5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乙一暗いところで待ち合わせ【田中麗奈】

1 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 15:10:22 ID:1Yhedaqy
駅のホームで起きた殺人事件が、寂しい二人を引き合わせた。
犯人として追われるアキヒロは、ミチルの家へ逃げ込み、居間の隅にうずくまる。
他人の気配に怯えるミチル。奇妙な同棲生活が始まった―。

2006年秋公開。

配給・ファントム・フィルム

原作・乙一

監督・天願大介

田中麗奈 チェン・ボーリン 宮地真緒 井川遥


秋公開。
なのに公式サイトすら未だ無し

ファントム・フィルム公開待機作品ページ
ttp://www.phantom-film.com/coming/kurai.html
はてなダイアリー『暗いところで待ち合わせ』
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%B0%C5%A4%A4%A4%C8%A4%B3%A4%ED%A4%C7%C2%D4%A4%C1%B9%E7%A4%EF%A4%BB

2 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 15:11:35 ID:EG1JceCt
>>1

3 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 15:21:48 ID:cU9f2mwu
>>1
乙一。

その他の出演
岸辺一徳、佐藤浩市、佐野史郎、入江若葉、他。


4 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 15:26:06 ID:PqGuKe4H
公式サイト見付けた。

ttp://www.kuraitokorode.com/

5 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 16:07:31 ID:bLt2VgTf
>>4

サイトの予告編見ただけで泣けてきた

最近読んだ中で一番好きな作品
優しい話

6 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 16:16:25 ID:PqGuKe4H
原作読んだけど映画化するには難しい物語だね。
小説では主人公の障害がサスペンスになっているが
映像でやると最初からネタバレしちゃうもんな。

7 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 16:24:26 ID:Dnhqd8Jd
>>1
ミステリー版におちてた評論家の感想@

●大森望(評論家)
田中麗奈の全盲演技はすばらしい。日本のオードリ・ヘプバーンへの道を歩むのか?
それにしてもあの原作から考えると90分ぐらいの映画になりそうなのに、2時間10分越えてるのはどうか。
そもそも天願大介の得意分野じゃない気がするんだけど……。

●粉川哲夫(評論家)

中盤ぐらいまで、「ありえねぇ!」という感じを持ち続けたが、それが、後半にはどうでもよくなってしまうところが、不思議である。
映画が終わると、これは一応「よく出来ているんじゃないの」という気持ちになる。
「ありえねぇ!」と思いながらも見続けられるのは、田中麗奈の抜群の演技のおかげである。
田中は、存在感のないキャラクターを存在感たっぷりに演じられる稀有な役者だとわたしは思っているが、
この映画では、交通事故による盲目という、外部からその身体を存在なき者にしようとする
攻撃にさらされているキャラクターを演じている。
これは、ある意味で、田中には容易な役だったかもしれない。
彼女は、不在感のある役を地で表現できる役者であるから、その彼女が盲人の役をした場合、
かえってその不在感が強まり、演技のリアリティはおのずから高まるからである。
それにしても、ミチルの友人を演じる宮地真緒は、キャラクターとしてミスマッチであり、ミスキャストであった。





8 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 16:26:18 ID:Dnhqd8Jd
ミステリー版におちてた評論家の感想A

●細越麟太郎(評論家)
乙一の原作は、視力のない女性と、追われる青年の孤独な沈黙をひとつの家の中に凝縮しているので、その沈黙も深い孤独感として表現できたのだろう。
しかし映画ではすべての視界が見えているので、まったく別のストーリーに見えてしまう。
前半の奇妙な時間はいいとして、登場人物が増えて、その事件が解明されだした途端に、ただのテレビ・ドラマのサスペンス劇場のように陳腐な印象になってしまった。
たしかに映画化するには無理の多い話であろうが

●匿名評論家(ブログ検索で検索可能)
ベストセラー原作の特異なシチュエーションの中から、天願大介監督はいかにも彼らしいこだわりによって、
主人公ふたりの“闇”からの再起を抽出した。
それによって、普遍的かつ感動的な感情のうねりが生まれたといっても過言ではないだろう。
アキヒロ役のチェン・ボーリンはボリュームを感じさせる口許に、あらゆる本音を呑み込んだアキヒロの怒りを忍ばせ、
意外に相応しい暗いイメージに説得力を込めた。
そしてミチル役の田中麗奈は、青春を諦めたような日常の中で、
時折抑えても迸る感情の高まりに、彼女のノーメイクの素朴さから、
ミチルの孤独の深さをあふれさせ、観る者に大きな共感を味わわせる。
と同時に、アキヒロの怒りを穏やかに解放する、静かだが懐深い名演に目を見張らされた。

9 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 16:11:43 ID:Gws6WK+B
>>1

>>4
公式、作品情報とかにも音声案内を設けていたり、文字のサイズ調整を
簡単に行えるようにしているなど視覚障がいの方にも配慮しているんだね。


ところで皆さんは前売券買いましたか?ウチの貰った特典は田中麗奈が
洗濯物を干しているカットでした。

10 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 19:04:17 ID:U5lCglW1
ZOOは酷かったけどこの作品はどうなのか……

11 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 20:20:31 ID:zIlR3egs
予告編見たけど、在日ネタ?を加えるのはいかがなものかと…
でも多分見にいくんだろうな俺。

12 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 21:56:01 ID:yk+xGXTl
>>11
まあ、在日ネタを嫌うのは分かるけど、原作のアキヒロの逃げた動機がなぁ・・・
あれを初めて映画で動機を知ったら「はぁ?何それ、バカ?」ってなるぞ。

13 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 22:08:10 ID:3A1hSg2Z
これ乙一の小説で一番好きだわ。


14 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 00:18:04 ID:I/jVjk+o
俺は七つの部屋が一番好き。

15 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 01:21:13 ID:eOIghETz
失はれる物語が一番好きだな

16 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 01:36:26 ID:F8sMBLyZ
原作読んだ人に質問。
これって主人公が失明しているという設定みたいだけど
安手のドラマにありがちな「登場人物のハンディーキャップで泣かせる」
みたいなトーンのストーリーだったりするの?

17 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 02:17:30 ID:Z7MU5KiD
読め

18 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 11:59:35 ID:NZt64p3u
>>16
無い。
視覚障害社宅に隠れるってシチュエーションが本の売りだが
実質はオマケでそのシチュエーションを利用した『2人の登場人物の心の内』が本編。
ただ、映画は今の時代、間違いなく安い『感動』だとか『泣き』で売りに来るだろうなぁ

>>4
タイトルで検索しても公式サイト出ないってなんだよw

19 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:35:01 ID:D6AN8Ycd
>>15
あれはやばいな
映画化は無いだろうけど細田あたりにアニメ化してほしい

20 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 20:47:47 ID:jvzZu6RU
ダメだ田中麗奈が許せない…つーかキライ…

21 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 05:16:21 ID:ifqSr3DE
田中麗奈で検索したらここを発見。
ドラッグストアガール見てスレ立ってないかなと思って探したんだけど偶然このスレに。

田中麗奈さん、大好きです。
映画楽しみだなあ。彼女には何とも言えない女優としての魅力を感じちゃいます。
思えばがんばっていきまっしょいを見たときから。

22 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 10:31:38 ID:CagJWper
>>21
麗奈の映画でおすすめのものはありませんか?
教えてエロい人

23 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 12:34:12 ID:09JGsRIZ
スレタイ乙一って所失敗してた・・・

>>4
あったんですね。ありがとございます。

24 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 19:30:02 ID:k+ghlPHy
>>22
はつ恋

25 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 21:15:28 ID:CagJWper
ありがとう、買ってくる。

26 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:27:42 ID:9rG08Y0G
>>18
ありがとう。
原作では盲目っていうのは設定の一つみたいなものなんだね。
酒井法子がやっていたドラマ(題名忘れた)みたいなのが大嫌いなので少し安心。
予告編見てもあまり「泣き」には流れなさそうな気がする。
気持ちの良い映画になるといいな。

ちなみに公式は「暗いところで待ち合わせ 天願大介」でぐぐるとトップで出る。
今の段階では確実に原作の方が有名だから仕方ないのかもね。

27 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 03:11:09 ID:UacPJiOQ
原作は一応殺しが絡んだミステリーだ。

28 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 20:36:28 ID:zZ/C8HC6
>>22

「がんばっていきまっしょい」は絶対観た方がいいと思う。
「東京マリーゴールド」もオレは好き。
あとはお好みで。
田中麗奈主演の映画を全部観てるわけじゃないけど、割とよく出来てる印象。
「なんじゃこりゃ〜」ってのはなかった。

29 :22:2006/09/22(金) 21:58:16 ID:8bg6kDuN
>>24はつ恋は前に見てたんだった桜がきれいでいい映画でしたな
>>28
「がんばっていきまっしょい」は麗奈のブルマが気になって見たいと思ってたから買ってくるよ
「東京マリーゴールド」もパッケージがちょっと気になってたな
おおはずれないならいろいろ見てみます
今やってるキョンシーも近くに劇場無いからDVD出たら見るか。

30 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 09:23:58 ID:LQ4lHzsq
オレの観た中では、「玩具修理者」はハズレっぽかったな。
まぁ、その分、尺が短いから観れちゃうけどね。

31 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 08:14:54 ID:/EacpJz6
試写を観た立場から…

>>間違いなく安い『感動』だとか『泣き』で売りに来るだろうなぁ

良し悪しは別にして、そんな感じは全く無かったよ。

>>在日ネタ?を加えるのはいかがなものかと…

中国人とのハーフ、って設定に変わったけど、これはむしろ原作よりも優れていると感じた。
その分、雰囲気は少し重くなっちゃった感があるけどね。

32 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 09:02:23 ID:wdAPC23S
>>31
映画の出来としてはどうだった?
あと、田中麗奈の演技が気になるなぁ。
この作品はミチルの演技の出来で決まると思っているので。
一応上にある批評家の感想だと田中麗奈の演技を絶賛しているけど、それ程の演技だった?
あまり期待値あげて観に行って期待はずれな気分になりたくないんだけど・・・


33 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 11:25:07 ID:/EacpJz6
>>32

公開前なんで映画全体の批評は控えるけど
キャストの田中麗奈もチェン・ボーリンも良かったと思う。
自然に役にはまってる感じがオレには好印象だった。

34 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 00:23:10 ID:+9DFOfES
>>32
別に期待値上げない方が良かった時に素直に面白いと思えるんじゃない?
映画は前評判よりニュートラルなぐらいでみるべきだと思うけど。

35 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 09:50:59 ID:M8/b3G9M
>>29
ブルマ一つで「購入」するアンタが羨ましい
>>31
在日ネタって必須だった?
>>18にある>『2人の登場人物の心の内』ってのが
俺も本質だと思ってるから巧い事表現できていたのか気になる
製作者が心の内を表現できないから
安易に在日ネタに走ったのかと思ってるんだが・・・

36 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 11:35:03 ID:fozMI3yb
>>35
>>在日ネタって必須だった?

オレは原作も読んだけど
アキヒロが感じてる孤独感、疎外感がよりリアルに感じられて
オレは「この部分は原作よりもいいな」と素直に思った。

現段階で否定派の人も実際に観たら、そんなに違和感は感じないと思うよ。

37 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 11:44:24 ID:M8/b3G9M
>>36
即レスさんくす。
>原作よりいい
アレ以上巧く出来てるのかぁ・・・ちょっと楽しみになってきた

孤独感でアキヒロはゴミ箱蹴り飛ばしたりしないだろうと思った。
何か予告でアキヒロがゴミ箱蹴り飛ばしてて、別人になってる気が・・・

38 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 11:56:51 ID:fozMI3yb
あ、原作より良く出来てる、っていうのは
あくまで中国人とのハーフっていう設定が
日本人でただの根暗、っていう設定よりも
オレは感情移入しやすかった、ってこと。
映画全体の出来が原作よりも良いとか悪いとかって意味ではないからね。

39 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 09:12:21 ID:YZENKgXV
>>37
予告編のボーリンと佐藤浩市の絡みを見るかぎり
この映画のアキヒロは「孤独感」以上のものを抱えているんじゃないかと思った。

40 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 21:27:49 ID:pCEfXgFu
原作はここ最近で一番良かったからな〜映画はこけないでほしい

41 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 14:13:20 ID:Hys5acI/
コミックバーズって雑誌の12月号10月30発売に漫画が載るね。
画・山本小鉄子

42 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 22:15:09 ID:Kw73oB+X
評論家の感想B

●野島孝一(映画ジャーナリスト)
乙一という人の著作を天願大介監督で映画化した。
交通事故で盲目になった若い女性と、彼女の住まいにこっそりと忍び込んだ中国人と日本人のハーフの青年とのかかわりを描いている。 
このプロットはかなり風変わりで見事、助成の対象になったが、完成作品も極めて出来がよかった。
サスペンスとまでいかないが、終始緊張した場面の連続でひきつけられる。最後は温かい感動で締めくくられるのも心地よい。
田中麗奈が実に好演している。
天願監督の才気はさすがにオヤジの今村昌平譲りで感心させられる。しかし2時間9分は少々長い。

43 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 23:51:36 ID:n6DeS+/Q
チケット買って来た
フィルムはコップを持ってるミチルだった

44 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 22:30:51 ID:RQCy6G+x
これと平面いぬはなんか泣いてしまった
死にぞこないの青は15Pぐらい読んでつまんなくてやめた

45 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 10:13:28 ID:Ou4l870+
青は乙一だから買ったがストーリー紹介読んで読む気が無くなった作品だw
未だ本棚から出される事無く眠っている

46 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 10:10:05 ID:Q6mfma48
>>41
既に既刊されてる単行本の再掲載か

47 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 10:12:57 ID:Q6mfma48
うっ・・・腹痛が痛くなったので逃走して逃げます

48 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 18:42:14 ID:PaOkWy7c
試写しましたが 田中麗奈の盲目の生活・環境を丁寧に入れてるので時間が長くなってる感じ。
しかし田中の演技が良いので前半部はちゃんと見れる。
思っていたよりボーリン良いのではないか。

49 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:01:02 ID:5mYw+aYP
オフィシャルHP更新
公開劇場が増えた
よかった、これで観に行ける

50 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:21:18 ID:few2uteL
>>48
レポ乙。
天願監督って身障者描くの好きだからなぁ。
この作品で2時間超えはそういう事なのね。
前半は良いけど、後半は・・・って事なの?
みんなの評価が一致するのは田中麗奈の好演ってところか。


51 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:27:05 ID:5B7tPwUU
試写会ってどっかで告知されてた?
スポンサーにテレ朝入っているけど、TVで情報流れたのか?

52 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 12:19:04 ID:uL9nUMbo
>>51
試写は規模を小さく映画関係者かその知り合いくらいまで(一般の私のようなものも可)で10回くらい上演してますよ。

思っていたより業界関係者の評判は良いようですよ。

53 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 09:55:38 ID:X/MtrbX3
>>52
そんなにあったのかorz
ネットは限られているから雑誌媒体は出来る限りチェックしていたのに残念だ

54 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 17:15:33 ID:41jgc/37
田中麗奈 美人!!!!

55 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 02:19:46 ID:bTi+zGgk
トレーラー良いね

56 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 03:07:09 ID:D8UDSyrS
田中麗奈がサスペンスで難役に挑む!「暗いところで待ち合わせ」
http://plusd.itmedia.co.jp/d-style/rensai/cinema/13.html

57 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 14:15:32 ID:7JV2K2JK
上映劇場、中国地方では一館のみ。
これなんて嫌がらせ?

