5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遠藤周作の小説「沈黙」をハリウッドのスコセッシ監督が映画化

1 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 09:51:30 ID:hk+6v3QG
1 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/09/30(土) 09:30:35 ID:/gsbP3Bw0 ?BRZ(3000) ポイント特典
 「ディパーテッド」を完成させたマーティン・スコセッシ監督が、かねてから熱望していた
遠藤周作の「沈黙」の映画化に取りかかることが明らかになった。
脚本は「ギャング・オブ・ニューヨーク」のジェイ・コックスとスコセッシ監督との共作で、
もともとは「ギャング・オブ・ニューヨーク」のあとに取りかかる予定だったが、「アビエイター」
「ディパーテッド」を先行させることとなった。
来年夏、カナダのバンクーバーでクランクインする予定で、ポルトガル人の宣教師役に
ハビエル・バルデムが噂されている。

http://www.eiga.com/buzz/060929/06.shtml


遠藤周作「沈黙」のあらすじ:

日本に潜入してキリスト教を布教していたローマ教会の高名なフェレイラ神父が、
過酷な弾圧に耐えかねて棄教してしまったという。
しかしフェレイラのような人物が信仰を曲げるとはどうしても思えなかった。

事件の背後にはギリシャ正教の暗躍があると見たキリスト教13人委員会は、
表向きは司祭だが実は高度な殺人訓練を受けた枢密院直属秘密工作員・ロドリゴを送り込む。
ようやくフェレイラの軟禁されている奉行所に潜入し、フェレイラとともに脱出を図るロドリゴ。
しかし真の黒幕はフェレイラだった。ロドリゴは捕まり、潜入に協力した日本人の仲間たちは
次々に殺され、ロドリゴは神を疑う。「神よ、いつまで沈黙なさるつもりですか・・・?」

その時頭上から「俺か?俺に言っているのか?」
「あらゆる悪徳と不正に立ち向かう男がいる 絶対に許さん・・・・・俺だ」という謎の声が・・・

2 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 09:52:37 ID:GtJ9gfpT
今度こそスコセッシ・ザ・マユゲにオスカーを

3 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 13:03:20 ID:M9VUiKNN
>>1
お前、俺を笑い殺す気か?

4 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 00:02:10 ID:vJ99ojdF
狐狸暗先生はベルイマンの映画からタイトルパクったんだよね

5 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 00:03:02 ID:n3r1/Hgn
その映画に出てくる神はイエローキャブの運転手をやってる。
ひょっとしたらモヒカン刈りかも。

6 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 03:13:53 ID:AJGZ69Uu
ロドリゴ役はメル・ギブソンで

7 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 03:39:49 ID:BlzOx6zn
ちゃんとメルギブな落とし前つけてくれるんだろうな?

8 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 06:38:39 ID:5b2baMhP
奉行所とロドリゴの凄惨な銃撃戦シーンはきっちり押さえて欲しいな。

9 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 01:11:46 ID:fT/Fjgpx
>>4
それホント?
狐狸庵先生のエッセイはずいぶん読んだが、映画についての話題は
灘高時代のギャグだという
「おおケツとらの少女」の大穴大便(しかし、先生は、くだらねえことを考えさせても一流だったな)くらいしか覚えてない
けっこう映画の話題もあったんかな

10 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 10:00:34 ID:mnza0uwm
>>9
センセーが「沈黙」の前に書いた「満潮の時刻」って小説で
難病から生還した主人公がベルイマンの「沈黙」見たエピソードがあるよ
小説の「沈黙」がその後に出たから多分パクったんだと思う
ロドリゴの“神よ何故沈黙しておられるのですか”って台詞も
ベルイマンの「処女の泉」のマックス・フォン・シドーと同じだよね
センセーはかなり影響受けてると思う




11 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 04:07:13 ID:CBpGjgP/
遠藤周作はブレッソンについての文章もあるね

