5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

必殺シリーズを語り続けるスレ2

1 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 09:23:05 ID:w0cfmFxB
前スレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1120955747/l50
殺ヲタが集い賛否両論語るスレである。
皆で賑わせれば名スレになるやに思うぞ。
では参ろう!

2 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 09:25:23 ID:???
2

3 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 10:24:05 ID:???
糞スレハケーン

4 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 10:53:24 ID:???
('A`)ナニコノスレ

5 :前スレ1のスレ主ですが・・:2005/12/02(金) 11:51:52 ID:???
お、おおっ!「必殺シリーズを語り続けるスレ2」まで続いたのか・・・
まさか続くとは思わんかった。心からお礼申し上げましゅ。

6 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 13:14:21 ID:ycK8jvgX
それだけ「必殺」は人気あるんだね。前期後期、主水 非主水 いろいろ好みがあるけど、人気があることには変わりない。

7 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 15:43:52 ID:???
お玉(旋風編)が本当に虎の元締(新仕置人)の娘だとするならば、当然
銀平や寺坂吉右衛門も死神同様に虎の下で働いてたということになる。
ならば、裏切り者の辰蔵一味なんか簡単に始末できた筈だが・・・。
それを言っちゃあお終いか。

8 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 15:47:29 ID:???
でも、仕事人大集合で登場した虎(二代目)は大阪が縄張りだったよな。
お玉と寺坂の出身は上方だった。ということは、二代目虎の娘??

9 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 16:10:38 ID:???
虎の双子の弟の寅。
兄貴が死んで虎に改名。

10 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 18:30:28 ID:???
虎が江戸で「寅の会」を設立するが内乱により崩壊。
>その兄の死後、双子の弟が二代目虎として大阪で「寅の会」を設立。
>二代目虎にとって義理の兄である鹿蔵がセクンデ一派に殺害される。
>二代目虎が兄・鹿蔵の敵討ちに挑むも失敗し殺害される。しかし、鹿蔵の妻
 おりくによって敵討ちは成される。

>>数年後、初代虎の娘・お玉が上方から上京して江戸に現れる。



11 :もんど:2005/12/02(金) 18:35:23 ID:m2YLUrRP
おい、それは違うだろ?
新仕置人最終回で死んだ虎は影武者だったんじゃないのか?
きっと「寅の会」崩壊後、密かに江戸を出て上方へ行ったのでは?


12 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 18:54:26 ID:???
あの〜じゃぁ天平も二代目?

13 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 19:11:37 ID:???
新仕置最終回、虎が彫っていた木の仏像は、ただの仏像ではなかった。
仏像の中には、様々な仕事師達の遺伝子が保存されていた。
虎がピンチに合うと、その仏像を地面に叩きつける。
すると、仏像の中から煙とともに仕事師が現われるのだ。


14 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 19:26:25 ID:ycK8jvgX
必殺中臣蔵の牧野もそれと同じ原理?

15 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 22:39:00 ID:???
カプセル怪獣かよw

16 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 08:58:53 ID:???
ねえ鉄つぁん、このスレなんで人来ないのかね。

17 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 13:43:18 ID:???
それはだね、極度の緊張感による劣等感のの刺激によって
海綿体への充血感、疎外感と開放感これによって・・・

18 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 14:17:26 ID:8pTIz6PS
>>1の時点で糞スレけてーい

19 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 18:06:22 ID:ltJL85jb
>>17
代役無用は話も暗くてよかったが、
鉄のそのギャグもよかったw
どしたの鉄つぁんって感じだったww

20 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 22:22:14 ID:???
>>12
厳密に言えば、天平が爆死したシーンはからくり人最終回では描かれてないから、
天平は生きていたのだ。(直接爆死の描写がないってことね)
と、無理矢理言うのはアリかもね。

失明も爆風の影響で一時的に見えなくなっていただけ。

21 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 23:16:00 ID:???
オリジナルからくり人って、他の必殺シリーズと
クロスオーバーしちゃいけなかったと思う。

22 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 12:02:16 ID:???
順之助の父親の名前が順庵なのは秘密だぞ!!

23 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 13:48:06 ID:???
>>22
はいはい

24 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 14:19:13 ID:WFfC8mQr
http://posren.livedoor.com/detail-3190.html
http://posren.livedoor.com/detail-3191.html

魔界転生もどきより
裏表の評価が低くいのが納得イカン。


25 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 15:30:42 ID:???
必殺IIIはレギュラー大量死など展開のハードさは評価できるが
あのラストで全て台無しにしてるからな
娯楽映画としての完成度は微妙だと思う

26 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 15:43:13 ID:???
IIIは良くも悪くもマニアックすぎるんだよな。
初期必殺の世界観や空気を知っていて、
それが好きな人間にしか受けいれられにくいというか。
あのラストは、あえて必殺の予定調和な世界を壊すことを
狙ったのだろうが、賛否両論になるのもわかる。

俺としては映画ではIIIがベストだが、正直、一本の娯楽映画としては
4のほうが完成度高くまとまっていると思う。
特に必殺が好きでもない、なんの先入観もない一般人に見せたら、
そりゃIIIは前半がタルくて小難しくて面白くない、
4のほうがド派手な見せ場の連続で面白いというだろう。

27 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 16:52:26 ID:???
IIIで刀を受け止めた秀の簪が呆気なく折れたり
ポッペンや組紐が役立たずで惨殺されたりするのは
工藤栄一の本音と見た
それを言っちゃお終いという気もするが・・・

松坂慶子が最後に死んでればまた印象が違ったんだが
生きているのが消化不良感の元のような気がする

28 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 18:30:58 ID:???
つか死んでない悪人いるし・・・

29 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 19:06:36 ID:???
昔は3より4の方が傑作だと思ってた。
でもフカキンの映画を幾つか見てからは4はフカキンの暴走が目に付く。
比較しちゃイカンのだろうが、北村大センセイの映画みたく、
何撮っても同じ・・な印象。

30 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 19:49:37 ID:wr3ODL60
KBS京都で裕次郎とルリ子の「花と竜」を見てるんだが。

お嬢様役の白木マリちゃんかわいいな。
11年後にりつさんに変身するんだが・・・

亭主が玉井金五郎で、嫁さんがマンというのは笑ってしまうけど、
一応、実在の人だったんだよな。

31 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 00:15:50 ID:???
4の主水は歴代最弱のような気がする

32 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 00:24:34 ID:???
4のゴーストタウンでの九蔵と文七の大殺陣
東映の激突!将軍家光の乱心でそっくりな展開があった
あの映画では緒形拳と闘った千葉真一が殺陣師だったので
インスパイアされちゃったのか?

33 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 02:02:32 ID:???
>>31
そうかな?歴代歳弱なのは黄金の血の主水じゃねえか?
4はまだ強い部類に入るぞ。

34 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 02:42:10 ID:???
4は主水が弱いのではなく、
千葉や真田が強すぎるんだ。

35 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 03:06:45 ID:???
新仕置人のDVD完結
子丑寅〜の解説が細かすぎw
火野正平の、台本一度読んだた返却、あとは人の台本をチラ見っておもろい

36 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 03:09:20 ID:???
真田配下の小姓にも相当苦戦してた印象があるけどな
秀のアシスト付きでやっと斬れたという感じ

37 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 03:40:00 ID:???
あれは手負いだからだとおもわれる
つまり危うく腕が使えなくなるほどの大怪我が
治ってない状態でしかたなく闘ったため
当然主水は弱体化=相手が強く見える

38 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 10:13:19 ID:???
千葉はいいとしても、おかま奉行が強すぎる。

39 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 12:19:47 ID:???
深作は時を経て再会した主水にもきっちり歳取っててもらいたかったのかも
あの切れ味の鈍さというか悪戦苦闘ぶりは老化を表現してるんじゃないか

40 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 15:43:24 ID:hgKk5XvE
<裏か表か>
@編集が雑・・・上映時間が長すぎてカットシーン多数。結果、ストーリーがわかりづらくなってしまってる。
A初心者に不親切・・・中途半端にTVシリーズとリンク。一回もTVシリーズを観たことのない
           観客からすると敵・味方の因果関係もわかり難く同シリーズに精通したものでなければ
           楽しめない構造になっている。
B話がどんよりと暗く後味もイマイチ・・・人が死ぬ場面多すぎ。暗いが上に暗い展開。一番の大悪である成田三樹夫が生き残るなど
                    スカッとしない作り。
C必殺と銘打ちながら裏稼業の話じゃない・・・仕事人という台詞が一言も出なかったのでは?

<恨み晴らします>
@中盤息切れ・・・前半の快調なテンポに比し、中盤やや説明過多。また見せ場を詰め込み過ぎ
         やや焦点ボケの感も。
A仕事人の面々の見せ場が少なすぎ・・・秀しかり、政しかり見せ場はほとんどなく仕事人たちの
                   存在感は薄い。
B主水弱体化・・・真田の怪物性を強調する意図もあったんだろうがお玉のアシストがなければ主水は
         間違いなく死んでいた。またお玉のアシストも背後からの射撃で外道的アシスト。
         卑怯なのは仕事人たちでは?


と裏表と恨みに感じたそれぞれの欠点を挙げてみたがそれぞれ弱点は少なくないんだけど
一本の娯楽映画として見ると、初心者に優しい分、恨みのほうが映画としての完成度は上だと
思われる。
恨みは誰かが秀逸な表現をしていたが「深作映画に仕事人がゲスト出演した映画」なのだと思う。
またこれまでTVシリーズを全く観た事のない人にもし必殺映画を勧めるとしたらやはり
「恨みはらします」のほうを勧める。


41 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 16:54:25 ID:???
>>40
まとめ乙です

IIIの大殺陣は監督お家芸の集団時代劇の手法が前面に出すぎて
別に必殺じゃなくてもいい大バトルになってしまっている
4の方もアクは強いけど最後は御馴染みのテーマと共に仕事人登場
という様式美だけは辛うじて保たれていると思う

42 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 18:21:38 ID:???
真田も元JACだから、強いのは当然。
でも主水と決着がつかず、かとうかずこに撃たれて死ぬとはなぁ。
台詞でも「そんなん有りかよ」みたいに言ってたけど。

43 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 18:50:10 ID:???
3は後期必殺から入った人からすると「主水が何故、あんなに熱い男なのか?また怒ってるのか?」
よくわからないんじゃないか?と。
清原殺しになんであんなに首を突っ込むのか?とか松坂慶子に青臭い主張したりとか簡単に罠にはまったりとか
ちょっと違和感ありまくりだったな。
4のほうは基本的には後期ティストなんだけどただ深作の製作意図である「表の顔でもない裏の顔でもない
本当の主水の顔を描く」という意図はおこうとの不倫描写(この描写は裏読みすると当時の深作と松坂慶子の
不倫関係のセルフパロディっぽい)に伺えるし、3の熱い男よりも4の静かな怒りのほうが
年相応の枯れた主水の魅力が引きだれていたように思う。

44 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 19:15:13 ID:???
ヒマだね〜

45 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 19:45:12 ID:???
>>42
役者と劇中の設定が混ざってるぞ
奥田右京亮は元JACじゃないだろ

46 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 21:32:33 ID:???
卑怯こそが後期主水テイスト。

47 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 22:06:24 ID:72VvP3sw
>>43
おこうって誰?おふくじゃないの?

48 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 22:15:54 ID:iOCTkQBR
暇つぶしに、TVレギュラーのみですが、助け人以降の作品別殺し屋(偵察などのサポート含む)殉職者リスト作ってみました。(一部思い出せないので不明な作品は?入れました)
助け人 為吉
仕留人 糸井貢
仕事屋 政吉・利助
仕置屋 印玄・おこう
仕業人 赤井剣之介
からくり人 花乃屋仇吉・夢屋時次郎・仕掛の天平・八尺の藤兵ヱ・壷屋蘭兵衛
血風編 直次郎
新仕置人 念仏の鉄・元締虎
新からくり人 噺し家塩八
商売人 新次
富嶽百景 -
うらごろし おばさん
仕事人 半吉
仕舞人 -
新仕事人 -
新仕舞人 -
仕事人III -
渡し人 ?
仕事人IV -
仕切人 -
仕事人V -
橋掛人 -
激闘編 -
まっしぐら ?
旋風編 夜鶴の銀平・西順之助
風雲竜虎編 -
剣劇人 ?
激突! ?

49 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 22:17:05 ID:???
4のラスト、またお玉のアシストも背後からの射撃で外道的アシスト。
卑怯なのは仕事人たちでは? >>>>

(答え)卑怯ではありません。なんせ権力者に立ち向かう小市民の殺し屋ですから。
水戸黄門や暴れん坊将軍ではありません。もし、貴方が大会社の社長や暴力団の親玉を
殺すとしたら、どうどうと真正面から名乗っていって殺すんですか?



50 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 22:21:01 ID:???
助け人は後半で入った龍(宮内洋)も最終回で殉職
仕業人は、あえて外したのだろうが、お歌もサポート役といえなくもない。
新仕置の死神と松は、まあ殉職といえるかは微妙だわな。
あとはだいたいあってると思う。

51 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 22:36:22 ID:???
橋掛人で冒頭に殺された多助も殉職者になるかも

52 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 23:07:31 ID:???
>>51
そんな第一回にしか出てないキャラまで含めたら膨大な数になるぞ。
激突の第一回で死んだ秀の仲間とか。

53 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 23:15:01 ID:???
天神の小六はどうなったんだろうな

54 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 23:55:26 ID:???
天神の小六の子孫が柔道家になって地獄車をあみだす。

55 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 00:33:08 ID:???
激闘編の再放送終わっちゃったけど面白かった。
柴俊夫の功績は大きかったと思う。


56 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 00:58:02 ID:???
次激突!かよTVS

57 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 01:04:11 ID:???
既出の話題ならスマソ

歴代主水シリーズでの中村せん、りつによる主水いびりで一番笑えた、並びに一番惨かったのって何だと思います?
個人的に一番笑えたのは新仕置人で主水が誘拐犯の立てこもり現場で張り込んでいるときにせん・りつがやってきて同僚の目の前でお弁当を主水に強引に食べさせるシーンかな?

58 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 01:54:54 ID:???
新仕置人で家の雑用をさせられてギックリ腰になる主水
その後で盗賊と斬り合い中にグキッと来て辛くも撃退
下手すれば斬られて死んでた可能性もある
こういう生命レベルで実害が出たのって他にあったっけ?


59 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 01:56:14 ID:???
>>50
「新仕置の死神と松」・・・って???
「殉職」って言葉の意味判ってるのか?

60 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 02:03:35 ID:???
空中主水チョップ

61 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 02:08:55 ID:???
>>55
最終回の前の回で、武器を持った複数の敵を素手で次々と倒していくのも
かっこよかったが、中村対中村の回で主水のフォローに徹したり、竜主役の
回でも殺しをせずに依頼人を諭す役割を引き受けるなど、意外と地味な
役割をこなす時も味わい深かった。

62 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 02:28:14 ID:???
>>59
いや、だから「微妙」だと。

厳密に言えば職務(この場合は裏稼業)に殉じて死んだって意味だけど、
それ言い出したら他にも殉職といえるか微妙なキャラがいるんで、
単純に作中で死んだ(またはそれに近い)レギュラーと解釈しました。

63 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 13:09:21 ID:???
>>49
西村左内だけはガチ。

64 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 13:28:47 ID:???
>>63
堂々と名乗って殺す左内はカッコイイけど、それも仕掛人が必殺っぽくないと
言われる一因なんだよな。もちろんまだ必殺っぽさが形作られる前だから
仕方ないんだけど。

65 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 13:55:21 ID:???
時代劇時代劇した左内の喋りも後にできた必殺像とはミスマッチだな

66 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 16:10:23 ID:???
>>64
必殺「シリーズ」は仕置人からですから仕方ないでしょう。
仕掛人は必殺の名がついていると言っても、池波原作のテレビ化ですし。

67 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 19:27:47 ID:UDt21Juf
非主水シリーズで何を最高傑作とするかにより、
その人間が如何に必殺シリーズのエッセンスを己の血肉としているかが判るんですよ。
「からくり人」が一番!なんて言ってんのは、心のどこかで社会との繋がりを是として
いるわけだから、どうもね。
「仕事屋」がベスト、っていう人が本物じゃないですかね、やっぱり。
「仕掛人」「助け人」が最強、って方は、スマートさ&清々しさを重要視してるんで、なんか違うね。



68 :67:2005/12/09(金) 19:31:35 ID:UDt21Juf
まあ、こんなこと言ってる俺自身、
何回も繰り返して観てんのは「助け人」なんですけどね。

69 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 19:52:48 ID:???
>>65
旧仕置人の主水も、職場や家庭内とかでの言動はかなり時代劇然としているよ

鉄たちの中に入ると今と変わんないけどね

70 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 20:26:14 ID:???
「本物」ってナニー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

71 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 21:09:29 ID:???
夢次のはゼンマイだったんだ。ずっとレーザービームだとばかり思ってた。

72 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 21:43:29 ID:???
夢次のゼンマイ飛ばし、旋風編銀平の変な銀鶴、仕舞人晋松の仕込み縄
血風編直次郎の足指砕き

なんでこれらの技が採用されたのかわからん。どれもピンと来ないしパッとしないし。

73 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 21:58:48 ID:???
ヒント:江戸時代にレーザービームはない

74 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 22:02:04 ID:???
銀平の鶴は、市松の折鶴が人気あったのであきらかにその模倣。

75 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 22:13:31 ID:???
残念、本当の元ネタはスケバン刑事IIIでした。


76 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 22:47:49 ID:???
銀平のはビジュアル重視しすぎて訳わかんない技になっちゃってるよな。
あんなものを使用する必然性がまるで感じられない。

77 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 03:23:34 ID:???
激突、最悪です
何とかして下さい

78 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 03:34:04 ID:???
>>77
バカヤロウ、辛抱しろ。一ヶ月ぐらいで終わるだろ
千葉テレビは週1だったから、半年も我慢したんだぞ

79 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 03:47:37 ID:???
まあ激突終わったら必殺シリーズの放映も終わるんだがな(´・ω・`)

80 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 04:32:33 ID:???
何事もなかったかのように仕掛人から再開すればいいのさ

81 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 04:58:43 ID:???
>>72
その中じゃ足指砕きが一番奇天烈だな。
いきなり逆立ちするんだぞ。よりによって浜畑謙吉がww


82 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 09:12:23 ID:???
今、まだ見てなかった新仕置のDVD観てる。

何かと話題?の妖刀無用を観たが、
緑魔子のロンパリがいちばん怖かった(つД`)

83 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 11:11:31 ID:???
妖刀無用って大事なシーンで刀がひん曲がる話だったっけ?w

84 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 11:21:00 ID:???
そうそれ。

人斬りにとり憑かれた首斬り役がラストで主水に一太刀受けた後、
膝を突いたところでビヨン、とw

85 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 11:42:25 ID:???
>>84
あれは惜しいよなぁ・・・迫真の演技で止めることもできなかっただろうし、
「おい正平」と違ってわざとやったわけじゃないし。w

86 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 12:06:18 ID:???
鉄のセリフ「正平、じゃなくって正八!」はわざとじゃないだろ?
正八も松っあんも、いっしゅんNGと思い、素になってるし

87 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 12:10:08 ID:???
>>86
山崎努のアドリブだと思ってた。。

88 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 13:23:56 ID:???
>>86
そのセリフって何話だっけ?

89 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 13:30:01 ID:???
正確には正六!だよ

90 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 18:36:33 ID:???
激突!ってどんなところが糞なの?
旋風編ほどではないのでは?

91 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 18:56:50 ID:???
アイキャッチの入り方が違う。ただそれだけで違和感あってダメだわ。

92 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 19:00:42 ID:???
徳光の語りがダメ

93 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 19:33:11 ID:???
激突は批判は多いがシリーズ最低の愚作とまでは思わないな。
前半の仕事人狩りの設定は画面にそれなりの緊張感を与えていたし、
中でも弁天小僧と徳川家康のキセルは後期必殺の中では鑑賞に耐え得るレベル
にはなっていたと思う。
仕事人狩りの所詮は上っ面というかそのハードさも表層的に過ぎないのは事実だが
下手にドラマ性を重視させた(というと語弊があるかもわからんが)旋風編なんかよりかは
退屈させない作りに徹した分、激突のほうがマシという気はする。
徳川〜に関して言えばアクションもふんだんで無駄に金をかけた黄金の血なんかよりもよっぽど
出来は良く出来ればこれを2時間にして映画版にすればよかったのにとすら思った。
まあ仕事人狩り以降はタイトルも主水○○するになってしまいあれだったが、後期は後期で主水の島田順司の
釣り仲間の話とか悪くないエピソードもあったし皆がいうほど激突は悪くないとは思うんだが。


94 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 20:29:40 ID:???
仕切人だの橋掛人だの、さんざ糞みそ言われてたのが、
埼玉で再放送したら、確かに糞回もあるけど悪くない、
みたいな感じだったけど、激突!はもう、改めてなにか
発見する要素0。あと私人も。

95 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 20:31:09 ID:???
源五郎みたいな強烈な脇役がいないな

96 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 21:35:10 ID:???
激突が放送された火曜9時枠って時代劇枠じゃなかったと思うけど
今から考えるとそんな時間に時代劇を突然放送できただけで凄いと思う。
大奥みたいに続編が出来るほどには盛り上がらなかったけど。

90年代以降の9時枠じゃ妖刀無用みたいなの絶対無理だろうな。

97 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 22:25:42 ID:???
今思ったが、石川さゆりの「津軽海峡冬景色」の「津軽海峡〜冬景色〜」の部分、
「愛は離別」の「愛し足りないうちが花〜」の部分で歌えるなw

98 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 23:00:53 ID:???
>>93
「釣り仲間」の話は俺も好き
釣り仲間は島田順司だっけ
滝田栄の一対一の剣技の場面が緊迫感があって好きだった
BGM効果もよかったと思う

99 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 23:15:04 ID:???
まあ激突は最期のピリオド、的な存在って事でいいんじゃん?
やっぱ剣劇でお仕舞い、ってのはちょっと飛ばし過ぎな
感じする。いや、剣劇キライじゃないんだけど。

100 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 23:43:42 ID:???
よく考えると、この出来で「なるほどザワールド」に立ち向かっていったんだよな
ある意味すごい

101 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 01:13:01 ID:???
激突は、秀を出した意味がよく判らん。

今さら、秀もねえだろみたいな。(別にアンチ秀、アンチ三田村じゃないけど)

102 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 01:45:09 ID:???
衛星劇場で仕事人Xは始まったので見ました。
第1話の「主水脅迫される」は、子供が登場したところで、
もしや脚本は吉田剛?と思い、途中からそれは確信に変わりました。
民放の再放送で富嶽を見たばっかりだったせいもあり、
富嶽第5話の「本所立川」を思い出しました。
やっぱり吉田さんは特徴があるというか、わかりやすい方だなあと思いました。

それと組紐屋がきれいというか、可愛くてびっくりしました。お稚児さんみたいw
京本政樹ってみんなが騒ぐほどきれいと思ってなかったけど、ちょっと見直した。
仕事人Xって評判悪いみたいだけど、初見なのでこれから毎月楽しみです。

103 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 01:59:42 ID:???
つか化粧濃いのがなんとも・・・
あんなに化粧せんほうが逆にカッコイイと思うんだけどね

104 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 02:02:30 ID:???
富嶽が出てるので比較すると
唐十郎とか市松なんかもそんなにケバくないし。

105 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 02:06:26 ID:???
確かに化粧は濃い。>竜

あと、当時は役者京本をよく知らなかったんで、竜のイメージだったんだが。
トーク番組とかで、マシンガンのように話すのを見て「なんだ、この人?」
と思った記憶はあるな。

106 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 02:14:24 ID:???
>>101
もうこの時期の三田村は(過去の栄光である)必殺にすがるしかないような状況に既に陥ってたからな。
三田村サイドで無理にゴネて出させてもらったような気がしないでもない。

107 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 02:29:25 ID:???
今の三田村は関西で上沼恵美子の腰ぎんちゃくになっている

108 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 02:34:05 ID:???
主水、秀、山田の無敵キャラ3人に夢次とお歌だからね
秀なしで他は皆新顔の方が良かったかも

109 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 08:46:59 ID:F4fJQOYB
CSで1作目の「仕掛人」、TVSで「最終作の激突!」をやっているのは偶然とはいえ、面白いな。
しかし、本当に両作品が同じシリーズとは思えないぞ。

110 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 12:04:48 ID:???
そういや「激突!」とほぼ同時期に渡辺謙の「仕掛人・藤枝梅安」もやってたな。

111 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 15:36:45 ID:???
実際、三田村は藤田以上に必殺に未練たらたら。
ただ2000年だかに記念番組として必殺の企画があったらしく
その時、藤田は三田村にまたやろうと連絡は入れたみたいね。
まあ確かに今となっては三田村は秀しか役者としての遺産がないし
激突は確かに三田村サイドのゴリ押しみたいなのもあったのかも知れないが、
ただひょっとすると藤田サイドの希望というか口添えもあったのかも知れないね。
藤田は三田村とはウマが合うし激突は恐らく最後のTVシリーズになるだろうし
どうせこれがラストなら下手に中条きよしみたいなのを連れて来られるよりは
手の合う三田村君に出てもらいたいみたいな。
ただ激突は無印仕事人の直後に観ると、これまで青臭い奴と主水にどやされ、時には
鉄拳制裁されたこともある秀がすっかりプロの殺し屋として、主水と肩を張るまでに
成長した秀の姿にはちょっと感慨深いものがあったなあ。
特に弁天小僧の回での主水と息詰まる刺し違えるシーンなどはあの秀が今では主水と
対等の関係になったのか、とちょっと感動するものがあった。
激突は見方を変えると味わい深いものはあるね。

112 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 16:14:59 ID:???
うむ、だからこそ、なおのこと余計な面々入れないで、
成熟した秀と主水のコンビ中心の物語とか見たかったなー。

このコンビに最初期秀みたいな若造入れても面白かったんじゃなかろうか。
秀がちょうど、かつての左門みたいな位置になって。

113 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 16:24:33 ID:5LF+QMz+
>>112
いいや、三田村は2代目中村主水を演じるべきだ

114 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 18:45:27 ID:???
>>113
今となってははかない夢だけど、三田村の別役は見たかったね。
京マチ子ですら別役を持ってたんだから(藤田は三味線屋で待望の別役)
功労者である三田村の賞味期限を延ばすためにも別役は必要だったと思う。

115 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 21:40:12 ID:???
あんた安直にメンバー殺す後期(劇場版と竜虎)をどう思う

116 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 22:08:30 ID:???
三田村の別役って侍役しか考えつかんな

117 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 22:58:38 ID:???
秀のヴィジュアルも三田村の実年齢に応じて変化していってればまだよかったんだけどな。
激突なんかだと若作りしたオッサンって感じで見てて痛々しいだけ……
とゆうか、個人的には貫禄のついた秀なんか見たくないんだよな。

118 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 00:24:26 ID:???
梁に上るのを勇次に手伝ってもらう秀

119 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 00:58:47 ID:???
よっこいしょういち

120 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 01:59:41 ID:???
>>104
唐十郎にはごく普通にクールでカッコいい人という印象を抱きました。(あんまり魅力は感じなかったけど)
竜にはちょっと神秘的な印象を抱きました。(化粧のせい?)

