5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【名作】必殺からくり人【名作】其の弐

1 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/19(月) 22:18:40 ID:SxsQFEk8
・前スレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027478865/
・「必殺からくり人 富嶽百景殺し旅」を放送中のテレビ東京のサイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/jidaigeki/

2 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/19(月) 22:21:18 ID:K9vKeqxI
3?

3 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/19(月) 22:44:24 ID:p04ETZl5
3

4 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/19(月) 23:35:29 ID:CLTKPRG6
1000?

5 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/20(火) 00:06:01 ID:???
10000?

6 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/20(火) 00:09:05 ID:???
ミステリ板先生、いつもの辛口コメントをお願いします。
切り口鋭い論点には富嶽百景未見の私にとって
非常に勉強になります。
早速講義の継続を宜しくお願い致します。

7 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/20(火) 01:56:41 ID:???
立てるのはえーよ

8 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/20(火) 15:54:03 ID:???
やる前からミス住の勝利は決まったな。

9 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/21(水) 19:45:30 ID:???
             /  ̄ ̄丶
            /       .\
              |         |
             |      /  ̄ ̄丶
              |:    /       .\
       /⌒\ |::    |         |
     / /\ `|::    |    /  ̄ ̄丶
    / /    丶|:::::    |:   /       .\
   ノ  」      /⌒\ |::  i| |         |
 (((((/     //\ ⌒|:::  |    /  ̄ ̄丶
        //     ̄|::::: i| |:   /       .\
       / ヘ⊃    /⌒\|:  i| |         |
       ```     //\  |::   |     /  ̄ ̄丶
            //    ̄|::::: i| |:    /       .\
           / ヘ⊃    /⌒\|:   i| |         |
           ```     //\ |::    |         |
                 //    ̄|::::  i| |:   / ̄ ̄ ̄\
                / ヘ⊃    /⌒\|:  ミミミ       丶
                ```     //\ |::  ミミ /一◎-◎-)
                     //    ̄|::::: (9  U (_ _) )\
                     / ヘ⊃    /⌒| ∴) ⊂フ  ) /⌒\   <やる前からミス住の勝利は決まったな。
                     ```     //\ \_____/ _/\\
                          //    ̄───  ̄      .\\
                          / ヘ⊃               ⊂へ ヽ
                          ```                     ''''


10 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/22(木) 22:30:52 ID:???
>>6
死ね

11 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/26(月) 18:47:43 ID:???
今日は何かきれいにまとまって、「夢ん中〜」といった感じだったな。
ハラハラドキドキするものが何もなかったけど。

12 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/26(月) 20:48:00 ID:3TQYXxEH
動画うp http://mars.x0.com/ 60MB パス 12345
必殺からくり人 富嶽百景殺し旅 #9

13 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/26(月) 21:30:38 ID:???
今日はいいね、富嶽にしてはいい
何がいいって、爽快感がある
死ぬべき人間は皆殺し、うむ、後味がすっきりしている

取り潰しになった藩の元藩士たちが身過ぎ世過ぎの果てに
妻子を人質役に差し出す人質請負というめちゃくちゃな稼業で
お家再興のための金を稼ごうとするが、実はリーダーの家老には
お家再興のつもりなどさらさらなく、平然と藩士たちを騙しているという話

最初にこどもを殺すという猟奇的な出来事で始まるのがちとイヤだが
こどもを殺した旗本も家老も、人質交換の仲介をする商人も殺されるので
まあいいとしよう。旗本に縄張りを荒らされたヤクザの親分は別に誰を殺した
わけでもなく、これは殺さないかと思いきや、容赦なく殺す、更に、死んだこどもの
父親も、藩のためならこどもが犠牲になるのも仕方ないとアホなことを言うやつなので
これも死ぬ、唯一、こどもの母親でこどものあだ討ちのために正論を言い、
戦う姿勢を見せた女だけが生き残る、

死ねよこいつ、と思ったやつはみんな殺され、生き残るべきやつだけが生き残る、良い。

今日は唐十郎が派手に暴れてくれる、大人数相手の大立ち回りの末に外道の旗本の
頚椎をぶすり、そのままの姿勢で後ろ向きにヤクザの親分の喉をぶすり、大変楽しい、
五十鈴もクルクル舞い、吹き矢で目を潰し、止めにバチでザックリ、ああ、すっきりした

娯楽作品としては良い出来だ、映像も楽しい、まあちと音楽の使い方が?だったけど


14 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/26(月) 23:57:05 ID:5/GE7yZN
必殺からくり人富嶽百景殺し旅 第9話「深川万年橋下」
旗本奴とヤクザ者の抗争に浪士による人質賄いが絡むというネタは
面白いものはあるのだが、松野監督らしい平板な仕上がりに終わっている。
前期末期の非主水シリーズの低調ぶりを実感させるような作で、
「歌う真行寺うさぎ」意外に見所が皆無という情無さだ。
これでは、眠狂四郎の再開を待ち望む声が多くても仕方あるまい。

15 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 00:15:28 ID:???
きれいにまとまってるというか、
これじゃ東映娯楽時代劇路線て感じ…

単純な善悪関係になってるせいだな
お艶サイドにいわゆる悪人が一人もいないからなぁ

全員侍にしたら「三匹が斬る」みたい;;;

16 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 00:26:30 ID:???
昨日の富嶽なんか、完全にからくり人が正義の味方状態。
「天の裁きを受けてもらいましょう」って、(゚Д゚)ハァ?

からくり人第1作の時には裏家業の葛藤がまだ出ていたよ、少しは。
富嶽は必殺にして必殺にあらずって感じだな。
沖雅也だけが良心だ。

17 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 00:36:53 ID:eDZ7hG6I
>>12
お前、まだやってんのかよ
お前の所為で眠スレが荒れたんだよ

18 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 01:52:19 ID:???
             /  ̄ ̄丶
            /       .\
              |         |
             |      /  ̄ ̄丶
              |:    /       .\
       /⌒\ |::    |         |
     / /\ `|::    |    /  ̄ ̄丶
    / /    丶|:::::    |:   /       .\
   ノ  」      /⌒\ |::  i| |         |
 (((((/     //\ ⌒|:::  |    /  ̄ ̄丶
        //     ̄|::::: i| |:   /       .\
       / ヘ⊃    /⌒\|:  i| |         |
       ```     //\  |::   |     /  ̄ ̄丶
            //    ̄|::::: i| |:    /       .\
           / ヘ⊃    /⌒\|:   i| |         |
           ```     //\ |::    |         |
                 //    ̄|::::  i| |:   / ̄ ̄ ̄\
                / ヘ⊃    /⌒\|:  ミミミ       丶
                ```     //\ |::  ミミ /一◎-◎-)
                     //    ̄|::::: (9  U (_ _) )\
                     / ヘ⊃    /⌒| ∴) ⊂フ  ) /⌒\   <「歌う真行寺うさぎ」意外に見所が皆無という情無さだ。
                     ```     //\ \_____/ _/\\
                          //    ̄───  ̄      .\\
                          / ヘ⊃               ⊂へ ヽ
                          ```                     ''''



19 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 06:10:32 ID:???
>>12
動画いただきました。

20 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 08:39:06 ID:???
>>14
同意。

21 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 10:35:12 ID:???
そーいえばこれ終わった後また眠狂四郎だよな。

22 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 13:13:27 ID:???
ミス住の見通しが正しかったね。

23 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 13:23:16 ID:ha5zEWiq
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。
ミス住の見通しが正しかったね。

24 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 14:22:34 ID:???

         i /  \ /::::::::::::!
         ノ ・  ・  |:,r=、:/
        l ,(_人__)、_  ι/
        ヽトtェェヨイ )  トr'
          ヽニノ _,ノ  
         _ l  ´ ::ト、
        /   盡     ヽ
        l l  忠    l l
        | |  報    | l


25 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 16:18:06 ID:???
今日は舞台となった場所が広くて面白かったな
うさぎが殺しに参加しないのが残念

26 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 21:34:25 ID:???0
今日もまあまあかな、つか、一々感想書くの面倒なぐらい
普通だからねえ、娯楽作としてはいいんじゃない?という感じで

幕閣を仕置って、黄門かよ、マツケンかよ、みたいな
勘定奉行をたった一人で乗り込んで殺すって凄過ぎだろ
殺しのシーンは結構いいんだけど、これほどの大物を沖が一人で
簡単に殺しちゃうのが富嶽クォリティーかなあ

たとえば黄門とか、暴れん坊とか、長七郎とか、そういうのって
あえて感想を書くようなドラマじゃないのよね、いくらか出来不出来は
あっても、基本的にパターン化されていて、まあどれも似たりよったり
個々の作品をああだこうだと言うような対象ではない、

しかしからくり人の場合は結構個性的な作品があって、それが楽しみ
なんだけど、富嶽に関しては未だに1本も、これはいい!と思える
ものがない、見て楽しいという意味じゃいい出来じゃないの、という程度
たとえば昨日のやつ、すっきりと勧善懲悪で気分がいい、でもそれだけ

東海道における凡作が、富嶽ではいい出来に思える、そんなレベルかなあ
東海道にも馬ネタがあって、つまんねえなと思ったけど、今日のより面白かった
かもな、馬の撮り方が変でしつこいし

農家の前景に水を流す管みたいなのがあって、そこからポタポタと水が落ちるカットとか
良さげなシーンが散りばめられているんだけど、生かせてねえなあ
沖は序盤に比べると目に力が出てきたような気がする、五十鈴との関係も微妙だし
と言って、別にシリーズが盛り上がるわけでもないけどなあ



27 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/27(火) 23:46:59 ID:NMEmcJ+w
必殺からくり人富嶽百景殺し旅 第10話「隅田川関屋の里」
馬の疾走に始まるホワイトホースを巡る謎めいた物語であり、
舞台は相州流山という首都圏のわりにはローカル色が強く出たエピだ。
うさぎは勿論のこと、宇蔵や鈴平との会話を見ても、
やっと唐十郎がからくり人一行に馴染んで来たようである。
作品そのものの出来は、後期の非主水シリーズにあってもおかしくないような、
いかにも松野監督らしい特筆すべき点が皆無の凡作、この意味では単細胞な後期ファン
には最適かもしれぬ。
しかし、「新からくり人」の広重と同様に、たまには北斎(娘のお栄でもいい)を語り部
として起用する話があった方が興趣が盛り上がっただろうに残念、
第一話で見せた小沢栄太郎と吉田日出子の力演(怪演?)が全く生きて来ないのである。
「ワンコと幼女キター、キター!」と興奮状態の殺ヲタ、「もう死んでいいよ」としか
言いようがないものがある。

28 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 00:33:39 ID:???
>>27
結局何が言いたいのか、伝わってこない文章。
文章を書く時は、きちんと起承転結に心掛けること。
さもなければ書き込む資格無し。以上

29 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 01:05:17 ID:???
        __ 人__
       / ==== ∵\
     ミミミ∴ ======== )
     ミミ  ≧ lヨ=lヨ≦)
     (9∵   (_ _)  )
      |  ∴ノノ 3 ゞ ) < もう死んでいいよ
      / \_____/
     /∵(   ∴ / |
ガクガク/∴ | |=====ヽ |
  ((/∴∵l |:∴∵:) |
 (( / : :\\_/⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  / : /⌒ヽ⌒ヽ ̄ξ   |  ∴ヽ∠つ  ) < ワンコと幼女キター、キター!
  |  `/  _  ゝ_二_)(9 u   (` ´) )
 (、`ー/  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
   `/ )          (彡彡 u  u  )
   (__/           \____/


30 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 06:18:32 ID:???
>>28
電波なんだからスルー汁

31 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 06:36:57 ID:???
だなあ。殺ヲタは回線切って首攣って死ね。今すぐにだカス。

32 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 07:50:56 ID:???
>>26
今日放送される回は、富嶽にしてはまともだよ。
というより、富嶽唯一見られる回。

33 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 10:21:31 ID:???
俺的に沖雅主役の話以外はスルー。
ちょっと乱暴な展開だったが
やっぱ沖の殺しのシーンが最強。

34 : ◆PPMZ5ahdm2 :2005/09/28(水) 10:57:29 ID:???
test

35 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 11:10:24 ID:???
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。

36 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 12:38:09 ID:???
逆さ富士の絵さえちゃんと撮影されてたらなあ

37 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 13:13:56 ID:???
姥捨ての話はえぐくなるなあウルウル来るわ
しかしからくり人一行は後始末全然しないのね
ばあちゃんの孫夫婦、親父さん殺されたの知らないんじゃないのか

38 :37:2005/09/28(水) 13:17:24 ID:???
+庄屋らの悪巧みと姥捨て話は嘘って公表

39 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 15:11:34 ID:KHVInrLe
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
ミス住の評論がスレの論調をリードしているな。
バカなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。
キチガイの評論がスレの論調をリードしているな。
まともなアンチも認めざるを得ないだろうねえ。


40 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 17:54:42 ID:???
南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏

41 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 23:53:35 ID:???
唯一まともな作品などと推す声もあり、はかない期待を
抱きつつ半信半疑で見てみた本日の三坂水面であるが
やはり人の評価など当てにならないもの

富嶽の中では面白い作品?アホか

こ れ は 正 真 正 銘 の 傑 作 で あ る 。

いきなりとんでもない作品が出現したものだ、びっくり。
周囲に高い山がない中でただ一つ抜きん出てそびえる
日本一の富士山のごとく、と言ったら大げさだが、
まあこれまでの低調な作品を思えば、つい筆も滑ろうもの

