5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【反日】南京大虐殺のトンデモ映画の詳細が判明、南京のシンドラー

1 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 21:39:20 ID:2qeWTylw
現在製作中のドキュメンタリーの詳細が判明

http://nankingthefilm.com/synopsis.html

"Nanking" is a documentary film that tells the story of the Nanking massacre,
one of the most tragic events in history. In the winter of 1937, the invading
Japanese army murdered over 200,000 and raped tens of thousands of Chinese.
In the midst of the horror, a small group of European and American expatriates
banded together to save 250,000 -- an act of extraordinary heroism.

「南京」は史上最大の悲劇、「南京大虐殺」を題材にしたドキュメンタリーです。
1937年冬、侵略する日本軍は20万人の中国人を殺害し、数千人を強姦しました。
その恐怖の中、数人の欧州・米国人の海外勤務者が結束し、
25万人の命を救いました。素晴らしく勇敢な行為です。


●この映画の原作は「レイプ・オブ・南京」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/29119/


●この映画に日本兵として出演し「南京は事実だから認めろ」とのたまう、日本人俳優のブログ
http://blog.goo.ne.jp/bluela
>皆さん、南京プロジェクトに対して色々なコメントがよせられていますが、なぜ恥や悪影響を恐れているのだ?

関連
「南京大虐殺は事実。認めろ。」反日プロパガンダ映画に出演した日本人がコメント
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1165581640/

2 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 21:42:37 ID:Uqk31eps
これはこれは。

3 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 21:47:39 ID:bjDiVQzl
ウヨスレきもい

4 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 21:59:07 ID:133R54Vw
まあ実際にあったんだとは思うけど事実じゃなくするためにみんなでがんばろう
世界中から笑われてもいいじゃないか
なあ

5 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:45:26 ID:Rhd3s7jz
低学歴産経記者のくだらんトバシ記事。

アイリス・チャンの駄本が原作だなんて、さしたる根拠もなく単なる噂話
をニュース配信してしまう蛮勇スゲー。こんな勇気、私にはないw

6 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:47:42 ID:XMMDfsEj
右みたいな劣悪人種が日本人に混ざっていることが何より恥ずかしいね。

7 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:47:51 ID:bjDiVQzl
>>5
産経って拉致問題だけが唯一のヒットか。

8 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:55:42 ID:DZvgOsyD
>>5
>アイリス・チャン
ウソがばれそうになったんで殺されたんだろ

9 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:09:37 ID:1xzuAt+f
>>4
馬鹿ですか?

10 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:12:19 ID:bjDiVQzl
>>9
バカはお前だウヨ。

11 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:18:20 ID:q/Gw8Vh8
南京事件なんて日本に言いがかりつけて金を脅し取るために
でっちあげたガセネタなのによく映画化なんてするよね。

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:23:10 ID:Rhd3s7jz
>>9
最高に面白い発言じゃん。私は全面的に>>4を支持するぞー。

日本兵はガンガン虐殺したのさ。
犯しまくって奪いまくって殺しまくったのさ。

でもそれを無かったことにするため、みんなで頑張ろうな!ぶはははっ

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:23:21 ID:LseKbHRr
>>5
アイリス・チャンの本に関してはあの本多勝一さえ「間違えだらけ」と批判してましたが?

南京事件語るなら本多の本ぐらい読んどけ低学歴サヨ気取りwww

14 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:29:16 ID:Rhd3s7jz
>>13
だから駄本て書いてるじゃん。日本語も読めないくせにウヨやってんじゃないわよ!

15 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:32:12 ID:q/Gw8Vh8
>>14
ID:Rhd3s7jz
いつものネット大好きなバカヒのバカ記者かな?

16 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:36:48 ID:EU7+6NYF
ID:bjDiVQzl
日本語使うなチョン

17 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:37:13 ID:PcsXbnLJ
でも見てみたいな
日本軍が何のために20万人も殺したのか
虐殺現場がなぜ一ヶ月後には25万人になっていたのか
どう描くか楽しみ


18 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:47:28 ID:Rhd3s7jz
>>15
おっと素晴らしい勘のよさだねえ!電波ゆんゆんしてるねえ。

そのバカヒ記者はアンタより学歴低いんだよねえ。
そして彼の生涯賃金ときたらアンタの数分の一レベルでしかないよねえ。

まったくバカヒ社員は哀れな負け犬だよねえ。
勝ち組のアンタに比べりゃあゴミみたいなもんか!ぶははははっ

19 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:59:05 ID:bjDiVQzl
硫黄島スレとともに電波ウヨが大挙来襲w

20 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:04:45 ID:45BauxHp
絶対的な悪者を作る戦争映画は今のご時勢流行らないね。
日中が言う被害者の数に違いはあるけど、大虐殺は確実にあったでしょう。

21 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:33:53 ID:KIKjXOQD
根拠は?

22 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:46:35 ID:5Le32o0i
>>20
大虐殺って何人から?

23 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 02:12:24 ID:ispPG/51

大虐殺といえばアメリカ軍による広島&長崎を思い出す

24 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 03:00:47 ID:9yvs9N68
>現在製作中のドキュメンタリーの詳細が判明

”ドキュメンタリー”って変じゃないか?
現在”製作中”なんだろ??

25 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 10:31:37 ID:0vGKKAYP
アイリス・チャンは誰に殺されたんだ?

26 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 10:35:49 ID:b6DRnz3e
>>18
取材メモ捏造と田舎のゴルフ場経営者から賄賂取得も追加。

27 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 13:42:42 ID:FNrhdccp
>>13
ホンカツの著作がアイリスの下敷きになっているんだよ。
で分が悪くなったホンカツは「中国の旅」「南京への道」は聞き書きを記したもの
として逃げ道を作っている。

ホンカツはずるいんだよ。
しかし、今の中国もホンカツに見習って、かって否定した「周辺入れて30万人説」
へシフトしつつある。
中国はズルの総本家であります。

28 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 13:46:29 ID:FNrhdccp
>>25
バターン退役軍人からの取材中だから、その筋!

中国人社会で抹殺する積極的な理由は何も無い。
イラク問題進行下で問題になっていたのは米軍の正義と地元民との協力、
そしてプロバガンダだから、これらすべてに悪影響を与える
「バターン・デス・マーチ」の真相だけは守りたかったと見える。

29 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 13:48:58 ID:FNrhdccp
イラク=中東と読み替えてネ

30 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 14:19:07 ID:gETtPO6z
小火器と銃剣と軍刀だけで短期間に二十万も殺せるなんてどこの最強陸軍ですか

31 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 16:29:15 ID:ZNbYPQNf
「今日は二年ぶりに日本に帰ってきた。大阪でお世話になっている松竹の小沢副社長とお会いした。」

松竹芸能株式会社 取締役副社長 小澤暁男
株式会社松竹エンタテインメント社長 小澤暁男

何を企んでいるんだろう

32 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 16:57:21 ID:erQLbECB
松竹か、覚えておこう

33 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 16:58:02 ID:WRIxhpvI
無尽蔵の弾薬
加熱しない銃身
刃こぼれしない銃剣
心が壊れた処刑者
抵抗逃亡しない被処刑者30万人



誇張された数字
共食いをした暴徒とチャンコロ兵士
統制が乱れると暴徒化するチャンコロの性質
不都合は関東軍におっかぶせ
中共愚民政策
誰も証明できないから好都合
大きな声で言ったもん勝ち
南京を拠点にした意味も防衛する気も無く首魁が保身の時間稼ぎの餌として使ったことを誤魔化す
親族以外は信用しない
同族でも他人はムシケラ

34 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 17:00:52 ID:fTp7c/1a
本当に日本が大虐殺やれるほど強かったら、大東亜戦争は負けてないよなw
シナって三国志とか自国の歴史でさえも脚色つけたり捏造するしあほらしい

35 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 17:13:18 ID:9yvs9N68
http://blog.goo.ne.jp/bluela

このサニーとやらの売国奴
つっこまれたくないのかいまさらコッソリと日記の内容変えてるぞw
もう保存してる奴いるだろうにどこまでせこくて恥ってもん知らねーのかな

36 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 17:15:36 ID:wuGVEbLK
>>34
お前はとんでもないアホであることだけは分かったw

37 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 17:19:28 ID:AH1vlRrP
1万人くらい殺したから、言われても、まあしゃあねえだろ。
戦略的には「30万人?プププ 物理的に無理(ハート)」と誤魔化すしかないな

38 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 17:28:08 ID:OMrBR3lT
日本人俳優って誰?サニーだから千葉真一なの?

39 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 17:29:21 ID:bc3qsx4j
http://www.imdb.com/name/nm1975888/
サイトウ・セイイチだよ

40 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 17:34:36 ID:LbtaPGzK
スレ立て早々サヨが煽りに入ってるのが笑える
必死だな

41 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 17:38:00 ID:eEBT6NYQ
そんなに南京入りした日本軍の行為が許せないなら、
糾弾してるやつらが自前の金で行って謝罪・賠償してくればいいと思うんだ。

後の世まで語り継がれるぞ?何でやらないの、左よりの人達?

42 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 18:10:29 ID:bc3qsx4j
出演者サイトウ・セイイチのプロフィール見つけた
香港で教育受けた、息子ダイスケ君と暮らすシングルファーザー
http://users.adelphia.net/~k_kajino/sakuratheater/members.htm

43 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 18:24:34 ID:gdFK24AC
>>41
ま、あれだよ。会社でも学校でも上司や教師みたいな権力側
を悪者にして、自分は何も前向きな行動しない奴っているじゃん。
それと同じ。

44 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 21:06:41 ID:7EdiDYtx
>>42
日本人じゃねーじゃん

45 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:21:57 ID:G2bXljeQ
http://users.adelphia.net/~k_kajino/sakuratheater/members.htm
このサクラ・シアターなんか怪しいな
どいつもこいつも中国人に見える

Sonny Seiichi Saito も日本人なのか?
中国人が日本名を名乗っているなら、かなり手の込んだ工作機関だな

売国奴じゃないのかもしれない 本物の中国共産党工作員かもしれない


46 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:23:39 ID:QVaFJIjP
これ、一般の映画館じゃ上映されないんだろ?

47 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:36:13 ID:epDQ57GU
映画のスレなのにウヨがブァ〜!

ウヨきもい
ウヨこわい

ウヨきんも〜
ウヨきんも〜

日本では北朝鮮と同じくらい嫌われているのに気づかないウヨ。

ミジメ。



48 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:42:44 ID:7EdiDYtx
>>45
米国で頑張ってる日本人俳優全般を晒す必要は無いだろ。
裏切ったのはこいつだけなんだし。

49 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:10:02 ID:AoWhXj5I
また別の日本人(今回はスタッフで参加)
Kiyoka Miyazaki
http://imdb.com/name/nm1586248/
こんな道化役も得意です
http://imdb.com/gallery/ss/0409506/Ss/0409506/1sht.jpg?path=gallery&path_key=0409506


50 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:13:16 ID:z3gGPkOt
>>49
さっきからウゼえな。お前。

51 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:16:05 ID:AoWhXj5I
>>50
さっきからウゼえな。チョンコ。

52 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 01:38:03 ID:keuUYagB
日本じゃ本も発売されてないし映画はどーなんだろね。

53 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 01:39:38 ID:oA8gFnqp
つか、マイナーなドキュメンタリー映画って扱いじゃ?

54 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:08:24 ID:BsoFVrkT
南京虐殺は、事実だけど、規模については誇張が多い。
戦争になって極限状態にんれば、中国人だろうが日本人だろうが、
精神がおかしくなって、残虐にイってしまうのだよ。
日中共同で事実関係をしっかりはっきりさせようぜって大人の対応すればいいじゃん。
中国が拒否したら、「なんで?正確な情報が明らかになったら困ることでもあるの?」ってつっこめるし。

中国人(被害者側)が書いた本をアメがまんま映画化なんてなんだかなーって感じ。
これからは中国と仲良くしていこうといった政治的なものが透けてみえる。

クリント・イーストウッドが、戦争に善悪はない・・大人な映画、「硫黄島からの手紙」を
撮ってくれて感謝。
これからは一方の視点のみの映画がナンセンス化するからね。

55 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:43:07 ID:qyYgKNPK
でも硫黄島二部作もこっちもワーナーってのが、なんかガッカリだな
>>50
アメリカで目立つ為ならなんでもするっていう手合いなんだろうな、こいつら
まあ自分一人の恥で済む事なら個人の熱意にどうこう言う気は無いが

56 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:43:43 ID:d3gLPWzM
>>54
>中国が拒否したら、「なんで?正確な情報が明らかになったら困ることでもあるの?」ってつっこめるし。

もう何年も前からちゃんと調査しようと持ちかけてるんだがな、日本のみならずアメリカからも。
それを一切させずにほぼ毎年「新事実」とやらが出てきて被害者が増幅してる。
どこでどういう調査をしたかも公表なしだ。
もう突っ込みいれるという問題じゃない、この一例とっても完全なでっち上げといっても良いだろう。
それが現状。
ちなみにアイリス・チャンは被害者じゃないぞ、遺族でもない。
南京に行った事もない空想作家だ。

57 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 08:53:50 ID:lSTzA1/6
米で反日史観映画「レイプオブ南京」下敷き年明け発表…日本の国際的立場に深刻な影響を与える可能性も
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1164509534/

58 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 09:01:21 ID:mWPhXtzA
Film version of 'The Rape of Nanking' to begin in January
1月から始まる『南京のRape』の映画バージョン
http://www.japantoday.com/jp/news/393195

59 :しゃもじ ◆yZmb0oKZNc :2006/12/13(水) 09:03:08 ID:P6kq04F3
 Nanking
http://www.imdb.com/title/tt0893356/

60 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 09:16:34 ID:lhllY3+n
嘘も繰り返せば真実。
嘘も大勢が言えば真実。

それが怖い。

61 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 09:42:36 ID:LgGcVRox
>>60
ユダヤ人はホロコーストを真実にしちゃったからな

62 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 10:31:29 ID:nbDdvOK4
広島に原爆が落とされたって本当かね?
100年間草木も生えないとかいうけど今の町並みみるとアレだし・・・。

63 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 10:37:52 ID:AXufEvlx
双方の正確な記録のあるものとないものをごっちゃにして遊んでる馬鹿がいますよ?

64 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 10:43:11 ID:f68O23Gw
南京付近での戦いで負けた中国軍兵士が南京で民間人に紛れて潜伏。
そいつらがゲリラ作戦を仕掛けてくる。
疑わしい民間人を徹底的に排除。
行き過ぎて女子供を殺してしまうことも。
目撃してた人の恐怖から実際よりもオーバーに語られ、
30万人が殺されたって話に・・・・

60の仰るとおりですな。

65 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 11:53:27 ID:53qF2PC1
あげで

66 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 11:58:57 ID:QJK58Udw
欧州、米人をヒーロー仕立てにしておけば
映画の評判も両国ではよくなるからな
とくに米人は自分たちがヒーローになってるそういうの大好きだから

67 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 12:04:37 ID:Spil/5eT
>>55
南京のAOLはもうワーナーとは無関係だよ。
提携解消のゴタゴタを根に持ったAOLの嫌がらせじゃないのかな。

68 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 12:19:15 ID:dZAm6CBG
>>63
チョン思考だろう。


69 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 12:55:54 ID:QJK58Udw
このあと東京国際映画祭で賞をとった中国の監督がつくる「南京!南京!」と
香港映画監督の「日記」が続くのか
しかし「南京!南京!」ってタイトルは語感がコメディぽくて
あってない気がするが日本語だからだろうか

70 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 13:59:36 ID:Spil/5eT
>>69
「ココシリ・マウンテンパトロール」の監督だっけ。
あの監督好きなんだけど、国策映画はあんまり撮ってほしくない。
中国って、そうやって有能な監督を始末していくんだよな。
ジア・ジャンクーみたいに好き勝手やれる監督は極めて稀。

71 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 17:10:11 ID:znwbRHBL
>>70
>ジア・ジャンクーみたいに好き勝手やれる監督は極めて稀。

ありゃあ、日本の資本で撮ってるからだろ
中国の純粋な「国内」映画で、あんな映画作れるわけがない

72 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 21:39:05 ID:53qF2PC1
この映画の日本での公開はノーサンキュー

73 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 21:54:48 ID:jfiVKEgU
筒井康孝に頼んで「南京以外全部大虐殺」の台本でも書いてもらいたいな。

74 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 22:10:46 ID:Gw2PHJVl
別にいいだろ映画くらい。

75 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 22:58:14 ID:Ud4HUxpB
>>74
良かねぇよ。
プロパガンダに映画を用いるのは効果が有るからだ。
これはヨゼフ・ゲッベルスが証明してる。
映画で啓蒙するってのは、街角でキチガイがアジるのとは訳が違うんだよ。

76 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:01:20 ID:q3+7YoZU
30万人なんて誇張するな!
本当はわずか4、5万人だろ!

と、開き直るウヨ。

77 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:11:29 ID:Ud4HUxpB
何人死んだかは知らんが、
ハーグ陸戦条規を破った中国に非があるのは疑いようも無いな。
便衣兵に身をやつし、非戦闘員を故意に巻き込んだのは中国本人だ。

78 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:18:45 ID:CYMrpWOD
北京オリンピック控えてるのにこんな映画で反日煽って大丈夫なのか?


79 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:22:01 ID:2AsKG/E9

こんなプロパガンダ映画が公開されたら、一時的には、対日
イメージが悪化するかもしれない。
でも、シナ人どもは、アメリカ人の、何よりもフェア(公平)を
重んじる気風を理解できてないね。

映画の公開により、逆に冷静に事実の検証をしようとする
動きがアメリカに生まれ、逆にシナ人の嘘つき度合いが
暴露されるという逆効果になるだろうよ。


80 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:27:40 ID:q3+7YoZU
>>79

オマエの書き込みがプロパガンダそのものだろが。

81 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:32:36 ID:d3gLPWzM
ID:q3+7YoZU

^^;


82 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:34:51 ID:Ud4HUxpB
>>80
僕の肛門もプロパガンダしそうです!><;

83 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:47:41 ID:lOCRR9hU
南京はこの前クリントイーストウッドが監督とトンデモ発表した以来だな。

中国映画で日本兵を演じてる日本人俳優が中国で活躍しているとNHKで特集していたが、日本ではオファー来ないから与えられた役を演じるだけでも幸せ感が醸し出されていて不憫だった。
今頃「硫黄島からの手紙」みて泣いてるだろうなぁ…。
ところで、話は変わるが今年の美少女コンテスト優勝者の林丹丹は中国人と日本人のダブルということだが、なにかこういう映画に関係してくるのだろうか…

84 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:03:16 ID:qrkkRaQy
>20万人の中国人を殺害し、数千人を強姦しました。
いくらなんでも殺された奴と強姦された奴の数に差がありすぎだろ(;´Д`)
書いた奴は拙いと思わなかったのか

85 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:10:04 ID:4lFtnTRN
>>84
男は強姦しません。

86 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:38:35 ID:Xs7BldBo
>>85
>>>84
>男は強姦しません。
韓国兵はベトナム戦争で民間人男子もたくさん強姦したよ

87 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:42:32 ID:cIXRrA5F
アッー

88 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 01:18:35 ID:21W0r5nE
こないだNHKハイビジョンつけてたら、
なんか盧溝橋事件から南京戦に至るまでのドキュメンタリーみたいな
のを放送してた。http://www.nhk.or.jp/special/onair/060813.html

頭カラッポにしてピザ食いながら眺めてたんだけど、チェッコの実物
とか台湾の蒋介石の側近だったジイサマとか出てきて面白かった。
あと国民党の軍隊が意外にもドイツ仕込の精鋭揃いで日本軍を散々に
苦しめたとか、恥ずかしながら初めて知るようなこともあった。

で、大陸での中国人への憎悪の高まり、徴発行為による軍隊の規律の
乱れなどに触れていて、あーこりゃ保守の人たちは怒りまくる内容ぽい
よね、なんて思ってたら、南京での虐殺についてチラッと触れたりも
したので、こりゃ勇気あるなあって感心したんだ。

そのチラッと、の内容なんだけど虐殺の当事者の証言が出てきた。
要は成人男性を捕えて縛り上げ、揚子江まで連れて行って
殺したんです、てな内容でね。
たったひとつの連隊が6000人以上殺した記録がある、とナレーションだか
テロップで言ってたんだけど

や っ ぱ り 虐 殺 は ガ チ だ っ た か

と思った。戦争は極限状態、こんなこともあるのか・・・ってね。

89 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 01:39:09 ID:YAY/Hz7e
>>88
一人の処刑=大勢の虐殺
ではないのですよ。注意して読みましょうね。

90 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 01:40:18 ID:YAY/Hz7e
強姦して一人も混血児が生まれていないのもおかしいですねえ・・・
一人くらい名乗り出てもよかろうものを。

91 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 01:46:00 ID:21W0r5nE
>>89
なんか番組の中ではいっぺんに5人くらいずつの単位で殺害したって言ってた。

ひとつの連隊って2千人くらい?もっとかな。
記録によると
日本軍兵士一人あたり中国人を二人か三人くらい殺したって事になるのか。

いずれにせよ、一人だけ処刑しました、って意味じゃないと思う。

92 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 01:50:51 ID:DytaT/er
>>88
今更ながら小林よしのりの戦争論を読む事をお奨めするよ

とコピペにマジレス

93 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 01:51:18 ID:Xs7BldBo
>>90
>強姦して一人も混血児が生まれていないのもおかしいですねえ・・・
>一人くらい名乗り出てもよかろうものを。

韓越混血児(ライタイハン)

韓国がベトナム戦争に参戦した際、韓国軍兵士や
軍属の韓国民間人が「レイプ」「非管理売春」
「現地妻」を持ったことなどにより、多くの
混血児が生まれた。その人数は、釜山日報の
記事(2004.9.18)によれば、
5千〜3万人と推定されている。

94 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 01:55:02 ID:C3xHnJEX
>>成人男性を捕えて縛り上げ、揚子江まで連れて行って
総勢で20万人も殺さないといけないのにわざわざ
縄で縛ってわざわざ川に連れて行って・・・
わざわざ強制収容所まで作って効率的に死体処理したり
どっかの檻にロ助を放り込んでそのまま放置して死亡カウント稼いだり
してるナチスがバカみたいだな

95 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 02:06:00 ID:1gckEbou
世界の抗日映画について語ろう
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1153184377/

96 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 02:07:47 ID:21W0r5nE
>>94
でも番組のそれは証言者のいた連隊での話しなワケで、他のところでは
別のやり方で処理したんじゃないの。

そう考えたほうが自然だと思うんだけどなあ。

掃討戦に参加した全ての将兵が同じ手法で虐殺を行った、って考える
理由とか、必要ってないと思う。

97 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 02:15:54 ID:DytaT/er
>>96
>>92

公平に反対の意見も知る事が自然だと思う

98 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 02:30:11 ID:21W0r5nE
>>97

でも>>94の反対意見て、意見と言うほどの内容ないし、つまんない。

>>88の「戦争論よめ」みたいなのも、自分の思想歴の告白みたいな
もんだし、もし小林の主張を本当に理解して血肉と化しているんなら
自分の言葉としてちゃんと反論してみせればいいのに、と思うんだ。

いや、別に映画板で議論したいわけじゃないんだけど。

99 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 02:49:51 ID:VGtLpd8n
いつのまに「南京事件」が「南京大虐殺」にかわったんだろう。。。

ああ、朝鮮事変が南北戦争にかわったのと一緒かw

100 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:01:17 ID:21W0r5nE
事件、虐殺、大虐殺。

どれが適正なんだろうね?>>99

南京市内での殺戮の規模を小さくみせたい人は「事件」と呼びたがるし、
大きくみせたい人は「大虐殺」と言いたがるってこと?呼称がすなわち
プロパガンダの機能を持つのは確かだろうね。

じゃ、>>99さんはどっちかっていうと、規模が小さかったんだって印象
を定着させたいと願ってるのかな。そういう風にプロパガンダしたいわけ?

私は呼称に拘るつもりはないので、なんでもいいと思うんですが。

101 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:01:21 ID:C3xHnJEX
俺には縄で縛って連れてくなんて率の悪いことが
平然と行われて4週間程度で20万も殺せたって言われて
信じられるのがわからん。
頭の中にどんな情景が広がってるんだろう。

102 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:04:11 ID:21W0r5nE
>>101
いや、ひとつの連隊で行われたことを、どうして全ての将兵が
行っていたなんて解釈をするのか、わかんないんですが。

あなたの頭の中にはどんな情景が広がっているの?

103 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:13:45 ID:C3xHnJEX
>>102
>どうして全ての将兵が行っていたなんて解釈
してませんが?
ただ、20万を短期間で殺すほどだったのに縄でわざわざ縛って連れて行く
なんてソリューションをする連隊が少数でも存在してたってのはちょっと、ねぇ・・・
テレビで言われたことを何でも信じてしまうって言うならともかく

104 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:19:14 ID:DytaT/er
逆に聞くが、連隊毎に異なった処刑をしたと考える根拠は?
20万もの人間を処刑する事は難事で効率性も伴う方法を各隊で行う可能性が高いのでは?
そもそも素直に20万人がアウシュビッツのような
システマティックな施設も無い戦場で殺されたと考えるのが
自然とは思えないが

105 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:20:22 ID:5kz+u116
いまだに信じてる奴がいるのか
日教組の自虐教育の賜だなw


106 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:21:31 ID:RfjJwat4
中国だと南京大屠殺だもんなw

107 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:22:23 ID:FP/tyu5M
>>1

真実を描こうとしたクリントイーストウッドと比較して、

お話を作ろうとしている姿勢が見え見えだな・・

108 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:22:57 ID:21W0r5nE
>>103
数のことは知らないけど、証言者のいた連隊が縄を使ってたから
他の連隊の殺人効率も低くなるはずだ、って話はサッパリ理解出来ないし、
論としての体を成してないと思う。

なんでも良いから相手に言いがかりをつけて、相手の話の信頼性を貶めたい
っていう意図はないですか?なんか、悪意を感じるんですけど。。

109 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:24:00 ID:RfjJwat4
>>104
ホロコースト自体も胡散臭いぜ
ガス室の証拠なんて何一つないわけだし

110 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:34:54 ID:DytaT/er
>>108
逆に悪意を感じ過ぎて>>103を曲解してるように見えるが
それだけの大人数を少数で虐殺する場合そういう非効率な方法を取る隊の不可思議を突いてるだけじゃないの?
逆に聞くが、連隊毎に異なった処刑をしたと考える根拠は?
20万もの人間を処刑する事は難事で効率性も伴う方法を
各隊連携で行う可能性が高いのでは?
そもそも素直に20万人がアウシュビッツのような
システマティックな施設も無い戦場で殺されたと考えるのが
自然とは思えないが


111 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:36:47 ID:21W0r5nE
>>104
連隊毎に違っていたのかも知れないし、それこそ同じ連隊でも兵士に
よってはまちまちだったのかも知れないし、そう考えたほうが自然だ
と思いますね。

捕獲した中国人の殺し方に規定でもあれば別でしょうけども。
あるんですか?そんなものが。

そして20万とか言う数は、どっから出てきたんでしょうか。
私が見た番組内では、そんなことは言ってなかったような気がする
んですけど、言ってたんですか。

112 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:40:28 ID:+BIEDHhF
ID:21W0r5nE
TVで連れて行って殺したとの証言を見た←証言を裏づける証拠なし
他では別のやり方してたのでは←お前の妄想

これで虐殺はあったと思えるお前の頭が腐ってるだけ。


113 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:41:44 ID:sgkBa5L4
げぇええええええ
ブログの奴って
硫黄島で二宮と仲良かった奴やんけぇえ。
なにやってんだこいつ

114 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:43:24 ID:21W0r5nE
>>110

それだけの大人数、と言っても、番組内ではひとつの連隊で六千何百人
かの殺害なんだと言う話でした。
すると、兵士一人当たり2人か3人程度だと言う計算になるので、別に
そんなに苦労するような数ではないと思ったんですよね。

あと、連隊毎に異なった処刑をしたと考える根拠っていうか、中国人の
殺し方になんか規定でもあるんなら、南京攻略に参加した日本将兵全員が
同じような殺害方法を取った可能性もあるんだろうけど、なにせ極限状況
でのこともあるわけだし、あり得ないと考えるのがフツーではないかと・・。

で、なんでシステマティックな殺人のシステムがないと人殺しが出来ない
んでしょうか。20万という人数も、どっから出たのかよくわかんないし。

115 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:49:03 ID:21W0r5nE
>>112

でも、無かったとする根拠もないわけだし、証言者がうそをつく
理由も別にないと思います。あと、他でも同じやり方をしていたと
考えるほうが妄想的だと思います。

頭が腐ってる云々はただの誹謗中傷でしょう。

116 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:52:58 ID:DytaT/er
20万は>>1からのね
6000人ならまた話は変わってくるな

20万だとシステムいりますよ、そりゃあ
一気に殺せる訳じゃないから拘留しておく場所も人数も必要だし
拘留してないなら人口の3/2にあたる人間が逃亡せずに
むざむざ殺されるのは不自然だし。
そもそも20万人を拘留できる可能性が皆無だが

117 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:55:25 ID:+BIEDHhF
>>115ID:21W0r5nE
悪魔の証明
中国の反日行為

調べてから出直して来い

118 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:58:39 ID:21W0r5nE
>>116

ま、数なんて知りませんが・・・

一気に殺す必要って何ですか?いちいち拘留なんてする必要、あるの
ですか?捕えたら、全員拘留しておかなければ殺せないんでしょうか。

なんか良く判らない話で、首を傾げてしまいます。

場所と人数が無いので拘留できない。拘留出来ないから殺せない。
そういう論理展開そのものに、なにか無理を感じますけども。

119 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:59:55 ID:DytaT/er
>>115
やはり戦争論を一読すればあなたの論に反対する理由がわかると思う
思想の書というより検証の書だから


120 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 04:02:03 ID:21W0r5nE
>>117
そういうのって、自分の思想遍歴の御開陳に過ぎないと思います。

もし、それらの知識を貴方が十分に理解して血肉と化しているのなら、
ちゃんとした自分の言葉として提示すべきだと思います。

他人の意見を否定しながら、肝心の論理を他人にすがっているようでは
恥の上塗りにしかなりませんよ。

121 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 04:08:15 ID:+BIEDHhF
ID:21W0r5nE
恥の上塗りがどういう意味か調べてから出直して来い

122 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 04:12:05 ID:DytaT/er
>>120
>そういうのって、自分の思想遍歴の御開陳に過ぎないと思います。

検証部分は漫画家とは思えない程徹底しているよ。
検証さえも思想なのかな?

あなたがNHKで得た知識を反論するにはそれこそ膨大な文を書かなきゃならない
しかもあなたは反論全てに対して穿った見方をしている
結論を感情で押し切るからこれ以上話しても意味はなさそうだね

123 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 04:19:19 ID:21W0r5nE
>>122
検証でさえあれば思想ではない、というのは変だと思います。
徹底した検証だって、著者の思想の反映だと思うんですけど、
違いますか?

ドキュメンタリー番組だってそうだろうし、貴方の書き込みや
私の書き込みだって、全部書き手の思惑や政治性の表れだろうと
思うのです。大抵、誰でもそうだと思います。

結論を感情で押し切る、というは、論に対する反論として体を
成していないと思います。ただの捨て台詞だと思います。

124 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 04:42:03 ID:FP/tyu5M
硫黄島の映画で日本兵を尊敬して描いているところに対抗して、
ワーナーにシナ人がけしかけているのでしょ。

125 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 04:55:26 ID:21W0r5nE
>>124
本当に親愛の情を込めて描いた栗林や西、そして「ただのパン屋」の西郷も
居たし、投降を試みた部下を後ろから(!)射殺する非情な上官が、別の局面
では部下をかばって勇敢にも米兵の前に命を投げ出す・・という多面的な人間像
を構築して見応えがありましたね。

でも本当に軽蔑して描いた日本人もいましたね。憲兵隊の行状とか(犬はさすがに
殺さなかったと思うけど)、兵卒に死を強要して置きながら自分は死ぬことの出来ない
卑劣極まりない中村獅童とか。

126 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 06:54:05 ID:L7QFf17D
>>113
別人。

このキチガイは西の洞窟にいた遠藤衛生兵

127 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 08:49:15 ID:/k7qfPJr
>>115
>証言者がうそをつく理由も別にないと思います。

これまで本名で証言をした人は例外なくすべて嘘であったことが確認されています。
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A06.html

東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い

中山重夫…戦車段列から処刑を見たと吹聴していたが場所時間がコロコロ変わったのでう
        そがばれた

富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会で
        あっさり嘘判明

舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し
        勇戦するというカッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×

曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり
        経歴を調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された

田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判
       明。後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状

 続く

128 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 08:51:26 ID:/k7qfPJr
続き

太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認
       できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に
        書いた捏造だった

富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解
       読した」と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の
       知識しかない彼が解読するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は
       蘇州で入院していた

上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」
         でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し

このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意
これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた偽記録等の特徴・原本が確認できない
(あるいはあると主張するが実物を見せることはない)
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・記録者証言者本人の経歴が実際と違う
・「日本や日本軍は懺悔しろ」というが、自分が私財を投じて賠償するなどの行動は無く、むしろ出版や
 講演で金儲けをしている


これだけ「嘘」が出回っているのに、「大虐殺」を信じて疑わないやつは
間違いなく頭が悪い。

129 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 09:18:13 ID:lhUB8tDJ
臣堕駄だ陀雫
臣 心 仲間 ありがとう
心 臣 神 仲間




130 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 09:32:34 ID:/k7qfPJr
帰還兵がこういった嘘をついたのには理由がある。

1. 中国の撫順戦犯管理所。
ここでは、「事の真偽に関わらず自らの悪行を申告すると減刑される」
といったシステムがとられていた。
「非戦闘員を100人殺した」と嘘を書いて署名をするだけで、
わずか数週間で釈放されて帰国することが出来た。
偽証を拒んだ者は十年以上も収監され、悲惨で厳しい生活を送った。

2. 太田壽男の様に、上記の撫順戦犯管理所で洗脳された者もいる。
彼らは進んで中共に有利な証言をした。

3. 田所耕三の様に、功名心から偽証をした。

131 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 09:47:30 ID:C3xHnJEX
>>127
やっぱりテレビのドキュメンタリー一本見たぐらいで
話を振っても限界があるんだなあ・・・

132 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 10:04:43 ID:4IwxLrZP
いいことを思いついた。



もうID:21W0r5nEの相手をするのはやめないか?

どう考えてもただの釣りか、
素なら確実に中学生以下(知識も思考も精神も)だから

133 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 11:02:42 ID:2e20IYLv
天動説信者のスレッド?

134 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 12:22:28 ID:DytaT/er
ID:/k7qfPJrさんご苦労様です
彼が釣りならもう来ないでしょう

135 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 12:24:06 ID:DmiFC03G
>>125
>投降を試みた部下を後ろから(!)射殺する非情な上官が

ん???
走って追いかけて、前から撃てば、非情じゃなかったとでもいうつもりか?

136 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 12:42:06 ID:AYfQDa8R
ID:21W0r5nEが直接南京入りしてその大量の遺棄された遺体の痕跡を発見してくればいいと思います。
せめて1万人分位見付けるまでは帰ってきて欲しくないですね。

137 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 16:58:18 ID:MmS6KJZm
1万人分の発見できなくても、1人分の新しい遺体になってくれるなら、それでもいい

138 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 17:34:25 ID:pNmLLM6F
南京大虐殺なんか嘘だと国家主導で宣伝しまくらないと
とんでも説が本当になってしまうよ。
マジでそうなる。


139 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 17:55:38 ID:v/oyEbJI
この映画ってどうなのかわからないけど、公開されて世界的にどう評価されるかだけど
チョンシナ人の歴史なんて、ウソデタラメなのがほどんどだし、酷評されるのがオチだって!
この映画が放映され、いかに出鱈目ってことがわかっる反面教師になる事を願うよ!

140 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:06:50 ID:ddYdhuCv
シナとかチョンに抗議する前に
日本国内の、日本人のサヨクをなんとかしないとだめだよ。
わかってるでしょ?
こいつらが一体なんの為にシナチョンと一緒になって反日活動してるのか。


141 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:20:55 ID:U/Cb8sm5
くそ〜!英語ができりゃな〜、アメリカのBBSに史実的な矛盾点を
書き連ねてやるのに。
例のたかじんのようつべとか貼付けて.......(やっぱ英語で訳してやらんとだめだ)

142 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:26:20 ID:U/Cb8sm5
みんながこれをやりゃ、映画作ってる連中が疑心暗鬼になるわな。
(あれ?中国の言ってることと違うじゃん、えっ、この写真も違うの?)
確証のないものを世界に流布しちゃっていいんだろうか)って。

143 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:26:48 ID:CZ1bMM/j
ウヨ必死w

144 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:29:09 ID:CZ1bMM/j

がんばれウヨ

145 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 03:18:28 ID:+nSwrRu7

このドキュメンタリー映画ではなくて、普通に役者が演技する方の南京映画は
トゥームレイダーを撮ったサイモン・ウエストとかいう人が監督するんだって?
共同ソースの記事にそう載ってた。

146 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 06:15:00 ID:t/dxqxlS
ID:21W0r5nEがいなくなったら硫黄島アンチスレにおかしな奴が出てきたんだが同じ奴かな?

147 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 07:05:50 ID:FeNS4geo
たぶん同じ奴。うざいわあいつ。

148 :名無し:2006/12/15(金) 12:16:17 ID:qczejq9s

南京大虐殺の源流は、虚報とプロパガンダ本だった!

南京事件・国民党極秘文書から読み解く・東中野修道

149 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 12:18:36 ID:lGGwORvV
反日映画を制作するアメリカの映画会社の名前を晒して

150 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 13:56:17 ID:kBxbw5VO
このスレで話題にされているのは
Nanking
http://www.imdb.com/title/tt0893356/maindetails
製作会社はPurple Mountain Productions

その他に現在撮影中なのが
The Children of Huang Shi
http://www.imdb.com/title/tt0889588/

151 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 15:46:14 ID:MEc1e9a7
>>150
>The Children of Huang Shi

こっちは顔ぶれがまずまずだな
ターナー&フーチの監督
LOVERSのカメラマン
チョウ・ユンファにミシェル・ヨー

製作国がドイツ、中国、オーストラリアってのもひっかかるな

152 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 17:31:10 ID:pk84CA/G
>20万人の中国人を殺害

10万減ったのはなぜ?


