5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【爆雷防御】 出口のない海 3号 【僕たちの戦争】

1 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 18:06:12 ID:moRbN72y
1945年、敵艦の攻撃を避けながら海中を進む1隻の潜水艦内に待機する4人の若者たち。
彼らは人間魚雷“回天”に乗って敵艦に激突するという極秘任務を帯びており、艦長の出撃命令を待っていた。
そんな中、甲子園の優勝投手だった並木浩二(市川海老蔵)は野球に熱中していたころや、戦争に行くと決めた日々を思い出す。

監督 佐々部清
原作 横山秀夫
脚本 山田洋次 、冨川元文
音楽 加羽沢美濃
出演 市川海老蔵[11代目] 、伊勢谷友介 、上野樹里 、塩谷瞬 、香川照之
主題歌 竹内まりあ‘返信‘
2006年9月16日松竹系劇場にて封切り

公式HP
http://www.deguchi-movie.jp/
前スレ
【市川海老蔵】 出口のない海 【上野樹里】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1128499050/
【人間魚雷】 出口のない海 2号 【出撃】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156026455/

2 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 18:09:58 ID:moRbN72y
10:30〜11:25 「出口のない海」公開特別企画 甲子園が見たあの夏・・・戦時下の球児たち 

映画「出口のない海」の公開を記念して、戦争で散った甲子園で活躍した選手の人生と彼らが遺した夢を形にする仲間たちの青春の記憶を追いかけるドキュメンタリー番組。

【【番組内容】】
甲子園を彩った名選手・名監督の知られざる物語。蔦監督、沢村栄治、川上哲治、石丸進一、松井栄造など戦争と甲子園にまつわる名選手たちの物語を紹介。
映画「出口のない海」で戦火の中命を落とした甲子園優勝投手を演じた市川海老蔵が戦争と野球への熱い思いを語ります。
【【出演者】】
ナレーション:松尾由美子(テレビ朝日アナウンサー)
レポーター:柏原収史
映画の出演者:市川海老蔵
【【スタッフ】】
テレビマンユニオン藤田慎一


3 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 18:11:24 ID:moRbN72y
【テレビ】
8月25日/NHK/8:00〜/生活ほっとモーニング/ゲスト:市川海老蔵
8月21日/ANB/10:30〜11:25/「出口のない海」公開記念特別番組

【雑誌】
8月24日/扶桑社/Straight/市川海老蔵インタビュー
9月4日/日経BP/日経エンタテインメント!/上野樹里インタビュー、作品紹介
9月6日/メディアファクトリー/ダ・ヴィンチ/上野樹里表紙&インタビュー
9月上旬/文藝春秋/週刊文春/阿川佐和子×市川海老蔵対談
9月12日/講談社/TOKYO1週間/上野樹里表紙&インタビュー
9月19日/ロッキング・オン/CUT/市川海老蔵インタビュー 
9月20日/講談社/FRaU/市川海老蔵インタビュー、作品紹介
9月21日/アクセスパブリッシング/東京カレンダー/市川海老蔵インタビュー

【Web】
●Yahoo!ムービー『出口のない海』特集http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/deguchi/
●Timwbook Town『出口のない海』特集http://www.timebooktown.jp/Service/base/deguchi.asp


4 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 18:13:18 ID:moRbN72y
【映画】今だから伝えたい、回天に乗り込んだ若者たちの想い・「出口のない海」初日舞台あいさつ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1158482899/

5 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 19:20:18 ID:nWibfBaR
TVON -出口のない海-20min番組
http://www.tvon.biz/cinema/deguchi/

6 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 19:38:25 ID:hZ6dM8Js
>>1
なぜ笑うか!!!!ぐわ

7 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 20:05:14 ID:o/0JG8L6
>>1
3回転

8 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 20:38:21 ID:+9gCOlp/
コメントカード余りまくり

9 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 01:10:43 ID:JYwlBT4F
カフェのシーンで流れてたレコード。あの曲なんて曲だったけえ

10 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 01:42:11 ID:73188xXt
>>9
ボレロ?

11 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 06:28:33 ID:azLWYOmz
「私は常々、人間魚雷<回天>は非人道的な兵器どころか人道的な兵器であると公言しています。
 己の命を捨て、何千、何万の命を生かす、これぞまさしく人道ではないか。
 特攻は日本人をこの世に残したい、そのためには自分の命は投げ出してもよいと
 納得した上の捨て身です。
 そういう多くの人に尽くそうとした人を評価し、敬わなかったら、
 誰が人に尽くすようになりますか」小灘利春・元海軍大尉(第二回天隊)

『戦争廃墟』
今は廃墟となった軍事施設で実際に軍務へ就いていた特攻隊員達の生々しい新証言。
人間魚雷<回天>、水上特攻<震洋>、人間機雷<伏龍>、人間爆弾<桜花>生き残り特攻隊員。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/481302047X/ref=dp_proddesc_0/503-0334738-7568711?ie=UTF8&n=465392&s=books

12 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 06:29:20 ID:i4pLjHUT
で,面白いの?
武蔵での海老の台詞の言い方がキモくて仕方なかったんだけど,我慢できそう?

13 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 11:54:21 ID:hlLapzr9
なんで北だけ中尉なの?

14 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 12:02:04 ID:r8CCXC4N
>>13
並木より先に志願入隊したからじゃない。

15 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:04:45 ID:mHKPCwrB
 _____  _____          _       _ _                __          _
 |_____  | |      |   rヘ、 ||    / / | |      く\  __,|  |__  rー――┘└―― ┐
    __ / /   ̄ ̄ ̄ ̄    \ \/ /    / / | |   /\  ヽ冫L__   _  | | ┌─────┐ !
    | レ' /              \  〈    / | | レ'´ /  く`ヽ__|  |_| |_ー' | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`┘
    | /                / , \ く_/| |  |  , ‐'´     ∨|___   ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
   / /                  / / \/   | |  | |   _   / 〉  /  \     | | |   ̄ ̄|
   / /    ______  / /          | |  | l__| |  / /  / /\ \_  / \_| | ̄ ̄
 / /    |           | |/         | |  |____丿く / <´ /   \ // /\   `ー――┐
  ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                ̄            `  `´       ` `ー'   `ー───―'


16 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:07:51 ID:cYls2OnX
>>12
前スレ読めば分かると思うが、
抑えた演技をするよう監督に要求されていたようだ。


17 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:43:35 ID:yotEt6kx
上野がなんかふってくされて、畑を耕してるのが
なんか笑えたw

18 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 14:06:49 ID:8Js5/Mcy
よかったよ

19 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 14:10:09 ID:8Js5/Mcy
左翼とか右翼なんかの思想がなく、稀に見るよい戦争映画だった。


20 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 14:34:17 ID:ZJb44xCR
ボレロの扱いが軽くなってたな。

21 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 14:35:18 ID:iXv4N8Oy
海老蔵フツーだった。
武蔵の時は何だったかと???

22 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 15:07:54 ID:Z5PmHg5h
>>19
最高のコメディだったよなw

23 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 15:15:14 ID:4hXCzvPh
ヤリチン伊勢谷

24 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 15:30:37 ID:e1W/Vciu
22-23
死ね

25 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 15:44:23 ID:Z5PmHg5h
(! ̄д ̄)えぇぇぇ

26 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 15:53:48 ID:VVG/Y6mS
22-23
死ね

27 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 15:55:02 ID:Z5PmHg5h
工エェ(´Д`)ェエ工

28 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 16:01:37 ID:e1W/Vciu
22-23
死ね

29 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 16:06:25 ID:CeiiyMap
僕たちの戦争も見たけど樹里ちゃん、出口とは全く違う現代っ子を上手く演じていた。
出口の時と同一人物に思えん
出口の美奈子役は若い時の中山忍か酒井美紀がいいとオモう

それにしてもカッシーの「おかぁぁぁさーーん」は緊迫したええ演技だった


30 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 16:07:37 ID:+wi6Vj7F
現場が噛み合ってない印象の映画だった
やはり邦画はTV待ちに限る


31 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 16:12:19 ID:Z5PmHg5h
>>28
工エェ工エェ(゜Д゜(゜Д゜)゜Д゜)ェエ工ェエ工

32 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 16:21:44 ID:nD44g2r5
戦争する気か?
断固、絶対、反対〜!

「はだしのゲン」、これをよく見ろよ。漫画で分かり易く表現している!
書店で買って読めよ。

動画でもある。 パソコン TV ギャオ
http://www.gyao.jp/

アニメである。子供、家庭や学校でも見せないと!
恒久的に名作だ!

http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/?login_from=shityou&contentsId=cnt0005878&rateId=bit0000002&chapterNo=&recommend=1&contents_id=cnt0005878


33 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 16:27:42 ID:v2dSeh7g
並木が甲子園で優勝した投手に見えなかった

34 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 16:43:42 ID:Z5PmHg5h
>>32
素晴らしく左に偏ったアニメですね・・・

35 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 17:33:45 ID:pWV0xHH3
シネマガイド ―四国新聞社―
興行ランキング 2006/09/18更新
 1位:UDON
 2位:X-MEN:ファイナル ディシジョン
 3位:ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT
 4位:ゲド戦記
 5位:シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜
 6位:パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
 7位:マイアミ・バイス
 8位:スーパーマン リターンズ
 9位:出口のない海
.10位:日本沈没
(ワーナー・マイカルシネマズ調べ)

36 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 17:47:45 ID:lPnO9zE6
見てきた

全編を通したテーマが存在しなくて、色んな要素が薄味で混ざって混沌としてるようなそんな感じだなぁ。
部分部分はよかったと思うけど、そのいい部分てのが上手い事一つのテーマでつながってない、て感じ。
最後の手紙→返信 てのは流れ的にも曲的にも神がかってたと思うんだが(現代はともかく)、
こうもウケが悪いのを見るとやっぱりテーマの無さ、流れの無さがまず目についたのかねぇ。
純粋にこの部分だけ考えたらすごく上手いと思うのに、それを出す為の前ふりが上手くいってないからなぁ。
何か色々もったいない。

37 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 17:48:51 ID:e1W/Vciu
死ね

38 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 18:15:22 ID:QPlNZouK
>>36
山田洋二の脚本がだめだめってことだろう。山田は寅さんのような商業主義
人情喜劇以外の脚本はほんとにへたっぴだからな。映画の文法みたいなものが
わかってないのに、ムリなんだよ。そこへもってきて、自説(サヨク思想)を
詰め込もうとするから、おかしなものができあがるんだよ。

39 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 19:03:03 ID:HsXzq6ZW
観てきた。
野球の指導が鹿取義隆だからサイドスローなのか。納得。
元阪神の島尾が起用されたのは亀山弟だと太ってて不自然だからなのかと
変に勘ぐってしまった。

伊勢谷以外の回天乗組員は芝居がうまい。
香川と田中が艦長と航海長って、若すぎないか?

そこそこ泣ける映画ってとこかな。

40 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 19:37:19 ID:m2ok+e9a
伊勢谷も悪くなかった、みんな普通以上だったと思う

41 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 19:53:06 ID:I7RUQ5Lw
いまから観てくる

42 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 19:56:45 ID:Nf51ACxq
伊勢谷は自分も最初は棒?と思ったが
抑揚のない話し方は原作のイメージどおりだし
海老蔵に土下座するシーンは良かったと思う
回天に乗り込んだ時の3人のそれぞれの表情も素晴らしかった
柏原はいつの間にあんなに味のある役者になってたんだか
伊崎の演技も安心して見られた
香川はいわずもがなネ申

43 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 20:37:20 ID:rud1OmgO
明治大学万歳!

44 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 20:43:15 ID:aFzXhsc5
並木以外の回天乗組員はそれぞれの緊迫感や切実感が感じられてよかった。

しかし,並木は・・・。
主体性がなく,頭の弱い,野球にうつつを抜かしてる学徒という感じしかしなかった。
顔立ちも体形もぬるいかんじだし。


45 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 20:50:49 ID:HsXzq6ZW
役名があまり昔って感じがしなかったな。
浩二、寛之、美奈子、聡、勝也...。
安吉はドンピシャだったが。
親にしても俊信と光江じゃ戦後ってイメージだが。

並木浩二って長男なのに浩二なのか...。

46 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 21:18:08 ID:U3fdYZeo
みたんだけど、なんだか何をいいたいのか、ぼやけている気がした。
いちばんよくできているのはタイトルだと思う

47 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 21:26:19 ID:VVG/Y6mS
集客どうなんだろう。
四日間の時は公開後すぐに、
佐々部が自分の日記に入りが悪いと悲鳴のような書き込みしてたけど。

48 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 21:35:46 ID:j6mTOQgD
えび蔵の顔を見ると、この隠し子野郎がといつもおもってしまう。

49 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 21:35:54 ID:h1txmlfo
>>35
メジャー系であれだけ宣伝した割には
問題外だな…

50 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 21:40:26 ID:FpkBozoI
原作では、軍隊に入ってから殴られてばかりでも、
一度も目下の相手でも殴らなかったのが、
たった1回殴るシーンが映画のなかのあのシーンなんだよね。
上官の在り方とか見ると、敢えて描かなかったのだろう。
自分はその点不満だけど、
回天乗組員がいわゆる制裁として、殴られまくってたのは
事実で、それでも乗組員たちが澄んだ明るい表情をしていたと回想
する人が多い。そうした心境となると、自分には全く理解できない。
そんな姿を出したら、それこそ観客は????になるから、出さなかった
のか。その辺がはぶかれてるから、並木はただのお坊ちゃんぽくなったと思う。

並木は、ハングリーで上昇志向が強く、屈折した北に比べて、
監督も「あの時代に魔球に夢を抱いてたお坊ちゃん」
と言った通りの人物になってた。
発射の時最初歌を口づさんでたのが、個人的にはツボで、
共感が持てた。
海老蔵は武蔵の印象が強かったので、逆に意外だった。
死に実際に直面して、並木も人間的にも引き締まっていった感じだった。

並木の両親も、自分は気に入ってる。あの二人の息子なら、ああなるよ。



51 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 21:49:27 ID:qM2I82wh
回天に乗れたものは、幸せ者だ。
俺も乗りたいよ。

52 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 22:34:01 ID:AHRBJ9Mg
浩二は小説では二男。
特攻の募集は二男以下で文科系だけらしいじゃん。
長男なら本人も志願しないし、家でも許さないだろう。
優秀な文科系の学生ほとんど殺しちまったから、戦後はこんな
味気ない日本になっちゃった。
海老蔵は育ちのいい浩二にうってつけ。
伊勢谷の殺伐とした感じといい対比だった。

53 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 22:36:29 ID:TZbw6dUW
こんな糞みたいな邦画はさっさと切って、
「ウルトラマン」を拡大公開しやがれ、ボケ松竹!

54 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 22:41:35 ID:ZJb44xCR
オニヤンマを取る道具が魔球のヒントになってたんだよな。
あと予備士官を見下す兵学校出の士官も登場しなかったね。

55 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 23:02:16 ID:HfHmxtZI
なーんか市川海老蔵だけがヘタと書くヤシが時々出てくる
が、うまいもへたも気にならん程、普通だった。


56 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 23:20:14 ID:V61N5K8b
あんまし評判が良くないみたいだな。
んで見た人に質問。

1:回天がきちんと再現されているのか
2:戦争映画と言える内容なのか
3:作り話は多いのか
4:軍ヲタが見て納得する内容なのか
5:100点満点で何点くらいか

俺が好きな映画はハワイ・マレー沖海戦と連合艦隊です

57 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 23:21:36 ID:MfnduaHH
>>56
連合艦隊が好きなら見に行かない方が良いと思うよ。
永島と古手川は出てるけどな。

58 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 23:48:03 ID:bQCqAD1M
兵器・回天に関しては詳しいんじゃないだろうか?
あんなに面倒な手順で慎重な操作をしなきゃ
いけないものだとは思わなかった。
故障も多い粗悪品だし。

でも、感動クレクレ泣かせてクレクレな人には向かないと思う

59 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 23:53:13 ID:6/8+APMQ
あら・・・

今年一番泣いたのに・・・
泣きつかれたよ・・・

やっぱ戦争はあかんね
世界中が平和になりますように

60 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 23:57:38 ID:9/9wJAlE
太平洋戦争を扱った邦画にしては珍しく、妙な悲壮感や無理矢理なお涙頂戴もない作品だった。
主人公の存在感がやや薄い気がしたけど、複数の登場人物にスポットを当てた為に誰が主人公
なのか、何を描きたかったのかわからない過去の戦争映画に比べれば、良作の部類だと思うよ。
誰かが言ってたように、現代のシーンは要らない。

観客層は20代から年配者まで様々だったけど、映画を見終わって涙を浮かべている人が大勢
いたのが印象的。
俺も泣きそうになった

61 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 00:43:56 ID:GwRZQ4LJ
>>55
海老蔵 別にヘタじゃないよ
フツウだよフツウ
周りの役者がウマイだけ

62 : :2006/09/19(火) 00:57:52 ID:yz+ZfCUc
帰還したときに並木と整備員の2人でキャッチボールを行ったときの並木の台詞は
朝日さんの意図を感じてしまったのですが、素晴らしい出来の映画だと思う。
観客の平均年齢が高かったのが気になるが、若い層は取り組みにくいテーマかもしれない。
徐々に話題になって欲しいですね。

時代考察はけっこう正しいと思うが、明治には陸上部はなくて、、、、、競走部があるんだけど。
それから、最後に入った六大学のシーンでこっそり流れていたのは早稲田の応援歌です。

63 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 00:59:17 ID:/pkgyv1D
周りはTV的演技だから、皆見慣れた範疇だもんねw
海老蔵は歌舞伎と言っても荒事の家系で4階の隅々まで通る声や
大見得切る表情で育ってきてるから、監督最初は頭抱えたらしいけど、
いい感じでやってたじゃん。
帰りがけの観客は地味だけどいい映画って声多かったね。

64 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 01:06:26 ID:NUu02+He
もっと泥臭く撮れないもんかな。
あまりにも予定調和な話が続くもんだから、
隣に座ってた年配の方は寝息を立ててたぞ。

65 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 02:09:36 ID:ZZ/euzya
他人が寝た理由までわかる人がいるのはこのスレですか

66 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 02:54:17 ID:ANPw6ZoJ
『出口のない海』40点(100点満点中)←今週のダメダメ
ttp://movie.maeda-y.com/movie/00798.htm
兵士たちの死を徹底的にみっともなく、かっこ悪く、ただ残酷に、無意味なものとして極端に描くことで、
戦争の無意味さを描くという昔ながらの『出口のない海』の手法、これを受け入れられるかどうかが、
本作を認められるかどうかの分かれ道だ。
私としては、こういう手法はもう古いと思うし、時代に則してはいないと思う。じじつ、主人公が
キャッチボールをしながら回天乗組員に志願した理由を語る場面には、何一つ現実性も説得力も感じがたい。
主人公らは、まるで「5時になったらなに食べて帰ろうか」と相談しているヒマなサラリーマンのように、
「戦争が終わったら何やろうか〜」などといっている。あまりに他人事のような戦争に対する態度に、
猛烈な違和感を感じざるを得ない。ここはあきらかに作り手の主張を語る重要なシーンだから、
劇中のキャラたちが若く未熟な志願兵だからこういうセリフになったとか、そういう言い訳は通じまい。
この場面の甘さは、テーマに対する作り手の認識の甘さそのものと見て間違いはない。



67 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 06:34:08 ID:jGa85nLi
実際に戦争に行った事無い人の批判なんだろうなw

68 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 07:27:58 ID:Plc6kwkU
>67
90歳でつか?

69 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 07:28:51 ID:UW7J2S5f
前田有一 採点

出口のない海 40点
四日間の奇蹟 20点
半落ち    40点

カーテンコールも、キネマ旬報で、批評家の順位は下のほうだったしね。
WOWOWのドラマも退屈だったという意見が多かった。

まあ、監督はこれからも頑張ってくださいというしかない。
チルソクの夏観たけど、自分の作品のことは棚に上げて、
人知れず他人をこき下ろしている人には、もう関わりたくないので。

70 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 08:18:30 ID:gZzesihp
前田、反戦色の強い作品とか書いてやがるが、そうかぁ?
やんわりそういう色は出してるかもしれんが押しつけがましさはないし
あれで強いというのは山田洋次&朝日新聞というイメージに
とらわれすぎてんじゃねーの?

71 :69:2006/09/19(火) 09:34:07 ID:GkgvERoF


そういう俺は負け犬人生だけどね。



72 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 10:44:54 ID:hCTI9DZN
↑ストライク・・・でも変化なし・・・

73 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 11:07:54 ID:MAAb/kgj
↑つまらん

74 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 11:39:13 ID:7QHWqv+G
見てきた。回天の悲劇を取り上げるのは大事なことだと思う。
俺、高知出身なんだけどさ、高知県夜須の震洋隊の事故の事しってる?
知らない人は、ググッてみてね。終戦してたんだけどな。
死んだ母ちゃんが、誰か映画でも作って世の中に知らせてくれないかなと、よく言ってた。

75 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 11:58:27 ID:oRwS8w6z
>>66の「今週のオススメ」を見て
こいつにダメ認定されても別に…と思った。
ttp://movie.maeda-y.com/index.html

76 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 12:20:55 ID:Td2rpevV
当時のフランスってヴィシー政権じゃね?
なんで敵性音楽なの?

77 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 12:36:11 ID:Vxzoejwg
佐久間が逝くところまでは素直に見れたし感動もした。その後は
しょーもなかったし見るだけ時間の無駄だったな。

佐久間を主人公にした方が良かったんじゃね?

78 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 12:48:26 ID:UmxBZWvK
>>66のサイトで全部読んだけど、
この批評の方が腹が立つ。

79 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 13:00:59 ID:MAAb/kgj
>77
釣れましたか?

80 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 13:24:40 ID:456STror
>>74
8月16日にお亡くなりとは・・・有為な若者達のご冥福をお祈りします。

ttp://www.engaru.co.jp/osusume/saroma/34.htm

ウチの近所でも戦争中に機雷が暴発して100人以上死にましたが
その殆どは野次馬だったラスイ

81 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 13:57:53 ID:13iKv5/C
ここまで的外れな批評はひっさびさに読んだ。
どうみっともなく、かっこ悪く無意味にそれこそ描いてたんだ?
劇中で回天で特攻した奴(名前忘れた)がそんな描かれ方されてたとはとても思えんのだが。
そもそも、この映画のどこを見て反戦色が強いなんて言えるんだろう。
これだけ薄味に、薄味にしすぎてテーマが無くなってパートが上手くつながってないだから中途半端に見える
こんな映画を見て何で反戦色が強いなんて感想が出てくるのかわからない。
こいつ本当にこの映画見てんのか?

挙句はキャッチボールがただ単に戦後の話を戦争なんか他人事で話合ってる、とか。
普通戦争映画、てだけでこういうシーンは、戦争を束の間忘れて戦後の事を語り合う、
で、その後その兵士が死んだりする事でそんな未来を奪いかねない戦争の残酷さを浮き彫りに、みたいな話は前提としてありそうなもんだけど。
この映画はここまでは行かずとも、エビが何で回天に特攻するのか、てのを語るのにそういうシーンがあっても全然おかしくは無いだろ。
演技にしてもある種諦めと言うか達観みたいなもんを感じたけどな。
その理由てのが唐突で、「エビが死んだのは自殺じゃないの?」て奴まで出る始末、ってのは叩かれてもおかしくはないと思うけど、
どう見てもそれを叩いてるわけじゃないし。
こいつ以外に、現実を見てない違和感ばかりが目立つ会話だ、だなんて感想抱いた奴いるんだろうか。

何かこれは本気で腹立ったわ。これまでこんなの映画批評を鵜呑みとまでは行かずとも参考にして映画見に行ってた自分に。

82 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 13:58:36 ID:9yLtZo+G
既出だろうが、現在の伊藤を演じたのは回天の関係者?
何となく素人ぽくみえたのだが。

83 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 13:58:53 ID:13iKv5/C
あ、回天で特攻するのかだった

84 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 14:24:36 ID:xJiFl6jX
映画『出口のない海』で注目の新人女優、10月からのNHK朝ドラのヒロイン役に!
http://www.oricon.co.jp/news/movie/35091/

85 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 14:42:43 ID:UD88f8ck
【テレビ】映画「出口のない海」で注目の16歳・尾高杏奈、NHK朝ドラ「芋たこなんきん」に出演[09/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1158637434/

86 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 14:58:59 ID:Plc6kwkU
あの娘と香川だけだもんな、この映画でよかったのは。
三浦も悪くなかったけど、ちょっとデブすぎw

87 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 15:37:03 ID:CwbfA/O7
>>86
みんな良かったと思うが何か?

88 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 16:12:57 ID:ybpEUrOZ
何がしたいんだかさっぱりな映画だった
エビの演技だけ
どっかトんじゃってのか一番印象深い

89 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 16:22:51 ID:wPF8pDJN
明日ウルトラマンのついでに見るつもりだったんだけど。。。参ったな

90 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 16:41:17 ID:rFlQRqKa
FOXは素晴しい! WW2中アメリカで製作された戦争映画の最高作と言われている
 「パープル・ハート」をついに出してくれるらしい。
昨年から、「ミッドウェー囮作戦」とか渋いのを出してくれていたがこれは快挙だ。
歴史的名作です。皆さん是非チェックしてください。

ただしこの映画はあくまでアメリカ視点、日本視点しか持ち得ない狭量な
日本人には観賞不可能な名作です。2つの視点などと浮かれている一分の偽善的な
平和主義者には、この作品の素晴しさはおそらく理解不可能でしょう。
内容はドゥーリトル隊です。

91 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 16:43:06 ID:xspH/yo/
2006/9/19
「映画観客動員数ランキング 9/16〜17」  
順位 前回 タイトル 配給会社 公開日 公開週
1   1  X−MEN:ファイナル ディシジョン FOX 2006/9/9 2
2   NEW ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT UIP 2006/9/16 1
3   NEW ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 松竹 2006/9/16 1
4   NEW 出口のない海 松竹 2006/9/16 1
5   2  ゲド戦記 東宝 2006/7/29 8
6   NEW シュガー&スパイス 風味絶佳 東宝 2006/9/16 1
7   3  パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト ブエナビスタ 2006/7/22 9
8   4  UDON 東宝 2006/8/26 4
9   5  マイアミ・バイス UIP 2006/9/2 3
10   7  スーパーマン リターンズ ワーナー 2006/8/19 5

92 :名無シネマ@上映中 :2006/09/19(火) 16:50:09 ID:m4hHA77a
>>90
ドゥーリトル隊ってことは東京空襲?
パールハーバーの後半だね。

93 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 16:59:51 ID:gLhf1wUB
同じ時間のウルトラマンは立ち見で、これは18人しか客が入ってないと
特撮板で読んだ。

94 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 17:10:50 ID:oRwS8w6z
「出口」は”50歳以上夫婦”層が多そうだから
きっと平日は強いよ

95 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 17:38:05 ID:OPV1Cac4
幕が開いたらいきなり「ノラビッツ」って松竹なに考えてんだw
客のジジババたちポカーンとしてたぞ。

96 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 17:43:23 ID:HQj1gTKg
エビの声の良さに痺れまくった。
普段あんな囁くようにしゃべってんの?
最後の手紙のところはメロメロ。
戦争映画って事、忘れたじゃないの(コレってまずいよね)

97 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 18:15:24 ID:hZWipHxx
出口のない海 30点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50792687.html

98 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 18:53:16 ID:1ms7CKUX
回天の搭乗兵には、あんな広い部屋が与えられてたのでしょうか。

なんで海の底で潜水艦内の気温が40度Cにもなるのですか

軍オタでないので素朴な疑問です

99 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 18:53:44 ID:QmS5gs9D
だれ?


100 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 20:26:21 ID:IWk+1VoR
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 90点
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50792593.html

出口のない海 30点
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50792687.html

シュガー&スパイス 風味絶佳 70点
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50792616.html

ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT 60点
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50792641.html

同日公開の作品内で惨敗です。

101 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 20:30:20 ID:UuiYcc8A
南無阿弥陀仏

102 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 20:31:18 ID:wyb0nclO
『出口のない海』←今週のダメダメ
古いタイプの反戦映画
http://movie.maeda-y.com/movie/00798.htm

103 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 20:36:05 ID:zKZwc8aM
>>100=ブログの管理人宣伝乙

104 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 20:37:31 ID:weLY59Ki
どこの誰かもわからん奴のブログ持ち出されて
30点言われても・・・w

105 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 20:38:28 ID:dM6OP2+I
>>104
どこの誰かもわからん名無しに言われても・・・w

106 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 20:39:47 ID:G6JcWYKP
>>102=ハゲ前田宣伝乙

107 :ID:dM6OP2+I:2006/09/19(火) 21:01:58 ID:cnskWElk
  彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      < どこの誰かもわからん名無しに言われても・・・w
  川川   ∴)д(∴)〜       \________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄



108 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 21:29:22 ID:fG+hbbgi
コレと、石原都知事のヤツはどちらがよい?

109 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 21:33:15 ID:JBXntbET
あーあやっちまったなあ
今日見てきたけど今年一番の肩すかし映画だった
予告見て良さそうだったから原作買ってそれ読んだら感動した
そんで映画見たら呆れた

いろいろ書きたい事あるけど北を普通にいい人にしたのが大間違いだね
世捨て人のような北の存在があってこそ並木の存在がはっきりするのにな

俺みたいに原作読んで期待して見に行くなよ〜



110 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 21:35:05 ID:jJ9TwIv5
「並木は自殺だろ?」の書き込みは、荒らしかもしれんが、
確かにあのタイミングでの死は、納得いかんヤシがいるだ
ろうと思う。

多分原作者としては、特攻を前にして、実際に死の恐怖を
感じた兵士の遺書と、それを載せた回天が引き上げられる
無理のない設定を考えて、ああなったんだろうな。
そうなると出撃前の事故死でも、沖で出撃して攻撃失敗の
上での死でも、まずいわけで。

原作自体も無理があるような気がしてきた。映画化決定の
前に原作読んでた人は、並木の死に方は違和感なかった?