出だしはまあ普通である、湖に潜って探索するシーンまではどうってことはない。
正直「はいはい、水中カメラで撮影して大変だね、金も手間もかかっている、
偉い偉い」と思い、見所はこれぐらいかと思ったのだが、その後に怒涛の演出が始まる。

あれ、これは?と思う最初のシーンは、百姓一家のところへ庄屋がやってくるところだろう、
庄屋は既に五十鈴と対面したシーンで登場しており、よそ者に排他的な村人と対照的な
穏やかで物分りのいい人格者という描かれ方をしているのだが、百姓一家の家に来た
シーンではなぜか最初は声だけである、通常の演出だと百姓一家、庄屋を交互に
写して、喋らせる、だがこのシーンでは百姓一家を写す構図のまま、カメラの側にいる
庄屋が声だけで出てくる、つまりここで「庄屋、実は悪者」というフラグが立つわけだが
巧みな演出である、既に顔見せをしている登場人物をあえて声だけで再登場させ
その声だけで「村人たちに信頼され、権力と権威を持ち、お上と農民との間で苦慮する
庄屋」を表現させる、善人の顔を被った悪人、普通は顔で演じさせればいいところを、
あえて声だけで演じさせる、良い、この監督、ここでスイッチが入った感じである。


42 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/29(木) 00:04:56 ID:kIRYB4X2
2ちゃんで国語教師(駄目なタイプのだが)気取りの>>28は笑えるものがあるが、
>きちんと起承転結に心掛けること。
この場合の助詞は「に」ではなく「を」が適切。
代ゼミライブラリーのテクストでも読んで出直して来いや(w

必殺からくり人富嶽百景殺し旅 第11話「甲州三坂の水面」
逆さ富士・楢山節考ネタ。村の言い伝え絡みのミステリ色が濃い作だが、
真相は必殺シリーズにありがちな代官と庄屋の闇米横流しというありふれたものであり、
CGも利用した逆さ富士のシーン等、映像的に面白い試みは散見されるものの、
ストーリーがここまで平板で暗くタルイと評価は低くならざるを得ない。
真行寺新うさぎ人気ゆえかアップが多く、高橋洋子降板、アップに耐え得る女優起用が
成功したかには思える。
今回は、百姓巳代松に思い切って中村カヅオ氏を起用していれば、
これだけでもかなり見応えがあるものとなっていたであろう。
仕置人を演じた中村氏だが、映画「怪談」や「新撰組」を見ればわかるとおり、
実は追い詰められる被害者サイドの役をやらせたら天下一品なのである。

43 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 00:13:56 ID:???
庄屋と代官がつるんで不正を働いているのを知った百姓を役人が惨殺する、
目の前で人が殺されているのに平然と白米を食べ続ける米問屋、
その白米と対比させて、百姓が食べる貧しい飯が大写しになり、
口減らしのためのウバ捨てを控えながら、孫の嫁に「おなかのこどものために食べろ」と言う老婆
富んだ者は人間の心を失っており、悲惨な貧者に高潔な魂が宿る

貧しい者を騙し、抑圧し、多数の命を奪ってでも己が肥え太るために搾取しようとする側と
否応もなく搾取され続ける多数の貧しい農民たち、この図式をこれでもかとばかりに描こうと
する製作者たちは怒っている、無論、それは理想主義的な、青臭い怒りではあろう、
勝手に自分たちで気の毒な被害者たちの物語をこしらえているうちに、その架空の物語に
入り込み、酔い、怒りを自己生産している、と言った方がいい

が、まあモノを作るエネルギーになるのであれば、そういう怒りに囚われることも悪くはない。
演出はその自己生産された怒りに支えられながら、最後まで完走する、工夫をこらした
一つ一つに意味のある、安直さに逃げない映像が続く、これはもちろん、職人気質と
でも言うべき「ある部分をきちんと作ったからには他の部分もきちんと作って、良い作品に
仕上げないと気が済まない」という気持ちの表れでもある。まあこの富嶽シリーズは「そこそこに
作ればそれでいいじゃん」みたいな雰囲気に流されてつまらんのだが、気合を入れて製作に
取り組むならば、一作ぐらいはちゃんとしたモノが作れるわけだな、いつでも、作り手には
そういうチャンスを前にしている、要は気持ちである、制約や障害を前にして諦めて流されるか
それでもいいモノを作ろうとするか、結局は気持ちの問題、


44 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 00:26:02 ID:???
さて、細かい演出について一々言及するのはやめるとして、一つ残念なのは、悪巧みの
全貌が明らかになったところで真行寺が長いセリフを言うところである、俺は女がヒステリックな
口調で喋るのが好きではないのだ、ちと喋り過ぎである、登場人物が言葉で怒りを表現
すればするほど、見る側は冷めてしまう、真行寺にはここで長セリフで視聴者を突き動かす
ようなパワーはない、単に感情的になった若い女がわめいているとしか思えない、まあいつの
時代でも剥き出しの感情を吐露するのは若者なわけだが、ここはセリフを半分ぐらいにすべき
だったな、だが、その不満を補ってあまりあるのが五十鈴の決めのセリフ

「殺してやる」

そう、いつも彼女は殺してやるわけであるwいつもそうなんだけどこんな
セリフを口にしたことは1度もない、冷静に「さて、じゃあ殺ろうかねえ」ぐらいな感じ
だがいったん五十鈴の口から「殺してやる」と出た後では、もうこの場面で
口にすべき言葉はこれ以外にはあり得ないと思える、このあまりにも「そのまんま」な
セリフが脚本家の案か、五十鈴自らのアドリブかは知らないが、これは凄い、

最後、からくりの3人が庄屋を追い詰めてにじり寄るところ、どうやって殺すのかと思えば、
死んでいった老人のように富士に登らせるという念の入った仕置きで幕
製作者たちを架空の怒りが狂熱のように突き動かし、その怒りのエネルギーが
「まあ、これぐらいでいいだろう」という弛んだ空気を打ち破り、シリーズで唯一(たぶん
唯一に違いない)の傑作を生んだ、うむ、我慢して富嶽を見続けてきて良かったw

45 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/09/29(木) 00:29:31 ID:SE3Ub5ct
9話の深川編では、モメ事に暗躍する廃藩浪士一族の知恵を働かせた人質仲介業。
10話の流山編では、田舎の大名が逆転支配を目論み、なんと旗本の失脚を狙う
という大バクチに出る。

富嶽では、こういう中間支配層や仲介バイヤーが暗躍するストーリーが目立つのが
特徴だ。
人間の醜いエゴとか欲望というのは、巨大な組織のトップグループよりも
中間の人間のほうが、エゲつないのは今も昔も変わらないのかも?
そして、そういう一握りの人間の醜い欲望に泣かされるのは、いつも弱い立場の
庶民なのだ。
ムラ社会の暗部など主水シリーズでは、なかなか発展しにくいストーリー展開を
見事に描ききる力作が多く、特に旅シリーズにアレルギーを持っている方には、
こういう点に着目しながら観ていただくのが良いと思いますね。
(まあ、自分が長い間そうだったからなw)

で、今回の逆さ富士。
富嶽らしさが、一番顕著に表れる作品だ。
この作品。内容の良い悪いは別にして、悪党が凶悪すぎて何度観ても胸クソ悪いのー。
よくこんなストーリー思いつくよなあ…
長い必殺の歴史の中でも最凶最悪だよ。



46 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 00:31:12 ID:???
>>42
そういうのを“目糞鼻糞”という。真っ当な指摘を受けたからといって、
いちいち鬼の首でも取ったかの様な子供レベルの反論は赤面ものである。
それ以前に誰が読んでも分かりやすい文章が書けなければ、肝心の論考
云々の話には至らない。猛省せよ。
尤も君の書く脚本があのレベルではそれを求めるのは酷な話なのかもし
れないが。久々に大笑いさせていただきました。ありがとうございました。

47 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 00:40:54 ID:WUzbDxUs
>42
え、CGだとw
どこだよ。

48 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 00:41:45 ID:???
>>42
CGも利用した逆さ富士のシーン等

おいおい!あれのどこがCGなんだよ!!頼むから適当かつ無責任な
書き込みして評論家を気取るのはやめろよな。全く腹イテ〜。
本当に恥ずかしい奴だな、お前。それともひょっとして笑いを取ろう
としているの?だとしても笑えない。特撮板にも出入りしているのなら
少しは技術的なことも勉強してから書き込みせよ。似非評論家先生。

49 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 00:58:44 ID:???
面白い回はさすがに最初からひき付けられました。
なにかいつもと違うくささが。
でも姥捨てとは...

50 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 01:03:49 ID:5jiUExW3
うわ!なにこの長文爆撃は?
でもちばが一番読みやすい。
読み慣れたのか!?

51 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 01:30:52 ID:???
長文でストーリー追われてもなって感じだよね。

52 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 02:25:08 ID:???
>>44
「殺してやる」はかなり違和感感じたんだがどうか。
なんかバグっぽくない?DVDで見た予告の台詞
「殺意を胸に」ってのも何か違う感じがした。

53 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 06:28:29 ID:F794UELh
ホント、「読ませる」文章が書けないんだなぁ
延々連投しても( ゚д゚)ポカーンな事しか書いてないし正直迷惑
>>46の方が読みやすい上に「なるほどね」って点があるね


54 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 08:02:49 ID:???
ミス住のレスは読ませるよ。一回曇りのない目で読んでごらんよ。

55 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 10:03:46 ID:???
また自作自演か。うんざり。。。
それよりCGについてはどうなんだよ。
あれをどうCGと言うんだよ。
愚民でもわかるように説明してください。

56 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 12:17:23 ID:F794UELh
>>54
つまらぬ感想文を読まされた上に目が曇ってるとまで言われるとはね(w
うまい文章ってのは無駄に長くなく、改行や構成も含めて読みやすいもんだ
基本がなってなきゃ気取った言い回しや語句で着飾っても却ってみっともないだけ

某所のロケ地紹介の場所の列記の方が余程面白い

57 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 14:29:17 ID:???
いい文章って目が曇ってても読ませるよね。

58 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 15:12:36 ID:oe/EdXst
なんでうさぎは真行寺さまに代わったの?
高橋さんは撮影中に病死したの?

59 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 15:44:52 ID:???
一切公平に読んでも、ダメなものはダメ。
及第点はちばくらいだな。甘く採点して。

60 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 16:08:40 ID:???
>>58
高橋さんの都合ってもんがあったんだろう

61 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 17:28:01 ID:???
>>58>>60
本放送当時に「高橋洋子、内臓疾患により必殺降板」と一般報道された。
芸能誌や映画雑誌で彼女の悪い噂は聞いた事がないので、一応信じてる。


62 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 18:01:23 ID:???
現在、このスレに蔓延る三匹の長文厨の寸評

(一匹目)
なにやら感想というか論評らしいものを書いているが、
およそ人の目に触れることを意識してない、小学生の感想文にも満たない文章しか書けない、
稚拙な物書き。
「すっげえ面白い話がある」と前置きして話すものの、聞いてみるとちっとも面白くない、
でも話した本人は悦に入っている…そんなタイプ。

(二匹目)
どうやらチラシの裏で十分な感想文を書いている物書き。
かなり思い込み(と勢い)だけで一気に書き上げているようなので、
文章がやたら冗長で、独りよがりな感は拭えない。
ただ、三匹の中では一番自分の感想をぶちまけてはいる。

(三匹目)
とりあえず、そのトリはやめなさい。

63 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 19:29:26 ID:???
暇なことに時間使ってるなあ

64 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 21:22:54 ID:???
やれやれ、予想通り、今日はしょーもない出来であった
ま、これが富嶽の平均レベルである、所詮こんなもん
話の悲惨さでは昨日のそれに勝るとも劣らず、面白く作ろうと
思えばいくらでも可能であったろうに、映像作品としてはゴミもいいとこ。
過去の悲惨話を紙芝居みたいな映像で処理する凡庸さにはげんなり
昨日の演出だけが神レベルであったと言った方がいいがねえ

>>52
ちょっと時間があるからレスしてやる、基本的にはレスしないのだがな

その違和感こそが、三坂水面という作品の価値なのだ、
必殺という、仕事として殺しを請け負う人間たちを描いたドラマにおいては、
このセリフはかなり異様である、
たとえばパン屋が「パンを焼いてやる」床屋が「髪を刈ってやる」
大工が「家を作ってやる」とわざわざ言うか?あまりにも自明ゆえに
言うわけがないのである、もしもこれらの言葉を実際に口にするとすれば
それは「特別な思い入れがある場合」である、そしてまさにこの作品において
五十鈴は、特別な思いで「殺してやる」と言うのだ。

テレビドラマというものは映像を積み上げて物語るものである、あらすじだけで
評価するものではない、映像を通して視聴者に物語るということだ、当たり前だが
三坂水面の筋書きはこれまでの回に比べて特に悲惨なわけではない
あらすじだけで言えば、同じぐらい悲惨な話はいくらでもある。

だが実際に作られた作品としては、これはとんでもなく悲惨である、
それはそういう悲惨さを視聴者に強く印象付ける映像のボリュームがあるからなのだ、
工夫のない平凡な映像をだらだらつなげるのではなく、意味のある映像を
重ねて行くことによって、強い印象を与えるということ、そしてその映像のボリュームが
あるがゆえに、視聴者は被害者の農民に対して強い同情を抱くのであり、悪役に
憎しみを抱くのであり、その視聴者の気持ちを代弁するように、からくり人たちの行動にも
強い意志が宿るのである、