153 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 22:46:47 ID:kFYBgBzR
南京に着任してみると、とにかく警戒厳重で、司令部内で用をたしにゆくときさえ憲兵がついてくるありさまで、
公務出張以外、私用で外出する気にはなったくなれなかった。一年いたあいだに中華料理を食べたのは
たった二回しかなかった。
まあそんなことはどうでもよいとして、わたくしの信念が根底から揺りうごかされたのは、じつにこの一年間
であった。いわば「聖戦」というものの実体に驚きはてたのである。
罪もない中国の人民にたいして犯したいまわしい暴虐の数かずは、いまさらここにあげるまでもない。
かかる事変当初の一部の将兵の残虐行為は、中国人の対日敵愾心をいやがうえにもあおりたて、およそ
聖戦とはおもいもつかない結果を招いてしまった。
(中略)
わたくしがここで言いたいのは、聖戦という大義名分が、事実とはおよそかけはなれたものであったこと、
そして内実が正義の戦いでなかったからこそ、いっそう表面的には聖戦を強調せざるを得なかったのでは
ないかということである。
こういう考えかたを持った当初は、すこし極端かなとも思ったが、「暴戻なる支那軍」の鉄道爆破事件が、
じつは一部の幹部の陰謀によるとはいえ、とにかく「暴戻なる関東軍(満州に駐在した日本軍)」のしわざで
あったことを知るにおよんでは、もはや極端だと思わなくなった。
こうして聖戦にたいする信念を完全に喪失したわたくしとしては、求めるものはただ和平のみとなった。

三笠宮崇仁「わが思い出の記」
『帝王と墓と民衆──オリエントのあけぼの』p172−80
光文社カッパ・ブックス、昭和31年4月30日初版発行(昭和36年4月20日31版発行)


154 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:01:40 ID:PCdWRDEM
ID:AYfQDa8Rが直接広島入りしてその大量の原爆の遺体の痕跡を発見してくればいいと思います。
せめて1万人分位見付けるまでは帰ってきて欲しくないですね。




155 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:27:59 ID:PCdWRDEM
俺様は国士様だ。俺様が世直ししてやるぞ。愛国だ。国益だ。ハァハァ

                  ハァハァ
            / ̄ ̄ ̄ ̄\  ハァ ハァ
 ̄||      ハァ ( 國●愛    )  ハァ             ←寄生する親に税金や保険料を払わせる
  ||         (-◎-◎ー  ;;;;;) __,,.-───ヽ__     ))) 自称愛国者ニートwww
   ||      ハァ(  (_ _)    6)-"           ̄ ̄\   )) 口癖は「南京大虐殺はマボロシだ」
   ||     ハァ (  ε  ∴  |    ⌒─-,,__/      )         「北のミサイルが飛んでくる」
    ||      ハァゝ_____/  ヽ、 _     ̄ヽ   ̄ ̄─⌒丶  ))) 自分の親から包丁が飛んでくる
 ̄ ̄○二二二|, -─⌒ ̄ ヽ   , -─⌒ ̄ ̄      ノ         \   のを心配しろよwwww 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



156 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:33:25 ID:wX6Oycl/
やっぱりこいつ電波じゃん
さもドキュメンタリーで南京の真実を知ったような事抜かしてズブズブの反日じゃねえか
反論全てスル−で思想と決め付け自分の思想以外は恥ずかしい物だと宣う。



157 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:39:44 ID:eMVCT3aq
やっぱりこいつ電波じゃん
さも小林よしのりのマンガで南京の真実を知ったような事抜かしてズブズブのウヨじゃねえか
反論全てスル−で思想と決め付け自分の思想以外は恥ずかしい物だと宣う。


158 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 02:15:47 ID:nQAOD1sm
そうだそうだ

159 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 10:35:27 ID:Kt8zNI/i
>>153
この三笠とかいうオサーンがどのタイミングで日本へ帰ってきたのか気になる所だな。

160 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 15:47:04 ID:InAuQm7W
こんな反日映画には政府が抗議したほうがええ
だいたい広島長崎や東京大空襲で日本の民間人を大虐殺した
アメ公はてめーらのやったことをまず反省しろよ

161 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 15:53:57 ID:USBPIbyM
■▲▼
【8:122】【動画】 デーブ・スペクター「南京大虐殺は無かったと考えるようになりました」 【たかじん】
1 名前:番組の途中ですが名無しです 2006/11/26(日) 15:37:26 ID:XbKX7ohP
南京大虐殺についてココまで突っ込んだ番組はそこまで言って委員会だけ

亜細亜大学 東中野教授「証拠として通用する写真は一枚もなかった」
大虐殺あった派 デーブファビョる、遙洋子もファビョる。
デーブが論破され、最後は「無かった」と意見が変わる。


<出演>

<大虐殺あった派>
落語家:桂ざこば ・・・ 「大」虐殺とは言わないまでも少しはあったのでは
椙山女学院大学教授:川崎泰資(元NHK) ・・・ 外電は伝えていた、無かったなんて言ったら大問題
作家・タレント:遥洋子 ・・・ 証拠が多い
TVプロデューサー:デーブスペクター ・・・ 言うまでも無い


<大虐殺無かった派>
評論家:宮崎哲弥 ・・・ 南京事件はあったが、南京大虐殺は無い
前台湾総統府国策顧問:金美齢 ・・・ 日本人はそんなことしない
政治評論家:三宅久之  ・・・ 民間人を誤って処刑した程度
民主党衆議院議員:西村眞悟 ・・・ 南京には20万人も人がいない

http://woolup.ddo.jp/uploader30/   26.07MB 050306.zip  パスワード news
http://joseino.hp.infoseek.co.jp/20050306_takajin.wmv




162 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 15:57:35 ID:YYk14owB
>>153
外出はほとんどしなかったようなのに、なぜ現地の実情が分かるのかという
素朴な疑問が

163 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:15:15 ID:4t/xMnTw
NHKのドキュメンタリーは自分も見た。「日中戦争 なぜ戦争は拡大したのか?」蒋介石の軍隊がドイツの軍事顧問団雇って
国民党軍を訓練してたことやアメリカの世論を味方につけようとしたりソ連のスターリンに手紙書いて武器援助頼んだり中国と共に
戦って欲しいと要請してたことは知らなかったので面白かった。
日本も一撃で中国倒せると信じていた事も当時は凄い自信過剰で井の中の蛙だったんだなと感慨深かった。
その中で南京虐殺の現場にいた兵士の証言で中国人たちを揚子江の川べりに連れて行って何千人も機関銃で虐殺したと言っていた。
日本軍が南京に迫った時司令官は逃走。ドイツ顧問団も撤退。一般兵士は軍服を脱ぎ捨て便衣(中国民衆の普段着)をきて民間人にまぎれて
逃げたらしい。
一般民衆と軍人の区別付かなくなり食料も限られていたことからまとめて捕虜は始末した。
日本軍の下の者は捕虜についての国際条約知らなかった。
当時植民地だった中国には大勢の欧米の大使館員や租界に住んでる商人や取材に来ていたジャーナリストがいてその惨状を写真に撮られてしまった。
アメリカ雑誌タイムに日本刀で首切られた中国人が載ったり公民館などでフィルムが上映されたりして日本の印象が急激に悪化。
それをアメリカを味方につけようとする蒋介石に利用されて日本は中国戦線の戦場だけでなくアメリカ世論でも泥沼に嵌った。
蒋介石は祖国を解放しようとして頭脳戦を繰り広げた。
日露戦争の時はアメリカ世論にあれほど注意を払ったのに。
ちなみに南京虐殺の中国映画これが初めてではない。虐殺行われた西暦をタイトルにした映画大分前に作られてビデオで簡単に見ることできる。
日本でも「戦争と人間」で南京ではないが日本軍の残虐行為描かれている。
知らないだけだよ。
中国映画はエキストラが凄くて虐殺の場面は圧巻だな。



164 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:30:09 ID:YYk14owB
21世紀のコテコテのプロパガンダ映画が、中国にとって吉と出るか凶と出るか。

日本の対応次第では形勢逆転もあり得る。

ええい日本外務省は何をやっている!この能無しどもが

165 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:39:03 ID:wX6Oycl/
>>163
写真って・・
南京と関係無い捏造写真しか見た事ないからなぁ
テレビでその写真出したの?

166 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 17:13:04 ID:sFXUjtUw
靖国参拝は歴史の否定 元米大統領、異例の批判
【北京14日共同】ブッシュ元米大統領は14日、北京市内で講
演し、小泉純一郎前首相らによる靖国神社参拝について「歴史を
否定している」と批判、日本は「(歴史の)傷口を開くことをせ
ず、癒やすよう努めるべきだ」と述べ、歴史問題で慎重に対応す
るよう求めた。中国科学院主催の講演会の質疑で語った。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006121401000425


四面楚歌\(^o^)/

167 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 19:52:49 ID:6ExF1toN
ブッシュ・・・orz

168 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 19:53:00 ID:4t/xMnTw
当時のタイムズNHK映してた。
それに載ってた。
映像は隠れて映したらしい白黒のやつ流していたよ。
グロくてオェ!て吐きそうだった。お茶の間に流していいのかな?
でもNHK前に20世紀の映像のドキュメンタリーで第一次大戦で爆風で顔潰された
ヨーロッパ兵をフランス軍が撮影したやつ鼻がない人やあごがない人(生きてるから悲惨)
白黒フィルム流していたから実績あるんだろう。
雑誌では女の人の陰部に棒突っ込んで虐殺した写真や行きながら髪に火をつけて焼き殺した写真は
見たことある。
軍部はいつもしてたから感覚麻痺してたいしたことじゃないと思ったのかもしれないが当時のアメリカは
まだ参戦してないし一般家庭の市民がみたらドン引きで日本ってどんな国なんだと思うね。
大統領も政府首脳も開戦に乗り気でない国民を参戦させる為プロパガンダに利用された。
身から出たさびとはいえ日本に好意的な人々まで失い全世界を敵にまわしてしまった。

ベトナム戦争でも現地の農民虐殺したりイラクではイラク人虐待マスコミにすっぱ抜かれて世論の流れ
変わったようにアメリカは民主主義だから世論の動向重要なのに日本の軍人は民主主義も知らないから
世論の力もわからなかったんだね。
明治の政治家や軍人よりレベル落ちてるな。

169 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 20:34:31 ID:Zvvz9Jgr
>>168
おまえの感想はどうでもいい。
具体的なソースを示さない限り、その長文には何の価値もない

170 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 20:47:02 ID:wX6Oycl/
>>168
捏造の奴だね
女の陰部に何か突き刺したり体を串刺しにするのは中国の伝統的な晒し方だからなぁ

171 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 20:47:19 ID:ceUlDFns
>>168
生きたまま切り刻んだり性器に棒突っ込んだりするのは中国人の伝統だよ
食人文化だからそういうことするのに抵抗がないんだよ
日本人はそんな気持ち悪いことができる民族じゃないよ

172 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 23:06:32 ID:3Tdirt3k
>>171
おまいウヨのくせに古事記や日本書記読んだことないんだな。
そういうやり方で自殺したヒメ様がいるのに・・。

173 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 23:44:38 ID:A8b/Cb3W
自殺と他殺の区別もつかない馬鹿がいますね

174 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 23:48:38 ID:3Tdirt3k
自殺でも他殺であっても気持ち悪いと気づかない馬鹿がいますね


175 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:11:08 ID:scdGuEo6
古事記や日本書記はただの伝承だ。
熊を妄信する朝鮮人じゃあるまいし、この日本でソースになる訳ねぇだろ。
考えてから煽れよ。無能。

176 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:14:02 ID:1TW0BENW
アメリカで南京大虐殺の映画ができると聞いて必死な右翼が集うスレはここですか?

177 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:15:37 ID:1TW0BENW
例の映画が「レイプオブ南京」を下敷きにしているというソースは示されているのか?
このスレで。

サンケイシンブンとかが勝手にいってるだけじゃないのか。

178 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:20:52 ID:D9FY8fiX
>>175

記紀・万葉も読まんとは・・・、
やはり、にわかネットウヨは底が浅いのう。
もう少し勉強して考えてから煽れよ。無能。




179 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:23:51 ID:scdGuEo6
>>178
朝鮮を馬鹿にされたのがお気に召さなかった様だな。
白丁風情が中国と日本の問題に口出しすんなよ。

180 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:29:21 ID:D9FY8fiX
>>179
煽りがヘタ。
もういいよ。

181 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:35:35 ID:scdGuEo6
>>180
お呼びじゃねぇよ。乞食。
お前じゃ話にならねぇから宗主国の人間を連れて来いよ。

182 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:38:31 ID:D9FY8fiX
>>181

植木等か、お前は?

183 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:43:51 ID:4Yuaic0D
通州事件だっけ酷いよな。

今は美食として胎児食、ビジネスで臓器売買だ。
法輪功の信者は闇から闇へ・・・


184 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:44:35 ID:cEOMJlXw
>>178
早く日本人が体を串刺しにして人殺したソ−ス出せよ

185 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:51:19 ID:PMwhoyoz
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/i/37/

186 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:57:01 ID:D9FY8fiX
>>183

その事件を当時の日本の新聞は大々的に報道したが、
しかし戦後になるまで南京事件を報道した新聞はなかった。

>>184
だからホトを刺して死ぬつー気持ち悪いことが・・

なんかレスすんのがめんどくせー

187 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:04:57 ID:scdGuEo6
>>184
逆の資料ならある

「中国人に虐殺された日本人の写真」が「日本人に虐殺された中国人の写真」として流布
■1928年(日中戦争勃発の9年前)に、中国居留の日本民間人に対して中国兵による虐殺事件が起こった(済南事件)。
■事態を重く見た中国政府も、検死に立ち会った。
@東条きん 両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。陰部に棒をさしこまれていた。
A東条弥太郎 両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出。
B鍋田銀次郎 左脇腹から右脇に貫通銃創。
C井上国太郎 顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる。
D宮本直八 胸部貫通銃創、肩に刺創数カ所。頭部に鈍刀による切創。陰茎切除。
D多比良貞一 頭部にトビ口様のものを打ち込まれたらしい突創。腹部を切り裂かれて小腸露出。
E中里重太郎 顔面壊滅。頭骨粉砕。身体に無数の刺創。右肺貫通銃創。
F高熊うめ 助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱落。右脚の白足袋で婦人と判明した。
G藤井小次郎 頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除。
H斎藤辰雄 顔面に刺創。地上を引きずられたらしく全身に擦創。
■@の犠牲者、東条きん(24歳女性)の検死写真
※済南病院で1928年(昭和3年)5月に撮影
※検死記録と一致
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/seinan.jpg
■別の犠牲者の検死写真(医師は同じ人)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/Scn0009.jpg
↓↓↓↓↓↓↓中国人が流用↓↓↓↓↓↓↓
■中国系アメリカ人女史アイリス・チャンの著書「レイプ・オブ・ナンキン」の写真
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/sainan.jpg
■中国の歴史教科書にも掲載(翻訳版)
http://photo.jijisama.org/bbs/img/98.jpg
■更に蝋人形にされて展示
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/image/731_6.jpg

188 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:15:37 ID:D9FY8fiX
>>187
虐殺人数

済南事件・・・9人


南京事件・・・数千人から数万人


・・・中国けしからん!


189 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:17:11 ID:7hWXOxa8
>>184この方々が本当に被害者なら可哀想だね…。他国の人に惨殺されて、他国の政治に利用されて…。


190 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:19:02 ID:fqn7R/dr
>>188
おっ、君も20万人は水増しだと認めるのかね?

191 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:57:52 ID:Ahkqhsaj
   チョッパリお面くださいニダ
 \_____ _______________
          ∨ | まいどニダ〜
            \_ ___________
   __          ∨
 /  /|        ∧_∧  ∧ ∧    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ̄ ̄|/|       <`∀´ > <`∀´>    <最近、よく売れるニダ
 | ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|\_(_   ) ⊂_|___ |
 | ̄ ̄| |___| ∧_∧ ̄ ̄ ̄  ////|.\_____
 | ̄ ̄| |___|<    >____| ̄ ̄ ̄|/|
 | ̄ ̄      ( ○  ⊃I    ̄ ̄ ̄|  |
 |  (´∀`)=  | | | チョパーリお面 |  |
 |           (_(_)     500won |/
 ──────       ─────


192 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 02:05:19 ID:DR1l6p+b
これは・・・下手すると中共の壮大な自爆にもなりうるが・・
(実際もう犠牲者10万人ディスカウントしてるしw)
あとで辻褄合わなくなってボロボロになるかもよ

193 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 08:24:06 ID:2MBvjWF+
てすと

194 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 08:40:30 ID:6eks/9Nb
宣伝担当:30万人大虐殺!!
調査担当:当時の総人口はどうやら、20万人だそうです。

宣伝担当:・・・20万人大虐殺!
調査担当:で、日本軍が去った後人口は急増だそうです。

宣伝担当:・・・10万人大虐殺?
調査担当:虐殺の証人が、偽証でした。

宣伝担当:・・・1万人大虐殺・・
調査担当:虐殺の証拠がありません。

宣伝担当:・・・1000人の大虐殺。。。
調査担当:捏造の証拠がどんどん出てきました。

宣伝担当:・・・100人くらいなら。。
調査担当:まあ、そのくらいなら。。。


195 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 09:16:30 ID:1TW0BENW
まあこちらの国士様が>>177を無視するほかないのがよく分かりましたね。

>>186
日本の新聞の話かな?日本には新聞紙法というのがあってね。報道できなかったんだよ。
知っててとぼけているんだろうが。それと、アメリカでなら大々的に報道されてたよ。

196 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 09:17:48 ID:1TW0BENW
で、ここのスレ立てた奴もここに書き込んでる国士様たちも、そっちの筋からいくらもらってるの?

197 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:00:17 ID:pl+TrcUD
>>195
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz06q4/520351/
http://www.sankei.co.jp/news/061126/kok004.htm

参考までにどうぞ
http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/fujioka/seiron5.html

>>196
高尚なあなたはこんなところで日本人の相手なんかしてないで
中国に移住してお国のために御奉仕されてはいかがですか?


198 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:24:56 ID:F614GS/V
三笠宮がこういう話を聞いたというお話。
これを根拠となすならなんでもありだ。

199 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:26:37 ID:Bg0D/+mo
笑えばいいとおもうよ

200 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:32:01 ID:vgaEBfw2
タイトルにレイプなんて出す時点で品性下劣だな

201 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:34:13 ID:5+KyECgH
>>200
辞書引けよ。お前の知ってる以外の意味もあるよ。

202 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 12:41:16 ID:gojjR+18
ネットウヨ必死だな。
今の右翼って、昭和天皇がなくなった際に殉死できなかったヘタレから洗脳
された連中なんで無視するがよろし。

203 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 13:40:43 ID:2MBvjWF+
サニー降臨してるー?

204 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 14:04:54 ID:1TW0BENW
>>197
大笑い。

>参考までにどうぞ
アメリカの南京映画がアイリスチャンを下敷きにしている、と
「サンケイシンブンとニッケイが 根 拠 も な く 言い立てている記事」じゃあ
参考にならないんだけど。

大笑いなのは「強く示唆されていた」(プ
どこのどの記事でいつどのように「強く示唆されていた」んだかさっぱりわからん。
南京大虐殺の映画ができるってことで、ひたすら「デタラメですというレッテル貼りをしようと必死な
サンケイニッケイ」ってだけじゃん。

ね、ね、ね、やっぱり根拠なんかないんでしょ?

>高尚なあなたはこんなところで日本人の相手なんかしてないで
質問には答えられないと。税金対策かな?(プ

205 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 14:07:08 ID:1TW0BENW
で、まあ>>177は大当たりということでFAな。

クソスレ立てんなよ否定派の工作員>>1

206 :ゴミ掃除:2006/12/17(日) 22:20:08 ID:1TW0BENW
>>194
>調査担当:当時の総人口はどうやら、20万人だそうです。
安全区内 だ け の人口をラーベらがそう 推 定 しただけです。
南京全体では何人いたか、正確にはわかってません。
それと、人口?中国軍もいましたがなんで無視しますか。

>調査担当:で、日本軍が去った後人口は急増だそうです。
増えてません。ラーベらが一月あたりになって安全区の人口推計を
上方修正しただけです。

>調査担当:虐殺の証人が、偽証でした。
誰のことか不明ですが、偽証でない証言も公文書の証拠もいっぱいあります。

>調査担当:虐殺の証拠がありません。
山ほどあります。
ttp://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage とか
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/とか
ちょっと調べれば出てきます。

>調査担当:捏造の証拠がどんどん出てきました。
出てきてません。右翼学者が証拠だと強弁しているだけです。

207 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 22:57:55 ID:Z5jf5oRr
南京大虐殺を肯定する前に,まず以下の資料を「証拠として」提示しなさい。
・ 30万人分の遺骨を発掘し,公表しなさい。
・ 殺されたとする人間の氏名と性別を公表しなさい。
・ 当時の南京の人口を公表しなさい。
・ 南京に攻め込んだ日本軍の人数を公表しなさい。
・ 日本軍が使用した武器を公表しなさい。
・ 中国外務省の「動かぬ証拠」とやらを早急に提示しなさい。

続けて以下の質問に答えなさい。
・ 調査するたびに被害者数が変化している理由を述べなさい。
・ 遺体は埋められたままなのに,なぜ被害者数が分かったのか?理由を述べなさい。
・ 決定的な証拠が埋まっているにもかかわらず,掘り出さない理由を述べなさい。
・ 僅か2ヶ月の間に30万人を殺害し,尚且つその遺体を埋める方法を述べなさい。
・ 30万人も殺されたのに,伝染病が流行らなかった理由を述べなさい。

終戦から9年間誰一人として『南京』のコトに触れた人間は居なかった。
東京裁判という偏った裁判で初めて持ち出され、偏っているがゆえに認められてしまった。
当時の日本国軍に随行した記者連中の誰一人として目撃していない。
日本軍が南京に居た期間で、逆に南京の人口は2倍に増えている。
そもそも南京に当時30万人も居なかった。

シナが「南京大虐殺の被害者」として発表した人骨は
・ 文化大革命の頃の服装をしている
・ ひどいものは太平天国の乱の頃の服装をしている
などが多数見受けられ、日本その他が「放射線で年代測定を」と申し出ると、
シナ側は拒否してそれっきりである。

60年もたって、まだ戦時中のプロパガンダを信じているアフォども。
本当にあった事件なら30万人分のどくろを掘り出して、
共産党が騒ぎまくるのが、なぜ分からん。

208 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:00:54 ID:Z5jf5oRr
 ジョンラーベ証言の虚構性
ジョン・ラーベ…南京安全区委員会委員長。
終戦後日本軍が6ヶ月にわたり虐殺を行ったと証言。中国側は最大の証拠と主張している。

1ジョン・ラーベの証言にでてくる犠牲者は5〜6万人。これだけでも犠牲者30万説は崩れる。
2虐殺が行われていた間ラーベは頻繁に外出してるが、直接犠牲者を見たことは一度もない。
3ラーベは38年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に被害者数千人と記しているが
 その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
4ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、
 被害者「49人」としか記されていない。これ以後調査もしていないのに、
 どうやって犠牲者5〜6万人と断定できたのか不明。
 この報告書も裏付けのない伝聞情報で、安全区委員会も直接検証したのは一件もない。


そもそも南京にいたのは蒋介石の国民党だろ
現在の共産党もぶち殺してた相手だろうに
万が一大虐殺が事実だったとしても同じことをしておいてよくゆうわ

大虐殺関連を完全に論破
http://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E6%A1%9C%E3%80%80%E5%8D%97%E4%BA%AC
ttp://www.ch-sakura.jp/index.php

中国は1972年の日中共同声明で戦後賠償の請求権を放棄。
その結果、国交が正常化し、日中は完全に仲直りした。
70年前のことをまだ言うなら、さらにさかのぼってペリーに文句言え。

209 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:02:02 ID:DpygPMgy
>終戦から9年間誰一人として『南京』のコトに触れた人間は居なかった。
>東京裁判という偏った裁判で初めて持ち出され、偏っているがゆえに認められてしまった。

これは違う。
事件直後、目撃したアメリカ人記者によってすぐ報道された。

210 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:02:23 ID:1TW0BENW
>>207
必死のコピペご苦労。
>30万人分の遺骨を発掘し,公表しなさい
広島とか東京では全死者の遺骨、出てましたっけ?出てない。あ、そう。じゃ東京大空襲も広島原爆もなかったわけね?国士様w

>殺されたとする人間の氏名と性別を公表しなさい
広島とか東京では全て判明してましたっけ?(略)

>当時の南京の人口を公表しなさい。
なんの意味があるの?

>南京に攻め込んだ日本軍の人数を公表しなさい。
日本軍の記録見れば?

>日本軍が使用した武器を公表しなさい。
日本軍の戦闘詳報見れば?

>中国外務省の「動かぬ証拠」とやらを早急に提示しなさい
中国にいえば?

211 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:05:42 ID:1TW0BENW
>>207
>調査するたびに被害者数が変化している理由を述べなさい。
調査して新発見があれば人数が増える、当たり前ですが?

>遺体は埋められたままなのに,なぜ被害者数が分かったのか?理由を述べなさい。
広島で蒸発しちった人間もいるはずなんだがなんで人数がわかったの?とおんなじ質問だねw

>決定的な証拠が埋まっているにもかかわらず,掘り出さない理由を述べなさい。
掘り返していないという証拠は?

>僅か2ヶ月の間に30万人を殺害し,尚且つその遺体を埋める方法を述べなさい。
全部埋めたっけ?流した数も相当あるんじゃなかったっけ?

>30万人も殺されたのに,伝染病が流行らなかった理由を述べなさい。
必ず流行る、という証拠出してからいおう。

212 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:06:34 ID:Z5jf5oRr
>>210
質問を質問で返すな
俺の質問に答えろ

213 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:08:20 ID:1TW0BENW
>>207
>終戦から9年間誰一人として『南京』のコトに触れた人間は居なかった。
うっそつきーーー。

>東京裁判という偏った裁判で初めて持ち出され、偏っているがゆえに認められてしまった。
うっそつきーーー。欧米では報道されてますがな。

>当時の日本国軍に随行した記者連中の誰一人として目撃していない。
阿羅健一の本(48人の〜)にすら「目撃証言」が書かれてるんですがね。

>日本軍が南京に居た期間で、逆に南京の人口は2倍に増えている。
>そもそも南京に当時30万人も居なかった。
ソース出してごらん。 ま さ か ラーベの日記じゃないよね?クスクスクス

214 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:08:45 ID:1StAES4q
質問に対して質問で返せば、何も答えなくて済むね。さすが。

215 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:10:36 ID:UlSXduKj
ワロタ
反論になってないw
揚足取りにもなってない。

216 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:10:43 ID:DpygPMgy
>・30万人分の遺骨を発掘し,公表しなさい。
30万人は多いが5万人の死体収容記録があるらしい。

>・殺されたとする人間の氏名と性別を公表しなさい。
できるわけないだろ。

>・遺体は埋められたままなのに,なぜ被害者数が分かったのか?理由を述べなさい。
誰が埋められてるなんて言ったの?



217 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:11:09 ID:ZGn0aQYZ
とりあえず、「現在の日本人を憎め。」という視点で展開されている
南京「大虐殺」キャンペーンに日本人が同意する事なんて無理だよな。
こんな映画を支持してる奴は、南京事件を利用した中国独裁政権の
キャンペーンについてはどう思うんだ?

俺の言ってる事が嘘だと思うなら、中国の虐殺記念館に自分で行ってみて
このキャンペーンが何を達成目標にして展開されているのか、
それを良く確かめるべきだな。
奴らがやりたい事は、事実の確認でも、戦没者の追悼でも無い、と断言しておく。

218 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:12:43 ID:1TW0BENW
>>207
>シナが「南京大虐殺の被害者」として発表した人骨は
>・ 文化大革命の頃の服装をしている
>・ ひどいものは太平天国の乱の頃の服装をしている
ソース。出してごらん。クスクスクス

>>208
>1ジョン・ラーベの証言にでてくる犠牲者は5〜6万人。これだけでも犠牲者30万説は崩れる。
民間人の犠牲者はこれくらいだろう、という推定だけど。ラーベって具体的になんか調査してたっけ?

>2虐殺が行われていた間ラーベは頻繁に外出してるが、直接犠牲者を見たことは一度もない。
そうなんだ。でも見たって人の話は記録しているよ。なんで無視するの?

>3ラーベは38年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に被害者数千人と記しているが
>その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
イギリスに宛てたのは「世帯数」なんだけどね。ごまかしが下手だねぇ。

>4ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」
殺人鬼に正確な報告すると思う?

219 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:13:09 ID:UlSXduKj
まあ「南京大虐殺」とやらがあったとしても、被害者は数百人程度だろうな。
それでもアメリカや中国がやったことに比べれば屁みたいなもんだ。



220 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:14:58 ID:Z5jf5oRr
一応、もう一度書いておく

南京大虐殺を肯定する前に,まず以下の資料を「証拠として」提示しなさい。
・ 30万人分の遺骨を発掘し,公表しなさい。
・ 殺されたとする人間の氏名と性別を公表しなさい。
・ 当時の南京の人口を公表しなさい。
・ 南京に攻め込んだ日本軍の人数を公表しなさい。
・ 日本軍が使用した武器を公表しなさい。
・ 中国外務省の「動かぬ証拠」とやらを早急に提示しなさい。

続けて以下の質問に答えなさい。
・ 調査するたびに被害者数が変化している理由を述べなさい。
・ 遺体は埋められたままなのに,なぜ被害者数が分かったのか?理由を述べなさい。
・ 決定的な証拠が埋まっているにもかかわらず,掘り出さない理由を述べなさい。
・ 僅か2ヶ月の間に30万人を殺害し,尚且つその遺体を埋める方法を述べなさい。
・ 30万人も殺されたのに,伝染病が流行らなかった理由を述べなさい。

コレにソース付きで反論できないのは、取りも直さず、その事実が無いからだ。
悪魔の証明に骨を折る事は無意味だから、出来ないのなら消えろ。

221 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:15:26 ID:1StAES4q
中国は文化大革命で2000万人虐殺したと言われているからね。

222 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:16:17 ID:1TW0BENW
>>212
答えてるんだが、国士様には答に見えないんだ。お前の論理に立てば
広島も東京大空襲もなかったことになるんだぜ、つまり、お前の理屈は間違ってるんだぜ
という答なんだがなw

>>215
そうかおもしろいか。それは良かったな。

>>217
>とりあえず、「現在の日本人を憎め。」という視点で展開されている
南京「大虐殺」キャンペーン
ソースプリーズ。そういう視点でキャンペーンが展開されているという「動かぬ証拠」出せや。
オラぐずぐずすんなよ国士様ぁ。

223 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:17:29 ID:1TW0BENW
>>220
>一応、もう一度書いておく
>>222みてね(ゲラ

224 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:18:56 ID:1TW0BENW
>>219
>被害者は数百人程度だろうな
ほいきた。「動かぬ証拠」出せ。今出せすぐ出せとっとと出せ。
ぐずぐずすんなよ国士様、オラ。

225 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:19:59 ID:1TW0BENW
そういう視点のキャンペーンの「 動 か ぬ 証 拠 」マダー?チンチン(AA略)

226 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:20:45 ID:fqn7R/dr
>>224
20万人の証拠がいつまでたっても出ないからじゃね?

227 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:20:48 ID:DpygPMgy
>まあ「南京大虐殺」とやらがあったとしても、被害者は数百人程度だろうな。

確か旧・日本兵の団体でも被害者は五千人だと書いてあったと思ふ。

228 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:20:52 ID:UlSXduKj
>>224
おまえが南京の犠牲者数のちゃんとした信頼できる資料出せよ。
質問ばっかしてないでなw

229 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:21:22 ID:1TW0BENW
>>213の答も忘れんなよ国士様。

230 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:21:45 ID:Z5jf5oRr
煽りたい盛りなのか知らんが、お前の言いたい事は判らん。
俺は広島には興味が無い。
ただ答えろ。


231 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:23:00 ID:VzMp8kEq
というか日本人ホントに見るの?この映画。
興行的には大失敗する予感。

232 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:23:03 ID:1TW0BENW
>>228
はい、国士様は都合が悪い質問>>218を全てスルーしました。
さすがは国士様。

>>226
20万人の証拠がないと数百人になってしまうの?へぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

 ア タ マ 大 丈 夫 ? 

233 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:24:33 ID:fqn7R/dr
>>232
証拠がなきゃ予想することしかできないじゃん

ア タ マ 大 丈 夫 ? 

234 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:25:01 ID:1TW0BENW
>>230
>お前の言いたい事は判らん。
「ボク馬鹿です」っていいたいの?そう、自虐趣味の変態なんだ。

>俺は広島には興味が無い。
おーおーおー、いいのかよそんなこと言ってこの非国民が。

>ただ答えろ。
お前の論理は間違いだ。ととっくに答えとる。人の発言を読む気もないなら消えろ。

235 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:25:07 ID:N63YYLM/
南京大虐殺みたいな、ホラ話に時間を割くなら、ヒロシマ大虐殺
とか東京大空襲大虐殺について語れよなw

236 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:26:37 ID:fqn7R/dr
予想じゃねぇな憶測

237 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:26:38 ID:1TW0BENW
>>233
>証拠がなきゃ予想することしかできないじゃん
かわいそうに。あの程度の文でも難しすぎたか。言い直すよ。

20万人の証拠がないと思ったら、すぐに数百人という予想に飛躍しちゃうんだ。
アタマ大丈夫?

これならわかる?え?わかんない?じゃあ病院行かないと。

238 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:26:57 ID:ZGn0aQYZ
>>222
自分が一つも証明出来ない事を話してる裏返しか?
一度中国の虐殺記念館に行ってみろ。

追いつめられて、自分が攻撃されてる理屈を逆手に取るのは
良くある逆切れだな。
自分が「ゴミ」になってどうする?それがねらいかw

239 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:27:24 ID:Z5jf5oRr
何だ、論ずる気は無いのか。
ソース見りゃ気は変わったかも知れんのにな。

240 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:27:46 ID:1StAES4q
大体中国なんて、現在の人口も正確にわからないような国だぜ?

241 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:27:52 ID:fqn7R/dr
>>237
要するに誰にも分からないんだから
憶測を語っても問題なかろう

242 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:27:58 ID:1TW0BENW
>>236
慌てて書くなよとって食いやしないからw
>予想じゃねぇな憶測
で、その推測とやらの根拠は?ないの?ないんだ。そうかーーー・・・。

ア タ マ 大 丈 夫 ? 

243 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:29:30 ID:DpygPMgy
記憶があいまいでスマンが確か。

中国・・30万

早稲田大、洞教授・・20万

秦郁彦4万だか5万

「南京大虐殺の幻」著者板倉さん1万5千

旧・日本兵の団体5千

数百とかゼロというのは聞いたことないよ。

244 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:30:51 ID:1TW0BENW
>>238
>自分が一つも証明出来ない事を話してる裏返しか?
阿呆。証明ならとっくに終わっとるわ。歴史学会も日中両政府も、いやいや世界中がすでに
南京大虐殺はありました、で一致してるの。研究の対象は、規模と様相の詳細。
で、おまえら馬鹿がイチャモンつけてるだけなの。

今ある資料のどこにどのような疑問があるのか、その疑問は合理的で妥当なものなのか、
それをお前らが言わなければ、「証明終わり」なんだよ。
議論ってそういうものなの。お前みたいなクズにはわかんないだろうがな。

245 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:31:12 ID:UlSXduKj
じゃあID:1TW0BENWに質問

あなたの見解では「南京大虐殺」での民間人の犠牲者は何人だと思ってるの?

246 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:32:45 ID:1TW0BENW
>>239
>ソース見りゃ気は変わったかも知れんのにな
そんなつもりは始めっからないくせに良く言うw
ソースならネット上にごろごろ転がってるだろが。俺も上で示したし。
見る気もない、勉強する気もない、ただ自分の心地よい妄想にしがみついていたいだけの
奴が偉そうにするなクズ。

247 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:34:46 ID:1TW0BENW
>>245
>あなたの見解では「南京大虐殺」での民間人の犠牲者は何人だと思ってるの
そういう事言う前に自分の立場明らかにしようよ。
お前は数百人派?幻派?数万人派?ほれ。

248 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:34:53 ID:1StAES4q
まぁ、ゴミ掃除野郎は、20万人虐殺肯定派じゃないけどな。

249 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:34:57 ID:UlSXduKj
犠牲者が100人でも100万人でも「大虐殺」にはなるわな。

250 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:36:29 ID:1YWqOU4I
もし本当にこの映画ができるなら楽しみだな。
日本からは日本人にとって聞き慣れた反論が山ほど入るだろうが、
中国は第三国の前でそれに答えなくてはならない。

南京虐殺に対して利害を持たない国に感情論は通用しないから、どう答えるんだろうな。

251 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:36:58 ID:UlSXduKj
中国政府は天安門事件での死者は0だと言ってるがな。

252 :ゴミ掃除2:2006/12/17(日) 23:37:05 ID:1TW0BENW
というか、そもそものスレタイに沿って言えばだ。(ここの国士様は見事にスルーしてるけどなw)

アメリカの南京大虐殺映画は、「レイプオブ南京を下敷きにしている」のソースは?
ないんだろそんなものは。だったらそれはデタラメでしたって認めろや工作員ども。

253 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:38:06 ID:Z5jf5oRr
誤魔化すな。
お前の妄言なんかどうでもいいよ。
俺の質問にソース付きで答えろって言ってるんだよ。

254 :国士様ども逃げんなよ:2006/12/17(日) 23:38:26 ID:1TW0BENW
>>204>>205、なんでスルーすんの?

255 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:39:23 ID:DpygPMgy
>>245

やはり数万単位であったと思うな。

256 :国士様ども逃げんなよ:2006/12/17(日) 23:39:32 ID:1TW0BENW
>>253
ごまかしてるのはお前。ひとに聞く前に自分の立場を示せ。議論したいんならな。
議論じゃなく宣伝したいだけの工作員様なら、消えろ。

257 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:39:54 ID:fqn7R/dr
>>249
通州事件も大虐殺だな

258 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:40:13 ID:ZGn0aQYZ
>>244
気の毒な奴だな。
問題なのは南京事件をあり得ない方向に展開して
それを現在の日本人を恨ませる為に利用してる独裁政府のプロパガンダ
なのに。
だから、一度独裁政府が「全肯定」してる虐殺記念館にでも行って、
この活動が目指している所がどこなのか、自分で確認してこいよ。

かつてのナチス北朝鮮支持者みたいに、独裁政権が崩壊した後になって
「プロパガンダだったなんて知らなかった、俺は騙されてた。」なんて言うなよ。

259 :国士様ども逃げんなよ:2006/12/17(日) 23:42:24 ID:1TW0BENW
>>258
地雷踏んだな馬鹿がw
>問題なのは南京事件をあり得ない方向に展開して
南京大虐殺の被害者が「30万人」というのが「あり得ない方向」なのね?ん?そーだね?ん?ん?
ではどうして「あり得ない」のかソース示しましょう。さ、どうぞww

>それを現在の日本人を恨ませる為に利用してる独裁政府のプロパガンダ
>なのに
だーーかーーーらーーーー、それがプロパガンダだという「動かぬ証拠」は。
出せっつってんだろオラ。

260 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:43:12 ID:DpygPMgy
>>258

南京事件と今の中国政府をいっしょに評価するのはどうかと。

261 :国士様ども逃げんなよ:2006/12/17(日) 23:43:49 ID:1TW0BENW
>>258
>だから、一度独裁政府が「全肯定」してる虐殺記念館にでも行って
10年ほど前に実際行きましたんですがね。
で、彼らが「目指しているところのもの」などさっぱりわかんないんですが、
どこを見れば良かったんですかねぇ、国士様。答えろオラ。

262 :国士様ども逃げんなよ:2006/12/17(日) 23:45:24 ID:1TW0BENW
で、またまたまたまたまたまた>>254は 無 視 ?

なんで?それ以外は全てすれ違いのはずなんだけど。ここ、映画版だよ?
あ、アメリカの南京大虐殺映画はデタラメですっていうプロパガンダが目的の
国士様にはどうでもいいのかwwww

263 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:46:18 ID:sAwF9PJm
東京大空襲は軍部の捏造だと思う。

264 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:47:02 ID:UlSXduKj
>>259
だーかーらー、南京の犠牲者数にたいするおまえの見解と、
信頼できる資料を示せって言ってんだろw

それができなきゃプロパガンダに踊らされてるただの馬鹿だなw

265 :国士様ども逃げんなよ:2006/12/17(日) 23:47:22 ID:1TW0BENW
さーーーーーーて、あとはどのようにして国士様どもが>>254から逃げ回るか、
それを楽しませてもらうとするかね。

ログ流しか、レッテル貼りか、なんの芸もないただのごまかしか、どれかなーーーーwww
楽しみにしてるから、もがき苦しんでね国士様w

266 :国士様ども逃げんなよ:2006/12/17(日) 23:48:48 ID:1TW0BENW
>>254から逃げましたね、
>>264クソ。



あとね、ひとに聞く前にまず自分の見解示そうねクスクスクス。


267 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:50:18 ID:pl+TrcUD
ID:1TW0BENW

なんでこんなに必死なわけ?
なんでそこまで忌み嫌う日本にいつまでも住み着いてんの?

一日中2ちゃんに張り付いてないで愛する中国にさっさと移住して
20万人だか30万人の犠牲者の供養にでも励んでなよ。

268 :国士様ども逃げんなよ:2006/12/17(日) 23:50:25 ID:1TW0BENW
>>264は、中国の言うことは捏造だと言いたいんだろ?

だったら捏造だという確たる動かしようのない証拠もってこないと。
ね、とっとともってこいってオラ。ぐずぐずすんじゃネーよクズが。

269 :国士様ども逃げんなよ:2006/12/17(日) 23:52:09 ID:1TW0BENW
>>267
も、>>254から逃げましたネーーーーーー。
国士様でまともに答えようとする奴はいませんネーーーーー。

やっぱり「アイリスチャンが下敷き」は、デタラメ、でFAですネーーーー。

>なんでそこまで忌み嫌う日本にいつまでも住み着いてんの?
は?南京大虐殺は事実ですって言うと、日本を忌み嫌ってることになるの?
へぇぇぇぇえええええええええ。


ア タ マ 大 丈 夫 ? 

270 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:52:18 ID:1StAES4q
ソースは産経。産経がでたらめ書いているというなら、
その根拠を書いてくれないと。

271 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:52:48 ID:UlSXduKj
>>266
突っ込まれるのが怖いから言えないんだねw
自分はとっくに書いてるんだがw

272 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:53:24 ID:ZGn0aQYZ
>>261
追求されたら、さっぱり分らないだと?
とぼけるのもいいかげんにしろよ。
単に一番痛い所突かれちゃったから、知らんぷりしてるだけじゃないか。

じゃあ、お前は「自分の意見として」中国の独裁政府が展開する
キャンペーンは何を目指してると思うのだ?
何も質問には答えてくれないとは思うが。
独裁政府の主張する「南京大虐殺」を支持するんなら、答えて欲しいな。

273 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:55:05 ID:kAtp8rAL
ハリウッド映画ボイコット推進すればいいよ。
日本市場を失ったら中国市場より打撃はでかいはず。

274 :国士様ども逃げんなよ:2006/12/17(日) 23:57:05 ID:1TW0BENW
>>270
産経の記事の  ど  こ  が  証  拠  だ  よ  。 
「これまでの報道で強く示唆されていた」って書いてあるだけだろが馬鹿。
ひとかけらの証拠も含んでいないのがそもそもわからん馬鹿じゃ話にならないな。
工作員の上司呼んでこいや。

>>272
>とぼけるのもいいかげんにしろよ。
とぼけてるのはお前。記念館に行けばわかるんじゃなかったのかよ。
だったらそのどこを見ればわかるってのか、はっきりさせろっつってんだろ?

>>271
>自分はとっくに書いてるんだが
数百人って言う根拠のない妄想を?だったらまずその動かぬ証拠出せっつってんだろ?

275 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:57:53 ID:Z5jf5oRr
本攻撃に当り(十二月十一日)以来15H10K15K24H等の重砲部隊の協力を得丈なす
城壁に三個の突撃路を開設するを得たり

三、城内掃蕩
師団は爾後右翼隊主力を以て城内の掃蕩に当り七千余の敗残兵を殲滅せり

四、本戦闘に於ける彼我の損害左の如し(淳化鎮附近を含む)
   友軍 死者 将校以下 四六〇名
       傷者 将校以下 一、一五六名
   敵軍 死体 四、五〇〇他に城内掃蕩数 約七、〇〇〇

十二月十四日午後一時四十分
於 南京東部連隊本部
一、各隊は其担任掃蕩地区内に兵力を集結し掃蕩を続行すへし尚ほ掃蕩地区内には
  歩七(配属部隊を含む)外の部隊の勝手なる行動を絶対に禁止すへし
二、各隊の俘虜は其掃蕩地区内の一カ所に収容すへし之に対する食料は師団に
  請求すへし


当日の戦闘の報告書だよ。
これを見る限り7400〜7500の便衣兵を殲滅したようだね。
便衣兵みたいなテロリストは兵隊にカウントすべきじゃないけど、真面目な日本人はカウントしてるね。
で?言うことは?