58 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 19:02:01 ID:p3//LvZf
ボーリン使うから在日ネタが加わったのか、
在日ネタ使うからボーリンが加わったのか・・・・・

まあ、良いアレンジだとは思うけどね・・・・・
外人役者の訛りを活かした設定は乙
日本人って設定のままじゃ違和感があったと思う

59 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:21:11 ID:4Qhais/K
思っていたより良くないか、この映画。思わずラストで感動してしまったよ。

60 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:29:16 ID:aa9tQo2O
>>58

オレは原作好きだけど、この変更は有りだと思った。

61 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:39:41 ID:lbD+5cFY
変に歪んだ在日感動話になってない?
この前のテレ朝の番宣でやっぱり「感動」って言って売り込んでいたが・・・

62 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:33:45 ID:rpjngE+J
映画館で予告編見ただけで泣いてしまった俺はアホですか?
公開日まだ決まってないのか

63 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 00:50:34 ID:E5Jn520I
映画はお涙頂戴の感動系かよ…
原作みたいに切なくなるようなのじゃないのか。

64 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 14:40:28 ID:OsPa/i5z
千葉京成ローザの予定表によると来月25日からになってる

65 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 21:59:46 ID:T8b31YNi
>>64
乙一

今日発売のファミ通に試写会の情報載ってた

66 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 22:42:49 ID:6G/Tdlfw
試写会見てきた
期待してたのに最悪

67 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 22:50:39 ID:b1C33UCc
どう最悪だった?

68 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 01:02:59 ID:ysxy8wjh
映画は、どちらの視点でもなくただ描写だけの無言のシーンが続いていた
これで二人の心情読み取れってんなら無理がある

69 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 08:22:59 ID:IZJXtjWR
原作読んだから見に行こうと思うんだけど。
試写会見た人の感想もっと聞きたいわ。
乙一作品の中でもこの小説って好評なんだね。
私の中ではそんなに上位にランキングしないけどな〜

70 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 09:20:49 ID:PwXhusGE
これって漫画化されてるよね?
これを、小説と漫画で2回読んだ気がするんだけど勘違いかな?

71 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 12:56:05 ID:WYBJ9MkQ
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=2356

72 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 21:02:31 ID:0yWeoZQ8
>>70
それはCalling Youでは?

73 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 11:56:15 ID:BykFkjWC
>>70
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4344802918/sr=8-1/qid=1161744920/ref=sr_1_1/250-4575797-6585846?ie=UTF8&s=books
これに収録されてる。

74 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 13:17:50 ID:4RnTXQBH
>>73
死にぞこないの青を未読なのに
書店でいきなりネタバレ喰らうとは思わなかった外見

75 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 21:47:38 ID:IOZRhpti
昨日の24日で小さい試写会も含めて終了したんじゃないかな。

76 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:42:16 ID:jDb9aK9w
まだ30日に福岡であるよ

77 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 12:08:28 ID:bcyfOTYX
11月もあるみたいだよ。雑誌に載ってた

78 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 16:55:53 ID:1/i6R0Li
今日仙台で試写&監督と田中麗奈さんのトークライブに行って来ましたあげ。
私は原作が好きで観に行ったのですが、一緒に行った母は原作未読。

以下、ネタバレも多少含みますので注意。
私は観る前はアキヒロが中国人と日本人のハーフというのが
違和感あるなぁと思っていたのですが、映画を観たら良い方向にアレンジしたな
と思えるようになりました。

原作のミチルとアキヒロの交互にでてる心の描写が、
映像だと無言のシーンの連続なので(当たり前ですが)
アキヒロが日本人の若者で、人と上手く交流できずに周囲から孤立してしまうというだけでは
特に原作を知らない人には感情移入は難しかったかもしれないと思いました。

言葉も多少不自由な感じで日本人の同僚達に上手く馴染めないのが
アキヒロの孤独感とやるせなさをより分かりやすくしているかもしれません。
原作を知らない母もいい話だね〜と大変満足していました。

田中麗奈さんも盲目のミチルを好演してるなと思いました。
お父さんのコート着てる所は可愛かった
映画全体としてお涙頂戴(?)の話ではなかったと思います。
原作と同じ箇所で(お父さんの点字を取っておいてるところ)では
やっぱりちょっと泣きましたけど

生の田中麗奈さん、顔ちっちゃくて本当に可愛かったです。

79 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 17:35:05 ID:Z5dS1TVq
どうせ乙一なら失踪か猫のやつを映画化すれば良かったのに

80 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 16:54:41 ID:oslaMa8S
知らん間に舞台挨拶でわが街に来てた・・・・ORZ。
200人弱の劇場だからしっかり見えただろうなぁ、、、残念、鬱、がっかり


81 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 20:37:37 ID:HGXVCCfS
三重では上映されない?

82 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:57:23 ID:1K49admE
最後に公園で麗奈とボーリンが別れるシーンが切なくて良かった!

83 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 21:07:10 ID:nCJq5Nsl
>>82
ネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレ
ネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレ
ネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレ
ネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレ

84 :名無シネマ@上映中:2006/11/01(水) 17:18:58 ID:VxNre+gY
http://youtube.com/watch?v=LZYHLfyzwLQ

これなんて失はれた物語?

85 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 19:34:37 ID:mWrQ6OON
公開劇場がドンドン増えていっているんだが
態々銀座のチケット買った俺って相当阿呆になってきた・・・

86 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:32:29 ID:itOAc0wE
今、食わず嫌いで 麗奈が「暗いところー」の番宣していたね。

87 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 21:44:41 ID:DyRyYsCf
うんしてた!

88 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 22:00:39 ID:AgdGrKWL
ヤッてたね

89 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 15:09:24 ID:LWrtqV9e
「しあわせは子猫のかたち」と「失踪HOLIDAY」どっちか映画化してくれ

90 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 23:31:33 ID:mGNjb2RV
>>86
見たー
なんかイシバシがオオスギ漣の名前の由来(下ネタ)を
連呼してた時明らかに困ってたよな。特に見てて可愛そうだった
キナシもなっちゃんなっちゃんって呼ぶから
もうなっちゃんじゃないだろとイライラしてしまった

オオスギ脇役俳優として結構好きだったのに
ちょっとイメージダウンしたよ

91 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 09:42:27 ID:5yc/hEI2
他局なのにそういう宣伝するんだな。
何て宣伝してた?

92 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 14:13:53 ID:cG6qzZTi
今回宣伝で出る番組が日テレに多いけど、映画は日テレ系出資なの?
全く違うならフジで宣伝もありじゃない?

93 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 15:52:37 ID:5yc/hEI2
いや、朝日なんだよ

94 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 18:39:29 ID:Wr4OP52b
>>89
しあわせ〜は確かに見たいが、幽霊が陳腐になりそうで怖い

95 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 21:54:34 ID:w6pSlNhK
今日の11時半からナイナイサイズ出るよ

96 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:10:10 ID:WvNwwhk3
田中麗奈の宣伝活動予定
・11/4「ナイナイサイズ」
・11/12「おしゃれイズム」
・11/13、11/20「浜ちゃんと」
・11/14「ぷっすま」
・11/16「くりいむしちゅうーのたりらリでイキます」
・11/23「未来予報201X」

何故か「ぷっすま」以外は日テレ番組ばかり。
事務所が今回の作品は日テレって決めてるのかも?
テレ朝は当然CMとかで宣伝してくれるだろうし・・・
がんばって宣伝してくれー

97 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:34:52 ID:v3v+ZsU8
田中麗奈って北京語しゃべれるんだ。

98 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:39:41 ID:4V+Q8DhQ
これ原作凄い好き。感動した。読後心が温まった。
映画化は無理だと思ったけどまぁ楽しみ。でも普通に日本人使えよって感じ。

99 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 23:48:24 ID:WvNwwhk3
>>97
田中麗奈は中国ドラマや台湾映画の主演もやってるからそこそこ会話ができる。

100 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 00:26:51 ID:6grmx7Dv
>>98
カッコ良い俳優使って内にこもるって設定がリアルじゃ無いとかいろいろあるんじゃない?
映画と小説は基本別ってのが最近の風潮だし、作品的に悪くないならいいんじゃない?

ミチルもごろごろしてるばかりじゃなくて、ピアノ引いたりしてるようだし。

101 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 09:28:02 ID:DWuLHK9M
え〜ミチルがピアノ?それキャラ違うだろ
ミチルは炬燵でミカンだ

102 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 11:14:50 ID:TARpwPRi
だって原作のままだと始めで誰が犯人か分かっちゃうじゃん。

103 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 11:44:36 ID:A5QZGtNE
チェン・ボーリンの「藍色夏恋」はおすすめ。
見たあと無性に自転車を漕ぎたくなる映画。
あと前にも書いてたけど、「がんばっていきまっしょい」は名作だよね。
映画もドラマも素敵。

104 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 20:03:32 ID:WWTIWo9a
オレ的には佐藤浩市の松永が小説のイメージとは年取り過ぎって感じ。
最後の口ずさんだ曲って事からアキヒロのお兄さんとさほど変わらないぐらいのイメージだった。
若い社員のリーダー的って事でも  なんのでポーリンの役設定だけ文句を言ってもね。

105 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:43:52 ID:elntROu5
>>102
顔だけ映さないようにすれば良くない?
映画は突き落とすシーン不自然極まりなかったぞ

106 :名無シネマ@上映中 :2006/11/05(日) 23:30:59 ID:TYN/muNa
>>103
藍色夏恋は何年か前にたまたま店員のお薦め棚に並べてあったからなんとはなしに借りて観たけど
思いの外よかった
主役の女の子とボーリンの自然体の演技と音楽がかなりよかったんで
DVDまで買ってしまった
ボーリンは共演者といい関係を築くのが上手い男の子だな
ナイナイサイズをみても田中とも深い信頼関係があるみたいだったし

107 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 23:43:44 ID:DWuLHK9M
>映画は突き落とすシーン不自然極まりなかったぞ
ヤバイ、想像しただけで笑いがw

108 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 13:30:47 ID:eU6DAZA9
もう公開中?

109 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 15:18:29 ID:udkaigCf
暗いとこで待ち合わせして顔わかるんか?

110 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 16:14:02 ID:LqqAQfGu
シナリオっていう雑誌にシナリオが掲載されてたよ

111 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 20:34:37 ID:FrH2r6Aw
田中麗奈のこの演技、評判いいじゃないか!!

112 :名無シネマ@上映中:2006/11/07(火) 21:14:01 ID:1e3ZJqeY
原作は以前に読んだけど発想はいいよね
文章が稚拙だから心理描写が描ききれて
ないのは否めない
『文章力がない』って言うのが正しい
のかな
けど映画は見てみたいな

113 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 23:34:50 ID:2todgKfa
>>105
本来アキヒロをみて驚くって場面が抜けるんだよね?
アキヒロが松永の真後ろに立ってる写真みると、
どうして気がつかないでどう突き落としたんだ?って感じだ

不自然になるわな。

114 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 22:18:13 ID:pTW5grJq
前売り買ったのに試写会当たった・・・
電車賃が1000円以上掛かるが観に行くべきか?

115 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 11:51:22 ID:o0rCJvG0
前売りのフィルムってみんな同じなの?

116 :ウォシュレットのアームめがけて排便する俺 ◆06NY4sFIG. :2006/11/12(日) 16:48:32 ID:Ucdj6DT3
>>115
このスレを「前売り」で検索。

117 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 22:39:09 ID:eycogNNi
『暗いところで待ち合わせ』 って
赤川次郎の短編『一日だけの殺し屋』の中の『闇の足音』に
けっこう似てる・・・・( 》 ゚Д゚)ガイシュツかなぁ???


118 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 02:42:51 ID:5vbfAZ2e
映像化を視野に入れて原作はかいてるみたいだけど
暗いとか暗黒とか死にぞこないのあたりの作品だけが映像化に適さないのに
あえて映画として成立させったてーのなら見たい!

と思ったが群馬上映なしか・・・シネマテークで見れるといいなぁ

119 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 01:23:04 ID:6WeOmS4X
暗いところで待ち合わせのCM告知始まったね

120 :114:2006/11/14(火) 09:43:40 ID:v4PJCwqN
試写会行ったら上映前に田中麗奈がステージ上に現れた(;゚Д゚)
最前列まで客入れてマスコミ無しで事前告知無しの完全サプライズ試写会だとか。
おしゃれイズムの時の雰囲気に近くて、
自分のデジカメで客席と一緒に写真撮ろうとしていたが
なぜかシャッターが押せなくあたふたしてて客の笑いを誘ってた

映画は場面場面に緊張感はそこそこ出ていたが
人物が何を思っているのかが全く表現されていなくて
只単に隠れんぼをしている様にしか見えない。
舞台丈で「映画は盲目の人の話ですがそう言う事ではなくて人との関わり繋がりを云々・・・」
と言っていたので田中麗奈は原作を読み取れているみたいだった。
が、監督が理解出来てなかったようだ。
田中麗奈とボーリンの演技は大変良い。

バレ無しで感想書くのって難しいから詳しくは公開後だなぁ・・・

121 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 23:19:13 ID:DIMUSFqP
公式HPは更新が遅いなぁ・・・

**シネスイッチ銀座 初日舞台挨拶**
11月25日(土)、13:45〜の回上映終了後と16:30〜の回上映前
登壇予定者:田中麗奈、チェン・ボーリン、宮地真緒、天願大介(監督)
詳しくは http://www.cineswitch.com/news/index.htm


**シネ・リブール池袋 初日舞台挨拶**
11月25日(土)、15:55〜の回上映終了後と18:35〜の回上映前
登壇予定者:田中麗奈、チェン・ボーリン、天願大介(監督)
詳しくは http://www.cinelibre.jp/ikebukuro/campaign/event/kuraitokoro.html

122 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 23:20:27 ID:DIMUSFqP
シネ・リブール池袋ではなくシネ・リーブル池袋だった。スマソ。

123 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 11:37:42 ID:KgLw88cJ
入れ替え時間とか考えると各挨拶タイトだね。
銀座〜池袋の移動も1時間程度? 2時間越えの映画だからもう少しあるか。

124 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 18:31:08 ID:hgcbA7t2
初日舞台挨拶追加。ずいぶんと酷使されるのね、田中麗奈。

**WMCむさし野ミュー 初日舞台挨拶**
11月25日(土)、初回(時間未定)上映前
登壇予定者:田中麗奈
http://www.warnermycal.com/event/musashi/event.html

125 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 22:36:12 ID:A9gT7y/b
しかし伸びないスレだなw

126 :名無シネマ@上映中:2006/11/15(水) 23:37:42 ID:VOuR7UmD
麗奈嬢、慣れないバラエティ出まくりで頑張ってんのにな

127 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 00:55:52 ID:4keY88pH
今回は力入れてんな。
いつもなら出ても2番組なのに。
江頭とまで絡んじゃったし。

128 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 01:00:20 ID:ajB5PSNC
ほんとに江頭のはかわいそうだった。
一回は観てみるかって気にはなった。

129 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 15:31:35 ID:DaviVbSx
江頭が活躍しすぎて背景化してた麗奈カワイソス

130 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 21:25:21 ID:/JDBWylq
>>127
今回ほどではないけどいつも4〜6番組は出てるよ。
ドラガの時はオールナイトニッポンもやったし。

131 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 21:41:03 ID:itNT2UUI
>>123
前売り買う時に確認したが銀座は入れ替え無しだってさ。
だからチケット買った。


132 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 21:57:05 ID:WhYUnqg4
うほっ!もしかして電車は上電?(群馬)

133 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 22:38:38 ID:wdf6IWSN
>>131
■整理券配布:11/25(土)AM9:50より
※整理券はお一人様一枚ずつとさせていただきます。
※整理券は2回目終了後か、3回目上映前のどちらかをお選びいただきます。
※舞台挨拶の回は、入れ替えとさせていただきます。
※舞台挨拶の回は、本編からの上映とさせていただきます。
※舞台挨拶時のビデオ、カメラ、携帯電話等による撮影は固くお断り申し上げます。

http://www.cineswitch.com/news/index.htm

134 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 23:10:37 ID:itNT2UUI
>>133
ふざけんな!
態々「公開初日挨拶でも入れ替えしないんですか?」
って念を押して訊いてチケット買ったのに。
訴えるぞ****!

