5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【おまえ】グエムル 漢江の怪物 7本目【ゲソ食っただろ】

1 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:11:23 ID:iJyTPrhS
【おまえ】グエムル 漢江の怪物 7本目【ゲソ食っただろ】
公式
日本
http://www.guemuru.com/
韓国
http://www.thehost.co.kr/

1匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1151498553/
2匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156413533/
3匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157171415/
4匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157281402/
5本目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157383853/
6本目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157554797/

2 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:24:41 ID:lTNYoUci
>1乙 
                _,,,,,,,,,_
           _,,.. -‐''"~::::::::::::::::::::~"''‐- ..,,_ィ、
         /, , 'ィぅッ r::::::u::::::::::::::::::::::::::::::ヾィ、
        ,ー--、 ::ニジヾ::::::γ⌒ヽ::::U:::::::::::::::ヾィ、
        vv<⌒ヽヽ:::::::::::》::::::ゞ::;;;;;;;)ー、::::::::::::,=ァ
      <´・ ^^}^Yl ::::::ノ(;;;;;;;ィ⌒ヽ_ ア、::::{{::::::::ヾ
       l  3  ジ⌒ ,-ー-、ヾ;;;;;;;:::: i  `i ノ:::::`=、:::j、
    ∫  ,<、・_ジ ィニr-ィニr、::::::::::::::: j  ヾ三予:::::j:::j
   旦 (⌒ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒)、::::::ア ::::u:::::::::::::::ノハ)ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ::::::::::::::::::::^^^j:::ヾ,
                        |~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:27:06 ID:T/TWnuia
もうランキング外だしパクり確定だし話すことないよぉ。
過去のものだな。

4 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:32:02 ID:53cj1Nbn
前スレ最後らへんは>>3みたいな奴らが必死だったな
そこまで必死にネガティブキャンペーンしないと心配なのか?

5 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 12:09:51 ID:giWi4rpE
スレに勢いが無くなったね〜


6 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 12:28:21 ID:lTNYoUci
だからってパプリカスレで暴れないで欲しいよなぁ
それはともかくここで貼りたかったけど無理なのでリンク先で萌えてくれ(w
ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1143458833/435

7 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 12:30:16 ID:lTNYoUci
しまった!リンク先間違えたのでグエタンに呑まれに行ってくらぁ
ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1143458833/436

8 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 12:47:25 ID:SQyhz0RX
ヤッホー映画レビューに☆1個とボロクソ批評カキコしたら削除されたw
最近なぜか高評価のレスが増えたので多分在日チョンが事態に気付いて組織票を
入れてきたらしい。おまいらガンバレ。
でも削除されたら評価もノーカウントされるから気をつけろ。これじゃ評価が上がる一方だから。

9 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 12:55:03 ID:dMP6PQFW
>>1
乙と言いたい所だけど、
スレタイが...

10 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 12:55:22 ID:w0ifEZNE
今朝のNHKBS2で監督のインタビューやってた

11 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 12:57:47 ID:giWi4rpE
そこまで必死にならなくても良いんじゃないw

12 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 13:00:16 ID:giWi4rpE
8に対するレスね

13 :前スレより必須NGWord:2006/09/10(日) 13:11:33 ID:AaiXwjui
> とりあえず以下をNG Wordに指定して、皆仲良くしる!
> 朝鮮
> 火病
> ファビョ
> 嫌韓
> 工作員
> パクリ
> パトレイバ

14 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 13:17:13 ID:VtHVZHE5
>>13
それをNGにしたら2ch見れねぇよボケ!w

15 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 13:22:17 ID:+rNToJz3
そういや、昔のモスラなんてすごい反米だったな

16 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 13:22:42 ID:65btzawd
夕刊フジに掲載

日韓「グエムル」パクリ騒動
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tmovie/95000/20060909115779071912546000.jpg
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tmovie&nid=94887



17 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 13:59:24 ID:rwkmL1Ia
ありゃ、ナマズにエイリアンが寄生したんだな。全くひでぇことしやがる。

18 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 14:01:11 ID:Wx7K+byO
パト3のパクリ・・・

19 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 14:02:50 ID:MXEz4tvp
うなぎイヌ

20 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 14:03:31 ID:lTNYoUci
パクリ関連スレ
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1127554301/l50

21 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 14:19:25 ID:S1HpLqbF
昨日観てきた。面白かったよ。
怪獣映画好きだけど韓国映画そんなに観たことがないオレには
すっごく新鮮だった!

ただちょっとわからなかった部分があって、みんなの意見を聞きたいのだが
電話会社に勤めてる先輩の本当の思惑はなんだったの?
最後に日本でいうガッツポーズするけど、あれは「頑張れよって」意味?
逃がして懸賞金もらえるの?

仮に「中指立てる」ポーズだと考えたら単純でわかりやすいエピソードになると思うのだが…

22 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 14:32:40 ID:sRJ4Ul+3
>>21
情報提供は一般人がやれても、つかまえるのまでは知らんだろ。

パスワードを無防備に近くに置いておいたのは、わざととも、うっかりとも考えられるけど
逃げてくれて喜んでるのは本当だと思う。
懸賞金+僕はもう反体制じゃないですよ〜というお墨付きを得て、後輩にも便宜をはかる。
たくましいね

23 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 14:37:06 ID:8EGJYMcd
マーマンダインだな

24 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 14:39:50 ID:MqW4Jlrp
>>8
>おまいらガンバレ
どっちが組織票なんだよ!w

25 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 14:57:25 ID:ffW4VHYA
糞映画ww絶賛してる奴の気がしれないww
↓以下在日の狂言ww

26 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:09:49 ID:sRJ4Ul+3
トロント祭で今かな、やってるみたいなんだけど、公式サイトの紹介文が振るってた。
ttp://www.e.bell.ca/filmfest/2006/films_schedules/films_description.asp?id=146
ヨンガリーとプルガサリに言及して、お約束の破壊や映画の雰囲気をさらっと表現して、、
日本の宣伝会社もあれくらいやれればなあ。

27 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:18:25 ID:VQKWInB5
昨日の夜に21時の回を観た。
俺も含め2人しかいなかった・・・
その日の23時30分の回に田中麗奈主演のキョンシー映画『幻遊伝』も観た。
こちらの方は6人だった。

28 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:21:19 ID:Sw/2Jdrr
思うんだけど反米映画を見てのアメリカ人の反応ってどうなのかしら?

でもまああの国はごった煮で単純だから、「ブラボー!でも爆発シーンが迫力あればもっと良かった!」とか言ってそうだが。

29 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:21:24 ID:lTNYoUci
トロント映画祭って東京ファンタみたいにSFホラー系に強いのかな?

30 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:31:43 ID:sRJ4Ul+3
そういうわけでもないと思うけど…(この文章書いた人が詳しい人なんだろう)
韓国からは「時間」とか「王の男」も出品されてるよ。
日本なら、「花よりもなほ」とか「蟲師」とか。

31 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:34:42 ID:S1HpLqbF
>>22
あ〜そこまで読み取らないといけないのか。
ありがとう。

物語中盤以降で新しいキャラが出てきてビックリした上に、そこまで事情が描かれるとは思わなかったよ。

ホームレスのオッサンなんか終盤に出てきて結構美味しいとこがあったけど、あの人はそんなに台詞もなかったし、きっと学生運動崩れなんだろうな程度のバックボーンしかなかったのでわかりやすかったのよ。


32 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:43:56 ID:l6G2leUB
<#`皿´>オワエキムチクタダロ!!オワエキムチクタダロ!!!

33 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:48:37 ID:K8NAbSrN
TV予告しか見てないけど、爬虫類?生き物殺しちゃ駄目だよ。

34 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 15:57:40 ID:w0ifEZNE
>>27
幻遊伝、意外に入ってるなw

35 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 16:05:12 ID:ykcIXdtb
今朝のNHKはずいぶん好意的に取り上げてたなぁ。
ただの怪獣映画だと思ってたけど、おかげで凄く見たくなったよ。

って人多いんだろうね。つか、主役より監督の方がいい男www

36 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 16:07:33 ID:sbMdRukB
今から観る

37 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 16:20:53 ID:Qn6eJCJQ
今から寝る

38 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 16:29:08 ID:53cj1Nbn
>>31
そこまで考えなくても
本当は後輩のために力になってやりたいけど
警察(?)ににらまれて協力せざるを得なかったってことなんでは?
行動として警察に逆らうのは怖いからイヤだけど
心情的には応援したかったと解釈した。
あと、実はやっぱり妹に惚れている。

39 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 17:12:03 ID:MXEz4tvp
ウナギイヌ

40 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 17:33:03 ID:9ZyWRSoM
ゆかりん

41 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 17:35:37 ID:53cj1Nbn
ウナギイヌは確かにぱくったのかもしれん。

42 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 17:36:19 ID:T/TWnuia
終わったなこのスレも

43 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 17:46:38 ID:LZR1rjlJ
ウナギいぬw

今日見てきた。
普通に娯楽作じゃん?
難しい事抜きで楽しんで見る分には、十分鑑賞に価する映画だと思う。
見るまでこのスレ覗いたりして、この映画は難しいという先入観があったけど
ぜーんぜんそんなことなかった。

44 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:03:55 ID:j+dN1drH
韓国より先にDVD化するわけにもいかないだろうし、
どうやって少しでも埋め合わせるか関係者は必死でしょう。

これで韓国映画を拡大ロードショーしようなどという
無謀なことはしなくなるでしょう。
(あまりの不入りにちょっと可哀想になっている自分がいる)

45 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:12:31 ID:dzon89LZ
在日鳴動して興行大敗

46 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:12:45 ID:C54Q7dOL
この映画って馬鹿チョンカメラで撮ってパラパラ漫画みたいに作ってあるんでしょ?
凄いじゃん馬鹿チョン
ジブリも真っ青

47 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:16:29 ID:sbMdRukB
見終わった。この一家は女2人以外クソだな。

48 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:20:48 ID:53cj1Nbn
>>45-46
こういう書き込みって
まともな日本人に嫌"嫌韓"になってほしくて書いてるのかな?
こういうのを見ると日本人であることにがっかりするよ。
もしかして外国人がそういう戦略を持ってあえて書いてるんだろうか?

右翼の街宣車も見かけるたびに「国を愛する」ということが
酷く野蛮で愚かなことのように思えてくるけど
あれもやっぱ、日本を嫌わせようと戦略的にやってるんだろうか…?

49 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:22:09 ID:k9c1mjH4
埼玉もアザラシ、オットセイときて、つぎはグエムルが来るかな!?

50 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:27:24 ID:UcKuS1XI
日本の右翼の9割は在日

51 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:31:34 ID:oXEUg131
映画を映画として純粋に楽しめば、あるいは批判すればいいのに。
嫌韓はどっかいってほしいよ。

52 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:44:16 ID:hya5NTTY
>>51
韓国映画のスレでは批判した段階で大抵嫌韓扱いされるから
(賛韓が嫌韓を産みだしている側面もある)
嫌韓を無くすことは無理だと思うよ。

ところで、なぜ韓国ではあれ程ヒットしたのだろう?
普通に佳作程度の作品として扱っていれば
ここまで醜い結果にはならなかったと思うけど。

53 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:50:42 ID:93bXhv96
>>50 それ言えてる

54 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 18:51:51 ID:53cj1Nbn
>>52
いや、普通にほめたら韓国人扱いされるんですがw

酷い結果というけどそれは配給会社の問題ですよね。
一般人としては宣伝のおかげで見てみる気になって
これを映画館で観られたのでなんの問題もない。

韓国で異常にヒットしたのは
ご当地物で・監督が有名(らしいですね)でというのもあったけど
大ヒットした時点でネットやマスコミが煽ったことで
異常なヒットになったらしい。

この作品の評価としては「マニアが絶賛」が正しいと思う。

55 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:06:26 ID:NCtKKB85
マジに書き込むと
とにかくくだらん、汚い、面白くない。
40年前の日本のゴジラやガメラや大魔神のほうが
娯楽作品としてもはるかに面白く、哲学もあった

韓国人がアメリカの技術に頼りながら、何とか
ハリウッド作品に近づけようとした努力作ってだけ。


56 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:11:23 ID:dMP6PQFW
コケたのは配給会社の宣伝の失敗。
もっとテレビを中心とした中身のある宣伝をするべきだった。
日本以外の諸外国で大ヒットして
日本が逆に恥をかくことになりそうだ。

57 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:12:46 ID:oXEUg131
>>55
見ていない私が言うのもなんですが、そうゆう反応は当然あるでしょうね。

そうした批判は、ハリウッドに近づけようとしたんじゃなくて、
韓国らしさを出したせいだと思うのですが。

あの映画、韓国社会に対する風刺・批判も入っていますよ。
それを楽しめるか、あるいは、汚い、くだらないとなって
しまうか、分かれるところじゃないかと思います。

58 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:15:20 ID:C54Q7dOL
グレムルンってギズモ?
オッオ〜ゥ


59 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:17:31 ID:TfZkPtAs
泥まみれにしたら汚いといい

綺麗なままにしたらリアルさが無いと言う

ウルトラマンは都心で戦って街を破壊しまくっている

巻き添えで人も殺してるだろう 偽善だ って言うようなもんだ


認めたくなくって批判のつもりでただ非難してるだけ

60 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:19:14 ID:3e7XhDSa
観てきた。
どの辺りがマジなのかブラックユーモアなのか判別し難くて、
一々頭で内容を消化してるうちにいつの間にやら終わってしまったと言う感じの映画だった。
出てくる俳優の体当たり的演技は評価出来るけど、あまりにやり過ぎって感じで逆に汚らしさやら不快感を覚えたかな。
怪物の動きっぷりやカメラアングルは迫力があって自分好みだったけどね。
良くも悪くも個性の強い作品って感じ。
記憶には残るけど、一度観たらもうイイやって気分になりました。


61 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:30:21 ID:d2cxf9aw
905 :名無シネマ@上映中 :2006/09/02(土) 03:16:25 ID:2nXy7BfJ
今日、いよいよ初日だね。ヒットするのを見てみたい。
お前ら涙目するなよ。

2006/09/02(土)グムエル、全国250館くらいで大々的に公開、初週末興収7000万円くらい

598 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2006/09/08(金) 23:34:13 ID:yCMAZkiy
でもまあ大コケっつっても制作費が安いし、DVDが出れば
特に問題ないでしょ。本国では大ヒットみたいだし。
(中略)
要するに、コケたというより、日本の配給会社が、無駄に
宣伝費を使って自爆しただけでしょ。

56 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2006/09/10(日) 19:11:23 ID:dMP6PQFW
コケたのは配給会社の宣伝の失敗。
もっとテレビを中心とした中身のある宣伝をするべきだった。
日本以外の諸外国で大ヒットして
日本が逆に恥をかくことになりそうだ

62 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:31:45 ID:zquFOmbl
リスペクト > インスパイア >>(越えられない壁)>> ウリジナル
            ↑
         近頃の流行

63 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:35:24 ID:oXEUg131
>>61
そうゆうふうに考えちゃうところが、ちょっと単純じゃないでしょうか。
そこに示されたのは、どうせ釣り、煽りのたぐいでしょう。
相手にしないのが一番と思いますよ。

64 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:36:07 ID:UcKuS1XI
>>54
マニアってなんのマニアだよw

65 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:37:20 ID:sRJ4Ul+3
ウナギイヌいいなw
Rottenかどっかでグエムルを「世界一デカくて邪悪なグッピー」と表現してたのにも
笑ったけど

>>52 >>54あたり
誉めたら韓国人・在日扱い、けなしたら嫌韓厨扱いするような相手とは、
まともな会話は無理と諦めたほうが楽

66 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:47:45 ID:OqgoZNFT
宣伝よりも韓流ブームが去ったから韓国映画に足を運ぶ客が激減したんだろう。加えて怪獣ものは、いま日本で作ったとしても外れる可能性が大。

67 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:54:49 ID:53cj1Nbn
>>60
マジなのが笑えるところがブラックユーモアだから
そんなに悩まずに笑いながら見ればいいの。

この映画のユーモアくらいで悩んでたら
キルビルなんて見られないでしょ?

68 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:57:18 ID:UcKuS1XI
映画の見方の解説が必要な映画って存在価値あんのか?

69 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:59:22 ID:oXEUg131
>>68
韓国人が韓国人向けに作った映画ですから、日本人にはわかりにくいところもあるでしょう。

70 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:00:00 ID:w0ifEZNE
>>67
この映画のギャグについては、中途半端なのがいかんのじゃないの

71 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:05:20 ID:UcKuS1XI
>>69
そうか。じゃあ日本の寅さんシリーズみたいなもんだ。
韓国内だけでやってろ、おとなしく。

72 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:05:58 ID:sRJ4Ul+3
>>68
前スレあたりで、アキ・カウリスマキと仕事するみたいってレス
書いたけど、カウリスマキなんてのはそういう監督じゃないの

73 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:07:14 ID:Qn6eJCJQ
ヒョンソちゃん、どうしてるかな……

74 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:09:36 ID:93bXhv96
なんとも、ひどく鎖国的な考えの日本人が多いスレだな

75 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:09:42 ID:UcKuS1XI
>>72
言ってって恥ずかしくならんもんかね

76 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:11:01 ID:53cj1Nbn
>>70
まあ自分的にはちょうどよかったけど
笑いはデリケートだから波長の合う合わないもあるのかも。
個人的には
「ここ笑うところですよ〜」とアピールされると萎える。

77 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:20:01 ID:sRJ4Ul+3
韓国でいちばん受けたのは「ノーウィルス」のとこなんだそうだ。
わからん

>>75
まあ「必要」ってこたないか。
どんな映画でも、観て楽しめる、予備知識があればもっと楽しめる、
観終った後も、すぐれた解説は映画の楽しみを膨らませるってのは変わらんと思う。

78 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:22:52 ID:w0ifEZNE
>>76
他の韓国映画でも似た感じを受けるから、まあお国柄というかそういうテイストの流行なんだろう。

79 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:42:04 ID:pBKvlLfX
>>66
六本木の映画館では、上映中の四月の雪みるのに、徹夜の行列が出来てるって。

80 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:45:21 ID:j+dN1drH
>56
配給会社の宣伝の失敗は同意だが、テレビなどの
宣伝についてはやり過ぎ(しかもグエムルを晒して)
でしょう。

諸外国がどこを指しているのか分からないけど、
アメリカやヨーロッパで上映するには、韓国で
うけた(アメリカ批判ともとれる)毒の部分を
カットしないと難しいのでは?
また、日本でヒットしたなら兎も角、現状では
リスクを取ってまで上映しようとする配給会社は
ないと思うよ。

81 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:49:00 ID:v4Nwamtq
>>67
ホント言うとキルビル観ても
マジなのかブラックユーモアなのか、一々悩んでるクチだったんだよね。自分の場合w
つまりこの映画、観客の相性に左右される作品ってことなのかな?
今度、アジア映画祭観に行く予定なんだけど、韓国映画、こんな作品ばかり(一部の観客のみ賛同を受ける内容)だったら、
ちょっと二の足踏んで仕舞いそうですね…。


82 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:56:10 ID:w0ifEZNE
>>81
同じ監督の「殺人の追憶」見てみるといいかも。
あれはだいたい評判いいし。

83 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 21:09:27 ID:93bXhv96
ま、普通の娯楽モンスター・パニック映画とは違うことは序盤から自明なので、
その上で、おおっ、そう来るかとか、そこでそうする意味は何なんだよとか
思いながら楽しんで映画を見られるかどうかってところで評価が分かるろうな。
ま、あの韓国という国から来た映画だし、と最初からバイアスかけて映画を見る
傾向がある人はやめといた方がいいね。

84 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 21:10:07 ID:7tgpuwdl
>>82
ありがとう。
殺人の追憶はちょっと観てみたい作品だったので、これを機にレンタルしてみようと思います。
自分に合うような話だったらイイなぁ〜。

85 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:11:13 ID:/s0ULmAE
>>84
万一気に入らなくても「吠える犬は噛まない」という変化球もある。おススメ。

86 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:13:34 ID:zniCMthO
>>84
自分は追憶と吼える犬を先に見てたので、
物凄く期待して見て、萎えたくちです。
追憶が100点だとするとグエムルは30点くらいっすよ。


87 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:16:06 ID:93bXhv96
なんか、公開1週間の土日きっかりで、すうーっと嫌韓アンチカキコがめっきり減った感じ。
ミッションコンプリートってことなんでしょうか?

88 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:16:38 ID:ubr4tym7
見てきたぜスカラ座で。

ウナギ犬の動きが気持ち悪くて結構よかった。
キンメダル!ドウメダル!って日本語と同じ発音とはね。
細かいギャグは結構笑えた。

違和感有ったのは娘のルックスがイマイチぱっとしない所と、
デモ隊の民間人が居るのにアレを噴射するってのはありえない
だろって事と、何で警備が拳銃しか持ってないのかって所かな。

あと、グエムル自身はそんなに悪いことしてないと思うんだが、
グリーンピースとかがものすごい勢いで保護に駆けつけて
来てもおかしくは無いと思った。

89 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:19:16 ID:16n0S29e
そんなことはないでしょう。
思いっきり、人間に危害加えておいて、グリーンピースがなんでくるのかな

90 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:19:19 ID:/s0ULmAE
>>88
いやーそれは…だって人いっぱい喰っちゃってるしw
いくらグリーンピースでも…

91 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:21:10 ID:OxupXvfF
突然変異の生物だし、あんまり保護価値なさそうw

92 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:22:41 ID:ubr4tym7
メシを食うのは生物として当たり前だからそれ自体は悪いことじゃないでしょ。
グリンピースが来そうな理由はクジラに似てなくもないから。

93 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:22:44 ID:93bXhv96
いや生物学者は・・・でも、解剖だけで十分か・・・

94 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:28:36 ID:6TxQr2k3
>>87
興行が失敗の上、パクリまで発覚したからな。
日本人は死人に鞭打つような真似は好まんのだ

95 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:33:49 ID:/s0ULmAE
>>87
死者に鞭打つて、廃棄物13号が寄せ集めのパクりゴミだと今さら掘り返される事か?

96 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:46:27 ID:ZOuFOlzK
前のスレで嫌韓のパクリ疑惑は論破されたからでしょ。打つ手ナシ。

97 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:46:37 ID:nKSjqtnv
>94
「パッチギ!!」スレなんて公開1年以上経っても
厨が常駐しているぞ。


98 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 22:55:46 ID:4EORrgTC
パッチギは作ったほうにも問題あるでしょ
否定的な意見を排除するのは公平ではないよ議論が起きても不思議ではない

99 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:06:20 ID:Qn6eJCJQ
ハリウッドの映画スレに反米厨ってほとんど出ないからなあ。

100 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:12:45 ID:2d57xDJB
パックっておいてパクリ元を罵倒する・・・。
何だか何処ぞのお国のいつものパターンに凄く似ている気がする。

101 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:20:22 ID:BHLUhl6d
久しぶりに映画館で映画見たけど、すっげえ面白かったんだけど…
このスレでは絶賛は少ないのかな?

攫われた娘がいい顔してたね〜。なんとも言えないほどよいブサ加減…w
あの役を美少女がやってもつまらんだろうし、素朴でかわいかったけど。

あと洋弓の姉ちゃんは普通にかわいかった。

「殺人の追憶」が良かったので見に行ったクチだけど、
この監督すごいな。

102 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:25:17 ID:68ojSlV4
リターナーと同レベルでした

103 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:35:55 ID:VtHVZHE5
最悪じゃんw

104 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:38:59 ID:Xs+HfP5Q
リターナーは、評判よりは面白いと思ったな


105 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:46:04 ID:dvaZ7SWZ
>>101
このスレは頭をこじらせて人が多いんだよ(笑

次は同監督の「吠える犬は嚼まない」をどうぞ。
洋弓の姉ちゃんが主役です。

106 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:49:26 ID:5Z46O4v4
見てきた。
かなりグロいねw
グエムルが下水溝にどばどばっと大量の頭蓋骨や骨を吐き出すシーンとか
長い舌で女の子の顔を嘗め回すシーンとか
結構くるものがあった。


107 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:50:36 ID:XOI+MzbC
怪物が映ってるシーンは楽しめる。
が、それ以外は糞。

108 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:51:48 ID:w0ifEZNE
ちなみに一般的な表記は「ほえる犬は噛まない」な

109 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:52:54 ID:BHLUhl6d
>>105
韓国映画って「グエムル」と「殺人の追憶」しか見てないんだよね…w
嫌韓ムードに流されてて、「韓国語の発音が不愉快だから」という理由で
韓国映画を拒否してたんだけど、映画マニアの友人から薦められて
「殺人の追憶」を見て感動した。

グエムルもう一回見に行くよ。
「ほえる犬は噛まない」も借ります。

つかまじで絶賛してる人いないんですか…??

「俺絶賛=世間ではボロカスの評価」


ということは度々あったので自分のセンスがおかしいのかな…w

110 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:55:33 ID:e8GoUCaC
日本のデザイン力とシナリオ、そしてハリウッドの特撮が結集してるからな
かき集められるものは全て集めて、まあまあ、見られるものにはなったようだ。
しかしクソなのが朝鮮風味のお笑い。

このフレーバー(唐辛子)が他の国での印象を非常に悪くしている

111 :106:2006/09/10(日) 23:57:55 ID:5Z46O4v4
楽しめたけど、絶賛とまではいかないな。
星3.6ぐらい。
減点の理由は途中で中だるみがあること、
ラストがもう1つ盛り上がりに欠けること。

主役のダメ親父と、途中で殺られる祖父キャラとその他の家族の関係性はよかった。
学生デモとか必要なんだろうか?


112 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:58:24 ID:ZOuFOlzK
>>110
そのまま妄想してて良いよ

113 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:58:31 ID:w0ifEZNE
最初の頃は絶賛レスもけっこう見たと思ったんだがな

114 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:59:37 ID:lTNYoUci
>109
世間とツボがずれてる人なんて何処にでもいるから気にするな
ちなみに漏れはB級怪物+ダメ人間+お笑い好きなんで萌えツボ直撃(w

115 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:02:37 ID:lTNYoUci
>111
学生デモ隊のTシャツに父ちゃん(長男)英雄視したフレーズがある件にワロタ

116 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:04:47 ID:smxaNG7K
>>101
俺は絶賛派だ。ダメ人間系の映画好きなんだよ。怪獣映画も。
ヒョンソもナムジュもかわいかったし。

117 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:06:19 ID:zFTsGKhE
俺も絶賛。グエの登場がバカかっちょええし、時々可愛いし、
ストーリーや笑いのハズシ具合が絶妙。韓国社会の問題点も確認できたし、
ユナイテッド、ゆれると満点つけたい映画を見たついでに、息抜きの
つもりで先見なしに見たら、モロはまった。

118 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:06:23 ID:smxaNG7K
最後のデモ隊、ヒョロッとした人型の風船上げてたじゃないですか。あれはなんなの? 向こうでは流行ってんのかな。

119 :105:2006/09/11(月) 00:07:15 ID:YIcfIdOa
>>109
オーケー。全くハードな映画では無いんだが、良い意味で裏切られて楽しんでくれればいいな。

繰り返しになるけど、このスレがおかしいの。

>「殺人の追憶」を見て感動した。
って、充分まともなセンスだと俺は思う。
自分のセンスを信じるのだ!


120 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:08:42 ID:Hp0PSncG
俺は酷評派だな。

なにより盗んだネタで映画を一本作りましたってのが許せんよな。

もちろん見ないよ。

泥棒の片棒は担ぎたくねーもん。

121 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:10:17 ID:vUFZjsWO
このスレってネタバレありなの?

122 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:10:43 ID:zFTsGKhE
見ないで酷評派・・・あのなー

123 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:11:54 ID:YIcfIdOa
>>120
君は見ない映画がどえらくありそうだな。
最近は何を見た?

124 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:12:39 ID:RMGnNBXx
>121
頼まれなくても毎回やられてますわ('A`)

125 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:15:10 ID:7/jvPtl7
朝鮮映画なんてよく見れたもんだ
あの気持ち悪い顔見るだけで不快になる

126 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:18:04 ID:jAMNoOYb
>>56
こういう発言読むと、ほめる側にも工作員がいるのかなぁ〜とやっぱり思ってしまう。
この手のモンスター・パニック映画は何十年も前からあるけど、一般人巻き込んで大ヒット
した映画ってジョーズとエイリアンくらいしかないでしょう。
そもそもヒットして当然 ! ってジャンルじゃないよ。

ほめる側もけなす側も、意見が極端。過剰になりすぎてる。

127 :名無し:2006/09/11(月) 00:28:06 ID:fN3muwKS
期待はしていなかったがそれ以上につまらんかった
まあデビルマンよりはまだ面白かったがな

128 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:31:38 ID:OsUagW24
>>126
何十年レベルなら、ゴジラとかキングコング対ゴジラとか大ヒットだよ

129 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:33:35 ID:7/jvPtl7
極端で良いと思うんだ。別に韓国にかかわるのが好きな奴はそうすればいい
でも叩かれるのは覚悟しておいた方がいい。やめろといっても無理な話。
これからも韓国への風当たりは強くなっていくだろうしもう歯止めがきかない
こんなところにまで波及してくるのも無能な政府を恨むと良い

130 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:34:00 ID:xrnGTl9f
この映画の蒲田行進曲みたいなBGMはなんとかならんのか?

131 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:34:06 ID:QAMOwKNt
オフビートにストーリーが進むのに、
本格派の映画を見た気分になる。
そしていつまでも後を引く。
この監督はものすごい才能がある。

というのが追憶をみた時の印象。
グエムルは少し落ちるけど、やっぱりええわ。
映画好きならなおさら楽しめる

132 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:37:22 ID:QAMOwKNt
>>129
なんだよ、もう歯止めがきかないって。
特攻でもしかけるつもりか、青瓦台に。

133 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:39:02 ID:YIcfIdOa
>>126
>>56の書き込みはこのスレでヒスを起こしてる連中をからかってるとしか読めないんだがね。
あの書き込み一つで「ほめる側の工作員云々」と言ってるなら貴方は自分の見識を疑った方がいい。

134 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:42:18 ID:zFTsGKhE
>>129
なんだよ、素直に韓国が嫌いだって言えばいいのに。嫌いな国の映画だから
内容なんか関係なく見たくねえんだよって言えばいいのに。

135 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:43:48 ID:jAMNoOYb
>>128
ゴジラ・シリーズは、モンスター・パニック映画とはちょっと違うんでは。
ゴジラやキングギドラや東宝キングコングは近代兵器が通用しない存在だから。

まぁジャンル分けは人によって違うかもしれないけど、50年以上前のヒット状況
を 2006 年公開作品に当てはめちゃ駄目でしょ。今年に初代ゴジラ公開したって
大ヒットはしないでしょ ?

136 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:45:55 ID:vUFZjsWO
なんつーか「骨太」感?「殺人の追憶」でも感じたけど、
日本のアクション物にはあんまり無い構成・演出の重厚さみたいのが
あるかな、と。

あとメインの役者の顔がみんな良かった。

137 :131:2006/09/11(月) 00:49:27 ID:QAMOwKNt
おっとと。>>134の発言は僕じゃないからな。
似たような書き方でも間違わないようにね。

僕は129の思考があまりにいびつなので、
ちょっとからかってみたくなっただけなのさー。
それから親切心も実はあるんだよ。
いろんな考えをしている人間がいるとわかれば
蛸壺思想からも出てこれるんじゃないかな

138 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:55:03 ID:YIcfIdOa
>>135
なぜ、50年前はアウトで30年前にヒットしたジョーズとエイリアンなら良いんだ(笑
基準線をはっきりさせないと恣意的にしか伝わらないヨン♪

139 :134:2006/09/11(月) 00:55:20 ID:zFTsGKhE
いやID見れば別人の書き込みと分かるはずだよ>>137

とりあえず、日本人には、国の政策がDQNだからといって、その国の映画を
排除する、といった偏狭な感覚の持ち主がいると思われると、とてつもなく
いやだなあと思っただけ。レベル混同して平気な、理性を欠いた人間が
日本人に含まれると思われるのがいやだなと思っただけ。

140 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 00:59:01 ID:BZtoEXYO
>>126
工作でもしなけりゃ、ヤフーのアンケートで「観たい映画」の第1位にならないわけでw

【グエムル】専門家に聞く「デザインが似ているのでは?」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/07/20060907000027.html
映画「グエムル」、ネチズンの間で日本アニメひょう窃疑惑拡散
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79530&servcode=700§code=730

141 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:01:25 ID:QAMOwKNt
韓国映画・国民性に詳しい人、教えて欲しい
合同葬儀の場面で、一家が泣き崩れてるところがあったでしょ?
ここの演出がどうも冷めた目で撮っているというか、ギャグにしているように
感じられたんだが、ジュノ監督は意識的にそうしたのだろうか?