65 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 21:33:40 ID:???
そう、このシーンにおける五十鈴は「仕事として殺す」のでも「被害者の恨みを晴らす」のでも
ない、もっと純然たる一つの意志、この人間の皮を被った悪魔を生かしてはおかない、という
強い意志を表明するのだ、これは仕事人としては脱線である、仕事だから、頼まれたから
というよりも、一つの意志として「こいつは絶対に生かしておかない」と言うのだから。

ここで重要なのは五十鈴の年齢である、同じことをもっと若い役者が言うなら、これは
薄っぺらいのである、単なる激情、義憤、憤激、その程度のものだ、一時的な怒りである、
たとえば飾り職人の秀が「殺してやる」と口にしたとしても、別に驚きはない、
若い男が憤激にかられて仕事も忘れて殺すというだけのこと、

だが五十鈴は仕事人としては誰よりも経験豊かで、誰よりも世の中に通じており、それゆえ
ちょっとやそっとのことでは感情に流されない、常に冷静沈着、超然としているキャラである。
その百戦錬磨の殺し屋お艶をして、殺意の塊となって「殺してやる」と言わせる、

そこまでくっきりと強い意志を五十鈴に持たせるものは何かといえば、さっきも言ったように
作品としての映像のボリュームなのである、この作品の後半をもう一度見直してもらいたい、
「普通ならここはこんなシーンにするだろうな」と思えるところで、必ず映像が一工夫されている、

これは大変手間と時間と金と精神的な負担を必要とすることなのだ、安易な撮影で
作品作りをすればどんなに楽なことか、だが、この作品においては、製作者たちは
常に攻めている、もっと面白くなる、もっと工夫できる、もっとやれる、そういう攻めの姿勢を
感じる、まあ、テレビドラマだから、映画のようなわけにはいかないがな、やれる限りはやっている。



66 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 21:43:43 ID:???
この庄屋がやったことは現在の日本の法律だと単なる詐欺罪である、まあ武力を持った
代官とつるんで農民を死に追いやっていると解釈できないこともないが、実際には殺しても
いないし、殺せとも言っていない、ただ単に騙しているだけだ、それによって
無知で無力な農民が悲惨な人生を送ったとしても、だまされた方が悪いのである、

だが法律がどうあれ、この庄屋は人間としては極悪非道の極みであり、こんなやつは
許しちゃおかないと思うのは、至極普通な感情と言える、現実に法律で裁けないものを
フィクションの世界で裁く、思いっきり苛烈な方法によって。ある意味必殺の原点かもな。

最後に湖のところで殺す必要はないのである、仕事なら殺せる時にさっさと殺せばいい
仕事としてはさっさと片付ければいい それをあえて手間のかかる方法でやる
つまり最後の庄屋の殺し方は、ただのリンチである、でもいいのだ
せめてドラマの世界でぐらい、憎むべき悪をリンチで徹底的に殲滅する幻想に耽ってみたいもの
現実では不可能な願望がある、そのために人間は虚構の物語を作るのである、

まあ今日のやつみたいにスカスカの演出を見た後では、三坂水面はほんと貴重だよ、
もう一度見直してみな、無意味な説明シーンがほとんどないから

67 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 21:48:26 ID:???
あと、俺を叩いたり、煽ったりしても無駄だよ

俺は書きたいように書く、人がどう感じるかなんて知ったことか

いやならスルーしな、俺は書きたいから書くだけだから

68 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 22:53:53 ID:???
「オナニーのやり過ぎでチンポが擦り切れた」まで読んだ。

69 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/29(木) 22:58:52 ID:Q069AA0D
>>46
自身を鼻糞と認める謙虚さのみ誉めてつかわす(w
より自省されたし。心して生きろ!

特撮ヲタも乱入しているようだが、本来、情念のドラマである初期必殺は、
文学ファンや読書も好きな映画ファンの嗜好にマッチするものであり、
コスプレで「とおっー」とか叫んでいる典型的な特撮ヲタ好みのものでは
ないんだよな。一応、退去を勧告しておく。

このスレの連中は、鑑賞能力に問題がある連中が多いようだが、
「甲州三坂の水面」を傑作とか書いている奴のレスを読むと、細かいキャメラワーク等の
小技にごまかされてドラマ部分を過大評価しているという感がある。
小技は小技として、優れた点は評価すべきであるが、これにより全体的な評価を誤っては
ならない。
例えば、情念のドラマと言い得るには、父に代わってお山送りをする巳代松が、
村と残った家族を救うため(と信じて)ボートにしがみ着く祖母を酷く湖中に
沈めるといった展開まで描かなければ、「水戸黄門」と同様な綺麗事に過ぎないと
批判されても致し方ないものがある。
富嶽百景の中で見るに値する作は、早坂・黒木コンビによる第1話を番外とすれば、
国弘・工藤コンビの女性というものに対する諦観を感じさせる第4話「神奈川沖浪裏」
だけやね。

70 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 23:05:32 ID:???
>このスレの連中は、鑑賞能力に問題がある連中が多いようだが

うんうん。ようやく自分の事をわかってきたようだねw
早くCGと大木実について語っていただけぬか?

71 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 23:17:01 ID:???
> 特撮ヲタも乱入しているようだが、本来、情念のドラマである初期必殺は、
> 文学ファンや読書も好きな映画ファンの嗜好にマッチするものであり、
> コスプレで「とおっー」とか叫んでいる典型的な特撮ヲタ好みのものでは
> ないんだよな。一応、退去を勧告しておく。


【翻訳】
どーせ俺はCGなんて知らねーよ。俺より詳しいこと知ってる特撮ファンなんか大ッ嫌いだー!
いなくなっちまえー!
エーンエーンエーンエーン・・・・・・・・


ああ情けないw

72 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 23:41:36 ID:???
なにこのクソスレ

73 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 23:47:25 ID:???
時折煽り文を入れる、たまーに住人が肯定する文章を入れるなど
小技にごまかされてミスを過大評価することもあるような感がある
小技は小技として、優れた点は評価すべきであるが、これにより全体的な評価を誤っては
ならない。 0はいくら掛けても0なのでどんなに過大評価しても0だが。


74 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 00:11:23 ID:???
>>69
今後は自省した日々を送ってまいります。
だから早くCGの件について答えてください。
書きっぱなしは単なる小学生の感想文。
便所の垂れ流し以下の駄文に過ぎない。
棚上げするのもそろそろいい加減にしたらどうですか。
こうした点をしっかり抑えないゆえに
君の論考には説得力というものが皆無。
都合の悪いことを指摘されれば激情する。
挙句は罵倒。書き込む資格無し。猛省せよ。

75 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 00:14:52 ID:???
あと“目糞鼻糞”は
君の目線に降りてあげただけですから。
くれぐれも勘違いなさらぬよう。
まあ、別にどうでもいいんですけど。
所詮“目糞鼻糞”の欠片に過ぎない駄文ですから。
(分かりやすい文章を書こうね!)

76 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 00:29:21 ID:???
>>69
“情念のドラマ”という表現がものすごく抽象的で
具体的に何を指しているのか分かりにくい。
愚民どもにも分かる表現でお願いします。

77 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 00:37:49 ID:???
>>特撮ヲタも乱入しているようだが、本来、情念のドラマである初期必殺は、
文学ファンや読書も好きな映画ファンの嗜好にマッチするものであり、
コスプレで「とおっー」とか叫んでいる典型的な特撮ヲタ好みのものでは
ないんだよな。一応、退去を勧告しておく

文章支離滅裂。要するに特撮マニアは来るなということが言いたいわけだろ?
それをなんでこうもまわりくどい表現をするのか理解に苦しむ。ひょっとして
こうした表現を使うことが知識人のステイタスでも思っているのだろうか。
だとしたら只の馬鹿。本当の知識人は、誰にでも分かる表現を用いて自論を
表明するもの。それが人にメッセージを伝える者の最低限のマナー。
それと自分の矛盾した論点についても素直に認めるか、それなりの論を持って
返すもの。君に出来るかな?

78 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 00:53:41 ID:???
CG!! CG!!

79 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 01:09:03 ID:???
        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 /    | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l| l    ヽ
 l   C  i´ | ヽ、| |r|| | //--‐'"   `'メ、_lノ| /  C  /
 |     l  トー-トヽ| |ノ ''"´`   rー-/// |    |
 |  ・   |/     | l ||、 ''"""  j ""''/ | |ヽl  ・ |
 |  G   |       | l | ヽ,   ―   / | | l  G  |
 |   !!  |     / | | |   ` ー-‐ ' ´|| ,ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ

80 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/09/30(金) 01:28:23 ID:???
特撮ネタの質問で申し訳ないのですが。

深川編に出てきた「ロボット長官」こと成瀬昌彦氏は、必殺ではこれ1本きり?
この人地味だけど、子供の頃から妙に気になる俳優さんなのです。

81 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 01:37:33 ID:???
>>80
仕留人にワルの瓦版屋で出てました。

82 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/09/30(金) 01:46:26 ID:???
>>81
おー、そうでしたか。
さっそく探してみます。
ありがとう!


83 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 02:31:57 ID:???
>>80-82はどさくさにまぎれた沖時=ちばの自演、見えすぎで腹も立たなくなって来た。

でも死んでくれちば。

84 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 05:55:08 ID:huZoRvLY
動画うp http://mars.x0.com/ 60MB パス 12345
必殺からくり人 富嶽百景殺し旅 #8

85 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 06:32:16 ID:???
ミス住のレスはレベルがズバ抜けている。殺ヲタは更に努力奮闘すべし。

86 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 08:32:39 ID:???
はいはい。ごくろうさん

87 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 08:49:02 ID:???
そういうレスが欲しいのだろうけど、中身がないから永久に無理。

88 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 10:04:08 ID:GO2kt5Bj
ミス獣はさ、まさか仕掛人本放送からの視聴者じゃないなんてことはないよな?
まさかとは思うが、そんなレベルの低いヲタもどきじゃないよな?

同時期の紋次郎や天下御免も当然本放送で見てるよな?

見てもいないものをさも見たかのように語っていないよな?
全部後付で見てましたなんてことじゃないよな?



89 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 10:04:47 ID:???
でもズバ抜けているのは確かだな。
下のほうにだけどなw


で、CGについての言い訳はまだかい?

90 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 10:34:31 ID:???
>>88 嫌味だね〜wwww

91 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 13:25:55 ID:TKbv8bYi
知ったかぶりのジジイにも困ったもんだ。
オレが生まれたのはちょうど激闘編やってた頃だが・・それでも
必殺に関してはオレ、かなり詳しいよ。

「理屈は古い奴に任せとけばいい!」って誰か言ってたっけな。

92 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 13:27:43 ID:GO2kt5Bj
>>91
へー

93 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 13:34:54 ID:???
>>91
どう詳しいの?

94 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 13:49:48 ID:???
>>84
GJ

95 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 15:05:06 ID:???
>>84
荒らすな

96 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 20:08:33 ID:mIGWJbNG
それよかミス住の渡し人論はどうなったの?
あとスレ活性化の巨大AA。
もしかするとおっさんのAAのこと?


97 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 20:20:15 ID:iETwEl5i
最後の曲イイね〜

男も〜つらい〜し〜、女も〜つらい〜

男と女は〜なおつらい〜


知ってる人いる?詳細キボン
カラオケで歌いたいよーw

98 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 20:23:30 ID:???
>>97
全然アレンジが違うけど
坂本冬美がリメイクして歌っているやつのカラオケはある。
俺は小林旭版のアレンジが大好きだ。

99 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 20:32:28 ID:C/xOXryC
>>91 すんーごいんだね

100 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 22:22:10 ID:???
今日はまあ普通だな
後半は完全に展開が予想できたわけだし
男が女を金目当てに殺す、落ちた小判を拾う
最後に沖が男を殺し、男の懐から小判がこぼれる

まあ予想通りなんだが、それは別にいいわな
筋書き読めても楽しめるのが芝居なわけだし
という意味じゃ今日は割と気に入った

五十鈴が出る以上、三味線をふんだんに鳴らしてほしいわけで
男と再会したものの、男が完全に人が変わってしまったことに
うすうす気付き、三味を鳴らしながら自分の心をどこに向けたら
いいかと思い悩む女、その迷いを振り払うかのように、五十鈴が
女の三味の音に表れる迷いを拭き消すがごとく三味を力強く
鳴らす

だが結局女は未練を捨て切れずに金目当てと気付きながら男と
逃げようとするが、男は情け容赦なく女を刺す、うむ
「金が欲しいなら欲しいって言えばいい、なんで殺すんだ」
このセリフ、結構新鮮に響いたな、変に愛に走り過ぎず、かと
言って憎むでもなく、適度に自分の命に執着しつつ
男がそんなにも変わってしまったことを嘆きながら沖の腕の中で死んでいく女

