5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【織田裕二】椿三十郎 五刀目【森田芳光】

1 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:31:31 ID:vcvNUM78
2007年12月全国東宝系ロードショー

「椿三十郎」公式:http://www.tsubaki-sanjyuro.jp/
監督:森田芳光 原作:山本周五郎 「日日平安」
出演:織田裕二 豊川悦司 松山ケンイチ 鈴木杏 佐々木蔵之介
   風間杜夫 西岡徳馬 小林稔侍 中村玉緒 藤田まこと 他


前スレ
【織田裕二】椿三十郎 四刀目【森田芳光】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162880663

2 :過去スレ:2006/11/28(火) 00:33:18 ID:vcvNUM78
椿三十郎 二刀目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1154520591/

【織田裕二】椿三十郎【森田芳光】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1152744886/

【織田裕二】椿三十郎 三刀目【森田芳光】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1159625654/


3 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:37:41 ID:Ulku70lL
これほど、黒澤&三船ファンをバカにした映画も珍しいな

4 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:40:08 ID:vcvNUM78
製作発表会見関連
http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20061113-00000014-flix-ent
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061113-OHT1T00052.htm
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200611/gt2006111305.html
http://www.daily.co.jp/gossip/2006/11/13/0000165482.shtml
http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/tkhou/20061113/ftu_____tkhou___000.shtml

http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=2393
http://cinematoday.jp/res/N0/00/94/N0009434_l.jpg

http://www.tsubaki-sanjyuro.jp/press01.html
http://www.toho.co.jp/movienews//0611/02tsubaki_sh.html


5 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:51:16 ID:PHQB0UEG
>>1
乙です。
キャストが出揃ってやっとテンプレらしくなったな。

6 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:00:41 ID:4qo2Rqle
>>1
乙!

7 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:15:08 ID:6cwh/vWO
>>1 

でも公開まで、どーやって、話題もたすの?

8 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:45:22 ID:KT0uZVql
すまっぷのしゅーととかといっしょでしょ

9 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:50:23 ID:bR8msGnu
小林桂樹さん出ないの?
何かの役で?
有り得ない…



10 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:28:50 ID:hk/gvgpG
このオリジナルをこの前みたけど、
内容が薄っぺらく感じた。
これはどうして名作扱いされてるのかな?
最後が当時としては斬新だったから?
それとも黒澤の名前がついてるから?

11 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:56:27 ID:KuC32tA6
>>10
旧作スレへ逝け

12 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 06:23:46 ID:bKO1od2a
工作員ウザ巣

13 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 08:30:51 ID:SgZoosqI
>>1
乙!
キャストがそろってて楽しみ!
正月映画って本当?

14 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 11:20:00 ID:t5ajrLzT
>>10は織田派。

15 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 11:55:22 ID:2YDmw6+N
森田はミチルちゃんも食ったのかいな。

16 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 12:48:05 ID:f717jMiV
>>14
薄っぺらい映画が嫌いな奴が織田派になるわけない。
薄っぺらい作品しかないんだから見る物が無くなる。

17 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 15:36:32 ID:SgZoosqI
薄っぺらいわけないじゃんw
織田の映画は娯楽作品として極上のものが多いだろ
だから映画スターなんだろうし
黒澤がけなされて悔しいのは分かるけど嘘はいけないなあ

18 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 15:46:10 ID:SgZoosqI
あと銀のこしについてさも自分が気付いたんだけど馬鹿?みたいな言い方はよくない
最初に匙が言ってたんだろ
さも自分が発見しましたな偉そうな言い方したらダメ
黒澤という偉大な監督の謙虚さを見習わなきゃ

19 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 15:48:14 ID:liKVSAXu
とりあえず前スレ埋めよう。

20 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:32:25 ID:BUpUyy6Y
C加工ってなに?

21 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:36:34 ID:f717jMiV
>織田の映画は娯楽作品として極上のものが多いだろ

お、おおいって?
その極上の娯楽作品とやらを羅列してみてくれよw
俺は1本も見たことが無いみたいだから。

22 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:50:48 ID:liKVSAXu
>>21
とりあえず織田の映画は薄っぺらいなら
観る必要もないわけだし、お前さんが前作観てるって状況が矛盾してるし、
ここでそれを書く=椿三十郎は薄っぺらいということになるわけだが。

そこまで言ってまだこの映画を観るつもりじゃないだろうな?


23 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:56:47 ID:UTUMpNQp
http://www.youtube.com/watch?v=SExRsOylhx8
とりあえず

24 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:57:06 ID:liKVSAXu
あ、でも構ってさんだったか?
構ってさんじゃないなら返事はしてくれなくていいよ。
返事が返ってきたら構ってさん認定するから。
工作員認定する奴がいるくらいだから平気だろう。

25 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:01:17 ID:GygChHQW
>>23
ちょお前、URL転載禁止なんだが

26 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:02:42 ID:f717jMiV
>>22
織田の映画は薄っぺらいなら→お前さんが前作観てるって状況が矛盾してる。
ここでそれを書く→椿三十郎は薄っぺらいということになるわけだが。
↑これはどういう論理の飛躍だよ。無茶苦茶だなw
つまり

「極上娯楽作品の羅列」が出来ないから誤摩化すのに必死。

と正しく解釈していいんだな?

>>24
反論できないから「返事はしてくれなくていいよ」と話題終了させようとする。
「返事が返ってきたら構ってさん認定する」と、
どうやっても逃げられるように予防線を張っておく。
とことん情けない奴だな。
その程度の中身なら最初から突っかかるなよ。

27 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:11:50 ID:liKVSAXu
返事来ちゃったよ。
前作→全作のまちがいだね。
織田の作品とやらを全部観てなきゃ出てこない言葉だろ?
織田の作品が全部薄っぺらいというなら、
今回織田が出ると決めたこの作品も、
君の経験から言うと薄っぺらいに決まってるってことじゃないのか?
お前さんの最大の間違いは、
映画が主役一人で出来ていると言わんばかりのその論理だよ。
それならいっそのこと「織田裕二が気に入らないから織田の映画は嫌い」
と言ったほうがずっと潔い。
それなら自分で考えても、もうここに来る意味がないと分かるだろうに。

28 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:23:08 ID:1sm60jX1
すごい。ID: liKVSAXuはこのスレをずっと監視しているようだ。

29 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:29:19 ID:liKVSAXu
うん、仕事の合間にね。
今日は比較的暇なんだよ。
だから、前スレも埋めれたし。
でもそれが?
俺の話より映画の話でしょう。

30 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:29:47 ID:f717jMiV
>今回織田が出ると決めたこの作品も、君の経験から言うと薄っぺらいに決まってるってことじゃないのか?
そんなことはないよ。
今度は「薄っぺらい映画」にならないかもしれないと願っている。
映画は主役一人で出来ているものじゃないからね。
「経験から言うと薄っぺらいに決まってる」って決めつけは、君の勝手な妄想だね。
>お前さんの最大の間違いは、映画が主役一人で出来ていると言わんばかりのその論理だよ。
そんなこと一言も書いてないし、思ってもいないよ。
「映画が主役一人で出来ていると言わんばかり」って決めつけは、君の勝手な妄想だね。
自分の頭の中にしかない思い込みと妄想を前提で返事するから恥かしい思いをするんだよ。



「極上娯楽作品の羅列」は?

31 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:40:21 ID:4qo2Rqle
おまえらどっちもうざい。
どうしても続けたいならどこか他でやれ。

32 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:42:50 ID:liKVSAXu
>>31
すまん。そうだったな。
ただ一言
「極上娯楽作品の羅列」と言う話だが、
俺に聞くのは間違えてるぞ。

33 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:44:12 ID:PHQB0UEG
お互い揚げ足取りは、そのへんにしときなさいw
せっかく公開まで1年もあるんだから映画の話をしよう。
そこで、前スレにも出てた「C加工」について
誰か詳しい人教えてくれんかね?
ぜんぜん詳しくない自分は初めて聞く言葉なもんで・・・。

34 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:56:59 ID:cGEzyIzw
なんか三匹が斬るの録画観てたら不安になってきたよ。
三匹以上の殺陣が織田版三十郎に期待できるかってこと。
英樹は別格だから仕方ないとはいえ、豪快だけが売りの役所の大根殺陣以上は
期待できるでしょうか?

35 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:06:50 ID:liKVSAXu
自分は期待できるが、
他の人がどうかはその人じゃないと分からない。

36 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:12:31 ID:1KaJCHb7
そもそも殺陣がメインの話じゃない
殺陣のことはさして病む必要は無いと思う
ラストのみ「あっ」と言わせる仕掛けがあれば
あとはどうでもいいよ

37 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:22:06 ID:cGEzyIzw
>>36
確かに殺陣が全てじゃないし殺陣以外は心配していない。
でも凄腕素浪人って以上、TVドラマ並か以下の殺陣だったらそれで全て興ざめだよ!
殺陣は時代劇の華だからな。

38 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:23:19 ID:63GBERCW
>>37
それは試写か公開されればはっきりするさ。

39 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:38:26 ID:1KaJCHb7
>>37
まあそうだな。殺陣のない時代劇なんて
印籠の出ない水戸黄門みたいなもんか
チラホラ解禁されている映像を見ると
可も不可もなくといった感じはある。
過剰なケレン味は出して欲しくないので
個人的にはあれで十分かと思うんだが

40 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:59:44 ID:02YlATqs
何だか殺陣の心配話をするのは好きな人が多いけど
C加工はどんなか分かる人はいないみたいだね
私も教えていただきたいんだけど

41 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 19:48:27 ID:4qo2Rqle
ぐぐってみたけど分からなかったよ。
ヒットするのはM/C加工ばっかw

42 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:21:46 ID:+bffMFEP
根本的な質問だが、おまいら本気でこの映画に期待してるのか?
どこにどんな期待してるの?


43 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:29:30 ID:6TkmJk60
>>42
それを聞いてどうするの?
あなたも興味があるあるからここを探したんでそ?

44 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:43:55 ID:+bffMFEP
>>43
それを聞いて興味がそそられたら見に行こうかなと考える。
たたこうとしてこのスレに来たんだけど、ふと他の人の意見を聞きたくなった。
いまは観るつもりまったくなし。

45 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:45:09 ID:s+3KPL21
>>44
変な人・・・・

46 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:48:36 ID:6omA8tfS
>>44
もうこれで5スレ目だが
過去ログを読んでる時間はたっぷりあるし、ゆっくり読みなされ
そして観るか観ないか公開までの1年間考えてくれ

47 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/28(火) 21:22:25 ID:oYbPgfyo
C加工・・なんだろうね。Cだからカラー?特殊な加工なんだろうか

>>15
食ったかどうかは知らんが、数日前に会ったと公式の日記に書いてたよ。
やはり音楽の依頼かな

48 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:29:28 ID:vcvNUM78
>>44
叩こうと思って来たような人なら、そのまま観なくていいと思う。

49 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:11:44 ID:b+xG6paK
観ようが観まいがそんなの知った事か。
織田の殺陣か不安なら不安のままでも構わないしさ。
42のようなのが何故かここにしつこく訪てるのってどうかね。


50 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:15:53 ID:SgZoosqI
>>21
とりあえずライトファンなら彼女が水着に着替えたらを見たら?
興行スレ的にも神映画だから、邦画ファンとして知っておいて損は無い
まあ他にも織田は伝説残してる人だから色々あるけどな

前のスレの1000乙

51 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:21:12 ID:SgZoosqI
ああ、殺陣と音楽は楽しみだね
織田も豊川も上手いから斬りあいは面白いだろう。
佐々木蔵のひっとらえられっぷりにも大いに期待!

52 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:30:16 ID:IVqiVClS
若侍は誰も期待してないのかな?
床の下からマヌケな顔だしてる人もいて
面白そうな連中かと期待してるんだけれどな。

53 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:44:57 ID:PHQB0UEG
>>41>>47
そっか・・・やっぱ分からないか「C加工」
自分もあちこちぐぐってみたけど、わからん。
詳しい人がくるまで気長に待ってみるかな。
>>44
見るも見ないも自由だよw

54 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:56:18 ID:Si6Tkj6X
若侍楽しみにしてるの多いと思う
活躍する人が出てくるかも
藤田まことが楽しみ
台詞にぴったりの配役でうれしい

55 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:58:40 ID:DGAgSivq
>>50
あまり聞いたことないけど・・・。<「彼女が〜
なにゆえ神映画??

56 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/28(火) 23:21:35 ID:oYbPgfyo
当時のホイチョイは良かったねぇ。
ああいう時代を懐かしめる映画はいいよ。

57 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:12:56 ID:RztrzPFh
>>56
今度は和モノブームか?
(なめ猫銀蝿ビイーバップ湘爆、女子大生ブームホイチョイ、湾岸戦争ベストガイ
超売り手市場就職戦線、海外旅行ブーム卒業旅行、第二新卒リストラ・ネットオタク踊る、
財政破綻官不祥事県庁の星←確かに思い出せるw)
時代の流行り風俗を反映した映画が多いな〜

58 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:24:23 ID:WZp4T0R5
>>54
最近の藤田まことだと人望がありそうにみえそうで、、うまく演じてほしいな
俺のイメージだと睦田は斉藤洋介なんだけどね


59 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/29(水) 00:44:15 ID:qOuO/P/i
>>57
お偉い評論家様には同時代的感覚のある映画は嫌われる傾向にあるけど、
そういった世相や風俗の面で体系づけた映画史があってもいいよな。
しかしこうしてみると、織田はエンタテイナーのスタンスとしては王道を歩んできたんだねぇ。
いや立派!決して褒め殺しじゃないよ。

60 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:07:35 ID:r9nwQhcA
公開までスレを維持するつもりか・・・
工作員でも構わないから、一つ教えてくれ。
仲代御大は出演していらっしゃるのか?
これは業界的には極めて重要な問題なので、正確な情報を!

61 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:18:18 ID:hmZv0iO+
日本語でおk

62 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:39:15 ID:4EEXn83Z
報知映画賞
読者投票ベストテン(最優秀主演男優賞)
1 織田裕二(県庁の星)
2 櫻井翔(ハチミツとクローバー)
3 渡辺謙(明日の記憶)
4 山田孝之(手紙)
5 岡田准一(花よりもなほ)
5 反町隆史(男たちの大和)
5  藤原竜也(デスノート)
8 市原隼人(虹の女神)
9 伊勢谷友介(雪に願うこと)
9  オダギリジョー(ゆれる)

なんだかんだで人気があるね〜織田は。

63 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:45:07 ID:aZYW+rly
人気のあるご立派なスター様なら何してもいいのか
最低最悪野郎

64 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:13:25 ID:Fpfuysp1
松山ケンイチが、報知映画賞の新人賞とったね。

65 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:15:00 ID:4EEXn83Z
松山今年頑張ったもんね。

66 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:45:52 ID:aZYW+rly
知らねーよそんな奴
魅力ない

67 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:48:31 ID:RztrzPFh
>>59
織田の三億円事件見たことあるか?
あれが映画作だったら評論家がどう評価したか興味あるよ。

あえて映画はエンタメ路線を突き通していると解る。
用心棒でなく椿三十郎で、黒澤リメイクの先陣切るって所も根性の座りを感じるし
何はともあれ、観客に支持され続けるのは並大抵ではない。

68 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:55:49 ID:RztrzPFh
松山は椿の他に大和・デスノに続き蒼き狼にも出て注目作の出演が続いて注目株だね。
今も注目を集めているようだが、椿の公開時期にはもっと出世しそうだ。

69 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:57:57 ID:IAqYa9/A
松山は春樹のお気に入りだからなあ

70 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 03:42:31 ID:hmZv0iO+
>>62
それ、どこに載ってた?

>>67
そうだな。
「新説・三億円事件」がもし映画だったら、織田への評価はまた違ってたかもしれないな。
単発だったから見た人間も連ドラに比べると少ないのが、他のキャストもよかったのに勿体ないな。

71 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 11:00:41 ID:l8puxFcS
>>62
さすが読者投票。
渡辺謙以外はアイドルタレントが並んでるのな。
で結局最優秀主演男優賞は渡辺謙が受賞。
何の為にこんな投票するのか疑問だよ。

72 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:00:07 ID:IYkt5xUE
>>71
ホントだよね。
2位と4位と5位と8位と1位の顔ぶれででヤスポッさがわかる。
読者投票いらないよ。
椿はそれなりにヒットするんだろうけど、織田の殺陣はヴェネチアや専門家や玄人筋から
ことごとく叩かれるんだろうな。それらを撥ね返すぐらいの殺陣を見せたら俺は見直すけど。
でも無理ですよね?

73 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:07:18 ID:rq8vjXY4
あのー 映画見るのは観客(読者)でっせ。

74 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:27:56 ID:QPjlSp9v
また来たよ、変な人

75 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:28:25 ID:OWHWamJe
渡辺謙は別格として、>>72には伊勢谷とオダギリは安っぽくないんだな。

>>73
正論。

76 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:33:42 ID:IYkt5xUE
伊勢谷「雪に願うこと」東京国際映画祭グランプリ
オダギリ「ゆれる」キネ旬ベスト3は確実の秀作

織田「県庁の星」軽く薄いフジドラマの二時間もの
  「椿」三匹が斬る以下殺陣が売りのアクションお笑いドラマ


77 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:37:17 ID:M39AQkgf
>>74
変な人はなんだかんだいって粘着してるから、あまり気にしなくていいとオモ

78 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:41:41 ID:OWHWamJe
>>76
作品が基準なら山田の「手紙」も反町の「男たちの大和」も
安っぽいと切り捨てるほどではないと思うが?
織田とリメイク椿をなんとしてでも叩きたいからって無理ありすぎ。

79 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:42:25 ID:l8puxFcS
>>73
だからさ、ファンが選ぶ人気投票にしたいんなら
そのまま1位に主演賞をやればいいんだよ。
結局のところ演技力や作品の質等の基準で主演賞を決定するのなら
読者投票なんてする意味が無いだろうってこと。

80 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:51:40 ID:IYkt5xUE
まあ、全ては織田の殺陣しだいだな。なにしろ織田のラッシュの殺陣は評判が良くないみたいだから。
県庁の織田なんてどうでもいいわ

81 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:19:30 ID:QPjlSp9v
教えてくれる人が出てくる事を願ってもう一度


C加工ってどういうものかしら?

82 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:30:05 ID:n89LEMVl
C加工なんて聞いたことないけど、CはコンピュータのCかね?
ようはデジタル化してカラコレすることかと。
ま、それをC加工って呼んでるなら思いっきり罵倒してやりたいけど。

そもそもあの番宣で銀残しと思ったかな?単に色を浅くしてる撮り方としか
思わなかったけど。銀残しの絵をあんま観たことないんでしょう?

83 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:32:21 ID:OWHWamJe
>>81
こないだ「C加工」でぐぐって結局分からなかったんだけど、
もしかしたら「彩度(Chroma)」をいじることを「C加工」と言ってんのかな?

84 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:26:21 ID:q1lhgvei
>>82
あれ銀残しだよ

85 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:27:32 ID:156sO1V0
>>62
さすが織田さん。人気あるね。
30代後半の中堅俳優で別にジャニーズみたいなアイドルって訳でもないのに。
県庁の星って椿三十郎みたいな大作でもないんでしょう?
渡辺謙なんかバー系に移籍した途端映画賞取りまくってるけど
織田さんは事務所が小さいと聞くしやっぱ実力だねえ。

86 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:34:01 ID:QPjlSp9v
>>84
やっぱりそうなのかなぁ

>>85
そういう言い方はよくないよ

87 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:34:31 ID:156sO1V0
>>84
俺も銀残しだと思う。
戦争映画と時代劇が好きでプライベートライアンなんか死ぬほど見た。
銀残しの画像はよく知ってる。昔、映研にいてフィルムで撮ったことあるし。
写真も趣味で画の残り方も知ってる。デジタルであのクオリティなら脱帽としか言い方がない。

88 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:43:14 ID:156sO1V0
>>86
失礼。
渡辺謙は好きな俳優ですよ。昔、会いに虎に行ったこともある。
映画賞にお決まりの特定会社持ち回りの受賞制度疑問を持ってるだけ。
織田さんみたいに一般映画ファンに絶大に支持されて
映画界を変えていくスタンスって格好良いなと思います。
松山君も新人賞おめでとう!

89 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:07:34 ID:YYSMQpcx
>>88
異常な過大評価ですか?

90 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:21:45 ID:l8puxFcS
>>84
普通どう見ても銀残しだよな、あれは。
「C加工」が何を意味しているのか知らないが、その効果として
あれくらい「ほぼ銀残しと一緒」だったら特殊な手法を使う意味ない。


映画賞受賞と所属事務所が関係あると本気で思っている奴は痛いと思う。
映画賞を受賞できない理由で弱小事務所を言い訳にしたいなら同情するけど。

91 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:52:32 ID:rq8vjXY4
>>90
織田も他で映画賞の受賞は多いし。
渡辺はしっかりした事務所に移って仕事が順調になったとは思うよ。
死線をくぐり抜けて花開いた渡辺も格好いいし、織田のスタンスは自分も格好よいと思う。

92 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:01:59 ID:l8puxFcS
織田くらい人気があれば、人気投票系の映画賞なら今後も取れるだろうね。

93 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:05:13 ID:4EEXn83Z
>>92
そんな賞あったっけ?
ていうか、織田と賞ってなんか違う。
なんていうか、「コストパフォーマンスのいい稼げる役者」ってイメージ。

94 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:35:41 ID:OWHWamJe
>>62の順位は各主演役者の知名度+作品の知名度&観客動員を考えれば妥当なところじゃないか?
織田は各種人気ランキングで常に上位ってわけじゃないからなあ。
どっちかつーたらベスト10圏内に入らないことの方が多くないか?、
ただの人気投票ならジャニ系タレントや若手俳優がベスト10上位を占めててもおかしくない。

なんかどうも数字狙い作品やエンタメ路線作品を下に見る人がいるようだが、
海外マーケットが期待できない邦画は国内でどれだけ稼げるかが勝負だからね。
そういう映画があって、数字狙いじゃない作家性の強い作品もあるってのが
バランス取れてていいと思うんだが。
邦画バブル前みたいに一部のマニアだけが食いついて、大多数の一般観客にそっぽ向かれてるのが
邦画界にとっていいこととは思えん。
もちろん製作サイドはバブルに浮かれてないで、もっと気を引き締めてもらわないとダメだけどなー。

95 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:50:10 ID:rq8vjXY4
>>93
マスコミがマネーメイキングスターと煽った弊害。
所詮はTV映画と蔑みたい旧体制の苦肉の策という感じもあるが
邦画が稼げなかった時代に101億。ついで40億12億、仕舞には175億とくれば稼ぎが目立つ。



96 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:52:18 ID:l8puxFcS
>なんかどうも数字狙い作品やエンタメ路線作品を下に見る人がいるようだが
それはある程度しょうがないよ、どの分野でも。
例えれば「純文学」と「漫画週刊誌」だ。

97 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:45:18 ID:rzIMrX6H
数字&ランキング信奉者が多いんだね

98 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:48:47 ID:r9nwQhcA
宣伝スレで熱くなるなよ。仕事でマンセーしてるだけなんだからw

99 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:17:00 ID:Rixb1z53
流行と人気は曖昧なものだからな。織田はわがまま過ぎてまともな映画のオファーがこないんだろうね。
おまけに脇役もやらなそうだし。傲慢だから「織田が織田による織田のための」映画しかなくてそれは安っぽい
ドラマの焼きまわし物であったり、連ドラを無理やり映画にしたようなものだったり、中途半端ななアクションものばかり
なんだよ。
でも映像ではっきりする演技の上手さとかは隠仕様が無いからな。
過去はどうでやれ役者によって差が出る殺陣及び所作は織田は最低。
人気だけ俳優織田を擁護する輩でも織田の殺陣の下手さは擁護しきれない。
この作品にして織田は初めて他の俳優の殺陣と比較され丸裸にされ屈辱を味わうんだと思う。
ラッシュの織田の殺陣を上手いと肯定しているのは一部の織田オタだけ。
専門家のもならずまともな時代劇をいくつか見てる人間は織田の殺陣のレベルが
わかる

100 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:24:56 ID:M39AQkgf
むしろ、叩きたい側が、一年も先なのに必死な感じだ。
なんでだろう?

