5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

必殺シリーズを語り続けるスレ5

1 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/26(火) 21:23:43 ID:+duyxWzM
[前スレ]
必殺シリーズを語り続けるスレ4
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1150885590/l50

初心者からコアなファンまで、必殺を熱く語りましょう。


2 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/26(火) 21:27:45 ID:???
必殺シリーズを語り続けよう!1
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1120955747/l50
必殺シリーズを語り続けるスレ2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1133482985/l50
必殺シリーズを語り続けるスレIII
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1139056266/l50


3 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 21:28:39 ID:???
必殺必中ネコまっしぐら

4 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 22:21:29 ID:???
コテ禁止の必殺スレってないのか…
どうせまたある程度面白くなってきたところで
単語から話逸らされてメチャクチャに荒らされまくるんだろ

5 :ヽ(■ロ■)ノホンダータモンHG ◆GolEU2gQ9s :2006/09/26(火) 22:22:58 ID:???

4━━━ヽ(■ロ■)ノ━━━!!!

6 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 22:41:02 ID:???
仕事人001赤ん坊=いつも寝ているが起きるとすごいんです!
仕事人002・とび職=屋根から跳びかかって相手にぶつかって殺る
仕事人003・踊り子の女=視力と耳がいい情報屋
仕事人004・目の見えない按摩=全身仕込みの武器を持つ座頭の市
仕事人005・でかくて無口な坊主=怪力技
仕事人006・料理人=口から火を吹く・別名ブラべえ
仕事人007・役者=変装が得意な情報屋
仕事人008・漁師=顔が黒い・松崎しげる似
仕事人009・走るのが早い若者・ただそれだけ
義留藻阿・元締・鼻がでかい

7 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 22:52:17 ID:???
前スレでバカがぶっ放した話題に乗るのもなんなんだが
仕業人3話は、悪人だけでなく、仕業人達もそれぞれの立場や考えで、結果的に被害者を
追い込んでる所が良かったと思う。他にこんな感じの話あったっけ?
あと、千葉の力説する「仕業人のテーマは愛」ってのも少し違うと思うが。

8 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 22:56:38 ID:???
「仕業人のテーマは貧しさ」

心の貧しさも含めて

9 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/26(火) 23:02:35 ID:+duyxWzM
>>7
>あと、千葉の力説する「仕業人のテーマは愛」ってのも少し違うと思うが。

ほー。では何かな?
あなたが解読したテーマやコンセプトについて是非語っていただきたい。
違った意見になるかもしれないが、そういう議論するのは楽しみですね。



10 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 23:13:13 ID:???
>>9
おまえやっぱり千葉か!!


11 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 23:27:17 ID:1Zeslh9g
>>8

12 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 23:49:16 ID:hfU6WERD
ひどい自演会場ですねここは

13 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 23:50:22 ID:???
>>9
前スレで、「主水の果し合いはお歌の為」って書いてましたな。
悪いが、それは全面的に否定させてもらうぞ。


14 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/26(火) 23:52:46 ID:+duyxWzM
>>10 なにか問題でも?

いい忘れてた。
今週のStar digio428ch は必殺シリーズ主題歌集パート3ですよ。
仕事人5〜激突!+主水死す
CDをコンプリしてる人には目新しさはないけど、並べて聴くとやっぱいいね。
「ゆれる・・・瞳」「ついていきたい」などもいいが、最後に
「哀しみは花びらにのせて」(葛城ユキ)も選曲してくれて嬉しい。
この3曲、アレンジして殺しのテーマ作ってくれないかなあ。



15 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/26(火) 23:52:59 ID:???
やっぱり仕業人は


         「プロ意識の欠如」



                       に尽きると思います。

確かに愛は大事ですが(中尾エミとのラブシーン乙)


16 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 23:59:07 ID:???
必殺ファンは若いんでしょ?
だから仕業人に流れるシラケ時代の感覚っていうか
あの時代の感性がつかめなくて合わないんだと思う。


17 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/27(水) 00:02:09 ID:UiNW5+g9
>>13 いや全然悪くないよ。
意見や見解が分かれるのは当然だし、むしろ大歓迎。
出来れば、あのスジが通らず意味のない(ように見える)果し合いは
一体なんだったのか? 是非お聞かせいただきたいね。

18 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 00:03:42 ID:???
あと、人生の悲哀を年齢積んである程度は体験してないと
カッコよさとかのうわべだけで必殺を見てるだけでは
仕業人の感性は、かったるいだろうな。

19 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/27(水) 00:05:16 ID:???
>>16
シラケ時代は知らないですね。でもいまもシラケ感に変わる同じような
無気力感があると思います。それではいけないと思うのが私の考え
方ですからそういう点で考え方が違うのかもしれません。

20 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 00:08:57 ID:???
>>17
簡単にいうと主水もサムライだからだよ。
お歌は関係ない。
むしろ関係あるのは剣之介と果たし合いの相手。
いずれもサムライだから。

21 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/27(水) 00:10:55 ID:???
>>18
正直な話、必殺というのは無知な庶民だったりが大いなる悪というか
組織に搾取されて、命まで奪われて
そういう力関係でどうしようもないことを主水率いる仕事人が殺しを
通じてカタルシスにしていくという話でしょ
今の人ってのは「搾取」さえ知りませんから。
もっといえばこの前の選挙で何も考えずに自分たちがフリーターなのに
小泉支持するような連中ですから、必殺なんて嫌いだろうし、時代劇も
退屈でしょう。

私なんかは口入屋やいろいろな騙し話が出るたびに「ああ今と同じジャン」
と妙に納得するわけですが、最近の若者にはそういう思考力はないですから
どちらにしてもファンにはならないと思いますから、私が一概にそういう経験の
なさで見方がおかしいとは思っていないですね。

上記の搾取構造を理解したうえで見ていて「ああこいつらプロ意識ないな」と
思うわけですよ。
やっぱり金もらってるわけだから最終回にしても他の裏稼業の連中に自分の身元が
ばれるような証拠を残しちゃ駄目ですよ、いくら占い好きだからといって

22 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 00:11:38 ID:???
>>19
インターネットがあって携帯でどこでもコミュニケーションとれる時代では
同じような無気力感があったとしても,ぜんぜん時代の感覚は違うものだよ。

23 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/27(水) 00:12:43 ID:???
>>22
昔のコミュニケーションの手段といえば、アマチュア無線とか
CBとかあったのではないですか?


24 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 00:14:19 ID:???
アマチュア無線とか全員がやってたわけじゃないし・・・

25 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/27(水) 00:15:18 ID:???
口入屋
参考
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/haken/1075652467/


26 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/27(水) 00:18:23 ID:???
>>24
みんながコミュニケーションできるのと出来ないのではやはり
違いがありますか?
私なんかさっきからけっこううざがられていますが笑

27 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 00:27:00 ID:???
仕業人の最終回でいえば
これは必殺の根っこに関わる問題なんだけど
因果応酬というか、どんな悪人にも家族がいて、恨みを晴らしたところで
その悪人も家族にとっては大事な肉親であって、恨みを残す結果になる。
必殺は多くの話でこのことを避けて描いてきた。

主水が日頃、自分ら裏稼業のやってることは正義じゃなく悪なんだと自分に言い聞かせてた理由はここにある。
仕業人の最終回ではこのテーマを真っ正面から描こうとしたわけで
果たし合いの相手にとっては、なにも悪くない妻を自殺に追い込んだのは主水らだ。
主水は枯れても侍である。
そして主水は、果たし合いを挑む相手が死に場所を求めているのもわかっている。
彼は果たし合いを拒む理由が見つからないわけだ。
そして、剣之介とお歌の仇と割り切るしかない主水が
裏稼業の業の深さを思い知って相手に自分の姿をかぶせて叩き切って去るしかないわけだ。

28 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/27(水) 00:33:04 ID:???
>>27
思ったんだがあれは主水があいつを自害偽装殺しにすれば問題なかった
のではないか。実際にちょろまかして女に突っ込んでいたのだし

29 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 00:44:44 ID:???
ああ、やっと判った。
要するに自称必殺ファンはマンチキンなのか。

だから他人の意見は聞いてるようで聞かないし、
殺し屋にプロ意識とやらを過剰に求めるし、反撃されるような奴は
プロではないなんて言い出すのか。

30 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 00:48:34 ID:???
>>27
禿同、いい解説だ
これで「主水の果し合いはお歌の為」とか言ってる千葉=沖時男ファンはグーのネも出ないな

31 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/27(水) 00:50:03 ID:???
>>29
http://homepage1.nifty.com/edonokuroneko/writer/0201nogami.htm
やっとわかった
野上龍雄の脚本がつまらないんだよ。


32 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 00:50:53 ID:???
この人はマゾですか?
叩かれるのがお好きみたいで。
旋風編スレにて。
素晴らしい観察眼ですね。
人気だったもんなあ。惜しまれつつ、惜しまれつつ14回で終了。

121 名前:必殺ファン ◆dVt701fiE2 [ ] 投稿日:2006/09/27(水) 00:24:35 ID:???
まず百軒長屋が物語の骨格を成す。

つまり百軒長屋=弱い庶民や農民

を助けるというコンセプトにある。

百軒長屋のエピソードを通じて、江戸風情を表現しつつ、晴らせぬ恨みを
コンパクトかつ明瞭に殺しをやっていくところが見所であって、いちいち
複雑な心情背景を今のところ作っていないことが人気の秘密ではないか。



33 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 00:56:10 ID:???
>>27
これは納得のいく解釈ですなあ。

34 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 01:00:56 ID:???
少しは、壬生蔵人にも触れてやってくれ

35 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 01:03:19 ID:???
>>27
同感です

36 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 01:10:56 ID:???
>>31
まあ、あんたにとってはそうかもしんないけど、
また、見てない物まで批判してるよね?
俺にとっては、新仕置はあまり好みではないものの、
彼の本のものは好きだけどね。
特に「裏切無用」はいい。
仕事人「主水おびえる!闇に光る眼は誰か? 」は見事。手放しで賞賛したい。
あとは商売人「裏の稼業にまた裏稼業」や、
この糞コテの嫌いな仕業人「あんたあの娘をどう思う」もいい。

で、糞コテ。
あんたはそのページの作品の何本を見たんだ?

37 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 01:17:44 ID:???
>>27
前スレでちらっと出てきていましたが、
仕留人最終話での貢の苦悩も、
自分たちがしてきたことで、世の中良くなったか? ということと、

>>悪人も家族にとっては大事な肉親
ということでしたよね?

38 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 01:24:14 ID:???
>>29
懐かしい言葉ですなあ。まだその言葉、生きていましたか。
私は昔、テーブルトークのゲームマスターでしたけれど、
こういうタイプのプレイヤーがいると、面白くないんですよね。
みんなで作り上げていくゲームなのに、そのあたりがわかっていないので困ります。

39 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/27(水) 01:40:19 ID:UiNW5+g9
全作品を通して見返してみよう。
仕業人の主役はお歌だ。
「強い愛が人を狂わせる」という皮肉と製作動機は、すべて彼女ひとりに
押し付けられたのは理解出来るでしょう。
最近の書き込みで、「お歌なんか必要ない」とか言いだす奴がいて、遂にわしの
逆鱗に触れるのがあったのでな。
お歌の再認識のためにも、荒れるのはわかっていても主張は続けていくつもりだ。

>>27氏の解説には感服するが、「被害者家族の因縁」というこの最終回ただ1回の
テーマしか見えてこない。
そうすると、仕業人という作品の決着編としては「足りていない」のだ。
いまだに仕業人最終回に疑問を抱いてる方が多いのはそのためだ。
「暴走する愛の行方」という、大局的なテーマから見てこれで初めて辻褄が合う、
というか納得がいくはずだ。(仕業人残党と浜畑一家ともに)
だからこの最終回の決着は、お歌の存在(愛)に回帰すべき、という考えなわけ。

40 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 01:43:14 ID:???
>>38
マンチキンがわかる人がいるとは思わんかったw
相変わらずその概念と言葉は健在ですよ。

今では、もともとの「とにかく自身の感情移入するものが完璧でなければならない」ものを
洋マンチキン、国内に多い「ルールの穴や不備をついて完璧なものを作る」タイプは
和マンチキンという分け方もよく聞くようになりました。

まあ要するに自称必殺ファンは殺し屋に自己の分身を見出して
「俺ツエー」したい意識が強いんだろうと。だからミスを認められないんじゃないかと。
殺し屋だって人間だし、人間ゆえにある脆さや愚かしさが面白いのにね。

41 ::2006/09/27(水) 01:48:22 ID:???
>>9
うん、じゃあ長文御免で書かせてもらうわ。
旧仕置主水(社会正義)や貢(蘭学=近代化)なんかに於ける、
「絶対正しいはずのモノ」を追求する「個人」が、結果的に「社会」から孤絶してしまい、
そのストレスが裏稼業入りのキッカケになる、って言うキャラの系譜が、まずあると思うのね。
そしてそれら主水や貢らの流れを組みつつ、加えて傍流番組である右京や俊平の、メロドラマ的設定を
加味して考案されたのが仕業人=剣之介だったんではないかと。鉄の様な「欲望」や、「正義」
「近代化」ではなく、今度は「愛」を優先させた結果、社会からオミットされてしまうキャラ、
が登場して来た訳だよね。
だから確かに「愛」って言うのは仕業人を語る上で(侍、なんぞより遥かに)重要なファクター
なんだが、それでも、決して蘭学や近代化そのものが仕留人のテーマではなかった様に、
「愛」と言うのも初期必殺で繰り返されるあるモチーフ(後述する)を描く為の、
一つの「角度」でしかなかったんじゃないかと。

で、そのモチーフとか何なのかと言うと、とどのつまり、『「人間らしさ」や「個の充足」
は結局「社会」とは相容れない』と言う「この世界」に対してのペシミスティックな怒り、
だったと思うのね。
まあだから、あえて言語化すれば、仕業人のテーマ(の一つ)は、「愛」そのものと言うよりは、
むしろ「愛と世界の断絶」だったと思うし、この「愛」を「個」と言い換えれば、
新仕置くらいまでは、「アウトロー」と言う概念で常に繰り返されて来たモチーフだった
とも思う訳。
そんな訳で俺は仕業最終回は全く納得できてない。「組織から断絶する個」としての小十朗は
良いとしても、剣之介とお歌の愛が極限に試される内容でないと、仕業人は決着付かないと思う。
主水の失望なり、ってのも、こと仕業人最終回に於いては描くべき事柄じゃないんじゃないかと思ってるし。
だからって果たし合いがお歌の為、は俺も全く同意できないし、ストーリープロット上で割れば
27に同意なのかな。まあ上手く書けたかわかんないけどこんな感じかね、千葉ちゃん。


42 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/27(水) 01:56:31 ID:UiNW5+g9
>>41
すばらしい論説です。ありがとう。
長文かかせてしまい乙でしたw
仕業人最終回は、多くの人がいまだに疑問を抱いているんですねえ。

ヒントは挿入歌「西陽のあたる部屋」かもね?
♪向こう岸には〜 もう帰れない〜

43 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 01:58:40 ID:???
皆さん方そんなにも深い所まで見てるんすか
仕業人最終回見てもなんとなくジーンだったよ俺
仕舞人も途中で切っちゃったし
10代には必殺は早いっすか

44 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 02:02:54 ID:???
>>43
別にたかだか必殺を鑑賞するのに決まりごとがあるわけではない。
君は君の必殺を追い求めてよい、誰かさんのようにそれを他人に強要しなければ。

あと、とにかく全てにおいて深い意味があり、それを理解しなければ駄目だ、
というのは無駄に歳を重ねたおっさんの特徴みたいなもんだ。気にスンナ。

45 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 02:07:08 ID:t7F8nybu
>>44
ありがとう

でもやっぱこれだけ語られてる所見るとせっかく見た仕掛人全話がもったい気がしてしまう
ガンダムシリーズすら理解するのに6年かかったからなあ…

46 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 02:23:50 ID:R4JUOKYh
いやー沖時男さんや>>27さんや>>41さんの討論は凄いや。
最近アホな連中が多くて、見るのも嫌だったんだけど、まだまだ捨てたもんじゃないですね。

47 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 04:43:53 ID:???
とりあえず、正義みたいなもんがあって
それではカバーしきれないもんを悪がカバーすると、そいつは悪だか正義だか分からくなって
そこにゴチャゴチャ主観が発生するわけよ。

48 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 05:46:07 ID:fUVjySqH
                   _____
                  |  (・∀・)  |
      ザワザワ・・・      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ジサクジエン王国
                   ∧
                <⌒> ザワザワ・・・・
                 /⌒\
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ

49 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 10:48:04 ID:???
各人が多様な解釈をして、それを披露するってのは
面白いと思うし、そういうのはやっていいと思うんだけど、
その複数ある解釈の中でこれが正しい解釈だ、
というのはつまらないよね。
というか、「正しい」というのも、製作者の意図はこうだった、というのは
できても、それが常に正しいとはいえないかもしれない。
作品を楽しむという姿勢においては、製作者の意図を超える面白い解釈というのも
あってよいと思う。
それなら、どちらがより説得力があるかという論争ならまだ面白い。

まあ、本当に正しい、あるいは説得力がある解釈だとすれば、
かなりの人に納得してもらえなきゃしょうがない。
「君たちには分からないだろうけど(自分だけ分かるんだよ)」
みたいないいかたしている論説はよほど説得力がない(ほど文章がド下手)か
自分の考えに凝り固まってる馬鹿のどちらかじゃないか?

50 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 11:30:29 ID:???
>>48
自作自演して何の意味があるんだよ?

51 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 11:33:27 ID:???
>>31
お前さぁ、よくそんな事言えるな
「助け人」も「仕事屋」も「新仕置」も「商売人」も「新からくり人」も
「うらごろし」も「仕事人」も「仕舞人」も「新仕事人」も「仕事人W」も
「橋掛人」も「必殺スペシャル」も野上が書いた話見てないんだろう?
何でそれでそんな結論が出てくる訳?

52 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 11:45:53 ID:???
吉田剛先生の話が好きな漏れは逝ってよしでつか?

53 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 11:53:43 ID:tM3RqoY2
別に、お歌のカタキ撃ちという解釈もできなくもないんだよ、今の時代。
今の時代は、全体的を押さえつけるような価値観みたいなもんがなくなって
個人がそれぞれ生きたいように生きればいい、みたいな風潮になってきてるから。
個の時代というか。
だから今の時代からみると、自由であったお歌という「個」がつぶされて、
単にそのカタキ撃ちという解釈もできなくもない。
お歌の愛を中心に見てもアリだと思うけど。
昔みたいに中央集権的な力が強かった時代は、主水の心理を、
その価値観とのカラミで説いてもいいんだろうけど。
まあ、解釈なんて何でもアリだわな。

54 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 12:27:26 ID:???
>>53 お歌を中心に見るとゆうのは大胆かつ異端な解釈だよね。
でもよく考えると全体の整合性に無理はないと思う。

55 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 12:38:55 ID:???
お歌の仇討ちという視点(だけ)で捉えてしまうと
>>27の人が書いている、果たし合いを受けた本来の意図が見えなくなるってのはあるな。

そもそも仲間の仇討ちで果たし合いするなら
他のシリーズで仲間がやられたとき、(名のって決闘という)そうしないのも解せないわけで
お歌が特別とも思えないわけで。

なので、お歌の仇討ちで果たし合いをしたってのはどうも違うと思う。

56 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 12:46:55 ID:???
そもそも仕業人の終わりは、追われている剣之介の件から崩壊につながるように書くべきなのに
それをしなかった。
その時点ですでに最終回の意図は、剣之介とお歌の話から
悪人にも家族がいて恨みをはらすことが恨みを買う殺し屋稼業の業(ごう)をどう落とし所を付けるかに移っている。
お歌のかたき撃ちで果たし合いをしたとか、安い絵草紙に出てくるようなそんな薄っぺらいもんじゃない。

57 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 12:53:40 ID:???
なぜこのスレは、一方的な説き方を押し付けるのだろうか?

58 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 12:57:37 ID:???
一方的な説き方を押し付けてるのは「主水の果し合いはお歌の為」と名無しになったりコテハンになったりで自演してるやつのことか?

59 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 13:00:10 ID:???
いや、俺の主張は好きなように解釈すればいいってことだけど。
時代によっても見方は変わるんだろうし。

60 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 13:12:06 ID:???
好きなような解釈にも限度もあるわ

61 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 13:23:34 ID:???
同じ作品を見てても、個人の見てる部分は色々だから。
剣之介とお歌の生き方は、
世間一般の生き方を押し付けられてる主水からすれば、
憧れ的な部分もあったかもしれない。金銭的には厳しいけど。
そんな2人をもこの社会は殺してしまう。
お歌や剣之介を中心に見てると、こういう解釈もできてしまうのよ

62 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 13:56:45 ID:???
俺も>>27に同意だな。
お歌のかたき撃ちなら裏の仕事にしてセコ突きすればいいだけなので
かたき撃ちで果たし合いするっていうのは理由として弱い。
名乗って果たし合いを受けたのは違う理由があるからだってこと。
裏の仕事で恨みを晴らすことで、また恨みを買っていることにつくづくイヤになってケリをつけるには
果たし合いを受けるしかないから。
主水はそんな自分にも、つくづく嫌になっただろうけど…

それに、そんな主水をまた裏稼業に戻せる人間は腐れ縁の鉄以外にいなかったのも事実。


63 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 14:00:45 ID:???
>>61は「実は沖時男ファン」のコテハンは止めたのか?

64 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 14:38:14 ID:???
糸井の言葉から、制裁者としての限界を感じたために
仕置人からは遠ざかっていたものの、
おこうの説得で「稼業」してなら、と割り切って続けることにした、
そう決めたはずなのに
剣之助たちの死の知ったときのショックから
自分の中でまだ、割り切れていないものがあることを
感じてしまったために裏稼業としても続けられなくなった、
というのだと思う

65 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 15:08:30 ID:???
ところで、主水に「あれ、またはじめるんですか?」って言う捨三なんだが
仕留人と仕置屋稼業ではつながってないんじゃないか?
というか、仕置屋の前に主水は捨三らと裏稼業をしていたと考えるのが妥当。

66 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 15:25:39 ID:wkkgMlYj
そもそも仕留人と仕置屋の時代は違う。
それ言ったら、仕置人と仕留人の時代も違うが…。
えーい!めんどくせぇ!やっちまえ!
何回も言ってるが、シリーズ構成もはっきりなくて各話毎(脚本家毎)に人物性格描写も違うのに整合性などありゃしない。

67 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 15:34:04 ID:???
そうなのよ。俺も基本的に別個に見てった方が楽しいと思う。
ただ、各1話でちょっと昔に触れられるとうれしい、程度。
ぶっちゃけ新旧仕置人のつながりもなさげだもんな。
ウルトラマンとかもそうだけど、あんまり繋げちゃうと身動き取れなくなる、って
製作陣は思ってたんじゃないかな。

68 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 15:41:11 ID:???
仕置屋→仕業人→新仕置人→商売人
これは時系列的にもつながってるやん

仕置人と新仕置人は主水と鉄の関係では、ちゃんとつながってると思うよ

69 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 15:41:26 ID:XlyHA8Cr
>>48

70 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 15:45:07 ID:???
とりあえず千葉沖は、仕置長屋を掘り下げてくれ

で掲載誌なくなったんかあれ?コレクターズアイテムとして
単行本は買ってたんだが、中途でほったらかし?

71 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 15:46:27 ID:wkkgMlYj
>>67は沖さん?
違ったらごめんなさい。文体が似ていたからさ。

72 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 16:01:16 ID:???
仕留と仕置屋は時代の矛盾があるから厳密さを求めれば
つながってないんだけど、
中村主水というキャラクターの中ではつながってるんだという見方をしてる。

仕置屋の第1話で復帰を渋るってのは「仕留人」でなくても
それこそ、捨三がいるチームでアマチュア仕置人として組んでいて
その限界を知ってしまうような出来事があったのではないかな


73 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 16:07:23 ID:wkkgMlYj
>>68 そりゃ、大まかには繋ってるとは思うよ。
けどね、1話1話見てると主水が冷酷だったり、鉄とかやいとやが情深かったりするじゃん。


74 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 16:10:25 ID:???
にんげんにはいろんなめんがあってとうぜん
わんたんめんもあればちゃーしゅーめんもある

75 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 16:15:07 ID:???
今テレ玉に鬼寅出とるが、こいつもいつか、心底可愛そうと
言われる日がくるのか

76 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 17:03:05 ID:???
仕置屋〜商売は時系列で言ったら繋がってるんだけど、
主水の性格や雰囲気も微妙に違うし、主水と言うキャラを軸に様々な裏稼業ワールドを見てる感じ。
新仕置に関しては降板キャラについて一切触れてないし、鉄の島帰りって設定も何となく
霧散している。ブックレットにもあったけど、続編と言うよりは新説って感じかな。
残っているのは二人の関係性のみ、みたいな。

77 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 18:58:39 ID:???
>新仕置に関しては降板キャラについて一切触れてないし

壱話で主水が鉄に、剣之介の死を語っとるがな

78 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 20:13:29 ID:wkkgMlYj
>>77 「旧仕置の」っていう意味じゃないの?

79 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 21:25:32 ID:???
前に再放送スレだっけかで、仕置仕留両方同時に放送したら、
おんなじ役者出てたって言ってたけど、今日は仕置に真屋順子ゲストで、
今NHKに出てる。脳梗塞でリハビリしてた云々のニュース。
仕置での役柄が役柄だったから、今の現状がショック・・・

80 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 21:50:14 ID:???
>>78
旧仕置は誰も死んでないし
新仕置に出ることもない旧キャラをドラマ内で語る必要もないと思う
旧仕置を見てない視聴者には、わからんし

81 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 22:05:43 ID:???
>>76
「新仕置」に「仕置屋」の亀吉が一回だけゲスト出演して電線音頭を歌ったじゃん。

82 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 22:06:24 ID:???
新仕置は総決算の要素があるからかどうかは知らないが
仕留人、仕置屋からもゲストが出てるからなあ
仕業人時代の牢屋の話は結構よく出てくるし

83 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/09/27(水) 22:26:34 ID:???
>>67

>ウルトラマンとかもそうだけど、あんまり繋げちゃうと身動き取れなくなる


そりゃ
初代からタロウまでは繋がりを感じまつが、
(しかしタロウは実際はウルトラの父母の実子で他の兄弟とは立場が違う)
レオで一旦、その流れを打ち切ってるではありませんか…
(ダンが出てくるという繋がりはありまつが)

まぁ主水一人の時系列と
ウルトラ兄弟の時系列を語ること自体がナンセンスなワケでありまつが…

鉄に関しては
ウルトラマンでいうと
初代マンと帰マンみたいな匂いはプンプンしまつな…

久しぶりに江戸に帰ってきた鉄は
旧時代の不気味なオーラは影を潜め
虎と死神に怯える非常に情けないキャラクターに変貌してましたからな…

そこいらへんが
セブン去りあと、地球にやってきた帰マンでありまつが
非常に弱々しい姿を見せることの多かった彼と
帰ってきた念仏の鉄の姿が
ダブるのでeYO…

(´〜`;)

84 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 22:29:37 ID:???
繋げて考えたい人の言い分も判るが、
俺からすると新旧仕置は別世界。っつーか他のシリーズを見てなくても
金太郎アメ的に楽しめるのが必殺だと思うし。1話の前シリーズ述懐やワンシーンゲストは、
ずっと見てるファンへの単なるサービス。世界観とか関係ないと思う。

85 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 22:46:28 ID:wkkgMlYj
>>83 顔文字君。そもそも初代マンと帰マンは別人なわけで、それを同一人物である念仏の鉄と一緒にするのがおかしいと思う。


86 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 22:58:00 ID:wkkgMlYj
しかし、鉄は死神と虎の事を夢にまで出る程怖かったのだが何故、それほど怖かったのだろう?
虎と死神どっちが怖かったのだろうか?

87 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 22:59:49 ID:???
他のシリーズは別だとしても、
そもそも「新」と付けてあるんだから仕置人の「新」ですよ、としてるわけで
仕置人と新仕置人はつながってるだろ。
新仕舞人と仕舞人、新仕事人と仕事人も別次元とも思わん。

88 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 23:03:54 ID:???
>>86
鉄が怖いのは掟だよ
1話でも説明してただろ。
一度セリがあがったら死ぬまで仕置人が追ってくると…
寅の会で掟に反して目を付けられたら生きてはいられないと
鉄さえ怖がるという描写で、視聴者に寅の会を恐ろしいものだとさせたい
ドラマ作りではないか。

89 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/09/27(水) 23:47:06 ID:???

