5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【シャマラン】レディ・イン・ザ・ウォーター part2【シャラマン】

1 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:02:33 ID:kUsouXU4
公式
http://wwws.warnerbros.co.jp/ladyinthewater/
http://ladyinthewatermovie.warnerbros.com/
主演
ポール・ジアマッティ
ブライス・ダラス・ハワード(ヴィレッジのアイヴィー)


前スレ
【シャマラン新作】レディ・イン・ザ・ウォーター【ワーナー】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157383677/


関連
【インド】M・ナイト・シャマラン【カレー】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1153669234/



2 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:17:18 ID:/hj86Pd2
いや〜、面白い映画だったな。感動した!

3 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:21:01 ID:rzWwb57o
乙乙!
まさか次スレがあるとは。これからもまた楽しめるなあ。

4 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:35:08 ID:dg3ISTrI
「シックス・センス」から先はマニア向けなので注意してください

5 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 06:40:54 ID:Of1RF4Y2
レイトショーで観てきた。

前スレでも書かれているが、結局この監督の作品群ではシックスセンスのほうがむしろ異端なのだと思う。
少なくとも映画に対する体内時計やテンションの起伏、カタルシスを要求する脳波がハリウッド標準の人にはとてもじゃないがお勧めできない。

最大の問題点が配給会社の広報にあるのは間違いない。
入場料金の高い日本では客の期待値もアメリカとは違う。「シックスセンスの〜」のふれこみはいい加減自粛しないとヤバイ。
が、この映画で客を連れてこいと命ぜられる担当も悲惨だと思う。

てかこの監督、大ヒット商業映画を撮る気がそもそも無いんだと思う。ヨーロッパ、カナダあたりに拠点を移した方がいい。

カナダと書いて思ったこと。
シャマランって、このままのペースで突き進むと、毛色はまるで違うが、打率の低いクローネンバーグみたいになるのではと思う。
いや、今のままではデシンセイ……

6 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 06:43:36 ID:nFBDR+vw
前スレ>>997
(嫌いな人、わからない人、つまらないと思う人、
いろいろいていいと思うけどね。みんな同じ意見じゃ気持ち悪いし。

アパートの数多くの住人はストーリーのことなんて知りもしません。
一部のごくごく少数の人間だけが彼女に共感を覚え何故か力を貸すのです。
彼らはみんな、わけのわからない、多くは語らず理解しがたい存在の彼女が、
なんとなく好きだからです。)



これに感動した! 個人的には非常につまらない作品だったがそう思う人がいるのも
当然。一部の共感出来た観客が映画でいうところの意味のある者たちだったのかもしれんな。
ある意味、このスレも色んな人種が混在するアパートということか。

7 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 06:58:09 ID:Anj2Ooik
>>5
バカヤローwwww
デシンセイでモーニングコーヒー噴出したじゃねーか

8 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 07:27:24 ID:VMWkFZRc
>>6
うまいことを言う。
納得

9 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:29:05 ID:wyH9Gv2F
シックスセンスは途中で寝た(でもオチでは驚いたw)
以降のシャマラン作品は見ていない。
なのにこの映画が気に入った自分はかなりの変り種なんだろうか。

一つ一つの伏線拾って小理屈こねてみるもよし。
とりとめのないダークファンタジーをまったり楽しむもよし。
作品の粗に突っ込み入れ倒す楽しみもあり。

涼しくなってきた秋の夜長によく似合う映画だなー、っと思った。

10 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 13:35:16 ID:2P/OySOj
レディ・イン・ザ・ウォーター 60点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50805906.html
>「シックスセンス以外は糞」という種類の人にはオススメしません

11 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 13:55:30 ID:lks9OWKk
偽職人達の「フレディは最高、いやアクセルが、いやいやボンジョビが」
って会話は聞いてて気恥ずかしくなった
やはりインド人のシャマランは通俗的なアメリカ人の
生きた会話を書くのは不得手なんだろうな

12 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:14:45 ID:SuK5A2m0
ワーナー市川妙典でたったいま鑑賞。

終わったあとの青年客が一言
「糞だこりゃ。糞だこりゃ。」
と嘆いた言葉の方が面白かった。

13 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:15:52 ID:eYmP1O7q
これ見る前までシャマランの大ファンでした

14 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:53:00 ID:NZ5HiN5h
この映画、面白かったよ。
だけど、韓国人のオバーが、水の妖精ナーフについて語るが、
韓国には、こういう民話・伝説は無いよね。
なんで韓国に伝わる伝説という設定になってるんだろう?



★レディー・イン・ザ・ウォーター★
http://www.cafeopal.com/reviews/2006/10/06-202108.php

15 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:57:30 ID:BXgnqNLV
いま観てきた。

草ナギ剛みたいな女に萌えなければ
アパートの住人が大した説明も無いのに協力しすぎ。

ラスボスが狼一匹でしょぼい。

観てる途中でみんな背中伸ばしたり、アクビしてたなぁ・・・・。

>>6
>彼女に共感を覚え何故か力を貸すのです。
>彼らはみんな、わけのわからない、多くは語らず理解しがたい存在の彼女が、
なんとなく好きだからです。

その「何故か」が全くわからない。
大人のおとぎ話だから理解しておけってことなら
糞ファンタジー映画はなんでもおとぎ話で片付けてしまうことができる。

この映画は酷い。酷すぎる。

バットで退散させられる宇宙人なみに酷い。

16 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 16:18:54 ID:rzWwb57o
>>15
前スレ997ですが、最後のその部分はレディ・イン・ザ・ウォーターという映画そのもののことではないです。

アパート住人=観客
ストーリー=シャマラン映画
ごく少数の人間(うつわの周囲の人々)=シャマラン信者

というたとえです。わかりにくくてごめんね。わかってる人には蛇足でごめんね。
なぜかがわからないって言われても好きなものは好きなんですって言いたかったんだ。
そしてこの映画が好きじゃない人のことも否定してません。前段にあるとおり。

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 16:23:08 ID:BXgnqNLV
>>16

なるほど。
好きなものは好きといわれたらそれについては何もない。
好きなことはいいことだ。
巨人ファンの徳光を「仕方ねーなw」と観るように
そういうのは微笑ましくていいことだと思う。(←悪意はありません)

ただ、ま。俺にはお口にあわなかった。

18 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 17:31:38 ID:hRl4EZKg
それでいいんじゃないかな。
>16の言うようにこれ駄目な人を否定してないし、理解しろなんて言ってないんだし。

前スレ見てるとすごい勢いでこの映画を好きな人を否定したがる人が多いみたいなんだけど
何故そんなに必死なのかが不思議だよ…。
別にこの映画が駄目って人のことも十分分かった上で、自分は好きって言ってるだけなのに
全員で一斉に貶さないと気が済まない人が増えたのかな。
これに限らずそういう人がネットには多い気がするよ。

あと、これが面白かったら何でも面白いだろって見当違いな意見もあったけど
物の「面白さ」はひとつの尺度で測れるものだと思ってる人が多いのかな。
人を選ぶ映画が好きな人は、逆に一般受けする普通の映画にそこまで惹かれないとかあると思うよ。
ああ、まぁこの辺も人それぞれだろうけど。 

19 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 17:45:33 ID:5MtZYIjR
この映画の面白さがわかんない奴はハリウッド脳とか(>>5みたいに)
ファンタジーを理解できないとかいう意見が書かれてるからね。
どっちもどっちか。

自分どっちかというとミニシアター好きだけどこの映画は合わなかった。
この監督の作品で一般的に(ファンの間で)評価高いの何?
シックスセンスはらしくない作品だということだから除外して。
他の見て合わなかったらこれ以上見るの止める。

20 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 17:53:49 ID:SYE6VPkl
他人の価値観を容認できないのは子供。
「この映画のどこが面白いんだよ!」とヒステリックに叫ぶのは自我が不安定である証。
精神が未熟な人は他人が自分と違った価値観を持っていることに我慢が出来ない。
そのことに恐怖心すら感じたりする。
平たく言えば自己中だね。

まぁ、シャマラン信者が「この映画楽しめない奴はアホ」とか言い出したら
どっちもどっちなんだけど。

21 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:00:13 ID:vjqpHQJb
わかった風で優越感タップリのレスも少なくないよ。どうでもいいけど

22 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:13:28 ID:SYE6VPkl
優越感たっぷりと感じちゃうのはどうかと思うな。
信者がトンチンカンなこと言ってると思ってるなら、
そんなことに目くじら立てる必要もないし、劣等感も持たないはずでしょ?