監督の世代なら泣き女みたいな風習に違和感を感じていてそうなった?
それとも僕の思い違いか。真面目に悲しみの場面として撮影したのに、
日本人と韓国人の感情表現の違いで笑ってしまうことになったのか。

今の韓国人は葬儀の時、どんな振る舞いをするんだろう?

142 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:02:06 ID:PTVLPWqI
>>130
そのふざけた曲がたまらなく良いじゃないか。

143 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:04:21 ID:OsUagW24
>>135
何を主張したいかよくわからんが、それは最初に何十年前から云々と
言った方に言ってくれ。

144 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:04:53 ID:2F6jNv0u
>>141
ニュースとかみるとおおげさに泣いたり騒いだりしているよね。
不謹慎だが、滑稽にみえたりする。

145 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:06:29 ID:8nKneCDF
>>141
前にイラクで捕まって殺された韓国人がいたけど
やっぱ同じように家族が泣き崩れていたから一般的な風習なんでしょうね。

そのシーンをギャグにしただけだと思う。
ジュノ監督の演出はグエムル見る限りではギャグでも一様に冷めた感じだと思うので。
特別な意図はないのではないかな。

146 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:08:02 ID:zFTsGKhE
>>141
あそこは明らかに批判が入ってて、笑うところ。僕は呆れ笑いをしました。
悲しいのは分かるが、何だよそれは?と。実際、その後、金髪父が酔っ払って
だらしない姿で寝てるカットが入ります。
(韓国人に詳しいわけではないので、横レスすみません)

147 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:08:38 ID:YIcfIdOa
>>120君は消えたのか(w
まあ、答えられんだろうな

148 :135:2006/09/11(月) 01:11:17 ID:jAMNoOYb
>>138
恣意的にしてるつもりは無いよ。基本的にゴジラ映画はジャンルが違うと思ってるし、
さすがに 50年以上昔の初代ゴジラ公開時の状況はリアルタイムでは経験して無いからw、
大ヒットの比較例として思い付かなかっただけ。

で、そのゴジラ含めても、一般層巻き込んで大ヒットした作品は数えるほどしかないんだから、
韓国で起こった国民的ヒットが、日本でも起きると想定すること自体、最初から無理があると
思うんだよね。まぁ >>133 さんの意見の様に、単なる皮肉だったのかもしれないけど。

そういう意味では何故韓国で、歴代一位 (なんだよね ?) の大ヒットになったのかについて興味
があるな。過去スレだと、舞台が身近なことと、怪物の CG の出来の良さくらいしかあがって
無かったと思うんで。
今後、モンスター映画ブームがくるのかな ? > 韓国

149 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:14:35 ID:QAMOwKNt
>>144-146
ありがとう。やっぱりあれ監督の自国文化に対する愛憎半ばする思いを
ギャグに表したんでしょうかね。
おいおいいくらなんでも泣きすぎだろう、でもこれが我が国なんだよねみたいな。

日本なら切腹コントみたいなもんかな?


150 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:17:27 ID:Hp0PSncG
>>141
それについては「儒教原理主義」と呼ばれる朝鮮社会を理解しなければならない。
葬儀に雇う、派手に泣きまくる「泣き女」が
台湾や中国にいることが知られているがもちろん韓国にもいる。
これは肉親(特に両親)が死んだ時には大いに哀れみ、
自分がどれ程悲しんでいるかをアピールしなければ
儒教でいう「不孝」になるという概念があるからだ。

儒教で一番尊ばれるのが孝行であるが、それと対極にあるのが不孝なわけ。
不孝は儒教で一番悪いことであるから、これをしてしまうと彼らの社会では生きていけなくなる。
だから全身を使って泣きじゃくり、ときには失神さえしてしまう「パフォーマンス」をする。
それがもう韓国社会では当たり前なのよ

151 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:19:26 ID:QJdWEYQy
>>141
そこで爺さんが、泣きながらペ・ドゥナのめくれ上がったジャージを
直してたのが笑えた。

152 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:22:58 ID:QAMOwKNt
>>150にもありがとう、とお礼は言うけど。
映画は見てないんだよね、>>120の書き込み見ると。

153 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:23:31 ID:zFTsGKhE
>>150
この映画は、そういうところを批判しているんだよね。そして今回、歴代1位を取ったと。

154 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:25:08 ID:Hp0PSncG
上で少し話の出たイラクで死んだ金さん。
彼らの家族は大いに泣き喚き、とくに母親は大統領からの花束を投げつけ
怒りと悲しみのあまり失神して病院に運ばれるわけだが

しかし、実はあの「母親」と金さんは実の親子では無いことを知っているかね?

それどころか顔を合わせたことも無いのだ。
というか、金さんが死んだ時点ではオヤジの愛人でしかなかったらしく
政府との補償交渉に及ぶ頃籍を入れたのだという。

金さんは父親と疎遠で仲が悪く、姉さんと暮らしていた。
何の血のつながりもないのに、あそこまで出来てしまうのが
まさに「儒教原理主義」社会なんだな。

後々の補償交渉で銭ゲバぶりをあの両親は繰り広げるのだが
ま、それも朝鮮人らしい情緒だ

155 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:28:40 ID:8nKneCDF
>>148
まー映画って「これなら人気も頷ける」よりも「何でこんなモンが大ヒット?」
ってのが多いような気がする。
日本じゃ踊る大走査線、アメリカじゃMIBとか、全く理解できないw

156 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:29:58 ID:2F6jNv0u
>>155
MIBは普通におもしろいよ。

157 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:30:30 ID:zFTsGKhE
>>154
じいさんが、車や武器を手に入れるときの相手が、まさに弱みにつけ込むように
カードまで取るところとか、役人が金をせびるところとか、そういうところも
いや〜んな韓国の実態として批判してるわけだよね、この映画。

158 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:31:32 ID:QAMOwKNt
最初にグエムルが暴れるシーンなんか演出も良いし、笑えるしで最高なんだけど、
どうも笑いどころなのかなんなのか、よく分からないシーンがが他にもあったなあ。
まあ理解できない=笑えない、ことに結果としてなるんだが。
親父さんがガンホの小さい頃のガンホの思い出を語るシーンで
弟たちが寝てしまったのもギャグなのか?よくわからんなあ

159 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:32:39 ID:QJdWEYQy
あれは「もう何度も聞いたよその話・・・」ということじゃないのかな?

160 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:33:13 ID:2F6jNv0u
この監督はやっぱり才能があって、アイデアが豊富というか、やたら小技を詰め込んでくるよね。


161 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:35:06 ID:Hp0PSncG
利用できるものは息子の死であろうと利用し
浅ましいほどに金と名誉に執着する韓国社会。

その凄さを知りたい人はこちらを読んでみるといい。
韓国人が解説しています。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=629146&st=writer_id&sw=j_priest

162 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:37:23 ID:QAMOwKNt
>>159
僕もそうかなとは思った。でもだとしたらあまりにべたなギャグですね。
30年前の吉本新喜劇ですがな。
唐突に寝ている場面に移ったので別の意図があるのかと思ったよ。
あそこは監督の演出プランが狂ったのかな


163 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:45:47 ID:zFTsGKhE
>>161さんはコミュニケーションを取る気がないらしい。映画を見てないのに
ここにいるようだから、しょうがないか?雇われているの?俺にも紹介して。

本作は、嫌韓の連中が抱く韓国人のいやな点についてかなり批判的な眼で描いた
映画なのは間違いない。滑稽なのは、ケンカン連中が、それを知ってか知らずか
闇雲に叩いていることだ。>>161というかID:Hp0PSncGがその良い例。
どうして、見てもいない映画を叩く?誰かからの指令?不思議でたまらない。
何より、映画を侮辱しているので、正直、死ねと思う。

164 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:46:09 ID:vUFZjsWO
かっこいい画面が多かったな〜。
コンテナの隙間から爺さんの銃がヌっと出てるところとか。

165 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:47:57 ID:Hp0PSncG
在チョンがそろそろ本性を現してきたようだ。
俺が見ない理由は既に書いている

パクリだからだ。

そしてそれを告発し批判するのは

人として当然であろう

166 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:48:10 ID:QAMOwKNt
しかしまあこの監督はものすごい才能があるなあ。
北との関係を題材にした映画を撮ったら凄い作品になるんじゃない?


167 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:56:48 ID:QJdWEYQy
葬儀のシーンでは、葬式での泣きっぷり&それを取り囲んで撮影し、
放映するメディア&それを見る視聴者をバカにしてるんでしょう。
初期の筒井康隆みたいな感じですね。

>>162
ポン監督は、ベタなマヌケは嫌いじゃないでしょ。
ある種の「すっとこどっこい感」とでも言いましょうか。

そこで弛緩させといてからのドカーンが生きてくる感じ。

168 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:59:02 ID:Q1X7/JNZ
>>167
その弛緩とやらで、緊迫感のない駄作になったな。

169 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:59:22 ID:LUUPl5tM
合同葬儀場の場面テラワロス
・パク一家全員もんどりうって号泣、それを囲むように写真を撮りまくるマスコミ
・場の空気を読まず「誰ですか違反駐車してんのは?」と怒鳴る職員。謝る遺族の女性に「奥さん困るんですよ!」
・出てきて早々いきなりコケる黄色い防護服

170 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:00:13 ID:Hp0PSncG
朴李

171 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:00:46 ID:QJdWEYQy
>>165
> そしてそれを告発し批判するのは
> 人として当然であろう

自分の目で内容を確認してから告発し、批判するのが
人として当然のプロセスなんだけど(笑)

何らかの理由(上映禁止など)で観られない映画ならまだしも
いまならどこででも上映してるよ。

あ、ゴメンゴメン。
韓国映画の上映が禁止されている地域に住んでるんですね。

172 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:02:21 ID:QJdWEYQy
>>168
> その弛緩とやらで、緊迫感のない駄作になったな。

なってないな。

173 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:03:50 ID:QJdWEYQy
>>169
> ・出てきて早々いきなりコケる黄色い防護服

&コケたのをごまかす黄色い防護服(別名:破傷風刑事)

174 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:05:22 ID:Q1X7/JNZ
>>172
パクリ以前に駄作。
「最終絶叫計画」を、ラストだけ真面目にしても、誰も悲しまない。
お笑いなら、お笑いらしく終わらせればいい。親父の死に方なんて、悲しさなど微塵もない。
無駄な死人を見せたいだけの、低レベルの駄作。

175 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:07:22 ID:QAMOwKNt
やっぱ、>>152でした礼は取り消す。

>>120の一連の書き込みは街宣車みたいなもんだ。
いきなりこのスレに乗り付けて、大音量で一方的な主張を垂れ流す。
なにやら理念らしきものは持っているらしいが、
まあそれもけっこうだけど、あまり近づかないようにしようと周囲の人間は引いていく。
「理念」自体のイメージも悪化。

良いことなんか一つもないから止めといた方がいいのに。

>>167
初期の筒井康隆とはわかりやすい喩えですね。
やはりあのシーンは安心して笑っていいんだな


176 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:07:35 ID:2F6jNv0u
死なんてものも、本人は悲壮かもしれないが他人からみたら滑稽なものかもしれないよ。

177 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:08:54 ID:Q1X7/JNZ
「人が死ぬ=感動する」と、勘違いした馬鹿監督が、コメディー怪獣映画に、主役級の登場人物を殺しただけ。
洗脳された韓国映画信者以外誰も面白いと思わない駄作。

178 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:10:09 ID:QJdWEYQy
>>174
> 「最終絶叫計画」を、ラストだけ真面目にしても、誰も悲しまない。

例えるなら「ショーン・オブ・ザ・デッド」だろ。
あれもラスト(正確にはラス前)は男泣きさせる。
バカな音楽の使い方(クイーン)にも共通点がある。

「最終絶叫計画」シリーズのギャグは笑わすことが目的だが、
「グエムル」のそれは、脱力→緊張のコンボが目的。

179 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:10:56 ID:vUFZjsWO
>>177
ある意味すごいなこういう人。

180 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:13:44 ID:QJdWEYQy
さすがは「最終絶叫計画」ファンだよな。
たぶん「裸の銃を持つ男」のBOXセットとかも持ってると思うよ。

181 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:14:41 ID:Q1X7/JNZ
>>178
脱力から緊張?
何言ってるの?親父弾切れ→苦笑い(劇場に笑い)→(笑いの中)親父死亡
この流れでどう緊張しろって言ってんの?

182 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:16:06 ID:Q6fnITxO
なんか工作員ども必死だなw
おまえら頑張りすぎて万が一動員数増えたら
この後が大変だぞ。
ますます韓流への不信感がたかまるだけで
後がなくなるだろ。
ってもうないのかw

183 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:16:07 ID:QJdWEYQy
ただ

> 「人が死ぬ=感動する」と、勘違いした馬鹿監督が、コメディー怪獣映画に、主役級の登場人物を殺しただけ。

ここまでは別に構わないんだよ。批判としては。
間違ってるかどうかは別として、そういう感想を持つ人がいてもおかしくはない。

> 洗脳された韓国映画信者以外誰も面白いと思わない駄作。

これで言ってる事の全てが台無しになるというのがわからないことが
こういう人たちの面白いところだ。

184 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:19:23 ID:zFTsGKhE
>>181
あのシーン良かったよね

185 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:20:32 ID:QJdWEYQy
>>181
> 何言ってるの?親父弾切れ→苦笑い(劇場に笑い)→(笑いの中)親父死亡
> この流れでどう緊張しろって言ってんの?

これでガンホや観客の心の中に「自分(ガンホ)のせいで親父が死んだ」
という流れができる。しかも、売店の中でガンホのことを親父がかばった
直後にだ。

実際にこのスレでも爺いが死んだシーンがショックであったと感じている
人も多いじゃねえかよ。

186 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:21:34 ID:Q6fnITxO
>>185
ぜんぜんw
いつものメンバーだけだろw

187 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:22:22 ID:Q1X7/JNZ
>>185
一部の監督ファン以外には、この映画は駄作。
信者のお前等からすれば、教祖にたてつく悪魔(嫌韓)だが、普通に面白くない映画。
多くねーよwどこにそんな書き込み有るんだ?節穴かお前の目は?

188 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:25:41 ID:zFTsGKhE
http://www.eigaseikatu.com/tb/15972/
ここんとこのブログとか?

189 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:25:46 ID:QJdWEYQy
ガンホの最大の理解者であった親父が、そのガンホの
お間抜けで死んでしまったということについて特に何も
ショックを感じない人がいるとはね(笑)

そういう特殊な人が見た場合、この映画は楽しめなくて
当たり前だよ。

190 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:25:50 ID:V6xPom1A
カップラーメンの後だっけ?娘が後ろからぬっと出てきて、
海苔巻きかなんかをぱくつき始めて、
家族も何のリアクションもなく受け入れるシーンがあったよね。
あれってシークエンス全体がガンホか誰かの夢って解釈でいいのかな。

191 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:28:10 ID:Q1X7/JNZ
>>189
お前等信者は、笑いの中人が死ぬシーンでショックを感じるんだな。
それは別に良いよwお前の感性が不思議なだけだ。
ただお前は、緊張すると書いている。緊張したか?

192 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:29:59 ID:Q1X7/JNZ
>>188
このブログ?
>実際にこのスレでも爺いが死んだシーンがショックであったと感じている
>人も多いじゃねえかよ。

それは、このスレではない。

193 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:33:16 ID:QAMOwKNt
>>181よ、おめーは人間ってものが分かってないなあ。
水中からいつ出てくるか分からない怪物→立ち向かう親父(緊張感MAX)→弾切れ、ガンホちゃん気づく
→親父なんともいえない表情で手を振る→死亡

ここのさあ、ガンホが指折り数えるところ、親父の表情で
いろんな思いが交錯しない奴は人生経験浅いぜ?
ただ笑うだけじゃないんだ。。その前のシーンのガンちゃんちょっと抜けてるという話が
ここで生きてくるんだ。弟を眠らせた親父の退屈な思い出話が。
あーあ、やっぱりガンちゃんやっちゃった。でも親父は分かってる。
で見てる側は泣き笑いにならなきゃおかしいだろ?

このことについては監督が下手なせいで分からんという批判はうけつけん。
鑑賞能力の差、というとまた怒り出すから、感性の違いといっておこう



194 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:33:23 ID:zFTsGKhE
>>192
ああ、そこに限定のお話ね。分かりました。で
>一部の監督ファン以外には、この映画は駄作。
の根拠は?

195 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:33:51 ID:+NYneJhz
ジュブナイルといい勝負してるな、これ
映画館の帰り道で何年かぶりに思い出した

196 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:36:39 ID:dX/DX4N9
>>193
1回目はストーリー追うので精一杯だったが、
2回3回繰り返して見ると、喜劇と悲劇がさりげなく
すぐ近くに配置されてるのが分かる映画だったな。

そりゃ「今世紀最高の映画」とまでは言わないが、クスリと笑った
直後ショックのどん底に叩き落す手管はすごいと思った。
日本にはない発想だなと。

197 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:37:01 ID:Q1X7/JNZ
>>193
人生経験じゃなく、監督の信者か否かだろ。
全然生きてコネーよ。
やっぱり馬鹿兄貴は、しでかしたな(観客の予想の範疇)だから、劇場で笑いが漏れる。

観賞能力の差ジャネーよ。後で都合良く信者フィルター掛けれるか否かだよ。

198 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:37:33 ID:QJdWEYQy
>>190
寝ている誰かの夢のシーンでもあるかもしれませんし、
家族全員の願いをあらわしたシーンでもあるし、
娘がグエムルにさらわれる前はこうであったというシーン
でもあるのでしょう。

普通なら誰かの回想などとして挿入するべきシーンを
進行しているシークエンスに直接ぶち込んだという。

>>191
「緊張」って、精神的にガチガチに固くなることだけだとでも思ってんの?(笑)

「弛緩と緊張」という話の流れなんだから、
「弛緩 = 均衡状態」「緊張 = 均衡が破られた状態」
ということに決まってるだろ(笑)

これだから片言でしか日本語できない奴は嫌なんだよ。
爺いが死んだシーンでは、観客はみな平然としていたのか?
ガンホに唯一優しかった爺いが死んだシーンで?

199 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:38:46 ID:Q1X7/JNZ
>>194
興行成績。リピーターがいないから、成績悪いよな。今月中に打ち切られる。

200 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:40:10 ID:E/DXq8he
弾切れで緊張(あ、やばいじゃん!)
親父死亡で脱力(あーあ、しんじゃった どーすんだよ) だろ

予定調和ばっかりの日本だとこうなる

 親父はガンホを助けて身代わりに死亡。
 死ぬ時にガンホにお涙なセリフを残し、感動的なシーンにする

特に良い人が死ぬ時はお涙頂戴の感動予定調和展開ばっかりに慣れてると
こういうシニカルなジョークがわからないやつは
理解不能で拒絶反応起こすんだろうな

そもそも、深く考えて見ないでいいんだよ

201 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:40:53 ID:zFTsGKhE
>>199
ありがとうw
売れる映画だけ見て、楽しい人生送ってね〜

202 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:45:16 ID:Q1X7/JNZ
>>198
笑ってるのは弛緩。弛緩の最中に親父は死ぬ。そこに緊張は挟まれない。

>>200
理解できないとか、シニカルナジョークとか、まだ言ってるの?
信者フィルター外せば?

>>201
反論できないだろw

203 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:46:42 ID:E/DXq8he
俺は、最近の邦画やアニメのセリフ偏重で
お涙頂戴の感動予定調和なのには辟易してたから
こういうブラックジョークはちょうど良かったね

お涙頂戴が全て悪いとは言わないけど、
最近の日本の映像ってこういうのばっかりじゃん
稚拙なお涙セリフばっかりで埋め尽くし、「ハイここ感動するところですよー」
ってちょっと観客を馬鹿にしすぎている
またか、、、 としか思えない

むしろ、感動させるために、都合上で登場人物を殺してるだけじゃないか

そっちのほうが惨いだろって、よっぽど嫌な思いをするね。

204 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:48:53 ID:Q1X7/JNZ
>むしろ、感動させるために、都合上で登場人物を殺してるだけじゃないか
>そっちのほうが惨いだろって、よっぽど嫌な思いをするね。

「グエムル」そのまんまの映画だなw


205 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:50:33 ID:dX/DX4N9
バカ兄走りながら撃つ→こける→弟走りながら撃つ→こける→オヤジ撃つの連携
面白かった。
順番間違ってるかもだが。

その後後ろからバカ兄がトムとジェリーのトムのようにうちまくりながらやってきて
弟とオヤジがクビをすくめるところも好き。
(オヤジさんが死ぬシーンの少し前ね)

206 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:51:17 ID:GHYCuEaz
この映画では韓国語の汚い発音が気にならなかった。
そこが良い点。

207 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:51:17 ID:E/DXq8he
だから、弾切れで笑うってなんだ? それで確定なのか?

それに笑いのツボは人それぞれ 頭固すぎるよ?


「緊張→脱力」という視点だったら

おれは弾切れでヤヴァイと緊張して、
親父死亡、その後のガンホの新聞かぶせるだのの情けないぐだぐだ行動の後に
捕まるで脱力

208 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:52:29 ID:QAMOwKNt
>>197
うーーん。じゃああれか、君は、ガンホ、馬鹿じゃないの?お笑いだね。
親父まで巻き添えくらってら、ぐらいにしか思わなかったのか?
なんやそれ。
泣きも笑いも驚きもなかったのか?


209 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:52:32 ID:V6xPom1A
>>198
>普通なら誰かの回想などとして挿入するべきシーンを
>進行しているシークエンスに直接ぶち込んだという。

なるほど。あのシーンの静かな悲しみみたいなものは印象的だった。
あれで「ああ、この子は助からないのかもな」という予感がしたよ。

210 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:52:51 ID:X6aTJaUA
このラストって救いになってるのか?
俺的には悲惨すぎて引いた。
ガンドーが鈍いせいでなんとかもってるようにみえた。

あと、アーチェリー女はともかく、活動家の男は
長いこと会ってなかった姪が死んであそこまで
取り乱して泣きわめくなんて、俺の感覚では
あまりにも大げさな感じがしたが、単に俺が
薄情なだけか。

211 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:54:51 ID:E/DXq8he
>>204 グエムルで感動的に人が死んでるシーンなんかあったか?

ぜんぶ残酷で容赦ない死だよ 余韻も糞もない 後味悪い虐殺死ばっかり

そもそもグエムルに涙を誘う感動的なシーンなんて一個もないよ

お前映画見てないだろ?

212 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:55:00 ID:dX/DX4N9
>>210
韓国の悲しみ方だよあれは。
あちらではああいう風に、なんていうのかな、気が触れたような
騒ぎ方でより悲しみを表すとされる。

213 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:55:36 ID:dX/DX4N9
>>210
あとつい先日授業参観に酒飲みながらやってきてる。

214 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:56:43 ID:Q1X7/JNZ
>>207
劇場に笑いが起きたんだよ。俺はニヤリ位だったが、大笑いの最中に親父死んでた。

お前等マジで、おかしいぞ。
緊張というのは
ある行動への準備や、これから起こる現象・状況などを待ち受ける心の状態。
つまり予定調和が必要。
ジェイソンとか、出てくる出てくると、期待して待ってる状態な。で、出てこないと思ったら、やっぱり出た。
この映画は、笑いを入れたことで、怪獣もいきなり襲ってくることもなく、緊張感0の映画。

215 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 02:57:08 ID:QJdWEYQy
>>202
> >>198
> 笑ってるのは弛緩。弛緩の最中に親父は死ぬ。そこに緊張は挟まれない。

お前が町中で友人と笑いながら喋ってるとするよな。
そのすぐ近くで誰かが刺し殺されたら緊張しないのか?
「俺が笑ってる最中に誰かが刺されても緊張なんてしないよ」
なんて思うか?

弛緩の最中に親父が死ぬ。すると、弛緩が中断されてショックを感じるのが
普通なんだが。

ハリウッド映画だって、アメリカンジョークで笑うマフィア→直後に頭を
吹っ飛ばされて緊張感 なんてシーンは山ほどあるだろうが。

観客はアメリカンジョークで失笑中なんだから、頭が吹っ飛ばされても
心は平静のままですよ。ええ。

なんて言うかね?

216 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:00:32 ID:Q1X7/JNZ
>>211
お前見てないだろ?w
あぁ、どこにも書いてないこと書けばいいのか?
「葬式のシーンで、テレビを見ろと、黄色い防護服の男がチャンネルを変えるが番組をやっていない」
これで信じるか?wwwwww

217 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:01:10 ID:X6aTJaUA
弾切れはギャグだからちゃんと笑えたぞ。ゲラゲラ笑いはしないが。
その隙を突いて殺されたから、落差で悲惨さが強調されたという
効果はちゃんとあったと思う。


218 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:02:12 ID:E/DXq8he
>>214
>大笑いの最中に親父死んでた。
弾切れた後に、突き飛ばされて、叩きつけられて死ぬまで
かなり間があるんだが。

そんなに長い間大笑いしてたのか?w スゲー怪しいw
お前本当に劇場で見たの?

弾が切れたこと自体が、ヤバイ、殺されるかも、と言うことそのものを予兆的に表してるだろ
ヴァカですか?

それに、大笑いの最中に死んでなんか問題でもあんの?
文句つけたいだけだろw

219 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:02:22 ID:dX/DX4N9
涙を誘う感動的なシーン

うーん、最後の、カンドゥが鉄パイプを力いっぱいグエムルに刺すシーンは
ちょっとホロリとしたけど。
あとセジュを抱き起こして「お前はヒョンソを知ってるのか」と語りかけたところとか。
その後ろで、目を覚まさないヒョンソを抱いている弟と妹。

そりゃぼろ泣きってほどじゃないが、グッときたよ。


220 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:05:41 ID:Q1X7/JNZ
>>215
お前は馬鹿だとよく分かった。>214を読めw

>>218
またかよwお前等信者は批判されると見てないとか、必死だなw
じゃあ、質問でもしろよ。どのシーンでも良いよ。

>>211と、219は、信者同士でも言ってることが違うw

221 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:07:36 ID:QJdWEYQy
(イ)要求・意図が生じて心の均衡が破られた状態。それらの充足により解消する。

あの場面では、ガンホの弾数間違いというお間抜けによって
観客は弛緩する。その直後に「やられる」という緊張が生じる。
直後というより、ガンホに対する「やっちゃった(弛緩)」と
グエムルに対する「やられる(緊張)」が同時に生じると言っていい。

つまり、緊張をいったん下げてから急激に上げる形、あるいは
下げる線と上がる線が入り交じる形になる。

で、爺いが死んでしまって緊張は解消される(やっぱりやられた)。

更に観客は「ガンホの間抜けを許容する父」というシーンを観た直後だけに、
「ガンホなにやってんだよ〜」という気持ちと「でもしょうがないか」という
気持ちも入り交じる。

それがこのシーンが「やっぱりやられた」だけで終わらない理由だと思うが。

222 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:11:12 ID:E/DXq8he
>>210-220
そりゃ感じ方の違いと「涙を誘う感動的なシーン」の解釈違いだろ

「ふつう」はあそこで娘が生きを吹き返して、初めて「涙を誘う感動的なシーン」になるだろ?

そのまま死んだんだからかなり後味悪い

これは「ふつう」は感動シーンとは言わない

別の意味で「悲しい切なさで」グッと来る人はいるんだろうけど、一般的じゃないだろ

223 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:12:43 ID:X6aTJaUA
弾切れたあとオヤジがガンドーを見て、ガンドーが弾の数を指で数えて
ヤベーという感じのところで笑いだろ。
その直後にあきらめムードのオヤジのカットで、ここはすでにイヤな予感。
その直後押し倒されて、これはもうダメかもしれないねという空気になり、
駄目押しのビタづけで完全に笑えなくなる。
そのあとガンドーが駆け寄ってく辺りは悲劇性を高めるための演出。


224 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:14:49 ID:E/DXq8he
>>220
弾切れが親父の死亡フラグにすでになってる ってのはどうなんだよ

あのシーンで笑い、もあるだろうが同時に、ヤバイぞ、っていう緊張フラグでもあるだろうが。

それに笑いや緊張のツボは人それぞれだし、画一的に言葉だけで解釈しようとするな

225 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:14:50 ID:QJdWEYQy
>>220
ああ、悪い悪い。
「緊張」と「緊張の解消される瞬間」を混同していた。

つまり、笑って弛緩していようが、「迫るグエムル」や
「通り魔の出現」「銃で撃たれるかも」なんていうことが
あれば、その瞬間に緊張に転じるのが普通だってことだ。

「観客は笑ってるから、グエムルが迫ってても緊張は生じない」

なんてことがあるかよってことだ。

226 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:17:22 ID:Q1X7/JNZ
ツーか、お前等「ライフ・イズ・ビューティフル」とか見たこと有るのか?
あれこそ笑いの中に悲しさを入れた映画の代表。

この映画は、知的障害者差別で笑わせようとしてる事が、まず間違いだろ。
麻酔効いてないのに頭に穴開けるなんて笑えないし、死ぬ演出も中途半端。娘も死んでるのか生きてるのか?ハッキリワカラネー状態でしばらく放置するしな。
メリハリが無い。


227 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:19:11 ID:PTVLPWqI
とりあえずID:Q1X7/JNZみたいな素直なコには
ポンジュノ映画は理解不能なんだなってことは分かりました。

228 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:19:31 ID:8nKneCDF
また頭の固い人が出てきたのか…。

229 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:21:00 ID:X6aTJaUA
弾切れ自体で笑いが取れたわけじゃないよ。
笑いはその直後のガンドーのマヌケ面で取ってたんだよ。

とはいえ、弾切れはどちらかといえば緊張には違いないが、
あの程度のピンチはいくらでも切り抜けてたし、メインキャラが
死ぬとは誰も思ってなかった状態なので笑いを相殺するほどの
巨大な緊張ではなかった。

緊張が高まるのはオヤジがあきらめて手を振ってる後ろに
迫るグエムルのカット。ここからは完全に笑いは醒めてる。

230 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:21:42 ID:AFHkK2WK
好みじゃないくらいにしとけよ?
それ以上頑張ると、馬鹿丸出しだよ?

231 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:23:05 ID:QJdWEYQy
「ライフ・イズ・ビューティフルより面白くない」なんていうのは
今年公開された映画のほとんどに当てはまるだろ(笑)

今年公開された邦画で「七人の侍」より面白いものはひとつもなかった。
よって、今年公開された邦画は全て駄作。

なんて言ってるのと同じだ。

232 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:23:41 ID:dX/DX4N9
>>229
ほんとそうだよね
あそこでオヤジさん死ぬとは思わなくて、すごいショックだった。
その後グエムルが、「撃たれたお返しだ」とばかりにしっぽで巻き取って
コンクリにたたきつけるシーンとかも。
それで去っていくし。

233 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:24:25 ID:E/DXq8he
そうだ、あきらめた親父のカットもあったよな

ちゃんと予定調和的な予兆があったじゃん
いきなり死亡ってことではなかっただろ

そもそもそういう不条理な悲喜劇がこの映画のひとつのポイントなのに
そこがダメって、単に合わない、そういう引出しが無いだけだろ

何言ったって自分の引出しだけで語るからずっと平行線だよ

234 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:24:58 ID:AFHkK2WK
ここネタバレ有り過ぎだよ?

235 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:28:33 ID:QJdWEYQy
正直スマン

236 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:29:37 ID:Q1X7/JNZ
この映画は、大量に人を襲いまくった怪物がいるところに民間人送り込んだり、デモ出来たり、コンテナの中で開頭手術したり、救急車盗んでも誰も追ってこなかったり、看護婦もどうなったかワカラン。
粗だらけで、B級なのは間違いない。
勢いだけで見せる映画なのに、最後の方で、娘を抱きしめ泣くシーンを延々続け感動させようとして、中途半端な印象なのは俺だけか?

この監督はB級取る才能もない監督。
信者の擁護は、痛々しい。映画見てないとか、引き出しがないとかなw

237 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:31:59 ID:8nKneCDF
>>236
誰がA級って言ったんだよ…。
つーかB級=駄目
やっぱ頭固いよ、愛すべきB級映画ってのはイパーイあるのだよ。

238 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:34:19 ID:E/DXq8he
ライフイズビューティフルがあがったけど

戦争悲喜劇ものなら「ブリキの太鼓」のほうが

不条理な悲喜劇と言う意味では近い

「ブリキの太鼓」のほうがはるかに名作だけど

他にもたくさん映画見て引き出し増やせ

話しはそれから

239 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:35:18 ID:BViIjFml
怪物が出てるA級映画って何だ?

