5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

必殺シリーズを語り続けるスレ4

1 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 19:26:30 ID:RXJCVE8X
過去スレ
必殺シリーズを語り続けよう!1
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1120955747/
必殺シリーズを語り続けるスレ2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1133482985/
必殺シリーズを語り続けるスレIII
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1139056266/

2 :実は沖時男ファン:2006/06/21(水) 19:42:52 ID:???
三味線の銀次きどりで屋根の上から通りすがりのおっさんを狙う。
ただし三味の糸で人間が吊り上るはずないので、代わりにホームセンターで買った針金を使う。
うまく首に巻きついたので、すかさず全体重をかけて吊り上げたらおっさんの首ブチーン!
きょとんとした表情のまま転がるおっさんの首。立ったまま噴水のように血を噴き出すおっさんの体。
必殺ではありえない凄惨な光景に、殺オタ思わずウンコオシッコを漏らし、
「へらぴょ〜ぐねしゃほべぇ〜!」と叫んで阿藤海のようにその場から逃走。
しばらく後、帰りが遅いお父さんを探しに来た妻と娘が変わり果てたおっさんを発見。
血の海の中で泣きじゃくる幼い娘。発狂した妻はおっさんの首を高く掲げ、
「へらぴょ〜ぐねしゃほべぇ〜!へらぴょ〜ぐねしゃほべぇ〜!へらぴょ〜ぐねしゃほべぇ〜!」
いつ果てることもない奇声を上げながら終わることのない阿波踊りを踊り続けるのであった

3 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/21(水) 19:54:45 ID:???
>>ALL

(=゚ω゚)ノぃょぅ

4 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 20:00:01 ID:wZvX3g5l
すでに糞スレ決定

5 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 20:08:21 ID:???

>>2>>3があぼんになってるので何かと思ったが

……>>4に納得。残念です。


6 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 20:36:16 ID:???
いい加減に↓に合流したらどうですか?

必殺シリーズ再放送専用その5
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1147600276/

7 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 20:59:26 ID:???
前スレ最後で話題になった仕置人3話ラストだけど
鉄がキセルの火を載せて拷問するシーンが、長い事再放送でカットされていて
ラストで乳首が6つあるのが「?」だった、らしい。

とらの会別冊でも「生まれつきイボが乳首みたいになってる奇形体ゆえの
コンプレックスで云々」と記述されていた。

8 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 21:53:53 ID:???
>>7
もともと4つあったので鉄が増やしたのは2つw

9 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/23(金) 00:18:12 ID:???
まさか知り合い!この人は神。

10 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/23(金) 14:41:24 ID:HnJyiviK
マジで成人式秀のコスプレしたいです

11 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/23(金) 22:17:15 ID:???
やめておばさんにしろ

12 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/23(金) 22:27:28 ID:???
紋次郎にしろ

13 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/06/23(金) 22:27:53 ID:fL9cSG9O
コスプレマニアではないんですけど・・・

長年、寅の会の青ハッピを作りたいと思っている。
でも生地が見つからないんですよ。
あの色、あの質感。
どこで、なんといえば手に入るのでしょうか?

14 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 02:37:41 ID:???
松竹に聞け

15 :実は実は沖時男ファン:2006/06/24(土) 13:15:36 ID:???
コスプレするなら絶対竜棺桶も忘れるなよ

16 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 14:57:11 ID:LHWO7KZM
新仕置人が大好きなんだけど、鉄・主水・巳代松 そして死神の4人の中で
最強の殺し屋は誰だろうね?

鉄 残念だが4人の中では最弱候補かもしれない。素手での接近戦と言う事で
  苦戦も多かったし 

主水 一応鉄グループでは秘密兵器的存在であり、鉄や松が二の足を踏むような
   強敵の相手はこの人が務めていた。

巳代松 武器は短筒一発のみであり、多数の敵には圧倒的にに不利。
    しかし1対1の戦いである場合、もしかしたら大穴的な強さを見せるかも。

死神 遠方からの銛の一撃。多くの仕置人が恐れる「仕置人の中の仕置人」である。
   個人的にはこの人と主水の戦いを見てみたい。

17 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 15:56:27 ID:FFQzewqI
巳代松は弱いと思う。
最終回だって主水や鉄だったら逃げられたと思うし。
あと怪力系は意外と強い。
武器に頼らない分、身体能力に自信があるってことだし
左門おでん屋も壱も多人数相手に対応出来てたしね。

18 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 16:19:32 ID:???
仕置人の「仏の首にナワかけろ」でのあの鉄の無敵超人っぷり
ぶっちゃけうらごろしの先生にも匹敵する強さだ
新仕置に限らずとも全必殺シリーズにおいての最強は誰かと
問われたらまず主水か鉄のどちらかだろうなと思う

巳代松や死神はシリーズ全部を通して見ると殺し屋の中でも小物の部類という感じがする

19 :16:2006/06/24(土) 16:21:17 ID:LHWO7KZM
それぞれの武器を手に向かい合う巳代松と主水。
主水は刀を手に間合いを詰めようとするが、竹鉄砲を構えて
目をランランと光らせ自分を睨み付けている巳代松との距離が縮められない。
下手に懐に飛び込もうものなら一撃であの世行きである・・・

みたいな想像をして松は意外に強い、としたのだがね。

20 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 16:31:53 ID:???
「米百俵 小林虎三郎の天命」(うろ覚え)という映画

松っあんが主役で、死神もやいとやも出ていて
ちょっと得した気分になった

21 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 16:35:16 ID:???
>>19
そんなこと言い出したら個人の想像しだいで誰が最強にでもなるわな
好き勝手に誰かにとって特別有利な環境条件を提示できるし

22 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 17:08:57 ID:???
刀系はみんな強いはず。(主水、文十郎、蘭兵衛etc)
あやしいのは直次郎くらいなもんだw

23 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 17:40:43 ID:???
己代松と鉄の戦いは相討ちだったが
あれは頼み人が松の兄ということで鉄に迷いがあったのかもしれない
なので普通にやれば鉄はたとえ一発ぶち込まれても松の急所をつけると思った

24 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 20:00:49 ID:???
格闘家で最強は誰か?よりも難しく、結論の出ない話ではあるな。

25 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/24(土) 21:55:28 ID:???
まあだからいつまででもネタにできるんだけどね

26 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 00:25:46 ID:???
DVDBOX
必殺スペシャル 11月
恐怖の大仕事、仕事人大集合、マル秘必殺現代版
仕事人アヘン戦争に行く、主水第七騎兵隊と戦う
必殺忠臣蔵


27 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 00:53:51 ID:???
\(^O^)/

28 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 01:09:19 ID:???
死神が虎の会で恐れられてたのは
彼が感情をまったく表さないで殺しを行うその不気味さだ。

それに死神を敵にまわすってことは虎の会の仕置人達を全部敵にまわすことにつながるからな。

29 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 01:12:01 ID:???
己代松と鉄の件
鉄の骨はずしが効かなくて逃げる鉄を追いかける男にたいし
松が一発で仕留めたことがあったな。

まあ一発の殺傷力は己代松の方が上で適材適所というべきか。

30 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 01:29:58 ID:???
「てっ、鉄っつぁーん」

31 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 06:45:16 ID:???
チーム単位での強さだと、
仕置人、新からくり、新仕舞、仕切人あたりが強いんじゃまいか?
もっとも新仕舞や仕切人の場合悪党が弱すぎるというのもあるが。

32 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 06:51:33 ID:???
仕切人はチームワークがバラバラだし殺し屋が多すぎな感が否めない

33 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 11:20:06 ID:???
>>30
旅先でそういうこともあったなw

34 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 14:35:09 ID:???
チーム単位だと剣劇人だよ、一番強いのは。

35 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 16:52:18 ID:???
ようつべさんに必殺がうpされ始めたね。
嬉しい。やっぱり仕留人のオープニングはいい。

36 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 18:48:31 ID:???
>>35
見たいなあ
url教えてm()m

37 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 21:10:59 ID:???
>>36
ttp://www.youtube.com/watch?v=UlMZqBCKBaU&mode=related&search=
他、殺陣シーンのみだけどいろいろうpしてくれてる。

ttp://pc7.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1149057708/
ここのスレの人らしい。感謝。

38 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/25(日) 21:38:38 ID:???
d!!!

39 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/26(月) 01:12:54 ID:???
川合伸旺逝く

40 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/26(月) 01:26:10 ID:???
悪代官役、俳優の川合伸旺さん死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060625-00000062-jij-soci

41 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/26(月) 02:25:09 ID:???
>>40
これまた惜しい人を亡くしたな…、この人みたいな名悪役は、この先どんどん減っていくのだろうな…
ご冥福をお祈りします。

42 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/26(月) 21:47:10 ID:???
you tube必殺が増えてる様だが
仕置&仕留&仕業の1話のみOPとか、もっと珍しいのをUPして欲しいな。
俺がやりたいけどupしかたが良くわからん

43 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/28(水) 19:22:04 ID:???
そんなもんはいらん

44 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 21:29:48 ID:???
こじきにゃ1話で十分。

45 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/29(木) 22:21:47 ID:???
itunesで荒野の果てにジャズ版ってのがあった

46 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/30(金) 20:16:36 ID:???
最近よくテレビに出てる日銀総裁の中の人って前期の必殺シリーズに
エキストラとして出てた人?

47 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/01(土) 09:18:20 ID:???
総裁なんて名称も時代錯誤もいいとこだよね
日銀首領とか日銀酋長とかでぜひ

48 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 20:35:03 ID:huctfHQ3
ついに来ましたなDVDのスペシャル版
しかし…やはり未放送の二作を上巻と中巻に分けやがった!
それぞれの収録基準がよくわからない

49 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 21:23:52 ID:???
俺の好きな忠臣蔵と大老が入っている3巻目が売れなさそうだな・・。
意外伝に関しては一応定説とされていた音楽による発売中止が正しかったようだね。
逆にどんな曲で当ててるか楽しみだ。にしても2万って何だよ・・。

50 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 21:31:50 ID:???
下巻はよほどのマニアじゃないと買わないだろうな
現代版とウエスタン月夜を見るためだけに4マソ…うーむ
単品は来年5月以降ってこれまた気の長い話だ

51 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 21:37:21 ID:???
スペシャルキタけど…恐怖の大仕事・仕事人大集合だけを単品で買う俺にとっては…

52 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 21:45:49 ID:???
DVDのスペシャル版の告知、どこで見れますか?

53 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 21:46:44 ID:???
>>52
キングレコードのホームページ

54 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 22:16:17 ID:???
※1 バラエティー・スペシャル「当たるトラ年!」と再編集版「新装(秘)必殺現代版」は除きます。
※2 「(秘)必殺現代版」はフィルムで制作された本編のみの収録となります。ビデオ撮影された部分は収録されません。
※3 「必殺仕事人意外伝」は権利上の事情により一部本編中の音楽をテレビ放映時と異なるものに差し替えている箇所があります。

残念。差し替え曲ってどれだろう?

55 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 23:09:37 ID:???
「仕事人大集合」
「恐怖の大仕事 水戸・尾張・紀伊」
「(秘)必殺現代版」
「大利根ウエスタン月夜」
「必殺忠臣蔵」
「仕事人、京都へ行く」
正直いってこの6枚組でのBOXなら買うけどな

バラ買い決定だなこりゃ

56 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 23:17:01 ID:???
>>54
本編的にX殺しのテーマは最後の見せ場としてとっておいた感があるからね。
今んとこ考えられるのは過去の殺しテーマの流用か・・。それはそれで楽しみじゃない?
DVD制作陣のセンスが問われそうだね。本編ではその前に荒野の果てにも
ちょっと使ってるしね。にしても、良く音楽なしの音素材あったなあ。

57 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 23:22:39 ID:???
普通に順番通り出せば少なくとも上巻はかなり売れたと思うが
ちょっと商売っ気出し過ぎで裏目に出そうな希ガス

58 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/03(月) 23:28:29 ID:???
>>52
ttp://www.kingrecords.co.jp/visualpack/drama/hissatsu_sp/index.html

59 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 00:06:48 ID:???
今までの4枚入りケースはキチキチで取り出しにくい事があったから
今後のシリーズはスペシャルと同様に一枚ずつ薄型ケースに入れる仕様に
して欲しいな。

60 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 01:22:05 ID:???
ウェスタンの流用曲使用したのって騎兵隊登場シーンだっけか?
映画必殺4未使用の愚連隊の曲でどうだろう。

61 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 02:02:46 ID:???
心情的に意外伝以降に作られた曲は使って欲しくないよーな・・

62 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/07/04(火) 02:09:31 ID:eYsONorF
スカパーのStar digio Ch428で
必殺主題歌特集を放送中ですよ。
7月から編成が変わって、こういうのやるようになったんだ。
非常に嬉しい。
Vol.1ということで 仕掛人〜うらごろしまで。
Vol.2は当然後期でしょうな。

詳しくはこちらで
ttp://www.stardigio.com/weekly/proglist/428.pdf


イノキ ボンバイエ!! イノキ ボンバイエ!! イノキ ボンバイエ!!(ちがうかw)

63 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 02:22:49 ID:???
売れるタイトルと売れないタイトルをうまく組み合わせやがった・・・


64 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 02:45:41 ID:???
なんか知らないけど岸谷吾朗がフジで梅安を演じるらしいね
正直いらね

65 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 06:52:53 ID:???
>>60
いっちばんやってほしくない差し替えだな…

66 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 08:02:07 ID:???
岸谷吾朗って(舞台とかで座長とかでけっこう大物扱いになってるとかどうかで)
最近勘違いしてるよな?
彼は主役やらずに脇に徹して3枚目が似合ってる。

67 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 11:13:59 ID:???
市松登場マーチとかだと騎兵隊がヤケに強そうに思えるであろう

68 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 11:54:50 ID:???
年代順にまとめてBOX化して欲しかったな
なんか、売れそうなのと売れそうにないのをうまく混ぜてBOX化しやがったなw

69 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 11:57:05 ID:???
あと、どうせなら3BOX全部買えば
「当たるトラ年!」のDVDを全員プレゼントとかしてくれればなあ

70 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 12:14:39 ID:???
キングも一応売れる物と売れそうにない物は把握してるんだなとw

71 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 12:24:11 ID:???
ただまあ足元見られてる感じがしてちょっと不快だよな。

72 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 12:32:22 ID:???
どうせ収益を上げたいならもっといい意味での工夫をしろと
3BOX予約でマニアが大喜びの特典とか
別に金のかかるものでなくてもいいから

73 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 13:29:14 ID:???
当たるトラ年!は肖像権でクリアできなかったとか

74 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 14:19:04 ID:???
素材が残ってなかったんじゃない?新装の夢の必殺も怪しいらしいし。

75 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 15:17:43 ID:???
第七と新装なら当時の放映版をDVDに保存してあるが、ビデオから焼き付けたので
あまり綺麗じゃない。
あと撮影所見学みたいなスペシャル特番もある。
新装がカットされちゃうと夢の必殺技やVメンバーの現代での殺しもカットだろうね。
新宿で政、京都で竜、道頓堀の人ゴミで主水、ぶっちゃけ凄いしょっぱい映像だが。

76 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 15:34:28 ID:???
必殺DVD第2ステージって
つまり後期全作のDVD化開始ってことなんだろうか

77 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 16:45:20 ID:???
BOXの売れ行きしだいじゃないか?
後期全作のDVD化望むならスペシャルのBOX買えってことで。

78 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 17:23:33 ID:iJJNbLXw
必殺長屋でおなじみ、山田誠二の公式サイト
http://office-yurika.web.infoseek.co.jp/index.htm
みんなで、勝手に「必殺長屋」を必殺シリーズに加えるな!と抗議しようぜ!

79 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 17:24:52 ID:???
誰も認めてないので問題なし

80 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 17:39:57 ID:???
>>66
そういう主役の器ではないオーラの無さが、
意外と「庶民/殺し屋」の二面性にはいいかも、とかいってみる。
必殺っつーか原作梅安の話だけど。

81 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 18:09:36 ID:???
脇役ならともかく
必殺の美的感覚には合わん感じだ


82 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 19:13:58 ID:5QLlz6+z
>>78
その前に、キングレコードのBGM集になんであの曲が入ってないのか、抗議すべき

83 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 19:34:32 ID:???
山田氏も色々やってるんだね。献金する気にはなれないけど。
掲示板みたら石原にインタビュー、とあるね。映画秘宝を久々に立ち読みかな。
>82
あの曲って何??

84 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 19:39:08 ID:???
>>83
「仕置屋」の市松の殺しのテーマとか
ヤッターマン調のBGM。

85 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 19:43:02 ID:???
CDのほうは山田会長は携わってないから文句言ってもしゃーないけどな。


86 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 21:09:20 ID:???
確かに。アナログの方なら判るが。個人的に山田の問題は、自分の自主映画や
面白くない漫画を「必殺シリーズ」にいけしゃあしゃあと加える姿勢だな。
だんだん必殺好きな自分が好き状態になってんじゃないかと

87 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 22:04:47 ID:???
>>84が何を指してるかよくわからんが
収録されてない曲はサントラのブックレットに書いてあるように
CD編集の時点ですでにテープが存在しなかったんだろう
市松登場のマーチ風の曲とか


88 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 22:05:48 ID:???
あと、3話で市松と印玄が夜の街を走るシーンの曲とかも欲しかった

89 :名無しさかん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 22:20:51 ID:eQb+Xk/X
もし「特命刑事どん亀」のなかでこんなとき村上弘明率いる「必殺仕事人」がいたら
ファンにとっては気が楽だと思う・・・・・・



90 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 22:49:01 ID:???
???

91 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 23:21:17 ID:???
とらの会で思い出したが、粗品プレゼントの商品が結局送られてこなかったな。
催促の確認電話もしたが。思い出したら腹たってきた。

92 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 23:25:39 ID:???
>>88
あの曲はいいね。他でほとんど聞いた事ない。どっちかって言うとヤマタケ風なんだよね

93 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 00:02:03 ID:???
>>78
問題があるとすれば、
"勝手に「必殺長屋」を必殺シリーズに加え"た訳ではないところでしょうか?
勝手になら、パロディでもパスティッシュでも好きにしてくれていいんですが。

94 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 03:25:52 ID:???
>>89
日本語でおk

95 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 10:57:48 ID:???
最近、藤田の「人生番狂わせ」って本を読み直してるんだけど、
中条の事はボロクソだねw 出版の時期的には〜勇次の頃だったと思うんだが。
この本によると中条を推挙したのは藤田、って事になってるが、
中条本人はフランキー堺、と言い工藤が推したってのが定説だよね。
この本における、何人もいたコノヤローって思う奴やサジ投げた奴って誰だろね?
渡辺、火野、三田村、ひかるは仲よさそうだし。やっぱ京本かw?

96 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 12:19:23 ID:???
>>95
沖雅也とも反りが合わなかったみたい
共演者と付き合いが悪くて藤田が呑みに誘っても一人だけ帰ったり
「たまには付き合ったらどうやねん」と怒った事もあったとか

97 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 12:42:54 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=-Lv8Gj2feQc

98 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 12:55:44 ID:???
太陽にほえろのスコッチ役でもそうだけど役に入りきってしまうので
市松役の時に役になりきってしまって輪に入らなかったのかもな、沖雅也

99 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 12:59:08 ID:???
中条の人付き合いの善し悪しは有名だからな
つき合いのある好きな相手にはすごく好印象らしいけど
嫌いな人間とはまったく合わさない表裏のない頑固者みたいだし

100 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 16:44:08 ID:HztLSgLW
100

101 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 18:10:01 ID:???
>>99
それ裏表があるって言わないか

102 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 18:50:23 ID:???
本音と建前を使い分けない本音だけで接する「表裏のない」って意味な

103 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 22:37:02 ID:???
きっと中条も役になりきってたんだよw

104 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 22:50:29 ID:???
>>95
その本は読んでいないんだけど、それのもう10年ぐらい前に藤田が書いた
「こんなもんやで人生は」っていう本の中では
中条の事はそんな悪い風には書かれていなかったよ。
10年の間に二人の間にいろいろあったんだろうか。

105 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/05(水) 23:50:39 ID:???
フレンドパークでクイズに「意味がわからないなあ、もう一回言ってよ」、とかすっとぼけて回答の時間稼ぎしてた中条を見て、こいつ食えねえなあとか思ったもんだが。
まあ、悪印象は持たなかったけどな。

106 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 00:08:24 ID:???
まぁ藤田の方も結構な曲者ぽいし一方的に中条が悪いとも感じられんよね

107 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 00:10:52 ID:???
まあ藤田本を鵜呑みにして考えれば、
最初低姿勢でヘコヘコしたたのが、人気が出たら増長したのが
気に食わないのかもな。でもそれは仕置〜仕置屋の藤田も似た様なモンだったりして。

108 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 01:56:57 ID:???
この類の本なんざ、本人の都合の悪い事は全部書かないんだから、
何一つ信用出来ないなぁ。

どうせゴーストが藤まこからインタビュー形式で話聴いたのを
纏めたんでしょ(多分)
となると、話しているうちに「中条憎し」の感情が余計に出てきて
さらに露悪的になるだろうし。

109 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 07:32:56 ID:???
藤田まことと中条きよしが某飲み屋で仲良く飲んでいるの見た事ありますが?
一応必殺ファンだったのでお二方からサインもらっておきました。
中条きよしが「みーちゃん、みーちゃん」言っていましたが多分三田村邦彦の事を
言っているのかなと思いました。

110 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 10:08:17 ID:???
藤田と合いそうにないのは石坂だな

111 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 11:43:06 ID:???
>>109
あっそう

112 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 12:10:06 ID:???
その飲んでいた時期がどのシリーズの頃なのかで
二人の関係が読めるかもなw

113 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 16:32:54 ID:???
本当はな、藤田と中条は愛し合ってるんだよ。
でも、世間の目をごまかすため、わざと何十年も仲の悪いふりしてんだぞ。

114 :山田誠二:2006/07/06(木) 16:39:31 ID:???
>>78>>93
「必殺長屋」じゃなくて、「仕置長屋」だ!
お前ら、買ってねえだろ!
買えよ!

115 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 17:11:20 ID:???
>>114
あんな糞つまんねーもん買うわけねーだろバーカ。

116 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 17:14:57 ID:???
必殺長屋稼業

117 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 18:07:52 ID:???
てかどういうファン層が買うのか理解に苦しむ

118 :109:2006/07/06(木) 19:47:55 ID:???
飲んでいたのはわりと後期ですよ。
激闘編以降で既に秀、勇次は降板していた時期だと記憶しています。

119 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 20:33:45 ID:???
>>117
レッツダチ公のファンでしょ


120 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 22:55:45 ID:???
>>119
レッツダチ公てなに?

121 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 22:58:08 ID:???
「激突」の数年後、
とあるトーク番組で三田村が突然「必殺批判」を力説し始め、
見ていて驚いたことがある。

それなのに、その後の「主水死す」に出演したからさらに驚いた。


122 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 23:25:16 ID:???
>>121
kwsk

123 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/06(木) 23:58:43 ID:???
トーク番組でゲストが三田村なのに
必殺や秀の話が一切出ないからフシギに思って見てた。
そしたら突然、三田村当人が

「お金をもらって人を殺すなんて、
 たとえテレビ番組だとしても絶対にやってはいけない!
  そんなものを放送することを絶対に許してはいけない!!」

と、かなり熱い口調で語り始め、ファンとしてすげーショックだった。

で、その1年後くらいに「主水死す」出演。

124 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 00:02:53 ID:???
>>123
「…ていう批判がよくありました」っていう話じゃなくて?

125 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 00:10:58 ID:???
三田村は関西ローカルで上沼恵美子の腰ぎんちゃくになってるよ
中条と違って表裏のあるタイプなのかも

126 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 00:20:44 ID:???
>>124
完全に本人の言葉でしたね。
「絶対〜」の部分は2回繰り返してたし、
あまりの怒り口調に司会者や周りの人が引いてたくらい。

127 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 01:33:34 ID:???
三田村も中条も必殺のおかげで食えるようになったのにな。
そういえばちょっち前に作られた中条主演のヤクザVシネに三田村も出ていたよ。
二人とも役者としては落ちたよね、村上は今でも舞台やTVなど各方面で活躍しているけど。

128 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 08:52:36 ID:???
>>123
元もこも無いことをおっしゃる

129 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 14:47:32 ID:???
三田村は当時私生活のトラブルでイライラしとったんやないかな?

130 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 15:11:18 ID:???
三田村はツンデレだったんだよ!

131 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 16:40:06 ID:???
じゃあ三田村は事務所に押されて嫌々やってたって事かな?

132 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 19:14:11 ID:???
こんな重要な発言、今までネットでも聞いたことが無かったな。
確かに、ここまで言っておいてまた必殺映画に出演するって言うのは
あまりに節操無さ過ぎるな〜。

・三田村二重人格説
・三田村実は双子説
・トーク番組の発言は何かの罰ゲーム説

133 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 19:23:18 ID:???
場を盛り上げようとして冗談のつもりで言ったら
周りが本気にして引いたとかそういうのじゃないのかな
ちょっとした発言でもいろんな形で広まるから芸能人は大変だね…

134 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 19:37:01 ID:???
発言の前後、出来れば番組全部を見てみないと分からんな。
>>133の説が結構ありそうな気がする。
武田鉄也が子供嫌いをネタにしてるみたいな。

135 :123:2006/07/07(金) 19:46:28 ID:???
信じられないでしょ・・・ ( ´,_ゝ`)プッ

136 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/07(金) 22:17:03 ID:???
釣りか

137 :123:2006/07/07(金) 23:30:27 ID:???
私の記憶の中のことなので、ソースは出せません。
ごめんなさい。

発言の他におぼえているのは

平日昼間の主婦向け番組
メインとサブ2人の女性3人が司会
メインの女性は年輩で長身

の3点のみです。

138 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 00:05:20 ID:???
上沼のやつかね?土曜日やってるの無かったっけ?

139 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 04:19:19 ID:???
その発言「新必殺仕事人」の頃に言ってほしかった。
ファンが何と言おうと確実に最終回で死んでただろうにw


140 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 12:00:03 ID:???
三田村は関西ローカルの上沼の番組で
イニシャルトークって言うのかな
芸能界の裏話をぶちまけとるよ

141 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 12:12:51 ID:???
あの番組今でもやってるのか。
関西に居た頃よく見てたなあ。

142 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 12:22:32 ID:???
関西に帰ってくると最初は
週末の昼に三田村見かけるのが新鮮に感じるねw

143 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 16:27:00 ID:???
最初の劇場版を映画館に観に行ったとき、
「HISSATSU!」と書いたTシャツを売っていた。
全然売れていなくてかわいそうだったから1枚購入。
次の「ブラウン館」のときに着て劇場に行ったら、
劇場スタッフが全員同じTシャツを着ていた。
余ったからって、制服にしてんじゃねぇぇぇっ!

144 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 22:14:50 ID:???
ようつべに沢山アップされてる新旧の動画を見ると
後期が如何に殺し場面に時間を割いてるのかが実感できるな
前期はせいぜい4〜5分だけど後期は毎回8〜9分はやってる

145 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 22:19:38 ID:???
前期は出陣シーンとか無い事も多いからな。


146 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 23:06:36 ID:???
後期はそのぶんドラマの中身がワンパターン化で希薄に。
前期は殺しの場面が短いとかいうがワンパターン化になっていないので
仕掛人なんか全編が殺しの連続なのもあったり
物語の半ばに殺しのシーンが入り終わりのほうは殺しがないとか変則的なのも多く
言ってみれば、前期の殺しは物語の一部。
後期は形式だけの殺し場面の時間。
DVDなんかで何話も見るには前期の展開のほうが見ていて飽きが来ないってのは言える。


147 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 23:19:03 ID:???
どうも後期の主水のスローテンポに合わせての殺しは好きになれない

148 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/08(土) 23:27:11 ID:???
主水だけ殺しのテーマを変えること自体が好きになれない

149 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 00:03:24 ID:???
後期は年寄り・子供にも支持層を広げたためか、他の時代劇同様にパターンが決まってる。
わかりやすい加害者と被害者。被害者は死に際に「こ、これで恨みを・・」ガクッ
みな深刻な顔でアジトに集合、最後に出る人がろうそくを吹き消し出陣のテーマ。
毎回撮り直ししなくてもいいような出陣に絵に描いたような殺陣。
中村家のコメディで終了。あー、つまらんw
主水以外のキャラクターはあくまでも主水の引き立て役に過ぎないので印象が薄い。

150 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 00:29:22 ID:???
登場人物を大きく分けると
「殺し屋」「被害者」「悪人」になるんですけど、
前期は番組が「殺し屋」中心に展開したのに、
後期は「被害者」中心になっちゃってるような気がする。

151 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 00:34:45 ID:???
うん、だから
後期になると「なんで正義の味方なのに金取るんだ?」って意見が多く出たわけだな。

152 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 00:49:47 ID:???
被害者は必ず死ぬってのも下手なお涙頂戴にしか見えなくてイラついたなあ。
話の筋的に殺される必然性・死ぬ必然性がまるで感じられないのにてのがかなり多かった。
フォーマットが決まった上で話作ればいいんだから後期の脚本家は楽だったろうな。

153 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 01:02:06 ID:???
新仕置人の寅の会の掟で
「被害者が死ぬと依頼を実行しなくていい」ってのは皆はどうなのよ?
あのルールってちょっと他の必殺シリーズでは見られない意外なルールよね
寅の会は、どうしてあーいうルールにしたのかしら?

