5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネタバレ御免 ラストサムライ統一スレ 五拾五人目

1 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:32:21 ID:TlQQ7/uJ
■公式サイト
米 http://lastsamurai.warnerbros.com/
日 http://www.lastsamurai.jp/     (閉鎖?)
■DVD&ビデオ 2004/5/16発売&レンタル開始
http://www.whv.jp/month/last_samurai/
■まとめサイト(一時復活。管理人さんに集団座礼)

http://movie.geocities.jp/lastsamurai2ch


The Last Samurai (2003)
http://www.imdb.com/title/tt0325710/

■前スレ
ネタバレ御免 ラストサムライ統一スレ 五拾四人目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1165409727/

2 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:33:51 ID:TlQQ7/uJ

■作品情報
http://channel.aol.co.jp/entertainment/lastsamurai/index.html
■衣装について文句がある人はまずここを読んでから
http://channel.aol.co.jp/entertainment/lastsamurai/production/pn04.html
■興行成績
http://www.boxofficemojo.com/movies/?id=lastsamurai.htm
■一般評価
米ヤフ http://movies.yahoo.com/mvc/drv?mid=1808439546
日ヤフ http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id240096/
imdb  http://www.imdb.com/title/tt0325710/

3 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:35:18 ID:TlQQ7/uJ

■関連スレ
トム・クルーズ 【Tom Cruise】 Part3
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1121173419/
【侍】渡辺謙さんについて語ろう【魂】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/actor/1117332193/
【文系】◇真田広之2◇【体育会系】
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/actor/1158459625/
16】SANADA 真田広之 HIROYUKI【16】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155254690/
ラストサムライを語れや in U.S.A./Canada
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1071851495/
【DVD】ラストサムライを語れ【発売!】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1084609235/

4 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:36:45 ID:TlQQ7/uJ

■過去ログ
54 ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1165409727/
53 ?
52 ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1106828933/
51 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1097927015/
50 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1090488207/
49 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1086775785/
48 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1085414854/
47 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1084883049/
46 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1084533561/
45 ttp://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081766412/
44 ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1080185168/
43 ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1078838759/
42 ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077939617/
41 ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077108146/
40 ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076421360/
39 ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1075813114/
38 ttp://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1075257032/
■過去ログ倉庫(01〜37&その他)
http://www.geocities.jp/tlslogs/

5 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:39:44 ID:olHPtRI+
ほぼ日刊イトイ新聞:総武線猿紀行
「え、その場面ホント? 『ラストサムライ』を2倍楽しもう!」
〜佐伯先生と新春・武士の勉強〜その1
http://www.1101.com/saeki/2005-01-03.html
http://www.1101.com/saeki/2005-01-06.html
http://www.1101.com/saeki/2005-01-13.html
http://www.1101.com/saeki/2005-01-20.html
http://www.1101.com/saeki/2005-01-23.html
http://www.1101.com/saeki/2005-01-27.html
http://www.1101.com/saeki/2005-01-30.html

その1〜その16で『ラストサムライ』が現実の日本とは違う「ファンタジー日本」の映画であることがよく判ります。

6 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:40:33 ID:ZGTXeDkB
え、前スレは1000いっちゃたの?

7 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:42:40 ID:VZgSKfox
ラストサムライのモデルになったフランス軍人
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%8D

http://en.wikipedia.org/wiki/Jules_Brunet
函館戦争
http://en.wikipedia.org/wiki/Battle_of_Hakodate
蝦夷共和国
http://en.wikipedia.org/wiki/Republic_of_Ezo

8 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:53:56 ID:x6rP+QDH
>>1
乙 m(_ _)m

9 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 17:53:17 ID:VCGJlIqK
>>1乙!

<ニニ ロ━━━━O/⌒ヽ勝元ぉーーーーーーー━━━━
         ∧,,∧(・∀・ )
        /ο ・ )Oニ)<;;>
        /   ノ lミliii|(ヾゝ
       (o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡   ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
          ノllllllllヽ| | ̄ノl ノ
         / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
         ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
             (_ヽ


10 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 17:54:23 ID:VCGJlIqK





<ニニ ロ━━━━O/⌒ヽ勝元ぉーーーーーーー━━━━
         ∧,,∧(・∀・ )
        /ο ・ )Oニ)<;;>
        /   ノ lミliii|(ヾゝ
       (o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡   ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
          ノllllllllヽ| | ̄ノl ノ
         / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
         ヽニフ|_|   (_/  ヽノ
             (_ヽ



11 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 18:19:18 ID:hvPi+oy0
>>4
なんで、53が?なの?