しかし
鉄が何故、寅の会所属の仕置人にナテーしまったのか?
の描写は欲しかったでつYO…

あの性格からいってああいったコミッションに所属するのを極端に嫌うような気がするんでつがね…

寅の会に出席するのは
むしろ正八のほうがよかったんではないか?
という気がしまつYO…

そうすることにより
鉄の威厳は守られたような気がするんでつが…

(´〜`;)

90 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 23:50:58 ID:???
>>84
別に厳密なつながりとか求めてるわけじゃないので
別世界とかわざわざいう必要もないし、
見てる方が好きに感じていればいい話なんだけどね

91 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/27(水) 23:54:59 ID:???
4年経って改めて開始した仕置人と、ほとんど連投の仕事、仕舞の新とは
状況や意味合いが少し違う気がする。(仕事の鹿蔵×おでん屋編以降は何だが)
そもそも新仕置の世界観からすると旧のチーム編成が成立しないっていうか。
例えば旧では裏稼業は鉄達しかいないが、新における虎や天狗、
さそりの人は鉄達よりキャリアが長い感がある。切り替えられた新たな世界観、
として鑑賞した方が、妄想や変な脳内補完とかせずにピュアに見れる感じがするんだが・・

92 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 00:02:50 ID:???
>>89
正八が寅の会に出席してたら、それこそ鉄がそんな仕事引き受けるタマかよw
たぶん、裏稼業の連中が増えて、その中には外道も多くて
鉄が江戸に戻ってきた時にはすでに寅の会が出来てたんじゃないか?
鉄も寅という男をまんざらでもないようだし
そのまま寅の会にいてもいいかと思ったんでは?

むしろ江戸に戻ってきた鉄が主水を仲間に入れてなかったことから
寅の会にいることも含め、彼は玄人の殺しとして割り切った証しではないか。

93 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 00:11:52 ID:???
仕置では素人集団が感情に任せて仕置をしていたが
時が流れ、鉄らも変化してた。
なんせ、殺しを続けていってるんだからずっと昔の感覚で殺しもできるわけがない。
主水も主水で殺し稼業がつくづく嫌になって変わってた。
そういう二人がひょんな事からまた出会う。
「会わなかったことにしておくぜ」と、主水も
二人が会えば今度は以前のような感情にまかせた殺しを出来ないこともわかっている。
でも再会してまた裏稼業でいっしょになってしまう。
そこに旧仕置とは違うドラマが生まれる。

そういう部分の流れからいっても
仕置→新仕置でつながってるんだと思うね。

94 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 00:30:04 ID:???
>>93
うん、よく理解できる

95 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 04:08:31 ID:137Xx1AJ
フフフ。必殺ファンなるバカコテも未見のやつの話題ならカキコできまい。
新仕置の1話の鉄グループの行為は寅の会に対する裏切りだよね?標的である主水に狙われてる事を教えたんだから…。
つまり鉄は金より命より昔の仲間を選んだ。っていう事?
しかしよく死神に感づかれなかったもんだ。
ドラマを成り立たせるためのご都合主義といえばそれまでだが。

96 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 04:37:12 ID:???
まずなにより死神とて
八丁堀の同心がまさか鉄の過去の仲間とは思いもよらないからな。
主水が正八のアジトに近づいてきても
死神は八丁堀がかぎまわってるとしか見ないわけで
十手持ちってのは何やってようが怪しまれないしな。
そういう点でも主水の表の職ってのは裏の顔を隠すには最適だわな。

97 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 04:42:48 ID:???
それにそもそも1話での主水の殺し依頼は裏があって間違った依頼だったので
寅もその件では事実を知れば鉄らに何も言えないわな。

それより、とばっちり受けて鉄のグループに返り討ちうけた阿藤海らの仲間が悲惨w
まあ彼らも死神から、裏切ったと制裁受けた連中なので
日頃から、寅にもよく思われてなかったかで、この鉄らの行為も大目に見たのかもしれんw

98 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 05:58:25 ID:137Xx1AJ
阿蘇海グループの主水殺しの第一手段が毒殺っていうのが何とも仕置人らしくないな。
あの犬、死んだ演技上手かったけど、寝ただけでしょ?

99 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 08:54:24 ID:???
鉄がどうやって主水殺しの依頼人(筑波)を知ったかも謎だよな。
寅の会が教えるわけないし。

100 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 10:10:46 ID:???
100

101 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 10:42:37 ID:???
>>98
ドラマなどで動物の死亡シーンは麻酔で眠らせるらしい。

102 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 11:35:43 ID:???
>>99
おまえ、ちゃんと見たのか?
うすら覚えの記憶だけで謎とかいうなよw

103 :ハイパー揉夫:2006/09/28(木) 12:00:38 ID:???
[壁]★)★)

104 :ハイパー揉夫:2006/09/28(木) 12:13:21 ID:???
ハイパー揉ませぇぇぇぇ━━━━━\(★(★/━━━━━!!!!!

105 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 12:45:24 ID:???
>>102
じゃあ、どうやって鉄は筑波が依頼人であることを知ったか説明してみろ。
劇中では、鉄が「やはり頼み人は筑波だっった」と説明するだけで、
頼み人を調べる過程は一切描かれていない。
おまえ、ちゃんと見たのか?
うすら覚えの記憶だけで謎とかいうなよ、バァカwwww。

106 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 12:57:05 ID:???
みっともないからバカ同士の煽り合いは寄席

107 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 12:58:41 ID:???
>>106が一番バカ。しかも童貞。

108 :乳揉夫:2006/09/28(木) 13:19:20 ID:???
関西乳(レイラ)は何処に行ったのか(?(?

109 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 13:42:52 ID:???
>>105みたいに、木を見て森を見ないで重箱の隅を突っついては踏んぞりかえって
すぐにキレだして荒らすやつってのはどこにでもいるもんだな

110 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 13:49:40 ID:???
>>109みたいに、木を見て森を見ないで重箱の隅を突っついては踏んぞりかえって
すぐにキレだして荒らすやつってのはどこにでもいるもんだなwwwwww

111 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 14:02:51 ID:???
オウムかよw

112 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 14:20:51 ID:???
>>108あのバカレイラは氏んだよ。
お前と顔文字も氏んでくれよ。

113 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 14:38:40 ID:???
>>99のせいでまた荒れてるな

114 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 16:19:45 ID:???
>>109
おまえ、よほど悔しかったんだなww

115 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 17:07:53 ID:???
「必殺ファン」は自分の言い分が全て正しいと思っています
例え、間違っていて指摘されたとしても、そういう自分に都合の悪い意見は無視します
これは2chでよく見る頭のおかしい人と一緒の症状です
自分の意見=他人も自分の考えと一緒だという訳です
ですから、自分と違う意見を持つ人が多数現れるというのが信じられないのか
自分への批判が多いと「自演乙」、「ID変えてまで自演乙」などというレスを返してきたりします

116 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 17:46:49 ID:6tKWDh8q
>>102は典型的な知ったか厨。ウスラバカは困るなw。


117 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 17:59:45 ID:???
なんか昼間から荒れてたんだな

118 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 18:04:32 ID:137Xx1AJ
>>116 まぁまぁ、落ち着いて。記憶っていうかストーリーを振り替えってみよう。
まず、主水が寅の会で競りにかけられる。
それを知った鉄が主水を正八のアジトへ誘い込んで事を主水に知らせる。
で、それからどうなんだっけ?誰かバトンタッチ


119 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 18:19:43 ID:???
俺はそんなことより主水の家の脇の道に穴掘ってその中でじっと待ってた死神のほうが気になる。

120 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 18:21:58 ID:???
あれは主水を見張ってたのか、それともはじめっから阿藤海が裏切るのを感じてて
枯葉の下に潜って待ってたのかどっちだ?

121 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 18:40:26 ID:???
>>118
そんな事しなくてもDVDで一話をもう一回見てみればいいだけ

122 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 19:39:15 ID:???
>>118
ろくに知らねえくせに、いちいち書き込むんじゃねえよボケ。

123 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 19:46:04 ID:???
やっぱ『仕事人III』の良さもわからず、
『新仕置』サイコーとか言っている奴ってのは人間として終わってるよな。
早く死ねばいいのに。

124 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 19:48:29 ID:XxYoUmqW
じゃあ死ぬからその前にVの良さを教えてくれ

125 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 19:54:24 ID:137Xx1AJ
>>122 ごめんなさい。あまりにも荒れてたから、つい和やかにしたくて…。
俺は何言われてもいいからスレが変な方向に荒れるのはイヤだから、

126 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 19:59:54 ID:???
>>124
秀さん×勇さんのツンデレラブ(≧∇≦)キャー!

127 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 20:05:07 ID:???
IIIは3話で、順坊の同級生(男)が学費を稼ぐために男に身を売る話なんてやってるからなぁ。

128 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 20:05:09 ID:???
まぁ、仕事Vの良さってのは西順之助というキャラの魅力に尽きるわけで
順之助が受け入れられない人は仕事Vも認められないだろうね。
ただ、その順之助の魅力も終盤になるにつれて無くなっていき、仕事Wでは
本当にいらないキャラになってしまうわけだが。

129 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 20:05:43 ID:???
筑波が依頼人というのが何故分かったかは妄想するしかないが
多分、会で句を読み上げる人(吉蔵の前任者)あたりから鉄が聞き出したんでは。
そんなお調子者だったから3話でああいう末路に。

130 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/09/28(木) 20:08:07 ID:???

ぉまぃら…
11月1日発売の
BoAのニューシングル
『Winter love』でも聴いて
もちつけYO…

┐('〜`;)┌

131 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 20:18:07 ID:???
>>128
IV、Vの順之助はギャグ担当という大事なポジションがあるじゃないか!
せんとりつ、田中様、、加代、そして順之助と何重もの軽快なギャグが・・・・
仕事人IV以降のギャグってマジつまんねー。

132 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 20:18:45 ID:137Xx1AJ
顔文字君、必殺とウルトラの関わり一つ思い出したぞ。
石堂だ。
ウルトラの脚本家だが必殺では悪役俳優だ。
追伸。時代劇板であまりタレントネタは書かない方がいいのでは?

133 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 20:42:04 ID:???
山浦弘靖だって必殺とウルトラ書いてるじゃないか

134 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 20:51:43 ID:137Xx1AJ
山浦さんは円谷でいうとウルトラよりジャンボーグのメインライターというイメージがあります。
石森史郎は仮面ライダーと必殺を繋ぐ脚本家ですね。

135 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 21:01:04 ID:???
筒井ともみはサンバルカン、ゴーグルV、ミンキーモモなどと必殺をつなぐ脚本家。

136 :コテハン評論家:2006/09/28(木) 21:07:19 ID:???
顔文字君と乳君は必殺スレを未来へと繋ぐ立役者

137 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 21:13:05 ID:???
北斗の拳のような未来図だなそりゃ

138 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 22:21:58 ID:wA9LjDlk
高山由紀子と村尾昭はゴジラと必殺をつなぐ脚本家。

139 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 22:24:19 ID:137Xx1AJ
な〜んか、懐かしアニメのブライガースレで変なレス発見。
コピーの方法分からないので見てきてごらん。
あんたあのレスどう思う

140 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 22:43:04 ID:137Xx1AJ
>>136 一筆啓上地獄未来が見えた
>>138 え?村尾さんってゴジラ書いたの??

141 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 22:46:20 ID:???
村尾ゴジラのネタか?

142 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 23:07:12 ID:XxYoUmqW
確かアニメの北斗の拳の予告の口上が、
生きるも地獄、死ぬも地獄、だったな

143 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/09/28(木) 23:18:04 ID:???
>>136

全然、評論にナテーないじゃないかYO…

┐('〜`;)┌

144 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 23:27:55 ID:???
長屋の平屋の屋根から飛び降りたくらいで死ぬか?

145 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/09/28(木) 23:28:03 ID:???

必殺とウルトラマンの共通点は
いろいろありまつYO…

悪を三分間で仕留めることや
仕事人シリーズには
最後にせんりつ主水コントがあるように
ウルトラマンにも
悪が滅びたあとは
笑いがeことや
助け人とウルトラマンのキャストはキャラクターが非常によく酷似しрアとなどがありまつ…

ムラマツ→清兵衛

ハヤタ→龍

アラシ→文十郎

イデ→平内

アキコ→お吉

と考えてみれば助け人は
ウルトラマンを参考に作られた
非常にシュアな作品なのでeYO…

(・∀・)

146 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/28(木) 23:48:57 ID:???
>>145
せめて、各キャラの共通点をきちんと説明してみせろ

147 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 01:14:50 ID:???
顔文字の妄想は今に始まったことではないが、あまりにも分かりにくいウルトラマンと助け人の共通項。

148 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 02:15:07 ID:DoA3XDpk
>>144 そのツッコミは本放送のころからあった。
それによく見てみると平屋の屋根から落としたのほとんどないよ。2階建の屋根から落としてる。
そこで新しい解釈。
印玄は背中を押すと同時に骨を脆くするツボを押している。というのはどうだろうか。


149 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 07:08:10 ID:???
ツボと言うか、怪力で背骨にダメージを与えて、普通なら怪我程度の高さでも
即死する様に落としてる、みたいに思ってた。だって印玄は子供に落とされても死ななかったもんな。
あ、でもたまに埋まってる奴がいたな・・

150 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 09:17:10 ID:DoA3XDpk
土に埋まって呼吸困難になってアポ〜ンじゃないの?


151 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 09:39:39 ID:???
でも最終回で印玄も落ちて死んでるし

152 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 10:01:39 ID:???
勢いをつけて落としているので
位置エネルギーだけじゃなくて
運動エネルギーの分も衝突時の衝撃に加えられているとか

153 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 10:49:13 ID:DoA3XDpk
新仕舞の南部の回なんてそれこそ2階から飛び降り自殺して死んでる人がいる。
もっとも即死じゃなかったけど。

154 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 12:28:22 ID:???
裏表の飛び降りは結構リアルだったな。人形使ってはいたけど

155 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 13:22:11 ID:???
>>151
一応あれは刺されまくってるからなぁ。
>>153
落ちて首が折れていて、数時間後に寺でシボン。って感じでは。

156 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 15:26:11 ID:???
塩八の場合…

157 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 15:51:20 ID:???
催眠術で受身をとれず、頭からまっさかさまだから

158 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/29(金) 19:47:24 ID:???
まっさかさーまーにー、おちてでざいあー

159 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/01(日) 13:58:02 ID:???
ゲラッゲラッゲラッゲラッ

160 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/01(日) 14:42:06 ID:???
>>140
村尾昭は復活ゴジラの準備稿を執筆している。
ラストに原子力発電所をバリバリ襲撃するという
メチャクチャハードな話。

昭和53年頃執筆で結局映画化されなかった。。。
その代わり東宝が映画化したのは『惑星大戦争』。。。
市松、印玄、龍、天平、神楽坂の元締の奇跡的競演が実現した
ある意味お祭り映画。トホホ。。。

161 :140:2006/10/01(日) 23:39:59 ID:qH89M+8d
>>160 ありがとう。
…にしても、へぇ〜、村尾さんが書いたゴジラかぁ。見たいなぁ。
さすがに野上さんは特撮等ジャリ番は書いてないだろうな。

162 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/01(日) 23:56:15 ID:???
村尾昭がゴジラの準備に着手したのが
ちょうど必殺シリーズを降板した時期と重なるんですよね。
必殺を卒業してゴジラ執筆。
当時の村尾昭にとって必殺(特に商売人?)よりも
ゴジラの方が魅力的な題材だったのでしょう。
それにしても没ったシナリオ読んでみたいですね。


163 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 00:59:19 ID:???
必殺ファン=ミス住だそうです

164 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 02:00:28 ID:???
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1158858717/

ちょっとだけ面白いかも。

165 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 02:06:18 ID:???
必殺ファン=ミス住? そうかなあ?


おい必殺ファン。
お前のDVDレコーダーの方式はどっちだ?w

166 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 02:43:37 ID:???
【必殺ファン】必殺仕事人旋風編【14話】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1158858717/341
336 名前:必殺ファン ◆dVtflFSYE2 [] 投稿日:2006/10/01(日) 11:59:54 ID:JviEILtQ
>現代を風刺したような演出も多く見られ(前々回のストレッチ等も)ある意味で
>必殺シリーズの真の原点回帰といえるやに思います。

>シリーズ終了も決まっていたと思うのでそれなりに無理したんでしょうね。


338 名前:名乗る程の者ではござらん[] 投稿日:2006/10/01(日) 12:05:06 ID:KQAxlZa1
>>現代を風刺したような演出も多く見られ(前々回のストレッチ等も)ある意味で
>>必殺シリーズの真の原点回帰といえるやに思います。

>はぁ??????????

341 名前:必殺ファン ◆dVtflFSYE2 [] 投稿日:2006/10/01(日) 12:13:35 ID:KQAxlZa1
原点回帰の意味がよよくわかってない方がいるようですね。
困ったものです。まずは国語の勉強しましょう。
あと論破する自信のない方は書き込むと恥かしいだけですよ!


336必殺ファン ◆dVtflFSYE2に対して、
338名無しが理解できないと言っているようですが、
後の書き込みのIDから、これが自演であると。
加えて、「必殺シリーズの真の原点回帰といえるやに思います。」の
「やに思」がミス住が用いていた言い回しだそうで。
で、当時の自演でもこの言い回しを見つけました。
必殺ファン=ミス住の根拠はこのあたりですね。真相はわかりませんが。

まあ、私もいろいろと考えてきましたが、
どうでも良いことであることに気づきましたので、寝ます。

167 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 15:52:34 ID:???
仕事人ブームのころ、クラスの女子までが仕事人の話をしていて、
「仕事人のメンバーの中で誰が一番強いか?」なんて議論が。
そこで「やっぱり主水さんでしょ」と参加したら、
「ジイさんには興味ねぇ」
「主水って最後に出てくる人でしょ?あの人が出てきたらチャンネル替えちゃう」
と言われたことが。
コイツらまとめて寅の会の競りに掛けてぇ。

168 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 17:17:06 ID:???
あの頃の腐女子が人の親になってる世代だってのが考えたら怖いよね

169 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 18:43:02 ID:???
一般的な中高生に主水の魅力を理解しろって方が無理っしょ。
俺自身も主水の味がわかるようになったのは自分自身がいい年になってからだし
それだって前期物を全く見ないで後期物オンリーしか見てなかったとしたら魅力は
わからなかったろうしな。


170 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/10/02(月) 19:20:53 ID:???

漏れは
必殺ごっこの時、常に主水役ですたYO…

( ´∀`)

171 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 19:30:06 ID:???
ふと思ったんだが、アニメや小説ならともかく、腐女子によって支えられた時代劇、って
他にあったんだろうか?

172 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 19:42:33 ID:???
必殺も別に腐女子に支えられた時代劇なわけではないだろ。
制作側がほんの一時期のあいだ腐女子に媚びを売りすぎただけだ。
腐女子人気だけでシリーズが15年も続くわけないじゃないか。

173 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 21:25:16 ID:???
必殺とガンダムが被って見える
ガンダムもこの先仕事人V以降の様に衰退するんだろうなあ

174 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 21:34:28 ID:???
>>173
>必殺とガンダムが被って見える

それはおまえだけ

175 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 21:41:06 ID:???
>>174
腐女子に媚び売ってつまらなくなってく所見るとどうも

176 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 22:16:13 ID:VB50dnP2
ハイハイ。イケメンが出るとつまらなくなるの方程式だね。

177 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 22:34:25 ID:???
沖雅也がイケメンで無いと申すか

178 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 23:29:00 ID:???
>>172
必殺と同様、腐女子がささえたわけではないが
影の軍団も割と女性に人気だったよ。

179 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 23:31:29 ID:???
↑は>>171でした

180 :171:2006/10/03(火) 01:05:38 ID:???
いや、別に必殺の全歴史が腐女子のバックアップなんて言ってないだろw
まず、腐系が好きな漫画なり小説なりと言ったカテゴリの中で、時代劇ってのは
必殺だけだったんじゃないかと。当時太陽や西部とかの男性向けドラマに妄想で
手ェ出して汚してくるブサ女はいたんだが、内容やキャラの演技でそれに応えちゃったのも
必殺だけなんじゃないかな、(後半太陽もそうかね?見てないや)と思うと悲しい反面、
何か凄かったんだな、と。なんであれブーム時の大黒柱は腐系だったのは間違いないと思う。
まあこういう流れは平成ライダーや韓流ブームに受け継がれてる感もあるんだが。

181 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 01:08:33 ID:???
壬生の恋唄
あと新撰組物には婦女子は定番


182 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 01:34:27 ID:???
そもそも必殺が時代劇というカテゴリの中では異端なんだしなあ。
時代劇の体裁を持った現代劇という感じで旧来の時代劇ファン以外の層をも
取り込もうって意識は初期の時点からあったでしょ。

あと、必殺ブーム時には腐女子系の勢力もそれなりに大きかったことは否定しないが
腐女子以外にも小中高生の層を多く取り込めたってのが実は一番大きかったんじゃないだろうか?
腐女子系は何かと目立つだけでファン比率としてはブームを支えきるだけの勢力があったかは疑問。




183 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 02:33:18 ID:???
あんた半兵衛と政吉のキスシーンがある仕事屋同人誌をどう思う

184 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 07:19:51 ID:???
ウホッ

185 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 13:49:39 ID:krAywLBq
無印仕事人2クール目以降、旋風、激突が主水シリーズワースト3になるのかな?
旋風や激突も別にフォローする気はないけど出来損ないの食いもの食べてるような
いちゃもん付ける楽しみがあるけど無印は本当につまらない。
秀人気で視聴率が上向いたとかいうけど今見直してみても特別秀中心ってわけでもないし
個性が感じられない。
地味でも良いけど仕留人のような濃さもないから単に平凡なだけの印象だし。



186 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 16:10:44 ID:???
ひかる一平が出てないだけマシだけどな無印仕事人。
個人的には、無印仕事人の後期は山田隆夫とかわいが出てないので好きなんだが。

187 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 16:23:12 ID:???
駄作で50話も続くなんて凄い時代だったな。
韓流にハマってるオバサン並の頭だったんだろうな。

188 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 16:37:36 ID:???
無印がうらごろしとかよりけっこう好評な視聴率だったのと
仕事人の次の○○人を考え出すネタが尽きてたんだろう。

189 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 16:45:17 ID:???
山田隆夫は火野正平とかの個性的なのに比べると確かにつまらなかったな
情報探りに屋根裏とかに潜入するのも秀のほうがやってしまってて
山田の出る幕も少なかった印象が強い。

190 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 18:19:24 ID:???
結局、守りに入った作り方したものはつまらないんだよな。


191 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 20:19:35 ID:???
捨三→利助→半次→正八→半吉→ヘロ松
男情報屋で使える奴の順位を付けるとこうなるかな?
捨三は下手な殺し屋よりよっぽど役に立つし仕事屋の利助は
しっかり者という感じで1,2を争うと思う。
半次はお調子ものだが抜け目がないという意味で情に流されすぎ
な正八は情報屋としては半次より落ちる気はする。
正八と正十は同一人物説は高いがもし別人物だったら正十は
正八よりは上のランクだと思う。
半吉はアホなだけのヘロ松よりは上というランクかな?
ちなみに女情報屋だと
おきん→おてい→お玉→加代→おしま→おはなという感じかな?


192 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 20:36:52 ID:???
>>191
非殺し屋を情報屋(密偵役)で一括りにしちゃうのはどうかと思うがw
単なるツナギ役と捨三クラスを同列にして比較するのは違うと思う。

193 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 21:38:42 ID:???
捨三は仕事としてはマジメで役にたつけど
ドラマとして面白い人物かね?
ぜんぜんコミカルな部分はないし
印玄と坊主頭でキャラかぶってるがな

194 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 21:42:27 ID:???
思うんだが、捨三は初登場でいきなり主水に
「あれ、またはじめるんですかい?」と
かつて主水と裏稼業とともにしていたようになってるんだが
もしかしたら捨三は当初、半次が出る予定だったんじゃねえか?
津阪(現・秋野太作)のスケジュールが多忙で急に捨三に変更になったとかで
それで坊主が二人になってしまったとか
セリフはそのまま残ったとか、そういうふうにも勘ぐっちゃうんだけど実際はどうなん?

195 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 21:46:34 ID:???
津阪じゃなくて津坂か?人名は間違うといけないな。スマネエ

196 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/03(火) 23:50:32 ID:???
捨三は主水に忠義を尽くす様なタイプのキャラって面では面白いとは思うな。
シリーズ通してみると捨三以外ではそういうキャラいないもの。
ただ、仕業人になってから捨三のキャラでその辺の部分が無くなって妙に
他人行儀な感じになったのが残念。
仕業人の作品観に合わせたんだろうってのはわかるんだけど、
捨三までもがドライな雰囲気になってしまったのは違和感があった。

197 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/10/03(火) 23:56:19 ID:+iW5PaoB
おいおい。
今度は捨三の話か?
お歌も捨三も主役以上に練られた、超重要キャラだろう・・・

「あんたこの無法をどう思う」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2872/1059646359/226-

198 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 00:20:00 ID:???
捨三は仕業人の中では一番、情がある人間として描かれていたと
思うけどなあ。
お歌が囚われて主水たちが掟を守るために殺そうとしたしたときも
「仲間じゃないか?」と一人強い抵抗を示したりとか誘拐の話とかでも
もっとも人間臭かったのは捨三だったりドライな殺し屋に比し、意識的に
ウエットに描かれていた印象が強い気がするが。

199 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/10/04(水) 00:40:11 ID:???
>>198
わしは第2話。
剣之介とお歌をなじる場面がたまらなく好きです。

「バカバカしくてやってらんねえよぉ!! だんなぁ。真面目にやってくれよ!!」

なんかこう。
捨三の性格がストレートに伝わってくる、なぜか大爆笑するシーンですね。

200 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 00:44:12 ID:???
仕置屋での捨三と仕業での捨三を比べると、ってことだろう。
仕業人グループの中では捨三が一番ウェットだったのは確かだが
仕置屋の時の捨三と比べるとドライな感じがするというのも頷ける。

201 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 00:49:28 ID:???
やっぱり、捨三といえば、仕業人のほうのイメージが強いですかね?

私の中では、仕業人の彼は必殺中、ベスト1の情報担当で、
逆に仕置屋の彼は、あまり印象に残っていないんですよね。

202 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 00:57:34 ID:???
>>199
別に大爆笑ってシーンでもないと思うんだがw
俺的に捨三で印象深いのが、ライターの解釈の違いからか、
仕置屋なんかでたまに印玄としゃべる時に主水の事を「八丁堀」呼ばわりしてた時かな。
意外に裏表がある奴、とか思ったw


203 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 01:41:58 ID:???
仕業人はみんなバラバラだから捨三がつなぎ役として大事な位置にいるからな。
しかしそれにしても暑い夏には汗だくの風呂炊きで
寒い真冬には外の寒風の中、冷水で女郎の腰巻き洗いで
捨三も仕事選べよw

204 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 04:05:44 ID:???
から傘のぉ〜、骨〜は〜、ぁ、バラバ〜ラ〜♪

205 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 11:19:12 ID:???
Wiiでリモコンを刀に見立てたチャンバラゲームがいろいろ出るようだが、
「必殺」のゲームも作ってくれないかなぁ。
刀はもちろん、リモコンを骨に見立てて背骨折り&骨はずし。
手槍なんてリモコンそのまんまだし。
銃のゲームも出るっていうのなら、とりあえず「仕置&新仕置」は再現できそうだ。

206 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 12:40:52 ID:???
山内Pが言うには当時、他の山内P製作の番組にも渡辺篤史とか林隆三とかを
よく起用したのはいきつけのバーのオカマの意見を参考にしたからのようだね。
下手に婦女子の意見を聞くよりもオカマのほうが男優を見る目が優れていたといってた。
まあ、実際、それで必殺は人気番組になったわけだから山内のいってることはあながち
嘘でもないんだろうね。
あと特撮系の役者をよく起用したのもやはり若年層に対するアピールの面もあったようだね。
ただ夜10時台で効果あったのかどうかはわからないが。

207 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 13:08:35 ID:???
渡辺篤史や林隆三は、お荷物小荷物からだろ
テレビ的に感情移入しやすいようにお茶の間ドラマの役者を使って殺し屋のイメージを緩和するため

208 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 17:15:21 ID:???
お荷物とかはライダー2号の人が出てたんで子供も見てたんだっけ?
山内の性癖はわかんないが、必殺には初期の沖や源五郎から、ブーム時の腐女子ラインまで
妙にゲイのディテールが付きまとうね。

209 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 19:15:45 ID:???
佐々木氏が一文字隼人役で出たのはお荷物小荷物の翌年じゃないか?

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 19:17:25 ID:???
沖や宮内はキイハンターからだね
アクション役ってことで選ばれたのかな

211 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/04(水) 22:37:59 ID:???
渡辺や林同様、ゲイの人気度からじゃない?特に市松の方は
>>207
渡辺、林については山内のそういうコメントがあるよ

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 01:19:16 ID:???
変身!!!

213 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/05(木) 21:28:37 ID:???
ド喋りの銀平



214 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 18:29:48 ID:NK6UWTU4
「ライオン丸G」にひかる一平がマスター役で出ていたぞ!
レギュラーらしいので、みんな要チェックな!

