5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【羊たち】レクター博士シリーズ【ハンニバル・レッドドラゴン】

1 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 18:47:20 ID:EBi92fP3
・羊たちの沈黙
・ハンニバル
・レッドドラゴン

以上の作品について語りましょう。なつかし洋画板から立て直しました。

2 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 18:59:14 ID:XxiCnn/r
刑事グラハム/凍りついた欲望(MANHUNTER)
も入れてやれよ。

3 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 19:24:52 ID:Tv9Ubjmn
ハンニバルは色々叩かれてるけどレクターの狂気の面の観点で見れば
1番表現できてると思う

4 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 19:44:12 ID:JtZ6kg1V
表面上の薄っぺらい狂気しか感じられないから叩かれてるのでは?
ショッキングでグロいだけで、レクター特有の知性が感じられないのが
一番のネックだと思う>ハンニバル

5 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 19:47:16 ID:Tv9Ubjmn
>>4
ダウンタウン松本の批評の受け売りだろおまえ

6 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 19:51:37 ID:JtZ6kg1V
俺、TVはほとんど観ない人間なので松本の批評なんて知らん。
というか、松本って映画批評なんてしてるのか。ま、どうでもいいや。

7 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 20:05:46 ID:EBi92fP3
松っちゃんは「極端に言えば脳みそを食おうと思ったらレクターじゃなくても誰でもできる」
みたいなことを言ってたね。

8 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 00:53:53 ID:slW0L8TO
レッドドラゴンの犯人役はニコラスケイジがやれば最高だったと思う

9 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:31:37 ID:lVbTj7JV
羊たちの沈黙のフォーマットは維持して欲しかったな。
あれはホームズとワトソンという伝統的なミステリーの
キャラ配置だからすごく面白い。

今度はすんごい頭の良い連続殺人犯とレクター博士が対決
するとかそんな感じの話が見たかった。

10 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 09:25:12 ID:5kjrtaA4
ハンニバルはそもそも原作があれだからなぁ

11 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 17:30:43 ID:SEQFtd8q
リドリースコットがあの羊たちの沈黙の続編を撮ると聞いて映画ファンは期待しただろうな。
でも実際できたのがあの超がつくほどの駄作

12 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 19:10:12 ID:JlqZJMzr
まあリドリー・スコットって絵だけの時があるからな。
ストーリーとかどうでもいいじゃないかみたいな。

13 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 22:44:31 ID:ZhoG9zFD
別に駄作じゃないし。ストーリーも原作のトンデモ度を修正して良くなってる。
むしろ良作だわな。

14 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 00:44:10 ID:J3U5J2k6
原作はトンデモと言うよりはもはや病理的ファンタジーだね。
映画はただただそこをどう商業的に処理するかに専念するだけの出来だった。

見せ場たるG・オールドマンの扱いにがっくり、ラストの脳味噌ディナーでがっくり。
前作ヒットありきの雰囲気映画ですな。

15 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 07:11:57 ID:kJIAFqwF
と言うか今日テレビ東京でリメイク版『レッド・ドラゴン』が初放送な訳ですが

16 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 09:04:48 ID:F5DWEyUz
だからスレ立てたんじゃないの?

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 11:11:50 ID:I02mFt7X
もうちょっと作るのが遅かったらXMENみたいにCGI使えたのにな。

18 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 17:00:47 ID:KhQs5Nr4
ハンニバルは、ゴッドファーザーにおけるVみたいなもんで、
前作の続編として見れば駄作だが、それ単体の作品として見れば良作

19 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 18:08:49 ID:RUGSOC4s
昨日じゃなくて今日放送なんですね
良かった〜〜!
是非見なくては
レクター教授最高ですね!

20 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:04:30 ID:8vRvTueU
犯人の動機何?

21 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:17:02 ID:LgxMrJyr
>>20はらいせ

22 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:17:29 ID:w0OxrO+q
羊も今見れば凡作だよ。過大評価されてる希ガス。ジョナサンデミは一発屋。

23 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:19:45 ID:OjduRs+T
>>20
竜になること

24 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:23:19 ID:9bvmOjRd
旧作のレッドドラゴンはスルーですか?

25 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:25:04 ID:HIe2WWyp
グレアムって好きなキャラだったな。地味だけど陰影があって。
レッド・ドラゴン読んだときは、こんなにブレイクするシリーズに
なるとは思わなかった。
映画ってすごいね。

26 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:26:36 ID:q3jYumd9
犯人がレクターに手紙を出すのにトイレットペーパーを使った理由がわかりません><
普通に手紙出せばいいのに、なんで?

27 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:31:58 ID:OjduRs+T
レッドドラゴンの犯人の生い立ち

生まれつき上顎が奇形で、容姿醜く自力でミルクを飲めるかどうかも怪しかったので
病院の方で様子見になるが、看護婦にチューブでミルクを与えられ生き延びる

その後、手元に置くのを嫌がった母親に施設に預けられるが
自分をないがしろにする娘とその夫(政治家)を脅迫する目的で祖母に引き取られる
軽い言語障害が有り、寝小便や内緒で近所の女の子と遊んだりした度に祖母に罵られ
アレを切られると脅される

実の母親の元に戻るが種違いの兄妹に苛められ、仕返しに
義妹の猫をくくり首にして追い出される

19の時、空き巣をやろうとして、不起訴と引き替えに軍隊に入隊
軍医に上顎を矯正され、また写真やフィルムの整理に回され
ここで仕事とグロ画像の魅力に取り付かれる
         ↓
         現在

確かこんなんだったよね?

28 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:33:08 ID:OjduRs+T
>>26
博士が読んだ後すぐに証拠隠滅出来る様にするため

29 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:37:58 ID:q3jYumd9
>>28
ありがと。や〜っとわかってきた。
その手紙をレクターが自分のトイレットペーパーに忍ばせて保管してたってことか。


30 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:39:57 ID:LgxMrJyr
>>27作者は人間の口元の大切さをわかっているね。

31 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:49:06 ID:Jgue71Kt
さっき映画見たんだけど、何で犯人が火事のなか銃で自殺したはずなのに、生きてたの?教えて下さい

32 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:51:15 ID:/X7r4JPC
レッドドラゴンの映画って、原作とラスト違うんですか?

33 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:52:32 ID:QkZXIDPg
さっき殺した同僚を身代わりに顔つぶして偽装した
女は盲目だから死んだと思ってた

34 :31:2006/10/05(木) 23:56:39 ID:Jgue71Kt
>>33
レスありがとう

35 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:02:21 ID:uP2bdYfS
>>29

賛辞の手紙をそっと保管してたレクター博士萌え

36 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:03:14 ID:g+6215hl
巻いてあるトイレットペーパーに文が書かれてると思ってた。
くるくると使ってたら、「ん?字が書いてある…」って。
そうじゃないんだね。ペーパーに書いたのを封筒に入れて送ったんだね。
このスレ来てよかった。

37 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:03:14 ID:k+w289yP
>>32
原作のほうがグレアムのやられ方が悲惨だった気がする。
ほぼ廃人になってしまっていたような。

それにしてもレイフ・ファインズは格好良すぎて
容貌コンプレックスのダラハイドという気がしないんだが…

38 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:09:15 ID:TMZIiYkd
ダラハイド役って当初、新聞記者役のフィリップシーモアホフマンに
オファーされたけどスケジュールが合わなくてレイフ・ファインズに
なったんだよね?


39 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:47:16 ID:q05EEKSf
レッド・ドラゴンがシリーズ中一番好きだ。グレアムが博士と違う意味で
マニアックな人で面白い。犯人も一番肩入れしちゃうし…
映画のダラハイドはほんとちょっと格好良すぎだけどね

40 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:04:00 ID:dSG/pq1r
だからダラハイド役はニコラスケイジがやればよかったんだって
ブサイクだし精神不安定な表情得意だし

41 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:28:48 ID:junOVbRZ
これ結構ヒットしたんだよね
それを狙ったキャストで結末だった感じかな
家族崩壊なラストはアメリカではちと受け入れられないだろう


42 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:45:58 ID:G1xPGQih
>>38
フィリップ・シーモア・ホフマンのダラハイド観たかったな。

奇形ネタとかはちょっと扱いにくいのかも知れないけど
せめて犯人がブサイクでモテそうにない男でないと
盲目の女性が気にせず付き合えるっていうのが生きてこない。
でもエミリー・ワトソンはヨカッタ
美人じゃないけど雰囲気がある。

43 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 03:11:24 ID:lylf7t/d
俺の大好きな、メアリー・ルイーズ・パーカーが出ていたな。

44 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 04:51:08 ID:qKwZXavg
トイレットペイパーの手紙って、あんなに厳重に管理されてるレクター博士に
検閲無しで郵便物渡しちゃうもんなの?と疑問に思った。
それにダラハイドが男前すぎて、精神異常に走った理由づけが弱く、その分変態っぽさも控えめで
今までの3部作の中で一番「普通な」犯人に思えて、グレアムのせっぱつまった感じが
「羊達」の時より弱かった。

でもまあ面白かったよ。

45 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 07:16:24 ID:gAi33UsN
字幕の日本語と吹き替えの日本語ってかなり違うんだな。
昨日テレビで見てちょっと萎えた。


46 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 10:21:10 ID:A3K0PxHq
何故、レクターは自由に電話出来たり、盗聴されなかったり
手紙閲覧されたりしないであんなに自由なんでしょうか
面白いが詰めが甘い映画やな

47 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 10:36:02 ID:UDS8uCzz
車椅子に縛り付けて殺すの好きだね。
目の不自由な障害者には配慮が伺えるのに、前作でも2人それで殺したし悪趣味過ぎ

何々婦人が生まれ変わった!とかいう主張も、「セブン」に比べると何が言いたいのか
イマイチ良く分からないし、困ったら顔に喰い付くのは最早コントっぽくて、凄く底が浅い感じがする。

48 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 11:11:28 ID:yCATLAJp
許した限りには盗聴も検閲もできないよ


49 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 11:16:04 ID:S9UAJ64s
>>27
は〜そうなんだ。映画ではほとんどさらっとだけだったね。
ま、口元の映像見れば、大体想像出来るけど。
そういや、オウムの幹部にも同じ口元のやつがいたな〜

50 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 16:42:53 ID:Ssws6xgO
>>38 へぇ〜
>>42
しかし、フィリップがダラハイドやるには相当体を鍛えないと。
そうするとフィリップの良さ(?)がなくなっちゃいそ。

51 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 16:52:10 ID:dSG/pq1r
興行成績は
羊>レッド>ハンニバルかな?

52 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 20:33:54 ID:+ifwz0BG
ハンニバル>羊>赤龍>>>>>>>>>>>まんはんたー
だろう。

53 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:24:19 ID:Gq4OiFqT
制作費は?

54 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:27:39 ID:rQqldNSz
レクターの規制が甘いのは、ヘソ曲げたら一切口閉ざしてヒントも何も喋らなくなるからじゃなかったっけ?

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:42:01 ID:rFTd4HzO
電話に出る度のクロフォードおじちゃんのやさぐれぶりと
ノートンくんのとっちゃん坊やぶりが見物

あと博士の筋肉かぜい肉かわからない肉付き…

56 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 00:14:21 ID:sReitSHf
レッドドラゴンの原作本って描写グロいの?
小心者だからグロいのダメなんだ。
ハンニバルはとても読めそうにない。

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 00:59:11 ID:v6LHJWF8
そうでもないよ>グロ

58 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:39:01 ID:I6CJSIUo
グロ関係に想像力豊かな人は無理なんじゃない?

