5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  プラダを着た悪魔 THE DEVIL WEARS PRADA - 〔2〕  

1 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 19:08:28 ID:allg/Eyd
2006年11月18日 日比谷スカラ座他拡大公開

FOX配給

出演
メリル・ストリープ
アン・ハサウェイ 他

公式
日 http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/
米 http://www.devilwearspradamovie.com/

原作
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/116373.html

前スレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156780459/

2 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 19:08:48 ID:allg/Eyd
ガイシュツすぎる質問

Q. オープニングの曲って何?
A. KT Tunstall 「Suddenly I See」。CMや予告のもこれ。

他に追加よろ

3 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:21:26 ID:SZlVsPpD
アン・ハサウェイのおっぱい!!

4 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:00:32 ID:Bjpe9MOx
質問その2

Q. ナイジェルってゲイ?
A. そうです。ソースあります。
  http://www.youtube.com/watch?v=-lGGIPqzODE&mode=related&search=

5 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:03:18 ID:iYBnRtyD
>>3

ブロークバック・マウンテンでご覧になれます。
めちゃ柔らかそうですた

6 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:10:18 ID:UaHnP8zn
Q.最後のほうの展開が良くわかりませんでした…
A.
(1)会長の当初の考え
ミランダ解雇⇒ミランダが嫌ってる女性(A)を後任

(2)ミランダの当初の考え
ナイジェルを何かの責任者(B)として抜擢

(3)(1)に気がついた後のミランダの考え
AにBを勧めれば、Aは快諾するだろう。その後で、AがBを希望しているという事実と、
私に同調して辞めるスタッフのリストを持って、会長に直談判しよう

(4)ミランダの直談判後の最終的な会長の判断
ミランダ続投

(5)犠牲者となったナイジェルの考え
いつか報われるだろう(涙

7 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:15:32 ID:UaHnP8zn
Q.ホルトって誰だっけ…?
A.
アンディが届け物した先で「誰の作品?」「もちろん貴方」みたいな会話した人
ミランダに服を見せた時に首を振ってもらえずしょげてた人
新たにブランドを立ち上げる人
最後の方のパーティーで紹介されてた人


8 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:18:21 ID:UaHnP8zn
上2つは蛇足かも試練が自分が良くわからなかったからつくりました

9 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 22:31:50 ID:05a2yP7M
ナイジェルの栄転もダミーでしょ

10 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:04:22 ID:HDpnVbg3
>6
前スレでも気になったんだけど、ナイジェルは別にミランダに抜擢されたわけじゃないでしょ?
ホルトが作る新ブランドの共同経営者にならないか、と誘われて、ミランダにも退職の許可を得た。
それをひっくり返されたって話じゃなかったっけ?

11 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:22:10 ID:Bjpe9MOx
>>10
「ミランダの推薦」って言った。

12 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:28:17 ID:CXnOGAbJ
ナイジェルの転身を聞いたアンディが、喜びたいけど優秀なスタッフの
ナイジェルが抜けるのをミランダが知ったら…と心配そうにしたら
「ミランダが推薦してくれたんだ」っていって安心させる場面があったね。

13 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:31:26 ID:TvAiu9p/
結構理解出来てない厨がいるんだね。

14 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:37:40 ID:HDpnVbg3
>12
ああそうだったっけ>推薦
自分の脳内では「ミランダもOKしてくれてる」って言ったような気がしてた。
そいつは失礼。

15 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:41:43 ID:z9jXBVVq
まあ、しゃあないかも。
なんか、「ナイジェルが犠牲になる構図」をちょっと無理やり作ってる感があるんだよな
この辺の脚本まわり。

16 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:50:42 ID:UaHnP8zn
正直名前がサパーリで最後のほうわけわからんかった


17 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:54:29 ID:njAU7jVD
>>16
おなじく最後の方名前がごちゃごちゃになってさっぱりわからなかった。

18 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:05:00 ID:X4IGCPmv
なぜ「シュウ・ウエムラ」?
アメリカじゃ有名なのかな

19 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:18:50 ID:BkmxrVOT
>>6 間違ってるテンプレ貼るな。wwww

Q.最後のほうの展開が良くわかりませんでした…
A. ミランダの下で頑張ってた、お洒落メガネハゲ(ナイジェル)某ブランド(ホルトってやつのブランド)の共同経営者にミランダの推薦で抜擢!バンザーイ

が、「ランナウェイ」の出版社の会長が、300万$かけた企画を没にする金食い虫ミランダを退任させて
「仏版ランナウェイ」編集長(髪にメッシュ入ってたミランダが嫌いな女)をミランダの後任にと画策

ミランダ、その動きを敏感に察知自分の地位を守るため、
@某ブランドのホルトに、「仏版ランナウェイ」編集長(髪にメッシュ入ってたミランダが嫌いな女)を紹介
 →高給だし、「仏版ランナウェイ」編集長も快諾。後任候補居なくなる。
A会長には「ミランダが去ったランナウェイ誌からは自分も去る」と約束した、ファッション各界の著名人の名前のリストを見せる
 「質が下がっちゃうから やっぱミランダやめさせるのむりぽ…」会長(´・ω・`)ショボーン

ミランダ 続投決定。が、この一連のミランダの動きを当然知らないアンディは一人慌ててた。
(※会長の部屋にイキナリ訪れたり)

パーティーで、ミランダが髪メッシュ女が、ホルトの共同経営者になることを発表。
当然自分が共同経営者になると思っていたナイジェル(´;ω;`)ブワッ

アンディ、車内でミランダに「ナイジェルかわいそう」
ミランダ「お前モナー」(※アンディはパリ行きを自分の保身のためエミリーを犠牲にしている

アンディ、『ミランダに似てしまっている』自分の今の姿を初めて自覚して携帯ポイ。
本当の自分取り戻しタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!ミランダ、相変わらず。ナイジェル、乙。

おk?

20 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:39:56 ID:GWvXf6qH
期待しないでいったらよかった。
メリル・ストリープは、やっぱり凄い。
アン・ハサウェイの顔が気持ち悪かった。
脇役が個性的で気持ち悪くて、味があった。

個人的に、ファッションやら芸術やらの業界の人は苦手だが、
その苦手な部分がそのまんま映画で表現されてて
不思議だった。日本でもアメリカでも、どこでもあんな
もんで、そういう雰囲気に違和感を持つ人がいるってなのか?

21 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:43:52 ID:Wk2AnldX
>「仏版ランナウェイ」編集長(髪にメッシュ入ってたミランダが嫌いな女)

→ジャクリーヌ  

そこ迄熱く語るなら名前くらい覚(ry

22 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:46:59 ID:lPvXiH/B
アメリカの方が日本より違和感持ってると思う。
ナイジェルも「ブルックリン育ちの〜」ってちらっと言ってたけど
大都市以外はファッションやブランドに興味持ってる人少ないんじゃないかな。
だから憧れの職業だろうし、やってる人のプライドも半端ない。

>>19
ランナウェイだと違う意味になっちゃう

23 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:50:11 ID:rbYum0Rk
映画の中だけに限定するならそれでいいでないの>19


24 :シャネルズかよっ:2006/11/28(火) 01:08:03 ID:l/PUUAo4
>>19
×ランナウェイ
○ランウェイ

こんな初歩的な勘違いで、堂々と語ってるオマイはスゲー

25 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:20:52 ID:yzq4XMHL
オープニングの曲はサントラに入ってる?

26 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:35:55 ID:0wtSuUmm
ランナウェイwwwラッツアンドスターwww

27 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:04:43 ID:dnMtHUWy
ランウェイってWOWOWでやってるファッション番組と関係あんの?

28 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:05:20 ID:UnIqgZRA
>>19本人をフォローしてあげると、それは前スレにあったやつのコピペかと。

29 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:06:45 ID:UnIqgZRA
>>27
ファッションショウでモデルが歩くところを、ランウェイ(Runway)って呼ぶんだよ。

30 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 02:13:56 ID:sw/maE6G
メリル・ストリープ、
グレン・クロースかと思った。

31 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 03:05:54 ID:Wk2AnldX
>>26
「ランナウェイ」を歌ってた頃は、まだシャネルズ(その後ラッツ&スターに改名)
ということを教えておく。

32 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 03:09:06 ID:Wk2AnldX
>>25
Ans.「NO」
前スレで散々既出。


※この質問ループ率高けぇから、次スレではテンプレに入れた方がいいんジャマイカ?

33 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 08:12:23 ID:fqYFOknf
確認したいけど、ミランダはファッション雑誌の編集長であり、
ファッション界というより、出版業界の人だよね?

ミランダもこの業界に入ったばかりの時はファッションに興味なく、
ファッション雑誌に関わった時にプロ意識をもって勉強して今の地位を掴んだ
というアンディとほぼ同じスタート地点だったのか、分かるオチが待っているかと思った。
十数年後に、有名なライターになったアンディのもとに、ミランダからライターとして
契約の話が来るというベタな終わり方を期待してた。

ミランダの無茶な注文も、明らかに無理と思っても
諦めずネタを掴む根性を鍛えさせる為だと思ったし。
小説の件だけは禁を破ったアンディに対して本気でクビにするつもりだっただろうけど。


34 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 08:47:09 ID:164zJoaJ
ランナウェイをダンナウエ(旦那上)にして歌うと正常位で愛し合う
夫婦の歌になったね。

ダンナウエー とっても好きさ ダンナウエ エー
連れて 行ってあげるよ 二人だけの 遠い世界へ
お前を抱いて ダンナウエー

35 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 09:32:07 ID:164zJoaJ
前スレで>>6の元レスを書いた者です(コピペしたのは私ではない)。
>>9のレスを見て、少し考えました。

ナイジェルがぬか喜びしてから、ミランダのスピーチまであまり間がなかった。
両方パリでの出来事だったし。

そうすると、彼女がナイジェルをホルトの新会社の共同責任に推薦した時点で、
>>9氏の言うように、実は本意ではなかったことになるような気もしてきた。

つまり、自分の部下以外に内定してしまうとジャクリーヌにその仕事をさせると
いうミランダの企みが失敗してしまう。そこでナイジェルに内定させといて、
その後でジャクリーヌをホルトに紹介した、という流れのほうが筋が通る?

ミランダが会長の意図に気がつく⇒(1)⇒ナイジェルを推薦してポストを押さえておく⇒(2)⇒
ジャクリーヌをホルトに紹介し彼女が内定⇒(3)⇒会長に直談判

で、「ナイジェルのぬか喜び」「リストの作成」が上の(1)(2)(3)のいずれかに入る。
また、リストに載っている人の同意が必要だから事実関係を知らないナイジェルはこのリストには
入っていないはず。

いずれにせよ会長の意図に気がつくのが早かったら、もっと用意周到にできたはず。
ナイジェルにも真実を伝えられたと思う。したがって、かなり急展開にことは進んだの
だと考えられる。

ただ、そうするとナイジェルは内定していたポストを剥奪されるだけでなく、真実を
教えてもらえなかったわけで(リストに載った人は教えられていたはず)、
ミランダに二重に裏切られたことになる。

最後にエミリーだけでなく、ナイジェルの元気な姿も見せてほしかった気も
する。まあ、あまり深く突っ込むのは野暮だが。

36 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 13:06:37 ID:QGeFrdZo
>>35
>会長の意図に気がつくのが早かったら、もっと用意周到にできたはず。
ミランダが「一緒に辞める人のリスト」持っているってことは
早くから気づいていたという事だと思う。

ただ「私は辞めない」と強く出ても意地の張り合いにしかならないから
リストを出すタイミングを計算していたんじゃないかな。

新ブランドの立ち上げの話は
ホルトからナイジェルに話があって
ナイジェルからミランダに話したように、私は思ったよ。

37 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 13:43:22 ID:yF49GHWg
前スレでアンディの携帯機種を聞いてた人へ
サイドキック3だと思ったけど、この夏発売されたばかりなので
たぶんひとつ前のサイドキック2かな?T-mobileってロゴはしっかり見えてた。

38 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 13:59:47 ID:yF49GHWg
>>20
ファッション業界の中でも、ファッションのためなら死ねる」くらいの
一部の極端な人たちが集まってる舞台だから、違和感を持って当然では?
はじめのアンディがダサイと言われるのも、流行の先端に興味を持ってない
すなわちダサイ、って発想だと思う。

>>33
ミランダがファッションに興味がなかったとは考えにくい。
職場でピンヒール履かせるんだよ?

39 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 14:15:38 ID:164zJoaJ
>>36
リスト名簿にナイジェルが載っていなかった。ということは、ミランダは
ナイジェルをリストに載せる気はなかったことになる。これはリスト作成が早い
段階で開始されていればいるほど、不自然なことにならないだろうか?

仮にパリに出発する前からリストを作っていたとしたら、有能な人であろう
ナイジェルにまず同意を求めるような気がするのだが。

まぁ、コメディーだし、脚本にケチをつけているわけではありません。本当に
面白い映画だった。ただ、こういうのも楽しみのひとつかなと。

40 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 14:17:25 ID:ur+gPg/2
>>37
前スレで携帯の機種を聞いた人ではない者です。
だけど物凄い知りたかったです、ありがとうございました。
ttp://www.youtube.com/comment_servlet?all_comments&v=SFhRaLe4LEM&fromurl=/watch%3Fv%3DSFhRaLe4LEM
↑のYouTubeのコメント欄でも回答している人がいました。間違いないと思います。

女の子がずいぶんゴツイ携帯持ってるな〜と思ったら、スマートフォンだったんですね。

41 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 15:10:39 ID:LzLRsT8B
>>38
職場でピンヒール履かせてたのは強制じゃなくて、
オシャレを追及すると女性はピンヒールが一番オシャレでスタイリッシュ?に見えるからでは?
ヒールの低いパンプスも服によっては履いたりすることもあるんだと思う多分

42 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:29:15 ID:QGeFrdZo
>>39
ナイジェルくらいの側近なら「いわずもがな」じゃないかな

てか、オーナーをびびらせるなら
リストの名簿は「予想外」の人物あれこれの方がありそうな気がする。

43 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:30:47 ID:NU5ZVkip
>>19
>アンディはパリ行きを自分の保身のためエミリーを犠牲にしている
ここをもう少し分かりやすく説明していただけませんか?

アンディがミランダを助けようとするようになったのも
ミランダの計算だったのかな。
なんの意味があったのか分からんけど。

44 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 16:31:48 ID:orFzqi19
やっぱ音楽もあってるよね

45 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:31:35 ID:YiaVSufp
>>40
デザイナーモデルなんかも出てるので
オシャレなスマートフォンという扱いっぽいね
http://japanese.engadget.com/2006/10/15/sharp-sidekick-3-lrg-dianevonfurstenburg/

46 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:35:36 ID:UXZ74eWY
今日見てきた
銀と金、って漫画と同じ構図でなかなか面白かった
アン・ハサウェイがブスと言われるのは北島マヤがブスと言われるのと同じだな

47 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:47:10 ID:YjeBuqiu
>>20

だよね!

この映画でのアン・ハサウェイがカワイイという意見が多いけど。
なんか苦手。




48 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:16:32 ID:GVhwvYvM
>>46
アン・ハサウェイは太ってるとかセンスないとか言われてたけど「ぶす」とは言われてなかったよ。


あの酷評されてたブルーのセーター欲しいと思った。

49 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:31:25 ID:s36vnt13
彼氏はたかが着るものに大金使ったり大騒ぎして馬鹿みたいってかんじだったけど
自分も馬鹿高い食材買ったりしてるんだよね。そしてこれからはひと皿何万の職場に行く。
どっちも興味ない人からすれば日常そこまでお金をかけない世界。
そこらへんの描写が面白かった。

50 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:32:01 ID:QcPGQ5cV
マンペロ許可証がでたらペロペロ舐めてやるよ。

51 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:34:54 ID:35+Gq+CK
これって野郎一匹で観てもおかしくない?

52 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:41:03 ID:kDN9sR07
普通にいましたよ
てかどんな映画にどんな人が見てもさして違和感だなんてねぇ・・

53 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:47:53 ID:35+Gq+CK
そうだよな。
なんかカップル映画って小耳に挟んだものですから…。。


54 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:50:24 ID:3oL9A8H/
カップル映画でも形振り構わず一人で見に行ってますが何か
そもそもそういうのしか相手にしないような映画作りばかりしてる邦画ならともかく、
大勢の観客を対象にした映画作りをしてる(もちろん興収のため)ハリウッド映画を1人で見れないなんてわけがない。

55 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:53:58 ID:ad9SqKOX
でも「女の子ならこれ!」みたいな宣伝されれば無理もないだろ
と、今日一人で見に行ってきた俺が言ってみた

56 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:54:26 ID:/dDph8mT
むしろ平日の昼間に行ったら一人の人のが多いよ
それにこれは恋愛マンセーオシャレマンセーっていう映画じゃないしさ

57 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:58:30 ID:kDN9sR07
>>56
でもそういう風に宣伝されてるんだよねぇ・・

58 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:20:17 ID:5a9mjzyk
この映画観たあと、自分のファッションが恥ずかしくなったよ。
もちろんファッションが一番、という映画ではないけど。
日本人ほとんどダメファッションなんだ・・・。

59 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:31:08 ID:35+Gq+CK
>>58

具体的には?

オレはこの映画のことなんも知らんが…。

イメージでいうと欧州のお洒落はクラシックエレガントな感じで
日本人はカジュアル色が強いゴチャマゼって感じだな。
ビームス、UA、SHIPSのカジュアルなんてどこがいいのか……。

お洒落さんてキングカズぐらいじゃない。

極論は西洋人が着物似合わないのと同じで
東洋人が洋服で着飾るのは限界あるよ。
まあ、こんなこと云ったら話し終わっちゃうけど(笑)。

60 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:41:43 ID:35+Gq+CK
>>54

今年は邦画のあたり年だぞ。
まあ、カップル向けは確かにクソだが…。
今年観た映画では、
フラ=手紙>ミュンヘン>地下鉄>カモメ>>>>>>涙そうそう。

洋画は大体寝てしまうので最近は情報いれてから
行くべきか判断している。

これは見る価値ありそうだな。

61 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 03:01:25 ID:3oL9A8H/
>>60
いや、誰も邦画が悪いなんて一言も言ってないよ・・・

62 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 03:05:19 ID:gU93rlcv
なぜかミュンヘンが入ってる…

63 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 03:21:33 ID:Z5T8CSe0
冒頭の朝のお色気着替えシーンで、彼女のお守りで仕方なく映画館に
入った男性客の心をこの映画に引き込むという作戦に引っかかったヤツ ノシ

64 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 08:37:23 ID:7K9d1ad1
>>60
「日本除く全世界の映画」でことごとく寝てしまうのは
それはどちらかというと自身に問題があるだろ
常識的に考えて・・・

65 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 09:09:51 ID:biAEinho
>>63
あのシーンに出てくるオネーサン連中は
いろいろキャスティングに背景がありそうだ。
エンドロール見てなかったが

66 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 09:11:38 ID:3czz7NT4
プラダを着た悪魔 60点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50853483.html

67 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 09:24:04 ID:7cb4VUA9
メリルストリープ上半身だけ見ると超高級先端ファッションが決まってるんだけど
全身で見るとなんか・・

結局顔でかくてバランスが変

68 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 09:25:28 ID:If39PVEu
あらゆる作品スレで宣伝してんじゃねえよ
糞サイトの管理人

69 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 09:28:51 ID:A84hkuSd
タイトルが安っぽすぎやしないか

70 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 10:33:35 ID:Tnu9N6tz
>>58
全員がそうとは言わないが、
東洋人はブサイクが多いからほとんどの人が野暮ったくみえるのでは?

白人は顔がいいのでいるだけで絵になる人も多いし。
黄色人種はファッション云々より
白人と比べると顔が絶望的に違うとゆうかダサイからだよ。

東洋人ばかりの中にいるとそんなに感じなかったりするけど。

71 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 11:11:36 ID:4jDTztEV
やはり日本人は着物ですな

72 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:33:41 ID:sIfo/shl
あと茶髪をやめて黒に戻すべき

73 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 12:57:36 ID:19IZydBY
>>49
彼女に作ってあげたのは、普通のパンとチーズだったよ。
パンで挟んで焼いただけ。むしろ粗食の部類じゃないの?

「たかが着るものに大金使ったり大騒ぎして馬鹿みたい」
これはあの職場に勤めて開眼するまでのアンディと同じ意見じゃん。

74 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:08:50 ID:H4dVZTt/
シンプルだから粗食ってのもどうかと…。
アンディが食欲がないって言ったら
「000円もしたチーズ使ってるから俺が食べていい?」とか
言ってただろー。

75 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 14:05:58 ID:gU93rlcv
>>74
タダ!!

76 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 14:17:58 ID:H4dVZTt/
違うの!金額を覚えてないの!

77 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 14:43:24 ID:D8SBnSVS
だいたいプラダのバッグは買えても服は買えない日本人だからね。ブランドの服を買えるのはセレブだけでしょ。
プラダのスカートかわいい!と思ったら28万円とかする。買えない。
アメリカ人のOLは買っちゃったりするのかな…

78 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:05:49 ID:HdjnCBl8
ヨーロッパ人はブランドの格を理解して、分不相応なブランドは着ない持たないって聞くけど。
だから高校生の分際でルイヴィトンとか欲しがる日本人を、分かってないって内心バカにしてるんでしょ?
もともと階級社会だからそこらへんの住み分けは感覚は自然なのかな?
アメリカ人はどうなんだろうね。

79 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 15:17:23 ID:hT87nQkC
イタリア旅行した人が言ってたけど、イタリアの若い女性はブランドにこだわらず、
オシャレを楽しんでて、それが又決まってる。
日本人のオシャレってブランドを身に付けてないと・・・だめなんだろうね。
欧のブランドの店にとって日本人はお金を落としてくれるいい客だが、店員は
冷ややかな眼で見ててあまり良く思っていない・・・と聴いた事はあるよ。



80 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 17:22:10 ID:3qZKM63c
>>76
多分、「$8」
だったような気がする。

>>66
ツマンネw

>>77-79
ブランド名だけ買って行くから馬鹿にされているけど
日本以外のアジアの国だと「入ってくんな!」
と、言いたくなる国が有るって
「ここが辺だよ日本人」でレポが昔に有ったなー
それからすると「客」と認められてる分はマシだと思う

まあ、自分に似合うとか選べる眼が出きれば
もっとまともに扱ってもらえるようにはなるが
それには時間が掛かるよ

81 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:08:18 ID:oO0Z4Dul
>>77-79
日本人も、昔に比べ10代の子とかはスタイルイイ子も多くなってきたけど、
そもそも欧米人の体型(タッパがある、足が長い、顔が小さい、或いはブロンド、目鼻立ちetc…)
と日本人の体型では、既に大きな差があるんだから、例え安いモノの組み合わせでも、
その時点で充分日本人から見たらカッコいいのさ。
但し、ディテールやマテリアルの良さも解らずに、“1点豪華主義”で
ラグジュアリーブランドを身につけてる日本の餓鬼はどうかと思うけどね。

自分も、服はそんなに手が出ないけど、靴は好きだから頑張れる範囲で買える
インポートモノを履いてるよ。クロエ、マーク、ジェイコブズ、デラクア、miu miuなど…
「安心」を買う為じゃなく、デザインやフォルムが好きだから。
その靴を、ベラボーに高くはないカジュアルなブランドと組み合わせる時だって当然あるよ。
第一、神田うのや化膿姉妹じゃないんだから、全身ブランドでキメてる一般人こそ痛いだろw

82 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:10:00 ID:oO0Z4Dul
(訂正)
× マーク、ジェイコブズ
○ マーク・ジェイコブズ

83 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:15:54 ID:M3HwvltT
これ見たら服ヲタじゃなくてもファッション語りたくなる気持ちはわかるが
どんどんスレ違いになってきてるぞ。

押切もえのCM見て、見る気なくしたけど
面白かったわ。なんだあの馬鹿っぽいしゃべり。


84 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:29:51 ID:GW+5uxSM
>>81
そうやって自分の持っているブランド名並べるの
なんか恥ずかしいからやめた方がいいよ

85 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:42:02 ID:oO0Z4Dul
>>84
>>77-79の流れから、バカの一つ覚えでヴィトンやPRADAを買ってる香具師と
一緒にされたくなかったんで、具体例をあげたまで。
余計な親切ドーモ。


>>83
>>77-79のレスにちょっと「?」と思ったからレス返したけど
確かに作品板じゃなく、ファッソン板向けの流れになってるよね。ゴメソ

86 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 18:52:00 ID:KwPVkqII
見てきた
いがった

87 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:27:45 ID:yUJW2S4D
今日見たけどおもしろす。
みんな高そうな服きててうらやま。 服はやっぱ金かかるなあ〜。ニューヨーク、パリ華やかすぎる
眼鏡の人かわいそすぎて泣いた。
アンハサウェイもかわいいけど、エミリーかわいいよエミリー
エミリーの服が好みだった

88 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:28:23 ID:kDN9sR07
>>70
はいはい欧米コンプ欧米コンプw
>>81
神田うのや化膿姉妹なんかより全身ブランドでキメてる一般人の法がまだマシ

89 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:37:10 ID:knoF6hfD
>神田うのや化膿姉妹なんかより全身ブランドでキメてる一般人の法がまだマシ

そういう事言ってんじゃねぇだろ 行間嫁
オマイ、煽りと蒸し返すのが好きなようだな

90 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:42:28 ID:/WaU5IgA
ホラーですか?

ゾンビですか?



91 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:16:33 ID:/dDph8mT
いいえ、それはトムです

92 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:46:11 ID:rIMFc8w8
白人とのファッションに根本的な差があることを
ジャップに知らしめる映画じゃねこれ。

93 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 20:48:29 ID:4YwhZshp
>>85
>余計な親切ドーモ。

一言多いよ。これあるだけで、すげえ性格悪そうで笑えるわ 
まさに>>81そのままだなぁ。

この映画はあんまり意地が悪いキャラがいなくて良かった。
友人と元カレも彼らの立場にたったら、まだ許容範囲かな・・
とにかく元気がでた。

94 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:07:43 ID:kP4sOQol
てゆーか今日の劇場、99%が女性でした

95 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:15:17 ID:Tnu9N6tz
東洋人には別世界の話だから憧れるなぁ
まぁ顔と体型に見合った服着てればそれが一番だろうね
現実的には。

日本のハイファッション系の雑誌の編集部はどんなんなんだろ…
まぁこの映画の編集社も実際にこんなんあるのか謎だけど…

96 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:25:31 ID:m1HjELdJ
アメリカでもヨーロッパでも、この映画みたいなハイファッションな人って
1%もいないんじゃないの?
普通の街を歩いてる人は、流行とかおかいまいなしな人が多い気がする。
日本での流行とかブランドの一般人への浸透率は驚異的に高いらしい。

まあ、ユニクロとかGAPを着ていた友人が、あるときからシャネルやら
プラダやら着始めたら、「あんたおかしいよ」って言いたくもなるよね。

97 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:28:20 ID:JjpNGWDm
あのシャネルのロングネックレスって売ってないのかなー?

98 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:33:11 ID:kDN9sR07
このスレで何で白人が上だの東洋人がどうのって話があるのがよく分からん
それに最初のとこで鏡の前でイヤリングつけてる東洋系の女の子が出てたじゃん!

99 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:38:19 ID:aRo4yuzO
>>85 ゴメン、馬鹿の一つ覚えで持ってる奴等とおまいの違いが分からんww
ディールがどうのと吐いた所で、結局典型的ブランド主義女丸出しですよwwwww
とりあえず、フォソヲタは巣に帰れ。な?お前のファソ論なんて誰も期待しちゃいねーよ。


>>95
パンフにはELLE JAPONの編集長がコメント寄せてたな。
やはり服装に対する意識は高い…が全身ハイブランドでは無く、
自分の体型にあったものを、っていうような書き方だった。(うろ覚えでスマン)

100 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:39:09 ID:zx6IhrrJ
>>96
ファッション業界の人間だからねぇ。
ファッション業界で働くのにダサい格好じゃ第一印象が悪いし、基本がなってないと思われるとかね。
つまり、あの業界ではハイファッションな服装がスーツのようなものなんだろうね。

101 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:56:08 ID:e1mpDGCD
>>80
( ´;゚;ё;゚;)キモー

102 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:58:13 ID:AjMevCdP
アメリカで古着買うと、日本で数万円するようなものが1000円ぐらいで買えちゃうから
わざわざ最先端のものを買わなくてもオシャレに着こなせるんだよ。

103 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:00:03 ID:yJZvGooj
見てきた!
おばさんはかっこいいし女の子はかわいいしみんななんだかんだ言って性格良い人だし、見てて気持ちいい映画だった。
でも、アンディの仕事の辞め方はやだったな。
映画としての効果を重視したんだろうけど、あれじゃかなり無責任ぽくて。
現地でスタッフ少ないのにいきなり一人とんずらしたらみんなに迷惑だろー?とかさめた目で見ちゃった。
そんな辞め方したのにミランダが評価してくれるってのもね。ちょっと興ざめしちゃった。そこだけはね。

あ、あとエミリーかわいいよエミリー。

104 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:01:36 ID:Tnu9N6tz
>>98
これは白人中心の映画だからです

日本でこの映画リメイクできるかって言ったら、
黄色人種だらけじゃ見た目にも華やかさが足りないし無理でしょ?

105 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:01:59 ID:XOAZ1Olk
>>103
代わりは5分の職場だよ

106 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:49:48 ID:HdjnCBl8
>>105
抜けた穴は大きかったらしいが

107 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:55:02 ID:kP4sOQol
養成すんのは大変だしな

108 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:56:40 ID:4cEF2Jxn
ポスターに書いてある、
「最高の職場 死んでも良い」みたいなのは何なんだ?
アンディは全然こんな事思ってないのに・・・

109 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:59:50 ID:8J2cxARc
サイズ6じゃ、「ファッション」を語れないんだよ。

いわんや、東洋人。

110 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:10:05 ID:MjQTsihz
まあ映画は極端な脚色してるから。
実際にはアジア系や日本人のファッション出版業界人は割といるよ。

スーパーモデルとしてパリコレに出た日本人モデルとか今までに何人かいたけど
実際どうだったんだろうね?一般にスーパーモデルとして名前が知られるほど
じゃないにしろ、業界内では顔を知られているぐらいには出ていたのかな?




