5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【織田裕二】椿三十郎 三刀目【森田芳光】

1 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 23:14:14 ID:dWJ7ebhu
現在、撮影快調!
2007年全国東宝系ロードショー

東宝公式:http://www.toho.co.jp/
監督:森田芳光 原作:山本周五郎
出演:織田裕二 他

2 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 23:15:13 ID:PYAB9zIr
東野英二郎が2ゲト

3 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 23:41:46 ID:FEU+jcJN
テンプレくらいまともに貼れよ

4 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 23:59:00 ID:sYmwaq4h
とりあえず、正式発表はないけど

室戸半兵衛 くずの弁護士だった方
押入れ侍  K県庁の同僚の方
奥方    座頭市の奥さん
てとこ??

ところで戦隊ヒーロー出身のHくんは
井坂役かな?その他の若侍の一人??
それとも間違いで全く別の映画?

5 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 00:31:35 ID:CfhsIaSe
前スレ
椿三十郎 二刀目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1154520591/

【織田裕二】椿三十郎【森田芳光】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1152744886/


6 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 00:34:34 ID:CfhsIaSe
にいがたロケーション情報マガジン
http://www.loca-niigata.net/kenmin/mail_magazine/index.asp


7 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 00:38:01 ID:pyTUBz/M
死んでも観たくないな。この映画。

8 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 00:46:25 ID:v+ieor/b
もう、くずの弁護士役の人は別の主演映画を撮り終わったのかしら?
コミカルかつ痛快な映画って最近あまりないから、楽しみだね。
それも時代劇でさ。どんな感じで全キャスタ発表されるのか楽しみだね。

9 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 00:55:45 ID:RmqVTV6l
弁護士さん、時代劇って本人の書き込みあったよ。
作品名等は一切書かれてないけど。

10 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 03:09:01 ID:0suXLvqU
死んでも観たくないやつは、死んじまえwww
いちいち書きこむなww

11 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 03:52:59 ID:Anwo2rlV
押入れの人情報まだですか

12 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 04:06:10 ID:dT0tLJ5c
>>11
押入れの人が気になる人来た!
確定じゃないけど、前スレでは佐々木蔵之介が有力候補らしいぞ。
ちょっとイメージ違うんだけどねぇ

13 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 05:29:52 ID:5t2Yq7CH
ジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤル
ジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤル
ジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤルジサツシテヤル

14 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 08:09:49 ID:HtAKBJkW
弁護士は想像すらしなかった意外・・・
てかこの人すごーく金に困ってんの??って感じの働きぶりだよね
○○の映画の脇に出てたトキは泣けてきた
佐々木は思った通りですた


15 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 08:59:17 ID:RmqVTV6l
>>14
ここ数年、初めて組む監督の仕事は断らないがテーマらしい。
台所事情は知らん

16 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 10:13:21 ID:JhrdUv5k
>この人すごーく金に困ってんの??って感じの働きぶり
この点については佐々木も同じだな

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 11:00:41 ID:v+ieor/b
それは本人のブログとかですか?>9

18 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 11:06:19 ID:JvGsfkpW
豊川は離婚で慰謝料とか養育費で金がいるから仕事入れまくってるって週刊誌に載ってた。
今の邦画見たら豊川・佐々木・香川への遭遇率が異常に高い。

19 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 11:20:31 ID:JvGsfkpW
>>17
豊川の書き込みはファンサイトの掲示板だったよ。
本人かどうかは?だけど今は初めて組む監督と時代劇撮ってるって書き込んでた。

20 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 11:41:16 ID:5wFQW+uu
てことは、渡辺淳一の映画はもう撮影が終わって今はこの映画の撮影って事か。
どうもありがとう。>19
仕事を断らない事がテーマらしいってある時の渡辺謙みたいだね。
織田と豊川の共演も楽しみだな。


21 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 12:23:52 ID:2yQJbK/q
もうすぐ団十郎だがな

22 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 12:54:22 ID:tOKEaFBx
「間宮兄弟」のプログの、4月頃の監督日誌で、
佐々木と、豊川のドラマについて、ちょっと、書いているね。
だからと言って、これに出演するかどうかは、わからないが。

23 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 13:03:28 ID:/Fvni7jS
>>12
情報ありがとうございます
早く心置きなく寝たいです

24 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:10:22 ID:CfhsIaSe
>>22
役はわからないが、出演することは決定なわけだが。
新潟ロケでの目撃情報があるんだから。

25 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:14:55 ID:iF+elY1j
>>22
見て来た。佐々木蔵之介の医龍見て、裏番組の
敬愛する豊川悦司さんの弁護士のくずは録画しましただって

26 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 16:00:57 ID:RIq2cRDo
森田監督が好きな役者で固めて来たな。
良いことだ。

27 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 18:56:44 ID:UnB5jxrD
織田も豊川も好きな役者だけど、豊川はかなりでかいから、
画的に二人のバランスがどんな感じになるんだろ?

28 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 19:40:04 ID:fVwYuOO1
三十郎 三船敏郎172 織田裕二177
室 戸 仲代達矢178 豊川悦司186(仮)
押入侍 小林桂樹170 佐々木蔵183(仮)

29 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 21:00:21 ID:9f/toZa7
>>27
織田がチビに見えることがそんなに心配??
ずっと室戸とふたりだけのシーンじゃあるまいし。
「真夜中の雨」の時、阿部ちゃん(189p)と並んでも
阿部ちゃんが「高く」見えるだけで、別に織田が「低く」
は見えなかったけどな〜。他の役者も大勢いるわけだし。
織田以外の役者が全員、豊川並の身長ならさすがに
織田がチビにみえるだろうけどw

30 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:02:27 ID:v+ieor/b
若侍の情報は全く出てこないという事は、あまり知られてない人なのかしら。
メイキング班のブログ見てると、期待が大きくなるばかりだ。


31 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:06:49 ID:Yxp+4f81
もう二人は判明してるじゃん>若侍

32 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:08:50 ID:q9oaubj+
↑誰?

33 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:57:40 ID:v+ieor/b
もしかして戦闘レンジャーの人?
その人あまり知らないし、もう少し誰もがわかる人っていないのかなと
思って。>31

34 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:08:08 ID:rEIufvld
森田、織田、豊川、佐々木と
オリジナルに較べて随分と小粒感が漂う作品となっているが
このメンバーであえてスケールダウンした新作を撮る意味って何なんだろうか?

35 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:42:59 ID:VWlb9jdG
とりあえず、>>34はこの作品を完全スルーすればいいとオモ。
心の中で全てを決めちまってるようだから。

36 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:53:47 ID:CfhsIaSe
同じ監督同じ主役で30年も老化しただけの「犬神家」撮るよりは、意味あるんじゃないの?
何といってもカラーになるし、映像の技術もめちゃ進化してるし。
監督も主役ももう亡くなってる訳だし、きっと新しい物が生まれるよ。

37 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:58:34 ID:RIq2cRDo
だってカラーで撮れるしぃ。いいカメラあるしぃ。
時代劇常連組の手垢がベットリついてないし。フレッシュだし。
その点、石器時代よりスケールアップっていうか次元が違う?みたいな?
あ、黒澤神はリスペクトしてるわけで。
でも神ってカルチャーじゃなくてネイチャー。
ほら今って超インパティアリィティでマニプレィティブ作品が無いでしょ。
それでいて織田、佐々木、豊川って美しい日本男子な正統派?みたいな?
日本人の顔も体も世界標準だから英語教育止めるって伊吹大臣も言ってたって感じ?

冗談は置いておいて森田監督の趣味に大いに期待。

38 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:05:18 ID:qqq7k7hY
>>31
若侍、判明してるのは一人では?
深っちゃんと同じ事務所のHくん

>>33
オーディションで決めたんだから
「あまり知らない人」ばかりだと思うよ。

39 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:12:43 ID:rolWsKe2
確かどこかに、若手お笑い芸人ってのがあった。
若侍かどうかは、知らんけど。

40 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:15:38 ID:M4/F3YlU
>>38
あとD社のI君もそうだよ。

41 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:17:54 ID:M4/F3YlU
D社はオリジナルに出てた人の息子さんが所属している事務所ね
織田さん映画の脚本3本書いた人も所属されてます

42 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:18:44 ID:3Y8C3bzE
オーディションできまったY・Sもいるよ

43 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:35:43 ID:NyzFXuSv
同じ監督同じ主役なら、そっちの方がマイナス要素が少なそうじゃん。
格下げ監督格下げ主役で撮り直すより。

44 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:59:22 ID:o4EIzwuu
>>43
こっちにいた方がいいかもよ。>>34と一緒に。

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1152408844/

45 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:13:31 ID:8siDtt8+
ところで何で君たちそんなにイニシャルトークが
すきなの?

46 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:13:50 ID:rolWsKe2
>>43
リメイク作る意味があるのかって、問題。
まだボケてなかった監督、まだ美しかった主役で撮った前作でいいじゃん。
カラーだったし、画像も綺麗で良かったし。

47 :名無しシネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:23:04 ID:Fl6UQtJy
時代劇ファンに、34とか、43みたいな人が、多いから、
時代劇が廃れてきてるんじゃない?
いつみても、同じ人ばっかりで・・・
発展していくには、新しい血が、必要なんだよ。時には、冒険も、
いま、邦画が、好調だから、冒険できるし、時代劇にお金だそうと言う人が
出てきたんだから、喜ばしいことじゃん!松竹みたいに、同じ
映画ばっかりで、冒険しないから、業績わるくなるんだよ!まあ、あそこは、
会社の体質からして古いからね。

48 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:30:21 ID:2Lj+3K3G
時代劇が廃れてきたとはいえ、
何も織田裕二を使わなくてもいいじゃないか、と思う。
でも、この映画は観に行くよ。


49 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:45:31 ID:58UzICZF
>>27
俺も織田と豊川は好きな役者。
配役がマジネタだったらいい感じの室戸と三十郎になるんじゃないかな。

50 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:49:25 ID:ATAoQEtg
織田にギラギラした抜き身の刀っていうのは無理だな。
見た目、軽くて頼んなさそうだが、実は剣豪みたいな役に変更されてるとか?
クソ臭がするので、せめて衣装に刀差しで生活して役作りでも願いたかったが、もう撮影中なの。

51 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:53:36 ID:/697A/r+
ぽつぽつと情報が入り始めたから、例の人達も活発化してきたかな。

52 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:55:37 ID:2Lj+3K3G
>>50
観るつもりがない映画の話は無駄だよ。


53 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 02:04:13 ID:ox1QsSdN
今の時代に侍はいないし、三十郎ができる年代に時代劇役者もいない。
よく時代劇ファンが「所作」がどうとかいうけどそれだって黒澤の時代劇
が出てくるまでの松竹東映の舞踊的立回りを中心としたキメゴトのような
ものだったんじゃないの?
用心棒や椿が出てきて当時の「時代劇の東映」が映画を作る気をなくして
しまったような衝撃だった事実を想像すべきなんじゃないかな。
森田監督と織田裕二、東宝の椿三十郎というイメージではいい選択だと
思うけどね。

54 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 02:09:12 ID:58UzICZF
>>42
うーん誰?

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 02:26:10 ID:qPhwDV55
>>48
だから織田裕二は実験台なんだって。
かえって織田裕二でないとこの時期時代劇、過去の傑作のリメイクに意味がつけられない。
白羽の矢を立てられた織田は可哀想だと思えるが
時代劇に興味の無い世代、映画館へあまり通ってない層に、まず興味を持ってもらい
映画館へ足を運ばせること、黒澤を再発見させることが命題と考えれば、織田程適任は居ない。

このご時世に映画・時代劇の特定ファン意外にも強いアピール力を持ちつつ年齢技量的に
映画を成功させる可能性のある俳優となると、そう居ない。
いかにも嵌りそうな時代劇の似合う適役では、客層は固定されてしまうし
黒澤の旧作を全国規模の拡大公開なんて事は今出来ないのだから、新作を作るしかない。
となると、
織田の普段映画館へ足を運ばなかった客層を映画へ引き込んだ実績と
現在も「織田裕二の出る作品にハズレなし(ドラマ含)」というイメージが生きていて
県庁の星のアンケートでも織田作品だから見たい、見たという回答が6割以上。
客層も幅広く、興行20億以上の結果。というのは魅力だよ。


56 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 02:52:35 ID:7aAJ7gFd
また、織田本人もアグレッシブでチャレンジャーだからw

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 03:00:30 ID:58UzICZF
織田は、そういう所がいいね。
反骨精神があって男らしい。
苦労してきたからだろう。背筋がしゃんとしている。
豊川と織田の殺陣もとても良いという評判だから楽しみにしてるんだ。

58 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 04:59:42 ID:qPhwDV55
豊川は準備期間がなかったようだけれど、
丹下左膳での経験があるから大丈夫だったのかね。
左膳で立ち居振る舞い、姿と好く、足捌きの上手い綺麗な殺陣を演じたらしいから
豊川と織田の立ち合いだと、さぞかし派手で華のある画面になっているだろうな。

59 :名無しシネマ@上映中:2006/10/02(月) 08:19:01 ID:Fl6UQtJy
「県庁の星」だって、ゲラ原稿の段階で映画化決めるって、新聞に、
「本の青田買い」って出てたくらいだから、ベストセラーとか、
本の評判がよくて、映画化されたわけでないし、本も売れたみたいだから、
今後、こんな映画がもっと出てくるかもしれない。



60 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 09:42:00 ID:UBMLULVu
「弁護士のくず」のP日記にて
担当する事になったTBSの新ドラマ「鉄板少女アカネ」の某出演者のマネージャーが
新しい映画で豊川さんと共演する事になりました。
と言ったらしい。
映画とドラマの同時進行撮影って言う事だろうけど、これは誰なんでしょう?

61 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 09:46:00 ID:2Lj+3K3G
>>55
実験台なら何も織田裕二じゃなくても良い。
(黒澤映画のリメイクという売りと
彼自体の興行の力が既に存在しているのなら実験といえるかも微妙)



62 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 11:45:01 ID:QSfa+g1h
>>47
発展していくには新しい血や冒険が必要なのは同意なんだが
結論的には全く逆だと思うぞ。
全く新しいチャレンジや新解釈でリメイクするならともかく
同じ映画を同じ脚本を使って作り直すのはチャレンジでもなんでもないだろ
過去の名作を利用して商売したいだけだよ。
>34とか>43みたいな人が多いから時代劇が廃れてきてるんじゃない。
今回のような安易なリメイクに走るような奴が多いから映画が廃れるんだ。

63 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 11:54:09 ID:E7mpyNpX
>>60
それはアカネ出演者とは別の役者のマナージャーのことだと思うよ
くずに出てた役者さんの事じゃないかな

64 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 13:12:57 ID:gQpDiSqt
今すぐ消えて伝説にでもなれゴミザル

65 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 13:35:38 ID:1MoJj+Hg
>>62
最近ドラマも映画もリメイクが多いが
それを「」チャレンジでも「商売」でも、個人の好きに解釈したらいいんじゃないか。
実際商業ベースも重要だし。

66 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 13:51:18 ID:krE5RgvI
新潟に大塚ネネの旦那さんも居たそうだけど、何役なんでしょうね。


67 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 13:54:42 ID:krE5RgvI
というわけで、>>60の役者のマネージャーは「弁護士のくず」にゲスト出演したTSさんのマネージャーということですね、きっと。

68 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 13:56:19 ID:2Lj+3K3G
今回のような安易なリメイクに走るような奴が多いから映画が廃れるんだ

それは違うと思うな。
映画が廃れてきたから過去の良作をリメイクするんだろ。
今現在の映画に魅力と力が欠けている結果だよ。

69 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:01:07 ID:QSfa+g1h
>映画が廃れてきたから過去の良作をリメイクするんだろ。

その後ろ向きの発想が「安易なリメイク」と言うんだよ。
安易なリメイク→映画が廃れる→安易なリメイク→映画が廃れる
映画衰退のサイクルだ。

70 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:05:51 ID:2Lj+3K3G
何言ってんだ?
一体いつから映画が廃れてきたと思ってるんだ?
ここ最近じゃないんだぞ。
それにこの作品の出来が良ければ何の問題もない。
出来上がりを楽しみに待つだけ。

71 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:07:00 ID:yICl9yE7
黒澤プロが傾いてきて権利を売りたかっただけじゃね。
用心棒に七人の侍、隠し砦も売るらしいし。
投げ売りだね。

72 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:12:25 ID:y3wA9cr4
>>69
リメイクなんて映画全盛期の頃からあったよ。

73 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:13:52 ID:3ZsXqTNr
投売りご免!

74 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:24:25 ID:gQpDiSqt
豊川なんて稲荷神社か芸能人の豊川譲しか知らん

75 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:27:14 ID:UBMLULVu
ありがとう。
私の勘違いだったのかな。
アカネの出演者じゃなくてくずのゲストだった田辺さんかあ。



76 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:29:33 ID:p+UEj/n9
>>71
著作権は期限があるから、稼げるときに稼がないと意味ないよ。
まあブルーレイとかダウンロード販売とかこれからも世界中で
ソフトは稼ぐとおもうけど。
息子は無駄に商売せずに、昔のスタッフに分配してほしい。

とりあえず、森田芳光に傑作なし。

77 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:29:40 ID:sE4+R7wF
森田芳光って面白い映画とったことあるんだろうか

78 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:35:45 ID:rolWsKe2
「酔いどれ天使」は、レオナルド・ディカプリオがやるらしいしな。

79 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:42:24 ID:QSfa+g1h
>>69
全盛期のリメイクとは話が違うだろ
「映画が廃れてきたから」という理由で製作するリメイクの話だ。

>>77
ある。
たしかに全作品の50%未満ではあるが面白い映画はある。
10%未満の織田が足を引っ張らないかが心配だ。

80 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:50:42 ID:0EnIj4no
今の俳優は顔がつまんないのでダメ〜。

81 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 14:53:32 ID:2Lj+3K3G
つまんなくない顔って
例えばどんなの?


82 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 15:31:02 ID:pggbGX3l
>10%未満の織田

10%の中身が知りたい


83 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 15:51:30 ID:rolWsKe2
>>79
ずっと「懐かし」板に篭って、昔の映画観てろよ。

84 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 15:53:12 ID:1MoJj+Hg
>>69
安易じゃないリメイクって最近ではどの映画?

85 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 16:02:44 ID:UBMLULVu
トヨエツは立居振舞、所作の綺麗な人なので時代劇にもよく合ってる。

86 :83:2006/10/02(月) 16:08:04 ID:rolWsKe2
間違えた。
>>80
ずっと「懐かし」板に篭って、昔の映画観てろよ。

87 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 17:03:28 ID:gQpDiSqt
誰も興味ねーよ

88 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 17:07:33 ID:2Lj+3K3G
興味がある人だけ書き込んでるんだよね。

89 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 17:09:54 ID:gQpDiSqt
エテ公の猿芝居なんか誰も観ない

90 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 17:15:03 ID:gQpDiSqt
時代劇で昔蹴られたことを根にもっての復讐目的の作品選び
こいつ超陰湿

91 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 17:21:02 ID:aemASDYw
エテ公 お前が猿芝居やっとけや!!

92 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 17:26:54 ID:gQpDiSqt
主役をいいことに
大威張りでヘッドホンで音楽を聴き、
芝居はリズムと大ボラ
それを報道させて蹴られた人に復讐する計画
こいつ超陰湿

93 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 17:43:04 ID:2Lj+3K3G
織田も大変だなw

94 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 19:10:04 ID:1xKDdzW9
東映撮影所でのエキストラ組の撮影は無事終わったそうです。
次からは東宝撮影所になるとのこと。10日から。

95 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 20:15:55 ID:HYX3TnKz
織田に懐手は似合わないと思う。

押入れ君は筒井道隆がいいと思う。

96 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 20:52:57 ID:aYNp4Se/
スレが結構ついてるから、共演者の情報がもっと詳しくでて
きたのかと思えば、下らない書き込みのが多くてがっくりした。
10日から東宝で撮影が始まるのか。若侍のイニシャルがちっとも
読んでてわからない。


97 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 22:13:43 ID:aNEpxv4Z
若侍なんてどうせ金魚のウンコだから。

98 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 22:20:21 ID:8/PefsMW
>>67
田辺誠一ね

99 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 22:52:33 ID:aemASDYw
頭のたりない書き込みは無視して、映画の分析をお願いします。

100 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 22:58:57 ID:Tz9F2Qm0
拙者の名は百式・・・もうすぐ百一式だがな

101 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 23:42:45 ID:5o/19FEt
押し入れ侍…『小日向文世』さんが合うような気がするけど…歳いきすぎかな?^_^;

102 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 23:57:59 ID:qqq7k7hY
>>96
若侍役、公式ではないが判明してるのが
・元戦隊ヒーロー(青色)で深津ちゃんと同じ事務所のHくん
・国産ワープロソフトと同じ名前(本名かどうか知らん)のIくん

S・Yくんって誰だろ??もうちょっと情報が欲しいなぁ

103 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 00:01:18 ID:dvMeypVf
>>101
小日向氏も良いね。
小柄で小役人風な風貌は役からちょっと離れるが、とぼけた芝居は絶品。
主役を含め配役の見た目の年齢がも少し高めなら違和感なかったと思うが、
残念ながら今作はかなり全体的に若めな感じだからな。

104 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 00:20:18 ID:dyCCuJ2C
正直な話、自分は織田裕二が主役というのに少し不安を覚えていた。
でも、旧作スレでこういうことを書いている人がいた。

>ある程度、映画・芝居・テレビなどを見慣れた人や、
演出家やベテラン俳優などのプロフェッショナルなど、
見る人が見ると、やはりある程度まとまった評価は出てくるよ。
もちろん、細かな点での好みの差はある。
だが、明らかな上手い下手は、だいたい一致する。

これを書いた人は織田=下手と断言していたがw
どんな映画専門誌を読んでも評論家の話を見ても、
作品自体を酷評されることはあっても、
織田の演技自体はとても評判が良いし、下手という人はまずいない。
そう考えると織田の演技にちょっと期待しようかと思う。
(自分は存在感と華だけの役者だと思っていた)



105 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 00:45:05 ID:b6txuhr0
一応、織田は演技にこだわりまくる役者として定評があるんだけどね。
香取に演技指導を丁寧にしまくったとか、踊るの役作りし過ぎでギバを切れさせたとか。

106 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 00:47:12 ID:dyCCuJ2C
>>105
所詮噂だから信じたい人しか信じないんじゃないかな。


107 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 00:55:44 ID:B7/jY7nY
若侍はテニスの王子様?

108 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 00:55:52 ID:iNtSb0g0
>どんな映画専門誌を読んでも評論家の話を見ても、
>作品自体を酷評されることはあっても、
>織田の演技自体はとても評判が良いし、下手という人はまずいない。

これは凄いね。
ちょっとデータソース下さい。

109 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 01:11:52 ID:dyCCuJ2C
ソースってw
色々自分がなにげなく読んできた物だから。
逆に演技を酷評されてるものがあればぜひ教えて欲しい。
偏っていたら申し訳ないし。


110 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 01:18:59 ID:gjAedRNB
豊川は在日

111 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 01:33:01 ID:UkYtTdGQ
トライ、踊る2の演技は酷評されてなかった?

112 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 01:36:27 ID:zsrc3aKz
ヒント:ホワイト何とか

113 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 01:36:51 ID:dyCCuJ2C
>>108
今、旧作スレ行ったらびっくりしたw
自分の文がそのままコピペされて捏造とか言われてた。
(たぶん間違いなくあなたのしたことだと思うんですがw)
まあ、あちらで議論することでもないのでこちらでどうぞ。


114 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 01:41:54 ID:dyCCuJ2C
>>111
あ、そうですか?
作品が駄作というのはよく読んだ記憶がありますが、
織田裕二個人の演技を酷評していたのを読んだ記憶が無いです。
でもあったんですか?知りませんでした。
では、賛否両論な役者なんですね。



115 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 01:52:49 ID:raVEIDn5
>>114
自分も読んだ記憶がないけど、批判する人はするでしょうね。
>>111
問題はどんな風に酷評されたか、だよね。
それによって耳を傾けるべき意見なのか、スルーすべきかを決めるからさ。

116 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 01:58:35 ID:dvMeypVf
>>111
いや「トライ」などは104の言う
「作品の出来は酷評されても織田の演技は評価されている」の代表作だよ。
キネマ旬の記事などは、終盤に流れが失速し〜云々と編集の出来等映画は惜しい出来だと論じた後で
日本の実力派演技陣と中韓スターが競演した中で「スクリーンで輝いてる織田裕二が頼もしい」と締めている。

117 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 02:08:36 ID:4MRc/DgY
豊川の時代劇はみたことないんですがどんなもんなんでしょう?
ちょっと調べたら、丹下左膳のほかに大河に出演したこともあるみたいですね。

118 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 02:16:38 ID:iNtSb0g0
>>109
>どんな映画専門誌を読んでも評論家の話を見ても、

とあなた自身が書いてる訳ですね。
その上でソースを、と言ってる訳ですので気になさらず教えてくれれば済む話だと思いますが?

>>113
すぐに自分の捏造文を確かめに行くだろうな、と(笑
絶対にそうするだろうなと思ってました。
悪しからず。

さ、ソースをどうぞ。



119 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 02:43:51 ID:iNtSb0g0
それと>>109
>色々自分がなにげなく読んできた物だから。

とあなたは自白してしまいましたが、そうなると>>104での発言の信憑性は
可能な限り無い、という事になりますね?

反論があるなら以上の疑問に答えてからお願いします。

答えられないなら答えられないで別になんも問題ないですので、気楽にどうぞ。

120 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 02:48:03 ID:dyCCuJ2C
そうですね、私がよく読んでるのは
やはり「キネ旬」「CUT」「プレミア」「ロードショウ」などですね。
すみません何号の何ページとか細かいことは覚えてません。
それに、捏造とは?
きちんと旧作スレでこう書いている人が居ましたといってますし、
その方は織田裕二は下手だといっているということも書きましたが。
演技を酷評されていないという点でしょうか?
少なくとも自分が読んだ限りでは記憶が無かったのは事実ですし
それが間違いだとおっしゃるならそれを教えていただけますか?


121 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 02:55:26 ID:dyCCuJ2C
あ、別に皆さん私の言うことを信用してください!と
声高に言うつもりはありませんよ。
ただ、あくまで自分の考えとそれに至る経緯を書いただけです。
信憑性云々をおっしゃる理由がわかりません。
例えばここで織田裕二は下手だとみんな言っているという書き込みがあったら、
みんなって誰ですか?その人の名前を教えてください、
その話のソースは?そのソースの信憑性はどれくらいと説明を求めるのでしょうか?
先ほど噂の時にも書きましたが、
結局人は自分の信じたい情報だけを信じて、それ以外のことは信用できない、
だからソースを求めるだけなんじゃないですか?

122 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 03:33:46 ID:iNtSb0g0
いきなりトーンが変わりましたね。

>>120
なるほど。つまりあやふや、という以上の物はない訳ですね。

>>121
要するにソースは無い、と。でも、「ソースとは」なんて誰も聞いてないですよね?

ところで君、劇団員の卵かなんか?
やたら芝居がかってるけど中身がまったく伝わらないタイプかな、とふと思いました。


123 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 04:01:45 ID:iNtSb0g0
さて

>>118
>>119
の問いに対しての具体的な答えはないという事でオKですね?dyCCuJ2Cさん。


124 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 04:08:35 ID:iNtSb0g0
ではお疲れ様でした。またお会いしましょう。

125 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 07:18:13 ID:ca5sdcai
なんのこっちゃ…。
少しずつ情報がでてきて賑やかになってきたら、
いろんなのが乗り込んできそうだなぁ。

126 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 09:51:19 ID:2NYnEu/W
「モーニング娘。は輝いている、歌が上手い」と提灯記事が書かれていれば
ファンは真に受けるもんなんだよ。
織田裕二に関してだって、ファン以外の人間が彼をどう思っているかなんて
織田ファンは決して理解しようとしない。認めようとしない。
冷静、客観的な判断は出来ない。
ファンが「織田裕二は演技が上手い」とか一生懸命になってても、
「ファンはそこまで思い込んじゃうもんなんだ〜」と腹の中で笑っていればいいの。
そうでなけりゃ、話は進まないよ。

127 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 10:03:14 ID:raVEIDn5
>>116
詳しくTHX!
自分も読んだ筈なんだが、そこまで詳しくは覚えてなかった。

128 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 10:12:55 ID:1twTVJnd
ところがどっこいプロの脚本家やカメラマンが「織田裕二は演技が上手い」
と言っているから対案を出せないアンチがくやしがっているのが現状。
客観的かつ冷静に見たね。ファンでもアンチでもないけども。
最近の例では「織田裕二は演技が上手い」と小澤の息子が言っていた。
NHKでね。
基本的にNHKしか見ないから民放でどう持ち上げられてるか知らないよ。
プロにこれだけ誉められているならさらに持ち上げられても当然でしょう。
織田裕二に関してはファン以外の人間が織田の演技は上手いと絶賛するものだから
ファンがとまどっているのではないだろうか。

129 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 10:30:13 ID:1twTVJnd
>>108
なんなら今から投下しましょうか?
織田裕二の演技=上手いと言ってるプロの意見を。
織田ファンでも何でもないので全ては持ってませんよ。
彼が出た作品で手持ちの台本や関係者の話が中心になりますがいいですか?
少し専門的すぎますか?

