5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【松田龍平】 長州ファイブ 【 五十嵐匠】

1 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 01:30:35 ID:4dqJICGt
幕末の末、
日本の未来のために、
刀を捨てたサムライがいた。

10/28 山口県先行ロードショー

2 :長州小力:2006/10/29(日) 01:42:48 ID:O6bsul7r
屁こきながら2get

3 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:45:00 ID:zeUEE9NQ
龍平Fight

4 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 04:05:17 ID:5ANVcdH/
「なんじゃあ、こりゃあーっ?」
「欧羅巴です」

5 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 04:31:01 ID:x+NxyAPZ
11月28日観劇
脚本・演出には満足
生麦事件に相島(萩沖)・指月山が出てきちゃいけない。
蒸気船の疾走遠景に高速道路・ビルは写り込んじゃあいけない。
5人の身長が高すぎる。
「機械」を「きけい」と発音しない。せめて、「ききゃぁ」くらい。
いきなり、西洋歩行(足と手が逆に交互)じゃあいけない。
といった、しらけさせる要因がすっ飛ぶくらい魅(観)入った。
この監督は、やるな〜。
佐々部某とは大違い。
出身地(下関)を冒涜するやからではない。
彼は青森だけど(故に冷静な態度)。
今年一番(邦画)三ツ星で決まり。


6 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 04:51:09 ID:5ANVcdH/
未来が見える>>5に乾杯

7 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:16:58 ID:xoXMfgot
福岡でも昨日から先行あったよー。
歴史そんなに分からないけど楽しめたし、感動した。
最後詰め込みすぎって感じがしたけど時間的にしょうがないんかな。
それでも見終わった後にいい余韻が残った。
あとパンフ買ったけど、監督の話には考えさせられたり
豆知識とか実際の5人の写真載ってたりして
損したな〜とは思わなかった。
もう2、3回映画館で見たいな〜。






8 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:21:11 ID:KOdAi+7a
山口福岡が先行上映なんだ。
そのうち全国でやってくれるかな

9 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:35:45 ID:xoXMfgot
>>8
上演あるんじゃない?
いろいろ調べたら2007年正月第2弾ってあった。
「第2弾」って意味が良く分からんけど。


10 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:53:45 ID:KOdAi+7a
>>9ありがとう。お正月まで、山口福岡の皆さんヨロ!

11 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:51:44 ID:XUHHVrT2
普通に駄作でした

12 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:04:34 ID:G1JdDbyg
関係者に観るように言われましたが、見てないっす。

公式サイトないんでしょうか?

13 :名無シネマ@上映中 :2006/10/29(日) 19:38:18 ID:O+CfwtdK
>>1
スレ立てありがと

公式はこちら
http://www.chosyufive-movie.com/

関連記事
TIMF
http://cinematoday.jp/page/N0009315

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200610200071.html
弁当
http://www.asahi.com/life/update/1001/006.html

14 :名無シネマ@上映中 :2006/10/29(日) 19:46:09 ID:O+CfwtdK
>>9
第2弾はたぶん3月くらい
連続で失礼

15 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:02:22 ID:XUHHVrT2
公開時期が
8月の夏休み期間ならそれなりに入ったと思うが
10月は微妙だな

16 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:04:28 ID:4dqJICGt
星条旗は1/3ぐらいの入りだったがこれは満員だったのでビビった。

まぁ現在も他の県では考えられない片田舎の駅に新幹線が
停まったり、どんなに糞田舎でも東京23区並に道路整備されてるのは
この時代の人のおかげだからなぁ。

映画の方は微妙というか。せっかくイギリスまできたのに
5人のうち3人はすぐ日本に帰っちゃうし、伊藤博文なんて
イギリスに来てやったことは娼婦とセックスしたことだけだし。
後半は松田龍平1人にスポットがあたって工場で知り合った
聾唖というハンディキャップを持ちながらも働いている
少女との交流を描くという意外な展開に。
終わりもなんか唐突な気がしたなぁ。彼等の日本に帰ってからの活躍は
文字だけだし。

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:35:52 ID:Wz7AThF9
四国の親戚にチケット送ろーと思うけど、
本当に全国でやんのかな?