111 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:13:16 ID:kDN9sR07
>>104
これは白人中心の映画だからです


そりゃアメリカ映画ですから・・・

112 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:14:48 ID:m1B5VYh4
次から次にキレイな服とキレイな靴と素敵な人達。
めまぐるしいような楽しさだったよ。
ナイジェルがいつか夢をかなえられますように。
しかし、アンディのBFはもうちょっとおしゃれな人でもよかったろうに。


113 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:18:06 ID:oO0Z4Dul
>>93
一言多いよ。これあるだけで、すげえ性格悪そうで笑えるわ 

↑これも充分「一言多い」に該当するという件について… 


>>99
前後の文脈も理解出来ないDQNに言われたくはない罠w
「wwwww」多用のステキな煽り駄レスに、知性を感じさせるよ

114 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:24:44 ID:H4dVZTt/
>>102
一般のアメリカ人て結構ダサイよ。
普段着は日本の方が断然オシャレ。

この映画は夢物語だから。
アメリカ人がオシャレってわけじゃないから。
ヨーロッパはオシャレな人多いけど。

115 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:30:31 ID:HdjnCBl8
>>108
あれはミランダポスターと対なんじゃないかな?
あっちには逆に「こんな上司〜」とか書いてあったよね

116 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:32:44 ID:knoF6hfD
原作者のローレン・ワイズバーガーって、現在は何してんの?
作家1本でやってってのか?

117 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:34:04 ID:m1HjELdJ
>>108
エミリーとかミランダがさんざん言ってたじゃん、
ファッション命な女の子はそう思ってるってこと。
ポスターは見てないけど

118 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:35:54 ID:qRTk73a1
>>113
カワイソ

119 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:40:11 ID:zx6IhrrJ
プラダの印税だけでもしばらく生きてけるだろう。
映画化権の金も入っただろうし。

120 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:41:28 ID:Z11Vu4js
>>113
とりあえずお前痛いねん

121 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:44:08 ID:HdjnCBl8
あ、夕刊にちょうど2枚つなぎポスターの広告出てた
ミランダポスターの方は「こんな最悪の上司の下で、死にたくない!」でした

122 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:45:01 ID:4YwhZshp
>>113 oO0Z4Dul 
>一言多いよ。これあるだけで、すげえ性格悪そうで笑えるわ 
>
>↑これも充分「一言多い」に該当するという件について…

本当に性格悪かったんだね。
普通のレスの書き方した>>81に向かって
「 余計な親切ドーモ」 なんて書ける人はさすがにちょっと違うわ。
自分は批判するのは好きでも、誰かにちょっとでも指摘されるのはイヤなタイプ?

123 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:46:00 ID:OQvk0fc2
あのステーキ食いたいなあ
捨てるなら俺にくれ

124 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:49:24 ID:OQvk0fc2
メリルはどんあに性悪な役やっても
地の人柄の良さ出ますね

125 :そろそろ空気読読め:2006/11/29(水) 23:49:37 ID:knoF6hfD
>122
つか、あんたも負けず嫌いで結構しつこいと思うよ
『自分は批判するのは好きでも、誰かにちょっとでも指摘されるのはイヤなタイプ』
⇒人の振り見て我が振り直せ
やってる事一緒やん 

126 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:50:34 ID:4rjM8Uwl
今見てきた
服がコロコロ変わる場面、可愛かったぁ
個人的には帽子かぶってた時のカッコが好き

普段人の少ない映画館で今日は珍しく4、50人くらい人がいたのに
男の人がたった3人しかいなくてちょっと可哀相だったw

127 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:58:04 ID:gU93rlcv
>>104
日本でリメイクするとしたら、
アンディ役はミス大根の伊東美咲が演じるのに一票

128 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:59:20 ID:knoF6hfD
ミムラあたりじゃ?

129 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:04:32 ID:PGko4rTD
>>128
やっぱミムラ?自分はずっとミムラがいいと思ってた。
雰囲気が似てる気がするし。

130 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:07:07 ID:xtrnMbq4
>>124
まあしかし、ぶっちゃけそんな最悪な上司じゃなかったよな。
あの程度なら別に普通の嫌味な公私混同上司って程度。
むしろ、ハリポタの難題をクリアしたアンディに感情的になって嫌がらせするとか、
そういう個人的感情をぶつける事がなかったから、良い上司の部類。

日本の広告業界のむちゃくちゃさに比べればまだまだ。


131 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:08:53 ID:gWdPWicR
ミムラも伊東美咲も考えたくないな
ミランダは夏木マリとか?
原作者は「パーティプランナー 一流セレブの集めかた」って本が
最近日本でも出たよ。また、実名でまくりのゴシップ風味。

132 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:10:32 ID:V4Cr08B8
フランスの女編集者は由美かおるで。

133 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:11:08 ID:RjWltqAb
>>132
似てたw
アンディは愛撫サキだろ

134 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:16:07 ID:jtvoqkE+
自分で捨てたステ−キと割れた皿を結局あとで自分で片付けるアンディ。

アンディ=エビちゃんは絶対イヤ。


135 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:21:52 ID:V4Cr08B8
エビちゃんはエミリー系かな。
ミランダが野際陽子、おっさんが伊武雅刀、女友達が青木さやか、間男が石田純一で月9あたりで。

136 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:22:26 ID:/WKYTw2I
豚切るけど「I love my job! I love my job!」
て言ってるエミリー可愛かったな

137 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:22:50 ID:CpdS4dcJ
ミランダが夏決りwwwイイwww








( ゚д゚)ウッウー

138 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:24:17 ID:5JeWXfeS
この映画は、仕事で犠牲にしていることが多い人ほど
共感できるよね。まあ、それが仕事なのかもしれないが。

139 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:28:57 ID:xtrnMbq4
うーん、最後はちょっと納得いかなかったけど。
彼氏が正しくて、ごめんなさいって謝っちゃうとこ。
まあ映画文法的な流れだからあれで良いのかもしれないけど。

あ、俺は男だからね。誤解なきよう

140 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:31:51 ID:V4Cr08B8
エミリーは入院して本音ぶちまけるところはヒロインよりいとおしかったなあ
その後の炭水化物ドカ食いもw

141 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:32:41 ID:RjWltqAb
自分を見失わなかった、ってのはやっぱり良いオチだよね
結局アンディは華やかな世界は気に入っても、ファッションの信奉者ではないから、
あのまま残ってても限界が来たと思う

142 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:33:22 ID:/WKYTw2I
>>140
スッピンが相乗効果だしてたな

143 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:36:28 ID:ENTkctAZ
>136
>豚切るけど「I love my job! I love my job!」
>て言ってるエミリー可愛かったな

ラスト「服をやるお」って言われた時
瞳にみるみるうちに、嬉しさからか
涙が出そうな充血目になるところも良かった

どのキャラクターにも挫折やら夢があってドラマチックだったけど
エミリーが一番リアリティある設定だったせいか
本人が幸せな気持ちになったラストは純粋に嬉しかったかなぁ

ブリジョンが好きな人には是非見て欲しい映画だとおも

144 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:37:01 ID:V4Cr08B8
>>139
どんなカンジに納得いかなかった?
彼氏が正しいなら謝るのはいいことでは?
あ、彼氏は正しいと思わなかったってこと?

145 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:44:34 ID:ENTkctAZ
彼氏のキャラの描き方がそれを納得させられるような
説得力が無かったからじゃないかなぁ?

下手すると別れた理由も、
単に心の狭い我侭男と捉えてしまうし

146 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:44:40 ID:u2ZYRYnD
いきなりの仕事放棄じゃない。
あと、それまでにファッションに傾けてた情熱がまるで無意味だったようで、
じゃあこの映画の2時間はなんだったんだ、みたいな。

147 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:46:26 ID:xtrnMbq4
いや、彼氏が正しいかどうかはわからなかったけど
アンディが間違っていたわけじゃないんじゃないか、と思ってさ。
男が仕事で女をほったらかしにするのは当たり前のようになってるけど
あんな風に男が女に対して謝って君が正しかったなんて、
現実も映画もならないし・・・

ま、仲直りしたんだから良し、なんだけどね。



148 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:50:40 ID:xtrnMbq4
おお、俺と同じように感じてた人いるのね。
そうそう、なんかせっかく頑張った事を水に流しちゃう感じがして

これから本命のジャーナリストになったらもっと激務だろうし
彼氏も良いとこのシェフになれば忙しくなるだろうし
すれ違いをどちらかのせいにしたり、正しいとか間違ってるという
決着のつけ方は、後々大変になると思う。


149 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:53:23 ID:6pu8ba0D
>>146
改めて自分のやりたい事とか大切なものを認識した、
って事で良いんじゃないの?


150 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:55:10 ID:uG775B25
彼氏は「忙しい」とか「スレ違い」を怒ってるんじゃないんじゃない?
「ヲマイの夢はどこにいったんだー」って言いたかったとか。
ジャーナリストになって忙しくなることに対しては
文句言わなそうな気がして…。

でもあの彼氏はイヤダ。

151 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:59:21 ID:3atKYvrm
彼氏たしかにもうちょい小奇麗でもよかったな

152 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:08:10 ID:8iexjhb3
>>150
一年経ったら辞める気でいる彼女に「ヲマイの夢はどこにいったんだー」はないだろ。
そういう台詞は一年経ってから言えよって言いたくなったよ。俺は。
誕生パーティーの夜の彼氏の言い方は同性として最低に思えた。
俺だったらケーキ持って帰って来たアンディに「お疲れさま」と抱きしめたのに。

153 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:10:15 ID:JnD6zim9
日本化話っていつどこでもうざいよね

154 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:12:41 ID:/WKYTw2I
>>151
あの手の顔は髪型がパーマじゃないだけで大分イメージ変わるよな

155 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:14:08 ID:5JeWXfeS
アン・ハサウェイ
って、眼と唇が異常にでかいな。

156 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:14:32 ID:HVKfPDyA
喧嘩の原因はアンディが最初は馬鹿にしていた職場の女子と今じゃ同化してると彼氏が指摘したのに
それを認めず逆切れしたあたり、業界に染まっていってるけど自覚のないアンディと彼氏の意識すれ違いにあったんじゃないかと。
それをミランダとの会話で自覚したから、アンディは彼氏に謝ったんじゃないかな。

たとえ好みの仕事じゃなくても仕事は一生懸命やるべきだし、
そこで全力投球してる人たちの前で馬鹿にすべきじゃない、てのが映画で語られてる価値観だろうから
忙しさによるすれ違い故にアンディを非難するスタンスの映画ではないと思う。
ま、彼氏も完璧な人格者じゃないから嫉妬とか独占欲とかもありそうだとは思ったけど。

つか、アメリカ人なのに自分から謝罪するんだ、えらーい、とか偏見まじりの感想抱いたんだけどね。

157 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:24:35 ID:V4Cr08B8
男も女も似たような理由でへそ曲げるんだな、自分から折れたアンディは偉いな、くらいに思ってた。
彼氏はボストンに行きアンディはミラー社に仕事が決まり、じゃ、仲直りしてさわやかにお別れ、かと思いきや
どうしたら関係続けられるか考えていこう、て前向きに言ってるんだから悪い男じゃないだろうなー、と。
この作品、どいつもこいつもそこそこ等身大なところがいいんじゃないかな?

158 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:32:13 ID:px0Rhotf
アンハサウェイってこういうシンデレラガールしかやんないの?

159 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:35:33 ID:OlN9oR61
>>158
つ【ブロークバック・マウンテン】

160 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:27:15 ID:5o98KsJA
映画の話ではないが、KT Tunstallはかなりいい。サントラには入っていない
ようですが、新人でアルバムも一枚しか出ていないので(多分)、気に入った人
にはお勧めです。

「Suddenly I See」だとわかりにくいが、ノラ・ジョーンズに声が似ていると
いう人もいる。アルバムの最初の曲を聴いたとき、私はキャロル・キングにそっくり
と思った。

映画のCMがテレビで流れたとき、最初は曲に反応した。サントラに入っていないということは、
急遽オープニングに採用されたということなのだろうか。

映画自体もすごくよかった。多少「?」と思う点もあるが、流れがよかったのでOK。

161 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:44:53 ID:CpdS4dcJ
ブロークバックマウンテンが単なるホモ映画だというのは間違い
アンハサウェイのオッパイのための映画だ

162 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 02:51:02 ID:kw69wKjg
簡単に見れるおっぱいに価値は無い

163 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 06:18:14 ID:JnD6zim9
>>161
ホモ は失礼 ゲイね

164 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 06:40:33 ID:hVKCPgDH
>>134
エビちゃんって蛭子能収のことだよな?

165 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 08:35:04 ID:AcgiXfPq
>>114
日本人のほうが断然オシャレとはいえないんじゃね、

166 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 08:38:40 ID:AcgiXfPq
>>114
日本人だろうと何人だろうとオシャレな人はオシャレだし、
断然日本人のほうがオシャレとは到底言えないと思うが…
こうゆう映画って日本とかアジア系の人が中心では作れないじゃん?
欧米なら白人中心だから作れるけど。

167 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 09:12:23 ID:uG775B25
>>165,166
アメリカに実際行ったら感じるでしょ?
感じないとしたら、まぁあれですけど…。


168 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 09:28:03 ID:71/p1lxP
うわっ グレン・クローズと勘違いしてた。観に行く前に気付いた

169 :連投してた…スマソ:2006/11/30(木) 09:36:42 ID:AcgiXfPq
>>167
実際行ったことないから知らないけど、
日本にいて普通に回り歩いてる人がオシャレな人だらけとかカワイイ人だらけとかは思ったことないけど…
だから何人でも人によりけりってことで

170 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 09:43:40 ID:FtKCzUlu
>>169
アメリカだと普通に歩いてる人がファッションのこと気にしなさすぎなんだよ。
それ以前にデブばっかりだし。
それと比較すると、日本人はおしゃれなほうなんだなあ、となるわけで。

171 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 09:51:25 ID:dduGJtgK
>>167とかはニューヨークがアメリカの全てと思ってそう。

172 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 10:01:30 ID:AcgiXfPq
でも映画作るってなったら、日本はこうゆう映画作れないよね。

173 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 10:03:18 ID:bmnM94jK
>>171
逆でしょ

174 :チラシの裏:2006/11/30(木) 10:43:49 ID:scSBQ7U+
MTVのPVがよかったので、音楽に騙されてズーランダーというおバカ映画を
DVDで見たことがある。

男性ファッションモデルが主人公なんだが、前提として「ファッションモデル=頭悪い」
というのがあった。「パソコンに入っているデータを盗んで来い」と言われた
男性モデルがパソコンの前で悩んだ挙句、ディスプレイを叩き割ったりするような。

日本だと「ファッション業界」というくくりで捉えることは一般にはあまりないと
思う。芸能人の一部として捉えている。だから「ファッション業界」固有のイメージ
は希薄だと思う。

欧米の場合は「ファッション業界」として一般に認識されていて、羨望とともにどこか
「外見ばかり気にして中身のない人たち」というイメージがあるような気がする。

175 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 10:53:06 ID:AKnoNHkc
最初から最後まで、ハリウッド的お約束のオンパレードでした。
竜ちゃんのネタじゃないですが、「甘からず、辛からず、うまからず」という印象でした。
話は先が見え見えの単純な作り、意外性のない展開、予定調和的エンディングと
アタマを使わずにぼーっと2時間を過ごすのに適した映画ですね。

176 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 11:02:10 ID:uG775B25
>>171
ニューヨークは行ったことない。でもニューヨークはオシャレな気がする。
>>170に同意です。

177 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 12:01:26 ID:aY36jEYJ
こういう映画は、ファッションが好きな人が目の保養に見るものだと思う。

178 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 12:37:07 ID:AcgiXfPq
ストーリーはおいといて見てるだけで楽しめるから、こうゆう明るい映画は好き

179 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 13:55:58 ID:YC0dCsfT
>日本だと「ファッション業界」というくくりで捉えることは一般にはあまりないと
>思う。芸能人の一部として捉えている。だから「ファッション業界」固有のイメージ
>は希薄だと思う。

ていうか日本はモデルやってるだけでドラマや映画にあっさり出られたりするからね
「タレント」って言葉は便利だよね

180 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 15:57:36 ID:ng/TxmFk
さっき観てきた。

とりあえず、ステーキ勿体ねえ・・・。

181 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 17:23:29 ID:A5TpoMzv
いつミランダがダルメシアンの毛皮を用意しろと言い出すのかドキドキして見ました。

182 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 18:06:22 ID:SLF5GYVM
しかし双子の為の本手配とかクリーニング自宅届けとか公私混同じゃん!
高給もらってんだから、自分で家計から使用人雇ってそいつにやらせなよ。

日本の田舎のハゲデブオヤジ中小企業経営者と、その点が同じで萎え

183 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 18:25:03 ID:uG775B25
日本でゆーところの秘書的な仕事じゃないの?

ミランダに『秘書』はいなかったし(アシスタントだけで)。
国や会社の規模に関わらず
上司の私用を頼まれることってあるでしょ
アシスタントなら。

日本の大企業なら愛人への世話までさせられることもあるし…。

184 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 19:01:46 ID:ij/MsTBn
うぅぅ……あのアンディがパリの一夜をともにした人がステキだった・゚・(ノД`)・゚・

185 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 19:03:38 ID:wQFC/Y7D
いい映画だった。
変わった当初はダサい時の方が可愛いやんとか思ってたけど、どんどん綺麗になっていって、
昔の自分を回想してるシーンでは、あ、こんなにダサかったっけとびっくりした。

ただ、ものすごく久しぶりに洋画を見たもので、字幕を追うのに必死…。
ミランダの演説の所から、ちょっと意味がわからなくなってしまった。
ナイジェルとミランダとハリポタの原稿用意してくれた人と、ミランダが嫌っていたという女の人との関係性について誰か教えてください。
アンディがミランダに愛想を尽かした理由がいまいちよくわからなかった(´・ω・`)

186 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 19:04:35 ID:vpxHzmzu
鍵預けて家に入れるのは私人として信用した証だし、いいんじゃね。
逆に日本でそれだけ信用する上下関係も少ないと思う。

187 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 19:47:50 ID:XZ2JKDh+
>>152
結婚してください

188 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:49:05 ID:hmIKVOvD
>182
私も思った。
公私の区別はつけなよ、と。
それともあの世代のオヤジオバサンは、公費使ったり部下を私用に使っても
当たり前の感じなのは万国共通なのかな。

アメリカの方が日本よりもそういうところもっと厳しいかと思った。
ていうかヨーロッパじゃアウトだよ。

189 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 21:56:13 ID:kStW57Pc
>>182-188
アシスタントの給料はミランダが払っていると思う


190 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:04:58 ID:uG775B25
仕事が半人前なら2人前とか3人前やってる人の
私用ぐらいしなよと思うけど…。
その人がやってくれてるから半人前でも給料出るのにねぇ。

191 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:06:05 ID:XZ2JKDh+
なんかアメリカ映画を見てる限りでは、
「秘書」や「パーソナルアシスタント」って
最初からそういう職種・そういう契約なんじゃないかな。
「会社」い仕えるんじゃなくて「個人」に仕える仕事。よくわからんけど。
一般事務員とかがボスの使用やらされたらやっぱり問題、と。

192 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:09:06 ID:XZ2JKDh+
>>189
あ、給料も「個人」と契約なのか。

193 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:15:27 ID:+f5QR9Vw
いや、結構大手の企業でも秘書は私的なことも頼まれるよ。
家族の旅行の手配とか、誕生日手配とか。
そこら辺まで気がまわって、ホントの秘書。
上司の仕事を上手く回るための部門だからね。
ミランダはいき過ぎの感があるけど、
ずっと前任者がそれをこなしてたんだったら、
出来ないですますわけにはいかない。

それにステーキとハリポタは盗み聞きの罰っぽいから
それは別にカウントしてください。

194 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 22:31:30 ID:u2ZYRYnD
ハリポタのネタは許可とか取ったのかな

195 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:34:09 ID:5o98KsJA
>>185
>>6,>>19

196 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:00:20 ID:G13Jkxdi
>>195
ありがとう!!
過去ログにFAQあったんですね( ´Д⊂ヽ

197 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:20:52 ID:no6d8rHg
>>177
特にファッションに興味はなくてもきれいなものはみんな好きだし、
誰が見ても目の保養になりそう。

エミリーの凱旋門壁紙が泣ける。
普通、凱旋門の写真を壁紙してたら、それこそダサなんだろうけど。

198 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:48:38 ID:Fzhs+QGN
これ良かった。
誇張があるとはいえあくまで現実レベルの目線で
かつ世界配給に見合うゴージャスさというのはなかなか無いと思う。

主人公に偶発的不幸が作中一切起こってなかった気がする。
あくまで自分の行動に葛藤するドラマ。
実は密かに骨太映画じゃ

199 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:16:08 ID:NveTKES3
「ストーリー」って結局、不幸を描くことに他ならんと思うんだが
だからこそやりすぎは嫌悪感じるし、避けてると好感持てる。
難病・死別モノは前者の頂点に近い。

200 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:32:08 ID:XRFvJJL3
最近邦画が大変なことに…

201 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:58:35 ID:uYxzV6jI
>>175
いや〜禿同!! そうなんだよね、予定調和。
最後は違うでしょ、やっぱりアンディにはガンガンのしあがっていって欲しかったわ
ミランダに「あなたと私は似てるわ」と言わしめたんだから、携帯捨てちゃダメでしょ
まさにハリウッド優等生的ストーリーだよー。最後にスカっとする小気味よさがない。
彼氏の件もゴメンと謝る…まではいい。でも、もう一回やり直さない?的な感じが
見えたのもちょっとねぇ。

202 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 02:56:14 ID:UOx98Jkd
結局クリスチャンって一連の騒ぎをニヤニヤ見てただけの好色な傍観者?
ミランダの続投に結構渋い顔してたけど(ミランダ嫌いなのは触れられてるけど)

203 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 03:15:05 ID:fg3BsNOh
クリスチャンは原作とだいぶ設定が違うんで、中途半端な存在かもね

204 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 07:42:58 ID:IAlqTEnC
ハリポタ(ミランダの度を越えたわがまま)&携帯噴水ドボンは映画的比喩だから、まともに捉えて批判はどうかと思ふ。
クリスチャンの宙ぶらりん扱い&彼氏との無理目な復縁は、消化不良起こしてたけど、
続編への伏線の為に意図的にそうしたんじゃないかと邪推。
ニューヨーカーで新米記者として走り出したアンディ、つらい時傍にいて欲しい彼氏は遠距離でめったに会えない、そこにクリスチャンが何かと横槍を…みたいな。

205 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 07:49:23 ID:IAlqTEnC
ニューヨーカー×ニューヨークミラー○

でもこの映画が単なる女の子の成長日記で終わらずに骨太の作りだったのは、ミランダって強烈な存在が肝となったからで…
ミランダ亡き後の続編はそれこそプリティブロンドみたいなお馬鹿コメディで終わりそう。
アン・ハサウェイは続編の話きても断ったほうが良さげ。
ブロークバック〜&プラダでやっと女優として走り始めたのに、プリティプリンセスのイメージに引き戻されちゃう。

206 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 09:34:30 ID:tkzEW/4I
続編はやだな
今度はミラー紙編集部に第二の「悪魔」がいるのか?
今度は自ら望んだ仕事なんだから、ラスト携帯ドボンの無責任職場放棄は言い訳効かないぜー?

207 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 10:06:56 ID:MeEkYEa2
これは続編は無理無理

208 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 10:11:11 ID:JD7Fr9Fe
それでも続編作っちゃうのがハリウッドクオリティ

209 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 10:15:17 ID:/m2mLVNn
テレビ版があるんだからわざわざ続編なんか作らんでしょ。
(それが打ち切られたら、続編は絶対作らんくなるw)

210 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 11:15:22 ID:jbwOYVAo
そこで歴代のエミリーたちが続々登場するスピンオフ作品、「プラダを着たいエミリー」ですよ。

211 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 11:49:43 ID:IAlqTEnC
アメリカの場合テレビ版と映画版は別物だから、続編製作の有無に相互関係はない。

212 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 12:46:37 ID:dtukK+4m
へぇテレビ版あるんだ。見たいな
彼氏役は結構かっこいいけど
金髪の人もう少しかっこよかったらよかったのに

213 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 15:25:22 ID:F2xnH3o4
>>212
このスレには逆意見が圧倒的に多いがな

214 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 17:14:17 ID:7qq5xX28
映画の日で見てきた。
エミリーって最近見ないけど有坂来瞳にソックリだった。
>>201 禿同



215 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 18:37:36 ID:Ny88Aza8
見た目は彼氏のほうがいいでしょ。浮気相手はやり手なとこと性格でこのスレの住人に好かれてる

216 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 19:11:42 ID:/Y/xOFRQ
>>215
好みの問題では?
私は友人と2人で観に行ったんだけど、
2人とも文筆家カッコ良いねーっていいながら帰った。
彼氏はなんとなくキタナイと思った。飲食の仕事なのに。

217 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:14:32 ID:F2xnH3o4
彼氏はなんで料理人にしたんだ?
国語教師のほうがいいのに

218 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:36:59 ID:AP5zHOjF
>>217

同意。
料理人になっちゃったせいで、「パーティー・プランナー」のサミーと混同してしまう。


219 :209:2006/12/01(金) 20:46:15 ID:/m2mLVNn
>>211
そんなの分かってる。
テレビ版はこれの続編ではないしな。
(今やってる嫌われ松子の映画版とテレビ版の関係みたいな感じになる)

まあ別物と言ったって、制作はFOXだがな。
今テレビで放送してるものを映画としてまた制作しようとは普通は思わんだろうな。
それがヒットしてれば、そちらで儲かってるのだからな。打ち切られれば映画作ってもコケることは明白で手は出さん。

>>212
まだ製作はスタートしてないから、どうなるかは分からんよ。
多分パイロット版は作られるとは思うが、それがシリーズ化されるかは分からんし。

220 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:18:31 ID:/Y/xOFRQ
彼氏が国語教師で金髪が文筆家だと同じ系統だからじゃない?
肉体労働者と知的労働者の対比ってことでかえたとか。

221 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:22:22 ID:K+VtbGTX
>>217
女友達の設定も変えてるし
NYに色んな人種/職種の人がいて
その中にアンディがいることを表現したかったんだと思う

222 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:05:33 ID:n7nmTcEB
>>201
お前は何も見えてない馬鹿だ。

223 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:13:23 ID:tkzEW/4I
彼氏原作では国語教師だったんだ?そっちの方がいいな。
ファッション業界で働いて派手な格好するより地味で硬派なアンディの方が好きっていうのも、
彼氏の職業が地味で堅実な方が納得できるな。
国語教師と文筆業、男の趣味は基本的に変わらないってのもなんかリアルでいいw

224 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:58:06 ID:tV6MDfpm
彼氏の作った焼けすぎのチーズトーストが正直まずそうに見えて、
あとで「料理人」とわかったとき、ちょっとビックリした。

225 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:10:15 ID:F2xnH3o4
>>224
同感

226 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:13:52 ID:CXga422B
黒コゲだったよね

227 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:16:46 ID:jbwOYVAo
あれってグリルドチーズサンドイッチでしょ?
あれは確かパンの外っかわにバター塗って内側にチーズ閉じ込めて焼くから
表面は焦げて見えるけど、結構美味いんだよ。

228 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:17:42 ID:n7nmTcEB
失礼なことをいうな
8ドルもするチーズだぞ(´・ω・`)

229 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:41:35 ID:VjoLzrUN
今週のフライデーに、アン・ハサウェイの別映画のヌードシーンが掲載されてる
白黒写真だが、なかなかの美巨乳だな☆

チチ出す出さないは別にして、次回も「プラダを着た悪魔」みたいな良作に
出演してほしい!

230 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:49:45 ID:3UCyIP7Z
Havocの方?

231 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:54:29 ID:VjoLzrUN
>>230
うん、確かそう。公開してない映画とかなんとか書いてあったな

232 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:28:51 ID:rDszzGKW
前スレの4に貼っておいたよ

233 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 02:04:14 ID:qrXdAmnf
アンくらいグラマラスなほうがいいな
サイズ4とかはちょっと勘弁、サイズ2は論外(つか不健全)

234 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 02:04:32 ID:miNcltmG
>>202
ナイジェルの未来のポストがフランスの編集長に流れたと言う事は
クリスチャンの未来のポストも流れた(ナイジェルがディレクター続行)という事で
結構ショック受けてたんじゃないかな?
二人ともその場でいきなり聞かされてひでぇなと思った。

エミリー、病院食がっついてる時にゼリーだかチョコレートムースみたいなやつの
ふた開けた後に指だけじゃなくてふたの裏も舐めてた?



235 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 03:51:38 ID:xGx+TfHC
これと007の2本を同じ日に見たがハッキリ言ってこっちの方が面白かった
私的に

236 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 07:35:46 ID:Jffl+NWL
衣装が可愛い、早口凄え。チーズサンドとステーキ食べたい、エミリー可愛い。
これぐらいかな残ったの。その場で消える正にポップコーンムービーだったなあ。


237 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 07:53:31 ID:VbykGbZy
睨んだ、じゃなくてミランダがアンの青空色のダサい(ここでは俗っぽいの意味かも)セーターについてのウンチクを説明するシーンに圧倒&納得しました
あの時点ではアンもミランダ側の業界人を心のどこかで小馬鹿にしてたように見えてた

238 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 08:20:34 ID:TSjT3vbD
くだらない仕事と内心小馬鹿にしていたアンディの姿勢。
でもその仕事は多くの女性が死ぬほど就きたい仕事。
ナイジェルに泣き言言ったら逆にきつく諭されたシーンが心に残った。
仕事合わないから辞めようなんて簡単に考えちゃいけないなあ…(´・ω・`)

239 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 09:05:15 ID:C035lGrA
>>236
私は観終わって10日以上経ちましたが、
また観たい気持ちでいっぱいです。
心に残る映画でした。

まぁ人それぞれだもんね。

240 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 09:52:21 ID:GC1YL+NP
やってることはフジのドラマとさして変わらんなーとおもた
全体的にスピード感があってよし
madonnna や u2 の音楽はちょっとアレだったけど


241 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 10:20:43 ID:q5RSw2kj
>>236>>240はふだんあまり映画観ない人?
これ観てメリル・ストリープのすごさを感じないって、ある意味尊敬するね。

242 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 10:25:05 ID:2PBRr+iE
>>240
フジとゆうか日本の映画界じゃこんな映画逆立ちしても作れない。
お馬鹿なわかりやすさと、奥深い骨太さを両立させる絶妙なバランス。
いわゆる典型的なポップコーンムービーの体裁を取ったドラマ映画。
その違いを見抜けないのは・・・偽者に毒されすぎてるのかも?

