5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【無間道】インファナル・アフェア【遥かなり】

1 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 11:12:01 ID:FR9USvc+
引き続き語りましょう。

公式 http://www.infernal.jp/

前スレ【そして】インファナル・アフェア【無間道は続く】↓
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1139360280/l50

過去ログは>>2以降に

2 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 11:13:38 ID:FR9USvc+
♂】レオン【インファナル・アフェア】ラウ【♂
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1064421227/
無間【インファナル・アフェア 第二巻】地獄
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1066730845/
無間【インファナル・アフェア 第三巻】地獄
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1070244412/
無間【インファナル・アフェア 第四巻】地獄
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1081620801/
無間【インファナル・アフェア・再び…】地獄
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1082074684/
インファナルアフェア〜無問道〜
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1085742158/
【無間】インファナルアフェア2【序曲】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1086169333/
【そして】インファナル・アフェア【終極無間へ】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1097680968/
【ついに】インファナル・アフェア【完結】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1113298103/
【三部作】インファナル・アフェア【完結】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1115466094/
【無間道】インファナル・アフェア【三部作】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1128424051/


3 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 12:16:37 ID:dgNijxQ0
>>1
乙!

4 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:45:45 ID:KdZsJfeQ
tes

5 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 09:30:16 ID:uz2kRdi2
>>1

あと、機種依存文字(TとかVとか)は、見られない環境の人もいるので
数字もしくは英文字(IとかIIIみたく)で表記してくだちい>All

6 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 22:00:33 ID:T/3XDD5C
今日1をみました。ちと分からんトコが…

話の終盤、警察所内でラウとヤンが顔を合わせた後、
ラウは「封筒」からサムのスパイがラウだと
気付く訳ですがなぜヤンは逃げ出したんでしょう?


ラウはヤンに身分を返すと約束したわけだし…
気付いていないフリでしばらく通しておけば
ヤン警察官に戻る→その後ラウ逮捕…で安泰では?と思ったんですが。

自分の理解力の無さが悔やまれます…


7 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 22:02:38 ID:T/3XDD5C
↑ゴメン

ヤンは「封筒」から…ね

8 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 22:05:47 ID:cYbJmkf0
あの時点で、ヤンにはラウが「善人になりたい」「前歴を消したい」
と思っている事など分かりません。それに、彼がサムのスパイである
以上、ウォンの仇であり、自分にも同じ仕打ちをしてくる可能性の
方が高いと思うでしょうw

9 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 01:28:51 ID:ZevCNS0N
>>8
私も逃げること無いじゃんって思ったよ。
とりあえずしらばっくれてラウの同僚達呼んで秘密ファイル見せる
→「ほら俺潜入だったんだ」「おお〜」
→「な? でさ、この封筒なんだけど」
じゃ駄目なのか?って。

10 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 17:58:02 ID:KUzLvAoV
2を見てラウにかなり同情し、
3を見てまんまとだまされました。おいらもヨンがスパイだと思ってしまった。
なんとかラウを善人にしてほしかったよー。ラウがかわいそうだ。
オバハンのマリーに尽くしても省みられず、妻マリーにも捨てられ。

11 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 18:31:23 ID:6O6mJywl
自業自得ってことで。

12 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 23:24:06 ID:eLcQFbn8
今夜放送された「香港国際警察」で出て来た警察署は、
「インファナル・アフェア3」の警察署と同じところですか?

明るいエスカレーターや海辺の景色が室内から見える点が、何だか似てるけど

13 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 05:10:11 ID:lO4/dJTU
同じ所です。会議室は病院として出て来た所かも。
途中で出て来たバーも、サムの店と同じですねw

14 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 13:01:51 ID:StS8A9y6
>>13
私も途中に出てきたバー、あれ見た事あるなーって
ずっと思ってたんだ!やっぱりね。d

15 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 17:37:44 ID:rd2CFAX2
俺は、この3枚のサウンドトラック盤が結構気にいっている、インファナルは
他の香港映画より内容、音楽はずば抜けていると思うのだが・・・

16 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 19:26:57 ID:nm95209X
演劇修行経験のある私には
1のサントラの中の一曲のコーラスが
「あ、え、い、う、え、お、あ、お」と
聞こえてしまう・・・orz

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 21:13:22 ID:hkcEC6/t
ディパーテッドの評判がかなり良いね
日本での公開が早まらないかな

18 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 21:55:30 ID:8E5VTdME
>>17
IMDBのランキングだと60位で今年公開されたアメリカ映画では最も評価が高い
ひょっとしたらアカデミー賞にも絡んでくるかもしれないね

19 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 01:29:15 ID:C/H+uuep
香港で見た人が予想通りつまらんかったと
書いてる…orz

20 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 01:39:05 ID:PKrJiwcC
突っ込み目的で見てるんだろ。
ま、どうせほとんどの香港ヲタはそういう見方しかせんだろうよ。

21 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 18:54:05 ID:AtNQ+4PK
トニーレオン最近どーしてんの?

22 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 20:30:26 ID:Gr6GRcKw
映画の撮影中ですが。

23 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 04:33:18 ID:yaogdt16
スカパーで3作やってるの録画して見たんだが、
パート3がまるでツインピークス見てるみたいな感じ。
時間が前後しすぎて内容も不思議な世界でわけわかめ。
1,2はおもろかったんだけど。
しかしあれ位の時間の流れなら同じ俳優がやった方がいいよ、
潜入捜査官とかスパイとか普通同期の顔ぶれは気づくよな。
あんだけ顔変わってたらわかんないだろうけど。

24 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:30:18 ID:kXrEeQgZ
ショウビズで初めてディパーテッドを見たけど
本家にはやはり及ばないかな、、、
あの屋上の澄み切った空のシーンを
越える何かを出せるのかなぁ、、、

25 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:10:34 ID:0a2geKz8
なにその

、、、

26 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:44:11 ID:2YGCilX4
スカパーでパート3を見た。
レオンライが出てたんだ。久々に見た。
相変わらずカッコええ。

27 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:26:24 ID:9MsnySvE
3のサントラって
ヨンが出て来たシーンのトランス系?サウンド入ってんのかな
普段あーいうの聴かないけど、なんか妙に気になるw

28 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 02:07:11 ID:9m3ho+eb
ググってみたんだがリメイク、マーチン・スコセッシみたいだね
こりゃ楽しみだ

29 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 09:26:40 ID:RIWcBmiA
ナニヲイマサラ

30 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 00:43:04 ID:3d84Bt8G
>>29
そんなこと言ったってしょうがないじゃないか〜(えなり
昨日知ったんだから〜

31 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:03:13 ID:yB0qJdUX
え!? ぢゃぁ2046だっけ?以来トニーレオン映画でてないのか?

32 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:27:46 ID:cmBbErdl
はぁ・・・なにこのry

33 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:28:30 ID:9dU0DPHi
>>31
んなワケ無い
「ソウル攻略」(日本ではDVDストレートだが映画)にも出たし
「サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋」(これも日本ではDVDストレート)もある。

34 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 22:08:16 ID:c1NJkbnX
>>18
IMDBだと『タクシー・ドライバー』『レイジング・ブル』『グッドフェローズ』
このスコセッシの金字塔三本に匹敵する評価、本当にオスカーに絡んできそう
公開されると『インファナル・アフェア』にも再び脚光が浴びるしね

35 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 22:19:03 ID:7XBGu7rs
腐女子としてはレオ様もマット・デイモンも
ハリウッド俳優なのにブサイクなので萎えます。


36 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:49:10 ID:9V1SLl61
ハリウッド俳優だってブサはたくさんいる。

37 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 18:51:29 ID:ksBwjetJ
リメイクでもオスカーって取れるの?脚本以外ならありか?
このシリーズはリメイクはしないで欲しかったなぁ


38 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 22:13:11 ID:4cEBFaYj
ディカプリオ=山崎邦正
デイモン=ジミー大西

39 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 09:12:20 ID:YCqn4O2U
遅ればせながら昨日初めて観た。
ストーリーも面白かったけど音楽も(・∀・)イイ!!
リメイク版の方はどうなんだろ?気になる。

40 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 18:57:38 ID:On+O6yHW
ファンサイトの言うとおり「1作目が大ヒットしたのでそれっと続編をでっち上げた」っぽいなぁ
TとUのヤンの潜入捜査官になるいきさつの描き方がちがう・・・

あと、2人のマリー役とメイ役はTとU同じ人?

ハウは死ぬ直前にヤンが"潜入"だと知った?

41 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 20:28:16 ID:On+O6yHW
うーん・・・。
Uのマリーは違う人だったみたい
まあ、最後のワンシーンだけだから
ちょっとサミー・チェンに似てる子引っ張ってくりゃいんだもんね

42 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 04:31:38 ID:5T+V6Nbe
>>40
>ハウは死ぬ直前にヤンが"潜入"だと知った?
 うんそう、知ってショック受けたけど、ヤンの辛さも理解してるから、盗聴器隠す仕草して息絶えた。
 兄弟愛に涙するところだぬ
 脳天撃ち抜かれてまだ即死しない、香港マフィアはタフだwww
 

43 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 12:41:23 ID:Hy7bJRQF
>>42
そっかー、いい兄ちゃんだな
たしかに眉間撃たれたのにすぐ死ななかったのはすげーと思った

ロ・ガイはヤンが"潜入"だってうすうす気付いてたのに何もしなかったのは自分も"潜入"だからだったのか・・・
ハウがロ・ガイを撃ったときのヤンはなんか危機感を感じてた気がする
でも、ハウにバレたのはハウが死ぬ直前でヤンの辛さを理解してたから、他のやつにバレないようにしてやったと
ヤンがハウに駆け寄ったのはやっぱ少しは兄弟愛があったと理解するべきかな

44 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 17:18:37 ID:EkateKtQ
潜入捜査官は人を殺しても罪に問われないのかなぁ。
ロ・ガイは殺される前に、平気で人殺してたよなぁ。
しんどい職業だなぁ。

45 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:42:13 ID:jppqsCza
ディパーテッドだが
アンディ・ラウ → マット・デイモン
トニー・レオン → レオナルド・ディカプリオ
アンソニー・ウォン → マーティン・シーン
エリック・ツァン → ジャック・ニコルソン
てことで合ってる?

ヴェラ・ファーミガとマーク・ウォールバーグも出てるらしいが何の役なんだ?


46 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:45:35 ID:nVch3ukG
     ディパーテッド               
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1160500313/

47 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 23:56:52 ID:ykKoFFoP
>>45
ヴェラ・ファーミガはリー先生とマリーを足して2で割ったキャラクターだって。
つまり、現役警官の恋人が精神科医で潜入捜査官の患者を受け持つ、という。

マーク・ウォールバーグがウォン警視だと思ってた。

48 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:51:23 ID:oFR8Ab2Z
ウォールバーグは連続殺人犯のサイコって設定のオリジナルキャラだと思ってた。

49 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:03:42 ID:zNio6zJt
予告見るかぎりではウォルバーグがウォン警視だと思うけど。

50 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:27:34 ID:czNTrvSy
どうみてもウォルバーグは警視じゃない
屋上で会ってもないし落下してもないし

51 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 13:30:46 ID:H9ke6YIp
キョンに相当する役は出てくるの?出てくるとしたら誰が?

52 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 14:05:11 ID:95O1ySF1
>>47
それじゃますます複雑やん>ヴェラ・ファミーガの役

>>48-51
もしかしたら、ウォルバーグがキョンに相当する役なのかもな


53 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 15:24:08 ID:WR0aujPH
映画は見にいくが、ストリー知ってるから違いを楽しむことになるわけか
なんか微妙だな

54 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 18:12:04 ID:zNio6zJt
アレック・ボールドウィンがウォン警視かも
ウォルバーグは・・・B?

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:07:42 ID:IAI3/lHC
『ディパーテッド』って152分もあるんだな
オリジナルが101分だから1時間近く長い
『序曲』『終極』からもエピソードを加えてるのか?

56 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:14:14 ID:J1VtC+Dd
初めてIIIを見て、わからないところだらけだった。
ヨンとサムが会っていることを教えるために、
ヤンがかけた電話をなぜラウが受け取れたの?

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 13:44:41 ID:sTP7ykS7
リー先生のところから資料が見つかって証明されたのに
Vでリー先生がラウにお礼言ってるのはなんでや
やっぱり、UとVは「1作目が大ヒットしたのでそれっと続編をでっち上げた」んやな

58 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:22:08 ID:sTP7ykS7
そういえば、気になって調べたんだが、
英語面接があるラウ役のエディソンはカナダ出身。
「じき、尖沙咀のボスになっちまう」と言ってたヤン役のショーンは
その尖沙咀でスカウトされてる。
なんか、おもしろいな。

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:08:52 ID:3qtF/rWp
>>56
あのとき既にラウはイカレ始めていると、俺は勝手に解釈。

60 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 21:27:31 ID:797h8qIV
・ヨンとサムが会っていた電話→ラウの妄想。
・リー先生の所から証拠が見付かったのにラウに礼→資料が見付かったのは
葉校長の所だった筈。警察学校の資料を見るのにはラウの力添えが必要だった
でしょう。今DVDで確かめたw

それっと作ったのはIIです。IIIは、意識的にIを「語り直した」映画。
そんなにツジヅマだけが気になるのなら見るな、と思うw


61 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 22:00:24 ID:v48IVh/u
香港映画にツジツマという言葉はありません
そんなもの求めるのはとうの昔に放棄したよww


62 :56:2006/11/01(水) 10:48:44 ID:08R0b/iI
>>59-60

ラウの妄想ということは、ヨンとサムが図書館で会っていたこと自体?
それとも、ヤンからの電話をラウが受け取ったことですか?

63 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 12:32:38 ID:Ixpjb9Fh
>>61
それって30年前の香港「喜劇」映画だからwww
いまの香港人は日本人以上にヲタだから、サスペンスやミステリーでは、辻褄合わせはできるだけしっかりやる映画人が増えたよ

64 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 15:42:11 ID:CtYuA0b7
>>63
え〜そうなの?もしかして私がそういうしっかりした映画みてないからかもww
ちゃんとしたつくりの映画が増えるのはいいことだと思うけど、
やっぱり「面白けりゃなんでもアリ」の香港センスが好きだな

65 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 16:19:51 ID:0iDpeyti
「無間道」やった翻訳者に「ディパーテッド」もやってほしかったのに
どうも違う人を使ったらしい。
ちゃんとオリジナルを見たんだろうか・・・

66 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 16:59:31 ID:2m3s838A
インファの日本語字幕のベースが中文なのか英字なのかは知らんが、


なんで「ディバーテッド」字幕の翻訳で「無間道」を参考に見なきゃいけないんだ?
冷静になってよく考えてみれ。

67 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 22:16:08 ID:H15hYPoH
インファナルアエファは翻訳と字幕担当が違う人なんだが

68 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 22:56:22 ID:1RxdVc54
アエファ

69 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 07:26:16 ID:BPv+uEcG
>>62
IIIについては、このスレでも再々言われてるけど「客観描写が必ずしも
本当ではない」という事になってますw
殆どがラウのそう思いたかった世界、と考えてもOK
ラウが苛立ちの余りカップ割ったりが、実は心理描写だったとか
細かい目配せがありますw

客観と思ってたら、ラウの主観〜妄想が入り混じってくる、その辺が
香港映画としては非常に野心的だったと言えるでしょう。
だからIと描写が食い違っている部分が、わざとなのか抜けなのかは、
容易に判断は出来ないのです。

電話で言うと、ヤンがラウに電話をかける事はあり得ない。
まるっと妄想はその部分でしょうw

70 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 09:43:37 ID:IvzIX296
あの電話、ヤンがテープかなんかに録音したのをリー先生がラウにかけて聞かせたんじゃない?
ヤンからの電話の後、リー先生から電話あったでしょ

71 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 15:07:21 ID:BeyCLgWQ
>>70
ヤンの電話はラウの妄想部分、
リー先生の電話は現実部分、と思われ。


72 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 16:17:16 ID:IvzIX296
>>71
なるほど。

73 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 16:45:05 ID:4tFD1RD4
エディソン・チャン=スピードワゴン井戸田

74 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:36:41 ID:GpLVr1Xj
↑言われてみれば・・・輪郭だけ似てるっwww

75 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 00:22:23 ID:UkTgLFJS
>>70
> あの電話、ヤンがテープかなんかに録音したのをリー先生がラウにかけて聞かせたんじゃない?
 リー先生じゃねえよ、ヨン様とシェンが、ラウを動揺させるために仕掛けた罠。
 ヤンが録音したテープのコピーを内密に入手できるとしたら、ヨン様しかいない。

 リー先生はあの時点ではラウの異常に全く気づいていない。


76 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 10:46:13 ID:O+zyPp9l
リー先生の子供のころのスーパーでの話し、酷すぎる・・・
おめー、そんなヒデー話を勝手に美化して
語ってんじゃんねーよ!とオモタ

77 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 11:45:56 ID:fuAOz39r
うむ、スーパーの店長が一番かわいそうだ。

78 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 21:14:57 ID:TCLk4MUL
70.71
一回目の電話はラウの妄想でもあるが二回目の電話でリー先生が「さっきも電話したのになぜ黙ってたの」と、、、。はい!

79 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 21:50:36 ID:/RD97AnH
リー先生、ひどすぎるよ

80 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 21:57:10 ID:eKZSbA2d
演技がな。

81 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 00:51:09 ID:t59oQJ3r
>>76
リー先生、見るからに性悪女だもんな

82 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 02:38:12 ID:DjvEGoiH
>>81
ケリーはね〜
きれいだけどね〜
あの三白眼がね〜・・・

怖っ


83 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 09:28:10 ID:N0hkXjKk
アクセル・ホッパー=サンダーバード

84 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 09:40:42 ID:krseHq+F
ファイルや大きな封筒を持って歩くとき
太ももにパタパタやる癖がついてしまった。
見た目はサムだがな。

85 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:53:02 ID:grVikMb3
トニーの身長どのくらいですか?

86 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 00:27:50 ID:fEXRHXo5
>>85
MIDbによると171cmだそうです

87 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 00:34:04 ID:mMec2XBH
ありがとう。なで肩で子供体形だけど
とてもセクシーですよね。目の表情のせいかな〜

88 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 09:12:56 ID:jwFNRtvN
マナーモードにしとけばさっさと解決できたんじゃねーの?

89 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 10:00:02 ID:K5zTMwxe
それを言っちゃおしまいよ

90 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 11:58:05 ID:CDjfR+tO
そうそう潜入でいつ連絡くるかもわからんのに
あんなデカイ音鳴らすなよ

91 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:04:37 ID:mMec2XBH
それを言っちやおしまいです。

92 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:44:16 ID:Bl83N5q6
目の前で同じ潜入殺されてるの見た割りに緊張感がないな

93 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:44:49 ID:9jxrb0MC
>>92
ロ・ガイが殺されるところのヤン?
思いっきりガクブルしてんじゃん。潜入初心者丸出し。
たとえ明日はわが身と思っても緊張感のきの時も出さないのが潜入なのに。

94 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 20:08:23 ID:cc4oFA5v
えらそうに

95 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 22:45:37 ID:K5zTMwxe
自分はサムにギプスを叩き割られた直後のヤンが好き。
あのキョドってる目の動きがたまらなくセクシー。

96 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:35:55 ID:vrT3L53M
>>93
潜入初心者と見ることも出来るけど、側近だったのに潜入だったのか・・・
って驚きにも取れるとオモ

97 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 00:11:25 ID:yujs+3bW
>>95
あのいつもちょっと困ったような表情がいいよね〜。
年とってさらに味わいが出て来た気がする。

98 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 00:15:10 ID:+azW32za
ハリウッド版はこれを超えてるんでしょうか

99 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 00:16:27 ID:JuTSlqBh
このスレで聞くだけ無駄だと思われw

100 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 00:35:28 ID:8juSQjXk
>>97
そうそう、若いときよりセクシーさが増したよね。
あの上目遣いの困り顔が可愛い。Vの時のお茶目な演技もよかったけど。

101 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 00:41:47 ID:Y1SNReRj
ヤンが警察学校を出て行くのを見ながら「なりたい」とつぶやくのは、
最初と最後では意味が変わってくるんだな。
短いがなかなか深い言葉だな。

102 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 07:38:17 ID:QT2MvJ/1
そしてそれが3につながる、と。

103 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 08:39:27 ID:KlxIiXQG
>>88 >>90
香港人にマナーモードという観念はない。
携帯電話にそんな機能はないかもしれん。有ってもその機能に気付いてないユーザーばかり。
映画館でもレストランでも地下鉄内でもおかまいなしに、呼び出し音か着メロ鳴らしては通話しまくってるぞ。
ま、もともと賑やかな街で騒音だらけなんで、振動程度じゃ着信に気づかないという事情もあるんだがな。


104 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 09:37:17 ID:VNcRtzy/
>>103
うん、1ではほかにも
ウォンやヤンが乗り物の中で平気で喋ってるシーンあるよね
さすがに映画館の中では最近減ってはいるらしいけどね


105 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 10:08:03 ID:S4gDWzT1
>>103はマジになって説明しちゃってんのかあ?(w


106 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 10:48:19 ID:idXoCqEq
その映画を知るためには
ある程度現地の生活習慣を把握しておいたほうが
楽しめるんでないかえ?