111 :名無しさん:2006/09/19(火) 21:43:57 ID:bJRHTXE1
なんかどうでもいいんじゃね?
ホン書いた監督も、演出やらとっくに忘れてると思うよ。

112 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 21:45:15 ID:I3YYfdMu
前田の映画評ダメダメってことは期待していいってことだな。

113 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 21:46:24 ID:dwjSGdy8
制作費10億以上で20億稼がないとヤバイと聞いたんですが・・・

114 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 21:54:48 ID:CIwsJz+N
別にストーリーと関係はないんですが、
喫茶店で並木と捕手が喧嘩したとき、マスターが止めに入って、小畑に何か言われた後、『なら、〜〜〜はドイツ人だ、って言うわ』とマスターが答えたと思うんですが、何て言ったのか教えてくれませんか?
小畑が言ったのは、断片的に聞こえた台詞と状況で、店のBGMについて言ったのだろうと考えてるんですが、マスターのがわからない。。

115 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 21:58:34 ID:UQC/7V6M
>>114
「ボレロは敵性音楽では?」
「ラヴェルはドイツ人だって言ってやるよ」

ラヴェルはボレロの作曲者

116 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 22:02:24 ID:CIwsJz+N
>115
あ、なるほど。どうもどうも

117 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 22:12:47 ID:QmS5gs9D
ラベルはフランス人か

118 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 22:30:31 ID:DOY4JT9Z
並木が投げたのはシンカー?チェンジアップの軌道じゃなかったな。

119 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 22:30:56 ID:uywumrNU
>110
実際回天の訓練中に、発案者を含めて多くの人が亡くなってる。
並木と同様に遺書を残してる人もいるよ。
そんな成功率の低い兵器に乗せて、
結果的には、軍神=功労者にもなれず(軍神だったら、遺族の待遇が
違ったらしい)、まったく無駄死なわけで、だから、よけい不憫なのさ。






120 :えきすとら:2006/09/19(火) 23:22:43 ID:UuiYcc8A
くそう、この映画のために丸刈りにしたのに・・・

121 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 23:45:52 ID:psLBMQ+K
原作はわりと面白かったが・・・

映画になると何でこうつまらなくするかな。
色んなエピソードはしょるわ、何故か早稲田の応援流れてるわ、
上野樹里だけが列車と一緒に走ってるしw

冒頭もいきなり潜水艦の中から始まって不親切な映画だなという印象、
回天なんて神風特攻隊程の知名度は無いんだし知らん奴の為に説明くらいしてもいいと思うけどなあ。

一体この映画は誰かターゲットなんだ?

122 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 23:48:41 ID:r/K9TCGV
アカヒ新聞読者様

123 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 23:57:49 ID:OPV1Cac4
>>121
>上野樹里だけが列車と一緒に走ってるしw

あれは観てて恥ずかしくなった・・・
あと、えびぞうと樹里が出てくるのを待ってたかのように空襲が始るところとか

>>122
プリンス安倍も推薦してたぞ

124 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 02:00:47 ID:cz/4ygs4
ウルトラマン以下の糞映画。w

125 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 03:11:02 ID:F6CMRJKy
明日観に行くつもり。

「悪い」ってレスが多いから何か不安(´・ω・`)
原作未読だからまだマシに感じるかな。

126 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 05:51:19 ID:KOEGvaBH
荒れるから、詳しく書かないが、
止めたほうが懸命。


127 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 07:00:54 ID:bE5Rn7EG
行くなとは言わないけど
ここで悪評書くことになると思う

原作だけ読んでおくのが最良かと

128 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 07:08:07 ID:NvSlGvlU
>118
野球監修が鹿取義隆だった

だから、サイドスローで魔球もシンカーなんだ、と一人で納得してた

129 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 07:20:07 ID:UcMfes82
松竹が戦中モノを撮るとこんなものか?
茶の間のセット等を東映東京で、特撮を東宝に外注させるようでは。
ストーリー以前にこの時点で萎えたよ。

ともかく、山田のシナリオで狂ってしまった。

130 :118:2006/09/20(水) 07:52:11 ID:t4LSLbC3
>>128
肩壊したから、案外ナックルの変形かもと思った。
でも横じゃあな。

131 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 09:05:26 ID:tXc/yKwK
>>126-127がいうほど悪い映画じゃないと思う

132 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 09:37:44 ID:WEcwWwk+
個人的には結構期待してたが、結果として人が入ってないのは
やっぱり人間魚雷というテーマが重すぎるからなのかな?
それともヤリチン伊勢谷が戦時中にいるというリアリティのなさなのか。

133 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 11:20:46 ID:Ouw7B8y7
http://kizaemon.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/1040_63f6.html

134 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 11:27:25 ID:qcc4fuu3
>>133
盗作アフィ厨宣伝乙

135 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 11:43:27 ID:+I/EkOOv
個人的には結構期待してたが、結果として人が入ってないのは
やっぱり人間魚雷というテーマが重すぎるからなのかな?
それともヤリチン伊勢谷が戦時中にいるというリアリティのなさなのか。

\_______________ ________________/
                V
   _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|            /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       | 
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     | 
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      / 
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |

↑ID:WEcwWwk+

136 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 12:36:40 ID:VoFANjYm
安田美沙子と柏原収史が熱愛!?「週刊文春」が報じる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060920-00000037-sanspo-ent

137 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 12:56:39 ID:hKESmnqv
喫茶店の看板がアクリル板に見えたんだが、時代考証は大丈夫なの?

138 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 13:05:48 ID:qcc4fuu3
>>137
昭和に樹脂素材がなかったと思ってるの?

139 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 14:12:30 ID:fzFRMqcu
原作読んだ。映画より断然いい。

この話って日米開戦〜終戦間際の数年間のものだったんだね。
状況と心境の変化がよく描かれている。
が,映画では,そんなに長い時間がたっていると感じられなかった。

映画がよかったのは,北中尉は原作のイメージとぴったりってとこと,佐久間についてのところだけかな。

140 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 14:29:11 ID:FIkSbh5s
並木の遺書(本物 母 弟 妹 父へ
を見たとき父に宛てた手紙の意味が解からず悩む・・・

映画見て納得  髭・・・達筆やし字が難しすぎてorz

141 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 14:48:39 ID:aCdoJ7no
今日行ってきたが俺(30代)の他はみんなシニアっだったな。
でもちょっとユルい映画だったから
なんだかなぁ。

142 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 15:04:44 ID:eTfHyu0C
祝・安倍新総裁誕生

143 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 16:15:43 ID:Frsm1Vro
大和を見送るシーンで海上のシルエットの中に護衛艦「はるな」のシルエットが
見えた自分の眼は腐ってますか?大和の直後なんだけど・・・

144 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 16:27:14 ID:npQur0Ff
観てきた。
特攻くずれ、という残虐な言葉を思い出しながら観てた。

そもそも、並木が回天に乗ること、それ自体が実は不適格なことだったのだろうな。
そう考えて、色々な不幸が積み重なっている、とそれなりに納得している。

別れの列車シーン、あの豪腕ぶりが佐々部の映画かw

145 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 18:31:30 ID:e5rHyRlc
いまさらだけど今日見てきた。
糞つまらんかった。客もジジババばっかりだった。
大和,ローレライ,イージスが面白すぎたのかな

146 :ID:e5rHyRlc:2006/09/20(水) 18:42:28 ID:QcHp/ReA
本当は見てません、スマソ

147 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 19:10:22 ID:e5rHyRlc
見たよwww
最後、どんだけ保存状態いいんだよwwwってぐらい綺麗に死んでたね

148 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 19:12:02 ID:1zwjHWYb
今日観てきた・・・話としてありえない。
故障で特攻中止、で、なぜか無駄死なんじゃそりゃ?
周りのジジイやババアども嗚咽して感動してたけど
俺あまりの馬鹿馬鹿しさに思わず吹いちゃったwwww

ただ伊号の描写はローレライより良かった。
つーかローレライがいかに酷かったがやっと理解出来た。

149 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 19:23:29 ID:1Ln7jwuL
誰も殺さずに死んだからいいんだよ。
ベトナム帰りのアメリカ兵なんて酷いもんだ。

150 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 19:32:59 ID:6Rf74Z7J
>>145

151 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 19:34:04 ID:pMts6eGZ
>>148
成功したって無駄死にには代わりないだろ
焼け石に水みたいな作戦なんだから

152 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 19:47:35 ID:8PfOQyKY
>>148
話としては、あり得るよ。
回天訓練中に事故が多かったのは事実だし。
並木一人の身に起きる話として、全部くっつけちゃう
から真実味がなくなるだけ。

153 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 19:58:42 ID:tUYzyqcd
野球部の中にまた高知東生がいるのかと思ったら、桐谷健太とかいう香具師だった。

香川照之が香川県出身という設定というのはネタ?

154 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 20:06:52 ID:e5rHyRlc
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡  正直、つまらんかった

155 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 20:09:14 ID:pMts6eGZ
>>154
だまれコイズミ

156 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 20:12:07 ID:szy/ASKI
>>153
航海の神様、金比羅さんネタを使いたいためでしょ。

157 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 20:16:38 ID:YFmxPBGC
けっこう面白いと思ったけどなぁ・・


158 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 20:30:17 ID:wH0jxeNl
なんてスカスカな映画なんだろうw
結局ストーリー全体で語れないからキャッチボールんとこで
長々と台詞しゃべらせたんだろ?
んで、ありきたりだが、現代的過ぎ〜

159 :ID:wH0jxeNl:2006/09/20(水) 20:36:08 ID:Z+RpI1VR


見てません。ごめんなさい





160 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 20:36:49 ID:j+dO785y
>>139

ちょっと待ってくれ
北が原作のイメージとぴったりってところに異議があります
あと佐久間は婆ちゃんに似てきたのが母ちゃんになってたのは意味不明

161 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 20:38:48 ID:9qbqkiiC
映画「出口のない海」舞台あいさつ+単独インタビュー
http://bb.goo.ne.jp/contents/KYDGNC/KYDGNC200609190002/

162 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 21:16:24 ID:TE419x1B
敵性語の次は保存状態か。
話題がループしまくりだねw
過去ログ読んでくれw

並木の事故死が納得いかない人には原作を読むことをおすすめする。
たぶん映画では小説の深さが伝わらないわ。

163 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 21:25:56 ID:1Ln7jwuL
モデルは回天で事故死した東大生らしいね。

164 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 22:12:56 ID:aCdoJ7no
もっと悲壮感があってもいいんじゃないか?
冷酷で残酷ならよかったのに

165 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 22:23:22 ID:7oo3ftt0
主題歌はピッタリだったと思うよ。
もし山田が監督してたら、さるまたしか谷村昴だったろうなwww

166 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 22:28:02 ID:K3jQacYS
>>164
それは、ひとえに佐々部のせい。
感動して終われるところを、あの訳分からない
現代の大学野球シーンで流れぶった切っちゃうし。
わざと淡々とした映画にしようとしている。

167 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 22:28:40 ID:BQApnJjt
男たちの大和やローレライが熱すぎる内容だっただけに、この映画の地味さが際立っていると思う。
戦争映画、それも旧軍物と聞けば、たとえそれがショボイ内容や押し付けがましいまでの反戦ストーリー
であっても、誰もがそこに何らかの熱さや悲壮感を期待してしまうのではないだろうか。
そんな気持ちで観てしまうと、ある種の爽やかさに肩すかしをくらい、何じゃこりゃ!という感想になるのでは?
内容的にはそんなにひどい出来ではないと思うが、もう少し主人公の心理描写を掘り下げていれば、
もっと良い作品になったと思う。

蛇足だけど回天が出撃するまでの手順の再現や、爆雷攻撃で故障した回天など、普通の作品ならすっ
飛ばされてしまいがちな細かい描写がよく描かれていたて、興味深かった。

ところで主人公の親が結婚指輪を付けてたのがちょっと気になったのだが、昭和初期でも結婚指輪を交わす
風習はあったのかな? 現代史に詳しい人、教えて。

168 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 22:29:37 ID:2wb/OnYg
近くのシネコン
土曜からの上映回数が減らされますた。
お陀仏は時間の問題です。

169 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 22:55:41 ID:uvv1ZKwE
原作読んでいる人はみないほうがええよ。
頭にくると思う。
原作知らない人なら許せるかもね。

しかし、全く昭和という感じがしなかったねwwwww
何時代か意味不明な雰囲気でした。
「三丁目の夕日」を見習ってほしいよ。

糞映画に認定!!!

170 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:01:00 ID:c6ps4dbY
                                    _rュj           /___/
                                     {ェェIュ一       /\/´
                                     ,,}‐‐ii|   /^'ヽ、 / /
                                  [ェェl :ウ  / ヽ、:/ /i´rュ.
                      __,,r――ュ―'ニニコ|¨:「::r!!ュii,o,or!!ュr!!ュ{t=:}ェ―-、_               j|
 。;,、、,,_          __,,r――ュ  `r―‐r'r‐ュ|:l⌒l「-_r!!ュ::::_r!!ュr!!ュ::::r!!ュ└`―ュ´ェ´ ̄~`,――   r____/j| ,|
  \^.;;,.,、`"''―――――――‐`―― ´ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::´;'``''';:;ー,ゞ:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;..-;;.、、,,-、''‐-;::

171 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:05:49 ID:c6ps4dbY
                            |
                             土
                              巫
                          xx|x
                        ェェロ|Xi      | |
 _ _ _ _ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ /ニニニニi :i lllllllll/ |,|lllll, _ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __ _ __
 .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . . . . /ロ  l^l .|= i l[] : :l l=: : :トー,_ .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ..
 .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. \,-ァ、 /三l」_ .___|: :`ー-l ニフ亠-、「ニニ|___ i''........,,,  '''''
      、ー-----、ェェェ__(__ヒ i,,,,,,lニニニニニニl: : : : : : : : ltt,-宀亠---''''''''''':  ̄ ̄/      ,,,,,,,,
^ ^ ^ ^  \^: : : ,,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;,;,;,,,,,、、,----''''''"""~~ ̄^      ;;;
         ヽ,,;;;''"" """'''''- ,,,,,, -''''''''''''""""'''"~,^ ^ ^ ^ ^ ^ ^ ''''''''''~~~~"""  ^ ^ ^ ^ ^

172 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:09:29 ID:c6ps4dbY
                       |           
                 ∧∧   |  
                (゜▽゜)  |            
                /__l‖|| ‖    ∧∧      
      ∧ ∧       |□□□□ |―¬  (´∀`)∩       ∧∧∩ 
    ∩(・∀・)     ≧|__   |_|_|__|_       ( ゚▽゚)/  
     | ∪     「/ イ-36  ―――      ≡ ̄|      ∪ |   |
―    ∪ ∪    /   ̄ ̄  | ●  |      ≡ |    _ ∪∪__―¬_
  ̄ ̄ ̄‖ ̄>《《/         ―――      ≡ | 》》<  ‖       ‖ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
=================================== 
                                                    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

173 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:37:09 ID:Cuc664ze
>>139
最後の一行、まったく同感だ。

174 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:43:17 ID:brbAUskD
予備少尉って言うのが学生とかの事だと、初めて知った。
古本市で買った本の表紙の裏に、前の持ち主らしき署名があって、
「第一艦隊第八戦隊名取乗員 予備機関少尉 ○○○(崩し字で氏名が読み取れず)」
って書いてあって、予備機関って何だろうって思っていた。


175 :ID:Cuc664ze:2006/09/20(水) 23:45:46 ID:Oy3McWNs
>>139
最後の一行、まったく同感だ。







だって自分の文章だから。

176 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:51:29 ID:Xiq+v5r8
レベルの低い工作員が一人貼り付いてるスレ

177 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:57:52 ID:szy/ASKI
俺は普通に楽しめて観た(途中で眠気も催さなかった)けど、
感想は人様々だね。
キネマ旬報の、内海某の感想は、記憶から消し去りたいだからな。
ま〜、万人向けではないってことだろうね。
俺としては、100人中99人がつまらないと言っても、
俺は評価するよ、俺が俺のために観る映画なんだから。

178 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 00:13:06 ID:ia/8FuFH
>>175
お前の自演だろwww

179 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 00:30:09 ID:7RmFhnSH
↑自演乙

180 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 00:32:11 ID:J86D042J
↑痔炎乙

181 :↑自演乙 :2006/09/21(木) 01:15:01 ID:s/Piemh+
↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙

↑自演乙



182 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 01:20:16 ID:GwdFb2zJ
ウルトラマン以下のゴミ映画。w

183 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 01:42:02 ID:lAE9po00
>>182
特撮ヲタキモスw

184 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 01:57:15 ID:9wLVKURO

ツマンネ-このスレ
映画の程度が知れる



185 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 03:05:57 ID:GwdFb2zJ
>>183
興行成績がウルトラマン以下なんだよ。池沼。w

186 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 06:52:25 ID:pd6KqNVz
>>185
いいトシをしてウルトラマン映画につめかける特撮ヲタキモスw

187 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 08:59:19 ID:nVb/S/K8
オタを罵倒しても客は増えませんよ、松竹さん。

188 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 09:08:47 ID:xAm69mZc
このスレ急にどうしたの?
特撮は関係ないから他スレいってね

189 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 09:17:23 ID:nVb/S/K8
潜水艦や回天のシーンは特撮ですが何か

190 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 09:27:41 ID:lpzcs4MT
>>189
ジャリ番語りたければ特撮板に逝けよキモヲタ

191 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 09:32:16 ID:nVb/S/K8
こんな過疎スレで工作員が必死wwwwwww

192 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 09:44:37 ID:6FTqCazu
観てきたけど、なんか男達の大和とローレライを足して3で割ったような内容だった。
うちらの方は他のパチモン戦争映画と違って、反戦思想込みでお得でっせって言うことなんだろが、
ここまで滑稽なオチじゃ泣くに泣けんつーか失笑。

193 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 10:26:58 ID:nHDXVF4z
ところどころ感動させようとしてるシーンがあったけど、いつも途中でぶった切られるな
わざとやってんのか?
あとボールの投げ方が変わってた時あったな


194 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 10:41:11 ID:SZBuw+lO
映画は 途中で抜けてきた・・・・唖然。。。。

195 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 11:00:43 ID:v7fN2aKC
戦争映画はいつも行くのを迷うけど、
これはステレオタイプじゃなくて、しみじみと切ない映画だった。
いいほうだと思う。

196 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 11:09:08 ID:xAm69mZc
映画を先に観たのだけど、確認の意味で原作を買った。
並木の死は原作のままなんだね。
本の中では「(並木さんは)米兵を殺さずにすんだと思ったかもしれない」
なんて一文もあったから、あの死に方でも成程と思ったけど
かえってそういう説明を省いた映画の方が
観る人間にいろいろ考えさせるという点で良かったと思う。


197 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 11:10:26 ID:SMOhHV4T
>ところどころ感動させようとしてるシーンがあったけど、いつも途中でぶった切られるな
わざとやってんのか?

この映画監督が書いた脚本と演出は、いつもそうですよ。
感動の奥底に届かず、その手前の表面を映す。
キネ旬にも、批評家が似たようなこと書いてた。

198 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 11:25:06 ID:xgw6c3QH
182 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 01:20:16 ID:GwdFb2zJ
ウルトラマン以下のゴミ映画。w

185 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 03:05:57 ID:GwdFb2zJ
>>183
興行成績がウルトラマン以下なんだよ。池沼。w

176 :名無シネマ@上映中 :2006/09/20(水) 23:51:29 ID:Xiq+v5r8
レベルの低い工作員が一人貼り付いてるスレ

187 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 08:59:19 ID:nVb/S/K8
オタを罵倒しても客は増えませんよ、松竹さん。

189 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 09:17:23 ID:nVb/S/K8
潜水艦や回天のシーンは特撮ですが何か



191 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 09:32:16 ID:nVb/S/K8
こんな過疎スレで工作員が必死wwwwwww

192 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 09:44:37 ID:6FTqCazu
観てきたけど、なんか男達の大和とローレライを足して3で割ったような内容だった。
うちらの方は他のパチモン戦争映画と違って、反戦思想込みでお得でっせって言うことなんだろが、
ここまで滑稽なオチじゃ泣くに泣けんつーか失笑。


193 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 10:26:58 ID:nHDXVF4z
ところどころ感動させようとしてるシーンがあったけど、いつも途中でぶった切られるな
わざとやってんのか?
あとボールの投げ方が変わってた時あったな

199 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 12:13:43 ID:lcPXPYkx
大和を海上自衛隊が護衛してたのが
ワロタw


200 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 12:38:42 ID:hlqEcnzO
工作員が無様なスレ

201 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 13:16:22 ID:ZN+5xJ3H
回転を工場から海へ下ろすときに、遠くの方で「OK!」
とか言ってたけど敵国語だけど大丈夫なのか?
あと、最期に映ってた島への連絡船に消防がワラワラいたけど
観光客以外にあんなに子供住んでないって。wwww
爺婆ばかりの島だよ。

202 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 13:44:39 ID:KG6JCIvK
200 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 12:38:42 ID:hlqEcnzO
工作員が無様なスレ

203 ::2006/09/21(木) 13:50:21 ID:nVb/S/K8
顔真っ赤ですよ( ^∀^)ゲラゲラ 

204 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 14:16:19 ID:RCJ75hH0
>>201
海軍は戦中も結構英語使ってるぜ。もともとは英海軍を模範としてたらしいから。

205 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 14:31:54 ID:BWDQIWan
>>204
さすがに戦中後期は不用意には使って無かったよ

206 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 14:39:49 ID:8Om4u+kK


203 :↑ :2006/09/21(木) 13:50:21 ID:nVb/S/K8
顔真っ赤ですよ( ^∀^)ゲラゲラ 




207 ::2006/09/21(木) 14:45:24 ID:nVb/S/K8
図星を指されてsage出したバカ ( ゚,_・・゚)ブブブッ 

208 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 14:49:47 ID:C1rW9uz4
>>205
前スレでさんざん既出だけど、後期でも普通に使ってるよ。
そもそも敵性語云々は民間で始まった自主規制。
言葉狩りに躍起になってたのはマスゴミと憲兵だが
実態は規制どころかユルユルガバガバのぬる〜いものだった。

209 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 14:59:31 ID:S41KDo69
>>167
結婚指輪自体はおかしくないが、
金属供出させられたはず。
結婚指輪は隠し持っていた人も多かったらしいので、
彼らが持っていることはOKだが、
あんなに堂々としているのはおかしい気がする。
絶対に言い付けるババァとかがいるからね。


210 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 15:07:30 ID:ZwemrwyQ
206 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 14:39:49 ID:8Om4u+kK


203 :↑ :2006/09/21(木) 13:50:21 ID:nVb/S/K8
顔真っ赤ですよ( ^∀^)ゲラゲラ 





207 :↑ :2006/09/21(木) 14:45:24 ID:nVb/S/K8
図星を指されてsage出したバカ ( ゚,_・・゚)ブブブッ 

211 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 15:40:29 ID:nVb/S/K8
>>210
なんで毎回ID違うのキミ?

┐(゚〜゚)┌

212 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 15:51:14 ID:ZwemrwyQ
>>210
なんで毎回ID違うのキミ?

┐(゚〜゚)┌

>>210
なんで毎回ID違うのキミ?

┐(゚〜゚)┌

>>210
なんで毎回ID違うのキミ?

┐(゚〜゚)┌

>>210
なんで毎回ID違うのキミ?

┐(゚〜゚)┌

>>210
なんで毎回ID違うのキミ?

┐(゚〜゚)┌

>>210
なんで毎回ID違うのキミ?

┐(゚〜゚)┌

213 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 15:56:29 ID:nVb/S/K8
sageを指摘されるとやっぱりage

ID変えてる事を指摘されると変えない

これなんて猿?

214 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:09:23 ID:ZwemrwyQ

213 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 15:56:29 ID:nVb/S/K8
sageを指摘されるとやっぱりage

ID変えてる事を指摘されると変えない

これなんて猿?





215 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:13:04 ID:ZwemrwyQ
  :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 08:59:19 ID:nVb/S/K8
189 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 09:17:23 ID:nVb/S/K8
191 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 09:32:16 ID:nVb/S/K8
203 :↑ :2006/09/21(木) 13:50:21 ID:nVb/S/K8
207 :↑ :2006/09/21(木) 14:45:24 ID:nVb/S/K8
211 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 15:40:29 ID:nVb/S/K8
213 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 15:56:29 ID:nVb/S/K8


216 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:18:22 ID:nVb/S/K8
>>214-215
コピペしか能のない知障乙wwwwww

 ( ´;゚;ё;゚;)キモー

217 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:20:42 ID:ZwemrwyQ
216 :名無シネマ@上映中 :2006/09/21(木) 16:18:22 ID:nVb/S/K8

218 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:30:46 ID:nVb/S/K8
>>217
コピペしか能のない知障乙wwwwww

 ( ´;゚;ё;゚;)キモー

219 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:34:11 ID:7RmFhnSH
↑コイツもきもい。

220 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:35:12 ID:nVb/S/K8
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいきもすきもす
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

221 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:57:39 ID:07kL3Q93
ハゲ前田のことならここ↓


【女優の評価は】超異常前田16【乳と尻のみ】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1157964225/


222 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 17:13:08 ID:m3g5FeWU
スクープ!グラドル安田美沙子、自宅隠密愛のお相手 安田美沙子、柏原収史  週刊文春(9/28) 161

223 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 17:14:01 ID:E2Kh1ROR
敵性語と死体の話がループしてるので次スレからテンプレにいれたらいいんじゃない?

224 :125:2006/09/21(木) 17:15:09 ID:iZUcgZ2U
観に行ってきた。
別に色んな意味で悪くはなかったけど・・・。
旧軍ヲタだけど、ボロが目立ち易い軍事描写も悪くなかったと思うが。
>>167の言ってる様にはしょられやすいところをちゃんとやってるし。

>>204
海軍ほどでは無いが、陸軍も使ってるぞ。
軍神加藤中佐で有名な加藤隼戦闘隊なんて、己らの部隊歌の1番出だしが「エンジンの音轟々と〜♪」だし。
この軍歌は当時の内地民間でも大流行したしな。

225 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 17:30:22 ID:eP8IDQOY
>>224
海軍が使っていたのは「海軍用語」です。
便利な英語は海軍用語として使ってました。

陸軍も指揮官の種類によります。
馬鹿正直に英語禁止を通した部隊もあれば普通に使っていた
部隊もあります。


226 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 17:39:32 ID:vxA5Ahus
スレ進行が遅いど!
不満な点は犬のカイテンが出ない、北の肩布団下着が出ない、弟の「お国の為に死んで下さい」も出ない

227 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 17:46:12 ID:E2Kh1ROR
そうそう、並木には弟がいたのに映画では妹のみ。
喫茶店の描写も少なかったのも不満だね。

228 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 17:46:23 ID:InxpYau+
映画館のスクリーンで変な反戦学芸会を見せられてもな、

229 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 18:16:03 ID:yg6BkP+q
観てきた。

あまり評判良くないみたいですが、良作だと思いました。
回天がデリケートで操縦が決して簡単ではないことを細かく描写してあって感動。
故障による出撃断念とその後の事故死という主人公の運命もかえってリアリティがあると思いましたよ。
悲壮なヒロイズムにも声高な反戦にも傾倒せず、全体的に淡々とした抑制した描写も良かった。
少なくとも「男たちの大和」よりは気に入りました。
エビゾウもソリマチ・シドウ・カズシゲより良かったぞ。

以上、原作未読の軍オタの私見。

230 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 18:29:13 ID:bQRKI8F9
原作知らずに見ました。家族の描き方も落ち着いた雰囲気で、道路や畑や喫茶店
や、当時を懐古調に描いていて気に入りました。学生の振るまいが立派でした。
死を前にすると今の学生もああいう風に立派に見えるのでしょうか。
回天という理不尽な兵器が作られたことを記録して、広く知ってもらうにとても
良い映画だと思います。


231 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 19:26:10 ID:S+zsbzw7
終っても直に立つ人がいなかったよ。
帰り、色んな事考えながら帰って来た。
勿論戦争や国の事もあるけど、家族や友達や好きな人
の為自分は何を今してるかと思うと涙が止まらなかった。

232 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 19:39:55 ID:fnmYl7jL
なんかね、人間の狂気とかそういうものを表現して欲しかったんだよね。
だって、人間魚雷だぜ?
有り得ねー状況だろ。
なんであんなに淡々としてんだよ。
原作と違ってもいいから敵艦撃沈させるぐらいの
華が欲しかったな。

233 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 19:47:59 ID:tDIZCRF/
>>231

そう?そこまで感動する?