240 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:35:52 ID:AFHkK2WK
B級の意味も知らずに、B級B級ってうるさい奴多杉w

241 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:37:00 ID:QJdWEYQy
>>236
> 勢いだけで見せる映画なのに、

勢いだけで見せる映画じゃないと思うが。

242 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:38:31 ID:X6aTJaUA
普通にB級映画ではあるが。
ハリウッドゴジラと同じくらいのランクかな。

243 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:38:35 ID:+NYneJhz
とりあえず、みんなでジュブナイル借りて観ようぜ

244 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:39:28 ID:8nKneCDF
>>239
「エイリアン」かな?
あれの大ヒットでA級の予算でゲテモノ怪物映画が作られるようになった。

当時はFOXがああいうゲテモノに手を出す自体が驚きだった。
結果、格調高い超大作になったけど
ギーガーじゃなくてロン・コップ(個人的には大好きだが)
リドリー・スコットじゃなくてダン・オバノン(個人的には大好きだが)
が作ってたらまた違った歴史になってたと思うw

245 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:40:55 ID:QJdWEYQy
「ゴジラのハリウッド版リメイクだと知らずに観た巨大トカゲ映画」
なら、あの映画も結構楽しめる。

246 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:42:07 ID:X6aTJaUA
戦争悲喜劇ってチャプリンの独裁者みたいなやつか?
まあグエムルとは何の関係も無さそうだが。

247 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:46:16 ID:QJdWEYQy
>>224
でも、フェイスハッガーの裏面におもいっきりホタテ貝が。
ガンホが貝の缶詰つまんでたのはあのシーンへのオマージュなんだっけ?
このスレだか前スレだかに書いてあった気が

>>246
「ライフ・イズ・ビューティフル」(戦争悲喜劇)をグエムルとの比較に
持ち出してきた>>226への皮肉ですよ。

248 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:47:36 ID:X6aTJaUA
なるほど。
あのキモい缶詰には何か意味がありそうだとは思ったが
そういうことか。

249 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:53:25 ID:QJdWEYQy
貝から必要以上に粘液がしたたってたので

ガンホが検査の為に絶食を命じられる

空腹に堪えかね、貝の缶詰を開けるが腐ってる

それでも腹が減ってるから食べるバカ親父

下痢・嘔吐

やっぱりウィルスだ

みたいな流れになるのかと思いきや。
エイリアンなんてわかんねえよ(笑)

250 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 03:57:43 ID:BViIjFml
キネマ旬報の監督インタビューに書いてあったお。

オマージュってほどのもんじゃないみたい。

不気味な形の貝食って不気味な音楽流れて…
何かおこるんじゃないかって雰囲気にしたとか

251 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 06:53:33 ID:EwXMCts/
>>221
この映画、同時に複数の感情をつきつけてくる場面が多いよね。
葬儀の場面も一筋縄でいかないし。
混沌、というと、なんか混ざって境目がない感じがあるけど、そうでなく
一つ一つの味わいが独立してるのってなんて言えばいいんだろ。交錯とか?

252 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 08:05:46 ID:72jw1YYz
あれってバイ貝だよな

253 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 08:13:26 ID:Isj+Yq7A
次男が火炎瓶投げまくってるシーンで泣いたw

ガソリン?ドボドボ上からぶっかけた浮浪者のおっさんを見て、
大猿化したベジータのシッポを切ったヤジロベーを思い出しました。

人物が急に走り出すシーンがかっこいいですね、この監督の映画。
グエムルにも数回印象深いのがあった。

254 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 08:17:54 ID:0A0Yad40
軍隊が木偶すぎるんですが。
危険地帯は大体わかってるんだから戦車を展開しておくくらいのことはやるだろ普通なら。

255 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 08:28:31 ID:OgLko9Ka
ここはひどいマンセースレでつね

256 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 08:56:41 ID:f26XUFug
>>239
パイレーツ・オブ・カリビアン
クラーケンが凄い

257 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 08:59:59 ID:6WYR86MK
CGを使った怪物が出てくる映画って、デッカイのからチッコイのまで
ジェラシックパークがもれなく全部やっちまったからなw

258 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:02:11 ID:BViIjFml
>253

あのシーン、本当に火炎瓶が熱かったのであの表情が出せた

パク・ヘイル

259 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:09:55 ID:EwXMCts/
>>256
…まあ確かに作費はA級の大作だ。
てか、A級B級の区別って、
その程度のもん(制作費、制作期間、規模)でしかないと思うんだけど

260 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:11:04 ID:K70MA+PX
家族みんなでカップ麺食べてる時、後ろからいない筈の娘が
座っていて、みんなナニゲに食べ物を娘にやっているのが
シュールで面白かった。
あのシーンは、家族ゲームの全員横並び朝食シーンの不可解さに
匹敵するような食事シーンだと思う。

261 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:16:33 ID:72jw1YYz
ほえ犬にもあるよね>不可解な華々しい屋上のカット 
あそこが一番すきだけど

262 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 09:35:54 ID:K70MA+PX
パニック映画なのに、随所に「なんとなく可笑しい」シーンが挟み込まれている
という所が気に入りました。
ズラリと並んだ遺影を前に遺族たちが集まっているシーン、普通なら
怒りと悲しみを押し殺した父親が復讐を誓うという、お約束のドラマチックな場面なんだろうが
この映画だと家族が泣き喚いて、ついには転がって号泣して、さらに父親は
寝てしまってみんな呆れるシーンまで(笑)

このオトボケというか、一番肝心なシーンで「外す」というのがユニーク。

263 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 10:05:04 ID:BViIjFml
>259

A級ってからには作品の評価も含めてA級ってことでしょう。


まぁA級作品だからヒットするとも限らんし
B級で当たる場合もあるよね。


ブレアウィッチとか(ありゃC級か?)



264 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 10:28:09 ID:SaGpKflo
久々に面白いモンスター・パニック映画を観た。
けっこうCG・モンスターと人物とがマッチングしてたね。
邦画だと、こうはいかんでしょ。

265 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 10:40:36 ID:BSWDp4v1
>>130聴きたくなった
だれかうPお願い

266 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 10:47:20 ID:HsTFbvLc
>>257
そういえばグエムルって基本、恐竜(ティラノ)だと思ったの俺だけ?
巨大な口、前脚はほぼ無し、後ろ足としっぽでバランスを取り
前傾姿勢で意外と素早く走り回るって
最近のティラノサウルス像そのまんまだと思ったんだが。

267 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 10:49:15 ID:Cbuc7o+9
いや前足で走ってたんじゃまいか

268 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 10:52:07 ID:YXZ3JbSf
266



269 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:01:24 ID:BSWDp4v1
この映画って全米が泣きそう?

270 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:05:10 ID:Cbuc7o+9
怪物の顔には結構気を使っているなと思ったよ。
目に黒目がなかったり口も昆虫系のものにしてあったりして。
擬人化できないから怒りとか復讐心を感じさせない。




271 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:11:20 ID:SaGpKflo
口はヤゴ(トンボの幼虫)みたいだったな。
体は両生類か?鯖って感じじゃねーな。

272 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:18:56 ID:97Rveg/X
ウナギイヌ
http://artstorm.co.jp/omikuji_inu_renewal.htm

273 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:21:48 ID:aUzejXDJ
>>262
>ズラリと並んだ遺影を前に遺族たちが集まっているシーン、普通なら
>怒りと悲しみを押し殺した父親が復讐を誓うという、お約束のドラマチックな場面なんだろうが
>この映画だと家族が泣き喚いて、ついには転がって号泣して、さらに父親は
>寝てしまってみんな呆れるシーンまで(笑)

それってリアル朝鮮人気質じゃないの。
だって、泣き女という職業があるくらいの、お国柄なんだから。

274 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:22:58 ID:zFTsGKhE
オオサンショウウオ
http://www.ax.sakura.ne.jp/~hy4477/link/zukan/ryosei/osansyouo.htm

275 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:25:30 ID:SaGpKflo
ありゃ職業じゃねーんだ。何人に一人かは、葬式で泣き喚く女が出てくるんだよ。
ウリの祖父の時も居たし、仕事の得意先の社長の葬式の時も居た。

276 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:37:11 ID:ZlSfqMLh
泣き女なんてのはアジア全般の風習だぞ。
日本でも地方ではけっこう最近まで残ってたはず(今は知らんが)

277 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:42:07 ID:SaGpKflo
親戚の義理の叔母は、自分の子供が交通事故で亡くなっても
涙ひとつ見せなかったっていうし、コリアンでも人それぞれってことだね。

278 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:53:34 ID:aUzejXDJ
>>277
朝鮮人でも人それぞれだろうけど、
少なくともニュース等の報道で見る限り、
多くの朝鮮人は、かなりオーバーに泣き叫んでるよ。

279 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:56:12 ID:6SaDvQjY
仏ルモンドが「博士の以上な愛情」を引き合いに出したのも納得、
先嫁ねーわ。

全編、怪獣おおあばれの馬鹿映画にするか、
男前だして恋愛の要素があったら、客ももっと入ったのにね。
ただ、そんな映画はみたくないが。

280 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:58:30 ID:YIcfIdOa
そか。個人の気質みたいなもんだな。
そういや、うちの親戚にも儀式となると妙に興奮するたちのオバサマとかいるな・・。

281 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 11:58:57 ID:456Hchzw
この映画に出てくる一家って、
ホンジャマカ石塚と横山大観の麗子像とジャッキー・チェンの酔拳の師匠と
元鹿島アントラーズの小笠原と爆笑問題太田ですか?

282 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 12:07:02 ID:K70MA+PX
>>281
>ホンジャマカの石塚

それだ!
観ている間中、父親が誰かにそっくりだと思っていたがw

283 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 12:10:53 ID:BrbxDaVK
さっき見てきた

あまり触れてないみたいだけど、バッドエンドでFAですよね?

今の日本映画ならやらないだろうなー

284 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 12:12:05 ID:6WYR86MK
アイコラ

285 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 12:17:48 ID:ZlSfqMLh
完全なバッドエンドとは思わないけど、まあ人それぞれだろ。

そんなことにいちいち同意を求めんでもよろしい。

そして、バッドエンドの邦画くらい今でもたくさん作られてるぞ。
きみがハッピーエンドなお気楽映画しか見てないだけだろう。

286 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 12:22:36 ID:o5puxTYN
>>254
北朝鮮と戦争中(今は休戦中)の韓国で
日本の自衛隊みたいに軍隊を展開することは
基本的に無理、防衛線に穴が開いてしまう。

287 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 12:26:31 ID:2P5XvNo/
>>259
ホラーやモンスターパニックというジャンルは
どんなに出来が良くても、どんなにヒットしてもB級以上にはなりませんよ
映画界の常識ですよコレ

288 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 12:27:51 ID:EwXMCts/
>>262
ケンカして転がって悲しむとこにカメラマンがたかってパシャパシャ
撮るなと怒りつつ、めくれたジャージをさりげなく直すw
複層的だよねぇ

289 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 12:48:41 ID:ztQtvfxp
>>283
お客さんどのぐらい入っていた?

290 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 12:57:03 ID:BrbxDaVK
>>289
朝一番は1200円らしい

厨房←うるさかったのが3人
マダム4人くらい
シニア3人くらい
カポー1ペア
12、3人ってとこかな。

マダムはガンホちゃん目当てなのか(゚Д゚)?

291 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 13:01:25 ID:BViIjFml
パクは通のマダムには人気あるんじゃないか

292 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 13:02:43 ID:EwXMCts/
>>287
B級、A級って人によって定義違いすぎない?
ジャンルムービーかドラマかとかで決める人、制作規模で分ける人、
評論家や業界の評価による人、気分だけで適当に使う人…
C級まではまだいいが、果ては、特A級だのZ級だの出してきたりさ。

293 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 13:03:33 ID:BViIjFml
厨は体育祭の振り替えで休みかw

294 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 13:11:14 ID:91Cyc0SK

レイバーが出ないから絶対に観に行かない。


295 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 13:18:36 ID:BViIjFml
映画をA級B級と決めつけるのは意味が無いと思うが

明らかにB級としか呼べないものもあるので困ったもんだw

296 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 13:22:12 ID:ZrZzjtir
もともとA級、B級ってのは予算額の違いを表すクラス分けに過ぎないんだけど
いつの間にか特定のジャンル映画をB級と呼ぶようになってしまったな。

297 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 13:24:10 ID:91Cyc0SK

レイバーが出ないから絶対に観に行かないってば。



298 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 13:25:27 ID:Cbuc7o+9
とりあえずポンジュノに様式美を求めたり当て嵌めたりするのはやめよーぜ

299 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 13:29:01 ID:zjY+tbMC
韓国人って,何でもパクリますから。パクリ民族です。

300 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 13:35:15 ID:IUGTCRUg
>>236
B級、いやいやC級なのはオマエの脳みそ。
自分の頭の悪さをさらして痛々しいかぎりだ。

301 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:13:24 ID:J227+MjX
個人的にグエムルの倒され方と、脱線的なエピソードがあるのが少し残念。
でもテンポが良くて飽きさせないので映画として69点はある。
1800円の価値はあるが、人を選ぶマニアテイストだから万人向けではない。

レンタルDVDで暇つぶしに見るにはもってこい。
パッケージの謳い文句に騙されてしょぼいTV映画レベルのB級ものを見てしまうよりは良い。
映画マニアを自称するならぜひ見るべき。

302 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:16:00 ID:HTbLN8sY
B級映画というのは低予算で作られていることが条件。
映画の出来不出来でAかBが決まるわけではない。

303 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:17:04 ID:K70MA+PX
もしもこの映画が興行的にヒットせず、短期間で打ち切りになったとすれば
「死霊の盆踊り」的な、伝説のB級マニア映画として語り継がれると思うw

304 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:20:15 ID:Cbuc7o+9
すでに「伝説のB級マニア映画」決定と思われ

305 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:23:01 ID:ZrZzjtir
「死霊の盆踊り」はZ級だよ。
中野武蔵野ホールのレイトショーに行ったこの俺が言うんだ。

306 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:23:34 ID:ZlSfqMLh
全国公開しなければ、そうなったんだがな。
下手に上映館が多いから、伝説になるかはちょっと微妙だ。
とりあえず好きものの間ではトレマーズ程度には語り継がれそうな気はする。

307 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:30:13 ID:Cbuc7o+9
伝説になるには最後のハジケ方が足りんよね。

308 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:36:23 ID:6SaDvQjY
日経エンタ立ち読みしたら、
松本はキングコングやガメラと比較したり
一般人はそんな目線なのかなやっぱり。
まったく別物なのにね・・・。

309 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:43:26 ID:K70MA+PX
個人的にちょっとしつこすぎる、要らないと思ったのが
アメリカと韓国政府のイエロー作戦(?)とか、学生デモに時間を割いていること。
これが中だるみの原因になってる気がする。
怪物と娘、娘を救済する為に走り回る家族とそれを追いかける政府の消毒部隊、それだけで
十分におもしろいと思うんだけどな。

310 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:48:42 ID:6SaDvQjY
>>309
大衆性はあっても、それじゃジェットコースターと同じ。
乗ってる瞬間だけ楽しいだけで何も残らない。

311 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:52:15 ID:Cbuc7o+9
これは俺の勝手な憶測なんだけど、
イエローエージェントを使って、
まったく違うラストを予定してたんじゃないかな。
例えば例えばだよ、
怪物を倒したはいいがイエローエージェントで、
米軍、デモ隊、あたり一帯の人間全員死亡、
麻酔に強い特異体質のガンホだけが生き残って茫然自失・・・みたいな。
それじゃあ何がなんだかさっぱりわからん、
と周りから言われて日和ったと・・・

312 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:54:37 ID:wLlf3cUe
なにかが残ったとでも言うのだろうかw

313 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 14:59:17 ID:xI/dG2vF
体制批判とか入れたら「単なる怪獣映画ではない」深い映画だと思うアホだろ

314 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 15:05:58 ID:bkHMHI1E
大ヒット韓国映画「グエムル」日本アニメのパクリ!?
ネットで話題…イメージが酷似?
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_09/g2006091119.html


315 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 15:07:16 ID:ZlSfqMLh
そうやって貶すだけなら簡単でいいよな。

316 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 15:16:34 ID:wLlf3cUe

山田花子は肌が綺麗だから美人である。
山田花子は山田花子マニアに伝説として語り継がれるだろう。

これがここの擁護派の意見w
うかつに「つまんね」とか本当の事書くと
とたんに罵倒されるので注意してね(はぁと)

317 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 15:20:13 ID:8yG1WMmM
>>309
怪物とウィルスを軸にした「大きなストーリー」がものすごく空疎なんだよね。
それはそれで手法としてはありだとは思うけど、だったらあんなにしつこく
大状況の描写に時間を割くなよ、ってのは同意。

個人的に興味深かったのは日本で駐日米軍を悪役にした場合、日本人からは
手が届かないブラックボックス的な「巨悪」として、ある意味カッコ良く描かれる
ことが多いのだけれど、この映画ではそんな屈託はまったくなくてシンプルに
駐韓米軍を情けなく描いているんだよね。
それぞれの国の軍とアメリカとの関係の反映なんだろうけど、無意識に「巨悪」
「陰謀」ものを期待してしまった日本人としてはちょっとこの体制・アメリカ
批判描写はアホ過ぎるだろ、とぶっちゃけ思う。

318 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 15:21:46 ID:HsTFbvLc
>>309
時間割くって言うほど尺取ってたか?
5分もとってネエだろ。

そんなことよりさー
最後にグエたんが巣から逃げでして
川岸に行ったのは何故なのか誰か教えてくれ。

お腹痛くなって全部吐き出して
その後ぐっすり休んで回復したから
あらためて腹一杯食べに行ったの?

319 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 15:34:54 ID:K70MA+PX
>>317
そのあたりが予算に関わりなくB級の感じなんだよw
前に誰かが書いていたけど、「金をかけたウルトラQ」
それが好き者にはたまらない、というw


320 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 15:37:20 ID:OsUagW24
>>301
かなり同意。
カルト映画好きには、語り継がれていきそう。

321 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 15:38:24 ID:OsUagW24
>>319
ウルトラQは斜に構えてないから違うと思います

322 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 15:51:37 ID:ZlSfqMLh
>>316
どのへんに罵倒されてるレスがあるのかアンカーで示してみてほしい(w

323 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 15:59:08 ID:FI7g46VJ
>>322
316のようなのがつまり嫌韓で被害妄想な可哀想な人。

グエムルはかなり傑作だとおもう。花子と言うよりは宮崎あおいだw

324 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:01:48 ID:OsUagW24
宮崎あおいはいい例えかもしれないな。クセのある顔だし。
ついでにペ・ドゥナにちょっと似てるしw

325 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:06:41 ID:ZlSfqMLh
でも、

山田花子を美人だと思うようなブス専=B級カルト映画好きのマニア

と置き換えるなら、>>316の拙い比喩もあながち間違ってはいないね。
絶対数が違い過ぎるとは思うけど。
ただ、マニアは自分がマイノリティーであることを自覚してるし、むしろ誇っているから、
自分らの価値観を押し付けるようなことはしないもんだけどな。

326 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:11:22 ID:XVK3fZsf
傑作?この映画が?
俺がおかしいなと思ったところを、脳内妄想抜きで説明してくれないかな?
○猛獣が現れ、人間が多数襲われ死人が多く出ている場所に、民間の消毒会社が入れる。
その際、消毒会社の人が食われても警戒することはない。
○韓国人は、猛獣が現れる危険があると知りながら、そこでデモが出来る。
警察も止めない。整理するだけ。
○ついでに内耳からいきなり出血(吸った人は確実に死ぬ)する超危険な兵器を撒ける。
幾らアメリカ嫌いでも、やり過ぎ。
○なぜか知らないけど、両内耳から出血するガスをくらっても生きてる人間。
ここまで来ると無茶苦茶。



327 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:14:26 ID:72jw1YYz
怪物中心に見ているとこんなもんだろうな >>326

人間の愚かさ・愚かだけれども必死さ に焦点を合わせると
監督の毒もあっておもしろいんだけどね

328 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:18:51 ID:6SaDvQjY
もうけようと怪獣娯楽映画推しの大規模な宣伝が失敗だったな。
殺人の追憶規模で細々とやってりゃ、客の質もかわってたのに。
カレーを食べにいった客がうどん食わされた感状態かも。
目立つほど韓国映画には内容と関係ないアンチがくるし。


329 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:23:04 ID:ZlSfqMLh
>>326
>脳内妄想抜きで説明してくれないかな?

よしまかせろ。

答えはぜんぶ「韓国人だから」だ!

330 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:27:16 ID:XVK3fZsf
>327
意味わかんない。
アメリカ軍の横暴を映画にしたいと思ったのかも知れないけど、デモ隊殺すなんて、独裁国家とか、共産主義の考え方だろ?
アメリカの科学者のようなおっさんは、ビデオまで回して喜んでいるし。
幾ら何でも、実在するアメリカ軍を悪者にするために、あそこまで露骨に嘘を描いて良い物かな?

>>329
そうだな。韓国人には傑作なんだろう。

331 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:28:11 ID:8yG1WMmM
>>326
ウィルスは米軍の不始末を隠蔽するための情報操作で実在しない。
理屈は不明だが、あの怪物は不法投棄されたホルマリンが原因で生まれたらしい。

つーかさ、ウィルスが実在したとしても、ウィルスは細菌と違うんだから
感染経路もわかってないのにいきなり消毒薬撒いても無意味だろ、と。
韓国に限らず多い間違いだけどさ。

332 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:32:13 ID:OsUagW24
>>326
その辺は気にしちゃいけないんだろうと思って見てた

333 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:33:19 ID:HTbLN8sY
>>326
説明しよう。

まず、傑作の定義だが、君の疑問の呈しかたから推測するに
君にとっておかしいなと思うところがあっては傑作ではない
かのように思っているようだが、その前提がそもそも狭い
見方であり、必ずしも普遍的ではない。

細かい整合性を合わせることに腐心するあまり
全体のダイナミックな流れを損なうということもあるのだ。
例えば宮崎アニメなどは細かいつじつま合わせは二の次で
面白みのあると思えるシーンを惜しみなくつぎ込んでいく。
こういう作り方もあるのだ。シナリオの定跡だけに囚われては
むしろ傑作は生まれにくいかもしれない。

334 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:36:09 ID:ZlSfqMLh
>>330
なんつーか、もっと肩の力を抜いて見るべき映画じゃね?と言いたかったのだが。

うん、あなたのように世の中に対して真摯な方には、くだらない映画なんだろうと思うよ。
もちろんそれは悪いことじゃない、むしろ尊敬すべきことだ。

ただ、嘘を嘘として楽しんでる俺のようなダメ人間の存在も、どうか許してやってくれよ(w

335 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:40:51 ID:K70MA+PX
ディズニーランドにあるホラーマンションよりも
地方のお祭りに出現する安っぽいお化け屋敷の方が怖い。

そういう怖さのある映画。

336 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 16:58:47 ID:W/d7cotv
>326
ここのスレでも賛否両論があるので諸手
上げて傑作と評価している人はそんなにいませんよ。

ご指摘の点はこの作品のアラの部分でしょうね。
ですから私も説明できません。


337 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:08:53 ID:qNZj9SY0
なんつか>>316のとおりだなw

338 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:12:32 ID:ZlSfqMLh
被害妄想キタw
「罵倒」の意味わかってるんだろうか。

339 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:12:53 ID:qNZj9SY0
貼っとくかw>>316


> 山田花子は肌が綺麗だから美人である。
> 山田花子は山田花子マニアに伝説として語り継がれるだろう。

> これがここの擁護派の意見w
> うかつに「つまんね」とか本当の事書くと
> とたんに罵倒されるので注意してね(はぁと)

340 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:13:58 ID:qNZj9SY0
>>338
早速もれもやられまつた〜w

おもっしぇww

341 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:19:57 ID:ZlSfqMLh
まあ、どうでもいいけど、この流れは求められた説明に回答が書き込まれただけ。
>>326氏はこれで「罵倒された」と思うようなヤワな思想の人じゃなさそうだけど。

342 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:26:37 ID:ZlSfqMLh
山田花子は不細工だから芸人としてもつまらない。
山田花子を面白がるのは狂信的な山田花子マニアと吉本の社員だけ。

これがここのアンチの意見w
うかつに「面白いと思う人も居るよ」とか正論を書くと
とたんに「罵倒された」とか被害妄想が始まるので注意してね(はぁと)



てとこか(w

343 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:27:29 ID:qNZj9SY0
いちいち言い訳すんなよ。つまんね

344 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:28:40 ID:8nKneCDF
>>326
シュワちゃんはプレデターの自爆の原爆キノコ雲からジャンプするだけで
助かるけど、俺は突っ込まないなw

345 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:34:57 ID:qNZj9SY0
>>342
>山田花子を面白がるのは狂信的な山田花子マニアと吉本の社員だけ。
こっちは
「「グエムル面白がるのは特定オンリー」ということでそのとおりだと思うんだが、
>山田花子は不細工だから芸人としてもつまらない。
これは何を指してるんだろう?
グエムルは面白くないから、映画としてもつまらない。ということ?
なんかダメダメだなw
適当にそれらしい事いっちゃいましたかw

346 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:50:32 ID:FZ2aO6wp
http://www.cinemanavi.co.jp/info/last.html

グエルム 10位
口コミで伸びるって言ってたのに
伸びませんでしたね><

347 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:55:02 ID:qNZj9SY0
>>346
ワロッシングww
犬HKの援護射撃や梅沢誉めてねー絶賛コラムを受けて
もこみちラフに負けるるようじゃもうダメにゃーw

348 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 17:56:47 ID:ZrZzjtir
それでも、そもそもランクインすらしなかった
「ウリの、世界の中心は、君ニダ」
に比べれば、健闘したといえるのではw

349 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 18:02:44 ID:qNZj9SY0
>>348
その映画w
リメークしてタイトル変えるのはいいけど
改悪してどうすんだよって感じだったよなw
「世界の中心で愛をさけぶ」 いいじゃん。元ネタありそうだけど。
「ウリの世界の中心は君だ」 なにその戦時中でもつけないようなセンス。

350 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 18:20:53 ID:fRI56IZG
原題は、「波浪注意報」。
リネームしたのは、日本側。

351 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 18:29:30 ID:6WYR86MK
       バサッー
     バサッー バサッー
   ◇       ミ ◇バサッー
   ◇◇   / ̄|  ◇◇
  ◇◇ \  |__| ◇◇ バサッー   グエムルン復活祈願!
    彡 O(*,^0^*) /     
       (  P `O. バサッー
      /彡#_|ミ\ バサッー
          i_」i_」   

352 :Name_Not_Found:2006/09/11(月) 18:33:31 ID:ty3tlZhi
最後はどうなったの?
ネタバレでいいから教えてください。
見に行く価値ないと思いますので
オチだけ知りたいです。


353 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 18:40:51 ID:CZBkzmIy
>>349
>「世界の中心で愛をさけぶ」 いいじゃん。元ネタありそうだけど。
ハーラン・エリスンの小説からいただいたエヴァンゲリオンの最終回
のサブタイトルから更に小説の編集者が無造作にいただいて名づけた
痛さ最高のタイトルだけどな

354 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 18:46:11 ID:CZBkzmIy
>>352
怪物は退治されました、おわり。
自分にとって価値のない物のオチなどそれ以上知る必要もあるまい。


355 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 18:54:34 ID:zELomYIu
「世界の中心で愛をさけぶ」の「世界の中心」はオーストラリアのエアーズロック。
「僕の、世界の中心は、君だ」はエアーズロックで愛を叫んだりしないので
そこらへんの変更を反映したタイトルになっているのだと思う。

356 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 18:59:19 ID:g8sQcrA4
大ヒット韓国映画「グエムル」日本アニメのパクリ!?
ttp://www.zakzak.co.jp/gei/2006_09/g2006091119.html

所詮チョンの作る映画なんてこんなもんwww

357 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 19:19:33 ID:s2Scz2ep
>>356
>日本でも今月2日に公開され、「順調に客足をのばしている」(劇場関係者)という。


ワロタw

358 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 19:25:33 ID:OsUagW24
「セカチューげんきでチュー」にすればよかったのに

359 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 19:29:06 ID:Hp0PSncG
ソウルの中心でアイゴーを叫ぶ

360 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 19:49:00 ID:HsTFbvLc
>>326
警察も地域住民も馬鹿に見えるのは
韓国じゃあんなもんなんだと思ってみてたよ。
全登場人物があのノリだったじゃん。
君こそ韓国人に期待しすぎなんじゃないの?w

あと耳から出血したのはノリだと思っていた。

361 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:02:20 ID:AKPgn89C
>>353
化け物に比べたらどんな痛さも霞むけどな

362 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:10:38 ID:eHW0ReQj
>357
オフィシャルHPでは「大ヒット上映中」だけど、
1日に2回しか上映しないところも出てきたそうで・・・

  き び し ッー

363 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:12:09 ID:X38lcb5w
グエムル 日本アニメのぱくり

364 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:22:48 ID:YIcfIdOa
>>362
なるほどお。
どこぞのフジ系列系大作映画(w)と同じような事やってますな。地球は狭い(w

365 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:28:34 ID:AKPgn89C
>>362
1日2回?
その勇気に脱帽。
うちとこ1日に1回だけ上映してる。

  き び し ッー  wwwww



366 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:32:08 ID:Hp0PSncG
うちの近所のシネコンも一回だな

しかも午前中ww

367 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:33:19 ID:AKPgn89C
こっちも午前中ww

368 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 20:58:45 ID:T5Aa+NWe
で、娘は助からなかったで当たってる?

弟と妹は毒ガスで死んじゃったの?

369 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:05:15 ID:72jw1YYz
ガンホ娘が亡くなったことで
兄弟がまたバラバラになっただけでは?と自分は解釈してるが

370 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:10:16 ID:WBqetHqY
もちろん、レイバーは出て来ない。

371 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:10:39 ID:XQwFIKwa
っていうか妹は仕事があるだろうし弟もプーでも仕事探してるだろ。
この事件の前も一緒に住んでいたというのはなかったし。
ヒョンソが死んだからバラバラになったのではなくて、いろいろ折り合い
つけてもとの生活に戻ったんだと思う

372 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:13:15 ID:nsjEvih8
ここの人も含めてだなw

>映画では出現する怪物が、在韓米軍の垂れ流した汚染物質による突然変異によって生まれた、という設定だ。
これに噛みついたのが、インターネットの住人たち。


373 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:26:48 ID:22cB8Nqp
>>362
なんつーか上映回数が3回とかくらいになってるな
レイトショー無しの所も増えてるんじゃね。
知人が見に行ってベタホメしてたのが気になって、
上映時間調べたらレイトショーだけ切ってる所あるしな。
ギリギリ19:30上映でレイトショー対象外になってたりとか。

無論、他の韓国映画なんかだと普通に公開2週でハズされてるね。

昔みたく、シュリとかJSAとかの韓国映画ってモンがものめずらしいモノ扱いされてるならともかくとして
今はどこもかしこも韓国映画を買いすぎなんじゃね?とちょっと思える。

>>372
なんかむちゃくちゃじゃね、そこ?
普通、軍隊が汚染物質流すってありえるか?
このスレで言われてる「自国批判」にしたいなら工場ネタとかにすべきだと少しだけオモタ。

374 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:30:56 ID:nhOfF2wZ
観てきたがフツーに面白かった。冒頭にグエムルが小屋へ突っ込んで、人間襲うシーンがサザエさんのEDっぽくて吹いたwww

375 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:31:46 ID:HsTFbvLc
>>373
いや、米軍がホルマリン(だっけ?)
を廃棄したってのは現実にあったことらしいから
ネタにしただけなんじゃない?

376 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:36:34 ID:K92ihhu/
この映画、見る価値ありですか?