>>10
シドーのセリフは(英訳だが)ここの箇所かな
You see it, God, you see it. The innocent child's death and my revenge. You allowed it.
この You allowed it.を「何故沈黙しておられるのですか」って訳したっぽいな(間違ってたらスマソ)
この日本語って、「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」とも通じるところが感じられるね




12 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 04:35:04 ID:qU8zgpO1
そういえば、青山の「エリエリ〜」は糞以下だったな。

13 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 04:39:04 ID:CBpGjgP/
青山も「ユリイカ」の貯金があとどれくらいもつことやら

狐狸庵先生の師匠の名は雲谷斎(ウンコくさい)というが、
クレヨンしんちゃんはそこから引用したんだろうか、それとも偶然だろうか

14 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 09:43:26 ID:WDv4NMzN
遠藤周作はスコセッシの「最後の誘惑」は見たんかな
そもそも生きてたら映画化を許したんかいな

15 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:30:16 ID:ruTD+DYz
ロドリゴの台詞は多分ポルトガル訛りの英語になるんだろな
あんまり年食った俳優じゃなくて青年俳優をキャスティングしてほしい

16 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 16:21:00 ID:La/tgRbQ
便壺にキリシタンが逆さに吊り下げられる拷問シーンなんかあった日本版
の「沈黙」。
岩下志麻の役は誰がやるのだろう?故マコの役は?故丹波哲郎の役は?
キャステイングが楽しみです。

17 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 16:28:17 ID:vpWUhrz1
《踏みなさい…》

18 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:46:47 ID:yYoXvvIH
ディカプリオは出ないんだよね?

19 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 20:35:24 ID:RoePsvWH
いよいよ次の作品として名前が出てきたね。
ハリウッド大作から離れるとか、低予算の小品になるって言ってるから
ディカプリオとかそのへんは出ないんじゃないかな。

20 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 15:47:30 ID:XsZvFTfS
 最新作「ディパーテッド」がアメリカで大ヒット中の
マーティン・スコセッシ監督が、今後はハリウッド映
画から距離を置き、低予算映画に専念する考えで
あることを明らかにした。製作費9000万ドル(約107
億円)の「ディパーテッド」を完成させたスコセッシ
監督は、スタジオ側の支援に感謝しながらも、「予
算が膨れあがると、リスクを冒せなくなる」と語り、
これからは少ない予算でより野心的な映画を撮っ
ていく意向であることを明かした。次に取りかかる
のは、15年来の夢だったという遠藤周作の小説「
沈黙」の映画化だ。


21 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 16:22:04 ID:XV9Da417
スコは、トリュフォーみたいな態度で制作できればと考えてる監督だからね
メジャーでも作りつつ、自分の意図で作品をコントロールできるような監督になりたいと

22 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 20:35:36 ID:CtP2wDzA
当然日本人俳優も出るんだよね?
昔コッポラが三島由起夫の「豊饒の海」四部作の映画化を企画してたけど
結局実現しなかった(最初の「春の雪」はコッポラ自身が監督すると言ってた)
「春の雪」は去年無惨な映画化がなされたわけだが


23 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:50:14 ID:XsZvFTfS
>>22
ってゆうかほとんど日本人俳優。

24 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 00:23:51 ID:Ak9zQdvc
篠田のは出来はともかく、撮影は宮川一夫で凄かった。
それにどう対抗するかも楽しみ。

25 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 03:10:22 ID:DYDhGTby
スコアはショアだろうな
撮影はロバート・リチャードソンと見た


26 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 14:24:50 ID:5hUl5BuO
しかしコケそうな予感。地味な内容だし・・・。
なんで好き好んでこんな題材を。殉教ファンなのか?

