5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

必殺仕業人

1 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/19(日) 19:54:34 ID:oDTDK6Un
八丁掘、白塗り、やいと屋。暗い話やジョロウがらみの話が多かったけど、何故か印象に残る話が多い。

2 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/19(日) 19:56:11 ID:???
おいおい坊ちゃん、夏休みにはまだ早いですよ

3 :名無し募集中。。。:2005/06/19(日) 21:23:19 ID:???
くんくん。オエー
良スレのにおいがするぞー

4 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/19(日) 22:32:08 ID:55S/D1Yv
やいと屋のバカッッ!!死んじゃえ!

5 :名無しです:2005/06/20(月) 12:28:00 ID:q3QlG6OE
剣之介とやいと屋が女装する回はコメディだった。

6 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/21(火) 04:17:43 ID:w+D5vGY3
ライダー2号の一文字隼人が馬鹿旦那役でやいと屋から額に焼け針刺されて痙攣死する巻を見た。
情けなすぎるぞ一文字。
ダンや北斗も他番組で悪役になったが情けなくはなかったぞ。
江川卓が腐ったような顔をしてオカマ言葉使うエロ馬鹿になるとは!
もう大事にしていたライダーカードは捨てる。

7 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/21(火) 05:30:28 ID:???
知らんがな(´・ω・)

8 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/21(火) 08:02:19 ID:hOjAC/x9
名作のフリをした駄作

9 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/21(火) 20:13:43 ID:???
テーマはどん底

10 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/23(木) 07:51:55 ID:ZQr1sUau
24話に出演した梅安さん。
悪女に針を打ちながら仕掛人当時の様な渋い演技を見せてくれましたが
治療代で1両貰って「つりは要らない」と言われたとたんに動揺して声が裏返ってしまった。
仕掛人の放送終了後、梅安さんは金に困ってたんだね。

11 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/23(木) 11:02:58 ID:oXoM06fj
剣之介とやいとやが女装する回に中村敦夫さんの劇団の後輩である
阿藤快さんが出てましたね。阿藤さんって前作「仕置屋稼業」で
中村さんがゲスト出演した回にもヤクザ役で出演してました。

12 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/26(日) 20:26:52 ID:gxeakPw0
一文字の佐々木剛と言えば、「あんたこの掠奪をどう思う」での悪党ぶりが最悪。
人の恋人である生娘を手込めにして、人の幸せをブチ壊しまくる。
仕業人に仕置きされた後も胸くその悪さが残ったよ。
一文字、最低だ

13 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/27(月) 07:32:56 ID:???
早く終わらんかと思っていた本放送時。

14 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/28(火) 20:54:54 ID:???
>>13
そんなダルい作品だったか?w

15 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:02:49 ID:OUhM6V8G
私は最近発売されたDVDで観ましたが、最初は内容が寒々しいと思って
ました。でも観続けているうちに面白くなってきましたね。

16 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:07:04 ID:1E6sasft
仕業人こそシリーズ最高傑作。

17 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/29(水) 23:42:28 ID:???
新仕置人は駄作

18 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 07:47:04 ID:P48Q+EZK
あのー、金貸せ。

19 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 07:51:20 ID:???


20 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 10:01:59 ID:???
ひょんなことから仕業人のサントラ仕入れたのですが、
劇中で使われている殺しのテーマは、
「奴等の仕業」、「闇の中から」のどちらでしょうか?
・・・幼少の頃一回見たっきりでよく覚えてませぬので・・・

21 :名乗る程の者ではござらん:2005/06/30(木) 17:31:31 ID:P48Q+EZK
ジャカジャーン、ジャカジャーンで始まる方です。

22 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 18:54:17 ID:???
デデデーン デデデーンに聞こえるw

23 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/01(金) 20:08:09 ID:???
>>20
たぶん両方とも使われてる(はず)

24 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/02(土) 09:37:14 ID:6n/XjPwN
中村家間借り人の塾の先生が、なんか、すごく色っぽい。あの女優さんは有名な方?

25 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/03(日) 18:53:28 ID:???
>>24
当時プロデューサーの愛人で、コネで出演してた

26 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/05(火) 23:21:26 ID:W0wxyfZT
最終話、やはり名作だねー。
剣之介とお歌が切られるシーンとそれを見ているやいとやの姿。泣ける!
最後に主水が果たし合いに望むところもイイ!
恐ろしい男だ。

27 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/06(水) 02:00:20 ID:yifXPNvL
俺は仕業人マニアだが、最終回はどうにもダメ。
>>20
殺しのテーマは全部で4テイクあって、サントラに
入ってるのはその内の1と4つめ。

28 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/07(木) 00:34:02 ID:e8vyPai8
必殺仕業人のタイトルクレの「人」の文字の右横にある小さな文字は何と書いているのですか?誰か教えて下さい。気になってるのです

29 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/07(木) 01:16:39 ID:???
>>28
ごめんなさい。それには答えられません
なぜならそれは絶対に言ってはならないタブーだからです
これは必殺シリーズが好きな人達にとっては暗黙の了解です
この事を言うとスレは荒れに荒れ、仕業人という作品の存在すら危うくなってしまいます
なので、もしかしたらどこかの必殺サイトに>>28の知りたい事が記されているかもしれません
それをお探しになって下さい。ただ、大手必殺サイトなんかだと絶対記されてないでしょう
見つけるのは難しいかもしれませんが頑張ってください

30 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 07:43:09 ID:L2F2kJi0
えぇっー!そんなに重大なことが書かれているのですか!?
知らないこととは言え失礼しました。
頑張って自力で解明してみます。

31 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 10:11:45 ID:???
>>29はコピペの改ざんだっつうのw

釣られたか・・・

32 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 10:13:51 ID:RyMVIz5N
剣之介とお歌のシーンに流れる哀切なテーマ曲が好き。
あと出陣のテーマも良いね。
それから荒木一郎歌う挿入歌「西陽のあたる部屋」は
シリーズ中1,2位を争う名曲だと思うんだけど数話しか
流れなかったのは残念。



33 :滑川左近:2005/07/08(金) 17:51:45 ID:???
>>11
剣之介とやいとやが女装する回に中村敦夫さんの劇団の後輩である
阿藤快さんが出てましたね。阿藤さんって前作「仕置屋稼業」で
中村さんがゲスト出演した回にもヤクザ役で出演してました。

あの回の殺しは面白い。
微罪で形式だけの杖刑をのんだけどあっけなく斬殺される情けないチンピラ、
仕業人って敵も見方もちんけで面白い。



34 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 19:25:12 ID:L2F2kJi0
29
えぇっー!釣られたのか!
では改めて、仕業人のタイトルクレの右横にある小さな文字は何と書いているか、誰か教えて下さい。

35 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 19:43:37 ID:???
>>34
俺は仕業人は未見なんでよくわからんが、DVD持ってるならスクリーンショット
撮って拡大してみてはいかがかと。

36 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 19:57:26 ID:???
面倒なので教えてあげると
渓南筆

37 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 21:05:24 ID:1LCHLtjV
仕業人のやつで
一筆啓上火の用心こんち日柄も良いようで
あなたのお命いただきます
人の命をもらうからに、どうせ私も地獄道
その後は?最後はあらあらかしこだっけ


38 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 21:15:15 ID:1LCHLtjV
↑ごめん仕置屋家業だった
あんたこの世をどう思う
あんたそれでも行き店の蚊よ
この世をごらんナよ
木の葉が沈み石がひらひら流れ
おっといけねいな、おもしれいかい、やっぱり木の葉がひらひら流れ
石はぼちゃんとしずんでほしいんだよ
おい紀伊店のかよ?おっともうしんでれら
あ〜菜っ葉ばっかし食っていたからな・
これ?

39 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 23:10:23 ID:???
>>37-38
気持ち悪い。何が言いたいのかも分からない

40 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 23:24:31 ID:L2F2kJi0
剣之介が仕置きする時、髪の毛数本で首を絞めると、1、2秒で相手が即死するのは神業か?

41 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/08(金) 23:25:44 ID:L2F2kJi0
36さん
ありがとう

42 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/10(日) 01:17:25 ID:???
逃げ切れぬと見たお歌が、大勢の抜刀した侍たちに
かなうわけないのに短刀で向かっていく、
お歌が斬られたのを見た剣之助が二度と使いたくねえ
と言ってた刀で侍たちと斬りあい、倒される、
当時賤民扱いだった芸人のお歌と、同じ境遇に落ちながら
最後は侍に戻ってしまった剣之助が手を伸ばし合うも
寸前で力尽きる。

うーん、個人的にはやはり最高傑作とされることが
多い「新必殺仕置人」より好きだな。

ちなみに最終回の敵が悪人じゃないっていうパターン
は他にあったかな。


43 :名乗る程の者ではござらん :2005/07/10(日) 01:27:31 ID:???
>>42
ちょっと仕業人のそれとは違うかもしれんが、「仕留人」最終回に登場した
松平玄蕃頭は、阿片密売に手を貸す悪党だけど、政治家としては日本に必要と
される位置付けだったな。

44 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/10(日) 02:12:32 ID:???
>>42
助け人も大奥のシステムに挑む話であって、明確な悪人はいない。それにしては
斬って斬って斬りまくりだけど。

45 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/13(水) 17:25:29 ID:/tEkEm6T
仕業人のDVDボックスゲットした。見るのが楽しみだ。
関係ない話だが、最近別スレで、仕置人の「棺桶の錠」のことを「棺桶の掟(おきて)」と書いていた。久しぶりに馬鹿ワロス。

46 :ミステリーさん:2005/07/13(水) 20:15:15 ID:???
>42

もっというと仕業の最終回は敵目線で描かれているところがいい
あと全くの悪党じゃなかったところ。

ラストの敵としてはシリーズ中最弱の敵というところも良い
弱い敵に屈する仕業人。そのストーリーを納得させるために
「やいとやのミス」というギミックを用意したんだと思う

47 :前に本スレにも書いたけど:2005/07/13(水) 20:54:00 ID:???
俺が不満なのは、やはりアレだと仕業人の世界が
完結しない点かな。DVDのブックレットにもあるけど、
仕業人って剣之介を中心に物語が作られてるから、
あれだとたまたま死んじゃったってだけで仕業人を終わらせるに
至ってない。仕置屋の場合、主水と市松の関係がシリーズの中枢に
あって、それが最終回できちんと決着が着くんだけどね。
(まあ数字的な事かもしれないが剣は結構曖昧なキャラなんだが)
42の意見も本編では特に語ってなく、それまでのエピソードから
こちらが察してあげなくちゃいけない感じ。やいとやの行動もちぐはぐで
変だし、「恐ろしい男〜」も、主水なのか小十郎なのかイマイチ曖昧。
そもそも敵目線で終わっちゃうのも唐突だし。要は番外エピでそらされちゃった
感じがするんだわ。
只その敵としての小十郎のキャラはありだったと思うし、彼のアンチテーゼ
っぷりは、同じ安部脚本の仕置屋の全覚にも通ずるものがあったと思う。
彼が1話の安田道代の縁者だったらなお良かったんだけどな・・。
「結果を」は、それでも剣之介夫婦が辛くも生き延び、やいとやも主水の
決闘に思うところがあって江戸に残り、そして・・みたいな仕事屋25話的な
ラス前エピソードだったら盛り上がったんじゃないかな?安堵と倦怠と後悔と
疑惑と友情が交錯する、最後の1エピソード欲しい。

48 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/13(水) 21:01:58 ID:???
>>46
何その名前?ふざけてんの?

49 :ミステリーさん:2005/07/13(水) 21:40:01 ID:???
物語やキャラ同士の設定を最終回で結実させる他シリーズと
番組のテーマを結実させる最終回。仕業は後者。


50 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/13(水) 23:06:54 ID:???
>>49
商売人はどうした?

51 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/14(木) 01:09:12 ID:???
>>47
「この結果」の後にもう1話欲しかったのにすごく同意。
1話のエピソード(剣之介脱藩の元凶を仕留める)を最終回に持ってきたほうが
良かったんじゃないかと思う。そうでなくても、とにかく沼木藩絡みじゃないと
なんかすっきりしなかった。

52 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/14(木) 09:12:50 ID:???
>>45
「棺桶の掟(おきて)」って、掟ポルシェかよ(w

53 :仕業マニアの47:2005/07/14(木) 12:23:52 ID:???
>>49
うーん。もしかして仕業人のテーマを「侍」とか「武士道」とかだと
思ってる?とするとそれはちょっと違うんじゃないかね?俺が思うに、
仕業人って元々「アナーキスト剣之介から見たこの世の無常感」がテーマ
だったと思うのよ。愛を選択しただけで社会から完全にドロップアウトし、
遂には犯罪者〜殺し屋に堕ちざるをえない男から見た、「最果ての世間」
という。
(愛と社会との葛藤という意味ではエピソード3のアナキンなんかも近い
テーマなのかも)
ただし剣之介は貢とかと違って社会や体制に怒りを持ってないので、実は
被害者や仲間に対しても傍観者的なスタンスを取る事が多い。
そんな虚無的な彼が、金と殺しを道標に仕業人という形で社会にコミット
して行った時に最後にどう変節するか、が当初求められていたテーマだった
と思うのね。(この辺は右京や俊兵〜半兵衛や仕置屋主水の流れがある)
で、剣之介が侍的に拒否する、この場合の「侍」は、むしろ現代における
社会性とかエスタブリッシュメントのメタファーだと思うんだけど、
小十郎が持つそれは、もっと本質的な理想としての武士道に準じた「侍」だと
思うのね。つまり、現代の比喩表現としての時代劇・必殺に正統派の武士の
理論で斬り込んでくるキャラ、と言う。これはやはり侍という言葉を使って
いても剣之介=仕業人のテーマとはどっかズレてるんじゃないかと。
加えて「侍」を「剣の道」に置き換えれば前作の全覚にも通ずる訳で、つまり、
面白いんだけど必殺的には非常に番外編的な安部キャラシリーズだと思う訳w。
(原点は神谷兵十郎かね?終点はSP滝田清川かな)
つまりもっと簡単に言うと、例えエピ単位では面白くても、仕置屋の最終回が
「業苦」だと困っちゃう、って事なんだな。とは言え今更30年前に終わった
ドラマの事ウダウダ言ってもしょうがないんだけどさw。度々長文スンマソン。

54 :ミステリーさん:2005/07/14(木) 14:23:25 ID:???
俺も仕業のテーマを武士道うんぬんとかおもってないよ。
「剣之介から見たこの世の無常感」
それをもっと広げたもの。「誰それから見た」じゃなしに

「この世の無常感」これにつきる。

55 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/14(木) 23:08:39 ID:???
「この世の無常感」を容赦なく描ききるには剣之介みたいな社会のルールから
逸脱した存在が必要になったってことだと思うんだけど。傍観者であることで
変な感情移入することなく冷静に事態を見つめることができるんであって、
同じ土俵に立ってちゃ安易に断罪できないじゃん。そういう世界観が築かれて
いたからこその最終回、小十郎vs主水を描けたんだろうと思う。怒りで仕置を
する作品だったら小十郎みたいなキャラは描けなかったんじゃないかな。

56 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/16(土) 10:38:36 ID:FVWv1IiM
age

57 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 00:19:01 ID:???
新宿のソフ○ップで仕業人後半セットが\10K位で売っていた。これは買い?

58 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 09:00:45 ID:NDUTTbV1
\1000×10なら絶対安い!中古品?

59 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 09:45:52 ID:???
中古品で、確か4枚セットだと思う。パッケージの中身がよく見えなかったけれど、
全28話のうちの半分かな。
関係ないけれど、3年前に別のソフ○ップで買った、
『魔人ハンターミツルギ』のセット(全12話)が\7.2Kだった。

60 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 10:15:46 ID:???
後半は駄作が多くね?・・・

61 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 11:42:20 ID:8goXiTiu
ぐぐったらこんなのが・・・
ttp://www3.coara.or.jp/~azy/siwazaninindex.html

62 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 12:01:10 ID:???
>>61
それいつ見てもワロス

63 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 15:47:09 ID:TpC4YSZg
仕置屋のほうがたるい作品多い気がするが。
仕業人は必殺シリーズのなかではそれでも作品の出来にあまりムラは
感じないほうだと思う。
どちらかというと男性的な仕業人の人気がイマイチだったのは作品世界の持つ
暗さが要因とはいえ、この当時から視聴者はハードなものを求めなくなったってういう
のがあると思う。
やはり女性層を当てこまないとヒットしない時代になってきたんだろうなあと思う。

64 :ミステリーさん:2005/07/17(日) 15:52:05 ID:???
タイトル当選したあの女子大生は途中でみなくなったとおもう

男用のシリーズだったとおもー

65 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 16:15:18 ID:???
仕業人後半のほうが好きって奴は
さすがにいないだろうな
でも千勢先生見るだけでも価値があるな

66 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 17:58:57 ID:???
「あんたこの役者をどう思う」が一番好きだな

67 :ミステリーさん:2005/07/17(日) 19:04:11 ID:???
俺ハ犬の話がいい

68 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 20:05:06 ID:???
買ってきたー!!
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi5818.jpg

69 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/17(日) 23:37:58 ID:NDUTTbV1
仕業人の主水は、なんか男くさくて素敵

70 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/18(月) 00:23:57 ID:tBn3JhcQ
>>61
拝見させていただきますた・・
必殺ファンがまじめに新たな仕業人の殺し屋キャラと俳優のキャスティング
をしてると思いきや・・・久しぶりにネットして暴笑した。
新必殺仕業人?の管理人のふざけっぷりおばかっぷりサイコー!!

71 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/18(月) 02:27:07 ID:???
宣伝乙

72 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/19(火) 23:41:35 ID:kAXLy5VQ
24話が面白かった
牢内のお艶とお弓を入れ替えるとは!
必見の一本だ!!

73 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/20(水) 01:49:25 ID:???
夏純子が必殺出たの、仕業人だけ?

74 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/20(水) 11:29:59 ID:???
一本のみ>純子

75 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/20(水) 19:56:38 ID:???
夏純子がお歌やればよかったのに

76 :MysticMoon ◆tiNZm7JVjY :2005/07/22(金) 20:22:56 ID:bV/rgvxB
漏れとしては畳ごと床下に落として殺す回がヨカタ

77 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/22(金) 20:41:56 ID:???
「月の船・・・」はあの当時としては珍しく
殺しのトリが主水じゃないのもいいね
また秀さんの殺し方が凄い!

78 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/22(金) 20:42:50 ID:???
>>77
誤爆スマソ

79 :ミステリーさん:2005/07/23(土) 20:26:57 ID:???
奥の手は映画教祖誕生みたいでしたな。
やいとやと坂本スミ子が酒呑むシーンがいい


80 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/25(月) 10:11:15 ID:???
浜田寅彦の変な呪文ワロス

81 :MysticMoon ◆tiNZm7JVjY :2005/07/26(火) 23:01:58 ID:V+fJx7Gr
仕業料の分配の際、
主水が剣之介の金を取り上げ
「この前貸した分は返してもらうぞ」のセリフに対し剣之介が
「覚えてたのか〜!」とマジに悔しがるシーンはワロス

82 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/27(水) 06:41:05 ID:???
剣之介はいいボケするよね
あれは中村敦夫の素なのか演技なのか

83 :ミステリーさん:2005/07/27(水) 13:49:00 ID:???
無表情のキャラって結構笑い持っていくからな
中村敦夫の場合紋次郎でもそうだったけど
あの無表情のシリアスキャラがフリになってるから
ある程度何しても他のやつがやるより面白く映る。ギャップや緩急の笑い

俺ハ何話か忘れたけどケンノスケが切れてテントを中からぶち壊すところが好き

84 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/27(水) 23:54:24 ID:???
後から仲間になった剣之介とは、早くも3話で一緒に酒飲んでるくせに
先に仲間だったやいとやとは、10話になっても「裏切ったな」とか言ってる主水。

そんなにやいとやは馴染めないヤツだったのかと


85 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/28(木) 07:41:32 ID:d/vxyw0Y
剣之介の呼び名が、「白塗り」から「のっぽ」に突然変わったのは何故に?

86 :MysticMoon ◆tiNZm7JVjY :2005/07/28(木) 13:17:39 ID:R9aDvP++
>>85

初期の何話かで
主水が捨三に向かって
「俺はおめぇもあのキザ野郎もノッポもだ〜れも信用しちゃいねぇぞ」
と言ってた記憶がある。

87 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/28(木) 20:04:54 ID:EOQHwS/E
>>84
仕置屋の市松と比べたら、
漏れは当然だと思うよ。


88 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/28(木) 21:56:21 ID:???
1話の殺しが終わってアジトに集合したとき
剣之介が入り口で頭ぶつけてたから
ノッポって言ってたんじゃないの?

89 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/28(木) 22:36:39 ID:???
勇次のことをノッペラボーと言ってたのと同じだな

90 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/29(金) 07:21:35 ID:???
>>86
それって1話の名台詞じゃん
記憶が曖昧すぎるZォッ!!

91 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/30(土) 01:00:40 ID:???
剣之介・・・ノッポ
捨三・・・ゴン太

92 :名乗る程の者ではござらん:2005/07/30(土) 10:08:44 ID:???
不覚にもワロスw

93 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/01(月) 09:14:24 ID:D/IKaTcf
板違いだが、以前他スレで
仕置された死体を見て「こいつぁ、中卒だぜ」と言わせるような綺麗な殺し
という誤字を見て大爆したことがあります
卒中なんですけど

94 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/03(水) 07:47:08 ID:Cr+BuWyf
捨三は必殺最高最強の密偵だと思うのだが
新仕置でも仲間にすればよかったのに…
正八より絶対に役に立つはず

95 ::2005/08/03(水) 14:37:32 ID:DHFJDtDE
                   ┌┐
                 ┌┼┼┐
               ┌┼┘└┼┐
               ┌┼┘┌┐└┼┐
             ┌┼┼┐└┘┌┼┼┐
            ┌┼┘└┼┐┌┼┘└┼┐
          ┌┼┘   └┼┼┘    └┼┐
         ┌┼┼┐  ┌┐├┤┌┐  ┌┼┼┐
       ┌┼┘└┼┐└┘├┤└┘┌┼┘└┼┐
     ┌┼┘   ..└┼┐  ├┤  ┌┼┘    └┼┐
    ┌┼┼┐  ┌┐└┼┐├┤┌┼┘┌┐  ┌┼┼┐
  ┌┼┘└┼┐└┘  └┼┼┼┼┘  └┘┌┼┘└┼┐
┌┼┘┌┐└┼┬┬┬┬┼┼┼┼┬┬┬┬┼┘┌┐└┼┐
└┼┐└┘┌┼┴┴┴┴┼┼┼┼┴┴┴┴┼┐└┘┌┼┘
  └┼┐┌┼┘┌┐  ┌┼┼┼┼┐  ┌┐└┼┐┌┼┘
    └┼┼┘  └┘┌┼┘├┤└┼┐└┘  └┼┼┘
     └┼┐   ┌┼┘  ├┤  └┼┐   ┌┼┘
       └┼┐┌┼┘┌┐├┤┌┐└┼┐┌┼┘
        └┼┼┘  └┘├┤└┘  └┼┼┘
          └┼┐    ┌┼┼┐   ┌┼┘
           └┼┐┌┼┘└┼┐┌┼┘
             └┼┼┘┌┐└┼┼┘
              └┼┐└┘┌┼┘
                └┼┐┌┼┘
                 └┼┼┘
                  └┘


96 :MysticMoon ◆tiNZm7JVjY :2005/08/03(水) 21:00:51 ID:Q5jlbsIk
>>94

漏れは助け人の利吉のほうが最強密偵だと思う。
次に仕事屋の利助。

97 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/03(水) 21:35:08 ID:???
>>94
捨三は屋敷に侵入する際、
使われてる材とか間取りとか家具なんかを入念にチェック入れて
家人を褒め殺し、飼い犬なんかにも礼を尽くして手懐けるだろうから
やはり最強だな。

98 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/03(水) 21:35:11 ID:???
岡本信人の飄々とした魅力は
仕事屋より黄金の血で生きてたな

99 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/04(木) 02:30:43 ID:???
>>98
黄金の血自体は死んでるけどな

100 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/04(木) 09:23:20 ID:Khfo05xG
100

101 :MysticMoon ◆tiNZm7JVjY :2005/08/06(土) 15:54:18 ID:ev/tNO2V

最初は出戻り銀次郎だったのに途中で出戻り銀次になるんだよな。

102 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/09(火) 10:04:01 ID:XJN7NinQ
へぇー
知りませんでした
DVDを見なおしてみます

103 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/23(火) 23:45:16 ID:???
ちばテレビ再放送あげ

104 ::2005/08/25(木) 16:09:23 ID:???
第一話見逃したorz

105 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/25(木) 21:50:26 ID:DuDQc8u7
必殺仕業人第1話「あんたこの世をどう思う」
異色のATG風必殺のスタートである。
BGMや挿入歌の曲調も、ごつく男性的な東映風とは異なり、いかにも泥臭いATG風だ。
宇崎竜童の退廃的なOPナレーション、人気ポピュラー歌手だった中尾ミエの義太夫語り、
そして、木枯し紋次郎こと中村敦夫扮する武士崩れ・白塗りの旅芸人剣之介、
六連発の旦那こと大出俊扮する奇妙でおかし気なやいとや、
当時のこの2人なら後の秀&勇次を凌駕するカッコ良い殺し屋を描くことも十二分に可能だったのだが、まずこの異色のキャラクター設定が斬新かつ秀逸である。
女郎の下着干し場でのミーティングも、仕置人時代の棺桶の錠施行による秘密基地的
カッコ良さがあった隠れ家と比較すると、段違いのヘタレぶりである。
この第1話に関して、前から疑問が呈されているのは、中尾ミエ扮する旅芸人お歌を
評した「町人にしては稀に見る女」というコメントだ。
どう贔屓目に見ても、悪役である奥方(これはサディスティックな東映風キャラ、
剣之介の元フィアンセ、扮するは若き日には大谷崎原作「痴人の愛」でヒロインを演じた
安田道代)の方がイイ女なのだが…

106 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/25(木) 22:27:39 ID:eJVtpeV+
ミステリ板住人よ。
おまえごとき、最近はじめて観始めたような素人に仕業人をエラソーに
語られると、なんか汚されるような気がしてくるから、もう書くな。
誰一人おまえの書く内容に期待してる者はおらんから。


107 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/25(木) 23:19:49 ID:???
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一◎-◎-)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) <  異色のATG風必殺のスタートである。
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ

108 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 00:41:09 ID:???
まともにATGを観たことが無いのに
軽々しくATG風などと論ずるな。
馬鹿者。
そこまでATGにこだわるのなら
具体的に作品名を挙げて語るのが
論評というもの。
したがって君の論評は論評にあらず。
単なる落書きに過ぎない。

109 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 07:03:04 ID:???
ミス住の連載がいよいよ始まったね。
毎日のお楽しみができて実に喜ばしい。きちんと礼をしておけ。予習復習も欠かさずやっておけ。

110 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 07:32:23 ID:7Trec52G
ミス住がんばれ!
毎回読んで参考にしています

111 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 08:00:54 ID:O/Cwjynk
ミス住のユーモア感覚が横溢する論考こそ江戸の枠というんだろうねえ。

112 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 10:04:35 ID:ha8dgfXb
ID変えて自演乙。
うっとおしいから続きは同人板かどっかに書いてくれ。


113 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 12:01:40 ID:???
>>110
参考って何の?
放送前に見所(ネタバレではなく)を書いてくれるなら分かるけど。

114 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 12:06:36 ID:???
あらら、今度はこっちが被害に

115 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 14:30:20 ID:QkkFUEbk
>>75
同意!

116 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 16:06:10 ID:???
                   _____
                  |  ミス住   |
      ザワザワ・・・      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ジサクジエン王国
                   ∧
                <⌒> ザワザワ・・・・
                 /⌒\
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


117 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 17:43:13 ID:TxVD6TEh

111 名前:名乗る程の者ではござらん :2005/08/26(金) 08:00:54 ID:O/Cwjynk
ミス住のユーモア感覚が横溢する論考こそ江戸の枠というんだろうねえ。

111 名前:名乗る程の者ではござらん :2005/08/26(金) 08:00:54 ID:O/Cwjynk
ミス住のユーモア感覚が横溢する論考こそ江戸の枠というんだろうねえ。

111 名前:名乗る程の者ではござらん :2005/08/26(金) 08:00:54 ID:O/Cwjynk
ミス住のユーモア感覚が横溢する論考こそ江戸の枠というんだろうねえ。


118 :ミステリームガル:2005/08/26(金) 23:16:16 ID:???
秋から冬は
仕業人の寒々しいサントラをbgmに
厳しい都会を徘徊する俺


119 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/26(金) 23:44:43 ID:yG5o1dfH
社風・校風というものを一口では説明出来ないのと同様に、言葉だけでは簡単に
説明し難い各映画会社の作風というものが存在する(ゆえに「…風」というが如し)のは、
常識である。いわゆる「ハビトゥス」の具現化と言い換えてもよかろう。
従って、特定の作品を挙げて「仕業人」との類似性を語る姿勢は誤りである。
(個人的には、ふと「祭りの準備」等が思い浮かぶが)
ATG(より厳密には70年代を中心としたATG)の場合だと、アナーキーだが、
カッコ悪くしょぼい、性や暴力を虚飾無く描く中に、時代の空気をビビッドに感じさせるのが多くの作品の特色と言い得る。
この点は、まさに「仕業人」にも共通したものであるが、最も東映的とも言える監督で
ある工藤栄一がメガホンを取った第1話が、非常にATG的な退廃感を表現したものと
なっているのは面白いものがある。
これは、ATG映画が70年代という時代の空気を切り取り、スクリーン上に最も的確に
反映し得ていたゆえに、時代性に敏感であらんとすれば、他社のカラーが色濃い監督で
あっても、その作は、極めてATG的にならざるを得ないのである。
以上の説明で、おわかり頂けたであろうか。

120 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 23:56:04 ID:???
ミス住さんの作品解説判りやすい。
できたら必殺データーベースの各話解説部分にも同様の説明を書き込んで欲しい。

121 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/26(金) 23:58:42 ID:???
主語のない長文かくな!