なんか、観客のほうが、戦争や回天ということで
思い出したり、想像をめぐらしたりして、ナイーブになってる
気がする。
全部が、全部そうじゃない。

中にはそういう人もいるだろうけど、
観客が映画に思考を付け足していくことは、逆に、その映画で言わんとしてることが
足りないっていうことでもあるから。
ある意味、それはマイナスでもありうる。付け足していかない人は、退屈で
もあるから。


234 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 19:56:04 ID:BF0yyUIe
>>232
輸送船撃沈してますよ。
あえて並木が自己で回天に閉じ込められ、
確実に死を覚悟してからのメモがこの映画のテーマじゃないのかな?
題名を見れば、分かるでしょ。
出口のない海
並木の最後の状態でもあり、当時の個人ではどうしようもない時代のことでもある。
もし、映画の題名が、KAITEN−回天ーだったら、それ違うってことになるかもしれないけど。
戦争に負けて、日本人はアメリカにハッチを開けて貰ったんだよ。
酸欠状態から開放された日本人は、そのときは2度と自らハッチを閉めて潜行をしようとは思わなかっただろ。


235 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 20:54:39 ID:VOuw1Ck1
>なんかね、人間の狂気とかそういうものを表現して欲しかったんだよね。

少なくとも回天に乗った学生たちに狂気は無かったでしょう。
時代が時代だったというのもあるけど、平和な時代に生きてる
自分たちが考えるより、当時の人たちは本当に冷静で淡々と
してたんじゃないかって思うんだよね。
そりゃあ色々思うこともたくさんあったろうし、
生への執着とか葛藤とか死ぬことの意義とかね。
狂気とは対極に、静かな悲しみっていうのもあると思う。
なんかうまく言えないけど。

236 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 21:18:39 ID:XcnD0tAu
>>209
> >>167
> 結婚指輪自体はおかしくないが、
> 金属供出させられたはず。

サンクス
昔でも指輪を交わす事はあったんだね。
金属は鍋釜ですら供出したっていう事を聞くよね。

>>231
そうそう、映画を観た直後より、後からジワジワと語りかけてくる作品だったよ。

237 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 21:34:47 ID:EDDTjYlm
今日、FBSで大津島の様子を入れながら、NBS系なのに
出口の宣伝してた。
10月は周南市の回天?ツアーがあって募集していた。

福岡の80歳のお爺さんは18歳で志願して、乗る寸前
敗戦してしまったけど、兵学校で希望者募ったら全員一歩
前に出て志願したらしい。
全く普通に死を受け入れ、一矢を報いたいと思ってたと。

238 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 21:38:08 ID:2nSEHGmF
男たちの回天/KAITEN

239 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 22:08:41 ID:bnj3A7no
ラジオのCMでバックにシェラザードが流れてて
なるほど海つながりかー、センスいいなと思ってたのに
映画では使われてなかった。がっくし

240 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 22:20:27 ID:J86D042J
KAITEN って饅頭ぽい

241 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 23:42:04 ID:yDH4yhvv
並木はほっそりとしたイメージのはずが、
エビゾウががやっただけに、体ががっちりしすぎ。
北ぐらいの細さがよかった気もした。

あと、小畑は黒田勇樹よりも、電車男の伊藤淳史のほうがイメージ近い気がする。
沖田も原作では、だいぶ意見を言うような人物だったのにね〜。

242 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:01:47 ID:jkVBegBT
並木、原作では19歳だからな〜。
海老蔵じゃ、19歳は無理。
19歳の少年と青年のは狭間にいる初々しい子が回天に乗るのが切ないかったのに・・

秘密兵器に搭乗するかどうか聞かれた時、並木は違和感を覚えたけど、小畑が○を書いたのを見て
いままで一緒だった小畑のために自分も○を付け
『これからも一緒だな』と言ったら、小畑から、『死ぬのが怖くて実はあの後消した。』
と言われるシーンがなくて残念だった。
あそこが自分はショックだったのに。


243 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:07:30 ID:yRjKglYb
映画を観てから原作を読んだが、原作は良かった。
これはお薦め。
声高に反戦を謳っていないのも良い。
フィクションなんだけど、ノンフィクションのようなリアルさを感じた。
(って、回天の存在やその描き方は事実に基づいているんだが)

映画はちょっと微妙。

244 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:09:52 ID:yRjKglYb
>>242
並木が19歳なのは最初のほうだけだと思うが。
回天に搭乗する頃は23歳くらいじゃないの?

245 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:16:56 ID:oNbBWGhC
原作もったいねー、映画見てまず思った。既出だろうが、こないだ見た戦争ドラマの方が主役・脇役がちゃんと魅せ方を知ってるな。

246 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:19:05 ID:QYyTdhX0
>>244
学徒出陣式 昭和18年10月21日
並木が事故ったのが、昭和20年8月14日
20〜21歳位?

247 :名無しシネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:52:57 ID:cJ2hLGNu
明大の記念館に寄ってこの映画を知り観て帰って来たとこ。
地味な映画だったけど、帰ってそこが良かったと思う。
こういった作り方って興行的に難しいのを判っていてやったんじゃないかな。
原作の評判が良いので買ってみます。




248 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:54:44 ID:UalXKKmo
海老蔵がキャッチボールしながら回天に乗り込む理由をいうところは
ちょっと違うなあと思ったが、全体的に面白かったよ。特にSLのシーン。

249 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 01:04:46 ID:ZjtuWmQU
原作未読の俺が観てきましたよ。
普通原作付きの映画というものは、原作ファンからは悪評紛々となるのは宿命みたいなものだが、
これはそういうのとは関係なく出来が良くないね。
何かつくりが平板な感じで、いろいろ妥協した結果こうなりましたって印象だった。

250 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 01:14:57 ID:kyyLFPM3
原作もったいねー、映画見てまず思った。既出だろうが、こないだ見た戦争ドラマの方が主役・脇役がちゃんと魅せ方を知ってるな。

これはそういうのとは関係なく出来が良くないね。
何かつくりが平板な感じで、いろいろ妥協した結果こうなりましたって印象だった。

原作もったいねー、映画見てまず思った。既出だろうが、こないだ見た戦争ドラマの方が主役・脇役がちゃんと魅せ方を知ってるな。

これはそういうのとは関係なく出来が良くないね。
何かつくりが平板な感じで、いろいろ妥協した結果こうなりましたって印象だった。

原作もったいねー、映画見てまず思った。既出だろうが、こないだ見た戦争ドラマの方が主役・脇役がちゃんと魅せ方を知ってるな。

これはそういうのとは関係なく出来が良くないね。
何かつくりが平板な感じで、いろいろ妥協した結果こうなりましたって印象だった。

原作もったいねー、映画見てまず思った。既出だろうが、こないだ見た戦争ドラマの方が主役・脇役がちゃんと魅せ方を知ってるな。

これはそういうのとは関係なく出来が良くないね。
何かつくりが平板な感じで、いろいろ妥協した結果こうなりましたって印象だった。





251 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 01:27:13 ID:3CRQpL6d
海老蔵は表情が幼くて、かわいかったけどね。
髭生やしてるころは、引き締まってた。
今時のクスリやってそうな、やせこけたお兄さんよりいいよ。
この人、お坊ちゃんにぴったりだと思った。

252 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 07:30:52 ID:CFUmNt+e
実際、回天記念館などで飾られている遺影を見たら
皆さんかなり大人っぽい風貌だよ。
今の20歳前後を想像するからそう見えないだけであって
当時の人を彷彿させようとすると海老蔵世代でぴったり。
今売り出し中の20歳前後の役者じゃあ重みが出ないだろ。

253 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 08:11:25 ID:ZTvleHEM
>>250
毎日必死だなキチガイ工作員
病院行けwwwwwwww

254 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 08:32:39 ID:QE/h67N7
253=キチガイ工作員

255 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 09:05:52 ID:aZNNReWK
>>254
おはよう能無しキチガイ

256 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 09:30:13 ID:cU9dgvX2
定期的に自作自演の釣り煽りが沸く件


257 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 10:34:52 ID:tbOs8aOd
平日のシネコンで見た。
ざっくり150人ほどの観客は、平均年齢50才弱ってぐらい。
エンディングロールで立つ人はいなかった。
退場時、御夫婦で静かに語り合う姿が散見された。

梯子を外されてしまうヒロイズム、てのは残酷だったな。
あれ繰り返してたら人間おかしくなるだろう、としみじみ思った。
まあハッキリしたカタルシスを求める向きには合わない映画だろうね。

258 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 10:35:01 ID:aRAebFqN
ハンカチ王子に芝居っ気があるなら、ぜひともリベンジで映像化して
もらいたい。
海老蔵も芝居は相当下手だったから、ピッチングが巧いぶんましかも。

259 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 13:15:16 ID:FVv5yx07
まあ、2ちゃんの香具師の評価なんてアテにならんがなw

260 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 13:36:38 ID:aZNNReWK
まあ、名無しFVv5yx07の言う事なんて全くアテにならんがなww

261 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 14:02:15 ID:xkkaP9FF
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1158901303/l50

262 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 14:25:00 ID:aZNNReWK
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはい必死必死
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

263 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 14:28:52 ID:t/101eaK
255 :名無シネマ@上映中 :2006/09/22(金) 09:05:52 ID:aZNNReWK
260 :名無シネマ@上映中 :2006/09/22(金) 13:36:38 ID:aZNNReWK
262 :名無シネマ@上映中 :2006/09/22(金) 14:25:00 ID:aZNNReWK

264 :167:2006/09/22(金) 14:43:36 ID:uAkcCIyT
>>236
蛇足ですが、
ちなみにおかしくないってだけで一般的ではないです。


265 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 14:45:56 ID:aZNNReWK
>>263
コピペしか能のない知障乙wwwwww

 ( ´;゚;ё;゚;)キモー

266 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 14:47:29 ID:QFenIT8z
255 :名無シネマ@上映中 :2006/09/22(金) 09:05:52 ID:aZNNReWK
260 :名無シネマ@上映中 :2006/09/22(金) 13:36:38 ID:aZNNReWK
262 :名無シネマ@上映中 :2006/09/22(金) 14:25:00 ID:aZNNReWK
265 :名無シネマ@上映中 :2006/09/22(金) 14:45:56 ID:aZNNReWK

267 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 14:56:26 ID:aZNNReWK
>>266
コピペしか能のない知障猿乙wwwwww

 ( ´;゚;ё;゚;)キモー

268 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 15:03:48 ID:jpjumP4a
>>ID:aZNNReWK

釣りしか脳がない東○工作員乙

269 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 15:31:14 ID:aZNNReWK
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはい大映大映
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒

270 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 15:43:40 ID:5wCahJw9
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1158901303/l50

271 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 15:55:21 ID:4TZInax+
今日2回目見てくる

272 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 16:51:20 ID:B9HZ1ncr
手荒い歓迎だったな

273 :nakachuu:2006/09/22(金) 16:52:33 ID:u5Jgv0Mu
荒らしてみるなら、荒らしてみろ。
ひどいブログは、こちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/mltales427

274 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 16:53:25 ID:B9HZ1ncr
伊藤入ります
40度です
ちょっとぬるめねお風呂だな

275 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 17:10:43 ID:B9HZ1ncr
勝利につぐ勝利じゃないってことか

276 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 17:21:08 ID:y6xOpulE
>>74
こんな事故があったのか。。。
---
終戦翌日の昭和20年8月16日 午後七時頃、高知県須崎の第二十三突撃隊司令から
「本土上陸の目的をもって敵機動部隊が土佐沖を航行中、直ちに出撃してこれを撃滅すべし」
との戦闘命令が、二十三突の震洋隊、回天隊へ発令された。手結基地「震洋」隊でも
直ちに準備にかかり、試運転中に突然「震洋」一艇から発火し、22艇が爆発し搭乗員、
整備員等111名が爆死した。

これを発見した見張所は「敵機動部隊、高知平野東部手結岬方面を砲撃中。
目下付近の海軍特攻部隊は続々出撃、戦果拡大中」と打電。これを受けた陸軍四国防衛軍は
大本営に「敵艦船とわが海軍部隊が交戦中」と報告した。

四国在の各部隊は一斉に戦闘配置につき、第二十三突撃隊本部から須崎と浦戸の基地回天隊にも
「回天戦用意」が発令された。翌17日朝、誤報であることが判明し各隊の戦闘用意は解除された。

終戦後の混乱期にあっとはいえ、この事件は世間に大きく取り上げられる事も無く終わった。
昭和31年にいたり夜須町有志が立ち上がって奉賛会を結成するとともに、
各方面から浄財を集めて「震洋隊殉國慰霊塔」を建立し、
毎年8月16日には慰霊祭が執り行われている。

277 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 17:21:39 ID:B9HZ1ncr
元気ハツラツ

278 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 17:27:33 ID:y6xOpulE
                                    _rュj           /___/
                                     {ェェIュ一       /\/´
                                     ,,}‐‐ii|   /^'ヽ、 / /
                                  [ェェl :ウ  / ヽ、:/ /i´rュ.
                      __,,r――ュ―'ニニコ|¨:「::r!!ュii,o,or!!ュr!!ュ{t=:}ェ―-、_               j|
 。;,、、,,_          __,,r――ュ  `r―‐r'r‐ュ|:l⌒l「-_r!!ュ::::_r!!ュr!!ュ::::r!!ュ└`―ュ´ェ´ ̄~`,――   r____/j| ,|
  \^.;;,.,、`"''―――――――‐`―― ´ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::´;'``''';:;ー,ゞ:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;..-;;.、、,,-、''‐-;::



                       |
                 ∧∧   |
                (゜▽゜)  |
                /__l‖|| ‖    ∧∧
      ∧ ∧       |□□□□ |―¬  (´∀`)∩       ∧∧∩ 
    ∩(・∀・)     ≧|__   |_|_|__|_       ( ゚▽゚)/  
     | ∪     「/ イ-36  ―――      ≡ ̄|      ∪ |   |
―    ∪ ∪    /   ̄ ̄  | ●  |      ≡ |    _ ∪∪__―¬_
  ̄ ̄ ̄‖ ̄>《《/         ―――      ≡ | 》》<  ‖       ‖ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
=================================== 
                                                    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

279 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 17:32:21 ID:B9HZ1ncr
精神伯略 一撃必殺

280 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 18:04:49 ID:t0HSyhn0
期待ハズレもいいとこ時間の無駄でした。
野球に重点置きすぎだし
エビちゃんは何言ってるかわからないし
物語に入っていけないまま終わってしまった。


281 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 18:26:36 ID:5wCahJw9
期待ハズレもいいとこ時間の無駄でした。
野球に重点置きすぎだし
エビちゃんは何言ってるかわからないし
物語に入っていけないまま終わってしまった。

282 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 18:30:13 ID:yRjKglYb
>>246
違う。
原作は昭和16年の真珠湾攻撃から話が始まっているはず。
その時に並木が19歳だから、昭和20年には22か23歳ではないかと。

283 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 18:52:20 ID:6wrle2PH
酷評するほどでもないよ。
原作未読だが確かに野球に固執過ぎるね。野球の話イラネ。
回天乗りこむのに説得力まるで無し。当時の軍事教育で、特攻=神になれるという教育をされていたにしても、
もっと人間くさい葛藤を描いてほしかったな。
佐々部監督の限界か。ラスト海老蔵つまらん死に方じゃん。盛り上がんない。

284 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 19:26:16 ID:lJ3sucJ/
原作未読だが確かに野球に固執過ぎるね。野球の話イラネ。
回天乗りこむのに説得力まるで無し。当時の軍事教育で、特攻=神になれるという教育をされていたにしても、
もっと人間くさい葛藤を描いてほしかったな。
佐々部監督の限界か。ラスト海老蔵つまらん死に方じゃん。盛り上がんない。

原作未読だが確かに野球に固執過ぎるね。野球の話イラネ。
回天乗りこむのに説得力まるで無し。当時の軍事教育で、特攻=神になれるという教育をされていたにしても、
もっと人間くさい葛藤を描いてほしかったな。
佐々部監督の限界か。ラスト海老蔵つまらん死に方じゃん。盛り上がんない。


原作未読だが確かに野球に固執過ぎるね。野球の話イラネ。
回天乗りこむのに説得力まるで無し。当時の軍事教育で、特攻=神になれるという教育をされていたにしても、
もっと人間くさい葛藤を描いてほしかったな。
佐々部監督の限界か。ラスト海老蔵つまらん死に方じゃん。盛り上がんない。


原作未読だが確かに野球に固執過ぎるね。野球の話イラネ。
回天乗りこむのに説得力まるで無し。当時の軍事教育で、特攻=神になれるという教育をされていたにしても、
もっと人間くさい葛藤を描いてほしかったな。
佐々部監督の限界か。ラスト海老蔵つまらん死に方じゃん。盛り上がんない。


285 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 19:59:08 ID:98CDJpC9
思うんですけど、すでに60年もの年月が過ぎた昔の話をどのように語るか、この
映画は過去を振り返り思い出しながら淡々と語る手法にしたのですね。フルカラー
の映像なのにセピア色の写真を懐かしく見るような語り口、とてもうまくいってい
ますよ。回天を作る工場も勤労奉仕の女子学生もサンダーかけの音もていねいに描写
して、戦争が工業力のぶつかり合いであることも教えている。
親子の語りの場面で早々に父親が寝てしまうところはもったいなかったな、もっと
言いたいことがあったでしょうに。
最後のシーンで「魔球完成 並木--」とかかれたボールを海に投げるのももったいな
かったな、妹なり血縁者に届けることもできたでしょうに。
YAMATOよりも映画の語り口からすれば、こちらが質は高いんじゃないでしょうか。

286 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 21:20:15 ID:dblpeRNK
ボール投げた瞬間・・・・  おい塵すてんなよボケッ
とおもぉたじもとのもんはいっぺぇおるけぇの! 佐々部

287 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 21:22:30 ID:IYTZKXIu
もともとYAMATOはミーハー向けだし
こっちの方がカンヌに出しても納得出来る。

288 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 21:23:58 ID:aRAebFqN
恥ずかしいから国の外に出すな。
せっかく歌舞伎ってことで海老蔵の大根がごまかせていて、
パリ進出中なのに。ばれちゃうじゃないかw

289 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 21:35:00 ID:aUZtcyWe
エビ蔵が軍人なのに太りすぎ。

290 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 21:36:19 ID:jwvzEUni
あれが日本のトラディショナルな演技法だと押し通せばおk

291 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 21:53:20 ID:8ORvA+JI
・敵性語
・きれいすぎる死体
・ガタイのいい特攻隊員

次スレ立てるとき、これテンプレに入れとこうぜ。

292 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 22:18:02 ID:J6zNB5mK
実際 ハリウッド映画を見慣れた人間には辛い作りだな
見せ場重視の映画に慣れてるといらいらする展開だろ?

フランス映画やらアジア映画を見慣れた人間には
いい映画に写ると思う



293 :名無しシネマ@上映中:2006/09/22(金) 22:19:05 ID:4LPk2mrw
今日の日経夕刊九州版で、また他の戦争映画を、CGを使ったバーチュアルゲームと批判。

294 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 22:19:19 ID:B9HZ1ncr
■テレビ朝日/9月16日(土)/23:00〜23:23:54/Sma STATION‐5/ゲスト:市川海老蔵
■フジテレビ/9月22日(金)/23:00〜23:30/メントレG/ゲスト:市川海老蔵


295 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 23:38:57 ID:6DfVf/++
最後に出口の宣伝北ーーーー
美奈ちゃんアップで北ーーー

296 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 00:00:41 ID:XTtzRPVg
海老蔵ってはじめて見たけど、別に悪くないじゃん。
シナリオが弱すぎる。
潜水艦で何回も山があって、あと抒情に流れすぎた。


297 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 00:11:43 ID:1tyGON9w
>>295
>美奈ちゃんアップで北ーーー
あれが、実は月9ののだめだとは気付いていないだろ。

298 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 01:49:25 ID:bpTTMpDA
いくら戦時中でも、半田付けとサンダーがけを同じ部屋でやってたの?

299 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 02:26:01 ID:S0bIv4NH
海老蔵は下手じゃないだろ。
上野の音痴さには笑ったが

300 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 04:34:43 ID:Ger7vj15
上野の音痴はわかってたけど、予想よりうまかった

301 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 06:26:49 ID:TfRGxmnz
新之助の子供にも見せてやりたいね

302 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 07:10:25 ID:+dQb8dGi
樹里→エビ→杏奈タソ(妹) と歌が上手になってゆきます。

303 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 07:33:47 ID:dh65wOh1
シネコンで昨日観たとき一番大きな箱で20人くらいだった。今日からちっちゃな箱になるみたいだ。
そりゃそうだよな。




304 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 08:38:37 ID:bK227RDB
大和に比べて2ちゃんでのスレが伸びないのが象徴的だな。
あんときは1日から1日半で1スレ消費してた。

305 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 10:02:48 ID:+Dvjt8yu
>>303
自分も昨日観たが高齢者がポツンポツンといた 
>>304
地味ですから・・・

306 :名無しシネマ@上映中:2006/09/23(土) 10:26:02 ID:G19I+M33
今日からフラガール
があるから、高齢者は、
そっちに流れる。
絶賛されてるし。

307 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 11:00:32 ID:Ay61Qkw0
武士ものをリーマンものにしちゃう山田ようじと
アルツハイマーをロマンチック記憶喪失にしちゃうスタッフだから
滅茶苦茶不安。でも題材の回天には興味ある。
ここの評や超映画評を見る限りでは不安的中してそうな悪寒。
うーん、やはり観に行くのはやめるべきか・・・・

308 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 11:02:57 ID:czWtxtFb
17日の午前2時で俺を含めて6人だったお。

309 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 11:14:53 ID:peFl1Tx9
>>307
超映画評を参考にしてる時点で(ry

>>308
午前2時ならそりゃ人もいない罠w

310 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 11:22:49 ID:+Dvjt8yu
息してるかどうかわからなかったから恐かった

311 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 11:41:45 ID:KUvcybEh
何か、期待外れだった〜…
でも柏原収史かっこよかった笑

312 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 12:25:00 ID:lh3gTJVu
なんか全てが段取りくさいんだよな。
他にも別れを惜しむ人いっぱいいるだろうに一人だけ併走する上野、
取り損なったボールが転がった先に偶然走っている北、
「誰か故郷を思わざる」歌い終えるころにちょうど来襲する敵・・・

回天の工場に訓練生たちが入ってきても全く無反応の勤労女学生。
もちろんよそ見なんかしちゃいけないって規則や常識もあるんだろうけど、
チラ見するカット一つ入れるだけでかなり印象が変わると思った。

313 :オシム監督:2006/09/23(土) 13:07:33 ID:IQIuvKtq
それはあなたが監督になった時やりなさい。

314 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 15:28:53 ID:SeO3gfN1
>>306
フラガールいまいち
しずちゃんには泣けたし、蒼井優は相変わらず
かわいかったけど

出口の方が見終わった後の満足感があった。

315 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 15:51:54 ID:G19I+M33
ここは同じ人の書き込み
多くね?

316 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 15:57:21 ID:G19I+M33
フラガールの詳しい感想 
は、そっちのスレに書いたほうが、、。

317 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 16:00:19 ID:SeO3gfN1
だから詳しく書いてないじゃん

318 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 16:13:59 ID:8pyC27we
カッシーの特攻シーンは神がかってたと思う。
手鏡前にして顔や声の震え方がすごい良かった。

319 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 17:35:11 ID:Ger7vj15
今日のナイナイサイズに出るの?
沖田と伊藤?

320 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 17:50:17 ID:wTJGsS54
>>319
沖田じゃなくて佐久間だよ。

321 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 18:17:51 ID:+dQb8dGi
杏奈タソ・・・

322 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 18:34:39 ID:wnbJX6iQ
自分も佐久間の特攻シーンがなんか一番印象に残ってる。
比較にならないけど、俺なんか学生時代は課題発表とかで欠席者がいたせいでいきなり自分が最初になっただけで戸惑ってたのに。
死ぬことには変わりはなかったかもしれないけど、だからこそ特攻の順番が違って、生きる時間が少し変わるってことがどれだけ大きな事か考えさせられた。
ここで良いも悪いも議論されてることはその通りかもしれないし、そうでないかもしれないけど、ここだけは自分は強く印象に残った。

323 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 19:17:10 ID:roCuw8ro
今日観に行きました、戦時中の教育だからしかた無いにせよ
若者が自分の青春を犠牲にして散って行く様に目頭が熱くなりました...

観に行った映画館のすぐそばに(徒歩で10分)映画のロケで使われたグランドがあります
日石の古いグラウンドなんですが帰りに寄ってみました映画に出て来たままで
なんだかジーンときました...また涙が出て...

わたしが住んでる街は光市です、そう彼等が訓練していた基地があった街です
この街で彼等が死を覚悟して訓練していたかと思うとなんだか複雑な思いです。

324 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 19:22:01 ID:Y8IgSOlp
>>323
映画の本編より感動したレスだ。


325 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 19:55:42 ID:yrmhPHMh
軍事関係無知なもので、質問させてください。
公式HPとかの写真を見ると、回天は潜水艦の司令塔を挟んで前向きに2機
後ろ向きに2機備え付けてあるようですが、後ろのを発射するときは
潜水艦自体を後ろ向きにしてから発射するんでしょうか?
それとも、とりあえず発射して、後は回天の操縦に任せるということでしょうか?

最初は映画見ながら、前向きに2機ずつ2列備え付けてあるのかと勝手に思っていて、
前が故障したら後ろはどうするんだろうかと思ったりしていました…

326 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 19:58:06 ID:MNx7Ires
音速雷撃隊くらい心に残りますか?

327 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 20:35:44 ID:7KkLExTB
とりあえず、本のほうが数倍泣けた。

328 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 20:59:30 ID:mUR5QNLB
>>325
普通に考えれば臨機応変でしょう。
ただ戦術的に決まりはあるかもしれん。
軍板で聞くがよろし。

329 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 21:58:46 ID:JkgEMP0g
戦争や軍人に固定観念があったので、この映画
見て良かった。
ひとりも『天皇陛下、バンザイ』なんて言って
死んでないって聞いた時嘘と思ったけど、人間の
真実の声は心許せる同志なら交わしただろう。

330 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 22:13:43 ID:vRjQD9++
内心では戦争なんかつまんね
とか ほぼ正確な戦況を後方部隊の兵もある程度は理解してたり
やたら天皇陛下万歳じゃないところが良かったな
そしてなにより安っぽい反戦映画になってなかった

結構良かったです

331 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 23:25:32 ID:z29hZoOs
>>318
カッシー、塩谷はよかったな。
むしろカッシーが主役のほうがずっと感情移入はできたかも。

332 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 23:40:30 ID:7Q9iEVGT
どの作品でも主役はあまり色づけされずに脇が光る事は多い。
だから柏原も塩谷も脇だからこそ光るキャラだったと思うけどね。
まあ柏原の出撃シーンの演技が神がかっていた様に見えたのは同感。
その後の海老蔵の「敵艦はもういないんですか!」の演技も良かった。

333 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 23:50:21 ID:NiA3buog
つまり役者の演技は良かったけど、脚本がクソだったと言うことで。

334 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 23:53:14 ID:vgzHXM1D
映画を観て、悪くないと思った人は原作を是非読んでくれ。

俺は本気で感動した。
小説としてもよく出来ていると思った。

映画に関して言えば、なんだあの沖田のキャラは、とひとことw

335 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 00:48:35 ID:K1j5ptT9
ナイナイサイズ見たよ。
柏原もだけど塩谷もイケメンだね。
伊藤と塩谷が同一人物とは思えないよ〜。
並木と海老も同様。
こういう映画の場合、役のイメージと本人が一致しない方が(・∀・)イイ!ね。

336 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 01:15:39 ID:vpDoIEpr
忘れテタ
出口の映像流れた?

337 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 01:50:16 ID:TjRl7d1S
今日、新宿で見てきた。最終だったからもしれないがシニアは少なく、
大学生位の若者が多かった。閑散としてたが。そしてコマ劇場に出て
とてもシュールな気持ちになっら。帰りにタクシー乗ったら予科練の
出身者だった。戦後はまだ生きているのかな。。

脚本や役所は??であったが、いろいろ考える機会にはなった。

338 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 02:00:51 ID:mTdOxwsE
柏原と伊崎の演技はすばらしかった。特に柏原。あんな良い俳優になっていたとは。それに比べ海老は…

柏原と伊崎には悪いが脚本は何も心に迫るものがなかった。柏原が特攻したシーンはうるっときたが、ほかは別に…

339 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 02:42:40 ID:tKePtvdg
>>338
柏原ヲタうざい。こんなクソ映画でちょっと目立つ演技を
したくらいでいばるなや。

340 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 03:04:47 ID:DGlK5Cdk
>>339
賛美の意見を書いただけでヲタ扱いはいかがなものかと。
それではあなたも安置扱いされるだけですよと。
まぁ○○に比べて○○は・・・って書き方は角が立つけどね。

341 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 03:18:28 ID:tKePtvdg
>>340
柏原ヲタは巣に帰れ

342 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 03:37:14 ID:DGlK5Cdk
別に柏原ヲタではないですが・・・まぁいいか。
粘着乙ですw

343 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 05:43:54 ID:7GLN6QTn
キモ塩谷死ね!俺の女とったあげく遊んで捨てやがって!ボロボロになった彼女みてらんねーよ!映画とか呑気にでてんじゃねーぞ!!!!

344 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 06:49:59 ID:Vvabu+bp
この映画は暗くて辛気臭そうだからチケット売って
ワイルドスピード3みてきたよ。そっちもつまらんかったけど。


345 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 08:18:19 ID:aw0iht7g
343=キモブサ

346 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 08:33:22 ID:XH8MC+gL
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~ma480/senki-syuusenjinoi58sennokoudou-tanakahirokoto1.html

泣けた

347 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 09:45:08 ID:/cXdHw7i
安田美沙子と柏原収史が熱愛!?「週刊文春」が報じる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060920-00000037-sanspo-ent



348 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 09:52:05 ID:/cXdHw7i
安田美沙子&柏原収史 熱愛報道 - エンターテインメント 9月20日(水)11時38分〜15時59分

349 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 10:31:11 ID:tbhrfyl3
伊勢谷はヤリちん

350 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 10:38:54 ID:CNoEfLGR
海老・伊勢谷…やり逃げ男コンビかw

351 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 11:03:49 ID:OeYuaaM5
大和周辺の小型艦、駆逐艦でも軽巡洋艦でもない。
どう見ても自衛隊の護衛艦だったな。やる気あんのか?

352 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 11:32:01 ID:hLNleAA7
プログラムによると海老にあわせてのキャスティングらしい。
身長とか年令、彫の深さとかか?
イタリア海軍かと思ったぞw

353 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 15:31:08 ID:h1By+0Zx
特攻の島
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4832230522
ブラックジャックによろしくの佐藤秀峰が04年から描いてる回天のマンガ。
今年の春に単行本化、第1巻発売。

出口、僕たちの戦争、特攻の島・・・今年は回天イヤーなのか?