ネタバレ御免 ラストサムライ統一スレ 五拾参人目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1124859092/

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 18:52:31 ID:HrtY8Iqs
前スレで省かれていたから、過去スレを調べるのが億劫だったのでしょ。
謎な感じがしてちょっと面白いけど、力尽きずに頑張って(笑)

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:08:29 ID:HrtY8Iqs
あ、違う。何か取り違えてるんだ。私も混乱してる(笑)

14 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:21:02 ID:TlQQ7/uJ
>>11-13
悪い、勘違いw

あかんな、慣れない事したら。反省してる。

15 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:59:51 ID:olHPtRI+
>特に「公」の精神と「実践」の価値に絡め、武士道を「世界に誇る日本精神の結晶」としたくだりでは、
>「ハリウッド映画のラストサムライを見た? あのおかしな日本描写にハラハラした。
>結局、日本文化は理解されていないんだ」と熱弁。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2006/12/post_7974.html

16 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:08:41 ID:kfIG+HZH
山城屋和助で、これの大村がなぜ、「大村」でなければならんのか、三年越しの疑問がようやく解けた…

日本人が、日本陸軍の創設者の「大村」と聞けば、大村益次郎を当然思い出す。これは大前提。
しかし、劇中の「大村」は実物とは似ても似つかぬ腐敗分子。どういう訳だ。
だが、明治五年の時点で、海外に出ている日本陸軍の創設者で腐敗分子といや、山城屋和助と山縣有朋を思い出すのが筋ってもんだ。

実際、西南戦争は映画にある通り西郷の士族軍対山縣の徴兵軍だ。しかし、西郷≒勝元に対して山縣じゃ貫目が足りない。せいぜい氏尾くらいだな。
しかし政府側に何人もキャラ出せるほど尺がない。一人に集約する必要がある。
てことで、キャラのモデルは山縣に取りつつ、山縣の師匠たる「大村」に出てきてもらったんだろう。史実で西郷の仇敵だし。

こりゃ明らかに監督の日本人向きのメッセージだぞ。
あちらさんの普通の客にとってみれば、これが「オームラ」だろうが、「ヤマガタ」だろうが、極端な話「サイゴー」だろうがなんら問題ない。
わざわざ史実の名前を出して、その上でキャラ作りをその後継者にしてこの時期史実で相当するポジションの人にする事で、
"日本人なら、これがどれくらい史実をねじまげて作っているか判るよね? でもねじまげてても根も葉もあるよ"って無言で了解を求めている訳だ、プロローグで!
それを解読するのに三年かかったとは…正直恥だな。

17 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:59:29 ID:TlQQ7/uJ
いや、自分に厳しいその生き様、立派だぞ。何か有難う。

18 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:40:55 ID:O59LmMCe
なるほど

19 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 13:23:57 ID:Pz3hceeQ
アンチ派としては安っぽいメロドラマを大真面目にやられると恥ずかしい、
ってことじゃないのかな、結局。
巨人の星はすばらしく偉大だが、あの血管切れそうな表現や演技を今の時代に
あえてやられると参っちゃうんだよね。
少年ジャンプの連載だったら許せたんだけどな。
「男一匹ガキ大将」とかを実写で超シリアス演技でやったら見ていられないだろうな、という感じ。


20 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 16:20:41 ID:Ztg86Sa2
そのアンチは個人的な嗜好の問題だから別に構わないけどな。幾ら湧いて
出て来ようと。

21 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 18:07:59 ID:fkdTH58k
監督そのものがトムクルーズで
日本人観客が あの百姓上がりの兵隊達 と言いたいみたいだね

22 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 19:28:09 ID:VTNSY2Js
>>16
考え過ぎ。
結構歴史に詳しそうなアンタが3年かかってようやく「解読できた」メッセージを、
ふつうの日本人が映画の冒頭でみせられて理解できるはずないだろ。
こういうヲタがいるんだよなぁ、この映画。それに賛同してる奴もいるし。
この監督が日本で宗教始めたら結構ついていく奴いるかもしれない。

>>19
俺は映画が笑えるのは別にOKだし、この映画自体も恥ずかしいと思いながら楽しんだ
けど、こういう娯楽映画を変に勘違いしてマンセーしてる奴は見てられない。
あやしい宗教の信者に不気味さを感じるのと同じで。

