5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【そのリアルを】STAY/ステイ【疑え】

1 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:55:43 ID:86qZNXyh
CAST:ユアン・マクレガー 
     ナオミ・ワッツ
ライアン・ゴズリング etc
監督  マーク・フォースター


公式サイト
http://movies.foxjapan.com/stay/

2 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:00:17 ID:T1KRWUG1
出演者だけやたら豪華なつまらん映画だった。

3 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:01:21 ID:oZh4s8di
映像が綺麗だった。

4 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:35:03 ID:GhaTxDbz
ユアンのズボンの裾の長さが短いのって気づかなかったわ。

5 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:45:12 ID:GhaTxDbz
てか見た人少ないのか?

6 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:59:19 ID:EEM3NkxO
まったくもって理解できなかった低脳な俺に簡単にオチを説明してください

7 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:09:06 ID:GhaTxDbz
>>6
全てヘンリーが死ぬ間際に見た夢(走馬灯)

8 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:23:54 ID:V4PkBSkp
単館だったし

9 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 16:27:00 ID:uSzPejcc
これ1回観ただけじゃわからないよな。2回目に観た時には疑問点が線になって繋がっていく。

10 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 17:27:52 ID:9Nd6oajA
この手の「死に瀕した際の(死ぬ前の)の幻」系はすでに幾つも作られてるから意外性なし。
まさかまたかよ?と思いつつ見てた。
映像はきれいだったがつまらん。

11 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 17:36:16 ID:koZNAY4J
すげぇつまんなかった…

12 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 17:56:08 ID:9Nd6oajA
エントランス
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=239395

Re:プレイ
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=319824

less [レス]
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=322357

他にもあったはずだが忘れた。面白くないから。
ステイも含めて、どの作品も現実部分と多少リンクさせてはいるんだけど
基本的に何でもありなんで、いくら摩訶不思議な展開であろうとも
「はいはい、どうせ現実じゃないんでしょ┐(´ー`)┌ 」
で、不思議でもなんでもなくなる。考えても無駄だから楽しめない。


13 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:42:53 ID:MCiieVUM
大雑把には夢落ちに分類できるからね
いくら現実と夢を関連付けられても夢落ちを肯定出来ない俺にはつらい
これに限らないけどあまりにおかしな事ばかり起きるから現実じゃないことに感づいて興味を失ってしまうということがある
結局最後は無に帰するわけだから

14 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 04:31:52 ID:dYoGM/AV
じゃあおまいらつくれ

15 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 07:27:23 ID:zKz1Ewtu
>>14
その発想はなかったわ

16 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 10:08:08 ID:UIZE1gzX
予告見たときはファイトクラブのような二重人格ものかと思ったよ

17 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 02:33:13 ID:wlNmeNl2
こういう感じの映画かなり好き
前にリプレイ見てたからおちがかなりかぶっててがっかりしたけど、多分リプレイより前に見てたらかなりの衝撃を受けたはず(いい意味での)おちの意味はわからなかったと思うが...
映像もよかったね、特に場面が切り替わるところとか手が込んでてスタイリッシュだった
ひとつ腑に落ちないのが盲目だった老人の意味、あれは何を意味してるんだろう
あとヘンリーかっこよすぎ

18 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 03:46:26 ID:0Rch8baB
夢といえばマルホランドドライブ

19 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 08:35:26 ID:9IKWshDs
ヘンリーの夢なのに、夢の中ではサムの視座から語られるのがすごい違和感ある。
まあ夢の中のキャラクターは全員ヘンリーの分身みたいなものだが・・・

事故現場でサムがヘンリーの夢を垣間見たような表現(編集)がされてるのも気になる。
同じ脚本家が手掛けた25時も現実と非現実の境界が曖昧だったから作風なのかな。

20 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 03:04:24 ID:X0+X5z3B
>>19
あそこの表現はヘンリーの夢が現実になったよ的な解釈をしたけど

21 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 04:54:51 ID:LbS8k2V9
>>12
なんで他の作品のネタバレしてんだよ。死ねよ。

22 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 15:59:25 ID:aPMr7Lad
オレはこの映画観て号泣したんだけど...(*'_`*)

23 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 01:07:15 ID:IXp4lP+g
意味は分からんが、妙にさわやかな気分になった。

24 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 02:52:49 ID:u3XtoqHu
ところで、公式サイトの迷宮からの脱出のキーワードを教えて下さい。

25 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:05:42 ID:RVBQS5A1
>>24
事故の場所

26 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 10:02:28 ID:5c+CKg6h
>>24
ブルックリン橋

27 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 10:53:26 ID:bGkGg/ka
伏線が線のように繋がるとかベタ誉めしてるレビューあるけど
明らかに無駄なの多いから訳わかんなくなる
サムの前任者のカウンセラーが廃人ぽくなってるのも意味わからん

28 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 12:46:51 ID:WmWQKWRf
結局、被害者の夢落ちって・・・・・金返せと思った。


29 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:06:36 ID:Erm2VoCh
結局現実はラストの事故現場だけと思っていいのか?
音声解説とか見て、二回目見れば感想変わるのかな。となんとか楽しもうと
思ってるんだが、ダリィな。


