5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【木村拓哉】武士の一分 お毒見6杯目【山田洋次】

1 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:31:37 ID:NorEAfmX
【監督】
山田洋次

【キャスト】
木村拓哉
檀れい
笹野高史
小林稔侍
緒形拳
桃井かおり
坂東三津五郎

【配給】
松竹

【公式サイト】
http://www.ichibun.jp

2 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:32:50 ID:NorEAfmX
過去ログ

part1:【山田洋次】武士の一分【キムタク】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1138788985/

part2:【木村拓哉主演】武士の一分【山田洋次監督】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1161078471/

part3:【新之丞様】武士の一分(いちぶん)【加世様】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162900481/

part4:【木村拓哉】武士の一分(いちぶん)part2【山田洋次】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1164815088/

part5:【木村拓哉】武士の一分 Part5【山田洋次】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1165120151/


3 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:42:38 ID:NorEAfmX
原作は、藤沢周平著「隠し剣シリーズ」
『隠し剣 秋風抄』の中の一番最後の作品
『盲目剣谺(こだま)返し』です

4 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:45:14 ID:NorEAfmX
12月1日に公開された映画「武士の一分」でヒロインを演じている檀れい(35)の評判が抜群にいい。
大御所の山田洋次が監督、木村拓哉主演の話題作で、檀はデビュー映画とは思えない芸達者ぶりを発揮している。

「檀は元宝塚の娘役トップスター。宝塚時代は筋金入りの美貌で、ファンを熱狂させました。
今回彼女を抜擢したのは山田監督です。“パーフェクトな美人。つつましさは往年の原節子のようだ”とベタ褒め。
木村も初対面の檀に“すっげえキレイじゃん。どうすんだよ”とときめいたことを告白している」(映画記者)

 藤沢周平の時代劇3部作のラストを飾るのが本作。突然の事故で幸せな家庭を
崩壊させられた夫婦が絆を再生していく姿を描いている。檀が演じるのは奥ゆかしい大和撫子。
自分を犠牲にし、内助の功を尽くす武士の妻役だ。

「純情可憐、清楚でしとやか、新妻の色気をほのかに感じさせる。清らかな笑顔に癒やされ、
全身全霊で泣きじゃくる姿に感動しました」(映画関係者)

 テープを4回聞いただけで、難解な山形弁をマスターするなどのみ込みも早い。

「食事のシーンで木村が落としたご飯つぶを檀が自然な感じで拾って食べた。
火鉢に捨てると思っていた監督はそのさりげない愛情表現に舌を巻いたとか。
檀の賢さが気に入り、次回作『母(かあ)べえ』にも起用する方向らしい」(松竹関係者)

 アニメ「幕末機関説 いろはにほへと」で、檀は坂本龍馬の妻、おりょうの声を担当。
オンエア中の美容サポート飲料「キュプルン」のCMも好評だ。

 71年8月、京都府生まれ。家族は両親と妹。

 兵庫県立浜坂高校を卒業後、宝塚音楽学校へ入学。92年、宝塚歌劇団に第78期生として入団。
初舞台は「この恋は雲の涯まで」だった。翌年月組に配属された。

「入学するまで檀は歌も踊りも未体験でした。基礎から始めたので成績はさっぱり。
男役を希望したが、162センチの身長ではかなうはずもなく、なかなか芽が出なかった」(宝塚ウオッチャー)

 00年、月組トップ娘役に、03年、星組娘役トップになった。

5 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:46:15 ID:NorEAfmX
「檀は芯の強い初志貫徹型の努力家。練習の虫になって、地道に力をつけていった。
深紅の衣装がお気に入りで、白磁のような肌に着けると肌の美しさが際立ち、舞台でよく映え、話題になりました」(芸能ライター)

 宝塚を退団したのは05年8月だ。

「退団後は能楽劇、イベント出演や朗読会、ラジオドラマの出演とタカラジェンヌとは思えぬ地味な活動をしていた。
それだけに今回の大抜擢はタカラジェンヌ、宝塚ファンも大喜びです」(芸能リポーター)

 自宅では黒猫2匹、紀州犬、ミニチュアダックスの4匹と遊ぶのが日課だ。
独学で覚えたヨガをやるようになって体調もいいそうだ。自宅で凝りがとれない時は
行きつけのサロンで、アロマオイルマッサージを受け、リフレッシュしている。