ハンニバルで話題になっているネタほど
過度にえげつない描写はなかったように思うけど
グレアムが負った傷とかダラハイドの不具の描写とか
ある被害者が惨殺されるまでの描写とかは
鬱になる人はなるのかも。

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 10:13:28 ID:1tJEX3bB
>>54
監視くらいはしろと

60 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 12:13:07 ID:HWcSR5CQ
全シリーズジョナサンデミが監督すればよかったのになんでころころ変わってんだ

61 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 14:00:30 ID:QcHj7zh0
>>60
ハンニバルは他2作とジャンルが違うじゃん。あれはラブストーリーだからな。
リドリースコットはネ申だったと思うよ。

てか、ハンニバル評判悪杉だな。
俺は大好きだけど。

62 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 14:08:54 ID:AuKsSWDZ
>>61
65歳の母親もシリーズでハンニバルが一番好きだよ
何でもヒロインがムーアの方がセクシーでいいんだと。

作品としては酷い出来だよと言っても聞かない

63 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 14:21:25 ID:QcHj7zh0
>>62
お母様と同じく自分もジョディじゃなくジュリアンムーアで正解だったと思ってる。
もちろんハンニバルに限ってのことだが。


64 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 14:34:01 ID:AuKsSWDZ
同じヒロインなのにそういうことでいいのかな
いや、 やっぱり失敗だと思う

しかいし
母親もレクターとクラリスのいいムードがジョィーではでないと言う

毎日我が家はその話で持ちきりだ

65 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 14:35:36 ID:AuKsSWDZ
しかいし → ×
しかし  → ○

66 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 14:44:45 ID:QcHj7zh0
>>64
すげ〜。俺もお母様と全く同じ意見だ。
ハンニバル支持者ってあんまりいないから嬉しいよ。


67 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 15:08:30 ID:AuKsSWDZ
>>66
そうだね
俺も「羊たちの沈黙」の完成度の高さがインパクト強過ぎて
ハンニバルはその点で違うなと思ってしまう
ムーアは他の映画では好きなんだけどね

別ものとして見れば全然いいんだけどね

68 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 19:28:54 ID:HWcSR5CQ
ハンニバル好きなやつってあれだろ、単に内蔵が飛び出したり脳みそを食べたり、
ショッキングな映像が見たいだけだろ

69 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 19:42:28 ID:406NaHLE
フライトプランとズバコーンのクラリス対決。

70 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 20:09:40 ID:wKPXYkpD
http://www.ltokyo.com/yanasita/killer/gein/edgein.html

71 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 20:13:16 ID:QcHj7zh0
>>68
そういう人が多いんだろうな。
俺は違うけど。


72 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 23:01:09 ID:qFwcXwdv
私もハンニバルが一番好きだな。
美しくも恐ろしいフィレンツェの風景がよかった。
数年後実際に行ってみたけど、映画のようなぬめっとした空気はかんじられなかった。
あの雰囲気は監督の手腕なんだろうな。


73 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 00:08:46 ID:10IaYr+P
バッファロウ・ビルが生首男と恋人だったってのは
レクターの作り話?マジ話?

74 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 00:30:29 ID:lHG2zXW7
昨日、レッドドラゴンのダラハイドのモデルになった男を見てきた。
顔は奇形ではなかったし
女房、子供が居て驚いた
似ても似つかなかったが
犯行声明を送りつけたあたりがモデルのようだね

75 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 01:59:06 ID:0zBJGSut
ダラハイドのモデルにも諸説あるのかな
↓だとイメージ合うけどね
ttp://www.asahi-net.or.jp/~rn6d-hnd/special/lecter/reddragon-trivia_models.htm

>>74が見たのはこっちだよね
ttp://yami.main.jp/btk/btk.html

76 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 02:29:00 ID:lHG2zXW7
>>75
そう。気分悪くなった
両方からインスパイアされたんだろうが
上の方が人物像としてはかぶるね

レイフファインズは合ってたね

77 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 03:24:23 ID:Bw8M9AFO
レッド・ドラゴンは何でブレット・ラトナーなんかが監督することになったんだろう?
刑事グラハムと全く同じ撮り方してる場面も多いし、そりゃノートンにも小僧扱いされるわ。

78 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 04:04:50 ID:0zBJGSut
作風が強くない職業監督だよな
リドスコじゃなくてトニースコットみたいな感じ

79 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 05:46:42 ID:JXlxrq0d
でもオープニングはレッドドラゴンが一番好きだな〜。

80 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 09:37:10 ID:hCM5WxRC
オープニングってカイル・クーパーだろ。

81 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 09:53:21 ID:KxaGDl8M
>>77
刑事グラハムと撮影監督は一緒だよ。

82 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 10:55:16 ID:futKvQ2s
>>77
どうやったらいい?って役者になにか突っ込まれると
「台本通りでいいと思う」って答えてたんだよね。
僕は何も言うことないよ、って明らかに雇われ監督って感じ。
脚本家の携帯に電話かけてくる監督も珍しいって言われてたし。
チョイ役にまでけっこういい俳優使っているのはそれでかな?

83 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 11:22:37 ID:lHG2zXW7
>>82
その割にはソツなく良く出来てる
やりたい事がない分、上手くまとめれてるんだろうな
個人的にはリドリーのハンニバルはクソなんで
原作の出来もあるけど リドリーは何でもやりすぎ

84 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 11:27:31 ID:0ThaTAiF
俺的BEST3

@ハンニバル
A羊たちの沈黙
Bレッドドラゴン

85 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 11:30:31 ID:oH/UvFIi
これは酷い

86 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 11:38:03 ID:futKvQ2s
羊とレッドドラゴンはDVD購入したが、
ハンニバルはレンタルで十分と購入してない。
レッドドラゴン、もうちょっと犯人側の掘り下げててほしいとは
思ったけど。
名優二人のからみなのにイマイチ感動しなかった。

マンハンターはトム・ヌーナンが捨てがたいんだけど
再度見て、購入しないことを決意しますた。


87 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 12:03:42 ID:bciZvkio
ハンニバルのレクターは別にレクターじゃなくても誰でもできることしかやってないからな

88 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 12:14:14 ID:ZZfTQTz6
ハンニバルはフィレンツェの町並みと猟奇という言葉の雰囲気に酔ってるだけっぽ

89 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 13:00:21 ID:NVBBvItY
レクターの自己満足の世界だからね
やっぱり拘禁されてたまにでてくるくらいでいいよ博士

90 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 13:55:11 ID:mrO4luXh
そう言っても次はレクター主人公でしょ

91 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 13:56:56 ID:cSZhIbqG
羊で無事助かったキャサリンは、車運転してた女性だったんだね。
てっきりクラリスが検死したのが運転してた女性だと思ってた。

92 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 20:17:41 ID:qHvkGTnd
サイコスリラーブームを作ったのが羊たち

93 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 20:53:05 ID:+0VJwWti
>92 その前にあったミザリーだよ。
羊たちは今見るとB級というか、テレビ映画のようにショボい。
プロファイリングというネタで受けたはいいけど、やはり過大評価という感じ。
特にジョディは過大評価もいいとこ。なんか遠い記憶の中で美化されてる感があるな。

94 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 21:00:47 ID:sklP392Y
こないだ木曜洋画劇場でレッドドラゴン見て久しぶりに羊みたけど、
やっぱいいなと思ったよ。

95 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:44:30 ID:G0BHA9au
羊たちの沈黙はレクターとかキャラや話じゃなくて、
クラリスが羊の話をするところかな。
あれがあるから羊が私の中ではなんとなく古典扱いになってる。
逆に原作同士でくらべるとレッドドラゴンが普遍的なテーマがあるから好きなんだけれど。

96 :オレ的ハンニバル感動シーン:2006/10/08(日) 22:53:10 ID:bhbsYn1C
クラリス、時間が無いんだぞ!
画面がスローになりレクターが手錠に繋がれたクラリスの手首めがけて手斧を振り降ろした〜!?
確かこのへんでパトカー数台が俯瞰でレクターの隠れ家へ急行中
そしてクラリスの悲鳴とともに暗転、、

97 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:55:18 ID:qHvkGTnd
ジュリアンムーアとジョディフォスターはプライベートでは不仲?

98 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 23:48:27 ID:tBTIxG91
サイコパーキンスがハンニバルに出演をお願いに自宅まで行ったのに(w)会わなかったジョディクラリスとは仲が悪いだろうな

99 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 23:52:15 ID:WDv4NMzN
映画を観た後に原作読んだら、小柄で痩せてるレクター博士とホプキンスに違和感感じてなりません。
じゃあ誰が適役かっていうと分からないのだけど…

100 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 23:57:30 ID:R1fnVb8R
ハンニバルがああいう作品になってしまったのは原作はもとよりプロデューサーによるところも大きいのかな。
イタリア時代のフェリーニ作品はともかく、キングコング、フラッシュゴードン、砂の惑星・・・素晴らしい作品ばっかり。
そういう意味では無難で大した特徴の無いリメイク版レッド・ドラゴンの方が異質に感じるな。

101 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:46:02 ID:ZVNKqhwa
リメイクのレッドドラゴンよりマンハンターの方が好きな俺は少数派なのかな

102 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:22:51 ID:bhC25p+I
>>101
ここにも居るよ。
マイケル・マンファンだから贔屓が入ってるかも知れないけど、
フィルムを観ながらのプロファイリング〜ダラハイド家突入のあの昂揚感はリメイク版じゃ味わえない。
まあいかにも金が掛かってない作りなので(そこがいいんだが)、リメイクしたかったのも分かるけど。

103 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 07:06:06 ID:pJRViIgk
だから悪のヒーローは
ハンニバル=ダースベィダー卿=黒マヤ(ヒロインかも)だってばよお


104 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 12:20:43 ID:350z+9OY
>>93
ほんとうに低予算で撮ってるし、スタッフもキャストも
アカデミー賞を取るような作品じゃない、と思ってやってたらしい。
ただ、手を抜いているという意味じゃない。
15年たったいま、dvdを改めて注文して繰り返してみてる。
ミザリーって題材がありきたりな感じがしたよ。
>>101
映画自体はマンハンター、クソだと思うんだけど
(なんかレッドドラゴンよりももっとはしょってる感じ)
ダラハイドの悲しみみたいなものはリメイクよりも
伝わってきて好き。
演技では負けてるのかもしれないが、ジョアン・アレンの
リーバも可憐でよい。

105 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 13:48:44 ID:QmUex69x
レッドドラゴンはソツが無いな。最高傑作ってわけでもないがこれと言って叩くところも無い

106 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 15:32:07 ID:4uNvmiy5
>>105
マンハンター、羊たちの沈黙、ハンニバルが良くも悪くも個性の強い作品群だったけに肩透かしの感はあったな。
この間何気に見たプリズンブレイクの第一話の監督がレッド・ドラゴンのブレット・ラトナーだったんだけど、
案の定、設定やストーリーの面白さ以外には特に見るべきところが無い作品だった。
まあ言い様によっては手堅いと言えるのかも知れないけど。

107 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 16:10:38 ID:FBBbztbx
こだわりがあんまりないタイプなんだと思う>らとな〜
X-MEN3も演出してたんじゃなかったけ?
大ヒットだけど前作までのこだわりが無散してた
ただ、レクターシリーズは四作とも作風が違うんだと考えれば納得できる

レッドドラゴンはグレアムの苦悩と不幸にスポット当てない限りは、
従来のサイコサスペンスを越えられないでしょ。
で、そんな展開はハリウッド大規模作では無理ぽ。


108 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 16:48:05 ID:PaBMMYLO
この前テレビでレッドドラゴンをしていたので見た。
昔見た記憶があってこんな話だっけって思ってたら。
ありゃハンニバルを見たのかと今気づいた。

109 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 17:22:33 ID:wWr8FZd1
ジョナサンデミはアップの撮り方が上手い。
あの不自然なほどパーンするアップが不穏で不気味空気を漂わせて
見てる人間の不安感を煽ってた
独特な暗いムードで良かった

ハンニバルでリドリーはこのジャンル 下手だと知った
まあ原作も駄目なんだけど

110 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 17:31:03 ID:350z+9OY
>>109
技術的なことダメなんだけど、撮影監督が
タク・フジモトさんで、
「アップばかりを撮ると思ったが、後で見てみるとすごい
迫力だった」
ってホプキンスが言ってたね。

ハンニバルの原作は、なんだこりゃで途中で読むのやめた。
オナニー本としか思えない。
「殺人者を友人と思うな、まともな人間と勘違いするな」
って捜査官にとって一番肝心なことなのに
肉体関係まで結ぶってなんなんだ。

111 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 17:38:45 ID:3EUpJiNv
みんな羊を絶賛してるけど正直どこがよかったのかわかりません!レクターが逃げ出し方には驚いたがみんなラストが衝撃的って言ってたんでどこが衝撃的なのか誰か教えて下さい。

