5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【おまえ】グエムル 漢江の怪物 6本目【ゲソ食っただろ】

1 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 23:59:57 ID:3sywjxsb
【おまえ】グエムル 漢江の怪物 6本目【ゲソ食っただろ】
公式
日本
http://www.guemuru.com/
韓国
http://www.thehost.co.kr/

1匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1151498553/
2匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156413533/
3匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157171415/
4匹目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157281402/
5本目
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157383853/

2 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:00:50 ID:2LeCXNFq
WXVの設定だ !!

3 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:08:31 ID:Tn0looy1
>>1
グエ乙ル

4 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:11:08 ID:KLAIIpLI
あんだけ宣伝して大コケかよw

こんなチョン製のクソ映画、
公開すんなよw
CM見ただけで目が腐るw


5 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:13:18 ID:OK5TbFxD
「グエムル 漢江の怪物」 25点
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50777979.html
>作品の大まかな内容は、かつて欧米などで散々作られまくった
>"モンスターパニック映画"

>結局、一番盛り上がるのは冒頭の怪物出現シーン

>怪物から逃げるために走っているはずの人々が、怪物に追い越されても
>まだ同方向に走り続けるなど、全く意味がわからない演出には閉口するしかない。

>本作は全編通して先述の"意図的な王道外し"と"緊張と緩和のギャップ"
>を狙ったと想像される展開が続出するのだが、
>それが物語を面白くする方向に作用しているかと言えば全くそんな事はなく、
>人がマジメに話している時にチャチャを入れられている様なイライラ感が募るだけ

>またひとつハンパな駄作が生まれてしまった

6 :アニオタ死ね:2006/09/07(木) 00:19:16 ID:8VcoDYqM
◆◇パクリオタはレス禁止◇◆

<漫画版・廃棄物13号>

漫画版の装甲を被っていない怪物さん。アニメと違う。
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080625/mae1.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080654/mae2.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080717/mae3.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080802/mae4.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080823/mae5.jpg
http://dpfile.dreamwiz.com/user_upload/forumgallay/2006/9/20060905133257013.jpg
http://dpfile.dreamwiz.com/user_upload/forumgallay/2006/9/20060905133312700.jpg
http://dpfile.dreamwiz.com/user_upload/forumgallay/2006/9/20060905133331123.jpg


次は、漫画版の装甲を被っている怪物さん。
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080437/hensin1.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080527/hensin2.jpg

何この尻尾とは。アニメと全然ちがう。
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080924/shitppo1.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080924/shitppo2.jpg

こんないい加減画くから、アニメは「エイリアン」をパクるしかなかっただろ。w
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080957/tyanntogake.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080957/tyanntogake2.jpg

7 :アニオタ死ね:2006/09/07(木) 00:21:06 ID:8VcoDYqM
漫画版の怪物は「レリック」のパクリ

http://ime.nu/homepage.powerup.com.au/~vampire/thing/pic-comicpg4.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080717/mae3.jpg


<アニメ・廃棄物13号>

廃棄物13号、アニメの方は「エイリアン」のパクリだったのか?

http://kr.img.dc.yahoo.com/b7/data/movie1/sssss_blueress.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tmovie/92000/20060903115721151476177600.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060905/115017/13-1.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060905/115017/13-2.gif
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tmovie/93000/20060904115736139849174400.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tmovie/93000/20060904115736147143237800.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tmovie/93000/20060904115736148733625700.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tmovie/93000/20060904115736145718030700.jpg
http://kr.img.dc.yahoo.com/b7/data/movie1/2b/1157289805_jja.jpg

8 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:21:46 ID:8Vw5tuVA
<;`Д´> ホルホルしすぎてコケたバアイの保険かけ忘れてたニダ・・・

9 :アニオタ死ね:2006/09/07(木) 00:23:50 ID:8VcoDYqM
◆◇パクリオタはレス禁止◇◆

※映画「グエムル」の造形※

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tmovie/92000/20060903115721778365770000.jpg
http://img.movist.com/?img=/x00/02/23/14_77.jpg
http://img.movist.com/?img=/x00/02/23/14_80.jpg
http://img.movist.com/?img=/x00/02/23/14_81.jpg
http://img.movist.com/?img=/x00/02/23/14_82.jpg

10 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:24:04 ID:1n1NRCqS
>>5
UDONが10点、ラフが65点のひとだろ

>>6
煽り禁止

11 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:52:50 ID:LhK13aCj
そろそろ韓国の人も来るようだから見た俺の感想。
面白く考えさせてくれる奥の深い映画ではあったが、大傑作という向きではない。
今現在日本で4位だそうだが、カップルで勧められないし、家族で見る映画じゃないので
むしろこのジャンルでは健闘しているほうだと思う。
韓流って言ったって有名なイケ面(イイ男)が出ていない映画で興行収入を稼ぐのは
無茶な話。日本映画でさえこの題材で大ヒットは無謀。
ソン・ガンホ氏は雑誌のインタビューで「怪獣物の映画で日本で認められれば」と話したそうだけど
最近ガメラやゴジラも大ヒットとは言えない状況で苦肉の策でお子様向けに
話を甘くしたり、ジャニーズを出したりしてようやくトントン位の成績なのだ。
だから今回のグエムルは「成功」の類じゃなかろうかと思う。
ヨン様等おば様方の受けのいい俳優の出番を無理やり作って話を分かりやすくして
日本からもジャニーズを出して恋愛の話をくっ付ければ大ヒットはあるかもしれないけど
俺はそんな映画なら見に行かない。

12 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:54:55 ID:TXpNZCVW
★高槻市が在日団体を提訴へ 中学校の一室不法占拠

・大阪府高槻市は5日、市立第一中学校の一室を1年以上、不法占拠しているとして
 同市の在日韓国・朝鮮人団体「高槻むくげの会」に対し明け渡しを求めて大阪地裁に
 提訴する方針を明らかにした。9月定例市議会に関連議案を提出する。

 市教委によると、昭和60年度に「在日韓国・朝鮮人教育事業」をスタート。市教委は
 同会と日本語の識字学級や地域子供会などを共同で行い、「便宜供与」として
 同中学校青少年課分室の一部、約30平方メートルの使用を認めてきた。

 しかし、市教委はこの事業を平成13年度から「多文化共生・国際理解教育事業」に
 変更。在日韓国・朝鮮人だけでなく、ブラジル人やフィリピン人などにも部屋を開放
 することになったが、同会が占有した状態が続いた。このため昨年1月、同年3月末
 までに部屋を明け渡すよう求めたが、「差別、弾圧だ」などと拒否したという。

 同会は4月以降も明け渡しに応じず、部屋を無断で使用して日本語講座などを有料で
 開催。光熱費は中学校が負担しているという。

 市教委青少年課は「他の市民に説明がつかない」。同会の李敬宰会長は「提訴は
 非常に遺憾。断固戦う」としている。
 http://www.sankei-kansai.com/01_syakai/sya090602.htm

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157536316/


13 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 00:59:57 ID:kcQH9T15
前スレ>>997
年齢制限のある日本の怪獣映画なんて聞いたことがない。
エイリアンやジョーズでさえ、子供たくさん観たのに。
年齢制限を設けた時点で、日本では脂肪の希ガス
お子様は、怪獣映画の上客、お得意さまです。
怪獣抜きの社会派映画で迫ったほうが良かったかも。





14 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:07:08 ID:w4WThl47
>>13
だってしょうがあるめぇ。子供縛りにすると表現が著しく縛られるし、大体が
この監督が子供呼ぼうと映画作るとは思えない。それにそんな子供向けだったら
俺、劇場まで足運ばないし。怪獣もの作るって聞いた時点で何を?と思ったクチだしw

しかしエイリアンやジョーズの頃は…そういや緩かったんだなぁ。今じゃPG-12位はひっかかりそう。

15 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:14:45 ID:kcQH9T15
>>14
この監督ご自身が怪獣物に不向きだったわけか。


16 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:20:36 ID:X8GjbvjI
>>14
だな
時代が違う
これ、面白いよな
ブラックジョークが楽しめて
政治的にどうこうって先入観がなければ楽しめると思う
何箇所かちょっと説明不足のところは気になるけど
最近は日本のものでもグダグダなものが多かったんで慣れた

17 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:21:19 ID:mmbo8tH9
金子監督の「大怪獣総攻撃」だって、同時上映のハム太郎だけ観て
帰る親子連れは多かったしな。

子供向け怪獣アクション映画
大人向け怪獣アクション映画
怪獣の出てくるドラマ映画

とか、いろいろあるって事では?

「怪獣の出てくるドラマ映画」としてなら悪くないと思うけど。

18 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:22:56 ID:gQV4tFN8
>>15
自分の解釈ではこの人の意見が監督の製作趣旨に近いと思う。

【イカの足】グエムル 漢江の怪物 5本目【たりねえぞ】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157383853/975

975 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/09/06(水) 23:44:44 ID:3sIDqj9N
ゴジラとかガメラ、エイリアン等は、そういうモンスターを
「映画の主役」として扱ってるわけですよね。

でもこの映画の場合は、怪物は「舞台装置」や「状況設定」の
ひとつとして登場しているわけであって、主役はあくまで
ソン・ガンホをはじめとする登場人物たち。

俺も怪獣映画として観に行って、そういう意味ではちょっと
肩透かしではあったが、俳優の演技や監督の演出がそれを
補って余りあったので充分に満足。



19 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:26:09 ID:w4WThl47
怪獣映画のくくりで言やぁ、やけに金かかって出来のいいウルトラQて感じ…違うかな?w

20 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:28:22 ID:mmbo8tH9
もしもこの映画を「本格怪獣映画」にするのであれば
特異体質のガンホが麻酔を打たれて巨大化し、
怪獣にドロップキックをおみまいするしかないよ。

21 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:28:58 ID:sFHRY6KK
>>19
ふざけんな

22 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:31:46 ID:kL4LctEl
いや、>>19に同意。昔の怪獣物にはちょっと社会風刺・批判が込められていた。ウルトラQとか怪奇大作戦。

23 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:32:32 ID:gQV4tFN8
>>21
小泉首相じゃないんだからワン・フレーズ レスはやめようよ。
そう思うに至った過程も少しは書こうよ。

24 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:33:08 ID:mmbo8tH9
ウルトラQは当たらずと言えども遠からずだと思うよ。
マンモスフラワーとかバルンガとかナメゴンとか。
ウルトラQに「家族の絆」などがテーマの回があったか
どうかは忘れましたが。

25 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:34:28 ID:X8GjbvjI
>>18
監督の製作趣旨はどうでもいいけど
まあみれば当然そういう感想を抱くでしょ
松っちゃんの評が良くわからんなあ
どうみても今までの怪獣映画とは違うんだがなあ。
DQN一家がやけくそになって家族のために戦うってのは
それこそ韓国的だって感じがするし。
いや韓国よく知らんけどw

26 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:34:52 ID:VoBsGLnX
映画見た後でも、これが怪獣映画だと思っている人がいるってのが、ちょっと驚いた。

怪物が出た後にちょっと中だるみがあるって意見があったが、オレは感じなかったな。
ただ、主人公に麻酔云々、頭にドリル、のシーンはいらないと思った。

27 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:37:20 ID:X8GjbvjI
おれはむしろ
>>20のレスのほうが
怪獣映画馬鹿にしてんのかってことで
ひざけんなというべきだと思う

28 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:40:13 ID:X8GjbvjI
ひざけんな…orz

29 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:41:02 ID:kL4LctEl
>>26
これまた同意。構成的に、あの家で4人でラーメン食べた後、まずは祖父が倒れ、
次に次男の情報ゲット&失神(携帯で連絡)
→長女の決死の切り込み&下水道墜落(携帯で連絡)
→長男の病院脱出
と言う風に、一人ずつ倒れて、携帯でつないで、復活&再集合で大団円へってながれ
なのだが、麻酔&ドリルが長くてリズムが出なくなっている気がした。

30 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:42:21 ID:mmbo8tH9
>>26
> ただ、主人公に麻酔云々、頭にドリル、のシーンはいらないと思った。

俺もそう思った。
とってつけたような医療猟奇シーンという感じがしたな。

ガンホはとことん「娘の為に死にものぐるいの普通のDQN親父」で
あって欲しかった。

31 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:44:24 ID:mmbo8tH9
ID:3sIDqj9N とID:mmbo8tH9が
同一人物だとは信じてもらえないだろうな・・・

でも、ウルトラマンタロウとか馬鹿にすんなよ!

32 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:48:53 ID:mmbo8tH9
あとなぁ。
怪獣のデザインが好みじゃなかったのが惜しかったなぁ。
もっとこう、魚系の銀色でシャープなデザインだったら
最高だったのに。

手足のあるリュウグウノツカイみたいな感じとか。

いかにも「化け物でござい」という感じが
なんとなくアメリカンというかハリウッドっぽかった。

33 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:49:17 ID:lKbszeND
>>13
年齢制限ついてないよ、この映画。
子供が来てて、凄く声出して怖がるんでうるさかったっていう報告もあったよ。

34 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:51:13 ID:agQJ4Bl2
この映画が歴代1位になる国って・・・

35 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:51:19 ID:X8GjbvjI
あ、思い出した
過去スレで誰かいったとは思うけど
この一言はいっとかなきゃいかんだろ

鯖じゃねえ!

36 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:54:18 ID:gQV4tFN8
>>31
勝手に引用してごめんなさい。
怪獣映画として見た感想があまりに多くて、
特に一昨日の夜なんかは延々と「私のゴジラ論」が展開されていて、
なんかちがうなとおもっていたとき、
簡潔に書かれたあなたのレスを見たとき「これだ」とおもったので、
引用させていただきました。

どうも失礼しました。

37 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:56:16 ID:mmbo8tH9
【鯖:さば】
スズキ目サバ科のうち、サバ類の海魚の総称。全長40〜50センチメートルほど。
体は紡錘形で、やや側扁する。体色は背面が青緑色で、腹面は銀白色。熱帯・温帯の
沿岸に分布し、日本近海では一般にマサバとゴマサバの二種をさす。沖縄県以南に
体高がやや高くて側扁する近縁種のグルクマがいる。食用。[季]夏。

いわゆる鯖という字は、魚へんにブルーですか?
              --長嶋茂雄--

38 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:56:58 ID:CKH4M5Py
頭いじられている場所が河川敷のコンテナなのがびびったw
しかも外で米軍バーベキューしてるし。


39 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:57:02 ID:aqm7o6Dz
>>19

どんっ ちゃ〜ん… きりぃ… こぉぉん… きぃぃぃぃこぉぉぉぉん!