121 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 02:05:18 ID:???
今ぱにぽにで必殺パロで腰が抜けた。

EDのクオリティだけテラ高スwww
仕置人の日の出EDを超忠ーーーー実に再現


122 :121:2005/12/12(月) 02:06:13 ID:???
ちなみに、
中身はおちゃらけ路線でたいしたことなかった。
(出てきた殺しは三味線と骨はずしレントゲン)


123 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 04:10:12 ID:???
どうせなら

喉潰し→肩外し→腰骨逆折り→とどめに背骨折り

のコンボでおながいしまs

124 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 09:50:55 ID:???
>>115
この手のドラマが行き詰まると容易にやらかす悪い癖だな。
それ相応の脚本で納得いく出来ならまだしも…
単なる数稼ぎや話題作りや打ち上げ花火だもんな‥
太陽にほえろの後期のレギュラー殺しなんか酷かった。
落ち目になったアイドルや女優が脱いで
一花咲かせて散って行く様でテラカナシス


125 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 12:36:58 ID:???
>>121
おまいは、ぱにぽに如きにまともに何を期待しているのかと。

126 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 12:55:42 ID:???
熟年の粋に達した秀も見てみたい気もするけどね。
確かにあの殺しのコスチュームはキツイものあったけど
映画必殺3裏か表かの衣装とか恨みはらしますのコート姿とかは
実年齢に合っていて良かったように思う。
個人的には三田村は太陽にほえろでも殉職しなかったしあんま死が似合う役者では
ない気もするんで秀の締めくくりは半兵衛みたいな感じで生き残るのがふさわしいと思う。
世の裏表を知り尽くし熟年に達した秀と若き日の自分の生き写しみたいな熱い感情を持った
若い殺し屋のコンビものみたいな作品が見たいなあ。

127 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 13:26:37 ID:???
必殺ファンにとってまだ彼は生きているというのに…。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/drug/?1134360262


128 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 13:33:24 ID:???
俺としては、主水と壱の死が納得できないね

129 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 13:42:40 ID:FTF4/agI
>>126
「中山麻里と離婚訴訟か何かで揉めてた時、三田村がのんきに阿波踊りを踊ってた」と
いう芸能ニュースが昔話題になってた・・・というのを今日サンテレビの阿呆無用をみて思い出した

130 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 14:34:49 ID:???
ニュースで久々に「沖雅也」の名前が出たと思ったら
ヒカゲ氏が覚せい剤不法所持で逮捕だと・・・

131 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 14:36:22 ID:???
>>127
まあ最期は麻薬で埋めざるを得なかったのかもな。
でも、どんな形であれ未だに名前が出てくるってのは、潜在的に
認知度が廃れないって事でいいんじゃないか、と思った。

132 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 14:46:09 ID:???
棺桶になら掘られてもいいよ

133 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 15:11:50 ID:???
みんなが好きなシリーズベスト3を挙げてみ
1 仕舞人シリーズ
2 仕事人1
3 新仕置人

134 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 15:26:45 ID:???
よし、じゃあオレも参戦するぜ

1 仕舞人シリーズ
2 仕事人1
3 新仕置人


135 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 15:32:47 ID:a05VpSaw
うちは
1 仕事人シリーズ
2 からくり人富獄
3 新仕置人
まっしぐらみたいなー
人物は
1 秀
2 鉄
3 赤井けんのすけ
かな

136 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 16:10:38 ID:???
赤井けんのすけとか漢字で書けよな
クレヨンしんちゃんかと思ったぞ

137 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 16:39:30 ID:???
1 仕業人
2 仕置人
3 新仕置人
殺し屋
1 巳代松
2 やいとや
3 鉄
殺し屋以外
1 正八
2 銀次
3 島さん


138 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 17:09:01 ID:???
「好きなシリーズ」とか言うから、仕置人・からくり人・仕事人・仕舞人から選べってことかと思った(´・ω・`)

139 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 17:19:13 ID:???
>>138
書き方悪かったかな、スマソ。

140 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 17:57:56 ID:???
「みんなが好きな」ってことは個人的趣味じゃなくて
人気投票のトップ3を当てろってこと?


141 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 18:01:37 ID:???
>>140
自分が好きなシリーズを教えてって意味だったんだが。

142 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 18:03:47 ID:???
>>141
そんな事聞いて何がしたいの?

143 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 19:05:35 ID:???
>>132
経験がない人がいきなり掘られると、尻穴が裂かれてかなり痛いだけなんだが。
いや、それ以前に入らない場合が多い、と経験者がマジレス。

144 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 19:18:46 ID:10uHv9VB
きんもー☆

145 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 19:58:20 ID:???
じゅんあんもつまんないまま終わったな

146 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 20:01:00 ID:???
1 仕事屋
2 仕置人
3 新仕置人

147 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 20:10:05 ID:EZHTJx4x
>145
もう終わったの?w

148 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 20:12:31 ID:???
じゅんあん、針投げよりも殺陣の方が手慣れてた。

149 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 20:19:49 ID:g9tjr8Kt
政の飛び蹴り(;´Д`)ハァハァ
竜のももチラ(;´Д`)ハァハァ
壱の居残り(;´Д`)ハァハァ
弐の女形(;´Д`)ハァハァ


…御大、今日はNHKにご出演だけど必殺の音楽が流れるかどうか
気になる
メインは、てなもんや三度笠らしいが

150 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 23:23:28 ID:???
ttp://cynthia.bne.jp/newanime/img/1131970489_0102.jpg

151 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 00:02:01 ID:???
♪やつれた女の夢を見た 俺のお袋さ
 街じゃ皆が言っていた 俺の所為と
 夜更けのバスに揺られ 訪ねてみれば
 もう二度と笑わない 眠りの中
 寂しく俺は唄う ブルースを

152 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 11:59:16 ID:???
そもそも時代劇の歌詞に「バスに揺られ」はないだろ?なあ、たくぼん

153 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 12:22:29 ID:???
だがそこがいい。
いきなり現代の街を歩くシーンから始まる時代劇ですよ。

154 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 16:51:08 ID:???
♪やつれた女の夢を見た 俺のお袋さ
 町じゃ皆が言っていた 俺の所為と
 夜更けの駕篭に揺られ 訪ねてみれば
 もう二度と笑わない 眠りの中
 聴きなよ、俺が奏でる じょんがらを

155 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 17:58:44 ID:???
惜雪の♪〜暗い〜ま〜ど〜に〜
も時代劇の歌詞としてどうかと。
橋掛の電話、ってのもあったね。

156 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 19:42:43 ID:JfvkYfZ9
>>121
本当にストーリーやギャグは下らんかったけど、
こった画面作りは良かった。
いちおう保存しておこう。

157 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 22:47:32 ID:WNKXo3E8
仕事人Xは結構クソだったよな!!
外道仕事人によって宿の中に監禁状態にされて一瞬の隙を作り「さあやるぞ!!」て緊迫した場面でもしっかり仕事着に着替えてる……
政と竜はともかくただ獅子おどしで石コロを飛ばすだけの順之助と加代まで着替えてるし……なんか興ざめした

158 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 22:54:04 ID:???
>>157
少女漫画ドラマなんだからいいんだよ。
男がムキになって見るモンではない。
って君男性だよね?w

159 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 22:57:22 ID:???
悲しみ色の・・と殺しのテーマは好きだけどな
必殺仕事人Xなんちゃらって付く奴よりは、無印がいちばん良いと思う

160 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 23:40:10 ID:???
仕事5
・大利根ウエスタン見てないと冒頭よくわからない
・京本骨折。劇中でも強引に足を怪我する
・加代ムチウチ。劇中でもどうにもできず
・ゆでたまご等場違いなゲスト
・当時の仕事人シリーズ最短の2クールで終了

これが最高ですかそうですか。

161 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/13(火) 23:55:56 ID:???
ぱにぽにだっしゅ、テレビ大阪は今夜深夜3:10からだ
見てみよう

162 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 00:05:44 ID:???
Vで言うなら
風雲龍虎>激闘>>旋風>無印

しかし2シリーズだけで代表格面してる京本って一体…

163 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 00:18:53 ID:???
だから政より早く殺されたんだよ

164 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 01:33:32 ID:???
風雲竜虎編すごく好き。
政→お玉→影太郎
の恋心?っぽい関係が見ていてなかなか楽しかった。
人数少ないせいか、三人の年齢が近かったせいか、チームワークがいいというか、まとまりがあったし。
それに何より三人とも美形だし!
仕事師の顔面偏差値アベレージが一番高いシリーズじゃないかと思っている。

165 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 02:56:22 ID:???
風雲竜虎は無駄なキャスティングが無いってか、殺し屋が3人ってのはやっぱしまって見えるよね。
激闘編も嫌いでは無いんだが殺し屋が多すぎると何となくぼやけてしまうとこあるのは否めないかな。

166 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 15:11:04 ID:VhQ0tevY
必殺関係の掲示板に質問があったんだが、錠って設定では鉄と一緒に佐渡送りに
されていたということになってるはずなんだけど劇中、錠が佐渡について語るシーン
ってないんだよな。
鉄から「お前は佐渡の怖さしらないんだよ」みたいな台詞もあったし。
ただ仕置人の3人が知り合ったのは佐渡みたいでこの辺の整合性はどうなってるんだろう?

167 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 18:50:03 ID:???
>>166
錠が佐渡行ってた設定なんてどこにあんの?

168 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 19:00:14 ID:34LT3fRc
錠は琉球出身で(だから無宿者)、親父は殺された。
字は読めないし書けない。
くらいしか過去の話はなかった。
鉄たちとどこで知り合ったか不明・・・のはずだが?

169 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 20:00:53 ID:???
主水と、鉄以外の仕置人メンバーの知り合ったきっかけが気になるね。


170 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 20:18:04 ID:lvqTDtLI
旧仕置の鉄は、佐渡での体験がトラウマになってたけど、
新仕置の鉄は、そんな雰囲気ぜんぜんないね。

171 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 20:41:39 ID:???
流刑地の佐渡ってけっこう平和でいい所だったらしいね。
地元の島民もたくさん住んでるから女に不自由する事もなし。
流刑者と地元民との交流もさかんで、
島の女と結婚して夫婦になる流刑者もけっこういたとか。

172 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 20:49:37 ID:???
というか、旧仕置最終回で出回った鉄の手配書はどうなったんだ
赤井剣之介のビビリ具合が気の毒になる位の新仕置の無頓着ぶり



173 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 20:54:26 ID:???
新仕置って設定はかなりいい加減だよね。
アラが多いというか・・・

174 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 20:58:14 ID:???
>>173
考えてみれば最終回で鉄が辰の会に一人で乗り込んだのも非常に意味無いじゃん
最初から主水が職業を利用して松を解放してやればよかったものを

175 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 21:11:49 ID:???
あと寅の会って毎回鉄ばっか落として、
あれじゃ他の仕置人寅の会に入ってる意味ないじゃん。


176 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 21:41:48 ID:???
情愛無用
現金無用
抜穴無用
妖刀無用
約束無用
と、結構他の仕置人が落札している場合もあるんだが。
いちおう競りもやってるし。
加代以外、ほぼオール無反応の闇の会よりかは・・・。

177 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 22:03:38 ID:ejZUGzgV
他の仕置人がやると何故か必ず失敗する。鉄グループが最強なんだよ。

178 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 22:14:06 ID:???
いっそ必殺寅の会って題名にして、
毎回いろんな殺し屋グループが競り落として標的を討つ話にすればよかったんだよ。
鉄グループ、仕事人グループ、仕切人グレープ、助け人グループ…



179 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 22:14:39 ID:???
映像にでてこないだけで、他の殺し屋チームが仕事してることもあるんだよ。
自分の脳内ではそういうことにしとります。


180 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 22:14:57 ID:???
闇の会はアレだ
仕事人狩りが激しいので萎縮してたんだよ

181 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 22:18:49 ID:???
>>178
>鉄グループ、仕事人グループ、仕切人グレープ、助け人グループ…

勇次とか主水とかズルいですね。

182 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 22:23:01 ID:jFZTLJGa
>>158
すんません…でも激闘編は面白かった!!
石コロ飛ばしや仕切人の爆薬など余計なシーンはいらない

183 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 22:36:15 ID:???
激闘編の二話で政に殺された侍は何の非もなかったのに……
と思っているのは俺だけか?

184 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 22:43:04 ID:uza5ZO/g
>>178>>181
勇次や主水の問題はあるけどw
それ、いいですね。
「必殺15年の歩み」の前書きで山内が「毎回、いろんな殺し屋たちが趣向を変えて活躍する
アラビアンナイトのようなのを作りたかった」みたいなこと言ってたように思う。
今、もってないけど、何かそんなの言ってませんでした?


185 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 23:26:32 ID:???
寅の会崩壊は鉄の度重なる価格破壊が起こした不平不満が遠因

186 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 23:56:53 ID:???
剣之介の人相書きには疑問に思ったことがあるんですよね。
あれは、似ているのだろうか、と。
と考え始めたら、当時の似顔絵はどういうタッチだったのかが気になりまして。
大和絵だと、誰が誰だかわかない? とか。
で、早稲田にこんなのがありました。

ttp://cork.wul.waseda.ac.jp/TENJI/virtual/shozo/36-01.jpg

有名人ばかりですが、誰が誰やら…。
高杉晋作はご存知の通り。
髷がないけど、これ。
ttp://www.ndl.go.jp/portrait/1024_1536/427-53/002/0047_l.jpg

見て描いたわけではないんでしょうけれど…。
ただ、西郷の実際の顔は不明なので、
意外と似ているのかも?






187 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 01:04:38 ID:???
>>174
何度見ても鉄を無理矢理死なせたかったとしか思えない。全然最高傑作じゃないじゃん。

188 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 01:11:36 ID:???
>>174
最後に覚悟を決めるまで
諸岡さんの許しがないから
主水が職業を利用して松を解放はできなかった。
ちゃんと見れ。

189 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 01:54:52 ID:P2Q+VbzK
>>168
明星デラックスだっけかの必殺本の記事で、錠は月代にふらっと観音長屋に
やって来た…というように書いてあったが正式設定どうか?

190 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 02:42:39 ID:???
俺の中では、
ある時ハトを売り物にしていたおきんのそばを錠が通りかかる
「鳩はみせもんじゃねえ!」
と言っておきんを殴る
その時横にいた半次が
「ちょっとお兄さん女殴っちゃ駄目だよぅ〜」
すかさず錠が半次の腕をおる

そこへ鉄が偶然通りかかる
「半次w直してほしいか?」
錠「おめえら(以下聞き取り不可)」

鉄「!?どうやら八丁堀がきたようだぜ。
若いの、続きはまた今度だ」
主水「コラーッ!」

191 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 02:52:31 ID:???
主水「コーラーッ!」
鉄「スカッとさわやか!?そんなもんあるわけねえだろ!みんな悩んで大きくなった…」
松「おめぇ、大物だなぁ」

192 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 02:55:37 ID:???
錠の佐渡説は怪しい
5話のいも安と鉄の回想話にも全く出てこなかったし
二人が合唱する金堀人足の唄にも参加しなかった


193 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 03:17:46 ID:???
「解散無用」ってなんであんな神格化されてるんだろう?
仕留人、仕事屋、仕置屋とか初期の最終話って名作多いのに、
あれだけ別格扱いされてる、そんな差があるようにも思えないけど。

194 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 03:22:30 ID:???
佐藤慶も解散無用を以って悪役俳優の中で神格化されちゃったよな。

195 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 03:24:09 ID:???
>>188
>>174は断片的にしか覚えていないとして、鉄が右手を焼かれる過程には納得しがたいものがあるけどな。

196 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 03:26:03 ID:???
>>193
スカッとさわやかに終わる最終回だからでしょ。
基本的に崩壊劇なのに、
安直な陰鬱や悲嘆に逃げない最終回というのは珍しいからでしょ。




197 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 03:31:07 ID:???
原作のあった仕掛人を別にして
テレビオリジンの仕置人から始まった必殺シリーズの
リアルタイムでの顔ともいうべき「鉄と主水」の鉄の最期を描き
「解散無用」のラストの主水が、仕置人で初登場の時の主水の姿にダブらせて戻り
仕置人・主水のある意味の「環」の完結だったから。

198 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 03:39:36 ID:???
鉄がどうして寅の会崩壊で単独行動に出て、主水の顔を出したがらなかったかは
初話で、江戸に戻って仕置人を再開していた鉄が
どうして主水を仲間に入れなかったか・・・
偶然のいきさつから仲間に入れても
寅の会に直接、主水を関わらせないようにこだわったのはなぜか・・・
という伏線。

199 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 05:41:21 ID:???
>>193
愛情無用って前フリがあるから
あと、ラストシーンではやっぱり解散無用が一番だと思う。仕事屋のどたんばも
いいけど

名作の仕掛人、仕置人の二作はあんまりインパクトのある最終回じゃ
ないんだよな。仲間死なないってのもあるけど

200 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 06:30:17 ID:ds70FYUt
>>193糸井や政吉や印玄あたりが死ぬのと
鉄が死ぬのと一緒にしてもらっちゃねぇ。
役者の演技力の差もでかいし。
また鉄が追い込まれる過程も、よく出来ているし。
まぁどんな世界にも、ひねくれたアンチはいるもんだね。

201 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 07:10:14 ID:jAwKF4Tv
鉄と主水は本格的な『テレビオリジナル必殺シリーズ』の主人公。その鉄が死んでしまうんだから、他の必殺よりインパクトあるのは当然だと思う。

202 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 11:00:27 ID:???
長いシリーズ中、主水モノで鉄の出るときだけが主役が主水でなくて
鉄がグループの主で彼の視点だという点を見てもわかるように
どれだけ鉄の死が大きかったかってこと。

203 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 12:46:58 ID:???
っつーか、仕置人はもともと山崎努主演のドラマだしな。
新でも、主水が看板化したとは言え、随分山崎のカラーが
支配してるイメージある。
他のキャラの殉職は、とどのつまり人気や数字による所が大きい
感じもするんだが、鉄と、(多分)時次郎は当初から決まっていた
様に思うな。

204 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 13:26:16 ID:???
しかし、主水にとって鉄の死より剣之介の死の方がショックがでかかった事実

205 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 13:36:03 ID:???
同じ侍の末路で自分と重ねてみてしまうからな。

206 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 14:25:26 ID:gQOzZ/rx
主水の口から剣之介の死が語られる新仕置人第1話、仕事人第1話は共に
脚本を書いたのは野上龍雄。
主水が、というより野上自身、剣之介のキャラに深い愛着があったのかも
知れないという気はする。
あと新・仕事人でも剣之介ではなかったが剣之介とお歌をモチーフにしたと
思われる過去組んだことのある殺し屋の話を主水が語っていたことがあったな。
確か、仲間を裏切った殺し屋を俺が叩き切ったとか言う奴。
昔、観た話なので詳しくは覚えていないんだけどあの主水のエピソードはもう一つの
仕業人の世界という気がしたが。

207 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 14:30:10 ID:???
そうそう。思い入れか単にちょっと思い出したか定かではないが
野上が剣之介や仕業人って言葉を使ってるよね。
ただ思い入れって事に関して言うと、新仕置に工藤の仕業人への
未練を感じるエピやディテールが結構あるんだが・・。

208 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 16:56:52 ID:???
>>204
鉄の最後は自分で見届けることが出来た分まだ消化できたんだろう
辰蔵仕置の時も主水は見ていたにも関わらず助太刀しなかったし

209 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 17:26:17 ID:ZQwU0x4X
剣之介は復活させるつもりがなく、
仕事人大集合で企画されたように、鉄は復活させる目論見が
制作側にあったから、後のシリーズで鉄の死について
触れないのではなかろうか?

210 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 17:33:05 ID:P2nBR9zj
>>200
自分と反対の意見をすぐアンチとか言うなよ。
193の挙げてるのは名作多いしそんなの人それぞれ
じゃん。個人的には仕置屋のどん底の主水と小判貰って
ニヤついてる市松のコントラストが一番好きだ。

211 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 18:12:22 ID:???
>>206
>確か、仲間を裏切った殺し屋を俺が叩き切ったとか言う奴
新仕事人にもそういう話あったっけ。
自分が覚えてるのは、仕事人で主水が秀にそういう過去を語る回。
須賀不二男がバカ殿に竹光で切腹させられる回だったと思う。

212 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 18:22:50 ID:AYRRofKy
http://img1.mixi.jp/photo/bbs_comm/72/1/27197201_247.jpg
ミクシィで見つけた画像
見られるかな?
「仕事人大集合」本編ではなかった、主水と錠が一枚のスチールに。

213 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 18:51:50 ID:???
>>212
学校の怪談4でこういう写真を見たような気がする。
学校が海に沈むやつ。

214 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 20:12:06 ID:???
仕事人大集合に出たことは錠と半兵衛にとってマイナス

215 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 20:24:19 ID:???
>>193
最後の最後、窮地に追い詰められたギリギリで、
仲間のため自分を犠牲にする男の友情が出てくるところじゃない。
主水は、自分の地位を捨ててまで松を救い一味を守ろうとする、
鉄もその覚悟を悟ったから、主水にそうさせないために、
無策無謀を承知で、一人で辰三の本拠に乗り込む賭けに出る。

友情や自己犠牲なんて、安直に使うとジャンプマンガみたいで
臭くて見られたもんじゃなくなるけど、それを露骨に口に出さずに、
ここまで登場人物をギリギリ追い詰めた上でやってくれるなら納得。

216 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 20:34:21 ID:???
>>211
>>206氏ではないが、その話は確か先週ぐらいにホムドラで放送された。
加代が浪人に惚れて仕事人を抜けようとする話。
主水が>>206にある話を、今度は加代に言い聞かせる。

217 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 23:22:04 ID:???
新仕置に限った事ではないが、やっぱ鉄が死ぬとか知ってる人と知らない人とでは初見時の衝撃は全然違うんだろう
リアルタイムで見てた人にとっては新仕置の最終回は伝説化する程、凄かったんだろうな

218 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 23:23:18 ID:???
>>208
>辰蔵仕置の時も主水は見ていたにも関わらず助太刀しなかったし

あとから来たとき鉄はすでにその場にいなく、主水は見てなかったと思う、俺はね


219 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 23:28:34 ID:???
>>214
仕事人大集合での錠と半兵衛は好きだけどな、俺はね。
とくに半兵衛の「船頭だ」って言っての殺しの場面は
仕事人大集合の中でもいちばん好きだ。

220 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 23:31:58 ID:???
仕事人大集合ってDVD化したことはある?

221 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 00:12:35 ID:???
>>219
「酒いらんかえー」とか言ってるヘラヘラした男が仕事人と聞いて変貌
怪しい笑いを浮かべながら酔い覚ましの水を飲み、バッと上着を脱いだ所で

「必殺仕置人 棺桶の錠」

鳥肌立った、その直後の仕置のテーマでの殺しも合わせて。
沖雅也ってやっぱりすげぇと実感した瞬間だったよ。

222 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 01:07:46 ID:???
>>221
最後の殺しでも秀より動きがキレてたしな。
あと何度も言われてるけど、主水との絡みは絶対欲しかった。二人で鉄のこと
話してる時に仕置人&新仕置の鉄の映像入れたりとかしてほしかった

223 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 03:02:17 ID:???
大集合のテロップで初めて錠を知り
「棺桶のおきて」と誤読したまま刷り込まれたのは俺

224 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 05:38:03 ID:???
俺は主水と錠の絡み無くて良かったと思ってるが>>221のようだったら見たいかも
でも、そうすると仕置人メンバーだけでなく仕業人や仕置屋のメンバーたちも欲しくなってくるなw

225 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 05:56:31 ID:JtJdBJGc
>>217私の地方には朝日系列局がなくて、局が出来た時に、
夕方仕掛人から順番に放送され、学校帰りやビデオ録って見た。
新仕置人まで、いろんなキャラが死んだけど、まさか鉄が死ぬ
とは夢にも思わなかった。右手焼かれても復活すると思ったし、
終了後ショックで何かボーっとしてしまった。
何の予備知識もなかった私にとっても、解散無用は
もの凄いインパクトがあったし、今見ても凄いと思うよ。

226 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 13:35:27 ID:???
やいとやはジジイになっても生き延びるタイプだろうな

227 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 14:39:22 ID:???
仕事人以降の後期必殺ファンには新仕置は2枚目のホスト系殺し屋がいないのがイマイチなんだろうか?

228 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 14:54:17 ID:???
確かに新仕置にも沖が出てればな、、とは思う。

229 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 15:03:26 ID:???
>>227
貧相なのといかついのと地味なのしかいない新仕置
だがそれがいい

ところで巳代松って「おっさん」なのか「あんちゃん」なのかイマイチわからんな

230 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 15:16:48 ID:???
>>229
俺も。巳代松の見た目は完全におっさんなんだが、
行動やセリフの言い方を見ていると、もしかして
若いというキャラ設定で演じているんだろうか?と訳がわからなくなる。

231 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 15:26:03 ID:???
っつーか松は初期より中〜後期の方が若々しい。
まあ役者の実年齢通り
主水>鉄>松>>正八 なんだろうけど。
俺は新には沖はいらないと思うな。若いのは正八でいいよ。

232 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 17:55:46 ID:???
>>229
その男臭い世界がイイ

233 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 18:04:19 ID:???
仲良し五人組は演技が素晴らしいね。歴代必殺で一番

234 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 18:05:52 ID:zRMp43gY
>>231ほんとだ。沖さんじゃ山崎さんたちの
アドリブ合戦についていけなかっただろうし。
しかし、アドリブもピアスやブレスレッドも、変な演技も
ひっくるめて「念仏の鉄」のキャラクターを作り上げたなんて。
山崎さん凄い、凄すぎる。

235 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 18:54:41 ID:???
しごき
棒によって手淫することを
江戸時代こう呼んだ
しかしここにいうしごき人とは
棒の網をくぐってはびこる精子を抜く
闇の手淫人のことである
ただしその存在を証明すr

236 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 18:55:31 ID:???
>>229-230
巳代松の中村嘉葎雄は新仕置人の時で40歳ぐらいだから
まあ「おっさん殺し屋」ということで間違いない
新仕置人は殺し屋全員に加齢臭ただよう所がいいのだ

鉄のキャラクターに関して言えば旧仕置人の時の方が好きだが

237 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 19:02:31 ID:xDxSn8zV
「新仕置」は「探偵物語」と一緒でちょっと内輪だけで
楽しんでる感じがあるんだよね。両者とも最終話は流石に
しめてたけど。

238 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 19:27:36 ID:???
仕置人の時の主水は侍ジャイアンツのミスター長嶋みたいにアゴが青いなw

239 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 19:35:35 ID:???
「鉄の右腕」は焼けちゃったな。

240 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 20:35:49 ID:SqjYLSRO
>>238
はるか昔に、近藤ゆたかがイラストでかいてます。

241 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 22:55:48 ID:???
>>237
その内輪感が見てて楽しいんじゃない?
作り手の楽しさが見てる側にも伝わるって言うか。
DVDの火野に関するトピックのページで、
「スタッフやキャストの誰もが新仕置を自分の物だと思った云々」
と言うコメントがあったけど、これは受け手にとっても同じだったと
思う。他のシリーズに比べて、なぜにここまで浸透度が高いのかが
上手く説明できないんだが、強いて言えばキャスト陣の組み合わせが
絶妙な化学反応を起こした、って事なんだろうか?

242 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 23:16:35 ID:???
ふと思ったけど、大集合って錠の出陣シーンが
なくてよかったのか、残念だったのか・・・??

243 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 00:29:57 ID:???
ちょっと前のEX大衆の松田優作の特集記事読んだら、
なんとかって映画の監督を工藤栄一がやってんだけど、
松田優作が工藤栄一との仕事を熱望したんだってな。
で思うんだけど、剣之介、松田優作やってたらまた面白かったかもな。
いや仕業人好きの諸兄には罵倒されそうだけど、中村敦夫って
あんまり上手いと思えなくてさ、演技が。どうも好きになれなくて。
仕業人はともかく、必殺シリーズで、ショーケン起用案は
聞いたことあるけど、松田優作起用案はなかったのかね?

244 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 01:15:13 ID:???
松田優作はある時期まで日本テレビの看板だから、他局は無理。

245 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 01:40:01 ID:sWtxYMRq
どうせなら健さんのほうがいい。野上、村井脚本で。

246 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 03:43:46 ID:???
>>243
工藤栄一監督というと「横浜BJブルース」か
松田優作は確かに見たかったけど剣之介役はどうかな〜
逆に演技過剰が鼻に付きすぎる気もする
錠役とかは全く違和感がないだろうけど

247 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 03:59:48 ID:???
必殺に松田優作なら殺し技は手刀で胸を一突きだな

248 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 05:47:05 ID:???
それなんてブラックエンジェルズ?

249 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 09:20:55 ID:YpAs/ptB
おい、お前ら!
集英社リミックスから「必殺仕置長屋」の2巻が発売されたぞ!
絶対、買うなよ!

まぁ、買おうと思っても、どこのコンビニにも置いてないんだよな(プッ

250 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 10:25:54 ID:eMtwdzqG
松田優作の場合はちょっと怖すぎちゃうんじゃ?
役者のタイプは違うが天知茂がNGと似たような感じで。
あと優作は若い頃は暴力事件とかバッシング受けた時期あったし
必殺だとちょっと刺激が強過ぎるキャストだったかもね。
それとショーケンもスキャンダルな話題が多いし難しかったのかもね。
仮に優作が必殺に出てはまりそうな役だと若い頃なら助け人の龍かな?
あるいは意外なところで新・仕置人の死神とかうら殺しの設定変えて若。
錠はむしろショーケンのほうが合いそう。案外、正八も面白いかも。
ただショーケンは円熟味を増した今だったら半兵衛とか演じたら面白いかも。

251 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 11:31:03 ID:???
>248
ブラックエンジェルス対リッキータイフ〜ん

252 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 13:34:30 ID:???
>>249
遅いよ買っちゃったじゃねーかw

しかし・・・なんかどんどん駄目になってく気がするなコレ
天神の小六もどきの大物一味が出てきてから感情移入できない話ばっかりだし
正直他の亜流必殺コミック(闇千家とか)と区別つかないクォリティだと思う
母親で毎回ゲンナリするし市太郎の人体や服まで貫く蝶とか・・・

253 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 13:47:43 ID:???
巧妙な宣伝

254 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 14:18:59 ID:YTAyZo6b
宣伝無用

255 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 14:26:45 ID:???
主水もどきが「元締め」と呼ばれる違和感。小娘が密偵じゃなくバンバン殺しをする
無茶設定。迫力も無く冴えない殺し技の鉄&錠もどき。
必殺インスパイア作品を作るのは良いけど、山田誠二脚本、松竹・朝日放送協力で
これかよ、と。

256 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 14:41:52 ID:???
嫌味じゃなく結構裏千家好きだけどねw
仕置長屋は、一瞬主水もどきが悪くなく感じたんだけど、
やっぱなってないね。結局、必殺見まくった人が必殺を作っても
面白くならない、って事なんだろう。

257 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 14:48:47 ID:???
中村勝行が小説家になって書いたモドキ小説ってどうなんだろうな。
裏稼業モノの他に高野長英の逃亡生活の話も書いたようだが。

258 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 15:42:38 ID:???
仕組人必殺剣はどーよ!?