354 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 17:42:14 ID:opp1buyL
>>337
運ちゃんが予科練?
何歳だよwwwwww

355 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 17:47:39 ID:vpDoIEpr
回天のなかでうたってる並木のボレロ響きすぎ
訓練中のBGMもボレロだな

356 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 18:08:28 ID:XH8MC+gL
>>337
当時最年少の満15歳だとしても76歳…

357 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 18:12:18 ID:WEr5DrkM
そんなタクシー乗りたくない
逆走したりしたらどうするんだ

今日原作をゲトして来ました
映画も何だかんだ言っても満足だったので
どう違うのか楽しみー

358 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 18:52:46 ID:TjRl7d1S
>>354
>>356

聞いたら、78歳の個人タクシーの運転手だった。気になったので昨日調べてみた。
見かけは65歳位でとても元気だった。東京にはまだまだ80歳代もいるみたい。

******************************************************************************
法令では、個人タクシーを運転できる年齢制限は七十五歳。だが二〇〇二年一月以前に
認可された業者は、毎年の適性検査をパスすれば続けられる。
******************************************************************************


359 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 19:04:06 ID:bmeufSri
見た後に何も残らない映画だよな
もっと濃密な何かを求めて観た人にはつまんないかもな

360 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 19:15:14 ID:b7MG2KHX
見てきました、8割入りぐらいだったかな

朝日、テレ朝協賛なのでかなり覚悟しましたが、予想に反していい映画でした。
潜水艦映画としてはローレライよりよく、戦争映画としては男達の大和よりよい。
「よい」ってのは金がかかってるとか作り込んでるとかそういう話ではなく
虚構が少ないしメッセージ性もある様で無い、テレビドラマほどのチャチさも無い。という意味です。

しかしまあ、時代に要求されれば特攻兵器にのって、命の交換をするのも別にかまいませんが、
神風特攻隊だって戦闘機乗るまでの座学やら飛行訓練など、途方もない努力をしなければなりません、
出撃したってどっちの方向に敵がいるんだかわからないし、要撃機が上がって来たらそれと対戦しなければならない、
回天だって見た通り、きちっとした手順通りに動かさないと爆発するかもしれないしエンジンも動かない、
さらにソナーも無い状態で敵の居る方向にまで艇を持っていくなんて私には無理でしょう。

オチもどうかなって所ですが、現実はあんなもんです。

361 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 19:19:33 ID:gFem3i2Z
金返せ。時間の無駄だった…海猿Loveは泣いたぞ。

362 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 19:31:05 ID:b7MG2KHX
しかし樹里はスイングガールズのあれには見えなかった
白石美帆か和久井映見か三井ゆりあたりの感じがしました

363 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 19:50:58 ID:ehcKeZaV
伊藤役の塩谷て左利き?
ファースト守ってた人も左打席にたってたな
左が多い

364 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 19:54:07 ID:iRIEiKPB
最後、回天のふたが
ギギギギ
とあくとよかった。

365 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 20:02:53 ID:b7MG2KHX
>>351
大和が現存するんなら、自衛艦と並べて撮影して制作費を節約するとかあるかもしれんけど
大和は模型かCGなんだから護衛艦なわけないと思うんだが

366 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 20:07:19 ID:O1G8XwYp
エビっていい声してるね。
最後の遺言?のナレーションが映画の中で一番いい。


367 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 20:43:20 ID:bCZRsqpx
地上波放送きました
9月24日(日) 22:00〜24:40  NHK教育
劇場への招待 「第二十二回四国こんぴら歌舞伎大芝居」
“浮世柄比翼稲妻”から浅草鳥越山三浪宅の場、吉原仲之町の場▽“色彩間苅豆”



368 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 21:12:07 ID:O4rhqHN/
NHKにエビちゃん来てます!

369 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 21:29:57 ID:3HnbIsD4
評判イマイチだね。上野樹里みたさに観たけど評判どおりだわ。

370 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 21:51:36 ID:K+mNTokO
野球と特攻といえば、昔こんな漫画があった。
主人公は甲子園の優勝投手の特攻隊員。
空襲警報か何かのため、あと一人で完全試合を逃した経験を持つ。
出撃する直前、元マネージャーの従軍記者を審判に、元女房役とその試合の続きを行う。
「ストライク!」「ストライク!」「ボール・・・」「・・・ボール」「・・・ボール・・・」
「2−3か・・・続きはあの世でやろう」
出撃する主人公。女房役も支援機で出撃する。

371 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 21:58:34 ID:K+mNTokO
>>370続き
しかし敵の猛反撃にあい、僚機はことごとく撃墜されてしまう。
主人公は愛機を急上昇させ、敵戦艦の煙突めがけて急降下、ただ一機で敵戦艦を撃沈せしめる。
その後、基地に支援機の女房役から入電。
「○○投手(名前忘れた)の最後の一投は、ストライク」
それを聞いた従軍記者「ようし吉報だ!」涙を流しながら原稿を書き始める。
「○○投手、ついに完全試合を成し遂げる」

372 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 22:12:51 ID:SPe7VLVe
これ見て少しでも考えさせられた香具師は大津島に行って見て
普通に目から水がおちる  がんばろお!!って気になるよ

373 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 22:14:23 ID:E4KLr3wh
てっきりサーファーがタイムスリップするのはこの映画かと思って、いざ見てガッカリ

374 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 22:15:53 ID:O4rhqHN/
>>373
ざまーみろ

375 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 22:20:45 ID:3we+u+F6
こんなもんで感動しとる奴は、一生 回天乗って さまよっとれや。。
パンフ 読まないで捨てたったわ!

376 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 22:23:46 ID:O4rhqHN/
>>375
ざまーみろ

377 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 22:58:53 ID:rHqtb04l
佐々部いらね

378 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 23:22:36 ID:TVo6Lz4G
原作がよかったので期待していただけにがっかりでした。
海老蔵は歌舞伎やってりゃいいじゃん。
太りすぎ


379 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 23:29:24 ID:DvYhCXTj
海老蔵は
格別個性的な役でもないのに、ちゃんと収まってて
いい方に驚いた

380 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 23:44:28 ID:vpDoIEpr
NHKアーカイブス

▽NHK特集「よみがえれ貴婦人C571 最後のSL解体修理」   
                (1985年制作・49分)
                              
▽新日本探訪「汽笛よ響け〜滋賀県米原町〜」        
                (1998年制作・24分)


381 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 23:49:16 ID:iL8gqgfL
>>378
自分も思った。
いままで現代劇を断っていた理由というか、出ないのは正解だったのかもな。
せめて、当時の日本人の体型に近づける努力とかしとけって・・・
ほっぺのぷりんぷりんすぎて興ざめ。

382 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 01:16:37 ID:ICMDLYNZ
山本未来や松山ケンイチみたいなの、出さなきゃだめでしょ。

デブ歌舞伎じゃ、ダメです。

383 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 01:33:38 ID:ldpQV4oJ
でも、比較的もとが派手な市川海老蔵が、ひたすら
じみーに、じみーにやって、あの程度の地味な仕上
がりですから、本当に地味なキャストばっかで撮っ
たらTVドラマでも視聴率とれないと思う。



384 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 02:17:17 ID:Esf/okb2
顔でかいやつ嫌

385 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 07:44:08 ID:ZK8wU0C8
親父からお守りになるって返された時計のお陰で出撃できなかったけど
最後の訓練にお守りの効果がきかなかったのは何でかわからない

386 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 08:13:36 ID:xePY+vgV
太り過ぎとか、当時の日本人の体系とか言ってる人は、
当時の海軍軍人の写真を山ほど見てみなよ。
柔道家みたいなガッシリムッチリ体系に
顔デカ君がゴロゴロいるから。
制服のせいかみんな凛々しくて、
今の若者みたいに痩せてナヨってる人のほうが少ない。
マジで次スレのテンプレに入れとけ。

387 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 10:20:03 ID:NEvZNpe/
海老蔵はガッシリというよりモコモコした感じがするから野球選手にも軍人にも見えないんだよなぁ。


388 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 10:59:46 ID:yZSgKSKp
上半身裸で砲を撃つ砲兵隊の写真をみたけどこれもまたマッチョな方たちばかりだったよ。

389 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 11:52:51 ID:+p2gvBhc
体型もそうだし、TVなどを観て勝手に作り上げたり
植えつけられた軍人のイメージと実際の軍人には隔たりがあるね。

たとえば海軍は准士官以上になると髪型も自由。
特に飛行機乗りに長髪が多く、オールバックでポマードを
ベタベタつけているパイロットたちに、山本五十六が不快感を
あらわにしたというエピソードもある。
名前は忘れたけど、昔のキムタクが演じた長髪の特攻隊員のように
長い髪を後ろで一つに束ねてた人も実在していた。
旧海軍兵学校卒業の人たちが作っているHPで読んで驚いた。

390 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 15:00:32 ID:ROJSfHIZ
そうそう、そんな事言ってたら伊勢谷のDQNまがいの
口調なんてボコボコに上官から殴られべきだろうし、
いつもひん曲がった顔を鏡で見せ付ける柏原や音痴の
伊崎もミスキャストという他ない。
海老蔵を含め、特攻の4人はなかなか真実味があり
良かったよ。


391 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 15:51:58 ID:S3mZIqnu
↑ABヲタuzeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

392 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 17:05:55 ID:4Wr8iVQZ
>>387
なんか若々しさとか凛々しさとかいうもんが決定的jに欠如してるんだよね、
海老蔵の顔と体つきって。
目鼻立ちはいいし、身体も、筋肉はあるくせに、どっかゆるんでる。
日ごろから酒と女におぼれてると
ああいう風情になっちゃうんだろうな。
帝国海軍には絶対にいないタイプ。
伊勢谷も全身見ると、あんなひょろひょろ、って思うけど、目の鋭さとか、
動作の機敏さは、まだ海老デブよりは軍人に見えた。

393 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 17:21:21 ID:2aWoDz5C
佐久間の親父の顔を見てみたい
カニみたいなこーんなて・・・どんなだよ

394 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 17:23:33 ID:iaEOvZit
>>390
いや、やっぱり伊崎の歌はまずいだろ。
人を感動させるほど歌が上手いって設定なのに。
合唱になった時はホッとしたぞ。

395 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 17:30:11 ID:Hng8/8eC
先入観で人を見てはいけないなあ。
並木は普通のお坊ちゃん。戦争に駆り出されただけで、職業軍人ではない。
海老蔵で充分。
北は水呑百姓のせがれで、伊勢谷で充分。

396 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 18:21:29 ID:xWD9TTXQ
海老蔵は裕福な坊ちゃんの役だと思えば、体型はあれでもいい。
何か舞台演技なのがちょっと浮いてたけどね。
伊勢谷はホホがこけてるのが貧乏っぽくてある意味ハマリ役だったねw
他の乗組員も、まあまあいい感じのキャスティングだったんじゃないの。
皆地味顔だったけど、そのほうがリアルだしね。

397 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 19:07:48 ID:R7xl3xl3
伊勢谷って薬やってる人?

398 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 20:36:38 ID:oQEB7jN9
もこみちとかが出演してたら笑えるな。

399 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 20:46:05 ID:ZzDBtcbK
>>395
でも数年間訓練してんじゃないの?

手紙で父親への言葉が「ひげがいたかったです」だけだったのがうけた。
あと、妹が、自分の兄が生きて帰らないかもしれないというときにみなちゃんとのことを気にかけすぎているところに違和感があった。

400 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 21:01:20 ID:9UktXiaK
>>399
回天作戦は軍事機密、家族にも知らせることは出来ない。
だから母親も妹も美奈子も並木が特攻することは知らない。
並木にとっては最後の休暇でも、何も知らないみんなは
また並木に会えると思っている。

401 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 21:07:25 ID:9UktXiaK
ちょっと興味があるので聞いてみたい。
エビが駄目って人は、誰が並木役にピッタリだと思う?


402 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 21:53:55 ID:vamaeseD
海老以外なら・・・とでも書いてほしい?

403 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 22:26:55 ID:MILsJxXU
いっそ、ヒロインの年齢上げて、※にしてれば、女性誌やワイドショーネタになったかもw
客層変わるだろうけどw

404 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 23:07:35 ID:ZzDBtcbK
>>400
原作は「家族に知らせなかったが父だけは勘付いていた」くらいの書き方だったけど、映画の方は明らかにもう会えないって家族みんなが気づいてなかった?




405 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 23:16:23 ID:O3szqFZP
五回見たよw
もう回天も操縦出来そうだ。
佐々部が無理やり押し込んだ家族との場面が受けてるのか、
ダンダン女性客が多くなって来てる。

406 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 23:17:21 ID:ZzDBtcbK
>>401
若いころの織田裕二か若いころの仲村トオル

407 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 00:26:26 ID:QYTfVvMD
原作じゃ修行僧のイメージだから二人とも失格だね。
俗っぽすぎる。

408 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 00:27:30 ID:TcqnL37A
修行僧・・・くぼづか

409 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 01:00:25 ID:QYTfVvMD
オームかよwwww

410 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 01:28:43 ID:oR/npR1M
海老蔵は、毎年、元旦の朝護摩に成田山へ行く
成田山でお籠もりしたこともある
大峰山で修行したこともある
酒と女に溺れていたら ジム通いもできまへん

411 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 01:56:13 ID:GYNkEKgA
回天1型のプラモが出ていたけど(映画の写真がパッケージにあり)、高すぎ

412 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 03:10:27 ID:YC1ILHv5
>>404
そうそう。
映画では最後の休暇で戦地へ行く、と家族が分かった
という流れになっており、だからこそ妹が美奈子と会え
とうるさく言うのだよね。

>>400も、映画見てよ。

413 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 03:15:11 ID:sYcZ3jNM
市川海老蔵は、あの映画の前にTarzanに出てた頃が、一番デブだったそうだ。
いまは顔も細くて、いま撮ったら兵隊に見えるんじゃなかろうか。

414 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 07:14:34 ID:cXtAqqrM
海老蔵が通ってるジムは清原がいってたとこと同じ
筋肉デブ製造ジムなのかもw

415 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 07:38:12 ID:E2mSXpsB
>>411
戦艦に比べたら相当簡単だよなあ。部品も少ないし。

416 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 08:34:03 ID:HCdCjRZR
>>412
えっ、あれ気付いてたの?
今度はいつ帰省できるか分からないから、彼女に会っていけって
妹なりに一生懸命兄貴の恋に気を使ってるのだと思ってた。
最後の別れだと気付いてるにしては家族がアッサリしてるし(特に小手川)、
美奈子の「今度帰ってくるときは必ず連絡して」のセリフもおかしくない?
自分は映画→原作で、この一連の流れを納得したんだけど。

417 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 10:04:26 ID:bQwjjFjv
>416
まさか、特攻に志願しているとは気づかなかったのでは?
水兵の消耗が多いとはいえ、全員が死ぬわけではなし。


418 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 15:05:35 ID:ZME2UXVf
伊勢谷と窪塚じゃ観客が引くでw

419 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 15:17:10 ID:Q3U25xqC
>>416
原作では文通してるんだよね?
黙ってたからじゃない?

420 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

421 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 17:10:43 ID:jOClJBEj
海老が駄目、伊勢谷が駄目、伊崎は歌が下手、
じゃあそこそこ知名度があって客が呼べる俳優で
誰が適役かっていうと、誰も思い浮かばないんだよねぇ。

422 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 17:52:58 ID:zwwhVMJB
>>421
キムタク

423 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 21:55:24 ID:xhbt9Pqk
>>422
それこそイラン
つかまず観に行こうなんて考えないな

原作読み始めたんだけど
お父さん校長先生だったんだね
どうして家にいるのかなあ?と思っていたんだけど

424 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 22:17:14 ID:PDmU9oMD
海老蔵って細いんだね。
こないだ教育TVの歌舞伎でチラッと見たが、今年の録画だそうだ。
映画のときは特別太ってたのか?


425 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 22:41:00 ID:qMINQ0Kp
いちばんピークだった後だからまだ削ぎとれてない時期だ

426 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 23:51:38 ID:aLI5SiYa
あまりこのスレでの評判は良くないようだが、普通に良作だった。
地味であっさりした作品なのは確かだが、妙に派手に作ってあるよりも考えさせられる。
フィクションなのがちょっと残念。次に投げる時はあの球を混ぜてみようかな。

427 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 00:35:51 ID:gAty4VNt
>>416
映画、見ていてくれたんだと分かって、よかったよ。

映画では、家族には並木が戦地へ行く、と分かってしまった設定に
なっていた。美奈子には電報だし、せいぜい「アニキタク、アスタツ」
くらいの電文じゃなかろうか。当日もあんなギリのタイミングだし、
美奈子の頭の中は「?????」だったと思われ。

428 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 14:32:43 ID:SvEOOGVG
>>426
淡々と投げ出して、見る側の良識とかIQとかを
問うやり方。
自分は好きだったな。

429 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 15:49:14 ID:qiS8HWBh
いくら頼まれ監督で、自分の企画映画じゃないからって
公開始まったばかりの大切な時期に
すでに次作・次々作を宣伝することしか考えてない佐々部が嫌いだ。

430 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 16:02:27 ID:UsSZmleq
>>421
海老蔵が客呼べるのか?
主演したNHK大河は歴代ワースト3の低視聴率という黒歴史だぞ
しかも隠し子スキャンダルで一時的に視聴率を押し上げて水増ししてその結果だ

431 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 16:19:03 ID:YYLxagRe
>>430
過去の歴史を見てもしかた無いと思うよ、今の演技を評価しようよ
おれはよかったと思うよ海老蔵の演技、劇場に2度足を運んだよw
あっこれはもちろんおれ個人が素直に感じた意見だからね。


432 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 16:37:12 ID:5qoxnHfw
私もここで言われているほど悪くはないと思うな。
海老像も伊勢谷も塩谷も頑張ってたし、演技も結構良かったけどなぁ。

433 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 18:55:26 ID:duU3RD6r
伊勢谷の演技はうまいかどうかはわからんが北のイメージには合ってたな。
柏原と伊崎は役者歴長いだけあってさすがだったし
海老蔵も抑えた演技で頑張ってたと思う。
出撃命令が出た時に敬礼&握手しながら別れを済ませるシーンと
回天に搭乗する時の緊迫した演技はみんな良かった。

434 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 19:27:21 ID:ZqbNOdUf
客もアンチも嵐も呼ぶエビ様wwww

435 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 20:05:52 ID:y+LZg9gq
え、あれで海老蔵は抑えた演技なんですか?初めて海老蔵の映画みたんで比べられない
ですが、とても不愉快でした。
野球についても、腕を壊したってことはチラっと言ってるけど、魔球を生み出す
ことに執念を持ってた風には描かれないのにあの喜びよう・・・
原作に近づけたいのかそうでないのか良く分からない映画でした。
脚本家が悪いってことなのでしょうか?

436 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 20:20:23 ID:gExORA1T
え、あれで海老蔵は抑えた演技なんですか?初めて海老蔵の映画みたんで比べられない
ですが、とても不愉快でした。
野球についても、腕を壊したってことはチラっと言ってるけど、魔球を生み出す
ことに執念を持ってた風には描かれないのにあの喜びよう・・・
原作に近づけたいのかそうでないのか良く分からない映画でした。
脚本家が悪いってことなのでしょうか?


え、あれで海老蔵は抑えた演技なんですか?初めて海老蔵の映画みたんで比べられない
ですが、とても不愉快でした。
野球についても、腕を壊したってことはチラっと言ってるけど、魔球を生み出す
ことに執念を持ってた風には描かれないのにあの喜びよう・・・
原作に近づけたいのかそうでないのか良く分からない映画でした。
脚本家が悪いってことなのでしょうか?


え、あれで海老蔵は抑えた演技なんですか?初めて海老蔵の映画みたんで比べられない
ですが、とても不愉快でした。
野球についても、腕を壊したってことはチラっと言ってるけど、魔球を生み出す
ことに執念を持ってた風には描かれないのにあの喜びよう・・・
原作に近づけたいのかそうでないのか良く分からない映画でした。
脚本家が悪いってことなのでしょうか?


え、あれで海老蔵は抑えた演技なんですか?初めて海老蔵の映画みたんで比べられない
ですが、とても不愉快でした。
野球についても、腕を壊したってことはチラっと言ってるけど、魔球を生み出す
ことに執念を持ってた風には描かれないのにあの喜びよう・・・
原作に近づけたいのかそうでないのか良く分からない映画でした。
脚本家が悪いってことなのでしょうか?

437 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 20:41:26 ID:y+LZg9gq
なぜ、4回も・・・

438 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 20:43:44 ID:gExORA1T
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・
なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・ なぜ、4回も・・・

439 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 21:50:18 ID:EYo0F0cf
最高の出来の映画ではないにしても、脚本は山田洋次と冨川元文
脚本家が悪いって言える香具師に敬礼!

440 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 22:22:53 ID:CKYf0bSu
ぴあの満足度みても85点台でウルトラマンとさほど変わらず3位
シュガースパイスは81点の7位だから
悪くないと思うよ
いちばんみてほしかった10代は全く見てないんだよな

441 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 22:39:29 ID:TtHBpZRg
大和が思いがけず良かったので少し期待して見に行きました.
誰か慰めてー

・いきなり潜水艦のシーン,回天の人たちの緊張感のなさに途中まで訓練所までの行程と勘違いするほどでした.
・海老蔵が太っていていろんなシーンで緊張感がそがれました.芋ばかり食べてあれ?実は筋肉むきむきなの?
 そのせいで生きるか死ぬかのぎりぎりの緊迫感,悲壮感が無くぬるい演習風景にしか見えませんでした.
 思いつきで志願したようにみえ,感情移入ができませんでした.
・電車別れや父親との対話等のシーンで余韻に浸る演出もなくぶつ切りで盛り上がれませんでした.
・最後は自殺なの?だとしたら回天に乗る意味を語った時からラストまでに気が変わった?訳がわかりません.
 伊勢谷に甲板で説教たれたくせに,自殺したとしたら支離滅裂!
・伊勢谷の行く末を何故描かない?
・現代のシーンは何が言いたいのかわかりません.元整備士を出した意図は何?何の記念?大和をまねた感じが不快でした.



442 ::2006/09/27(水) 22:51:28 ID:rE1sPbrE
支離滅裂

443 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 22:51:39 ID:g+d2jpvq
ループキタワァ*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*

いくら回天乗りだっつったって
潜水艦に乗ってる間じゅう緊張しっぱなしじゃ
心身が持たないだろうよ・・・

444 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:00:16 ID:EYo0F0cf
大和をまねた? 大和の現代のシーンは必要以上に長かったw

自殺した?はぁ?もう一回見に行って来い

445 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:02:32 ID:2kkc6NkC
題名を見れば、ある程度意図してることはわかるんじゃないか?
回天を当時の日本の置かれてる状況だとすると、
中に乗ってる人間は中からは開けられない。←当時の軍事独裁政権による逼塞感
一度発進すれば、もう戻れない。←一億総玉砕
ハッチを開けたのは米軍指導による前整備士←占領軍による民主化
現代を出したのは、蛇足かもしれないけど、
野球をシンボルとして、
並木は出口のない当時の時代の中の人々
現代は55番の背番号の少年が象徴する海外でも活躍できる時代の人々

446 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:17:38 ID:K9FlyTuO
>>441
>芋ばかり食べてあれ?
日本人が全員ガリガリだったとでも?
戦時中でも体格の良い若者は沢山いました

>>445
>中に乗ってる人間は中からは開けられない
ハッチは中から開けられます

447 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:41:39 ID:2kkc6NkC
>>446
脱出できないから人間魚雷なんだろ。

448 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:42:58 ID:S/24McIe
>441 海老は自殺じゃなくて事故死だよ

449 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:46:34 ID:S/24McIe
>446 ハッチ中からあけれたんだ。なんで海老は脱出しなかったんだろ

450 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:53:42 ID:CKtKDO12
タイトルがタイトルだから、脱出したら
まずいの。

451 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:55:11 ID:FU8licre
海に潜ったら水圧で開けられないよ。

452 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 00:09:37 ID:jnlxiu7g
>>448
回答ありがとうございます.
死が唐突すぎて話の流れから推測して自殺と思いました.
魔球が完成して夢が叶ったら思い残すことはないとなってもおかしくはないと.
なぜなら主人公の運転が下手過ぎて事故になったとは思いたく無かったので.
下手なため機首が下がって穴に引っかかったように見えました.それを打ち消して自殺と.
まあでも最後まで下手だったということなのかな.切ないね.

453 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 00:14:18 ID:ep6z0xCT
三回も下手と…

454 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 00:34:36 ID:925llgVP
>>451
水圧が低ければ脱出可能。
訓練中に事故りながらも自力脱出した人は、わずかながらいる。

455 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 00:35:43 ID:jnlxiu7g
>>444
大和の場合は沈没したところまで行ったり,それなりに導入としてはあって良かったと思いました.
回天の場合はなんだか事故死したところに投げてないようでしたし,
事故死した人に対しての鎮魂の意味といっても共感がわきづらかった.
逆に最後にとってつけただけ,さあ泣けという意図がありありで嫌な感じがしました.

456 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 00:43:02 ID:925llgVP
>>452
運転が下手というよりも、回天は操縦が非常に難しい兵器なのよ。
映画の中でもその旨を説明してる。
実際、訓練中の事故による殉職もかなり多いのね。

やっぱり回天て、あまり知られてない分、こうした誤解も多く
映画の題材としては一般受けしないんだろうな。

457 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 00:46:15 ID:jnlxiu7g
>>446
野球のピッチャーで良い選手はすらりとした印象しかありませんので違和感がありました.
大学はわからないが高校野球ではハンカチとか荒木とか桑田とかひょろひょろの印象があるのですが.

458 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 00:50:30 ID:ArpPPIjF
まぁ、それなりによかったよ。今日見に行ってきたけど・・

題材(回天という)に助けれているって感じはしたけどね・・
誰が作っても、誰が出演しても、
題材である程度のところまでは行くと言う感じ・・
それだけ、実際の出来事は意味が重いからね・・


459 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 01:21:01 ID:c0en6hlj
突撃前なのに緊張感ない、とか並木は自殺?とかいう人は、
このスレでも、さんざ引き合いに出された昭和30年代の
映画「人間魚雷回天」を見るように。
Yahoo Movie でタダで見られる。あの映画だと、乗艦前夜
に宴会やったり女郎買いに行ったり、兵隊同士で戦局や回
天の性能について文句言い合ったり、はたまた岡田英次が
並木みたいに突撃しながらも故障で海底で死を待つ、とか
てんこ盛りだから。

460 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 09:24:45 ID:3M45L7mL
題材(回天という)に助けれているって感じはしたけどね・・
誰が作っても、誰が出演しても、
題材である程度のところまでは行くと言う感じ・・


題材(回天という)に助けれているって感じはしたけどね・・
誰が作っても、誰が出演しても、
題材である程度のところまでは行くと言う感じ・・


題材(回天という)に助けれているって感じはしたけどね・・
誰が作っても、誰が出演しても、
題材である程度のところまでは行くと言う感じ・・


題材(回天という)に助けれているって感じはしたけどね・・
誰が作っても、誰が出演しても、
題材である程度のところまでは行くと言う感じ・・


題材(回天という)に助けれているって感じはしたけどね・・
誰が作っても、誰が出演しても、
題材である程度のところまでは行くと言う感じ・・


題材(回天という)に助けれているって感じはしたけどね・・
誰が作っても、誰が出演しても、
題材である程度のところまでは行くと言う感じ・・

461 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 09:47:18 ID:UmwgXoaS
>>457
私は逆に、野球選手(特にピッチャー)というと
ケツがでかくて下半身どっしりのイメージ。
野茂に伊良部、駒大苫小牧の田中とか。
だから海老の下半身どっしりは、いかにも野球選手という感じで
違和感なかったよ。

462 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 11:39:32 ID:4o9Jy/tu
伝芸のコピペ魔ってやっぱり海老蔵ヲタだったんだwwwww
コピペって癖になるらしいね

463 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 11:53:08 ID:UMUnzaSl
>>459
Yahoo Movieでタダで見られるの!でどうやって見るの?いまYahooに行ったけどよくわかんね。

464 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 12:09:33 ID:sAz6TjAV
スタジオパーク平泉成

465 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 17:41:07 ID:GJQCsk9B
>>462
基地外???

466 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 17:41:38 ID:aS1OgvN+
ちょっとだけ気になってるんだけど、あんまり評判よくないね。
日本沈没とどっちがいいですか?

467 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 18:38:55 ID:ep6z0xCT
ここで聞くなよw

出口。

468 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 19:08:16 ID:sAz6TjAV
ぴあ満足度ランキング
9月21日(木)付最新ランキング ― 9月16日(土)公開映画
http://www.pia.co.jp/cinema/060921ranking.html
1 パビリオン山椒魚(C)2006パビリオン山椒魚パートナーズ 86.1点 77人 100点 50点 スケジュール チケット 公式サイト
2 ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 85.7点 43人 100点 40点 スケジュール チケット 公式サイト
3 出口のない海 85.2点 72人 100点 20点


469 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 19:51:33 ID:/mGN7IAp
>>466
言うまでもなくこっちのほうがかなりマシ

470 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 20:30:25 ID:UMUnzaSl
おそらく男たちの大和より制作費はかかってないと思うけど
こっちの方が数倍よかったよ。

471 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 21:03:20 ID:W7l/aQjv
  ┌‐─┐__|__ ヽ -r─  --──ァ _L-‐ ヽ
  |   .|  /|ヽ   .ニ _7 ̄Z   _/´ヾ   .| _     .|
  ├─‐┤/  | .\ 二 二二   .〈    /1´  ヽ   |/
  | .  |   ̄| ̄  .|_」 L__|   ヽ_ (_ノ  _ノ   |`\
    ̄ ̄



472 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 21:18:30 ID:G9xIoRwB
>>455
君自身が改めて言ってるように、大和をマネしたんじゃなくて、全く別の作品
ぶっちゃけ大人の理由で、大津島ロケシーンが必要だったのかも

事故死した場所は、海岸から近くなら
ボール投げるのもあの場所でおk?