<ウルトラQ>

「やっぱり夏は川辺でのんびりに限るね!」
「そうね。…あら? あれ、何かしら。」
「ん? なんだろうね。橋の工事で使う何かかな? …あれ、落ちちゃったよ。」
「ちょっとちょっと、川に何かいるわ。イルカかしら。」
「ビールでも投げたれ。おお、素早い。イルカなんかじゃないよ。」
「…なにか向こうの方が騒がしいわね。なにかし……きゃ、きゃああああああ!!!」
「な、なんだありゃあ!! か、怪物だぁぁ〜〜!!」

♪でんでんでん ♪でんでんでん 『怪物の川』 ♪でんで〜ん ♪でんで〜ん
「もし、どこかの薬品研究所の特殊な薬品が大量に捨てられ、
 その薬品が川の魚をゆっくりと突然変異させたとしたら…。
 これから30分、あなたの体はあなたの体から離れ、このアンバランスゾーンに迷い込むことでしょう…」
♪どんちゃ〜ん!


あ、違和感ない。

40 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:02:50 ID:EHlPFIRm
http://wildoldboy.cocolog-nifty.com/wild_old_boy/2006/09/__381a.html

完全ネタバレがあるがこの映画に対しての的確なコラムだと思う。


41 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:03:27 ID:mmbo8tH9
>>36
いえいえどういたしまして。

怪獣映画では「怪獣のサイズ」というのも大きなジャンル区分要因と
なるので、ゴジラとは単純に対比できないはずなんですよね。

グエムルの怪獣がゴジラと同じサイズであったら、ストーリーは全く
別物になったでしょうし。

42 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:04:29 ID:7thzvVK1
>>33
こどもが夢中になれれば、成功なんだろうけど。
日本で映画みるのは、家族連れとかデートムービーが多いものな。

43 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:07:01 ID:X8GjbvjI
>>37
たぶんほとんどの人が解らないと思うので
「鯖じゃねえ」についても解説しといてちょw

44 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:08:23 ID:w4WThl47
>>33
あ、本当?でも子供には見せたくないようなw
トラウマにならんか?俺は小学生の時ジョーズ見て、海水浴が
めちゃめちゃスリリングなイベントになってしまったw

45 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:12:20 ID:kL4LctEl
韓国ではPG-12じゃなかったっけ? なのに動員数1位はたいしたもんだわな

46 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:14:25 ID:mmbo8tH9
あの怪獣のデザインだって「有毒物質による水棲生物の巨大奇形」なら
ああいうふうになるしかないんだよね。ある程度のリアリティを
持たせるなら。

魚、は虫類、両生類系なら「パトレイバー3」だと言われるし
水棲昆虫系にしたら「スターシップトゥルーパーズ」と言われるだろうし
甲殻類にしたら「ザ・デプス」か「えびボクサー」(笑)

エイリアンみたいに、地球外生命体としてどのようにデザインしても
いい場合とはちょっと同じには扱えないよね。

47 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:15:53 ID:0WBj4M1U
まあ退屈はしなかったが、かといって凄く面白いわけではない。

半額レンタルの日に借りて、ちょうどよいくらいの映画だった。

48 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:19:58 ID:kL4LctEl
ちょっとスレ違いだが、参考までに「パトレイバー3」についてのm@stervision氏のレビュ
http://www.ne.jp/asahi/hp/mastervision/archive2002a.html#PAT3

49 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:22:01 ID:zlyfexd3
頭の悪い親父にイライラする映画

50 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:22:02 ID:mmbo8tH9
>>43
えっ!鯖じゃないの!?
鰹!?

51 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:24:37 ID:kL4LctEl
鯖は海魚。ブラックバスのようなものだと言っていたはず。

52 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:39:15 ID:XzNNhBgB
怪獣のデザインならプルガサリのほうがかっこいい

53 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:40:49 ID:X8GjbvjI
>>50
あーごめん
等身大ヒーロー物は守備範囲じゃないか
「鯖じゃねえ!」
超光戦士シャンゼリオン10話のタイトルね

54 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:43:51 ID:8VcoDYqM
「鯖」説は誰の口から始まったのか、気になる。

55 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:51:25 ID:mmbo8tH9
等身大ヒーローは野口竜がモンスターデザインやってるとこまでだな。
俺は。

56 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 03:21:01 ID:dcMBiXXO
クリーチャー映画造るより 恋愛映画つくるいいです ハリウッドでリメイクされる映画つくりましょ

57 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 04:11:01 ID:Om+9Uw8q
>>11
ランキング4位は、どこの資料でしょう。
興行通信社は7位でしたけど、別の資料だと4位なんでしょうか。

58 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 05:04:09 ID:Ui4RvzcB
もう6スレ目かよ
何気に人気あるんだなw

59 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 05:14:49 ID:VquOJWku
韓国ってこの手の映画無かったんだ…

60 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 05:25:56 ID:ukFftNqK
>>40
いい加減作者ウザイ

61 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 05:27:31 ID:VQYTdmiY
トレマーズとかスターシップトルーパーズはB級映画ながらも
あまりに下らなすぎて大爆笑できる良い映画だと思うが、
この映画は普通につまらない糞映画だな。
ギャグかシリアスどっちかに集中すればまだ良かったのにどっちも中途半端すぎ。
最後結局娘が死ぬ展開もつまらん。

62 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 05:41:25 ID:XUs+JNSS
>>61
まあキミには合わなかったんだネ。
笑いとシリアスの絶妙さがわたしは大好き。
昨日シネプレックス新座に見に行ったら
水曜日にもかかわらず272席中9名。
映画も心配だけどこのシネコンも心配・・・。

63 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 05:47:19 ID:1/LegC0L
グエちゃんのデザイン、魚の怪物と言う設定なら自然とあんな風にならざるを得ないでしょう。
デザイン画見ると子供でも考えそうなw


ただ制約無しでも昔の日本みたいにぶっとんだデザインは外人には考え付くまい

ヒトデにムササビの顔つけたりするんだからw

64 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 06:15:50 ID:7thzvVK1
>>54
鯖が、最初に投下されたのは、ハン板のブームスレだとオモ

65 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 06:37:49 ID:Xb7ZSU8F
トップヘビィで足元が弱い…
パヤオを朴ったんだw

66 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 06:38:27 ID:IA159Za/
ん?このデザインはうーパールーパーだろ?

67 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 06:47:39 ID:CeV9auTN
ttp://hakaiya.web.infoseek.co.jp/

破戒屋がグエムルを今年ベスト2と絶賛。
映画の秘宝BBSではネット右翼批判も。

68 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 07:02:42 ID:qxK3h8+b
パクリじゃないじゃん
http://cgi.mediamix.ne.jp/~k2263/bbs39/bbsdata/1209-0.jpg

69 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 08:11:15 ID:vsXKeC+X
グエムルはアレだよ・。・・








スターヲーズの






ジャバ・THE・ハットだよ

70 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 08:11:41 ID:jv/6tvOL

なんという朝鮮スレ・・・
スレタイを見ただけでファビョしてしまった
このスレは間違いなく在日がいる
       
   ./ ̄\
  <丶`o´ >
  . \_/

71 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 08:13:48 ID:OK5TbFxD
>>10
具体的に反論出来ない朝鮮人乙 ( ゚,_・・゚)ブブブッ

72 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 08:16:38 ID:vsXKeC+X

 (´・ω・`)

73 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 08:31:49 ID:qg6h2j0F
[クアラルンプール 5日 ロイター] マレーシアの首都クアラルンプールから東に約200キロ離れた村で5日、
羊を丸飲みした大きなニシキヘビが路上に現れた。

現地紙によると、体長6メートルのこのヘビは、お腹が膨らみ過ぎて動けなくなっており、
消防隊員らによって簡単に捕獲されたという。

http://image.infoseek.co.jp/news/photos/reuters/2006-09-06T195143Z_01_NOOTR_RTRJONP_2_JAPAN-227391-1-pic0.jpg


グエムル出現!!!

74 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 09:16:06 ID:7thzvVK1
>>73
グエムルというより
星の王子様だろ

75 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 09:26:20 ID:Oe8Y9Zi6
この映画、あちこちでネタバレしまくりだねw

76 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 09:41:13 ID:6L20teq2
13号となんか全然似てねえじゃんと思ったんだが
よくよく考えると俺も自動車ヲタの友人とこんなやりとりしてたのを思い出した。

「前の車とほとんど変わりねえじゃん」「いやいや、全然ちがうだろ」

モンスターのデザインとか興味ない人からすれば、そっくりに見えても仕方ないのかも。

77 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 09:55:39 ID:bDYPPT7A
>>46
水のバケモノには火だろうし

78 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:11:49 ID:uHWG4JTO
昨日、観てきました。怪物の動きが、よくできていた。
怪物の口元が、なんともグロテスクでイイ。
くさい恋愛モノばかりの韓国映画に少し飽食ぎみだったので、ちょっとした清涼剤になりました。

79 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:36:51 ID:QyK/3mx9
怪物発見!

ttp://up.nm78.com/data/up105367.jpg

80 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:39:09 ID:js6e90n/
150席のシネコンで6人
今回もポン節が炸裂していたが、前2作に比べて評価は落ちる

確かに面白くはあるのだが、パニック怪獣ものと社会風刺ブラックコメディーと家族愛物とがかみ合っていない
あまりに期待していたのでガッカリきた

グエムルの動きがユーモラスすぎてタルイ。
スターシップトルーパーズのようなスピーディーさとシャープさを予想していたのでワロタ
前半がよくない。ポン監督は怪獣物には向いてないのだろう

今回も、吠える犬〜でボイラーキム氏を語った一家の長役の俳優さんの演技が光った
彼がいなかったら家族愛物としても、つまらない映画になっていたとおもう



81 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:43:28 ID:bDYPPT7A
ヒボンさんね(役者も役名もヒボン)
出てると確かに締まるんだよね。
ヒボン爺ちゃん途中退場は惜しかったなぁ。

82 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:47:36 ID:q8E7vSvo
あのユーモラスさがいいと思ったんだが。
人間より少し素早いくらいの怪物がすっころんだりしながら
必死こいて追ってくる図は追われる側としては本気で恐い


83 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:49:30 ID:sJOj61gp
>>81
笑うに笑えない最期でしたね・・・

84 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:52:22 ID:bDYPPT7A
グエたん、マヌケと見せかけて残酷とか
ギャグと見せかけて人死にとかやる映画と
感じがリンクしてると思う

85 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:00:16 ID:1S3T8rc+
「グエムル-漢江の怪物-」〜9/3(日)の2日間
5万3832人 7288万5350円 215scr.


86 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:04:27 ID:mp8yPird
>>63
傑作SFドラマのアウター・リミッツや
コーマンのB級映画の怪物、ポール・ブレイズデルのB級モンスターなど
エイリアン以前のアメリカも凄いぞ。

日本が真似した物も多いよ。

87 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:04:47 ID:taYkTAUs
>>76
似たような設定背景で似たような物が似たような動きをすれば
似ていると言われるのは仕方が無いことだよ。
パクリかどうかは別としても。
そりゃ細部を見れば違うだろうけど、それを言ったら13号もエイリアンとは違うってことになるしね。

88 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:06:32 ID:q8E7vSvo
ブライズデルは予算の安さも凄い…

89 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:06:50 ID:6L20teq2
キングコングでさえアレだったのに、こいつがヒットするわけない。
いっそ次男のイケメン度を前面に出した宣伝でオバチャンどもを騙せば良かったのに。
ま、映画としてはゲド戦記やUDONよりはよっぽど退屈せずに見れたけど。

90 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:11:00 ID:6L20teq2
>>87
いや、それがよくわかったって話。
自然に「どこがどう違うか」まで見てしまうマニアと、一般人の見え方は違うんだなと。

まあ、このへんはみんなエイリアンと物体Xから生まれた兄弟だろうし、似てるのは当たり前だもんな。

91 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:12:26 ID:KLAIIpLI
いつみても
朝鮮人が常駐しているのがキモイw

朝鮮人はキムチでもつけていればいいのに……

92 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:19:14 ID:bAeoz4D9
とりあえずグエは13号にそっくり。
俺はそれでも見に行く。
でも、千葉県の端っこだから上映してる映画館に行くのに
一時間以上かかるけどな

93 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:20:02 ID:bDYPPT7A
>>89
オバちゃんの心をときめかせるロマンスがないからなー

次男のいちばんの見せ場って言ったら
火炎瓶作る手慣れた手つき→すっぽ抜けか、
「くそくらえ」バチッか、葬儀場飛び蹴りか…

94 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:20:49 ID:taYkTAUs
>>90
べつに反論じゃなくて同意見として乗っかただけだから気にしないで

95 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:26:40 ID:+wkr8Ldh
多少絵が描ける人間なら、魚に手足つけたミュータント怪獣ってオーダーでデザインしたら
誰がやってもこんなカンジになる、割とありきたりなデザインだって思うんだが。

あえて比べるとしたらWETAが絡んでるだけあってグエムルはちゃんと生物感がある
デザインになってるね。
13号は魚に強引に人間の筋肉質な腕が接木のようにくっついててリアリティなさすぎ。
ガメラ2のレギオン中間形態のスターシップトルーパーズの兵隊バグのダサパクリと
いい、アニメ系のデザイナーはクリーチャーセンスないなぁといつも思う。
生物っぽさが全然ない。