【2006年12月2日掲載記事】

[ 2006年12月5日10時00分 ]
全文はこちら
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/movie/story/05gendainet07021643/


6 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 11:39:03 ID:/Wir2TkS
観てる人の平均年齢が60歳前後だな。

7 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 11:39:27 ID:6o7hLcnX
12月1日公開 大大大宣伝!
   2日「平日でも16万人」とぶち上げ
   4日「3日間超満員」 と大風呂敷
   5日「スマップショップ開店」キム卓映画大宣伝
   6日「読売新聞に割り引き券付き折込広告」「FNSで大宣伝」
   7日「HEROついに映画化」
   8日「NHKで武士の一分宣伝」

ホモ―ズ事務所 テレビ局を私物化
こねじゃあ梨本クビにするのも簡単だね。



8 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 11:48:14 ID:vuWkIMcj
だからあのね、事務所はむしろコケテ欲しいんだけど。ここで皆さん
が叩いてるのは事務所を助ける事になるんだよ。Jドリームとの相関
関係知らない人が多いね。

9 :名無シネマさん:2006/12/07(木) 12:15:37 ID:mF7x2LBk
今日「武士の一分」観てきました。
母を誘って行ったけど、年配の方ばかりでほぼ満員。
デスノートが一番大きなシアターだったけど、平日でガラガラ。
2番目のシアターだったけど、年配の方だちは一人の方も多くて空席が
一人席ばかり。月曜日だったから安心してたのに、希望の席に座れな
かったわ。>↑ジャニヲタブログ

デスノがガラガラってわざわざ覗いたんか?
5週目のデスノと比べるウマシカジャニヲタw




10 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 12:28:36 ID:BUkQXjV2
>>1
毒見乙!

11 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 12:43:36 ID:0GhJAwOT
木村ー後ろ後ろ!!

12 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 13:17:48 ID:CrlZNtrt
>>1
大儀

13 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 13:43:11 ID:elp7xnkI
>>8
叩いてるのはたった一人で、昔から有名なキチガイだよ。
推定年齢60歳前後。
複数のプロバイダとダイアルアップと携帯を使って、1日に何10ものIDで現れる。

14 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 13:51:02 ID:SKYvu05g
>宝塚時代は筋金入りの美貌で、ファンを熱狂させました。
違う意味での熱狂だと思うんだがなあ…。
この人叩きで公式サイトのファンコーナーが閉鎖に追い込まれたはずだが



15 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:27:57 ID:gYXGkBdA
「たけしのいっぷん」
また懲りもせずスレ立てちゃってwwwww
一人だけなわけないじゃん
批判してる人たくさんいますよ

16 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:29:20 ID:24RfyM8u
まだ言ってるよ。こいつ
そんだけ、当時がどうのこうの言うって事は
自分が叩きやりまくってたって白状してるのと同じ

IDすらでない時代の旧式掲示板の造りだったら、一人が何度も叩きカキコすりゃ
そりゃ即効で閉鎖するわな

こんなのひがみババがくっついて狂ったようにカキコしてたんだろーと
お前見てたら容易に想像できるって。

映画の檀れいは近年まれに見る、映画女優としての清潔さと清楚な色気があったよ。
いい仕事してたし、役にもはまった。メディアの評判もよい。監督も気に入ってる
それでいいじゃんか。




17 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:37:26 ID:SkynWcc6
壇れいのうなじに萌えた

18 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:39:45 ID:SKYvu05g
いや…自分はどっちかというと檀ヲタですが何か?
実力よりキレイさを求めてます、はい。

熱狂的ってのはさすがに嘘だろうってことですよ。
つか一部檀ヲタの過剰反応は見苦しいですよ。

19 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:40:44 ID:gYXGkBdA
日刊スポーツの記事より
木村拓哉(34)が1日、都内で行った主演映画「武士の一分」(山田洋次監督)
の初日舞台あいさつに立った。松竹配給の日本映画としては過去最大規模の
全国354館で封切られた。
キャンペーンなどメディア登場回数は
平均の倍近い1200回以上に及んだ。

http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/p-et-tp1-20061202-124533.html

昨日の読売新聞には割引券つき特別版で宣伝していた
ここまで露骨な映画宣伝前代未聞!

さすが宣伝費10億!!
必死で〜〜す!