122 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 00:44:00 ID:???
>>119
ATG(より厳密には70年代を中心としたATG)の場合だと、アナーキーだが、
カッコ悪くしょぼい、性や暴力を虚飾無く描く中に、時代の空気をビビッドに
感じさせるのが多くの作品の特色と言い得る

そういうことは別にATGに限ったことではなく、70年代当時の邦画全体に内含
されていた共通の要素だろう。従ってATGという一面的な切り口で語ってしま
うのは無理がある。それとATGの作品は単なる時代の退廃だけでなく、むしろ
政治的イデオロギーを論じたものが圧倒的に多く、そういった俯瞰的視点から
考察をしないと貴方のいう“殺ヲタ”から罵倒されるだけなのでよく勉強してから
書き込みをした方が良い

123 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 01:14:44 ID:???
魔神、頼むから時代劇板から撤退してくれ

124 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 01:29:06 ID:???
今年の夏も終わりですな



125 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/27(土) 01:30:45 ID:Y/3iDHCL
>そういうことは別にATGに限ったことではなく、70年代当時の邦画全体に内含
>されていた共通の要素だろう。従ってATGという一面的な切り口で語ってしま
>うのは無理がある。
まずこの認識が誤りである。東宝や松竹が関わった作品には、前記したような顕著な
特色はは見ることが出来ない。例えば、東宝は「日本沈没」に代表されるような
ファミリーピクチャー志向がメーンであり、松竹は「男はつらいよ」をはじめとした
伝統的なホームドラマ路線を基本としていた。
大手の中では、東映はATGの志向(アナーキーな部分もこのひとつであるわけだが)に近いものがある社と言い得る。(「人魚伝説」はまさにATG風「さそり」と言い得る)
また、ATG作品に関して、ことさらに政治的メッセージのみに着眼するのも誤りであり、
70年代前のATGの古典とも言い得る作品についても、
「肉弾」におけるヒーロー的人物の戯画化、「日本の夜と霧」におけるディスカッション
ドラマ的要素等を必殺シリーズに見て取ることも容易である。
ちなみに、殺ヲタについて付言しておくと、後期作品中心の必殺シリーズと特撮狂いな
連中という一般的理解で良いかと思う。
その活字文化に関する無知さには慄然とさせられる思いが度々である。

126 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 03:02:05 ID:???
「東宝ニューウェーブ」と呼ばれた気鋭の監督陣と、彼等が生み出した作品の
特色を全く理解していない馬鹿がいるな。


127 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 03:25:24 ID:+gHbRiJ2
>>ちなみに、殺ヲタについて付言しておくと、後期作品中心の必殺シリーズと
特撮狂いな 連中という一般的理解で良いかと思う。

勝手に一般的理解を捏造するなボケっ。
オタにほど後期作品には否定的なんだよ。

クズみたいな駄文を貼りまくってるだけの荒らしのくせに
なにが”活字文化”だ。


128 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 03:30:59 ID:???
ミステリなんとかは文章力と理解力が足りないからもっと本読んだほうがいいよ。


129 :ATGE:2005/08/27(土) 04:23:27 ID:???
>>ちなみに、殺ヲタについて付言しておくと、後期作品中心の必殺シリーズと
>>特撮狂いな 連中という一般的理解で良いかと思う。

うむ。まったく完璧に激しく同意。
その醜悪滑稽な40過ぎ無職殺オタの典型例が、
ミステリ版住人とかいう輩であることは云うまでもない。w


130 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 04:34:06 ID:???
>>129
同意。

131 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 06:49:05 ID:G5VYZLh0
こりゃミス住の言い分が正しい。
所詮殺ヲタ、日本映画史の理解に乏しいのは無理からぬところか。

132 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 07:34:48 ID:???
同意。

133 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 08:54:38 ID:h385oun9
>>125
東宝や松竹が関わった作品には、前記したような顕著な
特色はは見ることが出来ない

もう一度邦画を勉強することを勧める。
大島渚、吉田喜重らが松竹出身だということを知らないのか。
仮に知っていたとしても、上記の書き込みから彼らの松竹時代の
作品を一本も見たことがない無い様子。少なくとも一本でも観て
いたら上記のような考察に到るはずが無い。
そもそもATG自体が東宝出資の子会社であり、松竹ヌーベルバーグ
の作家達に表現の場を与えたことは、邦画を語る人間なら誰でも知っ
ているきわめて基本的なこと。

am10:00になったら近所のTUTAYAへ行って『愛と希望の街』でも
借りてきなさい。

134 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 09:12:20 ID:???
>>、「日本の夜と霧」におけるディスカッション
ドラマ的要素等を必殺シリーズに見て取ることも容易である。

具体的に例をあげて下さい。

135 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/27(土) 09:31:45 ID:T/wnu3xa
東宝ニューウエーブでなく、東宝ニューアクションである。
必殺シリーズの場合には、時代劇という表装に囚われることはないが、
むしろニューアクションとの本質的な相異は、かの作品群は、すたれたように見えて、
その底流には、東宝らしい前進的なダイナミックさが感じられる点である。
ちなみに、俺は「必殺仕置人」(全体的な出来栄えを評価し、雰囲気に着眼した場合)
マンセー野郎である(w
仕置人=東映テースト、仕留人=松竹テースト、仕業人=ATGテースト
この把握の仕方で間違いないかと思う。今後はこの方向で語り合っていきましょう。

136 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 09:40:03 ID:???
自演楽しそうだな。俺もやろっかな

137 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/27(土) 10:00:45 ID:T/wnu3xa
「日本の夜と霧」は松竹作品であると訂正しておく。
逆にこのことからわかるのは、大島渚が後にATGで活躍した例に見られるとおり、
松竹ヌーベルバーグの諸作品は松竹的映画では無かったという事実である。
(そして社の主流ともなり得なかった)
従って、松竹製作である初期必殺には、非松竹的作品が存在するという非常に
面白い現象を見て取ることが出来る。
>>133は、単に資本・監督の所属等表面的な会社のネームに拘泥したに過ぎず、
創作活動において最重要な要素を成す「作家性」を無視した暴論であると
言い得る。
>>134は、いかにも殺ヲタらしい愚問である。
主水シリーズを例にとれば、仕置人から商売人までの初期作では、
殺し屋たちの価値観の違いによる対立・議論が折りに触れて描かれていたのは、
良く知られたところである。

138 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 10:23:04 ID:???
= 誘  導 =
自慰論はこの辺のスレを利用してください。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1120955747/
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1120704472/


139 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 10:30:12 ID:8+Afnc3f
「あんたあの娘をどう思う」ですな。
あの手篭めシーン。
萌えます。演ずるは宍戸錠!!!!

140 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 10:41:34 ID:???
>>137
そうかなあ。なんか言ってること破綻してるけど。
非自社カラーの作品はなにも初期必殺に限った話ではない。
70年代の各社が作ったテレビ時代劇には映画界の色々な人材が
流れてきて、物凄い作品が乱発されてきたことを知ってのことか?

>>殺し屋たちの価値観の違いによる対立・議論

これとATGで描かれたディスカッションドラマは全く別物だろう?
ほんとにATG観たことあるのか?


141 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/27(土) 10:57:18 ID:T/wnu3xa
>>140
不可解なレスである。
>そうかなあ。なんか言ってること破綻してるけど。
と根拠も示さずに断定をおこないながら、
>非自社カラーの作品はなにも初期必殺に限った話ではない。
初期必殺シリーズに松竹的でない作品が存在することは認めている。
他番組の件は別として、仕業人の場合はATG的ということでOKということか?
>これとATGで描かれたディスカッションドラマは全く別物だろう?
これも根拠を明記せぬままの断定口調だが、逆に問いたい、
ほんとに初期必殺を観たことあるのか?と

142 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 10:59:09 ID:???
>>139
テレサ野田さん、キレイ

143 :139:2005/08/27(土) 11:11:40 ID:8+Afnc3f
>>142
そのきれいなテレサ野田さん、
劇中で“処女喪失”!!
萌える!

144 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 11:17:22 ID:???
>>143
テレサ野田タンの「嫌いよ、男なんか大嫌い!」の
台詞に激しく萌え。ハアハア

145 :139:2005/08/27(土) 11:35:47 ID:8+Afnc3f
「仕業人」のエピソードは
「あの娘」しか記憶に残らないほど萌える!
思い出すと今でも萌える!
ハアハア、、ぜいぜい、、

TVSの必殺の再放送も
仕置人から新・仕置人、商売人、渡し人と続いているが、
仕置屋稼業、仕業人もやってほしい!!

146 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 11:53:41 ID:???
ミス住絡みが一番まともなレスだよな。
殺ヲタ扱いむべなるかなw

147 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 15:37:13 ID:???
しかしバレバレの自演ですな・・・

148 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 16:34:00 ID:???
>>125
なんで唐突に特撮の話題が出てくるんだ!?
妄想か???

149 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 17:10:03 ID:???
>>141 書斎魔人先生へ
不可解なレスであるのは貴方の方だよ。
134で具体例を出すように言われているのだから、
貴方の言う具体的根拠と言う奴を素直に提示してみなさい。
ATGの作品名と初期必殺におけるそれに相似したシーンを。
それができなければ仕業人を“ATG風”と断定する根拠は
脆弱なものと思わざるを得ない。
当方、頭が少々悪いので具体的にご教授願いたい。


150 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 17:27:30 ID:???
馬鹿削除人見てるか?消せるのなら早くやってみろクズめ!

151 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 18:19:05 ID:???
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一◎-◎-)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) <  不可解なレスである。
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ


152 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 19:57:03 ID:???
削除依頼が蹴られましたねえ。
まあ当たり前なんだがな。いい加減ミス住を受け入れろや。

153 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 20:09:22 ID:???
相変わらずな脳内変換だな

154 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 20:22:19 ID:???
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一◎-◎-)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) <  いい加減ミス住を受け入れろや。
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ


155 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 20:37:27 ID:???
このスレに削除依頼が出されているが音沙汰なしですねえ。
ミス住の書き込むスレは磐石屈強、怠慢糞削除人よ、消せる
ものならスレ削除でもなんでも迅速にやってみろや。

156 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 20:50:29 ID:???
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一◎-◎-)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) < スレ削除でもなんでも迅速にやってみろや。
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ


157 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/27(土) 22:23:51 ID:uZFmiqn3
>>149
最初に書いたとおり、「ハビトゥス」「アトモスファー」といったものを、
個別の作品に関連付けて説明するのは無理があり、また、誤りである。
「時代の空気」(70年代)を明確に活字化出来る者など、誰ひとりいないのである。
あえて挙げれば、大島ATG前史である「日本の夜と霧」のディスカッションシーン、
そして、ATG版さそりである「人魚伝説」は、内容的には必殺そのもの(情念のドラマという面も含めて)ではある。

テレサ野田嬢登場の回が楽しみではある。
まあ美形の方なのだが、この人は「おでこ」なんだよな。
なんと言うても、レッツ・ビギン・村野と共演した「八月の濡れた砂」の
奔放な姉妹の妹役が印象に残る。

158 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 22:28:40 ID:???
ミス住の引き出しの豊富さに感心したなあ。

159 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 22:32:28 ID:???
つまっているのはガラクタかエロビデオだけどなw

160 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/27(土) 23:59:19 ID:???
            .|VlVlVヘ
            .|__|__| ._|\
          /AGE ̄\/\
          /ヘ ./ヘ   ミミ二〉
       )\(◎)-(◎)一‐/(二〉
      )二ニ( (_ _)    |二(ミ/< 削除できるものならしてみろや!!
       )/( ⊂曲フ (∴\(     書斎さんのレスの良さがわからないかねえ
          ヽ______/
          Σ二、。゚。゚\Σ]
             \゚ 。゚ )゚)
              /゚。゚/。/
             Σ_)_)

161 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 00:38:03 ID:???
>>157
なんだか面白くない。
散々ATGと必殺の相関性について語ってはいるものの、書斎魔人の口から語られそうな
河原崎建三と中村敦夫が主演したあの作品については全くスルーだし、あの作品こそ
大島渚が構築したディスカッションドラマの到達点であり、必殺におけるディスカッションとは
別次元のものであるのは、あの作品を一度でも観た者なら一目瞭然だと思うのだが。
あと戸浦六宏、佐藤慶、小山明子などキャスティングの共通項などについてもスルーだし。
何よりもATGと必殺の相関性を語るうえで、京都映画がATGに協力した作品が複数存在する
のをご存じないのか?これって基本ですよ。
そういった具体的な事例と多面的な角度から語られるものだと期待していたのだが、
個人的な思い込みだけで書き込みされても肩透かしでしかない。
また、ATG配給ではないが荒木一郎が大島作品で主演した作品についても考察していただき
たかったが、引き出しが期待していたほど豊富ではなかったようで残念極まりない。
所詮浅薄な知識しかないのだから、初期必殺および仕業人を“ATG風”“ATG的”と
論ずるのは、もうどうでもいいが、書斎魔人には以下の書き込みをした以上は
こちらの渡し人考に期待したい。

9 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/07/27(水) 21:33:31 ID:9Eky28ho
>>1
スレ立て乙彼。
今のところは、過疎な糞スレに過ぎないけど、テレビ埼玉の再放送開始後には
リアルタイムで盛り上げていきましょう。
自分は、スレ活性化に資するためには、巨大AAの使用さえ辞さない覚悟です。
心して待て!

それと知っていると思うが「人魚伝説」は84年公開で既にATGが存在意義を
見失いつつあった時期の作品であることを述べておく。“公開時期ではなく
70年代テーストであることがどうかが主題であるのだ”とか言いそうだが。。。
以上。

162 :ミステリームガル:2005/08/28(日) 09:29:12 ID:???
サンテレビで仕業キター

163 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 10:25:08 ID:???
一日経っても削除されぬということは削除人もミス住の
レスのご利益に気付いたということですなあ。
所詮名ばかりの削除人は恥を知れや。

164 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 10:44:31 ID:qSFKvOm1
こりゃ圧倒的な知識量の差もあって、>>161の方が役者が数段上だな。

なんかミス住の講釈はいつも、評論の為の評論に過ぎず、それゆえに
必殺シリーズに対する愛情が感じられないんだよな。
だからこういうヲタの集いの場において、まったく共感も支持もされない。


165 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 10:58:17 ID:???
ATGウンチクの続きマダー?

166 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 11:27:16 ID:???
愛情とかいいだしたら議論としては負けだよな、普通。

167 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 11:34:11 ID:XCQYwqUu
まあ殺ヲタはハビトゥスという言葉を出された時点でついて行けてないし、腹立ち紛れに削除依頼出すのが関の山なんだからすでに勝負はあったようなもんだがな。

168 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 11:38:57 ID:Nhw2djQ/
>>116

169 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 11:45:44 ID:???
結局自作自演で負け惜しみか。
かわいそうだなあ。

170 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/28(日) 11:58:13 ID:mDZ2E30X
詳細な説明を心がけているのだが、「優れたクリエイターによるスクリーン上での
時代の切り取り・写実等は、共通性・類似性を有する」という簡単な理屈が、
なぜ理解されないのだろうか。
監督の所属先云々や資本の話、裏話等が妙に関連付けられるのが、不可解千万と
言い得る。
以後、このスレでは「必殺仕業人」の講評に専念したい。
(毎週水曜夜に連載の予定だよ!乞ご期待)
他の話題は、誘導先で。

171 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 12:05:30 ID:7ZrZV1z+
あーあ、自分で話題振っておいて
>>161に言い負かされたら
強引に話題変更か。
まあ、いつものパターンだけどね。

172 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 12:29:11 ID:???
>なぜ理解されないのだろうか。

お前の論考に説得力が無いから

173 :sage:2005/08/28(日) 12:33:07 ID:qSFKvOm1
>>170
(毎週水曜夜に連載の予定だよ!乞ご期待)

みんな、ここまで来たら、もうわかってるよね。
こういう系の人には優しく接するように小学校で習ったよな。



174 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 13:04:45 ID:n056r4Mj
わかっちょるわかっちょる。

175 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 16:05:19 ID:???
必殺各スレでミス住のレスが読めるとは幸せだね。

176 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 16:11:44 ID:???
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一◎-◎-)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) <  以後、このスレでは「必殺仕業人」の講評に専念したい。
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ


177 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 17:11:54 ID:???
糞住に一々構うなよ
折角あぼーんしてるのに! 居るの分かるとイライラする

178 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 21:18:31 ID:???
役立たずの削除人供は権利を返上しろや。

179 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 21:22:11 ID:???
同意。

180 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 21:36:16 ID:???

え!?
早っ!!
自演丸出し!!

181 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 21:57:19 ID:???
これでAGEが「自演はやめろや」とか言い出したら大笑い

182 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 22:12:17 ID:???
あんたこの自演をどう思う

183 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/28(日) 22:52:04 ID:Nhw2djQ/
今日は派手だな

184 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/29(月) 06:44:06 ID:???
ブラウザ併用で自爆したようだな

185 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/29(月) 07:48:09 ID:j14BE3hB
今日のミス住さんのATG論が楽しみたなあ。

186 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/29(月) 09:50:38 ID:???
50 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/28(日) 19:51:05 ID:DiGcikLZ
こんにちは、ミステリ板住人と申します。
ドラマの基本線はSFでしょうが、「謎の円盤UFO」という番組がミステリ的興趣にも
富むことは、海外テレビ板諸兄もお認めになるところかと思います。
そこで、今回のスパチャンにおけるデジタルリマスター版完全放送を記念して、
僕のこのスレへの参加が決定しました。(これは決定事項です)
ミステリとして見た「謎の…」という独自の観点から講評をしてゆきたく思っています。
当スレ住人のミステリに関する知識不足については、厳しく指導してゆくつもりですので、
そのつもりで。(この点は、各人が十二分に肝に銘じておけ!)
スレ活性化のためには、謎の円盤UFOの巨大AA(某所で作成依頼中)の連続投稿も
辞さない覚悟ですので、この点もご期待ください。
では、9月2日(金)夜にまたお会いしましょう。

187 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/29(月) 10:40:15 ID:CyzwLELA
>>186

カス住って、真性のアレな人だったんだね、、


188 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/29(月) 21:08:15 ID:???
なんで家族はカスを入院させないんだろ?


189 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/29(月) 21:45:29 ID:???
>>186
うわぁ・・・

190 :釈迦厨:2005/08/29(月) 21:46:18 ID:???
まあまあ真性の人にも人権はあるんだからw。

191 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/30(火) 03:27:59 ID:???
>>190
お前が言うなw

192 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/30(火) 10:34:55 ID:???
>毎週水曜夜に連載の予定だよ!
削除依頼のGL3をごまかそうと必死なようだな

193 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/30(火) 16:35:30 ID:???
どうあがいたところで削除依頼は通ってないんだがな。

194 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/30(火) 18:01:16 ID:???
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一◎-◎-)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) <  どうあがいたところで削除依頼は通ってないんだがな。
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ

195 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/30(火) 18:15:16 ID:???
160、176、194に至っては、削除依頼さえ出されていないな。
誰一人として荒らしだとは思っていない証拠だなwww

196 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/31(水) 00:52:41 ID:???
ミス住の至高のレスが拝めてありがたく思えや。
役にたたない削除人も消せるもんなら早く消してみろや。

197 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/31(水) 00:57:04 ID:???
↑お前は渡し人の論考でもやってろ

198 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/31(水) 11:55:41 ID:???
直ぐにスレ削除できないとは削除人も役立たずだなあ。

199 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/31(水) 13:08:48 ID:???
2ちゃんで強がることしかできないどこぞの無職よりは遥かに有能だけどなあw

200 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/31(水) 16:13:09 ID:???
千葉テレビで、今日から放映が始まりました。
東京でも千葉に近いか海沿いなら見れるぞ。

201 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/31(水) 17:37:01 ID:???
>>200
先週から始まった
本日は2回目

202 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/31(水) 23:24:41 ID:dC0VyfYS
第2話「あんたこの仕業どう思う」
荒れて河原乞食なテントを壊し、女連れで殺しに向かい返り討ちに
あいそうになる剣之介…とにかくかっこ悪過ぎ、
悪役も健康オタクな津川雅彦、のぞき趣味がある今井健二と通常の悪役キャラとは
一線を画した異色なものとなっている。
殺しの準備のシーンに流れるのも、他作のような勇壮又は哀愁に富んだBGMとは
異なり、ATG風のやるせない歌詞とメロディの挿入歌であり、
これは70年代でないと創れなかった必殺であると言える。
だが、今日の話は若干語りのテンポが悪いのが惜しまれる。

203 :名乗る程の者ではござらん:2005/08/31(水) 23:33:35 ID:???
    |┃
    |┃  ≡  / ̄ ̄ ̄\
    |┃     .ミミ       丶
    |┃三   ミミ /一◎-◎-)    _________
    |┃    (9  U (_ _) )   /
    |┃ ≡   | ∴)  ⊂フ ) <  とにかくかっこ悪過ぎ
____.|ミ\___/ \_____/   \
    |┃=___        \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  /        / \ ガラッ

204 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 00:15:37 ID:4wwIX9te
あのおっぱいは吹き替えですか?本阿弥さんって何かで脱いでましたっけ。

205 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 00:22:13 ID:???
>>204
テレビ『大奥』(1983)

206 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 00:37:01 ID:???
千葉テレビで見てしまった。
お昼は「眠狂四郎」も見てたんで、何だか頭が桃色・・・

207 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/09/01(木) 01:17:17 ID:??? ?
仕業人第1話は剣之介の紹介エピソード。
第2話「この仕業」が、実質開幕編といえるだろう。
「いのちを売ってさらし首」と同様、商人と役人が結託してお互いの利益を甘受
する、いかにも必殺らしいエピソードだ。
今井&津川のコンビ打ちとは、なんとまあ贅沢なことか・・・

第7作ともなると、だいぶ余裕が出てきたみたいで、シリアスさとコメディさが
上手く融合している。
特にあの津川のトレーニング。
「健全な体には健全な心が宿る」は、何回見ても大爆笑!!
本阿弥さんの「はいぃ〜っ!!」とか、もう抱腹絶倒w
仕置屋からの衣替えに、当初馴染めなかったがこれで解消した。

捨三のお歌をヤジる場面は、なぜか心に残る。
「バカバカしくてやってらんねえよっ。マジメにやってくれよ」(←笑)
お歌の意外なポジションは、今後の必殺の歴史を大きく変えることになる。
仕業人は主役よりも、ワキ役のほうがとても充実してこたえられませんな。


208 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 01:24:42 ID:???
>>207
お前は書き込むな。
そのハンドルネームは不愉快極まりない。

209 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 06:31:20 ID:???
やはり著名人の書き込みがあるとスレは活性化するなあ。

210 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 07:11:40 ID:???
なんか読んでると沖もミスも区別つかんな。だいたい
当初馴染めなかったって、まだ2話じゃねーか、
馴染むもなにもねーだろ。

ミスがバカやると俄然張り切る。持ちつ持たれつだな。

211 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 07:56:46 ID:???
>>210
いやなら読むなや。誰もおまえに頼んでないだろ。

212 :釈迦厨:2005/09/01(木) 08:13:34 ID:cDhbSdCO
いいぞ、やれやれ!

213 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 09:00:49 ID:???
ATG論考の続きマダー?

214 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 10:25:55 ID:???
>>210
バカはバカ同士、心の通じるところがあるのでしょう。
我々常人には理解できないことですがw

215 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 11:33:58 ID:???
津川のインチキ拳法ワロス
瓦割り用の瓦が、あからさまに最初から割れていたのにも。

216 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 12:18:43 ID:???
仕業人初見の人そんなにいるの?
3〜7話まで暗い話が続くから覚悟しれ

217 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 14:46:03 ID:v8YhS0iE
>>216
初見ノシ
毎週水曜日が楽しみ

218 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 15:52:14 ID:???
>>217
ミス住の論考を良く噛み締めて読めや。
初学者は特に努力することだな。

219 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 16:02:03 ID:???
ミス住も初見バレバレじゃん。
参考にするなら沖時男のほうがマシ。

220 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 16:13:50 ID:OEbJX/gR
ATG=あまりに低級な議論、の略。

221 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 16:24:46 ID:???
なかなか削除されませんなあ。削除人とは名ばかりですなあ。

222 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 16:54:59 ID:???
>>218
穴戸大全とか質草無用を偶然って言い張るやつを参考に出来ますか?

223 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 17:45:39 ID:lepuVuPI
      / ̄ ̄ ̄\
     ミミミ       丶
     ミミ /一◎-◎-)
     (9  U (_ _) )
      | ∴) ⊂フ  ) < いやなら読むなや。誰もおまえに頼んでないだろ。
      / \_____/
     /  (     / |
カクカク. /   | |   ヽ |
  ((/   l |    ) |
 (( /   \ \_,,-ーー-
   |  `ーヽ \ \     `ヽ__ 人_
  (、`ーー、ィ   }ヽ ξ   / ==== ∵\
    `ー、、___/ノ ̄ヽ  " ミミ∴ ======== )
         |  \_)\ .\ ≧ lヨ=lヨ≦)\  < やはり著名人の書き込みがあるとスレは活性化するなあ。
         \ 〜 )   \ .\∴)(_ _) )ヽ_つ
            ̄       \_つ 3 ゞ)

224 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 18:28:11 ID:???
今までずっと「ひっさつしぎょうにん」だと思っていた俺が来ましたよ。

225 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 19:30:45 ID:???
今までずっと宇崎竜童じゃなくてタモリだと思ってたオレが来ましたよ。

226 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 20:06:04 ID:mQrNaO/y
224
仲間がいた!

227 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 20:10:03 ID:???
                   _____
                  |  ミス住   |
      ザワザワ・・・      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ジサクジエン王国
                   ∧
                <⌒> ザワザワ・・・・
                 /⌒\
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


228 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 20:10:50 ID:???
仕業人

  集まれば

      何やら

         悪徳の旋律が流れる

229 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 22:13:46 ID:???
140 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/08/31(水) 23:34:23 ID:4YeZtnV0
今晩わ、ミステリ板住人です。
まもなく開講日だというのにこの惨状…
講師としては少しだけ残念です。このままスレそのものが崩壊してしまうかも(w
このスレの住人は、デパートの屋上で「これからUFOを呼び込むのれす!」
とか、わけのわからないことをのたまいながら、天空に両手を掲げているような
レベルなのでしょうか?
明後日お会いしましょう。各人、しばし待て!

230 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 22:21:06 ID:???
ミステリ住人さん頑張れ!
仕業人は誰が何と言おうと
必殺版ATGだと私も思います!!

231 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/01(木) 23:59:51 ID:???
暗い話が多い仕業人初期において2話は特殊な(浮いてる?)感じがするなぁ
仕置屋的というか
遊び杉というか、まぁ面白いからいいけどね
バーベル持ち上げようとする今井健二に
「無理です。あなたには。」「無理かぁ・・」とか細かい演出がワロス
この作品以降松本明長く降板してるけど、なんかあったの?


232 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/02(金) 00:12:07 ID:???
>231
仕業人第2話でラストじゃねーの?

と思ったら、新仕事人でも仕事してたのね、失礼しました。
どうせなら津川氏ゲストでいけばよかったのに。

233 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/02(金) 00:38:42 ID:???
橋掛人の頃、どうして松本明は参加しなかったのだろう……。
「裸の大将」で忙しかったのだろうか。

新仕事人の松本明演出回は好き。
勇次の殺しにアクションを加えていたり、
音楽を仕業人の曲に統一していたり、と
捻りを加えてあって好感が持てる。

234 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/02(金) 21:53:03 ID:???
千葉テレビで録画した仕業人2話見てたら、うちの息子が、
宇崎竜童をHGレイザーラモンだと思って大喜び・・・
面白がって、この世をどう思フーッ!!などと大声で連呼、
つい頭をはたいてしまいました・・・。津川雅彦の
怪鳥音ギャグの回だったのもあって、彼のなかでの仕業人の
イメージは、完全に固定されてしまいました・・・
7才です・・

235 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 00:53:40 ID:???
HGレイザーラモンって今小学生に大流行らしいからな。
まあ、「ハードゲイ」が小学生に人気というのもどうかと
思うのだがw

石が流れて木の葉が沈むフー!
いけませんねえ(腰を振りまくる)

236 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 08:49:09 ID:???
宇崎竜童も浮かばれねぇな・・・
てか
7歳児に仕業人みせるなw


237 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/03(土) 10:10:36 ID:bdTggbZL
自分は「木枯し紋次郎」「追跡」以来の中村敦夫氏のファンのせいか、
1、 2話の講評では剣之介のことばかり書いてしまったが、
大出俊氏扮するやいとや又右衛門についても書いておきたい。
第1話、第2話の殺し(特に浴槽での痙攣死)は見応えあるものであった。
同系統の殺し技の梅安や市松のようなスマートさが無い分、残酷でビビッドな迫力に
富んでいる感があり、これがやいとやの奇妙なキャラとの好対照をなしており絶妙
である。
とにもかくにも、「おりゅーちゃん」とバスルームに入って来るやいとやマンセー!

>質草無用を偶然って言い張るやつを
殺ヲタ往生際悪過ぎ(w
この件は、偶然と見る見解が書かれたサイトをリンクし論破済みである。
ttp://members.jcom.home.ne.jp/n-bellty/text-shioki21.html
理由も明記せずに、固定観念の如く偶然性を否定することそのものがナンセンスであるし、
そもそもあの話は、皮肉なまでの偶然の出会いと理解しないとい松の台詞も理解出来ない部分があるのである。

238 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 10:16:37 ID:???
>この件は、偶然と見る見解が書かれたサイトをリンクし論破済みである。
>ttp://members.jcom.home.ne.jp/n-bellty/text-shioki21.html

偶然のぐの字も書かれていませんけど。

239 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 10:28:19 ID:???
削除される気配がないですなあ。ロクに仕事しない無能削除人は死ねや。

240 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 10:35:42 ID:???
ミス住さん最近レスが短いですよ。
もっと内容の濃いATG論をお願いします。

241 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 10:45:13 ID:???
書いてもらえるだけでもありがたいと思えや。

242 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 15:31:12 ID:???
自分の間違った駄文に自分では反論出来ないもんだから他人のサイトを勝手に持ち込んで
しかも勝手に捻じ曲げて発表してきたよ。
なんつー厚かましい野郎だ。
サイトの管理人さんに断って引用したんだろうな?
関係ない人まで巻き込んで迷惑かけんな。

243 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 16:03:30 ID:???
他人の文を利用してそれで論破かよ。
馬鹿も限界を超えている。

244 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 16:05:23 ID:???
ミス住(=魔神)はスルーしましょうよ、みなさん

245 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 16:36:02 ID:???
客観的な傍証を持ってきたらその言い草かよ。
きちんとミス住に謝れ。

246 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 16:56:27 ID:???
 ⊂二( ^ω^)⊃ブーン

247 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 17:38:07 ID:???
あれはほんとに周子の生乳首か?

248 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 21:08:02 ID:???
HG畷ラモン

249 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/03(土) 21:48:06 ID:pnu4Sfl8
>>238には笑った。
そして殺ヲタにはコンテクストが読めないDQNがいるとわかったのであった。


250 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/03(土) 21:57:33 ID:???
ま、要約するとこういうことやねw


237 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 本日の投稿:2005/09/03(土) 10:10:36 ID:bdTggbZL
ttp://members.jcom.home.ne.jp/n-bellty/text-shioki21.html

251 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/04(日) 00:39:31 ID:???
>>249
おまえ五月蝿いよ。渡し人の論考は結局どうなったんだよ。
心して待っている受講生の身になれ。
頭の良いあんたに期待しているんだぜ。

252 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/04(日) 07:27:31 ID:???
>>249
どの辺がDQNなのか詳しい説明求む。

253 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/04(日) 09:40:24 ID:???
>>252
249をレスした奴がそのDQNということ。簡単な話しだよ。

254 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/04(日) 10:51:41 ID:???
>>253
もっと詳しい説明求む。

255 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/04(日) 14:10:39 ID:???
>>234
「替え玉」では本物のハードゲイも登場するな…
あの人も淡白だわ、フゥー!

