
酒井峰治のその後とか
山本八重子のその後とか
ドラマになるくらいの人生が少しも語られてないなら
見てた人は、ハァ?だろ
あの現代のお気楽シーンはなんだ?

39 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:29:19 ID:???
日テレと比べるのやめろ
次元が違いすぎる

40 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:29:25 ID:???
ネンジ凄かったな。最悪だった。山下と張るほど酷い役で酷い演技だった。
ショックだ…。

41 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:29:46 ID:???
会津戦争で薩長を指揮してたのは板垣の他に誰がいるんですか?
知識無くてすみません…

42 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:30:04 ID:???
白虎隊って城が落ちたと勘違いして切腹した話だと思ってた


43 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:30:13 ID:???
>>12
しかし今のあれくらいの子って
実際、まともな挨拶もできなきゃそのへんに転がって
人の邪魔してもなんとも思わないから……
ジャニにああいう役させて、ジャニ目当てで見た子らが
ちょっとでもみっともない己を省みてくれたらそれでいいのかも……

44 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:30:14 ID:???
こんな萌えまくった時代劇は初めてだった、というのが正直な感想。自分でも驚く。

45 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:30:28 ID:8RHW6nTc
前スレ見たが何なんだ?
自演の安置と日テレヲタがほぼ一スレ実況しまくり。
こんなことしてたら時代劇板も懲罰鯖行きになるぞ。
それと・・・実況厨がえらそうに語ってもなw

46 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:30:28 ID:r6nfvQLL
山本覚馬と八重子のその後の話を見てみたくなった。

47 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:30:41 ID:k3iTB9Sf
儀三郎いちばん良かった

48 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:30:41 ID:???
山下はジャニタレの中でも最底辺だろ

49 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:30:41 ID:???
夜中になったら史実との違いを解説してくれますか?

50 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 00:31:04 ID:???
>25
奥羽越列藩同盟って、けっこう戦う気あったんじゃないの?
別の天皇までまつりあげてるし。

51 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:31:15 ID:???
亀レスですまんが、
現代の一家と幕末の一家は全く同じキャストだけど、
前世という設定なんだろうか?

幕末の峰次の母が「生まれ変わったらまた私の所に生まれておいで」
というセリフがあるから。


52 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:31:16 ID:pw3EdU6z
会津中将は風間杜夫が適役だった。

53 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:31:59 ID:/DBzxkXA
しゃぐまを被ってるのって指揮管クラス?
板垣の名指揮管ぶりが見たかった

54 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:32:04 ID:???
キャストが別の者だったら…
脱落していたと思う。

55 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:32:14 ID:xNdWsS0H
まぁ現代板もあっても良かったけどもさ、やはり全体の作りが悪かった…第一飯盛山の自害のシーンは最大の見せ場なのに…なにあれは???

56 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:32:27 ID:???
この板も実況禁止だよね?よかったなんで平気で実況してるのかと不思議だった。

57 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:32:50 ID:???
これみたら会津の人怒るだろうな〜
会津のスナックで福岡出身の連れが博多弁話した途端に
店の空気が殺伐としたのを思い出した

58 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:33:06 ID:QZv8L144
思ったこと
■山下が下手すぎ。棒読み。綺麗すぎ(PV並)。役作りに何かしたの?
■音楽が糞。EDが洋楽って時代劇ナメてるの?タイアップ?知るか、アホ。
■BGM多すぎ。ここで泣いて下さいってか?泣けるかアホ
■役者全員下手すぎ。脚本のせいもあるが、皆腹から声出してるのか?上っ面の声。迫力ゼロ、真実味ゼロ。薬師丸?お前には強い女性を演じきれない
■とにかくロケセット多すぎ。チープだよ、やはり。予算もあるが、もっと野外を増やせ。ずっと役者アップばかりじゃねーか。AD、ロケ地探したか?それともジャニから野外減らすように言われた?とにかくチープ
■内館!!お前前は男の世界を書くな。女の妄想だぜ、あれは。そして反戦メッセージてか?カタルシスもゼロ、犬で視聴率稼ぎ、チープな構成、学芸会並の、それも説明台詞。
本当に時代劇見たことあるか?何だあの台詞回しは。犬に噛まれて毒だと言うし、一言一言重みもないし。
葛藤もゼロ、感情も移入できん。お前は本当にボケ老人じゃあるまいな?ずっと相撲見てろ。
■監督さん。あんた白虎隊に思い入れないだろ?仕方なくやったろ?見え見えでしたよ。NGいくつ出した?きっとジャニタレに指導も出来ないんだろ。黒髪にしろとか、顔汚せとか。
本当は時代劇なんかしたくなかったんだよな。もうね、同情する。転職しな。才能も志も未来もないよ。

皆さん、日本のドラマは終わりましたよ( ´∀` )もうテレビをオフりましょう。

59 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:33:53 ID:???
>>45
まともな人がいて安心した。

60 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:34:03 ID:6AqUn4N/
しかしまぁ
名前が西郷とか土佐とか
皮肉だよな・・・犬のクマと同じ

61 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:34:24 ID:???
これって自殺が多い現代の子供社会のために作られたドラマだろう。
生き残る側を主人公に据えた事といい、母子の掛け合いを強調してる事といい、現代に切り替えて見せる演出といい、ね。
純粋な歴史物で見たい人向けではないよ。

62 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:34:26 ID:???
>>44
同意だ。
陳腐な言葉だが感動した。

63 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:34:42 ID:???
前スレで実況になるのに連投していたのは
日テレマンセーといつもの安置だよ。
ウザーだから今すぐ出て行ってくれ。

64 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:34:52 ID:???
テレ朝版のは
「バカ殿と愉快な仲間たちの切腹コント」って感じで
合図も白虎隊も大幅にイメージダウンだったなー

65 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:35:04 ID:/DBzxkXA
>>50
いや、その面子って新政府に入れてもらえなかった負け犬同盟に思えて仕方ないんだよね。何か腹いせに手を組みましたみたいなさ

66 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:35:24 ID:???
山下の極限状況の演技は良かった。
追い詰められる役だといきなり良くなるんだな。ファンは嫌だろうけど。

67 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:35:27 ID:???
日テレのときは容保は誰だったの?

68 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:35:45 ID:???
自害するとこ全く泣けなかったんだが。
あいつらじゃ重みがないというか。

69 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:35:48 ID:???
負傷して城に帰り着いた白虎隊隊長「正しい戦などないと思いました」

戦に正しいとか正しくないとか関係ないだろ
負ければそれなりの代償をはらうことになるから戦ってたんだろ
あの時点で、あの台詞は不自然すぎる
へんな意図を感じるね


70 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:35:55 ID:xNdWsS0H
俺が会津の人間なら、テレ朝に攻撃を仕掛ける!!マジで!

71 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:36:21 ID:???
毒犬に関してだけは黴菌のことだとは思ったけれども、
あの時代に黴菌って概念があったかは知らない。

ついで、あの時代「友達」って言葉はなかったんじゃないの?
薬師丸の「愛情」って言葉とか。
親子の情、だけではイカンの?

72 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:36:28 ID:???
>>66追い詰められる役だといきなり良くなる

ああ、ほんとだw


73 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:36:32 ID:IBL0adpy
山下の表情がだんだん男になっていくのが分かったんだけど
かつぜつ悪くて何言ってるか聞き取れないところが多々あった。
ユーレイズミィアーーッ〜って流れた時、何故?って思ったよ。
荒川のイナバウアーが頭に浮かんできてしまう。
何が言いたいのか、白虎隊の気高く誇り高い武士根性が余り描かれたてなかったのが残念。

74 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:36:38 ID:???
日テレの白虎隊語ってる香具師はヲタにみえるかもしれんけど、仕方ないと思われる
違いすぎる。何もかもが。

75 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:37:07 ID:???
第二部は良かったな

76 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:37:22 ID:???
会津だけじゃなくて、薩長のイメージダウンにもなってしまったような

77 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:37:23 ID:???
クマとの話も本当なのかな?
本当の事実は峰冶しかわからないわけで。

78 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:37:43 ID:???
>>69
当然自分に正義があると思ってたんでしょ?
でもよく考えたら戦争はすべて悪いと。

79 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:37:45 ID:???
誰かの母上のガッツポーズもやめてほしかったなw

80 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:37:46 ID:???
>>67
風間杜夫

81 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:37:50 ID:???
山下はやはり抜きん出て美しかった。
課題は多いが華がある。

82 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:37:57 ID:???
>>74
だからといって実況していいということにならんよ。

83 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:38:26 ID:???
タイ人みたいな顔のジャニが主演では違和感があって
感情移入できない下手糞だし
もっと日本的な顔立ちをした人を連れて来れば良かったのに
東山は良かった

84 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:38:47 ID:???
>>66>>72 いつ追い詰められてた? 煽りじゃなく聞いてる。

85 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:39:27 ID:???
>>73
だから稲バウアーはトゥーランドットだってば。
ユーレイズイーアップはエキシビジョンの時に一度だけ。


86 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:39:30 ID:???
白虎隊の価値下がったよなぁ・・確実に

87 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 00:39:34 ID:???
>>77
峰治の手記には、犬に助けられたって書いてあるらしいよ。

88 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:40:20 ID:???
あ〜後編見逃した・・・・
感想見る限り最悪だったようだけど、どうなったの??

89 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:40:36 ID:???
>>83
チョン乙!

90 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:40:51 ID:???
製作者とテロ朝は

このゴミ糞ドラマでDVD販売して儲けようとしてるんだから酷い話だよ



91 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:41:02 ID:cCjjcveK
山下より下手なジャニって中居くらいか

92 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:41:04 ID:???
<83 タイ人みたいな顔のジャニって誰?
山下がタイ人?

93 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 00:41:22 ID:???
会津への修学旅行に行く学生は増えるだろうか???

94 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:41:23 ID:j+KTj70J
ジャニーズがやると確実に軽くなるよな。

95 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:41:27 ID:???
>>77
ググッたら、峰治とクマの銅像の立て看板に
「戸ノ口原の生存白虎隊士二十二人の一人 酒井峰冶が、
鶴ヶ城に入城するため 一人山間を退却中愛犬クマが飯盛山
の裏手に出迎えた時の銅像です」
とあるようだ。

96 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:41:32 ID:???
日テレてホンマによかったんか?
20年も前の作品ぞ
今見てウザくないのか?

97 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:41:37 ID:???
>>88
すごく面白かった。まじで。

98 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:41:50 ID:???
アメリカ人には意外と受けるかも。
これが本当のラストサムライだ、と言えば。

99 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:42:04 ID:???
>>91
中居は歌部門の底辺
演技部門の底辺は山下だよ

100 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:42:04 ID:???
薩長はこれまで美化されすぎてたからあれくらいでちょうどいい
昨日の渡辺いっけいみたいな奴ばっかだよ実際の薩長なんて

101 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:42:10 ID:???
>>76
大丈夫だ
キャストに見惚れてそれらは二の次。
途中の〇主党CMにアホか?と突っ込む余裕はある。

102 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:42:35 ID:???
>>57
ああ、わかるw店の空気
自分は会津ではない福島県人だが、会津でのイベントを請け負った時
地元局の女子アナをMCとして連れてった。そこそこ美人なんで最初は
みんなチヤホヤしてたが、彼女が高知出身と聞いて「土佐モンか〜」。
仲良く?したいんだがそれはできない!みたいな会津人の葛藤?が見えて
なんかおかしかった。



103 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:43:18 ID:???
>>96
そうおもいがちだけど、20年前のはガチテで神だよ。
おれ歴史オタクでもなんでもないけど。

104 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:43:58 ID:???
ドラマ見て泣いたことなんてなかった中学生の娘が
号泣しながら見てた。素直に感動できる心があるんだと
親馬鹿承知で少し安心したよ。
私は20年前の日テレ作品に感動した世代だが、同じように
今回のドラマで感動した子もいるってことだ。
やれ演出が・・・とかキャスティングが・・・とか考えずに
素直に見ればよかったんだと理屈っぽい大人な自分が
少し悲しくなったな。

105 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:44:24 ID:???
騙されたと思って見てみろ日テレ版白虎隊


106 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:44:26 ID:???
>>95
自刃を免れた言い訳として峰冶の作り話の可能性も。

107 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:44:28 ID:???
なんか日テレの関係者?と思うほどのマンセーだな

108 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:44:29 ID:???
>>100 もっと酷いんじゃない?いっけいは一人悪役にされてたけど、あれが数百人いる訳だし。

109 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:45:03 ID:jVZYAH+7
>>103
確かに神だ。
ビデオをレンタルして見たが泣いた。
主題歌もはまってるし。

110 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:45:15 ID:l7fjcN4A
山下がタイ?迂濶な事を言うと、ようつべバシバシ貼られるぞ。
deepest blueはおすすめ。どれほどキャラを変えているかがわかる。

111 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:45:18 ID:Ys+qK0ke
最後の白虎隊士の写真は
本物?

112 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:45:18 ID:???
みればマンセーになってしまうのは間違い無い。これは保証する。

113 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:45:22 ID:???
日テレ版はビデオで見られるが、大河の「獅子の時代」が無性に見たくなった。

114 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:45:40 ID:???
会津と萩は高校同士で交流してるよ

115 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:45:53 ID:???
>>102
廃藩置県が行われてから
一体何年たったんだよ

116 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:45:58 ID:???
>>41
薩摩:伊地知正治、野津鎮雄、川村純義、桐野利秋
長州:山県有朋
土佐:板垣退助

117 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:46:01 ID:???
ところで篠田って死んだのに何で現代にいるの?
説明不足多すぎない?

118 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:46:15 ID:???
日テレの白虎隊も知った上で今回のもそれなりに評価してるよ俺は


119 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:46:53 ID:???
>>104そういう「よく判らんながらも歴史(幕末)に興味が」っていう若い人が、
折角のジャニドラで増えたらいいな、と思ってる。

120 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:47:06 ID:???
これ観てた鹿児島、山口出身のジャニオタはどんな気持ちだったんだろうな。
別に気にならないもんなのかな?

121 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:48:04 ID:???
>>78
いやそこまでナイーブじゃないだろw
16歳ぐらいの白虎隊が言うんだったらわかるが
隊長が言う台詞じゃないよ
正義があると思って戦ってたんじゃないでしょ
負けたら城とかとられるから必死で戦ってたんでしょ




122 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:48:04 ID:tasIqNkH
白虎隊を知らない若者達を視聴者としてねらったんだろうけど
安っぽくて何だかなあ、、
もっと壮絶に描いてほしかったなあ
会津や白虎隊を知らなかった人にはどう写ったんだろう・・
今回のこれで興味もつほどの、良さはなかったと思われ


123 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:48:20 ID:???
今回のもまあ許容範囲だったが…

灯篭流しだけは会津人としていかんと思う。
アレはいかんかったよマジで。

124 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:48:30 ID:???
>>120
たぶん薩長がどこかわかってない

125 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:48:45 ID:y0AavLfT
なんで新撰組が出て来ないんだよ...
せめて土方くらいは登場させろよなあ。

126 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:48:46 ID:/DBzxkXA
そういや御三家の尾張藩はさっさと薩長側に付いたんだよね。ズルイというより先を見る目があった訳だ

127 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:49:11 ID:???
これ観てどうやったら号泣できるんだろ。
マジで教えて欲しい。どこが良かったのか。

128 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:49:08 ID:???
>>116
41です
勉強になりました。ありがとうございます。

129 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:49:16 ID:???
>>110
kwsk

130 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:50:09 ID:???
今日はじっくり少年隊士達の演技を見た。
結論。山下は普通。全く普通。
プラスあの泣き演技に敵う者はめったにいないと実感。
泣き顔が美しいのは貴重。

131 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:50:20 ID:???
一緒に見てた連れが全員、会津ってバカじゃん白虎隊もって感想だったのが笑える

132 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:50:23 ID:???
>>122
このドラマをそのまんま受け取れば、会津って…

133 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:50:24 ID:???
明日から白虎隊記念館に若いギャルが確実に増えることになる・・

134 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:50:41 ID:???
>>110
deepest blueいいよね!

135 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:51:52 ID:???
あの番組じゃ会津って馬鹿じゃん、殿様特にばか、大馬鹿って言われても仕方ないね。
内館さん酷いね。実は薩長贔屓なのかな。あーあ。

136 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:52:17 ID:???
>>130
そんなもんどうだっていいんだよ、ジャニヲタ

137 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:52:20 ID:???
>>124
自分の住んでる地名なんだから、わかるだろw

138 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:52:23 ID:r1oqkuZd
日テレ版のを見た当時は自分は11歳、「忠臣蔵」もろくにわからなかったころだったが
「白虎隊」見たときは泣いたもんだが・・・
イマドキの時代劇わからない若い層をひきつけるには、こういう話の作り方になるのか。
とはいえ、最近の時代劇を自分も見てないからよくわからんのだが。

139 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 00:52:28 ID:???
会津よりも、中途半端な仙台がいやだ。。。

140 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:52:35 ID:xNdWsS0H
悲壮感ただよる話をどうしてここまで軽く出来る??不思議だ!!!

141 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:53:22 ID:???
>>139
^^;

142 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:53:53 ID:???
>>129
それをキーワードにしてようつべで検索を。

143 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:54:26 ID:???
>>117
傍系の子孫でしょ。

144 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:54:45 ID:???
戸ノ口原のシーンとか山中を彷徨いながらの戦闘シーンとか
かなりよい出来だったよ
最近なかったなあ、ここまで作り込まれてた戦闘シーン

145 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:55:10 ID:???
>>88
マジでゴミ
観なくてよかったよ胸くそわるい

146 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:55:22 ID:j+KTj70J
軽くなったのはキャストが悪かったから。

147 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:55:34 ID:???
>>121
隊長のセリフじゃなくてテレビ朝日のセリフだと思う。

148 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:55:53 ID:???
>>139
中途半端に戦った会津がいやだと福島県民以外は全員思ってるけどね

149 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:56:01 ID:???
>>104の書きこみ見て「いいなあ」って思った
年齢によって、感受性も変るわけだし

小学生の時に見た「白虎隊」が印象に残るドラマだけど
お嬢さんにとって今日のが「記憶に残るドラマ」になるんでしょうね。

150 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:56:06 ID:???
新撰組がいない…神保修理もいない…榎本艦隊も西郷頼母の末路のみで
榎本艦隊の代わりがCMの小○一郎かと…
組!の時は耕史ヲタで観光客増えたみたいだけど、 今回は減るだけだろ。

151 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:56:14 ID:???
山P、台詞だけじゃなく歩き方もまんま現代人だからなー。
その点女性陣は走るときとか腰を低くしてたり昔の人っぽくて良かった。

152 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:56:14 ID:pw3EdU6z
風の流れの 激しさに
告げる想いも 揺れ惑う
かたくなまでの ひとすじの道
愚か者だと 笑いますか
もう少し時が ゆるやかであったなら

雲の切れ間に 輝いて
空しき願い また浮かぶ
ひたすら夜を 飛ぶ流れ星
急ぐ命を 笑いますか
もう少し時が 優しさを投げたなら
いとしき日々の はかなさは
消え残る夢 青春の影

気まじめすぎた まっすぐな愛
不器用者と 笑いますか
もう少し時が たおやかに過ぎたなら
いとしき日々は ほろにがく
一人夕陽に 浮かべる涙
いとしき日々の はかなさは
消え残る夢 青春の影

153 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:56:36 ID:Dpq4jbbN
主人公がいちばんの大根役者とか人選が有り得ないだろこのドラマ

154 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:56:39 ID:???
>>134
おお友よ

155 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:56:54 ID:???
>>121
だって何も悪いことをしないほうが負けることもあるって
最後に東の殿が言ってなかったっけ。
自分達は正しいと会津藩は思って端では?

156 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:57:25 ID:???
テロ朝なの?関係者うざいw

157 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:57:38 ID:???
白虎隊士がみな二十歳前後のいい若者、働き盛り戦争盛りに見えて、勿体無かった。
少年兵の自刃、とかって切なさはなし。
腹を斬る(突く)切腹で、介錯なしであっさり死にすぎ。刺した瞬間死んでたぞw
そんで「立派な最後」そーーーーかーーーーーーー?????

158 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:58:15 ID:32TwmsV4
おれも新撰組ぜんぜんスルーされてたのがかなし

159 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:58:23 ID:???
>>104
よき娘さんですな

160 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:58:28 ID:???
>>152
その歌はイントロ聞いただけで涙が出て来るんだよ
今でも

161 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:58:35 ID:r1oqkuZd
今、日テレは20年前のやつを、NHKは「獅子の時代」の再放送すれば
視聴率取れそう・・・

162 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:58:36 ID:???
まぁとりあえず今の日本があるのは薩長のおかげなんだからいいじゃん
どっちもよかったよ
ゲーム・漫画最高!!!

163 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:59:04 ID:???
>>120
薩長という言葉さえ知らないと思う。

164 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:59:45 ID:???
>>123
習慣が無い?
やる時期が悪い?

165 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 00:59:49 ID:???
>>162 薩長のおかげじゃないと思います!勝海舟のおかげと思います!

166 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:00:19 ID:???
>>127
104だけど私に聞いてる?
死ににいく息子を笑顔で送り出す母親の姿を見ての号泣。
戦争の残酷さを垣間見ての号泣。
そういう時代が実際にあったことを知ることで泣くのは
そんなに不思議なことかな?

167 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:00:23 ID:???
>>148
そう?おれ仙台だけど、会津は立派だったと思うよ。
それに比べて伊達家はちょっと。。。
だから、今になって家門の繁栄に差が出たと思う。

168 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:00:37 ID:???
戦闘シーン迫力あって良かった。
このドラマは日本人の琴線にふれるよ。
負けると分かってても戦おうとする敗者の美学。
役者では中越、若村、メイサが良かった。


169 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:00:41 ID:???
>>144
うん。

170 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:00:54 ID:32TwmsV4
坂本竜馬もぜんぜん

171 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:00:58 ID:???
人それぞれ泣くところあるよ
俺は実況に忙しくてほとんどみてないけど

172 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:01:02 ID:???
>>162
薩長よりも土肥や旧幕臣の方が行政上はいい仕事してるような気がしないでもない。

173 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:01:05 ID:???
薩長なんか大嫌いだ

174 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:01:17 ID:j+KTj70J
白虎隊とゆうには随分大人だったな見た目が。


175 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:01:30 ID:/DBzxkXA
>>155
勝ち目のない戦争をして、会津の土地も人も滅茶苦茶にした時点で十分に会津藩首脳陣は悪いと思うよ。

176 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:01:42 ID:???
>>150
視点が違うんだって。

177 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:02:02 ID:???
日テレ白虎隊をリアルタイムで見てた俺だけど
今回のもなかなかよかったよ

178 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:02:14 ID:???
>>173
じゃあこの国から出て行って北朝鮮にいけええええ
当時の会津が体験できるぞおお

179 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:02:47 ID:32TwmsV4
マグロよりは幾分感情移入
よかったよ

180 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:02:48 ID:tasIqNkH
>>132 やっぱり・・・

181 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:02:58 ID:cCjjcveK
山下って役作りしないのか出来ないのかむかつく奴だな

182 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:02:59 ID:???
>168
この女好きめ!!