243 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 10:59:47 ID:x2OmUlcV
中二の息子とみた
二日たった今も面白かったっていう
ナイジェルの「君は努力してない」に
ガン!とやられたって
部活と塾いくのに
ぶつくさ言わなくなった
第一アシの交通事故はなくてもよかったなぁっ
ていってます
ビデオで幼児期からチャップリンやらロストワールド
ゴットファーザーまでいろいろみてる14歳男子は
料理人の彼をすてなかったとこも高く評価


244 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 11:24:18 ID://ASZrH7
>>191
そう考える方が納得いくよな。
アンディが会社に雇われてるんだとしたら、経営者が決定したミランダ解雇を
覆そうとしたのは私的な感情で会社の利益を損なわせる裏切り行為になるけど、
ミランダに雇われてるんなら雇い主の利益に100%適う天晴れな行為となる。

245 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 11:26:33 ID://ASZrH7
アンディの変身が早すぎ・お手軽すぎなのがちょっとアレだったな。
あと立派な母親になりたいなら子供には我慢することを教えろと。

246 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 11:35:29 ID:GC1YL+NP
>>241
月10本位しかみてない少ないかなあ
ちなみにメリル・ストリープ好きですよ

>>242
これって職業もののコメディでしょ
キビしい上司や嫌味な同僚がいて
仕事と恋の間でゆれ動いて
そういうのってフジのドラマにありがちだなーとおもっただけで
プラダ〜のクオリティが低いという意味じゃない
ここまでテンポよく飽きずに見せるのは凄いし
日本の映画じゃ無理ってことも同意



247 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 11:41:43 ID:C035lGrA
>>241
月10本じゃ少ないと思うよ。
だから月9だとかって出てくるんじゃないかな。

エミリー=嫌みな同僚
ミランダ=キビシい上司
という発想がそもそも貧困だもんね。

248 :247:2006/12/02(土) 11:43:23 ID:C035lGrA
あーアンカー間違えた!
>>246へのレスでした。すみません。

249 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 11:46:09 ID:q5RSw2kj
貧困てか短絡的

250 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 11:53:22 ID:PsNnJ77G
私はグリーンのコート見たさに三回みました

チラ裏スマソ

251 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 12:03:01 ID:HaQ20tAv
ダサイスカート選手権にでれそうな服しか持って無かったアンディが、
簡単に服もらって何から何まで綺麗にしてもらえたのは
すごくウラヤマシス

252 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 12:03:10 ID:2PBRr+iE
キャラクターがティピカルじゃないのも良かった。
この手の成長モノだとわかりやすい意地悪キャラ、悪役、罠がちりばめられてるのが多い。
例えばエミリーが嫌がらせに書類を隠したり嘘を教えたり・・・そーゆー安易な展開がはじまると見る気がなくなる。


253 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 12:11:16 ID:JhXSjlwm
スタバコーヒーって作るのにダラダラ長いから
すぐ持ってこいとか言われると大変だな

254 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 12:12:07 ID:5o5KCr6q
美人は、何を着ても美人ということを再認識。

255 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 12:30:35 ID:HaQ20tAv
元がダメな人はちょっとマシになるだけで
ダメなもんはダメだもんね

256 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 12:56:57 ID:TB5Tiez/
でも、どーせブスだからと
努力しない女はやっぱり嫌だぜ。
それに美人はいつでも綺麗だから何着ても印象変わらないけど
ブスが綺麗にするとインパクトがあって心に残る。
お、結構かわいいじゃん、と。

ブス有利だよ。

257 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 13:09:20 ID:fmyH5ZTS
ブス 有利だよ ブス

258 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 13:10:22 ID:fmyH5ZTS
月10本 少ないよ 月10本

259 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 14:09:44 ID:PsNnJ77G
ブスは本当に有利だよな
少し変わっただけで話題になる

260 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 14:33:50 ID:7NK2DQCa
ランクル プラダ
ナンチテ

261 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 14:52:15 ID:HaQ20tAv
ただ印象に残るだけだけどな

262 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 15:24:28 ID:PsNnJ77G
それにしても映画観た後に原作読んだんだが

つまらない・・・

設定は原作の方が全然良いんだけどテンポがな

263 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 15:40:07 ID:XdyYnJgc
アン・ハサウェイの次回作はジェーン・オースティンの伝記映画。
オースティン役は勿論アン。

264 :sage:2006/12/02(土) 16:34:41 ID:PjJKfI5N
>>247は月何本観るのですか?

265 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 16:35:39 ID:zMz1zxJ6
>>263
それ楽しみのようなきもするけど
アメリカンな発音じゃ萎えるな。。。スレ違いか

266 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 16:50:28 ID:C035lGrA
>>264
月何本とかは特にないですけど、
年間230〜250位ですかね。


267 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 17:41:06 ID:o3qaLJox
>>253
ミランダの愛飲はドリップ(本日のコーヒー)だからすぐでるよ

268 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 21:51:46 ID:sEdgNtJe
これ見てじんわり泣いたの私だけ?
なんかほんとに何回も見たくなる。
DVD出たら絶対買おう。
メリル・ストリープもアン・ハサウェイも大好きになったよ。
ここではエミリー人気だけど、アンディかっこよすなぁ。
ミランダも最悪な上司にして最高の上司だと思う。

269 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 21:52:18 ID:EPxfg+ij
ブルックスかよ!

270 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:40:59 ID:7KQrHl8M
アン・ハサウェイは、日本人で言うと松下奈緒に近い雰囲気を感じた

271 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:48:28 ID:psdeXZUk
自分もなぜか泣けたww泣く映画じゃないのに涙出そうになったww
ケータイ投げて行くとことか最後エミリーと電話で話すとことか

272 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 23:53:08 ID:PsNnJ77G
>>271
エミリーの表情が良かったよな

273 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 00:05:57 ID:bDbOqhB+
>>272
ですねえ
エミリー、病院でごはんがっついてるとこワロス

274 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 00:12:02 ID:nCgTCHxi
ミランダが口をすぼめたら・・・って
アマデウスで似たようなシーンあったね
偉い人はいつの時代も喋らないのか

275 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 00:12:31 ID:xSo3YCNI
さっき見てきた。ファッション見てるだけで楽しかった。
でもラストの携帯投げ捨て、彼氏に自分が悪かったと謝るあたり納得いかなかった。
彼氏の誕生日に仕事優先して帰りが遅くなるとか、別に悪くないと思うけど。
あの彼氏とは今後も同じようなことで喧嘩して、うまくいかなくなるね。おそらく。

アメリカ映画見てると仕事人間にたいして厳しい描写多いけど、日本人的感覚からすれば
仕事の電話なのに仲間がふざけて取り上げて遊ぶところとかムカついた。
あと眼鏡ハゲが可哀想だった。




276 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 00:51:09 ID:dvsAvhZH
>>275
確かに。どっちかだけが悪いってことはなくて二人とも歩み寄るべきなのに、
アンディが謝罪=アンディだけ悪い→彼氏がゆるして「あげる」みたいな
構図になってるのがなんかスッキリしないんだよね。
ケータイのシーンも、アンディが怒ってるの見て「何怒ってんの?」って
感じだったしね。あのシーンはマジではらわた煮えくり返った。

277 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 01:32:10 ID:GL3aw3E/
>>268
私も泣けた! しかもじんわりw
自分の離婚と子供について話してるミランダの疲れたすっぴんの顔とか。
この映画、やる気や勇気を与えてくれる映画ではあるけど、
女性にはちょっと辛い部分もあったなー。


278 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 01:49:28 ID:ojoHFgKY
主人公が使ってたメモ帳って、モレスキンかな。あの表紙。使ってみたくなっちゃった。
彼を演じた役者が好きだな。いい男だと思った。表情もいい。

日比谷スカラ座で見た。前の方の席も画面がゆがまなくて見やすいぞ。


279 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 02:08:36 ID:0Q3dusfa
さっきレイトショーで観て来ました。
思ったより良かった。
メリルストリープはやっぱすごいな。

フランスの編集者(ジャクリーヌだっけ?)を見ると
どうしても由美かおるを思い出してしまうのは、
やはり私だけではなかったとこのスレをみて安心。



280 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 03:39:34 ID:udweIu3Q
>>275
確かにむかついたなあの携帯取り上げシーンは
この映画で携帯って仕事(ミランダ)の象徴なんだね


281 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 08:17:32 ID:7PoaZZqA
昨日夜観て来た
前に座ってた人の頭が邪魔で字幕読めないときがあって最悪だったけど
でも久しぶりに心から楽しめた映画だった
華やかさを楽しむ映画だから内容の薄さは成功だったと思う
それに出てくる人物に嫌味な人が居なくて良かった
皆自分の仕事に誇りを持っているというか真剣に向き合っている姿勢が感じ取られてよかった

でもあの携帯取り上げシーンは自分も同意
日本じゃ絶対にありえない
自分の考え方じゃアンディの友人達の考え方の方がちょっと…と思った

282 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 10:34:10 ID:xtYJvkfg
>>281
なんかお互いを枠にはめて思想に押し付けあってるよくない仲間関係な感じ -> アンディ友
それよりエミリーと業界の枠を超えたお友達になってほすぃ

283 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 10:43:19 ID:p562ynra
携帯取り上げシーンは仲間の複雑な心理が表現されておもしろいと思った。
おこぼれにはあずかりながら、前回はさんざん愚痴ってたアンディの変わりっぷりを見て
からかってやりたくなる人間の意地悪さがリアルで。サラリーマンは加わらず助けずのとことかもね。
やりすぎ感はあったけど、あれはアンディの携帯投げ捨てと同じ、映画的なオーバー表現だろうし。


284 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 11:05:50 ID:+PeffJ9N
アメリカ人は仕事中とか真面目な場でもわりと普通にジョークかますから、
携帯の件もかなり些細な悪ふざけくらいの意識なんだろう。

285 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 11:34:24 ID:lm5TZ0yg
大阪人のギャグのセンスを聞くと
携帯の件くらい可愛いもんだと思う

286 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 12:19:11 ID:0Q3dusfa
>>285
大阪人だけど、あの携帯取り上げシーンは普通にむかついた。

>>284
ラテン系人種でアーティスト系の仕事をしている友人が多くいるが、
彼らがやっていると想定すると
あの携帯取り上げシーンは普通の悪ふざけレベルだと思った。

あれは人種というより育ちや仕事の違いだなと思う。
人種に育ちや仕事の傾向はあるとは思うけどね。

287 :286:2006/12/03(日) 12:26:22 ID:0Q3dusfa
連投スマソ

ラテン系友人達があの悪ふざけで不自然じゃないと思うのは
ミランダタイプの上司に仕えて給料得るというライフスタイルが
彼らにとってあり得なさすぎるから。

これが、アートのお仕事を上手く取れるか取れないかが
あの電話にかかっていたとしたら、あの悪ふざけは
殺人事件の引き金になりかねない。

携帯シーンは、友人サイドとRUNWAYスタッフサイドの
その辺の価値観の違いを上手く表現してると思った。

逆に日本の場合、大事な商談中に恋人からの電話を取って長話
ということは基本的にはあり得ないよね。
日本はミランダの存在やRUNWAYスタッフを理解できる人の比率が
高いかもね。

288 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 14:06:45 ID:2WfeQXBI
日本の企業は
バリバリの封建社会ですから。

289 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 14:14:54 ID:mRUr0Bih
むこうのドラマじゃよくあるからかい方なんで
そんなに気にならなかったけどな>携帯
あのシーンだとアンディの異常さを表現する意図があるんで
捉え方が間逆なのかもしれない

290 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 16:11:46 ID:ARGcYCHp
>>202
ごめん、クリスチャンって誰??
エミリーの「私はこの仕事が好きブツブツ…」のシーンを回想すると
海外ドラマ24のクロエ・オブライエンが出てくる…

291 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 16:25:21 ID:7PoaZZqA
アンディがもっと自分の夢を忘れオシャレに没頭したとか
自分の地位に優越を感じていたとかなら友人達の行動も理解できたし
彼氏が怒るのも当然だと思ったけど、アンディは全くそういうことはなかったし
夢のために仕事を頑張ってるという理由があったから友人達の行動はちょっと…だった

でも実際自分の友達がアンディみたいになったら正直戸惑うし嫉妬するし、寂しく思うのもあると思う
逆にアンディが優越を感じる嫌な女になってたら、今ほどこの作品を楽しめなかったし
魅力的だとは思わなかった

292 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 16:29:40 ID:ICqZLXr0
これ海外でもうDVD出てるんだな?
すでにもうネットで流れとる・・・

293 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 18:11:15 ID:pnOVOL9W
ゆっくりしててsay youかtell youみたいな歌詞の挿入歌なんて曲か分かる?
多分女の声の。

294 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:04:24 ID:+ahg94SR
>>293
I can't sleepってやつ?なら
Azure RayのSleep、パーティの夜、眠れないシーンでかかってた

295 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:17:38 ID:A+8B81zR
エミリーに罵られたいハァハァ(:´Д`)

296 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:30:07 ID:ljwezWuE
ミランダのお好みのスタバのメニューってなんだっけ?
なんとかショットで無脂肪乳入りだったよね?

アイアムアサムといい、スタバの広告戦略はあざといなあって思う

297 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:49:39 ID:bcZaEEDR
嫌われ松子の一生、のほうがリアルに感じた自分は
やっぱり負け組なのかなあ

始まってすぐ、今自分が仕事してない(主婦)ってことに
引け目を感じてしまって、どうにも「絵空事」としか捉えられなく…。
ただ、もう一度何か勉強して社会に出たいな、って気分になる映画だった

298 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:50:56 ID:HtOE7hOF
アンディ、お父さんに家賃カンパしてもらうくらい
お金に困ってたのに、
急に高級服を大量に買えるようになったのはなんで??
アシスタントの給料が結構な額だったのかな?

最初は借りてるんかと思ってたけど、
最後エミリーにあげてたし。。

299 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:51:59 ID:Dqu1W0mf
数億円出してんだろうから、大目にみれ。

300 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:55:12 ID:Dqu1W0mf
>>299は、
>>296へのレス・・・。

301 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:01:28 ID:+ahg94SR
>>298
有名誌のスタッフだからただでもらえる。(または会社の倉庫から借りてた?)
パリの服は、現地のデザイナーとかがくれたんではないの?

302 :298:2006/12/03(日) 22:04:16 ID:HtOE7hOF
>301
あ、なるほど。
なんか納得しました。

303 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:17:02 ID:A7n/YVFd
踊る大捜査線で言うなら

ミランダ=室井管理官
アンディ=青島刑事
エミリー=新城管理官

だな。

304 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:21:20 ID:oUGYh8FR
原作読んでたから当たり前だと思ってたけど、
映画だと、アンディが何故、あんなにとっかえひっかえ色んな服が着られるか、説明なかったね。
ミランダが着るものも、撮影で使った服も、シーズン終わったら使わないし、
大量に余ってて、いくらでも持って帰れる、というような描写がある。

305 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:27:14 ID:3DoFJjeA
アンディって本一冊で寝るんだよね

306 :298:2006/12/03(日) 22:28:27 ID:HtOE7hOF
>304
原作未読なんで、そこらへんが全くわからんかったんです。
アリガト。
そんな職場、ファッション好きな人だったらほんと夢のような
職場なんでしょうね。

307 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:38:09 ID:ljwezWuE
持って帰った服を質に流そうと思わないあたりが清らかだなあ

308 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:41:30 ID:/Q65hKza
映画面白かった。
メリル・ストリープは言わずもがなですが、
アン・ハサウェイの美しさを堪能できる2時間、うっとりスクリーンに見惚れてしまいました。

ところで、アンディにとってお洒落ってのは仕事上必要なスキルだけのものだったのね。
お洒落に目覚めてこれからも綺麗にい続けるのかと思っていたのに、辞めた途端元の木阿弥。
せっかくなんだから、最後も綺麗なアンディでいて欲しかったな。
それにあんな風に最後切れて仕事辞めてしまうのもなんだか・・・
あそこまで頑張ったんだから1年間は続けて欲しかったけどな。
あれだと次に行っても続かないんじゃと余計な心配までしてしまいました。

とはいえ、綺麗なアンハサウェイ素敵でしたw

309 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:46:18 ID:gQS79Xso
どなたかミランダが掛けてた金縁のサングラスの品名、品番を教えてください
ベルサーチのものだとは調べがついたのだけど

310 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:52:01 ID:+PeffJ9N
>>308
最初に比べると、ラストは普通にお洒落になってたと思った

311 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:19:45 ID:DyBJpInK
ラストのアンディは彼女らしさを保ちつつお洒落していてすごく決まってると思ったよ。

でも、仕事の辞め方は感心できないな。あれも携帯取り上げと同じ、気質の違い?
ミランダは問い合わせに好評価してたけど、アメリカではああいうことしても、
無責任とか職場放棄とかマイナス評価する価値観じゃないの?

312 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:27:35 ID:m5wr0k55
あそこでケータイは放り投げちゃったけど、
実はあとでちゃんと仕事にもどり、NYに帰ってから退職した




313 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:37:40 ID:9KSPm5Dm
あのパーティ?に参加したらもうパリでの全仕事が終わりで
もう辞めますって言いながら帰りの荷物持ちくらいしてバハハイしたってのが現実的か。
どちらにしろミランダが高く評価してお気に入りになったまま変わらなかったってことだな。

しかしアンが美人だからダサい格好しててもそう見えにくい・・・
アンはいろんな格好髪型をして美しさを出してたけど
それを際立たせるためかエミリーの髪型や衣装の雰囲気がずっと一緒だったな・・・

314 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:28:47 ID:i/jTM5qs
筋はお決まりだが、脚本と俳優がとてもいいね。演出も。
ミランダがコートと鞄をドカドカ置いてくテンポの良さとか、
エミリーの格下げがそのコートと鞄で表すところとか。
特に、独立の話をアンディにする際のナイジェルが背中のショットが秀逸だった。
あの背中が今までの苦労と誇りと独立の喜びを全て語っていたよ。
そしてラストシーン、自分の好きな服装に戻っても靴はピンヒールだぜ!

惜しむらくは、最後の方で作品のテーマを弱める感じがあったところかな。
他の人も言ってるとおり。

315 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:30:59 ID:i/jTM5qs
おおう!「てにをは」がめちゃめちゃになっちまった

316 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:36:54 ID:36pAdjGO
そうそう。最後のシーンはスキニーっぽいデニムにピンヒールのブーツだった。
最初に比べるとずいぶんお洒落になったよ。
ブランドもので固めているわけではない、実用的なお洒落って感じ。

317 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:46:02 ID:T17OAykl
ぷらだ

318 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:55:18 ID:HIHc9w+G
あのスキニーは、多分UNICLOだと思われる。

319 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 02:24:35 ID:qQJR60+u
この手の映画って主人公が「Aかと思ったけどやっぱりB」って悟ることが
ストーリー上の肝かなと思うんだけど(AやBに入るのは恋愛とか家族とか生き方とか色々)、
この映画ではAにもBにもそれほど説得力が無くて消化不良な感じが残った気がする。

まあ>>177>>178のような見方が本質的かなとも思うし、
アン・ハサウェイは痩せすぎとは言え可愛くて、そういう意味では文句ない映画でしたが。

あとナイジェルは本当に良いキャラでしたね。お洒落な役を割り振られるってこともあるけど、
ゲイの俳優さんの存在感は凄いっス。この人に限った話じゃ無く。

320 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 03:13:17 ID:sSJ9UM2G
アン・ハサウェイが綺麗過ぎて、前半もダサく見えないという意見があるが、
もし日本の映画なら、「眼鏡」と「猫背気味」+「足をやや開きながら歩く」
という演技で「ダサい」ということになっていただろう。

そんなアン・ハサウェイも少し萌え。

321 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 09:51:45 ID:MLDKDw1d
アンディが最初の頃着てた「ダサい」服の大半はシャネル
おまえら先入観にとらわれすぎ

322 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 10:24:45 ID:6HPEtwgn
>321
お洒落ってのはいいものをただ着ているのではなくて、どう着こなすかだと思う。
例えばモデルの人が1000円のシャツを着てても、なんだか高価な服に見えたり、
普通の人がそれこそシャネル着てても、ただの安い服にしか見えなかったり、そういうことかと。

アンディは綺麗だから何着ても本人に負けてしまうような気がする。
そういう意味ではモデルには向いてないかと。
最初の頃も「ださい」と言われてる頃も本人綺麗だから十分補えているようです。

323 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 11:06:35 ID:bv2KDZCd
よく「アンがキレイ過ぎて…」って書き込みがあるけど
映画の中で『ブサイク』的な表現はなかったと思うんだけど。

あくまでファッションがダサイってことで、
モトが良いとか悪いとか関係ないんじゃないのかな。

ブスが美人になっていくんじゃなくて、
自分を磨いてなかった女性が
洗練されてオシャレになっていく話だと思う。

最終的にファッションは元の好きなモノに戻ったけど
メイクやヘアーや足元は洗練されたような…。

324 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 11:45:32 ID:5zYgOKn0
見終わった後、ピンヒールで街を闊歩したくなった

325 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 11:47:00 ID:XYbb3XmY
アンハサウェイが綺麗なのは女優だから当たり前だし、
映画だから、元が綺麗な女優でてるのも当たり前。
話とキャラの設定上ダサいとかオシャレとか映画内で設定されてるだけだから。
最初にアンディが着てた服だって、あの編集部内では野暮ったく見えたってだけで、大してダサくないと思う

326 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:08:20 ID:M2YYUH6x
そうそう、あの水色のニットだってバナナリパブリック(GAP傘下)
だったし、着てるものがどうってことじゃないと思う。
着てるものは悪くないのに、自覚の無い着方が悪いってパンフにもあったし。
とりあえず手に取った服を着てラクチンな靴を選ぶのが、編集部ではモサイって
ことでしょう。

327 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:18:26 ID:lRoGg3Ad
>>323
>自分を磨いてなかった女性が
>洗練されてオシャレになっていく話だと思う。

違うだろ。
洋服やメイク、アクセサリーで上っ面を飾り立てることを否定して、そういう行為をしなかった女性が
就職先の都合で自分を飾り立ててみたら意外とハマってしまい、ちょっと肯定派になってしまったが
その後仕事を辞めてみたらやっぱりそりゃ違うと気がついてもとのスタイルに戻る
という、アタマは良いが主体性のない女の話だろ。

いくらハリポタとは言え本1冊の恩とパリの雰囲気で、恋人じゃない男と寝る女だし、ほんと流されやすい女だよな。
こんな主人公の映画に共感できる女とは友達になりたくないぞ。

328 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:22:05 ID:052Qhxmj
>>327
僕は君と友達になりたくない\(^^)/

329 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:24:07 ID:bv2KDZCd
>>327
うなづけるところがひとつもない…

330 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:25:27 ID:2jpqsjyi
>>327
それはちょっと穿ちすぎだと思うぜぃ

331 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:28:56 ID:/qVzP9+P
>>327
どこをどのように観たらそんな感想になるのか・・・。

332 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:30:45 ID:bv2KDZCd
>>327の人気に嫉妬!!!


333 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:32:15 ID:lRoGg3Ad
えぇぇぇぇ!?
パリ行きんときに彼氏に「冷却期間が・・・」とか言っといて
パリポタ男には「別れた(←いつの間に!と密かにツッコミを入れた)」とか
言っちゃうし。アンディ尻軽すぎねーか?そう思わんの??

334 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:37:40 ID:bv2KDZCd
微妙な女心ですよ。

335 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:45:15 ID:2jpqsjyi
>>333
アンディが尻軽じゃないところは
それまであの男がせまってくるのがわかってて
やんわりと拒否してることでわかるじゃん。

それにあの別れはアンディにとって大きなダメージだよ。
「冷却期間」といってもあの時点であの流れだと
二人の道に歩みよりはなさそうに思える。
その上で、あのタイミングで攻めてくる男に
ハッキリ断れる「強い女」はなかなかいないんじゃないかなぁと俺は思うよ。

336 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 13:01:53 ID:2+R82rCw
流れを全く読まないで質問します、すいません。
自分は原作を読んでいるのですが、映画は未見。
原作での主人公は、乱暴にまとめちゃうと「ファッションの奴隷にも編集長の奴隷にも
なりたくなんかな〜い。さよなら」みたいな感じなんですが、
映画のCMなんかをみていると、まるで
「野暮ったい女の子が厳しくもセンスのいい女編集長に見込まれ
お洒落になり、恋も仕事もつかむストーリー」であるかのように宣伝されてます。
もしかしたら、そういう内容にされちゃってるのかな?
だったら観るのやめようと思ってるんですが。

337 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 13:30:01 ID:2jpqsjyi
>>336
原作は知らないけれど
原作とも、あなたが想像してるのともちょっと違うよ。
ある意味サクセス?ストーリーだけども
仕事に向き合う姿勢とか、その中での自分の意思は?とか
そういうことを問う内容だと思った。

映画のCMはあんまり気にしなくていいよ。
CMってそんなもんだし。
おしゃれになったりするのは事実だけどw

338 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 13:32:55 ID:jy4DnJGU
ナイジェル役の人てゲイを演じてるだけじゃなくて
リアルでゲイなんだっけ?

339 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 13:43:45 ID:2+R82rCw
>337
さっそくありがとうございます。
ご説明の感じだと、原作とかけ離れている感はないですね(自分の335のまとめは
乱暴すぎ…。仕事とはなにか、そして自分はどう向きあえばいいのかをランウェイ編集部で
苦難しつつ学ぶ、というスジなので)。
今度観に行ってきます!

340 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 13:54:17 ID:ijW/kvZ5
>>339
原作と一番違うところはヘビースモーカーじゃないところだな

341 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 13:55:46 ID:6HPEtwgn
私はアンハサウェイの美しさを堪能出来てそれだけで幸せでした。

映画の内容も下手なラヴコメより全然面白いし、
みんなキャラ立ちしてて素敵だし、
そういえば「嫌な奴」が一人も出てこないから嫌な気分になるところもない。
見終わってニコニコしながら映画館出てこれるから気分が滅入っている時とかお勧めかも。

あ、一つだけ嫌だったのは携帯ポチャンだなー。あそこだけなんとかしてくれれば私的には満点。

342 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 15:06:51 ID:+N/8fam8
>>324
わかる。なんか仁侠映画見た後みたいに肩で風切って歩きたくなるw
その後自分の姿見てガッカリするけどw

なんか上の方で「アン・ハサウェイは目も口もでかい」って書き込みあったけど、
プリティウーマンのジュリア・ロバーツもそんな感じじゃない?
同じシンデレラストーリーで。なんか似てる。
でも映画としてはこっちの方が断然面白かったけど。

343 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 15:11:48 ID:+N/8fam8
携帯ポチャンや携帯取り上げは自分としてはちょっと気になったぐらいで、
ここでみんなそれについてあれこれ文句言ってるのにびっくり。
あれぐらいの表現(誇張)、普通じゃない?
携帯ポチャンをそのまま退職だと思う人は、ステーキを皿ごとガシャンもそのまま終わりだと思うのかなw

344 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 15:17:42 ID:RS35owx4
プリティウーマンは金持ちでかっこいい男に拾われて人生が180度変わる話だけど
プラダは自分の力で地位を勝ち取り成長し人生を考えていく話だからね
二つを比べると時代背景がよくわかる
今の女性は強くなったな

345 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 17:07:41 ID:px4kRreY
>>339
前スレにあったやつ
http://blog.fantasium.com/archives/2006/08/29-092448.php

346 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 17:09:18 ID:/hjTwTHn
ジュリア・ロバーツとかリーズ・ウィザースプーンとか
アメリカではひと癖ある顔の女優の方が人気出るよね

347 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 17:11:52 ID:I4hWfqc4
むせ返るほどのオシャレさに興奮した。SATCのスタイリストがついてると
知って納得。毎日、頭の先から指先まであんなオシャレして仕事にいくのって
どんな気分なんだろ?
ハサウェイの顔が好きじゃないけど(目も口もでかすぎて品の良さ、知的さを
感じない)彼女をさえないとかデブ(?)ってゆうのは無理があるな〜と。
ストリープの演技はやっぱすげー。素人目にも上手さがよく分かる。カッコよかった。
すっぴんでも肌きれい。

348 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 17:12:25 ID:BxoDQEff
冒頭ではランウェイ誌に応募するほど求職難なのが
最後ではミラー誌の募集が出てあっさり採用になる。
(ご都合主義とは言わないが)偶然に恵まれ成功したと
言えたとしても成長とは無縁。

349 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 17:14:26 ID:ZuSpp0j7
ハリウッドの女優さんって、すっぴんも平気で晒すのな。
日本の女優も見習ってほしい。

350 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 17:20:34 ID:tDIVS/v2
348は映画見てないか、見ても内容がわかんなかったのか。
さすがに的外れすぎるよ。

351 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 17:27:41 ID:RS35owx4
>>349
日本の女優もやってるよ。スッピンやるし乳も出す
ただアメリカ、特にハリウッドはギャラが高いから作品に対する役者の熱意も違う
役で太ったり肌ボロボロにさせたりする女優もいるけど
あれはちゃんとその期間中他の番組・作品等にでなくてもいいようギャラを多く払ってるから
映画大国アメリカだからこそ出来る業

352 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 17:55:11 ID:+N/8fam8
この映画見て、女性にとって化粧は武器だと思った。
毎日武装をして戦場に繰り出す女性、カコイイ。
ミランダのすっぴんは弱音を吐き出すシーンでもあるけれど、痛々しかったな。

353 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 18:01:14 ID:bv2KDZCd
>>348
なんであっさり採用になるかの理由が涙ものなのに…
トイレでも行ってたんかい!

354 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 18:08:34 ID:aXQ/GTOk
>>353
ずいぶんゆるい涙腺だな

355 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 18:15:56 ID:+N/8fam8
>>354
泣け泣けーっていう押し付け映画よりは、この映画の方が泣けるよ、自分は。

356 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 18:55:01 ID:KbxXGki7
オマエラは努力してるか?俺は…俺はしてない…orz

357 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 19:04:51 ID:bv2KDZCd
>>353
ゆるくはないだろ。
ラストと共に最大の見せ場だし。

358 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:00:58 ID:M3iVZdgd
>>357
おまえゆるいわ

359 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:32:11 ID:/qVzP9+P
自分もウルッときたけどね

360 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:33:25 ID:9KSPm5Dm
泣けるとこはなかったな。
ミランダがナイジェル裏切ったときは寒気とともに引きまくったけどw

361 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:55:15 ID:ZuSpp0j7
泣けるっていうか、じんわり来るっていうか、ウルッっていうか……
自分は最後の車ん中のミランダの表情がやばかったw
とにかくいい映画だと思う。

362 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:02:49 ID:aoiz3P+9
ミランダの右腕でかつ一番信頼しあってたであろうナイジェルを裏切ってまで
編集長の地位を守ったことにアンディも引きまくった。
そして、アンディもミランダと同様に同僚や恋人・友達を犠牲にしてまで
仕事の成功を目指していたことに気づくとともに自分に嫌悪感を持ったんだね。
それでアンディとミランダの決別の象徴である携帯ポチャンになるわけか。

363 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:15:10 ID:i/jTM5qs
>>356
ちょうど最近、ちょっとし出した。
でもそれまでぜんっぜんしてなかった。

364 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:22:54 ID:/hjTwTHn
>>360
バッグやコート叩きつけやハリポタミッションでは怖ええ、とまでは思ったが
あの瞬間は心底「悪魔!」って思えたな

365 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:38:35 ID:JHwzPVUN
>>321
じゃあ、おばあちゃんのスカートって言われてたやつも
セルリアンブルーのセーターも、会社からもらったブランドものだけど
選ぶセンスがないから笑われてたってこと?