23 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:37:38 ID:lks9OWKk
作品自体の感想ならどんなに褒めようが貶そうが構わないけど
これを楽しめた(楽しめなかった)人は○○って論調はどうかと思う

24 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:17:09 ID:Of1RF4Y2
>>19
書き方が悪かったのかもしれない。謝るよ。
ハリウッド的感覚を否定しているわけではなかったんだ。
ただ、いやでもハリウッドフォーマットはアジアの娯楽作品にも浸透しているわけで、レディはそれとのギャップが激しい映画だったということ。
だから、自分は友人(年に数本DVDを観る一般的なサラリーマン)にこの映画を薦める勇気は無い。

映画評論家=ハリウッド、もしくは商業映画の不文律
が、「Story」を囲む輪の外部から予測した展開がことごとくはずれて、最後には呆気なく獣に喰われるシーンはシャマランの精一杯の皮肉だと思う。

25 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:46:42 ID:dyLquG26
ストーリーが語る予言(指導者となる少年が生まれてあなたの書いた本を〜)
の下りと全く同じ話を何かでみたのですが思い出せません。
多分映画ではないと思うのですが、どなたか知っている方いませんか?

26 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:04:32 ID:dg3ISTrI
何かしら良いシーンがあればその映画を好きになれる俺からすると、
シャマランの作品は全部好きだな。
今回は、ヘンテコな人々が住んでるマンションとそのヘンテコな人々が
管理人の呼びかけに素直に協力するあたりがツボ。

27 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:11:52 ID:Pcyeu3l3
評判悪いと聞いてから見に行ったけど、やっぱりシャマランの作品好きだ。
シックスセンス以降の作品が完成度低いと言われても好き。今回のも興味深く見られた。
各国の人が混在してるとこも、奇人変人、社会的に間の抜けた重要人物が多いとこも。
非常識が通用するとこも好き。映画評論家なんてくそくらえ的な描き方には笑った。
怪物に襲われてストーリーは傷付いたけど、住人の誰一人血を流したり残酷に殺される
映像がないことに意味あると思う。住人達がストーリーを守るために協力し襲ってくる怪物に
立ち向かって追い払う。そこに安易に銃とかが出てこないのがいい。
使命を知らされて死を予言された未来の作家役を監督自身が演じるのはナルシシズムを
感じるけど時代を変えるメッセージを発する人間の一人でありたいと思うからかな?
あれこれ勘繰りながら見るのが楽しい映画だった。

28 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:27:16 ID:rzWwb57o
>>27
>怪物に襲われてストーリーは傷付いたけど、住人の誰一人血を流したり残酷に殺される
映像がないことに意味あると思う。

ちょw評論家「うががががががー」ってなってたじゃないのw

29 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:32:33 ID:Pcyeu3l3
>>28
怪物が噛み付いて殺されたんだろうなって観る側は解釈する映像だけど、
血塗れとか死体は出てこない。そういうとこだよ。

30 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:36:45 ID:H74cdU4K
シャマラン映画は天然映画。この映画が好きか嫌いかは映画の出来で判断されるんじゃなく天然ぶりを愛せるか、愛せないかだと思う。

31 :続き:2006/10/16(月) 02:19:49 ID:H74cdU4K
だから肯定派、否定派はどこまでいっても平行線上。それはピントが合ってないから。

32 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 02:40:21 ID:QiMz0NNi
しかし、今回のレディ〜は練りこみが甘すぎるね。
最初に選ばれた記号論者、職人、ヒーラーたちが本物じゃなかったことに
それ以上の意味が無かったことが残念。彼らは結局何の役割でもなく、
ただ黙って舞台から降りるだけってのはどうにも物足りない。
主人公は守護者と思わせて実はヒーラーという部分はまあ良かったけど。
あとはやはり守護者が右だけマッチョなのは、もっと意味のある伏線を
用意して欲しかったな。

いつものシャマランらしくない、大味な映画だと思ったよ。
次回に期待。

33 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 03:41:30 ID:j86huprA
天然じゃないだろ

どう考えても考え過ぎて策士策にうぬぼれるだろ


34 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 04:30:53 ID:jntRFgdn
シャマラン映画はどれも音楽がいいね、無駄に涙腺がゆるむ

35 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 04:51:52 ID:j86huprA
シャマラン映画はオチがしまらん

36 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 07:03:33 ID:1jdpgAFE
>>34
同意。ホント音楽には秀逸なものが多い。

37 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 10:46:02 ID:7eyyh3t1
エンドロールの曲が素晴らしかった。

38 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 10:52:12 ID:f4hcbxUQ
次回作はまだか(´・ω・`)

39 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:30:56 ID:qp9dUhAP
6、アンブレ、サイン、村は評価に値するが、水女だけは勘弁してください。

40 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:38:58 ID:f2Rq6u5r
シャマランのカメラワークが好き。頭にこびりついて離れない映像を生み出す天才だ彼は。

ラストの水中の映像から、シャマランのテロップが映るまでの間とか雰囲気が最高に好き。
あのかっこいい終わり方だけで見る価値はあったと思えた。

41 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:38:22 ID:6neUhfce
彼がガーディアンだったんだ!! で 吹いた

42 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:36:14 ID:+H9mHEx4
この映画で何が一番酷いって、シャマラン本人の役どころ
世界を変える物語を作れるのはこの俺様シャマランだ、とでも言いたいのか
この糞印度人めが!

43 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:43:09 ID:JUR0louS
シャマランの容姿を知らなくて
この映画を観た時「ああ、ザ・フライ」の人だと思ってみてました。

44 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 16:15:01 ID:wL0m63it
片側マッチョ:「え?俺がなによ(プルプル)」
草犬:「き、キモス!!退散!!」

45 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 16:19:34 ID:bhHZKwcI
>>42
トシちゃんのビッグ発言と通ずるものがあるよな

46 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:12:56 ID:qp9dUhAP
イ言 者 「シャマランのウンコは綺麗なウンコ。見て、このトグロの巻き具合を!」

47 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 19:18:22 ID:16Oeigfk
何か浮世離れした不思議なストーリーと、しょぼい怪物w
これがシャラマン映画なのだと言う事で、私は嵌っている。今回もニヤリ。
監督はヒロインの彼女がお気に入りなのかしら?

48 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 19:20:01 ID:QiMz0NNi
むしろ今回はCGクリーチャーが暴れ回っててシャマランらしくないと思った。

49 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:30:22 ID:ev5Eglt2
暴れ回るってほど暴れてもないと思うけどね。

50 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:10:06 ID:XyeLLI7A
今までのクリーチャーはウロウロしてるだけだからなw

51 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:11:22 ID:2rvqphcw
客わずか5人(´・ω・)の中見てきた。
結構面白かったが、シャマラン映画の中では1番下だったかな。
今回のストーリーではいつも以上に全くダメな人もいるんじゃないかなぁと思った。
終わり方はとても良かった。それに続くエンドロールも。

しかしブライスダラスハワードはいいね。いい雰囲気出してる。
もっと他の映画にも出てほしい。
ああそういえば、守護神の彼とパズル好きの子供がなぜそうだったかの複線を
見逃したのだが、どっかに載ってないかな・・・

52 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:31:36 ID:EroBXHXc
守護者=パーティシーンの最初のほうで、やたらと芝生のほうを凝視して映っている。
守護者はスクラントが襲ってくる瞬間が「わかる」ので、
芝の中からストーリーを狙っているスクラントの気配を察していた。

記号論者=初登場のシーン、管理人が親父を再度訪ねてくるシーン、
両方とも親父の隣でシリアルの箱を見て「パパが迎えにくるのを忘れたときみたい」と
一見なんでもない物から自分だけの法則で物語を読み取っている。
映画評論家の言っていたこともまずまずあたっており、「日常的にそういうことをやっている」。

53 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:32:00 ID:CeePdNI2
若い人はボブ・ディランの曲が流れまくったことわかんないのかな?
エンディングもそうなんだよ。「時代は変わる」って曲のカバー
歌ってるのは子供達…

54 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 01:10:36 ID:3FjoTrTU
見てきた。レイトショーだったけど、客は俺一人w
評論家は少々傲慢なところがあるけど、主人公に協力的だったしあの結末は可愛そうだった。
最後の「うわああああ」には笑ったけど。

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 01:38:30 ID:bRcuz5Dd
俺もレイトショーで一人だったw
内容はいまいちだったけど1200円で貸し切りだったから良しとしとくw

56 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 02:25:18 ID:wgItx8Bs
俺は好きだが…
シャマランに次はあるんか?

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 02:26:00 ID:b4AbbWAe
俺なんて初日の初回上映で1人だったからな

58 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 07:53:40 ID:jQMTyVRK
初日一人って凄いなw 俺が観た時は三人ぐらいだったぞ。もうシャマランの名じゃ一般客は釣られないかもね。

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 11:58:22 ID:hA5iNGmh
>>57はネタじゃなければ、よっぽど辺鄙な田舎に住んでるんだろう

60 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 11:59:54 ID:r2ZRMsJ5
>>52
>守護者=パーティシーンの最初のほうで、やたらと芝生のほうを凝視して映っている。

伏線としては遅すぎるし安易すぎるし
そもそもなぜ半分マッチョが守護者なのかが分からない
この辺りが編集でどうにかつじつまを合わせた
みたいな感じがする
やはりスクリプトの詰めが甘すぎ

61 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:19:58 ID:0bW+JIro
>>59

田舎になるのかどうかは知らんが
市川妙典のワーナーのレイト上映でこの映画俺1人しかいなかったよ。

ちなみに>>57ではないですよ。

62 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:21:22 ID:0u5gv4B/
なんで最後いきなり本物の守護人が誰かわかったの?

