5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【虐待?】長い散歩【誘拐?】

1 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:49:34 ID:MzWLXHts
来週公開なので立てますた。

公式サイト
http://www.eiga.com/official/nagaisanpo/

2 :sage:2006/12/07(木) 20:33:05 ID:Yu/Y5eFh
2


3 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 13:38:30 ID:pr+fOEON
ttp://www.joqr.net/blog/gozen/archives/2006/11/1127121_1.html

11月27日(月)〜12月1日(金) 邦流ゲストは 奥田瑛二さん
今週の「邦流」のゲストは 奥田瑛二さん。
ものすごい問題児で話せないことは話せない。
超貧乏生活…代々木公園で生活していた?
本当に女を泣かせた話。 罰が当たるかも知れないくらい…。
「長い散歩」の裏話から…。 お楽しみに !!

ttp://www.joqr.co.jp/blog/kuniryu/
くにまるワイド ごぜんさま〜邦流
今週の「邦流」のゲストは 奥田瑛二 さん。
※番組内のプレゼント応募期間等は終了している場合があります。
[更新 12月1日] [毎週金曜日更新] [TIME 52:51]
ttp://www.joqr.co.jp/bbqr/podcast/kuniryu061201.mp3


4 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 18:44:16 ID:YYLlexlR
会社帰りに試写会行ったら人が多すぎて中に入れてもらえなかった。
「消防法の規定で入れません。お帰りくださ〜い」って言われたよ。
もうちょっと申し訳なさそうに言えよ。


5 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 19:22:49 ID:l04slsii
関係者が予想以上に来たからだってよ。
関係者の数くらい事前に把握しとけや、ボケ。

6 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 22:32:39 ID:Ld2eoS2Z
観てきた。

いい映画だたよ。

一番後ろの通路で立って観てる人7、8人くらいいたな。
そういや。

7 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 09:03:26 ID:rW5JWFAX
モントリオール映画祭グランプリだって

モントリオールってカナダ三大映画祭のなかでは
トロントほどじゃないんだろうけど
グランプリっていうのはなかなか偉いんじゃ?

8 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 13:09:37 ID:Jh387zpO
この映画面白いの?

9 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 16:43:09 ID:E+tp9jvU
>>4
1万通を超える応募があった上に、
歩留まり率が異常に高かったんだって。

10 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 09:10:08 ID:9K4IqVAV
そのわりには過疎スレだねここ。漏れ前売り買って楽しみにしてるんだけど。

11 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 09:33:26 ID:jwGPKeAj
>>10

ホール試写会が8日のやつで最初で最後だったんだってさ。

んで、会場はジジイ・ババアばっかりだったからネット環境ある奴も少ないのかも。
そのためかも。

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 15:31:55 ID:ih+bTh9i
予告泣けるな・・・

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 16:44:49 ID:vE5wvFu3
本買った。泣いた・・・。
映画見に行きたい。

14 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:08:28 ID:D8trohnp
試写会行ったが、正直言って予告の方が泣ける

15 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 10:34:30 ID:pHQWio+/
土曜日から公開だから上げとくね。

16 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 10:50:18 ID:Kl6dfifo
まあ正直泣く映画ではないだろ。
趣旨も。

17 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 10:19:59 ID:/kDA+b0S
高岡早紀の虐待母役ってどんな感じなんだろうな。
「鬼畜」の岩下志麻みたいなのかな。

18 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 14:58:45 ID:Fq/5KT07
幼女のいやらしい目つきにピンコ起ちする映画だろ

19 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 13:24:08 ID:nPGNdV3G
見てきた
スレ、恐ろしく過疎でワロタw

ラストのシーンで、いきなりあの女の子が出迎えに来てて、
なんだそりゃ意味わかんねえふざけんなと思ったが、
じじいの幻覚で良かった
あの後、すぐにUAの声で
都会では自殺する若者が増えている
だもんなww

20 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:08:25 ID:7N200pJt
>>19
ネタバレはまだイクナイ