27 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 14:37:45 ID:4K8XN6H6
遠藤周作が世界的なカトリック作家だとみなされてる証拠なんだから
いい事じゃないか
『私が・棄てた・女』もフランス映画にパクられてたよ

28 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 09:34:48 ID:EjMSnnTQ
>>26
だから低予算の小規模作品になるんだろ。
最後の誘惑と同じように、スコセッシの好きなテーマだし。
映画監督になる前は宗教家をめざしてたくらいだから
スコセッシの映画には宗教的なモチーフが結構ある。

29 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 12:56:59 ID:8lQYjBdB
遠藤って海外でも有名なの?
それともスコセッシが単に日本びいきなだけ?

30 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 13:00:59 ID:y8OiHbRT
>>29
遠藤はそんなに有名じゃないけど、この沈黙って作品は海外に紹介されてかなり有名なんだって。

31 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 14:04:24 ID:9Pwy6S7u
「沈黙」はグレアム・グリーンが絶賛した作品だしね
遠藤はそれなりに有名でしょう、川端・谷崎・三島・安部の次くらいじゃないかな
『アビエーター』公開時のインタビューで「沈黙」についても触れていて
主演はジョニー・デップとディカプリオなんて答えていたけどね

32 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 15:47:39 ID:es7Aj/kc
異境に赴いたイエズス会士の受難劇だから「ミッション」と似たテーマだね
「ミッション」はスペイン・イエズス会の話だったけど
役者がイギリス人とかアイルランド人でなんか違和感あったな



33 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 16:13:01 ID:vqvYf6pE
IMDbだと主役の人はハビエル・バルデムぽい

34 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 16:15:15 ID:vqvYf6pE
て上で思いっきり既出ですね
スマソ

35 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 17:47:52 ID:SNhowUb1
>>32
パッションみたいな拷問シーンあるのかね?

36 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:16:30 ID:pi2/WvHs
>>35
拷問シーンはないが神父やインディオが兵隊にぬっころされるシーンはある

37 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:04:42 ID:UsXLLt2p
例えクソ映画になってもイエスは

《撮りなさい・・》

と仰ってくださるだろうw

38 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 10:11:24 ID:nZDpHmmR
期待に反して今のところスレレベルがだだ低だな。

39 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 10:41:33 ID:XKd+Verv
なーんも決まってないからね。原作の話でもするしかない・・

40 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 11:42:12 ID:EThE57CW
ロドリゴ役がバルデムみたいなおっさんじゃ萌えられねえよ…

41 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 12:03:32 ID:XKd+Verv
激しく同意だよ・・ てっきりジョニー・デップ並みのイケメンかと思ったのに、ああがっかりさ。

42 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 16:37:53 ID:fdq/zfB9
じゃあそろそろ日本人キャストの予想に入ろうか。

43 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 18:02:42 ID:iTX5nnYo
やはり、ガッツ石松

44 :長崎御三家:2006/10/23(月) 22:58:28 ID:eZ+fFXe/
美輪明宏
福山雅治
役所広司

45 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 12:52:56 ID:NQriKQT6
関係各位の情報書き込み求む。

46 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 14:45:29 ID:ySM1N4Iz
ああっ盛り上がらない。ひと昔前の遠藤周作キャンペーンの時ならねぇ。

最近の若い人は本読まないからねぇ・・・。


47 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 07:32:56 ID:NA52Hzwr
「沈黙」ってクリスチャンじゃなかったら結局信者のたわ言でしょ?
日本人ってクリスチャンじゃなくてもキリスト教の文学や映画に
妙に好意的だよな。
特に>>46みたいな教養主義的な俗物オヤジ。クリスチャンでもないのにさ、
ただ遠藤周作の読者だって自慢したいだけだろ?

48 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:15:31 ID:JN0zBy07
「沈黙」は泣ける・・・。でも「白い人」もおなじような題材を
扱っているよなぁ。
遠藤周作は「神を信じるが、それに従いきれない人間の弱さ」
もしくは「神は沈黙するが、答えはある。個人の尊さより神の声を聞け」
的な話が多いような気がする。
「深い河」とか。
若いころは三島のような絢爛豪華な文体と緻密なないように惹かれたが、
今は遠藤的なものに心惹かれる。

49 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 09:45:29 ID:DUAN3Q4V
>>47
君は沈黙を本当に読んでいるの?