30 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:27:41 ID:x5FcEtIa
>>27
>サムの前任者のカウンセラーが廃人ぽくなってる
ヘンリーが、その先生をどう思っていたかの投影でしょ
どんなカウンセリングをしていたかは関係ないと思う。

ユメの中で誰かに意地悪をしたとする
その対象(自分がイジメる相手)は、
現実の世界で自分に意地悪をした人間ではなくて
自分に同情してくれた人物や、自分の愛玩犬だったりするらしい

自分より弱い者(と思われる)の方を攻撃するものなのさ

31 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:34:51 ID:bGkGg/ka
>ヘンリーが、その先生をどう思っていたかの投影でしょ

そうじゃなくってあの先生自体、実際には存在しないわけで
失踪したり、廃人ぽくなることが結末への伏線には全く関係ないって事



32 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:46:00 ID:x5FcEtIa
>>31
ほんとうに存在しないの?

アメリカ人って
ほとんどの人に心理カウンセラーが付いてるものだと思ってましたよ。

33 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:53:07 ID:bGkGg/ka
x5FcEtIa
この映画の内容わかってる?
カウンセラーの人たちの設定自体、夢なんだけど?
論点ずらして揚げ足とろうとすな!


34 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 14:10:29 ID:x5FcEtIa
>>33
う〜ん。揚げ足とろうとか全然考えてないです。

たぶん、私とではストーリーの捕らえ方が違ってるんでしょうね。
役名のある人は、全員現実に存在しているんだと私は思ってます。

サムは自分で名乗ったから、そのままの名前で登場とか
看護士としか言わなかった女性には、適当に・・・とか
現実世界で、ヘンリーに深くかかわった「名前」のある人物
(両親や近所の人、心理カウンセラー)はそのままの設定でとかね。

35 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 14:48:40 ID:Erm2VoCh
事故現場に集まってきた人(最後に見た人)を元に勝手に組んだストーリーに
事故は自分のせい、罪の意識が加わる。

だよな?

36 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 21:18:01 ID:O91Z14BF
ヘンリーはお父さんそっくりだな

37 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 21:32:25 ID:yd0zvMNp
>>35
自分もそういう感じだと思った。

前任のカウンセラーはでっち上げの人物か本当にヘンリーを担当してた人なのかは分からないね。
ヘンリーにとってカウンセラーが重要な人物でサムをカウンセラーにダブらせたのかもしれないし。

38 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 23:17:30 ID:EXFY32d0
まあヘンリーの人生に深く関わっていた人物がモデルになっていると考えるのが妥当だろうね。
実際のところは分かる筈も無いが。

39 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 18:48:52 ID:x6RH6M7P
いや〜〜「>妥当」っていうより
実在の人物でななければ「お話にならない」、つうくらいかと思ってたよ。

ヘンリーがブルックリン橋に来るまでの人生を、まるっと無視して
このストーリーを語っても良いのか?
映画のスミからスミまで
ヘンリー自身の悩み事や夢が、山ほど詰まってなきゃおかしいよ。

40 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 01:16:13 ID:FBco2HZg
今DVD見終わった
まさかとは思ったかやっぱ夢落ち系だったか…
自分に理解力なかったのかとオモタ
この映画より>32-34のが面白かったわ

41 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 03:38:46 ID:pJw2jUwi
>>34
>>37

もう一度観たほうがいいな笑

べスが心理カウンセラーって設定はヘンリーの妄想だよ。

事故現場でベスは職業を明らかにしてない。


42 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 03:55:15 ID:aSuy13y3
細かく理解はしてないが、オチを見たとき「あ〜、そう言うことか…」で終わり
なんかふに落ちない歯がゆい感じがある
結局幻かよ('A`)って言うがっかりした部分もある

43 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 16:48:48 ID:310m933c
41の言うとおり
エリザベス・リビー(ベス)は事故現場に居た目撃者。
警察に調書をとられている女性。
リアルでカウンセラーな人が事故現場に居合わせる確立を考えると、
その場に居た人を(赤ん坊含)登場させた夢に過ぎないな。

44 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 22:34:17 ID:TsK8iYcX
他にも本屋の店員とかピアノ運んでたオッサンとかいたし、
あれで分からんものなのか?

45 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 07:33:54 ID:mgrwfksy
こういうことだと思うんだ。

ヘンリーに対して、サムが「私は医者で君を助ける」と言ったから
サムがヘンリーを助ける話が始まる。
で、ヘンリーは怪我や病気が多いタイプではなくて
『医者といえば精神科医』だったんだろう……
だからヘンリーの中で、サムは精神科医として活躍するんだと思う。

そして、ブルックリン橋の上に居る人は
サムがヘンリーを「助ける」のを助ける人達。

46 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 09:42:24 ID:ylraV/VW
>ヘンリーに対して、サムが「私は医者で君を助ける」と言ったから
>サムがヘンリーを助ける話が始まる。