130 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 10:33:52 ID:2NYnEu/W
ファンが「織田裕二は演技が上手い」とか一生懸命になってても、
「ファンはそこまで思い込んじゃうもんなんだ〜」と腹の中で笑っていればいいの。
そうでなけりゃ、話は進まないよ。

131 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 10:38:21 ID:1twTVJnd
では、「織田裕二は演技が上手い」というプロの意見を、投下しますね。

132 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 11:38:42 ID:fkz/nqqM
どんな役柄でも”ミフネ”という個性丸出しの三船敏郎
逆にその役柄に自分を当てはめていくタイプの森雅之
前者は大スターで海外評価も高い役者
後者は同業・評論家から絶賛されている玄人受けする役者
懐かし板でどちらが上手いかアンケートとれば森>三船となり
賞というデータで優劣を決めれば三船>森となる

基準が無ければ演技の上手下手なんて決められないよ

133 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 13:01:21 ID:1twTVJnd
>>132
何のためにプロの発言があると思ってるの?
「N響は上手い」と同じく「織田裕二は上手い」は当たり前なんだよ。
中にはN響なんてという人もいるかもしれない。
しかし総じて、普通の感覚から言うと上手いのは当然。
それと同じく織田が芝居が上手いというのは当然なんだよ。
ただ話をややこしくしてるのは彼がスターであること。
スターは人気があるゆえに芝居は下手だと見られがちだからね。
誰も上手いスターなど望んでないだろう。ただいてくれるだけでいいんだから。
それが芝居の上手いスター織田裕二の悲劇なんだね。

134 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 13:14:08 ID:1twTVJnd
では約束通り聞いた話を一つ。
台本にメモしたもの。
「とてもひろい易い声だった。
かつぜつがよく台詞が上手い。現場の状況が悪く(吹雪だったので)
普通なら使えない場合も使える場合が多かった。
重低音が良い(これは個人的趣味か?)。」

録音○○○話す

135 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 13:17:53 ID:w4slNjQi
iNtSb0g0って、懐かし板の超ウザイ奴だろ。
もう来んな。

懐かし板に、誤爆してしまった。
両方が同じ話、「織田が上手いか下手か」になってるのは、同じ奴らってことだな。

136 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 13:23:46 ID:2NYnEu/W
両者レベルの低い「織田が上手か下手か」論になっているのに
一方のiNtSb0g0にだけ「超ウザイ奴」「もう来んな」と言うのは
彼に反論出来ない奴のギブ宣言と認定する。

137 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 13:30:02 ID:dyCCuJ2C
>>135
すみません。私が発端です・・・。
どうぞ今いらしたような構ってさん>136はスルーしてください。
(私が言えるようなことじゃないんですがw)


138 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 13:30:30 ID:fkz/nqqM
>>133
それは反論になってないよ
・森雅之は国内では三船より玄人評価が高い
・三船はベネチアを二度取るほど海外評価も高い大スター
この二人で果たして優劣がつけられるかということ

例えば織田にしたってタイプの違う本木と比べてどうだ?となった場合に
どういう判断基準で優劣をつけたが鍵になってくるんだよ
単に録音技師が言ってたレベルでは説得力を持たないよ

139 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 13:33:37 ID:w4slNjQi
彼じゃなくて、彼女だよ。
iNtSb0g0がうざいのは、その意地の悪い嫌みったらしい文章。
やたら、前のレスを持って来て検証してる風に見せかけて、自分の論理だけを押し付ける。

140 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 13:54:40 ID:dyCCuJ2C
>>138
役者に優劣を付けることにあまり意味はないのでは?
タイプが違うってことはどちらも必要だし、
別にどっちも上手いじゃ駄目なの?
今回の織田裕二と共演すると噂の豊川さんや田辺さんだって
皆さんそれぞれ上手いですよね。

141 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 14:08:15 ID:fkz/nqqM
>>140
ん?おれ?織田が上手か下手か論争してるスレで
「優劣を付けることに意味がないんだよ」という主張を
例を出して示したまでなんだけど?

142 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 14:10:59 ID:dyCCuJ2C
>>141
あ、ごめんなさい。
個人の演技力と他者との優劣は別の話の流れなのかと思っちゃいました。

143 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 14:43:36 ID:1twTVJnd
>>140
織田さんも豊川も田辺さんも上手いですよ?
それが何か?
田辺さんは京極の撮影でご一緒させていただきましたが良い役者でしたよ。
豊川さんと織田さんは複数回ご一緒させていただきましたが良い役者ですよ。
佐々木さんとの仕事は無いな。
まあ佐々木さんもN響の例と同じく誰もが「上手い」と言うでしょうね。

144 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 14:47:36 ID:dyCCuJ2C
そうですね。
期待できますね作品に。
シナリオもほぼ同じものを使用するんですよね?
森田監督の演出次第ですね。

145 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:56:05 ID:hphU6Wc6
結構余裕も、もてながら撮影が進んでるようだね。
撮影が終わってから上映するまで期間が割と長いけど
それまでどのように宣伝していくつもりなのかしらね。


146 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 00:00:49 ID:PKoyNps2
エキストラって何か記念品とかもらえるの?

147 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 00:21:24 ID:RQQLFtb/
派遣されてギャラがでる場合(バイト)はもらえない。
ノーギャラの一般公募だと何かしら記念品がもらえるかも。
でもこれ一般公募してる?

148 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 00:45:41 ID:jPdN2adH
>>145
上映までの間ずっと宣伝するわけじゃないでしょ。
上映のちょっと前くらいまでは、次の仕事に専念するのでは。
ドラマか或いは他の映画なら最高なんだけど。
ライブならどうでもいい(織田の歌に興味ないし)
最悪の場合は世陸・・・。

149 :名無しシネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:34:00 ID:jFzTN2rJ
織田は、いつも、上映1ヶ月前くらいになると、映画のプロモーションを、
最優先にする。「一生懸命作った映画を、良い批評でも、悪い批評でも、
観てもらはなければ、何も始まらない。映画館に足を運んでもらえるのなら、
できることはなんでもする。」って言ってるよ。ホワイトアウトのときは、
500以上の媒体の取材受けたって!


150 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:36:00 ID:aHbZ8KLs
>>145は椿の宣伝体制のことを言ってるのであって
織田の仕事のことについてじゃないと思うんだが。

151 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:47:21 ID:6yXbpibs
>>146>>147

さて、森田組では「椿・・・」に出演する足軽・侍役のエキストラを募集しています。

■撮影日&撮影場所
     10月10日(火)東宝スタジオ
     10月21日(土)緑山セット
     10月24日(火)緑山セット
      
■募集対象 
     18歳以上26歳未満の男性 50名(足軽役)
     26歳以上の男性 50名(侍役)

記念品がもらえるそうです。

152 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 02:19:13 ID:0DSp4new
>>149
あーはいはい。織田裕二の宣伝力とうやつだね。結構有名
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/ns_column/ns_column-040923.html

153 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 16:31:01 ID:VR+pJ5pi
>>94>>151
東映→東宝→緑山

・・・か。すごいな。東映と東宝が手を組んでる。
新しい何かが生まれる・・のか?

154 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 17:12:13 ID:wJDy5ZV4
昨日は東宝NANA2の発表を日活撮影所でやってたぞ。
東宝作品が多すぎて自前の撮影所だけでは間に合わないだけだと思うよ。
キムタクの映画も松竹だけど東宝撮影所使ってたしな。
あまり関係ないんだろう。

155 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 19:49:49 ID:nD2ciona
145です。わかってくれてありがとう。>150
2008年公開とここのスレで見かけたので、一年前に撮り終えた映画を
期間が空き過ぎるから、どのように宣伝して盛り上げていくのかなと
ふと思ってさ。作品が黒澤映画初のリメーク版だしさ。
考えすぎかしらね。


156 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 20:02:53 ID:7uOEnGa5
>>155
公開前に海外へ持っていくとか?

157 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 00:19:46 ID:TxVtliWa
>>151
ヒゲ、眼鏡不可が抜けてる

158 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 01:59:32 ID:nGWAenmN
森田がリメイクって何か悪い冗談かと思ったけど、織田裕二主演ってw
そこまで開き直ってるんなら逆に面白いかもな。
「親指椿三十郎」みたいなもんだろ。



それにしても織田裕二ってw

159 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 02:05:37 ID:iEQyJERp
最高の布陣

160 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 07:25:49 ID:eJAP7LVB
>>158
旧作スレの人間は織田裕二で文句ないみたいです。


161 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 08:14:42 ID:J2Z5EbVP
>>153
別に手を組んでないよ。あちこちのスタジオを借りてるだけ。製作幹事社は
角川春樹事務所なのでどこを使ってもいい。春樹は初めは東映京都で撮りたい
と言っていたのに、結局は東宝スタジオに変えた。京都だと俳優のスケジュールが組みにくいためか?

>>154
「NANA2」の製作幹事社はTBSなので、どこを使ってもいいんだよ。「武士の一分」は
松竹製作・配給なのに、木村の長期間の京都滞在が難しいので東宝スタジオにしている。

162 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 08:27:36 ID:Z2iKedtr
>>160
旧作スレの人間つっても、いろいろいるよ。多数決でもとったのか?w

>19 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/13(木) 10:16:47 ID:tFAEmTKk
>すげェ、監督もプロデューサーも主演俳優も最低なのを揃えて来たな

>20 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/13(木) 10:23:09 ID:UVQm11mv
>今、三十郎をやるなら渡辺謙が一番最適じゃないかな。
>しかし織田はないだろ。仲代の役ならいけそうだが。

>21 :この子の名無しのお祝いに :2006/07/13(木) 10:37:28 ID:EkTYldlR
>>>20
>森田は許す。しかし織田は・・・。織田なんかどこがいいのか分からんが、
>こういうキャストでも平気で引き受ける(もしくは自分で「織田くんがいい」
>とか言い出す)森田って計算高いよな。

163 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 08:29:09 ID:J2Z5EbVP
>東宝作品が多すぎて自前の撮影所だけでは間に合わないだけだと思うよ。

今はメジャーが自社作品を製作(制作)から配給まで全て丸抱えしているわけで
はないので、その作品毎の都合でどこを使ってもいいんだよ。
いま、本編が撮影可能なスタジオは、(東京)日活・角川大映・東宝スタジオ・東映東京、
(京都)東映京都・松竹京都映画 これぐらい? 国際放映(TMC)の本編用ステージってまだあるの?

今は作品毎に使うスタジオもバラバラだよね。「釣りバカ」も松竹大船が無くなったので今は東映東京で撮っているはず。
ちなみに配給などとは無関係に作品毎に撮影所を自由に乗り入れ出来る先例を作ったのも春樹。
「蒲田行進曲」は松竹配給だったのに東映京都を使った。製作は角川春樹事務所
なので配給とは関係ないということでの英断。まあそれ以前から東宝や東映の
配給作品を日活や大映(東京・京都)で撮ったりはしていたけど。

164 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 08:36:21 ID:J2Z5EbVP
>>162
でも、織田は現場では結構評判がいいんでしょ? 俳優としての織田には批判もあるけど、
現場で評判がいいというのは、やはり見所のある役者だということだよ。
本人もその昔に金子組で揉めたのが相当に堪えたらしいし、根性が座っているのは認めないと。
これは意外と新境地になるんじゃないの? 森田のトボけた味がいい方向に出ると思うよ。

165 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 08:40:36 ID:eJAP7LVB
>>164
わざわざ3ヶ月も前のレスをコピペしてくる人にそんなこと聞いても
「性格も最悪、評判悪い」と勝手なことを言うだけだから無駄だよ。

166 :162:2006/10/05(木) 08:43:39 ID:Z2iKedtr
>>164
現場での評判は知らないが、自分は結構、期待してます。
ただ、>>160のいいかげんさを指摘したかっただけ。

167 :名無しシネマ@上映中:2006/10/05(木) 09:58:39 ID:CvAHP3Xl
 164は、10年も前のことだして、えらそうなこと書いてる。
あれは後に金子が、織田側に、謝罪して終わっている。
今も持ち出す奴は、大手事務所のいやがらせか、ろくなやつでない。

168 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 10:14:59 ID:XbmnI6VD
織田ヲタってなんでこんなに必死なの?????

169 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 10:22:29 ID:Uwr8IS+m

アンチは風向きが悪くなると、織田ヲタへの攻撃に変えてくる。

いつまでも進歩がないねぇ。

170 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 10:30:22 ID:eJAP7LVB
まだ公開まで一年もあるのにね。
黒澤のリメイクでしかも織田裕二主演とくれば盛り上がる。


171 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 10:51:30 ID:Z2iKedtr
>>167
いくらなんでも、それはひねくれた反応では???

172 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 11:14:31 ID:KLfw5+xa
>>167
>あれは後に金子が、織田側に、謝罪して終わっている
ソースは?

173 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 11:21:37 ID:eJAP7LVB
うざい、そこまで行くとスレ違い
織田スレで聞きましょう。

174 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 11:45:10 ID:KLfw5+xa
あらあら、旗色が悪くなると誤摩化すのかw
嘘なら嘘だと素直に認めればいいのに。

175 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 13:59:23 ID:MfV/lsl+
初めて知ったような書き方してるが
いつのもアンチの>>158
>>162の 過去レス拾って列挙コピペが得意な某ジャニヲタとか
つまらないし
いちいち相手にしないでいいと思うのだが。

ところで、クランクアップは12月1日予定なんだよね。



176 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 14:23:34 ID:eJAP7LVB
そうらしい。
結構余裕がある現場のようだね。

177 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 15:11:17 ID:KLfw5+xa
「いつのもアンチ」「某ジャニヲタ」など勝手に決めつける態度や
>>160>>167のように適当な嘘を書く行為が荒れる要因でもあるんだよ。

178 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 15:20:33 ID:qn+LJKvP
3ヶ月前は否定意見が多かったのに、今は見解の違いはあれども全て期待に旧作スレが染まっているw
さすが織田といったところか。まあ何にせよ盛り上がってるよな。いいことだ。

>150 この子の名無しのお祝いに sage 2006/09/09(土) 00:04:40 ID:KvvL27vC
>用心棒じゃなくて、椿の方を持ってきたというのが上手い。
>織田裕二はあのほんわかした感じには似合ってるよ。


>164 この子の名無しのお祝いに 2006/10/02(月) 02:06:33 ID:FATMYQ1p
>大丈夫だよ。織田の方が原作に近いから。
>髭姿もばっちりだって。
>リメイク絶対おもしろいね!

219 この子の名無しのお祝いに sage 2006/10/03(火) 13:30:29 ID:5vLZvo9N
>
>織田は上手いよ。
>まず台詞の情感がすばらしい。
>背景の無いアフレコだけでも上手いしね。
>阿部幸子と話したときも関係無い部所だったけどその話しになったぐらい。


179 :178:2006/10/05(木) 15:28:51 ID:qn+LJKvP
旧作スレは今や期待と興奮で染まっている。ということは書いた。
見解の違い大きいなら、これ以上は旧作スレでやろうじゃないか。
それとID:KLfw5+xaはID:CvAHP3Xlのソースに興味があるようなので俺が織田スレとやらに置いておくよ。
ID:KLfw5+xaは謝罪するなり反省するなりこれがきっかけで2人が恋人になるなりは織田スレでやりなさい。興味無い。

>>176
雨も多いしどうかな?余裕があるにこしたことないね。
思えば制作発表もまだなわけだ。

180 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 16:06:30 ID:KLfw5+xa
>今は見解の違いはあれども全て期待に旧作スレが染まっているw
またまた嘘か。
あちらに出張して迷惑かけてる織田ヲタの意見をピックアップして…

相当必死なんだな。

181 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 16:09:53 ID:GHzVBVNv
織田裕二の髭ってのに興味ある。
男前だからボサボサしててもかっこいいんだろうな〜

182 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 16:27:49 ID:ds8C/4ex
俺は織田さんと豊川さんの共演が気になる
どちらも好きな役者だから本当だったらとてもうれしい
二人とも男前だからかっこいいと思う

183 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 17:20:01 ID:GHzVBVNv
豊川が室戸ってもう決定なの?
押入れは?まだ不明?

184 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 18:48:15 ID:Z2iKedtr
>>178
阿部幸子って誰だよw

185 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 19:00:03 ID:VUcQMtDM
>>183
新潟在住の友達に聞いたら撮影にはいなかったみたい。
豊川は本当に出るのか?
たまたまロケを見に行っただけのエキストラじゃない友達なんだが。
おれも織田と豊川の共演は見てみたい。

186 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 19:02:41 ID:GHzVBVNv
>>185
あ、じゃあまだわからないのか。
なかなか発表されないなー。


187 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 19:04:26 ID:oDdhYtCu
豊川を見たと言う人は、ちゃんといたよ。
ただ室戸役かどうかは不明。

188 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 20:21:24 ID:m7K68uO+
最終日にだけいたみたいだね

どのシーンを撮ったかは新潟のメールマガジンに出てたけど、
奥方たちを救い出す場面に登場する役をあげると、次の通り。

三十郎
若侍
見張りの侍3人(うち一人が後の押入れ侍)

室戸
奥方
奥方の娘

室戸や奥方はこの場面ではほんのちょっとだけだから、
ロケ参加しても多分1日だけだろうね。
他はフル参加だろうけど。



189 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 21:28:31 ID:tO31Hatr
へ〜。
若侍ってことはないだろうし、押入れにはでかすぎるしw
やっぱり室戸か>豊川氏

190 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:30:27 ID:HcusY6Ex
豊川悦司出演は本当だったんだ・・・。
うれしい。


191 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:37:17 ID:yb2mAkpV
奥方の娘は誰がやるんだろう?
目撃情報はなかったのかな?

192 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:40:49 ID:O7NbqUfq
そういえば加山のやった若侍とかも誰なんだろうね。

193 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:41:41 ID:dYRP+zQg
今の所では豊川、佐々木、中村玉緒、田辺誠一は決まりでいいのかしら。


194 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:47:29 ID:O7NbqUfq
佐々木とか田辺って何の役だ?
織田と大して年変わらないと思うけど。
若侍?
どっちか押入れ?
ご家老じゃないだろうし。

195 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:49:24 ID:yb2mAkpV
田辺誠一?

室戸→豊川
押入れ侍→佐々木

だとしたら何の役だろう?
田辺も若侍って歳じゃないし(37歳)、
他に該当するような役あったかな

196 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:54:22 ID:pnWD8Pey
目撃した人が佐々木を田辺と勘違いしてる可能性は?

197 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:58:54 ID:oDdhYtCu
旧作でも、若侍の中に年いってる人いたよね?
時代劇の場合、結構実年齢にこだわらないんじゃ?

198 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:03:45 ID:pnWD8Pey
でも監督が若侍はオーディションで決まったって事をブログで書いてたけどなあ。
佐々木や田辺はオーディション受るとは思えないし。
まあ若侍全員がオーディションとは明記してなかったけど。
でも、若侍を凄いメンバーって強調してたから、そのクラスでも可能性はないことはないが・・。

199 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:04:37 ID:O7NbqUfq
でもその二人じゃ下手すりゃ織田の方が若く見えたり・・・。
いや、髭でごまかせるかw

200 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:14:03 ID:cRw763js
若侍で凄いメンバーって書いてたのが気になってさ。
個性あるメンバーの意味なのか、それとも有名な人なのか、凄いの意味が気になる。

201 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:40:49 ID:OZGmBpSA
若侍役は解ってるだけでも

デカレンジャーの青(24歳)
テニスの王子様の準主役(20歳)
下北グローリーデイズの主役(26歳)

他が若すぎて、田辺(37歳)や佐々木(38歳)
が混じったらバランスがとれないような・・・。

>>200
凄いメンバーといばある意味そうなるのかな??
特撮もの大好きな親子の間では有名人だろうし、
テニスの王子様は熱狂的ファンもいるらしいからW

202 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:15:41 ID:qKAQBrP9
>>201
上戸彩が若侍なのか(・∀・)

203 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:22:18 ID:YVf/3VkS
>>202
それ、下北違い…

204 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:26:02 ID:ltsFRaFH
昔の若侍役も土屋や平田は四捨五入すると40だったけどね。

205 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 06:11:56 ID:Qu/rhVyx
>>195
大目付の菊井しかないな

206 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 06:51:50 ID:i8HrJDdo
凄いと言っても、人それぞれの感覚があるからね
監督にとっては凄くてもそれをショボイと感じる人もいるかもしれんしね

207 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 08:42:09 ID:ltsFRaFH
監督の立場ではショボイと思っていても、そうは言えないしな。

208 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 10:32:25 ID:Zrcs1ImY
しょぼいなんて失礼な言葉
誰に対しても使う方が間違ってるんですよ。

209 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 11:02:56 ID:dkLQ6XuA
381 :名無シネマ@上映中 :2006/10/06(金) 06:14:57 ID:MS7F1NG0
反町次も映画で時代劇なんだって、また春樹が絡んでるらしい。


210 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 11:52:35 ID:bKFN+CCo
「用心棒」か?

211 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 12:45:43 ID:n8mHc+If
ま、みんなの予想通りってことだね。

763 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 14:58:14 ID:YYDUu+b0
「用心棒」と主役が違うってのは
角川側としては両方反町でいきたかったけど
狼と被ったから、こちらは代打で〜なのかな。

212 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 13:02:37 ID:bKFN+CCo
「椿」は当初の予定より撮影が早まったけど、反町に合わせて遅らせることも可能だったはず。
「用心棒」の後でも良かったわけだし。

213 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

214 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

215 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 14:36:04 ID:Zrcs1ImY
反町の代打で織田ってことはないな〜
どう考えても椿の撮影が早すぎる。
むしろ織田のこのあとのスケジュールに合わせたんじゃないか?

216 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 16:27:42 ID:bKFN+CCo
ベテラン俳優3名って、誰かな。
楽しみだな。

217 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 16:28:48 ID:n8mHc+If
>どう考えても椿の撮影が早すぎる。
↑意味がわかんね。自分だけで納得してるなw

218 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 16:33:58 ID:3QgNjpfS
大部屋俳優から今の地位をってあるから、いわゆるニューフェイスとかそっち系じゃない方たちなんだろうね。


219 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 16:55:18 ID:1ag1ApLJ
>>217
椿の公開は当初2008年以降ということだったから、
早すぎっ手ほどじゃ無いが、早目だとは言えるだろう。
織田様は織田様だから。
反町は映画での過去の実績では格下。
春樹が反町を考えていても森田監督が織田を持ってきたら織田の方を優先すると
考えるのが、妥当だ。

220 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 17:17:15 ID:TVpXxN5d
ま、普通に考えてそうだろう。
みんなが言ってるように、反町は代打。
あくまで春樹のごり押しがあっての上で崔の薦める俳優の代打。
用心棒に出るとしたらね。

221 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 17:25:44 ID:TVpXxN5d
>>201
半分ぐらいわからんw
テニスの王子様は強烈なファンがいそうだな。
さらにスレが盛り上がりそうだ。

222 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 17:56:33 ID:rQzton/k
上戸彩と田辺が出るって本当?

223 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 18:36:35 ID:bKFN+CCo
だから、上戸は下北サンデーズ。

え? それとは、別に目撃とかあるの?
奥方の娘役?

224 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 19:01:21 ID:s/n57btK
上戸は別なものを中国で撮影してるんじゃないか

225 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 19:19:07 ID:n8mHc+If
>>219
>春樹が反町を考えていても森田監督が織田を持ってきたら織田の方を優先すると考えるのが、妥当だ。
まったく逆。
力関係は当然「春樹>森田」
森田が言う事を聞かなかったら監督の首を差し替えることだって可能。
大和、狼と連投させたお気に入りの反町が使えないから「代打織田」と考えるのが順等。
噂通りに5作考えているのは「反町三十郎」。
織田で景気良く露払いしてもらえば万々歳。

226 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 20:08:34 ID:49r/fX3G
>>216
ベテラン俳優ってホント誰だろうねぇ
セット撮影らしいからこれは目撃談は出てこないね

大雨の時にセット撮影でラッキーだったね

227 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 20:20:28 ID:Zrcs1ImY
>>226
そうだね撮影が順調に進むね。
運が良い日程の組み方だね。


228 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 20:31:48 ID:faf8uO4a
>>225
>力関係は当然「春樹>森田」
映画を作るだけなら当然そうなんだろうが今回東宝と春樹が組む
というところに複雑な力関係が働くんじゃないのかな?
春樹の映画がヒットしていた時代は東映や松竹も力があったと思うけど
現在はご覧の通り東宝の一人がち。
東宝は椿、用心棒をはじめ黒澤映画=東宝のメンツを保つためにも春樹に
よそで掛けられるわけにはいかないだろうし興行自体にに最も興味のある
春樹がわざわざよそでとは考えないと思う。
その条件が森田と織田だったのかもね。



229 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 20:35:50 ID:1ag1ApLJ
力関係は春樹>森田というのは分かる。
用心棒5作の話をここに書いたのは自分だが
春樹が反町を三十郎に持ってきたがっていたとは聞いてない。
反町を気に入ったとは聞いているから、三十郎に使いたがっていたのかもとは推測できる。
それこそ春樹がお気に入り3連投を躊躇するとも、思えない。
けれど今回の椿三十郎に織田裕二は、森田監督が織田を使って撮りたいと
春樹に持ち込んだ企画が通ったという経緯。
だからこの場合、織田は反町が駄目になったから差し替えたれたのではなく
>織田で露払いしてもらえば万々歳 という通り
森田&織田の方が良いと判断されたと言うべきだと言っている。

仮に反町を使いたかったなら、コレの企画の出た去年には蒼きの話も分かっていて
撮影予定は反町のスケに合わせ、当初の予定どおり来年撮影で問題ないはず。
公開は来年正月で森田監督が撮ると発表があった時点でも余裕のある日程だったのだから
万が一反町で決まっていたとしても、撮影日程は変更可能だった。
日程や、連投を理由に反町が使いたかったのに使えなかった理論は通らないだろう。

代打という喩えは、どちらかというと本塁打狙いに変えたって方が適切。
織田様を反町の代役扱いしたら怒られちゃうよ。
稼いだ者ほど優遇されるのがこの世界だろう?

230 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 20:53:51 ID:Zrcs1ImY
>>229
うん。そんなことみんなちょっと考えればというか、普通にわかること。
たぶん織田が代打と言ってる人は「ただの構ってさん」だよ。
ここ最近色んな話題を落としてくれてスレが活気付いてるw
まともな情報はほとんど落ちてこないのに。


231 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 21:04:46 ID:cRw763js
下北グローリーデイズの主役っていったい誰よ?

232 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 21:14:28 ID:49r/fX3G
>>231
ググレばすぐ出てくると思うけど

233 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 21:29:31 ID:bKFN+CCo
検索したら、主役は20歳になってたけど?

234 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 21:34:45 ID:TVpXxN5d
ん?じゃあその人は違うのか>下北
で、若侍は最終的に誰が出るんだ?

235 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 22:18:27 ID:OPgoYIyu
下北あってるよ、20歳っていうのは役柄のこと。

>>201
分かってる若侍3人って目撃情報でもあったの?
それともブログからの推測?