50 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 10:08:11 ID:FD22uaVt
47はア○カイダ

51 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 11:17:46 ID:8E2brO7R
イエスをキリストだと信じてたらクリスチャンってことでいいよ。
マリアが処女で身ごもったとかイエスが水を酒にしたとかそんなの
奇跡でもなんでもないし、イエスの教えとなんら関係はない。
洗礼や教会なんてどうだっていいよ。自分も神道の徒ってことに
なってるけど、生まれて一度も現実世界の宗教団体で宣言した
ことはない。でも神道。
>>47は下らない。信者のたわごとって、・・沈黙ってそんなこと
描いてましたっけ?信仰を持つ人の心の動きをつぶさに描写は
しましたが、あんなの別に信者じゃなくても信念持ってる人は
理解できますからー。あと遠藤の読者って自慢なんですか?
あんなに読みやすくてエンターテイメント性ばつぐんの小説の
読者であることが、自慢?普段どんな本読んでると自慢に思えるの?

52 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 12:21:43 ID:DUAN3Q4V
確かに遠藤周作の本を読んでるって話が「自慢」と捉えられる
世代が出てきたことは驚きですな。
村上春樹だったらぎりぎりセーフ?

53 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:12:39 ID:BHdcCg2V
>>47
クリスチャンであるかどうかがそんなに大事なことかな?
日本にはミッションスクールが幼稚園から大学まで沢山あるんだから、キリスト教文化の影響にさらされている人口はかなりいるわけで。
なんとなく仏教徒、神道信者の国なんだから精神面の一部だけクリスチャンの人も少なくない。


54 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:58:35 ID:8E2brO7R
信者じゃなくても、たとえば「聖書のここはいいことが書いてあるから
読んでおこう」とか、「仏典のここはいいことが」「コーランのここが・・」
そういう人は多いしね。

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 20:47:40 ID:n+HW7fqL
単に教養の為に聖書読む人も多いお
外国の映画見たり小説読んでも
キリスト教の知識があるかないかではぜんぜん違う

56 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:13:31 ID:z/uZSliX
ミュージカルもそう。さりげない言葉だと思ってたら
聖書の言葉だったり、もじりだったりするのは、よくある。

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:36:45 ID:+qFlLoao
沈黙のラストって神の声が聞こえるんだっけか。
でもそうしたら「沈黙」じゃないよな。
踏み絵を踏んでもいい、とか
神もいっしょに苦しんでる、とか
神はそういうことすら言わずにただ沈黙しているという
神の不在がそもそも問題なんじゃ?と思った。
「沈黙」はぎりぎりのところで、結局そういうやさしい言葉を
かけてくれる神がいる(いて欲しい)っていう信者の夢を語ってるだけだな。

58 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 23:21:47 ID:fEBwaBeg
>>57
しばらく読んでないのでウロ覚えなんだけど
それは神じゃなくイエスの声じゃなかったっけ?
今手元にないので確認できなくてスマソ

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 06:34:55 ID:I2XP8jbF
>>57は、イエスが神だと思ってるのでは

60 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 20:29:03 ID:sY8SrySB
は?イエスが神だと信じるのがキリスト教じゃないのか?

61 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 22:11:18 ID:Y1tZNN4y
主題どころか根本的なとこを間違えてると本来の書き手の意図が全然伝わらないね
というかもしや釣り?