この映画、ちょっと冗長な部分が多い気がする。
虐待されてるサチがジジイと旅に出るまでの前フリももうちょっとコンパクトにしてもいいだろ。

役者の中で、高岡早紀が一番のはまり役だな。
マジであんなのいそうだもんw

あと、UAの歌が妙に70年代フォークっぽく聞こえて新鮮だったw

以上、チラウラでした。

21 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:27:51 ID:KydcAlTh
>>20

>UAの歌が妙に70年代フォークっぽく聞こえて新鮮だったw

作詞・作曲が井上陽水だしな。

22 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:29:05 ID:nPGNdV3G
人キタコレ
>>20
確かに、散歩に出かけるまでがちょっと長いよなぁ
高岡早紀はかなりはまってたよなww
あと緒方拳がいきなり体鍛え初めて何するんだろうと思ったらあれでワラタ

UAの傘がないは怖すぎる
本当に都会では若者の自殺者が増えてるんだろうなあと思えてくるw

23 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:05:25 ID:5kIpd5UF
>>19のネタバレに笑ったが、>>14の言うように予告のほうがいい。
UAの傘がないに騙された。奥田瑛二の刑事がいいとこなしだったよ。


24 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:09:16 ID:inrRQbZb

虐待親を駆逐できる教育基本法の改正GJ!

晋三は早くDQN淘汰法を整備汁!!

25 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:11:47 ID:hANQk4We
バランスはあれでいいと思うけどな。
旅行でもなくて、あくまでも「散歩」だし。

26 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 18:40:00 ID:Hn99Nlcy
名古屋での舞台挨拶に行ってきました。花菜タソ可愛かたよ。

>>22
> あと緒方拳がいきなり体鍛え初めて何するんだろうと思ったらあれでワラタ

そのシーン、事前に情報を仕入れてたので理由はすぐわかった。丁寧な描写だと思ったよ。


27 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:35:14 ID:/tXKMeWN
観てきた。風景が綺麗だったなー。サッチャンが食べ物粗末にし杉ててワロタ
ワタルが口パクで何て言ったのか全然わかりませんでした><

28 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:41:24 ID:AYCWsS8x
>>27
さよーなら
じゃないのか?

29 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:25:19 ID:HrSl9388
>>28
フツーに考えればわかることだったのね…
そのシーン2回とも口の動きが読み取れなくてずっと悩んでいたんだけどスッキリした。ありがとう。

30 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 08:52:11 ID:FrTPSO/B
身体を鍛えてそれから…という発想が厳格な教育者だなぁって思わせるね。
しかしもっと刹那的というか緊急避難的に連れ出しちゃってもよかったんじゃないかな。
連れ出してはみたもののどうしよう…っていうところからの展開もあってよかったかと。

ワタルは結局松太郎と幸との出会いが何の転機にもならなかったのね。何で出て来たんだろう?
松太郎の娘ってのも冷淡な女だね。母親のアル中の原因は自分の非行にもあったはずなのに。


31 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 18:22:54 ID:dYG5OJRV
名古屋からアルプスまで1日でいけると思うけど、それじゃ映画にならんか。
しかも幼女を救う手段としては完全に選択ミス。

32 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 19:46:58 ID:jDQnQI5Y
いやあれだろ? 実は何も解決してないって話だろ?

33 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 19:53:00 ID:fpUO7OJa
あの幼女、高岡早紀のところに戻されて、また虐待ってことになってるかもな
緒方拳も刑務所入ってますます娘とは疎遠になって一人で孤独死とか
あのエンディングの寂しそうな後ろ姿を見ると、
人生とは徒労ある
みたいな教訓を勝手に受信してしまうw

34 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:13:41 ID:jDQnQI5Y
サチを取り巻く状況はこれからも何も変らないだろう。
しかし少なくとも、誰かが自分を気に掛けてくれたという事実だけで、それまでとは違う気持ちで生きて行ける。
安田も娘との絆は戻らないかもしれない。
しかし最早以前の自分勝手な安田ではない。
現実は何も変らないとしても、彼等の中で確実に何かが変ったのだ。

35 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 08:51:56 ID:bRvW4Gwx
高岡早紀がずぶ濡れで歩いてたシーンはなんだったんだろうね。
子供がいなくなった喪失感かな。ヒモと何かあったのかな。

36 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 08:54:04 ID:jB8AZkWh
>>35

一応あんな扱いでも子供の尊さに気付いた、と好意的に解釈してみた。

37 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 17:52:10 ID:hZAIXide
刑事らが帰った後、pcに突っ伏す娘は
「自分のなかからもう存在消してたのに、また迷惑かけられた。」って思いだよな。


38 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:25:11 ID:Zuudzskm
「山ってのは登ったら下りてくるもんだ」しかしルートは一つじゃない。
夜になってもポツンと待ってる奥田英二たちの絵がほしかった。

39 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 19:03:04 ID:5jwwbgYB
松太郎の娘やった女優ってだれ?