そう。

>で、ヘンリーは怪我や病気が多いタイプではなくて
>『医者といえば精神科医』だったんだろう……

ちがう。

>そして、ブルックリン橋の上に居る人は
>サムがヘンリーを「助ける」のを助ける人達。

ちがう。




ヘンリーはなぜ助けてほしいか?
それは家族を死なせてしまったという罪悪感から
解放されたいということ。
精神的なストレスを取り除けるのはカウンセラーってこと。

橋の上に居た人たちはサムと女以外、誰も助けようとしない。
だから夢の中でも傍観者として出てくる。

47 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 11:48:37 ID:UtxzV0up
同乗者ってほぼ即死だよね?サムが調べて言ってたし。
でも、あの夢?妄想?の流れだとヘンリー同様しばらく息がある方が
いい気がするのだが。

あと、学校のシーンなどで、同じ服を着た人が2、3人いたりしたけど、
あれは何か意味あるのかな?
その辺りから最初は二重人格オチとか、サムが実は精神病でヘンリーは
サムの妄想とか考えていたけど、それは単に見事に騙されてるだけかな

48 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 13:54:15 ID:s0uw5M3f
>>47
>あと、学校のシーンなどで、同じ服を着た人が2、3人いたりしたけど、
>あれは何か意味あるのかな?
>>1の公式に行ってみたら?迷宮からの脱出を開いてみて
その前に>>24-26のチェックも忘れずに。

49 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 21:44:01 ID:L+geEQr7
複数のパラレルワールドのうち、似通ったもの二つが、片方の交通事故という大きな衝撃をきっかけに境界線が曖昧になった。
被作用側では、精神科医のユアンマクレガーの主観が作用側に歪められ、自殺の瞬間(目覚める)までそれが続く。
とか思って、このスレ見たら夢落ちだった。

50 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 01:14:28 ID:ynU3oID+
橋が逆さって謎は映画観る前に「誰かが見た視線」ってのは
気付いてたけどラストを見るまで謎が解けなかった・・・・

お父さんが目が見えるようになって歩いて行く辺とかワケわからなかった

サムが家に帰った直後ライラと話をする場面でそれが何度も繰り返された時
自分のDVDが壊れたのかと思たよ

51 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 02:07:27 ID:P5+Iic82
前スレ

【イリュージョン】STAY その1【スリラー】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1147968758/

52 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 10:15:56 ID:SsbntWUn
>>50
DVDじゃなくてヘンリーの頭の方が故障しちゃったんだね。

53 :45:2006/09/23(土) 17:23:44 ID:py+BW5Xm
>>46
>家族を死なせてしまった
ちょい聞きたいけど、ヘンリーにとって確定なの?それ

精神科医サムは、彼ら(家族)を探し、会話するという行動から
「家族は生きているかも」という希望を託された人物のように、私には思えるけど

>家族を死なせてしまったという罪悪感から
>解放されたいということ
特にこの辺り
貴方と私とでは、ヘンリーが謝る意味が違ってそうで面白いな。
ヘンリーがこれから成そうとしていた事、家族の期待
そういうものが実現できなくなりそうだから「sorry」なんだと思ったよ。

54 :46:2006/09/23(土) 18:08:40 ID:mH8nSnRp
>>53
>ヘンリーにとって確定なの?それ

確定。
サムとかが見に行って死んでることを確認してる。
当然それを耳にしてる。
夢の中でも盲目の父親に対して「俺が殺した」っていってる。

>「家族は生きているかも」という希望を託された人物

ちがう。自分を許してくれる人物。
家族を探して歩くのは彼らに許しを請いたい為、
恨んでいないかを確認したいが為。

>そういうものが実現できなくなりそうだから「sorry」なんだと思ったよ

だから事故を起こしてしまったこと=死なせてしまったことに対して
Forgive me といっている。
上記の結果、家族の期待に添えないことは明らかだが。

自分の映像の理解力の無さを棚に上げて反論するのは勝手だが、
あと何回か見てから書き込んだ方が良いですよ。

55 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 20:49:05 ID:0d2rAlvf
どう見ても事故を起こした事に対する謝罪なんだけど。
て訳で言い方はキツイけど、>>54に同意。

56 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 20:58:13 ID:nTSF1ZsT
これ、字幕がイマイチなんじゃないかなあ。
劇場でしか見てないんだけど、
もうすこし上手な人がやったら、もっとよかったんじゃ?
名前も知らない翻訳者だったから
ちょっと疑ってかかってるだけかもしれないけど。

57 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 22:51:40 ID:py+BW5Xm
>>54
>家族を探して歩くのは彼らに許しを請いたい為、
>恨んでいないかを確認したいが為。
なるほどね。
だとしたら、>>46↓ってのは、ちょっと違わない?
>橋の上に居た人たちはサムと女以外、誰も助けようとしない。
>だから夢の中でも傍観者として出てくる。
彼らは傍観者というより、サムの探索を手伝ってるように見えないか?

58 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 04:23:03 ID:yj3KU7Zk
見たけどほとんど意味わからなくてここにきましたorz
21とか25の数字がやたら印象的だったように感じたから、
最後ギリギリまでサムとヘンリーは同一人物なのかと思ってた…
映画たくさん見たら理解力ちょっとはつくのかな(´・ω・)

59 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 07:36:48 ID:oQ8W68/Z
>ちょっと違わない?