三味線のとこと、女が殺されるとこ、この二つのシーンは良かった
うむ、今日はまあまあだな、あくまで、まあまあという程度だが



101 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/01(土) 00:04:25 ID:gZ+LHWs4
ここで「情念のドラマ」というものについて敷衍しておきましょう。
文学の最低条件は、「人間(の生きざま)を描くこと」でありますが、
この「人間の生きざま」は、具体的には人間同士の感情の発露=情念に
より表象されるわけであります。
すなわち優れた人間ドラマは全て情念のドラマであるとも言えるわけで、
文学がカルチャーの中でも高い位置にあるのは、この情念のドラマと
して優れた作が多く、人々の心にアピールするものが大なるゆえであり、
この点は、フョードルやオノレ、本邦であれば金之助や林太郎といった
マエストロの作を一読すれば自明でありましょう。
必殺シリーズは娯楽作品ではありますが、最初期には十分に情念のドラマ
としての要素を備えており、これが高い評価を得た所以でもあるわけです。
(つまり文学的要素が内包されていた)
自然な人間感情の発露であるところの「情念」が描き切れず、人間が物語の
操り人形となっているものは、ドラマとして不自然であり駄作と言わざるを得ない
のであります。
この具体例として、「必殺からくり人 富嶽百景殺し旅」における「神奈川沖浪裏」が
良作の名に値し、「甲州三坂の水面」が凡作に過ぎないのかを検証してみましょう。
前者においては、唐十郎のモトカノは彼に想いを残しながらも2人を陥れた料理店
オーナーの下へと走ります。板前としてリストラされた唐十郎に生きる術はなく、
彼女としては「生きる」ための致し方ない行動と言えましょう。
火付までして捕えられた唐十郎を助けようとする点も含めて、屈折した彼女の心理が
実に良く描けています。
これに対して、後者は、湖上における祖母の山送りのシーンが不自然極まり無く、
完全に登場人物が物語進行の駒に過ぎなくなっているのがわかるでしょう。
人間死ぬ覚悟を決めても、あんな綺麗にはいきません。
心根に反し、思わず船の舳先にしがみついてしまう祖母、
村と残された家族のため(と信じて)愛する祖母を酷く沈める巳代松…
この流れで描かない限り、情念のドラマ足り得ず、単なるお涙頂戴ショーだじょー

102 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/01(土) 00:13:48 ID:gZ+LHWs4
>>75
>分かりやすい文章を書こうね!
自戒、乙彼としか言いようがないものがある(w

必殺からくり人富嶽百景殺し旅 第12話「東海道金谷」
東海道五十三次と異なり富嶽百景をネタにした場合の欠点は、富士メーンのため
物語の舞台が飛び飛びになってしまい旅の雰囲気が出にくいこと、舞台があくまで
富士が見える範囲の地域に限定されてしまい話の広がりを欠くこと等が挙げられる。
ホンや演出の拙さもあるが、この番組の失敗の要因はこの辺にもあるやに思う。
今回は金谷という土地柄を生かした川留め絡みのストーリーだが、
内容が例によって土地の顔役連中による利権話では思わず見る気も失せるという
ものである。大ヒット曲を持つ雁之助が喉を聞かせる場面が唯一の見せ場になって
いる程度か。

必殺からくり人富嶽百景殺し旅 第13話「尾州不二見原」
底抜けの樽を通して見える富士、消えた家…
奇妙な構図の絵解きをメーンとした作だが、後半は金が絡んだ男女の情念のドラマが
展開される。
元女郎のモトカレが改心したうえ殺されるのではなく、悪のまま唐十郎に殺され、
流されるように生きる老人の正否は答えを呈示しないまま終わる。
(後期仕事人シリーズあたりだと、低脳な殺ヲタにもわかりやすいように、
元カレは改心し元女郎と一緒に代官たちに殺され、老人も殺されるという展開であった
ろう)
元女郎にしても、1度は苦界に落ちた身ゆえ、裏切りを予期しながらも
男を信じるしか生きがいが無かったのであるが、
「生まれた土地に埋めれるだけ幸せ」という小猫師匠の台詞がさりげないが痛切に響く
ものがある。
小猫師匠の絵師姿、職人姿のコスプレが決まっており、雉の鳴き真似も披露、
活躍して来たと思っていたら、次は最終回とは惜しいキャラだ。
冒頭で真行寺版うさぎのオールヌードが開陳されるのではと期待大な殺ヲタも
多かったであろうが、見事な肩透かしには笑った。意気消沈するアホな殺ヲタ憐れなり。

103 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 00:38:09 ID:???
必死過ぎて逆に哀れという感がある。

104 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 00:49:01 ID:???
無駄な文字列はいいから早くCGについてかたれや

105 :釈迦厨:2005/10/01(土) 00:54:24 ID:HIoS+PqC
>コスプレで「とおっー」とか叫んでいる典型的な特撮ヲタ

おいらはそんな事しないけどなw

106 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 01:22:39 ID:???
煽りが下ネタになるときは、必死なときだよな
幾多の荒らしをいろんなとこで見たからわかる

107 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 01:34:32 ID:???
ここって何の練習スレなの?

108 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 01:52:25 ID:b1jVC6CT
♪オトコは〜つらい〜 オンナも〜つ〜らい〜 オトコとオンナはなおつ〜らい〜 それでい〜のか〜 い〜んだよ〜


109 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 02:33:46 ID:T9wTcbSo
いや〜こりゃ自閉症児が紛れ込んでるようなスレですなぁ

110 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 08:47:58 ID:???
特撮ヲタがどうとか言っているけど、要するに
CGのことを突っ込んでいる人間は全員そうだと思っているのかな?



つまりCGのことは、もう忘れて欲しいのかな〜www

111 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 09:39:39 ID:C3aFQhld
そのまんまちばのパクリじゃん。
よく恥ずかしくないね。

112 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 11:09:43 ID:???
>>102
論考になっていない。文句ばかり書き連ねるのは、感想文以下の駄文。
文句があるなら番組を見なければいいわけであって、わざわざ駄文を
書き込むことでスレを荒らしているとしか思えない。しかも表現が回り
くどく、読み手に不快感しか与えない。ひょっとして『商売人』に続いて
『富嶽百景』も初見か?だとしたら益々爆笑ものだ。
童貞は童貞らしく生きよ。

ちなみに、既に学習していると思うが『キャプテンウルトラ』は円谷プロ
製作ではなく東映製作である。こうした初歩中の初歩を知らずに堂々と
書き込みをしている板を見つけた。童貞の臭いがプンプンする。
特ヲタ云々の反論は無し。こうした板に出入りしている時点で同じ穴の狢。
ただし、童貞は君だけ。ここのスレも含めてまわりはみんな大人だよ。

113 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 11:23:57 ID:???
>>112
>ここのスレも含めてまわりはみんな大人だよ

「コレが論考なら、ヲタ呼ばわりされたほうがいいやな」
やりきれないよね、子供の相手する時って
…って渋い顔しながら割り切るのが大人の対応…と、思う

で、そこで夢ん中のイントロがかぶって・・・

114 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 11:37:36 ID:???
ほんとほんと。

>>112 プッ、童貞m9(^ー^)

115 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 12:47:24 ID:???
>>110

たぶんね、CGがなんで間違いなのかまだわからないんだよwww

すでにがいしゅつだが、奴は理数系の頭がない。
いや、理数系というか、小学校の理科レベルの知識も怪しいくらいだww
特にコンピュータやソフトウェアの分野は最も苦手らしく、過去に幾度も恥をかいている。

それから、他スレで外国の短編小説「正義の四人」がらみの
知ったかぶりをぶっているときにバレたことだが、奴は英語が読めない。
いや、英語というか、中学校レベルの英単語も読めないようだwww

原典を読まずして、海外ミステリー作家を論評するなど
恥ずかしいにもほどがあるwww

理数系もダメ、英語もダメ。どこが知識人なんだ?www

116 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 13:00:34 ID:???
おまけに他人から盗んだ文を平気で自分のものとしてるし。
盗人猛々しいとは、まさにポンチのためにある言葉だよ。
とんだ知識人ですな。

117 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/01(土) 21:51:06 ID:IwQQvicB
>>112
>文句ばかり書き連ねるのは
他人の論考を読んでいないのがよくわかる。未読のままの妄言は差し控えろ。
自分は第13話「尾州不二見原」は、案外と高評価である。
後半のスレ違いな特撮オタクモード全開もキショ過ぎるものがある。

>>115
>短編小説「正義の四人」
他者に対する暴言を書き連ねながら、この大ボケには爆笑した。
ミステリに関して語る資格が無いのはお前である。

118 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:00:40 ID:???
揚げ足とりはいいからCGについて語って欲しいな。
富嶽百景のどのシーンで使われたんだって?

119 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:03:08 ID:???
>>117
素直に「頭にきた」と書きなよ。
逆ギレはみっともないよ。

120 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/01(土) 22:12:40 ID:IwQQvicB
>>119
苦手なウォーレスの件がどこかへ行ってしまったようだな(w
この作品、実は必殺シリーズに到る元ネタとも言い得る。
お前の頭でも読めるから入手できたら読んでおけ。
心して読め!文句は読んでから言え!

いよいよ、富嶽は最終回だね。さて、眠狂四郎に向けスタンバイ。
原作無頼控全6冊を読破しているのは、まあ、この板のレベルでは俺ぐらいだろうが(w

121 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:15:02 ID:???
だから逆ギレはみっともないって。
素直に「頭にきた」と書けよ。

122 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:17:54 ID:???
>原作無頼控全6冊を読破しているのは、まあ、この板のレベルでは俺ぐらいだろうが(w

それが富嶽百景とどんな関係があるというのか。
狂人の考える事は常人には理解しがたいものである。

123 :115:2005/10/01(土) 22:19:49 ID:???
>>120
誰に向かって言っている?www

> 苦手なウォーレスの件がどこかへ行ってしまったようだな(w

これはお前のことか?www

誤訳だらけの翻訳版しか読んだことがないでは仕方がないがww
ちなみに「正義の四人」の原典はちょっと検索すればネット上でタダで読める。
どこが誤訳か指摘してみなwww

本当の知識人なら英語くらい読めるよな?www

124 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:21:51 ID:???
ミス住の圧勝だな。

125 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:24:12 ID:???
>>124
という事にしておきたいのですね、ミス住さん。

126 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:28:54 ID:???
他人の文を平気でパクった上間違いだらけの駄文を投下して
スレ住人に知識の無さを指摘されるとすぐキレて
圧勝だなという、いつもの自演で逃げても

  恥 じ   とも思わない厚顔無恥ぶりは確かに圧勝です。

127 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:34:43 ID:5sPKaqQT
ミス住必死だなwww
オナニー作文毎日乙ですwww

128 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:41:57 ID:???
>>117
君から妄言云々等と言われる筋合いは無い。
そもそも特撮オタクモード全開の板に
妄言の書き込みをしたのは、君だよ。
そうした書き込み内容の矛盾について指摘しているだけの話。

「心して読め!文句は読んでから言え!」とのことだが、
そのまま君に当てはまるよね。
『キャプテンウルトラ』の件については本当に番組を観て書き込んだのかな?
『正義の四人』をちゃんと読んだかな?
『商売人』は初見だったよね?
論考を表する以上は、作品を一通り目を通してから熟考するのが常識と言うもの。
どうせ『富嶽百景』も初見なんだろ?
だから君の書く内容は、いつも薄っぺらなのだよ。
反論もただの揚げ足とりで、議論にならない。
CGの件や渡し人論考はどうなっているのか?意識して議論を避けているだろ?
相手になってあげるから、一度まともな反論をしてごらん。

あと、読みたくないけど一応君の論考は読んでいるから
安心して逆ギレして下さい。

129 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:48:23 ID:???
いやあ、マジにこの人、人格障害かもよ。

ひさびさに見るよ、ほんまもんは。

本人は病識無いと言うのが、非常に厄介。

小さい頃から、きっとこんなんだったんだろうなあ。

ご両親の心中をお察しします。本当に。。。

130 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/01(土) 22:48:33 ID:IwQQvicB
短編「正義の四人」とやらがヒットしないのだが(w

どうせ、からくり人富嶽は残すところ最終回のみ。
このスレ住人が、眠狂四郎シリーズも見ているとしてだが、
(読んではいないだろうが(w )
果たして、のんびり、まったりしていて良いのだろうか?
まだ新スレも立っていないようだし、既に挨拶状は送信済みであることを
申し添えておくこととする。

131 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:53:51 ID:???
>(読んではいないだろうが(w )

からくり人スレでは眠狂四郎シリーズはスレ違いだと言う事は
理解できてるの?

132 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 22:58:59 ID:???
>>130
要するに、何が言いたいわけ?
さっぱりわからない。

で、結局議論から逃げているということでOK?

133 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/01(土) 22:59:40 ID:IwQQvicB
>>128
レスが長文のわりに、誹謗中傷ばかりで中身が無い。
特撮オタクらしからぬ異質なものが混じっているうようだが、
>『正義の四人』をちゃんと読んだかな?
こんな事を書いて大丈夫かな?(w
読んだ本のバージョンを開示されたい。
回答無ければ、当方では未読と判断する。



134 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 23:01:14 ID:???
外面のいい人だなあ。
外では“僕”。ここでは“俺”。

ああ〜怖い。

135 :115:2005/10/01(土) 23:03:26 ID:???
>>130

> 短編「正義の四人」とやらがヒットしないのだが(w

よし。これでお前がろくに検索もできないネット初心者だという事が明らかになった。

次。
検索もできない初心者のお前に教えてやる。
以下で Edgar Wallace が書いた本物の"The Four Just Men"が読める。
ttp://www.blackmask.com/books29c/fourjustdex.htm

短い作品だからさっさと誤訳箇所を指摘せよ。

136 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 23:04:51 ID:???
>レスが長文のわりに、誹謗中傷ばかりで中身が無い。

自分の事を書いているようです。

137 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 23:07:38 ID:???
>>133
俺は読んだことないヨ。
読んだことが無いから質問しただけ。
でも『キャプテンウルトラ』は観たことあるし、
『商売人』『富嶽百景』ともに何度も観たことがある。
それで君のほうはどうなの?
回答無ければ、当方では未見と判断します。

それにしても誹謗中傷ってよく言うよ。

138 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 23:21:23 ID:???
揚げ足とりはいいからCGについて語って欲しいな。
富嶽百景のどのシーンで使われたんだって?