215 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 20:37:56 ID:???
b_5e57_g893ls@yahoo.co.jp

216 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 21:36:35 ID:???
貼ったからって、見た奴が皆ものすごい勢いでメール出すとか思ってんのかな

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 22:13:20 ID:???
平泉成を清兵衛にして「助け人走る」をリメイク


218 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/06(金) 22:21:23 ID:???
龍はもちろん宮内洋。

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/07(土) 22:20:07 ID:yEevFbuk
中村主水がいいとも特番に出てるぞ。

220 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/08(日) 01:46:44 ID:???
チョイワル主水

221 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 21:57:50 ID:???
タモリですら気を使ってるのに中居の態度ときた日には>いいとも特番
藤田さんはチョイ悪のイメージはないですね〜って…必殺百回見て出直して来い。

222 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 01:01:25 ID:???
主水はチョイ悪どころじゃないからな

223 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 02:03:47 ID:???
局が違うし主水じゃなく藤田だし

224 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 15:13:29 ID:???
イメージの事でしょ。

225 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 16:29:24 ID:???
主水役とかももうかなり前にやめてるし
刑事役とか剣客のイメージじゃないの?

226 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 19:19:46 ID:???
バラエティーに出てるの初めて観たかもしれん。
でも昔はやってたんだよね、必殺よりも前。
さすがトークとかも間の取りかたが上手かった。

227 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 19:46:37 ID:???
そりゃあ、元々コメディーの舞台で鍛えられた人だもん。

228 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 22:04:00 ID:???
ていうか、元々吉本興行の芸人ですから。。。


229 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/11(水) 22:04:17 ID:???
白木みのるも使ってやれよ、テレビ局。

230 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 01:16:41 ID:???
西川きよしはいまだに「藤田師匠」と言ってる

231 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 05:59:13 ID:???
だいたいの関西芸人は"藤田先生"でしょう。

232 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 12:56:05 ID:???
チョイ悪ってのは、普段の生活で悪い遊びしてる、いわゆる遊び人タイプ、
必殺でいえば鉄とか壱みたいなタイプでしょ。
主水がチョイワルってのはニュアンス的にちょっと違うと思う。

つか、チョイワルなんて言葉自体、若さをなくしたオヤジの、
カッコよく適度に悪ぶれる大人のオレってイケてるだろ?
みたいな加齢臭漂うナルシシズムがキモい。
鉄や壱が聞いたら鼻で笑いそう。

233 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 15:09:44 ID:???
男30過ぎていい格好しようなんざ(ry

234 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/12(木) 15:30:44 ID:???
>>229
白木みのる、林隆三と変なアイドルドラマやんじゃん。
もうやってんのか?どっちでもいいや、政吉も仕事選べよ。


235 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 17:48:13 ID:???
WOWOWで仕掛人やっとるのね、毎日やってくれれば良いのに

236 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/14(土) 15:45:20 ID:???
南町奉行所があった場所ってここ?
http://map.yahoo.co.jp/print?nl=35.40.18.0&el=139.46.51.0&memo=%c8%ac%c3%fa%cb%d9(%c5%ec%b5%fe%c5%d4)%B1%D8&prop=transit

237 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/14(土) 16:05:47 ID:???
南町奉行所は、千代田区有楽町2丁目5

238 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 01:23:26 ID:???
助け人の「油紙の利吉」って名前は「油紙に火が付いたようにペラペラ喋る」って意味で付けられたあだ名なんだろうけど
(仕掛人の「岬の千蔵」のイメージ?)
実際には秋野大作氏が演じた密偵役の中では、落ち着いた常識人だった件について。

239 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/16(月) 20:48:22 ID:???
関西は真夜中に激闘編をやってるんだな
普段関西に住んでないんだけどしばし関西出張で来てて
昨晩、真夜中に目が覚めてしまったとき
ふとテレビをつけたらやってて今何時なんだ?とビビった

240 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/17(火) 20:21:23 ID:???
>>239
視聴者からリクエストあって
それで深夜に放送枠ができた らしい(本当かどうか分からないが)

241 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 06:40:07 ID:oEYPFkCW
なんか最近のワイドショー見てると福岡の教育者どもとガキどま仕置したくてウズウズしてくる。
あんなバカ教師とクソガキ共は即刻寅の会にかけるべし。

242 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 06:58:11 ID:???
いじめた餓鬼を仕置する回あったよな確か。
さすがに殺しはせず順ちゃん投石機だったが。

243 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 07:07:23 ID:???
今回のガキは死人が出ても反省がないから、殺さなくても鉄の骨外しでカタワにして一生そのまま放置しても良いと思う。

244 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 14:04:07 ID:???
脳に後遺症が残る程度まで三味線糸や組紐で絞めてあげるのもいいね。

245 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 18:16:31 ID:???
まだまだ

246 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 20:01:35 ID:xD+a4QYh
小林薫も仕置にかけるべきだな
死刑になるのを望んでる人間を望みどおり死刑にしてどうすんだ

247 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 20:43:45 ID:???
あー、チクショウ、ゾクゾクしてきやがった。
生きてるってのも満更じゃねえな。

248 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 20:44:43 ID:???
バラバラだあ〜



249 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 20:59:30 ID:SaFPQfe6
>>246
小林薫に関しては、ここの住人は同類が多いので却下。

250 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/19(木) 21:28:31 ID:???
小林かおりは好きだけどね!


251 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 10:57:18 ID:2VO7vV/A
たまらないよ〜

252 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 15:20:21 ID:???
錠の「デャー」とか叫ぶ声好き

253 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/20(金) 23:13:08 ID:2VO7vV/A
プププッ。

254 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 03:43:05 ID:???
デェェェイ!!

255 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 23:21:42 ID:???
まだまだ

256 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 01:32:29 ID:???
バカヤロ
まだ何も言ってねえよ

257 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 01:39:34 ID:???
いきるないきるな

258 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 10:16:10 ID:???
男三十過ぎていい格好しようなんざ、落ち目になった証拠よ

259 :sage:2006/10/22(日) 11:14:34 ID:NAATm3dl
俺は天才だー

260 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 15:19:03 ID:???
>>242-244
「生木を裂かれ生き地獄」がよろしいかと。

>243 名前:名乗る程の者ではござらん[sage] 投稿日:2006/10/22(日) 15:17:21 ID:???
>名前を晒され生き地獄
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1161492948/574

>つかいじめっ子全員一生水汲みの刑に処してやりてえ

261 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 18:41:19 ID:???
例のいじめ事件の件でひとことだけ言うけど
この件だけに限らない一般論で言うけど
自殺まで追い込んだのは、いじめ側の責任だけじゃなく
自殺した子供の心の拠り所というか逃げ場所になってやれてなかった親にも大きな責任あるんだぜ。
子供の救いになってやれなかったそういう責任感いっさいなくて
学校とか行政とかそういうところにばかり怒りをぶつけるだけじゃなく
自分ら家族にも責任あることも痛感しろよ、と
テレビのワイドショーとか見てていつもそう思う。

学校なんてやめればそれですむじゃないか・・・死ななくても・・・
家族が救いの場になっていれば
自殺しなくてすんだと思うんだが・・・

262 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 20:08:57 ID:???
>>261
思春期は親にはなかなか言えねーんだよ、このタコ
てめーみてーにすぐ「ママン、ママン」泣きつくやつならいいが

263 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 20:11:44 ID:???
俺は基本的には>>261に同意
死ぬほど追い詰められても泣きつけない親だったのなら親にも問題ある
ただ、親に苦労させたくないとか思ってしまったのかもしれんし

264 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 22:24:51 ID:???
学校卒業した後問題起こしてくれれば、学校は叩かれずに済むんだよね。
いじめも解決先延ばししてもらうことが大切だよ。

265 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 22:27:18 ID:???
>>262
少なくとも、お前が思春期の子供に嫌われるダメな親になるのだけはわかった

266 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 22:30:27 ID:???
>>263
>親に苦労させたくないとか思ってしまったのかもしれんし

自殺したら親に死ぬまで精神的に苦労させる

267 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 22:41:08 ID:???
>>261が言ってるのはおそらく>>262の文盲の言ってる子供側のことじゃなく
事が起きたときの親の反応のほうだろ
「思春期の子が親にはなかなか言えねー」としてもそれとは別に
子供が自殺してぢまったことに対して家族たちが
自分らにも責任があったと反省しないで他人にだけなすりつけようとするのはのはおかしいと言ってるんだろ。
普通の親なら、子供が自殺したら
救ってやれなかったことを後悔し責任を感じる言葉がでるはずだが
こういう事件が起こったとき、学校の責任だとか行政の責任だとか言うばかりで
家族から自戒の言葉が出たことがない。

268 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 22:55:28 ID:???
だな。
亡くなった子がうかばれん。

269 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 22:58:16 ID:???
必殺なんかでも被害者とされるのが、恨みを晴らしてと銭渡して頼むが
たま〜に、被害者のほうにもけっこう責任あるじゃんって思うときもあるよね?

270 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 23:47:50 ID:???
ガンコ親父職人系な。見ててバカじゃないのとさえ思うときがある。

271 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 00:02:37 ID:T08FDQa6
マンガだけど必殺ティストの濃い「怨み屋」なんかは被害者の責任みたいのもキッチリ描いていて
興味深い。
昔、山内が必殺のキャストで今で例えると勇次・秀はホストとオタクだと言ってたけど
怨み屋の中核のメンバーはやはりホストとおたくなんだよな。
原作者自体、山内の著書なんかを読んで確信犯的にそうしたのかもわからんけど。
まあいずれにせよ必殺系のマンガの中では一番面白いかな?「怨み屋」は。
なんとなくだけど仕事屋稼業をモチーフにしてる気はする。
リーダーの姉がおせいで弟のホストが政吉で情報屋が半兵衛って感じで。


272 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 02:35:59 ID:???
頑固職人系の話は同情できた試しがねえよな。
脚本家が今の価値観でしか話考えてないんだろうな。

273 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 09:19:47 ID:FM2VMy8C
>>261
確かに今回の学校の対応は良くない。
だが、いじめられたぐらいで死ぬような奴はな、社会に出てもいじめられる。
そのとき、誰かがかばってくれる可能性は限りなく低い。
結局、自殺するか、捻じ曲がって犯罪に走るか、どちらかなんだよ。
少年のうちに死んだのは、本人のためにも社会のためにも良かった。

274 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 09:43:30 ID:???
まあ必殺自体が主人公が悪を標榜するものの基本的には勧善懲悪もの
なので、あまり現実の問題と照らし合わせてしまうと論点がズレてしまうな。
例えば一言でいじめって言っても色々パターンや背景がある訳で、細かい部分を
追ってると実質ドラマのネタにならないから、ある意味表層的にならざるえない。
だけど一歩間違うと、不謹慎、または軽卒と言うレッテルを貼られて叩かれる訳で、
その辺は時代劇と言うフォーマットを活かして上手くかわしつつ舵取りしてたと思う。
良く言われる事だけど、要は必殺って「風刺劇」なのよね。限りなく現実に即しながら
あまり現実的でもいけない、みたいな。



275 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 10:18:16 ID:???
仕事人Vで、イジメの張本人のクソガキを主水が仕置きした回があったように思う

276 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 12:02:17 ID:JL/3hmFz
親が仕置を頼んで悪人が死んだのを見届けた後、自殺。
このようなパターンは必殺なら結構あったんじゃね?
俺的に同情できない被害者は仕留人の「嘘つきにて候」の貝売りのガキ。

277 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 13:53:05 ID:???
身近な誰か(自分も)が殺されて、その恨みから依頼するのが多いけど、
前期特に仕業人では、殺しの恨みじゃなくてもやっちゃう。
そんな仕業人が好き。

278 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 15:31:25 ID:32GuWlMW
今、必殺があったら間違いなくイジメの問題は扱ったとは思うけど
ただ、扱っても多分、イジメた子供も大人社会の犠牲者としてしか描けないだろうな
と思う。
子供の持つ根源的な悪魔性やら残虐性は描けないだろうし、未成年を仕置きする話などは
もっての他だろうね。
初期ならその辺もキッチリ描いて大人=悪、子供=善という安直な図式には陥らないだろうとは
思うけど後期じゃまず無理だろう。
せいぜい出来ても自殺に追い込んだイジメっこたちも大人たちに利用されて悪人に殺されるという
展開が限界だろうなと思う。
本当に見たいのはむしろ未成年だろうがなんだろうが世の為、人の為にならぬ許せぬ悪は裁くという
ドラマなんだけど、後期ティストじゃ無理だろうな・・・。
だったら殺さないで社会的制裁するハングマンのほうが面白いかもね。

279 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 16:00:31 ID:???
必殺シリーズそのものがもうそういうのは描けなくなってるよ
無印仕事人で弓を撃つ少女の殺し屋がお咎めくらったあたりからずっと。

280 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 21:28:45 ID:???
Xの時だったか、親の悪徳商人は殺して、友達をいじめた商人の娘は加代がお化けの格好で
気絶させてこらしめる、ってのがあった。現実的に考えたら、一夜にして親なしになった娘の末路は
悲惨な物になりそうだが、そう言う事は描かないって所でもう社会問題に対してもネタ程度に
扱うだけで「考えない」んだろうな、と思った。


281 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 22:26:52 ID:???
旋風編か風雲竜虎編で政が殺したオッサンの娘の話ってなかった?

282 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 00:28:54 ID:XJT4r5JA
ネタ程度でも少年犯罪やらイジメ問題やらを描いてくれればよいけど
恐らく今必殺を復活させてもやるのはライブドアとかヒューザーとかメール問題とか
格差社会とかそんなど〜でも良い社会問題扱いそうな悪寒がするなあ・・・。


283 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 00:37:36 ID:???
下手に今復活させると、仕置人たちの真似しやがる餓鬼がでてくるかもしれない→打ち切りの流れが怖い。


284 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 00:52:34 ID:???
いわゆる必殺仕置人事件どころでは済まないでしょうなあ。

285 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 01:36:15 ID:???
手口も同じで、というパターンだな。

286 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 01:47:34 ID:???
一見笑える、実際には出来そうにはない殺し業が出てきたのも
ある程度意識してたんだろうなあ>仕置人事件

>>281
旋風編で見た。
貢が指摘して以来(それ以前もあったかもしれないけど)
「もしも殺した相手に家族がいたら」というシチュエーションは
他の殺し屋でもいくつかあったのだけど、
政のこれは、あまり印象に残らなかったなあ

287 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 02:27:52 ID:???
初めての人が見るとゲラゲラ笑える、そんな不自然な殺しでも、本気で演じるのがプロ。


勇次

288 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 11:06:26 ID:rZJGl7/9
昨日見逃したら今日新しく三味線屋おりく(だと思います)が出ていました
どんな経緯で仲間になったのでしょうか

289 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 13:09:03 ID:eWPBKGF/
必殺ファン◆dVt701fiE2ってどこ行ったの?

290 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 13:32:41 ID:???
>>276
あのガキのキャラクターを押し進めると
順之助になってしまうのではないかと思う

291 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 15:41:13 ID:???
戸棚整理してたら裏刑事のサントラ、っつーか主題曲が入ってるCDが出て来た。
藤竜也もコップとか裏刑事だけでなく、ちゃんと必殺入りして欲しかった俳優さんだったな。
あとはまあ、ショーケンとジュリーか・・

292 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 15:57:30 ID:F83C7ogC
ショーケンは豆腐屋直次郎とか見るとたしかに必殺はまりそうだよね。
若い頃なら錠や意外なところでは仕舞人の直次郎なんか面白いかも知んないし
円熟味が増した後年だと半兵衛とかやらせてみたかったね。
ショーケンは比較的、松竹系の作品多いしその線で必殺も出やすい環境にはあったと
思うけど実現しなかったのは不良性が強すぎたからだろうか?
個人的には原田芳雄、松田優作、ショーケンのいずれかの役者が出演した必殺が見たかった
なあ。

293 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 19:12:06 ID:???
優作はスタッフと衝突しそうな気がする。

294 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 19:14:47 ID:???
ショーケンもな

295 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 19:29:24 ID:???
>>293
工藤ちゃんの時だけ出てくる殺し屋

296 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/24(火) 23:07:53 ID:???
>>292
>原田芳雄、松田優作、ショーケン
あたりは、殺し屋としてはまり過ぎると思われたんじゃなかろうか。
アットホームな雰囲気の役者が殺しをする事で、殺しに正当性を持たせるのが
基本だったわけだし。
でも必殺が認知された中期以降ならいけたかもね。

297 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 02:20:44 ID:???
>>296
うん、三人とも個人的には好きな俳優だけど、
みんな存在感ありすぎ&格好良すぎて、
必殺の殺し屋としては正直どうよ感がある。

298 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 19:08:43 ID:???
松田優作は普段の表の生活から殺し屋っぽいからダメだな

299 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/25(水) 19:16:12 ID:2XF6kf/A
松田優作ならば逆に仕置される側の悪の親玉が良いな。
工藤栄一とは映画一本やってるし「裏か表か」に是非出て欲しかった。

300 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/10/25(水) 19:19:48 ID:???

300

301 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 20:32:57 ID:jhfkMsSJ
おい、顔文字 キリのいい番号ばかり取りやがってー 

でも、そんな顔文字が好き!


優作兄ィなら・・・イメージ的に夢屋時次郎かな・・・
山田先生や雁之助師匠に対しては敬意を表すると思うけど
同世代の森健や寛平、スタッフは殴られそうだな・・・

兄ィー ゴメン!

302 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 21:05:10 ID:???
>>301
自演

303 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 21:44:37 ID:???
>>301自演

304 :顔文字:2006/10/25(水) 22:02:37 ID:jhfkMsSJ
ウワッハハハハハハッ

釣られまくりじゃなー クモの巣状態

305 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 23:14:42 ID:???
何が面白いんだか。

本物だろうが偽物だろうが、
カスには違いなかろう。

306 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/25(水) 23:27:12 ID:???
クモの巣状態ってのはクモ男爵を見たからか?

307 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/10/26(木) 00:07:09 ID:???

【Winter Love】 BoA ☆ vol.77 【BoA THE LIVE】
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1161511761/720


歌の元ネタは
BoAのベストアルバム
『BEST OF SOUL』
収録のナンバー
『コノヨノシルシ』

(・∀・)

308 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 02:16:02 ID:???
顔文字さん、リア・ディゾンについて語ってもいいですか?

309 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 02:26:39 ID:???
>>299
それは是非見てみたかった。
後期になると、仕置人の黒沢年男とか伊藤雄之助みたいな印象的な悪役は
ほとんどいないな。

310 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 06:17:17 ID:wCTa6a4l
優作の助け人・龍も見たいw 二段蹴り、足刀の連打! 

311 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 07:08:54 ID:???
どっちかって言うと俺は優作の
真砂屋が見たかったな。時期的にも脱アクション派で
不気味な感じが出てたかも。あ、でもそうすると工藤&服部コンビかw

312 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 12:42:32 ID:PA+jnLT/
顔文字君は相変わらず他のスレに迷惑かけてるなぁ。

313 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 16:40:10 ID:pUglqdZY
最近、ジェンダーフリーかなんか知らないが、
図に乗ったフェミ女が多くて鬱憤溜まってる人が多かろうから。
世間に甘やかされた悪の貴婦人とその手下女たち一行を
有名仕事人たちが仕置きするってのも結構、受ける気がする。
最近の時代劇では悪役女が殺られない傾向があるからね。

豪華キャスティングとして例えば
権高で体術もできる大名正室に高島礼子
気が強い御局に篠原涼子
色っぽい側室に黒谷友香
武芸に長けた女中頭に水野美紀
くの一に水野裕子、長尾まさみ、釈由美子‥

314 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 17:08:38 ID:???
いくら何でも必殺でのやられ役に主演クラスの女優をズラリは非現実的すぎるw

315 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 22:36:14 ID:???
まあPが頑張って口説き落とせば
そういう企画もありかもね

316 :名乗る程の者ではござらん :2006/10/26(木) 23:23:15 ID:E6/Zymet
>>313
むしろそのキャスティングで女仕事人を見たい。
必殺仕事人・紅編(くれないへん)

藤田もフジで阿呆みたいなドラマやってないで出てくれよ…

317 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 00:32:10 ID:y4j8JDE/
単純な殺され役の悪人ではなく、初期みたいな悪人側の業を掘り下げる
重厚なドラマを描いた上で、最後に仕事人の標的になる役どころなら、
人によっては引き受けるかもしれんが、
そもそも、いまどきそんなドラマの需要がないだろうな。

318 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 00:52:01 ID:???
映画やSPなら、いわゆる悪役俳優じゃない、
普通のドラマなら主役やレギュラー格の俳優が
ラストで仕事人に殺される話もけっこうあるよね。
すぐ思いつくのだと、恨みはらしますの真田広之とか。
あと春日野の小川真由美とか、京都闇討人の美保純とか。
まあ、そういうのは哀しい過去とかがあったりして
ただの悪人じゃないのがほとんどだけど。

319 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/27(金) 05:29:17 ID:???
仕掛人の悪役は結構豪華だよな。
三国、加賀、天地、と後のシリーズに出なかった大御所が出ている。
これに後レギュラーの田村や林隆三(悪じゃないけど)、馴染みゲストの津川や米倉なんかも
出てるので、やっぱ役者的には見応えがある。

320 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 19:10:13 ID:???
シャルウィダンスでますだおかだが踊ってた時にかかった
仕掛人殺しのテーマ曲はアレンジがオリジナルでも黄金の血バージョンでも
なかったけど新録か?パソドブレバージョン?

321 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/10/28(土) 19:20:59 ID:???
>>312

USO苔YO、ぉまぃ…

┐('〜`;)┌

322 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/28(土) 21:35:16 ID:???
>>320
なんだそりゃ?全然チェックしてなかった
>>321
お前ほんと脳無事??

323 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 00:02:26 ID:???
来週、岸谷吾朗の「仕掛人・藤枝梅安」だ。
藤田まことも出るでよ。

324 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 09:28:30 ID:OzY5MAri
せん「お隣の田口様は優勝までなされたというに、うちの婿殿ときたら・・・」
りつ「そうですわ、あなた。昼間のお仕事にはもう期待しておりませんので、
   夜だけでも優勝目指して頑張って下さいませ」

325 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 10:00:57 ID:???
>>318
あんまり悪役というイメージがない三ツ矢歌子が、風雲竜虎編の最終回で
わりとステロタイプな悪女を演じてたのは意外だった。

326 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 13:11:24 ID:nKM0J27a
今の役者で仕事人を演じさせるとしたら..誰がいいだろうか

327 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 13:41:56 ID:???
ユースケサンタマリア

328 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 14:33:28 ID:???
ユースケは意外にいいかもね。
バリバリの二枚目役者よりも一般的にはおちゃらけたイメージある役者の演じる殺し屋役
の方が個人的にはしっくりくる。


329 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/10/29(日) 15:04:30 ID:???

もし〜も何か〜不幸が〜♪

BoA子の身に〜あれば〜♪

手コキ〜でイカせて〜♪

く〜れ〜ると信じ〜て〜る〜♪

何にも〜♪

オレに告げず〜♪

一人だけ〜♪

イク〜は〜ずがないさ〜♪

BoA子の〜♪

そ〜れはかなり〜♪

身勝手な〜オナニー〜でも〜♪

噂なら気にしないさ〜♪

BoA子の〜FRIDAY事件〜♪

BoA子は幸せそうに〜♪

微笑ん〜でいたよ〜♪

330 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 15:15:42 ID:???
本人も必殺好きじゃなかったっけ?

331 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 15:23:05 ID:???
>>329
何をしてるんじゃいおまい

332 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 15:28:25 ID:IbFJZ4et
>>329
死んでくれ

333 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 15:29:46 ID:???
ばーか

334 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 15:40:59 ID:BX0CaHaD
BoAチャンカワイソス

335 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 15:56:04 ID:???
沖時男ファン=(*´Д`) ◆73WIRNrboA

336 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 16:14:39 ID:???
スルーできんのかよ。って、実は人気あるのならすまんこ。

337 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 18:07:36 ID:2YtBBwI0
バカを構うと面白いからスルーできんのよ。

338 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/10/29(日) 18:29:02 ID:???
>>330

韓国でも必殺仕事人シリーズは
放送されてて
BoAも小さい頃に観ていた
とイテーますたYO…

(・∀・)

広目屋の玉助のファンと
イテーいますたYO…

339 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 20:06:46 ID:???
>>336
ゴキブリが目の前を動き回ってると気になるだろ?

340 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/29(日) 21:21:58 ID:???
ゴキブリに失礼

341 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/10/30(月) 09:10:58 ID:???

BoAはせ〜つなくか〜わいい〜♪

ぼーくーは〜一人、オナっ〜てる〜♪

BoAが好きだと〜
いーえーばいい〜の〜に〜♪

かーわいい〜すぎる〜♪

好きといーえず〜別れ〜て〜も〜♪

BoA〜と、か〜ら〜だ重ねるさ〜♪

だから僕を〜♪

おーそれな〜いで〜♪

つ〜い〜て〜お〜いで〜♪

綺羅綺羅めく〜♪

BoA〜の瞳〜♪

ぼーくは揺れ〜て〜♪

揺〜られて〜♪

二人〜だけの〜♪

熱い〜朝〜♪

342 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 09:32:34 ID:hJq0zgOA
>>341
おまいほんまに消えてくれ

343 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 13:23:46 ID:???
>>341
おまいかBoAをしばくぞ(#`д´)ノ

344 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 18:54:34 ID:ulA0bTe3
ぉまぃ・・・島谷ひとみはどうした?

345 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 19:25:00 ID:lqT3SyM7
>>323
岸谷の梅安は迫力ありそうで期待しとるよ。

346 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 19:29:42 ID:???
BoAさんが変な老人に粘着されて可哀想。

藤田御大の音羽の半右衛門も楽しみ

347 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 23:17:43 ID:1YyUlOEx
突然ですが、失礼、、

あの、、「中村主水、只今参上しました」っていうセリフって
どこで言ってましたっけ?、、スペシャル?、、映画?、、
教えてクンで、すいません、、ふと思いついて、気になってしまいました、、

348 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 23:22:02 ID:???
そういうセリフはシリーズでも何度も言ってない?
仕置屋で、やっとうの稽古に遅れてきたときとかを真っ先に思いだしたけど言ってなかったかな

349 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/30(月) 23:28:24 ID:???
ああ、すいません、よく考えたら、くだらない質問でしたね、、
わざわざレスいただき、すいません、、

ただ、たしか、上役に船かなんかに誘われて行ったような気が、、
それが、必殺CDROMのオープニングに使われてた気して、、

あ、言ってること、ムチャクチャですね、、失礼しました、、落ちます、、

350 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/31(火) 04:05:30 ID:???
>上役に船かなんかに誘われて行った
漏れが思いつくのは映画版の必殺Vくらいだお。

裏家業を知られていて配下になれみたいな事を言ってた殿様を主水がスダレ越しかなんかで刺す、
ってのが仕事人の後期シリーズ頃であった筈なんだけど誰か覚えてませんか?
「返答は?」「俺は仕事人だ」みたいな台詞のやり取りだった気がする。

351 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/31(火) 19:43:01 ID:???
>>350
IVの最終回かな?
前回から出てきて仕事を助っ人した旗本崩れの仕事人(戸浦六宏)が、
次回でいきなり奉行になって、主水たちを裏の配下にしようとする。

ラストの正確なやり取りは、配下を断られて、
「たかが殺し屋風情が」
と吐き捨てる戸浦奉行を刺した主水が、
「おめえの息がある内にいっておく。俺はただの殺し屋じゃねえ」
と切り返すんだった。

あと、主水が悪人一派の船に呼ばれる話といえば、
ついこないだ時専の風雲竜虎編であったような。

352 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 02:13:36 ID:???
そういえば主水が殺し屋組織から勧誘され、みたいな描写は
後期が多いな

353 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 09:51:28 ID:???
太閤記あそこまでのキャスティングするなら三田村も入れてやれよと思ったw

354 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 16:25:52 ID:aGM8nVQR
素朴な疑問だけど裏の世界では主水は超有名人だけどどういう経路で闇の住人たちに
知れ渡るんだろうか?
言わなきゃわかるわけはないから案外、皆、口が軽いんだろうか?
闇の住人だって外道はいっぱいいるだろうし奉行所に密告するやつとかいそうな気がするし
勧誘目的だけで近づくわけでもないと思うんだよね。


355 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 17:33:36 ID:???
裏稼業のあいだで名前が知れ渡ってるうちはまだいいけど、激闘編最終回じゃ
新任の筆頭同心に正体が割れてたし、お互い秘密をばらさないという取り引き
の上とはいえ悪の老中に顔を見せてたし、表の世界でも主水の正体を知ってる
やつがぞろぞろ出てきたな。
大老殺しの勝海舟なんかも、どういうルートで主水の裏の顔を知ったんだか。

356 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 18:35:24 ID:???
まあ密告っても、奉行所も確たる証拠がなければ動かないだろうし、
ただ主水が仕事人だといっただけなら、普段の昼行灯ぶりから、
一笑に付されるのがオチだろうけどね。
逆にどこでどうやって主水が仕事人と知ったのかと突っ込まれて、
自分が捕らえられることにもなりかねんし。
あといかな理由があれ、奉行所に仲間を売ることは掟破りとして、
闇世界で粛清されそう。

357 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 18:42:43 ID:???
初期シリーズでは、同心の主水が裏の人間であることは、
裏の人間でもまさかと思うトップシークレットだったからな。
仕置屋や新仕置の最終回でも生かされている。
寅の会でも同心が仲間とばれたら粛清されるという緊張感が出た。

確か仲間のメンバー以外で、主水=仕事人と知っていたのは、
商売人の京極が最初だったよね。
そこから、仕事人の鹿蔵も知ってたりして、徐々に裏の有名人になっていく。
まあさすがに老中とかが知っているというのは行きすぎだと思うが。

358 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 20:19:20 ID:???
京極=針を使って自力で復活したけど、表向きには斬殺されたことになって
奉行所に戻れなくなったから闇世界に潜伏した諸岡だったんだよ。
だって顔そっくりじゃん。w

359 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 21:03:27 ID:???
>>354
しょせん闇稼業は狭い世界だろうから、
知れ渡るのは早いのでは。

それにしても主水は同心姿で殺す相手の家とか毎回訪ねてる訳だから、
密告とかなくても普通に考えればばれない方がおかしいんだよな。
まぁそういった類の事を言い出すとキリがないけど。

360 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 22:07:49 ID:A27EWkUT
今時専の新鬼平犯科帳見てビックリした!岬の千蔵に西村左内だって!おまけに古今亭志ん朝まででてる!!!