63 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:28:24 ID:K1d4y9x5
>>62
こんな駄作に理由を求めても無意味

64 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:41:00 ID:EMTFljUA
>>62
ワンちゃんがビビってたじろいでたからじゃないの
ていうか守護者なり職人なり記号論者なりが
全てアパート内にいる確信ってどこからきてたんだろ
なんか説明されてたっけ?

65 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:45:08 ID:0u5gv4B/
なんかハリーポッターみたいで良かった。
水に潜って土を取りに行くとことか、ワシが飛んでるとこが。

あの兄が監督なの?若いね。「24」にも出てませんでした?
麻薬運ぶバイトで、親に彼女殺された役の。

66 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 14:16:42 ID:hA5iNGmh
>>61
レイトじゃなくて初回だから。そりゃ57じゃないだろうな。

67 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 15:10:04 ID:Dqof8yXq
面白くねーんだけど面白い映画だった
アンブレイカブルの、ゆで理論みたいなシャマラン理論に抵抗無かった俺はそこそこ楽しめたと思う
いやー、不思議な映画だった

68 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 16:52:39 ID:EUGbDN88
つまんなかった
シャラマンの映画を見た後には、
「なんだこりゃwww」
って感覚があるから好きなんだけど今回は無い
つまんない

69 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:55:54 ID:oIQwRdH+
やられた

子供の
「初めての経験だからミスった」
でコーラ吹いた

ところでナーフの家ってなんでプールの底にあるって分かったの?
てっきり主人公がナーフの家を探す旅が始まるのかと思ったよ。

70 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 18:02:51 ID:oIQwRdH+
監督は映画評論家に何か恨みがあるんかな


71 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:18:50 ID:wXt60x4V
某コミュニティサイトよりは素晴らしい意見が多いな。
あのサイトでは、ファンタジーファンタジーファンタジーを連呼してるよ。

個人的な意見としては、>>32の言うように、ちょっと練りこみ不足かな。
でも、伝えたいであろう事は伝わってきた。
良い映画だったと思うけどね。

72 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:22:02 ID:pZuPvX2f
シャマラン出過ぎ

73 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:33:22 ID:XIzdINtH
アメリカという国が提供する「物語」に参加できない人たちが織り成す物語ってことだね
名前の付いた役割がないとかは関係ないんだよ、すでに参加してるんだから
可笑しくてやさしさのある映画だった

74 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:36:18 ID:YKLkTGPw
パパが思い付きで娘に話した夜伽話が、そのまま映像化された。
これがオチなのか、映画を解釈するヒントなのか。
夢と違い脈絡はそれなりにあり、一応お話なので後付けで整合性は保とうと努力はする。
実は○○だった!とか、気に入らないのは殺すとか、面白いエピソードや絵のためなら他の全てを犠牲みたいな。
解釈しちゃダメなんだろうな。起こった出来事を受け入れればそれでいい。
解釈が否定されるなら、オチとか無意味だし。

75 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 20:28:37 ID:i3SWky4+
ビッグフィッシュとどっちがおもろい?

76 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:14:37 ID:LkWg9QdE
>>75
人によるんじゃない?
俺あんまビッグフィッシュすきじゃなかった
レディは出来はよくないが好きではアル

77 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:17:54 ID:EroBXHXc
>>64
重要人物はうつわの周辺で自分の力に無自覚に暮らしてるって、
よんすんか母ちゃんが言ってた。

78 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:18:07 ID:95Dln5XM
人としておかしい

79 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:20:46 ID:hzlBG+X5
・・・比較するにはあまりにも「ビッグフィッシュ」に失礼だな。

個人的には「アンブレイカブル」も「ヴィレッジ」も好きだがこれは・・・。
次回はあるのか心配だ。
それにしても、シャマラン良い役で出すぎだな・・・流石に今回は酷い。

80 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:11:04 ID:1F4ZHIyK
雑誌のインタビューで「俳優になるつもりはないよ(藁」と語るシャマランがビミョーにムカついた

81 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:36:37 ID:Dh7Xkxhy
出演時間も役どころも、徐々にアップしてきてるのに・・・
次は主演じゃないのか

82 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:01:04 ID:M5+Uff64
どう考えても、自分のために用意したような役だよな。他の誰がやっても意味が無い気がするし。
馬鹿馬鹿しい

83 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:07:50 ID:EUGbDN88
バットを振って!

84 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:47:02 ID:lAkaTX7+
宮崎吾朗の心オナニーと互角の勝負

85 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:52:29 ID:M5+Uff64
せいぜいジャンキーの一員くらいに止めておけば良かったのに。
それか評論家。それならシュールでなかなか良い

86 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:12:21 ID:lBMLqovl
いやー、評論家は監督に愛されてるでしょ。俺は評論家があの中で一番親しみを持てたんだがw

87 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:16:14 ID:eLpMEBVz
若い連中にはエンドロールのボブディランも分からんし、オールナイトニッポン
のテーマ音楽も分からんのですよ

88 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:19:26 ID:38sezBLw
>>67
ゆで理論てのは言い得て妙だな。

89 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:45:30 ID:sElKXkYJ
シックスセンス→セリフ多め、わりと重要な役
アンブレイカブル→セリフ少なめ、どーでもいい役
サイン→セリフ多め、重要な役
ヴィレッジ→セリフ少なめ、どーでもいい役
レディ→セリフ超多い、重要人物

とどうでもいい役、重要な役を交互にやってきたから、
次回作は死ぬほどどーでもいい役でセリフもなく、
どこに出たかわかんないくらいの出番だったらニヤリとするのに。

90 :名無シネマさん:2006/10/18(水) 02:10:17 ID:GFEEhr2m
しまらん・シャマラン。

91 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 02:54:49 ID:d9WZIOvH
>>52
なるほどね。
確かにやたら見てたな

92 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 08:03:26 ID:VFxbSaDW
パーティーしてるときに右マッチョが見てたのって、
ドラえもんやのび太や静かちゃんがドラの道具で楽しそうにしてるとこを
陰からスネ夫が見てるようなもので
邪魔してくるのかと思った。

説明下手でごめん。

93 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 09:48:16 ID:E6ndtleR
>>87
若者だけどわかりましたが何か?

94 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 12:10:50 ID:bx5zbpPt
映像は素晴らしいよな、相変わらず
シャマランの映画は考えても意味ないからあんま考えないで見れる
見たまんま受け入れればいいだけ

95 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 18:21:58 ID:WWcSDJ1H
サントラ購入した。
「時代は変わる」でジーンと来てしまったよ。
いい映画だな〜
三回観たけど又明日観に行こう。

96 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 19:13:05 ID:AY85e5VS
>32
>最初に選ばれた記号論者、職人、ヒーラーたちが本物じゃなかったことに
>それ以上の意味が無かったことが残念。彼らは結局何の役割でもなく、
>ただ黙って舞台から降りるだけってのはどうにも物足りない。

これは俺も思った。
せっかくああして集まって、信じて、助けようとしてくれたのに
実は違いましたって可哀想過ぎないか…
と感じてたんだけど
>73で納得した。

ただ本来のそれらの役割ではなかったというだけで
彼らもまた間違い無くあの物語の登場人物なんだよね。

97 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:47:07 ID:NZqI7sO8
見てきた、物語後半ず〜っと映画評論家のその後が気になってたわけだが、
結局語られる事もなくラストシーンを迎えた瞬間、今まで貯まっていたものがプッと吹き出してしまった。
映画評論家がゴーストバスターズのリック・モラニスだったら完璧だったんだけどなぁ。

98 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 01:30:24 ID:/gI3MZhn
今回のシャマランはイマイチだったなーと思いつつ
ここんとこ過ごしていたけど
今日ブラックダリア見てちょっと考え変わったわ

水女で充分!!
才人が自分で作りたいお話を思いついてそれを映画として作り込む
そりゃ出来不出来はあるだろうけどそれを見れるだけで充分だわ
イマイチな映画を持ち上げるために他の映画をくさすのは違うだろとは思うが
そんな風に感じざるをえなかったっス

99 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 01:44:17 ID:KHmz3gKR
音楽と映像がめちゃくちゃ合ってる。
公式サイトの予告ムービー何度みてもいい。

100 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 02:39:55 ID:dT0IyK7x
シャマランは好きだけれど、この作品をマンセーする奴は工作員と考えずにはいられないな

101 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 02:47:38 ID:yOOvpS6s
>>100
誰も「良く出来てる」とは言ってないけどねw

102 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 02:56:48 ID:miZGe/ae
マンセーしてる奴いたっけ?