40 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 21:19:13 ID:Z9HmcEaY
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KCH&PG=STORY&NGID=mour&NWID=2006122001000584
安藤はまさん死去 俳優奥田瑛二氏の母

安藤 はまさん(あんどう・はま=俳優奥田瑛二氏の母)19日死去、77歳。
葬儀・告別式は24日午前10時から愛知県春日井市東神明町1の11の8、平安会館春日井東斎場で。
喪主は長男奥田瑛二(本名安藤豊明=あんどう・とよあき)氏。


(-∧-;)


41 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 16:45:33 ID:OX2MxwtV
これは罪滅ぼしが空回りする映画だよね?

42 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:07:49 ID:jTqD+YXw
>>38
待ち伏せやめて帰ったのかも。

43 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 14:51:48 ID:UcfI9djB
サチが迷子になった時、安田がいかにも不器用に謝ったのがよかった。

44 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 15:52:28 ID:gTDXEywf
あれで実刑判決なのかなぁ。

45 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 15:54:33 ID:UcfI9djB
そう、普通は執行猶予がつく。
でもそれじゃ絵にならないからあえて嘘をついた。

46 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 18:47:54 ID:FwSogprT
ところでスレタイの「虐待?」の「?」ってどういう意味?
虐待なのは大前提でしょ?

47 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:23:07 ID:QHWLwjCz
面白くなないが、いい映画ですね

48 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 01:54:17 ID:NvW13Oy+
ぎくしゃくした不器用な映画だった。
が、パジャマを着て普通の布団で眠るサチや、警察署前の抱擁など
今でも思い出すとグッとくるシーンは多い。
緒方拳×子ども映画で「鬼畜」を思い出した。

49 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 02:11:57 ID:t9k+OhCH
予告編、観たけど、
子供がつけている翼はどういう意味があるの?
えらく不自然なんだけど。

50 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 09:06:39 ID:+kwblMXN
一家三人幸福だった時期に保育園のお遊戯で使った小道具があの翼でしょ。

51 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 09:38:43 ID:X8kDUgoN
子供の手作りにしてはやけにヘヴィ・デューティな耐久性だったな、あの翼。

52 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 12:46:25 ID:uW+yBVT7
>>51
確かにw

53 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 19:37:46 ID:bP6iqYoC
>>51
基本、一枚のダンボールだからね。

54 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:18:51 ID:uEfXDa1P
雨が降らなくて良かった。

ってゆーか、誰も観てねーなコレ。
自分が行ったときも他ひとりしかいなかったけど。

いい作品ですよ

55 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:31:34 ID:vcxNCKKw
筑紫哲也が、推してたね。
ピーコは、邦画をくだらないのばっかりと一蹴・・・

56 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:37:53 ID:uEfXDa1P
うわ、畜生哲也なんかに薦められたくないなぁ。

でも、いいよコレ。

57 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:53:47 ID:F5gOaxKF
試写で観た。まぁ悪くはなかった。

緒方、高岡、奥田、その他ヒモ&プーなど、メインキャラクターは
どれもありがちで奥行きが無く個性に欠けていた。
ひとえにサッちゃん役の子供のウマさ、キャラ作りに救われた映画。

プーとの別れの後で緒方が泣くシーン…台詞っぽくて若干萎え。
奥田刑事の「巡礼ならば一人でやればいい!」も台詞っぽくて若干萎え。

画はところどころ、綺麗だった。全般的にロケーションがいい。

58 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 09:58:29 ID:Tdd3y33i
今週からモーニング1本のみだね、新宿武蔵野館。


59 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 11:16:46 ID:YmqJF+EH
>>49
カチンコ!でゲスト出演してた奥田英二曰く、虐待シーンがあまりにも生々しく子供に救いようがない単なる虐待映画に見えるため脚本家(?)か誰かと相談して思いついたのが「子供に天使の羽をつけてみよう」だったらしい。
そのおかげで心に深く傷ついた子供にもわずかなイノセンスな部分が残ってみえ、観客にも救いがあるんだと安心感をもたらしてくれた…とそんな感じのことを言ってた気がする。