259 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 16:18:13 ID:UrvC0DYt
>>252
顔黒の錠もどきも出てくるし・・・・・
絵も「濡れ衣晴らせ 怒りの十手」ではアシスタントに書かせたようなところもあるし・・・・・
なによりストーリーがちっとも面白くないんだよな・・・・・
こんなの必殺の正史に加わっていると思うと、吐き気がしてくる。

260 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 16:50:24 ID:???
今まだ生きてる役者で必殺やってほしいのは仲代達矢

261 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 17:05:05 ID:???
俺的には渡哲也で必殺を見てみたい。
昔、彼が主役でやっていた「はぐれ雲」がけっこう主水的だったもので。
渡瀬さんの影同心より、渡さんのほうが表裏の顔をうまく演じわけられそうだ。

262 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 17:18:41 ID:???
>>260-261
私見だが大げさな俳優と大根はいらないと思う。

263 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 17:29:58 ID:WIgK+BjD
オレがやってほしかったのは財津一郎。

264 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 17:30:40 ID:???
>>262
渡哲也の「浮浪雲」を見たことあるか?

265 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 17:34:09 ID:???
>>263
ねずみ小僧か。
白木みのるも出すのはどうだ?

それにしても藤田まこと氏は白木万理といい
白木と名コンビなわけだな。

266 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 17:44:21 ID:C5tUZYDg
>>265
藤田まこと・白木みのるに財津一郎が揃えば、ここでは
ねずみ小僧といえば南利明w

財津は笑いの場面といい、シリアスな芝居での意外な怖さといい、
必殺向きだと思ってたんだけどね。

267 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 18:46:05 ID:???
ピアノ売ってちょ〜だい!

268 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 19:35:44 ID:8DTsXE90
どーせ、メンバー構成は
元締め、侍、若手、女だろ。

若手は特撮俳優使って欲しいな。
「仮面ライダーアギト」の賀集利樹がいいな。

269 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 19:45:48 ID:???
えなりかずき。子供の面かぶった外道仕置人で

270 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 19:49:25 ID:???
>>269
「そんなこと言ったってしょうがないじゃないか!」
グサッ! 

271 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 19:51:51 ID:???
それ、キャラがおばさんだよ・・・

272 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 20:10:35 ID:???
メンバー構成は
元締=白木みのる。
与力=池乃めだか。
芸者=安達祐実。
鍼灸医=えなりかずき。
謎の宇宙人=ヨーダ。
情報屋=猫ひろし。

273 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 20:14:24 ID:???
>謎の宇宙人=ヨーダ。

なんだ、これは?w

274 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 20:19:21 ID:???
すご腕の剣客ということでひとつw
いちおう、ちびっ子組で揃えてみました。

275 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 20:29:06 ID:???
「うらごろし」並みの異色キャストだな。

276 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 21:16:45 ID:???
まぁまじめな話、滝田栄も橋之助も活かせなかったからな、
ましてこのご時世、どんなキャストでも大した作風にならんだろ
そんな中でも、仲代達矢はなんか期待はできるな。
大げさな俳優ってか、大げさな役、仕事しかしない役者を
引っ張りこむだけの説得力ある企画なら、仲代達矢が
出るってだけでわくわくするよ。





出たらの話、出たらのな

277 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 22:02:54 ID:???
裏表の見所

地獄耳の桝屋仙右衛門。

情報収集が早すぎる秀。

年貢の納め時のきっかけを作った張本人のセリフが「誰も恨まねぇよ」

主水を仕留める唯一のチャンスを自ら投げ捨てた上司の加納。

仕事人に追い詰められ、自分だけは助かろうと真砂屋を生贄にしたおこう。

↑そんな事は露知らず、外で必死で闘い続ける政。

そして汚名を挽回する中村主水。

278 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 22:14:08 ID:???
>276
たしかに、仲代達也には、山村聡や中村雁治郎にも似た、
観てる側の背筋が自然にピンと張る雰囲気感じるから、
なにか期待できるものはあるのは認めるけど・・・


ここはネタスレですよw

279 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 22:19:18 ID:???
>>243
マジレスしておく。「仕業人」製作放映時期(75年末〜76年前半)の松田優作は、
「俺たちの勲章」鹿児島ロケでの暴力事件が発覚し、謹慎中だった。
優作は三船プロ製作「隠し目付参上」(76年4月〜9月)のレギュラー候補だったが、
上記の事件が原因で外されている。




280 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 22:21:53 ID:???
映画版の監督、4の次に五社英雄が候補に挙がっていたらしい。
五社が撮っていたら仲代出演の可能性もあったかもな。

281 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 22:43:44 ID:???
仕置長屋は出っ歯眼鏡を見た瞬間にダメだこりゃと直感した

282 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:05:43 ID:???
>280本当かよ?初耳だな。途端に、紅蓮の炎逆巻く中
とても裏の仕事とは思えない、裏か表か以上の大殺陣の
クライマックスで、斬って斬って斬りまくる中村主水を
想像してしまいました。

283 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:07:30 ID:???
>>277
>年貢の納め時のきっかけを作った張本人のセリフが「誰も恨まねぇよ」

主水救出の時に竜が一瞬で仕留めなかったから
参は無駄死にし、主水たちは追い詰められてしまったんだよな。
その代わり、ラストバトルでは責任とって真っ先に飛び出していったよね。

284 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:20:14 ID:???
五社英雄が監督したら、面白いだろうけど、裏か表かみたいに、
必殺じゃない作品になって、賛否両論だったかもな。
いや、五社英雄が真剣に必殺撮ったらどうなったんだろうね。
まぁ映画版は、必殺!、必殺裏か表か、必殺恨みはらします、
この三本で終わってよかったよ、これ以上続いたらどうなってたか…

285 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:21:48 ID:???
脳内あぽーんにより残りは黒歴史か。

286 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:38:16 ID:???
なんのことですか ?

287 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:44:50 ID:???
ブラウン…

288 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:48:13 ID:???
何で映画主水は弱体化するんだ?

289 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:50:40 ID:IgJHeG7b
>>287
モーニングリポート?

290 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:53:37 ID:???
>>288
そりゃ映画のドラえもんと同じ理屈。


291 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 00:03:21 ID:???
商売人もDVD化だけど、仕事人はDVDになるんだろうか。
個人的には、必殺DVDはこの話だけ欲しいとかじゃなくても単品の方に惹かれる。
ちょっと損するからあれだけど。

292 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 00:09:14 ID:???
285
頑駄無は偉大だな

293 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 00:41:59 ID:???
ちょうど、うらごろしでDVD化おしまいと見た。
そのあとは次世代でまた仕置人と仕掛人からw(湯飲み付きw)

294 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 00:46:37 ID:???
松田優作なんか必殺出たら、スタッフと殴りあって大変だろ

295 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 01:27:26 ID:???
>>290
どんな理屈だよw

映画のドラえもんは道具の故障や焼失等により元の世界に戻れなくなったり
本人が故障する等の制限がかかるだけで弱体化はしていない。


296 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 01:47:27 ID:???
>>277
>↑そんな事は露知らず、外で必死で闘い続ける政。

裏表のラスト。
ええっと、それで政はいったいどうなったのですか?・・・と政のファンは思ったものです。

297 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 02:06:03 ID:???
DVDの発売って変にミスリードかけるような所あるから(私見だけど)
何とも言えないが、今度の新仕置〜商売の流れは少々不穏なものがあるね。
本来なら新仕置〜うらご〜商売が正しい?気がするんだが。で、今後の予想。
Aうらごろしで終了
Bうらごろしをカットして商売で終了
Cうらごろしの代わりに、アンケートで要望の高かった作品を出して終了
D以降激突まで根性で完全リリース
E新世代メディアで一から出直しリリース
F傑作選単位でエピソード抜粋リリース
考えられるのはこんなもんか。さてどうなるか・・・??

298 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 02:07:14 ID:???
>>295

映画の主水も仲間の負傷や喪失等により家に戻れなくなったり
本人が闘いで後手に回る等の制限がかかるだけで弱体化はしていない。

299 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 02:20:04 ID:???
劇場版になるとテレビ版と違って主水達を傍観者的に描けないからどうしても苦しみまくるヒーローに描かないと成立しないんだよな

300 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 02:33:04 ID:???
>>297
>本来なら新仕置〜うらご〜商売が正しい?気がする

そうなの?単純に放送順で
新仕置〜からくり富嶽〜商売〜うらごろしが普通なのかと思ってた。

新仕置のその後の続編としてつくられたのが商売人だから、
新仕置〜商売〜うらごろし(正八と同一人物っぽい正十登場)と
続編繋がり順で行きそうな気もする。

301 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 02:47:14 ID:???
劇場版のドラえもんは普段はさえない眼鏡君のふりをしているのび太には
「銃を握らせれば百発百中の凄腕」という裏の顔があったという基本設定がある。

ドラえもんが弱体化してるというよりは、のび太が仕置人の主水化しているのだ。


302 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 03:01:00 ID:???
>>300
別にDVDリリース順と放送順って関係無いと思うけど。
助け人走るは今年発売だったし。

303 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 10:51:41 ID:???
裏表は後期必殺の悪癖の元凶

304 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 11:23:15 ID:???
>>303
後期必殺の悪癖とはなんのこと?
むしろ、裏表は後期必殺の悪いところをぶち壊していたように見えたが?

305 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 11:36:10 ID:???
レギュラー殺しだろ

306 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 12:04:58 ID:???
>>301

>劇場版のドラえもんは普段はさえない眼鏡君のふりをしているのび太には
>「銃を握らせれば百発百中の凄腕」という裏の顔があったという基本設定がある。

TVでもコミックでものび太は「昼寝、あやとり、拳銃」は世界一だ。


307 :297:2005/12/18(日) 13:56:41 ID:???
>>300
いや、DVDは主水ものは放送順、を守りながら、合間に入る非主水の
出し方が気まぐれwって言うか予測がたたない。関係者の趣味って
ウワサもあるんだけど。だから仕置屋〜仕業の連投は納得としても
新仕置〜商売の間に一作入らないのが不穏だな、と。うらごろしで
DVDシリーズ終わりってのは何か収まり悪い気がするので、
ABCのどれかのパターンで来るような気もするんだよな。
とは言え、実はうらごろしって昨今のDVD事情に凄く適したソフトの
様にも思えるんだが・・。

308 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 14:51:01 ID:???
仕事人大集合のDVDって出てますか?

309 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 15:04:55 ID:???
「必殺DVDの最後を飾り、ファン待望の幻のカルト作登場!」
とか予告ペラの煽り文句に書かれて出そう>うらごろし

310 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 15:28:11 ID:???
うらごろしDVD発売をずっと待ちわびてる人間が
ここにいるおヽ(´ー`)ノマダー?

311 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 15:41:35 ID:???
>>305
レギュラー殺しは「助け人」以降、何度もある。
むしろ、後期の方が少ない。
お前、ろくに「必殺」見てないだろ!

312 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 16:02:37 ID:???
仕事人は普通に出るだろ。
マニアでも買わないようなDVDいっぱい出てるし。
それに今までDVD買ってる殺オタなら新仕事人ぐらいまでは
涙流しながら買いそうだ。

313 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 16:28:02 ID:???
血の涙かもな

314 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 16:35:35 ID:p/HYH8w5
「うら殺し」DVD化は最後の切り札だろうな。
やはり「うら殺し」までを前期、仕事人から後期と区分けする人は多いし
「うら殺し」が出てしまったら区切りを付ける人は少なくない気はする。
個人的には仕置人、仕業人、からくり人、助け人は買ったが仕事人以降は
買う気は起こらないし、もし「うら殺し」が出たら次世代機が出るまでは
必殺ものは買わないと思う。
もしかするとキングもそれをわかっていて「うら殺し」は最後の最後に
取っておいてるのかも知れない。

315 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 16:43:21 ID:???
こないだ上沼恵美子(この字?)の料理番組見たら、
音楽が主水死す担当のencore!(この字?)だった。
やっぱ関西系のユニットなのね。上沼と言えば
関西ローカルのワイドショーで三田村と出てるんだっけ?
微妙に必殺づいてるのね泣

316 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 18:20:59 ID:2a11ldDA
日曜の昼の番組か。
三田村は上沼の腰巾着みたいなポジション。
中条もときどき出演。

317 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 19:29:17 ID:???
今日フライデーの三田村の記事読んだが、テレビ局で出待ちしていたファンがいたかと思うと
秀で培った人気ってすごいんだなと思った。

318 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 19:34:22 ID:???
NHKを見ろ。
先週に引き続き、「雪の女王」で草笛光子が声優をやっているぞ。
菅原文太も出ているぞ。

319 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 19:37:03 ID:???
京本も関西ローカルに出てくるよな

320 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 19:39:27 ID:???
女って財布が固いからな。
はたして、かつての三田村、中条、ひかるの各ファンは
「仕事人」以降のDVDを買ってくれるかな?

321 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 19:54:44 ID:???
秀の助命嘆願までした方々はきちんと買ってもらいたいな

322 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 20:03:27 ID:???
日曜の上沼えみこの番組では上沼にしょっちゅう
スタジオ観覧席にいる三田村の追っかけ軍団がいじられてる

323 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 20:05:10 ID:???

339 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2005/12/18(日) 19:33:58 ID:M9m+XeE7
NHKを見ろ。
先週に引き続き、「雪の女王」で草笛光子が声優をやっているぞ。
菅原文太も出ているぞ。

340 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2005/12/18(日) 19:36:21 ID:M9m+XeE7
>>339は誤爆。スマソ。


324 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 20:11:47 ID:???
>>321
ホムドラチャンネルを録画した奴で満足していたりしてw

325 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 20:15:29 ID:???
DVD買うのはファンの中でもマニアクラスの奴だろうしなあ…

必殺DVD買わずに韓国ドラマDVD買いあさってそうな気もする

326 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 20:32:19 ID:???
うらごろしって関東じゃ一度も再放送したことないよね?
見たことのない人間が一番多いシリーズのような気がする

327 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 20:40:14 ID:???
>>326
剣劇人も

328 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 21:01:50 ID:???
>>321
でも、当時「最終回で秀は死にます」とマスコミで報道されるなんておかしいと思うのだが・・・
もしそうじゃなかったらファンは何で秀が死ぬ予定であることを知ったのだろうか?

329 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 21:23:13 ID:???
>328
ファミ通みたいな雑誌が当時あったんじゃないの?!

330 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 21:34:27 ID:???
里見浩太朗を「音羽屋半右衛門」にして必殺仕掛人から出直しませんか?(´・ω・`)

>>276
仲代は確かにワクワクするな。彼の丹下左膳は本当に良かった。
どうせ、必殺作られるようになっても単発だろうし、スタッフも
脚本・田上雄、監督・石原興クラスだろうし、せめてキャストくらいのみでも
見るべき点を作って欲しいよね。

331 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 21:38:05 ID:???
ごめん。えらい昔のレスにレスしてもうた(w
ギコナビで更新していなかったんだな(´・ω・`)

332 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 23:20:20 ID:???
おいおい今NHKアーカイブスで鉄と辰蔵が共演してるぞ

333 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 23:23:06 ID:???
しかも鉄の役名が「辰蔵」ってw

334 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 00:16:20 ID:???
>>328
TVガイドなどで大分前から取り上げられていたらしい、と以前のレスであった。
新仕事人のころはもう人気シリーズになってたから色々取り上げられたんだろう。

俺が実際知ってるのは朝の連ドラ「都の風」で村上弘明が原爆症で死ぬはず
だったのが「死なせないで」という投書が多くて生き延びた事があった。
放映期間の長いドラマだと、結構結末とかの情報も出て話題になると言う事でしょう。

335 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 00:48:34 ID:???
>>334
そして秀が生き延びたおかげで三田村は太陽にほえろとのハードスケジュールに翻弄されるんだよね

336 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 03:22:09 ID:???
でもまあ大集合は秀が出てて良かったと思う。
あと裏表も。まっしぐらもキライじゃないしな・・。

337 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 11:47:48 ID:???
>>308に誰か答えてやってくれ

338 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 12:49:15 ID:???
あなたがどうぞ

339 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 16:02:39 ID:???
>>308
スペシャルとかワイドはレンタルビデオはいくつかあるがDVDはまだ無いはず……

つーか、VS第七騎兵隊見たいなぁ
これと現代版以外は見たのになぁ……時代劇専門チャンネルの必殺スペシャル特集でもこの二つはなかったもんなぁ

340 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 17:22:51 ID:???
>>339
ありがとう。

341 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 18:41:45 ID:???
大集合のビデオは、半兵衛・虎+天平・棺桶の錠のとこばっかり巻き戻して見てるからなあ。
DVDだとキャプチャーですぐに見られるから、是非とも出して貰いたい。

342 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 19:20:24 ID:???
>>341
おまえは俺かw

343 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 19:56:15 ID:8Ma+ezMK
>>335
>>334
>そして秀が生き延びたおかげで三田村は太陽にほえろとのハードスケジュールに翻弄されるんだよね

太陽と必殺の掛け持ちなんて普通出来るもんじゃないし
今にして思えばあの時代が三田村人気最高潮の時代だったね。
しかし太陽でも三田村は殉職しなかったし秀同様、助命嘆願出したファンが多かったってことだろうか?
でも太陽の刑事役は役名もジプシーだしまんま秀だよね。
三田村は秀のイメージが強過ぎるあまりイメージを一新させる目的で太陽のオファーを受けたものと思われるがしかし結果として
見ると、誤解を恐れずにいえば必殺の秀がそのまま刑事になっただけといった印象だったしまたジプシー刑事自体、歴代太陽にほえろ
の刑事の中でも影が薄くまた不幸にもジプシーという言葉自体が現代では差別用語とされ再放送もままならない状況を考えると三田村
の役者としてのキャリアにプラスになったとは言い難い。
太陽にほえろ製作陣も必殺人気にあてこんで三田村にオファーを出したんだろうが結局、掛け持ちスケジュールに翻弄されて三田村の新たな
可能性を見出すことは出来なかったんだろうな。で、結果として秀の二番煎じみたいな
キャラにするしか方法がなかったと。






344 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 21:55:34 ID:???
そもそもスコッチ刑事が市松っぽいし。

345 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 21:59:43 ID:???
「太陽」プロデューサーの著書によると、沖雅也や三田村の起用は必殺の影響があったと認めてるし

346 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 23:44:47 ID:???
キャスト殉職率の高い「太陽」と「必殺」のどちらでも生き延びた三田村。

秀はまあ、助命嘆願があったから仕方ないとしても、ジプシーが殉職しなかった
理由がよく判らんな。まさか、こっちも助命嘆願があった?

347 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 01:49:09 ID:GewWjqZp
>>太陽と必殺の掛け持ちなんて普通出来るもんじゃないし

これは、仕留人の大吉の候補になったという山さんかゴリさんにもいえたね



348 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 02:44:24 ID:???
まあしかし8時と10時で三田村キャラとは
なかなかバブリーな話だったな。

349 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 02:55:06 ID:???
当時ザ・テレビジョンに掲載された三田村の似顔絵がひどいと
女性読者がハガキで猛抗議してくる位の人気があった記憶が
その絵、鼻を強調した書き方が絶妙に似てたから爆笑してしまったが

350 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 04:22:37 ID:???
必殺に比べて太陽は三田村さんが不細工、って言う投書がTVガイドに
載って、それに又猛抗議があって俺も笑った。まあそれだけ必殺の
画作りが卓越していた、って事なんだろうが。

351 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 04:35:40 ID:???
三田村はびっきみたいな顔してるからな

352 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 12:44:30 ID:???
びっきてなに?

353 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 12:52:16 ID:???
小さなバイキングじゃね?

354 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 13:11:38 ID:+0JGtowB
ビッケかよwww
要するに片足引きずってるってことだろ?

355 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 13:26:50 ID:BqTo2O9c
>346 秀はまあ、助命嘆願があったから仕方ないとしても、ジプシーが殉職しなかった
理由がよく判らんな。まさか、こっちも助命嘆願があった?

ひょっとすると三田村のスケジュールが落ち着いたらまた出てもらおうという思惑があったのかもね。
余談だが、ジプシー刑事はその後、太陽にほえろに同役でゲスト出演してるね。
ただ三田村が出てたころの太陽にほえろもまた番組としてピーク時だったんだよな。
あのときはレギュラーで神田正輝、渡辺徹、世良正則も出てたし役者陣の顔ぶれだけみると
シリーズ屈指の充実さを保っていた気がする。
ただ太陽も後期は金田賢一やら西山浩司やら随分、キャストが痩せ細ってしまったよな。
特に西山浩司がレギュラー入りと聞いたときはちょっとつらいものあったもんなあ。
欽ちゃんブームのいも欽トリオのころならいざ知らず、あの頃の西山はすでに過去の人と
なっていた部分もあったしどちらかといえばいも欽トリオ自体、ギャグにされていた時代
だったしね。それだけ太陽にほえろという番組に出ることが魅力的なものじゃなくなったって
ことだろうな。
まあ、必殺も似たような経緯をたどってはいたけどね。
太陽ドッグ=必殺秀と考えるとよりそう感じるね。



356 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 13:51:33 ID:???
まあスレ違いだが、西山加入はむしろ渡ボス参加の
付属、兼アクション強化の意味合いがあったと思われ。
あまりトンがった役者でもまずかったんじゃない?
必殺&太陽も、80年代を生き残る為にニセジャニーズ
路線に身を売った感があるんだけど、最後の最後にちょっと
反省して新旧のイメージを足した作品作りをしてたと思う。
何かアル中の人が死ぬ間際に正気に戻ったような感じw

357 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 14:32:15 ID:???
必殺4で秀が着た襟高のコートが剣之介のと同じに見える

358 :351:2005/12/20(火) 17:58:19 ID:???
>>352-354
自分の故郷の方言で蛙

359 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 20:53:26 ID:???
>>357
同じというか合羽は合羽だと思うんだが。
まるっきり同じものかどうかは不明だが、出張仕事となると秀だけじゃなく政だって着ているぞ

360 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 23:18:06 ID:???
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1134129432/22

これ書き込んだの、誰だよw

361 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 23:42:34 ID:???
>>360
ワロタw

362 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 00:57:08 ID:EzlYZ/37
>必殺関連の書籍やらネットやらで見かける誤った(?)というか
>こういうことを書くとマニアから反発を食らう諸説をまとめると
>@新・仕置人最高傑作説。
>A助け人はソフト路線で低視聴率だった。
>B無印仕事人が良かったのは鹿蔵降板まで。
>C旋風編は皆がいうほど駄作ではない。観るべき所はある。
>D激突の前半はいずれも佳作揃い。
>ざっとこんな感じになるだろうか?

仕置人スレでこんなレス見かけたんだがあとここに付け加えるなら
E仕置人の主水、鉄、錠は佐渡金山で知り合った。
F仕事屋稼業は非主水モノの最高傑作。
G仕掛人・仕置人は暗く陰惨なイメージ。
といったところかな。
Eはここでもちらっと話題に出たが、まあ錠が佐渡送りにされたかどうかが問題と
なるんだが実際、そういう説明されてる文献は存在するんだよな。ひょっとすると
当初の企画段階ではそういう話はあったのかも知れない。
Fは仕事屋稼業に関しては支持してる人も多いし少なくとも新・仕置人最高傑作説に
較べれば反発は少ないのでまあ特にここに挙げる必要はないかも知れないが、Gに
関しては陰惨なのはむしろソフト路線と言われる助け人や主題歌やキャストの顔ぶれから
女性向きと言われる仕留人のほうが暗く陰惨な話が多いと言われるね。むしろ仕掛人、仕置人は
陽のイメージでは?との声も少なくないし。

363 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 01:12:38 ID:???
>仕置人の主水、鉄、錠は佐渡金山で知り合った

で、鉄や錠の腕に島帰りの入れ墨が消えるのはどうして?

364 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 01:25:43 ID:???
H最高傑作は仕切人

365 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 01:29:56 ID:???
ベ ス:どうにもこうにも我慢できねえ。なにやってんだ、さっさと墜としゃいいじゃねえか、墜としゃ
ギジェ:それだけじゃ足りねえよ
ベ ス:それじゃ、イデオンガンで艦隊を木っ端微塵にしてやるとか
ギジェ:まだまだ
コスモ:イデオンソードで惑星ごと真っ二つにしてやるとか
ギジェ:まだまだ
コスモ:あー、なんだかゾクゾクしてきやがった。生きてるってのも満更じゃねえな。さあて、あのバッフ・クランども、どう料理してくれようか
ギジェ:まだまだ
コスモ:ばかやろう、まだ何も言ってねえや
ギジェ:いきるな、いきるな。生きるか死ぬかの瀬戸際にイデの発現を見ようなんざ、落ち目になった証拠よ

366 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 04:40:37 ID:???
>>363
ヒント:からくり人6話

367 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 06:54:18 ID:x6UGcYfR
335へ アニメ系詳しくなければ、このネタは意味不明だろ。
俺は分かるけどな…

368 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 06:59:04 ID:x6UGcYfR
335じゃなくて385だったよ。ゴメン

369 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 07:02:35 ID:x6UGcYfR
また間違った。365ね。

370 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 11:04:35 ID:???
仕置人とイデオンて何の関係があるんだろ?
(・ω・)

371 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 11:22:04 ID:7BcHLgNW
主人公がパーマ

372 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 12:51:56 ID:???
アニヲタキモス

373 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 13:11:20 ID:???
>兄を炊き燃す

それはやばいって。通報されるから。


374 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 13:39:51 ID:???
うらごろしみたいな展開だな>兄を炊き燃す

375 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 14:42:55 ID:???
こないだ深夜アニメで新仕置のモロパクやってた
エンディングまでそのまま

376 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 23:42:58 ID:???
>>361
どっかで書かれていた中村ヌケドよりは笑える

377 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 00:10:02 ID:???
時代劇マガジン発売 鮎川いずみインタビュー


378 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 01:28:48 ID:???
必殺特集が目当てで毎号買ってたけど
今回初めて立ち読みで済ませた・・・

379 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 01:51:45 ID:???
きみはっ みたかっ あにが〜 まっかにもえるのを〜

380 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 03:34:08 ID:???
鮎川いずみもあれだけ必殺に出てたってのにマニアの心を惹きつけないのはある意味すごいよな。

381 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 04:25:41 ID:???
やっぱ野川由美子が一番綺麗だな

382 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 18:55:24 ID:???
>381
キャラとしてもあのポジションではおきんが一番好きですな。
仕留人の頃が特に好みです。

383 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 19:46:12 ID:???
関西でのお昼の再放送の新仕置人。次回が最終回だよ。

384 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 21:08:48 ID:???
>383
次はあばれ八州かなんかでしたっけ?
今度、この枠に必殺が帰ってくるのはいつでしょう?
何が放送されるのかも気になるところです。

385 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 22:29:56 ID:???
>>375
ぽにぽにだっしゅ

386 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 02:07:26 ID:???
>>385
新仕置じゃねぇだろ。
勇次と仕切人の勘平と、んーー最後の奴は、、、
志ん朝かw

387 :386:2005/12/23(金) 02:10:54 ID:???
すま、レスアンカー>>375にだ

388 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 04:38:14 ID:???
http://strawberry.web-sv.com/cgi/up2/su/up3855.zip.html
どうみても新仕置です。
本当にありがとうございました。

389 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 09:52:33 ID:???
>>388
「403」と表示されるだけだが?

390 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 13:20:58 ID:aQ7l059I
>380
鮎川はちょっと芝居が鼻に付くきらいがあるからな。
あと美形は美形なんだけどキツメでとっつきにくいよな。
なんか現場で幅きかせてそうで、何でも屋の加代みたいな
人ではないような気はする。
あと鮎川はビジュアル的にも一昔前の美人タイプだし最近観始めたファンからすると
魅力薄に感じるのもわかるね。
加代というキャラ自体、80年代型キャリアウーマンのパロだし。
単純にビジュアルだけ見れば今だったらかとうかずこのお玉のほうが
受けるかも。
あと必殺歴代で一番魅力的だった女キャラって誰になるかな?
初期だと野川由美子かジュディオングあたりが人気ありそうだけど。
ちなみにからくり人のうさぎは真行寺君枝のほうが断然良かった。
それと仕事人Xの順之助の彼女?役だった人、名前忘れたけど彼女は
可愛かったね。



391 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 14:17:29 ID:???
森口瑤子

392 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 16:41:00 ID:???
吉田日出子に決まっとる

393 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 17:09:23 ID:???
>>392はプロフェッショナル

394 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 17:39:52 ID:???
ここで南野陽子の名前を挙げるのはやっぱいかんか?(´・ω・`)

395 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 18:38:58 ID:???
俺は中尾ミエ

396 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 19:24:49 ID:???
南野陽子のあの役は梅安のパロディなのか?