256 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/04(日) 15:02:22 ID:56U/+VQt
新仕置人の話題は、スレ違い、かつ、現在は再放送もされていないので、
下記のスレに書いておいた。心して来い!
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1120955747/l50

257 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/04(日) 22:52:55 ID:???
ちゃんと 隔 離 ス レ にいるんですねw
運営側認定の荒らしくんはww

258 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/05(月) 00:13:56 ID:???
      / ̄ ̄ ̄\
     ミミミ       丶
     ミミ /一◎-◎-)
     (9  U (_ _) )
      | ∴) ⊂フ  ) < 殺ヲタ往生際悪過ぎ(w
      / \_____/
     /  (     / |
カクカク. /   | |   ヽ |
  ((/   l |    ) |
 (( /   \ \_,,-ーー-
   |  `ーヽ \ \     `ヽ__ 人_
  (、`ーー、ィ   }ヽ ξ   / ==== ∵\
    `ー、、___/ノ ̄ヽ  " ミミ∴ ======== )
         |  \_)\ .\ ≧ lヨ=lヨ≦)\  < 心して来い!
         \ 〜 )   \ .\∴)(_ _) )ヽ_つ
            ̄       \_つ 3 ゞ)

259 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/05(月) 02:00:18 ID:m5McNi0y
age

260 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/05(月) 12:51:28 ID:???
age

261 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/07(水) 14:52:59 ID:5S5ZHwX0
今日も仕業人は暗かったぜぇ・・・

262 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/07(水) 14:54:54 ID:???
テレサ野田
公式HPがある

263 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/07(水) 16:17:47 ID:???
うわあぁぁ、懐かしかったよ!テレサ野田。
今日は狆でハァハァしました。

264 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/07(水) 21:34:46 ID:5WAtrkVh
第3話「あんたあの娘をどう思う」
剣之介&お歌メーンかと思わせて、(犬の好物をくすねる敦夫サイコー!)
主水メーンな一編、主水が前作仕置屋稼業で見せたジェントルなロリぶりを
遺憾なく発揮している。
「いいか、おめえら、俺たちゃ、ひとつ間違えば獄門台にこの汚ねぇ首がのろうって
いう稼業だ。ばかばかしくて、わんころとションベン臭い小娘の相手なんかしていら
れるか」とか言いそうなリーダーの主水が大乗り気なのである。
犬と娘の怨みを晴らす殺し。内容からして、しょぼいATG風。
ワンパターンな仕事人以降(実は商売人以降か)とは異なり、
娘も殺されてしまうというありきたりで強引な展開にしなかったのがいいし、
娘の行く末にも触れない(描き過ぎない)のも好感が持てる。
ヒロインにテレサ、悪役に錠、さらにロミと美川が加わるキャスティングは、
ストーリーの単調さを補う興趣に富むが、工藤演出にしては、十八番の
光と陰のコントラストを強調した演出が少ない感があるのが残念だ。

265 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/07(水) 22:18:47 ID:???
仕業人3話は主水の殺しが物足りないな
4話ばりの迫力があればいいんだけど・・・


266 :名無し募集中。。。:2005/09/07(水) 22:34:37 ID:???
投げられた犬がぬいぐるみ丸出しだったのはご愛嬌

267 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/07(水) 23:24:25 ID:???
>>264
あんたのことだからどうせ後半の仕業人を
“ワンパターンな仕事人以降の展開”と
言い切ってしまうのが、これまでの書き込みから
想像がつく。
読み込みが浅いな。まあどういう切り口で
語ってくれるか、お手並み拝見。
今からワクワクして待っているよ。

268 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/08(木) 02:18:29 ID:???
               / ̄ ̄ ̄\
               ミミ       丶
               ミミ /一◎-◎-)
              (9  U (_ _) )
               | ∴)  ⊂フ ) < 犬の好物をくすねる敦夫サイコー!
                \_____/
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /            \
           /                 ヽ
           l:::::::::.                    |
            |::::::::::.   ....─◎───◎  |
           |:::::::::::::::::    .  (_ _)、   |
            ヽ:::::::::::::::::::.∴)   3    ノ
          / __________ \
           ̄\___/ ̄\___/ ̄\___/ ̄

269 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/08(木) 22:03:36 ID:t+i2X2UV
>>267
たかが時代劇の話題で何をそんなに意気がっているんだ?(w
気を落ち着けて、たまにはフョードルあたりでも手にしてみたまえ。
何はともあれ、仕業人と新仕置人は独自の雰囲気で見せるないしは魅せることが
出来る作かとは思う。商売人はこの点を失敗した。仕事人後期以降は問題外。


270 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/08(木) 22:13:31 ID:???
        / ̄ ̄ ̄\
       ミミミ       丶        rっ
       ミミ /一◎-◎-)      / ^゙''_つ
       (9  U (_ _) )     /  / ̄
     / | ∴)  3   ) -─''"´、  /   <たかが時代劇の話題で何をそんなに意気がっているんだ?(w
   /    r.\_____/    イ_,,r-''"
   (   `ヽ、_,r-っ 、   ・ /´
   ヽ、 __,、_,ニつ `゙ ''''" i
       ノ           ヽ
     _ト-───────-イ_
  /´  `ー-、__   __,r- '"   `ヽ
  (  ノ    、_  | ̄´|   _,,  ヽ )
  ヽ、_____  ̄`t-r'´ ̄_____,ノ
          )_/ \_(

271 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/09/08(木) 22:48:18 ID:???
第3話「あの娘」は、仕業人と主水の評価を決定付けた個人的にもっとも
心に残る作品だ。
あの悪党3人組は犬一匹の命と引き換えという、ある意味最低級の扱い。
人の心を踏みにじる行為は、人殺しよりも罪は重い、という
製作側の痛烈なメッセージと受け止めていいだろう。

主水「あの娘のためにやるぜ」と他ではあまり見れない大激怒モードにシフトチェンジ。
剣之介との対峙「ブッ殺してやる!!」は、マジでシビれます。
ただ、主水の仕置き相手は悪党女、ロミ山田でもいいかな?と今でも思いますね。
(主犯があいまいだが、個人的に一番のワルはロミだと思ってます)

272 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/08(木) 23:25:13 ID:???
>>271
ロミの悪女は迫力あったね。宍戸錠の悪役もテレサタン
のヒロインは犯す、犬の命は奪うという冷酷非情な悪役
だが、謦咳に哀愁を感じさせた。野上脚本の奥の深さを
実感したね。

ラストの美川さんの笑顔がホッとさせてくれる

273 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/08(木) 23:29:42 ID:???
>>269
そのたかが時代劇の話題であちこちに出没しては論考と高尚ぶって
妄執しているのは貴方自身ですよね。
気を落ち着けて、たまには山中恒あたりでも読んでみては如何ですか。

で、結局
>>何はともあれ、仕業人と新仕置人は独自の雰囲気で見せるないしは
魅せることが 出来る作かとは思う。商売人はこの点を失敗した。仕事
人後期以降は問題外。

と熱く語っているところが既に破綻状態。兎に角期待しているよ。
からくり人も頑張って論考してくれたまえ。

274 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/09/09(金) 00:24:04 ID:???
>>272
シナリオいいよね。
細かいけど、僕は特にテレサが主水にカネを放り投げるシーン。
カネと一緒に投げられたのは、冒頭で涙を拭いた主水の手ぬぐいだろ?
カネはあの手ぬぐいに巻かれていたのだ!!
(同時にカブる出陣曲がまた泣ける)
主水はカネより、それで殺しを決意したんじゃないか?と、勝手に脳内補完してる。

275 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 01:29:49 ID:???
エースとロミがテレサをいぢめるという、
時代劇らしからぬあらすじがスキだ

276 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 01:32:39 ID:mrVYwfBX
ミス住さん、渡し人論はどうなったんでしょうか?
あとスレ活性化のための巨大AAは?




277 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 03:40:03 ID:???
                   _____
                  |  (・∀・)  |
      ザワザワ・・・      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ジサクジエン王国
                   ∧
                <⌒> ザワザワ・・・・
                 /⌒\
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


278 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 07:47:05 ID:???
一番の悪はテレサ野田だけどな

279 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 07:54:26 ID:???
いわゆる魔性系だね

280 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 09:38:34 ID:???

先生、ここでは誰も僕にワロスをくれません。

ブーンの本場VIP。

その空気を吸うだけで、

僕は高く飛べると思っていたのかなぁ。


          /⌒ヽ
        /( ´ω`)  …
        | | |  | |       
         ( | |ノ| |
         ノ>U U
      ..........レレ

 

281 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 11:14:50 ID:???
ウルトラマンコスモス先生へ
仕業人の前にぜひ渡し人を総括して下さい。宜しくお願い致します。

282 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 11:34:27 ID:???
頼むなら礼を尽してお願いせえや。カスが。

283 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 11:59:48 ID:???
ちば=沖時の自演三昧もうざい。

284 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 15:44:06 ID:Gk5OIfYk
>>274
手ぬぐいは見落としていた。
今DVDで確認して感動しちゃったよ。

285 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 17:58:32 ID:???
一番可哀想なのはイタイ娘に関わりになって
殺された宍戸錠なんだよ

286 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/09/09(金) 19:33:57 ID:QGj2n5AJ
>>284
おいおい。手ぬぐい見落とすなよw
大事な意味が含まれているんだから。

孤独なお市にとって主水との小さな出会いは、忘れる事が出来なかったのだろう。
辛い思いで男に抱かれていたときも、あの手ぬぐいを離さなかった。
死にもの狂いで稼いだカネを、大事にその手ぬぐいに包んで懐に抱いていたのだ。
男を憎んでいても、ほんの少し主水だけは信用していたのかもしれない。
あの手ぬぐいには、少女の血と涙と、そして主水の人間的な優しさが込められているのだ。
子犬にしか心を許さなかったと思われた少女だったが、実は主水も忘れていなかった。
その気持ちを察して主水は、犬一匹のカタキ討ちという筋の通らない殺しを
決意したのだろう。
情では決して動かない冷徹なまでの主水がごく稀に見せる、熱い怒りを爆発させた仕置き。
主水は金ではなく、あの手ぬぐいを見て心が動いたのだ。
他の作品とはまったく異なる制裁理由ということになる。
(以上、脳内補完w)

だからこそ初見以来、あの主水の仕置きは少女の心をズタズタに引き裂いた、女悪党のロミ
でもよかったのでは?と長年引っかかっているわけ。


287 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/09(金) 19:39:24 ID:???
>>286
お前は書き込むな。

288 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/10(土) 00:51:04 ID:/Y78KTBh
ってよりミス住の渡し人論が早く読みたいんだが。

289 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/10(土) 10:13:26 ID:6EfEDbsI
板違いかもしれませんが今日こちらでは新仕置人の愛情無用が流れます。正八とのカラミに?もありますが好きな話です。

290 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:13:10 ID:???
板違いっつかスレ違いだろがYO!


291 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/15(木) 00:37:15 ID:cylG4/YU
今日の仕業人も悲惨だったなぁ|li(つ∀-;)il||

292 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/15(木) 01:45:40 ID:nZUk3648
いや〜いま仕業人を見返しててつい覗いたら荒らされてるね。7話を見終えたけど
やっぱ子供が絡む話はいいな〜。仕置屋にも子供の絡む話があるがいいな〜
やいとやが仲介人になるのもいいし、6話の大木実の被害者もいいな。美川氏
との絡みも泣ける。頼み人になるかと思えばさすがにそれはなかったな。


293 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/15(木) 02:15:57 ID:o+ltT9Hm
ミス住の渡し人は?

294 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/15(木) 09:57:18 ID:kxATh0xq
ミス住の渡し人は?
俺も楽しみにしているのだが・・・

295 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/16(金) 06:09:47 ID:???
誰も仕業人4話評しないのか?楽しみにしてたのにっ。
「死一倍」「母ちゃんの年齢が42」など
「死に」掛けた符号が多くてデスなムード、しかも4話だw
個人的に好きなのはケロイドの番頭さん。
大林丈史は仕置屋最終回に続いて蔵原作品連投ですね。

296 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/17(土) 14:30:33 ID:???
それで・・ミス住は死んだのか・・・?

297 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/17(土) 17:23:30 ID:SZ5+rmEg
第4話「あんたこの親子をどう思う」
色事をねたに脅迫される主水、「お美しい奥様」は皮肉か(w
ただし、りつを演じる白木万里は日活アクション映画のセクシー女優として
有名だったのは良く知られたところではある。
メーンテーマは、当時では画期的とも言える本格マザコンねた、
ここまでやるとさすがに気色悪いものがある。
決してストーリーそのものが面白いわけではないが、
剣之介&お歌の大道芸シーンあたりからは、歌入りBGMからしてATGムード
全開モードに入り、今日も独自なたるい雰囲気で魅せるものがある。
ブー垂れる仲間に対し、先払いされていた仕置料を手裏剣のように投げる主水、
破顔一笑して仕置料を取るやいとや、この辺の展開は何気にカッコいいものがあるし、
「俺にも頂戴とばかり」手を出す敦夫もカワイ過ぎだ。

298 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/17(土) 19:12:18 ID:???
必殺各スレでミス住のレスが読めるとは幸せだね。

299 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/17(土) 22:22:04 ID:???
本当に幸せです。

ただし違う意味でね。

300 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/19(月) 10:56:45 ID:???
糞住に一々絡む奴も早く氏んでくれ
ウザイ事極まりなし

301 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/20(火) 22:56:24 ID:MW/07Y3h
視聴率悪いと言われたのも頷けるな。

302 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/20(火) 23:54:07 ID:???
死ぬよ、死ぬよ、死んでやるとも!!
そのかわり化けて出てくるからな!!
覚えとけよ!!うんこちゃん!!

プ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ああ、すっきりした(爆笑)
書斎魔人、万歳

303 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/21(水) 00:42:54 ID:LH4xqSSj
>>302はそういったオマヌケ発言をやってしまった。
しかしそこで主水が「おれたちは何か重大な間違いをおかしてるのではないか」と気付き始める。

304 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/21(水) 01:42:22 ID:???
しかしやいと屋は無関心。剣之助に至っては「あのう、金貸せ・・・」と
言うばかり。主水は捨三に>>302を付ける様言付け、そのまま岡場所へ
消えていった。そこで見たものは、りつそっくりの女だった。
主水「おいおい、こないだもこいつ見たばっかだよー」と男泣き。
「やっぱりおれたちは何か重大な間違いをおかしてるのではないか」と
気付き始める。

305 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/21(水) 06:15:17 ID:???
パクリいくない

306 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/21(水) 21:46:31 ID:???
必殺仕業人デストロイとは

 必殺シリーズ第7162弾。おなじみの中村主水(藤田まこと)、やいとや又衛門(大出俊)に加え、
今回から書斎魔人屋の>>302(オマヌケ長作)が参加する。
 主水シリーズとしては第6754弾「必殺仕置屋稼業・死亡遊戯」以来の作品となる。
 今回は前作「必殺仕置屋稼業・死亡遊戯」最終話「一筆啓上エイトセンシズが見えた」において、
奉行所に捕らえられた仲間のフェニックス一輝(堀秀行)をわざと逃がし、その責任を取り
2代目セーラー服反逆同盟に格下げになった主水。大幅な減給のため、せんりつは
TBSのオールスター感謝祭にかり出されてしまうという設定に加え、離れの間借り人が登場するなど
中村家の落ちぶれっぷりが浮き彫りとなる。細々と捨三(渡辺篤史)、そして仕業人ワンダバ以来の登場となる
やいとや又衛門(大出俊)と「生活のため」裏稼業を続けていた主水のところに、書斎魔人屋の>>302
(オマヌケ長作)が周りの雰囲気をぶちこわしにして陽気に現れる…。
 前作「仕業人ワンダバ」の雰囲気をそのままに、金でつながったドライな人間関係が描かれる
ハードなシリーズが展開されることは、まず間違いない。1話で>>302の加入をやいとやが反対した
刹那、主水がやいとやに言い放った台詞。
 「やいとや、俺は白鳥さくらの「極本番」のダビングを失敗したことをこう後悔してないぞ。俺たちは道連れが
ほしいだけじゃねえか。どんなAVのDVDをもダビングできる道連れがよ。その道連れを裏切ってみろ。
安心して鮎川あみのDVDでぬけねえじゃねえか。」
 この台詞が、このシリーズの方向性の全てを位置付けたといっても過言ではあるまい。
                                           (必殺研究委員会・田子作ジェーン)

307 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/21(水) 22:11:06 ID:cx+xuVL6
最終回の1つ前、夏場のロケだったのか出演者があまりにも暑そうで萎える

308 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/21(水) 22:14:37 ID:???
>>307
密室ものだしな
そう考えると余計に暑苦しくなってきた

309 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/22(木) 00:12:00 ID:???
>>302は書斎魔人そのものであった。また屁コキの名人として
仕業人チームに加入。事実上メーンの扱いであった。
そこには香ばしいテーストも振りまかれ、
番組のカラーに凄みと陽気さを与えるものとなった。

310 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/22(木) 01:08:00 ID:???
おいおい、2代目セーラー服反逆同盟ってなんだ?
表稼業も裏稼業なのか?

311 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/23(金) 03:58:04 ID:???
このシリーズは全何話ですか?

312 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/23(金) 09:25:41 ID:???
たしか銭形平次に対抗して887話だったと想うよ



313 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/23(金) 12:06:42 ID:???
312おもんないんじゃボケ!
なめとんかあ♪

314 :じま ◆U4lxG62/js :2005/09/23(金) 18:56:07 ID:???
>>311
4032話じゃなかったんでしたっけ?
4032話・・・しわざにん・・・
「なんだとお!?」
しかしやいとやもそこで「俺たちは重大な間違いを犯してるのではないか」と気付き始める。

でも正解は28話です
そういや何話でしたっけ、そのやいとやの花札占い

315 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/23(金) 21:11:11 ID:LGwrnA9W
第5話「あんたこの身代りどう思う」
山本周五郎の「深川安楽亭」でおなじみ朱引き内の治外法権地帯が登場。
舞台が舞台だけあってうらぶれムードは満点だが、どちらかと言うと
ATGよりは東映B級時代劇をソフトにした感が強い。
メーンストーリーは、大店(両替商)の若旦那の女郎殺し身代りネタと
しょぼいが、今日も「ストーリー」よりは「ムード」で見せる展開と
思えば仕方ないか。
悪役のキャラが妙に立っているのもいい、特に一文字隼人の怪演ぶりには
笑えるものがあった。

316 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/24(土) 00:02:10 ID:9u5YYZRK
ミス住に同意
仕業人に関係ない馬鹿なこと書くアホたちよりミス住が正道だと解りました。

317 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/24(土) 01:48:12 ID:???
>>312
ところが書斎魔人のコク屁がこの上なく臭いことが判明。
したがって魔人は仕業人メンバーのなかでもメーンとして
扱われることになった。

318 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/24(土) 01:58:03 ID:x9o5M/AC
>>316
ゲラゲラゲラ〜。笑わせないで下さいよ。
ミステリ住人の書いた自称金城哲夫との連名のシナリオを読んだことがあるが
あまりの陳腐さに涙を禁じえなかった(もちろん笑いの涙)。
仮に笑える部分が、彼のよく言うところのウイットだとしたら
そのセンスを疑わざるを得ない。
見たくもないおっさんの自慰行為を無理矢理見せつけられる様な
本当に酷いシナリオだった。生理的に受け付けない。
要するにどっちもどっち。目糞鼻糞。
おつかれさん。

319 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/24(土) 03:56:41 ID:???
そういえば昔浅草の仲見世の
メーン通りの本屋に堂々と
親父がセンズリこいてるホモビニ本
売ってたな。あんた信じるか。


320 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/24(土) 22:01:18 ID:???
中村主水(藤田まこと)
 南町奉行所の役人。しかし影では法の裁けぬ悪人どもを闇に葬る仕置人である。
前作「必殺仕置屋稼業・死亡遊戯」最終回「一筆啓上エイトセンシズが見えた」において奉行所に捕らえられた
仲間のフェニックス一輝(堀秀行)をわざと逃がし、その責任を取り2代目セーラー服反逆同盟に格下げとなった。
したがって表稼業も裏稼業という全体的に陰惨なイメージがつきまとう。
 仕事人時代には刀を使っていた主水も、シリーズ6028弾「必殺竿竹屋稼業」からはおなじみのんちゃ砲で
悪と立ち向かってきたが、今回はさらにイメージを一新。天空宙心拳を駆使して相手を倒す。

やいとや又衛門(大出俊)
 「必殺仕業人ワンダバ」以来の出演となるやいとや又衛門。
表稼業はその名の通りやいとや(鍼灸師)。評判が良く全国に支店まで存在するくらいだ。
支店に関しては1話、57話で恐竜帝国支店が、40話でバイストンウェル・アの国支店がそれぞれ舞台となっている。
 女好きで金にはめっぽううるさく又極度の縁起かつぎ。毎回出陣時に吉兆を占うシーンは今回も多岐にわたり、
毎回新しい占いを生み出すことでも話題になった。殺し技は携帯火種で真っ赤に焼いた針を相手の眉間等に打ちこむ。

書斎魔人屋の312(オマヌケ長作)
 第1話にて主水に書斎魔人のありがたさを布教しているところをスカウトされる。
昔、坊主をしていたときに葬儀場にて阿波踊りと花火を駆使して葬式を盛り上げた過去を持つ彼は、
書斎魔人著「ボンベイ帝国その愛と死・最終章」を読破しとことから裏稼業に手を染めることになる。
しかしメンバー加入後やいとやとは、名菓ひよこが東京土産か福岡土産かで何かと対立する。
 表稼業は書斎魔人ついて布教する迷惑仕事で、裏稼業では書斎魔人の力を借りて屁をこき相手を窒息死させる。

捨三(渡辺篤史)
 洗い張り屋と建物を探訪する、仕業人の密偵係。「必殺仕事ありま仙人」「必殺沈没人」「必殺仕置屋稼業・死亡遊戯」と
今作で主水シリーズ四連投となる。前作で親友の印玄・フランソワーズ(中山美穂)を失った彼は、主水と共に細々と
裏稼業を続けてきたが、その間に建物を褒めちぎる能力を得たらしい。
 なお一時期には渡し人として殺し屋もやってたらしい。ちょこっとマニアック

321 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/25(日) 03:03:30 ID:???
>>318
すまんがそれ笑えない。
こともあろうに金城哲夫とあのクズカスが名前を並べると思っただけで身震いするわ。
自称にしてもやっていいことと悪いことがあるだろう。

322 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/25(日) 05:17:52 ID:???
>>314
「連れ合い」ですね、15話。
菅カン・市原夫婦が見たくてビデオ見てたら突然花札出てきて、
ネタが両方とも矢鱈に印象的だったもんだから、
却って別々の回だったような印象が出来ていたようで、
「あれ、コレこの回だったか!」と面食らった覚えがあります。

323 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/27(火) 22:28:46 ID:???0
鉄拳の由美(仙道敦子)
 312が起こした不祥事(不祥事については銀次の欄をご覧あれ)で312と出戻り銀次がそろって退場という事態が巻き起こり、
その後しばらくは主水、やいとや、捨三の3人でまた細々と仕事していたところに現れた新メンバー。
革製のグローブをはめて相手を殴り殺す技を持つ彼女は実は印玄・フランソワーズの異母妹であった。
どうも道中で棺桶の錠(沖雅也)、唐十郎(沖雅也)とケンカをしていた市松(沖雅也)に勧められて江戸にきたらしい。

出戻り銀次(鶴田忍)
 「牢屋の中こそが天国」をモットーにちんけな罪を繰り返しては牢屋に入るコメディリリーフ・キャラ。
…だったが、12話「あんたこの遊星より愛を込めてどう思う」において、312の必殺放屁のせいでセカンド百件長屋が大火事になり
さらにおこった大爆発によって312が死亡、その場にいた銀次まで巻き添えを食らい川に流され、駆けつけた主水の手を振り切って
川に沈むというどこかで見たような最後は涙なくしては見られない。
 なおこの降板劇の後、鶴田忍氏はブジテレビお昼の番組「鶴田忍のクイズでGOGO」の司会者となり大ブレイクする。
そして番組主題歌「小伝馬町ルンバ」は200万枚の売り上げとなった。

中村りつ(白木真理モレシャン)、中村せん(菅井きん)
 おなじみの主水の嫁と姑。2人揃ってTBSオールスター感謝祭に出ていた。1話でせんが25万円獲得、8話で赤坂五丁目
ミニマラソンでりつが優勝、16話でせんがチャック・ウイルソンに勝つといった勇姿が見られ18話でせんが総合優勝を
果たし中村家に帰ってくるはずだったが、2人そろってぎっくり腰となり、以後最終回まで登場しない。

324 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/28(水) 10:51:43 ID:dNGjtmwF
宇崎のナレーションはしぶいな

325 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 06:22:35 ID:???
ギャグらしきつまらぬ物書いてるのは魔人か?
他スレで散々失笑を買ったんで名無しで投稿したのかな
しかしまぁ、余程自分じゃ面白いと思ってるんだろうな・・・

326 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/09/29(木) 23:18:54 ID:bCEZNk34
第6話「あんたこの裏切りどう思う」
レギュラーの老同心役美川陽一郎とゲストスター大木実(島帰りの役)が事実上の主役、
この2人だけでも地味なB級時代劇が1本撮れそうな感さえあり、
実際、前半で仕業人は脇役、場つなぎ的にしか登場しない。
内職の手を休め煎餅を食いながら離れの睦言に耳をそばだてる主水、せん、りつの3人、
微妙な心理の綾が面白いシーンで、続く攻守所を変えた感もあるやいとや登場のくだり
も楽しいものがある。マックスで仕事人前期までの必殺シリーズは、明らかにアダルトな
作りの番組であったのだ。

327 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/29(木) 23:21:13 ID:???
大木実の顔と名前も一致してなかった奴に語る資格なし。
恥ずかし杉 pu...

328 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 00:19:39 ID:???
>>326
ねえねえ、自作のシナリオについても論考してくださいよ!

忘れたとは言わせないぞ。
都合の悪いことはだんまりとは全くもっておこちゃまだ。
そんな君の論考には説得力は皆無。
君のオナニーにはもううんざり。

329 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 09:55:48 ID:GO2kt5Bj
>>327
大木実知らんやつが何かを偉そうに語るスレなの?

別スレ立てて丁重に誘導して差し上げれば?

330 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 10:38:30 ID:???
>>329
削除人も始末に困ってる広域荒らしですよん。
誘導に従うどころか、何度削除されても必殺スレに何年も粘着を続けてるのです。

なんでそんなことをするかというと、
かつて「実は沖雅也ファン」(今いる「実は沖時男ファン」という糞コテとは別人)という
神コテに知識の浅さをコテンパンに晒されたことに対する個人的な逆恨みです

あとは、引きこもりニートかつ親の年金で食わせてもらってるので
時間が有り余ってるんでしょう。ほとんど24時間2ちゃんに張り付いて、
いつもどこかのスレを荒らしていますwww

331 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 13:33:07 ID:???
>>330
その糞コテ沖時男ファンにも、コテンパンにやられてましたなあwwww
相手してあげんのは沖時男ファンで充分だろ?

332 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 13:51:32 ID:???

30 名前:ミステリ板住人 ◆C2eJJPwS7M :03/07/07 23:54 ID:Ose5BqC5
TVKの必殺仕事人「崩し技真偽友禅染め落し」を見た。
加賀友禅のまがい物をめぐる官民癒着というお約束な物語。
舞台が加賀という点を除いて、新仕事人以降にもありそうな工夫が無い展開であり、
先週までの初期の仕置人を意識したハードな「ホン」作りとは、一転した脱力な出来
であった。

ところで、関東と関西、東西同時に仕事人再放送が、オンエアされているのは、
画期的な出来事だよね。
2ちゃんねる必殺シリーズスレは、分裂・混乱の危機にあるのは、ご覧のとおりだし、
これが、長期にわたる東西冷戦融和のきっかけになることを、心から祈ってやまない。
いわゆる平和への祈りだよね。


31 名前:名乗る程の者ではござらん :03/07/08 00:02 ID:088hcCE8
>>30
あんたのせいでこうなったんだろうが。


32 名前:名乗る程の者ではござらん :03/07/08 01:38 ID:DO8ZxwEc
何が平和への祈りだ臍が茶を沸かすわ


333 :名乗る程の者ではござらん:2005/09/30(金) 15:19:41 ID:???
そういう話題は自治スレでやろう。
奴の思う壷になるからさ。

334 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 16:09:04 ID:???
実は沖雅也ファン>>>>>>>>実は沖時男ファン>犬>>ガムテープ>>超えられないバカの壁>>ミス住

335 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/01(土) 16:33:02 ID:???
実は沖雅也ファン>>>>>>>>>犬>>ガムテープ>>超えられないバカの壁>>実は沖時男ファン>ミス住

336 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/05(水) 08:43:33 ID:???
ちばテレビの再放送は今日は議会中継で無いんだよな。ショボーン。

337 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/07(金) 16:18:09 ID:???
第4話の主水の殺陣は、何度見てもカッコイイ。
絶体絶命のピンチからの一瞬の返し技にしびれました。

338 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/11(火) 02:23:30 ID:???
セコ突きを難なくかわし、主水をあと一歩のところまで追いつめた
悪徳金貸しの神懸かり的な強さはいったい何だったんだ

339 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/12(水) 00:21:25 ID:???
>>337
そか?
おれは逆に、あの程度でピンチになる主水に萎えたw


340 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/12(水) 04:18:41 ID:???
明日は千葉TV大丈夫だ

341 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/12(水) 21:20:32 ID:ts3YQaFn
第7話「あんたこの仇討どう思う」
村井国夫扮する盲目の子連れ浪人が事実上の主役とした女仇打ちネタで、
今回もストーリーに特筆すべき点はないが、
やるせなく貧乏くさいヘタレムードが満載、これこそ「仕業人」のみにある魅力でもある。
後半のやいとやの登場が唐突過ぎる感を受けるのが残念、
ネタの関係上、武士である主水と脱藩者の剣之介をメーンにしたかったのはわかるが、
前半で、もう少し、やいとやを本筋に絡ませてもよかったかもしれぬ。
「俺なんか、そうなりゃあ喜んで他の女に…いやそうでもないかな…」
という主水の台詞に必殺シリーズがアダルトな番組だった時代を感じさせるものがある。
ただし、悲惨なメーンストーリーをごまかすかのような後期を想起させるコメディタッチ
のラストは頂けないものがあり、国弘脚本・工藤演出とも思えぬものがある。

342 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/12(水) 22:02:42 ID:OoL2BNEK
>>341

こんなところに駄文を投下して迷惑をかけてる暇があったら
お前はこの質問に答えろ。コソコソ逃げ回ってないでなwww

144 名前:名乗る程の者ではござらん 投稿日:2005/10/02(日) 00:10 ID:???
揚げ足とりはいいからCGについて語って欲しいな。
富嶽百景のどのシーンで使われたんだって?

165 名前:名乗る程の者ではござらん 投稿日:2005/10/02(日) 00:54 ID:???
>>143

> ほぉ、「正義の四人」って短編なんだ(w

逆に聞くが、本当に長編と言っていいのか? あの尺で?
それとも、Wallace がどこかでそう書いているのか?
あるいは、誰か、もしくはどこかの【翻訳本】の出版社が長編小説に分類しているのを
忠実に信じているのか? 自分の頭で考えもせずに?www

> 俺が読んだのは、世界推理小説大系第14巻(東都書房)収録のものだ。

それで? 【翻訳本】しか読んだことがないのか?

仮に、ミステリー愛好家として不勉強にも【翻訳本】しか読んだことがないとしても、
>>135でオリジナル・テクストを教えてやっただろ?

長谷川修二訳のバージョンにも誤訳はあるよ?
それも、知識さえあれば中学生でもすぐに気づくような初歩的な。
前にも言ったように「正義の四人」は長大な小説ではない。
さっさと>>135の英語版を読んで誤訳を指摘しろ。心してなwww

343 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/12(水) 22:04:07 ID:???
アンタまだいたのかよ

344 :343:2005/10/12(水) 22:08:48 ID:???
もちろんミス板のことね

ミス板、まだ質問に答えていなかったのか?
いい加減答えろよ。
そもそも振ってきたのは君のほうなんだよ。
それとも知識人は愚民に関わっている暇はないのかな?
まあ、なんだかんだ言って最後は逆切れだから
議論にならんわな。まるでおこちゃま

345 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/12(水) 22:28:42 ID:???
いい加減コテハン叩きはやめえや。黙ってりゃいい気になりやがってカスが。

346 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/12(水) 22:32:05 ID:???
でた!似非知識人
汚い言葉遣いはやめたほうが良いよ

347 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/12(水) 22:51:21 ID:???
>>345
黙ってなくていいから、さっさと質問に答えろよ


348 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 01:23:43 ID:???
>>345
コテハンだからではなく

知ったかだから叩かれる
駄文だから叩かれる
迷惑だから叩かれる
それだけのこと

マゾが恥をかきつづけるのは勝手だが周囲の迷惑を考えろ
・・・って伝えといてよ よく一緒に出没するみたいだし(w

349 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 03:52:33 ID:???
   / ̄ ̄ ̄\
  ミミミ       丶
  ミミ /一◎-◎-)
  (9  U (_ _) )
   | ∴)   3  ) いい加減コテハン叩きはやめえや。黙ってりゃいい気になりやがってカスが。
   / \_____/
 ゙::'゙゙゙゙"""''''゙゙゙゙':'";;;::
  ;:;::;:;;;;;;;;;    :::::::::::
  :;;;:::::     ;;;;;;;;;;;;;;;;
  ::::;゙      ;;;;;;;;;;;;;;:゙
 ;;;::::::     ::::::::::::::;.;゙
 ";::;;:;;;::   ::::::::::;;;.;;;゙゙
 ::;;;;;;;;     ;;;;;;;;;::::゙゙'
  ;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;゙゙゛ ゙゙''
  :(__):(__):


350 :311:2005/10/13(木) 07:37:33 ID:RUWJ9NEQ
>>314さん>>311です
遅くなりましたが
ありがとうございました

351 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 09:02:15 ID:wG+L5UZZ
自演帝国あげ

352 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 11:47:10 ID:???
ミス住が返事をしようがしまいが自由。
文句があるなら出て行けや。

353 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 12:18:41 ID:???
回答しなければ、バカ住自身が

知識のカケラもない知ったか
所詮は引き篭もりの暇人
小学生以下の文章力

だと自分で認めることになる。それだけのこと。
文句があるなら回答しろや。

まあレスを大量削除される荒らし野郎には無理だろうがなw

354 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 12:35:15 ID:???
かるくいなされてますな。
殺ヲタ哀れなりw

355 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 12:41:44 ID:MQS6YMmO
過疎板、隔離スレで自演か。俺も見習おう

356 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 13:23:34 ID:???

殺ヲタ【さつおた】
毎日の再放送を欠かさず視聴し、さらにその感想文を「論考」と称し、
毎日必殺スレに投稿する暇な人間のこと。
症状が進むとコテハンを用いてそれを行うという、恥ずかしい行動をとるようになる。

                                 (「2ちゃんねる広辞苑」より)


なるほど、ミス住は殺ヲタだね、しかも重症の。
皆に軽くいなされて、哀れな存在というのは同意w

357 :sage:2005/10/13(木) 13:29:27 ID:j1pS3i9H
sage


358 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 14:33:21 ID:???
どうしてコテハン叩きをするかなあ。

359 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 16:00:18 ID:???
キミのその論考とやらの中身に疑問があるから答えてほしいと言ってるのに
なんでコテ叩きなの?
前に質草無用でも同じパターンで逃げてたよね?
都合の悪いことは「答えなくても自由」とか屁理屈で逃げてばかり。
最後追い詰められると、コテ叩きだ  って。
罵倒職人の表現にも問題あるけど、言ってることはみんなと同じでしょうが。


360 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 16:02:38 ID:???
>>337-339
確かあの金貸しは元侍じゃなかった?
要するに主水と互角の腕があったってことだろうね。

あと、主水の弱みを握って脅迫していたわけだから、
最初から主水が逆襲してくることを予想して警戒していたんだろう。

361 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 17:10:03 ID:???
最悪板のコテハン叩きレスに賛同しているようでは救いようがないな。
最悪以外ではコテハン叩きは禁止だから、それがいやなら出て行けよ。

362 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 17:20:28 ID:???
ミス住さま。
僕は頭が悪いのです。
叩いたりしないから質問に答えてください。
逃げたりしないですよね?