236 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 22:44:59 ID:bKFN+CCo
デカレンジャー青は、自分で新潟ロケに来てるとか書いてるから間違いない。
ちょうどオーディションがあった頃、嬉しいことあったけど11月まで言えないとかも書いてるし。

237 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:00:58 ID:OPgoYIyu
>>236
それは知ってる
下北の人もブログ見る限り青の人と同じ撮影してるのは間違いなさそうなんだけど・・・
結局ブログからの推測だけってことなんだな

238 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:26:04 ID:bKFN+CCo
だって、3人共そんなに超有名ってわけじゃないから、目撃しても一般の人は気付かないだろうからね。
目撃情報は、無理だよ。

239 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:53:36 ID:D1jkQdyz
青の人は足軽エキストラのブログの話とイニシャルが符合したのもあるんじゃなかったか。
これも推測といってしまえばそれまでだが。

240 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 00:09:09 ID:/Z5ZS1VD
日本海行った人がデカレンジャーの青?
全然ブログとか情報分かんないや。俺が疎いのか…
みんなすごいな。

241 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 00:25:49 ID:6JKyYrg0
むかい誠一っていう、俳優でイラストレーターでライターの人も出るらしい。
本人のブログで、映画撮影の様子を写真入りで公開してる。
セットはお金かかってるらしいよ。

242 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 00:41:33 ID:vYeMZRna
その人はただのレギュラーエキストラだろ。



243 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:07:39 ID:X8Sm1qNq
面倒だから上の長文は読んでないけど、
織田が代打だろうがなんだろうが
今となってはどうでもいい。

244 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

245 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:28:33 ID:c8qYYDD4
蒼き狼は最初渡辺謙という噂ではなかった?
それが渡辺謙から出演承諾取れなかったから反町になった?
スケジュールの関係とかで両方反町といかなくなり椿三十郎を織田で撮りたがっていた森田に渡した?
織田なら役者的には文句はないだろうしね。
用心棒でなくあまり有名ではない椿三十郎を織田に渡しているところみると本当は両方反町でいきたかったのかなという感じはするが
用心棒の監督はなんとなく行定とかにオファーしてそう

246 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:29:25 ID:IqTykhae
俺も面倒だから上の長文は読んでないけど、
織田が代用品なのは確かだろうが、格上だと信じたい
織田ヲタがそれを認めたくない気持ちも理解できる。

247 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:32:12 ID:wDFTfldz
さようなら

248 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:33:48 ID:IqTykhae
「椿三十郎」も十分有名。
「用心棒」の監督は崔洋一と発表済み。

249 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:36:39 ID:wDFTfldz
渡辺典子さんの映画の監督

250 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:42:34 ID:/FStuepO
春樹は何で反町に固執してるんだ?
そんなに魅力のある役者じゃないじゃん


251 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

252 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

253 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

254 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

255 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:55:04 ID:IqTykhae
>>250
それは個人の趣味。
反町に魅力を感じる奴もいる。
織田に魅力を感じる奴もいる。
「なんであんな奴?」とファンじゃない人には理解しにくいが
それも、人それぞれ。

256 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

257 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

258 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 02:05:56 ID:Z++GiEbh
織田へのオファーが反町の代打で用心棒5連作の露払いなんだとしたら、
織田って実に太っ腹でいい奴じゃないか。


259 :名無しシネマ@上映中:2006/10/07(土) 02:08:27 ID:vV+SCY66
検温に、金を出してもらってるんじゃない?、エイベックスは、
狼の前売1万枚買うそうだよ。
松竹になったのも、金をだすって言ったから。東宝が、配給しかやらない
って言ったから、これは、春樹自身が、インタビューで言ったから。
織田の事務所には、金出せとは言えないでしょ・・弱小事務所に!

260 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

261 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 02:32:38 ID:IqTykhae
弱小事務所を免罪符にしすぎて、もうウンザリだな。

262 :名無しシネマ@上映中:2006/10/07(土) 02:48:52 ID:vV+SCY66
気に障った?ごめん!
そのインタビューの時の、春樹が、あまりに、偉そうな言い方だったんで、
どこのプロダクションだって、いくらかは参加してると、思うけど、角川は、
金の亡者みたいで嫌だった。反町さんのことは、なんとも思ってない。



263 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 02:59:54 ID:2PPjYz7V
奥方のシーンはロケ。
冒頭の神社のシーンは、スタジオ内に大掛かりなセットを作って撮影したらしいが
長野ロケと外にセットも作っていると聞く。どこのシーンだろうか?
結構金かけて撮っているのかね。


264 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 03:02:06 ID:IqTykhae
うちの会社も角川には毎回数百枚前売り買わされるけど
業界って、みんなそんなもんだろ。

265 :名無しシネマ@上映中:2006/10/07(土) 03:35:21 ID:vV+SCY66
>>264
何が、嫌って、俺以上の映画のプロデューサーは、日本にいない。
とか言ってて、「あんたは、本屋だろ!」って思ったんだ。
ああ、思い出した、そのインタビューの中で、その時まだ、
織田って発表の前だったから、なんとも思わなかったんだけど、
森田が自分で役者見つけてきて、やりたいと言ってきたから、
許可した。って、これでうまくいけば、
用心棒は、5作権利を持ってるから、毎年、東宝の正月にかけてもらうって!


266 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 03:45:44 ID:2PPjYz7V
角川春樹って金持ってるんじゃないの?
蒼き狼の制作費20億、黒澤リメイク3億でポンと買ったんでしょう。

267 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 04:12:14 ID:J1+3BepQ
>>263
次は長野ロケか。どのシーンだろうね。
まずは天候に恵まれるといいな。

268 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 05:37:21 ID:Z++GiEbh
>>265
読点打ちすぎ。かえって読みづらい。
それと毎度テンション高いね。
読んでて疲れるからもうちょっと落ち着いたほうがいいと思うよ。

269 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 06:29:19 ID:5w3oIUz7
前から言おうと思ったこと>>268が先に言ってくれた…
この人、たまにここに来るけど、句読点打ち過ぎでよみづらい
それに「!」ちょっと変…

270 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 08:28:47 ID:/Z5ZS1VD
面倒だからキチガイの文章読んでないが、
要するに反町が織田の代打濃厚なのか。
格落ちで嫌だな。
まぁ用心棒もスケジュールが空けば織田で行くんだろ?

271 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 08:35:14 ID:uZo6EvhN
織田で用心棒はいかないと思うよ
何作も同じ役柄で出るタイプじゃないでしょう

272 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 08:49:18 ID:/Z5ZS1VD
えー織田の代用品が反町って嫌すぎるぞ。
せめて阿部とか唐沢にしてくれよ。
反町ヲタの中のキチガイ(厚木)がまた暴れるじゃないか。
やれやれ。

273 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 08:54:41 ID:qu9ZniDe
ID:IqTykhae

必死すぎてしつこい
こいつ怒らしたら粘着しそうだなw

274 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 10:24:22 ID:6TU7Qo9t
>>265には
書き込みボタンを押す前に、自分の文章を落ち着いて読むことをおすすめしたい。

275 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 12:45:40 ID:3YY3eVZW
>>241
へえーセットってすごいね。
上手くできてるもんだなあ。
部屋の中とは思えない精巧さだ。
しかし撮影はなかなか大変そうだ。
喘息持ちだから埃が舞うのは耐えられないよ。
皆がんばってるんだなあ。
スタッフの人とキャストの人はくれぐれも健康に気をつけて。

276 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 22:17:13 ID:6JKyYrg0
>>267
次は秋田ロケじゃないの?

277 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 01:18:53 ID:RRdnvdek
>>276
そうなの?
ロケは新潟と長野って聞いてたから次は長野だと思ってた。

278 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 01:50:44 ID:Qbw6+SGP
秋田ってのはむかいさんのブログに書いてるけど、
椿三十郎のことかどうかはよく分からないね。

279 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 02:28:01 ID:RRdnvdek
>>278
見てきた。ありがとう。
椿のとは書いてないけど、話の流れだとそれっぽいね。


280 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 18:29:08 ID:DaMdcP7a
団令子さんのやった役は誰なんでしょう。
役上の年は知らないけど、本人は当時26、27歳くらいだったから、
そのあたりの女優さんで可能性あるのは。

281 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 19:42:11 ID:4xjADDZM
>>280
もうちょっと若い女優を使うのでは?
若侍たちが見た目も実年齢も若いから、
二十代後半だと老けて見えるよ。

282 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:34:04 ID:kQ8bdhPL
むかいさんのブログ、削除されてた。
青の人も更新が無い。
ここで話題にしたせいかな?

283 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 02:24:22 ID:5OLZfVfq
そんなに情報統制必要?何か他にサプライズがあるのかね。

284 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 07:32:55 ID:kr1WON8R
まあエピソード紹介するのはともかく、今の時点でセットの写真載せちゃいかんでしょうな。



285 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 10:08:09 ID:y9QDIuK5
あれ位の写真もダメなのか。
自分は凄いセットだなあとより見たい気持ちが大きくなったんだけれどな。
なにせ、情報があまりにも少ないので、思わず椿関連のブログ見つけると
嬉しくなるのよね。11月の制作発表までの辛抱かな。

286 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 16:47:29 ID:MTcW+OEO
旧作見たけど、あんまりセットに(メチャクチャ)金かかりそうなシーンないね。
どこに金かけるんだろ。

287 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 17:02:50 ID:GAmxTeJI
旧作見てないけど、時代劇のセットって基本的に金かかりそうなイメージ。
それらしく見せるとなると、それだけでかなり金かかりそう。
セットだけが見劣りがするのって一番萎えるから、その辺の予算はケチらないでね、おながい。

288 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 17:15:07 ID:Jv8IMRNc
今回はおそらくカラーだろうから、白黒時代よりもちゃんと作らないとね。
白黒なら誤魔化せるところもカラーだと誤魔化せないから。

289 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 17:18:33 ID:aUWSYDK+
大根主演ですか

290 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 17:32:44 ID:a1lRy1So
『あずみ』みたいにしょぼいのかな〜

291 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 19:46:22 ID:e1mTK3h6
>白黒時代よりもちゃんと作らないとね。
黒澤のオリジナルよりもちゃんと作るとなると、金がいくらあっても足りないから無理。
出演者がショボショボなのにセットだけちゃんと作っても無駄。

292 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:04:43 ID:kQ8bdhPL
カラーになったら、どんな風になるのか楽しみ。
結構、現代でも楽しめる娯楽作品だもんね。

293 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:42:18 ID:y9QDIuK5
なんか、スカッとする娯楽作品が見たいよね。
あまりにも、泣きを売りにする映画が最近多いのでさ。
笑えて、スカッとする気分の映画ってないからさ。

294 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:45:55 ID:XFkJHm9V
>>291
同意。
あの当時のセットがどれだけ気合いを入れられて作っていることか。
白黒の方が誤摩化しが効かない。


295 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 22:04:59 ID:BhFqwkqd
>>288
そうかもしれんね
ちゅーか白黒のテレビドラマも映画もじっくり見たことないから
拒否感があるんだよね、自分は
きっとこういう人は私以外にもいると思うんだ
特に若い世代の人達にはね

296 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 22:17:26 ID:OVG8D11k
>>294
>あの当時のセットがどれだけ気合いを入れられて作っていることか。
それはともかく……
>白黒の方が誤摩化しが効かない。
そんなことはないぞ。

297 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 22:24:38 ID:y9QDIuK5
見てないうちから文句つけられてもね。

298 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 00:29:30 ID:SAoe3pqi
>>296
試しに自分で絵を描くことを想像してみ。
それっぽく見えない下手な木炭デッサンでも、彩色しちゃえばどうにか誤魔化せるもんだから。
日頃から芸術に接していれば常識として分かることなんだけどな。

299 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 00:31:15 ID:WMm2MKRw
絵と映像はちょっと違う気もするんだけど…

300 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 00:41:23 ID:x7+X19hT
>>298
キミ勘違いしてる
実物に近い彩色といういのは限りなく難しいんだよ
例えばオーディション等の履歴書でも、白黒写真でなくカラー写真を求められるのは
実物としてのイメージが掴みやすいから

301 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 00:43:25 ID:cXVbxikW
白黒の方が、勝手に想像も出来るし雰囲気も出るよ。
陰気臭くはなるけどね。

302 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 01:20:16 ID:SAoe3pqi
>>300
キミ勘違いしてる
>実物に近い彩色といういのは限りなく難しいんだよ
実物に近い彩色というのは一番簡単なんだよ。
そもそも「色がついている」という時点でモノクロの何倍もの情報量があるんだから
細部への視点を逸らす効果があるんだ。

>例えばオーディション等の履歴書でも、白黒写真でなくカラー写真を求められるのは
>実物としてのイメージが掴みやすいから
↑そちらが何の例のつもりか分からないけど、それがまさに俺の言いたいこと。
「白黒よりカラーの方が実物としてのイメージが掴みやすい」わけ。
イメージが掴みにくいモノクロで表現する方が難しいの。
誤魔化しがきかないの。
色を付けちゃえば簡単なの。

303 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 01:34:26 ID:CGRyFAL9
力説されても
「ふ〜ん」て感じ。
今回は白黒じゃないんだからどうでもいい。

304 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 01:34:40 ID:Tg6zi9Jl
>ID:SAoe3pqi

おいおいw


305 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 01:44:38 ID:x7+X19hT
>>302
>実物に近い彩色というのは一番簡単なんだよ。
それが勘違いなんだよ。その証拠に林檎を描いても本物と見間違う人は
まずいない。

>モノクロの何倍もの情報量があるんだから
ここが真実があるよ。情報量が多ければ多いほどそれを再現することが難しくなるのは
当然の理屈。ディテールに手を抜けばいっぺんに見抜かれる。
モノクロ映画のように照明ひとつでごまかすこともできないのがカラー映画。

306 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 01:57:18 ID:SAoe3pqi
>>305
>それが勘違いなんだよ。その証拠に林檎を描いても本物と見間違う人はまずいない。
わざと話を誤魔化そうとしているのか、本当に話の流れが理解出来ていないのか分からないなw
「林檎を描いても本物と見間違う人はいない」は「実物に近い彩色というのは一番簡単」の証拠になっていない。
絵画は本物と見間違えさせる為に描いているんじゃないからね。
描かれている物が何か?と相手に分からせればいいんだよ。
それには実物に近い彩色すれば一番簡単だね。
よく理解出来なかったら「ピンポン玉」で考えてごらん。
仮に「モノクロで誰でもすぐに分かるようなピンポン玉を描いてみろ」と言われると難しいもんだ。
只の球体だからね。でもその絵にオレンジ色を塗れば多くの人は「ピンポン玉」だと認識してくれる。
映像でも一緒。モノクロ画像では情報量が少ない分は+αの工夫をしないならない。
カラーならその必要は少ない。

>モノクロ映画のように照明ひとつでごまかすこともできないのがカラー映画。
一度でいいからモノクロ映画の良い映画を観てみるといいよ。
「モノクロ映画のように照明ひとつでごまかすこともできない」なんて
恥ずかしくて言えなくなるから。

307 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 02:06:26 ID:CGRyFAL9
ここで他人を説得しようとしても意味がないってことに
いい加減気が付いてくださいよ。
そんな単純なこともわからない人が賢しらに言い募ったところで
誰が感心するというんです?

308 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 02:11:17 ID:cXVbxikW
>恥ずかしくて言えなくなるから。

これ、見覚えのあるフレーズだなw
理屈っぽい長文には、もうウンザリなんだよ。

309 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 02:29:11 ID:SAoe3pqi
「椿三十郎」のスレだから椿三十郎の例を出そう。
この映画には白い椿と赤い椿が出てくる。
今回はカラーだから一目見れば「白と赤」だとすぐ分かる、そのまんま撮って、そのまんま映せばいいだけだ。
しかしオリジナルはモノクロ映画だから、まんま撮って映しても椿の色は「白とグレー」でしかない。
どうしたら「椿の鮮やかな真っ赤」はモノクロ画面で観客に伝わるか?
試行錯誤の末にやっとたどりついた結果が「赤い椿は全て黒く塗る」だ。
この有名なエピソードを知っていれば
>白黒なら誤魔化せるところもカラーだと誤魔化せないから。
>モノクロ映画のように照明ひとつでごまかすこともできないのがカラー映画。
こんなデタラメは書けないよ。

>>307
意味を求めてやってることじゃないしね。
感心してもらおうと思ってやってることじゃないしね。
でも、もう止めるから安心して。

>>308
「恥ずかしくて言えなくなるから」と言われ続けているんだろうね。
今度は読み易いように、君の為にフリガナをふってあげようね。

310 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 02:36:30 ID:x7+X19hT
>>306
>絵画は本物と見間違えさせる為に描いているんじゃないからね。

目的どうこうはおいといて、
カラーリングで実物を表現することがいかに難しいかを論じてるんだよ。

>描かれている物が何か?と相手に分からせればいいんだよ。

その理屈には賛成しかねるが、キミがそういう考えならば
単純に描かれているものが何かとわからせる絵画を
引き合いにだすのはそもそも間違いじゃないの?
映画のセットではそういうわけにはいかないでしょ。
単に木の模型置いといて、これで森と思わせればいいやという考えでは
映画はつくられてないからね。

>モノクロ映画

これについては、いい比較対象がある。
ラングの「メトロポリス」は26年の作品だが、84年に着色と音楽(もちろん再編集も)を
つけて再公開されている。
前者は光と影をつかいこなした芸術といえる作品だが、後者は下手に着色したことで
チープなB級作品へと成り下がっている、というのが一般的な評価。
つまり何が言いたいのかというと、モノクロでは観客が勝手に脳内補完してくれていた
情報も、カラーになるとすべて映像として表現しなければならないってこと。
脳内で実物を再現するのは簡単だけど、映像として実物を再現するのは難しいからね。

311 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 02:39:04 ID:CGRyFAL9
その最後の2行を書いたことによって
あなたの書いた内容が全て台無し。
ただの構ってちゃんのでたらめ長文と同じ程度。



312 :311:2006/10/10(火) 02:43:48 ID:CGRyFAL9
>>309です。

313 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 02:53:00 ID:x7+X19hT
>>309
>そのまんま撮って、そのまんま映せばいいだけだ。

これはいくらなんでも暴論だよ。
黒澤がなぜ70年までカラー映画を撮らなかったかについて考えたことある?
照明の当て方、レンズの種類、現像等によって色合いなんていくらでも
変化してくるよ。それだけに思い描く色合いを表現(撮影)するのは難しいんだよ。

314 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 03:03:25 ID:bMO8Y+IM
白黒の方が情報量が限られているから何を見せたいか焦点を絞った映像が作れた気がする。

椿三十郎は、モノクロの世界で色の気配を消していた所に、
より深い闇色で表現された「椿の赤」が効いて、印象深く残る映像になった。
それで、カラーで実際の(血)と(椿)の色の差が表現されないからこそ
(決闘の血飛沫)赤=赤(椿)と連想し易くて、観客に鮮やかな赤色を印象づけられた絶妙な演出がこの作品のポイントになったんだよね?

だとしたら今回のリメイクは、
カラーでやるっていう時点でポイントの演出を使えないし
いらない情報が多いカラーで、ポイントの色「赤」「椿」「血」を印象づけるのかが見所?

315 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 03:10:26 ID:Tg6zi9Jl
>>309
例に出してる白い椿と赤い椿だけどね。
黒澤がやりたかったパートカラーで椿の花だけを赤く色づけるのが当時は技術的に不可能で
代わりに椿の「赤」を際立たせるために赤に見えるような黒を塗ったって話だよね?

そのエピソードと白黒よりカラーの方が色が付いてる分
いい加減なセットや衣装や小物を使うとチープ感が丸わかりになるってのとは
全然違う次元の話なんだよ。
黒澤がいい加減だったとかチープなものを使ってたとかって話じゃないから。
白黒映像とカラー映像の見え方の違いの話だからさ。

316 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 03:47:25 ID:1SFKVO4i
旧作の時代から45年もたって機材や技術はこれだけ進歩してる今なら
あの時代にはできなかったことが当たり前にできることも多いと思う。
黒澤の作った映像と同じものを作っても仕方ないしきっとそんなものも
出来ないと思う。
この映画のメーキングさんがいってたようにきっと映像というものは技術
のあるスタッフがしっかりしていればちゃんと仕上がるものなんだろう
と思う。
やっぱり役者さんたちの息吹があふれ出てくるような映像になっているか
っていうのがこの作品の成否を決める気がする。

ちなみに絵画ではモノクロと彩色ではどちらがリアルに見えるかという
問題で自分はやっぱりモノクロのほうが見る側にリアルを感じさせやすい
と思う。
基本=デッサンさえしっかりしていればあとの情報は見る人が脳内で再生
してくれるから。そして脳内での彩色は現実に及ばないことが多い。

317 :294:2006/10/10(火) 07:38:15 ID:9IgcSlBG
非常に意義のある討論を読ませて頂きました。
今回の映画のスタッフもこれくらいこだわりを持って
真剣に作ってくれればと思います。

318 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 10:49:49 ID:DIFwfTAO
同じスレ違いにしても織田演技話に比べると、かなり高濃度だな。

319 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 12:26:21 ID:gVaLrVi+
長いよ…読むの疲れた。
もういいよ。

早く制作発表やらないかなー。

320 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 12:45:09 ID:cXVbxikW
>>318
どっちにしろ、どうでもいい話に変わりはない。

321 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 12:50:40 ID:YlLWIv8/
>>319
これぐらいの文章で疲れちゃダメー。

322 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 14:15:36 ID:DIFwfTAO
>>320
そうかな?
完全スレ違いだが今回の話は、俺は面白かったよ。
微妙スレ違いだった織田話は退屈だったけど。

323 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 14:29:25 ID:cXVbxikW
じゃ、映画一般に「モノクロ映画とカラー映画の違い」スレでも立てて、一人で盛り上がってれば?

324 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 14:34:59 ID:CGRyFAL9
スレ違いは迷惑だよ。
織田話のほうがまだわかる。

325 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 14:43:37 ID:DIFwfTAO
>>323
傍観者だったから面白かっただけで、自分で参加するつもりはないな〜
そのスレ立てたいんなら覗きに行ってあげてもいいけど。

326 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 16:23:08 ID:vEsYBBeg
織田演技論の方が高密度かつおもしろかったな

327 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 16:24:41 ID:vEsYBBeg
>>324
だよなーモノクロ話したいならスレ立ててやれよ
うざいから

328 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 16:27:15 ID:vEsYBBeg
>>319
11月半ばなんじゃないか
制作発表って
時代劇の豊川楽しみ。俺、結構この人好きだ

329 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 16:41:53 ID:TTJzfzmZ
豊川、着物似あうよ。
背も高いしかっこいいだろうと思う。

330 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 16:48:03 ID:CGRyFAL9
声が面白いよね、豊川さん。
彼が室戸の役だとしたら織田三十郎がとても若く見えて、
それだけで旧作とはまた違った雰囲気になるね。

331 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:38:06 ID:UugAVkR9
今日は東宝スタジオで撮影だったよね?

332 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 08:27:54 ID:hsCoXnAV
昨日、東宝スタジオに潜入しました。
室戸と思われる役の人は室戸にピッタリの憎たらしい感じの人でした。
最初、根津甚八さんかと思いました。
20年以上前のイメージが抜けてないんですよね、私。

333 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 11:01:35 ID:JIC6qq+w
昨日、東宝スタジオに潜入しました。
三十郎と思われる役の人は三十郎とは思えない憎たらしい感じの人でした。
最初、お猿さんかと思いました。
20年以上前のイメージが抜けてないんですよね、私。

334 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 11:08:10 ID:Yj1hOt6V
シネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネ
シネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネシネ

335 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 13:10:23 ID:qZHUo3Q3
室戸にぴったりって、やっぱり豊悦だったの?
気になってしかたがない!

336 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

337 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

338 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

339 :332:2006/10/11(水) 18:25:34 ID:hsCoXnAV
三十郎に似た人がもう一人いました。
私の推測では「三十一郎という双子の弟がいた」という
驚きの展開になるのではないかと思います。
黒澤版のシナリオをそのまま使うというのも当てになりません。

340 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

341 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 18:43:41 ID:JYryokHG
>>339
踊るの撮影時にもいたそっくりのダミーさんじゃ?

342 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 18:46:37 ID:MwTI1eIE
>>341
相手にしない方がよさそうよ

343 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 19:00:51 ID:Yj1hOt6V
似た人って、
織田関連仕事以外の普段は何をされているんでしょうね。
専属じゃないですよね。

344 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 19:08:04 ID:JIC6qq+w
普段から彼のお稚児さんでは?

345 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 19:13:32 ID:WjqCcVCM
>>344
お前自分とクリソツな奴抱けるのかよw

346 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 20:13:43 ID:WJh/sq5l
室戸役の人って根津甚八に似てるのか?
やっぱりトヨエツ!?早く知りたいなあ

347 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 20:16:21 ID:JIC6qq+w
>>345
ナルちゃんは「自分大好き」だから。

348 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 20:35:53 ID:fLDJW91e
>>346
ID一緒、構わない方がいいとおも


:名無シネマ@上映中 :2006/10/11(水) 11:01:35 ID:JIC6qq+w
昨日、東宝スタジオに潜入しました。
三十郎と思われる役の人は三十郎とは思えない憎たらしい感じの人でした。
最初、お猿さんかと思いました。
20年以上前のイメージが抜けてないんですよね、私。

:332:2006/10/11(水) 18:25:34 ID:hsCoXnAV
三十郎に似た人がもう一人いました。
私の推測では「三十一郎という双子の弟がいた」という
驚きの展開になるのではないかと思います。
黒澤版のシナリオをそのまま使うというのも当てになりません。



349 :348:2006/10/11(水) 20:51:04 ID:fLDJW91e
ゴメン、IDは違ったね
でも同一だよね

350 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:13:20 ID:Afulm57G
>>349
>私の推測では「三十一郎という双子の弟がいた」という
>驚きの展開になるのではないかと思います。

こんなアホなこと書くような奴だ。
相手にするだけ無駄。


351 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:17:11 ID:YLIn7hOB
ホモ織田のキチガイヲタ死ね
映画大コケおっさん

352 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:19:50 ID:C1SRROSe
織田話になった途端、糞スレ化したな
落差ありすぎw

353 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:34:19 ID:FZ8Y3Zsq
ほんと最低だね、織田アンチ。


354 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:45:39 ID:YLIn7hOB
織田がクソだから

355 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 22:51:11 ID:T5uQyMu7
昨日突然全織田スレを荒らしてる変な奴がいるんですよ。

356 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:08:06 ID:WjqCcVCM
>>355
踊る関連の関係も軒並み荒らされてるから、単純な織田アンチではない。
織田も難儀だな。

357 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:22:25 ID:YLIn7hOB
織田のキチガイヲタが荒らし常習犯だから

358 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:36:37 ID:MD0Mg5LT
あんたみたいなキチガイは自分がキチガイだと気がつかないだよね。




359 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 00:41:40 ID:k+cVwG6/
どちらも同じくらい異常だと思うけどね。

360 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 00:53:17 ID:UXSUnynL
顔が見えなくて、隠れていられるのをいいことに、人を口汚く罵るのはみんな異常者。

361 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 01:44:04 ID:npMky3t9
もう一々相手にしない方が懸命だと思うよ。

森田監督が織田の殺陣を「しなやかで流れるような殺陣」と評したと聞いたよ。
三船さんとはやはりタイプの違う殺陣らしいね。
黒澤監督のを森田監督が撮るのだから、シナリオが同じでもかなり雰囲気の違う作品になるとは思ったけど、
漏れ聞くキャストを考えると結構派手で華やかな明るい作品になる気がしてきた。


362 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 01:50:20 ID:k+cVwG6/
>森田監督が織田の殺陣を「しなやかで流れるような殺陣」と評したと聞いたよ。
ソースは?
捏造君の例があるから織田絡みの話だと信用出来ないよ。

363 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 02:01:08 ID:npMky3t9
>>362
ソースは2ちゃんの他板だから、話半分ってとこ。

364 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 02:07:53 ID:k+cVwG6/
この手の話でソースが2ちゃんだったら、話半分どころか1%未満だな。
…ってか、嘘だな。
織田の話になると、アンチもヲタも妄想の世界で生きているようだ。

365 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 02:18:11 ID:UXSUnynL
>>364
なんでそんなにギスギスしてるのか・・・・・。

366 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 02:22:15 ID:QM1BIqjm
新潟ロケの際に地元の新聞に織田の三十郎のことを「敵をぶった切る
という感じではなく、現代的なしなやかさがある」と語ったそうだよ。


367 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 02:24:50 ID:npMky3t9
妄想の世界かね〜でもまぁ妄想なら妄想でヲタがそういうイメージを織田に持っているんだろう?
そこが面白いじゃないか。
見る側の観客の感性って大事だよ。
役者にどんなイメージを持っているかで受け取り方に大きな差がでる。
自分から見ると、しなやかって表現が織田に使われるのが意外だから。

368 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 03:10:40 ID:Tvwh+frT
まあ、少なくとも「ギコチナイ」って話ではないのだから、見てのお楽しみってことでw

369 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 03:57:09 ID:npMky3t9
>>366
ちゃんとソースがあったのか。捜してみよう♪
>「敵をぶった切る という感じではなく、現代的なしなやかさがある」
う〜ん興味深い!
どちらかというと「敵をぶった切る」という方が織田っぽい印象だったんだよね。
それが「現代的なしなやかさ」へぇ〜って感じ。
しなやかに見える太刀運びってのは足元もしっかりしてないと。頭の良さもいるんだよねぇ意外だなぁ良いなぁ