183 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:03:01 ID:???
>>164
やる習慣がそもそも無い。
お盆にだってまずやらない

なんであそこであんなもの持ち出したのか、
さっぱりわからない。脚本家は会津の習慣もスルーなのか?

184 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:03:59 ID:???
>>177
ありがとう

185 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:04:03 ID:???
まあガキの頃に夢中になって見た作品を
大人になってから見ても楽しめないので…

186 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:04:10 ID:???
>>149
そんなもん大好きな山Pが死んじゃうから涙してるだけで
何にも残らないよ
これを見て歴史を勉強しようとか
そういった前向きな影響力は何にも無い駄作

187 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:04:14 ID:6AqUn4N/
このあと九州男児中心の政治が続いて
まだまだ熱くなるような事件は国会開設まで続くのだが
自民にも民主にも都合が悪いので
内緒なんだ

188 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:04:53 ID:???
>>175戦わなくてもひどい仕打ちは受けてた

189 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:05:02 ID:???
>>186大好きな山Pってのは生きてたように思うが?

190 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:05:10 ID:???
>>184
関係者ですか

191 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:05:11 ID:???
前の白虎隊は今見ても普通に神だぞ・・

192 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:05:19 ID:???
ドラマなんだから、史実との違いに噛み付いても始まらないし、
演出上出てきたシーンを実際の習慣と違うって噛み付いても・・・

と思うのだけれど、譲れないものなのだろか

193 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:05:24 ID:???
このドラマの主役は殺陣やら所作というものは習わんかったのか?

194 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:05:25 ID:???
勝ち目のない戦争は悪いと言ってる奴に歴史は語れない

195 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:05:43 ID:sdrHvNTT
主演が糞すぎるだろ。

196 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:06:00 ID:???
>>183
大川ならともかく、湯川に灯篭が流れている姿を
連想するのはおぞましい。
長崎じゃあるまいしw

197 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:06:04 ID:???
チョンからの伝言を承った!
会津市民よお前たちに足りないものは
「執念だ」
フフフフフ、フハハハハハハハハハ

198 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:06:10 ID:???
>>181
アイドル業の片手間にドラマやってるような奴なんかに
時代劇の役作りなんかやる暇も無ければ根性も無い
馬鹿にした話だ

199 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:06:26 ID:???
これが「幕末☆学園物語」だったらよかったのに。

200 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:06:35 ID:???
前の白虎隊は、さほど興味なくて見たのに
すごく感動した。主題歌も好きになった。

今回のは何??なにも残ってない。

201 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:06:38 ID:???
メイサの目の大きさが左右異なってた。
人相学では頑固者。

う〜ん、また一つ勉強した俺。

202 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:06:48 ID:???
飯沼貞吉の墓がなぜ自刃した白虎隊士の墓と離れて建てられたのか。

それからもう一度勉強しなおして来い、糞テレ朝。

203 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:07:15 ID:???
山下は後半随分よくなった。無理して少年発声をせずともよくなったから。
地声が低いと少年の声はきついんだな。顔は幼かったが。

204 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:07:26 ID:???
>>194
勝ち目のない戦いをした藩主が悪い

205 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:07:40 ID:???
テレビであんな逆切れ単純馬鹿の県民性に仕立てられて
会津(福島)人はテロ朝恨むだろうな…

206 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:07:42 ID:???
山下は野ブタだけはよかったよ
バカっぽい役だけはいいのかもしれない

207 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:07:53 ID:uW43VBg4
>>186
捻くれているなぁ。別に良いじゃない。
ジャニタレが死ぬんであろうが、
人の死の場面で涙を流すんだもの。
何も残らない筈がない。

208 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:07:58 ID:???
薬師丸のシーンがしつこかったかな。
飯盛山の自刃をもっと丁寧でやればよかったね。
貞吉あたりを。

209 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:08:01 ID:???
これが完全ファンタジー伝奇ドラマなら
史実や実際の習慣とも違うと納得できる。
でも史実に基づいた歴史ドラマなら、考証できるところは
ちゃんとやってくれといいたい。
地元民はマジで期待してたんだから

210 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:08:05 ID:/DBzxkXA
>>194
そうかい?一人よがりな戦争始めて苦労するのは市民ではないのかい?


211 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:08:08 ID:???
>>186
他板の実況とか見てるとそうでもないよ


212 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:08:52 ID:???
総括するとテロ朝的には
ミンスのCM見せるためのドラマだったんだろ

213 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:09:15 ID:???
>>206
ここ時代劇板ですから

214 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:09:40 ID:???
よくもまあこんな糞ドラマにしたもんだ。
呆れるのを通り越して感心するね。

215 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:10:05 ID:???
頭半分ふっとんで瀬戸物で蓋をした
シーンが一番印象に残った・・・

216 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:10:15 ID:???
泣く準備してたのに、泣けなかった。。。


217 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:10:16 ID:uW43VBg4
>>212
あれ爆笑w

218 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:10:40 ID:???
幕末知るには大河新選組!がよかったよ。
史実に忠実な部分あり、史実知ってるとニヤリとできる部分ありで。
もちろんあの説を、こう変えたか、ってなフィクションもあり。

219 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:10:45 ID:???
>>183
なるほどそうか。
脚本家は秋田出身。隣の県はド派手なねぶた。
岩手でも場所によってお盆はとうろう流しの習慣がある。
知らなかったんだろうね。会津の事情。

220 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:11:22 ID:uf/C8/Qa
>>104
読んで私も反省しました。
私も中学生の頃に日テレのを見て大号泣したので今回のはだめだめねっと思ったけど。
そうだなって思いました。

221 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:11:30 ID:???
薩摩長州は極悪非道の糞だな


222 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:11:58 ID:???
これで号泣とは言っちゃ悪いが、やっすい涙ですな。
ドラエモンの映画観てた方がまだ泣けるよ。

223 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:12:12 ID:???
そもそも生き残った人の当時の肖像画が飾ってあったのが疑問・・・

224 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:12:37 ID:???
>>208
ラスト薬師丸に言わせた台詞って
テロ朝が言わせたんだろ
へんな意図を感じる

225 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:12:38 ID:???
>>196
細かいこと言えば、長崎のは「精霊流し」で灯篭ではなく船を流す。
中国式に爆竹ドンパチやって。あの灯篭を流すのってどの地方の習慣なんか?

226 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:12:42 ID:???
当の福島は強風で音がよく聞き取れなかったよ。


227 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:12:58 ID:???
演技・殺陣やセットのお粗末さを血しぶきで迫力あるかのようにごまかしてるだけ

228 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:13:08 ID:???
>>186
親子愛に涙したんでしょ。
普遍的な人間の情愛だよ。

229 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:13:28 ID:???
>>210
冗談きついなぁ。
領民の命と主君の名誉、天秤にかけたらどっちが重いかなんて一目瞭然じゃないですか。

230 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:13:29 ID:???
愛しき日々版のを子供の頃見た時は
幕末の歴史の意味は分かってなかったが号泣した記憶がある。

今回のは見てて日テレのを思い出して感動したくらいかなw

自分が色々スレたのか、今回の糞だったのか…?

231 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:13:30 ID:???
見もせずに叩いてる人もいるようですね

232 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:13:50 ID:???
中学くらいならいいけど、いい年した大人が素直になりすぎるのもどうかと思う

233 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:14:07 ID:???
昨日も今日も見たけど、よかったよ
ジャニーズ嫌いだったけど、山下以外どれがジャニーズなのかいまいちわからなかった

234 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:14:12 ID:???
>>191
ハイハイ。

235 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:14:18 ID:???
灯篭流しは広島だよ。8月6日の原爆記念日に流す。

236 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:14:41 ID:???
長州は剣心のイメージが強かった。善のイメージ。今回のいっけい砲で相殺されたかな

237 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:14:51 ID:???
容保の京都本陣は、
本当に黒谷金戒光明寺を使ってたから期待してたのに、
その他のセットが粗末でがっかり。

238 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:15:31 ID:???
>>195
今まであまり関心が無かったけど
主役に惚れ惚れしたよ。
家の家族もみんな感動したって。

239 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:15:44 ID:???
現代部分いらなすぎる・・・子孫の方を馬鹿にしてないか?
主題歌が何故洋楽?
頼母の一族の自害シーンは泣けたけど。
「味方ですか?」の場面は日テレのにもあったな。
あっちも泣けた。

240 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:15:53 ID:???
>>212
これが白虎隊じゃなくて五稜郭で、
このミンスのCM打ってたら 神だったかもしれないのに

ジャンプ ジャンプってな感じにw
五稜郭も日テレとユニオン映画だったけどね

241 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:16:08 ID:???
去年の年末でフジでやった、電車男が出てた硫黄島ドラマと共通する根本的な珍妙さがあるな

242 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:16:30 ID:/DBzxkXA
>>229
いや、素晴らしいお考えの人ですね!もしかして城山に篭ってた方ですか?

243 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:16:38 ID:???
テレ朝って時点で全否定のアンチもいるからねえ
酷評するほど悪い作品じゃなかったよ
細かい部分で問題はいくつもあったけど
全体としてはなかなか良かった

244 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:17:05 ID:32TwmsV4
>>218
マジでそう思ってる会?
なら仲間だな
おれも新撰組!!好き
だからこれ見てたけど新撰組も
坂本竜馬もスルー

245 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:17:07 ID:???
>>219
脚本:内館牧子
監督:橋本一
音楽:大島ミチル

制作統括:早河 洋(テレビ朝日)
チーフプロデューサー:五十嵐文郎(テレビ朝日)
プロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)

この人達ってそんな事にも気づかないで制作してたのかよw
マジで無知だな 笑える

246 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:17:11 ID:???
>>207
そうだ、やつにはひねくれ者って言う言葉がぴったりだ

247 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:17:18 ID:???
頼むからこれが「白虎隊」だなんて思わないで欲しい
これで会津の歴史に興味もった人がいたら
ちゃんとした本読んでくれ。
そしたらコレが何なのかわかるから。

248 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:17:20 ID:???
>>241
あっちは半ドキュメンタリーでしたが

249 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:18:05 ID:???
>>244
スルーに決まってんだろ

250 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:18:11 ID:???
>>209
最後に「これは史実に基づいたフィクションです」って書いてあったでしょ?

251 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:18:30 ID:???
>>231
わかる。終わった頃実況に乗り込んできて、〇どうだった?とかほざいておった。
それも複数なんだな。気になるなら見ればよいのに。

252 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:18:54 ID:???
>>242
いや、おれの考え方じゃなくて当時の武家社会一般の考えを述べただけ。

253 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:18:59 ID:???
頼母のとこの女子供自害のシーンは、それこそ平家物語のように子供死ぬの
手伝ってやるとことかで泣かせてくるだろ、と思ったのに、みんな自分の喉つくのに必死で
それじゃ子供生き残っちゃうよー!とおかしくてショックだった。

254 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:20:04 ID:???
>>238
それは有り難い事だ。

255 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:20:07 ID:???
アンチは文句言うために新しいスレをわざわざ建てたのか。
すごい執念だな。

256 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:20:08 ID:???
>>253
問題化している母親の子殺しを想起させるからイカン、とかいう自主規制。

257 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:20:13 ID:???
>>247
ちゃんとした本をあげよ

258 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:20:13 ID:???
>>253
おれも思った。
なんか子供も懐剣手にしてたけど、死ねるん?

259 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:20:21 ID:???
ここで比較されてる20年前のを借りて見てみたよ。
今大学生の自分にとっては大げさでクサイ芝居で駄目だったし、役者の中には気持ち悪い人がいたが、親にとっては良かったらしい。
感じ方は世代にもよるのかも?

260 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:20:34 ID:???
>>236
テレ朝あまりに酷い出来だったんで
感情移入以前に>>131くらいの印象しか残らんかもな・・・

261 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:20:43 ID:???
自害シーンが全般的にあっさりめというかあっという間に終わったのは意図してのことなんでしょ。

262 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:21:21 ID:???
日テレ版は越えられだろうと思ってたけど、テレ朝版はこれはこれでよかったと思う
城に帰れた一番隊の描写もあったりしたしね

263 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:22:42 ID:???
ハイハイじゃねえはげちゃびん。

264 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:22:54 ID:???
母親がわが子を刺し殺してその後自分も死んだ。
多分昨今の実子殺害とか虐待とかに配慮したんだろうけどさ。
そんなら最初からこのテーマで作るなよ、と思う

265 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:23:02 ID:/DBzxkXA
>>252
それでも当時は勝海舟みたいな考えもあった訳でね。

266 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:23:16 ID:tasIqNkH
>>239
西郷家のあのシーンは有名!
会津の復元された家老屋敷にはその時を再現した形で人形がある
怖すぎて引いた・・
が、薩長にも心優しい人がいたんだな・・と思ったな

267 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:23:16 ID:???
ドラマの内容はともかく、
「白虎隊」をやったことは評価するよ。

268 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:23:31 ID:???
斉藤一をスルーしたのはちょっと頂けなかった

269 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:23:33 ID:???
日テレのは白虎隊が飯盛山で全滅したような印象を受ける

270 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:23:41 ID:???
会津も薩長も日本は平和になってよかったな!

271 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:24:02 ID:???
>>265
彼はまあ、半分やくざみたいなもんだし……

272 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:24:32 ID:???
玄武隊の戦闘シーンも欲しかった。

273 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:24:36 ID:???
>>267
日テレ版の脚本手がけて、自らも西郷どん役で出演した脚本家の杉山義法が
他界したから、やりたい放題だったんだろ

274 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:24:41 ID:???
>>261
わざと悲劇的に書かなかった感じだよね
でも、そういう所はちゃんと書かないとかえって感情移入できない
若い人に媚びた作りの印象で萎え

275 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:25:19 ID:???
自刃シーンが軽すぎだと思ったが、死より生を描くのが目的だから仕方ないのか?
田中はちょっと表情が大げさすぎる時があるが、
隊長になってからはかなり良かったと思う。

276 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:25:43 ID:KoBoc8Xp
>218
>244
大河新選組に否定的な人がいるけど、青春ドラマって面があってよかった

277 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:26:40 ID:???
>>275
その生きるってシーンが、
今風に書いて若いのに媚びているんだけど
それがかえってジジババには引かれそう。
ま、最後の一瞬だから視聴率には関係ない。
視聴率に関係あるのは本編だから。

278 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:26:48 ID:???
>>247
大方は関連本読んでるだろ。
山下のクロサギDVD予約時、アマゾンの「これを注文した人はこんなのも注文してます」欄に白虎隊関連の新書が並んでおった。

279 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:26:58 ID:UU/nfk3o
薩摩長州がまんま悪で正義の会津がやぶれるというまんまな書かれ方は引いた。
結局世の中の流れを読めなかった殿さまがわるいんだよなあと思いながら見てた。
白虎隊はあれが初陣だと思うと本当可哀想だ。

280 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:27:04 ID:???
>>266 あのシーンの史実は知らんが、赤熊(しゃぐま・かぶりもの)って土佐じゃなかった?白熊長州、黒熊薩摩で。
薩長にも、扱いでいいの?

281 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:27:12 ID:???
日テレの白虎隊は、翌年田原坂やったし、後年五稜郭もやったからなぁ・・・
やっぱり上手いわ

282 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:27:16 ID:???
別に新選組を出す必要はなかったよ
出しても悪くはないけど

283 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:27:40 ID:???
若者向けって言う人が多いけどさ
韓流ドラマにハマってんのはオバちゃん層でしょ
むしろ中高年向けだよこれ

284 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:27:50 ID:y0AavLfT
愚直なまでに徳川家への忠誠を守り抜き、新撰組を預って勤皇派の反感を一身に買い、同盟を組んでいたはずの薩摩はいつの間にか一緒に追い落とした長州と手を組み、官軍であったはずの会津が気が付くと賊軍になっていた...
っていう京都政界の流れをもっと描かないと、なぜ白虎隊が悲劇なのかが全然伝わらないと思うんだけど。
あまりにもはしょりすぎでがっかりしました。

285 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:27:59 ID:???
山Pは何をやっても山Pだな
せめて美しく散るさまを期待して見たけどそれも外されたw
諦めないで生き残るドラマの主題歌にユーレイズミーアップは合ってたね
でもべーやんの愛しき日々が良かったな
現代からトリップしちゃうみたいな冒頭で白けたよ

286 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:28:09 ID:???
松平容保の罪は重いよなあ

しかも最後まで生き残るし
もちろん子孫も現在いる

287 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:28:11 ID:???
死にも美学を持つ武士魂と相反した今回の生きる事を強調した今回の白虎隊。
時代に合わせたドラマ構成だなって思った。

288 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:28:35 ID:lrH7m+OC
カツゼツが悪いのばかり出ていて 聞き取りにくいです

学芸会みたい・・・・・

何年か前、堀内孝雄が主題歌を歌っていた時の白虎隊は 感動したけど、

今回の白虎隊は「立派に死ね」ばかりで、聞いていて共感できないし、とにかく退屈なドラマでした

薬師丸さんも全然いきてないし、高嶋さんも「?」

前のレスにもありましたが、本当に脚本は内舘牧子さんなの(?)と疑うほどです

歴史時代劇で、家族がみんな「つまらない」「見なくていい」と言ったのは

初めてです

配役をきちんと考えてほしいです

毎年 年末年始の時代劇を楽しみにしている者にとって、かなりガッカリさせられました




289 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:28:46 ID:???
>>283
いや、寒流だったらもっと悲劇をオーバーに書いて
ねっとり書くよ
寒流ヲタも引くんでね

290 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:28:55 ID:???
とりあえず会津さえまともに描写できないのに絶望した。
殿様が最低。そんな殿様の為にとか言ってる奴らが別の意味で哀れに思えてくるくらい。
会津の殿様の誠実で生真面目過ぎたゆえに時勢に遅れ淘汰されていく悲しみが伝わらない。
これじゃただ単にプライド捨てられずに勝てっこない新政府に逆らった挙句、
領土内焦土にして、女子どもまで動員して死人だらけにした馬鹿殿だろw

291 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:29:08 ID:???
誰かすみませんが、
峰治が母と再会するシーンから30分程、家の事情で見逃したんで、
どういう内容だったか教えて下さい。

292 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:29:17 ID:???
細かい描写は良かったと思うな。
「ありがとうございます」じゃなくて「ありがとう存じます」と
正しい日本語を使っているところとか
西郷家の自決も畳をちゃんと裏返してるところとか。
その辺りは評価したい。

ドラマ全体としては、実に薄っぺらい内容だったけど。

293 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:29:17 ID:???
まあ、今回のは子供向け白虎隊ってことでいいじゃん。

294 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:29:24 ID:/DBzxkXA
>>271
犠牲を最小限にしようと江戸無血開城を画策した柔軟性は現代人なら評価に値する。容保は柔軟な思考とは言えないだろ?

295 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:29:25 ID:???
>>280
 あれは史実で、薩摩の人だったという話をどこかで読んだような。

296 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:30:13 ID:???
やまぴぃ可愛い

297 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:30:16 ID:lrH7m+OC
今回の白虎隊は「立派に死ね」ばかりで、聞いていて共感できないし、とにかく退屈なドラマでした

こんなに自殺や身内殺しなど新年から悲しいニュースが多い中
「立派に死んだ」と連呼されるとドラマいえど切なくなります。

20年位前の白虎隊放送時は私も幼かったですが
若くしてなくなる命に涙し
「こんなことが二度とあってはいけない」と思ったものです。
父も男泣きに泣き何度もビデオを見たり、CDを聞いては涙ぐんでいました
その年の家族旅行は会津若松でした。その位家族皆が感動したのです。

本当の名作とは年代問わず伝わり、何年たっても心に残るものですね。




298 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:30:31 ID:???
>>292
会津の武家の子女が嫁を「アンタ」呼ばわりしたり、ガッツポーズをしたりというのはありえません。

299 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:30:33 ID:???
>>291
一番いいところだったのに。

300 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:31:24 ID:???
>>293
それなら、19時から放送するべき

301 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:31:33 ID:???
>>284 そうなんだよ。

新選組!は自分も好きだった。
ので、多少現代的だろうがジャニだろうが面白ければよし、と思い今回見た。
あんまり面白くなかった。残念。

302 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:31:36 ID:lrH7m+OC
長州・薩摩の馬鹿さ卑怯さはこのドラマに頼らなくても衆目の一致するところなれど、製作サイドにはもっと幕末を勉強してほしかった。
 これでは、このドラマは何を伝えたかったのかよくわからない。

303 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:31:42 ID:/DBzxkXA
>>290
実際の容保がそのままなのは内緒だぞ?

304 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:31:46 ID:???
会津のばあちゃんちいきてえええええええええええええええええええええええ

305 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:32:14 ID:???
今の徳川宗家の当主は会津松平系。
容保の子孫。

306 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:32:17 ID:???
最後のあいさつってふざけてるようにしか見えなかった。

あと主役。
あんなに顔汚しNGの役者なら時代激出てくるなよ。
女優だって血まみれ泥だらけなのに…

307 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:33:27 ID:???
>>301
こっちは、ジャニが3人4人も出てるからねえ
はなから期待してなかったよ

308 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:33:39 ID:???
どうでもいいが、片岡鶴太郎が特別出演扱いなのはびっくりした

309 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:34:13 ID:???
山下は野ブタでやったような馬鹿っぽいチャラ男だけやってりゃいいよ。
わざわざ、時代劇やらすことない。

310 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:34:16 ID:???
勝海舟はヤクザじゃないよ!


