5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【お命】必殺仕舞人シリーズ【御用心】

1 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 10:54:24 ID:???
必殺仕舞人、新・必殺仕舞人専用スレです。
煽り荒らしはスルーでお願いします!

お命、御用心!

2 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 10:57:04 ID:???
関連スレ

必殺シリーズ再放送専用その4
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1134074660/l50

必殺シリーズを語り続けるスレIII
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1139056266/l50

類似スレ
【ピラミッド】必殺仕切人【狼男】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1118123924/l50



3 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 11:01:44 ID:???
必殺仕舞人各サブタイトル等
1 恨みが呼んでる佐渡おけさ  野上龍雄? 工藤栄一 戸浦六宏?・田島令子
2 さんさ時雨は涙雨 ‐仙台‐  吉田剛? 松野宏軌? 森次晃嗣
3 織姫悲しや郡上節 -郡上八幡-  保利吉紀? 原田雄一? 早乙女愛?
4 江差追分母娘の別れ -北海道・江差-  筒井ともみ? 原田雄一? 仁和令子
5 津軽じょんがら嘆きのひと節 -青森-  長瀬未代子? 松野宏軌 吉沢京子?・久保にしき
6 花笠音頭は地獄で踊れ -山形-  石森史郎? 都築一興 はしだのりひこ・高木二郎
7 丹後の宮津の嘆き唄 -京都・宮津-  吉田剛 松野宏軌 佐藤万理・須賀不二男
8 坊さんかんざし買うを見た -高知-  吉田剛 松野宏軌 藤木敬士?
9 女泣かせた鹿児島おはら節 -鹿児島-  保利吉紀 黒田義之? 赤座美代子・亀石征一郎?・田畑猛雄
10 身を投げ生きる安里屋ユンタ -琉球-  長瀬未代子? 原田雄一 テレサ野田
11 秋田音頭は国盗り家老の冥土唄 -秋田-  林企太子? 原田雄一 千野弘美・早川保?・山村弘三
12 おちゃれ節騙した男へ波しぶき -紀伊-  石森史郎 井上梅次 浜田晃・竹井みどり?
13 深川節唄って三途の川流れ -江戸-  石森史郎 井上梅次 二宮さよ子?・片桐竜次


4 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 11:03:13 ID:???
新必殺仕舞人各サブタイトル等
1 草津湯煙血の煙  吉田剛? 前田陽一 三崎千恵子? 牧冬吉?
2 大黒舞は殺しの舞  吉田剛 前田陽一 草川祐馬?
3 三界節娘恋し父恋し  石森史郎? 井上梅次 辻萬長 田中綾
4 八木節は悲しい女の恨み節  南谷ヒロミ? 井上梅次 本阿弥周子
5 会津磐梯山涙の嫁入り  篠崎好? 水川淳三 河原崎次郎 高橋惠子
6 南部よしゃれは鬼の道  松原佳成? 水川淳三? 山本昌平?
7 貝殻節は子捨て唄  吉田剛 津島勝? 佐藤万理? 白石奈緒美?
8 その手は桑名の焼蛤  篠崎好 津島勝 織本順吉?
9 金毘羅舟々恨みの波越え  南谷ヒロミ 井上梅次 谷口香?
10 喧嘩も楽しい河内音頭  吉田剛 井上梅次 藤岡重慶 正司花江?
11 化け猫騒ぎはのんのこ節  吉田剛 田中徳三 外山高士?
12 けだもの狩りにはしげさ節  石森史郎 田中徳三 高峰圭二? 上野山功一
13 別れ囃子は阿波踊り  加田藤穂? 松野宏軌? 浜田晃 中村孝雄


5 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 11:03:43 ID:???
役者名の後に?が入っているのはなぜ?

6 ::2006/04/24(月) 11:04:20 ID:???
>>5
ゴメン、はてなダイアリーのコピペなの・・・(´・ω・`)

7 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 11:09:06 ID:j/EmOlBx
>>1
乙。
>>2
類似スレってのにワラタw

8 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/24(月) 11:22:44 ID:???

ぃよぃよ五月壱拾壱日から
時専放送スタートでつYO…

京山タソ(*´Д`)ハァハァ…

9 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 12:20:03 ID:???
新は「はぁ?」と思うようなシーンが沢山あった気が・・・・
背中向けてる直次郎に同心があっさり斬られたり、晋松が障子の向こうの
悪党をいとも簡単に引っ張り出してきたり・・・
ある意味仕切人よりも強いんじゃなかろうかと思う。

仕舞人の頃の直次郎は相手を斬っても先に自分が川に転落したり
とか危なっかしいところが面白かったんだけどね。

10 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 12:26:36 ID:???
>>9
直次郎は成長したんだよ、きっと
いや、晋松もかw

晋松といえば、無印のラストの台詞が良かったけど、
あの状態からよく助かったなーと思う
(新の第一話が未見なので、語られていたらごめん)

11 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 12:32:16 ID:j/EmOlBx
>>10
何も触れられてないよwwwww
時専で見るときは新仕舞の1話は凝視しないほうがいいかも。
何話か忘れたけど屋敷に潜入して武士たちをバカスカ殺すシーンが見てて痛快だった。
京山も2人殺すっていう珍しい回だった。



12 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 12:46:57 ID:hYXeaGAi
>>1


13 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 13:13:46 ID:???
>>3-4

必殺仕舞人
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c9%ac%bb%a6%bb%c5%c9%f1%bf%cd

新必殺仕舞人
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%bf%b7%c9%ac%bb%a6%bb%c5%c9%f1%bf%cd

14 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 14:17:04 ID:???
新仕舞の殺しのテーマだけは傑作。
でもテンポが速くて他の作品には合わないw

15 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/04/24(月) 17:54:03 ID:???

に〜ほんじ〜んと〜♪
い〜ちゃつく女(ひと)は〜♪

ひ〜だりの♪
ほ〜ほに♪
エクボできるBoA〜♪

デケデケデケッデッ♪

(*´Д`)

とお〜く〜♪
離れた〜♪
韓〜国のソウルで〜♪

東京に♪
住んでる彼氏のことを〜♪
思い募らせる〜♪

また今〜日も〜♪
一人部屋で
自慰にふけるBoA〜♪

(*´Д`)

16 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 18:04:39 ID:hYXeaGAi
>>15
スレちがいはやめろ
基地外

17 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 20:55:58 ID:???
きちがいが居るから糞スレ決定

18 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 23:31:35 ID:???
これってさ、再放送機会少ないから知ってる人ってかなり少ない気が・・・
俺もテレビ埼玉の再放送が所見だったし。仕事人以降の作品では一番マイナーでは?

19 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 23:35:05 ID:???
>>18
機会は少ないけど、地方の再放送では意外とやってるような・・・
関西のサンテレビでも数年前にやったし。

20 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 23:41:17 ID:???
拍子木の音が少しずれてたりするのが悲しい。

21 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/24(月) 23:49:15 ID:???
新仕舞がいい加減なところ
・晋松の殺しが安定しない(セリフを言う、言わない、フィニッシュの仕方が違う。
 拍子木鳴らして相手が絶命で固定すれば良かったのに)
・直次郎が更に奇人化(意味もなく水の中から登場、赤フン一丁になったり、
 「フ〜!」とか言ったり、顔に漆?塗ったり)
・ゴンタ邪魔
・最終回が説明不測(つうか最終回っぽくない)
・直次郎と晋松のキャラに差がなくなってる(晋松がちょっととぼけたキャラになったし)

仕舞人はそれなりに渋くて好きなんだが・・・
新仕舞以降の作品から「殺し>話」の比重に変わってる気がするな。

22 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/04/25(火) 00:47:38 ID:Q1w+EBCC
>>21
・最終回が説明不測(つうか最終回っぽくない)

まあわしも長年、それに関しては疑問だったわけよ。
どう考えても、あのバアさんの仇とらなかったら消化不良だしな。
しかし、仕舞人シリーズに求められたのはアウトロー性ではなく、むしろ
掟順守の優等生チームだった、と思う。
これは「反体制」という必殺のポリシーから反しているように見えるから
この点を不満に挙げる人の気持ちはよくわかる。
私も長年この点に不満を抱いていたのだが、最近は気持ちが少し変わった。

ようするに、本編は仕舞人チームの「エピソード」として見るべきではないかな?
真の物語はこの先もまだまだ続くのだろう。
実際、企画が存在した(らしい)という噂はいまだに絶えないしね。
関連本で、晋松の紹介では必ず「プロの殺し屋」という表現がされるが、首をかしげる。
よく観察すると、まだまだ冷徹にはなりきれないアマチュア性が残っているよな。

慕ってくれた踊り子たちと決別する京山は、おそらく自分の人生と裏稼業を呪ったに違いない。
表の稼業も裏の稼業も、そして本当の娘以上に愛情をそそいだ踊り子たちも全てを失ったのだ。
アマチュア性の強い優等生チームならではの、哀しい末路とも考えられる。
しょせん仕置人なんか、何ひとつ残らないのだ・・・

からくり人一座が、「隠れ蓑」と割り切って見せ物小屋を営業していたが、京山一座は
真剣に営業をしていたし、製作側も異例ともいえる表の商売を重要視。
非常に力を注いでいたのは、必殺ファンとして大変嬉しい。
だからこそ京山の性格を考えたら、ある意味いちばん残酷な結末かもしれないよ。

23 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 01:06:24 ID:???
>>20
音ズレは他の作品でもある。商売人の夜の神社であきらかにクチパク合ってない
ところあったし。当時の機器では「これくらい仕方ないだろう」って感じで放送したのでは。


24 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 01:21:59 ID:???
>>23
口パクが合ってないのは、その役者さんがアフレコが上手くないからでは?

25 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 04:40:50 ID:???
新仕舞の一番変な所は、踊り子の演奏がフルバンドになってる所だろw
それから千葉は語られてもいないキャラの心情を妄想して書く癖をやめろ。


26 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 05:05:49 ID:???
妄想は書くくせに不測を不足に修正できない山村総な糞コテW

27 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 07:48:50 ID:???
すぐ過疎化するのわかってて単発スレ立てんなよ

28 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 08:04:21 ID:a8Yp2PX/
>>24
必殺って同録じゃないの?

29 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 08:09:26 ID:???
当然撮影状況によって使い分け。

30 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 08:22:58 ID:???
千葉って脳味噌の造りは腐女子に近いね。

31 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 08:28:51 ID:???
とりあえず山村総って誰なんだ、教えてくれよ、な?

32 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 09:29:46 ID:???
>>29
マジで俺も全部同録だと思ってた。小声のシーンとかアテかもね。

33 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 12:21:53 ID:???
新仕舞の殺しのテーマってリピートに最適だねw

34 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/25(火) 14:41:05 ID:???
晋松が「火事だー火事だー」って言うシーンが馬鹿っぽくて好きだ

35 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/26(水) 02:25:13 ID:???
本放送のときは、映像と音声は別テープだからなぁ
テープがずれただけ、といってみるテスト


36 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/26(水) 08:21:04 ID:???
風の旅人も流星もいい歌ではあるな。

37 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/26(水) 10:20:29 ID:???
そんなこと言ったら、仕業人の大滝秀治なんて
境内のシーン、セリフと口が全く合ってないわけだがw

38 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/26(水) 10:35:12 ID:???
修学旅行で鎌倉ほんねん寺に行った奴っているのかな?!

39 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/26(水) 20:09:10 ID:???
>>33
曲が短いからな

40 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 09:52:42 ID:???
ほら、もう過疎ってやがる。だからこんなスレ立てんなってい言っただろうが。

41 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 11:04:00 ID:???
始まってから盛り上がるんだよ。
始まってもいないのにグダグダ言うなや。

42 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 11:16:13 ID:???
スルーしろよ・・

43 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 14:46:52 ID:Xlwnj7x9
「仕舞人」の地味で手堅い内容が良かった。「仕事人」の延長線
みたいだった。

44 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/29(土) 23:47:21 ID:???
お仕舞い

45 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 01:36:41 ID:???
馬鹿野郎!!!!!!!!!!!!!!!!!!

46 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 08:42:37 ID:???
叶仕舞

47 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 23:36:34 ID:???
叶姉妹の仕舞人みたいなw
やっぱ元締か

48 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/30(日) 23:47:03 ID:IUJL0OAB
叶姉妹はどちらかというと大奥の権力振るう悪女の方が似合うと思う。

49 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/01(月) 16:38:45 ID:???
つか時専のっていつからよ

50 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/01(月) 19:18:55 ID:???
>>49
5月12日くらいだったはず

51 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/02(火) 02:03:18 ID:???
仕舞人 5/11〜
新仕舞 5/30〜だね
その後はなんだろ。

52 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/02(火) 02:22:28 ID:???
ちょうど、ホムドラの新仕事人が終わる頃だから、
引き続き新仕事人放送じゃね?

53 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/02(火) 03:38:30 ID:???
テレビ埼玉映らんので俺は時専が所見。ちょっと楽しみ。新仕舞が叩かれ気味なんでその
辺も確かめたいw

54 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/02(火) 13:57:16 ID:???
>>53
新は後期作品の中の並作。叩かれてるほど酷くはない(はず)。
殺しでスカっとしたい人には新のほうがいいね。音楽も派手なんで。

55 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/05(金) 14:02:53 ID:???
保守しとくか

56 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/07(日) 09:21:27 ID:BUgykVgQ
正直言いたいことは無い

57 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/07(日) 20:37:29 ID:???
仕舞人ラストで京山と別れた娘たちがどうしていたかとか、
新仕舞ラストで権太が娘たちを連れてどこいったとか、細かい所
突っ込みだしたらキリがないんだよな。やっぱ仕切人は「仕舞人V」にして
その辺をうまく補完してもらいたかったw

58 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/08(月) 04:11:10 ID:???
>>57
仕舞人ラストで別れた娘達については、新仕舞人の
1話で簡単に説明が無かった?
>>13のリンク先にも少し書いてある。

59 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/08(月) 15:23:20 ID:???
きっと娘達は売られてしまったのだ。
苦界の中で京山らを思い出しながら死んでいったに違いない

60 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/08(月) 16:59:00 ID:???
新仕舞の殺しのテーマに合わせて「流星」歌うと楽しい。

61 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/08(月) 18:20:50 ID:???
>>59
氏ね

62 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/09(火) 14:56:57 ID:???
仕舞人はサントラに入ってる「かわって晴らそう女の涙」が殺しのテーマになる予定だったんだね。
なんで使われなかったんだろう。

63 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 11:43:44 ID:???
時専今日からだね。

64 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 13:10:22 ID:???
あと50分で放送開始age

65 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 15:10:33 ID:BOOCEh0w
さっき仕舞人みたけど
仕事人とはちょっと違う感じがして個人的に物足りなく感じた(*´д`)
何か京マチ子にあんまり危なさを感じられない
それが良いのかもしれないけど

66 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 15:33:29 ID:???
渋いっていうか地味。直次郎の変なキャラだけが華w

67 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 15:53:32 ID:???
変なキャラって・・・w
せめて異様なテンションといってあげようよ

68 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 17:12:42 ID:BZSEmbgX
午前2字分だけ見よう


69 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 19:30:09 ID:???
1話だけだと、直次郎が殺し屋とはとても思えないw

70 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 19:39:57 ID:???
思えないんじゃなくて、殺し屋ではないじゃんw

71 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/11(木) 19:43:18 ID:???

一人を殺すのに
二人がかりで一人一両でつか…

割の(・∀・)イイ!!仕事でつYO…

戸浦さん
(*´Д`)ハァハァ…

72 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/11(木) 23:25:06 ID:???
2話以降は第1話より質が落ちるんですか。
今回はなんか準備編みたいであまり面白くなかったんですけど。

73 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/12(金) 02:06:36 ID:???
仕舞人1話と新仕舞人最終回の本然寺が全然違うんだがw

74 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/12(金) 10:42:01 ID:???
>>72
2話からパターンが「定着」すると思えばいいのではないかと。権太みたいなお邪魔キャラ
もいないので仕舞人はまだ普通に見られると思う。

75 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/12(金) 11:29:30 ID:???
予告がいいんだけどね。
待っててよ〜ん

76 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/12(金) 12:32:21 ID:???
一座に帯同することになった晋松に対しての説明もなにもないんだよな。
踊り子たちはなんの疑問も抱かなかったのだろうか。

77 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/12(金) 16:03:43 ID:???
1話はやっぱり都合が良すぎるね。
おこうを殺したのも戸塚修理だと看破するのは良いが、
その裏付けに説得力が無いし。京山が言い出して、そのあと
辻褄を合わせるかのように晋松が思い出すってのも何だか。

おこうのエピソードは抜きにして、京山の因縁に決着を
つけて殺しの道に復帰するだけのほうが、
視聴者は分かりやすかったかもしれんね。

78 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/12(金) 23:49:58 ID:???
晋松が殺してもう済んだと思ってた相手は誰なんだろうね。

79 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/13(土) 00:42:20 ID:???
>>78
江戸から来た勘定吟味役とかって言ってなかったっけ?

80 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/13(土) 05:24:46 ID:???
おはなが全然目立たないね。早くアシストに入らないかな。
直次郎もあれで侍より強いなんて変だな。侍が止まっていたが直次郎が忍者の速さで動くという
設定なのか?

81 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/13(土) 07:52:26 ID:???
秀より京山の方が殺しが上手いような気がする

82 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/13(土) 09:29:08 ID:???
2話でいきなり直次郎が強靭化してるんだが・・・
初見の人には申し訳ないが、8話で水中から出てきてザコ二人
ぶった斬るところはカッコイイぞ!

83 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/13(土) 16:17:19 ID:???
おはなは裏の仲間に加わってからもそんなに役立ってないよ。
むしろ「なんでそんなんで仕事料もらってんの?」って場面多すぎて逆にいらつく。

84 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/13(土) 18:39:07 ID:???
京山の得物は小太刀のほうが良いと思うんだ

85 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/13(土) 19:47:09 ID:???

そのまま投げ縄で絞殺すれば
(・∀・)イイ!!のに仕込んでe刃物でトドメをさす
晋松タソの技は意味不明でeYO…

(*´Д`)

86 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/13(土) 21:22:17 ID:???
>>83
その思い橋掛人まで続く・・・

87 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/05/13(土) 22:33:41 ID:???
>>82
それそれ。「坊さんかんざし買うを見た」
必殺全エピソードの中でも1,2を争う最高傑作だ。
わしもイチオシ!!
これを観ずして仕舞人は語れない。

88 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/13(土) 23:03:30 ID:???
>>87
そ、そんなにすごいの?

89 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/05/13(土) 23:11:28 ID:???
>>88
ああ〜、悪かった。
こういうのはあんまり期待膨らませるもんじゃないんだよね。
わしの趣味はかなり偏屈で特殊だからw
テキトーに聞き流してちょうだい。

でも正直。この作品の良さがわかってきたら、もう引き返せないよ(笑)

90 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/14(日) 04:48:44 ID:???
沖時出てくるなよ
さっさと時代劇板から出てけ

91 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/14(日) 12:26:50 ID:W8gZKrmC
>>87-89
自演あげ

92 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/14(日) 13:28:15 ID:???
っとにうぜえな。

93 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/14(日) 14:40:46 ID:???
NGワード登録しとけばいいよ。

94 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/14(日) 19:06:21 ID:???
まだ2話までしか見てないけど、晋松の技で殺される人がはっきり「死んだ」顔してないんで
やっぱしあの技はわかりにくい。後半はもっと冴えがあるようになるんだろうか。

95 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/14(日) 22:52:16 ID:???
なんかの文章にもあったけど、
とにかく、最後のシメのゼンマイ引き抜きを
強調したい殺し技なんだよな。縄が紅く染まるとか、
何かもうちょい演出が欲しかったと思う。でも武器としては
遠隔系喉裂きって結構陰湿で効果的なんじゃないかと。

96 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 11:32:24 ID:???
渋さが吹き飛んだ新仕舞も好きよ

97 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/15(月) 14:49:12 ID:???

「織姫悲しや〜」

おかよタソは
早乙女愛タソ
ダターのかYO…

(*´Д`)ハァハァ

98 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/15(月) 14:50:50 ID:???

今日の直は
かつての秀を彷彿させますたYO…

(*´Д`)

99 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/15(月) 14:53:01 ID:???

おはなタソが京山の裏稼業を
知るのは何話なのでつか?

シテール香具師、教えれYO…

(*´Д`)

100 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/15(月) 14:55:03 ID:???

100

101 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 15:47:03 ID:???
>>95
仕舞人は武器に関する説明が劇中全くないんだよね。

102 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 17:05:41 ID:???
渡し人はちょっとだけ説明?があるよね。

103 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 18:31:03 ID:???
・刀剣類など武器として完成されたもの
・針系による急所突きなどで外傷を残さないもの
・普段携帯している商売道具や日用品を武器に流用したもの
・自分の身ひとつあれでその場で実行できる素手・怪力系のもの

この辺のいづれかに該当するならば、その武器を使用することに対しての
説明は特に無くても説得力あるけれど、晋松の技だけはこれのどれにも
該当しないからねぇ。

104 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 20:54:55 ID:???
晋松は本職がはっきりしないからね。板前だとしても
悪党を鍋で煮るとかできないし。

105 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 21:02:29 ID:???
>>97

オパーイが出てなかったから
分からなかったんでつYO…

(*´Д`)

106 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/15(月) 21:22:57 ID:???
>>105

今でも
愛タソの巨大なオパーイは
健在なのでつか?

教えれYO、ぉまぃ…

(*´Д`)

107 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 21:55:41 ID:???
確か撮影ギリギリまで晋松の殺し技は
濡らした紅い和紙だったんだよな。一応撮影もされてるんだっけ?
結構リアルで危ない技だと思うw
本放送の放映日の夕方にVTR撮りのメイキングが一瞬かかった覚えがあるが
飛び込む直以外記憶がない。

108 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 22:18:25 ID:???
> 悪党を鍋で煮る
ハングマンじゃんw

109 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/05/15(月) 22:20:54 ID:???
>>107
濡らしたさらし(帯)の予定だったらしいです。
(和紙案もあったのかもしれませんけど、本当に知らない)
元板前というのが、その名残りなんでしょう。
面白い話として、新仕舞人で拍子木に変更されるが、首を絞めるときのSEが
帯をなんかの棒で引掻いた音なんだよね。
たぶん、旧で消えた幻のSEが復活したんではないか、と。
この幻のワザは劇場版ブラウン館でちょこっと見れる。

そのメイキングは見たかった。テレ朝でもやってたんですかね?
しかし、高橋さんのワザは新旧仕舞人でも仕切人でも、ちょーテキトーだよなw

110 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 22:49:47 ID:???
>>106

さすがに小さくなっているのではないでつかねぇ…
ハングマンの頃が一番活きがヨカータと思いまつYO…

仕事人IIIで丹古母鬼馬二の女房役というのも
ミスマッチでヨカータでつYO…

(*´Д`)

111 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 22:50:53 ID:???
>>108
京都(秘)指令新選組かもしれんぞw

112 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/16(火) 08:39:49 ID:???
>>108
時間かかりそうだなw

113 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/16(火) 09:33:20 ID:???
>>62
亀レスだが、その辺についての情報って全然見かけないいんだよな。
殺しのテーマだけを収録したCDに同曲が入ってるので
使う予定があったのは間違いないはずだが。

114 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/16(火) 11:19:58 ID:???
曲調が殺しっぽくないような・・・・

115 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/16(火) 18:17:19 ID:???

「江差追分 母娘の別れ」

おしんタソを演じた女優さんは
浜崎あゆみに似ていますたよぉ〜ん…

(*´Д`)ハァハァ…

116 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/16(火) 20:44:08 ID:???
イマイチ盛り上がらないね。

117 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/16(火) 22:10:57 ID:???
♪箱根八里は〜♪

118 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/16(火) 22:19:43 ID:???
つか面白かったのは1話だけだった。

119 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 00:07:46 ID:???
実況スレは新仕舞のほうが盛り上がりそうw

120 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 02:28:20 ID:???
ロッククライマー晋松w

121 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 02:47:44 ID:???
仕舞人の鶴>>>>>(越えられない壁)>>>>>黄金の血のコウモリ

122 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 12:17:31 ID:???
>>121
そんなネタわからん

123 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 20:27:27 ID:???
馬でも越すが。。。

124 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 20:30:49 ID:???
今日のは面白かったほう?

125 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/17(水) 21:02:08 ID:???
>>122
お前若年層のファンだろw

126 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/18(木) 01:42:07 ID:???
晋松もいい人すぎて完全に正義の味方だね。
一座の踊り手が何人も出てくる場面では西崎みどりがどこにいるのかわからない。

127 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/05/18(木) 02:05:42 ID:???
>>126
その人の良さそうな好人物が、たまに阿修羅のごとく変貌する回がある。
念仏の鉄や棺桶の錠なんかメじゃないよ。
それが本作の一番の見所なのだ。

しかし、つくづく殺しのテーマが仕置き場面に使われなかったのは惜しまれるな。
特にボーカル部
♪ふるさあとは〜 はるかぁきたぁぐぅに〜
のバックに使われるストリングス(だよね?)が絶妙!!

128 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/18(木) 06:46:23 ID:???
>>127
お前はそのコテで出入りするな。

129 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/18(木) 21:12:46 ID:???

おはなタソの
腰振りは
BoAのダンスに引けをとりませんYO…

(*´Д`)ハァハァ

130 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/18(木) 23:28:41 ID:???
直次郎のハツラツさがいいね。

131 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/18(木) 23:44:16 ID:???
直のあれはハツラツさとはまたちょっと違うような気がする

132 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 00:03:05 ID:???
悪人相手とはいえ人を殺めることの罪悪感をまるで持たずに能天気な部分ばかりが
強調された人物像ってのはある意味怖いよね。

133 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 00:18:10 ID:???
直次郎の殺しが危なっかしいのって4話までだねw

134 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 01:50:11 ID:???
新仕舞6話では複数の侍を一気に斬り倒して超人的な強さを見せ付け、
その直後に敵に追い詰めらるやヘタレ全開のびびりまくり。
腰抜かしながらの応戦で危うく返り討ちになりそうなとこを
晋松に助けられたりと直の強さ設定はよくわからんw

135 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 02:04:34 ID:???
「押し相撲」と一緒で一度ペースが乱れるとどうにもできなくなるんだろうな。

136 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 08:55:39 ID:???
京山が最初に言ってるやん。「あんたの居合いは一発勝負」って。
最初の一発目が上手く決まると、立て続けに超人的な強さを
発揮するが、一発目でもたつくとヤバイってヤツさ。

137 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 18:09:42 ID:???
確かに気合というか勢いでなぎ倒していくタイプだから
最初にリズムが狂うと致命的だろうね。直よりか凄腕の剣術使いは
いくらでもいるから斬り殺されてもおかしくないし。




138 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 18:15:18 ID:???
うらごろしのおばさんもそうだな。

139 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/19(金) 20:09:31 ID:???
>>132

>悪人相手とはいえ人を殺めることの罪悪感をまるで持たず


直次郎が能天気ながら熱血漢な部分を合わせもった人物なのは
分かりますが
闇の仕事師の中で殺しに罪悪感を
感じы°師はいないのではないのでつか?