370 :339:2006/10/12(木) 07:54:07 ID:oUYt3Cfl
今、一緒に潜入した仲間からメールがありました。
三十郎に似た人は「スタンドイン」という役の人だそうです。
外人が登場するんですね。やっぱり黒澤版と違うみたいです。

371 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 07:55:35 ID:d+RZIFcA
なんか楽しみになってきた。
まだずいぶん先だけど。

372 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 08:15:05 ID:QMb9jX6U
>>370
本当に外国人が出るのか、それとも「スタンドイン」を勘違いしてるのかどっちだ。

373 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 08:22:11 ID:d+RZIFcA
ただの構ってさんだと思うよ。

374 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 10:47:03 ID:1TUWAugt
仮にそう感じていたとしても、撮影中の主役について「ギコチナイ」などと
マスコミに本音を洩らす監督などいないと思うのだが。

375 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 12:25:07 ID:WTvd69gU
364は旧作ヲタだろ。
そんなに織田に反感持ってるなら、旧作モノクロ版だけ毎日観てればいいじゃん。
どんなリメイクでも、旧作を知ってる者は100%旧作の方が良いと思うらしいしね。

339の白々しい書き方にはウンザリだ。
双子とか外人とか、わざとなとこがキモい。
今後はスルーで。

376 :339:2006/10/12(木) 13:15:38 ID:oUYt3Cfl
楽しんで頂けなかったようで残念です。

>>332はホントなんだけどね。

377 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 13:21:52 ID:1TUWAugt
375君は何をそんなに息巻いているんだか。
>>364のどこで「織田に反感」「旧作ヲタ」と決めつけるかね?
>>339のしょうもないネタに「キモい」とか…
そうやって何にでも食ってかかるから荒れるんだよ。
今後はスルーで。

378 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

379 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

380 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 18:05:17 ID:d+RZIFcA
>>377
話の水をさすという行為は嫌われるでしょ?普通。
それこそスルーすれば良いのにw



381 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 18:27:43 ID:WTvd69gU
>>377
364は>>362だよな。
>捏造君の例があるから織田絡みの話だと信用出来ないよ。
捏造君は旧作スレで、旧作ヲタが言ってたネタだから。

382 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 18:36:52 ID:pwk+tr0m
>>361>>366
そうか。
当時の三船さんより織田さんが若いだけにしなやかな三十郎のかな。
殺陣、楽しみ。
椿屋敷などの家屋も楽しみ。
噂では庄内も使うらしいけど本当かな。

383 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 19:51:04 ID:1TUWAugt
>>381
根拠薄弱。
「捏造君」は旧作スレでも、ここでも見掛けたけど
旧作ヲタじゃない俺が見てても「こりゃ〜ひどいw」と思ってたよ。
同じように感じた人は多いと思うけどな。
ヲタ、アンチ限らず。

384 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 20:07:49 ID:PqSwmNR8
どれもこれもどーでもいい話ばっか

どーでもいい話のせいで、もっともな話へのレスが埋もれてるわ

385 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:01:01 ID:d+RZIFcA
>噂では庄内も使うらしいけど本当かな

そうなの?
あとは長野だけだと思ってた>ロケ
撮影も順調みたいだし、じっくり撮れて良い作品に仕上げてくれそう。




386 :382:2006/10/12(木) 23:45:42 ID:pwk+tr0m
>>385
他にも鳥取や四国や九州など他のロケ地も候補に出てるって聞いたけど本当かな?
聞いたのはエキストラやってる友達から。

監督は嫌われ松子の一生や有頂天ホテル、間宮兄弟みたいに撮ると予想。
ざっとスレを読むと当時娯楽群像活劇だったのを知らない世代が結構いそう。
蝉時雨的なのと勘違いしてる人が多そう。
だからこういう時代劇もあるんだと若い世代をあっ!と言わせてくれそうで楽しみ。

387 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:17:12 ID:3JyOHC4W
なにがうれしゅうて松子や有頂天みたく素人が作ったような作品なぞらなあかんねん
しかも三谷は日芸の後輩やし、中島は本編デビューさせてやった弟子みたいなもん
やないか

388 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:03:23 ID:7qmRTnMi
「蝉時雨的なのと勘違いしてる人」なんて多くない。
ざっとスレを読んだところ、そんな頓珍漢は>>382ひとりだけだと思われる。

389 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:32:45 ID:tVhC+qAE
確かにこのスレにはいないかも。
でも世間一般の若年世代には、死ぬ程いそう。
そこら辺にうまくアピールできるかどうかだろうな。

390 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:58:32 ID:zzR6Hhaa
殺陣を指導している人は誰なんだろう?
スタッフもまだわからないんだよね。

391 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 08:28:50 ID:UAsfk7rG
しなやかな三十郎(笑)

392 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 08:59:04 ID:bhjNaPBz
オレは時代劇が見たいんだけどな。
現代的な殺陣などいらん。
ようするに侍らしい刀捌きができていないってことだね。

393 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 11:11:28 ID:moWgwiaM

レンタル行って旧作三昧がよろし。

394 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 11:27:48 ID:Dv6E6ZdF
しなやかな三十郎(大笑)

395 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 11:41:45 ID:GyeP1NBh
期待できますね。
物まねじゃリメイクする意味がないと思いますし。

396 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 12:00:47 ID:tVhC+qAE
昨日は、見せ場のシーンを撮ったみたいだね。

397 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 12:16:31 ID:yvpRM2DF
脚本そのままのリメイクをつかまえて
「物まねじゃ意味がない」もないもんだw

398 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 12:35:12 ID:Vp2bpVNP
「新・仁義なき戦い。」や「戦国自衛隊1549」と同じ匂いがプンプンするな。

399 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 13:14:07 ID:1p2YsD5c
>>396
みたいだね

メイキング班の方のブログ読んでると、ホント撮影順調みたいね
スケパンパンじゃないみたいだからいい意味でゆったりした撮影の様に感じる
アップまでこのままブログ更新してくれればいいけどね

400 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

401 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

402 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 14:54:27 ID:cRTGlmgD
>>390
わかってるよ。
織田は殺陣が上手いと書いてあった。
侍の所作が完璧らしい。

403 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 15:23:55 ID:DDX3Azdz
>>402
分かっているんですか!ネットで見つけられなかったからまだ未発表だと思ってました。
時代劇マガジンとかには載ってたのですが?良ければ教えてください。
織田の侍の所作もその方が指導されのでしょうか?

404 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 15:44:56 ID:yvpRM2DF
捏造君の頭の中にだけ書いてあることだから
詳細及びソース提示は無理です。

405 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 15:47:30 ID:UkN900hC
俺もソースが知りたい。
URL張って下さい。

406 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 15:49:36 ID:DDX3Azdz
捏造君の出現は夜中が多いよね?
ネット上にソースがなくても捜すがら、教えてほしい。

407 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 16:16:53 ID:hWqO6Myx
URL貼るのやめれ
例のトリック〜の人も削除してるし、ここがなくなったらもうどこからも情報が入らないことになる

408 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 16:32:54 ID:DDX3Azdz
セット見れなくなったのは、大損失だった。
URLは貼らなくていいです。

409 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 17:45:22 ID:cRTGlmgD
>>403
まだネット上にありますから探して下さい。
押し掛けると、また他のように削除されるかもしれませんが。
気迫があって良かったそうですよ。

410 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 18:03:05 ID:qNDH17Yv
キーワードだけでも教えて頂けますか?

411 :403:2006/10/13(金) 18:12:16 ID:DDX3Azdz
>>409
ネット上にあるのですね。がんばって捜して見ます。

412 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 00:31:31 ID:R6IHEnec
捏造君って「織田は演技が上手」とか嘘を並べてた奴だろ
釣りに決まってるじゃん。真に受けんなよw

413 :リオン:2006/10/14(土) 01:30:50 ID:RfHYmyyf
織田の殺陣は
しなやかで流れるような現代的殺陣かー
森田監督も褒めるとこがないのかなー 少なくても椿にははまらないだろうな
まあ、三船スタイルは真似しても無理だからなー
映画もTVも歌舞伎もそこそこできる役者の殺陣は「しなやかで流れるような」
になるんだろうな。
となると織田の殺陣はどんなに良くても可もなく不可もなくというか並程度ってことなのかなあ
となると比較対象は三船でなくたそがれや蝉しぐれなどの時代劇作品出演の役者の
殺陣の演技になるね。


414 :リオン:2006/10/14(土) 01:44:02 ID:RfHYmyyf
織田は一生懸命演じようとしているから森田さんも下手だとは言えないんだろうなー
しなやかで流れるような殺陣って最近のオーソドックスな殺陣でしょ
最近の殺陣でよかったをピックアップしてみる40前後
A上手い
真田広之「たそがれ」 内野聖陽ドラマ版「蝉しぐれ」
市川染五郎「蝉しぐれ」ただし市川は歌舞伎ぽいね
浅野忠信「座頭市」

中井貴一「壬生義士伝」 永瀬正敏「隠し剣」
C下手だけど一応こいつらもしなやかで流れてる?笑
上戸彩「あずみ」オダギリ「あずみ」成宮「あずみ」小橋賢児「あずみ」他
香取真吾「新撰組」キムタク「武士の一分」タッキー「義経」
上手い下手に関わらず誰がやってもしなやかで流れるに入るのだー

415 :ダル:2006/10/14(土) 01:48:41 ID:RfHYmyyf
>>414
織田は真田や内野に負けない殺陣を見せれるかどうかが実力派俳優としての
見せ所ってことだろうな。
みなさんも真田や内野の殺陣を基準に織田の殺陣を正当に評価してもらいたい


416 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 02:37:25 ID:tgha4Wk7
すごいな。かなり注目されてんだな。
情報もロクにないのにかなり熱の入ったレスが続く。

417 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 02:45:49 ID:YwNSdIq+
黒澤&三船のコピーを作るわけではないので
三船さんの切れのある、真剣の重さを知っている殺陣とは違いそうだけれど
織田さんの殺陣が森田の椿三十郎に嵌れば良いのじゃないかな。
しなやかで流れるが現代的殺陣で、及第点の出来の表現になるとは思わないし。

4歳から日舞、殺陣も去年まで3年位習ったけど、男性でで「しなやかな」と表現される殺陣が出来るなら素質あると思う。
力強い、迫力があるって表現の方が胡散臭い。
2ヶ月程度じゃ皆カチカチに堅いし棒みたいで、腕の力に頼った大振りで型をなぞるのもままならない。
ましてや芯に立つと見せる位置(カメラ)を把握しつつ何十手も覚えて動くからパニックして動きも型も止めも決まらなくて
「流れるような」なんて到底出来てない。まあ流れて止められないのも駄目だけど。

418 :ダル:2006/10/14(土) 03:53:04 ID:RfHYmyyf
とにかく真田の「たそがれ」、内野のドラマ版「蝉しぐれ」の演技と
織田の「椿」の殺陣の演技をしっかり比較して織田の演技力を正当に
評価するつもりだよ

419 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 04:15:41 ID:Bp3sdP4k
どのうな作品でも黒澤作品と比べられるのはキツイような。
はたして森田「三十郎」が、作られて40年たっても名作の誉れ高い
黒澤「三十郎」に対抗できうるのだろうか?
違うコンセプトといっても無理があるでしょう。
っていうか、今更この映画を作り直す意味はなに?
最近のアメリカの下らない風潮を真似しているような気がならない。

420 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 04:30:53 ID:m9/A7YbN
まあ対抗なんて出来るわけないのは当たり前だ
リメイクといっても黒澤三船の映画だしさ
普通の映画リメイクするのとはわけが違う
公開するのも日本だけで充分


421 :金村:2006/10/14(土) 04:48:43 ID:RfHYmyyf
なんか織田はあらゆる意味で笑いものになりそう。
オリジナルの三船と比べられても現代の真田や内野と比べれても
演技の下手さがここにきて露呈するんだろうなあ。
今まではドラマの焼き直しやまがいものといったそれほど演技力を要求される役じゃなかった
けど今度はごまかしが効かない。
実力派俳優→アイドル俳優へと肩書きが代わる

422 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 04:49:54 ID:ye2cwVIL
>>413-415
今どきまず滅多にお目にかかれない見事な自演だ…

423 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 05:50:57 ID:YwNSdIq+
>>418
正当に評価といっても、殺陣は好みによるし、作品で表現の重きも変わるもん。
真田さんは「たそがれ」では監督の意向に沿いリアルを追及して形の華麗さは二の次にしていたけど場合によって見せる演舞も出来る。ラストサムライでは素振りだけで絵になる殺陣を披露した。
どちらも、その映画に求められる殺陣で優劣じゃないでしょう。
観客の受け取り方嗜好の違いで、よりどちらかが好きかというのはあると思うけど
武道じゃないから勝負はつけられないと思う。
それに映像だから、殺陣のシーンがすごい=役者の殺陣が上手いでもない、演技力ある=殺陣上手いでもないような?

424 :423:2006/10/14(土) 05:52:36 ID:YwNSdIq+
それに、自分の好みに重きを置いて、ランクをつけるなら
たそがれの真田と、馬の骨の内野さんを同列には並べられないから、そこから基準が違ってしまうし。
(蝉しぐれも見てるはずだけど当時内野さんの認識低かったのと映画と混同して印象薄いので馬の骨)
馬の骨は変な話で楽しく見たけど、殺陣は木刀の握り方から始って色々突っ込み満載でした。
座頭市の浅野さんも殺陣自体は突っ立ち系。
けど二人とも顔付、表情、芝居で剣の腕が立つ雰囲気が出せたし、映像全体では迫力のある殺陣になってたから
好きな人は好きでしょう?
木村君の修練シーンのへっぴり腰もCMでは笑いしか誘わないけど山田監督の映画の中ではOK。
正当に評価したいというけれど、他の作品と比較してもループだと思うなあ。


425 :金村:2006/10/14(土) 06:08:07 ID:RfHYmyyf
織田とか木村とかアイドル俳優には上手い殺陣なんて無理×2

426 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/14(土) 06:08:31 ID:OybQ06Mu
三船の殺陣は大河内伝次郎ぽいな、なんとなく…

427 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 06:30:34 ID:YwNSdIq+
>>413-415-418-421
アンチの自演か。ひっかかって満足だろうね。

>>419
黒澤の椿三十郎を知っている人には必要ないリメイク。
けど黒澤を見たこと無い、見ても七人の侍か用心棒をテレビで見た程度の層にアピールしたい角川には必要。
森田監督は日本初の黒澤リメイクに挑戦できて嬉しい。
織田は保険。失敗した時の人身御供。

428 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 11:15:20 ID:bTmpOPe9
監督もあれだけど、今名前出てるキャストもなぁ・・
王道でも斬新でもなく、なんか中途半端な便利な人たちって感じ


429 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 11:17:56 ID:bTmpOPe9
あ、織田は斬新だねw

430 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 11:57:23 ID:hlT/yl5M
じゃあ理想のキャスティングは誰なの?

431 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 12:38:45 ID:ClLyQZG/
例えば真田広之や大杉蓮。

432 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

433 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

434 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

435 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 12:51:47 ID:R6IHEnec
大杉蓮だと
もうすぐ六十郎だがな

436 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

437 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

438 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

439 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

440 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

441 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

442 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

443 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

444 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

445 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

446 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

447 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 13:18:43 ID:L8rsmEf9
俺も織田の起用はいまいちと思うけど、
BPEot44Qはウザすぎ。

448 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

449 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

450 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

451 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

452 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

453 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

454 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 15:09:25 ID:3Or+ItC6
早く、大画面で織田の殺陣姿見てみたいな。
ここまでくると余計に楽しみになってくる。

455 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 15:24:59 ID:4d5NLb54
基本的に期待している人が書きこむんじゃない?
だって1年以上先の映画だよ。
この時点でそうじゃない書き込みは嫌がらせだよ。
時期が中途半端だもん。



456 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 15:44:07 ID:lgPNcZ8m
>>455
そうだろうね
公に出てる情報は監督と主演以外何もない訳だし
旧作スレが回ってれば旧作ファンかなぁとも思うが
その旧作スレすら回らない過疎ぶりからもそれはうかがえる

457 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 15:49:23 ID:4d5NLb54
殺陣が迫力満点だって。
早く観たいね。

458 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

459 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 19:22:48 ID:mkxgyw+2
スクリーンで織田の殺陣も作品の出来も確かめようと思うよ。
リメークだからオリジナルとの比較は避けられないけど現代的な作品に
どう変わるのかは楽しみ。でもオリジナルの本筋だけは失わないで欲しい。
例えば主演の織田にはある程度のハイレベルな殺陣は見せて欲しい。まず
殺陣シーンで扱けたらその時点でアウトだと思う。でも名優三船の真似は
しなくても現代的であっても素晴らしい殺陣を披露すればそれだけである程度
いい作品になるとは思う。すべては織田の殺陣しだいかな

460 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

461 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

462 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

463 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 19:51:28 ID:o/zUsGE+
>>460
そっか…orz

464 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

465 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 20:09:25 ID:a+NfINDo
>>460
ありゃりゃ・・・。
>>459
やっぱり殺陣の出来如何にかかってるか・・・。

466 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 20:14:23 ID:Q3my8S8t
>>460
・・・・哀しいなぁ仕事仲間を貶めてるんかい。
ゆースレ攻撃したの織田スレ落としたヤツと同じなのに。

467 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 21:09:37 ID:4d5NLb54
スルーが一番。

468 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:36:19 ID:9zHgHHyM
>>460
釣られるな
揉めさせるためにワザとやってるんだよ

469 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:07:47 ID:Ng2Y6OI9
460を見る限り、完全なユースケヲタだろ。

470 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:13:34 ID:jAnaeVet
m9(^Д^)プギャーーー

471 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:26:21 ID:zakC0zcS
織田さん殺陣大丈夫かな
前踊るのドラマ見た時犯人阿部サダオを捕まえる時
かなりモタモタしてるというかへっぴり腰だったんだけど・・・



472 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:32:19 ID:yVqu1RF+
殺陣は一朝一夕で出来るものではないので心配だ。

473 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:52:57 ID:fqAckegL
殺陣殺陣殺陣殺陣、毎日毎日飽きもせずにさ
ここで心配した風に煽ったてどうにもならんわ

474 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:34:16 ID:RmcqZSjL
>>471
青島は「普通の人間」という設定なんだから
ナイフ振りかざしてる犯人をかっこよく
逮捕はできんでしょう。

475 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:40:51 ID:gcVAPdR1
そっか〜やっぱり演技だったんですね。
ホッとしましたホントに心配だったもので

476 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:44:01 ID:gcVAPdR1
別に煽ってるつもりはないですよ
思った事をそのまま書いてもいけないんですか?
ここは織田さんに否定的な事を書いてはダメなんですか?

477 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:00:12 ID:RmcqZSjL
だいたい、「踊る」を持ち出して
織田の殺陣が心配だっていう時点
で笑っちゃう。
「踊る」ってアクションドラマか?

478 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:05:14 ID:yVqu1RF+
織田は明らかに時代劇向きの顔じゃないから心配なのだ。

479 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:12:35 ID:gcVAPdR1
すいません。殺陣もアクションもよくわからないド素人なんですよ・・・
ただこの人の動きにセンスがないな〜って何となく感じてしまって
ついつい書いてしまいました。
でも演技だから関係ないですね
熱狂的な織田ヲタの477さん
気分を害されたようでごめんなさいね

480 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:12:50 ID:h2rw1gY4
まあ、せいぜい公開まで1年以上心配してればいい罠

481 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:25:19 ID:Ng2Y6OI9
なんだ、こいつ?>gcVAPdR1
阿呆みたいな荒らしの後は、嫌みったらしい荒らし、ご苦労さん。

482 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:28:52 ID:GHX9BRpm
モメサセタガリーナが1匹ってとこだ

483 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:32:05 ID:zmIjpyj3
「荒し」の意味が分からないで使いたがってる奴がいるなw
否定的意見や厭味は全て荒し扱いで封殺したい必死なヲタか?
どちらにせよ、さもしい奴だ。

484 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:36:36 ID:Ng2Y6OI9
>>468
おまえこそ、わかってないようだな。
ここ数日、

440 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/10/14(土) 12:57:04 ID:BPEot44Q
織田のキチガイヲタ死ね

441 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/10/14(土) 12:59:12 ID:BPEot44Q
ホモおっさん織田が干されてるからファビョるキモヲタw

442 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/10/14(土) 12:59:20 ID:BPEot44Q
ホモおっさん織田死ね

443 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/10/14(土) 13:00:49 ID:BPEot44Q
織田は40代を代表する大根

444 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/10/14(土) 13:14:14 ID:BPEot44Q
県庁がコケたからファビョる織田キチガイヲタwwwwwwwwwwwwwww


445 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/10/14(土) 13:14:52 ID:BPEot44Q
何やっても大根織田wwwwwwwwww

446 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/10/14(土) 13:17:44 ID:BPEot44Q
ホモおっさんで大根て最悪wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

こういう荒らしを全織田関連スレでやってた奴が、

485 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:41:18 ID:Ng2Y6OI9
今度は嫌み路線に変換したんだよ。

これは他スレだけど、

214 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2006/10/15(日) 11:37:31 ID:e01cv55F
ちんちくりん三十朗は絶対見に行くお☆

215 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2006/10/15(日) 11:38:10 ID:e01cv55F
ちんちくりんすぎて織田ちゃんが発見できるか不安なんだけど

216 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2006/10/15(日) 11:38:57 ID:e01cv55F
ちんちくりんだけど頭は光ってるから発見できそうだ☆


486 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:43:36 ID:Ng2Y6OI9
>>483の間違いだったorz


487 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:44:23 ID:S9UKVI1B
>>482
モメサセタガリーナ ワロス 何か可愛いネーミングw

しっかし、ネタがない筈なのによく回るスレ

488 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:52:38 ID:zmIjpyj3
>>486
織田を嫌いな奴が世界中に一人だけだと思っているのか?
どんな俳優だって「ファン」より「ファンじゃない人」の方が多いんだぞ。
何を根拠にBPEot44Q とNg2Y6OI9を同一人物だと断定してるんだか知らないが
それとgcVAPdR1の発言が関係あるのか?
いろんなスレを見回っている織田ファンのあんたが面白くないと感じるのはわかるが
その過剰反応こそが「荒し」のもとなんだよ。

489 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:54:44 ID:Ng2Y6OI9
>>483
だいたい、479のようなことを書く奴が本気で織田を心配してるとでも思うのか?

471 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2006/10/15(日) 09:26:21 ID:zakC0zcS
織田さん殺陣大丈夫かな
前踊るのドラマ見た時犯人阿部サダオを捕まえる時
かなりモタモタしてるというかへっぴり腰だったんだけど・・・

475 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2006/10/15(日) 10:40:51 ID:gcVAPdR1
そっか〜やっぱり演技だったんですね。
ホッとしましたホントに心配だったもので

476 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2006/10/15(日) 10:44:01 ID:gcVAPdR1
別に煽ってるつもりはないですよ
思った事をそのまま書いてもいけないんですか?
ここは織田さんに否定的な事を書いてはダメなんですか?

479 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2006/10/15(日) 11:12:35 ID:gcVAPdR1
すいません。殺陣もアクションもよくわからないド素人なんですよ・・・
ただこの人の動きにセンスがないな〜って何となく感じてしまって
ついつい書いてしまいました。
でも演技だから関係ないですね
熱狂的な織田ヲタの477さん
気分を害されたようでごめんなさいね


490 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:55:24 ID:RJWlwM+c
てか、そこまで織田に固執してる所が気持ち悪い。
良くある否定的意見はダメなんですかって書いてるが
どう見ても意見でない所があきれるよね。


491 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 12:02:17 ID:Ng2Y6OI9
>何を根拠にBPEot44Q とNg2Y6OI9を同一人物だと断定してるんだか知らないが

↑意味不明
Ng2Y6OI9は自分だから、当然同一人物だなんて思ってないよ。

全織田関連スレの荒らしが、今日から前の嫌み荒らしに変身したからだよ。


492 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 12:22:17 ID:zmIjpyj3
>>489
>だいたい、479のようなことを書く奴が本気で織田を心配してるとでも思うのか?
あり得るでしょ。
「織田を心配」と言っても、織田自身を心配しているんじゃなくて
「織田の殺陣が、映画の足を引っ張らないか心配」って意味だろ?
普通じゃん。


>>491
何を根拠にBPEot44Q とNg2Y6OI9を同一人物だと断定してるんだか知らないが

何を根拠にBPEot44Q とe01cv55Fを同一人物だと断定してるんだか知らないが

間違えた。ごめん。

>全織田関連スレの荒らしが、今日から前の嫌み荒らしに変身したからだよ。
これが荒しが全部同一人物だと決めつける根拠?
もしそうだとしたら根拠薄弱過ぎ。
過剰反応が「荒し」のもと。

493 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 12:31:13 ID:7nu3o2vz
昨日BPEot44Qが舞上り過ぎてやっちゃいけないミスを犯してる・・・。
気付いた人はだいたいの事情分かっただろうから
>>491の気持ちも分かるが、ここから先はスルーしたほうがいい。

というわけで、「しなやかで迫力ある」殺陣がどんなものか
非常に楽しみにしてる。
ところで時代劇に詳しい方がいれば教えて欲しい。
「しなやか」な殺陣と表現されるような役者さんって
たとえばどんな人がいるんだろう?

494 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 12:33:07 ID:Ng2Y6OI9
文体と嫌みが同じだから、バレバレ。

そっちこそなんで必死に庇うのかわからん。
同類の織田安置だから、同業相哀れむってとこか?

495 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 12:35:00 ID:r9sLqoxF
>>494
そういうことだろうね

>>493さんの言うとおり、スルーの方がいいとおも


496 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 12:49:02 ID:zmIjpyj3
>>494
>そっちこそなんで必死に庇うのかわからん。
ここはさ、織田スレじゃないわけだし。
織田ファンも来れば、森田ファンも黒澤ファンも時代劇ファンも
ただ漠然と「映画ファン」って奴も来る。
でもその多くは(織田ファン以外は大抵)主役の殺陣を不安に思っているだろうと思うよ。
ほとんどの奴は織田が見事な殺陣を披露しているのを見た事がないんだから。

BPEot44Qの連発は問題外として、
zakC0zcSの「織田さん殺陣大丈夫?」くらいで荒し扱いされていたら
ここには織田崇拝者しか書き込めなくなっちまうってこと。
現にそうなりつつあるしね。

497 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 12:59:20 ID:7nu3o2vz
>>496
分かった。てか、分かってるよw
自分も、賛否両論あるのがごく自然で健全(?)だと思ってる。
まあ、あれだ、ここ数日の醜い有様でちょっと神経質になってるんじゃないかな。
基本的に自分と同じ考えには多いに賛同し、反対の考えには
静かに耳を傾ける・・・こんな感じがちょうどいいんじゃないか?
明かな荒らすことを目的としたレスは見分けがつくしね。
そういうときはスルーすればよし。

498 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 13:16:22 ID:sgqjMY7X
基地外ババアは文体を変えてあらしを行うのが趣味だから
つられないように。
でも単純だから2種類程度の使い分けだけど。

499 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 13:23:19 ID:jAnaeVet
m9(^Д^)プギャーーー

500 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 14:04:44 ID:5AmyVyVG
歴代時代劇で映画板内でも一番スレが回ってるのここだな。
注目度が高いということか。
しかし時代劇なんだから大衆受けは二の次で
森田監督の趣味全開で撮ってくれ。

501 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 14:08:27 ID:5AmyVyVG
500取得記念かきこ。
三十郎が金髪や室戸が天草四郎的など、
それぐらい奇抜でも良いと思う。

502 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 14:59:05 ID:7UUfSwYu
監督暴走よりはね、私はスタッフ暴走がいいな。殺陣師誰か知らないけど、
映画『あずみ』コメンタリーで北村監督&上戸以下キャスト全員からその名前が出た「諸鍛冶さん」並みに無茶しよる殺陣師だと嬉しい。

503 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

504 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

505 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

506 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 17:11:11 ID:ILOYf/4V
>>501
魔界転生リメイクは、奇抜にして駄作に成り下がってた。

阿修羅の瞳や梟の城とか劇画調の、モノクロでもサムライフィクションとか
映像重視なのはコアな需要はあっても、あんまり受け付けられないと思う。
あずみのスピード感のある殺陣も、CG使ったSHINOBIも、
当世一押しの上戸や仲間にオダジョー使っても一般には広がらない現実。

507 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:00:03 ID:d/zocMt1
M2B7Ca0k
この人の文章を見てると何かにとり憑かれてるようで気味が悪い。
なんかこの世の人では無さそうなきがしてきた。

508 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:04:09 ID:4iIMC2v1
>>507
スルー汁

509 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

510 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

511 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:57:55 ID:5+kn1/l5
織田さんの殺陣は見たことないんで興味津々。
トヨエツは前に時代劇やってたんだっけ?
田辺さんは怪シリーズやNHKドラで時代劇やってるし。
佐々木蔵之助は見た事ないと思ってたらNHKのオードリーで
確かやってたなぁ。
ってか、織田さん以外は殺陣シーン多くはないの?