幕末のラスボスだよw

311 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:34:44 ID:???
黒木中越が戦ってるところよかったし、浅野達の自害シーンが泣けた。
女がよかったよ。

312 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:35:33 ID:???
>>306
又見てない奴がきたよ
泥だらけ、ぐちょぐちょ、顔面地しぶきもあったぜ

313 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:35:38 ID:???
>>307
でも、マイボスで田中を見て
けっこういけるかもって思って見た
山下はクロサギで脱落したが

視聴後、これまでの印象覆らず
今後も、田中は贔屓にするが
山下主演は、よほどのことがないかぎり
スルー決定

314 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:35:54 ID:???
女流作家なわけだから、女主人公にすればよかったんだな

315 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:35:58 ID:???
>>308
もう、おでん芸はやってくれないゲージツ家になってしまったので。

316 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:36:07 ID:???
>>284
人が死んだり別れたりする設定や状況だけで
泣ける奴は泣ける
細かいことはどうでもいいんだよ

317 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:36:42 ID:???
>>294
いや、おれも一人の人間としては海舟は嫌いじゃないよ。
名誉のために死にたいなんてこれっぽっちも思わないし。
でも、今は当時の価値観の話をしてたんじゃないのか?
時代劇のスレだし俺はそのつもりだったんだがなぁ。

318 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:37:05 ID:tasIqNkH
>>280
赤毛だったか、白毛だったか忘れたけど
女赤子供が白装束で畳のうえに倒れていて、洋服で革靴の敵が悲しそうに見ていた
すごく対照的で印象深かった・・だれか会津で見た人いないかなぁ      
土佐だったような・・
だったらスマソ

319 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:37:05 ID:???
>>302
薩長の馬鹿さ卑怯さを知ってる奴は少ないよ
たいていは、西郷さん桂さん素晴らしい!って描かれ方しかしてないから

320 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:37:12 ID:???
>>309
見てないくせに。
バカキャラあっただろ?

321 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:37:20 ID:???
山下アンチの卑劣さ粘着さに引きました

322 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:37:30 ID:???
山下って顔汚しNGだったのか

323 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:37:37 ID:/DBzxkXA
容保って実際は城出て最前線行って来たのかな?
殿様だから最前線は行かないと思うが…

324 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:37:54 ID:???
再会シーンで薬師丸が山Pをはたき、自刃させてたら良作だった。
ついでにメイサの強姦シーン追加で神話。

325 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:37:59 ID:???
実際の容保って東に似てるよね。
目鼻立ちの整った公家顔だった。

326 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:38:05 ID:???
ヒデェ時代劇・・・なんすかコレ?
変に話を美化しすぎじゃねぇの

327 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:38:28 ID:32TwmsV4
ビデオとっときゃよかった

328 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:38:41 ID:???
これ喜んでるのジャニオタだけでしょ
地元の人は結構怒ってるよ

329 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:38:56 ID:???
かたもりサンはもてたらしいね。実際

330 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:38:57 ID:???
>>316
その通りなんだけど、
全然悲劇っぽく感じられない。
現代風の薄味風でさっぱりしている。
目の肥えたジジババはサスペンス風味の濃い目の悲劇がうけるのでは?

331 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:39:12 ID:???
>>313
でも野ブタはいいよ
下手さ加減も軽減されてるし、肝心の脚本がいい
プロデューサーは、マイボスと同じ人

332 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:39:18 ID:???
山下は台詞回しと表情の作り方が大根だけど
泣くシーンでちゃんと鼻赤くして涙流してるだけマシ

333 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:39:24 ID:???
山下普通によかったんだが
むしろもうこいつは時代劇でしか見たくないかも
現代者だとちゃらちゃらした役が多くて、見る気もしない
ちなみにもう一人の子もよかったなぁ
あれカツーんの坊主なのな…最初わからなくてびっくりした

334 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:39:25 ID:???
生き残り隊士のその後をやって欲しかったけど母子愛がテーマだから仕方ないか。
クロ詐欺のが神がかってたけど山下きゅんの泣き演技は神
台詞まわしが舌っ足らずなのは口が小さすぎるからじゃないかと。これも仕方ないだろ。

335 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:39:49 ID:???
何年か前の福島県知事って容保公の子孫だったよな

336 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:39:50 ID:???
田中も良かったけどやっぱり山下は主役の鼻があった。
なにより雨のシーンが綺麗過ぎて・・・雨が似合うね彼。

337 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:39:53 ID:???
>>328
昨日の福島は暴風がひどくて、停電になってテレビがよく映らなかったり
音声がよく聞き取れなかったのは、不幸中の幸い、かも。。

338 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:39:59 ID:lrH7m+OC
899 :自治スレで新ローカルルール議論中です :2007/01/06(土) 23:19:00 ID:TB2Ro+fH
白虎隊、意外とよくできてる。完成度は高い。


900 :自治スレで新ローカルルール議論中です :2007/01/06(土) 23:32:36 ID:qXMFwg1w
白虎隊、面白かった。見てよかった。明日がまちどうしい。
マグロは時間が長く感じた。決して役者が悪いわけではないけど
薬師丸ひろ子。ナレーションも演技も素晴らしかった。もう比べられん


901 :自治スレで新ローカルルール議論中です :2007/01/06(土) 23:36:03 ID:qXMFwg1w
白虎隊、明日はもっと数字とれるだろうね。
仮に低かろうと、見て損はない。1夜目録画しておけばよかった。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

339 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:40:10 ID:???
テレ朝の日本分断工作も失敗だねorz

340 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:40:13 ID:/DBzxkXA
>>317
ん?ドラマを視ての感想じゃないの?または今の俺らの歴史を知ってる上での感想かと…

341 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:40:39 ID:???
>>322
嘘だろ、あれだけ泥泥で。まあ、それでも美しいから泥が見えなかったんだろ

342 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:40:40 ID:???
>>328
あなたは地元の人?

343 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:40:51 ID:???
>>321
ほんとにアンチは卑劣だね。
どこまで執念深いんだってかんじ。

344 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:41:03 ID:???
>>321
山下なんて知らんよ、興味もないし
題材に引かれてたまたま見たら主役がド下手だったというだけ

345 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:41:32 ID:???
>>328
放送直後なのに地元の人が怒ってるとか何で知ってるの?
まさか2ちゃんがソース?

346 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:42:02 ID:???
>>335
 2代前の知事が容保の孫。
 昨年の4月に亡くなってるよ。

347 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:42:07 ID:???
>>332>>333>>334
さすがにこれは釣りだよな…?

348 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:42:18 ID:???
>>336
ちょっとつっこみ
「鼻」でいいのか?
おじょうちゃん

349 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:42:43 ID:???
え?釣りじゃないが?
山下褒めると釣りになってしまうのか

350 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:42:45 ID:???
山下と薬師丸は内館のご指名だし。

351 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:42:50 ID:???
>>341
ハハハ・・言えてるw

352 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:43:06 ID:???
つうか、結局悪いの駄々こねたバカ殿じゃん
薩長悪く書きすぎ 白虎隊も間抜けやな 

テレ朝版だとこうなるな




353 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:43:35 ID:???
>>333
なっよかったよなあ。
ファンは現代版の方がちょい人気で、複雑な気持。軍服姿よかったよなあ。

354 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:43:51 ID:???
>>347
お前がつり?

355 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:43:54 ID:lrH7m+OC
908 :自治スレで新ローカルルール議論中です :2007/01/07(日) 00:54:59 ID:Unf0pQOX
白虎隊も脇の役者さんたちが良かったね。
薬師丸さん、野際さん、なんかジーンときた。
20年前のと比べたらやっぱレベル落ちてるような気がする。
前のはキャスト地味だったけど、それなりにリアルだった。
あのユーレイズミーアップの音楽はちょっとね

前のドラマ(作品)を見てから言えよカス野郎wwwwwwwwwwww
流石は低脳は吐く言葉が違うわwwwwwwwwwwwwwwwwwww

356 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:44:19 ID:???
>>349
違ったのかすまんね

357 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:44:45 ID:???
>>350
内舘、東北大で若いエキス吸って
頭の中でお花畑ができましたかw
なんか今どきの青年の気持ちは実際会って分かります
って自信満々に言いそうorz

358 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:45:08 ID:???
>>348
夜更かしすると美容に悪いよ、早く寝な、おばちゃん。

359 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:45:16 ID:???
山下褒めるのはジャニ板だけにしてくれ。こっちはそこまで行って文句言ったりはしないから。

360 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:45:40 ID:???
>>352
いや
薩長の書き方は良かったよ


361 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:45:42 ID:???
>>57
遅レスだが、博多弁でどうして殺伐とするんだ?意味不明。
北九州と会津にはなんのこだわりもないだろうに

362 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:45:43 ID:Y32YeUd0
福島県が九州にあると思ってる馬鹿大学生が暴れてます。
http://g-forum4.com/aibo2/r.php/2dora/8862/

363 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:46:03 ID:???
山下のポソポソとした喋り方って
時代劇の様式美に合わない。
史実無視したオリジナルならいいかもしれんが

364 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:46:10 ID:???
今のこの世の中の16.17のこたちが
白虎隊のように戦に行き命をかけるなんてこと
できないんだろうな
今が平和でよかったと思わせてくれるドラマだったとおもーよ

365 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:46:12 ID:???
福島、風が強くて台詞聞き取りづらいし、家の場合テレビの映りも悪く
家族は早々に寝てしまったよ。何というタイミングの悪さ。

366 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:46:14 ID:???
>>355
とち狂って来たな安置野郎w

367 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:46:30 ID:???
>>340
なんか、いろいろ食い違いあったみたいね。すまん。
実際の容保の意図がどの辺にあったかは浅学な俺にはなんともいえんけど、
本作の中に限っていえば葛藤の描写が足りてないというか、
「それでも戦う必要があったのだ」という切実さを伝えるのには失敗してる感じかな。
どうもこの辺は知識の多寡やイメージの有無で各々の脳内補完がされちゃってる部分なのかもしれない。

368 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:46:39 ID:???
いや、ジャニヲタじゃないからジャニ板に行けといわれても困るぜw

369 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:47:23 ID:???
>>359
山下貶すのもジャニ板だけにしたら、ジャニオタ。

370 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:47:26 ID:???
>>361
いや、単に地方はヨソ者には冷ややかだよ


371 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:48:45 ID:???
あんな終始泥まみれ血まみれだったのに顔汚しNGって。
アンチなんか見てもないだろうけど

372 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:48:53 ID:/DBzxkXA
この手の幕府視点だと世良修三って最低な勘違い野郎に書かれてるが実際はどんな奴なんだろ?山口だとどんな扱いなんだろね

373 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:49:19 ID:UU/nfk3o
山Pは強すぎて笑った。

374 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:49:34 ID:???
>>359
主役の演技の評価もいけないのかね
過剰反応しすぎ

375 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:49:35 ID:???
そういえば、前編にくどいほど連発してた「ならぬものはならぬのです」が
後編になったら、パッタリ出てこなくなったなあ。

まあ、前編の実況板の会津者専用スレが、食い物ネタで1000埋め尽くしてしまったほど
話が退屈だったから、前編だけで降伏した地元民多そうだが。
暴風警報出て、テレビがよく映らなかった地域もあったし。

376 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:49:45 ID:???
泥まみれ血まみれな上に小汚い格好もしてたな
それでも綺麗だったが

377 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:49:59 ID:???
>>370
それ言ったら標準語しゃべっただけで「どっから来たの?
はあ東京?東京はだめだわぁ(笑)」と
意味不明なことを言う関西のおばはんも似た様なもんさ


378 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:50:08 ID:???
ここでは山下の事をちょっとでも褒めるとジャニヲタにされるんですね

379 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:50:10 ID:???
>>371
全くだ

380 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:50:37 ID:???
>>367
 同感。藩主のわがままに振り回されただけって感じ。
 もう少し会津が戦いに追い込まれていくところが欲しかった。

381 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:51:18 ID:???
>>375
仙台のもんです。その風、今からこっち来ますかな

今日はそういう民俗ネタなかったかもしれない
赤ベコも当然なかったですよねw

382 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:51:21 ID:???
顔汚しNGとか
地元の人が怒ってるとか
捏造してまで叩けるアンチのエネルギーは何から来てるんだろう

383 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:51:22 ID:???
今の16.17だろうが、10年前、20.30年前だろうが戦後生まれの日本人じゃ無理。


384 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:51:28 ID:???
今前編の録画を見終わったところだけど、
戦前の修身の教科書をものすごく薄っぺらく紹介したようなドラマだった。
薬師丸がいきなり「抱っこ」とか言ってたり、野際が嫁を「あんた」呼ばわりしたり、
時代劇ヲタでもない自分でも時代劇として違和感を感じる言葉遣いが大杉。
まともに時代考証できる人間が付けられないのなら、時代劇なんて作るな。

385 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:51:32 ID:???
>>372
それ知りたかった。
怪演のせいもあるが変態じみていた

386 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:52:17 ID:???
山下の演技は正気とは思えない。
捻侍と鶴太郎と、とびぬけて山下が酷かった。
出番多いと気に障るな。

が、こういう事でここは荒れてほしくないのでよそでやってくれ。

387 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:52:31 ID:???
>>371
ほんとだね。泥まみれ血まみれだったのに、
いかにアンチが見ないで文句言ってるか。

388 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:52:40 ID:???
儀三郎演じてた奴がよかった。
カツーンのラッパーだったのか…
凄く嫌いだったのに、これで見直したよ

389 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:53:18 ID:???
どうもこのスレ、幕末ヲタとジャニヲタが混在してるようですね...

390 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:53:20 ID:???
女達もかりだされ餓鬼共は集団自殺
この異常ぶりをもっと書かなきゃ
悲劇どころか基地害沙汰だぜ

391 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:53:38 ID:v75kiS5v
滅びの美学が売りの白虎隊を題材に生き残る立派さを説かれてもね
日テレのは助けられた隊士がどうして死なせてくれなかったと叫ぶシーンがよかったのに

392 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:53:43 ID:???
日テレ版作ったころはバブル絶頂で、役者の紅白と言えるほど時代劇に金遣えて
長年オバケ番組だった紅白に、路線変更を余儀なくされたほどだったけど
今はテレビ時代劇に金使えないし、そもそも時代劇できる役者そのものが少なくなったから
こんなもんだろ。

393 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:53:51 ID:???
>>384
きっと、内舘が大河やった時は、方言指導だの時代考証だのの
フォロー役がいたんだろうね
テロ朝も、きちんと用意すればいいのに

394 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:53:58 ID:???
会津の慶喜に対する感情はどんな感じなんだ?

395 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:54:00 ID:/DBzxkXA
>>367
当時の武士道って極端な言い方だと痩せ我慢の自己満足な訳じゃない?そんな世界で名誉の為に新政府と戦うのは普通かもしれないが恭順して行く道も選べたのではと…尾張藩とかさ。
まぁ現代人だから容保がアホだと思うのかもしれないけどね

396 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:54:11 ID:lrH7m+OC
残念ですが、出来は悪いと思いました。
脚本か、演技力か、構成か?
会津武士道の考えを、歴史背景を知らずに語っている。
「ならぬことはならぬ」の精神も軽い。やけに「まっすぐに死ね」と言いすぎ。
白虎隊といっても、一個人のことだけ?
どうして、16〜7才の若者までを戦場に送らねばならなかったのか
ということが、一番のドラマなのに、あっけなく戊辰戦争が開始されて。
薄くて軽い内容であります。
あれでは、明治維新の背景、白虎隊と会津藩の歴史が変に伝わります。
長州や薩摩も軽く描きすぎ。CGなどの合成も薄っぺらい。
まして、現代の若者へ対して意識しすぎじゃないかな。
昔、日本テレビでやった♪愛しき日々♪のドラマと比較しちゃったけど、
雲泥の差と思います。

397 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:54:19 ID:???
>>390
共産圏ではよくあること。

398 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:54:29 ID:???
>>389
どっちでもないんだけど、
薄っぺらくてカタルシスなさすぎ。
きれいにスマートに書こうとしたみたいだけど、
興醒め

399 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:54:31 ID:???
>>374
過剰反応はお前。
こんな夜中に主役貶すためだけにこんなところに来てるって。。。

400 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:54:33 ID:???
言葉使いにこだわったら日テレ年末時代劇も糞ってことになっちゃうよ

401 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:54:39 ID:???
>>389
そりゃそうだw
幕末もののジャニーズドラマだから

402 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:54:41 ID:???
「駄目なものは駄目なのです」的なドラマだったw
脚本はつっこみどころ満載だし、役者が可哀想としか言えない

403 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:54:40 ID:???
うわっ

404 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:55:14 ID:???
ほんっとに、山下酷すぎた。
なんであんなのがよりによって白虎隊に出るんだよ…。
頼むからもう2度と時代劇に出てぶち壊さないでくれ。

405 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:55:32 ID:???
確かに言葉は気になった

凄まじい、とかさw

406 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:55:40 ID:???
第二部見なかったんだが、中越生きてた?

407 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:56:15 ID:???
>>386
自分でふっといて、勝手なこと言うなよ。

408 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:56:35 ID:???
>>372
 会津や仙台も最初は恭順を申し出ていたけど、
 会津を征伐したいから世良を送り込んで散々いばらせて
 戦をしかけたというようなことを読んだことがある。

409 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:56:57 ID:???
>>406
なんだと!!
中越は見所満載だったんだぞ
隊士よりも活躍していたぐらいだ

410 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:57:11 ID:???
山下はいいと思ったけど、ちょっとでもマンセー的な感想を書くとジャニヲタになってしまうのはどうかな
これだからジャニーズ主演のドラマのスレは面倒くさい

411 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:57:11 ID:???
>>396
銃弾打ち込まれた時、いかにも作り物みたいな
変な赤いランプがピカッと光ったのには萎えました。
他局もしくは東宝松竹ならここまでちゃっちいスケールの戦闘シーン
にはならなかったでしょうね

412 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:57:20 ID:???
>>382
いや、十分イメージ破壊で怒っていいと思うぞw
会津の人始め歴史ファンも時代劇ファン>テレ朝に


413 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:57:31 ID:???
>>404
本性あらわしたな低脳アンチw

414 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:57:45 ID:???
皆素直にマンセーせねばならぬのです

415 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:57:47 ID:???
>>407これが噂の基地外ジャニオタ?はじめて見たよw
ドラマどうだった?演技じゃなく、ストーリー、あれで歴史伝わった?

416 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:57:54 ID:???
義三郎が「オレガハスラーKID♪」とか言う時代になってしまったぜ・・

417 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 01:57:59 ID:???
>>407
 中越は生き残って、同志社作った新島襄の妻となって、
 晩年は茶道を教えて暮らします。


418 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:58:32 ID:???
>>406
かこよかったよ。

419 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:58:46 ID:???
>>410
じゃあ、褒めなきゃいいじゃんw

420 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:59:26 ID:???
山下は良かったよ。他の少年隊士と比べてもいたって普通。
まあ、叩いてやると息まいてた奴らがいたからなあ。
笑えるよ。美しさまでは消せなかったな。

421 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:59:28 ID:???
>>409
kwsk

422 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:59:40 ID:???
山下君の美貌を活かして歌舞伎の女形で男を誑かしつつ実は暗殺者、みたいな仕事人役で見てみたいw

423 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 01:59:55 ID:???
>>393
都市伝説か本当かは知らないけど、
ト書きに「バルコニー」って単語で堂々と出てきてて、
大河のスタッフに泡を喰わせたらしい。

424 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:00:06 ID:uW43VBg4
>>399
何で

>山下褒めるのはジャニ板だけにしてくれ。こっちはそこまで行って文句言ったりはしないから。

に対してレスした

>主役の演技の評価もいけないのかね
>過剰反応しすぎ

から、主役を貶すという発想が出てくるの?馬鹿?


425 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:00:17 ID:???
>>420
きれいだったら、若殿役くらいが良かったお

426 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:00:18 ID:/DBzxkXA
>>408
やっぱり容保の京都時代の恨みから会津を潰したかったから?あるいはこの後に幕府再興とか考えて政府転覆を考えそうな藩として会津を警戒したからか…



427 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:00:21 ID:???
>>412
それは君の個人的な感想やん
地元の人が怒ってるってソースは?