┐('〜`;)┌

140 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 20:42:20 ID:???
しかし山形から京都ってすごい移動距離だなw

141 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 21:16:31 ID:???
直次郎ってハツラツ能天気か???
言動がオーバーなだけで、陽というより陰の気質の
キ印に近いようなユニークキャラだと思っていたのだが。
ギョロっとした目が血走っていて見るからに神経質そうだし。

142 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 23:17:13 ID:???
今回の話はTV番組として上手くまとめてあるな。
依頼人の細かい事情はよく理解する必要はなく、頭がぼんやりした状態でもスカッとさせてくれた。


お花が加わって西順之助が登場した頃の仕事人に似てきた。

143 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 00:21:01 ID:???
糞コテは仕留人とか見たことねえのかw

144 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/20(土) 07:33:29 ID:???
>>141
神経質で気が弱いけど無鉄砲なんだよな。

145 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/20(土) 20:24:54 ID:???
>>143

貢の場合は
罪悪感ではなく自分らの存在意義に対しての疑問を
抱いていたのではないのでつか?

(*´Д`)

146 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/21(日) 00:05:20 ID:???
おはなが仲間に加わってもやれることは限られるな。
若い女はいい男と結婚することだけ考えているのが普通だから、頼み人周辺の事情を
探るのは不自然だ。
加代も新仕事人でおばさんにはっきり変わったのもそんな理由からだろうな。

147 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/21(日) 00:26:38 ID:???
>>146
実際おはなはこの先もずっと取ってつけたような役回りしかやってないもんね。
探索に関しても直や晋松の方が全然動いてる。
その割りに最もハイリスクな殺しの実行担当でもある直たちと同じ分け前w
ぶっちゃけ裏の仲間としては居ても居なくても全然問題ない存在になりすぎ。

148 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/21(日) 07:46:39 ID:???
おはなの見所は晋松にかんざしを投げつけるシーンだけ。
というか、あそこまで見事にかんざし投げられるのなら、それなりの戦闘能力ありそうなんだが。

149 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/21(日) 21:51:41 ID:???
おはなを殺しの仲間に加える予定が最初からあったのなら、一話完結のシリーズだから
遅くても2話までにやるべきだったと思う。
加わる前の話が、商品価値が低く見える。

150 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/22(月) 16:51:23 ID:zMS/WDtu
今日のは良かった!
確かにバカ千葉が言うだけの事はあるな。

151 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/22(月) 18:29:52 ID:???
おはなを仲間に加えて、踊り子達と京山ら仕舞人らの距離を調節したのかも

152 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/22(月) 19:18:43 ID:???
今日の仕舞人は名作だね。
藤木敬士が殺されるところは泣ける。

153 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/23(火) 00:29:16 ID:???
「坊さん〜」は直次郎大活躍で見てておもしかったw
オカマくさかったのが最初だけだったけどね。
嘘強盗のシーンとかも笑えたなあw
あと殺しのシーンではめちゃくちゃ強くてザコ側がかわいそうだったw

154 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/23(火) 10:26:45 ID:???
>>153

>あと殺しのシーンではめちゃくちゃ強くてザコ側がかわいそうだったw


そりゃあ
立ちショソ中と酔っ払い相手では
強くみえまつYO…

(*´Д`)

もし
京山らが
坊さんが女郎を逃がそうとするシーンをミナカタラー…

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

155 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/24(水) 17:35:43 ID:???
野田テレサは濡れた砂が似合うけど、巻揚げ髪見たかったかも。
それにしても琉球までご苦労さんだ。
娘手踊りのぼたんやらさくらが誰だかよく解からん。


156 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/24(水) 18:51:36 ID:YgJlEEvT
野田テレサかわいい

157 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/24(水) 19:04:50 ID:???
しかし仕業人のときとはえらい変わりようだ

158 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/24(水) 19:45:16 ID:???
仕舞人は7〜9話あたりがピークだね。もう終盤はやっつけ状態。
時専の今日の話はなんか琉球に対して誤解を招く内容だしw

159 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/24(水) 19:50:46 ID:???
>>155
仕舞人一座の踊り子の一人が、つい最近ホムドラで
やってた新仕事人「主水ケチに感心する」で遠藤太津朗の
娘役で出てた。

>>156
俺は長崎犯科帳で花束を一瞬に刀に変えて
殺す女だと思ってしまったよ。

160 :156:2006/05/24(水) 21:48:26 ID:YgJlEEvT
>>159
そっかぁ
テレサ野田は必殺の被害者役多いな
おとんが若いとき
オナニーのネタになったらしい

161 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 00:03:28 ID:???
>>154
アイドル画像板の愛内スレや伊東美咲スレにも
行ってやれよ。昔は住人だったんだろ?
俺はよく知っているぞw

162 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/25(木) 02:05:38 ID:???
>>161

伊東美咲タソのスレには
七月の新ドラマがスタートしたら
書き込みまつYO…

ただ
今のみーたんスレには俄かなファソしかいないので
古き良き時代の伊東美咲をシテール香具師がいないのが
難点でeYO…

(*´Д`)

163 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 08:45:50 ID:3MTJwqSS
自演はよそでやってくれ。疑われるのが嫌ならせめてIDくらい出せな。

164 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/25(木) 11:37:12 ID:???

江戸時代から
すでにシーサーが存在していたのでつか?

シテール香具師、教えれYO…

(*´Д`)

165 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 14:26:19 ID:???
今日の仕舞人は女の恨みどうのこうのと
言うよりも、普通の時代劇だな。

166 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/25(木) 14:44:53 ID:???
10話で琉球
11話が秋田か・・・

この一座は全13話でどれけの距離を歩いたんだろうなw

167 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/26(金) 00:26:33 ID:???

「秋田音頭〜」

今回の直次郎は自分の長ドスを盗んだ百姓が殺された時の表情が
ものすごいリアルでアトーウされますたYO、漏れ…

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

仕事師の中にも
これくらい怒りを露わにするキャラが
いた方が
感情移入できて(・∀・)イイ!!と思うのでeYO、漏れ…

(*´Д`)

168 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/26(金) 21:38:33 ID:???
竹井みどり可愛い。
この頃はまだ悪女っぽくないな。
でもヤラレテ入水は酷。

169 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/27(土) 00:38:37 ID:???
若かりし頃の竹井みどりにおはなみたいなキャラを演じさせても良かったな。
あと、岡まゆみとかね。

170 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/27(土) 01:01:42 ID:???

「おちゃやれ節〜」

おみつタソが座長に犯されたくらいで
入水自殺するのはチョトー短絡的な展開ですたYO…

どうせ三百両ユスるなら
おみつタソを人質に
ユスった方が効率的ではないかと
思いますたYO、漏れ…

直次郎の裸

(*´Д`)ハァハァ…

171 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/27(土) 01:20:20 ID:???
短絡的な展開ではあるかも知れんが、嫁入り前の許婚のいる身で起きたことだから
おみつが若さゆえに将来を悲観して衝動的に海に入った心情は察して余りある。

172 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/27(土) 02:18:36 ID:???
妹が仕舞人の直次郎を見て「東幹久?」と言った。
とりあえず「そう」と言っておいた。

173 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/27(土) 08:42:17 ID:???
>>172

妹さんは
何歳でeか?

教えれYO、ぉまぃ…

(*´Д`)

174 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/27(土) 08:55:35 ID:???
もしかして竹井みどりって
必殺シリーズゲスト出演最多記録保持者?


175 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/27(土) 15:08:48 ID:???
>>172
妹さんを紹介してくれw

176 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/29(月) 14:51:57 ID:???

最終回「深川節〜」

晋さんはとりあえず続編の可能性もeとみて
生死不明という扱いなのでeのでつか?

シテール香具師、教えれYO…

直次郎が最後の最後にお師匠さんではなく
おっ母さんと呼んだことからも
京山に母の匂いを感じていたと思いまつYO…

(*´Д`)

177 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 17:22:47 ID:JDqp9WFK
直次郎タンかわいいっす

178 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 18:55:01 ID:???
晋松死んだかと思わせといて明日またすぐ再登場なのな
ところで尼さんって別に頭剃らなくてもいいの?

179 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/29(月) 19:20:35 ID:???
>>178

京山タソもおはなタソも剃髪した
とイテーいますたYO…

(*´Д`)

180 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/29(月) 21:16:07 ID:???
仕舞人ではたしか頭剃るまで1年も修行するんだっけか?

181 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 06:08:41 ID:tL1h2aqC
『恨みが呼んでる佐渡おけさ』の旅に出た始めの頃、娘の一人が「そうかい。そうかい」と言った後、キチガイみたいな婆さんが出てくるけど何だったの?
新仕置でいう屋根の男みたいなもん?

182 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 10:57:51 ID:tL1h2aqC
「織姫悲しや郡上節」
これって新仕置の「代役無用」のリメイク?


183 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 13:25:21 ID:???
>>181
いわゆる「ダミー」的なキャラだったんでしょう。

184 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 15:40:04 ID:???
三崎さん演じる女親分の役作りがなんかいいかげんに感じて
萎えてしまった・・・・

185 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 16:36:52 ID:tL1h2aqC
新仕舞の第1話、ホムドラでやってた時ビデオで録画して何回も見たけど、旧仕舞の方がやっぱり必殺っぽくて好き。
新仕舞は明るすぎだよ。

186 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 19:26:56 ID:???
>>183
感覚的には、剣之介のテントの近所に住んでた女の人(結構有名な女優さん)みたいな
モンかも。てっきりレギュラーかと思ったんだが。仕置屋1話の悪同心もそんな感じかね。

187 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/30(火) 19:41:16 ID:???

新仕舞人第壱話
「草津湯煙 血の煙」

権太はのんびり旅籠に止まってないで
ササーと本然寺に帰れYO…

┐('〜`;)┌

一歩…
二歩…

鋳掛屋を思い出すのでeYO、晋さん…

(*´Д`)

188 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 19:51:08 ID:???
>>184
仁平に殺される時も。こういう役は慣れてないのか

189 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 22:36:15 ID:???
晋松の殺し技なんとかならんのか
何がやりたいのかよくわからん

190 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 02:07:16 ID:???
女版天本英世、原泉が怖い

191 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 03:57:37 ID:???
いい人が殺されたので仕事引き受けました。
恨みが軽くなったな

192 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 07:18:05 ID:???
新仕舞での京山は思慮浅すぎなとこ多いんだよな。
まぁ後期全般に言えることだけど無駄に被害者出しすぎ。

193 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 08:14:15 ID:csYmbp7e
スレ違いの話題になるけど、前期後期で分けるとしたら、やっぱり新仕事以降が後期だと思う。
無印仕事はどっちかというと暗めの話が多かったし、藤田さんが問題にしてた金分配のシーンも秀との絡みでワンパターンではなかった。
新仕舞はもうバリバリの後期。ゴンタのキャラからしてそうじゃん。

194 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 09:44:07 ID:???
それにしても京山は、殺しの衣装に音楽、イメージとかなり完成されたキャラだな。
それに呼応して、直、晋松もそつがない。エピが全体にもっと面白ければなあ。


195 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 09:45:08 ID:???
新仕事もまだ前期の臭いを感じさせる部分もあるとは思うけどな。
仕事Vも「未成年の殺し屋」ってある種のタブーに触れた初期設定は評価できる。
でも、新仕舞は駄目だw
前作よりもよい物に派手な物にって作り手の意識が空回りして見事に失敗してる

196 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 11:04:47 ID:???
>>195
あるいみ仕切人の序章だからなw

197 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 11:59:31 ID:yQDkBLtS
新仕舞は殺しの画面もすっかり青くなっちゃったしな

198 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 12:49:21 ID:???
新仕舞は1話はいろんな要素があって面白いんだけどなあ・・・
最終回のつまらなさでは1、2を争う不出来さw

つうかTVSも時専も仕舞人〜新仕舞続けて放送しちゃうから落差が目立つよな。

199 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 14:43:13 ID:yt5OdFCZ
新仕舞見続ける気力がないんだけど、この話は面白いってのがあれば教えて
(あるいはこの話はクズ)

200 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 14:59:58 ID:???
>>199
2話以降はみんな同じレベルな気が・・・
俺は殺しのシーン目的で見るつもりw

201 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 15:17:49 ID:???
>>200
そうか。俺もそうしよう。

202 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 16:07:32 ID:???
殺しのシーンだけは音楽もオリジナルなだけあって無印仕舞よりはいいかもね。
特に6話の直の殺しは良い。

203 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 17:40:20 ID:???
個人的に、第1話と最終回は大抵のシリーズで面白いと思うが、
確かに新仕舞人の最終回はかなりダメな部類に入ると思うw

単純に前期を褒めて後期を貶す視野の狭い人は嫌いだが、
「新仕舞人を見続ける気力がない」という意見には正直賛同してしまうw

俺も帰宅して疲れている状態で最初から見る気力が起こらず、
結局OPと殺しのシーンと主題歌だけ見てしまってるし…。

仕置屋は当然のように全部再視聴するだろうけど。

204 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/31(水) 19:38:34 ID:???

時に
権太が京山に殺人司令書を届けにイテールあいだ
誰が本然寺の鐘をついрフでつか?

シテール香具師、教えれYO…

(*´Д`)

205 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 21:44:09 ID:csYmbp7e
顔文字君の突っ込みは下らないね!つまらないね!

206 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/05/31(水) 22:17:15 ID:???
>>200
おい。マジメに答えてやれよw

あんまり期待もたせるのいけないんだけど、なかなか力作が揃っているよ。
仕舞人は真面目な優等生タイプの殺し屋だから、じっくり探索をするぶん
沈着冷静なイメージが強い。
そのため通常ストーリーはややアウトロー性に欠ける、と思われがちだ。
しかしこれは、あくまで仮の姿だ。
バケの皮をはがしたら、まさに必殺史上最凶の野獣軍団と化す。
この連中を本気で怒らせたら、もう手がつけられない。
ごくたまにしか見れないけどな。

第4話「八木節は・・・」は、このわしが必殺史上ナンバー1作品に認定。
恐怖の殺し屋軍団・必殺仕舞人に、ションベン漏らしそうだw
本気で怒った彼らには、カネも掟も理屈も一切通じない・・・
ま、騙されたと思って観てごらん。


207 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 22:27:33 ID:csYmbp7e
>>206 久しぶりだね。沖もとい千葉君。
俺は新仕舞はゴンタの存在がウザイんだが、途中で「できるかな」のゴンタ君に変更してくれるなら許すぞw

208 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 23:05:58 ID:0GEDX0DE
>>206
>>このわしが必殺史上ナンバー1作品に認定。

”このわし”っておまえごときに言われても全く説得力ないなぁ。
単に家で股間いじくりながら一日中ビデオ眺めてるだけのダメ人間によ。

209 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 23:06:32 ID:???
>>206
早く出て行け

210 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 23:23:12 ID:???
opに現代の映像が混ざっているのは軽い感じがするから後期的。
殺しのシーンが目的で見る人が多くなるのも後期的。

211 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 23:41:50 ID:???
>>210
>opに現代の映像が混ざっているのは軽い感じがするから後期的。
これはむしろ前期的じゃね?(;゜д゜)

212 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/31(水) 23:47:46 ID:csYmbp7e
>>211 そうだよね。
仕置屋稼業をどう説明するの?>>210君。

213 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 00:07:28 ID:???
>>210
仕業人、からくり人、新仕置人・・・
全て現代の映像を使っておりますが・・・
特に、からくり、新仕置は劇中にも現代の
映像をインサートしておりますが・・・

214 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 00:15:10 ID:yq5bqsxM
>>210君。早く来て。
どんな弁明するのか楽しみw

215 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 06:51:56 ID:???
新仕置のOPに現代シーンはないじょ
影同心Uも現代ありだね。

216 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 12:24:56 ID:1fukBk+K
からくり人もナレーションの間はあやとりしてるだけだが…。
>影同心U
ジャンボ飛んでく奴ね。

217 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 13:21:03 ID:???
OPで現代の映像なら仕事屋もだな。あとおしどり右京の1話。

218 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/01(木) 18:49:02 ID:???

「三界節 娘恋し父恋し」

権太は京山に睨まれて
ビビるくらいなら
マスーグ本然寺に帰れYO…

┐('〜`;)┌

晋さんは村の娘拐かしの素性を探る為とはいえ、
オンナといちゃついてたのに偉そうに直を殴る権利がeのでつか?

権太は真相をシラナカタラー本気で庄屋に京山一座の娘たちを売るつもりダターのでつか?

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

219 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/01(木) 22:31:32 ID:yq5bqsxM
権太は至急、できるかなのゴンタ君と代われ!ゴンタ君なら少しくらい遅刻してもカワイイから許すぞ。

220 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 09:42:20 ID:???
新仕舞は言われてるようにヌルいね・・・仕舞人8話のような話がどっかにないものか。
でも殺しは確かに前作よりはいいw

221 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 12:58:05 ID:???
昨日見たけど「お命ご用心」て言わないの?

直さんはワイルドでいいね。

222 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 17:43:41 ID:???
今日のは凄いな。こりゃ陰惨すぎる。
千葉が騒ぐから見ちゃったよ。
本当に確かに野獣軍団に変身した。
こんなハードは初めてで誰かと思ったら南谷ヒロミか。

223 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/02(金) 19:03:24 ID:???
「八木節は悲しい村の恨み節」

亥の吉は
いくら八木節が好きだからと
イテー
あんな大声で歌ったら
わざわざ殺されに歌っр謔、なもんじゃないかYO…

┐('〜`;)┌

おりんタソと×××した晋さんと
おりんタソのケツを撫で回した権太
ウラヤマシス…

_| ̄|○

権太は殺人司令書を渡してから
最後まであの村で何をヤテータのでつか?

┐('〜`;)┌

224 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 20:19:22 ID:???
今、CSや一部の地域で再放送してるのかな?
テレビ東京系の昼の時間帯で再放送しないかな?
以前からくり人までやってたから、次は仕舞人かと期待してるのですが。


225 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 20:37:12 ID:???
新仕舞4話、別に悪くはないんだが最後にコンクリートの橋が出てたな・・・
もうちょっと考えて撮影しろとw

226 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 22:01:48 ID:???
>>222 >本当に確かに野獣軍団に変身した。

まさに野獣だったね。仕舞人こえーよ(w

227 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 22:42:36 ID:7uIGyVEM
今録画してた「八木節は〜」見た。う〜ん。カナリ凝ってたね!
脚本も演出も前期テイスト満載で良かった。

228 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 23:19:37 ID:???
俺もようやく見れたよ。噂の新仕舞の4話。
チカコに晋松が殺し屋ってばれてたよな。
でもストーリーはいいよ。千葉がナンバー1に選ぶのもわかる気がする。

229 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 00:12:35 ID:???
千葉持ち上げすぎ。反吐が出る。
新仕舞人4話が傑作なのは認めるが、
千葉に絡ませての評価は余計。
あいつはミス住と同類なんだから。

千葉を認めることはミス住を認めることと同じである。

230 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 01:13:10 ID:???
たぶん千葉の自演だろう。

231 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/06/03(土) 01:27:21 ID:307zfD+s
>>228
>>チカコに晋松が殺し屋ってばれてたよな。

そうそう。どんなニブイ人でも絶対わかるよねw
この八木節を観ていつも感心するのは、本阿弥周子が非常にうまく絡んでいるところだ。
主役・悪役・被害者の間を横断するサイドキャラクターなのだが、必殺全作品の中でも
とび抜けて評価しているよ。
スガカンの演じた「友情に涙する」の儀助と並ぶ、最高殊勲ゲストだ。
この本阿弥さんも、ゲストで終わらせてしまって残念なことしたなあ・・・

232 :川`O´川 ◆Tm4lF8mZ6Y :2006/06/03(土) 09:25:39 ID:???
>>231

レスが長すぎるぞ
オラー!!!

キレてないですよ

オレをキレさせたら大したもんだ

川`O´川

233 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 09:31:17 ID:/3rX7vkd
>>232
はいはい糞スレイネ

234 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 13:05:47 ID:???
千葉のことは抜きにしてもこの八木節は物凄いな。
今日初めて見て感動して本気で涙が出た。
千葉が言い出すまで、なんで今までスルーされてたんだろうか?
ナンバーワンはオーバーだけど必殺全体でベスト3には入る。


235 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 13:47:27 ID:???
>>234
なにがすごいの?・・・平凡な話に感じたが。

236 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 14:29:46 ID:???
俺も4話の何がすごいのかわからん
見る前に期待しすぎたのが悪かったのか

237 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 16:39:16 ID:???
>>234

>今日初めて見て感動して本気で涙が出た。


もう亥の吉だけを離したりはしな〜い♪

なーみだーはー♪
Yesterday〜♪

上木彩矢
3rdシングル
「もう君だけを離したりはしない」

238 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 18:34:29 ID:???
昨日初めてみた。これ面白いか?
お前ら単純だなー

239 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 20:02:53 ID:???
へたな扇りだなー

240 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 21:57:05 ID:???
>>234は千葉の自演。

241 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 23:24:01 ID:+gHVE2gI
いや、ストーリー自体は大した事はないかもしれんけど、演出が凄かった。
夕日をバックに太鼓を叩くシーンが何回も止めで入ったり。
後期でこんな演出は珍しいよ。

242 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 00:42:02 ID:???
>>240
だろうなw
時専終われば過疎るから好きにさせようか。

243 :234:2006/06/04(日) 00:43:46 ID:???
ハァ? なんで俺が千葉なんだよ。
感想が同じでも千葉なんか嫌いなんだよ。ボケが。

244 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 01:07:11 ID:???
ゴンタってあれじゃただの痴漢だよな・・

245 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 01:07:23 ID:???
>>243
わざわざ「千葉のことは抜きにしても」なんて
前振りをしている時点で、構ってクンの千葉、
或いは千葉の支持者であることは明白。

千葉は早く時代劇板から出て行け。

246 :241:2006/06/04(日) 07:48:44 ID:i2JOlYxd
あ〜、俺も千葉と間違われるかとヒヤヒやしてカキコしたんだけど…。
経緯は全然分からないが千葉って凄い嫌われてるんだね。
2チャンでコテハンは嫌われる。これ常識。

247 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/04(日) 08:29:28 ID:???
自分で傷口広げるのはその辺にしとけ

248 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/05(月) 10:44:35 ID:???
仕舞人じゃなくて新仕舞の三人衆ってむちゃくちゃな強さだなw
チームワークでいえば全作品中で最強じゃなかろうか。

249 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/05(月) 21:24:04 ID:???

「会津磐梯山 涙の嫁入り」

八つ目地蔵のどこに八つの目がeのでつか?

何もわざわざ桔梗屋の娘に
清吉が実は八つ目ダターなんて教える必要がアターのでつか?

殺されてシマターじゃないかYO…

┐('〜`;)┌

250 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 01:20:22 ID:???
>>248
多分、最強に思わせた最大の理由は京マチ子さんにあると思う。

いわゆる、熟女系元締(草笛、山田、高峰)は、いずれも殺陣が素晴しかったとは言い難い。
年齢から来る動きのスローさは否定できない。

その中で、京さんの殺陣はかなり良かった。それが、総じてチーム全員を「最強」に見せているのでは?
(さすがに仕切人では、ちょっとダウンしたかなってのはある)

251 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 08:08:09 ID:???
時専の昨日の仕舞人、あんだけ殺して、しかも娘まで死なせて
何事も無かったかのように現地を去っていくってのは違和感ありまくりだな・・・
その娘を死なせたことについても全く言及してないしw

>>250
そうかも。京山が結構女にしては強いから晋松や直次郎も釣られてる?というか。
仕切人は周りが豪華すぎてあまし注目してなかったけど、ほとんど敵と交戦してないからね。

252 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 09:57:58 ID:???
藤田まことがでてない物は必殺とは認められん

253 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 15:04:58 ID:???
時専の今日の新仕舞は面白かった!
殺しも派手だったが、さくらが捕まったり女郎が自ら死を選んだりとか
後期にしては珍しい描写もあった。新仕舞で一番面白い回かもねw

254 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 15:29:48 ID:???
今日殺された悪党は延べ9人・・・・・すげえ大味だったな。

255 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 21:12:42 ID:???
こいつら無報酬か?金を受け取るシーンを見てないが・・・・

256 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 03:00:21 ID:???
今日の新仕舞6話で、人足の六助が殺されたときに「息をひきとった」と
その場にいた同心が説明していたが、その後の鮭茶屋のシーンでゴンタ
は(現場を全く見てないのに)「人足の六助が殺されて・・・」と、京山に話してたなw
まあ、別にNGとは気付かなかったんだろうけど面白い話だっただけに
少し残念。この話を小改良して最終回にもってけば結構いい感じで終われる
気もするな。

257 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 04:21:26 ID:???
前作もそうだが坊主が出てくる話は面白いな

258 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/07(水) 12:05:49 ID:???

「南部よしゃれは鬼の道」


今回、直次郎は晋さんの助けがナカタラー…

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

あの坊主の正体はケキョーク何なのでつか?

将軍家をカタターただの坊主なのでつか?

シテール香具師、教えれYO…

(*´Д`)

259 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/07(水) 12:11:26 ID:???
>>255

ぉいぉい…
何処に目をつけрフでつか…?

┐('〜`;)┌

晋さんが南部鉄瓶の中に金塊を隠しэリ拠を確認したあと
京山がみんなに金を分配してたじゃないかYO…

権太は
京山がヒシーになって探しрアよりの中にイターイ何が書かれрフかが気にならないのでつか…?

┐('〜`;)┌

260 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 19:21:08 ID:???
>>259
バカ?

261 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 19:51:30 ID:???
糞コテはスルーで。相手すると自演と勘ぐられますよ。

今日新仕舞に長州力みたいな山伏が出てたな。強いのか?と思ったが
あっさり直次郎に斬り殺されてたw。

262 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 23:59:06 ID:WDILEk3g
おお!今日はギルーク司令の日であったか?録画無事に済んでるかな?