国立公文書館アジア歴史資料センター
http://www.jacar.go.jp/index.html 

276 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:59:43 ID:pl+TrcUD
>>269
あんたみたいに一日中2ちゃんで熱弁してるほど
暇じゃないだけなんですけどw

ま、一国も早くこの国から退去してね。
所詮、日本の寄生虫やってるうちは偉そうなこと言えないよねw


277 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:00:04 ID:DjLybi06
>>274
>ドキュメンタリー作品の体裁だが、史実の認定は反日的な歴史観で
>知られる中国系米国人作家、故アイリス・チャン氏の「レイプ・オブ
>・南京」を踏まえているとされる。

立派なソースでしょう?

278 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:00:48 ID:jdo9yQKi
×一国も
○一刻も

279 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:01:53 ID:RnSdrOH3
>>272

南京事件被害者は独裁中共兵ではなくて台湾蒋介石国民党兵だよ。


280 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:02:41 ID:vatCOoyO
>>262
ちょっとぐぐってみたんだが、
「AOLがレイプオブナンキンの権利を買い取った」って書いてあるな。
http://en.yahtour.com/Announcement/2006-12-05/15811.shtml

281 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:05:54 ID:jdo9yQKi
>>274
偽造写真や改ざん記述を証拠として堂々と提示して
「謝罪しろ、金よこせ」と詰め寄るくせに
都合の悪いソースについては「証拠にならない」だってw

さすがはシナの飼い犬ですねw

282 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:05:56 ID:NUaLwQ4v
>>220
横槍レスで悪いんだが、南京大虐殺の正体を教えてやるよ。
基本的に中国人には値切りと駆け引きの性癖があるんだよ。
数百人、数千人規模の虐殺を日本が認めない、じゃあ数万人といえば
値切って数百人規模は認めるだろ。
それでも認めない?じゃあ10万人だ。20万人だ、30万って言ったら数百人くらいは…
こんな感じのエスカレートの歴史なんだよ。
30万人は虐殺してない、って鬼の首を取ったように騒いだって中国にとっては屁でもないだろう。

283 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:06:20 ID:RnSdrOH3
>>275

ベンイ兵狩りでいいかげんな審査で取り立てて殺しまくったので、
すごく評判悪い。

284 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:09:06 ID:MlmoiQLM
南京及び周辺で日本軍に虐殺されたのは100万人以上という恐ろしい事実がある

285 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:11:15 ID:vatCOoyO
>>283
「手にタコが出来ている、兵士に違いない!」っつって処刑した例があるというのを聞いたことがある。
そいつはただの肉体労働者だったかもしれないのに。
戦時中は民間人に化けたゲリラとか特殊部隊とかは処刑しても構わないらしいけど、これはちょっとね…
とは思う。

286 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:11:30 ID:TDICquG6
>>283
まぁ仕方ないね。
便衣兵はハーグ陸戦条規違反のテロリストなんだから。

287 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:11:53 ID:RnSdrOH3
>.282

>数百人くらいは…
>こんな感じのエスカレートの歴史なんだよ。

だから日本でも数百人なんて主張する人は知りません。

288 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:12:29 ID:MmiRYfyS
黒い太陽731 南京
12月22日かな。。。DVD

289 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:13:29 ID:3R/NYw8E
南京大虐殺捏造のカラクリ ※コピペ推奨

015 先入観を打破する定量的検証を
南京事件犠牲者数の定量データを分析すれば、中学生でも嘘が見破れる。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h9/jog015.htm

028 平気でうそをつく人々
戦前の「百人斬り競争」の虚報が戦後の「殺人ゲーム」として復活した。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_1/jog028.html

060 南京事件の影に潜む中国の外交戦術
中国系米人の書いたベストセラー "The Rape of Nanking"は日米同盟への楔。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog060.html

079 事実と論理の力
南京事件をめぐる徹底的な学問的検証、あらわる。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog079.html

455 「南京大虐殺」の創作者たち
中国の中央宣伝部に協力した欧米人記者たち
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogdb_h18/jog455.html

290 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:16:18 ID:vatCOoyO
結局、自分の見解示さずに、反対意見を罵倒するだけで寝たのかあのキチガイゴミ掃除はw

291 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:16:34 ID:NUaLwQ4v
>>287
>だから日本でも数百人なんて主張する人は知りません。

面白い文章だね。
主張する人はなにを知らないの?




などとからかってみる。


292 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:17:19 ID:1Ki1ylya
>>287
一応、いるみたいだよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E8%AB%96%E4%BA%89#.E6.95.B0.E5.8D.83.EF.BD.9E2.E4.B8.87

虐殺否定説・まぼろし説
一般的に否定派、まぼろし派、虐殺なかった派などと呼ばれる。ここでは否定説に統一する。
主な研究者は鈴木明(雑誌記者)、田中正明 (元拓殖大学講師)、東中野修道(亜細亜大学教授)、
冨澤繁信(日本「南京」学会理事)、阿羅健一(近現代史研究家)、勝岡寛次(明星大学戦後教育史研究センター)、
渡部昇一(上智大学名誉教授)などが挙げられる。

東中野の研究によると、便衣兵(ゲリラ兵)、投降兵の殺害については戦闘行為の延長であり国際法上合法であるとし
虐殺に分類しない。日本兵による犯罪行為も若干はあったが大規模な市民殺害は当時の史料では確認できない。
埋葬記録などの死体数に関する資料は捏造・水増しであり、史料により確認できる死体は虐殺に該当しないと主張する。
よって、虐殺に該当するような行為はほとんど無かったと主張する。



293 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:22:10 ID:RnSdrOH3
>>292

なんか秦郁彦氏にも批判されてるメンバーじゃんw

294 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:28:06 ID:MTtsWTiG
南京大虐殺否定論者なんて今や、日本のWikipediaを参照するだけで論破できちゃうじゃない
いまどき否定論者を相手にするだけでも、偉い
否定論者は死ぬべし

295 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:30:36 ID:RnSdrOH3
>>294

煽りがヘタ。

296 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:40:03 ID:EXoDUGu9
ボケてないのにツッコまれる日本。
片やツッコミどころ満載の中国。

何故、日本はプロバカンダ戦略をしないのかね。
国内外に向けてさ。
中韓の反日教科書や捏造記念館はフツーに
謝罪と賠償が要求できるレベル。
第三国に「チベット残酷物語」って映画作らせますか。
何年後かに台湾問題が祭りになる前に
中国に釘を刺しておかないと。

297 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:55:04 ID:1Ki1ylya
>>293
でも中国の30万人を意見として入れるなら彼らも入れてやらなきゃw

298 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 01:11:03 ID:jdo9yQKi
>>294
誰もそれが無かったとは言ってないんじゃないの?

南京事件以前に撮られた写真を捏造したり改ざんした資料を
証拠と言い張って犠牲者の水増しや事実の婉曲までして
金を無心する連中を批判してるだけじゃん。

中国って、被害者が「あの人に強姦されました」って言えば
第三者が捜査することもなくその相手に罰則を与えたり
賠償を命じたりするような国なの?

批判されてるのは、耳に蓋をして一方的に言いたい事だけ言ってる
その行為でしょ。

一人で頑張ってたキチガイも、「大虐殺」があったという事実を証明できる根拠を
何一つ提示できないくせに、日経や産経の記事なんてアテにならないなどと
よく言えるもんだよねぇw

ちなみにこの番組の動画はもう見た?
中国側が出してきた捏造写真についてちらっと触れられてるよ。
それらの写真の検証本、面白そうだから読んでみよっかな。
http://joseino.hp.infoseek.co.jp/20050306_takajin.wmv

299 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 01:40:16 ID:4R+E23KV
何か朝鮮からのお客さんがいたようだな
劣等民族は淘汰される

テメェらまた併合されたいらしいな
赤字になるから願い下げだがな

300 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 01:43:22 ID:W5qCoMve
で、中国の人たちは
自分とこの国民が日本で凶悪犯罪起こしたり
偽造パスポートで日本に密入国したり
母国にピッキング御殿建てたりしてることを
どう思っているのかな?

どうせそういう都合の悪い事は
報道されないんだろうけどね。

301 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 01:48:16 ID:4R+E23KV
あー
チャンコロだったか
犯罪者輸出国家の

302 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 02:09:12 ID:MTtsWTiG
>>298
中国人が30万人にこだわる理由についてもWikipediaにさえ部分的には書いてある
ここで氾濫する意見はあえてそういう他人の事情を無視して突っ込む、いわば
遊びのようなものだろう。しかし知らない部外者には真面目な反論にも見える。
南京大虐殺にこうした反論ができるのは、日本人、特に幼稚で知識の足りない若者
には他人の事情をおもんばかることが出来ず、まるで中国人が嘘をついているように見えるからだろう。
愚かしい事だ。そうした愚かしさを解消するには南京大虐殺の映画ほど効果的なものは
ないだろう、なぜなら感覚的に納得するからだ。
それは既にドイツのユダヤ人虐殺で果たしたTVドラマで実証済みだ。

303 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 02:35:03 ID:EXoDUGu9
Wikipedia見たけど「この内容は正確とは限りません」と
書いてあったぞ。ウソツキ〜!
こんなモノ、権威でも何でもないじゃん。
先に書き込んだ者勝ちってコトでしょ。

虐殺の命令を出す意味がない。30万も人口がいない。
大量殺人兵器がない。物理的に不可能。
どんなバカが考えても嘘っ八だって分かるよ〜ん。

304 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 02:59:53 ID:W5qCoMve
>>302
産経新聞や日経新聞は信用できないのに
Wikipediaの情報は真実であるかのような
言いキリが素晴らしい。



305 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 03:11:10 ID:NzJBbRh8
日本で上映しようとすると
右翼が妨害テロをする
映画館や市民ホールや公民館は
右翼のテロ予告にはこれ幸いと喜んで屈伏する。

306 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 03:23:32 ID:JDIdegpJ
NHKライブラリーでも行って「日中戦争 なぜ戦争は拡大したのか」を見れば?
当時のアメリカの新聞やタイムズ見れば?
タイムズって権威ある雑誌で今でも信用あるんでしょ。
当事者の兵隊さんたちも見たって証言してるよ。
手紙や葉書も残ってるしね。
数に関係なくあったことは事実だよ。
731石井部隊が人体実験してた事と南京虐殺は全世界で有名。

307 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 03:40:14 ID:OWpkA7OK
当時の作戦に参加した兵士の個人アルバムを見れば30万はともかくとして南京でかなりの虐殺のあった
ことは事実だろう。
というか南京だけではなく中国各地で大なり小なり日本兵による虐殺はあった。
どんな理由があろうとも武器を持って他国に攻め入った瞬間から虐殺の素地は出来上がってしまう。


308 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 04:04:33 ID:nxUPXGt/
30万が悪くて5万ならいいという事でもないだろ。
虐殺は事実だし、ベトナムでの米軍によるソンミ村虐殺も事実。
戦争で虐殺がないなんて幻想だろう。
東京大空襲、広島・長崎もアメリカの無差別虐殺だろうに。

309 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 04:06:00 ID:lDpxA7Hr
このサイトは上海攻防戦から南京戦まで軍事的な視点から客観的に紹介している。
http://ww1.m78.com/topix-2/%82%94%82%88%82%85%20battle%20of%20shanghai.html

310 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 04:10:00 ID:W5qCoMve
>>306
だーかーらー
日本側は「南京虐殺など事実無根」と
高笑いしてるわけでもないんじゃないの?
少なからずあったと認めてるから
政府は自己主張しないんだと思ってたけど?
実際、自分も社会の教科書で習ったし。



311 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 04:11:50 ID:avaM+EfD
>>282
認識が甘いな。中国側の主張は
「犠牲者の数は絶対に30万人。これより1人でも少ない数を主張する奴は許さん」だ。
中国共産党の面子をかけた、「絶対普遍」の公式見解なんだ。
もし中国共産党が犠牲者30万人説を撤回したら、共産党は求心力を失い、中国という国自体がひっくり返るよ。
靖国批判と同じで、最初は浅知恵で始めただけだったのかもしれないが、
今や中国のレゾンテートルと化してしまっている。

312 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 04:19:04 ID:lDpxA7Hr
掃討戦の実情
http://ww1.m78.com/topix-2/persuit.html
南京城外の死者
http://ww1.m78.com/topix-2/deadoutsidenanking.html
南京城内の死者
http://ww1.m78.com/topix-2/deadinsidenanking.html

313 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 04:58:31 ID:zB1qtnDp
阿片でボロボロになっているシナ人が、
南京のシンドラーに「ありがとう白人さん!」って言わせるの?

314 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 05:13:52 ID:f4/NmvOm
なんかいつの間にかキャラ変わってるね
ドキュメンタリー見て南京の真実初めて知ったみたいな
敬語を使う学生風だったのに

まぁ反論にまともに答えないのは一貫しているが

315 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 07:21:18 ID:1gd6Nkvs
捏造派は中国語や英語でPRしてるのかね

316 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 14:35:56 ID:f4/NmvOm
>>306
890 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 07:06:51 ID:Pjry6Sdy
>>887
タイム誌は、南京の日本軍の空爆の後に赤ん坊が一人で泣いているというヤラセ写真なんかを掲載したこと
で有名だったんじゃなかったっけ?
首を斬った写真はいろいろあるみたいだけど、旧日本軍がやったという確実な写真はなかったはず。むしろ、
ネツ造写真と確認されている例が多い
首を斬る刑罰は中国にもあり、その写真が使われている可能性も高い
南京事件の一級資料とされていた記事を書いた欧米特派員(ティンパーリー)が実は中国国民党の工作員だ
ったように、日中戦争に関する資料についは確実な検証が必要


317 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 16:47:22 ID:1gd6Nkvs
ネタが揃ってるなら“抗議運動”すりゃいいだろ

サ ヨ ク み た い に



318 :名無し:2006/12/18(月) 18:21:13 ID:OseNU3Jj
>>317

ネットに書き込むのが【抗議運動】だ。

違うってんなら【お前が】手本を見せてみろ。


319 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 19:07:53 ID:1gd6Nkvs
>>318
>手本

『戦争広告代理店』嫁
今、このテのPR会社が中国に進出してる

【生兵法は大怪我のもと】

320 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 19:43:05 ID:gXCKxjJa
つーか、
一ヶ月後に行われた人口調査で25万人もいた時点で
論破終了だと思うんだけどな。

321 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:58:13 ID:Neewn/dj
>南京事件の一級資料とされていた記事を書いた欧米特派員(ティンパーリー)
>が実は中国国民党の工作員だ

ウソ書くな。

322 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 22:01:06 ID:Neewn/dj
>>320
意味不明。

323 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 22:20:56 ID:MTtsWTiG
>>320
つーかWikipediaも見ないで盲論を並べる馬鹿

324 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 23:04:36 ID:Neewn/dj
>>311

すさまじい妄想。


325 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 23:10:25 ID:FvvJa7xt
南京大虐殺の真実は50万人らしいけどな。
ネトウヨが必死すぎて笑える

326 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 23:19:34 ID:Neewn/dj
>>325

それは東京裁判での中国の主張、47万人。



327 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 00:55:55 ID:IR3tq0vv
>>321
嘘とは言い切れないな
国民党と近い人間ではあるよ

>■8.「お金を使って頼んで本を書いてもらい」■
 ベイツは中華民国政府の顧問であり、薫顕光とも交友があっ
た。薫顕光の宣伝に協力して、ダーディンらに記事を書かせよ
うと、このレポートを送ったのである。
 ベイツのレポートは、南京陥落の翌1938(昭和13)年7月に
出版された『戦争とは何か −中国における日本軍の暴虐』に
も掲載された。『工作概要』には、中央宣伝部がこの本を対敵
宣伝物として出版したという記述がある。
 この本の編者は、英国『マンチェスター・ガーディアン』紙
中国特派員ハロルド・ティンパーリ記者であったが、戦後出版
された『曽虚白自伝』では、中央宣伝部がティンパーリ記者に
「お金を使って頼んで本を書いてもらい、それを印刷して出版」
したという証言が記されている。[b]
 この本は、現在でも「南京大虐殺」を主張する人々が典拠と
しており、70年近くもプロパガンダとしての影響力を発揮し
ている。

ただ書かせたのではなく買い取ったという説もある。
まぁ検閲が厳しく国民党に不利な情報は国外に出なかったのは
誰も反論していないから真実だろう。

328 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 01:07:48 ID:3NpvIEyd
確か昔民放で李香蘭のドラマやったとき山田邦子が東洋のマタハリ川島役だったと思うが
炭鉱で中国人を日本軍人が大勢虐殺する場面があったな。
中国ロケしたやつだな。
日本に強制連行して各地の炭鉱で中国人を働かせたが少年と老人ばかりで過酷な労働と栄養失調と
虐待で大勢死んだらしい。
終戦直後各地の炭鉱で中国人の暴動がおきて怖かったとこの間民放のドキュメンタリーでいっていた。

329 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 01:08:53 ID:IR3tq0vv
>ティンパーレーは、小柄なのに、かなりの精神力と体力があり、
しかも集中力と編集能力があったようです。
>ティンパーレーの経歴の核となるのは、マンチェスター・ガーディアン特派員
+アジア誌顧問・中国顧問(1939に就任)・連合国広報機関高官(日本語では副長官?)
・国連UNRRA/UNESCO・インドンネシア独立についてのハーグ円卓会議・インドンネシア顧問
(実質的な仕事はしていないらしいが人脈がある)
・英国クエーカーに共鳴+War On Want という貧困救済活動(団体は現存)
ということになります。
オーストラリアでは、有名人だったようです。
>人脈はかなり広いので、こういう経歴は脈略があって繋がっているようです。
>北村稔氏の本に、鈴木明氏の文の引用で「フレンズ教会」のメンバーになったとありますが、
これは正しくなく「(リリジャス)ソサイティー・オブ・フレンズ」、
すなわちクエーカーのことです。ミーティングには出席していましたが、
どうやら正式にメンバーにはなっていないようです。
>南京で殴打されたアリソンはインドネシア大使になりました。フィッチ、
特に奥さんは日本への輸出規制運動に熱心だったし、中国の顧問になりました。
>重慶には、ベイツ、フィッチ、スティール、ティンパーレーなどたくさん行っていますね。
また、お互いに人脈が重なっていたりします。
>ホーンベックとういう米国国務省の人に、マギーのフィルムのことを
テインパ−レーは手紙に書いていますが、調べてみると、
ホーンベックとジャキノ神父も手紙のやりとりをしていていることがわかりました。
>張学良や蒋介石の私的顧問をしていた W.H.ドナルドは、ティンパ−レーやフィッチとも友人でした。
フィッチはドナルドが蒋介石と南京から逃げたとき、スポーツカーをフィッチに託して行ったとフィッチの回想録にあります。
ドナルドとの関係から、ティンパーレーは国民党に関係があると噂をたてられていたようで、
「ティンパーレー陰謀説」は 日本軍と対立した1937年末に溯るかも知れません。
これから、噂の発生源を探索するところです。


330 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 06:45:47 ID:8oJKnI3p
たかじんの動画見てざこばと同じように嬉しくなったけど、冷静になればあれは信憑性に欠けるな。
日本人の味方しかいない。デーブみたいなのも居たけど所詮は素人。
ここまで論争が起きるのは中国がいい加減だからだ。天安門事件やチベットの問題を認めろ。

331 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:04:01 ID:HXY06Y4A
>戦後出版 された『曽虚白自伝』では、中央宣伝部がティンパーリ記者に
>「お金を使って頼んで本を書いてもらい、それを印刷して出版」
>したという証言が記されている。[b]

結局何やら怪しい本が根拠かい!


332 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:25:23 ID:XBF+kcCq
>>327
>ただ書かせたのではなく買い取ったという説もある。
説?
「中央宣伝部国際宣伝処民国二十七年工作報告」より
「われわれはティンパリー本人および彼を通じてスマイスの書いた二冊の日本軍の
南京大虐殺目撃実録を買い取り、印刷出版した」(同書二四九ページ)

これは当時の公文書。単なる説、じゃないだろ。

333 :国士様は逃げマスタ:2006/12/19(火) 21:30:24 ID:XBF+kcCq
>>277
>立派なソースでしょう?
「踏まえているとされる」(誰がそういってるのか不明)
「強く示唆されていた」(誰がどういう風に強く示唆したのか、その示唆には合理性信憑性があるのかまるで不明)

どこが立派なソースなんだよw

サンケイシンブンとニッケイシンブンが勝手にそういってるだけじゃねーか。

334 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/19(火) 21:31:57 ID:XBF+kcCq
>>286
>便衣兵はハーグ陸戦条規違反のテロリストなんだから
へえ、そうなんだ。それで南京にいたの?その便衣兵とやらは。

335 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/19(火) 21:33:08 ID:XBF+kcCq
>>275
>便衣兵みたいなテロリストは兵隊にカウントすべきじゃないけど
便衣兵?どこにいたの。お前の示した資料には「俘虜」って書いてあるじゃんけw
ここで登場、畝本正己。偕行社のセンセーだよ。
「捕虜(当時は捕虜を俘虜といってたことに留意)と記しているので、正式に収容したものと
考えざるを得ない。(「偕行」1985年5月号)」

便衣兵だと日本軍が思ってたなら、俘虜と記録しない。そう思ってるのはおまえら馬鹿ウヨだけ。

336 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/19(火) 21:34:22 ID:XBF+kcCq
さて、以後は事実を突きつけられて必死の馬鹿ウヨ(または南京虐殺はなかったで厨)
のオールナイトショーをお楽しみ下さい(ゲラ

337 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:46:32 ID:dw1rCH0Q
ff

338 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:53:07 ID:dw1rCH0Q
仮に、南京大虐殺があったとしても、
そのとき中国軍は何してたの?
日本軍にやられっぱなし?
硫黄島の日本軍のように、必死になって
戦わなかったの?

臆病で怠惰なシナ軍を嗤ってあげよう。

339 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:55:18 ID:2nNyf9+g
右翼ってカッコワルイ・・・

340 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:58:04 ID:HXY06Y4A
便衣兵狩りで殺した以外でも、
投降した中国兵を大量に殺したと秦郁彦氏の本にも書いてある。


341 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:02:59 ID:HXY06Y4A
>>338

中国軍は南京城を守って必死に戦ったが、城内に日本軍が侵入後、
中国軍のトップが逃げ出し、
逃げ切れなかった南京市民と中国兵が事件に逢った。

342 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:09:26 ID:dw1rCH0Q
栗林中将みたいに最後まで戦った
トップはいなかったのねwww

343 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:14:26 ID:tTBvk5jN
南京大屠殺の仕返しに糞ネトウヨを30万人虐殺ってことで

344 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:18:50 ID:SSX7inlE
どうせなら中国人を皆殺しにしとけば後の憂いがなかったのに・・・
日本軍も中途半端なことしてくれたもんだ

345 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:21:47 ID:siUhuiBF
30万人じゃインパクトないから、思いきって3億人とかにしたら?
きっとみんな観に行くよ


346 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:52:11 ID:3Ww0Tq2v
右翼と左翼は裏で繋がってたりする。

347 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:02:19 ID:MEIBBL7D
新聞に載ってた映画はこれのこと?
事実誤認が多く論争になってるってその記事には書いてあったのに、
ドキュメンタリー映画として制作してるの?
サイモン・ウエストってハリウッドでも有名な監督なんでしょ?
どうしてこんなの引き受けることになったんだろう。

348 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:04:47 ID:HXY06Y4A
>>347

新聞て3Kシンブンw?

349 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:07:00 ID:MEIBBL7D
違う。地方紙。

350 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:09:03 ID:HXY06Y4A
>>349
そうか・・地方紙は三系より保守的なのが多いからなあ。

351 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:11:20 ID:MEIBBL7D
え、自分とこの地方紙はぜんぜん保守的じゃないんだけど。

352 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:13:30 ID:DvoX2Vn/
硫黄島からの手紙が公開されたすぐ後に、
中国とアメリカの共同制作による反日映画が公開されたら、
それを見た中国以外の国はどう感じるだろうな

353 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:14:02 ID:MEIBBL7D
あ、ごめん、事実誤認が多いってのは原作のことです。

354 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:16:26 ID:MEIBBL7D
アメリカだけじゃなく、イギリスも共同で制作するって
記事には書いてありました。

355 :言おう党:2006/12/19(火) 23:18:40 ID:Ayd7jY5J
戦時中の大陸の話は、落語のネタになるほどの、のんびりした物なんだがね。
柳家金吾郎が有名だよね。のらくろもね。

356 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/19(火) 23:25:31 ID:XBF+kcCq
>>342
>栗林中将みたいに最後まで戦ったトップはいなかったのね
そうそう。南京の中国軍司令官は、
特攻煽っといて自分は逃げ出した、フィリピンの日本陸軍第四航空軍司令官の富永恭二とか、
インパール作戦に失敗して自分だけ逃げ出した、ビルマの日本陸軍第15軍司令官の牟田口廉也とか、
戦陣訓つくって日本兵いっぱい自決させといて自分は虜囚の辱めを受けまくった、東条英機とか、

みたいなヘタレだったんだね、きっと。

357 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/19(火) 23:26:51 ID:XBF+kcCq
>>353
だーーかーーらーー。
アメリカの南京大虐殺映画の原作がアイリスチャンのレイプオブ南京だっていう証拠は
ないんだろうが。

358 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/19(火) 23:37:26 ID:XBF+kcCq
>>311
>中国側の主張は 「犠牲者の数は絶対に30万人。これより1人でも
>少ない数を主張する奴は許さん」だ。
へーーー。そうなんだぁ。
じゃあ中国の南京大虐殺研究の第一人者(の1人)である孫宅巍センセーが
「新しい資料が出てくれば当然それに基づいて認識を改めなければならない(大意)」
っていった(笠原十九司 南京事件と日本人」p)」のは、

ど  ー  な  る  の  ぉ  ?


うそばっかり書いてるんじゃねぇよ糞ウヨが。

359 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:37:50 ID:MEIBBL7D
証拠って言われても・・・
地方紙の記事に
「アイリス・チャンのレイプオブナンキンを原作とする
映画が米英中合作で制作される。監督はサイモン・ウエスト氏」
って実際に書いてあったんだけど・・・、
え、どういうこと?
もしかしてその記事自体がいいかげんってこと?

360 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:45:37 ID:tTBvk5jN
中日関係を悪化させているネトウヨは全員氏ねや!

361 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/19(火) 23:46:03 ID:XBF+kcCq
>>359
>もしかしてその記事自体がいいかげんってこと?
さてね。その記事自体を見ていないからなんとも言えない。
サンケイシンブンやニッケイシンブンは、なんの根拠もなく「そう示唆されている」
しか言っていないから、これはなんの証拠にもならない。
その「地方紙」の記事の元ネタがサンケイシンブンなら、これもおんなじ。

どこのなんていう新聞の、何月何日付け第何面か、それくらい示してくれないと
議論にならないだろう。

362 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/19(火) 23:54:35 ID:XBF+kcCq
>>360
そのネトウヨの親玉みたいなのが日本の総理大臣なのが困ったところでね。

363 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:56:52 ID:MEIBBL7D
とりあえず、産経新聞のサの字もなかった。日経新聞のニの字もない。
【上海共同】とは書いてあるけど。
記事の内容について議論したいわけじゃなかったから、
もっといろいろとはっきりするまで待つことにします。

364 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/19(火) 23:57:51 ID:XBF+kcCq
>>320
>一ヶ月後に行われた人口調査で25万人もいた
1 だれが
2 いつ
3 どのような方法で
4 何を目的に

調査しましたかぁ?
それから、

5 その調査をどこでどうやって知りましたかぁ?え?えーーーーー???
ラーベの日記、ですか?いいんですかあれを信憑性のある資料として扱ってしまって。
いいんですね?ほんとですね?大丈夫ですね?クスクスクス

365 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/20(水) 00:06:55 ID:hA/YEg9T
>>363
よく読んだら「サイモンウエスト監督」の映画?俺が言っている映画
(そしてこのスレ立てた馬鹿ウヨが言っている映画)はビル・グッテンタグ監督の映画。

AOLの副会長が制作(プロデューサー?)だがAOL自体は映画制作に無関係。

というわけだから、そっちの記事の原文なり情報(日付とか何面とか)なりあげてもらいたい。

366 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 00:14:03 ID:Ln14I8LM
【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】54次資料
http://c-au.2ch.net/test/-/asia/1164785549/i

ちょっと誘導しちゃいますよっと

367 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 00:20:55 ID:SmFx7wSY
日中関係が良くなったら困るのはネットウヨ

368 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 01:06:16 ID:S6JaElMX
>>367

華僑の恐ろしさをしないのね。

369 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 01:15:52 ID:pAR7vCDF
チベット少年撃ち殺してる国のプロパガンダ映画なんて鼻くそ扱いされて終まいだよw
心配すんなw

370 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/20(水) 01:37:06 ID:hA/YEg9T
>>369
>チベット少年撃ち殺してる国のプロパガンダ映画なんて鼻くそ扱いされて終まいだよ
そーなんだ。じゃあなんで

サ  ン  ケ  イ  シ  ン  ブ  ン  必  死  な  の  ?


もちろんお前らネットウヨもだけどな(ゲラ

371 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 01:53:55 ID:pAR7vCDF
>>370
心配君のサンケイが必死だろうが、南京が鼻くそ扱いなのは変らんてw

あきらめて南京豆の宣伝でもしてろw

372 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 01:54:33 ID:jPKAyx16
南京事件関係図書目録
http://www.manekineko.ne.jp/s32311/nankingbooks.html
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京事件の真実
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
「南京事件」143枚の写真&読める判決「百人斬り」
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/index.html
『南京事件「証拠写真」を検証する』を「検証する」
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/nankin01.html
事実.com
http://jijitu.gaou.net/
とほほのとほほ空間
http://t-t-japan.com/tohoho/
対抗言論のページ
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
Watanabe's Page
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/index.html
「南京大虐殺」をなかったことにしたい人々が必死で目をそむけるリンク
http://ch08016.kitaguni.tv/e124889.html
南京大虐殺 論点と検証
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/
国に萌えすぎる人々
http://page.freett.com/tekkin1989/kunimoe/newpage1.html

373 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/20(水) 01:56:39 ID:hA/YEg9T
>>371
>心配君のサンケイが必死だろうが、南京が鼻くそ扱いなのは変らんて
そうだといいね。クスクスクス
でもニッケイも必死だしお前らネット右翼も必死だし、

そ  れ  じ  ゃ  終  わ  ら  な  い  ん  じ  ゃ  ね  ー  の  ?

ま、生暖かく見守っててやるよクズどもw

374 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 02:03:58 ID:Y1/pzgxx
>>1のリンク先に役者失格って書いたら本気で怒ってて面白かったよ。

375 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 02:17:11 ID:pAR7vCDF
>>373
とりあえず便所にドア付けてから家w

376 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 10:41:28 ID:LkK7D/U8
石原慎太郎も取材を受けたっていうじゃない

叩けば?

377 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 10:51:30 ID:FE7h6UUp
この映画って本当に公開されちゃうの??

378 :中国一人旅:2006/12/20(水) 10:55:38 ID:1T2QEuP7
★ 男性の”中国ひとり旅”は危ない ★

日本人男性がひとりで中国へ出張して、朝、目が覚めると知らない女性が
隣に寝ていた、という仰天するような事件が非常に多い。
この中国人女性は、「彼に襲われた」と訴える。
彼女とホテル側、時には公安と女性がグルだという話だ。

もしこれで本当に訴えられると、男性は強制送還となる。 
結局、金で”解決”する。
まったく嘘のような本当の話が頻繁に起きている。

中国では、日本人に悪いことをしても世間が大目に見てくれる。日本人への
悪意は当然だ、ということである。
日本の男性のひとり旅は絶対にやめた方がよい。


379 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 12:40:38 ID:0Q+YtZF5
南京だけでなくルワンダ虐殺も捏造だよ。
被害者の推定数もバラバラだし、客観的な証拠もないし!

380 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 12:45:28 ID:qS5GD07e
ルワンダ虐殺は人数がはっきり?してないけど、ラジオ局が煽ったことは事実だし

381 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 13:45:29 ID:MmJ4lPAS
未だに人身売買が成り立つ国なんかイラネ

382 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 15:43:32 ID:jPKAyx16
>>379は馬鹿ウヨに対する皮肉だろうな。
パソコン通信のころからある否定論やヘイトを信じてるウヨって頭悪すぎ…。

383 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 17:17:38 ID:+BIEV/Me
【募集中】映画「南京!南京!」、日本人俳優を募集
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166601364/

384 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 17:24:34 ID:HaSqH2YG
           ファビョーン!!
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ド━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩=( ´∀`)'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ


385 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/20(水) 19:26:14 ID:hA/YEg9T
>>375
え?お前ん家って便所にドアすらないの?うわぁそれは気の毒に。

だ か ら 脳 内 中 国 人 叩 い て 憂 さ 晴 ら し て る ん だ w

386 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/20(水) 19:27:43 ID:hA/YEg9T
>>381
>未だに人身売買が成り立つ国なんかイラネ
アメリカ国務省によれば、 日 本 は 人身売買の監視対象国ですが、

そうですか国士様は日本がいりませんか。あんたは救いようのない馬鹿ですかそうですか。

387 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 19:38:45 ID:GTTlqspM
また旧日本軍最強伝説が・・・



日本軍は中国人2万人の皮をはぎ取り、銀行を襲撃して金品を略奪・・この目で確認「反日教育」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1166608299/
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=dqnplus&key=1166608299&ls=all




388 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 21:44:54 ID:EK/6IJUb
>>386
世界最低の鬼畜国家は日本!

389 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 14:44:09 ID:yCPATM+z
>>386
今時 国 士 様  だってww
バカ丸出しだからよせよそのレッテル貼り

390 :現実にあった通州事件を忘れるな:2006/12/21(木) 15:51:04 ID:+teNF8Nr
通州の高級割烹旅館だった「近水楼」では女中四人が射殺後に凌辱され、

天井裏に隠れていた宿泊客十一人は北門付近まで数珠繋ぎにされて連行されたあと虐殺された。

このとき同盟通信の安東利男記者が城外に転がり落ちて一命を取りとめ、北京まで這云の体で逃げた。

こうして保安隊は事前にリストアップしていた日本人の民家を次々と襲撃し、財産を横領強奪、

片っ端から日本人を殺戮し、凌辱を重ねた。

逃げ遅れた日本人は手足を縛られ鼻や喉を針金で突き通され、ひきずられ、二ヶ所に集められたうえで射殺された。

391 :現実にあった通州事件を忘れるな:2006/12/21(木) 15:52:13 ID:+teNF8Nr
浜田巡査宅では長女が手榴弾で吹き飛び、長男は銃剣で刺され、

夫人は凌辱された後女子師範学校まで引き立てられたが、途中で逃げ出した。

付近の日本食堂では男の子が壁に打ち付けられて頭蓋骨陥没の即死、

五人の女店員は射殺されていた。

食堂・旭軒の女店員八人も強姦のあと裸体にされ、

陰部には銃剣がさし込まれていた。

他の場所には女の全裸死体が放置され、全員の陰部が刃物で抉られ、

或いは男は眼を抉られ、カフェでも女店員が絞殺され、全裸のまま死体を放置してあった。

或る店では女店員全員が強姦され、陰部に箸が突っ込まれていたり、

口の中に砂を入れられたりして殺されていた。

なかには死体から内臓がはみ出し、蝿がたかった現場もあった。

392 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 16:14:30 ID:6CO2zRnh
ようは、『パールハーバー2』だろ?
「イデオロギーまるだし恥ずかしいww」とか言って笑って終わらせろよ、こんなもの

393 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 22:49:23 ID:jTnylHl6
通州事件は当時日本の新聞にしっかりと報道されたが、
南京その他当時の日本に不利になるようなことは、
すべて検閲されて国民の目に触れることはなかった。

394 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:12:47 ID:3JOMbF1q
>>383で今後公開予定の南京映画は3本目だね

バブル期のジャパンバッシングを思い出すぜウェーハッハ

395 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:50:39 ID:f4CbBKld
>>394
「日本人を恨め」という独裁政府のプロパガンダに乗せられてる
奴の言う事でも、言論の自由は保証されるべきだとは思う。
こちらは「笑い飛ばす」権利をちゃんと手放さないようにしてね。

さんざん独裁政府の代弁をしていた連中が、愛国無罪暴動で大恥をかいたように、
これだって「やりすぎて」誰が後ろでどんな意図を持ってやっているのかが、透けて
見えてしまうだろうと思う。反対するときはそういう「意図」を指摘してやればいいんだよ。

映画の制作、自由世界での公開も自由だが、こちらとしてはこの映画を語る時に必ず
「この映画は歴史検証ではなくて、現在の日本人を憎め、というプロパガンダだと思う。」
と付け加えて、観る人の心に一つの小さな疑問を植え付けてあげれば良いんだよ。
言論統制国家が一番恐れるのは、こういう小さな疑問。そこからは各自が考えれば良い。
各自が「自分の頭で」考えたら独裁国家は絶対に言論の自由に勝てない思う。

396 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:03:20 ID:jTnylHl6
>>395

現在の反中国と過去にあった日本の中国侵略戦争をいっしょにしてはいけません。













397 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/22(金) 00:30:31 ID:GOxYx++c
>>389
皮肉も理解できないヴァカみっけ。
>>390>>391
南京大虐殺の話で言い返せなくなると(この場合は、ハリウッドの南京映画
(ビル・グッテンタグ監督)がアイリスチャンのレイプオブ南京を下敷きに
している証拠を出せ、とか)南京大虐殺はなかったで厨の連中が か な ら ず
持ち出す通州事件(プ

しかしこれを持ち出す厨房どもは、その通州で日本が何をしていたのか、
「加害者」である中国人はなんで虐殺に及んだのか、そもそも彼らの正体は何か、
なんにも知らないクスクスクス

398 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/22(金) 00:33:20 ID:GOxYx++c
>>395
>「この映画は歴史検証ではなくて、現在の日本人を憎め、というプロパガンダだと思う。」
>と付け加えて

なるほどつまり
反  中  プ  ロ  パ  ガ  ン  ダ  を  し  よ  う  と クスクスクス

しかしお前らヴァカの国士様どもが、なんの証拠もなく「そう思う」からなんなのかが全く不明なのが
哀れを誘うな。あんまり泣かせるなよおまえら(プ

399 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/22(金) 00:36:00 ID:GOxYx++c
>>389のヴァカへ
>アメリカ国務省によれば、 日 本 は 人身売買の監視対象国ですが
について、

ど  う  思  う  ?  

400 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:38:59 ID:AS7RNiya
未だに南京大虐殺なんて創作を信じてる奴なんか中国人とチョンぐらいだろw
いや、そいつらも信じちゃいねーかwwwww

401 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:44:45 ID:2uN4s+tu
>>395
「イーストウッドが南京大虐殺を映画化?」というガセネタをネット上にまき散らして敵のプロパガンダに加担してたのはウヨだったよなウェーハッハ

402 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:11:41 ID:J+UU+Im8
くだらない映画は後世、それ相応の評価になるだろう。
この映画の出来栄えも押して知るべし。

戦争映画は今どき、Cイーストウッドの映画に見られるように
史実的表現に限りなく忠実に描くのが最前提。
こういうキワモノ的な映画がどんな「リアリズム」表現するか、
見てのお楽しみだろう。
おのずと結論は出る。

ふんぞり返ってみておればいいよ。
ま、映画館では絶対見ないがね。タダ券なら時間があれば見る。
レンタルdvdでも見ないだろう。
(駄作を見るほどヒマはないので)

403 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:13:37 ID:J+UU+Im8
>>397
どうみても日本人じゃないな、おい。

404 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:31:21 ID:ugtElyv8
南京映画なんて昔から何本も作ってるのに、内容が糞のせいでぜんぜん話題にならんじゃないかw



405 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:39:49 ID:aAMFMH6y
>>404
だから、「やりすぎちゃって、魂胆が透けて見える」からなんだよ。
この映画も「現在の日本人を憎めとプロパガンダしてる独裁国家の映画」
とだけ前置きして、公開させてやればいいんだよ。
こういうプロパガンダを倒すには「小さな疑問」と「自由な考え」が
あれば十分なのさ。

406 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/22(金) 01:42:34 ID:GOxYx++c
>>403
通州事件について「日本人がいっぱいいっぱい惨殺されマスタ」以外のことは
なーんにも知らない なかったで厨 の方ですね?ゲラ

つーか、いまだに相手に貼り付けるレッテルが「非国民」ですかゲラゲラゲラ

>>402
>駄作を見るほどヒマはないので
「映画を見るどころかDVD借りるお金もないので」の間違いだろ?

407 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/22(金) 01:44:15 ID:GOxYx++c
>>405
>この映画も「現在の日本人を憎めとプロパガンダしてる独裁国家の映画」
で、「プロパガンダだ」という「動かぬ証拠」は?え?ないの?

ぇぇぇええええええええ!!?

408 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/22(金) 01:45:56 ID:GOxYx++c
それにしても南京大虐殺の映画ができるってだけで、

な ん で 右 翼 は こ ん な に 必 死 に な る の か ね 

409 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 02:00:18 ID:ugtElyv8
>>408
必死なのはおまえだろカスw

410 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 02:39:40 ID:ugtElyv8
映画「南京!南京!」、日本人俳優を募集

 「ココシリ:マウンテン・パトロール」(原題「可可西里」)で第17回東京国際映画祭の審査員特別賞を受賞した陸川監督がメガホンを取る、
南京大虐殺を描いた映画「南京!南京!」では、日本人俳優を募集している。

映画には多くの日本人俳優の出演が必要とされており、制作チームは現在、臨時の俳優を募集している。
陸監督は「プロの人でもそうでない人も、日本人であれば募集の対象になる」と語っている。
募集するのは17〜45歳前後の男性と20〜50歳前後の女性。制作チームは、
「撮影に参加したい日本人の方が話を聞きに来られるのを歓迎します」とのコメントを寄せた。

*問い合わせ先はソースをご確認くらはい

ソース:人民網日本語版
http://www.people.ne.jp/2006/12/20/jp20061220_66158.html

〜また作るらしくて募集してますw
まさに南京映画のインフレ状態www
さすがエログロ映画の宝庫だけのことはある>支那映画界

411 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 03:26:08 ID:/x5TUZQL
>>407
愛国無罪暴動はすっかり頭から消え去っても、
南京事件の事だけは独裁政府の言い分を完全記憶してるんだなw

412 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/22(金) 03:37:13 ID:GOxYx++c
>>409
>必死なのはおまえだろ
は?このスレ立てたのは国士様の方ですが?