363 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 17:42:17 ID:???
質問に答えられないとコテハン叩きだと逃げるようでは救いようがないな。
答えるのが自由なら質問するのも自由なのだから、それがいやなら出て行けよ。


364 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 17:43:09 ID:???
どうせまた放送が終わったら、これ幸いと逃げ出すんでしょうなあ。


365 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 18:20:44 ID:???
      / ̄ ̄ ̄\
     ミミミ       丶
     ミミ /一◎-◎-)
     (9  U (_ _) )
      | ∴) ⊂フ  ) < 文句があるなら出て行けや。
      / \_____/
     /  (     / |
カクカク. /   | |   ヽ |
  ((/   l |    ) |
 (( /   \ \_,,-ーー-
   |  `ーヽ \ \     `ヽ__ 人_
  (、`ーー、ィ   }ヽ ξ   / ==== ∵\
    `ー、、___/ノ ̄ヽ  " ミミ∴ ======== )
         |  \_)\ .\ ≧ lヨ=lヨ≦)\  < 救いようがないな。
         \ 〜 )   \ .\∴)(_ _) )ヽ_つ
            ̄       \_つ 3 ゞ)

366 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/13(木) 20:05:55 ID:???
仕業人6話「仇討」は、家族のために命を賭ける、後に必殺仕事人畷左門の
原型となる人物が登場する。
また、当時の必殺の基本設定を根本から見直して、「本当の戦う男とは?」
という必殺のキャラクター造形上の自戒を込めている点に注目したい。

もともと中村主水というキャラがウケたのは、平均型サラリーマンの投影だからだ。
非力な下っ端役人が巨大組織にチクリと針を刺す。
(巨大組織はちっとも揺るがないけどね)
しかし、体制そのものからは抜け出すことにはためらいがある。
そこに小市民的な本音が見え隠れして、サラリーマンにウケたわけだ。

しかし、今回登場した子連れの盲目浪人。
サブタイとはまったく逆の目的に驚く。
妻は寝取られ、職は失い、視力も失って、さぞ悪党グループに刃を向けるかと
思いきや。
刀を売り、妻を取り戻すだけに執着を見せる・・・
なぜか?

そう。
娘のため。その一心に尽きる。

だらしないなあ、と思うのはたぶん単身者だろう。
大抵の視聴者はこの村井国夫と同じ行動を取ると思う。
家族持ち、特に小さな子供を持つ男親なら村井の行動こそ正しいと感じないか?
そこに子供を持たない主水・剣之介との対比が生まれるわけだ。


367 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/13(木) 20:06:55 ID:???
寝取った男に刃を向けたら、妻も殺らなきゃいけないという掟のため
仇討ちなんてしない。
プライドやメンツなんかは、かわいい娘のためなら平気で捨てられる。
ジレンマは一切感じず、娘のために妻の奪還だけが目的なのだ。
これも男として立派な選択だろう。
賛否はわかれるだろうが、それは観た方の生活環境により変わるでしょう。
なにも刀を振り回すだけが戦いではなく、小さな娘を思えばこそ時には
刀を捨てる戦いもあるのだ。
本当の「戦い」とは、こういうことを指すのではないかな?

主水剣之介vs国夫の対比。
実は必殺シリーズの根幹部分にグサッと釘を刺す、痛烈な皮肉でもあるのだ。
お歌「侍ならバサッとやればいいのに・・・」
他に守るものがある男には、そうは簡単にはいかない事情があるのだ。

国弘先生の作品を観ると、どれも必殺に対して疑問というか、反対派の意見も
よく取り入れてることに気付きます。
そして子供を持つ男心の深い部分も見事にえぐってくる。
まだまだ子供を持つことが許されない時代の仕置人物語だ。
大人になって見返した場合、こういう点にも気付かないとイカンとワシは思うのだが…
また長文になってすまん。

368 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 20:18:58 ID:???
>まだまだ子供を持つことが許されない時代の仕置人物語だ。

この辺が勝手な思いこみ。仕掛人の左内は?助け人の平内は?
からくり人には親子が二組(天平も入れたら延べ三組)もいるけど?

369 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/13(木) 20:43:55 ID:???
初期の左内は特例と見ている。(勝手な言い分で申し訳ないけど)
からくり人2組は・・・
まあ確かにそうだけど、年端のいかない娘とは言えんしなあ。

基本的に「家族を守る」という新しいスタンスの仕置人の登場は、
左門まで待たないといけない、と考えている。
このへんの解釈は、長い歴史の変換という意味で広義的な見方も
必要ではないかな、と思う。
まあ、あくまで個人的な考えだから他人に押し付けるつもりは全然ないですけど。


370 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 21:24:32 ID:???
>>369
別サイトでも言ったことあるけど、子供に限らず家族のいる殺し屋は
初期の方が多いでしょ。
後期キャラの場合は単に、そこまで設定するのが面倒で、やっつけで作られたのが
多いからだと思うけど。
少なくとも制作側が「殺し屋は家族を持ってはいけない」と考えていたというのは
全くの間違いである、ということ。これは個人的考えじゃなくて客観的事実。

371 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/10/13(木) 22:24:04 ID:???
>>370
そうそう、そうだったね。

もともとせんりつのように、仕置人にも家族は存在した。
初期はそういう脇キャラのポジションの動きが変化してゆく様が面白いんだ。
けど、基本的に「裏の仕事」のことは知らないし、むしろジャマになるのが
作品に意外な緊張感を与えてきたわけ。
でも後年、重要なキャラになろうとは予想してなかっただろうと思っている。

何がいいたいのか自分でもわかんなくなってきたんだけど(笑)
あくまで主人公の背景としてして、存在していた脇キャラが
だんだん後ろから主人公に近づいてきたのがおかしいの。
最終的に剣劇人では、お七のほうが前にいたような気がするし。

仕置人〜仕業人〜商売人〜仕事人 と、仕置きの目的と家族の存在の重要性が
だんだん、初期の目的と離れて家族の比重が高くなっていく妙味を伝えたかった
んだけど、うまく表現できん。すまん。


372 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 22:24:33 ID:???
ここは目糞と鼻糞の隔離スレですか?

373 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 22:29:14 ID:???
左内や左門、あと糸井貢みたいに、家族のために裏稼業はじめたタイプや、
主水みたいな(裏の顔を引き立てるための)婿養子キャラでなくて、
普通の所帯持ちで殺し屋だと、家族にごまかしながら
裏の仕事を行う描写が面倒だからじゃない?

主水なんかも、出張仕事の話では毎回苦労してたし。

374 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 23:32:12 ID:YfzymZYn
>>371
言いたい事はなんとなくわかるよ。
菅井さんと白木さんは最初のほうは欠場もしてたけど。
でも菅井さんが降板を言い出したら、大変な騒ぎになったしね。


375 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/13(木) 23:51:54 ID:???
家族の比重をせんりつに限って言うと商売人を頂点にして後は徐々に
単なるコント要員になっていってると思うが。
仕置屋みたいにりつのいる前で(わからないように)仕置を遂行するとか
仕業人ラス前みたいに中村家が仕置の舞台になるとか
そこまで行かなくても、本筋に絡んでくる事がほぼ皆無になっていったし(映画除く)。

せんりつ以外だと、左門家族以降で存在が重要だったのってお七くらいじゃないか?


376 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/14(金) 03:52:37 ID:???
>>356
「コロオタ」って読んでた。

377 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/15(土) 02:54:24 ID:???
今更な質問かも知れないがちょっと思い出せないので尋ねさせてくれ

出戻り銀次が一回だけ「牢屋は地獄だ。ここから出してくれ」と主水に頼む回があったと思うんだが
これって一体何話目だったかな?
確か牢屋がらみのお話だったと思うんだけど、どうしても思い出せない

誰か教えてください、お願いします。



378 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/15(土) 07:45:46 ID:???
18話だったような気がする
工藤演出回。

超うろ覚えだからあたってたらほめて。

379 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/15(土) 16:35:19 ID:???
仇討ちに聖天の政五郎出てくるけど、仕置人の人間のクズにも
出てくる。定かじゃないけど、ほかにも出てきたような・・・
聖天政って、実在のヤクザ?

380 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/15(土) 21:20:58 ID:???
あたってたら掘って!

381 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/15(土) 23:09:39 ID:???
掘ってるからあたる!

382 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/16(日) 14:41:41 ID:???
>>378
情報サンクス
しかしながらサンテレビの再放送もうその辺過ぎているんだよなぁ
確認の方法はDVD買うしかないのか・・・

383 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 02:42:01 ID:???
>>382
DVD見てみたけど、378の言う通り18話でおk。378エライ。
いつもは軽妙なやり取りで笑わせてくれる銀次が「牢屋なんて地獄だ!」と
吐き捨てて紙の将棋駒を投げつけるのがちょっと切なかった。

384 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/17(月) 04:14:03 ID:???
>>383
確認サンクス。
遙か昔の再放送分で一回見ただけだけど、あれは確かに印象深かった。
普段「牢屋の方が天国ですよ。がんばりまぁ〜す!」とか言ってたあの銀次があそこまで言うんだからなぁ。
でも具体的にどんな話だったのかは覚えてない俺がここにいる……orz

何はともあれ>>378、あんたは偉い。うろ覚え万歳。

385 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 06:08:34 ID:r3pi5BqM
非常にアレな質問で申し訳ないんですが、
このスレの真ん中辺りに出てくる、
「俺達は何か間違ってるんじゃないか」
ってのの元ネタって、何なんでしょ。

アマゾンで買ったDVDが先日届いて、毎日ちょっとずつ観てます。
静止画を写メで撮って、待ち受けにしてます。

386 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 08:41:57 ID:???
昨日のサンテレの「志」見てたんだけど
剣之介、高利貸の情婦を指輪の刃で斬ってた

…この方が殺し技として早くないか…

387 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 12:55:23 ID:???
青い羽織着た役人はモンドより下っ端なのかな?
いつも敬語だし。

388 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 14:29:14 ID:???
>>383
たしか弟子(娘の許婚)が自分の名をかたって作った
まがい物の罪をかぶって自首した飾り職人が
そのまま打ち首になる話じゃなかったかな。

その飾り職人が打ち首になったことで、
銀次が、あんないい人が打ち首になるなんて
牢屋は地獄だ、と切れたんだと思う。
この頃のコメディリリーフって、ただ笑わせるだけじゃなく
うまく話の本筋にからんでたよな、


>>385
とあるパロディサイトにある必殺解説パロの決まり文句。
詳しくは「新必殺仕業人」でぐぐるとよろし。

389 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/18(火) 20:04:18 ID:???
>>387
あれは今でいうところの刑務官だよ


390 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/19(水) 22:59:09 ID:o4Tiubji
>>385
キバヤシの台詞じゃないかな?

391 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 18:22:55 ID:utHzXnly
お歌って健気ないい女だよね。


392 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 19:35:43 ID:???
美人ではないが何かいいな

393 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/20(木) 22:08:42 ID:bWfd2Flp
第8話「あんたこの五百両どう思う」
冒頭から五百両のオファー、大金に目の色が変わり、掌を返したように
態度が豹変する仕業人一味、初期の仕置人一味を想起させるような小気味良い出だしで、
主水の「捨三、お茶でも差し上げなさい」の台詞には笑える。
いつもの貧乏臭く、タルい雰囲気は無く、明るくユーモラスな演出が目立つ回である。
独自のムードが持味ゆえ、「仕置人」ほどではなくとも後期ヲタの拒否反応が強い
「仕業人」だが、この話は仕事人シリーズあたりにあってもおかしくはないので、
抵抗感無く見られたのではないだろうか。
ただし、仕業人一味が一杯食うブラックな切腹オチは前期シリーズらしいものがある。
やるせないラストが多い番組のテーストに拘れば、逆に「仕業人」らしくはない
とも言い得るのだが。


394 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 22:21:21 ID:???
>393
DVD-BOXのライナーそのままのような素晴らしい評論だと思います。

395 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/20(木) 22:26:25 ID:3YZAisqI
>>393

こんなところに駄文を投下して迷惑をかけてる暇があったら
お前はこの質問に答えろ。コソコソ逃げ回ってないでなwww

144 名前:名乗る程の者ではござらん 投稿日:2005/10/02(日) 00:10 ID:???
揚げ足とりはいいからCGについて語って欲しいな。
富嶽百景のどのシーンで使われたんだって?

165 名前:名乗る程の者ではござらん 投稿日:2005/10/02(日) 00:54 ID:???
>>143

> ほぉ、「正義の四人」って短編なんだ(w

逆に聞くが、本当に長編と言っていいのか? あの尺で?
それとも、Wallace がどこかでそう書いているのか?
あるいは、誰か、もしくはどこかの【翻訳本】の出版社が長編小説に分類しているのを
忠実に信じているのか? 自分の頭で考えもせずに?www

> 俺が読んだのは、世界推理小説大系第14巻(東都書房)収録のものだ。

それで? 【翻訳本】しか読んだことがないのか?

仮に、ミステリー愛好家として不勉強にも【翻訳本】しか読んだことがないとしても、
>>135でオリジナル・テクストを教えてやっただろ?

長谷川修二訳のバージョンにも誤訳はあるよ?
それも、知識さえあれば中学生でもすぐに気づくような初歩的な。
前にも言ったように「正義の四人」は長大な小説ではない。
さっさと>>135の英語版を読んで誤訳を指摘しろ。心してなwww

396 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/21(金) 21:35:03 ID:???
   / ̄ ̄ ̄\
  ミミミ       丶
  ミミ /一◎-◎-)
  (9  U (_ _) )
   | ∴)   3  ) 仕業人一味が一杯食うブラックな切腹オチは前期シリーズらしいものがある。
   / \_____/
 ゙::'゙゙゙゙"""''''゙゙゙゙':'";;;::
  ;:;::;:;;;;;;;;;    :::::::::::
  :;;;:::::     ;;;;;;;;;;;;;;;;
  ::::;゙      ;;;;;;;;;;;;;;:゙
 ;;;::::::     ::::::::::::::;.;゙
 ";::;;:;;;::   ::::::::::;;;.;;;゙゙
 ::;;;;;;;;     ;;;;;;;;;::::゙゙'
  ;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;゙゙゛ ゙゙''
  :(__):(__):

397 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/23(日) 03:04:49 ID:???
今井健二といい坂本スミ子といい、ゲストがいい味出してますな。

美川陽一郎はこれが遺作なんですか?

398 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/25(火) 15:23:41 ID:xdYeSgN/
1.「ユートロニック装置」について説明せよ。
2..「UFO」の脚本家について論考せよ。もちろん、これまでのアンダーソン作品とからめて。
3.ジェリー・アンダーソンは第一話でのキャメラアングルについて詳細な指示を出したとされている。
 クレジットタイトル中での最初のショットである。真偽は定かではないが、このシーンを指摘せよ。
4.マイク・トリムと.デレク・メディングスによるメカニックの相違点について講義せよ。
5.「UFO」の続編企画について語れ。

何でこんなことが知りたいの?>ミス中

399 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/25(火) 17:25:56 ID:???
サンの今日のはうら殺しみたいだったな。

400 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/25(火) 19:07:28 ID:VR6QTrhv
ミス住さんの渡し人の総括まだなんすけど・・・。

401 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/26(水) 23:26:50 ID:???
イヤミなやいとやが今一番のお気に入りですw

402 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 02:04:04 ID:???
今日のサンテレビの話、
やいとや「殺し」はしたけど登場はしなかったよな。
なんか非常に微妙な演出だった。
スケジュールの都合で出演できなかったのかね。

403 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 05:03:27 ID:???
>>402
27話の撮影が最終回の後だったので出られなかったそうです

404 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 14:14:11 ID:???
剣之介もお歌も斬られて死んだ…(つд`)


でももう少し余韻のある締めにしてくれてもいいのに…
なんか霧の中に消えてく主水がアッサリしすぎ


405 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 14:22:54 ID:tcJAkYwD
最後にモンドと決闘した侍はからくり人の玉転がしの直次郎と同じ人だったのか

406 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 14:39:15 ID:???
>>404
あっさりしてみるように見えるが、主水さんにとってこの一件はトラウマになったみたいだぞ。
その辺の事実は新仕置人1話と仕事人1話参照。
どっちも剣之介の最後を思い出して裏稼業復帰に躊躇いを見せているから

407 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 14:51:28 ID:???
>406
いやそれはわかってるんだけどさ…

なんか最終回のラストシーンだからもうちょっと凝った演出が欲しかったなぁと(^_^;)

408 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 15:38:02 ID:???
次回は新必殺仕置人だって。サンテレビタンGJ!

409 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/10/27(木) 21:38:05 ID:q3sfGt7w
第9話「あんたこの仕組をどう思う」
隠し売女ネタ、この番組の雰囲気にはマッチしたネタなのだが、
やや演出がソフトになって来ているようだ。
「今月どうしょうかな」「それにしても、毎回1両は安過ぎるな。物価も上がってる
ことだし」等の台詞に端的に現れているとおり、敦夫扮する剣之介はキャラ全開ながら、
大出扮するやいとやの方は、柄にも無い疾走(行く先が貧乏長屋と来ると、尚更「?」な
感がある)に始まり、妙に隠し売女たちに同情的だったり、アクロバティックな仕置を
決行したり等、どうも「らしくない」のが気にかかるところだ。
ライターと松野監督が、やいとやのキャラを良く理解していなかったのだろうか?

410 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 22:18:03 ID:???
>>407
最終回は意味深だけど基本的に投げやり感高いよ。

音楽やってる友達に最近仕業人見せたんだが、彼曰く
どうしても殺しテーマAタイプのノイズ(歌詞の場所で言うと
♪何故って事でもないのだけれど、のトコ)が
気になる、との事。ギター弾いてて、よく間違って出る音なんだって。
個人的にはAが一番好きだったんだが、気になる人は気になるみたいだね。
それにしても殺しのテーマが変更されたのはなんでなんだろ?
DVDのブックレットではこのノイズのせい、と書いてあったが、
私見として、数字悪いからちょっと派手にしてみました、感も
あるんだよね・・。

411 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 23:14:01 ID:???
>>407
なんとなく気持ちわかる。
なんか思ってたより剣之介とお歌の最期あっけなかったし
(あんな映画村の綺麗な川じゃなく
もっとどぶ臭い川で惨たらしく殺されて、涙を誘って欲しかった。)
やいとやと主水の決定的な関係の決裂とか、もっと
仕業人一味が無残に崩壊していく様が見たかったなあと。

ラストは絶望した主水が霧の中に寂しく消えていくのを
遠くから写してほしかったなあ・・・。

412 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 23:28:48 ID:Mmtcgtx7
>>409
そんなことよりユートロニック装置について説明してよ、特ヲタさんww

413 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/27(木) 23:56:56 ID:Is4DiNFe
CGについてもね

414 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 00:20:56 ID:sTKwjbH/
>>409

こんなところに駄文を投下して迷惑をかけてる暇があったら
お前はこの質問に答えろ。コソコソ逃げ回ってないでなwww

144 名前:名乗る程の者ではござらん 投稿日:2005/10/02(日) 00:10 ID:???
揚げ足とりはいいからCGについて語って欲しいな。
富嶽百景のどのシーンで使われたんだって?

165 名前:名乗る程の者ではござらん 投稿日:2005/10/02(日) 00:54 ID:???
>>143

> ほぉ、「正義の四人」って短編なんだ(w

逆に聞くが、本当に長編と言っていいのか? あの尺で?
それとも、Wallace がどこかでそう書いているのか?
あるいは、誰か、もしくはどこかの【翻訳本】の出版社が長編小説に分類しているのを
忠実に信じているのか? 自分の頭で考えもせずに?www

> 俺が読んだのは、世界推理小説大系第14巻(東都書房)収録のものだ。

それで? 【翻訳本】しか読んだことがないのか?

仮に、ミステリー愛好家として不勉強にも【翻訳本】しか読んだことがないとしても、
>>135でオリジナル・テクストを教えてやっただろ?

長谷川修二訳のバージョンにも誤訳はあるよ?
それも、知識さえあれば中学生でもすぐに気づくような初歩的な。
前にも言ったように「正義の四人」は長大な小説ではない。
さっさと>>135の英語版を読んで誤訳を指摘しろ。心してなwww

415 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 01:00:41 ID:???
最後おもいっきり刀使ってたな剣之介。

416 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 01:11:03 ID:???
最終話の秀逸度でいえば、仕業人は必殺シリーズ随一だと思う。
個人的には次の新仕置人よりも格段に好き。

417 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 01:27:07 ID:???
>>410-411
投げやりも何も、一時間の枠に全ての要素いれなきゃあならないからなぁ。
一話完結の展開だし。
今だったら、最終回スペシャルかなんかで15分〜30分延長はざらだけど、
70年代なんかにそういうのなさそうだし。


418 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 02:01:14 ID:???
いや、少なくとも他の最終回は一話完結で
それなりにまとめてるよ。(村尾とかちょい唐突だが
昔のドラマなんてみんなあんなモン)
2部構成モノであってもちゃんと独立してるしね。
仕業人は「侍」そのものがテーマじゃないはずなので
やっぱ軸が逸れて終わっちゃってるんだよ。ぶっちゃけ
スタッフの愛を感じないって言うか・・。
どっちかって言うとファンの思い込みによって正当化されちゃった
エピソードって印象。でも仕業人って、そういう受け手に依存するタイプ
の作品じゃないように思うんだけどねえ・・。テーマは悪くない分
結果〜は最終回じゃなければなあ・・。

419 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 04:54:04 ID:wR7uc4Nd
本来は、剣之助にもっと元侍のこだわりを持たせるつもりだったのが、
(2話であえて刀を使わなかったのも、逆説的な侍へのこだわり、侍らしさといえる)
いまいち初期設定を使い切れないまま終わっちゃったのかもね。

420 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 15:33:59 ID:J03HSpqS
剣之介には侍へのこだわりなんて、さらさら無いよ。
だからラストの主水と小十郎の果たし合いの場面に、興味が無いから立ち会わなかったんだよ

421 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 15:47:55 ID:???
>だからラストの主水と小十郎の果たし合いの場面に、興味が無いから立ち会わなかったんだよ

この時点では死んでるんだが。
ちゃんと最終回観ているの?

422 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 16:29:37 ID:???
>420
…(゚д゚)…

釣り?

423 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 17:20:17 ID:3G2B2Amq
>>420
ミス住、いい加減なこと書くなよ…

424 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 18:08:12 ID:???
待て待て
ひょっとしたら俺たちが何か重大な間違いを犯しているのではないか
剣之助は生きていたんだよ!Ω ΩΩ ナ ナンダッテー!!

425 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 20:36:12 ID:???
剣之助はCG

426 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 20:53:55 ID:Pl5Wz/mw
高校生の時に見たときは、やいとやが言う「恐ろしい男」が
誰を指すか分からなかったが、90年代中ごろ必殺関係の
本を読み意味がわかった。
高校生当時は、気の抜けた最終回だと思ったが。




427 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 21:24:12 ID:???
>>409
あんたちょっとうるさい。
せめて流れに沿ったレスをしてくれ

428 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/28(金) 23:13:22 ID:???
ところで、白バックのメインタイトルといい初期のエンディングといい、
本当はこれを「新・仕置人」にするつもりだったのかね。
だとすれば、ずいぶんと鬱な仕置人だな。(w

429 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 00:29:53 ID:E2gUg0/x
剣之介は一切の記憶を失くし、太陽の力で「先生」として復活するのだ!

430 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 01:24:16 ID:em+fZozP
またミステリ住人かよ

431 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 02:18:04 ID:???
主水が何で「恐ろしい男」なの?

432 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 03:01:38 ID:???
>>431
そのセリフは小十郎に対してのものでは?

433 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 04:20:46 ID:???
>>431

剣ちゃんが死んでダウンな精神状態であるにもかかわらず、
他人の都合で駆り出された果たし合いに、しっかり勝ってしまうトコですかね。

「やいとや、退屈な一日が長すぎるぜ・・・・」
という最後の台詞は、主水の気持ちを如実に表しつつある。

434 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 10:37:43 ID:???
あの果たし合いで小十郎は最初から死ぬつもりだった。
それに対して主水には死ぬ気などさらさら無かった。
そういう主水のふてぶてしさ、精神力の強さに対して
「恐ろしい」と言ったと解釈してるんだけど。

435 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 13:44:30 ID:???
>>431
やいとやとモンドが居酒屋で飲んでるところがあっただろ。
やいとやが「果し合いなんて馬鹿馬鹿しい、所詮は侍同士のナンたらカンたら」とか言っていたが、
そういうやいと屋にモンドがことの発端であるおみくじを渡す。

侍同士のメンツとかいうので果し合いするのではなくて、自分達の存在を知るものを消すために
果し合いに仕業人としてモンドが応じるのを知ったから、渡された時、やいとやが口を閉ざした。
なんだかんだといって、ひどい拷問を受けたケンノスケも口を割らなかったしね。

モンドが小十郎に名乗ったのも、小十郎が生きて帰らないとモンドが宣言したようなもので、
最後に小十郎を倒し仕業人の掟を最後まで貫き通したモンドに畏怖の念を抱いたからじゃなかったかと。


436 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 14:19:40 ID:???
その最後の台詞っての、記憶にないんだけど

437 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/29(土) 16:28:19 ID:???
>>435
>小十郎が生きて帰らないとモンドが宣言したようなもので
それは俺は意見を異にするなぁ。あそこで名乗ったのは「果し合いにおける基本ルール」に
則ったからじゃない?

主水が赤井夫婦の仇討ちをやろうとしてたのは台詞からも明確だけど、
「あえて仕業人としてではなく、侍として仇を討つ」ってのがラストシーンの意図では?
(仕業人として殺すのなら、果し合いでなく、闇討ちで良いんだから)

無理矢理こじつけるならば、侍を捨てることを余儀なくされ、
仕業人として生き死んでいった剣之介に対しての憐憫から「侍として仇を討つ」ことを主水が選んだ。

あと、やいと屋が飲み屋で口をつぐんだのは、単純に「やべ、俺のミスが発端かよ。何も
言えねーじゃん」って程度じゃなかろうか。

438 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 12:43:00 ID:???
>>433

その主水の最後の台詞は、

「やいとや、しらけた季節の匂いがするぜ」

の間違いでしょう

439 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 13:32:48 ID:nY93y2xz
今日テレ東の名曲の時間ですに西崎みどり出るな

440 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 14:50:45 ID:m291ZPNl
>>438
いや、

「やいとや、誰だか馬鹿に私の出演した世直し順庵を気にしてるぜ。
 なぜってことでもないのだけれど」

の間違いでしょう。


441 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 16:00:26 ID:???
>>433
>>438
>>440

おまえさん方、もう手遅れだ

442 :名乗る程の者ではござらん:2005/10/31(月) 16:23:59 ID:???
>>441
このスレももはやしらけた季節のにおいがします、か?(安尾信乃助風に)

443 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/01(火) 02:52:52 ID:???
安尾信乃助知ってるのって関西限定か?

444 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/01(火) 12:37:00 ID:???
中村主水・・・藤田まこと
やいとや又右衛門・・・大出俊
安尾信乃助・・・中村敦夫

安尾「それにしてももっと金が欲しい、か?」
主水「いや、そこで“か?”はいらんから」

445 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/01(火) 15:11:17 ID:???
安尾てだれ?(・ω・)

446 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 04:40:31 ID:???
吉本新喜劇団員

447 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 15:09:44 ID:???
へー大阪人だけどシラナカターヨorz

448 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/11/02(水) 22:14:23 ID:TaF0yOzC
第10話「あんたこの宿命をどう思う」
やいとやの過去話。偶然やご都合主義も目立つが、池波正太郎風のスリリングな
ストーリーに仕上がっている。
強請りまくる主水、今では絶対に見ることが出来ない秀爺こと大滝秀治の濃い悪党ぶり、
(舞台の「四谷怪談」では宅悦を熱演。御本人は悪役とかもやりたいらしい)
剣之介&お歌のまさに河原乞食そのままの子供相手の大道芸、
子供好きという意外な一面を見せながら、念仏の鉄なみに仕事にファイトを燃やす
やいとや…と、今回も70年代時代劇らしい濃い世界が展開されてゆく。
コメディに走らないあっさりしたラストもかえって余韻が残って効果大で、
アーパーな殺ヲタに支えられた後期シリーズからは完全に失われてしまったものが
凝縮されたような回であったと言い得る。

449 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 22:16:58 ID:94tHXgq7
>>448
おまえ、このエピ見てそんな得体の知れない感想書くか!?

それよりユートロニック装置はどうしたんだよ?


450 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/02(水) 23:45:20 ID:TrqfgdXg
今日の放送でやいとやのファンになった

451 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 00:44:59 ID:???
仕事にファイトを燃やすやいとや……

小学生にこの回を見せても、こんなトンチンカンな事は書かないだろうなぁ。



452 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 01:00:03 ID:RItz7oSg
>448
「正義の四人」を翻訳版でしか読んだことがないくせに、
ぬけぬけとミステリー愛好家を自称するような半可通が
何を言ったところで説得力ゼロ。

453 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 01:01:06 ID:36uTknUB
っていうか、ミス、見ないで書いたろ

見てれば絶対に答えられる質問
・やいとやの過去の名は?
・主水たちに殺されそうになるやいとや。脱出のきっかけは?
・やいとやが大滝秀治をかわした仕掛けは?
・ラスト、やいとやはどんな風に消える?

見てれば簡単に書けるはずだ。ぜひ聞きたい。

454 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 01:28:39 ID:???
・又五郎
・お歌を盾にして
・もぐさで目をくらます
・フーフーしながら

455 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 01:43:26 ID:???
>>454
ビミョワロス

456 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 02:30:32 ID:???
>>454
フーフーてななんだよ。1人で橋を渡って消えるとか書けよww

で、何でミスは書かないんだ?