154 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 02:45:27 ID:???
>>153
その設定の影響か、新仕置人は被害者が助かるパターンが多いよね
ただその分、恨み晴らしや殺しの「重み」は軽くなってしまった気がする
あと吉行和子の出演回とかは寅の会設定のゴリ押しでかなり白けた
仕置終了後のラストシーンで取って付けたように死体が発見されて終わり・・・
というのは何じゃそりゃと思った

155 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 03:25:52 ID:???
>>153
> 「被害者が死ぬと依頼を実行しなくていい」
正確には「依頼者が死ぬと」だな。
だから遺族が頼み人になる話が比較的多かったが、個人的にはそっちの方がリアルだと思う。
>>154の言うように遺体の時間差ハケーンは俺も「なんじゃそら」だったが。

156 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 04:40:59 ID:???
吉行だっけ?池波だったような

157 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 08:53:49 ID:???
確かに殺しの依頼者が毎回死ぬというのは現実味がないな。
誰も駆けつけずに死んだらどうなるんだよ?と思う。
それに何よりも依頼人がわざと殺されるような行動とってるし。
仕事人からは一般大衆向けになったから仕方ない構成なのかもしれんけど。

158 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 08:56:20 ID:???
結局女子供に人気が出るようとっつきやすい物にすると一時は人気は出ても最後は質の低下で落ちぶれてくのかな
ガンダムが危ない…

159 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 09:58:00 ID:???
また後期叩きか・・・

160 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 10:18:51 ID:???
新仕事人のラストで秀が死んでそれで必殺シリーズが終わってたら最高だったのになw


161 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 12:22:50 ID:???
最高視聴率の仕切人がいい例だ

162 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 12:57:13 ID:???
仕事人はコレクション性に乏しいコンテンツということで

163 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 13:24:11 ID:yRlbnG6J
仕事人後期は大分マシだが・・・

164 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 17:03:09 ID:???
>>150
いや、前期は「被害者」や「悪人」が話の中心である事が多く
それぞれにドラマ性があり、話が面白くなってたんじゃ?
仕置人の黒沢年男や今健みたいなピカレスクロマン漂う悪党って後期じゃ
ほぼ皆無だったし。


165 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 17:05:30 ID:QsjtCKyc
好意的に解釈すれば、作中の秀がアイドル化してしまって、
殉職=殺し屋を続けてきた報いの末路を迎えることが
できなかったことへの不満なのかもな。>三田村発言

単に必殺で酷使するだけされて、秀のイメージが強くなりすぎて、
その後の役者人生がパッとしなかった奴当たりかも試練が。w

166 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 17:17:37 ID:???
>>153
その設定って1話の主水殺しを無効にするためだけに作られた気がする。
普通なら一度会に持ちこまれた依頼は絶対に果たす、というのが掟になりそうな
もんなのに、なんか不自然な設定だと思ってた。

167 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 17:20:39 ID:RkuZqeCw
三田村本人は死ぬ気満々だったのかな?

168 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 17:31:48 ID:???
個人的には秀よりも政の方が好きだな

169 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 17:50:03 ID:RkuZqeCw
新仕置ってその依頼が本当の事かどうか下調べしないで寅が引き受けた事あったよね?
なかったっけ?

170 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 17:58:37 ID:???
>>169
裏切り者仕置人と一緒に、調べが甘い身内も寅が始末した

171 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 17:58:38 ID:???
秀というキャラクターの魅力ってのはとにかく「若さ」の一言に尽きるからな。
それは演じてる三田村本人もわかってたろうし自分が若さを残してる内に秀は殺して
秀自体は伝説のキャラクターにしたかったろうな。
必殺シリーズ自体への出演は別キャラでもできるんだし、実際にそういう役者は過去
にも何人もいたしね。
三田村もできればそういう方向に持っていきたかったかもしれない。

172 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 18:02:29 ID:???
>>153
被害者が死ぬ場合、割と多いのが
鉄チームの誰かが被害者の死の間際にお金を受け取って
鉄チーム自身が依頼人になってるやつだっけ

あと、助け人は思ったり依頼人が死んでる話が多い印象がある。
助けてないよ助け人

173 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 19:24:10 ID:???
>>166
しかも主水は寅の会に二度も殺しの依頼が来た人物なんだよな

174 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 19:27:24 ID:???
>>168
棺桶の錠の殺し道具をパクったり
ブルワーカーで筋トレしたりしてる政がいいかあ?

175 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 20:19:39 ID:???
最初に見たシリーズが仕事人だとそう思うんじゃない?みんな正義のヒーローみたいな感じだからね。
最初に見たシリーズが再放送の仕置人→仕業人な俺はある意味幸せかもw

176 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 20:34:16 ID:???
>>169
それ寅の会じゃ日常茶飯事
何回もあるよ

177 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 20:38:21 ID:???
>>165
>>167
山Pいわく三田村本人は常々降りたがっていたらしいね
仕事が増えて京都と東京の往復がしんどかったそうで

178 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 21:11:27 ID:???
秀って復活しすぎだよなぁ・・・やっぱりWでお民連れて降板すべきだった
40超えてかんざし無駄に回し過ぎの秀には萎えるw

179 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 22:19:53 ID:???
だが40過ぎた三田村が主水みたいな役を演じたらどうか考えると
それもしっくりこない。上手く脱皮し損なってしまったのかもな。

180 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 22:29:21 ID:???
>>174
最近再放送見てたけど風雲竜虎編に入ったらいきなりやりだした感じだよな、筋トレ。

あれってなんなん? って思いながら見てたけど。
キャライメージの変更か?

181 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 22:34:00 ID:???
前期シリーズなら秀は青いうちに死んで主水のトラウマになるんだろうね。

更に青い順之助も正義(理想)と裏稼業の現実との狭間で
悩み続けて死んでいけば
あのキャラの存在意義もあったものを…

182 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 22:44:30 ID:???
三田村も元々演技の幅が狭かったのか秀役の呪縛に捉われすぎたのかどっちなんだろね?
俺は後者だと思ってるんだけど。

183 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 23:07:00 ID:???
順之助は仕事V一作限りのキャラクターにして、

正義のために殺し屋の仲間に加入
→勘違いした理想に燃えつつ仲間の足を引っ張りつつも場数をこなす
→殺し屋とは何たるかを思い知らされる様な事件にふれ激しく悩み始める
→葛藤しながらも仕事をこなし続けて荒んだ性格へ
→そして最終話で暴走気味に挑んだ仕事で悲惨な最期を遂げる

なんて風に作品で通して描かれていれば、仕事Vおよび順之助の評価は
かなりの高評価になってたろうねえ。
まぁ序盤まではそんな風に描いていこうとしてた気配もあるけど
徐々に順之助のキャラ描写は適当になっていったもんなあ。
まぁテレビ的な問題とか役者自身の演技力の問題とかもあったろうけどさ。

184 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/09(日) 23:27:12 ID:???
死ねばいいってもんでもないわけで

185 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 00:19:30 ID:???
>>184
あんた、一言で滅茶苦茶的確な事言うなぁ。

186 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 00:46:45 ID:???
ちょっとスレ違いになるけど、米TV版の二キータって結構面白くってさ。
無実の罪で無理やり国の殺し屋機関にスカウトされちゃった主人公が、
いやいやながらも、次第に組織の殺し屋として成長するが、どこかで
人間性を失えずにいて、又自分の師匠筋の男との、いつ裏切りあうか解らない中での
プラトニックラブも同時進行しててなかなか良かった。順ってこういう感じに
したら面白かったんじゃないかな、と。只、当時は明らかにハード路線を
やめるつもりでのひかる登用だったと思うし、実は「未成年の殺し屋」が
もっとも過激な設定だ、とは考えが回ってなかった感がある。

187 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 02:28:19 ID:???
今「正義にからまれた仕掛人」を観てたんだけど( ´Д`)

くしゃみの久兵衛が金をかき集めて依頼に来た後、元締と梅安の会話で
「この仕事をやるんなら久兵衛も殺らなければ」と話をしてるけど
何故真っ先にそれを確認する必要があるのかね?

久兵衛は依頼の内容に関しては何ら嘘をついたわけではないし。
本人が意欲を失ったにせよ、仕掛人の実態を掴もうとしていた彼を恐れたのか
それとも自分が何か見落としたんだろうか

188 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 02:34:32 ID:???
いきなりVで殺しまくっておいてWで見習い的に降格されたのが意味不明だった
かと思えばバズーカで復活したり映画4でまた半人前扱いに戻って面子から外されたり
とにかく扱いが中途半端なキャラという印象

189 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 03:03:33 ID:???
「少年が青臭い正義を理想論として勘違いしたまま殺し屋稼業の世界に踏み込む」
って設定を活かした顛末が描ききれなきゃ順之助を登場させた意味ないよね。

確かに「未成年の殺し屋」がもっとも過激な設定であったってのはわかるんだけど、
だからこそあえて踏み込んだ描写を徹底してほしかった。
せっかくの面白く画期的な初期設定で登場した順之助ってキャラクターも結局は
「悪い意味で後期を象徴するキャラクター」に成り下がっちゃったものなぁ。

必殺シリーズに対してのタラレバは色々あるけど、順之助や秀に関しては特に
タラレバ言いたくなっちゃうとこが正直あるな。

190 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 04:25:24 ID:???
いや、だから制作陣は、未成年の殺し屋を「過激な物」として捉えて
なかったんじゃないかね。アイドル系若手殺し屋入れて女性層の
明確な取り込みを図っただけ、みたいな。(実はその辺のマーケティングは
少しズレてたと思うんだけれど)まあ秀の残留でキャラの設定は
相当変わったんだろうけどね。当初は耽美な本田ヤスアキも候補だったんだっけ?
只、結果論として、当時のあのキャラシフトは、実は家族物
(山内のお荷物小荷物みたいな)としては実に上手く行ってたと思う。
主水=父、おりく=母、加世=長女、勇次=長男、秀=次男、順=三男
みたいなニュアンスで、ある意味山内ドラマとしては偶然に先祖がえり
して大ヒットしたっつーか。


191 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 05:55:50 ID:???
>>187
仕掛人スレで聞いた方がいいとオモ

192 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 10:15:00 ID:???
順之助のキャラクターのポジションは
V、W放映当時としてはただしかったと思う。

死に様の描き方については
「前期シリーズだったら」という意味合いになっちゃうのだと思う。
死んで人生にケリをつけるキャラと、無様に生き残るキャラ両方に
魅力があるけど、どちらが、よりそのキャラの結末にふさわしいかで
前者型のキャラについて死に様議論が盛り上がる。

秀は前者、
主水はいろいろと議論されるけど基本的には生き残って
仲間を失った苦い、疲れた顔が似合うキャラなんだろう。

順之助は、死ぬかどうかはともかく
破滅型の展開は向いてなくて、悩んでも最後まで理想を掲げ続けて
その中で、死かそれ以外のうまい引き方ってのはあったかもしれない。
死の代償の変わりに腕か足の一本もなくして、それでも人生に希望を捨てずに
人を殺すのではなく、生かす「医師」を目指すとか

193 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 12:42:21 ID:???
順之助の幕引きが「死」がふさわしいと思ってる人は糸井貢あたりと
被って順之助ってキャラを考えてるのかも。
あと、実際に順之助の幕引きは「死」だったけど、あれはあれで
あんまりな展開だったってとこもあるしねw

194 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 14:28:50 ID:VQpOH6Y6
>177
時専での三田村インタビュー
http://nuko.sakura.ne.jp/gecko/src/gecko0885.zip.html

止めたいといったら石原に止められたんだそうだ

195 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 15:44:56 ID:???
>>194
この話聞いた時は三田村が哀れに感じたな〜。
スタッフの都合で利用されるだけ利用されて
三田村の俳優人生なんて全く考えてなかった様で…

196 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 18:15:10 ID:???
仕事が辛くて辞めたくなった駈け出しが、プロ意識に目覚めたっていう
話で、憐れには感じなかったけどな。
リアル三田村も初期秀みたいだったんだなーと思った。

197 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 19:59:36 ID:???
必殺知るまで三田村と言ったらビオランテしか知らんかった10代です

198 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 21:42:57 ID:???
必殺関連じゃないけど三田村関連ってことで
三田村演じる「太陽にほえろ」のジプシー刑事って
今じゃジプシーが差別用語とかで
地上派では放送できないって本当?

199 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 22:11:04 ID:MnoQeKe7
すみません!釣りじゃないです。順之介って死んだの?

200 :レイラ ◆U3YH20Gg9g :2006/07/10(月) 22:23:27 ID:???
>>199
バズーカで自爆したよ

201 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 23:00:28 ID:???
>>194
見られないぞ!

202 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 23:10:53 ID:???
>>200
旋風編の最終回で、殺しが終わって逃げようとしてた時
バズーカに火が引火して爆発するんだよなー。
あまりにもあっさりしてるから「え?今ので死んだの?」ってポッカーンとした。

しかも政、その時巻き添え食らった銀平のことは心配してたのに準之助は完全スルーしてたよな。ひ、ひでえw

203 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 23:24:11 ID:???
銀平さんの中の人はそのあとすぐに本当にお亡くなりになったね。
巡之助のたたりか?

204 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 23:28:26 ID:???
>>202
俺もあれで「旋風編」が最終回だったなんて当時気づかなかったyo

でも何で激闘編も旋風・風雲竜虎編も「仕事人X」のままなの?

205 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 23:29:31 ID:???
>>203
「中の人」て。

ガチャピンか!

206 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/10(月) 23:34:33 ID:???
複雑な話だが、仕事人Xシリーズって事なんだろう。
あのまま続いてたら仕事人Yが出来てたかもしんない。
何かゲームみたいだな。
旋風の最終回は珍作だが、ラストシーンとか余韻があって割と好き。
何か順や銀の内面に関わるエピが混ぜ込んであればよかったんだが、
どうにもシナリオ書いてる途中で殺すことにした感は否められない。
一応順はその後映画で最後に顔を見せるね。死ななかったけど、シナリオ段階でも
爆死の予定だったってのが泣ける。

207 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 00:53:46 ID:???
キングレコードは、仕事人シリーズのDVD化に対してかなり慎重に
なってると思うよ。とにかく話数が滅茶苦茶多いし‥‥。
前期が「仕掛人」ではなく「仕置人」からDVDリリースしたように、
後期も敢えて「新仕事人」を第一弾に持ってきてほしいな。

208 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 01:03:34 ID:???
はっきりいって無印仕事人のDVD化だけでいいよ
美鈴ちゃんはいつになったら見れるんだ?w

209 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 01:06:22 ID:uslOOSBt
>>208
てんつくてんつくてんてんて〜ん♪ 萌えっw
(と、いいつつ、実は涼さんに萌えていた...w)

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 01:10:24 ID:???
>>208
無印のおでん屋編BOXは、売り上げ相当厳しいんじゃないか?

211 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 02:28:23 ID:???
>>194
貴重なインタビュー、thx。

スタッフ皆で作り上げたって言えば聞こえは良いけど、ようはプロデューサーが
自分の仕事を放棄しただけの話だよな。
秀のキャラを役者本人に任せるって、そんなことしたら、脚本家だってどう
描いてよいか、迷うだろうが。(明確な指針がなかったら)

私は素の三田村氏知らんから、なんとも言えんが、秀は滅茶苦茶能天気な
明るいキャラにすりゃあ良かったと思った。
そうすれば、裏とのギャップも激しくなって、さらに格好良さが増したような……

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 02:52:13 ID:???
特撮ヲタとか心底死んでほしいよ

213 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 03:30:12 ID:???
>>207
いや、主水物は一応順番に出てるので、新仕事から、って事はないと思う。
とにかく、仕事、新仕事、W辺りは結構メーカーとしては悩む所だろうね。
まあSP出るなら全部出るとは思うけど。

214 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 04:08:35 ID:XwnQm6f2
194のコーディックはWM9だから注意してね

215 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 10:46:46 ID:???
>>187
秘密を知ったものは消せってことでしょ。

216 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 13:02:37 ID:???
仕事人シリーズが出るかどうかは
SPのBOXの売れ行き次第だからおまいら買えよ

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 14:49:15 ID:???
キングレコードももはやライフワークだな・・・
正直ありがたいが

218 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 15:24:22 ID:???
>>216
BOXでは買わない。
ほとんど見たから買うとしても単品がいいとこ

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 18:56:18 ID:???
スペシャルのDVD単品の発売が来年の5月以降ってことは、
TVシリーズDVD化の再開は2008年?
ギリギリ滑り込んで来年末?
そうなるとブルーレイかHDDVDで出たりして。
無印は話数も多いことだし。

そして並行して「仕掛人」からも次世代ディスクで再コンテンツ化。

……それだけはカンベンしてくれ。


220 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 21:00:58 ID:???
11月、06年1月、3月にBOX発売。5月に単品一斉発売。
6月から後期シリーズリリース じゃない?

221 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 21:57:50 ID:???
>>219
DVDのBOXを買えなかった人間的には次世代ディスクでの再BOX化は結構アリかも…

222 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 22:00:11 ID:???
キングってブルーレイ陣営なのかHDDVD陣営なのか?
HDDVDで出されたら、たまんないよぉ〜

223 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 23:17:31 ID:???
>>215
やっぱ単純にそうなのかね。
それだと秘密を知ってて賄賂も無理となるとすぐに消せ、というのが普通で
あの場でそれを言い出すのはかなり遅い気もしたんだが。

ひょっとして梅安先生は彼を殺すつもりで家に行ったが
病気の女房を抱えてあまりに不憫な暮らしをしてるので思いとどまったんだろうか(;´Д`)
もう一度よく観てみよう。thx

224 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 23:56:48 ID:???
もしも梅安が西順之助に殺しを見られたらどうするだろうか?

225 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/12(水) 01:14:08 ID:???
梅安さんの極意、
忘却のツボ・・・・・・では都合が良すぎますね。

226 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/12(水) 01:21:13 ID:???
>>224
殺すでしょうね。
梅安は、仕事に関しては冷徹。
実の妹も仕掛けている。

227 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/12(水) 02:11:20 ID:???
>>226
おいおい。実の妹をやったのは、次元が全然違う。
実の妹は「生きていると世の為、人の為にならない」からだぞ。

順ちゃんは「生きていると、必殺シリーズの為にならない」から殺す、か……

228 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/12(水) 06:47:21 ID:???
西洋医学はキライそうだね

229 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/12(水) 12:26:37 ID:???
助け人走る、レンタルしてくれんかな

230 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 00:05:12 ID:???
ホムドラの新仕事見てて思うんだけど、
いわゆる後期系って首に針刺した時の「めりこむ」カットが極端に出ないよね。
レントゲン程の徹底事項ではないにせよ、市松ややいとやの頃とかは頻繁に出てた様な。
アレ無いと何か刺す真似、って感じで物足りない。

231 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 00:32:44 ID:???
>>230
言われて気付いたけど、確かにないねえ。
やっぱり「規制」ってやつかな?

232 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 03:57:29 ID:???
まあ仕掛人の時もあんまり出ないんだけどね。
花政の時はたまに出て来てたような

233 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 05:15:51 ID:???
銀平の鶴も途中からちょっとしかめりこまなくなったような気がす

234 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 05:39:31 ID:???
アレはコマ撮りバージョンと小道具によるワンカット撮りの2種類あったような

235 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/13(木) 09:34:50 ID:G/jzrMHI
仁多雪郎って誰?

236 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/14(金) 00:54:24 ID:???
ふと思ったんだが、仕置5話のエンディングナレの時に出てくるおきんのカットって
次の6話からのフライングじゃない?

237 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/14(金) 01:49:47 ID:???
(´ー`) くだらん

238 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/14(金) 11:01:50 ID:???
>>237
秀治ハケーン

239 :名乗る程の者ではござらん :2006/07/14(金) 17:15:08 ID:jDNCVrjX
止めて助けて止めて助けて止めて助けてトメテタスケテトメテタスケテ
トメタテスケテトメテタスケテタスケテトメテ・・・・・グゲ ポキ







あほ草

240 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/14(金) 19:02:33 ID:???
タスケテスケタケスケトモスケキヨスケタケスケトモスケキヨ…

241 :名乗る程の者ではござらん :2006/07/14(金) 19:37:58 ID:jDNCVrjX
とめて止めて(とまって止まって)留めて泊めて(泊まって停まって)トマトと豆腐(富田と診た)
アレー −−−−どぴゅ



ゴミ炉ラマ

242 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/14(金) 19:45:02 ID:???
(´ー`) くだらん

243 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/14(金) 20:37:54 ID:???
>>242
秀治ハケーン


244 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/14(金) 22:11:34 ID:???
やずややずや

245 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/14(金) 23:50:17 ID:???
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060714-00000009-nnp-kyu

246 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/15(土) 01:01:37 ID:???
(´ー`) 糞スレが

247 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 19:42:34 ID:???
(´ー`) 中身がないスレだな

248 :名乗る程の者ではござらん :2006/07/16(日) 23:03:36 ID:fUP2TSHs
(´ー`) 瓦屋根は静かに歩けよオマイら

249 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/16(日) 23:47:47 ID:Ogeim5FE
主水や勇次はちゃんと普通に道を歩いて裏仕事しに行くのに
同じ場所に行く時も秀だけなんで屋根の上を行くんだ?
ばっかじゃなかろうか〜

250 :実は冲時男ファン ◆JIFVSgQSxQ :2006/07/17(月) 00:12:36 ID:???
へらぴょ〜ぐねしゃほべぇ〜!答えは簡単ねん!
元とび職の秀には屋根の上を身軽に歩く技能があるからねん!
仕事人としては、仕事に向かう際は、
少しでも目撃される可能性の低い場所を行くのがベストねん!
勇次はせいぜい屋根に上るだけで、そこまでの身軽さはないねん!
八丁堀にいたっては真似したら転落して大怪我ねん!
てゆ−か同心だからそれほど人目忍ぶ必要はないねん!
今回はギャグ入れる余地無かったねん!
殺オタ諸君、次を期待しておくれでまんねん!
へらぴょ〜ぐねしゃほべぇ〜!

251 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 00:14:41 ID:???
必殺のアレンジサウンドトラックが出るね。


252 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 00:33:14 ID:D+PMsRHb
江戸の夜なんて真っ暗で普通に道を歩いたほうがいいだろ?
現代の世とちがいとてつもなく静かなんだし
屋根をガチャガチャさせたほうがみつかるでしょw

まあカッコつけてるだけなのわかってるし、どうでもいいけど

253 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 00:43:30 ID:???
秀がゆっくり町中をあの格好で歩いてみろ!!!

ジーパン(黒)だとわかり時代劇的にはまずいだろ?
ただでさえ水路とか上だけ映すとか遠目に撮ったりしてるのに

254 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 01:10:36 ID:???
>>230
後期って最初数話多少は凝ったエピソードを持ってきても
すぐにいつもの後期パターンになっているみたいだから
スケジュールが非常に詰まっていて、ああいった別撮りのカットを
作っている暇がなかったのじゃないだろうか?

惰性で作っていて手を抜いていた、という言い方もあるけど。

あと、順之助は意外伝とか見る限り、
「うらごろし」に出ればちょうどいい解説キャラになったような気がする。
すべての超常現象を疑似科学的に説明してくれるという

255 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 01:10:56 ID:ol+6/zCC
街灯もなく江戸の夜中は真っ暗だし歩いていても誰にも見られもせんわな
夜回りとかに出合えば物陰に隠れればいいだけ

256 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 01:12:41 ID:ol+6/zCC
それより見られちゃまずいなら
なぜ、ほおっかむりひとつしないのかが問題w

257 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 01:22:05 ID:???
顔が隠れちゃ別の意味でやばいからさ!

……巳代松のプロ根性には泣けてくるな
初期なんか顔まで黒くしてたし

258 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 01:26:49 ID:???
あれは火薬の閃光でやられないためだね

259 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/07/17(月) 01:35:32 ID:m5s0UxKA
>>251
おい。なんだそれ? kwsk教えれ。
「The Hissatsu Sound」の第2弾のこと?
あのCDでは、望郷とやがて・・・のアレンジが好き。

260 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 11:32:59 ID:???
見られちゃまずいということでは、
商売人新次は黒ずくめになることがありましたけれど、
あれ、妙にかわいい…。

261 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 14:26:31 ID:???
>>251
これのこと?
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=12101


262 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 15:06:50 ID:???
なんで劇場版・・・

263 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 16:07:24 ID:???
ttp://www.cdjournal.com/main/cd/disc.php?dno=4106052108

ジャンル:ゲーム・ミュージック

264 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 21:17:50 ID:???
映画版の効果音集か、イラネ

265 :名乗る程の者ではござらん :2006/07/17(月) 22:15:45 ID:Bj3a2cAo
黒澤作品とかバンバンリメイクされだしたし、北野座頭位置もいい出来
だったよな。ぼちぼち必殺も全国ドー路ショウでドカーンと製作されなか
な?それなりの布陣で制作費もかけて。

もちろん屋根のうえから{とっとめてっとめて・・・・・・クエ!」

なんてちゃちなのはなし。

266 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 22:35:55 ID:???
北野座頭市は俺的には最低だったんだけどな
たけしの座頭市外いって思うやつらは
せいぜい比較対象に勝新が監督した「座頭市」しか見てないんじゃないかって感じだね

267 :名乗る程の者ではござらん :2006/07/17(月) 22:43:23 ID:Bj3a2cAo
>>266
折れ不知火からその勝監督作品とTVシリーズ大半見たが北野版とは別モノと
して全て尊重してる。北野のはCGくししたアクションととれえてる。
まあ好き嫌いもそれぞれあるわな。

ただ必殺って題材は使いようによっては化けるかもYO

268 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 22:58:41 ID:???
もう少しわかりやすい変換してくれ

269 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 22:58:41 ID:IOQPbgBZ
俺は堤幸彦に必殺の監督をしてもらいたいと考えている。

270 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 23:10:39 ID:???
偽やくみつるはイラン

271 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 23:12:57 ID:???
実相寺が撮ったのを1作くらい見てみたい

272 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/17(月) 23:16:39 ID:???
>>271
実相寺なんて爺に撮ってもらいたくないよw

もうまともに必殺撮れる監督なんていないんじゃね?
テレビシリーズに参加していたスタッフは今や爺さんだし。

まあ、多分新作が作られるとしても石原だろうけどな。
それすらも俺は勘弁して欲しいが。

273 :名乗る程の者ではござらん :2006/07/17(月) 23:22:32 ID:Bj3a2cAo

>>268

不知火檢校(しらぬいけんぎょう)座頭市の元になった勝の出世作は知ってる
よね?そこから勝監督の緒方兼競演作までほとんど見たって言いたかった
だけです。

274 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 12:46:42 ID:???
新作談義になると役者は誰それでという話は上がるけど
スタッフに関しては全く考えにない人が多いよね

実際問題として>>272の言うように往時の監督・脚本家の
多くが他界もしくは現役ではない訳で、新たに撮られるとしたら
平成ライダーや平成ウルトラのような旧作とは似て非なる別物になりそうだ
作品レベルで優れたものが生まれる可能性はあるが、もう昔の必殺そのものではないと

275 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 12:48:47 ID:???
(´ー`) くだらん

276 :名乗る程の者ではござらん :2006/07/18(火) 15:16:41 ID:3UHyusBF
>>

たしかに一理ある。中途半端な時期に出した田原年寄&南野妖子のアレのゴミさかげん思い出した。

277 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 16:39:35 ID:aQtI4bBA
元締めの虎ですが、新仕置で死んだじゃなかったかな?「仕事人大集合?」で、バット持ちながら死んだけど?

278 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 16:40:46 ID:???
脚本家しだいだな
野上龍雄や安倍徹郎並(作風が違っても良いが)の脚本が書ける人がいれば新作を見てみたい。

279 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 17:24:19 ID:Nu5i+9Mu
虎も仕掛の天平も死んでます。仕事人大集合は古きよき必殺を懐かしむ
ファンへのサービスを盛り込んでる処から、一種のパラレルワールドだと
お考えになれば、よろしいかと。

280 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 17:35:01 ID:???
必殺ってつねにパラレルワールドじゃない。
主水シリーズだけみても時代飛びまくっているし。
激突より仕留人の方が時代的には後でしょ。

281 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 17:36:03 ID:???
(´ー`) くだらん

282 :279:2006/07/18(火) 18:23:57 ID:Nu5i+9Mu
 必殺忠臣蔵では藤田まことが「この時代に中村主水はいませんでしたが
中村主水的人物がいた、とでも解釈して欲しい」とドラマ始まる前に口上
述べてたんで、あれは明確なパラレル。しかし他の主水シリーズは放送順
こそ違えどほぼ明確に並び替え出来る訳で、放送順を基準にして考えてし
まう必要はないと思うが。ちなみに仕事人大集合は、必殺仕事人3の本編
開始前(仕事人3第一話放送の前の週)に放送されたパイロット版で、あれ
ですら本編と呼ぶべき性格のモノなのだが、死んだはずの仕事師が登場
しても当時のファンは疑問に思うよりもまず、感激したらしい。私は後年
ビデオで見たが・・・・・

283 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 19:49:44 ID:???
>激突より仕留人の方が時代的には後でしょ。

現代から見れば江戸の300年間はみな江戸時代なんだよ、気にすなw

284 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 21:47:03 ID:???
今回のサントラに入ってる裏表の海岸シーンのジャズピアノって発音源化じゃない?
SE集もいいんだけど、何かアポロン版の音源が多数混じってそう。
映画に絞っちゃうと、旋風編以降のSE(政の手槍ジャキーンや合成だけど玉すだれとか)
は入らないっぽいね。実は激闘1話のみの政槍の筒からの引き抜き音が好きだったんだが。

285 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 21:48:28 ID:???
>>276
悪いけど、俺は田禿俊彦の山村只次郎については
ある程度評価しているよ。それに南野の女殺し屋、樹木希林の
不気味な元締とパーツは揃っていた。しかし、始末人の作品自体が、
やっつけで作っているみたいでダメダメだった。脚本、演出共にな。
必殺の名前だけで利益を狙った、必殺への愛が全く感じられない作品だったように思う。

>>278
いや、脚本がいくら良くても演出家がヘボかったら
ダメだって。今の剣客商売がそうでしょ?
一方、脚本のレベルが少々低くても、演出で
盛り返すことが出来た良い例が山崎努の雲霧。
あれは工藤栄一の力が大きいよ。

まあ、一番の問題は出演者だけどな。
今年、何やら高嶋政伸で桃太郎侍をやるらしいが、
期待できん。今の売れてる役者の中で時代劇をやれる役者が
ほとんどいないこと自体が問題。こんなので必殺が
復活しても、駄作の繰り返しになる。

286 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 22:03:29 ID:aQtI4bBA
>>279 ありがとう。納得できました。

287 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 22:55:00 ID:???
確かにトシちゃんはミステリアスな浪人って感じで良かった。
OPナレとかがないのは松竹制作だからかね?だったらBGも変えるべきなんだが

288 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 23:20:35 ID:???