20 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:49:11 ID:LAxJjmax
個人のblogでの評判がいいとか
おかまの映画評論家が絶賛したとかありましょうが
自分の中ではハッキリと
藤沢作品(山田三部作と蝉しぐれ)のなかで一番出来が悪いと思った。
もちろん全部見たよ。
武士の一分は別に映画館で見なくてもいい作品だね。


21 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:50:17 ID:iPV7dJZS
つまらんかった記念カキコ

22 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:51:29 ID:gg+jGIjb
>>16
いちいちつっかかって煽るお前も同類。
いい加減ウぜーな古アンチと古ヲタと同類。




23 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:58:03 ID:/Wir2TkS
手紙とこれ観てきたけど同じぐらいの点数あげたい。ヤフーレビューでいうなら3.5点

24 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:05:07 ID:/Wir2TkS
平日の朝っぱらからかなり入ってたよ。来週は硫黄島といい勝負かもね。
一位 硫黄島
二位 武士
三位 ナナ
かな

25 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:06:39 ID:tfSk2JSD
今日、観て来た
無駄な時間を使ってしまった
アッ! ガラガラでしたよ!映画館

26 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:12:25 ID:/Wir2TkS
ガラガラってどこの田舎だよw

27 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:15:59 ID:/Wir2TkS
完全に時代劇映画として観に行ってるのに。頭悪そうな女二人組とかいるとそっちの線でも集客できるんだなって気づかされる。
俺としてはたそがれや隠し剣のほうがいいと思った。
キムタコは時代劇のセリフを軽く言うからそこがいただけない

28 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:31:02 ID:/HFz9pD2
>>27
お前も頭悪そうだが?

29 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:34:35 ID:/Wir2TkS
>>28
おまえに言われたくないが?

30 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:35:53 ID:/HFz9pD2
キレてやんのw

31 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:39:13 ID:/Wir2TkS
>>30
キムタコの演技批判されてキレてる婦女子だろおまえw
好意的にみてもキムタコの演技、しゃべりは重みにかけてる

32 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:42:30 ID:mXd4gGqo
作品自体はかなり良かった。
キムタクも軽いが、成長しているように思えたよ。

33 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:42:33 ID:/HFz9pD2
必死だなw

34 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:45:39 ID:/Wir2TkS
>>32たそがれ、隠し剣を基準にみるから厳しくなるけど、
それでも3.5点ぐらいの映画ではあるし悪くないよ。
果たし合いのシーンとかはかなり見入るしね。

35 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:54:41 ID:LAxJjmax
3部作の最高傑作と宣伝で煽られて期待して金払って見るんだから
たそがれ、隠し剣基準に見るのはあたりまえ。
そうして見てみればJAROに訴えたくなるような気分にさせられたって事。


36 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:30:44 ID:qP4RpY5V
隠し剣ってどこが良かったの?松たか子が熱演してたぐらいしか印象にない。
自分はたそがれ>>>超えられない壁>>武士>>隠し剣  

37 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:31:07 ID:E7IFVyCG
キムタコと山田洋次に言いたい。
「暗いところで待ち合わせ」の田中麗奈の演技観て、
『反省しろ。』

38 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:34:58 ID:es0WZwAn
kimutaku
irane

39 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:45:04 ID:XlUIxexq
>>38にとってはイラネだろうが、世間一般では必要なタレントの1人だと思う。


40 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:46:30 ID:KGQLwRAR
たそがれがいいと言ってる人もいるようだが
あれも竹光始末のいいところを潰した汚点がある
山田洋次は藤沢周平原作に手を出さないでくれ
まあこれで終わりだろうけどさ

41 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:54:24 ID:Stxz8PYS
「武士の一分」というタイトルにちょっと惑わされたけど、
たいしたお役目も貰えないしがない下級武士の一分、そして
光を奪われたうえ踏み付けにされた男の一分を通したって
感じかな。非情に徹さないとこはヨカタ。
観た直後はこんなもんかと思ったが、後からじわじわ来る。

42 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:57:16 ID:3xVdoixu
>>40
ハゲド
藤沢作品の良さをわかってるとは思えない。

43 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:59:39 ID:0FNvdxj2
「HERO」なら期待して観に行くが、
「たけしの1プン」はボツだ!