101 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:43:40 ID:rq8vjXY4
実際に殺陣やってますが、織田の殺陣3ヶ月足らずの経験とは見えないよ。
主役は格段に手数が多くて、ラッシュで出た一対多数の立ち回りなど物凄く難しいのですが。
しかも織田、ちゃんと目線やら殺陣と同時に芝居も上手いじゃないか。
脇とのタイミングずれたな〜とか留めが流れたな〜とか物凄い細かい指摘は出来るけど
全体の動きは悪くないと、時代劇をいくつかというレベルじゃなく死ぬほど見てる自分は分かります。

102 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:53:43 ID:156sO1V0
まあ、織田さんの殺陣は、
ラッシュ段階ですでにとても評判が良いのでいいと思いますよ。
完成が楽しみ。

103 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:53:47 ID:CefKx07f
この読み辛い長文とおかしな改行、噂の縦読み厨?よー分からんが


一つ言えることがある
ここで必死に叩こうが何だろうが製作者側は痛くも痒くもない

104 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:56:53 ID:Rixb1z53
織田オタ乙って言われるよ。
織田オタはなりきりマルチで皆そういうんだよな。
とりあえず三匹が斬るの千石こと役所の殺陣と比較してみろよ。
役所の殺陣って豪快でまさに三十郎にぴったりって感じだお。
本当の専門家及び往年の黒沢作品ファンの意見が聞きたいものだお
武士の一分では木村がキムタクにしては頑張ったと言われている。
椿三十郎では本格殺陣未経験の織田にしては頑張ったってレベルなんだろ?




105 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:05:45 ID:Rixb1z53
>>102
どこで?評判がいいのは2ch内の織田関連のスレとここの一部の住人の間で
評判がいいだけでしょ?
なんで黒澤作品でしかも、完成度の高い「椿・・・」に出るんだよ。
みっともねえ出来になるのはわかったいるのに、恥を掻きたいのか?
恥を掻こうと、ボロクソに叩かれようと、国内外で笑われようと
金儲けの一点でこの屈辱に耐えようとしているのか?
ある意味、織田は有機がある。でも失うものは大きいね。今まではまがい物でごまかし続けてきて
人気を維持してきたのに。もう少し保守的であればもっと「スター(笑)」でいれたのに

106 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:05:55 ID:RqO6RkPG
セットの撮影は全部終了したみたいだね
残すところは地方ロケのみ
しかし例のブログの珍客って何だろう?

107 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:08:21 ID:156sO1V0
>>100
それは当然織田さんが報知の人気投票で1位だったからでしょう。
今年一年、映画好きから最も好かれた俳優というのが気に入らない輩がいる。
おまけに椿三十郎の役まで射止めてしまった。狙っていた役者は多かったと思われる。
「映画ファンに愛される良質な娯楽映画」に出演する織田さんが気に入らない。
何度もこのスレで出て来ていますが娯楽映画として時代に残る作品や、
興行的に大成功を収めた作品、後の映画の手本となり礎となった作品に出演している。
演技も上手く、興行も良く、時代劇も上手い。
おまけに映画ファンに愛されてるとなると嫉妬したくなるのも当然だ。
今回、織田さんが殺陣が上手いことであっと言った人は多い。
専門家からも殺陣の上手さは言われている。
悔しい他の俳優ファンは多いでしょう。

例えば自分なら渡辺謙の殺陣も良いと思うし織田裕二の殺陣も良いと思う。
渡辺ファンだから織田さんを否定するということは無い。
良さを認められずにやっきになっているのは
自分の贔屓俳優に自信の無い裏返しだと思う。

108 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:09:54 ID:RqO6RkPG
どいつもこいつも長文うざいし痛いよ

109 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:10:05 ID:156sO1V0
>>105


110 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:12:58 ID:rq8vjXY4
役所さんの千石の芝居が三十郎にぴったりって。
なりきりなのはどっちなんだか・・・芝居の稽古で殺陣しっかりやってましたが?

111 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:13:39 ID:Bb1s3EV9
9.11テロの真相を追求するドキュメンタリービデオ
「Loose Change 2nd Edition 日本語吹き替え版」
グーグルビデオで無料配信を開始

ttp://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition Japanese

112 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:15:23 ID:156sO1V0
>>105
織田さんの殺陣は評判が良いのは専門家の間でも有名。
黒澤作品の有名作品に織田が出ることに嫉妬するのは分かるが嘘はいけない。
娯楽映画のスペシャリストである織田さんだからこその椿三十郎でしょう。
今までの実績による判断なのは万人の認めるところ。
実力があるからこそ興行も良い。テレビと違って映画は金を払わねば見られない。
織田さんの映画がヒットするということはそれだけ支持されているということ。
悔しがっても結果は出ている。
そう、報知の投票で1位だったように。

113 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:21:08 ID:S4afGOsn
珍客中の珍客の訪問者とは誰なんでしょう

114 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:22:05 ID:156sO1V0
「県庁の星」で娯楽映画の良作をまた一つ残した織田さん
「椿三十郎」でも再び娯楽映画の伝統を復活させ、さらに発展させてくれることでしょう。

115 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:30:50 ID:RqO6RkPG
>>113
人間じゃないみたいだよね?

116 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:34:27 ID:l8puxFcS
ID:156sO1V0は面白いこと書くなぁ〜

117 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:39:47 ID:156sO1V0
>>115
何でしょう?動物だと犬か馬?
>>116
光栄です。一応喜劇作家なのになぜか○○賞を受賞。
いつもシリアスと言われているので面白いと言われるのは嬉しい。

118 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:42:02 ID:S4afGOsn
>>115
猿と豚と河童とか?
そういえば隣では西遊記を撮影してるらしいけど

119 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:45:25 ID:RqO6RkPG
>>118
そうかも
でメイキングで見せてくれるとか・・違うか
「写メを撮る始末」って人間にだったらちょっと失礼じゃないかなぁって思ったんだよね

120 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:47:34 ID:Rixb1z53
だから誰なんだよ、織田の殺陣が上手いって言った専門家は?
オタの捏造、でっち上げはうんざりで説得力がない。
織田は確かに長い間高いを人気を維持してきた。でも所詮人気なんだよね。その人気は
確かな演技力に裏打ちされているものではない。結局、時代劇出演の無かった織田だから主役に選んだ人は
織田が人気がある、興行が期待できるの観点でしか選んでいない。
どっちにし、織田は「椿三十郎」を主演し、来年に公開されるのは事実だ。
でも人気でごまかせるものはあるがごまかせないものもある。スクリーンに写る演技力の無さはごまかせない。
特に殺陣は上手くない。他にも三十郎を演じたかった人、織田より殺陣が上手い同年代の俳優はたくさんいるだろう。
その人たちは公開された織田三十郎を観て嘲笑うと思う。
「やっぱりいつもの織田か(笑)。殺陣が下手くそ。俺の方が上手く・・・」
市○染○郎とか



121 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:57:37 ID:156sO1V0
スレを1から読みなおしたらどうですか?
粘着アンチのヲタ決めつけ、でっちあげはうんざりで説得力が無い。
人気を維持するのがいかに大変か理解していない。
自分の好きな渡辺謙も一時大変だった。
織田さんの人気は素直にすごいと思います。
確かな演技力があるからこそ織田さんは支持されている。
しかし今回森田監督が選んだ理由は華でしょうね。
華は持って産まれたものだからどうしようもない。
スクリーンの華となるかならないかは産まれた瞬間に決まる。どうしようもない。

自分の贔屓が人気が無いからと言って織田さんに嫉妬するのは間違いです。

122 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:59:40 ID:V42UuZGc
しかし軽い娯楽作ばかりで20年近く主役続けるのはすごく難しいと思う。
限られた人間だと思うよ。出演作少ないから他の俳優の邪魔もしてない。

123 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:03:31 ID:RqO6RkPG
ID:Rixb1z53
アンタもしかして久しぶり登場の強烈織田アンチのなっちか?
無駄に長い文章、おかしな改行、(笑)が大好き

124 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:04:38 ID:156sO1V0
>>122
そうですね。織田さんは良質な娯楽映画で邦画を変えた。
人気を維持すること、興行をあげることがいかに大変か。
映画はドラマではないつまらない映画には金を払わない。
役者織田裕二に見るべき価値があるということです。
「興行に期待ができる」と人は簡単に言うが、そんな俳優が日本に一体何人いるのか?
その貴重性を皆、ほめているのです。

125 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:09:49 ID:Rixb1z53
>>121
確かに華はある。今までのドラマ映画も織田の魅力が出ていたんだろう。
でも殺陣が・・・あれじゃあ。本当にあの殺陣上手いか?殺陣がもう少し上手けりゃ文句は無いが。
専門家、目の肥えた評論家、黒澤映画ファン、コアな時代劇ファンの評価は厳しいものだ。
時代劇に出なければ言うことないんだが。私は俳優ではないし贔屓俳優もいません。
だから、嫉妬でもアンチ活動でもなく事実を述べ、指摘しているだけに過ぎません。
あ〜あ、織田の殺陣がマシだったら少しはマシな三十郎だったのに。
どうせ来年試写や一般公開されたらはっきりされることだからこれ以上は言わないよ。


126 :116:2006/11/29(水) 21:11:35 ID:l8puxFcS
>>117
だって本気か冗談なのか判らないんだもの。
自分で書いている事を本気で信じ込んでいるみたいで面白い。
他の人とは違うモノが見えているみたい。
でも、あまりに厭味で織田ファンが読んだら不愉快だと思うよ。

127 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:13:41 ID:156sO1V0
ヴェネツィアでも喝采されるでしょうね。
森田監督の独創性と織田さんの殺陣は。

織田さんの殺陣が上手く人気があることに嫉妬する気持ちはよくわかります。
娯楽映画こそ演技力が無いとできない。
ただ棒のように台詞を言えばいい映画とは違う。

128 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:13:58 ID:LPdwbzYO
 織田と三船じゃキャラが違いすぎるからなあ……、
まったく同じことやったらボロクソに決まってるから、どういう風に
変えるかだな。
 たけしの「座頭市」はかなり上手くいったからね。

129 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:19:24 ID:B95o12nN
>>123
かもね


アンチと褒め殺し厨のデスマッチ中ですか?

130 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:23:03 ID:OWHWamJe
>>123
興収スレで見かけないと思ったらこんなところに来てたのかw

>>129
この調子なら1年後の映画公開までスレの保守に苦労しなくてすみそうだなw





131 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:25:44 ID:Rixb1z53
>>ヴェネツィアでも喝采されるでしょうね。 織田さんの殺陣は。
織田さんの殺陣が上手く人気があることに嫉妬する気持ちはよくわかります。

マジでそこまで言い切れるのか?もし本当ならある意味すごい。
でも織田オタゆえ織田のラッシュ殺陣しか知らず盲目のような気がしてならない。
きっと、殺陣に関してでも時代劇観ていないから比較対象が思い浮かばないんだね。
とりあえず明日「三匹が斬る」があるから録画するなりして、高橋英樹や役所広司の殺陣と
織田のラッシュの殺陣を見比べてみな。さらに同年代の市川染五郎や内野聖陽ら(共に「蝉しぐれ」)
も観て比較してみれば。この人たちと比べて織田の殺陣が見劣りしないって断言できるなら
織田を見直すし、認めるよ。でもはっきりしてるでしょ?



132 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:27:38 ID:/n2VcnPT
>>129
どうやら開催していたようですね
埋もれてるまともな書き込みが不憫

133 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:31:52 ID:156sO1V0
馬鹿にも織田さんに華があることは理解出来るぐらいの頭はあったと。
良質な娯楽映画という理解は出来ないのなら頭はあまり良くない。
>本当にあの殺陣上手いか?
上手いでしょう。とても。
専門家、目の肥えた評論家、黒澤映画ファン、
そして自分のような時代劇ファンからも支持されるでしょうね。
自分の意見に客観性が無いということを
認識していないことがすでに例の馬鹿の頭の悪い証拠です。
何本を時代劇を見てもいつも自分は至らないと思います。
自分の意見を世界の全てだと思うな。

134 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:38:18 ID:FsRgAZQB
>>133
はいはい。いい加減気持ち悪い書き込みやめてください。
これ以上続けるなら、おまえが>>107で言った

>今回、織田さんが殺陣が上手いことであっと言った人は多い。
専門家からも殺陣の上手さは言われている。

この専門家が誰なのか上げてください。

135 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:38:25 ID:rq8vjXY4
>>120-125
専門家、専門家って自分に自信がないんだな。
織田好きに殺陣・時代劇に詳しい人間がいないとでも?
単純に織田の殺陣を絶賛していないのも読み取れない程度なのがよく分かる。

しかも殺陣の出来は出来上がってみないと判らないと>>125でいいながら、
>>120で殺陣は上手くないと言い、
ただ織田を貶める為の理由として殺陣を上げているようにしか判断出来ないね。

織田は単に華があるだけではない、考え試行錯誤して最上を模索していく努力家。
スクリーンで圧倒的説得力を持つ程アラの見えない精緻な芝居をする人だって一面を考えないかね。


136 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:41:25 ID:Rixb1z53
>>133
華と魅力があることは認める。

馬鹿にも織田さんに華があることは理解出来るぐらいの頭はあったと。
良質な娯楽映画という理解は出来ないのなら頭はあまり良くない。
>上手いでしょう。とても。
専門家、目の肥えた評論家、黒澤映画ファン、
そして自分のような時代劇ファンからも支持されるでしょうね。

君の発言にこそ、客観性も根拠も無い
とりあえず「三匹が斬る」と「蝉しぐれ」ドラマ映画版両方を観てみな。
君は織田オタ だからやっぱり盲目だ。もっと広い世界を見てほしい。織田と
同年代でも殺陣が上手くて演技力のある俳優はいるんですから





137 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:43:20 ID:156sO1V0
ヴェネツィアでも喝采されるほどの独創性のある監督と役者陣ですよ。
これが事実、本当だからすごいのでしょう。
織田さんに限らず豊川さんも殺陣は上手いですからね。
時代劇は三匹が斬るしか知らない人にはわからないでしょうが。

もう一つ、娯楽映画は殺陣映画ではない。
いかにリアルな殺陣をするかの大会ではない。
例えば脚本が悪ければ内野さんの馬〜のように失敗するのです。
まあ時代劇を見てない人にはわからないでしょうねえ。

138 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:43:50 ID:nukVLdp9
「三匹が斬るを引き合いに出してるやつ痛過ぎ。
高橋はともかく役所は一本調子でヘタクソだよ。

139 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:46:33 ID:/n2VcnPT
おい、なっちよ
おまえさんが相手にしてるのは織田ヲタじゃねえんだよ

140 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:46:45 ID:OWHWamJe
>>119
「珍客中の珍客」「ほのぼの」「監督まで〜」ってくらいだから動物かな?
一瞬ゴメスが思い浮かんだがw

141 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:48:15 ID:Rixb1z53
>>138
高橋は別かく。役所は1本調子であるが、あれくらいの殺陣をできる20代30代はあまりいない。
三匹の役所は織田三十郎よりははるかに上手いと思う。まあ、役所は数こなしているし織田とはキャリアが違うでしょ。

俺を擁護してくれる人もいるみたいだね

142 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:58:22 ID:156sO1V0
>>135
その通り。
織田さんの殺陣が上手いのが問題ではなく
織田さん娯楽映画にこそ魅力があるのが事実。
まあ、>>138を見てもほとんどが俺と同じ意見のようだね。
役所さんより織田さんは殺陣が上手い。
だからって渡辺謙のときも言ってるが役所さんがダメな役者ってことではない。

143 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/29(水) 22:02:57 ID:qOuO/P/i
>>137
>ヴェネツィアでも喝采されるほどの独創性のある監督と役者陣ですよ。

ここくわしく

144 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:03:14 ID:FsRgAZQB
>>142
だーかーらー

>今回、織田さんが殺陣が上手いことであっと言った人は多い。
専門家からも殺陣の上手さは言われている。

この専門家を上げてください。

145 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:04:29 ID:M39AQkgf
なんか・・・まるで公開間近の映画のスレみたいだな。

146 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:06:03 ID:/n2VcnPT
ID:156sO1V0
いっぱい質問されてるよ、早く答えなきゃ

147 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:06:42 ID:156sO1V0
公開間際か…それだけ注目度が高いということか。

148 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:08:00 ID:ph70Q7gY
FsRgAZQB-=Rixb1z53
スレに張り付いてて、スッゲーウザイな。織田の殺陣が下手なら下手でいいよ。
ここで織田の殺陣は下手だと全員に認めさせたいのかね。



149 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:10:07 ID:FsRgAZQB
>>147
だからさ

>今回、織田さんが殺陣が上手いことであっと言った人は多い。
専門家からも殺陣の上手さは言われている。

この専門家が誰なのか答えてくれ。頼む。

150 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:12:21 ID:156sO1V0
>>143
将来的に確実視されているということ。
>>144
まず浜田毅。

151 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:15:02 ID:Fpfuysp1
>>105
金儲けではないでしょう。
それなら「踊る3」に出る方が確実だし。
公式でも書いてあるけど、織田も当然かなり悩んで返事は時間がかかったみたいだよ。
でも結局やりたい気持ちになったのだから仕方ない。
織田はやりたいと思う仕事がなくなれば俳優を辞めると断言してるしね。

152 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:16:38 ID:/n2VcnPT
>>151
アンチにマジレスしなくていいよ
アンチと一緒に煙たがられるよ

153 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:17:39 ID:156sO1V0
>>148
その通り。自分で思っておけばいいこと。
俺は専門家が織田さんの殺陣は上手いと言っていたよという
客観的事実を言ってるだけ。
その上で例え上手くとも映画は総合力と言っている。
そいつは他の役者や要素も無視し失礼きわまりない馬鹿だ。

154 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:18:49 ID:PFI+iL/b
うん、俺も織田は殺陣が下手だと思う。

155 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/29(水) 22:20:09 ID:qOuO/P/i
>>150
なるほど・・

156 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:21:32 ID:FsRgAZQB
>>150
この映画の撮影監督か。乙。ありがと。

157 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:24:02 ID:IAqYa9/A
公開一年後なのに何でここは公開中作品スレより流れが速いんだ

158 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:26:40 ID:ph70Q7gY
世間には今年の12月にやると勘違いしてる人もいるみたいだし。
だけれど、客層としてはやっぱり作品からして男性の方のが多いのかな。


159 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:43:24 ID:156sO1V0
>>157
この映画が話題作で期待が大きいから。
ベテラン藤田氏の話題、殺陣の上手い織田豊川両氏はもちろん若手も期待がかかる。

160 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:51:35 ID:sAKDg+TF
公開までこんなやりとりが続くのかね…
アップから公開まで一年もあるなんて罪だ罠w

161 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:06:33 ID:OWHWamJe
>>160
いや、>>158の言うように今年の12月公開だと思い込んでるのが確実に数名いそうだから
もう少ししたら気がついて静かになるんじゃないか?w


162 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:07:01 ID:r9nwQhcA
>>160
春樹の手下は当然のごとくやり続ける。

163 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:18:16 ID:rq8vjXY4
>>162
その割には、蒼き狼のスレは過疎ってるよ。
来年早々公開じゃなかったっけ?

春樹はこの前のパーティーでも反町べた褒め蒼き狼が話題の中心だったようなのに。

164 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:18:47 ID:Fpfuysp1
>>162
春樹の手下が本当にいるとしたら、「蒼き狼」のスレで頑張るだろうよ。

165 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:25:46 ID:r9nwQhcA
がんばってるね。

166 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:49:20 ID:rfN9Cko1
クレーマーがね。

167 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:51:31 ID:Fpfuysp1
報知映画賞 読者投票ベスト10

最優秀助演男優賞
1.伊勢谷友介
1.松山ケンイチ
3.豊川悦司
4.佐々木蔵之助
5.大沢たかお
6.佐藤浩市
7.香川照之
8.塚地武雅
9.柄本 佑
10.及川光博
10.大地康雄

松山、豊川、佐々木も読者に選ばれてる。

168 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:52:10 ID:rzIMrX6H
来月公開みたいな盛り上がりだ
盛り上がってるのは7人程度だと思うが

169 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/29(水) 23:57:15 ID:qOuO/P/i
おー、間宮の二人も10入りか、うれしいな。

170 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:04:35 ID:AvXhAhX6
ここでやたら絶賛されてるけど
「蝉しぐれ」って内野さんのドラマ版は殺陣も迫力あったけど
映画版ってそんな絶賛するほどだった?
どうにも日舞を踊ってる殺陣のような気がして緊迫感に欠けてた印象しかないんだけど…

171 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:12:49 ID:BulAXS8j
>>169
うん。うれしいなー
それと>>167見たら順に松山豊川佐々木が入ってて
何気に椿の配役すごいじゃんって思った
見事に去年映画で活躍した役者が入ってる

172 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:22:07 ID:dIG2KjpU
>167
主演が主演男優で1位。
脇役も助演男優で2.3.4位占めてるのか。
読者投票だから単純に観客からこの役者達が支持されたって事だね。
変なのが頑張っているのはもしかして、この結果のさいか?

173 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:39:49 ID:0tfXRnC5
とりあえず総括すると織田は殺陣が下手ってことで。いくらオタが擁護しても事実であり
もう取り繕いが出来ないので受け入れてくださいね。

>>170
内野と比べて市川染の殺陣がどうという議論は出来るが織田ごときの殺陣じゃ話にならない。
こんなかんじじゃね?殺陣 相対的比較
内野>>市川染>>>>>高島政宏「新桃太郎侍」>オダギリ>永瀬>>織田=キムタク

これに異論のある奴いないよな?まさか織田の殺陣が内野並なんてことはないだろう。
また織田オタが騒ぎそうだけどおとなしく現実を受け止めてこの話題はこれで終わりにしましょう

174 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:44:20 ID:qUGQRaQ5
>>173
総括だってさw

175 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:50:59 ID:dIG2KjpU
>>173
しつこいね。ヲタよりウザイよ。
殺陣の比較にその辺持ってくるってドラマ板の住人か。

176 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:51:42 ID:zzh/B/YM
>>173
勝手な物言いが
なんか必死すぎてかわいそう。




177 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:53:49 ID:pQRNDgjX
や、みんなスゴイな。
自分はワイドショーで流れた映像見ただけなんで
実際のところ、殺陣が上手いか下手かなんて分からんかった・・・。
ま、あんまり目が肥えてないせいだがな。
なんで、上手い下手は公開して映画館でじっくり見てから自分なりに評価するよ。
>>173
仮にここにいる全員がその意見を受け止めたとしても
なにも変わらんような気がするが・・・。

178 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:00:07 ID:FuXVO7Ec
なんつうか黒澤の『三十郎』シリーズを見てきたものとしては
織田祐二には殺気に欠けてるような気がする。

たとえば織田が『用心棒』やって、
相手の腕を遠慮会釈なくぶった切るなんてのは
どうも想像がつかない。

でも切っ先で腕の腱を斬って”あ、ごめん。痛かった?”
とかわざとらしく聞いたりするんならアリだと思う。

要はどれだけ新三十郎に織田らしい軽みを加味できるかに
かかってるんじゃないかな。

179 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:47:18 ID:Y3jV+6Ca
>>178
言えてるな。そこなんだよ織田が違うと思ってしまうところは。
黒澤は人が殺傷することをリアルに描こうとした人。
そこには現代とは違う価値観があり、場合によっては不条理に感じることも
あるけど、(例えば七人の侍の野武士だって、あちら側の言い分もあるだろう。
アメリカ側だけに立ってイラク側の話を聞かないのと同じスタンス)
だからこそ主人公には見方によっては悪をも引き受けられる懐の大きさが
求められるわけだけど、織田にそれがどうしても感じられないんだな。
三船にはあった。悪で何が悪いって開き直りが。織田は悪役でも甘んじられるかな?