263 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/08(木) 02:35:35 ID:???
>>261
斬れてないよ。

264 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/08(木) 11:59:09 ID:REvdNjt+
漏れは直次郎に性格が似てる

265 :川`O´川 ◆Tm4lF8mZ6Y :2006/06/08(木) 12:49:55 ID:???
>>261

オレじゃねー!!
オラー!!!

キレてないですよ。。。

266 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/08(木) 12:55:11 ID:???

「貝殻節〜」

結局
権太が博打で作った借金はどうなったのでつか?

関所の役人も
権太が便所に籠もっрュらいで
京山を呼び止めるなYO…

強引に追い出せば(・∀・)イイ!!じゃないかYO…

┐('〜`;)┌

267 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/08(木) 14:09:35 ID:???
長州さんなら悪党なんかやらないやい!
昨日の話は婆さんの語りがなければなんの探りもせずに山伏殺したのだろうか・・・w

268 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/08(木) 21:28:06 ID:???
今日気付いたよ。中村主水がいないことに。

269 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 01:08:28 ID:???
新仕舞は6話を境におもいきりトーンダウンしてるような・・・
仕舞人の琉球のような馬鹿話はもうないのかな。

270 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 07:48:18 ID:???
今までさんざん悪事を繰り返してきた辰五郎が、晋松にビビリまくってるのがおかしいw
話も適当だったし。

271 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/09(金) 13:53:40 ID:???

「その手は桑名〜」

無銭飲食しъ太を京山のもとへ
連れてくる前に飲食代の六十銭を支払ってから連れてこいYO、直次郎…

┐('〜`;)┌

272 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 14:54:16 ID:???
谷口香が「キジも鳴かずば討たれまいに」って今日の新仕舞で
言ってたけど、全く同じ台詞を仕切人1話でも言ってるんだよな・・・
よっぽどこの台詞が好きなんだろうな。

273 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/09(金) 22:38:40 ID:???
仕舞人クイズ
「WE ARE....」
これは何の意味でしょう?

274 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/10(土) 00:12:53 ID:???

「金毘羅舟々〜」

あのバカ殿は
一座の中で一番(・∀・)イイ!!女でeはなタソではなく
さくらタソを選んだのは何故でつか?

シテール香具師、教えれYO…


権太と晋さんが一緒に乗ってきた船を上空から映したシーソは
仕事人X旋風編
「主水、バースになる」で
主水が誘拐されて阿蘇に向かう船を映したシーソと同じでeYO…

(*´Д`)

275 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/10(土) 02:57:02 ID:???
これ放送当時の視聴率5%台って解る気がした。
全然おもろくない

276 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/10(土) 04:03:59 ID:Mr77HpHB
仕舞人は面白かったけどね。新仕舞は面白くないよね〜。
悪党も小悪党しか出ないし…。何よりゴンタが嫌だ。

277 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/10(土) 06:26:46 ID:Mr77HpHB
「金比羅」のあのバカ殿はミドレンジャーの人?

278 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/10(土) 10:17:28 ID:???
>>276

権太がいるから面白いじゃないかYO、新仕舞は…

権太はもっと京山を困らせるキャラクターのほうが(・∀・)イイ!!と思いまつYO、漏れ…

例えば
あのこよりで大便のあとにケツを拭いて捨рニか
偽物の一座に金で買われた権太が
勧進興行の許状を渡してしまうとか
もっとハラハラさせた方が面白いと思いまつYO…

(*´Д`)

279 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/10(土) 13:49:09 ID:???
なんか新仕舞叩かれ気味だなあ・・・・
激突なんかよりかなり面白いと思うんだが。とりあえず1話、6話ぐらいはw

280 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/11(日) 06:12:41 ID:???
新仕舞は最悪とまではいかないが、話自体は凡作揃い。
殺しのシーンはいいなだがね。

281 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/11(日) 07:27:18 ID:???
__     __  ___ _____  _____     ___ ___    ___
 |   |    /  /  |  //       | /__  __/ [][] _| |_| |__ _| |_
 |   |.   /  /  /  / /   / ̄ ̄|. l    / /     |    _  | |_  レ'~ ̄|
 |   |  /  /  /  / /   /.  / /    |  |___      ̄|  | / / /   /| |
 |   |  /  /  /  / /    ̄ ̄ /     \__|     |  |  ̄ /_  /  | |_
 |   |. /  /  /  / /   / ̄ ̄ ̄                |_|     |__|   \/
 |   |/  /  /  /. /   /  
 |.     /  /  /  /   /          
 |    /. /   | ./   /   
  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄.  ̄ ̄ 


282 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/11(日) 08:41:46 ID:???
ずれてるし

283 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/11(日) 14:30:23 ID:oFPGOWoc
>>275
うらごろし並だな

284 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/12(月) 10:57:10 ID:???
俺は新仕舞毎回楽しみなんだが・・・ ('A`)

285 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/12(月) 15:17:26 ID:???
10話はとんでもねえ馬鹿話だな。仕切人以上だよこりゃ

286 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/13(火) 00:31:25 ID:???
>喧嘩も楽しい河内音頭

この話、無駄に必殺っぽいエッセンスを加えているから
面白くないんだよな。まあ、鎌倉本然寺からの殺しの依頼で
動いているから仕方が無いんだが、本来ならば
藤岡重慶と照枝師匠の漫才で全編描くべき。それこそ
水戸黄門のような筋書きで良かったはずなんだが……

287 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/13(火) 02:58:46 ID:???
地元民としては藤岡、照枝師匠の河内弁がえぐすぎて引いた。
なんかわかってない東京人が描いた大阪人みたいで。
まあ当時は本当にああだったのかも知れないけど。
>>286
確かに重慶・照枝のおもろい夫婦はいい味出してるんだけど、
最期あっさり殺されるからすべて台無しになっちゃってるんだよな。
黄門的なめでたしめでたしで終わらせるか、必殺的にいくなら、
逆にやっと和解した夫婦が必死に互いをかばい合いながら
無残に殺されるみたいな演出にすべき。
そうすれば最期の殺しが生きただろうに。

288 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/13(火) 06:42:03 ID:???
夫婦は死なない設定にして、「本然寺を騙した掟」で始末すればよかったんだよな。

289 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/13(火) 10:14:25 ID:???
去年のテレビ埼玉のときもそうだったが、仕舞人→新仕舞と
立て続けにやるから余計に新仕舞がダメダメに見えちゃうんだよな。

290 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/13(火) 10:35:54 ID:???

「喧嘩も楽しい河内音頭」


百舌屋の旦那は
冒頭で殺された不細工な織子を抱くくらいなら
カミさんを抱くほうがまだマシだと思いまつが…

┐('〜`;)┌

結局、船が流された権太はどうやって沖についたのか?
の描写がホシカターでつYO…

(*´Д`)

291 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/13(火) 13:09:27 ID:???
天罰屋or世直し順庵→新仕舞なら絶賛されてたかもな。
さすが本家ってことで。

292 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/13(火) 19:18:54 ID:???
>>287-288
俺も重慶と照枝師匠が死なないパターンが一番良かったと思う。
いっそ、殺しが無くても良かったと思った。からくり人の佐渡の
話みたいにね。重慶が織り子に手を付けて困る、という依頼が
本然寺に届き、それを改心させるための知恵比べ的な要素で
踊り子たちも巻き込んで話は進み、重慶と照枝師匠が和解して織り子たちは
無事解放されて本然寺の依頼も攻略。最後はみんなで河内音頭踊るほうがまだ
面白かった。まあ、この頃は話の中身よりも殺しがメインだから、
無理なことは承知の上だが。

高橋悦史も直次郎のモノマネしてノリノリで、全体的に明るさが
際立っていたために、かえって陰惨に描けなかったのが残念。

293 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/13(火) 19:57:47 ID:???
吉田剛作品の特徴だな<殺しがなくても成立する話


294 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/14(水) 12:33:04 ID:???

「のこのこ節」


猫の籤に当たった女は
自分を選んだ猫を連れて異人の妾になるということでつが
おさよが連れていったのは
どうみてもただの三毛猫
村長の娘を選んだ猫はペルシャ猫と
えらい差がありまつYO…

(*´Д`)

295 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/14(水) 15:33:18 ID:hlfa1/DM
おさよは一休さんの時代から和風の猫って決まってるんだよ。
ねぇ、新右ェ門さん?

296 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/14(水) 19:22:31 ID:???
新仕舞12話・・・もう最初の10分くらいで内容丸わかりなんだがw
時間稼ぎみたいな話に感じたな。今日のを見れば叩かれてるのがわかる気がする。

でも殺しはよかったw
何十人もの海賊を相手にした奴らがみじめにやられてて笑えた。

297 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 01:12:11 ID:???
本田が頑張ってるから、まあ良しとしようよ。

298 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 02:37:20 ID:???
話の中身は平坦だけど、無駄に惨いのな。
ガキの姉ちゃんが犯されて、農民上がりの侍が
殺される場面とか特に。

299 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 08:36:56 ID:???
>>296
晋松が異様に強く感じたね。あんなに余裕で勝てる躊躇ってないでもっと早く仕置きしても
よかったのに・・・

>>298
槍が貫通したところは新仕舞で一番グロいかも!

300 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/15(木) 12:16:50 ID:???

300

301 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/15(木) 12:26:46 ID:???

「けだもの狩りにはしげさ節」


海賊退治の為に浪人に金を払って
その日暮らしが精一杯でeのに
手踊りを観にくる余裕がeのかYO、島民は…

┐('〜`;)┌

結局は浪人参人のみが相手になりますたが
もしもあの海賊連中退治を仕舞人が引き受けていたら
あの大勢相手にも苦戦したのではないのでつか?

(*´Д`)

302 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 14:50:13 ID:???
最終回。
騙された若侍の方がどう見ても悪いと思うのだが・・・

303 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 15:04:55 ID:???
新仕舞最終回、普通におもしくなかった・・・・
>>302
まあ、普通にスパイ行為ですからねw

304 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 21:44:53 ID:???
何故解散したのかよくわからなかった。
特に危機があったわけでもないのに。

305 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 22:39:51 ID:???
やっぱ仕切人じゃなくて仕舞人Vで行くべきだったね

306 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 23:05:28 ID:bvGlK8Ji
>>304 最終回だからじゃね?吉田脚本はもう新仕舞からダメダメだね。
仕事〜新仕事は面白い脚本書いてたのになぁ。

307 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/15(木) 23:30:04 ID:bvGlK8Ji
あら?よく見たら吉田脚本じゃなかったのね!最終回。恥かいた。

308 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 00:52:14 ID:nKGRtmHj
おはなが頼み人だから本然寺に見放されたの?
今までの必殺だって、殺し屋が依頼人っていうパターンってあったような気がしますが…

309 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 02:15:53 ID:???
>>308
その辺りが曖昧なんだよな。仕舞人は各地の尼寺からの
殺しの依頼と、その背後関係を裏づけてから殺しに挑んで
いたけれど、新仕舞人は最初から行くところが決まっている
ような節があって、それに権太が追っかけてくる、みたいな
感じで、殺しの筋がよく分からん。ただ、京山チームは
あくまで本然寺の殺し屋部隊なので、本然寺からの依頼以外の、
自分たちが依頼する殺しはタブーだったんじゃないかな。
ただ殺人マシーンでいろ、と言う事だったのに加え、相手がやばかったので
本然寺は京山チームを見放した、と思うのだが。

310 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 02:24:43 ID:???
中途半端に新からくり系になっちゃったって事かね

311 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 02:47:54 ID:???
殺しの曲がヤッターマンみたいだなぁ

312 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 02:58:28 ID:???
>309
相手が幕府の御庭番でやばかったから、
殺すんなら本然寺とは無関係にやってくれってことだと思ったよ。

313 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 04:37:41 ID:nKGRtmHj
>>312 そんなぁ…。だったら最初からこんな仕事しなけりゃいいじゃねぇか!という秀の台詞がピッタリ当てはまります。
で仲間にボコられるのかな?俺…。


314 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 05:53:27 ID:???
一座に残って旅するのもヤバかったのか?
全然切迫感が無かったのにな。

315 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 05:55:55 ID:???
完全に後期系必殺だからこんな終わり方なのか。

316 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 06:33:07 ID:nKGRtmHj
>>314 本然寺の勧善興業という名目がなくなってしまって、手形も没収されたんじゃね?
もし、一座と旅していたら本然寺の別動隊に狙われる。等という設定でもあれば今回の解散も納得できるんだけどなぁ。

317 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 10:06:02 ID:???
ヤクザはおろか殿様も将軍家坊主も平気で殺しちゃうのに、お庭番ごときに
躊躇するってのがおかしい。内容が変更になったってレスもあったが、ソースがないし・・

結局、俺的に一番おもしかったのは6話かなあ。次点で1話あたり。
ワーストは7話の山伏の話だな。ありゃ10分で終わってもいい内容だw

318 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 17:52:52 ID:???
新は結構ワースト作品にカウント出来るかもね。
俺的に富嶽、新仕舞、旋風、かな。

319 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 19:57:22 ID:???
まあ確かに「激突よりはマシ」としか言えないなw

320 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/16(金) 20:53:34 ID:???
新仕舞は殺しは面白いんだけどなあ・・・・・・
話の内容はグダグダだったね。旅物としては富嶽同様失敗作だと思う。
仕舞人のシステムを継承せずに権太とか出しちゃったのも失敗のタネのひとつかと。

321 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/18(日) 00:40:10 ID:???

仕舞人シリーズは最初から此処に逝って仕事してくれ
みたいな描写がないから不自然なのでeYO…

新からくり人と橋掛人のシステムを足したような
最初から殺しの依頼のe各地の駆け込み寺を京山に指示して旅だたせて
地図に従って旅するようにすれば
スキーリしたセテーイになるのでつYO…

権太自身が京山の裏稼業を知らないという緊張感の無さも
つまらない要因の壱つだと思いまつYO…

(*´Д`)

322 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/20(火) 00:29:42 ID:???
仕舞人が新機軸の旅モノだとすれば、新仕舞人は仕舞人の続編のクセに
殺しの依頼が届けられるシステムを含め富嶽百景の劣化版であり、尚且つ
シナリオの弱さが目立つから、余計退屈に見えてしまうわな。

富嶽百景は江戸とお艶たちの間を唐十郎が往復し、北斎からの殺しの
依頼書を持ってくるわけで、それと同じことを権太にやらそうと
したのだが、権太は裏稼業のことを全く知らないことで余計な手間が
掛かってしまう。最初に依頼(紙縒り)を受け取って仕事の段取りに
踏んでいれば、テンポも上がって濃密な作品に描けたと思うのだが。

323 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/06/20(火) 23:07:25 ID:JtIUAhfZ
>>322
それはちょっと表面的な一面でしかないんではないかな?
仕舞人が他のシリーズと一線を画す点は
殺しより「探索」を重視している点ではないかと思う。
殺し屋物語というより、変則的な隠密ストーリーと見ると、また違った感想になると思う。
この点は好き嫌いの判断が分かれると思うし、また「反体制」という必殺の根幹部分が
揺らぐ可能性もあるため、今まであまり指摘してこなかったんだけど。

ただ、個人的な見解という点を前提にするが、この新旧仕舞人は、仕事屋と同様
「エピソード」的な物語として解釈したほうが、気楽に楽しめると思います。
(劇中の説明では、殺し屋稼業を一旦閉めた京山・晋松の復帰劇としていますがね)
正統派というクリーンなイメージから、なかなか必殺のダーティ路線に合わない
と感じる人もいるみたいですが、ところどころにその片鱗が垣間見えるのが本作の
醍醐味だと感じているんですけどね。
あえて他の作品を対照にするならば、どちらかといえば「助け人走る」に近いのでは
ないでしょうか?

スパイ色が若干強い後期版「助け人走る」(=仕舞人)
しかし、真の物語を知る者は、誰一人として存在しない・・・





324 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/20(火) 23:13:50 ID:???
>>323

スパイ
?(*´Д`)?

漏れには
単なる本然寺直属の殺人実行部隊にしかみえませんが…

(*´Д`)

325 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/06/20(火) 23:20:22 ID:JtIUAhfZ
>>324
本然寺=寺社奉行直結という点に疑問を持ったことはないのかい?
新仕舞人最終回で御庭番を狙うメンバーは切り捨てられたわけだ。
必殺の歴史上、大きな謎だと思うけどね。
このあたりの指摘がほとんどなされてなく、まだまだ議論の余地があると思う。

326 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 01:41:56 ID:???
本編で語られてないんだから、妄想以外議論しようがないな。

327 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 02:48:15 ID:???
>>323
いや、俺は表面的な部分でしか比較していないし、あくまで
同じ旅モノ(それも失敗作の要素が強い物同士)での
比較だったので、そこで作品の醍醐味がどうのこうの、なんてことを
言われても「はい、そうですか」しか言えないわけよ、俺としては。

しかし、仕舞人が「助け人走る」に近いとは考え難いがね。

>>325
ん?それはちょっと違うんじゃねーの?
確かに仕舞人1話では、京山一座の旅について寺社奉行の認可を取り付けたと
原泉は言っていたが、それはあくまで「本然寺改修のための勧進興行」の認可であって、
殺し旅については本然寺サイドと京山サイドにしか接点が無く
「本然寺」と「寺社奉行」はイコールで結ばれる関係ではないと思ったのだが。

328 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 05:54:39 ID:iHuaFvg3
自演age

329 :実は冲時男ファン ◆JIFVSgQSxQ :2006/06/21(水) 08:11:06 ID:SihN0dpn
朝からへらぴょ〜ぐねしゃほべぇ〜!
又も僕の騙りタンが頭の悪いバカ丸出しな自慰オナニー説を射精してますねん!
そもそも鎌倉本然寺という寺は、実在しない架空の寺ねん!
元ネタはおそらく実在した駆け込み寺、鎌倉の東慶寺ねんじ!こばやしねんじ!

もともと駆け込み寺は、幕府成立以前の中世から各地に存在したねん。
豊臣が滅んで徳川幕府が成立した後、幕府は全国の駆け込み寺を潰したかったねん。
しかし、秀頼の娘を住職(実質的な軟禁玉すだれねん)にするのと引き換えに、
家康自身が駆け込み制度の存続を許した東慶寺と、千姫と秀頼の離婚名目を立てるために
使った福井県の万徳寺だけは潰せなかったという経緯があるねん。
この二つのみが、江戸期に存在した駆け込み寺ねん。
つまり駆け込み寺は、江戸期の封建制度を作り上げた体制側の最高権力者が許した、
皮肉な反体制のエアポケットとでもいえるねん。
幕府としては目障りだけど、権現様のお墨付きありで潰すに潰せない微妙な存在だったねん。

おそらく必殺スタッフは、その捩れに目をつけて、封建制の大本に保護された駆け込み寺が、
封建制の裏で泣く女に代わって悪を葬るという、皮肉の利いた設定を思いついたねん。
ある意味、中村主水でおなじみの同心/殺し屋、つまり体制/反体制の二面性を、
大掛かりな組織単位でやってのけた設定ともいえるねん。
駄菓子菓子!実在の寺が裏で殺し屋を飼ってるなんて設定は差しさわりがありすぎねんから、
架空の鎌倉・本然寺という設定にしたと思われまんやねん。

だから仕舞人は、あくまで「女人を守る駆け込み寺・鎌倉本然寺」の趣旨を果たすための
秘密兵器であり、幕府や寺社奉行とは全然関係ないのやでねん!
新仕舞最終回で本然寺が仕舞人と縁を切ったのは、仕舞人の存在が明らかになれば、
寺が殺人を示唆してたということで、本然寺を潰す口実になるやんけねん。
仕舞人を守って寺が潰れれば、江戸期に唯一、女人を守る存在の駆け込み寺が崩壊するねん。
それでは主客転倒虫のマツケンサンバで元も子もなくなるとみたからねん!
僕の名を騙る不束者君、わかったかニャ〜?
東慶寺・万徳寺を、ほうけいじ・まんこくじ、と読んで喜んでる場合ではありませんやで〜。

330 :実は冲時男ファン ◆JIFVSgQSxQ :2006/06/21(水) 08:13:27 ID:SihN0dpn
余談ねんけど、池田一朗氏こと故・隆慶一郎氏の「駆込寺陰始末」は、設定とストーリーが
ちょっと仕舞人テイストでへらぴょ〜ぐねしゃほべぇ〜!に面白いねんやで。
騙り君とミミズ汁以外の知性と教養溢れる殺オタ諸氏にはぜひ読んで欲しいまんねん。


331 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/06/21(水) 08:27:14 ID:eEBZ0mIZ
ほー、詳しいですね。
こちらに誤認があったようですまんかった。
もう少しお勉強してから出直してきます。
>>330で紹介していただいた本を読んでみます。

ていうか、あなた何モノ・・・・?

332 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 08:50:14 ID:iHuaFvg3
過疎スレで自演か。見てらんねえなw

333 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/06/21(水) 08:59:03 ID:eEBZ0mIZ
仕舞人最大の欠点は、最終回の次にあるはずの真の決着編が作られていない点だ。
以前にも言ったことがあるように思うのだが、あのバアさんが鍵を握っているはずなのに
一切フォローがないのは、製作姿勢に甚だ疑問が残る。

124の寺からなる超巨大組織の中で、本当にあのバアさんだけの単独判断だったのか?
数多くの訴えの中から、どういう基準で制裁相手を抽出するのか?
仕舞人結成の本当の狙いとは何か?

寅の会とは違い、その実権をすべて現場に任せてくれたのは仕舞人の評価すべき点だが
最低限、このあたりのネタ明かしが必要ではなかったんじゃないかな?
本念寺という組織本体がミステリアスなままになってしまった。
せめて冲さんの解説くらいが劇中で説明があってもよかったんじゃないか、と思う。
特に
>おそらく必殺スタッフは、その捩れに目をつけて、封建制の大本に保護された駆け込み寺が、
>封建制の裏で泣く女に代わって悪を葬るという、皮肉の利いた設定を思いついたねん。
このあたりは最初の段階で強調してもらいたいもの、と思っていたが、そういや第1話で
すでにその兆候はあったわけか…
そうなると、また見直しが必要になってきたな(笑)


334 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 09:04:33 ID:iHuaFvg3
焦って自演失敗か。文字通りお仕舞いだな

335 :???(トリップ紛失):2006/06/21(水) 10:42:16 ID:???
>>329は単なる沖時の騙りを行う阿呆だと
思っていたが、意外とまともな事も書くんだなw
ちょっと見直した。サンクス。

>>333
>仕舞人最大の欠点は、最終回の次にあるはずの真の決着編が作られていない点だ。
>以前にも言ったことがあるように思うのだが、あのバアさんが鍵を握っているはずなのに
>一切フォローがないのは、製作姿勢に甚だ疑問が残る。

そこも、富嶽百景の悪い部分に通じるものがあると思うんだよな。
最終回だって岡田英次の真意は分からないまま北斎が死んで
決着が成されていない。新からくり人では一応の完結が
描かれているから、それなりに評価されているけれども、
富嶽と新仕舞人はどうも宙ぶらりんな作品に見えてしまうのよ、俺的には。
無理矢理続編として仕立てた初回の強引さも似ていると思うし。
表面的なだけかもしれんが、富嶽との妙な共通点ばかり目立つ作品だったよ。

336 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 13:48:13 ID:???
>>331
基本的に誤認と思い込みばかりだということを自覚すべき

337 :実は実は沖時男ファン:2006/06/21(水) 14:15:27 ID:???
仕舞人は うんち以上 おっぱい以下

338 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 17:00:40 ID:vjo3UUsZ
確かに仕舞人の最終回は最終回じゃないね。
こないだ初めて見たけど、これ本当に最終回かよってオモタ。
なんというか中途半端な終らせかたして、しかも続編はないし。
あまり評価が高くないのはわかる気がする。

339 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 18:00:06 ID:???
>>335
だが安倍が自己ベストと言い切るのが富嶽最終話・・
ただ何度見直しても俺も全然良いと思えない

340 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 19:58:46 ID:???
>>338
新仕舞な。

341 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 22:38:25 ID:???
>>339
安倍先生は、きっと何か他の話と勘違いしているに違いない。

富嶽のラストは、どう贔屓目に見ても、駄目駄目だろう。
他のからくり3作の最終話は、それなりに佳作と呼べる。が、富嶽は……

342 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 23:03:48 ID:bGP+RkQo
富嶽最終回、一エピソードとしてみれば悪くないと思うんだけど、
「富嶽百景殺し旅」の最終回にまったくなっていないんだよな。
依頼の絵を描く役割の人が事件に巻き込まれて死んだから終わりなんて、
主水死す並みのいい加減さ。


343 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/21(水) 23:16:34 ID:???
新仕舞人の最終回は、あの公儀隠密が最初から各地で女を虐げて悪事働きまくってて、
本然寺に依頼が殺到、しかも隠密も仕舞人の存在ににうすうす気づいていて、
暴いて手柄にしようと思ってる設定にすればよかったんだ。
だから本然寺も安易に手が出せない。

で、最期、今回限りで仕舞人解散を前提に断を下すか、
仕舞人が本然寺との縁を切って独断で動き、
寺とは関係ない在野の殺し屋として手配される中、
別れて旅に出るというラストにすればよかったんだ。

344 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 00:38:35 ID:???
>>341
商売人最終回と勘違いしている説、とでも言っておこうか。

345 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 00:40:37 ID:???
>>342
その「主水死す」も、北斎が出てきて殺されてから
話が始まるわけだが……何という偶然かw

346 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 01:59:11 ID:???
一エピソードとしてみれば悪くないが、最終回になってない、と言えば
実は仕業人&商売人もそうなのかも。安倍物はレギュラーが死んだりするだけで
シリーズを貫いていたテーマが完結してない気がする。
>>343
それだね。俺もそう思う。

347 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 05:25:53 ID:ii1P2sGB
新仕舞の最終回がこんなに論争になるとは思わなかった。
ただ単に『つまらない最終回』で終わりだと思った。
意外にも熱い論争。
う〜ん。やっぱり必殺は奥が深いわい。

348 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 09:13:04 ID:???
おもしくない最終回ベスト3
1、激突
2、新仕舞
3、橋掛人

だな。

349 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 09:19:12 ID:ii1P2sGB
>>348 みんな後期だね。やはり後期はダメなのか?

