5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【池脇・妻夫木】 ジョゼと虎と魚たち 11 【上野・犬童】

1 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 03:55:10 ID:fvBNth7M
忘れたい、いとおしい、忘れられない。
http://jozeetora.com/
監督:犬童一心 脚本:渡辺あや 原作:田辺聖子
出演:妻夫木聡、池脇千鶴、新井浩文、上野樹里 ほか

過去スレ
[池脇千鶴] ジョゼと虎と魚たち [陥没乳首]
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1063425396/
【恋愛は】ジョゼと虎と魚たち その弐【切ない】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1072853690/
【旅には】ジョゼと虎と魚たち その参【ゆで卵】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076069510/
【まだまだ】ジョゼと虎と魚たちその四【公開中】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083029248/
【忘レタイ】ジョゼと虎と魚たちその五【忘レラレナイ】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1097475523/
【出汁巻】ジョゼと虎と魚たちその六【ぬか漬】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1107254633/
【単なる】 ジョゼと虎と魚たち・7 【性欲】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1114495865/
【公衆便所女】 ジョゼと虎と魚たち・8 【障害者】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1117578449/
【忘れたい】ジョゼと虎と魚たちその9【忘れられない】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1135835422/
【池脇・妻夫木】 ジョゼと虎と魚たち 10 【上野・犬童】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1145945477/

2 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 03:56:11 ID:fvBNth7M
●『ジョゼと虎と魚たち』DVD
『ジョゼと虎と魚たち』特別版(初回限定生産2枚組)
¥4,935(税込)

【特典映像】
<DISC1>
□オーディオコメンタリー
・・・・・・監督/脚本(予定)収録コメンタリー
<DISC2>
□The Diary of ジョゼと虎と魚たち (73分)・・・・・・現場の雰囲気が伝わる!他では見られないメイキング風景
□未使用シーン (6シーン)・・・・・・DVDでしか見られない!大変貴重な未使用シーン
□渡辺あや監督 ショートフィルム 「BUNNY」・・・・・・脚本渡辺あや監督作品。『ジョゼと虎と魚たち』の背景とは・・・。
□くるり ミュージッククリップ
□衣裳デザイン集・・・・・・衣装デザインを手がける“ロック”な伊賀大介のデザイン集。
□オープニングタイトルデザイン・・・・・・[di:]のイメージイラストをフィーチャーしたオープニング映像をクレジットなしで!!
□予告編集

3 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 03:57:12 ID:fvBNth7M
●オリジナルサウンドトラック
『ジョゼと虎と魚たち』くるり
VICL-61220 ¥1,890(税込)

くるり初のサウンドトラック!全編音楽制作!
【収録曲】
1.ジョゼのテーマ 
2.乳母車 
3.別れ 
4.サガン 
5.飴色の部屋 
6.ドライブ 
7.ジョゼのテーマII 
8.恒夫とジョゼ 
9.ハイウェイ(Alternative)

●原作
『ジョゼと虎と魚たち』田辺聖子著
VICL-35580 角川文庫/CO193 ¥500(税込)

本作が田辺文学初の映画化。
どこかあやうくて、不思議にエロティックな表題作の他に、短編八篇を収録した珠玉の作品集。

4 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 06:04:51 ID:Pkvyh7H5
関西弁の女の子と付き合いたい!
赤灯えれじぃしかりジョゼしかりなんであんなに可愛いかなぁ
でも上野と池脇の喋り方が微妙に違うね
両方関西人だからナチュラルな関西弁なんだろうと思うんだけど
関西弁のなかにも地方による違いってあるの?
教えて関西弁に詳しいエロ医人!

5 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 06:29:40 ID:8VCsg5ro
関西の女は気を付けろ

6 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 06:51:39 ID:ujL4R+HX
逆もまた然り。関西男は標準語の女の子に憧れるッ痺れるッ


7 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 07:12:06 ID:per1ViYC
948:名無シネマ@上映中 :2006/12/16(土) 07:36:47 ID:cXOfYgP1 [sage]
>>943
ジョゼが要求したから

香苗は偽善者だから、一方的に叩くのはフェアじゃないという意識が働いたんだと思った
大学生対障害者ではなくて彼女対元カノの喧嘩               ↑なんでも偽善者って言葉でかたづけるな
俺が感じたのは君と真逆だ

8 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 12:13:04 ID:+oi8E5ox
妻夫木みたいにチュッチュチュッチュ音立ててオデコとかホッペにキスしてくる男嫌い
濡れ場見て思ったこどこの人、プライベートのセクスもあのまんまだろうな。
自分でエッチ上手いと思ってそう。