最近の韓モノのなかでは、興味をひいたんですが。

377 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:38:00 ID:bU2Avh0g
パクリでも何でもいいから韓国人食い尽くしてくれねぇかな

378 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:40:02 ID:YIcfIdOa
>>376
このスレで聞いちゃいかんだろう(w
とにかくまず、自分で見る事をお勧めする。

379 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:41:42 ID:AFHkK2WK
>普通、軍隊が汚染物質流すってありえるか?
それ実話。www何このカスw


380 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:42:35 ID:OsUagW24
>>376
自分で興味を持ったんなら、見る価値あり。
面白いと思うかどうかは保証しない。

381 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:54:06 ID:AFHkK2WK
韓国では今、米軍基地が移動するらしいんだけど、今まで使ってきた基地の汚染がすごいらしい。その周辺の汚染は言うまでもない。
韓国の環境法なんか通らない、無法地帯だよ。
ホルムアルデヒッドを流せと命じた、米軍は韓国の法廷の出頭命令にも応じず出ておらんし、米軍は彼を昇進してあげたくらいだから
韓国民としては呆れるもんだ。沖縄の方はまだマシ。

382 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 21:55:54 ID:ZrZzjtir
いや・・・でもまぁ、こんなことが日常茶飯事な国だし・・・

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/0754264a7c0584409b67d6ca2534ce24

383 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:08:27 ID:HsTFbvLc
>>374
>人間襲うシーンがサザエさんのEDっぽくて吹いたwww

しまった、それは気がつかなかったw
それ聞いたらもう一度見たくなってきたwww

しかしあの場面一応伏線になってるんだよね
あそこがあるから親父が娘に出会ったとき
家に押し込んで隠れるんじゃなくて
隠れても無駄だから逃げなきゃ!ってことになる。

まあ、自分があの場面の米軍兵士か親父なら
トレーラーに乗り込もうとするけどなーw


384 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:20:08 ID:AFHkK2WK
菓子に虫の幼虫が混入
http://www.pref.niigata.jp/fukushihoken/seikatueisei/syokuinfo/01consumer/con10/con10_02.html

食品の苦情事例
http://www.city.sapporo.jp/eisei/pamph/kitchen_mail/no13/k_mail_13_p02.htm

食品相談事例
http://www.pref.aichi.jp/shokuhinkensa/soudan/sakuin.html

世界的に知られる貯穀害虫で、日本では食品混入の事例がもっとも多い
http://www.afftis.or.jp/konchu/mushi/mushi22.htm
.
.
.
日本ですよ。「食品 異物混入」で検索してみると、凄い事にw





385 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:22:00 ID:AFHkK2WK
じゃ、こんなのが日常茶飯事な国である日本では、川にホルムアルデヒッド流しても
誰も文句言わないよな。wwwいい国だ。

386 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:24:23 ID:AKPgn89C
>>382

>>384

比べて知る日本にいる幸せw

387 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:27:51 ID:ZrZzjtir
>>384
内容をよく読んでみると

「日本の基準は世界一厳しいので、結果的に食品混入の事例とされる件数がもっとも多いとされる」

ということですね。

388 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:29:28 ID:AFHkK2WK
日本は指入りおにぎりもあったな。www

389 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:31:06 ID:jaRDXyzk
やべーよ。コアソンちゅわん
メチャかわいいんだけど‥‥。
とくに、TVみてはしゃいでる所なんて
抱きしめたくなるよ。
この娘は伸びるね!
みんな、発売中のキネマ旬報に
主要キャストのインタビューが載ってるよォ!

390 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:31:50 ID:AFHkK2WK
http://www.pref.mie.jp/yakumus/shokuhinsoudan/sitteokitai/ibutu/jireiindex.htm

実際にあった事例
【事例1-1-1】和菓子の餡に針金状の金属製異物が混入
【事例1-1-2】和菓子に針金が混入
【事例1-1-3】スナック菓子に、破れた布の切れ端のような繊維質の破片が混入
【事例1-1-4】焼洋菓子に半透明の合成樹脂製の糸状異物が混入
【事例1-1-5】サラダに無色のポリエチレン製手袋が混入
【事例1-1-6】調理パンに針金状の金属異物が混入
【事例1-1-7】ケーキのクリーム部分に糸屑状の異物が混入

【事例1-2-1】豆腐にゴキブリが混入
【事例1-2-2】洋菓子の底の部分に、生地に埋まるようにして虫が混入
【事例1-2-3】ハエ類の混入について

【事例1-4-1】スナック菓子に白色毛糸状繊維が混入
【事例1-4-2】ゆでうどんの表面に焦げ茶色の異物が付着
【事例1-4-3】氷菓に白色プラスチック片が混入


391 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:36:10 ID:J227+MjX
ガンホが病院で缶詰を食うシーンで
指の汚れをフキフキするのが思わせぶりだったんだが
あれはなにを表していたの?

392 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:41:25 ID:HsTFbvLc
>>391
あの時点では彼がウィルスに犯されているかのように描かれていたので
残り缶詰からウィルス被害が拡大するかのように思わせて
観客を釣った…のかな??

格別広がりもなくてあまり意味なかった感じだけどさ。

393 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:51:04 ID:jaRDXyzk
>>391
>>392
みんなよく見てるなあ‥(感心)
俺は単に面白い(だらしない人)的な演出だと思ってた。
しかし‥












コソアンちゅわん可愛い!!!

394 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 22:53:33 ID:nsjEvih8
>>381
その韓国だって、韓国企業が海岸にポリ容器とかドラム缶を不法投棄するのを許してる。
それが海流に載って日本の海岸に流れ着いて深刻な問題になってる。
日本は韓国のゴミ捨て場になってるんだよ。
しかも日本の税金で処分している。
韓国は環境汚染の問題とかは深刻に考えていない。

395 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:06:12 ID:BB7FPKyG
韓国映画好きの友人とみにいった。期待してなかった分面白かったよ。
最後らへん、浮浪者の男が手を貸すところがシュールすぎてわらった。
韓国映画ってああいう感じなの?
前半グエに食われた人たちの合同葬儀のとこ。一家の嘆きようがw
テレビが映しにくるんだけど、さすがにあっちでもおかしく思われる
のかなと思った。ファビョりすぎだwみたいな。

396 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:09:02 ID:jaRDXyzk
>>395
グエムル楽しめたなら、前作の
ほえる犬は噛まない
殺人の追憶
は、オススメだよ。
見てたらゴメン。
しかし‥


















コアソンちゅわん、きゃわいい〜〜〜!

397 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:17:35 ID:s2Scz2ep
ID:AFHkK2WK
この人、どういう設定の人なんだろ?w

398 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:17:48 ID:fRI56IZG
国家よりホームレスをやってる人の方が、頼りになる。


399 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:20:46 ID:AKPgn89C
今度はコアソンかw

400 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:21:03 ID:J227+MjX
>>392
>ウィルス被害が拡大するかのように思わせて
そうか、それだけのことか。
でも観客にはウィルスではないということがわかりきってる(冒頭でホルマリン流すシーンがあるから)
ので、ミスリードにはならないような・・・・。


401 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:25:06 ID:AKPgn89C
まだ2週目だというのに
早くも最後の切り札萌え(燃え?)キャラ投入。
よっぽど誉めるとこねーんだなw
まあ頑張っていいとこ見つけてくれたまえwwww

しかし、梅沢コラム
構成力をべた褒めってのはワラタwwwwwwwwwwwwwwww
誉めるとこねーーーーーーーーーっ
っていう梅沢の叫びが聞こえるwwwwwwwwwwww

402 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:31:04 ID:jaRDXyzk
>>401
違うんだ。マジ可愛いんだ。
他のことは謝るから、これだけは信じてくれ。
コアソンちゅわん可愛いんだ。
これは言わないでおこうと思ってたんだが、
初日オールナイトで見てきた後、
コアソンちゅわんでオ○二ーしたんだ。

403 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:39:54 ID:HsTFbvLc
>>400
そうか。自分はホルマリンにより
変異ウィルス発生>
変異ウィルスの影響でグエムル発生>
グエムルは変異ウィルスのキャリアー
って展開かと思ってみてたから、
映画の最後、グエムル倒してすべてが解決したと思わせた後で、
エンディング時に次の変異発生の予兆として使うつもりかと思ってたよ。

404 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:42:37 ID:22cB8Nqp
て言うか2週目でレイトショー切られてる映画館もあるってどうなのよ(ノ∀`)

>>375
>>381
あー、そゆことな。
ホルムアルテヒドの下水道廃棄か。

>>388
あれは製造時点での事故じゃなかったっけ。
弁当工場で指切断>そのまま店向けに準備>あれよあれよとトラックでコンビニへ>食べてからギャース

405 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:45:10 ID:VpWlpcgx
ガイシュツかもしれんけど最後の方にグエムルから出てきた小さい魚はなんですか?

406 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:49:18 ID:NNHal396
今日見て来た。
「殺人の追憶」のボン・ジュノ作品ということだったので、
痛い笑いには覚悟していたが、
一時は、情けないまま家族全滅か?と思わせられた。

ソン・ガンホが、今回は「復讐者に哀れみを」で拷問死させたドゥナちゃんの兄役なんて
抵抗あるなぁ…と頭の片隅にあったが
「大統領の理髪師」を彷彿とさせるが如く、子供への思いが空回りする役所で、
見事に歯がゆさ全開、
南極探検隊より、市囲の人を演じる姿が、やっぱりぴったりだった。
肩空かし場面のオンパレードで、なかなか見る者を満足させてくれないまま、
娘の救出場面に至るが、
やはり、人には限界があるという事が、
絵空事に、最後まで現実感を与えさせた。
ああしたラストがあるからこそ、
我々の記憶に残り続ける作品になるのだとも思う。

407 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:52:01 ID:7/8h3S4l
>405
韓国版ブラックバス(外来種)みたいなのが母体から出芽したようだ(w

408 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:52:13 ID:HsTFbvLc
>>405
操縦者

409 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:55:24 ID:ZrZzjtir
>>405
グエムルのオス。

410 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:06:48 ID:5DOt9mFh
アンコウかよ

411 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:10:12 ID:Hm+HQyhU
なまじこの家族が普通の家族でよかったなと思う。
特殊能力を持ってるとか、権力があるとか、ものすごい特技があるとか。

まあ叔母が銅メダリストだったり叔父がデモ活動やってて火炎瓶とか作れたり
というのはあったが、それでも情けないシーンとかあるし。
怪物に立ち向かう、ダメダメな一家、あるのはヒョンソを救いたいという思いだけ

というのはなかなかいい設定だった。

412 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:10:37 ID:A8IpDBdZ
>>406
つまらなそ

現実感?
社会との接点がなく
映画で現実を知る(知ったような気になる?)
ニート専用映画か。

413 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:12:01 ID:A8IpDBdZ
ダメダメ一家から銅メダリストが出てるなんて
ものすご現実感w

414 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:14:55 ID:Hm+HQyhU
>>413
ネタバレ注意



グエムルに向かってかっこよく弓を引いたが、狙いを定めて矢を放つより早く(当然だが)
グエムルに体当たりされて吹っ飛んでいたあたり「お前は何しに出てきたんだ!」という
ダメダメ感があってよかった。(もちろん最後にはリベンジ)

415 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:19:00 ID:3YIPqS0t
・グエムル、魚の突然変異体なら、あの水も何もない下水溝で寝るのって変だよ。
・そもそも、ハンガンにたくさん水があるのに、なんで雨水を美味しそうに飲んでんの?
・ウィルスはまったく関係ないというのは米軍は承知。だから、あのイエローガスは
まったく無意味。つか、イエローガス自体、米軍による偽ガスのような希ガス。
ちょっとだけ有毒性があるガスとか。

416 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:19:23 ID:SYk+BUA9
>>402
ちょっ‥www

417 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:23:08 ID:QMMD2g7B
グエムルのキャラクターが浅いのはいまいちだったな。
殺戮マシーンとしては及第点だが、
それじゃアナコンダやディープブルーのサメくらいだ。
ジュラシックパークやトレマーズ級になるためには
やっぱもっと習性をちゃんと描いて深みを出さないと。

418 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:30:57 ID:9Sou/p7L
>>412
見る人にとっては
つまらないかもね。
ただ、映画でいう現実感とは
君が言うものとは
全然別のことだけどね。

419 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:31:27 ID:qGYhj+qO
>>415
そもそも魚に足生えたり、寝たり、嘔吐したり、色々おかしいことだらけだぞ。
ガソリンを美味そうに飲んだのは、熊もガソリン好きなのでこの怪物も…良く考えれば魚なのに…
と、擁護するのが無理だ。
ちょっとだけの有毒ガスなら、内耳から出血しない。
内耳から出血した時点で死を意味してる。

俺も色々聞いたけど、その辺はスルーしろだってさ。

420 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:35:48 ID:wVXnc2/t
ラスト、グエムルにあの最近兵器は効いてたの?なんか苦しんでたけど

421 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:37:57 ID:A8IpDBdZ
>>418
その映画でいう現実感とやらを説明してみれば?
口からでたデマカセだってわかるから。

422 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:38:10 ID:CHSrZIlV

だからぁ、レイバーは出てこないんだってば。


423 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:40:58 ID:9Sou/p7L
>>421
至って簡単な事だよ。
息が出来なきゃ死んじゃうとか
どんなに危機が迫っていても
高いとこから落ちれば
気絶するとかさ。

424 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:44:50 ID:A8IpDBdZ
>>423
化け物の体当たりを正面から食らって気絶ですむような映画のどこに現実感があると?
ダメダメ一家から銅メダリストが出る映画のどこに現実感があると?
頭いじられてピンピンしてる映画のどこに現実感があると?etcetc

425 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:50:32 ID:9Sou/p7L
>>424
見た事無いフりして
荒らし見たいなマネ
いいかげんにしろ
死ね

426 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:50:56 ID:5DOt9mFh
そんなこと言ってたら、全てのフィクションには
現実感なんてないことになるよな。

ほとんど全てのスポーツ映画は感動できる試合ばかり。
(現実にはアクビが出るような試合だってあるのに)

敵の銃弾は決してヒーローに致命傷を与えず、時代劇では
主人公のまわりで刀を構えて待ってる敵がいる。

そういうシーンがあれば全て「現実的でない映画」認定か?

427 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:52:21 ID:A8IpDBdZ
>>426
ファビョッたかw

428 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:53:05 ID:qGYhj+qO
>>424
それも最後、あの化け物を微動だにせず長男の人鉄棒で止めたしな。
ダンプカーが、時速60キロで突っ込んでくるのを止めることが出きる人なんだよ。いわゆるテリーマン。

429 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:53:42 ID:5DOt9mFh
ダメダメ一家から銅メダリストが出て何がおかしいのかも
よくわからんし。

お前らはよく、韓国や北朝鮮をダメダメ国家扱いするが、
そのダメダメ国家にだって、メダリストは大勢いるぞ(笑)

430 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:54:34 ID:9BxqCOM9
見てきた。

1.プルガサリを期待してた自分には、またちょっと違う韓国製怪獣映画だった。
2.過去ログ見たけど、パト3のパクリって褒めすぎじゃない?ハリウッドゴジラのパクリだと思った。
3.子供の手がうわーってドアの隙間から覗いているところが怖かった。
4.実はウィルスなんてなかったなんて、アンドロメダ病原体かよ。
5.アメリカ映画だとニートの弟じゃなくて別れた女房の旦那がパターンだと思った。
でも、別れた女房の旦那の方が葬式のシーンが面白くなったような気がするんだけど。
6.外野で関係ないの出杉。嵐の兄弟とか、もうちょっと面白い出し方できないの?
7.グエムルの登場シーンというか、グエムルが写る1カット目は傑作だと思った。
でも、何かガンツ第一巻の玉ネギ星人だったかが襲ってくる場面に似ている。
8.親子でカップヌードルが出来上がるのを待つシーンの間の取り方が良かった。でも娘の幻が意味不明。
9.人相の悪いドイツ系イギリス人が女性上司から任務をもらって殺しのライセンスを取る前に
映画が終わってしまって、あのドイツ系イギリス人はグエムルを倒さないでスパイになれたのか
説明がないのが不親切。あと、グエムルと遭遇したせいでネクラな少年に監禁された青年と少女はどうなったの?
10.前の席に座っている人が頭でかかった。


431 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:56:08 ID:eI+jotx4
>>419
第一鯖が、漢江にいるというのが、なんともおかしい。
汽水域にいると答えていたひとがいたけど、
汽水魚に、鯖の名前はなかった。
スルーすればいいのだけど、
魚の生態とかを無視すれば、
それだけで、嘘っぽく、作り話めいて、現実感を失う。

まったく作り話の面白さではなく、
現実感を大切にするのであれば、
怪物について、リアルさをもたせることがたいせつ。


432 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:56:57 ID:5DOt9mFh
>>430
> 10.前の席に座っている人が頭でかかった。

ガンホ

433 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 00:59:53 ID:A8IpDBdZ
>>429
人権無視ダメダメと
怠惰的ダメダメは違うんだ。
ダメダメw

しかしこの映画で唯一評価できるのは、
人間あきらめが肝心だってとこかな。
娘が殺されてもそこに咲く花もある。
髪の毛金髪に染めて現実逃避するよりも、
過去にこだわりファビョルよりも、
ダメダメな現実を受け入れることで
はじめて得られる安息もあるんだよと
いう一点だけほめられるな。
なんつってもこれからの韓国には
「あきらめ」というこの4文字が
とても大事な要素になるだろうから(笑い)

434 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:04:50 ID:9Sou/p7L
映画の現実感とはシチュエーションの事なんだな。
事実、祖父は体当たり食らって
打ちどころが悪くて死んだし。
(ドゥナちゃんの場合は跳ねられたと見れば良いし)
俺は、次男が橋から落ちる場面が好きだな。
物語の設定に現実感の有無とかじゃなく、
逃げても逃げ切れない、
訴えても信じてもらえない、
助けようとしてもままならない。
その主人公たちの等身大の息遣いが、現実的と言っているのだ。

435 :自演だがなにか:2006/09/12(火) 01:05:49 ID:A8IpDBdZ
>>433
おまえ天才

436 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:06:26 ID:qGYhj+qO
>>431
別にいても不思議はない。鯖も河口で釣れる。
釣りしてれば、港とか、河口で釣ったことある人も多い。
>>434
祖父は、シッポビターンだろ

437 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:06:59 ID:5DOt9mFh
>>433
怠惰一家の住人は全員怠惰というのがそもそもダメダメだろ(笑)

怠惰な親兄弟を見て、それを反面教師にする子供がいたって
別におかしかないし。

初代が興した財産を
怠惰な2代目が食いつぶして
それを反面教師にした3代目が復興させる

なんて話は昔からあるし。

438 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:09:42 ID:9BxqCOM9
携帯=パト3、ロストワールドジュラシックパーク2
女の子と怪物=キングコング、エイリアン2
姿勢の悪い怪物が雨の中=ハリウッドゴジラ
一般の人がワケワカラン怪物に襲われたよ。怖いよみんな逃げろ=宇宙戦争
おまけにお父さんは父親失格だよ=宇宙戦争
よその子と親子になっちゃったよ=エイリアン2
酔っ払いのホームレスはお友達だよ=ゴジラ84とかハリウッドのSF映画とかいろいろ。
タクシーで特攻かけるよ=ハリウッドゴジラ
これは政府の陰謀だよ=細菌兵器に襲われた村、バイオハザード、僕らの勇気未満都市
ウィルスなんてないんだよ=細菌兵器に襲われた村、アンドロメダ病原体
政府の怖い研究所から逃げるよ=E.T.
怪物といきなり目が合っちゃった=ガンツ
雪の日のお話でした=シザーハンズ

昔「カッコーの巣の上で」っていう映画を見てロボトミーって映画に使えるね、って思って使ったんだけど、
何でみんな僕の顔見てクスクス笑うの?ロボトミーになっても家族を守る思いが主人公を復活させたなんて
カッコいいじゃない(監督・談)とか。


439 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:10:20 ID:A8IpDBdZ
>>434
そんなもん前記の現実から離れている
客の邪魔になる演出が多すぎる時点で
現実感とは言えない。
せいぜい悪夢を模していると言うなら
多少肯定してもよい。

440 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:11:35 ID:A8IpDBdZ
>>437
無理ありすぎw
現実を見ようぜw

441 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:11:44 ID:5DOt9mFh
雪降ってる映画は全てシザーハンズのパクリ認定されるのか(笑)

442 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:12:52 ID:QMMD2g7B

映画に教訓を必ず求める。教訓が無ければ気がすまない馬鹿なヤツラが多いな。

創価信者みたいな脳味噌だ。臭い臭い。

443 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:13:19 ID:9Sou/p7L
>>436
それがどうした?
致命傷になったんだろ。

444 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:14:59 ID:5DOt9mFh
>>440
いや普通に現実を見ればそんなのゴロゴロしてるが(笑)

俺の知り合いにも、親父がアル中だが、本人は高校時代から
自立していい会社入って高給とってる奴がおる。

自分の部屋から出ずに誰とも付き合わないと、こういう事は
わかりづらいんだろうな(笑)

445 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:17:30 ID:qGYhj+qO
>>443
いや、お前映画見たのか?
お前の擁護は支離滅裂だから、突っ込んであげた。

446 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:18:35 ID:ZSBm4mz3
ただ残るものがあるかどうかだな。
この映画は残る方。

447 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:18:45 ID:9Sou/p7L
>>439
お決まりのSF映画
見過ぎだろ。


448 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:18:46 ID:A8IpDBdZ
>>444
なにが
>いや普通に現実を見ればそんなのゴロゴロしてるが(笑)
だよ馬鹿w
とんびから生まれた鷹がオリンピックなんて道楽目指すかよw
だいたいアーチェリー買うのにどれだけかかると思ってんだ?
師事するのにどれだけかかるってよw
個人の思い込みだけでメダリストになれると思ってるの?
まったくニートはこれだからw

449 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:21:31 ID:A8IpDBdZ
>>446
ないw

>>447
過去に構築された文法から離れるのがいいっていうんなら、
素人が書いたシナリオの方が面白いということになる。
ま、素人レベルだったな、たしかにこりゃw

450 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:21:59 ID:9Sou/p7L
>>445
屁理屈でがんじからめにすりゃ良い映画なのか?
頭でっかちの偏り野郎だな。

451 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:23:12 ID:9BxqCOM9
お決まりのハリウッド風怪獣SF映画だよ、これ。
ちょっとキムチカップラーメンの味がするだけ。

452 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:26:32 ID:5DOt9mFh
親戚の元アーチェリー選手に指導してもらったんじゃねえの?
親戚だけあって体型なんかもちょうど同じだったから、最初は
お古の道具を使わせてもらっていた。

しかし、素質があると判断されて強化選手扱いになったので
上等な道具が支給されるようになった。

別にこんな感じで何もおかしくはないな。それとも
20分くらい使って「ドゥナのアーチェリー人生」を
挿入すべきとでも言うのか?ん?

453 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:27:12 ID:qGYhj+qO
>>450
怪物の突進を止めたりするのは不自然とか、屁理屈ジャネーだろ。理屈だろ。
屁理屈をかましているのは、お前のような都合の良い脳内妄想だけだろ。

454 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:27:45 ID:A8IpDBdZ
>>452
最強w
それ最強の脳内補完ストーリーw
これじゃあなに見ても面白いはずだよww

455 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:31:56 ID:ZSBm4mz3
>454は発狂状態を止めろ!

456 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:32:40 ID:A8IpDBdZ
>>455
そんなギャグじゃ笑えない

457 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:33:40 ID:A8IpDBdZ
もとい
>>455
そんなグエムル級ギャグじゃ笑えない

458 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:34:39 ID:9Sou/p7L
>>453
お、出たね
お決まりの中傷台詞w。
唯一、感情が全面にだされてる場面だろ。
いいじゃねぇか、あれで。
刺さった瞬間即死。
体内は、大炎上でさ。
お前みたいなのは、
この手の映画、見る必要なし!

459 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:36:11 ID:9BxqCOM9
まあ確かにアーチェリーが出てきた瞬間に、
これは最後に怪物をやっつけるための小道具だってのは誰でも気づくわけで、
でもなあライフルを皆が易々と持っちゃったところで、アーチェリーの存在意義は薄れるよな。
あの女は、妹という設定だと映画の中で影が薄くなるような気がする。
父と息子、兄と弟の確執はうまく描かれているんだけど、妹は何か邪魔者っぽい。
娘の母親にした方が良かったんじゃないかな。
アーチェリーは決勝のシーンで伏線張りまくりでうざったかったが、
金髪の使い方は割と巧かったと思う。

460 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:37:00 ID:A8IpDBdZ
>>458
いや
まったく必要ないがなにか?

461 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:38:30 ID:5DOt9mFh
実家は貧乏だが、専門家に才能を認められて英才教育を受けた
スペシャリストなんて、別にそんなにおかしな話じゃねえだろ。

「怠惰一家にアーチェリーは100%無理」などと思う方が
どう考えても不自然。

90%は無理かもしれんが、10%存在していても何の問題もない。

462 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:41:12 ID:9BxqCOM9
>>461
ひょっとしたら韓国って兵役があるから、
その絡みで貧乏人でアーチェリーやってる女がいてもおかしくない。
っていう程度なんじゃない?

463 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:41:48 ID:ZSBm4mz3
アーチェリーは買わなくても選手になれるよ。
小学校や中学校の側が備えてるから、それを使えばいい。
韓国がアーチェリーの最強国で、オリンピックの金メダルは何時も取ってるイメージだが、
メダリストの中ではすごく貧しい家庭で育った人もいた。

とこれで、何でこんな低レベルで、映画の話をしなければならないんだ。w

464 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:41:56 ID:I/IXynpw
つーかさ
この映画を輸入した日本の配給元は利益出てるの?

465 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:42:25 ID:5DOt9mFh
ケリガンを殴ったフィギュアスケートのハーディングだって
無職親父のもとに生まれたホワイトトラッシュだ。

元がホワイトトラッシュだって、親父が無職だって
行こうと思えばオリンピックにだって出れるということだ。

それがおそろしく金がかかるフィギュアスケートという
競技であったとしても。

466 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:44:27 ID:9BxqCOM9
>>464
角川は君よりお金持ちだから大丈夫。

467 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:44:41 ID:A8IpDBdZ
>>461
すげえなその10%(もあるかボゲw)で繰り広げられるワンダーランドw
半島人の底力を見た気がするぜー!(つかそっちで話つくったほうが売れたんじゃねーのw)
これが噂のホルホル回路か!
すげぇ!すごすぎるぜ!!!!!

468 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:46:09 ID:qGYhj+qO
どこが中傷なんだよw
刺さった瞬間即死でも、物体の衝突エネルギーは、鉄棒を持つ左掌に全て係るっつーの。
3トンも有る物体が、時速60キロで衝突。面積の小さい鉄棒で止めれると思うのが恐ろしい。

469 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:46:34 ID:9BxqCOM9
まあ、駄作だよな・・・

ラーメン食ってる場面だけだな。良かったのは。

470 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:48:46 ID:5DOt9mFh
舞台が韓国で、競技がアーチェリーである場合、生家が貧乏であろうが
有力選手になることができる。

韓国以外の国で、他の金のかかる競技である場合も、生家が貧乏であろうが
有力選手になることができる。

つまり「普遍的にみて何もおかしくはない」という結論が
出ましたので、ID:A8IpDBdZは黙ってろ。

471 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:49:23 ID:JGoRYw4X
>>459
銃は親しい者すら亡くしてしまう道具として描かれているから
 アーチェリーや火炎瓶の存在意義は薄れることはナイと思いますよ。

472 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:49:37 ID:ZSBm4mz3
ラーメンオタクまで来たよ。
このスレメチャクチャw

473 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:49:53 ID:A8IpDBdZ
まあそもそも逆境に打ち勝ったメダリストがいつまでしょうもない生活してるんだよ
というツッコミは可哀相だから止めといてやろうw
またすげえパラレルワールドが展開されるだけだからなw




…………面白そうだw

あーあアホに付き合って二時ですよ。
明日まで教えてくれ

逆境に打ち勝ったメダリストが
いつまでしょうもない生活してるんだよ?
そもそもなんでメダリストになったんだよ?

474 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:50:35 ID:qGYhj+qO
>>464
版権だけで3億円だか、6億円と言ってたから、広告も1億円は下るまい。
1万人試写も馬鹿にならないしな。最終5億円の興行成績で、劇場と半分ぐらいで分けるんだろ?
後は察してあげよう。


475 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:50:56 ID:A8IpDBdZ
なんでっていうのは何のためにってことねw

476 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:52:00 ID:ZSBm4mz3
国内3位でなにが出来るんだよ。
そんなレベルの選手は向こうじゃゴロゴロ転がってる
馬鹿A8IpDBdZは引っ込んでろ。

477 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:53:00 ID:9BxqCOM9
>>472
でも良かったぜ。カップラーメンが出来るの待ってる場面。
映画でこんな場面見たことなかったから、あの場面は良かったよw

478 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:53:32 ID:ARi7JvnI
擁護の中に「ディティールに粗はあるが、それはささいなことだ」と
切って捨てる意見もあるが、けっこう重要なことだと思うんだが。

「はっちゃけきったおバカ映画」でないグエルムの場合、
目に見えるディティールがリアルだからこそ、非現実的な部分が生き、
また主人公たちの行動にもシンクロできるのではないかな。
ところが劇中で突っ込める場所が多いために「おいおい」という突っ込みが先行して、
見終わっても「なんか作りが雑だよなー」と感想を持つ人間もいるわけだ。

それが気になるかどうかは個々の嗜好でしかないけどな。

479 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:56:31 ID:5DOt9mFh
>>473
は?
「貧乏人が、金のかかる競技でオリンピックに出れるほどの有力選手に
なれるわけがない」というのがお前の主張だろうが。

それが否定されたら「でもオリンピック以後はロクな生活してないよな」か。
それがこの映画とどう関係があるんだ?

「貧乏人一家のドゥナが有力アーチェリー選手になれるのは現実的でない」と
いう主張を、お前はまだ正しいと思ってるのか?

それを答えてから寝るなら寝ろ。

480 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:57:54 ID:PAH+9Ac0
この映画、パトレーバーのパクリらしいな。

あの国のことだから、別に驚かないがw

481 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:59:26 ID:5DOt9mFh
ああ間違えた。
ドゥナは別にオリンピックに出たわけじゃねえよ。

482 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:00:08 ID:fDIx0FFg
>>480
パトレーバーという映画なんて存在しねぇよカスwww

483 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:01:08 ID:5DOt9mFh
たぶんストレンジャー・ザン・パラダイスの略なんじゃないかな。

484 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:01:59 ID:3YIPqS0t
リアルさで言えば、おバカでハズした行動をする一家は、その点では、ものすごくリアルだと思った。

485 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:03:49 ID:PAH+9Ac0
>>482
日本語が読めないんだね。
かわいそうに、アイゴーwww

486 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:05:29 ID:fDIx0FFg
>PAH+9Ac0
お頭が弱いの?