428 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:00:23 ID:???
堀内孝雄版リアルタイムで観たけど、今回のもそれなりに観れた。
前回のは飯盛山で自刃したのが美徳だと思った印象だったけど、
今回は世代を反映してるというか、「生きる」事にも意味があるって
印象を受けたし。

429 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:00:42 ID:???
美しい隊士より、喜怒哀楽のある主役が見たかったな。
美しい隊士は、舞台かなんかでしといてもらえると目に入れずにすむ訳で。

430 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:01:02 ID:???
>>410
だよなあ。このライバル心剥き出しは女のいやあな面丸だしだな。

431 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:01:43 ID:???
峰治は最後に母の愛を知る事ができて良かったな

432 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:02:04 ID:???
こういう描き方なら、娘子隊士の誰かを主演にした作りの方がまだ見られたんじゃまいか。

433 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 02:02:12 ID:???
>>426
 やっぱり京都時代の恨みかららしい。
 蛤御門の変とかで結構死んでるから。 


434 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:02:15 ID:???
>>430
ジャニヲタはこんなもんじゃないと思われ

435 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:03:28 ID:???
>>431
私は生まれ変わっても母の子どもでいたいとか言ってた
口調は、第1夜のオープニングと変わりなかった。
スマートなみねじだ

436 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:03:48 ID:???
家族で見ましたが良かったです
戦闘シーンは怖くて目を瞑りましたが

437 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:04:11 ID:???
>>425
それはまだ早い。志村けんのバカ殿じゃないんだぜ。
あの隊士の風情がよいのだ。あんな隊士初めてだ。

438 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:04:59 ID:???
山下は戦国武将の慰み者になる稚児役にでもしておけ。
その方がヤオイ女どもも喜ぶだろ。

439 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:05:10 ID:???
中越さんの八重子、よかったよー最初から観たかったな
九州の中越さん、沖縄のメイサさんがなぜか
東北のために戦ってくれているような気がして
特にメイサさん沖縄戦とダブるものを感じてたりしたんじゃないかな

440 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:05:18 ID:/DBzxkXA
何かの本で世良が軽率な事をしたおかげで奥羽諸藩が結束しちゃって桂小五郎だったかが世良に対し激怒したとか

441 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:05:23 ID:???
クマに萌えた

442 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:05:23 ID:???
>>421
鉄砲隊の指揮
自身も鉄砲撃ちまくり
倒した官軍の最新式銃を奪って、乱射

あの大活躍を見逃したのは、惜しいな
正直、このドラマで、数少ない見所だったのに

443 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:05:35 ID:???
いや、2ちゃん内は意見が割れるのは
火を見るより明らかだから
ジジババがどう思ったかが知りたい。
火曜日楽しみ。北の零年みたいな濃ゆい人間模様じゃないのが
どうなるのか

444 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:05:38 ID:???
全体的にナヨッとしてた

445 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:06:11 ID:???
第二部の戦闘シーンは日テレ年末時代劇に劣らない出来だったよ

446 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:06:15 ID:???
なにがどうしてああなった、ってのがわかりにくい脚本だった。
主演の子はあれはあれでいいのでは?つかあんなもんだろ。
今の同世代の子にうける少年を使うことに意味があると思うし。
変に上手い舞台系の無名の子とか使っても、客寄せにはならんから。

個人的にはぼろぼろになった鶴ヶ城のショットがよかった。
薬師丸ひろこのナレーションはいらんかった。
ジャニ好きの母親層に感情移入させたかったんだろうが、陳腐になった。

447 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:06:26 ID:???
>>438
そんなものは見たくない。強さと美しさだ。見たいのは。

448 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:06:50 ID:???
>>406
返り血あびて顔真っ赤になったが生きてたよ


449 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:06:56 ID:???
>>437
いや、隊士やるという大儀も感じられない。
ジャニと同じ規定路線で生きている感じ。

450 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:06:56 ID:???
よく出来たファンタジーだった。

451 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:07:54 ID:???
>>442
まさに戦う女神
奥州の鶴姫さまだったな・・・

452 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:08:45 ID:???
>>423
大河でリビングルームと本に書きそうになってスタッフになおされたとの内舘談

453 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:08:45 ID:???
あの犬、嫌がってたよな。完璧。

犬の鳴き声と行動が全くあってないし。

454 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:09:00 ID:???
自刃を美化しなかったのは自殺が多い昨今の世相を反映してだろう
死を美化しすぎちゃいかんよ。
しかも勘違い死だし……

455 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:09:28 ID:???
>>426>>433
京都の恨みもあるし、慶喜の首を取って革命を示したかったが、慶喜が見事に逃げたため首を取る対象が容保になったからとも言われてる

456 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:09:37 ID:???
皆生まれ変わっても同じ家族になって幸せに暮らしてるんだね。

457 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:09:48 ID:???
戦はいやじゃ

458 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:09:50 ID:???
ここはドラマが始まる12月中から山下アンチに乗っ取られてた
ドラマ見てアンチが大根としか山下を叩けない理由がわかったよ

459 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:09:58 ID:???
>>451
単に中越は勝気なヤンキーでしょ
所詮どっかの専門学校の校長の娘で金持ちのゴリ押しで
芸能界入ったようなヤツだから

460 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:10:43 ID:???
昔の日テロ版見てた人って今はもう結構大きい子供がいる年代だろうし
そういう大人が2ちゃんでわざわざ叩きに来てるなら虚しすぎだろ。
作品が素晴らしくたって己が何も成長してない証拠じゃん
今回のドラマはメインターゲットが明らかに山下君目当ての子供たちだったけど
見た子供たちが何か感じてくれたらそれだけで意味あったと思う。

461 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:10:46 ID:???
八重を主人公にしたほうがはるかに面白そうな件
http://www.f-miraikan.or.jp/data/women/womenpage/women2.html

462 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:10:46 ID:???
白虎隊萌え同人誌

463 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:11:13 ID:khcN5DQt
知り合いに白虎隊の墓守をしてる人がいるんだけど、他のテレビで白虎隊の取材をしたりドラマやるときはお墓参りに来たのに
今回のは誰一人お参りに来なかったそうだ。


464 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:11:23 ID:???
>>458
そんなことない、しばらくは白虎隊を勉強する流れだったよ
誰とは言わないけど、10月期のドラマが終わったあたりから
はけ口になった

465 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:12:02 ID:lrH7m+OC
なぜなら主演があの山Pだから。てか「P」って何だよw
あんな演技の下手なタレントを使うなんて事務所の力以外の何物でもない。

山プーの意味だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

466 :幸楽園は税込み¥304:2007/01/08(月) 02:12:21 ID:C3HIMi/j
会津見れるぞ ライブカメラ↓
http://www.ntt-fukushima.com/


467 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:12:46 ID:???
>>464
日テレのあれかな

468 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:13:34 ID:???
昔の人はほんとすごいよ
自分じゃ死ぬのわかってて出陣なんて無理
自刃なんてもっと無理

469 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:13:48 ID:???
>>460
今日の時間帯から考えたら山下“だけ”のファンではなく
大河を見るような時代劇ファンも納得させて20%欲しいだろ?
去年やった信長の棺も18%?逝ったからそのくらい逝くと思うが
逆に信長の棺より悪いと・・・ねぇ。

470 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:13:52 ID:???
山下ファンじゃないけど今回の山下の演技がよかったと言う人に、大河みてほしいな。

471 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:13:58 ID:???
>>463
そういう見え透いた嘘は感心しないな

472 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:14:36 ID:???
公式に掲示板無いなんて寂しすぎだろー
製作者に労いの言葉も言えないなんて

473 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:15:09 ID:/DBzxkXA
>>455
そんな慶喜や尾張藩を容保はどんな目で見てたんだろうね?あと容保って元々は会津生まれじゃなく桑名藩だかの出だったような

474 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:15:32 ID:???
最後赤い布を切ってたシーンは何をしてたの?

475 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:15:44 ID:???
>>460
土曜日は山下のファン「限定」ではなく、
土曜ワイド劇場を見る最大15%のお客様に見てもらわないと
とてもじゃないが高視聴率は無理ぼ
その人が満足して、日曜日につなげられるかどうかかと

476 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:15:49 ID:???
>>470
夕べ見たけど、今年の大河は期待できそうだね
キャストも演出も脚本もなかなか良かった

477 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:16:09 ID:???
いっそクマを主役にすればもっと泣けたかもしれない

478 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:17:29 ID:???
>>477
主題歌は「ぼくはくま」ね。


479 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:17:30 ID:???
>>472
荒れるのが分かっていたから
最初から回避したんだろう

480 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:17:48 ID:???
>>473
容保の実家は尾張連枝の美濃高須藩、桑名は弟の養子先

481 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:18:11 ID:???
悲惨で鬱な話のはずなんだが
あんまそうゆうのは感じなかった
何がしたかったんだこのドラマ

482 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:18:22 ID:???
大人へのサービスは血しぶきとおっぱい

483 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:18:33 ID:???
大河は新玄と献身と氏安の配役がねえ・・・
今川吉本は良いのに

484 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:18:37 ID:???
>>474
緋毛氈
無念を忘れぬようにって、ちゃんと主役がいってたのに
聞いてなかったのか?


485 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:18:45 ID:khcN5DQt
>>471
いや、うそじゃないよ

486 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:19:13 ID:???
>>470
内野は少なくとも舞台で鍛えられているから
声は通って、台詞は聞き取りやすいかもしれん
第1話見逃してしまったがorz

487 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 02:19:20 ID:???
>>473 
 容保がどう思ってたかは知らないけど、
 容保の孫は慶喜の孫と尾張徳川家に嫁いでるよ。

488 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:20:17 ID:???
>>486
つ【再放送】
土曜日に見ろ。第1回は1時間だからな
予約するなら気をつけよ

489 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:20:22 ID:/DBzxkXA
>>480
桑名は弟だったか…
尾張出身なら尚更、尾張藩が恭順したのをどう思ったか…

490 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:20:24 ID:pw3EdU6z
高須藩 実兄は尾張藩主 実弟は桑名藩主京都所司代

491 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:20:49 ID:???
>>484
ごめん、ちゃんと見てたのにみんなで泣いて慟哭してた
部分しか印象に残ってない。。そんなこと言ってたっけ
言ってたんだよね、すいませんですた

492 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:20:53 ID:???
非毛氈の上に殿様が乗るって何かすごい屈辱だったりするのか?

493 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:21:15 ID:lrH7m+OC
結論
リメークは全部糞
リメークを流して視聴率を勝ち取ろうとするなよTV局

494 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:21:29 ID:???
>>485
ふーん
墓守さんの年齢は?
なんで知り合ったの?

495 :幸楽園は税込み¥304:2007/01/08(月) 02:21:39 ID:???
>474 フラッシュだけど、詳しく表現されてるんで
http://www.geocities.jp/haibiebel/aizqks.html

496 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 02:22:40 ID:???
薩長側が非毛氈に乗ってて、
殿様がござの上だったから屈辱なんじゃないの?

497 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:23:17 ID:???
>>492
乗るんじゃなくて、殿様が土下座させられているんだぜ?
相手は将軍でも上位の藩主でもないのにさ

498 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:23:35 ID:???
>>492
見てたらわかるじゃん

499 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:24:33 ID:???

殿様が非毛氈に進む前に
一瞬ためらってたのは何故?

500 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:25:03 ID:???
>>473
容保は切なかったと思う。慶喜は会津を犠牲にしたようなものだし…。しかし、慶喜的に考えると、会津は俺を守れって感じなんじゃないか?

とにかく、数年後に他局で泣ける白虎隊を期待しておきたい…

501 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:25:11 ID:???
>>487
秩父宮妃のことも忘れないで上げてください

502 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:25:12 ID:khcN5DQt
>>494
親の知り合いなんでそこらへんはわからない。
てか、なんでそんな噛み付いてくるのw

503 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:25:16 ID:???
昨日も今日も思ったが白虎隊士たちは事あるごとに峰治に群がりすぎ触りすぎw
女と喋れないからって女顔の峰治を全員でアッー!

504 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:25:28 ID:???
>>463
嘘つくな
なんかの雑誌で墓参りしてる写真を見たぞ

505 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:25:55 ID:/DBzxkXA
>>490
会津戦争後に尾張藩主の兄貴が助命嘆願して容保は命助かったんだっけ?

506 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:26:02 ID:???
>>499それこそ相手が椅子みたいなのに座ってるのに
こっちの殿様が土下座だからじゃないか?

507 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:27:28 ID:???
>>502
いや
あまりに見え透いた嘘だからさ
案の定「親の知り合い」に変わってるし
そういう嘘はイクナイ

508 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:27:51 ID:???
容保公は家茂や孝明天皇は好きでも、
慶喜はあんまり好きじゃなかったんじゃないかと勝手に推測。

509 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:28:40 ID:???
会津とともに薩長の標的にされた庄内藩(現・山形県西部です一応)
の事はほとんど触れられませんな〜
『たそがれ清兵衛』の主人公も庄内藩士で、戦死してるのですが
会津は京都の警護役で長州の、庄内は江戸の警護役で薩摩の討幕運動を取り締まり
その事で具体的な標的にされたのだった
しかし庄内の場合、藩士の教育が徹底している上に豪商本間家の財力で欧米から
最新兵器をごっそり購入、戦は奥羽他藩にない善戦ぶりだった
しかしいかんせん、戦う相手が薩長そのものよりは裏切った隣の藩 天童とか秋田だった
同盟軍も最後には庄内藩、盛岡藩しか残っておらず
秋田をコテンパンに叩きのめして全然劣勢ではなかったが
これ以上の戦は無意味と引き上げて両藩は降伏した
奥羽越の諸藩が庄内みたいだったらどうなってたか。
せめてリーダー格を自覚してた仙台だけでも・・・
と残念でならない

510 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:28:47 ID:???
ごめん、篠田儀三郎って死んだんだよね
子孫がいるっていつの間に子ども作ってたの?

511 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:28:47 ID:???
今回のも悪くなかったけど、見終わって一番思ったのは
日テレ版のをまた見たくなったって事だけかな。

512 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:28:51 ID:???
山Pの切腹シーンの脱ぎっぷりと撃たれた時の喘ぎ声は妙にエロす

513 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:29:40 ID:???
ドラマは最悪だったが悪いのは企画&脚本&キャスティングのテロ朝だろ…

514 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:29:46 ID:khcN5DQt
>>507
見え透いたとか、そんなこと言われても…実際そう聞いたし

515 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:30:05 ID:lrH7m+OC
キムタクが武士の一分に主演しているけどこいつもただ竹刀を振り回しているだけだからな
所詮ステージで歌って踊るしかできない今のジャニーズの餓鬼たちに時代劇をさせる自体が間違っている。

516 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:30:18 ID:???
>>511
アマゾンランキング、日テレ版白虎隊のビデオがage中

517 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:30:26 ID:???
今、日テレ版の自宅実況やってる連中がいるのかw

518 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:31:31 ID:???
>>516
これを機にDVD発売しても売れるのでは?バップさん

519 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 02:31:35 ID:???
>>509
 確かに仙台は残念。
 財政難で軍備を整えるどころではなかった。

520 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:31:38 ID:/DBzxkXA
まぁ慶喜も良く言えば現代人みたいだよ。幕府はもうないんだしいつまでも将軍呼ばわりして迷惑なんだよってさ

521 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:33:01 ID:???
>>510
兄弟が子供作ってたらそれも子孫というのだよ。

522 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:33:05 ID:???
小学1年当時日テレのやつ見た者ですが、偏見無しに見れば今回のやつも
見れたもんじゃないってほどではないと思う。テレ朝のセリフくさいとこはあったけど。
俺はそれよりか大河の組!のほうがよっぽど糞に感じた。演技も糞なうえ、
脚本がひどすぎる。無理やり現代的価値観をはめ込んで安っぽいヒューマニズム
振りかざした糞作品。ああいうのはほんと反吐が出る。それに比べりゃ今回のは、まだ許容範囲。

523 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:33:44 ID:lrH7m+OC
スクール・ウォーズHEROもリメークで糞だからな
これ以上名作を復活させて汚さんでくれ
リメークで成功したのって1つもないんだから


524 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:33:46 ID:???
>>515
武士の一分見た?正直、木村の演技は馬鹿にできんよ。
彼は剣道をやっていたらしいので、殺陣もなかなか。

525 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:34:02 ID:???
>>509
庄内(鶴岡)は藤沢周平特需だからえーじゃないか。

仙台藩をまともに描いた時代劇ってないなあ・・・
なんか今回も中途半端に仙台の名前だけが出てきたし。

526 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:34:45 ID:???
ようやく気が付いた!
この番組は春に出る新機種
「パチンコ白虎隊」の為のCMだったんだよ!!
これでシブチンの東北連中もパチンコの魅力に目覚めるにだ!

527 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:35:03 ID:???
>>510
昨日の始まってすぐの現代版の時、直系ではないって言っていたよ

528 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:35:37 ID:???
リメイクと思うから腹が立つ。
別物と思えば腹もたたぬ。

529 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:36:04 ID:???
年末に電車の硫黄島のドラマを見たから、今はどんな糞時代劇でも許せてしまう。

530 :510:2007/01/08(月) 02:36:06 ID:???
>>527
ご教授どうも。

531 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:36:23 ID:lrH7m+OC
実際の白虎隊のモデル年齢だけが釣り合っていただけで肝心の中身、内容は糞だったからな。

532 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:36:50 ID:???
現代人の感覚が好きなら竜馬でいいじゃないか。
逃げるが勝ち、生き残ればOK、後始末は馬鹿正直さんヨロ、ってのは
確かに現代ならさっさと死ぬとか美しく死ぬ、よりはマシと思うが。

理性とは別の部分で好きになれないので、慶喜はこれからも豚一さんって呼びますw

533 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 02:36:59 ID:???
>>525
だって幕末の仙台藩は中途半端だから。
仙台藩の時代劇としては、
伊達騒動を描いた大河ドラマ「樅の木は残った」があるよ。

534 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:37:54 ID:???
>>532
つ「竜馬におまかせ!」

535 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:38:05 ID:???
コメディだったら幕末の仙台藩いけるよ

536 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:39:10 ID:???
別にリメイクじゃないよ

537 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:39:41 ID:/DBzxkXA
>>534
慶喜は俺も嫌いよ。特に大阪城の辺りの戦うふりしてコッソリ江戸にトンズラとかw

538 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 02:39:49 ID:???
>>535
薩長につくか、幕府につくかで右往左往する姿をコメディーに?

539 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:39:50 ID:???
>>518
そのDVDがあがってるんだよ

540 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:39:50 ID:???
松平容保は美濃高須藩三万石、松平義建の息子。
美濃高須藩は御三家筆頭尾張家の分家で、尾張家にとっての御三家のようなポジション。
尾張家当主を何人か送っているはず。

容保の兄、慶勝も高須から尾張家へ養子に入って藩主となった。
容保の弟は桑名の松平家へ養子へ行き、後に京都所司代となる。


541 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:43:25 ID:/DBzxkXA
なんとなく板垣退助を主人公にした幕末ドラマにしたら会津戦争も視点が違う描かれ方をするんじゃなかろうか

542 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:45:15 ID:???
>>541
それ見てみたいな!

543 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:45:42 ID:???
>>522
日テレのを成人してから見た漏れでもまあ今回のは今回ので見れた。
東の容保がいい感じだったな。
実際の容保もああいうエキセントリックな雰囲気あっただろうし。

しかしおまえさんの後半には疑問。
大河の新選組!も決して悪くはなかったと思うぞ。
ヒューマニズムだの現代的価値観だの、どこにあった?
むしろそれと真逆をいってたと思うがな。実は見てないだろw

544 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:46:13 ID:lrH7m+OC
今スクール・ウォーズHEROを見ているけど
どこをどう取ったら山下慎司の爽やかなラガーマンがここまで不細工ゴリラになるんですか?
照栄が全然ラガーマンではない
相撲取りだよ('A`)

545 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:46:36 ID:???
クロサギでも哀川翔に殴られてあんあん喘いでたw

546 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:47:15 ID:???
>>522
本当に、新選組!を全話見たら
そういう感想にはならないと思うがね

あっちは、会津の立場も、長州の立場もきちんと描いていたし
今回の白虎隊ほど、言葉遣いもひどくなかったよ

547 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:47:56 ID:???
リアル会津人だが、飯盛山に墓守いたっけ?周りのお土産屋のおばちゃんとか掃除してるの見た事あるが・・・

548 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:48:31 ID:JEZtlfUa
なんかスーダンの少年兵(14才くらいから17才くらい)の事を思い出して悲しくなった。日本では140年前の話でもスーダン内戦は進行形なんだな。地球て戦争ばかりしてる星で嫌だ

549 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:48:37 ID:???
方言は難しいからなー

550 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:49:56 ID:???
自分は今回の白虎隊もなかなかよかったと思った。
ただCMの間が悪すぎだ。
いつもいいところでCMはいってイライラした。

551 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:51:46 ID:???
>550
編集してスムーズに観るべし。
確かにCM多かったよな。

552 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:51:49 ID:???
飯沼貞吉のその後もうちょっと出してやってもいいんじゃんって思った。

553 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:52:06 ID:???
山本八重の記事でびっくりしたよ
今度の大河の山本勘助の血筋だっていうじゃない
しかも同志社を作った新島襄の後の奥さんとは
二度三度びっくりだよ
幼くして父に「この娘が男であったなら」って
なんかのドラマで聞いたセリフだ  ナウシカか??千代か??

結論:八重で大河やってください



554 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:52:10 ID:???
やっぱ話の前段でバサバサ長州土佐の志士がこれでもかと斬られるのを描かないと深みが出ないね

河井継之助といい、どうしてこう最近作られるやつは
映像のクオリティと反比例して話は薄っぺらになるんだろう

555 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:52:33 ID:???
>>548
ほんとにな。
戦国でも幕末でもそうだが、平たく言えば内戦だからな。
同じ国の中で争っても、国力がどんどん低下していくだけだ。
日本は内戦をやめることができたが、続いている場所は悲惨だよ
生まれた時から戦乱で死ぬまで戦乱なんてな・・・日本の現代人でよかったぜ

556 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:53:19 ID:???
>>550
行儀悪いブラピ見るたびに「ならぬものはならぬ」とツッコミ入れてた

557 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:54:27 ID:???
>>547
確かいるって話を聞いた気がするなあ
墓守っつったってそう大したことするわけじゃねえべ

558 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:54:58 ID:???
>556
禿do!

559 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:55:58 ID:???
>>553
自分もそれ思った
大河と贅沢はいわないから2時間ドラマで「山本八重」を頼む

560 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:56:37 ID:89NcRxGJ
方言は会津のケネディの真似すればいい

561 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:56:40 ID:???
>>553
ほんとになぁ、女脚本家にはこれ以上ない素材だと思うが

562 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:57:30 ID:???
>>560
女の一人称は「オレ」ね

563 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:58:02 ID:???
山本八重子って、山本勘助の血筋って本当?

板垣退助は武田信玄の重臣、板垣駿河守信方の子孫なはずだが・・・・




564 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:58:38 ID:9CVwR/Gb
みねじ自体が架空の人物なんだよ。あんな犬いるわけねぇだろ!本当に生き残った飯沼貞吉は生き残った事を恥じてもう一回自刃しようとしたのにそれには触れず…嘘と真実を混ぜながら洗脳しているテレ朝は爆破せよ!!

565 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 02:58:53 ID:???
長州軍に陵辱される娘たちまで描かないと
綺麗ごとで終わってしまうよな

566 ::2007/01/08(月) 03:00:38 ID:ZNWeMxrg
なんかつまんなかった。あの的場が役やった人は逃げたんでは?食料とりにいくと言って逃げたとか聞いたような…つかなんか二本松少年隊が出陣したとか台詞あったけど、その当時二本松少年隊って名前なかったし。その名前がついたのは五十年後くらいなのに

567 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:00:52 ID:???
>>559
山本八重
これは朝ドラでもいける題材じゃないか!
ぜひ頼むNHK

568 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:00:57 ID:???
綺麗ごとでいいんじゃないの。
新春ドラマなんだしさ。

569 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:01:17 ID:???
>>522
現代的価値感を盛り込んで、って言うなら、
「利家とまつ」とか「功名が辻」の方がよっぽど酷かったと思う。

570 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:02:08 ID:???
>>565
日テレはそこまでやった?