>>60
イエスは「神の子」=救世主であって「神」じゃない
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

神はヤハウェ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

と仏教徒(たぶん)が語ってみるので間違ってたらスマソ


62 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 00:25:39 ID:yM++Nu9E
たしかイエスさまをキリスト(救世主)だと認めるのがキリスト教だよ。
・・と、神道の徒が言ってみるw

神は唯一無二のYHWHしかいらっしゃらない。
(エホバとかアッラーとか主とか言われてるのは全てこの一神教の神)。

仏教徒でも分かるように言えば、開祖アブラハムが打ち立てた一神教
(ユダヤ教)から、ムハンマドはイスラム宗を派生させ、イエスはキリスト宗
を派生させた、って感じじゃないだろうか。

父アブラハムの長男(正妻の奴隷の子)がアラブ人の祖で、次男(正妻の子)が
ユダヤ人の祖先になって、アラブ人の中からムハンマドが、ユダヤ人の
なかからイエスが現れた。

63 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 00:26:21 ID:yM++Nu9E
ぎゃ
推敲しようとしたら間違ってそのまま投稿してしまった
おかしいところや重複は、どうか見逃してください

64 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 00:32:49 ID:t02l3IZX
>>61
正統とされるキリスト教では、三位一体(神・神の子イエス・聖霊)と
されてるわけだが。
遠藤周作はカトリックだから、当然、イエス=神。

65 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 00:41:36 ID:t02l3IZX
どうもカン違いしてる人が多いようだが、
キリスト教ってのはこの宇宙を作った神様が、人間の罪をあがなうために
みずから人間としてこの世に生まれ、死んで復活したっていう
凄いことを信じてる宗教なんですよ。
イエスが死ぬ間際に「父よ、われを見捨てたもうのか」みたいな
こと言いますが、あれは一種の自演なんですな。

66 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 00:58:28 ID:yM++Nu9E
>>65
すごいwwwww

67 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 01:58:44 ID:g9wP7X7h
>>57遠藤周作は「沈黙の声」という題にしたかったのだが、出版側の要望で「沈黙」にされてしまった。
遠藤周作は神は沈黙していないのだから沈黙という題はおかしいと思ってたそうです

68 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 02:07:03 ID:g9wP7X7h
>>65私はカトクリだけど、やっぱり時代と国と人で宗教は如何ようにも変容しますよね。日本のキリスト教徒は保守的な人が少ないから、その思想は天皇みたいに象徴的なものとして捉えられてます。そのままに信仰してる人は少ないです。

69 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 03:10:34 ID:pHz4Skpd
キリスト教徒と言ってもカトリックとプロテスタントではかなり違う。
ヨーロッパに行けば判るが、宗派の違いが勤勉性の違いなんかに出ている。
>>65のようなことを信仰の拠り所にして、今でも教育や中絶のことにうるさく口挟むのがカトリック。
しかし、カトリックの地域は窃盗、スリなど犯罪が多発している。
罪を犯すことに寛容なのがカトリックの特徴でもある。
その点、プロテスタントの一部は厳しい戒律があり、福音派の北欧なんかは犯罪が少ないことで知られていた。

70 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 04:02:08 ID:m1+3X99d
遠藤周作のキリスト教観は、多分に仏教的というか、日本的な気がするが

71 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 11:01:45 ID:bTAyYbR+
非常に宗教的な話題になってきましたな。
アカデミックで良いわ。
えせクリスチャンの私(プロテスタント)から見たら、
キリスト信者の信仰の中心は祈りにあるように思うのだけど
どんなに「神様私はいま欝でくるしんでいます。どうぞあなたのちから
で私をたすけてください。」
的なことを祈ってもその人の耳に神の声は聞こえない。
でも、キリストは必ずその祈りを聞いてくれていると信じることで
また違う神の声が聞こえてくるような気がする。
たとえば「自分の欝よりも、あなたの隣人を憐れみなさい。」
とか・・・
なんとなく頓珍漢かもしれないけど、遠藤が示したい「沈黙」と「神の声」
ってこういうことかなぁという気もします。
小さいスケールの例えですいません。皆さんはどう解釈しますか?