180 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:57:18 ID:kw69wKjg
>>178-179

恐いよね三船三十郎
人を平気で斬るんだよね
でも軽く無いんだよね、何でかホントに斬った殺したって感じてしまうんだよ
でもためらい無く斬るんだよそこがめちゃくちゃ怖い

椿三十郎でもバシバシ斬るよね平気で人の命なんて屁でもないんだよでもウソっぽくないんだそこが怖い

宣伝見る限り織田三十郎はそれがまだ伝わってこないどうなんだろう怖いのか
それを知りたくて見てしまうかも知れないなこの映画

181 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:58:57 ID:dIG2KjpU
>>178
織田も強烈なイメージついちゃって、厄介なことだ。
森田監督もそのヒーローイメージそのままで配役したっぽい上に
公開された織田の扮装も髷からして織田の印象を変えるものではなかった。
なら>>178の見解のように織田らしい感じを前面に出す演出してるかもよ。

>>179
ドラマ見ない?
ドラマ作品ではそういう悪を上手く演じた作品もある人なんだけどね。
織田は若い頃重みのある演技も披露していたけど、今じゃすっかり軽さの代表。
怖い・迫力があると言われていた時代もあったのは忘れさられてるのか?
衣装姿が公開されるまでは重い方の容姿にイメチェンするかとも思ったよ。

182 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:19:32 ID:Y3jV+6Ca
>>181
医者のドラマかな?
人を斬る時の正義感と、あくまで人間を殺傷してる自覚とね。
それが感じられるかが勝負かな。番宣ではなんか気持ちよく斬っててね。
キメポーズなんかして。斬られる側がショッカーじゃないとこを描けてればいいけど、
織田の佇まいからするとそんな自覚は感じられないんだなぁ。
時代劇の主役ってようは殺しのプロの話だからね。もともと悪の人間に
いかに正義を感じるかって話。極悪のイメージを一方で持ってないと成立しづらいんだよね。

183 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:40:11 ID:nLkY3hML
まあ、同じになぞる必要もないけどね。意味ないし。
人はそれぞれに個性がある。
同じ脚本ならかえってその個性が出るかも。

184 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:48:56 ID:BYG79oEF
三十郎は別に正義感から人を斬ってるわけじゃないと思うんだがなあ。
若侍たちを助ける羽目になってからも。
それと時代劇マガジンを読む分には>>182が公開映像から推察してるような
きれいで気持ちいい殺陣ではないようだよ。
ま、これまでに出てきた映像だけじゃ全貌は掴めんよ。

185 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 03:02:06 ID:Y3jV+6Ca
>>184
もちろん誰よりこの映画の公開を楽しみにしてる一人なんだけどね。

正義感って言うかね、人を斬るっていうこの現代じゃ尋常じゃない事態を
ちゃんと意識して撮ってるかってこと。黒澤は少なくとももの凄く慎重に
その時代と照らし合わせながら撮ってたと思う。だってどう言い訳しても
殺人に他ならないからね。そこで叩き斬る爽快感にもひとつひとつ意味を
見いだしていたと感じる。その時代にとってね。

2006年の今の「斬る」意味をきちんと観たいね。せっかくの織田くんが主役なんだから。

186 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 03:19:09 ID:BYG79oEF
>>185
どう撮るかを考えるのは監督の森田であって織田じゃないぞ。
現代に椿三十郎をあえて作る意味を、どう作品に反映させるのかってのは監督の仕事だからね。
もちろん、監督の意図に応えられるかどうかは役者である織田の力量次第だが。
なんでか知らんが期待派も不安派も織田のことばかりに言及して、監督の話にはならないんだな。
森田に関しては全面的に信用できるということなのかな?



187 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 03:23:41 ID:Y3jV+6Ca
>>186
映画の話してるつもりだったんだけど、織田話だと思われちゃった?
まぁオリジナルの話をしたってどうしても三船の話になってしまうからな。

188 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 03:48:00 ID:BYG79oEF
織田話とは思わないが、黒澤は黒澤はと言ってるのになぜそこで
監督の森田の名前が全く出ずに織田の話ばかりになってんのかなと。
まあそれはさておき、黒澤や三船の「重さ」や「厚み」ってのは
やはり戦争ってものをリアルに体験した世代特有のものかもしれないと思う。
戦後生まれの森田や織田に2人と同じものを求めるのは、ちと酷かもな。



189 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 03:57:36 ID:Y3jV+6Ca
>>188
実はあんま知らないんだよ森田監督。唯一観たのが「家族ゲーム」と、
同じく松田優作が主演した「それから」ぐらいかな。
自分にとって未知数。知らない事を敢えて言おうとは思わない。

戦争なのかね?日本の史実だろう?武士って。あたりまえの世界だったわけだ。
その俺らの先祖の価値観をどう現代に伝えるか。それは外国は関係ない。
ましてや戦争なんか、これっぽっちも関係ない。

190 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 04:12:56 ID:KpWe/7hZ
いや、戦争体験のあるなしは結構大きいと思うぞ。
リアルにそこら中で殺し合いしてる戦場とか、
リアルにそこら中で人が死に、死体が転がっている状況とか、
そういうものを体験している人と、
今現在の60年間平和な日本で生まれ育って、殺し合いというものをバーチャルでしか知らない人と、
死というものに対する経験値が相当違うだろう。

191 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 04:15:57 ID:BYG79oEF
>>189
いや、そりゃ外国は関係ないわなw
そうじゃなくて、戦争を体験してる世代ってのは人の生死が
我々戦後世代なんかよりもずっと身近でリアルなものだっただろ?
あと、さすがに武士はいないけど、戦前と戦後じゃあ生活環境もガラッと
変わってしまったしね。
そこから自然に身に付いたものの差は大きいよってこと。

192 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 04:21:16 ID:Y3jV+6Ca
>>190
だからそういうフィルターを通さなければ、俺たちの先祖を理解できないのかって事。
戦争を経験しない我々にとっても誇るべき歴史なわけで、尊敬するべき文化なわけだ。
戦争経験した人にしか描けない世界って、そりゃ特異なある瞬間だけの感覚だよ。
日本人である以上、あらゆる時代の人間にも共感できる、戦争という特殊な経験を
通さない、出来る限り検証をふまえたありのままの過去の時代感が描かれるべき。
例えそれが戦争に限りなく似ていてもね。

193 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 04:26:40 ID:BYG79oEF
>>192
もう一度、自分が書いた>>179>>182>>185を読み直してみたらどうだ?
これを受けて「戦争体験の有無の差」を言ってんだけどな。

194 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 04:33:21 ID:Y3jV+6Ca
>>193
ワリ、わかんねぇや。戦争体験の有無が映画に説得力を持たせるってことを
言いたいんだろうけど、戦争体験というのがむしろ本来の日本の歴史を無駄なフィルターを
通して、違う解釈がされてしまう危惧は感じないかな?日本に戦争のない時代にもこの
歴史は既に存在してたんだぜ?俺なんかはそう考えてしまうんだが、変わってるかね。
少なくとも黒澤はそういう呪縛には一切捕われていないと思うんだよな。

195 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 05:01:47 ID:BulAXS8j
>>172
ねー単純にすごいよな
織田の県庁って映画はキネ旬の10位入り確実らしい
松山もデスノLの演技評価高いからいっぱい賞取るだろう
豊川や佐々木は数と質共に年間トップの活躍をしたから賞取るの間違いない
森田監督も間宮で賞をかなり取ると思う(まあこれは間宮好きな俺の希望)
なんかほんとスゲーって感心する

196 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 05:12:49 ID:BulAXS8j
誤解があったら困るから追加
賞マンセー!絶対とれよ!って意味じゃなくて
今年一年映画界で活躍して観客に認められたつうか愛されたつうか
…まぁそんな人が、キャストやスタッフにいっぱいいるって
なんかスゲーいいじゃん誇らしいじゃん

197 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 09:26:31 ID:m90ezkv+
昔からの時代劇ファンからしたら納得いかないキャスト陣かもしれないが、
邦画全体から考えたら人気も実力も兼ね備えたいい人選をしていると思うよ。
旧作より笑いを増やしているらしいし、
三船と織田の持ち味の違いがふんだんに出ているようで
いい娯楽作品に仕上がってるだろうと期待できるね。

198 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 10:49:48 ID:qP4m3YQ/
もう当日だからバラしちゃうけど
今日、授賞式のあるベストドレッサーショーは渡辺謙なんだよね。
結局のところ話題賞みたいなもんだから、活躍が目立った人が受賞する。
会ったら主演賞のお祝いを言うつもり。
来年は豊川や織田が受賞するくらい「椿」が成功するといいね。

199 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 10:58:45 ID:m90ezkv+
でも来年はこの時期まだ公開されてないね、椿は。
織田はもう2回もらってるはずだから別にいいだろう。

200 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 11:14:23 ID:XtLgPvcL
渡辺謙さんなんとなくあんまり好きじゃない

201 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 11:34:34 ID:qP4m3YQ/
>>199
「織田に受賞して欲しい」というファン視点じゃなくて
「出演者が受賞するくらい作品が成功して欲しい」って言うことなんだよ。
俺は別に織田裕二のファンじゃないから。
それにね、公開間近で業界内の選者が見てれば一般公開されてなくても関係無いんだよね。

ベストドレッサーショー→ベストドレッサー賞 orz

202 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 12:29:57 ID:mug82AuA
あーあ、やっぱり殺陣がな〜。
織田がせめて役所並みに殺陣が上手けりゃあ期待が持てんだけど。
最低6ヶ月くらいは訓練が必要だったな。そんな甘いものじゃないよ。
結局、裸の王様だったんだ。織田はいつも自分だけの土俵で演じていた。そこが魅力でもあった。
でも今回初めて他の役者も上る殺陣の土俵で比較され、丸裸にされる。
織田はもっと殺陣が上手けりゃあ、文句のない俳優なんだが。なんか惜しいよ

203 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 12:42:08 ID:88Z3FY4b
>>201
なんか言わんとしてること、わかるよ。
みんなが活躍して、結果としていろんな方面でクローズアップされると
嬉しいね

204 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 13:23:08 ID:x0jdGMsR
織田の殺陣そんなに評判悪いのか?
素人だからさっぱりわからん
でもストーリーは面白そうだし役者はいいの揃ってるし
殺陣あんまり関係なくない?

205 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 13:39:49 ID:RvSbsig/
椿三十郎に賭ける織田裕二の試練

 来年1月からJRAの新CMキャラクターに織田裕二(38)が起用されることになり、昨日(26日)行われたジャパンカップ
の表彰式でお披露目された。現在出演中の中居正広からのバトンタッチ。“ビッグジョブ”を獲得したといっていいだろう。
 最近の織田は出番が減っていた。公の場に姿を見せたのは今年2月に公開された映画「県庁の星」以来。この間、ドラマ
出演はなく、織田の顔を見るのはJCB、味の素、ユーキャン、横浜ゴムの4本のCMぐらいだった。
 中堅の俳優の中で頭ひとつ抜け出している“大物”の織田が沈みかけているのにはそれなりの理由がある。シリーズ2作
で300億円近い興収を稼ぎ出した「踊る大捜査線」との決別である。
「完璧主義で妥協しない性格の織田は共演者やプロデューサーとの折り合いが悪く、『踊る』の現場でもしょっちゅう周囲と
ぶつかっていた。その結果、『踊る』から手を引くことになり、『交渉人 真下正義』など同映画のスピンオフ作品とも関係を断
ったため、話題がなくなっていた。それだけに彼は焦っていて、山崎豊子原作で映画化が予定されている『沈まぬ太陽』の
主役に手を挙げたという情報もありました」(マスコミ関係者)
 もっとも、織田の実力が高く評価されていることに変わりはない。来年12月公開予定の話題作「椿三十郎」では主役を務め
る。これは三船敏郎・黒沢明コンビの代表作で45年ぶりのリメークだ。
「この作品の成否は織田の今後の役者人生を大きく左右する。来年はCM出演も含めてメディアに極力露出し、『椿三十郎』
の公開に向けて突っ走る考えでしょう。木村拓哉が『武士の一分』のPRのために奔走している姿とダブって見える」(映画記者)

 織田はこの試練を切り抜けられるか。

【2006年11月27日掲載】
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2790147/detail?rd


206 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 13:59:27 ID:BYG79oEF
>>194
戦争体験云々は別に右や左の話じゃないよ。

>黒澤は人が殺傷することをリアルに描こうとした人。
>そこには現代とは違う価値観があり、場合によっては不条理に感じることも

>人を斬る時の正義感と、あくまで人間を殺傷してる自覚とね。

>正義感って言うかね、人を斬るっていうこの現代じゃ尋常じゃない事態を

実際に人を殺した経験がなければ人を殺す演技ができないってわけじゃない。
けれども、リアルに「殺すか殺されるか」「勝たなければ死ぬ」「やらなければやられる」
「紙一重の運で分かれる生と死」等々を体験してしまってる人たちには、
未体験の人間は深い根っこの部分でどうしても敵わないってことだよ。

たとえば戦後、段々と世の中が安定しいき、人々が平和な毎日を享受する中で、
そこにどうしても混じれない無頼な生き方しかできない連中もいたわけだよ。
それは今現在の893やらDQNやらとは根本的に違う。
三十郎のような無頼な人間がそこかしこにいた時代の人間なんだよ、黒澤も三船も。

もちろん、森田も織田もちゃんと考えて「椿三十郎」を撮っただろう。
いい加減なことはやってないと思う。
けどそれは、あくまでも現代の人間が現代の視点から撮った「椿三十郎」なんだよ。
時代時代の空気ってのは、それを吸って生きた人間にしか体現できないんだよ。

つまり、森田・織田に黒澤・三船とまったく同じものを求めるのはナンセンスってことだ。

207 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 14:13:56 ID:m90ezkv+
>>204
いや大丈夫。評判は悪くないよ。
殺陣の出来が悪いと言ってるのは同じ人のようだし、
それもなんていうか「後出しジャンケン」みたいな感じ?
ここ一日二日妙に張り切りすぎている気がする・・・・。


208 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 15:01:03 ID:yzJvWNZU
評判がいいと言ってるのも同じ人のような気がする。

209 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 15:59:55 ID:l4WgO6GT
>>195
すごいね!
この映画は良い人選をしている
また後で書くが期待してる

210 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 16:09:07 ID:yZGgEUxv
>>208
情報持ってるから同じ人なのかもしれないぞ。
専門家の意見聞かせろ、下手だと断言しているヤツよりはその可能性ある。

211 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 17:00:00 ID:m90ezkv+
ていうか
ここ以外で評判が悪いと言う話がどこに出てるんだ?
それこそ専門家の誰が「織田の殺陣が下手」と言ってるのか
教えて欲しい。



212 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 18:17:56 ID:Ft/DWha4
なんだかんだ言っても、皆興味があると言うことで。

213 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:49:33 ID:qP4m3YQ/
>>211
「専門家が織田の殺陣が下手と言ってた」とか他人を利用している奴はいないのでは?
みんな自分の眼で見て「下手」と判断して書き込んでいると思うんだけど。
「専門家が〜」と書き込んでいるのは織田擁護派でしょう。


スレ違いだがベストドレッサー賞での渡辺謙、いい人だった。
裏方ひとりひとりに礼を言ってた。
あんな人は珍しいな。

214 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:11:40 ID:A64CmnCr
そういえば織田裕二は渡辺謙のように乗馬、殺陣、英語が出来るのかな。

215 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:19:35 ID:yZGgEUxv
>>213
そっちじゃなくて昨日の粘着の
「殺陣が上手いと言った専門家を出してこい」と言い続けていたのがいたんだよ。
確かに専門家も上手いって言ってたと言い張ってるヤツもいたけどね。

216 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:28:33 ID:9Sh5OoUY
>>213
あ〜よかった。
じゃあ別に専門家が「下手」と言ってたわけじゃないんだね。
時代劇結構好きでよく見てる自分は上手いなと思ったんだけど、
実際は違うのかと思ってちょっとショックだったんだ。

上の方で
>ラッシュの織田の殺陣を上手いと肯定しているのは一部の織田オタだけ。
専門家のもならずまともな時代劇をいくつか見てる人間は織田の殺陣のレベルが
わかる

と言ってる人間がいたから心配しちゃったよ。

217 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:39:15 ID:qP4m3YQ/
>>216
>ラッシュの織田の殺陣を上手いと肯定しているのは一部の織田オタだけ。
これは俺もそうだと思うけどね。
無理に「上手」「下手」のどちらかに分類するとしたら「上手」には入らないんじゃないの?
ただ、織田裕二は「ほぼ素人」なんだからしょうがないでしょ。
ムキになって「下手だ!下手だ!」と騒ぎ立てることはないと思うんだけど。

218 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:43:16 ID:9Sh5OoUY
悪いけどもういいよ。
君は下手だと思い、自分は上手いと思う、それだけの問題だから。
入らないんじゃないの?とか言われても困るし。


219 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:20:25 ID:8s5/FNUY
オタの一人から言わせて貰えば、
専門的に見て下手なのか上手いのかわからないけど、
心配してたよりはいい感じでまあホッとした、というくらいです。
まあ、褒めてもらえれば悪い気はしないですけど、
上手いと言い張るほどの自信は持ってませんよ。
完成品が合格点で仕上がっていれば嬉しいです。


220 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:21:25 ID:l4WgO6GT
それでいいんじゃないか
みんな自分の眼で見て織田の殺陣が「上手い」と判断して書いたんだろ
俺も上手いと思うよ
別に上手いからって騒ぐほど安い役者じゃないだろ織田って

221 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:33:01 ID:9Sh5OoUY
そうだね。
でも正直意外ではあったよ。

222 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:33:40 ID:vsVYwNpl
別にどうでもいい話だなあ
所詮主観だ
俺も織田の殺陣は上手いと思う
「上手」「下手」なら「上手」だ
織田裕二が華のある役者なのが重要であとは大して問題じゃない

223 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:43:46 ID:l4WgO6GT
ていうか群像劇だしな椿三十郎って
いい役者が多くて期待が高いって言ったが
222が言うように主演の織田は華があって、
人気があって馬に乗れて殺陣ができるからそれぐらいでいいんじゃないか
群像劇だし
森田監督も一番自分の作風と合う椿三十郎を妥当に選んでるし
配役見ても皆それぞれ活躍しててこれ以上は望めない

224 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:53:52 ID:vsVYwNpl
だな。今年の活躍役者が多い映画で
来年、さ来年の映画界が活性化しそうでよきかな。よきかな。 >221
あなたに言ったんじゃない。
どうでもいい議論について言った。誤解してたらすまない

225 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:57:55 ID:9Sh5OoUY
>>224
大丈夫。ちゃんと分かった。

226 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:59:49 ID:vsVYwNpl
ああまた変になった
224の下三行は221へ。ごめん

227 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:09:30 ID:3ZJ1hws0
おまえら麗しいな
なんだかんだでこのスレ好きな俺がいるw

現場に来た驚きの生き物って何?

228 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:10:22 ID:Qx5ZVQXp
ど素人の織田に三十郎やらせるなよ。
ど素人の織田にしては殺陣頑張った。
キムタクにしては頑張ったと同じ次元じゃねえか。
織田なりには頑張ったんだろうけど所詮自己満足なんだよね。
凄腕浪人って役柄上、求められる殺陣レベルは高い。
でも織田の殺陣は平均的な水準にも到達していないような気がする。
役所とか染五郎などが応用的な合わせ技を織り交ぜた殺陣に対して
織田は基本的な動作を1,2,3って順序立ててやっているようなゆっくりした殺陣。
おまけに織田の立ち回りには剣の重さや力強さが全くない。
差は歴然だよ。と殺陣や剣術経験者の俺の意見でした。
上の現代ネットの記事にあるように厳しいと思う

229 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:20:22 ID:3pNPSnq1
殺陣経験者でも意見が分かれるんだから、
(上の方で誉めてる人がいたよね)
やっぱり主観的なものなんだね。
自分はちょっと見た限りでは織田の殺陣結構好きなタイプだった。
それにやっぱり表情がいい役者だと思った。
キャストもしっかり揃えてきたと思うし、
リメイクにしては掘り出し物かもと思うな。


230 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:27:30 ID:Qx5ZVQXp
>>229
上で専門家気取って織田の殺陣を褒めているのは織田オタなりきりマルチでしょ。
俺は本物の専門家で厳しくyoutubeの映像を観なおしてみた。
表情はそこそこいいが動きや立ち回りがイマイチじゃないかな。
リメイクは笑われて恥かくだけだとおm

231 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:36:28 ID:3pNPSnq1
でもさ、君が
もしかしたら上の方でしつこく他の役者と比べてた人と同一人物で
主観で片付けられそうになって慌てて専門家のフリをしてる可能性も
当然考えられるんだよ。
だから、とりあえずどっちも信用して話を終わらせたつもり。
リメイクが気に入らないなら、あとは公開まで1年もあるんだから
ここで頑張らなくてもいいですよ。

232 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:43:59 ID:I6561X8o
あのさいい加減スルーしてくれないかな
言葉から織田アンチでマルチに荒しやってるやつってわかるだろ
つかうんこゲンダイ持ち込む時点でwwwww
これ以上やるなら専用スレ立てて規制に持ち込むだけだからスルーしてくれ

233 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:51:14 ID:I6561X8o
つうかちょっとは森田監督の話もしてあげてください
知らないんだよねとかで済まさず間宮兄弟見てね

234 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:54:56 ID:I6561X8o
俺は風間について語りたい。同志求む
役者がいっぱい出てるんだから話ふって。もっと
>>224
そうね

235 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:59:21 ID:2iy4vOxN
三悪 風間杜夫 西岡徳馬 小林稔侍はツボ。
>>234
風間が時代劇でるの久しぶりな気がする。

236 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:03:06 ID:3pNPSnq1
>>233
森田監督の作品で見たことあるのって
「阿修羅」とあの「模倣犯」だけというお粗末な自分。
もうしわけない・・・。
時代劇も初めてという話だし、どう語ればいいのか分からない。
>>234
風間氏はあの小心者キャラにぴったりだと思うし、
演技を懸念してる人は誰もいないと思う。
随分贅沢な使い方をする映画だと思う。
自分的には小林氏が実は何よりも一番不安だったりする。



237 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:25:04 ID:OAVXzSRI
時代劇専門チャンネルの「瓦版#123」で、
「椿三十郎」の記者会見のやつやってたけど、
三悪がなんか話してる場面がちょっと出てたな。
「めざまし」で一瞬映ったのよりは長かったけど、
台詞まではちゃんと入ってなかったので、早く本編で見たいなあ。

238 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:29:15 ID:2iy4vOxN
藤田はやっぱり隠し玉なんだろうか?

239 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:58:00 ID:I6561X8o
三悪のしゃべる所見たいね
しかし公開まで楽しみにとっておきたいような我慢出来ないような…
>>235
時代劇といえば「ゆうれい貸します」の風間がケレン味があって好きだ
>>236
小林氏は黒革の手帳でやりすぎるぐらい濃い演技をしていたが味になってた
森田監督は阿修羅を見てるとわかると思うけど
文芸物を撮らせてもかなり毛色が変わってる監督
割と個性的で良さはそこなんじゃないかと個人的に思ってる

240 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:12:43 ID:3ZJ1hws0
藤田はやはり隠し玉だと思う
名古屋弁だったりしてな

241 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:53:37 ID:4B9JjE+A
なんで名古屋弁?

242 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 12:47:41 ID:qg2oKpDM
>>238
隠し玉中の隠し玉w
それにしても>>236が言うように贅沢な使い方だよね。
若手からベテランまで、正月興行にはピッタリじゃないか。

243 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 14:14:00 ID:PH0NO37r
なんというか、役者達は味のあるところで
けど、ちょっと意表をつく辺りを揃えた感がある。
織田を踏みつける玉緒さん。いい、絶対いいw

244 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/01(金) 22:29:05 ID:KfR7Uv2X
「阿修羅のごとく」も豪華なキャスティングだった。あの面子はなかなか揃わないよ。
しかし坂東三津五郎といい風間杜夫といい、どことなく間の抜けた感じのキャラを
演じるときは抜群だな。

245 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:16:10 ID:LgJV9Euw
クランクアップおめでとう

246 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:27:37 ID:ySwvmMnh
>>245
あ、予定では今日クランクアップだったな。
あとは編集か?
時間かけてじっくりやって欲しいね。
はやく長めの映像が見たい!

247 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 01:03:19 ID:EQfT+De3
いつになくマッタリしているこの状況。
もしかして・・・・w

248 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 01:16:53 ID:pZPJSByf
偶然にしちゃ、ちょっとなぁ…

249 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 01:36:28 ID:kX4iKlxg
115 :名無しさん@恐縮です :2006/11/30(木) 21:58:52 ID:1LDKWp8Y0
デコだしの方がイイ男だ。
http://www.yuji-oda.com/contents/image/photo4.jpg

この織田格好いいな。なんでこの感じで髷作らなかったんだろう?

250 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 01:43:20 ID:EQfT+De3
さあな〜
スタッフの好みかな?
それより織田はやせた方が渋いな。
なんで太ることにしたのかな?
やっぱり三十郎は室戸より太目の方がイメージか?