361 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 22:10:01 ID:A27EWkUT
西村左内を高橋悦史だし、タイトルが『殺しの掟』だって!!!

362 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/01(水) 23:50:27 ID:???
池波正太郎の原作「殺しの掟」にある話を鬼平に翻案したんだな。
梅安以前に書かれた江戸暗黒街ものの短編集。
「仕掛人」でも同じエピソードを映像化している。
二回ほど前にも「音羽屋半右衛門」が悪役で出てたよ。

363 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 01:24:37 ID:KOxuHF69
え〜!ほんとですか?今日の新鬼平池波氏の必殺への当てつけかとひねくれてしまった。

364 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 13:19:54 ID:???
>>316
アホみたいなドラマ って・・・
暴言にも程ってものが。

必殺しか観ない盲目的な奴ってこんなのばかりか

365 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 14:57:02 ID:???
元祖SP「恐怖の大仕事」は裏表の工藤栄一監督作品だったわけだが、改めて見るとあの映画と同じ臭いを感じるな。
おでん屋左門が捨てた筈の刀を普通に使って仕事してたり、相手に腰骨外しが通じずに刃物で仕留めたり。
この頃から、ある種荒唐無稽な必殺の殺陣をどうにかしたい、みたいな思いはあったのかね。

366 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 15:13:33 ID:???
私は裏表のほうを先に見ていたので、
恐怖の大仕事を見た時、私も似ていると思いましたね。
どこまでが監督の意向なのかはわかりませんけれど。

367 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 19:56:23 ID:???
>>364
ヒント 2ちゃんねる

368 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 21:24:34 ID:qyQ4g5/I
>>364
おれの書き込みが暴言ならあんたの書き込みも同じだよ。
必殺しか観ない盲目的な奴ってなにを根拠に勝手に決めてんの?
阿呆みたいなドラマだと思ったから正直に書いたまで。

369 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 21:42:09 ID:???
必殺は見たいけど、他のドラマは要らん

っていう発想に見えるからそう思われても致し方ないよ。
>>368

まぁ厨房にレスするのも無駄だが

370 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/02(木) 22:04:02 ID:???
まぁドラマ板でもボロクソに言われてるしな>役者魂
つまらんのは確か。

371 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 02:31:16 ID:???
必殺ファンって他ドラマどころか他の時代劇でさえ要らんってのが多いから時代劇板でも嫌われてるんだよな。


372 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 03:35:23 ID:???
実際いらんしな

373 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 06:13:39 ID:???
>>364が過剰反応し過ぎだな

374 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/03(金) 09:34:13 ID:???

必殺シリーズは
キャストそのままで現代劇にシフトしても成立する
希少な時代劇でeYO

(・∀・)

375 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 10:57:50 ID:???
>>371
アンチスレは立つわ、作品別にスレ乱立させるわで
マナーもなってないよね

376 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 11:01:58 ID:bFjcPpgQ
>>374 お!いい事言うね!
これで仕事人スレのような発言がなければいいんだけどさ。顔文字君。

377 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 11:07:00 ID:bFjcPpgQ
>>375 作品別にスレ立つのはどっかの板から来たキチガイが悪いんじゃね?


378 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 11:16:27 ID:???
だって作品ごとに別物だからしょうがないぢゃん。
水戸黄門や遠山の金さんを第○期毎とかにスレ立てるのとは違うわけだからさ。
って俺はスレ立てた事ないけどね。

379 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 15:07:51 ID:???
>>378
必殺総合スレで事足りるだろうが

380 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 16:05:36 ID:???
まぁ既に総合スレらしいのが2〜3本あるんだけどな

381 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/03(金) 18:21:44 ID:???

必殺ファンは
影同心だけは認めてるとは思いまつがね…

漏れは
主人公が完全たる勧善懲悪ヒーローの時代劇は
マターク観る気がおきないのでeYO…

(*´Д`)

382 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 21:48:59 ID:???
恥かき(*´Д`) ◆73WIRNrboA  へ告ぐ

今日はやたら、顔文字君顔文字君とバカの一つ覚えみたいに連呼する奴がいるな。
人気があるような演出ゴクローサン。
商売人最終回のバカ発言で、非難轟々になったのがよっぽどくやしいみたいだね。
もう撤回も訂正も不可能。
これに懲りてもう2度と現れるな。クズ。

383 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 22:38:24 ID:???
今やってるセーラー服と機関銃って直次郎の黒幕が梅安っぽい

384 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/03(金) 23:09:48 ID:???
あんなさんのおまめもだっけ?
直さん大忙し

385 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 01:14:09 ID:???
赤西仁って、仕置屋リメイクしたらルックスだけなら市松にぴったりだと思ってた。
ゴツゴツした男っぽい顔してないし。実に残念だ。

386 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 03:53:57 ID:???
えええ。陰間みたいじゃん。赤西なんて。


387 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 11:15:10 ID:???
ジャニは皆、陰間。

388 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 12:02:36 ID:???
やんごとなきお方の落とし胤だと言う奴もいりゃあ、
とんでもねぇ、あいつは陰間あがりだと言う奴もいる。
あんたいってぇどんなバケモノと関わってるんだ!?

389 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 13:09:15 ID:???
必殺シリーズ人気ランク

 第1位:中村王水

 第2位:棺桶のジョー

 第3位:念仏の鉄

 第4位:糸居貢

 第5位:村雨の大吉と『なりませぬ』


390 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 13:14:27 ID:???
今夜の『仕掛人藤枝梅安』を観ましょう。
中村王水は元締め半兵衛役で出演。
山村総の半兵衛と比較しながら鑑賞しましょう。


391 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 13:17:23 ID:???
半兵衛じゃなく、はんえもんだよ

392 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 14:08:55 ID:6K40lubk
市松なら松田龍平のほうが合いそう。
あるいは安藤政信とか。

393 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 14:47:40 ID:???
>>390
おめえ、知らぬ顔を決め込むんじゃねえよ

394 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 16:25:40 ID:???
いやー、市松は谷原章介では?

395 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 18:38:51 ID:???
自分も安藤政信ちょっと思った。
ハラショーも悪くない。美形だけど図太そうな奴じゃないとね。
ひかる一平=小池徹平?単に雰囲気似てるだけで顰蹙階層。

396 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 19:33:28 ID:???
必殺観る様になってから 眉間に皺寄せる癖が付いた

397 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 20:36:23 ID:???
必殺観てから指の骨をポキポキ鳴らせないかとやり始めた
親指だけは鳴らせるけど、他の指がどうしても鳴らぬ

398 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 21:19:15 ID:???
岸谷は緒形拳や渡辺謙よりも見劣りするな
鍼医者にも見えんし裏稼業にしても目の鋭さもない
むしろ紋次郎むき?

399 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 21:30:48 ID:gMBoEIEB
やっぱ朝日放送の「仕掛人」は週一作品でありながら、完成度が高すぎるな。
そのせいでどんな「仕掛人」も物足りない。

400 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 21:43:30 ID:eugjYeKD
仕掛人またみたい

401 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 22:26:56 ID:???
>>390
中村王水ってどちら様でしょうか・・・
あと山村総なる人物も居てませんが。

402 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 23:02:48 ID:???
王水てw

403 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/04(土) 23:06:54 ID:???
どっかのカスが「原作を読んでない殺オタ」を
馬鹿にするために自演ネタフリじゃねーの?

404 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 01:55:24 ID:???
京都映画のスタッフも、顔ぶれが大分変わったな

405 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 02:04:52 ID:i8G0y+7O
実写版「地獄少女」が始まったな。
現代版必殺だ。
http://www.ntv.co.jp/jigoku/

406 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 02:09:38 ID:???
つまんねぇ仕掛人だったなぁ。


407 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 02:12:36 ID:???
宇和島徳洲会病院

おい、仕掛ける奴はいねぇかい

408 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 03:37:14 ID:HgoasdOj
では、あっしが。

409 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 09:34:34 ID:sGI1ytKF
当時見ていて地味だと思ってた「商売人」が、
あらためて見直すと撮影や殺陣で優れていることを最近知った。
YouTubeでも検索できるから、是非みてほしいな。

410 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 10:17:55 ID:???
フジの梅安って小林桂樹のときからずっと同じもの作っててもう飽きるよね
原作以外で新しい話を作ると池波の遺族が怒るのかな?

411 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 10:44:45 ID:???
何故遺族に限定?
まあ、大半の著作権管理者に作者の家族はいるだろうけど。

412 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 11:09:29 ID:yHG39jai
商売人スレ980超えてるからなんか書かないとそろそろ落ちるぞw

413 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 14:20:51 ID:???
白けたSaisonの匂いが為るわ♪
何故って事でも
無いのだけれど〜♪


414 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 15:01:33 ID:???
鬼平も剣客も梅安も、池波センセがあれだけ嫌ってた
必殺を作った京都映画スタッフが撮ってるんだよな。
皮肉なことだが


415 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 15:02:01 ID:???
仕掛人はもういい。
それより仕置人リメイクしてくれ。


416 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 15:10:52 ID:???
仕置人リメイクといっても、最近のタレントじゃ無理だろう。
念仏の鉄を演じきれる役者はいないし、棺桶を演じきれる役者もいないし。
ガキっぽいタレントばかりじゃリメイクは無理かもしれない。

しいて言えば寺島氏あたりがいいかもしれないな。
けっこうニヒルな演技なんか上手いし。



417 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 15:36:21 ID:7Twb+Qou
寺島さんには、西部警察のリメイクをしてほしい。
大門にそっくりだもん。

418 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 15:50:43 ID:???
寺島さんには是非とも必殺シリーズリメイクに出演して欲しい。

仕掛人梅安なんかかなりニヒルに演じれそうで期待できる。
念仏など相当悪の強い役柄もこなせると思うよ。


419 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 16:09:15 ID:???
リメイクなんて絶対糞になるに決まってる
今ある物でじゅうぶん満足じゃないか

420 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 16:41:31 ID:???
新しいシリーズやって欲しい

421 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 17:21:16 ID:???
寺島って寺島進か?
どうみてもヤラレ役じゃん
しかし最近はオーラのある役者が少なくなったねえ

422 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 17:55:28 ID:???
念仏の鉄にはカトューンの田中聖だろ

423 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 19:32:09 ID:???
見逃しちゃったんだが、
岸谷梅安って京撮なの?

424 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 19:54:58 ID:gUAxLLZC
と云うより今はFeministが煩さいからな
初期の必殺がウケると思う?

425 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 20:26:47 ID:???
赤西大賛成

426 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 20:51:46 ID:???
赤西はJohnny'sだろ
Volleyballのチームに野球選手を連れてくる様なもん

427 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 21:11:29 ID:B0la3R2C
ある日あなと〜出会い〜♪と始まる曲はなんて曲名になりますか?必殺仕置人の曲と、までは、わかりました。いい曲ですよね。

428 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 21:40:43 ID:gUAxLLZC
『やがて愛の日が』で御座居やす。
恋を知った 私〜♪

429 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 23:00:19 ID:???
>>415-416が何したいのかわからん

430 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 23:26:15 ID:???
煩いFeministを仕掛ける新・必殺シリーズは、
女の殺し屋を出演させる。


431 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 23:27:44 ID:arFTsfz6
寺島進が必殺シリーズで出来る役って悪役か火野正平のポジションぐらいじゃないか?
踊るのスピンオフだっけか?あれ酷かった。まだメインを張れる器じゃない。鉄なんてもってのほか。

432 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 23:28:26 ID:???
最初はグーの後にまたグーを出すと勝つ

433 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 23:37:53 ID:???
『やがて愛の日が』
必殺シリーズ最高の名曲でござんす。


434 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 23:48:16 ID:???
もう新作はいらん。
今のご時世、ハードな内容は作れないだろうし、
はやりの俳優やタレントの寄せ集めになりそうだし。

435 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/05(日) 23:59:26 ID:???
必殺仕置人ED『やがて愛の日が』
暗闇仕留人ED『旅愁』
是非ともYou Tubeでお聞きください。


436 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 00:02:13 ID:???
>もう新作はいらん。
>今のご時世、ハードな内容は作れないだろうし、
>はやりの俳優やタレントの寄せ集めになりそうだし。

確かにそうも言えますね。
でも新作を観たいのが必殺ファンです。


437 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 00:06:58 ID:???
>必殺仕置人ED『やがて愛の日が』
>暗闇仕留人ED『旅愁』

DVD買えば聞くことができるよ。
特に暗闇仕留人1のDVD買うと、特典映像として『旅愁』のプロモーション映像も見れるよ。
西崎みどりちゃんの若き日が堪能できます。
でも、このときに年は幾つだったんだろうか?
確か14〜15才だっと思うが。




438 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 00:08:58 ID:???
糸井貢は西崎みどりちゃんの絵の師匠でもあった(最終回)


439 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 00:12:47 ID:???
西崎みどり、からくり人でジュディ・オングと並んでるの見てあまりの地味さに驚いた。

440 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 00:20:16 ID:???
からぶり人

441 :名乗る程の者ではござらん :2006/11/06(月) 03:02:19 ID:uwNOfNNg
必殺!V裏表のエンディングの『やがて愛の日が』は
2コーラス目からだけどサビからエコーかかってていいな

442 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 03:38:43 ID:JXAPeN2x
>>434同意。先日の岸谷梅安見たら不安になる。必殺ならまた変わるんだろうが

443 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 07:52:24 ID:???
今の時代劇の数々を見るかぎり、昔の高クオリティの必殺を作れるとは思えない。駄作を作られる位ならこのまま何も作ってほしくない。
信長の棺や岸谷仕掛人みたいな今の時代劇の低いクオリティの「必殺」なんて冗談じゃない。
DVDや再放送で必殺シリーズは十分楽しめるじゃないか。

444 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 13:07:55 ID:???
いちじのまんまビデオ映像のときからすれば
ビデオ撮影でもデジタル処理で空気感出せるようになって
映像的にはだいぶマシになったけどな。
ようは時代ものを作れる若い本書きやスタッフが少ないってことだろうな。

445 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 16:04:00 ID:fNRZl+2N
今、必殺をやるならティストとしては「許されざる者」や「ヒストリーオブバイオレンス」
、「ミュンヘン」なんかを参考にしてやると面白いかもって気がする。
あるいは今、12チャンの深夜でやってる「怪傑ライオン丸」みたいなやり方もあり
って気もする。
語り口如何では必殺の再生は充分にあると思う。
今はこういう時代だから必殺が受ける土壌はあると思うし。



446 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 16:22:06 ID:fgA9DSjh
『やがて愛の日が』ですね!皆さんありがとう。私はまだまだ必殺は素人だな〜。必殺は内容はもちろんの事、音楽もいい、挿入曲や主題歌まで力を抜かなかった事スタッフ関係?も尊敬します。

447 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 16:45:20 ID:???
今は余程の大作でもなければ時代劇には金を掛けないんじゃないかなー?
金を掛けて作らないってのが一番でかい気がする。
作品の出来不出来は金が全てとは言わないが、時代劇だけは金を掛けて作らないと駄目だと思う。

448 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 17:15:22 ID:???
必殺自体が、ある意味あの時代の副産物で、それ以前や以降にも制作不可能な
要素がいくつもあると言う、言わば一期一会な作品だからね。
良い意味でぶっ壊さないと良作にならないんだろうけど、それだと必殺じゃない、的な
事になりかねないしなあ。個人的には旧ルパン→カウボーイみたいなアレンジ、っつーか
必殺を冠さないのに濃密に必殺を感じさせるドラマなりがあればいいんだけど、ディテールを
追っただけのパロディになっちゃってもね。ファンの方もそれなりに心構えが必要だろうな。

449 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 17:24:18 ID:???
時代劇がロケできる景色のある場所がほとんどなくなってるってのもあるな
どこ行ってもアスファルト引いてあるし

450 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 18:04:59 ID:???
時代劇は特に工夫しなくてもセットとかでお金がかかるから
予算的にはロケの利く現代劇にくらべて不利なんだよな。

451 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 19:24:34 ID:???
昔はテレビのチャンネル権を家族の中で父親が持っていたから
時代劇で視聴率とれたけど
今はそういうことがなく、子供や女性はほとんど時代劇なんて見ないから
そういう層に媚びるために今、時代劇作るにしろ
女性を主人公にして感情移入させるものにしたり
女性に人気のあるアイドルとかキャスティングして作るしかなくなってる。
映画にしても武士の一分とかもキムタクだし・・・

452 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 19:48:10 ID:???
金タクの起用とか、白虎隊の山下とか
明らかに腐女子に媚びた作りなんだよな

453 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 22:14:26 ID:???
まあ腐に媚びるのは仕事人ブームの頃からある訳でさ。
ジャニタレ使ったって面白けりゃいいんだけどね。
全然関係ないんだが、昨日たまたま世界の中心で愛を叫ぶを見たんだけど、
女向けかと重いきや、まんま男(オヤジ)の青春妄想映画に思えたのよ。
だからまあキャストとか雰囲気とか一見F層なのに、実はしっかり男向け、みたいな
ドラマは作れないもんかなあ、と。

454 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 22:43:21 ID:QjQxrOk9
>>416
鉄…寺島
錠…オダギリ・ジョー
主水…槍魔栗三助

455 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 22:51:32 ID:???
必殺シリーズの新作はやはり無理でしょうね。
特に初期の必殺シリーズのように、人間の恨み辛みという暗い情念を演技しきれるタレントもいなそうだし、
演出できるスタッフも監督もいなそうだし。
やっばり昔の必殺をDVDで観ているのが一番かもしれません。

というわけで新・必殺仕置人を何十年ぶりかでDVDで観ましたが、
やはり無印仕置人のほうがいい。
ちなみに新・必殺仕置人第1話で『綾部探偵事務所の辰巳五郎=岸田森』が中村主水に切られてしまいます。


   必殺仕置人>>>>新・必殺仕置人

というところですか。

456 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 22:55:13 ID:???
>>454
村雨の大吉…寺島進
糸井貢…オダギリ・ジョー
主水…山本耕二


457 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 23:04:49 ID:???
中村主水=萩原健一
念仏の鉄=岸田森
棺桶の錠=水谷豊
せん=岸田今日子
りつ=ホーンユキ
天神の小六=西村晃

458 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 23:08:04 ID:???
仕置人2作の場合、
仕置人たち自身の掛け合いの楽しさでは新仕置に一票かな。
妙なパワフルさが両作の魅力だと思う
あと新は必殺シリーズの完成形という見方ができるので
単純には比較できない面もある

その意味で、主水と鉄は2作品で魅力が違うのだけど
残りのキャラの個人的な好みでの評価は
巳代松≧錠
正八>>半次
おてい<<おきん
かな
あ、虎と天神の小六は全然別のポジションなので比較しない。

あと、無印仕置人の真骨頂は1〜4話だとは思う。
新仕置は1〜4あたり、中盤に数話と最終2話。

459 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 23:12:09 ID:???
実は松と付き合ってたおきん…。
不思議なカップルになるな。

460 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 23:31:26 ID:???
>>454
>念仏の鉄=岸田森

これは、相当アブノーマルな怪奇系の殺し屋を表現できるかもしれない。
鬼籍に入られる以前に実現してほしかった。




461 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 23:32:10 ID:???
死神がいくらギリアーク人だろうが
赤ん坊のときに日本に流れ着いてずっと日本で育ったわけだから
カタコトの日本語でしゃべるのはおかしいよね?

462 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 23:33:16 ID:???
おれ・・・にほんじん・・じゃ・・・ない
おれ・・・ぎりあーく・・じん!

お前はボーちゃんかよ!

463 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 23:42:49 ID:???
仕置人2作の場合、
ドラマの流れとBGMでは無印仕置人に一票かな。
『やがて愛の日が』のメロディラインに乗せた殺戮シーンは抜群に効果的。
この点だけは他の全ての必殺シリーズの追随を許さないと思うな。


464 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/06(月) 23:53:05 ID:9+hMgf5t
>>445

スピルバーグの「ミュンヘン」にしろクローネンバーグの「ヒストリー〜」
にしろテーマは復讐の連鎖だよね。
昨今のバイオレンスの主流はやはり9.11が反映されていて相手を倒しても倒しても
敵は滅ばず、また新たな組織が生まれるだけ、みたいな無間地獄というか無常観が
テーマになっており、もし今、必殺が作られたとしたらやはり復讐の連鎖がテーマに
なるのかも知れないという気はする。
結局、恨みを晴らしても次から次へ悪は生まれ、おれたちのやってることはなんなんだろう?
的に自己嫌悪に陥るようなそんな感じになるのではないか?って気がする。


465 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 00:23:13 ID:???
いっそのこと円谷プロで必殺シリーズを製作したらどうだろうか。
むこうは特撮に掛けては老舗だからね。
この特撮を必殺に転用するわけだ。

466 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 00:36:15 ID:???
死神の片言喋りは
寡黙な虎が
殺人マシーンとして育てたら
ああなったということでは?

今ふと、旋風編にでた虎の配下の仕事人というのが
銀平ではなく死神(本人じゃなくても劣化コピーキャラ)だったら
結構面白い状況だったのじゃないかと思ったり。
旋風編はこの際関係なく、殺し屋以外のことが本当に出来ないキャラという意味で

467 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 00:38:28 ID:???
>>464
>結局、恨みを晴らしても次から次へ悪は生まれ、おれたちのやってることはなんなんだろう?
>的に自己嫌悪に陥るようなそんな感じになるのではないか?って気がする。

こういったことは既に暗闇仕留人で描かれています。
糸井貢を通して同様な問い掛けがなされています。


468 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 00:43:22 ID:???
新しい必殺シリーズのコンセプトは、
恨みを晴らす殺し屋稼業の矛盾と疑問を主たるテーマとします。


469 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 00:49:50 ID:???
むしろ初期必殺の殺し屋は、殺し請負と同時に、
復讐がはらむ矛盾を依頼人に代わってかぶる稼業なのだろう。
その対価に金をもらう。
そして背負ってきた矛盾のしわ寄せが、
最後に迎える死や悲惨な末路ってことじゃないかな。

470 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 00:59:12 ID:???
仕業人の最終回なんかはまさにそれだな

471 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 01:15:28 ID:079eWpLN
仕留人は復讐の連鎖ってより殺した悪党の中にだって正義はあったかも知れない
ってことじゃないかな?


472 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 14:08:05 ID:???
貢のケースの場合、正義、ってのはちょっと違うんじゃね?
貢が信じて疑わなかった物の中枢にいる人間が、裏稼業から見たら
純然たる悪人だった事で葛藤する、って展開だよね。そこで貢はドラマ上では
只の悪党だった連中でも、恐らくそれだけではない別の面をもっていたのでは?
と気づいてしまう、と言う。簡単に言えば、自分達にも二面性がある分、悪人達にも
又それがある事が解ってしまった話なんだろうな。

473 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 15:51:35 ID:???
仕留人の最終回は必殺シリーズ自体の最終回にしてもいいぐらいの内容だね。

474 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 16:32:01 ID:???
言い換えれば、世間で唯一の優れた治療技術をもった医師が悪人。
被害者(依頼者)から見れば死に値する男だが、
その医師を殺すことは、多くの患者を不幸にするのと同義。
それでも殺すのは正しいのか? という状態なんだよな。
(そういやケイゾクの犯人にもそんな奴がいたな)

この流れを受けて、仕置屋の主水は、個人的な感情を捨てて、
ただ殺しを請け負うだけのプロに徹すると決意するんだよな。

475 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 16:37:35 ID:???
仕置人と仕留人がセットなんじゃないかとは思うけどね
法の隙間を縫ってはびこる悪を裁く裏稼業に生きがいを感じた主水が
貢が指摘したように
それで世の中がよくなることなんて何もないこと、
自分が殺した相手にも愛する恋人や家族がいたかもしれないこと
に気が付かされて、
この限界を感じてしまっては、悪に対する怒りで動く仕置人は続けられない
、と
主水たちの素人裏稼業の物語が終わっているわけで。


476 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 17:20:47 ID:???
まあ繋がってる、って言うより、前回と違う物を模索していったら
前の物に対するある種のカウンターになった、って事なんじゃないかと思うけど。
仕置〜商売まではそんな感じがする
少なくとも当時のスタッフが主水の心情を考えながら全シリーズを紡いでいったとは思えないんだが・・。

477 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 17:22:03 ID:???
さっき「必殺!三味線屋勇次」観たんだけどさ
あの神社に括り付けられた恨み言をみて仕事する奴って何なんだ?
悪人だとしたらなんで無償で人の恨み晴らすのかって思うし、
善人ならなんで裏切るんだって思う。

なんなのあいつ?

478 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 18:26:44 ID:???
スペシャル版BOX1を手に入れた。
まだ未見なんで何とも言えないけど
現代版のエンディングは当時のをDVDは再現したものと書いてある。

479 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 20:42:25 ID:???
>>477
描写はされてないけど、一応、神社を管理する元締か誰かがいて、
そこを通じて金を受け渡しするんじゃない?
俺も前に見たとき、流しの仕事人が比較的簡単に仕事取れたり、
仕事人と依頼人の接点を絶つという点では悪くないシステムだけど、
その辺の描写がいい加減だとは思った。

480 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 21:02:02 ID:???
俺も、旧仕置→仕留→仕置屋の変遷は、
単純に前作との差別化を狙っただけだとは思うけど、
(旧仕置→仕留の流れは、例の事件の影響が大きいだろうし)
それでもテーマ的にきれいな流れになったのは確かだと思う。

もし必殺を復活するなら、一シリーズ内にこの流れを凝縮すれば
どうかと思ったことはある。
前半・旧仕置的なアマ悪党たちが、悪への怒りでチーム結成して痛快悪人狩り。
中盤・善悪では割り切れない事態にぶつかり、裏稼業の覚悟を問われる。途中殉職者も。
後半・殺しのプロとして純化、プロ意識に準じる形でチーム壊滅。
みたいな。妄想御免。

481 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 21:08:38 ID:???
>>480
それ、だいたい糸井貢の流れそのものじゃん。
細かいところは微妙に違うけどさ。

482 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 21:59:18 ID:???

867 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/11/07(火) 21:54:29 ID:WG5oWXrp
         .
        / ゝ
      ./ _、_
      |(  ,_ノ` ) <そう…あんたの思ったとおりだよ、諸岡さん
      |(ノi  |E
      |  i  i
      \_ヽ_,つ
        U" U


↑味噌汁ふいたwww

483 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 22:14:48 ID:???
蘭学者の糸井貢と儒学者の佐島昌軒

敵役ではあっても儒学者・佐島昌軒の必殺技も捨てがたい。

484 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/07(火) 22:48:21 ID:???
貢は最初っからあんまりスカッとしてなかったけどなw
俺も480みたいな感じで、主水の裏稼業入りをもうちょっと
突っ込んで描いた新説の仕置1話を見てみたいと思った。(続編とか映像でなくてもいいんだけど)
やっぱ旧仕置1話は秀逸なんだけど、主水はあくまで中心の鉄に対してのサイドキック的存在じゃない?
心情描写のバリューとしては錠の恋愛と変わらないから、その後の永きに渡って活躍する殺し屋同心の
誕生編としてはちょい弱いのよね(結果論だけど)。仕置屋も葛藤はするけど殺し屋を前提にしての事だし。
何かもう耐えて溜めて我慢して、ついにブチ切れた正義を愛する同心が仕置人に!みたいなのは
一回見てみたいなあ

485 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 00:10:13 ID:???
>>480
同意

…だが、それを演じきれる役者が見当たらないのが寂しい

486 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 00:29:48 ID:???
貢は学問を志している段階で
「世の中がよくなるにはどうしたらよいか」という視野を持っていて、
裏稼業に入ったのは、それとは関係なく
「逃亡生活の生活費と妻の薬代のためにどうしても金が必要だった」
という理由で仕方なくはじめたので
初めから悪の制裁者ではなかったのだと思う。

ところが主水は仕留人(仕置人)にある種の理想を持っていたことと、
貢自身の理想と現実とのギャップで
思想的に対立してしまって
裏稼業そのものの限界を浮き彫りにしてしまった、
ということではないだろうか。

その意味では鉄が錠や巳代松に言っていた
正義とか世直しで仕置稼業をやり続けるといつか無理が来る、
ということに通じるのだと思う。

487 :乳揉夫:2006/11/08(水) 01:58:22 ID:???
俺は大切な事を忘れていた 必殺スレこそが 俺が俺らしく乳を揉める場所だったという事を(・)(・)

488 :乳揉夫:2006/11/08(水) 02:08:29 ID:???
ゆみこりんの乳揉ませぇ━━━━━\(★(★/━━━━━!!!