112 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 18:09:54 ID:QmUex69x
↑有名な映画を叩くことがカッコイイと思ってんだろ

113 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 18:35:13 ID:zwTet4/4
>111
だから羊は過大評価なんだって。まぐれあたりした凡作サスペンスなのに、うっかり賞取っちゃった
もんだからどんどん美化されてしまってる。

114 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 18:49:29 ID:wWr8FZd1
>>113
全く的外れだね
オスカーはうっかり獲れるものではないよ
ホプキンスとジョディーの演技が神がかっているし
撮影、脚本、音楽どれをとても完成度が高く申し分ない
仮にこのシリーズでオスカーを獲れる出来のものが他にあるかと考えると
あり得ない
羊たちには他の猟奇ものにない品がある

115 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 18:55:33 ID:QmUex69x
90年代のサスペンス代表作を3本選べと言えば大半の人は羊たちの名を挙げるよ

116 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 19:16:03 ID:zwTet4/4
>>114
ホプキンスはまあいいとしてもジョディーはなんら目新しい仕事はしていない。
ここが過大評価なんだよ。あんなんで神がかってるなんてチャンチャラおかしい。
精神異常者やプロファイリングネタなどが当時目新しかっただけ。
>>115
そんなに数多くないし、有名だから知ってるって事で名前は上がるんでしょ。
名前上がるわりには、内容に対する評価なんて無いし、アップがいいだのそれぐらいのもん。
有名無実ってことだわな。

117 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 19:23:50 ID:wWr8FZd1
>>116
同意できない

118 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 19:27:19 ID:y5qTatuz
アンソニー・ホプキンスとアンソニー・パーキンスは名前が似てるな

119 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 19:29:01 ID:350z+9OY
まぐれでアカデミー賞主要5部門独占受賞はできないと思う・・・
まあ、どんな名作映画でも、ぴんと来ない人はいるわけで
感動しろと強制はできないけど。

120 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 19:33:07 ID:QmUex69x
その時代時代、新しいものを取り入れていくから評価されるわけで、
数十年後に見て目新しくないからって評価を決めるのはお門違いだな

その理論だとエイリアンだって今見れば何の目新しさもないし
ジョーズ、猿の惑星、ターミネーターなんかもゴミだな

121 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 19:44:41 ID:zwTet4/4
ここまで読んでもやっぱり、「賞取った」とかそんなレスしか無いわな。
賞をやるなら、ホプキンスにだけ賞をやっておけばよかった。それは価値があるだろうけど、
なまじ他にも賞取っちゃったせいで過大評価が加速。特に過大評価をされてしまったジョディは
その後ろくなキャリアをつめないまま現在にいたる。ジョナサンも鳴かず飛ばず。
実力以上の賞は本人達を不幸にするよ。

122 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 19:45:52 ID:350z+9OY
いや、わかんないのに説明しても、「過大評価」ですましちゃうだろ。

123 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 19:55:50 ID:zwTet4/4
>>122
でも、実際の所、羊って具体的に評価する所なくない?このスレはシリーズ合わせ技でなんとか
スレが持ってるけど、羊単独じゃ間違いなくスレがもたない。個人的な意見だけど、そもそも
羊は過去のヒット作として忘れ去られる作品だったけど、遅れてハンニバルやレッドドラゴンとか
の続編が出たから急に思い出したようにファン(もどき)が現れた。ハンニバル以前に、単独の
羊ファンがいたかかなり疑問。みんな正直忘れてたでしょ?そして過去の記憶のまま持ち上げてる希ガス。
ジョディの事なんかも正直忘れてたと思うよ。

124 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:15:20 ID:1P/iIZzp
なんでジョデイ・フォスターにこだわってんだ

125 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:17:11 ID:QmUex69x
ジュリアンムーアのファンなんだろう

126 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:20:30 ID:zwTet4/4
別にこだわってる訳じゃないんだけどね。過大評価の大きな要因の1つであろうとは思ってるけど。

127 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:29:22 ID:QmUex69x
タクシードライバーや告発の行方を見た上で過大評価とか言ってんの?

128 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:39:56 ID:zwTet4/4
>>127
羊での話をしてるんだけど。他の作品で何したは関係無い希ガス。
フライトプランやパニックルームを引き合いにだされても困るでしょ?

129 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:46:12 ID:wWr8FZd1
>>ID:zwTet4/4
はいくつよ?
当時、リアルタイムで羊を見に行ったけど、凄い評判も評価も高かったし
羊を評価してるのは別にニワカじゃないよ
このジャンルの先駆者的役割もあるけど、それだけじゃないよ
実際 海外の歴代ベスト100なんかでも必ず上位に入るしね

お前が良さが分からなくても それを絶対的な評価だと思うな
それを証拠に一般板に長くあった「アカデミー賞最高傑作最低作品」
のスレでも何度も良さが語られてる

130 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:47:27 ID:Q34Hq6Y0
世間で評価されてるジョディを貶せる俺様カコイイ!だろ?

131 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:53:01 ID:zwTet4/4
>>129
そんなの分かってるよ。むしろ賞取ったから良い作品などと言う羊ファンにそれは違うっしょ
と言ってるだけ。賞取った以外に何か具体的に評価しろと。ついでに言うと、ベストなんとか
なんてのも全く根拠にならんよ。多数決や知名度の結果でしかなかったりするから。
あと何か勘違いされてるけど、羊が悪いと言ってるんじゃなくて、実質以上に過大評価されてるというだけ。

132 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:56:03 ID:350z+9OY
別に賞を取ったからよいなどと言っているわけじゃないだろ。


133 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:57:34 ID:p97rkpUM
>>130
はプロファイリングしてる俺様カコイイ!のつもりなんだろうな。

134 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:00:53 ID:1P/iIZzp
なんか荒れてきたな

135 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:02:13 ID:zwTet4/4
>>132
スレ読んでみ。羊に関する言及て実はかなり少ないから。具体的に内容がどうのこうのと評価した
レスも皆無。あって賞取った云々。アップいいね云々。

136 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:06:11 ID:CnY2Stov
ID:zwTet4/4はジョー・ディー・フォスター勘違いしているに違いない。

137 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:09:31 ID:t43OugOP
つか羊スレなんて過去たくさんあったわけだが
レッドドラゴンスレだって4、5スレ続いていたし
先日地上波放送と次作ヤングハンニバルあるから再浮上しただけ


てかなんでそんなに必死なんだ?
改行しろよ、ちゃんと

138 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:14:04 ID:zwTet4/4
>>137
そのたくさんあった羊スレのアドレスを紹介して。何が語られた?
このスレみたいなシリーズ合わせ技のスレじゃないよね?

139 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:20:50 ID:wWr8FZd1
>>135
あのさ。多分語りたいんだろうから聞くけど
ちなみに君がこのジャンルで「羊たちの沈黙」なんて問題にならないほど
優れてると思う作品を挙げてそれに対する具体的な言及をしてごらん。

自分がいいと思う映画と比べて評判良すぎるから気に入らないんだろ?

ちなみに「羊たちの沈黙」は個人的にオスカーなんて受賞していなくても
すごい作品だと思ってるよ

140 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:22:26 ID:O1LZOuic
素直に当時の羊達はすばらしかったと思うよ
今見ると特に目新しくは見えないけど
ID:zwTet4/4の言うことも判るけど
今の映画と時間軸一緒にして考えるのは
ナンセンスでしょ

141 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:26:40 ID:zwTet4/4
>>139
論点ずらし。他の作品云々じゃなくて、あくまでも羊そのものが過大評価だってこと。
他の作品はなんら関与してない。すごい作品だと思うなら、具体的に語ってみるといいと
思うよ。

142 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:50:39 ID:wWr8FZd1
>>141
お前が良さが分からないのに何で語らなきゃイケないんだよw

「羊たちの沈黙」の凄さはその質の高さから
このジャンルの作品の芸術性との可能性を広げたこと
それに役者の圧倒的な演技、脚本、撮影、音楽、
すげてにこのジャンルでは一級品だよ。

143 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 22:01:44 ID:XSRcRpgh
>>138
過去ログなんてにくちゃんねるで自分で検索しな

144 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 23:00:43 ID:ImTLfco5
リア厨のID: zwTet4/4 が自分でスレ検索なんてするわけがないとオモ

145 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 00:06:08 ID:qGk7Ljtj
ID:zwTet4/4は羊たちがオスカーを取ってなくてそれほど有名じゃなかったら絶賛してそうだな
要は有名な映画を叩きたいだけ

146 :名無しにして頂戴 :2006/10/10(火) 00:20:01 ID:dQOU3J0B
羊たちのチンポコ

147 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 00:24:04 ID:XP5hnSvM
当時のアカデミー賞は、例えばパルプフィクションを作品賞にノミネートするぐらい大衆に媚びていた。
羊たちの沈黙は攻撃的で野心溢れる意欲作だったが、アメリカ映画協会に目を付けられたおかげで
正当な評価を得ることが難しくなってしまった様な気がする。

148 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 00:31:19 ID:4+PGQUYc
>>147
同意しかねるなあ
パルプフィクションをノミネートするのが
大衆にこ媚びてるとは思わない
パルプフィクジョンは完成度も質も高いし
まさに>攻撃的で野心溢れる意欲作 だよ

149 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 08:34:30 ID:nxgHxu1l
あのね、「羊」がオスカーを5部門も取ったのは、潰れかけていたオライオン映画を何とか救おうとして、アカデミー会員が同情票を集めたからなの。
でもオライオン映画は潰れちゃったのよ。お解り?

150 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 09:01:57 ID:dP4/H1gu
はいはい、わかったわかった

151 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 09:08:38 ID:/lLQ1Pmv
>>147
よく分からんなあ。パルムドールはどの映画が獲ったっけ?

152 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 12:35:19 ID:dMAguBYb
上のほうでジョディがその後キャリア築けてないってあったけどさ、
女優はアカデミー賞取っても消えることが多いよ
その中ではジョディは健闘している方

153 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 19:29:07 ID:P160Fla8
こんなに怖い思いをした映画はなかった。
頭の蓋取っちまうなんて。

154 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 21:34:16 ID:J99Gt0mu
レッドドラゴン冒頭のオーケストラの曲の詳細わかる方いませんか?
曲名だけでもいいのでお願いします。

155 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 21:43:12 ID:YbTwUVS6
>>111です!みんなの意見を見ると昔はあのような作品がなく新しい視点とゆうことで絶賛されてるんですね!あと自分の書き込みでこのレスを荒れさせてしまったみたいですみませんでしたm(_ _)m

156 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:13:28 ID:fQjXD8cC
>>149は何がアカデミー賞をとるべきだったと言ってるの?
バグジー?JFK?サウスキャロライナ?それとも美女と野獣?

157 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:32:41 ID:kpH3V/We
>>152
演技派としてのキャリアにふさわしいかどうかはともかく、
いまだにフライトプランみたいな映画で客を呼べるのは凄いよね。

158 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 10:22:50 ID:UjUK3m1S
>>154
メンデルスゾーン作曲のバレエ音楽 「真夏の夜の夢」

159 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 10:32:34 ID:mcOXhU/r
ジョディはもう評価が固まってるんじゃない?
映画に出続けてるのはすごいなと。
女優じゃないがアマデウスのマーリー・エイブラハムみたいに
いろいろケチつけすぎてその後のキャリアがバッタリ、
って感じの人もいるよね。

160 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 15:39:06 ID:en/XHdFO
>>158
ありがとうございます。

161 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 22:24:26 ID:97o07eGK
アンソニーがジュディーの家に押し掛けて一言(次回作ハンニバルに出演拒否した際)
「クラリス!、時間が無いんだぞ!!(怒)」


162 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 22:58:54 ID:RkYQpUz3
アンソニーホプキンスが有名になったのは羊たちから?