251 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 01:56:57 ID:MVjQ9iQM
プロモーション観たけど良いじゃん。
織田の殺陣はいいね。太刀回りも動きも良くて少し驚いた。さすがだね。
なんか三船三十郎も好きだけど織田三十郎の方が原作に近いような気がする。
だから楽しみだな。

後、悪役の御三方はいい俳優さんだけど俺的には善人役のイメージがあるっていうか悪役のイメージが
わかない。俺だけ?

252 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 01:59:12 ID:kX4iKlxg
>>250
決めたのは監督かな?と思う。
現代のヒーロー像云々いってたから、今っぽくしたかったのと織田らしくとも言っていたからな。
けど、こっちの感じが渋くて、自分はイメージだよ。
太って貫禄つけようとしたという事だと思うが、顔が子供っぽくなってる気がorz

253 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 02:15:32 ID:kX4iKlxg
×子供っぽく
○若返っている ってことで。

>>251
芸達者な方々だから、善人面して実は・・・といい悪味が期待できる。
というか皆さん過去に腹黒い役を見事にこなしてたりするから、自分は善人イメージじゃないなw

254 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 02:31:49 ID:KTMj/HxR
うろ覚えだが、原作の三十郎はわりと情けない感じの
へっぽこ侍だったんじゃなかったけ?

255 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 07:14:51 ID:Qd4FDlHv
>>247->>248

確かになぁ、偶然にしちゃちょっとって感じ

256 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 08:09:06 ID:MGILOGbV
昨日予定通り地方ロケでクランクアップ
おめでとう

257 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 09:47:42 ID:UrAPS+Ty
>>255
そう言えばあちらの公開日でしたっけ・・・

258 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 10:46:58 ID:DQmyqDeJ
いくらなんでもそんなあからさまなことはせんだろ…と思っていたんだが、どうもこれはなあ。
たしかに偶然にしちゃちょっと、だなw
しかしまあ、新聞報道によればあちらは出足絶好調みたいなんで、これでもう1年も公開時期が離れてる
映画のことを気にかける必要もなくなるだろう。
やれやれ、よかったよかった。

259 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 12:37:44 ID:xohu53B9
あちらの安置がここでナリキリしてる暇がないってことか?

260 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 13:53:14 ID:HKZm1wiY
さっき雑誌で織田三十郎をみたけど、
織田のまんまという感じがした。
なんで役作りしないのかね。
特にあの髪型はないんじゃない。

261 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 13:59:42 ID:EH1ppS2L
穏やかな休日の午後スレ
いつもこうだといいな

262 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 14:26:14 ID:WHs/WgVh
>>260
織田らしさを出しつつオリジナルとの差別化をはかるでいいじゃない。
殺陣のときの眼とか動きやいいしいい感じに思えるが。
体系は細身過ぎるよりはガッチリの方が良いと思う。殺陣の特訓や役作りで筋肉を増やしたな。
来年の今頃は今のキムタクみたいにTVでたくさん宣伝しているんだろうね

263 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 15:23:49 ID:UE1AzmGA
玉緒は最大のミスキャスト
TVの安っぽい2時間ドラマでの
荒れた芝居。

264 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 15:27:29 ID:kX4iKlxg
誰が良かった?

265 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 15:58:00 ID:G9PfeAsC
>>263
ミスキャストは玉緒だけじゃないでしょ。

266 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 15:59:20 ID:EQfT+De3
作品を観ないと何ともいえない。>ミスキャスト

267 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 17:08:53 ID:s7G7MXGk
>>251
まったく同感
織田の殺陣いいね
原作に近くてこれはこれで楽しみ
>>261
そうだね

268 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 18:10:01 ID:wOBjjKgK
武士公開で蛸ヲタもここ覗く暇もないよーだから
まともなスレになってきたな

269 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 18:38:33 ID:GZWkfioV
>>268
褒める書き込みだけになるのがまともなスレ?

270 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 18:49:26 ID:xohu53B9
よく読め。
ミスキャストとかの話題も出てる。

>>268
おまいみたいな揉めさせ屋蛸安置が1番ウザイ。

271 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 18:58:41 ID:3hdHn/s/
わざわざageてるし( ´Д`)


272 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 18:59:52 ID:7o7IZtT2
とげのある書き方するな。>>269
一連のスレ読むと、批判してると言うより、ただ恥かくだけとか
人を見下してる書き込みとかは、ただ不愉快になるだけだと思うな。
まあ、そういう人達にはきっと何も言わないのだろうね。

273 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 19:57:13 ID:EQfT+De3
みんな分かってるからスルーしようよ。

274 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 21:14:08 ID:cvJk5Gr6
玉藻公園披雲閣で映画「椿三十郎」ロケ−高松
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/article.aspx?id=20061201000304

275 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 21:36:25 ID:EQfT+De3
>>274
へ〜セットじゃなくてロケにしたんだ。

276 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 21:44:32 ID:kX4iKlxg
女の子かわいいじゃん。
けど玉緒さんの奥方にしちゃ鮮やかで若々しい。


277 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 21:46:29 ID:SY4vrHVT
>>274
ありがとう。高松ロケは一ヶ月前ほどから決まってた通りだったね。
実際、写真で見るとよい場所だ。
藤田まこと、中村玉緒、鈴木杏の3人の役者も中々はまってる。

 「家族ゲーム」や「失楽園」などの話題作を手掛けた
森田芳光監督の最新映画「椿三十郎」のロケが一日、
香川県高松市玉藻町の玉藻公園披雲閣であった。
この日は同映画のクランクアップ日でもあり、
森田監督は「現代のオールスターによる超娯楽時代劇になった。
うどんのように飽きの来ないしこしこした味で、
約二時間を楽しませたい」と手応えを語った。
県内ロケには出演者ら約八十人のスタッフが参加した。
披雲閣では作品の終盤、城代家老・睦田邸での宴席シーンを撮影。
睦田を演じる藤田まことさん、夫人役の中村玉緒さんらの
円熟味あふれるセリフ回しと、
睦田の娘役鈴木杏さんら若手の鮮烈な演技が、ロケを最後まで引き締めた。
「披雲閣は、広さ、格式、時代の重みを兼ね備えたロケ場所」
と話す森田監督(右端)と出演者たち=香川県高松市玉藻町

278 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 22:46:00 ID:5neKlq2j
読売夕刊の監督の記事読んだ奴いる?

279 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:02:48 ID:EQfT+De3
>>278
知らない。
何か書いてあった?

280 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:07:36 ID:snZfudlf
>>278
いつの?

281 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:11:42 ID:romNF6vQ
東宝の紹介メディア一覧に出てるね
今日の読売夕刊に監督インタビュー

282 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:30:26 ID:snZfudlf
>>281
うちの新聞読売だけど、夕刊に監督インタビューなかったよ。

283 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:59:38 ID:7o7IZtT2
早速確認したけれどなかった。


284 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 00:46:47 ID:TSsOhjyW
無事クランクアップ、オメ!

285 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 02:03:47 ID:KObRBQIl
藤田さんは一癖ありそで情けない感じが好きだよ。
やっぱり必殺だよ〜最近ほどよく枯れてイイ味だしてきてるぜ。
>現代のオールスターによる超娯楽時代劇。うんうん個性的な俳優揃えたよ。
>2時間!盛りだくさんになるのか〜
折角の俳優とシナリオなんだから、森田監督がんばってちょうだいなーー

286 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:05:47 ID:0Uu1gAXH
林君、一太郎君、杏ちゃん、そして某氏、みんなクランクアップ報告してくれてるけど
それ見る限りでは余程いい現場だったんだろうな。

287 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:23:05 ID:kx4LCMwC
いい雰囲気が画面に反映されているといいね。
すごい楽しみなんだけど、1年後か。

288 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:25:28 ID:nl1e5jI+
数日以内で都内某ホテルでの打ち上げの模様もメイキングに
入れてくれるみたいだね。
素の出演者が見られるのは貴重だから嬉しいな!

289 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:47:20 ID:9w+SNpxl
>>288
なんでそんな詳細知ってるの?

290 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:53:31 ID:kx4LCMwC
某ブログ

291 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:45:18 ID:TSsOhjyW
一昨日も打ち上げあったけど、数日後は全員であらためて打ち上げやるんだね。
盛り上がるだろうな。

292 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 23:04:22 ID:q6ut/UO7
クランクインからクランクアップまでかなりいい雰囲気で
撮影が進んだようだね。
職場環境がいいのは良いことだ。
スタッフも役者も持てる力を十分に発揮できただろう。
いい作品になるような気がするよ。

293 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 23:20:35 ID:1MtOr9zN
>>275
玉藻城披雲閣、立派だよ。あれをセットで組むくらいなら
ロケしたほうが安い。それにセットでは披雲閣の意匠や重厚な雰囲気再現は難しそう。

294 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 23:33:46 ID:kx4LCMwC
この作品はよく角川が売りにする
「総制作費何億!」とか言われてないね、そういえば。

295 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 23:39:56 ID:q6ut/UO7
>>294
あー、そういえばないな。
どこかに制作費に関するコメントあったっけ?
実際どうなんだろう、金掛かってるんだろうか。
セットが結構金かかってそう、てのがあったような・・・違ったかな。

296 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 23:48:40 ID:TpaixUua
逆に最初から出てない分制限がないともいえるけどね。
まあ総製作費は宣伝費も含むわけだから、
プロモーション次第で幾らでも釣り上がるんじゃない。
リメイク権のお金は総製作費に含まれるんだろうか。

297 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 23:56:02 ID:kx4LCMwC
リメイク権があったか、そういえば。
じゃあ、結構稼がなきゃまずいかなw


298 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:01:04 ID:zVnX4c8h
リメイク権は3億だったかな?

299 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:54:44 ID:6oSd4G37
意外に安いな。宝くじ当たれば俺でもリメイクw

300 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:36:36 ID:Lij3DacF
>>299
監督やスタッフや俳優のギャラのために、もっと宝くじ当てなきゃねw

301 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 14:01:33 ID:oZjKkS0c
平和なスレになっててホとした

302 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:47:49 ID:VL2kRAn0
お前ら
トップ癌よりすごいベストガイな
織田裕二をなめるなよ

303 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:50:32 ID:YhA4isD7
オレは『椿三十郎』の三十郎よりも、『用心棒』の三十郎が好きだ。

『椿三十郎』は山本周五郎原作だとかでなんだかチンマリとまとまっている。
いかにも大衆好みの、清貧が勝つ、みたいな。
そこいくと『用心棒』の三十郎は、正義半分、面白半分、テメェが面白ェから
やってるッてェノリが最高。

でもまー、若い人は黒澤映画も観ないだろうし、映画『椿三十郎』も知らんだ
ろう。そうして風化してしまうくらいなら、今の人気俳優を使ってリメイクすると
いうのもアリだと思う。

織田三十郎、一体どんなものだかサッパリ未知数だが、公開されたら観に行こう
とは思う。山田洋次の時代劇もキムタク侍もオレはチト敬遠。
三十郎が面白けりゃいいけどなー

304 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:06:42 ID:SY11gb9H
キムタクのコント侍なんて見る気しない

305 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:28:44 ID:i4X9rerZ
>>286->>288>>292
いい雰囲気の現場だったのが伝わってくるなあ
インとアップ後の役者のコメントなんかも結構、泣かせるものが多かった
好きだよそういう雰囲気で撮られた映画

306 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:57:25 ID:qM0suHm9



イタコの口を借りて、故・黒澤明監督が一言

「リメイク? 劣化コピーの間違いだろ」




307 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:21:31 ID:jxCXu/dH
>>303-304
せっかく平和になったんだから変なのを呼び込むようなこと言うなよー。
週末興収の結果にとりあえずホッとしたよw

308 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:32:40 ID:QRn7IXBA
  ↑
お前が煽ってるのに気付かんのか ぼけっ

309 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 00:17:02 ID:TaSg0rK6
>>278の記事見た人いる?
監督談話読んだ人がいたら教えてください
定期購読してる時代劇マガジンに記事が載ってたけど既出かな?

310 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 00:25:36 ID:XtUI9RXd
>>309
>>282だけど、首都圏版の読売夕刊にはなかったよ。
今日のにも載ってなかった。

311 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 00:31:17 ID:KdFqsAuh
時代劇マガジンにはどんなこと載ってた?

312 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 00:53:29 ID:oOCSITur
織田の髪型、あれ何ですか?青島君ですか?
時代劇なのに現代感じさせてどうするんですか?
黒澤明監督は晩年「時代劇を演じれる顔の役者がいない」と嘆いていたのに。

313 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:00:43 ID:xr6BDyw7
>>312
浪人役ですからね・・・。
まさか時代劇なのに「月代じゃない!」
とか言い出したりしないよねw

314 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:02:14 ID:xr6BDyw7
>>312
「武士」と「浪人」の違いをちゃ〜んと
理解した上でおっしゃってるんですよね?

315 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:12:40 ID:oOCSITur
>>314
あんな前髪たらして、それもぼさぼさ感は抑えつつ、それを不自然だと感じないんですか?

316 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:14:55 ID:TaSg0rK6
>>311
春樹のコメント
それはまぁアレだとして森田監督の熱意が感じられていいよ
織田の三十郎の殺陣の撮影がすごいのも伝わった
春樹は相変わらずアレというか突き抜けているというか・・・
苦労もあると思うけど時代劇ファンとして純粋に「椿三十郎」のスタッフやキャストには頑張ってほしいと思った

317 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:17:36 ID:LeXJtGyp
>>323-314
君ら武士の一分スレからきたのか?安易なアンチ認定・タタキは二の舞だぞ?

>>312
時代劇マガジンで春樹が「踊る」とか「青春」言ってたからなー
森田は現代のヒーローといったら。
やっぱり従来の踊るの青島のイメージを崩さず従来のファンを引っ張り
出来ればそのイメージにあやかろうとしてるのじゃないか?
黒澤・三船の印象を引き摺らない為に敢えて、現代・織田の特色を強調してると考えるよ。

318 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:20:13 ID:TaSg0rK6
>>315
うん。別に
俺はアレな春樹コメント見ただけでも一発で理解できたよ
正月に極楽娯楽な大作を作りたいんだな。ふつーの時代劇は目指してない
最近の時代劇映画「大帝の剣」や「さくらん」や「どろろ」の記事もあったけど
そういうアプローチもアリじゃないの、というかむしろ新しいんじゃないの、と思う

319 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:29:57 ID:TaSg0rK6
なんせ正月映画で時代劇だろ。「明るく」「楽しく」極楽娯楽の大作がふさわしい
と昔から正月映画を見て来た者として思うよ
ラストも全く違うものにするって時代劇マガジンに書いてあったからね
「群像劇」にするのも「華やかさ」が出て正しいと思う
藤田まことや風間や西岡が出るのも楽しみ
ひたすら顔をしかめて文芸でってのが流行ってた時代もあるけど
今はまた違う時代劇映画の時代が到来してるんじゃないかな

320 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:51:33 ID:oOCSITur
>>317
そういう戦略は理解できますが。
単なる銀杏がくずれた感じで、織田特色がなくなるほど、織田は薄く感じません。
あの髪型でずっこけると、その後映画の世界に浸るのに苦労しませんか?

>>318
「そういうアプローチ」がわかりません。元ネタも極楽娯楽な大作だと思うけど。

321 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:03:53 ID:Pffdqx2W
細かいことは気にしない主義なんで
髪型なんか全然OK!
楽しい時代劇を期待するのみです。

322 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:09:32 ID:TaSg0rK6
とりあえず時代劇マガジンを読んでみればいい
根本的に勘違いしてるからだめなんだと思う
華のある織田の特色を強く打ち出し、従来と違う娯楽時代劇を撮るのが目的だろー
かっこいい、強い、そして熱い椿三十郎の登場なわけだ
花魁がハーフで美人だったり、架空の伝説の剣豪が出てきたりするのさ
「森田監督の熱意が感じられていい」
「織田の三十郎の殺陣の撮影がすごいのも伝わった」
「そういうアプローチ」「元ネタは極楽娯楽大作ととらえられてない」
ということが理解できないなら、まぁあきらめなー

323 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:12:44 ID:oOCSITur
>>321
気にしよーよ

青島のイメージを引き摺って
三船のイメージを引き摺らない、かー。
春樹さんの中でも「踊る」は衝撃的だったわけか。
森田氏も「現代のヒーローといえば青島」とか言ってたんですか?
>>317

>時代劇マガジンで春樹が「踊る」とか「青春」言ってたからなー
森田は現代のヒーローといったら。

ここがよくわかんないんですが。

324 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:18:24 ID:HAsLe/vM
お前ら
トップ癌よりすごいベストガイな
織田裕二をなめるなよ

325 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:22:27 ID:oOCSITur
>>322
前髪たらすことが、織田の特色なんですか?
青島のイメージを引き摺ったまま時代劇で演じるのが、新しいアプローチなんですか?

326 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:23:51 ID:AW8vUKqF
――病気を治すこと以外に、どんなことができるのですか。

角川 この間までは、日本の地震を止めることに命を懸けていた。
それで止めたんだよ。

▼地震、台風、日本文化のためなら命も捨てる

――いつ?

角川 昨年の7月7日です。止めるだけの能力を持っているからね。
だからサイバー戦争になった時に、最も大きな力を発揮するのは私だろうね。
荒唐無稽に聞こえるかもしれないけど、一つひとつ実績がある。
この前の台風も東京を直撃するというので、迂回させたんだ。
それで静岡を通って千葉に抜けた。


327 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:26:11 ID:Pffdqx2W
青島は織田のはまり役だからね。
別にいいんじゃん。
弱いものをほっとけない世話好きなヒーロー。
まさに織田の得意分野。
そして織田と言えばいつまでも青春を感じる。
なかなかいないよあんな38歳の男。

328 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:26:32 ID:AW8vUKqF
――地震を止めるというのは、どういう作業になるんですか。

角川 私の独特のやり方なんだ。45分ぐらいかかったかな。この時は、やれば自分が死ぬということを覚悟のうえでやった。

――相当のエネルギーを使うという意味ですか。

角川 そうじゃなくて、自分の命が取られるだろうと思った。
人の能力で自然現象を止めちゃうんだよ。
前もってこれから起きることを変えるわけだから、歴史の改造と同じなんだよ。
俺は、日本文化のためだったら命を捨てても構わないんだ。

http://business.nikkeibp.co.jp/free/tvwars/interview/20060217005342.shtml


329 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:27:34 ID:TaSg0rK6
>>321
そうだなー楽しい正月時代劇になると思うぜ

織田三十郎は「新しい三十郎」になるだろう
血みどろにならない分、三船三十郎より人が斬られる「痛さ」が分かるのでは
というところにも注目しているんだな
>>319で「楽しさ」や「華やかさ」って言ったけど命の輝きみたいなものを見たいね
「群像劇」だからこそ色々な人物の生き様ってのも分かると思うしなー

新しい時代劇、新しい三十郎と
それを取り巻く人々に期待だな

ところで流れたからもう1回言うけど読売の夕刊見た人いませんか?

330 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:29:29 ID:AW8vUKqF
春樹は薬をまだ止めてないぞw

331 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:34:58 ID:AaGGq4eQ
――病気を治すこと以外に、どんなことができるのですか。

角川 この間までは、日本の地震を止めることに命を懸けていた。
それで止めたんだよ。

▼地震、台風、日本文化のためなら命も捨てる

――いつ?

角川 昨年の7月7日です。止めるだけの能力を持っているからね。
だからサイバー戦争になった時に、最も大きな力を発揮するのは私だろうね。
荒唐無稽に聞こえるかもしれないけど、一つひとつ実績がある。
この前の台風も東京を直撃するというので、迂回させたんだ。
それで静岡を通って千葉に抜けた。

正気か?

332 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:40:27 ID:LeXJtGyp
>>320
写真だと特に気になるが、動くと違う事もある。
変だという印象を持った後からだと、なかなか違和感を拭えないかもしれないが
実際の映像では役者の表情・仕草に目が行き、さほど気にならないと思われる。

333 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:44:19 ID:XtUI9RXd
>>323
森田は踊るとか青島とか言ってないよ。
時代劇マガジンでは”「僕にとって『三十郎』は織田裕二君しか考えられない」という森田の希望で〜”
としか書かれてない。
公式サイトに載ってるが、会見で言ったのは↓
>直感としか言いようがないんですが、ヒーロー像というのは時代によって変わると思います。
>例えばスポーツでもそうですが、F1でしたら昔は(アイルトン・)セナだったのが今は(ミハエル・)シューマッハですし、
>野球も昔は長嶋茂雄だったのが今はイチローくんや松井(秀樹)くんと変わりますよね。
>では「椿三十郎」はどうかと考えると、「三船さんのような映画界のヒーローは誰かな?」と思った時に、
>直感的に「織田裕二じゃないかな」と思ったんです。

これを読んでも森田がヒーロー=青島と考えたから織田を起用したとは読めないな。

春樹に関していえば、映画プロデューサーなら誰だって踊る1と2の興行成績は「衝撃」だっただろうよ。
道楽でやってるんでもない限り、どのプロデューサーにとってもあれだけの大ヒットは夢だろうからね。
春樹の「踊るの時代劇版」発言は「時代劇でも踊るのように客を呼ぶことを主体に考えた映画を作れば
いくらでもヒットさせられるぜ!」と言いたいだけで、踊るや青島を引きずるってことじゃないと思う。

334 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:44:40 ID:Pffdqx2W
着物も似合ってるし、
髪も似合ってないわけじゃないしね。

335 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:47:22 ID:4gYUvJep
正直なところあの髪型はねえよな。
もっと役作りする人だと思ってたけど。
感覚ずれてるのかな。
トライを見たときも感じたけど。

336 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 02:53:36 ID:Pffdqx2W
すごいな〜春樹君
どれぐらいのヒットを狙ってるんだろうw
でもなんかずれてんだよね。


337 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 03:02:36 ID:XtUI9RXd
>>335
各キャストが自分で自分の髪型を決めるわけじゃあるまいし。現代劇じゃないんだから。
これまで織田がデコ出しをしなかったわけじゃないんで、織田が拒否ったとかではなく
監督の森田の意向が大きいんじゃないのかね。
オリジナルでは月代あり(それもかなり広い)の室戸が今回のでは総髪になってるしね。
なんかここで織田が織田がと言ってる連中の話を聞いてると、椿は織田が主演とプロデューサーと監督とを
全て1人でやってる映画だと勘違いしてるんじゃないかと思えてくるよw


338 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 03:08:16 ID:TaSg0rK6
それだけ織田に華があるってことなんじゃないか
俺は椿三十郎は「群像劇」って所が魅力だと思ったが
新しい時代劇って所を理解してない奴がまだいるか
>>334
普通はそう思うよなー

339 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 03:24:19 ID:Msl0PXam
一つ整理しておくと、
現在「椿三十郎」の制作発表関連で記事が載っているのは、
「時代劇マガジン」「MOVIEぴあ」「cinema☆cinema」の3冊。

「時代劇マガジン」の春樹インタビューや森田発言の解釈は、
>>333ので間違いないと思う。

340 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 09:45:14 ID:NZYEaGm+
まあ一言でいうと「踊る三十郎」

341 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 09:58:43 ID:Pffdqx2W
やっぱり楽しそうだw
うれしいな、楽しい時代劇。

342 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 10:33:56 ID:NQvq3/FF
>直感としか言いようがないんですが、ヒーロー像というのは時代によって変わると思います。
>例えばスポーツでもそうですが、F1でしたら昔は(アイルトン・)セナだったのが今は(ミハエル・)シューマッハですし、
>野球も昔は長嶋茂雄だったのが今はイチローくんや松井(秀樹)くんと変わりますよね。
>では「映画」はどうかと考えると、「昔は黒澤作品のような時代活劇」と思った時に、
>直感的に「今どき時代劇はありえねーだろう」と思ったんです。


343 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 11:09:57 ID:97TGCsaq
ヲタしか満足しない織田レベルの殺陣や演技力を置いといて
髷だけ問題にする感覚がわからないな。
どうして最初から本格的なモノを期待するかな〜?
スチャラカ時代劇に改変なんだから何でもありなんだよ。

344 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 12:27:33 ID:3ruK8u7M
>スチャラカ時代劇に改変
納得した。
「踊る三十郎 The Movie」だね。

345 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 15:17:07 ID:9cso7ygs
織田が猫のマネをしながら
「虎だぜ」ってやるのはギャグなの?