96 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:33:19 ID:ZR/S005x
既出だったらスマソだけど、『エイリアン』もデザインとか演出はともかく、
物語や設定はそれまでの米国SF映画の影響を受けまくったものなんだよね。
ムック時代の映画秘宝で指摘されてたけど。

97 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:33:32 ID:6L20teq2
>>94
あいあい。

地球外生物が絡んでる場合は敢えて生物っぽさを外すのもアリだと思うけどな。
13号然り、レギオン然り。

さて、今日の昼飯は鯖味噌でも食ってくるか。

98 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:42:06 ID:mOx65xA9
>>34
踊る大シリーズが歴代1位に
なったりする国と大差ない。

99 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:45:31 ID:ZR/S005x
つうか興収記録を突破する映画って、大抵微妙な出来だったり
するもんだが。エポック・メイキングだったり歴史的に重要な映画
というものもあるけど。

100 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:47:46 ID:AVricku+
グエタンですが、私はオタマジャクシだと思ってました。
鯖なんですか・・

101 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:49:21 ID:uHWG4JTO
昨日はシネコンで平日朝イチ割引で20名ほどの観客だったな。
殆どが女性。若いのから中年層までだった。

102 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:49:50 ID:+wkr8Ldh
>>97
>敢えて生物っぽさを外すのもアリ
レギオンや13号とかのアニメデザインは敢えてやってたんだとしてもセンスない単なる
ヘッタクソな出来にしか見えないのが(泣
まだ初代ウルトラマンとかの極端にデザイン化された宇宙人や怪獣の方が異質な生命体と
しての存在感やリアリティが感じられて情けない。

103 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:52:13 ID:bDYPPT7A
>>100
サバは海水魚で、漢江は淡水だよね(知らんけど)
サバサバ言われてるけど、サバじゃないのかも

104 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:53:34 ID:1ykHr4bV
口まわりのデザインがあんまり好みじゃなかったなぁ。
4方向に口が開くところ。
突然変異でもこれはないでしょ〜って思った。
プレデターとかみたいに宇宙生物って感じならわかるんだけど。
他の部分はけっこう生物らしいだけに、口がなぁ。
まぁ普通の口にしたら地味すぎるんだろうけど、、。

105 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:57:06 ID:xgEN+AHw
グエムルが「鯖」っていうソースはどこよ?
2ちゃんのカキコでしか見てないんだが

106 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:58:29 ID:AVricku+
>103
いろんな生き物がいる中で、鯖と言われているのもツボで可笑しいんです。
でも、川ですよね。

107 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 11:59:26 ID:xgEN+AHw
うん
漢江になぜ鯖がいるの?

108 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:00:16 ID:n7OUk4uw
あまり小さいこと気にしてるとハゲるぞ、ルーサー

109 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:01:43 ID:xgEN+AHw
鯖説って誰かが冗談で言い出して
2ちゃんの嫌韓連中がとびついただけなんじゃないかと・・・

110 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:05:40 ID:bDYPPT7A
ttp://cinematoday.jp/page/N0008415

これの、「まるで巨大な“鯖(サバ)”のような魚介類」が独り歩きしたんでないかと
ヘッドラインの訂正前が、もしかするとまんま鯖だったのかもしれない

111 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:06:38 ID:taYkTAUs
安易に手足など付けず単なるサバをグロどデカくして
ビタン、ビタン跳ねさせながら人々を圧死でも良かったかも。
他をアレだけ外しているんだから怪物だけセオリー通りってのもね。


112 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:12:50 ID:xgEN+AHw
つまり日本の記者が「鯖みたいな魚介類」ってミスリードして
2ちゃんの嫌韓厨が鯖説にとびついたわけか
バカ丸出しだな
2ちゃんの嫌韓厨ってチョンのファビョーンとまるっきりおんなじじゃん

113 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:14:02 ID:uHWG4JTO
ホルマリンが海水にいた鯖だけに突然変異をもたらしたのか。

114 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:17:09 ID:mOx65xA9
>>103
>>107
漢江のあの辺りは満潮になると
海水が混ざり、海魚も釣れる。


115 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:20:33 ID:n7OUk4uw
>>104
あのショボンが海中から出た魚に下半身食われてるAAあるけど
あんなんじゃ怖くないからなぁ


116 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:24:14 ID:bDYPPT7A
>>114
ほぉ〜
河口近くなんだ、あのあたり。
川幅も広いしね

117 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:38:24 ID:mOx65xA9
>>117
いや近くはないけど
満潮と引潮の差がかなりある、
橋の上だと海水が上がって来るのか見れる。

118 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:39:46 ID:mOx65xA9
ごめん
>>117>>116

119 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:46:33 ID:xgEN+AHw
いやだからさ
グエムル=鯖って製作者側が言ってるソースってどこにあるんだよ?
映画の中ではそういうことはいっさい出てきて無いし

120 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:55:17 ID:mOx65xA9
http://www.cine21.com/Magazine/mag_pub_view.php?mm=005001001&mag_id=41112

<グエムル> CG 総括したオパニジのケービン・レパーティ
翻訳サイト使ってね。

121 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:56:44 ID:uHWG4JTO
なんか尻尾から出てきたのが鯖みたいだから、鯖ってことになったんじゃないの?
ま、おそらく嫌韓厨のミスリードなんだろうけど。

122 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:00:28 ID:WaUlAzGC
>>121
何か有る度に「嫌韓」と、言えばいいと思ってる?
「カンヌ 鯖 漢江」で、ググればソースは出るぞ。
そんな事だから、擁護するヤツは、何時まで経っても馬鹿にされている。

123 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:02:39 ID:rMGVoLcu
ま、「怪奇!サバ男の恐怖」とかタイトルにつけとけば特撮ファンが釣れ…動員できたりしたかもな。

124 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:02:46 ID:G7NHldHc
嫌韓厨という言葉自体を捏造したのが
チョンコの工作員ですからね

125 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:04:50 ID:I0ik4TQm
映画じゃあ完全に日本は韓国に抜かれたな

126 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:07:58 ID:WaUlAzGC
>>125
おかしいな。香港でも、台湾でも、日本映画の方が人気が有るんだが?
韓国でも日本映画が一位を取っている。
抜かれた部分って、何?

127 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:09:02 ID:bDYPPT7A
ナントカ厨ってのは前から2ちゃんにごく普通にある言葉で、
嫌韓ってのは誰が作ったんだろ? 嫌韓流なんてマンガもあったけど
それの組み合わせじゃん。捏造ってほどのもんか?

>>122
2番目に出てくるのがニュース極東だね
284のレスを書いたの覚えてるw

128 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:10:56 ID:w4WThl47
>>126
一部の映画の出来と役者。日本沈没がいい出来だなんて俺は恥ずかしくて言えない。
くさなぎなんて…柴崎コウなんて…交換してくれるんならガンホとドゥナもらいたい。

129 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:14:09 ID:6L20teq2
チョンも、嫌韓も、嫌韓を煽って喜んでるヤツらも、みんなグエたんに食われちまえ。

>>126
韓国での映画人気だろ。さすがに日本映画が一位を取るのは珍しいみたいだし。

130 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:14:43 ID:uHWG4JTO
ググったら「映画史上初、30mのまるで巨大な“鯖(サバ)”のような魚介類が暴れ回る。」

鯖ってわけじゃない。単なる広告サイドのコピーにすぎない。
オダギリ・ジョーも絶賛ってことで、必見の映画じゃねーのか?w

131 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:18:19 ID:WaUlAzGC
>>130
お前かなり馬鹿だな。

132 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:20:02 ID:I0ik4TQm
>>126
韓国映画は全盛期のハリウッド映画のような、楽しいものを作ろうというパワーがある
技術レベルもそれに押されて、物凄い早さで進歩している
残念ながら日本の映画界に最も欠けている部分でもある

133 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:20:29 ID:qxK3h8+b
       | 丶
  厂 ̄ ̄| ̄   |   |    |     i    、、  ___     |     l   i            /⌒ヽ
. / ̄!   乂    |   |    ├─  ┼‐‐、\      /   ̄| ̄  ̄| ̄ ┼‐‐、\         /
ノ  ' /   \/ ヽ/ /      !     |   l   つ  (.     ̄| ̄  ○    |   l  ノ~ヽ__ノ   /
  | ̄| ̄| ̄|      /  ──┴── /  、/        ヽ   ,-┼‐   |   /  、/         |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                              ヽ ゝ   /               ・


134 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:22:54 ID:uHWG4JTO
>>131
キミほどじゃないと思うけど、そんなに褒められると照れちゃうな。

135 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:23:08 ID:w4WThl47
>>130
30mもあったっけ?思うに担当者の拙い語彙で鯖てのを思いついて
書いたっぽいなw てきとー過ぎw

136 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:24:13 ID:di9JQkwD
前作「殺人の追憶」と比べるとねぇ。
マーケティング重視で作って見事に当てた韓国専用映画だろうね

137 :  :2006/09/07(木) 13:24:27 ID:5CGsPSVN
殺人の追憶はよかったけどこの映画はどうなん

138 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:27:24 ID:uHWG4JTO
>>137
マイアミ・バイスよりは買いという評判です。

139 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:28:08 ID:WaUlAzGC
>>132
海外の興収当てにしてブームが終わったのに、高い金掛けて映画を製作して、失敗を繰り返した香港映画界の運命になると思われる。
外注依存して、映画を作っている限り、進歩なんて無いよ。

140 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:36:07 ID:w7I+Ubqm
私はこの映画を傑作だと思っている。近々3回目を見に行こうと思っている。
で、朝鮮日報ではこの映画が日本でヒットしなかった分析をしているのだが
その余りにも正しい分析に笑ってしまった。

その分析がそっくりそのまま、このスレに粘着し続けている、
見てもいないのに見たフリをしてまで異様なまでの執拗さでこの映画を批判する厨、
序盤だけしか面白がれなかった幼稚な怪獣ヲタの分析になっていることが実に面白い!
     ↓

韓国のある日本映画専門家は「日本でのプロモーション方法が間違っていた」と指摘する。
「怪獣映画の本場といえる日本で、“すごい怪獣映画、新しい怪獣映画”と大々的に打って出たため、
公開前からアンチが生まれた」という。
「日本のマニアを刺激しすぎて、彼らの癇(かん)に障った」との分析だ。

また別の専門家は「ターゲットとなる観客の設定を間違えた」と話す。
「日本で怪獣映画を見る観客層は子供とオタク。しかし『グエムル』は欧米の超大作を
PRするように宣伝した」。さらに「日本では『LIMIT OF LOVE 海猿』『デスノート』
『日本沈没』といったハリウッドスタイルの超大作が多数公開され、稀少価値が下がってしまった」と言う。
「怪獣映画というジャンル自体が下火ムード」とも指摘する。
実際、日本の人気怪獣シリーズ映画『ゴジラ』の最終編として大々的に宣伝された『ゴジラFINAL WARS』も
興行失敗に終った。

141 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:37:30 ID:u6vVbNRF
韓国映画って外注依存なのか

142 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:43:03 ID:w4WThl47
>>139
この映画制作費12億くらいじゃなかったか?コストパフォーマンス良くね?

143 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:48:35 ID:bDYPPT7A
確かそんぐらい。
日本でいうと、ローレライやデビルマンがそんぐらい。

144 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:51:47 ID:gz2IF40a
要するに日本人のお口には合わなかったのだろう。
外人に納豆を薦めるようなものではないかと。

その旨みが理解できるごく一部の者は、これうめーよ、食ってみ
と他人に必死で勧める、しかし常人の率直な感想
「んな、クセェもん食えっかよ」。

それでも勇気のある者は、怖いもの見たさで少し口につけてみる
がしかし、「なぁ、やっぱクセーよ、これ」となる大半。
文化の違いを受け入れるのはとても難しい。

145 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:52:27 ID:GCx/pA5F
映画がコケてからやっとスレが比較的まともになってるね。
映画自体の話はDVDレンタルの頃か・・・。


146 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:52:35 ID:6L20teq2
日本も変なプライド捨てて外注すべきか。
でもそれじゃ進化が止まっちまうか。

147 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:53:33 ID:w4WThl47
>>143
一方日本では同じ金額でローレライやデビルマン、倍くらいかけて日本沈没を作った!じゃなぁ…
あかんでしょww 何やってんだ日本の映画制作者て?何か進歩してんのか?

148 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:54:04 ID:NyRPCL9h
殺人は良かったけど怪獣ものだからとあんまり期待せず観た

良かった
8割の入りで笑いも結構上がってた
脱出できたら何食べたい?でカップラーメンて言うのかな思ったら
冷えたビールとくるもんだからグッときた
あんなしょぼい親父でも大好きだったんだな

149 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:59:40 ID:uHWG4JTO
ま、下手に頼らないで製作すると、「宇宙からのメッセージ」みたいになっちゃうからな。

150 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:01:43 ID:6mW1zPrW
韓国映画は見る気がしない
ださいし
今までの面白いとかいわれてる韓国映画も過大評価に感じた


151 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:08:21 ID:yL703M6P
>>148
場所はどの辺ですか?
有楽町で15人ぐらいだったと昨日聞いたんで。
静かに見なくちゃいけない感じで妙に窮屈だったらしい。
どうせ見るならある程度人が入ってたほうが良いな。

152 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:08:28 ID:di9JQkwD
>>147
韓国の俳優のギャラは高騰してるが胴元がガッツリもうけて他は
雀の涙っていう状況は変わらないからね。あとCGは今回外注だっ
たが韓国で作る場合、設備に金がかからない特殊事象がある。
むかし結構大きなゲームやCG作ってるスタジオに行ったとき、
使用されてるMAYAが全部コピーソフト使ってた。



153 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:08:46 ID:mOx65xA9
>>150
映画好き(何でも見る)としては
あなだがダサイ。

154 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:08:52 ID:ouIrFZqg
>147
単館系の地味な邦画には観るべきものが結構あるので、
一概には日本映画が凋落したとはいえないと思う。
ただ大作についてはもう終わってるかもしれん。


155 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:09:30 ID:6mW1zPrW
韓国映画ばかり見る人ってやっぱ在日三国人なの??