163 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:02:34 ID:KFPPSeWe
羊達の沈黙はともかくハンニバルとレッドドラゴンは紛れもない駄作だな。

164 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:08:50 ID:MFL+1g60
ハンニバルがクソすぎてレッドドラゴンは普通に思える。
むしろ、正攻法でよくまとまってる。

165 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:16:59 ID:2M3EUBoJ
>>162
何をおっしゃるお猿さん。
自分でプロフでも調べてくれよ。

166 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:43:36 ID:WRP2ppup
ホプキンスはヘプバーンが出てた冬のライオンに出てた
キャリアめちゃ長い

167 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:48:56 ID:MFL+1g60
自分が初めてこの人の映画観たのは小学生の頃行った
「エレファントマン」。
演技巧くて 印象に残る濃い顔したオジさんだったけど
後年、この人だと気づいたのはやっぱり「羊たちの沈黙」。

168 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 00:10:34 ID:RytN65XV
サイコを知らない人がいるなんてネタジャマイカ?

169 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 00:37:10 ID:kn8fpsHp
>>168
それはアンソニージェンキンス。

170 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 00:52:45 ID:iVehrMnh
ジェン金子って役者だったんだ?!

171 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 00:57:18 ID:dUm+cqPr
>>169アンソニー・パーキンスだろw

172 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 01:01:56 ID:HlfzB78D
ジェンキンスは北朝鮮の映画で役者やってたな

173 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 01:51:23 ID:8HCgYVgX
ttp://www.asahi-net.or.jp/~rn6d-hnd/special/lecter/silence-trivia_alternatecast.htm

その後、ハンニバル・レクター役が英国の演技派美男俳優ジェレミー・アイアンズやロバート・デュバルにオファーが行われましたが、
断られてしまいます(因みに、前作『刑事グラハム/凍りついた欲望』でレクターを演じたブライアン・コックスに一度も出演依頼がされませんでした。)
結局、レクター役にはロバート・デ・ニーロやジャック・ニコルソンのような大物俳優を起用すると、
観客がストーリーよりも彼らの演技に惹かれ、結果、映画の印象を弱めてしまうとジョナサン・デミ監督は考えるに至りました。
そこで、当時はさほど知られていないが、その演技が素晴らしく完成しているアンソニー・ホプキンズが抜擢されたのです。


174 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 02:10:52 ID:kn8fpsHp
>>173
? それがどうした?

デニ-ロは大好きだがこの役に関してはホプキンスで正解だよ

っていうか他には居ないよな

175 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 02:33:10 ID:DMdokTiQ
ホプキンスの演技はマジックてのががいいよ

176 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 03:37:16 ID:+9zpFyZT
映画館で観た羊達〜のレクター博士はほんと怖かった
あの演技を超える演技はいまだに観てないな

確かに他の2作は駄作ダネ



177 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 09:01:53 ID:Zg9BTj2M
>>173
007のように、映画をたまにしかみない人でも知っているという
知名度ではないってことだろ。
地味で渋いってことだと。
俺も当時それほど知識はなかったが、ホプキンスが名優って
ことは知ってたぞ。


178 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 11:27:52 ID:ryUAGxH1
>>173

>(因みに、前作『刑事グラハム/凍りついた欲望』でレクターを演じたブライアン・コックスに一度も出演依頼がされませんでした。)

可哀想。いまは売れっ子になってよかったね、コックス。

179 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 11:50:33 ID:dYalSeeo
レクター博士が見れるだけで満足です(>_<)

180 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 11:52:00 ID:XwEfLQXa
ハンニバルのあの駄作っぶりが逆に最高なんじゃないか!

181 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 12:05:24 ID:EjdHJAKi
>>175
自分もあの映画のホプキンス、演技ももちろん含めて好きだ。
当時はイケメンだったような。

182 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 12:14:48 ID:EjdHJAKi
>>118
アンソニー・パーキンスはトニ・パキの愛称がついていたなあ。

>>173
ミシェル・ファイファー断っていたんだね。
この間NHKBSの夜中にやっていた「ホワイトオランダー」のミシェル良かった。
私も、正直羊のジョディてどうなんかいな?と思う。
まあ羊自体もそんなに素晴らしい映画というわけでもなかったからな。
ワイラーの「コレクター」なんてのは切なくていいと思うけどね。

ハンニバルはまだ見ていないけれど、このレッドドラゴンは結構良かったおも。

183 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 12:29:38 ID:Zg9BTj2M
>>178
わりとよかったと思うんだけどなー コックス。

ファイファーが断ってくれてよかった。
いや、すごく好きな女優だけど、彼女だと
色気がじゃましそう。

184 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 20:22:41 ID:ibA8cACK
ハンニバル信者がレッドドラゴンまで巻き添えにして駄作扱いしようと必死だ

185 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 20:59:20 ID:ryUAGxH1
ハンニバル>羊…>レッド・ドラゴン(旧)=レッド・ドラゴン(新)

文句あるか?

186 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:19:41 ID:CON07OCd
旧ドラゴンって、結構ファンがいるみたいだしマイケルマンも好きなんだけど、
どうしてもレクター博士がアンソニーホプキンスじゃないと思うと観る気が起きないのです(´・ω・`)

187 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:34:30 ID:2Dy+3Fie
>>186このシリーズ好きなら旧ドラゴンは見る価値あるよ!!

俺は新レッドドラゴン見てガッカリした口…そつなくまとめてるけど緊張感無くて面白く無かった。

原作通りな作りしてるけどね…。

188 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:44:08 ID:7OzUiYkc
ホプキンスのレクター博士は絶大な人気があるからな

189 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:53:37 ID:sWv/o7i4
>>186 全面的に同意。
それから旧ドラゴンはダラハイドがグレアムの家族を襲わずにそのまま死んじゃうから、
レクター博士が住所教えたりするくだりが殆ど無駄になってて残念。お陰で存在感皆無。
というか、お前ガラス割りすぎだろwwwマッチョイズムうはっwwwwwと思った。

新ドラゴンはグレアムの陰の部分の表現が薄くなってるのが残念だった。
まあ新ドラゴンの矢が刺さってもにやけながら向かってくるレクターに萌えたので満足です。

190 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:03:38 ID:cUj81GEG
それでもハンニバルみたいに破綻はしてないけどな

191 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:21:06 ID:Zg9BTj2M
>>186
映画としては、これが本当に「ヒート」の
マイケル・マン監督なの?って感じの出来。
でもこのシリーズのファンだし、なんか味があって
見たことは後悔しなかった。

でも、後悔する人もいるとは思う

192 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:25:47 ID:/Dyl9M+D
旧ドラのダラハイドにそんなマチスモ描写あったっけ?

旧はレクターではなくダラハイドの孤独に焦点を当ててるんだよね。
だから暗いし、狭いのは当前。
最後の銃撃戦も童貞のヤケクソ感に満ちててそこが良いんだがなあ。

ホプキンスの是非がどうたら、って言ってる訳じゃないがそこまでは萌えられん。


193 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 23:05:27 ID:dXTLBjyJ
>190
破綻してるのはお前w
>184じゃないけど、一部の羊信者がやたら駄作扱いしようとして必死だと思う。
ハンニバルは非常に良く出来てるし、妙に魅力的。赤竜は当たり障りが無さ過ぎて
面白みに欠ける感はあるけど。

194 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 23:06:04 ID:ibA8cACK
ハンニバルもジョナサンデミが監督してればもっとまともになってたのにな

195 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 23:28:03 ID:HlfzB78D
バーホーベンがよかった

196 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 23:49:41 ID:7OzUiYkc
ジョナサンデミとリドリー・スコットなら
リドリー・スコットの方が遥かに評価高いんだがこれには合わんかったんかね

197 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 23:50:04 ID:ibA8cACK
評価ってどこの評価だよw単に知名度の話だろ

198 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 23:54:51 ID:7OzUiYkc
欧米での評価だよ

199 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 23:56:32 ID:kn8fpsHp
デミはフィラデルフィアも良かった
愛されちゃってマフィア、サムシングワイルドも面白いし
トーキングへッズのPVなんかも撮っててセンスある人なのよ
近年のキャリアは信じられないな 自分は

返り咲くと信じてるよ

200 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:11:21 ID:cuyh+ano
ジョナサンデミは珍しいほどの一発屋だよね。

201 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:13:58 ID:+fzYQZZq
一発屋?フィラデルフィアは翌年じゃないかな
アメリカでどれほどあの映画の評価が高いか知らないのか?

リドリー好きはどこでも絡むのなw
ガキかよ

202 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:19:17 ID:cuyh+ano
??いきなりリドリー好きとか言われても???
デミ好きはガキだってのはよく分かった。

203 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:22:12 ID:Ewc1VHEN
一般的に
リドリースコットの方が普通に評価高いぞ
どっちも好きだがね

204 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:27:33 ID:XYQkpbce
エイリアンやブレードランナーを手掛けた人だからな。
格が上なのは認めざるを得ない。

205 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:38:10 ID:+fzYQZZq
そんな事は常識。
しかしオスカー獲れないのはそこまでファンを卑屈にするのか?
自分もリドリーの映画は好きだよ。娯楽作を撮るのが非常に巧い。
でもこのジャンルでは力をふるえないようだから
二度と撮らない方がいいな

エイリアンもブレランも何10年前の映画だ?
そろそろオスカーやればいいのに
可哀想だ

206 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:47:46 ID:i8zMJxX+
リドリースコットもいい監督だと思うけど、それがハンニバルが駄作か否かって事とは
関係ない。ハンニバルは「駄作」なんて言葉じゃ甘いくらい酷い映画。

207 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:51:25 ID:iAbN8vN+
だから何が駄作なの?個人的な主観・好みは駄作か否かって事とは関係無いのもお忘れなく。

208 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:02:59 ID:+fzYQZZq
そうだね シリーズ中1作だけ 金字塔のように 惨憺たる出来だ ハンニバル
ゲーリーオールドマンの特殊メイクを観たときは、正直ふざけてんのかと思ったし。

ジュリアンムーアがどう見ても捜査官の容貌じゃないし
緊張感のなく冗長で 他のジャンルと違ってリドリーの演出は完全に精彩を欠いてた
完全に手抜きだよ

シリーズでは 浮きまくりのクオリティーの低さが ハンニバル

209 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:07:03 ID:OaRNH3vt
>>207
主観が判断しないとなると一体何が作品の是非を判断するんだろう?
アカデミーだって一人一人は個人だよ。
ちゃんと主張があるんだから変な煙幕張らずに単刀直入に聞くんだ。

どこが具体的に酷いの?
ってな。

210 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:08:13 ID:OaRNH3vt
ツーレイトだった・・・

211 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:13:09 ID:BwMNo28f
脚本と演出に難があり、B級の作品に終わった。羊たちの沈黙、ハンニバルに続く3作目。
原作はトマス・ハリスの小説。羊たちの沈黙のバッファロー・ビル事件以前に起きた
猟奇殺人事件を描く。アンソニー・ホプキンスとエドワード・ノートンという
トップクラスの名優を使いながらも、全く怖くないし、名作として語るだけの力に欠ける。
犯人の異常性について描写が少なく、その論理が一貫していないので、犯人の人物描写が
極めて浅いものとなっている。端的な例は新聞記者の殺害シーンで、外見に劣等感を持ち目に
割れた鏡を刺して殺すという犯人の手口からは明らかに外れている。
それに、そもそも新聞記者を殺すこと自体が不自然で、
情報を流した捜査官を狙うのが筋。また、何故車椅子に乗せて火をつけたかも全くわからない。
盲目の女性とのロマンスは全く意味がないので全部省略するべき。
ロマンスによって犯人の異常性が治癒しないのであれば、家に火を放った時に殺害するのが筋だろう。
もしくは、犯人が異常である事に苦悩することを描くために、ロマンスを利用するべき。

212 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:17:10 ID:Tz4hhSgT
レクターはクラリスが好きなのか?