18 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:10:57 ID:8yyE2ggs
昨日の日曜日、長州・大江戸スタンプラリー
〜「長州ファイブ」・近代日本の礎を築いた若き志士たち縁の地を訪ねて〜
に参加して来たよ。JRと東京メトロを乗り継いで、遠藤謹助や伊藤博文の墓やら
回って、最期は世田谷の松陰神社がゴール。先祖が幕府側でいろいろ思うこと有り。
来年の映画の公開が楽しみになった。萩に旅行してあちらでというのもいいかも。

19 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:57:09 ID:ZyLoyHbf
> 最期は世田谷の松陰神社がゴール
腹でも切るのかw

20 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:03:48 ID:NkKkvhcf
神社では「幕末維新まつり」をやってて、プチ山口県&プチ萩市状態。
うまいこと出来てるのよw 

21 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:37:29 ID:dFix6xrp
わたし(49歳)の父は、長州人の末裔、母は薩摩女と肥前男の養女(小倉生まれ)。
妻は会津女、その曾祖父は戊辰戦争で戦ったらしい。
校歌に乃木希典を歌いこむ小学校で学んだ。
大学入学時の新入生宿泊訓練(ちょっとアナクロ)は那須乃木農場そば。
それがどうした。って事でしょうな。
妻(50歳)を都合よく(夫婦割引目当て)映画館に呼び出して、観客5名の観劇。
長州五傑がそれぞれ未来への希望に燃えていた時期に、会津は・・・・・
という妻の言葉に、何もいえぬ。自らの度量のなさを恨むばかり。
映画完成度、しょうがないわな。予算ないんだろうな。山口県人ケチだもん。
協賛企業、結構あったけど。
なんなんでしょうね、あのCGは。予告編で映された硫黄島云々のCGと比べてはいけないのかなあ。
役者もなんなんでしょうね。競演海外俳優・女優との差に愕然。
でも、これからの人生を考える切っ掛けにはなったなあ。


22 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 02:57:50 ID:3bvnk3uM
>>18
お疲れ様です。幕末維新ファン交流広場や、白虎隊の舞、龍馬グッズ販売など
他にもいろいろな催しがあったみたいですね。 

23 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 22:23:17 ID:rYeZUPU1
地元出身者が首相になったってんで勢いづいてるな

24 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 01:21:59 ID:q/AkKKZr
その割には伸びないスレだな。

>>21
山川草木轉荒涼 十里風腥新戰場 征馬不前人不語 金州城外立斜陽

予算が殆ど無尽蔵のハリウッドのCGと比べるのは酷じゃろうて。

25 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 01:39:47 ID:DyRTyc4+

まだ首都圏では上映始まってないし。
上映館増えるといいなあ
地味な歴史もの映画だが、人入るかなあ

26 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 01:40:43 ID:G6iiddD4
会津では今でも韓国の反日教育並みに小学生の頃から
みっちりと反山口県教育をされるから放映はないだろうな。

結婚は親戚総出で反対、職場での村八分は当然、
山口のやの字も聞きたくないらしい。

探偵ナイトスクープの一生山口県人と会いたくないという
オッサンに山口県の若者を無理矢理会わせる回での
オッサンの表情が忘れられない。

27 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 01:59:29 ID:q/AkKKZr
地味な歴史もの映画といえばそうだが、
伊藤俊輔役の役者が、何か地味すぎるのう。

まだ見に逝ってないけど。

28 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 13:33:00 ID:6WqltC3z
金州城下作 乃木希典ですね。
まさにそうでしょうね。
>>21 ありがとうございました。




29 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 15:43:11 ID:Pd5h18H6
>>26
どこぞの国みたいに過去の清算でも迫ればいいのにね

30 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 16:12:11 ID:E9E/mcHN
いいかげんなこと書いてんなー。
9月にも萩市長が会津に来て祭りを見学、上機嫌で帰っていったじゃん。