397 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 19:59:51 ID:???
最強の裏稼業チーム
与力・茶畑三十郎(三船敏郎)
按摩の市(勝新太郎)
拝み武蔵(萬屋錦之助)
情報屋(石原裕次郎)
女スリ(浅丘ルリ子)

待ち伏せ、じゃないよw

398 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 21:16:31 ID:???
>>397
京都映画株式会社破産

399 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:11:50 ID:???
この歳になってくると菅井きんが一番いい。

400 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 00:07:36 ID:???
>>396
どうせならヨーヨーを持たせるべきだった。あと鉄仮面と。

401 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 00:23:14 ID:???
>394
始末人の評価を下げているのは、
田原よりもむしろ彼女ではなかったかと思う今日この頃。
田原は役柄上、粗が出にくいためなんでしょうけれど。


402 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 11:24:42 ID:???
>>401
俺の中では、田原はもう全くダメだった。喋り方とかが。
南野はまぁよかったと思うけどなぁ。
樹木キリン(漢字失念)もよかった。

武器がこれまでの使い回しだったり、脚本もありがちだったり、
田原と南野の恋愛話なんてのがダメなんだと思う。

403 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 12:11:30 ID:2XPuiSbU
ただ各映画評など読むと映画自体は半分Vシネみたいなもんだから
まあ実際はほとんど相手にされていなかったんだけど
田原自体の評価は悪くはなかったよ。
ここでも度々、話題に出るが殺陣さばきは一見の価値あり。
意外かも知れないが役者として田原俊彦を評価する人は少なくない。
恐らく大部分の人は主役が田原という時点でいかにもって感じでケチ臭く
安っぽさが感じられ「ああ、あの田原も落ちぶれたなあ」と見るのをためらう
人は多いと思われ田原にとってはその辺がちょっと不幸かな?と思う。
樹木は言うまでもないだろうが南野も悪い女優ではないし役者云々というより
始末人は監督の手腕の問題のほうが大きいと思う。


404 :はこだて:2005/12/24(土) 13:40:54 ID:ca7+tupQ
必殺の魅力って、「激しく生きてる」ということなんじゃないか?


405 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 19:50:53 ID:???
樹木は必殺2回目の登板なんだよな、確か。

>>403
>始末人は監督の手腕の問題のほうが大きいと思う。
同意だな。特に第3話あたりは。
綾部伴子の脚本自体は良かったのだけれど。
2話は好きなんだけどねえ。

406 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 20:34:52 ID:???
>405
きききりん初登板は、おいらみたいな後追い必殺ファンには
幻と化してるわけですよ実際

407 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 20:38:38 ID:???
ゆうこりんの仲間かとオモタ<きききりん

408 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 21:14:41 ID:???
>>406
再放送無いもんな<ウエスタン月夜

409 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 22:39:09 ID:???
きききりんの必殺大回転斬りを見たこと無いのか

410 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 22:43:26 ID:???
あれはすごかったよなー
市原悦子のおばさんと双璧を成すくらいインパクトあるキャラだったね

411 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 20:32:04 ID:???
きききりんの必殺花びら大回転斬り

412 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 01:13:16 ID:???
必殺ファンに質問。
Q1最も残酷な拷問を受けた仕事師は?
為吉・政吉・おこう・巳代松・剣之介・左門(SP恐怖の大仕事)
勇次(SP大集合)・

Q2最も悲惨で痛々しい死に方をした仕事師は?
為吉・龍・糸井・政吉・おこう・印玄・剣之介&お歌・仇吉・時次郎・天平
藤兵衛・塩八・鉄・虎・死神・新次・おばさん・鹿蔵・半吉・与市・壱・参
竜・銀平・順之助・政・主水・弥助


413 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 01:14:54 ID:???
Q1・・・巳代松
Q2・・・鉄

414 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 01:15:43 ID:???
Q1
雲竜の元締(風雲竜虎)

Q2
鹿蔵

415 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 01:46:18 ID:???
>>412=>>413
メール欄くらい変えろよw

Q1
為吉(助け人)

Q2
天平(からくり人)
または、関取崩れの力(テレスペ)

416 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 02:40:28 ID:???
必殺シリーズを語り続けるスレ2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1133482985/

新仕置信者が恥ずかしい事をw
ここの412、413参照www

417 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 02:46:10 ID:???
>>416
お前何がしたいの?
あと、「w」を多用するヤツはそれだけで馬鹿と
思われるから今後一切慎むこと。

あ、馬鹿だからそんなミスをするのか。

418 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 03:10:36 ID:???
自演失敗で更に自演でそ?

419 :416:2005/12/26(月) 03:32:37 ID:???
スマソ、普通に新仕置スレと間違えた(恥

>>412=>>413 とは別人ですよん♪

420 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 03:39:11 ID:???
っていうか、何で新仕置ファンをそんなに叩くんだ?

421 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 03:40:54 ID:???
人気があるから
今盛り上がってるからね

422 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 03:42:46 ID:UHi6btEO
はい、自演はここまでな

423 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 04:52:04 ID:???
一部の新仕置信者は新仕置を持ち上げるためだけに必要以上に他作品を貶めるからな。


424 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 06:48:30 ID:???
一部の安置は真逆をやってるがね

425 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 12:16:20 ID:???
新仕置は好きだが新仕置信者は大嫌い

426 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 12:47:15 ID:???
新仕置は好きだが新仕置信者とアンチ新仕置信者は大嫌い
ってかウゼエ
お前ら無人島行ってやれ

427 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 12:57:19 ID:???
新仕置そんな好きじゃないから、信者とアンチの争いは
俺は高みの見物かな。

428 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 13:03:26 ID:/ac/+p0k
夜中の自演ひでえなw

429 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 14:24:14 ID:???
新仕置の青山

430 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 16:06:04 ID:???
>>429
面白くないよ。

431 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 16:14:53 ID:???
新仕置ってじつはそんな悲惨な最終回じゃないような。
鉄は女郎屋で好きな事しながら死んでいけたし、
主水は何も変わらず結局元通りだし、
巳代松はおていとラブラブエンドだし。
たぶん巳代松はあの後おていの看病で治ってるだろ。
もし治らなかったとしたら、本当に悲惨なのは巳代松じゃなく
一生介護をし続けなければならないおていの方だ。

432 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 16:50:18 ID:???
確かに自分の悩みが命取りになった貢、
道端で死んだ印玄、ドブ川で斬り殺される夫婦、
レギュラーほぼ全滅のからくり人・・・・。
鉄は女郎屋で畳の上どころか布団で死んだもんなあ。
殺し屋が布団で死ぬなんてかなり幸運な死に方だべ。


433 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 16:54:14 ID:???
ではここで誰も語りたがらない仕置長屋ネタ


とりあえず仕掛け蝶々を何とかしてくれ・・・

434 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 19:50:49 ID:???
なんつーかアレ、こないだ初めて見たんだけど

過去の必殺のいろんな部分をリスペクトしようとして
まとめ切れずに崩壊してる感じがした

435 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 11:58:57 ID:???
必殺に詳しいと言っても作る方は飽くまで素人だからね・・・

悪人がみんなゲヘゲヘ笑いながら小判ばらまくようなステロタイプで萎える
この手のドラマは悪人側をしっかり描かないと駄目なんだということはわかった

436 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 13:05:07 ID:???
仕置長屋は皆が酷評するほどには悪くないと思ったが。
もし仮に原作・山田誠二とクレジットしていなければ案外、
評価されたんじゃないか?と思う。
酷評する人のなかで山田という名に過剰反応示すきらいはなんか感じるな。




437 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 16:48:54 ID:???
漫画と実写ドラマというメディアの違いを考慮しても、
まだまっしぐら、旋風、激突のほうがはるかにまし、
というかこのあたりの作品とすら比べるのが失礼な出来。>長屋

シナリオも必殺シリーズの最低凡作レベルだし、
なんか殺し方も、変に格好良くしようとして、逆に泥臭くなってるんだよな。
後期の再放送で必殺にハマった中学生の「オレの考えた仕事人」って感じ。
後期の銀平あたりみたいな、見た目の奇想天外さのみを追求して、
かえって必然性に基づいた説得力も面白みもなくなってる技って感じ。

延髄刺しや骨外しのアレンジでもいいから、
もっとフィクション的な説得力のある殺し技にするか、
逆に、風太郎の忍法帳みたいに、漫画でしか表現できないぐらい、
徹底的に奇想天外で華麗な殺し方に徹すれば面白いのに。

438 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 17:17:10 ID:???
個人的には村枝賢一に必殺マンガを描いて欲しい
大ゴマを使った見栄の切り方とか、悪人の描写とか
実に必殺と相性が良さそうな作風のような気がする
RED18巻の巻末で仕置人ネタやってたから本人も好きだろうし

439 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 18:19:42 ID:zUh73fKh
岩鉄も名前からして念仏の鉄のパクリ丸出しなんだけど殺し技がイマイチなんだよな。
どうせ二番煎じ鉄なんだから心臓部にパンチ一発食らわすとかあるいはアイアンクローで
頭蓋骨割りさせるとかもっとインパクトある殺し技にすれば良いのにと思った。
あと立場上、山田誠二氏は企画等での協力はともかく作品そのものには携わるべきではないと思う。



440 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 19:00:16 ID:???
仕置長屋読む度に思うんだけどさあ
「賞金稼ぎ」だの「賞金首」だのみたいな設定は
どう考えても必殺の世界観には合ってないと思うんだけどどうだろう。
無用ノ介や子連れ狼じゃないんだし…

作品にもあの設定はそれほど活かされて無い様に見えるし
何のためにあんな妙な世界観にしたんだ?(あくまで俺の読んだ限りの話だが)

441 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 19:30:51 ID:???
たぶん、現在で言う私立探偵やバウンティ・ハンターの
時代劇版を狙いたかったんだろうけど。
「賞金稼ぎ」なら、悪党捕らえてお上に引き渡せば、
必殺にしなくても、時代劇として完結しちゃうもんな。

逆に登場する「賞金首」は真の悪党にかぶせられた濡れ衣で、
その賞金を頼み両にして真の悪を葬るとかなら面白くなるだろうが
それも毎回だったら飽きるだろうし。

442 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 23:39:36 ID:???
とりあえず気になるのは、死因に関係なく死ぬと必ず鼻血が出る描写かな=仕置長屋

443 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 04:13:54 ID:???
どっかでも書いたけど、鈴木主善はまだ山田の必殺ゴッコにしても
拾い所あると思うのよね。
思うに主人公一人にして、徐々に
増やしていけばよかったんだろうね。で、たまに客演的に
各エピで復帰する、みたいな。それならもっと○○風な
美味キャラを出せたと思う。蘭学者くずれと嫌味な鍼灸師の共演とか、
骨接ぎ師と墓石屋と托鉢僧がバッティングする坊主対決を鈴木がいさめるとかw。
単純に漫画で集団劇って難しいと思うよ。
ドラゴンボールくらい長丁場のエピソードにして
はじめて各キャラを描けるって言うか。

444 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 11:47:04 ID:???
今さらながら坂口いくの闇狩人は良く出来ていたと思う

445 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 12:01:57 ID:???
んー、まああくまで後期の仕事人レベルなんだけど、
少年誌にしては、それなりにストーリー的にも
必殺テイストを再現していたと思うよ。>闇狩人
まあ現代にまんま仕事人ノリの殺し屋がいるなんて、
少年誌だから可能な馬鹿設定といえばそれまでなんだが。

446 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/12/28(水) 15:51:43 ID:???
イワタニのカセットコンロのCMが、必殺のパロディなんだけど・・・

ttp://www.iwatani.co.jp/jpn/cf/index.html

よりによって影同心(浜木綿子)をイメージキャラに使うなよw

447 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 16:17:55 ID:???
絵がヘタクソなのがアレだけど、『闇狩人』が必殺フォロワー漫画では一番モトに近い感じがする。
「ブラックエンジェルス」はバトル漫画へとシフトしちゃったし、「夜の料理人」なんて完全にイロモノだし。

448 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 18:21:17 ID:???
ややマイナーかもしれんが、望月あきらの「カリュウド」はどうなる

あれもかなりモロですよ、しかも犯した罪に相応しい処刑の仕方をする
初期必殺っぽいテイストがプンプンと('A`)

449 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 19:44:09 ID:???
おまいらなぜ瑪羅門はかたらないか?

450 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 21:04:48 ID:???
カリュウドどこかの出版社で復刻してくれないかな

子供を殺したバーテンに割符入りのカプセルを飲みこませて
取りに来たヤクザの手で腹を切り裂かせる処刑とかエグかった

451 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 21:12:54 ID:???
闇狩人はキャラクターとかノリは後期だけど
作者は明らかに前期好きだったと思う
間と我竜の初対決なんかまんま主水vs市松だし
最終回も結構ハードだった
陣内の死に様は印玄、三枝は鉄を意識してたような

452 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 22:03:03 ID:???
一応念の為

三枝は死んでない

453 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 22:17:03 ID:???
2月よりCSホームドラマchにて「助け人走る」開始

454 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 23:05:08 ID:???
「カリュウド」は必殺モノとしてはやり口が理不尽で引いてしまう話もあるが、
(ひき逃げ大臣への仕置に罪のない娘を殺して石膏詰めにする話とか)
一種のサイコキラーものとしては面白い、つか時代を先取りしていたよな。
古本屋で置いてないかな……と、スレ違いスマソ。

455 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 23:09:17 ID:???
闇狩人は見た事ないからわからんが
ブラックエンジェルス(初期)や瑪羅門は
許せない悪党を私憤のままに殺す偽善者でしかない。

やっぱり金を貰って人を殺すドブネズミである事こそが
必殺の絶対条件。

456 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 23:29:37 ID:???
>>452
生死不明だね
たぶん死んだのだろうけど

457 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 23:38:53 ID:???
>>453
情報早いね。まだ公式サイトにもアップされてないのに。


458 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 23:50:53 ID:???
>457
隠しきれなかったな、お前、生きてんじゃん

459 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 11:27:20 ID:???
必殺マンガといえば、明智抄の明朗健全始末人(白泉社刊)もものすごく良いぞ。
一度読んでみな、頭クラクラするからw。
ある意味、必殺系マンガの最高傑作だと思う。

始末人シリーズとして、各巻ごとに微妙にタイトルを変えて全5巻出てる。
古本屋の方が入手しやすいかも。

460 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/29(木) 20:59:15 ID:6WvTguae
商売人を除いた初期必殺主水シリーズは、それぞれ独自の持味を形成することに
成功した作であると言い得る。
有力説に従えば、
仕置人  東映残酷・異常性愛路線風
仕留人  松竹ホームドラマ風
仕置屋  普通の時代劇風
仕業人  70年代ATG風
新仕置人 独自風(青春ドラマのテーストあり)

商売人の番組としての失敗は、遂に独自の作風を形成し得ないまま終わったことにある。
関西製作の番組ということもあって、当初の狙いは、てなもんや三度笠のコメディアン
藤田まこつを絡めた夫婦善哉風必殺だったのであろうが、
これには草笛&梅宮というキャスティングはヘビー過ぎた感がある。
(昭和時代の押尾学こと火野正平の持味も前作「新仕置人」ほどには活かされていない)
鳳啓介&京唄子の殺し屋元夫婦、元締は白木みのるであれば、従来に無い味わいの作と
なり得たと思うのだが。

461 :藤田まこつ:2005/12/29(木) 21:02:14 ID:???
薄すぎ 突っ込む気にもなれない

462 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 22:26:16 ID:???
仕置長屋、絵は良いと思うがどうかね。

463 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 22:30:15 ID:???
劇画絵にする理由がわからん。今流行の萌え絵にしろって。

464 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 22:40:13 ID:???
>>463
お前の萌えは俺の萎え

ぜひ平田弘史か小島剛夕に描いて欲しかった

465 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 23:47:02 ID:???
長屋の劇画絵は、劇画としてもなんか泥臭い感じなんだよな。
必殺のスタイリッシュな映像のイメージからはどうにも違和感が強い。
平田弘史は嫌いじゃないが、劇画板必殺にはまだちょっと濃い感じがする。
しいて言えば子連れ狼後期の小島剛夕かな。
画風よりコマ割りや殺陣描写の部分での話だけど。

だったら他で誰の絵がいいのかといわれても答えられないが。

466 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 23:56:01 ID:???
・ ・
おれは……小池一夫せンせいの必殺が見てみたいぜよッ!
はははッ、こいつはすンげえことになりそうだぜ――ッ!

467 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 00:46:15 ID:???
俺は画太郎に描いてもらいたかった

468 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 02:05:19 ID:???
主水 「母上は何故に飛ぶのですかー?」

せん 「八十歳ですけどー」


                          by あずまきよひこ

469 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 06:08:44 ID:???
やっぱ劇画必殺はバガボンドの画で見たいな。
そうでなければ無限の住人かサムライガン。
まんまだけどさ。

470 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 10:43:54 ID:???
>>459
あれは確かにいい
「白雪幻想」「白花繚乱」(※←原文ママ)辺りが好き
文庫版の5巻が見つからずに欝だ

471 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 12:04:18 ID:???
>>469は、バカボンの絵で劇画必殺を見たいそうなのだ。

472 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 12:15:55 ID:???
>>471
♪パララ〜 をバックにぬっと出てくるバカボンパパを想像して茶噴いた


誰かこの恨みを晴らしてください
つI

473 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 18:14:07 ID:???
469だがバカボンのエンディング曲とさすらいの唄は似てると
思うのだ。

474 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 19:28:05 ID:???
おめえが三人目の仕 置人か!?

そーなーのだー

475 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 21:41:27 ID:???
♪41歳の春だから〜  汗と〜涙と〜血がま〜た騒ぐ〜

476 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 22:03:18 ID:???
キャスト

バカボンのパパ ・・・ 緒形拳
バカボン ・・・ 林隆三
ハジメ ・・・ 岡本信人

477 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 22:39:11 ID:???
>>475が助け人なのに、何でキャストが仕事屋なんだよw

478 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/30(金) 23:23:06 ID:???
そうか、仕置長屋がいまいちなのは作画が悪いせいもあるのか・・・
あの絵は手抜きじゃないけど動きに乏しい感じはするな
アクションシーンなのに人物が止まってるように見えるとか

479 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 03:57:08 ID:???
まあもともとレッツダチ公ですからね。
おんどりゃあな世界っすよ。

480 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 09:52:34 ID:???
>>469
内山まもるか池上遼一がいいな。

481 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 13:56:25 ID:???
>>480
内山まもる……。

「ザ・必殺 必殺シリーズ傑作選」とか出てそうだw

482 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/31(土) 16:07:41 ID:???
あんまり話題でないが時マガの鮎川インタビューは
結構興味深い。必殺祭りの仕掛人が鮎川自身だったとは。
(誇張ではないと思う)
工藤がいつまでもおねむ扱いするのもおかしいw

483 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/01(日) 00:53:36 ID:???
加代が読み書き出来ない設定だったとは・・・
劇中ではバンバン読み書きしていたが


484 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/01(日) 19:51:32 ID:???
「ウエスタン月夜」や「仕事人VS暴走族」を見る方法はないかのう。

485 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/01(日) 23:51:53 ID:???
違法だけどたまにオクに出てるよ。
まあ松竹がソフトを出さない以上、この程度の
海賊行為はアリだと思う寛容な俺。

486 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 12:34:37 ID:???
10時間時代劇「天下騒乱」
藤田まこと&村上弘明が出るぞ。二人が会話するシーンきぼんぬ。

487 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 12:37:23 ID:kMqSpfUl
山崎努もでるんでしょ。

488 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 14:21:26 ID:???
大出俊、林隆三も出るな

489 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 17:05:07 ID:???
西田敏行には必殺一回やってほしかったな。

490 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 17:12:37 ID:???
現在、政VS政吉放映中

491 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 17:39:09 ID:???
>>486
藤田と村上、ロケで会う事すらなかったらしい。

492 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 21:06:33 ID:???
藤田御大と清水宏治は敵対する役らしい

493 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 21:55:27 ID:???
>>485
サンクス。じっと待ってみる。
ソフト化は未来永劫なさそうだし。

494 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 10:24:44 ID:???
時代劇マガジンで村上弘明のインタビューがあったんだけど
経歴のところに必殺のひの字もなかった。政のことはタブーなん?

495 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 11:26:36 ID:???
仮面ライダーとか強姦魔も出てない?

・事務所移転絡み
・イメージの問題(一応殺し屋だからねえ)
・レギュラー出演載せるとキリが無い

とかいろいろあると思うよ。


496 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 23:00:17 ID:???
>>494
タブーって事は無いだろうけど、ファン以外の人には村上=必殺って認識があるかは
ちょっと疑問かも。
ファンからしても、三田村(=秀)の代役から抜け出せず、なのに最後の方では秀と
共演するために強引にイメチェンさせられたりと、実に恵まれないキャラだったと思う。

役者としてもこれから当り役をもっと掴んでいくだろうし。

497 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 23:15:36 ID:???
つか、政以外の役の方が有名だし

498 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 23:23:19 ID:???
最近の村上は
仮面ライダー時代のことを
べらべら喋っている

499 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 00:33:54 ID:???
山崎と藤田は双方とも西田を誘って惑わす役だったね。

500 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 00:39:52 ID:???
>>498
息子が仮面ライダー大好きっ子で、そういう息子の姿を見ているうち、
まんざらでもなかったと思うようになったのかな・・・と思ってみたりしている。

501 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 00:54:25 ID:???
一昔前なら特撮出身の役者は一段も二段も低く見られてた感じあるけど
今では特撮出身も立派なキャリアとして認知されてるからね。
そういった時代背景もあって口に出しやすくなったんじゃない?

502 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 02:24:35 ID:???
>>500
実際そうだよ。フィギュア発売時のインタビューでそんな事言ってた。
ただ、演技者としてのライダー時の村上は、ちょっと酷すぎた覚えがある。
一時期ライダーの話振られるとキレてたんだそうな。
子供時分の俺が、こんな下手な人は藤岡弘みたいにはなんないんだろうな、
って思ってたから、やっぱ相当だったんだろう。

503 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 04:17:02 ID:???
既出かもしんないけど、ガンツって漫画描いてる人って
必殺ファンなんだってね。そういえば主人公が昼行灯扱いされたり
表と裏の二極世界観とかは影響あるかも。

504 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 14:42:28 ID:???
村上弘明って、必殺でいまいちパッとしなかったことが、
その後の役者人生ではプラスになってる感じがする。
三田村みたく大ブレイクはしなかったけど、
そこそこ知名度を稼ぎつつ、のびしろ残したまま必殺を抜けた。
その後も地道にキャリア重ねている。
秀でいきなりブレイクしたけど、その後が……な三田村とは対照的だな。

505 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 16:25:09 ID:???
と言うより、決定的なブームが過ぎた後だから
あれで知名度は飛躍的になりつつも、
村上=必殺にならなかったんだろう。逆に京本は
あのスタイルで他番組にもでまくってキャラ作り
したからイメージ固定しちゃったと思う。
俺の見方では

三田村=本人の希望に関わらず必殺イメージが固定、伸び悩み。
中条=役者として必殺以外のブレイクがないが、貯蓄型で、機会が
あれば再浮上させる。
村上=必殺でブレイクしたが、ブーム後半だったのと劇中イメージが変わった
せいで固定化は免れた。一時ほどの人気はないんだろうが、いい感じで役者
を続けている。藤田、山崎らの次代を担えるか??
京本=自ら必殺のイメージを固定させた。自分が音楽やりました発言も含め、
最も新作を(キャリア的に)熱望している。どっちかって言うと未練型。

ってイメージなんだが・・。

506 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 18:39:18 ID:???
>>505
そのイメージは、かなり同意。

政を見た時は「この人は時代劇の人じゃないなあ」とか思ってたけど、
いつのまにか、銭形親分も板についてきた。

507 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 21:39:41 ID:???
村上弘明ってブレイクしたのは
「都の風」だったような気がするなあ。

少なくともV放送時はそれほど知名度のある役者じゃなかった。

508 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 23:48:57 ID:???
三田村、中条、京本はどれも未練型に感じるなぁ。
ただ、京本は必殺イメージを程よく保ちながらも他の要素でも売り込み要領よくやって
ある意味現状で一番うまく‘必殺ブランド’を利用できてる人。
三田村は逆に‘必殺ブランド’がかなりの足枷になってる人。
中条はその中間って感じを持ってる。
村上は必殺をうまく利用しつつ完全に脱却できた稀有な例だよね。しいて挙げれば御大に近い路線をいってる。

509 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 00:06:41 ID:???
X時代は村上より京本の方が時代劇代表って感じはあったね。
村上は政以外コレ!ってのはないんだけど着実に長生きに
繋がる様な堅実な仕事してたイメージあるね。

510 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 00:42:21 ID:???
しかしCG銭形平次は全然駄作だけどな

511 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 11:26:23 ID:???
CGでふと思い出したが、村上弘明主演のNHK時代劇「腕に覚えあり」の
OPを初めて見た時はテーマ曲と相まってすごいかっこいいと思ったなあ。

512 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 21:52:14 ID:???
807 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 本日のレス 投稿日:2006/01/05(木) 21:48:17
今年からテレ朝がABCの株主になって
文字通りテレ朝はABCの上位局になる。
これからはテレ朝の意見が絶対になる。

レギュラー番組を阪神戦に差し替えたいという我侭も
今年からは通らなくなる。すれ違いだけど。

これで余計、時代劇市場は東映独占になって必殺は完全に忘れ去られるな。

513 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 00:50:09 ID:???
そうなのか・・。まあいいじゃん。
どっちにしたって作れないよ、もう。

514 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 01:33:43 ID:???
再放送自体無くなるだろうな

515 :あゆかわ:2006/01/06(金) 01:37:31 ID:???
時代劇は、暴れん坊将軍です

516 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 11:43:33 ID:???
マツケンは産婆やってりゃいいんだよ

517 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 14:17:03 ID:???
再放送枠、
上様が終わると思えば、また上様…。
考えてみれば、その次の「はぐれ刑事」も必殺再放送を妨げるんですね。
ABCはどうせ、仕事人だろうから。

518 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 14:54:52 ID:???
テレビ朝日が5日、4月期から金曜午後9時に連ドラ枠を新設することを
発表した。テレ朝と大阪のABCの共同制作で、第1弾は女優・深田恭子
(23)主演の「富豪刑事」のパート2になる。

スポーツ報知より。必殺復活の足がかりになればよいが。
富豪刑事はテレ朝・東宝だっけ?パート1は。



519 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 17:04:27 ID:???
京本が竜の最期について語ってるインタビューとかありますか?

520 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 18:54:51 ID:I4BesHBp
1

521 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 19:18:04 ID:???
>>518
だからいまさら必殺を復活させても駄作で終わるだろ。残酷な殺しは出来ないだろうし、男が悪女を殺す描写も不可能だろうし。

522 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 19:30:04 ID:???
>>518
「富豪刑事」→必殺復活の流れなら
間違いなくビデオ作品になるだろうな。


( ゚д゚)、ペッ イラネ


523 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 20:12:18 ID:O50uISHX

富豪刑事→ハラハラ刑事→ハングマンGOGO8→必殺かんざし屋勇次
ですよ

524 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 21:36:14 ID:???
所さんの番組で「死一倍」について解説中。
ホントにあったんだね。



525 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 00:01:10 ID:wMsT5fsH
ほんと、どの県も「暴れん坊将軍」の再放送がやっと終わったと思ったら
また「暴れん坊将軍」の再放送だなぁ、俺の県でも今「V」やってるけど
さっさと終わって当初の予定の「仕置人」をしろ!!
てゆうか、マツケン何もするな。テレビに二度とでるな!!

526 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 00:32:33 ID:???
>524
同じく仕業人を思い浮かべました。
せんさんが怒ってましたな〜。

527 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 01:27:48 ID:???
たしかスペシャルでもやってたな。なんだっけあれ、赤井英和の出てたやつ。

528 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 01:32:31 ID:???
三日殺し軍団か。

529 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 03:20:18 ID:???
>>482
遅レスだが、今日やっと時代劇マガジンを買って読んだ、なかなか面白い内容だった。
何より鮎川さんが綺麗で驚いた。芸能界を引退してから相当な年月がたっているのに美貌を保っているはすごいことだと思った。
何より、鮎川さんの近況を知る貴重なインタビュー記事だった。
俺的には実に満足な内容でした。


530 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 03:57:23 ID:???
>>529
人に相談して「フェードアウトしたら?」といわれて引退って
なんか意外にあっさり引退したんだな


531 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 04:09:45 ID:???
何を相談して「フェードアウトしたら?」と言われたの?