60 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 14:47:35 ID:wMa/p/aQ
先週の土曜、期待を胸に彼女と一緒に見にいったが、すげーがっかりした。

そもそもサチを連れ出さなきゃいけない動機が弱い。
バス乗り継いだり、単線の電車乗り継いだり北アルプスの自然を見せたいが
ための余計な寄り道が多くて萎えた。
奥田が演じる刑事も余計だったな。説明が多すぎる。
あと高岡のヒモや自殺志願のあんちゃんの台詞、言葉遣いが古臭い。

感情移入とは無縁だし、時代に対する問題提起にもなってない。時代のゆが
み不条理を抜き出したと言うわけでもない。なんなんだろ、この映画。
おそらくリアルではなくファンタジーを追求し、表現したかったとは思うんだけど、
それがなんか中途半端だった気がする。

といいながら、奥田の次回作をまた見てしまう気がするんだけどね。

61 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:31:50 ID:kaC3ZPPK
>そもそもサチを連れ出さなきゃいけない動機が弱い。

俺はそうは思わんが、その辺がこの映画に入り込めるか込めないかのターニング・ポイントだろうね。


62 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:57:28 ID:29hfNyqk
しかし、ここまで客入らないかぁ。
モントリオール効果ゼロ

63 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:01:00 ID:rzLqhbEH
「じいさんと女の子」という画がやりたかっただけじゃね?
なんか考えの浅いやつが考えそうなことだw

64 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:49:51 ID:kaC3ZPPK
幼女を連れ出すとすればじいさんじゃなきゃ生々しすぎるだろ?

65 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:40:09 ID:Bz0IKcuS
>>62
そんなに客少ないの?
俺先週金曜に名古屋で見たけど、
パイプ椅子階段に置くくらい人いたぞ。
若者がほぼ皆無だったけど…

66 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 21:19:49 ID:Pe93xc8W
全体には悪くはないと思うけど、やっぱり説明的過ぎるセリフとか場面でちょっと萎え。
奥田&相棒刑事のとこなんて要らないシーンばっかり。
「あれでも親なんですかね?」とか「これって誘拐なんでしょうか?」とか
それをセリフで説明してどうするよ?と思ってイライラした。
ワタルも何のために出したんだか意味不明。演技の下手さもあいまってもっともイラついた。
あとは既出だけど、これでいきなり懲役はないよねえ。だったら服役後のシーンなんか要らないのに。
捕まる前までで話し終わらせてもいいんじゃないの?

サチが果物つぶしたり、パンをひねりつぶしたりするシーンではムダを省いて、虐待放置されている子どもの心理をドキっとするほど上手に描いていたのに、
なんでやりすぎシーンをべたべた入れちゃうのかホントに不思議だった。

67 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 21:32:47 ID:RHXCynur
実刑にしたのは服役後のシーンを撮りたかっんだろう。
サチが迎えに来てたと思ったら幻想だったという、虚無感を出したかったんだろう。

68 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 22:32:07 ID:Pe93xc8W
いやでもあの「サチが迎えに来てたと思ったら幻想だった」ってシーン自体いらない気がしたんだけど。
何ヶ月収容されてたんか知らないけど、サチが実際迎えにくるわけがないことは松太郎も観客もわかってることだし、
5歳の子どもが迎えに来てないからといって虚無感を抱くかね?
それよりも警察署の前で泣き崩れる→おそらくもう二度と二人が会うことはない
って流れのほうがより切ない気がするんだけど。
縁日の迷子シーンでも、暗い道路に立っているサチ(の幻影?)、同じ道に立つ松太郎のカットが挟み込まれてたりしたけど
ああいうシーンも何が言いたいんだかよくわかんなかったよ。

69 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 04:16:15 ID:P45bdiiW
>>68
縁日のは幻影じゃなくて、すれ違ってたのを描いただけでしょ。

サチに自分の娘を姿を見ていたから
分かっていても幻想を抱いてしまうし絶望してしまう。
それを否定するのはちょっと冷たすぎるような。
切ない終わり方が別に良いとは思わないし。

奥田のシーンは確かに要らなかった。

70 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 20:30:14 ID:0nvmRb3l
>>68
前にも書いたが、縁日のシーンは安田のいかにも不器用なわび方がよかったがな。
生れて初めて自分の過ちを認めたような。
あれを撮りたかったんだと思うんだが。

71 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 18:54:56 ID:2peOkOrC
期待を胸に見に行きました。金返せとは言わないけどひどい。
贖罪、娘への思いがテーマなのに何あれ?最後は泣かずに父から娘への言葉をかけるべきだろ

72 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 04:14:44 ID:irPlo64T
>>51
Q-AXで実物が見られる。

73 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 15:34:07 ID:7l6sjeTu
人生空しい、死んでしまいたい。

74 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 21:04:07 ID:Q5Z9ACc1
これぐらいわかりやすくしないと賞とれないのかな。

75 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 21:20:45 ID:Q7fVAhVV
>>71
贖罪の挫折がテーマじゃないの?