31 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 16:24:59 ID:Pd5h18H6
上に立つ者が上辺だけ友好を深めたように見せてるに過ぎない。下々は別。
米軍の偉いさんがヴェトナムを親善訪問するみたいなもんだ。

32 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 16:43:18 ID:E9E/mcHN
よほど「会津は今も長州を恨みに思ってる」と思いたい人がいるようだけど、現在の会津の
若い子達で、幕末に興味のある子なんてごく僅かだぞ。
10年ほど前に市がアンケートをとったことがあったが、「長州や薩摩にこだわりがある」と
答えた人はほとんどが70代以上の数%で、ほとんどの住人は「昔の事でどうとも思ってない」
萩の商店街とはとっくの昔から付き合いがあるし、だいたい市民同士の友好って何よ。

33 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 18:19:27 ID:2n2SbbDH
荒らし目的のネタでしょ。
会津長州にかかわらず、普通は教科書程度の歴史の知識があれば良い位だろうね。
日本全国使ってる教科書は大体同じようなもんだし。作る会や極左の教科書の違いはあるだろうけど。
俺は長州ファイブ地元民だが、会津や幕府も優れた人物がいたのでそれらの人について学ぶべき事はあるな。
まあ何にしてもスレ違いだし、ここは長州ファイブの映画のスレじゃ〜〜!
まだ映画観に行った人少ないのかな?
俺もまだ観てないけど。

34 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 22:11:11 ID:G6iiddD4
俺は山口県人だけど2年くらい前の地元紙で、山口と会津の
何かの団体が会談して、もっとお互いの交流を深めようという
議題だったらしいが会津側の「歴史的見解に著しい差異がある」
「未だ正式な謝罪がない」という理由で突っぱねられたという記事があった。
まぁじいさん達のおかしな団体で若い人は気にしてないんだろうけど。

ナイトスクープのやつは俺も見たが、山口県人は嫌いですか?
という問いにイエスと答える人はやっぱ老人に多かったね。

35 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 23:27:34 ID:6WqltC3z
俺の妻は会津の出身、結婚の挨拶に彼女の祖父を訪問したが、十分に挨拶を受けていただけなった。
その後数年で亡くなったが、心残りであった。それから二十余年、ずっと出身の山口県で暮らしてきた。
幕末を動かした人々とその末裔は、さらなる高みを望んで地元に残らず中央に去り、残されし者は、推して知るべし。
今も残る会津の人々のこころねに触れるたびに、こころから羨ましく思う。
ロンドンに娘を留学させようと、背伸びをしてみたが叶わず。Chosyu fiveの顕彰碑でも拝みに、来年の銀婚式記念旅行でも企てようか。

36 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 00:01:58 ID:NVNBReSs
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20060924/abukuma.html
映画つながりで面白い記事発見。
前田吟は一応、山口県出身(防府市)、これって、意図的?偶然?

37 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 01:03:59 ID:iON7SOOg
片や藩のために武士を捨て、片や藩のために武士を全うする。
長州も會津も日本で屈指の教育の高さを誇りながら、文久三年から明治元年に至る
数年の今と未来を考えると、ただただ思いが深いです。
曽々祖父は鳥羽伏見の戦いで倒れ、軍艦富士山丸で帰航、品川に上陸し三日後に
亡くなった。海を知らない会津の人間は水の上で死ぬを嫌がったそうだ。
「恨む」のではなく「忘れない」。それだけが戊辰の供養だと言われて育ったしね。
今も基本は「ならぬことはならぬものです」

38 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 01:45:04 ID:LPxpgUOH
じゃあ、固い話が一段落したところで、戦隊物にはつきものの話題、
誰がどの色か当てようじゃないか。

39 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 02:27:05 ID:yfybQDQV
長州レッド/いのうえかおる/熱血の弁舌
長州ブルー/やまおようぞう/クールなエンジニア
長州ピンク/いとうひろぶみ/萌える策士

40 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 02:29:48 ID:RHcjYAyL
アカレンジャー:山尾傭三
アオレンジャー:井上勝
キイレンジャー:伊藤俊輔
ミドレンジャー:井上聞多
モモレンジャー:遠藤謹助

41 :名無シネマ@上映中 :2006/11/03(金) 01:58:06 ID:ez36FLW7
俳優的には↓なイメジ

アカ:山下 徹大(快活、活動的)
アオ:松田龍平(憂いがある)
キイ:北村由起哉(携帯落とすドジッ子)
ミド:三浦アキフミ(実年齢は知らんが一番若く見える)
モモ:前田倫良(あまった)

42 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 15:34:59 ID:Oys7ryW+
地雷を踏んだらサヨウナラのスレは無いのかな?