>>411
>愛国無罪暴動はすっかり頭から消え去っても
ま、「アイリスチャンが下敷き」ってのはサンケイシンブンとニッケイがそういってるだけ
という結論は動かないねクスクスクス。

このスレのお前らの書き込みだけ見ても、
「南京事件のことだけはサンケイシンブンやニッケイシンブンのプロパガンダを鵜呑みにする
馬鹿右翼」ってのは明らかだねぇ。

な?「アイリスチャンが下敷き」の証拠、 出 せ な い だ ろ ?

413 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 03:59:37 ID:/x5TUZQL
>>412
新聞社の主張と独裁政府のプロパガンダを同列して、すり替えようなんて
いかにもな言論弾圧ぶりだな。

俺はこれが何を原作にしたなんて一言も言ってないが、そういう所を
捏造して絶叫を繰り返すやり方は、愛国無罪暴動で観た中国人と同じだな。

俺が言っているのは
「現在の日本人を憎めという独裁政府が絡んだ映画」を自由世界で公開したければ
すれば、って事だぜ。それも言論の自由だ。
「ちょっとした疑問」と「自由な考え」を持って、映画を受け止めればいいのさ。
それが一番怖いんだろう?自由な議論が。

414 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 13:52:12 ID:2uN4s+tu
ちょっとぐぐったら5本に増えた

「南京」米 ビル・グッテンタグ監督
「南京!南京!」中 陸川監督
「日記」香 スタンリー・トン監督
「南京浩劫」米 サイモン・ウエスト監督
「黄石の子供たち(The Children of Huang Shi)」米 ロジャー・スポティスウッド監督

415 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 13:56:00 ID:au7PV46q
敗戦60年、外交無策の結果だね

416 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 14:01:42 ID:Cd6Xk1Qg
まあ実際にあったんだとは思うけど事実じゃなくするためにみんなでがんばろう
頑張ろう2ちゃんねら〜

417 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 14:54:27 ID:Lzk8SoAB
>>414 せっかくなら、発表年も出してくれればよかったのに。

418 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 15:04:37 ID:au7PV46q
ぜんぶ制作・企画段階じゃねーの?

419 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 16:21:30 ID:vEPB3fCR
まあ南京虐殺と731石井部隊の人体実験全世界で有名だから昔からドキュメンタリーとか
映画化されてるから。
今が初めてじゃないしいまさら騒ぐことないと思うよ。
2ちゃんの歴史知らない若造がいくら騒いだところで世界の世論変える子と出来なし事実が消えてなくなるわけでないしな。
ツタヤで中国製作の南京事件の映画みたし731部隊の「黒い太陽」も見たしヒットラーのアウシュビッツ見たく永遠に映画の
題材にされて続々作られるんだろうな。
ヨーロッパのドイツでも同じ歴史に対する共感からかTVで731部隊のドキュメンタリーながしてきたけど。
事実は知っておいてから海外旅行したほうがいいよ。
現地の人に馬鹿にされるし危険な目にあうこともあるから。

420 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 16:42:26 ID:MRV0OQcE
>>397
皮肉ぅ?嘘付けやw
カスのようなお前の精一杯の罵倒だろうにw

421 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 17:30:58 ID:JFMcNA7s
なんじゃこりゃ?

422 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 19:57:51 ID:OZy2/8Mj
>>419
ドイツは日本が同じ様な罪犯してないか必死な奴がいるからなぁ
それで「世界の世論」とか言われてもな

423 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 20:15:58 ID:K8hBQa1S
南京大虐殺はなくて中共のプロパガンダだろ
違うぞってやつがいたら俺を納得させてみれ


424 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 20:39:57 ID:3NinfCxW
つーか、俺のおじいちゃん南京攻略戦に参加してたんだよね。
なんか、城の城壁が高く大砲が届かなくて大変だったって言ってた。
大虐殺については、むしろ現地の民間人をかくまってたって言ってたんだけど
後方部隊だったらしいし
まあ、人それぞれだったんだろうな。
30万人は明らかに嘘だと思うがw

425 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 21:03:48 ID:8MrR/3wy
まあとにかくバカはここに隔離しといてくれ。

ネットサヨが大嫌いになりました。

がんばれよ>ネットウヨ

426 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 22:08:41 ID:T8KvTi1f
南京事件の証言
http://www.youtube.com/watch?v=PLBLDqLU0TU
http://www.youtube.com/watch?v=fZAoxtcUUlc

これ知らなかった。おもしろいなぁ

是非、この映画でも南京大虐殺後に
中国人と日本人が花見で酒盛りやってるシーンを入れてくれ


427 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 23:35:13 ID:AS7RNiya
中国人留学生による福岡一家4人惨殺事件の実像

あまりにも残酷なので、報道では伏せられている。一人が最初にフロ場の奥さんをレイプ。
他の二人が室内を物色中に長男を見つけて、即頚椎を折って殺害。奥さんは風呂場の中で息が
あったんだけど、ダンナが帰ってくるまで暇つぶしに拷問した。その時、カード等の暗礁番号も聞いていた。
中国マフィアでは憎い相手の肉をこそぎ落とす、凌遅刑と呼ばれる拷問をするらしい。彼らがマフィアだとは思わないが、
順番に肉をこそぎ取って、そのとき死んだら殺したやつに罰があるという賭けをしていた。血が流れるので
風呂場で拷問していたようだ。

奥さんを最後に殺してしまったヤツが、ひなちゃんを頃す役になった。幼い女の子を頃すのはさすがに嫌だったのだ。
中国人留学生達の僅かな良心が見えるが、地獄であることに変わりは無い。しかし、地獄はこれで終わらない。

帰ってきた、ダンナさんの前で子供を盾に金を出せと脅した。なかなか金の在りかを言わないのにイライラした中国人留学生達は、
目の前でヒナちゃんを絞殺。だんなさんの、俺は死んでもいいから、ひなだけは助けてくれ、という必死の嘆願は無視した。
彼らは子供は殺して脅す方が効果的と考えたようだ。日本では、自分より、子供を優先するというのを分かっていなかったのかもしれない。
おまえもこうなるぞと言って脅したが、結局、金を在りかを言わなかったのでそのまま絞め殺したようだ


428 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 23:47:20 ID:YBeeWa1g
>>413
左翼共はどうして南京で何かあったとしても
それがすでに憎しみの及ばない歴史になったんじゃなくて中国が
現在の日本を叩くための手段にしてるという大前提を
抜きにして話をするんだろうね。

インドネシアやインドやアメリカみたいに戦時中の
ことを四六時中グチャグチャ言うわけじゃない国が作るのと
全然違うというのがまったくわかってない。
常任理事国入りを目指したぐらいで暴動を起こすような
感情だけで動く三級国家なのに。

429 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 23:48:40 ID:5sPKezjw
>>427

それが南京事件とどういう関係が?
ウヨみじめw

430 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 23:52:54 ID:K8hBQa1S
中国人はそういう人種ってことだろ
とにかく残虐だもん中華は

431 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:13:32 ID:itPjsR9a
>>429 バカ露呈。哀れ。wwww

432 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:14:05 ID:zCRkKnEb
シナ人はシナ人同士でも信用しあってないんだろな

433 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:18:40 ID:SVlxhpgL
>>431

バカはテメエだろ。

434 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:52:50 ID:XdLm+09D
>>428
まあ、「歴史を知らずに中国行くと危険だ」なんて
言ってる時点で独裁政府がどういう教育を現在の
中国人に行っているか証明してるようなもんだはな。

独裁政府による建国神話の一つとして、異常に背景が単純化され、
日本人が組織的に中国人抹殺を計った、と言ってホロコーストの
ようなシンボルとして「現在の日本人を恨め」、という
プロパガンダの道具になってる。
これがいわゆる「南京大虐殺」。
こんな事を認める理由も、義理も日本人には無い。
内陸での戦闘となり、多くの人が死んだとか、どのような戦いがそこで
行われたのか、なんて検証には全く興味の無いプロパガンダを、
一体なぜ、「恨め」と名指しされてる日本人が支持する必要があるのか。
ここが本質的な問題なんだよ。

435 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 02:42:12 ID:bZdmyLUn
つか中国に興味も関心もない。

436 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 02:43:36 ID:3DmSsX0A
372 :名無シネマ@上映中 :2006/12/20(水) 01:54:33 ID:jPKAyx16
南京事件関係図書目録
http://www.manekineko.ne.jp/s32311/nankingbooks.html
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京事件の真実
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
「南京事件」143枚の写真&読める判決「百人斬り」
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/index.html
『南京事件「証拠写真」を検証する』を「検証する」
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/nankin01.html
事実.com
http://jijitu.gaou.net/
とほほのとほほ空間
http://t-t-japan.com/tohoho/
対抗言論のページ
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
Watanabe's Page
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/index.html
「南京大虐殺」をなかったことにしたい人々が必死で目をそむけるリンク
http://ch08016.kitaguni.tv/e124889.html
南京大虐殺 論点と検証
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/
国に萌えすぎる人々
http://page.freett.com/tekkin1989/kunimoe/newpage1.html

437 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/23(土) 14:04:18 ID:ylf+5MYg
>>413
>新聞社の主張と独裁政府のプロパガンダを同列して
「あの映画はアイリスチャンを下敷きにしている」はデマってことでいいね?
それと「同列(に。入れといてやったぞ必死野郎w)して」???だれがいつそんなことした。

>いかにもな言論弾圧ぶりだな
?言論弾圧の意味もわかってないのか?そうかそうかそれほどのヴァカだったか。

>俺はこれが何を原作にしたなんて一言も言ってないが
ああそう。じゃあサンケイシンブンのやらかした捏造は認めるわけだw

>そういう所を捏造して絶叫を繰り返すやり方は
おれがいつ「お前はそういっている」と言ったのかね。ん?俺が言ったのは、「お前みたいなヴァカがなに言おうと、
「アイリスチャンを下敷き」はデタラメって結論は動かないね」だが。事実の捏造かねww

>「ちょっとした疑問」と「自由な考え」を持って、映画を受け止めればいいのさ。
>それが一番怖いんだろう?自由な議論が
ただでさえヴァカなんだから、「ボクは議論というものがまるっきりわかっていないほどのヴァカです」
なんて宣言しなくてもいいのに。
お前の「ちょっとした疑問」に、なんか根拠があるのか?ん?なーーーーんにも根拠のない
「疑問」ヲイくらい王が、そんなのは議論じゃなくてただの「因縁」なの。
お前がそこら辺のヤクザなら、因縁を議論だと思っててもまあ不思議じゃないがな(ゲラ

議論がわかっていないお前が「自由な議論」?あんまり笑わせるなよヴァカが。

438 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 14:04:31 ID:RJWR1HBN
自国民2千万人以上、チベットで120万人虐殺した国がよくこんな映画を撮るよなw
恥知らずもいいとこwww

439 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/23(土) 14:07:36 ID:ylf+5MYg
>>434
>「現在の日本人を恨め」、というプロパガンダ
いったい何時になったら「中国がそういうプロパガンダをしている」って
確たる証拠もって来るやら。ネットウヨってのは脳内の妄想が議論の根拠になると思ってるから
手の施しようがないな。

440 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい :2006/12/23(土) 14:11:03 ID:ylf+5MYg
百人斬りの報道は名誉を毀損しない。あの報道は全くの虚偽であると認めることはできない

って判決が、最高裁で確定したの、知ってるよね?クスクスクス
ttp://www.asahi.com/national/update/1222/TKY200612220388.html

441 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 14:15:35 ID:MQbm3NHm
嘘だと証明できないだけであって
本当だと証明されたわけじゃないの知ってる?
それから記事にした内容は、人から聞いた話しだよ
1、本当に人から聞いたのか?
2、本当に聞いた内容が記事になったのか?
が論点だった。
そもそも報道の自由はかなり認められていて、
聞いたものを記事にしたと言われたら、
その情報源や、信憑性を証明する義務はないと
認められるほどなんだよ

442 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 14:18:26 ID:MQbm3NHm
>>439
2006年8月に発売された江沢民文選によると、
1998年8月「(日本に対しては)歴史問題を始終強調し、
永遠に話していかなくてはならない」と外国に駐在する大使など外交当局者を集めた会議で指示を出していた。

これと会わせ、抗日記念館の増刊、歴史教育などで
証拠にはならんかね

443 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/23(土) 15:09:35 ID:ylf+5MYg
>>442
>証拠にはならんかね
ぜんぜんならんね。江沢民の指示は、日本に対して不断に歴史問題を強調して行きなさい
であって「現在の日本人を恨め」などでは全くない。
抗日記念館の展示も歴史教育も「日本軍はこんなにひどいことをした」が趣旨であって、
現代の日本人を恨めなどといってるわけじゃない。

444 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/23(土) 15:11:50 ID:ylf+5MYg
>>441
>本当だと証明されたわけじゃないの知ってる?
印象操作がお上手で。
正しくは、「競争それ自体を虚偽と認めるのは困難」つまり「競争自体はあった」
なんだがね。

>が論点だった
だけじゃないだろうがw

445 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:17:46 ID:MQbm3NHm
>>443
あのさ、現在の日本人を憎むように教育してるじゃん
はっきりと指導者とそれ以外の国民とか、
昔の日本だけなんてやってない
なにかあるごとに歴史と絡めて現在の日本と日本人を憎むような
ことをやってるわ

446 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:20:42 ID:MQbm3NHm
>>444
競争自体があった
は?どこにあったの?つまり以下につながらないんだが
なぜ裁判所がそんなこと判断できるの?裁判所はそんなことを判断できるわけないだろ
あったというなら証拠を出せといってるんだが、出せよ
信憑性の疑惑を並べて無理なリ丸め込もうとすんなっつうの
あったかないかの事実より、世論があったんじゃないかなと思わせることに
意義があるのかな


447 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:23:35 ID:MQbm3NHm
クスクスなんて笑ってるけどさ
南京大虐殺と100人ギリの名誉裁判がどう関係するのかな?


448 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:28:13 ID:MQbm3NHm
ID:ylf+5MYg
南京大虐殺があったというなら
俺を納得させて見れ


449 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:30:42 ID:7ihGcqII
100人斬りなんかダサい。日本が世界初の空爆をしたんだろ?南京で。

450 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:31:48 ID:7ihGcqII
一瞬潰しのJRの方が上


451 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:34:02 ID:PonKcDUz
南京虐殺かー。
あったかも知れんし、なかったかも知れん。
どっちも証明できてないんしょ?

452 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:37:25 ID:MQbm3NHm
ないを証明するのは悪魔の証明なのでできない


453 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:38:56 ID:7ihGcqII
100人斬りはホラ吹き下等兵の武勇伝だろ。
実際は空爆がでかいんでないかい?



454 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:38:59 ID:PonKcDUz
あー、それはそうだな。
じゃあ、あったという証明が出るまでは、推定無罪ってことでいいじゃん。

455 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:44:15 ID:7ihGcqII
罪は
1.法律の罪
2.己の心の中の罪
3.まわりへの罪(恥)
がある。馬鹿は1.と3.しか認識しない。

456 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:46:01 ID:Bg16m4ey
でも痴漢って女の証言だけで捕まるんだよなあ
無実の証明できても失った時間と金は戻ってこないし

457 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:48:29 ID:7ihGcqII
女も誣告罪で晒し刑だけどな

458 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 15:55:39 ID:MQbm3NHm
確かにおかしいけど、わざわざ裁判に証言して
顔もさらけ出して触られた状況を説明して
どこの誰かも分からんおっさんに罪きせるために、
わざわざ嘘つかんだろ。
それだけのメリットがないという判断だよ

だけど、中国に関して言えば、
嘘つくだけの価値はあるからね
日本を責めることは。

あ、だから嘘だといってるわけじゃない
痴漢と中国は違うことを説明しただけよ

459 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 16:01:44 ID:7ihGcqII
2.己の心の中の罪があるから、
日本の老人は皆痴呆か発狂して死んでるし
反動形成で仁義や徳を若い者に促す

460 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 16:24:52 ID:Bg16m4ey
>>458
示談金って知ってるか?

461 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 16:46:39 ID:mfZc8bS4
本多勝一
http://www-2ch.net:8080/up/download/1166859379518350.R3zGiS

462 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:22:33 ID:Jqp6b1MZ
ドキュメンタリー映画なら、その当時のフィルムとか写真とか使用するだろ。
それが本物かどうか見極めればいい。


463 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:30:50 ID:xYcw575e
ラストエンペラーに使われた映像は甘粕大尉が撮らせたヤラセの説があるけど、どうなの?

464 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:46:37 ID:MyoR3I7f
>>161
そのビデオで研究者の人が南京大虐殺前で南京の人口約20万人。
虐殺10日後も約20万人。その年のクリスマスには約25万人いたと
ソースつきで語ってたな。
南京虐殺の証拠写真もことごとく初出のソースが発見され捏造バレてたし。

そりゃ、戦争やってんだから一人も人が死なないこともないだろうけど、
どうやら、南京大虐殺は本当になかったようだね。

只、映画は映画だから架空のファンタジーとして楽しめればよいのでは?

465 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:53:16 ID:jcGIOMP5
コヴァカ必死だな。

466 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 19:01:21 ID:3DmSsX0A
>>464
お前みたいなネトウヨ街宣組って空しくなんない?
一生、キチガイみたいに2ちゃんで嘘を街宣してるわけ?

467 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 19:18:00 ID:HDQuW1vZ
ここに南京陥落時の映像がいっぱいある
http://www.youtube.com/profile_videos?user=Reinosuke

これみてまだ大虐殺とか言う奴は白痴としか言えん


468 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 19:27:29 ID:xKuELz98
ネトウヨ君たち、残虐鬼畜日本人の悪行をきちんと見つめろよなw

469 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 19:48:19 ID:HDQuW1vZ
>>468
残念ながらおれは左翼だよ

470 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 20:18:43 ID:Jqp6b1MZ
>>449
南京はほとんど無傷。空爆なんかしてない。
空爆を行ったのは重慶。
最初は軍事施設だけを狙って空爆してたが、中国側が高射砲を街中に
おいて攻撃するようになったため、街も空爆するようになった。
そのせいで一般市民も巻き添えを食った。
ただ、アメリカやイギリスみたいに最初から一般市民を狙った空爆は
行わなかった(そんなに物量も無かったしね)。
一般市民を巻き込む当時の中国の戦法は今はヒズボラなんかが真似してる。


471 :470:2006/12/23(土) 20:21:46 ID:Jqp6b1MZ
あっ、ごめん。南京空爆してるよ。


472 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 21:07:58 ID:zJtyFXnu
悪魔の証明なのをいい事に捏造し放題か。
チョンもチャンコロも頭悪いんだから、国内アナウンスだけにしときゃ良かったのに。
分不相応に世界に発信するからボロが出るんだよ。

473 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 21:19:49 ID:jwFWWW1r
俺は大東亜戦争での日本に非が無いと思ってるが、
中国には被害をやっぱり与えてたと思う。
中国というか、大陸の民間人に
でも日本軍よりもっと中国民間人に被害を与えた連中がいるんだよな。
それが国民党と共産党
国民党は台湾にもかなり被害与えたし、
中国民間人が日本にだけ怒って、共産党に怒らないどころか、崇拝してるのが、
共産党の洗脳術の素晴らしさw
結局中国民間人は過去のことなんかどうでもよくて、ただ隣の小日本が自分達より良い暮らしをしてるのが羨ましいだけっていうのが、この事実から良く分かる。

474 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:30:09 ID:XfN6VKxm
http://www-2ch.net:8080/up/download/1166887555339226.gvVMhN

475 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:12:36 ID:XxLpWRua
南京事件における百人斬り裁判、原告の訴えを最高裁が却下。
朝日、毎日、本多記者に無罪確定、ウヨみじめ。

476 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:19:01 ID:qANzxCOe
うちの死んだじいさんも中国人が首を斬られたを見たって
昔うれしそうに言っていたなあ。
だから百人斬りも充分ありえる。

477 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:29:22 ID:XxLpWRua
南京事件同様、百人斬りもデタラメだと言い続けていたら、
信じた人もたくさんいただろうに何故裁判なぞ起こしたのだろうか?


478 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:32:28 ID:mTdf98wJ
>>466
>>161の番組のどこが嘘か具体的に資料を示して説明して
そして俺を納得させてみ



479 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:46:57 ID:XxLpWRua
>>473

>俺は大東亜戦争での日本に非が無いと思ってるが、
>中国には被害をやっぱり与えてたと思う。

矛盾してるだろw

480 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:03:00 ID:mTdf98wJ
>>476
百人ギリは物理的に不可能でしょ


481 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:12:28 ID:XxLpWRua
>>480

日本の最高裁がウソとは言えないと認定したのだからね。

482 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:13:49 ID:mTdf98wJ
最高裁は日本刀で100人斬れると認定した?


483 :ここにも貼っておくか…:2006/12/24(日) 02:31:23 ID:YhtCCFDp
> 227 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/26(日) 14:33:29 ID:uh/TcX1w0
> http://www.iht.com/articles/2006/03/14/news/journal.php
> China Hails a Good Nazi and Makes Japan Take Notice(原題)
> -March 15, 2006 H. French NewYorkTimes
> More curious still, there is no record to show that Mao, who died in 1976, ever
> spoke publicly about it. Save for a brief mention in a 1960 middle school
> textbook, the Nanjing Massacre was not featured in Chinese textbooks until the
> early 1980's. As recently as the early 1990's, historians and others who wanted
> to organize conferences about the event were barred from doing so.
> ↑ニューヨーク・タイムズの記事
> ・毛沢東が公式に南京事件について語った事は一度も無い
> ・教科書での取り上げ方が妙
> ・何故か学会の組織が禁じられていた
> 最早アメリカのリベラルですらこう。時間の問題ですな。

・毛沢東が公式に南京事件について語った事は一度も無い
これが全てだなw

484 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 03:22:01 ID:quLXItHp
後の国民党と共産党との争いでは、国民党が占領した町の共産党員を
かたっぱしから虐殺したし、共産党が占領した町の国民党員をかたっ
ぱしから虐殺したし、特に共産党は、地主を有無をいわさず処刑して
いった。
そういった事実から中国国民の目をそらすために、日本を悪玉に
している面もあると思う。

485 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 03:46:06 ID:1tTkj5vZ
>>484
>共産党は、地主を有無をいわさず処刑していった
ウソ、そういうデマが流れないよう共産党は気を使っている
特に映画では映画人が勝手にそういう映画を作らないよう延安からきた監督に
模範作「橋」などを制作させている。むしろ共産主義に無知な映画人が勝手に
そういう話をつくろうとしたのを止めた。これはNHKで流れた満映から中国に
残って映画製作に協力した人が語っている。

484のようなデマはまさに無知が作るのを映画は実証している。
わかったかな、


486 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 04:07:12 ID:c/WNJBJb
>>483
全文はここで見られる。

Belated recognition for China's 'Schindler'
Source: International Herald Tribune (3-14-06)
http://hnn.us/roundup/entries/22880.html

487 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 04:48:28 ID:dm/19Bjk
「九評共産党」では
>>484の言うことが本当らしい。

http://jp.epochtimes.com/editorial/9ping.html

488 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 08:31:00 ID:mahdzPzf
>>483
まあ、毛沢東の時代は「日本を恨め」というプロパガンダより
「国民党は敵」という方のが効果あったからな。
独裁政府が「日本人を恨め」なんてやり始める事は止められないし、
独裁国家の近隣の民主国家に対する態度ってのは、何時もこんな物
だろうとも思う。

ただ普通に考えて、攻撃対象にされてる国民がホイホイと独裁政府の
プロパガンダに乗っかるのは、馬鹿みたいだ。

489 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 09:13:50 ID:7ccyjUUn
【国際】 "世界に訴え" 「南京大虐殺」映画で、日本人の俳優募集…中国
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166895817/


490 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 10:06:04 ID:quLXItHp
>>485
わからん。
地主を殺していたと言うのもNHKのドキュメンタリーでやっていたことだし、
映像も流れていた覚えがある。
あれも捏造だった?あるいは単なる犯罪者の処刑シーンを地主処刑にすり替えた?
ということ?
いずれにしても、
>ウソ、そういうデマが流れないよう共産党は気を使っている
>特に映画では映画人が勝手にそういう映画を作らないよう延安からきた監督に
>模範作「橋」などを制作させている。
ということは、中国では自由にモノが言えないということだな。

491 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 10:16:07 ID:59HD8SFl
三國志読んでた厨房の頃は、中国人って策略家ばっかりでコエーと思ってた
こりゃお人好しの日本人は絶対かなわないな、と

492 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 11:35:32 ID:Mlywi8OR
へー、ユルゲン・プロホノフ主演なんだ

どうせならドキュメンタリーじゃなくて
硫黄島みたいに完全な劇映画にしてくれれば
見てみたい気もするんだけどな

493 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 11:52:13 ID:TRQ7srfN
>>491
中国人ってのは、現世利益というか、自分の利益を考えない。
もっとロングスパンで物を見ていて、孫の代の事を考えて物事を決定する。

って話は良く聞くよね。

494 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 11:57:48 ID:o+jRgn3p
>>493
全く逆だよ。
中国人は「今」を生き抜く事に全力を注いできた民族なので未来の事など
全く考えてない。ロングスパンで考えられる民族なら社会主義の計画経済が
きちんと実行できたはずだが全く成功しなかったのが中国人の性向を
現していると思う。

495 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 12:06:13 ID:GM5x7ZEb
いやもっとすごい。
中国人は5分前のことを憶えていない。

496 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 12:06:25 ID:+BVlIslJ
Media Watch: 事実と論理の力
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_1/jog079.html

■5.南京虐殺に言及していない蒋介石、毛沢東、国連決議■

面白いのは、南京事件の翌年、中華民国総統・蒋介石が発表した
声明の中の「日本人の残虐行為」という一章だ。ここで特筆されて
いるのは、広東での空襲で何千人もの市民が殺されたという事件で
ある。もし、当時の首都南京で数万人を超す大虐殺があったなら、
それに言及しないはずはない。

■6.事実と論理の力■

 東中野教授は、さらにベイツが根拠とした「埋葬記録」そのもの
にさかのぼって検証をする。面白いことに埋葬を担当した紅卍字会
は、日本軍、および、ベイツらの国際委員会の両方から、埋葬費用
を二重取りしていた事も明らかになる。両者の投入人員、処理期間
の記録はほぼ一致しており、そこから4万体という埋葬記録が水増
し請求であり、最大でも1万3千から5千の間である事を検証する。

 さらに、この1万数千という死体を、分析していくと、最終的に
「日本軍の民衆殺戮を示す史料は、皆無なのである」 
という結論にたどりつく。


497 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 13:00:14 ID:1tTkj5vZ
>>490
>地主を殺していたと言うのもNHKのドキュメンタリーでやっていたことだし
>映像も流れていた覚えがある。

 無知や思い込みによるデマだ。
「白毛女」では主人公を激しく収奪し若くして白髪にさせた地主が指弾される
が、ただ殺されるという筋ではない。東北部での共産党と国民党の戦争を描い
た映画では地主が、殺されるのではないとわかりほっとっするというシーンが
示されていた。

革命期の中国では地主は黒五類(5種類の悪:地主、資産家、旧国民党、反動派、
旧思想家)として常に糾弾されるのが映画ではよく出てくるが、死刑になるわけではない。
又、文革期の革命模範劇(白毛女はその一つ)では地主の雇った民兵との戦闘の末、
地主が殺されるシーンは出てくる。しかし単純に地主であるから殺されるという事はない。

・・・単純に考えてもそんな事をしたら大変な抵抗を生み革命を困難にするだろう
無知やデマカセは相手を敵にしたてあげる、このスレの流れを代表するような投稿だな

498 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 13:25:32 ID:mTdf98wJ
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50340418.html
歴史研究への米参加拒否 中国「北東アジアは特殊」産経

 中国外務省の孔泉報道局長は24日、ゼーリック米国務副長官が提案した日米中3カ国による歴史共同研究について
「北東アジアの歴史は特殊性がある」として事実上拒否する姿勢を示した。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 報道局長は、この特殊性は「中国、韓国、日本に直接関係する」と指摘、
日中韓3カ国による共同歴史研究を進めることが「われわれの基本的主張だ」と述べた。

 中国は昨年11月の中韓首脳会談などを通じ、歴史問題で韓国と連携し日本に対処する姿勢を強めている。
日韓の同盟国である米国が歴史問題に介入、歴史問題で北朝鮮も含めた北東アジアの「対日統一戦線」が
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
乱されることへの懸念が米国参加拒否の背景とみられる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 ゼーリック副長官は北京の米国大使館で記者会見し、温家宝首相らとの一連の会談で
日中関係について協議したことを確認。日中両国関係には「明らかにある程度の緊張が存在する」とする一方、
「両国には、広範囲に共通利益を有しているとの認識もある」と強調し、
米国として良好な日米中3カ国の関係に向け努力したいと述べた。

 ゼーリック副長官は昨年9月の講演で、小泉純一郎首相の靖国神社参拝など
歴史認識問題で対立する日中関係打開のため、日米中3カ国の歴史学者による歴史共同研究の開始を提案。
日本を訪問していた23日にも3カ国が歴史学者らによる対話を始めるよう提起していた。

499 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 14:13:38 ID:Rcx7orY0
>>480

そりゃスパット切れる刀でスパット斬るのは無理だろ。
山刀系で雑に斬る分は可能。
包丁だって100回以上使えるじゃん。

500 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 15:11:04 ID:mTdf98wJ
雑に斬って殺せるかな
100人も殺すんでしょ
それなりに切り込まないとダメジャン
しかも殺す間相手は抵抗するんじゃないの?
そしたら斬りにくいだろ


501 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 15:48:35 ID:quLXItHp
>>497
なぜ”無知や思い込み”という一言で言い切れるのか?
なかったという証拠はあるのか?
天下のNHKだぜ。それなりに下調べもやっているはずだ。
捏造ならば、中国からも抗議が来ただろう。

502 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 16:03:48 ID:10Jrzx/P
>>501
>天下のNHKだぜ。それなりに下調べもやっているはずだ。

NHKにそんなに信頼を置いているの?

503 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 16:22:10 ID:quLXItHp
>>502
信頼をおいているとは言っていない。
NHKでもやらせ番組やったことあるし。
しかし、公共で流す以上、下調べをしているはずだ。

ちなみに、実際には地主はどうなったかというと
@農民により殺害(約10%)
A共産党員のより処刑(約15%)
B思想改造、強制労働(約25%)
C行動監視対象(約60%)
だったようだ。
また、土地は農民自身のものになったわけでなく、
人民公社の所有となり、一定のノルマの生産を要求された。
近年では、共産党員により工場用地として強制的に徴収されたり、
安く買い叩かれた農民が都市部周辺にスラムを作っている。


504 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 16:25:17 ID:Zc3inH30
>>500
殺すだけならブッ刺せば良い話。

505 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 16:30:08 ID:4bCqV+Xe
切り殺すとき、支那人は意外におとなしい。あっさりと座り込んで斬られるにまかせるんだと。
だが、その後情報を引き出そうとしてもぬかに釘。
ところが、これが撲殺となると話が全然違う。一人を死ぬまで殴打すると、残りの住民は何もかもしゃべる。

506 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 16:54:11 ID:GM5x7ZEb
南京のシンドラーというキャッチが下町のプレスリーみたいでワロスw

507 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 17:45:44 ID:v3D6d0Y+
>>500

斬った後、即死ならね。

508 :497:2006/12/24(日) 18:48:43 ID:1tTkj5vZ
>>501
>地主が殺されなかったという証拠はあるのか?
まずNHKの番組にはなかった、あるというなら具体的に示せ。

そして一般的に戦後共産党下の中国の映画で、地主であるという理由で殺される
という映画は存在しないと思われる。全ての映画を見たわけではないが、
なぜなら革命模範劇でそうなっていないから、模範劇とは正にお手本であって
全ての映画がそれに倣うように要求されるからだ。
解放初期(共産党政権成立直後)から指導が行われているし、文革期でも同様である。

今も多くの中国人は日本を知らないから、日本はアメリカに禁止されたから核兵器を
持っていないとか、徴兵制がない事も知らず、一部の好戦的な動きに反応するが
南京大虐殺映画に反応する日本人も同じだ。

中国人にとっての意味を理解しようとせず自分の罪悪感を打ち消そうと
”証拠がない”という紋切り型の反論で全てを否定しようとする。
なぜ南京の映画を通して中国を知ろうと思わないのか?なぜ相手の考え方も知らずに批判だけをするのか?
無知がデマを産むとはそういう事だ。

509 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 18:51:08 ID:JFhBlF2B
中国人と朝鮮人は絶滅すべき民族なんだから気にしなくていいよ(笑)

510 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 19:25:56 ID:E4i6R/lm
オリンピックに金を一円もだすなといいたい。

511 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 19:51:06 ID:quLXItHp
>>508
”無知の知”って、知ってる?
中国映画に地主を殺すことを推奨するシーンが無いから、殺してないって?



512 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 19:58:39 ID:quLXItHp
ワシントンポスト
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/8442/research/china/WPost19940717.html


513 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 20:07:59 ID:nmQr9Hrk
http://urecco.gooside.com/hitorik.htm
面白いサイト見つけた




514 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:31:04 ID:1tTkj5vZ
>>511
こういうのはよくいるが、ここは映画の場所だ、
もし中国現代史を語りたいなら、きちんとしたソースを元に説明しなさい
私の指摘は、南京大虐殺の映画が日本人にとってどんな映画なのか
その対象物として、中国は自分自身をどう映画で描いているかだ。

どちらにせよ今までの発言では511は実際には中国について何も知らずただ、デマを流しているようにしか見えない

515 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:31:43 ID:TbO5LaXh
>>8
殺されたんじゃなくて、嘘ばかり書いたものを本にしたことに
罪悪感を感じて自殺したんだよ。恐らく。

516 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:31:49 ID:YryNV3+J
人のことを無知無知と
言う奴ほど無知が多い。
女優はムチムチに限る。

517 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:32:50 ID:TbO5LaXh
>>4
世界中から笑われるのは中国共産党や、この映画製作者やこの映画に出演する俳優だね。
残念だけど、それは決定的。
学者からものすごい批判を浴びることは必至でしょう。

518 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:34:15 ID:1tTkj5vZ
ついでに書けば「無知の知」とは自分が何を知っており、従って何を知らないか
把握するという事、511は知ってるのではなく、「これに決まってる」しかない
知ってるなら、ソースを示せるし記述できる。

519 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:35:51 ID:TbO5LaXh
>>12
フッ。それをいうならその後に、中国国内で中国共産党が
起こした文化大革命、天安門大虐殺、チベット人虐殺、ウイグル人虐殺、法林功学習者の虐殺に
ついてはどう思うのかね。今まで中国共産党がしでかした虐殺数を換算すると
中国共産党が主張している南京事件での殺傷数30万のの何倍以上にも上るぞ。

日本人より、中国人が殺した人の数のほうが確実に多いんだよ。
それだけは拭いきれない事実。もう中国には後が無い。

中国は追いつめられるだけ。オリンピックまでせいぜい頑張るこった。
いつしか崩壊するからな、中国は。


520 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:36:00 ID:GnboFmlG
>>517
それの表現って、どっかの国のマンセー放送局とか、ソーカ学会雑誌みたいだな。

521 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:36:07 ID:GM5x7ZEb
なんかここ最近支那工作員の勢いが落ちてきたような気がする。
南京映画ラッシュの指摘がツボだったようだね。
どうせどれもロクにヒットしないねって。

522 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:37:25 ID:TbO5LaXh
広島の原爆ですら死者数は20万人だというのに
原爆を持っていない旧日本軍が南京で一度にどうやって20万人も
殺せるのか説明して欲しいもんだ。




523 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:37:33 ID:GM5x7ZEb
>>519
20世紀に入ってからして自国民を数千万人も殺した国家ってのも、そうはないと思う。
あとはソ連くらいかな。

524 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:38:06 ID:TbO5LaXh
>>521
南京映画ラッシュの指摘
ってのが気になる。

525 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:45:20 ID:quLXItHp
>なぜ南京の映画を通して中国を知ろうと思わないのか?
共産党の検閲を受けた国策映画で本当の中国のことなんて分かるの?

526 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:50:51 ID:sSWUDcl6
まあ犠牲者数に誇張はあるんだろうけど
(どうせ正確な数は誰にもわからんのだろうし)
ドラマ部分が良ければ映画としては問題ないんじゃないの

527 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:52:41 ID:quLXItHp
南京事件がスーダンの虐殺と同列で見られているらしい。
http://ameblo.jp/disclo/entry-10020688714.html

しかし、スーダンの虐殺にも中国がかかわっていることを知らんのか。
中国はスーダンの石油権益を守るため、国連のスーダンへの援助に
対して拒否権を発動し続けている。
日本でも一部マスコミが取り上げた(NHKもドキュメンタリーで取り上げ、
中国がスーダン援助を妨害してると報道していた)が、今ではほとんど
沈黙状態。
だが、現在でもスーダンの虐殺は続いているのだ。

国境無き医師団のHPから。
http://www.msf.or.jp/2006/12/20/5698/5_1.php


528 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:55:26 ID:quLXItHp
中国とスーダン虐殺
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/06/post_23.html


529 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:00:00 ID:1tTkj5vZ
>>525
>共産党の検閲を受けた国策映画で本当の中国のことなんて分かるの?
では何で知ろうと言うのかオマエの放った隠密でか?
中国のTV新聞などマスコミは勿論統制されているし、政府高官や商売で付き合う役人も同じ、
同様に日本のマスコミが付き合ってる対外部署も同じだ、全て統制されている。

しかしそこから細かい表現や体裁から本音や真実を、推し量り垣間見るのが中国の庶民だ。
同様に映画が製作されその扱いで何が言いたいのか、何を嫌っているのかはわかる。
そのためにも見るべきだし、読み取り方を学ぶべきだろう

530 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:00:58 ID:cxaMnCBs

エイベックス:周潤発主演『赤壁』の日本配給権獲得
2006/12/22(金)

エイベックス・グループ・ホールディングスは22日、子会社のエイベックス・
エンタテインメントが08年に中国で公開予定の呉宇森(ジョン・ウー)監督の
映画『赤壁(Battle of Red Cliff)』の日本での独占配給権を
獲得したと発表した。

中国で音楽や映画の製作を行う「橙天娯楽国際集団有限公司」と共同でこの作品の
制作費2000万米ドルを出資し、エグゼクティブ・プロデューサーとしても
参加する。


531 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:06:18 ID:1tTkj5vZ
>>527
虐殺とは何か?知ってるのか?
ヨーロッパの人にとって衝撃的だった旧ユーゴで起きた
「スレプニッッアの虐殺」は3000人程度だったはずだ。国連や国際法廷が戦争犯罪
とする虐殺でも細かくどういう行為が虐殺なのかは、明確にしていない。
中国が南京での死者を虐殺と言っても少しも不思議ではないだろうよ。
わかったかね、この無知な人

532 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:15:49 ID:YryNV3+J
虐殺の細かい定義は国連が
してるよ。
とんだところで墓穴を掘ったなー。
無知の人。

533 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:23:02 ID:mTdf98wJ
その定義を教えてくれ
それは南京大虐殺があったとされるときもあった定義?


534 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:25:10 ID:quLXItHp
ジェノサイド条約第2条のことですな。
南京事件のときは無かったでしょう。

535 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:34:47 ID:mTdf98wJ
当時の虐殺の定義ってない訳でしょ
どうなってんじゃ?

536 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:37:54 ID:tL+6LAZI
残念ながら日本に戻って来た兵隊さんは写真を撮られた当事者以外は皆何も言わなかっただよねぇ

537 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:38:46 ID:quLXItHp
さあね、知の無知の人に聞いてくれ。
もっとも、その人の話だと映画からしか中国のことは分からんらしい。

538 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:06:55 ID:1tTkj5vZ
>>532
>虐殺の細かい定義は国連がしてるよ。
では何を虐殺と言うのか、人数なのか、意図なのか、方法なのか?
説明してくれたまえ、できないはずだ、文章は長いが結局その意味する所は曖昧だから

そして当時定義があるなしは関係ないだろう、何せ今問題なのだから。
歴史というものを実際に他人と話しあえば、結局昔何が起きたかよりも
それが今、生きている自分達にとってどんな意味があるかの方が大事にな事がわかる
昔の事件が今問題になるのは、「今生きてる人間から見て問題」な時なのだよ
それ以外では純粋な学術的な興味しか起きずほとんどの人は関心を示さないだろう

そして繰り返すがこれは映画の板だ、そこでは映画が示す何が起きたかという事実より
映画が喚起するモノ(事実への興味や感情)の方が大事だ。それはこのスレ自体がよく
示している。映画が製作されると聞いただけで何人が南京事件の事について情報に触れた
だろう。それだけでも映画をアナウンスした価値があろうもの。

惜しむらくは未だに中国には537のような偏見を持った無知な人間を「感情的に」喚起する
映画を作る力はなさそうなことだ。映画が感情をゆさぶる力は凄いのでよい作品を作れば
けったいな”証拠出せ”論調は消えうせるだろう。
しかし未だ中国にはそれだけの映画人はいないように思われる。それはいいことなのか悪い事なのか?