23 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 19:38:54 ID:dbJTJkTs
>>22
ガトリング君ハケーン
新スレでもまだ続けるならコテハンにしなよ。

24 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 19:54:05 ID:ugZ9ogdI
勝元救出するときに、写真屋がトムを大統領だぞって言うシーンで
ちょっと萎えるんだが。

25 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:07:30 ID:Ztg86Sa2
ああ、それは確かに。古典的に過ぎて勝元救出の緊迫した空気が束の間ほど緩んだな。

26 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:25:05 ID:RU81HaO3
The Last Samurai SP Highlight
http://www.youtube.com/watch?v=dDIfY-5iwro

27 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:54:12 ID:JUgE4cVg
>>22 「自分がアメリカ史を知ってる程度(「グローリー」の監督だぞ)に、自国の歴史を知ってる日本人」という、
ズウィック監督が脳内で想定している日本人なら、まったく説明抜きで判る筈のネタ振りなんだよ!
だから恥なんだ。

>>24-25 あれは素直に笑う所だろう。あそこで笑っておくからこそ、信忠の最後が効いてくる。

28 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:56:19 ID:O59LmMCe
>>22
どんな感想を書こうともちろん自由だけど空気読まずに何度も同じようなこと言い続けるのは
粘着荒らしと言うんだけど君それでいいのか?


29 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 22:12:35 ID:Ztg86Sa2
>>27
大丈夫、>>16の文章を読めば記述した意図は事も無く理解が届く。もしかしたら
その思惑を抱いていたかも知れないという1つの可能性を示唆しただけだとな。
史実に魅了された者のこの映画に対する楽しみ方という事もな。ああ、0%ではない
その可能性に噛み付くどアホ以外はだが。

但し、>>24のシーンで信忠の最期を際立たせる緩急の演出は理解をしている。
その上で苦笑をしたので気にするな。完全に個人的な問題だ。許せ。

30 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 15:30:06 ID:gcOa7+Uy
地上波でカットされていたシーンは割とあったらしいけど、これも?
既出っぽいけど見つけたんで貼っときますw

氏尾の抜刀
ttp://www.youtube.com/watch?v=VX6xsIrZfdo

31 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 16:24:43 ID:PmUpGpYO
>>30
既出なのかもしれないけど、俺ははじめて観た。サンクス!
これはテレビ放送だけではなく本編からもカットされたシーンだね。
ちゃんと繋がったフィルムがあったんだね。これ入れるべきだったよなぁ。
また見つけたらよろしく。

32 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 16:48:58 ID:rzZTmWw9
>>31
2枚組DVDの特典映像として入ってるよ。どんな風に首チョンパCGを
作るか説明もされてる。
これはいくらなんでも町中で人殺しはしないだろで、本編自体でカット
されてます。

33 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 18:09:10 ID:EZP4t9Lu
個人的には町中での切り捨て御免が本編に挿入されていても一向に構わないが、
それだと後にある信忠の髷落としのシーンと少し被るから、信忠の方を立てる
なら無い方が良い気もするし、若干のくどさも醸してしまうな。2つのシーンが
相乗作用となる効果的な対比になっていたなら話は別だけど。

34 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 18:15:11 ID:VZo3a3kE
大奥も歴史考証ウザイ連中が見たら糞つまらんものだろうが
ディフォルメフィクションと思って見れば面白いぞ

35 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 20:38:36 ID:chSHUGuN
流石にこれはカットするだろ…髷落としとは訳が違うわ。

36 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 20:59:05 ID:oe4xtSfC
髷落としの方がカットして欲しいわ

37 :日本史ヲタ歴40年:2006/12/19(火) 21:14:37 ID:LKP/k3D+
>>5
>ほぼ日刊イトイ新聞:総武線猿紀行
>「え、その場面ホント? 『ラストサムライ』を2倍楽しもう!」
>〜佐伯先生と新春・武士の勉強〜その1

>その1〜その16で『ラストサムライ』が現実の日本とは違う「ファンタジー日本」の映画であることがよく判ります。

本当にその内容を信じるの?大嘘ばかりだよ。


38 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:08:56 ID:oWHO2UUE
関ヶ原で小早川が裏切ったおかげで徳川家康が勝ったよ〜ん
な映画が見たいなら 回線切って独り言で言ってろ
板違い