156 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:11:25 ID:sJOj61gp
>>155
それ、普通に韓国人なんじゃないですかね

157 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:12:43 ID:WaUlAzGC
毎回、同じ韓国映画のスレパターン

韓国映画大ゴケ
  ↓
何故だか知れないが、韓国映画を褒め、日本映画をコケにする人多数現る。
  ↓
台湾や、香港などでも日本映画の興行成績に届かないことが判明
  ↓
映画の技術論に逃げる
  ↓
基幹部分の技術は海外の外注だと判明
  ↓
日本映画の方が、国際映画祭などで技術部門など総取りしている事実を突き付けられる。(次ここ)
  ↓
とにかく韓国万歳。日本史ね。と繰り返す。

158 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:17:03 ID:N8f/fDIe
この映画、ラストのシーンはどういう意味だったの?

159 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:20:58 ID:6mW1zPrW
キムチくさい

160 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:23:45 ID:sFHRY6KK
>>140
> 韓国のある日本映画専門家は「日本でのプロモーション方法が間違っていた」と指摘する。
> 「怪獣映画の本場といえる日本で、“すごい怪獣映画、新しい怪獣映画”と大々的に打って出たため、
> 公開前からアンチが生まれた」という。

> また別の専門家は「ターゲットとなる観客の設定を間違えた」と話す。
> 「日本で怪獣映画を見る観客層は子供とオタク。しかし『グエムル』は欧米の超大作を
> PRするように宣伝した」。

つまり全方向にダメだったってことじゃんw

161 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:34:28 ID:di9JQkwD
そう言えばポン・ジュノ監督が浦沢直樹ファンで来日したとき
会談セッティングしてもらって喜んでたが、前作の「殺人の追憶」
って良く考えると浦沢風味だな

162 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:34:41 ID:6L20teq2
まともになって来たと思ったら一気に軌道修正が入ったね(w

そんなに韓国が憎いのかー。俺はどうでもいいけどな、あんな国。

163 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:35:24 ID:7BPDHRPX
日曜にTOHO川崎で見た時は50人くらい入ってた。入りは2割強ってとこ。
でもあそこいつもガラガラだからねぇ。「スーパーマン」「ゲド」「ユナイテッド」が
70〜80人、「ラフ」と「UDON」が0〜70人、「日本沈没」が0〜50人。
って大雑把だけど窓口の残席表示で判断できる範囲には限界があるなぁ。

164 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:35:47 ID:6mW1zPrW
韓国映画=ださい、つまらんっていうのがバレテキタってことだろう

165 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:36:01 ID:X8GjbvjI
>>158
んー
大国や政府の無責任さとか
こんな事になった事への恨みとかなんとか
そんなことはどうでも良くて
目の前の小さな幸せを大事にしていくだけって事なんじゃ?

166 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:40:51 ID:uHWG4JTO
別にどこの国の映画だからって、どうこう言うのは変だな。
作品そのものへの評価がすべてだと思うよ。
興行成績とか、○○賞受賞作品にとらわれないで評価したい。
そういう点では、理屈抜きに楽しめた作品ではあった。

167 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:41:01 ID:1/LegC0L
日本での興収は最終5億円程度か。
テレビスポット投入しすぎで下手したら赤字かな?

やっぱ“愛”感動”が前面に出ないと日本じゃ無理でしたね。

キャッチコピーが
「お父さん助けて」
なのに娘助からねえんだもんw

168 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:47:04 ID:6mW1zPrW
愛 感動か
ってことは韓国版セカチューはヒットしたんだな


169 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:47:50 ID:8Vw5tuVA
結局 プロモ請け負った代理店一人勝ちってオチか

170 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:49:42 ID:6L20teq2
逆に上映館減らしてひっそりとやれば口コミで評価されたかも知れんね。
まあ、面白い映画さえ見られれば、配給会社の儲けなんかどうでもいいが。

171 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:50:49 ID:X8GjbvjI
>>111
ちょっwww
娘さらえねえよww

そっか、鯖って明確なソースがあるわけじゃなかったのか
オタマジャクシって書いてた人がいたけど
脚有るし呼吸してるし
蛙が突然変異して
先祖帰りで魚の特性も出たって感じで解釈すりゃいいんかな

172 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:53:22 ID:1/LegC0L
うーん、ただこの映画はでかいスクリーンで観たかった。
メインがすばる座て…


173 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 14:58:47 ID:j+Vi22sa
5億6000万で買ってきて 宣伝費 億?
目標15億らしいが こりゃ赤字やな

174 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:01:52 ID:di9JQkwD
>>166
それはプロモーション全然チェックしないで見に行ったの?
カンヌで大評判になったってのが売り口上だったが

175 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:07:00 ID:1n1NRCqS
>>158
政府とか軍とかどうでもいいよ。 アホらしい
という気持ちだと思った

176 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:08:14 ID:GCx/pA5F
日本人の好みや土壌以前に、売り方のまずかったと思う。
カンヌ絶賛とか脅威の怪獣映画とか、ある意味日本の観客の
しゃくにさわる売り方だったと思う。

邦題も「怪物」か「The Host」でよかったと思うわ。
あのグエムルって書体もB級っぽい。DVD買うけどパッケージしょぼそう。

あわよくばブームをつくれるかも?って欲が空回りした感じかな。
こじんまりとポンジュノ作品に怪獣がからみましたよって紹介すりゃよかったのに。


177 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:13:18 ID:1/LegC0L
今も時々

「グエルム」
と言ってしまうオレw

178 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:14:34 ID:xgEN+AHw
あの男の子が
「めし」って言われてすぐ起きてくるのが
庶民の生活のメタファー
そういう足元の生活こそだいじで
政府なんかの大きい力は別に庶民を助けてくれるわけじゃない
ってことだな

179 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:20:08 ID:X8GjbvjI
あのガキ絶対に寝たふりだったよなw

180 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:25:51 ID:GCx/pA5F
テレビを消すのを手じゃなくて足でやったのに意味があったと思う。
この映画、深読みし始めたら止まらないんだけど、説教臭くなくていいね。
親父アボーンの前の話は初見の時は長すぎるだろ!って思ったけどネタフリだったのね。


181 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:30:22 ID:sBxOGBBM
>>176 今は寒流映画の売り込みのやり方がすべてそう。日本人のかんにさわる
売り出し方。
今はどんなによい内容の映画でも、見に行きたくない。これでも最初は
韓国映画って面白いと見に行っていたクチなのだが。
結局のところ韓国映画はコアでマニアックなファン対象なのに、
寒流バブルで値段が高騰して吹っかけ値で購入したので、拡大上映となって
広告費をすごく使って元をとらないといけない。でも普通の人には
面白くない、だからこけるの悪循環のようだ。


182 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:34:23 ID:GCx/pA5F
>>181
でも一部のおばちゃん向けのジャニーズと
オールドボーイや殺人の追憶みたいな映画を韓流に
ひとくくりにするのもどーかと思うわ。グエムルもCSで
韓流モンスター・ムービーって紹介してたし、俺も嫌悪感おぼえた。


183 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:43:05 ID:OqDDXJEm
映画『グエムル』が日本で興行に失敗した。
韓国の日本映画専門家や怪獣映画専門家らは「予想できた結果」と口をそろえて言う。

2日に日本で公開された『グエムル』は初週の興行成績で7位にとどまった。
韓国映画最高の興行作という自負を持って大々的にプロモーションを行ったことを考えれば、
期待とは程遠い結果だ。

韓国のある日本映画専門家は「日本でのプロモーション方法が間違っていた」と指摘する。
「怪獣映画の本場といえる日本で、“すごい怪獣映画、新しい怪獣映画”と大々的に打って出たため、
公開前からアンチが生まれた」という。
「日本のマニアを刺激しすぎて、彼らの癇(かん)に障った」との分析だ。

また別の専門家は「ターゲットとなる観客の設定を間違えた」と話す。
「日本で怪獣映画を見る観客層は子供とオタク。
しかし『グエムル』は欧米の超大作を PRするように宣伝した」。
さらに「日本では『LIMIT OF LOVE 海猿』『デスノート』『日本沈没』といった
ハリウッドスタイルの超大作が多数公開され、稀少価値が下がってしまった」と言う。
「怪獣映画というジャンル自体が下火ムード」とも指摘する。
実際、日本の人気怪獣シリーズ映画『ゴジラ』の最終編として大々的に宣伝された
『ゴジラFINAL WARS』も興行失敗に終った。

「『グエムル』は徹底して韓国でだけ通じる物語」と断言する専門家さえいる。
「政治的伏線や漢江をはじめとする見慣れた風景は、韓国人には親近感を与えるが、
外国人には馴染みがない」という意味だ。

日本の映画専門サイト「超映画批評」の映画評論家、
前田有一氏は「『グエムル』は矛盾している映画」と断定する。

続く


184 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:44:37 ID:OqDDXJEm

「怪獣のVFXをハリウッドに外注したのに、ひどく反米的な設定
(怪獣は在韓米軍の廃棄物不法投棄により誕生した)であっさり恩を裏切るなど、
『グエムル』は制作の背景がいかにも韓国らしくて笑える。
『グエムル』は、現代韓国を象徴するような映画であり、
韓国を知りたいと思う人には強く薦めたい一本だ」と評している。

日本の主な映画サイトには『グエムル』に親しみを感じないという意見が多い。
特に政府に対する信頼が強い日本人たちは『グエムル』の中で
韓国人が韓国政府に不信を抱く内容が理解できないという反応だ。
「映画でパク・ヘイルが火炎ビンを作るシーンにはどういう意味があるのか」
と尋ねる日本人もいるそうだ。

こうした感覚の違いを乗り越えるには、
「韓流マーケティング」ができる韓流スターがいなければならない、という結論に至る。
韓流スターのいない映画で、日本での興行成功を確信していた『グエムル』の失敗は、
韓流が続くのかどうか心配している韓国芸能・映画界に新たな悩みの種を提供したことになる。


画像:
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/09/07/200609070000282insert_2.jpg

ソース:朝鮮日報/NEWSIS
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/07/20060907000028.html


185 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:45:27 ID:v93QLF10
配給社員自演乙

186 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:46:03 ID:6L20teq2
前田有一(笑)

187 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:46:32 ID:hauoMPiK
笑いとシリアスのバランスが悪いところは
ショーンオブザデッドと良く似てる気がする
後味の悪さとかも

188 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:48:30 ID:84nyWVRd
チョンはネトゲでもしてろw

189 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 16:08:48 ID:X8GjbvjI
モンスター映画って言っても
怪獣映画と言うよりモンスターホラー系
家族愛って言ってもお涙頂戴じゃなく
DQN家族のドタバタから滲み出す分かり難い愛
たしかに宣伝と実物は違うわな。

面白かったしかなり好きだけど
まあマニアが絶賛ってタイプで一般向けじゃあない
お馬鹿なノリにすぐ合わせられないとキツイだろうし
(でもお馬鹿なキルビルは結構受けたのに…)

怪物に囚われたヒロインを
お馬鹿なヒーローが助けにいくってところは
ずっと前にうっかり映画館で観てしまった
「悪魔のいけにえ2」を思い出したよ。
あれはキツかった…


190 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 16:31:04 ID:S5TcfW6X
>>176
ポンジュノ作品自体が人気の欠片もないマニアック商品だから、そんな宣伝無意味。
韓国映画なんて、おばちゃん向けの恋愛映画しか売れない。
その恋愛映画も、コケ続けてる。飽きられたと思う。
ペ・ヨンジュンさえ出しとけば、売れるんじゃネーノ?日本向けだけ、この映画にも出しておけばいいのに。

韓国=空港で群がるおばちゃんなので、一般の人が観に行くと思えん。

191 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 16:41:39 ID:bDYPPT7A
>>183
前田、そんなとこにも顔出してんのw

>>187
ショーンオブザデッド、そういや似てないでもないかも…。
情けない戦い方とか。
あれはビデオスルーで悔しい思いをした。

192 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 16:47:35 ID:K44annGT
観て来た。
モンスター映画の佳作じゃないですか。

スターシップトゥルーパーズみたいに楽しめたよ
でもドタバタ悲喜劇にちょっと比重が重い感じかな
だからスターシップトゥルーパーズ2の方を
アクションありブラックジョークあり面白く仕上げたらグエルムに近い感じ。

モンスターパニックファンなら余裕で楽しめる
ドタバタ悲喜劇(スラップスティックなトラジコメディ)の仕上がりがなかなかヨロシイ

逆にそのぶん、
シュール系の映画が好きじゃない人は拒絶反応しちゃうかもね
シニカルな笑いとか、ダークで滅な気分とかそういう映画に慣れてる人は楽しめる

193 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:03:45 ID:di9JQkwD
>>192
確かに佳作だが、なんで1200万以上も動員したかが判らない
儒教の魔法か?