あれは田原とナンノがかくし芸大会で必殺のパロディドラマやってるって感じにしか見えない

289 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 23:50:53 ID:???
別に必殺出演者に時代劇役者≠求める必要はねえと思うけどな
結局、もし新作が作られたとしてもどんな内容であれ「あれがダメ。ここがダメ」と
マニア連中に文句つけられるのが目に見えてるんだから、必殺新作の企画を
必死になって通そうとするやつがそもそもいねえんじゃないのか?

290 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/18(火) 23:56:25 ID:???
>>289
必殺に限らず、今は時代劇そのものが苦しい時代じゃない?
確実に数字取れるのって、越後のちりめん問屋さんくらいでは。

291 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 00:09:39 ID:???
まぁ時代劇の中でも必殺が特殊なのは熱心なマニアの数が結構いることだからなぁ。
制作側に取ってはこれって大きなプレッシャーだと思う。

292 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 00:15:52 ID:vXNl4biD
始末人の田原はもっと評価されてもいいと思うけどね。
殺陣はなかなかだったし落ちぶれた現在の田原とあのドロップアウトした浪人
役がダブって見えて妙なリアリティが感じられたしね。
ちょっと助け人の文さん思い出したけどね。
意外と田原は陰鬱な顔してるから必殺みたいなのは合う気がする。近藤マッチじゃ
全然、ダメだろうな。
主水みたいな役やらせても面白いかもね。初期の主水の暗い部分が出せるかも。



293 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 00:22:49 ID:???
始末人は、1時間ちょっとの作品3本ではキャラが描ききれなかったな。
トシちゃんにしても、かつて関西で名うての仕事人、今は浪々の身、気障で女好き
とかちょっと詰め込み過ぎたんじゃないかな。ナンノも自分の小屋を持つのが夢で
殺し屋やってるってのはなあ…。

294 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 01:05:11 ID:???
田原でもナンノでもいいけど、殺し屋じゃなく
せいぜい使いっパシリと女スリ役が妥当だろ?


295 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 01:16:43 ID:???
じゃあ田原総一郎と南野元法務大臣で。
うはwwテラシブス

296 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 01:20:14 ID:???
トシちゃんの前歴は仕事人でなく「人斬り」だったはず。
この微妙な過去がちょっと良かった。
今思い出したけど、最近の雑誌記事で、昼メロで斉藤由貴の魅力を再発掘させた
(らしい)クドカンの家に、かつてのアイドル達が売り込みに来てるらしいんだが、
ポツンと現れたトシちゃんに向かって、ナンノが「ここはあんたの来る所じゃないのよ」
だと。

297 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 01:33:46 ID:???
昼メロの斉藤由貴ってウーパールーパーみたいな顔になっててキモいんだけど

298 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 02:02:23 ID:???
田原の殺陣自体はまあまあだったと思うけど
始末人の問題はそれ以前

299 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 03:07:06 ID:???
トシちゃんとかキリンちゃんとか、パーツに光るものはあったんだけど、
全体の組み立てがグダグダって感じなんだよな。始末人。
トシちゃんが元仕事人じゃなくて人斬りなら、いっそ殺しの筋を問わない
初期の「仕置屋じゃなくて殺し屋」の市松的キャラにして、
他のメンバーとの温度差による緊張感を出すとかすればよかったのに。

実際、トシちゃんの殺陣だけじゃなく、一作目前半の虚無的な雰囲気なんか、
そこそこいい味出してたのに、後半、母親の件で逆上したパッチもんの政に、
「仕事人は恨みのこもった金を取らなきゃタダの人殺しだぜ」
と、後期の腑抜け主水がよくやってた説教したあたりでずっこけたよ。
つか、それまでのキャラとぜんぜんあってないじゃん。

キャストがどうってより、肝心のスタッフサイドが、
キャストやキャラの持ち味も生かせず、展開の文脈も読めず、
形骸化した仕事人の枠から抜け出せなくなって、
うわっつらだけ必殺の約束事を並べればそれで必殺になる、
みたいなノリで作ってるのが見え見えだった。

300 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 03:34:43 ID:???
っていうか、新作としての壊し方と守り方が噛み合ってない作品だったのよ。
只、主水死すより好きだぞ、俺はw

301 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 15:32:33 ID:j1fxHOjc
おれも主水死すより好きだな。
というより後期の旋風とかまっしぐらよりも始末人のほうが
好き。
隙間シリーズとしてやれば後期ならそこそこ評判になったかもね。
しかし田原と南野と言えばかつてはビックアイドル同士。
全盛期ならさぞかし話題になったろうが・・・。


302 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 16:45:14 ID:???
目くそ鼻くそだろ

303 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 17:09:23 ID:???
>>296
「上方で名うての刺客だった」と言うのが設定。

>>299-300
そうなんだよ。スタッフが全くやる気無くて、
始末人たちだって無理矢理後期仕事人シリーズの
型枠に押し込められてしまったわけだし。

>恨みのこもった金を取らなきゃタダの人殺し
この理論もおかしいんだよな。
初期シリーズでは、金を貰って人を殺すこと
自体を「人殺し」と前提として、それに苦悩する
人間たちを描いていたのに、いつの間にか「金を貰いさえ
すれば商売として割り切れる」みたいな形に
なって、殺し屋たちの存在が安っぽくなっていった。
必殺ってそういうもんじゃないだろ?って感じが
あって、物凄く違和感を感じていたのだが……。

304 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/07/19(水) 17:30:44 ID:qsjqAtG6
>初期シリーズでは、金を貰って人を殺すこと
>自体を「人殺し」と前提として、それに苦悩する
>人間たちを描いていたのに、いつの間にか「金を貰いさえ
>すれば商売として割り切れる」みたいな形に
>なって、殺し屋たちの存在が安っぽくなっていった。

おおっ、素晴らしい一言ですな。
わしもそれに気付いていたけど、うまく表現出来なかった違和感だ。
新仕事人「主水仮病休みする」( 脚本 石森史郎)では、子供が頼み人だから
金を貰わない当初のシナリオに、出演者全員から総スカンを喰らったそうだ。
この話は物語の前後からして、あえてカネを貰わない「掟破り」をすることで、
作品の世界観を深めるのが狙いだったと思う。
悪い型にはまった悪しき例として、よく覚えているよ。
>>303の言うとおり、少し必殺の価値を下げた残念エピソードのひとつだ。



305 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 18:34:16 ID:???
>金を取らなきゃタダの人殺し
元々このセリフは、「殺し屋は殺しの技術を売る職人にすぎない」
ぐらいの意味だったんだよな。
それが後期で、本来の意味を考えずにカッコつけて連発するうち、
「人の恨みを背負った俺たちはそこらの人殺しとは違う」
みたいな、思い上がったニュアンスにずれていった感じがする。

306 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 18:41:59 ID:???
まあその辺が、いかに「型」に固執してしまっていたかを物語る部分だな。
殺し屋なり人殺しなり仕置人なりの定義は実は結構曖昧なので、
その時々のシリーズなりエピなりの解釈で、って感じで割り切っちゃえばいいんだろうに
妙に歴史を引きずった様な言い回しするからね。


307 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 19:17:12 ID:???
確かにその思想が仕事師たちの正義の味方化に拍車を掛けたよねえ。


308 :303:2006/07/19(水) 20:27:45 ID:???
俺は自分のブログで不定期に必殺の視聴記録を
つけていて、前期後期混同する形で気が向いたときに
視聴しているのだが、前期と後期とでは明らかに
違うんだよな。殺し屋の位置付けや考え方がさ。

助け人とか仕留人なんかは、金を貰って恨みを
晴らす稼業自体を「人殺し」と位置付けて自分たちも
苦悩している。ある意味その完結が仕事屋で
見れたわけだけれど、例えば橋掛人の一話なんて、
お光が金を取るのを躊躇していると、おくらが
「金を受け取らないと、ただの人殺しですよ」と
言って金を受け取らせるのだが、それじゃあ、
お前達は金を受け取れば一体どんな人殺しなんだ、と突っ込みたく
なるw 工藤栄一は撮っている中あの解釈のまま進行させて本当に良かったのか。
商売として突出している仕置屋稼業でさえ、人殺しとしての
苦悩をきちんと描いていると言うのに。

309 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 20:48:51 ID:???
今日剣客商売の再放送を見てたんだけど
こんな台詞が出てきたよ。

「近頃は仕掛人といって、金を取って殺しを請け負う連中が居るそうじゃ」

しかもこの台詞を言ったのは藤田まこと。
中々ニヤリとさせてくれますな。

310 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 22:05:32 ID:???
悪をこらしめるために、それ以上の悪になる。
金をもらうのは、人間としての自覚を失わないようにするため。
そして自分たちもいつかは必ず地獄に堕ちる。

この設定を最後まで守り続けてくれていたらなぁ……。

311 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 22:06:05 ID:???
最初は「金を貰って人を殺すのはけしからん」という批判が多かったのに
いつの間にか「恨みのこもった金貰ってるんだから殺しても(・∀・)イイ!!」
というように視聴者(作り手も)の認識が変わったんだろうな。
必殺の殺し屋のスタンスが浸透して、アウトローからおなじみになったじゃないかな。

312 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 22:07:10 ID:???
>>310
一応仕事人Vの一話でそういう趣旨の事は言ってるんだがね

313 :310:2006/07/19(水) 22:18:12 ID:???
書き込んだあとに、後期で聞いたセリフだったことを思い出したよ。

でも……セリフで言っただけでしたよね。

314 :303:2006/07/19(水) 23:04:13 ID:???
自分たちに対して「人殺し」って言葉は使わなくなったよな。後期では。
前期では自分たちのことを「人殺し」って言っていたし。主水だってそう。
人殺しとしての自覚はあったはずだが、いつの間にか「悪を懲らしめる」ための
存在となってしまった。仕事料だって、悪人を成敗する手数料みたいになってしまった。
仕置人一話で棺桶の錠がお金を受け取るときのような、葛藤が無くなってしまった。
自分たちが人殺しである自覚は、頻度は低くなるが少なくとも「新仕事人」までは
きちんと描かれていたとは思う。

315 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 23:09:41 ID:???
>自分たちが人殺しである自覚は、頻度は低くなるが少なくとも「新仕事人」までは ・・・

うらごろしで既に崩れていたと思う。


316 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 23:56:57 ID:???
>>315
おばさんがいるじゃないか。
最終回でそれが活きてくる。

317 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 00:03:08 ID:???
仕事Vで順之助を登場させたことは殺し屋意識の原点へ戻す
いい機会だったはずなんだけど、その後の順之助の存在が
見事に悪方向へと更に進ませちゃったよな。

318 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 00:09:41 ID:???
一応、多少弁護すると、「金を受け取るが故に」誰もが許せない、と思う悪党に対しても、
感情論では裁きは行わない、って事を言いたかったんだと思う。仕置人以降、視聴者とキャラが共に
怒りの感情を同期させる事で説得力を持って来た必殺だが、主観的な情緒論だけは避けて来たからね。
例えば影同心の違和感が良い例なんだけど。
旧仕置人で秀逸だったのは、社会や悪に対して無力感や怒りを感じている主水や錠に(視聴者を)
共感させつつ、自分の欲望を全肯定した完全なアウトサイダー、鉄が、社会の傍観者故に
覚える「義憤」(実はこれも視聴者のドラマに対する目線なんだが)を仕置の引き金(=装置)に
していた点だな。主水や錠の怒りでは、「被害者」ではないものの、しっかり「当事者」な為
客観性を保てない、と言う判断なのだろうし、その客観性がなければ「仕置」はしてはいけない、
と言う実は非常に生真面目なスタンスなんだね。(仕掛では半右衛門がその役目だったのかな)
後半はその客観性が全て「金」に集約されてしまったと。その辺も形骸化っちゃあそうなんだが・・。
ある種必殺の設定が認知された所で簡略的に表現された物、と捉える事は出来ると思う。

319 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 01:11:41 ID:???
桃太郎や刀舟先生みたいな
「許せん!」「てめえら人間じゃねえ叩き斬ってやる!」の一言で
悪を斬って捨てる単純明快な正義のヒーローってのは、
それはそれで痛快で、決して嫌いじゃないけど、一つ間違えれば、
ムカつくから短絡的にブッ殺すDQN同然になる危険性をはらんでるからな。

アウトロー時代劇の必殺は、よく水戸黄門などの権力時代劇の対極といわれるけど、
必殺が狙っていたのは、権力に対する反権力みたいな単純な構図でなく、
むしろ単純素朴な正義の物語全般に対するアンチテーゼなんだろう。
我々は金をもらって人を殺す悪党だと自覚してますけど、
だったら自分視点の正義を振りかざせば、一方的に相手を殺しても
許されるんですか?みたいな。
もちろん70年代のドラマ、時代劇全盛期には、それぐらいひねったことを
やらないと特色を出せないという事情もあっただろうけど。

320 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 01:12:32 ID:???
萬キンの破れ傘刀舟なんてお金もらわなくても『テメェら人間じゃねぇ!叩き斬ってやる!』って
怒りのままに悪人を問答無用で斬り殺していく。


321 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 01:12:41 ID:???
でもからくり人なんて頼み料無しが殆どだったような。メンバーも全員
金に執着してないし。
必殺ってもっと懐の広い(悪く言えばいい加減な)作品だと思う。

322 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 01:16:17 ID:???
金を貰おうが貰うまいがどっちでもいい!
おもしろけりゃいいんだ!

323 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 01:40:52 ID:???
まあ結局のところ必殺自体が、十五年の紆余曲折の末、
形ばかりの三途の川の渡し賃を受け取って悪を斬る、
桃太郎やヨロキン刀舟と大差ない剣劇人に行き着いちゃったわけだしな。

324 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 01:49:50 ID:???
だからさ、仕置を正当化させる「客観性」は金だけじゃないのよ。
半右衛門の父権や、鉄&貢の傍観者的義憤だったりとかね。金が一番判りやすいんだけど、
からくり人はキャラクター達の心情や世界観でそれをやってのけてる。裏凄風に割っちゃうと
(悪役も含めた)弱者っていうキーワードだったと思うんだけど。
310&312の台詞廻しは、実は吉田剛の基本スタンスなんだよね。(対談で公言してる)
金は自分への抑えなんだと。
間違っちゃいないが、後期全体を支配しちゃった感があって、そこがまた問題なのよね。

325 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 02:01:11 ID:???
流れと全然違うんだが、新潮45って本で、最近のドラマについて書かれたページがあって
西田敏行の「どん亀」を、「言わば現代版『必殺からくり人』な訳だが」と表記してた。
仕掛とか仕事なら判るが、何故にからくり?見てないからわかんないけど、最後自爆とかすんのかw?
どのシリーズを引き合いに出すかで、書き手の人となりを何となく想像できるのも必殺の
面白いトコだなw

326 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 02:06:59 ID:???
うむ。
仕事料というのは、まず第一に、殺しの対価に金=利益を受け取る悪党の証であり、
同時に、殺し屋が個人的感情で殺しをやるのを抑える客観性や歯止めの象徴という、
二重の意味があったんだけど、後期は前者の意味が消えて、
ただ屈折した正義の証明だけになっちゃったんだよな。
そこが後期の決定的に物足りない点。

327 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 02:39:40 ID:???
仕事料に関しては、依頼人の「形見」的な要素もあったね。
これは初期から一貫してた部分もあるけど。まあ只、意地悪な見方すれば
「金貰ってるから冷静に殺せるんだ」って理屈も結構危険な様なw

328 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 03:24:23 ID:???
後期によくあった「今回の仕事料は俺が出す!(頼み人は俺だ!)」
は、もはや歯止めにすらなっていないよな。
映画一作目みたいな組織の危機が迫る緊急事態ならともかく。

329 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 11:32:04 ID:???
>>328
うん。
そのくせ放っておけば自分たちが潰されるような危機的状況でも、
金を取らない限り殺しはやっちゃいけねえんだと、
形式だけ金にこだわるのがかえって変なんだよな。
お前らは緊急時の救急車や消防車でも法定速度を守るのかと。
まあそれが形骸化した「型」ってことなんだろうけど。

330 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 13:58:26 ID:???
>>323
剣劇人はある意味で一番アナーキーだと思うけど
言ってみれば、娘であるお七の為だけに「仕置」に相当する行為をやっている訳だから
彼女の価値観で「許せない」となれば何ら客観的に悪事を犯してなくても剣戟人に殺される恐れがw


331 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 14:10:10 ID:???
>>325
全く分からないな。
あんなクソドラマと必殺を一緒にしないでほしいよね

332 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 14:58:37 ID:???
からくり人=自爆って認識もファジーでおもろいなw

333 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 19:05:35 ID:???
なんとなくだけど、後期主水シリーズからは
気のいい憎めない悪党系殺し屋がいなくなってるのも理由かもしれない。
悪ぶってる(といってもせこい了見で動いている風に見える)のが主水だけで、
残りはみんな弱者に同情している正義の味方気質の若者ばかり。
主水だって本質は情で動く人だからバランス悪い

仕置人とかの「悪党がやっつけられる上に金まで入る」っていう考え方は
アンモラルなんだけど、ある意味で殺し屋の業とかあんまり深く悩まないので
割と陽性の気分で見られる。

時代劇全般で見ると
通常の法で裁けない悪党がいて、それを退治するものとして
超法規的な存在(将軍、副将軍、将軍のご落胤、お奉行、隠密)か
理屈も何もない正義の味方、
そして必殺はそのどちらでもない、アウトローとかダークヒーローに
分類されていたのだけど、
知らない間に「正義の味方」の仲間入りしちゃったんだろうね

334 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 19:45:10 ID:???
法で裁けない悪を斬るのが仕事人なんだからそれでいいんじゃねーの?

335 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 19:50:52 ID:???
法で裁けない悪を斬る、だってよw
おめえ、そんな安っぽい絵草紙に出てくるようなもんじゃねんだよ
殺しは殺しだ、このクセはやめられねえぜ

336 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 19:53:06 ID:???
それがこの番組のテーマでしょう。
葛藤だとかなんだの屁理屈を言っても所詮はそれが肝なんだよ。

337 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 20:06:19 ID:???
つまりあれか。主人公は主人公の利害があって、行動してたのに
そうじゃなくって被害者のために とか正義感ぶって行動するのが
気に入らん と言うわけか。

まあ解らんでもないが。

338 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 20:23:06 ID:???
秀やら勇次やら政やら竜やら、存在が薄い上にストイックでキャラがつまんねーんだよな
仕置人の鉄とか主水とか錠は殺しに行くときにニコニコ・ニヤニヤしてる
鉄の「あぁ〜、ぞくぞくしてきやがった」ぐらいの変質者がいないとつまらん

339 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 20:45:20 ID:???
鉄みたいな怪人でも人間味あったのに後期からはあまり人間臭さが感じられない
理屈よりもそういう所が一番目についた

340 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 20:51:29 ID:???
後期のメインキャラはみんなどこか上品で、
いい人もしくは優しい人みたいなイメージが強いよね。

341 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 21:07:07 ID:???
被害者への同情と悪への怒りが真っ先にある奴、
正義感というより悪党を殺すこと自体に快感や美学を感じている奴、
裏社会に生きる業の真っ只中にいる奴、
とかパターンがあって、
それぞれの間で揺れ動く主水が配置されているのがいいのだと思った。

ただし、仕置人については中心は主水じゃなくて
天の裁きを待てずに真っ先に感情で動く錠、
この世の正義が当てにはならないという失望から始まっている主水がいて
鉄がニュートラルな位置にいるなと感じた

342 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/20(木) 22:35:06 ID:???
>>340
それほどアクが強いとは思えない壱でも、後期の中では
すごい目立つキャラになったしな

343 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 00:23:13 ID:???
『必殺オーケストラアレンジコレクション』サウンドトラック キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!


344 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 00:29:15 ID:???
完全予約生産らしいな。

345 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 00:31:55 ID:???
ディスク3とあるけど3枚組?それとも3回に分けて出すって事?

346 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 01:04:15 ID:???
必殺オーケストラアレンジコレクションってどこで見れますか?

347 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 01:07:29 ID:???
またフライング情報か。
仕置人DVD第一報を思い出すな。

348 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 23:20:56 ID:???
前期シリーズでも助け人なんてモロに「正義の味方」でいい人キャラだと思うけど
前期マンセーな人たちにとっては仕置人(旧)だけが前期を象徴する作品なのか・・・


349 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 23:42:20 ID:???
前期・後期論を読むといつも思うんですけど、
「仕掛人」1話から「勇次」まで全部をリアルタイムで見た人って、
どれくらいいるんですかね?

350 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/21(金) 23:57:18 ID:???
>>348
でも助け人の二人は、いかに陽気でいい人っぽくても、
普段はピーピーしてて、食ってくため、呑むため遊ぶための
金欲しさに非合法の助け仕事(実質殺し)をやるという
ヨゴレの側面はしっかり描写されてるんだよな。

後期の仕事料は、殺しと引き換えに利益を得るという意味が消えた、
まったくの儀式でしかなくなってる。
金銭的な値打ちの無い物品に置き換えてもそのまま話が通るぐらい。

351 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/22(土) 00:39:21 ID:???
>>349
伝えられる所では26人

352 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/22(土) 00:47:21 ID:???
鉄がちょっと特別なんであって、前期でもキャラは基本的に「いい人」だった
じゃないかな?市松も子供には優しかったり、やいとやも仲間内以外では
結構いいやつだったりしたし。
後期キャラで物足りないのは、キャラクターの掘り下げが圧倒的に少ない所。


353 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/22(土) 01:03:48 ID:???
つか、後期の殺し屋は、生活感や生身の人間味がなくなったんだよな。

前期の殺し屋は、社会的には悪党で、自身も悪を標榜していても、
根本的には弱者に同情する人間性を持っていた。
と同時に、金欲しさや性欲といった自分の欲望も積極的に肯定していた。
いい面も悪い面もきちんと描かれた、リアルな生身の人間らしさがあった。

それが後期になると、金を取るわりに実質的な私欲がない、
よくも悪くも小奇麗な普通の時代劇ヒーローになってしまった。
まあ、生活感、生々しさが薄れたというのは、必殺に限らず、
当時のドラマ全般にいえることかもしれんが。

354 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/22(土) 04:21:58 ID:???
政は秀、竜は勇次のキャラの継承と言われるが、実は二人とも秀の劣化コピーの気がする
橋掛の新吉なんかもそうで、一見無口でアウトローを気取るが女子供に優しい金太郎飴キャラ
(一種の後期必殺を代表する記号的キャラというか)
勇次にはまだ、雰囲気だけでも色や欲を感じさせるアダルトな匂いはあった
竜はその感じを全く引き継いでいないと思う

355 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/22(土) 04:43:39 ID:???
うむ、竜政って、秀と勇次の継承っても、あくまで外見的な技だけで、
二人とも人間的なキャラが薄いんだよな。

秀は初期の若くて青いチンピラキャラが、続編で適度にマイルド化して
チームの一人としてはバランスのいいキャラになった。
勇次は役者の性格の悪さがいい感じで殺し屋キャラに投影されてた感じ。
重鎮の主水を別とした実働殺し屋二人が、純情な若者タイプと、
クールで適度にワルなオトナの二枚目というのは実にバランスがいい。
仕事人シリーズをヒットさせたのは、個々のキャラ人気だけでなく、
主水+対照的な二枚目二人という全体のバランスのよさが大きいと思う。

Xでキャラ入れ替える際に、スタッフは秀勇次の外見より、
キャラ面での継承を目指すべきだったんだよな。
だから激闘で二人ともすっかり壱に食われちゃった。w

356 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/22(土) 13:40:53 ID:???
>>348
主水シリーズの対主水のキャラクターバランスが
新仕置人までと商売人以降で違うな、という点に着目してるが
特に前期のみを持ち上げているわけじゃない。

むしろ人気を得やすい美形かついい人といった特徴がない
小悪党な連中が何故魅力的なキャラクターになったのかを
考察することに興味があったりする

で、必殺のキャラクターは前期後期関わらず、みんな情にながされやすい連中ばっかりなので
ある意味みんな「いい人」ではある。
いい人具合が素直に現れる奴、素直じゃない奴といろいろと違っていて、
それが各キャラクターの個性、掘り下げになってるが。

助け人の場合、
文さんの場合、明るい文さんと裏稼業での慎重さの差は全必殺キャラ中でも秀逸だと思う
平内さんの場合、必殺おなじみの好色キャラで…好色キャラは確実に
減ったよね、美形で女性の扱いを心得てる勇次は分類が違うし

357 :303:2006/07/23(日) 05:56:10 ID:???
>>350
>後期の仕事料は、殺しと引き換えに利益を得るという意味が消えた、
>まったくの儀式でしかなくなってる。
>金銭的な値打ちの無い物品に置き換えてもそのまま話が通るぐらい。

だからかもしれないけれど、最終回の解散もあっさりし過ぎているんだよな。
「それじゃ別れようぜ」何だか一時休業で閉店する店の店員みたいな感じで、
殺しを行うことへの罪悪感とか、解散の必要性が微塵も感じられないのが悲しい。
少なくとも、仕舞人まではしっかりと解散の意図を描いていたように思う。
つまり、最終回にはそれなりの相応しい理由を設けていたように思うが、
新仕事人以降は最終回自体が安易なものが多かった。新仕事人の最終回は
本当は野上龍雄がきちんと描ききる予定だったけれど、有名な秀助命嘆願事件で
やる気を無くして筒井ともみに丸投げした。筒井ともみは新仕事人の後
「人殺し作品の脚本は書きたくない」と脱走するわけだが。安倍徹郎的必殺の
終わり方が仕業人、村尾昭的必殺の終わり方が新仕置人、国弘威雄的必殺の
終わり方が仕留人であり、いよいよ野上的必殺の終わり方が見れるか?と
思っていただけに個人的には残念だった。
新仕舞人はグダグダな最終回だし、渡し人の最終回は他作品よりエピソードをパクったもの。
結局は、金を儀礼的に受け取っていた殺し屋たちだから、別れにも
明確な理由は要らなくなる(業を背負わなくても良い)ということにはならないだろうか。

あ、でも富嶽百景も最終回は謎か。これは賛否両論。

追記:新仕事人の最終回、筒井ともみで良かったよね?はてダのキーワードで
    確認すりゃ良いんだけど、何かマンドクセ('A`)

358 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/23(日) 09:47:58 ID:???
人気が出てファン層が広がると結局質が下がるという事だね

でも仕事人シリーズが無かったらもっと早くシリーズ終了してただろうな

359 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/23(日) 12:34:56 ID:???
シリーズも長く続くと、そのシリーズでの約束事については
改めて説明しなくなっちゃうけど、
例えば、裏稼業の業について悩むシナリオをやろうにも
すでにかなりのパターンが出尽くしちゃっているので
敢えてやったとしても「××の劣化」に見えちゃうかもしれない。

360 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/23(日) 13:46:05 ID:???
「野球狂の詩」の前半後半の違いって必殺の前後期に似てる気がした
個性的なプロフェッショナル達が入れ替わりで次々に鮮烈な生き様を見せる前半
週刊連載になり水原勇気という固定主人公で人気が上がった後半
前半部の群像劇が好きだった人は勇気編のマイルドな雰囲気に馴染めなかったのかも・・・
板違い話題スマソ

361 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/23(日) 14:48:41 ID:???
なかなか良いたとえですね

362 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/24(月) 09:41:17 ID:???
秀の人気を膨らませて女性・子供・老人ウケを狙うんだったら、
そこでいっそのこと「新・必殺シリーズ」って付けちゃったらよかったかもね。
「シリーズが別モノ」って謳っておけば、
20年以上も開きがある「仕置人」と「仕事人」が比較されることも
こんなになかっただろうに…。

363 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/24(月) 11:34:14 ID:???
心の中で、仕事人は映画・スペシャル版も含めてなかったことにしてるやつは多いんじゃない?
あと、最初にどのシリーズから見だしたかでも意見は変わるかもね。
俺なんか小学生のころ夕方の必殺再放送で最初に見たのが仕置人→仕業人w
仕事人は深夜放送だったので、その後10年間は知らなかったな。

364 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/24(月) 17:07:46 ID:???
最初に見たのは仕置人の、佐渡の金山の穴の中で仕置する回だった。


365 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/24(月) 17:32:23 ID:???
まあ自ら悪を標榜する事で自制心を保つ、っていうのもあるかも。
今のアメリカの戦争や、デスノートの主人公達みたく、「自分が正義」って言い出すと
絶対暴走が激化するからね。恐らく戦中戦後を体験した山内世代からしたら、「正義」だの
「正当」の方に違和感を感じていたかもしれないし。
>>362
仕置と仕事の開きは5〜6年よ

366 :362:2006/07/24(月) 18:08:34 ID:???
>>365
今調べてみたらホントですね。
思いっきり勘違いしてましたわ。
ご指摘ありがとうございます〜。

367 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/24(月) 19:30:09 ID:???
>>364
一番悪いやつは殺さずに佐渡の囚人として一生働かせるんだよなw
ちょっとかいわいそうだけど爽快!

368 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/24(月) 20:31:45 ID:???
かいわいそう

369 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/24(月) 23:52:01 ID:???
「仕事屋稼業」で山城新伍が魚屋の新鮮な活きのいい魚を取り上げる役人の回で
魚の目にお湯をかけて白目にさせて魚を持っていかれないようするんだけど
客から、「この魚、活きが悪い」ってんで今度はまったく売れなくなるw

バカだなあと大笑いしました まるw

370 ::名乗る程の者ではござらん :2006/07/26(水) 18:19:08 ID:X4XM41zR
火野さんと中条さんと秋野陽子ざんは知ってるけど、他に仕掛ける役
と仕掛けられる役を両方やった役者さん知ってるヤシいますかね?