346 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 20:56:30 ID:IeonjN9G
 まあ、最初話聞いた時は「あの名作をリメイク?」とバカにしてたが、
安易なリメイクではなく「今の時代でも受ける痛快娯楽時代劇にしよう」
とがんばってるようなんで闇雲に批判するのはやめました。

 劇場で見てから判断します。

347 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 21:02:14 ID:qRP5j1Sx

 イタコの口を借りて、故・黒澤明監督が一言

 「リメイク? 劣化コピーの間違いだろ」




348 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 21:39:56 ID:leDwo/mj
oOCSITurって、なんで必死なんだ?
前髪があったら、なんで青島なんだ?
「花よりも」の岡田だって、あんな髪型だよ。


349 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 21:47:09 ID:IeonjN9G
>>347
 まあ、コピーじゃなく「手書きで原画に迫れるようにがんばりました」
というデキならなんとか許せます。
 安易にコピーに走ったモンならボロクソもいたしかたないが。

350 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/05(火) 22:16:33 ID:mLozvfWW
スチャラカといえば・・植木等の後継は織田裕二しかいないと思ってる。

351 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:05:16 ID:cLqg+WYs
ヴェネツィアの招待作品なんだって?
今日クリスマスカードが来たんだが現地のイタリア人が
織田と豊川と聞いて喜んでた
そういえば豊川2本ともクランクアップおめでとう

352 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:26:55 ID:EA1XJ2sK
>>350
無責任男シリーズ等とてもおもしろかった。
織田と競演したら面白いと以前思った事がある。
>>351
フランスの女の子に織田裕二のファンだって言われたことがあった。
ドラマを見たことがあるそうだ・・・あなどれない織田裕二。

353 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 01:53:07 ID:Trz+CvMd
GLAYのテルという人は小橋さんらしい。
あれもこれも友人発のネタばかりだな…テルさんて大貫さんと再婚だもんね

354 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 02:05:38 ID:Trz+CvMd
昔のアルバイト先のオジサンが馬主という話を本人以外から聞いたことがあっただけで、
馬主の知り合いもいないし、競馬場も行ったことねーよっっっっっ
ただの世間話ゴミネタだろうがよっっっっっ

355 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 02:17:12 ID:Trz+CvMd
ジョウジさんと読める名前の人は、
友人がファンな有名人の配偶者のご兄弟のお名前のようです。
ワタクシとは全く関係ないので詳しくは知らないけれど、
連続テレビ小説での水川さんの役の人のお兄さんの元ネタくさい…

356 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 02:19:24 ID:Trz+CvMd
人の友人関係メチャメチャにするためにやってるとしか思えない…

357 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 02:25:59 ID:J7tlfQAW
>>347
リメイク版を馬鹿にしてるつもりかも知れないが、黒澤を馬鹿にしているとしか受け取れない。

358 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 09:15:00 ID:W1e4+Wcx
>>357
全然そうは取れない。

359 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 10:55:32 ID:NJyUOpKt
>>347のようなくだらないことを黒澤が言うかどうかを考えれば、
黒澤を馬鹿にしていると受け取られても仕方ないな。

360 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 11:02:07 ID:HBYFQ3HQ
実際は結構言ってたかもね。

361 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 12:12:39 ID:4xTdkJ1x
3月に編集終了だって?
結構時間かかるもんだね。
出来上がりが1時間50分ほどになるらしいが、
どんな感じでオリジナルより伸びるんだろう。

362 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 14:11:48 ID:Giuc0GiP
>>351
そうだったな。11月30日か>愛
今年も来年も出演者の映画賞レースで賑やかになりそうだ
監督も今年間宮でノミニされるだろうから年末は忙しいな

363 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 14:49:29 ID:RT4q6pA5
10「七人の侍」最も人気のある黒澤時代劇
9「斬る」最も高評価の山本周五郎映画化作品
8「椿三十郎」本作のオリジナル作品
7「赤ひげ」黒澤明監督&山本周五郎原作
 「家族ゲーム」絶好調時の森田監督作品
6「たそがれ清兵衛」近年最も好評だった時代劇
5「間宮兄弟」森田監督最近作
「雨あがる」黒澤明脚本&山本周五郎原作
4「武士の一分」時代劇最近作
「男たちの大和 YAMATO」角川春樹最近作
3「県庁の星」織田裕二最近作
2「踊る大捜査線」織田裕二代表作
1「シブがき隊 ボーイズ&ガールズ」森田監督最悪作
  「BEST GAY」織田裕二最悪作

ランク5〜6くらいには行って欲しい。
最低でも4〜5くらいは期待したい。

364 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 14:57:45 ID:NJyUOpKt
それはどういうランキングなんだ?
さりげなく時代劇ってだけで無関係な山田洋次作品を混ぜてあるのが胡散臭すぎる。


365 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 15:34:26 ID:/J2gBj83
興行的に日本一の映画俳優織田裕二と角川とラッキーボーイ松山だから最強の映画だな
心配なのは森田監督のマニアックオーラが出たときだけ

366 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 15:40:00 ID:RT4q6pA5
>さりげなく時代劇ってだけで無関係な山田洋次作品を混ぜてあるのが胡散臭すぎる
何がどう胡散臭いんだ?どうしても「キム蛸ヲタの中傷だ」へと話を持っていきたいとか?
製作者繋がりだけで「男たちの大和」が混ざってる方がよっぽど違和感があったと思ったんだけどな。

367 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 15:44:30 ID:Trz+CvMd
男の木村さんなんて、ただの知人しかいねー
しつこいんだよ
ただの世間話に登場する名前で、いちいち粘着してんじゃないよマヌケ野郎が

368 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 15:46:14 ID:Trz+CvMd
ウルトラ無意味な解説何千回もやらされてる身にもなれよノータリン野郎がっっっっっっっっっっ

369 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 16:40:45 ID:c6sGuN9s
>>363の中だと「七人の侍」「椿三十郎」「赤ひげ」の3つしか観た事ないな。

370 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:19:29 ID:Vsvw5lCo
>>369
「雨あがる」は見ておこうよ。他は見てなくてあたりまえ。

371 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:41:02 ID:NJyUOpKt
>>366
自分で書いておいて「思ったんだけどな」も何もないもんだw
今回の椿になんらかの関わりがある人間の作品を挙げてんじゃないの?
だからそこに春樹の「男たちの大和」が入っててもあえてスルーしたんだが。
山田洋次はまったく関係がないからなんで入れてんだ?ってことだよ。


372 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 19:08:04 ID:RA0c/+ek
釣られないでほっとこうよ。
勝手な個人的評価を載せる段階でどんな人間か分かりそうなもんだろうに。

373 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 19:27:56 ID:NJyUOpKt
そうだな、すまん。

374 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 19:37:44 ID:RA0c/+ek
そういえば12月20日発売のキネ旬に
椿三十郎の記事が載るみたいだよ。
公開まで全然まだだから、多分この間の会見の話だとは思うけど。

375 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/06(水) 22:34:01 ID:xvs00T7H
>>352
「お金がない」は無責任シリーズに近いものがあるね。

>>363
「ボーイズ&ガールズ」見てるなんてかなりのツワモノだね。
昔1回見ただけだから、ビデオ欲しいわあ

376 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:38:32 ID:P/W5dduj
メイキング、全部で60時間も撮ったんだってね。
全部見たいな。

377 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:40:15 ID:P/W5dduj
ポスト植木等は、お笑いの人でいいでしょ。
織田はもっと違うイメージだよ。

378 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:43:06 ID:4d4E3WwN
60時間か〜。
見てみたいな全部w

379 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:56:35 ID:P/W5dduj
ここで何度か12/2の読売夕刊の監督の記事のこと聞いてた人いるけど、12/9に変更になったんだってさ。

380 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:01:20 ID:WyAVE8NP
>>376>>378
本編も観ないうちに、どこまで入れ込むつもりだよ

381 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:04:39 ID:4d4E3WwN
>>380
入れ込むかどうかはわからんけどね。
メイキングっちゅう物にも興味があるのだ。
なかなか大変そうだが、面白そうだ。

382 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:21:37 ID:/R0VfzHD
>>379
9日てことは土曜日の夕刊か。

383 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:21:56 ID:X/ODbkXP
今月出るピクトアップが松山の特集らしいんだが、監督がコメント寄せるってさ
ついでに春樹も。別作品でだけど

384 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 09:43:48 ID:iI1zCez1
キクちゃんて風大左衛門

385 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 09:45:17 ID:iI1zCez1
いなかっぺ大将
川崎のぼる
大ちゃん数え唄
吉田よしみ

386 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 09:47:33 ID:iI1zCez1
ニャンコ先生
ニシハジメ
愛川キンヤ
野沢雅子
敬称略

387 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 09:56:34 ID:iI1zCez1
いなかっぺ大将は好きだったけど、
同級生でダイチャン呼びされてた奴なんてどうとも思わないし、
混ぜても何の意味もないだろ。
幼なじみの女の子に誘われたのが嬉しくて参加した今となっては陰謀くさい十年以上前の宴会に、
この無関係男のお兄さんが参加してたけど、意味あるのか?
陰謀ばっかりだな
これまでも、ゴミネタ無意味に混ぜぜまくって、そこから更にゴミネタ大量生産して個人史や人間関係破壊してきたんだろ
内山理名さん遣いまくっても何の意味もないぞっっっっっ
さようなら

388 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 11:39:20 ID:+v0HGlpY
植木さんはナベプロだから、織田が無責任シリーズする場合は
スンナリ行くから織田はリメイクするべきだ。

389 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 12:06:22 ID:iI1zCez1
バカヤロウバカヤロウバカヤロウバカヤロウバカヤロウバカヤロウバカヤロウ

ウエキさんは女の人だし、自分と入れ替わりに職場をやめた人なので、直接知らない。
性格には、この方の欠員補充がワタクシだったのでは

390 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 12:20:39 ID:zJfKmCmU
iI1zCez1は織田関連で有名な電波

391 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:27:23 ID:WDoSna0k
>>374>>379>>383
ありがとう。楽しみだ

392 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 22:31:00 ID:JYsu51/r
>>876
すごいな
メイキング見たい

393 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 01:25:03 ID:OMYhW5ZX
急に過疎化し始めたなw
宣伝工作員ガンガレ!

394 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 02:14:20 ID:OVpVwBdk
>>393
気になってしょうがないみたいだね。
一年も先の公開なんだから、マッタリでいいんだよ。

ていうか、この映画、テレビで扱われたのだってまだ二回程しかないんだね。
第一報と制作会見と。

なんかもっとたくさん報道されてると錯覚してたよ。反響が大きかったから。

395 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 02:19:35 ID:YfJhQb1r
>>393
まさか未だに今月公開だと思ってるんじゃないだろうなw

396 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 02:37:10 ID:DqsYVxJv
ふつうにスルーしろよ

397 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 03:04:58 ID:KlRJ84aU
時代劇ブームだな。黒澤作品のまだリメイクされる予感
殺陣の上手い俳優 50歳未満
渡辺謙
真田広之
佐藤浩市
中井貴一
寺島進
阿部寛
高島政宏
織田裕二
内野聖陽
市川染五郎
堺雅人
浅野忠信     こんなところか。この辺から大作時代劇のキャスティングが決まっていくんだろうね。

398 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 03:09:09 ID:UYQ02ZFB
>>362
年末に松山が沢山みられそうで嬉しい
大和とデスノ見て結構好きになった
ぜんぜん雰囲気違って普通に若侍役はまってるね
それと杏も今どきの女の子なのに着物似合いすぎ
香川の写真見たけど和やかな両親と武家の娘って感じであの3人いい親子に見える

399 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 05:22:36 ID:L+n+7UpE
>>397
上川隆也…

400 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 08:22:08 ID:sd6RUmyT
>>398
写真とか見た感じでは、脇はみんな普通の良い感じの時代劇っぽさをかもし出していると思う。
異物はやはり織田裕二。
でも、三十郎自体がファンタジーな余所者なのでそれで良いんだと思う。
かっこいい役者だしね。


401 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 10:26:52 ID:DD1ZMBXC
織田裕二が異物なんじゃなくて三十郎ってキャラそのものが異物なんだよ。
旧作見てりゃ分かるだろうに。


402 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 12:07:55 ID:sd6RUmyT
うんわかってる。
だから良いと思うと書いたw

403 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 17:35:40 ID:jD4ecX/D
――病気を治すこと以外に、どんなことができるのですか。

角川 この間までは、日本の地震を止めることに命を懸けていた。
それで止めたんだよ。

▼地震、台風、日本文化のためなら命も捨てる

――いつ?

角川 昨年の7月7日です。止めるだけの能力を持っているからね。
だからサイバー戦争になった時に、最も大きな力を発揮するのは私だろうね。
荒唐無稽に聞こえるかもしれないけど、一つひとつ実績がある。
この前の台風も東京を直撃するというので、迂回させたんだ。
それで静岡を通って千葉に抜けた。

404 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 17:59:42 ID:Q+KjrgVz
まだ薬やってるの?

405 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 22:04:15 ID:OMYhW5ZX
GAGAの自演宣伝自爆例
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1107440541/l50



406 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 22:18:56 ID:Kq7CEygv
>>403-404
春樹の話は蒼き狼スレ逝け、仲間はそっちに居る。
>>405
スレ違い。


407 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 22:25:49 ID:sd6RUmyT
春樹はどうも「蒼き狼」の方にすごく入れ込んでるみたいで、
あまりこっちの撮影には口出してないらしい。
期待できる要素が増えたかも。

408 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:42:30 ID:dEzSDOyK
>>407
蒼き狼は春樹がやりたい事やりたい放題で作ってるから。
こちらは監督が森田だし、主演織田だから
春樹が考えるのは次の用心棒の展開をふまえて商売の方中心なんだろう。
上で話題になった春樹の時代劇マガジンの話も、
踊る云々はあの抜群の興行成績にあやかりたいということだけなんだろうと思ったな。


409 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 02:05:58 ID:Y4FvvYoA
>>406
ここも宣伝スレだろがw

410 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 02:30:14 ID:dEzSDOyK
>>409
ここでの宣伝に意味があるのか?
それは知らなかったw



411 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 09:13:55 ID:v2JFqHal
昨日ちょっとだけシーンみたが意外にも結構面白そうだったよ。
森田みたいな糞監督じゃ絶対駄作だろうと思ってたら原作に忠実みたいだし。
織田の三十郎は「もうそろそろ四十郎」には見えない位若いがも飄々としてて良かったね。
一番驚いたのはカラーだから赤い椿と白い椿がちゃんと色がついてた事だな。
カラーだから当たり前だけど実際に画面で見てみるとオ!?と思ったw
他の場面はともかくクライマックスの椿が流れてくる所だけはリメイク版が勝てるんじゃないかな。

412 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 11:14:51 ID:dEzSDOyK
>>411
羨ましい・・・
一部だけでもリメイク版に勝てるという感想は初めてじゃないかな?
期待できるなら楽しみが増えるよ。
カラーの衝撃かぁ ラッシュ見た人もその事を言った人いましたね!
椿三十郎の「椿」に色がつくだけでも必見って事かな。

413 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 11:40:47 ID:ueIiELxy
なんの勝ち負けなんだよ
頭の悪そうな書き込みはやめてくれ

414 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 12:09:47 ID:0KvFAyBv
>>127

なんかベネチアで金賞とると思う。。。。

結局日本映画すきな外人ってこれだし。

確率90%以上。これがとれれば森田も完全な巨匠。

415 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 12:24:11 ID:haxPrdvK
オリジナルのファンだが、この作品がベネチアで金獅子賞を獲るなんてことはまずない。
数年前のカンヌのようにタランティーノが審査委員長でも務めれば別だろうが。
森田、織田を蔑むつもりはないが、オリジナルに忠実なんだとすれば、
ベネチアとは明らかに別のベクトルを向いた作品に仕上がるはず。

416 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 13:05:04 ID:CLxXCYAb
youtubeで見たがこりゃ酷いな。
劣化コピーだろ。
証明が悪いのか役者が悪いのかわからんが、そもそもオリジナルと比べてどこを売りにしてるの?

417 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 14:31:16 ID:ueIiELxy
なんでリメイクが金獅子とれるんだよ

418 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 14:38:40 ID:Fe4Sog3/
「待ち伏せ」レンタル観た カラー
三船用心棒のカラーの着物、凄い
黒じゃないんだけど、ばりばり納得できる色味、質感、風合い
着物が「用心棒」「椿三十郎」を完全再現!て感じ、素晴らしい
・・三船は、三船劣化コピー三船て感じで・・
「そんなんおいらの用サンじゃないやい!」 

419 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 15:17:34 ID:DSrJixkY
>>417
たけしは銀とったけどな



420 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 15:20:41 ID:2VwtD4V7
さっきからヴェネチアだの金獅子だのと言ってるが何の根拠があって言ってるんだ?
コンペティション部門に出品すると正式発表あったっけ?
報告会見の時の記事に「ヴェネチアの招待作品になってる」とか書いてあったような気もするが、
それが事実だとしても招待作品なら賞レースの対象外のはずだが。


421 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 15:24:18 ID:BajjSOUN
age厨にマジレスせんでも・・・


422 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 18:51:43 ID:OkSGCPP2
森田監督の記事、うちは読売とってないから読めないと思ってたら、今日の日経朝刊に載ってた。
織田椿と監督のカラー写真付き。
森田って、子供の頃から60回以上「椿三十郎」観てるんだってさw
だから目に焼き付いてる絶対はずせないと思うシーンはそのままのカットで、そこ以外でオリジナリティを
出してるらしい。
ラストの例のシーンは余りにそこだけ有名になって黒澤も不満だったらしいので、敢えて変えたらしい。

423 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 19:16:02 ID:2p4pIfAt
読売の記事はWEBで読めるよ
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/topics/20061209et02.htm

424 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 19:19:02 ID:3x5lmkSv
写真の無精髭ww

425 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 19:35:09 ID:OkSGCPP2
>>423
サンクス。
日経の記事とは全然違ってたよ。 

426 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 21:25:27 ID:8fmtibnL
うちは読売取ってるんで夕刊読んだけど、記事の内容的には日経の方が面白そうだなあ。
読売の記事はこれといって目新しいことは書かれてないし。


427 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 21:37:02 ID:BeBI2B5A
ヴェネチアで金獅子賞は無理でも銀獅子賞か男優賞を取ってアンチを黙らせるしかないね。
織田の演技は殺陣も含めてかなり良いから男優賞獲得は期待できる。

428 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 21:44:06 ID:VgPPml22
ムリムリ。

429 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 21:47:20 ID:EMtGKXqD
招待作品は賞の対象外

430 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 21:57:15 ID:BeBI2B5A
どっかの新聞に正式出品が濃厚だと書かれていたような希ガス

まあ、オリジナルのほうは用心棒で賞とって椿のほうは海外映画祭には出さなかったんだよね?
まあ、キネマ旬報でベスト10内に入って、日アカで織田が念願の最優秀主演男優賞を取ればいいんじゃない。

431 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 22:01:01 ID:EMtGKXqD
いや、招待作品と書かれてあったよ。
新聞も雑誌も。
それから、煽りはやめよう面白くないから。


432 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/09(土) 22:17:07 ID:k/Dumdn2
>>422
>森田って、子供の頃から60回以上「椿三十郎」観てるんだってさw

「天国と地獄」が好きだというのは知ってるが、これは初耳だわw
今年だけでそのうちの50回分あったりして。

433 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 22:51:06 ID:EMtGKXqD
60回はすごいな〜
自分は20回くらいしか見てない。
豊川氏も結構見てそうだよね。

434 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 23:58:34 ID:ajtCW8/w
>>427
銀獅子賞は監督賞のことですよ。
織田には関係ないw

435 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 00:08:15 ID:a/qEO1ZJ
織田監督?

436 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 00:14:38 ID:6Xjp1iVb
ここに来るアンチの話を読むと
企画、監督、主演全て織田裕二なのかもしれないと錯覚する時がある。

437 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/10(日) 00:32:53 ID:FmyBcvYi
>>436
ワロタ
俺はアンチ森田のレスが少ないのでちょっとさみしくもある・・

438 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 00:33:22 ID:IxCkiqxy
>>436
ワラタ、織田さんは大嵐浩太郎かよw
アンチの方が織田さんを高く評価してるんだねw

439 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 19:32:32 ID:7iLfEd0h
12月17日 ANB 26:25〜の映画枠にて 映画紹介

440 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:02:00 ID:c2gZ+uQ9
公開は1年後なのに、もう紹介してくれるの?

441 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 02:14:12 ID:U+odefYV
一年前から始めないと間に合わない
華やかな正月映画なんだから
もっと効率よく使って大々的に告知をするべき
豊川が大河に出る代わりにNHKの正月番組で宣伝するとか

442 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 03:13:01 ID:1dfV4jcc
豊川って大河のイメージない。出たことある?

443 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 04:29:17 ID:UWjQi2bc
ラストサムライでのトムクルーズの殺陣はかなり良かった。
トムや織田みたいに未経験でもすぐに順応して良い殺陣を見せる人もいるんだね。


444 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 04:53:37 ID:MtwsW4Jz
>>442
「炎立つ」に出てたよ。

445 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 09:48:11 ID:/KmX3c9m
>>443
真田のごつい手がすごく印象的だった。
今更遅いけど、やっぱり真田や渡辺に三十郎やってもらいたかった。
織田のコントみたいな無精髭を見せられたらなおさら。
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/photo/ET20061209123053683L0.jpg

446 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 12:10:56 ID:Py0olK6a
真田や渡辺だったら、あらゆる点で無難過ぎて、かえって関心もてなかったろうな。
それこそオリジナル観りゃいいし。

447 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 20:17:36 ID:z6O0jklu
この人わかってないな。殺陣が上手いからか知らんが、
真田や渡辺がやっても新鮮さがないのよ。
織田だから興味が沸くのよ。



448 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:00:29 ID:z6O0jklu
メイキング班の打ち上げが品川であったみたいだね。
主演俳優からスタッフに思いがけないプレゼントがあったそうで。

449 :名無しシネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:19:58 ID:aP5hrp23
>>448
メイキング班のではなく、メイキングした映画のと書いてあるよ!
この打ち上げパーティをもって、メイキング終了だって!


450 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:28:23 ID:Z121kX89
豊川さんのスピーチがユニークだったんだね。

451 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 18:44:50 ID:hkgngMTk
松山ケンイチ、ヨコハマ映画祭新人賞受賞だそうで
おめ

452 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 09:24:07 ID:nyg0l0hY
松山さんて嵐の二ノ宮君て人に似てる

453 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 12:20:25 ID:KGzxLNEA
どこらへんが?


454 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 13:55:49 ID:nyg0l0hY
顔の雰囲気

455 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 21:49:44 ID:tKpKgc49
似てるよ ウォーターボーイズの人にも似てる

456 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 22:03:48 ID:R0sUQsKM
あぁ…どごがっていうか、雰囲気だよな

457 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 22:33:57 ID:WppJu2Vt
東宝の邦画作品ラインナップの椿のページがちょっと更新された(写真とか)
あと一部のページにだけしか出てないけれども、
製作委員会にフジサイケーグループの広告代理店ビッグショットの名前が追加されている。
記述ミスかもしれないけれども。

458 :457:2006/12/13(水) 22:35:29 ID:WppJu2Vt
フジサイケーグループ
(訂正):フジサンケイグループ

459 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:03:03 ID:Zj5FSSCJ
12月公開かー
早く観たいのにな。

460 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 04:17:14 ID:gPugCHCk
次に情報が出るのは、完成する春頃なのかな?
先は長い・・・

461 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 13:37:32 ID:Sxl+i6ZL
織田さんって俳優20年選手ですよね
でもいつも思うんですが
何をやっても新鮮な感じがする俳優さんですよね
椿も今から(ホント先長いけど)楽しみです。

462 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 17:21:44 ID:Dcrg0VOi
一太郎君の総括を読むと熱いものを感じるなぁ

463 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 17:32:56 ID:i2XPRJhG
>>462
若侍たちが、かなり熱心な役作りをしていたらしいのが分かって
とても楽しみになったよ。

464 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/15(金) 20:18:12 ID:XXmGGAOd
メイキング撮ったカメラマンはほんとに森田が好きなんだねえ
と間宮評見て思った。

465 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:01:06 ID:tUCCqCGI
メイキングDの人の映画評とか映画に関するご意見とか見てると
どうも頭の固い典型的邦画界人て感じがするけどね。

466 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/15(金) 21:12:55 ID:XXmGGAOd
するする。
あそこまで辛辣に書かれちゃうと、批評を超えて同業者に対する嫉妬心まで見えてくる
気がする。

467 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:43:56 ID:/Zg81jsF
>>462
うむ。情熱がすばらしい
若いうちから志を持ち血潮が熱いのは良いことだ
と御家老も言っていた

468 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:52:44 ID:Zj5FSSCJ
>>466
「武士の一分」にあんなに甘いのに?