532 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 05:32:13 ID:???
何を誰に相談したのかは知らんけど、必殺以降は何をやっても伸び悩んだのには本人もかなり悩んでたろうし
あっさりとフェードアウトしたのは正解だったと言えるんじゃない?
あのまま芸能界にしがみついてたら、こういった場所で三田村の様に現在の活動までもグダグダ言われるだけだったろうし。

533 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 11:34:39 ID:???
せっかく暴れん坊将軍終わったと思ったら、月曜日からまた暴れん坊かよ。
旋風編やったんだから激闘編もやれよ、ABC。

534 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 11:41:30 ID:???
>533
次がはぐれ刑事だからな〜。
藤田さんが続くのはダメなのでしょう。
久しぶりに影太郎か壱を見たいですけれど。

535 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 15:45:48 ID:wMsT5fsH
俺のとこ「旋風編」の後「はぐれ刑事」ていうパターン
あったよ。

536 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:26:40 ID:???
劇場版の3と4を見た。
見るのは2回目だけど、3のA級戦犯は主水をたきつけた政ではないか?
マス屋はたんに態度が悪かっただけだし。清原は自業自得だし。
完成度が高いのは4度と思う。主水以外の仕事人が必要かどうかはおいておいて置いて。

537 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:44:29 ID:???
縦並び社会・格差の現場から:時給は288円
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060105k0000m040026000c.html

これ読んでたらホリエモンが悪徳人足屋の主人に見えてきた。
特典付き(実は低賃金)で日本人を中国に連れていき、5年の期限の下働き。
それを破ればペナルティ。時代劇みたいに用済みになって殺されないだけマシか。

538 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 17:01:32 ID:???
4は仲間も死なないしハードさも足りない

539 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 21:25:54 ID:???
映画は3、4が傑作と言われるけど、俺は少数意見かもしれんが1作目が
一番好き。一本の映画としての面白さは3だけど、必殺の映画版としては
1が一番「らしい」と思う。
冒頭の荒野の果てに(主水の殺陣はこのOPが一番いい)、朝之介の殺し(頼み料は
たったの5両だが…のやつ)、仕置人の殺しのテーマでの勇次の殺陣
など、ぞくっときたシーンも多かった。

540 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 22:45:46 ID:???
その後たびたびある大奥物はあの潜水艇で大奥に乗り込むべきだった。

541 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 23:19:13 ID:???
>540
それ、すげー観たい!

542 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:11:12 ID:???
"頼み料はたったの五両だか、
てめえの命はそんなもんだ"

痺れましたなー。

543 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 00:36:33 ID:???
黄金の血で中の人が変わった理由は?
表家業も遊び人ぽくにってたし、紙吹雪も蝶々じゃなかったし。

544 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/08(日) 00:36:53 ID:???
>>539
わしも1作目好きですよ。
仕事人の映画化だったはずなのに、だんだんからくり人の映画になるのなw
SP大集合も同じことが言えるのだが、必殺ブームの秘密とは一体なんだったのか?
その答えが明確に表れますね。



545 :寅の会:2006/01/08(日) 01:48:11 ID:x1tXhxHU
でも必殺の作品っていっぱいあるな。わしらの時はリアルタイムだからいつ必殺が終わるかと毎シリーズ中ドキドキしたもんやった。必殺うらごろしの時はもう終わったと思ったもんやわ

546 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 02:09:53 ID:???
( ´_ゝ`)フーン

547 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 03:57:08 ID:???
>>544
意味がわからん。何故に一作目がからくり人???何故にブームの秘密が解る??

とは言え俺も1作目は好きだな。実はいい意味で前期と後期が混じってるし。
とりあえず当時、TVでの不満は少し解消された記憶があるよ。
映画として奥深いのは3。だけど必殺って事で人に薦めやすいのは1。
4は結構俺的に評価低い。必殺としたら仕掛人1&2話の方が、
映画としたら魔界転生の方が面白かったからなあ。
3>1>4>勇次 かな。ワーストは 5>死す>ブラウン。
いくらなんでも黄金は酷すぎた。

548 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 04:10:47 ID:???
必殺を知らない人に
「必殺」の映画を薦めるんじゃなくて
ちょっと変わった時代劇って意味で薦めるなら4はそこそこおもしろいと思うんだけどな。
旗本愚連隊とあ、変なカッコした奉行一味、真田のさいごんぽ豹変ぶりとか、
その後のチャンバラシーンとか…

あの白塗りのやつらの強制切腹は見てて怖かったけど。

549 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 04:58:16 ID:???
必殺ファンでさっきTBSでやってた「女形気三郎」見ていた人いないかな?松竹製作だったし、殺しシーンも結構良かったぞ。

550 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 05:33:00 ID:???
>>549
ナニソレ??詳しく。

551 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 06:00:46 ID:???
Vシネですな

552 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 07:12:25 ID:???
映画1は、いい意味で当時(仕事人IV)時点でのテレビ必殺の延長かつ集大成なんだよな。
前半のドラマと後半の破天荒な仕事人戦争、やや乖離気味ながら、
必殺の両輪ともいえる要素がきちんと入っている。
仕事人IVですでに過剰になってきていた殺しの演出、おふざけ要素も、
潜水艦を除けば話にきっちり絡んでいるし、個人的には許容できる範囲内。

この後、テレビでは仕切人や仕事人X、映画はブラウン館と、
派手なおふざけ方面に飛びすぎたやりすぎ作品が出ることを思えば、
この作品が、ベースは地味でシリアスなドラマながら、
華麗な映像と適度なお遊びで楽しませてくれるエンタテイメント時代劇
「必殺」のベスト・バランスだったような機がする。
痴馬に同意するようで癪だが、広範なファン層をつかむに値する要素が
過不足なく入っていて、そりゃブームになるわって感じ。

それに比べると、3は、確かに個人的には初期テイストで一番好きだけど、
冷静に見てマニアック過ぎる感はいなめないし、
4は、前にも出た意見だけど、深作色強すぎて仕事人がゲストみたいになってるんだよな。
必殺の枠を超えたアクション時代劇としては、すべての時代劇映画の中でもかなり上位と思うんだけど。

553 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 07:29:27 ID:???
>>522
基本的に同意なんだが、必殺の枠を超えたアクション時代劇としては
魔界転生の方が数段上だと思う。ケバケバしさとかが似通ってる分、
4がデッドコピーみたく見えちゃうんだよな・・。文七もいいキャラなんだが
強いのか弱いのかパッとしないし。蟹江鋳掛屋の恐ろしさがもっと全面に出てれば
決闘シーンも悲壮感が増して良かったと思うんだけど・・。
あと、映画1でブームになった、と言うより、ブームだから映画が作られたと
思うんだが。総体で必殺を捉えた時に、大仕事や大集合以上にバランスが
いい作品だよな。貞永演出は悪くないが、ここは工藤で見たかった気もする。

554 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 08:45:45 ID:???
必殺劇場版1が作成された流れは明らかにテレビシリーズが好調なのを受けてだもんね。
今のセンスだったら絶対に『必殺 THE MOVIE』とか付けられてたろうなw

555 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 11:06:16 ID:???
「今 時代劇が変わりますって」って宣伝文句は劇場版の1だったっけ?

556 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 11:42:20 ID:???
んん?確か一作目は
「夢か現か、江戸の殺しはファッショナブル」だったような。
すげえコピーだ。まさに80年代。

557 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 12:40:45 ID:???
映画1作目において不満というか駄目だと思ったのは・・弱すぎゲスト仕事人。
しかも「あんた、それでも仕事人か?」とツッコミ入れたくなるほどの酷さだ。
なんとなく安っぽくみえたので、せめて歴代の非主水シリーズの殺し屋たちを
登場させて六文銭に殺されてほしかった。
そのほうが六文銭の恐さや強さが出せたと思うのだが。雑魚仕事人を殺した
ぐらいで「江戸の闇世界は貰った!」と強がってられてもなぁ〜と思った。
その証拠に六文銭一味よりも曇り一味のほうが強く見える。


558 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:00:10 ID:???
必殺の映画で一番時代を感じるのが劇場版予告だな。

559 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:07:44 ID:???
>せめて歴代の非主水シリーズの殺し屋たちを

そうだな、清兵衛、おせい、仇吉、土左ヱ門、先生、坂東京山、鳴滝忍
が次々と


・・・初めの数人でギャラが尽きるな。


560 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:55:26 ID:MfYiZgRC
役者を変えてもよかったんじゃない。黄金の血の夢次や朝吉のようにさ。
渡し人チームあたりが良かったかと。
えっ、あの惣太や鳴滝忍や大吉が成す術なく殺されていくなんて・・
六文銭強え〜!って思えたのに。


561 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 13:59:28 ID:???
それだったら仕舞人チームがいいなぁ
北京原人なんて丁度いい役回りじゃんw
主水や秀とも一応、つながりあるし

562 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 14:09:18 ID:???
なんですかこのDQNで意味不明な流れは!?

563 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 14:13:12 ID:???
>>560
仕事人しか知らないような一般人置いてけぼり映画ですな。


564 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 14:22:41 ID:gliD+oGb
裏殺しの好きな俺は、最近「地獄少女」にはまっている

565 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 14:29:45 ID:???
いや、しかし最初に血祭りにあげられる朝丘雪路一派は
なかなか存在感があって良かったと思うぞ。
何かエクランの人達とかの投げやりwな感じにはなってなかった。
確か最初に殺される新吉って役の人は、昔有名な歌手だったんだよな。

566 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 14:54:41 ID:MfYiZgRC
新仕置人の劇場版のほうが見たかったな。
錠や又右衛門や捨三とかもゲスト登場させて寅の辰の会の抗争劇とか。

567 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 15:25:17 ID:???
一作につき一回はスペシャルか映画を作るって習慣があればよかったのだが。

568 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 18:38:25 ID:???
まあ今の時代みたいにテレビでちょっと受けたらすぐに映画化って風潮はなかったからねえ。
今は映画化したものを更にソフト化することで採算とれるから結構簡単に映画化の企画が通るんだろうが。


569 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 19:08:30 ID:???
山内曰く必殺に関しては仕掛人の映画化以降、何度となく
映画化の話はあったんだそうな。その内、
「するすると」1作目が出来たとか。
正月SPみたいな概念は仕掛人の士農工商〜や、
助け人の主水ゲストからすでにあったと思う。

570 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/08(日) 23:43:58 ID:???
>>569
でも放映リストを見ると放映日が見事なまでに1週刻み(笑)。
フジの月9とか鳴り物入りのドラマは期首から勝負かけても
かえって目新しくていいと思うのだが。

571 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 02:46:12 ID:???
質問.
(仕業人で出ていた)出戻り銀次や老役人の島さんて、後のシリーズにゲスト
登場したことあったっけ?なりませぬと亀吉は新仕置で出たけど。

572 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 03:24:47 ID:???
後じゃなく前だが、牢役人島さんは仕掛人第2話の敵仕掛人グループのボス。


573 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 03:26:59 ID:???
あ、俳優じゃなく「出戻り銀次」や「老役人の島さん」の役柄で出たかって質問か? それは無い。

574 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 08:29:40 ID:???
島さんは色々出てるよな。長屋の大家とか。
っつーか仕業人の途中で亡くなってるから以降は出れない。
銀次は新仕置なんかにもゲストで出てるよね。
むしろ小松や三島の元レギュラーゲストが異例中の異例なんでない?

575 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 10:11:11 ID:LGQs/ePr
仕掛人の時の島さんは、格好よかったなぁ
関係ない者には、手を出さないていう信念を貫いてた仕掛人
ビデオ見た時感動した。

576 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 10:15:15 ID:???
島さんは仕置人では暗闇の菩薩だっけか?
ああ見えて享年58歳なんだよね。最後まで仕業人に出て欲しかった

577 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 11:10:21 ID:???
ええっ!?島さんて仕業人の途中で亡くなられたんですか!?
全シリーズに登場する上司や同僚の殆どが主水を見下してバカにする中、
唯一親切だった島さん。(劇中の)島さんも初孫がいたんだよね。


 


578 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 11:43:49 ID:???
老け役専門だね。意外と若い。
そういう俳優さんって今いないねえ。

579 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 12:06:07 ID:E6+9OwwK
映画の話題が続いてるようだが、もし初心者にオススメするならやはり
4かな?
4の場合は部分、部分での不満はあるけどTVシリーズを知らない人でも楽しめる
というのが大きいと思う。
ちなみに一番、ダメなのは主水死すかな?
吉田剛の一番ダメな部分が出た作品だと思う。
むしろ黄金の血のほうが出来損ないなりの魅力があったように思う。
食い物でも中途半端な高級志向よりも出来損ないのほうが美味く感じるときが
あるがそれに近い感覚だと思う。
実際、黄金の血はたま〜にだけど見たいと思うときあるからね。
あと1作目は悪くは無いが所詮は良く出来たTVスペシャル版のノリ。スペクタル時代劇
を堪能したい映画ファンにはオススメ出来ない。
2作目は水野晴郎の「シベ急」シリーズとか「幻の湖」とかああいういわゆるとんでも映画の
ノリを楽しめる人には良いかも。もし今の時代公開されていたら今はそういうとんでも映画が受ける
土壌もあるしまた違った評価を受けたかも。
3作目はマニアの中では一番評判が高いと書くと語弊があるかも知れないが少なくとも一般向きの
作品ではないのは間違いない。
良くも悪くもカルト作品。
まあ、個人的には
4→3→1→5→2→6の順位かな?
まあこの場合の順位は完成度というより愛着度だが。

580 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 12:14:32 ID:???
ブラウンはバカバカしいなりにそのバカバカしさがそれなりに楽しめたから
俺の評価はそんなに低くない。むしろ一般層にはこっちのがいいと思う

黄金は掛値無しの駄作でエンディング以外まるでダメ
真面目に作ってる分こっちのが始末に悪い

主水死すは論外

581 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 13:57:40 ID:???
激突の目黒も一応親切じゃない?

582 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 15:13:42 ID:???
画像掲示板サイトの画像ちゃんねるの「何でもOK」内と、
必殺ファンサイトの浪花の勇次「新画像掲示板」内で、必殺画像を続々と?
貼ってますので、よろしければ参加してキャプ画像を貼って下さいよ。
といっても拾い物がほとんどですがね。

583 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 17:18:59 ID:???
そういうのは内輪でやってくれ
キャプ絵で喜ぶなんて著作権違反だしキモイよ

584 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 19:17:18 ID:???
マルチじゃ
相手にすな

585 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 22:20:12 ID:???
前にも書いたけど
ブラウンってのは松竹の横槍が強く出た作品だったと思う。
松竹新喜劇系として見たらまあまあの出来。仕掛人映画以来の伝統っていうか。
だが必殺ファンが求めていたものでは全くなかった、って事だね。
難しいのは、TVやった監督が撮ると壊しに入って初心者に敷居が高くなるし
TVほとんどやってない人だと、妙にレギュラーっぽい演出を劇場で
見させられる事になって興ざめっぽい。4の出陣とか黄金全般とか。
もっとマニア向けでも初心者向けでもない必殺映画は作れたと思う。
反論必至で書くけど、そういう意味でTVに依存しないで作った〜勇次が
実は一番バランスよかったような・・。

586 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 04:05:38 ID:???
監督が広瀬襄なんだから、思い切って青春群像劇にしてしまえば良かった。
森田健作、沖田浩之、京本政樹、村上弘明、ひかる一平、
柏原芳恵をヒロインにして、5人の仕事人が取り合うような
学園モノ的必殺にすれば良かったんだよ。

587 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 09:58:21 ID:???
まあ言いたい事はわかるんだが、ちょい厳しくないか??
一応広瀬はWやXでいい演出してるしな。

588 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 11:19:09 ID:/bepLHcD
勇次はVシネティストの安っぽさがどうも馴染めなかった。
天海、阿部寛等今が旬の役者を使ってるにも関わらず安っぽさは
否めなかった。他にも藤田御大、名取裕子なども出ており今にして
思うと結構、豪華キャストかも知れない。前にも書いてあったが
火野正平の悪役は必殺マニア向けのお遊びかも知れないが正平の
悪役は見たくなかった。出来ればその後の正八役で出てもらいたかったが。
まあ仕掛人から始末人、勇次まで必殺関連映画全てトータルで考えると
完成度ではやはり「春雪仕掛針」が必殺映画一番の傑作になるのではないかな?
ちなみにワースト1は断然、「主水死す」かな?ベスト、ワースト共に
監督を担当したのは貞永監督というのはなんとも皮肉な結果だ。
あとブラウン館に関しては個人的には小学生時分に観たせいもあるがオレも皆がいうほど
つまらなかったという印象はなかったな。今観ても下らないとは思うけど、主水死すみたいに
退屈はしないし。演出的にも森健が死ぬシーンとか黒谷屋敷の連中の最期とか仕業人の出陣の
テーマが流れる大砲のシーンとか燈篭場での主水と中井貴恵のシーンとか観るべき部分はあり
ワーストと呼ぶほど酷い作品とは思わなかった。
あと今だと大したキャストとは思わないかも知れないが当時は結構、売れ線の芸人が大挙出演
しておりあれだけのキャストが揃ったのはまだまだ必殺という番組名に魅力があったからだろうな。

589 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 11:42:40 ID:+a1GmHph
春雪が一番、ってのは全く同意なんだけど、あれは京撮スタッフ
じゃないからなあ。それこそまさしく松竹との摩擦の一環な訳で。
必殺シリーズの映画化枠に入れていいのか微妙に疑問なんだな。
(とは言え田宮版の予告にはTVのBGM使ってんだけどね)
主水死すが無意味に部分的に大船で撮られたり、江戸中町奉行所2が
回毎に別の作品みたくなる様な異常事態は松竹、って言うより
TV局と映画会社のコラボの難しさを物語っているような。
そういえばショムニの映画も松竹だったな・・。
最近のCX+東宝タッグは批判も多いが、メディアミックスが破綻しないのは
いい傾向だと思う。

590 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 18:48:50 ID:???
ブラウン館のゲストはさんま、鶴瓶を除けば当時としても一流半〜二流芸能人の感じあったけどなあ。
そのさんまにしたって出番一瞬のいてもいなくてもいい役柄だし。
とりあえず知名度はある人らを賑やかしく集めてみましたーって感じにしか思えなかった。

三味線屋勇次のキャスティングは今になって″lえてみるとすごいよね。
阿部、天海ともに今じゃ連ドラ主演クラスの役者だからなあ。


591 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 19:06:59 ID:???
俺は田宮二郎の仕掛人が一番良かった。次に三味線屋勇次かな。
必殺1とブラウン館と黄金の血は鬱になるほど面白くなかった。
幼稚なバラエティー仕立てでストーリーもまるで駄目。あの脚本は素人並み。
当時の人気アイドルがゲストで出て下手な糞演技を披露してたしな。

592 :名無し人:2006/01/10(火) 19:21:13 ID:5CRvpkcp
必殺1のタコ八郎と清六と赤塚と研ナオコ
必殺2の「元気が出るテレビ」のお笑いメンバー
必殺5の酒井法子と沢村秀樹(だっけ?)

これがいらんかった。

593 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 19:26:03 ID:???
592>>沢村秀樹ではなく大沢樹生だろ?
あれの朝吉役は痛かった。だって若返っちゃってるんだもんよ。

594 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/10(火) 19:28:47 ID:aEybapwx
>>590
鶴瓶師匠は、当時関東ではまだ浸透していなかった記憶があるな。
個人的な印象では、鶴瓶師匠が一番マイナーだった。
関西圏での人気と知名度は、噂で聞き及んではいたけど。
いまだに関西名古屋出身の同年代の人と話すと、鶴瓶師匠の昔話にギャップが
あるのは面白いね。
ブラウンの鶴瓶の演出は、やっぱ関西方面の人には効果があったの?
わしにはなんの効果も驚きもなかったんだけどw

595 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 19:36:26 ID:qzfmfo/3
>>590
>とりあえず知名度はある人らを賑やかしく集めてみました
そこが松竹新喜劇クオリティでしょw 悪くはないがセンスが古いっていうか。
ドリフの映画とかに近い。
>>591
マンセー的に擁護する気はないけど1はなかなか巧みな構成だったと思うんだけどな。
前半が特にね。主水チーム、六紋銭、女郎、朝岡チーム、片岡の絡ませ方は、
やっぱ上手い。野上的構成力は健在って感じがした。それは勇次でも感じた。
まあ六紋銭一味と女郎屋の親父がつるんでたのはさすがに
強引だった気もするが、片岡の見せ場としてはアリだったなと。


596 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 19:41:02 ID:???
主水死すのラスト、当時は仲間の勇次と秀がすごく薄情な奴らに見えた。
主水が死んだのに一瞬顔色を変えただけで、あとは捨造=お千代の心配してるだけ。
勇次なんか「やったぜ。これで邪魔がいなくなったぜ(^^)」みたいに思えた。
だけど改めて考えてみれば、主水は鉄や政や銀平が死んだ時も別に何事もなかった
ような顔して立ち去っていったよな。裏稼業の仲間同士は所詮そんなもんかな・・





あんなもんなのか?



597 :名無し人:2006/01/10(火) 19:45:25 ID:5CRvpkcp
それでいいんじゃね。どうせ地獄で会うんだし。
鉄曰く「またいつか揃って会えるよ。どうせ極楽には逝けねえ俺達だ。
会えば地獄だろうぜ。」って言ってるし。

598 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 20:16:02 ID:???
ま、何はともあれ必殺ワースト映画は「黄金の血」に決まっている。
あれはどうみてもVシネ程度の出来だろ。
忘れもしない91年10月、高1だった俺はコンビニでザテレビジョンを立ち読みした際、
「数年振りに仕事人がTVシリーズで復活!」という朗報と、新作の劇場版も公開予定と
あったので感激しまくった。しかも劇場版には主水・秀・政の人気トリオが久々に揃い、
あの地獄組も出るし、更には政が死ぬという情報に、期待感のあまり眠れない夜が続いた。
(きっと必殺5は、今までにない仕事人と地獄組の大激突になるんだろうな・・)と思い、
公開初日は期待しながら映画館に観に行った。が・・・その後は言うまでもない。

 長文にて失礼をば。

599 :名無し人:2006/01/10(火) 20:18:41 ID:5CRvpkcp
俺は「必殺!主水死す」でも598と同じような失望感を抱いた。

600 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 20:52:08 ID:JZylARJM
>>597同意。
更に言えば、主水の場合は仕事人として長生きし過ぎたとも言える。
貢が死んで、鉄が死んだ。この辺りで、かなり考え込んでる筈さ。
とどめに映画で期待の若い衆(竜・政)が次々逝っちゃう日には…。
仲間の死に不感症(のふり)にもなるだろうさ。

601 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 21:05:58 ID:???
>>596
いや、薄情って言うか、脚本なり演出なりに万感の思いを
表現する熱意がなかったんだろうと思う。
死すの秀勇次はほんっとにいるだけで淡々としてるからな。
細川ふみえなんて励ましてる場合じゃねえだろと。
別にベタベタメソメソする事はないが、明らかに描くべき事を
放棄してるよ。ま、それでも598の言うようにワーストは黄金だと
思うけどね。それにしてもフカキン版大集合が実現していれば・・。

602 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 21:33:00 ID:???
>主水死すのラスト、当時は仲間の勇次と秀がすごく薄情な奴らに見えた。

藤田まことは主水の死はある日、どぶ川に顔を浸かって死に後日、仲間から
「八丁堀、死んじゃったんだ」と素っ気無く言われて終わりみたいなラスト
を考えていたというから、薄情な奴らに見えたというのはあるいは藤田の意向を
踏んだ型の演出上の名残だったのかも知れない。
やはり主水もあれだけ大きな存在になっちゃうと藤田の一存だけでは死に様も思い
通りにはいかないものだろうし、そう考えるとあれが(薄情っぽく見えるが)限界だったんだろう。
ただ主水は愛する人に刺されて心中するように死んだんだから殺し屋としては幸福な死に様
だったと思うよ。
あとどぶ川云々ってのは剣之介の死に様に藤田まこと自身、強い影響を受けたのかも知れないな。
主水にとって剣之介は特別な存在だったんだろうが役者・藤田まことにとっても剣之介のキャラは
また特別な存在だったのかも知れない。

603 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 21:45:43 ID:???
そうだとすると、剣之介って何だったのかしらね
あの主水の引きずりようは、実は裏でデキてたんじゃないかと思うほどだ

604 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 22:49:51 ID:JZylARJM
勇次と秀が、八丁堀の様子がおかしい云々っていう会話をしてるシーンで、全てを理解せにゃあ
この辺の味わい深さが解らないのは、化学調味料に慣れきって、カツオだしの風味が解らないのと同じさね

605 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 22:50:32 ID:???
ラストで鉄や剣之介や村井貢や新次たちが「いや〜死ぬかと思った」と主水の前に現れるのを期待していたのに(´・ω・`)

606 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 23:51:22 ID:5CRvpkcp
黄金の血では秀が涙目で政を抱きかかえて死を看取っていたけど、あれって・・・

607 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:02:13 ID:???
腐女子的解釈禁止。
しかし、長くつきあったのは主水なのになあ。

大集合で鹿蔵の仇討ちに熱心なのがおりく、と同様納得のいかん話よの。

608 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:03:16 ID:???
主水の死を悲しむかどうかは、仕事師の性格にもよるんじゃない?
例えばもし主水死すの場に捨三や正八がいたらオイオイ泣くだろうし、
鉄や錠や壱や政みたいなタイプは泣かずとも悲しげな表情ぐらいはすると
思うが。

609 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:26:15 ID:???
梅安曰く「この稼業に携わる者は長生きなどできませんよ。
せいぜい生きたとしても四、五年が限度でしょう。」とか言ってたよな。
そう考えれば確かにみんな短命だ。主水が異常に長生きしたにすぎない。

昔、まだ商売人がリアルタイムで放送してた頃、ある雑誌に記載されてた
内容なんだけど、ある記者の質問に山内氏がこう答えていた。
「歴代の殺し屋たちは江戸を去ったきり二度と登場することはないんですか?
錠や大吉たちはもう登場しないんですか?」というような質問に対し、
「しません。かつての殺し屋たちは江戸を去った後も何処かで裏稼業を続け、
そして死んでいってるんです。」みたいなことを言っていたのを覚えてる。
 後の仕事人大集合や映画版はその逆を進むんだけど。でも主水死すの時は、
現在江戸に残った古き仕事人は主水秀勇次の三人だけっていう設定の筈だ。




610 :名無し人:2006/01/11(水) 00:40:40 ID:Z67p4nLN
609>>納得。「主水死す」その時点で残っていた古い仲間は二人だけ。
(やや強引でもあるが)他のかつての仲間達は皆死んだんだな、きっと。
だからこそ、主水と同様に無様に生き続けて残ってしまった秀と勇次は、
その主水が死んでも悲しむ気にもなれなかったんだな。
生き残った二人はこれからも更なる孤独を抱き、死に場所を求めながら
生きていかなきゃならないんだから。


611 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 00:59:43 ID:???
「黄金の血」はひどいって聞いていたけど、あそこまでひどいとはさすがに思いませんでした。
ここの方々は点が辛いし、「ブラウン館」も無印仕事人Xも十分に楽しめた私なら、きっと面白いと思えるに違いないって思ってました。
政のファンだっただけに、かなりショックでした。
彼が登場するたびに、キモっ って本気で思いました。
何がそんなにキモいのか自分でもよくわからないのですが、とにかくキモかった。
あんなくだらない死に方するくらいなら、「裏表」で竜と一緒に死んでくれていた方がよほどよかったと思いました。

612 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 05:24:59 ID:???
微妙に話題ずれるけど、仲間が次々と死んでいく中、
主水が仕事師としては例外的に長く生き延びられたのは、
やはり同心という身分を隠れ蓑にしていた点が大きいんだろうな。

613 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 07:55:05 ID:???
>>612
それはあるだろうね。
そういった意味じゃ「同心であることが仇になった死に様」って展開にするのも面白かったかもしれないね。
なんてゆうか、主水には裏の世界とは全然関係ないところで変な死に方してほしかったな。
「太陽にほえろ」のマカロニ殉職とか「探偵物語」の工藤の最期とか、あんな感じの死に様がよかった。

614 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 07:57:08 ID:???
あと主水は、正体バレに関してかなり慎重だよね。

比較的ちゃらんぽらんになった後期シリーズですら、
正体がばれたらすぐに相手殺そうとする話があるし。

615 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 11:07:58 ID:???
>>611
政はスペシャルの異人館で死ぬべきだった
あっちの方が幕引きの舞台としては相応しかったよ

616 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 12:47:03 ID:Z67p4nLN
5黄金の血の政は腐女子のような情けなさだったな。



617 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 12:49:43 ID:???
藤田まことが必殺を辞めるのを決めたのは、安倍徹郎脚本の『主水、ワープロをうつ』だったんだな。
ついこないだインタビュー記事に気が付いた。

618 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 15:36:40 ID:???
>>613
実際そういう最期が想定されてたよね。
町方と大乱戦になる方か、何の関係もなしに突然死んでるか
みたいな。初期の必殺だと、そのキャラにふさわしい退場の仕方を
思案してて良かったんだけど、主水がそれに乗れなかったのは残念。
昔の女、ってのが既に違うと思うな。
>>609
その山内発言面白いね。とすると仕事人以降のレギュラー再結集自体が
当初の想定から変わってるって事だよね。

619 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 17:51:11 ID:Z67p4nLN
 だが、あえて深く考えれば・・・その609の山内発言は仮説として成り立つ。
 解散しても幾度となく江戸に舞い戻ってきていた仲間がある日ピタリと来なくなり、
消息不明なんてのは、ちょっと不自然だもんな。
 現に鉄や勇次や加代のように、もし生きてれば何らかの形で主水に関わってくる筈。
仮に、上方とかで新メンバーと共に仕事を続けていたとしても、生存率は低いだろう。
同心という隠れ蓑を持つ仲間がいない限り、奉行所の捜査内容を把握できないんだから。
凄腕の秀や政や勇次でさえ、同心である主水のおかげで何度救われたことか。



620 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 17:52:57 ID:???
おきんも捨三もやいとやも土佐ェ門も新之助も正十も直次郎もみんな死んでるんだな・・。

621 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 18:01:58 ID:???
同意。もし主水がいなければ、きっとコイツら捕まるか殺されてたな・・
っていう場面は何度もあった。
 主水と組む仕事人は皆、裏の世界では凄腕級と思われがちだが、違う。
鉄が「主水は最後の切り札」と言ったように、参謀的な主水がいればこそ。


622 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 18:12:31 ID:Z67p4nLN
620>>まぁ、そう悲観的に考えるなよ。
おきんや捨三や正八みたいな<殺しをしない連中>は足も洗いやすいし、
あっさりと裏社会から身を引けるだろう。左門のような意志の強い者も
キッパリと仕事人稼業から縁を切れるだろうし、生き長らえていると思う。
ただ、ダラダラと殺しを続けている仕事人にかぎっては生存率が低いよと
いうことなのさ。殺しを止められない又右衛門や市松や朝吉や弐あたりが、
生存率低いと思われ。



623 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 18:41:06 ID:???
そういえば正八は、夢想無用で殺しに手を染めて以来、
準殺し屋として扱われてるんだよね。
阿呆無用では、アジトでの話を聞いて仕置人の正体を知った
頼み人の娘を殺すように命じられるし、
幽霊無用では同じく頼み人(ダンの妻)を監視して、
ダンに問い詰められ、依頼の件を話した場合に備えてドスを抜く。
最初から娘に肩入れしていた前者はともかく、
後者は、万が一の場合は本当に殺していたような凄みが感じられた。

この時点でもう最終話間際なんだけど、もしこの話を中盤でやってたら、
その後、イレギュラー的に殺しをやったりして、
いざというときは殺しの勤まる予備戦力ぐらいに成長していたかもしれない。

624 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 19:06:10 ID:???
>>623
ダン言うなw

役名は伊之助だったっけ?