9 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 12:51:13 ID:kBumq+Pu
ジョゼをもう一度ひっぱたいて、そのあと自分の顔を差し出せなかった香苗と。
いろいろあるけど最後は逃げちゃった恒夫と。
二人ともそのあと、どうでもよくなっちゃたり号泣したりで。
どちらも自分の薄っぺらさを自覚できた良キャラとして、救いのある爽やかなカップルですね。

でも、ひとりで魚を焼いて、その皿をとるジョゼの手が映るラスト。
あれこそがまさしくこの映画のテーマであり白眉のシーンだと思いました。(あそこで切った演出はマグレにしても監督の手柄ですね)
とりあえず池脇さんの演技力には驚かされました。

昨日、テレビで初めて観た分際でナマイキばかり言ってごめんなさい。

10 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:04:51 ID:Shvgd7TT
>>1

11 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:24:55 ID:NZtbdLvu
>>8
あたしはスキだけどな〜。
なんか可愛らしい。
誰か池脇のエチシーンの画像うpして
それにしてもおっぱいちっちゃかった(´・ω・`)

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:46:34 ID:nNv+DYuv
>>8
私も好き。大好きだった元カレが、まんまあんな感じだったからイイと思っただけだが。

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:06:03 ID:gDiScFSo
>>9
焼き魚が映ってた場面だよね?
あそこなんかもの悲しかった、
自身を魚に例えるジョゼの言葉を思い出したから

ちなみに俺も昨日観たばかりの関西ローカル組
とにかくジョゼが良かった、
ジョゼのキャラだけに惹かれて観てたけど恒夫も香苗もばあちゃんも、
ジョゼの自称息子もショートカットのお姉さんもみんないいキャラしてたな

14 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:22:02 ID:Skf6+o2v
魚を焼くジョゼのエンディングはいいね
ひとりぼっちの普段の生活に戻った
電動車いすも手に入れたから、きっと新しい世界が開けるよ

15 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:37:15 ID:2FrtAZVb
紳助さんなんかは、   キスをするとき相手の目を一分間見つめ続けてから するらしい。      ロマンチストな紳助さん。妻夫木より素敵だと思う、

16 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:46:45 ID:omlqgCMD
昨日のテレビ放映ではくるりのエンディングテーマ「ハイウェイ」も流れた?
少し前、ケーブルテレビで観たって人が、そこカットされてたって言ってたから。

最後の「ドサッ」→「手を伸ばす」→ドラムのカウント→リフ→♪ぼ〜くが旅に出る理由は〜

て一連のトコ、何度観ても鳥肌モノ。

17 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 20:12:53 ID:mobaRivo
最近池脇全然見ないけど干されてるの?

18 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 20:16:35 ID:sJGuz43J
>>4
ジョゼの関西弁は大阪下町部の感じなのかな(西成とか)
香苗の関西弁は西宮・芦屋の阪神地区の言葉みたいな感じ。
ジョゼ−貧民階級(大阪ミナミ)
香苗 −お嬢様(兵庫阪神山手)

19 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 20:31:04 ID:2FrtAZVb
正確に言うと河内弁と  神戸弁の違い。

20 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 20:31:30 ID:kBumq+Pu
>>16
ええ。ちゃんと流れてました。
新聞のテレビ欄にも「ジョゼと虎と魚たち」(ノーカット放映)となってました。

あのエンディングの切れ味は本当に凄いですよね。

21 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 20:53:29 ID:bm77xNZG
>>17
ストベリーショートケイクスに出てるよ

22 :16:2006/12/30(土) 21:10:17 ID:omlqgCMD
>>20

レスどーもです。良かった、あのラストが凄く好きなもので。

自分はDVDレンタルで観た(ですぐDVD買った)んだけど、しばらく「ハイウェイ」
が頭から離れなかったです。久々にまた、観てみようかな・・・。


23 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 21:31:41 ID:cqm0rSpc
たしかにラストはすごいと思う、関係あんまないけどディアハンターのラスト
を思い出した。

24 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 00:27:34 ID:cS59CbfL
>>15 紳助キッショww
あんな気持ち悪い顔でよくそんなこと言うな、オエッ。

25 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 00:59:49 ID:juhSRnWG
>>4
池脇は東大阪で、上野は加古川やから微妙に違うんやろな