103 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 07:46:45 ID:Mm1iv+75
この映画は人には薦められない。
だが個人的には大好きである。
それだけ。

104 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 09:46:34 ID:XJyW1o2Y
ストーリー(っつーかブライス・D・ハワード)が美女設定っつーのはどーよ?と思った。

105 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 11:53:52 ID:XSMb4ljd
たしかにお化けみたいだった

106 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 16:23:22 ID:vOhoSbpm
シャマランの演出とジェイムス・ニュートン・ハワードの音楽があればご飯三杯いける

107 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 02:34:21 ID:Vi/wjskZ
ライブに来てた歌手の人って誰?ボンジョビ歌ってた人

108 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 04:25:18 ID:iNWup0hX
>>103
まさにそんな感じw

109 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 18:31:57 ID:8h83nFun
>>107
マギーの農場しか歌ってなくね?

この映画で使われたボブ・ディランの曲でマギの農場と
エンドロールで流れた曲以外何があった?教えてエロい人

110 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 18:49:39 ID:MDaKo8f1
>>102

つぶあんこ。

1 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2006/09/11(月) 23:50:30 ID:yeeWajsy
シャープな切り口と軽妙な語り口で人気上昇中の
新鋭アマチュア映画批評家のつぶあんこ氏について語るスレです。

つぶあんこ氏のサイト
ttp://blog.livedoor.jp/tsubuanco/

111 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 18:54:52 ID:DUeZXjlJ
前スレなんて一部の信者が否定派煽ってたしなw

112 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 19:07:25 ID:fUpRKkjY
>>111
どっちもどっち

113 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 21:58:51 ID:R129Ccam
肯定的な意見でも>>103のような評価が妥当な映画なのに、
リテラシー云々を持ち出してた香具師もいたなあw


114 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 22:50:56 ID:Vi/wjskZ
>>109
マギ農場歌ってた人誰だろう
けっこう上手かったよな

115 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 23:20:52 ID:bxnYNWeN
すっかりスレの勢いも止まったな

116 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 01:10:35 ID:Ko1+iQJK
またシャマランにダマされた・・・

117 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 02:00:11 ID:Wxi1zel6
シャマラン先生の次回の作品にご期待下さい

118 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 13:12:40 ID:YG5VUXHD
無邪気な子供の様に振る舞う方が変人に見えるのですが

119 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:26:48 ID:cVICpoe7
五回目観てきた。
すばらしい映画だね。
特に終盤に胸がジーンと来てしまう所はいつもと同じ。
こんな作品を同時代に観られて幸せだよ。

120 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:34:05 ID:/NteqYc+
偶に文句の付けようがない映画が出てくるけどこの作品がまさにそれだね

121 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 03:02:12 ID:9s8CAmgi
土曜日はたったの5レスか・・・
やはり信者もマンセーしきれない程度の作品なんだな

122 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 10:48:36 ID:ciLnvlLK
信者だけどもう自分の言いたいことは言い尽くしたよ。
いくらマンセーしても否定派は否定派なりの自分の意見があるんだし、
マンセー強要したくないからね。
でも他人の意見は面白いからスレは見てる。

123 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 12:19:49 ID:RC+hGJY0
心に残る映画だった、駄作として

124 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:51:14 ID:0RsbVSIY
映画に駄作なし。

125 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:08:55 ID:EsXKvXOQ
個人的には名作。
今年見た中でベスト3に入るよ。

126 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:14:57 ID:smTmxXgV
もう言葉にもならない。
絶句。デビルマンどころではない。

127 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:18:15 ID:2va4BPKS
見た。
演出は好きだが、どうも話がつまらなかったなぁ。

128 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:18:20 ID:6IklRgB3
傑作かどうかは別として
酷評されるほどのもんでもないだろ

129 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:32:00 ID:smTmxXgV
だって、これ、ただの脳内劇場だろ。
人に見せられるようなものとは到底思えない。



130 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:38:51 ID:9s8CAmgi
ある意味世界の意識を変えると宣言してるわけだから
シャマランの今後は気になるな

131 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:40:16 ID:6IklRgB3
>>129
だからヘンチクリンで面白いんじゃないの?



132 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:46:39 ID:smTmxXgV
綺麗な女が半分裸で転がり込んできて、しかもびくびくして
自分を頼ってくれるという美味しい話。
いつもは目立たない地味な管理人だが彼女を無事に水の国へ
戻すという大義名分を得て、住民全員に協力を求めリーダーのように
ふるまい大活躍。
住民達も、彼女に奇跡を見せられたわけでもないのに
全員素直に協力に応じる。もう、ありえないだろ。


133 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:54:28 ID:smTmxXgV
冒頭で、人類を救うために使わされた使者、みたいに
書いてあったが何の事は無い。
使者を無事に水の世界へ帰すまでの管理人のアドベンチャーを
描いただけ。
彼女は犬は恐れていたが、人間の心配は別にしていない。
何しにきたんだ?この使者は?

134 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:58:00 ID:6IklRgB3
これは全部シャマランが娘にしてるお話なんだよ
だからどのキャラもクリーブランド以外は厚みが均質で
入退場も唐突だし、基本的に言葉が推進力になってる
結局シャマランが信じてるのは「物語の力」で
とにかく前へ前へ進んで目的地に向かわなきゃいけないってことを
ぶちまけた面白さがあるとは思わない?



135 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:03:08 ID:smTmxXgV
こんな話をきかされるシャラマンの娘に同情するよ。

136 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:05:57 ID:ciLnvlLK
>>133
何しにきたんだ?って、シャマランに彼の運命を教えに来ただけですが。

137 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:10:01 ID:smTmxXgV
>>136
シャラマンに運命を教えに来たっていうが、そもそも
どうしてあのアパートに住んでいると知ったんだ?
広いこの世界で?


138 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:13:01 ID:smTmxXgV
世界の運命を決める人間があのアパートに住んでいなければ、
また犬の目をかいくぐってあちこち移動、っていう、そういう
活動の仕方をしていたのか?この水の精は?
大体水の精なら鷲で移動しなくても、地下からプールに
くれば犬にも襲われないだろうに。何の事やら。

139 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:16:04 ID:smTmxXgV
別に現実的じゃないから面白くないと言っている
わけではない。人魚姫でも現実の話ではないが、それなりに
世界観はできている。
しかしこの「レデイ〜」は、世界観も全く適当、水の世界の話は禁止、
とくれば、一体どこが見所なのかさっぱりさっぱり。だまされた。
頼むからポスター堂々と映画館に貼るのはやめてほしい。
あれにだまされた。

140 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:27:55 ID:Cx7UnvTs
まぁ今にその騙された感が癖になるよ

141 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:49:09 ID:CG+obSGy
流石に今回の出来では癖になれないな・・・。今までのは良かったが。
個人的には「村」が一番良かった。

142 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:11:24 ID:ciLnvlLK
だまされたってw

143 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 11:23:29 ID:36xAFuNT
WBとどういう契約したのかしらんが
興収大コケでファイナルカット剥奪されたら次作からヤバイな

144 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 20:33:41 ID:744TPU4n
>>126
お前デビルマンほんとに見たのか

145 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 22:59:10 ID:mpeus9nY
今日見たけど凄い面白かった!
何がってこんなバカ馬鹿しくて内容のないご都合主義の話を
(たぶん監督本人だけ)ガチに撮ってるってとこが。
最初は「狙ってやってんのか?」と懐疑的だったけど
だんだん「いや違う、この監督大真面目だわ」と感じてくるにつれ
さらに面白さが増した。


146 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:05:06 ID:X03zSoDP
キチガイ映画だよね

147 :名無シネマさん:2006/10/23(月) 23:11:34 ID:hlkmA+eH
人魚は人間を救いに来たはずなのに、逆に何もしないで助けられちゃったっていう話。


148 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:12:05 ID:4r2tG2BF
このシナリオをディズニーの偉いさんに見せたら当然の如く批判されたんだが
欠点を指摘されるうちにシャマランは号泣していたそうだね
やはり本気でこの内容でいいと思って撮ってるんだろうな

149 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 01:16:25 ID:/T1v90LT
ストーリの使命は、管理人の心を救う事。
器がシャラマンというのも、
ストーリが王女というのも、他と同じ勘違い。
ストーリは普通の青の世界からの単なる1使者。
と解釈。


150 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 10:55:51 ID:yFfEG57/
これであと2年はシャマラン映画はお預けだと思うと寂しいなあ

151 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 11:03:47 ID:VB8g2qUQ
イミフ

152 :眞鍋かをりに肉棒を突き刺したい気持ち:2006/10/24(火) 19:41:11 ID:pRlMoc/F
住人の部屋はいる場面でビタースイートサンバ
かかりますよね?ラジオ好きにはたまらない。

153 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 20:11:10 ID:pezcfZpU
ビタースイートサンバには懐かしい気持ちになったが、その名前はなんとかならないものか。

154 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 21:57:25 ID:ITX57GX6
>>149
>ストーリの使命は、管理人の心を救う事。

自分もそういうことだと思った。
前スレの899が大体書いてくれているけれど、やはり家族を惨殺された管理人があまりの悲しみ苦しみで、あっちの世界にいってしまって
見た「白日夢」が、この映画の中の話なのでは?
映画評論家はもしかしたら大鷲だったのかもしれない。