39 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:43:12 ID:7paoe6tq
>>37
そうだね。確かにこの映画は大嘘ばかりだね。

40 :日本史ヲタ歴40年:2006/12/19(火) 23:57:28 ID:RqSc4s6U
>>39

釣られるけど「ほぼ日刊イトイ新聞:総武線猿紀行」の内容が大嘘です。




41 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 00:20:54 ID:C9TcqgqO
全部が大嘘とは思わんが国文学(しかも平家物語)の先生持ち出して
pgrってるのが痛々しい
兄の本の宣伝したいだけじゃないの?幕末専門の歴史学者の話ならともかく

42 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 00:31:58 ID:S8cM2orx
>40
レッテル張り乙w

43 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 02:50:42 ID:nEr08yuo
>>40
このスレにきたからには、まず映画について語ったら?
ヲタが知識ひけらかしたいだけなら、それこそ他でやってくれ。

44 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 09:40:11 ID:Gf5oDCed
最後の桜のシーンや土下座シーンなどに拒絶反応を示す人が多いと言うことからわかることは、
この映画で示されている「サムライスピリット」みたいなものは、一部のフェチだけが恍惚とする
ものであって、フェチでない人から見れば異常な感性をもつ「変態映画」にしか過ぎないということであり、
「日本人ならこうあるべき」「忘れていた誇りを取り戻した」などと、それがあたかも人間のもつ
普遍的でアプリオリな価値観であるかのような押し付けがましいことを言う人は鼻持ちならない。
クライマックスの断末魔にサムライが恍惚として「Perfect...」と英語をつぶやくのは、きっと
日本語のわからないトムのために死ぬ間際でさえ気配りを怠らないサムライのやさしさなんだろうな、
と思いやりながら見ていたせいか、なかなか作品世界にのめり込めなかった。

45 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 09:51:05 ID:bZxoVRpR
>>44
この作品を楽しんだ人間がみんな押し付けがましいことを言うかのような
ミスリードもまた鼻持ちならない。

46 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 10:00:25 ID:Gf5oDCed
「この作品を楽しんだ人間がみんな押し付けがましいことを言うかのような」というミスリードにも
気づいてください

47 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 10:26:03 ID:pAR7vCDF
>>46
お前の人生がミスリード

48 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 10:44:40 ID:Gf5oDCed
うまい!内容のある天才的なさすがのツッコミで恐れ入りました!
Perfect!(注:完璧の意)


49 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 11:39:12 ID:nEr08yuo
>クライマックスの断末魔にサムライが恍惚として「Perfect...」と英語をつぶやく

自分は最期に個として「会話」を楽しんだと解釈したがなあ。


50 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 12:16:51 ID:vyJB0VyS
うーむ。
>土下座シーンなどに拒絶反応を示す人が多いと言うことからわかることは、
この映画で示されている「サムライスピリット」みたいなものは、一部のフェチだけが恍惚とする

そうなのかね。
実況板などでは概ね「多少の史実とのズレを差し引いても血が滾る」とか
「興奮、感動」などの感想が多かったと聞くが。
一方、好意的ではあっても自分ほどの熱狂、興奮は感じていない身近な人間が存在するのも事実。
個人的に源家の家人の血を受け継ぐ家系であるせいか、土下座などには何の違和感も感じない。
身分の高い者に本来身分の低い者が戦いを交えて、低い者が頭を垂れるのは至極自然なこと。
勝元が東京に上る時街の群集が一行を見つけ、仰々しくお辞儀して取り囲むが、平時であれだから
農民出のニワカ兵士が相手の身分を知りつつ戦い、かつての英雄が目の前で自決したとなれば
恐れ多いくてあのような行動に出るの納得。

思うにこの映画に限らず、映画というのは見始めた段階の精神状態で
既に評価の5、60%は決まっているものだと思う。
特に評判、評価がある程度定着しちる有名作の場合「どれどれ、厳しい目を持つ俺様が見てやろう」
と、初めから貶してやろうという偏屈な心理が先走る場合が多い。
比べて好きな役者や監督、ジャンルの作品など製作段階から期待していて
ある意味“自分の息がかかった”一般大衆に手垢で汚されていない映画はそれだけで3割増し好意的に見れると言っていい。