571 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:03:20 ID:???
>>569
「戦のない世界を」ってセリフでいっきに萎えるんだよな
少なくとも「新選組!」には、そういった現代的な部分はなかったなあ

572 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:03:25 ID:???
>>509
長岡と似てるね


573 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:03:29 ID:???
>>484-474
そういうことだったのか良くわかった

574 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:04:42 ID:???
>>570
少なくとも西郷頼母邸の描写はもっと凄惨だったように思う

575 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:05:48 ID:???
ウィッグ協力が、アートネイチャー(イソップ)なのはまだ出てませんね

576 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:06:40 ID:???
>>115
亀レスだが、それは10年以上前の話。
とはいえ、廃藩置県から何年経ってんだよ!て意味では大差ないよな。
会津ってそういうとこなんだよ、としか言い様がないw

ちなみに地元局の人間に聞いた別の話。
ここでも話題に出て来てる「獅子の時代」の時、地元のニュースで取上げるのに
ロケ現場に取材に行った。会津が舞台で喜んでるかと思ったら、
W主役だったキャスティングに「薩長の方は二枚目で知的な加藤剛なのに、
会津側はトラック野郎なんかやってた菅原文太で差をつけられてる」と
不満を言う地元のエライさんもいたとか。菅原既に大物扱いだったのにさ。
あと、ロケに来てた官軍役の俳優に「あんた、いい役者なのになんで
官軍なんかやるんだ」と。言われた役者さんも返答に困ってたらしい。

577 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:08:41 ID:???
昔見た大河の獅子の時代では、
会津が大変だってんで会津藩士の主人公が実家に帰ったら
足手まといにならないように自害した母親とばーさんの死体が家に転がってて
おやじと兄さんは戦のために城に入ってた。悲惨だったなあ。
このドラマでは野際と薬師丸が城に入ってたが、本当なら自害してると思うよ

578 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:09:57 ID:???
悠長におにぎり作っちゃってたからなー

579 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:10:26 ID:???
>>576
そういう融通の利かなさと狭量さで、会津は敗北したんだなと思う。


580 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:10:58 ID:???
>>571
まあ、戦のない世界を、っていうのはあの時代なら当たり前のことでは?
戦国時代なんだし。
望む人が多いから、家康は戦国を終わらせたんだし。

「新選組!」はむしろ、戦争しないよー恭順だよーって言ってるお偉方に
「戦って戦って死ね!」って言ってたような……それが時代遅れだってこともふまえて。

581 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:11:29 ID:???
>>577
西郷一家の婦女子の集団自刃の理由も「足手まといになりたくないため」なんだよなあ。
その点では、同じドラマ内で、病身の薬師丸と年寄りの野際の存在に矛盾が出てしまう。

582 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:11:33 ID:???
>>579
ちょっと同意

583 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:14:02 ID:???
おいおい、なんか熱心な長州かどっかの人が来てるようだねw
ナチスのユダヤ人狩りなみに会津だけは徹底的に集中的に
皆殺しになってもいいくらいにいじめられた過去があるんだから
禍根が残っても仕方ないだろう。

584 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:16:27 ID:???
>>583
そりゃ新撰組にバサバサ志士を斬られりゃ長州人だって恨み骨髄さ

585 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:17:31 ID:???
>>581
だよね。あの一家は現代の一家とリンクしているから、
できるだけ最後まで生き残って中心人物しないといけないってのはわかるが
そんなもんじゃねーだろって思っちゃうんだよ。見てるほうは。


586 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:17:49 ID:???
うっかり前後編フルに観てしまったが
1番良かったのは前編ラストの後半ネタバレEDだな
てゆか観るのあそこだけでよかったわマジで

587 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:18:37 ID:lrH7m+OC
マグロでこけて
白虎隊で笑わせてくれて
スクール・ウォーズHEROであきれ果てられる
流石ですねテレ朝の作品はwwwwwwwwwwwwwwwww




588 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:18:53 ID:???
会津のケネディと安倍親子は仲悪いんかね、そういや

589 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:19:10 ID:???
>>584
あと、七卿落ちとかも

590 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:19:54 ID:???
誰かが言ってたがあの一家がタイムスリップした話なら良かったんじゃね。

591 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:19:57 ID:2voqzeI6
あ〜長州人腹立つ

592 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:20:22 ID:???
>>590
それ、なんていう「戦国自衛隊」?

593 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:21:00 ID:???
>>583
うーん、後先を間違っては真実は見えないぞ?

長州土佐が天誅と称して暗殺人斬り三昧
 ↓
京都の治安維持警察の任務をしていた容保の下で
見回り組と新選組結成

これが順番だ。
殺した数はどっちもどっち。

594 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:22:31 ID:???
卑劣な薩長の連中は、まず降伏させた上で「天子さまの兵に返り忠すれば、罪一等を許されるぞ」と威す。
むろん、一議も無く承知する。
すると、京へ攻め上った罰だと言って眼をえぐる。
両目をえぐり取られて、盲目となったのを、「さあ、東へ攻めてゆけ」とかりたてるのだ。
「逆賊慶喜は東へ逃げちょる、追え、天子さまのお手先だ、さあ賊を追え」
東といっても、盲目にさせられてわからない。西も東も解りようがない。
「こっちだ、こっちが東だ、コケッコー」
手を叩いて、鶏声を聞かせ、顔中血だらけにした者が、その方へ向かおうとすると、今度は別の方で手を叩く。
「おい、東は反対側じゃ」と槍で突く。抜き身の槍である。或いは刀で尻を叩く。
追い立てるのに、白刃でやるのだ。たちまち尻も血まみれになってしまう。
「賊軍が東も知らんとか。立て、歩け、走れ」野良犬を追い立てるように、白刃で殴りつける。
全身血だらけになって号泣哀訴する者たちを、手を打って笑い、
「見たことか、賊軍はみんな犬畜生じゃ」嘲罵し、殺戮を楽しむ官軍に、大坂人たちは蒼白になって震え上がったという。
ただ、殺戮を愉しんだだけではない。震え上がらせた上で、「天子さまの軍」へ献金を申しつける。
これが明治政府の基礎となったのだから近代日本の夜明けどころではない。官僚政治の最も悪い形が発足したことになる。
非情冷酷、醜悪な権力主義だ。この連中によって、近代日本は作りあげられた。
今日の日本の不幸は、ここに端を発している。

595 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:22:34 ID:???
あれ、アンカー間違った
>>593>>584

596 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:25:17 ID:???
>>593
家康の毛利イジメで120万石の藩士を30万石に押し込め
→長州藩士は260年間東に足を向けて寝る

種崎浜&土佐勤王党虐殺事件→山内侍への恨みが幕府への恨みに転化

も忘れちゃならん

597 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:26:14 ID:???
>>583
どこの県だって過去を辿ればそいう戦の傷は抱えてるでしょうよ。
幕府に忠誠を誓うにしろ、当時の幕府をどのように捉えていたのかね。
慶喜は本当は賢かったというけれど。

598 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:26:39 ID:???
人間って哀しいね だってみんな優しい

599 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:27:08 ID:kGtreNig
久々に白虎隊の本を取り出してぱらぱらめくっていたら
八重さんが白虎隊の隊士の何人かに実際に銃の操縦法を教えてたと記してあった

ただ誰に教えたかは飯盛山で自刃した伊東悌次郎の名しか書いてなかったが…

600 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:28:15 ID:???
薩長の連中は「賊軍」「朝敵」と言い、会津側戦死者の埋葬を許さなかったんだよな。
やがて暑くなってくるにつれ、会津城下は凄まじい惨状だったとか。


601 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:28:29 ID:???
>>596
30万石にされたせいで大量リストラでだいぶ餓死したと読んだことある

602 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:29:10 ID:???
結局は幕府を倒したくて倒したくて仕方ない側と、
幕府なくなっちゃアイデンティティ崩壊側の争いだ
内戦が戊辰戦争程度ですんで良かった

603 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:32:53 ID:z+HpjN5O
>>602
程度っていうのも、どうか分からんが、
内戦が長引けば国力は疲弊して、
武器を売れればイイと思っていた外国に植民地にされかねない危険性はあった。。




604 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:33:13 ID:???
薩摩&長州の奴らって会津城下で強姦&強盗しまくり、戦死者の性器を切り取って口に加えさせたりとかやってたが、
その辺りの描写は無いんだな。
「無かった」事にしてやがる…

605 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:34:20 ID:???
事実、外国は日本の内戦を望んでたんだよな

606 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:35:06 ID:???
八重さんカッコ良かったよー
昨年の大河、土佐編で出てきた少女スナイパー
途中で消えちゃったんだけど
何故かここで出てきて八重さんと一緒に撃ちまくってたら
面白かったんだが
ゴメンね夜更かししすぎてアタマがおかしいw

607 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:35:50 ID:???
>>605
そりゃ「国力低下」→「いよいよ侵略時期到来」って感じだものなぁ。

608 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:36:30 ID:???
なんか日本と韓国みたいだな…

609 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:36:55 ID:???
>>604
「降伏すれば敵の慰み物にされる」って台詞で暗喩してたと思うよ、そのあたりは

610 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:42:44 ID:???
慰みものにされても生きることに執着するか
それをよしとせずに死ぬか、どっちかと言われれば
当時の武家の女達は今よりはるかに貞節を重んじていたはずだから
そりゃレイープされるより死ぬほうを選ぶさ。
事実、相当の数の娘が自害して果てたそうだし。
ぎりぎりまで頑張って戦ったり雑務をこなした働き者の娘はひどい目にあっただろうな…(泣)

611 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:43:02 ID:???
>>604
そりゃそうさ、三谷脚本の「新選組」を放映するのにあたって、政治家から「そんな非国民のドラマを全国放送するのはいかがなものか」なんて講義があるぐらいなんだもの、
あくまで「薩長=正義」「会津=バカ」という風になってしまうだろ。

612 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:44:29 ID:???
敵に城を明け渡す時、せっせと磨いていた会津の人達にはホロッとしたけどね。

613 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:45:50 ID:???
戦争って本当にひどいものなのに
リアルでは、憲法改正をして、戦争を合法的にしようとしてるよね。
スレ違いだけど。

614 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:46:14 ID:???
大政奉還までの長州は好きだが、その後の長州は嫌いだ。恨んでただろうがやることが酷い。

615 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:47:36 ID:???
>>600
対して庄内軍など奥羽の兵たちは
敵だろうと味方だろうと遺体は丁重に葬った
これは、数百年前の平泉の藤原清衡が
「敵も味方もなく、人間も獣、虫、草木も別なく」
供養したというのと同じ。東北人のDNAに刻まれてる
と言っても過言ではない民族性、人間性といっていいような。
平和時には、東北人も九州人も優しい人が多くて当然だが
いざ戦乱となったら、豹変する率の高い西日本人は恐いな、と思うよ。

616 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:47:50 ID:???
>>611
このドラマはどうかと思ってるけど
「薩長=正義」「会津=バカ」とは思わないから安心しる。

617 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:52:41 ID:???
開国をしようとする幕府を臆病だの腰抜けだの言って「攘夷」を唱えていた薩長が、速効で趣旨変えですか、そうですか。
浪人を利用し、京の治安を荒らすのも「日本の夜明け」の為に必要な行為ですか、そうですか。

618 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:52:49 ID:???
>>614
そりゃ人物払底で伊藤や山県や寺内あたりがデカい面出来るんだもの


619 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:56:21 ID:???
>>617
あくまで幕府を倒すための言いがかりだからな
分かってると思うが

>>618
神代直人とか、アタマおかしい奴多いからなぁ長州は
善悪問わず、とにかくやる事が極端

620 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 03:57:41 ID:???
>>616
あんたはまともな人間らしいな、そういう人間が一人でも居てくれて嬉しいよ。
日本史に疎い若い子たちは、間違った図式を信じてしまうんじゃないか…と心配だよ。

621 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:01:37 ID:???
ここ数年、長州は肩身が狭いと思ってたんだが…違うの??

622 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:02:44 ID:WMQU9aQh
峰治たち会津は前装式のゲーベル銃等を使ってたのかな?
火縄銃と同じ先込め式だから弾を込めるのに時間がかかる。
官軍は元込め式のスナイドル銃等で、現代のライフルに近い形式。
けどドラマ終盤では峰治たちも元込め式のライフルのようなのを撃っていたようだが。


623 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:03:48 ID:???
>>617
日本が植民地化されて外国人にいいようにされてもよかったんだね君は

624 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:04:06 ID:???
自分は会津に縁もゆかりもない九州人なもんで
会津戦争を美化する気はさらさらないが、
滅ぶとわかっていても最後まで抵抗しようとした、
長いものに巻かれなかったところ、武士の意地を通そうと
したところには感服するし、
箱館戦争と同じく侍の時代の終わりの象徴として
日本人の琴線に触れるものがあると思うよ。

しっかし、会津戦争は後味が悪いことこの上ないな。
降伏したんだからそれで終わりにすりゃいいのに、なんでその後まで
会津にひどいことをし続けたのかね?あれじゃ七代祟るだろ……

625 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:04:56 ID:fbkytLMw
最後に洋楽とワインで乾杯ワロタ
昔の日テレ白虎隊ファンで山下好きの母親は前からかなり楽しみにしてたのに
内容にかなり落胆して途中から茶碗洗ったりしてた。。

626 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:06:39 ID:???
>>625
クロスのアクセサリとか付けてふざけてるとしか思えんよな
なにあの乾杯シーン

627 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:08:16 ID:???
>>623
そうされない為にも、所司代に続き京都守護職を設立し、治安維持をしたかったんだろ?
公武合体という手もあったんだが。
必ずしも薩長土が主権を握ならければならない必要など無い。

628 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:12:12 ID:QDAwRJW8
>621
そんな事ないだろ、現在の総理大臣も長州だしな。

629 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:12:45 ID:???
幕府は倒されなければならなかった
これは間違いない
幕府側の河井継之助でさえそう思ってた

630 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:14:15 ID:???
>>624
そう、恭順の意を示してる会津や長岡を攻める必要は無い。
真に日本の事を考えるのならば、いたずらに戦争を長引かせ国力を低下させるのは愚かな行為と言える。
「奥羽皆敵」と言い、耳を傾かせずに徹底的に潰したがる薩摩&長州の姿勢は、もはや私怨や立身の為だけとなっている。

631 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:16:13 ID:???
>>628
総理大臣はそうだけど、最近の新撰組や佐幕ブームで肩身が狭いのかと思ってた…

632 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:17:16 ID:???
>>630
薩・土には私怨に足る理由があったのさ


633 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:18:39 ID:???
薩長土はなにがなんでも自分達の天下にしたかったんだから仕方ない。
最近では龍馬暗殺の黒幕は薩摩だって説が強くなってきているが
あくまで自分達だけの天下にしたかった薩長土にとって
龍馬が邪魔な存在になったから。
龍馬が描く新政府は薩長土主導でも旧幕府や他藩が寄り集まって
みんなで作る政府だったらしいしね。

まあその結果、明治政府はできてすぐから人材不足で偉い目に合うわけだが自業自得。


634 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:19:05 ID:???
安倍は叩かれまくってるだろ

635 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:20:21 ID:???
そもそも、本当に日本の為の戦争なら非難される筈が無いさ。
強姦しまくり、強奪しまくり、昭和まで差別され不当の弾圧を受け続けたなんて、「日本の為」が聞いて呆れるぜ。

636 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:20:36 ID:???
>>633
巻き添えになった中岡は可哀想だったなw
生きてれば竜馬と違って間違いなく新政府の要職を占めただろうに

637 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:22:51 ID:???
>>633
そう、武力制圧を心から望んでる薩長からしてみれば龍馬なんてのはジャマ以外の何者でもないよな。

638 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:25:17 ID:2MMd7g2g
会津の恨みは斉藤一が晴らしてますよ 後の西南戦争で 薩摩軍殺しまくり

639 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:26:43 ID:???
>>633
まぁ江戸幕府だって
>なにがなんでも自分達の天下にしたかったんだから仕方ない。 
よ。

徹底的な残党狩りは関ヶ原や大坂夏の陣にだってあった事だし。

640 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:28:55 ID:???
しかし、薩長土肥なんてのは「勤皇攘夷」を唱えながらただの政治的道具としか見てないな。

641 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:29:05 ID:???
>>638
どころか会津の生き残りが抜刀隊警官に多数なって、
田原坂で斬り込みかけてバタバタ死んでるよ
新撰組では会津〜函館で土方の小姓だった市村鉄之助もいた(戦死)

642 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:31:18 ID:???
>>640
新選組だってお題目で勤王攘夷を唱えてたの知らん?

643 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:31:20 ID:???
>>613
でた単細胞w
戦は無条件にいやおう無しに巻き込まれる場合が多い
もし攻撃されそうになった時どうする?
逃げる?何処にも逃げれないよ



644 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:31:25 ID:???
>>631
佐幕ブームと言うか、世間にようやく真実が明らかになってきたってのもあるんだろうな。

645 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:31:50 ID:???
>>639
薩長はただの残党狩りじゃなく降参した会津軍を辱めて
殺戮を楽しんでたんだから始末におえない

646 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:32:34 ID:???
>>635
幕府軍も第二次長州征伐で民間人に強姦・強奪・虐殺やりまくってるよ

647 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:33:24 ID:???
会津もさすがに薩摩への恨みはほとんどないらしいね。
長州はちょっと別だよな…隣の県だが未だにあのへんの人とは格差を感じる。
会津や新選組の話を自分から始めて、異様にくってかかってくる。
見てないけど○○に決まってる!とか言い出すから不思議でたまらん。
俺は会津人じゃねーのにw
白虎隊見たなんて言ったら泡ふいて罵られるだろうなw

648 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:33:29 ID:???
全ては水戸学なんて世迷言を言い出した肛門様が悪い

649 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:34:45 ID:???
前に組!について書いた者だがお前さんたちの言うとおり全部見ていない。
ヒュースケンのくだりとか、序盤の近藤の八方美人的な態度でそう感じた。
ただ、途中で見るのをやめてしまい全部見ていないうえでそのようなことを言ったのは軽率だった。
だから後半の部分はどうだったか知らないので自分が見たところまでで判断してしまった。

650 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:35:04 ID:???
>>647
全く逆
長州は初めから最後までハッキリ敵だからまだいいが、
土壇場で裏切った薩摩には恨み骨髄
だから>>641みたいな事になった

651 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:35:23 ID:???
このドラマの出来はともかく、きっと立派な人物だったのであろう
会津の藩主が馬鹿に見えてしょうがなかったのと、中学の時の日本史の
先生にヒーロー的存在として教えられた薩長が野蛮人のように描かれていて
実際の歴史が少し気になってきた。今度はもっと客観的目線の幕末ものが
見たいな。本の方がいいかな。

652 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:36:29 ID:???
>>649よ、お前は立派な正直者だな。
その素直な反省に漏れはちょっと感動した。

653 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:36:54 ID:???
孝明天皇を毒殺し、操りやすい幼天皇を担ぎ上げ偽勅出しまくる薩長氏ね。

654 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:38:29 ID:???
>>650
いやだから、西南戦争でがっつり果たしたから
もうあんまり恨んでないって意味だよ。
長州は何の制裁も受けてないだろ?
もちろん萩を日本の首都にするとかいう馬鹿げた妄想も果たせず
今はちんまりしてるけど。

655 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:38:37 ID:???
慶喜、薩長なんてコレみたら糞だし、脚本家によって
どんな風にも変わってしまうね。薩長が大河ドラマに
ならないのはわかったが。

656 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:38:46 ID:???
>>651
とりあえず司馬遼の幕末ものは基礎知識としてひととおり読んでおけ

657 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:41:08 ID:???
>>594を読んで、その光景が目に浮かんだorz

658 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:41:19 ID:???
>>655
「花神」
「飛ぶが如く」

>>647
確かに長州人=議論好き=極論を述べたがる のは認める

659 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:42:00 ID:???
>>654
じゃ今攻めこんで恨みはらせばいいじゃん

660 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:42:30 ID:???
>>658
ありがとう。失礼しました。

661 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:44:11 ID:???
・どんな形であれ、統一国家は早期に作られねばならなかった
・少なくとも長州・土佐人には幕府=新選組=会津を恨みまくる理由がある
・で、その恨みを一身に背負わされた会津人は可哀想だったね

これでおk?

662 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:47:39 ID:???
新選組自体がそもそも近藤・土方の自己顕示欲が育てたようなもんだしなぁw


663 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:48:20 ID:???
統一国家というなら日本国はすでに存在していた。
長州・土佐・薩摩は江戸幕府になる直前まで徳川の敵だった御国柄
徳川300年の間、いつか自分達が天下をとってやる!って思い続けていたんだろ
幕府が弱体化したから自分達がのっとりにうってでた。または出ようとして叩かれた。
恨みだなんだはその後の事だよ。

664 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:48:52 ID:???
>>654
怨んでないどころか、今でもめちゃくちゃ怨んでるよ。
俺は東京人なんだが、彼女が福島出身なんだ。
彼女の両親に会った事あるが、相当酷い事されたらしいしな。
別に福島県民すべての家庭がそうだとは言わんが、彼女の家では代々親から子へ語り継がれてるよ。
とは言っても、歴史を知らない家庭では山口県民、高知県民、鹿児島県民との付き合いや結婚を気にしない家も多いんだろうけどね。

665 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:49:34 ID:???
>>651
新選組!を見れば少なくとも会津の殿様には好感が持てるぞw

666 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:51:33 ID:???
そういえば「るろうに剣心」の作者は
元・維新志士が主人公の漫画なのに新選組が好きと発言したら
討幕派贔屓の人だか地元民だかからものすごい手紙で罵倒されたとかで
辟易していたな。
どっちが欠けても新時代はできなかったのだから、もっと多角的にものを見てください
みたいな事をコミックスで書いていた

667 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:53:12 ID:???
弱体化してきたのを良い事に、京を荒らしまくり、挙句の果てには治安維持にあたった会津や新選組を逆恨みかよ。
何が恨みだっつーの。
テロリストを警察が取り締まるのは当然じゃねーか。
マジで薩長土は氏ね。

668 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:53:26 ID:???
>>663
そりゃ革命なんてものはどんなイデオロギーのスパイスをふりかけたところで、
結局は権力支配欲がエネルギーだよ

家康だって豊臣の天下を簒奪した訳だし

669 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:54:43 ID:TZwZiKzS
>>665
大河のやつですよね。見てなかった。

670 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:55:23 ID:???
後世に真実を満遍なく恨み辛みもなく残せる、
かしこい作家や脚本家はいないものか。。
同じ国内でも、平和ぼけしちゃいかんという
ことか..

671 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:55:39 ID:???
>>666
マジで?漫画家も大変だな

672 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:56:59 ID:87flQBa4
薩長は暴虐非道不義不臣である!