26 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 01:53:30 ID:EkgonCG1
お魚のホテル行く時、ジョゼが『この世で1番エッチなことしていいよ』って言って、結果それは目隠しプレイだったて事ですか?
ベッドで妻夫木が持ってた黒いの何?(・∀・;)

27 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:04:32 ID:vAbFBnG3
昨日テレビで見ました。
普段は邦画をめったに見ないんで知ってるのは妻夫木と
ライセンス藤原だけw、先入観なしに見れたけど残酷な映画やね。

各キャラが魅力的で高評価なのは理解できるけどラストが・・・
ジョゼの後の人生上がり調子を暗示させる描画が欲しかった。
電動車椅子でさっそうと駆けるだけでは
「こいつの人生オワタ」感がぬぐえんです。ちょっとムナクソ悪なった。

28 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:07:24 ID:pu8yzHEQ
>>27
残念なことだね・・

29 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:17:29 ID:wJWWB3T6
一生に一度の映画だぞ、覚悟しとけよ

30 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:19:32 ID:vAbFBnG3
悪い映画って言ってんじゃないよ?
ジョゼに感情移入しちゃったからそう思ってんけど。

31 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:21:50 ID:pu8yzHEQ
感情移入してて、あのラストを人生オワタって、
だからそりゃ残念だよ。むしろ可哀想。

でもまた見てみな。きっと感じ方変わるよ。

32 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:34:16 ID:IrOvapea
>>26
実はあのラブホテルでは目隠しして手を縛っての激しいセックスシーンを撮影していた
らしいのですが、あまりにも強烈ということでそこはカットとなり終了後の
あのシーンからとなったわけです。
そのため、よく見るとツマブキは激しい行為の後のためかなり汗をかいています。

33 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:40:39 ID:IrOvapea
言い忘れました、
>ベッドで妻夫木が持ってた黒いの何?(・∀・;)
上記から、ジョゼの手を縛っていたヒモだと思います。

34 :27:2006/12/31(日) 02:53:12 ID:vAbFBnG3
映画の中でツネオと一緒にいた時間がジョゼの人生のピークだったとしか思えない。
で、一方ツネオは結婚して家庭をもって↑
「別れても友達としてやっていける女のコもいるけど、ジョゼとは二度と会わないだろう・・・」
グラァ!妻夫木!ボケェ、おまえも身障者が一人になって落ちていくのわかってるやんけ。
て思ってん。
それを吹き飛ばすような表情が最後に見たかったんです。
なんか逆にジョゼの顔が老けて見えたから。

>>31
おk。もっぺん時間あけて見てみる。ジョゼの中の人のファンになりました。

35 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:55:01 ID:tNvDdJvE
まあ、それもまたよしや

36 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 02:59:50 ID:9WvhBXeV
>>34
そういう意味で二度と会わない(だっけか?
と言ったんじゃないと思われ。
どうでもいい娘とは関係が切れても会えるでそ。
ほんと樹里樹里カワイソス

37 :20:2006/12/31(日) 03:40:56 ID:PYhnIrfI
>>26
「痛くなかった?」っていう恒夫のセリフがあったので私は単純にアナルでも一発キメたんだろうくらいに思ってたけど。
だから「こんなんでよかったんか?」みたいなジョゼのセリフにはちょっと吹きました。(あくまで妄想ですw)

>>27
>ジョゼの後の人生上がり調子を暗示させる描画が欲しかった。

電動の車イスに乗ってるジョゼの後ろ姿のシーンだけで私は十分に観客として救われた気分になったし(たとえそれが下り坂の後ろ姿でも)
最後、いつものように台所の椅子から飛び降りて、お皿に手を伸ばすジョゼの姿(手だけだけれど)の画で、もうこれ以上は要らない!
と思った瞬間に本当に映画がハネたので、あっ凄い!と見惚れちゃったってカンジです。

人生の上がり調子とか下りとかって、どんなことだろ。
強者とか弱者って、どんな瞬間の表現だろ。

ラストシーンの、お皿をとるジョゼの手は、直前のシーンで思わず泣き出しちゃう恒夫やその姿を暖かく見守る香苗の姿より、
遥かにしたたかで強いイメージでした、私には。

38 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 04:27:12 ID:EkgonCG1
>>32
なるほど!ありがとう!
もう1つ質問なんだけど、しょっぱなでセフレと対面座位してる時、フィニッシュ辺りで妻夫木が何か言ってましたよね?あれ、何て言ってたんですかね?
 