366 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:53:54 ID:hdLsQ3hW
なんかツィギーみたいだった。

367 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:55:03 ID:9KSPm5Dm
物語上はダサい自前の私服。
リアルは全衣装ブランドってことじゃまいの?

368 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:57:31 ID:ZuSpp0j7
>>362
そうそう。

でも決別って言っても、仕事上の決別であって、人間同士には奇妙な信頼関係が生まれてたんだよね。
最後のミランダとアンディの表情には感謝の思いが表れていた。

369 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:57:36 ID:ijW/kvZ5
>>365
もう一回観てこい

370 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:05:14 ID:bv2KDZCd
金八のスーツも実はバーバリーで40万ぐらいするらしいもんな。
着る人と着方によるのだろう。

371 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:25:42 ID:LPP9eI2R
エミリーは支給品の服もらってよろこぶなんて不思議、
とこのスレみておもったが
あれはナイジェル仕事の特別品なんだと脳内補完した

372 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:27:52 ID:jB071ODD
>>321
シャネルだからどうした?
「ブランド物だからダサいものではない」とでも?
先入観持ってるのはお前じゃねえのか。

あのときのアンディはどう見たって「ダサい」格好だ。
服に無頓着な俺でもそう感じた(周りと比べてというのもあるかな)。
てかあそこはアンディをダサく見せないと外した演出になってるわけだが。

373 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:33:35 ID:dUnz8ar5
アンのデビュー当時はジュリアロバーツ二世、又は再来と噂になってた気がしたがどうよ?


374 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:35:36 ID:Bvm/SqqC
>>373
お口の大きさは互角ですが、お目目の大きさで勝利です

375 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:45:59 ID:6eFywi4B
>371
パリコレ用の新作服だから喜んだんだと私も思った。

376 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:58:12 ID:dqYJzfEU
ジュリア・ロバーツは美人という評価はあまりないが
アン・ハサウェイは個性的だが美人だと思う。

377 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:08:12 ID:UEahb27i
アン・ハサウェイは肉感的だからじゃないか?

どうでもいいけどアンってもうすでに脱いでるんだな。
今日見たフライデーに載ってた。

378 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:10:01 ID:8gJLN7zi
コメディで泣ける奴はヤバイ


379 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:11:48 ID:ZuSpp0j7
そりゃ笑えるシーンで泣いてたらヤバいだろうが…

380 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:16:37 ID:XYbb3XmY
>>378
そんなん人それぞれだろ…
どの映画のどのシーンで泣こうが笑おうが人の勝手。

381 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:17:34 ID:Bvm/SqqC
>>377
しょーがねーなー
http://www.celebritymoviearchive.com/tour/movie.php/13858
http://www.celebritymoviearchive.com/tour/movie.php/13857
http://www.celebritymoviearchive.com/tour/movie.php/13534

382 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:36:00 ID:JHwzPVUN
>>381
オナニーシーンもあるの?あばすれの役?

383 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:43:45 ID:UEahb27i
>>381
うわっでかいだけじゃなくて凄く美乳だな。
これはありがとう(*´Д`)ハァハァ

384 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 00:08:55 ID:Sn1TWYVL
携帯取り上げシーンはムカついてたけど
それはどんなことであれ、真剣に仕事をしている人を
あんなふうに茶化すもんじゃないっていう嫌悪感から

携帯ポチャンは全く気にならなかった
何かと決別するときってのはこういうもんだ
(映画の結末なので大げさな表現にするのは当たり前
という自分の中の前提みたいなものもあるけど)

しかし実際に自分があの立場だったら
仕事の後始末してくだろうけどさ…それじゃあ
ミランダやあの仕事ときっぱり別れられないんだろうなと

ダサい時のアンディの服がシャネルだろうが何だろうが
上手にダサさ加減を出していると思ったよ。
そういや数年前の25ansの編集後記に、大雪の日に
ピンヒール根性ではいてきたスタッフの話が載っていたっけ。
職業意識とはこういうものなのであろう。
アンディも、ファッションに溺れたのではなく
ミランダの生き方やあの業界の躍動感に刺激されたという感じだったもんね。
それを元彼に「誤っていた」と言っちゃうのは、かなり残念な気がした。

385 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 00:20:48 ID:qRVGQqEW
ランウェイの仕事に価値を見いだし仕事を尊敬していたら、最後の職場放棄はなかったんじゃないかな?
あの唐突で無責任な辞め方=ここにいる価値はない、と見切りをつけたんだと思う。
だから本来の自分の生き方と価値観に戻る=彼氏にも自分の非を認めて謝る、という流れになったと。
ミランダの評価を喜んでたからあの職場での経験全てを不要だとは思ってないだろうが、
ラストのアンディは、ファッション業界の価値観を切り捨てた人生を選んだってことで
行動のつじつまは合う気がするんだけど。

386 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:47:26 ID:hJ4MKho1
ファッション業界の価値観ってのが
1 ファッションはただの服ではなく美、ある意味人々の「希望」をになっている
2 ファッション業界はみんなの憧れ その仕事を取るために家庭も壊すし仲間も裏切る

両方あるってことでしょ
1までは認めたし、新しい世界を知って勉強になった
ミランダもただの鬼じゃなかった
でも2はアンの性格じゃついていけない事を知った
だからやめた 2の点については誤りを認めた

そういう内容でそ テンポのために若干説明が省かれすぎだったかもしれないけど

387 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 01:56:44 ID:GX/TL6qF
ファッション業界というか、ミランダの下で働くことの意味だと思うが

388 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 07:07:09 ID:XIYHlm0e
携帯を噴水に捨てる→彼氏に謝る→
(ミランダの下でより地獄がまっていそうな)新聞社へ面接。

この流れで、アンディって根性はあるけど、職業意識が凄く弱いんじゃないかと。
冒頭でどういう雑誌か知らないと言う辺りで
物書きで食べて行く為に必要な何かが明らかに抜けていると思ったし。

389 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 08:26:55 ID:MBeLctET
よく知らないでその職になんとなくついて大成した人は山のようにいるわけで

390 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 09:12:46 ID:Lv8A3DJk
これDVDいつ出るんだろ
海外じゃもう出てるらしいから公開終わったら直ぐにでそうだよね
特典にはNG集とかよりもメイクとかSATCも手がけているスタイリストとかの
舞台裏を見せて欲しいな

391 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 09:20:55 ID:8zFApb0n
>>384
最初のアンディの服は映画(RUNWAYまたはNY)的にダサいわけで、
上等なものを着て背筋を伸ばしていれば(その意味で最初は姿勢が悪いが
途中から姿勢が良くなる演出はよかった)最初のアンディの服でもダサく見えない。
あれはアンディがダサいわけではなくて、場違いなだけ。

>>388
職業意識が薄いというか、変わり身が早いというか、そういう割り切り感みたいなのが
最近の女の子なのかな、と。
もちっと真剣味があってもいいよね。

392 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 10:03:38 ID:qRVGQqEW
アンディは別に善良な人格者キャラなんかじゃないもんね。
ターコイズ蘊蓄の時みたいに、自分はよく知らないことなのに、一生懸命になって仕事してる人のことを
笑っちゃうような無神経さというか傲慢さというか、そういう性質がありつつ、
でもナイジェルに愚痴ったみたいに、そんな職場だと見下しつつ上司には認められたい。
けっこう甘くて、でもその分実際にいそうな身近なカンジ。
この映画のキャラはみんなそういうトコがあるのが好きだな。

393 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 10:35:03 ID:Lv8A3DJk
ベルトを選ぶシーンは自分もアンディと一緒でどっちも同じじゃん!と思った
あそこのシーンはプロとそうじゃない人間の違いが上手く表現できてて良かったと思う

394 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 10:48:55 ID:GX/TL6qF
バックルがかなり違ったけどね。
仮面ライダー旧1号のベルトと仮面ライダー555のベルトを
「どっちも一緒やん」と特撮ヲタの人に言うようなもんか。

395 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 10:53:22 ID:XyZJsXMU
>393
同意。
「全然違うから選べません」って字幕が出た時、
全然違うってことはないんじゃ・・・?と思ってしまった。

396 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 11:03:50 ID:SJH+e+iH
自分は原作の方が楽しめたクチ。
原作のアンディは、善人ぽい所は全然ないけど、愚痴こぼしつつ、それなりにがんばってる。
普通の(ちょっと頭がいい)女の子の悲劇という感じで、笑えて、面白かった。
実写だと、アン・ハサウェイのキャラクターもあるし、何せまあ、映画だから、
万人に受け入れられるような言動が求められるわけで、中途半端な描写になってしまってた。

397 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 11:50:03 ID:hJ4MKho1
ベルトのウンチクの所は無神経や甘いっていうより
アンディは頭がいいから実利・実用重視だからでしょ
逆に言うとファッション重視の人間(エミリー)は
実利ばかりでダサイアンディのことを笑っていたし

それはお互い様。人間よくあること。

398 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 12:17:34 ID:X2QDk0L+
>>397
違うと思う。

399 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 12:47:27 ID:hJ4MKho1
いや、そうw現に東大生や京大生なんかは大体ダサい。
オサレに金と時間をかける意味を見出せないから。
人生で使える時間とお金は限られてる
それを意識してる人間はそもそも甘くない。

ファッションを仕事にしてる訳でも無い限り
オサレに時間と金を費やしてる時点で根本的に人間が甘いよ。

映画の中でもミランダは
「オサレな子は大体バカで使えない」といってたでしょ?

400 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 12:49:46 ID:X2QDk0L+
>>397
おしゃれで頭のいい人はいっぱいいる。
ただの価値観の違い。

401 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 12:54:36 ID:CUZZ8XJO
まぁなんだ。どこにでも決めつけ厨はいるってことで。

402 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 13:02:37 ID:1C6ivdPX
>>399
勉強になった!ユニクロの店内はすごい偏差値だとゆーことだね!
しまむらのお客さんの偏差値はもっと高いんだろうね、きっと!

403 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 13:15:18 ID:MGeFhtuB
399のいう「オサレ」はヤンキー系オシャレのことだと思うよ。

それなら、たしかに相関はあるだろう。

404 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 13:50:42 ID:XyZJsXMU
最後、アンディの後任にいた女の子は、アンディ系でちょいださっぽくなかった?
ミランダがアンディに味をしめて「磨けば光る頭のいい子」を使おうって思ったのかと。

405 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 13:57:33 ID:GgUrypNf
>>399
ポカーン(゜д゜)

406 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 14:31:48 ID:qRVGQqEW
頭がよくさらにお洒落なのに越したことはないさー。
どう綺麗事言ったって、見た目は対人関係では重要だからね。
しかしベルトのシーンではそもそもあの色をあわせること自体??と思うセンスのなさなので、
実際ミランダがあてたとき(・∀・)イイ!と思って感心したのだった。
アンディのランウェイ時代の服は時々ちゃらちゃらし過ぎだなー、似合ってるか?と思うこともあったり。
やっぱ最後の服装が一番アンディのキャラにも合って、良かった気がする。

407 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 14:36:59 ID:FsHDvLjt
>しかしベルトのシーンではそもそもあの色をあわせること自体??と思うセンスのなさなので

あ、私もだ。

408 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 14:52:46 ID:9+cZY7cI
>>390
なんか結構ヒットしてるようで長いところは1月に入ってもやりそうな予感(地元のシネコンの来週の予定見たら、
公開4週目なのに結構大きいところでやるし、上映回数も減ってないみたいだし)。
なんで早くて4月ぐらいかなぁ。

409 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 16:21:48 ID:MNmX78rO
>>388
そりゃ薄いだろ、あんまり働いたこと無いんだから

410 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 16:54:43 ID:QKqmUwsP
いわば新卒だもんね

411 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 21:28:26 ID:LZ5hCISk
>>399
ファッションに凝るのは趣味の問題だけど、適切なファッションを選ぶのはコミュニケーション能力の
問題。それが出来ずに見苦しい格好なのはダメだろ。それにファッションに「凝る」という趣味的なレベル
の話で言えば、エロゲとかアイドル等に同様の時間と金を費やしてる東大生京大生も結構居るwそれもファッション
と同じで趣味だから良いと俺は思うが。まあ>>399は釣りなのかも知れないけど。
>>406
ランウェイ時代のアンディの格好は結構ダメだと思ったwなんかやり過ぎなオシャレというか。

412 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 21:43:06 ID:3ZXtrJ5C
ここはエミリーはなんでもマンセーでアンディにはチクチク刺すようなコメントが多いね。
ねらーがエミリータイプを贔屓にしたがるのはやっぱ自分に近いからかね?

413 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 21:55:57 ID:qRVGQqEW
エミリーはアイメイクがイケてないと思うw
てか、主人公をいじめる悪い役↓かと思いきや結構良いキャラ↑という上げ下げ効果が
ミランダやエミリー評価には働くんだと思う。
アンディは身近な観客感情移入を狙ってる主人公だから、
観客は客観的にならず過大に厳しくも甘くも評価されやすくなるんでは?
例えば>>412はアンディに感情移入してそうな?

414 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 22:12:07 ID:KAqRb8wz
コート投げるシーンがたくさんでたシーン一人で爆笑w
豪快さがいいわ、ミランダ

415 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 22:14:24 ID:3ZXtrJ5C
>>413
そりゃもちろん主人公に一番共感するんだけど、自分はもっとニュートラルに見てるかな。
エミリータイプも脇役としては好き。

416 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 22:16:27 ID:VZFQ7Yit
>412
そうかな?
アンディはうっとりするほど綺麗だし・・・って前提で話しているからそう思うのかな?
この映画嫌な人なんて誰も出てきてないし、
一番好きなのは女が男の気を引くために媚びたりするシーンがないところかも。
ミランダもエミリーも女戦士みたいで、合間に女性らしい弱さとか出てきて好感持てるよ。

417 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 22:40:18 ID:Uit/FGmi
ミランダは旦那に媚売りまくって逃げられてたけど。アンディはぎりセーフ

418 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 22:48:25 ID:u+isnnNJ
>>414
このスレで何度も出てる意見だけど、同感。
置く、投げるというより
「叩き付ける」といったカンジw

419 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:00:27 ID:3ZXtrJ5C
>>417
あれって媚売りまくってたの?

420 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:12:33 ID:K24Nynti
というか、旦那はいわゆる「女らしい人」を求めてて
ミランダもそうしようと努力した(けど出来なかった)ってことではないかと
媚っていうとちょっと意味合いが違うんじゃないかな

421 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:42:29 ID:MBeLctET
ミランダは旦那が好きってより”子供のために父親を用意した”って感じがした。
義理の父がいるより本当の母と少しでも一緒にいるほうが子供は幸せだと思うけどねぇ・・・

422 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 01:21:35 ID:vX7E0EAu
うん、だから飛行機飛ばしなさいよ!って
アンディに言ってたよねw

423 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 02:32:34 ID:COsxmW4z
この映画ってひとりで見ても平気?

424 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 03:19:25 ID:BlcASyM9
今フジテレビでP・フィールドの特集やってる!!!

425 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 03:22:49 ID:a4V34tFF
話はきらいなアメリカ映画の部類。
だが、メリル・ストリープのキャラはグッド。

426 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 08:31:36 ID:90qS5dnu
メリルの演技がなかったら、この映画は絶対に楽しい映画とは思えなかっただろうな。
アンディは人間として成長したかもしれないけど、
ジャーナリスト志願の人としてはあまり成長していないように見えるし。
噴水シーンではぁ?と思っても、メリルの微笑みで帳消しになった。

噴水でポイ捨てする位なら、堂々ミランダに向かって携帯入りのスタバコーヒーを出して
辞めてもらった方が、ベタな展開で嫌味なキャラっぽく感じるけど仕事放棄っぽさは
感じなかっただろうし。


427 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 09:00:11 ID:XMlMwfZl
確かに
あそこのシーンは噴水ポチャリより面と向かってミランダに辞めるんだという
意思表示をしたほうが良かった
折角最後ミランダはアンディを認め対等に話してくれるようになったのに
あの最後じゃアンディはミランダの生き方を全否定してしまったように思える
なのにミランダはアンディの就活にフォローを入れてるし、だからおかしく思うんだ
客観的にみるとミランダの生き方は間違ってないしアンディの決断も間違っていないと思う
だからお互い認め合ってるけど価値観が違うだけだっていうことをもう少し強調して欲しかった

428 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 09:54:05 ID:wAfID1+i
食器ガシャンと携帯ポチャリを同等に考えてたんだが違うのか?
携帯ポチャリ=もう一切関わりませんじゃないと思った

429 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 10:00:05 ID:MFXbKl0I
今までは何があっても繋がっていた携帯が、
初めて繋がらなかった事に意味があるんじゃないのかと。
別に噴水に沈める必要は無かったかも知れんが。

430 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 10:03:13 ID:Nu/6IZlq
ときどき「メリルの演技が・・・」というレスを見るが、もちろん字幕見ないで観たんだよな?

字幕見つつの鑑賞で演技語るヤツの話を聞かされたときは、反吐が出そうになった。

431 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 10:14:43 ID:4jwEOMyH
気分悪いんだったらトイレ行きなよ

432 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 10:17:21 ID:wAfID1+i
>>430
何を得意になってんだか知らんが
いまどき字幕見なくても英語わかるやつ山程いるだろw

433 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 10:27:10 ID:4RhuZX8T
字幕読むのってそんなに大変か?

434 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 10:29:42 ID:M9T8wWf0
字幕ないと何言ってんのか分かんないよ

435 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 10:51:39 ID:90qS5dnu
>>430
じゃ、耳が聞こえない人は映画での演技を語るなって事?

436 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 11:54:07 ID:ea/XP3HO
いまさらですが携帯入りスタバコーヒーワロタw
映画で見てみたかったなw

437 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 12:09:26 ID:zCXWIXBU
>>427
一時の感情に動かされる時って、人間ならあるやん。
忠犬に噛まれるご主人を表現するにはあれでいいんだよ。
噛まれたからってミランダはアンディを嫌いにはならなかったでしょ。

438 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 13:35:16 ID:NZ5yIFtY
たしかに、席の位置によっては字幕を追っていると酔った感じになって、
吐き気を催すのかもしれない。

吹き替えを見ていれば、そのような必要もないし演技を集中して見られる
ということだろう>430。

439 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 16:45:24 ID:Ull9XQjX
>>438 ただし演技には台詞をどう話すかという演技が重要な位置を占めてる
 訳で〔声の質も含めて配役をする訳だし〕吹き替えは吹き替えた日本人の
 台詞演技だから本人のものとは違う。映画批評家が吹き替え版を見て批評
 するなんて有り得ないだろ。色々な言語が飛び交って、その響きの違いや
 ギャップを味わう類の映画じゃ全く意味ないし。

 吹き替えはあくまでも参考程度に見るべき。字幕に慣れていたら
 ほとんど読むという努力なしに画面に集中できるはずだが。(チラと確か
 める程度)今は漢字も瞬時に読めない若者が多いからなぁ。

 故淀川さんは「日曜洋画劇場」で吹き替えを始めたときは、嫌で嫌で
 しょうがなかったが、漢字読めない子供や、老人たちに洋画広める為に
 止む無く採用したと語っていた。
 つまり字幕付き画面を鑑賞できない人は、子供、老人並という事。

440 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:00:42 ID:WFJAooDb
439
ネタにマジレスしかも長文かなりカコワルイ

441 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:08:30 ID:SlFj5Rly
服っていうのは不細工がきれいに見せるためにきるんだとつくづく思った。
アン・ハサウィの顔は華があり過ぎてどんな服でも霞んでしまう。
もっと服が映える女優を主役にすればよかったと思う。

442 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:11:47 ID:xga6NpoA
演技の良し悪しは、言語が理解できなくてもある程度わかるぞ。
つうか、演技上手い人は、言葉通じなくても伝わってくるものがある。

演技=セリフまわし
だけじゃないよ。

443 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:17:27 ID:fN5NoJM9
洋物AV俳優の演技見てれば、演技下手ってのは良く分かる。
明らかにちゃんと訓練の受けた俳優のそれとは質が違うもん。

444 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:23:54 ID:wKwN8xOn
>>439
変な古臭いこだわりは世界を小さくするよw

445 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:37:56 ID:NZ5yIFtY
>>443
なかなか含蓄のあるレスだ。じわじわと笑える。

446 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:45:15 ID:gKyQMNrr
>>442
セリフまわし以外で演技が判断できない人なんだよ

447 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 18:18:00 ID:ROO65ZZ/
>>442
いいな、ある程度わかっただけで満足できて。

>>443
そう!そうなんだよ!
例えばアナウンサーを演じている人と本物のアナウンサーの違いと言ってもいい。
訓練を受けた人とそうでない人(が真似しているだけ)の違いは大きいのだ。
それが字幕だと違いを感じるのが難しい!

何を言いたいかというと、
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1103039737/l50

448 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 18:58:06 ID:mfOTcL/H
俺は演技力ってのはいかに引き込まれるか、ってことだと思うけど
理解できない言語の演技を語るなってことは、フランス語圏、中国語圏など等全部習得しなきゃ、英語圏以外の人の演技はかたれないね

449 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 19:09:32 ID:DGR1uFB5
>439
無声映画でのチャップリンの演技力についてはどう思ってるの?

450 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 19:16:24 ID:xga6NpoA
>>447
いや、言語を理解してても、ある程度しか演技の良し悪しはわかんないと思うぞ。
例えば、アメリカ英語でも州や地域によって方言があるし、人種の違いや世代や職業などでも
言葉の使い方が違うので、その人物の住んでる土地の文化や歴史、世代や職業的スラングなど
もろもろを全て理解してないとダメってことになるのだが。
君はそれも完璧ってことなの?

だったらすごいけど。

451 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 19:21:45 ID:NZ5yIFtY
淀川さんも、チャップリンの演技の凄さについては本当のところはわかって
いなかったことになるね。

淀川さんがフランス映画を語っているのを見ると、反吐が出そうになるのかな。
すごいな。




つーか、典型的な勘違いバカでしょ、コイツ。無視無視。

452 :447:2006/12/06(水) 19:32:20 ID:7+FSYFVS
>>448 >>450
なんでそう極論なんだよ。
まったくワカランという人より、「字幕見ないでもついていける」という程度の英語力があるほうが
より理解できるだろ、っつー話だよ。だって字幕で得る情報以上に耳から入る情報は多い!
それにオレは英語が完璧だとは言ってないよ。少し留学したり仕事したりの外国暮らし暦が
あるだけで、ネイティブスピーカーとは月とスッポンだよ。
しかし、邦画でも、地域色の強い映画はその土地の文化や方言なんかを知ってたほうが
理解が深まるよな。それは認める。

>>449
無声映画は英語が出来る人もできない人も同じ条件で演技力が判断できると思う。
チャップリンについての批評は関係ないので差し控えます(好きですが)。

453 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 19:40:55 ID:NZ5yIFtY
何が言いたいんだか

454 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 19:58:18 ID:wKwN8xOn
英語がわかっても文化が違うからそのネタ使われるとなんのことだかわからん罠w
同じ日本の中だって個人個人で知ってる知ってないに差があるわけで


自分が一番楽しめる見方すればいいじゃまいw

455 :ミランダ:2006/12/06(水) 20:02:53 ID:NZ5yIFtY
That's all!

456 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 20:11:16 ID:DGR1uFB5
>454
そうなのよ。
どこかの誰かが「映画は字幕で見ろ」とか「英語がわからんのに演技力について語るな」とか、
どうでもいいようなことにつっかかるからつい・・・

個人個人が好きなように楽しめばいいと思う。

457 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 20:11:28 ID:ea/XP3HO
映画の話しよーよー!
エミリーの可愛さとか可愛さとか可愛さとか

458 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 20:13:50 ID:90qS5dnu
発端になった430の字幕を見ながら映画を見る人が演技を語るのを見ると反吐が出る話と、
オリジナル言語を聞いて観賞の方がより理解が深まる話とは
全然話が違うからなあ。430は447が書いたの?


459 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 20:16:13 ID:wKwN8xOn
ランウェイの中の人たちは働き者だよなw立派、ソンケーする

460 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 20:23:40 ID:TF0G4XRJ
ぷらだ

461 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 20:34:53 ID:mfOTcL/H
結局論破された430哀れw

462 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 21:58:31 ID:vwufn1qF
論破されて逃げだしましたか!<430

463 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 22:44:34 ID:OszgfSk3
ここの奴らつまらんな。
基本的にこの映画見るのに向いてないw

薀蓄垂れ流すよりいい気持ちになって終わりの映画だろう?これは。
あそこはどーだとかここはどーだとかお前らほんとにこの映画を見てたのかと。

464 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 22:49:54 ID:uET9Nrtb
結局ばっくれたってことだよね。1年も続けなかったわけだし。
人それぞれ適職があるってことが言いたいんだろうか。
全体的には面白かったけどなんかスッキリしない。

465 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:02:43 ID:sQCRRmh/
>>464
単にその後ミランダと意見対決→アンディ退職を決意→フランスから帰国後退職の意向を伝える→etcと丁重に描く時間も無ければ、
テンポを壊すからって事で、噴水に携帯ドボンをそれらの全てを表す象徴として使った、ってだけだろ。
あそこの部分だけを取り出してリアリティーがどうのいい加減だの言うのは、ちょっと大人げないと思う。

466 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:09:18 ID:FMdsUZNn
字幕がどうこう言ってるやつは
「ソフィーの選択」みてみろや。もう、全部吹っ飛ぶから。

467 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:13:42 ID:dOHZlKBo
>>465
噴水に携帯ドボンシーンに、リアリティーについて語っている人多くないだろ。
その象徴の表現がまずいんじゃないかって話しているのだと思うけど。
帰国後、スタバコーヒーにドポンでも充分象徴になると思うし。

468 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:18:38 ID:G5BjofOG
まとめると・・・
けなげな主人公に心よりのエールを送りつつ、
ツンデレな脇役もイイ!ってことですね。

469 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:19:52 ID:fN5NoJM9
>>467
パリでやることに意義がある。

パリもこの映画では象徴の一つとして描かれている。ファッション界のね。
そうであることは、この映画で何度も描かれている。
つまりアンディは仕事もミランダもファッション界へのことも、パリに捨ててきたんだよ(+物書きのトンプソンもね)。

470 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:20:07 ID:uET9Nrtb
ちょっと視点を変えてみた。
ミランダが「あなたと私は似てる。他人の気持ちは考えずに自分を優先する」みたいな事言って、
アンディが「私は違う」っていったけど、最後にとった行動は正に自分優先だね。
やっぱりミランダとアンディは似てたって言いたかったんだろうか。

471 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:24:23 ID:gKyQMNrr
自分勝手な行動に見えたよね。
ミランダはアンディに酷いことしたわけじゃないのに。

472 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:25:57 ID:f5v78kv0
>>464
確固たる信念を持っていたら、それに従って信じぬいて人生をがんばれってことなんだよ。

473 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:28:10 ID:f5v78kv0
>>471
そのうち、会社に居続ければいずれは必ず
ミランダはアンディに酷いことしたでしょう。

474 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:29:37 ID:gKyQMNrr
「あいつは自分を裏切りそうだから、先に裏切ってやったぜ」

475 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:35:41 ID:wKwN8xOn
つーかめちゃくちゃな指令がむごい事に入ってないミランダスゴスwww

476 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:35:41 ID:fN5NoJM9
なんで頭でっかちにあのシーンを考えるのか分からん。
真面目なシーンが続いてたところだから、
コメディ映画ってのを忘れてるのだろうか。
ミランダの傍若無人ぶりもコメディだからこそ笑えてるんだし。

477 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:40:54 ID:dOHZlKBo
>>476
コメディだからこそでは?
あのシーン全然笑えないし。

478 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:45:11 ID:fN5NoJM9
誰もあのシーンを笑えるシーンだと言ってない。
この映画は真面目一辺倒な映画じゃない。誇張した部分もある。
もう言わんでも分かるよな?(もう何度も同じこと言いたくないから)

479 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:46:13 ID:WFJAooDb
別にそこ笑うとこじゃないし。
アンディが「ミランダのように他人を踏みつけてのし上がっていく人生は選ばない」と
はっきり決意したことを分かりやすいビジュアルで描いたシーンだから。
そこを突っ込んでるつもりに人って、映画の演出をわかってなさすぎるんじゃ?

480 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:51:09 ID:gKyQMNrr
というかデリケートさに欠けるシーンだって話でしょ。
コメディだから、○○だからって、野放図にやっていいわけではない。
気にならなかった人はそれでいいけど、そこが気になった人に
その感じ方は間違いだって言うのも違うんじゃないの。

481 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 23:54:25 ID:WFJAooDb
あのさー、今までミランダに踏みつけられてきたアンディが一発逆転、ギャフンと言わせるってシーンなわけよ?
いってみりゃ水戸黄門が印籠出すシーンみたいなもんだよ。
そこにリアルな描写持ち込んでどうすんの。
なんていうかすごいピントのずれた指摘なんだよなあ。
そこは「映画的演出」で片付くとこをグズグズグズグズ…


482 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:00:06 ID:gKyQMNrr
自分の感覚を押し付けるのはよくないですよ。

483 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:02:31 ID:IR/GD0eA
演出とか考えて観てないからなぁ。
ストーリーの捉え方の違いかな。
アンディがミランダに踏みつけられてきたとは思えなかったから。

484 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:04:55 ID:EEO77Gwv
なんとゆうか、このポイントにすごーく引っかかる人が多いのが2chって感じがする。
理屈で何事も判断しようとするとゆうか、理屈の上で納得がいかないと受け入れられないとゆうか・・・。
空気を読めって話なんだが、そーゆーのが苦手な人が多いんだろうな。

485 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:09:59 ID:iFio5mNy
いやだから、あそこの演出が空気読んでなかった、って主張でしょ?