107 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 11:10:53 ID:+f9esAEl
香港に通いまくりのオバヲタみたいに?w

108 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 11:21:41 ID:uE6ktO+Q
香港に5年ほど住んでましたが他人の迷惑とか考えないですよ、彼らは・・
空からゴミが降ってくるし、列に並ばない、割り込み当たり前
トイレの使い方の酷さといったら思い出しただけでも気絶しそうです。
でも、この映画は確かに面白かったです。


109 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 13:13:40 ID:HV4WWMIV
命がけの潜入捜査官と一般庶民が同じレベルなのか。

110 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 13:53:07 ID:vC1jyyHs
一番頼り甲斐があるのはサムかな

111 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 01:08:44 ID:nwsVePNd
ちっちゃいけどねww

112 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 07:01:23 ID:b295fiEu
ちっちゃいけど用心深い
ちっちゃいけど非情
ちっちゃいけど死地脱出、運がよい
ちっちゃいけど愛する女には優しい

"the departed"ではダニー・デビートが演じるべきだったな。
甲高い声を我慢できれば、ジョー・ペシ

113 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 10:56:31 ID:aGZ1u1SO
なるほど

114 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 11:14:37 ID:bn5pTWWg
なぜアンディラウがボスを殺すことに決めたのかがよくわからなかったのですが。
あの時点で正義になりたいという心に目覚めたの?

香港映画だとリョンの父親はヤクザでしたっけ?
ディパーテッドではディカプリオの父は掃除夫だと思うけど、
これはヤクザの子が警官になることはアメリカではありえないから?


115 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 16:14:30 ID:aGZ1u1SO
トニーとアンディ主演の 逆転人生 ってのを
借りてみましたが、あまりのクダラナさに百年の恋も覚める感じでした。
でも、いつの間にか笑ってました。

116 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 18:19:15 ID:nwsVePNd
>>112
「潜入黒社会」「ラブソング」でも同じようなキャラだったな
女には一途なヤクザ
当たり役なのかもね

117 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 19:14:23 ID:327WKhIf
ヤンが警察学校を去っていくときに門をしめてるのがヨンなのかい?
二人とシェンが再会を約束して、最後にヤンを見守り続けてるのもヨンだし
ヨンのヤンが去っていく際のあの視線は、オーバーラップさせてると解釈
できるんだなぁ


118 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 20:13:32 ID:WOTYOQ6R
>>117
>ヤンが警察学校を去っていくときに門をしめてるのがヨンなのかい?

何が疑問なんだ?他にあり得ないじゃん。

119 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 23:46:44 ID:2nsSV9oI
去りながらヨンにウインクしてたしな。

120 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 10:37:43 ID:bMTY7eKm
ラウがヤンになりたいと切実に感じた、最初の瞬間はいつなんだろうな

121 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 13:50:05 ID:7An09k3G
ウォン警視が死んだ時じゃないかと予想

122 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 13:59:26 ID:tDdHfqLp
「ヤン」になりたいと感じた瞬間は1の「なりたい」の台詞のところ
あるいはBを殺すことを選択したエレベーターの中
「ヤンに限らず善人になりたい」と感じた瞬間は
屋上のゴルフのシーンかと俺は予想。(それが確実になったのは
ウォン死後のサムとの電話の時かな?)


123 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 21:27:38 ID:QMtDJ4fX
ラウの「善人になりたい」って、罪を償うんじゃ無くて過去を捨てたい、
ってことだよね。勝手な言い草。でもすごく悲しい人生でもある。
そんな男の末路として、あのラストは逸脱だったなあ。

124 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 22:48:39 ID:Jcippw9W
いつだつ?

125 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 22:50:49 ID:/yUblXhW
秀逸のこと?
あ、また見返したくなってきた。2枚ずつ持ってる3部作…

126 :123:2006/11/08(水) 22:59:11 ID:QMtDJ4fX
わぁやだよ本気で間違えてたよ。

127 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 23:45:25 ID:I/7U+QJf
何故2枚ずつ必要なのですか?

128 :125:2006/11/09(木) 00:07:31 ID:/yUblXhW
125のこと?
それはね、普通のやつ3枚とトリロジー両方買ったから。必要はないよ。


129 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 00:41:13 ID:0CSRfirJ
>>122
バッジを裏返してパタンと置くところ、
サムの電話を切ったあとの表情、
善人になりたいというか「こんな生き方したくねーよ」みたいな
後ろめたさがよく出ているね。


ヨン様、いつもムッツリスケベ面でたまに嫌〜なにやけ顔しやがって
なんて気に食わない野郎だと思って見ていたが、
港で3人で話してヤンが去るときの笑顔が実に素晴らしい。
屋上で眼鏡を外して(なぜ外したか不明)シェンに
「やるべきことが残っている」と言うときの表情も本当にいい。


130 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 01:33:46 ID:+E0zAsKJ
保身の為に人を犠牲にしておいて善人になろうだなんて虫が良すぎる。
と、感想を頂きました。
ラウに関してはマリーと出会わなければ・・・
マリーに警察学校に行けと言われなければ・・・と個人的に思う。
2があることで物語の深みが増したな。

131 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 02:40:59 ID:YDnrU5nv
>>129
ヨンが屋上でメガネを外したのは涙を拭ったのだと解釈してた。
最後のヤンと並んだお墓に涙。

132 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 07:23:12 ID:1MhA6KGF
あの港での邂逅シーンと、屋上の葬式(ヨンが手に持っているのは
線香を刺したオレンジ)のシーンの為に、自分は3が一番好きだったりw

大陸の武器商人と香港警察の幹部が後ろめたいシチュエーションで写っている
筈の写真の意味が一瞬で変化する、それに痺れたw

133 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 09:08:47 ID:LVybWObX
>>132
同じ台詞やシチュエーションを繰り返して
違う意味を持たせるのがこの映画のいいところだよね
1のキョンしかり。
>>120
亀レスだけど、二人の対峙のシーンのヤンの
「俺はおてんとうさまに恥ずることはしていない」「あいにく俺は警官だ」
で、ヤンへの憧れというか羨ましさのような気持ちが初めて発生したと思う。
その後は運命の悪戯でああなってしまったわけだけど。

134 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 19:25:22 ID:0CSRfirJ
>>131
涙と言えば、パソコンに記録された生前のヨンの映像を
見たあと、シェンのサングラスの奥で涙が見えるよね。
わずかに目の下が光っている。





135 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 22:29:55 ID:YDnrU5nv
シェンがいつもの癖の頭を三回なでる時だね。
運命は〜というシェンの言葉を思い出した。

136 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 22:34:19 ID:6MtVsJ+N
>>132いいよねぇあそこ。てか、夏みかん?に線香差しwって
ああゆーの中華圏の風習なのかな。
日本じゃ事故現場でも(例えは何とも。。で恐縮だが)
お供えに直接差さずに火が消えないように立てかけたり、
適当に脇に置いたりするよね。

137 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 10:41:31 ID:eAgYyv6h
ヤンとウォン警視が密会してる場所、
隣のビルから丸見えだと思うんですが・・・

ヤンがラウに銃を突きつけるときも「なんかヤバくない?」とか
みんなして見てたんじゃないかね。

138 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 11:37:15 ID:6qZcxTZg
盛り上げるため見て見ぬふりをしていたのでしょうね。

139 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 21:37:29 ID:QRyfR5Oi
リメイク版も評判いいようですな

140 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 23:31:22 ID:eAgYyv6h
やべー、最近家に帰るとこればっかり見てる。(特に1と3)

3作とも全体に落ち着いた色調であんまり色彩を感じさせない映像だけど、
3のラストのマリー(ラウの奥さんのほう)の真っ赤な服だけが
異様に眩しいな。

141 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 00:02:14 ID:6qZcxTZg
子供は堕ろしてなかったんだよね

142 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:08:34 ID:ezlVsUop
>>141
3のラストで赤コート着たマリーが「パパって(言ったわよ)」と
ラウに言うシーンがあるじゃないかw
言ってもラウにはわかんないけどね。

143 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:35:45 ID:WChLq3yF
>>141はヤンの子供ことじゃない?
いくつってヤンが聞いて、本当は6つなのに5つって元カノが答えるシーンの。
今夜AXNで1やるよ。

144 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 02:02:09 ID:kPSGUHgd
いや、おろすおろさない話してたのはラウだろ。


>>143
あのヤンの元彼女(ケコーンしてた?)の話、2でもう少し
深く取り上げて欲しかったな。
子供が出来たの、でも彼とは生きて行けない、とこっそりキョンに
相談するシーンがあればな。ヤンも一緒にいたいんだけど
正体がバレると困るから別れた、とウォン警視に八つ当たりするとか。
でもとりあえず生中田氏を体験できたんだから悔いはあるまい。


145 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 07:19:03 ID:Juc17nLh
ヤンと子供の話:
I)別れた恋人と道端でばったり出会う。連れていた子供の年齢を
彼女は誤摩化す。ヤンの子供だった事は明示はされないが、多分そう。
II)子供が出来たのに中絶した、と彼女に言われて病院で荒れ狂うヤン。
そのまま彼女とは別れてしまう。

ラウと子供の話:
I)II)では出てこない。
III)「マリーが妊娠した」と大Bに言ってからかわれ、「結婚が嫌なら
堕ろせよ」「婚約したよ」という会話あり。全員集合の会議室シーンの
直前。その後、マリーはラウの正体を知ったが、妊娠した事もあり、
結婚には応じた。しかしやはり上手くは行かず、程なく別居。ラウは
子供と殆ど一緒に暮していないと思われる。

146 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 11:03:12 ID:/O0rTxkJ
ラウの奥さんは、Uのラストに出ててくる人?
ラウが取り調べてるよね、酔っ払いの女。

147 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 11:05:37 ID:E1F/j0K+
>>146
あの洒落た場面に疑問符がつくとは
もったいない見方をしているな・・・
ラウの悲劇の人生にほんの少しだけ明るさが見える名シーンじゃないか。

148 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 14:03:05 ID:E1F/j0K+
「ヒート」のサントラの4曲目の曲「Refinery Surveillance」の
35秒あたりのメロディと、
1作目でヤンがバスに乗っているとラウから無言の電話があって
コンコン、コンコンとモールス信号が聞こえてくるときの曲が
非常に似ている。

と思ってるのだが同じこと感じた人いませんか?

149 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 01:02:43 ID:9CCfYHt2
ヨン様があんなに悪人面じゃなければ・・・。

150 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 16:11:10 ID:2hP2+Svx
あのいけ好かない風が良いと思うのだが
ラウの行動を先回りしまくりで怖いくらいだった

…ん?それが良くないのか?
ヤンの復讐だというのはちょっと不自然な感じで
最初納得できなかったしな

151 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 17:34:25 ID:9CCfYHt2
善人なら善人らしくしていれば、ヤン化したラウに
ラウだと思われる事もなかったような気が。

152 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 19:02:51 ID:7/ZqQ++o
>>149-151
それが脚本の狙いなわけで…


153 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 00:13:19 ID:HA/p7LKC
初代マリーが白い巨塔の東教授の奥さんに見えて仕方ない。

154 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 06:50:57 ID:2P9x0wq1
高畑淳子?
あの必死な感じが似ているのかな。

155 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 17:03:11 ID:HA/p7LKC
それそれww
顔といい必死な感じといい、一目見た時からかぶってしょうがなかったw

156 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 21:22:53 ID:AVDAh23o
>>149
ヨン様、むちゃくちゃベビーフェイスだと思うが・・・・

157 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 22:32:23 ID:HA/p7LKC
>>156
顔の作り自体はベビーフィスかも知れんが、醸し出す雰囲気が
悪人過ぎる。実は善人でしたって言われても納得できないほどに。

158 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 23:48:06 ID:Mw7MEFNw
スタイルは出演者の中ではピカイチと思う

159 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 23:53:38 ID:bwX8OFzn
香港俳優の中ではね。

160 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 00:02:48 ID:i2Io4l83
レオン・ライの顔ってのっぺりしてて何考えてるか分からない、
もっと言うと何も考えてないように見える。
それがヨンというキャラの神秘性には合ってたと思う。

161 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 00:18:04 ID:AwULKBLz
香港の金持ちによくいる顔です。

162 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 01:01:59 ID:CurK+YmI
メイキング放送で観たけど、黎明について「彼はヨンのような役柄を待ってた」
って注釈が入ってた。
スタイル的にはおっさんでは胡軍が一番かも・・・と思う。
若ヤンと若ラウは香港俳優の中では高身長でどっこいどっこい。
若ラウは猫背だから減点か。

163 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 10:48:34 ID:9XHQ+9rE
>>161
それで、ヨンとヤン兄の区別がつかないんだ。

164 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 12:32:36 ID:AwULKBLz
似てる・・・

165 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 18:08:53 ID:UW+l3Cec
似てねぇよww

166 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 22:06:57 ID:UW+l3Cec
ところでVの中盤でラウがコンタクトレンズ入れてたのって何か意味あるのか?

167 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 23:29:59 ID:CurK+YmI
あれは寝不足&モニター見過ぎで目が乾いてゴロゴロするから
交換したんだと思う。
コンタクト使用者じゃないとわかりにくいかw

168 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:06:33 ID:VzmEAE9P
それで交通事故おこしたのね

169 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:15:19 ID:VzmEAE9P
ラウってリー先生のこと少し好きになってたのかな?
病院で先生の手を握って引っ張っていったじゃない。リーさん手を取られて一寸驚いてたよね。
考えすぎかな〜?

170 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:18:53 ID:x3mgAjWw
>>167
ただ、それだけだったのかw
それまでメガネはかけててもコンタクト使うシーンがなかったんで
深読みしすぎたw

しかし、このシリーズってホント回を重ねて観るほどに、パズルのピースが嵌っていく
快感があるな。

171 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:20:03 ID:x3mgAjWw
>>169
あの時すでに完全にヤンになりきってる。

172 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:21:00 ID:rUaaRRuH
>>169
すっかりヤンの心理に同化しちまったんで、ヤンが愛したリー先生に親切にしてたんだろ。


ていうか、ラウの脳内に封じ込められたヤンの亡霊が、ついにラウを全面的に乗っ取った瞬間じゃまいか……ホラーな解釈だけど。

173 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:24:05 ID:ktweM/zs
>169
そう、手をつなぐんだよね。
あのあたりのラウは既にヤンと自分とを混同しはじめていたけれど
手をつないだのはラウの自然な気持ちだったんだと思った。

3はヤンとリー先生の甘〜いお話のシーンで少しホッとするけど
そこに入り込んでくるラウがものすごく憎たらしい。
その不愉快な演出がまたうまい。

174 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:24:12 ID:VzmEAE9P
ヤンに憧れちゃってんのか

175 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:31:41 ID:VzmEAE9P
催眠術でラウは秘密ばらしちゃうけど、りー先生を殺そうとは思わなったのかな?
ヤンは最後まで催眠術にかからずに耐えてたけどラウってよっぽど疲労してたのね。

176 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:33:22 ID:x3mgAjWw
>>172
> ついにラウを全面的に乗っ取った瞬間じゃまいか……ホラーな解釈だけど。

直前の病院のロビーで銃を片手に撃ったり撃たれたり、ヤンとラウを行き来してたしな。


177 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:36:23 ID:x3mgAjWw
>>175
全てをぶちまけた訳ではないのでは?
リー先生から見るとラウの中にもう一つ人格があって、ひょっとしたらそれはヤンで
「訳わかんねぇけどこいつヤベェぞ」状態だったのでは。

178 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:37:40 ID:/bctcGUK
事故ったのはリー先生からテープを奪うためだと思ってた・・・

179 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:40:04 ID:VzmEAE9P
『驚かしてすまない』と言った顔が恐かった〜

180 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:44:13 ID:ktweM/zs
>>177
いや・・・
ヤンは「本当は警官だ」と催眠状態で告白してた。一方で
ラウはそれと対比するように「サムの手下でいたくない」と
告白している。
リー先生には全て悟ったんだと思う。



181 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:51:39 ID:VzmEAE9P
リー先生は、秘密をばらさないと確信があったのか?守秘義務・・

182 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:57:07 ID:sZ6SYZyU
>>170
同じタイプの使ってるけど【使用上の注意】読むとw
異物感や痛み→レンズの乾燥→新しいレンズと交換
目が乾く→長時間にわたるディスプレイ画面の注視→新しいレンズと交換

>>174
生身のヤンではなくて自分の脳内で作り上げたヤンにね。

183 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 01:48:57 ID:rUaaRRuH
>>182
ラウの脳内で創り上げたヤンは、ヒゲが無くて女に目が無くてキッスが妙に上手くてエロいんだな…?
警部にも甘える車の中でニヤつくキョンと漫才する人なつこい奴なんだな…?

ラウって腐女子的だよなあ…。


184 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 01:56:45 ID:GMF/NyYS
>>183
よくわからんがお前がきもい

185 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 01:57:55 ID:PqaZ9vuo
そんなことを夜中に書くお前が腐女子。キモス。

186 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 13:23:36 ID:Z06ABrqS
まあキモイもんどうし仲良くやれよ。


187 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 23:40:13 ID:x3mgAjWw
3作通して観るとキョンっておいしい役やな〜。

188 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 15:50:47 ID:mJf3aisF
3観たんだけど、サムがヤンをないがしろにしてる感が強いのはなぜ?
最初ヤンに殴れって命令する意味もよくわからない

189 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 16:29:53 ID:rJC/MCjO
>>188
サムがヤンを心底信用してないから。
潜入ってことはばれてなくても、ハウの兄弟なことは知っていただろうし。
殴れって命令したのは忠誠心を試す為(殴れば相手に凹られるのは目に見えてる)


190 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 18:16:17 ID:5T79mPp7
ヤンのお母さんは愛人だったの?

191 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 18:21:00 ID:23l46sgg
Vの序盤にラウがマリーとの電話でブチ切れて、カップを割るが
実際には割っていず、ラウの内面を表す心理描写だとすると
そもそものきっかけとなったマリーとの会話自体もなかったという事か?
あったとしても、あの庶務課のデスクでではなくもう少し以前の事を
あの場で思い出してたって事か?


192 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 10:22:04 ID:KInlL8Rq
>>190
そうです。
>>191
貴方の書き込みの二行目まではおそらくそうだと思います。
三行目以降は作者側は見る側に想像を委ねていると思います。

193 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 21:34:26 ID:sHFCPe6z
ヤンの元彼女とリー先生はどちらか一人だけ登場でよかったんじゃないの?
別にそれでも物語的には支障がないと思うし

194 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 21:49:38 ID:ADlVifO6
>>193
支障はないけど、元彼女はヤンの子供を生んでくれてるからなぁ。
その遺伝子を残す重要な役目だ。
リー先生はヤンとラウ両方の顛末を見守る役だから必要だし。
両方いると思う。


ところでおまえら「ベルベット・レイン」は観ましたか?
インファナル・アフェアなキャスティングとオチに最初は怒りを覚えたが
2回目に観かえしたら熱い男の生き様にすっかりハマってしまった(´・ω・`)

195 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 00:29:39 ID:JGYW8g5b
>インファナル・アフェアなキャスティング
そんなこと言ったら香港映画見れないしw
イニDだってある意味インファなキャスティング。
なかなか凝った構成でしたね。

196 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 09:25:20 ID:IsdnRkeJ
インファ1のオチ>初見ではまずわからない
ベルベット・レインのオチ>初見でも5分くらいで大体わかる

197 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 12:09:00 ID:0Isep176
>>194
1の最後の葬儀のシーンでお母さん泣いてたけど
自分の娘のパパが実は悪人ではなく立派な人だったとわかって
複雑な心境ながらもホッとしたろうなぁ、と思った。


198 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 12:14:02 ID:Uapo7Tpm
金城武の《不夜城》にサムが上海マフィア役で出てるんだね。
随分前の映画だけど最近初めて観た。つまんないし女優(山本カンサイの娘)に魅力ないし酷かったー!
それに、金城の日本語って微妙にニュアンス違う気がして違和感があり集中して観れないのです。
ただ、サムを見つけたのは収穫でしたが・・かなり遅いですけど。

199 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 13:56:13 ID:Ou/EL1kA
最近、インファナルの影響で香港映画のDVDを何本か借りて見たが、いまだに
インファナルを超える映画には出会っていないのが現状だ・・・

200 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 14:59:36 ID:Uapo7Tpm
他の香港映画でラウの上司役の人(名前なんだっけ?)が
すごくお馬鹿なチンピラ親分役やってたのには笑えた。



201 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 15:03:28 ID:7PrBured
1をYVで初めて見て衝撃的すぎて翌日DVD買って
3は映画館見に行って、DVDBOX買ったのはいい思い出
インファナルの1とファイトクラブだけは最初から最後まで通して何回見ても飽きないな

202 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 15:05:09 ID:mfi8uWQR
アメリカ版はいつ公開?