350 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 09:39:43 ID:???
単純に死ねばいい、とは思わないが、拍子抜けな終わり方ばっかだからな。
解散する説得力がない、みたいな。あえて俺の初期〜中期でのワーストを挙げると
仕置、仕業、富嶽 だな。仕舞人は、せっかくトータルで半年もやったんだから
もうちょっと良い終わり方ができたはずなのに、っていう残念感が強いんだろうね。
只必殺の世界観的に、旅ものでお尋ね者になっちゃうと、もう後が無い様な気が・・

351 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 11:23:38 ID:???
新仕舞の最終回が人気ないのは、千葉が言うように本然寺の指令系統が全く明かされていないのが欠点だろうね。
原泉だけで動かしているとは考えにくいし。
そういう伏線をうまく張っていたら、全体が成功したかもな。

352 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/22(木) 11:59:39 ID:???
>>346
シリーズを貫いたテーマとか、難しいことを言っては
いかんと思うんよ。逆に。最終回なんて、唐突に
解散を迎えるほうが俺は好きだけどな。
それぞれのシリーズを貫いたテーマが完結した終わり方って、
仕置人、仕留人、仕事屋、無印からくり人、新仕置人くらいか?
あと、仕舞人もその辺りを踏まえた上で
きちんと完結させたはずなのに……という点で、
新仕舞人の最終回に不満を持つ人が多いのだとは思う。

353 :346:2006/06/22(木) 14:12:12 ID:???
や、俺も最終回はある程度唐突的な方が好きなんだが、例えば
仕業とか、中途半端に侍の話が出て来て、中途半端にテーマをかすった感じは
いただけないと思うのよね。最終回じゃなければ面白かったんだろうけど。
個人的にシリーズ的完結感が高いと思うのは、あとは助け人と仕置屋。
ってことは初期ほとんど全部じゃんw
新仕舞は、旧版が個人にスポットを当てて解散したのを受けて、次はもっと本然寺を絡ませた
終わり方にしていれば、同じキャラで二通りのエンディングが見れたのに、っていう感じかな。
それでも当時は、もう次週の大集合に欲情しっぱなしだったがw

354 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 00:01:50 ID:???
>>353
スレ違いになるけど、せっかくだから。

仕業人は、最初に武士を剣之介が捨てるところからスタートしてるわけじゃん。
「刀は使わない」って主水の刀も拒否してさ。
で、最後の最後はそんなこと言いつつも刀を使わざるを得ない状況になり、そして死んでいく。

結局、武士を捨てても、仕業人として生き延びることも出来なかった。

そこに相手としての侍が出てきて、主水は「仕業人でなく、武士として敵を倒す」。
剣之介の仇を討つなら、仕業人として暗殺しても良かったのに、あえて武士としての果し合い。
最終話が上手く第一話に回帰してると思うけどな。

355 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/04(火) 06:20:47 ID:???
1話と最終話が同じ脚本家だと、キャラクターや
物語にしっかりと整合性というか、回帰がなされているよね。
仕留人と仕業人は特にそうかな。
仕業人の場合の、この最終回の描き方は
安倍徹郎の作風を実感できると思われるよ。

356 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/19(水) 19:09:14 ID:GsZv1UrL
まあそこが俺の思う仕業最終回の半端な所なんだよな。
「侍を捨てる」エピから始まったのに、「たまたま刀を使って」死ぬエピで終わっちゃった、
みたいな。要は侍的に侍を否定して来た剣之介が、自己の葛藤を破っていかに「刀」に行き着くか、
みたいな話じゃなければ、一話からの回帰はなされないでしょ。小十朗と決闘すべきは主水でなく
剣之介なのよ。主水が跡を継ぎ、と言うのも頷ける部分はあるが、唐突に落ち込むだけで明確に語ってはいないしね。
結局業苦〜のデッドコピーにしか見えない、みたいな。つまんなくはないけど、やっぱラス前が
妥当なエピだったと思う。貢はこの辺上手く行ってたんだけどね。

357 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/25(火) 13:36:07 ID:???
テレ東系 時代劇アワー
8/1〜 「必殺仕舞人」


>>224 良かったなw
関係者が見てたのかもしれんぞ

358 :224:2006/07/26(水) 20:49:35 ID:m9IgiGhW
>>357
ありがとうございます!
テレビ東京系昼の時代劇で、やっと放送してくれるんですね。
地元のUHF局でも必殺シリーズ全然放送しないから、諦めてました。
また、確か10年位前、テレビ東京系でからくり人シリーズを放送したあと、
新旧仕舞人・渡し人は放送せず、橋掛人を放送したから、無理と思ってた。
この調子で、新仕舞人、渡し人も放送してほしいな。


359 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/30(日) 18:56:23 ID:???
さ〜テレビ愛知視聴者、録画の準備はOK?

360 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/30(日) 18:57:52 ID:???
仕舞人は初めてなので、もの凄く楽しみです。テレ東さんには必殺を続けてもらいたい。

361 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/31(月) 23:17:32 ID:???
仕舞人、そういや何故か最終回だけVHSがない。
テレ東のやつ、録画するかな。

362 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/01(火) 13:07:55 ID:???
必殺仕舞人 実況ログ

第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68


363 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/01(火) 15:20:59 ID:???
今日初めて見た
つまらんかった
仕掛人のBGMがやたら多かったなあ

364 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/01(火) 15:30:11 ID:???
殺し対象が一人の必殺って初めて見た

365 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/01(火) 16:12:13 ID:???
非主水シリーズで初めて見たけど、けっこう良いね。
視聴決定

366 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/01(火) 21:34:20 ID:???
>>364
前期には結構あるよ

367 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 00:59:58 ID:???
今日初めて見たけど地味過ぎ。設定、ストーリー、キャラ、殺し技等もう何もかも。
以前やってた、からくり人の富岳百景なんて、少なくとも殺し技だけは超ド派手で、
馬鹿馬鹿しくも楽しめたもんだったけどね〜。

368 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 02:02:17 ID:???
どの回がおすすめなの?

369 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 05:32:15 ID:???
8話。新仕舞なら6話

370 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 07:19:34 ID:???
地味って意見もシリーズ16作目ともなれば仕方ないかな。

371 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 07:46:58 ID:???
仕舞人がつまらんと感じる人っていうのは
後期仕事人シリーズのお祭り時代劇が普通
だと思ってる人なんだろうな。

でも新仕舞は確かにつまらん・・・

372 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 10:33:57 ID:???
からくり人シリーズに較べるとやはりソフトになってる気はする。
無印仕事人以前の非主水ものとはやはり違うな。
初期・後期と較べると初期はやはりうらごろしまでだと思う。
仕舞人は後期必殺の匂いがする。
話は暗いし地味なんだけどどっか明るいというか。
期待外れではなかったけど非主水モノ最後の佳作と評価されてる
作品ゆえ、もうちょっと濃厚なのかなと思っていたもので。
しかし仕舞人は剣之介の手配書とか恐怖の大仕事とか主水シリーズと
リンクしてるんだな。
ちなみに後期非主水もので主水シリーズと全くリンクしないのは渡し人と
橋掛人だよね。
仕切、まっしぐらは秀、勇次がスピンオフしてるし剣劇人は風雲の続編的
世界だし。

373 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 10:40:13 ID:???
>>364
最後に仕置きされたのは1人だけど、実はそれまでの経緯で晋松と直次郎も1人ずつ
殺ってる(晋松の愛人を犯した金座役人と、京山の命を狙った刺客)

374 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/02(水) 10:41:36 ID:???

晋松さんのハガネ仕込みの
仕掛けがイマイチまだ理解できてませんYO、漏れは…

漏れは時専で先駆けて視聴いたしますたが
『琉球ユンタ』の回は傑作だと
思いますたYO、漏れ…

(*´Д`)

375 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 11:14:57 ID:IlfZyp6d
今日、テレビ大阪でも放送ある11:30〜


376 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 11:15:41 ID:???
>>372
個人的には無印仕事人が前期からの流れの集大成という感じがする
新仕事以降の主水物は完全に過去とのリンクからは離れてるし
無印仕舞人がどっちかだよね
リアルで見てた時は前後期なんて概念なかったから、改めて見て
どう感じるか楽しみ(昨日見逃した・・・)

377 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 11:44:37 ID:BCIYljda
無印仕事人は当初の設定だと鹿蔵と寅は兄弟っていう設定だったし、主水も
剣之介のこと回想したり過去とリンクしていた部分はあったしね。
新・仕事人以降を後期とするなら仕舞人は良く言えば初期ティストが残ってると
言えるが悪く言っちゃうとどっちつかずで中途半端な印象を与えるという部分はあるな。
無印までを前期と考えるかあるいはから後期と考えるかで仕舞人の評価がわかれる
ところはあると思う。

378 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 12:38:45 ID:???
>主水も剣之介のこと回想したり
でも、これは「剣之介」とはっきり断言はしていないんだけどね。
新仕置人でははっきりと言及し、過去の映像もインサートされたけど。

オレは「後期」は仕事人からで良いと思う。なぜなら
仕置人〜商売人の主水サーガを、仕事人では完全に
リセットしているから。脚本段階では鹿蔵と虎は
兄弟という設定を描いていたが、映像化されていないと
言うのは、製作側にもこれまでの作品とは全く
一線を画した主水シリーズを製作しようという意図と、
この作品で必殺を最後にしよう、だから余計な設定は
盛り込まないほうが良い、という目的があったのだと思う。


379 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 12:59:42 ID:???
>>372
正直、リンクだの主水サーガだのの見方は好きじゃないのだが、
無理矢理関連付けるなら、渡し人は「白不動の元締」で仕事人Wと繋がる。
378の言うように、仕事人以降は、過去シリーズとの繋がりを
「匂わせる」だけで明確にはしなかったからね。今まで見てきたファンが
ニヤリ、としてくれればいい、程度なんだろう。大集合は番外っぽいしね。
思い出すのはせいぜい松風の佐和の設定くらいか。
あと、今日の仕舞人結構面白かったw

380 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 13:37:57 ID:???
>>379
白不動はVにも出てくる。
あれは中原脚本の共通人物の一人だったような気が。
(記憶違いならすまん)

中原脚本の共通呼称では、他に
「鬼火の元締」「鬼火の〜」がいる。

仕事人III最終回:鬼火の辰五郎
仕切人最終回:鬼火の元締(冒頭偽お国に殺される)
橋掛人:鬼火の重蔵(戸浦六宏)

381 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 14:12:00 ID:QEAzL/Zq
99 :ワールド名無しサテライト:2006/08/02(水) 11:57:31.34 ID:TeaDEL0m
年増かよw
100 :ワールド名無しサテライト:2006/08/02(水) 11:57:32.17 ID:afGBrPb7
あでやかな年増(゚∀゚)
101 :ワールド名無しサテライト:2006/08/02(水) 11:57:34.14 ID:vVYCkiKd
大ちゃんのそっくりさんイター
102 :ワールド名無しサテライト:2006/08/02(水) 11:57:42.18 ID:VPiyZ5ok
マニアックなお侍さんがた
103 :ワールド名無しサテライト:2006/08/02(水) 11:57:42.64 ID:ZjgqlKUC
年増ロックオン
104 :ワールド名無しサテライト:2006/08/02(水) 11:57:43.74 ID:f7/2JdPf
年増ぶりwwwwww
105 :ワールド名無しサテライト:2006/08/02(水) 11:57:50.17 ID:ez5nwbtX
年増
106 :ワールド名無しサテライト:2006/08/02(水) 11:57:53.79 ID:bVj6TKVz
この時代ならともかく
http://cinema-magazine.com/new_starlog/star_pic/machiko.jpg
マニアックすぎだろ
107 :ワールド名無しサテライト:2006/08/02(水) 11:58:08.60 ID:TeaDEL0m
えっ!?もう殺しちゃったの??
108 :ワールド名無しサテライト:2006/08/02(水) 11:58:12.02 ID:vVYCkiKd
マチ子狙いかΣ(゚∀゚;)

382 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 14:33:40 ID:???
必殺仕舞人 実況ログ

第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68
第2話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154471664/947-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154482640/1-408

383 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 14:50:54 ID:???
OPのナレーションは仕舞人までかな?まともなのは。
後期は仕切人が工夫が感じられた以外はナレーションはどれもダメだったし。
しかし仕舞人は野上は1作しか書いていないんだよな。
1話ってことはメインライターであるには違いないんだろうけど工藤・野上の最強コンビ
としてはいささか物足りない印象はする。
こういう旅モノは野上は得手ではない気はする。

384 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 20:00:51 ID:???
第2話はそこそこ良かったが
志乃って人まで殺されるのは強引だった気もしないでもない
助けたれよ

385 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 20:58:11 ID:???
面白いけど2話じゃないな。
1話との間にもうちょっと何か別のエピが欲しかった

386 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/02(水) 21:39:09 ID:???
>>369
ありがとう。

387 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 00:09:19 ID:???
最後の京山の台詞が、前期っぽい苦味があって良かった

388 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 12:44:41 ID:???
今日の直次郎の殺し、てっきり斬られた悪党が川に落ちるのかと思ったら、先に
直次郎が転落したんでびっくりしたw

389 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 13:18:49 ID:???
萩原ながれ若ェーと思ったら勘違い・・・_| ̄|○
佐藤さんも良く知ってるんだが、最近こういう人違いが多くなってしまって

390 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 13:30:14 ID:???
必殺仕舞人 実況ログ

第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68
第2話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154471664/947-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154482640/1-408
第3話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154556848/57-502

391 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/03(木) 21:29:51 ID:???
3話は新仕置の「代役無用」のリメイクだったのか・・・同じ保利脚本だし
正八=直次郎がヒヒジジイを殴るシーンまで再現されててワロタw

392 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 11:09:32 ID:27ldRLM6
新は知らんがしかし仕舞人は戦闘能力は低そうだよね。
第1話からして京山、晋松は二人がかりでやっとこ同心倒すぐらいだし
直次郎は強弱のムラがあり過ぎるし。
映画「裏表」状況ではひとたまりもないだろうな。
非主水ものだと仕舞人、仕事屋、血風編のメンバーは戦闘能力は低そうだな。
主水ものだと仕業人、商売人のメンバーだったら裏表は全滅だろう。剣之介は
ああいう状況でも刀は意地でも使わなそうだし。お歌が巻き込まれたら別だろうが。
あと意外なところでは新・仕置はああいう戦的状況は対応出来なそう。
鉄は弱体化してるし松は完全な暗殺技だし強いって感じはしないし。あれだったらドザエモンの
ほうが連発が効く分、有効な気もする。
ちなみに激突は夢次が映画バージョンの連発式だったら意外と楽勝かも。
山田のだんな、秀と頼りがいのあるメンバーがいるし。
ある意味、最強メンバーかも知れない。


393 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 11:35:13 ID:???
>映画「裏表」状況では

いや、その例えは無駄でしょうw
しかし、暗殺部隊という観点から見たら、
オレは結構良い線行っていると思うけどね。仕舞人チームは。
リサーチもしっかりしているし、京山に人間的な
貫禄があるんで、仲間同士にばらつきが無い。
入念に悪人の行動を突き止めて、仕損じないよう
しっかりと仕置する。ベテランのチームだからこその
味わいがあると思うけどね。

394 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 12:46:28 ID:???
>第1話からして京山、晋松は二人がかりでやっとこ同心倒すぐらいだし
・六宏は結構強い?(反乱を一人で鎮圧)
・京山、晋松とも六宏に私怨あり。
・六宏と京山は旧知。味方のいる屋敷や役所などで下手に襲って、
 助けを呼ばれたり逃げられたりしても、正体発覚で死亡フラグ。
・したがって六宏一人を誘い出し、なおかつその場で六宏を上回る
 戦力を投入して、文字通り「必殺」の体勢を取る必要があった。

395 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 13:19:20 ID:???
裏表はチャンバラであって暗殺ではないからね。
仕事師であれば普通はあの状況になる事自体ありえないし、
そうなったら失格。

基本的に必殺全般では「刀を持った武士は普通に強い」という
デフォの法則があると思う。あと、刀>変な殺し道具というパワーバランスも。
主水物だと武士担当は大抵主水だから、余りそれは感じないのだけどw

396 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 14:25:03 ID:???
必殺仕舞人 実況ログ

第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68
第2話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154471664/947-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154482640/1-408
第3話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154556848/57-502
第4話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154644434/777-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154657597/1-338

397 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/04(金) 21:45:33 ID:???
まあ現実的に考えて、そこらのおっさんでも、全長一メートルの刃物
振り回してりゃ、戦闘力格段にアップだわな。
素手で多少武術できる程度じゃ埋められないぐらいの差はあるだろう。
骨外しや心臓つぶしなどの素手の技系も同じだし。
短い針とかカンザシなんかも、間合いが短いから素手と大差ない。
非侍系の殺し屋が弱いってより、得物の差が大きすぎるんだろう。
実際の侍はヘタレもいただろうが、一方でそれなりに出来る奴もいただろうし。

そう思うと、射程距離、玉数とも貧弱と見られがちな松の短筒なんかも、
町人が刀の間合い外から一撃必殺できるのは、かなりの優位なのかも。

398 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 13:56:56 ID:bKL4Hx9Q
舞台「女たちの忠臣蔵」で京マチ子が出ているが、
すごいおばあちゃんになっているな。

399 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 16:29:01 ID:???
俺の目には仕舞人で既にお婆ちゃんだがな!>マチ子


GA-!HA-!HA-!

400 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/05(土) 17:15:20 ID:ENjpb08L
佐藤京一キターーーーーーーーーーーーー

401 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 00:02:01 ID:???
>>399
熟女マニアから言わせれば、仕舞人では
熟女レベルだな。

GA-!HA-!HA-!

402 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 03:02:00 ID:???
BG何ですが必殺仕事人で聞きました。どっちが先ですか

403 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 13:09:31 ID:???
テレ東って本編カットしてる?なんか短く感じるんだが・・

404 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 20:02:52 ID:???
買ったフィルム流すだけにそんな手間暇かけないでしょ
一時間番組と言っても正味45分程度だし

405 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/06(日) 21:18:23 ID:???
初期作品(仕掛人、助け人、仕事屋)では1分くらい本編がカットされてたけど
からくり人ではされてなかったので大丈夫な気がする。

406 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 12:11:13 ID:???
今日の陣痛が始まった妊婦殺しってのは
なかなか前例のない過激さかもな。
吉沢京子は可愛いね

407 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 12:33:17 ID:qaJ0KU0f
吉沢京子萌え(*^_^*)京もいい、高橋悦史もさすが!って、札幌で昼の再放送を見ての感想です。

408 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 12:34:05 ID:???
仕舞人はなんか大人の集団って感じだな。
晋松も重厚な参謀って感じで頼りがいがあるし。
ただ良い意味でも悪い意味でも善人性は
強いね。
まだ仕舞人はそれが番組の個性になっていたと思うが新仕舞〜渡し人と
なんかこのシリーズ以降、非主水シリーズはお人好し集団になってしまった感はあるし。
仕舞人は悪くはないけどどこか微温的な感はする。



409 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 15:00:23 ID:???
陣痛中に殺されてしまう被害者は
仕置人1話のあの子か・・

410 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 15:46:12 ID:???
旅物全般に人情色、人助け色が強いのは、事件後にサッと移動できる強みの裏返しでもあるのかな。
主水シリーズに代表される江戸物だと、主人公が定住者ゆえに余り目立つ行動は取れないから
どうしても他人との関わり合いを避ける必要があるからね。

411 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 16:24:57 ID:???
第1話の不義者俊平の手配書ワラタ

412 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 19:18:39 ID:???
うーん、京マチ子がどうにも軽すぎる。
女元締は草笛光子が凛としていて良い。
それに仕舞人って、ぐずぐずしてる間に人がどんどん死んでいくしね。

413 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 21:06:32 ID:???
>>412仕舞人、人が少ないから。
つまらないわ。

414 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 21:10:30 ID:???
殺人ショーが見たかったら仕切人でも見てろって話ですよ

415 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 21:14:49 ID:???
殺人ショーはいつもスゴイわ。ぐずぐずの所ですよ。だんな。

416 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 21:20:34 ID:???
EDの曲、チョンマゲ天国に入ってるね。良いわー。

417 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 21:52:10 ID:???
今日の殺しは直が良かったね

418 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 22:37:47 ID:???
必殺仕舞人 実況ログ

第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68
第2話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154471664/947-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154482640/1-408
第3話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154556848/57-502
第4話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154644434/777-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154657597/1-338
第5話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154900038/738-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154917548/1-83

419 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/07(月) 22:45:04 ID:???
>>417
同意ですね

420 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/08/07(月) 23:19:17 ID:0sKtrrqf
>>408
何度か言ってきたと思うけど、その善人がときどき阿修羅のごとく
怒りに燃える時がある。
そこにわしは独特の恐怖感を感じるのだけど、それが製作側の狙いだったのか?
それとも計算外の産物なのかは、長年の疑問だ。
普段は大人しい連中がたまに見せる大激怒モードは、必殺全シリーズの中でも
最大級の恐怖。
鉄や錠なんかメじゃないよ。
これがもし計算外の効果だとしたら・・・

真必殺仕舞人、恐るべし。



421 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 00:19:35 ID:???
>>418
いちいちそんなの貼らなくていいよ。レスの無駄。

422 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 01:08:22 ID:???
情に走れば仕損じる、かー
仕事人にはそんなセリフ無縁だったような・・・

423 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 01:14:56 ID:???
>>420
確かに、仕舞人は恨み(と主人公との関わり)の描写は丹念だね。
特に直次郎は新仕置人の正八にも通じる視聴者の感情ガイド役だから、
最後の殺陣のテンションとか眼光の鋭さとかは結構ウルウル来る。
対照的に、何処までも冷徹に殺す晋松の存在感も重要だけど。
(しかしあの殺しは絞殺ではないのか・・・?)

424 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 08:30:09 ID:???
>>423
絞めてから仕込んだぜんまいで頚動脈を切ってるんじゃないか?
なんかまどろっこしいけどw;

425 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 11:37:10 ID:???
って言うかさ、「旅」ってそんなモンだろ。
全てを素通りしてしまったら、旅をする意味がなくなる。
たとえゴールが決まっていて、先を急ぐ旅であっても、
それ故に行く先々で目にする様々な物に、強く惹かれてしまう
事もある。孤独故に人は「旅」をし、「旅」の中で人は優しく
なれる訳よ。新からくり以降うらごろしまで、色々試行錯誤は
あったが、「旅人の心情」の機微を一番上手く表現していたのが
仕舞人なんじゃないかな?人情っぽい話が多くなるのは必然と言うか。

426 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 12:03:14 ID:???
技と云うか道具の話だけどさ、
晋松の縄に仕込んだ鋼のゼンマイってややこしいけど、三味線屋勇次の絃を鳴らすのより説得力はあるね。
でも分かって観てないと、何やってんだか判んないよねw

で技としては直次郎の居合ってすんごい説得力があって好きだよ。
力任せで止めようがない、やり場の無さ、
泣きわめく激情に駆られたとこが堪らんw

427 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 16:33:22 ID:???
今日は、京山が庄内屋と一緒に酒を呑んだり殺し装束に着替えたりしないで
あっさり暗殺してれば、おはなに目撃されずに済んだよね。

428 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 17:11:40 ID:???
いえ、西崎みどりさんが演ずる役の人は
どうしても目撃してしまうはずです。

429 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 18:18:49 ID:???
http://www.naigai-times.com/content.php?janre=fight&key=1002516

430 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 18:47:26 ID:???
>>426
>で技としては直次郎の居合ってすんごい説得力があって好きだよ。
>力任せで止めようがない、やり場の無さ、
>泣きわめく激情に駆られたとこが堪らんw

俺は今日これはじめて見たが、この部分はよく伝わった。
一番ギラギラしている人物だな。
型なんか関係ない、正に「ケンカ殺法」という感じで。

431 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 19:52:59 ID:???
>>427
変身は京山の仕様ですw

432 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 20:07:14 ID:???
必殺仕舞人 実況ログ

第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68
第2話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154471664/947-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154482640/1-408
第3話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154556848/57-502
第4話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154644434/777-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154657597/1-338
第5話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154900038/738-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154917548/1-83
第6話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154989404/727-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155000164/1-89

433 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 22:06:27 ID:???
確かに晋松の殺しは地味だし一見だとよくわからんね。
考えたらものすごくエグイ殺し方なんだが。
演出面からすると新のお命ご用心とか仕切の鉄キセルで頭蓋骨めりこみの方が
見ててかっこいいよね。

434 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 22:10:28 ID:???
若い女優のキャスティングはなかなか良いんだけど
舞台の時のお師匠さんの笑顔がキモイな

435 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 22:41:18 ID:???
>>427
今日の展開はちょっと吃驚した
1話でなかったから、てっきり最終回かその直前だと勝手に予想してたんで

436 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/08(火) 23:30:11 ID:???
>>433
拍子木のほうが、「いかにも仕留めた」雰囲気は出るね。
旧仕舞のほうの殺し方は、「殺した瞬間」が判り辛いので、カタルシスが得づらい気がする。

437 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 00:48:14 ID:???
金属音と共にゼンマイの鋼を取り出す瞬間に伝わってくる「殺しの決意」。
そこから鋼を引き悪人が息絶えるまでの間が生む「懲悪のカタルシス」。
自分は旧仕舞の殺しも好きだ。

438 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 01:00:36 ID:???
カタルシスってどういう意味ですか

439 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 02:21:25 ID:???
切った喉元とか見せないとわかりづらいな。
アレは表稼業の応用とか関係ないホントの「武器」だよね。
ここまでドライな武器って他にあったっけ?

440 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 03:30:09 ID:???
>アレは表稼業の応用とか関係ないホントの「武器」だよね。

錠の手槍や松の竹鉄砲とか?