194 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:03:46 ID:GCx/pA5F
反米の内容も含めて、海外で売ろうとは考えてなかっただろうね。
予想外に売れて、海外配給分だけですべて回収できてびっくりしたって監督も言ってたし。
その回収分の三分の一から半分の金額で買ったのがお馬鹿な角川。

教育テレビでゴジラ映画は作る側と見る側の協力体制があって始めて成り立つって
言ってたけど、韓国向けの映画だわ。ゴジラも足りない部分は創造でおぎなってる部分あるし。


195 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:09:12 ID:6L20teq2
>>193
モンスター映画は韓国初らしいから、
日本みたいなお子様向けって先入観がないのもあるだろう。
監督やキャストの人気もあるだろう。
日本の怪獣映画を越えたぜ!みたいなナショナリズムもあるかも知れない。

まあ、何にせよ韓国ってのは不思議な国だな。


196 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:15:13 ID:X8GjbvjI
>>193
いやそのへんは単に
本格的な怪獣映画で初めて
親しみ深い地元が舞台になったってのが大きいんでしょ。
やっぱ見てて臨場感が違うんじゃない?
日本のゴジラやガメラでも
各地の名所を壊したりするのが売りの一つだったし。

とはいえ米軍や政府や役人はおろか
出てくる自国人ほぼみんなお馬鹿っぽいこの映画が
そこまでたくさんの人に楽しまれるってのは
韓国人、結構凄いな。
あのラスト観て
「過去の謝罪と賠償を」ってのが是正されたらさらに良いんだけど。

197 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:15:47 ID:3rSt/mBe
>>184
反米が一般的に悪いんじゃないんだよな。
北朝鮮と対峙している状況で、盧武鉉政権が北のスパイと
される状況で、安易に反米にのったのが、あきれるだけで。

韓国人の単純性は映画監督でも同じなのかとがっかり。

198 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:16:50 ID:3rSt/mBe
>>196
北朝鮮だけは出てこないし、馬鹿にもしてないでしょ。
あの世界に北朝鮮や38度線は存在しないんだろ。

199 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:20:35 ID:bDYPPT7A
公開前にスレで、グエムルの拉致と、政府が認めない態度、被害者家族への冷淡さや
ウィルス疑惑とかは、
北の拉致と、政府の対応、北のスパイ疑惑などを皮肉ってるんじゃないかって意見が
あったけど、この前来てた韓国人のヒトに言わせると、そういう意見は初めて聞いたとか。
けっこう説得力があると今でも思うんだけどなw

200 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:24:00 ID:3rSt/mBe
>>199
それはそれでいいんだけど、米軍が朝鮮半島にいる根本原因を
ごまかして悪者だけに描くのはちょっと単純すぎるし、
実際に、盧武鉉の当選では反米運動が効果的に当選に使われた。
あれほど盧武鉉の支持率がわるくて、北が暴走して
拉致されて、家族に虐殺された人が山ほどいて
韓国人はまだ馬鹿なのかとがっかりするよ。

201 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:24:37 ID:6L20teq2
米のせいで狂暴化してるとか、能天気にエサを与えてるところを襲ってくるとか・・・

韓国人が気付かなかっただけで、実は裏テーマなのかもな(w

202 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:25:06 ID:3rSt/mBe
物事を立体的に見れない欠点を、映画監督ぐらい自覚してほしい。
韓国人。

203 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:27:09 ID:K44annGT
まず、これは日本の怪獣映画ではない「日本の怪獣映画」の文脈では見れない映画
「日本の怪獣映画を見るような文脈」で理解しようとしたら
そりゃ拒絶反応を起こすわな。見方が間違ってるんだから。

どちかって言うと、というかもろ ハリウッド系のモンスターパニック映画

>>193
それ言ったら日本での海猿だってゲド戦記だって
なんであんなにヒットしたんだかワケワカンネ
たぶん同じような理由じゃないの。
前評判と期待感だろ 
映画なんて見ないと面白いか自分に合うかどうかわからないんだから

204 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:28:02 ID:3rSt/mBe
>>201
グエムル=北朝鮮
という裏設定があるなら、なおのこと歪んでるかと。
朝鮮戦争以来の歴史では北はつねに問題を先に起こす方だった。

205 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:29:39 ID:taYkTAUs
韓国の映画料金って未だに日本の半額以下なのかな?
何にせよその点だけは羨ましい。日本高過ぎ。
ところでスクリーンクオータ制度は結局どうなったのだろう?

206 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:29:50 ID:bDYPPT7A
反米よりむしろ反韓国政府が目立つ映画だと思うけどなぁ

>>201
うん。直接描けないものを仮託して…っていうのはあっておかしくないと思う。まあ
トンデモ説だけどw

207 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:35:57 ID:K44annGT
なんであの流れで政治的な裏設定なんかいちいち考えるんだろうな。
邦画や洋画を観るときだってそんなこといちいち考えるか?
海猿や日本沈没はプロパガンダだとか社会批判だ考えたら笑われるよ

そういうのは、おっそろしく映画を見る見方そのものが根本で間違ってると俺は思う

スターシップトゥルーパーズを反戦映画だとか、こんな反戦映画はありえないとか
現代米帝主義のプロパガンダだだのとか、そんなこと言ったらバーホーベンに笑われてしまう。

シベリア超特急が本当に反戦映画だとか言うやついたら笑ってしまう。

素直に楽しめないの?
なんか必死に、「これはコレ」「あれはアレ」と言語的に答えをつけないと不安でしょうがないって
そういう映画の見方はあまり宜しくないと思うよ。

208 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:36:43 ID:3rSt/mBe
>>206
北朝鮮はタブーなのかな>韓国
北との交渉で韓国政府が相互に反対宣伝を抑止するという協約を
つくったらしいけど、それを民間に強制したら自由主義国家じゃないんだけどな。
そのような協約自体が問題があるが。

209 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:39:06 ID:3rSt/mBe
>>207
スターシップトゥルーパーズをそういう風にとらえるとらえ方はふつうだし、
そのうえでスターシップトゥルーパーズは米軍は出てこないだろ。
この映画は一応現代の韓国の話しだからとうぜん、社会的事実との
相互関係は問題になるよ。アホ?

210 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:40:25 ID:bDYPPT7A
>>207
これこそ唯一絶対の正解だ!とか言い出したらヤバいけど、
単なるネタだから許してw

実際、監督がいちばん描きたかったらしい「人間の右往左往する様」は
よく描けていたと思うし、じゅうぶん楽しめた。

211 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:41:16 ID:Es7aieIt
>>205
確かに高いけど、これだけ家庭にDVDとか5.1chとか普及したら、
やっぱり劇場に足は遠のくよな。俺もそうだもん、家で誰にもジャマされず
好きなときねっころがって観たい。好きなときに便所いってタバコ吸いたいもんな。
やっぱり安けりゃ観にいくけど、それだけじゃないって感じだな、映画館から遠のくの。

212 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:41:27 ID:X8GjbvjI
>>197-198
いやいや、あなたちょっと偏向過ぎるよ。
漢江近辺が舞台のモンスター映画に北なんて出る余地がない
反米というよりもっと大きくあらゆる物を馬鹿にしてるよ、これw
お馬鹿な主役家族の小さな家族愛に焦点を当ててるから
それを取り巻く大きな世界の中の一部として米軍が出てくるだけで
反米を語りたいととらえるのは違うと思うよ。

213 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:42:09 ID:3rSt/mBe
>>210
207みたいに自分のとらえ方が絶対だというやつに
違うとらえ方があるんだというみかたはをいうのは
当然だし、べつに許すとかそういうことじゃないよ。
作品をどうとらえるかは完全に自由。

214 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:45:05 ID:K44annGT
>>209 アホはお前だろw
じゃあさ、日本の怪獣映画に自衛隊が出てきて
これは憲法第九条のどうたらこうたらとか
そんなのいちいち考えるアメリカ人や韓国人がいたらどう思う?

無関係なところで深読みお馬鹿してるなこいつ
見えないものを見ようとしている裸の王様じゃねーかw
タダの馬鹿以下になるような愚考をするなw

215 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:45:09 ID:3rSt/mBe
>>212
韓国の盧武鉉政権の誕生時の北の謀略とか
現在の政権内部にスパイがいる状況とか
そういうのをすっ飛ばして反米映画と反政府映画で
通すのってどうなんだろうってはなし。
米軍を追い出すほど韓国は余裕ないだろ。
自主防衛とかいいだしてるけど前途多難だし。
そのことを映画監督が気にもかけないとか言う状況だと
またカタストロフが来るんだろうなと思うわけ。
それだけだよ。

216 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:46:20 ID:3rSt/mBe
>>214
いるよ。実際。
海外の映画サイトで議論して見ろ。
怪獣映画がなぜ日本でこれだけ盛んなのかというのが
憲法との関連でよく議論されてる。

217 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 17:55:02 ID:K44annGT
>>216 だからそいつらと同じになっちゃうよ?
こんな程度のギャグ要素の味付けで「反米」とか言い出してアホかw

たかが娯楽一映画が韓国社会を反映してるって
それこそ現実と空想の区別もつけられないヴァカじゃねーの
ただの個人である監督が空想として作り上げたものだろ


スプラッタ殺戮系の映画で、現代社会の異常殺人を語る奴がいたら笑う

あほのPTAみたいな愚考やってんなよ恥ずかしい

218 :反米を語りたいととらえる>1:2006/09/07(木) 17:58:34 ID:OOWvGt+8
ハァ?↓
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
>377名前:竹島問題を煽って軍需利権の泥棒連中に大儲けさせよう:05/03/16 12:33 ID:ETaeR2H
>http://esashib.hp.infoseek.co.jp/jyunkin08.htm
>人生で、一番みずみずしい20代前後に徴兵などというKITEGAI制度
>の政治体制を許している南北朝鮮の国民は、アタマがおかしいとしか思えません。
>経済崩壊、失業者で溢れかえる北に至っては新聞やラジオまで総書記天王様などと呼び、
>全マスコミがその子供にまで「様」をつけるというちょっと信じられないような頭グチャグチャ国家ですよ。
>そういう阿呆国民だから兵器屋の党幹部やバカ2世3世が民族愛国利権政治のやり放題ですよ
>今時、
>兵器を振りまわして政治解決なんて軍事利権屋にカモられてる甘ったれ低脳国家くらいでしょ。
>朝韓は「青春絶好調」の若者に3年も4年も朝から晩まで殺し合いの練習をさせてるんですよ。
>日本から見れば完全にキ印です。
>「殺し合いの訓練」に洗脳されてしまって新興宗教信者のようになった若者の人生など
>その後、たとえどう生きようが、意味ないですよ。
>未来を担うべき若者に取り返しのつかない人殺しの徴兵洗脳訓練させる、
>これはもう完全にキTEGAイ国家ですよ。


219 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:00:41 ID:di9JQkwD
>>203
韓国人の1/4だべ1200万人って、日本で人口の1/4動員する
と3000万。しかし日本だと最高で600万人、海猿やゲロ戦死
は遙かにしょぽい動員数だし、、、、


220 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:06:07 ID:p20cxo7B
ゲソ戦記…

221 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:06:53 ID:di9JQkwD
>>214
ただ韓国人の場合はねぇ、ほんとに考えちゃうから。
中央日報のコラムで「日本沈没」が反韓映画で右翼を
賛美してる軍国主義の映画だ・・・
なんて書かれちゃうから

222 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:08:42 ID:L5ZtvoAL
チョンコロ映画なんか観る気しない
どうせキムチ食いながら観るんでしょ?

223 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:12:14 ID:u6vVbNRF
>>222
君に映画を語る資格はないよ

224 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:14:14 ID:K44annGT
>>221 そういうチョンを嫌うばっかりにチョンを研究しすぎてバカチョン思考に染まっちゃってどうすんの、と

そういう政治がらみは抜きにして、この映画は佳作だった。

邦画も頑張って欲しいもんだ ここ最近の邦画ヤバイよまじで

225 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:14:16 ID:L5ZtvoAL
そんな事言われても困るぅ〜

226 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:17:36 ID:dFPFnlvq
今朝スバル座で見てきました。平日の1回目でも60人ぐらい入ってた。
面白く見たが、なんとも後味が悪かった。ちょっとカワイソ過ぎる。ハリウッドの映画じゃ、絶対この結末にはならんだろ。

弟の先輩がしつこく妹のことを聞くの、あれ、妹に気があって紹介しろって意味かと思った。
あと部長の部屋に人がいっぱいいるの、あれも妹目当ての協力者かと思った。

227 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:21:44 ID:K44annGT
>>226
絶対ってことはないだろ
モンスター系でアンハッピーエンドは少ないけど、ホラー系ではよくあるぞ。
サスペンス系だと当たり前のようにある


228 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:23:54 ID:di9JQkwD
>>224
なんだタダの煽り工作員だったのか



229 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:30:49 ID:X8GjbvjI
スルーするしかないか。

で、家族のキャラなんだけど
めっちゃ娘が可愛いくて可愛くてしかたがないくせに
自分なんかが行ったら娘が恥ずかしいだろうと
大学出でイケメンな叔父さんに参観日に行かせる親父

馬鹿だ馬鹿だとみんなにいわれる息子を
馬鹿でも可愛い大事な息子だと大切に思うじじい

姪が可愛くて、失った悔しさから兄貴を責めてしまうけど
助けられるなら何でもしてやるぜって叔父さん

ちょっとばかり決断力が足りなくて
走ってくるグエムルを狙いすぎて跳ねとばされるも
最後の最後には一瞬の判断で火矢を放つ叔母

お父さんに来て欲しかったのになんで参観日来ないのよ!
と軽くツンデレ気味な、家族みんなが大好きでみんなに愛される娘

定型ぽくなくてけっこう良いわ。

230 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:35:28 ID:X8GjbvjI
>>226
ちょw
それじゃ妹モテモテ王国じゃんw

231 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:36:57 ID:vcK75UWY
娘助けたとき「早くホームレスも安全なとこへつれていけ」て思わなかったか

232 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:40:31 ID:K44annGT
ラストの毒霧の意味は良くわからんかった
血吐いてた奴いたし耳から血流してたし
グエムルは苦しんでたのに
あいつら普通に行動してたな 超人パワーだな

233 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:41:51 ID:js6e90n/
結構つまらなかったよ ポン監督
まあ、中の上といった出来か
吠える犬を観たあとのあとの爽やかさも殺人の追憶のやるせなさもなかった
展開がのろくて、後味の悪いドタバタが中途半端に感じた
前2作にくらべると、あきらかに面白くないし冴えていない

怪獣までドタバタユーモラスにしなくていいよ。
まったく恐怖感を感じないタルい化け物で笑った。西原理恵子の毒ミッフィーのパクリかと思ったよ
今度は 怪獣の出ない傑作を期待してます



234 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:42:50 ID:gQV4tFN8
韓億の1/4の人が見たことや「殺人の追憶」、「吠える犬はかまない」のメッセージ性を考えると、
どうしても単なる一娯楽作品としては、考えられなくて、いちいち深読みしてしまうのは、
自分が失笑を買うようなバカゆえなんだろう。