539 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:10:08 ID:Jf58uqAy
南京大虐殺30万人なんてのは中国政府のプロパガンダだよ。
実際は27万人の虐殺なんだけどね。

540 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:10:32 ID:xsAd0Kgh
三十万なら大虐殺。
五万ならたいしたことない中国けしからんという問題ではなかろう。

541 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:14:40 ID:quLXItHp
>では何を虐殺と言うのか、人数なのか、意図なのか、方法なのか?
>説明してくれたまえ、できないはずだ、文章は長いが結局その意味する所は曖昧だから

アホだなー。わざわざ答えを書いてやったのに。

>それが今、生きている自分達にとってどんな意味があるかの方が大事にな事がわかる

現在進行形のスーダンやチベットの虐殺を見ると、今の中国にとっては
そんなこと意味ないらしいな。


542 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:24:58 ID:mTdf98wJ
当時定義がなけりゃあ今あるかなんかどうでもいいよ

>>540
けしからんか、けしかるかは、議論してない
そもそもあるのか、ないのか、あるなら何人くらい虐殺したのかを
教えて欲しいんだけど

543 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:28:28 ID:xsAd0Kgh
>>542

やはり万単位であったと思う。

544 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:31:37 ID:mTdf98wJ
あなたの感想は聞いてないんだよ
誰もが納得するような資料を示してからしゃべってね

545 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:37:52 ID:xsAd0Kgh
>>544

あなたの感想は聞いてないんだよ
南京事件が虚構だ、まぼろしだ、中国の陰謀だと、
誰もが納得するような資料を示してからしゃべってね


546 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:45:07 ID:mTdf98wJ
はじめから無いなんて言ってない

それに、無いという証明はできません
この程度のことは初歩なので、
あなたが何の議論する知識が無いことが分かりました。

547 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:55:38 ID:GM5x7ZEb
南京のプレスリーのスレはここですか?

548 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:58:00 ID:2h23+Sry
>>543
万単位で中国人が殺されてるのに逃げ出しもせず
日本人と一緒に花見にいってる中国人は頭が弱いのか?


549 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 00:00:30 ID:Y2V6urVp
ID:1tTkj5vZ
 ↑
中国共産党の工作員

550 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 00:54:13 ID:TwGdg/1J
まあ数を言い出したらどこまでいっても水掛け論だなw
いずれにせよ中国政府の本音は、30万人程度なら虐殺とは考えてないんじゃないか?
近代においてこれを遥かに凌駕する数の自国民を殺しているのだから・・w
まあ30万人なんて数字はファンタジーなんだけどね。

551 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 01:49:14 ID:7mlVh2Pz
ジェノサイド条約
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8E%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E6%9D%A1%E7%B4%84

1tTkj5vZやmTdf98wJは、”虐殺”,”定義”というような言葉でググっていたわけだな。
それだと、「”虐殺”の定義は曖昧」とかぐらいの検索結果しか出てこない。
しかし、定義はこの条約の第2条にちゃんとある。
また、”南京大虐殺”の事実は確認されていない。
仮にあったとしてもそれは”南京事件”ではないだろうか?


552 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 02:04:28 ID:L6J08QM6
>>551
>定義はこの条約の第2条にちゃんとある
では何人殺したら虐殺なのですか?どういう目的だといけないのですか?
定義から100人では虐殺ではないとは読めないし、どういう集団が殺されたら
虐殺と具体的には限定してませんが
答えてチョ

553 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 02:27:32 ID:K6mX3K4Z
虐殺の定義じゃなくて集団殺害の定義が書いてあるんでしょ

中国は公式に30万人殺したと言ってるじゃん
それがこの集団殺害にあたるんじゃない?

554 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 06:00:36 ID:oFaFccoN
>ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい

とかホザいていた香具師はどこ行った? ほれ

http://ted.aol.com/index.php?id=313

2006年7月の段階で、プロデューサーのはっきりと、アイリスチャンの駄本が出発点だと書いてるんだが


555 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 07:15:22 ID:2JF1XJHT
虐殺の定義は靴に押しピン入れたり仲間外れや無視など虐めて殺す事

556 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 08:33:53 ID:1ylTuO54
>>552
そんなこと言ったら、戦争全てが
虐殺になる

557 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 08:58:52 ID:NwniDyEZ
正直、中国人にとて30万人=ほんのちょっと

558 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 09:53:58 ID:/bQtLyQ6
>>552
沢山死んだんでしょ。
でも「日本人が組織的に中国人絶滅を計った
ホロコーストのような虐殺行為である。」と主張し
「日本人を恨め恨め。」というプロパガンダに利用する
独裁政府を支持する理由には、全くならない。
「愛国無罪暴動」がもう一度起こって、日本人が犠牲になった時、
またこれを理由に正当化する事も、支持できない。

中国独裁政権が何を主張し、何を「認めろ」と言っているのか
ちゃんと理解した方がいいと思うよ。

559 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 12:22:11 ID:MPBQmbZn
南京虐殺の幻って本が昔、賞取ってない?

560 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 12:32:09 ID:KWGl+hSA
>>554
横レス御免
その文を要約すると「スタッフは独自の取材をしている」ということにならないか。

561 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 12:39:47 ID:MPBQmbZn
大宅壮一賞だっけ、南京虐殺の幻。

562 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 12:47:30 ID:L6J08QM6
>>558
>「日本人が組織的に中国人絶滅を計ったホロコーストのような虐殺行為である
そうした中国人の主張のどこがいけないのですか?
人数=何人殺されねばいけないのか?旧ユーゴの事件では数千人で虐殺だとヨーロッパ
  では呼ばれている、南京は十分それに値するのでは?
集団=南京では相当数の家族が死んでる、ある集団の破壊という意味では十分ではないのか?
方法=「南京虐殺計画」という作戦はなかったが、現在では歴史家は日本軍は組織的に捕虜を殺したと判断している。
  組織的にある意図を持っていたという点で明らかに戦争犯罪だ
これらにどう答えるのですか?

>「日本人を恨め」というプロパガンダに利用する
日本人を恨めという意味を持つと判断したのはあなたであって中国人はそうは思わない。
中国では抗日戦争の歴史は、愛国教育の一つです、共産党による建国の歴史をたどり国への愛着を強める
それはこれから日本でも教える愛国心と同じですよ、何がいけないのか?
中国政府は日本の侵略戦争は軍部によるもので日本の人民は被害者だとしている
あなたのような無知な人が、何もない所に「敵」を作っているのですよ

563 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 12:58:44 ID:K6mX3K4Z
>>562
組織的に捕虜を殺したという根拠は?
どのくらいの数?
当時の何と言う法律に違反する?


564 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 13:12:08 ID:0ZPs5GDN
南京のプレスリーって、誰が演じるの?
西田敏行?

565 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 15:52:04 ID:564H3SZn
連合国代表だかイギリス軍だかか南京虐殺の被害人数を調べたけど
どうがんばっても30万人には届かなかったみたいな本を読んだことがあるような気がするが
この映画はやっぱ30万人の前提でいくのかしら

566 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/25(月) 19:48:28 ID:m5vhv3af
>>554
>2006年7月の段階で、プロデューサーのはっきりと、アイリスチャンの駄本が出発点だと書いてる
出発点と下敷きの違いもわからん馬鹿が。
グッテンタグはアイリスチャンのレイプオブ南京を読んだ。そして南京で働いていた安全委員会の
外国人たちの話を知った。それが作品を作り始める動機になった、ってだけだ。

サンケイシンブンが勝手に言っていることは、レイプオブ南京を下敷きにした、つまり原作にした映画化
だろうが。なにが
>ほれ
だ馬鹿が。こんなもん、「レイプオブ南京を下敷きにしている」の証拠にもなんにもならん。

567 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/25(月) 19:50:52 ID:m5vhv3af
>>445
>あのさ、現在の日本人を憎むように教育してるじゃん
>なにかあるごとに歴史と絡めて現在の日本と日本人を憎むような
だからどこをどう読めばそういう話になるんだってのw
「現在の日本人を恨め」って言ってるという確たる証拠なんぞないんだろ?
だからこう言う馬鹿みたいなうわごとを繰り返すほかないんだろが。

568 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/25(月) 19:54:18 ID:m5vhv3af
>>446
そしてまた百人斬り裁判に負けて必死な馬鹿ウヨの登場か・・・。
>あったというなら証拠を出せといってるんだが、出せよ
おまえ、裁判所がどういう証拠でもって「競争自体が全くの虚偽といえない」
という判断をしたのか知ってるのか?ん?調べもしないで教えてー教えてーとかほざいてると
厨房認定するぞクズが。

>信憑性の疑惑を並べて無理なリ丸め込もうとすんなっつうの
すまん、日本語で頼むわww


569 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/25(月) 19:55:54 ID:m5vhv3af
>>447
>南京大虐殺と100人ギリの名誉裁判がどう関係するのかな?
百人斬り競争は南京大虐殺の一エピソードですがそんなことも知らないであれこれ
言ってるのかこの馬鹿は。

570 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/25(月) 19:57:50 ID:m5vhv3af
>>453
>100人斬りはホラ吹き下等兵の武勇伝だろ
お前こういう事言ってると、遺族から訴えられるぞ名誉毀損でww
下手人は陸軍少尉だ。どこが「下等兵」だ馬鹿。

571 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 19:58:42 ID:K6mX3K4Z
>>566
サンケイが間違っていると指摘しないならば、
証拠になるな
お前がならんならんとほざこうがなるな


572 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 19:59:48 ID:K6mX3K4Z
>>567
証拠になるな
現在に日本人を憎むような教育をしている
お前が証拠じゃないといおうがなるもんはなる


573 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 20:01:19 ID:K6mX3K4Z
>>568
7行びっしり書くなら
裁判所の証拠書けば?


574 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 20:03:59 ID:K6mX3K4Z
>>569
エピソードの話持ち出して馬鹿呼ばわりかよ
お前のほうが馬鹿だ
だから名誉を木津付けられたことと
大虐殺があった
何人だったとどう関係するんだよ?

575 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/25(月) 20:16:39 ID:m5vhv3af
>>464
>そのビデオで研究者の人が南京大虐殺前で南京の人口約20万人。
>虐殺10日後も約20万人。その年のクリスマスには約25万人いたと
>ソースつきで語ってたな。
お前はその「ソース」とやらの正体を知ってるのかぇ?クスクスクス
ラーベとフィッチだろ?じゃお前らはラーベの話を信じるのね?ん?それでいいのね?

それとだ。ラーベの言う「20万人」は 安 全 区 内 の 民 間 人 の数だぜ。
安全区外にもいっぱい中国人はいたんだがなぁ。これどうするんだろうなぁ。
捕虜の虐殺は含められないんだがなぁ。南京防衛軍の数はどうするんだろうな。あ?

ほれ、答えてみろや。

576 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/25(月) 20:19:20 ID:m5vhv3af
>>574
>だから名誉を木津付けられたことと
慌てて書くなよ名誉毀損野郎がw
>>572
>証拠になるな
説明できる?どうして証拠になるかwwあ、できないか。日本語もろくに書けないみたいだし。

>>571
>サンケイが間違っていると指摘しないならば、証拠になるな
論理を捨てた馬鹿は気楽でいいなw
じゃ、この程度で証拠になるんなら、南京大虐殺の証拠はありまくりだねok?


577 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 20:20:22 ID:K6mX3K4Z
>>575
ラーベの話が信じられない根拠は?
安全区外の中国人が殺された証拠は?



578 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 20:23:48 ID:K6mX3K4Z
>>576
だからお前が認めなくても証拠になるって言ってるだろ
日本語指摘して勝ち宣言?あんた中に?

サンケイが間違ってないんだろ
そんなら証拠になるな
お前ずれてるぞ


579 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 20:28:46 ID:3s+b8Uo3
まあ、むずかしいことはさておき、誰もが認める簡単な話。

m5vhv3afの主張よりは、サンケイの記事のほうが世の中では信用があるということ。

物事は、シンプルに考えれば万事解決 。


580 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 20:32:36 ID:K6mX3K4Z
>>576
あなた詳しいようだから、南京大虐殺の証拠を示してくれないかな
肯定はだよね?何人派?
それなら釣った様な口調でののしるより、
ひとつひとつ資料出して説明したほうが
あんたの血が頭に上がるよりいいぞ

もし俺を黙らせたらおそらく誰もが沈黙するっけさ
そしたらそれがインターネト上に流れて
世論も変わるかも知らん
いちいちこの手のスレチェックして
突っ込むよりよっぽど効果的だぞ
どうた?

581 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 21:25:39 ID:a62tAlNv
ID:m5vhv3af

在チョン必死ですね^^;

582 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 22:04:23 ID:0ZPs5GDN
南京にはチョソもいたの?
支那人はチョソが虐殺したっておじいちゃんも言ってたよ。

583 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 22:25:15 ID:ic+/o6On
■韓国人 崔基鎬の述懐 「韓国人は日本人以上の日本人だった」(大意)
当時、戦争ニュースは映画館で放映されており、韓国人は日本軍の活躍に狂喜していた。(拍手と万歳の嵐)
しかし、日本で映画館に行くと、熱狂する人など殆どおらず、冷静にニュースを見ていた。
http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm

■ある医師の述懐 『キヤンガン、山下将軍降伏の地』
フィリピン人「日本の占領下で最も残虐だったのはコリアンだった。赤ん坊を投げて銃剣でうけたのも彼らだった。皆がそう信じている。」
http://www.net-ric.com/advocacy/datums/95_10irohira.html

■当時の中国人が描いた漫画 「日本の軍旗を振り回す朝鮮人が中国人を殺す!」
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/40000/39250.jpg

■中国人 謝永光著 『日本軍は香港で何をしたか』
(朝鮮人は)一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

■仏誌Paris Match元特派員 アルフレッド・スムラー著 『ニッポンは誤解されている』
別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4531080548/249-1372373-3521946

■オーストラリア人 ケニス・ハリスン著 『あっぱれ日本兵』
彼ら(朝鮮人)は(日本人に比べ)大型で、顔は平たく、知性に劣り、日本人が与えた屈辱を我々に転嫁した。
どんなに試みても、我々は彼らと本当の付きあいは確立できず、体罰となると、日本兵よりも彼らをはるかに恐れた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4425946316/qid=1099204982/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/250-8480028-1317830

■『ミャンマーの人々はビルマの竪琴をどう観たか』
ミャンマー人「日本人兵より朝鮮人兵の方がきつかった」
http://www.asahi-net.or.jp/~cr1h-ymnk/96-02-01.html



584 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 22:44:49 ID:XiFXCVvl
>>580

つーか、資料、資料っておまいも何冊かの本読んで書いてるだけだろ。


585 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 22:44:54 ID:ASAcn/7U
>>566
>サンケイシンブンが勝手に言っていることは、レイプオブ南京を下敷きにした、つまり原作にした映画化
>だろうが。

チョソの日本語理解では下敷き=原作なのかw


586 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 22:58:03 ID:0ZPs5GDN
それより日本で通州事件を映画にした方が早いんじゃね。
もちろんこんな残虐な描写は撮るのも観るのも耐えられない(中国人しか耐えられない)から、
巧妙なシナリオ作りが要求されるけどね。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/tsushu.html

この種の中国人の虐殺に遭ったのはなにもチベタンだけじゃないんだよ諸君。
サクっと撮っちゃいましょ。
つか漫画にした方が早いか。

587 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:04:44 ID:XiFXCVvl
>>586
虐殺人数
通州事件・二百人>>>>>>>>>>>>>>>>南京事件・数万人から数十万人

中国けしからん!


588 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:14:12 ID:QsBrLjam
372 :名無シネマ@上映中 :2006/12/20(水) 01:54:33 ID:jPKAyx16
南京事件関係図書目録
http://www.manekineko.ne.jp/s32311/nankingbooks.html
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京事件の真実
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
「南京事件」143枚の写真&読める判決「百人斬り」
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/index.html
『南京事件「証拠写真」を検証する』を「検証する」
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/nankin01.html
事実.com
http://jijitu.gaou.net/
とほほのとほほ空間
http://t-t-japan.com/tohoho/
対抗言論のページ
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
Watanabe's Page
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/index.html
「南京大虐殺」をなかったことにしたい人々が必死で目をそむけるリンク
http://ch08016.kitaguni.tv/e124889.html
南京大虐殺 論点と検証
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/
国に萌えすぎる人々
http://page.freett.com/tekkin1989/kunimoe/newpage1.html

589 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/25(月) 23:23:53 ID:m5vhv3af
>>578
>だからお前が認めなくても証拠になるって言ってるだろ
はいはい。なんで証拠になるのかの説明ができなければそれでおしまい。ご苦労さんw
つか、この板のネットウヨって極めつけの馬鹿ばっかりだな。
>>577
>ラーベの話が信じられない根拠は?
は?俺が「ラーベを信じてはいけない」なんて言いましたか?さすが否定派、捏造がお得意で。
俺が言ってるのは、ラーベの日記とか信じていいんなら、お前らは南京大虐殺認めなきゃならなくなるよ、ってだけのことだ。

>>579
>m5vhv3afの主張よりは、サンケイの記事のほうが世の中では信用がある
まあねぇ。「俺が証拠になるといってるんだから証拠になるの」なんて話をまともにできる馬鹿だから、そう思えても仕方がないんだけどねぇ・・・。
おまえ、 本 物 の 馬 鹿 だ ろ 。

>>580
>あなた詳しいようだから、南京大虐殺の証拠を示してくれないかな
歴史学会でも世界的にも南京大虐殺はあった、で結論済み。で、証拠ならネット上にすら山ほど転がってる。
探して、どの証拠がどのようにおかしいのか、それをお前らが言えなければアウトなの。
ま、もっとも、「俺がそういったら証拠なの」と平気でほざけるキチガイだから、お前は。
なにいっても無駄なんだろうがな。

さすがの俺も、ナメクジ並みの脳に理解させるのは無理だわwwww

で、アイリスチャンが下敷きの証拠はない、でFAね。

590 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:24:02 ID:XiFXCVvl
>>580よ。

オマエの好きな資料がいっぱいw



591 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:25:13 ID:0ZPs5GDN
中国共産党がなにより恐れているのは、日本人が通州事件等を声高に叫ばないこと。
それが国際的に喧伝されるのを恐れるがあまり、南京虐殺のような無理な捏造も行ってしまうワケ。
中国人はなにを言っても静かに受け流す日本人が、実は怖くてたまらないんだよね。
水に流すという習慣がないので、いつか仕返しされるはずと信じているワケだ。

国自体が自らの虐殺の亡霊に怯え続ける・・・・・・同じ人間としてなぜこうも堕落し切っているのか。
ほんとうに哀れとしか言いようがない。

592 :590:2006/12/25(月) 23:28:05 ID:XiFXCVvl
あっ>>588の資料のことね。


593 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:30:53 ID:8H5YvT2E
通州事件(謝罪と賠償済み)を持ち出すのは
ウヨにとってヤブヘビだと思うけどね…

594 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:32:55 ID:H4LgJ4eE
この間、仕事で南京に行ってきた。
取引先の中国人にしこたま紹興酒などを飲まされ、
気が大きくなった俺は、思い切って聞いてみた。

「日本人は昔、虐殺したから、嫌われているでしょ?」と。

でも、その場の中国人は、皆顔を見合わせ、言ったよ。

「それは、政府がそう言っているだけですから・・・・」

そのとき、中国人でも本気に信じていないんだなと
思ったね。少なくとも教育のある人は。

595 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:35:08 ID:bMk1OMcK
ヒント:取引先

中国人の社交辞令はマジでなんでもありw

596 :590:2006/12/25(月) 23:36:50 ID:XiFXCVvl
>>594
そりゃ日本人相手に儲けている中国・韓国人は
日本の悪口は言わんだろ。
ヨン様とか。

597 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:38:13 ID:H4LgJ4eE
それが、あまり社交辞令とも思えない言いブリだったんだが・・・・

まぁ、少し穏やかに言ったかもしれん。

598 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:46:06 ID:K6mX3K4Z
>>589
説明してるんだけどお前が馬鹿だから理解しないだけ
ナメクジの脳のお前じゃ理解させるのは無理だわwwww

599 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:48:13 ID:K6mX3K4Z
>>589
は?俺がいつ否定派だといいましたか?
さすがナメクジ、捏造がお得意で。



600 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:51:19 ID:K6mX3K4Z
>>589
おまえが、 本 物 の 馬 鹿 だよ 。



601 :590:2006/12/25(月) 23:52:54 ID:XiFXCVvl
ID:K6mX3K4Z

書き込み三連発・・・そんなにハラが立ったかw

602 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:54:21 ID:K6mX3K4Z
>>589
お前があまりに哀れななんで示せと提案した
結局自分がナメクジ脳なんで説明できません><
だからネットで調べてケロ><
ってさすがだわナメクジは



603 :590:2006/12/25(月) 23:55:40 ID:XiFXCVvl
>>602

ID:K6mX3K4Z

4連発・・ミジメw

604 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:55:47 ID:K6mX3K4Z
>>589

ま、もっとも、「俺が証拠は無いでFA」と平気でほざけるキチガイだから、お前は。
なにいっても無駄なんだろうがな。

さすがの俺も、ナメクジ並みの脳に理解させるのは無理だわwwww

で、ナメクジはまだネタネタ証拠も出さずにチェックにくる、でFAね

605 :590:2006/12/25(月) 23:57:54 ID:XiFXCVvl
ID:K6mX3K4Z

5連発・・ミジメだからもうやめようw


606 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:58:41 ID:K6mX3K4Z
書き込みをたくさんしたらなぜみじめになるかわからない
根拠を示せ



607 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:00:15 ID:K6mX3K4Z
連発することと腹が立つことは無関係
あるというなら根拠を示せ



608 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:00:55 ID:XiFXCVvl
>>606

>>588に良質資料が。

609 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:01:42 ID:K6mX3K4Z
途中にお前が入ったから連発じゃないな
それに〜連発というのを数えるとお前は4連発だな
みじめだな
そんなに腹立ったか?


610 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:02:09 ID:82v6E8Za
>>594
俺も、大学と大学院に留学中の2人の中国人に聞いた事があるが、
「はははっ」て笑ってたな。個人レベルでは現実問題として、
歴史より金儲けが優先されるのは間違いない。それが中国人の現実。

611 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:04:50 ID:K6mX3K4Z
>>608
5連発みじめだな
もうやめたら?


612 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:06:03 ID:Ce7mhfYh
>>589
なんという学会でどういう結論が出たか言え



613 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:07:58 ID:YxQsHonE
>>609
ID:K6mX3K4Zさんよ、

別に腹なんか立たんよ、それどころか楽しみだよ。
スレ盛り上がるからさあ。
がんばれ、これからもタップリ書き込んでくれよ。


614 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:11:24 ID:Ce7mhfYh
それをナメクジに言えよ
チネチネチネチ下らんことに突っ込んでは
間開けてまた来るしさ

615 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:13:58 ID:YxQsHonE
>>614

ゴメン、僕はチョイサヨなんであんたの味方にはなれません。

616 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:15:51 ID:Ce7mhfYh
見方とか敵とかどーでもいい
誰かビシっっと示すやつおらんかや






617 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 00:22:19 ID:ykuv+k70
>>598
>説明してるんだけど
はあ。「サンケイシンブンの方がお前より信頼されている」
   「俺が証拠になると言ったら証拠になる」

こ  れ  以  外  の  説  明  し  た  っ  け  ? 

それにしてもナメクジ並みといわれてそのまま返してくるとは、本物の馬鹿はすさまじいなww

618 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:23:50 ID:Ce7mhfYh
ナメクジ登場しましたか


619 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 00:31:57 ID:ykuv+k70
>>599
>は?俺がいつ否定派だといいましたか?
えーとね。以下のような発言は「否定派だから」じゃないのかね。
>>563の「組織的に捕虜を殺したという根拠は?」とかね、
→栗原日誌とかね、山田支隊の兵士の日記とかね、第九師団の戦闘経過報告とかね、
そらもういっぱいあるわけよ。

>>577の「安全区外の中国人が殺された証拠は?」とかね。
お前が「信じてはいけないわけは?」とかほざくラーベの日記とかね、安全委員会の記録とかね、
スマイス調査とかね、そらもういっぱいあるわけよw

で?「おまえは否定派」が捏造だと言うんなら、お前は南京大虐殺はありましたのひとなわけ?
はっきりさせろや。

620 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:33:48 ID:Ce7mhfYh
はっきりさせて下さいだろナメクジ

621 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 00:34:38 ID:ykuv+k70
あ、ごめん、三行以上の漢字かな交じり文は理解できないか。>>ID:Ce7mhfYh
わりいわりい、史上まれなほどの馬鹿なの忘れてたわwww

で?>>588には目を通したか?あ?せっかく親切に貼り付けてくれた人がいるのに
無視すんなよ馬鹿のくせに。

622 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 00:35:47 ID:ykuv+k70
>>620
おーおー、資料をあげてくれたひともいるのに、言えるのはたったそれだけかwww

馬  鹿  丸  出  し  だ  な  お  ま  え  

悔しかったら事実に基づいて反論の1つもしてみろやクズww

623 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:36:45 ID:aDz7c1uc
裁判に関連して、秦郁彦、百人斬りもはっきり認めたね。
けっこう踏み込んでいる。
いくら産経正論文化人、ガチガチの右といっても、昔からこの問題に関しては第一線。
門外漢のトンデモ妄想右翼がキチガイじみた解釈で本や雑文書くのと違って(もちろんネットなんて論外)、
資料をちゃんと解釈する歴史学者。
歴史学者としての良心があることはわかっていたが。
まあ、自分で調べてわかっていた話を裁判確定で、右陣営伺いながら、出してきた様子。
そりゃ同じ雑誌で書いてる妄想右翼たちがいるからな…。
こっそり論文じゃ出しても雑誌ではいえまい。

624 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 00:37:21 ID:ykuv+k70
>>620
ゴタクはいいからとっとと「アイリスチャンが下敷き」の「 証 拠 」もってこいや。
それと、>>588には全て目を通せよクズ。それができるまではお前は完全なクズ認定だからなwww

ちなみにおまえ、ロムからどう見られてるか、少しは自覚しろなwww

625 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 00:39:17 ID:ykuv+k70
>>623
>歴史学者としての良心があることはわかっていたが
というか、望月証言まででてしまった以上、アレを否定してしまったらもう学者としてはやっていけなくなる
と思ったんではないかなぁ。

つまりその点では東中野みたいな連中とは一線を画しているとは言えるわけだが。

626 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:39:31 ID:Ce7mhfYh
必死だなナメクジ


627 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:40:39 ID:YxQsHonE
>>620
ID:Ce7mhfYh
まともに反論せずにナメクジ呼ばわりすんなよ。
仮に虐殺数が数千でも立派な大虐殺だと感じる人間がいるかも知れんと、
文春御用達の秦郁彦氏ですら書いてるぞ。

628 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 00:42:23 ID:ykuv+k70
百人斬り裁判を通して、「怪我して前線にいなかった」というM少尉のアリバイも崩れちゃったし、
一般人引っ張ってきて据えもの切りにしていたこともばれちゃったし、
出身地の小学校で「実は据えもの切りですた」と講演してたという志々目証言の裏も取れちゃったし、

百人斬りはなかった、なんて言うのはもう無理だろww

629 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:42:31 ID:Ce7mhfYh
ナメクジでもナメクジ呼ばわりされると嫌なんか
よーし、続けよっと

630 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:42:56 ID:aDz7c1uc
>>627
秦ですら数万だよw

631 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 00:44:44 ID:ykuv+k70
>>626
>必死だな
大爆笑。
>>606
「書き込みをたくさんしたらなぜみじめになるかわからない」←これいったい何だよナメクジ野郎がwww

632 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:45:38 ID:Ce7mhfYh
ナメクジまだ続けるの?

633 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:52:17 ID:aDz7c1uc
>>632
きみ、せめてそこらのネット右翼ほどには勉強したほうがいいよ。
それ、勉強っていうのか妄想っていうのかしらないけどさ。
何もいえなくて笑われてるだけ。
つまんないし、可哀想なやつだと思うよ。

>まだ続けるの
逃げ出したいなら余計ごと言わず、消える方がいいと思う。惨めっぽい。

634 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:55:30 ID:Ce7mhfYh
言ってるんだけどナメクジが馬鹿なだけ
そんなことも知らずに首突っ込んで馬鹿だなお前は

635 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:00:09 ID:oc1ZL726
ぬるー

636 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:04:54 ID:A8zbJ+C9
>仮に虐殺数が数千でも立派な大虐殺だと感じる人間がいるかも知れんと、
>文春御用達の秦郁彦氏ですら書いてるぞ。

中国人による虐殺
・チベット虐殺
・ウイグル自治区虐殺
・スーダン虐殺に対する国連介入への拒否権発動
・焼肉屋一家虐殺
・中国人留学生を世話してきた夫婦虐殺
数えれば、きりが無い。
中国人に虐殺された人々はどんな思いで虐殺されたのだろう。

637 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 01:06:38 ID:ykuv+k70
>>634
が、如何に馬鹿であるかは、

>>633に「逃げ出したいなら余計ごと 言 わ ず 」といわれているその意味がわからず
「言ってるんだけど」と書き込んでしまって平然としていることでも明らかだな。

お前は  余  計  ご  と  を  言  っ  て  い  る  と認めて

しまっているのだよ(爆笑
まあ馬鹿だからわかんないんだろうがww

638 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 01:08:48 ID:ykuv+k70
>>636
>中国人による虐殺
で?それがあると、南京大虐殺はなかったことになるの?(クスクスクス

あのさ、今の中国は共産党の中国でぇ、南京大虐殺の時の被害者の中国は、
国民党政府だったんだけど・・・・・・、知らないか馬鹿だから。

639 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 01:10:26 ID:ykuv+k70
あ、そーかそーか、今日から冬休みか。なんだ、ID:Ce7mhfYh はただの


冬  厨  だ  っ  た  か

640 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:10:47 ID:A8zbJ+C9
あっ、南京事件は、市民のふりした国民党軍の残党(便衣兵)が、
食料調達と治安の混乱を目的に一般市民を虐殺しまくってた。
それを日本兵がやったと勘違いしてる人も多いという話だ。
そういった便衣兵を捕らえて処刑したのを、虐殺と捉えた人も
いたようだ。
日本軍ほど規律に厳しい軍隊は当時無かった。
もし、強盗強姦などしようものなら、階級格下げの上に、刑務所
に放り込まれ、しかも強姦を犯したことを地元に連絡された。


641 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:12:34 ID:A8zbJ+C9
>あのさ、今の中国は共産党の中国でぇ、南京大虐殺の時の被害者の中国は、
>国民党政府だったんだけど・・・・・・、知らないか馬鹿だから。

なんで知らないと決め付けるわけ。
妄想力が豊かだねー。
だから南京虐殺があったなんて妄想いだけるんだねー。
ばーか。

642 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:13:22 ID:aDz7c1uc
>>636
泥棒が他の泥棒の例を出したところで免罪されるわけではない。
下の二つの卑近な例まで出してくるところに、ポジショントーク馬鹿の必死さが感じられて笑った。

643 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:13:30 ID:Ce7mhfYh
ナメクジ今日も元気になめなめー

644 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:15:40 ID:A8zbJ+C9
中国は現在進行形の虐殺を隠すために、南京大虐殺と喚いているんです。
わかったか、ばーか。

645 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:16:34 ID:Ce7mhfYh
ナメクジは中国人による殺害を政府がやったものなので
中国人じゃないと思い込んでいる馬鹿

646 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:17:34 ID:Ce7mhfYh
ナメクジは中国人の虐殺を示されたら、
南京がないものという主張をされたと思い込んでいる馬鹿


647 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:17:52 ID:A8zbJ+C9
中国人による虐殺
・国民党軍による共産党軍の虐殺
・共産党軍による国民党軍の虐殺
・共産党軍による富裕・地主階級の虐殺
・国民党軍による台湾知識人の虐殺
も追加しとくねー。

648 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:18:03 ID:aDz7c1uc
>>640
妄想乙。

日本軍の中国での所業を、その軍規の乱れに頭を痛めた軍上層部から伝えられ、
天皇は激怒しましたが。

天皇大好き右翼のくせに知らないやつもいるんだな。

649 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:20:44 ID:Ce7mhfYh
>>648
具体的にどのような乱れを報告された?
それは中国と比べて規律に厳しかったのか厳しくなかったか答えよ

650 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:23:09 ID:A8zbJ+C9
>>648
便衣兵は実際にいたし、当の中国人を虐殺しまくっていた。
何が妄想だよ。

651 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:27:17 ID:aDz7c1uc
>>649
「手詰まりでソース厨」くんも、あまり本読んでそうにもないからなあ…。
色んなところで出てくるけど、例えば「ドキュメント昭和天皇」田中伸尚、なんてどうかな。

馬鹿の相手も疲れるんで。
あとは2ちゃんのオナニー街宣でもつづけててね。

652 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:27:47 ID:A8zbJ+C9
サヨの好きなジョン・ラーベの日記からだよ。
日本軍はちゃんと兵士と市民とを選別してたんだよー。


『南京の真実』P358-359 ジョン・ラーベ著 講談社文庫
(ドイツ帰国後の公演原稿・ヒットラー宛の上申書)

 けれどもいまでは、ああするより仕方がなかったのだと思っています。
なぜなら、安全区との境であるあの場で市街戦になったら、中国兵は
こぞって安全区に逃げこんだにちがいないからです。そうなれば安全区は
もはや非武装ではなくなり、日本軍から猛烈に攻撃されたことでしょう。
さらに、当然のことながら、完全に武装解除されていれば、捕虜になる
ことはあっても、それ以上の危険はないだろうという期待もありました。

 しかしながら、またしても私は思い違いをしていたのです!
 この部隊の兵士全員、それからさらに、この日武器を捨てて安全区に
逃げ込んだ数千人の兵たちも、日本軍によって難民のなかからよりわけ
られたのです。みな、手を出すようにいわれました。銃の台尻を握った
ことのある人なら、たこができることをご存知でしょう。


653 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:29:26 ID:Ce7mhfYh
>>651
なんだそりゃ
逃げたきゃ逃げな
お前みたいな馬鹿ははじめから首突っ込まんほうが良かったな


654 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:32:26 ID:NGht+//V
日本を貶めることに命をかけてる人達が、自信満々に出す証拠なるもので自爆していくのを何度見たことか。

655 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 02:13:45 ID:tqtg+cSy
たしかラーベは伝聞(又聞き)を日記に記していたはずだよな?んで表向きは「シーメンス」の
社員だけど実際はドイツの諜報員(間諜)なんだよな?当時ドイツの軍と軍需産業は対中兵器輸
出貿易で相当儲けていたし、ラーベはその絡みだったはず。そしてドイツ国防軍には親中派が
大方占めていて親日派は極僅か。ヒトラーも軍を掌握仕切れているとは言い難く、かなり軍に
気配りをしていた。(ヒトラーは軍クーデターを最も恐れていたから肥大化したSAを粛清し
た。ヒトラーは親日派と思われるが、実際は対ソ連の裏庭を牽制出来る親独勢力ならば日本だ
ろうが支那だろうが、どちらか力がある方で良かった←まあ現実路線って事だろう)
 ヒトラーは支那事変が一段落するやドイツ国防軍最高指令官に責任をとらせて更迭して自ら
軍最高指令官も兼任しその瞬間全てを掌握する独裁者になった。以後親日路線に転換する。
(三国同盟はヒトラーが最も望んでいた)
 ラーベはユダヤ人だからドイツに協力出来てもナチには協力出来ないから亡命したんだろ。   

656 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 02:21:02 ID:Y++BzLcH
>>655

頓珍漢が嘘ばっかり書いてるな。

頭イカレテルなあ


657 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 02:40:50 ID:ykuv+k70
>>644
>中国は現在進行形の虐殺を隠すために、南京大虐殺と喚いているんです
証拠出せやばーか(ゲラ
>>645
>中国人による殺害を政府がやったものなので中国人じゃないと思い込んでいる
俺がそういった場所出して見ろばーか(ゲラ
>>646
>中国人の虐殺を示されたら、南京がないものという主張をされたと思い込んでいる
へーー。お前はそう言っていないんだ。じゃ な ん で 中国の虐殺とか出してきたの?(ゲラ
>>649
>それは中国と比べて規律に厳しかったのか厳しくなかったか
あれまやっぱり中学生?日本軍の軍規が乱れていたかどうかが論点(わかるね?ろんてんと読むのだよ?)
なのに中国軍と比べてどうするよwww
>>650
>便衣兵は実際にいたし
南京にいたかね?証拠出せよこら。
>>652
>日本軍はちゃんと兵士と市民とを選別してたんだよ
そうねぇ。で、「たこができることをご存知でしょう。」のあと、知ってる?
ちょっと飛ばすけどさ、こう続くんだよww
「そういうしるしがあった者は、元兵士の疑いをかけられ、縛られ、ひっぱられ
処刑されたのです。こうして何千人もの人が、機関銃あるいは手榴弾で殺されました。
そこここでぞっとするような光景がくりひろげられました。そのうえ、全く罪のない
民間人まで同時に射殺されたのです。」
「そして、この処刑を合図のようにして、日本兵の不法行為が至る所で起こり始めたのです。
彼らが完全に統制を失っているのは明らかでした。私たちはまるで脱走した囚人の群れを
相手にしているような気がしました。」
「そして、手当たり次第に略奪し、婦女子を暴行しました。それだけではありません。
抵抗する者、逃げ出す者、そのほかなんであろうと、癇にさわった者を片端から手にかけたのです」
おまえ、ラーベの上申書をソースに使うんだから、こっちも信じるんだよなwww

658 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 03:00:41 ID:Ki1sk6Xg
>>657
中国共産党のための本だから
日本に都合の悪い部分は全面的に信用できないが、
日本にとって有利な部分は信用してもいいと思う。

659 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 05:33:00 ID:hfK3L6WV
日本人は世界最悪な残虐鬼畜民族だからな

660 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 06:26:25 ID:JEkEBEXt
30万人分の遺骨はどこにあるのでしょうか?
なぜ中国政府は合同調査に応じないのでしょうか?

661 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 08:37:44 ID:5YXRbjFD
657は、チベット虐殺は無かったと
言いたいらしい

662 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 08:53:47 ID:pwEh/Qmy
中国人は文化大革命で自国民を5千万人虐殺したがこの人数を単純に捉えてはいけません。
中国の人口は日本の10倍、つまり人口比から言えばたった500万人を殺したに過ぎないのです。
中国人が如何に人の命というものを大事に捉えてるか分かってもらえると思います。

663 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 09:04:14 ID:ZHbiJ2wO
5千万人分の遺骨はどこにあるのでしょうか?

664 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 09:06:04 ID:pwEh/Qmy
>>663
食べてしまったという説がもっとも有力です。

665 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 09:13:48 ID:ZHbiJ2wO
アッソ

666 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 09:26:50 ID:Ce7mhfYh
ナメクジおはようございます


667 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 09:31:37 ID:5S4noY61
wwwなら大虐殺したという信頼出来うる物的証拠を出してみろwww

668 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 12:26:17 ID:g++omUAh
中国って孔子の子孫っていう人がいろんな系統の民族の人たちからわんさか出てきたり
火攻めで100万の軍隊を打ち破ったとかファンタジー豊かなお国柄なんですよ(爆)

669 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 14:41:12 ID:ykuv+k70
>>658
馬鹿ウヨは妄想以外の根拠が出せなくなりましたな。

>中国共産党のための本だから
ほほー。そら初耳だ。で、その証拠は。

>>667
その前にお前のしなきゃならない宿題がふたーーつ。

ひとつめ。ここは映画版。グッテンタグ監督の南京映画伸した時期がアイリスチャンのレイプオブ南京だという
「信頼できうる物的証拠」もってこいや。

ふたつめ。おまえの言う「信頼できうる物的証拠」の定義をしろ。どういうものなら
「信頼できうる物的証拠」になとお前は考えるんだ。
たとえば、第九師団戦闘経過という公文書や、事件当時書かれた兵士の日記は、
裁判では普通に「物的証拠」になるんだが、お前はそれも認めないのか。

670 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 14:54:31 ID:rnAPYdU3
ID:ykuv+k70

671 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 16:12:56 ID:Ce7mhfYh
ただいまナメクジ

672 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 16:59:59 ID:xFRDZYbT
例の「百人切り」で、当時東京日日新聞のカメラマンが現在も存命で、高齢で体が
不自由にもかかわらず証人として「記事はデタラメ」と証言台に立つと本人の
申し込みがあるのにもかかわらず裁判所がこれを却下した。
真実が司法の力で闇に葬り去られようとしている  

673 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 17:13:50 ID:8vNSnpnZ
なんか ID:ykuv+k70のおかげでめっきりなごみスレと化しましたなぁ。
とりあえず硫黄島からの手紙日本で大ヒットおめ。

674 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 17:16:24 ID:/eJetQCL
100年前の朝鮮は原始時代同然だった国

未開な日本統治前の朝鮮・・・・と日本統治時代の朝鮮↓
http://www.geocities.jp/furen1002/KoreaHistory.html

朝鮮人を飢餓と内乱から救った日本
http://plaza.rakuten.co.jp/khiroba/diary/200411150000

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html
世界一の反日国家、韓国の実態



675 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/26(火) 19:18:56 ID:ykuv+k70
>>672
工作員乙。
>当時東京日日新聞のカメラマン
佐藤記者のことね?

>証人として「記事はデタラメ」と証言台に立つと
佐藤記者の証言で重要なのは、記者たちが両少尉と実際会って話を聞いていた、
という事実を裏付けるものだからなんだがな。ついでに、佐藤記者が記事はデタラメと証言
することに、何らの証明力があるわけでもないのは知ってるか?