487 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:11:31 ID:PAH+9Ac0
>>486
お前ほど弱くはないよwww

488 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:14:28 ID:fDIx0FFg
パトレーバーとかいう自主制作映画なんか
作っているPAH+9Ac0ほど痛い奴はいない。

489 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:17:44 ID:PAH+9Ac0
>>488
日本語を理解できないチョンの相手をするほど、
バカじゃないので、もう寝るわwww
グッドナイトwww


490 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:18:30 ID:3YIPqS0t
カップめんのシーン、良かったけど、中学生の女の子の役者さんが可哀想だったw
だって、太巻き食って、中身の具だけ出てきちゃうし、それを飲み込む前に、
ゆで卵を食わせられるし、その後にも何か喉に詰まりそうなものを出されるし。

491 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:33:18 ID:ZSBm4mz3
腹を空かしている方が100万倍可愛そうだろ。
みんな食いながらも、ヒョンソの事を考えてるんだよ。
切ないだろ?でも美しいシーンだ。

492 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:33:53 ID:ARi7JvnI
>>489
本気でいっているなら気の毒なのでな・・・

 Not パトレーバー from >>480

 True パトレイバー

493 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 02:36:05 ID:9Sou/p7L
>>どこが中傷なんだよw

いや脳内妄想ってのがさ
耳にタコ出来た…みたいなwww

でかい魚でしょ
そんなかたくないのよw
あーもう疲れる

494 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 03:16:55 ID:qGYhj+qO
>>493
なるほど、そんなに堅くないんだな。
ッテw衝撃が幾ら緩和されたところで、1m位突き刺さって刺さりきらずに止めただろ。
3tトラックが時速60キロで突っ込んできたとき、片手で止めれると思うか?
トラックの前にやらかいコンニャクを装備してても良いよ。確実にはじき飛ばされるからw
それを真面目に止められるだろ。とか、相撲取りのぶちかましの10倍以上の威力はあるからな。

495 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 03:26:27 ID:Z28Cf8BS
わけのわからん盛り上がりにワロス
そしてどうもかの国の人っぽい書き込みの多さにもワロス
日本語の使い方に癖があるからなんとなくわかる

「詰めの粗さが気になるって言ってる」=「韓国映画だから叩いてる」わけじゃないんだしさ
細かいところに噛みつくのはやめようぜw

496 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 03:49:25 ID:mxoZskwd
映画にリアリティ求める奴が多いんだな。
しかも怪物の出る映画にw

こんな連中は例えば
ショーシャンクとか観ても
“ありえねー話”って笑い飛ばして終わりなのかね。

まぁそんな人間がいてもいいけど映画観るならドキュメンタリーだけにしとけば。

497 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 04:21:54 ID:ZSBm4mz3
Intro of The Host at TIFF 2006

http://www.youtube.com/watch?v=ZVQOavHIBtg


498 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 04:40:42 ID:z4hqBteo
>>287
ジュラシック・パークは A 級じゃないの ?
あれは CG の効果的な使用で映画の歴史すら変えた作品でしょ。

普通は予算のランクだよね > A 級 B級
作品自体の「格」まで含めて語る人もいるけど。

499 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 04:51:34 ID:m4AwFzLc
こんなのが韓国映画史上最大のヒット作なのかw

500 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 05:19:03 ID:+J0hlp6d
どう見ても設定ミスで脚本のミスなのに
「映画にリアリティ求める奴が多いんだな」で流せると思ってる在日って哀れだな^^;

501 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 05:38:13 ID:GgbOGaRD
>>500
どう見てもお前の理解力がないことは明らかなのに、
設定ミスとか脚本ミス(ぷっ!)で流せる500って哀れだな^^

502 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 05:50:42 ID:FD0p+wDz
ホルムアルデヒッド

503 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 07:07:02 ID:MT0rp3LU
亀レスだがグエタンがエージェントイエローで悶えたのは皮膚が爛れたから
しかも全身なので痒いの通り越して痛みのあまり短時間だけ気絶

より粘膜っぽい口内があまり爛れてないのはどうしようか(w

504 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 07:13:01 ID:OaxzGGNj
結論・韓流ババアを動員しないと在日朝鮮人だけではペイ出来ないorz

505 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 07:24:24 ID:StB517XJ
>>479
どうもおまえら韓国人は理由にもならんことを理由としたがるよな。
そんなんだからダメダメなんだよ。
はやいとこ出てけボゲ。

506 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 07:27:28 ID:TJmqqi6i
250スクリーンで公開して2週でランク外に落ちちゃう
レベルでしかないんだよな、韓国映画って。
メディアの力で、なんとか寒流を日本に根付かせようとしてたけど
見事に失敗したよね。

韓国でヒットした「王の男」なんか日本で買い手が見つからず
結局、韓国の会社が直接配給するらしいしね。
在チョンには再び冬の時代到来ですな。

短い春だったね

507 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 07:28:56 ID:StB517XJ
>>479
そもそもお前ら嘘吐き韓国人のいうことなんて額面どおり信じられんしな。
まず実例をごろごろ示してから否定されたなんて言えよ。嘘吐き。

この映画の現実感が争点だったはず。
オリンピック後に録な生活してないというのは
その現実感を大きく損なっている一つの例だ。

おまえのはただの言い逃れでしかないんだよ。
韓国人よ。

まったく朝から不快なやつだ。
はやいとこ出てけ。


508 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 07:36:16 ID:KtUvOi0C
貧乏少年たちについてはなにも感じないの?
ここらへんのひとたち

509 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 07:36:24 ID:PoCnYAfX
>>506
共同配給:角川ヘラルド・CJ Entertainments(韓国)
ttp://www.kadokawa-herald.co.jp/official/kingsman/

510 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 07:39:05 ID:TJmqqi6i
>>509
角川は版権を買っていない
ただのサポート
http://www.dcaj.org/dcaj_news/no126/dreport/article01.html

511 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 07:56:19 ID:iA9PiItY
グエムルそっくりのウナギイヌだって、川岸に巣を作って、そこで生活して
地上を歩いてたじゃん。


512 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 07:58:50 ID:nvThZL+L
>>508
日本語の不自由な人が
貧乏一家から銅メダリストが出るのがおかしいとか
鯖なのにあんなのはおかしいとかどうでもいいことで騒いでて
まともに映画の話が出来ないので流れちゃってるだけ


513 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 08:33:21 ID:8l17jnHB
お父さん、ぼすけて

514 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 08:35:49 ID:7WxsrLFV
パトレイバーは面白いの?

515 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 08:42:22 ID:1eqFG4nj
それを知りたいなら観ればいい

516 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 08:47:48 ID:1eqFG4nj
中学生は学校に行ったか。
さぞかし苛められているか、苛めているか……
どっちにしても爪弾き者だろう。

517 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 08:55:42 ID:EAqLRRfW
レンタル出てあまりに暇なら見る

518 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 08:56:22 ID:GftLJSJq
なんで韓国映画スレってこういう展開になるんだろうね。


519 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 08:57:18 ID:AbQNArtY
褒めてる人間も基本的に「万人受けじゃない」「カルト作品」「宣伝失敗」って言ってんのに
勝ち誇ったように人が入ってないことを指摘して喜んでたり、
ニュースの見出しだけ見て(記事内容はパクリかどうかには懐疑的)URLを粘着貼り。

何がしたいのやら・・・

韓国映画を叩きたいだけならハングル板にでも行けばいいんじゃ。
ここは純粋に映画を語る板だろうに。

520 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:04:34 ID:GftLJSJq
どっちもどっちだと思うよ。


521 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:06:21 ID:cmNt0zM0
良く分からんけど、韓国関係は映画だけじゃなく誇大宣伝をやる
方々が入り込んでるのに反発する人が多いからじゃね?

522 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:06:38 ID:AbQNArtY
うーん、どっちもどっち?
スルーできない人間が居るから悪いってことか。
まあ、そうなのかもね。

523 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:07:42 ID:AbQNArtY
誇大宣伝やる人なんて韓国映画に限らずどこにでもいるのにね・・・

524 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:12:32 ID:cmNt0zM0
>>523
どうなんだろね。韓国関係は他とは違う不快臭でもあるのかねぇ?

525 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:18:32 ID:iA9PiItY
韓国映画じゃないけど、
パッチギとかカーテンコールとかは、明らかな日本批判があったから
映画を観ていてむかついたけど・・・

この映画はそういうアンチ日本というのは全くないし
なんでそんなに感情的にたたきたいのかわからない。

純粋に怖かった、グエが後ろからどっどっとと追いかけてくるシーンは最近見た
怪獣映画の中で一番の迫力。
10メートルぐらいの大きさというのが、妙にリアルで怖い。

526 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:20:31 ID:1eqFG4nj
暇なんだろ?
普段は煽っても無視されてるような屑連中が
今回はつけ込みやすいジャンル映画に対して「パクリ」などという
使えば誰でも思考停止の反吐の出る言葉の大合唱。
更には自分で物考えられぬネット奴隷がそれに対して素直に頷き
更に混乱拡大させる。
いやもう、ネットワーカーの悪癖てんこもり。


527 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/09/12(火) 09:20:49 ID:7WxsrLFV
         ,. -ー冖'⌒'ー-、
        ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|


528 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:20:51 ID:bNAT6MN7
>>507
妹がオリンピック行った? 碌な生活してない?

映画見てないのがバレバレ。
見たけど分からなかったのか?

529 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:21:36 ID:iA9PiItY
女の子が寝ているグエの体に上って、ロープにつかまって逃げ出そうとした瞬間、
ひきつった顔だけがアップになる。
カメラが段々顔から下に移動していくと、しっぽに巻きつかれた体が映る。
あそこが一番怖かった。
夢に出そう。

530 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:23:45 ID:1eqFG4nj
ほら出た、屑が>7WxsrLFV


531 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:25:21 ID:7WxsrLFV
>>529
俺はそのシーン、穴から出てくるなと言ってんのに
のこのこ出てきて足を引っ張ったガキにむかついてて
怖さを感じるどころじゃなかった

532 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:26:47 ID:EYFlihcQ
つーかマイナー競技のメダリストなんて、
大々的にマスコミに取り上げられない限り生活変わんないよね。

533 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:28:29 ID:7WxsrLFV
アーチェリーの国内3位なんて何の知名度も無さそうだが


534 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:30:53 ID:1eqFG4nj
>>531
熱のせいで心細さの方が先に立ったのかもしれんが

パトレイバーについて知りたいならレンタル屋行け

535 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:34:11 ID:AbQNArtY
514 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2006/09/12(火) 08:35:49 ID:7WxsrLFV
パトレイバーは面白いの?

527 名前: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[sage] 投稿日:2006/09/12(火) 09:20:49 ID:7WxsrLFV
         ,. -ー冖'⌒'ー-、
        ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|


>>531のID抽出がこうなっててワロス

536 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:36:51 ID:Mpa0SviJ

 「この物語は別話に基づいております」



537 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 09:56:46 ID:fDAkzPeT
娘はなんで死んだんかな。まだ消化されてなかったし、少年は
生きてたし。もしかして警官の発砲が当たって死んだ???

538 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:03:56 ID:7WxsrLFV
>>537
考えるな
感じるんだ

539 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:08:41 ID:TJmqqi6i
キムチの寄生虫が脳味噌でも食い荒らしたんだろ。
朝鮮人には良くある死に方だ

540 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:09:17 ID:fDAkzPeT
いーや。
助かってしかるべき、半端な状況にありながら
なんか知らんが死んだ!ってのが、キモチワルイ。
そら、最初から殺す設定だから、とにかく何がなんでも
アッサリ死ぬのはわかってたけどさ。もやもや〜

541 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:10:42 ID:iA9PiItY
>>537
娘の方が先に食われたから、窒息状態が長かったからじゃない?


542 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:17:27 ID:AbQNArtY
窒息だと思うが。グエ公の食道で口と鼻を塞がれて。
ガキんちょは娘にカバーされてたから生き残ったんだろう。
一回目も兄貴のおかげで生き延びたのかもね。

543 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:21:26 ID:Cos96xU0
まだ見てないんだけど
何でヒョンソは食い殺されずにさらわれたの?
そういう描写しないから韓国映画は駄目なんだよ!

544 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:23:52 ID:7WxsrLFV
>>543
考えるな
感じるんだ

545 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:26:16 ID:AbQNArtY
>>543
うーん、前田さんの受け売りは恥かくからやめといた方がいいですよ。
映画見た人にはわかるけど、あのひとまともに見てないから・・・

546 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:31:14 ID:7WxsrLFV
前田さんってだれ?

547 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 10:57:29 ID:OAT3CA7g
利家

548 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 11:02:36 ID:9BGT6oVF
百万石が言うなら仕方ないな

549 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 11:18:41 ID:bNAT6MN7
>>532
>マイナー競技
韓国ではかなりメジャー。このスレでもガイシュツ。
つーか、ドゥナちゃん、競技生活を続ける地方公務員って設定だろ。

>>533
>アーチェリーの国内3位なんて何の知名度も無さそうだが
韓国の国内3位はオリンピックでメダルが狙えるレベル。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF_(2004%E5%B9%B4)_%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%AB%B6%E6%8A%80

だから、国内大会をTVで生中継してるし、一家が逃亡者になった時にドゥナちゃんは写真入りで新聞に出るのだ。
あの場面でふてくされた兄貴ワロスだった。

550 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 11:24:16 ID:TiQIRbQy
まだ観てないけど
昼間に化け物が出てくる時点で俺的にはかなり好感がもてる
暗闇で誤摩化すクソ映画イラネ

551 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 11:28:14 ID:nvThZL+L
>>542
自分もそう解釈してた
ただ、少年が娘のおかげで助かり
その代わりに娘が死んだってのは
もう少しわかりやすく描くべきじゃないかとは思った。

でも、ま、前スレあたりでも出た話だけど
娘が死んだって確実な情報は作中にはないんだから
生きてると思いたい人は思えばいいと思うよ。

552 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 11:35:14 ID:ZDFm9dav
>>550
暗闇にするのは、誤魔化しているのではない。
人間というのは、何が飛び出すか分からないので、本能的に闇を恐れる。
その真理をついた描写なの。
ホラーとか、恐怖感を煽るモンスター映画にも多いんだよ。
ゴジラなんて、昼間に多いだろ?あれはメイン視聴者の子供に恐怖感を与えないための演出でもある。
ジュラシック・パークも昼間は、おとなしい恐竜で、襲ってくるのは夜に多いのは、そう言う理屈。

553 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 11:37:00 ID:iA9PiItY
>>543
娘をさらう前に散々食い散らかしていたから、おなかいっぱいなんだと思った。
他のシーンでも出てくるけど、散々人間を食べた後も、さらった人間たちを口の中に入れて下水溝の巣へ
運んで、吐き出して保存用食料として備蓄してるんだよね。
娘も少年もそこで吐き出された後、息を吹き返したという印象。


554 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 12:01:31 ID:AbQNArtY
>>552
>その真理をついた描写なの。

低予算の作品では、それを使った誤魔化しである場合も多いけどね。
んで、グエムルの場合はその裏をかいた演出ってことだね。

555 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 12:25:50 ID:ZDFm9dav
>>554
違うよ。「グエムル」は、ただの失敗。
このスレ読んでも分かるように、グエムル怖いという感想はない。
あれだけ人を襲って、恐怖心を与えることが出来ない。
襲われて死ぬことを無駄に使ってる。
裏をかいたつもりなら、何をしたいのか分からない中途半端っぷり。
唯一のチャンス下水溝の中まで明るくしたからね。

556 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 12:32:14 ID:c2ez7lXT
暗闇は心理的効果と誤魔化しの効果の両方があるが、グエムルの場合「手を抜いて作ってないよ!」と言うのを言いたくて、
敢えて昼間にやった気がする。

まあ結果はともかくその意気やよし。

557 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 12:39:42 ID:ZDFm9dav
無駄なんだよな。消毒の人襲うシーンあったジャン。
あれなんか橋桁ビョーンビョーン移動するシーン無くして、いきなりガバッと喰われたら怖いんだけどな。
車の上にいきなり落ちて音でビックリさせることもできただろうに。
前振り長くして、落ちが中途半端になった感じ。

558 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 13:07:44 ID:nvThZL+L
ビックリホラー映画を期待してたのか

559 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 13:21:50 ID:AbQNArtY
>>555
怖くない=失敗、という考え方がそもそも自分とは視点が違うのでなんとも・・・

とりあえずビックリさせりゃいい的なホラー映画は世に溢れているのだから、
この作品までそんなありふれたワクに収めようとする必要はないと思いますが。

とりあえず冒頭、白昼だからこそ誰も逃げずに餌付けまでしようとして、
それが突然裏切られて阿鼻叫喚に突入するという演出は、
充分に「モンスターは暗闇に潜むもの」という定石の裏をかいた面白い演出だったと思うな。

560 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 13:39:28 ID:iJPp10LO
>>556
普通に考えて昼じゃないとあんなに群集を巻き込むシーンにならないだろ

561 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:08:26 ID:ZDFm9dav
>>559
白昼襲われるっつーのは、別に否定していない。あれはあれで面白い演出だった。
しかし、あの後同じ様な展開を見せてもつまらん。
何時まで経っても、化け物ゆっくり登場→襲われるの展開だけだからな。
安心している最中に、いきなり襲われるという展開も欲しいだけで、同じ様なシュチエーションしかないのは、飽きるし、怖くない。
だから、映画序盤良かったけど、中盤からダラダラした雰囲気とか言い出す人が居る。
モンスター映画で突然裏切られて阿鼻叫喚がない方が珍しい。これは予定調和の定石。

562 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:37:38 ID:8l17jnHB
>>555
だって「ホラー怪物コメディ」だもの

563 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:37:45 ID:90qVCcst

こいつらに実写版パトレイバー作らせよう。


564 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:39:19 ID:vHUQ8Wwl
>>555
グエたんカワイイって感想なら何度か見たw

565 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:47:58 ID:nNMNOZuB
自信があるんだろーが、演技があまりにも力が入りすぎててウザイ
ただ映画としてはよかった。演出が巧いなこの監督は、前作ぐらい評価してる

566 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 14:49:23 ID:AbQNArtY
>>561
>モンスター映画で突然裏切られて阿鼻叫喚がない方が珍しい。これは予定調和の定石。

それを暗闇を使わずにやったところが面白かったってことだし、
あなたも認めたよね。

つーか怖くない怖くないって、怖けりゃいいんなら呪怨でも見てりゃいいんじゃね・・・
これは怖さじゃなくてグエたん萌え映画だろ。

567 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:01:11 ID:ZSBm4mz3
>>549
この馬鹿たれ、引っ込んでろって言っただろが。
おめぇ、韓国のアーチェリー界を知ってて言ってるのか?w
世界チャンピオンでも、国内大会で上位に入れないのが、あっちのレベル。
選手層も厚いし、殆んど実力差もないし、世帯交代のサイクルの非常に短い。
国内大会で3位を一度、二度ぐらい取ったら、国際大会へでも出られると思ってんか。
優勝しても、総合ポイントが足りなければ、一生出場権は手に入らない。
分からなかったら、黙ってろよ。基本だろ?

568 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:10:38 ID:f2Z+tP/z
そうだそうだ(*´∀`*)

569 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:13:32 ID:vHUQ8Wwl
>>567
そう喧嘩腰になるなよ

>>497の見たけど、Colin Geddesってトロントのサイトの紹介文書いた人だね
しかし楽しそうだわ

570 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:13:55 ID:ZDFm9dav
>>566
>それが突然裏切られて阿鼻叫喚に突入するという演出は、
>充分に「モンスターは暗闇に潜むもの」という定石の裏をかいた面白い演出

と、書いてるので返信が、これな。

>モンスター映画で突然裏切られて阿鼻叫喚がない方が珍しい。これは予定調和の定石。

俺はモンスターパニックで恐怖の要素を無くすから、面白くないと書いているんだよね。
怖くないモンスター映画なのに、やたら人死ぬし。なんのために殺してるんだか。
家族愛の映画にしても、モンスターパニックにしても、ゴジラのように愛される怪獣じゃないしな。
中途半端で、どっちつかずの印象なんだな。

571 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:20:24 ID:FZ93IiwO
<やたら人死ぬし。なんのために殺してるんだか。

世の中得てしてそんなもんだから、さ

572 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:28:59 ID:Z9ki7O9m
擁護してる奴らってボン映画そのもので馬鹿ばっかだなw

573 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:32:09 ID:hy089hME
韓国映画のスレはほとんど在日

574 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:42:29 ID:Z9ki7O9m
大コケ決定なのにまだ面白いフリ続けてるの?
無意味じゃね?

575 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:49:37 ID:spm57DJr
そろそろ下校して家に帰り着く時間帯かな。


576 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:50:42 ID:WiE9tvs8
怖くないモンスター怖くないモンスター ってガキみたいだなw
自己暗示でもかけて、安心でもしたいの?w

おばけなんていないさ おばけなんてうそさ の心理?w

577 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:53:15 ID:0iIPtPIc
松本に酷評されてたな

578 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:54:21 ID:Z9ki7O9m
映画界のしがらみから遠い松本は正直だな

579 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:56:13 ID:v1Ea9Mm+
韓国人もごはんは噛むとき音をたてながらっていう文化でしょうか?

ガンホちゃん、前のときも
コチャコチャ言わせながら食べてて
アレだけ好きになれん
コチャ(´ω,`)コチャ

580 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:57:43 ID:WiE9tvs8
クチャクチャクチャクチャクチャクチャクチャクチャはかなりウザかったな


581 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 15:58:21 ID:FZ93IiwO
<579
俺も。
あとすぐに痰吐くのもなんともかんとも

582 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 16:02:03 ID:9BGT6oVF
ゲロもよく吐くな

583 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 16:03:46 ID:FTQrTdww
おお、きょうも大人気ですな!結構、結構

584 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 16:08:58 ID:Z9ki7O9m
>>579-581
それかの国の人たちのデフォだよ。
監督はよく見てるね。
いやきたねーのなんの。

585 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 16:10:44 ID:FZ93IiwO
松本も昔は確実に面白かったよな。
今は大道芸人みたいだ。
ガキの使いってまだやってるの?

586 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 17:21:30 ID:bNAT6MN7
>>567
何、切れてるんだ?

俺が言ってるのは、日本の感覚で韓国のアーチェリーを判断するな、ということ。
スタンスは君と同じ側のはずなんだが。

ドゥナちゃん演じるナムジュは、

国内大会で優勝を狙える有力選手の一人。
(韓国の女子アーチェリーは世界トップ水準)
でも、結局3位に甘んじる詰めの甘いタイプ。
地方公務員らしい。

つまり、ダメ一家のDNAを引きずりつつも、(兄たちと違って)立派に頑張ってるし、
堅実に生活してる、という設定だろ。

という話をしてるのだ。
映画見たのか見てないのか、「碌な生活してない」等々、的外れなこと言うやつに
対してね。

587 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 18:40:20 ID:nvThZL+L
追われる身で
着替えもままならず
食べ物も親父の売店のカップラーメン食うしかなかった
場面を見て言ってるのかな?>碌な生活してない

韓国の文化がどうのとか以前に理解力に問題があるような…

588 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 18:51:08 ID:+aQArnkc
今日見てきた!普通に面白かった。
怪獣映画というより、駄目おやじの成長物語だと思った。
最後の場面で、商店の中から銃を構える姿萌え。

589 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 18:54:39 ID:FTQrTdww
まともな反論が出た途端いきなり黙り込むオマエらが愛しい。

590 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:00:57 ID:nvThZL+L
>>588
もしかして途中までしか見なかった?w

実はあの場面では
なんで弟妹を急いで起こしてみんなで撃たないんだ!
絶好のチャンスじゃないか!
とかるーくイラっとしてましたw

591 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:30:30 ID:EEOAs6F2
なんか後を引く映画だなあ。見終わって三日たつのにまだ反芻してる。
これがまた楽しい

592 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:35:48 ID:JSyMrvlE
しかし昨日の脳閉塞してる馬鹿たれが
ダメダメ一家から普通にメダリストがでていてなんのフォローもない点が
映画の現実感を損なっているって言ったら
いつのまにか映画の現実感なんざどこかにいって
韓国のアーチェリーは世界一〜っ
つって喜んでやがるぜw
日本でいったら柔道の銅メダリストが
ダメダメ一家から生まれて
メダルとった後もダメダメってことなんだが、
現実感ある映画だったら、
どれだけ浮くんだよ、このエピソード。
まあこんなニワトリ頭してないと
こんなクソ映画じゃ喜べん罠w

593 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:38:42 ID:KtUvOi0C
後引くのは、監督の特色
「追憶」もずいぶん後をひいたなあ
自分はこういうラストすき 

594 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:41:30 ID:JSyMrvlE
いま昼の書き込みざっと見たんだが、
擁護してるやつって1日張り付いてるのなw
少しは恥じ入れよ。人として。

595 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:50:07 ID:iOjW+WGh
>>510
>韓国人は自らのことに興味が集中し、日本人には興味がない

ワロタw
日本沈没なんてゴミ映画がなんでヒットしたんだw

596 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:52:04 ID:vHUQ8Wwl
>>592
国内3位の柔道選手が試合終了後すぐ逃亡者になった、みたいなもんでは。
(ジャージ着たままだったでしょ)
グエムル事件が終わった後は、たぶんまた公務員やってるんじゃないの

597 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:54:07 ID:YmwX/cJJ
見てきた、結構おもろかった、最初の走って食いまくる場面は最高だな
パトレイバー3に似てるとは思わなかったな

598 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:54:11 ID:EEOAs6F2
>>593
そうそう、後引くんだわ。
追憶見た後なんか、しばらく熱にうなされてるようになったもん

599 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:55:14 ID:JSyMrvlE
>>596
すげえ現実感だw

600 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 19:57:47 ID:EEOAs6F2
画面上の人の出入りの処理がむちゃくちゃ上手い。
俳優も良いんだろうけど、見事な計算だ

601 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:01:23 ID:YmwX/cJJ
もう少し軍隊の対応が見たかったな
歩兵vsグエムルが全然無かったし

602 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:02:17 ID:vHUQ8Wwl
>>599
現実感は置いといて、とりあえず、メダルは国内だし、
メダル獲った後もダメダメのままっていうのは、そんな(生活がダメダメじゃ
なくなる)ヒマなかったじゃん、っていう指摘。
韓国はアーチェリーが盛んで、小・中学校にも設備があるというのはここで初めて知った。

603 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:08:47 ID:EEOAs6F2
ただ余計な心配かもしれんが、武映画の突然の暴力、がお約束にしてしまったように、
この監督の恐怖も笑いも悲しみも一つのシチュエーションに放り込むという技法が
様式化されないことを祈る

604 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:12:20 ID:JSyMrvlE
>>603
心配すんな。
他に影響与えるほどの映画じゃない。

605 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:16:36 ID:iJPp10LO
名作ってのは適度な突っ込みどころを残しておくものだ。
そのほうが話題性がUPするからな。
全部意図的。計算づくだよ。
君達は釈迦の手の平で踊ってるにすぎん。

606 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:17:04 ID:JSyMrvlE
少し前に誰かが言ってた。
山田花子の一部がいいから山田花子は美人だと擁護派は言ってるような物だ」と。
言い得て妙だなw
このスレ見てると映画を見ていない諸氏は
山田花子が美人に見えてくるのだろうが、
どんなに言葉で飾ろうが山田花子は山田花子。
一部マニア向けw

607 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:20:43 ID:EEOAs6F2
>>604
馬鹿野郎。まったくとんでもない馬鹿野郎だ。
UDONでも食ってろ

608 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:22:34 ID:JSyMrvlE
>>607
ふつうにUDONのほうが面白いだろ、こんなんと比べたら。

609 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:25:12 ID:EEOAs6F2
>>608
馬鹿野郎。俺はUDON食ってろと言ったんだ。
おまえはうどん見てて面白いのか?
馬鹿な上に変な性癖を持つ野郎だ

610 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:25:53 ID:TJmqqi6i
在チョンが褒めてる部分って
結局のところ日本のパクリとハリウッドに外注した部分なんだよな

611 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:28:31 ID:EEOAs6F2
>>610
お前も新たな馬鹿野郎だな。
映画はかっぱらうものだとサムエルフラーが言ったのを知らんのか、馬鹿野郎

612 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:30:45 ID:JSyMrvlE
>>610
まあそんなんだから日本で大コケしてるのをうけて
韓国内でも評価が分かれだすんだよなw

613 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:31:34 ID:TJmqqi6i
>>611
盗人猛々しいとは、このことを言う。
パクリが通用するのは小さな半島内だけということが明かされただろ?
日本のような大市場ではフェアな姿勢があって初めて評価もされるのだ。

しかし在チョンは下品だねえ

614 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:33:19 ID:EEOAs6F2
>>612はただの馬鹿野郎かと思ったら、動員数馬鹿でもあったのか。
子猫物語は最高だったな、馬鹿野郎

615 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:35:54 ID:TJmqqi6i
小さな半島の、そのまた半分でしか評価されない映画pu

616 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:40:10 ID:3TBHiuv0
なんだろう、やたらに馬鹿野郎を連発してる奴は・・・

普通にドン引き。

617 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:40:25 ID:EEOAs6F2
>>613
まずパクリがどこにあるのか、自分の言葉で説明してみろ、馬鹿野郎。
お前には受けうり馬鹿と名付けてやるよ、馬鹿野郎。

映画の「パクリ」に関してはお前のちっぽけな脳みそじゃ理解できない
ややこしい論議があるんだよ、馬鹿野郎。

618 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:45:40 ID:nvThZL+L
>>601
まあ、グエムルは兵隊と戦えるほど強くなかったからねえ
つか逆に、兵士と戦う場面があったら
それに生き延びた怪物をあの一家が倒すのに無理が出てくる

619 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:45:42 ID:TJmqqi6i
ねえ、グエムル日本で失敗したんだって?
        ∩___∩                     ∩___∩      日本に負けたの?
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪今どんな気持ち?     
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶    
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |       
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____    
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|ID:EEOAs6F2:|     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン       馬鹿野郎・・・           ソ  トントン   

620 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:46:07 ID:iJPp10LO
あおるにしても、もう少しユーモアを。

621 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:47:28 ID:EEOAs6F2
>>615
お前の脳内世界地図には日本と朝鮮半島、あとは中国か、
それぐらいしかインプットされてないんだろう、馬鹿野郎。

佐賀と長崎の区別もつかねーのに、韓国と北朝鮮は常に意識してるんだな。
気の毒な馬鹿野郎だぜ。

パクリっていうならモンスターインザクローゼットくらい引用してみろ、馬鹿野郎が。
スリランカの首都も答えてみろって、馬鹿が。

622 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:48:23 ID:GftLJSJq
見事な狂いっぷりですねw

623 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:50:08 ID:iJPp10LO
スリランカの難易度は結構低い。もはや有名だからな。
実はタイの首都が一番難しい。

624 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:50:54 ID:4l+D4V3m
でも、佐賀と長崎の区別もつかないという指摘は、身につまされる。

625 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:51:02 ID:aU+op6D6
>>590は違う場面のこと言ってるだろ。

626 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:52:23 ID:+JUvFOwI
>>597
だからさ、レイバーは出てこないって。


627 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:55:40 ID:JSyMrvlE
グエムル好きなのはこんな奴。

ID:EEOAs6F2

こんなのばっかだろw

628 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:57:35 ID:EEOAs6F2
>>619
お前、そのAAもネタもパクリじゃないか、馬鹿野郎。
自分の感情表現に手垢のついたAAしか使えないってのは
パクリじゃなけりゃ貧弱すぎる精神だな、馬鹿野郎。
自分の言葉でかかってこんかい

AAはネット上の共有財産だからパクリにならないもん?
だったら映画のパクリ論議も深そうだなくらいのことは分かれ、馬鹿野郎

629 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 20:59:59 ID:Nsmg/sjK
韓国紙でも失速を重く受け止めてるのに
朝鮮総連の機関紙で大絶賛なのがなー
ここに書き込んで大絶賛してる連中も
朝鮮総連の下っ端でしょ
日本から出て行ってキムジョンイルの元に行けば?

630 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:00:18 ID:JSyMrvlE
大量の予算と労力の結晶としてできたグエムル。
これで知名度さえあれば
今後「グエムル」は「徒労」の同義語として使われても不思議ではない。

631 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:01:30 ID:loV0Agz0
日本沈没やゲド戦記、海猿や踊る大捜査が大ヒットする
こんな低レベルな国の人々がバカに出来る映画じゃないように思うんですが。

見てきたけど、モンスターパニック映画として面白かった。
よく、目の肥えた日本人には見るに耐えないとか聞くけど、
背中にファスナーがあるウルトラマンに熱狂してたり、
内容も映像もひどかったこの間のガメラを日本最高峰の技術と平気で言える
日本人が目が肥えてるとは思えないなぁ。

おれも、B級パニックらしく、最後は娘に生きてて欲しかったけど、序盤から畳み掛ける
演出と、駄目オヤジを最後まで演じたソン・ガンホには拍手したい。
ま、彼女と見に行って、劇場にはおれら二人しかいなくて貸切だったけどな;;

客が入らないのは切ないねぇ。。。
長文スマソ。



632 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:01:38 ID:JSyMrvlE
>>629
そういうことかw
やっぱりねwww

633 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:04:33 ID:JSyMrvlE
>>631
グエムルや日本沈没が大ヒットする低レベルな国の人に言われてもなぁw

ウルトラマンも背中のファスナーでダメだしするとは
まあそんなんだからグエムルごときでよろこべるんですよ。

634 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:06:46 ID:3TBHiuv0
>>631
平成に入ってからのウルトラマンは、ファスナーや手袋・ブーツの繋ぎ目をデザインの中に取り込んで
ごく自然なフォルムにしてあるんだが・・・

「見てない」んだね。

635 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:06:50 ID:spm57DJr
>594
ミイラ取りがミイラになろうとしているぞ。
こんな所に張り付いて時間を浪費するより
勉強したほうが良いよ。

636 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:07:36 ID:EEOAs6F2
>>632
あっ。お前はUDON食ってた方の馬鹿野郎だな。
鼻からうどん出てるぞ、馬鹿野郎


637 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:08:44 ID:JSyMrvlE
>>635
実は今勉強中w
片手間ですよ、こんなもんw

638 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:10:08 ID:loV0Agz0
>>633
まあ、そう絡むなよ。おれも喧嘩とかする気ないんだから。

あなたも見ていて、オッと思う演出、映像は無かったですか?
無いなら仕方ないけど、おれは少なくとも3箇所はあったよ。
そうくるか!みたいな。
それすら無い日本映画が多すぎだから、おれは純粋に楽しめた、それだけ。

あ、ちなみに、日本沈没が韓国で大ヒットは関係ないでしょw
あれはクサナギだからw

普通に話しましょ。

639 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:12:55 ID:EEOAs6F2
>>637
なるほど、勉強中か・・・・。
だったらいろんな意味でお前を相手にするのは止めておくよ。
なんにも知らんでもしょうがないが、俺はおそらく若いであろうのに


640 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:13:30 ID:5DOt9mFh
>>606
沢尻エリカ?
あんな「クッキリほうれい線」という欠点のある女なんて
ブスとしか言い様がないだろ!
沢尻エリカの裸を見て勃つ男なんているのかよw

なんて言ってるのがお前ら。
美人の中の一点曇りを見て「ブサイク」と言い続けている。
普通はこういうのをインポテンツと言う(笑)

ちなみに「ほうれい線」というのは、小鼻から口角に向かって
走ってる顔の線というかシワね。

641 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:15:51 ID:bNAT6MN7
>>591
俺も後引いてるな、言われてみれば。
カッコいいショット多かったもんな〜。

観る人によって印象に残る場面が全然違ってそうな作品だ。
弾切れ後の親父のショットは別格だろうが。

合同葬儀の黄色い防疫服男、封鎖地域に入る検問での賄賂男、
マッドサイエンティストっぽいアメリカ人医師なんかも気に入ってるw

カンドゥの顔入りTシャツ、欲しいと思ったのは俺だけ?