135 :名無シネマ@上映中:2006/11/17(金) 11:07:26 ID:0/E6bVH0
挨拶は入れ替えだろうな。
訴えた方が良い。
報告宜しく。

136 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 21:36:01 ID:WJPeVCIj
>>麗奈嬢、慣れないバラエティ出まくりで頑張ってんのにな

見た目が華奢で童顔で、バラエティ慣れしてない分だけ
なんかすげー酷使されてる感があるよな。
オレは麗奈ファンじゃなくて乙一ファンだけど
「公開まであともう少し、頑張れ」って素直に思った。
とりあえず、応援してます。

137 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 01:19:47 ID:chARuiqA
>136
特にボーリンと一緒の時が健気だよね。
「そこまで頑張らなくてもいいよ!」と言って抱き締めたくなる。

138 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 01:23:53 ID:csSP0TEi
それだけ彼女自身、大変だったけど充実した役柄だったんじゃね

139 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 01:25:32 ID:mg2/6P61
>>1
これってオードリーヘップバーンの「暗くなるまで待って」のパクリ?

140 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 01:27:19 ID:gUrDevU/
>>139
全然違う

141 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 15:00:09 ID:xHUGkSVr
日本映画専門チャンネル シネマホリック
http://www.nihon-eiga.com/cinema/index.html
シネマホリック#408「暗いところで待ち合わせ」田中麗奈&チェン・ボーリン インタビュー しねまほりっく#408
http://www.nihon-eiga.com/prog/107759_000.html
が何故か抜けてる悲劇

142 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 08:12:56 ID:QA39QeLr
昨日CM流れた。
上映しない地域で流すなよ!
見たいじゃないか!ヽ(`Д´)ノウワァァン

143 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 16:25:35 ID:7CtcDhtB
麗奈、いつもより番宣が熱心だ。

144 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 16:57:20 ID:PjhWKXul
今日も出るんだっけ

145 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 18:27:00 ID:qCw/fIEm
サントラに主題歌入ってないんだな
http://www.amazon.co.jp/gp/product/tracks/B000HXE1OG/ref=dp_tracks_all_1/503-7806388-5547917#disc_1

146 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 20:10:33 ID:TYpmViVL
サントラネタばれしてね?
原作未読の方は曲目見ないほうが良いかも

147 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 23:17:27 ID:+Aigqx/q
寧ろ映画に全然音楽無くて、サントラ出るとは思ってなかったんだけど・・・
>>146
これ拙いな
ドラクエ8の『おおぞらで戦う』並にヤバイだろ

148 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 23:37:56 ID:LeaQvhoj
ここに曲目書き込むなよ!
絶対書き込むなよ!

149 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 01:45:20 ID:bYsz2/qR
竜ちゃんかよ

150 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 00:18:30 ID:q5XYUEkw
大阪はいつからよ?

151 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 11:53:07 ID:C+/uVMGs
>>147
ドラクエに関してkwsk

152 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 01:09:05 ID:yx5131IO
>>145
18. 外は楽しかったよ はネタバレ?

153 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 12:35:59 ID:f4Hk8TvT
そこは特に問題ないべ

154 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 18:44:34 ID:Ts0KK5ae
>>150
12月2日
シネリーブル梅田か岸和田しかやらない

155 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 20:21:55 ID:ZzHmtQpD
>>151
ドラクエ[発売前にサントラ収録曲が発表。
その中に『おおぞらを飛ぶ』(ドラクエVのラーミアの曲)の後に
『おおぞらで戦う』と言う曲が入っており
ラスボス戦はラーミアに乗って空中決戦?
とゲーム発売前に予想がついてしまった。
で、メーカーは苦肉の策でサントラ発売前に
『おおそらに戦う』と曲名を変更した。

156 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 02:06:59 ID:9+eZ0Pkc
当日行っても入れるかなあ
シネリーブルの最終行こうと思ってるんだけど
舞台挨拶とかあるから売り切れるかな?

157 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 10:07:41 ID:vPw5//Ug
>>155
ひどすw

158 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 11:19:37 ID:T/IpoQiR
>>156
http://www.cinelibre.jp/ikebukuro/campaign/event/kuraitokoro.html

当日劇場売りも68枚用意されている。

159 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 22:05:33 ID:Zyn4/1us
惜しい、井川遥が来れば

160 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 09:12:05 ID:wsHnlCA0
今日から上映なんですね。
デスノートの間に行かなければ・・・

161 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 09:35:33 ID:GsSWph+n
銀座は時間を速めて発売中。150人くらいが並んでいた。
寒いからといって、わざわざ中に入れてくれたシネスイッチ関係者、ありがたす。

162 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:14:55 ID:u4OEhOt0
観たいけど地元じゃ上映ないじゃないかorz

163 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:33:33 ID:Iu4utBL7
観た。良かったよ。ただ、ふたりが触れ合うのが唐突な印象あるから、原作読んでない人はどう感じるのか気になるところ。アキヒロがキャラ微妙に違うけど、状況説明が難しい映画だから仕方ないかなって感じ

164 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 12:37:58 ID:c9OYbK79
今から行ってももうどこもチケット完売だよな…

165 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 13:34:30 ID:tNMtatR8
今さっきダイヤモンドシティ-の新しく出来た映画館で舞台挨拶見に行きました!映画もよかったけどすんげえ可愛かった麗奈ちゃんは本当に本当よかったです!

166 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 14:59:28 ID:dcDQwSZ3
【武蔵村山】ダイヤモンドシティ・ミュー Part2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/shop/1164238378/

167 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 16:52:38 ID:GsSWph+n
シネスイッチ、舞台挨拶終了。
登壇者の到着が7分ほど遅れたためにトークは最低限だった。

監督は来場感謝の挨拶、他の3人はタイトル『暗いところで待ち合わせ』をどう感じたかを質問された。
んで、乙一と井川遥のW結婚に麗奈ちゃんがコメントしてフォトセッション。

作品は前評通りで、主演2人のかもしだす雰囲気が絶妙で良かった。

登壇者のみなさん、スゴく愛嬌があってプレスにもサービス旺盛。
シネスイッチ玄関にクリスマスツリーを置き、待ち合わせしたい場所を書いた紙を付けて、優秀作品にはプレゼントあり。

168 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 19:14:08 ID:CpxaZa2E
今日観てきました。
感想としては、麗奈の演技が素晴らしいのとボーリンも目の演技良かったです。
井川は怖っかた、宮地は・・・他のキャストは良かったです。
元気の出る映画だと思います。
余談ですが車椅子の人の席が一番前の席だったので映画観た後、障害者への
配慮がまだ社会に浸透しているとは言えないんだな〜と改めて思いました。

169 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:15:21 ID:dmuhNm4W
池袋の舞台挨拶2回目のを見たんだが、
前列に座ってた青いハッピのおっさんは関係者?ファン?

170 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:40:20 ID:rNP1Lwod
>>169
“レナ命”の人、銀座の1回目もいた。
終わったら2回目の列に入っていった。


シネスイッチ、ツリーの話より出演者に喋らせろ!と思ったよ〜

171 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 22:45:26 ID:VJkxVDyG
一つ聞きたい。
アキヒロ役は日本人じゃなくても違和感なかったですか?
違和感なしなら見に行こうと思います。

172 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:01:37 ID:Iu4utBL7
正直カタコトだし多少の違和感はある。
でも原作のアキヒロの孤独感は映像では文章みたいに表現できないから、その打開策としては中国人とのハーフっていう設定は良かったと思う。アキヒロの演技、悪くなかったし。
まあ原作のアキヒロに強くこだわるならお勧めはしない。

173 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:16:43 ID:c9OYbK79
原作のアキヒロの設定じゃちょっと厳しいから中国から来て日本に馴染めないって設定にしたって思ってたが、
中国でも人間関係上手く行ってなかったって言ってたよな…
結局ただボーリン使いたかっただけか…

なんていうか、前半は丁寧に描かれてたが後半は急いで簡略化しすぎてる印象があった…
原作読んだこと無い人はキャラの心理は捉えられない気がする…

174 :名無シネマ@上映中:2006/11/25(土) 23:33:31 ID:wTEwANZO
銀座一回目の舞台挨拶は最悪でした。
田中以外マイク持ってコメントしたのが1度って
>>161
やっぱ早かったのか
9時40到着で109番目だった
>>167
七夕と勘違いしてるよな、アレは
>>170
キモッ

中国うんぬんよりゴミ蹴っ飛ばしたりして
只の切れ易い若者って感じになってる。
高校の時傷害事件起こして一度捕まってるって別人じゃねーか
荒を指摘するなら歩行の時ミチルとカズエの左右が変わる事。
通常は左右どちらか固定

175 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 00:51:10 ID:twpmYy8s
今年、邦画を70本くらい見てるけど、
その中のベスト3に入るな。
田中麗奈があの役にはまってるのがデカイ。
笑いどころはないのだが、個人的に井川の「来年に結婚するんです」に
ちょっと笑ってしまった。いやいや、あなた結婚したばっかりですやん、って。

176 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:34:50 ID:uS0atJuJ
>>175
撮影したのは1年前くらいらしいから、予言が当たったということでw

177 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 01:53:08 ID:ig1FwB/B
>>“レナ命”の人

舞台挨拶中に最前列で割腹でもすれば、本気だと認めてやるがな

178 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 09:31:01 ID:c+SE0ZI8
ガラス張りの玄関ドアってのはどうよ?丸見えじゃね?

179 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 10:34:59 ID:Bf3oAkMi
>>178
防犯には良いなぁ、と思った


>>173
>中国でも人間関係上手く行ってなかったって言ってたよな…

これって浩市が勝手に言ってただけだよね?
でもハーフの人って、どっちの国でも外人扱いされるって良く聞くから
中国では「日本人!日本人!」てイジメられてたんじゃないかな?と思って見てたよ
だからこそ、あの最後の長台詞で泣けたよ


180 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 12:47:23 ID:lqrYETcB
>>179
それは松永が言っていた台詞で
>>174の>高校の時傷害事件起こして一度捕まってる
はワイドショーの報告

外国人差別って頻繁にあるものなの?
高校の時と今の職場でも少し居るがそんなもん全然無いから実感沸かないよ

181 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 13:21:40 ID:KnzZbyEg
彼氏UFOキャチャーうまいのって言ってるシーンは笑えたw

182 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 15:28:03 ID:8kgzbty/
ミチルがピアノを弾くシーン、あれは実際に田中麗奈が弾いたんだね。
それと、今作では田中麗奈がノーメイクで出演しているってのには驚いた。


初日舞台挨拶関係の記事。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200611/gt2006112606.html
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/p-et-tp1-20061126-121881.html
http://www.daily.co.jp/gossip/2006/11/26/0000176786.shtml
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061126-OHT1T00073.htm
http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/tkhou/20061126/ftu_____tkhou___001.shtml
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/cinema/news/20061126spn00m200001000c.html

183 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 18:10:53 ID:xRuIOoDI
原作の第一章読んだだけで泣いた。
中盤、待た泣いた。
後半、意外とだれて、泣かずに済んだ。

184 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 18:44:54 ID:BCL2L6Uw
原作面白いよね
超萌え設定なのに超引きこもっていき潜めてる主人公w
ある意味最高の変態だよ原作者

185 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:05:10 ID:R3BwCjMZ
>>183
禿同

>>184
萌えるよね。「ありがとう…ハッ!」とか

186 :名無シネマ@上映中:2006/11/26(日) 22:46:35 ID:vomL7KXX
さっき見てきた。
原作は知らなかったので結末はちょっと驚いた。
それほど期待してなかったけどすごい面白かったな。

あとピアノが徐々に上達しているのとか、昼寝してるとこをチャイムで
起こされるシーンとかが日常感が溢れててリアルでよかった。

昼寝のシーン多かったけど、寝顔かわいいね。

187 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 00:45:40 ID:Fzv47ezd
なんでそこでネズミが出てくるんだよ。

188 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 01:20:31 ID:exj9On/c
そこそこ良い原作なのだが
男を在日に設定変更した為に、テーマがガラッと変わってしまったカス映画

なんでここで差別問題を取り上げるかと小一時間、

189 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 02:27:28 ID:Nt0oBcct
まぁ在日にしたのは半分は映画監督の実力がないから手っ取り早くいじめ理由を作ろうってとこじゃね、

190 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 02:30:36 ID:pmxTeEVX
田中麗奈の隠れた代表作になるだろう。

191 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 02:31:10 ID:GfmD7m0n
ストーブの火力を・・・っていうシーンはあるの?
原作では、あそこが好きだったな

192 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 08:42:40 ID:YxKXvKYl
>>191
ないよ


主役2人がすごく良かっただけに、宮地真緒の違和感がなんとも・・・
しかしそれより、佐藤浩市に無理があった。
「いつまでもくすぶってられねェよなぁ」ってところでは、思わず笑ってしまったよ。
あなたいくつですか!って感じ。
アキヒロがハーフなのは、映画という短い時間の中ではスッキリ説明できて良かったと思う。
ゴミを蹴るシーンは、安易すぎると思うけどね。
アキヒロの孤独の描写を長々とするより、ミチルとの無言の生活の場面の方が大切にされてて良い。

193 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 09:08:57 ID:hr4ZNxvS
昨日見てきました.麗奈さん演技うまいですね.原作読んでません.
最後が分かりづらかったんですが,どなたか
教えてください.以下ネタバレなので改行します.
(映画見ていない人は見ないでね)
(映画見ていない人は見ないでね)
(映画見ていない人は見ないでね)



彼「アパート追い出されました」
麗奈「そこ空いていますよ」
(これって,ここで住みましょう(同せい)って事ですか?
あまりに唐突で,そうだとすると興ざめです)
その後,彼が「帰ります」といっているのに麗奈さんは散歩に
誘う(女性の側から積極的に,引き止めにかかている)
最後は,これといって決定的な言葉はないんですが
このラストは,2人はこれから交際しますってことですか?
男性が麗奈さんに女性的魅力を感じている描写が
映画の中で一切なかったので,ラストの意味がわかりません.


194 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:10:44 ID:S2nl1e+s
>>193
>男性が麗奈さんに女性的魅力を感じている描写が
>映画の中で一切なかったので

本当に見たの?途中で寝たのか??


195 :193:2006/11/27(月) 10:51:58 ID:hr4ZNxvS
ネタバレ含みます.

>本当に見たの?途中で寝たのか??