371 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 18:24:45 ID:???
>>370
津川雅彦

372 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 18:25:03 ID:???
ピーター、浜畑賢吉、河原崎健三

373 :370:2006/07/26(水) 18:47:35 ID:X4XM41zR
結構いますな。女優さんはやはり少なそうだなw

374 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 18:49:20 ID:???
近藤正臣もそうだな

375 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 19:00:51 ID:???
二宮さよ子

376 :名乗る程の者ではござらん :2006/07/26(水) 19:53:18 ID:X4XM41zR
鮎川さん殺されなかったけど、脇役で初出演してたよな。

377 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 21:47:59 ID:???
鮎川さんは自殺しなかったっけ?

378 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 21:51:37 ID:???
誤解されやすい書き方はよせ

379 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 22:39:23 ID:???
加代はあまり好きになれませんでしたが、
秀英尼は好きですなあ。
賑やかしキャラでは一番好みかも。

380 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 22:46:22 ID:???
おねむは好きだな。

加代って誰?

381 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 23:02:38 ID:???
山水館の女将

382 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/26(水) 23:51:41 ID:???
細腕

383 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 03:57:39 ID:???
被害者から昇格女優は、玉緒、五十鈴、鮎川、秋野、万田くらいかね?
あとあえて言えば西崎か。

384 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 05:30:22 ID:???
西崎はからくり人で被害者だったよ。
二宮さよ子も仕事人IVあたりで被害者だったはず。

385 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 05:51:25 ID:???
二宮さよ子は新仕置人の一話でもいちおう被害者

386 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 05:55:04 ID:???
まんが日本昔話の常田富士男さんなんかも仕置人で被害者だけど
のちにスペシャルだったか(仕事人大集合だったかな?)で仕事人やってたな

387 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 05:57:04 ID:???
まんが日本昔話の相方の市原悦子もうらごろしの前に被害者役だったし

388 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 06:44:21 ID:???
うちの人が殺されたあっ!!
うちの人が殺されたあっ!!

389 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 09:33:24 ID:???
>>383
吉田日出子もゲスト→レギュラー組だね
仕留人と仕業人に出て血風に

390 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 13:20:51 ID:???
常田は助け人と新仕置もでてるから微妙に常連かも。
でも大集合は仕事人の被害者って感じだったな。

391 :名乗る程の者ではござらん :2006/07/27(木) 21:30:46 ID:GhTPC8bo
実在の人物が仕掛けられた定の話って春日局くらいだったかな?

392 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 21:42:31 ID:ZRyAeDHT
桜田門外の変も主水の仕事。

393 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 21:46:11 ID:???
>>391
SPの春日野は、春日局の再来と呼ばれる架空の人物で、
史実の春日野とは別人だよ。

あとSPで主水は清川八郎と佐々木只三郎を殺している。

394 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 21:48:07 ID:???
吉良上野介も主水の仕事

395 :名乗る程の者ではござらん :2006/07/27(木) 21:51:27 ID:GhTPC8bo
野口さんは違うよね?

396 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/27(木) 22:12:38 ID:???
時次郎の狙撃失敗の事があるので、
オール江戸警察のことはなかった事にしたい私です。

397 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/28(金) 00:44:22 ID:???
平手御酒(この字?)に至って殺した後
仲間になってると言う

398 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/28(金) 02:01:16 ID:???
鳥居甲斐守(オール江戸警察)
水野越前守(主水死す)

399 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/28(金) 03:00:44 ID:e/QhqGJG
他にもいるはず。テレビシリーズでも殺してなかったか?

400 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/28(金) 03:01:52 ID:e/QhqGJG
400

401 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/28(金) 03:34:32 ID:???
カスター将軍まで殺っちゃてるんだよな。
藤田は役者としても歴史上の人物一番殺しているんじゃないか?

402 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/29(土) 03:42:43 ID:???
>>384
仕事人Vの最終回だな

403 :乳揉夫:2006/07/30(日) 14:40:51 ID:???
この過疎スレは私がジャックした すべての乳を揉むために (・)(・)

404 :乳揉夫:2006/07/31(月) 12:31:33 ID:???
揉ませえ

405 :干す:2006/08/01(火) 01:46:15 ID:???
&r

406 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/01(火) 15:44:56 ID:???
>>397
平手造酒な

407 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 00:39:44 ID:???
インチキ勝利の亀田を仕置して下さい

408 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 12:25:29 ID:???
若と試合させて合法的に仕置

409 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 22:13:51 ID:???
その前に顔文字を仕置きだろw

410 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 22:29:43 ID:???
>>407
主水なら「で、この仕事の頼み人はどいつだ」と訊くだろうな

411 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 03:31:51 ID:???
関係ないが、今るろうに剣心のアニメTVでやってるんだが
はじめて見たけど必殺のSE使いまくりだなw
なるべく時代物には使ってもらいたくないんだがな


412 :名乗る程の者ではござらん :2006/08/04(金) 09:04:33 ID:L/r/x+US
>>410
そして史郎に大金積まれて寝返って407を始末しちゃうんだろうな。
注水さんてのはそういう義理堅いお人だよw

413 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 10:50:09 ID:???
注水さんて誰やねん

414 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 10:51:32 ID:???
注水?

415 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 13:26:10 ID:???
>>410
頼み人は石松

416 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 20:48:36 ID:???
仕置させてもらうぜー
   |
  /
 V  ボリグリッ
 Ш\
 ‖ \

417 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 21:25:31 ID:???
>>416
新仕置のレントゲンも見せて

418 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 23:19:26 ID:???
>>410
仕置の頼み人を聞くってのは裏稼業の御法度じゃない?

419 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 01:58:17 ID:eVYoSWoS
(´ー`) つまらん話ばっかりだ 読む気にならん

420 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 02:06:57 ID:???
もうちょっと煽り役も頑張れよ

421 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 02:29:03 ID:???
無理 無理

422 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 04:01:58 ID:???
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@…@


( ´_ゝ`)銭が細かすぎすぜ元締め…

423 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 04:54:48 ID:???
(´ー`) 只今売り出し中 かかって来いや

424 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/05(土) 12:34:56 ID:???
>>416

ずいぶん稚拙なAAでeYO…

(*´Д`)

425 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 15:40:07 ID:v0RMzw6q
仕置させてもらうぜー

   / ̄ ̄\
 (( 〕〜 ..|
   皿┌―/ ))
  ..└─\\ 

  ブリグリゴッ
 

426 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 16:33:12 ID:???
(´ー`) AAの作り方教えろや

427 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 17:17:29 ID:5T+AIRbU
仕置させてもらうぜー

  /━╋━\
  /━╋━\
  /━╋━\
  .. ||_||_
  .__/  │ カダボッ ボリボリッ
  . ̄\  /
  

428 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/05(土) 18:36:25 ID:???

村雨の大吉も
つくれYO…

(*´Д`)

429 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 18:53:44 ID:???
>>425だけわからん・・・

430 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 19:28:49 ID:???
仕留させてもらうぜー

 ┣――――
 ┣――-∩∩_ 
 ┣――/>  | |)
 ┣― \  / クブシュゥ
 ┣   | |

    /|
  √∨ w───

  ヴボンヴボーン 

431 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 19:40:08 ID:???
>>430
ギャハハハ〜♪(^∀^) ぎゃはははははははははははははははははははははははははははは!!
この面白〜い。

432 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 19:41:53 ID:???
やがて愛の日が…の節で

仕置ーさせろー仕置ー
腰のー骨をー折らせろー
肩外せー眼を潰せー
首の骨を折らせろー
背骨外させろー
顎を外させろー
肋折れー腕を折れー
頭蓋ー骨をー割らせろー
首曲げろー腰曲げろー他にどこかーないかー?

ちゃららちゃららららん
ちゃららちゃららららん
ぱぱぱーぱぱぱーぱーぱー ぴろりん

433 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 19:55:40 ID:???
>>430
大吉は大吉でも
イタイイタイイタイに見えなくもない?

434 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 20:25:39 ID:???
>>433
たのむ、分かってくれ。
携帯の2.2inch液晶見ながら作るのは、このレベルが限度なんだ!

435 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/05(土) 20:33:14 ID:???
>>429

ぉいぉい…
ぉまぃは本dに必殺ファンでつか?

┐('〜`;)┌


>>430

( ´∀`)ワロタwwwwww

うまいでつYO…

436 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 20:54:56 ID:???
>>435
本当にわかったんなら、くだらないレスの代わりに教えろっつのww


437 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 21:49:41 ID:???
>>436
一番わかりやすく作れたと思ってるんだが…

ヒント:仏の首

438 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/05(土) 23:11:04 ID:???

まぁ、首骨折りは
旧仕置人ではショチュー見られた
鉄の得意技の壱つでありまつが、
確か
漏れの記憶が定かでeならば
新仕置人では壱回しかヤテーないんでつよね。。。

旧仕置の鉄は
背骨外しやら首骨折り、肩外しと
技が多彩で如何にも人体破壊者という感じのキャラで新仕置の時よりヨカターとは思いまつYO…

ただ人間的な魅力は新仕置の鉄の方が
好きなんでつがね、漏れは…

旧の頃は胡散臭さばかりが目立った鉄でつが
新になると、それプラス荒々しさとユーモアさが加わり、まさにチームのリーダーたる雰囲気を醸し出しрゥらなのでeYO…

(*´Д`)

439 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 23:26:09 ID:???
旧の鉄は「怖いもの知らず」みたいなところがミリキなのだが
新の鉄はいきなり1話からびびってるんだよ…

別人だ。

440 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 00:08:01 ID:???
逝け    シュドン
   ヽ○ゝ
 オウ □ 止めろ
   < 〉
   く○/
助けろ □ この野郎
   〈 ヽ
   ヽ○ゝ
ヤロウ □ 止めろ
   く 〉
   \○/
 畜生 □ 助けろ
   ∠ )
   ○」
ワッ (( □ )) アァアゥアッ
    ><
──────────
   \○/
    □   ア
   ⊂ ⊃  ァ
        │
        │
   \○/  │
    ▽   │
    ⌒   │
        │

   ―○―


 バン  εЗ ドグリッ
     〃

441 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 00:18:10 ID:vKaIngBH
>>439
仕置人の頃の鉄は、大人の階段昇る〜君はまだシンデレラさ〜♪だっただけだ。

442 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 16:17:27 ID:???
鉄と言えどお尋ね者生活が長ければ、やはりビビリ属性は染み付くだろう。
裏稼業の方も、主水ほどの修羅場は潜ってこなかったのかもしれない。
(主水は再会時にはもう崩壊劇のベテランw)

443 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 16:40:37 ID:QPXhRlud
鉄、主水、錠、巳代松、おきん、おてい、正八、死神、寅、小六などが
一同に会する「真・必殺仕置人」が見てみたい。
短気な錠と生真面目な巳代松が揉めるも、お互い島帰りであることが分かって
いっぺんに仲良くなってしまう、とか
おていとおきんは実は幼少時からの親友にしてスリ仲間だった過去もある、とか
小六と寅は裏の世界の大物同士(ヤクザと殺し屋)で面識があったりとか
想像すると面白いと思うんだけど。

444 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 16:50:51 ID:GC7ij4IB
おていかわいい

445 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 17:27:25 ID:???
主水は脇役に徹して欲しかったな。
仕置人のときみたいに飄飄として裏方や情報収集、ときにはバッサリ。
だって刀持った同心が主役なんて普通の時代劇過ぎて必殺らしくないもん。
商売人あたりから「てめーは許せねぇ」と正義の味方っぽくなってて違和感がある。

446 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 21:47:24 ID:???
>>445
同感。主水は毎回殺しをしない方が魅力があるね。

旧鉄も野分の藤造の手下に襲われ、
びびって寄せ場にこもりっきりになってた時がある。
あと、新鉄は殺人中毒みたいになってて、結構無茶な仕事を格安で取って来てるが、
旧鉄はクールで、難しい仕事には二の足を踏むことも多かった。
死神にビビリすぎなのは気になるが、旧から無敵だったわけではない。




447 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 01:30:12 ID:???
これは鉄が強い弱いでなく、
新旧仕置人の作品としての方向性や世界観の違いだね

448 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 06:18:52 ID:F+EcuuEK
 旧仕置人は、5人の合議によって仕置するか否かを決定できた。
しかし、新仕置人では、江戸を仕切る暗殺者ギルドの"寅の会"が既に存在して
おり、鉄グループもその中の一組に過ぎない縛りがあった。3話で描かれてい
たが、寅の会を通さない殺しの依頼を請け負った者は裏切者として粛清される
運命にあった。これは、殺し屋に外道働きをさせない為の措置だが、このよう
な厳格な掟を用意する事で、かつて無敵の暗殺者だった鉄たちすらも怯えさせ
ひいてはそれが寅の会(虎)の大物ぶりを演出する事になった。
 結論として、新、の鉄が時折ブルってしまうのもやむ無し、となるのです。

449 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 06:59:52 ID:???
真面目な話、いくら個人が強くても、強大な組織と正面から渡り合って勝つのは難しい。
組織が差し向けてくる刺客を一度や二度は倒せても、
圧倒的多数で攻められる、飛び道具や毒などを持ち出される、
権力と結託して追い詰められるなどすれば、いずれ敗れることになる。

某スレで低脳中年が騒いでいる、仕留人「仕上げて候」を見ても判るが、
組織の中枢に乗り込み、ボスとタイマン勝負か暗殺できれば、個人の強さも意味を持つ。
だから必殺の殺し屋が大きな相手を狙うときは、相手が狙われていると知る前に仕掛けて、
標的のみをサクッと殺して消える。必殺に限らず、一般的な「暗殺」の基本。
どっかの社会経験ゼロの無職童貞40過ぎキチガイオヤジ以外は、
誰でもわかっている一般常識レベルの話。

無論、組織側も狙われていると知りさえすれば、厳重に警戒し、
逆に暗殺者側の素性を突き止め、先に潰そうとする。
つまり仕上げ屋が仕留人メンバー全員の素性を知りたがったのは、
組織力を無効化する殺し屋のお家芸「暗殺」を避けるため。

で、旧仕置の場合、天神の小六という江戸暗黒街の大物が、鉄たちのボスでなく、
フレンドリーな仲間だったってのも大きいんじゃないだろうか。
組織レベルの抗争になれば、小六の力を借りればいいという安心感から、
個人レベルでの闘いでは、思う存分強さを発揮できた。
逆に、組織として傘下仕置人の素性を把握し、掟で緊張感を強いている、
(虎の会側から見れば、常に傘下仕置人の裏切りを警戒している)
虎の会相手では、さすがの鉄も安易に逆らうことはできなかったと。

450 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 07:50:08 ID:???
勇次・柳次・竜みたいにひも状のものを自由自在に操ることが出来る人って本当にいるの?

451 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 07:52:14 ID:???
サーカスのムチ使いが近いかも。

Vの竜はやりすぎだと思うが、誇張ということでw

452 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 07:55:14 ID:???
>>450
ひもの先にフック状のものがあれば絞めるというか、「吊るす」ことは
出来ると思う。問題は後始末だね。初期の勇次は現場に証拠品残してるしw

453 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 08:01:24 ID:???
投げ縄の達人とかそうじゃない?

454 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 08:23:18 ID:F+EcuuEK
 誇張が過ぎる、と私も思いますよ。
必殺初期には、鉄とかがイレギュラーな仕置方法として、縄とか使う回
も有りましたが、あくまでサブ武器として、でしたし、後期必殺みたい
に、無尽蔵な長さを駆使していませんでした。フィクションならアリ、
位に軽く流してはいけませんかねえ。


455 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 08:25:49 ID:???
中国拳法には、紐の先に手裏剣OR短刀のような武器をつけた、
縄ヒョウ(金票)という武器(武術)があるな。
まあ紐系の殺し技とはだいぶ違うけど。

456 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 10:47:53 ID:???
だいたい竜はあのでかい鈴つきのブットイ紐を懐から何本も出すじゃないですか
常識で考えたら「そんなものどこにしまってたんだ?」ということで、いきなり破綻ですよ。

激闘編はそこらの豪快な嘘がいまいち工藤監督のお気に召さなかったのか
ありふれた太さの紐を一本だけ投げるワザに格下げされてましたが…


457 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 12:36:08 ID:???
ただ「視聴者が真似できない」という点を必殺における殺しの免罪符とすると、
紐系はある意味で究極の完成形ということもできるかもしれないけどね。
リアル系もそれはそれで問題がある。
半兵衛がカミソリで喉を切るのが生々しすぎて、床屋から苦情が殺到した件とか。

458 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 12:52:13 ID:EhzLuXlb
生々しいなら最強はうらごろしだろうな。
おばさんは言うまでもないけど若も石で撲殺したり
燃え盛る焼却炉のの中に悪人を放り込んだり外道スレスレの
殺し技を披露していたし。
あと先生の槍で突き刺す殺しも見た目的には華麗とは言い難い
し。
ただ一番の外道的殺しは食い物に毒を持って殺す殺しかな?
さすがに毒を盛る殺し屋はいなかったが。
しかし必殺シリーズの場合は新鮮味があったのは勇次までではないか?
って気がする。
そういう意味では勇次が必殺最後の殺し屋らしい殺し屋って気がする。


459 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 13:30:46 ID:???
勇次以降だと仕切人の虎田の頭蓋骨陥没技が新鮮に思えたが後が
続かなかったw
結局7回しか出てないし。

460 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 15:04:27 ID:???
ただ、先っちょに分銅が付いてる分、勇次より竜の方が現実的な
技なんじゃないか?当時の新聞記事にもあったけど、
「鎖鎌よろしく〜」とあったし。勇次の糸は、まず飛ばないでしょ。

461 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/07(月) 19:47:35 ID:???
>>450

怪獣界には
グドンとかムチの使い手もいるんでつがね…

(*´Д`)

462 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 19:54:51 ID:???
>さすがに毒を盛る殺し屋はいなかったが。

仕置屋の1話で仕置する相手ではないけど
食べ物の鯛に下剤を入れて食べさせた捨三とかはあったな

463 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 19:55:58 ID:???
仕置する相手ではないけど→それで仕置するってわけじゃないけど

464 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 20:10:36 ID:???
助け人で利吉が一回だけ、標的にふぐ鍋食べさせて毒殺してなかった?
正確に覚えてないんで、ひょっとして中毒にさせただけかもしれないけど。

465 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 20:18:11 ID:???
直接的に服毒させる訳じゃないが、
蟹の七兵衞とかさそりの弥八とか

466 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 21:08:34 ID:???
そういや、一度だけ毒で殺したことがあったような。

467 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 21:09:53 ID:???
なんかの料理に入れたような気がする、あー思い出せん。
>>464のような気もするな。

468 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 21:39:55 ID:???
旧仕置最終回
悪人に硫酸みたいな薬品をかけて殺してたおきんが最兇

469 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 23:39:06 ID:???
原作だと梅安が毒盛ってる
面白みがない所為かTVでは不採用


470 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 23:45:36 ID:???
仕置1話の錠ってツンデレだよね

471 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 23:49:45 ID:???
おきんは「ぬの地〜」で、殺しのテーマでカミソリ持って現れたときは鳥肌が立った。

472 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 01:24:33 ID:???
>>450
主水も助け人を見る限りでは紐系統の技を十分使えそうだと思った。
捕縛術の一種で。
吊るしはないけど、投げて絞めるのはできそう。

473 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 02:28:32 ID:???
ばらばらだ ばらばらだ

474 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 11:55:43 ID:???
うらごろしのDVDBOX下巻キタ!今から見る

475 :474:2006/08/08(火) 11:59:12 ID:???
スマソ!うらごろしスレと間違えた

476 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 17:48:09 ID:???
うらごろしのDVDBOX下巻、俺も手に入れた。
今まですべてのTV版のBOXを買ってきたけど
スペシャルは単品買いにします。
ブックレットもそれほど見るべき点もないと思うし。

477 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 23:34:01 ID:???
スペシャルは恐怖と大集合以外は、食指が動かんなあ。

478 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 00:18:12 ID:???
>>464
あるよ、25話かな?その殺し方はいくらなんでも酷すぎだろって思ったw

479 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 12:30:25 ID:mrWfmQoj
>>477
俺は現代版とウエスタンくらいかな?
観たいのは。
しかしSP版は上記2本以外は全てビデオ化されてるし
意外とレンタルビデオなどでもほとんど揃ってるところは
多いし売れないんじゃないかな?
ちなみにDVDBOXはどれが一番売れたんだろう?
やっぱ仕置人かな?
最後の切り札と言われたうらごろしは実際、どうなんだろう?
なんかDVDは今回で打ち止めっぽい気がするがもし今後も出るとしたら
次は仕舞人のような気がするんだが、今回12チャンで初めて再放送観たけど
売れそうもないよな。

480 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 12:43:32 ID:???
本放送開始時と同じ「集大成」の謳い文句で無印仕事人リリース
「必殺DVDの最後を飾り、シリーズ集大成となった作品が登場!」
みたいに、以後の後期作品全て黒歴史扱いで締める気もw
うらごろし下巻ゲットした人、折込ペラには何も新情報なかった?

481 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 12:53:03 ID:???
仕事人の新番予告が入ってたので仕事人発売はほぼ確定

482 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 13:31:31 ID:???
>>476
いや、俺はスペシャルのブックレットは
密かに興味有るな。シリーズが終了して
テレビスペシャルを製作する中での
解説が盛り込まれていると思うと。

483 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 13:38:38 ID:???
DVD発売時 仕留人や商売人はまた出ないんじゃないか…?
仕掛人発売時 (アンケートに基づき)あと5作品で打ち止めかも…
商売人決定時 うらごろしは出ないで終了かも…
うらごろし発売 後期は出さないんじゃないか…

どれだけ悲観的なのかと

484 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 14:36:33 ID:???
アナログLPの時も、結構低空飛行なムードがあったからなあ。
実際10枚、って言う公約があって、それは果たされたのかもしれないが
告知された「うらごろし&新からくり」「激闘」が出なかったしね。

485 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 16:37:58 ID:???
京極&山田対談で言われていた、本放送の時に新シリーズが始まる度に
「これで終わりかも」と思っていたってのも同じようなもんなのかな。

>>484
LP「うらごろし&新からくり」「激闘」って正式に告知されてたのか。知らなかった。

486 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 18:51:50 ID:???
無印仕事人が話数が多いのがネックだな
あれが26話くらいならとうにDVD化されてる気がするし
仕事人以降のテレビシリーズは次世代ディスクになるのかな?

487 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 19:10:26 ID:???
BDで仕切人とか出ても売れない気がw

488 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 19:58:43 ID:hn0w6HPW
必殺仕舞人
若々しい


489 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 20:30:15 ID:???
>>488
博太郎カッコ(・∀・)イイ!! 

490 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 20:34:50 ID:???
仕舞人は予告編だけが面白い


491 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 21:48:05 ID:???
長期的なコンテンツ戦略のもとで
映像をコンプリート(マスター発掘、リマスターまでするかはともかく)
しておくという発想があれば
採算がそれほど悪くないという条件で
全シリーズDVD化というのはあるんじゃないかと思ってる。

492 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 22:16:33 ID:???
権利料がどのくらいなのか分からないけど、あとは印刷代とかプレス代とか
そんなに元手かからないだろうから採算は十分取れるんじゃないか?
マニアの多い必殺で取れないようなら他の時代劇は殆どソフト化できないな。

493 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 22:19:21 ID:???
>>486
あと1年で次世代ディスクが現行DVD並に普及して、現行DVDが市場から
無くなってるならそうなるだろう。

494 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 22:54:07 ID:???
>>492
「マニアが多い」って一部だけでしょ……
そこだけで採算性を考えるほどメーカーも甘くないと思われ。
出すなら限定生産にしそうなくらいだが。

水戸黄門や大岡越前のほうが採算取れると
思うけどねえ。アニメや特撮と違って、
時代劇はマニアよりも大衆向けの方を選ぶんじゃないか?

495 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 23:04:58 ID:???
>>494
高い金出してソフトを買ってくれるのはマニアが中心なんじゃないかと思うが。
黄門も全話BOXは第3シリーズで止まったままだし。

マニアという言い方が悪ければ、必殺は昔放送を見ていたファンが中心で
買ってるんじゃ。

496 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 23:23:19 ID:???
一般大衆なんて金は落としてくれないからな( ´Д`)

497 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 23:29:09 ID:???
黄門までいくと逆に、Xファイルのアレみたいな感覚で出版して
少しづつ惰性買いさせるんでもないかぎり十部も二十部も全部
コンプリートする気力が沸かない気がするw
ほっといても毎日1本見れるし。

498 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 23:30:32 ID:???
必殺DVDもBOXは受注生産みたいなもんだろう(うらごろし下巻は新宿淀に
5〜6個置いてあったけど)。単品にしても最近リリースしたやつしか見かけない。

499 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 23:47:18 ID:???
まあとにかくいきなり新世代で後期っていうのはないよな

500 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 00:02:16 ID:???
すごいわがまま承知で言うと
仕事人以降はちょっと単価が安くなると嬉しい。
いま一話あたり1200円位なのを1000円くらいに。

501 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 00:28:40 ID:???
>>494>>495
昔、映画化(一作目)されたときもそんなこといわれてたな。

それ以前にも、テレビの人気を受けて水戸黄門や大江戸捜査網の
劇場版が作られたことがあったが、結果は惨敗。
テレビ時代劇の視聴者は金払ってまで見ないとみなされて、
映画の必殺もコケるとの前評判が多かったが、結果はそれなりにヒット。
必殺には一般層とは違うマニア視聴者が多いとはっきり認識された。

502 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 00:40:29 ID:???
踊る大捜査線THEムービーが公開され、ヒットした時はTHE必殺を思い出したよ。
黄門とかの一般時代劇は所詮年寄り人気だけだろうけど、
当時の必殺は中学生からサラリーマンまで観ていたからな。


503 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 11:38:51 ID:???
>>502
どちらもキャラクターシフトにおいて
幾つかの層に引っかかるキャラがいるからか。
若手、中間管理職、年配の者とか

大江戸捜査網あたりのDVDは傑作選だったか?
刑事ドラマだけど、太陽にほえろとかもそうなんだろうなあ。

マニアが多い作品:ファンは少数だが、それらが結構高い確率で買う
一般人的なファンが多い作品:TVで済ませる人が多くて買うのは結局コアなファンが中心

商品化だとマニア向けの方が売れ行き読みやすいんだろう

504 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 19:59:30 ID:???
正十「先生・・・・・・おばさんダメだぁ・・・」

それは、一瞬の出来事だった。
鋭い刃がおばさんの胸をえぐる。
『翔べ!必殺うらごろし』最終回にご期待ください。

続いてお送りする新番組・・・『必殺仕事人』
藤田まこと、伊吹吾郎、中村鴈治郎ほか、新たな殺し屋たちが大活躍します。
どうぞご期待下さい。

505 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 21:05:41 ID:???
ひも状系の殺し技がない激闘編以降は物足りない。
日本は魚釣りという文化があり、細い糸で手強い相手と格闘する面白さを知っているの
だから、あってもよかったんだけどな。

506 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 23:06:01 ID:???
>>495
>>501
>>494だが、先日のニュースで「1/12ガンダム(35万円)に予約が
殺到している」ってのを見て、今のマニアの凄さを実感したよ。
正直「マニア」を舐めてた。すまん。本当に一部の人たちだと
思っていたが、今ではそうでもないんだねえ・・・。現代オタク文化
におけるマニアへの考え方を改めさせられたよ。

>>503
特捜最前線も傑作選でDVD出るんだよね。

507 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 23:50:10 ID:???
マニアが増えたって言うのもあるだろうけど、必殺にしろガンダムにしろ
当時はまってた世代(必殺の場合仕事人ブーム世代)が今30〜40代くらいになって
金がある程度自由になるようになったってのがでかいんじゃ。
まあ今流行りのレトロ商法のターゲットは殆どそれなんだろうけど。

508 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 00:23:08 ID:???
「年収300万円時代」ではなく250万円時代に突入するか、と言われているのに、
35万のガンプラを一括買いか・・・。格差社会がここでも浮き彫りに。

年収150万(30歳)の俺は、毎月の給料から
せこせこ貯めて必殺DVDを買っていくよ(´Д⊂

509 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 04:14:40 ID:???
>>508
え?なんでこの人、急に自分の給料言ってるの?

510 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 09:15:47 ID:???
まあまあ暑いしマターリいこうぜ

511 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 10:12:01 ID:???
まさかの出来事
御大がトレンディードラマに・・・↓

ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1155240703/l50


512 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 10:31:45 ID:???
そういや藤マコは少し前の関西ローカル番組にゲストに出たとき、
「富豪刑事」みたいなはっちゃけた明るいドラマに俺も出てみたいやってみたいと
やたらアピールしていたんだよ。

513 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 10:59:24 ID:???
>>506
今のオタクはどちらかというとすぐに金で解決する(アイテム購入)ように
なっていて、かなり「ヌルい」んじゃないか、と逆に思ってしまう。

514 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 12:07:21 ID:???
金に生きるは下品に過ぎる

515 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 15:08:55 ID:???
怨み屋本舗、ご覧になってますか?
必殺の匂いがするものの中で、
初めて面白いと思いました。

怨み屋の仕事には社会正義の意識が薄く、
依頼料も高額なのがいいですね。
ただ、時間が短いのが残念です。
パッケージサイズで、あと15分あれば。

原作はどうでしょうか?
必殺ファンのかたで、
ご覧になっている方、いらっしゃいますか?

516 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 15:44:55 ID:TYa4whNh
仕置長屋はもう単行本は出ないの?
あと雑誌変えて連載再開とかないのかな?

517 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 16:07:17 ID:???
何巻まで出てるの?連載誌なくなったの?