625 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 20:29:28 ID:???
やいとやは何だかんだで生き延びてそう。悪運も強そうだし

626 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 21:49:11 ID:???
半兵衛は生き延びていそう。ていうか生きてて欲しいと思う。

627 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 00:50:42 ID:???
大集合までは生きてたしな

628 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 02:23:28 ID:???
八寸のへろ松はどうだろう?

629 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 02:33:10 ID:???
みんな死んでていいよ

630 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 03:20:50 ID:???
まあ新作、あるいは新作に旧キャラが出場しない以上は死んだも同然なんだがな。
っつかキャスト変えてってのは勘弁して欲しいけど。

631 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 10:52:23 ID:X9HpiJJG
話題が前後するが以前、必殺の誤った認識みたいなの誰かまとめていたけど
あれテンプレすると面白い気がするんだが。こういうこと書くと荒れますよ、みたいな
感じで注意書きみたいな感じで。
@新・仕置人は必殺シリーズ中最高傑作。
A仕事屋稼業は非主水シリーズの中では最高傑作。
B助け人はソフト路線で低視聴率だった。
C激突の前半は佳作揃い。
D旋風編は皆がいうほど悪くない。
E無印仕事人は前半の鹿蔵元締め時代しか見るべきところはない。
といったところかな?
あとここに
Fブラウン館の怪物たちは必殺映画史上最低の愚作。
も付け加えて良さそうだね。
最近のスレの流れだとブラウン館よりも黄金の血や主水死すを
嫌ってる人のほうが多いみたいだし。

632 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 11:29:31 ID:eMf0pECf
はいはい、分かりましたでございます。

633 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 11:39:35 ID:???
3以外は主観ばっかりじゃん。

634 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 11:50:25 ID:???
評判の良い裏表が嫌い

635 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 12:35:47 ID:???
テンプレにする程のことじゃないな

636 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 13:01:07 ID:???
もうね、新仕置厨とアンチが口汚く罵り合うぐらいのことでは
荒れてるようには見えんですよ。むしろ微笑ましいくらい。


だってアレが湧いて出てくるのに比べたら全然ましだもんね。

637 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 13:02:48 ID:???
>>631
釣りだろうけど、こういう>>631の主観をテンプレなんかにされる方が荒れると思うんだが

638 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 13:17:22 ID:eMf0pECf
主水「・・やめとけ。もう誰も来やしねえよ、このスレには。
  終わったんだ。必殺は終わっちまったんだよ。」

639 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 13:22:14 ID:???
>631
@はともかくAに関しては非主水最高傑作説を唱えても別に荒れるほどのものではないのでは?
逆にからくり人あたりのほうが反発を食いそう(例の裏稼業の凄いやつらが思い入れたっぷりに
論じていたせいもあるし)。
Bは山内P自らが「助け人は世間の批判をかわすために大人しくせざるを得なかったしそれが不満」
と語っていたくらいだからプロデューサー本人がソフトと認めてるわけだからあえて違うというのも
逆にどうか?と思うよ。低視聴率に関してはDVDの解説書でも「視聴率は良かった」と記述があったし
除々にではあるが事実誤認は解消されつつあるように思う。
C〜Eの後期作品に関しては意見がわかれすぎてる(ように感じる)し一概に631の内容の書き込みが
荒れる元とは言えない面もある。Fも似たようなもんだが。


640 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 13:33:02 ID:???
荒れてりゃ荒れてるで、あ、荒れてる、ぐらいにしか思わんし

641 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 13:59:07 ID:???
○○が最高傑作とかは人によって違うのはどうしようもないんだから
もっとお互いを尊重し合えないもんかなとは時々思うがね。
自分の価値観を押し付け絶対的なものにしようと他を貶めるやつが
一部にいるから荒れた感じになるだけだからなぁ。

642 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 14:31:58 ID:???
「裏稼業の凄いやつら」とか山田誠二の必殺本に書いてあるあるような書き込みを
すると結構、荒れた感じになる気がする。
特に「裏稼業の〜」はあまりに野上、早坂マンセー色が強すぎるし他にも映画「裏か表か」
は野上龍雄のゴリ押しでああいう映画になったとか(あの映画はどうみても工藤色が強い
映画)仕留人の製作理由とかちょっと自分等に都合良く解釈してるキライがあり確かに
思い込みが強すぎるところはあるけどね。

643 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 17:29:57 ID:Rf867Bku
時代劇専門チャンネルで仕事人の第1話見たけど、な〜んだかな〜って感じだった。
…にしても、あんなデブでも彼女がいるハンキチが羨ましい。俺なんか…もう一年以上も女とやってねぇのに…

644 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 17:55:03 ID:???
>>594=>>595
自演がすぐに分かる文体だなw

645 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 19:19:02 ID:P1NjzK8C
>>643
二話以降どんどん面白くなるよ。


646 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 22:15:59 ID:???
>>639
助け人=ソフト路線に関しては、主要メンバーがみんな陽性ということと
あくまで仕掛人、仕置人(特に初期)と比べての話だと思う。
今から見ると、1話からいきなり殺した死体を床下に次々放りこんだり
十分ハードだと感じてしまう。

647 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/12(木) 22:29:15 ID:AodzdNGT
仕事人第1話2話の出来はいいんだけど、どうしても気になるのは
過去の殺し屋(剣之介など)を回顧する場面だ。
まず死んだ子供のことを思い出して、殺しを躊躇してほしかったな。

これ以降も、商売人最終回がないがしろにされるセリフが出てきたりして、
(特に「りつをハラませたことはない」とか・・・)ファンの心を傷つけてきた。
主水シリーズでは、子供を失ったことは最大のタブーになってたみたいだけど、
トラウマ編も1本作るべきだったよなあ。


648 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 00:08:20 ID:???
だからよ〜、明確に繋がってる訳じゃないんだよ。
特に商売〜仕事間は。気紛れ的に繋がったり
回想された時にニヤリとすればいいんだよっっ!!
実際シリーズ統一で見て楽しいか?バグと矛盾だらけで
全然ピンとこない。過去にこだわらない1話毎の脚本なり監督なり
キャストなりのフレキシブルさこそが楽しいシリーズだと思うが?

649 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/13(金) 00:25:49 ID:APnHGqme
>>648
全否定はせんが、商売人〜仕事人の流れは切れないだろう。
あんまり強く言うとアレだけど、わしは解散無用より、「毒牙に噛まれた商売人」
のほうが好きなのよ。 
商売人最終回〜仕事人1/2話なんか、もう神作品だよ。
この流れを別作品と割り切るほど、ドライにはなれんね。

650 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 00:40:20 ID:cwf/HVV1
仕事人大集合はどうなるですか?

651 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 01:47:37 ID:???
>>649
分かったよ、ミス住w

652 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 03:18:43 ID:???
虎は二度氏ぬ

653 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 04:55:06 ID:???
>>649
切れるだろ、普通に。どこが繋がってんだ??
一応子供に死なれて、その傷心を癒すための中村家八王子描写、
とも取れるが、あくまで一連で見てる視聴者の想像であって
画面では一切語ってない。そう「取れる」だけで繋がってはいないんだよ。
ここは製作陣の巧妙さを楽しむ所だと思うな。慣例的に描いていた前シリーズから
続く1話、と言う描写を潜めさせ、心機一転切り替えした様であり、深読みすれば
ペーソス一杯の様であり、と言う。あげつらねて言うところが、要するに野暮なんだよ、千葉。
ドライとかでなく、思い込みの激しさで曲解な感想ぶっ放すんならほんと、
自分のHPでやった方がいい。

654 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 07:33:32 ID:???
>>653
>切れるだろ、普通に。どこが繋がってんだ??
あんた画面で説明がないと何も受け付けない性格なんだな。
長いシリーズだから統一で考えたら矛盾のほうが多い。
だけど商売〜仕事の流れは切って考えると台無しになるでしょ?


655 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 07:45:18 ID:fJgIxImp
自演age

656 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 10:33:00 ID:s3Fcai+J
仕事人第1話の芥川さんのナレーションが「仕業人・商売人」と言ってましたが…。

657 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 11:07:31 ID:qxAHWYtI
>>656
仕置屋1話では、おこうが主水の前身を「仕置人」と言っていたが
ちょwwwwおまwwww仕留あqwせdrftgyふじこlp;

658 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 11:39:51 ID:hzHoql/C
仕留人も当初は仕置人という名称だったが。
むしろ気になるのは主水と捨蔵の関係。
1話の両者の会話から察するとコンビで殺しの仕事を
請け負っていたようだし仕留人〜仕置屋の間に
主水は別のグループに属していた可能性はある。
仕置屋稼業は仕置人の続編という説もあるが前述したように
主水は仕留人を解散した後、期間はわからないが仕事を
していた形跡はあるので、その際も仕置人を名乗っていたのではないか?
という気がする。
あと仕事人第一話で剣之介の死に様とともに獄中死した殺し屋の話もしていたが
ひょっとするとこの時期、一緒に組んでいた殺し屋のことだったのかも知れない。

659 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 11:44:23 ID:cwf/HVV1
そこで「主水死す」の清吉(権の四郎)とお千代なんですよ。
仕留人から仕置屋の間に、主水・清吉・お千代・捨三のメンバーで仕事をね。

660 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 11:50:42 ID:qxAHWYtI
>>658
仕留→仕置屋で過去にタイムスリップした件

661 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 12:32:59 ID:s3Fcai+J
>>660 必殺忠臣蔵で藤田御大が言ってる通りいつの時代にも中村主水は存在したという解釈でいいのでは?

662 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 15:29:48 ID:s3Fcai+J
仕事人第2話見た。
ホントにマモル君が女にみじめに騙されてかわいそう。
女は信じられないね…

663 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 17:08:19 ID:???
>>654
別に??新仕置の後で仕事だったとしても全然面白いと思うが?
商売人を抹消したいんではなく、画面上で明確に語られない
以上お前の妄想に過ぎないんだから、さも当たり前の様に
それを朝日放送オフィシャル設定みたいに語るな、っつってんだよ。
そんな風にもこじつけて見れるよねってだけの話でしょ?千・葉・君!w 





664 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 18:22:26 ID:???
別に自分自身でどんな設定をこねくり回そうと勝手なんだが、
それを他人に信じろと強要する香具師は間違いなくうんこ。

つまり俺が言いたいのは

665 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 18:25:13 ID:???
千葉って主水の死んだ子供に妙にこだわるね。
何かトラウマでもあんのか?

666 :654:2006/01/13(金) 18:38:55 ID:???
なんでいつのまに俺が千葉になってんだよ(ワロス
あんな必殺キチガイと一緒にしないでくれよ。

667 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 19:57:17 ID:I8fr21d2
はいはい自演はほどほどにね

668 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 21:28:21 ID:s3Fcai+J
まだ議論してんの?
商売人〜仕事人で繋がりがあるかないかで…
テレビに写ってない仕置っていうのもあるかもしれないんだぜ?
議論するだけナンセンス。

669 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 21:55:07 ID:???
なんだ?TVに写ってない仕置って??
お前が作ったのか?

670 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 23:01:55 ID:???
ちばテレビ必死過ぎw
自論を通そうと必死だな。

671 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 23:13:05 ID:cwf/HVV1
千葉だ繋がりが何だかんだの・・うるせえよ。この阿呆ども!!
ようは山内Pら作り手が、その辺をいい加減に作ったからだろ?
馬鹿なんだよ。その場しのぎで後期シリーズを続けたからこうなるんだ。


672 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 23:27:33 ID:???
なに意味不明の切れ方してるのこの人

673 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/13(金) 23:32:22 ID:APnHGqme
>>654(666)
必殺キチガイで悪かったね(笑)

しかしなんで
「商売人の最終回を、その後活かす機会がなくて残念だったね」
という話だけなのに、こんな騒ぎに発展するのか意味わかんね。
というわけでわしは降り。
ゲッチューラブラブモードだからよw バイ♪



674 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 23:44:16 ID:???
仕事人第1話見た。
・・・仕事人舐めてた。凄かったんだな。
後期のアレな仕事人しか知らなかったから、偏見持ってたよ。
良い意味で今までとは違う必殺が始まるってのを
感じさせられた。

特に秀。後期のダレダレなイメージしかなかったけど
こんな瑞々しいキャラだったのか。そりゃ人気でるわ。
あと、あの元締・・・素晴らしい妖怪っぷりだ。
途中で降板したそうだけど残念だなあ。最期までいてくれれば
仕事人自体が神作品と化していたかもしれんわ。

675 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/13(金) 23:49:34 ID:???
初めてだ、ちばを本気でかわいそうだと思ったの

676 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 00:19:25 ID:???
>>674
これから勉強だと思って仕事人を見ると良いよ。

677 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 00:54:53 ID:+Zto4kp0
最終回の、女スリは混ぜてくれたよこいつのせいで
秀と主水が仕事人である事ばれるし、涼は殺されるし
こいつ始末すりゃよかったんじゃない。


678 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 01:37:02 ID:???
仕事人は初期の殺しのテーマ曲がお祭りソングみたいで嫌だ。
新・仕置人みたいな感じの方があの3人には合っていた。
新・仕事人の殺しテーマは好きだが、音楽のブツ切りや編集がヘタすぎて萎えた。

679 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 01:56:02 ID:cbHgtMoi
>仕留人も当初は仕置人という名称だったが

この設定かセリフ、あったけ?

680 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 02:10:20 ID:???
>>674
さんざんガイシュツ話だが、仕事人は当初シリーズ最終作の予定で、
これまでの必殺が扱わなかった難しい題材に挑んだため、
初期2クールまではおおむね神レベル。
もっとも、ここで人気が出たためにシリーズ延長が決定、
26話以降は、一部良作話もあるが平板なパターン時代劇化。
以降、パターン化とマイルド化でマニア的には悪印象の強い、
いわゆる後期仕事人モードに入っていくという流れになる。

681 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 02:39:19 ID:???
昔、関東での再放送って途中で中段したんだよなー、おとわ編の途中くらいで。

682 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 07:36:29 ID:???
>>673
まあ千葉ちゃんの書き方がいつも良くないんですよ。
>商売人最終回がないがしろにされるセリフ〜ファンの心を傷つけてきた。
>「被害者のキャラは実在として考えたら悲惨だからこのエピソードは
悲劇に間違いない」
と、こういう断言口調が問題なのでは?
明確に画面上で繋がってない以上、それは「設定」ではない訳ですよね?
どう楽しむのも勝手だけど、妄想レベルの意見を、さも定説の様に語った
挙句、反論されると自演付きで自己弁護しちゃうと、やっぱり味方は少なくなりますよ。
結局荒らしの長文投下時代と変わってないんじゃないの、って思われるとは考えません?
ベースは押さえた上で、例えばこういう見方もできるから自分はこう考えて楽しんでる、とか
こういうこじつけで見ると深みや泣きが増すと思う、とか自分の意見として収束しないから
叩かれるんだと思いますよ。そういう千葉さんはとても幼いと思うな。
40代には思えないw

>>681
そうそう。秀がお加代って娘と結婚しようとしておとわらにたしなめられる
話で終わった。ここで伝統ある?土曜3時の週一再放送枠が最終回マークも
なしに終わってしまった・・。長くてすんません。

683 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 09:10:57 ID:UmGIxpuz
>>678 同意。ただ、商売人の殺しのテーマよりはましだと思う。
やっぱり一番いいのはは新仕置の殺しのテーマだね。

684 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 10:33:23 ID:dexVs2ty
仕事人シリーズ映画・テレビを見ると、加代って鬱陶しいほど出てるよな。
殺しが出来るわけでもないのに一番偉そうにしてるし。まだお玉やおていのほうが
良かったと思う。加代嫌いな俺的には「大老殺し」で死んでほしかったなぁ。

685 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 10:57:28 ID:???
おまえら無印仕事人初期の浜千鳥ロックアレンジ嫌いなのか〜?
センスねぇなw
おそらくあの民謡メロディーに嫌悪感を覚える人が多いのだと思うが、
不思議と飽きないんだよな〜♪
俺は仕事人にはアレしかないとおもってりゅ!



686 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 11:06:01 ID:cum7HbKF
デケデケッデケデケ すてないで〜♪

と、俺はいつも口ずさむよ。

687 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 11:08:28 ID:???
俺は後期のトランペットで始まる殺しの曲しか知らなかった頃
必殺ベストを買って、商売人、仕事人の曲を聞いてなんてダサい曲だと思ってたんだけど、
実際にドラマをみてからは好きになった。

特に仕事人の曲は一番好きだなぁ。
突然始まるようなところとか。

688 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 12:15:35 ID:+Zto4kp0
私は、仕事人Vのテーマ曲が嫌いこれこそ
お祭りムードが出てきて、せっかくのシーンが駄目な様な
気がする。

689 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 12:22:22 ID:???
>>685
オレは普段パンクやグランジの洋楽を中心に聴くが、
そういう趣味の人間からみても浜千鳥ロックアレンジはカコイイ!
特に曲終盤の、2コーラス編集のブリッジに使われる部分


690 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 12:34:17 ID:???
>>688
わかるなー。
見たシリーズの数が少なかった必殺初心者の頃は
気にならなかったけど、今聞くと、アレンジが派手派手しすぎて、
なんか必殺のパロディ曲みたいな感じがするんだよな。
同じ系統でもIVの曲は悲壮感があってそれほど気にならないんだけど。

691 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 14:24:40 ID:???
>>685
俺は、逆に最初は嫌悪感憶えた。
なんだよ、この民謡BGMはよぉ〜、殺しのシーンに合ってねーよーって。

ところが、段々良くなってきて、今では好きなBGMのほうに入るくらいだ。
但し、左門が侍時代に限るけど。
いわゆるチャンバラに合うんじゃなかろうかと思う。

692 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 14:25:49 ID:???
個人的にはやっぱ仕業人の「♪デデデーン」が最高っすよ(*´Д`)

693 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 14:59:39 ID:???
>>692
仕業人の殺しのテーマはイメージピッタリだよな。
俺もあの出だしがたまらなく好きだ。
助け人の♪ハァーアー デケデン ハァーアーアー デゲデンも好きだ。

694 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 15:53:30 ID:???
俺は浜千鳥までは基本的に嫌いなのはないけどさ、その中では
からくり人無印(と血風編)のはたまらなく好きだなw

あの無常感に満ちたブルージーなノリは、ハマると抜け出せないw

695 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 16:03:55 ID:???
殺しのテーマワースト3って、商売、3、旋風ジャマイカ
商売は問題外でダサ格好悪く、3と旋風編はどっかオマヌケ
3は主題歌に問題があるのかもしれんが

逆に好評なのは仕業、新仕置、新仕事、激闘編あたりか。必殺スレ見てると 

696 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 16:08:36 ID:???
仕掛人のテーマが一番好きだ

697 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 16:37:29 ID:???
新仕置の殺しのテーマって人気あるの?

698 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 16:37:33 ID:???
いや、仕置人の仕置のテーマが一番かっこいい。

699 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 16:38:28 ID:zbrWU2Bs
新仕舞や仕切人もいいよ〜

700 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 16:41:06 ID:???
「旋風編」のチェンバロの部分を
勝手に「影太郎のテーマ」と呼んでいる。
だから俺は結構好きだったりする。

あと「商売人」て、そんなに悪いか?
中村啓二郎のど派手でセンスの無い曲より
遥かにカッコいいと思うが・・・

701 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 16:44:20 ID:7Be/SrEl
>仕事人は初期の殺しのテーマ曲がお祭りソングみたいで嫌だ。

俺は浜千鳥のロック調アレンジは好きだが。
主水や左門の殺しの場面にあのテーマが流れると
結構、燃える。
仕事人前期は主水や左門のチャンバラは結構、多いし
仕事人初期に関してはあのテーマはむしろハマッていた
ように思う。
ただ仕事人は路線変更(左門おでん屋)前後の時期は
主水のバラード曲が殺しのテーマとなる回も少なくなく
主水やおとわなどがあのバラードで殺しをするのは良いん
だけど左門や秀も一緒にあのバラードだと盛り下がる。
殺しのテーマはある程度は血沸き肉踊る曲のほうが良いな。
助け人とか新からくり人の荒野の果てにとか。
しかし荒野の果てには新からくり人とか映画「必殺4」バージョンは
好きなんだが激突のあのバーションはどうも好きになれない。
仕置屋みたいなサックスも渋くて好きだが。

702 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 16:54:19 ID:???
「荒野の果て」はいい加減おなか一杯状態だが、
『必殺4』では猛烈に燃えた。
あと『新仕事人』の出陣のテーマもおなか一杯状態だが
『必殺!V』のモンド救出シーンでは猛烈に燃えた。

703 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 17:44:31 ID:???
俺ベストは
新仕置、仕置屋、仕事屋 仕業A 激闘、かな。
ワーストは
旋風、仕業C、商売、仕事W、仕切。
やっぱ中村のが関西系歌謡番組ノリで駄目だ。
許せるのは渡しくらいかな。

704 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 18:52:02 ID:???
「荒野の果て」は激闘編で大奥の床下で繰り広げられる政の殺しに使われたアレンジが
カッコ良かった。
激突は無印荒野じゃなくて、このアレンジバージョンにトランペットイントロを付け足した
物だったら良かったのに。
家のアネキが音大にいるんだが、友人たちとプチオーケストラをやっていた時に練習で
新仕置人の殺しのテーマと主水のテーマをオーケストラでやってもらったんだが鳥肌がたった。
必殺5や主水死すで使われていた変なシンセアレンジよりカッコ良かった。


705 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 18:55:30 ID:???
>>704
アネキの顔写真うpしる!

706 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 19:53:08 ID:???
>705
つ 若

707 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 20:14:57 ID:???
>705
つ おばさん

708 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 20:18:54 ID:???
>>705
つ弐

709 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 20:22:27 ID:???
浜千鳥は名曲だぞ。
あのオール阪神巨人は25年間もネタで使ってるしなw

710 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 21:37:45 ID:???
浜千鳥は、あのライトな曲調が、仕事人前半の重厚な作風と合わなかったのが残念
むしろ作風がライトになった後半にこそ、バンバン使うべきだった

711 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 21:47:58 ID:UmGIxpuz
仕留人が無視されてますが…。
あり?仕留人の殺しのテーマってどんなだっけ?俺も忘れた…

712 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 22:15:51 ID:dexVs2ty
やっぱ助け人の殺しのテーマ「望郷の旅」が最高でつ。
♪すすき野原は銀の色 風が身にしみる 旅空に故郷は遠い夢だよ
人には誰れも 一度や二度は 朝焼けに思い出す人がいるのさ
それもつかの間 俺の胸に汗と涙と血がまた騒ぐ



713 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 22:34:41 ID:jq0ImW2S
好き嫌いというよりIPODでよく聞く順ってのはあるな。
そういう意味で仕留や仕業Aタイプは、何度もリフレインして
聞いちゃうな。助け人は好きなんだけど、編集しないと
聞きなれた形にならない(まあベストで解消されたが)
のと、あのエレキが実家の目覚ましのベルに音が似てて
個人的に不快感があんのよねw

714 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/14(土) 22:57:22 ID:1hIPS13G
仕事人3に登場した順ちゃん。
出始めのころは、半人前扱いでなかなかレギュラー曲を使わせてもらえ
なかったのは、おかしかったね。
特に第3話では、主水のバラードでトリ仕置きを担当する。
確か最初で最後だったと思うけどイレギュラーな仕置き場面で、ライデン瓶の
特性を活かした、なかなか見応えのある作品でした。

これは個人的な感想なんだけど、仕事人3の殺しのテーマは、秀や勇次よりも
意外と順ちゃんに一番似合うと思う。
>>690の仕事人4が悲壮感というのは言い得て妙だな。
3は逆に駆け出しの新米クンの必死なイメージが浮かんでくるのだ。

715 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 22:59:13 ID:???
時代劇でこれだけ劇伴話でもりあがるのもメズラシス
新仕置やからくり人のは最終回の殺陣と結びついてるから
よけいに好きだな。からくり人のは山田御大の「曇さん、一緒に
死んでもらいますよ」、新仕置は「あんたの思った通りだよ諸岡さん」
このシーンがいつも思い出される

旋風編はなぜか影太郎の玉すだれw

716 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 23:11:27 ID:???
曲に関しては、それに上手くマッチした印象的な
場面とかがあると、それ込みで記憶に残るんだよなぁ。

仕業人だと、主水が阿藤海扮するチンピラを殺す時
ぼんくら同心から仕業人の顔に豹変する瞬間にジャジャジャーン。燃えた。
さらに仕業人は、やいとやが好きだったので
あの火針を取り出すバンクシーンによく流れていた中盤の所
(奴らの仕業、1分20秒から1分30秒くらいまで)が特に大好きだったw

717 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/14(土) 23:24:15 ID:1hIPS13G
>>716
>曲に関しては、それに上手くマッチした印象的な
>場面とかがあると、それ込みで記憶に残るんだよなぁ。

それは言える。
わしは裏か表かの主水襲撃シーン。(壱が登場するところ)

あの場面であの曲の使用は、バツグンのセンスだよ。
おもわず「おおっ!!」と唸ったな。
一気に殺しのテーマと並ぶ昇格をした。


718 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 23:44:54 ID:???
泣ける歌は「あかね雲」だな

719 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 00:24:08 ID:???
千葉が682に答えない件について




720 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 00:29:42 ID:+APu/ctG
仕留人は貢のイメージがそうなんだろうけど貢のテーマとか切なくて候とか哀惜仕留人とか
全般的に哀愁漂うウエットな感じの曲が多いね。
ただ不思議と仕留人のサントラは何度も聴いちゃうな。聴き飽きないというか。
あと殺しのテーマはちょっと大人し過ぎるという批判もあるが、確かに殺しのテーマくらいは
もうちょっと派手なほうが良かったかもという気はする。
あの殺しのテーマも嫌いじゃないし仕留人は貢が主役だからそういう意味ではあの静かさが良い
のかも知れないがただ出来れば激闘編やブラウン館の未使用バージョンみたいな感じでもうちょっと
大胆にアレンジしてもらいたかった気もする。
仕置人とか仕事屋稼業の主題歌のアレンジによる殺しのテーマだって決して派手ではないけど
悲壮な覚悟みたいなものが漂っていて抜群の効果を上げていたが(関係ないが「裏か表か」の
ラストの仕事の場面も実に効果的だった)仕留人の場合は本当に大人しいだけって感じだからね。
あと無印仕事人中期以降やまっしぐらなどの他シリーズの出陣のテーマでの殺しは感心しなかった。


721 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 00:31:41 ID:???
「仕留人は」まで読んだ

722 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 00:42:44 ID:???
激突は主題歌だけはいい
あの曲で殺し曲もやってほしかったが

723 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 00:43:14 ID:???
Vは評判良くないみたいだけど世間一般で「必殺」の曲としてイメージが強いのは
Vと荒野の果てになんだよな。
しかしV当時はまだ必殺を見ていなかったせいもありよくわからないんだけど
「冬の花」ってどのくらいヒットしたの?
あとWの殺しのテーマは嫌いじゃないな。それとXは可もなく不可もなく平凡な感じ
ってところかな。旋風は川中美幸の主題歌自体、必殺向きじゃないし責めるのはちょっと酷。
そういう意味ではむしろ頑張ったほうかも。