512 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:39:27 ID:sKm76I/b
>>511
旧作を見てれば分かると思うが元々殺陣が多い作品じゃない。
三十郎の敵、室戸とやり合うのは最後のアレだけだし。
なぜ多くないのかは見れば分かる。


513 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:17:16 ID:Ra+2Jpow
ここで、旧作観てレスしてる人って意外と少ないよね。

514 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:29:29 ID:ILOYf/4V
>>511
トヨエツはちょっと前に丹下左膳をやっている。


515 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

516 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:00:02 ID:5+kn1/l5
511です。
>>512、513
旧作見てないんですよ。
リメイク見てから旧作見ようかと思うのは邪道?
(どんなにがんばっても旧作は越えられないと思うから
 先に見たらやっぱりつらいかなと・・・。)

>>514
そっか、丹下左膳やってたね。ありがとう!

517 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:12:34 ID:iHotQ1aw
黒澤を越えられるわけもなく、ましてや
違う形で面白い作品が作れるかっていったら、それは無理な話
だろう。
どうすんのかしら。

518 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:32:38 ID:Ng2Y6OI9
黒澤版を観てない人が若い層に多いので、そこを狙いたいところだが若い層は時代劇を観ないからな。


519 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:44:55 ID:+liUNuGR
>>516
黒澤の椿三十郎は見ておいたほうが良いと思います。
北野武の座頭市のように違う切り口で比較的上手くいった例もありますが、
森田監督にそれだけの力があるかどうか...。

520 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:53:47 ID:ILOYf/4V
織田ばっかり話題にしてるけれど、森田監督がどう撮るかだね。

521 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:03:43 ID:H0PKjmYH
スレが伸びてるんで何か情報が落ちたのかと期待薄で来てみたが
案の定だわね・・・orz

522 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/15(日) 22:51:43 ID:Jaq4iEUB
「期待は失望の母である」と誰かも言ってます

523 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:56:12 ID:MRC+lwxS
織田裕二の映画には興味があるけど時代劇には興味がなかったって人が観に来るんじゃない?
別にそれでも全然構わないと思うよ。
映画は色々な人のための娯楽だから。

524 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:05:27 ID:u3jSoT03
>>520
森田監督なら、
黒澤の息子が無理して撮るよりよっぽど良い映画になるだろう。
三船の子供が役者に向いてなかったのと同じ。
世界の三船ジュニアでもバラエティ向きだった。
2世だから良いとは限らないからな。深作ジュニアを見てるとつくづく感じる。

525 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:10:58 ID:RJWlwM+c
時代劇撮らせたら上手い監督って今は誰なの?
でも、森田だって伊達に監督やってる訳でないのだから
自分は普通に楽しみに待ってるよ。
撮影も割りとゆとり持ちながら進んでるようで、早く少しでも
目に見える情報が来ないかな。


526 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:16:06 ID:MRC+lwxS
今は時代劇自体あまり人気がないからね〜


527 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/15(日) 23:54:21 ID:Jaq4iEUB
>>525
02年に山田洋二が「たそがれ清兵衛」で03年に滝田洋二郎が「壬生義士伝」で
それぞれ日アカとってる。
時代劇はやはり正統的なものしか広くはウケないね

528 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:54:36 ID:ILOYf/4V
>>526
でも今年後半から来年にかけて、怒涛の人気俳優陣の時代劇映画のオンパレード。
花よりもなほ、武士の一分(どろろ)大奥、あかね空(蒼き狼)(大帝の剣)椿三十朗、怪談、やじきた道中すてれこ

529 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:09:41 ID:gnaU86k/
>>527
リメイク時代劇で北野監督の座頭市は、駄目だったんだよね。
興行は時代劇としては、27-8億位?で一番良いのかな?

530 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/16(月) 00:22:41 ID:Nia/MHIk
あーごめん、北野「座頭市」忘れてた
これが近年では一番のヒットだろうね。DVDもバカ売れしてたし

531 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:25:57 ID:JCsPbdtk
>>529
「駄目」ってどういう意味での?
興行的には28億だから大ヒット
あと、ヴェネチア国際映画祭監督賞受賞
興行的、受賞以外での「駄目」だと
2ちゃん受けか?

532 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:27:21 ID:JCsPbdtk
>>529
ごめん、日アカ的にか
理解しました。

533 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:47:36 ID:12E0hI4a
>>524
>世界の三船ジュニアでもバラエティ向きだった。
「三船Jr.がバラエティ向き」なんて話は聞いたことがないぞ。
バラエティに出演していたのを見たこともない。
俳優としてパッとしなかったのは確かだが
28年ぶりに復帰した「雨あがる」 は、昔と較べてまだマシだった。

534 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:54:22 ID:gnaU86k/
>>532
そう日アカでは、海外で高い評価と興行での成功を収めても、はじかれた。
リメイクは駄目なのかね?それとも娯楽系だから?
>>527の言うように正統派でないと賞取りは難しいとして、このリメイクは賞取り狙っているのかな?

535 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:01:45 ID:12E0hI4a
もしかして>>524が書いていたのは三船史郎ではなくて、喜田川美佳の娘の事か?

536 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/16(月) 01:11:59 ID:Nia/MHIk
>>534
「座頭市」は作品賞でも一応ノミネートされてる
あと録音、編集、照明、撮影などは受賞してるから、
全くはじかれたってことはないと思う

537 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:21:40 ID:oawYH35c
日アカはレコード大賞と同じで当日出席のない人はノミネート(その時点で
受賞するわけだけど)されなかったんじゃなかったっけ?
たけしさんが出席しないので監督賞や主演男優賞はないけど作品賞ほか
他の賞はもらってるね>座頭市
実のところ日アカの価値って人気監督や人気俳優には意味がない気がするけど
技術賞を設けていることだけが価値ある点かな。
技術スタッフには励みになる賞だと聞いたから。

538 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:24:11 ID:gnaU86k/
>>536
そうか、ありがとう。細かい所は覚えてなかったよ。
座頭市が作品、監督とるだろうなあと思っていて違ったから。

539 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/16(月) 01:30:48 ID:Nia/MHIk
ちなみにその時の監督賞は森田だった

540 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:45:36 ID:gnaU86k/
森田監督は、賞取りも視野に入れているよね。
サウスバンドが2007年後半公開予定だから、
春にはこっちの作品の編集終えるとして、やっぱり日本公開前に海外へ持っていくのかな。


541 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 12:51:10 ID:+/nXA6lf
座頭市はヴェネチアで監督賞取っただけあって演出は素晴らしかったが
主演のたけしの殺陣も良かったw きっと演出も演技もこだわったんだろうけど
でもたけしってそれまでは時代劇とか殺陣シーンとか経験はほとんどなかったよね。
織田がもし相当殺陣特訓してて間違った方向にいってなければ森田の演出がよければ
かなり良いものが出来るのかなあ?
すべては観てのお楽しみか。とりあえず観たいのので楽しみにします。

542 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:42:26 ID:a8gLWdAA
たけしの殺陣が上手く見えたのはカメラワークで上手く見せたってのもあるのでは?
刀を速く振っているように見せたりね
演出が上手かったのは間違いないと思う。
だから殺陣が多少下手でも演出で上手く見せるのは可能だと思うよ
織田よりも森田の見せ方に掛かっているように思うな

543 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:16:38 ID:8wi4AXYb
俺はたけしの殺陣が良かったとは思わないんだが、彼は「浅草ストリップ劇場時代では、
時代劇コントでさえも殺陣を基本的からやらされていた」と語っていたからな。
いくら織田が急に特訓したからといっても、30年もの下地がある人と
同列で比べたらあまりに可哀想だと思うんだが。

544 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:22:29 ID:XUnLgop7
>>543
たけしが下積みの時分に殺陣の基礎をかじっていても、
その後もずっと30年鍛錬してきていた、ということは無いと思うけど。

でもたけしの映像には舞台の上の本番で鍛えられた殺陣の勘所は生きているとは思う、そこはさすが。
ただ織田もデビュー当時ドラマ時代劇で殺陣を一通りやっていた。
主役で殺陣シーンも毎回入るものだったから、当時結構しごかれた経験位はあると思うよ。
織田もその後に練習を続けてはいないようだけどね。

545 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:11:55 ID:NM8oQ4WL
織田さん殺陣大丈夫かな
前踊るのドラマ見た時犯人阿部サダオを捕まえる時
かなりモタモタしてるというかへっぴり腰だったんだけど・・・


546 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:13:49 ID:66idqUuS
真田と織田を比較している奴がいるようだが、
殺陣に関しては真田はプロ、織田はシロート。

>流れるような殺陣
ジュラルミンもしくは竹の刀を振りまわすんだから
力強く見せる方が難しいんじょないかな。
流れるようなと言うよりも、流れてしまっている、んだと思うよ。

547 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:46:02 ID:c5Mw8uj5
はいはい。
もういいですよ。
殺陣が観たいならもっとふさわしい作品があるでしょう。
椿が観たいなら三船氏のを観れば良いだけです。

548 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:56:34 ID:RbDUZMNT
ホモ猿主演で、タモリが監督っていふ時点で終わってるな。

549 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 18:02:27 ID:OdL6Nt8Q
元宝塚の愛華みれさんて
本名が森田裕子さんでタモさんらしい
友人がよくタモさんて言ってた

550 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 18:23:46 ID:XUnLgop7
>>546
真田と比較しているのは、ここに住み着いて居る「捏造君」じゃないか?
>流れるようなと言うよりも、流れてしまっている、んだと思うよ。
そうだとも言えるね。
けど流れず刃先をビシッと留められるのは、かなり上の技量じゃない。
軽い刀を使って刀の重さを忘れない演技をするのは大変だけれど、力強く見せること自体はそんなに難しくなかったけどなあ。

撮影では迫力ある殺陣が撮れたらしいし、カメラの人が練習の時に存在感が違うと書いてたし
振回すだけよりは、しなやかさや、迫力を表現出来る程には上達していると、希望的観測。

551 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 18:35:04 ID:+0LT8hYV
みんなの殺陣の話、他の時代劇近作との比較話、すごく役立つ。面白いよ。

552 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 18:39:14 ID:rkY/ZavJ
>>550
織田さんの殺陣は結構評判いいんだあ。俺も楽しみになったきたよ。
今のところ
しなやかで存在感があるんだね。

553 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 19:22:31 ID:8wi4AXYb
>>550
「捏造君」はデタラメを書き並べてまで織田を擁護するヲタなんだから
真田と比べるなんて自虐的なことはしないよ。

織田の動きがモタモタしているから殺陣が不安だって意見があるが
普段の俊敏さと殺陣は別物。
三船だっていつもキビキビしていたわけじゃないし、
若山・勝兄弟なんて、あんなにドン臭そうなのに殺陣は奇麗。
スタッフ等、内輪話を真に受けて期待するのもどうかと思うが
現代劇の動きだけで過剰に不安がる必要もないと思う。

554 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 19:55:44 ID:XUnLgop7
>>553
捏造君は織田を持ち上げているようで、最後微妙に落としてるからなあ。
文体も織田を褒めて小馬鹿にしてる風にしか読めんから、織田オタじゃない気がする。

ところで、一昨日辺りは室戸との立会いを撮ったんじゃないかな?
森田監督は、どんな演出したのか気になる。


555 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 20:10:06 ID:n0QqILk8
最後の決闘シーンは有名だし確かに見所ではあるけど
一番の見所っていうか、椿三十郎の要は殺陣よりも物語の巧妙さ。
ま、これは私的にそう思うってこと。

556 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:26:21 ID:/IQU3s4o
いや知ってる人はみんなそう思うよ
殺陣<<<物語

557 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:44:14 ID:WkkOVAG2
>>556
量的には
殺陣<<<物語
だけど、質的には
殺陣=物語


558 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:54:23 ID:WkFyO2ep
今日から地方ロケらしい。

559 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 00:58:35 ID:/IQU3s4o
>>557
意味がわからない。
質的ってなんだ?
>>558
へ〜今度はどこだ?秋田か長野だっけ?

560 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 01:34:10 ID:dCB/1Zcx
>>555
殺陣を期待している人は、七人の侍のイメージで語っていると思われ。
上でも最近の映像重視の派手時代劇が好まれてるような話があったが、今の子は迫力ある殺陣シーンに興味がある。

最近スマステ等テレビで黒澤が取り上げられた時は羅生門の雨、七人の戦闘シーン、用心棒の腕、椿の血飛沫。
映像のこだわりと技法、演出エピ中心。
断片的な映像で戦闘シーンが印象付けられる。
シナリオや物語構成の巧みさ等にはネタバレの心配もあるのでそんなに触れない。

黒澤といえど、「乱」を劇場でかろうじて見たのが30代。
知識として黒澤や黒澤作品を知っていても、実際に全編見ている人は意外に少ないのかもねー

>>558
雨あがるのセット?

561 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 03:21:29 ID:nC+TDMKr
織田の(別のドラマでの)動きがモタモタで心配とか言ってる人は、
演出や演技というものの存在を否定している発想であることから、
叩きたいだけの人のようなのでスルー推奨。

562 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 07:08:25 ID:KqwqDAPJ
森田芳光ってなんで超絶な駄作を作ったりするのに、スポンサーが付くの?

563 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 11:04:20 ID:Wqoj+HWn
森田組の黒木瞳や深津絵里を出してくれると有りがたいな。

564 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 11:57:33 ID:84HCBpTN
>>563
ますますTVスケールの映画になってしまうよ。

565 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:36:23 ID:Yt18DoQ4
>>554
そんなことないよ。
捏造君は織田を持ち上げてるだけで、落としていない。
周囲が見えなくなってる盲目的ヲタ。

566 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:44:14 ID:TsyrHK1W
捏造なんて名前の人間いるかっっっ

567 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 16:40:55 ID:/IQU3s4o
ID:Yt18DoQ4

今日の構ってさん登場!

568 :Yt18DoQ4:2006/10/17(火) 17:05:13 ID:Yt18DoQ4
>>567
何が気に入らなかったの?
捏造君の悪口を言われて我が事のように悔しかったか?


569 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:10:14 ID:TsyrHK1W
捏造君て誰だよ?

570 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:10:17 ID:bprfkSPN
レスつけんなよ構って爺さん
キモイから

571 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:13:59 ID:bprfkSPN
>>568
おまえのことな
キモイから来るな
死ね

572 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:15:26 ID:bprfkSPN
みんなわかってるんだよ構って爺さん
なにがキモイって勝手に人にレスつけるのが一番キモイ
死ね

573 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:16:50 ID:bprfkSPN
周囲が見えなくなってる盲目的アンチはおまえだろ?
関係無い話してんじゃねえよ
死ね

574 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:18:01 ID:bprfkSPN
>>563
あと内野希望
まあ奴はちょっと濃いか

575 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:25:10 ID:/IQU3s4o
>>572
わかってるならスルーしろ。
何のためにわざわざ注意報を出したと思ってんだよ。

内野を一体何の役で出すんだ?
押入れか???

576 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:25:18 ID:uPBvhXv5
織田は俺的にはTV俳優って感じがしてる(演技はうまいとは思うが2パターンくらいでいつも同じような気がする)
織田は時代劇や殺陣がほとんど経験無いみたいだからこの椿ですごく迫力がありうまい殺陣
(相対的にも)を見せたら純粋にすごいと思う。
椿って20人斬りとか激しい殺陣もあるよね?楽しみだ〜

577 :Yt18DoQ4:2006/10/17(火) 17:53:47 ID:Yt18DoQ4
>>573
「捏造君は織田を持ち上げてる為に嘘を書き並べる盲目的ヲタ」と本当の事を書いただけで
何をそんなに過剰に反応してるんだよ。
>>496が書いているように織田崇拝者だけしか書き込まないようにしたいのか?

578 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 18:03:49 ID:FlTNgaDG
ネタはチョコチョコ変えてくるけど、噛み付き方が大体同じなんだよなぁ
構ってくん

579 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 18:50:12 ID:/qTvpM+X
構って様はほっとくとして
相変わらずだよ・・・学習能力なさすぎ

580 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:16:55 ID:Yt18DoQ4
構って様はほっとくとして←放っておずにこの台詞
相変わらずだよ・・・学習能力なさすぎ

ヲタの恥部・捏造君の存在を握り潰したいなら最初からそう言えばいいのに。

581 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:29:13 ID:O0beDud8
>>558で落としてくれてるけど、地方ロケってどこなんだろ?


582 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:36:32 ID:+2OFkCWN
>>581
秋田か長野らしい。ほんとかどうかは分からないけど。
クライマックスの決闘シーンはもう撮ったんだろうか?


583 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:50:21 ID:j46PMNTE
山梨だって

584 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 20:08:31 ID:DrR6Ugvm
>>582>>583

レスありがとうございます
そっかー山梨なんだね

585 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 20:11:27 ID:j46PMNTE
今日リハで、明日明後日撮影みたいです。
帰ってきたら今度は緑山。

586 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 20:34:50 ID:+2OFkCWN
>>585
山梨なのか?
ありがとう。
どのシーンだろうね。

587 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/17(火) 22:54:59 ID:L53H9s9T
前にとんねるずの食わず嫌い王で爆笑問題と木村佳乃が対決していたが
この回はある意味森田組が勢ぞろいした日だった
森田のもの字も出てこなかったが

588 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:21:08 ID:bprfkSPN
>>575
悪い悪い
内野が押し入れって斬新でよくないか?

589 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:48:18 ID:MqhBkwmD
捏造君って何さ?

590 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:51:49 ID:89/EDss+
アンチの自演にまどわされないように

591 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:58:03 ID:TsyrHK1W
それなら、最初から惑わされ様がないように、まともなことをしろ
こんな最低最悪なやり方でバカにしやがって
おまえなんかしねばいい

592 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:04:24 ID:vnLqyWXe
内野ってめちゃくちゃ殺陣の上手い役者だよね?
ほんとに出るの?もしかしたら室戸役かもよ?
時代劇にしては豊川は背がでか過ぎるし内野の方が良くない?

593 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:06:37 ID:BxgsbqA7
ミセス・シンデレラ

594 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:08:54 ID:kkI5qYa0
森田芳光になにを期待してるんだよwww

595 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:10:21 ID:lqkGh492
>>592
内野にはぜひ出て欲しいが、残念ながら来年の大河の主役だ。


596 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:11:26 ID:BxgsbqA7
役柄は指揮者だっけ?

597 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:13:18 ID:BxgsbqA7
某女優様ネタや角川ネタが多いってわかってるんだから、
それぐらい簡単にわかるだろ
いい加減にしろ

598 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:20:24 ID:vnLqyWXe
内野ってドラマ「蝉しぐれ」でいきなりすごい殺陣を披露したよね。
それまで時代劇や殺陣シーンってあまり経験のある役者じゃなかったような?
直前に殺陣特訓したりして急激に上達したのかな?もともと才能もあったんだろうけど。
織田もそれほど経験が無いが短期でもきちんと殺陣特訓し監督の指導や巧い演出があるなら
上手いと言われる役者に引けをとらない殺陣が期待できるんじゃないかな。
良い意味でも悪い意味でも織田は未知数だが。せっかくだから織田の
可能性に期待してみたい。


599 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

600 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:28:46 ID:JyBeoK9F
どうでもいいんだよ役者は。
映画は80%脚本と20%監督なんだから。
残りの100%は企画。
計200%で出来てるんだ。小僧、おぼえときな。


まあ全て嘘だが。
織田に色々期待(はぁと

601 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:34:38 ID:JyBeoK9F
>>598
まじれすすると。
森田も織田もこの世界長いしこの手の作品も多いし一定のレベル以上はある人たち。
映画としてどう転んでも手堅く仕上がるから安心していんじゃない。

602 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:39:51 ID:m5uPcRRz
↑一定のレベル??

603 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:45:35 ID:JyBeoK9F
↑そうでつよ?602
映画界にはきたんとかでびるまんとかてんしとかいう
ものすごいさくひんがにちやものすごい数つくられてまつからね。
どらまとはちがうんでつよ。
その中でも森田かんとくは一定のレベル以上保っている監督でつね。

604 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:53:04 ID:vnLqyWXe
>>601
マジレスどうも。
そうか。確かに織田はこの道20年のべテだし森田も黒澤作品とかも研究してそう。
また役作りは真剣だし初めての役でも上手く適応できそうだね。


605 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:57:38 ID:JyBeoK9F
つまりあんたが思ってるより映画というものは上も下も幅が広いってこと。
この映画のキャストもスタッフも普通以上のレベルはある。
どう転んでも手堅く安心だろう。メジャーだし。
2時間画面が真っ青で声だけ、とかいうまさかは無い。たぶん。

606 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/18(水) 01:03:09 ID:EVDHa/iu
さすがにデレクジャーマンの真似はできません

607 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:03:52 ID:JyBeoK9F
>>605>>602

>>604
まあ崔より森田の方が研究してるよな。
崔は黒澤が嫌いで見てないらしいから。
崔独特のはったりかもしれないが。
森田にはまじでちょっと期待してる。

608 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:04:20 ID:WcYY3705
つい織田裕二に話題が集中するけれど
今回脚本はしっかりあるから、作品の出来は森田監督がどう撮ってるかでしょう。

自分も織田が時代劇で、どんな演技、殺陣をかますか興味深々だけどさ。

609 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:04:51 ID:GeAPg1mv
一定のレベル以上とは言うが、織田裕二ってのは近作が「ホワイト」「トライ」「踊る」「踊る2」「県庁」では
TVドラマファンには人気でも映画ヲタにとってはあまり良い印象のない俳優。
森田も波が大きくて信頼感に欠ける奴。

610 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/18(水) 01:08:14 ID:EVDHa/iu
県庁の星は出色の出来だと思うけどねえ

611 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:11:27 ID:NJ4qJQ4M
DVDショップへ行ってみれば?
「は?」みたいな訳のわからん映画がいっぱい並んでるから。
だいたい1〜3本くらいしかなくて、タイトルも聞いたことないような作品。

612 :訂正:2006/10/18(水) 01:12:30 ID:NJ4qJQ4M
DVDレンタルショップのこと。

613 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:13:27 ID:vjlH1WqQ
映画ヲタっていっても人それぞれさ。
少なくとも自分はあの有名ななっち様とは違う感覚の持ち主なので
織田にはとても期待してるよ。


614 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 02:09:54 ID:cqG+wxpj
県庁はわりと良かったんじゃないか?
キネ旬の連載でいつもエンタメ系ボロクソの人も、
「意外に楽しめた」って書いてたし。
つーことで、自分も織田には期待派。


615 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 06:26:42 ID:g0P0Ul5v
なんかアンチの自演オンパレードやな

昨今の邦画バブルはドラマファンを引き込んでると言うのが勝因だと思うぞ
ドラマファンに人気があるってことはプラスだと思うがな

616 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 11:09:51 ID:6tV87tw8
後ろ2行は同意なんだが、最初の1行があるから台無し

617 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 12:12:26 ID:V6btwgya
>>615
なるほどね。

織田は以前、
「TVドラマは随分映画的な手法を用いる様になってきた。映画もTVドラマの良さを取り入れるべき」
と言っていたし、「踊る〜」をみるとTVドラマ的良さが映画の成功に繋がっている部分も多いにありそう。

618 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 12:37:02 ID:6tV87tw8
[TVドラマ的良さ]ってなに?

619 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 13:03:59 ID:BxgsbqA7
電気代程度の料金で寝転がって観られる

620 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 13:15:20 ID:V6btwgya
>>618
映画的手法については分かってるの?

映画的手法もTVドラマ的良さも、製作過程における方法論だから素人の我々には分からないよ。
想像で言ってるのさ。「ありそう」って。

621 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

622 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 14:23:17 ID:6tV87tw8
>>620
>映画的手法については分かってるの?
表現、演出、構成などスクリーンに表れる一般的な映画的な手法なら分かる。
TVドラマはほとんど見ないから「TVドラマ的良さ」が分からなかった。
「製作過程における方法論」ということは、撮影効率等の話なのかな?

623 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 15:57:12 ID:JyBeoK9F
>>610
同意する。県庁の星はいい映画だな。
間宮も良かったから登り調子の二人だ。
同系統の映画だから楽しいものができるんじゃないか。

624 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 16:03:23 ID:JyBeoK9F
>>617
実際そうだな。
昨今の邦画が成功してるのは「TVドラマ的良さ」を取り入れたからだ。
いわば映画とTVの「ハイブリッド」なわけだ。
おかげでオナニー映画が大分減った。

625 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 16:22:32 ID:/abSuRwt
それでTVドラマと区別がつかない映画が増えてきたのか。

626 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 16:39:12 ID:V6btwgya
>>622
思い出した、ソレダ!<「製作過程における方法論」ということは、撮影効率等の話なのかな?
多分、そこからTVドラマ製作の良さも学ぶべきだと言ったんだとオモ。
THX!

>>624
>いわば映画とTVの「ハイブリッド」
いいねえ〜

627 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

628 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 17:35:45 ID:6tV87tw8
>>624
「TVドラマ的良さ」を取り入れて邦画が興行的に成功していても
内容まで「TVドラマ的」だったら映画としての魅力に欠けるな。

629 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 17:41:22 ID:P3JnJhRF
>>628
俺もそう思う。
さらに内容だけじゃなくて撮り方もTVドラマと映画は全然違う。
興行的に成功=良い映画とは限らない。

630 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 18:02:26 ID:V6btwgya
そりゃまた別の話し、つかそれも正論だと思うけど、
ある程度興行的に成功しないと資金繰りに困って、その「良い映画」とやらも次回から作れなくなるよ。

椿情報まだあ〜?神降臨キボン!

631 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 18:24:46 ID:RHaihOQO
黒澤リメイク、一応人気ベテラン監督森田、そしてメーキングマネースター織田
この条件だと
椿・・・の興行ノルマは30億くらいかな。
っさらにプラスα 作品的評価も求められる。
まあ、このスタッフなら余裕でしょ。

632 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 18:55:46 ID:AUBMggDg
みんな映画的とかドラマ的の分別が出来るんだね
羨ましす

633 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 19:04:36 ID:abQ/ZJyg
この感じだと本当に11月の製作発表まで正式に情報出てこなそうだね
まあ、公開も随分先だからギリギリまでお預けって感じじゃないけど

634 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 20:12:51 ID:PTCFV3k2
何回同じこと言う気なのよ

635 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

636 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

637 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 20:38:28 ID:WcYY3705
>>631
確かに今年は邦画の景気が良いけれど、
その条件でも時代劇でそこまで稼げるかね?上位2作は海外での映画賞の後押しがあった為。

世界が注目北野監督の初時代劇リメイク「座頭市」28億
日本の重鎮山田監督の藤沢作品映像化が「たそがれ清兵衛」16億 「隠し剣鬼の爪」  9億
注目の新進是枝監督の誰も知らないの次作「花よりもなほ」 3億?

今後公開の 山田&キムタクの「武士の一分」 フジ主導&大河主演女優「大奥」で時代劇ブームが来るかな?
大河主役内野主演の「あかね空」もあるな。
このへんが、どれだけ興行を稼げるか注目だね。



638 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 20:49:37 ID:OsNkVQXr
>>633
そうなるかもだね

639 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 20:55:55 ID:6tV87tw8
フジ製作作品ほどじゃないにしろ、角川映画だから相当の物量広告展開が期待できるでしょう。
『狼』の成績次第かもしれないけど公開館数もかなり割くだろうし。
『座頭市』28億『たそがれ〜』16億なら、春樹君のことだから「目標30!」くらいはブチ上げると思う。

640 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 20:57:05 ID:vjlH1WqQ
>>637
今の段階で興行の話をするのもナンセンスといえばそうなんだが、
まあ織田裕二主演てだけで10億はいくというのが普通の意見だろうな。
県庁並みの出来であれば20億ってところじゃないか?
時代劇とはいえ椿は感動<<<<娯楽的要素が強い作品だし。


641 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:02:58 ID:FEGtESsh
>>630
うーん、たしかに・・・そのへんが邦画のジレンマかも。
>>640
自分も10〜20億ぐらいかと。
時代劇で30億はちょっとハードル高過ぎじゃないかな。


642 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:15:50 ID:czIw1swO
どう見ても煽りとしか思えない>>631に過剰反応することないとおも

643 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:26:33 ID:vjlH1WqQ
すまん。
639の流れで書いてしまった。

644 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:38:34 ID:WcYY3705
>>639
角川映画ねぇ。
「蒼き狼」は 角川春樹+エイベックス+松竹公開 
「椿三十郎」は角川春樹+東宝公開 協力が違うとかなり違う気が。

蒼き狼はかなり角川主導で大金注ぎ込んでるのは確か。
制作費30億、日蒙協力、製作発表、キャスト発表と華々しく公開記者会見、
エイベックス主導で妻妾役の大々的オーデションに人気歌手で主題歌提供。
春樹自身がモンゴルロケに参加、大軍のシーンを自ら撮影し特報が流される。

椿三十郎の撮影現場に春樹が行っているのは昨日確認出来たけど、
この前の角川のパーティーは椿関係少なかったらしいし、今まで目立った動きは無いし、どこまで係ってくるかな?