泣きたい奴は泣く、泣けない奴は泣かないだけのこと。
慰めようがないw

473 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 21:31:22 ID:8/zK7fXG
佐々部が戦闘シーンは予算もなかったけど、
やりたくなかった。一滴の血糊も出てこない
戦争ものを作りたかったって。
ドンパチや号泣好きは行かない方がいい。
私は好きだった。
自分の映画歴のベスト10に入れてもいい。

474 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 22:20:03 ID:0NKbIT/5
10本しか見てないんじゃないの?沢山良い映画見た方がいいよ。

475 :名無シネマさん:2006/09/28(木) 22:28:32 ID:EtjaFAew
監督の気持ちは分かるが
その試みは成功したとは到底いえない

476 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 22:35:16 ID:ep6z0xCT
しかし、その心意気に感動した。

477 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 23:04:17 ID:hAk9vzf8
野村カツノリ残念だったね、回天に乗れなくて
半落ちの監督だから期待しなかったが、最後の事故シーンが手抜きだったこと以外は良かったよ

478 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 01:02:57 ID:hbThMewp
素直な感想はあまり面白くない、東映的な死にいく者を悲しむ快楽も、東宝式の戦争ス終えクタクル+静かな鎮魂もなかったから。しかしこれは松竹映画であり、違う視点があった。ここでは
・特攻発進を命ぜられ最高に盛り上がった戦闘心が故障で無残に冷却される残酷
・戦争での死を覚悟した者が戦場どころか単なる事故で死ぬ放逸感
・非常に短い逢瀬がもたらす一瞬の死別の哀しみ
・兵士となるかならぬかの逡巡
であろう。しかし、全体としてはそういった緊張を感じる時間は短くやや弛緩した映画だった。
戦闘中の兵士がやたら死を叫びその上での華々しい死を描けば映画として盛り上がっただろうが、
それをせずに、無念な死をクライマックスにしたのがこの映画のよさだろうが、残念ながらそこまで行く道程は遠かったし、
もっと山は高くあってほしい。

簡単に言って、回天という搭乗員に心理的に残酷な兵器の失敗を中心に、
その2回の特攻と訓練をもっと中心にすべきだったと思う。

479 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 01:19:26 ID:kwdZw/++
素直な感想はあまり面白くない、東映的な死にいく者を悲しむ快楽も、東宝式の戦争ス終えクタクル+静かな鎮魂もなかったから。しかしこれは松竹映画であり、違う視点があった。ここでは
・特攻発進を命ぜられ最高に盛り上がった戦闘心が故障で無残に冷却される残酷
・戦争での死を覚悟した者が戦場どころか単なる事故で死ぬ放逸感
・非常に短い逢瀬がもたらす一瞬の死別の哀しみ
・兵士となるかならぬかの逡巡
であろう。しかし、全体としてはそういった緊張を感じる時間は短くやや弛緩した映画だった。
戦闘中の兵士がやたら死を叫びその上での華々しい死を描けば映画として盛り上がっただろうが、
それをせずに、無念な死をクライマックスにしたのがこの映画のよさだろうが、残念ながらそこまで行く道程は遠かったし、
もっと山は高くあってほしい。

簡単に言って、回天という搭乗員に心理的に残酷な兵器の失敗を中心に、
その2回の特攻と訓練をもっと中心にすべきだったと思う。

480 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 02:10:21 ID:PPdtt+16
つまんなかった。大コケも納得。ウルトラマンにも負けてやがんのワロス。

481 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 02:28:15 ID:Wa9Ymftk
>>480 数字の大小理解できます?

「ウルトラマンメビウス〜」〜9/24(日)の9日間
28万7667人 3億3516万1900円

「出口のない海」〜9/24(日)の9日間
31万2220人 3億7899万700円

482 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 02:34:31 ID:PPdtt+16
ウルトラマンには勝ってるんだ失礼しましたW

483 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 02:39:46 ID:gZ8/B0V/
まぁまぁおもしろかったな。やっぱり小泉さんは、靖国行ってて、正解。形はどうあれ、日本を思い戦った人に礼を言うのは当たり前。戦争は終わったんだよ。それを他国がピーチク…。ファックだね。
もひとつ思ったよ。当時の日本はイスラム過激派みたい。あいつらもいつかは、平和になれんのかな。

484 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 03:27:22 ID:A7msyk6L
>>483

ま、日本だけってことはないよ。

欧米人だって、
人種差別は当たり前(インド、アフリカの実態をみれば・・)、
じゅうたん爆撃当たり前だもの。




イスラムは、なかなか無理でしょう。 宗教者が戦争終わり!って
宣言しても、テロは続くからね・・

485 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 06:21:07 ID:br7pp3Hi
>>481
最低でも当初の二週間で20億って見込んでたのにorz

486 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 07:17:51 ID:5v9Szp3u
>>480-482
どっちも松竹。順位の上下は気にするなw

487 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 08:56:59 ID:gG9XbrGe
>>463
YahooMovieというより、Yahoo動画な
昭和30年代の人間魚雷回天とか戦艦大和が
無料で見られるのは今月末まで

488 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 12:34:00 ID:cz79ebyO
ちょいぶどう

489 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 13:25:14 ID:m1FaQseB
>>481
グッズの売り上げを足したら
ウルトラマンの圧勝だな

490 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 15:17:05 ID:s5HNKH5e
Yahoo動画の人間魚雷回天、このURLをGetASFStreamに食わせるとダウンロードできるよ。

ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00408-00001-15-00fgxv.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00408-00002-15-00ooxn.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00408-00003-15-00ngts.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00408-00004-15-00oxku.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00408-00005-15-00uiwf.wmv

ついでに、戦艦大和と潜水艦ろ号未だ浮上せず。

戦艦大和
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00410-00001-15-00eaco.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00410-00002-15-00ajux.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00410-00003-15-00ltrn.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00410-00004-15-00tajl.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00410-00005-15-00dnej.wmv

潜水艦ろ号未だ浮上せず
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00409-00001-15-00hxls.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00409-00002-15-00gwgl.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00409-00003-15-00emtv.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00409-00004-15-00kwij.wmv
ttp://stream.vod.tv-bank.com/tvbank/a00409-00005-15-00hhel.wmv

ストリーミングデータのダウンロードツールGetASFStreamは、ここ。
ttp://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se263613.html

いずれも明日いっぱいまでだから、急げ。

491 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 15:58:25 ID:U9nkNOEM
>>489
特撮ヲタキモス

492 :ウンコ記者:2006/09/29(金) 16:06:35 ID:SrwVQXNs
オレが見たシネコンだと着席してから開演までずっと竹内まりやの「返信」が流れていた
余計なコトするなと、思ったな
映画に関しては、突入シーンや事故のシーンが省略されすぎて怖さが伝わってこない
せっかくのドルビーサウンドなんだからキチガイ突撃はちゃんと金かけて撮って欲しかったな
うだうだ平和ボケした弁明する奴は映画監督なんかやめとけ
Alwaysもそうだったが、昔の風景をセットやグローブを再現できただけで満足してるんじゃねぇよ
半落ちよりはマシだったので73点くらい

493 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 16:17:01 ID:I1smlfMB
週末は数えるぐらいしかいなかったのにー
今日の正午なんかは混雑してて驚いた。

494 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 16:36:13 ID:GJUifd4N
混んでんの〜?明日、どうすっかなぁ。
付き合いで買った前売り券があんだけど。
タオルハンカチ付き・・・これは持ってった方がいい?

495 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 16:59:55 ID:br7pp3Hi
週末はガラガラ

496 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 17:00:39 ID:m1FaQseB
ジジイとババアしか喜ばない糞映画だからな

497 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 17:46:45 ID:oReuNnve


495 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 16:59:55 ID:br7pp3Hi
週末はガラガラ


496 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 17:00:39 ID:m1FaQseB
ジジイとババアしか喜ばない糞映画だからな





495 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 16:59:55 ID:br7pp3Hi
週末はガラガラ


496 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 17:00:39 ID:m1FaQseB
ジジイとババアしか喜ばない糞映画だからな





495 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 16:59:55 ID:br7pp3Hi
週末はガラガラ


496 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 17:00:39 ID:m1FaQseB
ジジイとババアしか喜ばない糞映画だからな


498 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 17:51:25 ID:m1FaQseB
コピペしか能のない知障久々にキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

499 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 18:06:26 ID:xAFFNkp8
>>481
松竹が用意した箱の数の差を考えると、ウルトラマンには圧勝していないといけない。
この程度の差では胸を張ってられないよ。

500 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 18:09:48 ID:eBGxBYa5
とうとう監督が、海老蔵の直筆タオル持って、舞台挨拶しなければ
ならないことになった。

501 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 18:13:52 ID:oReuNnve



498 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 17:51:25 ID:m1FaQseB
コピペしか能のない知障久々にキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!


499 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:06:26 ID:xAFFNkp8
>>481
松竹が用意した箱の数の差を考えると、ウルトラマンには圧勝していないといけない。
この程度の差では胸を張ってられないよ。


500 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:09:48 ID:eBGxBYa5
とうとう監督が、海老蔵の直筆タオル持って、舞台挨拶しなければ
ならないことになった。









502 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 18:18:17 ID:oReuNnve



498 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 17:51:25 ID:m1FaQseB
コピペしか能のない知障久々にキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!


499 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:06:26 ID:xAFFNkp8
>>481
松竹が用意した箱の数の差を考えると、ウルトラマンには圧勝していないといけない。
この程度の差では胸を張ってられないよ。


500 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:09:48 ID:eBGxBYa5
とうとう監督が、海老蔵の直筆タオル持って、舞台挨拶しなければ
ならないことになった。









503 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 18:22:12 ID:oReuNnve



498 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 17:51:25 ID:m1FaQseB
コピペしか能のない知障久々にキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!


499 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:06:26 ID:xAFFNkp8
>>481
松竹が用意した箱の数の差を考えると、ウルトラマンには圧勝していないといけない。
この程度の差では胸を張ってられないよ。


500 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:09:48 ID:eBGxBYa5
とうとう監督が、海老蔵の直筆タオル持って、舞台挨拶しなければ
ならないことになった。












504 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね

505 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:17:37 ID:oReuNnve
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね

506 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:20:40 ID:oReuNnve
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね
504 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 18:53:22 ID:80mYWLRc
知障工作員が発狂してるスレはここですね

507 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ

508 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:25:58 ID:oReuNnve



507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ


507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ


507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ

507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ

507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>507
おまえのことだ

507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ

509 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:27:32 ID:+hruhjrW
>>508
あぼーんされてるから無駄だよ

510 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:38:29 ID:s5HNKH5e
オレもあぼーん設定しますた

511 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:39:40 ID:IyTuwUge
509 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:27:32 ID:+hruhjrW
>>508
あぼーんされてるから無駄だよ


510 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:38:29 ID:s5HNKH5e
オレもあぼーん設定しますた


509 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:27:32 ID:+hruhjrW
>>508
あぼーんされてるから無駄だよ


510 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:38:29 ID:s5HNKH5e
オレもあぼーん設定しますた


509 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:27:32 ID:+hruhjrW
>>508
あぼーんされてるから無駄だよ


510 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:38:29 ID:s5HNKH5e
オレもあぼーん設定しますた

512 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:42:38 ID:ZgNv/G8L



507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ


507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ


507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ

507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ

507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>507
おまえのことだ

507 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:23:38 ID:+hruhjrW
>>505-506
おまえのことだ

513 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:44:30 ID:+hruhjrW
>>511 ID変更乙
人生もあぼーんの連続なんだろうな
同情するよ

514 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:56:31 ID:W2Q1drEK


513 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:44:30 ID:+hruhjrW
>>511 ID変更乙
人生もあぼーんの連続なんだろうな
同情するよ




513 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:44:30 ID:+hruhjrW
>>511 ID変更乙
人生もあぼーんの連続なんだろうな
同情するよ



513 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:44:30 ID:+hruhjrW
>>511 ID変更乙
人生もあぼーんの連続なんだろうな
同情するよ


515 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 19:59:02 ID:+hruhjrW
>>514
ひまだからつきあってるけど、そのうちだれも相手にしてくれなくなるよ

516 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 20:03:34 ID:+hruhjrW
>>514
外出するから、もう相手してやれないよ
さよなら

517 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 20:50:41 ID:cz79ebyO
きさまら、なにぼんやりしてる!で目が覚めた

518 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 20:56:12 ID:/IcI0Wz+



515 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 19:59:02 ID:+hruhjrW
>>514
ひまだからつきあってるけど、そのうちだれも相手にしてくれなくなるよ


516 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 20:03:34 ID:+hruhjrW
>>514
外出するから、もう相手してやれないよ
さよなら


517 :名無シネマ@上映中 :2006/09/29(金) 20:50:41 ID:cz79ebyO
きさまら、なにぼんやりしてる!で目が覚めた







519 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 22:45:38 ID:tf1hzjBB
最近戦争映画多いから、右翼が、特攻隊死ぬとこ見ながら、『やっぱり日本人はこうでなきゃいかん!!』とか
喜んでるのかと思ったら


『左の映画だ』って文句言うしか能が無いんだ?

は。。。

結局ネット右翼は国に殉じる覚悟も無い、愛国心のわからないニートチキンの
粋がりに過ぎなかったってワケだ。。


あー情けない、情けない。
俺だけなのか?国に殉じる覚悟を持ち、この映画をある程度評価できる、広さや志を持った奴は、

520 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 23:45:33 ID:80mYWLRc
なにこの馬鹿

521 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 23:57:52 ID:l2NXDMBY
↑バカ

522 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 00:02:52 ID:R/acCKY/
>>487
サンクス!「人間魚雷回天」さっき全部みました
チープな特撮に時代を感じましたw
たんたんとドラマが進んで記録映画っぽいね
退屈で最後まで見るのが苦痛だったよw

523 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 00:16:45 ID:3qPMPtll
>>522
演技が臭くて笑い死にそうだったよ。
七人の侍の木村功好きだったのに、この映画じゃ
酷すぎる。

524 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 02:45:28 ID:FMwdwRrb
>>519
今どき愛国心だとw

これからは愛県心だろ。
卒業式には県歌を歌い、県旗を掲げ、
街宣車で隣の県を罵り。
隣の県からの不法入県者を県境で取り締まる。

世界に冠たる美しい県

525 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 03:22:36 ID:ttYmb+8p
愛星心 これ 最強

526 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 09:35:10 ID:yjD0VJjJ
海老切れる

527 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 12:37:20 ID:2Cu3mJMZ
安部晋三が歴史認識は学者に任せるといったのは明らかに間違いだ
20世紀の歴史学の深化により歴史は物語のように、話者の視点・語る者の立場により
様々に有り得ることがわかってきた。起きた事実は多くの確定できるが、それが
何を意味するか、その意味の連鎖=物語が歴史である。
 まして歴史認識という、一般人の歴史の受け取り方は、未確定な事実の推定も
含めて様々ありうる。それは学者の研究から自然に決まるものではない。
 その人自身の知識、思想、政治的立場からそれぞれ自分で決めらるものだ。
たしかに総理大臣が変わる度に歴史認識を公言する慣習は日本にはない、しかし
実際の政治問題、外交案件として総理の歴史認識が問われている時に、そういった
言葉であいまいにするのは誤魔化しであり、逃げである。

安部氏は保守派でありおそらく日中戦争は侵略ではないという認識なので
それを明らかにして外交の障壁になるのを恐れているのだろう。しかし、普通の
感覚では侵略であり、中国も求めている場合、国民として、そういった歴史認識
は大変困りものだ。もし政治手法として自らの、歴史認識を公言しないのなら
それを全て守ってほしい、一般的な戦後民主主義的な認識を逸脱するものを
自分で封印すべきだろう。
それは対アジア外交だけではなく、対アメリカ、教育などでもだ。

だが安部氏の立場はより攻撃的に、戦後民主主義的認識を公に改定しようと
しているように見える。ここに衝突がおきるだろう。
他の場でも。

528 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 13:35:47 ID:wHP9pZ9Z
>だが男の下半身に興味はある

まで読んだ

529 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 14:11:17 ID:8tHgAg0L
夕方に観に行く予定だけど、「男たちの大和」みたいに何回も観に行きたくなる?

530 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 15:48:06 ID:R/acCKY/
「男たちの大和」を何度も観るやつの気が知れん

531 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 16:42:24 ID:5Ph6zJLc
「男たちの大和」を一度でも観るやつの気が知れん



532 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 17:12:30 ID:vE71ZACC
大和も出口も初日で観た俺ガイル

533 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 17:13:16 ID:EwrVstYb
>531
角川春樹と長渕剛だよ。接点はアレしか思い浮かばなかったよ。
アレと思ったら見てみたいジャン。

舌下錠を飲み下させてまで、口移しのシーンを入れたがる製作者の心理がキモイ映画。
あと、救命胴衣着けろ。


534 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 19:05:17 ID:xp/9xqwM
監督が、ブログで、批評家のことを感想家と評して、
ケチつけてれるな。
たぶん、キネマ旬報の批評家のことを指しているんだろうが。

535 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 19:19:18 ID:PcmJ/Ao7
佐々部は映画がコケると、必ず責任転嫁する。
四日間は宣伝が足りないと東映批判。
カーテンコールは、同じ時期の映画三丁目の夕日のせいにした。
そんなアホな監督にはいい映画は撮れない。

536 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 19:50:57 ID:viZG1MOo
監督が、ブログ上で、主人公が「見たこともない敵を一人も殺さずに戦死した」、
と書いている。

戦死という言葉を広辞苑で引くと、「戦闘で死ぬこと。うちじに」とある。

「うちじに」を同じように調べてみると、討死とあり、「(武士が)戦場で
敵と戦って死ぬこと」と記してある。

主人公は、訓練中の事故で死んだのではなかったか。
だとすると、この場合、主人公は「戦死」には当てはまらない。

監督は、登場人物を通して、戦争の愚かさを伝えたかったらしいが、
何をもって愚かなのかが、観客に伝わっていない。
というか理解できていない。

戦争で人が殺し合い、死んでいくのを、戦争の愚かさとするならば、
そもそも主人公は、「戦死」はしていないのだから。


537 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 19:58:59 ID:GiPXs5tf
September 16-17 1ドル=117.61円
今 先 累計興収 週末興収 Screens 週 題名
1 N *,237,421,424 237,421,424 227 1 ワイルド・スピードX3/TOKYO DRIFT
2 1 *,786,144,522 235,235,289 555 2 X-MEN/ファイナル・ディシジョン
3 N *,141,290,891 141,290,891 150 1 ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟
4 N *,129,791,338 129,791,338 262 1 出口のない海
5 2 7,054,251,446 111,016,548 314 8 ゲド戦記
6 N *,*98,347,599 *98,347,599 209 1 シュガー&スパイス/風味絶佳
7 3 9,545,702,156 *97,731,323 367 9 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
8 4 1,047,738,329 *93,159,469 284 4 Udon
9 5 *,676,093,199 *73,387,582 291 3 マイアミ・バイス
0 7 1,318,520,418 *38,019,785 288 5 スーパーマン・リターンズ

September 23-24 1ドル=116.603円
今 先 累計興収 週末興収 Screens 週 題名
1 N *,181,368,037 181,368,037 270 *1 イルマーレ
2 2 1,149,888,297 126,672,718 431 *3 X-MEN:ファイナル ディシジョン
3 1 *,577,315,562 124,260,552 229 *2 ワイルド・スピードX3/TOKYO DRIFT
4 N *,103,581,477 103,581,477 172 *1 フラガール
5 3 *,334,772,227 *87,649,426 153 *2 ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟
6 6 *,344,540,993 *85,801,968 211 *2 シュガー&スパイス/風味絶佳
7 4 *,345,271,744 *76,890,350 252 *2 出口のない海
8 5 *,726,512,948 *70,124,345 315 *9 ゲド戦記
9 7 9,854,236,133 *59,054,755 335 10 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
0 8 1,210,648,255 *51,136,129 279 *5 Udon

出口、先週比40%ダウン。平日も不入り

538 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 20:01:28 ID:qNFo+HDb
>>536
事故死も戦死扱いじゃないか?
遺族年金とか靖国に祭られるとか。
今問題になってるA級戦犯で死刑になった人も合祀されてるのは、戦死扱いだからでしょ。

539 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 20:24:59 ID:9L86z2fJ
>>538
事故死は戦死ではないし、戦死扱いにはならない。
事故死は殉職。

540 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 21:02:45 ID:Sy4YTamO
「クライマーズ・ハイ」始まったよ

541 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 21:22:14 ID:ZPc94fR5
・学徒出陣の頃、空襲って常態化してたの?(S19後半からじゃ?)
・空襲一杯なら、灯火管制しないといけないんじゃ?

542 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 21:34:14 ID:04m07eM0
>>539 事故死でも規定により戦死扱いになる場合があったはず。

543 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 21:39:24 ID:Lq5UaYZC
監督は、そこまで考えて
るかな?
戦争に関わったなら、みな戦死だ!と見切り発車した感じがしなくもない。


544 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 22:48:51 ID:Lq5UaYZC
戦死と戦死扱いでは、戦争の愚かさの点で、
意味がまったく違うよ。
普通は、戦争で人間同士が殺したり、殺され
たりして死ぬ=戦死が、戦争の愚かさと考える。
戦死扱いは、必ずしも人間同士が殺したり、
殺されたりするわけではない。
それでもって、戦争の愚かさの意味に組み入れる
監督は、早計すぎる。

545 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 22:51:28 ID:F5OFOOqM
収入3億5千万か
回天のセットはいくらくらいかかったんだろうな

546 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 22:54:43 ID:4edWUpTK
今日観て来た。別に泣けたりはしなかったけど、
回天に搭乗して今まさに出撃せんってシーンが生々しくて観ててドキドキした。
もし俺なら怖くて発狂しそうだ。
昔の人は桁違いの根性を持ってたんだなあ。

547 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 23:11:47 ID:mn5r5ox+
出口のプログラムの回天関係の解説は、なかなか充実している。
回天関係の死亡者数も、戦死と殉職と分けて書いてあるので、監督が区別して
ないとは考えられない。

548 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 23:57:26 ID:niAutNmZ
今日見たけど、潜水艦や回天のシーンはまさに迫真の演技だった。
泣けそうで泣かない、でも後でジワーときた。
いい映画だと思った。

549 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 00:28:37 ID:mtWVY4ei
うーん、いい映画だったなあ。
客足がイマイチなのは勿体ない。
ずっと昔、ドイツ映画の『雨夜の銃声』という
東西ドイツの悲劇見た後の余韻に似ている。

550 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 01:07:41 ID:LGdBtj/l
この手の映画でまったく泣けるシーンがないってのが辛い。
監督と脚本が酷い。台詞が酷い。海老蔵は頑張ってたが他のキャストも酷い。

551 :550:2006/10/01(日) 01:13:28 ID:nh65b6e2
すいません、本当は見てません。

552 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 01:42:04 ID:ivGlCjnF
>>551
やっぱり

553 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 03:05:21 ID:A/HATIf+
観てきた。拍子抜け
エビも他の役者さんも言われてるほど悪くは感じなかったけどな
とにかく脚本がひでーよ ビッグネームだし期待してたんだがなー。
説明のセリフが多い割に、原作で丁寧に書かれてた「なぜ回天に乗るのか」はバッサリ。
頼まれ脚本なのか?やる気が感じられなかった
予告をみて面白そうだったから楽しみだったんだが・・・

上で何人か言ってたけど柏原の突撃シーンは確かに良かったな。
あと回天の故障で戻ってきたエビを北が慰めるシーンも良いと思った。
そんくらい。

554 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 03:44:38 ID:hgVFvK/s
>>553
監督が野球の部分にこだわって脚本をいじったらしい。
山田洋次には怒られたけど最終的には納得してくれたそうだ。
もしかするとオリジナル脚本からしてダメな出来だったのかもしれないけど。
ttp://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20060913-00000011-eiga-ent
ttp://cs-tv.net/movie/newspress/press_contents/0510/deguchi.html

555 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 03:48:42 ID:Anwo2rlV
>>537
ゲドの累計が変だぞ

556 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 05:51:30 ID:lYxVBb8c
すごい暗い映画だったよ。
今から見ると人間魚雷ってアホみたいと思うけど、
(脱出装置はない!で目が点)
現代の会社組織の中なんかでも営業特攻隊みたいなのはあるし、
イヤと言えない空気って今と似てると思った。

557 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 06:54:26 ID:4GzIR5VV
並木役は副士誠二がよかったなあ

558 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 07:56:40 ID:iRs7XASY
上野樹里が不似合い
竹内まりやの声も不似合い
香川照之ってよく映画出てるよな

559 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 09:39:58 ID:zgz6AzGC
>557
朝ドラ見てて、自分もそれ考えた。
副士はいかにもって感じだし。
でも表情が乏しいから海老蔵でよかったと思う。
地味な上にスケールも小さくなりそうだ。



560 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 10:17:02 ID:maVQJF4o
>>557
福士ヲタばばあ、こんな所にも主張ですか?

561 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 11:18:48 ID:GXBUJrlc
>>558
海老蔵の並木には上野でよかったと思うけど・・・
原作の4才?年下のことも考えるとぴったりだと思った

562 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 11:28:49 ID:ivGlCjnF
>>558
上野樹里はこの役にピッタリ
竹内まりやも映画の雰囲気に合ってる
香川照之ってよく映画出るけど主役を張れない

563 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 11:48:17 ID:cFojj/Vp
大和+長渕に比べればまだ見るに耐える
九州フォークの押しつけがましさと
出雲出身の竹内の違いだと思う

564 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 12:08:29 ID:4itSnUHq
大和みたいに浪花節になってないから、都会派には受けると思う。
戦争というのは、こんなに無意味なものだというメッセージより泣きたい奴には不向き。
あんな戦争やったばかりに、いまだ国際社会で馬鹿にされ続けている日本なんだ。
しかし、彼等のように今の青年に『夢』があるのかと言えば、それも自信ないな。

565 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:31:16 ID:7rEctgH1
「静」の反戦映画、好きですね
大人向けの映画だと思いますョ。

566 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:43:11 ID:zMJbWMzo
>>565
当初の意図はそうだったんだと思う。
声高に訴えるのではなく、静かに染み入る反戦映画。
意図は悪くなかったんだけど、
脚本と主演ふたりの不出来(もちろん監督の責任でもある)で、結果的に
「静」を意図したはずが「無味乾燥」になっちゃったって感じ。

567 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 16:13:46 ID:0ax6wD0Z
>>564
>あんな戦争やったばかりに、いまだ国際社会で馬鹿にされ続けている日本なんだ。

ハァ?


568 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 16:54:01 ID:5FAfHk/r
ここをみる限り、原作を読んだ後ではガッカリするような出来なのかな?
期待してたんだが。

569 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 18:49:47 ID:evVqAdUq
原作読まないとなんじゃこりゃ

570 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:30:20 ID:ji3uJqzh
         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   >>569
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ ココおかしいんじゃねえか
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l

571 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:05:51 ID:dMAgyL05
特報枠が嫌になるくらい長くなかった?
7本ぐらい流れたと思うんだけど・・・

572 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:08:14 ID:+4U7TOWP
>>571
長かった
犬神家しかまともに覚えていないけど

妙に長いお陰で変な外基地のオサーンが
大声あげて騒いじゃって大変だったよ…

573 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:14:25 ID:dMAgyL05
>>572
犬神家は東宝だから特報枠じゃないかと思う。

覚えてる限りでは、「武士の一分」「幸福な食卓」「墨攻」「名犬ラッシー」
「蒼き狼」「椿山社長の7日間」「天使の卵」「地下鉄に乗って」は確実に流れてたと思う。
これからの松竹配給作品をまとめて見せられた感。
そんなのにこの映画に宣伝効果を期待してるのか?

大抵は3本ぐらいだと思うのだが、あんなに小刻みにバンバン入れられるのは初めてだった。
地方のシネコンだから東京のチェーン館では違うのかも知れんが。

574 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:26:37 ID:JCXf1SrC
松竹直営館では犬神家は流れないね。
そのかわり、いきなりウサギの人形アニメが始る。
客層とのあまりのギャップに数分間気まずい時間が流れる。
>>573
丸の内ピカデリーも同じラインナップだった。
隣に座ってたおばさん達は「武士の一分」と朝田次郎ものには反応してた。
イーストウッドの硫黄島二部作もやってたけど客層的は効果大かも。
あと、場所柄歌舞伎座のCMも流れる。

575 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:29:06 ID:+m/QMM05
CMは今はどこもこんなもん。
時間ちょうどに館に入って、うんこして出てくればちょうどだよ。

576 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:49:32 ID:vVMeVXD8
                       |<[南無八幡    
                       |   ̄ ̄大菩薩]  
                       |           
                 ∧∧   |<[非理法権天]  
                (゜▽゜)  |            
                /__l‖|| ‖    ∧∧      
      ∧ ∧       |□□□□ |―¬  (´∀`)∩       ∧∧∩ 
    ∩(・∀・)     ≧|__   |_|_|__|_       ( ゚▽゚)/  
     | ∪     「/ イ-36  ―――      ≡ ̄|      ∪ |   |
―    ∪ ∪    /   ̄ ̄  | ●  |      ≡ |    _ ∪∪__―¬_
  ̄ ̄ ̄‖ ̄>《《/         ―――      ≡ | 》》<  ‖       ‖ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
=================================== 
                                                    
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

577 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:52:05 ID:buoPJqCa
>>574
あのウサギ?がピアノ拾うアニメって何か意味あるの?
ただの時間合わせのため?

578 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:58:03 ID:vVMeVXD8
愛国心とか、純粋に愛する者を敵から守りたいってう、当時としては当たり前の心をあえてぼかしたために、特攻隊員たちがなぜ出撃したがるのか理由のわからない不思議な描写になってしまった。
「軍神になりたい」って台詞があったが、あれじゃ特攻隊員の精神がと自爆テロが同じ次元になってしまう。

579 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 06:41:00 ID:lRBwr1vP
出口のない海の特番の「戦火に消えた甲子園球児」見た方おられますか?熊本出ましたよね?   

580 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 06:45:27 ID:kjeVyY9p
反戦映画というより反日映画じゃね?

581 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 06:57:46 ID:3rROGddq
>580
馬鹿の一つ覚え乙

582 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 07:36:43 ID:VjcKnG+j
監督がアレだから。。。しょうがないべ

583 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 09:25:31 ID:bLQHEKPW
脚本がアレ

584 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 12:08:28 ID:bTiToR6R
>>582
有名な監督の作品ならつねに絶賛するやつっているよなw ブランド主義みたいなw

585 :名無シネマさん:2006/10/02(月) 12:17:17 ID:WOQtNTUU
今、予想興行収入五億
ちょっとぐらいか。
かなりヤバイよね。

586 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 15:29:28 ID:R+/Fma0/
地味だからね

587 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 16:25:18 ID:vVMeVXD8
昨日見に行ったが、映画の日なのに観客は5人。
DVDの売り上げで少しは稼げるかな?



588 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 16:32:16 ID:vVMeVXD8
爆雷攻撃受けてる最中に艦内の防水扉を閉めていないのが気になった。

589 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 16:37:19 ID:rHaYoTZN
585 :名無シネマさん :2006/10/02(月) 12:17:17 ID:WOQtNTUU
今、予想興行収入五億
ちょっとぐらいか。
かなりヤバイよね。


586 :名無シネマ@上映中 :2006/10/02(月) 15:29:28 ID:R+/Fma0/
地味だからね


587 :名無シネマ@上映中 :2006/10/02(月) 16:25:18 ID:vVMeVXD8
昨日見に行ったが、映画の日なのに観客は5人。
DVDの売り上げで少しは稼げるかな?