235 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:43:55 ID:sBxOGBBM
>>205
>韓国の映画料金って未だに日本の半額以下なのかな?
>何にせよその点だけは羨ましい。日本高過ぎ。

経済格差を考えてほしい。韓国のコンビニバイトは400円以下らしいから。
だから寒流スターは日本にファンミにぼった栗にくる。動員しても
利益は多いらしい。それに日本でもレディースデーや映画の日で見たり、
金券ショップで購入したりして、1,800円で見る人は少ない。平均1,300円くらいだと聞く。

236 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:45:32 ID:1n1NRCqS
韓国のDAUMで日本沈没の評価を見たら、日本でのグエムルと同じ状況でワロタ
0点1点のオンパレードで10点満点中平均2.2点
時間返せ、ゴミ映画、グエムルよりつまらない、私のカネ沈没、クソ映画輸入するな
ネラーとネチズンって似てる w

ちなみに他のユーザー評価は
NANAは平均8.4点、スウィングガールズは平均9.3点、リンダリンダリンダ平均8.2点、
ジョゼと虎と魚たち平均9.3点

237 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:46:49 ID:K44annGT
殺人の追憶にメッセージなんかないだろ
あれも娯楽サスペンスブラックジョーク付なだけ

吠える犬ってのはまだ見てないから今度見てみるか

モンスター映画こそドタバタユーモラスなのにな
映画見てんのかねって思うね。
モンスター映画を理解できる文脈持ってないだけだろ
引き出し少ない奴は映画見るなよ

238 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:48:11 ID:K44annGT
日本高いよ映画料金
アメリカだって1000円しないだろ


239 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 18:49:46 ID:YX8vy2yQ
もうここは怪獣映画総合スレにしちゃえよ

240 :226:2006/09/07(木) 18:55:55 ID:dFPFnlvq
>>230
いや、そういうギャグかと思って。弟の学生運動時代の仲間連中で、当時から妹はモテモテなのかと思った。

>>232
確かに最初に発砲した警察は血噴いて死んだみたいだし。
でも一番気になったのはアメリカ軍の人の目ですね。逆テリー伊藤


http://2ch-library.com/uploader/src/age3229.jpg

241 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:07:28 ID:w4WThl47
>>237
韓国の歴史を振り返る意味はあったかもね。それから明確なメッセージは最後の最後、
画面からこちらを睨むソン・ガンホ。現実の逃げおおせた犯人に向けての言葉にならない怒り。

242 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:10:36 ID:BBspbVuQ
俺も殺人の追憶でポンンジュノを神認定したクチだが、
遅ればせながらさっき観てきたので流れを無視して書き込む。

こりゃ反米というよりも諷刺だな。
お上も馬鹿なら、下も馬鹿、というね。
お上は韓国政府=米国のいいなり=世界スタンダード。
これのお馬鹿さ加減はいまさら説明不要だろう。

で、下=ガンホ家族のお馬鹿というより滑稽さは、
怪我の巧妙で人並みの知性を手に入れたにも拘らず、
それを次があるかどうか定かでない怪物の見張りに使って幕切れ、というところ。
自分の娘が死んじゃったのにね。

ニューヨークタイムズが博士の異常な愛情うんちゃらかんちゃらと評していたけど、
悔しいかな、かなり的を射ていると思う。

ドッタンバッタンやったけど、
結局娘も助けられずに、おまけに怪物もやっつけられませんでした、
ぐらいのラストのほうがよかったんじゃないかな。
それを既存の怪獣パニックの要素を申し訳程度に取り入れた結果、
中途半端な仕上がりになってしまった…という辺りが俺のFAだな。

想定していた興行成績が監督の肩に重く圧し掛かったんじゃないか、
ついついそんな邪推をしてしまう。
まあ、殺人の追憶と違って二度三度と観る気にはなれないなあ、俺は。

243 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:18:53 ID:K44annGT
>>241 それはメッセージではない 映画の中のそのまんまの描写じゃないか
メッセージってのは、だからどう生きろとか、だから人間はこうあるべきなんじゃないのかとか
そういうものだろ? 殺人の追憶には確かに韓国的要素(「ここはレイプ天国か?」など)はあったけど、
メッセージ性は感じなかったけどなあ。

>>240 あの外人やっぱ笑いのネタでしょ
ウィルスどうこうもその手の映画をパロったんでしょうし
あとラストの毒霧につなげられるし

個人的にはあの毒霧がどうだったんだろうって思った。

あと、グエムルの生態とか習性とかそういうのを気持ちあとちょっとプラスで描いて見せて欲しかった。
その点を考えると、
トレマーズのようなマニア好きするようなモンスター映画ではなくて
ジョーズみたいな一方的な殺戮クリーチャーなのかな。
そこは個人的に少し残念だった

244 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:22:42 ID:w4WThl47
>>243
最後のは明確なメッセージですよ。監督個人の感情をハッキリと出した、ごくごく個人を
指した明確なメッセージ。だからあなたに訴えたんじゃない。こういうのは珍しいと思う。
日本で言やぁ…庵野の「おまえら、気持ち悪!」か?ww

245 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:26:04 ID:dFPFnlvq
作劇上気になったのは、荒らしの兄弟の存在なんですがね。なくても良かったと思うんですが。

246 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:26:36 ID:K44annGT
>>244だから、それはメッセージじゃなくて
観客へ放り投げた面白いトリックでしょ
「犯人はまだ生きていて、この映画を見たかもしれないのだ」と考えるとハラハラする
みたいな。これはメッセージではないよ。

247 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:30:32 ID:K44annGT
>>245 ああそれは俺も見てて思ったな ヒモジイ者が畑荒らしするのと盗みは違うんだとか。
それはハラへって人を狩るグエムルにかけたつもりかちょっと稚拙だなとか
でもグエムル見てるうちにどーでも良くなったw

この映画って稚拙な要素とか多いんだけどテンポがいいからどうでも良くなるんだよな。
一瞬引っかかるんだけど、次の展開次の展開と追うからどうでも良くなる。

248 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:33:27 ID:w4WThl47
>>246
スレ違いだからこれで止めますが、脚本執筆段階で資料を調べた時、最後の容疑者に相当する人物が
どうしても引っ掛かって、監督自身が犯人にしか思えなくなって犯人しようかと思った、てのを読んだ。
それくらいこの事件に個人的感情入ったのも事実。トリックじゃなくて本当の怒りですよ。

249 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:46:31 ID:dFPFnlvq
家族で総攻撃の前におじいさんが(元火山高教頭)みんなに演説するも、全員グッスリの場面で、
「カンドゥ(長男)は母を知らないで育った」って言ってた。
すると次男ナミルと長女ナムジュとは異母兄弟なのか?

250 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 19:50:32 ID:X8GjbvjI
>>245
いや、あれないと本当に救い無く終わるし。

荒らしをする生活の中でも
自分なりの誇りを持っている事がいいたかったんじゃないだろうか

251 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:14:00 ID:1n1NRCqS
俺は映画においてはパクリ容認派だ

韓国のDAUMで日本沈没の評価を見たら、日本でのグエムルと同じ状況でワロタ
0点1点のオンパレードで10点満点中平均2.2点
時間返せ、ゴミ映画、グエムルよりつまらない、私のカネ沈没、クソ映画輸入するな
まあ日本沈没ならしょうがないけど

他の映画たとえばジョゼと虎と魚たちは平均9.3点だから日本映画だから嫌われてる訳じゃないようだ
宣伝しすぎると普段映画館に行かないやつが悪い評価をする

252 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:14:16 ID:1n1NRCqS
まちがった

253 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:14:24 ID:gQV4tFN8
殺人の追憶のラストのほうで、元刑事の現在の生活が描かれてる。
おそらくどっかのマンションだろう。
床にちゃぶ台でなくテーブルと椅子で朝食を取り。
子供はゲームばかりして勉強しないと起こられてる。

その後、事件現場に行く。

現代と過去の対比がここにある。
過去あった諸々のことと、現代を比較する。
ここにメッセージ性はないかな。

吠える犬も「食料としての犬」と「ペットとしての犬」のことを、背景に感じる。

254 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:18:59 ID:dFPFnlvq
>>250
ヒョンソは一生懸命がんばったんですよ! 荒らし弟をしっかり守ったじゃないですか。
最後の望み、服を結んだ縄もかなわず、逃げようとしたとき、どんなに怖かったろう。そんなときも荒らし弟を庇って。
もうかわいそうで、かわいそうで。

255 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:27:28 ID:L5ZtvoAL
どうせキムチ食べ放題のシーンしか出てこない映画でしょ?


256 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:30:51 ID:8VcoDYqM
>>251
公開前の評価は結構よかったよ。
期待はしていたが、実際観てガッカリした訳だから、今の評価は意味なくない。
初動が良かったのも理由があるよ。日本の物だからとか、
宣伝しすぎだからの理由ではないようだ。

「グエムル」は公開前から今の状態なもんだった、向こうと違う。
今も見てない人達の星一つで、一行の感想文が続いてるようだから
どっちの民度が低いのか分からん。w

257 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:47:47 ID:nQeqCQOn
怪獣ヲタを悪者にするなよ
オレタチはもう絶滅危惧種なんだから

258 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:02:21 ID:gpPDxwAv
 娘がさらわれたのは、親父がバカだから。娘からの電話をうまく説明できずにキチガイ扱い
されたのも親父がバカだから。闇雲に排水溝をさがして見つからないのも親父がバカだから。
人権団体とか他の団体の助けを思いつかなかったのも親父がバカだから、親父や家族の
バカさに頼りすぎだな。

 妹がアーチェリー大会で時間内に撃てなかったハートの弱さが伏線かと思ったら、アッサリ
弓を射るし。最後はガソリンまみれだから際どい狙いもいらないし…。
 俺が気付かなかっただけなのかもしれなけど、投げっぱなしの意味深なシーンが多くて
消化不良な感じ。
 親父が麻酔効かないのも、麻酔に眠らされずに逃げ出すための設定?麻酔→プロパガンダ
の暗喩で、目くらましやプロパガンダに騙されずに自分のすべきことの出来る人間みたいな
風刺みたいのでもあるの?

 ウィルスのことも、エージェントイエローもあれだけ浴びても無事だったり、意味不明。
俺が理解できないアホなのか?

259 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:06:46 ID:wH/LusYy
>>256
民度云々言うのなら、このスレでも超満員と、煽ったり、yahooの見てみたいランキングで、大量投票したり。
大体、日本のサイトに韓国人が大量に書き込みに来ること自体が、信じられん。

260 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:22:23 ID:dFPFnlvq
あとはクリーニング屋が活動家のアジトかと思った。

261 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:28:51 ID:C+r25GCJ
今TVで何気なく見始めた映画おもしれえな。
デッドコースタってのか。映画はこうでなきゃな。見始めたら引き込まれる。

262 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:32:26 ID:rKDJQXVO
>>259
いや、実際に歌舞伎町では好成績で池袋では不振だったということだから
超満員の劇場だってあるにはあったんだと思う。

あと、嫌韓右翼のYahoo!レビューの無惨な投稿の山をみていると映画ファン
として悲しい。韓国映画ばかり狙い撃ちだもんね。日本の一部の劣悪な層が
他のまっとうな一般人の足を引っ張るのはかんべんしてくれと思う。

日本沈没を酷評している韓国サイトでも、他の日本映画の傑作には高評価が
与えられているという。という事は、如何に日本の嫌韓右翼が他にすること
ねーのか、韓国の反日右翼よりも何倍もファビョーンし易い人たちなのか、
っていうことだよ。とにかく、一般の日本人の足を引っ張るのは止めて下さい。
お前らのせいで下がってんだから。日本の民度がさ。

263 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:33:00 ID:1n1NRCqS
この監督の映画を見るのは3本目
韓国映画全般にいえることは、面白いんだけど疲れる
脚本がこりすぎていてストレートに楽しめない
逆に韓国人から見ると日本映画は穏やか過ぎるらしい
お国柄の違いだと思う

264 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:34:55 ID:kL4LctEl
yahooのアレ。アレが日本人のダークな部分さ。映画のネタにしたら面白そ。


265 :良い韓国人:2006/09/07(木) 21:39:59 ID:A5XU4QNZ
>>205

スクリンクオタ制度は結局縮まりました
韓国は映画料金が大体ビール(焼酒)3本価格ですw
それで同じな映画を2?回見る場合がよほどあります

そして<ジョゼと虎と魚たちは>は多分韓国で一番人気が多い日本映画中の一つだろう
劇場再映をするほどでした

266 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:40:21 ID:gQV4tFN8
>>258
例えばアーチェリーについて。
ソウルオリンピック アーチェリー女子金メダルは韓国人。
あの国のことだから恐らく日本の田村亮子以上の扱いを受けて大人なら誰でも知ってる人なんじゃない?