203 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 15:08:15 ID:6ije1ZRw
ttp://www.youtube.com/watch?v=DdK7me3-_mA
ようつべで最近見つけた。
エリックツァン、大御所だろうにこんな仕事もしてるのね。香港の芸能人ゲーム番組?
この回はキョンのチャップマントー夫妻(ピンクのセーターが嫁)も出てる。
ちょいスレチスマソだけど笑えるから見てみてー。

204 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 18:24:29 ID:YpptG6ol
>>202
来年の正月第二弾公開。
>>203
ちょwwwエリック扮装すごすぎ。サム捨ててるw
チャップマンのジャッキー・チェンの真似(両手Xサインでニーッと
笑う)も笑える!

205 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 20:02:45 ID:sBVGaipI
そういう話は香港映画スレでいくらでもやればいいのに。
なんでも一緒くたに話したがるのが香港映画ヲタの特徴w

206 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 20:28:13 ID:sHXDLGuT
話の脱線を諫めたいならもっと他に
言い方があると思うのだが

207 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 22:03:01 ID:5G/PsMMo
>>205w←語尾のこれは何だか恥ずかしいよ。おとなだったら気をつけたほうがいいかも

208 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 22:29:14 ID:XgmDV4VB
Vの終盤、ラウがヨンを逮捕しようとして自爆するシーンで
「スパイを始末してやったのに!」って言ってるが、チャンを始め
潜入スパイを実際に始末したのってヨンだよな・・・?

209 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 22:42:28 ID:Uapo7Tpm
ラウもTで殺ったじゃん。

210 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 22:59:29 ID:XgmDV4VB
>>209
いやいや、Tのエレベーター内で殺ったアイツじゃなくて
Vでチャンが死んだ後、他にも何人かスパイだった警官が
自殺や事故で死んでるって言ってたじゃん。そいつらの事。

211 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 23:01:03 ID:w2lx00Zv
>>199
インファナルに匹敵する作品がある

「男たちの挽歌」!!(1,2とも良い)

212 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 23:56:49 ID:qu/gQfSK
>>210
精神錯乱のラウが我知らずに始末してたんだろ?
ヨンは手を下してないのでは。

213 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 00:20:50 ID:ttOuVMnq
>>212
俺も最初はそう思ったんだけど、よくよく考えてみるとそうなのか?と。
もし、ラウが始末したんなら庶務課で地味に働いてる時期のはずだが、
本格的に壊れだしたのは庶務課から内務調査課に移ってからの事だし、
庶務課での1ヶ月の間に夢遊状態で何人も殺すかなぁ?と・・・。

214 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 01:06:31 ID:xD6UnVEj
あまり深く考える処ではないのかもよ

215 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 10:21:22 ID:Gksvxn1V
おれがジャッキーチェン以外の香港映画に入り込めるようになった
きっかけは「男たちの挽歌」と「暗戦/デッドエンド」。

暗戦でアンディラウがジジイに変装した姿が大竹まことにしか見えん。

216 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 10:46:40 ID:/Ck3mWKo
>>203
サモハンJr.がいるじゃん。

>>204
そんなあなたに今年のハロウィン仮装のエリック
http://www.atchinese.com/images/stories/2006/11/wk1/1101c9.jpg

217 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 11:45:14 ID:zBrEwtnQ
(`∀´人)⌒☆香港映画って、どうなの?5
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1161235528/
後世に残したい香港映画ベスト3を決めるスレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1111931698/
香港映画の悪役総合スレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1069825128/
ゴシップヲタ隔離スレ
中華明星についてまったりんこと語ろう【143】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1162222512/

218 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 12:59:45 ID:xS+3OOW5
>>205
>>217

>>206読んだか?

219 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 00:30:00 ID:JBFkdom9
サムとウォンって物凄く付き合いが長いはずなのに
部下にウォンを殺させた後のサムがあっさりしすぎてるような。
いくら「殺らなきゃこっちが殺られる」っつっても、それなりの余韻があってもよくね?

220 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 00:37:10 ID:Lp8aqbB/
ウォンとサムの過去は後付けだから仕方ないよ。

221 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 01:20:28 ID:hM2dVbK4
確かに2のサムのキャラからすると違和感感じるよね
あと違和感感じるのは
なぜラウは1でサムを裏切るまでサムのために働いていたのかと、
なぜ2で空港でマリーを殺させるようなことをしたのか
かな

222 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 01:26:12 ID:Bd/kXTc3
>>221
> なぜラウは1でサムを裏切るまでサムのために働いていたのかと、
 マリーが好きで、マリーに認められるような男になりたかったから。
 マリーがサムの下で働けとそそのかしたから。

> なぜ2で空港でマリーを殺させるようなことをしたのか
 どんなにどんなにマリーを愛しても、どんなに童貞を捧げてセクスしたくても、彼女はサムのもので、
 がんとして自分とセクスしてくれないと思い知らされたから。それどころか、ボスの女に手を出そうとしたとサムに告げ口され、
 マフィアに凄惨なリンチを受けるのが怖かったから。
 それに、可愛さ余って憎さ百倍。マリーが自分の手に入らないのなら、復讐してやると思いつめたから。


223 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 01:39:43 ID:aDf8lWJm
1はマリー死亡後だから、認めてくれるマリーはすでにいないよね。
なりゆきと逆らって殺されるのが恐かったからかな。


224 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 02:29:32 ID:JBFkdom9
>>220
でも、公式見てみたら、後付けと言えるほど期間があいてないしなぁ。

>>221
> > なぜラウは1でサムを裏切るまでサムのために働いていたのかと

善人になりたいと思うまではサムを殺す必要が別段なかったからではw

225 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 03:36:51 ID:pNVr5eR0
>>221
>なぜラウは1でサムを裏切るまでサムのために働いていたのかと
サムに情報を流す一方、サムから情報を貰って出世の糸口にしてたから。
2でそういうくだりがあった。

226 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 04:36:20 ID:22EuXqPJ
>>213
ラウは大Bに他に何人居る?って聞いてたじゃないですか。
自分の正体や警察にマフィアが居る事を知っている人間を全て
抹殺しなければ、自分は「善人」になれない。始末していたのは鉄板で
ラウでしょうw
ラウが壊れていったのは、マリーに正体を知られた前後からだった
と思う。夢遊状態という訳ではなく、冷静に正確に割出しては殺していた
と想像w

保安課に居たチャンは、ヨンに随分前から正体を知られていたらしい
けど、自殺ですw 

ヨンは「警官」なんです。そこがラウとは決定的に違うところであり、
最後の局面でラウがヨンを射殺する最後の決め手でもある。

227 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 22:12:52 ID:niDaA+WX
wの意味がわからん。

228 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 23:33:35 ID:JBFkdom9
>>227
「驚かせたか?すまない」って言う意味。

229 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 23:47:40 ID:h13Xy/6g
ウォンとサムの間に友情は有ったと思いますか?

230 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 00:09:10 ID:iNXX5/sq
>>229
Uを観る限りじゃ正反対の立場にいながらも、それなりの心の交流があったように見えたがなぁ。
ただ、それもサムが大ボスになれば終わりって事で。

231 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 00:59:36 ID:QWLMDifG
ウォンがマリーと寝てたのをサムは知らないよね?
ヤン兄はサムには言ってないみたいだったけど。

232 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 01:15:27 ID:iNXX5/sq
>>231
あれは寝てたのか?単にお互いの利益が一致したから
手を組んでただけだと思ってたが。
基本的にマリーってサムの事しか考えてないし。

233 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 01:18:12 ID:NEDMTEUT
この話何回もでてくるけど、寝てないと思う。

234 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 02:05:12 ID:QWLMDifG
そうなんだ、寝てなかったのか。
てっきりホテルだったから寝たと思い込んでたよ。

235 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 02:56:52 ID:yvHOyOk2
第三者に目撃されずに会える場所=個室。
先にどっちかがチェックインしとけば一緒に居たとはわかんない。

236 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 08:18:58 ID:8OEY1Oyv
>>235
でも結局はハウの策略に嵌ってばれてしまったわけだが

237 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 09:55:44 ID:XbExGMfE
ホテルの部屋のシーン、
ウォン警視がマリーの顔か頭をなでようとしたけど
「やめて」という感じであっさり拒否されるじゃん。
あれでウォンの密かな下心と、マリーの意思の強さがわかるよな。

238 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 10:07:37 ID:pzMXw25t
ウォンとマリーって、かつて恋仲だったのかな?

239 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 11:01:53 ID:J97KHlp+
無間笑見るが良し

240 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 19:18:58 ID:iNXX5/sq
で、マリーってサムの何処に魅かれたんだ・・・?

241 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 19:49:06 ID:A6UfvxnP
3の前半で、ラウがクリーニングから上がってきた
制服を持ち上げてどこかに運ぶシーンがあったけど
あれの意味がわからん。(マグカップを割る幻覚を見た直後)
誰かに頼まれていたようだけどラウはなんの仕事してたの?


242 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 20:26:03 ID:uQJNR82F
庶務課
ショムニのラウ!

243 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 20:53:38 ID:iNXX5/sq
だだっ広いフロアにデスクがポツンと一つあって
文字通りつなぎの職場って感じだったが、次に引き継いだ奴も
あそこで過ごすんだな・・・。

244 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 21:48:13 ID:ziFLR6Mg
>>240
ラウの幼少期に出て行った母親に似ていたから・・・

245 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 21:51:37 ID:7mHAuEpp
流れブッタ斬リングで申し訳ないけど、今日はじめて「1」を観た。

で、このスレに来たわけだけど、やっぱ「2」とか、「3」の話題も出てんのね。
>9まで安心して読んだけど、>10で「うおっ!w」っと顔を背けたわ。w
「3」まで観てから、もう一度くるしかないわけだけど、とりあえず、置き土産。

この映画って、最初から一部どまりじゃなかったのかな?
Mayちゃんって明らかに「詳しくは続編で…」な役柄だよね?
「1」では何の前触れもなく当たり前のように登場し、何の説明もなく消えてるし。
あと、特典のトレイラーで、リメイクの主演がブラピって出ててワロッシング。
それともうひとつ…最初、どうしても元成貴(ユエンチョンキ)にしか見えなくて困った。w

246 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 21:51:45 ID:ziFLR6Mg
>>233
マリーは寝てでも情報をとる女だと思う・・・

247 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 22:06:08 ID:iNXX5/sq
>>244
人の文章はよく読もうな、1行しかないんだし。

>>245
君も日本語でおk。

248 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 22:29:56 ID:vAKHgo6T
ウォンは寝ないでも情報をくれる男だと思う…

ウォンは寝ても情報はくれない警官だと思う…

249 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 00:05:02 ID:swuwZycR
サム似の母親なんて嫌だなぁ・・・
スーパーとかでたまにいるけどな。

250 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 01:02:55 ID:+XA2eQ+h
>>245
既出だと思うけど当初の予定は1と3。
1を撮ってる間に2の企画が持ち上がった。

251 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 07:50:39 ID:ev/RV3Hm
マリーとウォンとサムは幼馴染という設定がありますw
で、マリーは成り上がろうとするサムに魅力を感じたんだそうだ。

ラウを厳しくはねつけた様に、彼女の男はサム一人。
ウォンは下心はあっただろうけど、サムをコントロールしボス一家を
追いこむという目的も大事だったから、マリーとは寝てない、と推測。
無理に迫ればマリーを怒らせ、サムへのコントロールも効かなくなる。

252 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 10:20:29 ID:/6q4qEtJ
>>247
勘違いしてしまいましたw
で、ラウはマリー姐のどこに魅かれたと思う・・・

253 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 13:27:22 ID:EAz4bx45
>>251
誰にレスしてるの?
アンカーつけてくれないかな?

ここんとこ妙に教えたがりが増えてるな
悪くはないがあまり長文だとわかるもんもわからんから
簡潔に頼みますわ

254 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 18:24:44 ID:VykRql3R
>>251
そ、そんな設定があったのか・・・。出来ればネタ元も教えてくれ。
映画の中で多少なりとも描いてくれれば良かったのにな。

あと、それとは関係ないんだがTの終盤近くで
ラウが自室でテレビに貼り付けてあるマリーの伝言を見るじゃん、
「ベッドが届くわ、電話ちょうだい」ってやつ。
その後電話して土曜にベッドを試そうって事になるが、
ベッドの上で二人でマリーの小説の主人公を悪人から善人に変えようって
話をするシーンってラウの妄想・・・?

そのシーンが終わったあと、最初にメモを見つけた時と同じパジャマで
同じようにメモを片手にぬぼーーっとしてるからさ(´・ω・`)



255 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 18:46:06 ID:9OuKjtBU
>>253
251じゃないんだが横レス失礼
そこはまだ妄想じゃなくて善人になりたいという
願望の段階だな。

256 :255:2006/11/22(水) 18:48:44 ID:9OuKjtBU
失礼。>>253じゃなくて>>254だった。


257 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 21:27:40 ID:Eo1a6+gc
>>254
251じゃないが、ネタ元。
香港では、原作本があるらしい。読んでみたいな

258 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 21:42:30 ID:VykRql3R
>>255
あぁ、やっぱりラウの頭の中の出来事なんだ。
頭の中でストーリーを作ってこねくり回す癖が元々あったんだな・・・。

>>257
小説になってたのか。日本でもヒットしたんだから小説も出して欲しいよな〜。

259 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 23:17:43 ID:R/MATpTi
>>258
日本ではヒットしてないよ。
1は興収10億いかなかったはず。
小説版は、脚本家がノータッチでノベライズ専門のライターが
書いたみたいだから、かなりトンデモなことになってるよ。
あれは別物だと割り切ってます。

260 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 00:52:02 ID:IjCYA66x
シェンって結局どこの人間だったんだろう。
当たり前のようにヨンのオフィスに顔出して、当たり前のようにヨンの部下に
「捕らえろ!」なんて言ってたが、あそこの警察署の人間じゃないよな・・・?

261 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:18:22 ID:wpVKvQqr
・・・・・・

262 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 10:43:35 ID:M+dg8ff6
>>260
ラストのシェンはちょっと威張りすぎだよな。

とはいえ、いくらなんでもヨンの部署ではシェンの存在は
知らされていたんだろう。
オフィスに入ってくるときもまさかフリーパスのわけないから、
1階の受付で
「ヨンに用があるんですけど」
「ヨン様、シェン様という方がお見えになってます」
「通していいよ」
みたいなやり取りはあるだろうね。



263 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 11:16:53 ID:9cFbyZWT
>>260
>>262
・・・・・・

264 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 12:41:09 ID:sy381cZd
ヨンさまが出演している他の作品を教えてください。

265 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 12:44:50 ID:t5EWloev
それくらい自分で検索すれば?
一応有名スターなんだし。

266 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 16:08:13 ID:vVB+V3T8
>>264
ヨンさまの出演作といえばやはりベタだけど「ラヴソング」とか。
個人的には「ヒーロー・ネバー・ダイ」も好きだけど。

267 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 17:52:14 ID:M+dg8ff6
香港映画はほとんど見たことないので
どの俳優も先入観みたいなものがなくて良かった。

逆にこれから見る映画にトニウーレオンやAラウが
出てるとヤンとラウのイメージで見ちゃいそうだ。

268 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 18:14:59 ID:Kgfm65zT
アンディ・ラウの青い宇宙人映画にはぶったまげたよ
インファナル・アフェア放映後のテレ東で見たんだけど
初ラウ→セカンドラウのギャップが大きすぎた
抱き合わせ購入だったのかな

269 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 18:21:15 ID:VIYNRPlp
ケガして入院してる家族の見舞いに行ったら主治医がアンディ・ラウ、
その上の外科部長が中村嘉津男そっくりなんで羨ましくなったよ。
俺もこれからちょっとバイクでこけてくる。アンディ・ラウに治療してほしい。

270 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 18:32:01 ID:RMtXSyZx
(`∀´人)⌒☆香港映画って、どうなの?5
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1161235528/

海外芸能人
http://tv8.2ch.net/celebrity/

271 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 21:33:33 ID:IjCYA66x
>>261
>>263
何かトンチンカンな事言ってると思うならそれを指摘して欲しいんだが。
「・・・・」じゃ分からん。シェンが味方なのは分かったが、何処の所属だったのかな〜と
思っただけなんだが。

>>269
死なない程度に頑張れ。

272 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:38:10 ID:FyH0GVS6
>>271
モールス信号なんだろ。 ・・・ってただのSか?


ちなみにシェンは大陸(中国)の潜入捜査官。
サムの組織と武器の取引に来てヨンとヤンに出会った。
ただ大陸の捜査官がなぜ香港警察に自由に出入り
できたのかがおれもようわからん。


273 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:00:10 ID:vVB+V3T8
>>268
「ブルー・エンカウンター」には香港映画ファンでも度肝を抜かれる。
個人的には好きだけど。
あれの見所はアンディとロイ・チョンの共演ってところか?w

274 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:44:52 ID:IjCYA66x
>>272
> モールス信号なんだろ。

そうだったのかーーーーー!!!


って、おい(´・ω・`)


この映画って伏線が山ほどあるから、細かな所まで気になって
つい考えすぎちゃうんだよな〜。

275 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 23:59:13 ID:sy381cZd
ラウは密告してマリーが殺されるところを見ていたけど
あまりそのこと自体はトラウマになってない感じがする・・・

276 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:27:08 ID:WbFTsLmO
>>275
あぁ、確かにそんな感じはするな。
善人になりたいと思うようになってからも「殺してごめんねぇぇぇ。・゚・(ノД`)・゚・。」っていうより
単に「手に入らなかった俺のマリー」として心の中に君臨してるだけのような気が。

277 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 01:16:11 ID:mrQXRwvT
女には不自由しなさそうなイケメンラウがマリーおばさんにそこまで惚れるってのが
どうしても理解しがたい。
香港的にはあのキャスティングでOKなのかね。
もっと年齢を感じさせない、説得力ある女優が良かった。

278 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 01:29:22 ID:KkM66voW
>>277
蓼食う虫も好き好き
恋は盲目

279 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 10:12:55 ID:wlld9kFM
>>277
前のほうのレスで、ウォンとサムとマリーは
幼馴染の設定があるって言ってるじゃん。
カリーナ・ラウの年齢でギリギリだと思うよ。
それに、あの雰囲気が出せる女優が思いつかない(個人的にだが)

280 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 12:18:32 ID:uhEB9N0S
中華映画界に横行する、若作り(いい加減無理有り)おじさん×若い娘、のキャスティングには文句は言わないのに、
滅多にない、熟女×若い燕の組み合わせには噛み付くいじましさ。

281 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 16:34:40 ID:+2LiGJ7v
あれ見てて違和感覚えるって不思議だなあ

282 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 16:45:20 ID:uhEB9N0S
イケメンラウw の中の人のファンぐらいじゃねw

283 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 18:01:53 ID:WbFTsLmO
なぁ、Vの序盤で庶務課にいるラウにチャンから電話がかかってくんじゃん、
クリーニングした制服の事で。あれ、「すぐ持っていくよ」って言ってから
実際に持っていくまでどれくらいの時間がたってんだろ。間に妄想入ってるし。
行ってみたら肝心のチャンはヨンと揉めてて自殺だろ?なんか変だ。

284 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 22:36:50 ID:oyudURtX
キョン?
http://www.youtube.com/watch?v=HsNYrJDwguo

285 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 01:36:37 ID:5p7uDho+
>>277
他の映画ではもっとなんでこいつがこの人に惚れるの?って思うのあったよ。
いかにも助演っていうか、間に合わせって感じの女優さんだった。

286 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 07:11:39 ID:UQIsT/r3
>>284
キョンとヨン様ですよ。

287 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 09:07:04 ID:dlw3ErUu
>>272
シェンが何故悠々と香港警察に入って来たか。

ヨン様は台湾人の麻薬密売人をボコボコにして検挙してましたね。
アレの身柄引渡しに大陸から偉いさんが来る事になってましたね。

それがシェンなんだそうです>設定
ホントかなあとw

288 :284:2006/11/25(土) 10:04:05 ID:aFf7+x9H
>286
なぬー、キョンはすぐにわかる顔だけど
ヨン様は気付かなかった。なんか普通の兄ちゃんだな(w
ありがとう。