家族さえも救えなかった管理人が、ストーリーを癒すことが出来た。
(あのシーンでは、キリストがレプラ患者の傷を一瞬にして治したことも思い起こしたけど・・)
でも、本当に癒されたのは管理人なんだよね。
管理人は、子どもが生きているときもお伽話をしていた。
そして、この新しいお伽話をしながら「(天国でも)早くお眠りなさい」と優しく話しかけた。
そういうお話の映画。>自分だけの解釈だけど・・

他の感想としては、クリーチャーがちゃちなのが残念だった。
いっそのこと、影とか、抜けて飛び散った毛とか、唸り声だけ見せたり聞かせたりして
「見せない」怪物にしたほうが良かったと思った。
それと、管理人がパヴァロッティ+クワマンみたいな体系・ルックスの俳優だったのも残念。
(彼には罪はないけど)

155 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 22:14:15 ID:OqHDQn3J
「村」もシャラマンだったんだな。
あれにもだまされてDVD借りて見てこけた。
どうも、自分はシャラマンの広告にだまされやすい
らしい。
次は監督の名前をちゃんとチェックする事にする。


156 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 10:02:09 ID:YBvShsk8
>154
うん、これはそういう映画だと俺も思う。

御伽噺の整合性とか世界観の完成度とかじゃなくて
あのお話の中に迷い込む事でしか得られない感覚の突き詰め方に何時の間にか惹き込まれてた。
>134の「物語の力」という表現はホント言い得てると思う。
俺も基本的には凄くキッチリ伏線とか展開が練り込まれたお話が好きで
いい加減な作りの話にはイライラ来たりもするんだけど
これはそんなのとは違った。
確かにツッコミどころは非常に多いんだけど、そういうところをどうこう言う映画じゃないというか
そんな展開なのに、常にお話の流れに身を任せるのが心地よかった。そして
凄く丁寧で優しさに満ちた映画だった。

まぁ仕方ないとは思うけど>148シャマランカワイソス…。

157 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 16:20:07 ID:PNC4Y1A9
シャマランうんぬんより、
一本の映画としてダメ作品だった。

158 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 16:30:20 ID:OctCusiu
いつのまにか涙が出ていた

159 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 16:47:33 ID:IvtsjXQq
>>156
素直に入り込めればそんな感想持つんだろうな
入り込めなかった俺としては画面の中の変な騒ぎをどっかから眺めてる感じだった

あと優しさに満ちた映画って感覚は分かる気がするけど、
その優しさはシャマラン自身に向けられてるんじゃないかなw

160 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:11:16 ID:ffThLxoL
>>159その優しさはシャマラン自身に向けられてるんじゃないかな

確信かもな。

161 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 22:13:48 ID:wOZscZkf
1800円はらってインド人の脳内を覗かせてもらってると思えば
まあ納得できる

162 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 00:14:16 ID:72fgoatm
監督に思い入れが無い人は無視か・・・

163 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 10:29:33 ID:l3Y9esLj
別に監督ヲタじゃないけどな

164 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:22:27 ID:xPx/+w0n
ここの肯定派の人達のほとんどがシャマラン信者じゃないの?

165 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:28:19 ID:yOi05Ira
シャマラン信者ってのは、シャマラン映画のクソさ加減を愛でる人たち。

166 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:35:14 ID:zyM9fJ8v
ずっと見続けてるが故に広告に騙されることもなく、ああシャマランと思いながら
許容する。そんな感じ。信者という程絶対視はしないけど、独特の視点が好き。
サスペンス何だかファンタジー何だか分からないが惹かれる表現を持っている。
そういう意味で自分の中でタイプ別に分けたとしても肩を並べる監督もいない。

シャマランの中では怪物もエイリアンも、人の普段現れない面を描くための道具で
あって、メインになることはない。だから、きぐるみ程度にしょぼいのだと思う。
人間より目立ったら意味ないから。

167 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:09:50 ID:FNQiGW7p
>>166
>シャマランの中では怪物もエイリアンも、人の普段現れない面を描くための道具で
>あって、メインになることはない。だから、きぐるみ程度にしょぼいのだと思う。
>人間より目立ったら意味ないから。

シャマランはそんなつもりらしいけど、俺はサインの宇宙人のアレな感じに失笑して
メッセージだの意味だのを考える気力がすっ飛んだw
まあ気持ちよくずっこけれたという意味でサインは好きだけどさ

168 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:43:15 ID:I0BUk/Yb
なんていうか、村では盲目のヒロインがダッシュで走れたり
森を抜けられたり。
できるわけないのに滅茶苦茶だわ。
村が出来た設定も結構いい加減。あんな動機であそこまで立派な
村ができるわけがない。思いつき製作もいい加減にしろシャラマン。

169 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:50:39 ID:OWij4yeS
シャマランって「超熱意がある人が頑張るとどうにかできる」って気持ちが根底にあるよなw
「財産と犯罪撲滅の強い意思がある人が頑張ると村ができる!」
「死んでるけど子供を救いたい人が頑張るとどうにかできる!」
「骨すぐ折れるけどヒーロー探したい人が頑張ると見つけられる!」
みたいな。


170 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 03:17:28 ID:WaFGXQ9/
>>168
市役所の初任研修で「目の見えない方の経験をしてみましょう」というのがあって
街中を目隠しして歩かされたことがある。
俺、総合格闘技やってて、寝技の練習中にわざと目を閉じてスパーしてるから、
特に恐怖感なく歩けた、というか半分走ってた。あまりの速さに、みんなポカーン
としてた。盲目も慣れだよ。

>>169
6センスは救う話じゃなくて、死んだ自覚の無い幽霊が救われる話なんだが。
頑張るとか関係ない。サインも全然、頑張って無いし。

171 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 09:21:12 ID:jWJx8MWi
マルコム弁護士はイタコ少年コールくんを救うために頑張った結果、
自分の本当の姿を知り、自らもまた救われるのでは?

172 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 15:46:08 ID:hx5U4WH3
>>168
設定にいちいち文句つけてたら
映画なんて楽しめなかろうに

173 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 19:42:47 ID:8IY0ANpJ
>>170
頑張るって言葉が悪かったかな。
強い願望、執念、信念、妄念を持ってるものがそれを叶えることができるっていうのが根底にあると思う。
シックスセンスは客観的に見ると>>170の言うとおりだけど、
幽霊自身の視点にたってみると、死んでる自覚はなくただ、
「子供を救えなかった、今度こそ救いたい」っていう気持ちだけが残っててそれを達成しようと頑張っている。
もちろん幽霊はそんな自覚もなく、ただ生前のまま自分の仕事をやってる「つもり」だけどね。



174 :BAN ◆1l/2pXwlYA :2006/10/27(金) 23:09:45 ID:xIde148C
>>166
そんな深読みしちゃうなんてメデタイねw
大半の人間は、単純に

物 語 が 面 白 く な い

と思ってるだけかと。
そんだけ。


175 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 11:20:36 ID:5RSisqVP
>>174
お客さん、それを言っちゃーおしま(ry

176 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 21:28:20 ID:tnMg72P9
今日観に行ったら数人いただけ・・・
いい映画なのにどうして?

177 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 21:44:16 ID:Nvp2U1WP
やっぱ、社真欄で見に行ってるわけで、最後のちゃぶ台ひっくり返しを期待してたんだけど、今回はそれがなかったね。
何、これでおしまい?
どんでん返し無いじゃん!
っていう映画でした。
1800えん有れば、ツタヤで何本借りられんのかな?

178 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:02:59 ID:CIZHJowq
>>176
・いい映画だと感じない人が多い
・いい映画だと思っても他人には勧めづらいと感じる人が多い
・何度も見るほどの内容ではない

ってとこだろ

179 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:09:18 ID:pPpWlpE5
いつまでこの人はシックスセンスの栄光にすがるつもりなんだろうな

180 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 22:17:56 ID:Nvp2U1WP
>>179
いや、すがってないから、今回期待はずされちゃったわけで。

181 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 03:22:59 ID:YBvw3c1w
シックスセンスの栄光にすがってるのは日本の配給会社。

182 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:36:31 ID:3eUw9+zw
悪くなかったが鈴木園子みたいな女優には抵抗あった

183 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:05:30 ID:f1134cUz
俺はブライスダラスハワード好きだ。
いい雰囲気を持ってる

184 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:45:32 ID:fQw1pTOK
可愛くないような可愛いような・・・

好みのハッキリ分かれる女優さんやね

個人的にはあの生足 「には」 ドキッとしたけど

185 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:33:19 ID:68ig+jwE
個人的には話が好みだったからとても楽しかった
自分と自分の列より後ろに二人いるかいないかwだから寛いで集中して見れたのもあるかもしれないけど
優待券で見たからタダだったし

186 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:08:32 ID:MEubx6sA
シックス・センス、アンブレ、ヴィレッジの様などんでん返しもなく
ストーリーも普通、ラストでは犬のチープさと弱さに萎えた。
サインの宇宙人を超えてしまった感がある
シャマランの作品の中で一番つまらない

187 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:14:52 ID:7kzRjmYP
作り込みが甘いよね。
今までのシャマ映画とは違い、何回も見て理解を深めようとは思わない。


188 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:27:43 ID:IhzZ2y+0
サインは糞面白くなかったなぁ……。
ヴィレッジは面白かった。
けど、これは今日見に行ったけどストーリー的にはいいんだけど
なんかなぁって感じだった。
観客は俺入れて10人もいなかった。

189 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 00:32:33 ID:+UTu5WmA
ぶっちゃけ生足がなかったらどうでもいい映画。
監督のレベルが低すぎる。

190 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:32:36 ID:I4rw7agD
文句言ってる人のうちで、ゴダールとかブレヒトとか異化効果って言葉を知ってる人いる?