673 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:57:22 ID:???
討幕軍の将校が頭に着けてるシャグマは、
白毛→長州
黒毛→薩摩
赤毛→土佐
なんだってな。


…肥後は何色を被れば?w

674 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:58:12 ID:???
>>670
一面から主観的にしか物を見ないと視野が狭くなって
このスレで一人で噴き上がってる奴みたいになるってこったな

675 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:58:24 ID:???
なんだかんだ言って
幕末の時代に薩長土佐が「政府転覆を狙うテロリスト」
だったのはまぎれもない事実。
テロリストが勝ったから「勝てば官軍」なんだよ
そこを指摘されるのが嫌で長州ものは正当化しようと必死になるんだろうな。

長州贔屓が会津側に、会津側が長州側にたってディベートやったらおもしろいだろうが
どっちも客観的になれないから無理だろうな。
どっかの局でやったらいいのに。

676 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:58:42 ID:???
>>594の文章はどっかからの転載?
なんか読んだ事あるような気がするんだが思い出せない…
自分は会津ではないけど福島出身(中通り辺り)で
これ読んでたら泣けてきたのか気分悪くなってきたのか
なんかグルグルしてきた…スマン良く分からん

677 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 04:59:48 ID:???
>>673
肥後は殿様(鍋島閑艘)が兵も兵器も一切出さなかったんじゃなかったっけ

678 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:02:49 ID:6AqUn4N/
>>676
教科書には載らない歴史があるってことだろ

679 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:03:00 ID:???
>>677
肥後の殿様は賢いな

680 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:03:00 ID:???
薩長の極悪非道の振る舞いに、土佐を始めとする内部からも非難されたとか。
ならば止めろよ!と言いたい。

681 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:03:09 ID:???
勝てば官軍は武士道に反する、勝てば何してもいいわけじゃないぞっ!て言う
心情は理解出来るけど、武士道の美学が全世界に通じるとは限らないし・・。
薩長がしなくても外国が攻めて来たら、同じ悲劇が起きたんじゃない。
同じ日本人だから憎悪も倍増するのかな。


682 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:04:07 ID:???
勝てば官軍だもんな。偉大な人物の上位に
僧侶寺を焼き払った織田信長だっているし。


683 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:05:43 ID:???
>>675
俺は竜馬も蔵六も継サも釜さんも好きだが

684 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:06:13 ID:???
>>680
無理だろ。
土佐なんてのは、薩摩、長州に続く第三の弱い地位な訳だし、薩長にはとてもじゃないが頭上がらないだろ。
せいぜい見て見ぬフリするのが精一杯。

685 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:06:45 ID:???
どうなんだろうな?
島国だから、他国が侵略してくるって感覚あんまりないよね日本って。
今現在でもそうだからまずいんだけど。
すぐそばにあんなヤバい国があるのに

686 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:06:56 ID:???
>>676
現代の感覚で読むな
拷問がまかり通ってた時代だ

それでも城下の死体を放置した事に関しては日本人とは思えん行為だけどな…

687 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:08:16 ID:???
土佐はさあ、今でこそ龍馬の地元っつって
史跡で儲けてるけど
龍馬自身は土佐にいるのやめて脱藩しちゃってるわけだしw

688 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:08:17 ID:???
>>685
>すぐそばにあんなヤバい国がある

向こうもそう洗脳させられてるからああなるんだよw
歴史や国家とは常にそうしたもの

689 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:10:00 ID:???
>>676
多分「会津士魂」ですな。
ちなみにこれを書いた作者は、 薩長土ファンからはボロクソに叩かれてるよ。
これを読んで気分悪くなった貴方はまともな人間だって事ですな。

690 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:10:13 ID:???
>>686
だよなあ。
死者に鞭打つみたいなのは日本人の感覚じゃないから
そこが寒気をさそう。
東南アジアとか、大陸的な感覚っつーか。

691 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:11:04 ID:Lbl1gsOS
・何ゆえ、幕府は何ゆえ鳥羽伏見の戦いに負けたからといって、
いきなり江戸まで後退して降伏しなければならなかったのか?
なにゆえ、薩長(鹿児島県・山口県)連合軍ごときに、
何十倍もの兵力をもっているはずの幕府軍+同盟諸藩軍が
あっさりと敗北してしまったのか?
戊辰戦争ってのは、不思議な戦争ですね。
昨日始まった、「風林火山」の時代では、
武田信玄が甲斐平定後、信濃占領に何十年もかかっているのに、
薩長は天下統一に1年しかかからなかった。

・戦闘シーンは、映画と違って制作費が少ないドラマにしては
凝っていましたね。
大河の「新撰組!」もドラマとしてはファンだったけど、ただ一点、
戦闘シーンがあまりにもしょぼすぎた。
せめて、戦闘シーンは「白虎隊」並みにつくってほしかった。
(五稜郭編はマシだった)

692 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:13:12 ID:???
>>691
アヤシかろうと何だろうと、とにかく天皇を薩長が押さえてたからな


693 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:14:51 ID:???
勝てば官軍という奸賊政治は今もなお続いている。

薩摩の小泉から長州の安倍という流れだ。


694 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:16:24 ID:???
>>691
天皇を押さえてた+近代殺戮兵器に柔軟だったからじゃないの?

695 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:16:33 ID:???
福岡県の辺りも長州藩だったの?


696 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:17:52 ID:???
アマゾンで日テレ白虎隊DVDが18位までktkr

697 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:18:06 ID:???
>>695
門司・小倉あたりは小笠原氏(当時老中)の藩だよ


698 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:18:12 ID:???
>>691
>・何ゆえ、幕府は何ゆえ鳥羽伏見の戦いに負けたからといって、
総大将の徳川慶喜が旗色悪いと聞いてすぐに江戸に逃げ帰ってしまった。
松平容保も、将軍の頼みを断れずにこれに付き添った。
現地でまだ将兵が戦っていると言うのにな。
戦闘の最中に総大将が怖気づいて逃げたとあらば、いくら何十倍もの兵力を持つ旧幕府軍と言えども戦争にもなるまいよ。

699 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:20:04 ID:ow/mrfAz
会津士族の血を受け継ぐ悠仁親王

700 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:20:21 ID:???
>>691
新選組の戦闘シーンはショボすぎて泣けたよ。予算がなかったんだってね。
去年の功名が辻は合戦のロケも多かったし俳優も豪華だった。予算が多かったんだろうか?

兵力の事でいうなら薩長は独自に外国と取り引きをしていたので
幕府軍よりよほど新式の大量殺戮兵器を持っていた。
だからよく日本刀vs銃の戦争とか、サムライの終わりとか例えられるのでは。
じっさい日本刀の精鋭より、新式の銃もった市民兵のほうが…
ラストサムライなんかもそうだけど。
いやあの映画自体はニッポンという名の謎の国だけどなー

701 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:20:31 ID:???
>>698
慶喜が帰ってしまう元になった水戸学なんてものを、
なんで肛門様はわざわざひねり出したんだろうね
幕府にとっては害でしかなかったのに

702 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:21:15 ID:???
>>693
小泉って薩摩の出身なの?!今も官軍政治が続いてるんだね…

703 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:22:45 ID:???
薩長が正義とは思わないけど、新撰組が「誠」の義士とも思えず。
結局は目には目をだしなあ。
旗を掲げて爆走してる暴走族とイメージが被る>新撰組

704 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:24:28 ID:???
>>702
ちなみに麻生外務大臣は肥後出身。

705 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:24:53 ID:???
薩長主体の世の中で歴史的事実がわい曲されたり、
対抗勢力を卑下してきた過去の長い時代は憎むべきだが
別に今の世の中で、どこの出身だって気にしなくていいと思うが。
外に向かって強気の姿勢で、日本の存在を示せる首相でさえあれば。

706 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:25:06 ID:???
会津藩が一番誇り高く、強かったら日本の夜明けはなかった
ことだよね。会津の方には申し訳ないけど・・
こんな陳腐な文章じゃ書けないな。許して。

707 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:25:38 ID:fbkytLMw
死んだ白虎隊員の名前を読み上げてくとこで
最初の3人の母親が次々アップになってくとこで
3人とも全く同じ表情で全く同じ驚き方の演技をしてて萎えた
演出どうなってんのこれ

708 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:26:05 ID:???
小泉は薩摩じゃないぞ
親父が薩摩出身の鮫島だが
ヤツは祖父の地盤継いでるし出身高校は吉田松陰の子孫が作った湘南高

どっちか言うたら長州シンパだな

709 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:29:59 ID:???
>>706
第一次長州征伐の直後、藩取り潰し→国替えをしてればまた違った幕末があったかもしれないね
強硬に反対したのは狡猾な薩摩だけど

710 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:30:21 ID:???
>>682
信長はどくろ酒をあおってたね

711 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:31:40 ID:???
>>706
自分会津の人だけど、言いたいことちゃんとわかるよ
お心遣い感服致す

真面目で堅くて頑固で、保守的だからな(笑)。
みんながみんなそうだというわけじゃないけど。
だけど、すべて無駄じゃなかったことなんだって思うよ

712 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:31:58 ID:???
なぁ、又八ってあの後峰治と会ってないよね?
同じ城内に居て全く顔合わせずって考えにくい。
って事は城へ着く前に、敵に殺られてしまったんだろうか…

713 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:33:50 ID:???
>>709訂正
×藩取り潰し→国替えをしてれば
○藩取り潰しか国替えをしてれば

>>711
いつかやってた「その時歴史が動いた」では、
会津士魂の精神性は後に日本軍全体に広まって(なぜそうなったかは失念)、
玉砕や特攻の悲劇を引き起こしたって言われてたね・・・

714 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:37:01 ID:???
>>666
>どっちが欠けても新時代はできなかったのだから

当たり前といえば当たり前だがしびれた

715 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:38:35 ID:???
みんな容保を良く言わないが、ただでさえ、養子で後ろめたいのに大君の儀、と言う鉄の掟があるからな…。

716 :かごしまけんじん:2007/01/08(月) 05:42:02 ID:S8Afc9lU
規制は辛い。
あんまりどこ出身とか意味無いと思うんだけどね。
怨恨のあまりに目的を見失っては今を生きる意味がない。
薩摩だって歴史をひもといたら脛に傷は沢山ある。
だから会津に忘れろと言う訳ではないけど。
まだ傷が痛むと言うなら、頭を下げるのにやぶさかではないしね。
それで丸く納まるならそのほうがよかんべさ。

717 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:42:27 ID:???
>>713
会津士魂ってよりか、日本人のサムライ魂=武士道みたいなものがあって
ああいう局面にそれに一本化しちゃうところがあるかもね。
死に場所を見つけるみたいな?
玉砕も特攻も、今のうちらにすればちょっとなあだけど
あんな状況になったらまたそうなるかもしれないとは思う

718 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:43:33 ID:???
>>713
あ〜〜特攻…そりゃいかん
良くないほうに広まってしまったんだね(涙)。


719 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:45:09 ID:???
ドラマとして出来はイマイチだったし
もっとうまく料理しろよと思うし、不満はいろいろあったが
こうやって語るきっかけになるのはいいことだね

720 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:46:09 ID:???
>>666
司馬遼太郎も和月も、勝ち組の尻馬に乗っかるような輩が嫌いなだけだろうにね
あと神代直人みたいなアホも

>>716
うちはルーツが奥三河の国人で400年前に関東に来たんだけど、
三河侍の偏狭さや日本人を矮小にした徳川幕府は大嫌いだよ
つまり生まれ育ちなんてあんまり関係ないさ

721 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:46:53 ID:???
徳川慶喜って歴史の敗北者だね。
歴代の将軍の中でも一番のバカ将軍だろう。
我が身可愛さで、逃げ帰るやいなや今度は寺で謹慎だとよ。
始めは「たとえ千騎が一騎になろうとも、退く事は許さず、自分も出陣する」なんて都合の良い事言っといて、実は威嚇だけで戦意は乏しかったなんてバカ丸出し。
「自分は恭順なんで江戸城じゃなくて上野の寛永寺で謹慎してます、だから殺さないで下さい、悪いのは全て会津なんです」と命乞い。
救いよう無いね、こりゃ。

722 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:50:31 ID:???
>>721
本当に臆病だったのもあるだろうけど、
水戸学が骨の髄まで染み込んじゃってたんだろうね

723 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:53:02 ID:???
>>719
人気のタレントを起用したおかげで、真実を知らない人に知って貰えるチャンスがあるのは良い事だよね。
誰がどう見たって会津が悪者、朝敵な訳ないもの。
いくら時の権力者がひた隠しにした所で、真実は真実。

724 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:55:27 ID:Lbl1gsOS
>>700
>>698
>>694、692
どうもありがとう。

なるほど。事実上、鎖国制度は幕末は崩壊していて先見性のある藩は、
ひそかに、というか公然と外国の武器を買いあさっていたんですね。

あと、慶喜がまったく「将軍」の器じゃなかったということかな。
家康等とは大違いだな。
やっぱ遺伝子がどんどん劣化していったんだな。

725 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:57:09 ID:???

(どんなに足掻こうと)ならぬ物は(勝者には)ならぬのです

726 :かごしまけんじん:2007/01/08(月) 05:57:11 ID:S8Afc9lU
会津の人はぶっちゃけ徳川幕府の生け贄だったと思う。
遠くは関ケ原の戦いからのね。
関ケ原以降の家康の政策は、仮想敵を潰し、幕府を安定させる上で必須の政策だったと思うけれど
それは同時に恨みを買う事でもある。
幕末という時代は、関ケ原から押さえておかないと、
その時代だけを切り取ってヒューマニズムで見るのは危険だと思う。
歴史は連なっているものだから。

727 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:57:56 ID:???
>>716
強姦、強奪、どんなに汚い事しても勝てば良い、戦死者の埋葬を許さないどころか性器を切り取って口に加えさせて遊んでるなんて、
鹿児島県人、山口県人はそれでも本当に「人間」ですか?


728 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:58:45 ID:???
慶喜は決して凡将じゃないだろ

日本という国の行く末を考えての決断


729 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 05:59:59 ID:???
>>725
つまんねーよ、バカ。
氏ね。

730 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:01:14 ID:???
クマたん可愛かったねぇ(*´д`*)

731 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:01:50 ID:???
>>729
負け犬アワレ( ´,_ゝ`)

732 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:03:46 ID:???
>>728
日本という国の行く末より、とにかく「朝敵」になる事が怖かった
そんだけ

733 :かごしまけんじん:2007/01/08(月) 06:07:28 ID:S8Afc9lU
勝たないと悲惨な目に会うというのは
会津の方が一番よくご存じでありましょう?

電池が切れる。無念。

734 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:10:39 ID:???
>>727
いや当時のことだからさ……今の人に罪はないよ。
ただ、やったことはやったことで、なかったことにはならないけどな。
それはほら旧日本軍にもいえることだし_| ̄|○

735 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:11:31 ID:???
薩摩も関ヶ原でステガマリやってるからなぁ


736 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:12:18 ID:???
>>733
それは間違っている。勝てばなにしても許されるわけじゃないぞ

737 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:15:39 ID:???
恨みつらみで言うなら長州はほんとに糞だよね
未だに賊軍を靖国にまつるのを拒否してる
長州人が威厳を見せつけるために作った神社だしな
だから靖国嫌いなんだよなあ

738 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:16:44 ID:???
会津戦争って、第二次世界大戦末期の日本の絶望的な戦局とよく似ているなあ。
次々と同盟国は降伏、寝返り。
次々と防衛線は連合軍に突破され、本土は空襲され、
首都東京も焼け野原。

女子供まで巻き込んで戦ったという意味では、
大戦末期の沖縄戦ともよく似ている。

739 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:21:32 ID:???
>>738
司馬遼太郎って面白い(あるいはダブスタだ)ね
会津や容保には同情的なのに、旧日本軍や国家指導者はとことん憎んでる

740 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:29:20 ID:???
会津藩士も新鮮組もその他賊軍も靖国に入れてやれよなー
野蛮で陰険だよな西日本人は

741 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:29:40 ID:YqRuqV51
>>738
会津では女子供も自ら積極的に戦っただろ。あれが本当の男女共同参画社会だ。
いいところだけ掻っ攫って戦争になったら逃げる今のジェンダーフリーとは大違い。

742 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:30:50 ID:???
>>738
靖国からも排除され見捨てられてたとこも
沖縄に似てる…

743 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:31:43 ID:???
>>740
靖国=近代国家=国民皆兵=賊軍はとことん賊軍 が大前提の理念だからな

とりあえず、大村益次郎の銅像倒してくるかい?

744 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:33:43 ID:???
>>741
それはちょっと意味不明なジェンフリ批判だなw

745 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:34:30 ID:???
賊軍たって国に逆らって戦ってるつもりなんて無かったろうに

勝てば官軍とは良く言ったもんだわ

大村の銅像は確かにむかつくよな

746 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:34:47 ID:???
西日本人だけど、そう言わないで下さい。
真実はまっすぐ見て行きます。


747 :でんちが:2007/01/08(月) 06:35:02 ID:S8Afc9lU
してはならない、という概念自体がおかしい。
夜討ちはならぬと言った天皇はどうなった?
名乗りを上げた武士は元の兵士に射殺された。
相手が何をするか解らないから負けてはならんのだよ。
きつい言い方だけど、今起こっている戦争でも
レイプ、虐殺は普通に起きている。
戦争の常なんだよ。
まあ、相手の憎悪をことさらに煽るやり方は得策じゃないけどね。
今のイラクがそんな感じでしょ。まああそこは周辺がちょっかい出してるというのもあるけどね。

748 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:36:10 ID:???
今見終わったけど
第一部の最初の現代パートでは
薄暗くて顔が見えづらかった家族が
第二部のラストでは明るい部屋で顔がくっきりと映っていたね

これって、
家族間の交流が希薄で、お互いの顔が見えない隔家族を暗喩していたのだろうね
ラストで成長を描いた後は、これまで見ようとしていなかった、お互いの顔を見ようということで
お互いの顔が見えている家族を表現していた

なかなか奥が深い演出だね

749 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:37:33 ID:???
>>748
だがそんなの白虎隊でやる演出じゃないよな

750 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:38:58 ID:???
>>747
レイプ・虐殺は戦争だろうが、してはならないでしょ

751 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:39:46 ID:???
あのコントにそんな演出するくらいなら
他に頑張るとこがあるだろう

まあ白虎隊の締めくくりがワインで乾杯ってのに腹抱えて笑えたからいいが

752 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:40:51 ID:???
>>751
親戚が来てたからでしょ
よくあるよ

親戚が来てるから、普段飲まないお酒をあけましょうってやつ
大抵は、洋酒だね

753 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:42:24 ID:fbkytLMw
>>752
だがそれを白虎隊でやる必要無いよね

754 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:44:08 ID:???
>>748
おぉ気づかなかった。
結構、白虎隊のテーマにあった演出だな。芸が細かい。

>>752
文明開化の時代の先駆けだしワインっていうのも結構何かを暗喩してそうだな。
そういうところが考えさせられるドラマだ。

755 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:44:12 ID:???
同じ家族+戦争を取り上げたドラマとしては、
去年だか一昨年だかにやってた、家族が家ごと太平洋戦争末期にタイムスリップするドラマで
どっかの食堂で「東京に大空襲がある」と警告しようとしたら食堂でメシ食ってる庶民が殺気立ってて
とても言い出せる雰囲気じゃなかったって描写はすげー怖かったな

756 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:45:49 ID:???
>>755
小林よしのりの戦争論や、
当時の兵隊の遺書を見ると、あの描写は失笑ものだけどな

結構、わきあいあいと冗談とばしながら仲間内でやってたようだ

757 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:45:54 ID:???
実況ではワインのシーンとあの洋楽のラストで、
すげー勢いでポカーン系とwwwww系とテレ朝への怒りでスレが凄い事になってたよ…


758 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:48:13 ID:???
ワインは時代の違いの現れなんだろうな。

白虎隊パートでは和室+日本酒。
現代パートでは洋室+洋酒。

こういう風にメリハリがついてて良い感じだった。
そして、そういうのとは別の次元で白虎隊の精神は共通の心意気。

759 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:49:37 ID:???
>>756
そりゃ「異物」と当時をリアルに生きてた人の違いだから何とも言えんなぁ・・
板違いだから言うのとせうかと思ったけど、即レス来たって事はけっこう見られてるのね
まぁ文句は山田太一(確か)に言ってくれという事で

760 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:50:44 ID:???
そもそも現代劇のパートがいらないし意味不明だったからな

761 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:51:51 ID:???
>>759追記
×そりゃ「異物」と当時をリアルに生きてた人の違いだから
○そりゃ「異物」と当時をリアルに生きてた人の感じ方の違いだから

>>760
あの部分がないと横チン審議会内舘牧子の大好きなお説教にならないでしょw

762 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:53:16 ID:???
あれはコントとして良かっただろ
あれがなきゃ泣きも笑えもせず、
史実までひん曲げたただの糞ドラマだった
コントで笑えたから良かったよ

763 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:53:19 ID:???
現代パートというのは
現代の、給食費を払わない親とか、タクシー代わりに救急車を呼ぶ人、NHK受信料を払わない人等
公益よりも私の都合ばかりが大事という、惨めな精神な持ち主に対するメッセージとして良かったな

ただ本来きちんと受け止めるべき人は、逆に神経を逆なでされてヒステリックになるみたいだけど

764 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:55:00 ID:???
だからその下らないお説教をわざわざ白虎隊でやる必要ないよな

765 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:55:46 ID:???
>>679
鍋島家の元の主だった竜造寺一族が会津藩に召し抱えられていたからじゃまいか?