213 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:38:15 ID:+fzYQZZq
正直ハンニバルは原作もグロ要素は強いが悪趣味なだけで
映画的に優れたテイストじゃないのも事実。
でもリドリーほどの監督ならラトナーとは違って仕事を選べるわけだから
出来如何は原作のせいにはできない。

では演出はどうか
ジュリアンムーアにFBI捜査官のリアリティーがない(体を鍛えるなりの努力をした形跡が微塵もない)
表情もクラリスの知性や凛としたストイックさが感じられず、ただ弱々しいだけだった
(恋愛要素にはジュリアンが合っていたようなレスがあったがそれも前作のクラリスありきで、
前作の羊を助けてやれなかったトラウマ、育った環境などをレクターに分析され、
裸にされてしまった過去のいきさつがあるから生きてくる展開なのに、
その影や苦悩が一切ムーアから感じられない。ただ、儚げで女らしいだけ)ようするに
ムーアは全くクラリスになりきれていなかった

そして 端役にゲーリーオールドマンやレイリオッタのようなビッグネームを使ったせいで
本人のイメージが邪魔していしまい、特殊メークや緊迫したシーンにリアリテイを感じさせることに失敗。
ああゆうグロテスクなシーンを演じさせる仇役に有名俳優を使うと、役者の表情や現実感に観客の視点を奪われてしまう

演出は全体に冗長で、映像的なインパクトは弱く原作の域を全く越えられていなかった
リドリースコットは映像的なセンス、独特な世界観は持ってる作家だから
このような作品イメージが固定されていしまった映画は不向き。
やはり傑作「羊たちの沈黙」の作品世界を壊さない職業監督か
デミ 本人にしかこのシリーズは撮れない。
こういうことです。



  

214 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:39:38 ID:Aocbhqlb
>>208
あのメイクも含めて、とてもリアルにメイスンを描写してるのは見事。原作読んだか?
ジュリアンは実際の女性FBIの捜査官に取材して約作りしてる。
むしろ、羊たちでできたようなステレオタイプなイメージ払拭してほしいなんて言われたとか。
>208みたいなのが主観で貶すのが一番タチ悪いんだよ。

215 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:49:41 ID:86HlV2eC
>>213
同意
ムーアは上手い女優だけどこの役に関していえば
ミスキャスト

>>214
映画は主観で見るもんだろう
ハンニバルは一般的に評価低いよ

216 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:52:36 ID:RVM44CXJ
>214

217 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:59:02 ID:Aocbhqlb
>>213
ジュリアンは役作り・体作りも含めてやってる。見る目がないんじゃないのか?筋肉も綺麗に作られてた。
知性・ストイックさも充分。プロのFBI捜査官としての強さも備わって、10年後のクラリスを立派に演じてる。
>213の言い分は羊と同じクラリスをやれと言ってるようにしか聞こえん。
オールドマンは特殊メイクによってほとんどの人が誰だか最後まで気づかないし、
リオッタもハンニバルまではかなりの間作品にめぐまれずに、固定的なイメージはない。
メイスンやリオッタの俳優のイメージなんてそもそも個人の主観。
>213は総じて個人的な役者のイメージで語ってるだけ。
それぞれのシーンはグロシーンまで含めてリアリティあり。
作品イメージが固定されてるなんて言われてるけど、逆にそんな作品でも独自の世界観を
監督は構築してる。冗長でもなく、あの長い原作を非常にテンポよくまとめてる。
分かりやすい派手な演出で盛り上げればいいわけではない。
ジョナサンデミは逃げたんだよ。むしろ弱腰だと批判したら?

218 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:00:58 ID:RVM44CXJ
>>214
原作読んだけどメイクの出来は良く出来てたけど
ゲーリー・オールドマンを使う必要意味がないし確かに無駄なキャストだった思う
てか>むしろ羊たちでできたようなステレオタイプなイメージ払拭してほしいと言われたとか
wそんな舞台裏 ハンニバルオタしかな知らないから。

219 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:04:12 ID:Aocbhqlb
>>215
でもジュリアン以外に演じれる女優思い浮かぶ?むしろジュリアンしかいないぐらい。
主観で見るものだけど、それが作品の質を決定する訳ではないよ。
一般に評価低いなんても、グロに耐性が無い人が気持ち悪いとかヒステリックに言ってるだけ
じゃない?羊さえろくに見ずに、レクターのクラリスの関係をよく分からんまんま見てるのも多い。

220 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:06:22 ID:Aocbhqlb
>>218
あの役を喜んで工夫してやれるのはさすがオールドマンだし、あそこで変な役者を使えばそれこそ
おかしなことになる。無駄だとは思わない。
何も知らずに貧相な知識でなんとなく貶す羊ヲタも少しは、舞台裏を知るといいよ。

221 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:14:28 ID:+fzYQZZq
>>219
ここでハンニバルをあれだけ駄作だと言ってるここの人間全員が
羊を見てない>グロ苦手な素人だと言ってるのか?

ムーアの役作りにしても 全く足りない。
ジョディーが降りた段階で落胆、その段階でこの映画は評価決まったようなもんだったんだよ
少なくとも前作からのファンはそう思った。
で、観て案の定、面白くないのは半分は主演女優のインパクトだよ。
その点はムーアは気の毒だが その分この映画での評価はともかく
後にブレイクできたからいいじゃないか
ジョディーなんかは羊のイメージが強過ぎてなかなか次の当たり役に恵まれなかったから
はまり役も良し悪し。
でも、クラリスじゃないんだよなあ ムーアは。
シリーズ語らんでくれたらハンニバルも許せたが
それにしてもいい出来じゃない

222 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:19:47 ID:+fzYQZZq
ID:Aocbhqlb
主観ってお前の言い分の方が酷く偏った見方だと思うが
こんなハンニバル擁護者ははじめてだw

>何も知らないで
それもどうかな 映画っていうのは元来舞台裏なんて知らずに観るもんだよ
でないと苦労話やらなんやで作品の持つ力をきちんと見極めるこおとができない。

まあ、役者の情報に疎い方ではないから
おまえの言ってることはどれもこれも的外れなんだけど。
悔しいのは解かるけど ハンニバルうを良く出来た映画だっていう
意見は極めて少数派なことは確か。
諦めろ。

223 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:26:55 ID:Aocbhqlb
>>221-222
ジョディ降板の舞台裏云々を作品評価にあてはめてるのはお前だよw
的外れというならきちんと修正してね。
あえて言わせてもらうけど、ハンニバルはよく出来た映画だよ。
糞原作・主演女優逃亡の後でも、よくここまでできたと感心するぐらい。

224 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:36:55 ID:+fzYQZZq
もう寝る 
どっちにしてもリドリーは才能ない
このジャンルでは

>よく出来た映画だよ。ここに来る連中はそれなりに見る目も肥えた立派な映画好きだよ。
みんな自分の目で見てつまらない、駄作だと評価してるのに
おまえの評価なんぞを「ハイそうですか」と受け入れると思うのか?

大体、誰だか知らんけど駄作な理由を言ってくれと頼まれて書いたんだよ
勝手に良く出来た映画だと思っておけよ

俺にアンカーつけんな

225 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:38:16 ID:TXv1d5Bw
>>221
主演女優のインパクトのせいで映画がおもしろくないってのが、
イマイチ理解できん。
それって自分で勝手にくだらない映画にしてるってことじゃないか?
つまり自爆か。もったいないな〜

226 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:40:40 ID:Aocbhqlb
>>224
立派な映画好きは、反対の意見・評価も受け入れるんじゃないか?
そういう意味で>224は映画好きでもなんでもない、単なる羊ヲタだね。
このシリーズ語らなくていいよ。羊スレ単独でやればいい。
アンカーつけてほしくないなら2chに来なくていいよ。

227 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:45:17 ID:86HlV2eC
2chはハンニバル駄作が定説なのに急に擁護派が集まったねw

自演?

228 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:47:18 ID:Tz4hhSgT
まあまあもう落ち着けって

229 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:53:52 ID:+fzYQZZq
>>226
おまえの意見はいいんじゃない?
よく出来てると思ってるのは自由だし
でも人に強要はできないだろ?
駄作な理由を説明してくれと言われたから
書いたが、本人が消えたから腹たったけど。

>立派な映画好きは、反対の意見・評価も受け入れるんじゃないか?
ただ これはどうかな
おれは他人の感想は個人の自由、勝手としか言えない
映画は主観で観るのが正しい姿勢だと思ってるし 
本来人間は客観視なんてできないと思うし。
だから映画が存在する訳だし
その主観が この映画に関してそう一般的な評価とズレてるとも思えないから一層
無理だわな

230 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 02:55:52 ID:Aocbhqlb
>227
IDがエイズ。それはさておき、定説というより盲目的な羊信者による感情的中傷が
多かっただけだと思うね。ジョディの降板がどうのこうのとヒステリック。
似た様なので、エイリアンシリーズの2ヲタを思い出す。ニュートを殺しただとか暗いだとかで
3を感情的に貶すのがいるんだよ。それと構造が似てると思うね。
個人的には、エイリアンのリプリーが他の女優に変わったら間違いなく憤慨するから
ジョディ降板で感情的になるファンの気持ちも分かるけど、実際にハンニバル見てみると、
ジュリアンは非常に良くやっている。貶されるものではない。

231 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 03:00:40 ID:RVM44CXJ
羊リアルタイムで見てないし感情的中傷じゃないけど
ハンニバルは普通にシリーズ中で一番つまらないよ
怖くもなかった


232 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 03:08:43 ID:Aocbhqlb
>>229
主観は個人的な感情・知識によるものだから、それだけで突っ走ると危ない。
客観視も同じ位大事。「だから映画が存在する」って文章があんまり前の文章とつながってない
感じがするんだけど。
>>231
自分は、レッドドラゴンが一番つまらないかな。個人的な意見は色々。

233 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 03:12:19 ID:86HlV2eC
>>230
ジョディーのクラリスが良すぎたからね
誰がやっても難しかったと思うが
ムーアは他の映画では演技派なのに役の大きさに負けてたね
エイリアンシリーズは客観的に見ても3はつまらないし
そう感情的な抽象とも思えない
悪いがハンニバルと羊たちの構図も冷静につまらないものに客が厳しいだけだと思うよ

234 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 03:28:08 ID:Aocbhqlb
>>233
シリーズものは前作・後作との比較で云々かんぬん言われるし、ファン感情も入り混じってしまう。
本当に客は客観的に見れるとは限らない。簡単に世評に流されたりするし。
客観的に見てエイリアンの3もクオリティ高いし、ハンニバルもクオリティが高い。
どちらも駄作と言われる筋合いは無いと思うね。
いつの間に映画全体のハードルがそんなに高まったのかと思う。

235 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 16:48:29 ID:jSg4mxZp
エイリアンはともかくブレードランナーってw
あんなの一部の狂信的オタクにしか語られてないし

236 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 16:52:09 ID:jSg4mxZp
キチガイにとっては、自分の評価=世間一般の評価だから
ハンニバルが世間一般でも評価が高いように思えるんだろう

237 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 17:15:17 ID:Q4csNLnE
ハンニバルになんでグレアムでてないのかな?
FBIを辞めて代わりにクラリスが入ってきたということ?
逃げたレクターの捜査協力は拒んだということだよね。
グレアムは良いキャラだから全然でないのが少し残念です。



238 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 17:20:29 ID:1fqQdyDK
レッドドラゴンはハリソン・フォードみたいな顔の奴が二人も出てた
ハリソン・フォード本人も出すべき

239 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 17:23:28 ID:jSg4mxZp
レクター:ジャックニコルソン
クラリス:ニコールキッドマン
グレアム:ジュードロウ


このキャストだったら最高だったのに

240 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 17:26:21 ID:dKFQPXOi
レクターはホプキンス以外考えられん

241 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 17:40:49 ID:OaRNH3vt
ジャックニコルソンだと「男の肉なんか食えっかよ!!」
なレクターになる。

242 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 17:43:50 ID:5lyjuu9x
それ以前にシャイニングにしか見えない罠

243 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 17:52:20 ID:Cf5ZSNpZ
あんまり知的な感じはしないな。
異常さだけはギンギンに感じるが。
ミグスあたりでいい。

244 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 17:53:21 ID:jSg4mxZp
ならキッドマンとジュードロウの配役に関しては賛成なわけだな

245 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 18:00:53 ID:dKFQPXOi
いやー
ニコールはちょっとな・・大根だし

246 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 18:05:22 ID:hrrfM3TW
さて、「ヤング・ハンニバル」だが…
http://www.moviesonline.ca/movie-gallery/albums/userpics/YoungHannibal-1.jpg

247 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 18:11:56 ID:Cf5ZSNpZ
まっっっっっったく期待できないのだが、見てしまうだろうなあ・・・・

248 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 18:21:47 ID:hrrfM3TW
日本刀も使うよ
http://www.cineblog.it/post/2996/young-hannibal-galleria-dimmagini



249 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 21:52:35 ID:0mNKDDoP
>>235
ブレードランナーがその後どれだけ映画界に
影響を与えたのか知らない馬鹿かwww

250 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 21:57:00 ID:QGqWO8kP
どんな影響を与えたの

251 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 22:07:41 ID:0mNKDDoP
ブレードランナーの影響を受けた作品
・クローム襲撃
・ニューロマンサー
・ターミネーター
・攻殻機動隊
・マトリックス
・ゴッド・ディーバ
・未来世紀ブラジル
・12モンキーズ
・JM
・フィフス・エレメント
これ以上挙げてもきりがないのでやめる。

252 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 22:11:46 ID:wzQ1CErX
そりゃリドリーは最も偉大な映画監督ベスト10に選ばれるぐらいの監督だからな

253 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 22:20:49 ID:jSg4mxZp
>>251
ターミネーターはブレードランナーが公開される以前の作品だし
あとはマトリックスは違うし地味な凡作ばっかだな

254 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 22:27:29 ID:0mNKDDoP
>>253
ブレードランナーは1982年に公開されたのですが。因みにターミネーターは1984年でした。
マトリックスの世界観はサイバーパンクなのでブレードランナーの影響を受けている。

255 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 22:28:47 ID:jSg4mxZp
マトリックスは日本のアニメから影響を受けたとか散々アニオタが誇ってなかったっけ?

