5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Letters from】硫黄島からの手紙34通目【Iwo Jima】

693 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 02:33:39 ID:xNYgqTZu
イーストウッド監督が日本人に言いたかったことのひとつは歴史、事実
を後のものが知ることは非常に大事。特に亡くなった人のことを。
知ること、哀悼すること、その思いを偲ぶこと。それが先祖を敬うこと
になるということだと思う。それは敗戦して、思想を意図的に曲げられ
ても絶対失ったり、折れたりしてはいけないものだ。先日三島の番組を
テレビで見たけど、あの人は工業化されて豊かになっても一番大事な物
を日本は失った。魂を。と言って自殺してるんだよね。当時としてそん
なに空洞化されたのかと思ってしまいます。不正ばかりが公的機関を
はじめ行われてるのを見ると、国のお父さんにあたるような立派な人は
皆死んでしまい、あるいは追いやられ、ざこばかりが戦後残ったのでは
ないかと疑いたくなるくらいです

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)