766 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:56:04 ID:???
現代パートやる時間あるなら定吉をきちんとやれと思ったけど、
テレ朝だし内館だし説教と反省的メッセージを入れないといけないから

767 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:56:45 ID:???
>>763
×ただ本来きちんと受け止めるべき人は、逆に神経を逆なでされてヒステリックになるみたいだけど 
○ただ本来きちんと受け止めるべき人は、そもそもこんなドラマつーか時代劇なんてネミーもん見ねーだろうけど

768 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:57:01 ID:???
現代劇はイラネ派だが
あれくらいしないと現代の若者層を時代劇にひきこむ導入は
つくれないとふんだんだろう。
実際は結構、ここ数年は若者も時代物に触れるようになっとるようだが。
漫画とかゲームとかの影響でさ。
何年か前の大河ドラマ新選組!も若者層にすごい支持されたらしいし。
そういえばあのドラマの頃は会津でイベントがいろいろあって
ファンが全国からおしかけたそうだね。

769 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:58:13 ID:???
白虎隊や新選組は滅びの美学なのに
逆メッセージを垂れ流して白虎隊を汚したテロ朝死ねよ

770 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:58:40 ID:???
>>749
>>753
>>764
分かってないな
お説教が主で白虎隊はオカズなんだよ

771 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 06:59:26 ID:fbkytLMw
新選組!は確かに面白かったからわかる。
今回の白虎隊は無理だよ

772 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:00:05 ID:???
まあまあ、去年を表す一文字が「命」だったくらいだぜ?
自殺を美化したり容認するドラマを正月に流すわけにいかないべ

773 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:01:31 ID:???
新選組!の出演者は何度も会津に足を運んで
墓参りしたり、会津戦争追悼のパレード?に参加したり
したらしい。マメだな……

774 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:02:07 ID:???
白虎隊で何もそれをやらなくても。。って演出ばかりだったね
エンディング曲も荒川静香の顔が浮かんだよ。。

775 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:04:01 ID:fbkytLMw
>>772
じゃあ自決だらけの会津戦争をやるなよと
しかも女子供が自殺する白虎隊をやる必要ないだろ


776 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:04:28 ID:???
>>763
なかなか白虎隊とマッチしたテーマだったな

777 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:05:09 ID:???
>>773
例えは悪いが、お岩さんを演じる時も供養する
らしい。安易に収録出来ないのだろう。

778 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:07:53 ID:???
導入部はまだしも、終わった後の家族でカンパーイはいただけなかった<現代パート

779 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:08:42 ID:???
>>776
白虎隊じゃなくて沖縄戦争でもなんでもいいんじゃない
現代人を説教できるテーマなら

だがそのために白虎隊を適当に作るくらいならやらないでいいよ


780 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:10:35 ID:???
>>779
頭悪いな

781 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:13:43 ID:???
平和のありがたみを感じましょう
家族を大事にしましょう
礼儀正しく生きましょう

……現代パートのシメはこんなんだったからなー
記念館を出た後、家に帰って家族の顔見ただけでEDでもよかったのに。
挨拶するのはいいが、「いつまで続くかわかりませんが」のセリフくどすぎ

782 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:13:53 ID:???
日テレの白虎隊が神すぎて酷く感じたわけじゃない
現代劇とか勝手につけたメッセージ性のごり押し感もそうだが、
全体的に史実の進行ががわけわからん演出じゃなかったか?
本題をしっかりやってくれたら現代劇もいいんだけどさ、
本編があんだけぐだぐだで、最後があれだと呆れられても仕方ない。

783 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:16:47 ID:???
>>767
リアルDQNガキなら、たぶん首根っこ掴まれた時点でいきなりババアの顔ひっぱたいてるだろうなぁw
いやグーで殴り倒して床に倒れたところを蹴りまくって翌日三面記事か

784 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:16:57 ID:???
>>749
的確な突っ込みワロタw

785 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:21:55 ID:???
白虎隊として純粋に面白かったな。
テーマ自体も活きていたので中々関連深くて良かった。
恐らく薩長も活躍させろとかいうのは変な平等主義に凝り固まってるんだろうな。

子供の学芸会で鬼の役にされた子供の親が、何でよその子に活躍させてうちの子を活躍させないんだと
無理矢理クレーム入れて全員が桃太郎の役をする学芸会になったというが、そういう連中と同じっぽい。

何を主役に据えるかで相対的に描写は変わるんだよ。
全員が主役とかは変な平等主義にそまっているな。世の中は平等じゃないんだよ。
恐らく社会人経験とかないんだろうな。

786 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:23:25 ID:???
例えが滅茶苦茶だな

787 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:24:00 ID:???
>>459
本当に中越のゴリ押しうざいよな、関係者必死じゃんw
演技最悪だし、邪魔だった。黒木メイサはよかったよ。


788 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:24:39 ID:tasIqNkH
何度か書き込んだ者だけど
西日本人(岡山)なんだが、会津が最後の武士と思ってるんだけど
周りの歴史好きのヤツは
大半が新政府軍派だから困る
自分的には忠義を貫き、死ぬとわかっていながら最後まで戦い続けた会津、新選組が侍と思っている
がほとんどが、薩長土の誰かを支持してる
土地柄なのか自分以外会津ファンに会った事ない
淋しいです!
熱く語りたいのに・・

789 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:24:47 ID:???
>>783
単にお前がそうなだけだろw

790 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:25:33 ID:???
別に薩長を活躍させろとか言ってないしな
>>785が何が言いたいのか全く分からん

791 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:25:53 ID:???
>>789
だったら俺はこんなスレ見てる訳ないだろw
今のガキは怖いって話だよ


792 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:26:05 ID:???
親子関係を現代人に伝えたいなら白虎隊よりずっと親子の絆が強い歴史の人物は他にあるし
改革による文明開化を伝えたかったなら、もっと政治面をきちんと描くべきだし
平和のありがたみを説きたいなら今の時期なら内戦よりも外国との戦争がいいはず

結局現代パートで何が言いたかったんだろ…?

793 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:27:28 ID:???
>>785
いわれてみればそんなかんじだな
最近の漫画は、主人公側の味方が平等に活躍しないと駄目らしいし
昔みたいに個性的な主人公をとりかこむ魅力的名脇役陣ってのは駄目らしい

学校でも、皆が平等ですとか教えてるらしいし
社会に出たら壊れちゃうんじゃないか?

794 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:27:30 ID:glLTSFRz
中越の八重子よかった。顔面銃弾のかえり血まみれに胸がきゅん、と。
山本八重子中心のドラマ見てみてぇ。
のちにクリスチャンになって同志社設立にかかわったり、
赤十字に貢献したりとかの関係で、前半生の会津の女スナイパーぶり
は、学校関係者や、子孫とかがあまり強調してほしくないってのは
あるらしいけれど、もう解禁でいいのでは。


795 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:27:57 ID:fbkytLMw
>>785
白虎隊をきちんと描いてないだろ
定吉がなんであそこで皆と自害した事になってるんだ

796 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:29:29 ID:c9UrGQv2
できが悪いドラマだった
俳優だけのせいではなし。演技派もいかせない、脚本、演出だった
でも(´・(ェ)・`)クマーと東山の演技はよかったキガス
※だたし浅野(忠臣蔵)=容保

797 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:31:03 ID:???
>>793
自演丸出しwww

798 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:31:14 ID:???
誰が偉いのでもないような、、結局武器も使えない、
文句も言えない多くの人間が血を流す。


799 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:32:08 ID:???
>>785
「薩長を活躍させろ」とは思わないが、
日テレ版みたいに前半で志士がバサバサ新撰組に斬られる描写がないと
何故白虎隊が死ななければならなかったか、ドラマとして深みがまったく出ないのは確かだね

一方的に「ウリ達は被害者ニダ!」ではどこかの国の人と一緒だよw

800 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:32:17 ID:???
>>795
つっこんでやるなよ
ここでこのドラマを擁護してるのは関係者か何かだろ
いろいろ必死なんだよきっと

801 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:32:40 ID:???
>>785
むしろ薩摩と長州の扱いは良かったよ
子供にも容赦ない殺戮陣に見えたし、敵としてあれくらいでいい

「白虎隊」として史実と違ってたり、余計なテーマが組まれてたり、
時代劇ファンとしてダメダメなんだよ。


802 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:33:52 ID:???
>>793
漫画のことは知らないが、そんな感じだな。
あっちを立てれば、こっちが立たずということ。
何をメインにすえて書きたいかということはハッキリさせないとね。

803 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:35:16 ID:fbkytLMw
>>799
そうそう、それなんだよね
会津側を丁寧にやってたとはいえ全体的にわかりづらかった

現代劇やる暇あるならry

804 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:39:49 ID:???
>>799
渡辺いっけいが一応それっぽい事を一言だけ言ってたけどな


805 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:40:21 ID:???
なんか勘違いして自演繰り広げて説教してるけど
コテハン並にわかりやすいw
平等がどうとか誰も言ってないのにな
ちょっと的がずれた説教が好きみたいだから
現代コント入りの白虎隊もお気に入りなのか

806 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:40:24 ID:???
普段時代劇見ないが宣伝とかを見てなんとなく見た者だけど
歴史の流れは十分にわかったよ
わかればいいわけでそれがメインテーマじゃないし
背景と事実関係を理解したらあとは白虎隊の中の
母子関係&青春ものという捉え方をすれば
まずまずの作品ではないか?

807 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:40:42 ID:???
>>801
ヒント:チャングムの誓い

808 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:41:23 ID:???
>>799
でもさ、実際、本当の新選組はバッサバサ人を斬ってないんだよな。
斬ったのは池田屋のときだけ。
それでも、全部で(池田屋の時以外も含めて)12人くらいしか斬ってないらしい。
あとは全部捕縛。

あくどい事をすべて新選組のせいにするのはいささか史実に反しねぇ?

809 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:43:21 ID:???
脚本も演出も演技も酷かった。
ジャニだが山下は嫌いじゃないし期待してたんだが、
ジャニの大根が他にもあんだけいると辛い。
雨の中の母親のえいえいおー!と最後の乾杯は笑った。

810 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:43:33 ID:???
なんか勘違いして自演繰り広げて、やるひつようないよねと連呼してるけど
コテハン並にわかりやすいw
全然関係のないテーマも違う戦争を持ち出して、これでも同じと言い張ってるみたいだし
それを同じと感じている時点で、どこかズレているのか。。。

811 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:44:44 ID:LWbFe+hC
メイサは良かったなぁ
個人的には竹子が見たかったよ竹子
あと、西郷家妻子が自刃するとき、膝を紐で括っている描写がなかったのが惜しいとゆーか残念だった
日テレ版の影響受けすぎかも知れないが…

812 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:46:54 ID:???
白虎隊や会津戦争のくだりはみんな好きだからな
俺が会津の人間ならテレ朝に特効しそうだw
あれじゃただのアホばかりじゃん

813 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:47:47 ID:???
>>808
捕縛→拷問→死罪 と同義語じゃないの?

814 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:48:15 ID:???
自演て言われて怒っちゃったのは当たってるから

815 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:48:50 ID:???
>>808
単なる民間人である相撲取りを切ってますが
傍若無人な集団だよ

芹沢鴨のときが顕著

816 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:50:21 ID:???
>>814
図星返しされて一々怒るなよw

817 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:50:38 ID:fbkytLMw
>>811
日テレ版は時代劇でも最高峰だから仕方ないよね
同じタイトルでこうも違うとね

818 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:51:05 ID:???
>>810が必死すぎて逆に可哀想になってきた…

819 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:51:39 ID:???
>>788
自分同県で会津・新撰組好きだから一緒に熱く語ってやろうか?w

820 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:52:20 ID:???
>>799いいとこをついてるね。
20年前の「白虎隊」は時代背景や描写など、幕府、新選組、薩長の関係等を実にみごとにわかりやすく描いていた。だからこそラストの隊士達の悲劇が生きていた。これほど皆が日テレ版を絶賛するのは、それだけ心に残った作品だから。
再放送してほしいよ・・・


821 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:53:09 ID:fbkytLMw
日本テレビの白虎隊がアマゾンですごい売れてるw
白虎隊で期待してあれじゃな
物足りなくて昔の見たくなるもんなw

822 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:54:06 ID:???
そういや、三田明も唄ってた。

823 :808:2007/01/08(月) 07:54:16 ID:???
>>815
だから、傍若無人すぎる鴨を粛正したじゃん。

捕縛→拷問→死罪はある意味仕方なくないか?
何かしら理由があって捕縛されてるんだから。
それがあったから、御所に火を点けられずにすんだんだろ?



824 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:54:48 ID:???
>>816
そろそろムキになってきてるようだから止めてやれ

825 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:54:54 ID:???
>>788
岡山人は広島(毛利)嫌いみたいだからなぁ
B&Bのネタじゃないが実際南部と津軽並みに仲悪いらしいし

826 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:55:44 ID:???
山下のプロモと思えばかなり良作品

827 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:56:48 ID:???
どうでもいいが中越典子の無敵の強さに惚れた(´ー`)

828 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:57:21 ID:???
>>823
>何かしら理由があって捕縛されてる

御用盗ならともかく、本当に維新回天したい志士にとっちゃやっぱ不当な死罪さ
まぁこのへんはイデオロギーと一緒で戦わすだけ不毛だが

829 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:57:28 ID:???
日テレので百虎隊士は数人のみ生き残って後は全員切腹して死んだんだと思ってたら切腹したのはほんの一部だったんだな…

830 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:57:35 ID:???
あれだけ宣伝して公式に掲示板も無いとは
テレ朝側も試聴してやばいと思ったに違いない

831 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:57:42 ID:???
>>826
構えに腰が入ってなくてヌゲー弱そうな隊士だったが

832 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:59:13 ID:???
演技出来る俳優がほとんどいなかったけど、
ジャニの役者すら可哀相になる糞脚本

833 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 07:59:47 ID:???
>>829
それは俺も思ったw


834 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:01:08 ID:???
>>829
1番隊の立場は(´・ω・`)

835 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:01:24 ID:???
>>828
まぁ、そりゃそうだね。

みんながみんな、自分達の考えが正しいと思い、お国のためにやってたんだもんね。

不毛だよなー。
幕末の彼らが今の日本をみたらどう思うんだろうな…

836 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:02:46 ID:???
テレ朝は只野だけやってればいいよ
時代劇でまで趣旨違いの反戦メッセージ垂れながすな

837 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:05:22 ID:???
>>808
そりゃま、例えば池田屋でも宮部鼎蔵や望月亀弥太なんかは斬られた事にはなってないからな(自害だから)

838 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:06:15 ID:???
>>833
今回のテレ朝のがあるんで百虎隊について検索してたら百虎隊士の人数見てびっくりした


839 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:06:41 ID:fbkytLMw
>>835
実際は国の未来を真剣に考えてた奴よりも
ただ暴れて飲んで攘夷叫んでた奴も多かっただろうし
熱にかぶれた学生運動みたいなもんだよ
時代が時代なだけに革命になっちゃうわけだが
明確に未来まで心配してた志士は実際多くないんじゃないか

840 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:08:40 ID:???
>>799
新選組は出なかったけど、そのあたりはしっかりと描かれていたよ。

841 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:08:54 ID:???
残虐の限りを尽くした長州人より今の日本人の方がマシ

842 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:09:57 ID:???
>>835
竜馬だったら羨むだろうね
「ワシらの頃よりやりたい事がやりやすくてええ世の中じゃのう」と

843 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:11:23 ID:???
>>840
それはないと思う。
自分もわかりづらいと思ったし、妹は意味不明になってた。

844 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:12:19 ID:???
アルカイダが強力な兵器を手に入れてアメリカを倒しちゃった
そんな感じだよ実際の維新は
維新志士なんて庶民から見れば悪いことしかやってないからな

845 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:13:12 ID:???
>>844
>庶民

京都以外の、ね

846 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:13:49 ID:???
新選組と言えば、西部警察みたいにガトリング銃をぶっ放つ渡哲也の土方が
印象に残っているなあ。

847 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:14:00 ID:???
そりゃ武士は今の世の中嘆くかもな
でも当時一番辛かったのは普通の農民や町民だろうし
やっぱり今の方がいいと思うよ
なんだかんだで頑張ってる人は頑張ってるし
ダメなとこばかりじゃないしな

848 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:14:58 ID:???
>>843
第一部見てればそうはならないよ
長州が悔しがりながら京を退去するシーンとか蛤御門とか描かれてたから
普通に理解できる

849 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:15:41 ID:???
>>845
京都だって維新の志士に迷惑かけられて散々だろ

850 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:16:32 ID:???
>>838
×百虎隊
○白虎隊

851 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:17:38 ID:???
いや
京都でも悪さしまくりやん

852 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:17:46 ID:???
結局、誰が一番悪いんだよ...?

853 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:19:11 ID:???
ここだけ見てると信じられないが白虎隊結構評判いいみたいだな。

854 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:20:38 ID:???
>>852
勝てば官軍ってやつだ

855 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:21:22 ID:???
>>850
うわあぁ〜恥ずかしい〜
今まで間違ってた〜
訂正ありがと〜

856 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:21:36 ID:???
>>849
長州藩士は京都では遊びが派手でカネ払いが良いので人気があったんだよ
渡辺いっけいがローソク垂らして言ってたろ?


857 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:21:37 ID:???
>>852
役に立たない仙台藩

858 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:22:37 ID:???
>>835
ドラマスレも実況もミクシーの日記ですら散々叩かれてて
公式な掲示板もないのにいったい何処でだ?

859 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:23:25 ID:???
しかし長州は京都を火だるまにしようとしたんだぜ
つか、やっちゃったんだっけ

860 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:24:08 ID:???
>>853
まぁドラマとしては出来がよいしな

861 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:24:12 ID:???
ジャニヲタのブログとかでじゃないか

862 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:25:58 ID:???
どこで評判良かったのか俺も知りたい
ネットではボロかすだけど他になんかあったのか

863 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:26:00 ID:???
京都人は政権を持って行かれて根が江戸嫌いだからな
加えて、安政の大獄の時に長野主膳が人心を震え上がらせたから

薩長同盟の落首

あいつ(会津)離縁(いな)して いいかか(母)もろて
長(ひさ、=長州)し杯 してみたい
 


864 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:27:14 ID:???
時代劇で『白虎隊』としては40点
ファミリー層向けドラマとしてみれば60点

くらいかな?
息子を思う母親とか若い青年の青春とかにウェイトをおいているから
時代劇好きのためのドラマじゃなかったと割り切ったほうがいい

865 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:27:34 ID:???
狼板では評価7割・批判3割といったところ
予備知識無しに見れば普通に楽しめるドラマだと思った

866 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:27:39 ID:???
今日の実況の伸びなさ加減からして
昨日で降参した人間が結構多そう。視聴率どれくらいかね。

867 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:29:36 ID:pw3EdU6z
日テレ版の白虎隊に出ていた新撰組・沖田総司役の
中川勝彦は、中川しようこの父親。

868 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:30:00 ID:LWbFe+hC
>>812
若い人から家族でまで見られ、感情移入できるような内容・キャストにしたんだろうね
あんまり時代劇時代劇する面子でもないし、出演者目当てで見る人もいるだろうし
そう言う場合、登場人物にも少し現代寄りな考え方や発言させて親しみ持たせて見やすくしないと、難しいやら陰気臭いやらで見てもらえなさそうだ。
歴史に興味無かった子がコレをきっかけに興味持ってくれたらうれしい。
しかし、現代人へのメッセージ的なセリフの多さに萎えたのは確かだ


869 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:32:14 ID:fbkytLMw
>>865
俺もモヲタなんで狼行くけど
実況がまず全然人稲でびっくりしたぞ
過疎ってきてるとはいえ面白いドラマは普段伸びまくるのに
昨日の二部は一部の三分の一以下のノロノロスピードだった
脱落者だらけだろう

870 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:35:04 ID:???
関連
【あゝ忠烈】白虎隊 2切腹目【十九烈士】
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1124441632/

クソスレ
長州・薩摩人よ・・・そろそろ会津に謝罪せよ!
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1155828518/

会  津  恨  民  族  史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150906710/

871 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:35:19 ID:???
狼は1000近くまで伸びたよ
それなりに盛りたがってた

872 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:35:43 ID:???
つまらなかった
腹がたつほど

873 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:38:20 ID:???
狼見てきたけど1000行ってたな

874 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:39:06 ID:fbkytLMw
>>871
実況から感想入れて1000じゃ埋め立てレベル
大型のスペシャルドラマだと一晩4スレくらい伸びるだろ

875 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:40:45 ID:???
狼は普段からドラマ実況伸びるし歴史好き多いから
年始スペシャル白虎隊で1000は少な過ぎ

876 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:41:17 ID:???
>>869
最初人稲だったけど
白虎隊が出陣したあたりから人が増えた感じ

877 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:42:11 ID:???
モヲタどもうるさい
見てきたが歴史語りばかりでドラマの評価は糞

878 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:42:41 ID:???
つまらないと300くらいしか行かないよ狼は

879 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:44:47 ID:???
ロリドラマなら4スレくらいいくけど時代劇なら1スレいけばいいほう

880 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:44:49 ID:???
鉄板少女アカネですら1000行くとこだぞ
新選組!の時は毎週3〜4スレ伸びてた

881 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:47:42 ID:???
狼で1スレじゃ終わってる
毒男と鬼女はどうだ

882 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:48:00 ID:???
つーか面白いかどうかの評価がなんで糞ヲタ共の廃人屈で決められにゃならんのだw

883 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:50:35 ID:???
まぁ全てはsoftbankの行儀悪いブラピのCMが
会津武士の節義を説いた側からブチ壊してるせいという事で

884 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:50:50 ID:???
他板はわからんけど実況はドラマ規模にしては盛り上がらなかった。
もちろん袋叩きw

885 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:53:14 ID:???
>>884
最後の現代劇が一番盛り上がったな


886 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:56:17 ID:???
マジで会津藩と時代劇ファンに謝れよテレ朝

887 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 08:58:02 ID:4ow1HZ5N
モヲタとジャニヲタって仲いいのか?