191 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 01:33:18 ID:hJHfamNp
素肌に男物のワイシャツ一枚ってマニアック過ぎね?
シャマランは日本人のツボを心得てるな!!

192 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:15:56 ID:vv0k3Hzg
>>190
「ゴダール」「ブレヒト」「異化効果」「シャマラン」「レディ・イン・ザ・ウォーター」を使って
感想を述べよ (配点:10)

193 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 09:33:35 ID:LqxunHyb
ゴダールやブレヒトの異化効果はシャマランのレディ・イン・ザ・ウォーターっぽい

194 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 12:54:38 ID:Jmdci7xE
子供が作ったような幼稚な脚本とアパート?の敷地内ですんでしまう、お手軽なおとぎ話だね。
幼稚過ぎて見てるこっちが恥ずかしくなってきたよ。
なんでこんなに真剣に演技してるのか不思議で仕方なかった
守護者(笑)

195 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:45:45 ID:f9dJzmea
>>190 それ知らなかったら文句言っちゃいけないのかよwww 狭い価値観だな。

196 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:58:26 ID:wAsQG7V2
>195
知らないのか。へー。

197 :195:2006/10/31(火) 13:58:28 ID:f9dJzmea
お前、否定派を見下したいだけだろ。じゃなきゃ「文句を言ってる人」なんて限定しないもんなww 根性が卑しいよ。

198 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:05:19 ID:wAsQG7V2
見下されていると感じる訳ね。

199 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:05:58 ID:f9dJzmea
>>196 案の定w しかも即レスかよww ご苦労様。

200 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:11:34 ID:f9dJzmea
>>198 優越感に浸れただろうww で、知らなかったら何なんだ?

201 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:12:26 ID:FPfXIiFA
住人がストーリーを信じるのに違和感があるというけど、
メンバーには標準的な家族(妻と夫と子供)が一組もいないし、
人種的ルーツから切り離されている人や喪失感を抱えてそうな人が多いじゃん。

プールと妖精の住処、芝生と化物の生息地、歓迎パーティと試練的状況、っていう
現実とファンタジーの二重性も上手く演出されてたと思うよ。

今回はサインと違って謎に対して観客が登場人物より先行するようになっているから、
どんでん返しを期待したら肩すかしを喰うってこともないし。

202 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:12:34 ID:wAsQG7V2
文句を書いている奴が、ハイブローさについていけなくて僻んでいるということがよくわかりました。

203 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:19:09 ID:XuXR4hZQ
とにかくブカブカの男物のシャツ1枚の下からのぞく生足、これだけでご飯3杯はいけるね。

204 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:20:32 ID:f9dJzmea
>>202 どうもww でもそういう映画ならミニシアター向けだよな。果たしてこの映画を観に来る人の何割がそんな事知ってんだろうな?

205 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:23:17 ID:FPfXIiFA
異化効果は「効果」なんだから、別にタームとして知ってなくても感じられるもんだと思うよ。


206 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:26:18 ID:FPfXIiFA
ただ、異化効果というより、日常的な対象を上手く演出に使ってるんだと思ったけど。

207 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:26:34 ID:6mhiA9gw
出た出たw
アンチが多いとすぐミニシアター向きな映画なのに、とか言う奴
ミニシアターでやっててもこの映画の評価は変わらない

208 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:34:11 ID:f9dJzmea
>>207 ?俺の事言ってる?何か勘違いしてないか。

209 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:36:19 ID:f5t3DH2w
信者はクソ映画でもありがたがるから美味しいねっ!!

210 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:55:08 ID:dF2fjLn+
>>201
2,3行目がイマイチ1行目と繋がらないんだけど

211 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:36:25 ID:FPfXIiFA
>>210
標準的な家族に属さず、人種的ルーツから切り離されたり、失敗や過去を抱えながらマンションでルーチン的な日常を営む住人は
自分が世界で果たす真の役割や自分がここにいる意味を知りたいという欲求を抱えてるから、ストーリーを信じる動機があるってこと。


212 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:37:38 ID:FPfXIiFA
あと周知のことだとは思うけど、「ストーリー」って名前は物語のことだけじゃなくマンションの「階」ともかかってる。

213 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:54:57 ID:dF2fjLn+
>>211
ちょっと強引だなw
失敗や過去を抱えてるから安易に何かを信じられないというケースもあるだろうし
それならストーリーの霊的な能力で皆信じたんですって言う方が清々しくていい

214 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:20:51 ID:xaX3jElV
>>190
信者でこの映画に一点の文句もないけど、ゴダールとかブレヒトとか異化効果の意味は知りません。
こういう人がいるから、こういう映画を「わかる」やつが「わからない」やつを見下してるって思われるんだよ。
単に嗜好の違いなだけなのに優劣をつける。
自分と違う意見の人間を見下して論破したつもりになって楽しいのかね。

215 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:43:06 ID:vv0k3Hzg
>>190
ただいま。解答まだですか?

>>193
ワロタw 

216 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 07:18:17 ID:4QIAlc/M
シャマランも>>190みたいな奴より「それでも好きなんだよ〜!」っていう客のほうが
1000倍はありがたいだろうな。

217 :190:2006/11/01(水) 10:15:28 ID:fkTvNWTf
俺はゴダールやブレヒトを知っててなおかつ否定論を書く奴のレスがほしいの。
知らない奴はだまってろ>>192ほか5レス

218 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 10:22:06 ID:ayDxv91T
主人公は自分の命をかけて物語を語る事にしたんでしょう。
それは、恐らくシャマランの決心でもあるわけで。感動的だよなぁ。

219 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 11:20:57 ID:Wp3MjJ5D
×「わかる」やつが「わからない」やつを見下してる
○「わかる」と思いこんでるやつが「わからない」やつを見下してる

220 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 13:47:38 ID:fFK1bo/y
誰かに何か尋ねるならまず自分からだよね。これ常識だよね。

221 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 15:43:40 ID:vioj94AU
>>217
試しにまず君がそれらを絡めて擁護文書いてみたら?
そのほうが食いついてくるんじゃないかな。

222 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 15:57:02 ID:HOoxyRmF
カウンタータイプだから
自分からは仕掛けられないとみた

223 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:25:33 ID:qhnyR4es
でも誰かがブレヒト、ゴダール絡みの否定論を書いたらここぞとばかりに
反論なり批評なりするつもりなのかな?
もしそうなら凄く滑稽でみっともない気がするんだが

224 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:33:48 ID:vioj94AU
>>196>>198>>202あたりの歪みっぷりを見ると
最初から揚げ足とるのだけが目的なんだろうね。

あるいはシャマランファンの印象を著しく悪化させるのが目的とかw

225 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:49:34 ID:H9HfU0VO
見て来た

現実のすぐ隣りにあるファンタジーという世界観が好きだ
ただ、ファンとして、映画があまり受けてないのが残念だ
シャマランの次回作はミニシアターとかになったら嫌だな

226 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 18:30:22 ID:mS2ok8yl
阿部・中原の評を読んで見に行った人いる? 首肯できましたか?

227 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 00:43:23 ID:kbqVEQk9
エンドロールの後に何かあるんですか?

228 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 02:00:54 ID:l9gOfd1k
失望

229 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 05:34:01 ID:DlYIuuPQ
スティーヴン・キングの作品を映像化して失敗した様な映画だった
小説であればおもしろかっただろう
管理人と妖精の会話は重要な部分なのに退屈で仕方なかった
次作に期待してます

230 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 10:01:13 ID:XimtnVbE
イカした異化イカいかがかな?

231 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 10:02:19 ID:XimtnVbE
<=∈

232 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 12:26:00 ID:m4ojIo0H
ストーリー役のブライス・ハワードは、人間ではない役だから
わざと気持ち悪いメイクをしているんだな、と真剣に思って観ていた。

233 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 13:21:40 ID:nB+Mw2+m
まあ、ただのカワイコちゃんじゃ
あの映画の空気感は出せなかっただろうとは思う。

ところで、予告でのワンカットで
ストーリーの目を見ながらおばちゃんが「動物の目だわ」みたいなこと言うシーンが
本編では全然違う訳になっててがっくりしたな。あれは元のセリフはどうなんだ?