76 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 21:39:46 ID:upRQ+BZm
>>71
お前の期待通りにストーリーが完結しないからって
ひどいってなんだよww

77 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 22:31:54 ID:73beK1S0
観た。
身勝手で独善的な主人公の行動はキャラ造型、それが肯定されちゃうのは
ファンタジーだからなあと思って観ていた。

しかし、体を鍛えはじめて以来、真面目なんだかどうか分からないシーンの
連発で、笑い袋が溜まりはじめる。
・テレビ塔、隠れすぎだろ!
・いきなりザンビア!
・山で野宿したり、街に下りたりって・・・・どこ行くつもりなんだ。
・そのまま飛んでったらどうしようかと。
・山は登ったら降りてくるもんだ・・・・来なかったのかよ!

そして最後一歩手前のシーンで、笑い袋は決壊した。あの状況にはならない
だろう・・・・! 主人公大泣き、俺大受け(声は出してないよ)。
がらがらだったので、周囲の迷惑にはなってなかっただろうのが救いか。

同行者曰く、情動に走りすぎないよう、わざと外してるんだろう、らしいけどそうなの?

78 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:56:13 ID:VqiKN7A9
>>75
幸は救うことができた。救うことができなかった妻娘への涙だったのかな。

79 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 00:09:57 ID:Qp7jwMgc
いや、サチも救えてない。

80 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 09:41:18 ID:Bvz6fk13
駅前のシーンは、ちゃんと駅前でロケしてほしいなぁ。
いくら、駅前に警察署がほしいからといって、各務原市民会館が駅舎では興ざめ。

81 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:30:44 ID:T2oAfm0p
>72
Q−AXに行ってきたんだが見つける事が出来なかった。どこにあったの?

幸はあの後どうなったんだろ?おそらく元の生活に戻ったんだろうな・・・。
あの2人も意地悪したくてやってる訳じゃなかったから、施設に行くわけないよね。

82 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 22:36:10 ID:Eoirl30R
>>81
劇場ロビー(という広さじゃないが)の受付台の前。映画のチラシと一緒に
ケースに入っておいてあるよ。目だってないのはたしかかも。
チケットなくてもあそこなら見せてもらえるんジャマイカ?

83 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 01:21:25 ID:FJcFwFnI
個人的には結局何が言いたかったんだかがよく分からなかったんだが?

84 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 13:32:07 ID:Z51zIft+
メッセージというよりも、雰囲気や情景を楽しむ映画なのでは?
奥田は、人と人とのつながりを大切に思えてくれたら、とか雑誌で言っていた
ような気がする

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 20:31:00 ID:n4VGGf8g
今日みてきました。
確かにつっこみどころは多いが、雰囲気を楽しむ映画と考えれば、結構楽しめました。
客もそこそこ入ってたし。1800円の価値は十分あると思いますよ。


86 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 03:13:17 ID:tLf6mLZ4
>>71 って欲求不満??

 でも、みんなの批判も他の糞映画よりは、批判のキメが細かいよね。

 おれは土曜日あさの「旅サラダ」っていう旅番組で奥田が紹介したのに
のって観ただけだが、かなり満足。 最近の北野武映画よりよっぽどイイ!!

87 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 12:52:04 ID:fvXbkkJQ
>>46
ども>>1です。この映画の中では誘拐と虐待とどっちが罪深いのか、という意味で「?」を入れますた。

88 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 11:21:08 ID:obFv8kFZ
全然盛り上がってないな、この映画…。
個人的には、硫黄島とともに、正月映画の二枚看板になると思ってたんだが。

89 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 21:54:50 ID:u3t+0v54
ワタルがダルビッシュに見えて仕方なかった。

90 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 01:27:20 ID:V3im4k8p
>>88
この映画自体が、雰囲気や情景を楽しむ映画で
メッセージ性があまりないからで無いかな。
観た後でも、余韻の残る映画だね。
感想が具体的な言葉にはなりにくい気がする。

91 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 19:34:59 ID:dKQiO7Rx
じっちゃんばっちゃんだらけだったな、俺が行ったときは
さすが文部科学省選定 (青年向、成人向、家庭向)映画

ところで、
背中に羽をつけ、メロンパンを食す少女って、
なんかどっかで見たことあるんだけどなんだっけ?