ブームに乗り遅れた者は一生乗り損ねる確立が高い。
自分の場合、指輪物語がそう。
あの日、マリオンの日本劇場が満員でさえなければ。。。








51 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 14:14:00 ID:GDzTs7q+
土下座じゃなくて座礼だよってのがFAQにあったような…

52 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 14:25:29 ID:o+e1GpXI
まあ俺は感動する気満々で見たのに がっかりだよ! って感じだったけどね。

53 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 14:30:55 ID:GDzTs7q+
自分この映画のファンだけど、最初は疑問だらけで感動しなかった。
なんだか独特の文法みたいなのがある映画なので、それがわかれば感動できるというか。
まあ、できなくてもいいけど。

54 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 14:45:24 ID:vyJB0VyS
トム・クルーズ新スレもどうぞ。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1166590464/

55 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 14:45:52 ID:o+e1GpXI
>>50
「実況版」ってなんだか知らないけど、なにかメジャーなもの?
それと土下座に違和感を感じる奴は身分の高低をわきまえない不遜な輩であって
源家の家系であればそのようなたわけた者など御座らぬ、卑しい者には到底わかりますまい、
ってこと?

56 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 14:59:19 ID:10/FuR+N
幕末・明治初期が好きで、跳ぶが如くとかに心揺さぶられた者としては、
勝元の心情とか勝手に想像できて、最初っから号泣の嵐だったw
座礼も多少演出のやり方に臭さはあったけど、「撃ちかたやめーい」の
涙目の人の方へは感情移入できて号泣だったなぁ。

受け入れられる土壌があるかどうかかもしれないね。映画なんて全て
そんなもんだけど。

まだ座礼に引っ掛かりまくってるけど、「命を賭して(己の)誠を貫いた
こと」に対して撃ち方やめいくんは、畏敬の気持ちで座礼した。
そういう志を持った人を新政府の為とはいえ新式銃で皆殺しにしてしまった
ことに対して、頭を垂れた。なんとなく申し訳ないな…と思った元百姓も
いただろう。国が変わった瞬間の象徴的なシーンにしたかったんだと思う。
私的には、低い身分だから高い身分の者に対してお辞儀したわけでは無いと
思うよ。

57 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 15:03:48 ID:vyJB0VyS
>>55
地上波で映画を放映する時はプログラムしだいでかなりな盛り上がりを見せるらしいよ。

その後の問いは。
そう三段論法で言われると言葉に詰まるが、自分の魂の揺さぶられ方は
遺伝子レベルから来るものではないかと捉えた場合、たまたま私の家系が
映画に通じるところがあるのでそういう事もあり得るかもしらないと思ったまで。
無論、家系、血筋、国籍、出身を問わずいいと感じる人も居ると思う。


58 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 15:04:39 ID:OInp+/Hs
>>53
>「文法」というのに合致するか分からんが、踏み絵があるとすれば、
付け焼刃の歴史好きが一番抵抗ありそう。なんも知らん人、日本史の特に
メンタル面に精通しとる人は、充分琴線に触れるものはありそう。メンタル
面では意外といいとこついているからだ。
それにもちろん個々の嗜好は入るから、感動できなくてもいいには同意w

59 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 15:11:22 ID:o+e1GpXI
俺は「Always 3丁目の夕日」のベタな演出を素直に涙と共に楽しめたけど、あのストーリーと演出が
ベタ過ぎてシラける、って思う人は多いと思う。きっとそんな感じじゃないかなと想像する。

60 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 16:28:02 ID:T5Jxbq7S
あっちのスレも
昭和33年の東京で
〜〜は〜〜なのはおかしい って連中が沸いてますがw

61 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:31:37 ID:YlqaPIoE
>>56
撃ちかたやめい君、最初の頃からオールグレンに一目おいてる場面があるんだよね。


62 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:42:55 ID:yYM5D5w6
二階堂さんその後見ないな

63 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 02:27:53 ID:XC2dik76
サイモン・グレアムに知り合いのペルー人(♀)に体型を含め凄く似ている。
共通の友人とDVDを見て爆笑してしまった。

64 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 20:08:36 ID:OK+TcW/0
セリフで聞き取りにくいところがあるのでお伺いします。

最後の決戦のシーンで、政府軍がまず砲撃をするのですが、角度が低くて
サムライ陣営まで砲弾が届かなくて、大砲の角度を上げるシーンがあります。

そこで角度を上げる際、上官が大声で砲撃手に指令を下すのですが、その大声の
セリフがちょっと聞き取れません。

何と言っているか、どなたかお教えください。

よろしくお願いします。

65 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:09:01 ID:lWsNoPkM
さすがに、もぅ人が来なくなったな。

66 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:37:46 ID:HZjkdQXq
ファンタジー世界のお話だからなあ
とくに語るべきことも多くないしね

67 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:40:28 ID:BBUF7yJK
シリーズモノ以外で50スレ以上いってる作品てほかに何がある?