いえ,いい映画だったので最初から最後まで引き込まれて鑑賞しました
互いに人として尊敬し,友情が芽生えた段階で,すがすがしいなと
思っていたら.ラストの「空いてますよ」発言で,ガクっときました.
半分は必要に迫られて行動していたアキヒロに同一視して見ていたので
彼は困るのではと思いました.もちろん友達としてはいいんですが,,,
要するに2人は男女としてこれから交際することを示唆したラスト
って事なんでしょうか?−−>皆様

196 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:53:25 ID:nkbwGKri
>>177
見たよ〜いたよ〜
「レナ命」男

197 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 10:54:21 ID:3mOQItZp
>>191
「一緒にいる誰か」がどういう人かを見定めるためにやるその行動は、説明なし
の演技だけでは故意にやったのかが表現しきれない。かといって、そこにナレ
ーションを入れてしまうと作品全体の雰囲気が壊れてしまう。

だから、偶然起きる鍋の落下と憤りのあまりに買ってきたものを散乱させた後
のアキヒロの対応だけで彼の素性を表現したんだと思う。田中麗奈の演技も
良かったので、この二つの描写で観客には伝わったと思うよ。

198 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 11:16:09 ID:cq6sfmoI
>>男を在日に設定変更した為に、テーマがガラッと変わってしまったカス映画
>>なんでここで差別問題を取り上げるかと小一時間

オレはむしろ、あのキャラ変更は成功してると思うけどな。
人種差別問題なんて大風呂敷も広げてないし。
むしろ、中国人とのハーフだから苛められてるんじゃなくて
アキヒロが周囲の人間に対して心を開こうとしないから苛めらてる、って描き方だったよ。

199 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 11:24:10 ID:Temd1UQF
>>193
「そこが空いてますよ」はちょっとした冗談の類いだと思う。そこに、もし困るようなことがあっても、私ができる範囲のことであれば多少は助けてあげられますよ、くらいの意味は含んでると思うけど。お互いを信用して助け合える間柄、みたいな。
取り敢えず物語ラストの段階では恋愛感情まではいってないと思う。ふたりの今後は観客のご想像にまかせます、とかそんなもんだと。

200 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 11:35:29 ID:S2nl1e+s
>>195
ラストが理解できない事よりも、
家に入り込む前から、アキヒロはミチルを意識していた描写が何回もあったのに
それがわかってない事のほうが・・・

201 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 14:01:29 ID:39mBgxly
>>200
初めの方で窓からミチルが見てるとか叫んでるシーンの事かな。

202 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 15:04:16 ID:XNbtmpmu
田中の演技に全く文句が無いのは皆に同意
陳さんもそこそこ雰囲気出ていて良かった


ただ、前半にあれだけ丁寧にミチルの生活を描いておきながら
後半が駆け足になってしまった事が悔やまれるかなー。勿体ない。
ミチルとアキヒロの心象風景を独白で表現しても良かったんじゃ?
特に、ストーブのアレを端折ったのは勿体なかった。あそこから
シチューに至るまでの流れが最も重要な関係の変化だと思うのに。

在日云々の設定は別にあれでも良いと思う。ただ、何かに遠慮して
いるのか、アキヒロに対するイジメというか、疎外感を感じさせる表現が
ぬるかったかな。もっと派手に、露骨にやっていいと思う。映画なんだし。
せっかく在日って設定なんだから、本国で「日本人」としてなじられ、
日本で「中国人」としてなじられる、そういう場面があった方が良かったと
思うよ。

最後のオチのところもなー、、
もう少し日本語練習させてから撮れば良かったと思う。あそこだけでも。
総じて、良い映画なんだけど原作にちょっと負けてるって感じだったかな。
でも見て損はないと思う

203 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 16:28:40 ID:dtW6UQ9J
「そこ空いてますよ」 は原作にもある。 ww
「ここ」ではないところが味噌。

204 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 16:50:44 ID:vWPSXpWo
原作はもっとちゃんとミステリーなのかな。
映画はストーリーと関係なく流れていく時間が心地よかったので、突然のミステリータッチへの変調に違和感があった。

まさか「私陸上部だったんですよ」が伏線とは……
確かに脚早かったよな……

205 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 19:12:49 ID:cq6sfmoI
しかも、井川ってリアルで陸上部だったんだよな〜

206 :名無シネマ@上映中:2006/11/27(月) 23:54:16 ID:vWPSXpWo
>>205

井川遥にとっちゃかなり実人生とかぶる役柄だったわけだ。
「来年結婚するんだって」なんてセリフもあるしね。
あの場面で多少劇場がざわついてた。

207 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:00:54 ID:9mHEOUHO
NHKの連ドラ ヒロインの宮地真緒の評価はどうなんだ。

208 :193:2006/11/28(火) 00:31:09 ID:T2xhQnc2
>「そこが空いてますよ」はちょっとした冗談の類いだと思う。

なるほど、そういう冗談がサラリと言えるのはスマートですね。

>取り敢えず物語ラストの段階では恋愛感情まではいってないと思う。

ですよね。同じ感想の人がいてホッとしました。



209 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 00:57:09 ID:cgaKg+mJ
今日、レイトで見てきました。

>「そこが空いてますよ」

は、アキヒロにも『居場所』があるということを言いたかったのでは。

後に、アキヒロは『居場所』よりも、『存在を許してくれる人が大事』みたい
セリフへの伏線なのではないかと思ったんだけど。

210 :199:2006/11/28(火) 02:26:58 ID:3uLudTh+
>>209
なるほど、確かにそういう捕らえ方もあると思った。
自分の場合は、原作を読んだときに「あ、この台詞気が利いてるな」と思ったからこういう解釈になったんだけど、まあ確かな答えがある訳でもないし色んな見方があっていいよね。そういうの話し合うのも醍醐味だし。

211 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 08:53:34 ID:UQcdf8W/
>>207
あの役は宮地でなくても桶だったと思う。

212 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 11:13:06 ID:GanGvcBt
ちょっと訊きたいんだが劇場でこの時の反応どうだった?
1 ミチル「謝罪はそれだけですか?」

2 アキヒロ「アパート追い出されそう」
  ミチル「そこ空いてますよ」

3 なべやかん見たいな奴がアキヒロが前から来たら「ヒィッ!」と避けるシーン

1、2、3とも試写会じゃ笑いが起こったんだが、一般公開時はどれも『シ〜ン』としていた。
どうだった?あまりにも反応が両極端すぎてちょっと良く判らんのだが・・・

213 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 11:41:26 ID:wYQIipBK
他人の反応がわかるほど人がいなかった

214 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 11:53:08 ID:IZfXxZMg
>>212
3.だけ笑いが起こった@初日の銀座2回目(上映後舞台挨拶回)。

それはそうと、なべやかんみたいな奴ではなく「波岡一喜」でしょ。

215 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 14:38:50 ID:NdhhAJ7P
ミチルのコート姿が、かわいいんですけど、コスプレと思っていいんだろうか。
あとこの映画は台湾でも上映されるのかな?
そうだとしたらアキヒロ役が台湾人なのは納得出来るのだけど・・・
日本でヒット狙うならやっぱり原作どうりの日本人を使うべきだったと思う。
やっぱり台詞が聞き取りづらい。

216 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 18:08:01 ID:kiW2h1Lk
そこ空いてますよ
は笑いどころじゃないような…
ミチルからアキヒロへの告白的意味が含まれていると思う。
原作しか見てないが

217 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 21:44:19 ID:/XwOPtEw
うん

218 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 22:46:32 ID:6rj7lA9r
宮地はどうにかならんかったのか………

レナちゃんもボーリンも一徳も良かった。
工場の人達や駅員達もあの話を作り上げるうえでは良い味出していた。

ただ、宮地だけがなあ……

219 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:05:11 ID:/XwOPtEw
キャスティングが先行していろいろしょうがないところもあるのかな、と

|||-_||| 貞子が走ってくるのこわかった
ミチルの洋服はカズエがアドバイスしてるのかな?すごくかわいかったです

220 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:11:14 ID:cgaKg+mJ
盲目で、それは無理だろー
というシーン満載だったが、
いい映画だと思う。

221 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:16:04 ID:vucptpVm
>>212
パッチギ! 見てミレ。
あのナベヤカンは最強のチョソだから。

222 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:19:34 ID:EHsgDbBX
>>212
2.3で笑い。
2はどう考えても笑う所と違うだろorz

223 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:30:15 ID:+O8TZYfN
まあ、なんとかして男女関係に持ち込みたい、
あるいは、それこそが野暮ではない鑑賞の仕方だ、
という人々の存在は理解できる。

しかし、それを言ったら、最初からおかしいでしょ。
俗に言う「ひとつ屋根の下に男と女」状況がえんえんと続くわけだから。
「そこ空いてますよ」に敏感に反応する人というのは、
要するに「待ってました」と受け留めているのであって、
乙一作品のお定まりを知らないだけ。

224 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 23:49:32 ID:fg6emL9Y
最後までひきつけられた作品だったよ。
麗奈のリズムがすごくいいね。
今年の3本の指に入るぞ。
ホントにおすすめだよ!

225 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 00:11:10 ID:Ts3O8EPj
麗奈には3本も指入らないよ

226 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:02:56 ID:qfWAQGmR
目と目の間がちょうど指三本分くらいか?

227 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 01:23:52 ID:f4gcrjHV
>>225>>226
お前らアンチだな。
出てけヽ(`Д´)ノ

228 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 08:03:14 ID:vfVxrdgP
>223
頭悪そうな文章


229 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 11:21:21 ID:AjTWMb/K
>>228
同感w

原作読んで映画化楽しみにしていたが、田舎のため上映されず…orz

DVDまで待てない

230 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 13:47:03 ID:qfWAQGmR
>>乙一作品のお定まりを知らないだけ。

映画を観るのに、原作者の他作品のことまで知ってなきゃいけない、ってのは納得出来ないなぁ。

231 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 14:08:59 ID:2swdYZKR
小説を映画化するという時点で無理が生ずるのだよ

232 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 16:12:15 ID:jt4oCFMY
これ画作り的にはどうですか? スクリーンで観るべき画?

いや、どんなに内容が良くても画的に
「これ別に映画じゃなくてもTVの2時間ドラマいいだろ・・・」
「これビデオ撮影だったらVシネレベルだろ・・・」
って画だと「金返せ」な感想になってしまうもので俺。それが心配・・・。


233 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:47:41 ID:qfWAQGmR
んなことを本気で心配してるんだったら
DVDレンタルを待てばいいじゃん。

234 :232:2006/11/29(水) 19:58:28 ID:BG6dUUfa
>>233
どうもです。
いやまあそうなんだけど、その逆があるから
できれば劇場いきたいんだよね。
DVDで観て「ああ劇場行っとくんだった・・・orz」っていうw

今年60本くらい劇場で観てるけど、
「別にDVDでよかったな・・・」ってのが結構ある。

でも能書き垂れながら、もう劇場来ちゃったわけだがw
20時から開始。楽しみです。


235 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:10:10 ID:7qjLIoE1
そろそろ終わった頃かな?
映画いっぱい見る人はどう思うんだろうか興味しんしん

236 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:20:16 ID:ZOxxCslk
ずばりテレビスケールですね。
スクリーンで見て納得はただ君とか。

237 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 22:36:14 ID:7qjLIoE1
だめだったかー・・・

238 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:06:07 ID:3oNUwcPK
たとえどんな映画でも映画館で見た方が良いに決まってる。
自分が気になる映画はサクサク見に行く。
見たいけどテレビでもいいかな?なんて、年に60本くらい見てる人の発言と思えない。

239 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 23:56:10 ID:kP94r76M
これだって言うシーンは確かに・・・。

240 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:06:32 ID:D4BIFnbU
>>231
無理があると思うのは、映画を「小説の映像化」だと勘違いしてるからでしょ

241 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:07:07 ID:olS7xT6q
ミチルの失明の原因は交通事故ってなってるけど
原作もそうだったっけ?
今、手元に原作がないので
わかる方がいたら教えて下さい

242 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:22:50 ID:5JeWXfeS
この映画は、すべてが
最後のアキヒロのセリフ 
『木のつぼみも冬を過ぎれば・・・』(よく思い出せない)
を言うための伏線だったと思うな。

セリフ思い出せないんだが、
この最後のアキヒロの言葉に凝縮されてると思った。

243 :232:2006/11/30(木) 00:32:03 ID:CdsGw0aD
>>238
まあ怒る気持ちも解るんだが、俺も気になる映画はサクサク観に行くよ。
でも本数が増えればその分ハズレ引く頻度も上がらないか?
たとえ場数踏んだことによって地雷を嗅ぎ分ける嗅覚が備わっても、
ハズレ引くときは引くw

評論家じゃないから、よほどダメなとき以外は貶さない超甘口主義だけど、
「サウンド・オブ・サンダー」は「やっちまった・・・」と思ったし、
「ハイジ」は何だかやたらスケールの小さい荒涼としたアルプスだったし、
「デスノート」は「内容は面白いけどTVで十分だな・・・」と思ったし。


244 :232:2006/11/30(木) 00:33:30 ID:CdsGw0aD
>>235>>237
今帰ってきた。
ダメだなんてとんでもない。期待以上に良かったよ。
でもまあ地味だから単館ものとしての公開になるんだろうな・・・。
俺的には「タイヨウのうた」「手紙」に続く邦画3本目の当たりだった。

1箇所、ラスト宮地が買い物に出て田中と井川が二人になったとき、
カットのつなぎ方がヘンなところがあったが、あれは何だったんだろう・・・。


245 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 00:58:35 ID:iWa8hfL+
ボーリン浮きすぎ。
差別、イジメされてる奴が、かっこ良すぎでモテモテオーラ
全開ってのは、ど〜なのよ。

246 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 01:44:10 ID:j9ChYyKk
原作を知らなくて見てきたけど、良い作品だった。
ただ君を愛してる以来の萌芽の良作だと思った

247 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 12:47:02 ID:0kEA/vHm
>>245
いや、それは設定変えないで日本人俳優つかっても余程のダメ顔役者使わないと
そうなるんじゃないかな?
そこで、いじめられる要素をハーフって設定にしてるってところじゃない?

興行的には海外に持って行きやすいってのもあるだろうが。
アジアに持っていって佐藤浩市のイメージ悪くなる?

248 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 14:05:47 ID:KBj7OIEX
森村誠一でも似たような設定の短編あったな。

覚えている範囲で言うと
最後は、男にほれてしまった女が男を助けようと拳銃発射したところ、そのかくまっていた男に当たったって愛する人を自分が殺してしまった。
って話

乙一のはなしは知らないけど(今日初めて映画のコマーシャル見て知ったから)同じような話なら完璧ぱくってるな。

249 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 14:10:34 ID:o9K+HFTe
>>248
違う・・・

250 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 15:43:42 ID:vgY0Q/Or
>>ラスト宮地が買い物に出て田中と井川が二人になったとき、カットのつなぎ方がヘンなところがあったが

あ、オレもそこ、ちょっと気になった。
あと、ミチルの家の玄関先で宮地が靴履いてるとこでも、変なカットのつなぎがあった。
多分、ワンシーンワンカット的な撮り方してるから、編集段階でカットが足りなかったんじゃない?
ま、それも含めてこの映画の味、ということでノー問題だけど。

251 :232:2006/11/30(木) 17:42:41 ID:o0KCM3Cx
>>250
どうもです。やっぱりそうですか。
最初、左手前に田中、右奥(窓際)に井川のアングルだったのが、
突然右手前に田中、左奥に井川のアングルになったよね。
「イマジナリーライン越え」とも違うんだけど、似たような違和感だったね。
ちなみに宮地の靴シーンは俺は気づかなかった。

でもノー問題ってことで俺も同意。


252 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 17:55:37 ID:wfLr16Pk
映画とちょっと関係ないけど、
パンフ小さいのに高くない?