289 :284:2006/11/25(土) 10:08:24 ID:aFf7+x9H
ところで1作目の2枚組みDVDってどうですか?
見て良かったと思うような内容なら買おうかと。
あんまり意味ないようなら1枚だけのを買います。


290 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:59:22 ID:Id2gSTJa
>>289
手抜きで悪いがw
セルDVDのパッケージに映像特典が詳しく書いてあるから
それ見て興味持ったらそっちにすればいいと思う。
三作とも見るつもりならトリロジーもあるけど
限定版だったからまだあるかなあ

291 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:59:34 ID:h6EG2H++
TとVのキョンちゃん比べると知能指数が
かなり違ってるような気がするんだけど。



292 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 11:09:48 ID:mkbcPkvi
>>279
ウォンとサムは幼なじみなのか・・・・
見てる間は全くそんな印象がないんだが、見方がよくなかったのかな

293 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 11:28:58 ID:fLT4yB0P
>>291
1のキョンはそれほど重要な役として設定されてなかったのに
思わぬ人気が出て、3ではそこそこいい設定にしてもらったとか。
でも時系列からすると変だね。3と1との間で頭でも打ったとかw
>>292
幼馴染の設定は香港のノベライズでされているらしいよ。
映画見ただけではわからない。
それとも字幕にない部分の台詞で説明があるのかな?
皮肉なことにパロディ映画「インファナル・アンフェア・無間笑」で
それをほうふつさせるシーンが出てくるんでそう思ったりしてみたんだけど。

294 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:29:36 ID:jI0WuBc+
キョンは1が一番好きだな。
というか2と3のキョンは作られすぎてて好きじゃない。
キャラクターに製作者側の欲が見える感じで。

295 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 15:30:11 ID:aFf7+x9H
2での出会いといい、3での仲といい、
キョンとヤンがあんなに親密な関係だったなんて
違和感あったよな。

1の感じだと、キョンとよく一緒にいたカッコいいチンピラ
(エレベーターで警視に殴りかかる人)のほうが
キョンと親密だったように思えるね。
ヤンはあの立場からしても信頼できる仲間なんか一人もおらず、
その救いの場がリー先生だけだったと。




296 :289:2006/11/25(土) 15:31:13 ID:aFf7+x9H
>>290
アリガト。
なんか見なけりゃ見ないで良さそうな感じなので
1枚だけのにしときます。

297 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 15:51:04 ID:SkGfAm4i
>>294
ああ、そうですね。
私はキョン好きですけど、確かにそんな感じがする。
実際チャップマン・トウは監督に可愛がられてるみたいだし。
ただ↓のような事情もあったから代替のキャラクターとして
必要だったのかとも思います。

>>295
ここのスレでも何回か出た話題なんだけど
(初めて知ったならば気を悪くしないでね)
カッコいいチンピラ=ディトロ=ディオン・ラムは
1の動作設計師も兼ねていて、アクションの件で監督ともめてしまって
2と3には出てないんです。
だからヤンとキョンの関係は後付せざるを得なかった、と。

私は1のときにきっとヤンとキョンはプチ喧嘩でもしてたんだろうと
優しい解釈をしてあげてますw

298 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:15:22 ID:h6EG2H++
キョンは薬かなんかのせいで少しずつ知的障害がでできたのかも。

299 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:58:34 ID:MUghAldn
>>297
一応、カッコいいチンピラ=ディトロ=ディオン・ラムは1に至る寸前まで、サムの指令で海外(台湾だっけか)で別のスジの仕事をやらされてた、
ってことに「3」の中国語小説版ではなってるよ。


300 :297:2006/11/25(土) 18:26:33 ID:SkGfAm4i
>>299
d!そこまで知らなかったです。
素晴らしい後付けだw

301 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 10:56:54 ID:p3NkiEvx
あのお墓の場所ってすぐにいっぱいになっちゃうんじゃないかな・・・

302 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 12:57:24 ID:Ib9O/njV
あのお墓はとっても軽くて移動しやすいので大丈夫です。

303 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 13:06:55 ID:soUhD5pA
実際に「浩園」(警察官墓園)という場所が、香港の地図帳見たら載ってるんだよな。
一度見に行きたいけど、往復ともタクシーでないと無理そうだ。


304 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 13:54:25 ID:Ib9O/njV
香港のタクシー運賃はとても安いから気にすることないよ。(日本人にとって)
だけど、帰り道タクシー拾えない所なら悲惨かも・・


305 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:00:30 ID:kxDzasor
>>283
俺もそのシーンは気になってたが、これだけレスが付かない所を見ると
誰も真相どころかそれらしい仮説すら立てられないのが実情じゃあるまいか。
勿論、俺もわからん。

スパイ仲間の末路を見せるためにヨンがチャン(だっけか?)のフリして電話をかけたんじゃないかとか
でも駐車場の件で1回電話してるから声でばれるよなとか、深読みしすぎて頭がパンクした覚えがある('A`)

Vは「ラウ・キンミンプレゼンツ 妄想劇場」だから時系列に沿って事実を整理するのが非常に困難。
ま、そこをあえて考えるのが楽しいんだがな。

306 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 23:00:23 ID:4mAXjKEn
>>303
ロケ地は浩園じゃないと思う。
浩園で実際に撮影したのは、『ムービング・ターゲット』あたりじゃないか?


307 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 01:09:45 ID:qVwlPa8W
インファナル アフェア - 3部作スペシャル パック←来年の1/17発売
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/1204247
これは本編のみ? 特典映像いらない人には安いしこれで十分かも。

308 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 01:13:53 ID:OCcV3Hvv
>>305
>「ラウ・キンミンプレゼンツ 妄想劇場」
ナイスネーミング!

309 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 20:06:08 ID:2fMMlTSE
>>305
>「ラウ・キンミンプレゼンツ 妄想劇場」
是非、次から使わせてください。

310 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 01:44:00 ID:D0SyuLX7
確かに「ラウ・キンミンプレゼンツ 妄想劇場」だw
何度見てもマグカップのシーンが理解し難い。
他はまぁ余白を自分なりに埋められる。

311 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:11:43 ID:ELplabY1
本当はTのラストでラムに誤射され半分あぼ〜んしたラウ。
病院のベッドの上で見た夢がV。だから辻褄合わなくて「ラウ・キンミンプレゼンツ 妄想劇場」に。
罪悪感が強すぎて妄想の中ですら幸せになれない。彼の無間地獄に終わりはない・・・。


っていう夢オチだったらDVD捨てる(´・ω・`)

312 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:28:19 ID:MKE0OrRZ
>>311
正直そのラストと実際のラストにたいした差があるとは思えない。

313 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:37:55 ID:ns+LIS3T
>>311
>罪悪感が強すぎて妄想の中ですら幸せになれない。ラウの無間地獄に終わりはない・・・。
というラウの物語を、実は脳死に至ってなくて警察病院別棟でリー先生に励まされリハビリ中のヤンが妄想したっていう妄想オチだったら、


DVD拾い直してヤン部分だけ編集して永久保存(*^^*)


314 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:18:17 ID:ELplabY1
>>312
正直俺も書き込んだ瞬間にそう思った

>>313

  ( ⌒ ) ポッポー
   l | /
  
⊂(#・∀・)       ヤンが執念深すぎるだろ、墓立ってるし
 /   ノ∪               捨てる!
 し―-J |l| |
           ペシッ!!
       □


315 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 02:22:11 ID:ns+LIS3T
>>314
 かわいい……

      ヾ
   (´Д`;)、  ソレ、モライマス
 □   ノノZ乙

316 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 16:51:59 ID:8Hmf940T
ウォン警視が落ちるビルの前って
場面場面でいろいろな場所に変わってるな(w


317 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 20:34:04 ID:4ON5M8+N
>>316
え、そうなのか?


ところで昨日、5回目のVを見たんだが、ラストにリー先生とシェンが
ヤンとヨンの墓の前で話をするシーンがあるじゃん。
そこでふと、「ん?シェンが何かのっぺりしてるような・・・」と思ってよく見たら
いつもの髭がない!!

何がショックって、今まで4回も見ていて気が付かなかった俺の馬鹿っぷり・・・orz


318 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 19:47:20 ID:cegA/7X4
>>316
根拠などkwskヨロ

319 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 00:40:47 ID:P3QGcxBa
サム役のオジサンは元サッカーの選手だったんだってね。
言われてみると敏しょうそうだ。

320 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 01:00:14 ID:SmaWNP3R
デブタレでも「よく動くデブ」タイプだねw
あの受け口気味なあごが却ってチャーミング

321 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 11:00:33 ID:h6jiBZn/
>>316
よく見てみたけどせいぜい2箇所じゃないかな。
ヤンがタクシーで乗り付けるシーンだけ別で
それ以外は違いがわからない。

最後、エレベーター内で発砲して最後の1発で
天井の穴から漏れる光が消えるよね。
最初あれが「?」だったんだけど、そのあとラウがエレベーターから
出てくるシーンでは中が真っ暗になっている。
けっこう細かいなとオモタ。












322 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 21:00:28 ID:i2gkZ0Pc
>>321
3作通してすげぇ細かく作られてるから見る度にアハ体験が出来る。

323 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 15:15:43 ID:rqxkLAFv
3でラウがリー先生のパソコンを盗んだけど、
ヤンの診療記録を見てラウは何か情報を得られたのだろうか。

診療記録を見たことによるラウの変化って何かあったっけ?

324 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 16:38:20 ID:jqHLAREH
さらに妄想ヤン化がすすんだとか。

325 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 17:09:48 ID:YLP0zz/X

ただひたすらそれだけだな。

326 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 19:20:43 ID:aDOobhcL
好きな相手のすべてを知りたい、そして、さらに正確に同化したい

327 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:00:57 ID:YLP0zz/X
なるほど。あの綿密な調査ぶり、そして同化ぶりは恋のようなものか・・・・・ラウ・・・('A`)

328 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 22:50:31 ID:rwm4jf5A
今日初めて3を見た。
最後の「ラウキンミンを逮捕する!」ってとこで
工エエェ(´д`)ェエエ工となったんだが、一連のレスを見て
ラウのヤン視点だと、ラウは許されざる存在なのか、と思った。

一方で、ラウ自身はチャンスが欲しいと思っているので、凄く複雑だぜ……

329 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 23:14:20 ID:YLP0zz/X
>>328
オマエ、一回観ただけでこのスレに来たのか!
何回も観て自力で考えるのが楽しいのに(・∀・)

330 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 23:25:00 ID:8xrOlBmd
ヲタ乙

331 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:33:12 ID:KmQZASKh
>>326
好きという単純なものではなくて、
自分の正義漢になりたい部分=ヤン
自分の純粋無垢な部分=ヤン
自分の人恋しい部分=ヤン
自分の女に親切・優しくしてモテたい部分=ヤン

自分の打算的な部分=ラウ
自分の悪辣な部分=ラウ
と、自分が2つに分裂しちまったんだろうなあ…。

ヤン=神の使い、誰にでも愛され庇われる天使
ラウ=誰にでも嫌われ疎んじられ恐れられる孤独な悪魔
だからラウは正義の鉄槌を下してヤンに逮捕させなければならない
警察内のマフィアスパイは全てラウの分身=滅ぼすべき相手=二面性を持つヨン様もラウ!
と妄想してたんだろうなあ…。

332 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 15:54:19 ID:pbOlZF6w
パソコンの情報といえば、
1のラストで「リー医師の資料から警官と判明」とあったけど
催眠術にかかった状態での話だから嘘はないだろうと
いうのが根拠なんだろうかね?
先生には捜査のことなどはしゃべってないと思うし
警察の資料を先生が持ってるとも思えないし。

333 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 16:04:00 ID:ZkWB3UTl
>>332
リー医師が『警察学校校長の遺品』のなかから
ヤンが潜入捜査官である証拠を発見。

334 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 21:56:48 ID:+qUs9HU4
ずいぶん簡単な所に隠してあったのね

335 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:00:54 ID:C/mhDTnT
それにしてもラウの警察IDって、写ってる写真と実際の顔が全然違うから
IDとしての役目を果たしてないような気が・・・。

336 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 08:43:41 ID:Hk7XYXOv
>335
ウォン警視死亡のニュース番組で出てくる
ウォンさんの写真でちょとワロタ。
でもあの写真と実物の違いが逆にリアリティというか
「こうなっちゃうんだよねー」な気持ちにさせてくれる。

337 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 15:18:37 ID:LZGTzvkA
写真といえば可哀想なのはヤンの墓標の写真。
あんな写真しか(潜入だから)なかったのかなーと思うと
哀れに思うんだけど、表情がなんか微妙で
あそこでヤンの遺影のアップになると泣き笑いしてしまう。

338 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 14:31:47 ID:BRhj10nc
何もあんな面白フェイスにせんでも、とはオモタ。
免許とかの写真がおかしいのは何処も同じということか。
しかしそんなリアリティは求めていないw


339 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 01:08:11 ID:kk4mRrVp
昨日初めてVを観たんですが、リー先生ってシェンと元々知り合いだったんですか・・・?
リー先生が旅行から帰ってきた日にシェンも「香港に戻った」って言ってるし、
これみよがしに鉢合わせしてるし、ラストにお墓の前で元々知り合いのように話してるし。
グルなの?穿ち過ぎ?

340 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 08:57:11 ID:osEew8Nt
知り合いじゃないですw
最初の墓の前でのすれ違いは、偶然です。シェンはヨンに連絡を取ってた
訳だし。

ラストは生き残り二人が死んでいった者達を偲ぶシーンであり、あの警察署
での修羅場をリー先生に教えたのはシェンかなあ、と。最後に「ラウ」に
会ってるのはリー先生だし、事情聴取は受けたでしょう。

341 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:02:25 ID:kk4mRrVp
>>340
あ、やっぱり穿ち過ぎでしたかw
なんか、ラウがリー先生のパソコン盗んだ時も言わなくてもいいのに
自分から「パスワードは車のナンバーよ」とか言うし、さりげなく誘導してるのかとw
車が写った写真立てはなんでゴミ箱に・・・?とか。

誰が敵で誰が味方なのか分からない凄く複雑な話だったんで
ドイツもコイツも怪しく見えちゃって。 失礼しましたw

342 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 15:35:12 ID:XChLK9L2
ヨンとヤンが同期という設定がどうも好きになれん。

ヨンはヤンの数年先輩で、ヨンとシェンが同世代だったら
「あいつの仇を討ってやろう」みたいなセリフも
活きてくると思うのだが・・・・

343 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 01:59:52 ID:puilXPOO
ヤンは警察学校在籍途中で退学になるところを潜入捜査官になる条件で
警官になった。
香港の警察学校の就学期間がどれくらいだか知らないけど、ヤンが表向き
退学になる時にラウが入学だからせいぜい1学年上下くらいしかないん
じゃない?

344 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 02:38:31 ID:L2bl4eNm
ヨンってもうちょっと顔の表情を動かせんのか・・・?
味方だと分かった今でも怖すぎる。
よく「銃で脅すより笑顔で脅せ」っていうが、その見本みたいだ。
レオン・ライをこの映画でしか観たことがないんだが
他の映画では普通なんだよな・・・?

345 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 06:13:49 ID:Q8VWGshy
ヨンがヤンと同級生であり、「頭でっかちの2番手」だったのに味わいを
感じるがなw 自分が出来ない事をやる「首席」が不可解な理由で学校を
去って行くのを、ヨンとラウが同時に見送っていたという辺りが好きだ。
先輩が上からじゃなく、ずっと見ていた同級生が遂にヤンの真実を知る、
そこが良いじゃないですかw

>>344
この映画と同じ製作陣が撮った「情義我心知」では泣いたり笑ったりで
そりゃもう大変です。日本で一番知られているのは「ラヴソング」かな。
こちらは大陸から香港にやって来た田舎者っぷりがラブリーですねw

346 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 10:58:16 ID:1dEo1DPZ
>>344
>>284がその映画の主題歌のPV。
泣き笑いのヨン様を充分ご堪能下さいw

347 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 15:43:50 ID:Gl/Hwqdf
ヤンって奥さん(彼女?)に子供が出来たことを知ってたんだな。

1で「きみの娘?何歳?」と聞くシーンがあったが
あのときは隋ろしたと思ってたのかな?

348 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 15:45:03 ID:poxw3GNM
「銃で脅すより笑顔で脅せ」
クリストファー・ウォーケンがまっさきに頭に浮かんだw

「天使の涙」のレオン・ライもかっちょいいぞ。

349 :344:2006/12/08(金) 18:10:06 ID:L2bl4eNm
おまえら情報をありがとう。
だが、>>284のPVは正直見なければ良かったと思う俺がいるw
役者ってすげぇよ・・・同一人物だとは思えないほどダサかったよ・・・www

>>347
>>145が参考になるかも。

350 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 19:56:27 ID:gKuBj0yN
実際のレオン・ライはヨンより>>284に近いと思うw
(主に服のセンス)

351 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 22:20:47 ID:VzFbZodH
ディパーテッド(笑)

352 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 22:44:19 ID:/rxzQaf/
http://www.youtube.com/watch?v=FN7rGxKNxwk&mode=related&search=


スパルタンXを思い出してしまったwオメーに食わせるフカヒレは無ぇっ!

353 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 02:52:46 ID:eRf777ye
>>347
2で勝手に堕ろした!!(怒)で喧嘩シーンがあった。
実際は堕ろしてなかったんだけど、それを知らずに多分その後に即破局。
で、破局後初めて会ったのがあの日なんだろう。

354 :347:2006/12/09(土) 10:42:15 ID:T0qstya7
2にそんなシーンがあったのか。完璧に忘れてた。
>349と>353、ありがとう。

355 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 23:54:53 ID:SeVnzjHZ
ヤンって潜入捜査官なんだからさ、携帯で話す時はもう少し普通の声で喋ろうや。
見てるこっちがハラハラするほどデカい声だ。

356 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 00:27:13 ID:fff0hf4D
ディパーテッド(笑)
ttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=325647

357 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 12:28:38 ID:eNOKn60l
香港人の声はでかいぞ。周りの声がデカイから負けじと益々デカくなる。
普通の会話でも喧嘩してる様に聞こえるし。
広東語には、‘囁く’なんて単語すら無いように思える。

358 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 13:22:49 ID:FNQikc5c
>>355
ヒソヒソだったら我々観客に聞こえないじゃないの。

359 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 13:46:20 ID:CtBOfrKt
しかしいくら捜査に関係ないとはいえ
街中で「俺は基地外だからな!!」と絶叫するヤンは凄い。
(更に凄いことに中文字幕では「俺はヘンタイだからな!!」になってるらしい)

360 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 14:26:17 ID:6rC5oBJc
中文字幕は表現がダイレクトだからね
というか日本語字幕がソフトになってるんだが。

ほかにも、手負いのキョンの「あのデカすげえよ」が
中文では「但那警察骨頭可硬了」とか…(((゜Д゜;)))

361 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 19:58:03 ID:QysIrPBZ
>>360
エキサイトの翻訳サイトでその文章を入れてみた。
「但那警察骨頭可硬了」→「しかしあの警官の骨はとても硬い」

・・・ウォン警視・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

362 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:53:51 ID:ppt5MwHX
Vのラスト近く、
車椅子のラウの後ろに立つトレンチコート姿の
拳銃持った女誰?

363 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:21:00 ID:spNYPkA7
>>362
とりあえず、Uを観てくれ。ラウの最愛の人だ。

364 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 10:41:05 ID:4ygpsZIs
リメイクの最新予告見てきた。

ギブスを壊すシーン
→サムがわざわざ「身体検査の担当だ」と担当をよこし予告してからギブスを壊させる

ウォンの落下
→いきなりドンではないようでビルの横を落ちてくシーンがある

アジア映画独特の間はやっぱ消されちゃうのかね
なんかダメだこりゃ

後、車の爆破シーンがあったなぁ、2もおり込んであるのだろうか。


365 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 11:12:04 ID:nxVKMb0y
1でウォンが落ちて銃撃戦のあと、キョンとヤンが車で逃げようと
するところを一人だけ刑事(リョンとかリャンとか言ったっけ?)が撃ってるが、
あいつ仲間を撃ってるとちゃうか?


366 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 18:18:21 ID:9gll1OyL
>>364
ギブス× ギプス○

367 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 18:55:54 ID:4ygpsZIs
いやどっちか分かんなくなったんでぐぐってみたら・・・

368 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:06:32 ID:vl+VYAX0
主題歌がシナ鯖のどこにあるかわからねぇ(´・ω・`)

369 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 22:48:17 ID:spNYPkA7
>>364
> ギブスを壊すシーン
> →サムがわざわざ「身体検査の担当だ」と担当をよこし予告してからギブスを壊させる

これは激しく嫌だな。サムの探るような目つきから逃れた、と思った所でグシャッと
やられるのがいいのに。

370 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:11:40 ID:zhP2ARYR
ギプスと隠しマイクは関係なんだよねよ、ディパーテッド

371 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:26:09 ID:0n3aumRt
the departedの予告観てきた。
なんか安っぽいねえ。音楽もカメラも。ベッドシーンも。
ドイルのようなカメラじゃないからかな。

でもIMDBの評価が異常にいい。面白いのかね。
無間道より高いじゃん・・・



372 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:37:17 ID:WI+js1Iu
そら、ハリウッド映画らしくこじんまりまとまって分かり易いからですw
>ディパーテッド

以下これから見てみようかという人にはネタバレ!