44 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:59:43 ID:fFGr2UFY
この映画を一言で言うなら「心温まる純愛映画」
日本映画もまだまだ捨てたもんじゃないと思った。

45 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:12:18 ID:1jX48dCD
これならNHKの「慶次郎縁側日記」の方が泣けると思った。

46 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:17:14 ID:Dip6BQ4K
夫の保身に貞操を投げ出す、そこまでは同じでも
夫の分身として生き死を知ると、鬼の妻は自害して果てた、毒くらわば皿までも、
愛というか情念は深いな。


47 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:23:39 ID:XkcaXZBi
泣けるといっても涙の性質は違うんじゃないか?

48 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:27:55 ID:YdusIgcv
うろ覚えなんだけど原作では貝の毒に当たったんじゃなくて
貝料理を毒味中に急な病で倒れて失明じゃなかったっけ?
土曜日にいくんだけどなんか気になっちゃって…

49 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:30:22 ID:YBNhMTwZ
>>45 同じく慶次郎の方が泣ける。平凡な人の心象が良く描けてる。

50 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:34:30 ID:oNT0pDhH
武士の一分 65点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50864912.html

51 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:48:18 ID:Qyq9hdUL
山田のキムにゴマすり、褒めたたえ、見苦しい、
早くも老害?

金貰ってるから????

キムはスポンサーwww
香港映画はぼったくられて7分wwwww



52 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:56:01 ID:YWnjiWgQ
昨日見てきたよけっこー面白かった
キムタクの演技もうまくないけど見ててほのぼのしてて楽しかった
ただ、手放しで褒める作品じゃないって感じ。とりあえず気になったのが

・2時間長すぎ。そもそもそんな長い話じゃないので途中でだれる
・キムタクが盲目から剣に復帰する過程がおざなりでリアリティ微妙
 ここもっと面白くなる所なのに
・わざとだろうけど敵キャラ描写薄い。免許皆伝らしいけどほんとすごい奴なの?
・敵の最後の技が剣の腕前関係ないしw友達と二人で「えー」ってw
・嫁どこ行ってたの?今頃帰ってくるかw
 盲目設定を生かして決闘の場所に出ると思ってたのに・・・

53 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:58:26 ID:/kjn85W2
>>40>>42
たそがれが良かったと思うのは役者の力量ゆえ。
そもそもキムタク使う時点で発想が終わっとる。
宮崎駿に次いでこの人までもか…と日本映画の将来に絶望しそうになった。

木村は変に色気を出さずに「タレント」やってりゃいいんだけどな。
某雑誌のいい男アンケートで、11年だったか連続一位という
前代未聞の記録を作ってるそうだし。身の丈に合った仕事をしてりゃどうとも思わん。
「役者」になろうとするのがお門違いだ。

54 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:00:07 ID:jhMbLH4i
こんな糞映画でもキムが出てくれたおかげでこの注目だよ。
監督と共演者はキムの演技と剣道の腕に感謝だな。

55 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:05:05 ID:Dip6BQ4K
>>54
0点やり直し。


56 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:18:34 ID:UgGWv2vI
>>54
たそがれ〜を観て書いてたら30点

57 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:27:04 ID:EfgHdJYi
キムタク出して話題つくり、時代劇の滅亡を防ごうとしてる(映画会社)

時代劇は興業収入のわりにカネを食う
裏方の養成にも時間がかかる
このままでは、じきにTVドラマ並みのナンチャッテ時代劇しか作れなくなる

会社は必死だよ
映画でメシ食ってる人たちにとっては、キムタク様々だと思う



58 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:27:55 ID:ib7oDgn1

木村拓哉はヘタだね。演技に重みがないし、大人の風格がない。
檀れいとは釣り合わないよ。目が見えなくなった後も、ひとり子供じみていた。

他の出演者はみんな良かったよ。とくに笹野高史(徳平)は良かった。
その檀れいなんですけど、浮気しっぱなしで戻ってきちゃっていいの。
「武士の妻の一分」は無いのか。木村拓哉の胸にすがって泣いてる場合か。

坂東三津五郎(檀れいを寝取った男)は腕を斬られて切腹して終わり?
そんなのありなの?

なんだか釈然としない。釈然としないまま映画は終わってしまいました。
けっきょく「武士の一分」てなんだったの? 妻を取り返したこと?
だだっ子みたいじゃん。

>坂東三津五郎(檀れいを寝取った男)は腕を斬られて切腹して終わり?
>そんなのありなの?