68 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 20:03:26 ID:B0q97iEJ
で、結局映画側の勝ちなんでしょ?

69 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 04:48:41 ID:QVIms7TK
撃ち方やめい君
実際は何も無いとこで「やめ-い!」までの演技をしたらしい
想像だけであの演技は良かったよね


70 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 04:52:34 ID:t9ZD5IWt
でも初めトム置いて逃げたのな。

71 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 11:31:14 ID:bJ6W19Sp
トムが退却を指示したからでしょ
でも気になって振り返ってなかったか?


72 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 09:47:52 ID:Y0HVJM2n
>>71
振り返ってオールグレンを見てた。この時から一目置いてると思える演技
だったと。

73 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 21:54:07 ID:kCLNHkGC
普通に娯楽作品として楽しめたなぁ
勝元が格好良くて1/16のフィギアがあれば
作ってみたい衝動に駆られた。 真田も格好良かったしね

74 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 03:08:33 ID:kXkuDHLi
食玩で出すべきだったw

75 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 04:16:37 ID:4AwWGVS0
>>73
オールグレンのはあるんだよね 確か


76 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 20:23:24 ID:SdeieTsq
>>75 1/32だけどね。

77 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 21:51:03 ID:2fAXfS/r
なんか硫黄島っぽいね この映画

78 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 16:59:39 ID:f45Omwc6
オールグレン人形持ちです。
顔はとてもよく似ていますねー。
でも、既存の武者人形の頭をオールグレンにして、
色を変更したものらしいですが、実際どうなんでしょうね。

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 03:49:04 ID:0GCVJXbS
そういえば準ミスユニバースになったナントカっていう日本人美女が
パフォーマンスで着てた鎧がオールグレンのに似てた。

80 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 11:10:35 ID:dKaSqDHZ
これだろ・・・
ttp://content.missuniverse.com/delegates/2006/images/costume/JP.jpg

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 23:12:17 ID:0GCVJXbS
ぐはぁっ
テレビでチラっと見た時、上半身だけだったんだが…
下まで見るとだいぶ印象が違……

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:21:48 ID:adEey4qM
オールグレンが殺した赤い鎧の男って、
誰が演じているかご存知の方いますか?
兜面当のまま退場してしまったので気になります。

83 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 23:36:42 ID:wfhkjw/e
>>82
なんとなく、中に入ってる人と声の人は違うような気がするな。
確信はないが。

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 23:39:44 ID:+YQnKMbY
中身は忍者役もやってたスタントのエキストラだという話が過去スレにあったような
気がする。
声はわからんね。菅田さんの声みたいにも聞こえるけど違うだろうな。

85 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 00:57:05 ID:kGr913vG
東洋人なんだけど日本語はしゃべれないっていう人の声あてする役者もいるんだよね。

86 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 10:18:31 ID:wrRDt1wa
「腹を召されたければこれを」は真田の声だしね。

87 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 12:41:17 ID:1OBrncgh
役者と声が別人の可能性は考えていなかった。
検索してもはっきりした役者は見つからなかったので、
そうなのかもしれませんね。
でも、重要な役どころなのにと思います。


88 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 18:15:59 ID:kGr913vG
ヒロタロウを出して感情移入させてしまうとオールグレンの立場というか、印象が悪くなる
から、仕方ないんだよね。

89 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 07:41:26 ID:+sTn1V4R
 幕末明治期の手動機関銃「ガトリング砲」の原寸大模型を、新潟県長
岡市の郷土史研究グループが製作。昨年末に開館した河井継之助記念
館で展示している。
 全長2.1メートル、重さ220キロ。戊辰戦争で実際に使われた型をほ
ぼ忠実に再現した。長岡藩家老を務めた河井が砲2門を購入、日本で初
めて実戦で使用したとされる。
 街を戦火にさらしたとして、後世は評価が分かれた河井だが、製作者
は「非戦を唱えたが、やむなく戦端を開かざるを得なかった河井の苦悩を
知るよすがになれば」。goo asahi.com
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007010903230.html
参考画像
ttp://www.city.okayama.okayama.jp/museum/nagaoka-hanabi/images/gatling-gun.jpg