486 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:15:50 ID:LiUtgKj2
あれ、ミランダにギャフンと言わせるだけじゃなく、いきなりの職場放棄で他の現地スタッフに迷惑かけるの明らかだし。
そういう責任感の欠如を観客に感じさせて、スカッとするどころか興醒めさせるところが演出効果として失敗なんだよ。
相手にむかついても仕事を無責任に放棄したらそれはアンディの失点なんだよ。人を責める資格を失う。
だから、上にあるように帰国してから携帯コーヒー漬けで「辞めます(ニッコリ)」なら、
(1年保たなかった根性のなさはちと問題かもしれないけど)
出張途中でトンズラするより社会人失格ぶりは少ないから観客も気持ち良く見られるのに。
ああいう仕事の辞め方を無責任と思わない人なら、不快さもないのかな…

487 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:15:54 ID:Wdk+08IW
>>485
映画が観客の空気をいちいち読んでいなかったら何か都合が悪いことがあるのかよ

488 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:18:16 ID:iFio5mNy
そりゃ都合悪いだろw

489 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:20:01 ID:Wdk+08IW
でもそれは>>488のような観客に対して都合が悪いだけ。


490 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:20:54 ID:fj918w35
>>486
そこまでくだらん考えがいちいち回ってると、
どんな映画でもつまらなく感じるだろうな。

後、さっきからずっとひっぱてる割には、
携帯コーヒーとかマジでつまらんからw

491 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:21:15 ID:iFio5mNy
別にどっちが正しいとかでなく、
「やりすぎだと感じた人」と「そう感じなかった人」がいる、
というだけのことだと思うんだけどな。

492 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:26:09 ID:LiUtgKj2
>>490
くだらん、か…価値観の違いなんだろうね。
一人の新人が使い物になるまで教育する手間とか、
いきなりスタッフが減ることでまわりにかかる負担とか、
すごくリアルに感じるから私はあの辞め方だめだったなー。
でも基本的に好きな映画なんだけどね。

493 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:28:40 ID:fj918w35
>>492
こちらもくだらない考え回すと、既にパリコレやパーティーが終わってたわけで、
残りの業務なんてごく僅かの小さなものだけで帰国残すのみでしょ?
それ考えたら、全然痛手には感じないんだが。
後、結局アンディはミランダのアシスタントってだけなんだから、
迷惑掛かるのはミランダだけで、他の人にかかる負担もこれまたごく僅かだと考えられるのだが。

494 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:30:31 ID:HYaSUnW4
>>残りの業務なんてごく僅かの小さなものだけ
ああ、そういう風に考える人なんだね。

495 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:34:20 ID:iFio5mNy
なぜ煽る

496 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:35:59 ID:fj918w35
「痛手には感じない」という意味で言ったのだが。

497 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:36:48 ID:tbVF/op1
次のアシなんて5分で決まるミランダだから大丈夫!w

498 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:41:25 ID:JoRLBfCK
いや、そんじゃあマジで答えてほしいんだけど、アンディの仕事って言ってみりゃミランダの私設秘書だよね?
最後のパーティを中座した場合、具体的にだれにどんな迷惑がかかるんだ?
はっきり言ってコレクションに関わる仕事なんかしてないしね。

実際問題、この映画に

一人の新人が使い物になるまで教育する手間とか、
いきなりスタッフが減ることでまわりにかかる負担とか

なんてものを持ち込んで見るのはホントに野暮だし、そんなシーン要らないわけ。
ミランダの暴君振りだってマンガ的描写でしょ?
嵐の中飛行機を飛ばせって命令するシーンで「そんなことしたら国防上問題がある」なんてことを語るくらい的外れ。

映画で端的に一発逆転のシーンを見せるのに

帰国してから携帯コーヒー漬けで「辞めます(ニッコリ)」

なんてまどるっこしいことやる必要も全くない。そんな間延びしたシーンいらないよ。
娯楽映画のお約束、ってことで流せないのは幼稚な見方だと思うね。

499 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:49:49 ID:iFio5mNy
だからといって、
あそこでアンディがいきなり拳銃出してミランダ撃ち殺したり、
あるいは携帯を道に投げ捨てたら、それが運転席直撃して大事故発生、
・・・なんて展開だったら、おいおいふざけんなと文句言ってるんじゃないでしょうか。
要は個々人の許容範囲の問題かと。

500 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:12:49 ID:VNSU8VPL
映画的表現というか漫画的な演出というか
そういうのが随所に出て来る映画の中で特に「携帯ポイ」だけを
真面目に考える必要は無いかなと
真面目に言うならおそらく最新機種であろう機械だって勿体無いし
公共の噴水にゴミ捨てるなという話でもあるし
現実の社会でよくある「筋の通らない辞め方」で迷惑を沢山被った人が
心に引っかかりを感じるのもわからない事もないけど

501 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:14:51 ID:OzCg7/Gl
別に服まで元に戻す必要はないって思ったんだけど・・・
気張って着たくもない服を着てたってわけでもないんだし(最終的には、だが)


502 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:21:05 ID:7B0Wsyjy
>>501
元に戻ってないし
てかブランド物は貰ってたわけで買ってたわけじゃないからね…

503 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:36:14 ID:Wdk+08IW
携帯ポイは私は全く気にならなかったよ。
同じような映画表現なのかもしれないが、むしろ、エミリーが車に轢かれて
どっちみちパリに行けなくなってしまうのは、強引に展開しすぎてるよな。
話を先へ先へテンポ良く進めようとしたからなのだろうけど。
なんか、事故に遭って大会に出れなくなったとか、そういう強引すぎるイベントは個人的には冷めるよ。
しかもエミリー死んじゃったのかと一瞬思ったし。

504 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 02:00:42 ID:dx/RFJ2E
エミリーもかなり無理な指令うけてスカーフ何十枚も借りたのに、
跳ねられてすごいカワイソスだった…
明らかにエミリーがミスしたわけでもないし、
跳ねられたのはエミリーのせいじゃないのに…

505 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 02:23:08 ID:XZVPw9Hd
・・・細かい事ウダウダ言わなくても観た後にやる気が出たり元気が出たり、いい気持ちになったんだったらそれでいいんじゃ?今日観てきて気分良くなったからここにきてみたら・・・なんか萎えたよ(´・ω・`)
>>423
私一人で行って来たよ。結構一人で来てる女の人多かったよ。

506 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 02:29:40 ID:d1LKn7ff
エミリーの最後の
「前任者の穴は大きいのよ 肝に銘じておくことね」
がすき

507 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 02:30:51 ID:05ZsFxOe
エミリーが案外素直で良いやつなのが良かったなぁ。
エミリーが単に性格の悪い人だったらこの映画イマイチ好きになれなかった。
あと、アン・ハサウェイが濃いメイクするとちょっと濃すぎるとか思ったw

508 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 02:33:05 ID:t8btGvhW
一瞬、

>「前任者の鼻の穴は大きいのよ 肝に銘じておくことね」

かと思った。


すいません。>>505さんをまた萎えさせたかもしれない。


509 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 02:39:21 ID:PWpsrNm2
携帯ポイ捨てシーンが引っかかるって人は2chに限らず結構いると思うよ。
他の大げさなシーンも含め評価してる人がほとんどなのに、ここだけに批判が集中するのには
それなりの理由があるってことは気にならない派にも感じてほしい。2chだからとか言わずに。

俺個人としては

携帯捨て→彼氏に謝る

の流れはなんか違うと思った。

これらが無ければ満足度100点だったかも。

510 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 03:01:45 ID:c8eUtvyk
>>430みたいなのを中二病っていうんだぜ

いまさら蒸し返してみる

511 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 04:08:58 ID:I9CdTUzS
彼氏と喧嘩したとき
 「仕方がないじゃない」 「いつも人のせいにして」
みたいな流れがあって

車の中では
「自分で選んだじゃない」 「私はあんなことしない」
「したじゃない エミリーに」

みたいな流れで、彼氏に言われたことが正しかったことに
やっと気づいたわけだ
あぁ、私自身が鞄とか靴とかドレスとか ちゃらちゃらしたものに
魅かれてるんだ 本当にやりたかったことは違うのに と

で、携帯ぽいすて 彼氏に謝る
素直でわかりやすいストーリーだと思うけど

512 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 06:52:00 ID:1O/dM/1b
>あぁ、私自身が鞄とか靴とかドレスとか ちゃらちゃらしたものに
>魅かれてるんだ 本当にやりたかったことは違うのに と


別に、与えられた仕事を懸命にこなしてきただけで、そこんとこの表現はちょっと違う。
チャラチャラしたもの魅かれてた訳じゃないよ。
『目の前仕事=ミランダの指示』をこなす事に躍起になるあまり
友人や恋人との付き合いは疎かになってしまってたけど
アンディの本質的な部分まで、ファッソンの世界に染まってしまってた訳ではない。


513 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 07:01:19 ID:HYaSUnW4
>>505
>いい気持ちになったんだったらそれでいいんじゃ?
携帯ポイ捨てシーンで終わったら、元気になれない映画だったと思う。
せっかくいい気分に水を差したような気がして。
そのシーンの後のミランダの笑顔で「やっぱ好きだわ、この映画」と思えたんだ。

>>511
>素直でわかりやすいストーリーだと思うけど
それには全く異論ないよ。

514 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 07:23:57 ID:H0mn0Cge
メリルストリープははまり役だったな。上手い。日本版を考えてみたら
加賀まり子が思い浮かんだw
レントの唄の上手い黒人のお姉ちゃんが出ててちょっと嬉しかった。

515 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 07:53:23 ID:RtHWxWj9
いや、加賀まり子はねーだろ。

桃井かおり
夏木マリ

516 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 08:06:33 ID:adgxYLG+
>>505
自分もそう。
ここに来るとどんどん映画見た後の満足感や純粋な気持ちが薄れて行くな。
重要なのはそこじゃないだろ!もっと映画全体を見ろ!って感じ。
頭の固い人には楽しめない映画だね。

517 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 08:52:16 ID:0akohFE2
>>516
俺は気にならなかった口だけど、こういう書き込みは気になる。
こういう人は映画の話を楽しむ事が出来ない頭が固い人なんだろうなと思う。
問題のシーンがあったから、この映画嫌いって言う人あまりいないじゃない。
つまり、ある部分の表現を変えたらもっと良かったのにねと話しているのを
水を差す事をしているんだよ。同じ、この映画を好きになった人じゃない。


518 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 09:01:43 ID:N6wLkoYy
>>516
私は逆だな〜
ま、普通かな、と思ったら、ここではマンセーな意見が多いのにびっくりしたヨ

519 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:15:18 ID:dx/RFJ2E
まぁ最低なダメ映画でもないし、最高傑作でもない程度の軽い映画じゃね?
基本的に若い女性向け映画だと思うし。

520 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:30:29 ID:J/t4MBcb
自分は楽しめたからいい映画だと思う。
だからこそ映画の端々まで観た人たちと「こうしたほうがよかった」とか「字幕あれで合ってる? 」とか、
「携帯ぽしゃん」についても賛否両論だったり、メリルやアンの演技について語ったり、
いろんな人の見方の違いで議論が出るのは必然的だしそれが知りたいからここに来てる。

>505や>516のように決め付けるほうが不自然。逆になんでここに来るのって聞きたい。

521 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:34:12 ID:iFio5mNy
>>505
そういう愚痴たれるのは勘弁

522 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:47:53 ID:Hw6YHPtx
>>471
じゅうぶん酷いことしてたじゃんw
あの携帯ドボンで心なしかスッキリした人は多いんでないかな?
最初の頃の横暴さに、いつか復讐してほしいと思ってた人は多いはずだから。
そういう意味も含めての携帯ドボンだと思うよ。

523 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:49:25 ID:Hw6YHPtx
>>481
同意。

524 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:52:20 ID:Hw6YHPtx
>>484
これまた同意。>>486みたいなね。

525 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 10:59:42 ID:J/t4MBcb
私は携帯ぽしゃんは最悪に嫌だったよ。
入社して一年も経たない新人さんが大編集長の仕事ぶりが嫌であれをやるのかと。
ナイジェルやエミリーが切れるならわかる。でも彼らはこの業界で仕事したい、認められたいから、
ミランダにどんな屈辱的な仕打ちを受けても「報われる日は来る」を信じて頑張ってる。
アンディだって最初は文句をいいつつもナイジェルに諭されあそこまで頑張ってたのに、
ミランダの信頼も得てパリに来て何故にあれで職場放棄、・・・? だった。

所詮、自分が本当にしたい仕事ではないからあれが出来たんだろうなぁとは思うけど。
(元々一年頑張れば他で認められるからが就職理由だったし)
最後に就職した会社だったらどうだったんだろうね。あんな簡単に携帯ぽしゃんしたのかな。




526 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 11:04:20 ID:Hw6YHPtx
>>525
新人と言っても、第一アシスタントのエミリーを超えるぐらい優秀なアシスタントに育ったからね。
そこがこの映画の醍醐味であり、最後にアンディがミランダを噛むのがカタルシスでしょ。
しかもそこには奇妙な友情が生まれてる。

多少無茶苦茶なところがあっても、そういう主人公じゃないと面白くならないよ。
ミランダも無茶苦茶だったけど、アンディも結構無茶苦茶だったと。
前述にもあったけど、やっぱりこの二人って似てるんだな。

527 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 11:07:13 ID:vuWkIMcj
自分がいちばん気になったのはボーイフレンドの事。彼は彼で一流のコック
を目指してると思うけど、知的職業志向の彼女と別に知的な会話を交わして
るでもなく、SEXだけが目当てみたいな感じで、なんだか嫌だった。彼女が
もしNEW YORKERなんかに記事かいて成功したら、いずれ又話合わなくなる
気がするのだが。かえってあのPlayboy作家の方があって気が。
まぁ料理店めぐりの記事担当とかならいいかもだが。考えすぎかな?
もともと大して知的な女じゃなかったのかも。

528 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 11:16:57 ID:J/t4MBcb
上司や先輩への不満があるアンディの立場の人と、
自分がすでに中間管理職、もしくは後輩がいるミランダやエミリーの立場の人で違うのかも。
「アンディみたいなことしてスッキリ!」なのか、
「あそこで仕事放棄されるのは困るよ!」なのかも。

>526
携帯ぽしゃんで萎えた私としては醍醐味だとは到底思えないよ。
最後にアンディがミランダに反抗するのはいいんだよ。用はそのやり方と場所。
仕事している立場で映画観ているから余計に嫌なんだと思う。


529 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 11:27:11 ID:Hw6YHPtx
>>528
うーんじゃあどこまで行っても平行線なのは直らないわけですね。

上司としての立場がどうとかより、一個人として映画を見たら楽しめそうな気はしないでもないのですが…
この映画面白いと言ってるオヅラさんとかはどうなのかな。

530 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 11:47:16 ID:J/t4MBcb
>529
映画は面白かったよ。
意見が合わなくても別にいいと思うから平行線でも問題ないよ。
違う意見を押し付けられたり決め付けられるのは嫌だけどね。

>527
あのBFはアンディの癒しなんだろうね。
BFがどこまで我慢出来るかかな?
私も将来的には別れるだろうとは思う。


531 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 12:56:22 ID:6lnaRWLG
お前らもう映画見なけりゃいい

532 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 13:02:45 ID:Hw6YHPtx
彼氏とアンディはもう別れてるんじゃないの?
別々の道を歩き出したように見えたけど。
大体彼氏はアンディがハリポタの人とパリで寝たの知らないだろうしw

533 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 13:47:28 ID:PssdIhaE
私は、映画だからいちいち描いてないけど、携帯捨てるのは辞める意思表示しただけで、その後パリから帰るまでの細かな仕事は終えてから去ったと思ってみてたよ。

534 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 13:59:44 ID:iFio5mNy
ミランダから差し伸べられた手を、一方的に蹴った感じがしたせいもあるかも。
途中までのミランダとの関係性ならあれでも痛快なんだろうけど、
彼女の弱いところも見て、心の交流もでき、ミランダも心を開いてくれた。
さらに今は、ミランダがかなり精神的に辛い立場にあるのはわかってる。
なのに、あれはないだろ、と。

アンディがミランダとやっていけない気持ちになったのは仕方ないけど、
別れ方にも相手を思いやる気持ちは必要だろうから、
気になる人はそういうところが嫌だったんじゃないかな。

535 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:09:43 ID:VBTNQzNc
アンディーが裏切られると思ったミランダを
かばおうとしたけど、ミランダが自分のために
ゲイを裏切った事によって
ハっとなったんじゃない??>>511

でもエミリーを裏切ったとは思わなかったけどね。私は。
いい作品だったと思う。

536 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:21:39 ID:fj918w35
>>534
「弱いところも見て」に対するものは、裏で進められていた
ミランダ解雇を知ったアンディの行動がそれ。そこで全て終わったんだよ。
その後のナイジェルへの裏切りや車中でのやり取りがあるからな。
彼女が鬼の目に涙を見せても全然変わらない人間であるという示し。
「あれはないだろ」と思うのは、その部分を完全に忘れていると見られる。

しかし噴水の件にいちゃもん付けてる人は別にその部分が気になってるわけではないでしょ?
劇中で描かれてもいない事後のことに関して。
これ思うと本当に細かい部分に長いことあーだこーだ言ってるんだなと辟易する。

537 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:24:22 ID:iFio5mNy
>>536
いやいや、そのナイジェルへの裏切りが、アンディがミランダから離れる理由でしょ?
でも、ミランダの弱いところも見てるのに〜ということ。

538 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:26:40 ID:iFio5mNy
>>536
こういうとなんだが、あなた自分の読解力を過信しすぎてるから、
辟易しちゃったりするんでないかしら。

539 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:27:09 ID:fj918w35
>>537
弱いところなんて、誰にでもあるだろ。
ミランダにはそれを感じられない悪魔のような人間なのに、
そういうところがあるんだと観客と共にアンディが思うシーン。
その後にクリスチャンとの食事したときの会話で今までとは手の平返して擁護してるシーンが続くしな。

540 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:41:14 ID:5ZNCdqUu
目玉焼きには醤油か?ソースか?の類だと思う。議論するのがくだらない、
と言うわけではなく、「マジに」語るのは野暮。

私は携帯ポイのシーンは少し違和感を覚えたし、その理由はここで述べられている
ことと同じ。しかし、だからと言って違和感を覚えることなく、あのシーンで爽快感
を得た人のことを否定する気はない。

そういう人の書き込みを見て、「あ〜なるほどね」と思う。ただし、私の違和感は変わらない。
映画全体としては非常に面白かったので、そうした個々のシーンの印象について、
自分と異なる意見を読むのも楽しい。

ただ、「あのシーンに違和感を覚えるヤツの書き込みには辟易する」とか書かれると、
なんだコイツ。「マジに」なんなよ、と思う。

541 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:43:51 ID:fj918w35
>>540
別に書き込み自体に辟易するなんて言ってないのだが。
ここまで言われるようなことなのか、
そんな小さなことでここまで引っ張られてるのかと思うだけだ。

542 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:48:58 ID:J/t4MBcb
>540
すべてにおいて同意。
あ、でも「マジ」に語ってもいいんじゃない?
自分と他人の感じ方の違いはそれはそれで面白い。


>536みたいに反対意見を「いちゃもん」扱いしたり、
自分と違うと「辟易する」とかいう奴は、
常に自分の意見がすべてにおいて正しいと思っているのか。
すべての感想が同じじゃないと納得しないってのは自由の国の発想ではないな。

543 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:49:37 ID:iFio5mNy
>>539
そういうシーンの後だから、観客の心にミランダへの好意がそれなりに芽生えてる、
だからポイ捨てで違和感が生じるんでない、ということだよ。

544 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:51:35 ID:iFio5mNy
>>542
たぶん「マジ」の意味が違うんだろうね。

議論に真剣になるのはいいことだが、何が何でも相手を論破しよう、
いわば勝とうとするのは違うだろう、ということでしょう。
議論に勝つのが目的でなく、議論を楽しもう、みたいな。

545 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:53:23 ID:fj918w35
>>542
言い方が気に食わない、やり方が気に食わない。
なんか噴水シーン含めそんなことばっか言ってるような気がするねぇ。
一言で言うと「こだわりすぎ」。

>>543
だからそういうシーンの後にまたそれをしっぺ返すシーンがあるわけだが。
好意を芽生えさせてまたもぎ取る目的があるわけだが。

546 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:53:47 ID:5ZNCdqUu
まあ、逆の立場からの「あの場面に違和感を覚えないなんて、おかしい!」
というのもなんだかなぁ、と思う。

自分の価値観が他人と違うこともあることを前提にしている書き込みはOKだが、
それを認められずに、攻撃的な書き込みは読んでいて「?」となる。

「細かい部分にあーだこーだ〜」という部分はどうかなと思ったよ。私は。


547 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:55:22 ID:J/t4MBcb
>541
>これ思うと本当に細かい部分に長いことあーだこーだ言ってるんだなと辟易する。

って、書き込み自体に言ってるんじゃないの?
じゃあ何に対して「辟易」してるの?

こだわりすぎなのはお互い様だと思うけどねw

548 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 14:57:25 ID:5ZNCdqUu
まあ、それも含めてどうでもいいと言えば、どうでもいいけどね。

なんか、私も含めて映画板は「語りたがり」が多いので、「俺の意見を聞いて
感心しろ」的な鼻息の荒い書き込みが多い気がする。結果、たいていのレスは
荒れ傾向になる。

まぁ、亦それも楽しからずやということで。

549 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:05:27 ID:iFio5mNy
>>545
> 好意を芽生えさせてまたもぎ取る目的があるわけだが。

いやそりゃ違うだろw

550 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:05:54 ID:iMQETSXQ
噴水のとこで荒れてるねえ

551 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:12:00 ID:cfsZlG5l
私も昨日見て噴水シーンでえーっと思った…
テーマがいまいちわからん

552 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:17:29 ID:5PXTkFU6
>>537
弱いところも見てるから、それで同情しなさいっていうのは、ちょっと違う気がする。

>>543の書き込みといい、エミリー人気といい、2ちゃんねらーはほんと「意外性」というものに弱いんだなw
意外と強い人間よりも意外と弱い人間が好き。
騙されやすいタイプとも言えるw

>>545
「こだわりすぎ」というのに、同意。

553 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:19:55 ID:adgxYLG+
まるでアンディが悪い者のような言われ方だよねw
自分は十分アンディの気持ちは理解できたけど。

554 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:26:09 ID:J/t4MBcb
>553
>まるでアンディが悪い者のような言われ方だよねw
すみません、どこのレスを読めばそんな感じに受け取れるの?
誰もアンディが悪いなんて一言も書いてないと思うけど・・・。

555 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:27:09 ID:JoRLBfCK
>>549
ぜんぜん違わないだろ。
あの一連の流れは
「ミランダにも人間らしい弱い面があった」
と観客(&アンディ)に思わせて、ミランダ側にも感情移入させる
 ↓
あんなに献身的だったナイジェルを自分の都合でポイ
 ↓
ミランダのプロ意識を見て、「自分にも似てるところがあるかもしれない」と思いかけてたアンディが
「自分はああはならない」と決意する

という小さなどんでん返しの連続のために作られたシーン。
アンディと同じ視線で見てる観客を翻弄するために作られたシーンでしょうが。

556 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:35:57 ID:5ZNCdqUu
製作者の意図を語られてもねぇ。それをわかった上での印象だからさあ。

557 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:37:51 ID:5ZNCdqUu
前にも書いたけど、ミランダの子どもの年齢を考えると、かなりの高齢出産
だよね。これも少し違和感があった(笑)。

これはどういう意図なんだろう。

558 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:40:57 ID:iMQETSXQ
>>554
はいはいあなたが正しいあなたが正しいよ

559 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:43:35 ID:JoRLBfCK
5ZNCdqUu=iFio5mNyなの?
少なくとも549のレスを読む限り、
>製作者の意図をわかった上での印象
を述べているようには見えなかったんだけど?

560 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:47:25 ID:5ZNCdqUu
だから、製作者の意図がいつも成功するわけではないでしょ?

561 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:49:31 ID:5ZNCdqUu
私は、この映画はおもしろかった。DVDが出たら必ず買う。

ただ、携帯ポイのシーンを全肯定する必要はないと思う。製作者の意図を
考慮しても違和感を覚える人はいると思うよ。

562 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:53:25 ID:JoRLBfCK
5ZNCdqUuの言うことは根本がずれてると思うんだけど。
>>545が演出の意図を簡略に説明したら>>549で「それはちがうだろ」って言ってる。
つまり映画の中で演出の意図が成功してるしてないって話ではなく、545の述べている解釈が違ってると言ってるわけじゃん。
それに対する答えが>>555=「545の言ってることで間違いがない」なわけ。

563 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:25:07 ID:J/t4MBcb
>562
で? その続きを書かないと意味が通じないよ。

564 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:30:07 ID:0akohFE2
>>562
観客側が製作側の意図とかを断定っぽく語るのは荒らしの元になるんじゃない?
俺も>>545の説明で、549が引用した部分が違うと思うけど
545がそう受け止めたのなら、それはそれで一つの見方だと思うよ。

565 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:59:33 ID:PElEb9lZ
ミランダの「弱いワタシ」はポーズ(演技)だと思ってたよ。
アメとムチみたいな、アンディ囲い込み作戦の一部かと。

566 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:14:52 ID:vuWkIMcj
まぁ携帯ポイしたとして、仕事を途中で放りだしたにしても、最後
はミランダは全てを納得して彼女を許していたんだから、観客が
なにも非難する必要は無いんじゃないの?

たぶんミランダは彼女のそういう所が自分に似ていて好きだったの
だと思うよ。自分としてはエミリーが復職したのでOK。逆にあんな
人の良い奴いるかねぇと思った。彼女の成功を祈る。

567 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 17:30:15 ID:LiUtgKj2
エミリーはミランダの下でやってこれたんだからなかなかの人物なんろうね。
ダサいアンディをバカにしたりするのは人並みに意地悪wだったけど、仕事はちゃんと教えるし、
嫉妬はするけどねちねちしないで正面切って非難するいさぎよさ。
でもラストは、服をもらえるからだけじゃなく、
アンディが辞めたから第一アシスタントに返り咲けたゆえの良好関係だったかな、とも思ったり。
アンディが辞めずにパリから戻って仕事続けたら、エミリーとの関係はあんな和やかにいったかなあ?

568 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:03:39 ID:5PXTkFU6
エミリーはいい意味で小物。
馬鹿だけど実は扱いやすい奴。

アンディはその逆かなぁ。

でも最後のシーンはほっこりするよ。
エミリーもいつか報われる日が来るといいね。

569 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 18:28:36 ID:LiUtgKj2
>>568
>エミリーはいい意味で小物。
>馬鹿だけど実は扱いやすい奴。
>アンディはその逆

エミリーみたいな子は大出世は出来ないけど敵も作らず、人に気に入られて仕事が続けられそうだよね。
そこそこのところで結婚退職しておかーさんになるのも似合うかな。
アンディは大物で賢くて扱いにくい?…なるほど未来のミランダだねw
だからエミリーとも何だかんだ言ってうまくやってこれたのかな?

570 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:00:09 ID:iFio5mNy
>>555
悪役の弱い部分や人間味を描いた場合、そう簡単には覆らないよ。
それが実は何か騙す目的の演技であったり、
そうなった裏の事情が後で語られたら、実は微塵も同情できる余地が無かった、
とかでない限りは。

絶対の強者に見えたミランダも、本当はそうではなかった。
離婚で苦しみ、仕事においても経営者の考え一つで追われるだけの、
弱い存在でしかなかった。
それはまったく覆らない。

どんでん返しとか、観客を翻弄とか、そんな小手先の小細工のための描写じゃない。

571 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:06:31 ID:iFio5mNy
思ったけど、件のシーン、こういう描写ならまた違ったかもな。

車の中で、ミランダに似てると言われたアンディ、
私はあなたになれないとかなりたくないとか、まあ拒絶の言葉を口に出す。
車から降りた後、ミランダから離れて歩き出す。
ポケットに手を入れたら携帯を持っていたことに気づき(ミランダからの着信は無い)、
ちょっと見た後、噴水に放り投げ、歩き去る、みたいな。

572 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 19:20:42 ID:FKxj3pTU
長文&連投で持論披露せずにはいられない方々が多いスレですね

573 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:03:17 ID:6EpP0ile
>>571
それだと「訣別」がはっきり表せないかも
携帯ポイは、職場放棄というよりも新たな自分にとっての大事な世界に向かっていく清清しいシーンに映った
権威に屈服しない感じ
相容れない世界で生きる2人だけど、認め合っているから、ミランダも推薦状をかいたのではないでしょうか
  

574 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:14:28 ID:LiUtgKj2
誰にも無責任とも職場放棄とも受け取られずスカッとさせる決別シーンだったらもっと良かったのにね。

575 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 21:09:44 ID:iMQETSXQ
>>574
てかひつこいな
電話投げるシーンが嫌なのはわかったからさー

576 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 21:55:07 ID:WNpgiGst
ミランダ「‥電話に出んわ」

577 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 22:16:08 ID:XZVPw9Hd
>>531
ワロタw

578 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 22:35:13 ID:BPnliCd4
エミリーのここまでの人気がよーわからん

579 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 22:42:31 ID:tbVF/op1
アンのお下がりの服を強がり言いながら泣くほど喜んだのがカワユスだったからでわw

580 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 22:43:14 ID:iFio5mNy
>>576
いやいやアメリカですから

ミランダ「オー、シカトしTEL!」

581 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 00:15:48 ID:Fd/O4jW4
ID変わっただろうけど。

>>547
>>541に書いてあるんですが。

>>549
良くある演出の手法だろ。広義で言うと「どんでん返し」。

最後に>>566に同意しとく。

582 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 00:19:25 ID:Qwpd9mSw
プラダってアメリカのブランドなんだね
だから『プラダ』を着た悪魔なんだと今日知った

583 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 02:30:32 ID:2IR3io5r
別訳(意味判る人だけわかってくれ)ver.観たけど
この映画のおもしろさは訳にもあるんだと知った(;´Д`)

584 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 03:12:11 ID:X+kR1V89
>>321>>365>>372
遅レススマソだが、
あのー・・冒頭のダサいアンディ私服は、
そもそもシャネルでもないんでも無いんだが・・
なんで>>321はそう思ったのか不思議だ。
ラガーフェルド的デザインではないだろ、どうやっても。

パンフに書いてあったでそ?
あれはパトリシアが地元のショッピングセンターというか、
普通のスーパーで買って着た服だよ。
日本で言うとジャスコみたいな。

585 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 03:49:46 ID:uWeNWbYW
>>584
ジャスコを馬鹿にしたな!
ジャスコにはなんでも揃ってる。

と、とある映画で言っておりましたw

最後のアンディ私服は地味そうに見えるけど
実はシャネルとかは本当にありそう。

586 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 04:32:09 ID:aZkeRFII
ゴスロリのアンディ、

ヤンキーファッションのエディ。

二人を見守る片目のミランダ。

587 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 05:01:35 ID:Zm/pIJul
なんでアンディは会社の服を勝手に(?)着て怒られないのさ?