642 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:17:16 ID:EEOAs6F2
>>637
なるほど、勉強中か・・・・。
だったらいろんな意味でお前を相手にするのは止めておく。
なんにも知らんでもしょうがないが、俺はおそらく若いであろうのに
固着した観念を植え付けられてそうで気の毒だ。まあもうしょうがないな。
俺の一連の書き込みの意味が分かったか?











ところで夜食にはUDONを食えよ、馬鹿野郎。



643 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:20:12 ID:5DOt9mFh
山田優?口がでかすぎ&顔が濃すぎてブサイクだろ!勃つわけないw
新垣結衣?耳がでかすぎて不自然だろ!勃つわけないw

要するに、どんな美人であろうとも、その欠点をあげつらって
ブサイク扱いすることは可能だってことなんだよな。

映画も同じ事。

644 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:22:09 ID:JSyMrvlE
>>639
なにこれw

645 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:23:29 ID:JSyMrvlE
>>642
つか
端からいろんな意味で俺は相手にしてないぞお前。

646 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:23:53 ID:5DOt9mFh
自分の年令がわからなくなってる人がいるな。
だれか通報してあげて。

647 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:24:39 ID:EEOAs6F2
>>644
てめーーーーー。
人が親切に夜食の心配までしてやってるのに
中途で送信したミスをあげつらう気か。
まあいいや、とっとと勉強に戻れ、馬鹿野郎。


648 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:28:46 ID:YmwX/cJJ
グエムル登場シーンは宇宙戦争のトライポッド登場場面よりある意味リアルだ


649 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:32:46 ID:vHUQ8Wwl
宇宙戦争(トムが出てる奴)も好きだった。あれも興行振るわなかったんだよなぁ。
スピの演出力がキティガイじみて凄かったのに…

650 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:32:50 ID:RY+UW35h

*********************隊長!もはや乱戦状態です!敵も味方も乱戦です!********************

651 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:32:56 ID:5DOt9mFh
あともうひとつ。

「グエムル」を良質の作品だと評価している人に対して
「山田花子をブサイクだと思わない人」をアナロジーに
しているのがそもそもの間違い。

「グエムル」を誉めたり楽しんだ人は
「山田花子の美貌を誉めたり楽しめたりする人」ではない。
「女芸人:山田花子の芸を誉めたり楽しめたりする人」である。

「新喜劇に出てる花子はやっぱおもろいよな」と言ってる人に対して
「なんで?あんなのブサイクじゃん、お前、目が悪いなw」などと
言っても意味がないだろうに。

652 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:36:01 ID:EEOAs6F2
えー、>>607以降、馬鹿野郎を連発していましたのは
私の第二の人格の仕業でした。ご迷惑をおかけしました。
鑑定団に夢中になっていたため、別人格が表層に出てくるのを
押さえられなかったようです。

今後はこのようなことがないよう、
受けうり馬鹿・ニュース引用馬鹿・UDON馬鹿・動員馬鹿・パクリ馬鹿
などとは二度と書き込むことのないよう、第二人格にも申し伝えいたします。

ただ、サラリーマンNEOにも気をとられる恐れがあるため
11時以降、馬鹿野郎の書き込みが頻発するかも知れませんが
ご容赦ください。


653 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:38:09 ID:bbr7uDSO
擁護派の人は語尾に「馬鹿野郎」って付けないとダメよw

654 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:41:12 ID:JSyMrvlE
>>651
呆れた。
どうも飲み込みが悪いようなので
はっきり言ってやるか。

一部を殊更取り出して
全体としては不細工な映画を
さも美しいものと印象操作で加工して喧伝していると言う事を言っているのだよ。
この山田花子のたとえ話は。



655 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:46:19 ID:JSyMrvlE
なんつかホルホル人って
自分の頭のなかで火病の熱で他人の話を勝手に再加工して
わけのわからん反論をしてくる奴って多くないか?
あの生姜先生もそんな感じだよな。

656 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:46:30 ID:5DOt9mFh
>>654
呆れた。

「山田花子は全体としてブサイク」
これは世間的にそのような評価があるので、それを担保に
そういうのは間違っていない。

「同様にグエムルは全体として駄作」
というのは、いまだ定まっていない評価である。
つまり、この評価はいまだ担保されていない。

ある程度担保された評価と、いまだ担保されていない評価のものを
並列に扱ってるというのがアホの証拠。

657 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:50:52 ID:ZSBm4mz3
シンガポールではいい出発切ったみたいだね。初動2位でした。w

658 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:52:24 ID:JSyMrvlE
>>656
あきれたw
それ「グエムルは駄作」と言ってはいけないということだろw
はっきり言ってるんだよ。
「グエムルは駄作である」と。
「ここで楽しめるとか言ってるやつは工作員である」と。
まったくしょうがねーな、ホルホル人は。

659 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:56:08 ID:EEOAs6F2
うーーん。端から見てると>>658の飲み込みの悪さに苛立つ。
第三の人格が出てきそうだ・・・・

660 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:56:19 ID:5DOt9mFh
>>658
> それ「グエムルは駄作」と言ってはいけないということだろw

アホか。
「アーチェリー選手?リアリティねえなw」などに代表される
グエムル叩きがことごとく否定されてるだろうが(笑)

正しい理屈でもって駄作というのは別に構わないが
こういったどうしようもない理由で「リアリティがないから駄作」
などと言ってるから「駄作というなら正当な理由がないとね」と
言ってるだけだ。

> はっきり言ってるんだよ。
> 「グエムルは駄作である」と。

何の根拠もなくね。

> 「ここで楽しめるとか言ってるやつは工作員である」と。
> まったくしょうがねーな、ホルホル人は。

アホか。


661 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 21:57:03 ID:JSyMrvlE
しかしまあ親日意見を糾弾してなお民主主義を標榜して矛盾を感じない韓国人ならではの意見だなw>>ID:5DOt9mFh
民度ヒクスw

662 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:00:18 ID:oyU1X54Z
>>661
無駄だよ、あきらめろ
『ここが面白くない』と言えば
『それがこの監督のスタイルだよ。それが分からないんだフーン』
こんな返事しか返ってこない

それが監督のスタイルかどうかは知らんが
結局怪獣映画としても家族映画としても風刺映画としても
どっちつかずな中途半端な映画になってるけどな

663 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:01:09 ID:JSyMrvlE
>>660
ばかじゃねw
駄作の根拠?
じゃあ傑作の根拠をだせよ。笑ってやるからw
極論すると俺が駄作だと感じたから
駄作だと言っている。
これがお前らの国じゃ問題発言になるんだなw
だいたいあんなチグハグ演出で何が言いたいのかぼやけるばかりで
なんの感動もない映画なんざ
駄作で充分。

グエムル叩きが否定されてるって?
おまえそれホルホルだよw

664 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:02:02 ID:SYk+BUA9
>>577
うそ、松本なんて言ってた??
シネマ坊主??
教えて!
しかし‥   












☆コアソンちゃーん、可愛い可愛い☆

665 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:03:52 ID:ZSBm4mz3
何を言っても俺は「駄作」って、wコイツ子供のレベルだね。
ほっといた方がいいよ。

666 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:04:06 ID:5DOt9mFh
>>661
> しかしまあ親日意見を糾弾してなお民主主義を標榜して矛盾を感じない韓国人ならではの意見だなw>>ID:5DOt9mFh
> 民度ヒクスw

正当な根拠や理由が無くても駄作であると糾弾できるような民主主義が
そんなに大切か?(笑)

何かを批判する場合、その批判にともなう責任を負う義務がある
はずなんだけどね。「根拠を示す」とか。
永田メール事件とか思い出しちゃったよ。
曖昧な根拠だけで糾弾しちゃってえらいことになったよな。

それなしで「民主主義でござい」なんて言ってるのは
北朝鮮が民主主義国家を標榜しているのと同じだな(笑)

667 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:04:32 ID:iA9PiItY
>>662
このスレにはそんなに手放しで褒めている人は、むしろ少数派だと思うけど。
面白い、というレスは多いけど、ちゃんと見ている人は物足りなかった点や
疑問点も書いてる。

あなたが言っている「中途半端」というのはよくわかる。
それが手放しで満点をつけられない点。
ただ、怪獣の出現シーンは迫力があったし、最近の怪獣映画の中では
面白い方だというのは事実。

668 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:06:06 ID:5DOt9mFh
>>663
> 極論すると俺が駄作だと感じたから
> 駄作だと言っている。

こういうのは「印象批評」という古典的批評方法であって、
基本「本人&既に同意している者以外には誰にも利益無し」という
チラシの裏なんだよな。

669 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:07:00 ID:JSyMrvlE
>>666
個人を拒否する民主主義などあり得ないんだよ。
わかるかね、ホルホル星人?
そんなんだから
おまえら自分らの恥ずかしさに気がつかないんだよ。
つまらない根拠なら示してるだろ。
チグハグ演出。
それでもなお根拠が無いって言うのは
ただの言いがかりなんだよ。
わかるかね、全体主義国家の民よ?

670 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:07:37 ID:iA9PiItY
一概に「駄作」と切って捨てるようなダメな作品ではない。
欠点も多いし、傑作とまではいかないけど、B級マニア心をくすぐる
「おもしろい作品」であることは事実。

671 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:08:40 ID:SYk+BUA9
コアソンちゃんのブロマイド欲しいお!

672 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:08:57 ID:JSyMrvlE
>>667
お前が面白い方だと思ってるだけ。
それと同じで俺達は面白くないと感じているのも事実。


673 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:09:09 ID:nvThZL+L
まあこれが駄目だっていってる人の多くは
茶碗蒸しだと思い込んで食ってみたら本当はプリンだったとき
頭の切り替えが出来なくて
「こんなまずい茶碗蒸し食えるかっ!」
ていうような人たちでしょ。

もしくは韓国製と聞いたらプリンが不味く感じる人。

674 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:09:45 ID:5DOt9mFh
>>669
> 個人を拒否する民主主義などあり得ないんだよ。

「この映画を誉めてる奴は在日roバカ」と、個人を否定してるのは
どこの誰だ?(笑)

675 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:12:55 ID:GftLJSJq
結局こういう展開でしかスレは伸びないのね。

676 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:14:07 ID:SYk+BUA9
ま‥まあまあ‥。
ここは超可愛い、コアソンちゅわんに免じて、
擁護、批判、両雄ボンクラって事で手打ちにしようよ。

677 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:18:04 ID:5DOt9mFh
>>672
> それと同じで俺達は面白くないと感じているのも事実。

しかし、「面白くない」と考えている人が示す根拠に誤りがあれば
(貧乏一家にアーチェリー選手w など)、その「面白くない」という
主張には信頼性がなくなるわけですから、それを批判するのは間違い
ですか?

また、単に「俺には面白くなかった」という意見であれば、別に批判や
反論など噴出しません。「好みに合わなかった」という可能性だって
あるわけですから。

つまり、「主観的感想であり、主観的感想だと書き込み人が認識いている」
ならば別に何も問題ありません。

しかし「主観的感想を、あたかも客観的批判のごとく書き込んでいる」場合には
「面白かった側」からも反論させてもらうということです。

「誉める奴は在日」などというのは「日本人なら誉めるところはない筈」という
「客観を装った主観的感想」の最たるものです。

678 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:18:28 ID:JSyMrvlE
>>668
あきれた。
映画の感想は結局のところ個に帰属するもんだろが。
前も相対的な評価で映画を楽しめとかいう
おまえは中国共産党かと言いたくなるような
とんでもない馬鹿がいたが、
つまるところ映画の評価は個人的なものでしかない。

679 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:18:48 ID:ZSBm4mz3
JSyMrvlEも、矛盾してる自分の発言にもう気付いたはずよ。
ID変わるまでは、大人しくするだろ。

680 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:23:01 ID:5DOt9mFh
>>678

>>677を読めよ。
「主観的感想を主観的感想と認識して提示するのは何も問題ない」と
言ってるだろうが。

「主観的感想を客観的批評であるかのごとく提示する場合、反論も覚悟せよ」
ってことだ。

お前がづらづら書き込む自由はあるし、それに対してこっちが何か文句をつける
自由もあるってことだ。

お前の考える民主主義ってのは「自分は何でも言っていいが、俺に逆らう者は黙れ」
ってことか?どこかの将軍様みたいだな(笑)

681 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:24:01 ID:JSyMrvlE
>>677
根拠に誤りってのが
そもそもおかしいんだよ。
貧乏一家にアーチェリーメダリストは
やっぱり現実感を削いでいる事には間違いない。
もちろんこれは主観である。
納得のいく説明があれば誤りを認めるにやぶさかではないが、
これに対しての反論に頷ける物が無い以上
意見を変える気は無いし、
これは正当な意見である。
それを誤りとか言ってる時点で
自分のおかしさを自覚するべきだろ。

主観的意見をあたかも客観的意見的に批判するとのことだが、
それはお互い様というものだろう。
なぜこちらが一方的に責めを負わねばならぬのか?
そういう体質が筑紫哲也糾弾地獄他モロモロを生むんだよ。
自分のおかしさを自覚するべきだろ。

682 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:24:26 ID:nvThZL+L
>>676
これの娘役と同系統なら「箪笥」の妹役のほうが断然可愛い。
グエムルの女の子はブサカワ過ぎるw

683 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:26:25 ID:iA9PiItY
そんなに韓国嫌いなら、こっちのスレで暴れてきたら?
この映画は本当につまらなかったから。

「親切なクムジャさん」ス・ヨンエ主演

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1134198306/

684 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:27:34 ID:vHUQ8Wwl
あの次男も大学出てるし
奨学金とかあるんじゃないの

>>657
シンガポールでも上映するんだ。

685 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:29:34 ID:5DOt9mFh
>>681
ということはつまり「ハーディングなんてスケート選手も現実的でない」
という現実を選択するってことだな(笑)

実際にあり得ることすら、絶対にない事にするという精神も
民主主義的でないと思うけど。

ちなみに俺は「貧乏一家にアーチェリー?ありえるからOKでしょ」と
現実に即して考えます。

686 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:32:08 ID:JSyMrvlE
>>685
ハーディングは現実にあったことで現実的でないなんてことがあるかボゲ。
映画という演出を一歩間違えれば
とたんに世界観がgdgdになる架空の世界において
ハーディングを出すなら
それなりの前フリなり必然性が必要だろってことだ。
そんなこともわかんねーのか。

687 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:34:36 ID:vHUQ8Wwl
鉄パイプ一本で止めるてwwとか思ったことは否定しないが、
貧乏一家にアーチェリー選手は違和感なかったけどなぁ。
一家の期待の星!って感じでさ

688 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:35:30 ID:ZYaC50ET
流れを読まずにカキコ。
先月に、このスレの2で、試写会報告した者だけど、結局、この映画ってダメだったよな。
試写会報告で、溢れるB級テイストを楽しむ映画としてみれば面白いけど、蘊蓄並べて傑作という映画じゃない。
と、書いたら傑作認定してる信者に絡まれたンだよな。

で、試写会組の意見は信じられんとか、タダ見客の反対の結果になるとか、散々書かれたな。
結局今の流れは、試写会組の意見のままだろ?

最高傑作と言い切った信者連中は、今もここにいるの?

689 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:37:43 ID:5DOt9mFh
貧乏人の成り上がりストーリーなんて腐る程あるし
才能を認められた貧乏人の子が英才教育を受けるなんて
ことも、ない話じゃないことぐらい、誰でも知ってるはず。

つまり、こんなことは「説明しなくてもわかるでしょ」の範疇。

690 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:38:18 ID:ZSBm4mz3
俺は傑作って思ってる。好みだからいいんじゃない?w

691 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:39:23 ID:JSyMrvlE
つかな。
映画の演出としては貧乏一家にメダリストがいること自体は
おかしくないんだよ。
それが映画とも言える。
ただこの話の前提としてあったのは
「この映画は現実感にあふれているっプ〜ンw」
とか抜かす馬鹿が現れたから
「どこが現実的なのよ」という反証のために挙げた例だ。
そこんとこちゃんとわきまえてくれよな。

692 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:39:44 ID:5DOt9mFh
>>688
同じ監督の前2作に比べたら劣るが、最近の怪獣が出てくるような
「マンガ的」映画としては優れている方だと思う。

くらいの感じ。

693 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:40:25 ID:JSyMrvlE
>>688
固定だろw

694 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:43:24 ID:SYk+BUA9
>>682
可愛いよ!コアソンちゅわん☆
懐かしい香りがするんだ。
ダサい感じの制服も逆に興奮するし☆
福島が懐かしいなあ‥。
ああ‥、
コ‥アソンちゅわん‥‥。

>>683
確かに。
あれは本当にマジで真実に
ひどかった。
ああ‥コアソンちゅわん‥。

695 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:43:28 ID:vHUQ8Wwl
>>691
「貧乏一家にアーチェリー選手」が誰が見ても非現実的とはいえない以上、
反証にはならないと思う。そんなとこに固執しなくても、他にもいい例あんじゃない

696 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:43:40 ID:nvThZL+L
>>691
煽るのは好きじゃないんだが

いいわけくせえwww

もうメダリスト云々は諦めろよ
見てて痛々しいよ。

697 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:44:09 ID:+sWpgDLy
済まん。漏れこの映画のポスターなどのグエタンの口元から入った口で
前2作なんて全然意識してないけどそのままこの映画に萌えてもいいのか…?

久しぶりに映画館まで行って本気で萌えますた

698 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:45:21 ID:JSyMrvlE
>>695
他にも例出したんだよ、そん時。
頭に穴あけてピンピンしてる金髪オヤジとかな。

699 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:46:23 ID:JSyMrvlE
>>696
馬鹿?
過去ログ嫁。

700 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:47:31 ID:5DOt9mFh
>>691
あの一家にアーチェリー選手がいたって、別に現実感には
何のマイナスもないよ。

アーチェリーが問題になるなら、他の映画だってそのような点を
探せば、現実感なんてどれもこれも喪失しっぱなしだろ。

「沢尻エリカは美しいよね」という主張に対して
「あんなにほうれい線クッキリなのにかよw」と言ってるみたいな
もんだ。

そんなことを言っていたら、全人類の女は、ひとり残らずブサイクに
なってしまう。

ラストの鉄柱ブレーキとかガンホのロボトミーなどは確かに現実感が
薄いが、あれはもう「娘を助けたい」「娘の仇を討ちたい」ということへの
執念として見逃してあげて。火事場の馬鹿力だからアレは。ね。お願い。

701 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:48:13 ID:ZYaC50ET
麻酔の効いてない頭にドリルで穴開けるなんて、無茶苦茶。
大体、空気感染すると思うなら、呼気の検査で、血液感染すると思うなら血液検査で分かるだろw
頭に穴開けるなんて、寄生虫かよ。とか、
あんなでかい怪物を鉄棒一本で止めるなんて、テリーマンだなwとか、

こういうB級テイストは、笑えて好きなんだが、一般受けしないと思ってた。マニアックだからな。
最後も娘殺しちゃうし。奇を衒って失敗したなと、思ったよ。案の定、ここでも叩かれてるし。
一般人は「はぁ?」と、なる人も多いと思う。

702 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:48:26 ID:vHUQ8Wwl
>>698
誰かも前スレで言ってたが、「ホムンクルス」読んでみ
(現実感とかはあんまりないが)面白いよ

703 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:49:25 ID:JSyMrvlE
重ねて言うが現実路線を踏襲してるというなら
メダリスト演出はあり得ない。
結論は

おかしな形に歪めてまでマンセーしたいのかねw

ということだ。

704 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:50:45 ID:5DOt9mFh
>>697
前2作もいい映画だけど、「グエムル」とは「良い」ということの質が全然ちがう。
むしろ、前2作は観ずにいった方が楽しめる可能性が高い。

映画帰りにツタヤで「ほえる犬は噛まないと殺人の追憶ってありますか?」と
可愛いお姉ちゃん店員を選んできけ。

705 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:50:47 ID:nvThZL+L
>>697
怪獣好きは結構萌えられると思うんだけど
意外と怪獣映画として辛らつな意見が多いみたいだ
軍とのバトルを期待してた人が多かったんだろうか?

706 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:51:14 ID:ZSBm4mz3
>>703
メダリスト演出って、詳しく。w

707 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:52:30 ID:5DOt9mFh
>>703
重ねて言うがっつっても
「重ねて何度でも現実感ないって言うもん!ウェーン」
としか聞こえないよ。

こっちも重ねて何度でも「アーチェリー問題ないよ!ウェーン」
と言い続けるだけだ。

708 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:54:51 ID:5DOt9mFh
>>706
貧乏人一家にアーチェリー選手がいるなんてことは認められん!

ということだそうです

709 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:56:18 ID:SYk+BUA9
コ‥アソンちゅわん‥はぁ‥。

710 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:56:37 ID:ZSBm4mz3
何で?
貧乏はアーチェリー選手になれないの?なっちゃいけないって事?

711 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:57:07 ID:iA9PiItY
>怪獣好きは萌えられる

確かにw
あと、グロ好きな方もどうぞ。

古い寺の泥絵の具で描いたような地獄絵なんかに興奮する人。
田舎のお化け屋敷とか、そういうグロさ。

気の弱い人や子供は、夜、夢でうなされるぐらいw

712 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:57:10 ID:JSyMrvlE
>>707,708
典型的負け惜しみw
じゃあおまえら
「この映画は現実感に満ち溢れてるだぴょーん」と言いたいわけだなw
こんなレベルですよ。
擁護派なんてw
あっと失敬!
ほとんどの擁護派なんてw

713 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:57:14 ID:5DOt9mFh
>>703
> おかしな形に歪めてまでマンセーしたいのかねw

日本人なので韓国語で「否定」というのをどう言うのか知らんが

揚げ足をとってまで「否定」したいのかねw

と、こっちは言うだけだ。

714 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:00:17 ID:nvThZL+L
>>703
つか、リアリティを追求した映画じゃないことは普通わかるでしょ?
そして貧乏一家にメダリストが出ることには
なんの不思議も不自然さもない。
何を騒いでいるのかまるでわからない。

715 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:00:17 ID:JSyMrvlE
>>713
揚げ足じゃねーだろ。
実際「この映画は現実感満載だプリーン」
というのがこの話の発端なんだから。
しかし毎度のことながら
こいつら論破されてからがしつこいよなw

716 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:01:14 ID:OlNqluDd
>>705
特撮系好きにゃ本気で平成ゴジラを崇拝してるバカ(断言してやる)がいるからなw
派手に戦わないとやだーいやだーい!つうのが。ゴジスレ行きゃわかる。

717 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:01:27 ID:ZSBm4mz3
>メダリスト演出はあり得ない。

何で有り得ないのか、JSyMrvlEは説明してみ。www



718 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:02:38 ID:GftLJSJq
どちらも相手にしなければ済む話じゃない?

719 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:02:58 ID:5DOt9mFh
成田亨デザインが好きな俺にはちょっとグロ過ぎた・・・
魚系のシルバーで、もっとシュッとした雰囲気だったら
余計に萌えたのに・・・

>>712
「韓国ではアーチェリーはポピュラー」
「ハーディングなどという現実も存在する」
「成り上がりや貧乏人の英才教育という背景を想像するだけでOK」
(成上がれるはずがないとか、英才教育の機会は存在しないと断言する
ほうが不自然)

という根拠を示してるんだけどな。こっちは。

720 :>697:2006/09/12(火) 23:02:59 ID:+sWpgDLy
>705
漏れとしては家族単位の戦いなのに終盤とかで特殊部隊とドンパチされたら困る(w
まぁ怪物VS特殊部隊のドンパチは別の映画で楽しむけどな

721 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:03:09 ID:nvThZL+L
批判派も誰か一言たしなめてあげなよ。
批判派がみんな頭悪く見えちゃうよ?

722 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:05:06 ID:JSyMrvlE
>>714
そうそう、誰でもわかることだ。
それなのにこのしつこさw
ついには論点がアーチェリーになってたからな〜w
ってこれは得意の論法というか
性格的疾患というかだったなw
だから「この映画は現実感爆発ww」
とかぬかした馬鹿が
一言言えばいいんだよ。
「わたしが悪うございました。
適当な事言ってマンセーしてました」
ってw

723 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:05:52 ID:5DOt9mFh
特殊部隊の重火器で倒せなかったのに、一家の火炎瓶&ガソリンで死んだら
ちょっとバランスがね。

ロトの剣で倒せなかった敵が「てつのぼう 120G」で倒せたらちょっとね。

724 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:06:12 ID:SYk+BUA9
>>716
さすがに平成ゴジラ崇拝者はいないでしょう!
いたらマジ馬鹿だよ。
しかし‥


コアソンちゃんキスしたい。

725 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:06:45 ID:vHUQ8Wwl
終盤、妙な風船人形がぷわぷわしてる中
戦ってるのにワロタ

>>715
論破っていっとけば論破したことになるわけじゃないじゃん

726 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:06:54 ID:EEOAs6F2
おい、そんなことよりサラリーマンNEOが始まりましたよ。


727 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:07:35 ID:OlNqluDd
>>723
ありゃガソリンじゃなくて焼酎だという意見があった。特殊部隊の重火器てどこに出てた?

728 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:07:37 ID:nvThZL+L
>>716
平成ガメラ派には受けそうに思うんだけどなあ…

あ、平成ガメラ派視点でみると
ヒロインの美少女度が足りないのかもしれんww

729 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:07:58 ID:5DOt9mFh
あちゃー(笑)

730 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:09:19 ID:OlNqluDd
>>728
俺は平成ガメラ派だ。しかしヒロイン〜は脚本伊藤ちゃんの薄気味悪いこだわりだからいらん派。

731 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:09:25 ID:5DOt9mFh
>>727
> ありゃガソリンじゃなくて焼酎だという意見があった。特殊部隊の重火器てどこに出てた?

「特種部隊の重火器なんてものが出て、それでも倒せなかったのに一家が倒しちゃったら」
という仮定の話でした。わかりづらくてすいません。

732 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:09:40 ID:nvThZL+L
>>727
いや、「だから出さなかったんじゃないか」
という話かと。

733 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:10:36 ID:EEOAs6F2
というわけで第二の人格の復活だ、馬鹿野郎。
いいかげんUDON食って寝てろと言っただろう、馬鹿野郎。

だいたい5DOt9mFhも大人げなさすぎるぞ、馬鹿野郎
UDON野郎の精一杯の背伸び書き込み、よんだら分かるだろう、馬鹿野郎

734 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:10:45 ID:iA9PiItY
普通の怪獣映画に慣れた怪獣映画ヲタほど、この映画には文句を言う。
俺も3日前に怪獣ヲタの友人と見に行ったんだが、家族VSグエという戦いが
最後まで物足りなかったらしくて、「なんで政府軍と戦わないんだ」とブツブツ言っていた。
彼にとってはやはり、戦闘機や戦車が出て、派手な銃撃戦にならないと面白くないらしい。
こっちはむしろ素手や標識や矢で戦うのが面白い、迫力があると思ったのだが。

735 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:11:35 ID:SYk+BUA9
グエムルになって
コアソンちゅわん舐めたい‥☆

736 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:12:06 ID:5DOt9mFh
平成ゴジラでも「大怪獣総攻撃」だけは別にしといてくれ。

ピクシーダストCGの多用と、放射能火炎が細かった以外に
特に不満のない良いゴジラ映画だった。

737 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:12:50 ID:vHUQ8Wwl
>>734
大きさ的に、なんとか自分たちの相手になりそうな絶妙な大きさだよね。
ゴジラみたくデカかったら、はなから戦意喪失して、ドナルド君だって立ち向かわなかったろう

738 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:13:04 ID:nvThZL+L
>>733
いや、あなたはおとなしくサラリーマンNEO視ててくださいw

739 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:14:09 ID:tfxpHmq4
親指さがしかグエムル、どっちを見に行くか悩んでるんやけど、皆ならどっちのがいい?
怖さを重視したいんだがー

740 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:15:02 ID:nvThZL+L
ドナルド君は円盤投げの選手だったんかなあ?
なんにしても無謀すぎww

だれか車で体当たりを狙えばよかったのに。
誤って人撥ねそうだけどさw

741 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:17:07 ID:SYk+BUA9
>>739
グエムル漢江の怪物

742 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:17:51 ID:+sWpgDLy
怖さなら怪談ベースの親指さがしがダントツだな
ちなみに漏れが観たのは立○CINEMA ○WOで親指と併映で
今頃そっちがメインに(w

743 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:18:14 ID:OlNqluDd
>>736
おまえらの意見に総じていえる事は、分類が細かすぎてマニアックすぎるという事だw
制作者にも言えよう。その手の差異が問題では無いと言ってるんだがおまえら全然聞いてくれないw

744 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:18:55 ID:EEOAs6F2
コントを読むキターーーーーー

745 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:20:58 ID:iA9PiItY
>>739
ああ、両方見たよ>親指探し、グエムル

はっきり言って親指探しは全然こわくない。
怖がりの自分が一人で見に行って、全く怖い場面がなかったから
たいていの人は怖くないだろうw

グエムルは怖い。
オカルト的な怖さではなくて、夜、悪夢にうなされるようなグロさ。、
かなり強烈なので、グロいのが苦手な人は止めた方がいいかもね。

746 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:22:01 ID:nvThZL+L
>>739
お、自分も先週グエムルと親指さがしをハシゴしようと思ってたけど
先にグエムル見たら満足したので親指はやめといたところ。

スレを覗いたところだと親指さがしは感動形ホラーっぽいね。
ただグエムルも「怖く」はないからなんともいえないなー。
自分の友達にならグエムルを勧めるところだけど
なんとなくだがあなたは親指向きっぽい気がする。

747 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:25:09 ID:SYk+BUA9
じゃあお休み。
夢でコアソンちゅわんと
いっしょにテレビ見たい。

748 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:25:42 ID:EEOAs6F2
何をおっしゃいます、お代官様

749 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:26:22 ID:JSyMrvlE
すげえなこの総出のコンポw

750 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:27:13 ID:ZYaC50ET
グエムルは、全然怖くないよ。
怪物を怖いと言ってるヤツ試写会でもいなかったな。
グロイシーンなんて、げろ吐く一箇所だけだし。

751 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:27:21 ID:IVnu73ZL
>>742

オイオイ 今週末から
●川 島根2 最大ホールでやるじゃん ゲド戦記と張り合うw
http://www.cinemacity.co.jp/webReservation/calendar.do
(16日以降)

以前は俺も●川がホーム劇場だった 
でも島根1は段差が無くて嫌気がさして今は昭島メイン

っで今見てきた 土田みたいなオヤジがいい味出して笑えた
娘殺す?EDは意外だったが




752 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:28:09 ID:EEOAs6F2
キャバクラいいなあ

753 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:28:49 ID:vHUQ8Wwl
親指さがしって、山田悠介のあれか…
ホラービデオ借りてきて家で楽しむほうがいいんじゃないの

754 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:29:53 ID:nvThZL+L
>>736
金子監督のやつ?
なんかゴジラが戦没者たちの英霊で出来てるとか何とか怪しい話?

あれは好きだわwww

755 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:33:07 ID:tfxpHmq4
意見ありがと。
グエムルにしようかと思ってきたww親指、グエムル以外に怖いっつうかホラーな感じの映画ってないよな。

>>746
親指向き…ワラ


756 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:36:49 ID:JSyMrvlE
何日か前にも見たな
「この映画おもしろい?」

「面白い」

「見にいこw」
まさかこんな見え見えの作戦で口コミ作戦狙ってね-よなw
いつのまにかホラーになってるしw
新規顧客層開拓を狙ってるのかwwww
いやあ、このスレオチャーとしては笑える展開になってきたなw
来週またランク下げたら
どんなひどい作戦がでるんだろうかといまから楽しみww

757 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:39:15 ID:vHUQ8Wwl
>>756
スレの反応を本当に読んでるか?

758 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:40:37 ID:tfxpHmq4
>>756
?何が言いたいの?

759 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:42:31 ID:5DOt9mFh
貧乏一家にアーチェリーは不自然ってことだろうね。

760 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:42:50 ID:ZYaC50ET
>>755
ハイテンションみてこいよ。
【フランス産】ハイテンション【ホラー】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156083198/


761 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:43:52 ID:OlNqluDd
>>757>>758
こいつが流れ読めるようなタマに見える?