 
この映画、テレビで初めて見たけど、色んな些細な小さな事も凄く気になる映画でした。
映像ももちろんですが、言葉の一つ一つも全部聞き逃したくないと思った作品は初めてでした。

39 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 05:13:48 ID:zF6h4KCT
この映画をメロドラマちっくになあなあに流れさせないラストが犬○に
撮れたのはすごいことだと思う

40 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 05:25:10 ID:kX9Rxxos
やっぱラストいいよねぇ
高速電動車椅子と一人でも丁寧な朝食。
ジョゼの人生には上りも下りもないような気がする。
恒夫はいなくなったけど、ジョゼは最初から恒夫とずっと一緒にいられるとは思ってなかっただろうし
あのラストは清々しくてジョゼかっこいいと思ったな。

41 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 13:06:29 ID:aUPZkumQ
妻夫木の大学生活はうらやましすぎる
あれが普通なのかな

42 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 13:11:35 ID:2azK9yKj
韓国カルト、日本で2千人 若者勧誘、教祖が性的暴行

首都圏や関西で、大学生ら20代の若者が、韓国人男性=海外逃亡中=の教祖に絶対服従を誓う新興宗教集団(カルト)に引き込まれ、
マンションの一室で共同生活を送ったり、信者同士の合同結婚式に参加させられたりしていることがわかった。
集団には、約2000人が登録されているとみられ、少しずつ勢力を拡大している。教祖の女性信者に対する性的暴行も常態化しており、
これまでに100人を超す学生らが被害に遭ったとされる。脱会支援を進める日本基督教団や弁護士らには、
「子どもを取り返したい」という親らの相談が200件以上、寄せられている。

ttp://www.asahi.com/national/update/0727/OSK200607270231.html

43 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:04:59 ID:Iq3knz64
撮影八日目 2003.2.14

「恒夫がジョゼの乳母車を押して走る」シーン撮影。
 ハッピーなこのシーンのために、お天気を願っていたら、最高の快晴で嬉しい!
「川原の土手。乳母車につけたスケートボードを漕いで恒夫が走る。乳母車の中でジョゼが笑う。」
 目の当たりにすると、それはびっくりするほどまぶしい光景だった。
恋と命がキラキラしている。まさにせつなの奇跡のような輝き。
 土手の下から二人を眺めながら、スタッフ女子たちが、いきなり涙ぐんでいる。
その隣でプロデューサーが、「妻夫木がさあ、ほんと楽しそうに笑ってんのがいいよなあ。
なーんも考えてないって感じでさあ。」と、つぶやいている。
 本当に、そこがいい。ホスピタリティでも優しさでもなく、恒夫は、ただジョゼに恋をしている。初めてのデートを楽しんでいる。
妻夫木くんの笑顔は、本当にそういう笑顔だった。最高に単純な笑顔だった。
 しかし、そんな年寄りどもの感傷などおかまいなしに、撮影後、妻夫木くんは、「あー、すっげーキツいっすよ、これ。」と芝生の上にヘバっている。
 スケボーを漕ぎながら乳母車を押すのは、見た目より全然大変らしい。
「みんなが泣いていたよ。」と、いうと「うっそだ、絶対うそだ。なんで???」とキョトンとしていた。
二十二歳の君には分かるまい。

44 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:06:04 ID:Iq3knz64
撮影十四日目 2003.2.20

「喫茶店」シーン撮影。
「香苗は再会した恒夫と話すうち、自嘲気味に泣き出す」
 十六歳の樹里ちゃんは、二十二歳の香苗になって泣かなければならない。
おそらく、樹里ちゃんにとって今回一番難しいシーン。
幾度かのリハーサル後、樹里ちゃんは突然席を立ち、監督と私のところにやってきた。
「ここの気持ちは分かるんですよ。でも、ここが分からない・・・・・・」
 一連のセリフの感情がうまくつながらないらしい。
美しい眉根を寄せ、思いつめた表情で、こちらを見つめる。
監督と私は、それぞれの言葉を尽くして答えたものの、
こんな短時間の講釈で十六歳の彼女が二十二歳の香苗を理解できるかどうか、
焦りやプレッシャーを乗り越えて役になりきれるかどうかは分からなかった。
 それでも」、本番は容赦なく迫ってくる。
スタッフたちが心配そうに眺める中、樹里ちゃんは不安げな表情のまま、撮影位置に戻っていった。

 ところが、だった。
 本番が始まるやいなや、樹里ちゃんは、いきなりリハーサルとは全く違うテンションの芝居を始めた。
まさに二十二歳の香苗としての言葉と涙があふれてくる。
スタッフ一同が、その演技に見惚れるばかりだった。
 