139 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 23:22:10 ID:???
基地外相手に議論なんか無駄。
肝心な処は逃げてばかりで、未見未読がバレる質問には一切答えず、すぐ

 ス ゲ 替 え 作戦に出る。

いつまでもクネクネクネクネ論点から逃げ回るチキンな展開になるのは
昔からちっとも変わらない。
「相手になる」という人が現れたんだから、言われてくやしかったらちゃんとやれ。
でもここじゃ迷惑だから自治スレでやってくれないか?
そして思いっきり 論 破(pu...) してこいや。(無理だけどw)

140 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 23:22:35 ID:hbYSKjwI
あーあ、徹底的に叩かれているよ。
早くレスしないともっと叩かれるぞ。

141 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 23:29:05 ID:WpVvuiVn
ミス住
ttp://kjm.kir.jp/pc/?p=1737.jpg

142 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 23:56:05 ID:???

そして 泣いて遁走



予想どおりの結果でしたがねwwww



143 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/02(日) 00:08:49 ID:3j/B3uuJ
>>135
ほぉ、「正義の四人」って短編なんだ(w
少しはしっかりしろよ、特撮ヲタ(w

>>137
読んでもいないで、でかい口を叩くのはやめたまえ。
俺が読んだのは、世界推理小説大系第14巻(東都書房)収録のものだ。
海外ミステリ好きの池波先生がこれを読んでいないはずがなく、
これは仕掛人梅安シリーズの一編におけるタイトルからもわかる。

144 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:10:02 ID:???
揚げ足とりはいいからCGについて語って欲しいな。
富嶽百景のどのシーンで使われたんだって?

145 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:11:31 ID:???
そんなことはいいから>>135さんの質問に早く答えてくれませんか?

>短い作品だからさっさと誤訳箇所を指摘せよ。

146 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:12:03 ID:???
167 名前: 最低人類0号 [sage] 投稿日: 2005/10/02(日) 00:03:02 ID:2N99mnED
おい。時代劇板で相手してくれる人が現れたってよ。
早く論破してこいよ。
なんでいつも相手が現れると逃げてばかりなんだよ。
いつも「論考で勝負だ!!!!!!!!11111Q」って
自分が喚いてんじゃねーのかよ。
ろくに知識も無いくせに大口叩いてんじゃねーよ。このクズ無職がよ。

147 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:13:54 ID:???
話をはぐらかさないでくれないか? いつもみたいに。
すげ替え癖とオネショ癖は早く治しなさい。

148 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:14:15 ID:???
>>146http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1127652394/167 の改変コピペ。

149 :シンジ:2005/10/02(日) 00:16:58 ID:???
今日の書斎さんは、とても体の具合が悪いのです。
あんまり無理をさせると来週の激務に差しさわりがあるといけないので
今晩は勘弁してあげてください。

150 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:18:54 ID:???
      / ̄ ̄ ̄\
     ミミミ       丶
     ミミ /一◎-◎-)
     (9  U (_ _) )
      | ∴) ⊂フ  ) < 少しはしっかりしろよ、ミス住(w
      / \_____/
     /  (     / |
カクカク. /   | |   ヽ |
  ((/   l |    ) |
 (( /   \ \_,,-ーー-
   |  `ーヽ \ \     `ヽ__ 人_
  (、`ーー、ィ   }ヽ ξ   / ==== ∵\
    `ー、、___/ノ ̄ヽ  " ミミ∴ ======== )
         |  \_)\ .\ ≧ lヨ=lヨ≦)\  < でかい口を叩くのはやめたまえ。
         \ 〜 )   \ .\∴)(_ _) )ヽ_つ
            ̄       \_つ 3 ゞ)

151 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:19:10 ID:???
拒否。

152 :シンジ:2005/10/02(日) 00:20:06 ID:???
今日は書斎さんの完敗です。
もう2度と時代劇板には顔出しませんので
もう許してください。
もう許してください。
もう許してください。
もう許してください。


153 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:21:19 ID:???
550 名前: 名無し戦隊ナノレンジャー! [sage] 投稿日: 2005/10/01(土) 23:24:12
【名作】必殺からくり人【名作】其の弐
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1127135920/133
> 133 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2005/10/01(土) 22:59:40 ID:IwQQvicB
> >>128
> レスが長文のわりに、誹謗中傷ばかりで中身が無い。
> 特撮オタクらしからぬ異質なものが混じっているうようだが、
> >『正義の四人』をちゃんと読んだかな?
> こんな事を書いて大丈夫かな?(w
> 読んだ本のバージョンを開示されたい。
> 回答無ければ、当方では未読と判断する。

自分の事を自戒しているようです。

154 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:23:48 ID:???
>>153http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/550 のコピペ。


155 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:25:00 ID:???
ミス住のTKO勝ちだな。バカな住人相手だから容易い勝負ではあったがw

156 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:27:54 ID:???
>>155
そう云うことにしたいのですね、ミス住さん。

157 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:35:02 ID:???
> 俺が読んだのは、世界推理小説大系第14巻(東都書房)収録のものだ。
> 海外ミステリ好きの池波先生がこれを読んでいないはずがなく、
> これは仕掛人梅安シリーズの一編におけるタイトルからもわかる。

単に「殺しの四人」という作品があるってだけでそう決め付けるのはどうかしているよ。


158 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:38:54 ID:???
馬鹿野郎!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
いつも脳内勝利している!!!!!!!QQQQQQQQ

159 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:39:35 ID:???
>>157http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/555 の改変コピペ。

160 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:41:40 ID:???
>>159
空気嫁

161 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:44:30 ID:???
こんやもミスさん圧勝だなwwwww

162 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:47:21 ID:???
>>161
そう云うことにしたいのですね、ミス住さん。

163 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:49:14 ID:???
         ノ''゙''゙''゙''゙''゙''゙''゙ミ 
       ,ノソ''゙        ''゙ミ       
     ,ノソ''゙           ''゙ミミミュ
    !从豸彡三            ミミミ
    !ノ}}}彡彡            ミミ三}}};,,
    ソノノ彡彡''´            リリリミミ;;.
   ソノノ彡》''                ミ}}}ミミュ
   {ソソ彡彡                 ミ}}}}ソソミ;
   }}ソソ||リリ  ,,ziiiz,,,,_    ,,zriiiz;;,_ ヾ}}ミミ||ミミミ}}}
   }}リリソソ ,. ''' -‐‐‐ 、 _ ,r ''  ̄ ''t  ヾ}}ソリリ}}ソ' < こんやもミスさん圧勝だなwwwww
    ;ノノ彡-t  ◎ _ ,!  l. __◎,,__ ,!----}}//彡ソ  
    }}//ミ; ヽ .._. ィ ,'  、゙ ー-- "    il/ソソミ
    ゞリイリ      ; '   ヽ        }ソリ|川    
     }リリ      ; '' ‐ '''' .)、       }ソリ|川   
     ||リ      ,.'   :    、       /ミリ|  
     ヾl!     ;    、     ,; ミソリ'  
      {!         3      ;    ;ソソリ
      ヽ.  ヽ           ノ    ,.'
.       lヽ  ヽ    ;:   ,.ィ ,   , .i
       .!  ゙ ー  ‐‐  ‐‐'    ,. '  i
      ,.'      `'‐ --  ''´      ヽ

164 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:51:42 ID:???
ポンチ関連の話題は以下のスレでお願いします。

必殺シリーズ自治10 AGEも荒らしもミスん中
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1120289738/l50

165 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 00:54:04 ID:???
>>143

> ほぉ、「正義の四人」って短編なんだ(w

逆に聞くが、本当に長編と言っていいのか? あの尺で?
それとも、Wallace がどこかでそう書いているのか?
あるいは、誰か、もしくはどこかの【翻訳本】の出版社が長編小説に分類しているのを
忠実に信じているのか? 自分の頭で考えもせずに?www

> 俺が読んだのは、世界推理小説大系第14巻(東都書房)収録のものだ。

それで? 【翻訳本】しか読んだことがないのか?

仮に、ミステリー愛好家として不勉強にも【翻訳本】しか読んだことがないとしても、
>>135でオリジナル・テクストを教えてやっただろ?

長谷川修二訳のバージョンにも誤訳はあるよ?
それも、知識さえあれば中学生でもすぐに気づくような初歩的な。
前にも言ったように「正義の四人」は長大な小説ではない。
さっさと>>135の英語版を読んで誤訳を指摘しろ。心してなwww



166 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 01:13:37 ID:???
ミステリホモ住人

167 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 01:45:36 ID:???
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一◎-◎-)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) <  ミス住のTKO勝ちだな。バカな住人相手だから容易い勝負ではあったがw
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ

168 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 01:53:17 ID:???
        _                 _
       i'===,`;               ;'、===ョ
       i;:;:;;i゙` !              ! '゙i;:;:;;!、
     , '   ゙⌒\            , '⌒゙   ヽ、
     |,,. 、  y |           / , 、,,   ,;. ,|
     |"i  ゛' |  |           |  |  '" i ゙| |
     !,!,   !  |           |  |,、   !, ! |
      f゙゙ ;'゙ ;;i ノ -_.=゜。  _.=゜。-.\f,   ,y !
     (  ;!;  ´\ ; ;゜、`; 。、`;゜/´  ,  ,)
    ,/   ,i´ `ヽ  ゙;  :_,,..,,,,_ ; ;; ;`;;  ,/ ,;-'" ヽ  ゙;
    /_ ノ     ir  i./ ,' 3  `ヽーっヽ  !  ヽ. ヽ
   / ,ノ      i  ノl   ⊃; ⌒_つ ヽ ヽ.  ヽ、_ヽ
  !,,_<       y |_。ー---‐'''''"  ;  | y′   ),;冫
"''""''~"'""~"'"""''~"'""~"""~↑""""""~"''"'"""''~"'""'"""'
                >>ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2

169 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 02:12:30 ID:???
神奈川県の動物公園で、馬のペニスを肛門に入れるなどして獣姦をしていた男性(ミステリ板住人・無職・40代)が、
肛門と腸を突き破られて死亡したとのこと。
今月2日、動物公園の中で馬(アラビアン・スタリオン)と
アナルセックスを試みた男性(ミステリ板住人・無職・40代、男性は挿入される側)が、動物公園で死亡している姿で発見された
性は肛門に挿入された馬の巨大なペニスによって肛門と腸が突き破られ、
内出血して死亡したもの断定されたという
(参考写真はマニア向けの馬並みディルド、"トール"。長さ凡そ60cm。)。
http://x51.org/x/images/horse_size.jpg
現在、当局は動物公園に取り付けられた監視カメラの映像を基に、
同牧場を訪れていた人々を特定し、聞き込みを行っている。
これまで動物公園を訪れた人の具体的な数は明らかにされていないが、
調べによれば、同動物公園は獣姦愛好者の間では有名な
言わば"盛り場"として、"ものすごい数の人々"が訪れていた可能性が高いという。
また牧場の情報は獣姦愛好者が集まる
インターネットのチャットルームなどにおいて伝わっていたものと当局は推測している。

事件が起きた神奈川県では獣姦は違法行為に当たらず、
またその為、検死官が男性の死因を"不慮の事故"であると記録した。。
しかし今後、巡査部長の真野森ノ介氏は
動物虐待の可能性もあるとして、事件を調査していくと話している。

「実質的には、獣姦は動物虐待だと考えることも出来ます。だから今後も調査を続けて行きます。
とにかく、ものすごい数の人々がこの牧場を訪れていたようです。」

また事件を受けた神奈川県動物擁護協会は、今後この事件を県議会で取り上げ、
神奈川県が獣姦を違法行為として制定するよう働きかけていく予定であるという。
現在、米国ではは33の州で獣姦が違法と定められているとのこと。
http://x51.org/x/05/07/1605.php

170 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 02:18:47 ID:vU7VVPIm
>>120
お前、シバレンマニアの俺に向かってそれ言うか!?


171 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 02:31:27 ID:???
○「因習渦巻く」「暗い女の情念」「光と翳の」  (大げさで、語彙は少ない)
○「〜という感がある」「〜の感がある」「×××かと思う」  (所詮は単なる感想文)
○「××かモナー」  (2ちゃんねらーを見下しながら、2ちゃん用語「モナー」を使う)
○「がんがって盛り上げる」  (《略》2ちゃん用語「がんがる」を使う)
○「おまいは」  (《略》2ちゃん用語「おまい」を使う)
○「××を推す」  (※以前は「押す」だった)
○「××ヲタ」「××タン萌え!」  (他のスレ住人に対する中傷&決め付け)
○「かって」「やむおえない」  (何度指摘されても「かつて」「やむをえない」と表記できない)
○「〜のテースト」「テクスト」「コンテクスト」  (自分勝手な表記法)
○「有名なエピ」  (自分勝手な略語)
○「バカミス」
○「さて××が乱入してきたわけだが」
○「スレの活性化」
○「テンコ盛り」
○「何ら論拠を示さず」
○「〜のマエストロ」
○「エログロ」
○「ミスマッチ」
○「〜ということを心しておけ!」  (威張りくさった命令口調)
○「正式な謝罪を要求する」  (他人に厳しく自分には甘い)
○「〜でしょ」  (でもスレ住人に擦り寄る時にはこう言う)
○「××先生ですね?」  (自分はその業界から注目されているという妄想)
○「キャメラワーク」  (敢えてカメラと書かずキャメラと書く俺ってカコイイ! てな自己陶酔)
○「オンエアを見た」  (放送のことをギョーカイっぽく書く俺って……以下同)
○「ホン」  (脚本のことをギョーカイっぽく書く俺って……以下同)
○「ガイシャ」  (被害者のことを警察用語で書く…以下同)
○「今でも私は〜思うことがある。〜〜のではなかったかと」  (文学的な表現をする……以下同)

行間を詰めたひどく読みにくい悪文、または外部サイトからのコピペに上の表現を適度に散りばめれば
あなたも今日から書斎魔神(ミス住)になれるよ! ネットで嫌われたい人、是非参考に!!