256 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 22:34:58 ID:0mNKDDoP
>>255
ウォシャウスキー兄弟の社交辞令を鵜呑みにした馬鹿な連中だから。
実際のマトリックスはブレードランナーやカンフーアクションからの影響が強い。

257 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 22:37:20 ID:DD/sewHI
>ターミネーターはブレードランナーが公開される以前の作品だし
それは無いと思うが

258 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 22:39:39 ID:0mNKDDoP
>>257
可哀相だから勘弁してやってくれ。

259 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 23:57:24 ID:1fqQdyDK
要するにブレラン信者は頭がおかしいんだよ

260 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 00:00:19 ID:+fzYQZZq
>>251
未来世紀ブラジルのどの辺りに
ブレードランナーの影響を感じるのかじっくり説明してもらおうか

261 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 04:31:15 ID:v+iHrgKt
マトリックスが一番影響受けてるのはダークシティ
ほとんどあれのパクリな気がするけど

262 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 04:38:55 ID:2PF72tK7
>>260
サイバーパンクを最初に映画で確立させたのはブレードランナーだから。つまりそれ以降の
サイバーパンクのような世界観にした映画はブレードランナーの影響を受けている。

263 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 04:40:10 ID:v+iHrgKt
ハンニバルは原作自体がおもしろくなかった


264 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 05:50:55 ID:QRi5/kn5
「ヤング・ハンニバル」ってあるんだ。なんかうしみつくんみたいな少年時代送ってそうだな

265 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 06:36:25 ID:/tuSt3t5
>>255
その日本のアニメがブレードランナーから影響を受けている訳でして。

266 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 10:53:21 ID:gbpid4eY
>261
ダークシティはビューティフルドリーマーのパクリだけどな

267 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 14:02:52 ID:An1C+Vc1
レクター教授はアンソニーホプキンス以外考えつかない

268 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 15:37:37 ID:OFu0yuLq
ロバートデュバルがやってたらゴッドファーザーのトムみたいな
温情溢れるキャラクターになってたのかな・・

269 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 16:04:52 ID:WMA7kA/+
キルゴアみたいなイケイケの変態になってたかもよ

270 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:49:45 ID:srSoRuhg
>>268
ニヤけて不気味な演技は出きるんだけど
カリスマ性のあるレクターは想像つかない デュバル

271 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 12:32:29 ID:kpL6alUp
原作には「細身」となってるけど、
コックスもデュバルも、ホプキンスも
ずんぐりとガタイがいいなあ。

272 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:49:30 ID:hUMQ26dU
そこでジョージペパードを・・・

273 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:48:45 ID:sETSxOca
もう死んでるが

274 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:30:47 ID:A8oE9LRn
>>213
>恋愛要素にはジュリアンが合っていたようなレスがあったがそれも前作のクラリスありきで、
前作の羊を助けてやれなかったトラウマ、育った環境などをレクターに分析され、
裸にされてしまった過去のいきさつがあるから生きてくる展開なのに、
その影や苦悩が一切ムーアから感じられない。ただ、儚げで女らしいだけ)ようするに
ムーアは全くクラリスになりきれていなかった

禿同。
ムーアは全くクラリスになりきれてなかった。前作の人物像を全く把握 継承してない
お前は クラリスをプロファイルしたのか!と聞きたいくらい
プライドもあるだろうし、演技まで真似する必要はないが
役者が変わっても観客を納得させるだけの
説得力ある演技、役作りをしろと腹立った

275 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 20:16:44 ID:UR8zcdXx
結果論だな。もしハンニバルの作品自体が羊たちに匹敵するような傑作だったら
ジュリアンムーアの演技も絶賛されてたはずだ。要はあんな糞映画をとったリドリーが悪い

276 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 20:44:07 ID:n2eU4y9i
ジョギングするJムーアの後姿が
アメリカのスーパーマーケットにいっぱいいそうな
太った女みたいだった。
あんなデブをレクターが追い求めてるなんて無理がありすぎる。

277 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:03:40 ID:Iiu8wJ77
ジュリアンがデブだとは思わなかったが

278 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:11:46 ID:A8oE9LRn
デブだとは思わなかったが 当然 鍛えられていてしかるべきFBI捜査官という役どころを演じるには
肉体的アプローチが説得力に欠けていた

タルタルの二の腕で犯人と対峙した時 まともに組み合える訳がない

279 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 01:18:31 ID:dUowiYU+
今日デミにフィラデルフィア再見。
意識して観るとやっぱりアップがすごい多い
あれは独特だよね

増してや 羊と違って怖い映画じゃないのに
アップで撮るのが これから主人公を待ってる運命みたいなのを
暗示するシーンだから 観てる人間の不安感を煽る。
羊の何がすごいってこういう どうでもないシーンが凄いんだよね
深層心理に訴えてくるっていうか。
デミ復活キボン。

280 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 07:54:56 ID:R9vWMbef
ジョディも、羊のオープニングシーンでは日ごろあんまりやってないな
って感じがしたよ。
トレーニングは受けたらしいけど。

281 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 18:41:05 ID:zPvxGoTU
>>279
不思議な監督だよなー。
おれが最初に見たのは「サムシングワイルド」だったが
それ見たときはテンポのいいアクション映画が得意なんだろうな
ぐらいにしか思わなかった。
なので気にもしてなくて、あとになって「羊たち〜」や
「フィラデルフィア」と同じ人と知ったときは驚いたよ。

そういわれてみると「サムシングワイルド」の後半に向かう
ところのオドロオドロしいサスペンスは羊の怖さと似てる。

282 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:51:01 ID:n+JnE3CT
>>281
おお 偶然。サムシングワイルド 面白かった
常にラップやってる黒人とかシュールでワラタw

主役の何とかダニエルズ?の冒頭の無銭飲食が趣味も笑えたし
レイリオッタが怖かった
最後の歌も好き

283 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 13:59:33 ID:D8aBGIGV
セブンとかこの後に出来たサイコスリラーものは、
羊たちの沈黙が無かったら存在してなかった

284 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 03:36:40 ID:7AJAQKAO
>>274
それは違うと思うね。前作から10年の歳月が立ってるんだよ。10年の歳月を考えてみ。
羊のクラリスになりきる必要はないし、10年経ってもたいして変わらんクラリスじゃ話にならん。
プロでタフなFBIに成長したクラリスをジュリアンはきちんと役作りして好演してたね。
>>275
それも結果論。そもそも電波まがいのスプラッター原作を書いたトマスハリスが悪い。
リドリーは原作をうまく映像化してる。
>>283
ミザリーが先だって。あそこから異常人格者の映画が流行り始めた。映画あんまり見てない人?
ていうかID:UR8zcdXx=ID:D8aBGIGVでしょ。エイリアンスレにも来てた。

285 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 04:53:56 ID:J/SN0hd2
なにそれ
単なるリドリー・スコットのアンチかよ

286 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 12:56:27 ID:zpPxI7cj
ミザリー、嫌いじゃないがよくあるストーリーって感じだった。


287 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 13:04:29 ID:8lQYjBdB
俺が思うにハンニバルはデヴィッドフィンチャーに任せればよかったと思う

288 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 13:05:59 ID:y8OiHbRT
>287
パニックルーム

289 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 13:11:46 ID:8lQYjBdB
>>288
セブン、ファイトクラブ

290 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 14:19:09 ID:ewIaKztR
ニールジョーダンとかどうだろう

291 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 18:26:35 ID:oRK7OBIB
>>284
ハンニバルの出来が悪いと言ってるのはアンチリドリーではないと思うが。
ただリドリーはこのジャンルでは全く力を発揮できないだけだと思う。
トマスハリスの原作の出来を云々するのも違う。
リドリーはポット出の二流監督ではない訳で
原作が悪いと思えば断ればいい。
アクションやSFではレベルの高い映画を撮る人だから、客の期待値や及第点は自ずと高くなるのは当然。

要するに畑が違うだけの話。
あとミザリーはこの系統とは似て異なる映画だと思うよ
あれは行き過ぎたファン心理が齎したストーカーの話であって
殺し自体が目的のサイコパスや猟奇殺人の話ではない。
怖いのも、設定や演出よりキャシーベイツの怪演ぶりでコメディー要素すらあるしね
このジャンルの先駆けではないよ

292 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 18:33:25 ID:zpPxI7cj
映画の技術のことは全然ワカンネだが、
マイケル・マンでも、あれだったし、
ジャック・ドゥミも「ベルサイユのバラ」を監督してたりするし・・・・
どういう事情なのだろう・・・・・・・・・・・・

まだ「ハンニバル」は映像が美しいだけ救われた。



293 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:23:50 ID:Blo1Gldo
おーい、ハンニバル
ハンニバル王子

294 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 21:07:33 ID:xuhDW6sJ
>291
まず原作を尊重して、前作にも配慮しないといけないのよ。主要キャストも降板してるし。
力が発揮出来ないジャンルではなくて、制約が多くて力を発揮しにくい現場だったんだよ。
どんな監督でも自分の持ち味を発揮出来る作品とは思えない。ジョナサンデミもそれで逃走した。
そんな中でもグロ描写さえ美しくリアルに描写し、手堅く自分の世界にまとめたリドリーはさすが。
291の言い分は責任を個人に押しつけすぎ。あと、ミザリーはやっぱり90年代サイコものの先駆けだよ。
あそこからサイコものが流行りだしたのは確か。

295 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 22:20:57 ID:UV9rD5MJ
ハンニバルのあの映像美はリドリー・スコットであればこそ成せる業
レクター対メイスンの対決は中々面白かった。どうしてハンニバルの
評価が低いのか理解できない
リドリー・スコットのグラディエーター、あれはすごい
レッドドラゴンは映像が気持ち悪かったのが印象的であまり面白いとは
思わなかった

296 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 22:32:12 ID:oRK7OBIB
ミザリーを羊やセブンと同じ系統のサイコパスものと認識している映画ファンは少ないけどね
身近なところで聞いてみたが映画好きな両親すら
「あれはタイプが違うじゃない!」と一括している。
大きく括ればどんな映画を一くくりにできないこともないだろうが w
ミザリーは映画ファンの中ではサイコパスというよりスティーブンキング物という認識が順当

297 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 22:41:43 ID:2n8m4ugC
映画ファン=自分&身内かよ。
勝手に拡大解釈しないように。

298 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 22:49:36 ID:oRK7OBIB
イヤ 我が親ながら長い間幅広くあらゆるジャンルをバランスよく見ているふたりなので、
ここでひとり、ハンニバルの出来がいいと言い張る狂心的なリドリーオタよりは偏ってはいないしあてになるね

299 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:15:15 ID:2n8m4ugC
なんかID:oRK7OBIBが馬脚を現したね。>291で丁寧な口調までしてたのに水の泡w
親にそんなアホな質問をする厨房は羊がサイコーなんでしょ。サイコだけに。
羊を否定する訳じゃないけど、ID:oRK7OBIBみたいな狂信的ヲタには興冷め。

300 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:54:29 ID:uJPQTpgJ
ハンニバルは普通に駄作
羊は名作

301 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 00:11:31 ID:kMJwFIUL
ハンニバルは普通に良作。

302 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 00:27:21 ID:d+XYBiRC
まあお前ら、人間の脳みそでも食って落ち着こうぜ

303 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 01:49:43 ID:TddRyCU+
ハンニバル面白かったじゃん!