「あっという間やったー!自分でもわけ分からんままに全てが終わってました!ビックリです!」
 本番後、樹里ちゃんは弾けるような笑顔で戻ってきた。
「私もお母さんが死んじゃったときに、香苗みたいに全てのやる気をなくしちゃったことがあったんですよ。
だから、それを思い出してやってみました。お母さん、見守っといてなーって思いながら!」

 「樹里ちゃん、いい芝居してましたね・・・・・・」と妻夫木くんが、つぶやいている。
 明日は「恒夫が泣く」シーンの撮影。
スケジュールの都合上、まだほとんどジョゼとの絡みがないまま、いきなり「別れに泣く」という感情に至らなければならない。
「すげー難しい。だけど、それを言い訳にするのも嫌なんですよ。」
 撮影中に初めて見せるナーバスな表情だった。

45 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:07:09 ID:Iq3knz64
撮影六日目2003.2.12

 この撮影中、ロケバスで改稿作業をしていた私は、突然、車輌部スタッフの一人から抗議を受けた。
「僕、このシナリオすっげえ嫌なんです。こんな後味悪いラストは許せないです。」とのこと。
 ラスト。
 それは確かに、私自身、最後まで悩み続けた問題だった。
長い改稿期間中、プロデューサーには、アン・ハッピーエンドが興行的にいかにリスキーであるかをコンコンと説かれ続けた。
そして「観客を元気づけるのも、映画の大切な役割。」というのが監督の意見でもあった。
つまり、みんなに散々ハッピーエンドへの書きかえを求められながら、私は結局、それに応じられなかった。
といっても、自分の信念は貫いたとか、ポリシーを守ったとか、そういう話ではない。
それでも今回は、何度考え直しても、書き直しても、結局、初稿のラストを越えるものを書くことが出来なかった。

 でもまあ、そんなわけで、とりあえず私はラスト問題に関しては発達していた。
あらゆる議論を監督その他ツワモノどもと繰り返した経験上、反論はたやすかった。
 でも「俺は、とにかく嫌なんです。」と車輌部氏も引かない。
私と彼は、ロケバスの中で議論を続けた。
笑いながら聞いていた他のスタッフが、いつのまにかいなくなっても話は終わらず、永遠に続くかのように思われた頃だった。
 妻夫木くんが「おっぱい見てきちゃった♪」と嬉しそうにロケバスに戻ってきた。
もえちゃんの撮影が終わったらしい。車輌部氏は、すかさず妻夫木くんにも意見を求めた。
「このラスト、嫌じゃないですか?」
 妻夫木くんは、ちょっとびっくりしつつも状況を把握したらしく、
「俺は良いラストだと思いますよ。」と答えた。
「恒夫が自分に似てるから、すげー気持ちわかるし。」
・・・・・おっと二対一。しかも主演男優票。私はいきなり優勢に。
とはいえ、撮影中のロケバス車内で勝利をおさめたところで、何の解決にもならない話であった。
むなしい気分を残したまま、なんとなく議論はお開きになった。

撮影七日目2003.213

撮影が終わりかえる頃、またしても、ラスト問題について悩み始める。
私は本当に考え尽くしたのだろうか。
本当にあのラストで正しいのだろうか。

46 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:08:13 ID:Iq3knz64
撮影二日目 2003.2.7

 朝は「ラクビー部宴会」シーンの撮影。ロケ現場は、某居酒屋の大座敷。
 今日から、恒夫役の妻夫木聡くんが現場入りする。
 大勢の大学生エキストラたちは、宴会のセットの中ですでに本気でなごんでいる。
 いいなー楽しそうだなーと見まわしていて、いきなりその中に妻夫木くんの姿を発見!
 私は今回の脚本を、最初から主演二人を想定して書く、いわゆる「アテ書き」という方法で書いた。
ゆえに妻夫木くんはずっと、本人以前に「恒夫」というキャラクターとして、私の頭の中に強烈に存在し続けてきた。
 その恒夫が今、目の前で動いている・・・・・・
 ひとり座敷の隅で感動を噛みしめていると、プロデューサーが紹介してくれるというので付いていく。
緊張しながら自己紹介すると、妻夫木くんは慌てて正座し直してくれる。
チェックのシャツにジーンズ。
「妻夫木です。よろしくお願いします。」
 なんの気取りもてらいもない、限りなく普通なたたずまい。
でも、顔をあげたときの目の強さに、ああやっぱり非凡な二十二歳なのだな、と思った。