724 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 00:51:03 ID:???
仕留人の殺しのテーマは、最初に曲だけ聞いたときは、曲調がアレだから、元々別用に作られた曲を
転用したのかと思ったら、第二話から使用されてるから、そうでもないみたいだな。

なんであんなアレンジにしたのだろうか。作風に合わせたわけでもなし。


725 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 01:08:57 ID:???
>>722
同意。はげしく。
その件については俺もずーっと思ってた。
んで、殺し屋は主水と首切りの2人だけなら良かったのに。
色々と惜しい作品だった。


726 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 01:18:18 ID:???
私のベスト1はやはり仕業人、
「奴らの仕業」よりも「いざ行かん」ですなあ。
あの1曲で鬱々とした仕業人が表現できているように感じるんですね。


727 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 03:23:16 ID:???
>>723
>「冬の花」ってどのくらいヒットしたの?
累計10万枚くらいだったみたいだから、そんな大ヒットしたわけじゃないよ。
実際、当時のベストテン番組なんかでは全く見たことないし。
まあそれでも「必殺」の主題歌としてはかなり売れた部類だけどね。

728 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 11:02:44 ID:69532QIj
当時に限らず時代劇の主題歌としては10万枚は充分、ヒットした部類だろうね。
ちなみに歌だと歴代必殺主題歌及び挿入歌ベスト、ワーストはなんだろう?
個人的には評判のよろしくない「夢ん中」は歌としては結構好き。
「からくり人」の唐十郎の殺しのテーマとして一度だけ使用されたことあったけど
なかなか味わいがあった。
挿入歌としては使用回数は少なかったが仕業人の荒木一郎の「西陽のあたる部屋」かな。
ワーストと呼ぶほどではないが旋風はちょっと違和感あった。

729 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 11:34:19 ID:???
ベスト主題歌に「惜雪」を挙げたい漏れ(;´Д`)

730 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 11:38:19 ID:uqKDS2GA
仕事人の2話見たけど。秀が仲間になりたいって言って、
「可哀想に、おめえもロクな死に方出来ねえや・・・」
しみじみと漏らした、主水のラストの台詞が凄い良かった。
これは仕事人まで主水シリーズ見てるとジーンとくる

731 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 11:48:41 ID:???
新仕舞の流星もいいよ。殺しのテーマもテンポが良くて好き。
話は軽いけどね。

732 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 12:00:26 ID:???
>>727
「冬の花」で鮎川がザ・ベストテンに出た。

733 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 12:15:41 ID:???
冬の花って10万枚くらいなもんなの?花の涙が「ミリオンセラー」って必殺特番で
紹介された事があったから、冬の花も数十万枚売れたかと思ってた。

734 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 12:54:31 ID:???
夜のヒットスタジオには出ていたね

735 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 13:09:19 ID:???
ベストテンとかヒットスタジオに出たということはそれなりの話題には
なっていたということだよね。冬の花。
もし仮にテレ朝が紅白の裏番組に必殺をぶつけていなければあるいは
冬の花の紅白出場の可能性もゼロではなかったかもね。
もう4〜5年前になるかも知れないけど徳光和夫司会の日テレの水曜8時から
放送されていた「歌のトップテン」とかいうタイトルの音楽番組で「旅愁」
はその当時のベスト10の8位だか9位だかにランキングされており仕留人の
主題歌だったと写真付きで説明されていたな。
たしか小泉今日子がゲストで「この歌好きでした」とかなんとかコメントしていた
気が。
ちなみに「荒野の果てに」も当時の必殺の関係資料とか見ると20万枚を越える
ヒットとなってるんだよな。
まああの当時の必殺は人気番組だったし話題にもなったので20万枚は別に不思議では
ないのかも知れないが実際は当時は歌謡番組とかで紹介されたことあったんだろうか?
嘘か誠か当時の平尾昌章はちょっと前だとそれこそ小室哲哉みたいな存在だったと聞いたが
その平尾が手がけた必殺の主題歌のシリーズの売れ行きは実際、どうだったんだろう?
例えば仕事屋とか仕置屋とかあの辺が気になるな。

736 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 13:26:33 ID:???
>>717
>>682

737 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 14:32:09 ID:56cCO9iQ
仕事人2話の 「可哀想に、おめえもロクな死に方出来ねえや・・・」って
言ってても、結局最後の最後まで秀は死ななかったんだが。


738 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 14:40:36 ID:???
>>730
あの後、中村家のコントで締めて
あの空気を中和して終わると思ったら
そのまま歌になっちゃったから、衝撃倍増。
ホントに初期の仕事人て甘くないな。

>>680
とりあえず26話までは必ず視聴しようと
2話まで見て思った。今んトコ新仕置すら超える神っぷりだわ。

739 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 15:04:39 ID:???
>>738
正確には、サブタイが「〜か?」の初期編は、
第28話「尼寺に鬼女は棲むのか?」までだけどね。
ただ、さすがにこのあたりになると、延長決定で
製作側が一息ついたのか、最初期ほどの鋭さはなくなってる。
それでも十分面白いんだけどね。

ところで、もし当初の予定通り、延長なしでシリーズ最終作に
なってたら、やはり全28話だったのかな。
26話で半吉が死んで、27、28が前後編のラストだったのかも。

740 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 15:21:36 ID:???
>>735
必殺主題歌のオリコンの売上枚数(100位内に入っていないのは未記載)
  曲  名     歌 手 名  最高位 売上枚数
「荒野の果てに」   山下 雄三   31位 12.1万枚
「やがて愛の日が」  三井由美子   29位 12.6万枚
「望郷の旅」森本太郎とスーパースター 81位  1.8万枚
「旅愁」       西崎みどり    2位 58.1万枚
「さすらいの唄」   小沢 深雪   24位 11.1万枚
「さざなみ」     西崎みどり   65位  1.9万枚
「夢ん中」      小林 旭    70位  2.3万枚
「冬の花」      鮎川いづみ   25位 10.0万枚
「瞬間の愛」     中村 雅俊   36位  4.6万枚


741 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 15:41:07 ID:???
仕事人の初期はどれも面白いけど、丹波哲郎が仕事人役で
出たのとか、剣の腕が立つ将軍の弟の話とかは特に面白かったと思う。

742 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 15:47:10 ID:???
仕事人1,2話の主水の裏家業に対する台詞はどれも、
今までの経験から語ってるから重みがあるね。
2話のラストで本当に秀を哀れむように喋るのがいい。

743 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 16:10:27 ID:???
>>740
「旅愁」はさすがに売れた主題歌≠チて言われてるだけあって抜きん出た数字だね。
「瞬間の愛」に関しては必殺とは余り関係無く中村雅俊の力でそこそこ売れたって感じだろうねぇ。

744 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 17:33:12 ID:???
仕業人の「あんたあの娘をどう思う」を見てから、新必殺仕置人の「情愛無用」を見た。
…何だか妙な気分になったw

745 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 18:16:55 ID:???
>>739

無印仕事人は厳密にはおとわ降板までだね。
半吉殉職話も半吉が死ぬ以外は特に語るところはないし。
個人的には無印仕事人はおとわ元締め時代が一番好きかな。
主水が変装してせん・りつを救う話とか主水がカッコ良かったし
結構、ハードな話が多く見応えがあったように思う。
正直、おとわ降板以降〜左門おでん屋転職までの期間はどっち付かずというか
試行錯誤の時期だったのかも知れないけどやや半端な印象の作品が多く、ちょっと
ダレ気味に映ったね。
しかしこの頃の秀は主水や左門にしょちゅう殴られていたなあ。

746 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 19:09:39 ID:56cCO9iQ
後期シリーズが駄目というのは、これといって印象に残る話がないから。

747 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 20:15:30 ID:Y+IosS7Q
西順之助と銀平以外殉職しないからな。

748 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 20:19:22 ID:???
後期シリーズの撮影現場、
なんかだらだらしてそうだな。
旧仕置の時、出番がなくとも撮影現場に出向いてたという
藤田まことの胸中はいかがなものだったんだろう。

749 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 21:11:01 ID:???
>>旧仕置の時、出番がなくとも撮影現場に出向いてたという
藤田まこと

当時は仕事が無くて暇だったんだよ
マジな話

750 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/15(日) 23:56:03 ID:???
「行列の出来る」に必殺が登場した件について

751 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 00:45:41 ID:???
>>750
住田弁護士が「おりく!」とか言ってたけど結構好きだったのかな

752 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/16(月) 11:04:04 ID:???
>717
>682

753 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 00:29:35 ID:???
新必殺シリーズきぼんぬ

754 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 02:10:10 ID:???
自分への都合の悪いレスは放置。
沖時もミス住と同類だな。

755 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 11:26:02 ID:???
>>753
いらん!新作必要なし!!

756 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 19:32:04 ID:???
新作見たい気持ちは確かにあるが、今更TVで作ってもファンが満足するものが作られるのは
ほとんど期待できないのわかってるからね。
映画で作ったとしても贅沢な予算を使っての制作でないとまず駄目な仕上がりになるだろうし。
今では必殺ファンが必殺に求める水準が高くなりすぎてる感があるから生半可な出来じゃあ
叩かれるの目に見えてるから新作話もないんだろうなあ。


757 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 19:49:42 ID:???
単にファンが少ないだけだと思うのだが

758 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 20:36:57 ID:???
↑頭大丈夫?

759 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 20:45:01 ID:???
全くだ。日本人で必殺知らない人間なんてどこにもいないぞ。
ぱにぽにでもパロやってるくらいだから世代とか関係無い。
大方、>>757は三国人だろ。


760 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 20:48:56 ID:???
そうそう、そして必殺のファンの誰もが心のどこかで新作見たい気持ちは必ずあるはず。
少し考えればそのくらいアホでもわかるのに。>>757はアホ以下だな。

761 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 21:02:56 ID:???
特ヲタ、アニヲタってどうしてこうバカしかいないの?


762 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 22:19:04 ID:???
月刊シナリオ1月号に野上龍雄さんが
「私が「男たちの大和」の脚本家を降りた理由」を寄稿してらしいね。
読みたかったな。

シナリオ「男たちの大和」(野上龍雄・井上淳一 版)も収録されるんだって。


763 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 23:30:54 ID:???
定期的にDVDは発売される。シリーズの再放送もあちこちでされてる。ネット上でも必殺サイトはあちこちにある。
これで「ファンが少ない」って言われてもね(´・ω・`)

764 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 00:17:06 ID:???
所詮いぢけた千葉の荒らし行為ですから

765 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 01:22:36 ID:???
こないだまで放送してたじゃん。
はぐれ順庵 純情剣。
今のテレビのレベルじゃあんなモンでしょ。

766 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 01:37:22 ID:???
なんでこうレベルが低いんかね。今時のテレビドラマって。
明らかに退化、逆行、凋落してるよな。
昭和50年代は大人向けも子供向けもそこら中がネ申だらけだったのに。

767 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 01:51:55 ID:???
今のTVドラマはF1〜F3にウケなければなりません

768 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 02:03:02 ID:???
必殺も別段そんなに高尚なレベルのドラマじゃないし
所詮はただの娯楽時代劇さ


769 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 02:06:29 ID:???
>>767
購買行動に結びつくまでは尻が重いが、いったん支持すれば
安定的かつ高い購買力を発揮するM1〜M2を無視するから、
粗製濫造、縮小再生産のダウンスパイラルに陥るのだ。

愚かな…


770 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 04:00:32 ID:???
時代劇に関してはもう今は完全に年寄り向けオンリーになってしまったな。
家族揃って一台のTV見ることも少なくなってるから仕方ないんだろうな。

771 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 04:24:20 ID:???
>>769
まあマスコミのみならず日本全体女性に媚びていますから皆さんあきらめましょう。

772 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 09:45:45 ID:???
現場が若手を育てようとしなかったのも一因あるんじゃないの?
すぐ石原カメラマンとかが口出してきたりさ。

773 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 10:58:47 ID:???
深作、工藤、三隅監督以外には口出しまくりだったそうだが。

774 :主水の書き込みは成功するか?:2006/01/19(木) 11:18:40 ID:???
みなさん
こないだの古畑任三郎で、
石坂浩二が大吉、大吉と連呼していたのは
スルーですか?

775 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 11:19:52 ID:???
いざ監督すりゃロクなもん撮れないくせにw

776 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 19:28:30 ID:???
>>774
因みに石坂浩二は今でも近藤洋介を兄さんと呼んでるらしい

777 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 00:10:46 ID:???
>>774
別番組の事なんかどうでもいい

778 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 00:59:11 ID:???
そう言えば石坂氏
水戸黄門降板時、さんざん時代劇を叩く発言
しまくってたけど仕留人てどう思ってるのかな。
見た限りではノリノリでやってた様に思えるんだが。

藤田御大と石坂氏は仲どうなんだろ。って会う機会自体無いか。

779 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 01:37:33 ID:???
無印仕事人の話題出ないのは、みんなホムドラで視聴済なのか。

780 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 01:39:25 ID:???
>>774
パクリ刑事コロンボ派なんて見ません。大体、田村は層化だし。

781 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 01:39:59 ID:???
単に時専見れる環境にない連中が多いだけと思われ。

782 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 02:47:50 ID:???
鹿蔵もう降板!?

783 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 06:00:33 ID:???
近藤洋介さんって今も俳優業してるの?

784 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 09:17:42 ID:jRP9ZKD7
仕事人面白いなあ。この数話クオリティの高さは
歴代シリーズでもかなりじゃない?

785 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 12:39:31 ID:???
左門が刀使ってる時までがオススメ
おでん屋転職以降、作劇がやっつけ臭くなる。

786 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 12:56:27 ID:ari9i2iw
でも、それからが長く続くんだけど何故?

787 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 12:58:52 ID:???
三田村人気で掴んだ固定ファン層を逃すのが惜しかったから

788 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 14:50:14 ID:???
>>783
現役だよ。最近だと水戸黄門で悪代官やってた。

789 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 19:26:43 ID:bdSNmsjW
涼ぉーう  涼ぉーーーーーーーーーーーーーー!!


790 :東工大OB ◆tiNZm7JVjY :2006/01/20(金) 19:48:09 ID:9JEvKvcy

「秀!なぜ八丁堀のいうことを聞かなかった!
オレたちがどうなってもかまわねぇのかぁ!」

「オレはアンタ達に何の迷惑もかけてねぇじゃねぇか!」

「この野郎!
まだ分かんねぇかぁ!」

「秀
カタギの人間は失敗しても何回でも七転び八起きでやり直しがきくが
オレ達の稼業は一度の失敗が命とりだ
何もそんなに死に急ぐことはねぇじゃねぇか
命、粗末にすんじゃねぇぞ」

791 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 21:14:40 ID:???
どうでもいい事だが、
今日バイト先で俺が周囲から『幽霊』というあだ名を付けられている事を知った。
存在感が無いからだそうな…


792 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 21:56:09 ID:???
つまり密偵ポジションだな。

793 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 22:01:50 ID:???
俺は死神とあだ名されてる。

794 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 22:05:14 ID:???
オレは、屋根の上の男的ポジションをエンジョイしている

795 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 22:07:51 ID:???
>>793
目が細いんだなそうなんだな?

796 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 23:19:26 ID:???
仕事人は毎回が最終回レベルだよな
すげえよ。。。

797 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 23:32:14 ID:???
鹿蔵って6回しないのに、奉行所に目付けられたり、
将軍の弟を手にかけるり、丹波哲郎が仕事人の末路を見せたり、
凄いね。

798 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 00:19:08 ID:???
今更だけど、劇場版DVD−BOX買おうかどうか迷ってる。
6作も集める必要ないですかね。皆のお薦めだけを買うべきかどうか。
時専か日専チャンネルで、必殺劇場版特集でもしてくれたら買わずにすむ
んだけど。

799 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 00:29:54 ID:UzJ8j1kd
WOWOWで2年位前に放送したの見たが
絶対「ブラウン館」、「黄金の血」、「主水死す」は買わない
方がいいレンタルで十分。

800 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 01:30:08 ID:???
鹿蔵とっつあんも、中村雁次郎じゃなくもうちょっと若くて体力ある人だったらよかったかも。
例えば小林昭二とか。

801 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 01:49:31 ID:???
何を言う。
雁次郎さんだったから良かったんじゃないか。


>>791
どうも昼間のお化けみたいなとこがあっていけねぇ。

802 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 04:13:17 ID:UYobGiLq
もうそろそろいいんじゃない?
大岡H前も復活するんだし

新春必殺スペシャル
一夜限りの復活!
「帰ってきた闇の仕事人」

出演 主水、秀、勇次、政、竜、鉄、加代




803 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 04:28:24 ID:TkZ48hRP
>>802 絶対ムリ!
作れるわけないって!
必殺の新作は夢のまた夢。我々ファンの胸の中にだけあるもの。それでいいじゃないか。
無理して新作作ってもとんでもない駄作かもしれないし。

804 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 04:56:14 ID:???
そこで新必殺ぱにぽ人ですよ

805 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 05:43:40 ID:???
やっぱね、必殺はある意味あの世代のキャストなりスタッフなりの
輝くドキュメントでもある訳ですよ。時間は逆転せず、同じ人間は
存在しないのと同様に、必殺の再現は不可能だと思う。

806 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 08:05:24 ID:???
深作、三隅、工藤、蔵原なんて皆、日本映画史に名前残す
ような巨匠達だったんだから、これだけの人材を再び集めるのは
不可能だよな。更にその仲に松本明とかテレビ界の鬼才も混じってたし。


807 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 08:53:08 ID:???
あと10年後くらいにセンスのいい
アーティストがあつまって必殺的なものを作ってくれるといいね


808 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 12:55:50 ID:TkZ48hRP
何回見ても素晴らしい。この光と影のバランスが最高です。
照明の手際がいいのか撮影の仕方がいいのか

809 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 13:14:00 ID:UYobGiLq
昔、藤田まことサマが最後の必殺の舞台で記者から
「もし他の人が主水をするとしたら誰がいい?」との問いに
「中井貴一」といってた

中井貴一で是非新必殺を!!
当時の三田村様みたいにジャニ系の仕事人起用してさー

間違っても始末人みたいなお粗末は辞めてね

810 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 13:29:12 ID:???
昨日上野近辺にいたんだが、
そういえば商売人の正八の家って池之端のほとりなんじゃなかったっけ?
あの辺は今ホモがいっぱいいるんだよな・・。

811 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 14:02:42 ID:???
      / ̄ ̄ ̄\
     ミミミ       丶
     ミミ /一◎-◎-)
     (9  U (_ _) )
      | ∴)   3  )  ホモと聞いて飛んできましたw
      / \_____/

812 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 14:10:11 ID:???
>>809
ジャニ系の若手仕事人は必要ないだろ。
しっかり演技出来る奴を入れないと。見た目だけなんか必要ない。
それと容赦なくぶん殴られたりされてもいいような奴でもないと。

中井貴一に主水やらせるなら彼に匹敵するような役者で周りを固めるべきだ。
演技の出来ない顔だけの若手なんかいいから、しっかり演技の出来る渋い系の役者とかでな。
もっとも誰かって言われても思いつかないんだが。

マジレス、スマン

813 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 14:15:24 ID:???
中村主水・・・中井貴一
秀・・・カッパ
勇次・・・タヌキ


814 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 14:22:13 ID:???
中条きよしと三田村邦彦はどっちが格上なの?
新仕事人のテロップ順では中条きよしが三田村よりも後だったけど、途中から一番最後に
なったよね?
で、そのまま仕事人Wまで
山田先生出演のときは当然別だけど

815 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 15:37:56 ID:???
中井貴一って嫌いなんだが。

816 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 15:48:45 ID:???
それが何か?

817 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 16:27:11 ID:TkZ48hRP
俺もジャニタレ起用反対。っていうか必殺リメイク反対。
駄作になるからな!絶対に!

818 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 16:38:18 ID:???
>>802
>出演 主水、秀、勇次、政、竜、鉄、加代
そんな駄目な顔触れの中の
鉄なんて見たくない。


819 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 16:43:09 ID:???
西田敏行の裏稼業は見てみたかった

820 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 17:34:41 ID:???
あとマチャアキと岸辺シローもな。

821 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 17:37:06 ID:???
西へ向かうぞニンニキ

822 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 17:46:30 ID:???
志村けんは起用されないのが不思議なくらいだな
沢田研二とか

823 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 17:53:06 ID:???
主水 千葉 真一
加代 志穂美悦子
勇次 真田 広之
秀  黒崎輝

824 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 17:58:37 ID:UYobGiLq
別にリメイクじゃありませんにょ〜
まったくの新シリーズ

貴一殿は主水じゃなく主水の甥とか隠し子とか
伝説の仕事人で秀、勇次登場!!とかね
新シリーズだけど前シリーズとリンクしてるみたいな

ジャニ系はあくまで視聴率稼ぎ
本気で殴らせればいいんじゃない?
秀がジャニ系仕事人殴るシーンなんて面白いぞ
「あまえるんじゃねー」とかね

長くなってスマソ



825 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 18:21:24 ID:???
妄想は他でやれ

826 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 19:11:50 ID:???
テレビドラマの権利関係に詳しくないのだが、新作TVシリーズ作るとしたら
松竹とABCの両方が関わらないとダメなの?
例えば松竹+テレビ東京とか東映+ABC(またはテレビ朝日)で制作はダメ?
面白いものが出来るかどうかはともかく、松竹+ABCでは全国ネットのドラマ
作る事自体(東映がテレ朝の大株主というのもあり)もう不可能な気がする。


827 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 19:14:16 ID:???
受け手の方も、ある程度柔軟にならないと新作は厳しいな。
まずお約束は一切廃して、
よっぽど変えないと妄想ゴッコみたいな作品になる。
これが必殺??って感じでありながら、上手いツボは突いて
くるようなのがいいかな。とりあえず表層的にCGやアクション重視に
しない事が肝要。まあ作らない方が無難。

828 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 19:23:14 ID:TkZ48hRP
同じ意味で、アニメだけど今のルパン三世SPはファンには全然受けてない。
一般には受けてるようだがな。
いずれにせよ、駄作になるのは分かりきってる。


829 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 19:36:53 ID:???
ファンが感じてる以上に一般の人にとってはもはや
必殺=中村主水=藤田まこと だろうからな。
藤田主水抜きで必殺作ろうというのは、田村正和抜きで古畑任三郎、あるいは
渥美清=寅さん抜きで男はつらいよを作れというのと同じなんじゃなかろうか。
つまり無理。

830 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 19:44:17 ID:TkZ48hRP
もう新作云々のような書き込みは辞めてほしい。
過去を懐かしむだけでいいじゃないか。
新しいファンは昔のスタッフの熱い想いを感じとってくれればいいと想う。(前期を想定して書いたので念のため)

831 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 19:54:35 ID:???
レギュラー放送、スペシャル、映画、Vシネと、なんだかんだで8百話近くあるからな。
新作見たいという意見は、まずこれら全部を見終わってからにしてくれ。

832 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 20:19:32 ID:???
新作見たいってのはファン心理としてごく自然なことだからそこまで批難することもないと思うが。
仮に新作作ったとして現状のままじゃ駄作になるのは目に見えてるから否定したくなる気持ちもわかるけどさ。


833 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 21:30:42 ID:???
>>819
池波原作の西村左内はTV版とは別人28号だが
むしろ西田のイメージあった>オレ

834 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 21:50:24 ID:???
>>809
あんなナヨっとした役者には無理

>>822
お笑いの世界と役者稼業の世界と混同するのは野暮ですよ

>>826
そもそも「必殺」という冠は使えないぞ 他所では

835 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 22:24:07 ID:UYobGiLq
や〜めた

836 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 22:54:20 ID:???
強引に話をズラしてみるテスト。

無印仕事人、山田五十鈴さんに代わって
良くも悪くも普通の必殺になっちゃったね。
いなくなって思い知ったけど、鹿蔵さんの中の人
完全に藤田御大を食ってたんだな。作品の雰囲気が全く違った。

仕置人なら鉄、仕留人なら貢、仕置屋は市松、仕業人は赤井の
醸し出す空気がそれぞれのシリーズの色でもあったけど
仕事人は左門でも秀でもなく、鹿蔵とっつぁんこそが
仕事人のそれになっていたんじゃないかと思う。
せめて1クール演じて欲しかった。惜しすぎる・・・。

837 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 23:17:23 ID:TkZ48hRP
>>836 このような普通の書き込みを待っていた。
まぁ、今の視点で言うと山田さんはおりくで長い間やったから普通の必殺というイメージだろうけど初放映当時はからくり人の山田さんが必殺の顔の藤田まこととコンビを組むと言うことで話題があったと思う。

838 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 23:33:20 ID:???
鹿蔵さんは、仇吉・お艶と出会っていたとしても、

所帯を持ったんでしょうなあ…。

839 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 00:40:30 ID:???
リアルタイムで新仕事以降からファンになった者からすれば、藤田&山田の組み合わせってのは別にインパクトも
何もないかもしれないけど、無印仕事をリアルタイムで見てた者にしてみれば「からくり人の山田」が藤田と一緒の
シリーズに登場ってのは結構なインパクトあったのかもなってのは想像つくよね。

とはいえ、中村鴈治郎の存在感ってのは短期間とはいえ凄いものあったからな。それで山田登場も霞んだ部分あるかも。
鹿蔵は好々爺然とした中に不気味さを兼ね備えた長年裏稼業に浸かってきた人間の雰囲気がよく出てた。
ぶっちゃけ鹿蔵いる時の話ではそこまで目立ってた気はしないんだが、いなくなってから初めて存在感のでかさを感じたな。
ホント鹿蔵いるままでせめて1クールはやってほしかったねえ。


840 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 01:17:22 ID:???
山田さんが必殺に慣れてしまっているから
藤田御大とガッチリ噛み合い過ぎてるんだよな。
中村主水と新キャラが噛み合わずに起こる
化学反応が新シリーズごとの醍醐味でもあったのに。

壬生の蔵人よかったし、いっそ第4話封印して
丹波さんに京出身の新元締として出てもらっても
面白かったかな(スケジュール的に無理だろうけど)。

841 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 01:33:22 ID:???
当時何歳だったんだ。雁治朗。

842 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 01:43:11 ID:???
中村鴈治郎[2代目]  1902.2〜1983.4

必殺仕事人開始が1979年5月。当時77歳か。
チョト調べたけど、中村玉緒さんのお父さんだったんやね。
知らなかった・・・orz

843 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 01:53:07 ID:0hLQGeQx
必殺といえば食い物。
俺の「旨そうなベスト」を3つ挙げれば、
・「仕置人」8話 主水と鉄が食う蕎麦
・「仕置屋」最終話 冒頭、アジトで食ってるうどん
・「激闘編」最終話 主水が食うトコロテン

他にきりがないくらいたくさんありますね。

844 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 02:00:01 ID:???
>>843
食ってるシーンじゃないけど、新仕事何話かで金の入った秀が
「てんぷらそば大盛り!あと柳川!」って嬉しそうに注文してて俺もてんぷらそば
食いたくなった。

845 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 02:10:11 ID:???
中村鴈治郎は何でエンディングテロップで「起こし」じゃなかったんだろ?

846 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 02:16:10 ID:???
俺は念仏流・味噌の寄せ鍋が食いたい

847 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 02:23:26 ID:???
必殺で出てくる蕎麦食うシーンってなんか妙にうまそうに見えるよな


848 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 02:50:54 ID:???
仕事屋見ると特にな。

849 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 04:39:09 ID:???
>>846
あれは美味そうだった。
あと蕎麦といえば壱の、神田のやぶ蕎麦の熱いのを、こう・・のシーン
最後にもう一度食いたいのが蕎麦ってのがいい

山田の仕置長屋の主人公は中井貴一がモデルに見えるな

850 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 05:52:19 ID:???
仕置人で湯豆腐みたいなの食ってるのがうまそうだった。
半吉が「ずるいよずるいよ」言ってたとこ。

あれを見てから湯豆腐が好きになったw

851 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 06:57:52 ID:???
>>840
>中村主水と新キャラが噛み合わずに起こる
>化学反応が新シリーズごとの醍醐味でもあったのに。

激しく同意。
仕事人3以降がつまらなくなった理由の70%くらいは
キャラ固定ってのが、俺の中にはある。


852 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 07:23:25 ID:mRrcYKr/
なんでキャラ固定したんだろう?新しいキャラ考えるのがめんどくさくなったとしか思えないんだよなぁ。新仕事以降のスタッフ…。明らかに手抜きだよね?

853 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 10:15:08 ID:???
人気があったからでは?