一方映画で長女は試合では銅、グエムルと対峙してたときはじめて金になる。
かなり深読みだな。
仮にそんな製作意図だったとしても、韓国以外じゃ誰もわからない不親切な描写であることはたしか。
全編を通してそういう傾向があると思う。

社会派映画好きとしては、深読みをみんなにして欲しいわけでない。
そういう見方も認めて欲しいということ。
娯楽映画としても、もちろんたのしめるけど、だけどそれだけといわれると、ちょっと窮屈。

267 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:41:23 ID:C+r25GCJ
お国柄以前になんで韓国映画みなきゃならんの?
みて文句つけてるのは観る前に気づけよう。
想像つくだろ。

268 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:41:58 ID:FqBPWQ6Z
メダリストの設定は無理ありすぎだ

269 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:49:08 ID:1xQnzFiE
>>265
ジョゼが一番人気……ポン・ジュノが大入りといい、韓国の映画を巡る状況が
うらやましいです。
日本で劇場が一杯になるのは激甘コーティングされた安易なお涙頂戴映画とテレビ
局が作った異常なTVCMで洗脳するマーケティング主導のカスばっかり。
出てくる俳優も大手プロダクションの決まった面子だらけ。うんざり。
まともな映画は馬鹿な観客によって瀕死の状態です。


270 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:53:41 ID:X8GjbvjI
>>258
いやだから、単独で乗り込んだとき
迫りくるグムエル相手になかなか矢が放てなくて
跳ね飛ばされちゃったじゃん


…あんまり伏線としては効いてないけどさ

271 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:54:00 ID:kL4LctEl
>>268
韓国国内競技の話じゃないかと

>>269
ネット上、いろんな映画関係のサイトやブログで悪い評価でもトップのゲド戦記
ネット上、いろんなところで割と高評価のグエムルが7位という興行成績。
無力を感じるところだにゃー

272 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:55:28 ID:dFPFnlvq
韓国の観客はヒョンソの死はどう思ったんだろう。

273 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:57:03 ID:X8GjbvjI
名前間違えちった

>>271
いや面白いとは思うけどさ
みんながみんな見るような映画でもないでしょ
7位くらいでいいよ

274 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:00:18 ID:bGd5DOPH
>>269
たしかにそれある。
つか日本は映画高すぎだよな。
だから映画館行く時って
個人的に見たい映画見に行くっていうより
デートの小道具ってかんじだから
セレクトする映画って
どうしてもそういうのに流れるんだよな。
個人的に見たいのはレンタルが主。

それでもグエムルは論外だけどな。
いやひどかった。

275 :良い韓国人:2006/09/07(木) 22:00:52 ID:A5XU4QNZ
>>272

ヒョンソ死についてはあまり大きいになった事がないです
むしろグエムルが焼肉になった時CGに対してうるさかったんです
臭いとw

http://dory.mncast.com/mncHMovie.swf?movieID=10006391120060820154629

276 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:05:22 ID:mmbo8tH9
アーチェリーに関しては、ラストシーンからの逆算なのでは?
火矢でアボーンというのは、時代劇などでもよくあるシーンですから、
「それ用に、アーチェリー選手を入れておこう」みたいな。

ここ一番でのメンタルが弱かったドゥナが、最後は鬼神の表情で
一発アボンに成功したというのは、「強い復讐心」の演出でしょ。

277 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:07:16 ID:3BtQdwby
今市笑いを誘う場面で笑えなかった映画だが
一箇所だけウケた場面があるんだ

冒頭で親父が娘の背負ったリュックを後ろから持ち上げて歩く場面
あれやられると背負ってても軽くて楽になるんだよなw
遠足でジャンケン負けた奴に後ろから持ち上げさせたの思い出した

278 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:07:32 ID:kYg+JJtz
>>275
おれは韓国人の留学生の友達(中国人も)もいて、
韓国人好きだよ。
ここ見てると、ひどい事書いてあるけど、
日本人がみんな、あんなじゃないからね。
ごく一部の人間だと思うから。

279 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:08:57 ID:mmbo8tH9
それよりも、矢を放った後の手首プラーンという無駄な
リアリティが笑えた。演出として絶対に狙ってると思う。

280 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:11:13 ID:dFPFnlvq
ペは美人ではないが、かわいかったな。ブラも見られたし

281 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:19:10 ID:xlDRCS+q
ペのブラ姿があるのか!?絶対見る。

282 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:19:21 ID:kYg+JJtz
脱出する時、デゥナちゅわん一人だけ車に乗れなくて、
並歩してる時の、申し訳なさそうな顔に笑ったんだけど‥。

283 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:21:12 ID:mmbo8tH9
殺人の追憶もそうだけど、そこかしこにある
「すっとこどっこい」な空気がたまりません。

284 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:26:52 ID:L5ZtvoAL
ねえあの主演の金髪怪獣って特殊メイク?

285 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:28:26 ID:C+r25GCJ
嫌韓でどうもすいません。家族も周りもみんな嫌いです。悪い?
もうこりたら変な映画もってくるなや。

286 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:29:41 ID:kYg+JJtz
>>284
ただのソンガンホだっ!!

287 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:30:54 ID:mmbo8tH9
ソン ガン ホ
大 怪 獣

288 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:31:42 ID:L5ZtvoAL
な〜んだソンガンホっていう怪獣か
特殊メイクじゃん

289 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:32:43 ID:mmbo8tH9
付け鼻、付け頬骨、付けエラなどのメイクに3時間かかるらしい。

290 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:33:32 ID:8VcoDYqM
>>285
そか。家族も周りもみんなお前のこと、嫌ってるだろね。

291 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:35:30 ID:ouIrFZqg
じっちゃんが殺される直前の手の振り方が
”オイオイ勘弁してくれよ〜”てな感じで
息子にツッコミ入れているように見えた。

292 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:41:05 ID:mmbo8tH9
メイク中はあまりに暇なんで、スルメばっか食ってたよ
                 --ソン・ガンホ--

293 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:43:40 ID:tLWCNfwt
>>275
うわ、これ弾いてみたい。
そんなに難しくなさそうだから、がんばって耳コピするかな。

チナミに映画は、今度の週末に見に行く予定。

294 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:51:50 ID:L5ZtvoAL
ゴジラ対イカゴジラ

295 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 22:54:36 ID:mmbo8tH9
イカゲソが伏線になっていて、最後はガンホが反則王イカレスラーと
なってグエムルにドロップキックをお見舞いするんだとばっかり
思ってましたと嘘ついてみる。

296 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 23:00:47 ID:xG2ioT/X
>>263
俺にとってはオールドボーイもそんな感じだったわ
凄く面白く興味深く見た映画だけど、仕掛けやアイデアを詰め込み過ぎてて、
おなかいっぱいで二度繰り返して観る気にはなれない
韓国映画はどんなに良い作品でもそういう傾向あるよね

297 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 23:08:21 ID:bcOVGt8E
良きにしろ悪しきにしろ韓国映画は底抜けチゲ鍋みたいな詰め込みぶりだな(w
小ネタとしてニュースを鵜呑みにしてマスク装備する市民達と
ダメ父ちゃん(長男)を英雄視するTシャツ着けたデモ隊にワロタ

298 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 23:09:44 ID:w4WThl47
>>275
あ、こんばんはw そうだね、ちょっとあの火は残念だった。WETAの下請け、
火は苦手だったのかな?DVD発売前に修正してくれればなぁw

299 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 23:26:59 ID:8VcoDYqM
俺は「殺人の追憶」のDVD借りって、連続で3回観た。信じられる?
余りにもの衝撃と面白さで、字幕版・コメンタリ板・日本語版で、
三日間10回は観てから返却したと思う。

「オールド・ボーイ」は痛すぎて、2回目観るのが怖かったな。
でも、あの有名な激闘シーンとか、名場面が多いから、
時々DVD出して見たい部分だけ見たりする。

300 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 23:34:54 ID:w4WThl47
>>299
クムジャさんや復讐者に〜はもっと痛いよーw
パク監督のは劇場観賞すんの、ちょっと躊躇する。リアルすぎ…

301 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 23:56:53 ID:bGd5DOPH
ここの日本人(いればだが)で
同じ映画何回も見る奴どれだけいる?

302 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 23:58:13 ID:FqBPWQ6Z
なんで入れ歯?

303 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 23:59:08 ID:elCMBfh+
ソン・ガンホはちょっとメイクするだけで「ガイラ」が演じられると思うな。

304 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:02:55 ID:wH/LusYy
>>301
俺は見ない。記憶力良いから、2度見ても感動しないからな。
ちなみに、芸スポや、ハン板に試写会で見た「グエムル」の粗筋書いたの俺だったりする。
みんなコピペしまくってたヤツ。

305 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:06:39 ID:q/zytDSp
ここの大半は韓国映画ばかりみているような人
もちろん日本人じゃないし

306 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:08:04 ID:yCMAZkiy
「ロッキーホラーショー」は80回くらい観た。

307 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:17:08 ID:BqtBN2ko
ソン・ガンホ、シュリの頃は、整ったマスクだったような

308 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:34:08 ID:5vtYlb67
ストーリーがつまんないよね。
韓国社会を風刺してるといっても、韓国のこと
知らないし。
具体的には何を風刺してるの?


309 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:42:10 ID:aTWI1GYL
>>307
今よりずいぶん痩せてたよね。
そのせいかハンソッキュよりずっと男前だったようなきがする。
こんな映画をこんな持ってきかたしたから、もう日本じゃ駄目かもなー。
嫌韓の私が唯一認める俳優だったんだけどな。

310 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:49:54 ID:NLHlN+gd
>>309
逆にブーム過ぎてひっそりしてくれた方が落ち着いて見れる気が。
俳優はね、まだいるんじゃないかと…チェ・ミンシクて人も好きなんだよな俺。
ペやらビョンホンやらはどうでもいいw

311 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:55:55 ID:FcEEBIUy
 最初にグエムルが橋の下にぶら下がってるのを、川岸でみてる主人公を
含めた3人の顔が頬骨はって一重の吊り目で他人とは思えないくらいそっくり
でびびった。韓国映画とかあまり見ないけど、ニダー顔ってほんとなんだな

312 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:56:37 ID:obhWe3hX
イ・ビョンホンは演技派に入るよ。くだらんドラマにも出てるけど、
映画ではいい作品結構あるし。

313 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 00:57:50 ID:FuGypTwq
ブレードランナーは多分70回以上見てるな。

マトリックスは30回くらい

パリ、テキサスが20回くらい

マッドマックス20回くらい 

東京物語とか用心棒とか仁義なき戦いとかワイルドバンチとか
ブレイブハートとかターミネーターとか汚れた血とか冒険者たちとか
地獄に堕ちた勇者どもとかアラビアのロレンスとか・・・・
10〜15回程度は見ている。他にもあるけど、面倒だからやめとくわ。

314 :特撮板:2006/09/08(金) 01:04:49 ID:2TJfMuua
グエムル -漢江(ハンガン)の怪物-
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1157527933/l50

315 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:13:42 ID:NLHlN+gd
>>313
…ベルリンは?

316 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:17:21 ID:u6ihtkNX
初めてグエムルちゃんがでてきたシーンで笑ってしまったのは僕だけでしょうか?
本編始まる前の宣伝のがおもしろかったよ

317 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:29:09 ID:TMqFOPgI
ビョンヲタ乙 ただの栗のくせに

318 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:33:09 ID:JE8MiuXT
>>309
うむ。
俺も韓国という国は心底嫌いだけど、ソン・ガンホ兄貴の出る映画だけは見ているな・・・
なんというか、根本敬が言うところの「イイ顔」してるよね彼。

その他の整形俳優には興味なし。チェ・ミンシクはちょっと好きかも。

319 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:34:01 ID:FuGypTwq
あ、ベルリンてヴェンダースの?

懐かしい話、公開当時連日大入りのシャンテシネに通って3回観たと思う。
そしてヴィム・ヴェンダース・コレクションってLD-boxを書店のCD売り場で
予約して全巻購入。都会のアリスとニックス・ムービーは結構ハマって5回以上
は見たし、環境ビデオ的に一日中モニタに流しっぱなしにしてた時期もあった。
時々チラっと眺めると、いーんだな。アレは。
でも意外とベルリンは観なくて、LDではせいぜい3回くらい。劇場とあわせて
計6回なのかな。記憶に間違いがなければ。DVDは買ってません。

320 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:40:06 ID:YXtxJ8OH
最近見た映画の中ではかなり面白かったな。
パイレーツ〜やゲドよりは遥かに上。
宇宙戦争みたいにダメなオヤジが大活躍するのかと思いきや
弟と妹が頑張るばかりで、兄貴は最後の最後まで活躍しないのが
ストレス溜まったけどw

しかし映画の話をしたくても沸いてくる嫌韓厨がマジでウザいな。

321 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:42:14 ID:NLHlN+gd
>>319
だってパリ・テキサスが入ってたし。そうそうあの頃ヴェンダースかなり
東京でやってたよね。東京画とか都市〜モードとかまで見た。
韓国映画もあれくらい落ち着いたブームになってくれるといいかも。
今、泣かせ路線のいらねーのが大杉。

322 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:46:55 ID:u18sR+4c
>>320
チョン嫌いが多いから仕方ないw
チョンはそれだけのことをしているからねw

323 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:48:59 ID:obhWe3hX
グエムル・スレで、イ・ビョンホンのネタはあれだけど、演技力には定評があるよ。
「誰にでも秘密はある」のようなゴミ映画も撮ってるが、

JSA バンジージャンプする 甘い人生、こういう映画では、非常に良い芝居見せてる。
映画自体も良作だが。

324 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 01:58:20 ID:wvqFVcYv
ここ韓国人大杉w

325 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:03:04 ID:u18sR+4c
>>324
ホント、多いよねw

キムチ臭い口臭をまきちらしながら
日本の掲示板で楽しく会話w

在日朝鮮人は臭い祖国に帰国して存分に
たくさんのチョンと会話すりゃいーじゃんw
バカみたいw


326 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:03:26 ID:OHuUuCr6
俺もグエムルにワロタ
ちょっとドン臭くてトロいユーモラスな化け物で、
スターシップトルーパーズやエイリアンのような冷酷さとスピーディーさを予想していたのだが。

エリートでも負債を抱えていたりするカード破産、対米感情の描写は初めてだったとおもうが
他の社会風刺のネタは前2作とほぼ同じか。

祖父と孫を失ったことで過去と未来を失った暗喩かと思った。
「飯」の一言で起きる代わりの子が、代わりの未来かと鱶読み。
それにしても、爺っちゃんが上手い!
爺っちゃんと孫娘だけは生かして欲しかったので、後味わるい

327 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:03:29 ID:YXtxJ8OH
アメリカが作ろうが韓国が作ろうが、面白けりゃどうでもいいっつーの。

マジで嫌韓厨死ねよ
おまえらが沸くスレはまともに話もできん。


328 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:04:24 ID:61lRgfNx
その前にジョゼって傑作か?

329 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:05:51 ID:OHuUuCr6
ジョゼは妻武器が向こうの若い女に大人気らしい
まあ、ぎゃく4さま現象じゃね?