489 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 02:32:59 ID:???
>>485
いい役者はいるんだろうけど、それを見抜いた上で事務所とのしがらみなんかを
上手くさばいて使ってみようというプロデューサー、監督がいないんでは。


490 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 02:59:43 ID:???
>>477
たぶんシミケンは仕事人狩りのために、自ら仕事人のふりをして、
本物の仕事人が接近するのを待つ、おとり捜査員じゃなかったのかな。
もともと非道な連中だから、仕事人をだますために、
どうでもいい標的を殺すのは全然OKだったんだろう。

まああの映画、プロットは悪くないと思うが、
結び文の裏稼業システムを含め、全体的に説明不足なとこがあると思う。

491 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 12:46:47 ID:???
それか、基本的には普通の仕事人なんだが、
カネに困ってすぐに身売りした、か常習的にするタイプだったかだな。
仲間の仕事人が実は依頼人のポジションで、助っ人が悪役、と言う
凝った新機軸はあったと思うんだが、確かにもう一つだったな。

492 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 14:24:41 ID:???
なんかあの拾われ者も唐突に怪力キャラになってるし。
まあ体がでかいのは見ればわかるけど事前に力を示す描写とかあっても良かったと思う。

493 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/08(水) 19:23:02 ID:???
孤児をいきなりスリ団に預けるのもなんでと思った。
過去に人を殺していた、とかなら分かるんだが。

494 :490:2006/11/09(木) 02:34:03 ID:???
>>491
あーなるほど。
仕事人は仕事人でも、別に晴らせぬ恨みを晴らすとか全然こだわってなくて、
ただ金になるなら殺しでも何でもやる、同じ仕事人をお上に売り渡したりして
それと引き換えに自分の仕事人稼業は黙認してもらう、
鬼平でいう密偵(いぬ)の外道バージョンだったのかもな。
(まあ必殺は裏稼業主体だから、お上の手先はどうしても敵役になるんだが)

そういやテレビ必殺では、正道を外れた敵の外道殺し屋は大勢いるようで、
意外とそのタイプの、お上の密偵的な殺し屋の話ってないんだよな。
ある意味、必殺の元祖である池波テイストを意識した話なのかもしれないな。
具体的には描かれてないけど、唯一の、そのタイプってのが、
新仕事一話の回想でおりくに仕置きされた勇次の父親ってのが皮肉。

で、はじめてお上の密偵の罠にはまる仕事人の姿を描いた「三味線屋勇次」は、
新鮮ちゃあ新鮮だが、それだけに説明不足は惜しまれるよなあ。

495 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/09(木) 02:53:13 ID:???
ホント説明不足ってのは如何ともしがたい。
みてストレスが溜まるよ。「何なんだあいつは」って。
克明に描写するには尺が足りないのだろうが、
合理的に理解するための材料をちりばめておくくらいは出来るはずだ。
プロならきっちりして欲しい。

496 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/09(木) 11:39:20 ID:???
勇次の功罪ってのは、
1話+最終話的な構成に、今までありそうでなかった
アイディアがちりばめられている点は評価したいんだが、
逆にそれだけで1話分引っ張れる様なネタが乱発されて
ノリだけでささっと進んでしまう事だな。俺は嫌いじゃないんだけど。

497 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/09(木) 22:29:09 ID:???
必殺シリーズで仕置された回数の一番多い往年の悪役は、
なんといっても今井健二氏ではないだろうか。
数ある井健二氏の仕置シーンで最も凄まじいのが新・必殺仕置人第3話『現金無用』でのシーン。
寅の棍棒で仕置されるシーンは一番凄いと思うw


498 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/09(木) 22:29:23 ID:???
狂気の沙汰!?

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1163076505/
【必殺】仕切人=ブラウン館=新仕置人【新説 】

499 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/09(木) 22:43:39 ID:???
>>497
新仕置では3回も出てるけど、基本1シリーズ1回だし(仕事屋では悪人じゃないし)
名前が出てこないけど用心棒(浪人)役の人とかのほうが多いような気が。
でも印象に残る役が多いのは同意。

500 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/09(木) 22:46:49 ID:???

500

501 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/09(木) 23:41:30 ID:???
仕置人の風呂の中で錠と鉄の二人がかりで仕置きされたのが一番印象に残ってるな。

502 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/11/09(木) 23:52:15 ID:BPVOlcjP
>>497
正確な数字はカウントしたことないんだけど。
おそらく田中弘史が最多ではないかと。
あと西山辰夫も、今井氏より遥かに多いよ。
エクラン関係も入れると、正確な数はわかんない。
田中・西山両氏はあまりメジャーではないから、リストから漏れやすいのかもな。
ただ、このお二人。わしのマークした佳作〜傑作編には必ずと言っていいほど
ご出演なさっている。
もっと話題に上ってもいい名ワキ役だよ。

503 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 03:06:48 ID:???
709 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/11/09(木) 23:20:30 ID:Ta8H/X0H
>具が少ない湯豆腐って、具が入り始めたの明治頃だし
>具が入れば、それは湯豆腐ではない。
池波ワールドではこれは違う。最も具は入っていないに等しいと言えなくもないが。
池波作品と言えば、「梅雨の湯豆腐」(彦次郎がピンで登場)がすぐに出て来るべき
ところであるにもかかわらず、テレビの岸部梅安になってしまうあたりが、
いかにも殺ヲタのレベルを感じさせる。

テレビの岸部梅安
テレビの岸部梅安
テレビの岸部梅安
テレビの岸部梅安
テレビの岸部梅安

504 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 11:37:12 ID:???
>>501
その回は印象深いよねぇ。
悪人が強くてしぶといのはいい。
やっぱ一撃必殺じゃ物足りん。

505 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 12:50:44 ID:???
なに、岸部一徳が梅安を!?

506 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 14:42:31 ID:???
いや、岸部四郎が。

507 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 15:25:20 ID:???
岸辺死蝋の梅安、迫力ないけど怖そう><

508 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 17:13:14 ID:HZ74O4T/
体格は原作並みかも?

509 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 20:10:13 ID:???
西田敏行あたりがいちばん梅安っぽい気がする

510 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/10(金) 20:54:58 ID:???
>>509

西田敏行は
どちらかといえば
淫玄だろ?

(・∀・)

511 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 21:45:09 ID:???
最近、ようつべに必殺シリーズが増えてるが
このスレとは関係あるのか?

新仕置人の最終回が見れたのは感動した。

512 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/10(金) 22:55:59 ID:???
ようつべはそのうち問題になるだろうな

513 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/11(土) 00:59:49 ID:???
未来から来たオレが言うけど、もう問題だぜ

514 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/11(土) 09:10:43 ID:???
必殺シリーズダイジェストがあったな>ようつべ
当たるトラ年のやつ

515 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/11(土) 12:02:51 ID:???
当たるトラ年ので必殺キャラのベストナインってのあったようだけど教えてよ

516 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/11(土) 21:35:04 ID:eWjzKSH/
当たるトラ年って柴さん出演して無かったのかなぁ。

517 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/12(日) 02:12:54 ID:???
これは個人的な見解だが、
ソフト化や再放送に恵まれない映像に関しては、アリなんじゃないかと思ってる。
例えばオクなんかでコピー品売るよりは遥かにマシっていうか。ソフトをそのままアップしてる
奴は信じられねえ。まあ倫理的に言ったらソフトもレアもないんだが・・
>>515、516
確か主水、秀、勇次、鉄、市松、政、竜、貢、大吉だったような。
柴はワンカット挨拶してた。

518 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/12(日) 18:01:59 ID:???
明日のSMA×SMA
必殺の話題出るだろうか

ほんのチョットだけ木になる


519 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/12(日) 19:07:15 ID:???
キムタクあたりが、必殺やりてーとか言いそう

520 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/12(日) 19:32:19 ID:???

キムタク世代も
ギリギリで
リアルタイムで必殺シリーズを観れた世代でeからなぁ…

( ´∀`)

521 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/12(日) 19:59:40 ID:???
(*´Д`) ◆73WIRNrboA
おめえ(*´Д`)カオモジ・ミライだろ?

522 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/12(日) 21:50:56 ID:???
激突やってた頃の桜っ子クラブだかのアイドル番組の
オヤジ度クイズみたいので、新仕置人が出題に使われ
いなくなった人を含む仲居と稲垣メンバーが、鉄の殺し技について
答えを出し合う下りがあった。ちなみに使われてたのは新仕置1話の
シーンで、答えは「アバラを外す」だったんだが、1話は背骨ずらしてるんだよな・・

523 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/13(月) 22:21:02 ID:???
>>522
SMAPって激突の頃からいるのか…
なんだかんだ言ってすごい事だよなあ。

524 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/14(火) 17:06:10 ID:???
キムタクってもう34歳
普通に子持ちのおっさんや

525 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/14(火) 20:29:17 ID:???
最近の時代劇見てると、「太閤記」では来週政が竜を追放するし、夢次は
いずれ主水を切腹させるし、「逃亡者おりん」ではすたすたの松坊主と早縄
の清次が対立してるし、仲間割れが激しいな。

526 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/15(水) 02:13:05 ID:???
ラテ欄に、

「藤田まこと 京本政樹 村上弘明」

と並んだのを見て、感慨深いものがあった・・・


527 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/15(水) 02:59:42 ID:???
>>525
ここまでくるとビョーキだな・・・

528 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/15(水) 17:42:25 ID:???
でも太閤記は必殺ファンも狙ったキャスティング考えてると思うよ。
これで三田村もいれば完璧だろうが、三田村の落ちぶれ具合からして仕方ないのかw

529 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/16(木) 00:27:04 ID:???
医者志望の学生を演じていたひかる一平(西順之助)が医者になって太って
仕事人として復帰したまでは良かったが、仲間一人巻き込んで爆死したのは
情けないと思った。バズーカ砲は結構面白かったけど。

530 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/16(木) 01:27:19 ID:???
つか歯医者だろ

531 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/16(木) 19:26:25 ID:???
必殺4で文七に斬られた主水の腕縫ってたりしてたけどね
あのシーンで順之助が主水に説教じみたことを言う下りは見ていて切なかった

532 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/16(木) 22:16:44 ID:hrlaYpRM
りつ=白木さんは最近どうしてるの?芸能界にいるのかな?

533 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/16(木) 22:26:20 ID:???
>>532
普通に2時間ドラマとかで見かける。

534 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/16(木) 22:41:47 ID:LRuKfXxx
藤田まことと、養命酒のCMに出てた。

535 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/17(金) 00:29:18 ID:???
あれは昔、社長だか会長に
「あんたは永久契約だ」
と言われたらしい。

536 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/17(金) 11:31:35 ID:sxBRfABp
旋風編の挿入歌イラネ。なんであんなド演歌なんだ。誰だ?あんなの選曲したバカは?

537 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/17(金) 23:08:46 ID:???
>>536
挿入歌で言えば、個人的には橋掛人が一番違和感あった。
明るすぎるというか、ああもポップス調の曲で出陣と言うのもなー。

逆にはまる挿入歌のベストと言ったら、やはり仕業人かな。

538 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/17(金) 23:57:58 ID:dA/DqyW9
激闘の恋曼荼羅もリアルタイムときは不評だったけど今は再評価されてる
気はする。
個人的には恋曼荼羅は好きだったからなんで評判悪かったのかわからない
ところはあったけど。
あと無印Xの京本の「哀しみ色の・・・」は名曲だと思う。
ただ京本の場合は最初から必殺向けに作ってるからある意味ではまるのは
当然といえば当然なのだが。
そういう意味でいうと新仕置の火野正平や仕業人の荒木一郎がベストになるの
かな?やっぱり。
それから激突の「優しくしないで」は意外と悪くないと思うのだが・・・。

539 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/11/18(土) 00:09:56 ID:AJEAmfyY
>>536
主題歌・挿入歌ともに歌詞をよく読んでみよう。
意外と作品世界、ファン・製作陣の気持ちを取り込んでいるよ。
発注した依頼は、おそらく必殺シリーズの「鎮魂歌」

主題歌「愛は別離」
♪別れましょう あきらめましょう 忘れましょう
♪愛しくてたまらないわ 愛し足りないうちが花
挿入歌「風花」
♪死んでもあなたを離さない

A面B面で、まったく相反する複雑な気持ちが混合している。
不評な意見が多い挿入歌は、旋風編最終回のラストシーンのために用意したかのように、
見事にハマッてるじゃないか。
(確かにド演歌で、必殺のカラーに合わないという気持ちもわかるけど)
次の「ついて行きたい」(テン・リー)とともに、少なくとも使う場面を
考えて使用した点は、評価してあげてほしい。
後期、セールス目的で出陣曲として使われた事に比べれば全然マシだと思うな。

発注した時点(たぶんまっしぐらのあたり)で、もう打ち切りがほぼ決まって
いたんだろうなあ・・・

540 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/18(土) 01:20:22 ID:???
橋掛と激闘の挿入歌は結構好きだけどね。
俺の挿入歌ベストは忘れ草、哀しみ色、西陽
ワーストは風が泣く時、風花、優しくしないで かなあ。
ipodで素で無視してた・・


541 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/18(土) 04:23:20 ID:???
>>538
激突の挿入歌はそこまで悪くはないと思うが
いちいちテロップ出るのがうざい

542 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/18(土) 08:40:19 ID:???
テロップのうざさでは「今走れ!今生きる!」の右に出るものはいないだろ

543 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/18(土) 13:19:58 ID:???
あれは確かフィルムに焼き付けてたからな

544 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/18(土) 15:44:29 ID:o7NeeJT0
「月が笑ってらぁ」しかり「優しくしないで」しかり歌自体は悪くないんと
思うんだがただ堀内孝雄の世界は必殺にはそぐわない気がする。
なんかさっぱりし過ぎちゃうというか個人的には違和感があった。
個人的には必殺音楽は西崎みどりと京本政樹が撤退してから急に低迷した
ような気がしてならない。
中条は仕切人主題歌は良かったと思うが、他はあまり良い印象はないな。

545 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/18(土) 16:43:07 ID:???
お年寄りやお子様にもわかりやすい勧善懲悪に歌謡曲、それが仕事人。
個人的には京本は(゚听)イラネ

546 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/18(土) 19:47:17 ID:qBT+NS/2
でも甥っ子に一番解りやすい歌は?っていうか歌いやすい歌は?って聞いたら「荒野の果てに」と助け人の「望郷の歌(名前忘れた)」だった。
ただ単に男性ボーカルってだけなのかな?

547 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/18(土) 22:53:51 ID:???
甥っ子さんの年齢にもよるが、
やっぱ男の子にとってウエスタン調の曲は、無条件に
血湧き肉踊る何かを与えるんじゃないかな。海のトリトンの曲とかさw

548 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/19(日) 00:49:29 ID:xjAL7VKo
今日の土曜ワイド劇場は、藤田御大、萬田久子、近藤正臣、大出俊と勢ぞろいだった

549 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/19(日) 19:37:25 ID:???
主水、おくら、イカ頭巾、やいと屋じゃないか!!!

550 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/19(日) 19:53:23 ID:???
剣客商売からは秋山小兵衛・大治郎の共演だったしw

551 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 00:36:30 ID:pkM6Xlju
たまにだけど携帯の着メロで必殺の「荒野の果てに」使ってる人見かけるし
世間一般のイメージだと必殺=「荒野の果てに」だと思うよ。
あるいはCR仕事人のイメージで出陣のテーマを思い出す人も少なくないかも
知れないけど。
個人的にはCR仕事人での出陣のテーマや闘う仕事人はなんか過去の思い出を
汚された気がしてパチンコなんかで使ってもらいたくなかったってのが本音だったな。

552 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 00:41:27 ID:???
(*´Д`)◆73WIRNrboA=ミステリ板住人◆0FE6khB7i2

885 :名乗る程の者ではござらん :2006/11/19(日) 18:01:11 ID:???

ミス住、あんた歳幾つ?

910 :ミステリ板住人 ◆/QkCJpfbfE :2006/11/20(月) 00:19:36 ID:???
>>885
還暦過ぎてますがなにか?

911 :名乗る程の者ではござらん :2006/11/20(月) 00:27:27 ID:???
>還暦過ぎてますがなにか?
>還暦過ぎてますがなにか?
>還暦過ぎてますがなにか?
>還暦過ぎてますがなにか?

え!みんなの予測当たってたじゃん!
じじいのヒッキー!

912 :名乗る程の者ではござらん :2006/11/20(月) 00:28:55 ID:???
還暦過ぎたじじいがBOAだのなんだのきんもー

553 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/20(月) 12:52:19 ID:???

ミス住に
赤いちゃんちゃんこを住人一同で
お祝いに贈らないと逝けませんYO、ぉまぃら…

(・∀・)

554 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/20(月) 12:54:50 ID:???
>>551

>携帯の着メロで必殺の「荒野の果てに」使ってる人見かけるし


そんな恥ずかしい香具師が
本dにいるのかYO…

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

555 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/20(月) 12:56:59 ID:???

555

556 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 14:30:37 ID:2sKZh4RI
>>554 俺は新仕置の問答無用を着メロに使用しとる。

557 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 14:36:10 ID:???
荒野の果てにか冬の花ってところじゃないかな?必殺のテーマっていうと。
あとは意外なところでさよならさざんかなんかも浸透してる気はする。

558 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 14:58:29 ID:Xap5SKj5
一昔前は色んなバラエティ番組で決まって仕事人X殺しテーマ使われまくってたけどな
それより俺個人的には必殺BGMよりも効果音の乱用を何とかしてほしい。あんなに多用されまくったんじゃマジ萎えるよ

559 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 15:11:58 ID:???
(*´Д`) ◆73WIRNrboAは特撮板のウルトラマンメビウスのスレで
(*´Д`) カオモジミライってコテハンでシモネタと必殺の書き込みばかりするのヤメれ。


560 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 15:13:59 ID:???
∞∞ ウルトラマンメビウス Part 64 ∞∞
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1163855849/l50

>436 :(*´Д`)カオモジ・ミライ:2006/11/20(月) 15:10:23 ID:BqRvr57SO
>文さん平さんのコンビは
>BoAとあややの仲良しコンビを彷彿させまつYO…

>(・∀・)



561 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 15:20:19 ID:2sKZh4RI
相変わらず他の板で板違いの話題ばかりしてる顔文字君。いい加減に迷惑だからやめれ!

562 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 15:36:28 ID:???

【これぞ元祖】ウルトラQ part3【空想特撮】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1160570784/l50
>358 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/20(月) 10:10:54 ID:xnDRlIir
>>357

>そりゃあ、ぉまぃ…
>BoAと必殺、ウルトラマンはリンクするので?YO…

>BoA…本業は歌手。しかし、それはあくまでも表の顔。
>ウラの顔は闇の大元締、安重根支配下の仕事人、權主水。
>または
>ベータバイブレーターをヴァギナに挿入しオルガスムスを感じることで変身。
>怪獣、宇宙人の攻撃、侵略から地球を守るボアトラマンという顔もあるのでつから…。

>(・∀・)

カオモジよ、他板を荒らすな

563 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 16:03:37 ID:K1cPT38a
ワウで仕掛人が始まり、チバテレビの商売人と合わせてファンとしては幸せデス。

564 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/20(月) 23:39:49 ID:HE26pLtn
WOWOWの仕掛人カットシーンが、多いいねぇ

565 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/21(火) 06:49:42 ID:???
世間知らずの田舎もんの顔文字は死んでくれ。

566 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/21(火) 11:16:31 ID:???
弐さんが好き! 弐さんを見てから、日本舞踊とか歌舞伎役者とかに
関心を持ち始めたました。 弐さんカッコイイし、やっぱりきれいだよね?
もっと出て欲しかったけど、スケジュールの都合で5回しか出てないのね。
残念ねん。  (シュン

567 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/21(火) 11:40:48 ID:???

満たせぬ性欲を満たし

鬼畜なレイプ犯を消す

仕込んで不妊はなし

人呼んで仕込人

ただし
この稼業

吉原界隈のプレイガイドには
載っていない

568 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/21(火) 12:56:48 ID:???
>>567
つまらんので早く消えてね。多重コテハン使いわけもやめてね。

569 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/22(水) 01:35:54 ID:???
ttp://music.yahoo.co.jp/shop/c/10/teca12063/

御大です。

570 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/22(水) 06:24:38 ID:???
藤田まことより緒形拳の方が上だな。

571 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/22(水) 06:27:21 ID:rwgyQDge
なんか旋風編の最終回と風雲竜虎編の1話見てると順ちゃんって本当に死んだのかな?って疑問に思う。
みんなはどう解釈してる?

572 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/22(水) 06:35:50 ID:eFV6PuA/
平和なマターリスレに基地外を呼び、荒しまわる糞顔文字コテは早く死ね!!!!!!!!!!!!!!


573 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/22(水) 13:03:19 ID:+EmjeMRk
無印仕事人では主水の上司が3人変わったがもし自分の上司だったらだけど
新巻様が一番楽そうだな。
基本的に敬語だしね。

574 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/22(水) 14:01:14 ID:???
モンドが暗闇を歩くシルエットだけが映る
たまらなくカッコイイ
今の時代劇ではああいう味は出せないな

575 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/22(水) 16:01:49 ID:???
>>573

荒巻と早川は
陰険型の上司でつが、
かえってキパーリ主水を叱る伊沢さんのほうが
観ていて好感が持てまつYO…

八丁堀同心の妻が犯される事件が多発し、主水もりつを八王子に非難させようとした時も
伊沢さんは
『中村、おまえのところはいいと思うよ』
というのにはほのぼのしてて(・∀・)イイ!!と思いますたYO…

でも
そこまでりつは不細工な女とは
思えないのでつがね…

(´〜`;)

576 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/22(水) 16:55:06 ID:rwgyQDge
>>575 俺も伊沢様が好きw
特に油の話の時の伊沢様は笑えるw

りつの話も顔文字とほぼ同意!鉄も「いい女」って言ってた(新仕置の休診無用)。

ほら顔文字君、まともに必殺の話題のみすれば語れるんだよ。何故ムリして下ネタとアイドルに行くんだか…。

577 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/22(水) 18:27:25 ID:B4RzsIqB
地獄少女の一味は、ある意味仕事人たちと、ご同業なのでしょうか?

578 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/24(金) 21:20:51 ID:???
 単純な質問で悪いんですけど、必殺シリーズ最多悪役って誰になんのかな?
昔発売された、某必殺特集雑誌では、渡し人までは、
今井健二さんがトップで、後、神田隆さんや菅貫太郎さんがつづいていたけど。
今井さんはその後はでていないと思うし、
神田さんは最後の出演となった激闘編は悪役ではなかったし。
激突までコンスタントに出た菅さん?
でも、これはもちろんメイン悪役限定だよね。
脇役クラスならしょっちゅう同じ名前クレジットで見るし。

579 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/24(金) 21:27:35 ID:???
山本一郎とか何回出てるんだろう?
今井健二よりいっぱい出てる気もするんだけど・・

580 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/24(金) 21:40:43 ID:???
念仏の鉄
http://roxik.com/pictaps/?pid=88855

581 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/24(金) 21:58:56 ID:???
(*´Д`) ◆73WIRNrboA=童貞
(*´Д`) ◆73WIRNrboA=いじめにより高校中退
(*´Д`) ◆73WIRNrboA=無職
(*´Д`) ◆73WIRNrboA=親の年金で喰わせてもらっている
(*´Д`) ◆73WIRNrboA=アイドルバカ
(*´Д`) ◆73WIRNrboA=デブ、ブ男
(*´Д`) ◆73WIRNrboA=体験談は全て妄想
(*´Д`) ◆73WIRNrboA=一日中ネットに張り付き
(*´Д`) ◆73WIRNrboA=43才


582 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/24(金) 22:07:01 ID:???
(*´Д`) ◆73WIRNrboA=(*´Д`) カオモジ・ミライ=

583 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/11/24(金) 22:09:23 ID:EDkLZC5z
>>578
こないだもそんな話になったな。

たぶんマイナーな田中弘史、西山辰夫あたりが最多(だと思う)
たまにボスキャラもやるけど、三下とかザコも多いからカウントしづらいんだろうな。
主水や鉄など主役級に殺されるのは稀で、突入のドサクサであっけなく散るパターンだ。

西山氏は「裏か表か」で、真砂屋の持参した何千両の小判を足蹴にしてた。
「えーいい。無礼者!!!!!」という場面だよ。
おそらく氏のワキ役人生の中でも一番輝いた瞬間だっただろう(笑)
仕事人も絶対手が出せない超大物役で、悪役としてカウントも出来ないし。
そろそろ正確な数字が欲しいよね。
誰か頼むよw




584 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/24(金) 23:54:58 ID:QDU+meY3
必殺で脚本家といったら?
ベストとワーストあげてちょ

585 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 00:01:39 ID:???
ベスト野上龍雄

ワースト吉田剛

586 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 00:46:32 ID:???
>>577
OPとタイトルまんま必殺で吹いた

587 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 00:47:01 ID:???
まあベストは安倍徹郎のほうがいいかな。
ワーストは吉田剛で決まりだけど。

588 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 01:43:28 ID:???
吉田はよく批判の的にされるけど、
前期志向のハードな裏稼業のドラマを求める人間には物足りないんだが、
時代劇の脚本家と言う点で見れば、』どの作品も十分及第点に達してるとは思う。
個人的には中原朗の脚本あたりが端にも棒にもかからん作品と言うイメージがあるな。

589 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 01:49:54 ID:???
>>588
吉田は、仕事人3の第一話の脚本でアウトだな、俺としては。

順ちゃんを仕事人グループに入れるにしても、もっと遣り口あるだろ!って感じで。
仕事人を正義の味方にして、そこに受験生を入れる、なんて話はとても受け入れられん。

590 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 01:59:23 ID:???
いかにも絵に描いたような悪徳商人と権力握ってる人間がつるんで座敷でひそひそ話してたり
いかにも絵に描いたような善人の被害者が殺されるとき仕事人に抱きとめられて
いまわの際になぜか5両持ってて「江戸には恨みを晴らす仕事人がいると聞きました、これで恨みを・・」
そういう回のエンディングになると大抵そこには脚本・吉田と書かれてる。

591 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 02:10:07 ID:???
ベスト 仕置人、仕掛人の山田隆行
ワースト 南谷ヒロミ
南谷は、意味わからん、後味悪い、
テンポのろい、三悪揃った書き手。
新仕事人で関所破りの手引をしていた
坊主が逃がし屋の黒幕に殺される
話なんて、被害者のどこに同情していいのか
わからなかったし。仕舞人でも
「ひたすら陰気な話を書けばいい」と
思って無意味に暗い話作りをしていた節があった。

592 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 02:21:55 ID:???
>>591
山田氏はおんな殺しとかも含め脚本というよりか原作の脚色だと思う

593 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 04:15:47 ID:???
必殺の半分以上は糞脚本。
あの時代だからそれでも許された。

594 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 04:33:21 ID:dZxIgEKR
やっぱり吉田剛は評判悪いですね。でも彼の必殺初期作無印仕事人「鉄砲で〜」は面白かったですよ。
あと、新仕事人の「友情に涙する」もね。
確かに仕事人3からはなんだかなぁ…っていう話が多くなりますけど吉田一人の責任ではないと思います。むしろ中原朗とか篠崎好とかの方が…。
中原朗は東映ヒーローのジライヤ等でも訳分からないストーリー書いてますね。


595 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 04:38:36 ID:dZxIgEKR
さらに言うと>>590のパターンは石森史郎の方が無印仕事人で多用してたような気がします。

596 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/11/25(土) 07:07:32 ID:KSKEL0O7
>>591
南谷ヒロミは、後期でも前期作品に劣らぬハードな描写が持ち味。
後味悪いのが多いのは同意だが、必殺の基本と世界観をしっかり押さえてる。
あと新仕事人の関所破りの話は誤解があるぞ。
いずれまた語ろう。


597 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 10:55:58 ID:VugdygxA
皆が集まる場所でエライ人が悪者を棒で殴り殺すシーンがあるんですけど
何シリーズの何話か分かりますでしょうか?
野球のヒットを打つ映像と殺しの場面がクロスして出る話です。
もう一度見たい・・・

598 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 11:17:28 ID:???
>>597
新必殺仕置人の第3話「現金無用」

599 :597:2006/11/25(土) 17:37:55 ID:???
>>598
どうもです!