92 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:39:06 ID:GmznUqNy
個人的には、硫黄島よりはよかった。
重苦しく鬱になるくらいの人間ドラマが好きなので。

93 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 11:32:20 ID:dxEwtVx+
>>91
メロンパンじゃなくてたい焼きならKANON

94 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 01:11:38 ID:PNwkiKcx
観てきました。類型的な人物造形に陥らずに、丁寧に役作りしていますね。

95 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 15:35:46 ID:GGytULnt
今日、梅田ガーデンシネマでAM10:00からの
奥田瑛二監督と緒形拳さんの舞台挨拶付の回を観に行ってきました。
このスレでは否定的な意見が多いけど、けっこう良かったと思う。
最近のマンガみたいなものばかりの邦画の中で光るものがある。


96 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 16:27:43 ID:oWaJciA6
なにこの短いユリイカ

97 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 17:06:55 ID:eoKEPQ+j
自分はこの映画好きだけど、批判意見にも頷ける。
全体的にメッセージ性をぼやかして描いてるのに、
説明台詞が出てくるところで萎えた。
特にワタルがだらだらとアフリカの内情について語るシーンが意味不明。
ワタルの存在意義ってなんだったんだろう…
じいさんと幼い子供との距離感を縮めるために登場させただけなのか

98 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 17:45:48 ID:wsPf+vf3
>97
想像するに
陽水の「傘がない」をどうしてもエンディングに使いたい
 ↓
老人と子どもしか出てこない映画にはいまいちフィットしない
 ↓
しょうがない、都会では若者が自殺する♪ってエピソードでもいれとくか

99 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 09:32:37 ID:nd8tkLqe
>>98
山奥で自殺したじゃん

100 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 14:52:07 ID:3jNkaAp5
100っと。
ワタルの宝物、モチーフがよくわかんなかった。
あと、安藤和津どこに出てたん?

101 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 15:08:31 ID:nd8tkLqe
仲谷かおりがどこに出てたのかわからん

102 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 21:11:14 ID:G2Vsy+GI
>>91
羽はつけてないけどメロンパンなら「灼眼のシャナ」

103 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 00:55:45 ID:sy6Ke6yz
山でさっちゃんが飛ぶシーン。
合成かと思ってたけど、YAHOO動画のメイキング見たらワイヤーアクションだったんだな。

104 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 08:54:52 ID:xL/SvBtt
おもいっくそワイヤーぽくて笑えますた

いや、全体的には好きです。
こう…口にいれただけで美味しいスナック菓子じゃなくて、よく噛んでいくうちにどんどん味が出てくるスルメみたいな。
見に行っていない友人に内容を説明しているうちに、映画の内面が見えてきました。
祭りのシーンはとくに良かった

105 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 09:00:35 ID:0IYn3227
>>103
漏れは一瞬、「え?幸はここで死ぬの?」とかマジに考えちゃったですた。

106 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 22:50:10 ID:GSvfHvxb
やっぱりラストは警察署の前で泣き崩れるシーンで終わりにして欲しかったな。
緒形さんの演技と花菜ちゃんの存在にだいぶ救われている映画ですね。
他のみなさんも指摘したとおり、説明的なセリフ・不必要な人物多すぎ。
もっとシンプルな構成にした方が、メルヘンのような佳作映画になっていたのに。
でも、風景の美しさは一見の価値あり。見て損はないです。

107 :関西:2007/01/19(金) 09:33:23 ID:AN92vCPX
14:00〜17:50 毎日放送 ちちんぷいぷい
10分で一週間を総ざらい…不二家、バラバラ殺人華麗なる木村拓哉
▽世界一の立役者…関西発大リーガー田口の原動力
▽勝浦から中継豪快マグロ名物宿
▽老舗パン店三兄弟のコロッケパン
▽緒形拳・奥田瑛二が語る40代の生き方

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)