645 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/18(水) 21:39:58 ID:EVDHa/iu
TVドラマと本編の境界線なんてほとんどないんじゃないの?
あってもスタジオ撮りでワンキャメかマルチかってくらいでしょ
また、90年代まで言われていたフィルムとビデオの画調の違いは
HDの普及で差がなくなったどころか追い抜かれたしね

ただTVは画面に集中してない視聴者を惹きつけるために
過剰に派手な演出をする傾向にあるとは思う
そこが違いと言えば違いだけど、そういう本編撮る演出家もいるわけだから
厳密な違いではないだろうね

646 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:42:28 ID:J98GLROf
自分は感動<<娯楽的要素の映画のがいいな。
泣くよりスカッとした映画ってあまり無いしね。

647 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:44:29 ID:czIw1swO
>>645
わかりやすい、ありがとう

648 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:55:07 ID:vjlH1WqQ
よく映画とドラマは違うって言う人がいるんだけど、
わかりやすく説明してくれる人に当たった事がない
いつも最後はわからない奴は馬鹿でごまかされる。
あ、このスレのことじゃないよ。

649 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:26:03 ID:HW7NJb4k
>>648
映画とTVドラマの違いは東野英治郎版水戸黄門と里見浩太朗版水戸黄門の違い。
両方ともTVドラマだけどね。

650 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:28:48 ID:vjlH1WqQ
悪いが全然わからん。
すまんね、せっかく説明してくれたのに。

651 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:31:50 ID:HW7NJb4k
>>650
両方見比べてみれば分かる。
それと映画とTVドラマにはスクリーン比率や大きさの違いがある。
比率や大きさが違うから見せ方も違ってくる。

652 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:40:08 ID:vjlH1WqQ
ん〜・・・
(それだけなのか?違いってのは。)
まあ、いいや。
スレ違いの話を続けて申し訳なかった。
もっと別のスレで答えを探してみることにする。


653 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:53:24 ID:JnWN2Lea
>>649
そう両方ともテレビだよね。フィルムとビデオの違いってだけで。
連ドラとは決定的に違うけど2時間ドラマと映画は制作の仕方
(映像的なことではなく)そんなにかわらないのではないかと。
2時間ドラマはお蔵になることはあっても連ドラはたいてい
スタートを切ったらなにがなんでも最後まで走らせなきゃ
いけない。
映画はお金を出す人がいれば誰でも作れるけどたとえ誰かが5億だして
いかにすばらしい自主映画をつくっても配給先があるかというのはまた
別の話。
今までTVで見たことのあるような映像や内容を映画でやるからTVみたい
といわれるのであってTVでもちょっと映像がきれいだったりすると映画
みたいという。
映画館で見ることが出来るのが映画ってだけじゃいけないのかな。


654 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:53:56 ID:Kdfr3Gz+
一部エキストラは既に戻ってきたそうです。

655 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:58:06 ID:vjlH1WqQ
>>654
そういう情報ってどこから得るんだ?
たまにポッと情報を落とす人がいるけど。

656 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 23:13:11 ID:HW7NJb4k
>>653
それだけしか気付かないの?

657 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 23:16:41 ID:vjlH1WqQ
>>653
ごめん。自分が悪かった。
どうも構って君らしき人を呼んでしまったみたいだ。
スルーしといた方が良さそうだ。

658 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 13:16:35 ID:KJCdnlGl
織田裕二って髪がスカスカなんだけど大丈夫かな??

659 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 15:15:46 ID:cpUydOx5
明日、いいともに関係者からお花は届くでしょうか。
一応、誰から届くか、何かの参考になるかもしれません。

660 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 18:13:45 ID:nTEW8Xmz
>>659
まだ情報開示はないだろうが、あの人だからな、何かポロリがあるかも。

661 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 21:16:18 ID:0HD8e4mT
玉緒はーん、頼みまっせ。

662 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 21:18:38 ID:zrSbvKjO
山梨から帰ってきたぽ?

663 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 21:31:16 ID:ZMiQ3ud+
昨日お帰りです>お玉さんは行ってないけど。

664 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 23:17:33 ID:OOq7MBS6
緑山のオープンセット見てきたけど金掛かってるよ、TVドラマと大違い。

665 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 23:27:18 ID:nTEW8Xmz
そんなにお金かけてるのか。週末撮影だし見たい。

666 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 00:50:11 ID:RbDzMNg4
スレの最初の方で21日にエキストラ何十人か動員した撮影があるって
書いてあったけど、行く香具師いる?

667 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

668 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 02:16:36 ID:vmvHyD/6
蝉しぐれの内野もその作品でいきなり化けたからな。
織田も本格時代劇で主演するのは初めてだがいきなり大化ける可能性大。
織田ほど演技熱心で実力のあるベテラン俳優ならいきなり十分適応できるだろうし
プロ並みな殺陣が期待できそうだね。実際に現場での評判も良いみたいだし。
内野も蝉しぐれが放送された後に殺陣の神と言われた。きっと織田も椿が劇場公開されたら
殺陣の神と言われるんだろうな。早くみたいね。

669 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 03:43:04 ID:f6aBnNy9
「現場で1mmでも妥協したら、画面では1m妥協したように映る!」

670 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 06:05:10 ID:G9IYRJkU
>>668 「馬の首」でまた落ちたけどね。

671 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 10:57:09 ID:i9qJ374g
>>670
「馬の骨」ですがな。
アレは脚本のせいでしょ、内野に責任を負わすのはあまりにも気の毒だw
・・・と金曜時代劇ファンが言ってみる。

672 :172:2006/10/20(金) 16:07:18 ID:ebC/h9at
>>670-671
作品によって上がったり下がったりなんだなあ。
まあ、織田は時代劇は「椿・・・」だけでも最高の殺陣と素晴らしい侍の所作
を見せてくれればいいよ。そんな時代劇主演も多くは無いだろうからね。
「椿・・・」で織田の敵侍10人20人斬りや室戸との一騎打ちは楽しみだあ。


673 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 16:41:19 ID:ThtYRJn1
脇の俳優がしっかりと締めれば、それなりの良い映画になるような。
それにしても北野「座頭市」の浅野忠信はカッコよかったなー。
若侍たちにアイドル使ってもいいけど(加山雄三もアイドルだったので)、
演技には妥協させないでビシビシとやってほしいね。
室戸は成り上がりの下品さとしたたかさを出せる俳優、あとは奥方様と城代家老、
これがなきゃねー。のほほんとしている中にもキリっとして貫禄ある演技ができる
俳優わ期待。
世界の黒澤と比べられるのはツライだろうけど、だからって
日本映画特有の変な恋愛とかお涙頂戴なんかは絶対に絡ませないで
くださいね。


674 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 22:05:19 ID:52hFI7fr
>>664
緑山のセットは時代劇経験者から見ると、「美術は誰だ?」って思うぐらい
建物のバランスが酷くて見てられない。
素材とか仕上げは手間と金は掛かっているが勿体無い出来栄えだ。

675 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 12:11:58 ID:bXgrfuWv
時代劇は浜田さんへの挨拶と同じ

676 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 12:57:27 ID:9GUrpTxK
>>674
バランスっていうのがなんなのかわからんが
最近の俳優は背が高いからつうのは関係ない?

677 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 16:00:21 ID:bXgrfuWv
シネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイシネバイイ

678 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:41:44 ID:BXGsE9Rl
>>676
それは関係ない。公開前だしセットを見た人でないと判らんのが申し訳ない。
以下は見た人だけが読んでくれ。

緑山には武家屋敷とその周辺って感じのオープンセットが建っているが、
まず屋根から上がダメだ。軒の出が短すぎるし、冠木門も建物に対してデカ過ぎる。
パッ見で建物に対して屋根がすごい貧弱に見える。
細かいとこを挙げていったらキリがないが、材料のチョイスや仕上げは映画のレベルなので
問題はそれ以前の話だな。少なくとも時代劇をやった経験のある奴が線を引いたとは思えないセットだ。
黒澤が生きてたら「建て直せ」って言われるぞ。多分。

679 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 21:03:05 ID:0wvPw1Fd
>>678
そんなこと言ったら99%は読む人いないと思うんだが・・・

って、あなたはどなたですか?

680 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 22:57:35 ID:BLefSDyM
>>678
建築として、バランスが取れてないって事か。
そういうのは図面で駄目でも資材発注時や、あまり変なら建築時に修正入らないかな?
それこそ、時代劇の経験者が誰も居ない現場ということなら、678が指摘してやれば良いじゃないか。
いいもん作ってよ。密かに改変して欲しいと期待してるんだから。


681 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:04:02 ID:Iox0hunw
>>678
映像になった時の見え方を考えて作ってるんじゃないの?

682 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:08:31 ID:jswdgz5a
今日緑山にエキストラしに行ってきた。
若侍一派を捕縛せんとする一隊が屋敷の門から続々と走り出て行くシーンで
仏頂面の俳優(顔があまりよく見えなかったが井川比佐志?)が隊長役
やってた。

683 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:10:35 ID:Oo06guwS
>>678
セットに入れるんだから関係者か出演者の方ですよね?
少なくともセットを作る側の人ではないようですし
ここまでどんな情報でも漏れがないように徹底されているのに
個人ブログなどに書くならまだしも2ちゃんに書く行為って大胆ですね

684 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:33:01 ID:5bHuvFhK
すく干されそうな関係者だな〜。
だって信用できないでしょ、そんな「関係者」

685 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:37:58 ID:jswdgz5a
>>683
678じゃないが、セットとかについて情報統制なんかされとらんよ。
エキストラへの諸注意項目の中にも、そういうこと全然書かれてないし。
ずっと前からそうだが、単に東宝があまりトピックスを発表してない
(公開が1年以上先なんだから当然)だけなのを、何か緘口令が敷かれて
いるかのように勝手に思い込んでる人がいるが考えすぎだな。

で、まあ678もエキストラでしょうな。外観のことしか書いてないし。

686 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:52:48 ID:bXgrfuWv
こんな人をバカにした話はない
バカにするにも程がある
何様のつもりなんだ
ふざけるな
テメーのせいで何年無駄にしたと思ってるんだ

687 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 00:48:11 ID:FTxsYLIu
681と意見近いんだけど、クレーン撮影用に建物を細工してるとか?廂は短く作っておいて、庭内を撮りやすくする。不足部分は後からCG付け足す、とか。
見たわけじゃないから、妄想だけどさ。

688 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

689 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 01:45:38 ID:XtMRzBGY
門のシーンは正面から俯瞰して撮ってた。
つまり、門と建物上部は同時には映らない。
よって678は的外れ。
というかどういう画を撮るか構想を決めてからセット作るに決まってるだろ。
知ったかで恥をかく典型例といえる。

690 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 02:07:37 ID:RK8w3l87
>>682
「県庁の星」つながりかな?
ありがとう!
エキストラ、お疲れさまです。

691 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 04:33:40 ID:6roHfsd9
織田は好きな役者だが、さすがに椿三十郎役は無精ヒゲの似合う中年じゃないと
かなり違和感がなくないかね?


692 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 04:43:15 ID:Q+4nbZAB
似合ってるか似合ってないか、見てのお楽しみだな

693 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 07:54:08 ID:8YIGHQyu
>>689
そう言われればそうだ罠
>>678
赤っ恥

694 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 09:53:49 ID:Tz4pSaXU
緑山のオープンは誰でも入れる。セキュリティ甘杉

695 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 10:16:34 ID:CZaxphH+
今は20代でも無精ひげ生やしてる人イパーイだよね

696 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 12:58:22 ID:ZRbC85ht
緑山セットはなかなか手が込んでると思ったよ。
内部撮影は砧だろうからあくまでオープンセット?
東映京撮のような重厚感はないけどしっかり造ってると思う。
でも中庭が狭く見えたんだけど、実際の屋敷の比率ってあんなんだっけ?
クレーンじゃないと撮影難しいように見えたな。

697 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:27:26 ID:ZuGuWurv
つうか実際クレーン撮影ですよ。門から続々出て行くシーンも、
侍や足軽が集結するシーン(カメラの前に椿の花のシーン)も。

698 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 16:21:19 ID:EIKnSNj+
うん

699 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

700 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:32:32 ID:E1iEAPsx
捜索隊の中に、阿部寛にちょっと似てる人がいる

701 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

702 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:41:38 ID:S42mNsMC
シンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナ
シンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナシンデモイインダナ

703 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:44:55 ID:jK77Oj1e
足軽とかエキの衣装綺麗なまんま?
カラーだし着古した薄汚れた感じをちゃんと出して欲しいんだけどな。
特に三十郎とか小汚たなくて、よれよれでいい。

704 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:51:39 ID:S42mNsMC
残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語残酷物語

705 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:53:40 ID:E1iEAPsx
>>703
何回も走り回ってると土ぼこりで多少汚れる。
少なくとも足袋は土まみれになった。
そこまで計算してるのかどうかは知らん。

706 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 01:00:40 ID:jK77Oj1e
>>705
ありがとう。
衣装の汚れ具合とか細かい演出や映像でリアリティを計算してあるのが、黒澤映画な気がするんだよね。
だから新品みたいなの着ていたの見たから、とても気になってしまった。
撮影中汚れるのとは、違うレベルで演出に気を使って欲しいと思うわけです。

707 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 01:06:14 ID:zBBZeig0
この映画さ、
そういう細かいところでさえ黒澤版と比較しちゃう人は
観ないほうが正解じゃないかと思う。
結局旧作と比べて云々って言う感想しか浮かばないんじゃないかな〜?そういう人って。



708 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 01:28:45 ID:cuBrFAAK
竹内力も体重増やして貫禄付いたし、
織田も20キロ程増量すると良いかもしれん・・・・

709 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 01:46:30 ID:jK77Oj1e
>>707
あのさ〜君何様?お子様?
一般常識として旧作を全く知らない、リメイクをまっさらな状態で見れる人間は、それも幸せかもしれないね。
けど黒澤を全く知らない人間ばかりが見れば良い黒澤リメイクって何の価値があんのかね?
はなから新作を旧作と比べて、貶めて否定ばっかりする旧作ヲタ認定はご免こうむるよ〜
黒澤なんて知ってる人は一部の人間だけとかいう認識だったら、このスレくるなら調べてからおいでね。

リメイクなんだから全くの新作として観るというよりは、
旧作の出来を土台にそれ以上のものを期待してていいだろうと思うわけよ。出来上がるまでは。

織田は結果どんな出来の映画でも、最上のものを提供したいって姿勢の俳優さんでしょ?
前作より良いものが作れなかったら、続編作る価値ないから最善を尽くしたいって言ってるよね?

710 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 02:01:35 ID:uxkiNy+H
創価学会って自分は一番、自分さえよけりゃいい、金に汚い団体らしいよ
さすが創価学会の織田さすが創価学会のバックアップのおかげで織田映画主役。
創価大根おっさん


711 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 02:13:53 ID:BkJmwOMD
え?!バーボンじゃないの?!


712 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 02:27:10 ID:m0v3WTMa
この映画、若武者と老練の侍の対比ってのも重要なファクターだと思うけど
織田の若さじゃちょっと若武者たちとのギャップが出なく無いかな?

713 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 02:47:43 ID:jK77Oj1e
>>712
若武者役の子達が本当にとても若造だから大丈夫だと思う。

714 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 02:53:36 ID:7Rx4Ycy4
織田ならこの作品の経験だけで殺陣の達人レベルに到達しそう。
三船のイメージを打ち破って素晴らしい椿三十郎を演じてくれることは間違いない希ガス

715 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

716 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 04:59:37 ID:S42mNsMC
こいつのやることすべて失敗すればいい

717 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 06:18:45 ID:WWtd1JMv
え゛、織田って若侍筆頭ぢゃないの? 三十郎?
うーーーーーーん、本当に三十郎?
三船三十郎を観て受けたのか?
そうか、黒澤版ではなく山本周五郎の「日日平安」
に近い作品にするのか。ということは小林桂樹の役、って
これも無理があるな。
三船はあの時点で「羅生門」「七人の侍」「用心棒」に出演し
「世界のミフネ」と(マジで)言われていたんスよ。
それだけ貫禄の差が歴然としているのに織田側もどうして受けたのかも
理解ができない。チャレンジだというのなら反対しないが、前作を貶めない
作品を作ってくれることだけを希望する。
織田三十郎を観るつもりの人は、むしろ三船三十郎は観ないほうが良い。





718 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 07:42:08 ID:4invLXG8
>>717
あのさ…今頃何言ってんの?
このスレ、もう3スレ目だよ?発表になって3ヶ月以上経ってんだよ?
過去ログ読んでから出直してこい。

もしこれが釣りで、>>717が過去ログの寄せ集めなんだとしたら
暇人、乙としか言いようがない。


719 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 07:45:41 ID:Y5V+yjPB
役者は三船に負けない世界の織田裕二だから大丈夫だろ
問題は監督だけ

720 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 07:58:53 ID:zBBZeig0
せっかく作った映画を
リメイクだからって旧作と比べて当然、
という人ばかりに観られるんじゃ、森田も織田もお気の毒。
知らないで観る人は馬鹿なお子様扱いだし、このスレにくるなとまでいわれる。
別に黒沢に興味がなくて森田作品や織田裕二目当ての人間だって一杯いるだろうに。
大体どんな作品でも何かと比べて如何こう言うのはちょっと違うと思うけどな、自分は。

721 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 09:33:55 ID:PCFNv2uK
正直、殺陣大丈夫だろうか?
着物の着こなし、立ち振る舞い等
あれはそうとう慣れてないと
ぎこちないぞ〜。

722 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 09:49:33 ID:vYu69BKH
織田三十郎擁護派の人達に何を言っても無駄だと思う。
俺はこのスレに書き込むの諦めた。

723 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 10:07:26 ID:zBBZeig0
もっと早く気がつけよ。
どんなスレでも文句ばっかり言う奴は嫌われるんだよ。


724 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 10:32:43 ID:vYu69BKH
文句としか受け取れない擁護派の人達に何を言っても無駄ってこと。

725 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 10:47:23 ID:zBBZeig0
諦めたんじゃないの?

人の意見はそれぞれなんだからほっときゃいいだろうに。
なまじ自分の意見を押し付けようとするから、
「擁護派」なんて単語が出てくるんだろうし、
「言っても無駄」なんてえらそうな言葉が出てくるんですよ。


726 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 11:01:54 ID:bbu+Ex7H
>>720
リメイクなんだから旧作と比べられて当然。
旧作と比べられるのが嫌ならリメイクなんかじゃなくて完全新作を作ればいいだけのこと。
「森田、織田がお気の毒」なんて甘やかした態度は、チャレンジしている作り手側にも失礼。

727 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 11:17:15 ID:zBBZeig0
なるほどw
別に甘やかした意見なわけじゃないんだけどね。
むしろ自分はきついつもりで書いたんだよ。

自分のレスの後半部分は作品がどうこうより
このスレ的に比較した話をしても意味がないってつもりで書いた。
まだ誰も新作見てないし。

728 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 11:47:05 ID:5bg5FdL3
>721 :名無シネマ@上映中 :2006/10/23(月) 09:33:55 ID:PCFNv2uK
>正直、殺陣大丈夫だろうか?
>着物の着こなし、立ち振る舞い等
>あれはそうとう慣れてないと
>ぎこちないぞ〜。


そんな事書くと
織田ヲタがまた暴れちゃうよ


729 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 11:51:28 ID:IXwoZclr
椿三十郎にしたのは、用心棒より
殺陣が少ないからかな。

若者に説教する織田なんか想像できんな。
小学生相手なら分かるがw

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 11:52:16 ID:MxMksF9s
「織田主演」という点よりも
「キュア」「39」「黒い家」の監督さんが時代劇……という点が
気になってるのはわしだけかい

731 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 12:01:03 ID:zBBZeig0
>>730
自分はそこが一番興味がある点ですね。

732 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 12:03:43 ID:DLYg7LXH
キュアは黒沢清じゃん
それに椿も表面上は時代劇でも中身はコメディだし

733 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 12:13:08 ID:2StpLImn
椿のリメイクやるんだ。今知った。
用心棒の方がよかったのに。しかも荒野の用心棒のリメイクってことにすれば
黒澤ファンにも言い訳がたっただろうに。
でもちょっと楽しみだ。

734 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 12:37:32 ID:XMC+1OoP
45年前の作品なんだから、観てない人がほとんどって認識はおかしくない。
黒澤作品のファンがビデオかDVDで観た程度だろう。
映画館で観た人の数は凄く少ない。
ロードショウで観た人のほとんどは老人だから、もう観ないだろうし。

黒澤作品との比較ではなく、初めて観る人を意識して作るべき。

735 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 12:58:19 ID:bbu+Ex7H
>45年前の作品なんだから、観てない人がほとんどって認識はおかしくない。
どの層を想定して言っているのかが不明瞭。
黒澤ファンはもちろん、邦画ファン、時代劇ファンなどはかなりの人が観ているはず。
それらにあまり興味の無い人でも、ある程度の年齢なら鑑賞者は多い。
「若い織田ファン」に限定すれば「観てない人がほとんど」という認識も間違いでは無いが
この映画に関心があるのが織田ファンばかりとは限らない。

>黒澤作品との比較ではなく、初めて観る人を意識して作るべき。
オリジナルを観ている人も初めて観る人も、両方を意識して作るべき。

736 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 12:58:35 ID:7CuTTwFJ
それならリメイクである必要は全然ないな。

737 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 13:08:17 ID:7CuTTwFJ
それならリメイクである必要は全然ないな。
>>734へ。

738 :730:2006/10/23(月) 13:12:10 ID:tWcSER9l
>>732
ゴッチャになってたスマソ。森田は「模倣犯」だったな

739 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 13:15:23 ID:krRopvq6
ここであーだこーだ論議を交すのもいいが
最初に監督が話したコメントが狙いであり全て
でもまあ30代以下位になるとホントの映画ファンか黒澤ファンじゃないと見たことないって人の方が多い気がする罠
まあ旧作ファンがそれを認めたくないのも分かるが


740 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 13:50:31 ID:ozXjvMwz
椿は1962年元旦公開で4億5千万の興行収入の大ヒットだったらしい
けど動員にするとどれくらいになるのかな。(かなりすごそうだけど)
同時期に裕次郎なんかの若い人向けの映画も出てきていたし案外当時の
観客である時代劇ファンもけっこう年齢が行った人が多かったのでは?
現在、劇場で見た人が少ないとなればまず大きなスクリーンで椿三十郎の
お話を見られるというのが大きな意義だね。




741 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 14:01:46 ID:Z/LKEKsZ
ていうか、映画が娯楽の中心の時代だから、別に驚く数字でもないんじゃない?
だって東京オリンピックより前の時代なんだし。

742 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 14:30:22 ID:2StpLImn
椿はここ10年のあいだでも何度か劇場にかけられてるよ。
まぁ黒澤特集の単館上映だったりするけど。既に2度は劇場に足を運んでる。
若くても熱心な映画ファンなら劇場で観られる機会は多かったんじゃないかな。

ま、金城主演の羅生門のヒドいリメイクとかあるし、黒澤ファンにとってはリメイクの耐性はもうついてると思うけど。

そういえば生きるも海外でリメイクするんじゃなかったかな。

743 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 15:12:22 ID:bbu+Ex7H
>>740
62年というのは間近に迫ったオリンピックもあり、急速にTVの普及が進み映画斜陽の真っ直中。
観客入場者数は年々2割減となり、封切本数も前年の535本から一気に375本と激減している時代。
『椿三十郎』の4億5千万の配給収入は年間2位(1位は『秦・始皇帝』5億)

時価換算した黒澤映画の興行収入は以下の順番(リバイバル公開分を除く)
影武者(80)>椿三十郎(62)>天国と地獄(63)>乱(85)>隠し砦の三悪人(58)>用心棒(61)>七人の侍(54)

744 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 17:27:09 ID:tHebhI8C
ハートスポーツのワガ部長がご出演だそうで


745 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 17:39:56 ID:XMC+1OoP
たとえば、ドラマだけど「白い巨塔」は田宮のイメージが強く、リメイクしても…と言われていた。
実際、出来は田宮版を超えることはなかったが、ドラマは大ヒット。
唐沢版しか知らない人が、山のようにいて大絶賛していた。

746 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 18:06:28 ID:bomWUpwm
たとえば、ドラマだけど「西遊記」は堺正章のイメージが強く、リメイクしても…と言われていた。
実際、出来は堺版を超えることはなく、ドラマはコケぎみ。
香取版しか知らない人が、山のようにいても大絶賛はしていなかった。


747 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 18:20:08 ID:XMC+1OoP
でも、視聴率は高かったし映画化もされる。>香取版「西遊記」
それに堺版も別に絶賛されてたわけでもない。
どっちも子供向けだから。

748 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 18:46:41 ID:GaVuqhfI
香取の西遊記がコケぎみって・・・無理ありすぎ
無知なら無知なりに調べてから書きなよ

まあ、構ってほしいんだろうけどさ

749 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:01:31 ID:zdZBMjYo
堺版「西遊記」が絶賛されてたわけでもないなら
田宮版「白い巨塔」も絶賛されてたわけでもない。
どちらもいい勝負だ。

750 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:37:34 ID:VsrfTE2a
室戸とか若侍とか悪代官とか押入れとか奥方とかばかりを気にしてたが、
それ以外のほんのちょい役でも結構な役者さんが参加されてるようだね。

751 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:52:15 ID:66mjzOkN
>>742
古い映画は洋邦問わず、大体そうだよ。
熱心な映画好きならリバイバル上映があれば見に行ったり、
BSやCSでの放映を見たりするけど、一般観客はそこまでしない。
「タイトルも内容もなんとなく知ってるけど見たことない」
「タイトルは聞いたことあるけどどんな映画か知らない」
「そんな映画あるの?」
てのがほとんど。

昔はしょっちゅうゴールデンタイムに地上波で昔の映画が放映されてたけど、
最近はやらないしね。

752 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 00:41:49 ID:2EhNHjhj
けど、若侍9人もいて、解ってるのは3名だけか・・・。
3名以外は全くの新人なのかな?

753 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 01:31:07 ID:J3pcUQxl
織田と柴崎の関係は、恋愛は匂わす程度でむしろお互いの人間的な成長の方に
焦点があてられていたよ
あと目線がどうのというのはもっと具体的に言ってもらわないと意味がわからん

754 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 02:22:03 ID:Zn6ecs/p
森田芳光ってやたらとビッグマウスだが・・・・・

実力が全く伴っていない・・・・・

映画界の亀田だなwwwww

755 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 02:50:24 ID:ZG0BHVUS
椿は殺陣がちょっと少ない。確か20人斬りと室戸との一騎打ちだけ。
リメイクついでに殺陣シーンも増やして欲しいな。敵侍一気に50人斬りとか 笑
せっかく織田ちゃんが特訓して殺陣達人レベルまで上達したんだからその成果をたくさん
もっと見たいよ。やっぱこの作品の最大の見所は殺陣シーンだろうから。

756 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 03:04:29 ID:31wuBAQl
>>755
そーかぁ?