762 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:45:21 ID:5DOt9mFh
「ハイテンション」も観たいし「デビルズ・リジェクト」はもっと観たい

763 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:48:43 ID:EEOAs6F2
>>756
よし、これからは俺が養護、じゃなかった擁護してやるぞ、馬鹿野郎
貧乏人がアーチェリーするなんてありえないよな、たしかに。
だからあれはアーチェリーじゃなくてアーチャリーだったんだよ、入学拒否されてる。


764 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:50:03 ID:tfxpHmq4
>>760
ハイテンションか、初めて聞いたww
見てみたくなったわww

765 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:53:26 ID:JSyMrvlE
過剰な反応にワロタw

766 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:58:39 ID:nvThZL+L
>>764
ちなみにDVD借りてみるのなら「箪笥」を激お勧めしておく。
怖くて、切なくて、萌えるからw

767 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:59:50 ID:EEOAs6F2
>>765
俺なんか敵に回すと恐ろしいが、味方にするともっと恐ろしいんだぜ、馬鹿野郎。



そこで劉備様、ここはひとつアーチェリーはリアルと認めて、
いったん赤壁まで退かれてはいかがでしょう


768 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:01:37 ID:6XIlZ8Vg
>>766
韓国ホラーはお薦めしない方が良い。レベル低いし面白くないから。
「サイレン」の方が面白い。

769 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:02:42 ID:KdLjXDK2
スパルタローカルズもメジャーになったなあ

770 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:05:33 ID:nvThZL+L
>>768
韓国ホラー自体は薦めない。
というか韓国映画はグエムルと箪笥以外見たことないw
でも箪笥は名作よ。ややこいけど。


771 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:06:59 ID:GPg31lj5
今日見てきた。あまり深く考えると、普通におもしろかった。
気になった点がいくつか。
@どうやって怪物は現れたのか?(突然変異?最初の液体との関係は?)
Aラスト、グエムル2を意識してる?!というかあの最後助かった子、
 一人勝ちのような感じで、あまりいい印象がなかった。だって兄が
 死んでるのに泣いてないし、それに乞食で食べ物もろくに食べれなかったのに、
 ラストはほかほかのご飯+わがまま言ってるのが…。
B散々論議になってるけど、弾切れで父を死なせた主人公…まぁいろんな
 捉え方があるんだろうけど。
C主人公がイマイチ活躍してなかったこと。「ヒョンジュ〜」と言ってる
 ばかり。気持ちは通じたけど。

772 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:07:40 ID:spm57DJr
>770
箪笥は話がややこしいの難点だが
女優さんの演技が凄いね。

773 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:09:13 ID:YQepzM3c
test

774 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:14:02 ID:YQepzM3c
いつまでも記憶の中で反芻していたい映画ですねこれは

775 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:15:10 ID:eykzkpfY
箪笥の志は極めて高いが完成度は極めて低いw
随時脳内補正する根性があればおすすめ

776 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:15:12 ID:YmKLUwag
日本語で

777 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:16:37 ID:6XIlZ8Vg
こういう記事見ると、必死に反米じゃないと言い切っていた擁護信者が哀れになるな。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060912-00000039-yonh-ent

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙、朝鮮新報が韓国の人気映画「グエムル〜漢江の怪
物〜」を「ハリウッド映画に並ぶ映画だ」と評価した。

 同紙は12日付で「南朝鮮(韓国)で1300万人を超える最多観客動員記録を立てた話題の映画『グエ
ムル』は、どこからみてもハリウッド映画に劣らない」と絶賛した。その上で、韓国のヒット作を見ると、
単純な娯楽として作られらたのではなく、韓国に特有の社会的歴史的背景を反映し、大きな枠組みで
見ると民族問題を扱っているのが共通点だと分析した。

 特に「グエムル」が漢江に出現した原因は、米軍により漢江が毒性物質で汚染されたためだったと説
明し、環境汚染事件は実際に起きており、米軍による環境汚染は基地があるすべての地域で深刻な問
題になっていると指摘した。また劇中の犠牲者も在韓米軍の装甲車にひかれ死亡した女子中学生を連
想させるとし、在韓米軍の存在を皮肉った。

778 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:24:57 ID:yXgmXZqB
>>771
○囲い数字は機種依存文字といって…まいっか
一回しか観てなくて他媒体の情報は知らないけど、私見で

1、ホルマリンによる突然変異で一匹だけ誕生して成長したっぽい
(あと鯖とかいわれるけど、蛙かサンショウウオなんじゃ?)
2、一人勝ちって…w より幼いものを大切にするのは普通かと。
 それに兄の教育の成果か結構しっかりものに育ってるよ。
 「食事中はTVは駄目!」とかw
3、この作品のシュールさの象徴的な場面なので致し方なしw
 笑っちゃうようなお間抜けな失敗でも、結果は容赦がない。
4、娘視点で観てたww
 

779 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:25:46 ID:IizSOPeM
>777
朝鮮総連の機関紙なんだからさ・・・(ry




780 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:26:23 ID:JW8si5pE
俺が見た韓国映画の良かったものをあげて見る。
「箪笥」
「サマリア」
「アメノナカノ青空」
「復讐者に哀れみを」
「スパイダー・フォレスト」
「殺人の追憶」
「春の日のクマは好きですか?」
「ふたつの恋と砂時計」

好きな役者
イム・スジョン
ハ・ジウォン
ぺ・ドゥナ
チェ・ミンシク
ソン・ガンホ


781 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:26:37 ID:KdLjXDK2
この引用からわかることは、朝鮮総連が「グエムル」を政治的に利用しようと
しているということだろ。

それとも「朝鮮総連の言ってることはいつも真実だから、グエムルが反米映画で
あることはこれで証明されたよ」とでも言いたいの?(笑)

782 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:26:53 ID:kFdJAKMr
「いつまでも反芻したい映画ですねこれは」

これが今日の工作員のキャッチコピーらしいw
このコピー今日何回目だ?

実のとこなんにも残らない映画。
俺もうほとんど忘れたw

783 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:30:16 ID:yXgmXZqB
>>777
その記事を根拠にするってことは
「どこからみてもハリウッド映画に劣らない」
のも正しいってことなの?w

解釈は人それぞれ。
そう解釈したい人はそう取るだけの話でしょ。

784 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:30:50 ID:55dFpQzV
>>778
ありがとう。
そっか、教育がなってるからか。ついわがままに見えてしまった。
窓から何か出てきそうな感じは、2への伏線って可能性ない?
でも主人公はもう、かっこいい弟(?)がすればよかったのにw

「殺人の追憶」っていうの、すごく評判いいからそっちが
気になる。今度見よう。

785 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:31:07 ID:KdLjXDK2
いつもは「総連は嘘ばっか」などと言っておきながら、自分に都合がよければ
そんな総連の主張ですらも鵜呑みにする。

同じ鵜呑みならグエムルの方が可愛げがあるょ。

786 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:32:01 ID:rRZnxXfw
>>782
多分今日夕飯何喰ったかも忘れているかと…

787 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:32:45 ID:YmKLUwag
ああああああ
韓国万歳
日本人は死ね

788 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:33:05 ID:6XIlZ8Vg
>>781>783
いや、お前等馬鹿ジャネーの?
朝鮮総連が推奨してる理由が「反米」だから推奨している映画。
監督も、反米要素があると認めている。
まだ、必死に擁護しているのか?

789 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:33:59 ID:8bZbqkCk
ゲエレムは米軍の装甲車なん?

790 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:34:19 ID:KdLjXDK2
貝の缶詰らしいよ

791 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:36:13 ID:qqIA3m5S
>>781 >>783
パクリ云々のときも、必死に「これは韓国発の騒ぎだ」と言ってた人いたけど
それと同じじゃない?
擁護派の「お仲間」の言うことなら聞くだろうと思ってんだよたぶん

792 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:38:16 ID:rRZnxXfw
>>788
いやバカはお前だ。監督が反米の意思を示したというより、チクリと皮肉ってやった程度のものを
朝鮮総連が事大主義でことさらクローズアップしそれに乗っかってうれしそうにしてんのがお前。

793 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:38:16 ID:r4qDKrDo
北朝鮮みたいな独裁国家の映画の政治利用はホント勘弁して欲しい。

794 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:39:20 ID:JW8si5pE
昨日は一日休みだったので
キム・ハヌルさんの「青春漫画」と
ドゥナちゃんの「漢江の怪物」を
歌舞伎町でハシゴしたが、
キム・ギドクの「弓」にしとけば良かった。
単館で面倒いけど
週末、行ってこよっと。

795 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:40:51 ID:YQepzM3c
>>782
くくく。そういうこと書くから違う人格が現れるんだよ、馬鹿野郎
いいんだよ、俺の先祖は牛なんだから。どれだけ反芻してようが勝手だろ。

そんなことより、ああ、俺は擁護がしたい。
JSyMrvlEのくちばしが黄色くてケツが青くて、
PCの前で顔を真っ赤にして打ち込んでいる信号のような様がたまらなく愛おしい。
>>782お前か?>>786、それともお前か?
日付が変わりIDが変わったのが恨めしい・・・・

796 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:41:56 ID:KdLjXDK2
>>788
> 朝鮮総連が推奨してる理由が「反米」だから推奨している映画。

日本語があまり上手じゃない部分は突っ込まないでおいてやる。

総連は毛の先ほどでも反米に見える要素があれば
「反米だから素晴らしい!」と言うのだ。

お前の晩飯(もう覚えてないだろうが)が和食であれば、それに対して
「米国の食文化に毒されていない!その反米精神は素晴らしい!」とか
言うのが総連。

> 監督も、反米要素があると認めている。

それは俺は知らないが、そうであっても「総連が喜ぶような反米精神」か
どうかは全く別の話だ。邦画やアメリカ映画にだって「反米的表現」を含む
ものはある。

911テロは「アメリカなんて消えてなくなれ」という反米行為だし、総連の言う
反米もそれとほぼ同じ。しかし、映画等の表現における反米は「アメリカはもっと
謙虚になれ」というような反省の促し。

そういう「反米」と、総連の「反米」を同じに扱う時点でどうにかしている。

797 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:45:39 ID:yXgmXZqB
>>788
映画観たんでしょ?
米軍だけじゃなく韓国政府や役人、
さらにわけもわからずデモする市民などみんなを馬鹿にしてたじゃん。
そして主人公はエンディングで
事件の首謀者とかに謝罪と賠償を求めたりせず
俺は俺の今を生きるだけってスタンスなんだぞ。
なんで反発するのか理解できん。

あと仮に反米だとして、日本人の我々に関係あるの?
あなたアメリカ人なの??

798 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:50:31 ID:6XIlZ8Vg
監督は「初めは怪獣映画ということで色々と反対もあったが、完成した作品を見て納得してもらえたと思う。
映画の最初と最後で米軍のことに触れている上に、韓国における米軍の役割を風刺しているので、反米映画というレッテルを貼られてしまいそうですが、この映画はそれだけではありません」
と本作の持つ多様性を主張。

監督も反米要素は有るけど、それだけではないと言っている。
つまり、反米のレッテルを貼られてもおかしくないような映画なんだよ。
だから、総連も乗っかってるのに、お前等信者は、まだ否定するのか?

799 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:51:18 ID:KdLjXDK2
自分で「レッテル」って言っちゃってるよこのひと(笑)

800 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:54:03 ID:OloJRE18
世間的には良作でしょうが、僕には今年のベスト3に入る程の作品です。
「こういう映画が観たかったんだよ!」
に十二分に応える作品。

『UDON』より混んでいたのも嬉しい。

http://hakaiya.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/john/wforum.cgi?no=1318&reno=1212&oya=1203&mode=msgview


チョン人破壊屋、日本映画を馬鹿にしながらグエルムを大プッシュwwwwwwww

801 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:54:31 ID:rRZnxXfw
>>798
しますね。eiga.com監督インタビューでもアルジャジーラが取材に来て、怪獣はアメリカの象徴ですよね?と言ってきかなくて、
しつこく意見を押しつけられたとあった。総連がやってるのと同じ事です。それからあんたが引用してる監督の言葉の最後、
この映画はそれだけではありません、てのは見えないのかな?読めないの?

802 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:55:41 ID:1WcsvkiG
観てきました。良かったです。客8人でした。
反米映画とは思えませんでした。
文明に伴う自然破壊、環境汚染に対する反感だと思います。
(欧米の文化が自然破壊、環境汚染を前提とするならば反米かも・・・)

803 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:56:50 ID:6XIlZ8Vg
>>801
ttp://www.wowkorea.jp/news/News_Read.asp?nArticleID=13691

反米要素は有る映画なんだよ。必死に否定するお前等はなんなんだよwキモスw
反米要素だけでない映画でも、反米を含んでいることは間違いない。

804 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:56:55 ID:KdLjXDK2
>>798
レッテルというのは、貼ったり、また、貼られたレッテルを信じる人を
バカにする比喩なんだよな。

「グエムル」で言えば、「反米というレッテルを貼る人(総連など)」
「反米というレッテルを信じる人(反米映画だと思ってる人)」が
バカにされるの。

「反米要素はあるが、反米テーマの映画じゃない」と言う人は
「貼られたレッテルに惑わされない人」だからバカにされないの。

わかる?

805 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:58:14 ID:kFdJAKMr
>>798
しょうがないよ。
だってそれが信者だものw

806 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 00:59:30 ID:6XIlZ8Vg
>>805
だな。監督が反米要素があると言っても、反米じゃないとか言い出す信者の考えがワカランよ。

807 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:00:05 ID:NWtVgUsZ
うおっ、なんだこのスレの伸び

808 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:00:08 ID:kFdJAKMr
>>800
バロスwwwww
UDONより混んでたってこいつ両方観たんだろうねホントにw

http://www.cinemanavi.co.jp/info/last.html

もはや雲泥の差ww

809 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:01:54 ID:KdLjXDK2
しかし>>798の文章は読めば読むほど味が出るな(スルメの長い足のごとく)。

810 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:03:20 ID:kFdJAKMr
>>806
そうそう、
ここの信者は一貫してそう。
自分の都合のいいように勝手に形を変えて誉めるw
あるときはホラー
あるときは現実感
あるときは反米じゃない
あるときは風刺wwww

この性質
映画だけじゃないよな、やつらw

811 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:04:01 ID:KdLjXDK2
>反米映画というレッテルを貼られてしまいそうですが

「反米映画って言わないでもらいたいなあ」って監督は言ってるんだが(笑)

812 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:05:23 ID:YmKLUwag
反日映画ですよ

813 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:07:08 ID:IizSOPeM
>806
確かに反米要素も入っているってのは同意するんだけど、
引用元が悪いから妙な混乱が起きているのでは?

814 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:07:41 ID:KdLjXDK2
諷刺のある怪獣ホラードラマで反米要素はあるけど反米テーマではない映画。
監督いわく「反米映画っていうレッテル貼られちゃうかも・・・」

別に何も間違っちゃいないよな。

815 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:08:24 ID:YmKLUwag
反日ならok

816 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:09:59 ID:6XIlZ8Vg
>>810
マジ、怖エーw
アメリカ軍が、ホルマリン流して怪物作って、細菌無いことを知りながら、頭に穴開けたり、エージェントイエローを民間人にぶちまけて、苦しむ映像をアメリカ人が撮ってるシーンが有っても、反米じゃないとか怖エーよな。
信者の考え。w


817 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:10:22 ID:JW8si5pE
虜のまま救出を待つだけの少女じゃなかったのが凄かったね。
家族が命懸けで助け出そうとしている姿と平行して
娘も小さな命を守るために戦っていたんだ。
なんでもない、平凡に生活する家族たちの冒頭の姿と、
家族をさらわれ、命を落としながら戦う姿のギャップは、
泣けて来るようだった。

父が少年を引き取った気持ちは、
彼の命があることが、短くも娘の生きた証しだったからだね。

818 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:10:34 ID:rRZnxXfw
ごった煮料理の中の一つの調味料をあげつらって反米だ!とかぬかしてるとしか思えませんね。
全部ひっくるめてその味になってんのにそこだけ過剰反応するなんつーのは、アレルギーっつうんですよ。
解るかな?

819 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:10:40 ID:nLYxmGUv
パトレイバー実写版なら見る。

820 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:10:43 ID:KdLjXDK2
> 引用元が悪いから妙な混乱が起きているのでは?

もはや引用元とかそういう次元じゃないと思うが。
監督の「反米映画というレッテルを貼られるかもしれない」という発言を
「監督本人が反米映画だと認めている」と言い換えてる馬鹿がいるだけの話。

821 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:11:08 ID:IizSOPeM
この映画、人間で例えればテストで60〜70点取った学生。
こいつをアホか?賢いか?と議論するのは不毛だと思うよ。

822 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:11:39 ID:yXgmXZqB
>>803
「反米映画だ」と始めておいて、反論されると
「反米要素だけでない映画でも、反米を含んでいることは間違いない。 」
かよwwなにその速攻トーンダウンwww
昨日のメダルの時といっしょじゃないかwww

「反米を含んでいる」程度なら誰でも同意するんだよ。
「反米映画」と「反米を含んでいる」の違いもわからないの?

ネタの選択と論調に無理がありすぎるんだよ
なんか可哀相なんで代わりにグエムル批判してやりたいくらいだw
他にいくらでも突っ込みどころはあるのになんで
そんなしょぼい突っ込みなんだよww

823 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:13:34 ID:kFdJAKMr
>>816
そう!
それこそが信者!!

どんな荒れ球クセ球でも
果ては大暴投ですらも
すべてキャッチする信者。
これじゃなに作っても傑作だっつのwww

824 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:13:53 ID:KdLjXDK2
>>821にはおおむね同意。

俺的には「怪獣の出てくる映画で60〜70点は上出来」という感じ。

825 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:14:26 ID:yXgmXZqB
>>817
頑張らずに、じっと隠れてれば助かったかもしれないというのが
ちょっと皮肉すぎて可哀想だけどねえ…
まあ、男の子の病気があったから
無理して脱出しようとしたっても無意味になってはいないんだけどさ。

826 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:14:51 ID:6XIlZ8Vg
>>822
反米要素を含んでいるから、反米映画だろ?
何か問題でもあるのか?
それとも反米要素が含まれているけど、反米じゃない理由はなんだ?無いだろ。

827 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:15:04 ID:kFdJAKMr
この映画、人間で例えればテストで10〜20点取った学生。
こいつをアホか?賢いか?と議論するのは不毛だと思うよ。

828 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:15:28 ID:IizSOPeM
>820
了解。

829 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:16:31 ID:rRZnxXfw
>>827
まぁ引用の仕方も拙いし、今日のアンチは総じてレベルが低かったっつう事でw

830 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:17:09 ID:kFdJAKMr
なんつか擁護は常に総じてレベルが低いよなw

831 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:17:10 ID:KdLjXDK2
>>816
> アメリカ軍が、ホルマリン流して怪物作って、細菌無いことを知りながら、頭に穴開けたり、エージェントイエローを民間人にぶちまけて、苦しむ映像をアメリカ人が撮ってるシーンが有っても、反米じゃないとか怖エーよな。

別にそれはアメリカじゃなくたって成立する。
ロシア軍が駐留していて同じことをしても、日本軍が駐留して
同じ事をしても、ストーリー的な変化はない。
たまたま現在韓国に駐留しているのが米軍だからああなっただけ。

「ドラゴン怒りの鉄拳」は「反差別映画」であって「反日映画」ではない。
それと同じ。

832 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:18:19 ID:6XIlZ8Vg
>>823
前なんか、グエムルの突進を鉄棒一本で、止めることに不思議はないとか、言いだしてたからな。
ブレーキ掛けないで60キロ位で突っ込んでくる乗用車は止めれると、思い出すからなw

833 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:18:43 ID:rRZnxXfw
>>830
このスレ的に言やぁ、お前〜追憶の最初に出てたガキレベルだなw

834 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:19:06 ID:UECaTBq2
タカリチョン国の映画なんか見るわけねーだろ

835 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:19:15 ID:kFdJAKMr
反米とレッテルを貼られそうですが

反米描写があるということを監督が認めている

なんの無理もないw
こんなあたりまえのことで
いつまでも粘着する擁護w
しかも一人二人でなくwww
総じてレベルヒクスw

836 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:19:39 ID:6XIlZ8Vg
>>831
アメリカじゃなくても成立するのに、全て悪役アメリカに押しつけておいて、反米じゃないとか、お前等おかしいッテ気付けよ。
マジで。

837 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:20:01 ID:KdLjXDK2
>>826
> >>822
> 反米要素を含んでいるから、反米映画だろ?

カレー粉を含んでいれば、全てカレーってことか?

レストランでカレーを注文して、カレー味のアイスクリームが
出てきたら怒るだろ。

「これはカレーじゃねえよ」と文句を言ったら
「カレー粉を含んでいるからカレーですよ」と言われて納得するか?

838 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:20:22 ID:kFdJAKMr
>>833がいい例だよw
しつこいばかりで
中身0w

晒しといてやるか
ID:rRZnxXfw

839 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:21:26 ID:JW8si5pE
冷たいビールが飲みたい…、
少年の前で泣き言は言えないから、
ホントは、お父さんに会いたいって言いたかったんだろうね。

840 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:21:33 ID:KdLjXDK2
ていうかもうネタがないならないと言えばいいのに。

弾数くらいちゃんと数えとけよ

841 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:24:24 ID:yXgmXZqB
頭が悪いと自分が馬鹿をさらしているだけなのもわからないんだなぁ
マジで羨ましい。

842 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:24:38 ID:KdLjXDK2
でも、こういう流れは擁護派にとっては全く害がないからいいよね。

843 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:25:49 ID:kFdJAKMr
反米要素をふくんでいるのに
反米映画でないと言えるその神経に乾杯w
反米は反米なんだよ。

844 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:26:38 ID:6XIlZ8Vg
>>837
反米要素を含んでいるのに、反米じゃないと言い切るお前等は、アメリカを批判してないと思う部分はどこなんだ?
マジでお前等おかしいぞ。
俺が反米だと思うのは
アメリカ軍が、ホルマリン流して怪物作って、細菌無いことを知りながら、頭に穴開けたり、エージェントイエローを民間人にぶちまけて、苦しむ映像をアメリカ人が撮ってるシーン
が有り、全ての元凶を韓国の作品なのにアメリカ軍にした事。
なんだが、お前等信者は、上記理由は反米に当たらないと思うのか?

845 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:26:52 ID:2Sndh2U4
どんな死闘の最中でもちゃんと人間はお腹がすいちゃうんですね。
カップ麺ができるのをじっと待ってたりして。そして
いないはずの娘の口に黙って食べ物を運ぶ、ああ
なんて美しいシーンだろう!

お前らこれが映画のリアリティってえやつですよ。

846 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:27:40 ID:KdLjXDK2
店員の「カレー粉が入ってるからカレーです」に論破されて
カレーアイスを不味そうに食べてるお前の姿が愛しいよ。

847 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:30:09 ID:B8t1wFAX
反米はもういいよ グエタンに集中―あるB級怪物好き

848 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:30:55 ID:MX9UnOps
日本沈没は反米映画でしたね♪

849 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:31:39 ID:kFdJAKMr
なんつーかここの信者を見てると
面白くない本読んで
みんな面白いといってるから面白いにちがいないと思い込んで
面白いんだ!と断言してる、小学生を彷彿とさせるなw
これがウリナラ思想か。
だから反米でない映画〜 とか
反米映画〜     とか
リアルな映画〜  とか
極上のホラー映画〜  とか
反芻したい映画〜  とか
コメディ映画〜  とか
風刺映画〜  とか
日によって言ってる事がちがってくるんだろうなww

なんつか
烏合の衆?
あ、さすがにいいすぎかw
的を得ていると言えどもww

850 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:32:21 ID:KdLjXDK2
>>844
> >>837
> 反米要素を含んでいるのに、反米じゃないと言い切るお前等は、アメリカを批判してないと思う部分はどこなんだ?

よーし、このシーンはアメリカを批判しないぞ!
・・・なんて考えて映画を撮ってる監督なんて世界中のどこにもいねえよ(笑)

どうしても挙げろというなら、ガンホが弾数を間違えたシーンには反米要素は
ないと思うなあ俺は。

851 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:32:51 ID:XsgfjWkI
>>849は何が言いたいんだろw

852 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:33:01 ID:kFdJAKMr
まあこれが
構成力のみ絶賛される映画の正体と言う事なのだろうww
いやあ今日は擁護のレベルにワロタww

853 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:34:09 ID:6XIlZ8Vg
>>846
それ論破になってないからw
相手しなかっただけ。
全然例えになってないし。

854 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:34:23 ID:KdLjXDK2
「冷えたビールが好き」という台詞にも、全く反米意図はないと思うし
市民を助けるためにドナルドが頑張ってるシーンにも反米意図はないと思う。

挙げろと言われれば、いくらでも挙げられるなあ。

855 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:34:37 ID:JW8si5pE
俺はこの映画に文句をつけようと思わないのは
金子修介の「ガメラ」に文句が無いのと同じような理由なんだ。

856 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:34:47 ID:MX9UnOps
グエたんは橋の下にぶら下がってるのが好きだろ?
アレはアメリカの核の傘にぶら下がってることを暗示してるんだよ。
だから反米だw

857 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:35:20 ID:VKwhcK/7
今日も大人気!さすがグエルム君、織田を超えたな!

858 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:35:35 ID:6XIlZ8Vg
俺が反米だと思うのは
アメリカ軍が、ホルマリン流して怪物作って、細菌無いことを知りながら、頭に穴開けたり、エージェントイエローを民間人にぶちまけて、苦しむ映像をアメリカ人が撮ってるシーン
が有り、全ての元凶を韓国の作品なのにアメリカ軍にした事。
なんだが、お前等信者は、上記理由は反米に当たらないと思うのか?

誰も答えないw

859 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:36:27 ID:kFdJAKMr
今日も大人気!
でも動員数は斜め下!

860 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:37:12 ID:KdLjXDK2
>>853
> 相手しなかっただけ。

めだかさんの「今日はこのへんにしといたろ」みたいなもんスね。

861 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:37:21 ID:MX9UnOps
ビールが転がってシューっていうだろ?
あれ、本当は「ブシュー!」って言ってんだよ。ブッシュって。
だから反米だ!

862 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:37:53 ID:2Sndh2U4
反米反米ってさあ、アメリカ批判をしているというよりも、
アメリカにいいようにされてる韓国政府をおちょくってる
のがわかんないのか? おまえらの目は節穴かい?

といっても、そのことは映画のほんの一部でしかないんなけどな。


863 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:37:56 ID:kFdJAKMr
>>858
都合の悪い事には答えない!
それが工作員マニュアルw

いやもういつもの事とは言え、
こんなんで口コミなんて出来ると思ってるのだろうかw

864 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:39:56 ID:MX9UnOps
ドゥナたんのジャージ、ナイキじゃないから反米だ。

865 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:39:59 ID:KdLjXDK2
「冷たいビールが好き」って台詞があったろ。
で、ビールが「ブシュー」というシーンがあった。

つまり「ブッシュが好き」という親米映画なんだよ!

866 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:40:12 ID:yXgmXZqB
でまあ映画の話なんだけど
親父が乗り込んだとき
娘を食べたグエムルが巣から出ていったのはなんでなんだろ?
逃げ出す…理由はないよね?
単に蓄えが尽きたからまた食べに行ったの?

この話何度話してもみんなにスルーされるんだ…
駄作認定派すら喰いついてくれない

867 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:40:52 ID:XsgfjWkI
アメリカ子分気取ってるネットウヨ、ウザイっす。
アメリカ様を侮辱するのは、ウリが許せないニダ!w

868 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:41:17 ID:KdLjXDK2
>>864
> ドゥナたんのジャージ、ナイキじゃないから反米だ。

いや、よくみろスニーカーが





NICE

869 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:41:30 ID:6XIlZ8Vg
>>863
怪物誕生=アメリカ軍がホルマリンを流したため
一家が拘束される。娘を助けにいけない=アメリカ軍が手術ミスを隠すためウィルス説を出したため
韓国のデモ隊(民間人)に致死性のガスを浴びせる=アメリカ軍が民間人を気にせず撒く

この映画の元凶となる行為は、全てアメリカのせいにしてる。
これを反米映画と、言わずになんと言うんだw

870 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:42:38 ID:MX9UnOps
>>866
娘が逃げ出そうとしたことを察知したから。放置しておくと逃げ出すかも知れん。
油断がならないから、携帯しておくことにしようとグエたんが考えたから(割と頭がいい

871 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:43:17 ID:KdLjXDK2
言うなら「反官映画」だろうな。

872 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:44:42 ID:kFdJAKMr
>>869
反米映画ですw

873 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:45:41 ID:MX9UnOps
>>866
あるいは、ゲロ吐いちまったもんだから、ばっちいと感じて、隔離しようと思って。

874 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:46:48 ID:kFdJAKMr
しかしまあ
アホな大統領もって
中国への再属国化が既定路線となりつつある韓国では
この映画ヒットする理由もわからんではないな。
「人間あきらめが肝心」
これですよ、これw
これだけだろ。

875 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:47:50 ID:kFdJAKMr
>>874はグエムルのテーマ曲をBGMにお読みください。

876 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:47:52 ID:eopoyxKy
続編、グエたんが増殖、触手系R18で来たら許す。

877 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:47:56 ID:6XIlZ8Vg
>>860
お前と同じように簡単な説明しよう。
お前が、小麦粉アレルギーだとする。目の前にはお好み焼きがある。当然小麦粉も含まれている。
しかし、お前は「これは小麦粉じゃないので、食べれる」と、言えるか?
小麦粉が入っていることにはかわりはない。

878 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:48:13 ID:MX9UnOps
>>866
あるいは、食いすぎたものだから、ウエストラインが気になったグエたんが
ウエイト・トレーニングのつもりで。

879 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:51:03 ID:acURzBBc
本当は反日に徹して「日帝の陰謀」でグエムルを生まれたことにしたいわけ。
でも日本に売れなければ制作費の回収も難しいわけだから妥協している。
その甘い部分がこの映画が駄目映画になっている理由かもな。
もちろん反日映画ならば、日本で250スクリーン公開なんて、あり得ないわけだが

880 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:52:33 ID:KdLjXDK2
小麦粉アレルギーなのにお好み焼きを頼む奴が悪いだけだろ(笑)

客「お好み焼き下さい」
店「はい、お好み焼きおまち!」
客「小麦粉アレルギーだから食えるわけねえだろ!」←間違った批判

客「カレー下さい」
店「はい、カレーおまち!」
客「これ、アイスなんだけど」
店「カレー粉入ってるから、カレーです」
客「カレー粉入ってりゃカレーじゃねえだろ!」←正しい批判

881 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:53:41 ID:kFdJAKMr
なんつか
むやみやたらと
しつこいなw

882 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:56:12 ID:6XIlZ8Vg
>>880
都合の良い解釈だけだろw
カレー粉=反米要素=小麦粉
アイス=映画=お好み焼き
だと、書いてるんだってwお前の方が無茶だと気付けw

883 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:57:36 ID:KdLjXDK2
アレルギーを例えに出す時点で間違ってるだろ(笑)

アレルギーの場合、「そもそも食いたくない場合」もあれば
「食いたいのに食えない」という場合もある。

つまり、本人の意図や意志とは無関係だってことだ。
選択の余地がないことをアレコレ言う事はできない。

884 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:59:40 ID:XsgfjWkI
>>879
もう既に、国内だけで収益が100億円超えてるから。w

885 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:00:45 ID:gRGhzDmO
ウォンだろ単位間違えんな

886 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:00:49 ID:acURzBBc
>>884
そんなのはただの結果論

887 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:00:57 ID:6XIlZ8Vg
>>883
馬鹿ジャネーの?
反米要素があるから反米映画だって書いているんだってw
材料があるから、その材料の料理って事だ。
カレー粉なら、カレー。小麦粉なら、小麦粉を使った商品な。
お前が言ってるのはカレー粉で、アイスと言う全く違う商品を出している。
それぐらい気付け馬鹿w


888 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:01:14 ID:yXgmXZqB
>>869
じゃあもう一回だけ相手してあげるからあとで>>797にも返事してね

怪物誕生>ホルマリンを直接流したのは韓国人
ウィルスデマ>実際に拘束したのは韓国人 話を聞かない医者も韓国人
ガス>最後のはWHOが介入したんじゃなかったっけ??