588 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 05:13:33 ID:l1AOXTG9
噴水ポイを嫌いだと言う人、真面目なんだなあ。
ミランダの住む世界は30万ドルの損失を出しても気に入らなければやりかけた企画を
没にするような世界でしょ?
例え100ドルのステーキでも次の瞬間「いらないわ」と言われちゃう世界でしょ?
でも、アンディが選んだ世界は「8ドルもするチーズを使ってるんだからいらないんなら
俺にくれ!」って世界でしょ?
アンディはミランダの世界のやり方でミランダの世界にサヨナラしたんだと思う。
お茶目なやめ方だと思ったよw

そしてアンディはこのことで自分はミランダに嫌われたと思っていたけれど、ミランダは
そんなアンディのために推薦文をファクスしてくれた。
多分、ミランダにとっては「自分が口を尖らせたくらいのことで、あわててデザインした
ものを引っ込ませるデザイナー」のほうがダメダメなんじゃない? 信念がないってことで。

他人はどうあれ自分は「優しく誠実な世界」に生きるんだと決めたアンディは、見かけた
ミランダに会釈して手を振る。ミランダはアンディから見えないところでフフンと上機嫌で
笑う。ああ、どちらも自分を貫いたんだなと見終わって爽快だったよ、私はねw

>>587
ナイジェルが味方についているからじゃない?


589 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 05:16:13 ID:aZkeRFII
>>588
>ミランダに会釈して手を振る
これ記憶になかった。見落としたかもしれない。

590 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 07:56:13 ID:eYTqErvG
>>589
最後のあたり。
あの普通の女の子っぽい
アホな笑顔が素敵だw

591 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 08:30:32 ID:Eqs1aAAG
>>588
ゴキブリホイホイまで読んだ

この映画は誰一人嫌味な人間がいないのがいいな
普通こういった映画で出てくる上司は嫌味たらたらで感じ悪い人が多いけど
最後まで爽快に観れたし、それどころかミランダの生き方に憧れた
あれだけ身勝手にやってるのにカッコイイとか憧れるとか思えるのは凄いことだと思う
最高の娯楽映画だとオモ

592 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 09:23:55 ID:4/2KxnYG
ミランダが本当にやなヤツなら
松葉杖ついてて仕事がうまくはかどらない
アシスタントなんかクビ!

なんだかんだで復職して
きっちりエミリーが仕切ってる
あのオフィスが好きだ。

593 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 09:52:19 ID:p4ngA8Ku
>>587
原作にはちゃんと書かれてたけどランウェイに集められた服は
基本的に撮影終わったら用なしで勤めてる人がもらっていいみたいよ

あとミランダは最新の服しか着ないからいらなくなった流行りの服ももらってた

594 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 10:07:43 ID:n0vbsuQM
>>581
だからどんでん返しなんかじゃないってw
ナイーブな人なら、そう取るのかもしれないけど。

595 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 10:35:36 ID:Hyt+TAgt
>581
広義にしてもどんでん返しじゃないよ。
反抗するか許容するか、あの流れの後の行動としては想定内。
辞表を書くか片腕になるかはどっちにしてもあり得る話。

>581がそう感じたのなら、それはそれでいいと思う。

596 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 11:10:36 ID:EXFaWoRJ
ミランダの命令以外は快適なオフィスなんだろうね。
エミリーが続いているのは、ミランダのいい部分が分かっているからかも。
冒頭でミランダに酷い事を言われても堪える事が出来たんだろうね。
社長でない雑誌編集長がファッション界に強い影響があるって事は、それなりの人望がないと出来ない事だろうし。

597 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 11:34:54 ID:Gbv0vDT2
なんだかんだでミランダだって優秀だし、優秀なスタッフに囲まれてる。
アンディだってそれまでに、それこそ無茶な要求をガンガンこなしてきたわけだし。

スタッフ一人脱けたからってどうなる仕事場じゃないとしたら、
やっぱり本当にそういうのが好き(この場合はファッション)じゃないにも関わらず、
上司の期待に答えて実績を上げるためだけにがんばるのは、確かに不毛かもなぁ。

598 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 12:50:52 ID:Z75tDN2K
>>585
584だけど、最後のアンディの服はダナ・キャラン、
というかDKNYだよ。
地味だけど、最初に比べたら、
実用的な服でもそれなりにセンスが身についたんだろうね。

599 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 12:56:55 ID:YeMnnJeQ
ミランダは「仕事が出来る」上に「仕事が人生」で尚且つ「仕事のためなら何でもあり」という考え方。
たまたまランウェイの編集なんかやってるけど、ほかの仕事でも成功(しかも大)したんだろう。

アンディは「仕事はがんばる」けど「仕事以外も楽しむ」、「自分のやりたい仕事をやりたい」という考え方。
うまく才能が発揮できてモチベーションを保つことができる仕事に就かないと成功できなそう。

エミリーは・・・まあ結婚して少しだけオシャレなママにでもなるほうがいいかな。


同じ職場でこんな三人が顔をつき合せて仕事をする。どこにでもありそうな風景にクスっときた。

600 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 13:09:34 ID:QUnkAdUs
>>585
下妻のジャスコはスーパーなんてもんじゃねぇの。
何でも揃ってる、何もかんもある。パルコ以上だべさ。

601 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 13:22:05 ID:oCTTppqO
>>596
俺はミランダの命令も含めて快適なオフィスだと思ったけどね。
とんでもないカリスマ編集長で、付いて行くのは大変だけど
それに見合うか、それ以上の満足が得られる職場なんだと。
ミランダだって、ランウェイを作り上げているスタッフが大事だとわかってる。
だからこそ経営者に突きつけたのはスタッフのリストだった訳だしさ。

602 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 13:38:51 ID:DwI4GymA
>>586
軽トラで野菜を売るナイジェル。

603 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 14:50:06 ID:1ObbG5zM
好きな仕事を一流の職場で働いてるから頑張れるんじゃないかな。
骨折エミリーのガッツも、裏切られナイジェルのへこたれなさも。

604 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 17:22:03 ID:yB3/NS7t
アンディの携帯の着信音欲しい。
おれが欲しいのはメインテーマとかそんなんじゃねえええええ

605 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 17:28:04 ID:Zm/pIJul
>>602
想像して吹いた

606 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 17:32:07 ID:Zm/pIJul
>>593
そうだったんだ。サンクス☆ 原作も読んで見ようかな。
関係ないけど、映画で「ファッションに詳しい少しゲイっぽい男orゲイ」
って必ずラテン系でぴっちり体のラインがわかるシャツ着た人
かハゲ(スキンヘッド)にメガネでスーツの人だよね。

607 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 17:49:53 ID:UwHq2zr4
いいなぁ。幾らすんだあの服。

608 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 20:01:47 ID:Z75tDN2K
プラダだったら一着20万位かなぁ。
コートとかだと60万位するときあるけど。

609 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 20:03:18 ID:Z75tDN2K
映画の中で靴はルブタンが多かったけど、
ルブタンは日本で買ったら10万以上するかな。
ジミー・チュウも。
アメリカのブティックなら600ドル位で買えるけどね。
日本ではなんか付加価値がついて?高い。

610 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 20:07:56 ID:Fd/O4jW4
>>594-595
どの部分をそう言ったか分かってなさそうな気がするんだが・・・まあもうどうでもいいわ。

611 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 20:19:46 ID:Y958rWvm
>610
人にはこだわりすぎだの、
小さなことまで引っ張られて辟易するだの言う割りに・・・・自分自身は細かいことにこだわるねw
つき合ってやるわ、言ってみ。

>どの部分をそう言ったか分かってなさそうな気がするんだが・・・まあもうどうでもいいわ。

どの部分? あんたの言う広義で言うと「どんでん返し」の部分って?

それから、
> 好意を芽生えさせてまたもぎ取る目的があるわけだが。
はどの部分?



612 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 20:52:24 ID:zo5Z6jkE
服いらんからiMacとPowerBookG4くれ!

613 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 21:10:26 ID:zHr9A513
>>609
国内産業保護のため、革製品(靴とか)には
高〜い関税がかけられてます。

614 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 21:15:23 ID:ikP4wGr4
んじゃあ私には服と靴くれ。んであのでかい携帯

615 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 22:24:32 ID:zCxwcSsv
あのでかい携帯、カラオケのリモコンかと思った

616 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 22:43:58 ID:jD9EfpXi
>>610
しーっ。なんで寝た粘着バカを起こすんだよ。

617 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 23:01:30 ID:n0vbsuQM
>>610
わざわざレスしておいて、「どうでもいい」てなんやねんw

618 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 23:04:28 ID:n0vbsuQM
>>616
他人のことは言えないけど、あんたもわざと煽ってるでしょ?

619 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 23:11:06 ID:Y958rWvm
>610=616 なんだろ

620 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:01:43 ID:Fd/O4jW4
>>611
全部過去に書いたはず。くどくなるから、長くは書かないだけでな。
>>545から返答をした相手のレスも含めて読み直してもして、何となく伝わってくれたら良かったがなぁ。


以下は長文なんで読みたくない人は飛ばしてくれ。
>>610で言った通り、本当はもう相手はしたくなかった。
もうそろそろIDが変わる間際なんで言っておこう。これで終われたら良いがな。

こう言っては何だが、根本的に人のレスを読み取る能力が欠如してるように思われる。
こちらの説明不足もあるかも知れないが、説明していない部分を勝手に妄想して話を進めるのは如何なものか。
だから例のシーンに対してもあのような考えが及ぶのではと見られる。

どの部分で「こだわりすぎ」と感じたか聞きたいが、いい加減スレの迷惑なんでその理由はしなくていいよ。
そもそも、説明なんて面倒だから「どうでもいいわ」と言ったのに、何でレスしてくるかねぇ。
あぁ、もし聞けるならいちいちID変えるのかもついでに伺いたかったが。>>619もどうせなら変えてからやった方が
人を無闇に自演扱いする「バカ」と見られなくて良かったんではないかな。

621 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:21:17 ID:s70Jp8Tx
>620
意味不明。 あいかわらずくどいね文章w

まあどうでもいいわw

622 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:22:18 ID:MIy6txm1
>>609
そんなにするのか……
一年働けば10年は着れそうだな。
流行を気にしなければだけど。

623 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:25:21 ID:qRR5DNF3
>説明していない部分を勝手に妄想して話を進める

あー。あるある。勘違い馬鹿には多いよね。

624 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:25:28 ID:s70Jp8Tx
それと、
>620
それだけくどい文章書いておきながら、
肝心の説明部分に関しては「くどくなるから」省略かよw 矛盾してないの? それでww
聞いてるところに答えないで意味不明の言い訳長々とお疲れ様。
確かにあんたみたいな性格には辟易するわなw


625 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:28:59 ID:s70Jp8Tx
>>623
勘違い馬鹿って自分のことだろw

626 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:29:06 ID:0tIDN/kk
>>620ってほんまもんのアホやったんやね…

627 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:29:30 ID:sftuCsez
結局またレスして来ちゃうのねこの子は。

>>624
説明部分も加えると、更に増すからねぇ。
ごめんね、文まとめるの苦手なの。許してね。てへ。

そもそも過去のレスを読めと伝えたはず。
まあ、指摘どおり、本当に欠如してるなら分かるはずもないか。
だから平行線なのね。納得だよ。

628 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:31:39 ID:v0WhQ5Vg
>>620
何いっているのか、よくわからないからよみかえしちゃったよ。
620がどんでん返しと説明した部分を、それはどんでん返しとは言わないと思うって
言っているだけじゃないの?ああどんでん返しと受け止めない人もいるんだなと
思って終わりにすればいいのに、反論レスするから、色々言われても仕方ないと思うよ。

あのラストの展開を見て「実は一番の悪魔はアンディだったのです」と受け止めたのなら
ムキになって反論したがる気持ちも分かる。

629 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:34:46 ID:qRR5DNF3
ID:s70Jp8Tx

噴水に頭突っ込んで死ねばいいのに

630 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:35:39 ID:s70Jp8Tx
>>627
>結局またレスして来ちゃうのねこの子は。
ってそれ自分のことじゃん!ww あんた本当に馬鹿じゃないの?

だいたい「まあどうでもいいわ」みたいな捨て台詞残して書き捨てようと思ってところが辟易しますし、
自分がちゃんと説明できない人なのに、
伝えきれないのは他人に読解力がないからだと決め付ける。
それなのに他人の質問には答えようとしないしね。
>628の言うとおりじゃん。
広義としてどんでん返しじゃないって言われたのがよっぽど悔しかったんだね。

自分の考え方がすべてじゃないんだよ? わかる?


631 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:40:45 ID:s70Jp8Tx
>>629

噴水に頭突っ込んで死ねばいいのに

632 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:47:27 ID:sftuCsez
>>628
二段目の一行目の意図が分からんが、ムキになってると思われるのは何で?
自分に対するレスにレスを付けただけでムキになってるなら、
あなたも十分ムキになってると思うよ。

「どんでん返し」ってのはいい言葉が見つからなかったから使ったまで。
てかもうくどくなるけど説明していい?
ミランダへこむ→アンディ人間臭さを垣間見る→ミランダの全人生を奪うという仕打ちを、
昨日のミランダの姿を見たので彼女のために何とかしようと奮闘→やっぱりミランダはミランダ、ナイジェルへ仕打ち
あ、思ったより短いなwくどいけどねw

>>630-631
あんたのレス見てると、もうちょっと冷静になれと言いたくなる。
その態度は反感買うだけだと思うよ。ただでさえ興味ない人にはこの流れ嫌がられてるのに。

633 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:54:14 ID:T+h1zzzI
s70Jp8Txが暴れバカなのは全員に伝わったと思うからNG指定するかスルーしてくんない?
このスレに常駐させてスレッド一本無駄に消費させんなよ。
レスするやつももう同罪。マジでやめてくんない?

634 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:54:33 ID:wmwvTw9J
>>632
うん。
だから、作り手の狙いはそこにはないでしょ、と最初から言ってるんだけどw

635 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 00:58:08 ID:wmwvTw9J
>>633
1人だけが一方的に悪いんじゃないと思うけど。
自分が言うのも何だがw

636 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:02:11 ID:b0HLzd30
ID:s70Jp8Txの「w」をつけた煽り口調も子供っぽいし、
ID:sftuCsezみたいな、「冷静に論破してる」つもりのいかにも
ねらーなタイプも気持ち悪い。両方とも顔真っ赤にしてんだろうね。
もうやめて下さい。

637 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:05:15 ID:z1tJSUmD
>>608
え、一着にじゅう・・・( д ) ゚ ゚


今日私が仕事に着てったセーター、しまむら安心価格890円。
映画で得る感動、priceless。

638 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:08:19 ID:sftuCsez
>>634
うーん、あそこで「ミランダはミランダ」ということを観客に提示する目的はあると思うよ。
(だから>>537>>539の発言「ミランダの弱いところも見てる」に対する>>545。)
ナイジェルに「いつか償いをしてくれるさ・・・ないかも知れないが」という感じの台詞があったしさ。

639 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:08:49 ID:s70Jp8Tx
>633
えっ、自分だけかよ。
辟易厨や死ね厨はなんでOKなの?

>632
あんたの昨日からのレス読み返してみたけど、
ちゃんとした「どんでん返し」場面の説明なんてしてないよ。
説明してない部分を憶測で・・・なんていうけど、
説明してないから憶測で物言われても仕方ないんじゃない?
私が読み落としているのかわからないけど。

640 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:12:50 ID:s70Jp8Tx
>>636
ここ「2ちゃんねる」だよ。
こんなレス返しなんて他のスレに比べれば全然マシだと思うけど。
もっと高尚な話がしたいなら2ちゃんは向かないんじゃ・・・?

641 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:14:44 ID:JkzcXuvO
>>637
いいのよ!ほらアタイらは「ランウェイ」スタッフじゃないし!
それにマノロとかジミー・チュウは履き辛くて足いてえ!って
原作にあったし!うん!いいのいいの!



…お金欲しーい

642 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:16:39 ID:wmwvTw9J
>>638
ああ、もちろんそれ「も」あると、当然思ってる。

ただそれは、もしかしたらいい人?と一瞬思わせておいて
それを裏切る効果とかではないと思う。
むしろ、ミランダが垣間見せた人間臭い部分を補強する効果があるんじゃないかな。
そのまま彼女が善人化なんて、安易なご都合主義でみんな引いちゃうだろうしw

でもたぶん一番大きいのは、ミランダも実は弱い人であり、
彼女も必死にやってた、やってきたということを見せたことだろうね。
アンディと同じように。
だから、「あなたと私は同じ」ってセリフになるんだと思う。

それにもし、作り手がどんでん返しを第一義に狙ったのなら、もっと上手くやってるよw

643 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:17:49 ID:14sqI4Kq
ぶっちゃけルブタンはかなり履きやすいお。
ミランダがルブタンはいてたね。
ジミー・チュウとマロノは華奢で高いヒールが多いから、履く人選ぶけど。

644 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:35:05 ID:s70Jp8Tx
610 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/12/08(金) 20:07:56 ID:Fd/O4jW4
>>594-595
どの部分をそう言ったか分かってなさそうな気がするんだが・・・まあもうどうでもいいわ。

こんな書き捨てでレスしておいて「どうでもいいわ」と逃げ台詞書かずに、
最初からくどい文章でも端的に説明すればよかったのに。どうでもいいわりにはレスは早かったけど。

645 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:45:21 ID:sftuCsez
>>642
いやさ、だから人間臭さを補強して、アンディが熱弁で擁護までしてくれるほどそれを感じさせたのに、
取っ払ってしまったのでしょ?善人化なんかするわけない。誰がそんなことを。
アンディがミランダへジャクリーヌのことを必死で伝えようとしてるときのあしらい方からして、
微塵とも主張しようと思わん。

それに、「どんでん返しを狙った」とは一言も言ってはないよ?
あの部分を「どんでん返し」と形容しただけで。
>>549に対する>>581としたことの流れを考慮して欲しいんだけど。
誰か、「どんでん返し」以外のいい表現はないのか。一応そうと扱ってもいいとは思うが。

>>644
結局、いつかは相手側の誰かが今の現状のような反応をして、スレがまた荒れ模様になるかも知れないから、
もう話は終わらせようかと思ったわけでね。そこでそれを分かってくれる相手じゃなかったのが誤算だね。
もう手遅れってことで、思う存分流れが収まるまで書かせてもらうよw

646 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 02:03:12 ID:KN4ei0v3
あーもううっせえ
長文書いてる奴らどっか行け。市ね

647 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 02:16:47 ID:wmwvTw9J
そう言われましても

648 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 02:25:50 ID:o9PEbJHU
ミランダの策略が明らかになったときに、「さすがミランダ!」と彼女の行為を肯定的に
捉える人と「やっぱりミランダひどいわ」と否定的に捉える人がいるということですかね。

もしそうなら、そのシーンまでにミランダに対してどう感じてたかで決まるのだと思う。
私はミランダのキャラが気に入っていたので「さすが!」のほうだったな。

アンディが結局仕事をやめるきっかけになるのだから、そのことが不自然にならないようにとの
製作者の意図はあったと思う。

ただ、最後のシーンを見ればミランダを悪役として描く意図がなかったことは
明らか。だから観客に嫌悪感を抱かせるようなつもりもなかったと思う。

いったい、何を言い争っているのかよくわからない。せめてハンドルをつけて欲しい。


649 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 02:47:00 ID:wmwvTw9J
>>648
自分の最初の感想は、「何が起こったかよくわからん」だったw

ミランダの問題点は、ナイジェルに根回ししなかったことだけだと思う。
事情を打ち明けて相談してたら、ナイジェルもたぶん快く協力してくれたろう。
ではなぜ事前に相談しなかったといえば、その時間が無かったためと思われる。
無論、なにがなんでも打ち明けようと思えばそれくらいはできたろうけど、
もし拒絶された場合に説得できる時間まではなかったろうから、ああなったんだろう。

酷いと言えばもちろん酷い行為なんだけど、彼女も窮地に追い詰められていたし、
まあ仕方ないんじゃない?くらいが自分の評価かな。
それを絶対許せないと取る人もいるんだろうけどね。
個人差はあるよ、アンディの携帯ポイ捨てと同様にw

650 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 02:49:33 ID:sftuCsez
>>648
> ミランダの策略が明らかになったときに、「さすがミランダ!」と彼女の行為を肯定的に
> 捉える人と「やっぱりミランダひどいわ」と否定的に捉える人がいるということですかね。

この前者と後者が相容れないというわけではないと思うよ。
前者と思いつつもやっぱりミランダは・・・と思う人もいると思うし。
ミランダの有能さを際立たせる場面でもあって、ミランダの車中での発言にある種の説得力を持たせる行動でもあるから。
アンディは後者で態度を表したけど、内心はやっぱ前者と思ってるかもね。
4段目は一語一句同意。

> いったい、何を言い争っているのかよくわからない

正直、とても小さなことなんだけどね・・・。あんま本筋には関係ない・・・。
ウザいと思ってる人には本当に申し訳ないな・・・。

改めて確認すると、>>534の噴水の携帯ポチャに対する解釈から延々と来てるんだな。
要は噴水に携帯ポチャに対することが重要なはずなんだけど、そこから外れてるわけだ。

651 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 03:47:05 ID:40Mh/re9
でも、こうやっていろんな考えを聞けるのは面白い。
相手の考えをを否定したりののしったりするレスはやだけどさ。

652 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 07:32:48 ID:NWVcMY0q
あぼんしてるから何が書いてあるのかワカンネ

653 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 08:09:07 ID:v0WhQ5Vg
俺はファッション界でなく、マスコミ界の話の映画として見てしまった。
ミランダの命令って、ジャーナリスト志願にとっては、凄く有り難い命令だと思う。
ミランダの名を出して頼み回るシーンで、こうやって一年以上勤めたエミリー達は
ミランダのコネを自分のものにして自分の夢を実現できるきっかけを掴んできたんだろう。
ジャーナリストって、いい記事を書く時にコネが必要になる事が多いし。
パーティー参加もコネが作れるという面で同じだね。
だから、ミランダに見返してやるラストにするなら、
ミランダが、頭を下げても絶対にアンディの記事を
自分の雑誌に載せたいと思わせる以外ないと思った。

ジャーナリストの世界を少しでも知っている人なら
ラストのミランダの微笑みは「そちらの会社の方が、かなり大変よ。
でもアンディも私の言葉の意味を身体で理解し実感すれば、
貴女の優しさがいきて、いいジャーナリストになれる素質はあるわ。
特別サービスしたから頑張りなさい。」
と言っているように思えた人は他にいるかな。


654 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 09:04:43 ID:K/waOkSr
ノシ

655 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 10:02:23 ID:nZ2Oo3jU
>>653
もうアンディは枕営業も覚えたしな

656 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 12:07:53 ID:3cnOL+II
>>655
そうだね。
じゃ、続編は日本の生保レディとして活躍するアンディかな?w

657 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 12:22:40 ID:jifhO+j5
コメディに屁理屈な解釈を求めたがる俄か批評家が多いスレですね

658 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 13:24:57 ID:40Mh/re9
枕営業と言えば、アンディがマスコミ業界で働くかぎり、あのハリポタ男との縁は切れてないんだよね。
彼氏ともより戻したし、ブリジョン的な続編が出来そうな…

659 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 16:23:25 ID:g0rE4cAd
>>657
それだけ面白いってことだよ。つまらないコメディなんて
俄批評家の議論対象にもならない。

660 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 17:00:13 ID:CmXLW7Ko
すっかり荒んでるな

661 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 17:52:49 ID:fN1IiACk
来週の金曜か土曜に行きたいんだけど、まだやってるかな?

662 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 00:59:55 ID:sR7fM0P3
22日ぐらいは大抵の場所でやると思うよ。
東京では1月入ってもやるのではないかな。

663 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 01:24:24 ID:cBEPGXMi
マジでありがとう!

664 :662:2006/12/10(日) 02:23:24 ID:sR7fM0P3
訂正
ぐらいは→までは

665 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 03:24:40 ID:a7j/6CIn
サイモン・ベイカーの脱ぎが見れたので良しとする。

666 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 12:38:58 ID:nlriX0WV
>>584
パトリシアってだれ?アンディのママ?

667 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 14:23:38 ID:QUU82c7C
>>46を読んで見に行こうかな、と思った。

668 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 15:19:56 ID:h3JVhTS3
アンディはミランダになりえる未来もあった
ミランダはアンディになりえる人生もあった(ミランダが選ばなかっただけ)
ミランダの最後の笑顔はもしかしたらあったかもしれない、もしもの自分の運命に対する感傷
(後悔ではない)
プラダを着た悪魔とはアンディの中にあるもしもの未来への誘惑(≒ミランダ)
最後アンディは悪魔の誘惑を振り切り、ミランダとは違う人生を選んだ

こうとしか捕らえられなかった

669 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 15:36:15 ID:ODGm3OFm
悪魔かな?原作を読んでみないとなんともいえないけど
ミランダにもアンディみたいに
心から「ミランダらしい仕事」をすることを喜ぶ彼や夫がいればよかっただけのこと。

アンディにもジャーナリストの仕事にミランダばりのカリスマティックな才能があって
理解ある彼氏がいなければ、同じでそ
それだけのこと

670 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 15:41:17 ID:h3JVhTS3
元々アンデイはミランダ側の人間では無かったから
アンディがミランダの様な人生と迷う事を悪魔の誘惑と解釈したの
どっちの人生にも肯定的な映画だと思うよ

671 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 15:54:12 ID:07GqS5AA
>>655
なんかブヨブヨだった

672 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 16:30:47 ID:wG8Ku5jK
うん、誰の人生も否定してないから、みんな欠点はありつつ嫌なヤツに見えないのかもしれない。


673 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 16:46:27 ID:+GKP50xv
アンディがエミリーを「エム」って呼ぶのなんか好きだな。

674 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 16:51:59 ID:wG8Ku5jK
アンディは自分も他人も名前は短縮形が好きで、
逆にミランダはきっちりフルで呼ぶよね。
ま、そもそもその名前自体があってないがw

675 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 17:19:54 ID:CikNfGie
>>588を読んで感動した。

ただ、自分にはミランダは一見寂しそうな表情にも見えたんだよね。
車に乗り込む時とは違った優しいお母さんみたいな顔。(泣ける)
その後また仕事人間に戻るのがコミカルかつカッコイイんだけどw

あと、>>637のレスを読んでほっこりしたw

676 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 17:23:42 ID:wqZ3ilgP
アンディとエミリーはいい友達になれそう。(ってもうなってるのかな?)

677 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 19:12:03 ID:jca6HPs+
アンディにぶち込んだあのジャーナリストの男は勝ち組だな…
やり逃げ・・・・うらやましい

678 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 19:29:19 ID:o4BIKzTt
>>677
ま だ やってないと思うw

679 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 19:52:48 ID:CikNfGie
(゚Д゚;≡;゚д゚)え?やってないの?

あのシーンのアンディ(寝起き)可愛かったなぁ。
自分の中ではウィノナ・ライダーを超えた。

680 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 20:06:19 ID:wG8Ku5jK
やってるでしょ?

681 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 20:19:07 ID:vEQscdTR
>>666
この映画の衣装を担当した、超有名なスタイリストだよ。
ファッションに興味ない人なら知らないだろうけど。


682 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 20:28:42 ID:nlriX0WV
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367438.jpg

683 :クリスチャン:2006/12/10(日) 21:21:37 ID:RC8B7N/U
やったよ!

684 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 08:29:48 ID:Wm/XjujK
アン・ハサウェイって顔中のパーツが蠢いてる感じでキモイね。
口と目のデカさが本当にキモイ。
トムの前カノのペネロペと被ってるけど顔はペネロペが上だな。
演技も上手だし、スタイルも抜群だけど使い道なさそう。


685 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 10:42:13 ID:t4arV1lP
貴女よりは、と言って欲しいんでしょうか。

686 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:02:37 ID:X7jEVMqt
やってないわけないだろうよ

687 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:57:07 ID:+acPFcgf
公式ホームページのコーディネートゲームで高得点出した人いる?
私はミランダにボロカスです・・・

688 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:57:13 ID:thvbDcdl
公式サイトの雑誌の表紙を作るゲームなんだけど、難しすぎて3点しか取れん。
誰かファッショナブルなヤツ挑戦して!That's all

689 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:58:50 ID:rs2izc7K
性の乱れを引き起こすこの映画作ったやつは死ね

690 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:00:44 ID:thvbDcdl
↑あ、公式サイト→エンター→スペシャル→デザイン室だよ
てかまったく同じ時間に挑戦してた人がいたとは…しかも負けて2chに
書き込むという行動に同時に出ているとは…何か感動

691 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:24:33 ID:xBKv2t82
表紙の奴、無難な感じにしてみたら6点だった

692 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:25:34 ID:Pv+A7LE3
6点出た
でも「つまらないのよ」・・・orz

693 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:26:59 ID:q7mJYHkc
アンディが着てたブランドの服って無料なの?借りてるの?買えないよね・・・

694 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:30:30 ID:lm9u4zia
エミリー、黒髪にするとかなりイメージ違うね

695 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:35:39 ID:67aa6Uhp
>>693
「そんなのが欲しいの?そんな物倉庫にゴロゴロしてるわよ」って言ってるのを観たら解ると思うけど
原作ではいくらでも持って帰れるらしい。
リアルでどうかは知らないけど。


696 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:43:35 ID:ZWZt7ZE1
なんでアンハサウェイはシンデレラストーリーばっかり

697 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:48:12 ID:nOjnGTZe
デザイン室、最高で13点…orz。
及第点を取った勇者はいませんか。
ミランダに誉められたい。

698 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 02:37:21 ID:H+GGjhq7
「悲劇」の一言に尽きる

699 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 03:25:40 ID:s5KowwJ1
中de出し隊

700 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 08:46:23 ID:NOhaa9iP
>>696
逆だ逆。シンデレラストーリーだからアンハサウェイをキャストしたんだ。
ギャング映画だからデニーロ出しとけ、みたいなモン。

701 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 09:01:05 ID:2/HE6fnD
俺なんて0点だったけどな。

702 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 09:18:06 ID:NW75k/Rk
控えめに言っても無様ね

13点ってすごくない?
あれ10点満点じゃないの?