588 :名無シネマ@上映中 :2006/10/02(月) 16:32:16 ID:vVMeVXD8
爆雷攻撃受けてる最中に艦内の防水扉を閉めていないのが気になった。

590 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 16:45:27 ID:zqtGUFcs
>>578
すみません。
その違いを明確に説明して頂けないでしょうか?
オバカですみません。

591 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 20:14:15 ID:npuRwmCS
90 :名無シネマさん :2006/10/02(月) 19:17:40 ID:omF/e8SM
出口は、4位→6位→トップテン圏外。

主演の海老蔵が宣伝で、多めに露出したが、ヤフーでの評価などでは、
星1、2つの酷評が目立つ。
いくら宣伝に熱を入れても、口コミやネットで、悪評が立つと
ダメだな。

佐々部清は、はっきり言って、いまどきいないような監督だよ。
脚本、監督の四日間の奇蹟を観るとわかるけど。

たぶん制作費の半分ほどの5〜6億ぐらいしか稼げてないと思う。

   ↑↑↑
この監督嫌いだけど、ここまでコケると可哀想になってきた。

592 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 21:10:11 ID:fqJ1NUfe
最後に回天のフタを開けたとき
「並木さん、生きていて〜」とドキドキしながら祈ってました

593 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 21:16:44 ID:bTiToR6R
>>592
だよな、あそこは空想でもいいから笑って出てくるシーンがほしかったな。

594 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 21:22:52 ID:6DeQhQ3h
>>593
ちょっと怖いの想像した

595 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 21:49:32 ID:mQ0NZ4+h
男たちの大和もそうだけど、
製作者が変な思想を入れると、せっかくの原作なり脚本なりが
台無しになるよね。。。


596 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 21:53:04 ID:g6C+DM2z
こっちの方が数段感動的。
「音速雷撃隊 桜花」
ttp://www.youtube.com/watch?v=OnIn0N-s0mU

597 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 22:08:16 ID:lVFbHRYj
今日月曜午前だから、自分と連れの2人かな?と予想して行ったら、
30人以上はいた。来週もやってるかな?
ここで言われてるほど、ひどい映画じゃない。
いい映画じゃん。もっと多くの人が見たらいいのに。
後でジーンと来た。

598 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 22:11:12 ID:bTiToR6R
>>596
桜花も悲惨な兵器だよな、たしかすべてグラマンの餌食になったはず
youtubeの最後にも記録無しって出てたし、アメリカ人が当時馬鹿爆弾て呼んでたのには(ry

599 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 22:36:06 ID:SeIn3QWm
著書「知覧特別攻撃隊」より。

遺書
--------------------------------------------------------------
母を慕いて

母上お元気ですか
永い間本当に有難うございました
我六歳の時より育て下されし母
継母とは言え世の此の種の女にある如き
不祥事は一度たりとてなく
慈しみ育て下されし母
有り難い母 尊い母

俺は幸福だった
遂に最後迄「お母さん」と呼ばざりし俺
幾度か思い切って呼ばんとしたが
何と意志薄弱な俺だったろう
母上お許し下さい
さぞ淋しかったでしょう
今こそ大声で呼ばして頂きます
お母さん お母さん お母さんと

                 相花信夫 少尉 第七十七振武隊
                 昭和二十年五月四日出撃戦死 享年十八歳


/('A`)<母上お許し下さい! (…カーチャン)


600 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 23:06:08 ID:q1veOSAK
今日見てきました。観客は15人程度だったかな?
年齢層はかなり上、たぶん70〜80才位。
車椅子のお年寄りも来ていました。
良くも無く悪くも無い・・・後からジワジワと考えさせられる映画でした。


601 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 23:39:02 ID:aCbyGDAl
>>598
もちろん全く戦果がなかったわけではない。
本丸攻撃をあきらめてレーダーピケットに出ている大型駆逐艦を沈めた戦果がある。
通常攻撃でも沈められたと思うが・・・

602 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 00:44:52 ID:RAgDbWDh
やっぱ市川エビゾリ(旧・真のスケベ)さんじゃダメだね
隠し子やそのママへの誠意ある落とし前を付けない限り
奴に運など向かないよ
大河ドラマがコケて隠し子騒動まで起こして
おまけに金髪姉ちゃんともイチャイチャ
そういや全て米倉と付き合ってたときの話しだよな
ついでにトーク番組ではDQN丸出しの態度を取って
そんな奴が今更映画という歌舞伎以外のジャンルで花を咲かせよう
なんて考えがおこがましい
永遠に歌舞伎やっててください

603 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 02:04:57 ID:X3xr9KvS
それが歌舞伎クォリティ
てか、世間の縮図だろw

>>599 泣いた
J( 'ー`)し カーチャンAAを作りまくるスレ 16人目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1152967224/


604 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 04:35:14 ID:Zr5pSa0Q
佐々部監督最高です!

605 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 05:22:22 ID:TSHor+V7
本業は満員だね
市川團十郎・海老蔵親子、約2年5カ月ぶり歌舞伎共演
 歌舞伎俳優の市川團十郎(60)と長男で歌舞伎俳優の市川海老蔵(28)が2日、東京・銀座の歌舞伎座で初日を迎えた「芸術祭十月大歌舞伎」(26日まで)で約2年5カ月ぶりに本格共演した=写真。

 團十郎が急性前骨髄球性白血病を患って途中降板した2004年5月の十一代目市川海老蔵襲名披露興行「勧進帳」以来。その後何度か歌舞伎の「口上」などで壇上に一緒に並んだものの、芝居で顔を合わせるのは病から復帰してから初めて。

 團十郎は「(昨年8月に)再発した病の治療後、次の世代と一緒に舞台を務めるのは初めてで感慨もひとしおです」と大喜び。壇上では親子ならではの息のあった掛け合いを見せ、満員の2000人から盛大な拍手が送られた。


606 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 05:50:44 ID:YKqx/Fod
事故死という栄光もなにもない死をとりあげたかったのかなと
戦争賛美の傾向に一石投じたかったのかとおもった
あんまり回天や戦争に予備知識ない人だと映画ではわかりにくいかな。


607 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 07:48:13 ID:HBb77zn6
カーテンコールの監督にふさわしいランキング推移。


最初過剰宣伝 → 期待上げランキング → 中身ダメダメ → あっというまにランキング圏外

この監督、作品の不出来を、また役者のせいにするんだろうな。
カーテンのときは藤井を、4日間のときは吉岡をぼろくそにけなしてたから。
もっとも、主役が名門の御曹司だから、今回は脚本に八つ当たりかな。w

608 :株主:2006/10/03(火) 07:50:48 ID:HBb77zn6
チョン・親派に戦争を撮影させるからこんなことになるんだ。
この企画を通した経営陣のバカどもは全員減給。担当者は馘首だ!!

609 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 08:30:40 ID:pUlb3wmY



アンチうざい

610 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 08:51:51 ID:cr27w6lp
ササベは、自分のこと
棚に上げて、他の作品や
俳優をこき下ろすからな。しかも、藤井隆のような
自分の映画に出た演者まで。
自業自得だろ。

611 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 08:57:30 ID:j2ZojgLH
>>605
一階席後ろはガラガラだったが。
着物姿の役者奥様方(海老蔵母妹含む)を総動員掛けて
座らせていたよw

612 :ID:cr27w6lp:2006/10/03(火) 09:17:04 ID:cdAAJpzr
ササベは、自分のこと
棚に上げて、他の作品や
俳優をこき下ろすからな。しかも、藤井隆のような
自分の映画に出た演者まで。
自業自得だろ。


ササベは、自分のこと
棚に上げて、他の作品や
俳優をこき下ろすからな。しかも、藤井隆のような
自分の映画に出た演者まで。
自業自得だろ。


ササベは、自分のこと
棚に上げて、他の作品や
俳優をこき下ろすからな。しかも、藤井隆のような
自分の映画に出た演者まで。
自業自得だろ。


613 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 09:32:17 ID:5FSjWxR3
>>589
何がいいたい?

>>590
特攻隊員達の遺書や手記を読んでみるといい。
その上でもう一度自分で考えてみろ。

614 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 10:49:26 ID:aB1mmIjX
関係者席(後方席)に家族が座るのは普通の事だろ。
特に初日は全員集合するよ。
それにしても、ヲタでもないのに、いつもご苦労なこってw
出張乙

615 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 12:16:16 ID:XCNEkEnd
この映画は原作読んでから見た方がいいですね。

616 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 15:02:11 ID:lpFp6OVp
>>608
一流の監督がエビで映画撮りたいなんて思わないだろ。

617 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 15:27:52 ID:wGNPO6yJ
海老蔵アンチって、なんか無駄にエネルギッシュだなあ。
歌舞伎座初日は、昼夜一階で見たけど、ガラガラなんて嘘ばっか。
それに今月は、むしろ仁左衛門や幸四郎がメイン。
今月の入りを、成田屋親子に帰すような書き込みするなんて、何だかなあ。

618 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 22:56:48 ID:8QUC55aa
並木は

619 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 07:25:58 ID:O0Pcz0Rn
10/4 NHK総合 22:00〜
「そのとき歴史が動いた」
最後の早慶戦▽学徒出陣前・選手たちの情熱

620 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 08:36:58 ID:/IICvpcw
>>617
でもアンチというより本当に生理的に嫌いな人が多いからな
嫌われて当然ないろんなことやっちゃったからな

621 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 10:28:08 ID:U9pRg4dk
生き残った他の二人の搭乗員はどうなったのだろう?
終戦前に再出撃してあぼーんしたのかな?

622 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 11:13:18 ID:Qo8qbTdH
原作では北が並木のチームメイトだった郷原とあう。
それでボレロを訪れて美奈子にそっくりな美奈子の孫にあうんだったかな。

623 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 11:25:48 ID:LYXhFZXy
エビちゃんがどうして軍隊や回転に志願したのか、よーわからんかった。
周りが行くから、自分も・・・って感じに見えた。

>>578
>「軍神になりたい」って台詞があったが、あれじゃ特攻隊員の精神がと自爆テロが同じ次元になってしまう。
軍神となったら、残された家族に恩給とか出るじゃん?
貧しい家庭に育った北にとっては、それが最大の親孝行だったんじゃないかな。


624 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 12:08:55 ID:LYXhFZXy
回天だってば・・・・_| ̄|○

625 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 12:23:53 ID:tuhQ+BCJ
北は恩給もだけど、マラソンで期待されてたから故郷の英雄でいたかった
のだ。

>回りも行くから行く
それが当時の時代の空気だったのだろ。多くの若者が戦場に行ってるのに、
元気な自分が残っていては申し訳ないみたいな。
野球で補欠の小畑はいい奴だけど、軍隊でも平均以下の道を選んでしまった。
並木は平均以上の自分は、志願すべきだと思って、◎書いたんじゃない?
でも小畑は先に戦死。当時、安全な道なんて、若い男には
なかったということだ。 
で、小畑君の敵をうってやろうと思う並木君は
男らしくて、やさしいね。海老蔵はぴったりだ。
現代だと、明快な意志もなく戦争に行くなんて、誰も納得できないけど、
当時は違った。そういう悲劇がこの映画のテーマじゃないかな。
なぜ志願したのか、わからん、それがいいんじゃないの。


626 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 13:13:51 ID:KOtr6Rlr
>>624
2chで誤字指摘されてもw

627 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 16:28:52 ID:n4aIB47B
原作では小畑は最初に◎をつける。
で、並木もそれを見て◎をつけて提出する。
でも実は小畑は考え直してあとから◎を消していたのだ。
それを知らなかった並木は小畑に「また一緒だな」
みたいなことを言うんだけど
小畑から「やっぱり志願するのをやめたんだ」と聞かされて
「ちょwwwおまwwww」とショックを受ける。

こんな流れだったと記憶している。

628 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 17:10:54 ID:LYXhFZXy
>>625
なんか納得したぞ。

>>626
自作自演ですからw

>>627
それはショックだわ。
映画では○付けてないのわかってたよね。


629 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 17:43:32 ID:KOtr6Rlr
>>628
自作自演かあw でも2ch的には回転もありかとw

630 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 19:24:02 ID:9Hd4iNXF
もっと野球を取り上げてほしかったし、海老ちゃんのキャッチボールの身体の使い方がやばい
砂浜で投げてるとき、微妙にフォームも狂ってなかったか?

631 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 21:41:09 ID:YR0a6eCh
体重移動が下手だな

632 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 21:42:39 ID:zQgfGLOG
主演:イチローだったら20億いってたな

633 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 21:47:51 ID:zMyuEQTX
>>632
ギャラも10億はいるよ。
ま〜そうなると、主要市場はアメリカなんだろうけど。
松竹、アメリカで直興行できるのかな?

634 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 21:52:47 ID:FmT26dON
回天の映画なんて米人が観るもんかっての!

635 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 21:57:10 ID:LbtXQ1dn
イチローじゃ老け杉だろw

636 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 22:34:42 ID:8uoqvBYB
>>630
投げてる時のえびちゃんの目が怖かった


637 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 22:53:25 ID:zMyuEQTX
>>634
題名を、SEA NINNJA−KAITENN(海の忍者ー回天)にする。

638 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 22:59:14 ID:INuNBQiK
並木は故意に事故を起こしたのだな

639 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:49:52 ID:rsOYzYet
昼行ったら結構主婦が来てた。
エビの野球のフォームは、元G軍の兄は誉めてたよ。
作品的には、やはりどうして回天に乗る気になったのか
というあたりが弱いと思ったが、原作でもはっきりは
書いてないみたいだね。
2時間で戦争と野球といったりきたりする割にはわかり
易かった。

640 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 00:55:12 ID:Delvq8iK
学徒出陣する時の気持ち、何故特攻を志願したのか、
そこをはっきり描いていないのがこの脚本の致命的に駄目な点だなぁ。
なんとなくでも周囲に流されてでも構わないが、それならそれ故の苦悩もちゃんと描かないと・・・。
気の良い青年が無駄死にしましたってだけじゃ、何の感情移入もできないし。、
おそらくわざと愛国心とか愛する人の為にとかって要素をはずしたんだろうけど、
変りに提示されているものが何もないからふにゃふにゃな作品になっちゃってる。
潜水艦の中とか回天の訓練シーンなどはわりに面白かったが、
それ以外がいつかどこかで見たことあるシーンを薄味にしたものばかりで凡庸すぎた。

641 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 01:09:28 ID:kbipt+E9
ロケ地に行こう
ttp://www.sho-nen.com/location/0610/01.html

642 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 01:21:42 ID:XcPmfEre
演技陣は地味だけど、海老蔵はじめ巧者揃いで押し付けがましくなく
とても良かったけど、『山』の持っていき方が弱いね。
投げ出してそれぞれの胸に余韻を残すのなら、いっそ最後の現代の
映像はいらないと思った。

643 ::2006/10/05(木) 06:00:56 ID:FBJ60qEn
偉そう

644 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 07:09:43 ID:fpQtlfaR
山田洋二の脚本って薄っぺらなステレオタイプしかでてこないのな。寅さん
みたいな映画ならいいけど、文芸映画には向いてないね。

645 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 10:07:14 ID:t0wtJxfu
俺は、回転寿司を食いに行く時に「回転戦ヨーイ!」なんてふざけて言っていた。
でも、この映画を見た後、さすがにふざけて言う気分にはなれなくなった。

646 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 10:10:03 ID:t0wtJxfu
宇津井健が若いときに出ていた回天の映画が一番いいな。
特攻隊員それぞれの気持ちが上手く描写されていた。
映像技術では当然今の映画の方がいいが、心理描写は時代が近い分だけ昔の映画の方がよく出来ていると思う。

647 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 10:43:02 ID:zonFTG8i
>>646
若い頃の中尾彬が主演したテレビドラマがNHKのアーカイブスで放送されたときにみたがこちらの作品もよかった。

648 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 10:49:01 ID:u3b39hlj
>>645
不覚にもワロタ

649 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 12:19:44 ID:fKGhdCfa
昨日『手紙』の試写会行ったんだけど、
坊主頭の玉山鉄二がなかなかよかった。
演技、体型、顔付どれをとっても、
エビよりも『出口』の主役にふさわしいと思ってしまった。
エビはCMと歌舞伎だけで我慢して下さい。


650 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 13:04:51 ID:NU2E92Ow
>>649 玉山に一票。

説明過多な映画は苦手です。でも、海の映像と潜水艦内の雰囲気は良かったです。
でも、訓練基地場面、瀬戸内海なのに波が????????
山口県東部(瀬戸内側)で育ちました。家に帰ってロケ地は日本海だと。。。

あと、エビ<三浦が戦時中とは思えない体格/あごラインで残念でした。






651 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 14:33:23 ID:nYvZjv4V
玉山って逆境ナイン?
伊勢谷と体型イメージかぶるじゃん

652 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 16:43:19 ID:zonFTG8i
>>650
体格の話なんてしたらキリがないよ。

653 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 18:37:17 ID:Fpv4w0z9
つか、毎日新聞の評に海老蔵が二枚目過ぎるとあったくらいだから、
太ってた時に撮ったのが、ヴィジュアルオーラを下げるには
都合よかったかも知れない。
アイドル映画にはしたくなかっただろうから。

654 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 18:52:23 ID:p+tUWpZ1
ニッテレ横田めぐみドラマ「再会」で返信のサントラ使われてた

655 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 18:53:44 ID:wPqDsHAH
いまガリガリらしいな。
でもエビって痩せると老けるだろう。
ジャニ系みたいに童顔でチビじゃないから…

656 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 21:34:26 ID:ywHe1ciT
あの人は、痩せた太ったより、眉毛の有無で人相が変わる。
親父さんそっくりのゲジゲジ垂れ眉なので、眉ありだと迫力なくなるのだよ。


657 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 21:52:49 ID:hwyQSRjH
一般人が出てきて「感動しますた」的な感想を言うバージョンのCM
たった今初めて見た…

とてつもなく微妙

658 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:10:02 ID:NcTXSxW/
感動したよw間違いなく。

659 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:37:51 ID:rSASD7Ql ?2BP(0)
ww

660 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:40:27 ID:rSASD7Ql ?2BP(0)
感動したよ

661 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:42:24 ID:rSASD7Ql ?2BP(0)
www

662 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:52:02 ID:Ln1/aXmJ
本当にこの人たち戦争しているのか?って映画でした

663 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:08:24 ID:x0SDHBNh
寝てちゃわからんよw

664 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:23:37 ID:+mKjAyvw
地味な映画だけど男たちの大和より記憶に残るなあ
しかし発進レバーを押した瞬間や発進してから突っ込む間の心境ってどうなんだろ......


665 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:11:55 ID:4oivXTdk
予告編が「地下鉄に乗って」1本だけで、
直ぐ始まったんでびっくりしたよ。

666 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:12:24 ID:zUIxoit+
>>662
そりゃあ、実際に艦船に乗り組んでいた人でさえ、戦争している実感がないって言う人がいるくらいだから、潜水艦モノってそういうもんじゃないの?


667 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:16:14 ID:zUIxoit+
全ての登場人物の中で、整備兵が一番良かった。

あと、冒頭の爆雷攻撃を受けているシーンだが、映画館だとサラウンドの効果で館内全体から爆発音が響いてくるから、結構迫力があったな。

668 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:30:39 ID:EkRYy9DS
8 5 *,427,124,869 *65,110,568 154 *3 ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟

「ウルトラマンメビウス〜」〜9/24(日)の9日間
28万7667人 3億3516万1900円
「ウルトラマンメビウス〜」〜10/1(日)の16日間
37万5219人 4億2872万1150円
1週間 87,553人 9356万円

「出口のない海」〜9/24(日)の9日間
31万2220人 3億7899万700円
「出口のない海」〜10/1(日)の16日間
43万7721人 5億1884万3200円 262scr.
1週間 125,501人 1億3985万円

客層の性質から、週末は弱いだけで地道にお客さん来てます。
100万人突破まで松竹は上映して頑張れ。
キムタク映画上映期間とノリシロもたせば、キムタク映画あぶれたお客さんが入るかもしれないし。


669 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:56:38 ID:L1IvCeCY
海の底だか横だかに突っ込んだ海老ちゃん
台風で浮かび上がった練習艇
普通に蓋を開けて『海老〜!!』って叫んでたけど、死体が腐っててやばいんじゃないのか?

死因は窒息死だろうけど、海底という低温の中という環境で海老の鮮度が保たれたのか?
死んだらなんかやばい液体とかでちゃって、手帳とボールは汚れちゃうんじゃない?
だれかおせーて

670 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 02:17:36 ID:zUIxoit+
>>669
瀬戸内海で試験潜行中に事故で浮上できなくなった伊33潜は九年後に引揚げられたが、浸水していない区画の乗員たちは腐らずにそのままの姿だった。
理由は艦内の酸素を乗組員が全て吸い尽くしたから。

ちなみに最後まで生きていた乗員は首吊り自殺を遂げ、艦内捜索時にぶら下がった状態で発見されている。

671 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 02:38:20 ID:U7Ju9xMA
>>670

つらいね・・

672 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 11:13:39 ID:mFs3EgZL
横で見てた50くらいのババアが映画観終わってロビーで寛いでる時の会話。

あんなドラム缶(多分米駆逐艦の爆雷だろ)なんかサッサッとよけちゃえばいいのにねぇ。
日本軍て鈍いのねw

だって。オラこんなバカ見た事ねぇ。

673 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 12:20:58 ID:Yga4rP53
サッサとって当時の潜水艦の速度なんてたかがしれてるぞ・・・

674 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 13:06:06 ID:iwUobnpP
>672
ローレライを観に行ったときにさ、隣に居た中年女性が、オレがポップコーンを食う音がうるさいって言うんだよ。
あの爆笑映画でだよ?!
それは、まあ、ブッキー目当てのおばさんは、映画の見かたも分からないのだろうと聞き流した。

カチンと来たのは、後半、米軍が蒔き損ねたヘッジホッグの爆発音に紛れて逃げ出すシーン。
微速前進を指示する艦長に、おばさん、「うごいちゃだめ!」って。
おまいは帰れと。

675 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 13:13:33 ID:Yga4rP53
この流れで「大和の上映館でサヨが〜」の話を思い出したw

676 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 14:12:04 ID:DrVsXUoy
海老ちゃんだから、海底では腐りません。

677 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 17:35:41 ID:GVgtW7EB
何が足りなかったか?

ズバリ

潜水艦内での性欲処理=ホモシーン

678 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 18:00:45 ID:2sKH45MJ
ウホッ

679 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 19:10:18 ID:rXvKhB5a
映画観て現地に行く香具師いるのかなぁ?
↓ここの人観に行ったみたいだけど・・・市の回し者臭い

http://yaplog.jp/extremelife/category_32/

680 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 19:27:21 ID:ALP5owiD
みなさん、いよいよ10/20迄!

681 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 20:09:38 ID:x+hVFcl1
わたしも近々大津島と喫茶ボレロの撮影シーンで使われた山鳩珈琲店にいきますので
デジカメで撮影してアップしますね、なにかリクエストがあれば言ってください。


682 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 22:27:02 ID:Krf2uh2m
このスレ的にも興行的にも終わったね

683 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 22:33:23 ID:9Om5VDxH
この映画好きでした。
もう一回20日までに行きますよ。

684 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 22:40:49 ID:WQ1TVn8b
自分も。手に汗握る大作でもなく、凝った作りでもなく、
鋭いセンスがまばゆいわけでもなく、
刺激を求める人にはボロンチョだろうけど、
でも良作だと思う。


685 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:48:39 ID:Cg84XQr6
>>669
一緒に行った連れは、どかーんと海底にぶっ刺さったあげく
台風に揉まれたのに、あんな穏やかな姿で鎮座してるのは、変って
言ってたけど、あれでこそ並木なんじゃないかと思ったよ

686 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 00:07:30 ID:3mimd4hs
海老ちゃんが眉間をいつも開いて、眉もボサボサにして
いつもの鋭い素顔消して、間抜け顔で2時間いたのは凄い!

687 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 00:13:26 ID:4wNIsl4h
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚
虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚虐殺犯罪民族日本豚


688 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 12:32:38 ID:m0NhAdsK
>686
蝋化してたら死んだときの姿勢のままじゃないか?
むしろあの遺体を引っ張り出すとき分解しないと
取り出せないんじゃないかといらん心配をしてしまったよ。

689 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 17:44:42 ID:Ru5h3sI6
メントレレストランのBGMがボレロだった

690 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 18:31:21 ID:7akjQtFr
>>674 映画見ながらポップコーン食う奴が悪い

691 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 04:23:54 ID:SBqPIZ6F
映画とポップコーン
定番の組み合わせじゃん。ねえ?

692 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 07:23:07 ID:04YCqkdq
>690
だぁって、退屈だったんだもぉん。


693 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 08:42:04 ID:PQsRjiG2
よほど食べ方がばっちいのだろう。

694 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 14:00:27 ID:ZjzLPnud
10/5(木)オープンのユナイテッド・シネマ豊洲にて10/9(月・祝)、
「出口のない海」の佐々部清監督の舞台挨拶の実施が決定しました!
http://www.unitedcinemas.jp/news/795/

695 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 15:43:58 ID:WVCA124m
伊勢谷ロッテガムAQUOのCMは映画館か?

696 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 19:59:47 ID:2Kze+wHj
ローレライでポップコーンなら許せるが、基本的に上映中は飲食禁止にするべきだろ

697 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 20:24:09 ID:6gLs2tuW
>696
商売にならないんじゃ...

698 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 21:13:31 ID:9H+PxWij
>>656
夏に箱根で見たけど、親子とも垂れ眉じゃなかったよ。

699 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:14:56 ID:/zQwmQ9S
とにかく男性陣の人選が悪いです。
市川海老蔵はある程度わかりますが、伊勢谷・塩谷・柏原・黒田というラインナップは、
何か5年〜10年時代が逆行した印象です…。

700 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:56:30 ID:t/bTciPB
そういえば、山口で思い出したが
なんか戦艦でなぞの爆発事故起こして沈んだ戦艦なかったっけか?
次はそれを映画化してもらいたいな

701 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:59:09 ID:L2m9PD3w
>>700
陸奥か?

702 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 23:02:31 ID:t/bTciPB
>>701
それだ(・∀・)!!

703 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 23:52:58 ID:J3zAJU10
うちの地域(関西地区)の映画館は明日で上映打ち切り終了

704 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:56:55 ID:omOlCJdX
>>ID:/zQwmQ9S

うるせーABヲタ氏ね

705 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 02:48:51 ID:tKpWW4n4
ABヲタ質悪すぎだろ

706 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 06:06:14 ID:f8iz1N7h
>>699

テレビドラマによく出るような若手俳優を擁する事務所は、
この監督には関わらない。上野は、義理があるから出るけど。

707 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 08:14:49 ID:iVM4Uy9S
↑うざい

708 :699:2006/10/09(月) 10:12:47 ID:VGb86hN4


うんこしたい










709 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 11:38:28 ID:i8aSjqF+
>>700
陸奥の爆沈は映画になってるお。
内容はあるだけど。

710 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 11:46:39 ID:U5uCRcbt
>>708
私が>>699を書き込みましたが、勝手に揚げ足を取らないでください。

711 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 12:06:09 ID:Ny1fOo3B
>>710
ABヲタは巣に帰れ

712 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 13:16:09 ID:fCLyggUR
>>710
ハウスw

713 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 15:49:32 ID:pOQeIpK/
昨日・今日結構入ってたって聞いた(口コミ?)
もう打ち切りは惜しいな。

714 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 17:18:38 ID:MtTmmSfs
キャストみたら、まず若い子は見ないだろうな。主役含め地味というか一昔前の人しかいない。

715 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 18:26:25 ID:Ge2pJgPY
だが それがいい

716 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 18:27:34 ID:iVM4Uy9S
↑釣りウザス

717 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 18:29:24 ID:iVM4Uy9S
>714へのレスね

718 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 18:36:02 ID:sffSAhIG
戦争映画とは思えない死に方だった。

719 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:54:38 ID:sOx9Iv/c
山口の回天記念館映画見た後行ったらアメリカ人?のカップルが居て
遺品etcをあくびしながら見てやがったから無性に腹が立ってきて
鬼畜米英!と叫びたくなった。

720 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 23:46:18 ID:Wz1Dm6SP
次は桜花を映画化してくれ

721 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 09:40:47 ID:4U+KGB8k
杉良太郎がやったな。桜花の映画。
一式陸攻の役をPー2Vにやらせていたのはかなり無理があったが。

722 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 14:30:22 ID:1PLLyifq
戦争系でオススメの映画ある?

723 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 21:27:14 ID:TVbzATGR
一昔前の人達、若い子は見ないは釣りではなく、本当の事じゃん。

724 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:27:42 ID:JU8EBtKp
こんなキチガイ兵器に乗って死んで行った若者たちがかわいそうでならない
しかしおまえ等のおかげで今の日本があると思う、ありがとう...


725 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:30:09 ID:joESH1Jj
>724
国防上の成果は、特にありませんでした。
上層部がとっくに敗戦しているのに、状況を飲み込めなかっただけ。

726 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:51:37 ID:bfZwC/DA
>>723
それは藻前がTVしか見ないミーハー野郎だからそう思うだけw
映画界では重宝されてる人ばっかだよ

727 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 04:25:53 ID:baxsJVyA
タダ券もらったから見に行ったけど、何なのこの映画?って感じだった

728 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 07:34:01 ID:z4PfazpG
ロケ地地元。
朝イチ日曜に見に行って、そこそこの入りでした。
後半ボロ泣きw
この監督ずっと山口ロケなんで、毎回見に行ってるけど、
チルソクの夏以降が今イチ続きでしたが、今回のはよかったです。


729 :727:2006/10/11(水) 11:42:52 ID:RFFE/Zju
すいません、本当は見てないです。

730 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 14:35:42 ID:joESH1Jj
>729
見ても、大体同じような感想です。


731 :729:2006/10/11(水) 14:39:41 ID:RFFE/Zju
↑すいませんこれも自作自演です。

732 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 16:25:08 ID:joESH1Jj
>731
IDくらいかえては?