518 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 16:11:41 ID:???
長屋はもういいよ。

519 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 16:12:14 ID:???
じゃあ、仕置短屋で

520 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 17:36:14 ID:???
>>509
すいません。俺、このスレの住人でしてw

【底辺】手取り15万以下です!part12【貧民】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1152274930/

>>515
必ずしも依頼人が救われる話じゃないんだよね。
この現代の世知辛さを上手く取り入れている。
自分の損得のためだけに怨み屋を利用する依頼人もいるし、
ずる賢い奴がいるのが、怨み屋の特徴やね。

521 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 20:18:58 ID:???
再放送の仕掛人や仕置人を見ていると基本的な話のパターンはすでに確立されているのね。

522 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 21:00:55 ID:???
>>515
マンガ持ってるけど、おもしろいですよ
ドラマはテレ東系列が映らないので見れませんが、ドラマ板のスレ見ると好評なようですね
何人(一人?)かのPTAみたいな人が表れて、たまにスレが荒れますけど
マンガの方は結構きわどい描写もあります。きわどいというのは
グロテスクとかスプラッタ的な表現ではなくて、小学生が放火したりだとか
ドラマ化するには倫理的問題になると思われる話があります
たいへんおもしろいので是非マンガも購入してみたらどうでしょうか?

523 :515:2006/08/11(金) 21:32:40 ID:???
>>522

ありがとうございます。
今度、原作も読んでみることにします。

倫理観は必要でしょうけれど、
そのおかげで、創作物が窮屈になるのは困ったものです。
このタイプの創作物では、悪人が憎く描かれないと、ね。
ドラマではこの夫の前で妻が"少年"達に陵辱され、殺されるというあたりが限界でしょうか。
それでも、頑張っていると思いました。


524 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 00:04:37 ID:???
>>523
http://flight815.up.seesaa.net/image/101a.jpg

http://flight815.up.seesaa.net/image/101d.jpg

http://flight815.up.seesaa.net/image/101e.jpg

525 :524:2006/08/12(土) 00:09:04 ID:???
誤爆ですた、失礼しましたw

526 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 02:29:53 ID:???
仕置屋稼業の最終回見てるけど、いいねえ

527 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 08:00:46 ID:???
どういう風にいいのかまで書けばレスがもらえるかもよ

528 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 11:05:12 ID:nF/EAsn5
怨み屋本舗はブラックエンジェルス初期みたく感情移入出来ないのがどうもねえ・・・。
結局、必殺シリーズでいうと外道の仕事でしょ?怨み屋は。
ただハングマンスレだかにもあったけど現実の何でも屋とかトラブルシューターは
暴力団関係者とのつながりも濃厚な金のためならなんでもやるかなりダーティな人たちの仕事
であって全然、かっこ良い人たちではない。
せめて虚構の世界くらいは感情移入させてもらいたいものだが。

529 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 11:15:38 ID:FQ8kfo9d
そういえば、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! の起源は
織田裕二の目薬じゃなくて、仕事屋20話の津川雅彦が
本当らしい。

530 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 14:53:12 ID:???
映画版にあったんだけどこれマジ?

76 :名無シネマ@上映中 :2006/07/27(木) 15:28:25 ID:nThcsFSu
今後の公開予定のリメイク作品

スケバン刑事、ゲゲゲの鬼太郎、必殺仕事人、大魔人、刑事物語


531 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 15:26:13 ID:???
どう見てもガセです
おかげさまでした

532 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 16:13:14 ID:???
スケバン刑事は上戸彩、ゲゲゲの鬼太郎はウエンツでリメイク決定稿
大魔神はいつもあがってるけどポシャってきた(角川になってやるのかな?
刑事物語は知らんw

必殺仕事人か・・・、やるなら映画じゃなくテレビシリーズでやってもらいたい。

533 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 17:07:19 ID:???
あながちガセとも言えないとは思うけどね。
少なくとも企画ぐらいは出てもおかしくはない。
ただ始末人や勇次みたくVシネ規模の予算、キャストだったら
過去の栄光を汚すだけだから止めたほうが良いとは思うけど。
最低でも藤田自身が主水役には中井貴一を言ってるし最低限、中井
クラスの役者には出てもらいたい。ただ秀みたいな殺し屋はジャニタレは
覚悟しなきゃならないだろうが。
スレ違いながらスケバンは深作健太監督松浦あやで今秋公開だね。
でも532の上戸のほうが役には合うような気がするが。
松浦は腹黒そうでなんか嫌。
ちなみに鬼太郎は堤監督だっけ?たしか。こちらは決定。
大魔人はたしか三池監督で予定には入ってる。
刑事物語の場合は武田鉄也が前からやりたがってるみたいで
リメイクというより続編になるのでは?さすがに金八はもう厳しいから
刑事物語をもう一度という気になっても不思議ではない。ただ武田は
ホラも多いから五分五分かな?


534 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 18:15:07 ID:???
>>533
著名な作家の原作付き(山本周五郎、京極夏彦)時代劇なら
それなりの予算を組んでの映画化も現実的だろうけど、
過去のテレビシリーズからの延長である必殺ならば、
せいぜいVシネレベルが関の山ではないだろうか。
どこかのスレにも書き込みがあったと思うけど、
必殺を撮れるまともな監督がほとんどいないし(石原興に
撮らせるなんて考えられない)、スクリーンで客を呼ぶ要素も無い。
「主水復活」とかのインパクトがあるならまだ分からんが。
だからまずテレビシリーズの復活だろうね。ABCにやる気は無いだろうけど。
ただ、田中徳三があるテレビのインタビューで
「時代劇を一本企画している」みたいなことを言っていた
らしいので、必殺とは関係ないかもしれんが、何を撮ろうと
しているのか楽しみではあるが。「眠狂四郎」かもしれんし。

武田鉄矢だが、かなり以前には「織部金次郎をもう一度やりたい」
みたいなことを言っていたぞ。藤田まこともそうだけど、
これくらいの年代の俳優さんはリップサービスも過剰だから
何を信じたら良いか分からんねw

松浦亜弥のスケバン刑事については、松浦自身の人格はともかく
表面的な絵面は好きよw ヤンキーっぽいしw 後は演技だが。
ウエンツの鬼太郎。猫娘は田中麗奈らしい。はまり役w

535 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 20:03:02 ID:???
まあライオン丸やミラーマンやるなら必殺もありだろうな。
ただ全く期待できない。一回やって終わりだろうね

536 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 21:55:44 ID:???
何か、三田村邦彦あたりが必殺の企画を
必死に売り込んでいそうだなw

537 :532:2006/08/12(土) 22:21:01 ID:???
スケバン刑事は上戸彩じゃなくて松浦あやのほうだったな。勘違いスンマソ。

538 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 22:52:25 ID:???
最近Vシネで中条が出た酷いのがあったな。
必殺バトルロードとかいう奴。

539 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 23:24:40 ID:???
映画で新作を作るとなると、1話限りでしかも結成編にせざるを得ないわけで
「勇次」みたいに殺し屋達のキャラを描ききれないままの作品に
なっちゃうんだよな。
水戸黄門みたいに役柄はそのまま「主水、秀、勇次」で役者だけ
新しくするのもアリかもしれないと思う。

540 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 23:46:36 ID:???
いや、映画ならではの一期一会な殺し屋の描き方はあるよ。
異論はあるかもしれないが、〜勇次にはそのヒントはあったと思う。
(成功はしてなかったけどね)
ただ、最近のリメイク事情として、単にファンだった人が
制作側に回って作るから予算も含めて縮小再生産になる可能性が高い。
過去の必殺を引きずるだけでいい意味で壊せない、って言うか。
必殺好きなだけの人が必殺作っても面白くはならないと思う。



541 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 00:12:32 ID:???
頭の硬い考えなのかもしれないけど、必殺はやっぱ1時間ドラマ枠でこそ
面白くなる作品だと思うんだよな。
個人的感想では映画、SP通してだれなかったのって特別中の特別編「大集合」と
本来の必殺とはややかけ離れた「裏表」だけだった。

映画枠でやるなら、1時間ドラマ(45分)×2の形式でやってもらいたい。

542 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 00:56:13 ID:???
通常の一時間物での、踏みにじられる弱者の恨み晴らしを描くだけだと
映画の尺がもたないから、強力な敵との抗争という形で盛り上げるしかない。
結果的に内容が必殺らしくなくなる。

543 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 01:45:49 ID:???
>>542
それを上手く打開しようとしたのは、結局
映画「必殺!」だけだったね。前半は猫を殺された
女郎の恨み晴らし、後半は庄兵衛一味との
抗争劇で、それなりにバランスは取れていたとは思う。
「必殺!4」の的争いで大人数の敵をじょじょに
減らしていく、と言うのもゲーム性が高くて面白かったが。

劇場版の鬼平も、二つのエピソードを合体させて
いたけれど、それが限界なのではないのかねえ。

544 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 10:50:34 ID:???
>>533
中井貴一って・・・
どう考えてもあんなナヨッとした男に主水役務まる訳がないよ

545 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 12:31:05 ID:???
やっぱり主水は藤田御大以外考えられないよな。
別の「主水的キャラ」ならともかく。

546 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 12:37:51 ID:???
たまに名前挙がる内藤剛志は
裏と表の使い分けが上手そうに感じるけどね

547 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 15:29:41 ID:???
長塚京三とかどうよ。

表の顔は、サボり昼行灯というより、
くそまじめだが今いち不器用で世渡りの下手なダメ同心という位置づけかな?
早くしないと年食ってしまう〜。

548 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 19:37:59 ID:Bl51d9IJ
リメイク版なら要らんなぁ。ビデオ撮りの必殺なんて決して許されん。

549 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 22:46:50 ID:???
必殺再びであって
主水再びである必要はないと思うんだがな。

現代の世相を反映し、
そんな世界で泣く弱者の恨みをはらす物語であれば
それは必殺なんじゃないだろうか

550 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 22:55:52 ID:???
>>549
だよなあ。
制作側が”必殺=主水”と考えて作ったら9割方失敗しそうだしね。
「主水じゃなければ必殺じゃない」なら、仕事屋はつまらんのか?からくり人はつまらんのか?って話だよな。


551 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 22:59:12 ID:???
>>549
個人的には全く同意なんだけど、一般世間や制作側としてはもはや
必殺=仕事人=主水=藤田まこと がセットじゃないと許されないみたいだしな。
寅さん状態なんだろう。

552 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 23:03:25 ID:???
ただ世間一般の認識と、(恐らく)必殺ファンでも何でもない
PなりDなりの判断材料としては主水無し、って言うのは怖くてできないかもね。
そこで前記した只のマニア系の客観性を欠いた思い入れのみの企画が
先行する事になり、知名度だけを頼りにした不理解とオナニーを融合させた新作が作られ、
結果的に始末人や勇次を軽く凌駕する駄作が出来上がる、と。

553 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 23:13:14 ID:???
唐沢寿明の主水とかは?

554 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 23:15:10 ID:???
>>553
貫禄が感じられない

555 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 23:29:48 ID:???
少なくとも主人公だけは同心や侍であって欲しくないな。

556 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 23:54:01 ID:???
中井貴一は悪役のほうがええと思うよ、と亡国のイージスを見て思った

557 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 00:12:10 ID:???
フツーに仕掛人・藤枝梅安を映像化すれば

558 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 00:16:16 ID:???
個人的には梅安と主水の競演が見たいな。無理だろうけど・・・

559 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/08/14(月) 01:07:30 ID:O5NWRU+3
>>552
三味線屋・勇次そんなにダメかなあ?
大型作品にありがちな、非日常的な悪党組織ではなく現実的な談合組織だった。
それが作風にマッチしていたと、一応評価はしているよ。
(vs訓練された子飼いの殺し屋軍団、って好きじゃないんだよね)
中条&阿部のコンビシリーズで行くのか、と思いきや見事に裏切ってくれたのは
結構嬉しかったぞ。
主水抜きが寂しい気持ちはよくわかるが、江戸の庶民に紛れた殺し屋稼業という
最初期の雰囲気作りを大切にしてくれたのは、石原監督ならではないのかな?
なんというか、後期バラエティ路線をほのかに残した正当派作品として
認めてあげてもいいんでないかい?

個人的な感覚なんだが、劇場版・勇次の方向性は
仕掛人←・勇次・・・・→仕事人
と、仕事人ワールドから離れて、仕掛人に逆戻りした感じで観てます。
無理に例えると、劇場版・仕置屋稼業みたいな感覚で。



560 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 02:58:06 ID:gRq/1WTB
個人的な意見だが 最新作「三味線屋 勇次」は影像が綺麗なだけであまりおもしろくなかった。
石原監督はカメラマンの時の方がスパークしていたと思うのだが

561 :552:2006/08/14(月) 03:25:51 ID:???
>>559
いや、書き方が悪かったが、俺はかなり勇次(と始末人)擁護派だ。
1話+最終話的な構成や、細かい部分でTVではやりそうでやってなかった
ディテールの数々、加えて藤田の別役、と言うのが個人的にうれしい。
サッチーは言わずもがなだが、そんなにでしゃばってなかったし、
蔵原がやってくれていれば、位の否定材料しかない。
ただ劇場版、って事で考えると、せいぜいマシなVシネっぽさは拭えなかったので
想定される新作を悲観する上での比較対照にしただけだよ。

562 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 04:29:03 ID:???
石原興は監督には向いていないんだよな。

563 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 04:31:59 ID:???
>>561
俺も勇次は結構好きだ。阿部寛と天海祐希の
ロマンスなんか、見ていてしっかりとドラマしているな、って
思った。野上の得意分野だよね。
キャスティングも贅沢だったし華はあった。
あとは、画面にもう少し貫禄があれば、ってところだったが。

564 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 10:59:56 ID:???
主水役は難しいね。
飄々としているだけでは駄目で、あの生々しいいやらしさと言うか、
滲み出る中年男の下世話さがないと途端に違うキャラになってしまう。
あれは藤田まこと自身の下世話さ、いやらしさの賜物かもしれないがw
あるいは、今やってる高島兄の桃太郎侍みたいに
最初から別キャラ・主水でのリニューアルを謳うか。

565 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 15:38:59 ID:???
必殺だからって別に別の役者使ってまで主水出さなくったっていいじゃん。

566 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 19:30:57 ID:???
仕掛人を受けて仕置人があって、その勢いに乗って必殺シリーズって
続いていったんじゃないのかな?仕事人でピーク向かえて下降線、
で終了してさ。その時点で、もう必殺復活の命脈って断たれた気がする。
勢いで必殺って列車走らせてたけど、もう線路もとっぱらっちまいました、
みたいな。そんな中、どうしても必殺を復活させるとなったら、
呼び水として中村主水は必要不可欠じゃないかなあ。必殺の看板張れる
他のキャラ作る自信あるならいいけど、ただ金で恨みを晴らす
裏稼業の人じゃあねえ。まあ百歩譲ってそれで良しとしても、
復活第1弾でそんなんじゃ、ねえ。

567 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 19:47:59 ID:???
仮に映画で「必殺復活」が実現しても、世間の話題性としては
乏しいと思うよ。俺たちマニアだけは騒ぐだろうけど。
中村主水を呼び水にしたって、「中村主水って誰?」で
終わってしまうかも。やっぱり、テレビシリーズでの復活じゃなきゃ意味がない。

とにかく、中身をしっかりと作ってくれたら、評価は
後から着いてくる。俺はそう思うけどな。
映画にしろ、CM戦略が上手くて前評判だけが
異常に高いが、実際見たら中身はスカスカ、って作品が多いからな。

568 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 20:13:17 ID:???
いっそ主水を元締め的な位置になってるという設定にしてメインの殺し屋は別に用意するとか

569 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 20:55:53 ID:CuV4KLCG
ただいまさら藤田まことが出演するとも思えないんだよね。
やはり主水もどき、秀もどきのリメイクが一番可能性が高い気はする。
そのリメイクの噂がどこまで本当か?によるが。

570 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 21:07:25 ID:???
主水はもどきだろうけど、秀はもどきじゃないんじゃん?w

571 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 21:09:03 ID:???
今更ながら順庵はどういうつもりだったんだろうな。

572 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 21:39:38 ID:YXSB2gpI
必殺って元々設定に無理があったと思う。 悪役を
主人公に殺させる理由欲しさにもう滅茶苦茶じゃん。
 
だいたい金持ってる(稼ぎが良い)地位もある、しかも好色…
どーしてビンボーひま無し女にああまで嫌われるんだw。
おまけにその嫌われてる女に対して異常に執着心持って
追っかけ回し…(他にいくらでも抱ける女はいるだろ)。

日本人男はどんなに稼いでもモテず、女に嫌われその腹いせに
ひどいことをする‥て宣伝したくて仕方ない様に取れる。
地位のある人間ほど汚く悪い事を…つまり結局、中国・朝鮮で
日本人はひどいことをしたんだと。
 
朝日制作だもんね。
 

573 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 21:58:34 ID:???
え?

574 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 22:01:42 ID:???
どこから突っ込めばいいのかわからん

575 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 22:10:22 ID:???
藤田はバラエティとかに出演しているのを見るにつけ、かなり脳が衰えてるな。
実はかなり認知症≠フ扉から中に数歩入っている気がしている。
司会の問い掛けに、やたら反応が遅かったりね…

576 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 22:23:13 ID:???
>>575
最近ってバラエティ出てたっけ?
痴呆の兆候あったら、舞台を1ヶ月務めるのは無理だと思うけど・・・

577 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 22:55:28 ID:???
つ■カンペ

578 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 22:58:37 ID:???
カンペが読めるなら大丈夫

579 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 00:20:09 ID:???
何で仕掛人の続編をやらなかったんだろうか?
原作も進んでたのに。原作者が許可しなかった?

580 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 01:00:41 ID:???
>>571
藤田まことは以前にも「秋山小兵衛一本で行きます。他はやりません」って
言ってたにも係わらず・・・だから、藤田の発言はあまりアテにしないほうが良いと思いますよ。

順庵、長期シリーズにしたい、って言ってたのにね。

581 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 01:04:58 ID:???
>>579
池波正太郎が殺しをクライマックスに持ってくるTVの作風を嫌っていたから。
あと当時は、製作側が番組がマンネリ化するのを絶えず恐れていた。
実際、仕置人の後番組は仕掛人の続編という噂が新聞などにも載り、
緒形拳も乗り気だったけど上記の理由でポシャった。

582 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 01:06:15 ID:???
仕掛人は毎週やるのは無理があったかもしれんね
毎回100両とかそういう単位での仕掛だし毎週放送してると
どう見ても「金が使いきれんのにまた金のために危ない仕掛する必要あるのか?」と感じてしまうw

583 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 01:07:33 ID:???
緒形拳は「もう一度梅安やりたい」って製作側に
何度も訴えていたらしいね。林与一も
乗り気だったが、池波サイドが渋ったから実現しなかったらしい。

584 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 01:54:41 ID:???
映画の話が本当でも嘘でも、俺は石黒 賢で中村主水が観たい。
2作目「仕置人」の藤田主水と一緒で、石黒も放っておくと顎辺りヒゲで真っ青
だし、今なら年齢的に無理が無いと思う。威厳なんて後からついて来る物だよ。

585 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 02:04:09 ID:???
主水出さんと、広告代理店やスポンサーが納得しないかも
これに対抗出来るのは、梅安だけかと


586 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 02:25:58 ID:???
>585
そういうことだ、な

587 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 02:49:23 ID:???
>>584
石黒賢はちょっと優等生過ぎやしないか?

588 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 09:26:56 ID:???
>>587
殺し屋に見えない人をキャスティングする、
という当初のコンセプトからすればありかな。

589 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 12:35:03 ID:???
今思いついたんだけど、杉本哲太は?

590 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 12:44:14 ID:???
杉本哲太はワル役でいいよ

リアルでも悪やってたし

591 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 16:32:25 ID:???
旧仕置人の無精髭生やしてモソモソ歩いてる冴えない主水見てると、
福井晴敏に見える。

592 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 16:34:52 ID:???
生きている内に藤田まことを担ぎ出して、新作の先鞭を付けておいて欲しいんだが
ムコ殿なんて特出扱いで座ってりゃ良くて、実際は新キャストのお披露目
ここまで老いぼれたら、もう主水は死ななくていいよ

593 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 17:06:39 ID:???
旧仕置人のヒゲ剃り痕の青い主水を見てると
侍ジャイアンツの長嶋茂雄を思いだす。

594 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 18:31:43 ID:???
旧仕置人のヒゲ剃り痕の青い主水を見てると
石橋貴明のホモ田ホモ男を思い出す。

595 :584:2006/08/15(火) 19:53:53 ID:???
何だこの展開、俺がヒゲ一例に挙げたのネタじゃないゾ。

596 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:05:18 ID:???
前にも出てるけど内藤剛志は主水の風貌に違和感なさげだと思う。
あと個人的には柄本明。
厭世感つうか、けだる気で金に意地汚い感じで主水やってほしい。

597 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:34:34 ID:???
主水本人役というより、中村家に迎えた新養子=二代目主水役でいいと思う。

598 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:43:39 ID:???
それだと長屋っぽくなって不安

599 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 22:30:52 ID:???
山田は長屋のこの評価は知ってるのかな

600 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 22:34:40 ID:???
ブログやってないの?

601 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 01:04:23 ID:???
>>589
毎回、落ちている自転車を拝借して、殺しの道具に使用

602 :584:2006/08/16(水) 01:22:34 ID:???
なんかもう、それでいいや。あ、ハングマンでもいいぞ。(←投げやり)

603 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 06:15:07 ID:???
必殺はリメイクでなく京本が自腹で製作するVシネ

必殺!組紐屋・竜 始末屋家業 07年


604 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 07:47:20 ID:???
それならいっそ
「必殺!組紐屋稼業 仕事人竜参上!!」とかでいいじゃんw



605 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 12:08:23 ID:dBlOnoBI
>「必殺!組紐屋稼業 仕事人竜参上!!」

でもマジで観たいな。それ。
下手に仕事人リメイクやるよりは断然、マシ。
裏表の整合性の問題はあるがXと激闘編の中間の話とか
解釈は可能だしね。
ただ京本自体は写真集での意味深な竜の背中の傷とか竜は死んでいないと
思ってるみたいだけど。
しかし京本は未だに事務所移転トラブルが尾を引いてる
みたいだし組紐屋の竜の権利を認めないんじゃないかな?


606 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 12:39:08 ID:???
しかし必殺が今復活しても、普通の時代劇の一つに過ぎないんだろうな。
あまりインパクトは無さそう。

607 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 12:41:27 ID:???
京本自作にすると
悪役が黒部、森次、高峰とかやりそうじゃない?
全3巻のそれぞれの黒幕とか

608 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 13:40:37 ID:???
高峰が黒幕役かよw

609 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 13:42:11 ID:???
豪華で(・∀・)イイ!! 

610 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 14:07:50 ID:???
全然、観る気も起きないが「影の軍団」もVシネ規模で作られてる時代だから
必殺だって作る気になればいくらでも作れるんじゃないかな?
影の軍団も千葉真一も出てるし松方弘樹なんかも出てるししね。
必殺は根強いマニアが多いからそれなりの需要はあるんじゃないかな?

611 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 16:43:09 ID:???
影の軍団のVシネは酷すぎる。

612 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 20:36:31 ID:???
必殺は逆にマニアがうるさすぎるから、作り手が二の足踏むってのがあるのかも。

613 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/08/16(水) 22:00:42 ID:Th3wJ3Fi
ここで話題になったから、久々に観たよ。
「必殺!三味線屋・勇次」
今見直したらすげー面白い。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2872/1059646359/212-

でも来月の衛星劇場では外されたみたい。
悔しいからGO-!!

614 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 00:23:58 ID:A+yVrou9
>>611
同意。あれはいかん。
DVDレンタル料金と、視聴時間を返せ、って本気で思った。

615 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 09:31:51 ID:???
へぇ、正式なんだ。

616 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 11:32:17 ID:A+yVrou9
>>613
リンク張られても読む気も起きない。

617 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 12:11:10 ID:???
読まなきゃいいじゃん。
読みたくない人もいるから長文論考は外でやってるんだろう。
外でやるぶんには文句はない。
それにしても相変わらず長いな。
要点まとめれば半分に圧縮出来そうだけどな。
まあどうしようが本人の勝手。
とりあえず目は通すから頑張れや。

618 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 12:39:06 ID:???
実況のテレ東板に必殺ヲタが仕舞人目当てで湧いてくる
人殺しのファンなんて気持ち悪いからここに誘導して引き取ってください。


619 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 12:49:27 ID:???
>>618
スレ違い
どっか逝ってくれ

620 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 12:57:08 ID:???
テレ東が幾つ人殺し番組(時代劇)放送してきたのかと小一時間

621 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 18:25:33 ID:???
影の軍団ってミュージアム制作だっけ?基本的にヤクザだからなあ。
あそこが作ったにしては〜勇次なんて良い方だったよ。

622 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 21:46:13 ID:???
>>579
山内Pの本読めば分かるよ。緒形拳は熱望してて実際仕掛人の続編は
計画されたんだけど、林与一や山村の元締のスケジュールが合わなくて
実現せず。それで結局、仕事屋かからくり人ばっかになって緒形拳は仕事人大集合
でグレて長髪にした。

623 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 01:40:05 ID:YpIREySh
続編計画もあったらしいけど
池波氏が朝日放送に絶縁状を叩き付けたらしいから
無理だったじゃないの

624 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 13:04:00 ID:???
しかし仕置長屋あたりならミュージアムあたりで製作可能って気もするんだが
必殺は色々、権利問題だのなんだの面倒なのかな?
実際、仕置長屋ではなく過去のシリーズをマンガでリメイクしようと思ったら
そうした問題が絡んで出来なかったと書いてあったしね。
仕置長屋も山内Pがいなかったら出来なかったようだしね。
影の軍団が続編作れたのは千葉の会社が製作だったから千葉の裁量で自由に
製作出来るからなのかな?
ただいずれにしても必殺はうるさいのは事実みたいだが。

625 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 13:15:46 ID:???
過去作品のマンガでリメイクを断られたというのは、権利云々の問題じゃなく、
作品に対する冒とくになるからじゃないの?
特にプロデューサーの立場なら。
自分の手から離れて好き放題やられたんじゃたまらないだろうよ。
断られたのは当然だ。

626 :テレビの黒歴史よりコピペ:2006/08/18(金) 16:25:52 ID:???
「新必殺仕置人」製作時における「菅井きん問題」
「翔べ!必殺うらごろし」
作品の出来は良いのだが、シリーズ打ち切りの危機を招いたため、制作者側からは無かったことにしたい作品となった
「必殺仕事人」における鹿蔵元締の存在
特に後半。存在が完全に黒歴史化されている。ちなみに後の長編「仕事人大集合」では復帰
「必殺仕切人」
勇次を必殺シリーズの柱にしたかったが、結局破綻したストーリーの連続であったため、制作側と中条本人が無かったことにしたい作品となってしまった
誠直也版「念仏の鉄」
「新必殺仕事人」最終回における秀の死がファンによる助命嘆願で撤回されたこと
同じく『必殺!III 裏か表か』において、工藤栄一監督が描いていた秀の死
劇場版『必殺!主水死す』における中村主水の死
劇中でははっきりと死亡が確認されていない。その後、主水は舞台で復活
『必殺仕事人V旋風編』とそれに伴う銀平、西順之助の存在
べんり屋お玉が元締・虎の娘であるという設定
必殺ワイド版『大老殺し』に登場する地獄組・鉄目の存在
『必殺!5 黄金の血』で登場する地獄組の頭目は「赤目」に変更されていた
『必殺仕事人』以降における主水の妻・りつが懐妊した事実。
『必殺仕事人』以降における主水が北町奉行所同心であった職歴。

627 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 18:12:25 ID:???
どれも黒歴史ってのとはちょっと違うんでは?

628 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 19:31:30 ID:???
巳代松のアホ人生のまとめ

悪い兄の身代わり志願して罪もないのに島流しになる(アホやー@)


寅の日に仕置料一両入っても、闇で仕入れる火薬に全額消えて無一文!
銭が無い無いと言って貧乏暮らし(アホやー@)


その悪循環の果てに捕まって拷問受けて植物人間(アホやー@)

629 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 19:34:02 ID:???
巳代松のアホ人生の蛇足

鋳掛け屋で儲けたあぶく銭もぜんぶ鉄にパクられとる(アホやー@)

630 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 20:07:06 ID:???
黒歴史っていうほどでないけど・・・。
強いていえば
仕事屋稼業レギュラー出演者大麻所持
全く生かされなかったからくり人の天平ととんぼの兄弟設定
京本政樹事務所移転トラブル旋風編降板
あたりじゃないかな?

631 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 21:29:51 ID:???
黒歴史って言うと、無かったことにされてその後の歴史が続いている
という感じ(日テレ版アニメドラえもんとか?)だから、必殺ではそこまでのものは
無いような。
よく言われる黄金の血だって政殉職という存在意義があるし。

632 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 23:28:21 ID:???
世直し順庵ほどの黒歴史は無いだろ

633 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 23:30:04 ID:???
世直し順庵は必殺と関係ないだろ

634 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 23:32:40 ID:???
>>633
藤田御大主演だったから必殺ファンの注目率はあったし

635 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:02:20 ID:???
黒歴史っつったら、なんといっても、りつの懐妊〜出産だろ。

636 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:30:51 ID:???
仕留人の時代設定とか

637 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:36:13 ID:???
仕留人は暗闇シリーズです。時代劇は暗闇です!