43 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 00:34:42 ID:gdh6Ztbe
だれか関西弁を喋っててカレーが好物だった奴はおらんのか

44 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 07:45:47 ID:LWs29jdV
お酒が好物だったキャラはいたな。


45 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:49:18 ID:FNyVbiBW
普通に駄作、まずシーンの取捨選択を間違ってる。
題材は面白そうなのにもったいないなぁ、5人の活躍シーンが全くない。
イギリスでの生活や勉学の段取り・説明が全くなく酒場で騒いでるシーン
位しかない。イギリスの化学教授との繋がりも希薄で先に帰国する2人の
お土産で涙するシーンも涙の説明も土産の意味も説明なし。イギリス夫婦の
心情への涙なのか途中帰国の無念の涙なのか?前後関係からどっちも描写不足。
龍平ひとりになってからはクールキャラが災いして交流・勉学のイメージが
全くない。取ってつけたような恋愛エピもひたすら地味。

まず何が描きたかったんだろう?時間軸どおりに進む描写でも高杉や松陰が
以後全く登場しない単発シーンのぶつ切りってのもひどく安っぽい。
その後の活躍が写真の一枚もなく過去シーンの止め画に文字だけってのは
描きたかったものがさっぱり解らない。
上レスで福島絡みでいうとちょうど同時期のフラガールとは雲泥の差。
キャストが地味でも描きたいもの・感動させるシーンをしっかりと描けば
それなりのものにはなったはずだろうに…。

46 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:50:38 ID:1LxNuM7o
>>45
お前の言う通りに作ってたら2時間じゃ収まらんよ。
高杉や松蔭は、あのシーンだけで充分だろ。

47 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 20:06:45 ID:FNyVbiBW
少なくとも松蔭や金工面してもらった人物とは約束があったはず。
途中帰国の2名が日本で活躍してるシーンが描ければドラマティックに
再会シーンが描け、高杉らにしても次代を担う5人への想いも
エンターテイメント的には観てみたい。時間を置いて画面に登場させれば
それだけで締まったはず、あんな撮りっぱなしのような構成は下策でしょう。

本来なら途中帰国組の維新政府内での奔走の方がただダラダラ船作ったり
酒場でクダまいてるイギリス組よりもドラマティックに描けたはず。
だから取捨選択が間違ってる、描きたいものが解らないって事。
イギリス女との交流で得た産業革命後の貧富の差という現実にもなんら答を
出していない、せめてそのことに想いを馳せるって描写もない。
記されたのは聾唖学校作ったって文字だけ。
描きたかったのはうねる海原だけだったのかなぁ。

48 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 20:59:10 ID:14PBvzpo
ところで、松蔭はどこに出てた?

49 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:24:38 ID:/IDWyBTv
>>47
あれで青春映画としては正解じゃないかと思うんだ。
彼らには、大局的にものが見えていたわけではない。
イギリスに行った後にめざす方向がなんとなく見いだせる程度で。
あのあと自分がどうなるか、彼らはわかって動いているわけじゃないだろ?
歴史の流れの中の5人を見るというより
5人の青春の一場面をかいま見るにとどめたんだと思うよ。




50 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 13:38:54 ID:tsCFc4fe
>>48
松蔭は出てないね。佐久間象山か大村益次郎の勘違いだろ。

51 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 17:14:58 ID:Coj5Opri
花神の伊藤俊輔が、本作では大村益次郎へ出世ですか・・