757 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 03:43:13 ID:UtDBPN9z
>>755は本当に椿を見たことがあるんだろうか。

758 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 08:01:28 ID:p3OM+NbL
>>755
絡む役、斬られる役のほうこそ達人レベルじゃないとそれはできない。
東映から剣会メンバーを借りてこないとたぶんできんぞ。
織田氏がそれなりでも、周りがうまく立ち回ってたら画になる。

759 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 09:00:31 ID:1FTliLNw
>>755
マジか釣りかは知らんが、椿三十郎は殺陣がメインじゃなかったりする。
755な方でも見どころが分かる解説ムービー。
ttp://www.watchme.tv/v/?mid=e32cc80bf07915058ce90722ee17bb71

760 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 09:15:06 ID:n7tzcpeo
織田がやったらよさそうな役は
むしろ用心棒で鉄砲持ってた奴
なんて言ったっけ?
風貌とかそっくり
三船の代わりが出来る役者は今後も現れない
ああいう無骨不器用な人がいられるほど今の芸能界には自由な気風がない

761 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 09:36:58 ID:u0b/n06d
>>760
仲代か。

昔の30代は今より老けてるからな。40前でも貫禄ある。
あの三船の風格は現代の50歳前後の役者じゃないと出せないだろう。
織田がやるなら椿二十郎にアレンジすればいいかも。

762 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 09:43:14 ID:0AB+YliK
室戸は対決シーン以外にも出番が多いの?


763 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 09:58:09 ID:RWtNOQGz
>>761
いくら織田氏が若く見えるとはいえ、
20代の役は無理だよw
>>762
普通くらい

764 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 11:11:25 ID:naoG61g+
>>759
殺陣がメインの時代劇なぞ、実際ほとんど存在していない。
たとえシーン数が少なくとも「殺陣は時代劇の華」

765 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 12:46:22 ID:LuiBi1A1
織田さんは華がある役者だな
劇伴担当するのは誰?現代音楽的なのかベテランかどっちだ?
東宝の発表はまだかな

766 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 12:49:44 ID:dsHRwbBr
え?

767 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 14:04:46 ID:rZNVn3qa
>>765
関係者乙

768 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 14:53:46 ID:RdPWVu7M

??

769 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 15:31:41 ID:aUvskxlZ

??


770 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 20:39:14 ID:cH3t8PqY
しなやかで流れるような殺陣というと
狂眠四郎の市川雷蔵の華麗な殺陣を連想する。
織田の殺陣もあんな感じに美しいのかな。

771 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 21:45:35 ID:TJ2K10S1
すんません、眠狂四郎というと雷様でなく片岡さんの方が思い浮かぶ世代なんすけど、
織田を雷蔵様に倣えると、反発されるんじゃないかと・・・
まあ自分も、織田が若い頃に見せた役に入った時の表情が雷蔵に近いな〜という感想を持ってますが。
殺陣も含め三船氏よりは雷蔵タイプな気がしますね。どんな三十郎になるやら。


772 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 00:06:45 ID:vWcu7mEH
西岡徳馬さんが出演されるのは、嬉しいな。

773 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

774 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

775 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

776 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 05:17:08 ID:MEudBGk0
用心棒/椿三十郎
クライテリオンから1月リニューアル発売。
「創ると云う事は素晴らしい」という各作品に関するドキュメンタリーが付き、だそうです。

これから旧作関連の上映や放送、グッズ発売で活気づくかな?


777 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 19:05:39 ID:NFN7tozL
クライテリオンって東宝がDVD箱だすまで、長いこと国内で黒澤ソフトを入手できる唯一の海外メーカーだった所だっけ?
輸入盤でしか黒澤見られない時期があって。ジャケットなど装丁がかっこいいの。

778 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:17:44 ID:WN19mYzx
>>776
やったー、絶対買う!

779 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:22:27 ID:K+b26Pe0
椿も順調みたいだね。でも185aの長身が二人もいることには違和感を感じる。やっぱ侍は
でかすぎるのはマイナスだな。織田の身長(177a)は理想的だと思う。

それはさておき七人の侍も近いうちにリメイクされんだよね。
七人の侍を選ぶとこんな感じ。
渡辺謙
真田広之
織田裕二
江口洋介
内野聖陽
伊東英明
オダギリジョー    
特に殺陣の上手いと思われる40前後7人をふと上げてみた。

780 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:26:44 ID:YL3su1ht
伊藤やオダギリが40前後ってのは無理ありすぎ

781 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:36:16 ID:MfJmPh49
>>776
そういう情報は、懐かし邦画板の用心棒&椿三十郎を語るスレで知らせてあげると、喜ばれるよ。

782 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:43:58 ID:K+b26Pe0
>>780
七人の侍のとき三船は33か34歳だったから30超えている伊藤やオダギリも
七人の侍に十分大丈夫かと思うよ。

やっぱ織田三十郎を見に行く前日にはオリジナル椿をしっかり観てから劇場に
足を運ぶのが良いのかな。

783 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:54:19 ID:6R2OOEgp
宇津宮雅代は若い頃は綺麗だったが。
女優復帰したら別人みたいだった。月日は残酷だ…

784 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 20:58:28 ID:WN19mYzx
織田はまだ許せるけどオダギリは絶対駄目。

785 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 21:04:07 ID:Po7Cuudq
>>784
木村功のやった勝四郎役ならあってるんじゃない?

菊千代やれそうなのはやっぱこのメンツにはいないな。

786 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 21:16:48 ID:te37+AaF
>>782
自分で40前後の7人を上げてみたって言っとるやん
言ってることおかしくね?


787 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 21:18:29 ID:te37+AaF
オダギリや伊藤はまだ30前後だぞ

788 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 22:03:55 ID:sUKmou4P
>特に殺陣の上手い
いまどき殺陣のテダレの若手役者は真田広之くらいしか思い浮かばない…。
真田氏はもう若手ではないかもしれないが。
若山の兄貴が健在なら…。

789 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 22:51:10 ID:mnE7lHCB
>>788
ろくに挨拶もできないよろな若手俳優を全員投げ飛ばしてるな。

790 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 23:02:30 ID:Po7Cuudq
久蔵役は真田だな。

791 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 00:15:03 ID:P9a5i8N2
>>782
見に行く前日に見るよりも、見てからある程度の間を開けて
一旦オリジナルを脳内から抜いて見た方がいいと思うけどな。
オリジナルとリメイク版の差異を逐一チェックしに行くんじゃなく、
1本の映画として楽しみたいのならそうしたほうがいい。

792 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 02:31:55 ID:Yf2ZmuTE
>>781
旧作スレに、貼りにいってきました。
でもなんか、織田裕二の演技論を激論しつつスレ違いと新作話を否定しつつ
また織田裕二の容姿論になり〜のとループして、今は過疎ってました。

確かに織田裕二って内容ダメダメでも実績と印象残すから興味深い俳優さんですが、
演技の上手も容姿も見る側の好みだから決着つかないっすよね〜

それに黒澤監督の作品の日本初リメイクに、森田監督が挑戦ってことは話題にならんのでしょうか?

793 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 04:08:57 ID:HZRg/NYN
どんな作品になるかは、やはり監督次第なんだから、
もっと監督について話題になっても良さそうなもんなのに、
なぜか話題が織田に集中する不思議。

794 :七誌:2006/10/26(木) 10:31:56 ID:yOgyhkN+
いきなりだが、椿 三十郎のリメイクだったら三十郎は佐藤浩市さんがよかった。
それともし、「用心棒」のリメイクが出るのだったらピストル持ったイノキチを唐沢さんに
お願いしたい。

795 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 11:23:24 ID:ua/C+pgX
>>779
何故「40前後7人」なのかが疑問だ。
もしかして『七人の侍』観てないのに言ってる?

>>793
森田ネタもあるにはある。
しかし、ある程度の実績のある森田と比べて、織田の映画実績は興行面くらいなので
当然、興行面以外への不安の声も出てくるとは思うのだが
織田批判にはファンが過剰に反応するから「そうかもね」で終わる話が炎上する。

>>794
『用心棒』で拳銃を持っていたのは「卯之助」
加東大介が演じていた方が「亥之吉」

796 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 11:41:52 ID:WvjPfuIW
>>794
佐藤浩市じゃ無難すぎてつまらないし興行的にも的にも期待できない。
佐藤浩市は可もなく不可もなくといった感じの俳優だから個性や存在感が薄い。それなりにいい役者だけど脇役キャラだよ。
佐藤浩市も取り立てて殺陣が上手いわけじゃないから織田の方が良い殺陣を見せるだろうね。
撮影班の話によると織田の殺陣はかなり素晴らしいとか。

797 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 11:55:41 ID:9rDPS9/P
大沢たかお、黒くメイクした顔にヒゲつけて三十郎を演じてみてほしい・・・。
風貌は雰囲気が出そう。『地下鉄に乗って』の演技を見て思った。

798 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 12:07:17 ID:ua/C+pgX
>>796
「無難すぎてつまらない」「可もなく不可もなくといった感じの俳優」「個性や存在感が薄い」
かなり偏った主観だなw
「いい役者だけど脇役キャラ」に至っては、これまでどんな映画を観てきたのかと疑問に感じるよ。
>佐藤浩市も取り立てて殺陣が上手いわけじゃないから織田の方が良い殺陣を見せるだろうね。
今の俳優の中では佐藤浩市はマシな方だよ。
海のものとも山のものとも判らない織田の殺陣よりは計算出来ると思う。
但し「(織田に比べると)興行的に期待できない」は同意。

799 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 12:23:14 ID:WvjPfuIW
>>797
大沢たかおは良いね。
>>798
まあ佐藤浩市も嫌いじゃないし良い俳優だよね。
織田は未知数。佐藤浩市が演じればそれなりのえんぎは期待できるがそれ以上ではない。
殺陣にしても織田はものすごく化ける可能性がある。もちろん悪い意味でもだが織田の演技対する真剣さや
適応力は素晴らしいものがある。また織田のイメージが三十郎に会うような気もする。
まあこれは俺の主観も入っていることは認める。無難な佐藤より大化けの織田みたいと思うのは俺だけではないはず。

800 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 12:33:21 ID:pzZES8fc
>>795
>織田批判にはファンが過剰に反応するから「そうかもね」で終わる話が炎上する

逆もあるよね。「楽しみだ」とか「なかなか良いらしい」というような
話に、やけにしつこく噛み付いてくる人とかもなぜかいる。
たわいもない話なのに。それでまた炎上。

情報も少ないんだから、まったりいきたいもんだね。

801 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 13:47:54 ID:OCq4h0h7
ここで今更言っても仕方ないよね。
キャストはもう決まっちゃったんだから(しかも何ヶ月も前に)
時代劇好きな自分は期待してるよ。
悲観的になるより楽しい。

802 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 15:05:20 ID:H+U+iNIb
>>800
同感ですぅx
楽しみでず
>>793
なんでかな???
森田監督についてもっと語ったらいいのに
間宮兄弟は超いい映画でしたよ!

803 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 15:15:34 ID:ua/C+pgX
>>800
「なかなか良いらしい」みたいな話は「内輪褒めなんて真に受けんなよ〜」と、まだ会話が広がりそうだが
「楽しみだ」みたいな個人的な感情までしつこく噛み付いてくる奴などスルーが正解。

もし、そんな奴が本当にいたとしたら…の話だけど。

804 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 16:17:44 ID:igRMvIls
ほんとにね。
もう撮影してる作品に、○○さんの方が良かったとかって阿呆かと。

805 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 16:27:30 ID:WVO76/yU
>>804
いや、全然阿呆じゃないよ。
色々な意見があった方が健全だ。

806 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 17:07:47 ID:zzjwCNbi
>>805
そうだな。決まった役をただ気に入らないからと叩くのは阿呆だが、
リメイクするという話題で、こういう配役も有りだったんでは?と意見を出す位は話題が広がるし、有りだろう。

決まった役者のヲタにすれば、他の人が良かったというのは不愉快だろうが、すぐ噛み付くのも阿呆だ。

この役には、そういう役者のイメージもあるのだと意見として聞いて、
贔屓の役者がどう演じるか、想像して楽しむ材料にする程度の余裕で、構えてて欲しいね。

807 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 17:53:34 ID:OCq4h0h7
贔屓の役者がどう演じるかってむしろ旧スレ的話題じゃない?
(リメイクするとしたらって話でしょ?ここでやるよりはるかに有意義だし
荒れないよ、余裕あるだろうし)


808 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 18:32:30 ID:igRMvIls
は? そんな話題は撮影前に済ませろよ。
発表から半年も経ってて、既に撮影中なのに他の役者の方が良かったなんて言ってどーなる?
嫌がらせ以外の何ものでもないと思うが。

もちろんどの役者も候補になっただろうが、森田が選んだのは織田なんだから、
「たられば」なんか無意味なんだよ。

809 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 18:33:23 ID:wBVmmpkd
>>808
あんたはこのスレの管理者か?

810 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 18:44:42 ID:OCq4h0h7
でもたしかに決まってしまったりメイクスレで
「誰が良かった」とか言う話題はお門違いな話だと思うよ。
時間的にも嫌がらせととられても仕方ないと思う。

まあでも、どうしても情報が少ないので
そういう無意味な駄話が出てくるのは仕方ないかな。


811 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 18:46:46 ID:ua/C+pgX
既に撮影中だろうが関係無い。
撮影終了、公開終了した映画にだって「他の役者の方が良かった」と話すのは自由。
そんなことを「嫌がらせ以外の何ものでもない」と感じるのは余裕がなさ過ぎ。

812 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 18:50:12 ID:RPn1qK5J
全くあー言えばこー言う・・・
世の中全てが自分の思った通りには行く訳なかろう
わざわざ殺伐とした空気になるような言い方せんでもね

813 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 18:56:38 ID:OCq4h0h7
ここにいる人のほとんどは多かれ少なかれ期待してるのに、
なんで他の役者の話をしなきゃいけないんだろう。
話題が広がるって結局主役を貶す展開が始まるのが目に見えてるのに。

814 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 19:18:10 ID:ua/C+pgX
そんなに封殺したいんなら、ここのように普通の映画ファンの為の「椿三十郎スレ」ではなくて
「織田ファン御用達、否定的な意見は認めない椿三十郎スレ」を作って移動しればいいんだよ。

815 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 19:29:45 ID:OCq4h0h7
いっそアンチスレ立てた方が早いんじゃないかなw
がんばれ〜!!


816 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 19:33:47 ID:zzjwCNbi
>>813
自分の意見と違うからって、すぐ噛み付くのがダメだって言ってるだろう?
雰囲気悪くするカキコしてるのはお前。

織田肯定、リメイク肯定だけで話をしたいなら>>814のいうような織田専用スレでするもの。

817 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 19:39:52 ID:OCq4h0h7
あ、それから普通の映画ファンで「椿三十郎スレ」にくる人は
(あ、自分は時代劇ファンでもあるけど)おそらく
主役が決まった段階で興味があるからくるのであって(興味なきゃわざわざ来ないよ
他に映画は一杯あるんだから)、
今更誰が良かったなんていう無意味なレスはこの期に及んでしないよ。
そんなことするのは「もともと織田のことが嫌いな」映画ファンなんじゃないのかな〜。
公開されてからそういう話が出るなら分かるけどさ。
だからアンチスレ立ててくれた方がありがたいね。


818 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 20:39:01 ID:igRMvIls
>>816
織田否定、リメイク否定ならこのスレに来る必要なしだろ。
懐かし邦画板へ行ってろよ。

819 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 21:04:09 ID:0YVrf8qm
早く織田さんの椿三十郎姿が見たいですね。

820 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 21:49:40 ID:ua/C+pgX
>あ、それから普通の映画ファンで「椿三十郎スレ」にくる人はおそらく主役が決まった段階で
>興味があるからくるのであって(興味なきゃわざわざ来ないよ他に映画は一杯あるんだから)
そんなことないよ。
「椿三十郎リメイク」だから来るんだよ。主演俳優は誰であれ。
関心があるのはそこだからね。
だからどんな書き込みでも違和感なく受け取れる。
「主役が決まったから来る」なんてのは織田ファンだよ。
意見の異なる相手に対して「意味のないこと書くな」とか排他的なことを発言するのは
織田ファンだけなんだから、邪魔者の来ない所でファン同士楽しくやればいいんだよ。

821 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 21:54:43 ID:zzjwCNbi
>>818
そんな風にすぐアンチ扱いして、排除したがるから雰囲気悪いと思うのさね。
織田否定も、リメイク否定もしてませんよ?
どちらかというと、織田大肯定、応援しているので心外だ。
ただ、作品スレで織田マンセー意見しかここで語る価値ないと思っている人は、作品スレを出て織田スレでお話しした方が良いと思うと意見しただけ。
それに懐かし邦画板は、旧作について語る場所だから基本的には新作話はスレ違いだしね。
ここでは、新作について期待も希望も要望も、多少不安や悲観やらがはいっても色々自由に意見がでたら良いというスタンス。

織田裕二君はいい役者だと思う。椿三十郎にあえて挑戦した彼が良い結果を出すのを期待している。
でも、難しい挑戦したとも思うし、苦言くらい出てきても普通だと思いますがね。ダメなんですかね〜
またすぐ、年寄りは引っ込んでろとか否定されるのかね。残念だよ。


822 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 21:59:33 ID:aLzLFkxh
黒澤ファン、旧作ファンが織田の起用を不安に思う気持ちは分からなくもないよ。
なんたって時代劇はデビュー間もない頃の2本しかなく、ほとんど未知数といっていいからね。
だから「殺陣ちゃんとできるのか?」とかってのはあっておかしくないけど、
「織田?プ」みたいなただの煽りとしか思えないようなのは、やっぱ今さらって感じだ。

あと監督の森田も実績があるとはいえ当たりはずれの差が激しい監督だし、
時代劇をちゃんと撮れるのか?って不安はやはりあるよ。
なのに森田についてほとんど言及されないのは不思議ではあるね。

823 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:02:02 ID:Bj2jxEs9
お前らいい加減にしてくんないか
何だかメイン3人で頑張ってるけど
一体、何時間監視してるんだって話だ罠
(一人はお昼辺りからなんだがwスゲェ)
お前らだけのスレじゃねえんだよ


824 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:05:10 ID:mTBKmjwD
でもさ、リメイクが決まったのはたしか2005年の春頃じゃなかった?
そんなにリメイク自体に興味があるならどこかにスレでもたってそうな
ものだけどね。そんなのあったっけ?
新椿が公開された後に「あの俳優だったらこう演じたかも」などと
話し合うのは面白いかもしれないけどまだその姿さえ見たこともない
状態で織田よりも誰それが良かったというのはすごく意味ないと思う。


825 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:06:14 ID:OCq4h0h7
なんか許容範囲が自分と違うというのが分かった。
まず、否定と不安や悲観、苦言は別物だと自分は思う。
彼の演技や殺陣に対する不安というのは理解できる。
少なくとも観るつもりがあっての意見だろうし期待の裏返しともいえるから。
でも否定って言うのは存在そのものに対するものでしょ?
織田裕二はいらない、他の役者でよかった、リメイク必要ない等
これらの意見が映画ファンとして「このスレ」にふさわしいとはとても思えない。
「椿三十郎」のリメイクだから来る、それは実は私もそうだ。
だが、それは同時に主役が既に決まった段階だった。
織田ファン云々よりもその事実を否定したところで何も始まらない。
だからそこを否定したいのなら旧作スレで語るべきだと私は思う。





826 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:13:09 ID:pw8h2IVf
>>823
あーいるね、いつもの人だろね

827 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:46:15 ID:j/Qg+FOr
どうでもいいけど織田の殺陣はすごいらしいよ。

奥方様は中村玉緒さんだよね。
千鳥役は誰だろう?個人的には蒼井優ちゃん希望。
蒼井優ちゃんが出演したらこの作品の芸術性が少し高まるし興行的も10%アップって感じがする。

828 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:01:24 ID:qBBWhdA3
織田の殺陣はすごいってよく言ってるけど
それはどこから知りえる情報かしら?どこかのブログなの?
それとも関係者から直接でも間接でも聞いてるの?
ソースを出してとは言わないけど、それ位なら教えて貰えるかしら?

829 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:03:18 ID:AcwmEtIy
芸術性てw

830 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:05:48 ID:wBVmmpkd
>>827
蒼井優で芸術性のアップはさすがにないでしょう。
ただのジャリタレ映画になってしまうよ。


831 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:17:25 ID:j/Qg+FOr
>>828
特別にあなただけに教えましょう。
「しなやかで流れるような殺陣」(森田監督談)
「しなやかで現代的な殺陣」(ロケ地新潟の地元新聞記事より)
「織田さん殺陣は存在感があって迫力がありすごい」(椿撮影班の関係者談)
「織田の殺陣は完璧らしい」(某2ちゃんねらー談)

>>830
映画『フラガール』、ドラマ「ドクターコトー」見てみ。
10代20代で蒼井優以外に良い女優が思い浮かばない。

832 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:22:15 ID:wBVmmpkd
>>831
ドクターコトーは原作の絵も吉岡秀隆の演技も気持ち悪いので、
全然見てないしこれからも見ないでしょう。
フラガールは気になるので機会があれば見ようと思います。

それと現代的な殺陣とはなんでしょう。

833 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:39:01 ID:AcwmEtIy
フラガールに芸術性があんのか

834 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:47:17 ID:j/Qg+FOr
>>831
これには秀同>>吉岡の演技も気持ち悪い
だから蒼井優ちゃんが主演だと思って観ています。柴咲コウも実質降板してくれて
蒼井ちゃんがヒロインなんですよ。
フラガールはマジでお勧め。蒼井ちゃんの演技は今年の邦画の中で一番。

現代的な殺陣について
まずはしなやかであること。華麗で美しくあること。速く迫力があること。
今は三船氏のような個性的なたてを見せる役者はいないのですべての役者の殺陣が
現代的な殺陣と分類できるでしょう。
ちなみ現代的な殺陣であれ特に上手いとされる役者は
真田広之 現在日本で一番殺陣が上手いといわれている。
内野聖陽 ドラマ蝉しぐれで大化け。真田に次いで実質日本ナンバー2

織田裕二 未知数。関係者の評判良し。内野のように椿で大化けの可能性大。

835 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 00:15:38 ID:QcDs27ur
トライアルプロ経由でエキストラ行ったけど、後日何かくれるのか?

836 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 00:27:00 ID:LmFTpmaI
>>835
乙!
やっぱり大変でした?

837 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 00:51:01 ID:QcDs27ur
>>835
撮影は3時くらいで終わったけど、集合が朝早かったのと
何回も槍を担いで走ったので疲れた。
あと、捜索隊出撃シーンで馬が10頭いたんだけど、突然糞をしだして撮影が
中断することもあった。
動物を扱うのも大変だなとオモタヨ

838 :835=837:2006/10/27(金) 00:54:07 ID:QcDs27ur
レス番間違えた
× >>835
>>836

839 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 01:03:25 ID:CQ2q5Mq0
>>837
お疲れさまでした。
生き物はしょうがないよねw

840 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 01:03:57 ID:LmFTpmaI
>>837
それはご苦労様でした。
朝早いんじゃ疲れますよね。
何かもらえるといいですね、せっかく頑張ったんだから。

841 :835=837:2006/10/27(金) 01:17:00 ID:QcDs27ur
エキストラ待機場所のテントに「撮影場所へのカメラ持ち込み禁止」とか
貼り紙がしてあるんだけど、「刀は抜かないこと!」ってのも
あってちょとワラタよ。
小道具として渡される刀、抜いて振り廻す奴がいたんだろうなと。

842 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 01:18:19 ID:y/bq58Ym
>>837
ほんとお疲れさまです。
でもそんな体験羨ましいスッ。

843 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 01:24:12 ID:zTpuMKWf
「11月まで出演者は口外しないこと!」とかいうのも、あるんですか?

844 :835=837:2006/10/27(金) 01:29:34 ID:QcDs27ur
>>843
そういうのはなかった。
朝、待機部屋へ行く前にエキストラへの諸注意みたいな紙を
もらって、撮影現場へのカメラ持ち込み禁止とかの注意は
あったけど、口外禁止とかについては全然なかった。

845 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 01:40:03 ID:zTpuMKWf
そうですか!
それじゃ、俳優さんとかのいろんなエピがあったらぜひ教えてください。

846 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 11:10:52 ID:a3IZ+P6z
>>823
>何時間監視してるんだって話だ罠
> 一人はお昼辺りからなんだがwスゲェ
このスレって時々↑みたいなこと書く香具師いるけど
どういう意味なのかな?
厭味じゃなくて本気で知りたい。

847 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 11:46:09 ID:KeO2ywNG
高校の必修科目と大学入試問題のニュースも◎◎県◎◎◎◎における◎◎◎◎問題からのネタ泥棒ジャン
自分で調べたのでなくて教えられたことだけど。
誰が勝手にネタにしていいって言ったんだよ。
ネタ泥棒。
十年近くやってきたことが細切れにされて台無しだ

848 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 12:58:43 ID:xxkGUytn
>>841
お疲れ!
記念品もらえるといいね
刀ワロタ
ロケ情報を聞いていると順撮りしていってるのかな?

849 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 04:53:20 ID:3zySw9jr
中村玉緒さんも山崎豊子さんもウイステリアも全部京女ネタ

850 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 19:00:50 ID:Enn20UzH
西岡徳馬は何の役?
来年度版タレント名鑑の出演予定に載っているけど。

851 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 00:20:54 ID:4n1XSKCK
>>850
普通に考えれば三悪のどれか。
意表をつくなら城代家老では?

852 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 02:26:44 ID:0HXY7dv9
エキストラさんのブログで、「西岡徳馬さん率いる部隊」と書いてあるところからして…


853 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 08:43:52 ID:nduLsaKR
二十歳くらいの娘がいる役にしては
玉緒はん老けすぎじゃないか

854 :837とか:2006/10/29(日) 15:08:29 ID:TZmFIiXt
>>845
俺が行った日は若侍捜索隊のシーンで、隊長は既に書き込みがある通り西岡徳馬。
部下っぽい侍が9〜10人だった。いずれも馬に乗って出撃。
その後に続いて侍や足軽約100人が出撃。

部下侍は、俳優なのか、一般の乗馬のプロなのかわからない(最近テレビとか見ないので)けど、
なかなか男前の人もいた。

どうでもいいことだけど余談。
撮影中部下侍役の人やスタッフが「ボロだよー」「ハイ、ボロ始末して」とか
言っててなんのことかと思ったら、「ボロ」は馬の糞を指す隠語だったもよう。
馬が糞をして撮影中断がかかるたびに「ボロー」「ボロー」の声がこだまする。

855 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:38:37 ID:p23VLM7J
馬糞踏めよスター様
新品の靴で踏め



856 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 15:40:00 ID:p23VLM7J
スカボローフェアやれよ

857 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:36:26 ID:T71K9GSC
千鳥役は誰だろう。
漏れ的には蒼井優か星野真理を希望。



858 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 18:57:12 ID:v8GcAZyK
っていうかそもそも何で椿三十郎をリメイクすることになったんだろう

859 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:01:37 ID:3Pz11/hI
千鳥役は誰だろう。

860 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:09:43 ID:T71K9GSC
>>858
お金と名誉が欲しいからだよ。
興行収入30億以上
ヴェネチア国際映画祭正式招待  この2点のため。

861 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:44:24 ID:GG326NT9
黒澤サイドもリメイク権を売りたかったらしいね
故黒澤監督が相当な借金を残したまま亡くなったからね

862 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 19:47:16 ID:PdIl8sK0
海猿なんとかの様に爆笑されなければ良いが・・・

863 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:12:15 ID:Zu9tkFui
監督、主演ともに冷笑・失笑されることに慣れている人物なので
海猿程度の爆笑には免疫があると思われ。

864 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 21:22:32 ID:3Pz11/hI
沢尻エリカを希望。

865 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:00:10 ID:JLxYP8Xv
>>864
劣化女優は要らない。

866 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:59:58 ID:IVb0HRDl
>>863
大手主導の悪意ある報道も常に多いしね〜。
昔はさんざん苦しんだろうけど、もう乗り越えちゃってるだろうね。

867 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 00:01:13 ID:tssDXvup
井坂役は誰なんだろ?
若侍役は何名か出てるけど・・・。

868 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 01:52:17 ID:P9J8BXEP
>>864
「大手主導の悪意ある報道」って何?
なんか特殊な状況を夢想している?

869 :868:2006/10/30(月) 01:53:26 ID:P9J8BXEP
>>864>>866
間違えた。

870 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 02:11:02 ID:XeT2BXVK
分からない人は分からないままでいいよ。

871 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 03:10:24 ID:Y3qY5xsb
 

872 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 03:19:56 ID:uW0VWp78
>>854
845ではないがレポd
なんか期待が高まってきた

873 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 03:27:40 ID:P9J8BXEP
またまた捏造君が「大手事務所の…」って妄想を始めたのかと思ってさ

874 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 03:42:05 ID:vQSOvavp
昨日は再放送の新・三匹が斬るを久しぶりに見た。
ドラマとはいえ高橋英樹と役所広司の殺陣シーン見たけど現代ではかなり上手いなと思った。
英樹と役所って太刀回りもかなり殺陣上手いよね。
織田にもこのくらいかこれ以上の殺陣を期待したいんですけど。
可能でしょうか?酷でしょうか?