>申し込みがあるのにもかかわらず裁判所がこれを却下した。
いちどは証言してるんだけどねぇ。どっからそんな与太話ひろってきたんやら。
お前やっぱり原告側の工作員だろw

676 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 19:24:10 ID:gnhP1uBi
>>539
その27万という数字も大嘘だろw

もっと少ないだろw

そもそも、
原爆使わなきゃ短期間で30万なんて殺せるわけないだろw


677 :愛国とはすべて軍需利権である=だまされる若者の群れ:2006/12/26(火) 19:41:29 ID:Hm5cPeIq
2000万箱詰めの鍵を握る糸山元自民党議員の元秘書が家族共ども“行方不明状態”06/12/25夕刊フジ
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061213
糸山・石原連合に手も足も出ない地検特捜部
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
■石原都知事がもらった2000万円(佐藤立志のマスコミ日記)
日時は今年の9月14日、場所は高級料亭の吉兆。金は糸山が1500万円を出している。
石原は糸山に何でそんな高額な金をもらう下賤な奴になり下ったのかと思いきや元々金には汚なかったようだ。
この記事で指摘しているのは三男は2000万円のうち500万円をもらってるのに政治資金収支に記載がない。当然、本人はもらったなんていわないわな。    
公費使ってヨットだの、馬鹿息子に迂回の公費だの、石原は都民の血税を何と思っているのか。東京オリンピックでごまかすなよ。
石原のでたらめぶりは、このサイトがまとめている。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
えらそーに天下国家を論じながら、糸山ごとき怪しげな人物から金を押し戴く、
品性のいやしさ。海外に妻を公費でファーストクラスで連れて行く傲慢さ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061223
そして、石原慎太郎は、自分の発言にシーンと静まりかえる会場を見回しながら、得意満面に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
石原宏高衆院議員(自民党)が昨年九月、水谷建設元会長と料亭で500万円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-10/2006121015_02_0.html


678 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 19:49:00 ID:RqLQuz7F
ネガキャンごくろうさんw

ODAのちょろまかしに比べたら石原なんてかわいいもんだw
よって、ODA停止が石原叩きに優先する。

世界一の商人を自称する中国人が、その程度の計算もできなくてどうするんだw

679 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 20:35:22 ID:A8zbJ+C9
A8zbJ+C9って、夜中でも昼間でも書キコしてんだね。
なーんだ、誇大妄想癖のひきこもりかぁ。
早く仕事見つけろよ。

680 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 20:37:34 ID:A8zbJ+C9
A8zbJ+C9って、俺じゃん。
ちゃんと仕事してるよ。

↑のことは、ykuv+k70 のことだよ。


681 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:08:40 ID:A8zbJ+C9
>>657


『南京の真実』P358-359 ジョン・ラーベ著 講談社文庫
(ドイツ帰国後の公演原稿・ヒットラー宛の上申書)

 そのほか、背嚢を背負った跡が背中に残っていないか、行進による靴擦れができていないか、
兵士独特の形に髪が刈られていないかなども調べられました。そういうしるしがあった者は、
元兵士の疑いをかけられ、縛られ、ひっぱられ処刑されたのです。こうして何千人もの人が、
機関銃あるいは手溜弾で殺されました。そこここでぞっとするような光景がくりひろげられ
ました。そのうえ、全く罪のない民間人まで同時に射殺されたのです。日本軍には、元兵士の
数が少なさすぎるように思われたからです。

とあるな。


682 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:37:33 ID:cyorNa+1
>>672
裁判知らないで、何でたらめ言ってんだ?ニヤニヤ
そのカメラマン、結局、原告の足を引っ張ったんだけどなw
まったくヤブヘビだらけで右翼陣営、大弱り。

683 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:39:52 ID:ZHbiJ2wO
>>679-680

684 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:41:37 ID:c65cDyRN
ソープランドで百人斬りしました。

685 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:43:09 ID:aE1FknTt
その訴えた百人斬り死刑囚の遺族が以前、本多記者のとこへ行って、
本名を出すのはもうやめてくれと頼み、本多が承諾したので、
感謝されたとか金曜日に書いてあったが・・・。

裁判起こしたのは悪いウヨに唆されたのか?

686 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 23:15:02 ID:3YS5AQ7Q
当時の日本兵はスマトラにやって来た津波よりも強かったんですね。
ビックリしちゃいました><

687 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 23:56:24 ID:cyorNa+1
>>685
悪いウヨw=日本会議。
既成街宣右翼のヤクザつながり以外で、横の繋がりといえば、
ここが今は政財界含めた、極右の大元締めみたいになってるからな。
実態が宗教だから、政治家もとりこんで懇談会もつくれる。
右翼雑誌の変わらないメンツふくめ、右翼業界も狭いよ。
まあ2ちゃんでも下っ端ウヨ活動家がスレ立てバレてたり、たくさん活躍中。

688 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/27(水) 00:00:25 ID:ykuv+k70
>>678
>ODAのちょろまかしに比べたら
ネガキャンご苦労さんw

689 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 00:04:23 ID:Ce7mhfYh
もう寝るわお休みナメクジ

690 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/27(水) 00:06:20 ID:TVJLzN2g
>>676
>原爆使わなきゃ短期間で30万なんて殺せるわけないだろ
算数の計算問題もできないの哀れだね。
南京攻略戦に参加した日本軍20万人。その10分の1の2万人が、各自たったの
15日間、毎日1人ずつ殺したら、全部で何人殺せる?原爆、いるかなーーー?ww

691 :681:2006/12/27(水) 00:20:35 ID:+9Te2KXs
ところがだな、ジョン・ラーベが目撃した直後の虐殺?の日記では、
どこにも民間人を連行し、射殺したとは書いてないのだ。

『南京の真実』P136 ジョン・ラーベ著 講談社文庫

十二月十六日
(略)
 たったいま聞いたところによると、武装解除した中国人兵士がまた数百人、
安全区から連れ出されたという。銃殺されるのだ。そのうち五十人は安全区の
警察官だった。兵士を安全区に入れたというかどで処刑されるという。


692 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 00:26:20 ID:6dMdQyyC
>>690
15日もの長期間、目の前で、同胞が殺されて続けているのに、
なぜ南京の人は逃げなかったの?

20万の日本軍で、20万の南京市民を完全に包囲するのは
困難だと思うが・・・

693 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/27(水) 00:48:13 ID:TVJLzN2g
>>691
>ところがだな、ジョン・ラーベが目撃した直後の虐殺?の日記
お前が書いたのは12月16日の日記。上申書に書かれてる出来事は13日のものだ。
ラーベ日記の13日の部分には「元兵士数百人の連行」とともに「安全区から連れてこられた労働者
200人ほど」が縛られて連行される場面が出てくる。
ところがだな、じゃねーよ。数百人の連行が二回書かれてることを利用してなにごまかし書いてるんだ。

それとな。
>武装解除した中国人兵士がまた数百人、安全区から連れ出されたという。銃殺されるのだ。
これも立派な虐殺だぞ。

694 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 00:54:29 ID:BVQAH/ND
>>1
でも、このサニーという俳優、連続レイプ犯として何回も捕まってる人だよ。
確か1年間に20人以上レイプしたとか・・・

色々と異論はあると思うが、サニーは自分の犯した罪を償うべきだと思う。
20人、30人という数の問題ではない。
サニーはこれを読んで名誉毀損で訴えてくるかもしれない。
でもサニーさん、もっと色々な角度から物事を見て欲しい!
サニーがするべき事は、2chを訴えることではなく、まず自分を見つめ直し
受け止めていくことだと思います。
日本人としてのプライドを持って過去の罪と真っ向から見詰め合うことこそ
大事ではないか?!

695 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 00:56:11 ID:avEoSpy4
このスレつまらんからお気に入りから外すべ

696 :ゴタク:2006/12/27(水) 01:00:57 ID:TVJLzN2g
>>694
>日本人としてのプライドを持って
なにその「日本人としてのプライド」って。

697 :ゴタク:2006/12/27(水) 01:02:45 ID:TVJLzN2g
>>694
>2chを訴えることではなく
阿呆。訴えられるのはあくまでもお前だよタワケが。
お前の発言は立派に名誉毀損の構成要件満たしてるからね。人のこと心配する前に、
自分の罪と真っ向から向き合えば?ゲラゲラ

698 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 01:05:55 ID:+9Te2KXs
>お前が書いたのは12月16日の日記。上申書に書かれてる出来事は13日
>のものだ。
13日のものだと言える、その根拠は?

>これも立派な虐殺だぞ。
安全区から連れ出されたのは、市民を装った兵士(便衣兵)。
便衣兵(ゲリラ兵)の殺害については戦闘行為の延長で、
国際法上合法で虐殺に分類されないんだよ。
ドイツもフランスのレジスタンスやスパイなんかを見つけると
次々と処刑した。

699 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 01:12:42 ID:XS9q2RVk
>694
それが本当なら奴はのうのうとブログなんかやってる場合じゃないな。

あいつのブログ、日本語も英語もなってない。言語能力の乏しい人間が
ああいうふうにブログなんてやるという、恥の感覚がなくなっている世の中。


700 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 01:12:53 ID:J48/d53T
ここはブサヨのソープランドなんだな。中ダシokか?
朝日の変態記者常駐でっか?

701 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 01:27:55 ID:mQHuh7rN
>>690
> >>676
> >原爆使わなきゃ短期間で30万なんて殺せるわけないだろ
> 算数の計算問題もできないの哀れだね。

ハァ? 算数の計算問題もできないのは論理的思考能力がない
お前みたいな馬鹿左翼のほうだろうが。


> 南京攻略戦に参加した日本軍20万人。その10分の1の2万人が、各自たったの
> 15日間、毎日1人ずつ殺したら

15日もあれば市民も逃げられる筈なんだが。
逃げないで死んだなら自業自得だな。いくらなんでも頭悪すぎだな。

それに便衣兵のことも考慮にいれていないから南京事件なんてまったく信用できないな。
一般市民が銃をもって襲いかかったケースもあるんだしな。

兵力20万の軍隊が守っている都市を攻略するにはその三倍以上の兵力が
必要と言われているが、その意味わかっているよな。
さらに城壁などの堅い守りに囲まれているとさらに攻略を困難にするわけだが。



702 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 01:30:21 ID:mQHuh7rN
>>697
じゃ、訴えたければさっさと訴えれば。
口先だけのチャンコロさんよ。


703 :ボストン在住:2006/12/27(水) 01:32:30 ID:OzeiPVyt
今アメリカでは、在米中国人と韓国人による悪質な反日プロパガンダが猛威をふるっています。
彼らが制作した南京大虐殺や慰安婦問題を扱った映画の試写会が民主党議員達によって各地で
放映され、悪質な日本人達に対する憎悪が全米に広がっています。
 下の杉原のドキュメント番組をYoutubeなどで公開すれば、日本人のイメージは確実に変わります。
どなたか英語の字幕を作って公開して頂けないでしょうか?
当方、ビデオ編集機器などを持っておりませんので・・
FNS工場/扉開きしのち-敦賀港のユダヤ人難民
http://wwwz.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2006/06-445.html
http://kamomiya.ddo.jp/news.html

704 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 01:55:18 ID:tWJTIQSu
南京事件関係図書目録
http://www.manekineko.ne.jp/s32311/nankingbooks.html
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京事件の真実
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
「南京事件」143枚の写真&読める判決「百人斬り」
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/index.html
『南京事件「証拠写真」を検証する』を「検証する」
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/nankin01.html
事実.com
http://jijitu.gaou.net/
とほほのとほほ空間
http://t-t-japan.com/tohoho/
対抗言論のページ
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
Watanabe's Page
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/index.html
「南京大虐殺」をなかったことにしたい人々が必死で目をそむけるリンク
http://ch08016.kitaguni.tv/e124889.html
南京大虐殺 論点と検証
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/
国に萌えすぎる人々
http://page.freett.com/tekkin1989/kunimoe/newpage1.html

705 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/27(水) 02:06:10 ID:TVJLzN2g
>>698
必死で利口なふりする偽装派様ようこそww
>13日のものだと言える、その根拠は?
ヒトラーへの上申書、ちゃんと読んだのかな?ん?選別の話が出てくるの、13日の話の部分だよ?
それで16日の文だという証拠は?クスクス
>安全区から連れ出されたのは、市民を装った兵士(便衣兵)。
ちがいます。武装解除して軍服脱いだ正規の中国兵です。便衣兵の定義、知らないで書いてるだろクスクス
>便衣兵(ゲリラ兵)の殺害については戦闘行為の延長で、国際法上合法で虐殺に分類されないんだよ。
言うと思ったクスクスクス。じゃ、連れ出された中国兵が便衣兵だと断定できる国際法上の根拠はなにかな?
答えてごらんクスクスクス

706 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/27(水) 02:12:47 ID:TVJLzN2g
>>701
>ハァ? 算数の計算問題もできないのは論理的思考能力がない
おまえ、だよなwww さっき出してあげた計算問題はできたのかな?
原爆使わないと、無理なのかなーーー?????ほれ答えろすぐ答えろ今答えろ(爆笑

>15日もあれば市民も逃げられる筈なんだが
はいはいw で、南京陥落前に日本軍が迫ってくる中、中国人たちはなんで逃げなかったのか知ってる?

>一般市民が銃をもって襲いかかったケースもあるんだしな。
ほーーーー、あったんだ南京でそんなことが!! で、その証拠になる資料は?
と  っ  と  と  出  せ  よ  ゲラゲラ

>兵力20万の軍隊が守っている都市を攻略するには
へーーーーー。南京を守ってた中国軍はそんなにいたんだwwww
じゃあ「中国兵の虐殺」もあったわけだから、「20万人しかいない南京で30万人も殺せるはずが」なんて
口  が  裂  け  て  も  言  う  な  よ  二  度  と  ゲラゲラゲラ

>>702
>じゃ、訴えたければさっさと訴えれば
でましたーーーーーー、厨房必死の強がりゲラゲラ  頼むからあんまり笑わせないでくれよ腹いてぇw
おまえ、親告罪の意味知らないだろwww

707 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/27(水) 02:21:38 ID:TVJLzN2g
>>706
>ほーーーー、あったんだ南京でそんなことが!! で、その証拠になる資料は?
を読んで、ID:mQHuh7rN は泣くのをこらえながら必死で否定派のホームページを
探し回ったあげく、もってくるのは「南京で中国軍の大佐一味が捕まった!」って
外国の記事、に1ナンキン

ちなみにそれもってきたら、反論でぼこぼこになるからね>>ID:mQHuh7rN クソw
これが俺のハッタリだと思ったら、さぁ、もってきてみよう!
それともあれかな、富貴山ゲリラ事件の方かな。どっちみち、楽しみーーーwww

早く書き込めよID:mQHuh7rN

708 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 02:23:14 ID:ZZftvvgP
>>705>〜中国兵が便衣兵だと断定できる国際法上の根拠はなにかな?〜

なら日本軍が南京で虐殺したと断定できる国際法上の根拠はなにかな?答えてごらんクスクス  

709 :ゴタクはいいから「アイリスチャンが下敷き」の証拠もってこい:2006/12/27(水) 02:36:58 ID:TVJLzN2g
>>708
ピーッ!反則。質問に質問で答えてはいけませんネーー。
こっちの質問に答えろ阿呆。あ、無理なのか。国際法なんか知らないからゲラ

>なら日本軍が南京で虐殺したと断定できる国際法上の根拠はなにかな
兵士の殺害?→「正規兵は捕まえたら捕虜」「軍服脱いでも正規兵の身分は失わない」→ハーグ付帯規則。
民間人の殺害?→「占領地の民間人は保護しなきゃダメ」→ハーグ付帯規則

知らなかったろ?ww

710 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 03:48:39 ID:67ks+96/
>>709
ちょっと読んでいて感じたのだが、
キミはどうしてそんなに
「日本人はたくさん中国人を違法に虐殺した」
ということを主張したいのか?

日本人なら、
「それはおかしいよ、そんなことはないよ」
とまず命題を立てるのが普通だろ?
現にこの問題は、
30万人(数十万人)単位の虐殺は疑問とされている説が有力。
それをおしてまで主張する君の情念の源は何か教えて欲しいな。

711 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 04:07:47 ID:+DtG+5fT
反論できなくなるとイデオロギー暴露ですか。

712 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 04:11:33 ID:1WkwSouZ
軍服脱いだ正規兵が遊撃化して敵軍に抵抗したらハーグ条規に抵触しない
から各国軍にその処分を委ねられている

南京で日本軍はハーグ条規に則り人間らしく処断してやった。あとオープンシティ
にしなかった蒋の責任は重い。敵軍が迫る中、南京市民を逃がさないんだか
らな。市民を盾に本人はトンズラこきやがったwww 

713 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 04:19:34 ID:VzXBWD+c
>>710切羽迫ってるからじゃね。中共から「お前の仕事はノロイ、効果出てないない」とね 

714 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 05:25:02 ID:QI+ZDZAr

あの桜井よしこさんも「南京で日本兵の虐殺はありました」と名言してるけど
人数や伝え方がおかしいといっている。
きちんと悪いことをしたと謝った上で否定しないと世界中からバカにされる。

715 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 07:27:25 ID:lc0dydM0
ごめんなさい

716 :ダーク天皇 ◆kb0d7hWd6M :2006/12/27(水) 07:51:36 ID:z7EI+uC6
ああそう。

717 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:43:35 ID:OzeiPVyt
>きちんと悪いことをしたと謝った上で否定しないと世界中からバカにされる。

戦争なんだから、両軍に死者が出たのは当たり前。
問題は、一般市民を無差別に虐殺したかであって、そのような証拠はでなかったから
東京裁判では、南京事件は問題にならなかった。

718 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:49:43 ID:TWbg9gy1
きっと南京の人々はみんな人形みたいにおとなしい方々だったから、
素直に大勢殺されたんですよね、きっと><
だから逃げようなんて考えなかったんですよ><

719 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:51:24 ID:TWbg9gy1
>>717
アメリカ人は明らかな大虐殺の罪を認めて謝罪しないといけないのに、
そこには皆さんツッコミませんね><

720 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:52:55 ID:Uqpn2uB9
>>719
〜という話を聞いたという要素いっぱいの供述を基にしてたら笑いどころ満載だがな。

721 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:56:08 ID:TWbg9gy1
>>672
銘刀ですら一度骨を断ったら刃こぼれするのに、
当時のお飾り程度の大量生産の支給品の刀なんかじゃ人間は斬れませんよね><
ましてやみんな居合い切りや剣道の嗜みがあるわけないのに簡単に刀なんか使えないですよね><

722 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 11:38:20 ID:mQHuh7rN
こいつはどこのホロン部だ? > ID:TVJLzN2g
あまりにも必至すぎて笑えるが。
そこまでして歴史を捏造したいのか。


723 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 11:44:00 ID:mQHuh7rN
>>706
> >>701
> >ハァ? 算数の計算問題もできないのは論理的思考能力がない
> おまえ、だよなwww さっき出してあげた計算問題はできたのかな?
> 原爆使わないと、無理なのかなーーー?????ほれ答えろすぐ答えろ今答えろ(爆笑

算数の計算問題もできないのは論理的思考能力がないのは
中国人であるおまえ、だよなwww さっき出してあげた計算問題はできたのかな?
原爆使わなくても、可能なのかなーーー?????ほれ答えろすぐ答えろ今答えろ(爆笑

> >15日もあれば市民も逃げられる筈なんだが
> はいはいw で、南京陥落前に日本軍が迫ってくる中、中国人たちはなんで逃げなかったのか知ってる?

はいはいw で、南京陥落前に日本軍が迫ってくる中、中国人たちはなんで逃げなかったのか知ってる?

> >一般市民が銃をもって襲いかかったケースもあるんだしな。
> ほーーーー、あったんだ南京でそんなことが!! で、その証拠になる資料は?
> と  っ  と  と  出  せ  よ  ゲラゲラ

ほーーーー、なかったたんだ南京でそんなことが!! で、その証拠になる資料は?
と  っ  と  と  出  せ  よ  ゲラゲラ

> >兵力20万の軍隊が守っている都市を攻略するには
> へーーーーー。南京を守ってた中国軍はそんなにいたんだwwww

やはり頭悪いな、中国人は。そして中国人は人の話を聞かないようだ。
どうしたらそういう話につながるのか。中国人はIQが低いからそういう方向にしか
話を持っていくことができないんだろうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




724 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 11:44:03 ID:mQHuh7rN

> じゃあ「中国兵の虐殺」もあったわけだから、「20万人しかいない南京で30万人も殺せるはずが」なんて
> 口  が  裂  け  て  も  言  う  な  よ  二  度  と  ゲラゲラゲラ

言 う ぞ 。 可 能 性 と し て 。 た と え お 前 が 何 と 言 お う と  な ゲラゲラゲラ


> >>702
> >じゃ、訴えたければさっさと訴えれば
> でましたーーーーーー、厨房必死の強がりゲラゲラ  頼むからあんまり笑わせないでくれよ腹いてぇw
> おまえ、親告罪の意味知らないだろwww

でましたーーーーーー、厨房必死の強がりゲラゲラ  頼むからあんまり笑わせないでくれよ中国人腹いてぇw
おまえ、偽証罪の意味知らないだろwww


725 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 11:47:12 ID:mQHuh7rN
>>707
> >>706
> >ほーーーー、あったんだ南京でそんなことが!! で、その証拠になる資料は?
を読んで、ID:TVJLzN2gは泣くのをこらえながら必死で肯定派のホームページを
探し回ったあげく、もってくるのはアイリスチャンがすべて捏造した写真をのせて「レイプオブ南京」って
外国の記事、に1ナンキン
ちなみにそれもってきたら、反論でぼこぼこになるからね>>ID:TVJLzN2g クソw
これが日本人のハッタリだと思ったら、さぁ、もってきてみよう!
それともあれかな、中国共産党の嘘証言の方かな。どっちみち、楽しみーーーwww
早く書き込めよちゃんころ中国人ID:TVJLzN2g


726 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 11:53:03 ID:ztCZ0ftC
>>83
>林丹丹は中国人と日本人のダブル

日本国籍は、二重国籍を認めてないぞ。

727 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:01:35 ID:TWbg9gy1
今も事後法でフセイン断罪するアメリカってひどいですね><
イラク戦争の大儀って大量破壊平気の有無だったのに><

728 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:43:31 ID:mQHuh7rN
>>713
> >>710切羽迫ってるからじゃね。中共から「お前の仕事はノロイ、効果出てないない」とね

なるほど、そういうことか。

それが中国共産党の正体か。
コキントウとかいうメガネのジジイも馬鹿だな


729 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:45:02 ID:mQHuh7rN
>>718
常識的に考えてもおかしいな。

嫌でも残るとしたら、
死守するつもりだったんだろう。

だが、そのときは一般市民ではなく、
ゲリラ兵として、私服のまま日本兵と戦って守るはず。

当時の彼らに、「非暴力」を訴えたという証拠なんてあったのだろうか。

730 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:46:05 ID:mQHuh7rN
>>727
釣りか?
フセインが過去に何をやったのか知らない癖に何言ってるんだか。

731 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 13:29:34 ID:TWbg9gy1
>>730
スレ違いだけど、イラク戦争はフセイン断罪目的じゃありませんでしたよ><

732 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 13:32:49 ID:TWbg9gy1
リメンバーパールハーバーとかリメンバー911で何でも許されると勘違いしてるアメリカ人はひどいです><

733 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:09:08 ID:gdrtQZ2Q
確かにアメ公は鼻持ちならない馬鹿野郎だが、
完全にキチガイのアカやチョンより100万倍マシ

734 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:22:58 ID:HTcsRTrL
>>718>>721
南京大虐殺が史実かどうかは分からないけど、ルワンダでは3ヶ月の間に80万人が殺されたよ。
やったのは一般市民と民兵。武器はナタ。殺された人達は殆ど抵抗せず、逃げもせず、おとな
しく殺された。だから物理的には南京で似たようなことが起こることもあり得たと思う。


735 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:30:57 ID:hSdlOCZk
>>734
ルワンダ虐殺の生き残り乙w


736 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:40:29 ID:tWJTIQSu
>>721
おまえら糞ウヨっていつまで同じ街宣してるの?
それで裁判なんとかなったのか?
そこら中でその言説のバカバカしさがいわれてるよな。
単なる印象操作。
日本刀って切れるんだぜ。
しかも日本軍は中国で刀が一本しかなかったってか。

737 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 15:01:08 ID:mQHuh7rN
民兵が抵抗せず逃げもせずおとなしく殺されたって
変じゃないか。

弾切れや疲れ切ったか負傷して動けなくなったから無抵抗に
見えたとかじゃないよな。

民兵は武器を持っているんだから
殺しても虐殺にはならんだろ

738 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 15:05:18 ID:mQHuh7rN
>>736
お前日本刀使ったことあんのか。
二人くらい斬ったら使い物にならなくなるものが
日本刀なんだが。

それにかわりに銃殺したとしても弾薬数も間に合わない。
30万人殺すには最低でも合計30万発以上の弾薬が必要なわけだが。
しかしそれでは不発や命中しない、致死に至らないことなどもあるので
予備弾薬としてその何十倍もの弾薬が必要になるわけだが。
当時の日本軍がどれだけの弾薬を用意していたか示してみろ。

日本軍最強伝説のコピペでも貼り付けられたいか?



739 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 15:29:17 ID:HTcsRTrL
>>737 殺したのが民兵&市民(フツ族)で殺されたのは市民(ツチ族)。
ルワンダだけじゃない。ホロコーストの時だって、ユダヤ人の間では収容所で殺される
ということもガス室のことも噂になってたのに、皆大人しく収容所に行ってガス室にも
順番に入っていった。イラクのテロリストに殺された外国人たちも、皆黙って首を切ら
れるのを待ってたんだってね。私は映像見てないけど、誰も泣き叫んだり、暴れたりし
なかったらしい。
ルワンダの生き残りの証言によると、自分はもう生きてるときから死んでるような気が
したとか、死ぬのが運命だと諦めてたとか言ってる。究極の恐怖ってそんなものなのか
も。


740 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 15:34:29 ID:HTcsRTrL
>>738 ルワンダでは一本10ドルもしないナタ(中国製)が殺人武器だった。
世田谷一家殺人事件では包丁で四人殺してるよね?刀だけそんなにもろいも
んなの?

741 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 17:33:43 ID:x3uQXUfj
>>738
「『30万人説』しか存在していないかのように言う相手には気をつけた方がいい」
「実際にはなにも知らず、自由主義史観や小林よしのりらの著作を鵜呑みにしていると思ってよい」
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/nakkin_faq_ans1.html

http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/nihontou.htm
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/trivia.htm
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/uno.htm
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/sonota.htm

http://www.geocities.jp/yu77799/nihontou.html
http://www.geocities.jp/yu77799/nihontou2.html
http://www.geocities.jp/yu77799/tamesigiri.html

742 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 18:54:49 ID:TWbg9gy1
>>740
状況を考えて下さい><

743 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 19:07:23 ID:RHXCynur
>>740
そうだよ。てか、使い方が間違ってるから。
刀は訓練を積まないと人は斬れない。



744 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 19:07:47 ID:mQHuh7rN
>>741
意味がわからない。
中国は南京大虐殺記念館ってものを建てて
そこにはっきりと「300000」という数字を壁に
書いているわけだが。
中共の主張のとおりによれば。

745 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 19:16:12 ID:Jx0MpteA
>>739
> ホロコーストの時だって、ユダヤ人の間では収容所で殺される
> ということもガス室のことも噂になってたのに、皆大人しく収容所に行ってガス室にも
> 順番に入っていった。

ユダヤ人が迫害されて収容所に入れられたのは事実だけど
いわゆるホロコーストのガス室説は捏造が多いよ。

事実「アンネの日記」の家族のほとんどが死んだ死因はチフス。
死ぬ前に収容所の病院に入れられているよ。

ガス室で殺すつもりなら病院に入れて手当てなんかしないよ。

746 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 22:37:59 ID:Nlppn+2O
>>744
オマエ中共の三十万説しか知らんだろ?

747 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 22:40:23 ID:Nlppn+2O
南京事件関係図書目録
http://www.manekineko.ne.jp/s32311/nankingbooks.html
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京事件の真実
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
「南京事件」143枚の写真&読める判決「百人斬り」
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/index.html
『南京事件「証拠写真」を検証する』を「検証する」
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/nankin01.html
事実.com
http://jijitu.gaou.net/
とほほのとほほ空間
http://t-t-japan.com/tohoho/
対抗言論のページ
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
Watanabe's Page
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/index.html
「南京大虐殺」をなかったことにしたい人々が必死で目をそむけるリンク
http://ch08016.kitaguni.tv/e124889.html
南京大虐殺 論点と検証
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/
国に萌えすぎる人々
http://page.freett.com/tekkin1989/kunimoe/newpage1.html




748 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 22:52:06 ID:Nlppn+2O
>>738

>30万人殺すには最低でも合計30万発以上の弾薬が必要なわけだが。
>しかしそれでは不発や命中しない、致死に至らないことなどもあるので
>予備弾薬としてその何十倍もの弾薬が必要になるわけだが。
>当時の日本軍がどれだけの弾薬を用意していたか示してみろ。

当時、銃を持ってる日本兵が中国に十万人いたとして、
ひとり一発しか弾丸を持ってないとしても十万発。
一人が弾丸十発ずつ持ってたとしたら百万発になるが・・。
日中戦争中に歩兵一人にたいして所持弾がわずか一、二発ってことはないだろ。

749 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 00:18:27 ID:x5chiXLF
ガチの中国共産党員、乙。


750 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 00:24:10 ID:eGMWLh6R
>>749
中狂党員だウヨだのと言い合っても意味ねえだろ。

751 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 00:28:23 ID:x5chiXLF
>捕虜または一方的に怪しまれた者の虐殺。そういう話を私たちは直接
>聞いています。それが日常茶飯事だったわけです。

まあ、どこの軍隊でもそうだわな。
フランス軍はイタリア人を虐殺しまくって、そのおかげでマフィアが生まれたし、
ベトナム戦争ではアメリカ人や韓国人がベトナム人を虐殺しまくったし、
中国共産党員は無抵抗の国民党員を問答無用で処刑、逆もまたしかりで、
国民党員は中国共産党員を処刑していたし、国民党軍は台湾の知識人を虐殺
しまくっていたし・・・。
そのことでフランス人やアメリカ人や韓国人や中国共産党員、国民党員、
その他もろもろの戦争中に虐殺を行った人たちが反省しているでしょうか?
そして、今一番大事なことは、今現在進行形の虐殺を止めることではないで
しょうか?


752 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 00:55:57 ID:x5chiXLF
まずは、中国共産党がすすんで
「私たちは過去に多くの国民党員を虐殺しました。同志の共産党員もたくさん
殺しました。自国民を餓死においやりました。法輪功信者の多くを殺し、カタワに
しました。チベット人を虐殺しました。ウイグル人も虐殺しました。売血推奨で
エイズが蔓延した村を見捨てました。工場誘致のため、農民から不当に土地を
徴収し、都市部周辺にスラムを作ってしまいました。反省してます」
とか言って反省すれば、尊敬される国になるのにねぇ。

753 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 01:19:02 ID:lHHaJ0S4
うむ、チベット人の虐殺を止めなければ

754 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 11:33:59 ID:JKxPaIPG
百人斬り以前に昔NHKで
人を木の前に大勢で並ばせて順番に銃の柄の部分で頭を殴っていって、
頭がへこんでいくのを見た少女がトラウマになったドキュメンタリーやってたぞ。
日本人なのに中国からの入国の際に「神聖な日本国民が家畜の服を着るな!」
とか言われて、ダブルトラウマ。


755 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 14:27:15 ID:OJ3BlxU8
面白いコメディですね

756 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 14:56:54 ID:41kgH4hI
死体を見せろ死体を。累々と横たわる白骨を見せてみろ。


757 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 15:54:04 ID:hrB28Dz0
(´゚ 3゚`)アルェ-
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html

758 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 16:09:00 ID:wS1kVJEl
中国人がいくら死んだところで騒ぐほどの問題でもないでしょう。

759 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 16:56:28 ID:hrB28Dz0
チベット人は?

760 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 17:06:51 ID:fy7oKcz7
むしろ地球のために喜ぶべき。

761 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 17:40:07 ID:hrB28Dz0
語るに落ちるとはこのことやがな

762 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 17:46:28 ID:ZHk4exF7
南京で大量の中国人を惨殺してんだから
その罪滅ぼしに、チベット人を大量に難民として
日本に受け入れるべきだ。

763 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 20:05:45 ID:x5chiXLF
>>762
難民となったチベット人が自由にものが言える日本で騒ぎ出すから
中国は喜ばないだろう。
そういえば、中国兵が非武装、無抵抗のチベット人を理由も無く撃殺す
証拠映像があるのに、射殺した中国兵の処罰や、中国政府の謝罪の
一言が未だに無いなぁ。

764 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 20:08:54 ID:0nvmRb3l
>>748
> 当時、銃を持ってる日本兵が中国に十万人いたとして、
> ひとり一発しか弾丸を持ってないとしても十万発。
> 一人が弾丸十発ずつ持ってたとしたら百万発になるが・・。
> 日中戦争中に歩兵一人にたいして所持弾がわずか一、二発ってことはないだろ。

それで? 大部分は戦闘で使うんだが。
日本軍は戦闘では一発も撃ってないんですかそうですか。

765 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 20:13:04 ID:x5chiXLF
>>757
だから、日本政府は謝罪してるのにねー。
つーか、戦争ではそんなこと頻繁に起こるって。
イラク駐留のアメリカ兵だってレイプして一家皆殺しなんかしてもんなー。
ベトナム戦争のときはソンミ村を襲撃して女子供無差別に殺しまくり、
村を消滅させちゃったし。
しかし、ちゃんと裁判にかけて処罰してる(なぜか、処罰されなかったり、
刑の軽い兵士もいるけど)
しかし中国政府が行ってきた不祥事や虐殺に対して謝罪したことなんて
あったか?


766 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 20:28:04 ID:tkbXa+sA
中国人が国益を考えてプロパガンダを垂れ流すのは分かるんだが
日本人で中国の肩を持つ奴って何なの?

767 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 20:34:26 ID:PRT5eCa7
自慢史観、自慰史観の、低偏差値ウヨはお勉強ができない馬鹿だから嫌いです。

768 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 20:41:03 ID:0nvmRb3l
>>767
おまえ、めぐみスレに湧いてる総連だろw

769 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 20:46:16 ID:x5chiXLF
>>766
中国に恥ずかしい写真を撮られてる奴でしょ。
だから、対中国外交は、女にだらしない奴とかにやらせてはダメなのだ。

770 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 21:31:31 ID:PRT5eCa7
>>768
あ、妄想低偏差値が南京に何もいえないくせに。
面白いからからかって書き込んだだけでこれだ。
2ch常駐馬鹿ウヨも、スレ巡回とスレ操作、大変そうだな…。
ごくろうさん。

771 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 21:35:08 ID:0nvmRb3l
>>770
お前がなw

772 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 22:45:42 ID:5gSNcdZT
ウヨがわいてここもダメに。

773 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 22:48:03 ID:bTlHEcEp
結論

日本軍による残虐行為は、残念ながら皆無ではないが、
中国共産党による30万人犠牲説も大嘘

ということでOK?

774 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 22:55:38 ID:5gSNcdZT
>>773
日本では
犠牲者、五千、一万五千、五万、二十万説がある

775 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:25:16 ID:I4eXiZYs
>>773
そうゆうこと。

776 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:27:14 ID:9I4hZg8C
南京大虐殺はまぼろしでも虚構でもなく事実である。

777 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 01:07:56 ID:vDFH4tPL
>>776

証言、しかも、感情のまかせた証言しかなく、
証拠がないのだ。 せめて、日本人のように手紙や命令書、報告書など
活字に残せていればまたちがったかもね。

778 :靖国英霊という侵略強盗殺人犯と憲法九条:2006/12/29(金) 01:42:07 ID:NWJRjTib
2000万箱詰めの鍵を握る糸山元自民党議員の元秘書が家族共ども“行方不明状態”06/12/25夕刊フジ
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061213
糸山・石原連合に手も足も出ない地検特捜部
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
■石原都知事がもらった2000万円(佐藤立志のマスコミ日記)
日時は今年の9月14日、場所は高級料亭の吉兆。金は糸山が1500万円を出している。
石原は糸山に何でそんな高額な金をもらう下賤な奴になり下ったのかと思いきや元々金には汚なかったようだ。
この記事で指摘しているのは三男は2000万円のうち500万円をもらってるのに政治資金収支に記載がない。当然、本人はもらったなんていわないわな。    
公費使ってヨットだの、馬鹿息子に迂回の公費だの、石原は都民の血税を何と思っているのか。東京オリンピックでごまかすなよ。
石原のでたらめぶりは、このサイトがまとめている。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
えらそーに天下国家を論じながら、糸山ごとき怪しげな人物から金を押し戴く、
品性のいやしさ。海外に妻を公費でファーストクラスで連れて行く傲慢さ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061223
そして、石原慎太郎は、自分の発言にシーンと静まりかえる会場を見回しながら、得意満面に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
石原宏高衆院議員(自民党)が昨年九月、水谷建設元会長と料亭で500万円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-10/2006121015_02_0.html


779 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 01:49:56 ID:YGTHxhAY
>>762
そんなことするなら罪滅ぼしにチベットを中国から
独立させるべきだ。

文化大革命で何人人が死んだと思っている。
南京事件で30万死んだと中国が主張する数字よりも大きいんだぞ。
独立運動家も法林功学習者も大量虐殺された。天安門事件も学生が虐殺された。
ウイグル人も大量虐殺された。これらはすべて中国共産党がやったことだ。
それをお前はどう見ると言っているんだ?

むしろ中国が罪滅ぼしをすべきはずなんだが。

780 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 01:50:57 ID:YGTHxhAY
>>766
ただのバカなんだよ。もしくは中共の理想論に騙された
中共のスパイ。

781 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 01:52:11 ID:YGTHxhAY
>>773
> 結論
> 日本軍による残虐行為は、残念ながら皆無ではないが、
> 中国共産党による30万人犠牲説も大嘘
> ということでOK?

OK. そのとおり。中国人や中共やブサヨクは嘘ついてばかりなので
相手にしないように

782 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 01:54:46 ID:949u5K/1
まあ、この映画は「セブンイヤーインチベット」と二本立で観るべきだね。
チベットでは3人に1人が中共に殺されたという。
ハリウッドとは縁もゆかりもないIT長者が市場目当てに中国のご機嫌取りに作った映画と
中国市場を失うという覚悟で莫大な予算とオールスターキャストで作られた大作と
どちらが真実の重みがあるのか。


783 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 02:17:13 ID:gOZnbxuk
NHKのドキュメンタリーで南京で戦った兵士の葉書や手紙紹介していた。
南京城に日本軍何十万も襲い掛かった時悲劇が起きた。
中国軍兵士も逃げられないように城壁に鎖で繋がれて戦ったらしい。
逃亡兵は銃で撃ち殺されたりしたそうだ。
大陸の人間はドライだが日本人のDNAにも残酷な血が流れていると思うよ。
一撃で倒せると中国を馬鹿にしたが結局都市と鉄道しか押さえられなくて広い中国大陸の
点と線しか支配できなくて広い農村地帯は共産ゲリラの跋扈する地帯だった。
毛沢東も莫大な人口があるから何人死んでも平気だと豪語してたしね。
首都を南京から重慶さらに奥地と移してアメリカとソビエトを味方につけて武器援助してもらい
しぶとく抵抗した。
何千年も異民族に何回も支配された大陸の人間は温室育ちの日本人がかなう相手ではなかった。
泥沼に嵌り死傷者がいたずらに増え最後は余裕すらなくなってイラクに嵌ったアメリカ軍みたいになった。
再び戦争したら完膚なきまでに叩きのめされるだろうな。
オリンピックの金メダルの数でも太刀打ちできないし有人飛行成功させた中国だから強くなってるだろう。
南京事件は実際あったがプロパガンダに利用されてもいる。
でも今更始まったことではない。
昔から蒋介石はアメリカの世論を中国側に有利にしようといろいろ工作していた。
事実無根だと言い張ってるとますます世界を敵にまわし開戦直後みたいに世界から孤立して国益に反する。



784 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 02:23:48 ID:949u5K/1
>>783
はいはい。日本語よく勉強したな。それだけは誉めてやるよww

785 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 02:27:12 ID:vDFH4tPL
市民にまぎれて、日本兵を狙撃したので、
日本兵としては、恐怖におののいたというのが本音だろう。

786 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 02:37:49 ID:I4eXiZYs
>>783
中国が外国相手に戦争に勝ったことはない。
朝鮮戦争で間接的にアメリカに勝っただけだよ。

787 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 03:09:35 ID:4oh5PRC7
>>784
なんでもかんでも否定するなよ
なんでもかんでも中国人にするな
こういうやつ、2ちゃんに多すぎ。
現実をみろっつーの。
日本が虐殺や侵略したのは事実だろうよ。
30万は大嘘だが。
ようするに、日本が馬鹿だったのは30万といわれて嘘ですと
反論できないところ。
真珠湾攻撃がアメリカの策略だった事だって世界に主張できない。
原爆のことだって知らない外人が多すぎる。
いつもいつもプレゼンが出来てない、ドジしてる、だから負けるんだよ。
今後は口げんかであっても、きちんと反論することだ。
あんたみたいに一言決めつけで終わってるようじゃ、今後も負け続けるだろうよ。
逃げんなよ、議論から。

788 :まあ言いたいことは判るがな:2006/12/29(金) 03:13:38 ID:uGuPC9W/
>>787ID:4oh5PRC7
あなたのいう虐殺って何人からかしら?