457 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 02:36:55 ID:???
殺しの前にフーフーしてるじゃん

458 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 05:11:49 ID:???
ミス住は常に自分にどんなレスがついてるか気になって仕方ないから、
リロードしながら横目で必殺見てるんだよ。
2ちゃんの方が必殺よりも大事だから、ろくに番組は見ていません。

459 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 12:06:12 ID:???
・大出俊(社会党)
・ジェットスクランダーが飛んできて
・自爆する仕掛け
・夕陽の海に消える


460 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 12:29:33 ID:iih0Tgwb
・どざえもん、いや違う、どらえもん。
・鉄と錠と大吉と市松と梅安に助けられて。
・老衰で死ぬ仕掛け。
・迎えにきたチャーター機でばいなら。

461 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 17:28:52 ID:ZHM3hLsY
・マイケル
・無敵モード突入
・三段逆スライド方式で
・「それでは拙者ドロンします」とか言いつつ

462 :じま ◆U4lxG62/js :2005/11/03(木) 17:37:14 ID:???
・DTクローマー
・コクピットで威勢良く「脱出!」と宣言(何も起きず通りすがりの土屋小十郎に助けを求めた)
・やいとや本人を火であぶると、そっと殺しの的が描いてある仕掛け
・奥歯に挟まったキャラメルコーンの塊を舌で必死に取ろうとしながら

463 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/11/03(木) 17:55:47 ID:QSAZy5RA
なんだか大荒れだな(w
歌いながら橋上を闇の中へと消えてゆくやいとや、橋下では抱き合う剣之介とお歌。
このあっさりした締めが良い。
中村家のコントが好きな後期ヲタには、わからない世界かモナー。


464 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 18:03:13 ID:???
>>463
同意

465 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 18:59:58 ID:???
>>463
やっと見たのかよ。じゃあ、二度とあんな糞感想書き込むな。
まともなものを書けといってるんじゃないぞ。二度と書き込むな。

お前が書いていいのは「ユートロニック装置」以下略だ

466 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 19:55:36 ID:???
まだ、新仕事人(途中から)、仕置人、新仕置人(まだ五話)、仕業人しか見てないけど仕業人が一番好き。
とにかく雰囲気が何ともいえず好き。剣之助が格好良すぎる。
最後に殺されたのは悲しかったけど、あっさり殺された(個人的見解)んで、逆に良かった。
ただストーリーが繋がっている新仕置人に、中尾ミエがおていとして普通に出てきたのがショックだった

467 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 20:12:54 ID:1i7W51ee
・キン肉アタル
・渾身の小ネタ「お前に食わせるタンメンはねえ!」で周囲が苦笑した一瞬のスキに脱出
・士農工商大ユートロニック装置仕掛け
・空中元彌チョップを捨三にたたきこみながら

468 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 20:20:07 ID:???
・やいとやの過去の名は?                      → 荒巻スカルチノフ
・主水たちに殺されそうになるやいとや。脱出のきっかけは?  → ゲプした
・やいとやが大滝秀治をかわした仕掛けは?           → ブワッと膨れる
・ラスト、やいとやはどんな風に消える?              → 布団の中で寝ている


          ____
          |_凶_|
         _,,..,,,∩
        ./ ;' 3 `ヽーっ
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"


469 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 20:37:04 ID:???
・カールスモーキー又右ヱ門 
・「わしを殺せば、日本の夜明けが遅れるぞ!」と叫んだ
・「ジジィはここには入れないんですよ・・・」(大滝)「嫌な仕掛けだねェ!」 
・執拗に全身くまなくファブリーズしながら

あと、最後に一行
同意。

470 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 21:01:58 ID:???
      @@@@@@@        
.    @@@@@@@@@          / ̄ ̄ ̄ ̄\
    @@ ё ё  @@       /       ミミミ 
      @  C    6       (-◎-◎一丶 ミミ 
      ゝ ◎   ノ         ( (_ _)     9)  <なんだか大荒れだな(w
      /ヽ∧ /⌒ヽ        ( ε   (∴   |_ 
     | |   /  / |    ∩____ヽ______/ヽ___)
.     | ヽ /  / l  /(ニ_|__((      ((__) ヽ.   
.     | `/___/__l/ /      / 肛 門   |  |_[] 
      |-/ ノ  /ヽ /     (___ ________|  |[] |
      !_uuu ./⌒ノ /      (三|  |三三三(___)_/ 
        `┬-/  / ′       ヽ::::::::::::::::::::/(_)\
       | /  /          ヽ::::ヽ::::::::| ANAL |   
       | ヽ   ヽ           ヽ;;;;ヽ;;;;|________|     
       |____\ノ \          ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;| 
       |  | \ 丿ヽ         ヽ;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;|
.      ___|__|   |=  |          .(|_(|___)
     (  ''  ).  !___ノ          

471 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 22:14:10 ID:H7iru8n7
すまん。
ミス住がまたしても仕業人初見らしいので
それが原因で荒れているのだろう。
奴の感想文読むのがつらいなあ。

472 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 22:24:41 ID:???
まあ荒れっぱなしで投げちゃうのもなんなので宿命話するか。
この回以降やいとやが人間くさくなったなあ。むしろこの回は熱すぎて違和感あるくらいだし。
個人的主観だけど、やいとやが複雑な表情で殺しをやった唯一の回という気がする。

あと殺しのテーマAタイプが中盤の殺しでかかるのがイイ!!
あとよくわからないけど同意。

473 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 23:04:43 ID:RItz7oSg
>>463

他スレのことはよくわからんが
>>452系の話題はスルーというのはガチらしいな。

よ っ ぽ ど 触 れ て ほ し く な い と 見 え る www


474 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/11/03(木) 23:09:40 ID:THS0NIKZ
>新仕事人(途中から)、仕置人、新仕置人(まだ五話)、仕業人しか見てないけど仕業人が
>一番好き。
>とにかく雰囲気が何ともいえず好き。剣之助が格好良すぎる。
ふーん、通説としては「仕置人」最高なのだろうが、雰囲気が好きというのはわかる気
がする。時代劇とはいえ、あれは70年代でなくては出ない「時代の空気」なんだよな。
剣之介はカッコ良いというよりは、カッコ悪さがたまらない魅力という方が
当たっているかも。中尾ミエはお歌役も悪くはないが、仕事屋稼業のお春の方が
最高なはまり役だったかと思う。
本業はポピュラー歌手でありながら、緒形拳、中村敦夫、山崎努と堂々の共演は
たいしたものである。

475 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/03(木) 23:34:26 ID:RItz7oSg
露骨すぎて笑えるwww

476 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/04(金) 00:30:48 ID:???
・太陽とシスコムーン(右)
・伊藤忠政会長が狙撃されたどさくさで
・3万サイクルの不快音を湖に流して
・ドーン!という轟音とともに未来の砂漠へ

477 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/04(金) 04:29:30 ID:???
俺も仕業人が一番好きだな。暗くどにょりしたムードがたまらん
一番好きなキャラは巳代松だけど

478 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/04(金) 14:31:45 ID:???
「ポピュラー歌手」ってあんた(苦笑)
奇妙な日本語使いやがって、いつの時代の人間なんだ?

479 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/04(金) 22:59:37 ID:7dBj304K
ふつうは当時であれば「ポップス歌手」だろう。
またしても無能ぶりをさらけ出したか。
いい加減知ったかぶりはやめたほうがいですよ。

480 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/11/04(金) 22:59:52 ID:XOgg64mN
巳代松というキャラは、「仕業人」の魅力である貧乏臭いムードにもマッチする。
剣之介は、やいとやよりも気が良い職人という面も持つ巳代松が相棒の方が
気が楽だったのではないか。
ただし、単発キャラとは言え、やいとや無き仕業人ワールドは想像し難いが。

481 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/04(金) 23:06:35 ID:7LIx0nje
仕業人に気のいい人間を持ってきてどうする気?
この期に及んで何ひとつ理解できてないミス住を、あんたどう思うw

482 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/04(金) 23:15:02 ID:???
>>481
まさに「重大な間違いを犯し始めてるのではないか」www

そして最後に一行
同意。

483 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/04(金) 23:51:03 ID:zzxDE3hS
>>480
ミステリ板住人先生、「正義の4人」オリジナル版の評論早く聞かせてくださいよ↓
ttp://www.blackmask.com/books29c/fourjustdex.htm


あれ?ひょっとして英語が読めないんですか?
そんなことないですよねー。だって先生は知識人なんですもんね♪

早く早く♪

484 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/05(土) 01:41:45 ID:???
金にがつがつして他人を信用しない巳代松…そらすげーわ!

485 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/05(土) 02:42:08 ID:???
そしてニヤニヤと嬉しそうに短筒作る松っつぁん

486 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/05(土) 05:53:41 ID:AvZ50px8
殺しの前に占いでゲンを担ぐ巳代松

487 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/05(土) 07:28:01 ID:???
女コマしまくる巳代松

488 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/05(土) 07:56:12 ID:???
吉原の朝帰りの風情の巳代松
そのくせ最終回まで中尾ミエとその気も見せない巳代松
生簀の底から見つめる巳代松
北京ダックを楽しむ巳代松

489 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/05(土) 12:34:23 ID:W4kZprY1
そして、新仕業人以降はヘタレキャラになりさがる巳代松。

490 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 01:10:38 ID:???
「宿命〜」のラストでやいとやは、唄をうたいながら涙をうかべていたのでは?
と妄想。

491 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 13:51:09 ID:???
ミステリ住人の論考はDVDのライナーノーツに書いてあるような内容で
底が浅く、目新しさが無い。他人に読ませる文章を提示したいのであるなら
独自の視点から語らなければ駄文と指摘されても仕方が無い。
さらに放送終了後に書き込みをしているため、所謂感想文の粋でしかない。
講義と称する以上は、放送前に見所と提示し(ネタバレでも構わない)、
そのうえで放送終了後に論考をし、受講生とバズセッションすべきである。

意味のある書き込み、講義、論考に期待している。
以上。

492 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 13:59:56 ID:???
「受講生」っていったい誰よ?

そして竹鉄砲から焼いた針を発射する巳代松(射程距離はやっぱり二間)

493 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 14:02:55 ID:???
>>492
「講義」とか「論考」なんてものは、自分でサイトを立ち上げてやってくれ。
その「講義」とか「論考」を期待している人も、そっちに行ってくれ。
それなら、放送前にネタバレをしようが、放送後に受講生と討論しようが、
誰も文句を言わないだろ。

だいたい「講義」とか「論考」とか「討論」とか・・・
おおよそ2ちゃんねるでやるようなことでは無いだろ。

494 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 14:03:44 ID:???
>>493の訂正。

>>492 … ×
>>491 … ○

でした。>>492サン、スミマセン。

495 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 14:27:48 ID:???
ぜんぶミス住の仕業。
こんなことぐらいでいちいち反応しなさんな。
荒れるな荒れるな。
奴の思う壺だぞ。
でも感想文書かれるぐらいなら、事前にポイントを指摘してもらっても
良いかと思うが。尤もミス住は仕業人初見だから無理な注文なのだが。
この調子で行くと後半は例のごとく
面白くも無い奴の酷評が垂れ流されていくのがオチ。

それよりCGの件についてはどうなったのでしょう?
あと商売人も初見でよろしかったでしょうか?

496 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 14:47:12 ID:???
所詮文章を書いて、他人に見せるということをなめておられるのですよ。
自分のレビューなり何なりを読んで欲しいと思って書いているのに
根幹で読者をなめてかかっているから、ブーイングを食らうのはアタリマエ。
だが、頭を下げるのは気に食わないから悪態をつく。

・・・それって、初期話数の剣之介の芸みたいで、かっこいいですよね。

最後に一行
同意。

497 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 14:52:03 ID:???
>>492
それで思い出したが、新仕置の最終回の冒頭の役者殺しで
やいとやの携帯火種使ってたよな、巳代松。
フーフーしてたw

498 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 15:03:10 ID:???
最終回は主水と巳代松が決定的に仲違い。

499 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 16:36:23 ID:???
仕業人初見でなければわかるはずだクイズ・その2

(問)最終回、主水がやいとやにつきつけたおみくじに書かれていた文字は?

1.凶
2.大吉
3.同意。
4.糸見渓南筆

500 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/06(日) 21:46:48 ID:???
5.虎 漫筆。

501 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/07(月) 11:21:44 ID:???
6.選択確定

502 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/07(月) 14:06:45 ID:???
福留アナ「これを何と読む!?」
7.ハズレ

503 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/07(月) 17:47:38 ID:???
7.バカ


「ともちゃん、来て!」

504 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/07(月) 17:48:00 ID:???
8だった・・・

505 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/07(月) 18:31:45 ID:???
9 凶 
  部屋に友達を呼んでおくと最悪は免れるかも
  掟どおりにはなりません
  ラッキー衣装は股旅
  それと同意。

506 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/07(月) 21:47:36 ID:???
10.はにかみ屋のノーナ

507 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/08(火) 08:22:31 ID:???
11.あなたに会いたい


                        でも仙台のアレはちょっと…

508 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/08(火) 10:08:21 ID:???
ネタスレ化してる…
(・∀・)

509 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/08(火) 12:13:01 ID:???
12.おみくじ落として
   怒られた
   ●1点

510 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/08(火) 15:59:08 ID:vNnAzEHw
13、ずっと前から好きでした



511 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/08(火) 17:47:49 ID:???
14 知ってるが
  お前の態度が
  気に入らない

512 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 02:55:06 ID:???
>>448
>殺ヲタに支えられた後期シリーズ

こ れ は 釣 り な の か ?

513 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 03:05:12 ID:007FVOvU
あんたこの五百両どう思う
これはモンドの仕事には無理がある
死刑執行人を買ってでて殿様の屋敷で
刀を改めその刀で仕事した
その前に警備に取り囲まれ
名前をなってるしましてや執行の時の刀を
置いてる部屋なのに疑われないのはおかしすぎる

514 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 03:41:39 ID:???
>>512
リアルタイムで番組を見ることすら怠ってた奴の言い草なんか相手にするなよ

515 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 14:23:29 ID:aGMVIOMt
〉513
テレビなんだから気にすんなよ

516 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 15:57:39 ID:CNKXGYrM
女装したやいとやはありだな

517 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 18:00:19 ID:???
お歌より綺麗だった

518 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 20:23:56 ID:???
剣之介の女装……でかすぎ

519 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 20:25:03 ID:???
ってゆーか、お歌の中の人って綺麗ではないよな、基本的に。

520 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 20:38:52 ID:???
中尾ミエはよくしゃべるおばちゃんのイメージしかなかったので
最近必殺のDVDやら見て、結構綺麗なんだなと思った

521 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 21:06:25 ID:???
新仕置→仕業の順に見たんだが、おていの方が似合っているな。
お歌はもっと華奢というか薄幸な感じの女優が良かった。


522 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 21:13:06 ID:???
>>521
しかし、お歌が華奢で薄幸だとどん底でもしぶとく生きる、という仕業人テイストは出なかっただろうな。
おそらく別の仕業人になってたかもしれない。
それはそれで観てみたい気もする。

523 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/09(水) 21:22:33 ID:???
華奢で薄幸なカミさんで思ったんだが
前期糸井貢って剣之介とドッコイの境遇のような気が
糸井も高野長英絡みでおたずね者だし
剣之介も赤兎馬の由来知ってたり意外とインテリだったりする

524 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/11/09(水) 23:32:59 ID:O1imaLN7
第11話「あんたこの根性をどう思う」
主水の赤い腰巻もセクシーな宴会芸でスタート(w
そして例によって百叩きを見逃す代償としての袖の下。
ゲストスターが吉田日出子嬢(金好きな女郎役)ということもあって、
後番組となった「新仕置人」のような明るい雰囲気の話だが、
このため、けだるく、やるせない「仕業人」という番組らしい雰囲気がないのが
残念である。
ただし、今日もお歌に駄々をこね、女郎に売られたお歌を買うため仲間に金を借りまくり、
日雇いに精出す敦夫の貧乏臭ささ、悲惨さは笑えるものがある。
敦夫とやいとやの女郎コスは、最早、悪趣味を通り越したものがあるが、
やいとやは意外に女郎姿も美形(なぜか殺しのシーンでは普段の着流し姿に戻っている)、
敦夫のそれは際限無く不気味としか表現しようがないものであった。
悪人側もユーモラスなキャラばかりという異色作だが、割り切って見ればそれなりに
楽しめる作であったと言える。

525 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/10(木) 12:27:47 ID:???
>>524
「着流し」は袴とかつけないくずした着物の着方のことで、
やいとやの服装は「着流し」じゃないよバカ。

526 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/10(木) 13:06:01 ID:xNxzL2bZ
>>524
はいはい「正義の四人」「CG」「着流し」にちゃんとレスつけろよカス

527 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/10(木) 19:38:56 ID:d0qqvljm
第一話で白塗りがモンドに竹光を抜いた時にかかった歌は誰が歌ってるんでしょうか?

528 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/10(木) 19:55:24 ID:???
>>527
荒木一郎「西陽の当たる部屋」。
シングル版レコードのジャケットがスゲエ。仕業人のスチールもよく見たら入ってるし。
ttp://www1.ocn.ne.jp/~sniper/HP-1.html

529 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/10(木) 22:00:52 ID:???
二話で剣之介とお歌が騎乗位でずっこんばっこんやってた時も流れたな

530 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/11/10(木) 23:29:50 ID:zDRvkX6f
中尾ミエは、お春>お歌>おてい、でしょ。
博打好きの半兵衛に代わり、心ならずも坊主蕎麦を仕切ることになった未入籍の
おしかけ女房ぶりが光っていた。
お歌役は、必殺絡みなら野川由美子の方が良かった。
中尾ミエのルックスだと、武士の録を捨て河原乞食に身を落としてまで「どうよ?」
という気がしてしまうのだ。
「あんたこの道行きどう思う」

531 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/10(木) 23:33:46 ID:???
>>525
第1話の捨三台詞の「あの銀流しのやいとや」と間違えてる悪寒

532 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/10(木) 23:49:39 ID:???
>>531
同意(苦笑)。

しかしガキの頃再放送を見てた口だが、当時は「あれ、また中尾ミエが同じ役で出てる」と思ったものだったな
おていもお春もお歌も同一人物と思っていたよ
だって当時消防の殺ヲタだもの
しょうがないじゃん

最後に一行
同意…して欲しい誰か。

533 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/11/11(金) 00:37:17 ID:tlnPQ6Y3
「根性」で特筆すべき点は、ゲストヒロイン・吉田日出子が殺されていない事だ。
必殺は基本的に、殺人事件の「後始末」を扱うドラマだからな。
善良な人が殺されて、その無念をカネに代える代行業を柱にしている。
普通の展開なら、吉田はそれこそ決死の覚悟で大金を奪還しに行き、その場で
切り捨てられる展開だろう。
しかしそうなる前の段階で、仕置きを遂行したのは大きな意味がある。
女郎が死ぬ思いで貯めた150両もの大金は、「命」とまったく同じ重さに認定したのは
ライター中村勝行の名裁きであるように思える。 が・・・

しかし、店を追い出され夜鷹に身を落としたおさと(吉田)の末路は恐らく
地獄道だろう。
ラスト、自分の体を十六文にまで値を下げた夜鷹のおさと。
彼女の無念を晴らしたつもりだったが、状況は更に悪いのではないか!?
その姿に主水は、何を思うのか?
結局、仕置人の行動は世直しにも人助けにもならない、何も残らない虚しい
地獄道なのだ。

一見明るい作風に見えるが、それは吉田の逆転的な役作りにほかならない。
誰の救いにもならない、実に仕業人らしい無意味で、寒々しい作品です。
必殺とは、一体誰の?なんのためになるドラマなのか?
シリーズの根幹部分に鋭く疑問を投げかける、ちょっと考えさせられる1本だ。


534 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/11(金) 01:41:25 ID:???
>>533
おまいは仕業人(といか必殺)に暗いイメージ求めすぎ。
あんまり捻った見方ばかりしてると素直な感情が育たなくなるぞ。
この話のラストは素直に最底辺に落ちても逞しく生きようとする吉田日出子を見て
救われた気持ちになっておくべきだろ。

535 :534:2005/11/11(金) 01:42:24 ID:???
× といか→○ というか

536 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/11(金) 13:07:06 ID:c8N1T5Gx
いや。あれは最低辺のところで意地で明るく振る舞う吉田の姿が、逆に痛々しいと思うね。
ちばと同意見になっちゃうけど。
被害者を最低辺に落として生かすのも、悲劇なラストじゃないか?

537 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/11/11(金) 22:19:04 ID:tlnPQ6Y3
>>534
わはは。確かにそうかもしれんね。
必殺を観て、悪い方向に考えるクセはどうにも直らんのよ(笑)
>>536
そそ。簡単に短く言うとそうなるw

必殺では、ときどき殺されずに済む被害者もいる。
でも大抵、それからの人生も決して明るくない(と予想される)場合が多い。
まあ最低限、命が助かったんだからハッピーとも考えられるし。
今回の吉田のように、夜鷹まで堕ちてしまったら悲惨だしな。
50点という点数を、及第点とみるか落第点とみるかは、各視聴者の器量とか性格。
そして生活環境、または年齢・性別などで微妙に分かれるものかもしれん。

たまには違う視点の(>>534氏のような)意見で見直してみるのも面白いものだ。


538 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/12(土) 00:58:03 ID:???
>>537
地獄少女でも見とけ(w


539 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 00:57:32 ID:lUk7QIyv
吉田日出子って16文払えばやらしてくれるの?

540 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/14(月) 06:40:17 ID:riq5ANuI
>>528
ありがとうございました

541 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/15(火) 23:39:56 ID:???
吉田日出子を抱きたいのか。なかなか渋い趣味だ。

542 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 16:26:26 ID:???
木枯らし紋次郎とあんかけの時次郎

543 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 18:11:54 ID:???
ちばの傾向
書き込みに選ぶ話が、実はシリーズ全体にとって
重要な意味やアンチテーゼを持つ、的な評論が多い。

思うに、必殺を総体として捉えすぎだな。

544 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/11/16(水) 20:56:21 ID:3G8AntPo
第12話「あんたこの役者どう思う」
仕業人一味の正体を知る謎の女、田舎芝居(白浪五人男)絡みの凶盗、
今日の話の主調は、殺人が連続する仕置人風(BGMも含めて)のハードなものだが、
3人の仕業人の渡世人姿は見物でちょっと微笑ましいものがあり、
(さすがに木枯し紋次郎で鳴らした敦夫はこのスタイルが決まっている)
今日の捨三がどことなく正八風なのも面白い。
ただし、芝居中の5人殺しのシーンは、あまりに無理有り過ぎの感あり。
何か「裏」がありそうで無かった今回の頼み人となる名主の娘役も、
飄々とした持味の吉田日出子嬢に演じて欲しかったものである。
余談ながら、日出子嬢は木枯し紋次郎では2度に渡って敦夫と共演、
いずれも好演であった。
しかし、主水出張の理由作りは説明不足、かつ、説得力ゼロ。
仕置人時代であれば、無理して主水を旅立たせなかったであろう。
(出張仕事はもっぱら鉄と錠が担当していた)

545 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 21:42:26 ID:1R+Ubtx2
>>544
正義の四人を早く読めよ。ミステリーは専門なんだろ?
もちろん翻訳版じゃないぞ。英語のオリジナル版の方だからなwww

546 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 22:02:02 ID:???
>544
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧
    デケデケ       |                                         |
        ドコドコ   < CGが富嶽百景のどのシーンで使われたのか弁明マダぁ〜!? >
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ |
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

547 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 22:25:50 ID:???
>>544
ミス住のアイドルとなった哀れな女性の一人は、吉田日出子であることが判明しました。
これで何回目だろうな、「吉田日出子」がどうのと言い出したのは。

548 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 22:44:49 ID:???
捨三が惚れるような若い娘の役を吉田日出子にやらせてどうすんだバカ。
やっぱり何一つ理解できてないミス住を、あんたどう思う。

549 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 23:00:13 ID:???
捨三が正八風ねえ。
どこがどのように正八風なのかを書いてくれないと、さっぱり判らないわけだが。

550 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/16(水) 23:40:23 ID:???
>>548
どうってことねえ。

551 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/17(木) 11:54:33 ID:???
あんた、オープニングの題字が出る時のBGMの、
「カーーー チャララチャララチャラー クゥーン ムーン カーーー」
をケータイで録音して、メール着信に設定したこの俺をどう思う?

552 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/17(木) 14:47:55 ID:???
いいと思うw
ちなみに
冒頭は「カーー」ではなく
「カー!カー!」だと思う。

553 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 03:14:36 ID:cBsek8LH
それにしても、もっと金が欲しいな。

554 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 06:36:12 ID:???
バカヤロウ!

555 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 16:51:01 ID:???
>>542
沓掛の時次郎とあんかけの時次郎

556 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 18:17:14 ID:zlf1Gv0f
夢屋の時次郎とあんかけの時次郎

557 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/18(金) 19:07:13 ID:???
>>551
それ、一時期パソコンの起動音に設定してました

あと、ゴミ箱を空にするときの音を「替え玉」の田村高広の台詞にしてました
「世の中不景気になると全くろくなモンがねえな!」

558 :とら:2005/11/19(土) 14:00:44 ID:/d1Qgyyn
撮り貯めしてたのを見てたら
「あんたこの迷惑どう思う」
を見てたら最終回かと思ったら違った
最終回に匹敵するぐらいよかった
しかし、最終回は
必殺仕事人の橋の上での別れのシーンが一番だな
まあ左門は悲惨だったが.....
話は仕業人に戻すけど何で白塗りは
途中から白塗りやめたんですか?

559 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 23:04:49 ID:???
ミステリ板住人なら答えられるよね

560 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 23:35:02 ID:???
>>559
まあ普通に視聴してればわかる常識の部類だから
答えられたからといって偉いわけでもなんでもないが。

もしスルーして答えないとかだったら、
完全に読解力不足の池沼決定だがな。

561 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 23:39:27 ID:???
>>しかし、最終回は
必殺仕事人の橋の上での別れのシーンが一番だな

そおかあ?

たしかにあの場面だけなら結構良さげだけど、仕事人最終回は
ストーリー自体がしょぼしょぼだからラストの感慨も薄いんだよなあ。

562 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/19(土) 23:52:23 ID:???
このスレの1/3がミスと一般住人、2/3がちばとちばの自演って
本当ですか?

563 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 00:13:30 ID:???
実はあんまり終わらせる気もなかったんじゃない?
上手く涼も殺してより侍色をなくした坊主左門を
次で出すつもりだったと思う。つなげるつもりの最終回に
してはまあまあだったかな。拷問される主水とか結構好きだよw
ってスレ違いか・・。

564 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 00:58:25 ID:???
>>562
さらにその2/3のうち、半分以上がちばを装った複数のちばニコルソン。

565 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 06:05:53 ID:???
>>537
遅レスだけど、「根性」について。
どう考えてもアレは吉田の芸風を活かしたコメディ編でしょ。
底辺に堕ちてもしぶとく自分のペースを貫く逞しい彼女を
ペーソスを混ぜつつ、可笑しく、かつ可愛く描いた話だろ。
だからこその「根性」なんじゃないか?普通に鑑賞したらそうなる。
確かに夜鷹に身をやつせば悲惨な訳だが、画面上では一切そういう
描写はない。この作品はそこまでの想像を観客に要求してないよ。
ちばさんさあ、妄想と評論は違うよ、絶対。
「主水が秀や順と組んだのは商売人で子供亡くしたから」って言う
君の恥ずかしい昔のスレから成長してないんじゃない?
大人が必殺ごっこやってんじゃないんだからさあw

566 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 07:43:51 ID:???
>564 お前沖時だろ!

>565 同意、全て同意

567 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 10:30:23 ID:tD0zWkIu
津川が空手家のマネしてるのに興醒めします


568 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 11:13:10 ID:???
565 同意、激しく同意

569 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 12:29:12 ID:???
>>566
残念、沖時ニコルソン

あと自演指摘は困ったときにミスが良くやるので、自演がわかってても生暖かく見守ってやれ。
つか匿名掲示板で自演指摘なんて寒いっつーの

570 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 12:53:13 ID:???
>>537
>わはは。確かにそうかもしれんね。
>たまには違う視点の(>>534氏のような)意見で見直してみるのも面白いものだ
ここからして全くオカシイ。まるで534の方が斬新な視点で語ってる様な口ぶりだ。
完全にズレてるのはお前だってのw。

571 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 12:53:36 ID:???
>>567
開始直後に後ずさりして海にダイビングなんてなぁ・・・

572 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 13:18:22 ID:???
「寒い」って言葉に敏感な方がいらっしゃいますな

573 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 14:12:36 ID:???
>>567
そうそう。豆入りのサンドバッグを素手で破壊するのはともかく、
牛や熊を撲殺する演出は余計だったかと。

574 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 14:20:03 ID:Jfj3KyN7
>>必殺は基本的に、殺人事件の「後始末」を扱うドラマだからな。

そんな基本は必殺にはねえ!(←次長課長の声でお読みください)
依頼人がほぼ毎回死ぬようになったのは仕事人以降だし、
恨みの筋に殺人が関わってない話なんかそれこそゴロゴロあるぞ。


575 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 14:20:03 ID:???
>>571
挙句の果てに礼した瞬間に剣之介に殴られ即死。
鳥にも弱かった。

576 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 14:22:18 ID:???
>>565
橋掛人最終回見ても「扶養家族が倍になった津川は、これからますます
裏稼業に精を出さざるをえなくなったわけで、悲惨なラストとも言える」
とか言い出しそうだよな。

577 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 14:22:59 ID:Jfj3KyN7
しかし津川が空手の真似して新聞配ったり、
社長のフリして会社で威張る演出はさすが松本ニコルソンだね。


578 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 20:17:10 ID:tD0zWkIu
この暗さがスキじゃ!!
占い師に「ああ!!おぬしは誰にも本当の顔を見せたことがないぃい」で一瞬と惑う主水
自分のガキを殺してしまった男に「おめぇゼニ持ってるか?」とか
ほんのワンシーンがいいんだよねー

オレの中で必殺はココでおしまい 新仕置きなんて邪道

579 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 20:37:04 ID:/ujeOqU8
この替え玉どう思うみたいな仕業はすっきりするな
しかし、この回緒形拳とかが特別出演してたが
ケンノスケはジョー(沖雅也)に
モンドを訪ねてみろと言われたんだろ
だったらジョーの役で沖雅也を出せよな

580 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 20:38:48 ID:???
っつか、暗いのはコレと血風くらいしかないと思うが・・。
せいぜいあとは仕留か?

581 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 21:29:18 ID:???
>>569
>つか匿名掲示板で自演指摘なんて寒いっつーの
こうやって自分の自作自演を正当化する沖時であった。

582 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 21:41:00 ID:???
>>579
ジョーじゃなくて市松だよ。

583 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 21:51:29 ID:???
>>579
逆だ。替え玉では沖雅也は錠のいでたちで天秤棒を担いでいた。
流れからすれば市松のなりで出て来れば意味を持ったのに。

584 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 21:52:48 ID:???
釣れた釣れた!釣れたぞよ〜っ!!

苦しゅーない!逝ぅ〜けぇ〜い!!

585 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 22:06:05 ID:???
>>584
みっともないぞww


586 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 22:06:19 ID:4WWo7lBK
俺はこのスレの536だけど。
>>565 どう考えてもそれは君の勝手だけど。
あれを コメディ編でしょ と言い切るのは無理があると思うよ。
死ぬほど辛い目にあったらわかると思うけど、どうしようもなくなったときに
やせ我慢して明るく振る舞う気持ちってわからない?


587 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/20(日) 22:27:08 ID:???
>>586
言いたいことは分からんでもないが、
思い込み過剰+ドラマに自己投影しすぎ。
あのラストは吉田日出子演じる女郎の「やせ我慢」じゃなくて
バイタリティの表現だと思うよ、俺も。

588 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/11/20(日) 23:47:08 ID:uPjU6tjv
なんだよ。ジャック・ニコルソンって・・・
まあ言われて悪くはないけどな。照れるじゃねえかよぉ(笑)

必殺に登場する仕置人は、やっている行動は正しくないのだが、しかしそれを
上手く誤魔化して、なんとなく「正しいって事でいいんじゃないの?」と思わせる
のが腕の見せ所だ。
視聴者が仕置きに疑問を感じなければ、ハッキリ言って製作側の勝ちである。

しかし、ごくたま〜に「本当に必殺は正しいのか?」という疑問を、あえて
投げかけてくる(問題提起を感じさせる)作品も中にはある。
今回話題になっている「根性」も、そのひとつだろう。
実際ホームレスに堕ちて、自分のカラダを千円二千円で売って、明るく振舞って
いる中年おんなに
「生きてるだけでハッピーだよね♪」 なんて言えるか?
そんな事言ったら、急に顔色変えてボコボコにされるかもしれないぞw

わしもこの作品を、中学生高校生のときに感じたのは、
「まあ命が助かってよかったじゃん」で軽く流してたように思う。
しかし年齢や経験を重ねたら、同じ作品を見返したときに、感想がビミョーに
変化することもあろうよ。

今回の「根性」の結末を、ハッピーエンドか悲劇と見るかは各人の自由。
どちらの意見も否定はしない。
ただ同じ作品を観た後の感想が、時間の経過や人生経験で変化するから、
必殺は奥が深いと思うわけですよ。

589 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 00:02:03 ID:???
「どっこい生きてる」っていう感覚がもう今の若い人には通じないんだな…


590 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 00:40:28 ID:???
シャツの〜な〜か〜♪

591 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 02:33:43 ID:???
>>588
誰もハッピーエンドだとは言ってないだろ。
まあお前はそれでいいや(中西に猪木があきれていった風で)。

592 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/21(月) 16:35:30 ID:???
サントラのタイトルのつけ方にセンスの無さを感じた
「がんばりま〜す」ってなんだよ
仕沖屋はちゃんと二語で統一してたのに

593 :長くてごめん565:2005/11/22(火) 00:36:18 ID:???
>>586>>588
ちばさん譲らないねw でもさ、
これって「冷静に考えたら吉田女郎は今後悲惨じゃん!いいのか
吉田&中村!」っちゅう突っ込みにもなんないレベルの話題でしょ。
はっきり言って○○の殺しのシーンって普通に考えて絶対バレてる、っての
と同じ次元。

視聴の仕方は各人の自由ってのは賛成だけど、あきらかに曲解した「評論」には
違うコールさせてもらうよ。根性に関しては冒頭の夫婦喧嘩や肉体労働、
女装の殺しに至るまでコミカル描写を主にした回な訳で、軌道修正を
始めた仕業人の象徴的エピの一本でしょ。作劇的に吉田女郎が無理にやせ我慢
してたり死んだりするとバランスを崩す回だよ。

そもそも
>ホームレスに堕ちて、自分のカラダを千円二千円で売って、明るく振舞って
いる中年おんな
ここが変だと思う。現実だったら哀れむべきこういう人が、この話では「根性」で
まい進してる様を(ハッピーエンドとも悲劇とも定めず)描いてる訳で、
実際にどうかは関係ない。あくまでドラマ上のキャラの話。各人の経験や
交友関係に照らし合わせて見方や感想の違いはあっても、「内容」に変化は
ない。絶対。

経験や年齢で同じ作品や台詞が深みを以って見えたり
(俺の場合は欺瞞が〜だった)明確な善悪決着ではなく、見た人各人に判断が
ゆだねられるエピソードはそれなりにあると思う。(解りやすいトコで仕置1話とかね)
だが、そこに描かれていない部分まで自己中な深読みして作品そのものの
意味を取り違えた物言いするってのは同じ必殺ファンとしてどうかと思うけどね。

ねえ、まさかまだ主水って子供のトラウマで秀とかと組んでると思ってる???
イイカゲン大人になんなよ。(多分)俺より年上なんだしw。

594 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/11/22(火) 02:28:37 ID:???
わしのつたない駄文にマジレスしてくれてありがとう。>>593
気に食わない点があったかもしれないが、決してあなたの気分を害する目的が
あったわけではない点だけは付け加えておきましょう。

真意が上手く伝わってなかったようだが、それは私の伝達能力不足とご理解いただく
しかありません。
いまの私の能力・知力では>>588以外に言うことはないです。
特に最終2行。
視聴した後の感想というのは不変ではないはずです。
あなたも10年後20年後に再び観たとき、ひょっとしたら視点が変わって違う感想に
変化しているかもしれません。

わしも見落としている点がまだまだ多くてな。いまだに再放送で驚くことがある。
この2ちゃんでも、多くの人に教えてもらった。 感謝してる、マジで。
融通が利きすぎるのもよくないが、画一的に観るだけでも視野が狭くなるだけでしょう。
他の人の違う視点で観てみると、ぜんぜん違う印象になるから必殺(だけじゃないけど)
は面白いと思う。
必殺ファンはわし以上に、キョーレツに好きな人がいるからなあw
敵にまわすとおっかないけど、総じて親切な人が多い。
ホントにそう思うよ。
だからさ…


みんな俺にも優しくしてくれよ(笑)



595 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 09:07:49 ID:???
あーくせぇ。




自演くせぇ

596 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 09:38:52 ID:???
つうかさあ、これだけ周囲から言われたあげく
「融通が利きすぎるのもよくないが、画一的に観るだけでも視野が狭くなるだけでしょう」
とかずーずーしく開き直るその態度こそが、「あんたこの根性どう思う」だよなあ。

597 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 11:27:32 ID:/bIoVwXb
俺もDVDでこの根性また見ちゃったよ。
公正かつ平等に判断すると、沖時男の感想に近いのはちょっとくやしいw。
ていうかさ。
劇中にないからって夜鷹になっても「関係ない」って発言には、悲しくなったなあ。
前に質草無用でも、殺しの現場を見た描写がない!!!!!!!
と言い張る奴がいたし。
そうゆう人と議論しても絶対噛合わないから無駄だと思う気がする。

598 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 14:27:49 ID:???
>>597
 ↓
言うまでもなく、これも痴罵ちゃんでしたw
もういいかげんにしておけよ(怒)

599 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 14:57:15 ID:???
そんな時は仕業人クイズ。

(問)「あんたこの根性をどう思う」の悲劇的(苦笑)なラストで、吉田日出子は何になった?