100%正しいとはいえないが大方当たっていると思います。

>彼らは傍観者というより、サムの探索を手伝ってるように見えないか

見えません。
ピアノ吊り上げおっさんとか、「あの人死んじゃうの」親子とか、
先任のカンセラーとか、「もう助からないな」夫婦かが、
探索を手助けしているように見えたんでしょうか?
まあ一部はヒントのようなものを出すキャラも出てきましたけどね。



60 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 12:44:11 ID:6GNX418s
迷宮からの脱出のプロローグが全て。

61 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 13:47:20 ID:VK/g8FGz
>>53


もう一度観たほうがいいな笑

夢の中でヘンリーはサムに両親は死んだと言ってただろ。

自分が殺したと・・・

62 :53:2006/09/24(日) 22:18:05 ID:DqSKYlfR
>>61
>もう一度観たほうがいいな
そうですね。機会があればまた観ることもあるでしょう。

>夢の中でヘンリーはサムに両親は死んだと言ってただろ
>自分が殺したと・・・
その台詞を見逃したと思っているのかな?
見逃したんでも無視したわけでもなく
夢の中なんだから、そう聞かされたサムもヘンリーの一部
「死んだ」と聞かされてポカ〜〜ンなら
それを信じないヘンリーの部分じゃないか…という意味。
だから、サムは両親や恋人に会うことが出来た
「生きている」という希望なしに、彼らを探しに行けるとは思えなかったから

63 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 22:38:36 ID:H6VTCOzX
ホロリと来たね。

64 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 22:59:14 ID:6GNX418s
全体通して見たのなら事故に対する贖罪の夢で決まりだと思うんだけど・・・。
どうしてそんなにみんなに反論してんの?

65 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 06:57:43 ID:B70HenSE
>だから、サムは両親や恋人に会うことが出来た

既に死んでいる描写だけどね
会えたのは自分の記憶の中の両親(あるいは両親の魂)
贖罪するために夢の中の母親に「あなたは悪くない」と言わせてる


>生きているという希望なしに、彼らを探しに行けるとは思えなかったから

いきているから探すんじゃなくて死んじゃったからその魂を探しているんです。



解釈の仕方は自由だけど、これだけみんなに反論されて
自分の主張を続けるというのは如何でしょうか
明らかに自分の解釈が間違っているとは思えませんか?

66 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 09:15:44 ID:4f0a9u31
私も56さんと同意見です

67 :47:2006/09/25(月) 16:33:12 ID:uJXzkU9d
>>48
レス遅くなりましたが、公式&DVDをもう一度見て、
自分的に納得しました。

ただ単純にヘンリーの夢とだけの解釈ではなく
パラレルワールドでもあり、それを示すものとして、あれやこれやと。


68 :62:2006/09/25(月) 20:58:43 ID:bzqeC4P5
>>65
>解釈の仕方は自由だけど、これだけみんなに反論されて
>自分の主張を続けるというのは如何でしょうか
映画の感想を書くという行為は、多数決にかけるものでしょうか?

そもそも>>45は自分の感想を素直に書いたものですし
>>53にしても、自分に対するレスに疑問形で質問。
65さんが引用した>>62は、その流れから↑とは別人と思われたのでレスしたものです
他の人の解釈にたいして「ちがう」とも「理解力が無い」とも、私は主張してません。

私が見当違いな解釈をして間違った感想を書たとしても
それは自分のバカを晒しているだけ、自己責任と理解しています。
公式サイトには
>『狂おしいほどの遺恨や生きる事への強く切ない想い』とあります。
自殺願望ヘンリーに対して、サムやライラに生存願望を感じたんですよ。

69 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 21:11:58 ID:IriWlbKe
誰も多数決になんかかけてないよ。
「そうじゃないよ」と言ってるだけ。
それに対して自分の解釈によるレスをつけるという事は主張になるのでは?

>『狂おしいほどの遺恨や生きる事への強く切ない想い』とあります。 

公式見たんだよね?
コレが全て。全ては「悔恨」ココにかかる。

70 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 23:21:55 ID:GbDVHso2
>>68

この映画がもっと複雑だったら、

おまえはもう意味不明な事を言いだしてここの人を困らせてただろうな笑

71 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 04:57:01 ID:IGeG50wf
ヘンリー カッコイイ

72 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 08:29:21 ID:aVVsHr3v
とにかく夢オチはきついな…
願望だろうが切なかろうが何だろうが夢オチは夢オチ…ラストで((゚Д゚))ハァアアアアア!?

73 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 02:01:20 ID:3G9dq+Dv
見たけど、途中の学校のシーンとかはぶいて編集して30〜40分ぐらいの尺にしても、ぶっちゃけ最後のシーンがあれば、そこそこほろりとできるんじゃないかと思った。

74 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 11:04:24 ID:kgjnzKLs
両親を亡くしてしまった自責感。恋人との幸せな日々を送っていたが一番言いたくて言えなかったプロポーズ。それまで送ってきたヘンリーの人生が垣間見えるエンドロール等から察すると心中余りあるものがあるな。
最後、死ぬ間際の恋人の幻影へのプロポーズとサムとライラのその後の展開への期待の二つがせめてもの救いだ。 個人的には70点。

75 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 12:08:33 ID:4R/Z4a4j
>>12
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000793D08/qid=1139908815/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/250-1468711-4085040
地球で最後の漢を忘れてはいかん

76 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 03:52:28 ID:976QjPUG
邦題「贖罪の走馬灯」

77 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 20:24:04 ID:pGi8iFzG
>>76
とんでもないネタバレだなww

78 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 03:16:18 ID:3Us7yKR3
結局、ユアンのズボンの裾はなんで短いの?