600 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/25(土) 18:01:24 ID:???
600レス記念

601 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 00:50:37 ID:???
仕業人第1回終盤の殺伐としたやりとりがたまらねえ。

602 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 01:43:26 ID:???
新必殺仕置人の第3話「現金無用」

コレ以外にも虎がバットでコロヌシーンはあるの?
鉄球を打ち返すシーンがあるとか無いとか。

603 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 03:41:08 ID:???
>>602
8話「裏切無用」

604 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 12:33:08 ID:???
最近、必殺にハマって仕業人見終わりました。
で、仕業人の殺しのテーマってよく聞くと何種かのバリエーションがある
んですけど何パターン存在してるのですか? 
BGM集に入ってるのは中〜後半に使われたテイクですよね? 

605 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 12:40:38 ID:???
>>604
4パターン。
最初期の地味バージョン。
途中で少し派手なバージョンに変わる。
死のう教の話のみアコギバージョンが使用されて、
それ以降から後半バージョンになる。

606 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 12:57:00 ID:4ahU6Ymm
>604
即レス、ありがとう
さすがに詳すぃですね。恐れ入り候

607 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 13:00:54 ID:???
604じゃなく605だった、ごめんさい。IDも隠さなきゃ。

で、尋ねついでにもうひとつヨロ。
CDに入ってない3つのテイクは入手できるのでしょうか? 

608 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 14:45:21 ID:???
最初期の地味バージョンは「仕業人」サントラCDに入ってる。
中期の2曲はアナログ時代も入れて一度も音源化されてないはず。

609 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 15:08:00 ID:???
10話で大滝秀治殺し未遂の時にかかったのが二番目バージョン。


610 :602:2006/11/26(日) 19:51:02 ID:???
>>603
ど〜も〜。

611 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 20:57:17 ID:???
>>588
全く同感。
吉田はそもそも山内pや御大の希望通りのシナリオを書いていただけで、
脚本家としてはかなりの力量を持っている。
酷いのは中原や篠崎。こいつらがなぜ叩かれないのかが疑問。
お前ら吉田を叩きすぎ。

612 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 21:12:20 ID:???
じゃあ今度は山内P、仲川P,櫻井Pを叩こう

613 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/26(日) 21:15:19 ID:ddAyUgmo
今夜の『ライオン丸G』は、今までセリフのほとんどなかったレギュラー、マスター(ひかる一平)の隠された過去が先週に引き続き明かされ、大活躍するぞ。
順之助ファンは見逃すな!

614 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 05:31:21 ID:???
画像編集ソフトで仕置屋1話のOP見て遊んでたら
同心円市松スチールの、ズームアウト〜横顔のカットに
変な男の顔がうっすら大写しになってるのが見えてかなり怖いんだが・・
このカットは変な光のゴーストも入ってるので、カメラマンかスタッフの顔が
映りこんでるのかもしれないが、もみあげとがはっきり映ってるのに目線が見えなくて
凄く心霊チックだ・・

615 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 06:08:29 ID:???
>>614
どこで映ってるか静止画でうpしる

616 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 12:37:23 ID:???
>>611
中原も篠崎も結構叩かれてる様な…
(功罪両面に言及される吉田と違って好評価を聞いた覚えがない)

617 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 18:14:46 ID:???
劇場版予告MAD
ttp://www.youtube.com/watch?v=rL-GCODwv4A
ワロタ

618 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 20:54:03 ID:???
モー娘。の何かと映像のクオリティが変わらない所が泣ける。

619 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 21:34:02 ID:HgUWyIGw
最近、必殺のスレ元気ありませんなぁ。語り尽されてしまったのか…?
主水さん、昔は良かったねぇ。
どのスレも活気があって…。

620 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 22:00:32 ID:???
確かに吉田剛は、必殺に限らない一般の脚本家としては才人だと思うよ。
後期があれなのは当時のP側の要請が大きいだろうし、
必殺内でもまあまあの話もあるけど、やっぱり裏稼業の厳しさとが業とか、
ただの正義ではない私欲もある生の人間の面とかの、
必殺の根本的なところが書けないんだよな。
後期の仕事人が、ただ「俺は正義なんかじゃねえ」「しがない殺し屋」
であるためだけに形だけはした金を取る、
ぶっちゃけ口だけ悪ぶった善人化したのは、吉田の責任も大きいと思う。

だから、後期のあらゆる駄目さについての元凶みたいな
過大叩きはどうかと思うが、それほど評価する気にもなれん。
テレビシリーズの通常回をやらせるにはそれなりの人材だけど、
最終回などの必殺の根源的な話は任せちゃいけないタイプだと思う。

621 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 22:01:07 ID:???
>>619
単独スレの立てすぎと、アホなコテハンのせいでしょう。

622 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 22:11:13 ID:???
鶉野昭彦ってどうなん?

623 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 22:17:49 ID:???
なんかね、吉田はね、視聴者が文句たれても
薄笑い浮かべて黙ってる感じがあるのよね

624 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/27(月) 23:44:37 ID:???
あ、実際にそんな感じだよ。
レギュラー終了時に当時のテレビ情報誌のインタビューで
「必殺をダメにしたのは自分である」といとも簡単に
認めていたからね。
ある意味マニアのニーズはよーく把握していた様子。
ということはやっぱりpの意向に沿って
割り切って執筆していたんだよな。

625 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 01:32:13 ID:???
で、スペシャルの次はDVDなんなの?

626 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 02:11:42 ID:???
ロシアには毒使いの外道仕事人がいるんだな。

627 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 05:02:35 ID:???
>>625
仕事人になるようですよ。
スペシャルの中巻か下巻にチラシが入るそうで。

628 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 05:11:03 ID:???
>>626
日本にも鸚鵡の会という外道仕事人集団がいたのを忘れてはいけない

629 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 11:01:39 ID:11w0Nwcu
>>617
その後藤真希の映像の元ネタはなんて映画?
マジでどんな映画か見てみたい。

630 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/11/28(火) 14:05:32 ID:???

【三味の音は七つの柩の弔い唄か?】

漏れもBoAが反韓右翼軍団に拉致されたら
覆面被って竹光持って助けにいきまつYO…

(*´Д`)ハァハァ

631 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 14:38:51 ID:???
ガキが見てるリューケンドーの原作のところに、広井王子とかと並んで
吉田剛ってあるけど、あの吉田剛?

632 :607:2006/11/28(火) 15:44:37 ID:???
608、609さんありがトン

それにしても殺しのテーマ。。。良い曲ですねぇ

633 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/28(火) 17:08:08 ID:???
>>631
違うよー。

634 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/29(水) 13:56:35 ID:6TXwwHAx
吉田剛が罪が大きいのは後期は野上に代わってシリーズのメインライターを務める機会
が多く作品世界のフォーマットやらキャラ設定やらの基礎となる第1話を担当することが多く
逆に篠崎やら中原といった連中こそむしろ吉田ラインをそのまま引き継いだだけだから
同情すべきなのは便利屋として使われた篠崎や中原のほうなのだと思う。
ただブラウン館の怪物たちはそんなに皆が酷評するほどの駄作とはまで思わないけどな。
吉田の必殺デビュー作となったからくり人(3作目)のセルフリメイクで今観直すと興味深い部分はある。




635 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/29(水) 16:45:56 ID:???
>>627
時代劇マガジン最新刊に本田博太郎インタビューがあって
仕舞人について語りまくっていて、他にも津島勝インタビューも載ってるのを考えると
もしかして次は仕舞人かもよ。


636 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/29(水) 16:49:48 ID:???
テレ東で再放送したばかりなのに

637 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/29(水) 20:20:37 ID:???
ブラウンの問題点は脚本以前のところにあるからなー。
当時の人気者を集めまくったバカ騒ぎ企画が空回り。
肝心の殺しも敵が強大で大仕掛けやろうとしているわりに、
殺陣自体はテレビと同じ一人一殺と大差なくて迫力に欠けるし、
変なギャグ入れたりしていまいちテンポが悪い。
吉田のプロット自体は無難っちゃ無難だがそんな悪くないと思う。

638 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/29(水) 20:34:08 ID:efjHnycO
風雲竜虎編って宗教絡みの話が3つもあるんだけど放映当時、なんかリアルで事件ありましたっけ?


639 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/29(水) 21:14:06 ID:???
>>637
俺も言われるほど悪い作品だとは思わない。
むしろ楽しんだ口。ただ初期のファンにはつらい作品だね

>>638
特に無かったと思う。
むしろ若王子さんの事件が早速ネタにされていたことに
当時ビックリした。

640 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/29(水) 22:20:21 ID:???
>>639
若王子事件がネタの回ってどれ?
16話の「白か黒か大商人誘拐騒動」のこと?

641 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 00:44:11 ID:WPTgUoHz
>>640 ん?16話じゃなくて26話だったような…。いつも悪役のモミアゲの人が被害者の話だよね?
なんつーんだっけ?
イナズマンFの協力者…。

642 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 01:54:01 ID:???
た〜て〜 いな〜ずま〜ん ち〜を〜けって〜♪

643 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 07:07:46 ID:???
上野山功一だろw
風雲竜虎は全19話だよ。


644 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 08:11:48 ID:0QHUgPq1
質問。必殺の音楽の中であの有名な、パララ〜とトランペットの曲ばどのシリーズから使われてるのでしょうか?

645 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 08:37:54 ID:???
>>644
「必殺刺客稼業人」主題歌「さらば愛人・絞殺編」
(歌・克美しげる)のアレンジ殺しテーマから。


646 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 08:44:31 ID:WPTgUoHz
>>644は釣りか?
一応マジレス
一作目の必殺仕掛人で使われてるよ。
で、次に出てくるのは必殺スペシャルの恐怖の大仕事。


647 :.:2006/11/30(木) 09:38:29 ID:gDxKL9zX
>>646
スペシャルより新からくり人のが先でしょ。

648 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 10:09:38 ID:WPTgUoHz
あれ?新からくりは『荒野の果てに』のインストゥなんとかバージョンじゃなかったっけ?冒頭のパラパ〜はなかったような記憶があるんだけど?
仕舞人でいうところの直と晋の殺しの…。

649 :.:2006/11/30(木) 10:33:12 ID:gDxKL9zX
>>648
普通にあったよ。手軽に見れる最終回シリーズ見れみれば?
新仕置人と一緒のビデオ。

650 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 10:46:23 ID:???
このマニアどもめw

651 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 11:15:31 ID:WPTgUoHz
>>649 わかった。見てみるね!

652 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 13:42:19 ID:0QHUgPq1
>>644です。みなさんありがとう、古くは仕掛人から使われているのはわかりました。てっきり主水シリーズだったのかと思ってました。しかし新仕置の最終回のビデオは見た事あるけど、パララ〜となかったような…。ま、もう一回見てみます。

653 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 14:54:51 ID:WPTgUoHz
>>652 新仕置は違うよ!「新仕置と新からくりがセットのビデオがあるからそれを見て」って言われてるだけだからね!

654 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 20:57:13 ID:0QHUgPq1
みなさんって何歳?自分はもちろんリアルタイムでも見えた30代後半です。でも当時見てなくて、再放送やビデオを見てハマった一人なんです。

655 :三十路突入男:2006/11/30(木) 21:28:40 ID:beRDZQ7a
音楽以外で質問ですが、

CM明けのあの番組タイトル画面はシリーズ当初からあったんですか?

TX系で再放送されていた仕舞人では有って、からくり人&血風編ではあの画面が無かったと思いますが…

656 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 21:58:54 ID:???
仕掛人の時からあったよ

657 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 22:05:09 ID:???
>>655
これ?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TN0FS2l86IY

658 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 22:14:17 ID:???
>>657
それ以前のものって、ビデオがまだあまり普及してなかったから残ってないんだろうな。
アニメ、特撮物に比べると、時代劇ってまだまだ復刻が足りないよな。

659 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/30(木) 22:31:38 ID:???
>>657
それじゃなくて、アイキャッチの事言ってるのではないかな。
右下に「必殺○○人」って出るやつね

再放送の仕舞人のこととか言ってるから

660 :655:2006/11/30(木) 23:04:20 ID:beRDZQ7a
>659さん、それです。
以前に昼の時代劇アワーでからくり人観た時、確かCM明けのあの右下タイトル画面無かった様に憶えてます。
仕事人等はずっとリアルタイムで観ていたので分かりますが。

661 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 03:34:26 ID:???
激突!以外は全作品アイキャッチなかったっけ

662 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 11:53:52 ID:???
激突!もアイキャッチあったよ。

663 :660:2006/12/01(金) 12:04:04 ID:KdHTLoCE
香具師の方サンクスです。
あのアイキャッチってやはり全作有ったんですね。
ガキの頃再放送で観た仕置人等では有った様に記憶してるので。

664 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 17:44:53 ID:???
テレ東の時代劇アワーではCMの回数が1回多かったので
新たに切った所にはアイキャッチが無かったのかもしれない。

665 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 18:44:57 ID:???
>>664
それだ! 何か不自然だなぁと思ったら・・・

666 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 21:02:19 ID:???
>>657のようなアバンタイトル(?)は
「からくり人」から始まったらしいけど、
「うらごろし」までのDVDには
収録されている?

667 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/01(金) 21:11:20 ID:???
アバンタイトルで走ってくる影は誰なん?

668 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 01:16:44 ID:/wAD/9iw
時さん

669 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 01:36:10 ID:???
>>667
時次郎さんだろ、鳩に豆鉄砲の回の画だろうね

670 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 10:07:09 ID:hrqQdK8D
新仕置第1話の問答無用で毒喰って死んだ犬がピクリともしないのは何故ですか

671 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 10:24:10 ID:Z3OAOXzH
毒食って死んだからだろ

672 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 13:00:46 ID:0SDGQtoI
麻酔で眠らせて撮影してるんだって。
以前、僕も同じ事聞いた事あるよ。

673 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 13:39:57 ID:hrqQdK8D
サンクス
昔の作品だから普通に死んでるかと思った

674 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 20:16:05 ID:???
その後あの犬はどうなったんだろ?
ペットのタレントだったのかな?
仕掛人でおぎんが飼っていたカクちゃんは、その後スタッフに引き取られて天寿をまっとうしたそうだけど。

675 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/12/02(土) 20:49:07 ID:???
>>674

>仕掛人でおぎんが飼っていたカクちゃんは、その後スタッフに引き取られて天寿をまっとうしたそうだけど。


エェェ(*´д`)ェェエ

( Д )  ゜゚

676 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 21:02:17 ID:???
仕業人「あの娘」の犬は、投げつけられるシーンではもろにぬいぐるみで笑った。

677 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 21:37:46 ID:0SDGQtoI
江戸時代の悪法といえば「生類憐れみの令」なんだが、必殺は時代が違いますな。
この悪法を活かしてストーリーを書いてもらいたかった。
っていうか、あったっけ?大名(旗本でも)の奥方が可愛がってた犬を不本意ながら町民が殺してしまい、その町民が侍からいやがらせを受けて…ってやつ。

678 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 21:45:22 ID:jn2wnWIj
犬をダシにした悪人だったら、確か仕事人IVにあったと思う。
将軍家に献上する、葵の御紋の前掛けをした犬の威を借りて悪事を働く。
最後、主水がボスを仕置きした後、犬を抱き上げて、
「お前もこんなもんがあったばっかりになあ」といって、
前掛けを外して逃がしてやるんだった。

あと、奥方の犬ってのは、仕置人「力をかわす露の草」じゃなかった?
犬を連れた奥方と、用心棒の大前均さんがでてくる話。
別に犬は死んでなかったと思うけど。

679 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 22:10:07 ID:0SDGQtoI
>>678 サンクス!あったんだね!

ここは良スレです。

680 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/02(土) 22:48:08 ID:???
>>639
ブラウンは、むしろストーリーはそのまま、シリアスな演出でまとめれば、
意外と傑作になったような気がするんだよな。
幕末日本の運命を決める黒谷屋敷の支配権を巡る争いや、それを逆手にとって
主水が邪魔者を一掃する四つ巴作戦を企むってプロットは面白いんだから。

ブラウンと大黒屋一味は、黒谷屋敷で日本を征服しようとする外国の侵略者、
この連中が勝てば、日本が当時の清国のような植民地になってしまう。
逆に釣瓶は胡散臭いけど、実は外国に日本を好きにはさせないという、
攘夷の信念を持っていることを強調してさ。
新撰組も、もうちょっとリアルな「狂気の人斬り集団」にして。
屋敷の面々との大殺陣を中盤の見せ場にすることもできたと思う。

そのへんのバックボーンの説明が曖昧だから、出来上がった映画見る限り、
黒谷の連中が死んだ元凶は主水の作戦で、その責任をうやむやにするため、
たまたま勝ち残ったブラウン一味を悪玉にしちゃったって感じがしちゃうんだよな。

681 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/12/03(日) 00:40:59 ID:???

ブラウン館は
からくり人テイストのBGMからして
萎えまつYO…

竜と政のあのセコい子供騙しのブラウン館侵入方法からしてダメダメでeYO…

┐('〜`;)┌

682 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/03(日) 13:53:03 ID:bVzXpfUr
いいもの見つけたよ!マジで感動です。必殺の動画発見した。仕掛人〜仕事人までネット上で見えました。個人的に仕留人新仕置きのラストが見えたんで満足した。てか、結構有名なのかな?今日見たサイト。

683 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/03(日) 17:02:07 ID:???
ようつべの事か?

684 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/03(日) 17:46:12 ID:iz8yRJIb
ようつべって携帯からでも可能?

685 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/03(日) 20:53:09 ID:???
ファイルシークを活用するべし

686 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/03(日) 21:07:37 ID:???
携帯用に変換できるやつか

687 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 00:13:31 ID:???
ミステリ板住人様
いつも貴公の含蓄のある書込みには敬服し、日々勉強させてもらっています。
そこで以下の私の疑問にも答えていただけないでしょうか?
どうかご教示くださいませ。

@からくり人でCGが使われたというご発言の件の証拠はどこに?
A着流しという書き込みをした真意は?そんな事実がどこに?
B改造剣之介 VS 魔人やいとや はいつ執筆されるのでしょうか?
C仕留人後半=新仕事人という根拠は?
D仕切人=ブラウン館=新仕置人という根拠は?


688 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 01:48:40 ID:???
厄介事持ち込むなよ
癌は出てけ

689 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/04(月) 09:55:49 ID:BZpP/xSA
>>687 新たな荒し出現!先生勝てるか?

690 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/05(火) 22:55:44 ID:???
ミステリ板住人様もしくは(*´Д`) ◆73WIRNrboA様
いつも貴公の含蓄のある書込みには敬服し、日々勉強させてもらっています。
そこで以下の私の疑問にも答えていただけないでしょうか?
どうかご教示くださいませ。

@からくり人でCGが使われたというご発言の件の証拠はどこに?
A着流しという書き込みをした真意は?そんな事実がどこに?
B改造剣之介 VS 魔人やいとや はいつ執筆されるのでしょうか?
C仕留人後半=新仕事人という根拠は?
D仕切人=ブラウン館=新仕置人という根拠は?
E仕事屋&仕置屋同時進行説とは?


691 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/06(水) 12:09:32 ID:???
ミステリ板住人様もしくは(*´Д`) ◆73WIRNrboA様
いつも貴公の含蓄のある書込みには敬服し、日々勉強させてもらっています。
そこで以下の私の疑問にも答えていただけないでしょうか?
どうかご教示くださいませ。

@からくり人でCGが使われたというご発言の件の証拠はどこに?
A着流しという書き込みをした真意は?そんな事実がどこに?
B改造剣之介 VS 魔人やいとや はいつ執筆されるのでしょうか?
C仕留人後半=新仕事人という根拠は?
D仕切人=ブラウン館=新仕置人という根拠は?
E仕事屋&仕置屋同時進行説とは?


692 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/06(水) 15:24:52 ID:???
そんなのどうだっていいよ。
最近はミス住とか顔文字よりそれに反応する奴らのほうが
なんかタチ悪い気がするなぁ。
仕留人スレとか助け人スレなんか最初のころはまったりと良スレだったのなあ・・・。



693 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 00:30:46 ID:dQfuHPFU
ワンパターンのバカは無視して語れや

694 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 01:49:51 ID:oWsi6Iu0
新必殺仕置人のDVD集めてるんですが、これはつまらないからいらない巻ってありますか?














695 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 03:12:07 ID:???
行をあけるな

696 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 10:39:06 ID:???
田中くにえい?が出てたシリーズ知りませんか?
西洋医学の医者役でメスをボーガンで飛ばしてコロヌやつです。

697 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 10:45:12 ID:???
田中邦衛は必殺シリーズには出てなかったが・・・

698 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 10:49:49 ID:???
マジレスすんなよ

699 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 13:39:37 ID:???
>>696
必殺刺客稼業人21話「助っ人は北の国にて」のゲスト殺し屋。
蝦夷地に住む蘭学者の殺し屋、青大将の良順。
確か糸井貢の同門だという設定があった。

700 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 13:48:29 ID:???
>>696
それは長崎犯科帳。

ちなみに田中邦衛は局が違うがフジTVの「仕掛人・藤枝梅安」で
音羽の半右衛門役。

701 :696:2006/12/07(木) 14:31:06 ID:???
>>699
有難う御座います。必殺刺客稼業人ですね。DVD探してみます。♪
>>700
おぉ!長崎犯科帳というのにもあるのですね!サンクスです!

702 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 15:08:20 ID:???
>>699
良順は正道仕事人の息子だろ。
悪党に落ちた親父(田中)と相討ちになる壮絶なラスト。
なかなかの名作だよな。

703 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 16:49:32 ID:???
そうそう。良順の親父(田中邦衛)は、主水の昔の仲間で、
回想シーンで主水と組んでの殺しがあるんだよな。

シリーズの設定とは矛盾するんだけど、
田中邦衛は「はじめて主水と組んだ仲間」というセリフがあって、
田中自身もモロに鉄を意識した役作りで、この話は、
もしも主水と再会した鉄が外道になっていたら、
というIF設定が裏テーマだったとマニアの間で言われている。

704 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 17:23:15 ID:???
毎度毎度、その種のネタ、
何か面白いんだか。

705 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/08(金) 09:22:23 ID:???
>>704
「そんな事言ってやるなよ。頭が弱く、心も貧しい輩なんだから、ここは
広い心で受け止めてやるのが人情ってものではないかと」

706 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/08(金) 11:45:04 ID:eCVQRR7a
無印仕事人で主水は早川様と荒巻様が南町奉行所に赴任したとき初日、
同じような態度とって赴任早々、目を付けられるという失態をやらかしてるんだが
主水は早川も荒巻も与力だということはあらかじめわかったうえでわざとああいう態度
取ってるのかな?
わざと仕事熱心ではないってことをアピールすることでそんな大それたことできるやつじゃない
っていうか。
あるいは2回も失態するような本当に学習能力がない男かどっちかだろうな。


707 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/08(金) 14:09:52 ID:7uzv1F6G
>>706 早川様と荒巻様は与力ではなく同心。
与力は袴を穿いてる。


708 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/08(金) 14:52:24 ID:???
週末が楽しみですね
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=junselection

709 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 10:28:09 ID:7xJS4H6T
新仕置のボックス見返してるが、最終2話は別格としても前半の方が面白いな
仕置出張する話とか老仕置人を陰から助ける話とかおもろいわ

710 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 11:33:19 ID:???
死神が殺しするのは何話ですか?

711 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 11:51:34 ID:8AXEv+XH
筆頭同心というのは、仕事人第29話から登場するんだね。

712 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 13:07:22 ID:???
裏殺しのDVD欲しい

713 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 13:28:38 ID:???
まんだらまんだら恋まんだら

714 :名乗る程の者ではござらん :2006/12/09(土) 13:53:05 ID:igBt+EPn
>>709
新仕置人て傑作っていわれる割には、案外大味な話や大して面白くない話も多いよな。

715 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 14:49:08 ID:???
出張モノといえば、新仕置の阿呆無用は好きだな

716 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 16:54:27 ID:nAw8Ejqa
>>715 宣伝無用も好き。
「泥棒のおじちゃ〜ん!」

717 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 17:49:10 ID:gUXzSd9j
>>710
1話「問答無用」
8話「裏切無用」(闇の重六に逃げられるが…)
36話「自害無用」
40話「愛情無用」

こんなところかな

718 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 19:10:56 ID:8lHpiL4B
阿呆無用はあの親父が強烈だったね。
ただ新・仕置は中期から山崎努が鉄を演じるのに疲れちゃってるのか?
グダグダ感が感じられるが・・・。
ただ初期も清川虹子がゲストの回は凡作だし2話もあの演出、脚本のわりに
もう一つって気がするし、元々、好不調の差は大きいよね。

719 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 20:30:51 ID:4fdhyztN
新・仕置人の第2話も第6話も漏れは面白く観た。
山崎努氏は時代劇マガジンでも語っているが、
ひとつのキャラクターをずっと続けていると
飽きてくるので自分を飽きさせないように色々と
変えてきた。 そのアイテムとして、ピアスや
ブレスレットがあると。元々、山崎氏をはじめ、
藤田氏、中村氏等… 好調、不調で手を抜く役者
ではないと思うが…

720 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 21:29:39 ID:???
あのとき休みがちな中尾ミエは何の仕事とケツカッチンだったわけ?

721 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 22:09:18 ID:???
>>720
巳代松とマンコしすぎて、家で寝ていたという設定のため(ウソ)。

722 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 22:10:42 ID:???
>>717
鉄たちは死神を恐れていたが、そんなに強いかな?
鉄なら死神に勝てるじゃないかな?

723 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 22:14:18 ID:???
>>722
ウルトラシリーズのゾフィみたいに大した活躍もしてないのに、
ウワサだけが一人歩きし、最強扱いされているんじゃないか?

724 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 22:40:24 ID:???
>>722
強いというより、死神はいつもどこかで監視しているから恐れられているんじゃ
ないかな?

725 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/09(土) 23:21:35 ID:???
おまいらは子供か?
死神が裏の世界で恐れられていたのは
神出鬼没で感情をいっさい出さないで平気で人を始末するその不気味さに皆が恐れを抱くのだよ。
しかも死神に目をつけられるということは
虎の会の闇の仕置人全員を敵にまわすようなものだから恐れおののくのだよ。
強いとか弱いとかだけで物事を判断するRPG世代はこれだから困るよ。

726 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 01:05:46 ID:p7O5BNFI
>>717
ありがとう

丑のボックスだけ持ってないが買わなくても良いかな

727 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 01:26:46 ID:???
元締無用は見ろ

728 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 02:15:27 ID:???
>>725
うむ、そもそも必殺の殺し屋は暗殺者だからな。
仕掛ける前に標的の身辺をみっちり探り、一番無防備な瞬間を狙って
サクッと殺して逃げるのが基本。
極端な話、やいとやみたいな直接戦闘力ゼロでも勤まる稼業。
主水みたいな凄腕の剣客は、いるに越したことはないが、
標的が凄腕でもない限り、ガチバトルの強さはそれほど必要ではない。

で、仕置人たちはその道のプロゆえ、逆に自分がつけ狙われる側になれば
どれだけもろいか一番良く知っているのだ。
睡眠中、入浴中、食事中にセクース中、いつどこから銛が飛んでくるか
わからないのでは、たとえ鉄や主水でもひとたまりもなかろう。
死神が「強い」「恐ろしい」というのは、単純なガチバトルの強さではなく、
一話で見せたような吹き溜まりに潜んでのゲリラ戦法や、
忍び込んでの暗殺、闇討ちが上手いという点を含めての強さではないかな。
まあ確かに、遠近両用に対応できて紐で回収も可能な銛の技は、
ガチで戦っても水準以上ではあるんだろうが。

729 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 02:37:46 ID:???
五、六間は十分に飛んで一撃必殺、回収も連投も可能な
死神の銛を見ると、松つあん立場ねーなと思う。

730 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 05:37:03 ID:???
じゃあ土佐衛門が一番強いな

731 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 07:57:53 ID:???
飛び道具は虎には効かないぜ

732 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 08:55:28 ID:???
死神はもっと色々活躍できたと思う。
OPも出して欲しかったな

733 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 12:21:47 ID:CmjZ+Pc/
主水シリーズで、阿部という脚本家が書いた作品教えてくれませんか?