47 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:09:16 ID:Iq3knz64
 移動後、今度は大学での撮影。
 香苗役の上野樹里ちゃんと、ノリコ役の江口徳子さんが登場。
 樹里ちゃんは、なんと十六歳。
でも、ノーブルな顔立ちが大人っぽくて、演技を始めると、完全に女子大生にしか見えない。
以前、香苗のイメージキャストを話し合っていたとき、監督が「十代の頃の石原真理子みたいな・・・・・・」と、言ってたのを思い出した。
 そして監督が「僕、ファンなの。」と公言する江口さんは、ベリーショートがカッコよく、かつとても魅力的な毒を感じさせる人。
彼女が演じるとノリコのキャラに、そのクールなのにユーモラス、みたいな色合いの毒が加味されて面白い。

 待ち時間に、妻夫木くんと少し話をする。
 妻夫木くんは、恒夫のキャラクターがあまりにも自分に似ていることに驚いて
「脚本家の人って、俺のこと知ってるんですか?」と、プロデューサーにきいたのだそう。
 当然のことながら、私は妻夫木くん本人のことなど知る由もなく、ただ書き出す前に、
彼が主演した『ウォーターボーイズ』を近所のビデオ屋で借りて、ラストに泣いて、そして勝手に「恒夫」というキャラを獲得したのだった。
特に妻夫木くんが「愛のしるし」で踊りながら、平山綾ちゃんに近づいていくところ。
あのほんの数秒に、素の彼がそのまま映っている気がすごくした。
触発されるに十分なインパクトだった。

48 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:10:19 ID:Iq3knz64
撮影九日目 2003.2.15 
(略)
 明日は、一連の「恒夫の部屋シーン」をまとめ撮りする日。
 そして、よく考えたら、その全てがラブシーンという、すごいことになっている日でもある。
 池脇さんによると「さっき妻夫木くん、台本読みながら超ナーバスになってて、おかしかった。」んだそうだ。
 ところで、池脇さんの演技について、プロデューサーが話してくれたことがある。
「直前までケラケラ笑ってても、よーい、スタート!で、スイッチ入るみたいに変わるんだよね。
泣くシーンを3テイク撮るじゃん?後で観たら、3テイクともまったく同じタイミングで涙が出てきてるんだよ。なんなんだろう、あの才能は。」
 池脇さんにきいてみたら、それは映画や本に、感情移入して泣く感じとも全く違うらしい。
彼女自身は、普段はめったに泣かないのだそう。
「演技してるときと、普通に人と話すときはどっちが緊張する?」ときいたら、
「演技してる時の方が、緊張はないですね。何か与えてもらってる方が楽なんです、私は。」
 ケロリと答える女優であった。

49 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:11:32 ID:Iq3knz64
撮影十五日目 2003.2.21

「歩道を歩く恒夫と香苗」シーン撮影。
 恒夫は香苗と二人で歩きながら泣き出すことになっている。
 撮影現場の歩道は、広い車道を挟んだ向こう側にあって、カメラ側の私たちからは、妻夫木くんの様子はよく見えない。
大丈夫なんだろうか、と思いつつ見ていたら、突然助監督が私に手招きする。
「妻夫木くんが呼んでます!」
 慌てて横断歩道を走り、妻夫木くんのところに行くと、彼もまた機能の樹里ちゃんにそっくりの不安げな顔つきになっていた。
「・・・・・恒夫は、どういう気持ちで泣くんすかね?」
 尋ねる妻夫木くんの目には、強烈な混乱の色が浮かんでいる。
 樹里ちゃんもそうなのだが、元々彼らはその顔や体を使っての表情に長けている人たちので、本気の感情だとさらに伝わってくる強さが並じゃない。
うっかり同じ混乱に巻き込まれて一緒に焦ってしまう。的確に説明したいと思うのに、考えも言葉も追いつかない・・・・・・

 どうにも軌道修正がきかないまま本番が始まり、そして終わった。
 監督も助監督も、とても満足そうだった。
「すごく良かったよ。」口々に妻夫木くんを褒めていた。
 でも、妻夫木くんの表情は晴れなかった。
納得のゆく芝居が出来なかった落胆が、その苦笑にはっきり見てとれた。
「もっと勉強します。」と監督たちに頭を下げる妻夫木くんを見ていて、私もどうしようもなく役立たずな自分が悔しかった。
なんで、もっと心に響くように説明してやれなかったんだろう。
 負け犬二匹、みたいな気分でロケバスまでの短い道を並んで歩いた。
途中で、妻夫木くんは立ち止まり「ああ、俺、すっげー未熟だ・・・・・・」と恥ずかしそうに笑った。