79 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 10:10:59 ID:rkT+du6t
公式見れ。

80 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 11:14:52 ID:/TuM1SVY
>>78
ヘンリーが事故の後に倒れた状態で見上げたサムの姿だから。

81 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 11:17:49 ID:4lBdKfe1
>>75
映画より被害者達の感想の方が面白かったwww

82 :78:2006/10/01(日) 11:42:18 ID:3Us7yKR3
>>80
サンクス。
その程度の理由かぁ。

まったくこのオチにはがっかりだ。

83 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 19:20:09 ID:k2ubKHqd
ワンパターンな妄想オチ
走馬灯でしたって

使い古されすぎだろ!

84 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 19:51:47 ID:eUqSPZnQ
オチになてどうでもよかった
ただ雰囲気でたのしるた

85 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 20:13:01 ID:k2ubKHqd
映像きれい
役者に有名どころ
じゃなかったら
こんなのD級映画じゃまいか

つまり脚本はD旧ジャマイカ

86 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:19:01 ID:FUEQ56EH
またマルホか!!!

87 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 02:21:45 ID:fQJOMU+e
マルホというよりジェイコブスラダーだろ。

この手のオチになると鬼の首をとったかのように叩く奴はナンなんだ?
夢オチもジャンルとして確立してるだろ。



88 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 14:55:18 ID:S/ezcVdF
ヘンリーが死んだ後のサムのフラッシュバックってなんなの

89 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 15:03:23 ID:OLS5MGud
>>87
単純につまらないから。
夢オチで全てぶち壊しになるから。

90 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 16:05:08 ID:rDRwHG5l
>>89
夢オチで全てぶち壊しって・・・
始めに夢オチありきの映画に何いってんの

91 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 16:30:18 ID:OLS5MGud
>>90
その映画が夢オチだと知って見てるの?
普通は知らないで見るだろ。
だからがっかりするんだよ。

92 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 21:54:06 ID:egbzTC+H
夢落ちって仮に知っててもつまんないだろ。
それ位夢落ちは全てをぶち壊すな。
夢ってだけで何でもありになっちゃうしよぉ。

93 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:35:01 ID:rDRwHG5l
>>91
この映画は、収拾がつかなくなって夢オチに逃げるパターンじゃなくて
まず夢オチという結末があって、そこから導かれた伏線が張られているんだから
夢オチという結末は必然でしょ

前者のパターンの映画が非難されるのはわかるけどさ

94 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 00:39:29 ID:FS3iDAML
そういう事言ってんじゃないと思うが。
夢落ちは伏線だの何だの全てを無視する位にツマラナイって言ってんだよ。
夢=何でもありになっちゃう時点で伏線とか意味無いもんになんだよ。

95 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 01:55:25 ID:s136nd3j
ライラの自殺未遂ってのは
単にヘンリーの幻想の中のストーリーであって何かの伏線ではないでOK?

96 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 14:12:46 ID:kVW+cVb1
死に瀕した男の幻想オチってありきたりのモンじゃないだろな、
かなりそう見せかけているけど絶対どんでん返しがあるぞ!と
構えてみていたら、そのまんまだったので逆に驚いたよ。

97 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 14:32:14 ID:WQbplHJr
>>96
俺もそう思ったよ。
だから桜木花道が試合が終わっても「パス…」って言ってる感じだった。

98 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 05:22:36 ID:8HPn7dsr
もう夢オチは古い
だから夢オチで叩かれてもしょうがない


99 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 12:10:57 ID:kjGqJdUF
おもしろかった

サムとヘンリーは同一人物なんだな、と思ったり
ヘンリーは未来が予知できたり、盲目の人を治療できたりする異性人なのかもと思ったり
ヘンリーと関わった人は頭がおかしくなるんか・・・と思ったり

ちゃんとこの映画終われるのか?オチはどうなるんだ?とたのしく観ることができた。

事故の原因が本当にタイヤのパンクだったのかはわからんが、
酒で酔っ払って運転してたとか、運転中によそ見して事故やちゃったようなシーンがあったら
もっと寂しい気分になれたかもしれん。

100 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:36:12 ID:+RWVTJkf
はぁなにこのクソ映画
初めのシーン事故で途中でこれって幽霊の過去?最後のちょっと前で
事故のシーンがでてくるところで・・・走馬灯ってわかってガッカリ
シックスセンスのパクリみてもね〜

101 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:51:48 ID:5ijrA0Qc
映画をオチだけで評価する奴が多いんだな
そういう奴がSAWとかを傑作とか言ってんだろうな


102 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:11:58 ID:YQJ/aT2p
夢ってだけで何やっても許されるんだからな。
そりゃ評価下がるよ。
ストーリーがどうやって収束していくかに期待してんのに。

103 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:23:35 ID:gOuABKiw
見終わってジェイコブスラダーまた見たくなったよ