253 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 19:39:36 ID:RaQO9BfE
まぁ、話の舞台を考えるとこの程度の絵は順当なトコなんでは。
殆どが一軒家の中だもんねぇ。パニックルームみたいに凝りまくるか
テレビドラマ的な絵作りになるかの二択しかないと思うよ。

254 :名無シネマ@上映中:2006/11/30(木) 23:45:08 ID:5JeWXfeS
>>252
たしかに、高い。
あんな、文字ばっかりなのに。

255 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:02:43 ID:QRnMa+Y+
パンフが高いと言ってるのは、ふだんシネスイッチやシャンテで映画見ない人ですね?
シネマライズのは、割と中身も濃いのだが・・・

256 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:08:35 ID:BBFpSrrX
ゴメン、上げちゃった

高いなぁと思いつつ、ポストカードも買ってしまったよ・・・
でも5枚600円ならそんなもんか。

257 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 00:25:03 ID:25CNq81P
>>255
パンフって映画館によって違うの?
僕が買ったのは白い表紙でとにかくコンパクトで袋も小さいサイズで渡されたよ。

258 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 01:14:53 ID:BBFpSrrX
>>257
そのパンフの表紙の左上に“CINE SWITCH GINZA No.159”って書いてあるでしょ?
こことか日比谷シャンテのパンフは、小さくて薄くて高い事が多いな〜という事です。

シネスイッチもペーター佐藤が表紙を書いてた頃は、採録シナリオ載ってて良かったなぁ〜

259 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 13:48:56 ID:4Duc3X42
>>258
書いてありました。
その下に小さくGINZAって書いてあったので、
高い物なのかなーと思ってしまった。
女の人が買うには、バックに入るサイズだからいいかもね。

260 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 19:58:38 ID:RYYF+3jV
最後のほうは蛇足だな
テーマをきちんと描いておきたかったのかもしれんが、
「そこあいてますよ」だったかな、そんなセリフをミチルに言わせたところでスパッとエンドロールでよかったのに

261 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 20:12:35 ID:zG8fKJtG
最後の公園?
やはりミチルが自分で外に出て行きたいってのが必要じゃない?
そこ空いてますよだけだとアキヒロのみ埋まるだけではないかな?
2人の足りなかったモノが埋まらないと。

262 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:25:29 ID:3+FLg6iE
>>45
死にぞこないの青はラストが清々しいよwww

263 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:05:55 ID:CXga422B
佐藤浩市がいつキョンシーになって復活するかと思ったらしませんでした残念。

キムタクより麗奈の方が失明演技上手かった気がした。

264 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:35:03 ID:RYYF+3jV
>>261
ミッチーが外に出たいってのは宮地んちに行ったので描いてるんじゃないのか
外は楽しかったって言ってたし

アキヒロの「居場所じゃなくて受け入れてくれる人が」云々のセリフがどうもな、余計に思えてしまう
そういうことを口にさせるってのは野暮ってものだと思う

265 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:42:24 ID:FnVErY4M
>>132
大胡駅でロケしたのに群馬では上映されないヲチw

眠る男だののど自慢だのは全国で終わってもしつこいくらい上映してたのに

266 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:51:16 ID:FnVErY4M
>>118
やるとしたら来年三月以降じゃない?
あそこはDVD化済みの作品しか上映しないし

267 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 23:56:59 ID:G95bU20d
ようやく明日公開か
この一週間はとても長く感じられたよ

268 :sage:2006/12/02(土) 00:49:00 ID:YjszZO7T
>>264
同じこと思ったよ。
最後の最後に、なんでわざわざ言葉でまとめちゃうのかな、と。

269 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 09:02:38 ID:TOOASGKS
暗いというより静かな映画だった

270 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 12:56:44 ID:74PshHHa
公園でのアキヒロの台詞が何を言っているのかさっぱり判らず
『シナリオ』って雑誌でようやく判った。
が、あの台詞は蛇足としか言い様がないなぁ

271 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 19:35:46 ID:yeiW4uTw
今映画館から帰ってきたところだ。いい映画だったよ。乙一なんて読んだこともないのに、
何で見る気になったのかというと、「フラガール」を見に行ったときの予告映像で、ピン
と来るものがあったからだ。田中麗奈のファンじゃなかったし、今まで注目したこと
もなかった。いわば未知の作家の作品であり、未知の主演女優だったから、好奇心が
湧いて知りたくなったのだ。

ストーリーがわかりやすい。落ちもいい。でもひとえに田中麗奈の演技でもっているような
作品だな。彼女の演技に文句はないよ。暗いとは思わなかった。心が静かに落ち着いてくる
とでも言えばいいのかな。見終わった後にすがすがしい気分になれる。「フラガール」の
ような大作ではないが、地味ながら秀作。時間をつぶして見て損はない。俺が保証する。

272 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 20:54:02 ID:gchl+p8e
>>264
そうかな?最後の散歩で完全になるっんじゃない?
お父さんの地味なコートを脱いで、女の子らしいジャケットを着てるってのも
ミチルの気持ちの変化を表してるポイントだと思ったけど。

「居場所じゃなくて受け入れてくれる人が」云々のセリフはたしかにね。
ボーリンの日本語が拙いから余計に… 仕方がないんだけど。
ミチルを助ける時の突発的な言葉や感情的になった時は中国語の方が自然じゃないかな?


273 :名無シネマ@上映中:2006/12/02(土) 22:32:15 ID:gOxeMvAu
観て来た。
小説読んでいる時には何も思わなかったけど、映像になると自分が盲目になって両親死んだら
孤独な生活を送るようになるんだなぁって何か鬱っぽくなった。
でもなかなか良かった。
田中麗奈は『容疑者 室井慎次』にナレーションは酷かったけど、この映画の演技は良かった。
何か守ってあげたくなるような可愛さがあった。
チェン・ボーリンも悪くなかったけど、やっぱり日本人でみたかったって気持ちがある。
あと、井川遥が線路から登場するシーンはおかしかった「お前は化物か!!」って突っ込みたくなったよ。

274 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 01:38:39 ID:RG91CDma
ミチル
さびしいよ

275 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 01:47:54 ID:uUREbSVs
一人でも寂しくない
独りでも生きてゆける

そう思おうとした

276 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 03:52:21 ID:BEFOZDUQ
>>271
おれと一緒なのでびっくりした。
「フラガール」を観に行った時の予告を観て、
田中麗奈のファンではないけども観たい衝動にかられた。
田中麗奈に最初からひきこまれた。
個人的には、岸部一徳のシーンがもう少しあったらなあと思った。

277 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 04:20:38 ID:sxkyYQBg
で、ボーリンの放尿シーンには誰もツッコまないのか?

278 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 06:53:06 ID:PvLbXeS7
そこは黒歴史

279 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 10:20:37 ID:Lt/SAUKj
できればウンコも観たかった

280 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 11:49:56 ID:V4cKqNNT
ボーリンファン必見!?
あのシーンはリアルさをだしたかったんじゃない?ビビって一瞬留めるところとか。
でも外に捨てるなら勝手口から出てすれば?と思った。

ってか冬でほとんど動かないとは言え風呂入らなくて大丈夫?
とかミチルの風呂上がり見ると思うんだけど。あれも入りたいなーってシーンなんだろうが。

281 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 13:08:50 ID:+PeffJ9N
あれはムラムラシーンです

282 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 16:19:56 ID:Ct7U/cyK
>>270
>が、あの台詞は蛇足としか言い様がないなぁ

だよねー。そもそも、あそこだけ日本語下手で何言ってるか聞き取れなかったし。
そもそも原作で2人の関係が変化し始めたところ(ストーブからの一連の下り)を
端折っちゃってるんだから、最後のところを無理に描写する必要はなかったはず。
(ミチルが落ち込んでいる部分の描写も不足してるし、、)

「そこ、空いてますよ」でお互いの表情映して、それで終わりで良かったんじゃないのかと。

283 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 18:22:17 ID:E1D50TLE
観てきた。

クソだ!
役者の都合か予算の都合か知らんが、中国人とのハーフって設定追加すんなよ!
しかも追加設定が全く使われていない。イジメのネタにされてるだけじゃないか。

あと、演技は上手かったから台詞が無い間は雰囲気があったのに、
喋り始めるとカタコト日本語が棒読みっぽくてむちゃくちゃ萎える。
原作の長い台詞のところが全部棒読みみたくなってて、すげえ白ける。
どうせアレンジするなら、もうちょっと喋って自然な台詞を入れてやれよ・・・

284 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 19:25:22 ID:PvLbXeS7
>>280-281
一人暮らしの風呂上りって、しばらく素っ裸でいるよね?

風呂上りに限らず、人目が無いときの女の行動って(ry


285 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:30:38 ID:o4kkpJbN
視てきた、意外に人多くてビビった
色々言いたい事はあるが、特にはハーフネタとなぜ何度も目が合うのかの二つかな、
前者は皆が言ってるけど後者はちょっとひどすぎ、
仮にも存在している事に気づいて無いのに何度も何度も目が合ったり居場所ギリギリに手を向けたりとか、

286 :名無シネマ@上映中:2006/12/03(日) 21:57:02 ID:jGOOWf0r
「そこ、空いてますよ」の台詞のところは、笑うところだった?


287 :イヤンレンドル:2006/12/03(日) 22:15:40 ID:/izW8iYs
 田中麗奈が良かったな。今日観てきたけど、首絞められていた時
何かワクワクした。

288 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:13:47 ID:Q0OEjKIV
友達に勧められて見に行ってきたけど、原作が面白そうなのは良く分かった。
映画の方は残念としか言えない感じ。
監督の力量が足らんのか、全てにおいて必然性が感じられない。

289 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:19:48 ID:1M5kDaNy
観てて、これを映画にするのは難しいな〜
と感じながら観る自分がいた。

290 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:32:18 ID:aj6tyxfV

とりあえず弓削智久が出てきて吹いた(自転車で白杖叩き折った人)


291 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:38:12 ID:piblAW/7
津田寛治でてたよね

292 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 04:59:56 ID:OwWztlIj
前半はとても良かった。とにかく田中の演技力に唸らされた
チェンボーリンも頑張ってたけど、喋ると曙みたいだったので笑ってしまった

293 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 10:43:01 ID:L1MbUlNo
顔と声のギャップが凄いよな

294 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 12:27:05 ID:YtOLPbWS
あんな喋り方をするヤツは信用できない、って思った

295 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 13:30:43 ID:AZ9VHb2H
>>285
なんとなく違和感あるな?。ってのを表現してるんでしょ。

>>292
印刷会社の部分ではあのカタコトがいじられる対象になるってことでいいんだけど
最後は残念になる…

296 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 17:25:15 ID:58dkr+kS
>>295
いや、おかしいな?っで手探りするのはわかるけど、
話かけたりお礼言う時にちゃんと顔が向き合ってたりしたのがね、
土鍋の時とかも明後日の方向向いてお礼言って欲しかった。

297 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 18:32:35 ID:XN6Pc9XX
>>223 安易な恋愛関係に持ち込まないことが、この作品を優れたものにしている。
原作がそもそも恋愛小説じゃないしね。2人の緊張した関係があるから、素晴らしい
映画に仕上がったんじゃないか。

原作を読んでいるけど、空気や闇がやわらかくなった、とかそういう表現が多いね。
言語に頼らないコミュニケーションを描いている点が素晴らしい。そして、たまに
言葉が出てくるとまた感動する。田中麗奈が「ありがとう」と言うシーンに癒された。

それから誰も指摘していないから俺が言うよ。誰かを守ってやりたい、という誰もが
持っている本能を刺激するんだよな。田中の演技を見て痛切に感じた。

298 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 18:58:14 ID:uCtVBFts
あの原作で感動した最後の大石の言葉もチェン・ボーリンが言うと・・・
ど う し て 感 動 し な い の ?

299 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 19:52:45 ID:SP035ryi
原作を読まずに観たので最後のシーンは???になった。
しかし、前評判通りの良い映画だったね。
深夜のレイトショー観客男4人だけだったけどね。

300 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 20:21:32 ID:BNhrfVp+
>>296
全盲の知人から
「人が動くと微妙に風が発生するから、それで居場所が分かる」
って聞いた事がある。

301 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:18:08 ID:a+8AU/kl
>>296
土鍋の時はいるもう場所分かってるんだからそっちの方みて言ってもおかしくないでしょ?

302 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:34:48 ID:ySfvRSi8
やっぱ原作は神だっただけに残念だ

303 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:38:34 ID:b9x3TNpC
>>298
曙だからだw

304 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 22:49:17 ID:58dkr+kS
>>300
そういうもんなんでしょうかねぇ?

>>301
助けた後に右に行ったか左に行ったかなんかわかんないでしょ?

305 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 23:37:09 ID:pnt++U9d
数日風呂に入らなかったら、誰かが居るのはわかるだろうな…

306 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 03:47:09 ID:L2KBz44Z
アキヒロがミチルの家に上がり込むシーンなんだけど
一人暮らしをしている盲目の女性が、チャイムが鳴ったからといって
あんな無用心に玄関のドアを開けたりするものなのかな?
屋外に一人で出るのはあんなに怖がるミチルが
どこの誰とも分からない人が訪ねて来たことには、少しも用心しないのって…


307 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 10:00:04 ID:DE/Ndv7B
一応原作では説明がなされている
たしか、そういうクセがあるんだと
チャイムが鳴ると、すぐに飛び出すんだと
まあ、盲目だから、玄関までいくのに時間かかるし、来客を待たせるわけにはいかないってわけで

308 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 10:35:29 ID:GX/TL6qF
まあファンタジーだから

309 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 11:02:56 ID:rao4aYwX
漫画呼んでみたけどこっちよりしあわせは子猫のかたちの方がよかったなー。
漫画版の語りだと女性と言うよりオカマの男性(50代)って感じがする。
女性?役には美輪明弘あたりが似合いそうだな。


310 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 11:22:27 ID:frK4bgpB
>>304
だからこそさっきまで居た場所に対して「ありがとう」って言うんじゃん。
それに人が居ることは分かってるって意味になるのでは?
その時アキヒロがどこに居ようが、ミチルには全く関係無い。
何をしてくれたかに気がついた事に意味があり、
アキヒロにお礼を言ったって事、(原作では言ってしまっただけど)
アキヒロ自身は言われた事に意味があるんじゃないの。

オレも原作読まないとこんな感じに悩んだかも。
あと300さんへの返答はなんか失礼だね。

311 :310:2006/12/05(火) 11:31:34 ID:frK4bgpB
それに人が居る ×
そこに人が居る ○
最後の1行はスマン。なんか気になって書いてしまった。

312 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 18:58:32 ID:e1HDYpto
>>310
まあそうだよな。

313 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 01:06:49 ID:TG4DBpJe
今日札幌のミニシアターで見てきたけど貸し切り状態だった。
もしかしてコケてる…?

314 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 05:54:35 ID:6m3Km8XU
地方だとそんなもんちゃう?

315 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 14:13:16 ID:c8bO60Kq
貸し切りで見たいな。

池袋は周りが明る過ぎ。 集中し難い。
銀座ってどう?