172 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 05:58:12 ID:???

(´-`).。oO(なぁ、糞コテをスルー出来ない香具師も荒らしと同罪だぞ)


173 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 08:31:44 ID:???
つうかどうみても自演。
自分で自分を煽る。よく飽きないもんだな。

174 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 10:02:15 ID:wNwM1daM
みんな最悪板のカス住被害者スレか、その派生スレからのコピペだな。
つまり

最悪板のコテハン叩き荒らしがこのスレにきて荒らしており、
CGやら正義の四人について突っ込んでいるのはそいつらである。
俺は荒らしの相手をするつもりはない。

と逃げるつもりなんだろうね。
でもそんな言い訳は無効だ。
だってカス住は、ミステリー板では最悪板からのコピペに反論していたじゃないか。
「ミス板に貼られた以上は」なんて言い訳しながらな。
スレ住人がコピペ元を晒して最悪板にレスされたものであることを明確にしていたのに、、
「コピペ荒らしに反応する奴も荒らし」「最悪板住人の相手はしないと宣言していた」という指摘をされていたのにな。

さあカス住よ、お前は自分で自分の退路を断っているんだ。
速やかにCGの件、正義の四人の誤訳の件について回答しなさい。
これは命令だ。

175 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 10:56:53 ID:???
叩きは゛かりて゛まともな反論か゛ないねえ。
ミス住に笑われてるぜ。

176 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 11:29:20 ID:???
>>175
お前は>>144>>165に答えられない限り
一生笑われるけどなw

177 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 13:18:31 ID:???
CGの件について回答しろ → 特撮ヲタ出ていけ
正義の四人の誤訳を指摘しろ → 心して読め!文句は読んでから言え!


質問に対して罵声を返してくるバカに何を反論しろと?
「出ていかない!!!!!!!!!!!!!」
「読んだ!!!!!!!!!!!!!!!!」
とでもレスしろってか?

降参なら降参とはっきり言えや能無し君w

178 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 13:26:57 ID:???

(´-`).。oO(駄目だなこのスレ・・・)

179 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 14:41:54 ID:???
ミス住ってコテは本当にバカなんだね

180 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 18:04:21 ID:???
そろそろ「カタシ」君が登場しそうな予感。

>>179
そのレスを読んだミス住が最悪板に脱糞したのがコレ

>187 名前: 横浜大納言様 ◆k7msF1Fgl. 投稿日: 2005/10/02(日) 16:28:56 ID:TkIVVOKA
>馬鹿につける薬はない。2ちゃんねらー逝ってよし!

181 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 18:23:07 ID:???
あいうえお作文

C・・・シネマ
G・・・合成



182 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 18:43:55 ID:???
>>180
その「横浜〜」というHNがカス住と同一人物だという証拠を提示しろ、と言うのがオチだからやめとけ。



>>181
( ´,_ゝ`)プッ

183 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 21:03:55 ID:???
42 名前: ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日: 2005/09/29(木) 00:04:56 ID:kIRYB4X2

必殺からくり人富嶽百景殺し旅 第11話「甲州三坂の水面」
逆さ富士・楢山節考ネタ。村の言い伝え絡みのミステリ色が濃い作だが、
真相は必殺シリーズにありがちな代官と庄屋の闇米横流しというありふれたものであり、
CGも利用した逆さ富士のシーン等、映像的に面白い試みは散見されるものの、
ストーリーがここまで平板で暗くタルイと評価は低くならざるを得ない。


184 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 21:13:56 ID:???


CGも利用した逆さ富士のシーン



185 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/02(日) 22:27:56 ID:???
CG!! CG!!
  _  ∩
 ( ゚∀゚)彡
 (  ⊂彡
 |  |
 し⌒J

186 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 03:02:24 ID:???
               |\          
               |ヘ|      
               |ヘ|        / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
                | ̄|      ミミミ        丶    __
ピュー            (∃⊂)     |ミ/# ー◎-◎-)     ( ) 実はCGの意味が分からない!
───────    └┘\     (6     (_ _) )   / /  
                \  \  | ∴ ノ  3 ノ /  /  
────────     ヽ      \_____ノ      /
                    `、                  /
──────────     \               /
                     /   ・   人  ・  ,.
───────────    /                |

187 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 11:39:31 ID:???
最悪板のカスが荒らし放題だな。今すぐ出て行けや。

188 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 12:43:25 ID:???
肝心のオマエが逃げ回るからこういうことになるんだよ。
知らないなら知らない、間違えたらスマンって、なんで言えないかね。
リアル社会で散々言われてきただろ。
もう矯正は無理そうだし、ネットが人生の終着点か。

いやだなあ、こんな惨めな人生。
コイツみたいにならなくてよかった。

189 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 12:52:05 ID:???
お前の人生より遥かにマシだがな。

190 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 12:59:06 ID:FEWdXqb0
自演age

191 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 13:05:46 ID:???
ウルトラマンコスモス 書斎魔人 北村透谷
あと、時々出てくる女性信奉者


みんなお前だろ。自作自演バレバレ
恥を知れ。そして荒らしは即刻退去せよ。

192 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 13:06:42 ID:???
あがってるとIEで書き込めるので楽だなあ。

193 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 13:21:02 ID:???
ミス住は別に悪くない。
悪いのは最悪板のカス。

194 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 13:37:17 ID:x1PmttHz
自作自演あげ

195 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 14:29:58 ID:???
荒れ放題で、スレの価値が低下。
富嶽百景の内容の薄さそのもの。

196 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 15:12:04 ID:???
>>195
最悪板のカスヲチのせいで災難だったな。
文句があるならあっちで講義してこいや。

197 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 15:26:05 ID:???
こそこそしないで
堂々と書き込みしたら
どうなんだ
それとも
愚民とのガチンコは
知識人としてのプライドが
許さないとでも言うのか?

だいたい未見の分際で
偉そうな講釈を垂れるから
荒れ放題になった。
この責任の重大だ。

もうじき似非知識人の
化けの皮がはがれる

198 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 15:35:09 ID:???
何が化けの皮がはがれるだ。笑わせるなや。

199 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 15:39:25 ID:???
メール欄AGEはミステリ板住人。

200 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 15:43:31 ID:OThR/cA8
自演するならせめてもう少しレスの間隔あけろよ。
過疎板なんだからさ。

201 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 16:21:21 ID:???
メール欄カタシもミステリ板住人。

202 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 16:23:50 ID:???
お気の毒様としかいいようがないが、バカばっかりだからしょうがないなw

203 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 16:37:57 ID:???
>>何が化けの皮がはがれるだ。笑わせるなや

本当の知識人はこんな汚い言葉は使いません


204 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 19:16:04 ID:???
本当の知識人は自演なんてしません

205 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 20:25:23 ID:???
>>196

(;@3@)<最悪板で講義してやるぞ!!!!!!!!111111111Q

206 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 20:36:40 ID:???
さてと、今日で最終回か
ま、最終回にふさわしいおバカな出来だったよ
さすが富嶽!ここまでクソだと呆れるしかない。
東海道の方は一応シリーズ全体に意味を与えるような最終回
(筋書きはいいが、作品としてはイマイチだったような記憶あり)だったけど、
富嶽にあっては何もかもほったらかし、(゚Д゚)ハァ?の連続
思いつきで最後まで行って、気がついたら何となく終わりという感じw

作品として評価に値するものは三坂水面ただ1つ
たとえば妹のために姉が死ぬやつとか、女郎が昔の男に殺されるやつとか
部分的に面白いものもあるにはあったが、ま、特に見る価値があるとも
思えぬな、三坂水面以外駄作、凡作のオンパレードだったよ
今日の監督、松野宏軌か、最多演出だが、適当な作品多かったな、こいつは

出演者はまず芦屋は気の毒、あんなアホな殺し方はない、さすがにな。
やってられないよ、と降板しなかったのが不思議だ、扱いも悪いし
子猫、真行寺はまあまあかな、高橋は全然だめだったな
五十鈴はいつも通りの五十鈴
沖は序盤はしょぼくれアイドルみたいな感じだったが、現場に慣れたのか
中盤以降は沖らしい存在感が出ていた、殺し方もかっこいいし、悪くはない


207 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 20:51:21 ID:???
で、今回をもって、一応からくり四部作を全部見た(全作品ではないが)
上でシリーズごとの出来を評価するならば

からくり人>血風編>>東海道>>>>>>>>>>>>富嶽  

個人的には血風編が1番好きかもしれないが、ドザの武器が
銃というのがちょっとね、銃で殺せるなら話は早いわけで

東海道は佳作がいくつかあるんだが、駄作も半分ぐらいで
シリーズとしての統一感がない、こう、最終回へ向けて終盤
加速するような感じがないね、

最後に、からくり四部作で1本選べと言われたら、ふむ。
たぶん、ほとんどの人間は緒方爆死シーンのある豆鉄砲を
どうぞを選ぶと思うけどねえ、

俺は東海道第9話 鳴海だな、これが1番いい。
あれ・・・監督 松野宏軌じゃねえか、やれやれ
まあこの作品は脚本とゲスト女優が良かったんだけどね。

ま、そんなとこだな、からくり人、乙w





208 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 22:11:19 ID:???
>>206-207
お前の評論は他人を不愉快にさせる。
二度と書き込むな。

209 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 22:24:11 ID:???
無茶言うな。誰でも書き込めるのが2ちゃんだろうが。

210 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 22:41:13 ID:???
>>208
いやなら出て行けばいいのになあ。
簡単な話しだよ。

211 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 23:14:24 ID:???
>>210
カスが「出ていけ」と騒ぐから皆出ていき、別スレに移住しましらね、
追い出した張本人が移動した先にのこのこレスを貰いに来ましてねw

今では皆、そいつのことを「変態ストーカス住」と呼んでいますwww

212 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/03(月) 23:27:56 ID:aY7xMPEM
煽ってスレ違いの話題を振ることにより、からくり人スレ撹乱を意図する輩が乱入して
いたようだが、必殺シリーズの良き視聴者のひとりとして強い怒りを感じた。

必殺からくり人富嶽百景殺し旅 第14話「凱風快晴」
からくり人一行にお栄から北斎の暗殺依頼が届く。
そして江戸へ向う一行に謎の男の尾行が…という前期らしい重厚で
なかなかサスペンスフルな出だしである。
女好きで引越し魔だったと伝えられる北斎のエピ、写楽=北斎説等の歴史ネタも
巧みに取り入れられているが、全体として見ると、からくり人の存在感は薄く、
初回以来の登場となる小沢栄太郎演じる北斎、吉田日出子演じるお栄の好演もあって、
北斎物語の感さえ受ける、必殺シリーズとしても、からくり人シリーズとしても、
実に異色の最終回であると言える。
惜しまれるのは、清水紘治演じる飄々とした浪人(自称殺し屋)の描き方である。
斬り死にという展開から見て、江戸に死場所を求めていたようなのだが、
彼氏が、なぜからくり人一行の殺し旅に気付いたのか等が全く説明されていないのは
まずく、唐十郎が殺し屋の末路(=我が身の行く末)を見るというテーマまで描ければ、
より見応えがあるものになったのだが、この辺も消化不良という感がある。
この点は、浪人のキャラが面白いものがあるだけに残念。
まあ、安倍徹郎のホンに負うところが大きいだろうが、松野監督のメガホンにしては
面白い最終回であった。やれば出来るということである。

213 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 23:33:08 ID:???
>>211
ああ、「俺は一日4回オナニーしている」と豪語(wしていたカス住ね。


214 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 23:36:13 ID:???
ふーん…

「清水さん演じる浪人が、からくり人一行の殺し旅に気づいた理由」

本編で描写されてたけどなぁ…

215 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/03(月) 23:46:21 ID:???
>>煽ってスレ違いの話題を振ることにより、からくり人スレ撹乱を
>>意図する輩が乱入して いたようだが

君の無責任かつ中身の無い書き込みが住人の怒りを引導させた

>>必殺シリーズの良き視聴者のひとりとして強い怒りを感じた

これは当たっている。初見者にとっては色々言われると当然
怒りも感じるだろうし、さぞ不愉快なことだっただろう。
とりあえず明日からは眠狂四郎スレへ移動か。
もう二度とここへは戻ってくるなよ。それが万民の願い。

216 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 00:30:51 ID:???
「良き視聴者」ではナイとオモ

217 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 00:32:02 ID:???
今日のって安部の自己ベストだっけ?

218 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 00:33:21 ID:r6jW5qX9
俺はからくり人シリーズでは富嶽百景が一番好きだよ

219 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 00:59:45 ID:???
>>212
>>144>>165の質問からこそこそ逃げ回っている卑怯なウジ虫には何一つ言う資格などない。
m9(^Д^)プギャー



220 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/04(火) 01:34:51 ID:lE0APxIx
必殺の代表俳優と言えば、
緒形、藤田、山崎 と
必殺シリーズの黎明期を支えた殺し屋エースの名を挙げる方が多いと思うが、
中期から後期という、ドン底まで落ちた必殺を、まさにV字ターンで
復興させた山田五十鈴御大こそ、真の代表役者といえよう。

テロップ表記は常にトリおこし。
藤田や緒形がチームの顔として、またシリーズの看板として、安心して
構えることが出来たのは、この山田のおっ母さんがバックにいたためだ。
内外からのバッシングもあったと想像出来るが、最終的にこの名前が
「おこし」で出てくれば、相手が誰であろうと理屈無用で押し黙る。
必殺のエースが藤田まことなら、山田五十鈴はまさしく 
必殺の「大魔神」と言ったところだろう。

事件の最前線は若手に譲り、最終審判はすべてこの山田御大に委ねれば
「殺られたほうが悪い」という、これが必殺・黄金の裁きだ。
水戸黄門の印籠 金さんの遠山桜 とほぼ同義語で、山田五十鈴の「顔」こそ
必殺のトレードマークとなるわけだ。

東海道・富嶽と改めて視聴してみて思う。
復興〜ブーム〜衰退 と
必殺の生命線は山田五十鈴が握っていたのだなあ、と。


必殺最期の大仕事が、やり残しているような気がしますねぇ・・・





221 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 01:41:24 ID:???
なんでいつもそんな長いの?