638 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 01:40:58 ID:vnTM8Ig9
>>626
それ、はてなダイアリーの「黒歴史」キーワードだな。
アニメとか特撮とかゲームとか、色んなジャンルに分けられていて
なかなか面白いよ。

639 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 02:09:01 ID:???
黒歴史というより、後のシリーズで取り立てて語る機会も必要もなかった件や
単に製作側が忘れてただけの設定も多いような。

鹿蔵元締や北町奉行所時代が黒歴史とか言い出したら、主水シリーズで、
例えば仕置→仕留一話の鉄や錠への言及や、
仕置屋→仕業一話での市松の紹介による剣之介登場など、
第一話で言及される以外の前主水シリーズの設定は
全部黒歴史ってことになるぞ。(除く同レギュラーの仕事人シリーズ)

あと、黒歴史ってなら「仕事人」で左門を追っていた、
主水そっくりの「権藤」の件も忘れないで欲しい。

640 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 02:14:18 ID:???
「黒歴史」本来の趣旨なら、
大集合で死んだはずの虎や天平が平然と生き返ったことの方が
よっぽど黒歴史らしいよな。
あと、最終回で奉行所に手配されたはずのメンバーが、
続編では平気で復帰している件。

641 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 06:54:03 ID:???
>>639 主水そっくりの「権藤」の件も忘れないで欲しい。

あれは、後々の話で藤田さんが二役でやられるのかと思いました。

642 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 07:35:52 ID:???
やっぱ個人的に最大の黒歴史は「おとわ」と「おりく」だな。
どうでもいいが、裏表で秀が殉職予定だったの?初耳なんだが、
そのコピペ元のミス表記?

643 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 07:42:39 ID:???
京本政樹は旋風編に出演予定があったのか。
実現してたら必殺シリーズの歴史も変わったかもしれなかったな。

644 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 11:27:09 ID:ii9aJBiM
もし○○だったら必殺シリーズの歴史が変わっていたかも・・・。

@必殺うらごろしがそこそこの人気を得た。
A無印仕事人で鹿蔵が降板せず予定通リ26話で終了。
B新・仕事人最終回予定通リ秀殉職。
C旋風編に竜・加代が継続出演。

@のうらごろしがそれなりの人気を得ていたら、新うらごろしとか
作られたかも知れないし、先生が必殺シリーズの顔になっていた可能性も
0ではなかったと思う。からくり〜うらごろしと非主水ものが連続で続いた
点を考えると主水ものはやはり商売人が最後と考えていたのかな?って気はする。
リアルタイムで観てた人はこの辺の流れどう感じたんだろう?ちょっと聞いてみたい
ところはあるな。
あとAの鹿蔵降板が無ければ無印は主水シリーズ最高傑作になっていたように思うし前期・後期
という区分け自体、なくなっていた可能性は高い。
鹿蔵降板は必殺シリーズ上一番といって良いほどのターニングポイントとなった気がする。
Bはもし秀が死んでいたら新仕事人の評価もまた違うものになった以上に順之助もあんなキャラに
なることもなかったろうしシリーズ自体、あそこまでおちゃらけることもなかったのではないか?
って気がする。多分、秀の後任となれば順之助は殺し屋役だったろうし想像だけど80年代の糸井貢的な
キャラになったのではないか?って気もする。ひかる一平は金八先生で根暗な少年役を好演していたし
あんな感じで殺し屋を演じさせたほうが良かったのではないか?って気はするな。
Cは当時の必殺キャラの人気では竜はダントツだったから旋風に継続出演していたらもうちょっとは
シリーズ自体延命していたと思う。竜の不在は痛かったと思う。


645 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 14:25:07 ID:???
まず最初のターニングポイントは
腸捻転による仕事屋の数字的失敗だろ。あのまま30%とか
取ってたら主水物に移行しなかったと思うが、その後10年以上も
続かなかったとも思う。
あと、仕業人がもっとヒットしていれば
それ以降又変わったんじゃないかな

646 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 15:04:43 ID:???
主水シリーズを「仁義なき戦い」シリーズに例えると
仕置人は第1作で仕留人は広島死闘編(糸井貢と北大路欣也扮する殺し屋はなんか被る)
仕置屋〜仕業人は代理戦争、新・仕置人は頂上作戦で商売人は完結編って気がする。
新・仕置人が主水シリーズの総決算的ないわば集大成的作品だとすると商売人はその後の主水
って感じでいわばおまけ的作品って気がする。
仁義なき戦いも完結編はやはり蛇足気味でどこか商売人のダメさに近いものを感じてならない。
あと仁義なきは実は代理戦争が一番面白いという意見が多く、主水シリーズでいうとやはり仕置屋〜仕業
って気がする。

647 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/19(土) 15:52:41 ID:???
>>643

>@のうらごろしがそれなりの人気を得ていたら、新うらごろしとか
作られたかも知れないし、先生が必殺シリーズの顔になっていた可能性も
0ではなかったと思う。

うらごろし自体は商売人よりかははるかに面白いと漏れは思いますたが、先生が必殺の顔にナターかどうかは甚だ疑問でつYO…
主水がウケた要因はウラとオモテのギャップが大きなキャラクター。
それに対して先生はウラもオモテも大差ないキャラクターなので、ストーリー自体は受け入れられても、先生が視聴者に支持されたかはチョトー疑問でつな。。。
うらごろしは必殺を時代劇という視点で観ていた視聴者にはウケなかったであろうが、先生を主水と組ませると非常に面白い作品ができたと思いまつYO…
左門や勇次みたいなキャラクターは先生とは絡みづらい気難しいキャラクターなので共演はしないほうが(・∀・)イイ!!でつが、なんだかんだ文句はつけるが、先生の超能力に一目おき、事件の真相を探ろうとする主水や秀。
実際でも世間に無知な先生と、世間の酸いも甘いも知り尽くした正十との絡みは面白かった。
そこで先生と金にがめつい加代を絡ませることにより、正十&先生の凸凹コンビを再現できる。

先生が超自然現象を解明。
加代は先生の超能力を商売に利用しようとする。そして事件に顔をツッこみ、依頼人と仕事人の橋渡し的存在とする。
秀は先生をハナからバカにしてるが、仕事遂行時では、きっちり仕事する。
主水は先生に超自然現象の解明を指示し、証拠を掴んだところで仕事遂行時の実質的リーダーとなる。

江戸に謎の人魂がとび、それを調査していた田中が人魂を見て気絶するとか、
超能力で簪を折る謎の超能力者が江戸に現れ、それを観たせんとりつが真似するとか、史実に基づき番町皿屋敷の謎を探る先生とか、どこまでも夢の広がる画期的作品になったと思いまつYO…

(*´Д`)

648 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 16:02:49 ID:???
>>647
燃えるな。
マカオなんか行ってないで、そういう感じのスペシャル作ればよかったのに…

649 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 17:02:01 ID:???
それどこの仕切人?

しゃもじ曲げは実際にやったし

650 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 17:41:53 ID:???
「男たちの大和」を見てて、そこに描かれてる”情”のドラマが
なんとなく必殺テイストっぽいと思ってたら
なんと脚本が野上龍雄が咬んでるではないかw

651 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 18:42:25 ID:???
ただ「男たちの大和」は野上の書いたオリジナルと仕上がった映画とで
大きく異なるようで野上は改悪されたと相当、怒ってるみたいだね。
ただ部分、部分ではやはり野上イズムが滲みでるんだろうけどね。


652 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 18:47:23 ID:???
まあ北京原人の佐藤純彌監督だしなw

653 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 19:24:02 ID:???
>>647
順之助が超自然現象について
科学的解釈を加えるというのが抜けているような
仕事人メンバーでうらごろしと一番親和性高いのはやつだと思う。

654 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 19:26:55 ID:???
順之助なんかをうらごろしに関わらせるなよ!

655 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 21:48:03 ID:???
もしも仕切人が普通の脚本だったら
仕事人シリーズと仕切人シリーズの二枚看板になったのかな?

656 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 21:57:18 ID:???
>>655
かもしれんね。
仕切人は1、2話は面白くて、特に2話なんて秀勇次コンビの時に
何故やらないかというくらい良いエピソードなのに
どうしていきなり3話で変な路線になったんだろう…
まあ仕事人4でもエリマキトカゲとかあったんだけど。

657 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 22:06:41 ID:???
>>655
1行目は仕切人のサブタイに掛かってるわけですね

658 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 22:11:44 ID:???
惑星大増殖

659 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 22:18:37 ID:???
秀勇次コンビよりも勇次新吉コンビのほうがイイね

660 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 22:28:44 ID:???
いい加減に妄想話はよそ行ってくれないか

661 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 22:38:15 ID:???
>>659
年がより近いからかね?
小野寺 1943年生まれ
中条   1946年
三田村 1953年

ていうか勇さん今年還暦かよ

662 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/19(土) 22:39:05 ID:???
>>653
順ちゃんはパンを膨らますにはどうしたらよいか?
みたいな雑学には詳しそうでつが、心霊現象とかの解明はできないでしょう。
順ちゃんと先生を結びつける唯一の点は薬草の作成法くらいじゃないでつかね?
先生も少しくだけたところのeキャラクターなら主水とかまでいかなくても、それなりに味のeキャラにナター気がしまつな。
先生が唯一、人の子らしい一面を見せたのは酒を飲んで目を回して倒れたことくらいでつからね…
で、仕事人シリーズで主水と先生が組んでたという過程で(・∀・)イイ!!まつが、玉助は順ちゃんでなく先生を追っかけまわしてたら抱腹絶倒でeYO…
玉助
『せ〜んせ!いいわぁ〜』
先生
『や、やめろ!この変態男!』
先生が玉助のケツの穴に大旗竿の先端を突き刺す。
玉助
『いた〜ぃん!ひどいわ先生!』
この間に先生は逃げる。
そこで八丁堀に出会う。
主水
『どうしたんでぃ、先生』
先生
『八丁堀か…なんとかならんのか!?あのオカマは!迷惑だ。しょっぴいてくれ』
主水
『そりゃ無理だ…。んなことで人はしょっぴけねぇ…。
どうやら先生の童貞を奪うのはあのオカマ野郎じゃねぇのか?ウワッハッハッハ!』
先生
『いい加減にしてくれ、オレは男も女も抱くのは苦手だ』
主水
『やっぱり人間じゃねぇな、あんたは…』

663 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 22:41:01 ID:???
↑空気嫁 基地外

664 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 01:10:44 ID:???
「必殺仕置人」の最終話でチームは解散し、
おぎんと瓦版屋が揃って橋の上に座ってる。これは京都のどこの橋でしょうか。
他のシリーズでも、同じ橋らしきものをよく見るんだけど。



665 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 01:47:15 ID:???
はっきり憶えてませんけれど、
その名の通り、流れてしまう流れ橋でしょうか?

どの時代劇でも出てくる橋ですね。
旅のイメージだったり、
橋の下での密談だったり。


666 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 02:03:44 ID:???
流れ橋はわりと頻繁に火事になるみたいだね。
最近も火事になったという記事を見かけた。

667 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 02:08:56 ID:???
調べてたら、こんなの見つけました。

ttp://www.shikisaikan.co.jp/new%20web/2005116jidaigeki.htm

今年も開かれたのでしょうか?

668 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 02:13:09 ID:???
>>656
仕切人の2話は俺も好きだ。
殺しに対するスタンスの違いから生まれる確執がよかった。
ラストで照れくさそうに笑みをこぼす勇次もいい。

669 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 02:24:48 ID:???
  ○<二間!      
  l=l ̄  ̄  ̄  ̄  〜_○ <マトリーックス!!!
  l            人 =
 人        




670 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 18:30:40 ID:???
ふと気になったんだが
「必殺(全シリーズ通して)」で小伝馬町牢屋敷がメインで出てきた回が分かる人いる?

いくつか探してる話があるんだが見つからない(「仕事屋」で一話だけ見つかったけど)


671 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 19:53:33 ID:???
仕業人

672 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 00:07:14 ID:???
結構いっぱいあるぞ
どんな話か書いた方が早そう

673 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 00:08:23 ID:???
とりあえず思いつくのは仕業人の替玉か?


674 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 00:23:03 ID:???
牢屋が出てくると、なぜか
火事→翌日のいつまでに戻ってくれば刑減してやるからと囚人解き放し→
って展開がやたら多い。

675 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 00:41:53 ID:???
>>670
仕掛人最終回

676 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 18:06:20 ID:???
>>674
江戸を舞台とするシリーズとしては少ない方では?

677 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 18:26:33 ID:???
>>670
仕置人の「大悪党のニセ涙」「無理を通して殺された」
仕置人は天神の小六のおかげで、牢屋敷がメインで
描かれることが多かったように思う。
旅モノでは、新からくりで塩八が死ぬ話とか、
うらごろしのニセ主水登場回なんかも、牢屋内での
やりとりが描かれている。
あとは、仕事人IIIの「女牢に目をつけたのは主水」かな。

678 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 18:27:35 ID:???
>>670
そのまんまの作品を思い出した。

橋掛人「小伝馬町の怪奇牢を探ります」

679 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 00:15:58 ID:???
そういえば何年か前のCSで、局違いで新旧仕置やってて
同日に牢屋火事エピの大悪党〜と同情無用が流れてたな。

680 :乳揉夫:2006/08/22(火) 02:57:29 ID:???
必殺シリーズに出てきた乳であなた方はどれが揉みたいですか(?(?

681 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 04:32:51 ID:???
>>680
必殺一の巨乳女優かわいのどかをおいて他におるまいw

682 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 06:28:08 ID:???
メインキャラじゃないけど大関優子が一位。
二位は竹下景子。
三位には久永智子あたり。

レギュラーだと真行寺君江

683 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 11:10:11 ID:Miuath8i
>>522
>怨み屋本舗はブラックエンジェルス初期みたく感情移入出来ないのがどうもねえ・・・。
>結局、必殺シリーズでいうと外道の仕事でしょ?怨み屋は。
>ただハングマンスレだかにもあったけど現実の何でも屋とかトラブルシューターは
>暴力団関係者とのつながりも濃厚な金のためならなんでもやるかなりダーティな人たちの仕事
>であって全然、かっこ良い人たちではない。
>せめて虚構の世界くらいは感情移入させてもらいたいものだが

怨み屋は第1話に関しては多分、読みきりだったからちょっとティストが違うんだよな。
必殺ってより「笑うせーるすまん」みたいな感じ?
1話だけだとたしかに522のように誤解を受けるのも無理はないかも。
必殺ティストを楽しみたいなら2話以降から読むのを勧める。
キャラクターの魅力が出るのも2話以降だし。


684 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 16:25:08 ID:???
ttp://www.hmv.co.jp/search/index.asp?keyword=%95K%8EE%8Ed%92u%90l&target=KEYWORD

これって既出?
Vol.6&7のほのぼの仕置人

685 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 18:12:00 ID:???
>>670
新仕置人の牢獄無用も、そのまんま。


686 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/22(火) 20:30:19 ID:???
>>680

早乙女愛タソに
決まっрセろ!?
ぉまぃ…

(・∀・)

687 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 23:21:02 ID:???
スペシャルのDVDbox出るんだね
ビデオ弱ってるから買おうかな

688 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 00:05:21 ID:???
「旅の香り」のゲストに菅井きんさんが出ておられた。
「必殺」の話のときにテロップが出たのだが、
藤田さんと年齢が8つしか違わないことに驚いた。

689 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 18:12:08 ID:zdVFjz+o
近頃江戸では傘を使う女仕置人が出没しおってな

690 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/23(水) 19:53:32 ID:???
>>689

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こりゃウインズ新宿に行くのも控えないといけませんYO…

(*´Д`)

691 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 22:31:25 ID:???
菅井きん   昭和元年生まれ
藤田まこと  昭和8年生まれ

692 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 23:00:39 ID:???
大老殺し、地上波放送禁止決定だなこりゃw

693 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 03:01:56 ID:???
>>688>>691
藤田氏のオサーンキャラ上等だと思っていたが
菅井氏は更に一枚上をいっていたのか・・・驚きw

694 :名乗る程の者ではござらん :2006/08/24(木) 10:40:27 ID:REJnRaN/
必殺シリーズは色んな功績あるけど、今や不動の大女優が沢山始末され
てるのも遺産だよな。岩下志麻、加賀まりこ、 小川真由美なんて
今時まず殺されないよな。

因みに織れ的に仕掛けられるとこみたい女優は大地真央、高嶋礼子あたり
の大奥物がいいな。

スレ違いごめんなすってw


695 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 02:34:27 ID:???
岩下は実質には出てないけどね

696 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 16:57:09 ID:???
ふと思ったんだが、安倍の脚本で「悪女」が出ないのって、凄く少ない様な。パッと思い出すのは
業苦と富嶽最終回くらい。仕業最終回に至ってもちょろっと出てくるし。
よっぽど女に恨みでもあるのかw 

697 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 17:21:17 ID:???
>>696
むしろ女のそういう部分に惹かれるんだろ


698 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 20:28:07 ID:???
mixiの必殺系コミュに出没している「時代劇振興会」って何者?
無茶苦茶怪しいんだが・・・
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5859686

699 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 22:30:32 ID:???
>>698
正八と正十が兄弟とか書いてるね。本当かよ?

700 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 01:49:10 ID:???
700

>>696
安倍の女に対する業の深さを描いた作品は、
池波譲りだからね。悪女と言うよりも、女の
被害者の描かれ方が特殊なんだよね。
そこがまた秀逸だけど。

>>698
その人、はてなダイアリーの必殺系キーワードの解説を
そのままパクってたりするけど、元エキストラだけ
あってなかなか面白いこと書いてて俺を好きだけどな。
関係ないけど「デブルマン」ってw

701 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 15:19:04 ID:???
仕事人スレが落ちてるぞ

702 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 15:31:00 ID:???
単品スレは別に落ちてもいいでそ

703 :乳揉夫:2006/08/28(月) 16:43:09 ID:???
揉みたい乳じゃなくて揉める乳を揉んでないか?乳と飯は妥協するなよ(・)(・)

704 :乳揉夫:2006/08/28(月) 18:47:04 ID:???
乳はいつだって美しい だが あれは乳ではなかったあれは何だったんだ……(?(?

705 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 20:45:59 ID:???
必殺単品スレは全部落とすかスレスト掛けて、全部このスレ1本に統一しよう。
話題が分散されるのはいい加減うんざり。

706 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 20:53:17 ID:???
荒れるに決まってるだろ?

707 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 23:23:56 ID:???
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
http://www.kingrecords.co.jp/visualpack/drama/index.html

708 :乳揉夫:2006/08/28(月) 23:32:39 ID:???
私は必殺スペシャルは見てないのだが乳は出てくるのか(?(? もし出てくるのなら……揉ませぇ━━━━\(★(★/━━━━━!!!

709 :名乗る程の者ではござらん :2006/08/29(火) 00:08:27 ID:???
敦夫さんの女方は胸焼けした・・

710 :乳揉夫:2006/08/29(火) 00:47:44 ID:???
ワタシハ ニセチチオ ユルサナイ モマナイ(・)(・)

711 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 02:22:56 ID:???
DVDは必殺スペシャルみたいに薄型ケースに一枚ずつ入れて
まとめる形式なら、今までの1BOX=4枚(16話)以内という制約が無くなるな。


712 :乳揉夫:2006/08/29(火) 02:46:58 ID:???
勝ち乳とか負け乳とかいつから言い出したんだろうね(?(? 素晴らしいことには変わりないのに(・)(・)

713 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 03:05:58 ID:???
>>711
つか一枚に一本しか入ってないって高杉なんだが・・・
後発なんだからSHVよりは安くして欲しいもんだが

714 :乳揉夫:2006/08/29(火) 14:31:27 ID:???
揉んで揉んで揉みまくれ乳を揉んだ数だけ人は強くなれるんだ(・)(・)

715 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 17:30:12 ID:???
>>713
単品だとSHVと同じ値段だな(税抜き3800円)。
恐怖の大仕事や大集合のテープはもう大分劣化してるからDVD化は嬉しい。

716 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 23:18:53 ID:???
>>707
>>48

717 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 23:35:59 ID:???
なあこういうソフトの売り上げって当時の製作スタッフに多少でも印税入るの?
もしそうなら俺は多少高くついても喜んで全部買う

718 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 00:08:53 ID:???
>>717
スタッフは会社から給料貰って仕事してるわけだから
ソフト売上げからの印税は無いだろ。ましてや何十年も前の作品だし。

719 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 00:10:36 ID:???
>>717
印税はともかく、DVDの売上げがよければ新作制作への材料にはなるかも

720 :乳揉夫:2006/08/30(水) 02:25:13 ID:???
私はスペシャルは未見なのでDVDを買おうと思う スペシャルの乳も見てみたいからな(¥(¥

721 :乳揉夫:2006/09/01(金) 02:20:22 ID:???
…………………………(♪(♪

722 :乳揉夫:2006/09/01(金) 13:59:35 ID:???
お前の乳は俺の乳だ(・)(・)

723 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/02(土) 23:06:25 ID:???
>>698
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1910286
時代劇振興会が退会したぞ。どうやら、この夢ッチってのが複アカらしい。

724 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 00:16:32 ID:???
>>723
そのIDも退会してるみたいだね。
一度マイミク承認したけど、何か気持ち悪いから途中で切らせてもらった。

725 :レイラ ◆U3YH20Gg9g :2006/09/03(日) 19:27:11 ID:???
意外に秀と勇次のキスシーンないよな

726 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 20:23:54 ID:NiZkjELt
>>698
あまり怪しいから個人スレ立てたらものの数分で消されたw

その壮大なHNや役者との記念撮影自慢で瞬く間に300人余のマイミクを作るも、
各マイミクに宛てた紹介文は全て同文のコピペ。
日記で語るウンチクは全てはてなの丸うつし。
時代劇振興会と言いながら語るのは、必殺と暴れん坊将軍のみ。
必殺を我々の力で復活させましょうと豪語しながらやることは、
端役時代の自慢話。

流星のごとく現れ、流星のごとく退会した伝説の男。

727 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 20:25:31 ID:???
ageスマソ
夢ッチはいるみたいよ。

728 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 20:32:04 ID:???
3連続失礼。あまりに気になってたもので。

見た感じ他の管理コミュでは文体とか違うから、
夢ッチと時代劇振興会は同一人物ではないと思う。
だいたい復アカなんて頭回らないよ彼w
ただ、時代劇振興会としか思えない文体でトピ立ててるから、
親しい間柄なんじゃないのかな?奥さんとか。

729 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 21:07:48 ID:???
夢ッチなる人物自体も十分怪しいがな。
管理コミュが全部他人からの引き継ぎ。

時代(ryは改行無しの文章が非常に読み辛かった。

730 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/03(日) 23:22:59 ID:???
エキストラの分際で
今後ともよろしくお願いいたしますとか
DVD化したのもファンのみなさまのおかげですとかって
非常に気持ち悪かった
気持ち悪いと言えばあの役者と一緒に撮った写真で
自分のところが四角く切り抜かれてるのとか

製作サイド面してみたかったんだろうね・・・

731 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 00:27:00 ID:???
わかったからスレちがいいいかげんやめて下さい。

732 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 05:03:09 ID:???
俺もマイミクの一人でした・・・。

話自体は結構面白かったのにな。

733 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 08:55:16 ID:???
必殺幽霊編とか、明らかにガセの話してたときは参った。


734 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 13:04:22 ID:???
>>725
竜と政は5回あったね。

735 :レイラ ◆U3YH20Gg9g :2006/09/04(月) 20:03:05 ID:???
>>734
マジで意外にあるね

736 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 02:24:54 ID:???
橋掛人の挿入歌「もどり道」の作詞してる只野菜摘って、
今アニソンの詩ばっかり書いているな・・・。

737 :レイラ ◆U3YH20Gg9g :2006/09/05(火) 17:39:28 ID:???
>>736
カミセンの歌も作詞してた

738 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 18:05:12 ID:???
うらごろしDVDBOXの買取価格、ソ○マップで上巻3000円下巻3500円
単品だと必殺DVDは一本1500円買取・・・この差はナニ?

739 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 20:59:42 ID:???
必殺のDVDBOXは売る気ぜんぜんないので買取価格1円にしてくれてもいいさ。

740 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 23:42:36 ID:???
ソフ○ップの旧仕置人&仕留人の買取価格を見てビックリ。

秋葉原だとリ○ティーが買取に力を入れているが、
売値がヤフオクの相場とほとんど同じ。

741 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/05(火) 23:42:43 ID:???
単品の方が回転率が高いので、中々動かなそうなBOXより買取額が良いとか?

742 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 01:19:28 ID:???
>>740
仕留人BOXが1000円と900円て何かの間違いじゃないのか?

743 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/06(水) 04:07:24 ID:???
BOXこの値に泣きの涙に捨て所なく

744 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/07(木) 12:54:56 ID:???
TSUTAYAの買取額はもっと酷い

745 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 10:01:33 ID:???
時代劇振興会また復活してる・・・

746 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 19:12:24 ID:???
>>745
時代劇振興会は複アカがばれて強制削除せられたというウワサもある。、

747 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/08(金) 22:01:36 ID:???
仕留人BOXは1番入手困難てきいたけどなんで買い取り価格こんな低いんだ?
仕置人2話の大豆みたいに、誰か大量に市場に流したりしたのか?

748 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 00:56:21 ID:???
ミクシからのリンクはまじキモい。
2chからのほうがまだいいよ、自浄作用働くし。

749 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 12:14:28 ID:???
仕事人の目の前で被害者が悪党に殺されることって結構あったけど、
止めに入ることって出来なかったのか?

750 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 16:19:45 ID:???
偉い身分の人が往来で弱者に言いがかりで切り捨て御免で
そこに通りがかった主水がひとこと言おうとしても
「なんだと?まちかたの分際で儂を誰だと心得る?」とあしらわれる

751 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 17:41:41 ID:???
>>749
というか闇の仕事師は別に正義の味方じゃないから。
そんな事をする義務は存在しない。

752 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 20:16:51 ID:???
>>749
出来る場合と出来ない場合がある。
仕留人「仏に替わりて候」だかでそのあたりはきちんと語られている。

基本的に出来ないと思った方がいい。
出来るのはうらごろしチームと初期の仕置人チームくらいだろ

753 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/09(土) 21:51:16 ID:???
念仏の鉄に島帰りの腕の刺青がないのは、なんで?


754 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 00:06:07 ID:???
新になって消えなかった?

755 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 00:07:56 ID:???
旧仕置ではあったような。
>>749
新仕事の2話で、被害者がみすみす犯されてるのを見過ごす秀が
ちょいひっかかった

756 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 01:32:56 ID:???
>>752
そのへんは見ているキャラの性格や状況の兼ね合いなんだろうけど、
一人じゃ勝てないとか、敵の中に大物が居て、下手に助けに入って
顔を見られれば正体発覚につながる場合は見過ごすしかないだろう。

新仕事だと、何話か忘れたけど、賭場で女がヤクザに殺されかけたところ、
勇次が糸で蝋燭を消して、闇に乗じて助けるというのがあった。
逆に新仕置「阿呆無用」じゃ、頼み人の娘が標的の悪人に捕らえられ、
仕置人の素性を吐かそうと輪姦されて、つけてきた正八が必死で助けに
入ろうとするのを、松が押さえるシーンがあったな。

757 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 08:07:59 ID:???
>>752
映画「ブラウン館の怪物たち」でも、主水が語っていたね。
吉田剛の脚本では何度か出てくる。

そう言いながら、主水はけっこう、私情で仕事をやっているよな。

758 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 14:22:05 ID:???
吉田の脚本は見殺しにしたくせに
後のアジトシーンで義憤に燃えてたりするから萎える。

裏稼業の性質ゆえに見殺しにせざるをえないのはわかるが、
見殺しにした自分のことは棚に上げて悪人だけを責め立ててる姿が
いかにも頭悪そう。


759 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 16:20:08 ID:???
その辺のノールール、俺ぶりが主水イズムというものなのかもしれんが・・・
寅の会の時は心底居心地悪そうだったもんなぁ

760 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 17:00:51 ID:???
吉田脚本の問題は、主水よりも秀とかに「許せねぇぜ!」みたいな
正義ヒーローのステロタイプ台詞を吐かせるとこじゃね?

ありゃ心底萎える。

761 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 17:56:36 ID:???
正義のヒーローとしての行動も中途半端。
プロの殺し屋としての意識も中途半端。
まあ人間らしいっちゃあ人間らしいんだろうけど
せっかくの娯楽作なんだから徹してほしいとこあるよなぁ。

762 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 17:59:08 ID:???
脚本家によっておきてはコロコロ変わるよな。
ひどい時になると、仕事師が頼み料を自腹切って払うからな。

うらごろしと剣劇人はほとんど仕事料抜きでやっていたので、統一されていたと言えるかな?

763 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/10(日) 20:31:28 ID:???
>>760
個人的には「闇の仕事人」乱発もな

764 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 02:23:41 ID:???
そういう一貫性のないところは、誰かいつもいるスタッフや役者さんがちょっと
違うとか言わないのかな。

765 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 03:29:29 ID:???
入れ墨はあれだろ、からくり人のオカマの岡引が消してくれたんだろ

766 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 09:31:43 ID:???
>>746
夢ッチが管理してたコミュがまた時代劇うんたらのところに戻ってた
そして夢ッチは消滅
年齢も43歳から48歳になってるし怪しすぎる

あまりにも真実を視聴者の方に伝えすぎたため
削除させられたとか言ってるけど
見た限り別に濃い話はないし、
そもそも伝えていいことと悪いことの区別もつかないエキストラが
製作者の代表ヅラしてんのもなんだかなーって感じ

767 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 14:20:46 ID:???
例によって大量にマイミク増やしてるけど、前回マイミクだった人間が殆どいないね。
明らかに選んで避けているとしか思えない。何がしたいんだか・・・

768 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/11(月) 22:02:48 ID:???
ヒロミ
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1157978018/l50

769 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 04:34:47 ID:???
仕事人達や闇の会ってどうやってチーム組んだんだろう。
町のそこらへんに「殺し屋の殺害仲間募集中」って張り紙してたらすぐに奉行所に摘発されそうだし。

770 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 09:43:58 ID:???
>>769
mixiで知り合った

771 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 13:28:38 ID:???
>>766
時代劇はただ単に複アカがばれて削除されただけだよなw

772 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 13:31:18 ID:???
ソーシャルネット
http://pc8.2ch.net/sns/

773 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 13:38:22 ID:???
今日の徹子の部屋、勇次かよ

774 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 19:30:53 ID:???
DVD買っててちょっと思ったんだが、何で次作の新番予告が、いつもラス前の最終回予告と
セットになってるんだろ?本放送は仕舞から見てるが、ラス前に次作の予告って、後の
制作トピックス以外なかったような。の割に仕業の後半入ったって言うからくりのスポットは
ないんだよね。

775 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/12(火) 23:35:00 ID:???
>>774
ラス前に短い新番予告、最終回後に本格的な新番予告(DVDでは一枚目の
特典として収録)ってパターンだったのでは?