あと、あの紐は帯代わりに上着に巻いてる腰紐じゃなかった?
身に着けていても怪しまれない日常的なものに、
強度を増す+止めの武器になるという二重の仕掛けを
仕込んでいる点は面白いと思うけど、
やっぱちょっとわかりにくいのが難だな。

441 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 10:49:34 ID:???
地味という意見が多いけど、
晋松の道具と技って、いい意味で直次郎と正反対でいいんじゃないかと思う。
冷徹過ぎる晋松と激情を爆発させる直次郎。

ただこれが新になっちゃうとその良さは何処へやら、
晋松は拍子木で纏めて大勢締め上げたり、
直次郎の居合も爆発するやるせなさが普通の立ち回りに‥‥

442 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 12:46:09 ID:???
この頃の西崎みどりって物凄い美人だな・・・
惚れる直の気持ちもわかるw

443 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 13:35:59 ID:???
晋松の殺しは首を締め付けながら殺すので、
悪人が死ぬ時の断末魔を防ぐ意味合いもあるな。
後、勇次のように高く吊り殺しても、糸を切って
落下した時の大きな音とか、人目につく、みたいなこともないし。
暗殺としては本当に適していると思うよ。

>>439
もっともドライな武器って言えば、
血風編の土佐ヱ門じゃね?w

444 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 14:04:08 ID:???
仕舞人の後、新仕舞人放送予定。やった〜

445 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 16:01:06 ID:???
錠の槍も一説には棺桶作成用の「カネベラ」っていうのもあるから、
明確な「武器」って言うと政の方なのかもな。巳代松はなんとなく
鋳掛屋と関係あるっぽいwし。
晋松の武器が腰紐だとすると、方向性としては平内のキセルに近いかもね。

446 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 17:28:27 ID:???
今回はあんまり可哀想に思えなかった
言うこと聞かないあの二人の自業自得な感じがして

447 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 21:50:14 ID:???
>444
新仕舞はリアルタイムで第一話を見て
えっ生きてたんだ、この人、と思わず言った記憶が・・・

448 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/09(水) 22:55:08 ID:???
本来は死ぬ予定だったのだが・・・ってやつね。

449 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 02:08:58 ID:???


450 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 02:11:31 ID:???
必殺仕舞人 実況ログ

第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68
第2話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154471664/947-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154482640/1-408
第3話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154556848/57-502
第4話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154644434/777-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154657597/1-338
第5話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154900038/738-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154917548/1-83
第6話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154989404/727-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155000164/1-89
第7話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155075864/618-860

451 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 09:20:45 ID:???
>>450
いつも思うがそんな誰も望んでないようなリンク貼ってなにがしたいの?

「乙!」とか言ってもらいたいわけ?

452 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 18:20:36 ID:???
>>450
乙!

453 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 18:32:54 ID:???
>>452
乙。

454 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 18:50:55 ID:???
乙葉

455 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 19:01:53 ID:???
>>450
Z!

456 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 20:13:47 ID:???
必殺仕舞人 実況ログ

第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68
第2話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154471664/947-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154482640/1-408
第3話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154556848/57-502
第4話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154644434/777-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154657597/1-338
第5話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154900038/738-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154917548/1-83
第6話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154989404/727-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155000164/1-89
第7話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155075864/618-86
第8話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155161792/747-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155175559/1-131

457 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/10(木) 20:25:42 ID:???
ある意味荒しだな

458 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 00:02:31 ID:QXnZSvst
第7話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155075864/618-860

459 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 00:07:23 ID:???
坊さんかんざしの話は良かったよ

460 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 00:24:01 ID:???
やっぱり必殺はこう早い時間帯に観ると軽く見えるなあ・・・
夜の深まった時間帯の空気の中で観るのとは何かが違う

461 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 00:29:31 ID:???
>>460
それはあるかもしれんなあ。
俺は週末の夜中に、日本酒飲みながら、必殺DVDを観るのが結構楽しみになってるしね。
やっぱ必殺は夜のほうが良いんでは。
水戸黄門は、夕方の再放送観ても違和感ないけど。

462 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 00:29:32 ID:???
禿同!!
夜に見ると印象がちがう

463 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 00:46:24 ID:???
夕方、録画したのを見ていたら雷と豪雨がきて
その中で見た仕置場面には震えた


464 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 03:27:15 ID:???
直次郎が強くなった時点でおもしろみがなくなったな。
新仕置とかに比べて実況するネタにも乏しい。

465 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 08:37:59 ID:???
録画してあったやつ今見たが、自業自得の7話に反して8話はかなりキタ
再放送スタートの時に面白い回と書いてあったけど、なるほど確かによかったよ
ちょっと泣けた

466 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 09:59:28 ID:???
仕舞人はBGMだけカコイイ

師匠は何度も踊るな。それもセンターで。見苦しいぞ。

467 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 10:36:20 ID:TYa4whNh
仕舞人はちょっと2話〜4話あたりはもたれるところあるけど
5話以降は話もハードになって面白くなってくるね。
2話になって途端にダレたんで観続けるのちょっとキツイかなと
思ったけど7話もつまらんかったから単に吉田剛脚本回がダメだった
ってことだな。
あと3、4話は話がちょっと話が似てるところがあるんでその辺もちょっとと
思うところはあったな。
5話は妊婦殺しとかなかなかハードなところはあるしあと6話は親子もろとも
ぶった切られたりと仕舞人は意外と陰惨なところはあるね。


468 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 10:36:32 ID:???
しかも必ず「あの年増ぶりがいい」とか悪党が褒めるのが納得いかないw
どう見ても若くてカワイイ西崎みどりに目が釘付けになりそうな気がするのに

469 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 11:12:15 ID:???


















470 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 11:33:18 ID:???
>>466
音楽は半分使いまわしだけどね

471 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 13:06:59 ID:0VXH/L9T
坊さんかんざし買うを見た は、吉田 剛脚本なんだが。

472 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 13:32:18 ID:???
吉田脚本は当たり外れは仕方ない。
吉田に関してはうらごろし〜仕事人初期あたりは良い仕事してるとは思うけど
仕事人後期あたりからちょっとムラが出始める気はする。
仕舞人は坊さんは当たりだと思うけど他は外れっぽいな。


473 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 15:13:30 ID:???
荒野の果てにはやはり新からくり東海道バージョンの主題歌インストのほうが
断然、良いね。直次郎の殺しの場面とか燃えるし。
通常の荒野の果てに(激突等で使用)はなんか手垢にまみれたところあって
あまり好きじゃない。
正直、聞き飽きた。

474 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 15:29:11 ID:???
パラパ〜♪が一々大仰で鼻につくんだよな。

475 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 16:05:06 ID:???
元締め格はぱらぱ〜
ボーカルインストはその他大勢用

でいいよ


476 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 19:46:48 ID:???
京マチ子が一生懸命やればやるほど空回りしている感じがする。
・1話につき2回以上踊るのはデフォルトですか
・殺すときにわざわざ黒装束に着替えるのは二重顎を撮らせないためですか
・「まぁまぁ・・・(引き笑い)」っていうのも飽きました

477 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 20:02:01 ID:???
パラパ〜はもともとエンドロールの曲だしな。
俺は本放送デビューが仕舞人からなんだが、音楽の変遷等全く先入観なく
見ていたから、俺的にこの荒野インストは間違いなく直次郎のテーマでデフォ。

478 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 20:07:23 ID:???
「シンさん」のせりふの後はどうしても
「寄ってかない?」が頭に浮かんでしまうw


479 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 21:35:27 ID:???
「お名前は?」
「徳田シンノスケ」
「じゃあ、シンさんねっ!」

480 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 22:05:20 ID:???
3話ぐらい前は山形だったのにもう鹿児島にいるのか。
フットワーク良すぎだよこの一行。
3ヶ月かけて日本橋から京都までしかいかない連中もいるのに。

481 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 22:13:47 ID:???
京マチ子は犬神松子がサイコー!

482 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 22:18:02 ID:???
3ヶ月かけて富士山が見える関東近郊をグルグル回ってた連中もいたね。

483 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 22:24:43 ID:???
>>477
俺も無印仕事からだったから、普通に「かっこいい曲だなあ」とか思ってた。
流用だと気付いたのは、何年か後に新からくりの再放送が始まった時かな。

484 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 22:40:38 ID:???
必殺仕舞人 実況ログ

第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68
第2話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154471664/947-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154482640/1-408
第3話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154556848/57-502
第4話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154644434/777-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154657597/1-338
第5話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154900038/738-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154917548/1-83
第6話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154989404/727-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155000164/1-89
第7話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155075864/618-860
第8話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155161792/747-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155175559/1-131
第9話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155257773/351-542

485 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 22:50:36 ID:aqgllZjE
ヤフーのテレビ番組表を見たら、
新必殺仕舞人も続けて放送してくれるみたい。
テレビ東京系に感謝!

486 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 22:54:43 ID:???
仕舞人始めてみてるんだけど
旅をしながら殺人やっていく展開か。ちょっと新鮮だね。

487 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 23:07:25 ID:???
>>486
いや新鮮と言われても・・・困る

488 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 23:19:04 ID:???
>>480
まっしぐら一行のフットワーク最強
江戸→京都→江戸→長崎→江戸→仙台とか。京都→江戸→長崎あたりは
ぶちきれそうになったろうな。

489 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/11(金) 23:24:12 ID:???
>>488
いや、まっしぐらは秀がいっつも走ってるイメージがあったので
それほど変とは思わなかった。

490 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 01:44:26 ID:???
8話の坊さんの殺され方が強烈。かわるがわる滅多刺しされて・・・
悲しすぎる

491 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 01:51:49 ID:???
あの役者さんの善人役初めて見た

492 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 02:48:59 ID:???
ダウンタウン浜田の「明日があるさ」にも出てた

493 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 07:46:13 ID:???
必殺4の映画にも出てなかった?

494 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 11:27:49 ID:???
8話はちょっとブラウン館の怪物たちを思い出した。
吉田の必殺デビュー作の花沢徳衛がゲスト出演したからくり人の
エピソードもそうだったけどこういうのが吉田ティストなのかも知れないな。
だから角度をずらせばブラウン館〜はある意味では吉田の作家性が濃厚に
出た作品だったのかも知れないね。成功・失敗はさておきね。
坊さんの屋敷と黒谷屋敷もなんか似てたし。

495 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 11:46:01 ID:???
似てるかな? だってブラウン館はコメディだろ?
8話のほうがシリアスでいいよ。
坊さんが殺される時の激しさは必殺シリーズの中でも◎

496 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 11:53:23 ID:???
仕舞人は中途半端にグロイ、渋いといった面があったから新仕舞では
ああいう雰囲気になったんだろうな。
そんな新仕舞でも女郎が公道(?)へ身を投げたり、刀がドテッ腹を貫通したり
とかちょっと過激なシーンもあったけど。

しかし1話でメッタ刺しにされる三崎さんだけはなぜが笑えるんだが・・・w

497 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 12:07:34 ID:???
つか、コメディの皮をはいだ、ブラウンのシナリオの骨格、
(黒谷屋敷、忍者カップル、釣瓶の公家など、各自、それなりの
 夢や理想を追ってた連中が虐殺される→復讐の仕事)は
必殺としてはベタだけどそんな悪くないと思うよ。
主水が久々に知恵者の面を発揮して、バトルロワイヤルを
画策するのはいいとして、その計画が話の上であまり生きてこない。
それどころか裏目に出て上記の面々を虐殺された責任を
たいして追及されないとかの穴はあるけど。

ゲストやら仕掛けやら、変に派手さ豪華さを追求しすぎて
肝心の話が空中分解した感じがする。
もうちょっと上記の面々を掘り下げるシリアスな演出してればな。

498 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 13:40:39 ID:h2vm7Acs



















499 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 13:40:54 ID:h2vm7Acs



















500 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 13:40:57 ID:h2vm7Acs



















501 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 14:03:04 ID:???
まあ実際は吉田よりも中原朗やら篠崎好のほうがつまらない割合は多いんだけどな。
ただ吉田の場合は後期必殺はメインライターに昇格してるし作品のファーマットやら人物設定
などに大きく携わってる点を考慮するとただつまらない作品を書く中原やら篠崎よりもある意味では
罪は小さくないんだよね。
仕舞人のころはまだ一ライターとしてお話つくりのみに専念出来たから環境にあったからこの頃のほうが
吉田にとっては良かったのかもね。


502 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 15:09:40 ID:???
>>486
>>487
思い出してもらっても困る

503 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 15:31:07 ID:???
>>502
あっ!蘭兵衛さんだー。

504 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/12(土) 18:20:14 ID:???
>>501
篠崎好はあの当時でもある程度脚本家としての立場を
確立していたように思うけど、必殺と水が合わなかったのかな。
今では2時間ドラマの女王だけどさ。

>>502
蘭兵衛さん、昨日の妖怪大戦争では大活躍でしたねww

505 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/13(日) 19:59:12 ID:sAmes9WT
初回はじめて人殺してえずく直次郎カワイス
ただ闇雲に刀振り回してるようにしか見えないけどどこら辺が居合いなんだろう

506 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 12:45:10 ID:???
しかし、仕舞人は必要以上に人を死なせるねえ。
死ななきゃ悪人を始末できないって感じで萎え。

507 :(´ー`)у-~~~:2006/08/14(月) 12:59:04 ID:???
お前ら絶賛上映中の 劇場版 仮面ライダーカブトはもう見ましたか 直次郎が大活躍してますよ

508 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 13:38:40 ID:???
>>506
同感。
沖縄の回も、頼み人はおろか村長の娘が死ぬまで動かなかった理由がわからない。
必殺では余り見かけない脚本家が多いから、「必殺は他と違って被害者は死ぬ」
みたいな先入観に必要以上に縛られちゃっているせいかも。

509 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 14:32:05 ID:???
あからさまな人形落下は萎えるなあ
この時代はこんなもんか

510 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 15:29:05 ID:???
音楽がほとんど仕事人の流用なのもちょっと萎える

511 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 17:45:16 ID:???
>>510ちがうよ、仕掛人や新必殺からくり人が多く流用されてるけど。
新曲も多いよ、殺しのテーマなどが流用なのでそんな感じがするけど。

512 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 18:01:44 ID:???
死なせまくった挙句に
「もうこれ以上死なせるわけにはいかない」
ちょっと笑けてしまった

513 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 19:07:43 ID:???
晋さんがギバちゃん(柳葉)に見えて仕方がない

514 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 19:31:34 ID:???
必殺仕舞人 実況ログ

第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68
第2話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154471664/947-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154482640/1-408
第3話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154556848/57-502
第4話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154644434/777-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154657597/1-338
第5話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154900038/738-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154917548/1-83
第6話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154989404/727-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155000164/1-89
第7話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155075864/618-860
第8話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155161792/747-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155175559/1-131
第9話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155257773/351-542
第10話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155519912/33-488

515 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 19:46:58 ID:KewAqC06
>>508 それが後期必殺クォリティなのだよ。前期はあまり人は死なないんだよね。

516 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 19:56:21 ID:???
>>515
少なくとも「仕掛人」から「新からくり人」までの必殺シリーズは、依頼人&
その関係者が皆殺しにされるような回は非常に少ないんだよね。
(殺人事件のとばっちりで主人公側のパワーが自粛気味だった「仕置人」の
第2クールから「仕留人」の時期は、全員死亡率が極端に高いけど)

517 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 21:21:39 ID:???
京山師匠が色っぽい。円熟した色気がいい・・・・
必殺には年増女系の元締めが多いが当時熟女ブームでもあったんだろうか

518 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 21:57:25 ID:???
>>517考えすぎ。時代劇のヒロイン見たいのは現代劇より年齢高めだからとくに。

519 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/14(月) 22:22:52 ID:???
元締は熟女が伝統だから。
橋掛人のはちと若すぎるが。

520 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 00:16:30 ID:???
色気と年齢のバランスを考えると草笛光子がベストだったと思う。
草笛以降はババアばっか。

521 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 00:23:46 ID:qaqkwbj1
琉球の回の被害者♀がどうしてもドラゴンボールのランチさんに見える

522 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 00:29:20 ID:QOzUHz87
>>520
京マチ子や山田五十鈴みたいなむっちり系の色気の匂い立つような熟女も魅力だと思うのです
今はああいう雰囲気の熟女っていないですからね
やかましいだけのオバハンかバラエティ慣れした天然年増ばっかり

523 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 00:30:32 ID:???
リアルタイムをご存知の先輩にお聞きしたい。
当時の博太郎はどんな存在だったの?
主題歌まで任されているということはかなりブレイクしていましたか?

524 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 00:44:00 ID:???
京マチ子も草笛光子もいいと思うのだが、
どうしても渡し人の元締めは無理…

525 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 01:00:03 ID:???
>>523
ブレイク、っていうより売り出し中の若手イケメン俳優という感じだったと思う。
お茶の間では、まだそんなに顔が知られていなかったんじゃないかな?

526 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 01:49:28 ID:ZzFAFTtK
>>523
売り出し中ってほどでもなかったような気がする。
見ながら”また出演料安くあげられそうな若手を見っけてきたなぁ”くらいに
思ってた。

527 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 02:07:23 ID:???
>>523
当時の本田さんは全然ブレイクしてないし、役者としての知名度も
かなり低かった。
また、三田村人気が出ていた頃だったのに、二枚目とは決して言えない
本田さんだったから、
「どうしてこの人が(キャスティングされたんだろう)?」って感じだったよ。

だから、主題歌も担当したのを知った時はさらに驚きだった。


528 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 02:29:22 ID:???
博太郎さんの主題歌、微妙に下手でほほえましいだよな

必殺の主題歌は出演者が歌ってるケースが多いような気がする
藤田まことの娘が歌ってたこともあったっけ

529 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 02:31:57 ID:Y5GiY3RQ
ドラマupしましたよ
up1319.zip 身を投げ生きる安里屋ユンタ -琉球-
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1155576617

530 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 02:52:28 ID:???
>>525>>526>>527

それは事実誤認だよ。東宝+フジテレビの学園ドラマ「ただいま放課後」
(80年5月26日〜81年3月23日放映。たのきんトリオのレギュラー出演でも
話題を集め、全40話)に、ドンガメ先生役で”主演”していたのだから。
「必殺仕事人」に抜擢された時の三田村邦彦より、お茶の間の認知度は
遥かに高かった。



531 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 04:19:41 ID:???
>>530 同意。
みんな嫉妬か?ドラマの中とはいえモテモテの直さんに。
女だらけのところにいる少ない男はそうなるもんだ。

532 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 06:01:26 ID:qU5yRO3k
>>531 ホント。
俺の今の職場が女ばかり。力仕事になると俺の所に来る。
けど、モテるっていうのとは少し違う。
ただいいように使われてるだけ。
だから直の立場に妬くなんて事ない。
皆もそのうち分かるさ。女の図々しさを…。
男の駆け込み寺っつうのは無いもんかねぇ。

533 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 09:54:40 ID:???
>>529 いただきますた GJ

534 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 10:28:40 ID:???
北京原人がこの人の全てを変えたのだろうか。

535 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 11:19:13 ID:/09Soc1B
 俺が直に出会ったのは古畑任三郎の眠狂四郎に悪役の公家で出てた。
きられた直後「痛〜い」とか言って絶命するんだよな。それ以降時代劇
やVシネマで直を見るにしても、このときの公家のイメージが全て(笑)

 だから必殺シリーズで悪者をやっつける側でしかもレギュラーなんて
驚きというより奇跡に近い。

536 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 11:22:54 ID:43PHARtw
もし今も必殺シリーズが続いてるとしたら女元締めは名取裕子、高島礼子、かたせ梨乃
あたりが演じてそうだな。
必殺末期で言うと名取は黄金の血、主水死す、勇次と連続で出演してるし第二の山田五十鈴
と化してた気がする。
もし仮に激突の後も必殺シリーズが続いてたとしたら恐らく名取が主役のシリーズは作られ
ていたろうな。
それと博太郎は容姿は2枚目なのに3枚目役を喜々と演じてるのが好ましいね。
ここまで直情型の殺し屋は博太郎が始めてじゃないかな?
棺桶の錠も直情型だったけど回を進めるごとにクールなところが出てきたしね。
直次郎は最後まで情に流されやすいキャラだった気がする。

537 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 11:24:42 ID:???
>>532 マジですよ。
>>534 正解です。

538 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 11:33:14 ID:???
俺の中での本田博太郎のイメージは、
80年代中期→2時間サスペンスでの悪役・犯人役が多かった
90年代〜現在→2時間サスペンスで被害者役(要は殺される役)が多くなった・途中北京原人もあり

こんな感じでしょうか。とにかく、連続ドラマの出演は減り、2時間サスペンスでの出番が多いような気がします。

539 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 11:35:37 ID:???
最近CMでよく見るな博太郎

540 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 11:41:13 ID:???
>>539
なんとかカードの猫田か犬山っての?

541 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 12:29:49 ID:gL4UFttB
仕舞人は映像美というかカメラワークがいいですね。

542 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 12:38:16 ID:???
>540あとCMのCM(何故わが社の水を使わないんだ)とか

543 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 12:42:20 ID:???
クドカンのバンドのネタにされたイメージしかなかったよ・・・(´・ω・`)
こんなに格好良かったんだ>博太郎

544 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 12:43:53 ID:???
直は確かに当時は売り出し中だったね。
蜷川とかつかとか何かそっち方面の舞台で評価を取ったんじゃなかったっけ?


545 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 12:53:18 ID:???
>>535
あの悪役公家、化粧が濃すぎて博太郎だと全然判らなかったw
いつも持ってる扇になぜか鈴をつけてたり、笑えるキャラだったね。

546 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 12:59:19 ID:g5JfkQl0
>>529
神キターーーーーーーーーーーーーーーーーー

547 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 13:27:37 ID:???
直タンはいろんなことを2年ほど修行してたんだね

548 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 14:15:37 ID:???
俺の中では本田サンは夏目漱石の声の人・・・

549 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 15:48:56 ID:???
ゲストヒロイン死ななかった。珍し
ラストカットは良かった

550 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 15:52:06 ID:???
今の本田さんの怪優のイメージって「平成ガメラ」のギャオス萌えオヤジからはじまってるのかな…

(仕舞人の直さんは、演技が出来る「宇宙刑事ギャバン」という感じで(・∀・)イイ!)

551 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 16:02:44 ID:???
>>529
この話は名作と思ったから保存します。

552 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 18:33:05 ID:???
直さん苦戦した殺しのシーンはよかた。

553 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 18:53:08 ID:???
剣の腕前自体は素人な訳だから、仕切り直しされるとつらいわな。

554 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 20:08:44 ID:???
居合いどこで習ったんだろう

555 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/15(火) 20:29:26 ID:???

555

556 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:01:42 ID:???
>>554
道場。

557 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:17:41 ID:???
で2年ほど。

558 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:20:47 ID:???
しっかし、えらい北まで遡ったもんだ

559 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:26:54 ID:???
>>529の動画
ありがとうございました

560 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:35:54 ID:???
確かに当時本田博太郎さんは「ただいま放課後」の主役で有名だった。
TBSが金八先生で、フジテレビがただいま放課後という感じ。
当時は明るい雰囲気の役者さんだったけど、最近は演技派ですよね。
ちなみに、本田さんが仕事人X(最初の頃)にゲスト出演してて、
無実の罪で牢獄に入れられ、死んでしまう話があった。
泣かせるいい話だったから、見る機会があったらぜひ。 

561 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:40:59 ID:???
>>560ただいま放課後は”最後の青春ドラマ”だった。泣き笑いの、感動の。
金八路線のドロドロリアルなのとは別の。
ドンガメ、チョロも良かった。いまファミリー劇場でやってる、番組開始のころ
本田さんのこの番組の思い出話をやってた。

562 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/15(火) 21:49:33 ID:???
今回おもしろかったな。筋が読めなかったし。
後味の悪いラストも印象に残る。
あと庵主は床下に埋まってるような気がするのですが。

563 :523:2006/08/15(火) 22:30:31 ID:???
レスくださった先輩方ありがとう!
おかげさまでなんとなくイメージつかめました。
雲霧再放送で博太郎を見て気になって仕舞人を見始めました。
漫画キャラみたいに眼光がするどいなー。

564 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 00:28:07 ID:???
鬱屈でクールなんだけどなりきれない青二才秀(旧、新)
感情的ですぐ熱くなる男臭いっつーか青二才直次郎(旧のみ)

俺はこう思ってるんだけど?

565 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 01:49:20 ID:???
直次郎が娘達のセンターで歌ってたことに違和感

566 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 01:54:29 ID:???
>>565
若さと劣情の為せる業だねw

567 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 01:58:17 ID:2IkWQnH9
北京原人

568 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 08:12:27 ID:???
当たり前の事だけど仕事人シリーズのBGMと同じのが結構使われてるんだな。
再放送見て思った

569 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 11:29:23 ID:q+rDEj2g
>>565直次郎も師匠に仕込まれてるんだよ
晋さんも雁ノ助みたいにドジョウすくいしてくれないかな

570 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 11:50:41 ID:???
>>568 仕事人無印からの引用は少ないとというか皆無だと思う。むしろ前期の必殺から新からくり人までのがつかわれてる。

571 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 12:19:00 ID:???
>>568
「仕事人」のBGMは殆んど流用されていないってば。

572 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 12:30:22 ID:???
頼み人のおばちゃんの暴行シーンに(;´Д`)ハァハァ

573 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 12:36:25 ID:???
今日は仕業人BGMきたね

574 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 12:40:20 ID:???
昨日頼み人の女の人が兄の死を知って駆け出すシーンで流れたのって仕事人BGMじゃない?