316 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 20:28:49 ID:sSYe9Xi2
どうみても急行とか走ってなさそうなローカル線

駅員がいるのが奇跡

317 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 22:40:55 ID:/U+H0w/x
はじめまして。映画見ました。
追加設定?のこととかインタビューで言ってましたよ。
『国籍や人種的になりすぎると普遍的なドラマにならない』とか、
『「中国人のハーフだからいじめられている」(略)そうじゃなくて、誰にでもあるような部分、「その弱さが彼を生き難くしている』
『つまり、その気になればコミュニケーションが取れるのに、自分からそれを拒んでいる』

自分映画を見るとき「ハーフ」の設定にがっかりしてたんですが、
見ていて「ハーフだから」というのでは無かったんで、
自分は「ああ、ちゃんとアキヒロだ…」と思いました。

318 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 00:21:33 ID:88ezCTK9
中国人とのハーフ・・・ちょっと残念だった

319 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 03:38:19 ID:7detJ7B4
中国人とのハーフ‥設定としては原作よりも優れてると感じた。

320 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 07:16:07 ID:zhDusK4j
映画を見てから原作を読んだ。なんか細かいところに突っ込みを入れている人が多いな。
この映画の価値は、2人が言語を使わずコミュニケーションを取っているのを描いた
ことだろう。「武士の一分」の盲目のキムタクと比べてみなよ。そしたら田中麗奈の演技
がいいのがわかるから。


321 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 07:39:48 ID:9bkHuI5G
うん
アキヒロがあのお鍋をミチルが寝るまで持っておいても
バレない可能性もあったのにそこにコトンッて置くのは
やっぱり自分を感じて欲しかったのかな

322 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 16:22:11 ID:2mGf/sbT
>>319
そうかな?日本人がよかったんだけど…
アキヒロもミチルも原作ですごく共感できる部分が多かったからかもしれないな…
乙一作品に出てくる社会に馴染めない人間の心理はすごくリアルと言うか、わかるから

323 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 20:11:35 ID:HAGZJRnk
オレは原作も映画設定も悪くないと思うけどね。
でも320さんのように映画観てから本読んだ方がよかったかもと思った。
映画観ながら色々考えちゃって集中出来なかった…

324 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 21:10:44 ID:zRitFCpM
話し方は片言なのに、文法や語彙がネイティブなところが違和感の原因だと思う

325 :名無シネマ@上映中:2006/12/07(木) 23:25:22 ID:FM/WZo2q
映画の設定も良かったと思う。
チェン・ボーリン、今まで知らなかったので新鮮だった。
アキヒロの日本語はアレだけど、表情演技がすごく上手かったと思う。
駅のホームで、ミチルが自分に微笑んだと勘違いして一瞬笑顔になるとこが好きだ。

326 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 00:12:41 ID:hgLxchTv
あれ宮地真緒だったんだね。エンドロール見るまで平山あやだと思ってた
おれって…。

327 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 00:49:06 ID:vuBUKL9S
宮地真緒はミスキャストだったな
宮地が「もっと外に出ろ」と説教するところはイライラしたよ

328 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 01:28:58 ID:n0vbsuQM
チェン・ボーリン見るのはこれで3作目

329 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 01:34:09 ID:vC/iYqAb
>>325
>表情演技がすごく上手かったと思う。

禿同

330 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 07:29:44 ID:Wpjv0j/k
二人とも良かったよ。
原史奈もね。

331 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 11:02:49 ID:MQsEh+tu
『暗いところで待ち合わせ』75点(100点満点中)
http://movie.maeda-y.com/movie/00835.htm
>犯罪者が侵入して

無実なんですが。

>斬新で実感の伴う

ありがちなネタだし、実際には起こりえない事ですけど。

>家のすぐ前の駅

家の裏だろ?

>在日中国人のアキヒロ

中国に住んでただけで、日本人なんだけど。

>彼女の暮らしを乱すことはせず

食料盗み食いしてますが。

>光を失って間もない彼女のあぶなっかしい暮らしぶり

とても目が見えないとは思えない慣れた暮らしぶりでしたが?
ファーストシーンの演出意図をわかってないのか?

332 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 11:04:03 ID:MQsEh+tu
>アキヒロは職場でいじめをうける事で、
>ミチルは光ある世界と断絶される事で、ともに「一人ぼっち」

ひとりぼっちな原因は、そんな外的要因じゃなくて
自分自身の心の問題だという映画ですが?

>原作の魅力はおおむね表現できている

原作の重要な部分がゴッソリ抜けてるんですけど。

>原作で描かれるミチルそのものだ

原作のミチルはピアノ弾いたりしないだろ。

>原作の設定どおり、日本人のいじめられっ子でいったほうがよかった。
>いまどき外国人ハーフというだけでイジメられるというのは考えにくい。

だからそういう理由じゃないって映画では言ってたんだが。
見てねーだろコイツ。

333 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 12:51:56 ID:/2OMywdx
さっき見てきた。面白かったよ。見てるこっちまで音をたてちゃいけない雰囲気になった。

334 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 12:56:12 ID:DBYDEfRc
↑半分はそうだなって突っ込みだけど、半分は挙足取りw

335 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 13:26:17 ID:Wpjv0j/k
なんか、どっちもくだねーんですけど。

336 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 15:50:26 ID:wKXLbP1A
主題歌の気だるさが何気に合ってた気がする

337 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 23:42:06 ID:Q7uhInRt
映画では殺人の動機がないよな。いきなり殺してる。


338 :名無シネマ@上映中:2006/12/08(金) 23:46:10 ID:qA1me7wi
今日名古屋で観てきたけど結構混んでた。
井川の突然の登場シーンで吹いてしまった。
井川に首絞められている時の赤い光はなんだったの?


339 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:07:47 ID:4OyPf+cD
>>338
太陽光?かも

340 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:34:22 ID:c388yvl/
>>338
首絞められて窒息しそうになったらああいうのが目蓋の裏に表れるんだろうか、
と解釈したよ。

>>337
言われて見れば・・・
休憩室での松永の台詞「こっちは遊びのつもりなのに本気になっててさ〜」で
動機を理解しなきゃいけないね。

341 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 01:39:41 ID:ruajU09e
殺されるような人って殺される瞬間には自分がなぜ殺されるに至ったのか知る者は少ない

342 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 03:38:39 ID:Rfk6lrKL
佐藤浩市が職場の仲間相手に話してる内容から
普通に察しがついたけど。
あれ以上の説明は特に必要無いと思う。

343 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 10:04:38 ID:FHfWv5XB
あんまり殺人の動機をクドクド説明すると火サスになっちゃいそう(w

344 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 16:38:07 ID:h7X6EGwa
実は出生の秘密が云々

345 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 18:16:51 ID:hQjoN8To
>>331
そこの人、乙一信者みたいだからちょっと熱くなってんだろ。
原作ファンとしては中国云々を付けられるだけで嫌うヤツもいるからな、

346 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 18:54:52 ID:ruajU09e
でもなぜ駅で突き落としたのかな
ホームの端に隠れてる光景を想像すると笑える

347 :名無シネマ@上映中:2006/12/09(土) 21:57:03 ID:uzKj1Szz
>>321
原作読んでないとこういうズレが生じるよなぁ・・・完全に監督の力量不足。
鍋はアキヒロの完全なるミスなんだわ
>>332
この感想って予告編だけで全部書けるじゃん。
後はネット上の感想文引っ張ってくるだけ。観てないよ。

ぴあの出口調査、最高点は100点で最低点は65点だった。
俺は75点と言い切ってやったが役者は5点満点付けた。
演出と音楽は1点にしたがw

348 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 01:19:24 ID:8/RgTa5F
アキヒロがあんなに攻撃的な性格じゃダメだろうと思った。
あのまま殺していたかもしれない、じゃねーだろ!

あと、ホームの下からのそっと現れたとき、へたくそなホラー映画みたいで吹き出しそうになった。

349 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 17:21:29 ID:zoJjz4Py
あの男優がチュートリアルの徳井君にしか見えなかった…

350 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 18:32:07 ID:MwWZUqDi
>>337
原作も殺しの理由は深く話して無いでしょ?

井川の登場はすごい瞬発力だよね。
ホームにほぼ腕だけであがり、急行に遅れないスピードで走りより、
突き落として再び走り去る。

原作での思い詰めて回りが見えない状況で突き落としたと思ったイメージが…
唯一アップで涙目っぽかったのが救い。
しかし映画設定だったら原作のようにカズエが帰っただけでミチルを殺すのやめなかった
だろうな。

>>338
340さんの言うように首を締められたことで毛細血管が切れてとかでってのを
表してるんでしょ。


351 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 18:55:08 ID:L7CpsZ9/
暗いところが好きな人には
映画の「eiko」も観てほしい

女の子が老人の家に住み着く話

352 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 19:21:18 ID:zoJjz4Py
暗いところが好きな人wwww

353 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 21:59:22 ID:t3O0/ckS
暗いところで待ち合わせ 50点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50867366.html

354 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:14:13 ID:P1JlUspC
田中麗奈良かったけど・・・
ハットリ君でも同じような役じゃなかったっけ。
あと、アキヒロが後半よく喋るけど
喋り多くなると冷めた。

寒いからコートを着させてあげて
そのコートに写真入ってて
写真見て「コイツは!」
最後はミチルが名探偵。

なんか・・・原作読んでみますorz

355 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 23:26:58 ID:xcfm4cVS
>>354
田中は確かにハットリ君でも盲目の人の役をやっているな。
ただ、あの映画では「お前やる気ないだろ!?」ってぐらいテキトーな演技をしているように思えたな。
まあ、内容がないようだし、役も誰でも良さそうな役だったけどな。


356 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 01:24:06 ID:/rzGWVcJ
>>353
この映画以外にも評論で2時間超えは長いとか言ってる時点で
そんな評論は相手にしてない

しかしそこ以外(ここでも)監督の評価は低いな。主役は高いけど。

357 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 01:29:00 ID:kUtKgeef
バカ乙

358 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 10:52:28 ID:HclnxCOv
>>356
どこ観ても監督の評価は低いよね。

359 :イヤンレンドル:2006/12/11(月) 22:32:23 ID:WFTUuVBu
原作読んだが、映画同様に面白くなかった。この小説を映画化するなら
もう少し工夫がほしかった。

360 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 00:15:05 ID:PNeK5r2w
映画観てつまんなかったのに、わざわざ原作も読んだわけ?
変わってるね。

361 :さて何でしょう:2006/12/12(火) 07:43:19 ID:HaU7C1LR
>>359 俺は映画を見てから、原作がどうなっているのか知りたくて読んだ。
どちらも地味ながら秀作かな。映画は細かいところに突っ込みを入れてる人
が多いけど、別にそんなことはどうでもいいんじゃないの。2人の言語を伴わ
ない同居がテーマなんだから。俺はいいアイディアだと思ったね。

でも少々気になったのは、いわゆる引きこもりが読むと、心地よくなるような
内容だろう。この乙一っていうのは、10代で作家デヴューしちゃってるから、
社会経験が乏しい。それがそのまま反映されたような小説なんだよね。
ストーリーテラーの才能はあると思うけど、その辺が惜しい。大きく展開していく
ような作風の作家ではないと思われる。

362 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 11:44:02 ID:EG1Cepe9
10代でデビューしてるから社会経験乏しいってのは関係無いんじゃない?
その後10年生活してるんだし。
知りたい事をオレらより知ってる、知るチャンスをもらえる立場にもいるよ。
この作品でもね。
作品的に若い人が共感持てるものを書いてるって感じなのでは?

363 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 20:26:09 ID:smK7uB7N
631は、乙一は10代でデビューしてそのまま専業作家だから、会社勤めとかの社会経験がないってことをいいたいんじゃないのか?

364 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 20:52:27 ID:XHiPwLLl
社会経験=会社勤め

なんちゅう発想の貧困・・・

365 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 20:53:25 ID:KdbJqvDw
乙一ってあとがきが楽しくてすき。

366 :イヤンレンドル:2006/12/12(火) 21:32:02 ID:ZzIHWEjr
>>360
原作は面白いのか気になったので、読んでみた。
 原作ではアキヒロが日本人だし、「そこ空いてますよ」の意味が、原作を読めば
分かると思った。

367 :363:2006/12/12(火) 22:05:51 ID:smK7uB7N
>>364
俺は361の文脈上こういうことを言いたいのかなと思ってフォローしたまでで、社会経験=会社勤めだけなんて思ってないよ。この程度のことで発想が貧困だのと言われるとは心外だね。

368 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 02:03:29 ID:VR4Gtvd5
>>367
アンタが他人である361の文意をフォローする必要なんてどこにある?
発想の貧困とは言わないまでもメンタリティーの不足くらいは自覚しとかないと。

369 :363:2006/12/13(水) 03:30:04 ID:XS/D0QaS
俺が361をフォローする必要はないよ。ただ、俺と362の見解が食い違っていたからこういう見方もあるのじゃないかと提示したまで。だけどここでフォローの必要性のあるなしは明らかに関係ないだろう。

370 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 06:59:56 ID:VR4Gtvd5
>>369
>俺と362の見解が食い違っていたから
それを直接書きゃいいじゃん。そんだけのハナシ。

371 :363:2006/12/13(水) 10:40:51 ID:XS/D0QaS
だからそれが>>363だってば……。まあ361の真意はわからないからフォローという言葉は適切じなゃなかったかもしれないけれど。
そして俺はその後>>364の「社会経験=会社勤めなんて発想が貧困」発言に対し、俺は361の文脈上、この場合の「社会経験」は会社勤めの類い(断っておくとそもそも俺は会社勤めを筆頭とするという意味合いで「会社勤めとか」と書いた)と判断しただけであり、
普段社会経験=会社勤めだけなどとは考えていないと反論しているわけ。
そこに>>368が(この人が364かどうかは知らないが)反論をしてきたから返答しているけど、見当違いに思えて仕方ない。このまままともな反論が来ないならもう返答しないよ。スレ汚すのやだし。

372 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 11:53:11 ID:zkT45znK
観客動員、興行収入ってどうだったのかね・・・
一応ベスト10には入ったのかな?

373 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 15:42:34 ID:w+uXeRz6
劇場少なすぎるだろ。おれの所で上映されるの来年だし。

374 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 19:39:34 ID:9tPofXWr
まあまあ皆さん。つまらないことで言い争いなどしてないで、この秀作を盛り上げて
いきましょう。興行収入という点では大したことないでしょう。でもそんなこと関係
ないですよ。えへ、実は361を書いたのは俺だったりして。(笑)でもよく読んでね。
映画が悪かったとは一言も言ってないし、会社勤めがどうのなんて書いた覚えないんだ
けどなあ。どこからそんな所に話が飛ぶのやら。引きこもりなんて言葉を使ったから、
過剰反応されたのかなあ。まあ原作者については好みの違いということで、乙一ファン
の皆さん、ご容赦いただけませんか。

375 :363:2006/12/13(水) 20:25:53 ID:XS/D0QaS
ああ、会社勤めとか言い出したの俺だ。俺なりの解釈を言葉にしたらこうなったもんで。
なんか煽られたからついつい反応したゃったけど、361さんに謝らせたりするつもりじゃなかったんだ。すまん。

376 :暇なのでちら裏をば:2006/12/13(水) 20:37:46 ID:UiBhnTCW
こないだ芸スポ+の武士の一分スレで映画化知って今日いってきた。
最初の本から全部持ってて、思い入れも少なからずあったからスレみて設定に不安があったけど、その辺のところは見てるうちに気にならなくなった
でも作品として「それなりによかった」と思えるのは中盤の2,30分くらいか・・・
やっぱり先に原作知ってると茶々いれが多くなってしまうからもったいないよなぁ
本人悪くはないけど最後稚拙な日本語になんか萎えた。でもボーリン表情いいしかっこよかった

場内5人しかいなくて、内容も内容だからか誰も物音立てなくて怖かった・・・最後には右後ろからすすり泣きも聞こえるし
そーいや原作読んだときはホロホロ泣いたな

ところでここは随分と真面目さんが多いインターネッツですね

377 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 20:54:26 ID:s8YPa3uT
映画館静かだよね。結構込んでたけど凄いシーンとしてた
原作知らない友人が食べ物スタンバイしてたんだけど
「静か過ぎてポップコーンとかボリボリ食べれる雰囲気じゃなかった」
っつってた。

378 :イヤンレンドル:2006/12/13(水) 20:55:20 ID:eDlTlDLw
俺は、原作も映画も泣けなかった。秀作とも思えない。ただ、田中麗奈が
もう26歳になった事に驚いた。

379 :名無シネマ@上映中:2006/12/13(水) 21:11:08 ID:0rKjrsb2
これって泣かせる話…か

380 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:03:24 ID:Ta2JDxIF
( *゚д゚)<おかあさん!
の所はちょっとキタ

381 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 00:09:19 ID:9Q8vYUXj
映画ではアキヒロの家族関係の話が少ないのが…
アキヒロの兄ちゃんがいいのに。
おかげで松永も鼻歌唄わないし。

382 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 09:20:00 ID:+Gl+2jek
電車の音で耳が痛くなった
>>380
そんな顔してねーだろw

383 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 11:01:34 ID:3RH5snW6
乙一ファンがアレなのはよくわかった

384 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 16:55:39 ID:gIs2wkj3
「アレ」って何?