234 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 13:38:23 ID:49KiKWJs
予告篇はひどかったね(ガルー制作?)。いろいろ事情はあっただろうけど。

235 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 17:18:05 ID:q+E0rSD3
関東は何処も今日まで?前売り買ってまで楽しみにしてたのに。

236 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 18:55:43 ID:5H/QjxIF
つーか 映像やストーリーがどうこう言う以前に、ぎょうさんキャラ出した割には
殆どの人物が「死にキャラ」化しているという、ストーリーテリングの初歩の段階で失敗しとるのでは?

237 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 19:37:48 ID:WKB5oVJC
「あいつが守護者だったのか」のあとの、右半身マッチョの表情がよかった

238 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:12:51 ID:ivH2SOf0
シャマラン電波にあてられた。
誰がなんと言おうと感動した。面白かったんだからしょうがない。

239 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:30:40 ID:zuHtzTjJ
最後がよくわからんかったんだけど
ストーリーは大鷲とどこへ飛んでったの?


240 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 22:14:56 ID:R4r+Tt85
里美八犬伝×めぞん一刻 的な書き込みはもうあったのかな?

ちなみに俺はこの映画結構好き。(理由は良くわからんが)

241 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 22:24:17 ID:crzzYprr
>>217
ゴダールやブレヒトってなんだそりゃ?
生足でメシ三杯のジャンルは”ゴダールやブレヒト”って呼ぶのかい?
っていうか、宣伝だけはそれらしくきっちりやって、
中身はズタボロっていうのはポリシーがないよな。監督自信は
自分に甘い奴だという事がよくわかる。金返せ。

242 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 22:28:22 ID:crzzYprr
監督がクソ作品を作るのは自由だが、こちらにも
そんなクソ作品に金を払わない権利がある。
宣伝でだますな。
自分の仲間内だけでお披露目やってりゃいいんじゃない?

243 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 04:23:23 ID:+F5BeKQi
いまだにシャマ映画の宣伝に騙される奴が異常

244 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 07:59:04 ID:AiQr+PaO
>>241
>>140

245 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 10:39:23 ID:C71K3Ofs
シャラマンも能力の無さは自覚している。そこを生足でカバーしただけで。


246 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 11:25:52 ID:q45I8qec
>>242
もちろんクソ作品に金払わない権利はありますが
クソ作品かどうか見極めるのは自己責任です。
見極めができない方はレンタルになったりテレビで放送するまでお待ちください。
権利を主張するばかりは能がありませんよ。

247 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 12:40:27 ID:Trbsn8LS
老婆やヒッピー達はただ間違って呼んでこられただけの人って扱いでよい?

248 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 13:46:57 ID:pG+0AQOC
>>247
うん。

249 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 14:28:33 ID:c0EqBAp/
>>236
「キャラ」って考え方自体が良くない気がする。
いや、それでも楽しめる作品は楽しめるんだろうけど。

250 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 14:46:32 ID:yBFCBYGI
>>243
なに言ってるんだ。シックスセンスからヴィレッジまでは騙されてないぞ、私は。
とくにアンプレイカブルは友達五人で観にいって、全員が絶賛した。

251 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 15:03:55 ID:Ev84uF++
俺もアンプレイカブルは最後まで飽きなかった。
全作の中では良い意味で映像がハリウッドしてる。

252 :247:2006/11/03(金) 15:16:50 ID:Trbsn8LS
ヒッピーと婆さんカワイソス。・゚・(ノД`)・゚・。

253 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 15:24:03 ID:hzBo5DOH
>>249
「この作品は個々の登場人物の描写に拘るべき作品ではない」って事?


254 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 17:03:11 ID:q45I8qec
ヒッピーたちは普段ダメ人間視されてた人間が
役割を与えられたことで頑張ってたっていう描写に意味があるし、
ばあさんはばあさんがいたからこそ「蝶はあなたが連れてきたのよ」
→管理人が治癒者だったんだー!ってなった。

255 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 19:25:14 ID:ledkgA8v
>>250
だったらそれは宣伝に騙されたんじゃなくて、
単に今回はシャマランにスカされただけじゃん。

まさか宣伝文句で「今回スカです」って教えてくれなかったことに
怒ってるわけじゃあるまい?

256 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 21:06:50 ID:X1dTSdXH
RPGやってるみたいな感じで楽しかったなぁー


257 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 21:11:28 ID:3H+yVeih
>256
そう、なんかテーブルトークRPGみたいだったね。それでいてしっかり泣かせるところは泣かせる。

258 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 23:59:57 ID:c0EqBAp/
>>253
「この人は○○な性格の人です。○○キャラです」ってわかりやすく教えてくれる映画ではないってこと。
韓国系の勉強熱心の女子大生で母親が英語話せなくて父親がいないってところとか、
黒人の父子家庭でパズル好きってとこから、彼らがファンタジーに乗っかってくるための何かを感じなきゃ楽しめないと思う。


259 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 12:24:34 ID:8TYnx6VS
>>255
まさかこんなにクソつまらない映画がCMまで
流すとは思わないだろ。
宣伝にしても、思わせぶりに「獣のような目だわ」とか
セリフがあるが、それも本編では別のセリフ。
これ、だましていると言えないか?
ほんの数十秒のCMの情報で客は映画館へ
足を運ぶかどうか決めるものだろ?
その数十秒にごちゃな情報混ぜられたらたまらんわ。

260 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 12:26:15 ID:8TYnx6VS
オタク的RPGが好きな方におすすめ!と宣伝しててくれりゃ
絶対行かなかったのに〜

261 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 18:48:48 ID:w/Sah12W
>>259
どんなに糞つまらない映画でもCMくらい流すってw

「獣の目」のセリフに関しては俺も上で言ってるが、確かに疑問。
元のセリフを知りたい。完全な捏造だったらムカつくな。

262 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 18:59:11 ID:R4gqybUj
面白いかつまらないかでCM流すか流さないのか決まるのかよw
つか俺はこの映画すげえ面白かったんだがなwww

263 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 19:35:12 ID:1XPZq/r1
面白いって人もいれば糞映画と言う人もいる。
感性の違いは人それぞれなんだから、それを押し付けるようなことを言わなくてもいいと思うんだけどね。

俺は環境ビデオを見ているような感覚だった、退屈ではなかったけどもう一回見ようという気にはならなかった。
連れは面白かったのでもう1回見たいと言っていた。

264 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 20:35:03 ID:qVeKihqu
環境ビデオか、おれも似たような感覚だな。
空気映画って感じ。

265 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 01:30:46 ID:81Knweig
ゴダールとかブレヒトとか言ってた奴の解説マダー?

266 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 06:25:55 ID:a5ZhwWFg
まだいるぞ。黙ってろって言われただろ。

267 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:46:05 ID:BOln040n
大体ヒロインはいつからプールにいたんだ?
犬にねらわれていながらどうやってアパートの住民と交流をはかる
計画だったんだ?

そもそも溺れた管理人をプールから引き上げて
部屋に運ぶまででも十分犬にねらわれる時間はあるだろうに、
その間は無傷って。
都合良い映画だよな〜〜。




268 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:47:30 ID:BOln040n
ヒロインからご宣託を受けた青年(シャラマン)にしても、
世の中を変えるような事ができるようには到底見えないキャラ。
彼女に会ってからのその後を描けっていわれても
シャラマン自身にも不可能だろうな〜w


269 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:49:25 ID:BOln040n
適当に扱われた脇キャラも可哀想。
これ、出演がヒロインと管理人と犬とワシだけでも
十分だろ。

270 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:05:04 ID:aNzeOMEK
まだ「シャラマン」って言ってる奴いたのか

271 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:47:11 ID:Kp29h4iQ
>>268
その後は現実で叶えていくつもりだったのではないだろうか?
大ヒットした映画の余勢を駆って出版した『クックブック』も大ベストセラー
その本には東洋と西洋の叡智の粋を集めた新しい哲学が
当然その本に影響を受けた若者の一人は後の合衆国大統領である

272 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:05:59 ID:kUfrkkK+
小学生がピーマンへの憎しみを綴っているかのようなレスだな。
BOln040n。

273 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:28:15 ID:S+57fi5n
よっぽど普段映画館にまでは見に行かないんだろうな。
とっても悔しかったんだよ。

274 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:41:09 ID:nV4vg/5E
君の方が作品を批判されて悔しがってる様に見えるけどね。

275 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:03:12 ID:S+57fi5n
うん、超クヤシー。

276 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:14:58 ID:nV4vg/5E
いつかそんな君にも良い事が起きるといいね^^

277 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:33:42 ID:af4Y2x6D
管理人とストーリーはエッチなことをしたと思う?