575 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 13:08:22 ID:???
>>570
無印見たことないから、後の方の仕事人のBGMの事を言ってた。紛らわしくてスマン。

576 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 13:15:43 ID:???
今日のサブタイトル
テレビ東京のホームページや、ネット上のサイトでは、
おちゃれ節 騙した男へ波しぶき -紀伊- になっているが、
放送を見て確認すると、
おちゃやれ節 騙した男へ波しぶき -紀伊- でした。

577 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 13:45:56 ID:???
>>576
乙。
直さんの赤フンがすがすがしかった。
体を反らせて自慢する仕草がかわいかったのよ〜ん。

578 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 14:12:49 ID:???
無駄な肉の無いイイ体だったね

579 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 15:36:18 ID:???
許婚が悪党を探り出した辺りから、いつもの「もうこれ以上誰も(ry」の悪寒がしたけど
今日は死ななくてよかった・・・

580 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 16:00:56 ID:???
つるのじょうキモイ・・・

581 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 16:27:40 ID:???
>>578
2年ほどボディビルをやってたのよ〜ん♪

582 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 16:46:23 ID:zylJl0qX
大ショック・・録画できてなかった・・・
直さんの赤フン見たかったよ
「坊さんかんざし」も見れなかったよ

583 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 17:22:24 ID:???
>>529
いただきました

584 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 18:28:47 ID:???
琉球の回で、京山が言う「もうこれ以上死なすわけにはいかない」は
本当に笑ってしまうww
もっと言えば、晋さんが知念を仕留める機会があったわけで、
あの時やっちゃえば誰も死なずに済んだのにw

585 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 18:41:01 ID:???
つるのじょう口ん中に何か詰めて喋ってんだろうか

586 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 18:48:27 ID:???
>>584 今日も同じようなことを京山がいってた。
鶴之丞には泣けた。仕置きシーンの怪談描写よかった。

587 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 18:52:56 ID:???
一人助けたのをクドイくらいに強調してたなあ
死なせすぎでクレーム入ったわけでもないだろうが

588 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 21:37:59 ID:???
やっぱ仮面ライダーカブトで博太郎知って
初めて仕舞人見て驚いた人って多いんだね

589 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 22:01:13 ID:9FZN6/1z
>>587 恨みを晴らすのが本来の仕事で人助けが仕事ではないからじゃね?
助けようとするんだけど結局死なせてしまう助け人よりはまだマシかもね。
仕留人も救いようない話が多かったような。

590 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 22:29:37 ID:???
>>562同意
あのラストは良かったね
直に踊りの輪に誘われて複雑な表情で逃げ去っていく村娘
夫、兄を殺された村娘のハッピーエンドに程遠い気持ちが良く出てる
直の苦笑いで静止画のラストもいい

591 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 22:35:24 ID:???
>>587
目の前で娘の自殺を防げなかったので、かなり凹んでいたからと思われ。
逆にそうでも言って空元気で自分を納得させるしかないというか。


592 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 22:37:16 ID:???
静止画のラストっていかにも昔の番組って感じでいいよね

593 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 22:43:07 ID:9FZN6/1z
>>590 恨みを張らしても死んだ人は戻ってこない…。
「殺しの後は苦い」
無印仕事人2話の主水のセリフが思い出されるね。
旧仕置1話でも依頼人は石をぶつけるのを拒むがあれは自分の気が済んだからじゃなくてお父さんが二度と帰らない事を再認識した新たな悲しみが湧いたから…。

594 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 23:02:17 ID:???
>>581
ボディビルとは初耳!肌の色もいいぐあいに焼けているし日サロにも行っていたのかな?
興味が沸いて検索したら
ふすま張りのバイトが時代劇の仕事に役立ったとあって笑った。

595 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 23:14:41 ID:???
>>590
兄と夫の墓に佇む村娘。それを遠くで見つめる晋松・・・
で終わるのが仕舞人パターンだと思ってたのでこの回は意表を突かれたね。
街中で突然陽気に踊りだす一座と悲しげに去っていく村娘。
この対比で終わるラストシーンは良かった。


596 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 00:19:28 ID:???
京山師匠に甘えたい
あの色気と母性がたまらん

597 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 00:50:36 ID:???
この頃の西崎みどり美人すぎる
旅愁の頃はアンパンマンみたいだったけど、頬や目元もすっきりして娘盛り

598 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 12:38:43 ID:???
>>582
今日は見れましたか?>赤ふん

599 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 13:24:28 ID:???
今日旧シリーズ最終回の直次郎の居合いは人間というよりも、もうほぼ北京原人になってた。
あと直次郎だけかと思ったら、晋松も生命力ありすぎ。

600 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 13:29:59 ID:???
直次郎はマザコン

601 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 14:25:16 ID:???
>人間というよりも、もうほぼ北京原人になってた。
正解です!
晋松は続編があったときのために氏んんだかわからないようにしたのだろうけど、
それが効をそうし変わった最終回となった。

602 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 17:20:42 ID:???
今日は録画できた

603 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 18:24:17 ID:???
各地の民謡を西崎みどりが中心になって歌ってるいるが、
ほんとに歌がうまい。なんというか、いい声しとるわ。それにきれいだし。
それなのに、悪者達は師匠に釘付け・・orz

604 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 18:40:14 ID:???
回想シーンで直次郎、一話から赤フン解禁してるじゃないの
おまけに尻の割れ目まで晒すサービスぶり

605 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 18:50:35 ID:???
一座解散のシーンでいきなり人数減ってたように感じたんだけど気のせいかな

606 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 19:13:51 ID:???
博太郎の下手な歌も今日で聞き納めか

607 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 19:15:55 ID:???
>>606
でも今日は最終回サービスで2番まで聞けましたね

608 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 20:35:20 ID:???
あの主題歌の歌詞の意味がいまいち分からない
なんで唐突に「俺には夢がある」なのか

609 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 20:45:35 ID:???
>>608
どうせ一人さ〜
にかかるんじゃない?
鼻にかかった歌声がナイスw

610 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 21:16:34 ID:???
>>608
泣くな 泪星〜 
にもかかってる気がする。
なんといっても「平尾&山口」のゴールデンコンビの作。

611 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 21:36:44 ID:???
「風の旅人」
作詞:山口洋子 作曲:平尾昌晃 編曲:竜崎孝路

どうせ独りさ 風が云う
生まれおちてから 旅つづき
ふるさとは はるか北国
まぶたに かもめが舞う
愛したひとのぬくもりが
またたくような街あかり
泣くな泪星 俺には夢がある

くらい横顔 風が刺す
帰るあてもない 別れ道
ふるさとを捨てた月日が
無口な背中にした
あきらめないで待つという
女ごころが細い月
泣くな泪星 俺には明日がある

ふるさとは はるか北国
まぶたに かもめが舞う
愛したひとのぬくもりが
またたくような街あかり
泣くな泪星 俺には夢がある

612 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 21:46:08 ID:???
晋松は生死不明で退場させ、
「新」では名前を変えて登場させた方が良かった気がする。

613 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 21:54:37 ID:???
花びら舞う中倒れてて、そのまま終わるかと思ったら起き上がってたから、
続編作る気満々に感じた
「必殺15年のあゆみ」って本には「巳代松を連想させるラスト」って書いてあったから、
もっと悲惨な最後なのかと思ってたけど

614 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 21:59:08 ID:???
喜びーの さーけー (松 竹 梅)
と聞こえてしまうのは自分だけか

615 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 22:00:14 ID:???
続編があるの知らなかったら絶対死んだと思ったな>桜の下のシーン

616 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 22:00:46 ID:???
「死んでたまるか」の台詞は何処か余裕というか、したたかな生命力を感じさせた。
昔リアルタイムで観た記憶だと「これは絶対助からないな」と思ったんだけど。
時が経てば印象も変わるもんだ。

617 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 22:06:17 ID:???
>>612 まったく同感。
せっかくの無印のラストが水の泡になったよ新でただ普通に生きてたから。

618 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 22:35:35 ID:???
>>600
確かに直次郎の京山に対する思い入れは異常。
一座の娘達と違って数ヶ月前に出会った訳なんだから「おっかさん」呼ばわりはなあ・・・。
あと国定忠治の舎弟になる夢はどうした?

619 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/17(木) 22:41:33 ID:???
>>613

>「必殺15年のあゆみ」って本には「巳代松を連想させるラスト」


ずいぶん(・∀・)イイ!!加減な本でつね…

巳代松は生きる屍(ラーメンマンがモンゴルマンみたいになるのは奇跡中の奇跡)で意識はなくても命に別状はありませんが
晋さんは下手すりゃ死に直結する傷でつからね…

あの鉄でさえ、一突きでその晩死んだのに
刺されてから二〜三日経っても
普通に悪党修験者を仕置までできる晋さんは
鉄よりも強靭な体と精神の持ち主だと思いまつYO…

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

620 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/17(木) 22:55:09 ID:???
>>618

>確かに直次郎の京山に対する思い入れは異常。


それには同感でつが、もしも京山に出会ってナカタラー
おそらく野垂れ死んでまつYO、直は…

京山に拾ってもらったおかげで
仕舞人というか殺し屋として格段に成長していくのが分かりまつからね…

おそらくあのまま股旅者やってたら
国定忠治の弟子どころか、盗賊にでもなってたんじゃないでつかね?
食わなきゃ生きていけないんでつから…

晋さんという教育係がいたことも
直にトテーはよかった。

京山だけでは絶対にあの気性は押さえきれないでしょうし、
晋さんみたいに殴れないでしょう、師匠では…

旧から新仕舞で続いてみた時専だと
直の人間的成長が本dによく分かるんでつYO…

精神的に幼い若造が大人になる過程を描いた
キャラは直と秀くらいかもしれませんね必殺では…

順ちゃんは…?マークがつきまつが…

(*´Д`)

621 :必殺仕舞人 実況ログ:2006/08/17(木) 23:15:53 ID:???
第1話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154384555/418-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154398757/1-68
第2話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154471664/947-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154482640/1-408
第3話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154556848/57-502
第4話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154644434/777-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154657597/1-338
第5話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154900038/738-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154917548/1-83
第6話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1154989404/727-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155000164/1-89

622 :必殺仕舞人 実況ログ:2006/08/17(木) 23:16:50 ID:???
第7話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155075864/618-860
第8話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155161792/747-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155175559/1-131
第9話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155257773/351-542
第10話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155519912/33-488
第11話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155600834/646-1000
第12話
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155688118/317-915
第13話 最終回
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155766232/910-1000
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1155781342/1-435

623 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/17(木) 23:59:48 ID:apWfw/CD
            / ヽ       _
      _ __/ _ /       / '、
       `ー - '´ノ└ 、 , - r '" ∠゙、ヽ__
           ト、_ _,八/人し ィ´  `ー''"
              〉__ ィ 、 _ `7
          /r─‐:リn r ニ=、
          / ! ∩ 1i;;;;!/ ∩ 7
          ! ! V |i;;;;;;! V /
         i  ヽ イi;;;;;;ハ__/
       _ ノ  ミ Y イ !;;j l_
    , -‐< ヽ ( ー、ヽ _Y/  ヘ
   j>   ヽ ヽ   ヽYノ /  `ー、_

 ゼットンがこのスレに興味を持ったようです



624 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 00:29:14 ID:???
セッチャン?

625 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 00:51:16 ID:oXS5746j
新 仕舞人が始まる やった・・・


626 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 00:53:49 ID:MXrS6KEM
新舞人のオススメの話を教えてー

627 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 02:09:45 ID:BJsWBFHT
最終回だけ録画し忘れた(>_<)
昔録画したビデオ捨てたから、1話から録ってたのに…。

628 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 03:25:35 ID:VVISIe4k
>>598
今日は見れましたぁ(^∀^)まさに北京原人!
1話は見てないから初赤フンも見たかったなあ

629 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 03:44:43 ID:???
>>626
1、6、12話あたり。特に6話はおすすめ

630 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 11:32:02 ID:6ipfaN7d
やっぱ主水がいないのはあんまり面白くないな
あの主水のテーマが良いんだよ

631 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 11:37:53 ID:???
>>630
このスレに二度と来るな

632 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 11:54:08 ID:???
一座に一人だけいたおばちゃんがいない

633 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:04:39 ID:???
仕舞人最終回で涙の惨死したろ!泣いたよオレ

634 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/18(金) 12:18:24 ID:???
>>633

USO苔YO、ぉまぃ…

┐('〜`;)┌

635 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:30:25 ID:g0hfm5mc
博太郎が歌ってるってわけでもないんだろうが「風の旅人」は歌詞とかなんか直次郎の
テーマって気もするんだが。
しかし晋松は旧仕舞人は後半はあまり出番ないんだね。
旧仕舞人は全般的に直次郎が主役って気がする。
ただおはなはあの程度の仕事で1両はとり過ぎ。
ぱしりと殺しを兼ねた直次郎が一番仕事してる気がするんだが。
あともし晋松が旧仕舞であのまま殉職していたらどっちにしろ組織は
崩壊は時間の問題だろうね。
裏だけでなく表だって旅一座の興行の際は地元の顔役との交渉もあるだろうし
そういう交渉の場での晋松の存在ってのは大きいと思うし。
直次郎はまだ若いし貫禄も備わっていないからそういう役目は無理だろうしね。
からくり人だってブラ平やら宇蔵なんかはそういう役割を担っていたように思う。
あと京山が直次郎を仲間に入れたのは殺しの腕に天性のものを感じただけでなく
やくざ対策の意味合いもあったのではないか?という気もする。
直次郎は元々、やくざに憧れていた男だし純粋な意味でのやくざの組織には入って
いなかったとはいえなんらかの絡みはあったはず。
それで興行の際はまったくのズブのカタギよりかはやくざ慣れしてる直次郎のほうが
なにかと役立つこともあるかも知れないと思い仲間に入れたんじゃないか?って気はするが。



636 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:30:37 ID:+2KlPlKc
うぉ〜、西崎みどりじゃー

637 :訂正:2006/08/18(金) 12:32:51 ID:g0hfm5mc
博太郎が歌ってるってわけでもないんだろうが

博太郎が歌ってるからってわけでもないんだろうが

638 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:42:02 ID:NhXCCzXl
うぁ〜、白影参上だー

639 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:43:59 ID:???
新仕舞はヌルいね。このスレに書いてある通り。

640 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:51:35 ID:???
旧の一座にいたおばさん、新の女親分と同じ人だよね?

641 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:53:38 ID:NhXCCzXl
再放送いつも第一回目を見逃すのだが、今回はしっかり見れてヨカッタ。
女親分(三崎千恵子)のキャラ、おちつくね〜。
子分(中康次→中孝舟)背が高い。

642 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:54:31 ID:???
>>640
ちがう。
親分はとらやのおばちゃん。

643 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:56:11 ID:???
>>635
つまり直次郎は東北出身で地元に恋人がいながら
ヤクザになる夢のため故郷を捨てたという訳だね

644 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 12:57:09 ID:NhXCCzXl
ヌルくてもいんじゃね?
本放送の時は主水シリーズと交互だったから
意図的に違うテイストにしてるわけでしょ。

645 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 13:02:06 ID:???
新仕舞人の晋さんは優しくなってる感じたな
もう直に鉄拳制裁食らわしたりすることはないのかな

646 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 13:15:47 ID:???
もはや拍子木というよりヌンチャクだなw

647 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 13:48:39 ID:???
エンディング途中から静止画になるのは不自然だなあ

648 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 14:10:13 ID:???
>>647
朝日放送のテロップを消したいがためなんだよな。
時専とはえらい違いだ。「こじき」なんか映像自体も縮めてたしw

649 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 14:23:17 ID:???
>>640
旧の一座にいたおばさん(小柳圭子)、実は必殺では何気にレギュラー出演
経験が多い。「商売人」の芸者置屋の女将(途中の回で殺しの依頼人になった
こともある)とか、「まっしぐら」の吉原の遣手婆さんとか。

650 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 14:35:13 ID:???
>>645無印で殴ったのは一回きりだと記憶してる、巨人の星のちゃぶ台返し同様、頻繁にあると思ってるだけ。

651 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 14:52:49 ID:???
>>650
蝦夷の時だね。新仕舞でも一回だけ「言うこと聞け!」って叩くシーンがある。

652 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 15:02:50 ID:???
2回じゃないかな?
たしか3話目と4話目だかにあったと思う。
あとは殴られはしなかったけど怒鳴られたこと
もあったね。
新で晋松が優しく感じられるのは半人前だった直次郎が
仲間として認められるくらい成長したってことも言える
んじゃないかな?
主水と秀もそんな感じじゃないかなと思うし。
あとは時代的に優しさの時代に入ったこともありそういう殴るとか
怒鳴るみたいな描写が受け入れられなくなったってのもあると思う。
旧仕舞人のころは必殺もぎりぎりのところで厳しさを保っていたところは
あったけど新仕舞人のころは完全に後期ティストの時代だったからね。

653 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 15:26:46 ID:???
>>652同意です。
あと後期では殴りはなかったけど、たとえば西順之助とかに対するメンバーの態度は前期より陰険だったかも、
そういうのも時代背景にあるのかな。

654 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 15:49:52 ID:???
今回もまた赤フンヌードさらしたな直さん

655 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 15:54:12 ID:NhXCCzXl
>>653
陰険とまでは感じなかったけど、直次郎が「若造」だとすると
順之助はさらに精神的にも肉体的にも若い「子供」みたいな位置付けだから、
そういう子供扱いみたな態度だったんじゃないかな。
しかも直次郎みたいな成長もしない。

仕舞人は、悪い意味ではないけど女くさい場面多いし、
時代背景というなら、そういう女子供的なものが目につくようになる時代だったのかとも思う。

656 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 16:17:56 ID:???
>>655 だと思う、70年代は男臭い時代だからね。80年代はトレンディーとかの始まり、
F1層の好みが折檻し始めるテレビを。

657 :必殺ファン:2006/08/18(金) 18:05:28 ID:???
今日放送の新仕舞い人第一話
100叩きに萌えた。 俺はSなのだろうか


658 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 18:23:56 ID:???
そうですよ。

659 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 19:10:51 ID:???
師匠不在の間は直次郎が一座のマネージメントをしてたの?
ちょっと無理があるような。

660 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 19:15:50 ID:sHWSLFuA
無理があったから騙されたのでは?

661 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 19:27:10 ID:???
まあ直は拾い物なんだよ

662 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/18(金) 19:32:30 ID:???
>>657

ぉまぃはDQ(ryでeYO…

(・∀・)

663 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 20:01:56 ID:???
>>662
荒らしじゃないなら、いい加減メル欄にsageと入れてくれんか?

無駄なメッセージの前でいいからさ

664 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 20:14:35 ID:???
必殺仕舞人でエロ同人作ろうと思うのですがネタありませんか。

665 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 20:35:58 ID:???
今日の再放送に出た、いいヤクザのオバサンのしゃべり方とか声が
ドラゴンボールの悟空にソックリで笑ったんだけど。

もしかして野沢雅子か? と思ったら全然別人だった・・・

666 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 20:47:18 ID:???
>>664
お師匠さんを甘えついでに押し倒す直次郎。
晋さんの直次郎調教。

667 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 20:48:08 ID:???
「新」の改良点は
・本然寺からの指令ルートを確立。
 これで晋松の行動範囲が広くなった。
・晋松の殺し武器変更
 拍子木に変更。「お命ご用心」の台詞と相まって殺陣が派手に撮れるようになった。

って所かな。
あと、1話のおばちゃんの演技微妙すぎ。

668 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 20:58:41 ID:???
直さんの赤フンについて。
いつもは越中だったけど昨日の仕舞シーンではもっこふんどしだった。
越中だと前に垂れて邪魔だから?
今日のは暗くてよく見えなかったが赤フンの下に黒い木股をはいているように見えた。

ふんどしの色って何か意味があるのだろうか。
新桃太郎侍の高嶋兄-赤(越中)。
覚えているのは
斬九郎-白(越中)、拝一刀-白(六尺)、僧侶に扮した阿部頼母-黒(越中)


669 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 21:05:02 ID:???
なぜ赤褌なのかについて、
明確な説明があった惣太。

670 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 21:23:56 ID:???
>>667 あと吉本新喜劇の大御所の花紀京が仕事のこよりの運び人として加わった。
>>668 乙。スバラシス。

671 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 21:37:46 ID:W1hvvGbd
また出た「あんま」。
たまに消さないで出てくるとドキとしてしまうね。

672 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 22:03:52 ID:???
実況スレのほうで
「晋さんが女郎に優しいのは晋さんが女郎の子だから」

って書いてあったのをチラッと読んだんですが何話にそういう描写があったんでしょうか?

673 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 22:45:11 ID:???
>>671
あんまは駄目なんだっけか?

674 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 23:18:53 ID:???
あんまがNGな訳ない。

>>671
ロクな知識もないくせにいい加減なこと言って
自主規制を焚きつける様なマネするんじゃねえよ。

675 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 23:39:52 ID:???
実況がどこなのかわかりません。
よろしければ教えてください。

676 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/18(金) 23:59:16 ID:???
>675この板です。今は落ちちゃってるようです。
http://live23.2ch.net/livetx/subback.html

677 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:09:28 ID:???
>>674
>>あんまがNGな訳ない。

それだけで十分だろ。
無用の喧嘩売るのは無粋というもの。

ありもしない自主規制を発生させるのは危険、
というのは同意だけどね。

678 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:15:08 ID:???
>>667
女親分の台詞回しは微妙というよりちょっと酷かった

679 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:18:36 ID:???
本当にとらやのおばちゃんがご町内の催し物で芝居やってるみたいだった。
でも、何か安心する感じでキライじゃないよ。

680 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:29:14 ID:???
>>676
ありがとうございました!


681 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:29:58 ID:???
仕舞人を見て何故本田博太郎が「北京原人」の役に選ばれたか
ちょっと解った気がした。動きが猿っぽいもん。

682 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:40:42 ID:???
口調がルパン3世っぽい時もある。
「とっつぁん!」w

683 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:44:40 ID:???
>>681
居合い切りした後の、目の血走り方も人間の域を超えてるなと個人的に思ってます

684 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 00:57:36 ID:???
>>682
山田康雄と本田博太郎ってキャラ的に共通するものがある気も。
時代的なものだという気も。

685 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 02:08:44 ID:SPGHWeUp
晋松さんの鈴模様の羽織かわいい〜(^∀^)
おとら親分のチェックの着物もかわいかった
師匠はやたら何度も着替えるしオサレですね

686 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 06:19:30 ID:???
新仕舞初めて見たけどシンプルでキャラも立ってていいねえ。
後期の諸悪の根源だと思ってた吉田剛もいいな意外と。

687 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 07:50:12 ID:???
直次郎が仕事人Xにゲスト出演。
農村で加代がリヤカーを引くのを手伝う場面は仕舞人風だ。

688 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 08:23:32 ID:???
花紀京、なつかしいなあ。
本放送当時土曜日に吉本新喜劇やっててよく見てた。

689 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 12:45:00 ID:???
っていうか多分、ルパン3世意識してやってると思うよ。本田博太郎。
あのころの博太郎はルックスもどっかルパンぽいし「とっつあん」はルパンとしか
思えないし。
もしかすると博太郎氏自体、ルパン演じたいって気持ちがあったのかもね。

690 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 14:29:47 ID:???
三崎千恵子さんは悟空を意識してやってる

691 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 23:06:10 ID:???
本田博太郎さん演じる直次郎は、
当時のただいま放課後の先生役(あだ名:ドンガメ)と似た雰囲気だと思う。

>>687
直次郎が仕事人Xにゲスト出演した話ってこんな話でしたっけ?
直次郎の子供が加代になつく
→加代が直次郎に惚れる
→加代が結婚を決意
→直次郎が無実なのに捕まって、獄死
→なぜか子供も殺される
→加代が頼み人となり、仇を討つ

692 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/19(土) 23:11:57 ID:???
変な節つけて喋るのが社会か体育教師っぽいと思う

693 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 00:15:03 ID:???
殺しのテーマが地味…

694 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 00:24:14 ID:???
>>693
殺しのテーマって何?
頼み人の動機ってこと?

695 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 01:01:27 ID:???
>>694 深く考えるな。トランペットでパラパーじゃねってことだろ?

696 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 01:22:34 ID:???
「荒野の果てに」は、旧仕舞の方が音良いな〜新仕舞じゃあれって一度思ってしまったが

697 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 04:27:56 ID:???
>>695
694の勘違いはおもしろいぞ。
頼み人の動機が地味か派手か、って思いもしなかった。
じゃあ「派手な動機」って、たとえばどういう動機のこと?

698 :名乗る程の者ではござらん :2006/08/20(日) 12:28:31 ID:1+AxGIvv
仕舞人のロードは大変だ。
特に後半は琉球→秋田→紀伊→江戸
阪神のロード何か比べ物に成らないな。
今の交通手段を使っても疲れるぞ。

699 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 13:26:53 ID:???
朝の「豚の餌」を見て飛んできた男が一人。

おまいらも見てたんだろ?

700 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/20(日) 13:37:58 ID:???

700

701 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 16:18:54 ID:OkirSxFI
>>698
あっさりと行ったり来たりしてるみたいに見えるけど、実際は第一回と最終回
のあいだに数年経ってるんだろうなw

702 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 16:47:28 ID:???
その発想はなかったわ

703 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 16:51:06 ID:???
単に1クールとしか感じれないよ俺たちには。
だから無印仕事人から新仕事人の間が3年の設定だそうだが,実感わかねー。

704 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 19:37:34 ID:???
>>699
直と今朝の「豚の餌」の人が同じ人とは思えないな。

705 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 20:06:54 ID:???
違和感なくああいう演技できる博太郎はやっぱいいわw

706 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 20:53:31 ID:???
盗賊を鉄板で焼いて「猫じゃ猫じゃ、猫猫じゃ、エイ」の方が強烈だったなあ。

707 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/20(日) 21:16:20 ID:???
朝、仮面ライダーカブト見てたら
本田博太郎が「料理がうまい」と叫んで天使になって空飛んでた・・・

708 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 00:00:53 ID:???
星野真理と共演しているCMの博太郎もやっぱり変だ。

709 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 00:04:44 ID:???
>>698
それ言い出したら江戸物の出張仕置だっておかしくなるから。
例えば新仕置人の江戸〜四国を往復一週間とかもありえない。
>>701の解釈で脳内整合性を取るのが一番スマートだと思う。



710 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 00:17:37 ID:???
あんた今の直次郎どう思う

711 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 02:16:58 ID:???
今の日本で「怪優」と呼べる数少ない役者の内の一人じゃねえ?>博太郎
いいターニングポイントになったのは北京原人だろうなw
まぁ、博太郎以外の北京原人に関わった人間のほとんどはあれを黒歴史としているだろうがw

712 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 02:28:52 ID:???
まっしぐらとか、どう見ても12週間の話じゃないしな。
景色がいつも夏だから、まさか12年??