385 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 19:35:33 ID:dPqPyTC7
乙一って誰?

386 :イヤンレンドル:2006/12/14(木) 21:16:47 ID:n4K57EOK
この人、高専卒のくせによく作家になれたな。専門ばかりで、まともな文章
なんか書けない奴が多いのに。

387 :名無シネマ@上映中:2006/12/14(木) 21:25:04 ID:w/ghvD8B
乙葉って誰?

388 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 02:30:53 ID:j+zsU7sx
前回無料ポイントで見てきたので、今回はちゃんとお金を払って見てきた。
映画の雰囲気は東映が作った感じだったけど、字幕には出ていなかったな。

主人公の家の雰囲気はバブルまでの頃の日本と言う感じで、懐かしい感じ
がするね。

田中レナは2回見てもいい感じ。こういう作品にはお金を払って応援したい
と思っていた。明日が最終日なんだけど、今日は結構混んでいたよ。

389 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 08:39:42 ID:z1hFigjt
>>386
デビューが16才かそこらだから関係ないな
デビュー作からオーラがあったし

390 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 08:43:31 ID:kn+jBjW+
乙一原作で他におススメってある?
「暗いところ〜」は原作読んだけど、良かったよ。

391 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 09:48:32 ID:EajFfB5J
>390
未来予報

392 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 11:56:01 ID:X7eGF6bS
ファンの心理としては全部薦めたいけど、やっぱ夏と花火〜かな
角川スニーカー文庫の奴もいい感じ

393 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 12:12:35 ID:pW9E4iyz
12/17にまた舞台挨拶あるの?
今度は抽選付きとか。

394 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 12:30:48 ID:DNnEVi6Q
>>393
トークショー。上映前実施だから踏み込んだ内容は聞けないのかな。

395 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 15:51:42 ID:j+zsU7sx
扇谷駅と言うのを探したけど、出てこなかった。
あれは架空の駅なのか?

実際撮影したのは何処?

396 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 16:20:11 ID:NErv61Nf
>>395
ttp://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&output=html&f=q&q=%91%E5%8C%D3%89w

397 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 17:33:18 ID:YUDTu+L7
そしてミチル邸は横浜にあるよ。

398 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 18:44:05 ID:st/HzNwP
田中麗奈ってこの映画で初めてじっくり見たけど、もっと初期の頃はどんなだったのかな。
お薦めの作品があったら教えてくれませんか。映画デヴュー作の「がんばっていきまっしょい」
がいいと聞いてはいるのだけど、同作テレビ版の鈴木杏主演のほうを見てしまっているからなあ。

399 :イヤンレンドル:2006/12/15(金) 20:33:26 ID:ktqwkQAk
>>394
何処でトークショーやるの?


400 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 20:33:48 ID:24CBO/ta
>>390
乙一はグロと切ない系の両極端だから…
暗いところで〜はその中間みたいな感じ
だからこの作品好きなら、きみにしか聴こえないとかあっち側をすすめる

401 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 21:15:16 ID:lOPz/uVz
>>399
シネスイッチ銀座。
17日(日)、16:30〜の回上映前にトーク&抽選会
当日午前10時からシネスイッチ銀座の劇場窓口にて1人1枚のみ整理券配布。
入場は整理番号順で、たぶん整理番号が抽選会の抽選番号になると思う。

http://www.cineswitch.com/news/index.htm
http://www.kuraitokorode.com/

402 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 03:44:53 ID:jDEbikKS
>>396-397
サンクス。いろいろなところで撮影されたんだな。

403 :イヤンレンドル:2006/12/16(土) 13:46:36 ID:xGP/aC/8
>>401
有難う。でも明日か。行けるかな?

404 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 16:20:44 ID:OEULWmF0
札幌のミニシアター全然客いねぇー!

405 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 21:40:17 ID:JootW0+c
GOTHの漫画が好きだったな

406 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:11:37 ID:T0EoGEMv
>>398
「初恋」は雑誌での良作年間1位になったことあるはず。

407 :名無シネマ@上映中:2006/12/16(土) 22:38:18 ID:WaD/JJVu
>>398

「がんばっていきまっしょい」は絶対オススメ。
オレもずっと避けてきた作品だったけど、観てみたら感動した。
「東京マリーゴールド」も良かったよ。

408 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 03:52:50 ID:heEnskwO
ドラッグストアガールはある意味最高

409 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 07:22:11 ID:nsTqbZR2
>>386
途中で編入した国立大学卒業してるyo

つーか理系の知識オンリーの狭く深くって作風の作家は
ミステリには多いよけっこう

410 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 13:27:59 ID:8AFt/xDC
>>408
ある意味w ね。

411 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 16:37:16 ID:ULoHDogC
>>401
知ったの今だぞヲイ!
シレンの馬鹿orz

412 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:09:10 ID:C0XWuhsB
>>409
理系出身の人の文章は、クリアでわかり易いけどね。
東野圭吾とか、片山恭一とかもそうだね。
文学的表現は、あまりうまくない感じはする。

413 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 20:48:38 ID:Qz26Q3KH
森博嗣はそうでもないような…

414 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 23:33:43 ID:7x2VGci6
今日観てきた。
ちょっと長いかなとも思いましたが、観て良かった。
コミュニケートが苦手なふたりが心を開いてゆくってのを、
はあ こおゆうハナシで語れるのかって。

原作読んでないので、叩かれてる宮地真緒もあまり気にならなかった。
一見ちゃらちゃらして見えて、実はけっこーさりげなくヒトの世話してる
人っているじゃない?そんなカンジがよく出てたと思うけど。

遅レスだが、>232、250さんが指摘してた麗奈VS遥冒頭の奇妙なカットつなぎ。
アレ、麗奈が覚悟決めて空気が変わったの表現したんだと思った。

どうでもいいことだが、あんな家の中丸見えな玄関扉ってあるのか?
あれも原作通り?

415 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:13:04 ID:Yls0ux1M
井川遥の犯行シーンで笑いそうになってしまったのは俺だけ?

416 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:19:11 ID:Yls0ux1M
斉藤歩さんはどこに出てましたかね?

417 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 00:24:33 ID:PfNPg28K
>>415
あれねえ、サスペンスドラマじゃないんだからねえ。

この映画は、画面の面白い構図が多くて面白かった。

418 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 07:59:19 ID:14hhGqHq
>>415
あれは笑う
あれは少しコントだろ

419 :名無シネマ@上映中:2006/12/18(月) 08:05:46 ID:Y5TK3xRy
貞子思い出したよ
>>414
あの家は実際にあった家を借りて撮影したそうだ。
が、寧ろ別のツッコミが・・・
外から見て右が開くドアに対して
左で待って侵入しようとしているのはおかしいよ
右で待ってりゃ余裕で入れるだろうにw

420 :イヤンレンドル:2006/12/18(月) 21:06:29 ID:nBFiojGQ
 駅員がチェンボウを追いかけている時、井川の後ろ姿見えてたような
気がした。誰か気付いた?

421 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 01:22:53 ID:PH5JTNGP
映画観てから小説読んでいるけど、読むそばから映画の光景が目に
浮かんでしまうよ。
小説を先に読んでから、映画観るのとでは大分印象が違うんでしょうね。

422 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 11:06:41 ID:OsKYqoKN
>>420
絶対に見える位置にいたよね。あれ
いろいろ兼ね合いとかあるんだろうけど少し萎えた

とりあえずボーリンに最初気がついて他は目に入らなかったんだろうと思うことにした・・・

423 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 18:41:37 ID:1nm9gmva
後半が火曜サスペンス劇場
それまではしっとり見れた

アキヒロはもっと世界閉じてる感じの内向的なオタ系がよかった

424 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 22:37:02 ID:1Xg+o3Cn
>>420
確認したが見えてない

425 :イヤンレンドル:2006/12/20(水) 19:41:29 ID:TmV0GvPP
>>424
もしかしたらチェン坊の回想シーンかもしれない。

426 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 20:47:29 ID:tr0DSd7G
チェン坊の回想では駅員の位置からもばっちり後姿見えてるはずのカットだった
でも駅員の回想じゃ井川遥はいないことになってる
というかいなかった。

427 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 21:30:28 ID:gbl8wHBt
「私陸上部だったんですよ」って台詞で
事件時の逃走シーンは気合入ってんのか?w
と思ったが、あの出現シーンはワロタw
あれホラー系映画の演出じゃね?w

あと、ミチルの家がセット感バリバリなのがちょっとなぁ……。
一応カズエの台詞によると古い家って設定らしいが、それなら尚更…。
窓から見える青空もなんか不自然なような……。

428 :名無シネマ@上映中:2006/12/20(水) 23:54:54 ID:ogaCEwuY
>>414
>232、250さんが指摘してた麗奈VS遥
ってのは目の見えないミチルの後にハルミが回り込んだって事に気がつかない2人でしょ。
そのためのフリでミチルの後姿写してる時にハルミがいないのに
>>419
普通ならカズエのように隠れてるよね。
家の都合でアップでの撮影では反対側から撮るのが難しかったんだろうね。
実際に有る家だから木を切る訳にもいかず(黒澤明なら切ったな)
>>420
考えすぎじゃない?
>>422に書いてある感じでもうアキヒロに気が行っててさらに逃げるから「こいつだ!」って
駅員の目線とカメラに位置では高さが違いすぎるから画面的には見えても駅員からは見えないとか。
ハルミとアキヒロの逃げた方向も若干違うし。
あのシーンは>>425のアキヒロの回想って事で、観客に見せたんでしょ。
駅員目線はその前の回想でのハルミが見えなかったって感じじゃない?
>>427
あのドアもなんかセットっぽいけど実際の家の部分なのかな?ガラス薄そうだよね。
窓の空はカキワリだろうね。雲が動いてない。撮影の都合だろう。

429 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 00:21:05 ID:OTTRlGYN
>>420

そこは「羅生門」を思い出した

430 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 01:53:03 ID:RZ2m2Yl3
死にぞこないの青
2章のはじめまで来たけど、
こわいっす。

これ、映画にしたら重いしろいんでない。
まだ、途中だけど。

431 :名無シネマ@上映中:2006/12/21(木) 23:20:47 ID:p/YSnQHU
>>428
反対側から撮ったらドアの向こう側に2人が居る映像になるからなぁw
一般人の家だから斬る訳にいかんだろうね

432 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:05:51 ID:S9Phv94F
休みだから今日観に行ったけど平日の3時にしては人入ってたな。
次の回はさらに待ってたけど。
しかし明日で終わり。

433 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 00:39:33 ID:4uvValtV
今日みてきたよ。
なかなかよろしかった。
井川ホラーはナシの方向でもいいのになーなんて思ったのだけど
そういえば乙一ってこういう作風だったなと思い出した。

434 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:00:18 ID:684kVdhK
さっき観てきた
前半はサイコホラーのような感触で、中盤はほのぼのと、アホなせいか全然結末を
よめてなかったから最後は大どんでん返しを味わえて、かなり楽しめた。
田中麗奈は、個人的感想として盲目の演技については「虹の天使」での蒼井優のそれより
勝っていたと思ったので、感心した。
終盤の井川遥凄く恐かったです。心底ゾッとした。

435 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:11:58 ID:knNd8ggx
>>434

× 虹の天使
○ 虹の女神

436 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 01:39:16 ID:pKgd3eeB
映画あした(今日)で終わりって本当?!

437 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 06:53:17 ID:KMJdiEVY
>>436
東京では、シネスイッチ銀座を除き本日にて終了。
シネスイッチ銀座は1月12日まで上映予定。

438 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 12:51:01 ID:A8MJYVk9
銀座はずいぶんと力入れて押してるな・・・
七夕の笹とクリスマスの樅の木を勘違いしている
例の樅の木はまだ設置されてるの?

439 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 23:04:20 ID:0HDyADBJ
ミチルとアキヒロが歩いてるシーンの場所って深沢らへんだよね?

440 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 23:31:35 ID:Isc0WUMI
>>433
井川は原作のような登場の方がね。 映画はすご過ぎ。
駅が見通し良過ぎて映像的に難しいのは分かるけど

441 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 00:36:59 ID:0E6u2ppy
なっちゃんもチェンも宮地もよかったと思うけど、
俺的には佐藤浩一が最高だった。

何度も同じ失敗するぞ。何度も何度も何度も何度も・・・

442 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 12:56:10 ID:hUoLP9CP
某クルマCMとは真逆の役だよね。

443 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 13:17:13 ID:8ihEeRxy
この映画の原作とペアになっている
死にぞこないの青
を映画化して欲しい

444 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 14:54:09 ID:vyFLkUXa
>>440
原作は映画ほど井川はホラーじゃないんだね?へぇ〜。
映画の登場はこわいよやっぱり。
何が出て来るのかと思ったらアレだもの。
>>441
なんかグサ〜とくるセリフがが多かった浩市・・・

445 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 16:18:30 ID:TOg7M3/t
映画だと井川が佐藤を○す動機がサッパリわからない。

勝手に想像してください、という事なんだろうか?

446 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 18:00:25 ID:lJ5a+BOG
>>441
職場でいじめられた経験を持つ身としては
あの「何度も何度も何度も何度も」はちょっと嫌なものを思い出した…。
>>445
休憩時間に、二股かけたりして適当な付き合い方をしているって吹聴してたし、
結婚を考えるほど真剣に付き合ってたハルミが殺す理由としたら、
そのことを知ったと考えるのが妥当では。

447 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:18:02 ID:QcbAfxbJ
>>445
>>446の言ってる部分を観てれば分かると思うが。

448 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 00:44:07 ID:Itrw6XiC
>>428
414です。スマンが、ご指摘の内容がちょとわかりにくいんだが。
232、250読んで、ああオレもそう思ったってのはコレ。

宮地真緒がコンビニに出かけて、田中麗奈が台所から居間へケーキを運ぶと
(観客にサプライズで)窓際に井川遥が立っているところ。
カメラの流れ的に
         (井)


   (炬燵)(田)

           (カメラ)

だったのが、次の瞬間
         (井)


   (炬燵)(田)

  (カメラ)

と、間をつなぐショットもなしに視点が切り替わったように思ったんだけど。

違ったかなあ・・。        

449 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 08:26:23 ID:G1depe5G
   (井)

(炬燵)

(カメラ→)    テーブル(田)
                (宮)



   (井)

(炬燵) (田)

(カメラ↑)    テーブル

こうじゃなかったっけ?

450 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 10:44:39 ID:F8Tv/L/K
>>448
>>449でいいんじゃない?