734 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 13:27:50 ID:???
>>733
阿部ってのは誰だか知らんけど”安倍”徹郎なら
必殺仕掛人
「仕掛られた仕掛人」「過去に追われる仕掛人」「秋風二人旅」「ゆすりたかり殺される(山崎かず子との共同執筆)」「地獄花」「地獄へ送れ狂った血」
必殺仕置人
「はみだし者に情なし」「利用する奴される奴」
助け人走る
「裏表大泥棒」「御生命大切」「同心大疑惑」「放蕩大始末」「国替大精算」
暗闇仕留人
「売られて候」「儲けて候」「切なくて候」「乗せられて候(久札秀夫との共同執筆)」
必殺必中仕事屋稼業
「仕上げて勝負」
必殺仕置屋稼業
「一筆啓上地獄が見えた」「一筆啓上幽鬼が見えた」「一筆啓上魔性が見えた」「一筆啓上業苦が見えた」
必殺仕業人
「あんたこの世をどう思う」「あんたこの親子をどう思う」「あんたこの勝負をどう思う」「あんたこの女の性をどう思う」「あんたこの結果をどう思う」
必殺からくり人血風編
「非道にたてつく紅い刃」「帰らぬ愛に泣く紅い旅」
新必殺仕置人
「暴徒無用」「王手無用」「男狩無用」
新必殺からくり人
「東海道五十三次殺し旅 府中」「東海道五十三次殺し旅 荒井」
江戸プロフェッショナル必殺商売人
「誘拐されて女よろこぶ」「お上が認めた商売人」「女体が舞台の弁天小僧」「殺られた主水は夢ん中」「毒牙に噛まれた商売人」
必殺からくり人富嶽百景殺し旅
「凱風快晴」
必殺仕事人V旋風編
「主水、コールガールの仇を討つ」「主水、ワープロをうつ」
必殺スペシャル
「必殺スペシャル・新春大暴れ仕事人!横浜異人屋敷の決闘」
映画
「必殺仕掛人(渡邊祐介との共同執筆)」「必殺仕掛人 春雪仕掛針」

735 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 13:53:20 ID:CmjZ+Pc/
>>734 失礼!安部でした。たくさんあるんですね、早速レンタルに行ってきます。でも、あなたすげぇ〜な。あなた何物??

736 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 15:12:14 ID:Kgscqnfy
レンタルしてるの?

737 :734:2006/12/10(日) 16:47:04 ID:???
>>735
ただ通りがかっただけの者でござんす。
ちなみに安倍徹郎脚本ものでは仕置屋稼業の
「一筆啓上魔性が見えた」「一筆啓上業苦が見えた」や
必殺仕業人あたりの時期の作品がオススメでござんす。

738 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 17:43:21 ID:NXVDEr0w
いや〜、荒しもいなくなり、すっかり良スレになりましたね。
安倍さんは自分の書いた脚本に出演した事はあるの?

739 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 17:48:02 ID:???
脚本家が顔見せ?必殺では聞いた事ないな。

740 :名乗る程の者ではござらん :2006/12/10(日) 17:52:59 ID:uAcx6Kf8
738は何を言ってるんだろう・・・

741 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 18:05:04 ID:NXVDEr0w
脚本家・安倍徹郎=俳優・安倍徹じゃないの?
勘違いならごめんなさい。

742 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 18:12:26 ID:???
ものすごい勘違いだ。

743 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 18:15:53 ID:???
仕掛人のトド松と映画の六文銭は脚本家(名前失念)だよね。

744 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 18:33:49 ID:???
石堂だろ
第2次ウルトラの戦犯

745 :名乗る程の者ではござらん :2006/12/10(日) 18:36:56 ID:uAcx6Kf8
>>741
全然違うよ。別人もいいとこ。安部徹自体が、必殺には仕掛人と仕事人ぐらいしか
出演してないあんま縁の薄い人。

746 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 18:38:01 ID:NXVDEr0w
ごめんね。仕事人の「木曽路の〜」に安部徹が出た時に同じ事質問したら、「そうだよ」と答えてくれた人がいて、ずっと信じていたんだ…。
見事に騙されたorz

747 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 19:10:52 ID:???
答えた奴ってもしかして・・・

748 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 19:23:50 ID:???
しつこい

749 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 20:05:24 ID:NXVDEr0w
>>747 沖時ファンだったかもしれません…。記憶が曖昧なため定かではありませんが…。

750 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/12/10(日) 20:51:08 ID:VihmqBfB
>>749
俺じゃねーよ!!
っていうか、簡単に騙されるなよ(笑)

>>734
うわー。さすがにそうやって並べると壮観だな。
名作〜傑作が多い。
わしのオススメは血風編2作品
「非道にたてつく紅い刃」「帰らぬ愛に泣く紅い旅」

あと仕留人第19話「乗せられて候」
これは大傑作! 是非観てほしい。
ちなみにこの回のゲスト・蟻川幸雄さんは後に演出家として大成する。
デビュー前の三田村邦彦を相当シゴいたんだわ。
映画「限りなく透明に近いブルー」の主演話が舞い込んできたのに、
「陰気な青年役なんていやだ」と駄々をこねる三田村を蟻川さんが一喝。
(三田村本人はあのデビューは、意外と不本意だったらしい)
しかしあの陰気さが「秀」のイメージとぴったりとハマリ、大センセーションを
起こすんだから、世の中わからないw
あの蟻川さんを見るたびに、「秀の生みの親なんだなあ」と密かに思うのさ。
必殺の長い歴史には、そういう因縁話もあるんのよん。

751 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 21:08:28 ID:NXVDEr0w
>>750 重ね重ねごめんなさい。


752 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/10(日) 22:11:24 ID:???
>>750
三田村本人が
「週刊誌のベテランライターですげぇ嫌なヤツがいて、
 『お前なんか俺のペン先ひとつでどうにでもなるんだよ。
  だからお前はどうするんだ?俺に従うのか?』って言われて
 すげぇ腹が立ったんだけど逆らってもしょうがないので、従いますって言った。
 そしたらその人が週刊誌に「この前デビューした三田村って男は
 なかなかの好青年だ」って書いてくれて、それがきっかけで僕は売れたんですよ」
と語っていたのを聞いたことがあります。
関係ない話だったらゴメン。

753 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/12/10(日) 23:13:26 ID:???
>>752
それは初めて聞くな。興味深いですね。
蜷川さんの事ですかね?
青俳は悪役や被害者が多かったから、三田村の仕置人抜擢は異例中の異例。
誰がどういういきさつで三田村を引っ張ってきたのか?
そろそろ真相を知りたいですねえ。


754 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 00:42:54 ID:???
仕置人だって。

「必殺=」の右辺(デフォルトともいうか)が
・仕掛人
・仕置人
・仕事人
のどれを選ぶかで年代がばれるのよね。
仕事人選んでも最早30代かもしれんが。

755 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 01:14:34 ID:???
遅レスですまんが、新仕置「阿呆無用」って、ちょっと話に無理ね?
冒頭はいかにも善人らしい態度で、悪人に拉致されて密売の罪を負わされて
殺された親父が、実は殺されたのは替え玉で、悪人の一味だったっての。

元は善人が悪に転向したなら、都合よく替え玉を用意できたのが不自然だし、
そもそも川合伸旺が替え玉を使う必要なし、普通に本人を殺せばいい。
最初から悪の一味なら、冒頭の善人ぶった態度はなんだったんだってことになる。
そもそも娘がその場面を目撃したのは偶然にすぎないわけだし。
まあ悪党仲間で損な役回り押し付けられての内輪もめとも解釈できるけど、
そのへんの説明不足というか、脚本家が意外な展開を狙いすぎて
不自然さが出ているのははちょっと気になる。

正八と依頼人の娘の関係や、娘が仕置人の正体を知って、親父一味に輪姦されても
一言もしゃべらずに自決、すぐそばでそれを見ながら助けにいけない正八とか、
メインの筋はいいので駄作とは思わないけどね。

756 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 01:24:30 ID:???
小坂知子が可愛いので無問題。
彼女が出てる必殺はどれも大好きな萌えエピソード。

757 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 01:33:13 ID:???
>>756
小坂知子はほんとかわいかったよなあ
他に出てる必殺の回は何ですか?

758 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 01:46:41 ID:???
>>757
必殺刺客稼業人11話「萌える西洋腰元(メイド)は輪姦にて」

759 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 01:47:44 ID:???
小坂知子=仁和令子だよね?
こないだ時専の大江戸捜査網にゲスト出演してるのを見た。
何年の放送分だったか知らないが、「阿呆無用」よりは後に見えて、綺麗になっていた。
今はどうなっているのか。。。

760 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 02:27:24 ID:???
>>757
今ちょっと調べたでもあげると新仕置の「阿呆無用」の他には

商売人6話「手折られ花は怨み花」
うらごろし6話「男にかけた情念で少女は女郎に化身した」
仕事人30話「酔技田楽突き」
仕舞人4話「江差追分母娘の別れ」
新仕事人21話「主水左遷を気にする」
新仕舞人11話「化け猫騒ぎはのんのこ節」
仕事人III 12話「つけ文をされたのは主水」
仕切人4話「もしも狼男が現れたら」
仕事人V21話「組紐屋の竜右足を痛める」

これでも全部じゃないと思う。

久永智子や仁和令子等、彼女も名前変えまくってよく出てるなあw

761 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 02:38:27 ID:???
小坂知子の名では新仕置12話「親切無用」にも出てるなあ
商売人までが小坂知子で
うらごろしは久永智子で
無印仕事人以降は仁和令子ってところかな?・・・

762 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 02:51:42 ID:???
一応まとめとく。
小板知佐子→小板チサ子→小坂知子→久永智子→仁和令子

新仕置12話「親切無用」小坂知子
新仕置32話「阿呆無用」小坂知子
商売人6話「手折られ花は怨み花」 小坂知子
うらごろし6話「男にかけた情念で少女は女郎に化身した」 久永智子
仕事人30話「酔技田楽突き」 仁和令子
仕舞人4話「江差追分母娘の別れ」 仁和令子
新仕事人21話「主水左遷を気にする」 仁和令子
新仕舞人11話「化け猫騒ぎはのんのこ節」 仁和令子
仕事人III 12話「つけ文をされたのは主水」 仁和令子
仕切人4話「もしも狼男が現れたら」 仁和令子
仕事人V21話「組紐屋の竜右足を痛める」 仁和令子

あとは補完や間違い訂正、ヨロ。

763 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 05:07:07 ID:???
すげえな。こういうのはあまりチェックしてなかった。
阿呆無用の子って竜を介抱する夜鷹だったんか

764 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 08:08:15 ID:gw80cYzr
ヤマギワに売れ残ってた丑の巻が売り切れてて泣けてくる

765 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 12:05:18 ID:???
買ってやれ

766 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 12:47:04 ID:???
アマゾンとか残ってんじゃないの?

767 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 14:34:57 ID:???
屋根の男って何話から?

768 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 15:15:20 ID:???
>>767
屋根の男は21話「質草無用」から登場

769 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 15:26:01 ID:???
ありがとう〜

770 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 19:01:45 ID:2eW9udYl
なんでアニメ地獄少女のオープニングは、必殺仕掛人、必殺仕置人などとそっくりなんでしょうか??みてわらいました。


771 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 20:14:59 ID:???
>>770
あれ、知らないの? いまやってるアニメ「地獄少女」は、
手塚治虫の幻の作品「地獄ノ娘」のリメイクというかオマージュだよ。
地獄から来た娘と妖怪たちが人間の暗面を暴き出して破滅においやるという
「魔太郎が来る!」「黒イ(笑ウ)せえるるまん」系の作品。
というか、この二作が「地獄ノ娘」の亜流であるのは有名。
71年にアニメ化されて一大ブームになったたけど、内容の過激さに
市民団体からクレームが来て、手塚先生自身が封印しちゃったの。
地獄絵とモノクロ登場人物のOPというのは、アニメ「地獄ノ娘」が元祖。
この耽美的なOP映像は、先日亡くなった実相寺昭雄の製作で当時話題になった。

で、流行に敏感な当時の必殺は、このOPのスタイルをまんまパクったというわけ。
現在の地獄少女は、キャラと作風が現代的な点以外、まんま「地獄ノ娘」で、
OPも当時のアニメ版をイメージしたから、必殺とかぶるのは当然というわけ。

772 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/11(月) 22:13:35 ID:???
↑おつかれさまー


773 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 00:04:30 ID:8li840N6
濡衣無用の記憶喪失娘はどうなったんかのう

774 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 13:27:37 ID:xmTYfLkP
なんだかんだ言っても必殺シリーズ総合スレで一番話題にあがるのは結局、新仕置じゃないのかな?

775 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 14:00:03 ID:8li840N6
何度見ても商いからな

776 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 15:08:38 ID:???
若い頃の正平ちゃんって中居君に似てて素敵♪

777 :乳揉夫:2006/12/12(火) 16:09:06 ID:???
(・(・

778 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 16:24:54 ID:???
じゃあ中居も将来頭の毛が

779 :名無し募集中。。。:2006/12/12(火) 17:51:41 ID:???
NHKの朝ドラ出てるけど見る影も無いなw

780 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 18:31:31 ID:3h3mi48R
話は変わるけど助け人の同心大疑惑の主水対文十郎はあのまま続けていたら
やはり主水が勝っていたと思うがどうだろう?
主水は「あいつは強い」と認めていたが、ただ「オレとそこそこ張り合うんだからな」
と強がりかもわからんけど余裕を見せていたし。
文十郎も足に傷を負ったし。


781 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 21:01:30 ID:iWuQ6QIV
>>771
ほんまかいな。

782 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 21:31:32 ID:???
>主水対文十郎はあのまま続けていたら
>やはり主水が勝っていたと思うがどうだろう?

主水の宙返りはゲストとしてのサービスだとして
文十郎が主役の助け人なのと、正面からの戦いだったので
剣の腕を比較するなら文十郎だ。
影からひっそりなら主水が勝っていただろうけど。

783 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 22:22:47 ID:???
いや、当時の主水は、まだ旧仕置のみの登場、
裏の経験を積んで暗殺者に特化する前で
年齢的にも後期よりは若い初期型主水だから。
奉行所で五本の指という設定もまだ生きてる頃だろ。

784 :名乗る程の者ではござらん :2006/12/12(火) 22:23:18 ID:???
>>782
何を言ってんだかよく分からん。

785 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 22:44:12 ID:iWuQ6QIV
室井滋さんにOPの口上をやってもらいたかったと思う。

786 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 22:48:52 ID:???
そんな主水との勝負の後、「いやー江戸は広いねぇ、強いのがいるぜー」と仲間相手にノーテンキに笑い、
彼女には「命落とすとこだったんだよぉ」とわざとらしく泣き付く文さん萌え。

あの勝負続いていたらどうなったかは分からんが、文さんて何故かタイマン勝負の時は怪我しがちな人だよね。
多数相手にする時は、めっぽう強いけど。

787 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/12(火) 22:54:24 ID:xmTYfLkP
>>785
俺は常田富士男と市原悦子にOP口上やってほしかった。
「むか〜し、むか〜し仕置人という法で裁けぬ悪を倒す稼業があったそうな。」

788 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/13(水) 00:18:04 ID:???
>>787
聞き入ってる間に市原悦子に殺られちゃうだろw

789 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/13(水) 06:07:41 ID:???
>>787
特命刑事コップのオープニングで、市原悦子がまんが日本昔話っぽく
口上しているね。

790 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/13(水) 20:40:39 ID:???
仁和令子(久永智子) と大関優子の
美人のおふたりが競演していた、うらごろし6話が最強!
しかもふたりともエロイ、必見!

791 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/13(水) 23:56:59 ID:Y2/8TdSJ
阿呆無用のレイプシーン何度見てもたまらん!じゃなく切ないな
あんな可愛い娘がレイプされてんのに手出し出来ず覗いてるだけってのも掟故だが悲しいぜ
てか頼み人死んでんだから、松が人質になる必要性が無いな

792 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 00:00:25 ID:???
>>785
寒。。。

793 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 10:39:50 ID:???
正平ちゃん本当に素敵ね

794 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 14:04:24 ID:???
1970年代後半って山崎や藤田は何歳なのかな
火野は20代っぽいな

795 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 16:01:37 ID:???
藤田まこと1933年4月13日生まれ
山崎 努 1936年12月2日生まれ
火野正平 1949年5月30日生まれ

796 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 16:12:26 ID:???
必殺仕置人 1973年4月21日〜10月13日(主水40歳。鉄36歳)
新必殺仕置人1977年1月21日〜11月4日(主水44歳。鉄40歳。正八28歳)

797 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 16:36:52 ID:???
ちなみに
中村嘉葎雄1938年4月23日生まれ
菅井きん 1926年2月28日生まれ
白木万理 1937年2月23日生まれ

これで行くと中村せんは11歳の時にりつを産んだことにw
まあ役者の年齢と役の年齢は別ということで。

798 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 17:08:33 ID:???
鉄っあん若かったんだな

799 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 17:09:08 ID:???
菅井さんに年相応の役が来るまでに相当な時間が

800 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 17:44:27 ID:???
山崎努ふけてんなぁ。
田村高廣は若く見える。
文さん当時、45歳。

801 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 21:02:58 ID:???
あんな渋い40歳いねえなw

802 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 22:22:56 ID:???
山崎努は黒澤の「天国と地獄」から年齢不詳な感じで鉄とほとんど変わってないでしょ?
あのときは反発する若者だったのかな?

藤田まことはさすがに「てなもんや」を出すまでもなく最初の仕置人登場シーンと
新仕置人との比較でさえかなり年齢的な変化を感じるけど。

803 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/14(木) 23:12:23 ID:???
仕業人を挟んでるから老け込んだ演技が・・・・・・・

804 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/15(金) 00:05:53 ID:???
鉄が後半髪伸びてるのは飢餓海峡あたりの役のためかな

805 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/15(金) 00:47:22 ID:apslLQGS
ただ主水は仕事人V〜Xのころが渋み
増してカッコ良い気はする。
仕置人のころはビジュアル的にはイマイチだなあ・・・。
それと全盛期のころの藤田まことはさんまみたいなタイプの
芸人だったって言ってたな。
たしかに若き日の藤田は面長だが変な顔ではなかったしさんまのように
2枚目半的な感じだったのはわかる。

806 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/15(金) 07:40:08 ID:???
ようつべでさ、
緒形拳とか山崎努のダイジェストに、アリプロだっけ?
ローゼンメイデンとかの歌の人。
あれの曲を一生懸命載っけてる人がいるんだよな。
何を表現したいかは本人の自由なんだけど、なんだかなあ。

807 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/15(金) 10:36:09 ID:???
前からある話題だけど、当面はミュートにして再生していれば問題ないかと…
作成意図はあまり深くはないかと

808 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 04:57:36 ID:CyU3uwz3
>>806
単にの個人の趣味でしょう
「主にマリみてと昔のドラマが好き」
ただそれだけの理由

俺としては必殺ダイジェストよりこっちのMADの方が好き
モノが違うし、出来も良くはないが

809 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 05:15:39 ID:???
俺には解散無用うpった人の他の動画で着メロみたいなダサい殺しのテーマ入れてる意図がよくわからない
いくらなんでもぶち壊しすぎだろ

810 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 06:29:35 ID:???
>>753
亀レスですが、無印仕事人の二代目元締こと木村功氏も青俳(主宰)でしたよね。
当時の青俳は経営難で倒産寸前だった為('79/12に劇団解散)、三田村氏は出演料の
ほとんどを劇団に渡し、本人は京都への交通費すら撮影所から前借してる状況だったとか。
個人的にはこの辺りの事情に、ほぼ無名の新人が抜擢されたキーがあると思うんだけど、
真相はどうなんでしょうね。私も非常に興味があります。

・・・ってイカン、沖時(ry に真面目にレスしちゃった (´・ω・`)


811 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 11:38:12 ID:???
解散無用は悪役が佐藤慶と清水紘治のコンビって配役が最強だな

812 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 13:24:35 ID:WTsXG6Zf
清水は牢獄にも居たな

813 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 15:59:53 ID:???
新仕置人は悪役で津川雅彦が出てないのが残念。

814 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 16:37:42 ID:aEc662K0
必殺シリーズの復活はもうないのか?

815 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 16:38:30 ID:???
津川雅彦は、助け人の辻斬り浪人役が一番気持ち悪い。
90%以上性欲で出来てますって感じのあの青々としたヒゲ面。
弓恵子を犯すシーンのにやけた顔のアップは、本当吐きそうになった。

816 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 17:09:45 ID:???
>>814
永瀬正敏、大沢たかお、浅野忠信で企画中らしいが
金曜23時15分からの枠で

817 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 17:30:53 ID:???
>>814
なくていいよ。新作いらない。

818 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 20:35:49 ID:???
>>816
新必殺刺客稼業人か。
またエロいシーンが多そうだな。

819 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 20:37:17 ID:???
永瀬正敏、大沢たかお、浅野忠信
この三人だとぜんぜんつまらないのは目に見えている。

820 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 20:55:38 ID:12p3UW4B
新作大反対(助け人走る)
新作無用(新必殺仕置人)

821 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 20:56:01 ID:Y9g/j97E
今、新たに作ってもシナリオ、演出、役者すべてに置いて劣化コピーになりそうだな。

822 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 21:09:03 ID:aUMMFnIm
【政治】 "外資系企業の献金規制を緩和" 改正政治資金規正法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165987642/

日本の主権が危なくなっています。
日本を愛する皆さん、中韓だけでなく、こういう現実にも目を向けてください。

参考 http://p2.chbox.jp/read.php?detect_hint=%81%9D%81%9E&bbs=eco&key=1136506893&host=money4.2ch.net&ls=all&offline=1&field=hole&word=%83e%83%93%83v%83%8C+%82p%81F+%82%60%81F&method=and&match=on&submit=%83t%83B%83%8B%83%5E%95%5C%8E%A6

823 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 21:13:38 ID:LvOqmbxR
>>819
一重まぶたトリオじゃん。その三人じゃ皆同じに見える。          おっさんもいればアイドル系もいるみたいに外見・演技にメリハリ無きゃつまらん。

824 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 23:06:55 ID:???
密偵はえなり

825 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/16(土) 23:42:32 ID:???
密偵は獅童
初回の的になる意外な展開

826 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 00:11:02 ID:gHjcL6Pc
テレビスペシャルのボックス1は買いですか?

827 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 11:48:49 ID:mJjHYQ48
>>814
激突放映時に感じたあの「違和感とつまらなさ」が10倍以上に
感じる事を覚悟すれば、復活もあっていいんじゃないかと思う。
激突は今改めて観ると、それほど酷くない内容だと思えるが、当時は
1.画質の違和感。
2.オープニングナレーションが途中から始まる。
3.殺しのテーマが仕掛人。
といったような点にものすごく抵抗を感じたが、今の時代に新作となると、
もっと不満要素が増えるような気がする。
天罰屋がBGM良かったら、必殺シリーズとして観てたんだけど。

828 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 12:09:43 ID:2gHsDiHR
>>819
おれ個人的に
深キョン、温水さん、瑛太、江守徹で
必殺シリーズ復活してくれないかな

829 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 13:19:57 ID:???
>>828
深田はいつもの芸風、ぬっくんは殺し屋に見えない殺し屋、瑛太は若手イケメン系、江守は元締。
役者の選択は好みが分かれるが、これくらいの幅広さは必要だよね。

830 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 13:33:47 ID:???
深キョンのデカ足で踏みつけて殺すのか?

831 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 13:35:05 ID:???
あと、アジトに集まって殺しの段取りをしているときに
深キョンが「あのー、ちょっとよろしいでしょうか〜」って言うのか?

832 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 13:51:04 ID:???
復活希望の意見は何処でも見られるが、大体キャストと殺し技言って終わりなんだよな。
mixiの必殺シリーズ復活検討委員会(だっけ?)なんかも酷い看板倒れ。

833 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 14:20:34 ID:???
>>629
亀レスで横レスだが
映画ではなくてライブのオープニングで流れた映像
「後藤真希コンサートツアー2004秋 〜あゝ 真希の調べ〜」に収録されてる

834 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 17:17:30 ID:???
キャストと殺し技だけで必殺の魅力の半分以上は占められるんだから仕方のないことだろう

835 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 18:38:43 ID:???
新作作るなら、まだハリウッドで作ったほうがましかも知んない。
「My name is Mond. Nakamura Mond.」って、ピアーズ・ブロスナン辺りがやったらいいんじゃないか?

836 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 20:16:26 ID:???
タランティーノは必殺についてはどう思ってるんだろうか?
期待できるとしたらあの辺だろうが。

837 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 22:40:03 ID:szau+F5T
どうせなら、アニメで必殺復活させておけばよかった。


838 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/17(日) 22:59:55 ID:???
>>833
サンキュー!(^ ^)

839 :名無し募集中。。。:2006/12/17(日) 23:58:13 ID:gHjcL6Pc
モーヲタがいるな

840 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 02:02:13 ID:???
>>805
昔のかくし芸大会の英語劇仕置人だと、主水はジュリーが二枚目っぽく演じてた(らしい)
当時の藤田の年齢やイメージを(何となく)思わせるキャスティングだったと思う。
仕事人ブーム時に作られてたら、少なくとも沢田って事はなかっただろうな。

841 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 07:30:12 ID:???
必殺が復活するなら、仕事人にモ娘。はジャニーズは必ず一人入れるべきだと思う。 
モ娘。は出来るなら『仕事人III』初期の順之助か、『剣劇』のお七のポジションで引っ掻き回してほしい。
ジャニーズ系は情報屋。『仕切』の日増のポジションで、モ娘。の相棒として。

842 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 07:36:11 ID:???
>>833
その特典映像はYouTubeにUPされてないのかな?

843 :名無し募集中。。。:2006/12/18(月) 08:12:36 ID:YHhXaFt7
中古で1000円ちょっとで売ってるよ

844 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 10:42:15 ID:???
ボックスでも買って冬休みにまとめて観るかな

845 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 11:20:32 ID:eBWVe0Er
>>819

まあ配役からして夜11時台のドラマでその3人が揃うことはありえないしネタ
だとは思うけどただ一時、これまたネタかどうかわからんが映画でリメイクとの噂
もあったからその流れで企画自体は生きてるのかな?
映画だったらそのキャスティングもありかな?という気はするし。
浅野、大沢はちょっとなんだかなあ・・・、って感じだが永瀬は隠し剣とか見ると
意外とはまるかなという気もする。主水っぽい感じは出せるかも。
ただこの顔ぶれだと監督は赤影の監督とか鮫肌男の監督とか最近すべりまくってる
石井ソウゴとかありそうでスタッフのほうが怖いなあ・・・。

846 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 11:26:31 ID:???
「ライオン丸G」のひかる一平は出番もセリフも少ないが、けっこう渋くていいよ。
必殺シリーズ復活の際には、オトナの貫禄を持った順之助役でゲスト出演してほしいな。
「ウルトラマンメビウス」のレオことおおとりゲンみたいな感じで。

847 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 11:37:52 ID:???
佐藤浩市
寺島進
小日向文代

あたりで宜しく

848 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 12:22:31 ID:???
もし新作必殺やっても、俺は絶対に見ない。
マチャアキの西遊記を好きだった人は、
香取伸吾の西遊記を無視するのが普通。
それと同じだ。

849 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 13:02:35 ID:???
後藤真希はドラマで殺人犯もやったことあるし、殺し屋役でも違和感なさそう。
組紐屋の竜みたいな無口無表情キャラとか。
少なくとも始末人のナンノよりはミスマッチと思わない。

850 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 13:02:42 ID:???
佐藤浩市なんかだと必殺というより影同心タイプだろうなw
寺島進なんてどう見ても悪役の手下のチンピラヤクザ

851 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 13:04:03 ID:???
ゴマイケルか
改造人間って設定なら面白いかもな

852 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 13:05:40 ID:???
主水風味の役なら竹中直人

853 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 13:08:22 ID:???
後藤真希のマンコ舐めたい

854 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 13:52:06 ID:???
竹中だけは勘弁

855 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 16:04:43 ID:???
どうせ生っちょろい作品になるだろうから、新作はいらない。
でも実際作られたら、見たくないけど見ちゃうんだろうな。
そしてがっかりして、腹立たしくなるのよ。
仕掛人藤枝梅安と同じ。

856 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 16:22:25 ID:???
必殺には表のひょうきんさと裏のすごみと使い分けれる役者として
西田敏行が向いていそうなんだがなんで一度も使わなかったのか判らん

857 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 16:41:48 ID:???
西田敏行って思いっきりコメディタイプの役者じゃん
今まで演じてきた作品だけ見ると。

まぁ藤田まことも必殺やる前はてなもんや三度笠やってたから
分からんものだけど・・・

858 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 17:34:10 ID:???
蛭子さんとかいいよね

859 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 17:38:31 ID:???
実写やめてアニメでどうだ。
深夜アニメでいいから。
萌え重視になるかも知れんけどw

860 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 19:11:13 ID:???
>>857
西田敏行のコメディタイプのしか見たことないのか?
大河の主役やコメディ役じゃない映画も出てるよ

861 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 20:29:58 ID:???
>>859
それなんてノワーr

862 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 21:00:07 ID:???
セガールが演じる印玄が見たい

863 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 21:01:28 ID:???
でもまあ色んな意味で今の時代に必殺作るなら実写よりはアニメの方が良いもの出来そうな感じするよな。

864 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 22:04:29 ID:???
杉作J太郎のレギュラー入りを切に願うばかり

865 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 23:08:26 ID:???
殺し屋の話じゃないが、土曜の夕方にやってる
天保異聞妖奇士ってのが少し必殺臭いかも。
主人公オッサンだし、鳥居耀蔵が悪玉っぽいし。

866 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 23:09:26 ID:???
>>849
そう言えば、ようつべで「MAD必殺」って事で
「主水、秀、勇次+ゴマキ」の動画があったな。


867 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 23:14:28 ID:0DYTD8e/
>>858
人格に問題ありすぎなので却下してくれ

アニメでやるとオサレ臭くなるだろうな
あと30分しか枠がないと厳しいと思う

868 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/18(月) 23:21:59 ID:???
>>860
陽はまた昇る とかでしょ?
知ってるよ。

869 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 00:05:23 ID:???
随分新しい映画だなw

870 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 02:17:52 ID:???
教育テレビにて人形劇で新作を

871 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 08:50:39 ID:???
必殺十勇士とか必殺八犬伝

872 :名無し募集中。。。:2006/12/19(火) 08:55:36 ID:uZqt/aim
【芸能】みのが必殺仕置人元締「お嬢さん、あなたの恨み、晴らします」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1166485610/

873 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 10:09:55 ID:???
>>872
マジですか…orz

874 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 10:12:08 ID:???
日テレ氏ね

875 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 11:53:35 ID:v1pgS9fQ
>>846

あの一平は金八先生の一平のその後って感じがしたなあ。
あのまま喫茶店に就職決めちゃったみたいな。
セルフパロディぽい感じがしたが。
ただひかる一平も当初の秀の後釜としてシリーズ出演していたら製作者サイドも
秀タイプのクールな殺し屋を考えていたろうしそう考えるとライオン丸のひかる一平みたいな
感じになったのかも知れないな。
元々、台詞回しはイマイチだから寡黙な殺し屋のほうが資質的にはハマッていたかも知れない。
前にもあったがどうせ必殺を現代劇に再生させるならライオン丸Gみたいな方法論もありだよな。
ああいう感じだったらビデオ撮りでも違和感はないだろうし。
下手にそれらしいキャストでやるよりはライオン丸みたく無名新人キャストでやったほうが
良いとも思うし。



876 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 12:53:11 ID:qnCcZz1h
日本テレビいらん

877 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 17:45:34 ID:???
最初に『現代版「必殺仕置人」』の文字が目に入り興奮!
仕事人じゃなく仕置人って!
しかし(仕置人の番組紹介するまでもなく)全然関係ないだろ…orz

江戸時代の闇社会に実在したといわれる「必殺仕置人」が ←何だよこれ

878 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 17:51:53 ID:49l1GnSu
どうせなら紅白の裏でやれよ

879 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 17:53:50 ID:???
>>872
ハングマンじゃん。_| ̄|○ il||li
仕置き人とか言うな。汚れる。

880 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 18:05:35 ID:???
>>872
必殺シリーズ全然関係ないのに、名前出されても困る

881 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 22:05:51 ID:VomomIHE
なんで日本テレビなの?