別にオチとかは良いんだがヘンリーの走馬灯なのに
サム視点だったり(そこが新しいとか思って作ったんだろうか)
走馬灯の中身が支離滅裂だったりなんか単純に質が低い
普通、走馬灯物ってジェイコブスラダーを筆頭にラストで
一種のカタルシスがあるもんだけど(なきゃいかんだろ)
これは (´_ゝ`)フーン だったなあ

104 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:15:27 ID:5YR1Q55c
>>103
こういった映画でミスリードを狙うのはよくあることだし
サム視点といっても実際はヘンリーなんだから問題無い
中身については納得できないものもあったけど
考えてみると成る程と思えるものが多かったよ
カタルシスが足りないってのは同意

105 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 07:06:37 ID:rjFS3j+E
走馬灯って言うか夢そのものなんじゃないの?
自分の罪悪感に基づいて色んなキャラクターが行動する様や、
ワープ、瞬間移動、デジャブ、特定の色(黄色)への執着、
現実で聞いた台詞がそのまま夢に入ってくる様子、
全部俺の見る夢とディティールが似ててびっくりしたぞ。

106 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 08:22:08 ID:4o0LSwOy
>>104
>サム視点といっても実際はヘンリーなんだから問題無い
だよな、そこんとこ大いに同意。
自分が連想したのは、多重人格ものの映画だな
殺人者の中で"ある人格"が生き残ろうとする某映画とか世界観が近いと思う。

生と死の分かれ目では、生への執着がものを言う場面が多いよ
だから現実の医者サムは、現実のヘンリーを励まし続ける。

イリュージョンワールドでは
サムやライラが、自殺願望の主人格を更正させようと奮闘
生きる意欲がヘンリーに戻ってくる。
しかし、肉体的には最期を迎えなければならない…哀しい話だった。

107 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 16:53:51 ID:7bQx4fWm
これおもしろいよ
6回目で全部繋がったよ

108 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 18:21:04 ID:NQn2mmtA
>>106
某映画って2、3年前の映画だよね
自分もこの映画を見て、それを思い出したよ
現実→脳内→現実って構成だった

その映画のスレではこのスレ同様にオチで糞扱いするレスが結構あった
ミステリだと思って辻褄がキッチリ合うようなオチを期待してたのに
そうじゃなかったっていう理由が多かった
この映画をオチで批判してる人もそんな感じなのかな

109 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 18:31:56 ID:FoCln11y
>>108
いちいち某ってつけんなクズブス

110 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:49:22 ID:vJLVwsH5
ラストを夢にするだけで、ただソレっぽい、勝手に深読みしてくれるような映像流しておくだけでいいんだからな。
そりゃ糞扱いされるわ。

111 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 21:43:49 ID:7bQx4fWm
映像効果はすばらしかった
監督のオナニーとしてみれば良作

112 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 00:55:02 ID:7ht8F9/S
某映画ってアイデンティティーか?
両方見たけど似てるとは思わなかったな。

>>105
>全部俺の見る夢とディティールが似ててびっくりしたぞ。
激しく同意。
夢の途中で起きて、もう1回その夢の続きを見ようとするとその場面から中々進めなくなることがよくあったんだが、
この映画でも映像がダブって中々進まないシーンがあってマジでびびった。

113 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 01:26:58 ID:8DrAUDtg
>>112
ネタバレになるから某映画って表記してたんだろうに・・・

114 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 05:21:40 ID:UxJGhDu0
質問、なぜヘンリーの父親は夢の中でヘンリーの父親ってことを否定してたんだ?
恋人も現実ではプロポーズしようとしてたぐらい仲よかったみたいだが、夢の中じゃただ知ってるだけって感じだし。
母親のほうはサム(ヘンリー)のことをちゃんと息子って認めてたけど・・・

115 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:40:43 ID:Wq609K4B
>>114
答え、俺は夢の中では長澤まさみと仲が良い。

イワンの台詞にもあるとおり
It doesn't make any sense.
何の道理もなさない世界なんだから
夢のパートに関してはドラッグムービー見るくらいの感覚でいいと思う

116 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:43:07 ID:ebW7kmEt
>>115
死ね

117 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 01:25:35 ID:t/6HizEa
>>115
なるほど、深い意味はないのね。
サムのズボンの短い理由とか細かいことは意味あるのにね・・


118 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 14:51:35 ID:1mRDdkPd
>>117
意味が無いと思って見れば、深い意味は探さないだろうし
意味が有ると思って見れば、深い意味を見出してしまう
そういうものでしょ?