703 :697:2006/12/12(火) 10:43:11 ID:nOjnGTZe
嘘言った。つかやりまくったのでうろ覚えでした。
0点を繰り返す合間にちょこちょこ1点、3点とか
まれに7、8点とか出してたような。
その時も全然誉めちゃくれないので全然ダメだと思っていました。

704 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 12:47:40 ID:j7lHkvII
今やってみたら「ファッションセンスだけね」で7点
見出し考えるのがマンドクセ。
ファッション誌というより女性誌の見出しになったw

705 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 13:42:50 ID:1sYnouaI
見出しを自分で考えるのが恥ずかしいw
タイトル色までで完成させたら6点だった

706 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 19:35:40 ID:BDB5p1Ml
http://blog.m.livedoor.jp/tsubuanco/c.cgi?sss=stseugroodevil&id=50853483

707 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 21:49:16 ID:M6Tfxz+G
3点で凹んだ
モデル着せ替えだけで、見出しとか背景とか何もしなかったから・・・と思い
背景つけたら1点・・・死にたくなったorz

708 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:25:30 ID:Pl2aBwJZ
NaNってでたよ。これなに?
まあすごくダメだってのはわかるけどw

709 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 01:46:03 ID:15UOOtsQ
初めてやった
7点だったよ。酷いとは言わないけど…って言われた
難しいけど楽しいね

710 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 01:52:01 ID:VdgpRO7A
俺が一応考えたやつが0点で、パンツだけとかトップスだけのやつの方が点数高いってどういうことだw

711 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:06:47 ID:Dtk39KIA
初期状態でしか0点にならんと思ってた
相当ずれたセンスなんだなw

712 :710:2006/12/13(水) 02:23:47 ID:VdgpRO7A
確かこんな感じだったと思う
ttp://www.imgup.org/iup299940.jpg.html

最初に適当に選んだやつにあうのはこれかなと思ってこうしたが・・・
確かに肌の露出高すぎてアバズレ見たくなってるか・・・orz

713 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 11:19:53 ID:iAWDZUHG
みなさんはミランダがお母さんか上司ならどっちがいい?

714 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 15:18:48 ID:P9rCWzL2
母親としては子供甘やかしのダメ母の部類かね?
ハリポタは発売日に本屋で買わせましょうw

715 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 15:32:35 ID:t2RCbgYc
流れぶった切るけど、あの彼氏
若い頃のマラドーナに似てたよな


716 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 16:02:04 ID:R9QPWmJY
>>715
顔の中心が似てたなw

717 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 16:19:51 ID:D/9u+IKz
あれがお母さんだったら最高だろう
オシャレだしコネあるし子供には優しいし

718 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 16:26:49 ID:iAWDZUHG
>>717
でも子供にはあんまりオシャレさせてなかったよね。

719 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 16:53:28 ID:R9QPWmJY
>>718
映画では子供の服に触れてなかったけど
原作ではお洒落させてた

720 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 21:03:46 ID:LDAC5Heo
>>696>>700
今度公開される映画ではワルに誘拐された令嬢役で
ワルとの絡みでヌード。他にも自●シーンありで過激だそうです。

721 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 23:52:11 ID:AGxGfpEm
エミリーとアン、面白いショットがあったので、これなら誰でも見られると思う
http://www.wireimage.com/GalleryListing.asp?navtyp=gls====248370&nbc1=1&VwMd=i

722 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 12:32:30 ID:F6KccRSr
昨日見てきた

最後のミランダの表情でなぜかウルウル&鳥肌
メリルストリープ凄い!

ここにも書いてあったけど、見終わった後
ピンヒールでコツコツ闊歩したくなった!

クリスチャンと初めて出会ったパーティー
みたいなシーンで、浮かれてパンチ飲んで「絶対なくすな」
と言われたデザイン画か何かを無くすという流れを予感
してしまったのは私だけかな・・・

723 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 12:46:01 ID:F6KccRSr
連投スマソ

既出かもしれないけど、
ジゼルはヴィクトリアズシークレットのカタログで
眺めるのが一番だな・・・とちょっとガックリした

724 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 13:00:56 ID:ul6Tu2ER
見終わったあと、

A.ピンヒールでカツカツと闊歩
B.野暮ったい服でも自分らしく

どっちのヒトが多いのかな?

725 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 13:51:40 ID:RdUCqLfp
札幌では22日までらしいので、今日行ってみた。
レディス・デーだったにしても、すごい入り。
前方3列ほどを残してびっちり入ってた。
最近客の数を両手の指で数えられるような映画しか行ってなかったから
本当に驚いた…。

726 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 16:03:43 ID:i+bz1dvW
とにかくスタバが飲みたくなった・・。
持ち込んで見るべきだった。

727 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 18:31:20 ID:UfTdm8fK
>>724
野暮ったい服で闊歩

728 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 18:43:12 ID:kT75fVPU
>>724
ピンヒールでカツカツと闊歩

でも実際あんな靴と服で行くとこないから無理だけど。
よくあんなヒール履いて歩けるよね。絶対無理。
エミリーなんか走ってたしw

729 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 19:17:08 ID:yq7rLsiU
ヒールばっか履いてると、ふくらはぎに筋肉つき過ぎて不恰好だと思うんだけど。

730 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 19:33:43 ID:Nx6epH8X
ヒールを履いてると筋肉が付き過ぎるなら
ホステスとか筋肉ムキムキばかりになるじゃんw
ししゃもみたいな筋肉は運動しないと付かないから心配砂
つーか、ペタンコ靴ばかり履いてると足首が太くなるから
そっちの方がかっこ悪いだろ

731 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 20:34:31 ID:s0PKnZne
健康のためにベタ靴を履きます。
足首のためにヒールはかせて歩かせる男って
多分車を用意できないビンボ男だから、どーでもいいわ

732 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 20:48:00 ID:eT1Ls+yR
深読みしすぎ


733 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 20:51:41 ID:hJ1kMush
ごめん、素でわかんないんだけど
ヒール履かせるとなんで車用意出来ないってなるの?

734 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 20:57:12 ID:jqnUNdSp
>>730は女性?


735 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 20:58:06 ID:IN3nmf1Q
>>731は男性?

736 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:03:34 ID:s0PKnZne
>733
ただヒール履いたくらいじゃ足首細くならないよ
歩きこまないと。

737 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:38:33 ID:Nx6epH8X
>>731
頭悪っw

738 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:58:26 ID:s0PKnZne
>>737
負けイヌ男乙w

739 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 22:03:24 ID:Nx6epH8X
頭の悪い奴のレスは笑えるなぁ

740 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 22:06:16 ID:s0PKnZne
うわ、キモ
ここまでキモいと犯罪者チック。
なんかくだらない万引きとかやって
オレって頭イイとか思ってるダメ男くさ…

741 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 22:10:04 ID:Nx6epH8X
>健康のためにベタ靴を履きます。

この時点でババァ丸出しw

742 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:17:01 ID:BCHTsNmi
>>727
ワロタ


743 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:17:59 ID:l5s1at3r
GGのコメディ部門の作品賞ノミネートきたね

744 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:30:51 ID:T+tkjCPL
GGでは主演女優にメリル、助演女優にエミリーもノミネートされてる

745 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:52:43 ID:0UQlv/Oh
アンディが友達の美術館にいった時とエミリーのお見舞いにいった時の黒いジャケットの下にきてた赤系の蝶のプリントされたトップスどこのかわかりますか?

746 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:54:58 ID:Nx6epH8X
>>745
改行するなり、句読点をつけるなりしろ馬鹿

747 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 00:03:40 ID:1sv0Zj1s
>>744
エミリーktkr!
マジ嬉しい。
エミリー役の人はテレビ部門の助演女優賞でもW候補らしい。

748 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 00:24:29 ID:f9xBYRXw
エミリーにやるくらいならアンにやって…

749 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:01:37 ID:n06n7Bwh
ミランダ&エミリーおめ!

ところでミランダの子供は見本誌を上に持ってこさせてどうするつもりだったんだろ?
手に入れて見たかった?それとも上がってこさせて夫婦のもめ事に遭遇させたかった?
どっちにしても悪ガキだよなー

750 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:03:39 ID:8mYFNmBj
ID:Nx6epH8Xってオツムの可愛そうな人なんだね 成仏しなね…

>>749
あのくらいの子供じゃ、まだ大人達の厳しい決まりなんてわからないでしょ
多分本気で助けるつもりでテキトーな事言っちゃたのよ

751 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:16:32 ID:fbdRn1/t
このスレが殺伐としてるのは
反論されると意地になるオバサンが多いからだと思う。
>>750なんて負け惜しみにしか聞こえないし(笑)

752 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:19:58 ID:f9xBYRXw
どっちもどっち

753 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:25:16 ID:Yimu6Mw5
このスレもそろそろ終わりか

754 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 02:18:20 ID:lW9sLkGL
「悲劇」の一言に尽きる

755 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 04:21:26 ID:6iv8bWtz
この映画、ラスト以外は大好きだ。
開始5分くらいで「もしこういうラストになったら糞決定」と思っていたそのままの
ラストだったのでかなりガッカリした。
でもメリルは素敵だったし、アンが可愛かったので、もう一回観に行きたい。

756 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 07:14:40 ID:qFrvNr1k
この映画の脚本って、俳優に自由に演じられるようにしてあったのかな。
同じセリフでも、みんな嫌な奴の映画に仕上げられると思った。
それなら、ラストも違和感を感じる人も少なかったと思う。
ても、この映画を何度も見たいとは思えなかっただろうな。


757 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 08:52:15 ID:J/zm4cqx
>744
アンの立場がないな・・・ダブル主演ということだったのか。
てっきりアン主演、メリル助演で来るのかと思ってたよ。

758 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 10:46:23 ID:Yimu6Mw5
実質はアン主役だけど、トップクレはメリルだったね

759 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 10:50:41 ID:CUnowVl3
久々に「純粋に楽しい!」と思える映画でした

このスレ見て初めて気づいたけどナイジェルってゲイだったの?
そんな描写あったっけ?

760 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 11:20:34 ID:M8z/C6oQ
>>759
立ち振る舞いがすべてゲイ

761 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 12:11:31 ID:lW9sLkGL
露骨な所謂オネエ喋りじゃないと気づかない人ってやっぱいるんだなぁ。
(男が好きだとか恋人が男だったとかの証明みたいなものは除く)
というかあれがないとゲイじゃないと思えない人が出てくるほど、定番化しすぎたって言うか。

多分この映画はあえてそう演じさせなかったんだろうし(必要はないし)、
スタンリー・トゥッチの演技もそんなことせずに、十分それが分かるように演じられてたので好感。

762 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 12:23:58 ID:CUnowVl3
なるほど!ありがとう
「ファッション業界に携わる男」だからあんな感じなのかなあと思ってた、偏見だけどw

763 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 13:52:00 ID:xNIq9uSK
エミリーかわいいよエミリー

764 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 14:37:29 ID:OpsZtBqO
>露骨な所謂オネエ喋りじゃないと気づかない人
それ私だわw
ここでゲイ設定と見て「あ〜そういえば仕草にそれっぽさがあったな〜」とオモタ
確かに、あの職場でストレートだったら、色々人間関係大変かもしれないw

765 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 15:08:09 ID:n06n7Bwh
私もここ見るまで全く気付かなかった。たんなる元乙女系男子かな、くらい。
まあ、ストーリー解釈の点で困ることもないよね?
あ、ビジネスパートナーになりそこねたデザイナー君にパーティで手をふって苦笑いされたのとかがそう?
あれは、ナイジェルだけがパートナー話がダメになったと知らないことを表すシーンかと思ってたんだけど。

766 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 16:52:05 ID:M8z/C6oQ
>>765
いやそれで合ってると思うよ。
ミランダのお眼鏡にかなってるぐらいデキル男が
職場に恋愛を持ち込むとは思えないし。

これから「パートナーとしてよろしくね!」の合図だとオモ。

767 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 17:09:25 ID:ocYnVdyC
アンディの携帯の着信音てCTU内線?

まさしく24時間w

768 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:07:44 ID:WJWfrYa1
自分、いまだにナイジェルがゲイだったというの、思い当たるふしがないんだけどorz

それよりもこの人誰かに似てるな〜とそればかり考えてしまった…
他の出演者もそうだけど…

769 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:08:13 ID:WJWfrYa1
あとエミリーの黒目の小ささは異常w

770 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:17:42 ID:fbdRn1/t
私は、エミリーと仲良しで昼食に誘いに来て
「あのスカートなに?」って言ってた金髪で長身の美女が好きw
出番少な過ぎて感情移入とかする暇がないので
見た目だけの話だけど。

771 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:34:38 ID:+ExAb+/p
スーパーモデルのジゼル出てたよね
スーパーモデルだけど映画ではちょい役かと思ったりしながら見た

772 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:57:38 ID:jUSOx6mq
>>768
特別「ゲイの証明」があったってわけじゃないよ。
ただ、欧米ではああいうオシャレでタイトな服着てて物腰柔らかな男性は
大抵ゲイだと考えていいと思う。ましてファッション業界にいたらね。
(メイクさんやデザイナーはゲイだらけです)


773 :上田次郎:2006/12/15(金) 22:03:09 ID:kwjazaQO
おい山田、RANWAYのカリスマ編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタントにならないか!?
安心しろ、NYへ行く金と住むアパートの家賃は、俺が出す!!

774 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 22:39:39 ID:g+Zl/caF
>768
いや、だって
「どこぞの郊外の田舎町で男兄弟の中で育って、親には部活やってるってうそついてこっそり手芸クラブに入って、
そうやって育った私がランウェイで働ける、その気持ちが分かる?」
みたいなセリフあったじゃん。
えーと…、単なる手先が器用でお洋服好きなストレートの男子だとでも思ったんでしょうか?

775 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 22:54:48 ID:n06n7Bwh
>>774
性自認はグラデーションのようなものでさまざまだから、それだけで性指向まで決め付けらるものじゃないよ。
まあ、そのほかの「らしさ」にも気付かなかったけどさ。

776 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:06:17 ID:p2rvz2jj
>>774
私、結構違和感なかったんだな〜。
自炊が長くて、料理が無茶うまい同僚(男)が身近にいるからかな・・。

映画見終わった後、キャリアを積んだアンディが
日々の死闘に疲れ気味のナイジェルと出会って
LOVEになったら素敵だと思ってた。

777 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:14:10 ID:g+Zl/caF
うーーん、まあアメリカ映画のお約束に疎いとスルーしちゃうのかなあ?

前にも出てたけど「ピッタリした妙にこぎれいな服」「妙に美しい立ち姿&歩き姿」「料理のみならず手芸好き」「ファッション、メイクにうるさい」
この辺のキャラが出てきたらゲイの記号と言ってもいいと思うけど。

あとさ、
>自炊が長くて、料理が無茶うまい同僚(男)
ってのはストレート設定でもおかしくないけど、
手芸が好きで、「そのことを必死で隠して成長してきた」と自らが語ってるあたりで、ゲイフラグは立ってるよ。

まあこの映画ではナイジェルがゲイであることは別にストーリーに大きな関係はないからいいんだけど。

778 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:20:49 ID:EKecl0yh
>「ファッション、メイクにうるさい」

アンディの友達の一人もゲイという解釈でいいよね?
やたらブランドに詳しかったし

779 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:23:54 ID:g+Zl/caF
そう思います。

780 :768:2006/12/15(金) 23:26:46 ID:WJWfrYa1
>>774
あ〜なんかおかしいこと話してるな、とは思ったけど、自分のこととは思わなかったwww

781 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:28:59 ID:/2FQWkqW
いまレイトで見てきました。1000円。
ステーキを捨てるのがもったいないと思いました。社員食堂みたいなとこのサラダが大きかった。
病院のご飯もボリューム満点ですね。これじゃ戦争に勝てるわきゃないよ。硫黄島ではよくがんばった。

782 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:03:41 ID:n06n7Bwh
詳しい人が見ると色々読み取れるもんなんだねー。
詳しい人が多いから聞いちゃおう。ちなみに、女のゲイの場合はどんなテンプレ表現があるの?
この映画にはレズビアンキャラはいた?


783 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:12:07 ID:U/+X62uf
>>782
この映画にはいなかったと思うよ。
レズビアンの詳しいテンプレはわからんけど、
ベリーショート(ストレート)の友達が、「あなたレズ?」って米人女性に
声掛けられたらしい。でもベリショの人なんてワラワラいるし
ゲイよりわかりづらいたろうねー。

784 :783:2006/12/16(土) 00:15:13 ID:U/+X62uf
あ、「ストレート」ってもちろん性のね。
この書き方だと髪の毛がストレートみたいでした。

785 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:18:31 ID:Ourqj93P
>>783トン!
あれだけ女が多い映画で男のゲイは2人もいるのにレズビアンはいないんだ?
どっちもわからないからそういうのも驚きだ。
男のゲイのテンプレはわかりやすくて女のゲイのテンプレは分かりにくいモノなのか。
他の詳しい人たちもう消えちゃったかな(´・ω・`)

786 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:50:07 ID:uD7OqnpZ
>>768
ナイジェル約の人はすごくよく最近映画で見るよ
シャルウイダンス?
ターミナル
どれもサブキャラなんだけど、重要な役どころといった具合。

787 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 02:01:01 ID:pAlc9m6K
公式サイトの着せ替えのページで流れる音楽は何という曲?
サントラにははいってないのかな?
めっちゃ気になる!
探しても見つかんないんだけど。。。

788 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 02:24:38 ID:C0ad1Cw+

>>786
⇒スタンリー・トゥッチは、来年公開になる「ラッキーナンバー7」にも出てるよ。
今日観てきたけど、伏線が色々あって楽しめた。


789 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 02:36:02 ID:tDL7KP0M
ラッキーナンバー7は片桐はいりが出てるね。
アノ顔キモスww

790 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 03:48:53 ID:C0ad1Cw+
そうなんだよ〜。
唯一はいりだけが、ミスキャストダタヨorz
時々、マルシアか小柳ルミ子にも見え(ry

スタンリーは、共演者のベン・キングズレーに何処と無く
顔が似てる希ガス…禿繋がりでw

791 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 04:48:48 ID:tDL7KP0M
>>790
アメリカ人がいうアジア美人ってアジアでは相手にされない様なドブスばっかりだよね。
「黄色人種は白人よりブスでなければならない」っていうのが未だに残ってるんだろう。

最近だと、チャン・ツィイーは田舎臭さ満点の顔だし、渡辺謙は禿だし
あの吉田栄作も「君は男前過ぎるから駄目」って言われたらしいし。
男もLOSTの<丶`∀´>AA顔韓国男とか、ジェット・リーみたいな父っちゃん坊や系ばかりだし。

おまけに、スタイルが悪いのをネタにするからHW版片桐はいりは
顔の整形NGなのに尻にシリコン入れて必死の整形してるし。
本当に美しい東洋人でHWデビューしたい人お先真っ暗って感じ。

792 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 05:26:10 ID:Ourqj93P
人はいても疑問に答えてくれる人はいない…カナシス(´;ω;`)

793 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 05:40:30 ID:uD7OqnpZ

tp://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/design/index.phpのBGMのこと?
一々開かないとわからないんだししょうがないじゃん…
これマドンナの最新アルバム「confessions on a dance floor」の8曲目だよ

794 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 05:51:38 ID:MXusJoA3
>>789-792
とても気持ち悪い流れ・・・このスレは本当に浅ましいキモ女が集まってるんだなぁ。

795 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 06:29:51 ID:UQ8Zafky
↑と、ブサキモヒッキー女が独り言を呟いています。

796 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 06:43:00 ID:Ourqj93P
いや、知りたいのはレズビアンテンプレの方。詳しい人多そうだったのにな…

797 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 09:17:49 ID:B3Lnv9El
>>796
ハリウッド映画のレズビアンテンプレは
割と背が低く、黒髪ベリーショート、レザーのパンツorGパン
白いノースリーブシャツ、男っぽいしぐさなど。
ハードゲイのなりに似てるね。
これはあくまでレズビアンの場合。

男の恋人や夫のいる、いわゆるバイの女性に関しては
ほとんどテンプレないっすね。

ナイジェルのような『おしゃれ系』のビアンには
ハリウッド映画ではほとんどお目にかかれません。
残念ながら。

798 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 12:22:45 ID:nJTHpIdF
女性のゲイの場合は、男性の場合と比べてコメディリリーフとして使いにくいからか、さほど登場しませんね。
男性のゲイの場合は女主人公の親友役とかド派手な化粧と格好で笑いを取る役とか、まあ便利に使えるからかもしれないけど。

いわゆるレズビアンの男役としてジョークっぽく描写されるのは
「やたらと鋲のついた革ジャンなどのバイカーファッション」「短髪(多くはツンツンヘアー)」「カウボーイ風」
ですかね。

まあ、いわゆる「女っぽいの職場」に「女っぽいゲイ」ははめ込みやすいので
ファッション業界とかモデル、芸能関係を描いた映画だと、男性ゲイは定番として登場するけど
そこにレズビアンを入れる意味は(コメディ映画の場合)あまりない。
見た目で分かるレズビアンで登場させるなら「男っぽい職場」じゃなきゃいけないので
ガテン系の肉体労働職場、工場、車整備なんかの職場になるんじゃないですかね。

799 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 12:57:24 ID:Ourqj93P
詳しい人トン!
そっか、この映画では女のゲイは出す意味ないんだねー

800 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 13:07:28 ID:fGeeXm79
ナイジェル が 自分の子どもの頃ベッドのシーツに隠れて
runway を読んでたり、サッカーに行くと言っては裁縫教室に
通ってたって 言ったときに ああ、そういう設定ねってオモタよ。

ここら辺は割と古典的な設定

801 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 13:16:50 ID:Ourqj93P
きれいになったアンディに近づく馴々しい同僚orモデルさん…
それ、狙われてますから!みたいのもアリかも?とか思ったわ、ふと。

802 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 15:37:18 ID:ffa/TZh/
レズビアンがたくさん出てくるのが見たきゃ
ウマ・サーマンのカウガール・ブルース でも見れ

803 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 15:46:00 ID:zrlRirBf
日本のマスコミなんか、男のゲイは笑いものにするけど女のゲイは弄られないよね。
せいぜいシリアスなドキュメンタリーとか、まじめに取り上げるのがほとんど。
良くも悪くも、女は守るもの、という男社会の感性がこういうところに働いてるのかな、とか思う。
映画でもコメディは男のゲイ、女のゲイはシリアスな作品になる場合が多いような。
それにこの映画はやっぱり女性向けだから、男のゲイは所詮他人事で笑って終わりだから気軽に出せても
女のゲイは見る側に身近な感覚を持たせてしゃれにならないから出しにくいんじゃない?

804 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:10:44 ID:H+nVaBLF
時代を考えるとビアンももっと軽いタッチで出してもいいと思うけどね・・・

805 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:17:18 ID:srdo9fZw
男社会の感性は働いてるとは思うけど「守るもの」って意識じゃなく
「男を無視して女同士の恋愛なんて、ありえない。有ってはならない」
って意識だと思うけどな。
オッサンとレズ話すると大概
「いい男にめぐり合えなかったからレズになっちゃった不幸な女」扱いだからさ。

「ブスの瞳」のミユキちゃんにしろ、ゴリ子にしろ、嫌われ松子にしろ、
笑われキャラは日本は男より女の方が多いと思うなー
ブスは笑えるが、負け犬男は笑えないみたいな。
嫌われ松子みたいな苦労する女物語は男も女もかくし読むけど
転落男を題材にした物語はあんまり誰もかかないし読まない
マジしゃれにならないからだと思う

どっちにしろこの映画でレズビアンは関係ないし必要ないっしょ。
ナイジェルはアンディに親身になるけど横恋慕物語にならない為には
ナイジェルがゲイの方が’収まりがいい’んでしょ

806 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:40:29 ID:zrlRirBf
>ナイジェルはアンディに親身になるけど横恋慕物語にならない為には
>ナイジェルがゲイの方が’収まりがいい’んでしょ
そうだね、アンディの恋愛対象の男はどれもリアルに長所も短所もあるから
へたしたら「いっそナイジェルとくっつけば?」になっちゃうけど、
ナイジェルの立ち位置は「相談役」だもんね。

主人公アンディさえ濡れ場が明確に描写されない映画だし、
ナイジェルのゲイ描写も露骨じゃないくらいがバランスいいかもね。
もしもっと露骨にデザイナーさんとかに色目使ってたりしたら、
ここで映画見た男性陣に「きめえwwww」とか「狙われてるぞ、切り捨てて正解www」とか
けなされてたかもしれないしね。こんなに同情されつつ愛されるキャラにはならなかった気がする。

807 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 19:59:51 ID:+fS3gEP/
おしゃれに興味があって物腰柔らかだとゲイ認定されちゃうなんて
アメリカは大変だなぁ。日本だとそんなの普通だからよっぽど
じゃないと誰もゲイ認定なんてされないし。 よかったー俺日本人で。

808 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 20:09:35 ID:JootW0+c
戦国武将のほとんどは男色好みです

809 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 20:27:59 ID:tDL7KP0M
>>808
ほとんどは言い過ぎ

810 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 21:49:58 ID:Bf6EvDv2
既出かもしれんが、ラスト近くの車内で、ミランダがアンディに
「あなたは私に似ている」といい、アンディが反発するシーンが
あったね。でもその直後、アンディがカフェテリアで彼氏と居る
シーンで、首の傾げ方とか喋る調子が、ミランダそっくりなんだね。
知らず知らずのうちに、大嫌いだった上司に影響を受けてることを
示唆する演出、巧いと思った。それをスッと演じたアンも偉い。

811 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:59:30 ID:7irHShtf
>>807
それをここでゲイだの何だのと騒いでるのは
日本人なわけだが

812 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 23:21:49 ID:l2Icoe6k
>>791
アジア人の正統派美人より白人のちょっと美人の方がレベル高いからじゃん?
自分らに似たような美人入れるなら白人使ったほうが早い

813 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 23:33:40 ID:B3Lnv9El
>>803
日本のマスコミがビアンネタをほとんどスルーにするのは
佐良直美の一件があったからだと思う。

814 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 23:42:34 ID:Ourqj93P
>>813
kwsk?

815 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:27:36 ID:aISzduT8
キシュツかもしれんが優しいエロイ人教えてくれ
パリコレの舞台裏みたいなシーンでミランダと話してる黒デカ顔のデザイナー
あれって実在のデザイナー?

816 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:43:07 ID:RBzAqhdY
>>815
ヴァレンティノ

817 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 05:32:34 ID:nqzoCkx9
>>814
レコード大賞歌手・大ヒットドラマ主演・紅白の司会等
多方面で大活躍だった佐良直美が、
彼女であるタレントのキャッシー(勝野洋の嫁とは別人)に
関係を暴露された。
それをマスコミが面白おかしく煽りまずは紅白落選。
当時のNHKの影響力は絶大だったため、
他局も右にならえで極端に露出が減った。
事実上の芸能界追放みたいな感じ
(本人が嫌気がさしたんだと思うが)。

キャッシーは週刊誌やテレビで言いたい放題。
いまでゆーと林葉直子が中原名人のことバラしたのと
同じぐらいえげつなかった。

…歳がバレるじゃないか。

818 :817:2006/12/17(日) 05:34:50 ID:nqzoCkx9
肝心なことを書き忘れた。

で、面白おかしく書き立てたことによって
1人の人生を変えたことに対しては
各社とも思うところあったのではないかと。
佐良直美自身はな〜んも悪いことしてないんだしね。

819 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 06:21:21 ID:+zzvxOlI
そんな古い話されてもワカラン…w
それにもう時代が違うっしょ。
今じゃおネエキャラのタレントが多く出てきて
ある意味カミングアウト的な男性タレントが増えたのに比べ
先陣を切って「レズです。」とカミングアウトする女性タレント
が、まだおらんからではないかとオモ。だから未だに“噂の範疇”止まり。
イギリス何かに比べ、日本はまだまだゲイカッポーへの風当たりは強いだろうから。
でも、そのテの噂がある女優さんは色々いるよね。信憑性は解らないけど。

って、映画の話から逸れたんで、そろそろスレタイに戻・・

820 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 08:29:13 ID:ex4Si/rf
 ファッションとかに関心がないブサオヤジですが、観て面白かったです。
 ただ、話の内容的には半世紀前の企業小説なんだが、ファッション業界とアンを使った所の企画勝ちだと思う。

821 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 11:03:42 ID:yppHpMJR
アンもミランダも最終的に「自分を貫ける」ところが
精神的にすごいなぁと思う。もちろん弱さも併せ持ってるんだけど。
そういうところが魅力的だった。

822 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 12:17:33 ID:RBzAqhdY
>>820
> 話の内容的には半世紀前の企業小説なんだが、ファッション業界とアンを使った所の企画勝ちだと思う。

あー すごい納得。
女が主人公の仕事ものってどうしても恋愛がメインになったり
「ちょっと汚いやり口でも利益を取る」っていうのが悪とされたり
するけど、これはそんなことない。
でも主人公のアンは女映画の典型的な主人公だし
ちょっとシンデレラストーリー的要素はあるし
おしゃれ満載。 よくできてるなと確かに思う。 


823 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 13:35:35 ID:nqzoCkx9
>>819
オネエキャラは昔っからいるよ。
悲しいかな、時代はそんなにかわってない。

824 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 14:46:01 ID:9vTtyoBz
キャラ造詣がうまいよね。
話は典型的、キャラ配置も典型的、
だけどみんな好感が持てるキャラになってる。だから見た後気持ちいい。


825 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 18:23:36 ID:AbsJ8F2o
>>148
そこだ納得いかなかったのは
一緒に見た人は職業格差から来る価値観の違いと言ってたけど
そこじゃないと思ってずっとモヤモヤしてた

826 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:05:56 ID:sNNqMOjt
>>823
昔より、それを売りにしてるタレントが増えた
って話でしょ。
オサーンの昔話はもういいよ。
映画の話汁!

827 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:30:38 ID:GdxXM45O
オサーンとかゲイとか男社会とか決めつけの多いスレでつね

828 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:44:07 ID:pfjnLaD8
ゲイの話ばっかりでつまんないの。さっきFヨコでマドンナ先輩のヴォーグがかかったのに

829 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 22:37:50 ID:l6MnD+Ki
みてきた
メリルストリープの最後の車の中での表情が印象的だった。
俺は素直に気分よくなるいい映画だとおもった。

830 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:02:07 ID:/N/Q0zw9
見てきた。
悪役も勝ち負けも無くて、それぞれの個人の目標や信念が重要視されてるのが良かった。

昔の少女漫画のような展開とキャラクター配置も良かった。

あと、トミノはゲイじゃないでしょオサーンだよ。

831 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 01:07:27 ID:rFiqN8eX
アンのランウェイ就職祝いで友人とディナー中に、
トミノは「今まで言ってなかったけど、実は僕はgirlyなんだよ。」
写真家女「えぇ〜そうだったの?ワロス」って台詞ありませんでした?