278 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:48:04 ID:aRcFTrDS
>>277
もともとシャマランが娘に聞かせる話なのにエッチが含まれていたら
俺は彼をちょっと尊敬するw

279 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:55:03 ID:Kp29h4iQ
「まだ子供じゃないか」という唐突で不自然な台詞が
何もしてない事を表してると思う

280 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:43:36 ID:aRcFTrDS
とっくに二十歳超えてるだろう容姿なのに子供はねーだろと思ったけどね。

281 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 00:14:18 ID:vAvEPk2I
ストーリーは管理人の殺された娘じゃないかと思った

282 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 00:25:15 ID:REWLNbDq
出たよ、シャマ映画に付き物の超解釈がw

283 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 06:41:20 ID:OrEF24tw
だからおとぎ話ってのは寓意を読み解くものなんだよ。
それにどこが超解釈なんだか。
粘着アンチ、ちょっと頭が固すぎ。

284 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 07:32:59 ID:ImEHbGDG
1人暮らしの男のところに全裸の女の子が迷い込んでくるのってアニメや漫画でよくある展開だよなぁ、
しかもお約束通り男物のぶかぶかのシャツ一枚で過ごしてるし、エロverも見てみたいなぁ。

285 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 11:51:25 ID:hV1ohsDE
それなんてエロゲ?

286 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 14:22:54 ID:hv1Ig7KA
映画評論家が旅立ちを邪魔する者ってコト?

287 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 14:39:20 ID:kcgQ7tab
平凡な主人公が謎の美女に出会うことで、じつは世界を変える予言に出てくる勇者であることがわかり
他の英雄たちを探し出し、予言を成就する典型的なファンタジー小説のパターンを
現代のアパートの中だけで展開する、というアイデアは面白い。きわめて魅力的だ。
それなのに前作までにあった抜群の演出力がなくしてしまったのはどういうわけなんだろう。
映画全体があせっている感じがする。

288 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 14:43:09 ID:vAvEPk2I
サインの宇宙人が3人もでてきてびびった

289 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 17:28:25 ID:REWLNbDq
>>287
思うに、シャマランはこの物語に入れ込み過ぎたんじゃなかろうか。
冷静に映画を客観視できなくなってた気がする。

290 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 00:51:35 ID:vVi7DILp
>>283
おとぎ話は作るのが難しいって知っているかい?
シャラマンのは本当にいい加減な話。
あんなのと、末永く続くおとぎ話を一緒にするなってw

291 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 00:53:14 ID:vVi7DILp
>>284
そうそう。これって御伽話どころかただのエロ妄想を
形にしてちょっと味付けしただけの出来損ない料理ってわけだろ。

292 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 01:21:04 ID:vi3liA9U
なんかフィフス・エレメントを思い出した

293 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 06:29:44 ID:3OVZwa1f
>>290
末永く語り継がれるおとぎ話を作るのことが難しいのを知っていて、
あえてケチをつけてるわけか。
どんだけシャマランに期待してるんだかな。
お前は不朽の名作以外は全て出来損ないのエロ妄想で片付ける主義ってことか。
人には好みがあるってことを理解できない小学生にありがちなスタンスだな。

>>292
それはちょっとあるね。

294 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 06:50:56 ID:/BgN0LcC
まあとりあえず、おとぎ話に成れていないのは確かだな。

295 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:51:33 ID:8GlBZDPG
自分で言うのもなんだが、オレは優しい大人。
人見知りの子供でも、オレが軽く話し掛けるとなんなく心を開いてくれる。
オレは物事に対して、ポジティブな面に自然に目が行く。

そのせいか物語の整合性はあまり気にしないで楽しめた。
優しい良い映画じゃないか。御伽噺にマジにならなくても良いんじゃないのかなぁ?

296 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 02:04:09 ID:slBg4ZKF
シャマランに対する期待の裏返しなんだから、
酷評も評価のうちだと思う。

297 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 06:49:25 ID:BKft/ppi
>>295
なんかムカつくなあw

298 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 01:32:25 ID:/k5tCoii
>>267
亀レスだが、記憶違いじゃなきゃ初めてストーリーが管理人助けた日、足に犬にやられた傷あったぞ。
この傷なんだろうって思いながら見た記憶がある。

299 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 01:13:30 ID:KN5i1AlK



300 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 13:15:20 ID:eG2kx34n
質問

なんで、ケロッグコーンフレークの箱や、いつも遊んでるクロスワードパズルに
暗号が書いてあるとわかったのですか?

301 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 18:52:41 ID:+4FCRlLm
これはつまらん映画だった。ただ用意してあった答えを
理不尽に回収していくだけって。眼鏡のオッサンが襲われるシーンは唯一笑えたけど。
まぁ次作も観るけどね。あとシャマラン、重要人物として映画に出るな。


302 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 19:10:18 ID:WP5QYl3m
>>300
理由はない。その不思議さ異様さを楽しんでいただきたい。

303 :300:2006/11/14(火) 01:04:28 ID:bi7OM+PC
質問2

なんで、お猿さんは、もっと早く助けてくれなかったのですか?

質問3

なんで、ワンちゃんは、早くからアパートに侵入しなかったのですか?

質問4

なんで、映画評論家に対するしゃまらん監督の愚痴を、1800円出して聞かなければならないのですか?

304 :アンサー:2006/11/14(火) 01:43:37 ID:fZy2PH0H
Q2&3は同じ答え

犬猿の仲なので、お互い相手の出方を伺って慎重になっていた。
又は、犬猿が早々に出て来ると10分で御伽噺が終わってしまう。
つまり子供が眠る前に話を終わらせないため、延々引き伸ばした結果。

Q4
おしゃまさんは、自論に対して1800円の価値があると思っているからw

305 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 06:02:19 ID:Vis/SeNU
>>303
Q4 映画館に入った時点で観客の負けです。

306 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 08:52:38 ID:UjGdLxnU
なんか朝鮮半島の伝説(という設定)だそうだけど、あちらじゃ犬は食物(しかもご馳走)
だから怖い存在じゃないのでは?

307 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 11:44:12 ID:JplPlZ6g
映画評論家はマジでどうなったんだろう、あのラストシーン後にアパートの中に惨殺死体が残されてると思うと鬱になるし、
実際人間に危害を加える力はなくて、ただ驚かせて気絶させただけという見方も出来るし、
終盤辺りずーっとその事が気になってたんだけど、結局そのまま最後まで放置されてて笑ったw

308 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 09:03:37 ID:ywv+2uhS
あの評論家、実在のモデルはいるの?もちろんそのまんまではないだろうけど。
「サイン」と「ヴィレッジ」が、あのテの評論家にボロクソに言われたであろうことは
容易に想像がつくが。

309 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 17:48:42 ID:6G/pmJ2b
所々は映像センスがあるっちゃあるんだが
シナリオがもうね、、、、

一緒にみに言った友人(B級大好き)談:
「これは映画館で見なかったら多分この先見れないんじゃないだろうか
(DVDとかにならなさそう)貴重(w)な体験をした」


310 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:44:41 ID:SrrFeMrr
映画予告CMはすごい印象があって
ナレーター幼女の声とか
不気味怖綺麗でワクテカしてたんだけど…

見に行かなくて良かった

311 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:54:49 ID:hc7a8e8D
見に行かなきゃわかるもんもわからん

わかるけど

312 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 13:38:22 ID:fj918w35
 

313 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 02:50:11 ID:eEYutEdU
レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版 2007/01/26

314 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 03:06:28 ID:1udMSS07
今年のがっかり映画ダントツナンバーワンだ

見に行ってしまった自分がただただ情けない

315 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 16:09:50 ID:FqUWJohI
頭が悪いのは気の毒に思う。
これからの人生も無駄に過ごして行きそうだね。

316 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 04:52:16 ID:F96U6k3a
この時代にこんな駄作を作れるなんて
すげーな。

317 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 05:21:04 ID:6OUKMC05
おまいの人生みたい

318 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 16:42:10 ID:4ZjwS/Rx
ポール・ジアマッティ はうまいねえ
サイドウェイのインテリダメ男
シンデレラマンの暑苦しいマネージャ、いい俳優だ


319 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 18:53:26 ID:14QUNNET
>>318
ベスト・フレンズ・ウェディングにも出ていなかった?

320 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:00:18 ID:dYfLg/6A
この映画、サインやヴィレッジを楽しめた人間ならおもしろいと感じるでしょうか?
シャマラン映画はヴィレッジまで見ていて、サインが一番好きです。
中身はともかく「プロフェシー」とか「隠された記憶」のような雰囲気の映画が好みなのですが。

321 : 【1321円】 :2007/01/01(月) 19:02:06 ID:g48DeZP2
この映画の価値を1800円を満点規準で評価

322 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 00:24:44 ID:BO6ccvbj
>>320
サインが好きなら間違いなく楽しめるよ。

323 :320:2007/01/02(火) 13:42:54 ID:45mPQSRg
>>322
ありがとう、じゃあ今度借りてこよう。

324 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 15:19:53 ID:UEL4cXtC
a

325 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 07:20:00 ID:gd7jNGS6
ほしゅ

326 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 01:54:36 ID:ajNdarOy
シャマ

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)