469 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/15(金) 22:31:48 ID:XXmGGAOd
>>468
日本沈没評読んでなんとなく。
語るのも嫌・寿命が縮まる云々は同業の仕事に対する評価への
真っ当な言葉じゃないと思うんだよね。
その割りに山田洋次や森田に対する評には”天才”
極端でわかりやすいんだけども、もうちょっと冷静に書き込んで欲しいなと思ってね。

470 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 01:00:56 ID:HXa571Dc
すほうれいこのブログに椿ネタあり
腰元役とか

471 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 02:41:35 ID:z6JpsvR1
>>469
まあ、好きな作品と嫌いな作品がキッパリ分かれるのは仕方ないんだろうけどね。
映画人とはいえ好みもあるだろうから。
ただ井筒なんかにも思うんだけど、同業者なら同業者なりの礼儀も
ある程度は必要なんじゃないかと思うんだよなあ。

あと気になったのは「おまえら、馬鹿にされてるのも気付かずにくっだらねー映画ばかり見てんじゃねーよ」
てな一般観客へのメッセージだな。
日本映画全盛期にだって特に内容のないプログラムピクチャーは山ほどあったし、
当時の観客は喜んでそれらを見てた。娯楽として。
今の一般観客も同じことだと思うんだけどな。

472 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 11:03:16 ID:MW8hNJf5
どうせこれも糞くだらない周辺ゴミネタとゴミネタ拷問材料だらけなんだろ
受験浪人と武士の浪人とかけて無意味拷問するつもりなんだろ
こんなもの観てたまるかっっっっっっっっっっっ

473 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 14:39:42 ID:Rh6w9uUu
佐藤浩市のほうがまだましだと思うが・・
織田は薄くて細すぎる

474 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 14:53:51 ID:X6bEbZaj
>>473
役所広司、佐藤浩市を使うのは100人が100人考える。
サプライズがないし、演技も予想もできる。

織田裕二はその点サプライズだし、想像できない楽しみもある。






475 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 15:21:03 ID:3bP4+qSB
織田三十郎見たけど、
なんかがっかりした。
やけにスマートな感じだった。
髪型もあんただし、普段の織田裕二と変わらない感じだった。

織田裕二ならもう少しなんとかできなかったのだろうか。

476 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:18:10 ID:rCm6ILez
どっかで映像公開されたのか?

477 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:53:57 ID:rUdO6f8y
>>475
なるほど、衣装からメーク
まで織田の責任なわけねw
そのうち美術も照明も演出も
織田の責任になったりして。

478 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 17:08:45 ID:OZ2qkTT0
こんな世界になったのも織田の責任。

479 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 17:12:11 ID:OZ2qkTT0
というのは冗談だけど、
衣装やメイクは俳優が口出ししても良さそうなものだろう。
「硫黄島からの手紙」では渡辺謙がイーストウッドにどんどんアイデアを出して、
最初はなかった地下足袋やゲードルも衣装に加えた。

480 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 18:14:53 ID:Sn+bHOI0
>>474
役所浩司はともかく佐藤浩市はありえんな。
「椿三十郎」は半分コメディだから主役はひょうきんな雰囲気がなければいかん。
佐藤はギスギスしすぎている。
まあ「用心棒」の三十郎ならハードボイルドだから佐藤もいいかもしれんがね。

481 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 18:17:43 ID:yuE3gqlH
それとこれとは話が違うだろ。
そりゃアメリカ人のイーストウッドに日本人の渡辺謙が
「旧日本軍はこうでしたよ」と意見を出すのは別に不思議でもない。
もし今回のリメイク椿の監督が外国人なら、織田が日本人として「こうした方がいい」と
監督に進言することもあったかもしれないがね。
けどさ、ナベケンがナベケンがというなら例の「SAYURI」はどうなんだよ。
とんでも祇園にとんでも舞妓、とんでも芸妓はナベケンが何も言わなかったからか?

最終的に決定権を持ってるのは監督で、さらにその上をいくのがプロデューサー。
金を出すから口も出す。
そこんとこをはき違えて、主演俳優が絶大な権力を持ってると勘違いしてる奴が多すぎる。

482 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 19:45:41 ID:7sL3v2Zk
織田とかはよく週刊誌で現場でどうのこうのと悪く書かれてる事があるから、余計にそれを
鵜呑みにしてる人がいるのも笑えるけどね。今回の撮影の現場は一太郎のブログでも
役柄に対して若侍達が話し合ったりして、すっごく熱心だったのが伝わるし、楽しみだな。


483 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 20:18:02 ID:Rh6w9uUu
>>475
「10人だ!」のせりふにはがっかりしたな

484 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 20:57:52 ID:07irhTvC
>>423
ヅラが変すぎる。
地毛にちょんまげ付けただけ?

485 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 21:57:14 ID:Bzyb7OUs
とにかく髪型が思いっきり変。
織田は腕時計等の細部にもこだわると
いっていたのに。
この人、監督や演出家のいいなりには
ならないでしょ。
少なくとも意見は出すと思う。

486 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/16(土) 22:34:06 ID:SbLY8raS
>>471
井筒サンは色々事情あるとは思うけど、監督というよりもはや一タレントだなあ
パッチギは20分も見てらんなかった・・

>>485
森田組で役者の我を通せる人はなかなかいないと思うよ。
松田優作にしろ笠智衆にしろ大竹しのぶにしろ山崎努にしろ
監督の演出どおりに芝居させられてるからね。

487 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:21:57 ID:xgX7NU+Z
>>485
演出が変ならそれを意見しなかった
織田の責任になるわけだw
それに織田は時代劇の専門家か?

488 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 04:21:52 ID:x9DyX4N9
髪型は賛否両論あるけど個人的にはいいかなと思う。織田らしさやコミカルな部分を色濃くして
現代的なリメイクにするんだろう。織田三十郎だから実際に観てサプライズも期待できそう。無難すぎる役者だと
リメイクする意味ないもんね。
織田の殺陣は要求されたことを確実かつ無難に、上手くこなしている感がある。動きや太刀に切れがあるし、腰も低く落ちていて
なかなか良い殺陣だ。殺陣だけ見れば渡辺謙や役所広司並かそれ以上は期待できそう。クライマックスや激しい殺陣シーンも早く観てみたい。




489 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 05:01:44 ID:XzaUyeJW
あの髪型は確かに最初どうかと思ったが、
織田は時代劇については詳しくないだろうから、
監督や衣装などのスタッフの意向に従っただけだろう。

まあ、花よりもなおの岡田あたりもああいう髪型してたようだし、
ああいうのもありなんだろうなと思うことにした。
別に史実に忠実なリアル時代劇じゃないんだし、
コミカルで現代的な作品にするならいいんじゃないか、あれでも。

490 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 08:41:07 ID:c+g/R5eW
髪型にリアリティがないとこだわってるやつは、
歯並びや頭身については何も思わないのかな
それともただケチをつけたいだけの輩なのか

491 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 10:01:32 ID:sG05JMmP
>>490
リアリティというより、「いつもの織田」に近すぎて逆に違和感ある。
髪型が頻繁に変わって一定のイメージがない役者なら、変なヅラでも
変じゃね?くらいだろうが、織田のは、織田がチョンマゲ乗せてるとか
織田がタイムスリップしたみたいって思えるほど現代劇の織田のイメージが
離れなくて困る。
織田を全く知らない海外の人が見たら何とも思わないかもしれないけど。

492 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 10:03:36 ID:VIXu27IV
>>488
殺陣については秀同。水戸黄門とか最近の時代劇(大河も含め)に出ている若手の殺陣は酷いからな。
織田は30代以下ならの若手の中ではいい殺陣をするよ。渡辺謙は殺陣は上手いほうだが、ラストサムライでの殺陣と比較すれば
織田三十郎の殺陣の方が優れていないか?まあ単純比較は出来ないけどね。


493 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 10:54:35 ID:c+g/R5eW
>>491
織田にそこまで強いイメージ持ってるなら、たとえどんな頭であっても、
「○○頭の織田」ってなるんじゃないか?

494 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 10:59:47 ID:gFcLW3/A
いつもの織田かしらね・・・
まあ、みてる人が感じる事だから、後は映画を見てからそれは判断すれば
いい事だしね。

495 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:41:40 ID:AoAdSpus
月代なしで三船三十郎と差別化するのと、室戸の髪型と被らないのを考慮した結果だと思うんだけどねぇ
三船のような髪型にしたところで、髪型だけ似せても…って言い出す輩はいるだろね
それより室戸が月代なしになってる事は誰も突っ込まないのか?

496 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 12:22:05 ID:x/QRXR6N
>>495
それは何スレか前に突っ込まれてたけど、
擁護派が色々屁理屈で言い訳してたので。

497 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 12:57:19 ID:xgX7NU+Z
>>495
三船も月代はしてないよ。
つうか、三十郎は浪人なんですから。
なんか、武士と浪人の
区別ついてない人多くね?

498 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 12:59:25 ID:Jl1Vrbs/
>>495
織田の鬘や豊川の月代なしがいろいろ言われてるけど
自分はオリジナルの仲代の鬘がどーにも違和感あって
気になってしょうがなかったのでリメイクの方は
このぐらいだとぜんぜん平気w

499 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 13:19:55 ID:AoAdSpus
>>497
月代なしなのと浪人なのは知ってるよ
書き方が悪くて誤解されちゃったみたいだね

500 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:22:42 ID:Yj2do5rt
仲代は月代が大き過ぎてめちゃ違和感あったよね。

501 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:28:13 ID:mQ5XT9I9
うーん、史実について言い出すと、例えば時代劇のかつらでは皆青々と剃り挙げた
月代になっているけど、実際は武士でもせいぜい数日に1回ほどしか剃らなかったので、
数ミリ程度は髪が生えているのが普通だったらしいよ。

もちろん、大事な儀式とかの前には殿様以下全員、綺麗に剃りあげて身支度して
正装で勢揃いするのが常識だったらしいけどね。

502 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:35:20 ID:mzK4y55t
山田がリアル感を出すためにやってたね。

503 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 15:57:04 ID:rb+cN9dU
>>501
おれは毎朝剃ってたけどな、鏡台あったから。





504 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 16:15:59 ID:xuMHSaQN
>>496
援護派の屁理屈が多いから突っ込まないは理由にならんだろ

505 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 16:58:01 ID:Z3J6vQmT
腰元3人娘(森下千里、すほうれいこ、桂木ゆき)出演
三十郎に食事を運ぶシーン出演か?
クレジットされている人以外でも、ちょっとした役でいろいろ出てるかもしれんね。

506 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:03:22 ID:G5C9Kg9Y
>>493
織田は役に合わせて髪型をいつも変えてるよ。
ただ全体の長さがあまり大きく変化しないので(ロン毛ってのがない)
「織田はいつも同じ」イメージが強すぎる人にはそう見えるんだろう。

>>495-496
室戸は一応藩士なんだよな?
大目付に拾われて仕官したのか、最初から藩士だったのが大目付に目をかけられるようになったのか
分からんけど。
もしも室戸が大目付の部下ではなく個人的な家来だったら、あんな風に藩の他の人間を動かせないだろうから。
となると、室戸が月代なしってことの方がより突っ込まれなきゃならんはずなんだが、
たまに突っ込んでもなぜかスルーされるんだよなー。

507 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:14:35 ID:gaOdoxqg
>>506
>となると、室戸が月代なしってことの方がより突っ込まれなきゃならんはずなんだが、
>たまに突っ込んでもなぜかスルーされるんだよなー。

要は、織田三十郎に対して何か突っ込みたいだけで
ネタとして髪型に矢が当たってるだけ
突っ込めれば何でもいい・・・みたいな、他に殺陣ネタとかね
それか室戸役に対しては何にも興味がないとかw
あんなに室戸役は誰だろうなんて話してたのにねえ

508 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:58:30 ID:TyLCpIWD
>>507
不自然だよな。
本来もっと話題にのぼるべき監督もスルーされるし。

ほんとにこの作品に興味をもって突っ込んでる人たちじゃなさそうだね

509 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:56:11 ID:B1HottKy
>>461
へえ20年なんだ。すごいね。
うちの母ちゃんが織田三十郎楽しみにしてたよ。
椿三十郎やるならぴったりだって。
劇場で見た椿三十郎と織田さんのイメージがぴったり重なるそうだ。
俺はテレビで椿三十郎を見ただけだから劇場版は知らないけど。

510 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:59:10 ID:B1HottKy
>>462
そのブログ?見てみたい。
まったく知らんのだけど探したら見つかるかな。
母ちゃんにこの映画の話を聞いて面白そうだったので色々楽しみ。
親子で話せる話題が出来てよかったよ。

511 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/17(日) 23:03:15 ID:k9hsOW18
>本来もっと話題にのぼるべき監督もスルーされるし。

orz

512 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:10:22 ID:Mby18lON
そういえば、あんなに押入れに拘ってた人もいたのに、
押入れに関するコメントもほとんど見られんしなあ

513 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:44:58 ID:W3XuQ5Zo
内容とかはどうでも良くて
織田を否定できればいいというレスが多くて、
またそれに釣られちゃう人が多いんだよ。
映画スレなんだから、役者個人のこととか、
何度も出てきてる話題はそろそろ適当なところで切り上げた方が良い。
何も無理にスレを進めることもないじゃないか、
まだ一年も先の公開で、目新しい情報がないんだから。

514 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:16:26 ID:sG/iumNm
すほうれいこさんのブログに、「打ち上げで、織田裕二さんとお話出来たんだけど、
凄く気さくで優しい方で!
こんなに有名なのに何て素敵な方なんだろうって感激!」って書いてあったね。


515 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/18(月) 00:41:32 ID:dRsgEwWF
すほうれいこってなかなか綺麗だね。黒木瞳をもちもちっとさせた感じで

516 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:52:07 ID:kbL+w8w5
>>510
若侍役の若手は、ブログでこの映画に対する意気込み撮影の感想を素直に書いてたりする。
関連ワードで検索すれば割と簡単にヒットするから見て回ると面白いね。
ホワイトアウトの黄川田、TRYの市川のように、後々飛躍してくるかも。


517 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 02:39:32 ID:TqDe2OnQ
>>513
織田を否定する者はすべて織田の安置といいたいようだね。
決してそういういう意味で書き込んだわけではないのだが。
単にがっかりしただけなんだが。

518 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 02:51:28 ID:JgAT1ip2
すほうれいこって誰?織田三十郎とどんな繋がりなの?
もしかしてその人はこの映画に出演しているの?

519 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 06:25:10 ID:L+qbPCB1
押入れの人・・・
そういえばキャスト発表まではあんなに騒いでたのに
その後何にも話題にのぼらないね

520 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 07:16:18 ID:JU46gbRS
オトコなんか押し入れに隠すかよ
糞ばかやろうふざけんなしね
ネチネチしやがってネチネチネチネチふざけた拷問しやがってオマエなんかとっとと消えろゴミくず

521 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 07:46:37 ID:WZoZmCkH
昨晩のテレ朝の映画紹介結構長くやってたね。
会見の模様も含めて2分程度。
他にも何本か紹介されてたけど倍くらいだったかな。

522 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 08:28:15 ID:kBI8SiVy
>>521
(ノ∀`)アチャー
見るの完全に忘れてた。

523 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 12:05:59 ID:1YQcszwQ
>>514>>516
色々なブログ読んでると、どの役者もみんな椿三十郎の撮影が楽しかったって言ってるな
だからこそ出演者やスタッフは打ち上げ、めちゃめちゃ楽しんでたみたいだな!
あと皆さんほぼ全員が勉強になる現場だったって言ってるな。
撮影現場の温度と意識が高くて個人的に、ちょっと感動した

524 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 13:15:21 ID:JU46gbRS
オマエが充実した時間を過ごしている間、
怒りまくりのストレス生き地獄
カラッポの時間
全部オマエのせい
さっさと慰謝料よこせ

525 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 15:55:43 ID:2rIMgpa9
主演出演依頼されるまで「椿三十郎」なんてろくに知らなかったって…
所詮TVタレントではあるが、一応映画主演経験もあるこの中年男のプロ意識の低さよw

526 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 18:02:54 ID:sG/iumNm
>>518

>>505を見れば?

527 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 18:15:09 ID:3CjzuKFS
髪型でケチをつけるのが難しくなってきたんで今度はそれか。
手を替え品を替え、飽きもせずによくやるな…。

528 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:11:16 ID:UpTEFhTG
>>527
またか・・・って感じだけどね。
なんとなく特徴もでてきたからわかりやすいね。

そんなに気になって、いてもたってもいられないんだろうか?



529 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:10:18 ID:AZXfLjXB
>525
「椿三十郎を良く知らなかった」というのはプロ意識の問題ではないよ。
映画史に関して若干無知な印象は与えるかもしれないけれど。
監督ではないんだし、織田裕二は映画が好きで名画座通っていたタイプでもないと思うので、
黒沢映画に詳しくなくても不思議ではないけどね。
ただそういう言わんでも良い事を記者会見でばらしちゃう素直さはかわいいと思うけど。
「椿〜」に関してはミスキャストどころかかなりイメージに合っていると思う。。。

530 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:57:37 ID:sG/iumNm
ま、知らんからこそ引き受けられたってとこもあるよね。
よく知ってたら、断ったんじゃない?


531 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 22:46:08 ID:UT/5lEXY
何で断る必要があるのよね。
織田も見て面白いと思ったと言ってたしね。
この人の言い方って、なんか引っかかるな。

532 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 22:54:22 ID:sG/iumNm
>>531
なにが引っかかるの?
ちなみに、514も私ですけど?

533 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 23:09:59 ID:UT/5lEXY
よく知ってたら断ったんじゃないと言うニュアンスがなんかすっきりしない感じがして。


534 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 23:16:56 ID:3CjzuKFS
織田は森田からのオファーを二つ返事で受けたわけじゃないみたいだが。
椿三十郎という作品を見てなくても、黒澤と三船を知らないわけないしね。
かなりのプレッシャーを受けたとも言ってる。

535 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 23:24:27 ID:MmiRYfyS
プレッシャーはやっぱり作品が作品だからあったと思うけど、
だけど、面白い物は、現代劇も時代劇も関係ないんだと会見でも
いってたし、作品の面白さに惹かれた感じもしたんだよね。
それに今に通じる物もあるとも言ってたし。
だから、あえて挑戦したんではないのかと思ったからさ。

536 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 00:11:22 ID:X/AfX9bh
「邦画は映画館で観ない!」と言い放ってた某初主演よりはよっぽどマシだ。

537 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 00:53:37 ID:DR8eHNhJ
>>536
こらこら、また妙なのを呼ぶような発言はやめれ。

538 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 17:22:52 ID:F5eXUMJk
>>523
そうだね。
映画俳優として第一線のスターである織田や、松山や豊川もすごいし
森田もすごいしベテランの藤田や逆に新人もすごいね。
もうここまで熱意があるって感動しちゃうよねw

539 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 09:58:48 ID:bI7B774m
織田は県庁の星で日本アカデミー賞優秀賞逃したね。
これは再来年に三十郎で最優秀を取る布石だろうか?

540 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 10:10:52 ID:uBSaNFlt
シンデヤルシンデヤルシンデヤルシンデヤルシンデヤルシンデヤルシンデヤルシンデヤルシンデヤルシンデヤルシンデヤルシンデヤル

541 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 10:15:11 ID:uBSaNFlt
ダジャレみたいなものにすがるのはやめろ
糞くだらないゴミネタでいい加減なこと言うな
某氏は誰の記号なんだ?
オマエ等のお遊びなんか知るか
バカにしやがって

542 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 14:25:40 ID:jb6lAWON
キネ旬の表紙の三十郎いいね。

543 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 15:54:34 ID:9aC7GKIi
森田みたいな才能が枯れた奴が映画を作り続けれる日本映画界は糞。

失楽園、模倣犯は客入ったけど、ひどい糞映画。

544 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 20:11:48 ID:kSG30rSP
キネ旬読んだ。
これは結構期待できそうか?
連載も楽しみだ。

545 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 20:50:48 ID:W1sh0R/p
ちなみにどんな感じの内容でしたか?>544

546 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 22:05:07 ID:kSG30rSP
・2007年一番の話題作といえばやはりこの映画
・森田監督の手腕に期待
・森田と織田の息もピッタリで織田の新たな魅力が披露されている(関係者談)
・「前作を基本に、また日本映画の歴史を基本に、現在できる最高の作品を作ろうと、
スタッフ一丸となって努力しています」(森田監督談)

記事の内容は簡単に書くとこんな感じ。
まあ、悪く言う奴は提灯記事と言うんだろうなw



547 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 22:07:50 ID:tzMMrym2
>>546
ありがとう。
明日あたり書店に寄って読んでくるよ。

548 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 22:34:33 ID:pGZvPph4
キネ旬は初め持ち上げあとで落とすからね。
でも、まだ出来上がってもいない作品を表紙にするのか・・・・。
それはやはり織田裕二だからか?

549 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 22:42:12 ID:3ur2W0+0
>>548
でも県庁の星ではあとで落とすってのがなかったんだよ珍しく
キネ旬にしては好感触だった
ごめん、スレチな内容で

550 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 22:50:13 ID:pGZvPph4
キネ旬話題のついでに
前のほうで松山と二宮が似てるって意見があったけど、
写真を見比べてちょっと同意。
あと、豊川ってここ最近すごく映画が多いんだね。
主役も脇もどっちもこなすいい役者だ。(声は好きじゃないが)


551 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:01:09 ID:DlZRdx5O
情報ありがとう!>546
来年の今頃が楽しみだな!