全体としてアメリカというより言いなりになる韓国人批判じゃね?
というかそれも実際のところ舞台設定に過ぎず
筋を追ってみればわかると思うけど、
主人公一家が米軍に対してなにか感じている様子はない

それとさー、そもそも「反米映画だとは思えない」というのは
映画の擁護でもなんでもないんだよ?
反米映画であろうがなかろうが、この映画の評価と関係ないじゃん。
反米映画だと駄作になるの?何にこだわっているのかわからないんだが 。

889 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:03:54 ID:XsgfjWkI
ウォンだと・・・
何日かの前の記事によると、「9千億ウォン」以上のの収益をあげたという。
日本円で110億円超えてるwww

890 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:04:33 ID:KdLjXDK2
ある映画監督がいて、その映画監督は反米アレルギーだとする。
反米描写をすると死んでしまうのだ。

反米描写をしたいのに、反米描写をすることができない。
さてこの監督は反米監督か?それとも反米監督じゃないのか?

観客に置き換えてもいい。
反米的な考えを持っているのだが、反米映画を観るとアレルギーで
死んでしまう。だから反米映画は絶対に観ない。

この観客は「反米映画ファン」か、それとも「反米映画嫌い」か?

このように、選択の余地がないアレルギーを持ち出した時点で、
議論は成立しない。

なぜなら「監督はなぜ反米要素を入れたのか」とか「入れなかったのか」
というのは「監督の選択」によるものだからだ。

「反北朝鮮要素のある映画を撮影すると死んでしまう」という反北アレルギー監督が
北朝鮮には大勢いる。しかしこれは監督の意図や意志とは無関係である。

891 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:05:40 ID:KdLjXDK2
>>887
> お前が言ってるのはカレー粉で、アイスと言う全く違う商品を出している。

全く違う商品?
「カレー粉を材料に含む食品」という同じ商品だが。

892 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:06:49 ID:6XIlZ8Vg
>>888
ホルマリンを流したのは韓国人でも命令したのは誰だ?
実際に拘束したのは韓国人でも、拘束する原因はなんだ?
ガスマスクを付けてビデオ撮影するアメリカ人を見てないの?

>>891
カレー粉(反米要素)で、カレー(反米映画)は、通常の考えだろ?違うか?
カレー粉(反米要素)で、カレー味のアイスは、通常の考えではないことぐらい分かりませんか?w

893 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:07:22 ID:yXgmXZqB
>>870 >>873
つーことは娘はグエたんにとって特別のお気に入りって解釈かw
じゃああれは過失致死だったのかw

894 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:07:47 ID:VDrqT4IY
グエのフィギュアが欲しい。どこで買える?

895 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:09:20 ID:XsgfjWkI
俺が持ってる。100億ウォン。

896 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:09:53 ID:SvoRQXgw
反米だとしても今年上映されたどの邦画よりもレベルが高い。
日本は終わったな。

897 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:10:08 ID:6XIlZ8Vg
>>797
ハァ?意味不明。反米だと認めないから、反米要素を書いて反米だと説明してるだけだろ?
何故、指摘したらアメリカ人になるの?

898 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:11:01 ID:XsgfjWkI
>>896
日本の観客レベルにあわしただけさ。

899 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:12:39 ID:yXgmXZqB
6XIlZ8Vgが激しい反米アレルギーの病に冒されていて
反米要素の入った映画は
そのほかの要素がどうであれ受け付けないことがわかった

900 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:12:40 ID:KdLjXDK2
>>887
アメリカにはいいところも悪いところもある。
悪いところを直せば、もっといい国になるよ。

という意図でもって「アメリカの悪いところを批判する」という場合、
それは「反米」なのか?

愛しているから叱っているのに、「俺は親に憎まれている」などと
勘違いして親を刺す中学生みたいだなお前。

「愛しているからこそ、悪い部分を批判する」のは「反」ではない。

901 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:13:42 ID:MX9UnOps
>>893
グエたんは、こっそり「野生の証明」のときの薬師丸ひろ子や「転校生」のときの小林聡美の
ブロマイドを持っていたはず。ラストは、愛するものを死なせてしまったので
ガソリン飲んでの失意の自殺

902 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:15:07 ID:M008/svD
映画館は在日ばかりだな

903 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:15:34 ID:SvoRQXgw
ゴジラも立派な反米映画なんだが。

904 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:15:48 ID:6XIlZ8Vg
>>900
>「アメリカの悪いところを批判する」
それ反米だから。

米国の政策などに反対の立場をとること。米国に反感をもつこと
は反米。
いい加減それぐらい勉強して下さい。信者さん。

905 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:15:48 ID:KdLjXDK2
>>892
> カレー粉(反米要素)で、カレー(反米映画)は、通常の考えだろ?違うか?
> カレー粉(反米要素)で、カレー味のアイスは、通常の考えではないことぐらい分かりませんか?w

お前が言ってるのは
「カレー粉(反米要素)が含まれていれば、全てはカレー(反米映画)と呼べる」だ。

ここから導きだされる結論は「カレー粉入りのアイスもカレーと呼べる」という
通常ではない結論だ。

つまり、お前の言ってることが正しい場合、通常ではない結論が導き出されるということだ。

906 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:18:28 ID:6XIlZ8Vg
>>905
都合の良い解釈するなよw
カレーを注文して、カレーが届けられた。
これを俺は言ってる。
お前は
カレーを注文して、カレー粉要りのアイスだろ?



907 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:19:04 ID:KdLjXDK2
>>904
ちゃんと読めよ。

「仮に愛するアメリカの悪い部分を批判する」場合は、必ずしも

> 米国の政策などに反対の立場をとること。米国に反感をもつこと

であるとは限らない。

アメリカの政策には賛同するし、アメリカが好きだ。
でも、お役所仕事って融通がきかないから、それをもっと
融通がきくようにしてほしいよ。

という「アメリカの悪い部分」を批判するのは「反米」ではない。

908 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:19:33 ID:6iispyyo
グエちゃんは、ゴジラを越えますか?W

909 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:22:10 ID:KdLjXDK2
>>906
でもお前が言う通りなら

「カレー粉(反米要素)が入ってる = カレー(反米映画)」

だから間違いじゃなくなるんだよな。

「カレー粉(反米要素)入りのアイスは、カレー(反米映画)ではない」という場合
「カレー粉(反米要素)が入ってるだけでは、カレー(反米映画)とは呼ばん!」

ということにならないとおかしいんだよな。

910 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:22:42 ID:SvoRQXgw
>>908
まあゴジラも初代以外は微妙な出来だからな。

911 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:23:10 ID:MX9UnOps
>>901に補足。グエたんがおかっぱ制服女子中学生に萌えな点は、(寝たふりの)寝顔
をぺろぺろするところに明瞭に表れている。

912 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:25:22 ID:MX9UnOps
小さな男の子も生かしたのは、グエたんが女の子と勘違いしたから。

913 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:25:44 ID:28jhkZdc
グエちゃん、いやらしさはジャバに通じるものがあるな。

914 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:25:50 ID:XsgfjWkI
アメリカ政府=アメリカ

こういう考え方をする人が多いね。

「ブッシュ」を風刺して馬鹿にするアメリカのコメディアンは、
反米コメディアン・反政府コメリディアンなのか?と質問してみる。

華氏9・11も反米映画なのか?
カンヌは只反米映画にパルム・ドールをあげたのか?カンヌはアメリカ嫌いなの?

915 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:25:58 ID:6XIlZ8Vg
>>907
恐ろしい信者脳だなw
>「アメリカの悪い部分」を批判
これは反米だっつーのw

>>909
カレー粉入りのアイスはアイスだろ。カレーではない。それぐらい気付け馬鹿w

916 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:27:25 ID:KdLjXDK2
「グエムル」では、アメリカの「自国益(ミス隠し等も含む)の為なら、他国は
ないがしろ」という考え方が批判されてるわけだが、これはアメリカだけの問題か?

日本政府だって韓国政府だって、世界中のあらゆる国で「自国益の追求のために
他国をないがしろ」ということが行われている。

監督は、世界中の国の「自国のためなら他国はどうなってもいい」という考えを
批判してるんだが。

917 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:27:43 ID:B8t1wFAX
先生!アメリカに不満持ってる人は吉野家の牛丼食ったらダメなんですか?
ちなみに漏れは韓国自体は('A`)だけど作品はちゃんと見れるけど変ですか?

918 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:29:12 ID:6XIlZ8Vg
>>914
自国民がアメリカ批判をするのは、アメリカ批判でも反米ではないよな。
アメリカ人同士だからな。
しかし他国の第三者が、アメリカ批判するとそれは反米行為。

919 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:30:12 ID:28jhkZdc
なんか夜中になるといつも盛り上がってるなw

920 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:32:46 ID:XsgfjWkI
>>918
だとすると、「パッチギ」は反日映画ではない事になる。w
自国民が批判すると反米じゃない。反政府にはなるの?

それと、アメリカ批判した作品にパルム・ドールをあげたカンヌは、どうなの?


921 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:35:24 ID:CcjCkVdS
>>915
カレーとアイスが混ざっていたらその料理はカレーなのかアイスなのか
君には認識できるか?

922 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:35:46 ID:KdLjXDK2
>>915
> カレー粉入りのアイスはアイスだろ。カレーではない。それぐらい気付け馬鹿w

だが、カレーもアイスも同じ食品だ。
カレー = 映画
アイス = 映画
としても、何も間違ってない。

カレー粉(反米要素)の入った食品(映画)は全てカレー(反米映画)と呼ぶ。

ならば

カレー粉(反米要素)の入ったカレー(映画)は全てカレー(反米映画)と呼ぶ。

となり、同時に

カレー粉(反米要素)の入ったアイス(映画)も全てカレー(反米映画)と呼ぶ。

ということになり、カレーを注文してカレーアイスが出ても文句は言えない。
なぜならお前が正しければ「カレーアイスもカレーである」となるからだ。

923 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:38:37 ID:KdLjXDK2
反米要素が入っている映画であっても、反米映画とは断言できない。

この場合のみ

カレー粉(反米要素)が入ってる食品(映画)であっても、カレー(反米映画)とは
断言できない。

と言う事ができる。

924 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:42:13 ID:KdLjXDK2
反米要素が含まれている = 反米映画と認定できる
カレー粉が含まれている = カレーと認定できる

これがお前の言い分。

反米要素を含んでも、意図や構成によっては反米映画とは認定できない。
カレー粉を含んでも、意図や調理法によってはカレーとは認定できない。

これが俺の言い分。

925 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:42:35 ID:6XIlZ8Vg
>>920
「パッチギ」は、資本が在日朝鮮映画だから、反日だろ。
パルムドールあげても、作品はマイケル・ムーア(アメリカ人)の映画だろ。
アメリカ人の審査員が、賞をあげれば反米になるとでも?

>>921ー922
お前等本当にしつこいなw
カレー粉は、カレーの材料で、アイスの材料ではない。それは分かるか?
無理矢理、アイスに入れてカレー粉を入れることが出来ても、それはアイスで有り、カレーではない。
カレー粉(反米要素)は、カレー(反米映画)なので、違うというので有れば、カレー粉要りアイス(反米映画じゃない)を出せば良いんだよ。


926 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:42:45 ID:eopoyxKy
小麦粉が入ったカレーで説明すれば…

927 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:46:30 ID:eopoyxKy
ごめん。

本当は触手とヌメヌメ粘液が見たいだけ。

928 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:46:36 ID:6XIlZ8Vg
そもそもお前等信者は、カレーで誤魔化そうと必死だが
アメリカ軍が原因で怪物が誕生し、アメリカ軍の偽ウィルス情報で、拘束され救出が遅れ、アメリカ軍の兵器により、韓国人のデモ隊が殺されるのを反米じゃ無いと、言うのなら
上記の理由では、反米にするのはおかしいと、反論しろよw

929 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:49:24 ID:VaM8XyC+
ぶっちゃけ、食い物への例え、あんまうまくないよ

930 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:51:39 ID:XsgfjWkI
>>925
監督は日本人だぞ。映画を作る主体は監督だろ。
>作品はマイケル・ムーア(アメリカ人)の映画・・・のように

カンヌの審査員にはアメリカ人もいる。でも、全員がアメリカ人ではないし
カンヌ自体がアメリカの映画際じゃないから、反米映画祭にならざるを得ない。


931 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:52:23 ID:B8t1wFAX
>928
反米前面に出すんやったら皮肉抜きでアメリカの陰謀を血眼で探し
公衆に曝すジャーナリストみたいな狂言回しは必須だと思うんだけど
それ抜きでも反米映画は成立するのかなぁ…?

932 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:52:28 ID:KdLjXDK2
>>925
> 無理矢理、アイスに入れてカレー粉を入れることが出来ても、それはアイスで有り、カレーではない。

「カレーではない」という為には、「カレー粉が入っててもカレーとは呼べない場合もある」
とならなければならない。つまり「反米要素が入ってても、反米映画とは呼べない場合もある」
という結論をも認めなければならない。

> カレー粉(反米要素)は、カレー(反米映画)なので、違うというので有れば、カレー粉要りアイス
>(反米映画じゃない)を出せば良いんだよ。

「チーム・アメリカ」は、反米要素を含むが反米映画ではない。
「ドラゴン怒りの鉄拳」は、反日要素を含むが反日映画ではない。
ヒトラーやナチス関連映画の多くは反独要素を含むが反独映画ではない場合もある。

933 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:53:47 ID:CcjCkVdS
>>925
カレーには一般的に米が入っている。しかしこれでも名称はカレーとなっている。
面積で米が上回っていてもその比率が極端でない限りはカレーとなる。

934 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:55:20 ID:6XIlZ8Vg
>>932
馬鹿ジャネーの?
アメリカ人が作る政府批判は、同じアメリカ人だろ。
ドラゴン怒りの鉄拳は反日要素と言うのも、個人の日本人だろ。日本軍ではなく。

935 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:59:01 ID:CcjCkVdS
>>934
プライベート・ライアンは反ナチス映画だから駄目か?
シン・レッド・ラインは反日映画だから駄目か?戦争映画なんて制作できないだろ馬鹿がwww

936 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:00:10 ID:XsgfjWkI
反米オタク等の頭大丈夫か?ややこしくなってるぞ?w

937 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:00:30 ID:KdLjXDK2
>>928
> そもそもお前等信者は、カレーで誤魔化そうと必死だが
> アメリカ軍が原因で怪物が誕生し、アメリカ軍の偽ウィルス情報で、拘束され救出が遅れ、アメリカ軍の兵器により、韓国人のデモ隊が殺されるのを反米じゃ無いと、言うのなら
> 上記の理由では、反米にするのはおかしいと、反論しろよw

アメリカが駐留している現状からそうなっただけだと言ってるだろ。

もし現実として韓国に日本軍が駐留していれば、反日要素となったし
ロシア軍が駐留していれば反露要素となったはずだ。

ブルース・リーは「怒りの鉄拳」において「日本人による中国人差別」を
表現したが、これもその時代の状況がそうであったからというだけだ。

仮にアメリカが中国を占領していれば、「アメリカ人による中国人差別」と
なっていたであろうし、別の国であっても同じだろう。

つまり「日本人による中国人差別という要素」を用いて「差別全般」を批判していたわけだ。
「日本の差別はひどいが、中国や他国による差別はいいよ」というなら「反日映画」だが
「日本の差別はひどいが、中国や他国による差別も許されない」というなら「反差別映画」だ。

938 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:02:33 ID:B8t1wFAX
>931補足
ラストで巻き込まれた側がその場にいたメリケン科学者などをぶん殴ると
対米批判として完成した気がする

939 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:03:34 ID:6XIlZ8Vg
>>932
だから、アメリカ軍批判すれば、それは反米。
良い加減分かれ馬鹿w


カレー粉が入っているから、カレーになる。なんだよな。信者の考えは。
カレー粉自体がカレー以外に使う材料だから、カレー粉が入っていないカレーや、カレー粉の入った料理も様々有る。
カレー粉(反米要素)にする例えが、まず無理矢理。
それも、アイスに入れるとか、面白いよなw通常入れないからw

940 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:06:12 ID:XsgfjWkI
アメリカ軍批判が何で反米になるの?

アメリカ軍=アメリカ なの?

941 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:06:19 ID:6XIlZ8Vg
>>939は937宛な。
>>937
アメリカ軍が駐留しているから、アメリカ批判した。でもそれは、反米じゃないか?
「反米デモ」ッテなんだ?答えられるか?

942 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:07:45 ID:B8t1wFAX
ID:6XIlZ8Vgがカレー振ってる方にしか向かなくて困るんですが

943 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:07:53 ID:XsgfjWkI
>だから、アメリカ軍批判すれば、それは反米。

この人は立派な軍国主義者だな。

944 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:08:14 ID:4FaGFC8n
まあこの映画を観て、韓国人はアメリカを恨んでるんだなというのは
よく分かったよ。さすがにそこを読みとれない奴はアホ。

945 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:08:57 ID:6XIlZ8Vg
アメリカ軍に全ての元凶を押しつけ、映画を作ればアメリカ批判の映画。
立派な反米です。

946 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:09:10 ID:CcjCkVdS
アメリカ軍はアメリカの軍隊であってアメリカじゃないぞwww
小学生でも区別つくだろwww

947 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:12:19 ID:6XIlZ8Vg
>>946
あぁ馬鹿ばっかりダナw
アメリカ軍が、アメリカじゃないとかw信者フィルターも極めまくりだなw

948 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:13:13 ID:KdLjXDK2
「反米デモ」が描かれれば「反米映画」かよ(笑)

「体臭のキツい米軍は出て行けー!」
「体臭のキツい米軍は出て行けー!」
「米兵、お前ら異常にチンコでかすぎー!」
「米兵、お前ら異常にチンコでかすぎー!」

仮にコメディ映画でこんな「反米デモ」が描かれたら
とてもじゃないが「反米映画」なんていえないだろ。

「グエムル」では、米軍とともに、反米デモをしている韓国人の若者たちも
馬鹿っぽく見えるように表現している部分もあった。

「反米デモ = 正義 = 反米デモを行う韓国人は素晴らしい」

ということにはなってなかったな。

949 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:16:05 ID:CcjCkVdS
>>947
お前凄い馬鹿だな。アメリカ軍とアメリカの違いも分からないのか?www
ゆとり教育って怖い。

950 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:16:33 ID:UECaTBq2
>反米デモをしている韓国人の若者たちも
>馬鹿っぽく見えるように表現している部分もあった。


韓国人は馬鹿だろ


951 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:17:47 ID:B8t1wFAX
>948
デモ隊も政治色臭いシュプレヒコールあんまり叫んでなくて
記念撮影してるしお祭り気分丸出しだな(日本のメーデーみたいだ(w)

952 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:17:54 ID:ku2b6Hdp

■「日本の2ちゃんで批判的な話題が沸騰してるらしいと聞いたが、事実なんだね」
「傑作なのは、なにしろ世界的にも歴史的にも解明出来てない部分すら解説してるんだよね(笑■

953 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:18:15 ID:6XIlZ8Vg
>>948
「反米デモ」とは、なんだと聞いているんだ?
映画の中に有れば、反米だと言っているのではない。

韓国人が「アメリカ軍は、出ていけ」と、デモをする。これは、反米デモだよな。
>937から引用すると
>アメリカが駐留している現状からそうなっただけだ
これは、反米ではないらしい。
では、韓国内における「反米デモ」とは、反米ではないとでも?

954 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:19:50 ID:KdLjXDK2
「反米要素」を、どのように構成するかによって「反米映画かどうか」が判断できる。

反米デモを行う韓国人が米軍人たちより素晴らしい存在であると
誰にでもわかるような映画的構成となっているなら、反米映画と言われても
しかたないかもしれない。

しかし、この映画では、米軍人もバカなら韓国側もバカ。
でも、パク一家はがんばったし、ドナルドもがんばった。
米のお偉いサンたちは自国&自分の利益と保身しか考えないし、
韓国の官僚も、いかに賄賂をせしめるかしか考えていない。

「アメリカも馬鹿なら韓国も馬鹿」「でも、韓国にも、アメリカにも
可能な限りがんばる人もいた」ということになっておる。

955 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:21:50 ID:XsgfjWkI
>>954
すばらしい。

956 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:23:51 ID:4FaGFC8n
米軍は米政府の意向で動いてるということを知らんの???


957 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:24:05 ID:6XIlZ8Vg
>>954
アメリカ批判も入れたけど、韓国政府も、批判したから、反米じゃないと言うのかネ?
アメリカ批判した事実を無視するなよ。
この映画の元凶全てはアメリカによる行動。韓国政府は、アメリカ軍の言いなり。
韓国政府の上に、元凶としてアメリカを書いている。

958 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:24:16 ID:CcjCkVdS
6XIlZ8Vgはそろそろ敗走する時期だな。

959 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:25:44 ID:ZrQigcJ2
そういや、ギリアムが爆笑の太田に
「あなたの映画は反アメリカで、911を予言してましたよね」って
マジ顔で何度も聞かれ、「知らん」って答えても
さらにしつこく聞かれた結果「じゃあ(めんどくさいから)それでいいよw」になってたな。

960 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:26:14 ID:6XIlZ8Vg
>>958
敗走ってwお前等話逸らして逃げてるだけジャンw

961 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:27:56 ID:CcjCkVdS
次スレになったらもう6XIlZ8Vgはいなくなっているだろうなwww
もういい加減恥ずかしくなってきた頃だろ。馬鹿だから気付かないかwww

962 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:30:11 ID:KdLjXDK2
>>953
> 「反米デモ」とは、なんだと聞いているんだ?
> 映画の中に有れば、反米だと言っているのではない。

まずその1として、「反○デモ」というのは、軍に対して行われる
だけではない。日本企業の進出に対してアジア諸国の労働者による
デモが行われる場合だってある。

仮に日本軍だけが韓国に駐留していたら、映画でも、また現実でも
「反日デモ」が行われ、「反米デモ」はおこなわれない。
(日本軍が韓国人にとって非常に慈愛に溢れた存在なら話は別だが)

今現在、韓国に駐留しているのが米軍だから反米デモが起こる。

もし日本軍しか駐留していないのに反米デモが描かれるのであれば
反米映画かもしれないが、日本軍が駐留している時代を舞台にした
映画に反日デモが描かれても、それは単に当たり前のこと。

963 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:30:36 ID:eopoyxKy
>>950
ttp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
これでも読んで頭冷やせや。

964 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:33:02 ID:6XIlZ8Vg
アメリカ軍が原因で怪物が誕生し、アメリカ軍の偽ウィルス情報で、拘束され救出が遅れ娘は死んでしまい、アメリカ軍の兵器により、韓国人のデモ隊が殺される。
上記を元に、俺は反米だと言っている。

お前等信者の言い訳は
>アメリカが駐留している現状からそうなっただけ
で、反米ではない。
>反米デモを行う韓国人が米軍人たちより素晴らしい存在であると
>誰にでもわかるような映画的構成となっていない
ので、反米ではない。

>今現在、韓国に駐留しているのが米軍だから反米デモ

だから、今現在、韓国に駐留しているのが米軍だから、反米映画になったんだろw
何故、信者は、その様に理解できないw

965 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:39:54 ID:6XIlZ8Vg
返事が無くなったなw
>>962で>今現在、韓国に駐留しているのが米軍だから反米デモが起こる。
と、書いているのに
今現在、韓国に駐留しているのが米軍だから反米映画になった。
と、何故理解できないのでしょうか?

966 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:43:30 ID:6XIlZ8Vg
結局逃亡したなw
おやすみ。俺も寝るよw

967 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:46:16 ID:CcjCkVdS
最もアクセス数が少ない明け方のたった10分間で
逃亡したと思い込んでいる馬鹿がいるなwww

968 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:46:25 ID:ZrQigcJ2
自分の国の身近にある問題を作品を面白くする
スパイスとして入れるなんて映画の技法としては普通。

反米をメインに据え、本当に訴えかけたかったら
こんなB級コメディ怪物映画にする必要性はゼロ。
説得力がなくなるから。
ムーアの映画みたいにドキュメンタリータッチにするでしょ。

アホ映画、「ロボコップ3」は日本企業が裏で手を引いてるんだが
監督は「タイムリーな話題だから入れちゃったあはは」って言ってるよw

969 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:46:43 ID:B8t1wFAX
今まで米軍に酷い事されたのに主人公に告発行動させないで終わらせるのは
対米批判としてなってない気がするのだが

970 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:47:47 ID:KdLjXDK2
>>964
> だから、今現在、韓国に駐留しているのが米軍だから、反米映画になったんだろw
> 何故、信者は、その様に理解できないw

だいたいゴジラだって、そもそもは原爆のメタファーであって
ある程度の反米要素を含んでいる。しかしゴジラを「反米映画」と
とらえるかどうかということだ。

原子力の発見がなければ、あるいは原爆の発明や、米軍による投下が
なければゴジラは生まれなかった。

「原爆を投下したのは米軍だから、ゴジラは反米映画」か?

「ゴジラ」は、米軍以外の核や原子力には特に批判精神は持たないのか?

971 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:59:34 ID:KdLjXDK2
>>965
あなたの家の隣に山田という迷惑な人が引っ越してきたとしましょう。
朝から晩まで、大音量で騒音を出しまくる人であります。

というわけで、あなたは近隣住人と協力して「反山田デモ」をしました。
すると山田は引っ越して行きました。

しかししばらくすると、今度は全く同じ事をする鈴木が引っ越してきました。
あなたは今回は「反鈴木デモ」を行い、鈴木は引っ越していきました。

1回目は「反山田デモ」、2回目は「反鈴木デモ」を行ったわけですが、
これは「対象者が異なるから、意味も全く異なるデモ」と言えるでしょうか?
これらのデモは「騒音の発生者を排除するデモ」であり、どちらも同じデモです。

単に1回目は山田だったから「反山田デモ」と呼ばれ、2回目は「反鈴木デモ」と
呼ばれているに過ぎません。どちらも「反騒音デモ」なんです。

軍に対するデモは、あくまでも「反軍デモ」です。
たまたまアメリカ軍が駐留していれば「反米デモ」と呼ばれ、たまたま
日本軍が駐留していれば「反日デモ」と呼ばれます。
しかしそれはどちらも真意は「反軍デモ」であり、どこの軍を対象とするかは
たまたまそのときの「運」にしか過ぎません。

「よし、サイコロを振って、出た目を憎むとしよう」と考えるようなものです。

972 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 04:07:26 ID:4FaGFC8n
沖縄と同じ。韓国も基本反米なんだよ。


973 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 04:10:18 ID:8/oFG6I/
>>971
横レスだが、アメリカ軍が駐留していれば「反米デモ」と呼ぶんなら
アメリカ軍が駐留していれば「反米映画」と呼んでも良いんだろ?

974 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 04:20:59 ID:KdLjXDK2
>>973
> 横レスだが、アメリカ軍が駐留していれば「反米デモ」と呼ぶんなら
> アメリカ軍が駐留していれば「反米映画」と呼んでも良いんだろ?

それは省略された言い方ですね。
どちらも「たまたま今年は反米デモ」「たまたま今回は反米映画」です。

1:アメリカの何に対する抗議デモなのか
2:それはアメリカだけに存在する問題についての抗議デモなのか

という視点が重要です。

「米兵は体臭がキツいから出て行け!」という抗議デモは
「反米デモ」と言うべきでしょうか?俺にはそうは思えませんが
「米軍の何かに抗議している」と言えなくもありません。

こういうデモも「反米デモのひとつ」と考えるなら、あなたの考えは
正しいと思いますが、「これは反米デモじゃない」と考えるなら
あなたの考えは一考を要すると思います。

975 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 04:27:59 ID:ir5KL6Po
最初のほうでジョン・ウーばりにハト飛んでいかなかった?

976 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 04:28:51 ID:WDsObiQy
怪物ってコリアン自身のことかと思ってた

主演の男優(蛭子さんに似てる)の顔がオバケに近い

977 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 04:31:52 ID:KdLjXDK2
>>974
> > 横レスだが、アメリカ軍が駐留していれば「反米デモ」と呼ぶんなら

1ヶ月後に「反米デモ」をしようと準備していた。
しかし今日、アメリカ軍は撤退した。
明日からロシア軍がやってくる。
ロシア軍が素晴らしければデモはしないが、ろくでもなかったら
「反露デモ」をしてやる。

ということです。

> > アメリカ軍が駐留していれば「反米映画」と呼んでも良いんだろ?

明日、「2008年が舞台の反米映画」を撮影しようと準備していた。
しかし2006年、米軍は撤退した。
2007年にはロシア軍がやってくる。
ロシア軍が素晴らしければ反露映画は撮らないが、ろくでもなかったら
「2008年が舞台の反露映画」を作ってやる。

ということです。

978 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 04:39:55 ID:eOVIlAyr
病院から抜け出して車に乗るときの
のろまなペ・ドゥナが置いてけぼりで(゚Д゚)ポカーンが可愛かった

979 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 06:41:43 ID:4FaGFC8n
しかし本当に惜しい。
不細工を使う利点はあるのか?デメリットのほうが大きいのでは。
ヒョソンが昔の広末みたいな美少女だったならなあ。


980 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 07:33:56 ID:Nq3INth3
木を見て森を見ず。
「反米」という国家としての米国を批判する木もある。
一方グエムルと戦う米兵を登場させることで、「国家」=「個人」でないことを思わせる木もある。
「貧困」「マスコミ」「密告」たくさんの木がある。
日本人である自分にはわからない木もあるだろう。
実際韓国でアーチェリーが活発に行われているということはまったく知らなかった。

さて、森はなにか?
自分では、「あの家族」Vs.「実在の怪獣」&「家族を取り巻く社会状況」だと思う。
「あの家族」が「スマートな家族」だったら、難なく問題を解決して、深みのない作品だっただろう。
バカで下手クソで前近代的な戦いを敢えてさせてる。
そこに何を感じるか。

981 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 07:34:17 ID:XsgfjWkI
ヒロシェなんかがこんな表情は出せる訳ねぇだろ。

http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060913/073049/200609012126171120_1.jpg

ヒョンソもじゅうぶん可愛いw

http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060913/073049/kkamsoo_52.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060913/072752/kkamsoo_53.jpg




982 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 07:38:01 ID:4FaGFC8n
>>980
>そこに何を感じるか。

一番肝心の、どう感じたかをなぜ書かん

983 : ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/09/13(水) 07:46:54 ID:4Yc0VW6E
http://cgi.mediamix.ne.jp/~k2263/bbs39/bbsdata/1203-0.jpg

984 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 07:51:11 ID:eQFqJ2Yw
>>982
決まってる。
なにも感じてないんだw

985 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 08:02:37 ID:Fv5hSHVJ
お前等の感想などどうでもいい。次スレ立てろ。

986 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 08:11:26 ID:H28bU7FR
>>985
立てたよ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1158102316/

987 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 08:36:15 ID:XsgfjWkI
まともな奴いないのか
次のスレお願い。

988 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 08:43:04 ID:acURzBBc
ふざけんな、バカ
同じ内容のスレを幾つも立てられるわけねえだろ
ルールくらい守れや、糞チョン

989 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 08:44:35 ID:1toP/DqR
シンガポールでは大ヒットらしい
日本でコケてもいいじゃないか

990 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 08:44:37 ID:XsgfjWkI
986これは
削除依頼しとくわw

991 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 08:45:35 ID:1toP/DqR
 映画『グエムル−漢江の怪物−』が、シンガポールで韓国映画としては過去最高の記録を作り出した。

 映画制作会社チョンオラム社は12日、「今月7日にシンガポールで公開された『グエムル』が
公開第1週目の週末興行成績で2位を記録した」と発表した。1位はハリウッドのコメディー
映画『Little Man』で、3位はハリウッドアニメーション映画『モンスター・ハウス』だった。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/12/20060912000027.html

これこれ

992 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 09:01:57 ID:qqIA3m5S
【おまえ】グエムル 漢江の怪物 8本目【ゲソ食っただろ】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1158105642/
立てといた

993 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 09:36:26 ID:KF+ZvXCJ
>>986をパクリ検証スレに

>>992を本スレにすればいい。

994 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:00:10 ID:BeiED+M7
「キネマ旬報」を読んだら、祖父は昔、狩猟をやっていたという設定なんだってね。
だから、イノシシの頭部の剥製を飾ってあったんだ。

995 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:10:14 ID:28jhkZdc
別に日本で大コケしたところでたいした問題じゃないだろ。
たかだか製作費5億円程度の映画だろw



996 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:13:00 ID:KF+ZvXCJ
5億円は角川の買値だろ。
5億円であのレベルの映像は作れないよ。

997 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:14:48 ID:MNH7Scvv
>>995
制作費10億のデビルマンに比べれば...ね。

998 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:17:53 ID:SGTlkfG3
映画を見る観客のレベル、シンガポール>>>>>>45億光年>>>>>>>日本

999 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:20:08 ID:28jhkZdc
ん?ホントの製作費いくらなんだ?前スレで誰か5億って書いてたぞ。

1000 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:21:07 ID:qqIA3m5S
>>999
日本円にして12億

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)