原作では秘剣・谺返しで見事、頚部を斬って討ち取ります。
まあ、原作を読んでみて下さい。違いが判りますから。


ID:bxoPG+3Tさん前スレでレスありがとうございました。
藤沢周平(原作)のファンの方は映画を観てショックを受けてないのでしょうか?
木村拓哉を主役に起用した事も失敗だったと思います。

他の出演者の演技は良かっただけに、木村拓哉だけが浮いてる感じがしました。
笹野高史は日本アカデミー賞の助演男優賞にノミネートされるでしょうね。

知り合いから武士の一分のタダ券を4枚もらい友人と観に行ったのですが、
みんな1800円を払う価値はないと言ってましたよ。
映画を観るより原作本を購入した方が良さそうですね。

59 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:33:07 ID:EfgHdJYi
>>58
タダで見たのに偉そうだな

「1800円を払う価値はない」





60 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:43:44 ID:ib7oDgn1
>>57
>>59
ID:EfgHdJYiみたいな木村拓哉ファンは不快に思うかもしれませんが
「1800円を払う価値はない」は友人の素直な感想ですので・・・



61 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:49:32 ID:EfgHdJYi
>>60
いや、自分は木村ファンではない
(ファンはキムタクとは言わないそうです)
時代ものTVや映画の今後に興味を持っている者です

62 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:58:31 ID:cmtjI2K2
今日見てきた。渋谷。大混雑。
原作のラストが好きなんだけど、つか藤沢周平の短編って
最後の一文が見事に定まっていて、そこが好きなんだけど、
あのまんま映像でやると絵としては映えないから
ああいうふうに変えた、ってことなんかなあ。
なんか全般にセリフが説明的というか過剰というか、
そこが残念だった。

それにしても混んでた。
おばちゃんグループや、年配の夫婦、一人で来てる初老の男性と、
山田+藤沢の底力を見た思い。
前の回終了後、出てくるおばちゃんたちの目がみんな赤かった。
自分が見た回も、ラストあたりでおばちゃんたちがすすり泣き。
ターゲット層を確実に狙い打った映画だね。

63 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:00:48 ID:CGfHwZFu
>>58
>その檀れいなんですけど、浮気しっぱなしで戻ってきちゃっていいの。

素朴な疑問だけどさ、あれは、浮気になるのかな?

浮気の「定義」はひとそれぞれだろうだけど、あれは浮気というよりは、
最近の言葉でいうと、パワハラ+恐喝(ゆすり)+セクハラに近い。
つまり、限りなく犯罪行為であって、むしろ被害者に近い気がする。

浮気という言葉には、本人が積極的にそれを求めて、なおかつ本人も
楽しんだというニュアンスがある。この場合は、そのどちらも該当しない。

俺の解釈では、あれは「浮気」ではないな。やっぱ。

64 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:04:40 ID:SQoRBSjj
キムを使わなければそこそこ観られる映画になったのに
キム一人浮いていて台無し!
ぶっちゃけ!よろしこ!言い出しても可笑しくなかった
俳優とタレントの違いを見せてもらいました
こんな映画で感激するようでは邦画も終わりだね
アッ!! 3番煎じだから出がらしで不味くてもいいんだ! 今納得!

65 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:10:15 ID:/tFZmK3p
浮気じゃなくて不貞でしょ?

見てきたけど(タダ券もらいました♪)長かった。そして見事に
年配の客ばっか。私と友人2人浮いてたw
予告で見たとおりの話でこれなら90分くらいでおさまるでしょ?
あとやっぱり映画にするほどの話じゃないような。そして木村起用
のわけも分からず。熱意は伝わったけど彼に似合うのはやっぱり現代劇。
木村本人の素の魅力をいかせる役。(今までのドラマの役)
ひとり若くて、(少しコントにも見えた)奥さんやじいやが老けているので
(落ち着いて)浮いて見えました。
アクション場面も弱し、敵の役が書き込まれていないので納得いかないし。
同じ時代劇ならもっと魅力的なものがいくらでもあったのになぜこれに出演
したのか疑問。
本当に地味でつっこみどころの多い映画でした。

66 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:22:52 ID:oOr6Hive
10年前のキムタク容姿ならよかったんじゃないかと。キムタク演技が定着する前に出てたらと思う。何故全盛期の時に映画出なかったんだ勿体ない