・ギプス:割られたディカプーは泣きわめきますw
・ビル落ち:あのビルは古い6階建てのビルです
・二人とも潜入してからは2年くらいかなあw
・ウォン警視の役は二人で分担、その分ちょっと薄い
・ラストのオチは…「無間道」とは真逆。でも、あっちを見た人は、
ラウが生き残ったインファの1だけ見て「それじゃいかんからディパーテッド
正解」とか思うらしい

373 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 23:44:17 ID:spNYPkA7
俺もディバーテッドの予告観てきた。
オリジナルの脚本が神だから、そのままリメイクすれば評価が高くなるのは
当然な気はする。だが、やっぱりアジア映画独特の「情緒」とか「間」とかが
綺麗さっぱりなくなってる感じがする。
「無間道」という地獄の恐ろしさとかは味わえないのでは。

374 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:01:03 ID:SVEksNv/
ラストを変更したら、オリジナル脚本の神な部分が消えることにならないだろうか。

375 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:17:08 ID:IggP5Opx
恐らくT・U・V全部を1本に纏めたのでは。

376 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:33:29 ID:lm9u4zia
>>372
そうかコリンがあれを受け入れるところがいいと思うんだが

377 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:34:20 ID:83lAB8uD
映画雑誌にディパーテッドとインファナル・アフェアここが違う特集あった。
サミーがやったマリーがメリーになってた。なぜ?orz

378 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 01:09:18 ID:YgmKyWoq
Maryだから別にどっちでもいい

379 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 02:13:53 ID:83lAB8uD
元祖マリーはマリーのままだったので気になったのよ。

380 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 02:35:17 ID:TujBTPcl
>>375
なのにリメイク権利金は1の分だけしか払わないハリウッド側w
アンディ・ラウがチクリとイヤミを言ってたぞ。

381 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 02:53:22 ID:IggP5Opx
>>380
マジかよw それはアンディでなくてもキレるわな。
リメイクなんかしないでおとなしく3部作上映してりゃいいのに・・・。

382 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 17:28:17 ID:TiIGEsF7
そういや監督のアンドリューラウってアンディラウの
ことだと思ってた。監督用の芸名みたいなの使ってるって。

383 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 19:08:41 ID:9v0glL7S
ディパーテッド(笑)。
チラシにはインファナルアフェアのリメイクとは書かれてないんだよな。
ただアジア生まれの最強の脚本とだけ・・・何故隠す?

384 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 19:56:07 ID:tVVzAu3p
キョンって1だとヤンの弟分っぽいのに2と3見るとむしろ兄貴分なんだな。
字幕のせい?

385 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 20:13:01 ID:I6MAytP0
>>382
アンドリュー・ラウ(劉偉強)と言えば、キョンが死んだときに
サムを騙すニュースでキョンの名前が「徐偉強」になってて
何内輪でギャグしてんだよ〜てシリアスなシーンなのに
映画館で笑いこらえたの思い出してしまいました。

386 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 22:56:50 ID:pUtnfndo
自分の密かな野望

ディパーテッド(笑)が公開される→デカプーとか目当てのやつが観にいく→
脚本がいいと気づく→元ネタあるの?→香港映画〜?でもまあ観るか→おもしれー!
→劇場で観ればよかったorz



リアルタイムで5回劇場で観た自分は優越感に浸る。

387 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 23:10:46 ID:IggP5Opx

今頃3部作にハマっている俺にはうらやましい話だ・・・。

388 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 00:29:00 ID:tsObdk+p
V観てるとラウが虚空を見つめてぬぼ〜っとしてるシーンが余りにも多くて
顔の前で手を振りながら「もしも〜〜〜し?」って言いたくなるぞ。

389 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 08:53:37 ID:O3Z/Rv+I
インファナルには数多くの名場面というか、印象に残る場面が多い、俺の場合は
1でウォン警視がビルの上から突き落とされ車の上で激突死する場面、2では
ルク警視が、車に仕掛けられた爆弾で炎上死する場面、マリーが車で跳ねられ無残
な死に方をする場面、その場面、場面で流れてくるメロディ・・・たまらない・・・
3ではヨンがラウに撃たれて死ね場面・・・
そして、最も印象的なのが、1の最後でヤンがラウに撃たれて死んでしまう場面かな
あれは、やめてほしかったな、あの終わり方はないだろうってね・・・
ハッピーエンドじゃないから、いつまでも俺の心の中に残っているのだろうか・・・

390 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 09:48:35 ID:94SdshRL
>>385
履歴書には「徐少強」(たぶんあれがキョンの履歴書)ってあったから
警官って嘘報道した途端に監督の名前使ったわけだなw

それに関連するけど、つまりキョンは漢字で書くと「強」なわけだな。
監督の劉偉強もそうだが、脚本のフェリックス・チョンも「荘文強」で
言ってみれば「キョン」なわけだ。
そんなお偉いさんたちの前で役者は台詞で「ソー強」(バカのキョン)て
連発しなきゃならなかったわけで、これも内輪の可笑しさのひとつだな。

まだまだ広東語がわかればいろいろでてきそう。

391 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 11:22:44 ID:Xw48p1Bv
>>389
親しみを持った登場人物がいきなり殺され、悲しく感じる映画は
いくらでもあるけど、この映画での人の死はちょっと違った。
いきなり目の前に急にポッカリ穴が開いてしまったような空虚な気持ち、
その人の人生観や、人の命のあっけなさみたいなものまで
あの一瞬のシーンで感じてしまったよ。無言のまま死んじゃうからなおさら・・・


ちなみに>389、ヤンを撃ったのはラウじゃないですう。


392 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 14:16:56 ID:GyMat3oe
でもあれが死という気もする。
死にかけの奴が延々とくさい台詞を喋るほうが白けたり。
容赦のなさがこの作品の良い点かも。

まあ、男たちの挽歌のように何十発撃たれてなお長台詞、
というのはもういっそ許せるけどw

393 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 15:54:03 ID:4/HMEDek
>死にかけの奴が延々とくさい台詞を喋るほうが白けたり。
キョンですか?w
でも容赦なさは彼が一番かと。
最後にヤンをかばって命を落としたのに、そのヤンに
利用されてしまったのだから。

394 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 20:19:55 ID:IEks2jMB
インファナルアフェア…飛行機の機内映画で何も知らずに観たんだけど、
初見がいきなり「III」。
冒頭「陳永仁 殉職半年前」の説明。
「この人、前作で既に死んでるんじゃん?!?!」てところで早速混乱。
その後道中何度も何度も「III」を繰り返して見てみるも…
「なんて意味のわからない映画なんだー!」と更に大混乱。
帰国後レンタルで「I」「II」を見て「そういうことか〜」とやっと「III」の意図は汲めたものの、

ヤンが死ぬことを知ってしまってから初めて見る「I」………………。

…この悔しさは一生消えないとオモ...。
I→II→III(あるいはII→I→III)の順で見た人間を
一生羨ましく思いながら生きていくぉ...。

395 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 20:41:47 ID:O0j/+HyT
oogesa

396 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 21:35:17 ID:tsObdk+p
>>394
「シックス・センス」を観る直前に友達にネタばらしされた俺も
おまえと同じ悔しさを覚えたよ・・・

397 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:35:10 ID:FNXaf8YC
>>389
「インファナル・アフェア」はとにかく音楽がいいよな。
そのつどドンピシャなBGMを流すから場面が物凄く印象に残る。
俺はTのオープニング、「無間道」ってタイトルクレジットが出るまでの畳み掛けるような
展開と音楽が好きだ。

398 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 01:00:02 ID:0fbtD3uZ
おれも1のオープニングの曲好き。
何度見てもワクワクしてくる。

が、初めて見たときは「何の映画?」と
ちょっと戸惑いますた。

399 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 01:46:06 ID:FNXaf8YC
>>398
若手二人の顔が似通っている上に、観客を置いていく怒濤の勢いで
「警察⇔マフィア」とダブル潜入するし、え?え?って言ってるうちに
成長して顔が変わりやがるから、もうついていけなかったあの日(´・ω・`)

400 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 02:06:36 ID:DjSSLm9C
>>399
目つきの悪いエディソン=どことなく似ているアンディ・ラウの若いとき
つぶらな目だが顔が長いショーン=全然トニー・レオンに似てないし背が縮むけど若ヤン

すぐに見分けがついたけど…?

401 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 03:04:06 ID:GftEsdi7
トニタソとショーンのあの身長差はないよなぁ〜w

402 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 07:21:45 ID:r804JPyy
>>400
見分けつきにくいっての聞いてたけど自分もちょっと混乱した。
制服着てるほうがマフィア、マフィアって言い聞かせながら観た。
ショーンとえぢを知らなかったから余計混乱したのかも。

403 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 11:31:40 ID:0fbtD3uZ
おれも最初混乱。今見ると全然違うんだが、最初見たときは
「私の性格は?」「多分慌てものでは?」の会話のとこなんか
これはどっちだ?とか思った。
今思えばバカみたいな話。


そういえばまだラッセルクロウとケビンスペイシーを
知らないときに見た「LAコンフィデンシャル」でも、
見分けがつかなくて困ったっけな(w
今見るとバカみたいなんだけど、同じ思いをした人が
当時はけっこういたんだよな。


404 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 16:47:48 ID:ten/H8qA
クロウとスペイシーを見間違うなんてどうかしている。映画のキャラ自体全然違うのに。
インファ2の若造2名は区別がつかなくてもしょうがない。

多分香港ヲタ以外の一般心理。

405 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 17:39:37 ID:FNXaf8YC
>>403
> 「私の性格は?」「多分慌てものでは?」の会話のとこなんか
> これはどっちだ?とか思った。

全く一緒だ。つか、別人だって分かってなかったよ・・・。
俺の中で香港映画は80年代で止まってて、若手どころか四天王さえ
知らなかったのでほぼ全ての俳優を初めて見る様な状態だった。

若手の区別がつくようになった頃、今度はエディソン・チャンとダニエル・ウー、
ショーン・ユーとニコラス・ツェーの区別がつかなくて「香港国際警察」に
若ヤンと若ラウが出てると信じて疑わなかったよ・・・・。

まさしく今思えばバカみたいな話('A`)

406 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 22:49:30 ID:O+aNZ/rB
元々エディソンかショーンを知ってる人じゃないと区別つかないと思う。

>>400
スレ違いだけどLAコンフィデンシャルも混乱したなあ。
俳優の顔はわかるけど名前がエド、シド、バド、バズってもうどれがどいつのことだ?って。

407 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 23:32:07 ID:GdSGKOd9
>>404
ずいぶん前のスレだが、LAコンフィデンシャルの2人が混乱したと
いう人がけっこうたくさんいたんだ。
それに混乱するのは最初だけで、キャラの違いなんか
初登場シーンだけじゃわからんでしょ。


>>406
>名前がエド、シド、バド、バズって

それ、ヤン、ヨン、シェン、ウォン、リョン、リャン、
え、誰の話よ?と頭を整理しながら見てたよ。
アンディラウだけは知ってたので、役名もラウ警官としてくれたのだけは
救いだった。




408 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 00:27:50 ID:gm8I6Uvn
随分前に観た「スリーパーズ」も誰が誰やらになった。
どの子が成長したらどの人になったの?状態。

409 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 00:35:01 ID:GjXMtbWz
その点、「インファナル・アフェア」は自発的に何度も観ようと思わせる映画だから救われてるよな。
1回観ただけでもういいや、と思わせる映画の場合、人の顔も名前も曖昧なまま終わってしまうw

>>405
おまえは俺か!

410 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 01:18:10 ID:S2U77mA4
このしつこさ。

411 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 10:42:35 ID:X47DYS0a
香港を歩いててキレイな坂道だなあと思って写真を撮ったんだけど、
あとで見たら3作目でヤンがリー先生のところへ行く直前に下ってた坂だった。
香港では名所みたいなところなんすかね?
http://www33.tok2.com/home/ihoujin/sb/img/img29_DSC00059.JPG


オーディオショップのあった女人街。
http://www33.tok2.com/home/ihoujin/sb/img/img30_DSC00021.JPG

412 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 00:48:10 ID:Vxjquvrv
インアナル・アフェア

413 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 03:11:56 ID:QfVEPmf1
>411

その坂は有名な場所ですね。
あのへん歩くと、いろいろ他の映画に出てたところとか
ありそう。
江湖の最後のとことか、流星のレスリーが住んでたとことか。

でも、オーディオショップは、女人街でなく
サムソイポーでは?

414 :411:2006/12/16(土) 11:33:40 ID:H5o3ivMp
ウオッ(ちょっと動揺)、あれ女人街だとばかり思ってますた・・・
すいません。

しかし香港ってのは絵になる町ですね。
歩いているとただのアジアの都市なんだけど、映像になると
怪しさや華々しさや無機質さが途端に引き立ってくる。

町を歩きながら、無意識のうちに手に持っていた薄い地図を
太ももにパタッパタッと叩きながら歩いてしまった。


415 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 12:27:51 ID:uIF/RDBe
香港は狭いから、映画の中で自分も行ったことのある場所なんかが出てくるし
そういった意味で感情移入しやすいよね。

416 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 13:45:33 ID:6+q7re5h
>>407
ヤンとかヨンとかシェンとか
カタカナ表記はやめて欲しいよね。
漢字にしてほしい。

昔はちゃんと漢字表記にしていたのにいつからカタカナ表記にしたんだろう。

417 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 00:12:00 ID:1mTYFMQo
Vの序盤で激しく吹いた。
サム似のマッサージ嬢ってどんなんだよ。

418 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 01:21:26 ID:DWzzKnmQ
サムの中の人の娘は父ちゃん似だが結構可愛いけどな。

419 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 04:12:40 ID:JylQr7iR
>>394
これから観る人には是非II→I→IIIの順に観て欲しい
I→IIの順で観た場合の感想は納得
II→Iの順で観れば感想は衝撃になると思う

420 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 06:03:05 ID:IuQmikmS
>>417
アレは多分キョンの誇張で
本当にサムそっくりだったというより
太って貫禄たっぷりの年増マッサージ嬢だったて話だと思う。

421 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 10:57:51 ID:RWgt0fX9
サムみたいなおばちゃん、スーパーによくいるよな。

キョンの「そうだとも!」と強がるのがいいな。
3でももっと使って欲しかった。



422 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 13:59:36 ID:czt/iB8F
>>420
チェンジしたらサムの犬そっくりだったってのは
どう説明しましょうw

>>418
息子もぼちぼち俳優として活躍中だな。
そこそこイケメンだがエリックのDNAはばっちり
受け継いでるけどw

423 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 16:50:38 ID:1mTYFMQo
>>422
> チェンジしたらサムの犬そっくりだった

逆じゃなかったっけ。最初、サムの犬似のマッサージ嬢で
チェンジしたらサム似のマッサージ嬢が現れたっていうフザケタ話だったような。
どちらにせよ、ヤンでなくても鉄パイプ持って暴れたくなるな。

424 :422:2006/12/17(日) 17:15:07 ID:czt/iB8F
>>423
今見直したらそうだった。犬が先だった。
指摘ありがとう!

>どちらにせよ、ヤンでなくても鉄パイプ持って暴れたくなるな。
確かにwでもそんなことでヤン呼びつけたキョンもキョンだなww

425 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 19:19:18 ID:AjlTF39g
ケリー・チャン目的でついさっき借りて観たんだけど
ちょい役だったわ。ストーリーそのものは1年前ぐらいの
竹之内豊とチェ・ジウが出てた韓国系マフィアに警官が潜入するという
ドラマと被って、まったく新鮮さが無かった。
ああ、これがドラマの原作に使われたんだなと思った程度。


426 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:18:09 ID:u2QVOw6j
>>425
ああ、あのドラマは何の断りも無く、インファの筋立てを頂いて
製作されたTBSご自慢の超話題作wでした。

インファを先に見ているとデジャブの嵐。それはそれで楽しめましたが、
原作はおろか、参考にしたともインスパイアされたとも一言も言ってませんw

427 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:45:10 ID:BPhuwRHN
ウォン警視、ヤンと一緒にゴンドラ乗ってれば死なないで済んだのに。
あと、二人で会う時は最低限の変装くらいしようや・・・。

428 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 02:59:06 ID:KP6+wM7m
>>427
下に降りたときに二人が一緒だとまずいと思ったんじゃないか?
変装は自分も思った。せめて密室で会えばいいのに。

429 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 09:01:32 ID:nDMH7hEP
あのさぁ
そんないかにも”私はスパイと会ってます”なんてこと
自分からやってどうすんのよ。

430 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 10:05:01 ID:E1lex+ce
密室はないよな。
それに青い空の下であうという事がこの物語で重要な意味をもたらすと思う。
「高所、青」が「正義」のメタファーになってる映画だと思うし(逆に低いところ、黒、暗緑は悪)
そういう場面いくつもあるし。

431 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 23:24:54 ID:E0Evi0FF
>>430
あーだからラウとサムは映画館=暗いところなんだね

432 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 00:12:25 ID:0LewK5C/
「お天道様に顔向けできないことはしてない」って感じのセリフがあったね。
UでウォンSir.とマリーがホテルで密会してたの隠し撮りされてたしなー。

433 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 00:16:06 ID:53UXxUZp
Vでヨンとサムが図書館で会ってたのは実際の出来事なのか?

434 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 12:25:42 ID:zJEww/rR
>>428
そうだね。確かに二人一緒はまずい。
だからウォンが囮になったんだけど
そのときのアンソニー・ウォンの演技が神。
散々自分の野望のために(ある意味)利用したヤンを
助けてやるわけだけど、最後にちょっと声をかけて「いや、なんでもない」
あそこで泣いたよ…
>>430
まさにそう。青空=正義の象徴って感じで
屋上でゴルフしながら青空を見上げるラウの心情痛いほどわかるし
2を見てから、ウォンが上から下へ真っ逆さまに落ちた理由みたいなものが
解るような気がしたもん。
キョンは「明るい緑の中」を頑張って頑張って車走らせてヤンを救って
高台で力尽きたってのも、チンピラだったけど最後は善行して死んだ
…て考えすぎかな。
>>433
時系列としては不自然ではないけど
これはどちらにも解釈できるね。ラウの妄想にも現実にも。

長文失礼。

435 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 18:12:19 ID:53UXxUZp
>>434
君の書き込みはなんかタメになるな。

> アンソニー・ウォンの演技が神。
この映画は神な演技が随所に見られるが、俺はウォン警視が落っこちてきたのを
見た時のトニー・レオンの表情が神だと思った。
「まさかこんな事になるなんて」という衝撃と、よぎってく今までの思い出と
周りが敵だらけだからおおっぴらに泣く訳にもいかないしで、どうしたらいいか分からない
複雑な感情を見事に表情で表してたと思う。

436 :434:2006/12/19(火) 18:36:15 ID:xp1Wepnp
>>435
>君の書き込みはなんかタメになるな。
ありがとうございます。

>ウォン警視が落っこちてきたのを
見た時のトニー・レオンの表情が神だと思った。
同感!時系列としてはヨンもシェンも既に顔見知りではあったけど
必ずしも自分の身分を証明してくれる存在ではないし
(後付のエピソードではあるけど)
1公開時の段階ではあれは神だよな。
その次の瞬間キョンに「逃げよう」って引っ張られても
自分の立場を忘れてキョンの事振り払っちゃってるし。

あとキョンの死のときふっとそらす目の表情も神。
敵とはいえ長年の相方。気持ちの複雑さがその目に見事に現れてる。



437 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 20:12:03 ID:YiQ4d7mb
呆然としたヤンがキョンを振り払ってるところを見ようと
コマ送りで見てみたらホントに振り払ってた。
>>436よく気がついたね。

余談だけどそのあともコマ送りで見てたら
ディトロが撃たれて車のガラスガシャーンのとこで
途中でモロスタントに変わる編集されてるの見つけちゃって
(しかも左手に持ってた銃がスタントになったとたん
右手になってる)あららら駄目じゃないって苦笑。
重箱の隅突き過ぎ?私。

438 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 21:36:28 ID:IjN8moXl
ヤンが醸し出す使い古したボロ雑巾具合いがたまらないな。

439 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:02:27 ID:53UXxUZp

本気でコーヒー吹いたwwww

440 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 01:58:45 ID:DLCySViq
>>435
>「まさかこんな事になるなんて」という衝撃と、よぎってく今までの思い出

実行犯ではないにしても実父殺害教唆だし、自分に父性的な愛情を見せてくれてた
異父兄を殺されてるもんな・・・
でも、そんなウォン警視が単なる上司と部下ってのを越えて父性的な面を自分に
見せてくれたりしてくれてた。
陳腐な表現だけど哀しい映画だ⊃Д`)

441 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 08:54:18 ID:aRvsNwXk
ディトロのガラスのスタント、何で全部自分で
やんなかったんだろう。ディオン・ラム、俳優兼動作設計士兼スタントマンでもあるのに。

442 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 10:50:07 ID:nTvOtdP1
ディオン・ラムはスタントマンとしてはもう活動してないと思う。
以前インタビューのとき
「怪我の後遺症で長く座ってられない」みたいなことを
言ってた気がするよ。
「マトリックス」のメイキングで変な歩き方してたし、もう
体ぼろぼろなんだろうな。

けどあそこまで自分でやって中途半端に他人にやらせたのは
ここでも何回か話題が出たけど、動作設計に関しての監督との不和で
やってらんないわ!てなことになってそこでボイコットしたか
あるいは他の作品と掛け持っててどうしても別撮りしなければならなかったか。
どっちかじゃないかな。

なんか「ザ・ハングマン」見たくなってきた。
撮っておいたの見ようっと。25年前のディオン可愛かったな〜

443 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 19:46:12 ID:VbwnO7nR
神な演技と聞いてフッと浮かんだのはVのラスト、自分に拳銃を向ける直前のラウの表情。
涙を一筋こぼしてうっすら微笑むあの表情は何度見てもグッと来る。

444 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 21:08:01 ID:CWKqMhCT
映画館での会話をなぜサムは録音していたんだろう?