それはそうと めちゃめちゃ期待してただけにスレみてげんなり
見にいくかどうか微妙だな・・・

52 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 09:01:08 ID:OledtKgg
>>47
描きたかったのはうねる海原だけってのに同意
残念だけど私もそう思った。
ただ、もの凄く期待して見に行っちゃったから、東京に来たらちょっと肩の力抜いてもう一回見てみようと思ってる。
個人的には後半の松田くんのみになってからは結構楽しめました。
他出演俳優目当てで行ったのですが。

53 :名無シネマ@上映中 :2006/11/10(金) 03:49:25 ID:Eyhs1p4E
うねる海原

松田龍平
が見所、ということかいw

54 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 20:47:50 ID:QfylFRnH
一気に微妙になってきた

55 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 13:09:46 ID:f93/PVyo
自分の出世のためではなく,ひたすら日本のことを思ってイギリスに渡った長州ファイブに純粋に感銘を受けた。
イギリスでの礼儀正しく,好奇心旺盛で,勤勉なファイブの姿は長州人として誇らしかった。
「自分も頑張るぞ」とて思った。

最後はちょっと知りきれトンボな感じはあったけど,見てよかった!!!って映画でした。
見るかどうか迷ってるなら見たほうがいいと思いますよ。

一緒実見た人(not長州人)はエンターテイメント色が足りなくて物足りないと言っていたので
いいと思えるかは人それぞれかもしれませんが。


56 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 05:54:31 ID:YA3nCjIC
映画「長州ファイブ」を観て、もっと長州ファイブの事が知りたくなったんだけど
何かよい本がありますか?
資料じゃなくて、物語になっている本があれば教えて欲しいんですが...

57 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 08:48:09 ID:LcW/aV46
>>56
ファイブ全員の本じゃないけど、伊藤と聞多の二人なら
司馬遼太郎の「世に棲む日日」がオススメ
吉田松陰の人生から始まって高杉の死までが描かれている

長州藩の惨憺たる状況wとか、5人が渡航に至るまでの
経緯とか面白く読めるよ
劇中、聞多が渡航前に女から貰った鏡の因縁も楽しめます

58 :56:2006/11/15(水) 23:59:18 ID:ZcwTx6zc
>>57
ありがとうございます!
わ〜、司馬遼先生スね!おもしろそう。
早速、本屋さんに行ってきますっ

59 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 02:32:55 ID:G0j0s18d
これって原作=快楽亭ブラック「英国密航」なの?本人はそう言ってるけど。

60 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 09:52:34 ID:tBkAl+Hk
予告で使われてる音楽がすごく好きなんだけど,サントラ版売ってないのかな?

61 :56:2006/11/18(土) 12:16:52 ID:X0DJ7omR
http://www.chosyufive-movie.com/

スペシャルが更新してたね。
背景に詳しくなかったから、へえ〜って思った。

>>60
サントラ、出ないでしょ。歌ものないし、映画自体もマニアックだし。

62 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 13:07:34 ID:+rV7qQg5
今日見てくる。

山口に帰郷しないと見れないとはなぁ( ゚Д゚)

63 :62:2006/11/19(日) 19:45:23 ID:UNEOoJ2q
見てきた。


感動それ以外なにもない・゚・(つД`)・゚・ ウェ―ン

64 :60:2006/11/21(火) 09:55:29 ID:tCWnxPfe
>>61 やっぱり出ないか・・・.

65 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 23:53:56 ID:S6EI2U7d
早く東京に来ないかなー。

66 :@:2006/11/23(木) 01:03:26 ID:9lMfLzOe
見てきました。

山口県民としてホルホルしようと期待していたのですが、前の人が言ってるみたいに、
面白い題材を十分に活かしきれてないような気がしました。

若者が夢や使命感を持って未知の世界に飛び込んでいく清清しさが
テーマだったように感じますが、それを持つに至った過程や時代背景、
価値観をよりしっかり描写できたらよかったかなと思います。

また、そこで手にした技術をどのようにして形にしていったのか、
現在にどんな形で影響を与えているのかといった部分をエピローグ
としてもっと押し出していければよかったと思います。

67 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 19:22:24 ID:jQdLxhqj
22日、早稲田大で試写があったはずだが、どうだったんだろう...