222 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/04(火) 01:45:56 ID:???
酔っ払っているからさ〜 オエップ

223 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 03:19:37 ID:???
>>222
酔っ払って寝て、永遠に寝てろ

224 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 15:52:32 ID:1PCdv974
ちばは人間性に問題があるが、他の不愉快にさせる駄文を垂れ流す猿二匹に比べると
少なくとも必殺の事が死ぬほど好きなのは伝わってくるからまだましなほうだと思う。

225 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 16:29:46 ID:???
>>206-207
せめてコテかトリップ付けてくれ。

226 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 16:31:39 ID:???
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一◎-◎-)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) <  やれば出来るということである。
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ

227 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 16:40:07 ID:???
>>196
つまり、ポンチの言う「講義」とは、世間一般の人達が知っている「講義」ではない、
ということですね。

なるほど。確かにポンチが2ちゃんのスレに書いている「講義」とやらは、例えば
大学などで一般的に行われている「講義」とは、全くかけ離れた物ですねw

上記のレスの最後の行を翻訳すると、
「文句があるならあっちのスレを荒らしてこい」
という意味なのでしょう。
つまり、ポンチの言う「講義」とか「論考」というのは、『スレ荒らし』と同義なのですね。

228 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 17:29:01 ID:???
最悪のカスは死ねよ。

229 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 17:50:32 ID:???
大魔神言われてもな。

230 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 17:52:42 ID:???
>>228
ほも

231 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/04(火) 22:43:08 ID:???
>>227はコピペだな。
そんなに最悪板住人が荒らしていることにしたいのかい?

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1126102844/607

232 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/05(水) 02:11:49 ID:???
富嶽でいまだに理解出来ないのは13話尾州編だな。
赤く染まる大樽と、ストーリー展開に繋がりが見つからない。
なんか「隠しネタ」に気付いてないのかなあ?と、長年引っかかっています。
武末勝・山浦弘靖と、あまり馴染みのないライターだから、なんか意味が
隠されてると思うのだけど???
ただの思い過ごしかもしれないが、北斎画とかも詳しくないし。

知識人の方。
おバカな私に隠しネタがあれば教えてください。

233 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/05(水) 20:38:54 ID:???
♪おとこは〜つらい〜〜おんなも〜つ〜らい〜おとことおんなはなおつ〜らい〜それでい〜のか〜い〜んだよ〜♪

234 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/06(木) 19:16:51 ID:INDqFva4
話を豚切でわるいが
からくり人で俺が一番好きだったのは、綿引洪(当時)とお駒が兄弟だったっていうやつ
綿引が人でなしを好演してた

235 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/06(木) 19:34:39 ID:???
>>234
新からくりだな。
しかしそんな綿引洪も、いまではピカチュウおじさんか……

236 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/24(月) 01:48:16 ID:K6CP4FrG
ジュディかわぃぃよジュディ

237 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/04(金) 00:55:28 ID:???
>>232
あの話は、こっそり栽培した朝鮮人参を、二重底の桶に隠して運ぶという悪事だった。
その桶も、絵にあった大桶も、同じ職人が作ったんでしょう。
それに、あの職人も消滅した村の人で、朝鮮人参の栽培に誘われたのに断って、
その代わり、何を聞かれてもしゃべらずに、黙々と桶を作っているのではないかと。

238 :天べい:2005/11/06(日) 12:40:24 ID:Rd51WCT+
曇りを出せぇえええええええええええええええええ!!!!!

239 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 14:09:14 ID:???
綿引病気らしいね。

240 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/11/12(土) 21:49:58 ID:???
>>237
やっぱそこらへんまで読まなきゃダメですかね?
あの作品の気になるところは、あの女郎に売られた女が、たまたま帰って
きたところだったから良かったけど、あの女の登場がなかったら
話が進まないんだよね。
出来は悪くないんだけど、ストーリー的に粗が目立つのは残念だ。

遅レスすまんね。気付かなかったよw



241 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 17:37:49 ID:L+xwu1k4


242 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 16:02:53 ID:???
非主水シリーズ作品では、からくり人が一番だな。

243 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 21:41:40 ID:???
助け人、仕事屋、無印からくりが非主水シリーズのベスト3。
で、よい?

244 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 13:39:16 ID:???
http://www.2chan.net/

245 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 00:01:54 ID:lo9KvvRj
「鳩に豆鉄砲をどうぞ」

ジャカルの日+きちがいピエロ

夢屋時次郎の鮮烈なイメージが忘れられん

246 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 02:23:53 ID:???
>>243
異議なし

247 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 20:28:07 ID:???
からくり人の殺しテーマ好きなんだけど
映像とあまりシンクロしていない気がする
イントロ部分が終わる前に終わっちゃったりとか

248 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 15:57:35 ID:WPKASHet
負け犬の唄ってカラオケで歌えますか?
上京八年目の俺は歌わずにはいられません。

249 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/01/10(火) 00:44:47 ID:???
わしの一番好きなシリーズは必殺仕事人1作目なんだが、血風編も同じくらい
好きなんだわ。
世界観はまったく違うけど、「人間の本性」というのを深く描いている点では
性質が似ている気がするのだが・・・・?

一度血風編で語りたいのだが、誰かいない?w

250 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/10(火) 06:47:48 ID:???
血風編、時代劇アワーでやってたときスルーしちゃったからなあ
またやってくれないものか

251 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 20:27:32 ID:OF57NJT0
「早坂暁全集」16巻「必殺シリーズ」(仮題)。
 ■収録話数
 『仕掛人』16、30話
 『からくり』1〜5、7、8、11〜13話
 『東海道五十三次殺し旅』1、2、13話

予価2,800円、400ページ、8月ごろ発売予定。
勉誠出版http://www.bensey.co.jp/index.html

252 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 22:39:40 ID:???
ふむ、富嶽は無いのか。オーソドックスで早坂さんぽくないかも知れんが結構好きなんだが。

253 :251:2006/01/21(土) 04:30:24 ID:???
>>252
スマソ。富嶽も入っているはず。

254 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 19:18:02 ID:???
血風は、よく纏まっている佳作だとは思うんだけど、
DVDもあまり見返さないなあ。

どさえもん以外のキャラがあんまり好きじゃないせいかな、きっと。

255 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 01:34:45 ID:???
>>253
ふむふむ、と言うことは早坂必殺全収録ってことですな。必殺は現場で結構ホン直しをするらしいので、本編との比較
が楽しみだな。情報感謝、買ってみまする。
野上さんとか村尾さんとか安倍さんとかもシナリオ集出ないかなぁ。あ、吉田さんは出さなくt(ry

256 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 01:52:51 ID:???
いっそ現存する全シナリオを出版して欲しいくらいだ。

257 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 13:12:54 ID:???
 からくり人東海道&富嶽〜は人気がなく、駄作扱いされてるが・・・しかしだ。
同じの旅モノの仕舞人TUに比べれば遥かに良い出来だと思うのは俺だけか?
 塩八が死ぬ新からくり人の9話なんか最高だと思うぞ。


258 :・・・・・・:2006/01/22(日) 13:25:21 ID:euxtx05D
 東海道と富嶽は続編か?パラレルか?
 富嶽の2か3話で、お艶が「私も1年前に娘を亡くしまして・・」と言ってるが、
それって小駒のことかな?
 それに東海道の何話かで、お艶一行が宿で泊り客を集めて「やすき節」を唄い、
ブラ平がどじょうすくいしてる場面がある。
 

259 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/22(日) 20:39:46 ID:???
>>258
続編なのは間違い無い。富嶽1話で前の旅の事に言及してるし。
五十三次と富嶽百景の実際の発行時系列が逆なのは考えてはいけない。

260 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 00:58:43 ID:???
雨が降ったら傘を差す

261 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 17:26:39 ID:???
女の膣にチンポさす

262 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/26(木) 14:52:05 ID:???
とんぼタンかわいいよ

263 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 14:38:05 ID:VjLNZf9c
からくりが放映されてた当時、ビデオなんてハイカラなもの持ってなかった
から、カセットで録音して何度も聞き返してた。とんぼと森田健作が
好きあっているのにけんけばっかりしてたのもよく覚えてる。時次郎の
ひょうひょうとしたとこと、最期がすごくよかった。
今は全部DVDで見られるもんなああ。いい時代になったものよのう。

264 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 15:12:41 ID:???
♪負けーて悔しい 花一匁〜




時次郎タン…
(*'A`)

265 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 15:39:41 ID:???
>>261は氏ね

266 :(*´Д`):2006/01/30(月) 19:39:51 ID:???

許せぬ
ミス住にトドメさす

267 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 18:37:02 ID:???
♪オギノもつらい〜ぃし〜
ゴムもつらい〜
膣外射精もなおつらい〜

それでいいのさ いいんだよ
イクも イカぬも〜
膣ん中〜

268 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 13:45:45 ID:???
>>265
ボクは死にましぇん!!!!

269 :市松:2006/02/20(月) 14:46:45 ID:wmVxD/3A
『血風編』の最終回、針を刺したピーター君の「地獄へ落ちろ」
と呟くようなセリフ、時々使わせてもろてまふう。

270 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/20(月) 21:56:34 ID:???
怖いな。日常のどんな場面で使うんだw?

271 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/04(土) 13:48:36 ID:???
さらっと読んでみたが悲しいスレだな……電波大杉

272 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/07(火) 23:10:35 ID:???
バイオハザード4ってゲームで、敵でダイナマイト持ってる奴がいる。

そいつがダイナマイトに着火したタイミングを見計らって、狙撃。
敵、倒れる。暫くして、大爆発!!!

なんか、大集合の天平を彷彿させて、楽しいでやんす。

273 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/08(水) 21:59:46 ID:???
時さんが仕事の時着てるのは羽織の一種?

274 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 16:30:45 ID:???
age

275 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/22(水) 18:44:55 ID:???
>>272
矢部君ハケーン

276 :名乗る程の者ではござらん:2006/03/29(水) 22:21:03 ID:???
矢部君て誰だい?

277 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/10(月) 22:00:27 ID:???
>>276
ただのメガネかけたアニヲタ

278 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/13(木) 15:13:48 ID:???
人いないし、ちょっくらageてみるか

279 :名乗る程の者ではござらん:2006/04/16(日) 02:41:15 ID:???
無印DVD見直してるんだけど、飽きないなー。
やっぱ面白いですわ。

280 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/10(水) 09:54:32 ID:???
>>42
超遅レスだが、「CGも利用した逆さ富士」はテラワロス

あの時代にCG合成なんてありえないだろ。
知識不足とか無知とか言う以前の問題だ!

281 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/14(日) 04:53:32 ID:???
とんぼはジュディよりも由美かおるのほうが良かったと思うんだ

282 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/15(月) 22:30:12 ID:???
当時可愛かったしね
009ノ1とか

283 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/19(金) 11:02:57 ID:???
>>281
由美かおるも候補には上がっていたと思うよ。

284 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/24(水) 20:33:49 ID:QygfHao0
>>282
新からくりと009ノ1では、7、8年ぐらい差がないか?

285 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/24(水) 20:36:17 ID:???
由美は歳取らないから

286 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/05/26(金) 01:22:35 ID:???

頭蓋骨割りがレントゲンではなく
アニメーションなのは何故でつか?

シテール香具師、教えれYO…

(*´Д`)

287 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/27(土) 00:34:10 ID:???
君、マジにコテハンとその訳の判らん口調はやめたほうがいいぞ。

だが、確かになんでレントゲンじゃなかったんだろう。
あのアニメーションのせいで、殺し業がかなり遊びチックになったのは否めない。
ただ、途中からアニメーションはなくなったから、やっぱり不評だったのだろうなあ。

288 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/27(土) 15:10:54 ID:???
>>287
俺、こいつの口調は結構好きだぞw

289 :名乗る程の者ではござらん:2006/05/30(火) 22:43:25 ID:???
>>257
9話だっけ?

290 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/06/02(金) 00:09:24 ID:Q0m3nPeC
富嶽3話「駿州片倉茶園ノ不二」 よろしく。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/2872/1059646359/199-

291 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 12:14:25 ID:1bAzw9OF
>>290
おおっ、茶園の不二。懐かしい!
俺も悲惨すぎてよく覚えてるよ。
またマイナーなのを選んだな。
でもその割りにゲストは豪華なんだよな。

292 :(*´Д`) ◆tiNZm7JVjY :2006/06/02(金) 19:13:42 ID:???
>>288

・゚・(つД`)・゚・

293 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 21:33:28 ID:???
蘭兵衛かっこよすぎる

294 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 23:06:23 ID:???
>>293
唐十郎じゃなくて?
蘭兵衛は東海道だよ。

295 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/02(金) 23:46:29 ID:???
>>294
すまん、個人的に再放送中>東海道五十三次殺し旅

296 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/03(土) 02:18:51 ID:???
今度は血風編の自主再放送。
直次郎のキックは、やはり3話が1番かな。

浜畑→サッカー→キックって発想なんだろうけど、見せ方がちょっと、ね。
どうせなら、キックで首が一回転するとか、
風呂敷かぶせた頭を頭蓋ごと粉砕するとかするとダイナミックだったのにな。

297 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/05(月) 20:32:48 ID:???
>>296
ちょっと質問させて下さいな。
浜畑さん=サッカーって、どういう意味? 彼、高校のサッカー部だったとか。
それとも、青春ドラマか何かでサッカーやってたってこと?