776 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 02:07:16 ID:???
最近のうらごろしとか、ラス前の予告に仕事人新番が入ってるのよね。
多分マスターなりネガなりの状態なのかもしんないんだけど。

777 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 12:35:53 ID:???
>>774
DVD仕業ラス前にからくり新番入ってるよ。それとは違う予告ってこと?

778 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/13(水) 15:46:02 ID:BjSs1D9A
わしの記憶どおりなら全作品、
ラス前本編後に通常の最終回予告 + 新番組予告が15秒
最終回は当然次回作の30秒新作予告。
ただし、特番があるとその特番のあとにも同じ予告編を使用する。

新番予告編には、何種類か用意していたみたいで、ときどき本編後に使用した
物とは違うバージョンの予告が昼間に流されていた記憶がある。
あまり指摘がないので自信がないのだが、商売人予告には「解散無用」の
フィルムを使用したバージョンを見たことがあるような気がするのだけど・・・?
見た人いないのかな?
ときどき噂の出る、仕業人ラスト近くのからくり人・製作トピックスは本当に
まったく記憶にない。(もしかしたら関西限定か?)

また最終回近くになると、次回作の試写会のお知らせが番組中テロップで流れた。
どの作品から始まって、どの作品で消滅したかすっかり忘れたけどね。
たしか大集合の試写会もあった気がするのだが?
「観に行ってきたよ」という報告が、必殺関連スレでもまったく出てこないのは
実に不可解だ。
本当にそんな粋なイベントがあったのか?と、ときどき自分の記憶を疑ってしまうよ。


779 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/13(水) 15:59:07 ID:BjSs1D9A
これはわしの想像なんだけど。
試写会の会場は、たしか大阪・東京と、地域が限定されていたから
地方局ではテロップは流さなかったのかもしれないね。
仕舞・新仕舞・大集合・渡し人は覚えている(関東地方)
ひょっとして大阪では全作品やってたなんてことはないだろうな・・・?
恨むぞ(笑)

780 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 16:14:45 ID:???
宇都宮雅代さんウマー!見てるだけでおっきするぜ

781 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 16:20:48 ID:???
>>780
仕業人23話か。あれは確かに男も狂う。
峰岸殺しの是非は賛否両論あるけどあの回の世界観はエロイ。

782 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 17:48:23 ID:???
宇都宮氏に見つめられたら男はお終いでしょ。ヌードとかセミヌードないかなぁ。
あれだけソソル女優も中々でない・・

783 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 18:14:09 ID:???
映画4の試写は行ったな。浜松町だった。
>>777
一応京極の話によると、仕業終了の数回前から、後のトピックスみたいなのをやったらしい。
時次郎がカメラに向かって何たら言うんだと。

784 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/13(水) 19:38:39 ID:???
殺される時クルクル回ってる宇都宮さん萌え

785 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 22:30:49 ID:HFl6bfEm
必殺仕置人 第5話 「仏の首にナワかけろ」
首吊りロシアンルーレットで鉄が安に2回付き合ったのはどうして?
一度目は命の恩人だからで、二度目は命を守るって約束したからですかね。
そもそも鉄は首吊りロシアンルーレットでどれをきったら死ぬかわかってやってるんですかね。

786 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 23:14:58 ID:???
>2回付き合ったのはどうして?

ロシアンルーレットってのは基本的にはどっちかが死ぬまでやるもの

787 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 23:25:11 ID:???
新仕置の約束無用は展開がかなりそっくり

788 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/14(木) 23:58:13 ID:???
ロシアンルーレットは鉄が途中で止めちゃって
縄ぶった切るんだっけ?

789 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 01:13:33 ID:???
相手が、切るのをためらいだしたので
イライラして(?)、鉄が全部切った

790 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 02:58:51 ID:???
鉄はもちろんどれが「当たり」か知っていたが、仮にも恩人と思っていた
男の醜態をこれ以上見るのが嫌で縄を全部一気に切った。
と解釈した。

791 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 12:23:46 ID:???
縄を切ることで、
「どんなつもりだろうと命を助けられたには違いねえ」
と、恩にこだわっていた己の心をも切ったんだよ。

792 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 12:41:04 ID:???
>>786
読解力ねwwwwwwwwwwwwwwww

793 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 15:24:29 ID:???
宇都宮雅代、夏純子に続いて初代ウルトラマンで活躍した桜井浩子さんが
仕掛けられた。三日連続で萌えちまった・・・

794 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 15:51:36 ID:???
仕業人は安倍メインのせいか女殺しが多い。

795 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 16:21:39 ID:???
藤まこが松たか子と共演するね

796 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/09/15(金) 19:48:48 ID:???

藤田まこっちゃんは
Dr.コトーに
出演してほしかったでつYO…

┐('〜`;)┌

797 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/15(金) 22:19:24 ID:izfnfdkj
何でや。

798 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 03:55:16 ID:???
手遅れだ

799 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 16:28:47 ID:???
ふと思ったが、激突の時に制作されたのが黄金でなく
主水死すだったら、同じ内容でももう少し高評価だったんでは
ないだろうか?久々のレギュラー復活に映画で主水の死、となれば
タイミング的には盛り上がれたというか。

800 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 19:43:04 ID:???
顔文字阻止

801 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 20:29:56 ID:???
最初仕置人のナレーションを聞いた時、
「闇に捌いて仕置する」かと思って何か魚みたいでカッコいい
とか思ってた。

802 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 20:35:05 ID:???
ホタルイカ漁かよ

803 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 21:12:30 ID:???
闇に捌いて生き造りにする

804 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/16(土) 22:48:56 ID:???
正直芥川隆行は仕置人とあって無い気がするんだが

805 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 03:08:07 ID:???
斬新な意見だな。
確かにもう少しドスが利いててもいいかも。

806 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 11:05:54 ID:???
仕業人のナレーションが宇崎竜童って、それまでの流れからするとかなり異色だよな。
リアルタイムで見てた人間はどう感じてたのだろう・・・


807 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 12:55:37 ID:???
ちょっと前なら覚えちゃいるがそんな前だと、ちと判らねえなあ〜

808 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 13:52:55 ID:???
>>806
はっきり言ってヘタクソだと思った。

809 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 17:39:56 ID:???
発想としては、当時のトレンドの取り入れだよね。
歌がヒットしてたから。

810 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/17(日) 22:11:08 ID:???
今後DVD発売を予想すると、
仕事、仕舞+新仕舞、新仕事、渡し、V、仕切、W、橋掛、
X、まっし、激闘、剣劇、激突 こんな感じかね?

811 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 00:14:08 ID:???
>>806
宇崎の起用は異色の試みなんだけど、
逆にオープニングの地獄絵は約1年ぶりの復活だったりする。

812 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 01:59:06 ID:???
>>810
個人的には、無印仕事の前に仕舞人で様子を見るような気がする。

813 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 05:02:53 ID:???
>>810
確実なことひとつ
それ全部続けていく月日の間にDVDが次世代ディスクに変わってる
ということでDVDメディアでは最後までは出そうもない

814 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 19:50:36 ID:???
>>810
旋風と風雲竜虎は黙殺かね?

815 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 22:04:38 ID:ta7kWbd9
話の流れを切ってすみません。念仏の鉄のスレがなくなったようですが…。
これで仕置人と新仕置に関する話はここだけということになりますかね?

816 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 23:14:24 ID:???
>>815
あるじゃねーか。嘘をつくな

817 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 23:15:48 ID:???
>>810
正直、オレは「仕事無印」「仕舞無印」これだけでいいや
あとは「新仕事」の前半まで

818 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 23:35:27 ID:ta7kWbd9
>>816 すいませんでした。まさか文字間隔が開いてるとは…。
念仏の鉄って入れてそのまま検索したので出なかったのですね。

819 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/18(月) 23:37:31 ID:???
>>818
気にすんな

820 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 00:20:55 ID:???
アマゾンの必殺スペシャルの解説に
「必殺DVDシリーズ いよいよ第2ステージへ! 」
ってありますな。

キングレコード的にはうらごろしまでが前期という位置づけ
なのね

821 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 00:33:28 ID:???
そんなの、キングレコード的じゃなくても
うらごろしまでと、仕事人以降(ある意味、仕事人シリーズ)って分けて
必殺ファンなら誰でもそうしてきてたでしょ

822 :810:2006/09/19(火) 03:12:44 ID:???
>>814
すまん。抜けてた。やっぱ剣劇とのつながりで、
激闘、旋風&風雲、剣劇、激突かね。
ただ、このDVDシリーズが激突の最終話で終わるのはサミシイ・・

823 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 05:19:39 ID:???
でも前期/後期の明確な区切りってのは今でもFA出てないっしょ。
まぁいくら討論したって答えの出ない議題ではあるし仕方ないんだけど。

824 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 08:30:52 ID:???
>>821
うらごろしまでと仕事人以降って区分けは必殺ファン的にあんまり一般的ではないと思うが…
一番一般的なのは仕事Vを境にした前後じゃない?(これも反論ある人間いるんだろうが)

825 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 11:42:18 ID:???
前期、後期はとりあえず置いといて、
主水モノが仕事人一辺倒になってしまったという意味では
無印仕事人がターニングポイントではあると思う。
商品の区切りとしては丁度いいんじゃない?

826 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 12:01:45 ID:???
確かに。無印初期の凝った作りは、どっちかって言うと
前期の残滓的なくくりで見た方が、トータル的にはしっくりくるしな。
まあ意外と無印後半より新仕事の方が面白かったりするし、やっぱり
内容がガラッと変わった感が強いのは仲川が抜けたVからってイメージ
もあるんで、微妙な基準でもあるんだが。

827 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 13:21:50 ID:???
つか仕事人で秀がでてその秀を前期に入れて
同じ秀の出てるのに以降を後期と考えるのは変だ。
「うらごろし」までと、「仕事人」以降とわけるのが自然。

828 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 13:24:40 ID:???
>でも前期/後期の明確な区切りってのは今でもFA出てないっしょ。

そんなの世の中ではとっくに
仕事人以降は主水が完全主役の仕事人シリーズで
それ以前とで分けてるよ

829 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 13:34:25 ID:???
必殺仕事人からあとは主水らは仕事人と呼ばれ
それまではたいがい仕置人と呼んでたな、仕業人とか商売人とかあっても
リアルタイムでの視聴者は仕置人の主水と言ってた。
そこからしても仕事人以降として分けるのが自然だね。
後期のイメージの加世や秀が出るのも無印仕事人からだし。

830 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 13:49:41 ID:???
だよな

831 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 19:34:07 ID:???
なんだこの自作自演の連発はw

832 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 19:58:55 ID:???
だよな

833 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/19(火) 23:52:10 ID:???
世間一般は、必殺の前期後期なんて知ったこっちゃない
後は、商品展開として、どう区切るかだけの問題だ


834 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 00:39:44 ID:???
>>829と同じになるけど
世間一般は仕事人以降が、普通に「仕事人」と言うようになって
それより前は「仕置人」と言ってたなあ

835 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 02:30:04 ID:???
かと言って、前期後期のカテゴリで考えた時に無印仕事前半が後期の
カテゴリに入るかどうかと言わればやっぱり違う気がするしなぁ。
一般人的には「仕事人以前」と「仕事人以降」で区切りになるかもだけど
必殺ファン的には仕事V(もしくは新仕事)が区切りと考える人間がいるのも
自然だと思うよ。

836 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 02:39:47 ID:???
そもそも一般人は、「仕事人」も「仕置人」も区別がつかない

837 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 02:57:11 ID:???
仕事人Vを区切りにするっていうの
必殺歴長いつもりだったけど初めて聞いた。
そんな意見が一般的だったとは……。

838 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 03:10:27 ID:???
>>834
多分「仕掛人」。
どうでもいいけど、今日の仕業人で主水を逆恨みする人って
新仕置でも同じ様な役やってたね。監督も高坂なんで、確信犯か。

839 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 03:31:33 ID:???
過去に必殺関連スレでも仕事Vが区切り的な
書き込みは何度かあったと思うし、どっかの必殺
サイトでも仕事Vが区切り説を支持してたりしたし、
そんな新説ってわけでもないと思うが。

840 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 03:34:59 ID:???
>>838
仕掛人は最初の「仕掛人」のときだけで
その仕掛人という言葉は別の意味で使用されるようになった。
今でもテレビでよく使われるけど「ブームの仕掛人」とかで。

なので必殺シリーズの殺し屋のことを言うときは「仕事人」で定着する以前は
「仕置人」と言う人が多かったような。

841 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 03:44:38 ID:???
何か世の中で大きな事件があって
「こういうとき必殺○○人がいればなあ〜」みたいな会話の時
必殺仕事人からは「仕事人がいればなあ〜」になったけど
それまでは「仕置人がいればなあ〜」みたいな。

842 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 03:50:58 ID:???
や、確かにブームの〜はあるんだけど、以前結構どうでもいい漫画なんかで、
仕掛人の藤田まことがさ、みたいな台詞と似顔絵があって微妙に新鮮だった覚えがある。
週刊誌の記事でも見たかな?仕掛人の〜みたいなの。
結構年配の人は「仕掛人」なんじゃないかな。あと、何かの女性週刊誌で、タレントの家に
百万円投げ込まれてた事件の見出しが「仕業人は誰だ!?」だった。

843 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 03:59:44 ID:???
>>840
派閥崩壊の仕掛人の小泉純一郎とかね
仕掛人は別の意味で使われるようになったね

844 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 09:14:26 ID:???
仕掛人ってそれ以前は一般的に使われてなかったの?
80年代生まれの俺に教えて

845 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 11:59:40 ID:???
テレビや雑誌なんかで「○○ブームの仕掛人」とか多用されるようになったのは
必殺仕掛人が放映され人気が出たあと。

同じようなのでは警備員をガードマンと呼ぶようになったのは=ザ・ガードマンでの造語
ガッツポーズ=ガッツ石松のボクシングの試合、等

846 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 12:04:06 ID:???
「仕事人」なんかも
マジメにちゃんと仕事をこなす人な感じで違う使われ方されてるね。
昔は、仕事人なんて言い方はあまりなかったと思う。

847 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 12:08:44 ID:???
マジメ一辺倒の仕事人間ってフレーズにもかぶるね

848 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 14:05:10 ID:wwA65B4g
>@ソフト路線、低視聴率といったデマが研究本やネット等で長らく植え付けられてネガティブな
 イメージを与えてしまった。
 A同心大疑惑〜龍登場までは展開に乏しくやや平凡な回が増えてくる。スケジュールの都合が文さんが
 あまり登場しない回も少なくなくその辺も影響があるような気はする。前半が完成度高すぎた気もする。
 B悲痛大解散以降の展開は皆がいうほどハードではない。
 後半こそ助け人の真の面白さという向きもあるが助け人が本当に面白かったのはむしろ
 前半。後半は暗い話が多くなってくるとか作風云々以前に奉行所に目を付けられながらも
 助け人稼業を再開するという設定が充分に活かしきれているとは言い難い。
 個人的に期待し過ぎたのかな?とも思うが、キツイ言い方すれば延長のための急場しのぎの
 ためだけの設定って気がした。もっとハードに出来たと思うしいくらでも面白く出来そうな
 設定だと思うだけに残念でならない。悲痛以降は最初の2話くらいはまだそれでもそれなりの
 緊張感はあったと思うが、それも途中からがまたいつもの助け人になってしまったあたりにも
 あまり設定が練られていないとの感を持ってしまったし。

助け人スレからだけどこんな型で各シリーズの長所・短所をまとめてみたら結構、面白いような
気がするんだが。

849 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 14:26:30 ID:???
ナレの「〜伝えられる闇の助け人の総数26人」
どうして26人なのか教えれ

850 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 14:28:12 ID:???
当初2クール26話で26回の助け人の活躍の予定だったってことかな?

851 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 15:43:20 ID:???
無印仕事人

@1クール26話で終了してればシリーズ最高傑作になってたかも。
A1クールと2クールとで出来・不出来の差がありすぎ。後半のマンネリズムの
せいで全体の評価自体、低いものになってしまった。

他は?


852 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 16:44:41 ID:???
おでん屋の背骨折りが好きってのも居ると思うぜ?
当時、左門のどうたぬきは主水と刀でかぶらないようにか
セコ突きばかりになっていって
あと、秀はまだ定番のカンザシじゃなくノミだし
無印仕事の序盤の殺しは地味だなって思いはあったね。

853 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 16:47:23 ID:???
あと、ずうとるび山田とかわいのどかはあまり好きじゃなかったな

854 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 17:08:15 ID:???
>>844
そもそも仕掛人が池波正太郎の造語。
くノ一が山田風太郎の造語であるのと一緒。

855 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 18:16:03 ID:???
たしかに殺し技(道具)はかぶってほしくないよなぁ。
滝田栄の刀さばきを見た日にゃ、まこっちゃんの殺陣が…。

856 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 19:46:36 ID:???
殺し技の面白さが必殺の魅力でもあるしねぇ。
ただ無印仕事前半で殺し技の面白さだけが必殺の面白さではないってことを
示してくれたのも事実ではあるが。

857 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 20:37:50 ID:???
>無印仕事前半で殺し技の面白さだけが必殺の面白さではないってことを示してくれたのも

そんなもん仕事屋で実証済み

858 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 21:08:21 ID:???
オーラの泉に村上弘明が出るが、前世は鍛冶屋か花屋にしてくれ。

859 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 21:09:24 ID:???
半兵衛の剃刀は単純な殺し方だけどあれをメイン殺し屋の技として持ってくるのは
なかなか斬新だったんじゃない?
政吉も普通の匕首ではなく女性物の懐剣ってところは(武器の由来含めて)面白いし。
仕事屋は殺し技のバリエーションとしてはそんなつまらない作品だとは思わないな。
まぁ今にしてみれば地味かもしれんけどw
うらごろし辺りになるとと殺し技のネタ切れ感はあるけどな。

860 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/20(水) 21:11:52 ID:???
鍋奉行のようになんでも仕切りたがる人=仕切人
仲人や仲介業者=橋掛人
収納上手な人=仕舞人

とかも流行らせよう。

861 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 00:13:42 ID:VVo4kLGM
必殺コラムの挿絵を
描いてる近藤ゆたかの絵は気持ち悪いな。
 何故こんな奴を起用する?
 こんな絵柄じゃ、必殺を知らない人に
拒絶反応を起こさせるだけだよ。

862 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 00:52:32 ID:???
達者だとは思うが、確かにオリジナルの実像を知った人限定のイラストかもな

863 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 01:09:40 ID:???
オーラの政

864 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 01:19:49 ID:???
「必殺のレギュラーが決まったときはあまりうれしくなかったんです」


865 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 12:20:40 ID:???
いきなり時代劇なのにウエスタンだったし馬鹿馬鹿しかったのかな?

866 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 14:03:55 ID:???
商売〜うらごろしに長期シリーズゆえの手詰まり感つーか末期的ムードが漂ってるのは明らかで
そういったネガティブな印象を一旦リセットして原点に立ち返るべく仕切り直した仕事人が
後期の始まりって考えるのが何よりも自然でしょ。

それに仕事人IIIからが後期なら前期シリーズの最終作が新仕舞人ってあり得ねー。
そもそもIIIは後々まで続く新仕事の黄金パターンを全部継承した思いっ切り続編じゃん。

867 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 14:34:56 ID:???
つか、そもそも前期後期なんて、スタッフが作品を時代に合わせようとした
シリーズの変遷を、後から見た結果論だからなー。
作り手が、これまでの前期必殺はこのシリーズで終了!
次回作からはテイストを一新した後期必殺で行きます!
と、はっきり考えてやったわけじゃない。

極端にいえば、新仕置あたりから後期ノリの萌芽はあったわけだし、
ストーリーはともかく現代ネタの多かった商売人、異色作のうらごろしと、
グラデーションのように、前期の中に一滴、二滴と後期色が混じってって、
仕事おでん屋〜新仕事あたりで前期色と後期色の比率が逆転、
仕事3で完全な後期色に染まりきったってところじゃないか。

868 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 14:49:10 ID:???
>>866&887
基本的に同意。後期は無印仕事から、っていう考えが、一番しっくりくると思う。
とはいえ、Vの途中で仲川降板ってのもあるし、結構露骨に路線変更をした感もあるんだがな・・
あと、>仕事人IIIからが後期なら前期シリーズの最終作が新仕舞人ってあり得ねー。
あえて言えば「大集合」最終作って言える部分もあるような。まあ細かい部分ではあるけどね。
おおまかに言って後期は無印仕事から。ただし細かいディテールを追えば、微妙に入り交じって、
みたいな考えでいいんじゃないかと。


869 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 20:52:08 ID:???
総決算的な大集合が間に入ってるってのは印象的に結構大きいよね。
俺は>>866の言う無印仕事が明確な区切りって印象はなくて>>867が後半で言ってる様な印象だな。
感覚的には無印仕事前半や無印仕舞が「後期」って言われるとやはりどっかしら抵抗はあるし
新仕舞が「前期」として扱われるのも抵抗はある。
渡し人や仕事W辺りだともう完全に「後期」として扱われても抵抗はないんだけどね。

870 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 21:04:05 ID:???
>>865
いや、ただ単に若者にありがちな「時代劇・演歌は田舎臭い。古い」って思ってたらしい
ただ、必殺何年もやったらそういう気持ちはなくなっていったそう

871 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 22:57:48 ID:???
たまには、皿洗いや掃除をします



皿洗いの政
掃除の政


872 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 23:41:07 ID:???
今日調べものがあって国会図書館で74年(刊行は73の暮れ)の少年チャンピオンを読んでたんだが、
芸能トピックコーナーでかくし芸大会の記事があって、「英語版仕置人」の事が書いてあった。
主演はジュリー、前川清、にしきのあきら、いかりや長介、あべ静江、なんだと。詳しいキャラが記されてないんだが
多分主水がジュリー、前川は鉄って事だわね。長さんは小六??あるいは悪役かもね。
一枚だけにしきの☆錠のスチールがあったが、確かにカッコいいかも。京本が憧れたのもわかる。
音楽が気になる所だな。遊び屋研ちゃんはオリジナルのカバーBGだったが。


873 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 23:42:28 ID:???
仮面ライダーだったことを自慢してた

874 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/21(木) 23:45:44 ID:???
壱が失業です↓

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1158784036/l50


875 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 00:24:01 ID:???
>>874
はぐれ司会者になったわけか。

876 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 00:42:35 ID:???
>>874
>タレントの大島さと子(47)とフリーアナウンサー・徳光和夫(65)の二男でタレント、
>徳光正行(34)がテレビ東京系情報番組「レディス4」(月〜金曜後4・0)の新司会者
>として10月から登場することになり20日、都内で会見した。

この書き方だと、いっしゅん、大島さと子&徳光和夫の間に出来た子かと思ったぜ。


877 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 02:02:31 ID:???
>>872
遊び屋研ちゃんは、出陣の時に助け人の主題歌が流れたのが印象深かった。
あれを見た時、本家必殺にもジュリー出て欲しいと思ったよ。

そういえば、梅沢富美男も踊りの師匠役で出てたっけ>研ちゃん

878 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 12:11:13 ID:???
スレ違いなネタで申し訳ないが、
BS-iで深夜1時30分からやってる「TVショッピング」で、
骨はずしのSE使いまくり。


879 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 05:49:40 ID:???
秀と政はどっちが人気があるのかな?

880 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 06:27:34 ID:???
リアルタイム放送時で比較すれば圧倒的に秀の方が人気は上だろうね。
政よりも人気度は上だった竜でも全盛期の秀人気には敵わなかったんじゃないだろうか。
でも今では役者の格としては、村上>京本>>>>>>>>>>三田村だけどねw

881 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 12:17:15 ID:???
三田村と村上の関係はハングマンで例えると名高と佐藤浩市の関係に似てる気がするな。
名高と佐藤じゃ比較にするのも気の毒なくらい佐藤のほうが全然、上行っちゃったたしね。
必殺に話戻すともし映画版必殺をTV放送すると今までは新聞上のキャスト順だと藤田まこと、
三田村、村上っていう順番だったけど今じゃ村上と三田村は逆転されてるだろうな。
裏か表かなんかだと藤田→村上→京本の次くらいじゃないかな?下手すると鶴瓶のほうが
上になってたりして。

882 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 17:24:28 ID:???
鶴瓶はなんか関西で笑福亭一門の長見たいに振る舞いだしてるな最近。
さっさと先代松鶴の遺言にしたがって笑福亭”うめこう”を襲名せえよ、鶴瓶。

883 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 19:50:00 ID:???
無印仕事人の路線変更以降はつまらんとは聞いたがこんなにつまらんとは
思わんかったな。
途中で観るの苦痛になっちゃってビデオ撮るの辞めちゃったくらいだし。
個人的にはX以下だと思う。


884 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 09:18:58 ID:???
まあそれは言えるかもな。同時に見てて思ったが
評判、人気共に悪い旋風も、個人的にはVより面白く感じるし。

885 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 10:55:17 ID:???
無印仕事のおでん屋編は仕事人シリーズとしては最もつまらないんじゃない?
後期的な予定調和で型にはまった作りなのに派手さやバラエティ感には乏しい
って必殺シリーズ全般での悪いとこ取りな内容だと思う。
無印仕事初期の神具合との落差で更につまんなくみえちゃうしな・・・

886 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 11:12:46 ID:???
後期のバラエティ感とか、まったく必要を感じないんだが。
なので、ひかる一平出演パートや橋掛高部母娘コントよりは無印おでん屋編のほうがまだマシ。
あと、新仕置を同じベクトルでバラエティ路線とか言ってる奴も間違い。

887 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 11:19:14 ID:???
まあ無印後期は様子見って感じなので、相当平坦になってるね。
延命した、って事は数字自体は結構良かったのかもしれないが・・
本放送時、同時に再放送していたのが
新仕置だったので、えらく地味に感じた覚えがある。っつか、新仕置の再放送で
必殺ファンになったんだが、偶然仕舞人見るまで本放送は見てなかった。
新仕事が妙にいい感じなのは、二転三転した無印への、スタッフのストレスが上手く転換されたの
かも。

888 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 11:37:40 ID:???
無印後期がなくていきなり新仕事だったら
秀の殺し道具はカンザシではなくノミのままだったかもだし
加代も出てなかったかもだ
ともかく左門の奥さんと娘が必殺一の器量良し母娘なのでたくさん見れて満足。

889 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 11:51:36 ID:???
後期のバラエティ感が非難されるのは、1作品内での流れを無視してまでシーン挿入してたとこだもんな。
つうか、一平出演パートや橋掛のコントよりも中村家コントでの〆が定番ってのが非難対象に先ず挙がるだろ。
あれのせいであらゆる作品がぶち壊しにされちゃうんだからさw


890 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 12:47:36 ID:???
>>866
確かに。新仕置に問題があるとすれば「バラエティ」などではなく、設定フォーマットの縛りと、
役者の技量への依存から、シナリオ自体の展開が雑になってしまった部分にあったと思う。
まあネタ切れっていうのもあるんだろうが。むしろ後期系はレギュラーの個性や演技に
さほど期待してない作りっていうか、意図的に型重視のバラエティスタイルにしている訳で、
これはベクトルが違う。

891 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 17:05:44 ID:???
小林かおりの存在だけがすべて




892 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 17:09:21 ID:???
左門を裏の世界に引き入れた鹿ゾウやモンドは最低
無責任に自分だけさっさと居なくなるわ
ミスズちゃんも不幸になってしもうたじゃないか!

893 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 17:26:12 ID:???
みすずちゃん誰かに似てるなあとずっと思ってたんだが
ようやくわかった
「蔵の中」に出てたオカマだ

894 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/24(日) 21:05:33 ID:???
松原留美子か?
オカッパ頭ってだけじゃねえのか?