世の中には、夢から「深層心理を探る」的な話が沢山あるじゃないか。
「意味が有る」とした方が会話は弾む。その方が楽しめる、と思うよ。

119 :名無シネマ@上映中:2006/10/31(火) 11:41:25 ID:yr2hafmo
同じ夢オチでも『箱積めヘレナ』では「なんじゃこりゃぁぁっ!」
だったが、この映画は観終わって「おっ、ちょいと粋だねぇ」と
思ったよ。レンタルで観たんだけど、買っちゃおうかな。
販売版DVDって、コメンタリー入ってる?ご存知の方教えて。

120 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 23:58:21 ID:WQaxi/yv
>>105 >>112
すごく興味深い話。
私自身はそういう夢を見た経験はないんだけど、
この作品に感じた妙なリアルさの原因が分かった気がした。


121 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 02:48:07 ID:fhnW+L9X
おもしろい映像ではあったが、つまらない映画だった。
誰かが6回見てすべて理解したと書いていたけど、
俺には6回見る暇はない。

何度も見返したくなる映画は名作だと思うが、
何度も見返さなきゃならない映画は駄作だと思う。
うざい。

>>102
>ストーリーがどうやって収束していくかに期待してんのに。

同意です。

122 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 03:20:01 ID:Iq0nx7i+
オチがすぐわかるうえに、テンポが悪いから見ててイライラしたけど、
最後のユアンとライアンが対峙するシーンが美しすぎる。
言葉を失ってみいってしまった。

123 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 08:23:48 ID:WnsCaQRi
102だけど。

>何度も見返したくなる映画は名作だと思うが、 
>何度も見返さなきゃならない映画は駄作だと思う。 

同じく同意。 


124 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 09:00:51 ID:v5VQJSZp
1回で理解できたけどな
何度も見るっていうのは細部まで理解するためってことだろ
ただストーリーを理解するためには何度も見返す必要なんてない
優れた映画ではないけれど駄作でもないよ

125 :名無シネマ@上映中:2006/11/04(土) 13:14:05 ID:WnsCaQRi
誰も理解出来なかったとは書いてないよ。
話の流れで見返すみたいな事は書いてあるが。
大筋を理解するのは一回で十分だし。コレ。
よくある伏線とか小ネタを探したり理解する為に何度も見るようなもんじゃないって言ってる。

126 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 01:17:17 ID:Rb/BEIwV
121です。
「どういう映画が好きか」って話だと思います。
俺や125さんはきっと同じように考えていて、
「映画ってのは、2時間なりで完結させる表現媒体」と
捉えているです。つまり、2時間できっちりオトシてくれと。

この映画の場合、一度見ただけではその表現のすべてを理解することが
できない。(記憶力が異常にいい人を除いて)

本編の99パーセントは夢で、1パーセントのみだ現実だという
設定に文句をいっているのではない。夢の部分の映像は素晴らしくよかった。
ただ、その1パーセントの箇所を一番最後に持ってきたところが、ウザイ。
冒頭や真ん中ぐらいとかでネタをばらしても、
例えば主人公が両親に会うシーンなどで、より深い感動で観客を泣かすことも
できたのではないか。
その努力をしなかった監督に、傲慢さを感じる。
誰かがオナニーだと書いていたのは、そのことだろう。

「記憶力が悪いやつは、もう一回見返してくれ」と監督は平気でいうだろうが、
俺から言わせば、「あんたに託した時間は、2時間。以上!」だ。

例えば、パルプフィクションなんかも時間がジャンプするが、
一度見れば真価がちゃんと伝わる構成になっている。
秀作だと思う。



127 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 01:33:55 ID:qNzAF3BL
あれ?冒頭シーンも現実じゃなかったっけ?

128 :126:2006/11/06(月) 01:51:44 ID:Rb/BEIwV
すいません。誤解を生むような書き方でした。
「現実」のシーンはところどころにあったような気がします。
最後の現実のシーンがネタバラシのシーンであったため、
両者をイコールとして書いてしまいました。
現実のシーン=ネタバラシとして。

俺の言いたかったことは、一番最後にネタバラシをしたことです。
ネタバラシなので当然最後にやってくるわけですが、
そのネタの種類がいやらしいので、気持ちが悪いのです。
そのネタは、「お話の解決」としてのネタではなく「お話の理由」だからです。



129 :名無シネマ@上映中:2006/11/06(月) 16:13:13 ID:dgKejoNf
散々既出なんだろうけど
無理に映像を凝ろうとして失敗してる作品だな
場面の切り替わるシーンとか普通でいいのにな
無駄なシーンも多すぎ 
最後に意味を持ってくるのかと期待してたシーンがいくつかあったが結局何もつながってなかってガックリ

ストーリーもヘンリーの夢なのにサム目線で描かれるのは変だよ 

夢オチとかこの手の作品は嫌いじゃないんだけど
ここまで酷い作品は珍しいな

130 :名無シネマ@上映中:2006/11/11(土) 20:33:52 ID:KQwASHWq
予告編でほとんどネタバレしてるのが致命的だと思うんだが…
観客の洞察力を甘く見すぎじゃないのか。
イリュージョンスリラーと銘打ってしまってるのもいただけない。
多少勘のいい観客ならそれだけですぐに「ああ、シックスセンスの類か」ピンときてしまうんじゃない?