50 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:12:41 ID:Iq3knz64
撮影二十三日目 2003.3.2

 いよいよクランプアップの日。
 本編のラストシーンも、今日の撮影となる。

「ジョゼが一人で魚を焼く」シーン。装飾のスタッフが「初物が手に入ったんですよ。」と嬉しそうに見せてくれたのは鰆。
初春のラストシーンに、この魚をジョゼに焼かせたかった気持ちが伝わってくる。

 最後だね、いよいよだね、と現場中の人と言い合っているうちに、最後のシーン撮影の時間が来てしまった。
ラストカットは、なぜかSM雑誌のアップ。そして「OK!」の声と同時に、池脇さんと妻夫木くんに花束が渡された。
 池脇さんに「すごくカッコいいジョゼだった!」と握手してもらったら、その目が潤んでキラキラしていた。
 妻夫木くんとは、顔を見合わせたら、笑ってしまった。笑いながら握手した。

 いつだったか佐内さんがいっていた。
「映画ってさあ、クランクアップんとき、みんな泣いちゃったりすんでしょ?」
 脚本家としては、そんなベタな展開は避けたいと思っていた。なのに、ダメだった。
 監督の笑顔を見たら、どうしようもなく涙が出てきてしまった。
長い改稿期間中も撮影中も、監督は、よくこんな未熟なくせに小生意気な脚本家の相手を呆れずしてくださったと思う。
友好な時間もあったけど、そうじゃない時間もたくさんあったことを思い出したら、泣けてしょうがなかった。
 監督は「泣かないでー。僕も涙もろいから。もらい泣きしちゃうから。」と慌てながら、
「でも、来てくれてありがとう。おかげで良くなったシーン、いっぱいあった。」といって下さった。

51 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:59:55 ID:xQfMvciY
>>9
まぐれじゃないだろ
お前馬鹿か?

52 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 19:22:34 ID:vx+5Fogs
>>51
監督乙

53 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 05:38:59 ID:bmZzEMoa
何とも言えない切ない余韻が残る映画だよな

自分の話でアレなんだが、リアル消防の頃にクラスに見た目は普通に可愛いんだけど知恵遅れの女の子がいて
最初は一緒に登下校したり仲良くしてんだけど周りから茶化され
「知恵遅れと結婚するんか〜」とか言われて、なんか一緒に遊んだりするのか恥ずかしくなり(自分も同じ様な目で見られるのが嫌で)
段々その子を避けるようになった、、で結局、その子は高学年になって養護学校に転校したんだけど
転校する何日か前に手紙を貰った、汚い字で「いちがっきなかよくしてくれてありがとう」って書いてあった
こっそり便所行って思い切り泣いた、なんでもっと優しくしてあげられなかったんだろうと…
まあ、そういうのもあってかラストの妻夫木が泣き崩れるシーンは共感するものがあった。

携帯から長文失礼した。

54 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 08:27:21 ID:r8J5UEpZ
妻夫木くん、イク時何て言ってたの?

55 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:55:42 ID:WWWcXkHo
ギョウ!!

56 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 20:26:03 ID:nQScB1bs
今テレビ観てたらKIRINのCMに池脇千鶴がぐっさんと出てた〜。

57 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 20:49:12 ID:ZEVgbe62
池脇千鶴はリアルにああいう感じのところで、もっと悲惨な貧乏暮らし
をしていたとか聞いたことがある。

58 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 21:17:40 ID:1zLL2X10
>>57
ガチ

59 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 21:23:19 ID:VYHmbNiV
>>53 ジョゼよりも感動した。

60 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 21:26:00 ID:QGGw+OgX
>>56
出てたねー。
「先輩くん♪」かわいかったわぁ。

61 : 【大吉】 【32円】    :2007/01/01(月) 22:22:08 ID:NfbyKEOE
何が面白いんだ、この映画。

62 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 23:16:46 ID:TtehbVxM
>>60
KIRINのCMは、ジョゼのイメージフォト担当の佐内正史が係わっているみたい。
元気な新人くん可愛いね。

63 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 01:16:52 ID:z+vJ7JNJ
あのラストがあったから、超名作になった作品。
脚本家あっぱれ!