895 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/24(日) 22:31:52 ID:8DmMLw4a
♪お酒い・か・が? ほほえみい・か・が? ときめき い・か・が?・・・


もういい加減にしてくれよ!
若い衆がついてこれねーじゃねえかw
今度は松原留美子かよ。
またまた加齢臭プンプンな話題で、オジさん達スマンかった。m(_ _)m

896 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 01:14:25 ID:???
「黒鉄(くろがね)」という漫画に、恨みはらしますのおみつを彷彿とさせる
キャラが登場するので、おみつ好きの人(居るかな?)は一見の価値あり。

897 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 10:07:41 ID:???
う!俺はおみつ好きだぞ!早速読んでみるわ。サンクス。

898 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 13:27:21 ID:osPsPSgN
無印仕事人も野上とか国弘とか南谷ヒロミとか後期は後期で佳作もあるんだけど
全般でみると平坦な印象だよね。
色々、批判の多いVとかWのほうが徹してる分、見世物としては上って気がする。
地味というには薄味だしバラエティというには平凡だしといった感じで中途半端な
印象を与えてしまってる気がする。
必殺シリーズもCSやら再放送やらで観直す機会は多いと思うが、前半のすばらしさは
いうまでもないが後半のダメっぷりで無印仕事人は評価落としたほうだと思う。
前半観た時は逆にこんなに面白かったのか?と感嘆すらしたけど路線変更以降は
前半の素晴らしをも台無しにしてしまった気さえする。
ちなみに再評価組だと激闘編、仕舞人あたりは各作品スレとか読むと2まで続いてるし
好意的な意見も多く評価されてる気がする。

899 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 13:59:05 ID:???
沖雅也の市松が好きなんだが
同じ路線のキャラといってもいい京本の竜が大嫌い。
順之助を出すまでもなくこの例が、前期と後期の差だな。

900 :必殺ファン 純情派:2006/09/25(月) 14:05:19 ID:???
仕置屋稼業は必殺シリーズ最高の出来(今のところ)


901 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 14:27:40 ID:Tp/CpmnD
必殺ファン君。君に必殺を語る資格はないと思うよ。
仕置屋が好きでも仕業人が嫌いという訳分からない感性をもってるし…。
まして駄作中の駄作の旋風編をまともな脚本とかって言ってる君に必殺のなんたるかなど分かるまい。

902 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 14:37:59 ID:???
>>900
よお、チームワークと清涼感。

903 :必殺ファン 純情派:2006/09/25(月) 14:48:21 ID:???
>>901

必殺仕置屋稼業>必殺仕事人>暗闇仕留人=必殺仕事人旋風編>>>>>>>超えられない万里の長城>>仕業人


中尾ミエのカラミを見なきゃならないのが鬱

904 :必殺ファン 純情派:2006/09/25(月) 14:51:18 ID:???
>>902
その通り!
チームワークと清涼感だよ。


905 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 14:59:44 ID:???
近年に再放送で再評価されたのは、激闘編、仕舞に加えて商売人と仕切人もあるかな。
商売人は地味な作品というイメージとは裏腹に「カッコイイ主水」を魅せてくれたり
意外にしっかりした作りでもあって好評価する人も多かった。
仕切人はバラエティ路線絶頂期で突け抜けすぎたバカさ加減が逆に受けてた。

再放送で評価下げたのは渡し人かな。
未見の人が多かったのか前評判で期待してた人が多かったみたいだが、再放送も
後半くらいになると誰も語らなくなってたしなw

906 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 15:02:45 ID:???
>>904
おめでたい人ですね。

907 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 15:08:03 ID:???
馬鹿にされてるのにねえ

908 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 16:44:55 ID:???
仕業人のやいと屋の過去話の回は最高に好きだ。

909 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 16:48:00 ID:???
なにげに殺し屋の過去話の回ってのは
どのシリーズでも殺し屋の業の深さを描けるので良いエピソードが多いな。

最初の仕掛人でも原作もある「おんな殺し」からして、しんみりと心に突き刺さる。

910 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 16:49:10 ID:???
それが読み取れないから、
それぞれの必殺の中身も読み取れてない、
だから、チームワークや清涼感なんか求めるんだよ。

911 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 16:52:24 ID:???
>>905
再評価って、激闘は本放送時からファンには支持を受けてたぞ。
商売人が主水の殺陣が派手なのも定説っぽいし、仕切がある意味突き抜けてるのも
以前からの評価だよ。

912 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/09/25(月) 16:53:11 ID:???
>>898

>仕舞人あたりは各作品スレとか読むと2まで続いてる


まぁ評価はともかく
仕舞人スレがパート2まで
いってるのは
割と近い間隔で時専とテレ東で
放送されたからという理由以外にないような気がしまつが…

(´〜`;)

913 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/25(月) 17:16:02 ID:???
>>910
犬殺したぐらいで人を殺しては駄目ですよ。


914 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 17:26:10 ID:???
仕切人とか激突とかは殺し屋が多すぎでキャラのつながりも希薄。
殺し屋を増やせばいいってもんじゃない。

915 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 17:27:44 ID:???
>>913
映画版仕事人でも、同じ事をしてますが?

916 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 17:28:18 ID:???
仕舞人がよく見えたのは仕掛人の殺しのときのBGMを使った良さも手伝ってると思う。 

917 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/25(月) 17:29:47 ID:???
>>915
そうなんですよ、がっかりでしたね。
衛星劇場で見ましたよ もうアホかと
映画版は概ね嫌いですね。間延びしちゃって。
まだ主水死す!は見てないので、楽しみですけどね。
やっぱりメンバーのきめ台詞「逝け」「またな」などがないと
萌えませんね。

918 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 17:30:59 ID:???
仕掛人の殺しのBGMの良さとは対照的に
仕舞人で挟まれた新仕事の糸車のアレンジ殺しテーマが軽すぎだったな

919 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 17:32:32 ID:???
助さん、格さん、こらしめてやりなさい。

はいっ!

はっ!



920 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 18:56:56 ID:???
壬生蔵人が逝った・・・

921 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 19:33:23 ID:???
必殺ファンはまだ犬犬言ってるのか。多分必殺の根本が理解できてないみたいだな。
恨みや痛みは個々によって違うってのはわかんない?
会った事もない他人と心底大事にしてるペットとどっちが大事か、ってのが一つ。
もちろん動物愛護の番組ではないから毎回できるネタではないが、
その恨みが一時の感情ではなく、自分を踏みにじられた事による本当の怒りであるなら、
(シナリオでそれがちゃんと描写されてれば)奪われたのが肉親だろうと動物だろうと
物だろうと、仕置人達は「殺し」をしていいはずな訳。仕業3話は犬しか友達がいない
悲惨な少女の姿でその辺を描いて見せたって事だろ。ストーリー上それに説得力がなければ
お前の言ってる事は正しいが、この3話は難しいネタをちゃんと描けてるから人気が高いんだよ。
あと、ちなみに映画1は脚本の野上によるセルフリメイクだって知ってた?
好き嫌いは勝手だが、いい加減自分の感性なりオツムなりの程度が低い事は認めろ。


922 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 20:00:57 ID:???
>>915
映画版はネコだ。
脚本は同じ野上龍雄。ネタの使い回しだよな。

923 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 20:23:00 ID:???
>>911
テレ玉で商売人が再放送された時はDVD発売前だったし
”商売人はアダルトな作風”ってイメージがまだまだ先行
してた気がする。
テレ玉での再放送が初見の人や十数年ぶりに見たって人
も多かったみたいで「思ってたよりも面白い」「見直した」って
書き込みがかなり多かったように感じたけどな。
その分アンチ的な書き込みも多かったけどねw

924 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 20:31:51 ID:???
激闘編でいうと当時は中途半端って意見も少なくなかった気がするな。
個人的には普通に面白かった思うけど、やはり鉄復活とかハード路線回帰とか
皆、求めていたものは大きかったせいか手厳しいものは少なくなかったように
思うが。

925 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 21:21:18 ID:???
>>920
どっかローカルで再放送でもしてるのかと思ったら、リアルかよ……


ご冥福をお祈りします。

926 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 23:18:20 ID:???
せんりつSPや中町の奉行も忘れ難いな。
もっと必殺に関わっていい俳優さんだった。

927 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/25(月) 23:26:24 ID:NYv6a2Bv
旋風編>仕業人か・・・
必殺ファン ◆dVt701fiE2クンの意見も興味深いものはあるな。
わしも 渡し人>仕置人 と言った日にゃあ、そりゃあもう叩かれまくりでしたよ。

わしの場合はよく分析すると、新作に飢えていた飢餓感に加えて
本放送の時期が、渡し人=高校生という一番楽しい時期と直結するから
よけいに思い入れが強いのだと思う。

作品独特の波長が、必殺ファン君の感性とぴったりハマったんでしょう。
旋風編も幸せモンじゃないか。(ちょっと理解に苦しむ点もあるがw)
出来れば必殺ファン君に、旋風の何話のどこに魅力を感じたのか?
テーマやコンセプトに踏み込んで大胆に斬ってほしいね。
ぜひとも熱く語っていただいて、旋風の評価をひっくり返してあげてくれ。


928 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 23:42:25 ID:???
>>923
>”商売人はアダルトな作風”
アダルトな作風じゃなくて、単にレギュラーの平均年齢が高かっただけの気がする。

929 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/25(月) 23:50:32 ID:???
商売人はアダルトなビデオ風

930 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 00:27:17 ID:Gf9p+bhq
政って死んでたんだと今頃知ったw
しかもあっけない・・・
竜もだけど

931 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 00:42:21 ID:???
劇場版を見ないでテレビだけ見る人は知らない人も少なくないかもね

932 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 00:44:54 ID:???
>>928
まあ、新次とおせいの関係をアダルトと呼びたいのはわかるけどね
やはり個人的には必殺には馬鹿かキチガイがいないと物足りないので、
妙に大人びてたり真面目なのが多すぎる商売人や新仕事はちと食い足りん

うらごろしなんて皆キチガイだから(ry

933 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/26(火) 02:27:41 ID:???
>>921
必殺の基本は殺しに掛かっていると思うんだよね。
いかにきれいなというか、カタルシスに高めるというかね。
そういう点で、仕置屋は非常に完成度が高かった。
仕事人の後期、主水が殺すときに俺たちが言いたいようなことを
言う「おめぇなんか叩ききってやる」とか。
ある意味でニュースステーションは現在の必殺だったのですよ。
それを今フルたちがやろうとして苦労しているんだよね笑

犬殺しの話で言えば、
今実際にタヒチだったかの作家がネコを突き落として殺したって言う話があったよね
そういう場合にはああいう話も有効なのだが。私はねああいうのは仕置人方式で、
狂犬に食いちぎらせるって言う演出があれば全然OKなのよ。それを人が殺すって言う
ところが違和感なの。清涼感がない。

つまりですな、私の求める必殺の基本は「殺し」であり、ストーリーで言えば
そこに行き着く「過程」であり、「過程」と「殺し」におけるカタルシスが
発揮されたときに清涼感を感じるんですよ。

934 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 03:08:49 ID:???
言いたいことは分かるよ。

935 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 03:19:03 ID:???
なんか偉そうなことを言ってるのがいるが、要するに一言でまとめると

仕業人は趣味じゃない、仕置屋は自分好み

ってだけじゃろ?
元々この2つは隣り合ってる割には作風がえらく違うし。
この板に限らず馬鹿にありがちなんだが、単なる個人の好みを曲解して
作品自体の優劣を語ろうとするからおかしなことになるんだよ。

ちなみに自分は仕業人は、犬殺しなんてみみっちい仕事にも目ギラギラさせて
食らいついていく仕業メンバーの落ちぶれっぷりとバイタリティこそが魅力なんだと思うが。
カタルシスなんてもんは、あの♪ギロリーン と共にやいとやが出てくりゃ満たされる。

936 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 04:15:57 ID:???
>必殺の基本は殺しに掛かっていると思うんだよね。
>いかにきれいなというか、カタルシスに高めるというかね。

仕業人での、やいと屋の殺しはけっこうその系統だと思うけどね。

937 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 05:22:56 ID:9WVZzH0T
必殺ファン君は無印仕事人第2話の秀みたいな事言ってるな。
なら俺はこの台詞を贈るよ。
「どうでぇ。若いの。気分はスカッとしたかい。おめぇのやってきたのは仕事じゃねぇ。ただのガキの遊びよ。本当の殺しってのはいつもこんなに苦ぇもんだ。」
必殺の本質はここにあると思うんだよ。
悪人をやっつけるカタルシスも確かに大事だけど、前期の最終回にはいつも仲間の誰かが犠牲になっているでしょ?
最終回を見た後はカタルシスなんて感じない…。あるのは大きな虚脱感のみ。
そうじゃありませをか?

938 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 05:29:00 ID:9WVZzH0T
上、カキマチガエタ。
そうじゃありませをか→×
そうじゃありませんか→○
o r z…。(恥)


939 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 05:39:26 ID:9WVZzH0T
連投すみません。
必殺ファン君の必殺の見方はまさにガキの見方。
ウルトラマンならスペシウム光線が全て。
仮面ライダーならライダーキックが全て。

必殺ファン君は例えばウルトラマンのジャミラの回なんてのは毛嫌いするんじゃないかな?

940 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 06:06:31 ID:akZywWXK
馬鹿コテはスルーしろよ。
煽られたら喜ぶだけだ

941 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 07:02:40 ID:???
>>937
自分もこの第2話を見るべきだと思う。
本当にあれは必殺シリーズを象徴するシーンだと感じられるものでしたから。

まあ、この人はこの文章を見ても、
読解力というものが欠けているようなので、
見たところで理解できるかどうかは極めて疑問ですが。
文章としましても、相変わらず"清涼感"の用法は正しいとは思えません。

942 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 07:07:40 ID:???
必殺ファン君はからくり人とか仕事屋の殺しの無い回を見たら、どう思うのかね?
やっぱ、必殺は殺しのシーンが肝心。殺しのシーンが無いなんて仕業人以下だ!
ってなるのかね?

943 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/26(火) 09:22:46 ID:+duyxWzM
仕業人第3話「あの娘」はわしも深い思い入れがある。
だから悪作の代表みたいな見方されたり曲解されたままだと、とても悲しい。
わしはみなさんの思っている「犬のカタキ討ち」という割り合いは意外と少ないと思うぞ。

何度も指摘するが、主水は犬の敵討ちを簡単に引き受けるほど甘い男ではない。
あの少女が投げつけた金は、主水の手ぬぐいに巻かれていた。
死ぬ思いで作った大事な金を、主水の手ぬぐいに巻いて懐に抱いていたのだ。
世の中の男どもを憎んでいたはずの少女が、なぜか?
犬にしか心を許さなかった少女だが、実は主水だけは少し許していたのだ。
一切手も触れず、やさしく親身に相談に乗ってくれたのは数多くの男の中でも
主水だけだった。
親友の仔犬だけではなく、自分(主水)の事も覚えていてくれたのだ。
だから「俺はやるぜ。あの娘のために」という台詞につながるのだ。 
個人的に、主水ファンになった一番の、そして最大の理由であります。

この作品の肝は、金ではなく「情で動いた主水」だ。
シリーズ全体から見ても、超レアケースである。
冷酷非情な主水でも、熱い情熱的な「愛」の前に折れる時もある。

最終回。
あの果し合いが、剣之介のためではなくお歌のため、という持論の大きな根拠でもある。
仕業人を解くカギは「愛」だ。 
それがわかってくれば、仕業人の全ての疑問が氷解することでしょう。


944 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 09:23:10 ID:???
きっと”清涼感”と”爽快感”が脳内の中で同一の言葉として扱われてんだろうなw

945 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 11:10:45 ID:9WVZzH0T
なんか沖さんのレス久しぶりだな。
まぁ、必殺ファン君よりは読解力はあるけど妄想と自己満足的解説は相変わらずだね。
懲りずにカキコしてちょ。俺はこういう議論は大好きだから。

946 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 11:42:09 ID:???
>>921
>私の求める必殺の基本は「殺し」であり、ストーリーで言えば
>そこに行き着く「過程」であり、「過程」と「殺し」におけるカタルシスが
>発揮された時に清涼感を
だから仕業3話は良く出来てるんだろ。少女を中心に
過程〜殺しにしっかりカタルシスが発揮されてるじゃん。この話が良く出来てるのは、
悪党の方が「軽く」やっちゃった犬殺しが、直接の依頼人の動機になってる点。
他のシリーズみたく、悪党が本懐を遂げて、その巻き添えや利用されたりで誰かの恨みが
発生するのとちょっと違う訳ね。つまり、被害者、悪人、仕業人、それぞれの考えが
ちょっとずつズレていて、その先に少女の絶望があると。彼女を突き落した一端が自分達にも
あるから、仕業人は殺しを行うが、それ故仕置人みたいに「嬲って」殺す事もできない訳。
つまりこの話は「リアル」なの。現実でも、みんながみんな納得づくで行動したりしないでしょ。
どっかしらズレてる。殺人事件が解決しても、あまり皆の気は晴れない。仕業人3話はここの部分に
切り込んだ上で、殺しの「苦い」カタルシスに昇華させた訳。お前はこの「苦さ」がわかんないんだな。
必殺は殺しがクライマックスであり作中のハイライトである事は間違いない。当然その部分のカタルシスが
重要な作品なのも同意。だが仕業3話は「違うルート」でこれに沿った作りだから「いい出来」な訳。
個々の好き嫌いは別にして、だ。

947 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 12:29:18 ID:9WVZzH0T
しかし、ここまで仕業3話が議論対象になるとは思わなかった。
映画と「あの娘」が同じネタだと映画公開時から気付いてた俺にとってちょっと異常。


948 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 12:59:03 ID:qpcw7LJs
一番悪いのは手拭いがわかりづらいんだよ。
ほとんどの奴は気付かないだろ。
俺もだけどさ。w

949 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/26(火) 13:12:20 ID:???
もう一ついうなら「プロ意識」
仕業人には残念ながらプロ意識がない。
金のやり取りにしても非常に不明朗なところがある。
そもそも正業があって、そのプラスアルファ(裏稼業)としての殺し
というところの土台を根こそぎ取ってしまったのが仕業人。
挙句の果てに「愛」だかなんだか知らないが殺しの現場に中尾ミエを
臨場させるというとんでもないことをやっている。しかも詰めが甘くて
殺しの相手に反撃もされているというから驚きだ。

一方仕置屋はおこう(玉緒)を入れることによって、プロの職人としての
殺し家業がうまく表現されている。

仕業人は「異端」と考えるならばまぁ納得するが、その前やその後に
あまた作られた必殺シリーズが仕業人と物語の根幹を違うものであると
すると、全体ではどちらが支持されたかは明白である。


950 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/26(火) 13:15:30 ID:???
>>946
もっと言うと
>>948の発言のように「わかりずらい」「犬を殺したぐらいで」
という風になっていくわけ。

ああいう作り方を続けていたらたぶん必殺は打ち切られていたと思う。
仕事人もなかっただろうし、旋風編もないだろう。
そういう点であの作風を続けなかったのは正解。



951 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/26(火) 13:27:23 ID:???
ちょっと思ったんだが、希望のある社会にいるから仕業人を由と
思えるんじゃないか?

今の世の中が下流の人にとって「希望のない社会」ということは
間違いないわけで、放送当時にそういうのをリアルに描くという
ことは同時の高度経済成長に取り残され、それにあえいでいる人
たちからすれば「もういいから」ということになったのではないか。
それが視聴率低下につながったと思う。

せめて必殺では恨みを晴らしたいと思う心。カタルシス。清涼感

>>944 清涼はね、仏教用語です。爽快とは違います。

    ソウカイ? なんちゃって

952 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 13:40:55 ID:???
要するに「個人的に仕業人が嫌い」なんだろ?
自称必殺ファンはまずそこだけはっきりさせとけ。
馬鹿に自分の意見は常に正しいように錯覚して喋られたらかなわん。

その作品が作られた時代の背景を考慮することは意味のないことではないが、
それを受け取る人間の気持ちまでお前が考えてどうするんだ?
同じときに同じものを観ても受け取り方なんて千差万別だ。

あと仕業人は異端なのかもしれないが、そもそも前期の必殺自体が常に異端であろうと
心がけつつ作劇してきたことを忘れてやしないか?
仕業が異端であるのと同程度に仕置屋その他も異端であるわけだが。
まるで仕業だけがカタルシスのない展開を徹底してきたような書き方だが
お前は本当に必殺ファンといえるほど必殺を観たのか?

プロ意識云々については突っ込むのもあほらしい。

953 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 13:41:15 ID:9WVZzH0T
「必殺ファン」のスカポンタンぶりには呆れるだけ。もそも主水グループの発端である仕置人からしてプロじゃねぇだろ。
君は仕業人が殺す時に反撃されるから嫌いなわけ?
この世に無敵なやつなんていないんだよ!
仕置人の時だって鬼岩とか「力をかわす露の草」のバンリキ魔王の人(役者名失念)相手に大苦戦してたろうが。
なんだかんだイチャモンつけてんじゃねぇよ。
自分の価値観を人に押し付けるなっつーの!

954 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 13:56:23 ID:qpcw7LJs
要約すると
「僕は手拭いにきづきませんでした。僕チンにもわかる簡単なお話にしないとやだー」
ということだな。
似たような人を紹介してやろう。
ミス住さん、おともだちができたみたいですよ。

955 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 14:08:16 ID:???
必殺ファンは仕置屋と仕業人と旋風編しか見た事無いんじゃないの?

956 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 14:13:33 ID:???
つか、半端なインテリ気取りで逆に無知無学低脳を突っ込まれまくり、
いまさらインテリキャラwwwをやめることも出来ないミス汁が、
インテリぶらなくてすむ新キャラをやってんじゃね?

957 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 14:15:16 ID:vAvCs9D8
>>940


958 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 14:15:31 ID:9WVZzH0T
そんなコテハンつけるな。
全国の真の必殺ファンが迷惑する。

959 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 14:16:34 ID:qpcw7LJs
ていうか小学生に因数分解を無理矢理教えてる気分だよ。
疲れるからもう来ないでくれる? >必殺ファン
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟でも見てきなよ。 
感想聞かせてな。別のところで。


960 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 14:37:52 ID:???
>>940

961 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 14:38:45 ID:???
>>959 ていうか小学生に因数分解を無理矢理教えてる気分だよ。

良い喩えだ。
無理なんだって。そういう頭の持ち主なんだって。
だから、戦隊ヒーロー物でもみてりゃいいんだよ。

仲間の誰かがピンチになるとみんなで助けるだろう、
素晴らしいじゃないか、チームワーク。

4歳の子供でも、
あんたが言う"清涼感"が得られるぞ。
素晴らしいじゃないか。

962 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/26(火) 14:48:49 ID:???
4才の子供の方が、穢れた大人よりもマシなことが多い。



963 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/26(火) 14:51:39 ID:???
>>955
あと暗闇仕留人と必殺仕掛人と必殺仕事人X見ましたよ


964 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 14:55:00 ID:???
仕置人は見てないの?

965 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/26(火) 14:59:13 ID:???
>>964
見てるよ。今やってるジャンテレ玉で。
今日も見るよ。

966 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 15:02:03 ID:???
市松が好きなら仕置人の棺桶の錠も見なくちゃいけねえ
同じ沖雅也と思えないくらい違う役だから。

後期の勇次&秀とか、竜&政とかのパターン化された主水以外の殺し屋キャラの
その両方の元祖ともいえる市松と錠を両方とも完ぺきに演じ分けれていた沖雅也はすごい。
中条に秀は演じれないだろうし、三田村にも勇次役は無理だろう。
だが沖なら勇次でも秀でも竜でも政でも演じれるだろう。しかも京本とかよりも上手く。

967 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 15:07:09 ID:???
>>963
必殺を語るのは結構だが、
その程度で、必殺全般の価値観を語るなよ。

>>4才の子供の方が、穢れた大人よりもマシなことが多い。

マシかどうかを言っているのではないこともわからないのか?
お前の読解力がその程度ってこと。

必殺仕掛人と仕留人は見たということだが、
一体、何を見ていたのやら…?
貢の最終話での苦悩も理解できていない。

この程度だと、池波氏のものはもっと理解できないんだろうね。

968 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 15:10:24 ID:???
>>963
おい、そんだけしか見てないのに必殺語るなって

969 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 15:26:23 ID:???
沖雅也なら壱も演じられるだろうな
沖1人で演じてる、政&竜&壱の激闘編を見てみたいな

でも、さすがに沖に主水は無理だなw

970 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/26(火) 15:38:19 ID:???
>>967
私は必殺オタクではないので。
A-boyでもないし。

971 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 15:39:07 ID:???
>>969
「仕事人V」のときにダイブしてもうたがな。

972 :必殺ファン ◆dVt701fiE2 :2006/09/26(火) 15:43:32 ID:???
<見方は自由。僕はオタクではないから知識がなくてもOK>
どのように必殺を見手も僕はイイと思います。
僕は仕業人はあまり見たいとは思わないけど、
同様に旋風編が見たくない人もいると思います。
時専が放映番組を別にファンの投票で決めている
わけではないから、僕は放送されているのを見て
「ああこれはつまんね」と思っているだけです。
人一人づつ感性が違うということが、重要なんじゃ
ありませんかね。だから相互の理解というかお互いを
知りたくなるというか。全体主義ならばそういう心配も
ありませんがそんなことをやっていたら国が滅んじゃいます。
僕は僕の感性を元にカキコんでるんです。素直でしょ?

973 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 16:12:55 ID:???
自由だよ。
だが、見た物だけを語れ。
見てないくせに、必殺全般の価値観を語るな。

>ああいう作り方を続けていたらたぶん必殺は打ち切られていたと思う。
>仕事人もなかっただろうし、旋風編もないだろう。
>そういう点であの作風を続けなかったのは正解。

その後の作風なんてわかってんのか?
どうせ、こういうところで誰かが書いた物を読んだだけに過ぎんのだろう。
その後のからくり人は見たのか?
新仕置は見たのか?
商売人はどうだ?
うらごろしは?
あんたの見てない必殺のほうが多いんだよ。

それなのに、そんな糞コテを付ける。
それで自分の頭の悪さを宣伝したいわけ?
せめて、仕置屋ファンぐらいにしとけ。
仕置屋ファンにとっちゃ迷惑だろうが。

974 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 16:26:49 ID:???
女教師「はい、そこ、ケンカしない!」

975 :乳揉夫:2006/09/26(火) 16:31:30 ID:???
必殺ファンは乳を揉まないのか(?(?

976 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 16:32:22 ID:???
なんだ、ココはいつから
「必殺ファン(自称)と語り続けるスレ」になったんだ?
いちいちレスを返してるヤツもいい加減にしろ!

977 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 16:34:19 ID:???
仕事人狩りのダーティーハリー2も見とけ

978 :名乗る程の者ではござらん :2006/09/26(火) 16:39:23 ID:1XKKXEXd
まあ必殺ファンさんも必殺シリーズが好きという点では仲間なわけですから。
まだ観てないシリーズを観てまた価値観が変わるかもしれないし、ほとんど観てしまった私なんかは逆にこれから新鮮に観れるなんてうらやましいですね。
そんな私もこういうスレなどで今まで知らなかったことを知ると観方が変わってきますから。
まだまだなんだぁって思います。

979 :乳揉夫:2006/09/26(火) 16:39:23 ID:???
乳揉み五つの誓い 一つ・腹ぺこのまま乳を揉まぬ事 一つ・天気のいい日には乳に感謝する事 一つ・外を歩くときには偽乳に注意する事 一つ・他人の乳情報を頼りにしない事 一つ・土の上で裸足になって乳を揉む事(・)(・)

980 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 16:44:12 ID:???
まあ収穫は、やっぱりここのコテは糞しかいないと判ったことだな

981 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 17:23:51 ID:???
>>979
メビウスのスレにでも逝け

982 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/09/26(火) 18:14:36 ID:+duyxWzM
初心者をそんなに責めるなよ。
しかし観たのは
仕掛人、仕置人(初視聴)、仕留人、仕置屋、仕業人、仕事人5に旋風か・・・
それで必殺ファンを名乗って、魔窟と呼ばれる2ちゃんの必殺スレに殴りこんで
くるんだもんなあ。
まあ、その度胸と思いっきりの良さは認めてあげるよw

わしも初見は仕置屋だった。
印玄の「ヤメテトメテ・・・」と、小松政夫と捨三が面白くて観てただけだった。
だから仕業人の路線変更に違和感がある気持ちはよくわかる。
必殺の本当の良さがわかるまで時間がかかるのは、みんなも同じだろ?
必殺ファン氏には、ぜひファンから「オタク」になって必殺を愛してほしいね。


983 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 18:31:28 ID:???
たぶん、必殺の闇の部分に気づいていないんでしょうなあ。
オタクになるならないはともかくとして、
もう少し必殺各作品を見て、また書き込んでみたら?
まあ、その頃になると、
からくり人に対して、こんなのは必殺じゃない!!
とか思うのかもしれませんけれど。
その場合、仕事人III以降あたりを見てればいいのかも。
とりあえず、今はまだ叩かれるだけですよ。

984 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 18:47:37 ID:vByTqkqy
昼間から討論が繰り広げられていますが、
ひょっとしてこれは、壮大な自作自演ですか?

985 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 18:55:48 ID:???
>>984
こんな事自作自演してどうすんだ?
馬鹿じゃねーの

986 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 19:03:51 ID:???
思い込みの強い長文ばっか書く奴もうっとうしいが、
長文の議論が続くと自演扱いする奴はもっとうっとうしいな。
くらげのように皮膚感覚だけで生きてるんだろう。

987 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 19:09:17 ID:Wbd7v0N3
2匹釣れたw

988 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/09/26(火) 19:18:19 ID:???

ぉまぃら…

Listen to my heartを
聴かずして
BoAを語れないのと同じで
仕置人を観ずして主水は
語れないのでeYO…

(・∀・)

989 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 19:24:51 ID:???
>>987
後出しの釣り宣言ほど情けないものはない
って何で>>987とID違うんだ?

990 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/09/26(火) 19:41:02 ID:???

とりあえず
必殺ファン◆dVt701fiE2の
剣劇人評価を聞いてみたいでつYO、漏れ…

(・∀・)

991 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 19:53:47 ID:???
「必殺ファン」の、自分の好み=作品のクオリティって言う意識は、バブルとかゆとり教育とか
通り越して単純に恥知らずって感じだな。そういうのは「感性」とは言わないんだけどね。
でもってNステの久米の一言には感銘受けるてるとw。そこまでの馬鹿が「社会に希望がない」
とか言うに及んで自己悪循環の極みみたいな奴だわね。まあひさびさに面白い生き物見た気がするよ。
もう判ったから旋風編スレ以外出ないでいいからね。

992 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 19:56:27 ID:???
>>982
貧乏長屋の吹き溜まりだろ?
詳しくても、自慢にならない必殺知識

993 :名乗る程の者ではござらん :2006/09/26(火) 20:38:16 ID:7aa7M48I
>>990
わたしは必殺ファンさんが助け人走るを観てどう感じるか興味がありますね。
助け人だけでも前と後では雰囲気が変わりますし。

994 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 20:56:28 ID:???

デッデーレデレッデデーレ デレッ デッデー ♪

995 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 21:04:13 ID:???
と…、彼関係で消化されていくうちに、
もう995に。

996 :レイラ ◆U3YH20Gg9g :2006/09/26(火) 21:04:42 ID:???
おまえらバーカ

997 :レイラ ◆USiSTU7pUc :2006/09/26(火) 21:06:21 ID:5paqPXPb
1000ならおまえらと仲直り

998 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 21:09:01 ID:???
ぼちぼち潮時ですかな

999 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 21:10:25 ID:???
ハンカチ食べる

1000 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/26(火) 21:10:45 ID:Bzvz/sxI
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)