789 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/12/29(金) 03:56:50 ID:Hvlwz11Q
http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )
引用: 酒たまねぎ屋URAホームページ

インターネットの人民網日本語版12月18日 のところで、あの支那政府が一生
懸命に捏造している南京大虐殺がカリフォルニアの小中学校教科書に記載す
るように支那系アメリカ人が法案を提出し、州議会に採択されたそうです。
http://j.peopledaily.com.cn/2002/12/18/jp20021218_24411.html
 こういう捏造は支那の大得意で、それに騙されて喜んでいるバカが多いの
も確かです。こういったウソに日本人として、政府も反論していかなければ、
事実とされてしまいます。
だいたいもう藤岡信勝氏、東中野修道氏共著の 「『ザ・レイブ・オプ・南
京』 の研究」をはじめとして何度も何度も何度も論破されているアイリス
・チャンという支那系アメリカ人である嘘つき女が書いた「レイプオブ南京」
でさえ、信じているバカや団体が存在します。そして、鍛冶俊樹氏は月刊正論
1997年7月号で「この十数年間で米国の反日の度合いは確実に増大してい
る。このような状況下で、米国民の心理の中に対日嫌悪感と対中同情心が広が
りつつあるとしたら、事は少なからず重大であろう。 」と書いています。レ
イプオブ南京のようなウソだらけの本でも出したら勝ちになってしまうのです
。(まあ、酒の本も同じです。ほとんどが、ヨイショ本やウソ満載の本です。)

何度もhttp://www.come.or.jp/hshy/j98/04si1.html
何度もhttp://www.jca.apc.org/nmnankin/news6-4.html
信じているバカや団体
http://noz.hp.infoseek.co.jp/DaitoaSenso/chan.html
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/5931/sankei16.html

南京大虐殺、その他のウソについては
南京大虐殺はウソだ!http://www.history.gr.jp/nanking/
日本の行為に対する責任http://www.jiyuu-shikan.org/goiken/00/04/gmain.html#1
など山ほどあります。


790 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 04:21:04 ID:mEChKfXN
なんでこのスレ3国人が多いの?

791 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 08:28:47 ID:DDKT2msq
>>787
アメリカからクレーム来た途端にこれ↓だもんな
わんわん

靖国神社遊就館、展示内容一部修正 date:12/27 13:30
靖国神社が、境内にある戦史博物館の展示パネルについて、「ア
メリカが経済問題に絞って日本に開戦を強要したかのように受け
取れる記述は正確でない」として、内容を修正する方針であるこ
とが分かりました。
靖国神社の遊就館では、「日露戦争から満州事変」「ヒトラー」
「日米交渉」など、戦争に関する説明がパネルで展示されていま
す。
このうち「ルーズベルトの大戦略」というパネルでの、「資源に
乏しい日本を禁輸で追い詰めて開戦を強要した」「これによりア
メリカ経済が復興した」などとする日米開戦に関する記述につい
て「アメリカが経済問題に絞って開戦を強要したかのように受け
取れるため正確でない」として、内容を修正するということで
す。
また、日中戦争など中国に関する展示についても、記述の一部変
更や資料の追加があるということです。関係者は「特定の歴史観
とは関係なく、資料をもって事実を語り継ぎたい」と話していま
す。(テレビユー福島)
http://tuf.co.jp/i/news/mori/1227/12271330.htm

792 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 10:05:18 ID:ygaMNr76
経済不況が先の戦争を招いたというのは、マルクス主義史観とかスターリン史
観なんだよ。事実日本でもずっと言われ続けて来たけど、自由市場経済主義の
落とし穴が戦争を引起したとするのは結果的に共産主義思想の猖蕨に繋がると
して、以前より専門家や保守の一部からもこの部分の記述を変えた方がいいと
言われ続けていた。これを前提にパネリングしていれば当然他の箇所も手直し
しなければならない。タイミングはあれだが決して外圧に屈して記述変更した
訳ではないんだよ。ソ連が崩壊し機密文書が次々公開されて事実関係が明かさ
れ歴史の再検証がなされた事やガチガチの自虐史観から脱しつつあるこの数年
に至る国内事情を踏まえた上での事なんだよ。
 俺個人としては誤解されない為にも、変更はもう少し先でも良かったと思っ
ているけど変更そのものには反対ではない。   

793 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 10:45:10 ID:I4eXiZYs
今のアメリカのネオコンはもともと左翼。
ベトナム戦争当時は、家の壁に毛沢東のポスターを貼っていた連中。
だから、もともと親中派なのさ。
そんな奴らがキリスト教右派をうまく操って、今の政権を牛耳っている。
ヨーロッパが中国への武器輸出を自粛しているのをいいことに、アメリカ
に影響力を持つイスラエルは中国へ武器を売り放題。
アメリカも馬鹿だよなぁ。

794 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 10:56:40 ID:DDKT2msq
>>792
靖国神社は唯物史観を主張してたの?
思想的自爆テロじゃん

795 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 11:53:36 ID:9T+v22g2
>ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
http://blog.goo.ne.jp/bluela

とうとう書き込めないようにしやがった。
しかも投稿も削除していってる。
顔さらしておいてこういう事出来る神経が凄いな。
まあこんあ映画に出るくらいだからはなっから変なんだろうがな。



796 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 12:12:40 ID:DDKT2msq
>南京プロジェクト・撮影日3
>Weblog/2006-09-15 09:52:44
>彼らの日本での経験では94歳のもと兵士や石原知事とのインタビューなどの話ををきいた。

ウヨの人が勝手に想像してるような映画とは違うような気がするんだが

797 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 12:56:23 ID:YGTHxhAY
>>783
オリンピックや有人飛行成功を例に挙げて中国は強いと
言い張るところが笑えるなw

共産圏の国ほど国の威信を高めるためにオリンピックの成果に拘る傾向にあるからなw
有人宇宙飛行にいまさら成功してももう40年も遅すぎるんだよ。
しかもあんな見窄らしい宇宙船、全然実用的じゃないしな。先行者並みにダサイし低機能だし。

798 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 12:58:12 ID:YGTHxhAY
>>787
> ようするに、日本が馬鹿だったのは30万といわれて嘘ですと
> 反論できないところ。

おれは反論しているんだが。
そう思うならお前も反論すればいいだろう。出なければ、お前が何と言おうと、お前は中国人だな。

799 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 13:07:30 ID:KbwEORma
南京大虐殺は笑えた!
死者10000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー20000人突破!よーし次は30000人突破しろーって)
でも結局は10万人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
南京大虐殺は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらがレイプされてる間、家でシナチク食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ南京まで行ってハメ撮りしようかと思ったよ。
でも南京大虐殺のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか毛沢東や李登輝が人民解放軍の救援要請を渋っていたけどさ、
南京って処女が多いからそのまま破らせたかったんだよね。
今でも南京大虐殺を批判してるやつがいるらしいけど、
うざいんだよ!俺らの精子なんだよね。むかつく。
ところでマンコに入れた後はあいつらって射精どうしてたの?
もしかして顔面シャワー?もったいねぇなぁー。
どちらにしろ無修正の映像はまさに裏ビデオのようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした ドピュ

800 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 15:30:47 ID:DDKT2msq
>>798
外務省は被害者数に関しては不可知論でFA
反政府活動ヤメレ

801 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 16:26:01 ID:GPeOf0cg
>>799←死ねばいいのに

802 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 18:41:07 ID:yMjZ+7T/
> NHK総合
> 1月2日(火)総合 午後9:00〜10:30
> 青海チベット鉄道
> 〜世界の屋根2000キロをゆく〜


チベット鉄道はチベット解放の為の綺麗な鉄道。

満州鉄道は満州侵略の為の汚い鉄道。

   by犬HK


NHKは中国、韓国との関係を強調するが
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1133563191/
中国様がNHKを高く評価
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1104930250/
中国様のお気に召さない事は放送しません
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1156672990/

皆様の受信料が・・・
中国へ「プロジェクトX」などNHK360番組の放映権を無償提供 ODAの一環〔11/08〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162916753/l50

803 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 21:23:42 ID:I4eXiZYs
>>802
NHKは中国政府に批判的なドキュメンタリーも流しているけどなー。
強制的に土地を徴収された農民の話とか、中東や南米で石油利権を
買いまくっているとか、スーダン虐殺への国連介入を阻んでいるとか、
文化大革命当時の出来事とか・・・。
しかし、そういった番組はなぜかほとんど予告でやらないし、
積極的に宣伝もしない。
だからお笑い番組しか観てないような馬鹿は、中国の問題に対して
ほとんど無関心。
また、チベット虐殺とか、ウイグル自治区の実態とか、法輪功弾圧
とかはやらないね。

804 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 01:40:14 ID:MvKrBP17
かんじをつかってちゅうごくをたたくのってこっけいだよね

805 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 09:03:28 ID:pp/nNjV1
日本にのうのうと住みながら日本批判する在チョンって滑稽だよね

806 :名無し:2006/12/30(土) 12:05:49 ID:TB9T1qFu
>>805

まったく!

そんなに日本が嫌いなら祖国に帰ればいい

807 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 13:18:33 ID:WAefuMHq
漢字を批判してるわけじゃないのに>>804はびっくりするぐらいのお馬鹿ですねw

808 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 13:18:39 ID:rejISeeE
日本人は日本の批判しちゃいかんのか?
それこそ共産党っぽいファシズム的な考え方だと思うが。
映画への反感からそういうことを書くんだろうが
ちっとは頭を冷やせと言いたい。
それにしても、言われるとカーッとなる癖は良くないね。
自分と違う意見はすべて他国民だとするのも間違い。
どうも日本人はプレゼンテーション能力が低い気がする。
アメリカみたいに小学校から議論の教育しないとダメかもね。
反論が幼すぎる。

こういうことを書くと、単細胞ネトウヨブサキモオタが国へ帰れと言い始めるんだろうが
自分は日本人だし、この映画には日本政府が断固として抗議の声を上げていいと思ってる。
それをしない首相はダメダメ。
黙認して無関心でいるのが一番良くない。
もっとこの映画に際してみんなで議論した方がいい。

809 :三宅:2006/12/30(土) 13:52:23 ID:SdkP6Z7N
あったけど、数はわからんということだろう。
あったことは事実なんだから、その数が間違っているからと言って、
虐殺行為を全否定するのはどうかと思う。

810 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 14:12:52 ID:Qk0pEsXF
>>796
具体的にkwsk

811 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 14:14:02 ID:Qk0pEsXF
>>802
チベット人虐殺していて
よくそんな綺麗事がいえるもんだね

812 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 14:15:45 ID:Qk0pEsXF
何だっけか


チベットの王、ダライラマはカナダからノーベル平和賞を受賞したにもかかわからず

中国はダライラマを追放し
中国共産党は勝手にダライラマをテロリスト呼ばわりしているんだよな。

中国はチベット人を大量虐殺したくせに

813 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 14:19:43 ID:Qk0pEsXF
>>808
それも偏見だな。

Flashでうまくプレゼンしている香具師もいる。
神社乗っ取り事件に関してもな。
YouTubeには中国や韓国・北朝鮮の悪いところをつっつく
動画がたくさんあって面白い。

しかも欧米人にも高く評価されている。

日本でなぜ中国や韓国の悪いところをつつける報道が少ないかというと、
それはマスコミが左翼に支配されているからなんだよ。
あいつらをどうにかして除外しなければ
インターネットも知らずにテレビしか見ないようなオッサン世代には、中国や韓国が
悪い国だとはわからないだろう。

814 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 14:21:30 ID:oSb5Mfmk
>>804
漢字には国字と言って、日本で生まれた漢字もあるんですよ。
その国字が逆に中国に輸出された例も多い。


815 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 14:28:45 ID:Qk0pEsXF
国字どころが熟語も輸出されているんだよな。

しかも韓国にまでも。

816 :勝谷:2006/12/30(土) 15:40:43 ID:sLPXoiU4
他国が悪いことをしていたら、自分たちはしてもいい
なんて、チックのある某都知事みたいに子供じみた言い訳するなよ。

どっちも糾弾すべき。

817 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 15:52:25 ID:EBkDpikq
まあ近代化の過程で西洋思想を翻訳した時日本語にない言葉が(その考えそのものが)
なくて困って福沢諭吉や西周など明治の思想家達や学者が造語を大量に作り中国に逆輸出されて
定着した漢字もたくさんあるがな。
自由とか平等とかいろいろ。
明治まで愛や友達と言う概念がなかったと司馬遼太郎が言ってたのには驚いた。
江戸時代の身分制度のなかでは義兄弟と言う言葉などはあったが中国語の友達という漢字はあっても
近代的な平等な友達と違っていたらしい。
人類愛や博愛なども鎖国を解いてからつくったらしい。
女とも平等じゃなかったから恋はあっても愛の観念はなかったらしい。
昨日BSでNHK対談やってたが21世紀は中国とインドの世紀この2国が圧倒的な人口と軍事力と経済力でアジアに
君臨するそうだ。
日本も彼らのようなしたたかな外交戦略を身につけないと生き延びられず肩身がせまいかも?
南京虐殺や731の人体実験は無かったと寝言言ってるとますますアメリカや中国の世論にそっぽ向かれて冷笑されるだろうな。
ドイツ見が過去を認めて今ヨーロッパで主導権とってるように日本もしてしまったことはしょうがないから認めて仕切りなおして前に進まないと。
隣近所に認めてもらわないと永久に常任理事国にもなれないしいざという時日本の味方する国がなくなる。
イランで日本人が取り残された時明治時代にトルコの遭難した海軍の軍艦の乗組員を救助したこといまだに覚えていてトルコ航空の飛行機が救助したと前に
ニュースでいっていた。
美談はトルコの教科書にも載ってるらしい。
大勢のユダヤ人をヒットラーの間の手から日本人が救ったがそれが戦後復興するときアメリカに亡命したユダヤ人やイスラエルで高官になった
ユダヤ人が闇に陽に助けてくれたと思う。
いいことをすれば必ずあとでいい結果を生むと思う。

818 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 15:59:09 ID:sLPXoiU4
いいこと書くな。

非は非で認め、地道に良いことをすれば、そのうちいいことも
あるってことさ。これは国だけに言えることではないが。



819 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 16:02:51 ID:WAefuMHq
>>816
侵略が悪いことなんて概念は当時どこにもなかったんだよ。
どこにもなかったというより一般的でなかったというべきか。
例えば将来、肉食が蛮行とされ廃止されたときお前は野蛮人としての汚名を
受けることを良しとするのか。

820 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 16:49:48 ID:Q7fVAhVV
>>817-818
アホか。やってもいない事をやったといって、悪くもないのにペコペコ謝るような国はバカにされるだけだ。
非は非で認めることと、是を非とすることは全く違う。
いいか。国府軍の戦後すぐの調査でも、
「冬ノ蝉ノ如ク口ヲ噤ミテ語ラザル者、或イハ事実ヲ否認スルモノ」(「敵人罪行調査報告」)という有様だったんだ。
当の人民が否定してるんだよ。


821 :橋下:2006/12/30(土) 17:00:48 ID:sLPXoiU4
詭弁を弄して、虐殺を否定したがるのはどうかと思われ。

822 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:03:26 ID:Kyr8QtSF
南京大虐殺は氷山の一角。

旧日本帝国軍は、なんと中国人を一千万人も殺害している。

呆れるよな〜〜。。。

China[9] 530,000,000(総人口)

日帝が、日清戦争からWW2に渡り虐殺した中国人の数

3,000,000(兵士)

7,000,000(一般市民)

10,000,000 合計

Wikpedia英語版
http://en.wikipedia.org/wiki/World_War_II_casualties



823 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:17:19 ID:WAefuMHq
ヌクヌクと平和を貪ってるだけの現代の日本人が命がけの時代を生きた人を批判するなんて大笑いだ。

824 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:24:19 ID:fzwwWjmN
中国のプロパガンダにまんまと騙されるお人好し乙。呆れるよな〜
その内圧倒的多数は、戦後のドサクサで中国共産党により処刑された犠牲者です。
被害に胸は痛めますが、中国の行ってきた蛮行には怒りを禁じえません。

825 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:26:43 ID:hqZjccj3
で、当然こんなDQN映画は国内では上映されないよな?

826 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:36:11 ID:Q7fVAhVV
>>824
いや、お人好しじゃない。わかってやってる人でなしだ。

827 :宮崎:2006/12/30(土) 17:53:13 ID:sLPXoiU4
映画と関係ない話は板違い。

828 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 18:21:57 ID:MnoTo+Y5
>>823
批判して何が問題なのか訳分からん。


829 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 18:31:22 ID:pp/nNjV1
ID:sLPXoiU4

830 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 18:31:37 ID:Q7fVAhVV
>>828
そう、批判は自由だ。事実に基づいた正当な批判ならな。
だが事実に基づかない単なる誹謗中傷はいかん。

831 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 18:35:04 ID:SbNQR/6p
虐殺自体は某都知事ら主だったウヨの論客すら否定してないんだけどね〜
まあ犠牲者の数は数万から40万まで隔たりがあるけど、古代の人骨まで発掘して数万を40万て誇張する
中共もなんだが、虐殺そのものを全否定するネットウヨもDQN具合は似たような物。

832 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 18:52:50 ID:WAefuMHq
>>828
問題とはいってない大笑いだと言っている。
石器人をこいつらバカだといってる奴がいたら笑えるだろ。

833 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 18:57:46 ID:Q7fVAhVV
>>831
その前に虐殺の定義は?
捕虜の処刑などの「事件」自体は、それが合法か違法かは別として、誰も否定してないよ。
否定してるのは、あくまで一般市民の大量殺戮だ。

834 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:05:47 ID:gl8fS/x/
>>783
日本に比べて、中国もアメリカも老獪だよな。

835 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:08:14 ID:uho+u5gu
>>833
戦争のときは一般人まで巻き添えになるのは当たり前だろ。
兵隊ですらない日本人がいったい何人死んだと思ってるんだチミは。
日本兵が一般市民を殺戮したのは事実だと思うよ。
まあ30万人という数はかなり嘘くさいが。
それでも、「日本兵は何も悪いことはしていない!」なんて夢見る夢子ちゃんにもほどがある。
いもたこなんきんの町子みたいなもんだ。
それから、自分は「虐殺」の数は一人以上はすべて当てはまると思うよ。
「大虐殺」とくれば、10人以上だと思う。

836 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:20:16 ID:Q7fVAhVV
>>835
誰が巻き添えの話をしてる? それとも巻き添えも「虐殺」とでも言いたいのか?

>「日本兵は何も悪いことはしていない!」なんて夢見る夢子ちゃんにもほどがある。
誰がそんなこと言った? 日本語わかる?

>「虐殺」の数は一人以上はすべて当てはまる
横レスの君に言っても仕方ないが、数ではなく、殺害と虐殺の違いを聞いてるんだが。
まあ巻き添えと虐殺の違いもわからんアホに何言っても無駄か。

837 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 19:45:16 ID:fzwwWjmN
一人殺して虐殺なら、日本へ引き上げる何万人もの開拓民が大勢中国人に殺された事も認めるんだな。

ドサクサで日本の「虐殺」を記念館まで建ててつつきながら、女は犯され、殺され、赤子は両手首を切り落とされた有名な話は、何故報道されない?

838 :辛坊:2006/12/30(土) 21:07:05 ID:nhYLavKZ
見てもいない映画の批判が良くできるな。
金を出して見てから批判せよ。

839 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 21:40:22 ID:Q7fVAhVV
トンデモ本を元にした映画がトンデモでないとでも?

840 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 22:44:09 ID:y2t1umUF
こないだ大学でディベートがあって、テーマは歴史問題
中国人のバカが南京大虐殺で30万人殺された!とかほざくから
俺はひたすら
「通州事件では罪なき日本人が48万人中国人に殺されたのに、謝罪も賠償も受けてない」
とひたすら言い返してやったw

そしたら顔を真っ赤にして「うそ言うな!!って喚くから
「根拠ならある、おまえ等が南京事件で30万って言うのと同じ理由だ」と返した
あいつらと議論するときは、ひたすら相手のテーブルに乗ってはいけない
ひたすら主張しなければいけないんだ。Q&Aは絶対いけない
そうするとひたすら中国人がまくしたて、日本人側がそれを「受ける」不利な立場になる

841 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 22:49:03 ID:ec8tlqEP
>>それから、自分は「虐殺」の数は一人以上はすべて当てはまると思うよ。
「大虐殺」とくれば、10人以上だと思う。

おまい、中共が、チベットで何人、ベトナムで何人、カンボジアでクメールージュと組んで何人、
ウイグル地区で何人、インドに電撃的な空爆をして何人、 法輪功の信者を何人、・・・・・
一般市民を虐殺したのか、知って、ものを言っているのか?W

842 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:05:56 ID:fzwwWjmN
チャンコロはとにかく他人の言う事を聞かない。話の切り口は「中国にはこんなコトワザあります〜」でしょっばなからマイルールをまくし立てる。
こちらが僅かな間を見て反論しても、聞く耳持たず、さらにヒートアップして主張するだけ。
奴らの言う共通の歴史認識なんて、一方的なデタラメの押し付け。

843 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:13:02 ID:y2t1umUF
中国人はひたすら主張するだけだよな

こっちの意見を聞いて返す、という事は絶対にしない

常に己にとって都合のいい土俵でしか戦わない

844 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:44:17 ID:Qk0pEsXF
>>817
4行目までまともな意見を言っているのかとおもったら
途中から日本を罵倒し侮辱し中国をマンセーする発言になってきているな。
それに乗じて>>818が良いことをいうっておいおい。おまえら工作員グループか。
ホロン部か

845 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:44:48 ID:Qk0pEsXF
>>821
詭弁を唱えているのはおまえのほうだろうが

846 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:45:32 ID:Qk0pEsXF
>>822
お前、数値を改竄したのか
呆れるなまったく

847 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:47:59 ID:Qk0pEsXF
>>840
中国人もめちゃくちゃだな。
中共に洗脳されるとそうなるのか

848 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:48:31 ID:Qk0pEsXF
>>841
> それから、自分は「虐殺」の数は一人以上はすべて当てはまると思うよ。
> 「大虐殺」とくれば、10人以上だと思う。
そんなこといったら、イラク戦争はみんな大虐殺になってしまうぞ。

849 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:49:22 ID:Qk0pEsXF
>>842
> チャンコロはとにかく他人の言う事を聞かない。話の切り口は「中国にはこんなコトワザあります〜」でしょっばなからマイルールをまくし立てる。
> こちらが僅かな間を見て反論しても、聞く耳持たず、さらにヒートアップして主張するだけ。
> 奴らの言う共通の歴史認識なんて、一方的なデタラメの押し付け。

やはり、日本人は中国人に何も寄付する必要は無いんだな。

850 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:49:42 ID:Qk0pEsXF
>>843
本当に共産主義者の特徴を表しているようだ

851 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:54:41 ID:77jxTKgV
>842
>こないだ大学でディベートがあって、テーマは歴史問題
そんな事書いて面白いの?ここでさえ、論争つうか優勢にもなれないのに。
あなたの夢なんでしょうね

852 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:56:16 ID:fzwwWjmN
耳の痛い事実は黙殺してやり過ごす。自分の主張は事実であろうがなかろうが、徹底して(暴力的なまでに)主張するが、
相手の主張はとにかく流す。
この習性は、日本の左翼にまんま伝わってしまった。
デパートの特売で他人を押しのけて群がるババアに活動家が多いのも納得。

853 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:56:42 ID:OLHS+2a3
大体敵地のど真ん中で30万人も虐殺する戦略上の都合って何よ?
サヨの皆さんの見解を拝聴したいものですわ

854 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:59:09 ID:Q7fVAhVV
>>852
それとこっちの意見だろうが事実だろうが、平気で捏造する。

855 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 00:25:25 ID:6xiIUnJS
2chで騒いでるだけじゃサンダンス映画祭は止められないよ(・∀・)ニヤニヤ

856 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 00:27:08 ID:PKhztclf
虐殺肯定派はどうしてこんなに信じられない発言をするのだろうか。

神経がどうにかしている。

857 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 00:27:56 ID:PKhztclf
>>851
どこが? もう中国側の主張はもう劣勢になっているんだよ。

858 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 00:37:35 ID:PKhztclf
>>855
残念ながら、騒ぐのが目的じゃないんだな。(・∀・)ニヤニヤ
俺らは真実を言うだけ。

プロパガンダ映画を作って日本人を騙して左翼を扇動して
政府を転覆させ日本を中国の属国にさせようという中共の企みが見える。

そういうことまでしなくても中国は尖閣諸島を占領しに、侵略くるだろう。

中国は南京事件の後に中国が主張する虐殺数以上のチベット人虐殺や文化大革命に
よる虐殺や法林功学習者虐殺、天安門大虐殺、東トルキスタン人虐殺、民主化運動家虐殺、
独立運動家虐殺などを行っているのだから、
もし日本が中国の属国なんかになったら、中国共産党は、
日本民族をジェノサイドするというとんでもないことを起こすのは間違いないだろう。
それを阻止するために日本は防衛庁から防衛省に昇格したわけで。

今後、憲法九条も改正しないと逝けない。

中国がいくら常任理事国だからといって、
中国人がいくらこんな映画を作ったところで、
憲法九条改正の世論や自衛隊の自衛軍化は誰にもとめられまいよ。
中国人の南京事件に対する捏造の酷さがおおっぴらに発覚したら
日本の核武装の理論をさらに加速する可能性もあるでしょうな。

859 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 01:38:27 ID:6xiIUnJS
能書きだけじゃツマンネ

会場凸宣言マダ?


860 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 01:42:48 ID:xTj7n2kR
中共は本気で大嫌い。
日本政府は極秘に内乱を扇動してしまえ。

861 :851:2006/12/31(日) 02:47:31 ID:Om1kl9K4
>>857
しかたがないバカの相手をしてやるか

既に日本人向けの南京大虐殺の映画は作られている。
ここで閉じこもって騒いでいる奴もこの筋を読めばもう何もいえないだろう
それが映画の力だ。
==========================
最新の南京大虐殺映画 「五月八月」May & August 2002年 香港
 導演:杜国威  出演:サリー・イップ葉童
==========================
二人の幼い子供の目を通して描いた南京大虐殺事件。9歳という年齢ゆえに自らの
置かれた状況を受け入れていく過程がかなり切ない。子供の微妙な心理描写は非常に
上手い。ラストシーンでは鬼のような日本人でも泣くだろう。

 1937年12月に南京事件が勃発、日本軍が進行して来る。五月(徐忻辰)は9歳、幸
せな家族の中で成長してお父さん(閑静)は知識人で中学で先生をしている、お母さ
ん(葉童)は美しい。祖母さんは口うるさいけど優しい。妹の八月(裘立爾)は飼い
犬の鼓動を可愛がる。
 ある日五月は銃声を聞き、遠くで人が何人もなぎ倒されていくのを見る、でも八月は
何も解っていない。日本軍の侵攻を母さんは恐れるがお父さんは優しく家が一番とい
う、やがて日本軍を恐れて近くの町の人々は逃亡した、五月は大事にしていた猿の人
形を友達にあげる。
 しかし数日後ほんの少しの人が負傷して帰ってきた、ほとんどが殺されと言う。家
の中の食糧がつきて、お父さんはやむを得ず、南京大通りへ行き、衣服と交換に食糧を
手に入れようとでかけた。しかし夜、外の音にドアをあけるとお父さんについて行った
鼓動がお父さんの腕をくわえて帰って来たのだった。
 お母さんは気丈に屋根裏部屋へのはしごを壊して密室にして、日本軍から子供たち
を隠そうとする。そして子犬がいれば敵の注意を引くことを心配し、捨てることを決
める。五月と八月は捨てないでと頼むが、お母さんは川辺へ子犬を放すことしかで
きない。

862 :851:2006/12/31(日) 02:55:05 ID:Om1kl9K4
 日本軍はついにやってきた。一軒ごとに押し入り強奪する。五月の家にも来た。日
本軍はおばあさんを殺しお母さんを強姦した。五月と八月はお母さんの作ってくれた
密室の小さい閣に隠れて無事だったが、お母さんの精神は崩壊寸前だ。
 ある日八月が高い熱を出し、お母さんは仕方がなく危険を冒して漢方薬店へ行く。
五月はそっと後をつける、気づいたお母さんは五月を逃そうとしたが日本軍に発見
される。薬を託された五月はお母さんが10数人の日本軍悪鬼に引きずられて行くのを見たのだった。

 五月は妹を守り身を隠した、しかし空腹を訴える八月に請われ、食べ物を求めて町
へ出た、2人は外国人の修道女が医療所を開いている場所に出た、修道女は優しくパン
をくれ、薬を渡し「お母さんにつけてもらいなさい、メリ−クリスマス」と言う。
何?という八月に五月は答えられない。

 死体ばかりの中、さまよう2人は難民区で五月の叔父に出会う。叔父さんは2人を
連れて、船を借り危険を冒して南京から鎮江へ脱出する。途中日本軍に銃撃されたが、
ついに五月たちは叔父の家につく。
 家は裕福で叔母と祖母、従兄の天宝(李棟輝)がいた。食卓を囲む様子に五月は自
分の家を思う。ここには日本軍は来ておらず、空襲警報に驚く天宝に五月は信じられ
ない気がする。叔父は五月を学校に行かせる、自己紹介しなさいという先生に南京か
ら来たとしか言えない五月。
 南京で友達になった方毅が郊外で叔父と乞食をしているのに会う、彼も生き残りで
両親は彼を救うため日本軍の銃弾に身を投げたという。彼の描いた絵は、おびただし
い人の死体、切断された腕、真っ赤になった河など残酷な殺戮場面だった。

 日本軍はついに鎮江にも来た、叔父は殺され叔母は五月と八月を残して逃げた。五
月たちはまた苦しい目に会う、川辺で孤児の一団を連れた外国人の修道女に会う、百人
以上の南京からの孤児の避難民たちだ。彼らは江水に対して大声で叫ぶのだった、
・・・・・・「お母さん!」。

http://www.avl.com.cn/movie/newclip/58/index.html(紹介他)
mms://videoserver.u333.com/trailer/mayaugust/trailer.asf(予告編)
この映画を見て涙を流さぬ日本人はいないだろう、そしてその涙の意味を考えて欲しいものだ。


863 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 11:26:58 ID:6xiIUnJS
SUNDANCE FILM FESTIVAL January18-28 2007 Park City,Utah

NANKING Director:Dan Sturman, Bill Guttentag
Screening Times
Saturday , Jan 20 2:30 PM Library Center Theatre
Sunday , Jan 21 9:15 PM Holiday Village Cinema III
Monday , Jan 22 6:30 PM Rose Wagner Performing Arts Center, SLC
Wednesday , Jan 24 8:30 AM Holiday Village Cinema II
Friday , Jan 26 1:00 PM Holiday Village Cinema IV
http://festival.sundance.org/filmguide/popup.aspx?film=4655

864 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 11:27:02 ID:ULwleAnP
>>861,862
中共の映画を鵜呑みにするクスクス君。乙。
そんなもん、観ようとも思わねーよ。


865 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 11:31:43 ID:33sr/eEZ
コピペ飽きた。

866 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 11:56:19 ID:QxyioV5Y
>>861>>862
それは泣ける話だな。
まさに日本人移民が中共軍や中国人から受けた残虐行為そのものだ。

むしろ俺には、そんな安易な創作話で同情を誘う中国人よりも、
自ら中国人に受けた残虐行為をずっと胸にしまっている優しい日本人に感動してしまうよ。

優しさ余ってお前のように中国人の言う事を真に受ける馬鹿さえいるしね。

867 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 12:30:35 ID:435e39Ol
大和〜硫黄島〜南京と
ちょっとした第二次大戦もの大作ブームだな

まあ本編の出来さえよければ
イデオロギーゴリゴリの人以外には受け入れられるんじゃない

868 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 12:40:28 ID:8DkugfdZ
なんで日本軍をそこまで恐れていて逃げないんだ?
中国人はアホか?


869 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 12:47:18 ID:8DkugfdZ
>>690
>南京攻略戦に参加した日本軍20万人。その10分の1の2万人が、各自たったの
>15日間、毎日1人ずつ殺したら、全部で何人殺せる?原爆、いるかなーーー?ww

これ書いた人にもちょっと聞いてみたい。

15日間、毎日1人殺す殺人鬼がそばにいたとする。
殺されたり連行されたら、家族もいるし噂はすぐに広まるだろう。

中国人は、なぜ逃げないんだ?アホなの?


870 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:08:08 ID:QxyioV5Y
中国には米ソを中心とする連合国から多数の武器が大陸のルートより供与されていた。
これら兵器は日本軍のものよりはるかに強力で高性能だった。
中国軍や中国パルチザンはこれら武器と共に軍事指導を受けており、またかつて日本軍の指導も受けて経験は豊富だったので、連合軍が介入する前から各所で日本軍は敗退していた。


中国人が細々と暮らして一方的に殺されていたなんて、明らかに戦後作られたイメージです。



実際は捕虜にされた日本兵とその家族が、あちこちで身の毛もよだつような中国式リンチを受けていたのが実情。

871 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:16:24 ID:ssMKJvzD
木曽の満州移民の大虐殺も変更されて報道されてない?

872 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:23:20 ID:P5tNU22T
ヤクザの6割が同和、3割が在日朝鮮人
日本外国特派員協会での菅沼元公安調査庁調査第二部長の講演
2006年10月19日
http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E
http://www.youtube.com/watch?v=1vV-f3kGRjg
http://www.youtube.com/watch?v=BzUz4J2x61A
http://www.youtube.com/watch?v=-bXAlN5Fwts
http://www.youtube.com/watch?v=rguKQJcphHE
http://www.youtube.com/watch?v=p4i9PBE-ESs

【関連ニュース】
元公安部長「日本はスパイ天国」 ヤクザと企業の“深い”関係も指摘
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2598950/detail


>>サハリンマフィアの主導権を握っているのは朝鮮系マフィアといわれている

http://www.h5.dion.ne.jp/%7Esanesu/saharin/korea.html



873 :851:2006/12/31(日) 14:25:44 ID:Om1kl9K4
>>866
>そんな安易な創作話で同情を誘う中国人よりも
この板で騒いでいる人間は何が気に入らないのだろう、不思議だ。
創作?プロパガンダ?南京大虐殺などなかったから、そうした映画自体が
ないものを捏造する行為だと言うのだろうか?しかし例えばこの「五月八月」
では何人殺されたとも、誰が命令し、どう殺されたとも描かれていない。
映画は主人公達の不幸な経験を語り、観客は同情し涙するだけだ。

劇映画とはそうしたものだ、この映画を指してプロパガンダというなら
戦後60年日本が作り続けた、お涙頂戴で、限定した戦場しか描かない戦争映画
例えば昨年の「男たちの大和」など、などまさにプロパガンダではないのか?

オマエはそうした映画には何も言わず、中国が作ればプロパガンダと呼ぶのか?
それはまさしく偏った見方、画面ではなく思想で映画を見ている証拠だ。
だからこそ南京大虐殺の映画を製作し多くの人に「見てもらう」事が大事なのだ


874 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:53:09 ID:33sr/eEZ
はあ・・・中国が作れば「劇映画とはそうしたもの」で、日本が作ればプロパガンダですか。



875 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 15:10:26 ID:6xiIUnJS
>>874
意図的なミスリード禁止

876 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 15:18:23 ID:33sr/eEZ
そういうことは>>873に言えよ。

877 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 15:24:43 ID:QxyioV5Y
>>873
都合の悪い事実を言われると論点をスライドしていくのは悪い癖ですね。
別に。見たきゃ見ればいいんじゃないんですか?
あくまで史実とは切り離したお涙頂戴のメロドラマとして。大和だってなんだって、一般的には「戦争は良くない」という観点だと思いますよ。
ただあなたの様に人一倍『感受性の強いw』方が、フィクションを現実にスライドしてデッチアゲに荷担してしまうのが問題ですよね。
もうすぐ日本からは戦争経験者の方達も消えようとしています。
かの国では戦争の憎しみを若い世代に継承し続けていますが、日本ではどうでしょうね。数十万の日本人が中国大陸で受けた惨劇はいつ語られるんでしょうか?
あなたのような人を見ると濡れ衣を着せられて声なく死んでいった祖先が哀れで残念です。

878 :851:2006/12/31(日) 15:40:45 ID:Om1kl9K4
>>877
>フィクションを現実にスライドしてデッチアゲに荷担してしまう
それは正に日本の戦争映画がしてきた事だ、
たくさんの戦争映画があるが、中国での戦争をまともに描いたものなど一つもない
それらは日本は60年前、太平洋では激しい戦いを繰り広げ、殺しもし殺されもしたと描くが
中国の事は一つも描かず、結果として観客が何もなかったように感じるのは当たり前のことだ

オマエの祖父達はそれを知っていたが口をつぐみ黙っていた
しかし今の本や映画でしか60年前の戦争を知らない、幼稚なバカモノは、
・・・・公然とそれでいいと言い、逆に中国がそういう映画を作るのは捏造だという。こんな馬鹿な事はない

日本の戦争映画は何回も同じ題材を描くが、繰り返しとはプロパガンダの重要な要素だ
オマエが偏った見方しかできないのは正にそうしたプロパガンダに曝された結果だろう
であるなら違う見方、この南京大虐殺の映画を見ることが大事なのがよくわかろう

879 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 15:42:58 ID:Wpgm6CsE
>濡れ衣を着せられて

いつまでそんなこと言いつづけるんだろうな。
だから右翼って馬鹿だと思われるんだよ…。

880 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 15:44:26 ID:33sr/eEZ
そういうサヨは人でなしでつね。

881 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 15:51:18 ID:PKhztclf
>>860
ああいう国では内乱を扇動するのが難しいんだよ。
なにせ、独裁者の国家だからな。

上海などの特別区を煽ってうまいこと扇動できればいいがな。
言論統制され、監視されている社会じゃ、難しい話だ。
旧ソ連のようにペレストロイカやって軍事費用を賄えなくなって
自滅してくれればいいものだが。

中国は集団主義、全体主義、儒教精神に縛られているため、そうはいかない国家だ。
今まで中国で、独立、民主化運動を展開した者は容赦なく不当に逮捕され、処刑された。
秘密警察があるため、政府転覆は難しい。外部から戦争を仕掛けるか、
西側諸国が中国との貿易を取りやめるか関税を高く付けて制裁などしない限り、かなり難しい。

法林功学習者も、民主化を訴えただけで勝手にテロリスト扱いされて殺され
その臓器は他国に転売されている。

882 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 15:55:08 ID:PKhztclf
>>861
バカの相手ってお前がバカなんだろう。

そんな映画が作られたからどうした。
何も言えない? 言えるだろうが。

そんな宣伝をしたところで事実をねじ曲げることはできまい。
中国はもう劣勢なのだよ。環境汚染大国中国、そして劣等国家中国の民よ。

見たいとも思わないがね。ただのおとぎ話だとしてだれも信じないだろう。
信じるのはサヨクと三国人だけ。

中国もそろそろ変動相場制を導入しないとやばいぞ。
そんな映画の宣伝をしている場合ではないぞ。

883 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 15:58:53 ID:PKhztclf
>>866
確かに今までの日本人は特アや中国人や朝鮮人に対して優しすぎたな。
今後はそうはいかないだろう。
中国の潜水艦による領海侵犯、EEZ(排他的経済水域)にガス田を建設したこと、
反日教育、反日暴動、靖国神社に参拝することにいちいち内政干渉する高慢な態度、
もうそろそろ日本は、中国を甘やかす必要はないだろう。






防衛庁が防衛省に昇格した今こそ、憲法9条改正のときだ。

884 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 15:59:51 ID:PKhztclf
>>868
捏造したいからわざとそうやっているんだろうね。
もしくは逃げるときに中国兵にわざと拘束されていたとこだったりしてな。

885 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:00:08 ID:QxyioV5Y
>今の本や映画でしか知らない今のバカモノ

正にあなたの事だねw
しかも中共映画でしか知らないらしい。
>オマエの祖父達が口をつぐんできた
俺の爺さんは正に満州に従軍し捕虜になった人だったよ。
戦争については本当に語りたがらなかった。実際を見てしまった人達は大言壮語には話さないものだよ。中国人が虚実交ぜて言い広めるのは、殆ど事実を見てないから。
晩年病床に呼ばれてその話を聞かせてもらったが、俺がここで話せる事ではないな。

特にあなたのような人には。

886 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:00:24 ID:PKhztclf
>>869
> >>690
> >南京攻略戦に参加した日本軍20万人。その10分の1の2万人が、各自たったの
> >15日間、毎日1人ずつ殺したら、全部で何人殺せる?原爆、いるかなーーー?ww
> これ書いた人にもちょっと聞いてみたい。
> 15日間、毎日1人殺す殺人鬼がそばにいたとする。
> 殺されたり連行されたら、家族もいるし噂はすぐに広まるだろう。
> 中国人は、なぜ逃げないんだ?アホなの?


いいところ突いたね。真性のアホなのか、捏造をしたいのかどちらかでしかないな。

887 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:01:48 ID:PKhztclf
>>870
反日映画は、金が欲しくてわざとやっているとしか思えないことは確かだな。
中国は何が何でも日本を属国にさせたくて仕方がないようだが、そうはさせまい。



日本は中華思想をぶっ壊してでも改革を進めなければならない。

888 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:03:43 ID:PKhztclf
>>873 ID:Om1kl9K4
やはりお前はキチガイな中国人であったか。
いい加減に劣等な発言もやめたまえ。
お前が発言をすればするほど、「中国人は劣等」だということを認めることになるぞ。

889 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:05:54 ID:NMZOoS4q
>>ID:Om1kl9K4

^^;

890 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:08:27 ID:PKhztclf
>>878
> >>877
> >フィクションを現実にスライドしてデッチアゲに荷担してしまう
> それは正に日本の戦争映画がしてきた事だ、

その根拠は何処にあるんだ?