733 :ID:joESH1Jj:2006/10/11(水) 17:23:24 ID:RFFE/Zju
PCと携帯で自演してます。

734 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 20:18:27 ID:joESH1Jj
じゃあ、自演なんで言うけど、この映画はクソ。ウンコ。
作ってる側は、反戦映画→良い映画、潜水艦映画→ハズレなしとか思ってるんだろうけど、
こんなバカ兵器を作る羽目になるほど弱い日本の潜水艦事情とか分かってんのかと。
あと、「30ノットで走る駆逐艦と(回天で)どう戦うんだよ」とか言わせてるけど、
30ノットで索敵する駆逐艦なんて同時はねえよ。


735 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 20:58:36 ID:6s5y3hZ8
演技が三流の主役と三流落ち目脇役陣の映画だからコケちゃったんだね。

736 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:05:05 ID:JU8EBtKp
>>735
べつにコケてないと思うけどなあ。

737 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:08:03 ID:6s5y3hZ8
釣りしてないけどABが釣れたよ。

738 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:20:29 ID:VnjDPJXq
製作費十億以上で、興行収入五億足らず。大コケ。
戦争物は、金かかる。例えば、大人一人の等身大の金属製の像でも、量産できないので一千万近くかかる。
回天、潜水艦は、予備を含め、一億五千万前後は、いってるだろう。

739 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:25:51 ID:JU8EBtKp
>>738
べつにコケてないと思うけどなあ。

740 :名無シネマ上映中:2006/10/11(水) 21:32:54 ID:VnjDPJXq
ちなみに、興行収入から、劇場に支払われる額も引かれるから、五億どころの赤字じゃないが。


741 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:55:56 ID:RFFE/Zju
734 :名無シネマ@上映中 :2006/10/11(水) 20:18:27 ID:joESH1Jj
じゃあ、自演なんで言うけど、この映画はクソ。ウンコ。
作ってる側は、反戦映画→良い映画、潜水艦映画→ハズレなしとか思ってるんだろうけど、
こんなバカ兵器を作る羽目になるほど弱い日本の潜水艦事情とか分かってんのかと。
あと、「30ノットで走る駆逐艦と(回天で)どう戦うんだよ」とか言わせてるけど、
30ノットで索敵する駆逐艦なんて同時はねえよ。


734 :名無シネマ@上映中 :2006/10/11(水) 20:18:27 ID:joESH1Jj
じゃあ、自演なんで言うけど、この映画はクソ。ウンコ。
作ってる側は、反戦映画→良い映画、潜水艦映画→ハズレなしとか思ってるんだろうけど、
こんなバカ兵器を作る羽目になるほど弱い日本の潜水艦事情とか分かってんのかと。
あと、「30ノットで走る駆逐艦と(回天で)どう戦うんだよ」とか言わせてるけど、
30ノットで索敵する駆逐艦なんて同時はねえよ。


734 :名無シネマ@上映中 :2006/10/11(水) 20:18:27 ID:joESH1Jj
じゃあ、自演なんで言うけど、この映画はクソ。ウンコ。
作ってる側は、反戦映画→良い映画、潜水艦映画→ハズレなしとか思ってるんだろうけど、
こんなバカ兵器を作る羽目になるほど弱い日本の潜水艦事情とか分かってんのかと。
あと、「30ノットで走る駆逐艦と(回天で)どう戦うんだよ」とか言わせてるけど、
30ノットで索敵する駆逐艦なんて同時はねえよ。


742 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:57:33 ID:BuuWfhja
>735
五流以下の釣りだなw

743 :ID:joESH1Jj :2006/10/11(水) 22:03:25 ID:RFFE/Zju


じゃあ、自演なんで言うけど、この映画はクソ。ウンコ。
作ってる側は、反戦映画→良い映画、潜水艦映画→ハズレなしとか思ってるんだろうけど、
こんなバカ兵器を作る羽目になるほど弱い日本の潜水艦事情とか分かってんのかと。
あと、「30ノットで走る駆逐艦と(回天で)どう戦うんだよ」とか言わせてるけど、
30ノットで索敵する駆逐艦なんて同時はねえよ。







744 :ID:joESH1Jj :2006/10/11(水) 22:08:19 ID:RFFE/Zju



じゃあ、自演なんで言うけど、この映画はクソ。ウンコ。
作ってる側は、反戦映画→良い映画、潜水艦映画→ハズレなしとか思ってるんだろうけど、
こんなバカ兵器を作る羽目になるほど弱い日本の潜水艦事情とか分かってんのかと。
あと、「30ノットで走る駆逐艦と(回天で)どう戦うんだよ」とか言わせてるけど、
30ノットで索敵する駆逐艦なんて同時はねえよ。










745 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:23:27 ID:joESH1Jj
>744
賛同ありがとう。
最後の行の「同時」は「当時」の間違いだよ。


746 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:31:59 ID:5ypQuCaz
見てない方は、一度ご覧になっては?回天の話です。ヒロインは美奈子と同じ上野樹里です。

747 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:34:00 ID:5ypQuCaz
>>746 忘れ物
10/22(日)14:00〜15:54 僕たちの戦争 再放送(TBS)

748 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:50:05 ID:9ftgYgXA
樹里もいいんだけど
ゆうこりんだったらベストだったのに

749 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 23:53:29 ID:viXEprdr
>>746
クロサワ映画「影武者」の中でも「閨を共にすればバレる」といって側室と
寝なかったのに

全くわからないあのヒロインってどうよ? と思いました。

750 :ID:joESH1Jj=ID:RFFE/Zju:2006/10/12(木) 00:00:05 ID:oiskkQXP
だって自作自演だもーん!

751 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 00:08:34 ID:n0WLqhNL
自慰か

752 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 07:33:42 ID:QtqXWQNB
サトエリのいる海

753 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 12:18:23 ID:d8PaZrCR
いいともゲストの永島敏行さんに塩谷瞬が花贈ってるよ。
結構目立つところにある!!!!

754 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 16:14:19 ID:PCGhdeuf
回天2機の制作費、HPに書いてあったけど数千万だったよ。
1千万か3千万か忘れちまった。1機は記念館に寄贈。
制作費10億って、ホントかなあ?

755 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 18:28:04 ID:d8PaZrCR
>>754
探しても見つからない!
HPのどこに書いてるの?

756 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 18:51:08 ID:7MAfP0Qo
何にも面白くなかった。キャストがまず良くなかった。あ、釣りじゃないから。

757 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 19:03:27 ID:FMWFHUeo
光科学の専門誌にひたすら特撮へぼと書かれてた orz

ローレライよりは間違って無かったと思うんだが

758 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 19:03:40 ID:WoB+n5j1
何でageるの?

759 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 19:20:23 ID:Un3Am1Zh
>>756
あからさまな釣り程つまらないものはないな。死ね

760 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 19:20:52 ID:WoB+n5j1
CGもなんだかんだで金かかる。

潜水艦などの乗り物も、作れば、保管や運搬、バラシでまた金がかかる。

761 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:30:35 ID:0/APYj+1
明日もう一回いってこ。

762 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 13:14:52 ID:nRgrPYU8
>>761
15日はマイメルシネマ1000円デーだよ


763 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 14:45:47 ID:nRgrPYU8
×マイメル
○マイカルだ orz

764 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 20:40:34 ID:k4Wx8by9
つまんねー。

765 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 19:13:28 ID:QLYLjAf2
540 :名無しさん@実況は実況板で :2006/10/14(土) 15:08:12 ID:O6f5qYJp
私だって和田アキ子に似てるって言われるから大野君の彼女ぶん殴って奪いとる自信あるわ!

ワロタ
これ書いたのこのスレの中の誰かだろwww

766 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 19:20:58 ID:QLYLjAf2
誤爆 orz

767 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 14:37:46 ID:2jB6I1Xq
回天を製造してる工廠に溶接とサンダーしかない件

768 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 18:40:51 ID:S7WfaqTs
たしかに・・・

769 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 02:30:39 ID:sOzb7rBC
この映画もアルカイダの教材になりそうだね。
中東ではこの手の映画は受ける。
レバノンの自爆テロ部隊の名前は「カミカゼ」だそうだし。

770 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 05:04:44 ID:axJLaWKI
>769
お前らは信義の為に命を賭けろ!
お前らの攻撃は、お前らの命は必ず奪う!!
あと、兵器は殆ど故障する!!!
戦果も全然無い。
って映画が?


771 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 08:43:24 ID:i1RnQno5
はっきり言って詰まらない映画だった。
何が言いたいのか分からん。
時代も全く描けてないし。
山田脚本ということで少なくとも無難にまとまってると予想したのが大はずれ。

772 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:03:06 ID:ztn7ASx2
>771
自分も最初そう思ったが、そのうちジワっと来るものがあった。
それにしても、あの横須賀の海軍学校の校長は詐欺師みたいなもんだな。
あの時、自分の命が役に立つと信じて、並木は志願したのだと思うよ。
実際はボロボロの兵器なのがわかった時、無駄死の意義を考えたと思う。
その辺りをもう一歩つっこんでほしかったとは思う。
並木の父親はインテリだけど、教育者として時代に迎合するしかなかった
人物の痛みは感じれた。
最初はぼんやりした印象だったが、いい映画だと思う。


773 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:01:13 ID:UrE9W/pA
考えるのが嫌いな人には不向きの映画だろうな。
あの時代を表すのに間接手法の伏線があちらこちらにある良品。

774 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:06:31 ID:q7Hr5sm/
詰まらん人生を送ってるやつには詰まら映画だろうなw


775 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:53:27 ID:WNlnqzLj
>>769
その話で思い出した。
この前、北朝鮮にも特攻隊がいるという記事を新聞で読んだ。
搭乗員が体に爆弾を巻き付けて中古のミグで特攻するそうだ。
毎日訓練してるんだってさ。

776 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 21:49:49 ID:axJLaWKI
>772
一番ましな戦艦に乗っていた奴らでも、あの体たらく。
敗戦寸前の状況下で、
回天でも伊号潜水艦でも、戦艦大和でも、
兵器に詰め込まれて前線に送り出されると言うのは似たようなもの。


777 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 13:56:18 ID:vK3iO4Nh
中国地方の田舎ですが、1日2回上映になって
27日までなんだって。
これってどう言うこと?

778 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:49:36 ID:xZexEIxQ
>>755
回天の模型が何千万円ていうの、HPじゃなくて、戦死した球児の特番あったろ、柏原が出てた。あれで言ってたのかも。1000万とか言ってて、ヤスいと思った。

779 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:13:46 ID:wS8E38eZ
原作は良かったけど映画はイマイチって評が結構あるが、
原作自体納得いかなかった俺は見に行かないほうがいいだろうか。

780 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 11:48:13 ID:l17b//o+
>>773
すんごく同意

781 :771:2006/10/18(水) 19:46:13 ID:L8ddO17a
>>773
すんごく反発

>あの時代を表すのに間接手法の伏線

で、それは何ですか?

782 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 20:50:29 ID:AU/5+s71
自分の頭を使って考えましょうね

783 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:05:43 ID:LrbyDLnD
今日みてぼろぼろ泣いた。
大切な人を喪う悲しさと
並木が粗末な武器になってしまうやるせなさがじんときた。
オヌヌメ。

784 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:50:03 ID:z12ilz7b
近くに座っていた老人がオボボオボボって泣いていました

785 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 23:08:02 ID:/sNLmLfM
確かにいい映画だね。
ひとりも悪意の人が出ないし、子供連れて
言っても太平洋戦争について説明しやすい。


786 :周南市 大津島:2006/10/18(水) 23:13:46 ID:Upb7g6ct
映画の出来はよかったと思います。普通の青年が世評に流されていく姿も。大津島いったり図書館いって調べたりして後日も感動。

787 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 04:32:00 ID:woBo29iC
糞映画だよな。
戦争の緊迫感もないし。主役がなんか腑抜けみたいな感じ。
本当に命かけてるの?
「回天の悲しい事実を伝えるために俺は死ぬ」
「アメリカ人の先生はいい人だった。国ってなんだろう」
今の反戦思想持ち込むなよ。

788 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 06:48:06 ID:24Vyrkut
>アメリカ人の先生はいい人だった。国ってなんだろう

これは思ってた人もいるんじゃないかな。
軍国教育がさかんだったといっても
それをバカ素直に信じるやつばっかりじゃあないでしょう。

789 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 08:40:41 ID:8CL1atVp
>>788
確かにそういう人もある程度はいただろうね。
だからこそ、殊更に「鬼畜米英 撃ちてし止まむ」と大々的にキャンペーンする必要があった、
とも考えられる。

アメリカ留学の経験がある山本五十六は大いにアメリカを認めていたし。

790 :771:2006/10/19(木) 10:58:16 ID:DBZ9msYa
>>782
当時の描き方としてリアリティが無いという事実についても
自分の頭を使って考えましょう!

>>787
同意。
回天特攻隊員の中にはこんな映画で括られてしまってガックリしている
人もいるのではないか。

791 :差別される日本人:2006/10/19(木) 10:59:26 ID:OKOt3cXN
動画です。消される前に見てちょーだい。

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=50002
安倍幹事長(当時)が民主党(ジャスコ岡田)と
社民党(在日・福島瑞穂、北朝鮮の為に泣いた女)の姿勢を正す。

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=49956
社民党「北朝鮮による日本人拉致はでっちあげニダ」
出演・在日土井たかこ

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=49367
在日特権について。随分vip待遇ですねぇ。

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=49029
在日の触れてほしくない話





792 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 17:46:15 ID:F+8UzVtS
意外と昼は多いんだね。
近くの映画館、20日までかと思ったら11月2日までになった。

793 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 22:16:42 ID:sXeWj/qa
>>45
並木浩二は次男だよ

794 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 17:43:05 ID:n8XOSdhn
これからも一回行ってくる。いい作品だと思うよ。

795 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 18:55:43 ID:g/k9Udmt
美奈子が駅に駆けつけたとき、浩二の母親に貰った
口紅をくっきり付けていた。
それ見た途端、新たな涙が…
優しい登場人物ばかりで、泣けて、泣けて。

796 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 19:17:09 ID:FjeJEr33
>>795
美奈子そっくりの美奈子の孫見たかった。
野球シーンの代わりに演出できなかったのかな?

797 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 20:04:27 ID:xbnT54OG
祝!主要劇場にてロングラン決定。

「メトロに乗って」も前評判がパッとせず、松竹は、武士の一分まで、集客を
見込める映画がありません。
さっさと打ち切りにならずに、よかった、よかった。

798 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 20:13:39 ID:FjeJEr33
>>797
代わりに、夜ピクが弾かれたね。

799 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 21:31:28 ID:z3lGU4E7
メトロは三丁目の二番煎じ的なとこがあるよな。

800 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 21:40:34 ID:G0+VgHUC
そうなの?「異人たちの夏」とか「花田少年史」じゃなくて

801 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 22:20:29 ID:7eRQZ6kf
あんな酷い戦時中でも日本人が耐えられたのは
家族の絆がしっかりしていたからだね。
あの時代のいいところは見習って、素敵な国に
したいものだ。

802 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 22:31:36 ID:sWTNos9+
それだけの問題ではないと思うが

803 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 23:21:15 ID:FjeJEr33
「タイヨウのうた」(公開121日間)累計動員 81万1624人  累計興収 10億3286万6750円
「出口のない海」(公開30日間)累計動員 55万5548人 累計興収 6億5444万2650円 
「花田少年史 〜幽霊と秘密のトンネル」(公開58日間)累計動員 52万7456人  累計興収 6億2935万1650円 
「ラブ☆コン」(公開93日間)累計動員 49万5745人  累計興収 5億7532万3450円
「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」(公開30日間)累計動員 47万0668人  累計興収 5億4028万9300円 
「夜のピクニック」(公開16日間)累計動員 8万7517人 累計興収 1億0769万0800円 

804 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 00:56:20 ID:tI3ntE+z
並木の家で美奈子と歌ってるシーンだけど、
海老蔵の歌い方は余りに素人さが無さ過ぎて(あんなに口を大きくハッキリ開けて歌わねぇだろ)違和感があった。

後は特に気に入らない所は無かった。DVDが出れば発売日に買っても良いと思った。

805 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 01:10:40 ID:XaKC4W75
>>804
つーか、海老蔵が意外に歌がうまいというか
歌うときの声が良いので、違和感があるんだよ。
余計な美点つー感じで。

806 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 08:10:50 ID:VIQ95/vh
>>775
爆弾は身体にじゃなく、ミグに取付けた方がいいんジャマイカ?

807 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 09:09:39 ID:VVd8H7Tn
ほーんと、海老は歌うまいね。
あんまり巧いとダメな設定だろうけど、
誰か故郷を〜の時でも、ひとり正確に
歌ってるのと音質が図抜けていい。

808 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 10:03:45 ID:o3RS9dr7
明治に野球で進学しようと思ったw


809 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 10:58:44 ID:ouDBB76M
並木の大学は、山田監督のイメージでは法政。
それを佐々部が監督特権で、母校の明大にした。
海老蔵のイメージだと、どこになるんだろうか。

810 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 11:39:13 ID:Ky/xrxpF
悪い映画じゃないんだけど、あえて淡々と撮っている部分と演出力不足で弛緩してる部分の区別がつきにくいんだよな。
だからどうにも一般的な評価が下しにくい。

811 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:26:55 ID:99tL/jhC
10/21 NHK教育 22:00〜
「ETV特集」
第1部 許されなかった帰還
〜福岡 陸軍振武寮〜 知られざる特攻隊員の収容施設

福岡市内の閑静な住宅街の一画にある九州電力体育館。
九州のスポーツの殿堂として数々の名勝負が繰り広げられたその地に、
かつて旧日本軍の特攻作戦に参加した隊員を収容した施設があった。

812 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 22:42:54 ID:/upJKoLs
今、やってるのか
杏奈たんは芋たこなんきんにでるから芋くってたのか?
海老蔵もお茶…くれるかな…おーいお茶て言えばよかたのに

813 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 23:23:07 ID:WSevPaSZ
>>801
あんな状況下だからこそ、家族の絆が深くなるんだと思うよ。
それに、「耐えられる」というより、「耐えるしかない」んだと思う。

814 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 01:58:37 ID:mglTatEF
>811
この番組見たら、並木の自殺説がチラっと頭をかすめた。
でも、キャッチボール相手がいるのに自殺はしないよね。

815 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 02:36:45 ID:1zPfmlxb
ちょっと泣きそうになったけどまぁまぁでした。
出撃するか?→しない→今度こそ?→故障 と最高潮ぽい場面の度に寸止め。
まぁ絶望の中で死にすがり栄光を求めて逃れようとする姿勢を描き、結果訓練で死んでしまうという事の空しさが真髄なのかなぁと。

816 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 11:48:52 ID:6Vwm43XX
原作を読むと並木は回天に脱出装置が付いているように望んでいたみたいだけど
それははかない夢だった....回天を見せられた夜はみんな寝られなかったんだよね(涙

>811見たけど神風特攻隊もかなりの若者が出撃に出たあとも帰ってきたんだね知らなかった
本土に帰ってきた若者を福岡の寮に隔離して制裁をくわえてたなんて信じられない!
当時の教育のなんと恐ろしいこと、戦争はなにもかも狂わせていく。


817 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 13:53:26 ID:WQR6YlaN
学徒兵は学があるだけに、世の流れとか
いろんなことを知っちゃってるから
何の理屈もなしに、ただ国のために死ね死ね言われて
本当に辛かっただろうな。

818 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:29:17 ID:ZuGuWurv
>>813
原作も映画も、そういう現在から過去を見下ろす視点が散見して
萎える。
特攻隊員らを見下ろして憐れむことはあっても畏敬の念を抱くことは
ないというか・・・

819 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:51:45 ID:bMAGZXuD
山田洋次はこの小説がこれまでの戦記と違い、
回天の構造を伝えてるので興味を持ったと言ってた。
そんなマニアックな事でシナリオ書いて欲しくない。

820 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:36:58 ID:hDGMj6hz
俺の予想なんだが、来月号の日経エンタテイメントの映画ランキングの今月の期待はずれは、この作品になると思う。

821 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 23:26:49 ID:6Vwm43XX
>>820
でもこれだけマイナーな兵器に光をあててよく頑張った作品だと思うよ
回天と一緒に死んで行った若者にやっと光があたったんだよ、それだけでも
この映画の意義は大きいと俺は思う.....


822 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:04:39 ID:OCr9DaMG
>>820
そううかあ?
俺は全くキャスト見て期待して行かなかったけど、
ズシンと来た。
最後の現代の部分がなくてもいい位、主人公の
死に方が無残で凄いインパクトだった。

823 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 00:31:26 ID:E1iEAPsx
回天てマイナーかぁ?
何回も映画化されてるし、本も昔から何冊も出てるが。
特攻隊といえば神風か回天。
他の木製ボートとかがマイナーと言うのならわかるが。

824 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 02:08:12 ID:TLWuCkQv
>>816 今の企業でも同じ教育しているだろう。

合宿や研修、日勤教育とかと同じ。

825 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 02:19:13 ID:DGwg8XUW
もうすぐ終わりそうだから見に行くべきか迷ってるんだけど、上野樹里の出番って多い?
この監督の映画ってつまんないんだけど女優だけは可愛いいんだよな。


826 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 06:47:24 ID:vfE5vNkK
これってドラマのとはどこが違うんですか?

827 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 09:43:09 ID:1lPiICQ4
伊勢谷は誰役?

828 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 10:01:34 ID:ZTH2jJ2l
>>827
これだよ
http://omipro.at.infoseek.co.jp/images/sentouheishi.jpg

829 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 20:38:21 ID:fsoSHoVm
子犬とたわむれる特攻隊員カワユス
無邪気な表情のその後の出撃のシーンが涙を誘う
ttp://www.youtube.com/watch?v=FvLyiUTSfWA&mode=related&search=

830 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 23:15:53 ID:aKpQr6vC
しっかりしててもまだ子供の年代ー特攻隊員

831 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:22:25 ID:aF55BxwY
>>829
こっちのほうが高画質高音質だよ。
ttp://stage6.divx.com/members/129175/videos/1016132


832 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 01:34:09 ID:fEAdUgU0
829の映像今見たけど、ひよっとして例の男の船での幻映像ですか?

833 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 07:23:04 ID:QqAj2dPc
例の男って?

834 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 07:42:12 ID:RcOVeDV0
「男たちの大和」の試写会限定で上映された映像の再現らしい
DVDにも収録無かったからね

835 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 07:46:54 ID:ykEEejeq
最近の戦争映画は、CGを使ってテレビゲームみたいと大和を
批判した監督の映画に、大和の話を持ち出すのはNG。

836 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 13:25:01 ID:2HolrnQx
>>835
批判されてもしかた無い映画だった男たちw

837 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 19:38:18 ID:mb/ffBMh
>>831
ありがd

838 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 22:23:17 ID:tiWFqDM2
コレ観た後、涙そうそうに梯子した。
涙の方が入って無いじゃんw
どいうこと?

839 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 01:28:25 ID:YxADKnDm
>>825
そんなに多く無いけど、印象に残るって感じ

840 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 20:23:07 ID:tQn1VPWh
>>838
涙そうそうの方が公開先じゃなかったっけ?
それなら涙の方が日数経ってるんだから、
普通に考えたら人が少ないに決まってる。

841 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 20:32:34 ID:yaXb78Iu
涙そうそうは9月30日公開
出口は9月16日から

>>838
ただ単にヒマな老人しか映画館にいない時間帯だったんじゃないかと。

842 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 21:58:00 ID:HKmrCQWj
>>838
涙そうそうも糞映画だしねぇ・・・。

843 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 20:28:31 ID:fWShvedz
主要館での公開は、本日で終了しました。

844 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 21:37:02 ID:Yuyk6jEq
レンタルで「ローレライ」観たら、潜水艦に野球のボール持ち込んだ香具師が
いてワロタ。
しかしそれで命を落とすんだからな。


845 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 23:14:52 ID:ra+OJ1qx
コブクロの「ここにしか咲かない花」の歌詞が
特攻隊を連想させて切なくなる。


あの優しかった場所は今でも
変わらずに僕を待ってくれていますか
ふいに込み上げる 寂寞(せきばく)の想いに
潤んだ世界を拭ってくれる
雨上がりの道は泥濘(ぬか)るむけれど
今ここに生きている証を刻むよ
いつかこの涙も 寂寞(せきばく)の想いも
忘れ去られそうな時代の傷跡も
燦然と輝く明けもどろの中に 風が運んで星にかわる
そんな日を待っている


846 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 12:41:41 ID:xuWiOcTZ
昨日、上映最終日だったんで、午後から会社サボッって観に行ってきたよ。
年配の方ばかりの中、一人で大泣きして迷惑かけたorz

847 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 23:06:09 ID:xhIp6rTz
初日挨拶付を見たので、
同じピカデリー(1から2へ移ってたけど)の最終回を見た。
入る前に6時の仕掛け時計と一緒にポスターを撮った。
出てきたら9時の演奏中で、ポスターは「父親たちの…」
に替わってた。こちらも証拠写真をパチリ。
最終日を実感した瞬間だった。

初日は見ている時余り泣けなくて、
でも後からずっしり来る感じだったけど、
昨日は見ながらほろほろ、ほろほろ涙が溢れました。
回りも結構泣いてたし、終わっても直ぐ立たない人が多かったよ。

848 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:18:37 ID:TZmFIiXt
なんか話が幼いと思ったら、元々この話、少年マガジンに掲載された
作品が元なのね。

849 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:41:05 ID:px/48ZWe
今日、鑑賞券を2枚もらった。喜んで調べたら
概ね先週金曜で上映終了、都内は来月2日まで。
行けるのは4日。みなとみらいでしか観られないらしい。
今ちょっと呆然。でも行くけどな!



850 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 22:13:12 ID:riMm/8eA
 並木がいまいちだ思った。キャラに一貫性が無い感じ。
野球選手にしても肉付き良すぎ。最後のほうでキャッチボールしながら
「回天という兵器があったことを後世に伝えるために〜」とか
言ってるけど、そういう製作者が伝えたいことをそのまま言うのは
センス無さすぎで興ざめ。台詞ではなく演技で、映画全体で伝えてほしかった。
 北が並木に土下座して「俺は軍神になるしかない」等と言うシーンも良くなかった。
現代の人間が、必死に「戦時中の狂気」を演じようとしている風にしか見えず、
真に迫った感が無かった。
 あの「オカンに似てきたわー」って言ってた奴が死ぬシーンだけは悲しかった。
単にオカンのことを思ってるんじゃなくて、自分が死ぬことでオカンが悲しむことまでが
悲しいってのが伝わってきた。
 山田洋次のせいか、なんか映画全体の雰囲気がのんびりしてる。
「悲しいラストに向かって突っ走って、最後にドーンと感動」という作りにすれば
良かったと思う。なんかバランスが変でどこで感動すればいいのかわかりにくかった。
 

851 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 02:07:45 ID:nrraSp3J
小灘利春・元海軍大尉(第二回天隊) 『特攻 最後の証言』P54-P55より
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

「特攻隊員は悲惨で残酷な境遇にあったという話ばかりまかり通っていて、
 私はそれを打ち消しているのですが、
 世間は悪口(特攻隊=非人間的)の方が納得できるのか、
 なかなか耳を貸してくれない。
 回天関係の本を書く人も異常な人物が多く、
 歪曲して悪く書く人ばかりが戦後の出版の対象になりました。
 我々がいくら言っても、まともな証言は相手にしてもらえない。
 地元のTVでさえも同様です」

852 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 02:10:08 ID:nrraSp3J
「回天の特集番組を何度か作りましたが、
 どの番組も、回天は一度搭乗すると外からボルトのようなものでハッチを固定され、
 搭乗員は泣いても叫んでも外に出してもらえない非人間的な兵器だ、
 そんな説明で全国放送されました。
 回天一型の図面(内部図解)を見ればわかりますが、
 ハッチは頭上と床の2ヶ所にあり、開閉のためのハンドルは内側にしかついていません。
 だいたい外側に突起物があると水の抵抗が大きくなるので、そんな馬鹿なことはしません」

853 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 02:11:27 ID:nrraSp3J
「我々も搭乗訓練に入るとき、
 仁科さん(仁科関夫少佐=人間魚雷計画の発案者の一人)から
 『ハッチは自分で開けて自分で閉めるものだぞ』と言われてました。
 私はそれを聞いて武士とはそういうものだとも思っていました。
 なのに世間では全く逆のことをいう。
 海軍にいた人でさえそう思い込んでいる人がいるようです」

小灘利春・元海軍大尉(第二回天隊)  『特攻 最後の証言』P54-P55より

854 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 22:28:16 ID:KCIXbafx
3日までだから、明日もう一度見て浩二にお別れ。

855 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 23:05:59 ID:5yGTfNX1
動画、「911ボーイングを探せ」日本語版プレビュー
911テロは米ネオコンの自作自演、真相に迫る驚愕の映像

ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?file_id=0000164754.avi


856 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 23:28:41 ID:eGXbAmQk
今日見てきた。回天の操縦ってすごい難しいんだな。


857 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 00:47:17 ID:tsmf5uk/
柏原激萌 安田美沙子ウラヤマシ

858 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 08:59:42 ID:mSDu0vXP
秋の火災予防運動のポスターに幸代がいてビビった

859 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 10:42:28 ID:Z1ZLyTnV
>>853
外からロックを外すためのハンドル挿すとこがあるだろ
それを誤解してるんじゃないのかな

860 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:32:25 ID:NgL4JajQ
どっちにしろ水圧で中からは開けられないんだから
何を言い訳しても回天=棺桶であることには変わりないだろ。

861 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:59:42 ID:11zyLlvL
と言うか、帰還を前提に設計された特殊潜航艇でさえ、帰還ポイントに迎えに行かなかったんだから
尚更回天なら

862 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 14:24:09 ID:xWHZlOfG
>>860
じゃあ普通の潜水艦も棺桶か?
潜行中は水圧で開けられないのは同じだが。
それに小灘氏は中から開けられないという嘘に事実で反論しているわけで
これは100%正しい。それを言い訳とはどういうことだ。


863 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 16:42:46 ID:WKVft2kI
>862
鉄の棺―Uボート死闘の記録
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/412003108X

864 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 20:03:53 ID:41lWogSi
普通の潜水艦って言ってるじゃん・・・
いまや観光ツアーで潜水艦に乗れる時代だが、潜行中開けられないのは
同じ。で、棺桶に乗せられてるというわけ?