131 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 13:42:04 ID:xR+eR3dC
夢オチでもそこに至る過程と伏線がしっかりしてればいいとは思うが…
サムのズボンが短いとか以前に、もっとオチに整合させる所があっただろ
というのがこの作品に対する正直な感想。
個人的にヘンリーの精神世界の話がサム視点で語られてるのは、やはり納得いかない。
自分が他者になってる夢を見たことがないからかもしれないが。

132 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 21:44:49 ID:dQ6TiNn4
俺は理解力が乏しいから、こういうオチは好きだな。
あとでいろいろ考え直さなくていいし。
っていうか
他作品までネタバレしてる>12は氏ね。

133 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 02:17:30 ID:YDyWcG7c
そうだなぁ。
同じ夢落ちでも進行をヘンリーで追っていってたら多少は違ったろうなぁ。
サムで追うから「散々意味ありげに見せてコレかよ!」ってなっちゃうのかなぁ。

134 :名無シネマ@上映中:2006/11/13(月) 20:05:07 ID:CkofR/hL
つーか
130が題名出してる映画って、ビミョウじゃねぇか?
どっちかのストーリーと結末を勘違いしてそうだ。

135 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 00:10:46 ID:I6DF+lyX
最初のサムの登場場面が、そのまま事故って倒れてるヘンリーがサムを見上げたカットになってて、恋人に渡す筈だった指輪も持ってる。
それでまあ、死にゆく自分を否定したい気持から、ヘンリーは生者であるサムになったつもりで夢を見てる、と。
それはまあ、納得いくけど、それだと何度もヘンリー自身が(サムになった)自分の夢の中で普通に出てきて自分の事を語るのはおかしいように感じる。
まあ、最初から最後までヘンリー視点だと、すぐにオチが分かってしまうのだろうけど…
その辺りをもっと巧くまとめれば、映像の美しさもあって、この作品はかなりいい線いったと思うんだが。

136 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 01:17:08 ID:qAZXlBhT
脚本のベニオフってトロイの脚本だっけ?それなら納得・・・

ユアンマクレガー見飽きた。
ナオミワッツが口にものを入れたまま喋るシーンでイライラした。
ライアンゴスリングってシャクレだなあ。

137 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 21:50:35 ID:6xo+BPN1
ただ単に夢オチというという理解もどうかと。
ヘンリー死亡後、ユアンマクレガーがナオミワッツをコーヒーに誘う。
この際に彼が浮かんだシーンは何なのか?
パラレルワールドの体験を無意識下に記憶しているとも考えられる。

138 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 02:42:51 ID:VZmNSZfY
さっき見終わったが、
やっぱ評判はイマイチなんだねw
俺的には凄い良かった。
夢オチに怒るのもわかるが、
なんだろう普通の夢落ちとは違って、ラストに段々とわかってきて面白かった。
映像も好みだった

139 :名無シネマ@上映中:2006/12/06(水) 17:47:37 ID:VvlXaD4m
サムとライラの家にあったヘンリーの「forgive me」と書かれた
絵を見てライラは何か悟ったようだけど
あれには何か意味があるのですか?


140 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 16:01:35 ID:PRrd+Xwy
>>139
遅レスだけど、ライラはヘンリーの意識のひとつな訳で、ヘンリーの意識が部分的に現実に戻りかけてたのでは?

141 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 22:06:12 ID:NSZgkCRT
この映画、つまり夢の映像化を試みた映画だね。
ストーリーも映像も、夢オチという創造力の壁を突破しようとした映画としては秀逸。
夢オチを受け付けない人、或いは創造力がない人には楽しめない。
わかるかわからないかは重要じゃないという、人本来の排他的孤独性がひしひしって感じ。

142 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 11:07:31 ID:3cR+rwmD
これ夢オチの中でも禁じ手だろ(主体が変わる)
これありならなんでもいいじゃん

143 :名無シネマ@上映中:2006/12/24(日) 13:39:53 ID:13q+JoJa
この映画が理解できない人が意外に多いんだな・・・

144 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 13:18:12 ID:7IdegQrN
DVDで鑑賞終了。
いろいろこのスレにもかいてあるし、公式サイトでだいぶんすくわれたけど
正直わけが分からなかった。

非現実な世界でのできごとであることや、
ヘンリーさんが死んでんじゃないかなってのは想像ついたんだけど、
他の面子とのかかわりが「走馬灯でした」というのは、
びっくりというか、なんだよ〜ってかんじ。

いろいろ書いているひともいたけど、
確かに夢オチに反応しない俺なんかは絶対無理な話。
ファイトクラブじゃないとだめなんだなと再認識。





145 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 13:47:05 ID:vSmNqnsy
内容は酷いけど、映像はステキ

146 :名無シネマ@上映中:2007/01/07(日) 13:48:50 ID:bU5XVt4L
ヘンリーの魂がサムとライラを結びつけたんじゃないかな?

147 :名無シネマ@上映中:2007/01/09(火) 01:21:27 ID:N08TcA+G
どういう意味でSTAYってタイトルをつけたのか・・
解るような、解らないような、いまいちしっくり来ない

148 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 00:18:22 ID:7yel4dpJ
ずっとここにいたって感じかなぁと勝手に解釈した

149 :名無シネマ@上映中:2007/01/13(土) 22:14:46 ID:l7rBYsII
夢の映像化だけでとどまらない。
監督インタビューを読めばわかるけど
もうひとつのキーワードは「同調」だ。

150 :名無シネマ@上映中:2007/01/19(金) 06:34:41 ID:UM+LrYPr
二回目で夢オチだけでは終わらないことが分かったよ。
それで初めてEDがひたすら感動できた。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)