@夜鷹
Aからくり人(途中で退場)
BCG
Cかわいのどか

600 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 17:07:05 ID:???
D絵師の娘(兼ОPナレーション)

601 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 17:14:10 ID:???
E吉田日没子

602 :597:2005/11/22(火) 17:19:11 ID:???
>>598 残念!
俺も沖は嫌いだよ。
でも人間性と評論の中身は切り離して考えてる主義だから。
ミス住は人間的に大嫌い。
スカスカ論考はもっと嫌い。

603 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 17:31:31 ID:???
>>597
凄いな、まんまとミスを罠にはめるとは
芸術的な釣りに全米が泣いた

そして見事にはまったミスにやいと屋が剣之介のうちで大暴れしながら泣いた

604 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 17:48:21 ID:???
>>599
3番の甲州三坂の水面に映った、
胸のとこにAGEとプリントされた着流しを着て
ATG風味の殺ヲタ(苦笑)のCGになった、ですよね?

それと最後に一行
同意。

605 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 19:20:45 ID:???
ちばがだんだん、質草事件のときの名無しのようになってきた
件について。

606 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 20:49:57 ID:???
なかなかいいネ!痴罵って当て字w

607 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 21:06:54 ID:???
千葉テレビは、明日は祝日でも放送あり

608 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 22:38:49 ID:???
7.吉田ニコルソン

609 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 22:45:21 ID:???
みじめ

610 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 22:46:29 ID:CbcRIgnC
しかし、最終回モンドが果たし合いに行く前に
やいと屋と酒飲んでるシーン
何かやいと屋がケンノスケを
助けた時とは別人みたいに
何か居直ってる感じだったな
モンドに斬られると思ったが.....
新必殺仕置人では鉄との再会で
ケンノスケを語ったシーンはよかったな

611 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 23:25:53 ID:???
隔離場所用意されてんだし、もう檻から出てくんなよな、ちば
檻の中で死ぬまで塩さば食ってろバカ

612 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/22(火) 23:37:55 ID:???
そっか明日水曜か
きゃつも講評書く前に地ならしに必死なんだね

・・・どっちもこんなとこに書いてないでサイトでも立ち上げりゃいいのにな

613 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 04:57:19 ID:WSAKGWIZ
自演ランドage

614 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 09:19:22 ID:ec7zjzKC
自演してねえのに自演とか馬鹿か?
お前に見抜く力はないんちゃられらよ!この野郎めがあ!

615 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 11:26:06 ID:tTaNRMnj
>ないんちゃられらよ!

何語だよw

616 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 12:18:25 ID:???
秘孔つかれてんだよ







思えば北斗の拳も、必殺ネタのちらつく漫画だったな

617 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 14:53:09 ID:???
やいとや…腕力なさすぎ
必殺メンバーでぱんぴーに張り倒されてるのはこいつが唯一じゃないのか?

618 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/11/23(水) 15:16:50 ID:pjZIRc6n
第13話「あんたこの神隠しどう思う」
貧乏長屋の雰囲気が良く描写された一編であり、
(仕事人以降の長屋のシーンはどうも小奇麗に過ぎるのだ)
現代の貧乏長屋暮らしが多い殺ヲタ連中には身に詰まらされる思いの者も多かった
のではないか(w
思わず、画面に向かい「漏れの暮らしキターコレ!」と絶叫したと思われ。
捨三が出ない回なのが、ちと寂しいものはあるが、
「仕置人」ゲスト出演時のいも安役を上回る非道ぶりを発揮する山田吾一の仇役(偽教祖)、
すねるやいとや、相変わらず貧乏臭い剣之介&お歌等々、出演者の好演は光る。
ストーリーは、怪しい新興宗教絡みによる金目当ての母娘殺しという凄惨なものだが、
ハートウオーミングな人情噺的結末を迎える。
ただし、幼子の行く末を見届けて闇に消えてゆく主水というラストにした方が、
余韻が残る演出となったであろう。
定番である牢内の掛け合いシーンは余剰という感を受ける。
他にも、母娘共に首吊り自殺したとの台詞があったり(娘は石による撲殺)、
やいとやが偽教祖、敦夫が女の殺しを担当することになるが、
やいとやの偽教祖への私怨、お歌と殺しのターゲットの女との絡み等を考慮すると
しても、これはスムーズな殺しのセッティングという意味でも、担当を逆にした方が
自然な流れであった。(実際、非力な面があるやいとやは、殺しのフィニッシュでピンチに
陥っている)これらの点は、野上脚本・工藤演出にしては、「ホン」の練り方が足らず、
隙が有り過ぎて頂けないものがあると言い得る。

619 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 15:18:39 ID:5DfcpmaR
>>618
正義の4人(英語版)早く嫁よ。必殺の元ネタなんだろ?


620 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 15:32:30 ID:5DfcpmaR
>>619
海外ミステリーを批評するプロは、批評の対象が翻訳本だったとしても
原著に目を通すのは当たり前。

そうしないと、例えば出来が良くないと批判する場合の責任が翻訳家に
あるのか原著の作家にあるのか判断つかないからね。

海外作品の論評は、原著と翻訳版を対比してはじめて意味をもつ。

それもせず、ただ単に翻訳版が良いの悪いの言ってるのはただの感想。
論評として全く商品価値がないのは当然のこと、情報としての価値も全くない。

ゆえに、「ミステリ板住人」の「正義の四人」に関する「論評」とやらには
全く価値もない。

621 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 15:33:41 ID:5DfcpmaR
620のアンカー間違い
正しくは>>618

622 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 15:54:17 ID:???
G間抜けな講評を書き散らす禁治産者。

623 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 16:27:31 ID:???
おれ貧乏長屋暮らしだけど、心の貧しいやつには憐れみしか出ない。
煽ってる辺りで仕業人の重要なテーマが読み取れてないのを見事に晒してるんだけど、
それがなんなのか、教えてあげない。

最後に一行
自演。

624 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 17:15:21 ID:???
いいコンビだなぁ

カップルって言うか

625 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 22:06:59 ID:???
誰がどう見ても619・620の勝ちだな

あとCGもどうなっているのか
一刻も早く意見を述べていただきたいところだな

626 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 22:15:51 ID:???
ある時は着流し板住人、ある時はCG板住人、またある時は正義の四人板住人。
その実態は…ただの禁治産者。

627 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 22:19:59 ID:???
持ちつ持たれつだな

628 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/23(水) 23:04:30 ID:???
とりあえず泣いて暴れてるんだからほっといてあげようよ
泣き声がジエンジエンチバチバとうるさいけど

ま、落ち着いたらまたネタにするけどね
最後に一行
同意。

629 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 06:04:32 ID:/e5NlKnV
新築したばかりって…………

630 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/11/24(木) 22:41:55 ID:XBG1bsu0
>>629
仕業人の敦夫、本当にいいよな。
本人も楽しんで力演しているのが見ていてもわかる。

631 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/24(木) 23:20:00 ID:JCjiP1xz
>>630
お前は二度と「正義の四人」と必殺の関連性などという戯言を語るな。

それ以前に、海外ミステリの批評もどきもやめろ。
原著も読めないお前が海外ミステリについて何かを語る資格は一切ない。


632 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 11:02:48 ID:1eHxjYV3
もりのすけがお歌に、芸の練習しないで皿回しのヤツの話されてスネてテント壊した話が好きだ

633 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 12:28:17 ID:E5IHu30Z
レスアンカーまで付けられて名指しで煽られてるのに
いまだに沈黙とは。

真性基地外もついに負けを認めたね。

634 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 16:37:06 ID:IfZdxW8s
>>632
もりのすけって誰だよこの野郎があ!
お前の次の書き込みは
「釣られてやがる」だろ!どうだあ!参ったかあ!
ふははははははは
俺の勝ちだ!

635 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 17:34:10 ID:???
>もりのすけ
ああ、あのやいとやの診療所のレントゲン技師(二人目)ね
たまにやいとやの携帯火種の代わりに使われてたよね
演じてた骨川スネオ本人も楽しんで力演しているのが見ていてもわかる。

636 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/26(土) 18:34:52 ID:???
もりり〜ん

637 :632:2005/11/26(土) 20:32:59 ID:1eHxjYV3
>>634
ゴメン釣りじゃないんだよw


638 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/27(日) 10:29:31 ID:okgOq+wB
それを語るなら!もりのすけではなく
けんのすけジァイアン!いやいや、けんのすけじゃい!
俺の勝ちだあ!
この!中尾あきらめがあ!
いやいや、このいい加減にあきらめなさい!

639 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/27(日) 13:35:43 ID:8MMnFJ2m
>けんのすけジァイアン
ああ、あのやいとやをよくいじめてた、源兵ヱ長屋のガキ大将(推定30代後半)ね
やいとやが泣きながら主水によく秘密道具をねだっていた。
演じてた中尾彬本人も楽しんで力演しているのが見ていてもわかる。


640 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/27(日) 15:10:02 ID:???
       / ̄ ̄ ̄\  
      ミミミ       丶
      ミミ /一◎-◎-)    
      (9  U (_ _) ) 漏れの暮らしキターコレ!
       | ∴)   3  )
        \_____/  
          
          ( 
           ) 
          ( 
           ) 
          ( 
           ) ピュウウウウウ
          ( 
           ) 
          ( 
           ) 


641 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 10:37:53 ID:???
>中尾あきらめ
ああ、あの第39話「あんたこの漏れの暮しと森の妖精をどう思う」から仕業人メンバーに加入した殺し屋ね。
マフラーに仕込んだ鉄線と口から吐く強酸性の溶解液を使った殺しは、「もはや必殺ではない!」とファンに言わしめたものだ。ちなみに第40話で殉職。
演じていた池波志乃本人も楽しんで力演しているのが見ていてもわかる。

642 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 12:55:13 ID:27ild8iI
>中尾あきらめ
表稼業はオオサンショウウオ屋だったな。

643 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 19:53:44 ID:emWPpx1v
あの中尾ネタすべりまくってますよ
うけてるとおもいニヤニヤしながら書きこんでらあー?
藁、これぞ人を笑わす書き込みだよ
わかったかよ。センスゼロの人々
センスって言っても仰ぐセンスではないから煽るなよ
センスだけに..
(まさに天才)

644 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 21:16:22 ID:???
痴罵につける薬なし

645 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 22:56:31 ID:???
で、最後の煽りでミスとばれる、と。

演じていた本人も楽しんで力演しているのが見ていてもわかる。

646 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 23:05:43 ID:???
あの自演と煽りすべりまくってますよ、と。

うけてるとおもいニヤニヤしながら同意してらあー?(謎言尾)

647 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 23:14:44 ID:???
俺も楽しんで力演してらあー
見ていてわかる?

・・・すべりまくったか。
大刀居合い抜き!だぁー!
(剣之介の真似で)

648 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 23:27:12 ID:???
センスって言ってもセンスは「扇ぐ(煽ぐ)」もので「仰ぐ」ではないぞ。
これぞ人を嘲笑さす書き込みだよ

俺は楽しんで添削してらあー

649 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 23:34:17 ID:???
>644
この書き込みのきっかり一時間後にちば登場かよ、
きさまはちばか?それとも予知能力者か?いや、やっぱり
ミス=ちばなのか?

650 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/28(月) 23:42:48 ID:???
見抜かれてオロオロすんなよ
こんなちばって単語を最初に発したら負けな状況で

651 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 16:01:47 ID:???
最終回、やいとやにも死んでほしかった。

652 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/11/30(水) 23:06:01 ID:EUaRy93M
第14話「あんたこの勝負をどう思う」
将棋名人戦ねた。
棋士の勝負にかける妄執を描いて間断するところがなく、
新仕置人(別なテーストの将棋ねたは有り)にでもありそうな作品ではあるが、
その分、「仕業人」という番組の魅力である屈折したタルいムードが希薄になってしまって
おり、この意味では、「仕業人」という番組のテーストをよく考慮せずに書かれた「ホン」
だとも言い得る。
勝負事についての自己のポリシーを開陳するものの、「騙しの勝負でよかった」と
慌てて仕置料を受け取る敦夫、やはり欲しかったのか(w
BGMには、仕置人、助け人等からの流用が目立つ作でもある。

653 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 23:28:15 ID:???
初見厨ウザス・・・と書きたくなるくらいヒデエな、自称講評

ま、どの辺がヒデェと断定できるか教えてあげないらぁー(謎語尾)。

それと最後に一行
俺ちば同意ニコルソン(にせ)。まさに天才。

654 :名乗る程の者ではござらん:2005/11/30(水) 23:39:18 ID:???
>>棋士の勝負にかける妄執を描いて間断するところがなく、
新仕置人(別なテーストの将棋ねたは有り)にでもありそうな作品ではあるが、
その分、「仕業人」という番組の魅力である屈折したタルいムードが希薄になってしまって
おり、この意味では、「仕業人」という番組のテーストをよく考慮せずに書かれた「ホン」
だとも言い得る。

一行で言い終えるようなことをわざわざ回りくどく書くということは
頭が悪いからですか?本当にキレイな文章は、簡潔明瞭に書かれている。

655 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 00:36:47 ID:YMMHQBiJ
>>652
正義の4人
CG

忘れてほしいんだろうが、
何度でも言ってやるからなwww

656 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 01:14:36 ID:???
>>655
実は当人はとっくに忘れていて、何を言われているのか理解できなかったりしてなw

657 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 08:10:20 ID:???
>>656
正義の四人の件を忘れてるならミステリなんとかなんて大それたコテハン名乗る資格はないな


658 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 11:20:06 ID:YZ9Rtc+/
ミス住の「あんたこの勝負をどう思う」の講評(自称)を読んだ。

ミス住の仕業人にかける妄想を描いて間断するところがなく、
この意味では、「仕業人」という番組のテーストをひとつも考慮せずに書きなぐった「講評」
だとも言い得る。つうか「テースト」ってまた間抜けな表記を(失笑)

最後に一行。
同意だらぁー(謎語尾。駿河弁か?)


659 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 11:43:00 ID:???
>>658
同意CG。

660 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 11:43:40 ID:???
http://www.2chan.net/

661 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/01(木) 14:49:29 ID:???


662 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/02(金) 21:10:24 ID:???
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  やはり欲しかったのか(w
     \
       ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
            __
            〈〈〈〈 ヽ
            〈⊃  ノ       
.   / ̄ ̄ ̄\    |  |         @@@@@@@
   ミミミ       丶ノ   !       @@@@@@@@@
   ミミ /一◎-◎-)   /   、    /,_;:;:;ノ、ё @@
.  (9  U (_ _) ) / ,   ,,・_   |   C    6 
.   | ∴)   3  )/   , ’,∴ ・ ¨ 、  ◎  ミ
    \_____/     、・∵ ’   /     ヽノ ̄ヽ
  / _       /          /       /\ 〉
  (___)∩∩ /          /        /


663 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/03(土) 16:06:38 ID:???
http://lovemode.info/test/read.cgi?bbs=live/chat&key=1133590045&ls=50

664 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 22:12:47 ID:???
テーストにはジャムよりバターの方が良く合うな

665 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/05(月) 22:48:20 ID:???
そらあんたトーストやがな!

666 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/06(火) 09:34:56 ID:???
着流し姿の吉田日出子嬢が『正義の四人』を原著で読みながらトーストをかじってる。

そんなシーンをCGでつくってみたらぁー?(マヌケ語尾)

667 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/07(水) 01:42:55 ID:???

   _┌─────┐_
   \_|::::::::: |: ̄:| :::::::::|_/ 
     .|::::::::: |: X :| :::::::::|
.    .|:::::::::└─┘:::::::::|   .トースト食べます?
.     ー──────'


668 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 09:39:58 ID:E+nhN9XJ
京都テレビ、サンテレビをみるにはどのアンテナがいいですかね?

669 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 12:04:56 ID:???
>>652
ネット時代の新規ファンの悲哀を感じるレビューだね
情報過多だと想像力や感受性は鈍化するという見本みたい
どっちにしろどこかに落ちてたような有り物を並べ立てただけで
自分の頭は使ってない文章だね
・・・これ最終話までやるのかな?

670 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/08(木) 22:02:16 ID:3JzD1P0g
第15話「あんたこの連れ合いどう思う」
番組も半ばを過ぎ、早速にも衰えを見せ始めたようだ。
「まんが日本昔ばなし」で人気スターへと躍進した市原悦子嬢の飄々とした熱演とでも
称すべきもの以外は見るべき点は皆無であった。
菅貫太郎演じる小悪党の変心、市原に一目惚れする大店の主人、大店の主人の後妻と
跡取り息子の関係性等、ストーリーそのものがあまりに説明不足で説得力を欠き過ぎで
ある。そして、市原演じる女芸人をメーンに置くのであれば、仕業人一味中では、
やはり剣之介&お歌との絡みをもっと多くすべきであったであろう。
「ホン」のストラクチャーそのものがなってないと言わざるを得ない悲惨な出来の作で
あった。

671 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 22:14:57 ID:???
>>669
さあ・・・意地が続けさせるんじゃないかなあ
進歩も進化もしないレビューをもう1〜2年前から続けてるくらいだし
まあ、そもそもこんな匿名掲示板で講義だの講評だのを始める辺りに
感受性や想像力の欠如があるような気がするけどね
乾いた砂に水をまくようなもんだって安易に想像つくのにね

672 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 22:45:20 ID:???
>>670

ミス住も人生半ばを過ぎ、早速にも衰えを見せ始めたようだ。
文章力ははじめっから衰えてたけどな。
書き手の人格のストラクチャーそのものがなってないと言わざるを得ない悲惨な出来の講評で
あった。


673 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/08(木) 23:11:14 ID:???
>>670
「まんが日本昔ばなし」で人気スターへと躍進した市原悦子嬢

ちゃんと調べてから書き込みしろよな。
相変わらず底の浅いリサーチ&論考だ。

674 :お約束:2005/12/08(木) 23:49:46 ID:uaDQmw1A
>>670
CG,正義の四人,着流し


675 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 00:24:23 ID:???
>>673
つーか、それをわざわざ書いたのは、アニメ板のそのスレも荒らしてますよ、
という自己紹介なんだよw

で、最終的には時代劇板とアニメ板で戦争を起こさせようと考えているのだろう・・・

676 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 02:11:56 ID:???
狂っている。。。




677 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 11:46:44 ID:???
>>670
めんどくさいけど一個ずつマジレスします

>菅貫太郎演じる小悪党の変心
そういう人物像だってことがそこまで観ててわかるはずだが・・・
普通に人情とか男女の機微がわかってればな

>市原に一目惚れする大店の主人
女好きで困るって台詞が出てきてるだろ・・・
今の後妻に愛想尽きてるってのも

>大店の主人の後妻と 跡取り息子の関係性
↑の説明でその性癖のせいで子持ちなのに騙されたと言ってるだろ・・・

>市原演じる女芸人をメーンに置くのであれば、仕業人一味中では、
やはり剣之介&お歌との絡みをもっと多くすべきであったであろう

最初から最後まで絡んでるだろ・・・orz


つかそれ位脳内で整合化できんのかという話だし
斜め横から見ようとする余り普通に見てればわかる流れを色々見落としすぎ
画面見ながら何考えてたんだ?

678 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 11:59:46 ID:YC1z+oMh
菅貫太郎が市原悦子の男を演じたかいの話は
毎回モンドや必殺レギュラーに斬られる悪役だけど
この回は悪い面もあったけど
最後はいい市に方だったな
これぐらいかな?菅がいい役もらえたのは?


679 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 12:53:41 ID:???
>>678
「友情に涙する」も見てくださいよぉ

680 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 13:15:34 ID:???
>>670
>市原演じる女芸人をメーンに置くのであれば

なんだよ「メーン」て。剣道か?

681 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 13:49:36 ID:???
>>680
ちばてつやの漫画から発生したゴルフスイングの
「チャー」「シュー」「メーン」の
最後の部分だろう

682 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 14:02:33 ID:???
DVD出てたのに気づくの遅かった・・・。
どこか上巻を売ってるところはないですか。
下巻ならいくらでもあるんだけど・・・。バラで買うしかないかな。

683 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 17:06:17 ID:???
>>680>>681
お前らwワロタww
グリーン豆吹いただろ

684 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 18:53:01 ID:???
>>682
オクでたまに出る。
中野のフジヤエービックでも上下巻セットがたまにある。

685 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/09(金) 23:08:04 ID:???
あんたこのスレどう思う

686 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 00:19:31 ID:???
隔離スレとはこの事よ

687 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 01:57:52 ID:???
今度は自治厨の振りか
いつになったら正義の4人がCGで着流しの話をしてくれるんだい?

最後に一行
メーン

688 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/10(土) 11:15:41 ID:???
「メーン」ねぇ。

柴田亜美の『どきばぐ』で金子一馬が「ヘイ、メーン」と言っていたコマを思い出すのだが。

689 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 00:02:37 ID:???
許せないやつ(ミス住)がいる〜
許せないこと(しょぼい講評)がある〜

あいつの名は〜
ポリ〜ス メーン〜

690 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/12/11(日) 00:08:05 ID:c+18Da8E
「連れ合い」は面白いね。
菅・市原夫婦は悪党の手先として使われただけで、普通ならワキ役のポジションだ。
誰が演じても構わないし、ストーリー展開上さほど重要な役ではないはず。
よく考えてみたら菅・市原夫婦は、単なる「巻き込まれ」の被害者だろう。
しかしストーリー視点を、このワキ役に移動することにより
   仕置人
   / \
被害者 − 悪党 

の相関図をより一層明確にして、非常にバランスのよい物語に仕上げる事が出来る。
ちなみに今回本来の被害者は、店を乗っ取られる寸前の主人だ。
菅市原夫婦は、三者間を横断する、単なるサイドキャラクター。
しかし「友情に涙する」を例に出すまでもなく、このポジションは非常に困難を要求
される役どころだ。
並大抵の演技力では、スカスカな物語になる危険があるからだ。

しかし、さすがは菅・市原。
もうなんの抵抗もなく、視聴者は自然とこの2人に釘付けだ。
特に菅さんは普通のストーリーなら、本筋からも外れた超ワキ役だよ。
そのワキ役を実力で、主役以上の役に持ち上げるんだから恐ろしい。

ただ一点惜しいのは、店の主人(物語上の被害者)をスガカンが刺しちゃうんだよなあ。
これさえなきゃ、おすすめリスト入りなんだが(笑)
サイドキャラの敵討ちという、あまり例のない展開だが、後に
「主水友情に涙する」「主水御用納めする」(新仕事人)
「主水正月もまたイジメられる」(激闘編)など、名作を作り出すヒントになる。

最近、こういう難役を自然にこなせる「超」実力派の俳優が少なくなったのう・・・
寂しい時代になったもんです・・・

691 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 00:29:45 ID:???
>>690
> 最近、こういう難役を自然にこなせる「超」実力派の俳優が少なくなったのう・・・
> 寂しい時代になったもんです・・・

いると思うぜ。
ただそういう仕事をさせないだけ。
だから経験が足りなくて、相対的に昔の役者より実力が落ちる。

誰がさせないかといえば、製作者と視聴者。

(「難役」の出ないシンプルなストーリーでないと数字が取れない。
むしろ現場はやりたくてウズウズしとろう)



692 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 01:11:21 ID:???
今のドラマは女の子に受けるものしか絶対作らないからな。


693 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 03:50:29 ID:???
今度はちばの自演ショー開始かよw

694 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 13:21:36 ID:???
ちばメーンだらぁー

695 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 13:36:13 ID:???
なんで「勘違いでした。すみません。」が
言えないのかね、この人は。

696 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 14:14:23 ID:???
来週が最後の島さんの出演かな

697 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 15:52:19 ID:???
>>最後の島さんの出演
あの台詞で最期、ってのが何か出来過ぎのようにすら思えるよ

そんな島さんの最後の台詞は?

1 日々是平安、それが一番です
2 メーン
3 またちばの自演かよ
4 あの人も淡白だわ、ン〜

698 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 18:51:02 ID:???
5 仕事人マンセーの殺ヲタにミステリー的視点から解説していきたいと思います(プ

699 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 19:02:06 ID:???
6 心しておけ!(ププ

700 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 22:34:25 ID:???
7 そして彼らは星になった・・・

701 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/11(日) 22:44:41 ID:???
8 この世に完璧なものが一つだけある…それは仕業人の友情さ!

702 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/12/11(日) 23:29:58 ID:c+18Da8E
>>691
確かに。
今とは環境が違うから、昔の役者さんと比べるのはかわいそうな気もしますね。
ただ、全体的に今の若い俳優さんの力量不足は、やっぱり目に余る。
(伊東美咲ちゃんは例外w)


夕べの話の続きなんだが。
「連れ合い」の対象作品に、2話前の「神隠し」を例に出してみる。
あの作品は、今回の「連れ合い」と同様、悪党の手先となって、子供を誘拐する
青年が登場するのを覚えてますか?
あの誘拐犯人。まったくキャラ立ちが出来ておらず、人間的な背景も描かれて
いないため仕置き対象にもならず、本当にワキ役で終わってしまった。
この無名の俳優さんに罪はないのだが、こういうサイドキャラを上手く
使いこなせないと、作品的に失敗するいい見本だ。
野上工藤という最強コンビでも、役者が弱いとこうなってしまう。

この誘拐犯人を、菅・市原夫婦に演らせてシナリオもちょっといじってみ。
おそらく史上最高傑作に仕上がっていただろう。
主役・悪役・被害者も大事だが、ワキのサイドキャラを重視すれば、
意外と簡単に「名作の法則」が発見出来るはずだ。


後期作品になるにつけ、味のある俳優さんが次々にお亡くなりになっていった。
必殺が終了したのは作品の質が低下したのではなく、必殺という舞台を支えきれるだけの、
真の実力派・脇役スターが少なくなってしまったのも大きな要因でありましょう。
必殺の復活なんて、夢のそのまた夢の話かもしれませんね・・・



703 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 00:12:24 ID:???
9 行こう!はぐれ神魔が待ってるよ
10 右から入ってくるの・・・、多分、それで左から出ていくの・・・だから・・・


704 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 00:20:44 ID:???
11 世直し順庵 最終回

705 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 00:23:38 ID:???

  7と10の元ネタがわからん…

706 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 09:29:53 ID:???
12 「伊東美咲ちゃんは例外」とかほざく人、嫌いです(嘲笑)

707 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 09:41:47 ID:???
13 瀕死の老役人フォ〜〜〜〜〜!

708 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 10:30:20 ID:???
14 あの島ネタ外しまくってますよ、行者玄覚並みに。まさに天才だらあー

709 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/12(月) 13:00:17 ID:???
>>684
ありがとう。
中野まで行けないから、結局バラで買っちゃいました・・・


710 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 00:52:58 ID:???
牢屋時代の主水は怒られることもなく実に伸び伸びと働いてた
給金さえ目をつむればこっちの方が幸せだったんじゃないかな・・・

711 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/14(水) 16:30:11 ID:???
部長って前期必殺にも出てたんだね
島さんは仕業人の癒し系だった

712 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 12:50:42 ID:pzslOLOd
京都殺人案内の遠藤さんも斬られ役でたまに出てますなあ

713 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/15(木) 21:55:48 ID:lwoD1BI6
第16話「あんたこの無法をどう思う」
心中未遂の男女の10年ぶりの再会と悲劇がメーンストーリー、
鳥追い女の惨殺、逆立ち強要(情念を演じさせたらピカイチな横山リエが大熱演)等
にはじまり、前期必殺らしいハードな演出で、久々、「仕業人」らしい貧乏臭さが全開、
楽しめる作だ。
BGMには、なぜか「仕事屋稼業」からの流用が目立つが、ここはストーリーに
ぴったりとはまっているのは「仕置人」からの流用である。
今日の殺しに向かう敦夫の表情は「木枯し紋次郎」時代を彷彿とさせるカッコ良さだ、
まあ、金詰まり状態は相変わらずではあるけど(w
非力系なやいとやの侍殺しも珍しく、見物ではある。

714 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 22:21:29 ID:Wh4Npssc
>>713
英語が読めないので「正義の四人」の原著は読めません
って早く謝れやGAHAHA!!!


715 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 22:22:25 ID:???
>>713
要するに何が言いたいのかさっぱり分からない。
相変わらずの文章構成には、読んでいるこちらが赤面してしまう。
読んでもらいたい文章を書いているのか
ただのチラシの裏の落書きなのか
自分の文章を客観的に読み直したほうがいい。

>>情念を演じさせたらピカイチな横山リエ

仕業人とATGの相関関係にこだわりを持っている貴方のことだから
この女優さんが出ているATG作品は当然知っていますよね?


716 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/15(木) 22:37:27 ID:???
>前期必殺らしいハードな演出で、久々、「仕業人」らしい貧乏臭さが全開、
楽しめる作だ。

具体性の欠片もない感想だな・・・

717 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/12/16(金) 01:23:41 ID:PaM1eqro
「この無法」か・・・
これも本気で語ると超長文になって、ヒンシュク買いそうな1本だw

誰が本当の加害者で、誰が本当の被害者なのか?
またお歌の心の動きに注目して見返してみてください。
人それぞれ見解がわかれるのではないかな?

じっくり見ると、仕業人の真のテーマが見えてくると思うよ。


718 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 01:49:53 ID:???
>>717
ものすごく参考になった。ありがとう。
だからもう逝ってね。

719 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 02:55:01 ID:???
16話の剣之介の殺しがやたらパワフル極まりない
というか基本的に剣之介の殺しって相手が誰だろうと力任せというか
もはや「怪力系」に分類してもいいんじゃないかとさえ思えてきた

720 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 15:46:41 ID:???
>>713>>717
あの「無法」の講評すべりまくってますよ
わかったかよ。文章力ゼロの人々
「メーンストーリー」って言っても麺の話ではないから煽るなよ


721 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/16(金) 22:11:58 ID:41j5htXR
横山リエ嬢と言えば、まず「新宿泥棒日記」を挙げるべきであろうが、
怪人若松孝二監督の「天使の恍惚」が印象深い。
彼女が持つ、気だるく、かなり逝っちゃてる危ない雰囲気が巧く活かされていた。
この雰囲気が、前期必殺には実にマッチしているのだ。

722 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 22:14:33 ID:???
>>721が逝っちゃってる危ない人間

↓↓↓↓↓横浜雷帝 ◆k7msF1Fgl.こと、書斎魔神・ミステリ板住人の自白↓↓↓↓↓

超絶に可愛い 小池徹平  こいけてっぺい
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1120315220/810

> 810 名前: 横浜雷帝 ◆k7msF1Fgl. 投稿日: 2005/11/12(土) 00:48:21 ID:C32oLSjR
> 決めた!徹平のケツを掘る!!それを目標に生きていくぞ!!
> 40代ヒッキーの俺だけど、バイト始めるよ。徹平にふさわしい男になるよう頑張る!!!