ラウが裏切ることを考えての予防策?

445 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 21:19:17 ID:jlaDgtBp
警視とヤンの最後のシーンで
警視がヤンに何か言おうとしてやめたけど
彼は何を言いたかったのでしょうか?
警視自身は身の危険が迫ってるのはわかってるけど
まさか死ぬとまでは思ってなかったと思うんだけど・・・

446 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:41:16 ID:wQDvw4dp
>>444
忠節をつくしてたハウに嵌められたことから用心深くなったと思う。
信じられるのは自分だけの超人間不信。

447 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 01:32:00 ID:UK8jIdzI
>>434
>助けてやるわけだけど、最後にちょっと声をかけて「いや、なんでもない」
>あそこで泣いたよ…
 あれ、中国語の小説版では「おまいの父親も、異母貴も、警察の俺らのために命を落としたようなものだ、
オレはおまいの人生も狂わせてしまった。一度詫びたかったんだ…」と言いたくて、
でも言わない方がいいと口を閉ざしたってことになってるんだよ。

 そこまで説明的なセリフが無くて、よかったよなあ。

448 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 10:06:26 ID:dK7L7lHy
>>447
そうそう。その気持ちが全部あのシーンの二人の演技で伝わるから
あのシーンが神なんだよな。
エレベーターから階段からマフィアが追ってきて
八方塞で時間がなかったってのもあるけど
あそこで延々語られてたらしらける。

省略の美だね。

449 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 10:32:59 ID:dK7L7lHy
>>442
俺は1を最初に映画館で見たときのオープニングで
動作設計が「ハングマン」のドラゴン役だった彼とわかって
驚いたクチ。
そのあと役者としても出てきて更に驚いたんだけど。

ハングマン当時俺もファンで、あれからどうしたのかと思っていたんだが
それまで香港映画を殆ど見ていなかったので
数々の映画で活躍していたのを殆ど知らなかった。
今や世界をまたにかける活躍で嬉しい限り。

あと編集云々の件は、背中を痛めていたなら
倒れる演技ができなかったんじゃないかな。
だからそこだけ他人に任せたとか。


長文連投失礼。

450 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 17:35:50 ID:q4e3ofiY
意外だったんだよなウォン警視が亡くなるなんて、見てる側はあの時みんなヤンと同じ
気持ちだったんだよな・・・衝撃的で鮮烈な場面・・・忘れられない場面というか・・・

451 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:08:58 ID:q4e3ofiY
ヤンとリー先生のからみも結構気にいっている、心が安らぐというか、なんと
いうか・・・

452 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:17:08 ID:KJ7otEGR
しかし、リー先生の子供時代の告白はひど過ぎだぞ。
コンビ二店長のその後が気の毒で哀れ

453 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:26:55 ID:q4e3ofiY
ラウもサムの女マリーに出会わなければ・・・運命とはこんなものなのか。

454 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:35:05 ID:MEK2P0F2
>>450
確かに始めて観た時、凄い衝撃だったな。3センチくらい飛び上がったのを覚えてるw

>>451
>>452
ヤンのくるくる変わる表情を見てると息抜きになるな。
リー先生はのちに店長の名誉を回復させてやってる事を祈る。
たった一言で人の人生破壊しててシャレにならんぞ。

455 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:28:34 ID:AxbCHdTz
会社でコーヒーや紅茶を飲むときにラウの真似をしているが、
多分誰も気付いていない。

456 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:33:04 ID:JYT3LKJU
モールス信号風に指をトントンやってヤンの真似をしているが
多分誰も気付いていない。

457 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 03:02:12 ID:99CewjBq
(あの人、パーキンソン病なんじゃないのかな・・ヒソヒソ)

458 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 06:54:22 ID:OTm8Pnrl
>>457
ワロスw

459 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 08:08:19 ID:a9sQ1gf4
サムもバカじゃないから、ヤンが潜入ではないかと疑っていたがなかなか
確信がもてなかった。映画館でサムとラウが会って、その後、ラウに聞く
までもなくヤンであることに確信がもてたが、ヤンを泳がしていたんだな。

460 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 10:06:55 ID:oMew00xo
>>452
リー先生の告白は、催眠治療の一環という説もあるよ。
真実なのかもしれないけどね。
もし真実なのなら、これがリー先生にとっての因果応報ってやつなんだろうな。



461 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 10:36:58 ID:GuL/xbtV
真の黒幕はコンビ二の店長だった!

462 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 10:41:14 ID:mObXEpPW
>>460
>リー先生にとっての因果応報
なるほど・・・ヤンを救えなかった苦しみがその代償か。

>>459
ゴメン、意味わからん。映画館でラウに会ってヤンで確信できたってのは、
どこで確信できたの?



463 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 10:49:21 ID:fVuZo8tg
>>460
自分もそのくだりは真実かもしれないし
あるいは療法の一環として話す嘘かとも思った。
さすがに「万引きして後悔している」はともかく
「善良な人を悪意ある嘘で職無しに追い込んだ」は作り話としてもヒドイと思うけどね。

ひょっとすると数年後に
そのスーパーの店長が黒社会の大物になっているのを偶然発見し
「まあ、あの善良な人がこんなことになっている…」
と驚き、かつマフィアの人に対する同情と理解の気持ちが持てるようになったのかもしれないが。

464 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 13:01:10 ID:G56XaP2t
昨日「ディパーテッド」の予告初めて見たんだが
”インファナル・アフェアのリメイク”ってのに全く触れてなく
華麗にスルーされててちょっと悲しかった(´・ω・`)

でも予告を見ただけで見覚えのあるシーンばかりでちょっとわくわくしてちょっともやもやした。

465 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 13:33:05 ID:7mF2gxAP
なんかディパの方はリメイクと思って欲しくなさそうな感じだね。

極力インファナルのことに触れるのを避けてる感じ。

触れても最低限の表現で、
”インファナルのアイデアを基にした、参考にした”とだけいい
あくまで完全新作オリジナルっぽさを強調。

なんか予告見ても雑誌見てもそんな感じ。

かなりインファナル贔屓のDVDデータですら
インファナルとの接点の紹介はかなり扱い小さいし。

466 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 13:41:06 ID:fVuZo8tg
>>465
ハリウッドの人たちは基本的に
アジア圏の映画を一段下に見ているし
アメリカ人の心性としてコピーキャットを嫌うから
リメイクの事実を出来るだけ伏せてオリジナリティを強調しているんだと思われる。

自分はディカプリオやマット・デイモンは嫌いじゃないが
予告編を見る限りいかにもハリウッド的なテンションや
主人公たちのリアクションが鼻に付いて仕方が無かった。
「無間道」は香港の町の雰囲気や独特の渋みが物語の良さになっていたのに
ハリウッド版ではそれが完全に消し飛んでいる。
むろんそれに変わるハリウッド的な良さが出ているかどうかは
未見なので今のところ何とも言えないが。

467 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 14:31:42 ID:mObXEpPW
>>466
気持ちはわかる。のだけど、逆にハリウッド映画を
香港でリメイクしたら妙に安っぽく淡々としたテレビドラマ風に
見えてしまうのかもしれない。
見てみないとわかんないのでおれも楽しみにはしています。

でも映画館までは行かないだろうな・・・


468 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 18:09:40 ID:JYT3LKJU
そもそも、アジア圏の映画をハリウッドでリメイクして成功したためしがない。
勿論、アジア圏の人間から見てだが。

469 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:19:19 ID:YyzQYHdq
ハリウッドを見下しつつ僻みも入ってるのが香港ヲタ。

東洋のハリウッドでしょ?w 
リメークされて当然とばかりにどーんと構えてりゃいいのに
ネチネチクドクドワロス。

470 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:47:16 ID:YXFTQOdL
>>469
多分、見下しても嫉んでもいない。ネチネチクドクドしてるのはオマエだけ。

471 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 01:58:14 ID:I0lgWqlE
なんで、あんな猿顔ばかり集めたんだ。ディパ・・・

472 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 03:24:33 ID:YrtH01w3
>東洋のハリウッドでしょ?w 

こういう言い方が既にハリウッド中心の視点だって分からないかな。
自分もハリウッド版は見るつもりだけど
「Shall We Dance?」にせよ「アサシン」にせよ
ハリウッドのリメイクでオリジナル以上に面白いと思えたのて
今までなかったから。

ツマンネー改変をハリウッドの先進性の表れだと思っているみたいな節があるし。

473 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 08:07:41 ID:5UXp2I3Z
ディパーテッドは見たけどね、なんというか「理屈」が多い。
あれはこうだったから、彼はこう思ってたから、彼女はこう感じたから…

あの役者陣なら、言わずもがなで表現できるだろうに、何でもかんでも
説明しちゃうのがちょっとウザかった。
でも、それがハリウッド映画なのかもなあw

474 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 09:34:11 ID:MtSKLjQL
あんまりグチグチ言ってるとディパーテッドファンに嫌われて見てもらえなくなるぞ。
素直に楽しみにしてるよ、ディパーテッド。



475 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 09:46:44 ID:D3f21IJ4
別に見てもらわなくていい。


476 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 10:15:35 ID:qUgIBzir
無間道の一番大きなテーマ「因果応報」が
ハリ版にちゃんと反映されていればいいんだが…
もう見た方、そのへんはどうだった?

477 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 16:09:59 ID:DEyQAQ3u
みんな死ぬよ

478 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 20:10:41 ID:9qe5aJZ0
香港では公開済だよね。
ヒットしたの?

479 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 22:05:37 ID:sAp5f43/
>>472
厭味のわかんない馬鹿発見。

480 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 23:32:37 ID:EKWZEowY
>>478
デスノートの方がヒットした

481 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:38:46 ID:nlqRGmkY
ヨンってラウがイカレてる事に気付いてたのかな。まぁ、どっちみち追い込むのは一緒だが。

482 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 01:00:31 ID:+/SKuUrc
>>481
どの程度まで狂気を把握していたかは分からないけど
ラウの様子から
「こいつは追い込まれてナーバスな状態だな」程度の認識はあったと思われる。

483 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 10:10:43 ID:wmvC+p/D
>>479
みんなが盛り上がってる時に
厭味をわざわざ言いにやってくる香具師発見。

484 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 10:19:40 ID:YOC1nh7k
やめなよ、もう。

485 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 11:57:05 ID:BPD6MIsS
これだけの映画を日本で作れるだろうか?

486 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 12:07:08 ID:+/SKuUrc
>>485
自分もインファ好きだし素晴らしい作品だと思うけど
そういう他を貶める言い方は好かない。

日本だって技量のない人ばかりじゃないのだから。
ただ、こういう黒社会モノは香港映画の十八番だから
日本で模倣しようとしても上手く行かないだろうね。

487 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 12:18:53 ID:+/SKuUrc
同監督の新作「傷城」だと
今度はトニーと金城武のW主演でチャップマンも出てるけど
インファほど評判は良くないみたいだな。


488 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 12:50:46 ID:3ALFalQE
IA(無印)はいろいろな要素が重なって出来た宝だと思っている。
カメラがドイルじゃなくなっただけでも
2以降は映像微妙だし(頑張ってはいるけど)。
俳優も名優が多いと思うが、
どの作品でも良い&適役というはずはないし。
アラン・マックがシナリオ書けばすべていいものでもないし。
だからこそ貴重。

489 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 18:53:25 ID:nlqRGmkY
>>482
ラウ本人から「ラウ・キンミン、これが最後のチャンスだぞ!」とか言われても
うっすら微笑むだけのヨンに激しくムカついた覚えがある。
ちょっとは驚けや。

490 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 19:31:40 ID:BWqbPpWX
然程香港映画に思い入れは無いのだが
「ディパーテッド」を観て「インファナル」の秀逸さを
改めて実感したモレ…
(ディパーテッドが悪いというより、インファナルを超えられないという意)

491 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 19:58:01 ID:x88RqH+P
あっそ

492 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:08:19 ID:FOx8ujLM
↑ディパヲタのささやかな抵抗

493 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:10:13 ID:nlqRGmkY
あのさ、要するにハリウッドがどうこう言うより、50年前の最高傑作をリメイクするなら分かるが
2〜3年前の最高傑作をリメイクする意味が分からんと、そういう事だろ。

494 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 21:55:50 ID:OKsZ2vqI
アメリカ人どうせオリジナル見ないんだから一緒じゃん。
リングもシャルウィダンスもイルマーレもそうじゃん。

495 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:01:36 ID:BPD6MIsS
そうそう、自分たちが世界一

496 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 22:07:03 ID:/5WUIcE3
自分たちが中華一(BY 香港映画ヲタ)

497 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:57:12 ID:BP9QT2ew
マーチンシーンがウォン警視?

アレックボールドウィンは誰だろ。

498 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 00:14:06 ID:5STcOpI3
ルク警視 
違うかな・・・? 

499 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 00:20:11 ID:p0P/BvlN
ブログでディパーテッドとインファ両方観た人の感想があったけど、
インファに対する思い入れ度合いでディパーテッドの評価が分かれる
と思うってあったよ。
その人はインファに思い入れがあるから、ちょっとな・・・って思ったみたい。

>>497
ディパーテッド観てないけどアレック・ボールドウィンがウォン警視だと
思ってた・・・違うのか。

500 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 00:30:01 ID:wckb0eWI
アレック・ボールドウィンはリャン警視。

マーチン・シーンとマーク・ウォールバーグが二人でウォン警視。
ルクとウォンの様な感じじゃないですw

501 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 01:03:46 ID:rr+vBv0W
>>499
>インファに対する思い入れ度合いでディパーテッドの評価が分かれると思うってあったよ。

インファナルに肩入れしてなくたって
やっぱりオリジナルを既見だったら多少なりとも
双方比較するのは仕方がないよ。
というか、インファナルが秀作とまでは思ってない人でも
駄作と思ってる人はいないだろ?
逆に、ディパーテッド→インファナル の順で観た人がどういう感想を持つのか聞いてみたい。

502 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 01:45:07 ID:UUOR8uM5
蒸し返し厨。

503 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 01:47:38 ID:rr+vBv0W
煽り厨、何か御用? 

504 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 02:38:02 ID:vzx/oU3M
       ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (    )  < オマエらいい加減にしないと
      (⊃ ⊂)    \_____________
      | | |
      (__)_)

        クルッ       ______________
       ∧_∧    /
      (`・ω・´)彡< ラウ・キンミンが逮捕する!
   Σm9っ   つ   \______________
       人  Y
      し (_)


505 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 03:31:08 ID:UjSRUV30
インファナル・アフェア 3部作スペシャル・パック(初回限定生産)
2007/01/17 キュービカル・エンタテインメント 発売 定価 6,300円(税込)

506 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 19:04:12 ID:0EBjZ6me
安いね、

507 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 19:50:08 ID:ngajcqxs
時期的にディパーテッド見た人をターゲットにしてるんだろうな。
「原作はどんなだろう」てことで見たくなる人もいるだろうから。
価格的に映像特典はなさそうだし、もう持ってる人は買わないでよさそう。

508 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 09:51:58 ID:3k0z+DZE
情報トン
トリロジー買い逃したから買おうっと。けど、三作バラでもってたらいらないのかな?

509 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 11:21:32 ID:7r6DYPVR
>>508
お前すぐ上のカキコくらい読めやorz

510 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 11:30:18 ID:HUSzuO9b
トリロジーはパッケージもナイスだけど
何よりブックレットが神なので。

別ENDは・・・なくてもいいか・・

また1のBOXのサントラ&クリップも捨てがたい。
ま、こっちはネットでも手に入るようだが。

511 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 12:43:37 ID:3k0z+DZE
508だけど、スペシャルパックって書いてあったからパッケージのみ欲しさに買う価値あるかな?ってつもりだったんだけど…
文章力無くてスマソ(´・ω・`)

512 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 22:56:30 ID:5qNIkcbs
>>307
(´・ω・`)

513 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 10:04:34 ID:W1LRduxb
>>511
そんなの自分で決めろやガキが

514 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 14:20:56 ID:eXZKg3X2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061226-00000007-flix-movi

ニアミスだね。

515 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 23:38:58 ID:7UUjNQyA
ラウってあの後どうなるんだろう。頭がイッちゃってるままで裁判?
マリー殺しの殺人教唆に始まり、実際の殺人に情報漏洩、リー先生の所に盗みにも入ってるし
郵便物は燃やすし、ムチャクチャ罪状が多いよな・・・。

516 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 21:19:54 ID:zVVC2Dpw
責任能力なくて不起訴なんじゃないの

517 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 23:44:41 ID:52hN1lhU
罪を犯していた時点ではじゅうぶん正常でしょ。

518 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:25:55 ID:AkEDH31b
審理不可能で不起訴かも・・・
どっちにしても一生病院暮らしで、ある意味刑務所暮らしと同じ。

519 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 09:24:39 ID:DJdf/RaI
死んで楽になろうとしたのに、死に切れずに動かない肉体という牢獄に
囚われ、ある時はヤン、ある時はラウとして幻影に悩まされ続ける…

ラウ役のアンディ・ラウは「酷い事を考える脚本家だと思った」と
言ってましたなw

520 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 16:24:37 ID:i0Po9UGc
善人にも悪人にもなれなかったわけか

521 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 09:50:11 ID:DWp/er5c
ヨンがラウの事をスパイとわかったのは何故?自殺したやつにきいたのか?サムに情報もらったのか?教えてください!

522 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 09:57:06 ID:DWp/er5c
↑のだけど。スマン。自己解決できたので気にしないでください。

523 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 10:03:17 ID:a/3FILOl
ラウの末路なんだが、
香港にも日本の刑法第36条に当たる法律があるんだろうか?
心身喪失の状態で犯した罪は、刑罰の対象にしないとか何とかの。
英国領だったんだし、第36条に類した法律はあるのかな…?

とにかく、ラウには一生あの療養所?から出て来ないでほしい。

ラウの妻娘、ヤンの娘、ウォン警視の娘、強く生`。

524 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 14:38:05 ID:wW6iKqMN
けっこうまともな病院に入れてもらってるようだ。

525 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 14:47:18 ID:ICUW/fh0
香港で出てた漫画(映画をもとにした)では
車椅子どころじゃなくてベッドで全身チューブにつながれて
ただ生かされてるって感じだった。
ノベライズのほうも結構悲惨な表現されてた記憶が。

526 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 16:03:18 ID:WOkgizCe
>>525
映画しか見てないが、おれも最後のラウの姿はちょっとキレイすぎるとオモタ。

車椅子から動けず目も見えないし食事も 液体を流し込んでるだけ、
しかし指だけは正確にモールスを打ち続ける。
でも医者は「指先の痙攣が止まらないんです」みたいな
セリフでもあるとスゲー残酷。

527 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 16:37:49 ID:KWD25X1o
やめろよ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

528 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:21:25 ID:wW6iKqMN
結局、ラウが一番悲惨な末路ということだよね。自分自ら、死を選ぶことすらできない。
Tのラストを見たときは、こんな理不尽で納得のいかないことってあるの?と
思ったが こういうのも世の中には有りなのかもと自分を納得させてた。
でも、結局は因果応報ってことだね。


529 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 17:51:11 ID:vbGYNvxt
1のラストでちゃんと因果応報になっていると思うけど。
3なんて作らなきゃ良かったのに。

530 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 23:45:57 ID:KWD25X1o
オマエは大陸バージョンを観たのか?