713 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 12:52:37 ID:???
今回(新仕舞第2話)の京マチ子、殺しの場面の表情の変化。
「殿方のお相手をする表情」から「その男を殺す表情」へと
一瞬にして変る。

714 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 15:58:34 ID:HKstB2qP
仕舞人の最終回で京山とおはなが髪の毛剃ってると思うが、新仕舞人第1話で
剃るの剃らないので葛藤するのは何故?
というか新仕舞人は正確な意味での続編ではなく一種のパラレルワールドってこと?
直次郎が一座率いるのもちょっと無理があるし。
あの京山一座は別の一座がひきとったはずだし京山だってちゃんと面倒見てくれるところを
手配したはずだしね。

715 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 16:38:51 ID:???
それが仕舞人

716 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 19:36:54 ID:dIhng8YD
>>714
剃った頭を見せた訳ではない。
直次郎に「本当に剃っちゃったの?」と聞かれて頷いただけ
おそらく直次郎を諦めさせるための嘘。
実際は1年の御遍路兼修行の後剃髪する予定だった。
娘達は編入した一座が合わなくて独立したのかも。
そんで娘達の一座に偶然直次郎が遭遇して合流した。


という経緯を妄想して脳内整合性を保ちますた

717 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 19:52:52 ID:???
>>剃った頭を見せた訳ではない。

見たかった。。。(^^;

718 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 20:49:49 ID:???
パラレルワールドはよくでてくるね必殺スレでは。おれもこれを信じるけど。
ドラえもんなどでの世界では否定的だ。歴史を変える変えないなどで。

719 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 21:12:22 ID:7tRnT5Jw
新ライオデント、強い吸着力をお見せしましょう。

720 :乳揉夫:2006/08/21(月) 21:52:36 ID:???
乳が呼んでるこの頃さ(・(・

721 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:00:03 ID:???
{荒らし、異常者一覧。}
乳揉夫
(*´Д`) ◆73WIRNrboA
(´ー`)
ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2

722 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/21(月) 22:19:41 ID:???
でもやっぱ最終回は剃髪する二人、生死不明の晋松、無理した笑顔で去る直、これがイイのよね。

723 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 01:51:48 ID:0bHNPwfq
踊りのBGMが電子音なのが激しく萎え
これもお松どんがいなくなったせいだ


724 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 07:53:51 ID:???
そんな細かい所まで気にしてなかったが
言われて見ればそうだなw

725 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 09:59:31 ID:???
本当は劇中の演奏音のはずなのに、他のBGMと同じ扱いになっちゃってるね。
ていうか、そもそも一座にお囃子がいないぢゃないか

726 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 11:39:21 ID:???
直次郎も旅一座の仕事が性に合うし、京山や晋松とわかれて直次郎のほうから編入した一座のほうに
押しかけるように近づいていったのかも知れないね。仕事にありつきたいってのもあるだろうけど
直次郎は賑やかなほうが好きだから馴染みのある娘たちとまた一緒に仕事したいってのが大きいように
思う。
直次郎は直次郎で多少は興行のノウハウも心得てるし娘たちも直次郎にくっついてれば
京山たちにまた会えるかも知れないという思いもあり半ば強引に独立したってのが真相
のような気はする。

727 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 12:39:14 ID:???
今第3話見たけど、今回は住職が悪役として重みがあって良かった。

728 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 17:45:19 ID:???
庄屋のせがれ、國村隼っぽかったけど、名前出てなかった。

それにしても昨日の話といい今日のといい、いくら悪人とは言え
やたらと仲間の息子殺しすぎw

729 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 18:07:46 ID:???
間違いなく國村隼。米村嘉洋って名前で出てたらしい

にしても、お千代さんは可愛かったなー。めちゃくちゃタイプだった

730 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 19:43:38 ID:???
俺はお菊ちゃん派だな

731 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 20:27:35 ID:???
371 :ワールド名無しサテライト:2006/08/22(火) 11:48:28.98 ID:EOUEq7Wg
この続編は、最終回の晋さんが
桜の木の下で見てる夢なんだろう…


732 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 20:49:30 ID:???
>>729
國村隼は新仕事人にもその名前で出てたな。何話か忘れたが、勇次に吊るされて
井戸に落とされてたのを覚えてる。

733 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 20:53:20 ID:s+RtaZ6E
>>728
悪人の中に良心を失わないヤツを一人いれたいんだろうけど、
それが育ちのいい息子、てとこまではいいんだけれど、
もっと理由がないと、殺される必然性が弱い。。。

734 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 20:59:18 ID:???
それをゆーと鶴之丞は抜群にナイスキャラだね

735 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 23:02:31 ID:???
晋松の拍子木は、見た目の印象より武器として割と利に適ってるな。
接近戦だけでなく遠間からの攻撃もでき、硬い木製部分は受けにも使える。

736 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 23:18:55 ID:???
新の1話で晋さんが「今は夜回りやってる」と言ってたが
夜回りって職業なの?
いくら江戸時代とはいえボランティアみたいなもんじゃないの?


737 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 23:29:04 ID:???
今回再放送で仕舞人シリーズ初見なのですが、
晋松をずっとフマツと思ってた…

738 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 23:34:24 ID:???
フサン

739 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 23:40:49 ID:???
俺は「唐十郎」を「からじゅうろう」だと思ってたお。
あと時専の仕置屋の番宣で捨三のことを「じゅうぞう」と言ってたw

740 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 23:41:51 ID:???
>>737
俺なんて再放送初回から見てるけど
高橋悦史さんがこの世にいない事を昨日知ったばかり…

741 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 23:43:18 ID:???
文十郎をもんじゅうろうと思ってました。

742 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 23:49:46 ID:???
>>740俺なんか今日知ったよ。ショック。

743 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 23:58:48 ID:???




時々山田五十鈴先生が存命なのかわからなくなります




744 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 00:06:28 ID:???
>>743
それは禁句だ。たとえ思っていたとしても、書き込んではいかん。

745 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 00:21:02 ID:???
>>739
>俺は「唐十郎」を「からじゅうろう」だと思ってたお。
大鶴義丹のオヤジwwwwwwwww
あと時専の仕置屋の番宣で捨三のことを「じゅうぞう」と言ってたw
>それはひどいwwwwもしかして監修は有名なミス住さんではないかい?www

746 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 00:23:49 ID:???
>>739
冷静に考えると「すてぞう」ってヒドイ名前のような

高橋悦史さんといえば、なぜかヤヌスの鏡ってドラマで
杉浦幸に階段から落とされるシーンが頭にこびりついてる

スレちがいごめんなさい

747 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 00:44:46 ID:???
最初は直さんに目がいっていたが最終回で晋さんファンに…。
「死んでたまるか」演技をあんなにアッサリ薄味にこなすのは
いろいろと考えた上での相当な演技プランだと思った。
今日の「火事だー火事だー」で羽織の袖をフラフラするのもかわいらしかった。
京マチ子さんも最初はババアだと思っていたが今では魅惑的で魅惑的で仕方がない。
最終的には花紀京さんのことも愛しくなるのではないかと思う。

748 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 00:46:18 ID:???
>>739
> 俺は「唐十郎」を「からじゅうろう」だと思ってたお。
からじゅうろうでok


749 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 01:35:39 ID:???
>>747
仕事人のサブシリーズとしてさほど期待してなかったけど、いいよね。
花紀京、いいよ。アホを演じることこそ難しい。

750 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 02:02:04 ID:???
>>749
>アホを演じることこそ難しい。
同意です。たとえば芦屋雁之助の必殺の殺し屋と裸の大将の違いがすごい!


751 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 05:42:29 ID:???
>>748
富嶽みた上で言ってるのか?

752 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 06:19:58 ID:???
友達で「しぎょうにん」って言った奴がいた

753 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 09:22:00 ID:???
>>744
なんで?

754 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 12:22:17 ID:???
テレ東の実況スレに沖時男ファンがいたぞ。
とうとうあいつ、外にまで出て行きやがったか。

755 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 12:33:33 ID:x7/NWDPZ
エンディングの編集が気に食わない オリジナルで放送しろや ばかたれ!

756 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/08/23(水) 12:33:39 ID:???
>>754
あー楽しかった。
今日は大傑作「八木節は悲しい村の恨み節」だった。
たまには実況もイイネ!!w

757 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 12:34:40 ID:???
誰があのキチガイを実況に召喚したんだ?
ガチでウザい

758 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 13:10:24 ID:???
わざわざ実況やって来て「お前ら実況なんてしないで真剣にドラマ見ろ」だもんなw
ありえないほどの基地外だw

759 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 14:05:42 ID:5PqMeHA1
南谷ヒロミは無印仕事人でも子沢山の貧しい夫婦が下半身不髄と盲目にされ心中する
話とか店が放火されて不幸が重なり極度のうつ病に陥り廃人になっちゃう男の話とか
とにかく陰惨で暗い話書いてたね。
南谷ものと仕留人の「世の為にて候」は必殺陰鬱度では1,2を争うね。
この南谷に限らず仕舞人(主に旧だが)は女性が書いた話のほうが陰惨なの多いよね。
あと旧も新も2話はつまらないのは共通している気がする。別に吉田だからってわけでも
ないんだろうけど。

760 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 14:28:12 ID:???
今日のは悲劇自体は割とありがちなステロタイプな感じで、陰鬱という程ではなかったような。
むしろ晋松に恋する女将メインの人情ドラマで見せたという感じがする。
最後、晋松の正体に気付きながら素知らぬ顔で大人の別れ方をするのが後味良かった。

761 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 15:06:28 ID:???
>>756
今度出てきたら殺す

762 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 15:30:55 ID:???
>>761
何の技で?

763 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 16:28:27 ID:???
巳代松を「ともえだいまつ」と読んでいた
自分が通りますよ。

764 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 18:14:13 ID:???
「八木節〜」は確かに悲惨な内容だけど、最後の別れが爽やかなので、見終わ
ってみると意外に陰惨な印象は受けなかった。
本阿弥周子は悪女役も絶品だが、こういう役もいいね。最近見かけないが、
どうしてるんだろう。

最後にいきなり出てきた権太、今までどこにいたんだよw

765 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 18:25:19 ID:???
前回から直次郎の服が夏仕様になってる?

766 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 18:49:36 ID:???
流星の殺しのテーマが昨日と今日なかった。

767 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 18:51:19 ID:???
ここは平和でいいですね

768 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 18:55:25 ID:???
うええ・・・・・
テレ東実況板に沖時男さんがいたの?
参加したかったよ(`ε´)

769 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 19:29:17 ID:CpPTfJTi
(●`o´●)

770 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/08/23(水) 19:44:01 ID:???

>>756実は沖時男ファン◆kXoESrbkUE=http://music5.2ch.net/test/read.cgi/mjsaloon/1154090469/489

(・∀・)

771 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 20:32:59 ID:???
「お命、ご用心」って毎回言うのかと思ってたら、そうじゃなかったんだね。

772 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 21:19:20 ID:???
>>767 わからんぞ!うわさの乳フェチ男がいつかぎつけてくるともわからん。

773 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 21:19:31 ID:???
本田博太郎ってちっちゃいね

774 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 21:42:13 ID:???
裸踊りは本田博太郎にやらせるべきだ。

775 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 21:53:25 ID:???
八木節をいい気持ちで熱唱して殺されたヤツは馬鹿としか思えなかった。
お前追われてるんだろw

OPナレーションは新の方が良いね。
テンポ良くてわかりやすい。

776 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 23:01:34 ID:???
千葉が実況してたのかよ。
今日に限って出掛けていたんだよなあ。失敗したなあ。
また来てくれよ。


777 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 23:55:24 ID:uJuXZLka
本阿弥周子いつ見てもエロいな。
ところで殺しのテーマは流星じゃないのか?

778 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 00:09:22 ID:???
師匠がイイ女、晋さんがイイ男
なんか納得しかねる

779 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 00:52:05 ID:???
>>775
そうだよなー、あれはムリあったね。
その後「あの人は私のためにいつも八木節を歌ってくれてて」
とか説明的な部分もあったけど、ムリなストーリーの言い訳みたいに感じた。

780 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 01:09:13 ID:???
>>766
明日もないよ

781 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 01:14:33 ID:???
荒野の果てにはかかるのか?

782 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 05:05:55 ID:???
本阿弥周子とやりたい

783 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 08:19:05 ID:???
BGM選曲スタッフの“とりあえず「荒野の果てに」流しとけ”的な安易な選曲
姿勢が腹立たしい。もう「荒野」は聞き飽きた。
特に新仕舞人や渡し人には専用殺しのテーマがあるにもかかわらず、わざわざ
「荒野」を使う意図がわからん。
主水登場作品なのに新曲を作らず「荒野」流用でお茶を濁した「仕事人・激突
!」は論外。

784 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 09:35:15 ID:???
>>766
あの痛快な音楽は3、4、5話では残念ながら流れない。
あと9話も「殺しのシーンでは」流れない。つまり劇中9回しか殺しで
使われてないことになる。もったいないよな、たった1クールの作品なのに。
あ、渡し人はry

785 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 11:22:42 ID:???
>>783同意です。激突は特に会わないよね。あとひどいのはトシちゃんの始末人も。主水のテーマを流用してる。

786 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 11:40:16 ID:???
おい沖時男ファン。
今日は実況に来ないのか?

787 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 12:57:22 ID:???
おはな、今日も仕事らしい仕事をしなかったばかりか
被害者のお嫁さんを殺しの現場に行かせてしまいあげくに死なせてしまった。 
これでみんなと同じ仕事料貰うなんてほんと気楽な商売だな。

788 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 13:00:47 ID:???
5話のストーリーも後半めちゃくちゃだったな。
二人続けて人死にがあった家で喪も明けないうちに他の男と祝言とわ。
しかも娘に仇をとらせようとしてみすみす目の前で殺させるし。

まあ、そういうムリのある部分も含めて好きだから見てるんだけどね。

789 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 13:13:24 ID:???
まぁ、おはないうか西崎演じる役柄全般が「なんで仲間にいるの?」って感じだからなぁ。
必殺における”非殺し屋の仲間=諜報役”の意義を著しく貶めた存在って気はするね。
あんな使い方するくらいなら、単なる綺麗どころの賑やかしとして使う方がよかったろうに…

790 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 13:18:41 ID:???
今日のは「何も花嫁まで死なせんでも」という感じで後味悪かったなー。
ただ、あの花嫁はあそこで死ななかったとしても「祝言の席で二度も花婿が
変死した女」と言われながらその後の人生を送ることになりそうだけど。

791 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 15:07:37 ID:???
似たような話多い気がする

792 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 15:23:07 ID:???
からくり人とかで頼み人に手を汚させる時は
ちゃんと無力化してたと思うのだが…今日のはなんだ

793 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 18:49:34 ID:???
>>789
諜報役の意義を貶めた元祖は加代のような気がしなくもない。

794 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 18:53:07 ID:???
無駄に死なせちゃったのにラストはあっさりしてるし

795 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 19:25:54 ID:???
新仕舞人見てると、なんか「裏・水戸黄門」を見てるような気になってくるんだよな。

ゴンタがやってくるお約束とか、善人があっさり殺されるとか、仕置シーンの後に
意味もなく、ほのぼのしたシーンもってきたりとか。
いわゆる、45分の中で各コーナーが確立しちゃってるとでも言ったらいいのか。

必殺のバラエティ化が進んだのって、この作品からのような気がする。

796 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 21:21:27 ID:???
みんな仕舞人シリーズならどの殺陣シーンが好き?

自分は旧の秋田の、師匠と直のコンビネーションが
迫力があってよかった。

797 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 21:27:00 ID:???
今日の悪役は河原崎三兄弟で死神の兄さんだよね?

798 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/24(木) 23:43:29 ID:???
八つ目地蔵、忘れモンだぁぁぁ!!!

799 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 00:15:13 ID:zZZDOqas
>>796自分も秋田のあれ好き。直が危なっかしいのが面白い。

ところで直の過去話って無いの?

800 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 01:16:22 ID:???
久しぶりに仕舞人1話を見たら、現在の直の成長ぶりに泣けた

801 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 01:18:20 ID:???
戎島の甲兵衛だったりして

802 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 01:39:40 ID:???
>800
1話では追い剥ぎ一人殺すのにゲロ吐いてたしな

803 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/08/25(金) 01:47:12 ID:xK8Fo4ep
わしにはさっぱりわかんないんだけど。
あの当時、本当に「民謡ブーム」なんてあったのかい?
どうも関連本なんかの解説で「民謡ブーム」を強調されてもピンとこないな。
民謡愛好家の間で、仕舞人のことが話題になったりしたのかなあ?

「ゆんべのスィ舞人っての、観たか?」
「あー観た観た。江戸時代にあの唄はなかったじゃろ?」
「んだんだ。なんでエレキの伴奏があんだ?」
とか盛り上がってくれていたら嬉しいな♪

804 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 07:42:35 ID:???
前半までは地蔵のたたりにおびえる村という感じでおもしろかった。
でも後半総崩れだった。婚礼の席での殺しなんて変すぎ。
話の流れからいって悪人どもを地蔵の前で仕置きして
「地蔵を騙った悪人が成敗された」という形に持っていくべきだったと思う。


805 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 09:32:26 ID:???
時専でやってた時とネタがループしてて面白いな

806 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 11:36:04 ID:R+jwWP+p
上のほうに晋さんが直次郎のこと殴らなくなった、という書き込みがあったけど
第三話で「俺のいうこと聞け」と直次郎のことぶん殴ってたね。晋さん。
晋松のキャラは旧に較べると若干、軽めになってるところはあるが、直次郎が幾分、
落ち着きが出てきたので負担がなくなり余裕が出たってところもあるんだろうけど
ただ第三話を観る限りだと基本キャラは変わっていないように思う。
ただ、第1話、2話は監督が前田陽一ということもあり晋松、直次郎のキャラがやや異質に
感じた面はあるね。旧仕舞人は一作も携わっていないし、また必殺向きの演出家とは言えない
面があり1話の女親分とかなんか違和感があったのも演出によるところが大きいせいだろうと
思う。
森崎東のほうが良かったかも知れないね。

807 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 12:31:07 ID:???
西崎演じる女の子は
あの仕事内容じゃ、一両は毎回高過ぎだろ

808 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 12:32:43 ID:???
俺も西崎みどりに胸タッチしたい・・・

809 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 12:39:01 ID:???
ヌルい、女くさい、と言われつつ、
アットホームなテイストが好きになりつつあったりして。。。

6話、大仕事だったねー。
茶釜の蓋を吊るシーン、蚊で気付きそうになる演出にはウケた。
悪役坊主のキャラも良かった。見事な悪役っぷりなのに
殺される場面では一変して命乞いする情けなさもイイ。

810 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 12:42:21 ID:???
>>807
内部協力者という面で役に立ってるんじゃない?
むしろ素人なのに修羅場に出てこられても違和感あるし。
少なくとも新仕置の時のおていなんかよりは働いてると思う。

811 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 13:05:21 ID:???
今日の茶坊主仕置は、前期の難関突破物みたいなテンポの良さが心地よかった。
複数のネタが集束していく展開も見応えあったし、権太のお約束もちゃんと話に絡んでる。
いつも感じる出動の遅さも今日は気にならなかった。やっぱり脚本が大事なんだね。

あと流星バージョンの仕置テーマはちょっと安いというか泥臭いけど、それが逆に仕舞人に合ってると思う。

812 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 13:21:59 ID:???
>>810
まるで役に立ってないとは言わんが、諜報も殺しもしておはな以上の働きをしてる
晋松や直と同じ分け前ってのは見てて違和感あるのは確か。
必殺では「人を殺す」という行為の重みを金に置き換えていたはずなのに、
あれじゃあ金を受け取ることが軽く見えすぎる。
それが後期テイストって言ったらそれまでなんだけどさ。

813 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 14:11:31 ID:???
以前は民間の自営業ですから歩合給だったのですが、
今回は、宗教法人本然寺から基本給が支給されております。

814 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 16:04:18 ID:???
実況板で晋松の拍子木攻撃は「ヌンチャク」みたいだと書き込んでる人がいたが、
言われてみると確かにあれは「ヌンチャク」の役割も果たしているなと。
差し詰め、江戸時代の「ヌンチャク」というところでしょうか。

815 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 17:05:11 ID:???
荒野の果てにについて上の方で語ってたけど、
新からくりの別アプローチって事で、時期的にも仕舞人の流用は悪くなかったと
思う。個人的にかつてのお艶や京山に、パラパー はしっくりくる。
やっぱ新仕事以降、トリじゃない方に乱用される様になったのが痛い。

816 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 17:08:12 ID:???
>>814
あの拍子木は武器としてかなり強いと思う。
打撃、白刃取り、絞めと万能な感じ。

817 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 17:51:33 ID:???
朝日を浴び、天高く翔びあがって幟で悪人を貫く権太

818 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 18:47:06 ID:???
ヌンチャクといえば、ブルース・リーの映画にヌンチャクで首締めて殺すシーンがあるね。

819 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 19:22:38 ID:???
>>809 >>811
悪党が9人もいる大仕事だけあって殺陣も見応えがあったし、今日のはなかなか
秀作だったね。
それにしても、晋松が知り合う女郎が頼み人だったというケースが多いな。

820 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 20:03:53 ID:???
立川がマリオに見えてしょうがなかった。

821 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 20:10:15 ID:???
いつものつるっぱげじゃないから、伴勇太郎だと気付かなかったw

822 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 20:17:26 ID:???
役人があんなにこんもりとヒゲをはやしとってもええのかのぉ?

823 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 21:27:30 ID:???
やばい!仕舞人一行に情が移ってしまった

824 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 22:01:02 ID:???
舞台を見に来た悪党連中が品定めする時、いつも
「誰が気に入りましたか」「うむ。あの師匠だ」とかになるのが納得できないw
普通なら、若い&美人&歌上手なおはなに目が行くと思うのだが・・・

825 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 22:24:01 ID:???
>>824
激しくハゲ同意
好みがあるだろうから、おはな以外が目に付くことはあっても
いつも師匠なのは無理がありすぎる
特に昨日だったか、「裸になって踊れ」のくだりは思わず笑けました

826 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 23:11:59 ID:???
なにいってるんだ!?必殺の世界では女元締めが狙われることになってるんだ!
からくり人のとんぼは例外として(実の父に狙われた、お艶の過去話で)

827 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/25(金) 23:44:00 ID:???
大女優は作品内では”もっともいい女”として扱わないとだからなぁ。
周りは無理があるとわかっていながらもヨイショのためにそうしなければならない…

828 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 00:37:56 ID:293ZTLZn
しかし京山師匠は女ねずみ小僧に激似ですな

これで晋松さんが田中邦衛に似てた日にゃあんた…

829 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 01:40:10 ID:???
師匠は色気なのか妖気なのかよくわからん域に達しているからな、
見ていてゾクゾクと来るものがあるのは確かだが。

830 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 03:18:41 ID:???
江戸時代は今ほどロリコンばかりが席巻していなかった
授乳期間が長く物心付くまで乳しゃぶってたから
熟女フェチも今より多かったらしいよ

831 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 04:06:25 ID:???
そう、今の感覚とは違うだろ?この一座って猥褻とか露出とかよく言われてるが
脚だってほとんどスネまでしか見せんし下着もあの赤い、腰巻だっけ?だけだから。

今の女子高生とかは太腿剥き出しで平気だからね。パンツもみせまくり。あらお下品w

832 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 04:54:03 ID:???
そもそも江戸時代って女性の結婚適齢期が20前後だろ?
16、7で嫁に行くのも珍しくはない時代で20過ぎた娘に対してロリコンもなにもないだろw
江戸時代なら40過ぎてりゃ普通はもう婆さん扱いだよ。

833 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 06:40:44 ID:???
五十鈴や京マチ子は大女優なんで、
(女優への)サービスシーンを入れないといけないからなあ…
それでいい女扱いや、濡れ場まであったりすることもあるんだけど、
でも正直見てて失笑するし、やめてほしかった。
実際に江戸時代で師匠の年齢なら、
当時の平均寿命をはるかに越えてるわけだし。

834 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 09:58:50 ID:???
新仕舞は6話だけはほんとに名作かもね。
山本昌平さんの神楽森の演じ方もよかった!
なんとなく、仕切人の原型のようにカタルシスを・・・

でも、さくらが捕まったり、女郎が公道へ身投げしたりとか、
けっこう引く(?)場面もあるのよね。

殺しのシーン前後のチームワークの良さは全グループ中最強かな・・

835 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 11:11:05 ID:Cj5ulv09
なんだかんだいってもまっしぐらとか旋風編よりは面白いと思うけどな。


836 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 11:11:18 ID:???
お花たちの年齢設定ってどうなってるんだろう

837 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 11:21:36 ID:???
悪人が師匠をほめるときによく「年増」と言うが、
それってほめ言葉なんだろうか?

838 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 11:23:54 ID:???
遅レスだが、おはなの役割は、直接、裏の仕事をサポートすることではなく、
京山たちが仕事(探索含む)で留守の間の、
残りの踊り子たちのまとめ役じゃないかと思う。
いってみれば内助の功。まあ、そのへんも新では曖昧になってるんだが。

839 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 11:29:40 ID:???
とし‐ま【年▽増】

娘盛りを過ぎた女性。一般に30歳代半ばから40歳前後までの女性をいう。
江戸時代には20歳前後を年増、20歳を過ぎてから28、9歳ぐらいまでを中年増、それより上を大年増といった。

--
どう考えても師匠は年増を遥かに超えております。本当にありがとうございました。


840 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 13:25:55 ID:???
>>838 >>踊り子たちのまとめ役
そうだね。一座の踊り子たちは座長たちの裏の顔を知らない、という設定が仕舞人の特色でもある。
おはなは裏の顔を知ってしまった痛みがあるから、一座の子たちにそれを知らせてはいけない
という思いもあるんじゃないかな。


841 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 13:51:32 ID:???
>>840
そうは言っても、おはなが裏の仲間でない頃でも裏の仕事はそれなりに上手く回ってたわけだしなぁ。
別に裏の仲間としておはながいるのはいいんだが、あの仕事内容で実行犯と同じ分け前をもらってるってとこに不満あるわけで。

まぁ、当時からそういう不満を持つ視聴者がいたのか、殺しも諜報もまともにやらないけど役に立ってる感を出すための結果として、
順之助&加代の投石器やスキゾー&お清の爆薬が出てきたんだろうけど、あれはあれで返ってイラネ感を余計に出しちゃってたしなぁw

842 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 14:03:22 ID:???
どうせもうすぐ終わるから四の五のいうなよ
もう鬼籍に入った人もいる古ぃドラマに何いっても無駄だ

843 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 14:26:01 ID:???
>>841
からくり人のとんぼとか富嶽百景のうさぎだって似たようなものだけどな。
仕舞人は毎回金の分配シーンがあるからそう感じるのもあると思うよ。

844 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 14:59:50 ID:???
>>842
んなこと言い出したらスレが延びませんがなw

845 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 15:26:42 ID:???
新仕舞人は踊り子連中がちょっと出しゃばり過ぎって気もするが。
そのせいで直次郎の出番が明らかに減ったのが残念。
あと西崎みどりは美人だし歌も上手いし演技もそつがないと3拍子揃ってるにも
関わらず必殺以外ブレイクしなかったのは何故だろう?
逆に言えば欠点がないのが親近感に欠けたのかも知れないな。

846 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 15:27:01 ID:???
>>799昨日の直さんは苦戦してましたね

847 :四の五の:2006/08/26(土) 15:31:33 ID:???
でも逆に他のメンバーが一両もってくのにおはなだけ小銭だったら
それはそれで「なんで〜?」て声が出そう。

848 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 15:41:01 ID:???
新仕舞人つまんないって言う評判だったけど意外と面白いね。
実際、好意的な書き込みも多いし。
個人的には4話が好きかな。
初期必殺シリーズにあっても違和感がない出来だと思う。


849 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 16:01:40 ID:???
>>848
千葉乙

850 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 16:29:04 ID:/DIZP0xT
新仕舞、叩かれてるほどつまんないとは思わんが、
2、4、7、8、11話あたりは凡作というか駄作。
8話の殺しは面白いんだけどw

851 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 19:46:52 ID:???
まあ、つまらんとか言うよりも「なしてそーなるねん」とかツッコミ入れながら見るだね。
で、たまにイイ場面とか秀作があればそれでいいや。

852 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 19:57:48 ID:???
>>831
ひざを出したり、尻を振ったり、で役人が「猥褻だ!」と踏み込む場面があったけれど、
猥褻の感覚って、本当に当時こんな基準だったのかな?
ああいう興行がどういう位置付けだったのか、とも関わってくるんだろうけれど。

853 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 20:21:01 ID:D8OKXJIO
似たような場面は富獄←字違うね 百景の第一話にもありました。

854 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/26(土) 20:37:30 ID:???
>>851
同意。しかしこのシリーズは突っ込みどころ多いよなw

855 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 01:12:47 ID:???
それにしても新に入ってから直の出番が少なすぎるな

856 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 01:18:09 ID:???
>>855
逆に晋松が旧よりは出番が増えているでしょうかね?