865 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 20:44:19 ID:weytoX++
回天は爆弾を積んで前進するしか出来ない兵器だよ?
しかも回天の舵は右転しづらい癖もあったという。
そんな糞兵器と潜水艦とを比べること自体が意味ないし。

853の本は未読だけど、この部分だけ見ると
私には小灘氏が「回天は中から開けられる、
だから非人道的な兵器じゃない」と言ってるように見える。

866 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 22:19:35 ID:WKVft2kI
>864
伊号潜水艦の消耗率からすれば、
回天要員が特別死に易いとは言えない。

歴史上撃沈されたことの無い原子力潜水艦と比較するのは、無知。


867 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 22:56:53 ID:41lWogSi
>>865
>853の本は未読だけど、この部分だけ見ると
>私には小灘氏が「回天は中から開けられる、
>だから非人道的な兵器じゃない」と言ってるように見える。
どこをどう読めばそうなるんだよ。
中からは開けられないというのはデマであることを指摘してるだけだろ。

868 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 22:58:02 ID:41lWogSi
>>866
いや、潜行中開けられないから云々という話をしてるんだが。

869 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 23:48:33 ID:weytoX++
でも>>852>>853を読むとそう感じるよ。
852で「特攻=非人間的だと言われる」ことを嘆き、
続く853で、その非人間的であることの理由として
ハッチのデマの件を例に挙げている。

間違いを訂正するだけなら、非人間的〜、特攻の悪口〜云々の記述は必要ないはず。

コピペした人が意図的にこの部分を抜粋したとも思えた。

870 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 23:56:10 ID:41lWogSi
>>869
いや実際、史実を無視した言説が垂れ流しにされてたきてただろ。
それを言われるのさえ気に入らないというねじくれた心根では
どうしようもない。

871 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 00:04:38 ID:5jtY6DgK
日本人は残酷民族だから

872 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 00:06:19 ID:3K2JakS9
特攻に関するその手のウワサはいくらでもあるけどな。
特攻機は爆弾を投下できないように完全に機体に固定するとか、
燃料片道分とか。

それを否定したところで帰還してきた特攻隊員の非人道的な扱いが事実としてあるわけだし。

873 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 00:15:00 ID:uQsD4yCj
>>872
昔から、誰も片道燃料じゃないから非人道的じゃないなんて言ってないだろ。

というか、戦争や軍の非人道性を謳うためなら、嘘でも言っていいのかと
聞きたいね。
回天は中からは開けられないというデマの件も、まさにそこが問題なわけで。

874 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 00:19:58 ID:0PZzNKyg
>>873
非人道的であることを言いたいがために脚色をしたんだろうな。
事故で脱出できずに亡くなっていることもあるし。

875 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 01:02:06 ID:JIzaDJ0P
日本に限らず戦争の脚色など珍しくもないわ。
そーゆーのも全部ひっくるめて『戦争』なんだよ。
それが戦争なの!

清太さん、これが戦争よ!(by菜々子@火垂の墓)

876 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 01:47:41 ID:CwlSUi+L
特攻機が片道燃料ってのは大嘘です。
なぜなら、特攻できない場合は基地に帰還して
もう一度出撃する必要があったからです。
これは特攻隊員の記述として残っています。
片道燃料というデマは、戦後、左翼勢力が作った
捏造です。

877 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 01:51:27 ID:HBpqW/kd
ほーら、低能でシッタカなウヨが湧いてデタw

878 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 10:30:46 ID:J83Ejyn6
この映画のテーマは
「先の大戦は間違っていた。死んだ人は犬死にだ」
って、ことなのに(脚本の山田洋次を調べてみなよ)
なんだか必死すぎて惨め…(´・ω・)カワイソス

879 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 22:19:35 ID:0Qkwmhgg
>>878
国であれ家族であれ、大切なものを守るために死んでいった人たちを
「犬死に」で片付けるのは、人間を単なる戦力物資の一つとする
見方と同根でしかない。

880 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 00:17:28 ID:FVzKv3it
そもそも冷戦時代は「ソ連の核は綺麗な核」だった山田洋次に
あの戦争は間違いだったなんて言われたくない

881 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 00:30:46 ID:XY8Q8Ekj
>>880
そういう奴だから

882 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 00:54:24 ID:uWSwFdBJ
>>876
あほか
その辺のルーツは、戦後の日本の戦争映画だぞ
設定を劇的にしようと色々とツクられている。

883 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 08:42:22 ID:09yKPTY7
山田と佐々部の意識の違いがはっきり分かる造り。
山田がメガホン取らずに良かった。

884 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 09:28:05 ID:zJNTeWoJ
硫黄島にも回天出てくる?

885 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 11:14:49 ID:zJNTeWoJ
NHK朝の連ドラのヒロインの少女時代はこんなにも美少女!!
http://beauty.oricon.co.jp/news/38393/

886 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:36:21 ID:1pHRYorU
ま、特攻隊を惨めなものだ、犬死だ、
昔の日本軍は悪い、
見たいな口しか叩けない愚か共のために
作った映画なんだろぷ。
レス読んでて分かる。

最近はこういう映画ばかりだな。

887 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:39:26 ID:ZKxAR+ez
>>882
片道燃料とか、あっち系の人たちが作ったデマじゃん。
映画ではじめて出てきた設定ってある?

ノモンハンで日本軍が惨敗だったというデマとか「人間の条件」で広まったけど、
この嘘は五味川純平の原作に元々ある。

888 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 14:48:56 ID:1pHRYorU
洗脳された人)回天特攻隊員に課せられた使命は非人間的だ
→だからまともに突入など出来ない
史実を知る人)それでも使命を果たした人がいる
洗脳された人)それは今の北朝鮮と同じ。昔の日本は狂っている

その繰り返し。

889 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:10:54 ID:9yzt4TR6
と、洗脳された人

890 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 15:47:54 ID:ENsE0ktF
ネットウヨが湧いてきたなw

891 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:14:04 ID:CX51yx11
回天特攻兵士だろうが北朝鮮破壊工作員だろうがサリン散布要員だろうが
大義のために命を掛ける姿は美しく尊いよね?

892 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:26:48 ID:CX51yx11
しかし、事故死した並木の死体はやはり腐乱死体であるべきだな。

893 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 18:28:37 ID:CX51yx11
監督の美学が映画を不完全で嘘話にしてしまった。

894 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:14:09 ID:eZBmaswp
>892
腐乱してたら、史実に合わないんでしょ。


895 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 19:46:53 ID:REPKCa3q
もし、日本が大戦中にコンピュータを持ってたら誰も死ななかったのにな。
特攻は当時無かったマイクロプロセッサの代わりに人が乗って回天や桜花、零を
コントロールしたんだから・・


896 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:40:24 ID:0jqJyRyb
>>891
北やオウムと一緒にするなよ

897 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:59:33 ID:0jqJyRyb
過去ログで、酸素を吸い尽くすから死体は腐らないって書き込みがあるけど、
人間って空気中の酸素が6%だか8%くらいになった時点で死ぬんだけど。
酸素欠乏症ってやつね。
だからいつ死のうと酸素は残る。

898 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:21:58 ID:8oHXlWI1
>>897
それぐらいじゃムリ。
人間を分解しきるのには膨大な酸素がいる。
極めて短絡した説明ではあるが炭素12gに22.4gの酸素が必要になる。

899 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 13:31:03 ID:zvlU/PcE
馬場大尉がスタジオパークに出てる

900 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 18:23:16 ID:9gjRQ5d/
馬場大尉って誰だっけ?

901 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 20:57:10 ID:1SXoF7ni
>>898
本当に短絡過ぎてお話にならない。

そもそも死体が腐敗してなかった伊33の例は、超低音の冷凍保存状態が
保たれていたのが原因。
それでも、腐敗していないとは言え、遺体はヒゲはボーボー、冷凍保存で
顔は紅潮、眼球は白濁という状態への変化は避け得なかった。
それに、開けたときにガスが発生する事故も起こった。

つまり、どっちにしろ映画の描写は考証なんかまるで考えてなかったと
いうこと。
考証のテキトーさは、既出かもしれんが、登場人物が当時なかった
歌を歌うシーンからもわかるというもの。

902 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 21:42:38 ID:U1Lltp+z
ドーデモイイ

903 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:21:35 ID:So0DOkJq
>>898
ゴミ袋でもドラム缶でもいいから小動物の死体入れて閉めて放置してみ。

つうか空気中の酸素ってもともと約20%しかないことくらい小学校で習わんか?
これ知ってたらその計算の見当違いにすぐ気付くはずだが・・・

904 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:30:21 ID:sRbJygQ9
いいじゃないか
「ラストエンペラー」の最後のコオロギみたいな浪漫だよ。
整備士の目には生前のままの並木の姿が見えたんだろうよ。

905 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:38:09 ID:So0DOkJq
それなら明らかに幻だとわかるように、とことんまでに綺麗にしとくべきジャマイカ

つうか、考証のいい加減さがばれてからそういう解釈が出しても
贔屓の引き倒しだろう。

906 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:51:46 ID:U1Lltp+z
重箱のすみをつつくより全体の流れを感じればいいのに


907 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 22:58:32 ID:62lEz7yk
重箱の隅じゃないだろ。
美化され気味の特攻作戦をリアルにえぐるには腐乱死体が是非とも必要だった。
こういう作品はリアリティが生命なんだから。
あれではまるでファンタジーだよ。

908 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 23:22:56 ID:sRbJygQ9
海老蔵のふくよかな身体がすでにファンタジーですから

909 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 00:15:23 ID:iFdPIhx3
航空特攻もそうだな。
綺麗に散華するばかりじゃなく、アメリカの記録映像に
グチャグチャになった遺体が結構残ってる。
主人公が最後にアレになってれば、戦争の悲惨さが際立つのだが。

910 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 00:26:19 ID:JxFjRfkj
主人公の腐乱死体でしか戦争の悲惨さを描けないのかよw

つーか出口はそういう映画じゃない。

911 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 01:06:06 ID:YZ+U3MW2
別に悲惨さを際立たせる必要は無いんだよな。
戦争を隠さずそのまま描けばいい。
それで十分悲惨だから。
隠したり飾ったりしないで欲しい。
死んだ兵士に対して失礼だろ。

912 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 08:52:06 ID:JxFjRfkj
映画なんだから多少の脚色は当たり前じゃん。
物語は起・承・転・結で成り立ってるんだから。

〉戦争を隠さずそのまま描けばいい

戦争の真実なんて実際戦地で戦った人にしかわからないし
それでさえ、個人の主観に左右される。
上の方で「鉄の棺桶」って言葉に過剰反応してる人がいたけど、
実際、ドキュメンタリー番組で「ありゃあ正に鉄の棺桶ですよ」と話す元搭乗員の方もいたしね。
真実にこだわるなら普通に記録映画を見たほうがいいのでは。

913 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 10:14:30 ID:xm3gSq3/
出口はエログロオタ相手の映画じゃねえんだよ


914 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 20:23:29 ID:KWdDlih+
【公開当初】
 「沈没してだいぶ長いこと経つのに遺体があんなに綺麗な状態のままなのは
  おかしい」
   ↓
【その後】
 「伊33号は沈没からだいぶ経ってからひきあげられたが、遺体は綺麗な
  ままだった。なぜなら搭乗員が酸素を吸い尽くしたから。
  遺体が綺麗なままの方が正しい」
   ↓
【最近】
 「人間は空気中の酸素を吸い尽くす前に酸素欠乏症で死ぬ」
 「そもそも伊33号の遺体が腐敗しなかったのは、冷凍状態だったから。
  しかも、遺体は腐敗しなかったとはいえ、ヒゲボーボー、顔紅潮、
  眼球白濁と、とても映画のような状態ではなかった」
   ↓
【 現在 】
 「映画なんだから脚色は当たり前だ」

あの描写を擁護してる側は、突っ込まれるたびに考証は正しいんだ、
考証は必要ないんだとコロコロ主張が変わる。

915 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 20:31:03 ID:KWdDlih+
考証のいい加減さを突っ込まれると、遺体の腐敗を描くことはダメなんだと
強弁してる奴もいるが、これも変だ。

まず、並木が故意に沈没の道を選んだ理由を考えれば、綺麗な遺体では
筋が通らない。

それに、無惨な遺体そのものを映さずとも、遺体の状況なり悲劇なりを
伝える方法はいくらでもある。
例えば、今やってる「父親たちの星条旗」では、戦友の遺体にあいまみえる兵士の
シーンで、遺体は映さず台詞と照明で悲劇を表現している。

916 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 21:12:54 ID:YMqpVEGm
>>912
「棺桶」が突っ込まれてたのは、棺桶だって言い出した奴が、
「潜行中開けられないから棺桶だ」って言ってたからだろうが・・・
噛み付く前にスレをちゃんと読みかえすくらいしようよ。

917 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 21:16:19 ID:43h+4Rpv
海老様を腐乱させたらご贔屓の大奥様方が
松竹へ怒鳴り込みます。

918 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 21:21:33 ID:YMqpVEGm
原作では変わり果てた遺体とか書いてた気がするな。
読んですぐ売ったので今確認できないけど。
改変は山田洋次の意向かな。

919 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 21:27:35 ID:YMqpVEGm
>>915
昔、火曜サスペンスで、殺された後埋められて変わり果てた
姉の遺体を妹が安置室で見るシーンがあった。
遺体確認のため安置室に入る妹を遠くからカメラが捉え、ドアが閉まって
しばらくしてから妹の嗚咽(これが一世一代の名演)がかぶさるという
演出なんだが、間接的表現でも撮り手と演じ手の力量さえあれば痛いほど
悲劇が伝えられるもんだなと関心した覚えがある。

920 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 22:04:04 ID:GU59jzOj
水死体ヲタいい加減うぜえよ

921 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 22:06:51 ID:YMqpVEGm
水死体ヲタて。

922 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 22:51:11 ID:jQG7tHby
こんな時間に笑わせんじゃねえよ!

923 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 23:19:31 ID:BwCc5llp
ミイラヲタ

924 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 10:13:56 ID:ou/N5KDg
>916
水中で搭乗するに決まっているんだから、下側だけにあればよい様な気がする。
上にも付けたのは、洋上で出入りするためなのかね?
訓練以外で、上の搭乗口から入ることってあったのかな?


925 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 20:54:22 ID:M1YLqmDy
>>924
えっ?、架台(スロープ)に乗ってるんだから、上のマンホールから搭乗するのじゃないの?

926 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 21:15:15 ID:FaEa3Nwt
実質アイドル映画だから、考証の甘さとか軽率な描写とかは
まあしょうがないかって感じだったけど、文庫本読んで
考え変わったな。山田洋次は解説であんなこと書いといて
映画があの出来かよ!

927 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 22:18:57 ID:5DuLXj8f
作り話といえば、特攻隊が機上から
種をまいたという黄色い特攻花の話もそうだよね。
特攻隊員が種をまいたなんて事実は無いし、
特攻花は戦後に日本へ持ち込まれた外来種。
あの時代には無かった花。

928 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 22:23:21 ID:5DuLXj8f
訂正
機上から種をまいた→機上から特攻花を投げた

929 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 23:36:47 ID:ou/N5KDg
>925
実戦の場合は、潜航したまま伊号から離れて、射点に着くわけだから、
搭乗するのも水中で、下側からでしょう?
映画の中でもそうでしたね。
作中では、上の口から入ったのは訓練の時だけなのだけど、実際は如何なんだろうか。


930 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 23:45:42 ID:IrE4SejD
>>927
おいおい、その話は続きがあるんだぞ。
まず、特攻花は実際は秋桜ではなく天人菊(明治時代に既に日本にはあった)。
で、鹿児島で天人菊が蒔かれた事実はあったわけよ。
二つの花がよく似てるので、秋桜が特攻花と誤解されて広まった場合が
あっただけの話。
よく調べもせずに「真相はこうだ」とはしゃいだ連中は恥をかいた。

931 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 00:07:08 ID:M1YLqmDy
>>929
水中でハッチ開けたら、艇内大変なことにw
また外側からは水圧で開けにくいだろ

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~k_yasuto/2_keii/i47_kaiten.htm
20日、午前0時30分。浮上した伊47潜で、搭乗員に回天乗艇命令が下される。
ハッチの蓋が開かれ、まず3号艇と4号艇の佐藤、渡辺両少尉がそれぞれの艇にはいり、
操縦装置や計器に異常のないことを確認して、整備員にハッチを閉めるよう求めた。

932 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 00:40:36 ID:7EIOGFl7
最近流行りのYOUTUBEで、ニイタカノボレと云うお題で
サラ・ブライトマンのクエスチョン・オブ・オナーと映画「パールハーバー」の映像
もの凄くカッコイイ出来なので、観た方が良い
あとは、西川貴教の君が代斉唱などサッカーW杯の予選で国歌独唱
感動するYOUTUBE 検索すればイイけど
誰かUpしてくれ

933 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 09:14:10 ID:lf9VwFdw
>>924>>929
ttp://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=9531023
回天は潜水艦の甲板上に結索バンドで固定されているのみで、
浮上した状態で乗員が乗り込みます。
敵発見→回天搭乗→浅深度潜行→回天発進の順です。

934 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 09:25:12 ID:wjwjIDSq
>931
作中では、伊号の甲板の下から直接に回天に乗り込んでいた。
「潜望鏡深度なら出来るのかな」と思っていたけれど、実際とは違うのかしら。

下記のやり取りを見つけました。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=9531023

935 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 11:03:15 ID:bxXVnQDg
50年くらい前に作られた映画「人間魚雷回天」のほうが数百倍泣けた

936 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 11:09:18 ID:yxnNbrDo
公開終了間際に祖父を連れて観に行きました。
祖父は海軍技術研究所で働いていて戦艦榛名に召集され、
後に人間魚雷の訓練を受け訓練中に終戦を迎えたそうです。
最初は厳しい顔で観ていましたが、静かに涙を流していました。


937 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 11:36:07 ID:r2EIIVSd
>>930
その話をベースにした作り話がある。
(もっとも喜界島の話自体も作り話という説もあるが)

鹿屋基地の滑走路脇に咲く咲いていた特攻花(大金鶏菊)を
特攻隊員が空から開聞岳にまいた。
やがてその花は芽を出し、一面が花畑になった。
人々は特攻隊員の命が宿る花として大切にした・・・というもの。
当時を知るパイロットの証言から鹿屋基地の滑走路に
菊が咲いていたという事実はなく、そもそも大金鶏菊が戦後渡来種。
この作り話は「二十六夜参り」というTVドラマが元となっている。
ドラマにも出演した武田鉄也氏はその後も「特攻花には隊員の命が宿る」等、
まるで事実であるかのように発言している。

938 :924:2006/11/10(金) 14:09:52 ID:wjwjIDSq
>933
武田五郎「回天特攻学徒隊員の記録」を読んできました。
中に、伊44が回天4基を積んで会敵するシーンがあります。
4基の内、2基には交通筒を使って伊号から直接に回天に乗り込めたとあります。
残りの2基には浮上してから乗り込まねばならず、
伊44は、哨戒網の厳しさから浮上できず、戦闘を断念して帰投します。


939 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 15:15:23 ID:I6hPY4FY
>>935
昔の映画だからしかたないけどあんなちゃちい特撮と棒読み俳優の演技に泣けるかあ?


940 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 15:29:57 ID:bxXVnQDg
どこが?
特撮はともかく。


941 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 18:25:32 ID:YMB0VCu6
回天1型、2型、4型には下部搭乗ハッチがある。そこから交通筒が伸ばされて、潜水艦に本来ある昇降筒まで繋がっていた。
したがって、そこを通じて搭乗したり、整備したりしていた。
ただし、回天の固定バンドは5つあり、そのうち前の3つは潜水艦内部から外すことができたが、後ろの2つは内部から操作できないため、敵地目前で浮上し外していた。

942 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 18:37:36 ID:YMB0VCu6
>933
リンク先の質問にも答えるならば、つまり、潜水艦の上部を貫通するような改造は行っていない。
また、出入口には防水ハッチがあったが、多少の浸水があったため、搭乗の際には事前に排水作業を行っていた。

ちなみに、すべての搭載潜水艦に改造が行われていたかどうかは不明だが、構造上交通筒を設置できないものもあったようだ。

943 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 20:01:17 ID:nyQCmO9d
>>937
だからさ〜、元の話は事実だったわけでしょ?
よく似た別の花が勘違いされて伝わった例もあっただけで。
それをネチネチネチネチとなに蒸し返してるの?

しかも、突っ込まれたら「作り話という説もあるが」ってなんだそりゃ。
往生際悪すぎ。
根拠のない希望的観測を垂れ流すには「〜という説もある」という言葉は
便利ですな。一人でも、どんなヨタ話でも言ってる奴がいればOK,いなければ
自分がなればいいんだから。

944 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 20:53:09 ID:5EOBLijo
>>943
おまえも粘着ってことに気づけよ

棺桶といい水死体といい、粘着が多いなこのスレは

945 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 21:08:29 ID:wjwjIDSq
つまんなかった映画のスレ埋めてるだけなんだから、粘着とか言われるのは不憫な。

946 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 21:38:25 ID:RSFf9xum
回天十型
ttp://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/kai-kaiten10.htm
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/heiki5/kaiten/kaiten

南方で飢えと病気に苦しみながら撤退することも許されず
「死ぬまで戦え」と言われるよりは
華々しく散華した特攻のほうが幸せかも、なんて。
生き神様として大切にされ、特別に肉やチョコも配給されてた。

比べることは英霊に失礼だけど・・・・ね。

947 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 00:58:19 ID:QRrddjJF
>>945
論破されたら粘着ねぇ・・・

つうか、花の話なんか、特攻隊の美談なんか嘘だぜって感じで回天に関係ない話を
持ち出した方が間違いを指摘されて自爆してるんだから世話ない。

948 :947:2006/11/11(土) 01:00:05 ID:QRrddjJF
レス番ずれた
× >>945
>>946

949 :937:2006/11/11(土) 10:30:21 ID:eWohtXwZ
>>947
おいおい946じゃなくて944だろ、レス番間違えるほど興奮するなよwww
挙句に妄想全開のようだが、944を書いたのは俺じゃないからww

俺の書き込みをよく読め。
喜界島の話をもとにして、鹿屋で同じような話が作られて
それが今も事実のように一人歩きしているということを書いたわけ。
喜界島の話が「間違って伝わった話」ではないの。
「その話をもとにして作った作り話」なの。わかる?

お前が噛み付いてるのは喜界島の作り話のほうだろ?
「機上から投げた花から種がこぼれて芽が出た」とか
「隊員が持ち込んで植えた」、「滑走路に置いていった花から種がこぼれた」etc
花の種類がどうこうじゃなくて、尾ひれがついて美談化された作り話が一人歩きしてるわけ。

スレ違いの長文すまない。

950 :937:2006/11/11(土) 10:39:03 ID:eWohtXwZ
つまり、隊員が花を持ち込んだことは事実かもしれんが、
そのエピソードは作り話だらけ諸説あるってこと。

これで理解できた? 俺からはそれだけ。
また安っぽい論破でもしてくれwww

951 :937:2006/11/11(土) 10:54:07 ID:eWohtXwZ
>>947
あっ、あと最初に花の話をした>>927も俺じゃないんで。書き忘れた。
誤解のないようによろしくね。

>で、鹿児島で天人菊が蒔かれた事実はあったわけよ。
ついでに言うけど、君が事実と言ってる「蒔かれた」話は作り話説もある。
理由は上記参照。

うざくてごめんねみんな。これで俺は終了しますんでwww

952 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 18:58:00 ID:ke80jeyb
本当にうざいからおまえはもう来るな。どうせ名前変えてまた来るんだろうけど。
結局種が蒔かれた事実はあったんだから負け犬の遠吠えはいらん。

953 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 22:37:18 ID:i3VTbXGr
俺の予想なんだが、この作品のDVDは2月中旬に出るんじゃないのか!?

954 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 23:10:51 ID:piGIj62a
>>953
それはよかったな

955 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 23:50:11 ID:3yygxwRN
この映画で主題歌の竹内まりあのPVに、あの「のだめ」の上野樹里が出てるけど
ちなみにその上野樹里など今年の夏のドラマでも特攻隊関係にでて
なんと入浴シーンもある しかも混浴
YOUTUBEで、UENO JURI で検索すると両方見れる
いい時代になったもんだ

956 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 23:53:20 ID:KfT0lThD
>>955
それはよかったな

957 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 00:19:24 ID:mmtKCGU7
樹理は貧乳だから萌えない

958 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 00:56:16 ID:KceYCW+E
貧乳はかまわん。
つうか戦争映画で巨乳が出てたらダメだろ(←なんとなく)。
しかしあの演技は・・・

959 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 16:29:53 ID:3HAY46Ox
人間爆弾「桜花」、人間魚雷「回天」、人間兵器「震洋」、 人間機雷「伏龍」、
「九九式襲撃機」、人間兵器「マルレ」、 「九七式艦上攻撃機」、「零式艦上戦闘機」…
8人の元特攻隊員にインタビュー。

当時の特攻隊の内部のこと、作戦のこと、兵器のこと、隊員たちの悩み、喜び、葛藤......。
意図的に歪められてマスコミに伝わる重要証言など、今まで誰も耳にしたことのない話ばかり。

「特攻 最後の証言」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757213034/ref=sr_11_1/503-8073642-246554

960 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 00:40:17 ID:fAp2nLo3
佐々部演出は前々からいまいち評判が芳しくないが、
山田洋次が撮ってたらもっと酷いことになってたと思う。

961 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 17:31:14 ID:aqXv+ZoH
それは間違いないね。
武士の一分はどうなんだろう。

962 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 18:25:54 ID:fKzXR9rQ
明日は硫黄島の試写会に行ってくる

963 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 21:31:54 ID:k1l82axO
佐々部清なんて才能ないじゃん。
山田洋次の方が才能あるべ。

964 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 21:40:52 ID:6VuvF1Ws
もっと日本人批判をして欲しいなぁ

965 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 00:16:44 ID:u1hmj5Pr
>>963
山田は老害。
今後腕を上げる可能性が少しでもある佐々部の方がマシ

966 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 09:54:48 ID:J+3VwSwY
キモ蛸を起用してる山田洋次はもう終わってるな

967 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 18:10:02 ID:Uyzunimd
立体駐車場から乗用車転落、男女4人重体…山口・下関
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061115i511.htm
立体駐車場から乗用車転落、男女4人重体…山口・下関
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1163581022/

968 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 10:49:56 ID:jOhFKsey
こちら山口県の某会館、終日未定で24日(金)まで上映続行中です。


969 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 17:49:04 ID:kL4EmaHY
次ぎスレは?

970 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 17:59:28 ID:0G/PsW4G
要らないだろ。
もう上映ほとんど終わって、人もいなくなったし。
ちょうどいい時期に重なった。

971 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 18:12:10 ID:kDq0Tjqn
このスレで満腹になったから
結局、観に行かず終いだった・・

972 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 19:39:53 ID:jEM+fmTo
次におまえらと会うのは来夏の石原特攻映画スレかモナー

973 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 22:15:59 ID:ECAQ6OqW
久しぶりに良質な映画を見せて貰った。
関係者に感謝。

974 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 18:08:16 ID:ErizqbSK
せぱたくろー

975 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 17:38:55 ID:wXVFJcMr
敵艦に、舵を切られたり、増速されてかわされたら、どうしようもないのである。
敵艦にちゃんと向かっているのか、それとも敵にかわされて外したのか、
見えないし、レーダーも通信設備も無いから、回天の乗員は、何も解らないのである。
計算した時間で当たらない様であれば、外したのだろうと解るではあろうが、
何度も浮上して敵艦の位置を確認していたのでは、敵に見つかる可能性がさらに高くなる。
そして、そのうち黙っていても燃料は尽きる。
あまりの「恐怖」である。
これ以上の恐怖はあるまい。

だから、実際に、死を覚悟で突入していったのに、敵艦に当たらずに沈んでしまう回天も、
中にはあったのである。
敵艦に発見されて沈められたものもあったらしい。
そういう時、艦長は潜望鏡で敵艦に何らの変化も起こらないのを見ていて、
回天が実際には敵艦に当たってなどいないのに、
「命中!轟沈!」と言うものだった。
そういう泣ける話がある。
そこまで覚悟して特攻していった戦士が、あまりにも不憫だから。
彼らの死を無駄にしたくない、華々しいものにしてやりたいという、軍人魂からの配慮である。

幸いというか、そういう場面は、「出口のない海」には、出てこない。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~choufu/jikyoku77.html

976 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 23:38:38 ID:wYfOE+z9
>>975
のんびり潜望鏡で観察できるわけ無いだろ。
爆発音を聞くんだ。

977 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 00:49:21 ID:qMFK5uPP
>976
船が沈めば、船が押しつぶされる音がするしな。


978 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 02:50:39 ID:g6znPTEN
公式HP閉鎖しちゃったね

979 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 02:59:16 ID:8I2m74EG
え〜早いな

980 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 21:54:47 ID:rNPnIvBJ
もう地方の遅れ公開館くらいしかやってないからな・・・
松竹はもう少しヒットすると踏んでたみたいだけど・・・

981 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 00:39:18 ID:WFPzzB8E
>>978
まだ見れるじゃん。

982 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:16:53 ID:5+jm74n7
次スレダマ〜

983 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:15:40 ID:aqAERdxE
次スレは必要ナシ

984 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:19:07 ID:5JqZs1Ot
そんな・・・・

985 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 00:39:12 ID:br8L84eR
このスレも深海に沈む

986 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 09:57:43 ID:+nL8JCKc
出口のないスレ

987 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 13:35:49 ID:65e2S5oT
メーンタンクブロー

988 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 19:18:21 ID:bWn/DCoW
杏奈ちゃんがいよいよ来週から朝ドラに登場する
明日も来週の予告にくるから忘れないで見てあげて

989 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 10:38:30 ID:8Kn2Jsa4
989

990 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 11:16:26 ID:D3ZZoONY
次スレタイをシンプルに↓このようにしたいのですがよろしいでしょうか?
【人間魚雷】 出口のない海 4号 【回天】


991 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:03:25 ID:Zejy7wcG
>>990
次を建てるなよ

992 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:25:42 ID:D3ZZoONY
>>991
スレタイがお気に召さないようですね↓ではこちらではいかがでしょうか?
【天をめぐらし】 出口のない海 4号 【戦局の逆転を図る】



993 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 17:33:28 ID:25tjiqa3
立ててください。もっと変な映画でも生き延びてるから。

994 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 19:26:42 ID:D3ZZoONY
>>993
次スレ立てました
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1164450284/
>991さんすみません。

995 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 20:34:13 ID:/L1b9j8a
いいじゃないか
AB蔵の奔放な性を語るスレと言うことで

996 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:51:30 ID:Y9XzB8Pf
996

997 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:52:59 ID:RFemEJa5
997

998 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:54:09 ID:Y9XzB8Pf
998

999 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:54:43 ID:RFemEJa5
999

1000 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:55:20 ID:Y9XzB8Pf
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)