68 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:16:43 ID:gC6QGbta
見ました、最悪です、よくもこんな映画作れたと思う、
長州人としてはこんな映画が全国で見られてしまうの
はぶち恥ずかしい、後半はなぜか松田一人の話になっ
てしまい、あとの四人はほとんど出てこなくなるし、
この監督はなにを主張したかったのだろう?手話の
映画かな、とにかく見て2時間損したし、お金返して
っていいたい

69 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:31:14 ID:PndsocZO
山口在住の幕末ファンです。

が、これは一般人には厳しいなぁ。
幕末のことに詳しくないと、理解できないと思います。
あまりにも説明不足。

薩摩藩の人たちと和解するところなんてのは、幕末ファンなら
それなりにグッと来るものがありますが・・・

下級武士が侍を捨て卑しいとされている工人・商人になる
という複雑な心情や、藩のためにという思いが世界を体験
して国のためにという大きな自己犠牲の精神に変わるところ
などを、頭の中で補完しなくてはなりませんでした。

結論として、幕末に詳しくて想像力豊かな人なら楽しめます。

70 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 16:22:58 ID:1ocZWkO6
快楽亭ブラックの英國密航が原作というから期待して見に行ったんだけどつまんなかった。
というかブラック師匠の落語の方がヤマ場の作り方うますぎ。
五十嵐監督も「地雷を踏んだらサヨウナラ」は凄く良い映画だったのに、似ているテーマなのにちょっと何だかな。

71 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:30:27 ID:sYkNoX81
あげ

72 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:35:12 ID:miKmu9Iz
>>34

ウィキペディアの「会津戦争」にはもっとすごい事が書いてあるぞwww

73 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:28:13 ID:qEbs+9lZ
しかし伸びんスレだな。まぁ山口関連スレは過疎るのが標準仕様な訳だが。

それは別として2ちゃんって最近過疎気味?

74 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 08:20:26 ID:yfdC4fgb
下関スカラ座上映延長age

75 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 19:23:49 ID:SPmpjfou
大音量のパワーホールが流れるのなら絶対見る

76 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 20:36:33 ID:ZQPnQtHJ
あげ

77 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 15:44:58 ID:Fe4AqMsf
司馬先生の「世に棲む日日」、おもしろい!!
2時間では無理だから、大河ドラマでやっては貰えないだろうか...

78 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 18:10:04 ID:8mX4yK8E
試写会ってどれくらい出てる?ヤフオクで出てるのだけ?

79 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 18:42:57 ID:96HKWjU+
ダメだと思っていたら、試写、当たった〜
楽しみ!!!

80 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 06:18:20 ID:55ViGvBp
「長州ファイブ」3万人超 異例のロングラン

県内などでロケをし、昨年10月末から県内で先行上映している映画「長州ファイブ」の観客動員が12月末で
3万人を超えた。
観賞した人からの口コミで評判を呼び、下関など4館では1月に入っても上映しており、長い館は約3カ月間に
わたっての異例のロングランとなった。関係者にとっても「うれしい誤算」で、2月10日からの全国公開に弾みをつけた。
下松は5日まで、萩が8日まで、防府が12日まで、下関が26日までの上映日程になっているが、状況をみながら
判断する劇場もあるという。
県内8館で封切られたのが10月28日。当初は4週間で打ち切るはずだった。ところが、12月に入ってからも、
同作品が興行トップを記録する劇場もあるなど、上映スケジュールは延長に。配給会社が目標にしていた
2万人をクリアした。
ちなみに、2003年に公開され、地元から感動が広がった映画「チルソクの夏」は、県内では05年末までに
約5万人が観賞した。
総指揮の立場で映画作りに臨んだ下関市の前田登さん(前田海産社長)は配給会社が早くに決まったのが、
成功した要因の一つとみる。地方の映画に配給がつくのは難しく、当初はホール上映しようと考えていたが、
試写会に訪れた配給会社関係者の目にとまり、全国公開の時期も正月興行の第2弾になる2月に決まった。
ttp://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/news4.html

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)