531 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 09:33:24 ID:bTZu9wp8
初めてV見たときゃ回想シーンとラウの妄想ばかりで
くそつまんえぇと想ったけど、何回か観ればやっぱいいよなぁ

ヨンの「わたしをおぼえているか?」のセリフが
港での三人の再会を約束するシーンのラストにつながって来るのが秀逸


532 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 10:11:33 ID:V+MWJLNw
映画館で観たディカプリオとマット・デイモンが出演してる映画の予告編、あれってもしかして…

533 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 13:51:15 ID:+db1ER29
わざとらしい書き込み。

534 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:12:01 ID:iuERjecr
>>532
もしかして、なんですか?
はっきりとどうぞ。

535 :532:2006/12/31(日) 16:46:17 ID:V+MWJLNw
ああ!言うよ!言うさ!「インファナル・アフェア」のリメイクじゃねえのかって言いたかったんだよ!これで満足か?

536 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:50:09 ID:gnVri2Mk
>>535
釣りか?

537 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:59:35 ID:7a5WkU0p
>>535
うん、そうなんだ。「インファナル・アフェア」のリメイクなんだ。
だからもちつけ(´・ω・`)

538 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 19:49:23 ID:X9zYcSb7
ティパーテッドの予告見てると1作目だけじゃなく
2や3のようなシーンがいくつかあるんだけど、
ひょっとして最後の解決するまでをまとめて作ってる?

っつーか1と同じエンディングじゃマズイよな。

539 :529:2006/12/31(日) 20:52:46 ID:yfzxIc84
>>530
亀だけど。
大陸のほうも見たよ。火サスの最後のようなしょぼいやつ。
あれじゃこの作品のテーマは伝わらない。


540 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 08:38:42 ID:ovBxgvU4
新年好!恭喜發財!
今年も無間道を語り合っていきましょう。

>>539
悪いことしたやつぁこーなるのよ、因果応報よ、てのは
かろうじて伝わるけどな。

しかし3のオープニングうまく作ったな。
どっちの1のエンディングにもなんとか繋がるからな。

541 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 10:00:53 ID:e3Ro8IAd
もう十分です。
本当にありがとうございました。

542 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 10:36:32 ID:7f++SoOF
>>541
さようなら。
もうこなくていいよ。

543 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 17:52:16 ID:efyyxTi1
年明け早々なにやってんだ、おまえらw
今年こそは楽しく語りあいたいものだな。

544 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 17:59:12 ID:SCzxxbGL
大陸版なんてあったのか
知らなかった。

545 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:35:35 ID:FC13LQt3
>>540
逮捕や廃人化=因果応報、か。

あんたの頭の中って薄いなあ…。

546 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 19:40:26 ID:FC13LQt3
この作品は善と悪の曖昧さも描いていると思うんだけどね。
「地獄」もひとつではないことも。

己に恥じ入るところはないが、泥水を啜るような暮らし。
物質的には恵まれるが、誰にも心を開けず嘘で固めた暮らし。

どちらも地獄だよ。

547 :540:2007/01/01(月) 19:50:38 ID:ovBxgvU4
>>545
前世だけじゃなく自らの過去の悪行からふりかかる
災難も指すぞ。因果応報って。
それを勘違いしてないか?
どこが薄いんだか理解不能なんで説明してくれないか?

548 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 01:18:18 ID:Nzu4Uefp
>>528
 心配なのは、マリー(カリーナの方)に銃で撃たれる幻覚を見た時点で、ラウの脳内で悪人部分が死に絶え、
 ラウが妄想で作り出した"ヤン部分"だけが、ラウの壊れかけの肉体に封じ込められているんじゃないかって事なんだ

 ヤン部分は悪人ではないので、何とかあの肉体から解放して極楽浄土に送ってやりたい。
 極楽が無理ならせめて、成仏するだけでもいい……。


549 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 16:16:03 ID:nM+FPZ0A
そうはいかないのが無間地獄。ラウってホントに悲惨('A`)


550 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 23:35:07 ID:92dZ/BUq
hosyu

551 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 23:56:05 ID:ey6qawwF
1のラストの撃ち合いの報告書は署内で認められたのに
ヨンとシェンが捜査を続けたということは、
ラウの報告書を疑ってたわけですよね?

ヤンが死んだ直後すぐに「まだやるべきことがある」と言ってると
いうことは、内通者がまだ残っていることを確定していたように見える。
ラウのことを疑ってる様子は駐車場のシーンなどでもわかるけど、
ほぼ確定してたのはなぜだろう?


552 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 03:11:16 ID:Q8m9u5EV
>>551
ラムが死んだ後に警官の自殺・失踪が相次いだ事からラムに関わったラウが疑われたとか?

553 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 15:59:23 ID:IXNzDiKm
無間道Tで黒の33GT-R尾行シーン、違う人が乗ってるねw

554 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 19:13:04 ID:eFOYXU7z
>>553
すまんが車には疎いので
車種ではなくどのシーンかで具体的に
誰が乗っているはずなのに違う、と説明してもらえると有難いのだが。

555 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 19:23:47 ID:vc12S1Gx
実はヤン警視とサムの物語なんだよな。


556 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 23:45:08 ID:jB5dqz6L
すいません、DVDのシーン3です。ナンバーHN397
キョンと顔の恐い俳優(ディトロ?)がヤクの取引で海に行く道中です。
24分47秒位のシーンです。

557 :554:2007/01/04(木) 15:14:58 ID:PgLe/KlG
>>556
レスありがとう。
しかし、見てみたけどこれが違う人だってわかるのは
凄すぎるぞ、君。画面暗いし。俺わからなかった。

558 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 18:24:50 ID:9gehrjgu
>>557
どうもです。
気付いたときちょっとショックでした・・・w

559 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 23:20:30 ID:0Yli8v6R
>>555
ヤヤヤヤヤヤンがいつ警視に昇格を?
死後の二階級特進でか?((((;゚Д゚)))プルプルガクガク

560 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 09:30:17 ID:zZX1F4vW
ヤンとキョンの上下関係はいつの間に入れ替わったの?

561 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 10:46:53 ID:7PGoqbuc
>>560
1.黒社会キャリアはキョンのほうが長いが
 年齢はヤンのほうが上のため年功序列で兄貴(キョンが3から1の間に気づいたか)
2.3から1の間にヤンが昇格またはキョンが降格
3.単なる字幕の問題

のどれかと思われ

562 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 11:21:33 ID:fL2A44SF
キョンの知的レベルは死を目前にして段々落ちていった。


563 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 11:43:17 ID:c/9vdBOX
>>561
キョンが降格てことはないと思う。

恐らくは1と2のヤンの昇格を複合した理由だと思われる。
ヤンとキョンの資質から考えれば
ヤンの方が兄貴分になるのが自然かつ妥当。

564 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 12:29:33 ID:3E+4qSnB
でも、3でキョンはサムに歯向かっちゃったからなあ。
組織のなかで降格くらったってのありえね?
ヤンとの上下関係はともかく。

565 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 14:20:49 ID:c/9vdBOX
>>564
3見たのがだいぶ前なんで忘れちゃったんだけど
キョンがサムから降格食らうほどの反抗なんてしてたっけ?
自分が覚えてるのはせいぜい瓶を頭にぶつけて啖呵を切る場面くらいだな。

サムの性格的に反抗した手下には
降格なんて生ぬるいことをする前に時期を窺って消しそうだが。

566 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 14:24:06 ID:c/9vdBOX
1に出ていたマフィアの顔ぶれを思い出しても
キョンより同年輩以上の面子ばかりだし
タイに同行した点でサムの信頼は厚かったとしても
基本的にキョンは組織内であまり重い立場に置かれておらず、
また、そのようにも扱われていなかったものと推察される。

567 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 14:40:59 ID:c/9vdBOX
ヤンとウォン警視の関係もそうだが
個人的にキョンとサムの関係も印象に残った。

2の獄中で「俺を可愛がってくれた親父が死んだのに
葬式に出られない」と嘆くキョン。
その後タイでのサムとキョンの様子を見ると
サムがキョンにとって擬似的な父親の役割も果たしている印象も受ける。

「バカのキョン」なので潜入捜査には使われなかったけれど
バカ故に忠実という面もあったのだろうな。

568 :564:2007/01/05(金) 15:36:27 ID:3E+4qSnB
>>565
終盤武器取引の所で車の窓越しに
「ヤンを見殺しにするのか!」みたいなことを言ってる。
上に絶対服従の黒社会では致命的。

569 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 15:55:18 ID:c/9vdBOX
>>568
そういえばそんなシーンがありましたね。

でもあれはサムがヤンに対して
あくまでグレーゾーンにいる持ち駒として冷徹に突き放していた事実や
キョンのヤンに対する仲間意識を示すシーンではあるけど
サムのキョンに対する心証を決定的に害するやり取りではないと思うし
作り手も観客にそういう見方を期待していない気がする。

その時生き延びたヤンをサムが変わらず重用している以上、
キョンだけ格下げになるのも腑に落ちない。

570 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 16:54:38 ID:E9/LI9ez
個人的には>>563が妥当なところだろうと思う。
ただあくまでストーリー上のこと。
えげつない事を言ってしまえば、ディトロの降板により
ヤンとキョンの関係を後付けせざるをえなくなり
結果、それにひずみが生じてしまったのではないかと。

それと確か前に、キョンのヤンへの呼称が
阿仁(ほぼ同等の関係の呼称)だったり仁哥(兄貴分への呼称)だったり
まちまちだったというカキコを読んだ気がするので
字幕上のトリックもあると思う。

571 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 18:04:12 ID:1hGySDb8
香港映画で葬式シーンにおちょこ?に水?酒?の
入ったものを顔のあたりまでもってきて、その後地面に
撒く儀式?あれはどんな意味があるんだろうか?
日本だとご焼香にあたるのかな?・・・

572 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 22:55:40 ID:c/9vdBOX
>>571
ご焼香より塩を撒く行為に近いのではないかと思われる。
お清めというか。

573 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 00:49:00 ID:pYP8qToY
つい最近、3部作をまとめて貸してくれた友達が
「Uはアンディもトニーも出てなくて地味に感じるかも知れんがちゃんと観ろよ!」と
念を押してたんだが、フランシス・ンという隠し玉のおかげで全然地味に感じなかった。
すげぇ、いい役者さんだ。つか、今頃こういう事を言うのは恥ずかしいが、この3部作すげぇな。

574 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 01:05:37 ID:pO9NDQBe
>>570
3だとサムやほかの仲間がいる前では「阿仁」だが、
二人だけの時は「仁哥」って言ってる。
サムの組織に入った順ではキョンの方が兄貴分だから
ヤンを弟分扱いしてるけど、心の底では兄として慕ってた
ということじゃないか?

575 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 01:26:23 ID:SCLdml2j
>>573
パンフレットで誰かも書いていたが
ハウ兄さんは2における影の主役といっていいね。
冒頭で配下のボスたちに電話をかけるシーンで一気に引き込まれた。
登場する度に画面を引き締める役割を果たしていたと思う。

ブスだババアだと評判が悪いようだが
カリーナ・ラウのマリー(サム妻)も個人的には良かったと思う。
役の設定上あまり若くてもおかしいし
美人でもロザムンド・クワンみたいなタイプだと
妙にこぎれいな感じになってしまい
裏社会で修羅をくぐってきた女の凄みが出ない。
マギー・チャンもこういう役どころにはちょっと違う気がするし。
サムの伴侶でありウォン警視とも渡り合う女としては
カリーナが一番相応しいと思われる。

576 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 01:47:23 ID:pYP8qToY
>>575
> ブスだババアだと評判が悪いようだが

俺はカリーナ・ラウにかなりそそられたが。
サムの替わりに女ボスとして組織をまとめてもおかしくないくらいに
静かな凄みがあって非情に良かった。
この映画はどの役者さんも凄く存在感があるな。

577 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 02:17:37 ID:SCLdml2j
>>576
若き日のラウが惹かれたのもそういう部分だと思うんだよね>静かな凄み

ただ単に若くて顔がちょっと綺麗ていうんなら
当時のラウの周囲にだってそういう女性はいなくはなかっただろうし。
(行きつけのマッサージ店のオネエチャンとか)
家族との縁が薄いラウにとって
母親や姉を慕う様な感情をマリーに抱いていた側面もあると思う。
マリーにしても最初は弟を可愛がる様な気持ちで接しており
肉体関係を持ったのもその延長だったと推察される。

しかし、マリーの中で本当の意味での「男」はサムだけだったので
それに取って代わろうとするラウの申し出は拒絶した。

578 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 06:13:04 ID:seCA7U6j
>>577
ラウとマリー?肉体関係もってた?

579 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 06:18:39 ID:8CDMs/+l
>>577
えーと、何度も出ている話題ですが…

マリーはサム以外とは絶対寝てないと思うw
殺されかけてラウに匿われて、普通ならそうなるところでも厳しく拒絶
してる。つーか、香港黒社会で「姐さん」と寝る=死です。
詳しくは「ザ・ミッション 非情の掟」をどぞw

580 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 08:19:15 ID:SCLdml2j
>>578>>579
ずっと誤解していました(恥)
でもマリーの行動については誤解させるように作ってあったような。

「ザ・ミッション」は私も見ていたので
「これってサムにばれたら両方死ぬんじゃ」とずっと思っていました。

581 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 08:46:58 ID:SCLdml2j
でもそういう関係がないという前提で見ると
隠れ家で下着姿でラウと接しているのはずいぶん無用心では…>マリー

怪我していたから着たきりで出てきた服は洗濯しており
マリーにとってはラウが性的脅威になりうると想定していないので
しどけない格好でいたとも考えられるけど。

マリーの服を洗濯して干したり
二人分の食事を懸命に作ったりしているラウをエヂの姿で想像すると凄く泣けてきた。

582 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 10:08:21 ID:iNlZnICN
サムは、マリーがウォン警視から情報を得ていることを知らないので、マリー
が独断でサムのためにウォンと寝る可能性はある、だが、ウォン警視は拒否
するだろう。

583 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 10:22:55 ID:sjnLEbIU
私、カリーナのマリーも大好きだけど
クララ・ワイ(恵英紅・ンガイ家のお姉さん役)でも
凛として素敵だったかもなとオモタ
往年の女アクションスターだもんなあ。
それと余談だけど、同じくンガイ家の兄弟のひとりを
アンドリュー・リン(連凱)がやっていたのに今頃気づいたw
映画「四大天王」のALIVEのひとりね。殆ど写らないから気がつかなかったよorz

584 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 11:34:56 ID:SCLdml2j
>>583
ンガイ家はハウ兄さんとヤン以外は
あまり確固たる人格として描かれないですからね。
台詞らしい台詞も与えられてないし、
大ボスであるはずの父親も遠巻きにしか映らない。

585 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 11:47:37 ID:WI0uWkVv
>ブスだババアだと評判が悪いようだが

んなこと書いて叩いているのは某板の芸能記事中毒おばさんたちだけ。

586 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 12:24:04 ID:dJWkAB4X
クララ・ワイってなんかの映画で
ショーンの母親役やってなかったっけ?

587 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 13:06:04 ID:OQvri9xw
>>567
バカのキョンが実は潜入捜査官だったという嘘ニュースを見たときの
サムの心境ってどんなだったろうなあ。
で、そのすぐあとでラウに銃口突き付けられて・・・
しかもいちばん頼りにしてたヤンが本物の裏切り者・・・

でも「おれはもう2度死んだ」なんてセリフもあったりして
サムのストレートな生き様は妙にすがすがしい。

588 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 13:22:28 ID:8CDMs/+l
>>586
「ベルベットレイン」がそうです。
夫も長男も出入りで死なせた末端極道の妻。最後に残った次男坊が
ヒットマンに選ばれた時の複雑さを、静かに演じてて良かったなあw

589 :586:2007/01/06(土) 13:54:52 ID:dJWkAB4X
>>588
ああ、そうでした。トンクスです。

590 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 16:53:28 ID:lH8BWV1v
>>587
キョンだけは安全パイだと思ってただろうから
悔しかったろうね。あのテレビを見る苦虫を噛み潰したような表情と
ヤンのひっかけの一言で、いつも用心に用心を重ねているサムが
慌てて行動して自滅してしまったんだから。
その自滅も最後のほうはあたふたして結構みっともなかったし
(そういえばNG集でマジですっころんでたな)

しかしあの偽ニュース、テレビ局的にはどうなんだろう。
警察からの要請があれば出来るのか?


591 :590:2007/01/06(土) 16:56:38 ID:lH8BWV1v
すまん、日本語変だ、俺。
×苦虫を噛み潰したような表情とヤンの…
○苦虫を噛み潰したような表情がそれをよくあらわしている。それにヤンの…

592 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 18:55:57 ID:seCA7U6j
>>590

NG集ってどこで見れるの!?

593 :590:2007/01/06(土) 19:42:17 ID:lH8BWV1v
>>592
日本盤ならトリロジーボックスの特典ディスクのみ。
香港盤ならトリロジーだけでなく全部の通常盤に入っている。
(ただ通常盤はリンクが隠しになっていて見つけるのに工夫がいる)

トリロジーはもう両盤とも入手困難かも。

594 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 23:15:47 ID:pYP8qToY
質問なんだが、Vの中盤でヤンが取引相手のリャン(だっけ?)を灰皿でボコッた時
手回し良くヨン達が現れたのは何故なんだ?
その後の警察署での騒動も、ウォン警視じゃないが「何が狙いだ?」と聞きたくなる。

あの時既にヨンはヤンの正体を知っていたのに部下に命じさせてヤンをボコボコにしてたよな・・・。
仕事とはいえひどくないか?倒れてるヤンを見てニヤついてるし。部下は金槌とか持ってるし。

595 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 01:42:34 ID:/i+aoFve
あのタイミングの良さはやっぱりサムが呼んだんじゃないかなぁ
ヤンも本土の連中もろくろく信用なんてしてなかったみたいだし
何がどう転ぼうがとにかく「ヨンさん後はよろしく」みたいな


596 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 02:22:34 ID:OkMKiuIk
>>595
> 「ヨンさん後はよろしく」

ひどすぎてワロスwww

597 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 10:37:27 ID:Mh8BCCUC
>>590
>しかしあの偽ニュース、テレビ局的にはどうなんだろう。

返還後の香港は表向きは一国両制のまま自由な雰囲気に見えるけど
政治は中国が支配してるようなもんで、
テレビなんか見てても海外からの情報番組などは激減してしまって
だんだん社会主義国のやり方に戻ってきてる。
報道規制なども容易に出来るのかも?

598 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 11:25:03 ID:XLIiNu9+
>>597
んー、規制というか、嘘だからなあ。
それが日常的ならちょっとコワス。
まあキョンの本当の身分は一部の人間を除いて
知らないだろって言われりゃそれまでになっちゃうんだけど。

599 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 12:18:21 ID:h0I7PsKZ
IIIのヨン警視が所属する「保安部」が軍隊以外は一応の自治権を保持
している(裁判官にイギリス人が残ったりしている)香港の、よろず
対外的揉め事引き受け部署なんだよなw

冒頭の台湾の麻薬密売人の摘発から、大陸の公安関係者との折衝、接待w、
などなど、面倒事を顔色一つ変えずにこなして来たんだろうなあ…と想像w
レオン・ライは北京語と広東語をシームレスに使い分けられるので、
その辺も面白かった。

600 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 11:36:12 ID:3qWEz46G
うちのテレビは画面が縦長になる。Uを観るとエディソンの顎が伸びる。


気になってストーリーに集中できない…orz

601 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 18:31:37 ID:D8xrWU5e
>>600
顎だけ伸びるんすか?w

602 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 18:32:16 ID:LO7JvWnr
熱烈作品ヲタがいる映画にしちゃショボw
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2

603 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 23:09:53 ID:bvp6fCjx
ヨンの部署の水タンクに睡眠薬を投入するシーンがあったが
みんなが寝てしまうタイミングを見計らうのが
非常に難しいんじゃねーの?と思いました。

604 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 23:18:10 ID:mpY5QCvP
俺も思った。いくら映像でチェックしてるからって、ドアを開けてくれたアイツが
寸前で力尽きて寝込んだらどうするつもりかと。

605 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 00:18:30 ID:48k0t4lt
その睡眠薬シーンが丸ごと妄想だったんじゃ?と自分は考えてますがw
だって、要人を迎えに行くという指示のシーンが2回出て来てるしw

606 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 00:57:29 ID:ZWYBf/3s
>>605
同意です>睡眠薬投入行為そのものがラウの妄想

でも、こういう点も含めて
Vは前二作見た上でも分かりづらいですね。
基本的に病んだラウの視点から物語を描いているから
どこからがラウの妄想でどこまでが映画における現実なのか
敢えて観客に混乱させるように作ってあるし。

Vは生き残ったラウの無間道を掘り下げて
シリーズを完結させる意味で必要な作品だとしても
単品の映画としては明らかに失敗していると思う。

607 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 01:08:33 ID:ZWYBf/3s
>>599
トニーとアンディに匹敵する重量感を持つ俳優で
かつ大陸(≒北京)と香港の橋渡しをする人物を演ずる上で
レオン・ライは適役だったんだろうけど
後付で出てきて最後は無駄に殺された感じもする。

608 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 01:42:53 ID:YoIme+aK
今、見終わったんだけど、これ何てフェイスオフ?