723 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 22:35:51 ID:GA+Z9VIF
>>722
そいつさ、もうすぐ告訴されるらしいぜw
現実から目をそらしたくて仕方ないんだよw


724 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 22:56:49 ID:???
>>721
はあ、一日経ってから返答か。
一生懸命調べて書き込みしたんだろうな。。。
妙にあっさりした文体からバレバレ。
要するに観たことないから書き込みできないというわけか。
お疲れ様でした。来週の論考に期待しています。

725 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 23:15:26 ID:???
>>721
この人の語る「前期必殺らしさ」とか「仕業人らしさ」とかの
らしさ大安売りが前提として信憑性がない

メーンとなるテーストが感じられないというか

726 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/12/16(金) 23:31:17 ID:???

>>720
そこまで言われると・・・


長文でもいい・・・・・・?



727 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/16(金) 23:44:55 ID:???
>>726
だめ。

あと自分の思い込みを「隠された真の意味」とかと混同する癖はやめたほうがいい。

728 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 00:44:26 ID:???
>>726
お前の書き込みは誇大な表現ばかりが目立つ。
自分の解釈こそ必殺全ての意思を汲み取っている、と思ってもらっては
大間違いだし、私自身もお前の書き込みが、これから必殺を見ていく若いファンに
対して誤った道標になるかもしれないという懸念を抱いている。

よって、却下とする。

729 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 01:01:59 ID:???
ちば=沖が珍しく低姿勢なのがおもしろい。

730 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 11:19:31 ID:O/WTiG8V
どなたかサンテレビや京都テレビを見るのに
どこのアンテナ使ってるか教えてください。

731 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 16:19:40 ID:???
>>730
神戸か京都に引っ越せばいいじゃないか!!

っていうか、電器屋で聞けよ。

732 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/17(土) 17:12:36 ID:QF3OxVdB
敦夫の必殺技は怪力得意な芦屋雁之助あたりだと説得力があるんだけどね。
特に今回の連続障子破りなんかは。

ところで、ここはどちらかと言えば映像系の板でもあるし、俺の毎回の論考を読んで、
古くからの映画ファンあたりは、何か気付いた点はないだろうか。
そう、双葉十三郎先生(東京大学経済学部卒)の映画評である。
余談ながら、今週の週刊朝日インタビュー記事によると、双葉先生は90年代で映画の
パターンは出尽くしており、最近はビデオ・DVDでもあまり映画を見ない旨を語って
おられるが、この点につき私も同感である。

733 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 17:20:21 ID:???
毎回クソ駄文を無理矢理喰らわされてるが、気付いたことなんか一回もない。
ただ単に迷惑だ。
ちばと仲良く別サイトで語ってろ。

734 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 17:46:09 ID:???
>>733
まあまあ。
近々、地獄のギョーバツが降りかかる身なんだから。
そろそろ最終回が近いが、仕業人とギョーバツ。どっちが先かなあ?w

735 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 18:07:58 ID:???
>>730
ヒント:指向性

736 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 19:17:01 ID:1nVTUNmD
まあパクリの元を自白するなら、
正義の四人は読んでいないとか、
CGというものを知らないということこそを自白するべきだと思うがね、
なあゲス住被告w

737 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 20:27:30 ID:???
CGとはシネマ合成の略である

738 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 21:51:01 ID:+5N3bvWW
42 名前:ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 投稿日:2005/09/29(木) 00:04 ID:kIRYB4X2
2ちゃんで国語教師(駄目なタイプのだが)気取りの>>28は笑えるものがあるが、
>きちんと起承転結に心掛けること。
この場合の助詞は「に」ではなく「を」が適切。
代ゼミライブラリーのテクストでも読んで出直して来いや(w

必殺からくり人富嶽百景殺し旅 第11話「甲州三坂の水面」
逆さ富士・楢山節考ネタ。村の言い伝え絡みのミステリ色が濃い作だが、
真相は必殺シリーズにありがちな代官と庄屋の闇米横流しというありふれたものであり、
CGも利用した逆さ富士のシーン等、映像的に面白い試みは散見されるものの、
ストーリーがここまで平板で暗くタルイと評価は低くならざるを得ない。
真行寺新うさぎ人気ゆえかアップが多く、高橋洋子降板、アップに耐え得る女優起用が
成功したかには思える。
今回は、百姓巳代松に思い切って中村カヅオ氏を起用していれば、
これだけでもかなり見応えがあるものとなっていたであろう。
仕置人を演じた中村氏だが、映画「怪談」や「新撰組」を見ればわかるとおり、
実は追い詰められる被害者サイドの役をやらせたら天下一品なのである。




739 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 22:26:30 ID:???
>>737
本気でそう思っていそうで笑えるw

740 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 22:34:16 ID:???
マジレスすまん
新からくりの時代にCGなんてあったの?

741 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/12/17(土) 23:27:15 ID:???
>>740
CGには詳しくないのだが。
ウルトラマンタロウのタイトルは、CGと呼んでいいの?
だったらギリギリあったかもしれん。
ただし相当カネがかかっていた時代だから、予算的に必殺ではまず無理でしょw

742 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:30:04 ID:???
>>732
あの双葉十三郎先生云々のネタすべりまくってますよ
藁、これぞ人を笑わす妄想だよ
わかったかよ。文章力ゼロの人。



743 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/17(土) 23:54:01 ID:???
566 名前:名乗る程の者ではござらん 投稿日:2005/09/29(木) 02:16:05 ID:???
CGって、あんたwwwwwwww
この時代のCGなんてあーた、テッカマンのOPやらタイムボカンのタイムワープシーンやら、そんなもんだぜ

744 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 00:12:56 ID:???
なんだかんだでこのスレではいいおもちゃにされているミス住先生。
どう見ても数々のおいしいネタの提供者です。
ありがとうございました。

745 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 01:25:39 ID:???
島さんって享年58歳なんだね。80近いのかと思ってた

746 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 12:26:52 ID:???
>>732
お前の書き込みなんか誰も読んでいない。
お前のコテが名前欄にあるだけでうんざりする。
もう書き込まなくて良い。さっさと出て行け、クズが。

747 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/18(日) 23:12:34 ID:???
正確には遊べるネタ探しだけに読む奴はいる、かも
メーンとかトーストとかCGとか
少なくともまともな考察対象として読む奴などはいないw

748 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 01:53:22 ID:???
日本で最初にCG使ったテレビ番組は「ニルスの不思議な旅」だったと思う。

749 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/19(月) 21:56:09 ID:???
日本で最初にCG使ったテレビ番組は「カリキュラマシーン」だったと思う。

750 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 00:40:00 ID:???
アナログ時代のビデオエフェクトとCGの境をはっきりさせないと…

751 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/20(火) 21:17:10 ID:???
「カリキュラマシーン」で使われたのは
正確にはスキャニメーションというやつだったと記憶しています。
「タイムボカン」や「マッハバロン」も同じやつ。
CGじゃないよ。
時代劇で初めて使われたのは「必殺からくり人富嶽百景」らしい。

752 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 02:39:44 ID:???
BD7の二十面相が正体あらわす時のもそう?

753 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 09:07:41 ID:???
ここのスレの住人という方がまたUFOスレを荒らしています。いい加減にしてください。

754 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 10:01:02 ID:???
>>753
我々に言われても困ります。

その一人の基地外を除いては、
誰もUFOスレを敵視などしていないのですから。


755 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 12:50:10 ID:???
オープニングのサングラスもCGでつか?

756 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 15:50:20 ID:???
UFO?何のスレだろう・・・

湯切り口の形状について熱く煽りあったり
あのくずくずのかやくの野菜の賛否について煽りあう
愉快なスレでもあるのだろうか。それはそれで激しく見teeeee!!!!!!!!!!

757 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/21(水) 17:27:45 ID:???
一文字隼人は今度はマザコンか。SM息子もショックだったが

758 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 01:23:57 ID:???
>>753
それは、どこの板の何と言うスレですか?

UFOスレというと・・・・オカ板?

759 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 01:25:56 ID:???
どっちも女をレイプする役どころだし

しかし・・・5話で一文字に犯された後の
赤座美代子の首とか胸の傷痕がゾッとする
一体どんなプレイされたのかと・・・

760 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/22(木) 23:18:18 ID:7r+EzYoI
第17話「あんたこの掠奪をどう思う」
定火消しと町火消しの対立という歴史エピとしては面白いネタからスタートするが、
ストーリー上はこの点は掘り下げられず、全体的に見ても、仕事人シリーズにでも
ありそうなこれと言うて特筆すべき点が無い凡作に終わっている、
(心太を食い損なって恨み言を言う敦夫が相変わらず面白い程度)
前期必殺らしいバイオレンスやレイプの濃い描写も無く、あっさりと流されており、
中村家のコントで始まり、牢屋の庭でのコントで終わるお決まりの展開といい、
いかにも松野監督らしい作ではある。
まあ、後期に乱入した殺ヲタにはこの程度が面白いのかもしれぬ(w
仮面ライダー2号(加害者役)とミラーマン(被害者役)の役柄は、入れ替えても成立
しそうだが、それだけキャラが立っていないという証明でもある。
ただし、このことは、かっての特撮スターの演技力を否定するものではなく、
むしろ、この2人はヒットした特撮の主演者でなければ、若手2枚目スターとして
記憶された可能性がある。
(不発に終わった「シルバー仮面」の柴俊夫は性格俳優として長期に渡り活躍している)
平成の仮面ライダー1号こと、オダギリジョーが「仮面ライダークウガ」主演の事実を
完全に封印し、スルーし、ジャニーズが長野博に「ウルトラマンティガ」主演の過去に
関する緘口令を敷いたという話もあり、
吉本多香美のプロファイルからも「ウルトラマンティガ」が姿を消している場合も
あるのは、過去に特撮主演歴が俳優の足枷となった例を見れば、
致し方無いものがあるやに思う。

761 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 23:28:00 ID:Xv4/qe/6
だから?
いいから裁判の準備しておけや。

762 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 23:32:19 ID:???
掠奪

プロファイル


釣り?

763 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/22(木) 23:33:25 ID:???
>前期必殺らしいバイオレンスやレイプの濃い描写も無く、あっさりと流されており、

内容観てないのがバレバレの書き込みだね・・・
仕業人の中でも陰惨さは相当上の方のエピソードだろう
ヒロインが劇中同じ相手に2回もレイプされてるし
(首吊った場所が剣之介宅ってのも最悪)
しかも悲劇を招いたのが被害者の親の浅墓な欲得というのが
かなり救いの無い話だと思うんだが・・・

あと特撮のウンチクが結局何言いたいのかテーマ不明

764 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 00:07:22 ID:???
>あと特撮のウンチクが結局何言いたいのかテーマ不明

ゲスは救いようのない特撮ヲタなんだよ。

・・・そういや以前誰かがほんのちょっと特撮関係の話をしたら
奴は「特撮板住人が荒らしにきたな。自分の板に返れ」とか何とか言っていたな。

おい、カス住。
自分の発言にはちゃんと責任もてよ。
さっさとこのスレから出ていけ。

765 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 02:04:28 ID:/nWxA1kg
>>760
おい、いい加減そのコテハンやめろよ。
英語も読めないくせにエドガー・ウォーレスについて偉そうな知ったかぶりをかましたんだからな。
これに懲りたら、英語も読めない分際で二度と海外ミステリーについて何か語んじゃねえぞ。
わかったな?(プゲラ


766 :釈迦厨:2005/12/23(金) 08:09:27 ID:AcCTBaH1
戸草津板住人ですw。

767 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 14:41:48 ID:???
>>760
特撮オタクな御仁からたくさん特撮ちょっといい話が聞けて満足です。
どう見ても特撮ヲタ話です。
本当にありがとうございました。

あと、最後に一行
メーンがあるやに思う。

768 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/23(金) 19:30:32 ID:+S+/bmAv
>仕業人の中でも陰惨さは相当上の方のエピソードだろう
この点が画面からビビッドに伝わって来ないから駄目なのである。
「ホン」か「演出」に問題があると言わざるを得ない。
松野監督ゆえ、あえてソフトな演出を狙ったのやもしれぬが。

余談ながら、特撮ヒーローだった過去を広言しているのは毒蝮三太夫くらいでしょ。

769 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 19:45:17 ID:???
>仕業人の中でも陰惨さは相当上の方のエピソードだろう
この点が画面からビビッドに伝わって来ないから駄目なのである。

君の論考なるものからは、君が感じているというその辺も双葉何とか先生も
まったくビビッドに伝わってこない。
だから駄目なのである。

余談ながら、ミステリー板の住人だった過去を広言しているのは書斎魔人くらいでしょ。

770 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 21:04:17 ID:???
>>760
君に特撮ヲタと呼ばれたことのある者です。
今回の書き込みから君も相当な特撮ヲタであることを公言されたわけですか。
でもCGについてはさっぱり理解していないようなので
エセ特撮ヲタということで良いですか?
それにしても君の今回の論考の肝と思われる特撮ネタが主題と
全然関連が無いところが、実に君らしい。
主題と君のとっておきのネタが完全に乖離している今回の文章は
読んでいて痛い。いつも痛いけど今回は飛び切り痛い。
凡作ばかり指摘されることが多いが、実はどんな脚本でも手堅く仕上げる力量は
レギュラー監督中髄一の松野監督を非難できない。

771 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 21:04:54 ID:???
>>768

とりあえずエドガー・ウォーレスに謝れよ。

嘘つきめ!

772 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 21:07:35 ID:???
>>770
SFのSの知識が決定的に欠落してるんだよコイツは。
苦手なのは英語だけじゃない。
数学も理科もまるでダメwww


773 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 21:45:37 ID:???
ようするに。
バカコテ沖時男ファンに対抗して、無理に気の利いた事を言おうとして結局
支離滅裂になっちゃうんだろ。
沖時男もすぐ話が脱線するけど最後はなんとなくまとめるからまだマシ。
カスは脱線したらそのまま。自分で修正がきかない。
SF、英語数学理科社会もぜんぜん才能ないけど、国語力のなさが一番ダメ。


774 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/23(金) 22:46:18 ID:iX15nbGd
>実はどんな脚本でも手堅く仕上げる力量は
>レギュラー監督中髄一の松野監督を非難できない。
俺の論考の長年の愛読者であればわかるかと思うが、
俺は松野監督と石森ライターのアベレージヒッターとしての力量は
以前から認めている。
それゆえの不満なのであって、やはり工藤監督のような個性派の演出の方
が面白い。
「あんたこの掠奪をどう思う」は、2人の著名な特撮スターが、加害者・被害者で
競演していることくらいしか見所が無く、この点を掘り下げるのは当然のことかと思う。

775 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 22:54:45 ID:???
こやつ、特撮ネタしか知識の引き出しが無いのか…
痛すぎる

776 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 22:55:58 ID:Bg9AxLZz
それで?

777 :釈迦厨:2005/12/23(金) 23:10:44 ID:???
特撮ネタと言っても知ってる範囲はたかが知れてる..........................w。

778 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:12:53 ID:???
>>774
要するに何が言いたかったのかな?
さっぱり分からない

愛読者?そんな気徳な奴いるのか?
冗談にしてはかなりレベルが高い点を認めてあげよう

779 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:15:17 ID:???
君の言う特撮ネタとは
その程度のものか。。。
必殺初見者にありがちな着目点だ。
典型的なビギナー。。。

780 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:21:27 ID:???
>>774
来週告訴されるんだろ?
ちゃんと裁判の準備はしているのか?

少しは真面目に現実を見つめたらどうなんだ、おい。

781 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2005/12/23(金) 23:27:08 ID:Dl9G0wNW
>>773
>すぐ話が脱線して悪かったね(笑)

「掠奪」の見所は、父娘と母息子の二組の片親の対比でしょうね。
大人になって見返すと、あの口車に乗ったオヤジが一番のバカに見えて
腹が立って仕方がない・・・
ただ事件のモミ消しを図った母親も、仕置き対象にしたのは画期的だと思う。
息子をかばうため、強権者に泣きつくだけならギリギリセーフだったかもしれん。
しかし過保護も度がすぎると、拡大仕置きされるいい例だ。

この時代。
加熱する受験戦争に親、とくに母親の存在がクローズアップされてきた時期と重なる。
「教育ママ」などという言葉も生まれ・・・・

おおっと。
また脱線しそうになっちゃった(笑)

782 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/23(金) 23:37:45 ID:???
カス住は映像の知識がないから演出に対する文章が曖昧、
だから説得力がないんだよな…

783 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 00:04:19 ID:???
要は言いたい事がビビッドにこちらに伝わってこないことなのである。
論考の長年のある意味愛読者(苦笑)である俺に言わすとそれゆえの不満があるやに思う。
2ちゃんねるに常時張り付いて、長文を書き落としては迷惑がられるような厨房には
「俺の書く文章キター」
などと背筋が凍るような文章であると思う。
メーンとすべきは○○先生の文章とか無闇な特撮薀蓄などではないように思え、
論考と呼ぶには全く耐えうるものになっていないのである。

最後に一行
同意。

784 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 00:08:23 ID:???
>>780
この期に及んでもまだハッタリだと思ってるんだろうな。

突然裁判所の呼出状が特別送達されてきて周章狼狽する姿が目に浮かぶよwww

785 :763:2005/12/24(土) 03:01:55 ID:???
>仕業人の中でも陰惨さは相当上の方のエピソードだろう
> この点が画面からビビッドに伝わって来ないから駄目なのである。
>「ホン」か「演出」に問題があると言わざるを得ない。
>松野監督ゆえ、あえてソフトな演出を狙ったのやもしれぬが。

その色眼鏡を一回外して、一視聴者として作品を見た方が良いと思う
必殺ファンとしての今後の為に・・・
映像だのホンだの全く素人の俺が見て
嫌と言うほど感じた要素なので・・・

786 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/24(土) 15:13:09 ID:???
通じゃないのに通ぶっている奴、いわゆる半可通に多いんだけど、
「ホン」という言い方が特に痛々しいよな。


787 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 00:02:19 ID:???
>>783

あーあ 自作自演か




788 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 00:23:55 ID:???
どうでもいいですよ。


仮に自演だとしてもその目論見は見事に失敗してるし。

789 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 00:46:48 ID:???
>>787
俺には>>783はゲスへの皮肉に思えた。

790 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 01:07:54 ID:???
だいたひかる

どうでもいいですよ





791 :783:2005/12/25(日) 08:05:25 ID:???
自演に間違われるとは、必死にゲスの文章の真似したかいがあったよ(苦笑)
やってみるとわかるけど鳥肌立つぜ!

792 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 15:40:01 ID:???
>>791
> 自演に間違われるとは、
最後に「同意」なんて書くからだよ。
あれはいくらなんでもやりすぎ。


793 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/25(日) 18:00:15 ID:???
>>792
自重します
ごメーン

794 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 00:40:43 ID:???
仕業人は結構大胆にターゲットを拡大したり変更したりするよな
23話の峰岸徹みたいに本筋の悪事とは関係が薄い悪人でも
「他に泣かせた女が沢山いるに違いねえ」
みたいなノリで一緒に殺ってしまうし
そういうドライなようで熱い所が割と好きな所でもあるんだけど

795 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/26(月) 18:01:52 ID:???
>>794
あの回のやいとやの殺しはかっこよかった
針折るのが市松まんまでね

普段はクールというか気障というかしみったれた感じだが
いざ殺しになると熱い、という描写が中盤以降のやいと屋には多くて
凄く好きだ

796 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 01:25:09 ID:???
あの乳もみで全て誤魔化されてる気もするが、
2話のお竜も殺す必要は実はなかったような・・・証拠隠滅?

仕業人は女の悪人を殺す回が他と比べても多かった気がする

797 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/27(火) 02:39:37 ID:???
安倍徹郎がメインライターゆえ仕方が無い

798 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2005/12/28(水) 22:47:38 ID:Sx3n5IKq
第18話「あんたこの手口どう思う」
簪の贋造を巡る定吉ネタ。前半は仕置人風の加害者・ガイシャメーンのストーリー、
中村家のコントもややシビアなタッチだ。
ただし、定吉が女にのめり込んでゆくプロセス(最終的に女も仕置のターゲットになる
のかと思ったのだが・・)やマスターの娘のたらしこみシーンが
あっさりと描かれ過ぎのうえ、番頭と定吉の悪事に陥れられてしまう寅のおいちゃん
演じるマスターの獄門シーンが無い等、演出的には迫力不足を感じさせる面が多い。
工藤作品らしく光と陰をのコントラストを強調した巧みなキャメラワークにより、
大江戸の夜の雰囲気は良く表現されていると言えるが、
仕置のシーンは、非力系のやいとやがスタートをしくじった時点で、主水が2人とも
斬殺した方が自然な流れに見える。(仕置人では鉄がひとりで複数仕置の例あり)
締めは、この番組のお約束どおり牢内だがコメディではなく、珍しく主水と銀次の
シリアスな会話、主水の「地獄は牢屋に限るめぇ」は名言と言い得る。
町方の捕物の目をかいくぐっての仕置ということもあって、比較的出番が多いにも
かかわらず、敦夫は仕置に参加しない。
生活保障として仕事をしないで金だけ欲しがる敦夫の姿には今日も笑えるものがある。

799 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 23:03:49 ID:???
>>798
分かったからもう書き込むな。
名前欄に「ミステリ板住人」とあるだけで反吐が出る。
二度とこのスレに書き込むな。お前の書き込みは、
最悪板住人の一部以外には見向きもされていないことを
重々承知しておけ。

800 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 23:10:00 ID:IzGePY7h
正義の四人の言い訳マダー?
CGの言い訳マダー?



これだけバカ発言繰り返しているくせに、まともな人間として扱ってもらおうというのが生意気だなw

801 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 23:24:13 ID:???
>>798
UFOスレを荒らすのはやめるべき。
自称知識人のすべきことではない。
下品な書き込みは自分の無能振りをさらしているようなもの。
尤も、エセ知識人としてはきわめて適切な書き込みだと思う。
精進せよ。

802 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 23:27:08 ID:???
ガイシャメーン

803 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/28(水) 23:48:43 ID:???
ラシャメーン

804 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 01:30:36 ID:7gx4c+Bz
>>798
お前最近あらすじダラダラ書いてるだけなwwwwwww

もっとも、池波が「正義の四人」から「殺しの四人」の着想を得たなんていうような恥ずかしい妄想の類をタレ流すのはさすがにもう恐いかWWWWWW


805 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 02:03:01 ID:???
俺、明日からカメラマンのことをキャメラメーンっていうことにした
とめないでください

806 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 11:28:02 ID:???
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::    //[||    」  ||] ::>>805:::::::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. .... . .... . ..... .... .. ..... ............. ..
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ・・・貴様の事はワスレナイ・・......
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪

807 :名乗る程の者ではござらん:2005/12/29(木) 18:33:54 ID:???
>>798
君は文章書きにはまったく向いてないな
適性を欠いている

808 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/01(日) 03:50:06 ID:/dqfzZdF
必殺幕末伝!

勤皇、佐幕、攘夷、開国
表では睨み合い裏では手を取り悪党を討つ、
本格幕末時代劇!!
愛、血、友情、時代は男たちをめぐり合わせた!

反逆の猛き狼 三味線の晋作
唸る剛拳! 拳骨の勇
天翔けるドラゴン! 一撃必殺の龍馬
愛に飢えた血を呼ぶ仕置師 妖刀の以蔵
酔いどれ勧善懲悪 芹沢鴨
私心を捨てた殺人マシーン 元締孝明帝


孝明帝「今度の標的は…近藤さん、あんたんとこの新見錦という人や。」
勇「!!新見さん…!?」
孝明帝「頼み料は…一両…」
晋作「一両…?元締よぉ…あんたは世間の相場ってもんをわかっとりゃーせん。ワシは降りたぜ」
龍馬「ふっ、晋作さんの言う通りじゃぁ。新撰組の新見錦といやあおおモンの副長じゃあ。
   一両じゃ割りに合わんぜよ。」
以蔵「わしも降りたゼ…」
勇「仮にも新見さんは隊内の同士…!それが一両では…」
孝明帝「ふむ…分かった。この金は頼み人に…」
鴨「待ってくれ!!
  新見は俺が殺る…!!」
勇「芹沢さん…!」
鴨「ここんとこあいつは隊内での評判がすこぶる悪い…。
  隊の金を持ち出しては豪遊三昧…元締よぉ…おおかた頼み人てのは新撰組の隊士じゃねぇのか…?」
孝明帝「…」
鴨「あいつとは古い馴染みだ…殺るのは俺しかいねぇ…」

809 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 15:16:41 ID:yowMhVi3
雨が降っている寒い正月、
漏れは一人で仕業人を1話から見ている。
そうすると寒い話が一際いっそうこたえて堪らない。

810 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 19:50:40 ID:???
それにしてももっとお年玉が欲しいな

811 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 20:22:25 ID:???
あ〜、い〜気持ちだ。コタツとミカンで極楽浄土だい

812 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 23:23:45 ID:???
剣乃介「主水、お年玉くれ」

813 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/02(月) 23:43:55 ID:???
>>808
新年早々、読んでて凍死するかと思っただろ馬鹿もん。

814 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 02:11:02 ID:???
新年早々、仕業人のDVDを堪能しまくりだ。へっへっへ。
ときにみなさまに質問ありけり。替え玉どう思うの39分13秒から流れるBGM(主水がお弓を抱えてやいとやのとこに来るシーン)、
ありゃあ元は何で使われてたやつでしょ。
気になって仕業がありません。

815 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/03(火) 22:21:16 ID:rrUpFn6I
誰にも答えてもらえないね。「へっへっへ」なんて書くからだろ。
仕業人以前のDVDも、ぜひ堪能しまくって調べてください。

816 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 00:36:18 ID:???
>>798
>寅のおいちゃん演じるマスター

はぁ???

817 :814:2006/01/04(水) 04:48:36 ID:???
>>815
よし、ワカタヨ。
こうなりゃ散財しまくって調べまくってやる。へっへっへ。

818 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/04(水) 22:54:47 ID:TQiwnVR1
第19話「あんたこの奥の手どう思う」
ストーリーは、似非占い、瓦版屋による恐喝等が絡んだ必殺シリーズでは
見慣れた風景に過ぎないものだが、今回も雰囲気で見せる。
新年早々、剣之介&お歌の食い逃げシーン、心中よりも食物の話題に固執する
シーン等々、いずれも笑えるが、当初はこういった河原乞食なライフに強い抵抗感
を示していた剣之介の方が馴染んで来ているという様が覗われるのが面白い。
主水と塾の女性ティーチャーのちょっと思わせぶりで、危ない会話等にも
必殺シリーズが大人の番組だった時代を強く感じさせる。
殺ヲタの中に、安物の簪を手にして二階から飛び降りるようなアホが増殖して
来たのは、いったい、いつの頃からだろうか…
仕置人、仕留人、仕事屋稼業等、過去の作品からのBGM流用が目立つ回でもある。

819 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 23:25:59 ID:???
>女性ティーチャー



 ( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

820 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 23:40:41 ID:SKpUbLSs
>>818
え? エドガー・ウォーレスがなんだって???wwww

821 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/04(水) 23:48:21 ID:SKpUbLSs
しかし、書き込むたんびに「正義の四人」「CG」「着流し」「メーン」などと嘲笑レスつけられて
見るも哀れな笑いもんになってるのによくめげずに書き込むな。

いや、ある意味立派立派www

この調子で一生オレらのストレスのはけ口やってくれやwww
おい、ところでとりあえずパン買ってこいデブww

822 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 00:29:08 ID:???
>>818
君の論考は毎度おもしろくない。
文章に蛇足が多い。
内容も実に偏差値が低そうな内容。
文章を推敲してから、心して書き込みせよ。

それでいつになったらCGについて
解説してくれるのか?

823 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 11:58:09 ID:???
>>822
>文章に蛇足が多い。
カス住の存在そのものが蛇足です。

824 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 15:11:37 ID:???
>>818
ミス住が安物の簪と自分が書いた駄文を手にして断崖絶壁から飛び降りてくれるのは、いったい、いつ頃だろうか…


825 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 15:15:49 ID:???
>>818
いまだに何かウケ狙いというか、妙におもねったフレーズ使うのが見苦しいというか。
「河原乞食なライフ」とか「女性ティーチャー」とかな。
それで、そのフレーズが全部見事にすべってるのが痛いというか悲しいというか。

826 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 15:28:30 ID:???
>>818
相変わらず中身が無い文章ですね。ほんとに表層しか撫ぜていない。
これだけの回数を書き込んでいながら全く進歩が見られないとは、ある意味稀有な脳味噌に思えるよ。


827 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/05(木) 21:35:12 ID:D7UpyRHg
一応、>>819-826を読んだが、殺ヲタって駄目だね(w
まともな論考1本さえものにすることが出来ない惨状。
これでは、総合スレ自爆後の時代劇板における必殺関係スレの存在感の薄さも
納得がゆくものがある。

さて、昨日の仕業人、ゲストスターだと、坂本スミ子嬢は良い味を出し、
浜寅氏は定番な悪役を無難にこなしていたが、瓦版屋役の草野大悟氏の使い方
が惜しい。
この人は「怪奇大作戦」の「死神の子守唄」で、被爆した妹の治療薬開発のため、
通り魔と化して若い女性への人体実験(狙撃)を繰り返す若い科学者のような
屈折した役柄を演じさせたら絶品、
単なるタチが悪い男ではなく、かっては大店の番頭だったが、
不倫相手の奥様に裏切られて…といった屈折したキャラ付けがなされていれば、
ドラマそのものに見応えも出たと思うのだが。

828 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 22:00:39 ID:???
>>827
おまえの論考とやらがとりわけ駄目な件。
相変わらず特撮以外のうっすーいとっかかりしかねぇとことか、
自分がふっておきながら答えていないことがゾロゾロある件とかどうなんだコラ。w

829 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 22:15:56 ID:???
一応、>>827を読んだが、ミス住って駄目駄目だね(w
まともな論考はおろか「正義の四人」やCGへの回答やさえものにすることが出来ない惨状。

…つうかさー、「内容がしょぼい」「論考になってねえ」とか叩かれたもんだから、あれこれ考えなおして書き足したわけでしょ?
結局周囲におもねってるんだよな。その辺りがまた見苦しいわけでメーン。


830 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 22:56:08 ID:???
>>827
なぜここで『怪奇大作戦』が出てくるのか
理解に苦しむ。
草野大悟→『怪奇大作戦 第5話』という図式なのだろうけど
論考と言うには底が浅すぎる。
君がしきりにこだわっているATGを切り口にすれば
幾らでも独自性のある論考が展開できると思うのだが。
尤も草野大悟のATG出演作品を知っていればの話である。
草野大悟から『怪奇大作戦 第5話』しか引き出せない
君の知識では無理な注文なのかもしれない。

あとひとつ間違いを指摘しておくが、草野大悟の妹は被爆ではなく
正確には体内被曝。すなわち被爆2世。
論考と言う以上は自分の記憶だけで論じるのは以ての外。
事実と客観的視点から自らの論を述べること。
以上。

831 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 23:03:03 ID:5DXJfZt5
ついに沈黙を破ったということは、>>819-826のレスのどれかがよっぽど頭にきたと見える。
どれがキモヲタデブオヤジのカンにさわったのか、みんなで当てっこでもしれみるかい?w


まあいいや。とりあえず仁丹買って来いデブ
ノドがいがらっぽい。



832 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 23:05:05 ID:???
タイーホ前でピリピリしてるのです。
そっとしといてやるのが人情w

833 :キャメラメーン ◆U4lxG62/js :2006/01/05(木) 23:12:59 ID:???
 いやあ、相手するのも飽きたからいいよムキになんなくても、ミス君。
 説教しても「ダメダメ殺ヲタ」しか聞く耳もたないガキに建設的意見なんていうかしら?

 おいあんた聞いてんの
 まあ仕業人を出汁にこんなしょぼい文章しか思いつかないんじゃなあ

834 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/05(木) 23:44:26 ID:???
>>827
>まともな論考1本さえものにすることが出来ない惨状。

語句がちょっと抜けてるよ。論考をものにすることが出来ずに醜態晒しているのは君のこと。
よって、↓

(ミステリ板住人が)まともな論考1本さえものにすることが出来ない惨状。


835 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 00:28:23 ID:???
これでミスの完敗が証明されたわけですか




836 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 00:31:30 ID:???
>>835
>>827の冒頭4行はどう見ても敗北宣言です。
本当にありがとうございました。


837 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 02:14:56 ID:???
完敗メーンに同意。
↑やりすぎとまた怒られるかもしれないけどあのクソウザイ同意を封じたのは大きかった。
 ネタとしてはおいしすぎる「同意。」

838 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 09:56:00 ID:???
>まともな論考1本さえものにすることが出来ない惨状。

こういうことはさあ、「正義の四人」「CG」「着流し」の件にちゃんとした回答を示してから言うべきだよな。
仮にも「論考」だと言い張るなら間違いはきちんと訂正し、謝罪するのが当然なんだぜ。
それができない奴は「彼の論は信用がおけない」で以後切り捨てられてそれっきり。

ミス住よお、お前大学出てると言い張ってたよなあ。
ゼミで教授にその辺りの指導を受けたことないのか?
いったい何処の大学、どこの学部、どの学科なんだよw

839 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 11:08:36 ID:???
おれはミス住のこと、レスの文体はもちろん
必殺は再放送が初見らしいことやDVDを買えないことから考えて、
リア厨かせいぜいリア工だと思っていた。
でもこれ読むと、奴は自分で40代半ばだと自己申告してるんだよね。
   ↓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1120281850/286

ミス住くん。
お前のレス、40代のオジサンの書く文章としてはあまりに痛すぎるよ。
メーンはお前の若い頃は普通だったのかも知れんからある意味仕方ないとして、
「ホン」とか「女性ティーチャー」とかいうのはやめたほうがいいぞ。
あと「キター!」とか2ちゃん用語をよく使っているが、
あれも見ているこっちが恥ずかしいからやめておけ。

俺たちにおもねているつもりなのか若ぶっているのかわからんが、
もっと年相応の表現をしたらどうだ?