72 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 11:09:18 ID:R5KHcQ9H
セガール主演か

73 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 09:06:23 ID:Fgtqvcn8
>>71
>でも、キリストは必ずその祈りを聞いてくれていると信じることで
>また違う神の声が聞こえてくるような気がする。

それもまた一種の自作自演って印象。信仰ってのはマッチポンプなんだな



74 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 11:00:07 ID:gvVV2li0
長崎・西彼杵ロケ、お願いします。井上筑後守のキャラ最高です。誰が
やるのかな?役所公司?渡辺だけは止めてくれw。

75 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 12:39:24 ID:CBpWMGp0

キリスト教映画をセガール主演でやるというので

エヴァ板から着ました!



76 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 15:53:01 ID:Y2UJB6ud
>>75
ご苦労様!!
でセガールにどんな役を振り分けるんだ?
島原の悪代官?マーシャルアーツ習いましたの宣教師役?
アメリカ海軍の通詞?(笑

77 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 16:54:18 ID:AoszWh+B
キチジロー役は香川照之だな。

78 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 18:36:47 ID:0Qo0yHC8
>>77
年寄り過ぎるし、キャラじゃない

79 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:16:00 ID:THJn6Qt4
キャラなんて関係ない。

80 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:20:21 ID:ZOd0bVvS
結局神(?)の声は聞こえなかったはず。
だが主人公は他の得がたいことを悟る。

…というお話だったような。
原作は話が重くて一回しか読まず、再読せずに15年以上経ってしまった。
クリスチャンではない者にとっても、とても重苦しい作品。

81 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 21:24:05 ID:oeUm08ZT
あの原作小説が発表されたときは
左翼の転向論として読まれたそうだ。

82 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 22:28:02 ID:bEhQ70R6
寓話として読むなんてもったいない。
普通におもしろいのに。

83 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 00:40:20 ID:2HVmUa11
井上筑後守役は藤岡琢也で

84 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:05:06 ID:W0q0irZT
スコセッシってダメな時は本当に駄作作るからなぁ

85 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:20:13 ID:6L30Izdc
オッサンはフェレイラじゃないの? ロドリゴはそれこそロドリゴ・サントロとかヒース・レジャーがいい。フェレイラ役やる人ちゃんとちょんまげするかな?

86 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:22:10 ID:VIYNRPlp
スコセッシって本当巨匠になったなw
フェレイラはショーン・ペンあたりでいいんじゃないの?

87 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 10:32:35 ID:dUEzoQtU
まぁ、楽しみではある。ちゃんと日本人俳優使ってくれればね・・・・・・


88 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 10:35:31 ID:epy3D5VO
昔、邦画で映画化されたよね

丹波哲郎が外国人宣教師役で出てたよ

89 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 10:49:05 ID:O/lveXUf
どうせワタナベとタカクラとあとはチャン・ツィイーとか中国の役者多数だろ

90 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 11:03:42 ID:MlxEXXuU
どーせ着物の着方もしらず、合わせが逆になっても分からない中国人だよ。

91 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 11:18:13 ID:VIYNRPlp
どうせまたマット・デイモンが出て駄作になる。
今度はベン・アフレックもおまけでつけてやれ。

92 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 15:28:41 ID:DREKL297
フェレイラは、ジョー・ペシでしてよ、スコセッシさん。
もちろん、短気な性格で頼む。

93 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:57:47 ID:XY/71P/b
>>83 え、何言うテンの?この間お亡くなりになったじゃんか。

その昔、読んでカンドー。長崎の外海町まで行ってきた。ススキの穂と夕方の外海の海原が何とも言えず、文学碑の言葉が胸に染みた。
「主よ、海があまりにも碧いのです」だったけかな?間違ってたら誰か訂正頼む。

キャスト決定が楽しみだ。


94 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 20:59:06 ID:XY/71P/b
キチジローは出川哲郎でどうでひょ?