857 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 08:29:30 ID:???
朝、仮面ライダーカブト見てたら
本田博太郎が「豚の餌」と叫んで天使になって空飛んでた・・・


858 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 12:49:14 ID:???
>>845
西崎みどりは日舞が本業だから、TVの芸能仕事には余り本腰入れてなかったのかもね。
必殺は旅愁歌ってた少女時代からの縁てことで・・・実際の所はわからんけど。

859 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 13:17:11 ID:???
なるほどね、テレビや芸能界でブレイクするだけが本人にとっての成功とは限らないね。
こういう昔のドラマ見てると「あの人は今…」みたいに思うことあるけれど、
テレビに顔出し続けるだけが成功ではないからね。

860 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 13:39:49 ID:???
>>858
最近になって、西崎みどりが日舞の家元でそれが本業というのは違うらしいという話になってきた。

861 :乳揉夫:2006/08/27(日) 14:03:24 ID:???
>>859 ほとんどが舞台での活躍じゃん、今見なくなった人。
たぶん観客の反応が直に来るのが画面ごしの見えない反応より面白いというかやりがいがあるんじゃないかな?

862 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 19:20:56 ID:???
↑消えろクズ。今まで自分が何してきたかわかってんのか?

863 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 19:23:32 ID:???
でもまあ、テレビ主体だったのから舞台主体へなった人の大半がテレビから必要とされなくなって行き場がなくなっただけで、
テレビ主体に戻れるならテレビへ戻りたいって人が多いのが実情だからな。
悲しいことだけれど。


864 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 20:29:30 ID:???
新仕舞6話の一番の見所は字を逆さに読もうとする直次郎だなw

865 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 20:48:01 ID:???
>>864
アハハ、いいよねそういう小ネタ。

866 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 20:53:22 ID:???
>>863 >>テレビへ戻りたいって人が多いのが実情
ほんとに実情なの?
実情だったとしても、逆にいえば少数でも舞台を選ぶ人もいる、てことだよね。
そういう道も評価されて良いと思うんですよねー。

867 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 21:40:16 ID:???
来週木曜日深夜BS11でお師匠さん主演「赤線地帯」やるね。


868 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/27(日) 21:41:06 ID:???
>>863 そうかもね。おすぎがいまは小劇団の方が主体なことが不満だとわれらが山本学氏にいっていた。



869 :乳揉夫:2006/08/27(日) 22:58:03 ID:???
乳がよんでる揉みおけさ

870 :乳揉夫:2006/08/27(日) 23:29:36 ID:???
ハイパー揉ませぇ━━━━━━━\(★(★/━━━━!!!

871 :乳揉夫:2006/08/27(日) 23:33:42 ID:???
さらに揉ませぇ━━━━━━━\(★(★/━━━━!!!


872 :乳揉夫:2006/08/27(日) 23:52:42 ID:???
御いの乳御用心

873 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 12:02:29 ID:???
晋松の殺し道具はヌンチャク的役割も果たすし新のほうが大人数相手でも対応出来るし良いんじゃないかな?
旧は手間隙かかるし敵に囲まれたら対処しようがないしね。
仕舞人は裏表状態になったら対応出来ないという意見があったが新みるかぎりだと
意外とやるんじゃないかな?
道具的には一番対応出来そうな直次郎が足引っ張らなければだが・・・。



874 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 12:30:26 ID:???
水子を人形を使って表現したシーン。
静かに怖くてよかったです。

875 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 13:16:06 ID:???
ここってニートのすくつ?

876 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 13:27:49 ID:???
それが何か?

877 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 15:03:43 ID:???
>>875
ニートにはわからないだろうけど、世の中には深夜働いている人もたくさんいる

878 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 15:12:32 ID:???
>>877
それくらいはニートでも知っているだろう。
要は875は昼間書き込むやつを差別したいだけだ。

879 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 18:00:05 ID:???
>>877 炭鉱夫か?

880 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 18:37:25 ID:0zGNAkVx
ちくしょう停電で録画失敗したよ
誰か今日のあらすじ教えてください

881 :乳揉夫:2006/08/28(月) 19:00:19 ID:???
必殺登場人物揉みたい乳ベスト5を行いたいとおもいます。 
どうぞ投票よろしくお願いいたします。 
1
2
3
4
5

882 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 19:11:11 ID:???
昨日の博太郎はブタノエサ〜と真っ白く翔んでいったが、
今日の博太郎は赤褌+三度笠+赤マスクで水中から大ジャンプ。

883 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 20:43:09 ID:???
>>879
それが何か?

884 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 20:57:45 ID:???
1腰ふりババア
2森三中大島
3森三中村上
4まちゃまちゃ
5光浦靖子
FA!!!!!!!


885 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 21:03:42 ID:???
海中からザバーンが最高ですた

886 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 21:22:10 ID:???
直さんなんでいつもふんどし一丁で頃すの?
サービス?

887 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 22:00:28 ID:???
お前も人前で自分がパンツ一丁な事に気付いたら焦って頭どうにかなっちまうだろ?

888 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 22:06:41 ID:???
>>887やとすっきりしたっす。直さんいかれとるね頃しの時。
火事場のなんとかみてえなのを引き出すっすね?

889 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 22:23:03 ID:???
「窮鼠猫を噛む」そこが直次郎の設定の特徴だね。
普段ダメ男、しかし仕事凄腕。それだったら普通にカッコよいだけなのだが、それ以外の要素がある。
ビビッてるんだよ、本当はコワいんだよ、という要素があるから
「火事場の直次郎」が成立するんだよね。

890 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 22:46:49 ID:rxIrYQuR
今日放送分を今観てるが…
秀を刺したホクロキャラとまるで別人だ。
カワエエじゃねぇか(*゚_゚*)

891 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 22:51:29 ID:???
>>890 もうババアになっとるよ20年以上前だもの。

892 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 22:52:44 ID:???
海の中からいきなり、赤フン顔に巻いたフンドシ傘男が奇声と共に飛び出してきました。
あなたならどうしますか?

・・・そりゃ、思わず思考停止つーか金縛りに合って斬られるわなw

893 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 22:56:18 ID:???
おきんちゃんが平井まりあに見えて仕方がない。


894 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 23:10:15 ID:???
踊る師匠のとぼけた顔がツボだす

895 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 23:34:26 ID:???
>>891
いや、それこそ適度な「年増」になってるのでは?

896 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 23:43:53 ID:???
今日の女の子、旧でも師匠の言うこと聞かないで殺されてたな
旧の時は自業自得って感じしたけど、今日のは可哀相だった

897 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 00:08:07 ID:???
皆でワイワイ言いながらの旅が楽しそう。
やっぱ娘一座は華があっていいな。

898 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 00:11:55 ID:???
娘一座の中の晋さんを見てると湯けむりスナイパーって漫画を思い出す

899 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 00:40:20 ID:???
>>897なら女ばっかの職場で働けばいいだろ?行動あるのみ!

900 :(´ー`)у-~~~:2006/08/29(火) 00:55:54 ID:???
仕舞人は豚が見る番組

901 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 01:31:51 ID:???
>>900
それが何か?

902 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 02:58:17 ID:???
なんだか今日の話は師匠のマッチポンプで無駄に被害者でたような感じだもんなー。
新になってからの師匠は思慮深さがかなーり欠けてるんじゃないかと。
キャラクターに抜けたところがないと後期クオリティは出せないんかな?

903 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 09:57:00 ID:etI4QAiV
ドラマupしましたよ
up1580.zip 貝殻節は子捨て唄
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1155576617

904 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 10:19:16 ID:zhzLwXSk
晋さんの旧の殺しの業は知らない人に説明しにくいと思う。
見なければ分からないだろうな。

905 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 12:10:30 ID:???
細長い金属板が入った縄を相手の首に巻き付け、中の金属板を抜き取ったら悪者が死んでる→死因不明

906 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 12:49:36 ID:???
毎回女郎買いする晋松と違って、直次郎が金を使ってる描写が殆どないね。
女遊びも苦手そうだし、雑事に追われて使う暇がないなら結構な小金を貯めてそう。

907 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 12:50:31 ID:???
華の踊り娘の皆さんって頭がかなりよくないんですよね、これ。

908 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 12:50:59 ID:???
>>905
縄に仕込んだゼンマイ状の鋼で相手の喉を切る、という設定らしい。

909 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 13:03:46 ID:???
>>903
GJ

910 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 13:56:08 ID:???
   [][]☆
(゚∀゚)ノノ お命ご用心


911 :名乗る程の者ではござらん :2006/08/29(火) 14:09:25 ID:AHz9qaDh
>>905
後のメンテが大変そう。
金属板を縄に戻さなければ成らないのか。

912 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 14:46:41 ID:???
>>903
サンクス

913 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 15:05:35 ID:???
今日は久々に被害者がまっとうな死に方をした気がする。
新になってから、仕舞人の無思慮で殺されるようなパターンが多すぎた

914 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 15:14:18 ID:???
娘に「あの人たちをー!」と叫んで
自分が刺された893の群れに
もう一度 向かわせる父親はどうかと思いました

915 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 15:39:43 ID:???
8話はうわさどおりの話だったな・・・
辰五郎が晋松にびびりすぎ。直次郎の背中斬りも合わせて不自然かつ
めちゃくちゃな殺しだった。話のほうも京山を嫁にとって娘を連れ戻す
って流れが強引で、やろうと思えば5分で終わる話だったと思う。

916 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 15:47:02 ID:???
サブタイがだんだんテキトーになってる

917 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 16:04:23 ID:???
明日は八木節の南谷・井上コンビだから期待して大丈夫かな?
しかしこのアットホーム感はなぜかハマるなあ。
新仕舞〜仕切あたりの隙間シリーズの80年代ティストはキライになれない。
新仕舞に較べると旧仕舞は80年代のドラマではあるけどどこか70年代ティスト
が感じられたな。


918 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 16:20:19 ID:???
>>917
9話は結構マトモ。谷口さんが仕切人1話と全く同じ台詞言うからご期待あれ〜w

919 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 17:02:53 ID:OlOWdIy7
>>903
ありがとうございました。

920 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 17:49:24 ID:???
ソープ嬢たち、どうして黒幕の正体まで知ってんの

921 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 19:44:46 ID:???
>>906
女郎屋にも行かず娘たちにムラムラしない直次郎はインポかホモ

922 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 19:53:40 ID:???
純情、ってことにしといてやれよ。

923 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 19:57:51 ID:???
オナヌーを堪えるのも自分を追い込むナニなのだろう

924 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 19:59:28 ID:???
実は斬った瞬間にイッている。

925 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 20:04:12 ID:???
なんだか毎回、
善人が丸腰で悪人に突っ込んでいって殺されているような気がする。

926 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 20:15:56 ID:???
直次郎は良く言えばオクテ、悪く言えばおこちゃまなんだろうな。
ただ女だらけの職場にいた方ならわかるがそういう職場にいるとむしろ
逆に女キライというと大げさだがムラムラは全く起きないね。
個人的に女の職場にいたことあるけど苦痛で仕方なかった記憶があるし。
とくにああいう一座の女たちだとなおさらじゃないかな?
晋松は一緒に行動していないから逆に女が恋しくなるんだろうな。
ただ晋松は鉄や大吉と違って情報収集が目的で本心から快楽を求めてる感じは
しないけど。
関係ないけど風俗店に勤務してるボーイさんなんかが良い例で長い間勤めてると
女たちの嫌な面も数多く見るから女という視点で見ることは出来なく
なるって言ってたな。

927 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 20:17:56 ID:???
旧仕舞人のとき直が「女郎買いに行かせて」
って寺を抜け出すシーンがあったような・・・

928 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 20:27:18 ID:???
記憶違いだったらスマソ。
たしか寺を抜け出すための方便だったような気がするんだが。
ただ旧の5話か6話だったと思うけどおはなにプラトニックな
感情を抱いてるような場面があったような気がするんだが。
もしかすると直次郎とおはなの関係ってのも軸にしようと考えていたのかも
知れないが。

929 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 21:39:20 ID:KzFHUgl+
>>908ならば「決め」の瞬間に斬るSEを入れて欲しかったな。
特に、剃刀系とあの鋼の音とつなぎ合わすと結構いいSEになりそうだが…


930 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 21:53:57 ID:???
なるほど、音か。何かものたりないと思ってたんだが、それだね。
他シリーズでは殺し技の瞬間の音、秀逸なSE多いものね。

931 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 21:59:20 ID:???
あの辺り知らんけど尾張・桑名間ってあんな小船で渡れるの?

932 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 22:04:44 ID:dDBEzWaK
>>903の動画
いただきますた。

933 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 22:07:55 ID:???
>>924
ワラタ。あの赤フンなら有り得る。

934 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 22:19:04 ID:???
>>931
海といっても外海じゃないしね、伊勢湾の奥の陸地に近い所だからだいじょぶなんじゃない?
でも、あれじゃ矢切りの渡しって感じだよね。

935 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 22:21:14 ID:???
>>933
だから、洗濯は直の仕事なのよW

936 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 22:43:39 ID:???
>>926はげどう。

937 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 23:00:37 ID:???
>>926
>>とくにああいう一座の女たちだと(中略)
>>女たちの嫌な面も数多く見るから

直はそのへんわかっていてバランスをとっている役どころ、というのは正当な評価だよね。
実際に周りでもああいうキャラのヤツ必ずいると思うけれど、
ああ見えて本人は結構気くばりしてたりするんだよね。

938 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 23:20:09 ID:???
>>903 thx

939 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 11:07:53 ID:???
>>928
ちょっとおはなが好きそうな感じの回あった。
おはなが他の男を好きになって、それを見つめてるような。

940 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 12:31:25 ID:???
おはな、うら稼業、リストラ

   終


941 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 12:41:14 ID:???
>>918 >>9話は結構マトモ。

マトモだったかなぁ?(笑)楽しめたから全然いいんだけどね。
・バカ若殿のベタな設定に_| ̄|○
・無口と思われた権太がいつのまにかおしゃべりになっている。
・マザコンならぬ乳母コンてありか>バカ若殿
・おはなのミスで娘殺されるとわ
・でもその負い目を乗り越えようとする西崎みどりの表情はよかったよ。

942 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 12:58:38 ID:???
>>941
まともっつうか、新仕舞の中ではマシなほうだった、って感じだね。
バカ殿が京山に興味しめしたらチャンネル変えようと思ってたけどw

943 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 13:01:12 ID:???
>>941
そのくらいで突っ込んでたら
必殺シリーズ自体ろくに見られないと思うけど…

最後のパートがちゃんと本編を踏まえてるのが良かった。
犠牲にしちゃった人とか忘れて馬鹿騒ぎ、ってのが多すぎたからなあ。

944 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 13:11:02 ID:???
つっこみながら楽しんで見てるよ。別に文句で言ってるんじゃないからさ。

前に、おはなの働きで同じ仕事料はどうなの?て声があったけれど、
今回の話で、むしろ京山たちは、おはなには手を汚させまいとしているのが良くわかった。

945 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 13:15:58 ID:???
>>903 GJ

946 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 14:43:46 ID:???
師匠の生太ももはさすがに痛い・・・


947 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 16:57:05 ID:???
後期物はツッコミ入れながら見る分には面白いからな。
前期物はジックリと腰を据えて鑑賞して、後で感想を語り合うみたいなのに向いてるのに対して
後期物は大勢でワイワイ騒ぎながら鑑賞して、合間合間にツッコミ入れて皆で笑いあう様なのに向いてる。
ある意味、実況向きなんだよな。後期って。



948 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 21:32:13 ID:???
珍しく殺された後のフォローがあったね

949 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 21:37:42 ID:???
>>931
熱田に七里の渡しの跡があって、記念碑っぽく木船が置いてあるがハッキリ言って小さい。
昔は50人乗りから3人乗りまであったらしい。

950 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 22:12:03 ID:???
>>941
俺の気になる点
・お嬢様がブス
・ババアの墓の裏側に享年43歳って書いてある・・・
・毎回同じ浜辺で撮影してない?

若殿がバトルコサックに似てるけど同じ人なんですかね?

951 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 22:23:29 ID:???
娘衆の役名をやっと二人覚えられた。
よく食べる=ぼたん
一番チビ=うめ

952 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 22:31:31 ID:???
個人的には、晋さんの額あては無い方がいいなー。
何かおっさんくさい。熟練の職人さんみたいに見えてしまうからだろうか。

953 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 23:08:25 ID:???
>>950
伊藤幸雄
1974年、テレビドラマ『刑事くん』のゲスト出演でデビュー。
以後、テレビ、映画を中心に俳優として活躍。中でも『秘密戦隊ゴレンジャー』のミドレンジャー=明日香健二役、『バトルフィーバーJ』のバトルコサック=白石謙作役で親しまれた。
現在は神奈川県藤沢市にて映像制作会社メディアファクトリーの代表取締役を務める傍ら、俳優としても活動している。

954 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 23:16:40 ID:???
>>952
それ自分も思ってた。
あれは演出のためとはいえ安っぽすぎるというか
おもちゃっぽさが何とも

955 :950:2006/08/30(水) 23:45:59 ID:???
>>953
ありがとうございました。やはり同じ人だったのですね。

956 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 23:48:48 ID:???
ミドレンジャーナツカシス

957 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/30(水) 23:50:00 ID:???
>>955 いやいや。でも彼の悪役ってめずらしいよね?必殺では被害者役が多かったキガス。

958 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 00:21:41 ID:???
>>950 >>・お嬢様がブス
って言うとかわいそうかも(w)いわゆるカワイ子系ではないけど、江戸時代的にイイ女じゃないかな。
耐える女の悲哀は良い意味で表現できてたと思う。

>>・ババアの墓の裏側に享年43歳って書いてある・・・
当時の年齢の感覚は結構そんなもんかも。参照>>832

959 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 00:49:45 ID:dehT1Vek
だんなは、イクツデス?

960 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 03:09:14 ID:???
晋さんが時たま北島三郎に見える

961 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 07:17:32 ID:???
>・毎回同じ浜辺で撮影してない?

京都撮影所に近く、車の出入りができ、なおかつ砂浜が汚れていない海岸がどれだけあると思う?


962 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 09:19:49 ID:???
今日(10話)は段平の中の人のバカ話か・・・・

963 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 09:45:45 ID:???
>>920
「その街の情報を売るには売春婦と接触するのが一番速い」
というのはドラマのオーソドックスな設定でしょうね。
今のように誰でも風俗行けるような状況でもなく、いわば金持ちの遊び、だったわけで、
だから地元の有力者や黒幕の出入りする場所だったり、密談、接待の場所だったりしたのでは?
都合、裏情報が集まりやすい場所であると。

964 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 10:54:01 ID:???
いや、金持ちや黒幕は飯盛女や宿場女郎とは遊ばないと思うが・・・

965 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 10:58:57 ID:???
ぢゃあ口の軽い子分が遊びにきて情報がモレル

966 :576:2006/08/31(木) 11:25:01 ID:???
第9話のサブタイトル
ネット上のサイトでは、
金比羅舟々恨みの波越え になっているのが多いですけど、
放送を見て確認すると、
金毘羅舟々恨みの波越え でした。

967 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 12:01:48 ID:???
親方?とカミサン、いい味だしてるね〜。

968 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 12:30:01 ID:???
おはな今日も使えねぇ〜!!!鍼医者の犯行現場を目撃した事を
京山たちにさっさと説明しとけば百舌屋夫婦も死なずに済んだな。

鍼医者の家の玄関、主水の家のセット使い回しじゃね?
あと権太いつもに増してウザかった。
藤岡重慶は良い味出してたね。

969 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 12:30:25 ID:???
おはなが9話で自分のミスで娘を死なせてしまったエピソード以降、
憂いを含んだ美人になってきたような気が。

970 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 12:39:12 ID:???
>>963
仕舞人の場合は「頼み人が必ず女」というルールがあるから、
その土地で苦界に身を落とした女を尋ねて見るのが、
ご当地の「女の恨み」の筋を知るのに近道だからということでは。
それこそ今と違って、女が身を売るのには必ず暗い事情があった訳だし。

971 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 12:40:51 ID:???
>>968>>鍼医者の犯行現場を目撃
妙に痛がっていた、というだけで、殺しとは特定できないだろ?

972 :963:2006/08/31(木) 12:42:48 ID:???
>>970
正論おみごと。

973 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 15:14:37 ID:???
今日の話(10話)は良かったと思うけどな。設定とか殺され方とかそんなに不自然なところもなかったし、
軽妙な人情話としてまとまってた。針治療でそんなに痛がるかい、とツッコむところだが、
それは針医者の悪事の伏線になっていたわけで、結局あまりツッこみどころがなかった。
(それはそれでものたりない?)

974 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 15:21:55 ID:AXlXGhlR
2話で晋松が「俺たちは仕舞人だぜ・・・」といきる直次郎とおはなに諭すシーンがあるが
仕舞人と聞いて即、裏稼業と呼称と思いつくもんなんだろうか?
仕掛人や仕置人あるいは仕留人あたりだったらそれらしい名前なんでわかるんだが
そもそも仕舞人ってどういう意味なんだろう?
劇中、頼み人もかけこみ寺とはいうけど仕舞人というコトバは一回も使用したことは
なかったと思う。
唯一、使用が確認できたのは先に挙げた第2話の晋松だけだと思う。
仕舞人は晋松の造語ってことだろうか?

975 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 15:28:41 ID:???
>>974
ところが明日(11話)で京山は「あんた仕舞人ですか?」
と尋ねられるんだなこれがw

976 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 16:22:47 ID:???
>>973
同意。今日は脚本も良く出来てたと思うし、何より裏稼業っぽさが感じられた所がヨカタ。
(偽りの頼みには死の掟、とか)

しかし、こうも全編関西弁だといまいち悪党同士の密談にも深刻さが出ないなw
そして968同様、どう見ても中村家で爆笑したww

977 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 16:31:32 ID:???
今日の話は直が影が薄かったな。
水中からの派手な登場はお約束だけど。

978 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 17:21:03 ID:???
仕舞人も新仕舞人、ちっとも面白くない
当時の必殺の堕落が見える

979 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 17:33:43 ID:???
今日は直さん不在の為、晋さんが宣伝でにぎやかし担当だったね。
「〜ヨン!」と地味にマネしていたのが笑えた。
河内弁はやっぱりすごい…と圧倒されたが
百舌屋の奥さんの
「好きで○○しているんじゃないんだ、ワレー」はかわいかった。
ここ数日のストーリーに飽きていたので今日の話には満足。

980 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 17:46:55 ID:???
>>978 にいさんマジメだねぇ、娯楽時代劇に堕落もなにもな〜いヨン!

981 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 19:01:24 ID:omZ/CKzg
>>977
今日のは本田博太郎のスケジュールが合わなくて別撮りかと思うくらい出番が無かったね
今日に限らず新シリーズになってから直次郎の影が薄くて寂しいのヨン♪
一回くらい直メインの話があるかと思ってたけどもうあと3回で終わり・・・

982 :乳揉夫:2006/08/31(木) 19:10:34 ID:???
乳が鳴いてるこの頃さ(・(・

983 :乳揉夫:2006/08/31(木) 19:24:55 ID:???
乳が張ってるこの頃さ(・(・

984 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 19:40:14 ID:???
次スレっているか?

985 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 19:43:23 ID:???
>>984
任せる。再放送スレに合流でもいいし。

986 :乳揉夫:2006/08/31(木) 19:45:24 ID:???
いらん必殺スレは一つでいい 乳は未知数だがな(・)(・)

987 :乳揉夫:2006/08/31(木) 19:49:58 ID:???
乳に絡まるこの頃さ(・(・

988 :乳揉夫:2006/08/31(木) 20:01:31 ID:???
乳が待ってるこの頃さ(・(・

989 :乳揉夫:2006/08/31(木) 20:08:30 ID:???
乳が滲むこの頃さ(・(・

990 :乳揉夫:2006/08/31(木) 20:13:08 ID:???
乳が舞ってるこの頃さ(・(・

991 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 20:21:10 ID:???
スレタイどうしたらいいですか?

992 :乳揉夫:2006/08/31(木) 20:27:57 ID:???
無駄スレは立てるな言ったはずだ必殺スレは一つでいいと 乳は未知数だがな(・)(・)

993 :乳揉夫:2006/08/31(木) 21:15:34 ID:???
乳が争うこの頃さ(・(・

994 :乳揉夫:2006/08/31(木) 21:20:34 ID:???
乳が真面目なこの頃さ(・(・

995 :乳揉夫:2006/08/31(木) 21:25:59 ID:???
乳に仕掛たこの頃さ(・(・

996 :乳揉夫:2006/08/31(木) 22:00:15 ID:???
乳が澄んでるこの頃さ(・(・

997 :乳揉夫:2006/08/31(木) 22:04:24 ID:???
乳に誓ったこの頃さ(・(・

998 :乳揉夫:2006/08/31(木) 22:06:24 ID:???
乳に走ったこの頃さ(・(・

999 :乳揉夫:2006/08/31(木) 22:07:59 ID:???
乳に任せたこの頃さ(・(・

1000 :乳揉夫:2006/08/31(木) 22:09:27 ID:???
乳で埋めたこの頃さ(・(・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)