> たくさんの戦争映画があるが、中国での戦争をまともに描いたものなど一つもない

日本人は中国人に優しかったから中国人のことを配慮してそういう映画を作らなかっただけだよ。


> それらは日本は60年前、太平洋では激しい戦いを繰り広げ、殺しもし殺されもしたと描くが
> 中国の事は一つも描かず、結果として観客が何もなかったように感じるのは当たり前のことだ

> オマエの祖父達はそれを知っていたが口をつぐみ黙っていた

その根拠はどこにあるのかな。「オマエの祖父達は」と言っているから、
やはりお前は劣等中国人なのか。

> しかし今の本や映画でしか60年前の戦争を知らない、幼稚なバカモノは、

それは君の事じゃないかな。中国共産党によって無理矢理反日教育をさせられているのだろう。
共産主義体制によって生じる日頃の不満をわざと日本にぶつけるためにな。

> であるなら違う見方、この南京大虐殺の映画を見ることが大事なのがよくわかろう

宣伝乙。こんな映画にお金をかけたいとはおもわないね。テレビでロードショーとして放映されたら
見てやるよ。

891 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:10:03 ID:PKhztclf
>>885
それはかなり重要な話だね。

自分の間違いを認めることができない頭の悪い中国人
には何をいっても無駄だというのは確かだね。

892 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:11:13 ID:PKhztclf
こんな映画を見るより、太平洋戦争の映画のほうが面白いな。

日本軍と戦ったアメリカ軍を描いた映画、
シンレッドラインやパールハーバーのほうが面白い

893 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:11:26 ID:33sr/eEZ
>>891
意図的にやってるから間違いじゃなくて嘘だな。

894 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:16:27 ID:ZPdPfReq
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
過去ログ [独身男性]
■検針員スッドレ 2件目■ [環境・電力]
【4830】サンテク【ロータスと縁切りました】 [市況1]
各板の筆頭株主やってるやつちょっとこい [2ch証券取引所]
【メケメケ】魔法陣グルグル☆3rd【メッケメケ〜】 [なりきりネタ]


895 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:19:39 ID:QxyioV5Y
>>870の連合国介入の事実は、大規模だったにも関わらず中共映画に殆ど描かれた事などないからね。
被害者のイメージを売りたい中共にとってこの辺の表現は最低限表にしたいんだよ

896 :851:2006/12/31(日) 17:32:28 ID:Om1kl9K4
>>885
>俺の爺さんは正に満州に従軍し捕虜になった人だったよ。
ではオマエは日本が中国で行った戦争について知っているというのか?
北京、上海、南京、武漢三鎮そして、
特に1941年から1945年までの間に何があったか、知って書き込みをしてるのか?
知っているなら書いてみなさい。
書けない筈だ、なぜなら日本にはそんな映画も、小説もゼロと言っていいくらいないからだ。

日本人は、特に今の幼稚な若者は、自分がそうした無知であることにさえ気がつかない
それくらい日本の戦争に関する知識・情報は偏っている
それで南京大虐殺が捏造だなんて言って通じるわけないだろ!

897 :851:2006/12/31(日) 17:45:23 ID:Om1kl9K4
>>882
>ただのおとぎ話だとしてだれも信じないだろう。
いや違う、この南京大虐殺の映画が日本で大規模に公開されれば、
2chでさえこうした恥知らずな書き込みは減るだろう。
現在南京大虐殺について、日本人の中には教科書的な知識としては存在するが
よく納得できる実感的な出来事としては存在していない。
それは、広島の原爆被害について一般的なアメリカ人が、
「戦争だから仕方がなかった、悲惨なのは通常爆弾も同じ事さ」と言うのと同じことだ。
しかし彼らも平和祈念館であの悲惨な展示物を見れば、大きな声では言わなくなる

この南京大虐殺の映画はそれと同じ事なのだよ
だからまず見ることが大事、少なくとも私の書いた粗筋と予告編から想像してみることだ
そしてできればDVDを購入し見て欲しいものだ。
映画を見ればオマエも変わるだろう。それが映画の力というものだ。

898 :851:2006/12/31(日) 17:54:06 ID:Om1kl9K4
>>890
>その根拠は何処にあるんだ?
反論するなら、日本の戦争映画で中国の戦争にまともに触れたものを、あげてみなさい

俺は多くの日本の戦争映画を調べたが中国での戦争にふれたものはほとんどなかった
一方中国では抗日映画と言えば、ほとんど1941年以降の「ある種の」戦闘に限られている
双方を見て初めて戦争の様相が見えてくるだろう

899 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 17:54:31 ID:QxyioV5Y
一般に日本兵は駐留軍として中国人に受け入れられてたよ。中国人達も仕事を与えられてまあまあ上手くやってたらしい。少なくともゲリラにより日本兵がリンチに遭いだすまでは
しかし今の幼稚な大人はキレるのが早いなw
戦争を知らないのはオマエだろ?
どこの馬の骨か判らない、しかもいい歳して口の聞き方さえ知らないオヤジに爺さんの遺言話す義理なんかないよ。

900 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 17:59:43 ID:YuIFV73a
言論統制された国の映画なんか歴史認識の上で何の参考にもならんよ。


901 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 18:17:59 ID:6xiIUnJS
http://www.fsmegamall.jp/images/008004500004.jpg

902 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 18:21:06 ID:xC341xvE
>>901
知らない猿が混ざってる

903 :851:2006/12/31(日) 18:45:52 ID:Om1kl9K4
>>899
>見たきゃ見ればいいんじゃないんですか?
QxyioV5Yはどうやら、右翼気取りのただの「戦争オタク」らしい、
事実の有無を論じたいなら現代史のの大学の先生を見つけて、メールなり面会するなりすればいいだろ。

だが、ここは映画の板だ、だから映画について述べなさい。
戦争オタクは事実は××としか言わぬが劇映画はなんにせよ創作だ
だから、この南京大虐殺の映画について言えば、
我々はどこに関心を持つのか、どのように描くべきなのか、また見た観客はどう感じるのか、
ひいては社会にどういう意味があるのか?が焦点だろう。

戦争映画についてはオマエのような頭の堅い、狭い見方しかできない、馬鹿が
戦後すぐの頃から、やれ本当の戦闘は違う、軍装が違う、言葉使いが違うだの、卑小な見方しかできない
のを繰り返してきた。映画特に劇映画はそんなつまらないものではなく「何を感じるか」だろう
事実でないから駄目という批判は劇映画に対する無理解、無知、バカの証拠だ


が大事だろう、



904 :名無し:2006/12/31(日) 19:20:08 ID:ifA6UuQK
>>903

バカはお前だ!

この映画は娯楽のためでも芸術のためでもない、明らかに反日プロパガンダのための
映画であり100%政治のためのものだ

それも、あんたの嫌いな右翼、中国の右翼が作ったものだ
劇映画だから【事実】なんかどうでも良くて「何を感じるか」が大事か?

空想映画ならそれでもいいだろう【ハリーポッター】と【ゲド戦記】とかならな
だがこれは中国政府機関が間違った【事実】を外国人の頭に刷り込むための
プロパガンダなんだ

905 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 19:32:56 ID:QxyioV5Y
>>851さんはいい年の大人でありながら「映画の力」を盲信しきってますね。
スクリーンに映された情報はその演出意図も疑わずとにかく事実だと無条件に受け入れてしまい、自己判断、事実との区切りが出来ないらしい。最近のゲーム世代とまるで一緒。
あげく、事実に沿った話を少しでもしようものなら、すぐ論点をずらして軍事オタク、右翼よばわりの中傷ですか。

あなたはこの映画を、細かい考証を抜きにした、ただの娯楽と考えたいのかな。
それでいながら、そのフィクションを見て、観客には泣いて日本の蛮行を知れと言う。
矛盾してませんか?

あなたこそ感情が横滑りして、偏った左翼思想に陥った犠牲者だよ、同情します。

906 :851:2006/12/31(日) 19:49:21 ID:Om1kl9K4
>>905
>スクリーンに映された情報は−とにかく事実だと無条件に受け入れてしまい
戦争オタクのバカは本当に困る、戦争映画(劇映画)は常に創作だと言う事を理解できない
映画は常に創作だが、それをまるで歴史の国定教科書のようにしか捉えられない

オマエは日本の戦争映画、例えば、
・初めて特攻隊を組織した隊長を勇ましくも悲しく描く東映の特攻映画
・沈没する船の艦橋の中で艦長と副長が、戦争を反省し振り返る東宝の戦争映画
・明治天皇が道であった爺さんをいたわり、乃木の死に感情を抑えられない新東宝の映画

そうしたものをどう考えているのか?それらがなぜ日本の観客に受けたか理解できていない。
それらは事実どうのより、どう受け止めたいかという人々の感情を反映している。
それは事実ではないが、同時に人々には非常に親しみやすいものだ
それをただ事実と違うだのプロパガンダだのと書いて何になろう
結局偏った知識しかないただの戦争オタクでしかない、
映画を感受し、かつ検討する能力がないのだよ。このアホウめ


907 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 19:49:29 ID:vHbfgLhp
うんこがしたい。

908 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 20:02:40 ID:QxyioV5Y


…戦争映画の事なんか一言も言ってないんだが。
リアルキ○ガイさんかな?
面白いからいいけどw

909 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 20:46:55 ID:ULwleAnP
北朝鮮は日本に工作員を送り込んで、金政権が如何に世界で優れた政権
であるかという洗脳工作を日本の大学生に施した。
こうして北朝鮮シンパとなった日本人は勉強組と呼ばれる。
中国が同じようなことを日本の大学生にしてもおかしくは無い。
Om1kl9K4は、中共の映画を盛んに観ろ観ろというが、オウム真理教の事件
を見ても分かるように、洗脳工作の一部には非常に分かりやすい、また
情に訴えるプロパガンダ映画をひたすら観せるというプログラムがある。
Om1kl9K4が中共によって洗脳された人間である可能性は高い。
また中国はかって日本兵捕虜に対して、洗脳を行い、「私は中国で悪い
ことをしました」と心から思い、それを認める文書にサインするまで
帰国許可を出さなかったそうだ。


910 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 20:53:03 ID:ULwleAnP
南京であったことは、南京”事件”なのか?南京”虐殺”なのか?
それとも南京”大虐殺”なのか?
まあ、敵地占領地で少なからず虐殺が行われるのは世の常である。
しかし、それが本当に”大”が付くほどの虐殺であったのか?
確たる証拠は無い。なのに、南京”大”虐殺と強調したがるのは
中共のプロパガンダに影響に受けた者の特徴である。
彼らは現在のチベット虐殺やスーダン虐殺への中国共産党の関与を
隠したいがいために南京”大”虐殺と誇張するのだ。

911 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 21:04:46 ID:EsdamsLI
ウヨ脂肪wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

912 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 21:11:58 ID:D/j4GxSQ
うーん、こりゃ釣りがいのないホロン部中華味ですねw
すぐファビョる本場より一味は上か。
もっと騒げw

913 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 21:26:15 ID:ULwleAnP
2001年2月、ドイツ・ベルリン映画祭。ドキュメンタリー映画
「日本鬼子(リーベンクイズ)」がセンセーショナルを巻き起こした。
旧日本兵たちは語る、「戦場で中国人女性を犯し、殺し、食った…」と。
証言しているのは、中国帰還者連絡会(中帰連)のメンバーである旧
日本兵たち。


914 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 21:33:02 ID:ULwleAnP
太平洋戦争終結時中国大陸にいた彼らは、シベリアに送られ、5年間の
労役を経た後、中国の戦犯管理所に収容された。ここには当時、満州
国最後の皇帝「溥儀」も収容されていた。管理所での5年にわたる生活で、
旧日本兵たちは次第に自らの罪を認めるようになっていったのだと言う。
中国から復員した彼らは中帰連を組織して、二度と戦争を繰り返さない
様にとの願いのもとに、戦場の実態を語り続けてきたという。

たとえ残虐行為があったとしても、みんながみんな
「戦場で中国人女性を犯し、殺し、・・・」特に「食った」なんてする
だろうか?
しかも、こうした残虐行為の告白は中国の戦犯管理所に収容された者に
多いのだ。


915 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 21:36:46 ID:QxyioV5Y
中帰連は収容施設で一旦廃人レベルに飼い馴らされた上、徹底的に洗脳されてしまった人達だからね…
可哀相だけどってる事はほとんど破綻してるよ。

916 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 21:40:22 ID:ULwleAnP
ウィキペディアより

朝鮮戦争やベトナム戦争時の捕虜米兵に対して共産主義を信じることを
せまった行為を指してbrainwashingと名付けられた。当時米兵が次々と
共産主義者であることを宣言し、関係者に衝撃を与えた。洗脳とは
Brain Washingの直訳である。

中国共産党及び軍の洗脳は、1.外部隔離、2.尋問、3.処罰・暴力、
4.巧妙な賞罰、5.徹底教化、6.罪の意識を植え付ける行為、
7.自己批判などがあり、薬物使用の例もあるとしている。

著名な心理学者であるロバート・ジェイ・リフトンは共産主義者が
今までの洗脳の中で最も効果的な手段を持ったと断言し、国際的な
衝撃を与え、欧米のマスコミでセンセーショナルに取り上げられ
広まった。また、同時に社会心理学での研究テーマとなった。
w.j.マクガイアは接種理論による予防を唱えた。また、映画や小説の
世界でも取り上げられジョン・フランケンハイマー監督は『影なき狙撃者』
(1962年・米)で朝鮮戦争にて共産主義者に洗脳された米兵が
殺人を犯す映画を公開するなど、広く衝撃を与えた。他にも
日本人捕虜がソ連軍・中国軍から、インドシナ戦争ではフランス人捕虜が、
ベトナム戦争では米兵捕虜が洗脳を受けたとされる。




917 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 22:05:43 ID:WUmxhnK5
2007年公開の映画「南京(仮)」、TVタックルでやってる

918 :851:2006/12/31(日) 22:29:03 ID:Om1kl9K4
>>908
>ID:QxyioV5Y ・・・ついに対応したレスが書けなくなったようだな
映画とおきた事件(歴史と呼んでよい)は、同じようで微妙に異なる。
そうした事を理解できないバカが、何も理解せぬまま南京大虐殺の映画を批判するが、
そうした者はこのID:QxyioV5Yのように、問い詰められると自分のアホウさ・見当違いを露呈する

南京大虐殺についての映画とは、簡単に言えば人々の歴史認識を示している。
それは太平洋戦争の終った日が国によって異なるように、事実とは少し違う
そして右翼の親玉?のような安部総理も間違えているように、歴史認識とは学者が決めるものではない

歴史学者や法律家がいくら8月15日には、終戦の合意も、文書の調印も済んでいないと言っても
人々がその日を終戦の日とする歴史認識は変わらないだろう。
むしろ映画が繰り返し8月15日の玉音放送を戦争のエンドに持ってくる方が影響力がある。

・・・南京大虐殺の映画とはそういう意味を持つだろう、今からの日本人にとっても

919 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 22:49:33 ID:ULwleAnP
さきほどのTVタックルでは、歴史認識よりも客観的事実を集めて・・・と
主張していたのは中国側だったが・・・。
面白い意見だ。
ちなみに歴史認識で言えば、違う歴史認識を持った人間同士では水と油
みたいに絶対に分かり合うことはない。
それよりも未来の平和に対しての認識を持った方がより分かり合えるものだ。

920 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:13:00 ID:PKhztclf
>>896
おい、中国人、まあオチツケや。
朝鮮人みたいにファビョるなよ。
どっちみち捏造ばかりで、証拠を示せない
んじゃ話にならんのだから。
いくらお前が逆ギレしてもな。

921 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:18:39 ID:PKhztclf
>>897
> >>882
> >ただのおとぎ話だとしてだれも信じないだろう。
> いや違う、この南京大虐殺の映画が日本で大規模に公開されれば、
> 2chでさえこうした恥知らずな書き込みは減るだろう。

プッ なあ、お前本気でそう思っているのかw
つまり、お前の主張通りなら、恥を知っている書き込みは減らないってことだな。
中国が南京事件を捏造しているぞ、って書き込みが続く
ことには変わらないよ。まさか、この映画が日本で上映されただけで
その書き込みすら減るとでも思っているの? 甘いよねえw
朝日新聞って知ってる? 共同通信って知ってる?

捏造記事ばかり書いているにもかかわらずメディアで大きな影響力を持っている新聞社なんだよ。
この南京のトンデモ映画も朝日新聞と同じだね。
日本人はそういう捏造記事の存在になれているから、捏造映画が
公開されても、2chの書き込みにはとくに変化がないよ。
むしろ、笑いのタネにされて書き込みが増えると思うがw

> 現在南京大虐殺について、日本人の中には教科書的な知識としては存在するが
> よく納得できる実感的な出来事としては存在していない。

922 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:23:26 ID:PKhztclf
>>897
> それは、広島の原爆被害について一般的なアメリカ人が、
> 「戦争だから仕方がなかった、悲惨なのは通常爆弾も同じ事さ」と言うのと同じことだ。

まったくアメリカ人の言うとおりだね。それと同じだよ南京も。五十歩百歩って言葉知ってる?

> しかし彼らも平和祈念館であの悲惨な展示物を見れば、大きな声では言わなくなる

はいはいそうですか。じゃ捏造だらけの南京大虐殺記念館の展示物を見れば大きな声では
言わなくなるとでも? そりゃ中国が主張している南京事件が捏造だと解らない日本人だけだね。
捏造だとわかっている日本人の前では無力だからそんなことをやっても無駄だよーんw


> この南京大虐殺の映画はそれと同じ事なのだよ

捏造だと解った人間が見たら、たとえどんな映画を作っても大きな声で言えるよw
他人の迷惑も考えない中国人と違って、映画館内では大声なんて出さないがw

> だからまず見ることが大事、少なくとも私の書いた粗筋と予告編から想像してみることだ
> そしてできればDVDを購入し見て欲しいものだ。

買う必要が無いよ。中国人お得意の違法コピー海賊版DVDでも日本人に無料で配布すればwwww
そうすれば興味を持ってこの映画を見てくれる日本人も増えると思うよ。
捏造だと解っている日本人には、金を出してまで見たいと思う人は物好き以外一切いませーんw

> 映画を見ればオマエも変わるだろう。それが映画の力というものだ。

残念だけど、プロパガンダや捏造だとわかっている映画なんて見ても何も変わらないよ。
過去に、いろんな映画を沢山見ていると、この程度の映画を見ても、なーんとも思わないんだよ。
プロパガンダや、サブリミナルなどマインドコントロールのテクニックを知っている人が見ても
何も変わらないんだよ。笑っちゃうね、そんなこともわからないなんて。
やっぱり中国人って認識が甘いよね。

923 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:25:31 ID:PKhztclf
>>898
> >>890
> >その根拠は何処にあるんだ?
> 反論するなら、日本の戦争映画で中国の戦争にまともに触れたものを、あげてみなさい
> 俺は多くの日本の戦争映画を調べたが中国での戦争にふれたものはほとんどなかった

そういう映画を出さないと反論と見なさないんだw
君面白いね。日本人は優しいから、中国人を哀れに思って、そういう映画を作らなかっただけなんだよ。
君は日本人の、中国人に対する思いやりを何も解っていないね。
日本人から受けた恩を仇で返すなんて失礼なことだし、罰が当たるよ中国人君。

924 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:27:14 ID:PKhztclf
>>899
中国人は小泉元総理が靖国神社を参拝しただけで
顔を真っ赤にしてファビョるからねw

あのファビョる姿を見ていると爆笑してしまうがw

ああいう興奮する中国人を見るとわざと怒らせてやりたくなってくるw

925 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:27:41 ID:PKhztclf
>>900が鋭いつっこみをした

926 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:31:10 ID:PKhztclf
>>903
今度は名指しIDで人を非難かw

都合が悪くなると、無理矢理話題をそらそうとしているなw
やっぱり中国人は人の話を聞かないというのは本当だったんだね。

虐殺があったのかなかったのか、虐殺数が正しい数なのか
という話題をしてくたくせに戦争の話をしちゃいけないんだ。

戦争の話をすると都合がわるくなるから、戦争オタクとレッテルを貼り付けて
なんとかしてその場を誤魔化したいだけだろ中国人w

927 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:32:10 ID:PKhztclf
>>904の言うとおりだな。

中国共産党が作ったからには
プロパガンダ映画と見なされてもおかしくないわな。

928 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:33:28 ID:PKhztclf
>>905
中国人は反日教育を受けて言論統制されているから
真実を見る力が失われているんだよ。

彼らがああなったのも同情の予知があるところなのかねえw

929 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:36:56 ID:PKhztclf
>>906
> >>905
> >スクリーンに映された情報は−とにかく事実だと無条件に受け入れてしまい
> 戦争オタクのバカは本当に困る、戦争映画(劇映画)は常に創作だと言う事を理解できない
> 映画は常に創作だが、それをまるで歴史の国定教科書のようにしか捉えられない

また勝手に決めつけている。中国人らしいね。南京事件をかってに大虐殺に置き換えて
30万人殺したと主張しているし、日本は中国の領土だと主張する馬鹿でもあるし。

> それをただ事実と違うだのプロパガンダだのと書いて何になろう
> 結局偏った知識しかないただの戦争オタクでしかない、

史実に基づいた戦争の話をするとお前の都合が悪いだけだろ。
正直に白状しろよw

> 映画を感受し、かつ検討する能力がないのだよ。このアホウめ

それはどうかな。君は、この映画を使って南京大虐殺はあったと主張したいのだろう。
それじゃ映画の感受どころじゃないね。
南京大虐殺を認めろと主張しているようじゃ、プロパガンダ映画だと思われても仕方のないことなんだけど。

930 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:37:30 ID:PKhztclf
>>908
中国人って、逆ギレすると面白いねw

ものすごくからかい甲斐があるw

931 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:40:20 ID:PKhztclf
>>909
> 北朝鮮は日本に工作員を送り込んで、金政権が如何に世界で優れた政権
> であるかという洗脳工作を日本の大学生に施した。
> こうして北朝鮮シンパとなった日本人は勉強組と呼ばれる。
> 中国が同じようなことを日本の大学生にしてもおかしくは無い。
> Om1kl9K4は、中共の映画を盛んに観ろ観ろというが、オウム真理教の事件
> を見ても分かるように、洗脳工作の一部には非常に分かりやすい、また
> 情に訴えるプロパガンダ映画をひたすら観せるというプログラムがある。
> Om1kl9K4が中共によって洗脳された人間である可能性は高い。

なるほど。中国人だと思ってたけどそういう輩の可能性もわるわけか。かわいそうにw

まさにこの「左翼がサヨクにさよく時」の
4.2.5 子供をサヨクにさよく手口(平和教育マニュアル)
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/si_2_5.shtml

の洗脳教育を受けた香具師にそっくりだなw

932 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:42:06 ID:PKhztclf
>>912
三国人は総理が靖国神社を参拝すると逆ギレする
から笑える。


安倍総理も来年夏には参拝して
どんどん中国人を怒らせて欲しいw

あの、タコのように顔を真っ赤にして怒る姿をテレビで
見るのが楽しいからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

933 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:46:54 ID:PKhztclf
>>913
日本鬼子って笑えるな日本人からみたら日本騎士と間違えられるしw
「え? 何? Japanese Knight? カコイイ!」
って思われるだけだからなw

934 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:48:26 ID:PKhztclf
>>914
なるほど。収容所で洗脳を受けたということなんだね。

935 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:51:09 ID:QxyioV5Y
>>918
>対応したレスが書けない
また自分の事言ってるよw
事実を言えば軍事オタクよばわりで返し、
映画の力を言えば勝手に戦争映画を持ち出してきたのはアナタじゃないのw
もう馬鹿馬鹿しくて会話にならないから黙ってたんだけど。
まず感情的にならず、ちゃんと人の話を理解してからレスしなさい。
これは国と国の間でも同じ事です。
これ、オジサンの来年の目標ね!
後、若者を罵倒するのはやめなさい。
アナタもこれから足腰が立たなくなって、皆の世話になるんだから。

年末に遊ばせてもらって楽しかったよ、良いお年を!


しかしバカだのアホウだの、この人みたいに左翼の人の攻撃的な物言いを聞いてると、 とても平和を求める人の言動とは思えないな。
恥ずかしくないのかな?

936 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:53:50 ID:PKhztclf
>>918
ハイハイ相変わらず洗脳をされている事に気づかない
愚か者が騒いでいますね。妄想乙。

937 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:54:39 ID:PKhztclf
>>919
共産主義の国に客観的事実なんてあるわけないしなw
中国人の人口が多いことを利用して数で責めようっていう
浅はかな考えが中共のやりかただろうしw

938 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:56:22 ID:PKhztclf
>>935
なになに、中国人のオッサンには
何を言っても無駄だよ。頭が石でできているからw
化石になっているんだよw

939 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:56:48 ID:6xiIUnJS
紅白を見てた折れは歴史の目撃者

940 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:58:26 ID:D/j4GxSQ
建国の父からして、「人口は力だ」発想だもんな…
やはりマオは偉大だね(棒

941 :851:2007/01/01(月) 00:06:52 ID:tzwhlZFX
>>919
>違う歴史認識を持った人間同士では水と油みたいに絶対に分かり合うことはない
間違いでしょう、
イーストウッドの2作がアメリカ人に与えたものは歴史認識の改変
即ち、WW2で殺した日本兵は天皇と言う独裁者を崇拝する狂信的な野蛮人ではなく
自分達と変わらぬ人間だったと、という認識への変化でしょう。
そして安部総理もそうした歴史認識の変化のための日中専門家の作業会を開こうとしている
・・・その会議で必要とされる事は相手の主張を聞く事です
・・・そして一般人には映画というメディアは非常に手早い手段です


942 :851:2007/01/01(月) 00:11:22 ID:tzwhlZFX
>>935
>事実を言えば軍事オタクよばわりで返し、
ついに逃亡か、
事実を議論したいなら専門家とやりなさい。少なくとも映画スレでやることではない
そして自分が如何に日中戦争自体については無知であるか自覚しただろう
これへの回答はなく戦争オタクの無知を曝したな
>北京、上海、南京、武漢三鎮そして、
>特に1941年から1945年までの間に何があったか、知って書き込みをしてるのか?
>知っているなら書いてみなさい。

943 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 00:19:03 ID:5xUP6gRu
回答してるじゃん。
良く読めってオヤジ

944 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 00:19:13 ID:AXuB2/nK
>>940
日本は年間100万人のシナ人を移民させる方向で
話が進んでいてほぼ決定なんだってさ。

江戸時代に日本人はシナ人への憧れがあった。
しかし、明治になって実際のシナ人に
接してみて漢詩で習ったシナ人と
現実のシナ人とは全く別だと悟った。
これが福沢の唱えた脱亜入欧だよね。

もし今後、シナ人が大量に移民すると
また同じ歴史の繰り返しになっちゃうんだわ。

945 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 00:22:47 ID:+zOqPAG1
>>940
毛沢東は馬鹿の典型だろw

トウショウヘイですらまともな人間に見えてしまうw

946 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 00:29:41 ID:+zOqPAG1
>>941
> >>919
> >違う歴史認識を持った人間同士では水と油みたいに絶対に分かり合うことはない
> 間違いでしょう、

どこが? なんかお前ってさ、 とかいう、両親が文化大革命で虐殺されて
18歳の時に日本に留学してそのまま日本で生活している中国人のオバサン「i u」みたいだな。
本人か? 文体や反応がもの凄く似ているのだが。

> イーストウッドの2作がアメリカ人に与えたものは歴史認識の改変
> 即ち、WW2で殺した日本兵は天皇と言う独裁者を崇拝する狂信的な野蛮人ではなく
> 自分達と変わらぬ人間だったと、という認識への変化でしょう。

天皇がどうして独裁者になるのかな。不思議だ。東条英機の間違いじゃないかな。

> そして安部総理もそうした歴史認識の変化のための日中専門家の作業会を開こうとしている
> ・・・その会議で必要とされる事は相手の主張を聞く事です
そういう前に君が相手の主張を聞いた方がいいよ。中国人は人の話を聞かないという欠点があるから。
それをまず直した方がいいよね。

> ・・・そして一般人には映画というメディアは非常に手早い手段です

なんかさー。やっぱりお前って時代遅れな人間だよね。
いつの時代の人間かな。インターネットどころかWeb2.0が当たり前の時代に
映画のできがハリウッド並みじゃないと一般受けしないよ。
反日教育や南京事件の捏造のことで
中国に不信感を持っている日本人にはまず見て貰えないでしょうな。
今多くの日本人が中国を怪しい目で見ているから、日本人に対しては
効果が薄いと思った方がいいよ。とくに若い世代には効果が薄いどころか
逆効果になることを覚悟した方がいい。団塊の世代ですら右に傾き始めているし。

せいぜい、YouTubeやGoogleVideoにでもこの映画の公開でもしていなさいってこった。

947 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 00:31:03 ID:+zOqPAG1
>>942
> >>935
> >事実を言えば軍事オタクよばわりで返し、
> ついに逃亡か、
> 事実を議論したいなら専門家とやりなさい。少なくとも映画スレでやることではない
> そして自分が如何に日中戦争自体については無知であるか自覚しただろう
> これへの回答はなく戦争オタクの無知を曝したな

やっぱり都合が悪くなると戦争オタクといって、戦争の話をすることを避けるのが
中国人の特徴だねw


> >北京、上海、南京、武漢三鎮そして、
> >特に1941年から1945年までの間に何があったか、知って書き込みをしてるのか?
> >知っているなら書いてみなさい。

その間に、中国人による歴史捏造があったんだよ。はいはい、それでよかったね。

948 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 00:31:26 ID:+zOqPAG1
>>943
中国人は日本語が不自由だから読めないんだよw

949 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 00:33:05 ID:+zOqPAG1
>>944
そんなに移民させると在日特権で日本経済が破綻してしまうわな。

在日特権の権利を押さえるよう法案を作らないといけないね。
参政権なんて与えたら日本を中国に乗っ取られるからね。
それだけは阻止しておかないと。人権擁護法案も阻止だね。、

950 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 08:06:49 ID:1Zt3r5W4
年越し連投スゲ-

951 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 08:40:08 ID:dE9I7s+9
>>901
>>902
見ざる、言わざる、聞かざる、4番目のは思わざる


952 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 08:58:49 ID:dE9I7s+9
>>941
天皇は独裁者とは違う。
・張作霖爆殺事件の責任者を処分しなかった田中義一内閣総理大臣を叱責
・陸軍皇道派青年将校らによる二・二六事件の際、昭和天皇は「我が頼みと
 する大臣達を殺すとは我が首を真綿で締めるが如き行為だ、こんな奴等を
 赦してやる必要などない」と激怒
・広田外相がナチスのユダヤ虐待にふれたところ、天皇は身を乗り出されて
 憂い深げにいろいろ尋ねるので、外相は
 「失礼ながら陛下はユダヤ人を日本人と思い間違いあそばしているのでは」
 と言ったが、天皇は
 「いやユダヤ人とはわかっているが、哀れなもの」
 とユダヤ人に同情。
・徹底抗戦派の目を忍んで、玉音放送の終戦宣言録音を決行。
・マッカーサーとの面談で「私はどうなっても構わない、責任は自分が
 とるので、国民を助けてほしい」と嘆願。

そもそも天皇が独裁者というあなたの認識が、日本人の天皇への認識と
分かり合うことはないでしょう。

953 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 10:01:02 ID:rAg8rc95
>>952

ちゃんと文章を読め。941は天皇陛下を独裁者と言っているのではなく、
アメリカ人の一般的な認識を書いているのだよ。

954 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 10:27:15 ID:rAg8rc95
さてと

955 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 10:43:15 ID:dE9I7s+9
なんでしょうか?

956 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 10:55:02 ID:BcGoK6sp
それでは

957 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 10:58:22 ID:BcGoK6sp
こん

958 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 11:05:17 ID:BcGoK6sp
うんこがしたい。

959 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 11:10:51 ID:BcGoK6sp
便所に行きます。

960 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 11:11:53 ID:BcGoK6sp
くだらないスレは便所に流すのが一番です。

961 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 11:20:02 ID:BcGoK6sp
そもそもアンチがスレを立てるのが問題。

962 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 11:22:57 ID:BcGoK6sp
そうざます。

963 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 13:39:13 ID:ww8tQC/e
みなさん今年こそ日本が世界に羽ばたく年にしましょう。
アジア中の人が日本に怒っていますアメリカでも日本はアジアに謝罪しなければいけないと決議されました。
昨日テレビで日本人が大虐殺をしたのを最高裁判所が認めたと言ってました。
ぼくたちは今年こそアジアのみなさんに謝罪し国際社会の一員になりましょう。
そのためには軍国主義を許してはいけません。自衛隊は軍国主義になります。アジアのみなさんが怒っています。
みなさんの力で廃止しましょう。
海上保安庁もアジアの人を拿捕したりしています。これは軍国主義です。
アジアの人全員が日本の軍国主義化を確信しています。みなさんの力で海上保安庁は廃止しましょう。
警察は鉄砲を持っています。これは軍国主義です。アジアの人たち全員が怒っています。廃止しましょう。

日本は平和主義国家です。軍国主義に関係するものは一切もってはいけません。
さあ有名な平和の歌をみなさんで歌いましょう。

9条を変えるな!
9条を変えるな!
変えたら、ヤバイことになっちゃうよ
9条を変えるな!
9条を変えるな!
署名の力で止めましょう!
憲法9条は、日本は戦争しないって
世界中の人達と私達の約束だから
憲法9条 変えて 侵略戦争やるって 決めたんだね 日本は
目的はハッキリしている やり方はアメリカと同じ
軍事力で押え込み 資源と市場を奪い取る
ふざけんじゃねえ イエイ イエイ  ふざけんじゃねえ イエイ イエイ
ふざけんじゃねえ イエイ イエイ  
資本家どもの儲けのために 戦場に行くなんて
ふざけんじゃねえ イエイ イエイ ふざけんじゃねえ イエイ イエイ
ふざけんじゃねえ イエイ イエイ  
だったら革命おこして 資本家どもを叩きつぶそうぜ イエイ

964 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 13:43:39 ID:dE9I7s+9
共産主義の皮をかぶった資本家どもが何を言うか!

なんてね。

965 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 13:44:44 ID:5xUP6gRu
新年早々キチガイオヤジイエイイエイ

966 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 13:46:51 ID:3d1b1YeE
33 :文責・名無しさん :04/08/14 10:32 ID:OmYcImA0
ってかいつから重慶爆撃が「大」になってるんだよ!
死傷者数増えて行ってるしよ!!
http://people.ne.jp/2000/07/13/newfiles/a1120.html
↑2000年7月13日の記事「死亡した2500人の同胞」
この時は「大」がついていない事に注目
http://people.ne.jp/2001/06/06/jp20010606_6193.html
↑2001年6月6日 市民1万1889人が死亡、1万4100人が負傷
http://j.people.com.cn/2004/07/14/jp20040714_41277.html
↑、旧日本軍による「重慶大爆撃」の被害者は5万人以上で、


201 名無しさん@5周年 New! 04/08/17 21:21 ID:kue5PqkV
実際はたった49人だしなw


967 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 13:49:21 ID:5xUP6gRu
チャンコロ ふざけんじゃねえ イエイ イエイ

968 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 13:58:17 ID:lso3uS7C
あてと

969 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 14:04:27 ID:lso3uS7C
そろそろ

970 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 14:24:10 ID:lso3uS7C
age

971 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 14:25:26 ID:5xUP6gRu
イエイ

972 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 14:31:33 ID:lso3uS7C
おめでたいね。

973 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 14:38:12 ID:lso3uS7C
実にめでたお

974 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 14:59:47 ID:lso3uS7C
映画のスレもないのに批判スレ立てる1はバカだと思う。

975 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 16:00:15 ID:lso3uS7C
あああどうしようもないな。

976 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 16:21:32 ID:lso3uS7C
どうしよう。

977 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 17:38:58 ID:lso3uS7C
あげます。

978 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 17:56:16 ID:lso3uS7C
最近カキコ少ないね。

979 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 18:03:42 ID:a/2BP0oB
        _,/)_
        .(∴∴)
      r" ̄ ̄ ̄ ̄"ヽ
     ( __________________)   
    .r´          `ヽ
  <(__________________________)>
 ┗━彡ミミ彡ミ   ミ彡ミミ彡━┛
   ミミ彡ミミ.\   /ミ彡ミミミ 
  彡ミミミ  .. \/   .ミミ彡
  ミシ. ┃   ..●    ..┃ヾミ
    ...┗━━┛┗━━┛    


   (~ヽ            γ~)
     |ヽJ       .あ     し' |
     |  (~ヽ     .け  γ~)  |
   (~ヽー|ヽJ     ま   し' |ーγ~)
   |ヽJ  |  |   お .し   .|  |  し' |
   |  |  |―|   め .て   |―|  |  |
  ミリ(,,゚Д゚)彡  で    ミ(゚Д゚,,)ノ彡
  ミUミソ彡ミつ   と    (/ミソ彡ミU彡
   》======《   う      》======《
   |_|_|_|_|_|_|_|         |_|_|_|_|_|_|_|
     U~U             U~U


980 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 18:10:31 ID:lso3uS7C
あと21でこのスレは終わらせることができます。
協力お願いします。

981 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:26:05 ID:VT4lk2cz
agetoku


982 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:34:43 ID:VT4lk2cz
さげとく

983 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:44:53 ID:VT4lk2cz
すっかりカキコがなくなったね。
南京大虐殺の否定派なんて、それぐらいなもん。

984 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 20:45:49 ID:AXuB2/nK
>>983
それよりも、南京大虐殺に関しては
検証されきってしまって、もう議論自体も
下らないってところだろう。
もう5年以上前かな。
「南京事件」日本人48人の証言 (文庫)
阿羅 健一 (著)

「南京事件」の探究―その実像をもとめて (新書)
北村 稔 (著)

の2冊を読んで、俺の中で南京事件に関してはもう終わった。

その後
南京事件「証拠写真」を検証する (単行本)
東中野 修道 (著), 小林 進, 福永 慎次郎


も出たみたいだけど、南京大虐殺が
虚構というのは当たり前過ぎて新鮮さがないから
買うこともしなかった。


985 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 21:13:13 ID:L7O+bUKs
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167315925/

実際に何人だったのか知らんが、仮に20万人だとしても6週間で20万人って

    物  理  的  に  無  理  だ  ろ  。

当時の日本軍の間で中国人に対する非人道的な行為があったこと自体は、
支配地での原住民に対するレイプ・略奪・虐殺なんてのは
日本に限らず古今東西どこでも行なわれてきたことだから否定はしないが、
1都市で1ヶ月余の短い期間で核兵器も使わず絨毯爆撃もせずに20万人って
効率良過ぎにもほどがある。
高度にオートメーション化された食肉工場じゃあるまいしw アホか?


986 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 21:37:02 ID:OrK5WnuP
南京大虐殺にしても100人切りにしても
根も葉もない嘘や誤解が永遠の真実として定着していく
おそれがある
上映反対運動を起こすべきだが
朝日とかはこの映画を絶賛するだろうな

987 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 21:43:33 ID:y+HdspIm
上映反対するよりも鑑賞させて興味を持った日本人がインターネットなり書籍なりで勉強してほしいね。
マスコミの偏重報道や左翼教師の洗脳で漠然と日本が悪いことをしたぐらいにしか認識してない人が多いだろうから。

988 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 22:08:18 ID:a/2BP0oB

否定する馬鹿へのお年玉

南京事件FAQ
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/FrontPage


989 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 22:30:04 ID:epqP8ged
>>986
絶対に絶賛するわけないんだが。
朝日は昔から「南京1937」や「日本鬼子」などの(いわゆる)反日映画を徹底無視してきた。
「南京」上映妨害事件の時に、ただ単に事件を報道しただけ。
事件に際して真っ先に抗議アピールをしたのは右翼団体「一水会」の鈴木一男だった。

990 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 23:49:25 ID:bIfhpxru
小林よしのり『戦争論』の元ネタは、トンデモ本・大井満『仕組まれた“南京大虐殺”』(展転社・95年)だった

http://homepage3.nifty.com/hirorin/nankinb01.htm
とにかく支那軍は何から何までルール無視で 周りを惨禍に巻き込む戦法をとるのだ
便衣兵
同朋への略奪・暴行・殺傷
清野作戦
国際法違反逃亡
督戦隊
で…でたらめ…


 デタラメなのはあんたの方だって!(笑)
 この1ページの中にどれだけデタラメがあるか挙げてみよう。

@ レディバード号は確かに砲撃されたが、沈んではいない。
A レディバード号に中国兵が乗っていた事実はない。
B たとえ乗っていたとしても、当日は朝霧がたちこめていたため(それで英国旗が確認できず、
中国艦と誤認されたのだ)、このマンガのようにはっきりと船上の兵士の姿が見えたはずがない。
C パネー号(「パナイ号」という表記の本も多い)は南京の上流32キロ(資料によっては「40キロ」)
の地点に投錨していたのであり、「いやがらせのように」「戦場を航行」などしていない。
D パネー号が砲撃を受けている絵が描かれているが、実際は海軍航空機による爆撃で沈んだのである。

 いったい小林氏はこんなデタラメな知識をどこから仕入れたのか? これまた元ネタは
『仕組まれた“南京大虐殺”』なのだ。

991 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 01:00:00 ID:JRLUz58t
日本人が人殺しの好きな残虐民族だってことは
毎日のニュースを見ればわかることだ。

992 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 01:06:57 ID:7INfIg+X
南京事件なんだよ。南京”大虐殺”ではない。

993 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 02:12:25 ID:0hDjCAww


クソスレ もうすぐ終了



994 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 02:14:45 ID:0hDjCAww


クソスレ もうすぐ終了




995 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 02:15:49 ID:0hDjCAww


クソスレ もうすぐ終了




996 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 02:16:52 ID:0hDjCAww


クソスレ もうすぐ終了




997 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 02:17:54 ID:0hDjCAww


クソスレ もうすぐ終了




998 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 02:18:55 ID:0hDjCAww


クソスレ もうすぐ終了




999 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 02:19:57 ID:0hDjCAww


クソスレ もうすぐ終了




1000 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 02:20:17 ID:0ABz/EQ0

                     
                  ,∧_∧  ヒャヒャヒャ!!栄光へ一直線アルゥゥーー゙!
                ヘ(#`ハ´)ノ
 ≡  ≡   ≡   ≡   ≡ ( ┐ノ
              :,;  / 
   ┝ - - - - ┿━━━┿━━━┿━━━┿- - - - - ┿ 
誇りの歴史          輝く現在                栄光の未来


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

356 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)