832 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 09:05:46 ID:SMX6/byz
>>823
キミ頭悪いね。

833 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 09:06:54 ID:SMX6/byz
あ、間違った!>>826だったwww
ナイジェルの話から発展しただけだろー。

834 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 09:10:23 ID:hvuTpvfY
煽り間違いカコワルw

835 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 10:29:48 ID:SMX6/byz
ホントww

836 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 11:39:14 ID:3ygz7gpc
ミランダカッコヨスw

837 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 13:14:12 ID:7JhmLXvs
「女のゲイ」って意味わかんねーwww

838 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 14:58:48 ID:C1dtr75T
>>837
レズとかホモとかの同性愛者の事をゲイって言うんだよ

839 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 16:09:53 ID:7JhmLXvs
>>838
最近、そう言う(ゲイ=同性愛者 と呼ぶ)人多いよね。
間違いとは一概に言えないのだが。

でも基本的には、ゲイは男性同性愛者を意味し、女性同性愛者はレズビアンって言うんだよ。
ホモ=ホモサピエンス って意味で、男性同性愛者って意味だけではなく、同性愛者全体をさしてる。

840 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 17:04:42 ID:C1dtr75T
>>839
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B2%A5%A4

「ホモ」は同性愛者全体を指した言葉ではないよ。
同性愛者を総称するのは「ゲイ」の方が適切。実際ゲイの
人たち自身がそう使用してるからね。

841 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 17:08:24 ID:C1dtr75T
ちなみにホモセクシュアルな

842 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 17:09:05 ID:EyNEq0wy
ホモ=ホモセクシャルでしょ

ホモサピエンスって「人」のことなんだが・・・
レズビアンってのは女性同性愛者「だけ」を指す言葉なだけであって、
男性同性愛者だけを指す言葉ってのはないはず。

843 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 17:33:49 ID:7JhmLXvs
>> ホモ=ホモサピエンス
みなさんの言うように「ホモセクシュアル」の間違いです。
すんません。

で、「ゲイ」だが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E6%80%A7%E6%84%9B
って事で、男性同性愛者のみを指すことが一般的。
「女のゲイ」って書き方は間違いじゃないが、「ビアン」の方が一般的。

・・・って思ってます。

脱線、申し訳ない。

844 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 18:08:38 ID:3ygz7gpc
>>843
「女のゲイ」って表記は間違いってわけじゃないのはわかってるんなら
>「女のゲイ」って意味わかんねーwww
なんでこういう書き方するの?変なのー。
実は男性限定の意味だと勘違いしてて笑って、後でぐぐって知ったんじゃないの?

845 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:24:43 ID:xLG9Vsiq
「プラダを着た悪魔」を見た。
すごく面白かったのだが、見終わったあとに気づいた。
これってフジテレビの「お金が無い!」の完全な焼き直しじゃないか?
保険業界とファッション業界という違いこそあれど、ストーリの細部までよく似ている。
何の気なしに受け、幸運に受かってしまった大会社で実力と運で成り上がっていく一方、
昔から持っていた人間関係が変わっていってしまうところや、
最後は最初の志を忘れないよう折角成り上がった会社の身分をポンと捨てて
一からやりなおすというオチまでそっくり。
誰か細かく検証してくれませんか? 考えれば考えるほどそっくりなので。


846 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 20:49:34 ID:bkfPTK7u
昔からありがちなテーマなんでない?
趣味の問題っていう映画も、金持ちの道楽にバカにしながら付き合ってたら、
いつのまにかのめりこんで、昔の人間関係あぼーんになったって感じだったよ。
他にも多々あるんじゃないかとオモ。

で、たいていそういうストーリーだと、「やっぱりありのままの自分がいいよね」っていう風に落ち着くのが王道という感じで。

ドラマのほう見とらんからわからんけど。

847 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:15:49 ID:C1dtr75T
確かに、
焼き直しも何も>>846が行った通り王道ストーリーなだけだね。
>>820>>824なども参照)
小説読むのが好きだったりドラマや映画をよく見る人には読めたオチ
だったと思うし。

時代が変わってもこういうのがウケるんだろうね。 ただその時代に
合わせてある程度脚色は必要だけど。






848 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:38:18 ID:hvuTpvfY
ID:7JhmLXvsの頭の悪さに驚愕www

849 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 21:51:01 ID:8C74bUGc
ID:7JhmLXvsの頭の悪さに嫉妬www

850 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 00:26:45 ID:LQwRdtBC
おっさんはゲイなのか...。 ちょっとショック。
確かに、体型からかわれたり服選んで貰ったりしても無防備だったしな。

>>845
日本作品は参考にしてるし影響受けてるんじゃないかと思う。
キャラクターや雰囲気が日本マンガぽい。

>>846
ラストはアメリカらしい。日本映画であの展開は考えにくい。

家族や恋人を取ったわけでも、元の日常に戻ったわけでもない。
うがった見方をするとミランダさえ踏み台にして、女の武器も使って仕事を勝ち取ったとも
言えるわけで、やっぱアンはミランダと同じものを持ってるのかもしれない。
で、どっちの男と付き合うんだろう

851 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 04:29:16 ID:E7xR16Zd
え?ガゼル出てたの?
見逃した、どのシーン?

852 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 04:37:31 ID:7Wlqiov3
ミランダが変身してエミリーが驚いたときに隣にいる。眼鏡かけてるよ

853 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 04:43:51 ID:7Wlqiov3
当然アンディの間違い
http://www.cinempire.com/multimedia/Devil-Wears-Prada/photos/12.html

854 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 05:05:11 ID:VktJV64w
文鎮

855 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 12:55:31 ID:5ZrAZgjY
>>850
君はもう少し本を読んだり映画を見たりした方がいい

856 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 13:03:26 ID:RVSdkPre
>>855
同意
あまりにも酷いよなぁ。

857 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 14:44:55 ID:xmorYJec
すみません、前スレ見られないので既出だったらすみません。
ミランダが用を言いつけて、「以上、おしまい(原作本翻訳)」ってよく言いますが
映画の英語では何て言ってるんでしょうか?
教えていただけたらと思います。

858 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 15:22:50 ID:Y4ge6aft
>>857
That's all.

859 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 16:09:01 ID:xmorYJec
>>858
ありがとうございます!


860 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 16:25:59 ID:R5QML8/l
亀だけどお金がないて
主人公が貧乏だから最初から成り上がりたいて感じだけど
アンディは最初はそんな感じじゃなかった気ガス

861 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 17:05:39 ID:5ZrAZgjY
最近ミランダ気取りで「That's all」って真似して言ってる
友達に「は?」って冷めた目で言われたよw


862 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 17:33:56 ID:iaAUhP+Y
日本語英語的発音で「ザッツオール」って言ったら、ナニこの人って思われて「は?」
英語的発音で「ダロ」って言ったら、全く会話が成立しなくて「は?」

それがミランダの真似だってわかったら、友達は減ると思うぞ気をつけろ

863 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 17:46:16 ID:5ZrAZgjY
>>862
ああ。気をつけるよw

864 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 20:07:33 ID:X+T9RgBa
男1人で見に行こうと思うんですが、変じゃないですか?

865 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 20:14:35 ID:5ZrAZgjY
>>864
大丈夫だよ。結構そうゆう人いるし
もしどうしても気になるようならレディースデイを
避けるといい。 むしろメンズデーとかに行けば良いよ

866 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 20:16:50 ID:BKdWBNui
>>864
女の人が8割だけど男一人でも全然恥ずかしくないよ。
俺も一人で観たから。

867 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 20:37:30 ID:X+T9RgBa
>>865
>>866

ありがとう。
今週観にいってきます。

868 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:12:30 ID:3RGdV5xT
 >>867 勝手にモテない奴と決めて、
 「観たい映画があるんだけど、男独りでは‥‥、助けると思って‥‥お願いします。」と気になる女の子がいれば、誘ってみたら?
女の子には、評判いい映画だし、X'masだよ。
 と、独りで観に行ったブサオヤジが言ってみる。

869 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:10:40 ID:a34PalvG
そうまでしたくない

870 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:00:05 ID:/x6AERgZ
エミリーが好きになった。
アンディのダサさを馬鹿にはしていたが、仕事はしっかり教えてくれる。
彼女も悪魔の下で、よくやってるよね。

871 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 00:00:01 ID:TsjYk1vf
>>850
昔のハリウッド映画だったら、たとえばワーキングガールのように、
のし上がったところで終わると思うが、今回の場合
折角がんばって手に入れた地位を捨てるっていうのが斬新。
日本的の情緒的感覚からすると潔い感じだが、
ハリウッド(あるいはアメリカ)的感覚から行くとZEN的エッヂな感覚と
いう感じだろうか。

872 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 01:36:34 ID:tmEkKMk8
ワーキングガールも摩天楼はバラ色にも好きだ
遅ればせながら今日見てきます

873 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 08:51:59 ID:A4px0XJQ
>>871
散る散る満ちるの昔からある定番のストーリーだと思うが
斬新というより陳腐
もっと映画見たほうが良いZE

874 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 10:41:05 ID:F9Bkh+UK
男2人で見に行ったぞwww

875 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 12:25:51 ID:mJYA2ebs
あー、アン・ハサウェイのファンかな?くらいにしか思わんから無問題。

876 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 15:31:16 ID:bwRf7ecF
ハリウッドの定番ていったらのし上がっていくと思ってたけど
自分の心地よい居場所に戻るてのも定番なんだね

877 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 16:54:03 ID:87DHtxre
>>871
何に影響ウケてるかはしらんが、別に珍しい
オチでもなんでもない。

878 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 17:19:54 ID:VeKHChBe
なぜそこで、それだ!と思わないのか

879 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 17:21:15 ID:VeKHChBe
>>869


880 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 20:04:36 ID:tmEkKMk8
見てきました。
エミリーが有坂久留米に見えました。



881 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 23:02:39 ID:PSMuNInU
>>184
私は見てて
「オイオイ、こんなチャラ男にやられるのかアンディよ!」と思ってたw

882 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:31:05 ID:GBWTTzAG
>>881
確かにあのにやけ面きもいw


883 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:48:56 ID:2AbtqA6A
あの人他の作品ではまあまあなんだけど、この映画ではキモかった。

884 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 01:10:25 ID:Mn16xxb/
私は彼氏が嫌だったな。
一所懸命働こうと思って、ファッション誌である職場に合わせて
郷に入れば郷に従えでお洒落になってどこが悪いって感じがするし。
戦闘服のようなものでしょ。

別にアンディはファッション業界にどっぷり浸ったというより、あくまで
ジャーナリストになる夢の為のステップアップとして上司のミランダ流に合わせて
目の前の仕事を頑張っただけだと思うから、非難される筋合いはないと思うが・・・。
私はワーキングガール志向ではないが、あの彼は社会人になって自分の思うような行動をとらない
アンディを自分の都合で批判している感じがした。もともとアンディはジャーナリスト志望という
ワーキングガール願望の子だから、残業で誕生日を祝ってもらえないのは覚悟しておくべきだと思うけど。
学生時代には気が付かなかった溝が単に露になっただけで、
またいずれアンディが多忙になったら上手くいかなさそう。


885 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 01:20:58 ID:BU3r00MI
原作読んだけど、退屈だった
アンディもミランダも映画とは違うキャラだったし
アンディが嫌な女だった
外国の小説って、こんな調子の文章多い気がする
一人称で実在の商品名が出まくるような・・・

886 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 02:16:34 ID:AVstedr5
>>884
彼氏は一般人。アンディは(ミランダと同じように)上昇志向エリートの星を持ってる。
だからアンディはミランダのペースにはまっていくし
彼氏はアンディに批判的なのではなく、遠く感じるようになったんだ思う。


887 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 02:19:10 ID:nlEQ4vNq
>>885
私は原作おもしろ!って思ったなあ。確かにキャラ全然違うよね。
しかしアメリカでは友情を何より優先しないといけないのか?>原作
実在の人とかたくさん出てくるの多いんだ。
>>884
終盤までなんとか両方の言い分に納得して、双方とも可哀相と思って
たんだけど、一番最後に彼氏がアンディに「謝らせた」構図になってて
腹たった。表情も「反省してるなら…」とでも言いたげだったし。


888 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 02:37:03 ID:SqdADy4B
謝らせた?アンディが謝ったんじゃないの?
別に彼氏とより戻さなくったっていいのに、より戻すこと決めたのはアンディの好みなんだからいいじゃない。

889 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 09:51:13 ID:QvNr0b98
あの彼氏は元からあんな感じの表情だったと思うぞ。
誕生日の件で「俺は子供か?」って言ってた時もそうだったし。
見え方が違うとすれば、それは受け手のキャラに対する印象変化かと。

890 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 10:49:51 ID:SqdADy4B
ボストンとニューヨークに別れてお互い新しい仕事で、難しい環境だから別れる確率高そうではあるけどw
別に仕事はやめて俺についてこいとか無茶言うわけでもないし、
継続の努力する気もなく即別れようとするわけでもないし
これからのことはどうするのがいいか考えていこうって前向きな姿勢なんだから、
そうわるい男じゃないと思うけど。

891 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 12:23:05 ID:WN6XfKWY
この手の映画にしては二人の関係に成長があまり見られないね。
>>890
彼氏が嫌な奴とか、自己中に感じても悪い奴と思う奴はいないと思うよ。
俺ら男の中にいるじゃない。王様的な優しさを持った奴。
彼はそれに近いタイプだと思う。



892 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 17:12:41 ID:NJnGc980
>王様的な優しさ

…(・∀・ )シーン…。
それって本当に王様でないと意味無い優しさなんだけど
わかってる?はあー。
まあでもお前達のバカさ加減を許します。

と女王様的優しさを持ったあたくしから。

893 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 19:29:02 ID:RVFZjW/X
>王様的な優しさ
勘違い俺様男の、上から見下す優しさって言いたいんじゃないの?

894 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 20:04:54 ID:3aaa1/ZM
エミリーってリンジーに似ていると思った。

895 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 21:04:43 ID:GBWTTzAG
>>892-893
なるほど。ちょっとやな奴ってことか

むしろアンディの黒人の友達がやだったな。
十何年友達だったのにハリポタ男と親しく話してた
だけであんなにキレるなよ!と もう少しアンディの
話聞いてやれよ



896 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 21:10:21 ID:DA2TOvzy
>>895
彼女は元々はアンディーじゃなくて彼氏の友達だと思うけど。

897 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 22:30:59 ID:SqdADy4B
そこで黒人女友達レズビアン説ですよw
友達ならともかくあんなチャラ男にあなたを取られるなんてええええ!

898 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 22:55:17 ID:7QoRFEOf
>>896
アンディーと16年のつきあいとか言ってたよ。

私もあの友達や彼氏は嫌だったな。

899 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:04:55 ID:GBWTTzAG
>>897
ないないw

900 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:22:20 ID:bfkCjftm
友達からしてみればアンディが離れていく寂しさとかあったんじゃない

901 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:24:22 ID:Elbp/zy5
>>861
真似したくなるよなw

>>898
なんかアンディの周りの友達から推察される庶民感を出したかったんだろうけど、
ちょっと友達達はイケてなさすぎた気がした…
見た目も中身も。
最初からアンディと釣り合ってないような。

902 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:43:23 ID:AVstedr5
アメリカは年功序列の日本とは違って実力主義。
弁護士や技術者だと新卒時で既に年収一千万近い。

ランウェイは人件費をけちるようなところではなさそうなので
給料は気になる。原作には書いてたりしないかな。


903 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:51:23 ID:PCgoN8gw
>>902
給料は激安って書いてあったよ。
その代わりタクシー使ったり、ミランダのお遣いのついでに
無駄遣いしても(原作ではホームレスの人々にまでスタバ買って
配ってた)、全部経費で落とせる=中身は細かくチェックされない、って
ことらしい。そのスタバ配布の無駄遣いは小さな復讐らしいw

904 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:59:14 ID:xg7b/5z/
>>897
相手は弁護士ね

905 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:01:55 ID:AVstedr5
>>903
サンクス。原作読んでみよ。

906 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:22:06 ID:JJ1sI+h8
このスレで見る限りなんだけど、
原作のアンディってイヤな女っぽいんだよね・・・
文体が気に食わないから購入しなかったんだけど、
正解だったのかな。

907 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 03:15:50 ID:b+fv62Wj
映画でも十分自己中でやな女だよ
役者のせいでそう見えないだけ

908 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 04:12:41 ID:wr9cJ0dm
うん、コミカルなテンポの良さにごまかされてたけど
仕事内容には興味のない経験だけほしい腰掛け就職のつもりなのも
職場の人間をバカにしてるの隠しもしない態度は凄いよね。
職場の外で友達に愚痴るくらいはいいけどさ。

909 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 09:01:12 ID:EoGDPtYd
いまどきの若い女性の仕事観なんてそんなもんだし、
アンディもそういう一般的な若いふつうの女性として描いたってことでしょ

寓話的な意味合いは少ない映画じゃないかと思う

910 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 09:08:28 ID:i1lHlI71
>>873
ハリウッド映画では、具体的にはどのような作品が該当しますか?
勉強のため観てみたいので教えてくれませんか?(なるべくメジャーなもので。)


911 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 10:48:56 ID:PL0wGvgs
>>902
映画ではアンディのパパが薄給すぎるってアンディを心配してたし、アンディがママに金に困ってるって愚痴ったつってたし、かなーり安月給とみた。
>>908
日本人からするとかなーりあり得ない態度だよねw
アメリカ社会では転職が当たり前で、腰掛って言葉にネガティブな意味合いはないので(むしろ賢い)
そこらへん日本人とアメリカ人の仕事に対する考え方の違いかも。

912 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 14:38:29 ID:AtgarP2t
赤毛のエミリー・ブラントが好きです
黒毛はな〜微妙だった

913 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 15:49:07 ID:izKP39C3
>>910
映画を希望に合わせて紹介するスレ【その14】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1166629927/

こっちの方が詳しいよ

914 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 16:55:17 ID:CSGzhk0m
オニオンベーグル食べたくなりましたー!



915 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 18:26:08 ID:8HUrp6rx
いや、自分は正直食べたくなくなったw

916 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 18:52:51 ID:7e0JGqvo
>>907-908
まぁどっちもどっちってことで…。
最初の方のミランダのやり方やエミリーの態度もなんだこりゃでしょ。
つうかあの程度で自己中なんて言ってたら映画なんて見らんないよ。

917 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 19:38:46 ID:lLCiBSID
作家の体験をもとにかいた話が原作だしね
オキレイなキャラを求めたければ寓話でもお読みって感じだ

918 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 20:05:32 ID:4WbUJt9S
>>916
どの程度で自己中だと思うかは個々の主観に委ねられる問題なので
君が他人の感想に文句を言うのはお門違いもいい所だと思わないのか・・・。

919 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 20:23:05 ID:izKP39C3
そんなこと言い出したら物語の感想なんて言えねーよw

920 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 21:58:46 ID:b+fv62Wj
>>911
> アメリカ社会では転職が当たり前で、腰掛って言葉にネガティブな意味合いはないので(むしろ賢い)

この風潮はもうない。
ラストのミラー社との面接で短い勤続年数を指摘されていたが
ミランダがFAXで助けた、って流れ。


921 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 22:32:46 ID:IRzfoYyn
上の方で、撮影済みの衣装はもらえるって原作に書いてあるってあったが、
何十万もするシャネルや一足10万近くするジミー・チューが持ち帰り自由なんて本当なのかな?
日本のファッション誌の仕事したことあるけど、大手でも借りた服はきちんと返してたけど。

とにかく、あのたくさんのブランドものをどうやって手に入れているかを
描いていないので、自分はすごく気になった。
アンディがおしゃれにめざめるところは重要なシーンなのに

922 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 22:50:43 ID:+hz7d/F8
>>921
これは日米のファッション誌で服の調達方法が違うからじゃないかな?

雑誌にもよるけど日本のファッション誌に載る服ってのはメゾンやショップからの
貸出品がほとんどを占めるのでスタッフに譲渡する事はまずありえない。
アメリカのファッション誌は劇中でもあった様に購入するのも多い。
で、ファッション誌にとって一回誌面で使った服なんて倉庫の肥やしにしか

ならないからスタッフにあげちゃうんじゃないかな?

だいたい貸出品で誌面作るファッション誌が大半だから日本の
ファッション誌編集部で劇中のRunway誌編集部のような倉庫はないし。

923 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 23:15:53 ID:/GUdxDqC
>>900
いきなり激変だもんね

逆に、学生時代はおしゃれだったアンディが仕事で環境とか労働問題とかに目覚めて、
服も靴もバッグも捨ててどんどん実用的で地味な外見になっていく…みたいな流れでも、
やっぱ友人や彼氏は「自分の知ってるアンディじゃない」と言って離れようとすると思う

924 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:50:47 ID:MggumzQ2
冒頭で、業界の超有名人を相手に面接して、
「私はジャーナリスト志望です。ファッションのセンスもないし興味もありません
貴方の名前も知りませんでした。でも頭は良いです。」
遠慮も謙遜もなくて良い感じ。さすがアメリカ人。やけだったのかも知れないけど。。


925 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:03:16 ID:oUzuAQ+Y
そんなアンディだからこそミランダは起用したんだろうね。
やけだったのかも知れないけどさw

926 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:31:30 ID:tRgPyNjj
いやアメリカじゃ自分が何が出来るか
どれだけ優秀かアピるでしょ

927 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:49:19 ID:MggumzQ2
>>910
バラ色の選択+下妻物語

928 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 03:27:29 ID:9te0Q5rs
下妻みたいなお子様or馬鹿ホイホイ映画を薦めるなんて程度が低すぎ。
中島作品だったら松子の方が100倍マシだろ。

929 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 10:24:02 ID:ZPQib85H
>>927
バラ色の選択ですね。探してみます。下妻物語は邦画っすよ。

930 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 11:09:28 ID:CezQtZTN
>>929
お前>>913に失礼だと思わないのか?お礼も言わないで

931 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:29:04 ID:HzdWkki1
>>930
そんなの気にするのは心の狭いお前だけ。
感謝はしてるんだよ。

932 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 17:38:31 ID:kcA7cROW
>>930
どうでもいいだろ、威張りやがって

933 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 21:12:53 ID:wz4qVqfk
みんなケンカすんなよ。

934 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 21:37:23 ID:6GNmDwK3
ほら、ミランダが泣いてるぞ

935 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:59:25 ID:S7EPpJ5J
お礼も言えないなんて最低だと思う。
掲示板を利用する最低限のマナーでしょ。


936 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:10:59 ID:XdOSZnlz
>>931-932
自演乙

しかしここは荒れやすいなぁ。2ch初心者が多いのか?



937 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 02:06:56 ID:tWHYGpJy
>>936
ブサイク中年ババァが多いだけだろ。

938 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 08:50:14 ID:9h1ixDIk
>>935
アク禁くらってるとか、出張中とか、入院したとか人にはいろいろな事情があるんだよ。

939 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 13:57:07 ID:UhE+40wS
>>934
それを言うなら「ミランダが口すぼめてるぞ」。

メリル・ストリープ、最高!

940 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 14:09:12 ID:S7EPpJ5J
>>938
>>929に書き込みがあるのに?

941 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 14:30:37 ID:uOpb0HRm
どうでもいいよ

>>926
今まで書いた記事とか実績の資料を用意してたみたいだけど
「そんなの見せないで!」ってカバン取られちゃったしねw

942 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 14:34:11 ID:XdOSZnlz
向こうの就職活動って大変そう。 大学に就活をサポートしてくれる
体制みたいのってないのかな


943 :938:2006/12/24(日) 19:43:03 ID:9h1ixDIk
>>940
そりゃ、わかってますよ。

944 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:08:06 ID:4Gg0HrPn
レイトショーで見てきた。
化粧落とすとみんなすげー顔になるな(アンハサウエイ除く)

>>910
「ウォール街」 ファッションを株におきかえた話
マイケルダグラスのゲッコー=メリルストリープのミランダ
新米チャーリーシーン=アンハサウエイ

945 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 05:02:36 ID:8z6Hr4Zw
メリルストリープは、あの年齢の素っぴんとしては綺麗だよ

946 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 06:36:18 ID:lwjcv+tD
あの歳で、双子を出産したんでしょうか。閉経してるように見える。
それとも養子かなんかかな。

947 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 10:16:49 ID:HusACjYK
あれがガチでスッピンならね。

948 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 12:43:18 ID:uSnNWARu
双子、10歳くらいはいってないかな?ならギリギリ産めるかも。

949 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 17:45:58 ID:4+NfHCCd
>>947
映画でガチのすっぴんなんてあるわけないじゃんw

950 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 17:47:42 ID:4+NfHCCd
>>946
あの年で・・って?産んだのは10年くらい前でしょ?
30後半から40くらいじゃない?

951 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 17:57:07 ID:YYEu4gqE
メリル・ストリープは1949年生まれだから
撮影時は55歳ぐらい。双子出産が10年前として、
45歳なら、産めないことないね。
まあメリルの年齢=ミランダとの年齢とは限らないけど…

髪が真っ白なのは、ファッションだよね?

952 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 18:37:13 ID:PV/8zKEg
年行ってからの子供だと、溺愛したいのもわかるよな。

953 :946:2006/12/25(月) 18:55:49 ID:lwjcv+tD
ええっ? メリルってそんなに若いのか。俺ぁ、60代かと思ってたよ。

954 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 19:08:58 ID:5Mg0IUQj
自分もメリルは久しぶりに「プラダ」で見て吃驚した。
「永遠に美しく」から10年少しであんなに老けこんじゃってたのかと。
「永遠に」も「そのたるんだ胸じゃ出さない」って言われて豊胸したんだっけ?違ったらゴメン。

955 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 19:13:53 ID:yd/r2Tp1
中盤、ホルトの真っ赤なドレスをみたミランダの
なにこれーって顔が最高



956 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 20:15:23 ID:m/QghveN
マディソン郡の橋ぐらいで双子産んでるかんじ?

957 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 21:03:07 ID:ihqppqAd
55歳であの美しさはさすがだなと自分は思ったんだがな。
そんなに老け込んでる様には見えなかったが。

958 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 22:24:50 ID:NuVIZooE
マディソンの時の方がお婆ちゃんっぽいよ。
相手の東樹さんがお爺さんだったのもあると思うけど。

959 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 00:09:45 ID:qXUPHt6e
マディソン郡は最初は本当にアメリカの片田舎のおばちゃんそのもの
なんだけど、だんだんイーストウッドに恋しはじめると、
ちょっとずつ綺麗になってく。さすが女優だと思った。

960 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 06:18:05 ID:IAa7aBXx
プラダの日本の興行収入分かる人いますか?ヒットしたようなヒットしてないような・・・。
周りの女性は観た人多かったんですけど。男はゼロでしたね。

961 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 06:38:52 ID:jD22CXcv
http://www.boxofficemojo.com/movies/?page=intl&id=devilwearsprada.htm
12・18までの成績がわかる。ドルなので115〜118円くらいをかけると日本円になる。
18日までで14.2-14.4億くらい


962 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 06:39:12 ID:XPkNEPfC
プラダを着た悪魔が実在した

963 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 12:32:36 ID:4G7S8GZB
>>960
最終日2日前のレディースデイに行ったら、ほぼ満席だった。
普通そんな時期は、いくらレディースデイでも、空席多くて当然なもんなのに。
DVDの回転率よさそうだなぁ。

964 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 14:13:58 ID:N4AxV1fo
50代で20代や30代の美しさを出そうとしても無理が目立つだけ。
50代なら50代の美しさを出せばよい。

965 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 15:13:10 ID:sE5eaFuD
OPで流れてた曲をラジオで聞いてまた見たくなってきた
この映画のテンポのよさはかなり魅力だったなあ

966 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 16:13:03 ID:92M6oFWg
公開終了の前にもう一回見ればよかったorz

967 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 16:48:25 ID:G4BEUyU1
US版DVDを買おうかどうか迷ってる。
966さん、一緒にどう?

968 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 17:08:18 ID:92M6oFWg
>>967
字幕が無いと見れないっすorz 日本版出るまで待つよ
サンクス☆

969 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 20:19:55 ID:VlSi5X4G
この人気なら、チープな映画になりそうだな。
2年くらい待てば980円DVDソフトになるかな?


970 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 23:25:59 ID:3hCq4zzg
意味わからん

971 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 23:33:19 ID:0rFMzVsm
cheapって、ただ「安い」じゃなくて、「安物・安っぽくてつまらないもの」
という意味だから、いい意味では使いませんよ。>>969

972 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 00:22:42 ID:zoLuTKBw
まあFO糞がすぐに安くなるのは事実

973 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 01:26:42 ID:N8kp+CCP
>>960
1週目から2週目の推移がほぼ100%だったし、ヒットしてると思う。
てか、自分の田舎で見た時がそれなりの客入りだったので。

974 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:02:51 ID:dJAOJuc6
昨日新宿で観たけど満席だったよ。しかし男性客は自分を含めて10人くらいしかいなかった。

975 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:40:41 ID:HnRf1N4k
>>971
いや、文字通りの意味なんだが

976 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 11:41:36 ID:dtMADfDE
>>975
それでも意味がわからない文章だね。
映画の人の入りと作りが安っぽいかどうかとDVDの値段にどういう関係が?

977 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:28:13 ID:YkUckogZ
「この人気なら、安っぽい映画になりそうだな」って、
因果関係がわけわからんよねw
安っぽい映画だから、人気が出そうだ、とかならまだ分かるけど。

978 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:17:08 ID:dtMADfDE
気軽に観て楽しむ映画として、DVDは豪華4枚組!的売り方よりお手軽値段で出てほしい、なら分かるかな。

特典映像つくとしたらありがちなのはアンの衣裳関連とかカメオ出演者関係とか?
日本版にはなぜかエビちゃんデザインの〇〇!とかついたりして…

979 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:19:02 ID:D4KICOOq
アン・ハサウェイのおっぱい!!

980 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 17:10:53 ID:N8kp+CCP
>>978
>エビちゃんデザインの〇〇!

それ、イラネ(;´д`)

981 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 20:07:22 ID:lKXVkvDd
この映画は宣伝にエビじゃなくてモエを使ってたろ。

982 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 20:42:57 ID:LQ7CE1id
>>981
どっちにしろイラネ

983 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 23:26:56 ID:U5kzuwrm
>>500

984 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 01:05:40 ID:fwU4AlGO
今日見て来た。面白かったのでまた見る予定

985 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 01:19:27 ID:7Q5a1nM7
もう見れねーよこっちじゃ(´・ω・`)ショボボボーン

264 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)