304 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 12:51:43 ID:WkeyvTw7
ミザリーっておもしろい映画だったと思うけど、
サイコものだとは思わないが。


305 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:25:04 ID:1FJ3YkQr
少なくとも世間一般の評価は圧倒的に羊の方がハンニバルより上

306 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 16:04:28 ID:vFcR1NAK
>>291から>>296の流れは矛盾無いし、普通に読めるよ。
それよりも変な揚げ足とりしてる、>>299=ID:2n8m4ugCにどん引き。

307 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 19:12:56 ID:SVYEGUg2
>>306
291でまるで他人のように出てきたのに、296でバレバレになっちゃったのがイタイんだよ。
軽い自作自演というか。

308 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 19:17:49 ID:mWzQm2V3
何を言ってるのか判らん。

309 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 19:33:36 ID:GlQMFRGx
ドリー好きの俺から言わしてもハンニバルは普通の凡作だな
別に褒める点もない感じ

310 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:04:58 ID:CVW6JIh6
自分の中でも「レッドドラゴン」の評価が微妙なんです。
オレ以外にもそう思う人いないかな?
俳優陣もイイ。プロットや脚本もイイ。なのになんで・・・と
つまらないっていう意味でもなくて、むしろなぜ「微妙」と思えるのか
自分でも興味深くて・・・(究極の可もなく不可もなく映画!?)
やっぱり監督の演出がショボイからなのか・・?

311 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:25:30 ID:mWzQm2V3
レッドドラゴンはいい映画だったよ
真摯に作ってある感じで、好感の持てる作品だった

312 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:33:04 ID:E9HucZpB
3本とも面白かった
強いて比べると
羊の女刑事の親父ウンヌンがおれには

313 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:41:56 ID:NW2WOjOm
「羊たちの沈黙」一本でやめときゃ良かったのに・・・。

314 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:48:50 ID:Gr44J9Pz
>>313
えっ?レッドドラゴンは?

315 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 23:12:34 ID:1FJ3YkQr
ハンニバル信者がレッドドラゴンも巻き添えにして評価を落とそうとしてる

316 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 23:50:00 ID:d+XYBiRC
レクター博士になりきるゲームを出して欲しい

317 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 10:51:49 ID:163NecPF
たしかにレッドドラゴンは他二作と比べるとどうも華がないというかなんというか。
面白いのだけれど。
知人はレッドドラゴンがイマイチなのは
レクターとクラリスの関係性が無いからだと言っていた。

318 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 12:57:25 ID:IKlS3J87
原作から入った者の感想としては
レッドドラゴンで一番おもしろかった部分ってダラハイドって殺人鬼の心の描写なんだよね
映画はそこがかなり薄まっちゃって単なる猟奇殺人捜査モノになってしまった感がある
配役もなんか違和感あるんだよなぁ
文句言うのも失礼なぐらいの良い役者で固めてあるのはわかるんだけど・・・

319 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 22:55:04 ID:r/IjllBP
レッドドラゴンは目が見えない障害女の演技力が一番の見所だった

320 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:18:07 ID:ZQ8iq6P0
>>310
俺も俺も

あれだけ良い役者が揃ってるのに、個々の持ち味や良さがあまり出てない感じがしたのが不満
俳優の演技にあまり興味が無い監督なのかなと思った
俳優陣の演技力に頼りすぎてるというか
アンソニーホプキンスですら、前2作に比べるとビックリするほど存在感が薄いし

321 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:41:13 ID:gJRA6Y8X
レッドドラゴンは良作ではある
でもあの原作ならば、誰が撮っても余程のことがなければ
酷い出来にはならなかったろう
それに比べるとハンニバルはあまりに酷い
リドリーが気の毒なほどだが仕方ない

322 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 03:28:06 ID:hu8IBddJ
ハンニバルは脳みそいじられた男が大人しくなったのが可愛らしく微笑ましかった。あとキチガイ爺が豚に食われたのワロタ。レクターのトラウマ?萎え。

323 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 03:37:46 ID:rVk7SiCx
洋物です!10代の外人娘達のSEXがヨーロッパより届きました。まず保健体育の教科書をオカズに
オナニーする、娘から。彼女、おやつのバナナをチンコがわりにオナッちゃってます!バナナは
ヨレヨレになり最後はお召し上がりに。お次は巨乳ちゃんとそのクラスメートとのSEX!ハリのあ
る10代の乳がブルンブルン揺れております。ガチ姦を展開!その後、レズプレー2回戦をはさみラ
ストの3Pへ。ビリヤード台の上で激しくこうさする肉弾戦をお楽しみ下さい。”10代の外人のSEX
”というだけで一見の価値アリ!
http://www.linbbs.com/film/250108.php?fid=98

324 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 08:23:38 ID:Usi1q01E
サイコはどっちかというとホラー
特にスパニッシュホラーの臭いがする

325 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 15:59:15 ID:2j1UHUU9
映画から入って今原作をレッドドラゴンから読み始めて、羊の3分の2ぐらいまで
読み進んだところ。映画を見たときにも思ったんだけど、クラリスがスミソニアン
博物館に昆虫学者を訪ねていくシーンに、ほかとは違う妙なユーモアが漂ってない。
原作の方もこの14章だけ不思議な肌合いがある気がする。科学者の名前もRoden
(齧歯類Rodentを思わせる)とPilcher(Plichardならイワシ)だし、なんか寓意があるのかな?

326 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 14:30:46 ID:be5H5qTo
日本の津山30人殺しをハリウッドに映画化してほしい。

327 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:04:58 ID:+dF1yu1C
監督は清水崇に決定

328 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 16:07:59 ID:AodasE7k
>>326
八墓村で十分

329 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:00:43 ID:be5H5qTo
>>382
イヤ。あんなに漫画っぽくなく淡々とドキュメンタリーっぽくやってほしい


330 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 19:02:52 ID:Z0nxLsRI
さしはさまれるエピソードとしてじゃなくて、都井睦雄を中心に
映画化して欲しい。

331 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:37:24 ID:603dk1GE
日曜にハンニバルと羊たちを見た!
いやー面白い!!
ハンニバルはちょっと見たことあったけど
全部ではなかったんで、かなり楽しめた!
原作買うことにした!

それでハンニバルとレッドドラゴンしかなかったんだが、
羊はその中にあるの?

332 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 01:43:25 ID:oeTHTdNF
ない
別の本

333 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 08:47:15 ID:x5azOF6b
沈没の話は駄目?

334 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 18:48:15 ID:B2A+TMKb
ハンニバルの落ちの意味がわからない(´・ω・)
手錠はどうやって外したの?
レクターが包帯してるってことはレクターの手首を切ったの?
飛行機の中で子供が食べたいといったのはポールの脳味噌?

・・・(´・ω・)



335 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 01:14:46 ID:1BS9xjI5
ラストはなー。自分は圧倒的に原作派だから、映画のオチは正直ショボーンだたよ。
原作の晩餐シーンを映像で観たかった。けど無理か。おかわりとか。
飛行機の中の子供は映画的にうまくまとめてあったが、やっぱりフォションの
特製ランチにwktkする博士が観たかった。いちぢく食うといつも博士を
思い出す。

336 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 08:21:07 ID:KdL1rZg0
手錠外すのに手首丸ごと切り落とす必要はないよな
親指だけ落とせば何とかなると思うんだが

俺なら鎖のところを破壊するがなw

337 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 12:30:58 ID:k8YkDRy8
ハンニバルの完全版DVDが出たら、脳みそスプーンが入るだろうか

338 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 23:59:00 ID:vUv/L/+2
寛平の「脳みそバーン」なら入る

339 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 16:36:25 ID:ddUyjzny
レッドドラゴン恐い!ホラー映画より恐い!
急にもの凄い音をさせて、来ると分かっててもあの音に何度もビクっとする!
ウィルが事件現場の写真見ながらパッと人形のことが思い浮かんだ時の急に鳴る音なんか激こわ
心臓の弱い人はあぶない
あのシーンがどんなホラー映画よりも一番ドキっとする


340 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:26:00 ID:b0qraJ9E
レクターの幼少期を描いたビハインド・ザ・マスクの内容が判明。

1940年代の戦時中からスタートし、レクター一家の所にも敵軍の攻撃が来て、
父親は撃ち殺されて、母親も爆撃だかなんだかで死ぬ。
妹のミーシャは軍人達に食われる。このあたりは「ハンニバル」の原作にもあった話。
レクターはフランスの叔父の所に引き取られるが、叔父はすでに死んでいて、
彼の妻で日本人女性のムラサキ夫人が母親がわりになる。
レクターはこの夫人にちょっと淡い恋心まで抱いてしまうらしい。
ムラサキ夫人から武士道精神やら剣道やらを習ってサムライソードの使い方を習得し、
サムライ風マスクを付けちゃったりもする。(ちょうどレクターのあのマスクを連想させる感じ。)
その後、レクターは外科医になって人体などを詳しく知るが、ミーシャが食われる悪夢に悩まされる。
情報収集して、ミーシャを食った人間達を探し出し、復讐のために殺して食べてしまう。

以上が大雑把な流れ。簡単に言うと復讐劇。正直、日本人夫人が出てきて武士道習うあたりは
アホ映画を予感させるが、いたってマジメに作っているらしい。ネタじゃなくてガチだよ。

341 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:36:05 ID:b0qraJ9E
あと、正式タイトルは「ハンニバル・ライジング」になるらしい。

342 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 01:46:34 ID:b0qraJ9E
連投して悪いけど↓がポスター。サムライ風マスクを付けてる。
http://www.empiremovies.com/posters.php?id=15512&hannibalrising.htm

343 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 17:23:22 ID:BXRTEy7S
情報dです
でも、博士の過去については知りたい気もするけど、
あまり掘り下げない方が良いような気もするなぁ・・

344 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 19:52:27 ID:kaHKA1JF
監督は誰になるの?

345 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 20:49:25 ID:hqTmMUGn
>>344
テレビ出身の新人監督。

346 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 21:14:20 ID:BPOuaRQB
>>343
絶対に柳の下のドジョウはいないと思う。
けど見てしまうんだろうな・・・・・

347 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 23:53:50 ID:TkpOSbOI
小説のハンニバル読んだ際の悪夢到来か…
レクターが怪物ではなくただの人間になっちまうよ

348 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 23:32:34 ID:BAJsmtRy
ラウレンティス爺が「次回作は日本が舞台」って言ってたのは、まんざらヨタ話でもなかったってことか


349 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 23:47:03 ID:C8Df884x
>>348
や〜め〜て〜

350 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 01:07:11 ID:6nXdzgtR
日本が舞台ならリドリーに撮ってもらいたかったな

351 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 23:57:18 ID:lyvN15Bi
監督のピーター・ウェーバーは「真珠の耳飾り少女」の監督だよ。
あの映画は面白かったけど、ハンニバル・ライジグングは心配だな。
日本女性のムラサキ夫人(Lady Murasaki)って言ったら、紫式部のことだし、
何だかな……

352 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 15:54:00 ID:XpJNmezg
>>348
原作を読み終えたんで、ハンニバルをレンタルで見直してみたけど、
最後の機内はハンニバルの周りが東洋系(日本人?)。
これはもしかしてハンニバルが日本に向かってるってこと?