90 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 16:00:58 ID:DQgzhz0u
>>83-87
(日本でいえば京都の太秦(うずまさ)みたいな
ラストサムライと同じニュージーランド上林屯(ウエリントン)映画村で作られた
同母兄弟(同胞 はらから)の映画こと)
ロードオブザリングで
化け物の親分役やリーダー役をやってた中の人は ほとんど同じアクション俳優さんがみんなやってて
それの声を担当してたのは ほとんどゴラムの人(本業は声優)だったそうだ



91 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 00:33:48 ID:Xip0Hfc8
小雪エイベックス移籍まとめ(『サンデー毎日』より)

・フラームは、広末涼子の当時の担当マネージャー・井上義久が設立。
 広末のために作られた事務所と言っても過言ではない。

・広末の醜聞連発や産休の間、ハリウッド映画に出演するなど事務所の
 屋台骨を支えた小雪だが、事務所からは常に2番手扱いされ続けた。

・キムタク主演フジ月9ドラマ『エンジン』のヒロインは小雪にオファーが
 来ていたが、事務所は広末の復帰を優先させようと、猛烈にプッシュした。

・テレビ朝日『愛と死をみつめて』では、ヒロイン役に広末を押し込み、
 小雪には脇役をあてがった。

・フジ『東京タワー』も、ヒロイン役で小雪にオファーがあったが、
 事務所が広末とセットで出演させようとしたため躊躇、結局は広末に。

・2007年1月7日、小雪のエイベックスへの移籍が決定。

92 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 01:51:41 ID:M8+NHB0P
>>91
なんかすごい外しっぷりだな元事務所。
どうりで小雪の露出度低いはずだわ。

93 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 03:17:47 ID:jQ0y6NjW
いくら広末事務所だからって、バーターのダシにされ続けたんじゃタマランナ。

94 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 12:59:21 ID:2xZTLbHa
エイベッ糞がもうちょっと空気読めるところだといいね…

95 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 01:33:38 ID:61Lid44e
その日、私服警官たちはレイゲート地区の民家に
不審な3人の男たちが侵入しようとしているのを発見し、制止に向かった。
だが、うち1人の男がナイフを振りかざして、警官たちに逆襲してきた。
(短いソースには明示されていないが、おそらく警官の1人が不意を突かれて、
男に羽交いじめにされナイフを突きつけられた・・・といった窮地に陥ったのではないかと思われる)。

すると、どこからともなく“サムライソード”(日本刀)を構えた男性が現れた。
侵入者たちの一味ではなかった。
“サムライ”はナイフを持っている男に立ち向かった。
その男が怯んだ隙に私服警官たちと3人の侵入者たちの形勢が逆転した。

警官たちは“サムライ”のおかげで、侵入者3人を召し取ることに成功した。
だが、警官たちが気づいたときには、すでに“サムライ”の姿はなかった。
“サムライ”は自らの命を危険にさらして警官たちを救った後、
名乗りもせずに去って行ったのである。
(ソースには記述がないが、警官たちも侵入者たちも大きな怪我は負っていない模様である)。

警察では、私服警官たちを救った“サムライ”に名乗り出てきてほしいと呼びかけている。
感謝状を贈りたいのではないかと思われるが、ソースには記述がない。
あるいは、別の用があって出頭してほしいという意味かもしれない。
http://rate.livedoor.biz/archives/50337114.html




96 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:17:26 ID:xcxH3DGs
ttp://www.mirror.co.uk/news/topstories/tm_headline=samurai-rescues-officers%26method=full%26objectid=18442666%26siteid=94762-name_page.html

トップ画像がオールグレンの件

97 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 20:53:51 ID:kqEEvCkQ
飛源は信玄に出世してたんだな。相変わらずいい芝居だった。
でも今日で出番終わっちゃって家族中がっかり。

98 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:22:41 ID:d28XzCDA
大河でのひげんはいつもちょい役ですねw

99 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:23:37 ID:12fAp28G
男たちの大和でもいちばんいい演技してた。
映画はクソだったけどw

飛源が鈴木鏡花の役だったら良かったんだよ。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)