854 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 11:09:40 ID:???
やっぱ新の最終回で秀を殺し損ねたのが痛いよな。
ひかる一平も秀の抜けたポジに立ってたなら
もう少しそれなりにまともなキャラになってたかもしれんし。
うらごろしで打ち切り危機の恐怖を味わっていたスタッフは、
下手に新しいことをする、ファンの要望にそむく事が怖くなってたのでは。

855 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 12:43:51 ID:???
>>822
沢田研二って、昔新春スターかくし芸で中村主水やってたよね。
後、必殺Vの真砂屋は はじめジュリーがキャスティングされていたとか。

856 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 13:03:25 ID:???
新仕事人最終回で秀が死んでしまっていたら、その後の仕事人シリーズは大きく変わって
いたかもね。V裏表も、映画ならではの政&秀コンビも、必殺まっしぐらも、
主水死すに立ち会う筈の秀も何もなくなってしまうんだから。

857 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 14:13:56 ID:???
つーか仕事人が26話で終わって欲しかった。

858 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 17:41:56 ID:???
>>842
今の藤田まこととそんなに変わんなかったんだな。
昔の人は年取るのが早かったのか。

859 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 18:23:23 ID:???
>>855
「遊び屋研ちゃん」だったかな。主水というか、一人で秀、勇次、主水全員の殺し技を使ってたっけ。「助け人」の主題歌はあれで覚えたんだよなぁ・・・。

860 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 18:44:11 ID:???
「この手は叶屋をヤッた手だからよ」
の時のとっつぁんがめちゃくちゃ怖かった。

主水が左門に向けて、
「とっつぁんに会いてぇか」
と訊ねるシーンは、なんだか微笑ましかった。

861 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 20:13:27 ID:???
まあ秀が生き長らえたのは当時としては視聴率的にも成功だったろうけど、
今、振り返ってみれば、秀を殺さなかったのは必殺史上最大の失敗と言ってもいい部分あるね。


862 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 20:44:27 ID:???
やっぱ裏稼業に生きた者の末路は、無残に死ぬか、
惨めに江戸を捨てるか、不様に生き続けるしかないのよ。
それがなくなったら、必殺って物語に説得力がなくなるのよ。
仕事人以降、確かにシリーズ最後に江戸を捨てるけど、
簡単に帰ってくるんだもん、半兵衛を見習えっつーの。

863 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 20:56:45 ID:???
>>861
新仕事で秀を殉職させて、三田村はまた別役で出演でも良かった。
役者としてもその方がもっと幅が広がっていたかも。

864 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 22:44:57 ID:???
自分は、秀が生き延びても殉職してたとしても、結局のところ必殺ファンは
いろいろ不満を言ってたと思うんで、あの時こうすれば、とかは考えない
ようにしてる。
三田村氏自身のキャリアもよく必殺スレで語られるけど、早めに必殺降板
したところで、その後にそんな変化があったかどうか疑問。

えらく遅い感想だけど、仕事人1話で金持ちの年増女とおつき合いしてる
秀を見てちと鬱だった。
2話で主水が、謎の殺し屋の武器が飾り職人の使う道具だと突き止めたのに、
となりに住んでる秀の顔が、すぐに浮かんでこなかった左門はかなり鈍感だ。



865 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 23:09:04 ID:???
>>864
まあ、その後の必殺がどんな展開になっても今の必殺ファンは何かしら不満言ってるのは確かだろうねw

ただ、
>三田村氏自身のキャリアもよく必殺スレで語られるけど、早めに必殺降板したところで、その後にそんな変化があったかどうか疑問。
これはどうだろなあ。
V、Wと続けて、すっかり「秀」のイメージが一般的に強く印象付けられてしまったのは確かじゃない?
そのイメージが色々な現代劇とかをやってるのに邪魔になってた感じはリアルで観てた時は思ったなあ。
それで結局はまた必殺に戻って秀を演じて泥沼にはまっていったって印象が強い。


866 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 23:15:52 ID:???
浮かんでこないだろ・・・まだドしろうとの仕事人な
左門にとっては秀は隣りの気のいい兄ちゃんだ。
おでん屋に転職した頃なら一発で見ぬくだろうが。

裏家業に手を染めると性善説から性悪説に
人生観変わりそうだな。
「あの気の良い兄ちゃんがそんな事は・・・」
     ↓
「妙に気が良い。裏があるんじゃないか。」

867 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 23:28:59 ID:???
秀のイメージが強烈に焼き付いていない自分は、かなり後の再放送で必殺に
はまったクチだからだろうね。
ママはアイドルとかの、中山美穂のだんな役と、必殺の秀が同一役者だと
気づくのに時間かかったもんな。

868 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 23:57:11 ID:???
太陽にほえろでジプシー演じてたのって
どの時期だ?かなりスケジュールがアレだったそうだが。

869 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 00:06:31 ID:???
新仕事人以降最終回に緊迫感は無くなったな。
とりあえず解散だ達者でな。
次作で帰ってきたぜ!と
殉職は映画版にてと。

870 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 01:09:32 ID:???
仕事人ブームがなければ、今頃必殺は忘れ去られていた


871 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 01:22:35 ID:???
新仕事人は安定路線の名作。
ワンパの話だからキャラが良くないと持たないが、
秀と勇次がよく支えていたと思う。今さらだが


872 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 02:02:14 ID:???
前期は話の展開の面白さがあって、そこにキャラが付いてたって感じだけど、
後期はキャラありきで、そこに話がくっつてたっイメージ(あくまで俺の中)。
ブームを作ったのも、主水、秀、勇次だから当時、キャラが相当受け入れられたんだと思う。
多くの人って、この3人で仕事人知って、そこから前期見て
また後期見て「つまらん」ってなってる人多いと思うが、
やはり後期の功績は大きいと思う。

873 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 02:13:31 ID:???
>>859
あの歌、カラオケ無いの?
アカペラで唄ったら、結構いい感じだったんだけど。

874 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 02:48:39 ID:???
これは必殺に限らず、ゲームでも、タレントとかでも、人気が出たり
シリーズ化したり長続きしたりして、新規のユーザー獲得や拡大が必要に
なってくると、結局初期を支えた熱心なファンが一番最初に切り捨てられるのよ。

875 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 04:04:54 ID:???
>>859
森本太郎だからわざわざ使ったのか?

876 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 04:18:45 ID:???
>>875
なるほど、言われて気付いた。微妙な所だな。

877 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 10:20:53 ID:???
俺も小学生のころ「遊び屋けんちゃん」みたけど
BGMまでは覚えてなかったな。さすがに。
でも格好良かったな。沢田研二。
あれで必殺知ったもんw
あと「必殺仕鰭人」ってあったよね。沖雅也と藤田まことのそっくりさんが
出てるやつ。

878 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 10:51:18 ID:???
あと本物の京本もなw。

879 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 11:50:34 ID:???
必殺Vの真砂屋が沢田研二だったら伊武のように単なる非情な男ではない色気を
出せたろうしあるいは秀と松坂と3角関係みたいな感じでドラマも膨らんだろうと思う。



880 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 14:37:31 ID:7QyIk4he
からくり人ファンの俺にとって、映画「必殺!」に雁之助が出たのは嬉しかった。
山田五十鈴と雁之助(からくり人)+主水ほか(仕事人)って感じで観てた。
せめて、おりくと政吉は知り合いだったという設定にしてほしかったな。
それに、江戸に急遽戻ったおりくが、包帯姿の政吉を見て「(その人は)誰だい?」て
勇次らに言ったのには(おりくが知らなくて当然なんだけど)ガッカリした。



881 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 14:38:33 ID:???
仕切人なんて仕事人と仕舞人とからくり人の寄せ集めじゃん。

882 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 14:44:42 ID:???
太陽に吠える男もいるぞ

883 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 17:47:00 ID:???
>「必殺仕鰭人」ってあったよね
これしらねえ。何??

884 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 18:21:35 ID:???
>>883
なんかのバラエティ(ものまね?)の中の小ドラマ。
沖雅也のそっくりさんが市松やってた。

885 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 19:36:33 ID:???
必殺シビレ人。

886 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 22:32:02 ID:???
新必殺ぱにぽ人。

887 :東工大OB ◆tiNZm7JVjY :2006/01/23(月) 23:19:44 ID:+CfAnOxZ
>>886
ワロタ

888 :東工大OB ◆tiNZm7JVjY :2006/01/23(月) 23:22:43 ID:+CfAnOxZ
888(*´Д`)

889 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 00:26:07 ID:???
ぱにぽによりあずまんがが好き

890 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 02:24:46 ID:???
あずまんよりチヨスが好き

891 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 10:00:40 ID:???
だからアニメは良くわかんねっつの

892 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 10:12:08 ID:???
アニヲタって本当にわきまえないな。

893 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 12:15:29 ID:???
わきまえないからヲタっていうんですよ

894 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 12:37:49 ID:???
いい年した大人が恥ずかしくないのかね

895 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 12:52:39 ID:???
>>890
それはアニメじゃなくて相撲だろ。
どっちにしろスレ違いだ。

896 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 13:09:24 ID:???
 主水が死んだ後の、せんとりつについて。
実際のところ、同心である主人が行方不明(小屋ごと爆死したので)になった場合、
あの二人は八丁堀組屋敷から出ていかなきゃならんのだが・・・
 りつもあの歳じゃ再婚は無理だろうし。唯一、主水が貯めておいた11両だっけ?の
ヘソクリだけしか残ってないんだよな。やはりその後は貧乏長屋での生活かな?
まぁ顔見知りの勇次が二人に何らかの援助をしたかもしれんが。


897 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 15:21:38 ID:???
山田の旦那なら十分養える

898 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 17:53:47 ID:???
マジレスすると、中村家自体はせんりつの血筋だから、
婿養子ならぬ普通の養子を迎えればOKでは。

899 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 18:35:26 ID:???
同心株持ってるのは「中村家」だもんね。
お家大事なせんのことだから形振り構わず得体の知れない人間でも婿養子に
迎えて中村家存続に動くだろうね。
婿養子になるだけで武士の地位が得られるんなら喜んで引き受ける輩なんてのは
掃いて捨てるほどいるだろうしさ。

900 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 18:42:12 ID:???
新仕置DVDの解説書にコメント書いてる香具師はアニメ脚本家
むかしノワールっていう殺パロアニメ書いてた香具師だ
地獄少女とかぱにぽ人とか最近パロ多いな
DVD効果か?必殺の知名度があがって再評価につながるなら
それはそれでいいと思うが

901 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 18:50:35 ID:KTZR0Uxr
>>899 「恐怖の大仕事」で実証済だね。

902 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 20:17:28 ID:???
>>899
せんのことだから得体の知れない輩を迎えたりせず、
普通に武家の次男、三男を迎えると思うのだが。

903 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 20:44:00 ID:???
>>902
先方にも選ぶ権利、断る権利がある件について。

904 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 21:20:19 ID:???
マジレス。
当時の武士の次男、三男某なんて、剣術や学問で独り立ちするか、
養子の口がかからない限り、一生涯その家の冷や飯食らいとして飼い殺し。
実際には養子の口などなかなかなく、家のものが多少アレでも
養子=当主になれるとあれば喜んで行くはず。

905 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 21:46:43 ID:???
そもそも主水自体、そうやって婿入りしてきたんだしね。
当時はせんの目にかなった将来有望な青年だったんだろうに・・・。


906 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 23:08:20 ID:???
新仕置「女房無用」でりつが誘拐された時
もし、りつに何かあったら
「りつの夫」でしかない主水は家追い出される。
主水は同心でいあたいが為に、しぶしぶ
りつを助ける事になる・・・て話あったな。

>>905
有望過ぎたんだ。だから腐敗しきった奉行所の世界に
やる気をなくした。もっと駄目な奴の方が同心としては
成功したんだろう。

907 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 23:40:11 ID:???
あの最後のヘソクリ。あれってさ、死期を悟った主水が二人の為にわざと残して
おいたのかな。自分が死んだ後しばらく生活に困らないように(u泣u)

908 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 01:29:39 ID:???
せんばぁさんに保険かけとくくらいだから
自分にも保険くらいかけているはずだ。

909 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 02:27:52 ID:???
っつーか主水の女の話って所で、せんりつの存在を映画上でもっと
クローズアップできる要素はあったと思うんだが・・。

910 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 03:09:17 ID:???
主水が死んだ時、主水とせんとりつの設定年齢って何歳ぐらいだったんだろうね?

911 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 10:58:51 ID:???
>>905
仕業人だったと思うが主水の目の輝きにりつが一目惚れしたみたいな台詞があったな。
だから案外、恋愛結婚みたいな感じに近かったのではないか?って気がする。
主水も若き日は理想に燃えたインテリ青年だったろうし中村家の目にかなったのも
不思議ではないと思う。


912 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 13:41:49 ID:???
ちょっと上で「新仕事人はワンパだからキャラ立ちが必要だった」書いてあったけど
仕切人なんかその極致だよな。
両方とも勇次というキャラがあってはじめて成り立つ世界っつー感じで。



913 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 16:42:20 ID:???
ちなみに旧仕置人って主水ケッコン何年目だったんだ?

914 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 17:13:52 ID:???
生きるも地獄。死ぬも地獄。

915 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/27(金) 19:10:22 ID:???
後期の最終回パターン。
大仕事する>奉行所が動き出す>誰も捕まらず逃げ延びる>ヤバイから解散
悪の仕事人組織現る>対決>誰も死なず圧勝>でも潮時だから解散

916 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 00:59:48 ID:???
そういえばレッツダチ公が漫画ゴラクで新たに始まったので
仕置長屋の方が今後どうなるか気になる。ちょっと。
長屋のかんたん画に比べてすごく気合入ってるよ。
やっぱ必殺よりヤンキーなんだな・・。

917 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 15:54:55 ID:???
前期・後期の具体的なカテゴライズはさておき、
いわゆる前期シリーズで鮎川いづみが
ゲスト出演する回はこぞってつまらんな。
何か面白い回って、あったっけ?

918 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 16:17:14 ID:???
新からくり人は面白いっつーか重要なエピだと思う。

919 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 00:15:20 ID:???
>>917

そういや仕置人も助け人も鮎川がゲスト出演した回は駄作とまでは
言わないけど初期にしては揃いも揃って凡作だったな。
鮎川の場合、プロデューサーに可愛がられたせいもあるんだろうが
被害者役でも悲劇のヒロイン的なキレイな役どころが多く、ハードな
作品も少ないしどうも甘い感じの作品が多い気はする。


920 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 00:33:13 ID:???
当時はお嬢さんイメージの俳優だったからそういう役に配役されただけの事じゃね?

921 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 03:15:18 ID:???
仕置長屋って読んだことなかったんだが、このスレのおかげでダチ公の作者のものと知ったよ。
ダチ公って、大気圏にまで届きそうな眉毛と妙にくわっと開いた口しか印象にないんだが、仕置長屋もそんな感じ?

922 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 05:16:07 ID:???
まあくわっとしてますわね。
確か最初の時は違うペンネームだったんじゃないかな?

923 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 10:50:08 ID:???
刀で斬られて何で鼻血ブーになるのかわからん

924 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 17:46:13 ID:1umNOD6E
>>917
「迷信無用」は面白かったけどね。

925 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 21:13:48 ID:???
旧仕置の大奥でいびられて首吊る話も捨てがたい

926 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 21:33:35 ID:???
「ぬの地ぬす人ぬれば色」かぁ
俺的には微妙だったな

そういや大奥話って、当たり外れデカくない?

927 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 21:59:29 ID:???
>>925
鮎川の演じた娘の不幸度はなかなかのものだが、ストーリーは完全に破綻している。
テレビ埼玉で再放送された際に多くの人が指摘していた通り、旧仕置の第10話は
同シリーズの第一クールではぶっちぎりの駄作。
>>917
助け人の「掏摸大一家」と新仕置の「迷信無用」は出来が良いと思うけどね。

928 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 22:52:05 ID:???
>>917
血風編のステテコパッチの話はいいと思うぞ。

929 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 23:43:34 ID:???
>>926
大奥話ってよりか、頑固な職人の意地張り系の話って全体的にハズレばっかな気がする。
この手の話だと被害者側にどうにも感情移入できないんだよな。

930 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 00:23:12 ID:???
激闘3話の「大奥女ボス殺し」があるじゃん。久々の難関潜入モノ、昼間の仕事、主水が殺しのトリじゃないと
激闘への期待値が大いに跳ね上がったある意味とても罪な話。

931 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 03:15:39 ID:???
んー、「ぬの地〜」は確かに傑作ってほどじゃないけど、そんな悪くないと思うけどな。
庶民がささやかな幸せのために用意したものを、金で横っつら張って取り上げようとする
エラい人の無自覚な傲慢さに鉄槌を下すってのは、それなりに痛快。
まあ、身分(社会的地位)の上下による上位者の傲慢、弱者のルサンチマンなんて、
社会的地位が平均化されたいまの感覚で見るとピンとこないのかもしれないし、
仕置初期は他が傑作すぎるから、並作品が駄作に見えるってのもあるんだろうけど。

むしろ迷信無用の方が、鉄の好演で救われてるだけで、話自体は凡作だと思うな。
新仕置の三十話台後半は、最終二話で爆発するための充電期間って感じ。

932 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 11:14:54 ID:???
あれ、みんな東海道の「荒井」とか嫌いなの?

933 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 12:19:19 ID:???
迷信無用は悪事が回りくどすぎ

934 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 14:57:00 ID:???
いずれにせよ、「前期必殺で鮎川いずみのゲスト出演した回はこぞってつまらん」
は言い過ぎだよな。

935 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 16:06:35 ID:???
確かにw 結局鮎川ゲスト回って言うのは、
仕事人ブームを経た上で、翻った所で逆算的に意味が出てくる訳で、
リアルタイムで作ってる側が何か意識してた訳じゃないからね。

936 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 17:28:38 ID:???
というか、ぶっちゃけ鮎川が大こn(ry
なだけじゃないだろうかw

937 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 18:04:08 ID:???
ttp://www.yomiuri.co.jp/net/news/20060131nt04.htm
父親殺害ネットで依頼

また外道の殺しが・・・

938 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 18:06:45 ID:7mZmxF33
>>931確かに山崎さんが素晴らしいだけで、
鮎川さんも並の出来だし、話自体は凡作かも。
ま、鉄がカッコ良ければ、俺は満足だけどね。
「ぬの地ぬす人ぬれば色」は野川由美子さんの 
おきんの仕置(?)が良かった。

939 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 18:11:16 ID:???
時専は週5でやってくれるから、長い後期シリーズの
放送にはピッタリだな。この調子で時専には新仕事人とか
仕事人シリーズ放送して欲しいよ。前期のDVDは大体買った
けど、流石に旧仕事人とか新仕事人は長すぎて、DVD出たと
しても買う気が引ける。仕事人シリーズ全部出たとしたら計いくら
ぐらいになるんだろ?

940 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 19:42:23 ID:???
「ぬの地ぬす人ぬれば色」は野川由美子があの女を殺すんだと思って、
実際は神を斬っただけでなんか拍子抜けした。
まあ、髪を切られてその後また殺される、という二重仕置はよかったけど。

殺しのシーンはよかったな。やけにヌメヌメしてる鉄の手とか
三角跳びとか。


941 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 19:46:21 ID:???
誰か、すんませんが教えてくれや。
時代劇マガジンって1〜12まで出てるらしいんだけど、必殺関連の記事て
俳優のインタビューだけなん?vol1〜2のような全話レビューとか、
詳細ページとか載ってないの?教えて下さい。


942 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 19:51:06 ID:5hohtFG8
うぬ、時代劇マガは最近読んでないから分からんな。
仕留人DVD発売時期には、登場人物や全話解説とか載ってたけどな。あと、
仕事人の舞台版レポートもあった。確か1冊目だった。

あとは分からん。


943 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 20:35:57 ID:???
>>941
最新13号は必殺関連は鮎川いずみインタビューのみ。
12号は山崎努インタビュー(必殺話が主)と京本インタビュー(ゲームの宣伝だけど
必殺話も少し)。
以下基本的に毎号必殺出演者一人〜二人くらいにインタビューしてるだけ。

11・大出俊
10・田村高広 助け人特集あり
9・ 中村玉緒、伊吹吾郎(必殺分は少し)
8・ 新克利 仕置屋特集あり
7・ 草笛光子 仕事屋特集あり
6・ 緒形拳後編、ジュディオング
5・ 緒形拳前編 からくり人特集(全話紹介)あり
4・ 芦屋雁之介 からくり人シリーズ紹介、照明中やん追悼コラム
3・ 林与一   仕掛人特集あり 中村カツオは必殺分無し
2・ 近藤洋介、中村敦夫(必殺分は少々) 仕留人全話解説後編
1・ 野川由美子、藤田まこと  仕留人全話解説前編 仕事人舞台レポート

藤田まことは何度もインタビューに登場するが1号以来必殺話は無し。
村上弘明も何度も出てくるが必殺話無し。

944 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 00:01:05 ID:cY5+62tA
そのうちまとめて単行本にした方がいいと思う

945 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 00:09:51 ID:48xyXfsg
943>>ありがと、感謝します。

946 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 00:13:13 ID:???
>>944
(・∀・)イイ!

947 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 11:00:33 ID:48xyXfsg
希望1・・・必殺主題歌&挿入歌コレクション<@前期><A後期>
希望2・・・必殺ポスター大全集(TV全作品・SP・映画を含む)
希望3・・・DVD版・必殺TV作品各1話&最終回シリーズ

948 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 12:28:54 ID:???
希望3はいらないなあw。2話しか入ってないDVDは
もったいない。やっぱ2枚組で長期シリーズの傑作選じゃない?
俺は主題歌のTVテイク集めたCDがいいな。

949 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 12:37:24 ID:tM9t8rlb
山田五十鈴さんって本当に三味線弾いてるのかな?教えて。

950 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 14:29:49 ID:???
それよりなんでEDクレジットが特別扱いなんだ?

951 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 15:28:09 ID:???
>>948
TVテイク集は欲しいな。アレンジの大分違う曲もあるし。西日の〜とか。

必殺に限らず、主題歌のTVテイクってのはなんでそのままCDに収録される事が
ほとんどないんだ?TVテイク風に編集したものだったりサントラから録音して
音質最悪だったり、ちゃんとした音源は残ってないものなんかな。

952 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 20:25:48 ID:???
>>950
知らんがな

953 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 20:26:14 ID:???
>>949
ネタで言ってるのかい? 山田先生はほんまもんの三味線弾きですよ。

954 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 21:08:19 ID:???
>>951
特撮系は適度にTVマスターが残ってるようなんだが、
必殺はどうなんだろうね?サントラ集の主題歌入ってるのも
なかなかウルトラCっぽいから、もしかしたら権利的に難しいのかも。
TVテイクでいいのが、歌手がレコード版より歌を理解してるのか、
上手くなってる所。

955 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 01:56:52 ID:???
>>954
何十年も昔のドラマだとTV版のマスター自体無いんだろうね。
おしどり右京なんかあまりにTVテイクとアレンジ違っててがっかりした。
今の技術でサントラ音源をCD並にとか出来ないのかな…。

956 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 05:55:39 ID:fL1LjWw5
>>953 へぇーそうなんだ。ホントに分からなかった。

957 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 12:21:26 ID:???
>>954
えっ!?必殺って特撮系じゃないの?
じゃあジャンルは一体何?

958 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 12:33:47 ID:8v4svDnD
954>>一筆啓上、バカが見えた。

959 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 12:51:04 ID:???
レス番の書き方ぐらい覚えようぜ?な?

960 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 17:28:00 ID:8v4svDnD
>>1 そろそろ次のスレを。

961 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 18:19:33 ID:???
980くらいでいいんじゃない>次スレ

962 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 20:27:43 ID:rgbRE9EX
加代さんを演じてた鮎川いずみさんって
最近見ないけど、もう引退されたのですか。
1988年位に製作された水谷豊主演の浅見光彦に
ヒロインとして出てたのを先日見ました。
加代さんのイメージと全く違う落ち着いた女性を公演していて、
すこしハートがポッとなった。


963 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 20:39:07 ID:???
鮎川いづみさん 現在は化粧品会社の社長さんしてるんじゃ
なかったっけか?


964 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 20:45:48 ID:???
>>963
その通り。前もどこかの必殺スレで話題になった。
ここね。
ttp://rich-lamella.com/

ところで、このスレ使い切ったら、新しいのたてずに、
過疎化進んでるスレを再利用しないか。
死んでる必殺スレ多すぎ。おまけに、どうでもいいスレ立てる奴もいるし。

965 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 20:46:20 ID:rgbRE9EX
>>963
鮎川いづみさん,現在は化粧品会社の社長ですか。
見たことないなと思ってたら、そんなことしてるんだ。
加代さんの3枚目キャラは無理してやってそうで好きではなかった。
浅見光彦のヒロイン役、すごく自然でよかった。

966 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 03:01:35 ID:???
>>965
このスレでもちょっと前に話題になったけど、時代劇マガジンの最新号に、鮎川いずみさんのインタビューが載ってるぞ。
必殺に出た経緯から、女優を引退する決心に至るまでを語った貴重なインタビューだった。
まだ本屋さんにおいてあると思うので、興味があるなら是非読んでみてくだされ。

967 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 10:58:51 ID:Cx+xiyrG
あと1冊しかなかった。

968 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 11:48:56 ID:CtCKrAFK
時代劇マガジンの詳細について誰か教えてくだされ。
>>943で書かれている、必殺関連の特集記事やインタビュー記事って、
どれも白黒ページなのですか?

969 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 12:33:47 ID:???
>>968
山崎努、緒形拳、藤田まことインタビュー、仕事人舞台特集、仕留人特集前編は
全部カラー。他のインタビューはほぼすべて1ページ目(主にアップ写真)だけカラー。
あとは基本的に白黒。

これだけ教えたんだからバックナンバー買ってくれ。

970 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 13:31:45 ID:???
>>969サンクス。バックナンバー買ってみる。


971 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 15:47:14 ID:dp/9Jrm+
質問。まったく素人で申し訳ない。必殺シリーズで津川雅彦がけっこう回数でてますけど、すべて役名ちがいますか?それと映画「主水死す、さらばムコ殿」にも津川雅彦出てきますけど、TVシリーズとのつながりはあるんでしょうか?どなたか教えてください

972 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 15:49:40 ID:???
津川はゾンビじゃねえぞ

973 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 15:58:08 ID:???
>>971
さらばムコ殿はイラナイ。

974 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 16:17:33 ID:I9zEVEa2
しかし酷い質問ですね。釣りじゃないですよね?
津川雅彦さんは悪役ゲストですよ。唯一、橋描人のみはレギュラーの仕事師ですけど…。

975 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 16:23:12 ID:I9zEVEa2
×橋描人
○橋掛人
間違いました。すみません。

976 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 16:28:50 ID:???
仕事師て何の仕事してるんですか?

977 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 17:19:16 ID:???
ぱにぽ人

978 :962 :2006/02/03(金) 20:13:44 ID:EWTXmkAi
>>966
どうも!
時代劇マガジン面白そうなので、探してみます。
やっぱり、女優は引退したのですね。


979 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 08:29:06 ID:a1VlQ3zI
>>974ありがとう。津川雅彦さんは橋掛人でレギュラーの仕事人だったんですね。で、映画「主水死す、さらばムコ殿」で、昔の仲間って言ってたのは、本当だったのかな〜?また、映画の役は新キャラだったのか?ご存じの人いたらおしえて。

980 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 10:14:23 ID:qQI4uuQZ
>>979 テレビでは一度も主水とは仕事人として組んだ事はありません。映画のみの新キャラで昔の仲間という設定です。
ルパン三世でも良くあるじゃないですか?テレビでは組んだ事ないのに昔の仲間だって出てくるゲストが…。


981 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 10:39:14 ID:a1VlQ3zI
>>980 なるほど!これですっきりしました。ありがとう。ルパンに例えてくれたのが、わかりやすかったです。ちなみに、ルパンも大好きです。

982 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 11:09:47 ID:???
娘と一緒に風呂入ってるっていう噂はマジなのか?津川。

983 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 14:03:13 ID:qQI4uuQZ
次のスレはたてないのかな?

984 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 17:37:07 ID:???
>>964氏の意見に賛成。

985 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 18:59:19 ID:qQI4uuQZ
上げます。980超えたから書き込みないとすぐ下がっちゃいます。

986 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 20:29:43 ID:???
どこに合流する?

987 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 23:46:32 ID:ZUnlfKbg
そのうち会えるぜ、地獄でよ!

988 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 23:46:55 ID:???
Vたてちまった奴がいるなあ。

まったく。

989 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 00:14:49 ID:???
ほんっと空気嫁って言いたいな・・

990 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 01:29:22 ID:GgrCIIJg
俺らはたててない!

991 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 02:00:02 ID:???
お勧め!
必殺仕事人X風雲竜虎編の1話がイイ

992 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 02:00:44 ID:???
次スレたてろ!

993 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 02:02:40 ID:???
このスレの命、5円にて>>1に落札

994 :もんど:2006/02/05(日) 02:05:03 ID:ovLU15bS
終わりにて候

995 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 02:08:33 ID:???
次レス無用

996 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 02:10:21 ID:???
一筆啓上、終わりが見えた。
あんた、このレスの最後をどう思う?

997 :ほほ:2006/02/05(日) 02:12:09 ID:???
終わりに荒しをどうぞ。

998 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 03:23:19 ID:???
終了大始末

999 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 03:24:21 ID:???
主水スレ仕舞いする

1000 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/05(日) 03:26:30 ID:???
あばよ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)