67 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:29:50 ID:jnJZ/Q6p
浮いてると思ったのは下級武士に見えない顔だけだ
現代的な顔、高すぎる鼻と大きな目。細い顎。
あんな綺麗な下級武士はいないとヤフーでも言われてた。
殺陣とかよかったよ。

68 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:30:50 ID:SQoRBSjj
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1165468730/

こちらもどうぞ〜〜

69 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:34:13 ID:/tFZmK3p
武士の一分とかいうタイトルだから殺陣にも期待してたけど
全然だったよ。
もっとカッコイイ歴史上の人物とかやれば面白かった
のになー。奥さんも周りのキャストももっと若くてきれいで
旬な俳優おいてほしかった。木村主演のため経費削減?
キャストしょぼいんだもん。

70 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:35:09 ID:CGfHwZFu
>>65
>浮気じゃなくて不貞でしょ?
俺もそのほうが適切だと思う。微妙なニュアンスの違いだけどね。

>見事に年配の客ばっか。私と友人2人浮いてたw
そこなんだよな。キムタクを起用したわりには、観客の年齢層は特に下がってない。
若い女性や、ふだん時代劇を観ない層が、特に増えているとも思えない。
興業的にキムタクを起用した意味があったのかな?とは思う。

>これなら90分くらいでおさまるでしょ?
90分にしていたら、今度は、物足りないという不満もあるだろうね。
テレビじゃあるまいし、たった90分かよ!みたいな文句を言われそう。
個人的には、2時間を若干切るくらいで良かったとは思うけど。


71 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:42:49 ID:sY9AN+QY
キャスト豪華だったら俺見てないわ。。。

72 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:44:17 ID:jnJZ/Q6p
たそがれ、鬼の爪に比べればずっと客層は若かった。
自分が見たところは。


73 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:50:45 ID:zBGeAp8n
ブログとか見てると結構10代とかも見てるよ。
時代劇だもんな。キャストは地味だよ。

74 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:53:36 ID:cmtjI2K2
>>70
さすがに渋谷では高校生のグループを見かけたよ。
男子高校生二人連れとか。
なんでこの映画をセレクトしたのか思わず聞きたくなったw
チケット売り場では、別々に来た高校生をその場でまとめて
友情プライスで売ってあげてた。
そんなサービスもするんだね。

75 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:59:53 ID:SQoRBSjj
・日本アカデミーショーは各映画会社持ち回りです。
・順番では今年は松竹の番です。
・締め切りに近いほどとりやすいと言われています。
・らっきょ映画は締め切り日公開です。
・山田監督は審査委員長でもあります。
・ジャニは取れないと言われてますが蛸が取らなきゃ
他の人は取らせないの間違えです。
・ネットで写真が使えなかったのが蛸映画で使うようになったら
他の映画でも使えるようになりました。
・もう公開が終わったものや公開中の映画まで急に写真になりました。

76 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:03:10 ID:AFq2hTpy
2回目観て来た。
横に酒臭いオヤジがいたのでちょっと集中出来なかったよ。
でもラストで感動したので良しとすしるか。

77 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:16:37 ID:pAxpFsyu
今週観に行こうと思ってたけど、ここ読むとビミョーって感じなのかな。
確かにキムタクって時代劇にあわない気はする。
侍のカッコしときながら、『マジ?』とか言っちゃいそうだし。

78 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:17:29 ID:dl088XMC
>>66
全盛期は日本映画の低迷期だから、キム様が勝負するわけないじゃないか。



79 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:18:15 ID:PABF1cjt
興行収入50億突破か?
なんだかんだと言われても稼いだもん勝ちね。
これ資本主義社会の鉄則。

80 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:22:19 ID:sOZ22b5p
自分も映画館で、男子のグループみたよ。
5人もつるんでいたのでめだったけど、2人組みぐらいなら
ずいぶんいたよ。渋谷何気に混んでた。

81 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:25:21 ID:FN2uZBB7
バイト君達?