キックで頭蓋骨粉砕とかになると、ブラックエンジェルスの
サングラスの人を思い出してしまうなあ。

298 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/05(月) 23:02:19 ID:???
>>297
たしか
>>青春ドラマか何かでサッカーやってた
はず。
「進め!青春」?
http://www.geocities.jp/harimaze/c2_bro02/04susume.html

299 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 03:23:14 ID:???
中村雅俊はラグビー風の殺し(ヘッドロックしたまま走って地面に叩き付けるとか)に
すべきだったのか。


300 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/06(火) 19:50:21 ID:???
駅のホームを挟んでパスをしながら全力疾走ごろし。

301 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 05:24:00 ID:???
>>298
これも11回か。にしてもこのドラマで浜畑=サッカーにはなんないと思うが。

302 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/07(水) 18:47:01 ID:QGLo/eL8
すっすめっ青春、火のよ〜おに〜〜〜
そうか、11回だけで終わってたのか。

むしろ、「男は度胸」の吉宗役の方が有名・・・というほどのものでもないか。

303 :名乗る程の者ではござらん:2006/06/30(金) 21:57:17 ID:???
秀のかんざし回すあの有名な効果音は
元々は時次郎のへらの音だったんだな

304 :名乗る程の者ではござらん:2006/07/11(火) 23:38:33 ID:???
この前無印からくり人全話見終わった
数ヶ月前時代劇アワーでやってた東海道とか富嶽百景見て興味持って見てみたんだが、えかった
ただ、話がしっかりしてて良かったんだけど、殺しのシーンが地味なのは残念だと思う

あと、鳩に豆鉄砲をどうぞ の終わり15分くらいだけを数年…下手したら十数年前に見たことがあった
(見てる途中急に思い出した)んで、必殺でも屈指のその回の感動が半減どころかあんまりなかったのがマジで悔しかった



305 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/16(水) 00:10:25 ID:???
そういや、仕掛人は原作付きだから除くにしても、最終回で殉職者が出なくなったのは、
新からくりからなんだよな。
(途中で死んでるけど、あれは役者都合っぽいし)

富嶽は殺し屋一味は全員無事だし。どうしてこの辺りから、そういった流れが
出始めたんだろう?
まあ、富嶽は最終回で適した死に役がいないってのもあるか……


306 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 20:24:01 ID:FgXClkbP
8月から岐阜テレビで無印からくり人を放送しているが。
第3話「賭けるなら女房をどうぞ」でロケに使われた競馬場って京都?
(レース映像は中京だったが)

307 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/22(火) 20:36:54 ID:???
>>305
新からくりは蘭兵衛(高野長英)が史実キャラだから死なせるわけには行かず
他のキャラが殉職するのもなんかなーという感じだしな。
でも殉職者が出なくても新からくり最終回は、父娘の顛末とかかなりハードで
面白かった。蘭兵衛がお上に追われてる切迫感が途中でもっとあれば
最終回も生きただろうな。

308 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/23(水) 00:12:43 ID:???
>>307
必殺は史実絡めても、結構いい加減だから、最終回に蘭兵衛さんの
最後を持ってきても良かったかもね。
確か、彼(高野)は江戸で掴まりそうになって、自害したんだっけか。

蘭兵衛が追われる描写って初回と最終回くらいだよね。
>>307が言うように、もっと絡めると面白かったろうな。

309 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 02:26:46 ID:???
からくり人9話「私ハ待ッテル一報ドウゾ」で、子供を悪事に加担させる悪
母を仕置したからくり人(場面では藤兵衛)が、幼い弟をおぶる長男に、自由
の身になったから好きにしていい、と語ると、長男から「あんな親でも、たっ
た一人の母ちゃんや。母ちゃん殺したお前なんかの言うこと聞けるか!」と罵
声を浴びせて姿を眩ませます。ここで皆さんにお聞きしたいのですが、初代か
らくり人チームは、必殺シリーズ屈指の家庭的チーム(あるいは擬似家族)と
いわれますが、母親を殺された子供が、仇に怒りをぶつけるのは彼らにとって
は分かり切った事では無かったんでしょうか。別の話で仇吉は悪事の黒幕を恐
喝して事件を丸く治めた事もある訳で、別の方法を模索する事は考えなかった
のでしょうか?皆さんの感想をお聞かせ下さい。

310 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 03:50:28 ID:???
藤兵衛は実の母子であることに気づいていなかったんだと思うんだよね
ただ利用されているかわいそうな子供だと思ってたんじゃないかな

311 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 04:31:22 ID:???
ノリだよ、ノリ

312 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/28(月) 11:17:32 ID:???
明らかに310の言う通り。

313 :309:2006/08/28(月) 14:26:36 ID:???
 成る程、失念しておりました。そういう風に考えればしっくりきます。
ご返答有難う御座います。もう一個質問させて下さい。
 天平ととんぼは、実は血縁関係のある実の兄妹であるような台詞のある回が
ありますが、これは一体何だったんでしょうか?先述しましたが、初代からく
り人チームは擬似家族としてその結束を頑ななモノとしている様ですが、そこ
から近親相姦的タブーを持ち出して、2人を結ばせるのを否定していたんでし
ょうか?皆さんの感想をお聞かせ下さい。

314 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 01:46:20 ID:???
>>313
脚本家が初期設定を忘れてしまったため。

結構、これってよくあるよね。
段々辻褄が合わなくなってくることって。

315 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/29(火) 02:04:24 ID:???
早坂暁が脚本を担当してない回が3話あるから、当初の予定通り
全話を書いていたら藤兵衛&へろ松の過去編や天平の過去編も描かれて
その辺りの事(天平ととんぼは兄妹?)も展開したのかもね。

316 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 11:29:02 ID:???
>>309よく見て揚げ足とりみたいだけど、若干ニュアンス違うから
藤兵衛は「なにかこまったことあったらいつでもこい、花乃屋の藤兵衛だ。」
子供「俺はもう15やもうひとりで働ける。〜かあちゃんを殺した奴の世話になんかなるもんか!」

317 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 22:17:26 ID:???
からくり人の不満を一つだけ上げるならば、殺しの画面と音楽のシンクロ具合。
あの殺しのテーマが名曲なのは確かなのだけど、大抵イントロが終わるかどうかの
所で殺しが終わってしまう。

318 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 22:39:14 ID:???
>>317
わかる。からくり人に限らず、必殺では結構殺しのテーマをぶつ切りにする事がある。
せっかく盛り上がってきたのにブツッと切られて気になる。

本当はBGMの長さとか計算して殺しのシーンを作れば良いんだろうけど
突貫作業だった必殺にそこまで望むのも酷だと思うです。

319 :名乗る程の者ではござらん:2006/08/31(木) 22:45:21 ID:???
TVに間寛平の息子が出てたけど、髪形といい顔といい
どう見てもへろ松です。ありがとうございました。

320 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/04(月) 22:35:30 ID:???
>>251 早坂暁全集。いくらぐぐってもわからんのだけれど。
しばらくでないのかな。早坂暁だけでしらべてもわからん。

321 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/22(金) 00:42:07 ID:???
>>317
それは同意。
殺しのシーンが切り替わっても、BGMはそのまま流してくれたほうが
なんか、繋がりが感じられて盛り上がるのにね。

ただ、この問題ってからくり人に限定した話じゃなくて、他のもそうだよね?

322 :名乗る程の者ではござらん:2006/09/23(土) 02:34:41 ID:???
そう?後期の音楽の使い方よりはいいだろ?

323 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/02(月) 10:55:31 ID:???
もう一曲の方の負け犬の唄のディスコ調アレンジの方が
殺しのテーマっぽいと言えばぽい気がする

324 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/09(月) 23:55:09 ID:???
>>323どうい。行動するときのテーマね。

325 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/10(火) 00:22:24 ID:???
パーパッパー パーパッパラー
パララッ パラララー

てやつかな

326 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/13(金) 03:11:17 ID:???
>>325それ。

327 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 00:06:58 ID:???
ここで「新 必殺からくり人」の話しても良いのか?

328 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 00:37:49 ID:???
>>327
良いどころか、どんどんやってくれ。

どっかの馬鹿が血風編だけ単独スレ作ったせいで、さらに纏まりがなくなってしまったので。

是非とも、ネタ振り頼む!

329 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 10:20:58 ID:???
>>328
ネタ振りにならないかも知れないが

筒をかぶせて締め付けて頭蓋骨粉砕の殺しがあるんだが
あの時出てくるプチアニメーションが笑えるw
あそこはプロのアニメーターを使ってるとは思えない

330 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 21:39:24 ID:gbLn/hIQ
からくり人ってボランティアの集まり?

331 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/21(土) 22:02:32 ID:???
3話とか見た感じでは、取れるとこからはごっそり取ってるんじゃないかな?

332 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 00:00:47 ID:gbLn/hIQ
世直しか義賊かな。

333 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 00:55:24 ID:/dOR6/Hq
>>317そういう点では、仕舞人の京山の殺しでの仕掛人テーマの方が酷かったと思う

334 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 01:08:36 ID:???
>>332
だとしたら「26人」の中に数えられちゃう

335 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 15:53:07 ID:/kVmKHAY
その通り。

336 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 19:28:51 ID:???
新からくり人の最終回で、女の人二人が戦いだして演奏やめたはずなのに
バックにまだ三味線の音楽と女の人の歌が流れてるのがすっごい不自然だった

337 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/22(日) 20:03:26 ID:???
そんなこと言ったら、
マイク落としても歌が流れ続けている、
フランキー・ゴース・トゥー・ハリウッドの来日公演を
金を払って見に行っちゃった俺のキモチはどうなるんだよ!

338 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/23(月) 02:03:51 ID:???
わはは FGHね。懐かしいな。
あのPVは今こそ使えるネタだったね、ってスレ違いスマン

339 :名無シネマ@上演中:2006/10/23(月) 21:16:37 ID:ghivNHys
塩八さん誰に殺されたんですか。

340 :(*´Д`) ◆73WIRNrboA :2006/10/25(水) 20:23:21 ID:???

ソウルの〜一人旅は〜♪

BoAの〜故郷、求め〜♪

雪が〜♪
雪が降ります〜♪

京畿道九里市に〜♪

BoAよ〜♪

逢いたい〜♪

漏れに逢わせて〜♪

究極の〜美少女よ〜♪

BoAの〜秘部を〜♪
まさぐる指先〜♪

逢〜えるのは〜
誕生日〜♪

341 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 00:11:49 ID:???
         ,..-‐−- 、、
       ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
      /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
     i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
     |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
       |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
      ヾ;Y     ,.,li`~~i  >>340
       `i、   ・=-_、, .:/     ここはキサマの日記帳じゃないんだ
.        |ヽ    ''  .:/   .,.へ, 
        r} ̄` ‐- 、、ノフ‐''"_∠,`ー- ...,,_
     -‐ノハ ̄  _.=''´/    --`i '''' ー-′
       / l  /  /   '′ -ー{
            ,.ヘ.    '´_,.‐'′


342 :名乗る程の者ではござらん:2006/10/26(木) 00:48:53 ID:???
まったくだ

343 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/12(日) 10:44:37 ID:???
>フランキー・ゴース・トゥー・ハリウッドの来日公演を
>金を払って見に行っちゃった俺のキモチはどうなるんだよ!
そんなもんいくなよ!

どうせならTOKIOのにいきな!やつらはマイクが切れたときもちゃんと演奏してたそうだ。


344 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/21(火) 22:27:32 ID:???
シナリオ集
いつ発売されるのかなあ。。。

345 :名乗る程の者ではござらん:2006/11/24(金) 20:39:38 ID:???
シナリオ集、出るのかい?

出るとしたら、ぜひとも無印からくりの「鳩に豆鉄砲をどうぞ」のシナリオを読みたい!
どれだけ、アバウトだったのか確認したいなあ。

346 :名乗る程の者ではござらん:2006/12/07(木) 11:49:13 ID:???
ミステリ板住人様もしくは(*´Д`) ◆73WIRNrboA様
いつも貴公の含蓄のある書込みには敬服し、日々勉強させてもらっています。
そこで以下の私の疑問にも答えていただけないでしょうか?
どうかご教示くださいませ。

@からくり人でCGが使われたというご発言の件の証拠はどこに?
A着流しという書き込みをした真意は?そんな事実がどこに?
B改造剣之介 VS 魔人やいとや はいつ執筆されるのでしょうか?
C仕留人後半=新仕事人という根拠は?
D仕切人=ブラウン館=新仕置人という根拠は?
E仕事屋&仕置屋同時進行説とは?

顔文字はこじつけ野郎

671 :名乗る程の者ではござらん :2006/12/06(水) 22:33:44 ID:???
市松の別の仲間は凶悪な竹次郎(志賀勝)だぞ、わかってんのか顔文字。
主水と組む以前は市松はさらに冷酷だったはず。

672 :名乗る程の者ではござらん :2006/12/06(水) 22:37:06 ID:???
からくり人のお艶なみに情にもろいのが仕事屋のおせい。
頼み人に金がなかったとき自ら金を出したおせいが市松と組むかよ。





117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)