888 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:00:57 ID:???
白虎隊と聞いて、あの名作を浮かべちゃったねみんな。
期待度が大きかったから良くなかったんだよ。
よく考えてみるとジャニだらけで脚本は内館でテレビ朝日だ。
こんなもんだろう。

889 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:05:03 ID:???
>>864
単なる親子の話と割り切って見ようとしても
前編で劇中何年も散々説教してたのに後編でそれを全否定してんのはなんなんだかって感じ


890 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:08:37 ID:???
白虎隊の戦闘シーンと山中を彷徨うシーンは良かった

891 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:12:04 ID:???
白虎隊といい会津藩士達といい、ほんとに悲劇で悲惨な話だからね。
悲壮さも無く、余韻をぶったぎって未来偏になった上、
あんな変なコメント入の終わり方じゃそりゃ叩くわ。

浅野ゆう子は大奥と同じ演技だし、なのにそれが他の出演者と比べりゃ一番上手いレベルだし。
白虎隊は若いアイドルだからまだ仕方ないとして、
稔侍と東は終わってる。学芸会か。

ああ、でも白虎隊の面々もみんな普通に二十過ぎの大人に見えたし
演技の前に監督から企画から全部ジャニありきで適当なんだろうな。

892 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:13:42 ID:???
長州 世良修蔵(渡辺いっけい)とは
新政府の奥羽鎮撫総督府・参謀
仙台藩・米沢藩らによる会津救済嘆願があったが、世良はにべもなくこれを却下している。
さらに仙台藩士が入手した世良の密書に
「奥羽を皆敵と見て、武力をもって一挙に討伐する」と書かれていた為、
慶応4年(1868年)閏4月19日、これに怒った仙台藩士の刺客らに福島の金沢屋に宿泊中に襲われる。
傲岸不遜な振る舞いが多く、女と寝ていたところを襲われる。

893 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:14:14 ID:???
>>886

関連スレ
とりあえずm会津と白虎隊がバカだと言うことは分かったって
意見多かったしな・・・テレ朝のはありゃバカ殿氏ぬ氏ぬコント

894 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:14:33 ID:v4sRoO4v
脇役ひどすぎた。日テレ版と比べたらあまりに気品と貫禄なさ杉。
稔次ベンガル石倉・・・・・・

895 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:17:47 ID:???
白虎隊が馬鹿な大人に啓蒙された集団にしか見えなかったもんな
死ぬを連呼する割にみんな必死感がないんだよね
言葉で全部軽々しく説明するから逆にギリギリ感が伝わらなかった

896 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:23:00 ID:???
時代劇にアイドル出すな
一人ならまだいいけどバータやりすぎで萎えるわ

897 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:32:14 ID:QZv8L144
>>891
白虎隊やってた奴は皆二十歳そこそこだろ?当たり前だ、アホ。素でそう見えんだよ。

898 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:40:23 ID:/DBzxkXA
殊更、薩長を嫌ってる人がいるが明治に至るまでに長州では吉田松陰を始めとした有望な人たちの血が流れてる訳で…うまく言えないが歴史に勝者敗者はいても勧善懲悪はないんで多角的に幕末史を見るといいよ

899 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 09:51:02 ID:???
いくら多角的に見ても薩長の常軌を逸した悪事は好きになれないな
ありゃ日本史の汚点だよ

900 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:01:13 ID:???
やっと追いついたw

人間だもの、どちらかに偏った考えになるのは仕方ないよ
ただ、事実を知っているかどうかで多少は質が変わってくるが

結論:クタマソカワユス

901 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:05:10 ID:???
山下は喝舌は悪いけれど、白虎隊に関しては無表情ではなかったと思う。
山下だったと言うレスを見るんだけど演技はちゃんとしてるでしょ。
大根かも知れないけれど泣くシーンとか良かった。
演出や脚本がいまいちで全体的に見たら残念だった。
田中や藤ケ谷を引き合いに出して山下叩いてるが
田中も藤ケ谷も山下より喝舌が良いぐらいでそうは変わらなかった。素直な感想

902 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:10:43 ID:???
>>898
過去の幕府や会津に対する恨み辛み因縁なんかと、会津城下での略奪強姦虐殺を結び付けるのは薩長寄り過ぎな見方だよ。
人間の質の問題。
今風に言えばDQNだったということ。

903 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:12:50 ID:???
>>899
別に悪事でもなんでもない。将軍を処刑をせず、江戸を灰にしなかっただけでもマシ。
原作が古いから仕方ないけど、情報戦にうとかった譜代がばかやたってことだ。
少年達の死は確かに痛ましいけど、あまりにも藩が馬鹿すぎた。

904 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:14:20 ID:???
自分は学校でちょうど白虎隊習ったとこだったから見たけど1話目見れなかったorz
現代で山下と田中と伊東四朗の役の関係がわからない…
誰か教えてください。


905 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 10:14:33 ID:???
>>899
現在の日中戦争での日本軍の蛮行並に歪曲されているケースもあるからな。
例えば会津での死体放置の禁止にしろ、事実両軍兵士の死体に処置禁止が出されていたりと
会津寄りの郷土歴史家のプロパガンダと食い違う見解も多い。
つか関ヶ原の徳川軍による処置よりかは遙かに寛大だと思うんだがな。

906 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:18:11 ID:???
>>897
>>891さんは白虎隊士は16,7歳の子どもで(当時は数え年だから実際は14,5?)
当時のそれ位の子は体も小さかったから(150cm位)余計哀れなのに
ドラマでは20過ぎのデカイ現代人そのまま使ってるのがミスマッチって言いたいんじゃないかな?
違ってたらごめんなさいだけど。

あと意見するにしてもアホは余計でしょう

907 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:19:11 ID:Y9Y92QG8
>>553
本当、絶対大河でやって欲しい。
ネットで調べたら、まさに波乱の生涯で驚いた。会津時代は男達をバンバン殺していたが、のちに新島と出会いクリスチャンになり社会奉仕をしたりとか、波乱の人生ドラマとして良い題材だと思う。
12歳の頃、藩の男達でも担げなかった米俵を持ち上げたとかいうエピソードがあるくらい怪力の持ち主だったけど、写真を見るとなかなか可愛い顔だった。
新島は、彼女の男勝りな気性に惚れたらしい。
でも、この人に関する本は調べても出てこなかった。誰かが小説化してくれれば良いのに。

908 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:22:49 ID:???
>>907
怪力八重ちゃんだったのかーー!
でも新島譲の妻になったころは鹿鳴館の花と呼ばれた美女だったって
なんかで読んだ記憶が。

909 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:23:16 ID:???
>>907
宗教が絡むと大河は難しいかも。

910 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:28:35 ID:EWrR+m8G
白虎隊にこだわらず、会津戦争を中心に映画にしてほしい。
娘子隊や篭城戦を、ていねいに描いた映画。

911 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:45:55 ID:???
とりあえず、また今回のテレ朝で
結局会津=馬鹿殿に踊らされて自爆&薩長逆恨みの逆切れ幼児性気質の
最悪フラグ立っちゃったしな・・・

912 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:52:41 ID:???
>>911
福島県民の山口県への怨念も…

913 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 10:57:17 ID:???
この時代にしこりを残したらまずいよ。。
そんなんじゃ、旅行で磐梯山いけないし、
ふぐも食えないよ。


914 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:00:11 ID:vAxxTaps
こういうドラマはさぁ、武士道つ〜か忠誠心つ〜か大和魂のはざ間で
苦悶する個人や家族の姿つ〜か馬鹿臭さをさ、本書く人が思い切り
描き出してくれないとつまらない、、、とおもう  (アムロファン

915 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:00:24 ID:???
昨日のアレ、もうちょっと出来がよければなあ。

916 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:01:25 ID:???
そうは言ってもなんやかんやで関東人の会津への観光客がまた増えそうだな

917 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:02:07 ID:/DBzxkXA
会津戦争の際の薩長の乱暴狼籍ぶりも戦争という異常事態では現代においても耳にする訳だからそこだけ強調されて悪の薩長って考えは偏り過ぎだと思う。
勿論、乱暴を正当化するづもりはないよ。

918 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:03:59 ID:l5By58ft
>>917
ヒント:負け犬根性が強い会津人が大げさに言ってるだけ

919 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:04:58 ID:/DBzxkXA
×するづもり
○するつもり

俺は何処のかっぺだ…

920 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:06:46 ID:???
そこそこ面白かったけど不満点は

女に脚本書かせると、この時代に合わない反戦思想とか入れてウザイ。
いいシーンで洋楽を流すな。

ってことだな。

921 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:07:32 ID:???
非常につまらなかった。

922 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:08:02 ID:xNdWsS0H
結果一番悪いのは何処だ??会津か?薩摩か?長州か?テレ朝か?日テレか??

923 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:08:59 ID:l5By58ft
>>922
ジャニ

924 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:09:39 ID:???
>>922
ペリー

925 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:11:42 ID:???
スレも無限ループだなぁ。悪い奴は閻魔さんが
あの世で裁いているだろう。

926 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:14:21 ID:/DBzxkXA
>>922
玉砕覚悟で老若男女を戦火に巻き込んだ容保を始めとした会津藩首脳陣と京都時代からの恨みを含め会津に無理難題をふっかけて開戦するや容赦ない薩長、幕府の幕だけ下ろしてその他家臣や幕府寄りの藩を見捨て引き篭った慶喜。
誰が悪いんではないのでは?

927 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:14:48 ID:???
>>925
明日視聴率が出れば、
誰が勝ち組で負け組かがはっきりする
天気が思ったより荒れなかったのがどうでるか?
昨日に限れば信長の棺越えするか否か


928 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:15:27 ID:???
>>918
薩長軍に従軍していた坊さんの証言からも、今に伝えられている>虐殺行為
彰義隊の上野戦争でも敵側の死者の弔いを
晒し目的で禁じたりと
武士にあるまじき非道な点が多すぎる。

929 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:15:49 ID:???
そこそこ数字が取れたって信長の棺みたいに駄作扱いされるだろ

930 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:22:17 ID:???
官軍側に薩長の旗印しか見えなかったが、
大垣とか尾張とかが出て来ないのは何でだぜ?
三つ葉葵同士で戦わせるとややこしくなるから?

931 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:23:14 ID:???
>>929
そうなんだけど、結局地上波は視聴率至上主義
たとえ2ちゃんで駄作扱いされても
数字取れていれば金出したスポンサーないしジャニは
それで良いんだよ。テレビ局だってほとんど数字で評価される世界だし。
嫌な世の中だけど。



932 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:23:22 ID:???
>>553
>幼くして父に「この娘が男であったなら」って
紫式部の父とか?
照姫や娘子軍もだが、会津女性は変な創作入れなくても武勇伝が多いな

933 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:23:33 ID:xNdWsS0H
テレ朝は、悪くないの??一番悪いと思う…

934 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:26:04 ID:xNdWsS0H
誰の演技上手かった??

935 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:27:17 ID:???
数字さえ出せればどんな駄作でも
ジャニタレさえ出せば良いじゃんって空気になるわけか

936 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:28:44 ID:xNdWsS0H
白虎隊って皆童貞だったの??

937 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:29:03 ID:/DBzxkXA
硫黄島からの手紙みたいに薩長側から見た鳥羽伏見〜会津戦争を書いたら公平な視点で見られたかもね

938 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:29:17 ID:QvlaZWgv
東殿様そこそこみれた。ヤマピーがあまりにもコントでふざけ過ぎた。

939 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:29:46 ID:???
>>934
よくある「○○の演技がすごく良かった」と突出した
評価はないね。ヲタのヨイショのみ。

>>935
今のテレビ見てれば、火を見るより明らかじゃん

940 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:31:59 ID:???
>>934
芸名は分からんが、役名は【クマ】

941 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:32:47 ID:???
>>936
10代セクロス保護膜なしが当たり前でエイズ蔓延の21世紀より
どう考えても白虎隊の時代の方がエイズも少ないし
結婚前セクロスは少ないだろうw


942 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:34:21 ID:???
>>931
そんなの知ったこっちゃないわけだが・・・なんでお前はジャニやらスポンサーに気使ってんだよ

943 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:34:45 ID:vAxxTaps
演技面で支えた者がいるとすれば野際洋子しかいないじゃん
ひとりで支えてた

944 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:35:03 ID:cQ8yTHu4
昔の母は強いというかなんというか…。
私なら行かせない。どんな手を使ってでも。息子を見殺しになんかさせたくない。
たったひとりの息子や長男次男三男全滅とかありえない。

945 :931:2007/01/08(月) 11:36:14 ID:???
>>942
ドラマの制作費経費の大半を出してくれるのは
スポンサーからで、そのスポンサーがいなかったら
大好きなドラマを見せてくれないからだろ

946 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:36:17 ID:59dm5MXI
>>941
そんなむかしからエイズがあったと思ってるの?


947 :941:2007/01/08(月) 11:38:27 ID:???
>946
2ちゃんねるでの書き込みを100%鵜呑みにするバカなんか
いないという前提で書いただけだが、
当時は梅毒とかだろうな。性病の方向性が今と違うが、
昔からあった。


948 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:40:38 ID:TWBmc13R
薩長って野蛮な民族なんだね。 現代でもわかる気がする

949 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:42:20 ID:???
勝ち組が会津なら、薩長への乱暴狼籍は少なかったかも。
長州が関が原以来、幕府を嫌っていることもあり、終始一貫して倒幕派
会津は幕府への忠誠心を家訓にしていた家柄で、終始一貫していた。
薩摩隼人は・・・

950 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:42:29 ID:cQ8yTHu4
貞吉役の崎本ってジャニタレ!?
あんまりカッコカワイくて、久々に見入ってしもたわw

951 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:42:48 ID:???
>>947
2ちゃんだから鵜呑みがどうとか意味不明。
不勉強でしたと書けばすむだろうに、変な言い訳すると
余計に頭が悪く見えるよ

952 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:48:36 ID:???
>>951
図星で逆上してると見苦しいよ

953 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:48:56 ID:l5By58ft
>>949
薩長を何百年も虐げてきた会津が反逆者に優しいはずがないだろう。

954 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:51:30 ID:???
>>897
全然映ってなかったが隊士の中に響鬼で明日夢役やってた人はガチ白虎隊年令。
山下をメインにしているからバランス的に
二十歳前後を揃えたんだろうけど。

955 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 11:57:34 ID:/DBzxkXA
>>949
会津は幕府に逆らう様な藩には容赦しないと思うよ?容保の京都時代からも分かる事。

956 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 12:06:27 ID:???
>>949
禁門の変で洛中を火の海にしたのは会津藩だということをご存じかい?

957 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:07:44 ID:???
#[ドラマSP]新春ドラマスペシャル「白虎隊・第一夜」(2007.01.06 704x396 DivX6xx).avi
1fd41a9975a7720fe447cc0410b16e52

日テレ(ユニオン映画)版(Winny)
【時代劇】 「白虎隊」 前編 (京都動乱).avi
dfbeed9beeca718effbf06f7213d38c3
【時代劇】 「白虎隊」 後編 (落城の賦).avi
453177f6e12784438894f152da901f85

958 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:10:59 ID:fbkytLMw
>>897
白虎隊が普通に二十歳そこそこに見えちゃおかしいだろ

って意味だろう
読解力の無いアホだな

959 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 12:13:29 ID:???
>>949
薩摩は終始一貫して勤王派だが?

960 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:16:36 ID:???
西日本人は今でも酒に酔うとどうしようもないし
声のデカい荒々しい性格の人間が多いじゃん
正直苦手ですお

961 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 12:18:26 ID:???
>>949
肝心要の幕府が孝明天皇主導の朝廷には攘夷、帝が死んだら開国と主義主張をコロコロ変えて
姿勢自体が首尾一貫していないんだから、
その地方団体に姿勢の一貫性を求めるのは筋違いだよ旦那

962 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:23:37 ID:BjjaZagy ?2BP(111)
官軍が足踏みしながら天皇の旗を持って歩いてるときの音楽が
きになってしょうがないwだれもってない?

963 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:23:51 ID:???
>>960
会津人は嫌いじゃないけど、寒さが厳しい山の中生まれだから
結構頑固だし
郡山は日本のシカゴと揶揄されるくらい魑魅魍魎としているから
結構個性的だし
何にせよ結局好き嫌いだお

964 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:26:13 ID:???
会津(白虎隊)の阿呆さや思慮のなさがボロボロと露呈したドラマだったな

965 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:27:10 ID:xNdWsS0H
しかし、現代板はいらなかった!!

966 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:28:25 ID:l5By58ft
>>964
幕末最弱と言われる隊だからね・・・

967 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:28:41 ID:FHmHCUq4
ほんと薩長って悪い奴らだよね。
池田家事件時代に会津や新選組あたりがもっと力入れて長州征伐してれば良かったんだ。
薩摩もとんでもない奴ら。


968 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:29:49 ID:i+lx8q6z
来年は五稜郭をテレ朝でリメイクして欲しい

969 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:30:20 ID:xNdWsS0H
長州征伐しようよ、参院戦で

970 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:30:22 ID:???
日テレ作品は見たけど、正直それほど印象に残っていません。
現在17歳の息子を持つ母親という立場になって見た今回、自分でも
驚くほど泣いてしまいました。
ここを見てたら自分の無知さと不勉強さが恥ずかしくなったけれど
世の中の母親達の多くは少なからず感情移入出来た作品だったと思います。
息子を送り出すときの台詞とか「細すぎる首・・」とか、ここでは
失笑されるだろうけど、涙がとまらなかった。
自分の子供を簡単に殺す事件が信じられないとあらためて感じたし、
良くも悪くもそのあたりは女性脚本家ならではないでしょうか・・。
子供向けというより、私のような歴史に疎いオバサン向けのドラマ
だったのかも知れませんね。今また、20年前の白虎隊を見てみたいと
思っています。

971 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:30:45 ID:???
400 :自治スレで新ローカルルール議論中です :2007/01/08(月) 11:32:49 ID:jxQ9RPD5
アマゾンで日テレの白虎隊DVDが1位になってる。
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/dvd/16286831/ref=pd_ts_pg_1/250-5099453-2773011?ie=UTF8&pg=1

972 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:31:10 ID:???
>>964
内館は会津に恨みでもあるのかね?
愚鈍な殿様と愚直なだけの民・・・もうちょっとまともに描けたろうに
会津人で納得した人いないだろ

973 :名乗る程の者ではござらん :2007/01/08(月) 12:31:36 ID:???
>>967
恨むのなら坂本龍馬や中岡慎太郎も憎め。
奴らが禁門の変で弱体した長州を復活させたようなもんさ

974 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:31:54 ID:xNdWsS0H
忠臣蔵やれば!!

975 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:34:26 ID:???
会津や新撰組が勝ってたら今頃日本はやっと独立して内戦クーデター繰り返してる。

976 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:36:29 ID:xNdWsS0H
〉970もし、同じ立場になったら、戦場に行くまでに息子に母の手で童貞卒業させてやる?

977 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:37:47 ID:/DBzxkXA
実際に指揮するのは板垣たちだけど薩長軍には総大将として宮家か近しい久家が同行してたんだよね。
そういうのも含め天皇の軍隊な訳で戦わず寝返る藩も続出したんだよ

978 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:40:26 ID:/DBzxkXA
×久家
○公家

IDがドラゴンボールだし何やってんの俺…

979 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:41:40 ID:xNdWsS0H
西南戦争の時新政府軍は、会津の士族を使った。会津の士族は、会津戦争の怨みを晴らす為に西郷軍と闘い勝利した。

980 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:44:41 ID:xNdWsS0H
会津は、野口英世もいるんだよ

981 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:44:42 ID:???
>>971
トップセラー総合で18位は立派
バップが一番の勝ち組かも

982 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:45:02 ID:???
>>979
実際は強敵の薩摩軍に新政府軍を充てるのはもったいないから会津の士族を捨て駒にしただけ。

983 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:45:31 ID:Z+c82f+t
>>972
朝敵フグスマ人乙。
まともじゃなかったから惨敗して蹂躙されるんだよw

984 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:45:53 ID:FHmHCUq4
>973
竜馬の新政府案どおりになってれば良かったんだが。
そもそも薩摩は野蛮だった。
薩摩は武士にあるまじき行為。
長州に官軍名乗る資格などない

985 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:47:53 ID:FHmHCUq4
×そもそも薩摩は
○そもそも薩長は

986 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:50:57 ID:???
戦場に我が子を送り出す親の辛さは、別に白虎隊だけのテーマじゃないし。
ていうか、少年を戦に駆り出したのは松平の殿様じゃん。

987 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:51:46 ID:???
>>985
まぁでも、会津は最後は朝廷どころか幕府の敵だったんだけどね。
無駄に玉砕戦やって自国の民を疲弊させ、日本の近代化を阻んだ。
結果的にはね。

988 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:51:59 ID:???
新選組や白虎隊の良さって武士の倫理が崩壊しつつあった幕末に
純粋過ぎる程に武士らしく生きたって所にあると思うけど
軟弱イケメンのマザコンドラマになってたね
郷里の誇りに小便かけられた気分だ

989 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:53:45 ID:???
・腹を空かせた白虎隊の子たちが食べたいものを挙げてったとこでしんごろ餅が出てこなかった。
・燈籠流しさせてた

よってこのドラマはうんこです。

990 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:55:25 ID:???
>984
しかし現実世界の歴史ファンや一般人のアンケや認識だと
幕末の功績や好きな偉人輩出総合評価じゃ
長州>薩摩>>|白虎隊の壁|>>会津は鉄板なんだし
別に薩長は痛くも痒くもないだろ
ただ、時代の悲劇としての白虎隊の存在も分かるが
如何せん今回のようなバカ殿の我侭や自滅の間抜けぶりばかり目立つと
それさえ分が悪くなる・・・

991 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:55:44 ID:???
>>649
それは惜しいことをされたな
その後、尻上がりに良くなって、最初のころのノホホン具合も効いてくるんだがな
レンタルで最終巻「流山」だけでもご覧になってみてくだされ
見方が変わると思うよ

992 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:56:07 ID:???
>>989
しんごろうは南会津だから
あんま若松にはねぇべ

993 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:57:02 ID:???
最後の局長の斬首シーンは圧巻だった

994 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:58:23 ID:???
>>992
うん、ばあちゃんちは南会津だ。
え?市内では食べない?じゅうねん味噌もない?

995 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:58:31 ID:???
県別視聴率とか分かったら面白いけどなぁ

996 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:59:00 ID:???
黄粉つけたツノ巻きとか笹団子ならアリか?

灯篭は最悪だったが

997 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 12:59:08 ID:???
日テレ版が見たくなるよな
俺も子供だったからあまり覚えてないけど、当時号泣した思い出がある
歴史好きになったきっかけとも言えるドラマだった。

だから今回白虎隊をやるというのがかなり楽しみだった。
が、腹がたつほどつまんなくて馬鹿にした学芸会みたいだった。

空振りの期待感がうずまいて、
昔の白虎隊をまた見たい気持ちに繋がるのがわかる。

998 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 13:00:00 ID:/DBzxkXA
>>984
龍馬が提案した新政府って議長が慶喜な訳でとてもまとまった政府になったと思えない。
会津も恭順して明治を迎えても薩摩以上に廃刀令とかに抗議して結局は会津戦争が起きる気がするなぁ。

999 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 13:01:10 ID:???
おい、読んでるうちにもうこの良スレ終了かよ!!


1000 :名乗る程の者ではござらん:2007/01/08(月) 13:01:27 ID:R71/TJRP
南京虐殺等はないと言うがあの会津戦争の顛末をみれば絶対にやっとるね。
内戦といえども同じ民族の会津人に対してあれだけの事をやっているんだから
外地人に対してはまったく容赦ないだろ。
なにしろ旧日本軍は薩摩長州が主力だからな。
一方会津の松平容保の無能さにも呆れる。
什の教えも無能指導者の手にかかればこのとおり悲惨な結末が待っている。
教育勅語の教えに死んでいった特攻隊のようにな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)