882 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 22:15:41 ID:qnCcZz1h
最後は、みのさんが地獄少女によって、地獄にながされる。


883 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 22:53:00 ID:???
思いっきり無用

884 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 23:03:32 ID:???
>>882
それだ!

 「このもんた、地獄に流します…」

885 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 23:32:07 ID:???
必殺もどきとかパロディとかには寛容なつもりの私でしたが、
これはムカつきました。

886 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/19(火) 23:42:15 ID:???
他局の名作をクソドラマの設定に使うなよ・・
日テレ死ね

887 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 00:37:32 ID:???
>>885
激しく同意(久しぶりに書いたな、この言葉)

仕置人は、現実的に必殺の原点だぞ(仕掛人は別次元だしね)。
それを流用するんじゃねえ。さらに劣化させてりゃ、開いた口もふさがらん。

888 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 01:33:06 ID:???
まあ、もう必殺を守る関係者や業界人がいないんだろうな。
バラエティでのパロディが本チャンになっちゃった感じかね。普通に見ないと思う。

889 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 03:04:09 ID:WLPdt6E8
「ただしこの存在を証明する記録、古文書の類は一切残っていない」
って事で初めからなかったことにしとこうぜw

890 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 09:07:19 ID:???
山内Pてまだ生きてんの?

891 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 09:49:26 ID:???
>>884
私もヒモ引いてやる。
それとも木更津に走ればいいのか?


892 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 10:45:34 ID:???
山Pはもう朝日放送退職してるんじゃなかったっけ。
しかし、スターかくし芸大会のレベルだな・・・
これでパラパ〜調の音楽使ったらもう噴飯物。
ただ、藤まこがこれを見て激怒(嫉妬)して自分でやる気になったらいいな。

893 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 12:38:08 ID:???
「行列のできる法律相談所」みたいなバラエティ番組にして
みのが司会で、件ごとに悪いやつにお仕置きしようと
ちょっとしたドラマをパロディで作るだけなんじゃないの?

894 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 13:41:59 ID:???
それは無いな

895 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 14:46:55 ID:AOh/2A/q
オレも893が書いてるような内容の番組だと思うな。
そう目くじらたてる心配はないと思う。
個人的にはビデオ撮りだろうが、ジャニタレだろうが朝日系列で
シリーズと流れがあるものならば基本的には新作は歓迎するほうだな。
どんな型であれ復活して欲しい気持ちは強い。
それと山内Pはちょっと前に出た雑誌の座談会で
「必殺?もうあんなもんやる気ないですよ」
って語っていたなあ。
あの発言は愛情の裏返しだと思ったけどね。

896 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 15:11:28 ID:???
日テレには愛を感じないね

897 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 15:15:12 ID:???
あの滅茶苦茶なキャストで歓迎も何も無い罠
思いっきりテレビ風で悩みを聞き、収録後にみのが指令を出す悪寒

898 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/12/20(水) 15:33:29 ID:Js6xxvPp
弁天の元締めがお亡くなりになった・・・
http://ime.nu/www.sanspo.com/sokuho/1220sokuho028.html

合掌・・・

899 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 15:41:30 ID:???
今日子〜

900 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 16:14:43 ID:???
てめぇの腕が鈍らなら引き受けるんじゃない

901 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 21:00:43 ID:???
必殺4の予告ナレは怖い

902 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/20(水) 21:47:31 ID:dHOQ3jK5
山内はたしかどこぞの大学の客員教授だった
半年ほど前に雑誌の対談に出ていた

903 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/21(木) 00:11:31 ID:8fsr4Tlp
>>901
必殺4 うらみはらします



904 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/21(木) 06:44:22 ID:???
>>901 いったい誰が?なんのために?

905 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/21(木) 16:54:58 ID:???
無印仕事人を再放送でみてるんだけど
主水が新しく入ってきた新米同心が同心と言う仕事に希望を抱き、凄いやる気に燃えてて気盛んなのを見て
「俺も若い頃はああだったんだよ」みたいな事を言うシーンがあったんだけど。

何となく「仕置人」とかの頃の話かな  とちょっと思った。

906 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/21(木) 17:36:43 ID:???
>>905
3作目の助け人の時点で、彼は既に表稼業に対するやる気はなさげでしたね。
時系列を作品順と仮定しての話だけど。

907 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/21(木) 19:53:40 ID:???
昼行灯宣言したのは新仕置人の1話だけど。それまでは少しはやる気があったのかな?
…多分無いと思うがw

それはともかく、誰だウィキのシリーズ一覧に「必殺死置人・恨み晴らします」を加えた香具師は?
orz

908 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/21(木) 20:07:18 ID:???
ん〜、初登場(仕置人1話)の時点で正義を諦めてないと、
行動原理としてはおかしくなるんじゃないかな?
既に「佐渡は良かった」なんて昔を懐かしんでるし。

909 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 02:06:09 ID:???
仕置人1話より以前の、心身とも若手同心だった頃の話だろ。
つか、1話の前半までは、心のどこかでギリギリ正義は信じていたけど、
正攻法で正義を振りかざしても現実には無力と思い知らされたからこそ、
極悪人として悪を葬る道を選んだ。
仕置人時点での主水は、方法論としては悪でも、まだ理念としての正義は
信じてたんだろうな。それも貢の登場で崩されるんだけど。

910 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 03:03:47 ID:???
>>907
新の一話の時は、筑波の引き立て(陰謀だったが)
もあって牢屋同心から一転、表稼業に生き甲斐を見い出そう
としてたようだけどね。
まあそれもすぐおジャンになるわけだがw

911 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 04:57:45 ID:???
新仕置人の1話から初めて昼行灯宣言したわけじゃなく
また昼行灯に、元に戻りますよ、と宣言したわけ。

912 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 09:07:17 ID:???
あの当時の時代劇は過激な表現が多いから

あの当時の雰囲気は出せないだろうな…。

913 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 14:01:35 ID:ldswEOA8
仕業人だったと思ったが、りつが主水を養子に選んだのはあのころは目に輝きがあった
とかいう台詞があったので同心なりたてのころは理想に燃えたインテリ青年だった可能性はあ
るよね。主水とりつは見合いとはいえ当初はお互い恋愛めいた感情もあった気がする。
仕置人のころはもう賄賂もらうくらいしか楽しみがないほど、こすい男になっちゃったけど
若い頃は今とは正反対のマジメな男だった可能性は高いと思う。
せん・りつも最初のころは期待感も大きかったものと思われる。
もし必殺エピソード1みたいな話を作るとしたら若き日の寅と鹿蔵のドラマにして
やはり若き日のおりくやらおとわを絡ませつつ、仕置人になる前の主水を脇で
出したら面白い気がするな。

914 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 15:31:33 ID:9z39SCCm
子供死神萌えだな

915 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 19:49:27 ID:???
カジノ・ロワイヤルかよw

916 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 21:00:36 ID:???
ただマジレスするとこれまでの007シリーズと必殺シリーズの歩んできた道のりを
考えると今必殺が続いていたらカジノロワイヤルみたくなっていた可能性は
高いと思う。
別役者による2代目主水とか。


917 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 21:13:38 ID:???
政か秀辺りを主役にして、当時の主水みたいな成熟した仕事人として描いてさ
新シリーズ作ろうとしたらできる気もするな。
今なら、この二人結構渋い演技が出来る気がすんだけど。

まあこの二人じゃあ三枚目があまり出来そうに無いから
主水のような二面性のある主人公にするのはちょっと難しいかのう。

918 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 21:21:54 ID:???
>政か秀辺りを主役にして

政は死んだじゃないか

919 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 21:24:08 ID:???
>秀辺りを主役にして

まっしぐらUか?

920 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 21:25:56 ID:???
>>918
あれ?そうだっけ?
>>919
そ、それは勘弁して><

主水みたいな、もっと成熟した渋い感じで。
「あの青臭かった秀が今ではこんなに成長したのか」みたいなさー。

921 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 21:27:07 ID:???
>三枚目があまり出来そうに無いから

役として出来るかどうかはともかく、秀の中の人は三枚目だと思うw

922 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 22:56:41 ID:???
三田村邦彦が今更主役張れる俳優だとも思えないが。


923 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 22:59:54 ID:???
三田村はもう走れないだろ。元締めにして、たまに殺しをするぐらいにしないと。

924 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 23:08:43 ID:???
でも、元締なら何も三田村じゃなくてもいいよなぁ…。
緒形・山崎・藤田とか色々いるじゃない、もっと重みのあるのが。
個人的には、生きてたら田村高廣あたりにやってほしかった。>元締
中村カツオもいいかも。
何か、三田村とか中条とかは元締クラスの風格が無い気がするんだよねぇ。

925 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/22(金) 23:34:33 ID:???
>>920
劇場版見てないだろ?

926 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 00:34:07 ID:???
質問
新仕置人の死神の生い立ちが語られる「愛情無用」の回で
赤子の死神を抱きかかえて小船に乗っている役者は誰?
あれって虎役の藤村さんじゃないよね?

927 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 02:14:23 ID:???
そもそも死神の言う「ある人に助けられた」
の、赤ん坊の死神を助けたある人とは虎なのか、違う人なのか・・・?
もし、それが虎ならわざわざ「ある人に」なんて変な言い方せず
今の元締めに助けられたって言いそうなもんだが?

928 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 04:32:52 ID:???
どうみても虎ですがなにか?

929 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 06:35:25 ID:???
今の三田村や中条は既に主演クラスの俳優ではないし
仮に主演にしたとしても共演に三田村や中条以上の格になる
役者が使えないから相当ショボイ作品になりそう。

ついこの前までやってた太閤記のキャスティングとかが今の
役者としての格が表れてて面白かったけどね。
・主演クラス>橋之助
・主演と同格>村上
・脇役のいいとこ>京本
・脇役の地味なとこ>中条
・別格扱い>藤田
・戦力外w>三田村

930 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 06:41:37 ID:???
太閤記ってフィギュアになったブーム時のキャスト全部出てたんだっけ?

931 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 12:40:35 ID:???
>>924
藤田まこと の元締役は面白そうだね。
もちろん主水とは別人設定でね。
「あいつ主水に似てないか?」とかそんなのはスルーって事で。

932 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 14:07:53 ID:???
藤田まことは主水以外だったら必殺には関わらないほうが良いな。
もし渥美清が今も生存で新男はつらいよが製作されて渥美が寅さん以外の
別キャラで出演したとしたら白けるのと同じ理屈だと思う。
藤田の場合は緒形や山崎と違うし、出ないなら出ないで徹底したほうが
良いと思う。
ただ2代目主水とかリメイクとかそういうのは別にあっても良いとは思うね。
個人的には。

933 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 15:30:21 ID:???
>藤田まことの元締役は面白そうだね

番組製作費のことを考えたらそれだけで金が飛んでしまい
他のいい役者を使えなくなる予感

934 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 15:33:18 ID:???
仕事人シリーズになってからは仕事人グループが藤田まこと主演だったので
それよりランクが下がる位置がいやで仲間役で出たがらない大物役者も多かったと聞くしな

935 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 15:54:18 ID:???
>>932
三味線屋勇次のあれはあれで良かったけどな。
岸部梅庵wの音羽屋も違和感なかったし。
七十面下げてムコ殿ってのもちょいきつい。

936 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 16:12:11 ID:???
俺も伝兵衛でいいと思う派。
別に主水に拘らなくてもいいんじゃない?

937 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 16:44:18 ID:???
花乃屋と曇りのような敵対する組があるって設定で、それぞれの元締が緒形と山崎だったら絶対見る。
他のメンツがジャニやモー娘やモデル上がりの大根俳優で、どーにもならん演技力だとしても見る。



938 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 17:22:33 ID:???
緒形と山崎って競演したことがあるのかな?見たことない

939 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 22:40:52 ID:???
どっちも主演級の個性派俳優だから同時に使いにくいような

940 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 23:04:54 ID:4enCLAGw
wikiの必殺にみののが入ってるんだが…

941 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 23:20:25 ID:???
山崎はともかく緒形が山崎キライらしい

942 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 23:20:40 ID:???
>2007年1月16日放送予定の『必殺死置人』で、16年ぶりに新作がテレビ放送されることになった
(作品自体は現代が舞台であり、現代版必殺仕置人となる)。

何も知らないのか、悪意があってやってるのかわからん

943 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/23(土) 23:46:06 ID:???
知らないで適当に書いてるんじゃないかな
しかも事前に調べることもしない

数年前に日経エンターテインメントで野村板八墓村の紹介が載った
そこにはショーケン演じるワイルドな金田一は必見とかかれていた・・・
ちなみに本当の金田一は寅さん

944 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 00:42:09 ID:???
日テレとみのの罪は重いぞ

945 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/12/24(日) 00:47:37 ID:gQlo7UTB
日テレは相当むかしから必殺に対し、最大級の敬意と畏敬の念があった。
こういう挑発的な行為は一切なかったからな。
内容を見るまではわからないけど、日テレサイドがどういう意味があって
必殺をいじるのか、興味はある。
どうせやるならとことんコケにするか、大マジメにやって本家の必殺魂を
再燃させて欲しいね。



946 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 01:07:15 ID:???
あのキャストではコケには出来ても・・・

947 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 02:05:25 ID:???
コケコッコー

948 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 02:37:54 ID:SbG0in+P
テレ東の怨み屋本舗のほうはわりかし好意的な書き込みも多く見受けられたが
今回の死置人はボロクソだな。
しかし死置人なんてタイトルでスポンサー嫌がらなかったのかな?
死とか弔とかは番組タイトルとしてはあまり好ましくないとか聞いたことがあるので。
関係ないけど新・仕事人の当初の番組名だった処刑人も残酷なイメージを与えるとかで
新・仕事人になったと聞いたことあるし。



949 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 11:33:23 ID:???
いま真面目に必殺やっても上滑りするだけでしょ。
山内P言う所の理屈は何となくわかる。
(今の大衆は社会に対して真直ぐ怒る事を諦め、代わりに笑いや皮肉で解消している)
そういう意味じゃ、何でも笑えればオッケーという今のニーズには合っているのかもしれんよ。
本家必殺が失って久しい同時代性を持ちうるかどうかは、視聴率が判定するだろう。
ただ、もはやそれは我々の愛した必殺ではないのは確かな訳だが・・・

950 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 11:43:56 ID:???
「〜な訳だが」
この言い方むかつく

951 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 12:29:58 ID:???
ええやん、別にw

952 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 13:48:14 ID:???
平松伸二もゴラクでまた何か始めたな。
なにこのダメシンクロニシティ・・・

953 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 13:55:49 ID:DgwgOlO7
http://www.ishikawarika.org/opv/opv_roda/opv0025.wmv
http://www.ishikawarika.org/opv/opv_roda/opv0070.mpg
http://www.ishikawarika.org/opv/opv_roda/opv0055.avi

954 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 14:12:22 ID:???
ようつべで見た奴か

955 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 15:18:21 ID:???
さくら満開ワロス

956 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 16:08:41 ID:???
かつての必殺がどうとか真面目に考えてるわけない
単に仕置人という言葉のゴロと一部の音楽使いたいだけだと思う
やるのは別にいいけどこれが必殺シリーズの最新作みたいな
明らかな嘘を広めるのは恥ずかしいからやめてほしいw

957 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 19:06:53 ID:???
コンビニに行ったら、「必殺仕置長屋」の4巻(だったかな?)が発売されていたぞ。
もちろん、立ち読みですませたがなw。

958 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 19:32:06 ID:???
長屋は本当に語られないな・・・
叩かれすらしないスルーされっぷりは本当に凄い。

959 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 19:50:34 ID:???
あんなもん必殺じゃない。所詮、ただの必殺パロディー漫画だよ。
必殺の根本理念を正しく受け継いでる漫画といったら、
最近ではデスノートしかないでしょ。
世直し大明神気取りで人殺しをひたすら続け、
最後はその報いを一身に受けて無様に悶死。
初期必殺そのものじゃん。

960 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 19:52:40 ID:???
不買運動しようぜ!
あるいは立ち読みするとき、わざと本を痛めて売り物にならないようするとかな。

961 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 19:55:42 ID:???
返本率アップで打ち切り決定!

962 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 20:08:18 ID:???
>>959
マイナーだけどコミックIKKIでやっている
「フリージア」も初期必殺っぽいと思う。
復讐代行者が主人公側だけど、いつも復讐される人間の側のドラマを中心に
描いているから勧善懲悪色が全く感じられない。

963 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 20:14:20 ID:???
>>962
悪人中心の話ってこと?
そりゃ稀少というか微妙だな

964 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 20:28:54 ID:???
>>963
復讐される人間が必ずしも悪人とは限らないというか、
過去の罪と人間性を分けて描かれてるというかな。
まあ、かなり欝系の漫画。

965 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 20:29:34 ID:???
>>962
「フリージア」は来年、実写映画が上映されるぞ!

966 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 20:41:34 ID:???
長屋は作者が媒体の違いをわかってないというか。
TVドラマの映像をそのままコマ絵にすればいいと思っているから、
表面をなぞっただけのような糞つまらない話になるんだよな。
あと、殺しの裏稼業の他に賞金稼ぎの裏稼業もやってるのは何の意味があるんだか。

967 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/24(日) 23:21:53 ID:???
前に一冊立ち読みしただけだけど、後期の殺しみたいに
ただ淡々と標的を殺しているだけだから、読み応えないんだよな。
実写なら動きと演出で見られるんだが、
特にこの漫画、いまいち動きが感じられないし。

漫画なら、少年漫画的に強敵との勝負をじっくり描き込むとか、
初期の「無限の住人」にあった、派手な浮世絵(?)バックに斬殺みたいな、
いっそ漫画でしか表現できないド派手な演出やってくれれば、
逆に必殺的ケレンを漫画で再現したと評価できるんだが。

968 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/25(月) 00:02:46 ID:???
たしかに長屋は



だ。

それよりも、自分的にはPSPの天誅で、
素人作のップされてる必殺もののシナリオのほうが
必殺っぽくて好きだわ。

PSP持ってる人、やってみたら?
ソフトは安くなってるし。

969 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/25(月) 00:44:06 ID:0frPCMrf
やっぱり必殺系のマンガだったら何度も話題に出てるけど「怨み屋本舗」
がベストだと思う。


970 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/25(月) 00:48:22 ID:???
小説で必殺っぽいものってなんかあるかな?
元祖である「仕掛人藤枝梅安」はおいといて、
黒崎裕一郎(中村勝行)が「必殺闇同心」という
モロ必殺な時代小説かいてる。

現代ものだと、貫井徳郎の「症候群」シリーズがあるけど、
現代ものだけに、必殺ってよりミステリー風ハングマンって感じだった。

971 :968:2006/12/25(月) 00:48:34 ID:???
怨み屋はいいね…って、ドラマしか見てないけど。


×素人作のップされてる必殺もののシナリオのほうが
○素人作のアップされてる必殺もののシナリオのほうが

いちおう、天誅のろだはここ。
ttp://tenchu.s158.xrea.com/

972 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/25(月) 01:07:39 ID:???
ほほう、天誅ね。まあゲームとは言え3の梅安もどきキャラは
必殺ゴッコとして個人的に最高傑作だったのでちょい期待できるかな。やってみるよ。
長屋と同時期に連載だったのと、一応オフィシャルw じゃないので陰に隠れた感があるが
必殺裏千家は割と読めた。近所の喫茶店に置いてあって読破したんだが、ページの都合で
ヘンにはしょった話もあるものの、長屋よりは楽しめたな。ただカエル嫌いな俺にとって
想像を絶する恐怖カットがあったので、恐らく購入はしないと思うんだがw
一緒に置いてあった「ジャッジ」なんかも、うらごろしのオカルト未消化な部分を上手く
アレンジして必殺してたと思う。

973 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/25(月) 15:25:04 ID:???
オレの場合は長屋は最初から期待してなかったからそういう意味では
思ったほどは悪くない、とは思ったけどね。
山田誠二ってことで色眼鏡で見られるところはあると思う。
まあ仕方ないっていえば仕方ないんだろうけど。


974 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/25(月) 20:04:29 ID:???
鈴木主膳はそこそこ良かったと思うよ。(名前はどうかと思うが)
ただ山田云々抜きにしてもつまんなかった。

975 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 02:43:32 ID:???
テレ玉助け人
今年最後の放送は「悲痛大解散」だそうです

ということで、テレ玉視聴組は、喪中となります


976 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 04:21:45 ID:d+3NsL/n
ある情報筋から2007年は必殺ファン必見の年になるそうです。
もしかして新作かもしれません楽しみに待ちましょう。


977 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 04:39:22 ID:???
地上波で全作再放送の方がずっと有難い。

978 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 06:23:17 ID:???
長屋を連載するにあたり、いろいろ制約があったみたいよ。
殺す前に決め台詞を言うとか、あまりグロくしないとか、全部は忘れたけどその制約見ただけで書く人ツラいだろうなと思った。
サスペリアだっけ?アレ女性ターゲットで出してるとか?
四巻みたら少しづつ制約から脱しつつあるから良い傾向だ。しかし拳法つかう黒人(?)が出てきてからはレギュラー陣が空気と化してるな。



979 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 08:33:27 ID:???
まあそうなんだよな。昨今のリメイクブームの中で必殺の企画が出てても
おかしくないし、何かで形になったとしても人気を考えたら不思議じゃない。
でも、こういうリメイクものでファンが納得したのってほとんどないし、
必殺の場合特に期待しづらいしな。

980 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 10:27:49 ID:???
平松の傑作はニートに翔んでだよな

981 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 10:53:00 ID:???
>>976
みのもんたの死置人じゃないだろうな

982 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 11:01:22 ID:???
>>981
時代劇的な話だったので大丈夫かと思います。

983 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 12:46:36 ID:???
>>981
オレもそう思った。
ただ可能性があるとしたらやっぱ金曜11:15分の枠かな?あるいは土曜の深夜枠とか。
まあ今の時代にやるとなればビデオ撮り、メンバーにはジャニタレ、グラビアアイドル
は覚悟しなきゃならないだろう。
深夜枠だとお色気シーンは必要不可欠になるし緒形や山崎といったキャストの
出演は不可能と思われる。
いっそのことライオン丸や怨み屋のように無名キャストでやったほうが良いかな?
という気はする。
マジに必殺仕置長屋の実写化かもね。
関係ないけど長屋は掲載誌が休刊になっちゃったから4巻が最終になるんだよね?
まあ巻頭カラーも多かったしあの雑誌のなかでは人気はあったほうみたいだから
どっか別の雑誌が引き継ぐのかな?

984 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 13:06:16 ID:???
おりんの後だったりして

985 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 13:16:05 ID:???
数十年前にコミックボンボンでやってた「闇の仕置風」って漫画をしっとる人はおらんかえ?

986 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 13:16:11 ID:z8BnF49I
次スレどーすんの?

987 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 13:26:36 ID:GqFKLeLX
朝日放送系列、必殺○○人という番組名は絶対条件だな〜。
他局製作だとティストがだいぶ異なるだろうし、必殺と銘打たなければ
単なる必殺亜流番組でしかないし。
必殺ではないけど必殺的なドラマだったら全然、興味ないし。

988 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 13:30:15 ID:???
>>987
亜流ドラマで世直し順庵というのが最近ありましたが(汗)

989 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 13:43:31 ID:???
>>987
つまり助け人、仕事屋、仕置屋、うらごろし、まっしぐら!
は駄目だと。

一番最後は素でだめだが。

990 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 14:35:46 ID:???
だからまっしぐらをそんなにケナすなっての。

991 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 15:00:53 ID:z8BnF49I
>>989 仕留人を抜かしてますよ。「必殺」じゃなくて「暗闇」だし。

992 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 15:27:42 ID:???
>>983
深夜枠で山崎・緒形クラスが無理だとしても
撮るのが松竹の時代劇スタッフで
石橋蓮司・火野正平・本田博太郎あたりの俳優を
仕置人役に起用してくれたら俺的には大歓迎

ジャニタレや若い男のアイドルが仕置きしまくるのは嫌だな…

993 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 16:24:12 ID:???
無印仕事人ばりにジャニタレとか若いアイドル系の奴が年輩の役者にバンバンぶん殴られるシーンがあるならまだ許す。
後最終回で死んだりするのならもっと許す。

まー、無理だろうなー

994 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 16:30:51 ID:???
無印仕事人は秀の未熟さって言うか青さがいい感じだったからなー。

新からは三田村人気が上がったせいか、妙に出来た人間になってしまった。

995 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 17:38:13 ID:???
お前らホント必要以上にジャニタレ嫌いだなw

996 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 18:36:08 ID:YNPo6wsj
ジャニタレも、やいとやのような殺し屋なら許す。
女のモデル上がりも、おばさんのような殺し屋なら許す。
でもどーせ、
ジャニ→熱血又はクールな戦闘能力の高い殺し屋。頼み人や敵方の女とよく恋に落ちる(悲恋に終わる)。
女→ヤタラと小綺麗な着物を着た姐さん系。過去の男が必ず事件に絡み、その男を手にかける結果となる。
つまらん。




997 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 18:53:46 ID:???
必殺で殺し屋を演じる役者には
人殺しを生業としていても視聴者を納得させられるような
人間味の厚さや風格が欲しい
ガキみたいなのが出てきて簡単に人殺しして俺は正義みたいな面されるとキツイ

998 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 19:30:25 ID:???
新作が見たいだなんて、本当に必殺ファン?

999 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 19:43:29 ID:???
>>997
仕事Vの順之助の魅力は正にそこにあるわけだが?
順之助の是非は別にして殺し屋のスタイルが画一的になるのはつまらんと思うけどね。

1000 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/26(火) 19:50:49 ID:JDTTpuiS
次スレ http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1167130160/l50

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)