95 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:01:38 ID:XY/71P/b
ってゆーのは冗談で、ユースケ・サンタマリアとかいいかな。

96 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:22:00 ID:XY/71P/b
むむ。この板みつけてから頭ン中であれこれ俳優の顔が巡っているぞ。

フェレイラはケビン・スペーシー?ロドリゴはエイドリアン・ブロディ?
もし、興行成績を考えてのキャスティングならコレくらいで抑えて欲しい。
絶対、レオとかベン・アフレックとか止めて欲しい。

97 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:50:45 ID:4/dtgDGo
ザビエルがイエズス会に送った報告

日本人は、論理的思考を好みます。
故に私が地球が丸いことや、雨の原因について説明すると、
彼らは夢中になるのでした。
しかし、私が「全能である神が、悪魔を含む全宇宙を創造した」
と話しても彼らは納得しないのです。
なぜ、善である神が、悪魔を創造したのか?
全能である神が、人間をこれほど弱く、罪を犯しやすいように造ったのか?
このように質問してくるのです。
(1552年1月29日付)

江戸時代、鎖国の日本に潜入しようとしたイタリア人宣教師シドチが
捕縛された。尋問にあたったのは新井白石だった。
白石は、西洋の国情や文化・天文・地理などの科学知識について
詳細に聞き出し、シドチの博覧強記ぶり、優れた西欧の学問水準に驚嘆し、
このときの問答を元に、
「西洋記聞」「采覧異言(さいらんいげん)」を書いた。

だが、シドチがここぞとばかりに熱弁を振るった
キリスト教の教義に関しては、耳を貸さなかった。
それでもくいさがるシドチに、白石はこう反論した。
「天地万物を創造したデウスがいるというなら、
デウスにもまた必ずこれを造り出した作者がいたはずだ。
デウスが自ら成り出でることができるものならば、
天地もまた自成し得ることに何の不思議もない」


98 ::2006/12/01(金) 17:52:09 ID:nCSOF89J
日本人キャストは誰かな?

99 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:26:37 ID:TQ3rHJbW
原作読んでないけど日本人の主要キャラってどんなのがいるの?

100 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:29:08 ID:n7nmTcEB
そんなのいいからいい加減「こころ」を映画化しろ

101 ::2006/12/02(土) 12:51:52 ID:WmdFqD99
主人公のロドリゴを日本に連れて来るキチジローと井上筑後守と井上の部下の通辞

102 ::2006/12/02(土) 12:54:27 ID:WmdFqD99
>>100
漱石のこころ?

103 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 13:03:59 ID:spEqEjlr
なんで沈黙スレでこころの話題が。

104 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 14:31:46 ID:P1rtGplI
>>99
パードレが逃げていった先の閉鎖的な村の人たちとかかな。
村の不法者は海に打たれた杭に結ばれて水攻めにされたりするんだよね。

かくまってくれる人もいたような気がする。記憶がとおいなあ。

105 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 18:48:55 ID:258fD4QS
>>97
感動した!
日本人は論理的じゃない、なんてウソだったのだ!

106 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 23:41:42 ID:SRt3Gtg4
うーん。良い作品だけどさぁ
なんか白人のキリシタンの話なんか日本人には感情移入できないべ。
侵略しようとしていた訳だし。

三島の豊饒の海を、哲学的仏教的に映画化してほしいが
今のスコセシには無理ね。
たけしがやったほうがまだましくらい。

107 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 10:06:42 ID:K2Ciu+dr
イエズス会東インド巡察師の肩書を持ち、日本に3年滞在した
アレッサンドロ・ヴァリニャーノはフィリピン総督に書簡を送っている。

「私は閣下に対し、日本布教は最も重要な事業のひとつと断言できる。
何故なら、国民は非常に高貴かつ有能にして、理性によく従うからである。

日本は征服の対象としては不向きである。
何故なら、国土が不毛で、貧しい故に、求めるべきものは何もなく、
また国民は非常に勇敢で、しかも絶えず軍事訓練を積んでいるので、
征服が可能な国土ではないからである。