82 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:29:50 ID:WDNZ+H3r
前スレで加世役について
>釣られてみるが、具体的にはどんな女優がいる?
>あれが普通の出来と言えるほど、あの役をこなせる女優は豊富と思えない。
って言ってた人がいたけど、あの役ってそんなに難しい役なのかなあ?
菅野美穂でも鶴田真由でも麻生久美子でも、やらせてみれば充分やれたと思うよ。
前に誰かがいってたけど、仲間ゆきえがやっても(大根ではあるけど)それなりに役にははまったと思うし。
難役なのはむしろ新之丞の方でしょ?

83 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:29:51 ID:8ruX78TF
カップルが多いよな。
鬼の爪のときは親といったら5人しかいなくて他の3人は65歳以上
どこに来たのかと思ったよ。

84 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:30:30 ID:dl088XMC
>>79
あね〜それは松竹の煽りでして…
初動の数字からいってそれはかなり厳しいですよ。
例えば、30億の涙そうそうより低い数字ですから。
まぁ、半分の25億行けば良い方だと思いますけど

85 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:33:48 ID:sOZ22b5p
>>81
自分の目でみて来いよ、都心の映画館。
お前の田舎はジジババらしいからw

86 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:38:38 ID:FN2uZBB7
>>85
貴方は下品で失礼な方ですね。

87 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:39:02 ID:0dE9y9TG
都心は若いものやカップルで混んでるけど
都心には松竹は映画館をあんまもってないからか
見にいけるところが少なくて混みこみで見ることになる。


88 :さて何でしょう:2006/12/07(木) 20:40:36 ID:zhDusK4j
主人公が盲目なら、現在公開中の映画でもっといいのがある。その映画では、
主人公の2人が言語を使わずコミュニケーションを取っている。「武士の一分」
の盲目のキムタクの演技と比べてみな。その女優の演技の質が違うのがわかるから。



89 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:41:05 ID:0dE9y9TG
やっぱ東宝系列が都心にもたくさん劇場持ってるんだよね。

90 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:47:50 ID:NUaqfeRE
>>37
>>88
IDは変えても言うことは同じw
「武士の一分」も「暗いところで待ち合わせ」も見てないくせにw
また三流ライターか素人評論家の言葉を鵜呑みにしてるだけでしょ?

91 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:52:36 ID:CGfHwZFu
>>82
>菅野美穂でも鶴田真由でも麻生久美子でも、
>仲間ゆきえがやっても(大根ではあるけど)それなりに役にははまったと思うし。

たしかに。彼女たちでも、それなりに、役にはまったとは思う。
菅野美穂や仲間由紀恵は優れた女優だから、それなりの演技はしたと思う。
でも、問題は、それがはたして山田洋次の描くイメージに合うかどうか。
俺は微妙に、山田洋次ワールドと違和感を感じなくもない。
山田洋次の求めた「加世のイメージ」に、見事にこたえたという意味で、
それなりに難易度の高い役柄だったと思う。ちなみに、山田洋次は大絶賛で、
次の作品でも彼女を起用したいと話しているらしい。


92 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:54:15 ID:TJboiL01
この主人公
中井喜一の方があってね?

93 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 21:11:49 ID:24RfyM8u
山田監督は、生地のまま
そこにいるだけで「加世」ってのを檀れいに見出したらしいね

何にも染まってない、既に演じたキャラクターのイメージが
一切ついてない新品が欲しかったってのもあると思うよ。

映画見終わって、一分の公式サイト見てみたけど
山田監督はそういうコメント乗せてたね

94 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 21:13:57 ID:LSJuImMq
中井喜一とか真田って顔が四角くて昔の人みたいだからあってるかもな。

95 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 21:19:38 ID:zUfLriqa
>>92
中井喜一とか真田みたいな年寄りじゃ
主人公になるのは無理だよ

96 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 21:20:33 ID:dl088XMC
主役が濃すぎるから何も染まっていない人だから良かったのじゃないかな。

97 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 21:22:58 ID:34KU/IiU
>>93
檀れいのインタ読んだけど、山田洋次に撮影までどう準備したら
いいかを聞いたら、そのままでいて下さいって言われたらしい。
特に何をしてほしいとかなかったらしい。

98 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 21:39:14 ID:Xqo2afTm
今週観に行くんだが、まだ子供もいない若夫婦って設定なのかな。

99 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 21:44:46 ID:YbSkDH5i
>>98
そうだよ。

100 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 22:02:46 ID:RMoVTqr4
>>94
貴一と書く。真田、中井の顔が四角ってよっぽど長い顔を基準にしてるの?

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)