おもしろかったけど2、3見る価値ある?

609 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 07:09:49 ID:48k0t4lt
>>606
必ず単品として成立しなければならない、というものでもナイだろう
というのが、自分の考えです。そもそもはIとIIIは前後編企画だった
らしいですし。
バックトゥザフューチャーなんて、続編はそれだけじゃ前提も何も
分からなかったりしませんかw

Iの存在を前提に、ラウの運命を締めくくるのが意図なら、それは
「失敗」と形容するもんじゃないと思います。一見さんお断りの映画は
世の中にナンボでもありますし。

610 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 13:25:55 ID:J9260rrR
そうだな。ロード・オブ・ザ・リングと一緒で単品として捉える作品ではないと思う。
と言う訳で>>608はUもVも観るように。つか、全部観ないと意味がないというか。

しかし、睡眠薬シーンはあの一連の流れ全てを妄想としてしまうのはどうなんだろう。
>>605の > 要人を迎えに行くという指示のシーンが2回出て来てる
っていうのも、1回目は「今日、本土の要人と会う」。2回目が「15分後に上層部が要人と会う」って
時間がちゃんと経過してる感じがするし。

もし妄想ならラウがテープ奪って出て行った後、ヨンが自分の部屋に入って辺りを見回すシーンは
いらないのではないか?

611 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 19:53:28 ID:CV6+CDeF
ロードオブザリングやマトリックスのように
3作が横に繋がっていく連作ではなく

インファナルアフェアは3作が縦に積み重なっていく連作です。
単なる話の続きというわけではない。

メインの作品自体は”1”、これのみに尽きる、横の長さはこれのみです。

そして
2・3を観る事によって”1”単体と比べて作品の厚みが、深みが、奥行きが増すわけです。


よって1→2→3と続けて観て終わりというのではなく
2,3と見た後に、メインである”1”を改めて観直すことにより
初めて”インファナルアフェア”は完成をみるのです。その味は絶品です。

つっても3は賛否両論でなくてもいいという意見も多いのだが。
3観ると最初は多分へこむから。

612 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 20:06:26 ID:CaQeb0cr
1がヒットしたころには2も3もなかったわけだから、
結局は2、3なしでも1がヒットしたということは、
スターシステム映画だからということか?


613 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 22:26:15 ID:48k0t4lt
>>612
当初、もっと若い世代でこじんまりという企画もあったようです。
しかし、脚本のスケールを十全に表現し、そして完結編である3を撮影する
為には、1をヒットさせなければならなかった。
「影帝」を揃えて激突させたのは「保険」でもあった訳です。

無事に1がヒットし、スピンオフとして若い俳優達の経験値を上げさせる
2も製作され、3にて見事に無間道は完結。
「斯くして円環は閉じられた」という美しさが好きで、自分的には3の
幕切れは何度も何度もリピートしましたw

614 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 23:21:50 ID:UZIk9OB8
>>610
でも睡眠薬飲んで眠り込んだ2人が、その後のヨンからの指令を
問題なく受けているのは不自然じゃないか?

というわけで最初の要人を迎えに行くシーンは妄想というのを支持。

615 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 00:55:47 ID:smwtZ1cc
>>613
以前にも書き込みはしたのだが、2の評価が低めなのが哀しい。
アンディ・ラウもトニー・レオンも出てこないけど、
人間関係を一番濃く描いているんだよなぁ。
個人的には1も2も3も自分の中では等価値なんだよね。

616 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 17:22:49 ID:pI9H7h0f
2も好きなんだけどなんかいちいち大袈裟なんだよなあ。


617 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 17:25:16 ID:DJSr/TPg
大袈裟ってどの辺が?

618 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 18:05:20 ID:mpiHOOPZ
>>616
同意。クサイ。

619 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 23:47:02 ID:N70vxk3V
レンタルで2を見たら「なかなかおもしろかったな」と思ってそれで終わりだった。
レンタルで1を見たから今家にトリロジーBOXがある。

620 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:08:26 ID:uXzYenTZ
>>616>>618
自分はくさいとも大げさとも感じなかったけど
話が分散しちゃった気はしたね。

主役の若手二人より
本来脇役を演じているベテランの人たちに目が行ってしまう。

621 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:59:08 ID:wRVXgbKk
Uはそもそもウォン警視とサムの物語なのかと思っていた。

622 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 00:59:33 ID:662P8Vg+
サムが涙をながしながら返還式の花火シーン好きだけどなぁ
あぁボスになったんだと・・・


623 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 01:12:35 ID:ch6qRHsQ
そのウエットさが苦手。
香港映画ファンが喜ぶような配役が苦手。

はっきり言うと香港映画というジャンルが苦手。


624 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 01:20:46 ID:bxlRmcaE
>はっきり言うと香港映画というジャンルが苦手。

苦手なのによく観たね。

625 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 05:54:48 ID:ZlDbWsl0
>>623
じゃあファッキング「ディパーテッド」でも見て面白がってろってんだこのマザーファッカーの低脳め。
ウェットさなんてカケラもなくゲーム以下の性格描写で簡単に人が死んでいくぞ


626 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 07:43:46 ID:wpUckizY
ほらほら、これだから香港映画ヲタは。
お仲間意識が強いからねえ。

627 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 07:56:17 ID:nWqBKNgh
いや、ディパーテッドを見れば分かるけど、自分も久し振りで
「FUCK」の嵐を聞いたw 登場する警官の下品な台詞は、
広東語の祖口より凄いw

という、ちょっとしたウィットに富んだレスなんだよ。
分かったかな?>>626さん

628 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 08:32:34 ID:CmD0rKIT
後の祭り

629 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 10:38:55 ID:ocvCxNyk
>>626
あんたいつもスレが荒れかかると
鬼の首捕ったみたいに「これだから香港ヲタは云々」言ってこないか?
淋しいやつだな。

630 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 10:49:16 ID:SvjAoLd2
みんな、>>623に見事につられてるよ。
相手にするなよ。


631 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 11:20:24 ID:ycCPj/Bt
ドラマ自体の出来はいいけどでもry ってのもあるじゃん。
全部マンセーでなきゃいかんのか。
やはり排他的。

香港映画も衰退するはずだわ。

632 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 12:26:56 ID:Xe27B994
>>631
そんな香港映画のファンの閉鎖性や衰退を嘆きたい貴方に
こんなスレがありますよ

(`∀´人)⌒☆香港映画って、どうなの?5
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1161235528/l50

思う存分どうぞ。

633 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 22:17:16 ID:N4Eg/ucy
くだらんスレが続くと書き込みたくなくなるのは俺だけか・・・

634 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 23:46:32 ID:wRVXgbKk
いや、気持ちは分かる。なんか、げんなりするよな。

ところで>>488の書き込みの
> カメラがドイルじゃなくなっただけでも2以降は映像微妙
を読んだ時、ふ〜んって感じだったんだが、昨日「THREE 死への扉」の
「GOING HOME」を観てその意味が分かった気がした。
映像が(勿論、脚本とか出演者もそうだが)絶品だった。
やっぱインファTのレベルが高いのは、最高のものが終結したおかげだったんだなと。

635 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 02:02:01 ID:LwveLmkZ
>>620
2は脇役がメインディッシュだね。
アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、フランシス・ン、カリーナ・ラウ、ロイ・チョン・・・。

636 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 02:33:43 ID:AL6y2NK5
>>635
胡軍も入れてくれ。

でも胡軍演じるルク警視とウォン警視は
台詞から察するに同年輩の親友だが
ルクの方が先に出世した設定なんだろうけど
どう見てもルク警視の方が若くて格下に見える…。

637 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 02:42:48 ID:SZc/e6fE
俺がよく行くレンタル屋はインファナルアフェアがやたら少ねぇの
しかも韓流コーナーに浸食されまくってる
チョウ・ユンファが香港にいた頃は香港映画コーナーも活気があったのに・・

638 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 02:52:22 ID:AL6y2NK5
>>637
自分も近所のツタヤの配列にはウンザリしてるよ。
安っぽい韓流ドラマなんてどうでもいいから
もっと中華圏の映画を増やしてくれと思う。

ユンファが香港映画に果たした役割は大きいけど
その分「男たちの挽歌」の亜流作品が粗製乱造されて
日本で飽きられちゃった側面もあるだろうな。
故レスリーやトニーはともかく
四大天王は日本ではいまひとつ知名度に乏しいし。

639 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 08:08:28 ID:QwLWhOHE
>>637>>638
ユンファの功績も確かに大きいが
それよりもっとこれぞ香港映画ブームってのがあっただろ
ブルース・リーからジャッキー・チェンにかけての功夫ブーム。
社会現象にまでなったが、これも亜流粗製乱造で飽きられたクチだな。

つか、俺も含めてこれは>>632
紹介したスレで語ることだ罠(苦笑)

640 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 10:01:05 ID:gKCuqlrT
>>635
チャップマン・トウも入れてあげて〜
いつも「その他」とか「…」に含められて不憫で…

641 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 13:09:18 ID:AL6y2NK5
>>639
インファもそういう道を辿りつつある様な。

「ベルベットレイン」はトニーの代わりにジャッキー、
「傷城」はアンディの代わりに金城を入れて作った
インファの番外編みたいな印象を受ける。

642 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 00:19:40 ID:OOfRocwN
どのスレにも人がいなくておかしいと思ったら、ニュー速で祭りがww
ここでインファについて語れて本当に楽しかったよ・・・。







 さ、インファT観て寝るか
               
  <⌒/ヽ-、___   
/<_/____/
 ̄ ̄

643 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 02:18:35 ID:DBPvCKgj
>>638
禿同。
朝鮮系の役者の名前ばっかりだとウンザリ。
「アジア」で一括りにしないで、
韓国、香港・台湾、中国で分けて欲しい。
あと、ノワールのレパートリーをもっと増やして欲しい。

644 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 02:54:39 ID:o0DgxnUH
>>643
香港映画の中でもノワールはちゃんとコーナーを別個に設けて欲しいね。

あと、朝鮮系の俳優も含めてビデオのパッケージに
スタッフの漢字名とルビ、英語名を表記して欲しいね。

645 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 17:16:45 ID:flyZxbR8
立川のビッ○カメラなんて「韓流」と大きく書かれたコーナーに当たり前のように
レスリーとかユンファとかチャイニーズ・ゴースト・ストーリーとか入れられてるよ。

悲しいを通り越して情けなくなってくる。

646 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 19:19:58 ID:EzgEchm3
>>645
たしかに悲しい・・・。
ジャンル分けがいい加減な店が多すぎるね。水と油ぐらい違うのにw

647 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 19:24:13 ID:o0DgxnUH
英語名の役者がたくさんいる時点で
韓流俳優じゃないことくらい分かりそうなもんだけどね。
レスリーもユンファも韓国っぽい顔じゃないし。
家輝さんは間違えそうだが。

648 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 19:33:14 ID:UcLx8i5r
インファの話しようよ

649 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 19:48:17 ID:o0DgxnUH
インファTでマリー(婚約者の方)と暮らすラウの下に
サムから電話が来て
マリーの手前電話の向こうのサムを
「パパ」と呼んで話すシーンがあるけど
マリーはラウの実両親には会ってないのかな?

650 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:31:30 ID:OY133c0O
>電話の向こうのサムを「パパ」と呼んで話すシーンがあるけど

これは黄警視の前ですよね
残業がある=取引の捜査がある、ていう暗号を使ってると思う
前にも書いてた人がいたけど
パパと呼んで慕ってるような間柄とは思えない

実両親は本当かどうかはわからないけど
序曲で「家族は全員、大陸に移住した」て言ってたね

昨日、六本木で見てきたばかりなんで間違いない
そして、こんど渋谷でも上映予定有


651 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:39:13 ID:5NzWqh9H
>渋谷でも上映予定有

まじですか!
川崎のときに行ったので六本木はやめたのだけれど、渋谷は行こうかな。

川崎が初めてのインファinシアターだったのだけれど
この映画のためだけに、ホームシアターが欲しくなったよ。
いい映画は大きな画面と良い音響で鑑賞したいね。

652 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:39:20 ID:o0DgxnUH
>>650
私は三作ともだいぶ前に見たので記憶が曖昧になってるんですが
マリーの前でもサムからの電話で
「パパ」と呼んでいませんでしたか?
引越しで荷運びしてるシーンだった様な。

「ああ、パパ?」と言って電話で話しているラウを
マリーが見ている描写があった気がするのですが。

653 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:54:49 ID:o0DgxnUH
>>650
>前にも書いてた人がいたけど
>パパと呼んで慕ってるような間柄とは思えない

というかラウでなくても潜入操作してた人で
サムを本当の慕ってた人ているんでしょうか。
ヤンを撃ち殺した人もサムには冷淡な感慨しか持ってなかったし。
手元で使っていた部下もキョン以外はあまり繋がりが見えてこない。

654 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:02:55 ID:OOfRocwN
>>652
引越しの時にもパパなんて言っとらんぞ。

>>653
サムが本気で可愛がらなければ本気で慕ってくる人間もまたいない。
サムはマリーが死んでタイ人と手を組んだ時点で鬼になったのだ。

655 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:39:25 ID:TBAJV7ny
Uでロ・ガイがハウに腹撃たれるシーンあるでしょ?
そん時一瞬ロ・ガイの背中がアップになるんだけど腰の部分に
弾着仕込んでるのがバレバレというか、不自然に盛り上がってるよ

656 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:52:44 ID:o0DgxnUH
>>654
どうもありがとうございました。>マリーの前ではパパと言ってない

>サムが本気で可愛がらなければ本気で慕ってくる人間もまたいない。
>サムはマリーが死んでタイ人と手を組んだ時点で鬼になったのだ。

こうして考えてみると
サムが本当に愛し愛されたのはマリーだけなんでしょうね。
キョンも最終的にはサムへの忠誠よりヤンを助けようとしたわけだし
キョンにも愚かなりに周囲の本質を見抜く力があったということかな。

657 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 03:40:22 ID:kIAIXpOx
キョンはタイでの絶体絶命つか一回死んだサムを見てるからね…
彼なりに、変わってしまったサムを心配し気にしてたと思うんだよ。

そのキョンが潜入の汚名を着て死んで行って、サムもキョンには
教えていた麻薬倉庫が心配になってって、ヒデェな、考えるとw

658 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 12:48:41 ID:/UxdlNSK
>>641
ベルベット・レインって黒社会物で出演者被りまくりだけど、
インファの番外編とは思わなかったな〜。
香港映画って黒社会物多いし、テイストが違った。

659 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 16:09:38 ID:+4QEBN74
>>658
確かに「ベルベット・レイン」のジャッキーは
残忍で破滅的な役どころで
「インファ」の沈鬱なトニーとは決定的に違う良さがあるんだけど
その他の顔ぶれが既視感ありまくりで
エジとショーンに関しては
「またこの二人をセットにしなくてもいいのに」と思ってしまった。

660 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 19:12:23 ID:2Xa9RTG/
「ベルベットレイン」とかぶってるキャストは
エリック、アンディ、エディソン、ショーン、
チャップマン、クララ・ワイ…くらいか。
あと、女性ヴォーカルの歌が印象的なのも共通点といえば共通点。
でも俺もテイストは違うなと感じが。

>>656
>キョンにも愚かなりに周囲の本質を見抜く力があったということかな。
愚かというか、直情的な人間はえてして
物事の本質を見抜く力が、頭が切れる人より優れていることがあるんだよ、
と作り手はメッセージを送りたかったんだと思う<1でのキョンのキャラクター
そのへんを車の中の今際の際の「マッサージのねえちゃんは綺麗だったか?
(ほんとはマッサージなんか言ってないんじゃないか?と解釈できる)台詞で
ヤンや、俺たち観客をぎょっとさせる、あのシーンで表わしたかったのかな、と
1を見たとき考えた。
最初のヤクの取引の出発前の「あいつら(張り込みの私服警官)こっち見てる」が
大正解だった、という前振りがあるし。

661 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 23:40:26 ID:/UxdlNSK
>>659
えぢ&ショーンセットは、撮影順でいけばインファ→ベルベット→イニDだったかな?
日本公開はインファ→イニD→ベルベットだった。
今のところこの3作だけで、二人の関係も全部違うんだけど公開が立て続いたから
「また」って印象になったのかもね。

662 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:05:25 ID:NuKIyVw6
>>661
T→U→イニD→ベルベットだから実質四作です。
関係性は確かに違うんだけど
明らかにセットの形で出てくるので
ベルベットを見る頃にはちょっと食傷気味になってた。

しかもこの二人が出るところには必ずチャップマンも付いてくる。
むろん、三人とも単品の俳優としては好きです。

663 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 01:11:00 ID:hEncloxC
以前エディソンが目的でハニカミみたけど
日本語かなり話せるんだねぇ好感度あがったよ。
もうケリー・チャンよりうまいんじゃないの?

664 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 17:20:19 ID:O9sXu2Wt
2日後に発売が迫ってる「インファナル・アフェア 3部作スペシャルパック」だが
いつまでたっても、ジャケット写真が出てこないのは何故なんだろうか。

665 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 19:42:26 ID:HiqwGPhv
>>664
廉価版だからじゃないのかな?
ビニールでパッケージしてあるだけだったりして。

666 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 02:24:59 ID:xWwdzMen
「ウィンターソング」のノベライズ見つけた。
インファのノベライズが日本語で読みたい!

667 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 21:46:08 ID:m/DEQLQI
「インファナル・アフェア 3部作スペシャルパック」が今日届いた。
一つのパッケージに3枚収納してあって、まぁ、廉価版という感じ。
でも、最近知ったばっかりの俺には便利な代物だ。

668 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 09:59:28 ID:/S4osXHc
国内版…通常版1.2.3、サントラつき1、廉価版1、トリロジー
香港版…大陸エンディングヴァージョン収録1、初回版2、3とそれぞれのVCD、トリロジー

ちょっとずつ特典映像が違ったりしてその度買ってたらこうなった…
これだけうちにあるとさすがにもうスペシャルパックには手は出せない…
自分でも呆れてるよorz

669 :668:2007/01/17(水) 10:03:09 ID:/S4osXHc
あ、アメリカ版の1もあった…orz orz

670 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:00:32 ID:q0nB1PK6
すごいね。
自分は、トリロジーしか持ってないけど超お気に入りなので、見る前は必ず手を洗ってるよw
あと背表紙焼け防止に棚に紙張ったりしてます(`・ω・´)


671 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 17:08:41 ID:gYXaOW9c
>>670
黒でしかも指紋のつきやすいパッケージだもんね…
香港盤にもインファに限らずやたらそういうのが多くて辟易してるよ

672 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 23:37:42 ID:rONhDVTv
>>668
> さすがにもうスペシャルパックには手は出せない…

買う必要なし。一切の特典映像がないので、手っ取り早く本編を観たい人の為の物。

673 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 21:32:33 ID:g4tomMtK
やっぱ音楽ってその映画の魅力を2倍・3倍にも高めるよな。
この3部作、とにかく音楽がいい。

674 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:11:10 ID:QvY+7k+R
こんなサイト、見つけた。
ttp://english.mag2.com/tty/061208.html

てっきり、香港版DVDの英語字幕で学ぶのかとオモタ…。

675 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:21:52 ID:QvY+7k+R
>>673
「インファナル・アフェア」のBGMの一部が、「コラテラル」か「ヒート」のBGMそっくり(笑)という話題が過去に出てなかったかなあ。
別の作品だったか…。

676 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 00:26:59 ID:SnrDvGC/
>>636
大陸のだっせークズ俳優とかイラネ。映画が田舎臭くなるんだよ、くっせー

677 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 10:09:03 ID:rAoled6n
>>676
胡軍は洗練されてると思うけどなあ

678 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 11:15:48 ID:tXbkg4Do
洗練された偉大な香港映画を侵食する大陸人は全てゴミです。

679 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 17:44:34 ID:CtUZSVla
なんか変な連中が湧いてきてるな。

680 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 18:35:17 ID:ueMaZ49h
>>675
ウォン警視が落ちたときの女性のハミングの曲が
「アメイジング・グレイス」もどきだってのは
過去レスに出てきた記憶ある。

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)