451 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 12:18:11 ID:Itrw6XiC
>>448、449

ああ〜そうだったかなあ アリガト
とにかくそこの部分

会話が進んで、井川遥が田中麗奈の後ろに回りこむあたりのつなぎには
とくに違和感なかったよ。

452 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 12:20:28 ID:Itrw6XiC
↑  >>449、450 でした

453 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:02:56 ID:sEBq9sBd
いやむしろ、>>448のほうが正しい指摘じゃないか?
あそこのほうがやや不自然に感じた。

454 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 23:10:02 ID:sEBq9sBd
原作でもそうだけど、かなり早い段階で、
ミチルは何者かの存在に気づいていたんだね。
時計の反射光を当てる場面とかも、原作では
明らかにその位置にいる何者かの存在に気づいているけど、
映画を見ただけじゃ、ミチルが何の反応もしてないから
あそこですでにミチルが気づいていることには、
観た人は気づかないな。光が赤く映る描写があるけど、
はたしてそれでミチルが気づいてるとまでは判断できない。

あとアキヒロ侵入直後、ミチルの伸ばした手をすれすれでよける場面があるけど、
あれって、直前に物音がしてたんだね。2回目で気づいた。

455 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 20:09:24 ID:ebtnq4tN
>>454
アキヒロの時計で光あてた後でミチル側からのカメラになってからミチルにピントがきて
アキヒロのピントがぼけるのが気がついたって事(確信した)表現でしょ。

映画ではアキヒロがわざとあててるようだけど原作ではたまたまだよね?


456 :名無シネマ@上映中:2006/12/25(月) 23:04:13 ID:rUhcfb3f
その前に医者のせりふがあって、
強い光は感じることができる、とほのめかされている。
ミチルの視界がモンタージュされたところで、
気づかない方がおかしいだろ。

457 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:35:27 ID:iezQw1j6
2ちゃんねるなのに田中麗奈の演技にまったく批判がでてない。
賛辞多数。
今回はそんなに素晴らしいのか?

458 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:39:10 ID:Mr4ZiR3c
うん、素晴らしい演技だったよ。

459 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 12:43:31 ID:vNfL1eGG
同じ盲目役のキムタクとはくらべものにならないよ。

460 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 13:15:13 ID:NxnNCJ5K
>>459
あのさ、いつもいるよな、おまえ。比べるのやめてくれよ。
田中はもちろんキムタクも盲目演技上手かったよ。
いちいち比べなきゃ田中の演技について評価できないのか?

461 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 21:49:43 ID:0MgZHs8C
テスト

462 :名無シネマ@上映中:2006/12/27(水) 23:05:10 ID:Y4MAamh1
>>457
田中麗奈は2ちゃんやブログ、批評家からも褒められていて批判は皆無に等しい。
ただ、作品の出来については賛否があるよ。
前半の淡々とした雰囲気が良いが後半のサスペンスタッチが2時間ドラマみたいで嫌っていう人もいるし、前半が退屈って言う人もいる。

463 :名無シネマ@上映中:2006/12/28(木) 01:25:59 ID:uWojFVJd
予告編を見た人なら、全体的にしーんとした作品だろう
ってことは予想がつくよね。
それでなお前半が退屈と言ってる人は観る作品を間違えてると思う。

俺はミチルがハルミの行動を解説する場面で
初めてえ〜って思ったなあ。今までの雰囲気が台無しじゃんって。
あれとアキヒロのまとめの言葉が説明的すぎてどっちらけた。

464 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:07:32 ID:EZimquYZ
田中麗奈は良かったと思う。

そしていつも思うんだが、先天的にめ○らならまだしも、
途中でそうなった人も、あんなふうに顔をまっすぐしたまま
お茶碗持ったりするのかな?

見えなくてもそれまでの習慣で、なんとなく手元に顔向けたりしないもんなの?

465 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:46:54 ID:+hzKiZBu
>>464
自分は目が見えないと想定して目を閉じて茶碗とか持とうとすると、手の方に集中するから顔はまっすぐになったよ。
だから別段顔がまっすぐでもおかしくないと思うけど。

466 :名無シネマ@上映中:2006/12/29(金) 00:55:29 ID:EnBaHW2V
>>464
伏字にしたって、あんた最低だな

467 :名無シネマ@上映中:2006/12/30(土) 10:26:39 ID:eE8XCyGy
札幌は今日までなので、夕べ、見てきました。

ツッコミどころはいろいろありますが、全体的には良かったと思います。
田中麗奈の芝居(とその存在感)で、ツッコミどころが帳消しにされた、
という感じでしょうか。

ただ、ラストは、多くの方が指摘されているように、
「そこ、空いてますよ」で終わった方が、
余韻を残し、そのあとの想像を呼び起こして、
よりほのぼのとした雰囲気で終わったような気がします。

まぁ、でも、いい映画でした。


468 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 22:48:03 ID:rmW7qmst
「そこが空いてますよ」
で落とすのは、今の人は単純涙腺決壊馬鹿ばっかりだからダメなんだろうな。
何らかの決着を付けてなきゃ「はあぁ?」って感じに受け取られそう。

469 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 00:26:52 ID:ve1R570+
原作と違うところはそれなりにありましたが、私はとても素敵な映画だと思いました。

田中麗奈の演技も良かったし。
宮地真央は個人的に微妙でしたが。

470 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 13:02:33 ID:eQvpWmsu
>>468
オレは「そこが空いてますよ」 で落とすべきじゃないと思うんだけど
ミチルは「そこ空いてますよ」の場面でも原作ではまだまだ歩く練習に気後れしてるしね。

ボーリンの日本語がイマイチだから不要に感じるのでは?
「木の芽が…」って言われても映画設定のアキヒロが言うか?って
もう少し素朴な普通の言葉ならよかった。原作の心情を言葉にして失敗…

471 :名無シネマ@上映中:2007/01/05(金) 23:43:16 ID:CDYz6MMH
「そこが空いてますよ」は
「あなたのことを受け入れていますよ」とゆー心情の比喩的表現で、
処理しだいではそこで終わっても、良い余韻が残ったと思うが、
あのままだと「ええー同棲さそってんの?これからふたり同棲始めるの?」
と勘違いする方々がいるんじゃまいかと。

472 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 01:36:50 ID:GuMkOBdz
>>470
「木の芽が…」のセリフは個人的にはホロっと来ました。
そういう自分は単細胞なのでしょうか。
この映画は、面白い構図が多くて楽しかったです。
駅のホームで列車がすれ違うシーンとか、ミチルの家の窓と駅の対比、
ミチルの家でのミチルとアキヒロ二人が写っているシーンなどetc
対比と空気感が美しい画が多かったと思います。

473 :イヤンレンドル:2007/01/06(土) 08:29:08 ID:AklARsLd
 チェン坊を出演させたのは観る人によって両極端なのでは。

474 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 09:33:01 ID:GuMkOBdz
やわらかで、あたかも眠そうな雰囲気の田中と
目線がするどく剛直そうなチェン。
柔と剛だな。

475 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 15:23:48 ID:uoZIbAfx
今日ようやく見てこれた。ミニシアターでの上映で、10人程度の入りだったけど、
この映画にふさわしいんじゃないかな。静かに1人で、またはカップルで見るような作品。
最初はスローペースで退屈だった。これが終わりまで続くのかと心配していたら、
後半以後、一気に面白くなってきた。原作の微妙な箇所、盲人のミチルを描いた部分は、
映像ではあれが精一杯だろう。
田中麗奈の演技はすばらしい。見終わった後、すがすがしい気分になれた。見てよかったよ。

印刷工場でのいじめのシーンは、似たような経験がある俺には見ていてつらかった。でも、
チェン・ボーリンはよく演じていたと思う。設定を日中ハーフに変えたのがどうのとか、
原作ファンからの批判があるのは承知しているが、地味ながら秀作、成功作と言える
のではないだろうか。資金を集めて映画化した価値は十分にあった。5点満点で、4点
はあげてもいいな。静かにファンが増えていくロングセラー、「ジョゼ虎」みたいになる
ことを予想する。

476 :名無シネマ@上映中:2007/01/06(土) 17:11:12 ID:MRpQoq8B
そうだな、この映画は秀作だと思う。

477 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:20:37 ID:8LHDlpPr
みてきたよ
田中麗奈やっぱうまいな〜
今までみた映画では元気で明るい感じの役ばっかだけどこういうのもすごくいいね
ストーリー自体もうまくまとまってるし
ただ、なんで男の方があんな設定にしたのか疑問に感じる
わざわざ中国人の俳優使ったことで終盤のいいセリフがカタコトで生きなかったように感じるなぁ
個人的には工場で彼をいじめてたパッチギや海猿にでてた波岡 一喜が気になる存在だな
彼の演技が結構好き

478 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 23:30:37 ID:8LHDlpPr
あ、そうそう
宮地真緒ってどうも雰囲気に合わないと思った
どうみても水商売のねーちゃんにしかみえんよ

479 :470:2007/01/08(月) 13:40:56 ID:HBW6O7Zl
>>472
もう少し発音しやすい台詞にするとか、もう少し聞き取りやすく出来るまで撮り直せば
もっと良かったって意味です。
ボーリン自体は良い。


480 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 18:33:55 ID:14HXI1OI
いい映画だったす。

481 :イヤンレンドル:2007/01/09(火) 20:38:24 ID:0pBSCBfv
 単に監督の力量が無いために、チェンボーリンを使って、「上手く説明できません。」
のセリフで纏めたのかも。ところで話が変わるけど、田中麗奈がまた地味な映画に主役で
出演するので楽しみにしているが、監督が佐々部だあ。




482 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 20:54:04 ID:4/Ks9S6X
>監督が佐々部だあ。
こりゃ、だめだぁ!

483 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 21:28:09 ID:1oQpg2o+
>>481
その割にはべらべらじゃべってたなw
あの「うまく説明できません」はかえって蛇足だったかも

484 :名無シネマ@上映中:2007/01/10(水) 01:30:01 ID:IOE3Pw+p
もともと気にはなってたんだけど、
原作を半分くらい読んだら我慢できなくなったので終映間近の銀座行ってきます。
あと半分だけど原作読み終わってからのがいいかな?

485 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 08:16:50 ID:WVe+Nz4O
原作読み終わってからの方が良いと思う。
比べるの嫌いな人いるけど・・・ 原作>映画 だから。

ボーリンの日本語聞き取るのに一杯一杯だったよ
特に後半

486 :484:2007/01/11(木) 10:07:52 ID:G07Wud5x
>>485
レスどもです。
昨日読みおわったので今日の銀座初回で観てきます。
卒論執筆の真っ最中ですが。

487 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 18:42:36 ID:OB8aHfjw
>>481
原作読んでないのが分かるね。
なんかそんな書き込み多いよね。「そこ空いてますよ」で終われば良かったとか。

488 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 21:07:58 ID:yYMk97LT
シネスイッチ銀座は映画を観なくてもパンフレットを買えますか?

489 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 22:15:38 ID:b8o52gF2
>>488
一声かければ売ってくれるはず。

今日観てきた。
評判どおり田中麗奈の演技は素晴らしいね。
単に視覚障害者の演技がうまいというだけでなくて、見ているだけで愛おしくなるっていう感じでした。
これ以上のキャスティングはないとオモタ
でも映画そのものはというとあと一歩てとこかな…。
安いサスペンスものみたいな演出はやめてほしかった。
演出と脚本次第で傑作になったと思うだけに残念。

490 :名無シネマ@上映中:2007/01/11(木) 22:20:39 ID:b8o52gF2
書き忘れた。
カズエは吹石一恵がよかった。
名前が一緒だからじゃないよ。

491 :488:2007/01/12(金) 08:46:28 ID:LliQEhk8
>>489
ありがとうございます。買いに行ってきます。

492 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 14:41:29 ID:4feSPATF
いよいよ今日までか、銀座は。次は猫娘だね麗奈ちゃん。

493 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 21:29:37 ID:JHXNrz+P
>>492
猫娘って何?

494 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 22:19:56 ID:l6tbwrc0
ウエンツ鬼太郎

495 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 19:22:27 ID:Mq6xJyqJ
>>489
そう、役者は悪くないのに(ボーリンも演技だけなら)脚本と監督がダメ過ぎた。
って書いた後調べたら脚本兼監督なんだなw

496 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 20:02:04 ID:Twsi1z1J
設定が悪すぎなんだよ
ボーリンは役者としてはよかったけど設定のせいで無理がありすぎた
原作通りにおとなしく日本人にしときゃよかったのに、なんであんな設定にしたのか

497 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 23:59:07 ID:7JxQWggO
さすがにボーリンの日本語では小説設定は無理では
アキヒロの家族設定は欲しいけど、それも入れてたら3時間ぐらいになるし。

498 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 13:31:26 ID:GyBmjYLv
設定は小説通りにして、アキヒロをえなり君か
小栗旬あたりにやらせれば良作から秀作になりえたと思ふ。

499 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 14:07:57 ID:+BmCnVID
えなりてwww
小栗はありだと思う。
隣人13号でも微妙に似た設定を好演してたし。

500 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 15:25:13 ID:eX6SXwls
みんな厳しいなあ
自分としては中々の傑作だと思うんだけど。

501 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 16:12:12 ID:HVUztUyW
傑作かどうかは知らないけど、気持ちの良い映画だった。

502 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 21:25:33 ID:fR1lcj7C
 アキヒロはヒッキーだから、不細工でもよかったんだよ。

503 :名無シネマ@上映中:2007/01/14(日) 21:47:08 ID:zXcj2OP4
えなり・・・映画の空気感がかなり変わるはず

504 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 00:26:07 ID:MyxVEx0C
えなりはやめてくれ!
あのおっさんくさい格好で甲高い声…


505 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 12:12:35 ID:4iTt/SCg
>>502
ヒッキーではないだろ。勤めてるんだから。
しかしヒッキー=不細工って…

506 :名無シネマ@上映中:2007/01/15(月) 23:49:37 ID:SGYjPOAM
早くDVD出ないかな。

507 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 21:32:27 ID:i8AWvHWU
 アキヒロが、「チェンボーリンの様にカッコ良い必要は無い」と言いたかっただけ。
部屋の中で、ミチルとの会話の無い二人だけのシーンは良かったと思う。
 (アキヒロの存在に気付いて食事の用意するところまで。)

508 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 21:53:41 ID:/0shihQv
実際問題、全盲で料理って出来るの?

509 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 22:57:16 ID:nPZ9i2Le
あなたが思うより世界は広い

510 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 02:57:52 ID:F7WWLypy
田中れな なんでねこむすめやんの? ありゃないぜ

511 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 11:59:02 ID:8XAfMfPY
チラシみておれも思った。
ありゃ、ねぇな。
鬼太郎のウエンツもいらね。
実写にする事自体があほ。
予告編が劇場に流れた時点で客爆笑!

スレ違い、ごめん。

512 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 14:11:43 ID:/nVd3Im6
レナポンのブログが更新されてた。
ネイティブアメリカンをネイティブインディアンと言い間違えてる点を、誰か訂正してあげて。
インディアンって日本では差別用語認定されたんじゃなかったかな。
事務所のスタッフさん、よろしく。

513 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 14:59:00 ID:9HQ5+7bZ
>>512
というか日本で差別語を認定する団体ってどこにあるんだ?

514 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 15:06:59 ID:/nVd3Im6
放送コードの線引きしてるのは、実質的には現場の人間だろうけど、
テレビ・ラジオなどの各メディアには放送倫理委員会の定める規定がある。
多分、現存最古は映倫でしょ。性描写や暴力描写の規制や年齢制限をしてるし。

515 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 15:11:13 ID:/nVd3Im6
例えば、百姓・土方、メクラ・ツンボ・ビッコ、チョン・合いの子とか・・・

516 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 15:14:05 ID:REKYW8e6
ネイティブインディアンはつまり普通のインド人です

517 :名無シネマ@上映中:2007/01/17(水) 15:19:25 ID:/nVd3Im6
だよね。

129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)