840 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 11:08:55 ID:???
おれはミス住のこと、レスの文体はもちろん
必殺は再放送が初見らしいことやDVDを買えないことから考えて、
リア厨かせいぜいリア工だと思っていた。
でもこれ読むと、奴は自分で40代半ばだと自己申告してるんだよね。
   ↓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1120281850/286

ミス住くん。
お前のレス、40代のオジサンの書く文章としてはあまりに痛すぎるよ。
メーンはお前の若い頃は普通だったのかも知れんからある意味仕方ないとして、
「ホン」とか「女性ティーチャー」とかいうのはやめたほうがいいぞ。
あと「キター!」とか2ちゃん用語をよく使っているが、
あれも見ているこっちが恥ずかしいからやめておけ。

俺たちにおもねているつもりなのか若ぶっているのかわからんが、
もっと年相応の表現をしたらどうだ?


841 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 11:09:29 ID:???
おれはミス住のこと、レスの文体はもちろん
必殺は再放送が初見らしいことやDVDを買えないことから考えて、
リア厨かせいぜいリア工だと思っていた。
でもこれ読むと、奴は自分で40代半ばだと自己申告してるんだよね。
   ↓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1120281850/286

ミス住くん。
お前のレス、40代のオジサンの書く文章としてはあまりに痛すぎるよ。
メーンはお前の若い頃は普通だったのかも知れんからある意味仕方ないとして、
「ホン」とか「女性ティーチャー」とかいうのはやめたほうがいいぞ。
あと「キター!」とか2ちゃん用語をよく使っているが、
あれも見ているこっちが恥ずかしいからやめておけ。

俺たちにおもねているつもりなのか若ぶっているのかわからんが、
もっと年相応の表現をしたらどうだ?


842 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 11:11:03 ID:???
おれはミス住のこと、レスの文体はもちろん
必殺は再放送が初見らしいことやDVDを買えないことから考えて、
リア厨かせいぜいリア工だと思っていた。
でもこれ読むと、奴は自分で40代半ばだと自己申告してるんだよね。
   ↓
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1120281850/286

ミス住くん。
お前のレス、40代のオジサンの書く文章としてはあまりに痛すぎるよ。
メーンはお前の若い頃は普通だったのかも知れんからある意味仕方ないとして、
「ホン」とか「女性ティーチャー」とかいうのはやめたほうがいいぞ。
あと「キター!」とか2ちゃん用語をよく使っているが、
あれも見ているこっちが恥ずかしいからやめておけ。

俺たちにおもねているつもりなのか若ぶっているのかわからんが、
もっと年相応の表現をしたらどうだ?

843 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 11:11:57 ID:???
ブラウザの調子が悪くて二重投稿してしまった・・・
すいません。

844 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 11:13:07 ID:???
二重どころか四十だ・・・orz

845 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 11:18:42 ID:???
「ミス住、誰にやられた!しっかりしろい!」

…とは言えないなあ。
ボコられ過ぎてもはや蜂の巣みたいになってる奴に話しかけてもなあ。

846 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 11:59:00 ID:???
このスレは40代キモヲタ童貞デブをボコるスレになりました

847 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 13:09:20 ID:???
40代というのは鯖を読んでいるのであって、
実際は50代後半だという有力な説もあるぞ

848 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 16:06:09 ID:???
まあもうすぐわかるよ。
本名本籍住所学歴から職歴前科まで詳しくね。


849 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/06(金) 23:04:04 ID:???
面白くなってきたなあ

おい、童貞。なんとか言ってみろ




850 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 08:52:07 ID:r0CwtplK
おまいらスルーを覚えろよw

851 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 16:21:14 ID:???
さすが殺伐さはシリーズで一二を争う仕業人だけあって、スルーすら許されず蜂の巣か。
かわいそうにメーン

852 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/07(土) 18:41:24 ID:???
>>838
バカ田大学か東淀川大学出身かと

853 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/09(月) 20:40:08 ID:???
>>827
このバカ本当面白いわw
日本一の笑われコテハンだな。
誰もお前の書き込みを「論考」だなんて思ってないってw

854 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/11(水) 22:59:50 ID:IujXjL5w
第20話「あんたこの志をどう思う」
冒頭、旅の浪人夫婦の登場、バックに流れるBGMは仕留人「別れにて候」の流用、
そして、続くは剣之介&お歌のおなじみ河原乞食ライフシーンと
いかにも仕業人らしいOPだ。物語は、このふたつのカップルを中心に進行してゆくが、
傘張りの内職絡みの中村家のコントも他作にはないリアルな貧乏臭さに溢れており
好感度大だ。
安部徹、今井健二、梅津栄と、とにかく悪役陣も魅力的かつ強力な作だが、
惜しいのは肝心の殺しのシーンで、やはり、女殺しはやいとやという定番に
すべきであった。やいとやが梅津(注 女子アナではない)殺しを担当したため、
ターゲットの女がやいとやの客という伏線も活かされず、
剣之介の殺しも非常に無理があるものになってしまっている。

855 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 23:30:01 ID:???
>>854
よお変態。
そんなに女子アナが好きかw




●☆〜女子アナH発言教えて〜☆●
http://tv2.2ch.net/ana/kako/1025/10255/1025565508.html

>1 名前: ミステリ板住人 投稿日: 02/07/02 08:18 ID:1y619wY7
>テレビ、雑誌、なんでもいいよ。

856 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/11(水) 23:47:35 ID:???
今井健二と仲がいい主水初めて見た。他にある?

857 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 00:26:15 ID:???
>>856
俺も初めて見たよ。
他には無かったような気がする。

858 :「正義の四人」「CG」「着流し」「メーン」:2006/01/12(木) 00:33:55 ID:DpKlSOWB
>>854
おいデブ、かまってほしかったら肉マン買ってこいwww





859 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 02:04:37 ID:???
あ、俺フルーツ牛乳な

860 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 14:38:16 ID:HAPIn3qr
あのー、ミス住はもうスルーして、仕業人の話をしましょうよ…


861 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 21:25:07 ID:???
スガカンは連れ合い〜で被害者役やったが
今井健二はそういうのないのかね

862 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 22:17:30 ID:???
釣りの楽しさを笑顔で語る神山さん(今井さん)が大好きな俺が来ましたよ

863 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/12(木) 22:18:16 ID:???
>>861
仕事屋では被害者だった。
初見の時は完全に「ミスリード」されたな。

864 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/14(土) 16:17:55 ID:???
今井健二が被害者って、それだけで
「実はなんかあるんじゃねえの?」
って、勘繰ってしまうなあ。実際はただの被害者役だったとしても。

865 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 06:57:44 ID:???
>>864
>「実はなんかあるんじゃねえの?」
それは商売人やうらごろしの戸浦六宏にも言える。
うらごろしでは死んじゃうしね。

汐路章は悪役で出演したのは後期仕事人だけだったし、
オカマや生真面目そうな奉行役とかいろいろな役で登場していた。
(ほとんど工藤監督回のゲストだったようだけど)

逆に織本順吉の悪役登場回も多かったし、
この顔は悪役、或いは被害者と視聴者側の概念を消す様な
ゲストの配役でも楽しめる、それが必殺の醍醐味の一つじゃないかと思いますよ。

866 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 12:27:43 ID:???
大木実も被害者だったな

867 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 21:59:28 ID:???
>>865
汐路章は江幡高志と並んで工藤監督のお気に入りだから。

>>866
仕事人のときだね。

868 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/17(火) 22:55:16 ID:???
いや、仕業で

869 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 02:11:55 ID:???
>>868
島帰りの役ね。失敬。

870 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/18(水) 07:34:55 ID:???
仕事人では、大木実と高木二朗が良い人同士で共演の回もあった。

871 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 12:52:44 ID:???
しょぼしょぼ。
この廃れ具合が仕業人ぽいといえばそうかも知れんが。

872 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 13:52:19 ID:???
ミステリ板住人さんいいかげんにしてください。

873 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/01/19(木) 22:21:33 ID:/nnTzSRk
第21話「あんたこの計り事どう思う」
ジャズ風のBGMにのった若旦那と芸者のアダルトな会話でスタート、
そして田口計扮する悪の十手持ち登場となる。
前半の仕業人一味のアジトに誘拐犯が立てこもるという異色の展開は
面白いが、現代のアホな殺ヲタ相手なら十分にごまかせるとはいえ、
後半の仕置料に繋げる展開は強引な感があり、「ホン」に問題有りと言わざるを得ない。
自分がPなら駄目出ししたかと思う。
非力なやいとやによる怪力梅安(原作)も顔負けの男女2人殺しは見所ではある。
全体として見れば、濃いタッチだが、「仕業人」という番組特有の貧乏臭いムードの
魅力は薄く、田口計とその子分役の志賀勝のシャープな悪役ぶりっこもあって、
東映B級時代劇風のハードタッチの仕上がりになっている。

874 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/19(木) 22:33:06 ID:???
>>シャープな悪役ぶりっこ

て なに?

875 :「正義の四人」「CG」「着流し」「メーン」:2006/01/19(木) 22:41:26 ID:abasSk5Y
>>873
おいデブ、息がくせえよ。


息すんな。

876 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 00:40:39 ID:???
>>873
本当にもう死ねば良いのに

877 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 10:57:56 ID:rN4kA/KJ
寂しがり屋さんのミス住にはもう構わないで、
仕業人の話を続けましょう。あんな奴相手に
するのは馬鹿らしい。
 何話かは忘れてしまったけど、やいとやが
おばさんに「中年には興味ない」って言われ
てた場面は笑いました。

878 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 15:15:51 ID:???
五百両ですな。「中年は余り」と、言われた後のやいと屋の豹変ぶりに笑った。

879 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 16:39:15 ID:???
自分は二話で主水から証人が本阿弥だと
聞かされた時のやいとやの表情が何とも言えない

880 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 19:10:57 ID:???
大出さんは歴代メンバーの中でも特に演技うまいよ
某所でサインしていただいたので御贔屓にしてます

881 :東工大OB ◆tiNZm7JVjY :2006/01/20(金) 19:53:54 ID:9JEvKvcy

この作品の唯一の不満は
主水とやいとやの出会いの描写が描かれてないことでeYO…
(*´Д`)

882 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 20:07:22 ID:???
大出さんかっこいいよな。ファンになったよ
大出さんになら掘られてもいい

883 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 20:28:25 ID:???
大出氏の演技は細やかだよな。
表現力あるのに、でしゃばった感じがしない。
やいと屋の人間臭さがたまらん。

884 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/20(金) 21:33:03 ID:???
大出って昔の洋画の吹き替えとかもやってるって
聞いたが納得。いい声してるし

885 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 04:05:47 ID:???
時代劇マガジンの大出俊の色紙が先日、送られてきた!

886 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 05:39:23 ID:???
いいなあ。

887 :名乗る程の者ではござらん :2006/01/21(土) 10:59:01 ID:???
いいなあー

888 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 13:15:12 ID:???
>>885
「×」の文字が書いてあるとか。
多分その色紙を送られた人間はそれ以上歳はとらないに違いない。

889 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/21(土) 17:48:09 ID:???
>>888
ワロタ

890 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 04:17:20 ID:???
いつまでも美しく若くね

891 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/23(月) 15:46:19 ID:???
色紙をもらった香具師は

(((((;゚Д。)))))


こうなるわけか。

892 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/24(火) 23:51:29 ID:???
旧仕置人放送のとき書いてもらった、山崎、沖、藤田の色紙を
元エクランの人から譲ってもらった。家宝でつ。


893 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 01:57:05 ID:???
お願いだ。アップしてくれ。ください。
俺も家法にします。

894 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 12:02:57 ID:???
今日は千葉TVなしか
今日暴れん坊将軍で悪のやいとや見れたから、それで我慢

895 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 17:46:18 ID:uDVVyqX+
今のような寒い季節は仕業人が無性に見たくなる…

896 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/25(水) 23:09:19 ID:???
やいとやに殺されて(((゚Д゚)))ガクガクブルする時
カメラフレームを揺らすのと役者自身が(((゚Д゚)))するのと2パターンあるが
役者が嫌がった場合は前者の演出にする、とかの決まりがあったのかな?

897 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/26(木) 03:54:06 ID:???
単に下手だった場合じゃない?
あと、一応首筋に電気アンマ機を仕込んでるらしいんだけど、
撮影の状況で用意できない時とか。
でも現場は何か楽しそうだよなw
「ヨーイ、ハイ!」
「ブルブルブル(電気音)」
「カァーット!」
とかさ。

898 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 14:53:53 ID:???
カス住は死んだの?

899 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/28(土) 23:29:10 ID:???
>885
俺の草笛光子の色紙と交換してちょ

900 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 21:01:54 ID:???
ミス住マダーーーー!

901 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/29(日) 23:04:58 ID:???
死んだ…死んだのか。ミス住も、カス住も…(最終回の主水の口調で)

902 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 00:28:39 ID:???
>>898 & >>900 & >>901
冗談でもそんなことを書くなよ。

あのバカのことだから「オレの講義を待ち望んでいる学生がいる」などと言って
喜び勇んで出てくるゾ。

気になるのなら、本スレではなく自治スレあたりにでも書いたらどうだ?

903 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 00:31:32 ID:???
林君の言い分じゃねえが俺たちも少々やりすぎたようだ

904 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 09:39:39 ID:???
カス住 in 文学板
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1044959523/

905 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/30(月) 11:04:27 ID:???
色んな所で嫌われてるんだな
他所ではここよりも低姿勢っぽいのに

906 :まっくん:2006/01/30(月) 18:50:20 ID:oFvV1WkS
殺しのテーマは四種類あったけど初代が一番かっこよかった!!
三代目(一回のみ使用)はダサダサ!!!

907 :(*´Д`):2006/01/30(月) 19:37:26 ID:???

ミス住

おれはなぁ…

おめぇのことなんか
ハナっから信用しちゃいねぇぞ

オレはもう少し
このシャバで楽がしてぇ

悪いが
おめぇには氏んでもらうぜぇ

908 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 20:44:53 ID:/19TRaUg
あんた、このミス住をどう思う

どうってことねえか

あんた、それでも生きてんの

909 :名乗る程の者ではござらん:2006/01/31(火) 23:59:43 ID:???
>>906
殺しのテーマの最初のやつは確かにいいんだが、
やっぱりどうしても、途中の演奏ミスの所が気になっちゃうんだよな。
アレがなければ最高にいい曲なんだけどねぇ…

910 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 10:37:10 ID:???
♪なぜって事でも、の辺りだよね。
あんなの、今の技術で消せないかね?
そういえば旧仕置エンディングテーマも一瞬変な音が入るよね。

911 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/01(水) 21:34:31 ID:???
おい、ミステリ板住人こと童貞。
論考はどうなったんだ?
渡し人の時といい、
君は何をやっても中途半端。
だからダメなのだよ。

912 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/02/01(水) 22:48:38 ID:zbs7PEXs
第22話「あんたこの迷惑をどう思う」
背中に酷い刀傷、神田隆扮する口入屋藤兵衛の登場だ。
続いて幻妖斎こと天津敏の悪家老も登場、今日も強力な悪役陣である。
BGMの流用を含めて(ただしラストシーンは助け人からの流用)
全体的に仕置人風のハードタッチな仕上がりの一編。
捕われたお歌を始末することを決意する主水とやいとや、激しく抵抗感を表す
捨三は、まるで後番組に登場する新仕置人の正八(今なら押尾学が適役か(w )
を想起させるものがある。
やいとやも敦夫の殺しも怪談風なのが目を惹くが、であるなら、主水の殺しもこの演出で
統一すべきではなかったのか。
この点は、「ホン」と「演出」の責めに帰すべき点かと思う。
(そもそも光と陰を強調する工藤演出は怪談向きではある)

913 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 00:25:56 ID:???
>>912
「正義の四人」「CG」「着流し」「メーン」
早くこれらの言葉に決着付けろよ。
あと、お前は刑事告訴されているんで、
騙りと同じく心の準備をしておけよ。

【ギョウバツ】ミステリ板住人被害者の集い73【珍妙造語】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1133852348/764

914 :「正義の四人」「CG」「着流し」「メーン」:2006/02/02(木) 00:40:03 ID:God2DZvD
>>912
(w の使い方間違ってんだよ。 臭ぇデブだな。

915 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 01:00:27 ID:???
告訴されてんのに性懲りもなく自ら恥晒しか
やっぱ普通じゃねえなw

916 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 11:38:07 ID:???
ミス住と、ミス住をスルー出来ない奴のおかげで
せっかくまったりしてたのが、ぶち壊し…


917 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 13:02:26 ID:???
つーか名前が出た瞬間にすっとんでくるんだから、
相手して欲しいんだろうな

918 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 16:25:51 ID:???
わざわざ「ホン」とか書いて業界人ぶるところが痛々しい>ミス住

919 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 18:58:48 ID:???
殺陣の演出なんて普通は脚本に書かないんじゃないだろうか・・・

920 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 19:08:44 ID:???
仕置人風の回という論を展開するのあれば
瓦版を配る捨三などに着目すべきであろうに

921 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/02(木) 20:07:11 ID:???

ミス住…
あのぅ…
金貸せ

922 :「正義の四人」「CG」「着流し」「メーン」:2006/02/02(木) 23:02:27 ID:???
>>921
無職で親に養ってもらってる50過ぎの童貞デブがもってるわけないだろ


923 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 00:24:49 ID:snEmBA5U
>>922
まあ、おまえも無職なんだけどな。

924 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 02:18:03 ID:eQ3io90l
                   _____
                  |  (・∀・)  |
      ザワザワ・・・      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ジサクジエン王国
                   ∧
                <⌒> ザワザワ・・・・
                 /⌒\
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


925 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/03(金) 08:27:03 ID:???
>>923
だが922には前科前歴はない。ミス住にはあるけど。

926 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/04(土) 15:10:28 ID:???
「殺されたァ〜〜」

927 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 12:17:48 ID:???
いい加減スルーして欲しいんだがな

928 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 16:08:01 ID:???
↑同意。ミス住とミス住をスルー出来ん奴等いらない。
荒らしは消えろ。お前等みたいなのが居ると仕業人が汚
れる気がして不愉快。

929 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/07(火) 22:31:43 ID:jiXs572m
第一回で捨三が主水に会った時、なんかブリーフっぽいパンツをはいていた。
仕留人で大吉もはいていたような記憶があるが、実際に江戸時代にあんな下着はあったのか?やはりあの下はふんどしなのか?
誰かおしえてください。

930 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 01:41:19 ID:???
サルマタと違うのか?

931 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 17:29:00 ID:???
今日の仕業人なかなか面白かった
ニヤける敦夫がいいねえ

932 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 22:14:08 ID:???
>>929
2話で捨三が被ってた変な帽子も気になる

933 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 22:55:20 ID:???

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |  今なら押尾学が適役か(w
     \
       ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄
            __
            〈〈〈〈 ヽ
            〈⊃  ノ       
.   / ̄ ̄ ̄\    |  |         @@@@@@@
   ミミミ       丶ノ   !       @@@@@@@@@
   ミミ /一◎-◎-)   /   、    /,_;:;:;ノ、ё @@
.  (9  U (_ _) ) / ,   ,,・_   |   C    6 
.   | ∴)   3  )/   , ’,∴ ・ ¨ 、  ◎  ミ
    \_____/     、・∵ ’   /     ヽノ ̄ヽ
  / _       /          /       /\ 〉
  (___)∩∩ /          /        /


934 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/08(水) 23:45:16 ID:???
お馴染みの茶化しレスはともかく
>>920辺りにはちゃんと対応しないといけないんじゃないの?
「低レベルの殺ヲタ」如きに論破されたままでいいんですかw

935 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 01:33:16 ID:???
>>934
そういうお前は>>920とメール欄が同じなわけだが、
まさか>>920と同一人物ってオチじゃないよなあ?

936 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 12:13:44 ID:???
「論破されたままでいいんですか」とか言って煽り、また荒らそう
とする934の様なアフォは放っといて、仕業人トーク再開。
俺は、さざなみを聴いただけで剣之介とお歌の最期を思い出して泣
く事ができる。

937 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 14:02:51 ID:???
今週はミス住来ないの?
あれはあれで読み応えあったんだけど

938 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 15:55:44 ID:???
自分はSEX中に西陽のあたる部屋が流れる

939 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 19:27:33 ID:???
俺はイク時殺しのテーマAタイプが流れる

940 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/02/09(木) 22:14:21 ID:j1tWCF+I
第23話「あんたこの女の性をどう思う」
やいとやと通い女郎(パートタイマー)の濡れ場でスタート、
後期に向かうにつれて最初期に多かった濃厚なレイプ、色事シーン等は姿を消し、
あっさり流されたり、カットされたりする事が多くなって来るが、本作もその例外
ではない。
最初期(「仕留人」くらいの頃まで)の感じで書いていれば、武家の奥方の性の深淵に
よりビビッドに迫り得た迫力ある作に成り得たのではないかと思う。

941 :939:2006/02/09(木) 22:17:54 ID:???
特にイク瞬間の所で演奏ミスに合わせるのがコツ

942 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 22:37:31 ID:???
>>940
随分前にDVDで観ただけだが、座敷牢の下働きを弓矢で射止めた後、
夫婦で満足の笑みを浮かべるあたりなんざ、かなり仕業人クオリティだと感じるが、
あんたその辺をどう思う。

943 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 22:57:45 ID:???
弓矢が射精を暗示しているのは
明白だ

944 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/09(木) 22:58:04 ID:???
相変わらず地味にやってんだなw 隔離スレで地味に地道に
おとなしく勝手にやってくれ。あちこち出没したり
糞スレたてないだけ、どっかのバカよりある意味まだマシだ。



945 :「正義の四人」「CG」「着流し」「メーン」:2006/02/09(木) 23:21:07 ID:Xq1N80P9
>>940
はぁ?世界推理小説大系が何だって?wwww


946 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/02/10(金) 00:06:02 ID:/pa/777S
「女の性」は、仕掛人「地獄へ送れ狂った血」と並ぶ、セーフティライン目いっぱい
の赤信号点滅作品と言えるだろう。(脚本はともに安倍徹郎)
特に「女の性」は狂気に走る権力者夫婦の暗部に迫る、凄まじい心理作品だ。
20年間も飼い殺しにされた女の、妖艶な魔力が炸裂する。

愛情がもつれて仕置きに発展する作品は多いが、ここまでストレートに性の崩壊が
悲劇を生む作品は、必殺では他にあまりない。
仕業人は、母子間や性に悩みを持つ夫婦の情など、歪んだ性愛を描いた作品が多い。
その後のシリーズではこれ以上突っ込んだ作品はなく、製作方針の底を確認出来るのが、
本作「必殺仕業人」の重要な関目である。
これ以上の深入りは絶対に「タブー」という、領域ギリギリのラインとして長く
製作上の指針となったわけだ。
(その後、SP「闇討人」でかなりヤバイ線まで踏み込んだのは衝撃だった)

仕事人3の未成年への制裁とともに、必殺ファンならば必ず目を通すべき
ストライク・ゾーンギリギリの見極め作品である。

947 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 00:09:45 ID:OcSZzhcE
>>946
男狩無用とかは無視?

それはそうとそのIDちばのくせに生意気だぞう

948 :実は沖時男ファン ◆kXoESrbkUE :2006/02/10(金) 00:21:03 ID:???
あ、ホントだ。
でも昔パチンコ激闘編でイヤな思いしたからいいやw

>男狩もこの作品にガードされてるように思いますね。

949 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 00:42:36 ID:???
「男狩」と「女の性」の比較はどちらの背徳感が上とかじゃなくて湿度の違いという感じがする
仕業人は視る側へのフィルターとして世界観や登場人物のドライさが効いてるから
同じ性愛タブー物でも「女の性」は「男狩」のようなドロドロっとした生臭さはないと思う

950 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 01:39:42 ID:???
仕業人での工藤演出は傑作が多いと思う

951 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 11:13:06 ID:???
工藤は仕業好きと見た。
新仕置になっても結構仕業ディテールを引きずっている

952 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 11:58:25 ID:???
峰岸徹は(((゚Д゚)))を嫌がったそうだけどむしろノリノリに見えた・・・
殺し屋と悪人が穴兄弟になってる話って他にどんなのあったっけ?

953 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 12:46:59 ID:???
又さんとSM道楽息子

954 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 14:04:02 ID:???
>>952
又は第2話の田島屋伝兵衛とも穴兄弟。

別のシリーズでは、仕置人の「仏の首にナワかけろ」とか?

955 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 15:53:15 ID:???
「女の性」楽しみにしてたけど、たいしたことないじゃんw
それにしても島さんがいなくなったのは悲しいな。

956 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 16:42:05 ID:???
主水と鉄と伊藤雄之助とか

957 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/02/10(金) 21:45:00 ID:++flnEQ8
新仕置人の「男狩無用」は旧仕置人にあってもおかしくはないくらいのハードなテーストの作である。
これと比較すれば、仕業人の「あんたこの女の性をどう思う」は決して出来が悪い作ではないが分が悪い。
このような異常性愛路線は、松竹の伝統的作風には無く、やはり東映の影響であろう。

958 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 22:02:44 ID:???
でたよテースト

959 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 22:15:32 ID:???
バターでも塗っときなさい

960 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 23:01:16 ID:???
>>仕業人の「あんたこの女の性をどう思う」は
決して出来が悪い作ではないが分が悪い

その理由は?
論考と称する以上は具体的根拠を示すように。

961 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/10(金) 23:25:38 ID:???
客観性の無い文章は、論考でなく感想文と呼ぶべきですな

962 :「正義の四人」「CG」「着流し」「メーン」:2006/02/11(土) 01:19:55 ID:9Ilt1nLE
>>957
そんなことより、そろそろエドガー・ウォーレスについて嘘を吹聴したことについて謝罪しろよ。



963 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 04:09:04 ID:???
>>960
ミス住は書いたことを翌日には忘れてしまう痴呆性の馬鹿だから、
そんなことは二度と書き込まないと思うよ。

964 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 11:08:28 ID:???
女の性〜の若い中間
まーったく同情できねえ
まーったく感情移入できねえ
まーったく可哀想だと思えねえ

965 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 13:50:10 ID:???
当時の宇都宮雅代なら俺も金払って抱きたい

966 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/11(土) 21:19:22 ID:???
>>このような異常性愛路線は、松竹の伝統的作風には無く、
やはり東映の影響であろう

根拠の無い妄想はやめてくださいよ

967 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 20:12:27 ID:???
川合伸旺の片乳出しに萌えた

968 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/12(日) 21:08:22 ID:52rglOh+
敦夫の変なお面かぶって刀抜きながら「おーーっ」に燃えた

969 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 00:24:36 ID:???
このスレほんと楽しくねえな。
なぜアレが叩かれてるのか俺よくしらないけど、うざいならスルーすればいいのに。
全員挙って反撃するなんてまるで
中・高生のガキしかいない携帯専用掲示板と何も変わらないじゃあないか。

やっと違う話を振るやつが来たと思ったらまたアレに反応してるし…


970 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 00:49:28 ID:???
楽しくするようになんで自分から話振らないの?
楽しくねえなら来なきゃいいじゃん。


971 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/13(月) 01:38:27 ID:???
ていうか今は隔離スレだし。

972 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/14(火) 07:22:09 ID:???
とにもかくにもいちいち反応する奴らは本人以上にウザイ
最悪板にでもこもってろ
ミス住もこれだけ反発してる輩がいるんだから察して消えろ

973 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 03:30:45 ID:???
あんたこの200回記念をどう思う

974 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 04:26:21 ID:???
200回記念は本筋をちゃんと作った上で遊び(ゲスト)も充実してて良かった。
400回記念なんてエリマキトカゲだし…

975 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 11:58:56 ID:???
お艶斬首時の主水のすっとぼけた残酷さに惚れ直した
あれは他の時代劇ヒーローには絶対出せない味だと思う

976 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 16:20:10 ID:???
それにしても野川由美子はかわいいな

977 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 18:16:36 ID:???
それにしてももっと小柄な女優さんが良かったな

978 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 18:21:04 ID:???
ちなみにエリマキトカゲは600回ね。

979 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 20:02:10 ID:???
録画失敗した…orz
入試終わったらDVD借りるかな…

980 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 20:05:36 ID:???
逆にレンタルできるなら危なっかしい録画はしないほうがw

981 :ミステリ板住人 ◆0FE6khB7i2 :2006/02/15(水) 23:26:19 ID:LWcvvF3A
第24話「あんたこの替玉をどう思う」
中盤からのオペレーション開始まで敦夫もやいとやも登場せず、
前半は捨三&主水メーンでストーリー展開してゆくが、
再会までしていながら幼馴染のルックスを判別出来ない捨三は不自然過ぎる。
また、後半の夜勤の若い同僚を欺いてのすり替え作戦も無理有り過ぎである。
過去のシリーズレギュラーのチョイ役出演を散りばめた記念回という書くのが難しい回
とはいえ、雑な「ホン」と言わざるを得ないものがあり、
結果的に出来が悪い和製「スパイ大作戦」のようになってしまっているのは頂けない。
殺し技を見せるのは敦夫のみ、「木枯し紋次郎」時代を彷彿とさせる女を背負っての
見事なランも見せ、この面に関しては、やいとやの非力なヘタレぶりと対照をなす
のは面白い。
このような作を見て、
「兵ちゃん最後にキター!」「禁断の屑屋役にバンツマの息子キター!」
「漏れの三島ゆり子タンクルー!キター!萌え!」等々を絶叫しているアホな殺ヲタは、
頭の中に一足早く春が来ていると言わざるを得ないものがある(w

982 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/15(水) 23:50:54 ID:???
もうちょっとで千葉TVの仕業も終わりか。次は何やryんだろう

983 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 01:04:08 ID:???
中村敦夫って歌出してたことあったっけ?
時代劇マガジンの大出俊いわく下手とのことだけど

984 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 02:38:04 ID:???
山崎努も歌出してるからなw
敦夫くらいありそうじゃん

985 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 10:16:25 ID:???
え、鉄つぁん歌出してるの?
何て曲?

986 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 10:44:55 ID:???
>>985
「あいつは骨抜き」

987 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 10:56:49 ID:???
「ホネホネロック」

988 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 11:02:52 ID:???
「骨まで愛して」

この歌なにげに見ると「鉄&若」だね。

989 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 13:06:14 ID:???
>988
強引な解釈だな

990 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 14:22:52 ID:???
>>985
マジレスすると、何と「あかね雲」と言う歌。
何かの映画の主題歌らしい。
もちろんアレとは関係ないが、
スタッフが意識したかどうかは不明。

991 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 15:48:00 ID:???
劇中で鉄つぁんが歌うたうシーンって、旧仕置人での「穴兄弟!」の歌以外何があったっけ。
血風編の土左さんだったら「ステテコパッチ」の歌っすね。

中村敦夫(@剣之介)は、「裏切り」の回の殺しのシーンで
「お前〜ひとり〜か〜連れ衆は〜ない〜か〜♪」って歌うのがあったな。
たしかに音程は怪しいけど、渋い声でなかなか味があると思うが。

992 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 16:13:36 ID:???
>>991
裏切無用で酔っ払って女郎と歌ってる

993 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 17:45:50 ID:???
>>990
その映画に主演してるの?映画に出てないのに主題歌担当したとなると歌唱力を推察するのに重要な
情報になるかも。


単にスタッフの中に仲のいい人がいたという事もあるだろうけど。

994 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 19:29:07 ID:???
ベラミの仕業人ショーで何歌ったか知ってる人いる?>敦夫

995 :名乗る程の者ではござらん :2006/02/16(木) 21:40:43 ID:???
>>990
もしかしてそのまんま「あかね雲」という映画の歌じゃないのか。
岩下志麻・佐藤慶が出てるやつ。

996 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 21:54:04 ID:???
かもしんない。佐藤慶なんか!

997 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 22:19:37 ID:???


998 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 22:38:21 ID:???
夏純子萌えぇえ

999 :名乗る程の者ではござらん:2006/02/16(木) 22:46:56 ID:???
うんこ

1000 :1000:2006/02/16(木) 22:51:54 ID:vrd482UD
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)