IMDbによると、「ハンニバル・ライジング」はトーマス・ハリスが小説を
執筆中らしいね。羊で止めておけば良いのに。

353 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 23:51:05 ID:ECLMb0cY
たぶんレクター博士が佐川君とグルメ談義をする話になると思うよ

354 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 20:44:46 ID:l41ztbFZ
うあわああ のりのりで脚本まで書いてるじゃん
あと日本人役がお約束の コン・リー
でもヤングレクターはかわいいなあ

355 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 21:41:49 ID:nYJ2xQQ+
>>352
プロデューサーのディノ・デ・ラウレンティスはそんな事を雑誌のインタビューで答えてた
単なるリップサービスだと思ってたけど、あながち冗談だとも言いきれなくなってきたねw

356 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 00:14:03 ID:Hapv7kxo
3部作で、ハンニバルだけ未見。あのグロに耐えられるかどうか不安で・・・
原作は読んだけど、結末が全然違うんだよね?

原作のレクター博士って、ゲーリーオールドマンのイメージじゃないかと思うのだが。



357 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 00:36:46 ID:/zpg01P8
>>356
作者が描いたイメージは、ナチのゲッベルス。

358 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 19:17:46 ID:+1ttPoW7
原作と結末違うんならハンニバル観てみようかな
原作は・・・あれでいいの?

359 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 02:41:16 ID:JQ0Yn8SC
ファンタジーになっちゃている原作の後半部分を、力業でファンタジーで無くしたって感じ。
個人的には、レクターには最後の最後までもっとスタイリッシュに逃走して欲しかったな。

「ハンニバル・ライジング」の原作は12月初旬にはアメリカでもう出版されるんだね。
早めのレビューがないか検索してみたけど、詳しく内容に触れているものは無かった。
ムラサキ夫人ってのは紫式部の子孫って設定だそうだ。

360 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 18:46:46 ID:f3b3GPiR
>ムラサキ夫人ってのは紫式部の子孫って設定だそうだ。

うわぁぁぁぁあああああああぁぁぁぁぁぁぁ

361 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 19:01:43 ID:uPVfdEnu
紫式部→ムラサキ軍曹→バイオレット少佐→ムラサキ夫人

362 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 19:04:00 ID:n9lL3wIX
>>369
それで、その紫式部の子孫に、ヤングレクターが癒されるって
エピソードがあるらしい。
観るの辞めた、と思った。

363 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:26:48 ID:WIMge/dd
レクター博士 vs ジグソウ(SAW)

ファイ!

364 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:36:36 ID:ROFaj79H
久々に「レッドドラゴン」見直したけど、俳優陣が良いんで結構面白かった。
原作よりもレクター博士の登場場面がずいぶん多いけど、
この辺はやっぱりレクター人気にあやかろうという商魂のなせる技か?

このシリーズ、レクターの作った折り紙が何回か出てくるけど、
折り紙はやっぱりムラサキ夫人が教えたんだろうな。
「ハンニバル・ライジング」にきっと折り紙をするシーンが出てくるぞ。

365 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 13:38:31 ID:cZodZ1MD
音楽、梅林茂なんだね

366 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 04:37:32 ID:YzA/dfOS
ハンニバル・ライジングのスチール
ttp://www.admiringgongli.com/gallery/hannibal/GalleryHannibal.html
レクターが日本刀振り回してるw

367 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 05:44:22 ID:haHPWkQ8
子孫なのは別にいいが、やっぱウケ狙いでもあるんでそ?
アメ公の中で紫式部って有名なのかね?
フジヤマ、ゲイシャ、ハラキリ級の知名度ならわかるんだがそうは思えないw

368 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 13:44:50 ID:fj918w35


369 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 01:33:30 ID:Hk6EPQKV
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00132/v00294/v0029400000000311007/

ヤフー動画のnakednewsでハンニバル・ライジングが紹介されてた!

370 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:06:11 ID:lXv8Gthd
羊の最後、犯人が銃で音をたてちゃったのはなんで?
殺す気はなかったってこと?あまりに初歩的ミスだし
あと、真っ暗だったのに急に明るくなったのもわからない

371 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 00:12:09 ID:lcUZdGaY
見直してみたら明るくなったのは壁が壊れたからですね、すいません

372 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 05:12:22 ID:U29y+SHj
今はじめて、羊たちの…を観た
レクタ博士はチルトンが皮剥ぎ犯だって言ったのに
犯人が違う人だったのが?だった



373 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 07:24:06 ID:V7NELW7r
>>370
普段は拳銃なんか撃ちなれてないもんだから
撃鉄を起こし忘れてただけだろ

374 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 10:21:12 ID:EbMoOamA
レクタ博士はチルトンが皮剥ぎ犯だって言ったっけ?

375 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 12:09:21 ID:V7NELW7r
>>374
言ってねーよ

376 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 12:30:06 ID:lcUZdGaY
>>373
あんな近くでやったら気付かれるのはわかりきったことだから
ひょっとして本気で殺す気はなかったのかなと勘ぐったんですが
でなければあまりにお馬鹿な結末だなぁと

377 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 16:47:55 ID:+UfiDzm6
>>376
そういう結末だったんだから犯人のうっかりしたミスで仕方ないよ
でも犯人もいきなりクラリスが自分の家に来たから内心驚いてかなり
動揺してたと思うよ。

378 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 16:50:01 ID:lcUZdGaY
>>377
そうとるのが自然ですかね。どうもです

379 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 21:08:52 ID:mQBozpXO
ハンニバル・レクターの幼少時代なんて見たくない。
トラウマの原因なんて知りたくない。
あくまでも不気味で超越的で神秘的な博士でいて欲しい。

380 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:20:10 ID:pd1Wo+dl
映画のハンニバルでは過去の事を描かれなかったので
嬉しかったけれど、ライジングで描かれるとはなぁ

レクターの妹とか、本当にどうでもいい

381 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 03:50:30 ID:jXlzHm8K
レクターのおじさんやいとこも出せ

382 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 15:09:54 ID:3DgX7qqX
映画のハンニバルは、クラリスとのセックルシーンが無いから駄作。

383 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:29:02 ID:8cM9/zKD
小説はあるの?
読んでみようかな・・

384 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 23:18:36 ID:aw9qwttF
えー?
小説でも直接的な描写は、なかったよな?(;・з・)

385 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 22:56:06 ID:uf+7XQ9l
セックル?
小説にセックスしてるって書いてあったよね。
レクター博士はその時何歳の設定なんだろ。役に立つのかね。

386 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 23:40:40 ID:LixP/Itw

このケダモノを早く遠ざけて!

387 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 20:24:18 ID:LjF75Gv7
Hannibal Rising
http://www.youtube.com/watch?v=C2oI6uDELXY


388 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 22:21:49 ID:1sBuNpH2
>>387
…ホッケーマスクの起源は日本の鎧だったのかw 何かちょっとイヤーんな感じ。

389 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 14:49:09 ID:4hMttwQl
WOWOW放送直後記念カキコ
しかしこの映画は何回でも見られる

390 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 01:14:54 ID:4k4MgFOb
マキアヴェッリやパッチー家の子孫とかいう設定もトンデモだからな。

そこらへんは我慢しないと

391 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 09:03:43 ID:aeU+6KvP
新作の原書のハードカバーを本屋で見たがどうしようか?

392 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 13:27:59 ID:VGvQECRN
『ハンニバル』で、クラリスが、ジョディ→ジュリアンに代わったと聞いたとき、ショックで残念だったけど、映画を観たら、ジョディは出演しなくて良かったと思えるぐらい、つまらん内容だった…

393 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 17:47:18 ID:JA9OLSmi
やっぱ羊だけは名作だな

394 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 13:47:12 ID:qJ3v2eyv
レッド・ドラゴン、すごいよかった。

羊が群を抜いて評価が高いんだろうが、ドラゴンはある意味それをも超えた
作品に思えたな。
羊より、より現実味のある内容に思えた。


ただ分からないのが、レクターの手紙をFBIが盗み見るシーン。なんでバレタ?
停電騒ぎなどを偽装してレクターをだまそうとしたがこの時の描写が、
レクターが清掃員を装った男性が、外した手袋をケツのポケットに入れてる
ことで確信か、疑問を持ったように見えたが、どういう意味だろうか?


395 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 09:21:28 ID:fpvBRF3w
清掃員が使う様な手袋では無かった。

396 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 18:55:00 ID:SYaUaVmW
>>372
そのシーンは確か

レクター「犯人の名前は……」
(ここで足音かエレベーターの音)
レクター「(おや、今ここに向かってるのは)チルトンだ」
(そしてチルトン登場、クラリスにはヒントを書いた書類だけ渡す)

だったはず。
もしチルトンが邪魔しに来なくても「犯人の名前は……この書類見てもう一度よく考えろ」
って言うつもりだった気がする。なんとなく。

397 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 04:32:17 ID:qM1rWfeP
来年、レクターが若い時の物語の映画やるみたい

398 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 04:52:43 ID:NVzINbCI
ギャスパー・ウリエルかっこいいから楽しみ

399 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 07:23:46 ID:+yMiy7bL
ハンニバル以降はかなり一般大衆むけにつくられてる気がする。演出とかわかりやすいし。だからサスペンス好きには物足りないのかな。

400 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 07:50:32 ID:YKI7A25A
羊たちの沈黙の薄暗い不気味な感じは本当にすばらしい。

401 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 12:47:45 ID:NVzINbCI
羊は女性が女性を救うために奔走する映画。
特別。

402 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 14:38:54 ID:N8BpJnXZ
ホプキンスの怪演はすごいが、ハンニバルとレッドドラゴンとも内容はいまいちだ

403 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 16:58:49 ID:Hfads/OU
どうもほぷきんすはれくたあのいめえじがいやらしい

404 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 01:48:39 ID:ZS2HmCak
特番ばっかで見たい番組もないし、と久々にハンニバルを見たら
脳味噌ソテーのシーンで気分悪くなって吐いたw
俺もデリケートになったもんだ……
脳味噌丸出しで悪態ついてる上司キモス
ムカついてぶん殴ったら脳味噌吹っ飛ぶな

405 :名無シネマ@上映中:2007/01/01(月) 03:49:42 ID:OlhH7Jk5
のろういるすにあたったんだヨ

406 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 18:38:00 ID:qi8cQQtv
サイトできてるけど全て封印されてる。
http://www.hannibal-rising.jp/

407 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 11:26:04 ID:SmbWONpQ
ギャスパー・ウリエルの全裸があるなら見てみたい(´・ω・`)

408 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 18:34:28 ID:+prH0lJj
ライジングハンニバル
微妙な設定だな

409 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 11:08:40 ID:5wj/s6hr
アンソニーはもうレクターイヤだって。
もっと見たかったのにな。

410 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 13:11:10 ID:Qoa9PiVw
ハーヴェイ・カイテルがレッド・ドラゴンの犯人やってれば
激ウケしただろうに
本人が拒否したんだろうなきっと
レイフ・ファインズはヴォルデモートもやるし潔くていいなあ

411 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 18:35:54 ID:iP5K7BH3
レクター、最初はジェレミー・アイアンズにオファーいってたらしいね。
原作の神経質そうで貴族的なイメージには確かにより近い。

412 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 20:41:34 ID:384nmuV7
ハンニバル・ライジングで、日本人がハンニバルの生い立ちに関わってると聞いて飛んできました

何?何? レクター博士は大和魂を引き継いでる?
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!  って感じだな。
前々からレクター博士の教養、立ち振る舞い、知性や道徳は
野蛮な欧米人を見下してる感じがしてたんだよ。
クラリスの公平な心、これが日本人の精神に近かったんだよね。なるほど、なるほど。スゲー納得。
とにかくろくでもない欧米人を片っ端から食っちゃってください。 

413 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 18:22:19 ID:qwVZ+jT8
なんかトレヴェニアンの「シブミ」に影響受けてるような設定だ。

414 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 04:35:29 ID:xZETrzZl
囲碁の絶技で人ころしちゃうとかか ヒイヒィヒィ

415 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 23:58:56 ID:P50Wr5xU
ハンニバル・ライジングの原作のネタバレ(知ってるかもしれないけど)
サダコの従姉妹とハンニバルが仲良く折り紙
ハンニバルがレディ・ムラサキ(紫の上のことだよね)と源氏物語の和歌のやりとりや
源氏香をする
名刀正宗でレディ・ムラサキを侮辱した奴を殺しちゃう

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)