だが、中国を征服するとき、日本の軍事力は、非常に役に立つだろう」


108 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 00:09:23 ID:4za99ECl
『小説新潮』に2pのレポートあり。
ロドリゴは、ダニエル=デ=ルイス、
フェレイラはハビエル=バルデム(『夜になる前に』『海を飛ぶ夢』)が候補に挙がっているらしい。

109 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 09:36:36 ID:TNtw+awj
>なんか白人のキリシタンの話なんか日本人には感情移入できないべ。
>侵略しようとしていた訳だし。

だよね

110 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 12:25:03 ID:JWSKap+o
>なんか白人のキリシタンの話なんか日本人には感情移入できないべ。
>侵略しようとしていた訳だし。

でも、これって人間の原罪みたいなところや日本人の宗教感が前面に出てたわけであって
「いかにキリスト教は日本での布教が大変だったか見てやってよー。やっぱり遠回しにやる侵略は大変な訳よ」みたいな話じゃないじゃん?
しかも、こういう主題の話に「感情移入」するか、フツー?「家族ドラマやラブストーリー」じゃあるまいし。

>>108 情報THX!へー、でもデイ・ルイスはちょっと歳が行き過ぎな気もするナー。確かにあの人ってアイルランド系だから
(アイリッシュって何気にスペイン系の顔多いんだよね)そんなにアングロサクソン風でない分いい感じもするけど。
芸達者だし、もう今からでも目に見えるような感じだ。。

111 ::2006/12/08(金) 18:34:37 ID:f/BPKuCr
みんなキャストを予想しようぜ

112 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 19:55:09 ID:qscwZTWN
分らねえから、全部デ・ニーロとニコルソンでいいよ。

113 :匿名:2006/12/08(金) 20:26:45 ID:f/BPKuCr
ボールドウィンじゃね?

114 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 23:04:07 ID:d9onUQ/v
ディカプリオ

115 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 23:55:53 ID:sMEMCza8
ジャン・レノ

116 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 14:48:07 ID:NTK79Kjh
セガールに決まってる

117 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 22:50:11 ID:lx+C0q70
沈黙シリーズ最高峰!
スティーブン・セガール主演「沈黙の僧」来夏公開!





見たくないです

118 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 11:31:22 ID:9UEJEDLo
このスレも沈黙してしまった。

119 :名無シネマ@上映中:2007/01/03(水) 21:35:18 ID:hczp1AU8
落ちる前にage

120 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 12:17:18 ID:zF5ds331
スコセッシは低予算プロジェクトと言ってるね。
Imdbでは今年の夏にヴァンクーバーや日本で撮影開始となってる。

121 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 20:00:06 ID:AR681Afu
いまいち期待できそうも無いんだよな。いや、なんとなくなんだが。

122 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 10:36:23 ID:tgSsQ9nb
原作だって「面白い」ものじゃないし。
宗教になじみのない日本人にはピンと来ない部分も多い。

123 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 11:22:04 ID:bhPZwTHO
遠藤周作に面白さを求めてるのか?
ありえない
でもこの人の書は好きだけどな
かなり繊細な人でないと、映画撮るのは難しいだろうね


124 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 12:19:56 ID:59tQLc/T
長崎出身の俳優を使ってほしい

125 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 11:46:32 ID:gxaJBX+i
>>123
原作ファンしか映画観ないわけじゃないんだから。
原作に興味持たない客が観て楽しめるものにするのは難しそうだとは思う。

126 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 11:59:40 ID:gxaJBX+i
ポルトガル人が英語喋って、日本人は日本語喋ることになるんだろうか。
全編英語なら通訳の扱いに困るし。

127 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 10:35:41 ID:OAqbloSt
ペレイラ監督?

128 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 21:14:35 ID:xcNkbpFI
遠藤周作作品の映画化は、糞映画「愛する」以外は皆良かった。
少なくとも「愛する」みたいにはならないだろう。

129 :名無シネマ@上映中:2007/01/18(木) 18:53:46 ID:+xdgahM2
最近のスコッセッシはどうもなぁ

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)