552 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:17:46 ID:rd3ulhpH
しかし何でリメイクするかねぇ?
織田が三船を超えれるわけないし
森田なんて黒澤と比べようもない。
何つーかやるだけ無駄で損だと思うんだが。

553 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:30:02 ID:n7jVnNbn
>>552
つくりたいと思う人間がいて
観たいと思う人間がいるからだろう。
価値観は人それぞれなんだから、必要なしと思う人がいても当たり前。
でも、5スレ目でその発言は少し嫌がらせっぽいな。



554 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:53:37 ID:CT2l+sMC
>>552
とっくに撮影も終わってるのにね〜。
今更何を言っても、
無駄で損だと思いますがw

555 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 01:18:54 ID:ORZWWMo/
キネ旬は松山の記事もあったね。凄い押されてるなあ
日アカも新人と助演で2部門受賞だし、来年も賞取りしそうだから話題には事欠かない感じだ

556 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 01:26:30 ID:9voviVy8
>>555
今年来年と話題作出演作が続くし松山は波にのってきてる感じだな。
ブログやらでも名前が良くでてるし、蒼きの初号試写でも松山の話がでてた。
椿公開時ではさらに話題を集める存在に成長してそうだ。

557 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 03:54:14 ID:++DjhJHS
キネ旬読んだよ。黒澤カラー映画だし個人的に楽しみにしてる。
織田の椿三十郎と豊川の室戸いいね。ハマッてる。
監督が森田なのも作品テイストにぴったりじゃん。
ラッキーボーイ松山が出てるのも楽しみだ。

558 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 11:32:29 ID:gss0IIkt
ふぅ....。

559 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:07:00 ID:bU/7jZJY
この間の会見を見て
ちょっと織田を見直したっていうかすごいんだなと再認識した。
あの目立ちたがりの角川が完全になりをひそめてたw
なかなかいないぞ
あいつをおとなしいただのおじさんに見せることが出来る奴。


560 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 13:26:49 ID:R9gSwoAi
そんな才能はいらないから、せめてジャリタレ程度の演技力が身に付けばいいのにな。

でも

目指すところが「俳優」じゃなくて「スター」だからいいのかw

561 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 15:09:03 ID:EUeLtJI7
>>560
頑張るねぇ。

562 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 15:18:54 ID:nQRsufN7
ふぅ....。

563 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 15:24:33 ID:IvOaJK7c
>>559
すごいな
織田はスクリーン上でのオーラというか華がすごい
実物はもっとすごいんだろうと想像つく

あれだけ演技力と華のある映画俳優は日本に中々いないな

564 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 19:54:22 ID:tVtOHeUm
渡辺謙

565 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 21:12:50 ID:PzJMsl+2
そういえば渡辺謙さんは、「T.R.Y.」で織田の脇役やってたな。

566 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 22:09:17 ID:y1URpYnz
トライはとても豪華な配役と舞台設定で
当時なかなか作られなくなっていた華やかな映画だった!
渡辺謙さんは天と地とのメイキング素晴らしかったから途中降板が本当に残念
だったけれど、最近は活躍めざましく嬉しい限り。
織田共々邦画・時代劇の活性化に益々尽力して欲しいなぁ

567 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:45:58 ID:nH1X7Cb7

織田さんには頑張って欲しい。若山富三郎、近衛十四郎、並みの殺陣をしたら拍手喝采する

568 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:42:25 ID:cT2CJpR1
eiga.com 話題作超先取り 
「見たい度」投票、低いよ…orz
http://www.eiga.com/cgibin/chart/chart.cgi?id=0094

569 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 02:09:56 ID:h8p03lNw
>>568
邦画ではこれしか名前がないってのが不思議なランキングだね。

570 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 03:04:40 ID:+Bl2fYDC
月末締めで椿三十郎は15日に追加されたところなんだな。
それも少ない原因かもね。
それに1年も先の公開だしなあ。


571 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 03:16:16 ID:KEbK6ICG
テロ朝で映像流れてたぞー
注目作だと。

572 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 04:17:24 ID:inN7jd9I
>>571
今週もやってたのか。また見逃した(´・ω・`)
東宝新作映画情報紹介メディア一覧より↓

「椿三十郎」(2007年12月公開)
TV・ラジオ
07年1月4日  CS MTV   2007年公開の大作・注目作大特集  映画紹介
07年1月5日  NTV      Oha!4                   映画紹介


573 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 05:15:38 ID:KEbK6ICG
>>572 乙!ふ〜ん、正月早々にも取り上げるのか。
時代劇マガジンにキネ旬の表紙と雑誌も何誌か今月公開作と同じ扱いで記事載せてるし
TVの映画情報番組で洋画大作続編と同じ程の秒数で紹介。
これ本当に来年公開?という感じがする。
やはり黒澤リメイクの注目度は高いっちゅうことか。
角川・森田・織田らのネームバリューも侮れないのかね?

574 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 08:15:19 ID:1Jltf6b7
森田組の常連の伊藤克信の名前がキネ旬には載ってたな
なんの役かは分からないけど


575 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 09:46:20 ID:duybMfX9
高校の同窓会をきっかけにうだつのあがらない芸能記者生活から抜け出して有名人になろうと、
16年連れ添った相手を捨てて、
映画スターに自分の脚本を認めてもらおうと映画脚本を売り込んだり、
女優を目指しているけどウエイトレスで生計を立てているネーチャンなんだよね。
いずれにせよ、有名人になるためには手段を選ばない成り上がり狙いババアなんだろ。

576 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 10:09:42 ID:duybMfX9
16年連れ添った相手って誰だよ糞バカ野郎

577 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/23(土) 10:12:22 ID:H+d/cKTe
>>574
門番あたりとみた

578 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 10:18:12 ID:duybMfX9
ジサツする

579 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 10:21:26 ID:duybMfX9
高校のときから16年付き合った相手がいたとは自分でもちっとも知らなかったけど、裏切って有名人にちょっかい出した自分がいけないんだろうねきっと。
シンデお詫びしますさようなら。

580 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 10:25:54 ID:duybMfX9
北村さんなんて知り合いいないって言ってるだろ。
下宿先の大家さんが基太村さんだっただけ
基多村さんだっけ
もう漢字忘れた。

581 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 11:17:55 ID:duybMfX9
16年付き合った相手を捨てて有名人になるためにはスター様に走った奴と思ったから、7年もまともな連絡ひとつよこさず、
拷問されまくりの生き地獄に見殺し放置して飼い殺し生殺し、
無駄無意味にババアにしたをだろ
最悪だな
全人格否定され、
全人生否定され、
あらゆる人関係破壊されたもんな
最悪だろ

582 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 12:31:55 ID:vefcwTK/
>>571-572
サンクス!
テレ朝で映像流れてたのかー
見たかったな。
結構この映画楽しみにしてるんだよね

583 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:08:00 ID:isuWVLrp
>>529
一般素人じゃないんだから、織田は無知すぎる。
「ホワイトアウト」の時は映画という媒体自体への愛情も結構
熱く語ってた男だぜ。

「椿三十郎を良く知らなかった」という表現も全然素直じゃない。
本当に素直なら「題名を聞いたことがあるだけ」「全然知りません」
でいいじゃない。
「良く知らない」という適当にボカシタ表現を使うところに
この男の小ざかしさが見えて嫌になる。

584 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:31:52 ID:32krwxDV
要するに基礎教養の問題だとは思うが、「ビートルズなんて聞いたことないな」なんていうミュージシャンがいてもよい。
むしろいたほうが健全。

585 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:50:45 ID:hXlKCXdh
>>583は何かどーでもいいことへ突っ込むあたり
苦しさと虚しさを感じるねぇ・・・


って、そんなことより
昨日テレ朝で流れたものって1週間前位に流れたものと一緒かしら?

586 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:54:12 ID:ug3W9R5R
テレ朝の12/9に会見の様子が流れたのしか見てないや・・・
きのう見た人どんなのだった?

587 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:09:25 ID:cT2CJpR1
>>583
「椿三十郎」を知らないなんて、無知でもなんでもないけどさ。
中学生の坊主じゃないんだから、大人なんだから、そりゃボカシタ表現使うでしょ。
阿呆じゃないの?

588 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:21:37 ID:rC2X0X+4
>>587
いつもの人なんだから相手にしないこと

589 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/23(土) 19:03:40 ID:H+d/cKTe
椿どころか「東京物語」「西鶴一代女」「浮雲」あたりでも
タイトルすら知らない人がほとんどじゃないの?
特に40以下の俳優だと

590 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 19:15:56 ID:kREu8eug
日本人は自国の歴史に疎いからな

591 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 19:37:46 ID:FEzP8vUZ
>>578
早く市ね

592 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:39:31 ID:+VI5lsRY
さっき深夜テレ朝の映画(この日はジェラシックパーク)の始まる前に
椿三十郎の紹介映像が流れたんだけど、見た人いる?俺はたまたま見たんだけど
新しい織田の殺陣の映像とかも観たんだけど結構上手いんだよね。
会見の様子で松山ケンイチが「織田さんでよかった」って言ったら織田が「何企んでんだ」と
いうやり取りも流していた。あと、俺が聞き間違えていたかもしれないがインタヴューで
織田は前作より殺陣も多くなってて、頭脳的なところも見所みたいなことを言っていた。
やっぱり来年一番の話題作だから注目の的だね。この作品は武士の一分のようにテレ朝プッシュ
の作品なのかな?
あーあ、早く観たいよ



593 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:49:39 ID:bNGrtT7W
>>592
先週と昨夜に引き続き、またも見逃した(´・ω・`)


594 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 03:10:11 ID:5WeUy0BW
>>592
見た。確かにそんな事言ってた。
けど殺陣は不安になった・・・前見た映像のが期待できたような?
場面は同じだけど、やっぱ編集やアングルで違ってくるんだなって感じ。
にしても2周続けてとは確かにテロ朝プッシュなのか?

595 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 07:24:53 ID:R5gP9qhB
殺陣が上手いとか不安とか結局人によって受け取り方が違くて
仕上がりを自分の目で見るまで人の感想は静観ってところが無難だね

殺陣が多くなってるってのは時代劇マガジンを読む限り
ラストシーンのことかなぁなんて思ったり


596 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 10:01:25 ID:LS9wIntC
>>592
見たよ。織田と松山仲良さそうだったな。
俺も織田の殺陣上手いと思った。
あと個人的に俺が思ってたよりカラーが渋鮮やかで良い感じだと思った。

597 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 10:08:05 ID:vpC3VbRf
深夜で見逃してばっかりでここに来て、そんなのがやってたとは・・・
ちとショックだな。

598 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 10:22:06 ID:+ONEHesG
>>592
見た。
you tubeで二つの映像(日テレの朝ニュースとブランチで織田が門番を片付ける映像)は観た感想としては織田の殺陣もそれなりの
ものになっているなくらいに思ったけど、今回の見たら初めて見る映像とかも結構あって
かなり上手いなと思ってしまった。
個人的にオリジナルと違った良さを持った秀作は期待できるとおm。
でも公開まで長いな。確か来年の12月1日だっけ?



599 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 01:44:16 ID:uJoHCX9u
ぜひ観たいと思うので、楽しみだ。

600 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 09:39:37 ID:BirnO2Hg
はぁ....。

601 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 10:13:04 ID:UJNP5lqM
うん。楽しみ
地元の新聞に記事が載ってた

602 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 09:45:49 ID:r8YLcsZG
これあれだろ アイドル映画とおなじくくり だろ?

603 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 10:01:43 ID:jDCq+Zpi
違うだろ 2008年の正月の東宝の期待作 だろ?
それと黒澤明プロジェクトの映画のトップバッター

604 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 12:30:40 ID:/ffeNdAc
息子がプロデュースした黒澤プロジェクトといえば、
ゲーム・アニメは失敗だったみたいだな。

605 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 12:33:48 ID:hVl/syxw
また、リメイクか
最近、面白い創作物が出ないし。当然かな

606 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 12:42:14 ID:6vm1o0CQ
今年公開の「犬神家の一族」、来年公開の「椿三十郎」。
邦画界のネタ不足を感じる。
公開されたショットを観る限りでは
旧市川→(老化による劣化)→現市川
旧石坂→(老化による劣化)→現石坂
と、劣化著しい「犬神」よりもさらに痛い
黒澤→(較べるのも烏滸がましいほどの格違い)→森田
三船→(月とスッポン)→織田
の悲惨さには眼を覆いたくなるような気配だな。

607 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 12:46:21 ID:offTGPeL
>>606
ネタが堂々巡りになってきたね。ご苦労様です

608 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/12/26(火) 14:02:50 ID:km1AxVVV
黒澤・三船は重の代表格みたいなもん
森田・織田は軽の代表格みたいなもん

両極端すぎておもしろいんじゃございませんか

609 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 16:29:22 ID:WXKjBntz
>>607
いや、強ちネタとは言えないんだが。

610 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 16:34:30 ID:ZHEecNTN
>息子がプロデュースした黒澤プロジェクトといえば、
ゲーム・アニメは失敗だったみたいだな。

ゲームはクソげーという評価が一般的らしいが
アニメの方は、それなりに評価されてるよ。

611 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 20:41:38 ID:Ht3PlQQk
>>609
いや、ここまで続くとネタだろ。
実際に公開されたのを見た上での批判ならまだしも、まだ断片的な映像しか出てないんだからな。
旧作しか認めないのなら、>>606にとっては駄作に決まっているリメイクなぞスルーすりゃいい。
旧作は今現在見るのが不可能な作品じゃない。DVDも出てる。
そっちを見て、旧作スレで好きなだけ語っとけ。


612 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:09:56 ID:jDCq+Zpi
>>610
アニメおもしろいぞ
スタイリッシュだし
俺の娘なんかそれを見て黒澤を知った

まあ一大プロジェクトだからな
面白い物つくって欲しいよな

613 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 21:17:55 ID:vNoVjnHP
「織田裕二」と「豊川悦司」ってのが最高だよな。
三十郎と室戸ならこの二人しかいないっしょ。
公開された映像見ても椿の色からして美しいよな。
森田の手腕がさえわたってる。
映画界自体で、すでに期待が高いのもわかる話だな。

614 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 23:07:19 ID:xozkyuKz
うーん、一年間半端に煽られてるのって息切れしそう。

615 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 11:40:48 ID:mvCFw1D1
>>611
「ここまで続く」ってw
アンタみたいに常駐して必死に擁護している人とは違って批判派は
一発書き逃げも多いからな、これから露出が増えれば期待派と同時に批判派も増えるよ。
いちいちカリカリしてもしょうがない。

616 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:13:04 ID:Tt9bJ37e
常駐擁護も常駐批判もいるよ。
>>615が微妙に誤解を招きそうな書き方だったので念のため。

617 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:24:57 ID:mvCFw1D1
「一発書き逃げ[も]多い」と書いているからなぁ
誤解するのは、無理にそうしたい奴か頭が悪いだけだと思うぞ。

618 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:44:13 ID:gevxwj63
>>615
だから「まだ断片的な映像しか出てない」と>>611に書いてるんだが。
来年になって今よりもずっと露出が多くなれば期待派も批判派も増えるに決まっとるだろ。
現時点で一発書き逃げしてく連中は大抵叩きたいだけの奴だよ。


619 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 13:06:10 ID:mvCFw1D1
「まだ断片的な映像しか出てない」のはあまり関係ないだろ。
新しいモノを期待している奴には「あれではまだ判らない」だけど
旧作レベルを期待している奴には「あの短い映像でさえ酷いのが伝わってくる」って
受け取り方だってあるんだから。

620 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 13:44:26 ID:PUXp3RFI
結局>>606に釣られ乗っかってる奴らは何人なんだ?
くだらない

621 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 16:01:03 ID:4I3jYwX1
>>612
アニメおもしろいよね!
映画も断片的な映像しか出てないけど「充分期待出来る」と思うよ
「色がすごく綺麗」って意見が多いけどほんとそう思う!

622 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 17:08:56 ID:3WIEDqgg
>>620
はーい、ここに一人いまーす。

623 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 17:19:20 ID:4I3jYwX1
!!!たまたま録画してた別番組に椿の新しい映像入ってた!!
みんな格好良いな〜

624 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 00:09:45 ID:MMkYxxxX
>>623
何の番組?

625 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 13:31:26 ID:UvdjSDgW
ラストは織田の斬撃で、敵役の頭がロケット噴射すると予想

626 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 13:34:30 ID:gCX33co/
こいつは、俺にそっくりだ。抜き身だ・・・こいつも俺も鞘(皮)に入ってないちんぽだ。
おい!おまえらはおとなしく鞘(皮)に入ってろよ!

627 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 14:34:47 ID:zOS1HA4L
こいつは、俺にそっくりだ。尻専だ・・・こいつも俺も鞘(膣)に入らないちんぽだ。
おい!おまえらはおとなしく鞘(膣)に入れてろよ!

628 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 17:14:40 ID:LegAxS1H
冬休みだねぇ…

629 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 04:24:18 ID:UidB+wC3
あぶねえあぶねえ

630 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 06:58:31 ID:fahQEQHm
>>626-627
包茎野郎。
チンポの皮噛みきって氏ね。


631 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 11:58:17 ID:OmpTvBst
休み頃になると下ネタに走る奴がいるのって下品だな。

632 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 16:10:02 ID:GuNGFN+B
黒沢明の椿三十郎では、冒頭の「無茶なんだまったく…」の口調が面白くて
いつ見ても笑ってしまう。

633 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 10:47:28 ID:jYd1wXI1
さて。公開の年がきたわけだが・・・。

634 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 12:18:33 ID:ApCV1nnY
「キネ旬」買ったよ。

635 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 03:40:41 ID:oJc5N66d
飯代だけくれ。

636 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 23:03:24 ID:HQNChH6S
少しダイエットすればよかったのに。
頬がふっくらとした浪人なんて変だよ。

637 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 23:30:38 ID:Bw7yzFtN
恰幅良くするために、わざと太ったんだよ。


638 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 03:02:52 ID:+BkRpyV+
原作の直映画化なら痩せて、いかにも尾羽打ち枯らした状態のがいいけど、
あくまで「椿三十郎」だからね。


639 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 08:48:30 ID:nLmRSckO
 

640 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 12:45:58 ID:nHfH1wWs
織田は腕が太いから時代劇向きだね

641 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 12:55:09 ID:qXwRxm+s
今の俳優ってみんな童顔なんだな。
織田は大人の顔に見えないんだけど。

椿三十郎コントだな。

642 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 13:01:01 ID:qXwRxm+s
渡辺謙なら三十郎らしく見えるけど
織田じゃボンボンにしか見えないな。あれで39とは。

643 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 13:46:57 ID:KDqHcGMB
なんかすごく残念な映画になる予感。

644 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 13:52:37 ID:9D0wAEJ1
大原麗子がいつまでも歳とらなくて、40過ぎたらお嬢様役も母親役も
不自然になったみたいになるのかもね。

645 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 14:35:39 ID:cbZmHT2c
織田裕二に逆抜き不意打ち切りの殺陣ができるわけない。

646 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 14:39:21 ID:Jvx9k9ss
早速仕事始めかぁ。

647 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 16:44:38 ID:hLxSexjV
>>645
やんなくていいし


648 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 16:50:57 ID:qXwRxm+s
さすがに恐れ多くて「用心棒」を遠慮して「椿」をやるんだろうな。

649 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 17:28:55 ID:3MAA2F2p
ID:qXwRxm+s
何だこの人?

650 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 17:30:03 ID:a9dfEot5
>>648
違うって。過去ログ嫁よ。
用心棒の製作も、椿の製作と同時期に決まってる。
椿三十郎が作品として用心棒より「恐れ多くない」作品でもない。
「用心棒」の方が名前が知れているだけで
三船が演じた三十郎にしても、用心棒の時より人気がある位
格好よさ渋さに加えて、軽妙さ感情の豊かさが増して魅力的で印象に残る三十郎だから。

森田監督が撮りたい椿三十郎は、近年に無い痛快娯楽時代劇作品らしいから
主役が織田なのも納得だし他の配役も監督らしい感覚で独特、旧作を踏襲してない感じなのがまた一興。

651 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 18:15:56 ID:mNqCMoEP
>>645
練習すれば誰にでも出来るよ
でも、人を「あっ」と言われるような逆抜き不意打ち切りはできないかもな


652 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 18:43:07 ID:+BkRpyV+
同じ監督、同じ主演俳優なのになんで「用心棒」が恐れ多くて「椿三十郎」は恐れ多くないんだよw
叩きたいからってもうムチャクチャだなw

653 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 21:02:43 ID:rbL1itqf
>>645
夙流変移抜刀霞斬り を実演でやって欲しいナー
或いは 十文字霞崩し とかナー

そんで、飯綱落し とかナー

個人的な好みでつ。

654 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 21:15:30 ID:dv90mFt4
あれTVスペシャルじゃなくて映画なのか。
金払って観る気にはなれないなあ。

655 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 21:54:09 ID:qXwRxm+s
え!用心棒まで撮るのか?二度笑えるんだな。

656 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 23:47:19 ID:yF+9/5uy
07年1月4日 MTV 2007年公開の大作・注目作大特集

これ見た人いるかい?

657 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 01:35:55 ID:sLYESO7B
>>592
玉緒が「織田さんはカワイイところもあってぐへへへへへ」と
笑っていましたね。
織田はなんともいえない表情できいていましたが…

658 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 02:15:09 ID:4qRO5/iI
>>657
ワロスw

659 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 02:57:09 ID:GPmVmnO8
旧作の予告
http://d.hatena.ne.jp/video/youtube/OkrGZx1rlJ0

660 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 02:58:05 ID:r/T0bjgc
>>657
ワロタw
でも実際、玉緒さんの笑い方はそんな感じw
ところで今まで出た映像の中に押入侍のはあったっけ?
若侍と三十郎のシーンや室戸のシーンは何度も見かけたけど
押入侍は映像も写真もまだ見てないような・・・。
自分だけなのかな??

661 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 03:40:37 ID:L7+sc9wd
>>655
用心棒の主役は反町が最有力だよ。

662 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 06:59:41 ID:ldnkg7Cq
>>661
どうしても三船敏郎のイメージがあるんでねぇ・・
反町さんかー・・
まー、個人的には藤岡弘、がイイ。
だが残念ながらもう三十郎じゃ無いンだよなー。もうすぐ六十郎だもんナー

なんかこう、態度も体も太い、なんだか得体が知れなくてしかも鋭さもある、
全く油断ならねェ野郎、って感じがいいんだけどなー
反町さんはスリム過ぎるような・・。あと渋さが足らん。鋭さはちょっと有るかな。

村上弘明とかどうなのかなー。イイと思うけど五十郎かー
上川隆也・・さんも既に四十郎かー。高嶋政宏・・四十郎だがチトいいかも・・
高橋克典、竹野内豊、吉川晃司、魔裟斗、新庄剛志・・
あーもー分からん

663 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 07:20:29 ID:NH3/Q+89
坂口拓の三船敏郎はどうかな?
アクションは出来るけど、渋さが足りないな

664 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 11:13:21 ID:QhRoBtQp
渡辺謙がいいんじゃない?
ともかくチビはやめとけ

665 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 12:36:32 ID:nwuaqJpa
>>664
三船出演作なんてたくさんあるんだから、いずれは何等かをやるんじゃないんか?
ま、関係ないからどうでもいいけど。

666 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 13:29:27 ID:T5rlJ629
今年もいろんな時代劇作品をやるけれど、一番観たいのが年末までとは長いな。
この作品とは関係ない用心棒のイメージを書いてるけれど、
662のイメージもねえ・・・

667 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 13:34:26 ID:ZwwjuvOP
今朝のTVでは性癖で同志である、おすぎが「織田君なのよね〜?」との発言。

668 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 13:54:15 ID:el414X4z
なすび主演でお願いします。

669 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 13:56:05 ID:XgE2JhbW
とくダネ!か?
見てないからどんなニュアンスの発言だったか分からないが、
織田は本格的な殺陣のある時代劇は椿が初だからな。
否定的な意味での発言だとしてもそれは仕方ないだろ。

670 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 14:19:55 ID:5LTKDKyS
織田はおすぎと同じ性癖ではない。 あれは織田を落とすためのデマ。
織田は女好きだ。

671 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 14:39:58 ID:vWINmnvs
>>670
アンチに釣られてどうするw


672 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 16:37:01 ID:yaqdyreK
一昨日だったか、NHKの番組でマラケシュの住人が「おだゆうじ!」って言ってたw
マジ○モだったら休暇にサンフランシスコにわざわざ行ったりしないよね

673 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 16:53:57 ID:ZwwjuvOP
>>670
おめでたい奴だなw
なんで織田にだけ「落とすためのデマ」が必要なんだよ。
その筋の人間はみんな知っている「事実」だぞ。

674 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 16:58:16 ID:v/SHao7R
>>673
【周防】バーニングプロの噂part25【赤坂】
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1166718689/

675 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 17:08:43 ID:T5rlJ629
しつこく下らない事を書き込んでるのか。
ここはそんな話はどうでもいいんだよ。>673


676 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:19:48 ID:vWINmnvs
何でこんなところに井上信者がいるんだよw

677 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 23:40:39 ID:ULdS7wCt
井上ハム造のネタ元が2ちゃんなのは公然の秘密w

678 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2007/01/05(金) 23:54:11 ID:d+GXSWs6
>>664
三船は風格あるからデカくみえるけど、意外に小さいのではなかったかな

679 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 00:15:01 ID:TE19X+ph
>>678
三船は元帝国陸軍航空隊の偵察員だけあって、身体能力、記憶力、何れも凄かった。
科白を完全に記憶して撮影に一度も遅れずに来る事は伝説的だった。

七人の侍の時でも、河を走っているのに他の人より速かったくらい。
殺陣がカメラの撮影で捉えきれなかったくらい速かったのも有名。
兎に角、”世界の三船”と称されて当然の男だった。
彼が主演した「羅生門」は、ベネチア映画祭で”グランプリの中のグランプリ”に選ばれている。
(1982年の”獅子の中の獅子賞”)

実際、”羅生門”を観ると、今昔物語→芥川龍之介「藪の中」+「羅生門」→黒澤明「羅生門」
で、しかも複雑な心理の描写、複眼的ストーリー、いや実に素晴らしい。確かにこれは名画
中の名画であると唸らされる。

デカいか小さいかはオレは数値を知らんが、風格は凄いよね。
戦後の日本には彼に代わるほどの俳優は皆無と言っていい。
不世出の名優だった。

680 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 00:20:11 ID:ocHCZAyH
ぜひ旧作スレで思う存分語って欲しいよ、
三船氏の偉大さは。
ここで熱く長文で語られても、
「あーそうなんだ」としか言えないです。

681 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 02:04:49 ID:ZDv3hMzG
今をときめく若手〜大物映画スター総出演か
期待大だな
特に森田監督の映画は盛り上がるから楽しみだ
記者やスタッフでロケ地に行けた奴はいいなあ。早くみたい

682 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 04:13:02 ID:zZTZZFUO
まあ、もとの映画はいろんな人気TV時代劇のベースになってるような名作活劇だからな。
新作はどうなることやら。ふざけるぐらいで丁度良いかもな。

683 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 11:15:14 ID:gGYdcbpv
ふざけるぐらいってどんな意味でいってるのか?