>>53
グっとくる。

64 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 15:49:03 ID:jEF5SzfM
>>57
デビュー作の大阪物語も貧乏暮らしなんだけど
似合うんだよな

65 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 16:22:38 ID:P7zuSG4V
大阪出身の池脇の口調を「あんな大阪弁はない」とかいう書き込みが過去にあったが
大阪弁てそんな地域ごとに細分化されてるんか?

66 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 16:53:51 ID:b4TPrbcw
>>65
地域によって全然違う。もっとも関西の人間でないとわからんだろうけど。
年取って行動範囲が広がってくると混ざってくるし、親の出身地域とかにも
影響を受けるので、どういう喋り方したら変というのは一概には言い難い。

俺は二十年くらい大阪北部に住んでいたが、廻りから言わせると、各地域の
言葉が混ざっていて変な関西弁に聞こえるそうだ。


67 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 00:13:42 ID:83PhNA++
大雑把に分類しても

大阪の北西部は神戸弁の影響あり
大阪市内中心部はいわゆる大阪弁
大阪北部はやや京都弁っぽく
大阪東部はやや荒っぽい河内弁
大阪南部は和歌山弁よりの泉州弁

68 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 00:21:40 ID:h3ZAeaVP
ダウンタウンは尼崎弁?

69 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 01:15:53 ID:mM+GhRJ+
誰かおれに動画クレ ラストシーンしか見てねー

70 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 01:39:35 ID:SD1UWyQN
>>69

ビデオかDVDレンタル汁!

71 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 01:45:23 ID:aV+vupm5
>>53
ほんとぐっときたぜ。
>>55
笑わすんなwww

72 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 07:01:23 ID:mM+GhRJ+
この映画は最低涙がとまらん妻夫木もジュリも市ね
つるべがちんぽ出すくらい違反な作品

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 05:30:55 ID:9vW+gye3
>>72
この映画好きだけどそうでもない。

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 15:02:03 ID:Qconx9qf
お部屋の色んなとこからダイブしはる

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 20:31:50 ID:/KIn4CKZ
この映画は、自分の趣味に全然合わないのになぜかハマった。原作も読んだ。ミステリーやホラー以外の本を読んだのは久しぶり
不思議な映画

76 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:55:52 ID:HkCBvKM0
>>75
どんなきっかけで見たの?

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 02:04:18 ID:c8w2AJ4Q
>>76レンタルビデオ屋に行って色々探したけど、観たい映画が全部貸出中かDVD。
うち今ビデオデッキしか使えない状態だったから、借りるのやめて帰ろうと思った。でもふと見たら「ジョゼ…」だけビデオであったんだよね〜借りないで帰るのもくやしいからテキトーに借りただけ。真剣に観るつもりなかった

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 02:08:25 ID:P6Jd+8p3
原作者って、あのきもい
ばばぁかよ・・・ORZ・・・

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 06:03:15 ID:3oZOjlzF
犬童一心は才能なし。

80 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 14:38:44 ID:4feSPATF
あぁ…、千鶴ぅぅぅ…。
http://j.pic.to/3adrr

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 13:07:30 ID:gxJ1dms/
         おっぱい!
       おっぱい! おっぱい!
    おっぱい おっぱい! おっぱい!
  おっぱい! ∩   ∩ ノ)   おっぱい!
 おっぱい!  川 ∩ 川彡'三つ  おっぱい!
おっぱい! ⊂ミ∩、⊂ミ∩彡⊃    おっぱい!
おっぱい!⊂三ミ( ゚∀゚)彡三彡三⊃ おっぱい!
おっぱい! ⊂彡川⊂彡川ミ⊃    おっぱい!
おっぱい!⊂彡川∪⊃ U川彡⊃   おっぱい!
 おっぱい! (ノ ∪  川 ∪ミ)  おっぱい!
  おっぱい!      ∪     おっぱい!
    おっぱい! おっぱい! おっぱい!
        おっぱい! おっぱい!
            おっぱい!


82 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 13:15:18 ID:drIT03CV
笑瓶出てるんでしょ??
池脇のかあちゃん役で

83 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 13:18:25 ID:WFKXRPkQ
ストーり−もタイトルも演出も
"センスいいふう"に作られた趣味の悪い厚かましい作品だった

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 22:55:14 ID:sGWseODi
懐かしくてDVD買ったんだが、上映してたのより短くしてる?

なんか台詞が抜けてる感じがする。

85 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 22:59:44 ID:C0DX9jH0
いや、カットはしてないよ

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)