875 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 04:36:58 ID:Ev0jcOXT
>>874
た・たこは?

876 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:01:24 ID:BNT+t+7u
普通に酷でしょう
経験浅いのに彼らぐらいの殺陣が出来たら天才。

877 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 08:20:09 ID:0cvPScLP
つか、実質初の本格時代劇出演の織田が高橋英樹や役所並み、
もしくはそれ以上の殺陣が出来てしまったら2人の立場がないわな。

878 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 14:10:53 ID:muNJHnvj
そこを、上手く見せる森田監督の手腕に期待しとこう。
実質織田の腕前がどうであれ、劇中ではかなりの腕っ節と見せなければ物語が成立しない。

879 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 15:14:51 ID:oVAaPu9D
うむ。殺陣を上手に見せる森田監督の手腕に期待だが
それがうまく決まったとしても、それはそれで古くからの映画ファンは寂しがるところだろうな。
昨今のミュージカルや西部劇でも細かいカット割りに対して、
演出で「うまそうに」と誤摩化す必要のなかった名人芸を思い出して
「ランドルフ・スコットのガンさばきは…」「アステアのダンスは…」と言うのと同じだ。

880 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 16:14:39 ID:muNJHnvj
>>879
20人斬りをカットなしというのも、つまらない気もするけどね。
長まわしのワンショットで魅せて、鑑賞に堪える迫力ある映像に仕立てたら見事だし凄いけれど
それには、立ち役はもちろん斬られ役の技量も相当のレベルが必要じゃまいか?
もちろんカメラのセッティングや照明も神業のセンスが必要な気がする。
室戸との立会いも、長まわしのワンカットだと思っていたのに実はカット割りしていたと聞いた事がある。



881 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:22:07 ID:oVAaPu9D
「20人斬りをカットなし」ってのな、また極端なw

70年以降の黒澤は、なぜ昔のようなアクション映画を撮らないのか?という質問に対して
理由のひとつが「三船のような殺陣を出来る俳優がいなからだ」と答えたことがある。
彼は「監督の見せたい」「観客の観たい」ショット、カットを最優先で積み上げていた人だから
その土台として三船の優秀な技術が必要だったんだと思う。
「殺陣が上手く見えるように」を考慮した作り方はしたくなかったんじゃないかな。
まず「殺陣が上手く見えるように」作らなければならない森田は
その点、黒澤より大きなハンデを背負ってスタートしなければならないね。

882 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 17:39:38 ID:BNT+t+7u
森田が織田を指名したんだからその責任は負って当然だろう。
監督なんだし。



883 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/10/31(火) 19:01:33 ID:D2fu3bxP
アクションでのカット割りについては時代時代の流行もあるだろうけど、
やはりそのスタイルの違いが大きいんでないの?
仮に椿を喜八が撮っていたならば、立ち回りもかなり細かく割っただろうしね。

まあでもアクションの黒澤には別格の迫力があるし、
そのクオリティに近づくためにはカット割りやアングルを工夫するしかない
というのも事実だけども

884 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:19:17 ID:VrYAyKdU
某戦隊の青い人スレから参りました。
彼が撮影に参加中の映画について、11月12日に発表があるそうです。

885 :880:2006/10/31(火) 23:06:25 ID:muNJHnvj
>>881
確かに極端だった、 失礼。
黒澤監督の言葉を教えてくれてありがとう。
三船ありきは納得。三船氏という素材を得たれた黒澤監督は果報者。
俳優の素養も当時と求められるものが違うご時世、三船氏のような殺陣の技量を望むのも酷か。
薄っぺらい映画にばかり出ているから軽く見られがちだが、素材としては織田も悪くないと思うので森田監督に頑張ってもらいましょう。
>>884
こちらも別スレから情報をありがとう。

886 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 23:16:43 ID:CjpLGwPs
薄っぺらいって映画ばかりって失礼すぎるな。
黒澤の作品なんて見たことないから、自分はどんな娯楽映画が
見られるのか楽しみだよ。
現代にも通じる時代劇を期待したいな。

887 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 23:20:27 ID:muNJHnvj
>>886
言い方が悪かったね、ゴメンよ。
>軽い作風の作品ということで。

888 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 00:16:08 ID:HzK5IqGi
11月になったねー。いよいよ配役発表か。

889 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 09:48:27 ID:8PgBNyzl
話は違うけど886が羨ましい。黒澤未体験か。『天国と地獄』も『野良犬』も『七人の侍』も『用心棒』も、もちろん『椿三十郎』も、今から楽しめるのね。
白黒だし音も悪いけど、良い映画だからいつか見るといいよ。てか損はしないから見て。
カラーになってからの作品群はヒマがあれば、って感じだけど。

890 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 12:33:22 ID:1+s/5VWz
>>877
織田に限らず現在の役者の中で高橋英樹や役所以上の殺陣のできる役者って
いるのかな?

891 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 13:26:01 ID:8pJm/qZc
>>890京本の殺陣は好きだな。個人的に
絵になる

892 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 14:04:59 ID:TEiqCt3G
>>884
乙です。
私は佐々木スレから来ました。
織田さんとまたまた共演ですね。
県庁の星では良いライバルで映画も面白かったですね。
森田監督とも息が合ってると思うので
森田組でまとまっていけたらいいですね。

893 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 14:45:27 ID:by8Sd/Ja
>>890
内野聖陽の殺陣はいいな、好きだ。

894 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 15:27:36 ID:803xWwz+
>>893
蝉しぐれでしょ?たしかに内野は良かった。
でも高橋英樹や役所以上の殺陣ではないでしょ?

>>891
確かに強元は何気に殺陣上手いよね。


895 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 15:51:18 ID:LJbWyhAT
マイナー内野があちこち出っ張ってイタイな

896 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:10:36 ID:Xm98Qo+/
>>891
京本は剣道の素地もあるし、大川橋蔵の所で下積み経験した京都撮影所育ち組みだったね?

897 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:18:37 ID:803xWwz+
じゃあ殺陣の達人は
高橋英樹、役所、京本、真田、内野は同レベルで同列ってことでいいんだね?

織田もこのレベルまで到達するか。
織田なら可能だよね。



898 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:33:19 ID:rwUhX8Jq
>>897
そりゃ幾らなんでも乱暴なんじゃないの
殺陣ってそんな簡単なもんじゃないでしょ

899 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:40:18 ID:FgTngT8R
殺陣なら寺島進は本職だ
出てるかな


900 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 18:15:08 ID:49vWD5SX
900マローン

901 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 18:20:23 ID:/VQBVPPS
>>890
やっぱ時代劇役者はうまい。
彼ら以外だと松方(くせあるけど)、北大路、里見、松平は上手だと思う。
別格としたら千葉ちゃんか。

902 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 18:43:26 ID:Xm98Qo+/
殺陣も好みがそれぞれだからね。
経験者で、時代劇全盛を生きた役者さん達は、やっぱり鉄版で上手い。

けど内野みたいに作品で化けた若手もいる事だし、
この映画に必要なレベルで観客も納得する、織田独自の殺陣と芝居を見せてくれれば良い。

903 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 18:58:08 ID:4LqO4jvh
>>892
佐々木さんファンの方ですね
私も織田さんと佐々木さんの共演は楽しみです
佐々木さんに関しては目撃情報があるので出演は確かですね
何の役かは不明だけど・・・
最近知ったんですけど、このお二方は同学年なんですね

904 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 19:19:44 ID:YfUrBoE7
藤田まことさんも殺陣がうまい。

905 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 01:44:50 ID:WXaO/JKg
>>902
「内野みたいに作品で化けた若手」って何だよw
もともとプロフィールに「特技:殺陣」と書いていた俳優だぞ。

>この映画に必要なレベルで観客も納得する、織田独自の殺陣と芝居を見せてくれれば良い。
観客が納得する「この映画に必要なレベル」って相当なもんだろうな。
元が元だけに期待値のハードルが滅茶苦茶高い。

906 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 03:12:03 ID:Yaj1ucMh
>>902
そうなんだ。元々上手かったのか。
けど世間に上手さが広く認知されたのは、蝉しぐれという作品からじゃなかったっけ?
馬の骨の時はそんなに評判聞かなかったし、作品の仕上がりで評価が違うってことで
織田の特技が殺陣じゃなくとも、作品の出来で評価される可能性もあるかもということにしといて下さい。

必要なレベル〜はちょっと意味合いが違うかな?
未知数な組み合わせがせっかくリメイクに挑戦するなら、
黒澤&三船レベルを意識してるばかりでもつまらんかな?と思ってきたので、
森田監督の椿三十郎なのだから、森田監督が作りたい椿三十郎の世界の中で必要な殺陣であり観客が納得する内容に、
織田三十郎がハマッてくれて、旧作ファンでも新たに楽しめる作品になってくれれば、それも良いかなーと思った。


907 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 03:30:22 ID:Yaj1ucMh
訂正>>902→905

908 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 17:21:32 ID:VaN8lOQ/
千鳥役に竹内結子を希望。
竹内なら今ある意味一番注目されている女優だし実年齢も26と千鳥役相応。

909 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 22:20:36 ID:aDEehZ5G
黒沢「椿」観た事無い人は、リメイクを観てから
黒沢を見て欲しいな。
その方が2度楽しめるような気がします。

色々リメイクを観てきて思ったよ。

殺陣って切られ役の技量と役者の技量がバランスとれないと
良い物にならないと思う。


910 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 01:19:08 ID:Ow2zoJ/G
もとになっている作品とリメイクを両方見て、リメイクの方が好きだと答えた事がある。

耐えがたい罵倒にあい半泣きでスレから逃げた暗い過去を思い出した。

911 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 01:27:35 ID:fjUaMk1n
>>910
ちなみに何?叩かないからこっそり教えて。まさかパールハーバーとか?

912 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 02:16:35 ID:5EM6AN32
近年リメイクで評価されたのは座頭市くらい?
江口の赤ひげ、豊川の丹下左膳はどうだったんだろ。
市川雷蔵の眠狂四朗より片岡仁衛門の方が好きと言ったらやっぱり袋叩きに会うかな。

最近公開の、技術の進歩で原作より迫力ある映像を作れたはずのスペクタクル物でも
ポセイドン・戦国自衛隊・日本沈没とリメイクの方が評価されてないし、リメイクは難しいわ。


913 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 02:27:45 ID:lWAyU+Dp
>>912
片岡仁左衛門の狂四郎は雷蔵ファンにも評価されてると思うが。

914 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 02:33:58 ID:5EM6AN32
>>913
そうなん?なら嬉しいぞ。

915 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 11:21:36 ID:wnUDxC7M
武道協力した人の日記。少し殺陣についてふれてる。
ttp://www4.diary.ne.jp/user/454883/

916 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/03(金) 14:32:17 ID:phlLNRD4
よくそういうの見つけるね、すごい情報収集力だわ

>>912
赤ひげ、丹下ともにあまりいい評判は聞かなかったね。俺は嫌いじゃないけど。
最近のでオリジナル超えたとか超えてないとか議論になったのは
「白い巨塔」と「ドーンオブザデッド」くらいかなあ

917 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 16:18:54 ID:HkvVL2tl
丹下左膳面白かった。
元のを見たこと無いので、豊川左膳として楽しんだよ。
子役がやたらかわいかったんだけど、その後「今あいに行きます」の子であることを知った。
左膳映画が子役デビューらしい。
豊川は長身なので着物が似合うし、立居振舞のきれいな人だと思った。
時代劇が似合うね。


918 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 21:47:37 ID:GOAIKscj
本編は嘘のように順調に進んでるらしいね。

>>915
三船敏郎のスタントもやってた殺陣師が森田監督の意向通りに付けた殺陣より、
その人の殺陣が採用されたんだね。

919 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 23:19:52 ID:Hf5DeQtD
日本語でおk

920 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 00:02:06 ID:sRhhwBzF
御殿場ロケだって?

921 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 13:01:57 ID:1qzbEx4a
もうひとつのリメイク作品「用心棒」(崔洋一監督)の主演に俳優・吉岡秀隆。
「僕にとっての三十郎は吉岡君以外に考えられない。吉岡君の殺陣は完璧だし侍の
所作も素晴らしい。」
吉岡と言えば2005年公開のALWAYSで日本アカデミー賞主演男優賞をはじめ国内の主演男優賞を
総なめにしている。また2004年の「隠し剣」では見事な殺陣を披露し日本アカデミー賞最優秀助演男優賞
を獲得している。名優・吉岡がどんな殺陣や演技を見せるか楽しみだ。


922 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 13:39:23 ID:acOr1iAw
>>921
ええええええっ?!
吉岡秀隆?!
もう終わりだ....。


923 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 14:09:23 ID:Cis3QWQh
>>921ちゃんとソースを出してくれ

924 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 14:11:16 ID:acOr1iAw
ソース見せられたら気を失ってしまいそうだ。

925 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 15:07:28 ID:vr3ZUiI6
用心棒が誰になろうと関係ないじゃん。
それより、御殿場ロケ??
御殿場って撮影とかで有名な乗馬クラブがあったよね?
それとも、自衛隊の演習場でも借りてんのかなw


926 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/04(土) 15:57:03 ID:b75TAPZR
微妙に見たことある文章が使われてるなw

927 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 17:33:20 ID:TtalsgY4
吉岡秀隆の顔を思い出そうとすると宮川一郎太の顔が浮かんでくる

928 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 17:43:49 ID:SPgplMTc
俺はウッチャンが吉岡キャラでコントしてるところが浮かんでくる。

929 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 19:05:59 ID:YKWyWtJ+
記者会見って今月の12日でいいんだよね。

930 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 19:25:24 ID:FCVxymf9
「記者会見」とは誰も言ってない。

931 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 21:04:38 ID:VL1D+529
記者会見じゃなくてキャスト発表だろ

932 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 21:12:13 ID:UOl4VzjQ
>>921
既視感が漂う文章なのは気のせいか?

933 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 21:40:43 ID:7Lp0kLSU
キャスト発表でしたか。

934 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 03:42:35 ID:ukLwE96b
>>932
まあ、それはさておきw
タイプが全く違うから例え同じものをやったとしても
持ち味が違って逆にいいよね。

935 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 07:14:49 ID:vRjTy+ac
吉岡って殺陣とかやったことあったけ?
吉岡の殺陣は想像に容易いが・・・
吉岡に比べれば殺陣にしても三十郎にイメージにしても織田のほうが良くない?

>>915
それ読んでますます織田の殺陣に期待が持ててきた。楽しみだ〜。
織田の殺陣についてはいい情報や評判しか聞かないね。やっぱ織田はさすがだね。

936 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:29:00 ID:4DDO3+iM
御殿場って最後の決闘シーンを
撮ったとこだよね。<黒澤
今回も、御殿場なのかな?

937 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:32:18 ID:65NWnHDL
>>934
ものすごく楽観主義な方ですね。

938 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:38:05 ID:pAoei8Vm
>>396
たぶん。ロケ現場は決闘シーンと同じ原っぱみたいな所。

現場で殺陣つけてる人は、三船のスタントをやった事がある殺陣師。
対決シーンは武道研究家の人が考案したものが採用。
最後の立ち回りは旧作と違いそうだが、どうなるか不明。


939 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:44:41 ID:LExuyAai
御殿場に何の思い出もない

オテンバの聞き違いだろ

940 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:50:11 ID:R7AAJaja
吉岡ってマジか!?w
あの顔でハードボイルドできんのかよw

941 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:55:57 ID:4DDO3+iM
>>938
決闘シーン撮影中で、
もし順撮りなら、
来週の発表までには
ほとんど撮影は終わってるね。

942 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 12:58:58 ID:urrb+MvI
マジな訳ねーだろwwwww

943 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 13:20:44 ID:JY9BIVXV
殺陣師だれなんですか?
三船の吹き替えやってた人って山口博義くらいしか思いつかん。
田中浩は亡くなってるし。

944 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:01:59 ID:z6vVdIRQ
最近、隠くし剣見たけど吉岡の殺陣シーンはなかったどぉ。吉岡の殺陣って・・・www
隠し剣の永瀬正敏はこの作品で初めて本格的殺陣シーンを経験したみたいだけど
結構無難に様になっていた。めちゃくちゃ迫力あるというわけじゃないが。
織田も「隠し剣」の永瀬みたいな無難な殺陣に仕上がっているのかな?
織田なら永瀬超えは期待できるかな。

945 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:02:18 ID:pAoei8Vm
>>943
名前わかりません。>>915の情報から他に「乱」のスタントもした人だそうな。

946 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:15:41 ID:LExuyAai
スタントマンの知り合いなんかいない

947 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:24:14 ID:JY9BIVXV
>>945
それなら久世浩かもしれないね。久世竜(椿三十郎の殺陣師)の弟子。

948 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:32:21 ID:pAoei8Vm
>>947
ありがとうございます。そうかもですね。
確定ではないですが椿撮影期間中その人なら東宝撮影所での目撃談がありました。
他作品かもしれませんが、コレが一番可能性は高いですし。

949 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:38:11 ID:JY9BIVXV
>>948
この人が殺陣師なら立ち回りに関しては問題なさそうですね。
期待できそう。

950 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:34:39 ID:q1WWdpeB
本日の推奨NG LExuyAai

951 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:49:47 ID:vv1B9txE
横山雄二(RCCアナウンサー)のブログに御殿場の様子が出てる。
角川御大と森田監督のディレクターズチェアが並んでる。

952 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:00:59 ID:HKIoRUja
角川も来てるんだ。


953 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:06:15 ID:dda4vBO7
俺の友人が殺陣師をやっていてこの作品も手伝ったと言ってるが
因みに彼のいるのがどうムという所。

954 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 11:25:02 ID:+lSpnBub
ネットで「風雲!江戸の夜明け」を調べていたら若き日の織田のちょんまげを拝めた。
織田は徳川家光役だって。ネットの写真は白黒写真だが織田結構サマになっている。
織田の時代劇姿に違和感は無いね。殺陣もかなり期待できそうだし楽しみです。
織田「椿」>内野「蝉しぐれ」>>>永瀬「隠し剣」>>>キムタク「1分」
であると予想

955 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 12:05:17 ID:8wxdljaV
>>954
さすがにそれは誉めすぎ。
「風雲」は昔スカパーで見たが殺陣と言うほどのものではなかったよ。
内野さんや真田さんの殺陣を超えるのは無理でしょ。
真田>>内野「蝉しぐれ」>>織田「椿」>>永瀬「隠し剣」>>>>>キムタク「1分」
こんなものでしょう。

956 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 12:26:42 ID:+lSpnBub
>>955
真田は年齢的にも一回り上だし別格ということか。
内野の蝉しぐれは素晴らしかったが織田にはこれくらいには並んで欲しいというか
超えて欲しいわな。織田の運動神経と適応能力、役者センスからすれば内野超えも可能かもしれない。
しかも今回は腕ぷしの強い素浪人という設定だからな。

957 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 15:13:18 ID:FLkdy70U
織田「椿」>内野「蝉しぐれ」>>>永瀬「隠し剣」>>>キムタク「1分」
織田「椿」>内野「蝉しぐれ」>>>永瀬「隠し剣」>>>キムタク「1分」
織田「椿」>内野「蝉しぐれ」>>>永瀬「隠し剣」>>>キムタク「1分」
織田「椿」>内野「蝉しぐれ」>>>永瀬「隠し剣」>>>キムタク「1分」
織田「椿」>内野「蝉しぐれ」>>>永瀬「隠し剣」>>>キムタク「1分」

958 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 15:17:32 ID:FLkdy70U
織田ヲタの内野越え宣言きました
つか織田って本格的に殺陣すんの初めてだよね
あのへっぴり腰見ても内野越えどころかキムタク=織田だろどー考えてもwww

959 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 16:00:12 ID:3hWH6ORF

あまり苛々すんなよ、体に良くないよ。

960 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 16:39:23 ID:FiOs9/3g
>>953
「どうム」? 事務所?劇団系か?

961 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 17:07:38 ID:BVY2s1Qm
また褒め殺しと叩きのセットか。

962 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 17:14:53 ID:gJUSUHT+
>>958
内野だって蝉しぐれで殺陣の上手さを知らしめた。永瀬も隠し剣が殺陣は初めて。
キムタクは殺陣の演技やその他の演技に関わらずいつも同じ。
織田は大化けの予感。織田は普通に内野以上の殺陣は見せられると思うよ。椿という見せ場のある
作品だから出来ると思う。

963 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 18:07:26 ID:EY8QybqD
期待

964 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 18:22:45 ID:gJUSUHT+
>>963
だよね。腕の立つ浪人という設定の椿では高い殺陣レベルが要求される。織田はそのことを承知で引き受けた。
でも織田なら期待できるよ。織田もこれで殺陣の達人って語り継がれるね。

まだキャスト発表されていないのにこのスレももうすぐ4刀目だよ。
おそらくキャスト発表されれば議論が熱くなってすぐに5刀目、6刀目なんだろうね。


965 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 18:34:06 ID:oKZZrgXo
けど、ほんとに情報ないね。
キャストがほんの少し解ったくらい。
いくらネットが発達しても、その気に
なれば情報管理は徹底できるわけだ・・・。
最近は、ほぼ撮り終えてから
完成報告会っていうのが多いのかな?

966 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 18:40:10 ID:gJUSUHT+
>>965
今は最後の三十郎と室井の一騎打ちの場面を撮っているんだよね。
最後まで気を抜くなよと言いたい。
きっとあまりにも出来が良すぎるので直前ぎりぎりサプライズしたいんだよ。

967 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 18:53:47 ID:BVY2s1Qm
×室井
○室戸

968 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 19:03:07 ID:mJhJ8drU
なんかあんまり褒め殺し過ぎても読んでる方は寒いんだが

969 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 19:04:01 ID:lG1r9zH3
他の作品や人と比べるのは良くないよ。


970 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 19:41:07 ID:gJUSUHT+
>>968
懐疑的だね。俺は織田を信じているよ。織田三十郎を信じている。
織田にはあの殺陣師もついている。また織田の殺陣は森田監督や新潟地元新聞、撮影班のお墨付きでもある。
だから信じる。織田の殺陣は語り継がれる!

971 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 19:50:44 ID:FiOs9/3g
作品によって求められるものは違う。
「椿三十郎」だから高い殺陣のパフォーマンスを求められてるという事で、
織田の殺陣には高い期待が賭けられているのだよ。
今は未知数なだけに同年代の作品に負けない位、大化けして欲しいって願望だな。


972 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 19:54:01 ID:a80T256C
>>968
良かった、仲間がいて
でも何言っても無理そうだ罠・・・

973 :さじ投げた ◆MOVIEgfGLQ :2006/11/06(月) 20:02:37 ID:9vIEFGTT
みなさん、森田は真から喜劇作家だということをお忘れなく

個人的にはいろんな意味で第2の「模倣犯」を期待してる

974 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 20:12:53 ID:FiOs9/3g
>>972
リメイクの宿命で、どうせ公開されたら叩かれるのが解っているから、今ここで貶さなくてもっていう感じかな〜
褒めすぎで情報出てきてからのどうなるか怖いよ。でも個々の期待は自由。

実際時代劇の所作や言葉遣い、立ち回りの切れ味が、短期の訓練でそうそう身に付くものじゃないでしょ。
真田やら内野は日舞とか長期間の稽古で素地があったのと比べると、ファンに初挑戦でここまで期待されるのも可哀想なくらい・・・

975 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 20:45:06 ID:jQXA8Ohe
ID:FiOs9/3gさん、申し訳ないけどもうちょっと改行増やしてくれると有り難いです


>>974
>ファンに初挑戦でここまで期待されるのも可哀想なくらい・・・

同意
ファンが織田の首を絞めてるような気すら感じる
期待するのは自由と言えばそれまでだけどね

976 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 20:51:19 ID:2uCSna7j
久世浩氏は最近では「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」「蝉しぐれ」の殺陣を担当している。
まだはっきりわからないけど今回もこの人が関わっているのならかなり期待できると思う。

977 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:20:26 ID:FiOs9/3g
>>976
久世氏かどうかまだ不明ですが、可能性は高いですよね。
武術研究家の日野晃氏は、どんな方がご存知ですか?
流派、タイプ的にどうゆう傾向なんでしょう。

978 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:33:04 ID:2c1v+UYT
>>973
あれはやりすぎ
森田ヲタにしか受けないものを作ってもしょうがない。

979 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:13:53 ID:lG1r9zH3
誉め殺ししてるのはファンではないと思われ、973は嫌みと思われる。

980 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:21:44 ID:lD7ABbc5
でも、やっと12日には詳細がわかるから、その時に映像が少しでも
流れたらいな。褒め殺しと言うより願望のが強い感じが読んでてしたがな。
すぐ褒め殺しと煽るのもどうかと思うけれどな・・・

981 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:26:20 ID:BVY2s1Qm
>>974-975
これでもかってくらい誉めちぎってるのは、どう見てもファンじゃないだろw

>褒めすぎで情報出てきてからのどうなるか怖いよ。

まさにこれを狙ってるんだと思うが。
散々持ち上げておいて、いざ映像が出てきたらそれがどんなものであっても
叩いてやろうと今から虎視眈々と狙ってるようにしか見えん。

982 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:59:09 ID:FiOs9/3g
>>981
時代劇関連のアチコチのスレでageて
織田の殺陣の褒め殺しレスを単発書き込みをして回っているのがいたな〜
織田ヲタ扱いされて、そこのスレ住人の印象下げるのに成功してるな。

983 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 23:15:26 ID:3hWH6ORF
>>981
同感。浅ましいと思う。

984 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 23:18:57 ID:jXbgZcxq
>>960
わらじの武と書いてドウム、現代的な殺陣などを色々な劇に出て活躍してる
みたい。最近?ではそいつは五条レイセンキとかもやってたり、ラストさむらい
なんかも手伝ってたみたい。でも劇中でどれほど出るのか、単なるエキストラ
程度なのかは知らん。

985 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 23:29:52 ID:g6UYGsDS
織田っていうのは期待されればされるほどいい演技するんだよ。
椿というレベルの高い殺陣が要求される作品に主演するんだから織田には期待に
もらうしかない。どうせ観るなら最高のものを観たい。
椿の場合は最高な作品の条件の一つは主演織田の殺陣レベルが内野以上であることが求められる。


986 :960:2006/11/06(月) 23:34:48 ID:FiOs9/3g
>>984
おお!返答かたじけない。ご友人が劇中で活躍していると良いですな。
現代的な殺陣で劇中心。参考になりました。

987 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 13:13:02 ID:Caoaa+fx
>>985
俺も織田なら内野以上を期待できると思う。
そのくらいの殺陣をやってもらわないと金払って観る価値は無いと思うから。
今のところいい評判しか聞かない。

988 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 13:16:27 ID:svRbEXOD
素養も経験もあるだろうに、数ヵ月そこそこの経験値の人の下で当然と言われる内野氏も悲惨だな…。

989 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 13:36:52 ID:Caoaa+fx
>>988
内野氏はとても上手いよ。でも織田ってものすごく才能があるっていうか底知れないところがあるから。
蝉しぐれくらいの殺陣なら超えてくれるよ。だって設定上、三十郎の方が文四郎より強い感じがするし。

990 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 14:06:48 ID:1J/Cbr67
他の俳優を貶して、織田を持ち上げる
毎度、毎度の ワンパターンな煽り方だね。

991 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 14:12:51 ID:Caoaa+fx
でもできたもの劇場にて正当に評価させてもらうつもりだよ。
これくらいの期待がないと劇場に足運ぼうって気にならない。
内野は素晴らしい殺陣をした。でも織田はそれを超える殺陣は絶対不可欠。織田なら期待に答えてくれるよ。


992 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 14:14:09 ID:3c+RWLJv
>>981の通り

993 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 14:19:33 ID:Caoaa+fx
>>992
勘ぐり過ぎだよ。俺は今のところ織田を認めているし期待しているよ。
でも完成品を見て正当に評価するよ。良い物は良いし悪いものは悪いと。
また織田の殺陣が蝉しぐれの内野以上の殺陣でであったか否かも容易に判断できよう。


994 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 14:31:03 ID:svRbEXOD
噛ませ犬状態の内野氏。カワイソ…。関係ないのに。

995 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 15:27:55 ID:0jhSIMIV
次スレ立てた

【織田裕二】椿三十郎 四刀目【森田芳光】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162880663/


996 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 16:37:42 ID:CtkCLLhp
>>995
乙です。

997 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 17:06:28 ID:VhCvENVv
織田より内野の方が年下なんだね
ちょっとビックリ。

998 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 17:34:19 ID:qV3me7h3
マローン

999 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 17:39:24 ID:qV3me7h3
マローン

1000 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 17:41:39 ID:qV3me7h3
マローン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)