684 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 16:32:05 ID:iYUOXnkY
面白い時代劇の予告があると思ったらこれだった。期待age
ものすごい勢いで刀で戦ってたのって織田と豊川だったんだな

685 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 17:05:05 ID:53L+cXsU
あと一年も待つのかよ

686 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 20:16:54 ID:8rI4ilC8
>>1
HP観て織田三十郎の格好見たら、「るろうに剣心」の主人公、緋村剣心みたいな格好だな。

687 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 17:14:40 ID:p2M73hsl
>>3
喧嘩うってるよなw

688 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 18:39:18 ID:qyFwvzUO
黒澤の息子がリメイク権売ったんだから、文句ならそっちに言えよ。

689 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 22:57:48 ID:yh+y2U/G
黒澤の息子がリメイク権を売りさえしなければ、いくら春樹が強引でもリメイクなんかできないんだしな。
黒澤&三船ファンが文句付ける相手は久雄だろ。

690 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:14:55 ID:l9guHnkj
いや、森田監督だ。

691 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:23:08 ID:wwZD4Ny2
下らない事でレス消費するのやめようよ。
684のレス読んでると、映画館の予告で織田と豊川の刀で戦ってる所とか
観られるの?


692 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 06:06:23 ID:1AuycbG2
>>691
無いとラストが締まらんでしょ。

黒澤三十郎でのラストは、血糊を噴き出すポンプの故障だかなんだかで予定よりも
遙かに激しく噴き出しちゃったわけだが、結果的にはこれが劇的なシーンを生み出した。

今回はどーするのかなー
やっぱ、血圧に応じた、ピュルピュルッと噴き出して、勢いが弱まってダラダラ・・
そしてグラリときてバタンと倒れる、という感じのリアル路線でいくのか。

それともモーこーなったら原作の圧力超えてやるッってんでもーあっちからこっちから
無茶苦茶な量と勢いで噴射して噴水状態にするとか。
そだな、ペットボトル・ロケットくらいな勢いで、血の噴出で空を飛ぶくらいな。

693 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 08:09:51 ID:JuDuZdSv
>>692
時代劇マガジンを読みなさい

694 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 13:36:25 ID:V2b6xznS
>>693
いや、読みません!!

695 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 18:01:26 ID:5TkcTxlv
>>693
代わりにキネ旬買ったでごわす!!

696 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 19:23:19 ID:400XBiLI
昨日のテレ朝映画前の映画情報は森田監督篇


697 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2007/01/08(月) 20:37:51 ID:y+CrhngU
>>696
どんなのやってた?

698 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 22:51:47 ID:5keDnRb6
この前の早朝、起きぬけにテレビつけたら
ちょうど今年公開の映画とかでチラッとやってて
「さっきの見張りは三匹だけど猫だ」って三船はやってなかった
猫の手マネやってたなwあと中々早くて迫力ある立ち回りとかやってた。

本編を見てみないとわかんないけど
娯楽でカラーの別物と考えれば、これはこれで面白そうだね
元々三十郎ものは娯楽を追求した作品なんだし。

いちお森田監督の度胸だけでも買っとこかな?
自分が監督だと考えたら黒澤作品のリメイク
なんておそれ多過ぎて考えられないしww

699 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 23:13:04 ID:Yo2tVfZ5
ナンカ…

成熟が許されてた時代と、
それが許されない今の日本との違いを
まざまざと見せつけられるワケですね…

700 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 10:01:36 ID:ff0SjJnW
>なかなか早くて迫力ある立ちまわり

映像を見ると完成されてた感じだよな
なかなかカッコイイ
剣士はこうでなくちゃね

701 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 12:12:59 ID:5cIkzg+3
>>700
随分低い次元の完成なんだな。

702 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 12:42:43 ID:M0+ABOMv
>>701
人の単なる感想なんだから、いちいち噛み付くなって

703 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 13:23:56 ID:E+GbkvLl
「椿三十郎」は期待している作品ではあるが、
公開されている短い映像で観た限りでは
確かにあの殺陣は俺もお粗末だと思った。
ま、でも映画は殺陣だけじゃないしな。
完成が楽しみだよ。


704 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 15:29:04 ID:ff0SjJnW
>>702
だよな。失礼なはなしだ
俺も698みたいに、なかなか早くて迫力ある立ちまわりと思っただけだぜ
娯楽時代劇として完成された殺陣だな
あとはストーリーが面白いかだが
楽しみにしてるぜ

705 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 15:38:26 ID:E3S+BTGs
面白そう
早く見たい。今すぐ見たい
公開繰り上がらないかな。ゴールデンウィークに見たい

706 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 16:40:46 ID:E+GbkvLl
>>704
>あとはストーリーが面白いかだが
他要素はいろいろ不安もあるかもしれないが
ストーリーだけは確実に面白いってことが判ってるじゃん。

707 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 16:52:57 ID:xpfAYusW
>>706
確実な話なんてどこにもないじゃん。
現にわずかに流れた殺陣の感想ですらそれぞれなんだから、
ストーリーに対する感想だって尚更。


708 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:49:31 ID:ncMG+113
でも森田監督が三船&黒澤に真っ向勝負するなら20年ぐらい前に
松田優作で見たかった気もするな、北野監督の座頭市みたいに
真っ向勝負じゃなく違う路線なら織田裕二でいいけど。

709 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:57:22 ID:jCwMQ8RM
>>692
へぇー。あの血しぶきって、意図してたわけじゃなかったんですね。
微動だにしない立会いの緊迫感から、一瞬で勝負が決まったっていうのが如実にわかる名シーンだと思う。

でも、カラーだとやっぱ無理あるんかな・・


710 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 01:09:53 ID:6UNF9M6j
>>773
勝負じゃないから芸術は。リスペクトだよこの映画の根底は
何でも勝負だの戦争だのって映画文化への弊害だ
「椿三十郎」は森田監督がリスペクトする黒澤明へ贈るラブレター
織田裕二や豊川悦司や藤田まことを使ったラブレターなんだよ
そういう意味でなら真っ向「勝負」。真っ直ぐ前を向いた黒澤愛の映画では?

711 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 01:27:27 ID:ncMG+113
>>710
芸術と言っても通常1800円
取って見せるわけですから映画興行は
ある意味勝負だと思います。
リスペクトだけなら趣味で誰でも撮れますから。


712 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 01:53:02 ID:6UNF9M6j
そういう意味での勝負なら話すまでもないだろうw
「椿三十郎」は正月の娯楽大作なんだから
興行的に余裕だろう

それとは別次元で森田監督のリスペクトがいいじゃないか

713 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 13:17:23 ID:1D67W1op
この前NHKで佐々木がナレーションしていた
上手かった
押し入れ侍の声だけの演技の場面でも上手いだろうなと思った

714 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 13:21:50 ID:10PqL4DZ
>>707
殺陣の感想は「映画(時代劇)マニア→殺陣が下手」「織田ファン→殺陣が上手」で意見が分かれるが
ストーリーに対する感想なら「映画(時代劇)マニア→面白い」「織田ファン→面白い」で一致だろ。

715 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 13:48:12 ID:SVuOwlpb
>>714
あなたはうざいから
旧作だけどうぞ見ててください。



716 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 14:40:12 ID:I9n2A2hv
殺陣だけをとらえて語るから噛み合わないのでは?
殺陣も含めてストーリーの一部。
ストーリーが面白ければ娯楽映画としては充分楽しめる。
旧作ファンでも今回期待して楽しみに待ってるのもいるんだよ。
一度でいいからカラーで見てみたいと常々思ってたからね。



717 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 17:29:00 ID:SVuOwlpb
ストーリーが面白く感じるかどうかなんて
人それぞれだよ。
そりゃ旧作ファンの人は面白かったからファンになったんだろうけど、
多分この映画は旧作を見たことがない人間の方がたくさん見ると思うよ。
自分は旧作見たことあるけど、
絶賛するほど面白かったとは思わない。
でも、キャストや監督が変ったらどう変化するのかってことには興味はある。

718 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 18:35:05 ID:1D67W1op
俺は映画マニアの時代劇ヲタだが織田の殺陣は上手いと感じた
中堅俳優だと豊川の殺陣も内野の殺陣も上手いと感じる
あと黒澤版のストーリーも面白いと感じる
人それぞれだな。ひとくくりにされるとキモチワルイ

719 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 00:51:22 ID:BueMbwZ5
>>712
最近の邦画が興行成績良いのは
客層が昔と違って映画もテレビドラマと変わりなく
気負わず娯楽として見に来てる客が多いからだろうね。
ただ、そういう客が固定客になるかどうかはわからんけど
そういう客が今の邦画を支えてるのは確かだね。


720 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 00:54:10 ID:MeH0d1yU
正月興行で織田裕二主演なんだから
ヒットしなきゃおかしいわな、普通に考えれば。

721 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 01:10:32 ID:9J62RiXc
>>720
相当心酔してるんだな〜。
確かに踊るをのぞけば、ドラマとかにしても宣伝等で扱い良くない割に
健闘してるとは思うけど。



722 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 11:16:23 ID:DmM1HYdQ
織田裕二主演作品は内容が伴わないんだから
せめてヒットしなきゃ意味ないだろw

723 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 11:32:17 ID:MeH0d1yU
>>722
うわ!自分でもそこまで織田裕二を誉められないw
駄作ばっかりなのにヒットさせることが出来る役者ってすごいじゃないか。

724 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 12:23:23 ID:DmM1HYdQ
織田作品が糞ばっかりなこともヒットしていることも
彼ひとりだけの実力や責任じゃないからな。
持上げられたり貶められたりするけど
時代の流れとリンクしてしまった流行タレントってみんなそんなもんだよ。

725 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 12:31:10 ID:LsmbuCGb
阿部寛主演でもよかったのでは。
やっぱりヒゲがほしいな。

726 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 12:47:17 ID:aqQ7oJtn
まあ一つ確かなのは今回はたまたま織田と森田が対象になってしまったが、
誰がリメイクしようと誰が主演しようと間違いなく文句をつけられてるよ。
もう織田で決まってるから誰々だったらよかったと色んな役者の名前が挙がるが、
最初からここで挙がってる他の誰かだったとしても、やはりなんでこいつなんだよとなってるな。
たとえ渡辺謙であっても叩く奴は叩くよ。
それが名作リメイクの宿命。

727 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 12:58:38 ID:BcyRNROo
それでも渡辺謙あたりならこんなに叩かれることもなかったけどね。

728 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 17:48:38 ID:81mEULTk
そんなこた〜ない、渡辺でも叩かれる。国内初の黒澤&三船作品のリメイクだぞ?

渡辺は不幸な理由があったにせよ、主役作品はまだ1作。
映画では主役として大作の名前背負っての実績が少ないし、その辺織田とは違った意味で叩かれたよ。
それにラスサムやTV時代劇の印象がある分、ネタも多い。

729 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 20:35:02 ID:DmM1HYdQ
多少は叩かれたであろうが、こんなには叩かれないだろ。
渡辺謙なら評価されている俳優だし、映画ファンもある程度の期待は出来るけど
織田は所詮アイドルみたいなモノだから。

730 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 21:06:27 ID:S8R/Ipa2
ID:DmM1HYdQ 構ってちゃん
あんた暇だね

731 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 21:09:14 ID:MeH0d1yU
こんなに叩かれると言ってるけど
自分が一番しつこいだけな構ってちゃんでした。

732 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 21:11:37 ID:S8R/Ipa2
>>731
あなたが最初に構わなければ良かったんだよ

733 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 21:12:59 ID:MeH0d1yU
そうだった・・・。
ごめん気がつくのが遅くて。

734 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 23:03:22 ID:rtMoc7Vb
今日は変なのばっかりが来てるな。


735 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 00:16:34 ID:4EZN+uGq
押入れの人が気になって
寝つきの悪い俺も来てますよ

736 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 00:22:30 ID:l1eqe7ME
なんだかんだであらゆることが楽しみな自分もいますよ。
キネ旬の連載とやらはいつから始まるんだろう?

737 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 00:24:17 ID:ed0+BKtA
とぼけた感じは上手そうな役者さんだとは思うが、
押入れの人はもっと小柄なおじさんのイメージなんだがな。
全体的に若い感じに見えるキャスト陣。

ところで今日も映画前に映像流れるかね?

738 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 03:09:04 ID:ed0+BKtA
何気にバージョンが変わってまた映像ながれたテロ朝。
豊川が馬を駆ってた。
小林念侍他、玉緒も出てた。

739 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 07:57:03 ID:RYGh0cbv
押入れ侍は爆笑の田中がいいって人がいたが
ある意味そうなった気がする
ttp://www.k-factory.net/doc/data/1053404175.html

740 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 09:31:25 ID:7s5qhHa/
この映画はなかったものと思う事にします。

741 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 10:22:25 ID:qFxJGaMK
浪人だからってことで月代のかつら被らないんだろうけど
なんか江戸時代に織田裕二がタイムスリップしてきたみたいで、
あんまりなじまない感じ。

742 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 11:15:19 ID:1EDi7XoQ
>>739
ごめん、何を言いたいのか分からないわ・・・
爆笑田中さんと佐々木さんの何がだろ?

743 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 12:24:34 ID:RYGh0cbv
顔写真っす

744 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 21:28:16 ID:2Bw4hm6T
見てみないとなんとも言えないな期待は大きいけど。

てことで、もしもおすぎがこの映画のラッシュを観たならなんと言う?


745 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 23:20:58 ID:6ilMvtgk
おすぎなんてどうでもええがな(´・ω・`)

746 :名無シネマ@上映中 :2007/01/14(日) 03:28:39 ID:NAWX9rD4
まあさ、どうでもいいけど、織田裕二、、、
ヅラ似合わなすぎ!
ファンだけど、織田のこの役の選択は間違いだったと思う。
私にとってはトヨエツとの競演は長い間の夢だったけど、
3年遅すぎたし、できれば阪本順二の映画で競演してほしかったわ

747 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 03:38:08 ID:LUsUwvNz
似合わないと言うほどズラらしいズラはかぶって無いと思う

748 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 03:43:14 ID:o/tRssoh
>>746
ま、ファンだからって必ずチェックしなきゃいけないってことはないんだから、
好きなものだけみて気に入らないものはスルーすればいいんでない?

ここも今後無視すれば無問題

749 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 06:57:57 ID:yTuPTrFq
>>728
主役は数本あるよ。

750 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 08:52:55 ID:JXPDJwDt
田岡一雄が港湾事業への進出や興行師・永田貞雄(渡邊晋や堤清二の後見人)との盃など、港湾界と芸能界を牛耳るための重要な布石となったと言われる。

潟rー・エー・シー 代表取締役社長 永田洋子 相談役 井澤健
所属タレント 織田裕二

751 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 09:03:21 ID:Fd/0syPT
>>748
ここで織田が少しでもけなされると、即効で擁護入るくらいだから
見ないでスルーなんて無理だろw
織田さまはもっとスタイリッシュwな映画に出るべきと思ってるんじゃね?

752 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 11:14:50 ID:Oq28buTW
>>751
>>748はおそらくナリキリ。

753 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 12:08:55 ID:LaDzSXxP
>>752
>>746じゃなくて>>748?<なりきり
ファンでも気に入らないもの・好みじゃないものはスルーってのは真理だと思うけどなあ。


754 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 13:29:11 ID:Oq28buTW
>>753
間違えた。>>746だ。

755 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 17:52:52 ID:NHVW9OXh
>>736
うむ。期待がふくらむ
>>738
なにー見たかったぜ
豊川の馬に乗るところ好きなんだよな
北の〜も内容はアレだったが豊川はかっこよかった
ところで今週は室戸様と押し入れ侍の出る愛ルケ見に行ってくるわ

756 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 18:07:50 ID:iWmbBHfT
すげー織田裕二かっこいいな
時代劇初出演ってマジかよ?殺陣超上手いじゃん
めちゃめちゃ面白そう

757 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 18:23:20 ID:NHVW9OXh
ああ予告見たかったぜ。くそぅ
夜中じゃなくて昼に映像流してくれ
それと紅白に愛ルケと椿の宣伝で豊川出してくれたら良かったのに
着物着て出るところなんて紅白ぐらいだろ。来年は出演者の中から出るよな?

758 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:03:02 ID:PwLTXJl9
シネマエクスプレスは毎週チェックしたほうがいいのかね

759 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 20:26:31 ID:XpHZ1Ci2
>>758
うん。見てたほうがいい

760 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 20:39:37 ID:Ek9+4xnt
時代劇初出演じゃないだろ。「激突」は黒歴史か?

761 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 20:44:52 ID:3uJzwPjm
時代劇初「出演」じゃなくて、時代劇初「主演」。
風雲・江戸の夜明けはたしか杉浦幸が主演だったはず。

762 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 20:46:40 ID:yOzSWemi
>国内初の黒澤&三船作品のリメイクだぞ?

野良犬がすでにリメイクされてますよ。

763 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 20:55:16 ID:SGpryTeX
>>762
一応、公式より

「日本映画界での黒澤監督作品のリメイクは、今作が初めての試み。」

764 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:01:49 ID:/XyNe7gz
ところで、サントラも黒澤版の佐藤勝の曲をリメイク?
それともテーマ曲とか歌入りで作るのかな?

765 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 02:32:42 ID:qaseLQXM
>>764
音楽については情報落ちてないので分からないが
映画番組で取り上げた時は、テレビ側の編集かもしれないが
旧作のままの音楽が使われてたらしい。


766 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 10:03:17 ID:L/xl4kJz
やっぱマキシ・プリーストじゃないの?

767 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 12:03:20 ID:t3OtP0Qr
祈子

768 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 14:52:22 ID:ciOkdWtn
>>763
「姿三四郎」もリメイクされてるしな。
TVじゃとんでもない駄作だったがw「赤ひげ」もある。
両方とも原作付だから黒澤映画のリメイクじゃないつもりかもしれないが「椿三十郎」も山本周五郎原作だからなあ。
原作とは設定以外完全に別物だが。

769 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 15:38:55 ID:RT45StbL
トヨエツ金城と天海祐希の「羅生門」リメイクもあったな。ミスティだっけか。
同じ「薮の中」を原作にしてるだけとも言えるけど、どう見ても黒澤羅生門の劣化コピー。

渡哲也の「野良犬」リメイクは原作に黒澤の名前も入ってるから正当な?リメイクだな。

770 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 17:06:10 ID:CIU1UPTA
>>768
「姿三四郎」は黒澤が監修した映画もあったはずだが
正式なリメイクは一本もない。

「赤ひげ」は江口のやったのだけが正式リメイク。

>トヨエツ金城と天海祐希の「羅生門」リメイク

それも正式リメイクじゃないけど。

「赤ひげ」も「藪の中」も黒澤映画があったから
何度も取り上げられてるんだろうけど。

「羅生門」なら「戦火の勇気」がなかなかいい。

771 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 22:10:07 ID:/XyNe7gz
>>765
そうですか、音楽が違うとかなり印象が変わりそう
旧作のラストであばよ!のあとのエンディングの曲とか
押入れ侍が出てきて一緒に喜ぶシーンに突然鳴り響く音楽とか
印象的だったし。その辺りどう違うかも楽しみですね。

772 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 13:00:12 ID:5hROU0ls


リメイクというよりも劣化コピー


773 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 13:04:33 ID:V8YuNxSv
森田だからミチルだろ>音楽

774 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 15:00:46 ID:Li4V+/52
音楽プロデューサーの名前しか公表されてないという意味考えてみたら?

ポストプロダクション作業の今の時点で作曲家が未定なんて
ありえないし。

775 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 23:30:14 ID:ndp7X8ma
えっ音楽ミスチルだって・・・?

なんだツリかよ、間に受けるとこだった(;´∇`)
あぶねぇあぶねぇ(椿三十郎調)ww

776 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 01:42:38 ID:EgYoBFPs
織田と豊川は殺陣上手いんだから他でも組んで時代劇やってくれよ
せっかく縁があるんだから藤田と中村のてなもんやコンビや
三悪も入れて何かやって欲しいぞ
おもしろい時代劇が見たいなあ

777 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 06:27:31 ID:Is/hE2vM
>>775
ミスチルw

778 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:04:22 ID:5XDdloXP
>>775
ミスチルw

>>776
織田と豊川は殺陣上手いw

779 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 12:07:33 ID:cFcdHNlf
>>778
ご苦労さんです

780 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 12:33:22 ID:MUJNx+/e
>>776
そうだね。
予告見たかぎり織田さんと豊川さんは殺陣上手い。
というか殺陣の合性良さそうだからまた見たい。

松ケン、色々受賞おめでとう!

781 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 12:53:42 ID:u+s/ZNeq
>>780
そんな冗談言わないでくれ。笑い過ぎて腹が痛くなった。

782 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 13:13:31 ID:PxVLwV3p
思ってたほど下手じゃないね、殺陣。
まだ少ししか見てないけど、期待してもいい程度には上手く見えた。

783 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 15:12:04 ID:MUJNx+/e
>>781
松ケンアンチ乙
粘着キモイからw

784 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 15:13:19 ID:MUJNx+/e
>>782
お二人に期待ですよね!
松ケンの殺陣も早く長く見たいです

785 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 15:23:05 ID:OV9L8bHB
松山はエランドール賞確実らしいな。
映画に特化して出演してたからちょっと驚いた。おめでとう。
旧作では若侍の中から有名になった若手が多いから楽しみだ。
そーいえば、うちのかみさんが愛の流刑地見に行ってた。
ヒットしてよかったな豊悦と蔵。

786 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 20:26:44 ID:PTAwwZ9s
豊川の殺陣は観てないけど、仲代はあまり殺陣が無かったし、メタメタでもそれほど心配は無いだろうな。
織田の殺陣はお世辞にも上手とは言えないが、今どきの一般俳優ならあんなものだろう。
むしろ演技等あれほど不器用な織田が、人並みに殺陣をこなしているのは賞讃されていいかも。

787 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2007/01/18(木) 21:01:26 ID:uWcSTgLc
うpされていた動画では、織田の殺陣は細かくカット割りされていたし、
にもかかわらず下手に見えるのならば、それはむしろ編集の責任でしょう。
それにアクション嫌いの森田が、旧来のワンカットでぐっと撮ってる殺陣のような
演劇美を求めているとも思えないしなあ。

788 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:19:47 ID:ZB54WnIu
殺陣がどうのこうのとか、まだちょっととしか映像が流れてないのに
すぐ決めつける人ってなんかうざいな。




789 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:21:12 ID:u6ii3PNW
>>787
結局は主観だし、あまり深く考えなくていいんじゃね?
最終的には「好き嫌い」にいきつくだけなんだよ。

自分は単純に楽しむつもりだし、あれこれネガになるという人は
何度も言われてるが映画もスレも無視したほうがいい。



790 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:27:59 ID:ph2sEiRX
>>789
了解、この映画とスレを無視します。

791 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:42:35 ID:pb9ZCY3E
>>788
同意

本当に殺陣の話好きだねw
ま、せいぜいその話を1年近く引っ張ってれば

792 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:44:37 ID:OV9L8bHB
>結局は主観だし、あまり深く考えなくていいんじゃね?

そうかな?結構好き嫌い以上に上手い下手ってあるがな。
例えば織田や豊川は殺陣が上手いといったようにな。

793 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:45:57 ID:OV9L8bHB
>それにアクション嫌いの森田が、旧来のワンカットでぐっと撮ってる殺陣のような
>演劇美を求めているとも思えないしなあ。

求めてるのは演劇美。しかし同じ物とは限らない。
森田がいくら黒澤好きと言っても黒澤本人ではないのだから当然だ。

794 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2007/01/18(木) 22:01:40 ID:uWcSTgLc
>>793
演劇美を求めるならあれほど細かく割らないでしょ。
志向性として映画的表現が根本にあるような人だから、
こだわるとしたら”どう映るか”という映像美なんではないかな。

210 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)