330 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:06:29 ID:wvqFVcYv
ここはもうほっといてマンセーレスが続くのを生暖かく見るのもおもしろいかもw
荒し役とかもちゃんと用意するんだろうなw
そして壮大な予定調和スレのできあがりw
公開終了までの期間限定つきww

331 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:08:57 ID:6BFmw871
>>328
今でもたまに見ると切なくなる
傑作だよ

332 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:11:17 ID:dSzR9C/Z
在チョンは根が泥棒だから
パクリ映画も平気でマンセー出来る

333 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:11:18 ID:YXtxJ8OH
>>324>>325
携帯とPC使ってご苦労なこったw
バレバレだからww

334 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:13:35 ID:dSzR9C/Z
密航してきた犯罪者の息子のクセに
デカイ面とエラだよな

335 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:17:59 ID:wvqFVcYv
>>333
おまえらじゃあるまいにw

しかし殺人の追憶は、エンジンがかからないとかアメリカ報告書持ったデブ刑事の登場とか
ご都合も目立ったけど20年前の日本の映画のインスパイヤだと思えば
逆に安心して見れたし、面白かったんだが、
これはダメだなw
なにがしたいのか訳わからな杉w

336 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:19:46 ID:NLHlN+gd
>>328
いい映画だと思う。お涙頂戴もんかと思ってたら違ってた。たくましさ感じられたし。
しかし…邦画って刑務所の中とか、連弾とか小粒のしか見るもん無い気がすんだよなぁ…
なんか温いのばっかなのが気になる。

337 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:21:37 ID:wvqFVcYv
>>336
そりゃおまえがそんなのしか見てないからだろw

338 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:23:19 ID:OHuUuCr6
詰め込みすぎたのだと思う。ゆえに中途半端
化け物をベースにしたのが失敗だったのでは
社会風刺のブラックな味付けも前2作にくらべて切れが悪い
カンヌ大絶賛ってホントなんだろうか?

最初の長編「吠える犬は噛まない」が一番冴えていたように思う

339 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:27:48 ID:obhWe3hX
新井英樹とか、映画に興味ないのかな。
彼の漫画からは、韓国映画以上のパワーを感じる。
「宮本から君へ」は映画化して欲しい。


340 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:28:26 ID:yCMAZkiy
>>326
> 爺っちゃんと孫娘だけは生かして欲しかったので、後味わるい

パク一家が命懸けで探した娘は死んでしまったが、
その娘が命懸けで守った少年を助けることができた。
爺っちゃんや娘は気の毒だったが、それは無駄死にではなかった。

そう考えれば、ハリウッド的な予定調和ハッピーエンドを回避しつつも
なおかつ何かが残るエンディングと言えるのでは。

341 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:31:01 ID:wvqFVcYv
言えるのでわってw
残らなかったから困ってるんだっつのw

342 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:31:39 ID:yCMAZkiy
お前が残さなかっただけだろw

343 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:34:32 ID:wvqFVcYv
>>342
やれやれ、
映画ってのは
自分が心の中に何かを残すものじゃないんだよ。
自分の心の中に何かが残るものなんだよ。
自分で何かを残す見方、それを信者の見方と言う。
わかるかなーわかんねーだろうなーイェイイェイ〜

344 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:36:36 ID:OHuUuCr6
まあまあ 受け取り方はそれぞれだから

俺はあのエンディングは好まなかった
過去と未来を失ったというほかに
愛情深い祖父と純真で勇敢な孫娘を失っても
頭のトロい親父と食うためとはいえコソ泥の子どもを生かしたのは何故なんだろうと考えてしまった



345 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:37:09 ID:NLHlN+gd
>>337
他スレでも聞いた事あるが、ここ10年くらいでいい邦画てのを教えてもらいたい。
黒澤とか伊丹とか出すなよ?そこいらの作品は言うまでも無い。
生きてて現役でやってる連中でよろ。何かを見逃してるのかを確かめたい。

346 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:37:12 ID:YXtxJ8OH
>>343
嫌韓のくせにわざわざ見に行ったのか?
本当は見てないんだろーがw

偏見でしか見れない馬鹿が映画を語るな。
いい歳してダセえおっさんだな。

347 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:41:31 ID:JP2LC4EE
いらないエピソードがある
あの頭にドリルのシーンとかね
だから満点の映画じゃないけど
シリアスでいてコメディの要素があってリアルで猥雑なモンスタームービーというのは
他に記憶にない
だからやっぱり新しいんだろうと思う

CMに使われてる「新しい怪獣映画」という印象とはニュアンスが違うんだが

348 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:42:08 ID:wvqFVcYv
>>343
はいはい。レッテル乙。
殺人の追憶はきちんと評価しとるだろが。
劣等感噴出?

いや追憶はよかったよ。
久しぶりにセブンのラストシーンみたく
俺も知らず知らずデブ刑事と一緒になって
容疑者の表情見極めようとしてたし
それを受け止めるだけの演技してた、二人とも。
ああいうぎりぎりの感情を演技できる役者、いま日本にいるかね?
若い役者で。
妙にすかした演技はうまいんだけどなw


しかし、それにくらべてグエムルは…

349 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:44:28 ID:wvqFVcYv
おっと、>>348
>>346へのレスねw

350 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:47:03 ID:obhWe3hX
wvqFVcYvさんの好みは分かりました。

351 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:48:56 ID:wvqFVcYv
>>350
うるせーよ、イビョンホンに新井英樹。

352 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:49:21 ID:6J6WJZGh
在日の動因数もしれてるなw

これじゃ朝鮮半島に顔向け出来ないんじゃないか?
日本に巣食う寄生虫の在日って、声がデカイし脅しが凄いが
そんなに組織力ねぇんじゃねぇ?そろそろ帰国事業開始したほうがいいねw

353 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:50:50 ID:wvqFVcYv
サラ金とヤクザなんとかしないとな

354 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:51:50 ID:3A3WOfal
だいたい、この手の映画って既に飽きられてると思うが・・。

355 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:54:31 ID:+e8+3y+y
       <⌒`)
       ,,) '-'~__ ̄`ヽ,
       ´‐− ̄/__,, ノ
   .ノ|    ;..´二`)
  / ノ_ ..)ヽ ;ニ二ノ ___,
   ヽヽ,| | , ,-亠~^ ッ `>
     .ノ |ノ.|~ン~^) ´ ̄
    //| |ン .、..フ ノ
  . ノ`/ ノ |  `> , ヽ 、
  `='  .| .| .,-' / \,, ``''=-、   <,ニフ
     `'       `丶―'   //
                   ノ '::ソ`ヽ,
                  く/´  .ノノ
                     //.   __
                    ヽ/   (())
                          ~


356 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 02:54:46 ID:yCMAZkiy
>>343
> 自分が心の中に何かを残すものじゃないんだよ。
> 自分の心の中に何かが残るものなんだよ。

大切なのはその両方だ。

お前みたいに心のザルの目が大きければ、誰にでもわかるような
「わかりやすい大きな何か」しか残らないからな。

「小さな何か」を残すには、ザルの目を小さくするか、あるいは
「おっと!これは残さなきゃ!」と意識的になるしかない。

357 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:01:01 ID:wvqFVcYv
>>356
そんなんだからグエムル面白いなんてなるんだよw
そもそも映画ってのは見る個人の為にあるもので
自分の網の目にかからない物を無理に掬い取ろうとすると
間違った取り方をするんだよ。
自分が感じたとおりに感じれない君にとって
映画は危険だわ。
やめとけ。
そういうのが変な思想に取りつかれると言うか
変な思想を生成するというかw

358 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:03:54 ID:yCMAZkiy
>>343
> 自分で何かを残す見方、それを信者の見方と言う。
> わかるかなーわかんねーだろうなーイェイイェイ〜

「教祖の言葉が心に残りました」→信者ではない
「教祖の言葉を心に残しました」→信者

に、なるのかよ(笑)

上記前者は「自分では判断せず、100%受け入れいている」
のに対し、後者は少なくとも「受け入れないという可能性も
含めて判断したが、結果として受け入れた」ということであり、
むしろ「心に残った」の方が原理主義的。

まあ、お前にはわからないと思うが。

359 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:06:26 ID:wvqFVcYv
>>358
なるわけねーだろ。
よく考えてもの言えよw

360 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:08:31 ID:yCMAZkiy
>>357
> 自分が感じたとおりに感じれない君にとって
> 映画は危険だわ。

これぞまさに「自分の感覚こそ正しい」という
自分原理主義礼讃じゃねえかよ(笑)

「自分の感覚を絶対視せよ」ってことだろ。

自分の感覚と他人の感覚は違う。よって、観客同士でも
評価は異なるし、観客と製作者の意図にも相違がある。

その隙間を埋めるのが思考や判断というものだろうに。

361 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:10:09 ID:u+EU+aEh
いや〜荒れてますな〜
どうでしょう?
ここは双方インポテンツって事で
手打ちにしては??

362 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:10:19 ID:wvqFVcYv
たーわけもーのー いっぱいさいたー
キムチなたーわけがー♪
さーみしすーぎる
脳のしーわが
あらわになってるよー♪

「バラが咲いた」の節で

363 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:10:34 ID:yCMAZkiy
>>359
> >>358
> なるわけねーだろ。
> よく考えてもの言えよw

論理的に間違っているなら、その論理の穴を指摘しろよ。
上みたいなことは2ch歴2ヶ月、映画はドラえもんしか
観た事のない小学生だって書き込めるぞ(笑)

大人なら、大人でしか書き込めないような内容で反論しろ。

364 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:12:08 ID:wvqFVcYv
>>360
なにそれ?
要約すると映画はお前みたいに背伸びして見るものじゃないという意味なんだが、
原理主義礼賛ってw
とことん背伸びしまっくって
脳捻転起こしてると見えるなw

365 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:12:56 ID:YXtxJ8OH
>>362
おっさん、さっさと仕事探せよ
いい歳してニートかよw

366 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:13:04 ID:yCMAZkiy
>>361
> ここは双方インポテンツって事で

だって、わたし乙女だから・・・

367 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:13:09 ID:wvqFVcYv
>>363
簡単だ。
映画と教祖は違う。

368 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:15:58 ID:yCMAZkiy
>>364
> 要約すると映画はお前みたいに背伸びして見るものじゃないという意味なんだが、

アホか。
「何が残った」だって「何を残した」だって、意識の上にあがってる時点で
どちらも本人の心のフィルターがかかってんだよ。

つまり、どっちにしろ背伸びする奴はするし、しない奴はしない。


369 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:17:51 ID:yCMAZkiy
>>367
> >>363
> 簡単だ。
> 映画と教祖は違う。

それなら観客と信者も違う。

しかし、一部のカルトムービーには教祖的資質のある映画もあるし、
それを観る観客の一部には信者的資質がある場合もある。

アナロジーとしては別に間違っているわけではない。


370 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:19:37 ID:wvqFVcYv
>>368
ばかだなーw
当たり前じゃんそんなもの。
個人はその個人以上の物になれはしない。
そこで映画にあわせて見るのか
自分に合わせて見るのか
どっちが客として正しい見方なのよ?
ちょっと劣等感持ちすぎw
人は成長していくもので
その時々の感じ方をするでいいじゃないか?
ほんとバカだなw

371 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:19:39 ID:yCMAZkiy
いい部分だけ誉め、悪い部分には目をつぶるのが信者。
いい部分は誉め、悪い部分は批判するのは信者ではない。

残っただの残しただのは全く無関係。

372 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:21:22 ID:wvqFVcYv
>>369
主語(前提)が違うっていってるのに
結論が違うって
なに言ってるの?

373 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:22:23 ID:wvqFVcYv
まったく夜中に生活保護で食ってるやつらは元気な事だ。

たーわけもーのー いっぱいさいたー
キムチなたーわけがー♪
さーみしすーぎる
脳のしーわが
あらわになってるよー♪

「バラが咲いた」の節で

374 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:23:31 ID:YXtxJ8OH
>>371
まともに言い合ったって時間のムダだよ。

嫌韓厨は同意見は嫌韓、反論する者は朝鮮人という脳内構造だから。
人とのコミュニケーションが取れない人種。
思考回路が0か1かなので映画の論評のような難しいことはできないw

375 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:24:22 ID:wvqFVcYv
まあグエムルはどれだけ成長してもおもしろくないけどなw

376 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:24:24 ID:yCMAZkiy
>>370
アホだなー。

映画というのは製作者の個人的部分と、それとは別の普遍的部分から成り立つ。
観客がそれを観たときには、個人的部分と普遍的部分に向き合うことになる。

お前の見方で観賞できるのは、あくまで「個人的部分」に関わる箇所にとどまる。
しかし、その見方では、社会性や普遍性を表現している部分の多くは理解できない。

一夫多妻制を布いている国の結婚映画を、一夫一婦制の国の人間が観賞しようと
思ったら、自分の感覚と、同時に一夫多妻制への感情移入が必要となる。

つまり、お前の映画の見方は「映画を自分のものにする」「その映画を自分の
ルールに当てはめる」ということであり、「その映画の普遍性」などは
理解できない。

377 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:26:44 ID:wvqFVcYv
>>371
レッテル乙w
ほんとそれしかないなw

>>371
おかしな解釈乙w
無価値なものを無理やり価値的と見るものは信者だろw

378 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:28:24 ID:700a5Dab
だから、典型的なモンスターホラーだ
ラストに別のグエムルがくるかとにおさせて
エンドロール後に咆哮グボアァアアアア
あまりにワンパターンなやつだ
深く考えないでグエムルが暴れてるのを楽しめばいいのに
長いだけのキングコングより楽しめる

欲を言えば人間模様エピソードに比重がありすぎるのと
グエムルの生態や習性をもっと見たいって部分

でもそれ踏まえても
アルバトロス系のだらだらモンスター映画よりも
はるかにテンポがよくって楽しめるし

ヒューマン・ キャッチャーやサインよりも楽しめたし
フランスがハリウッド風に挑戦したジェヴォーダンの獣よりもぜんぜんいい

379 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:29:14 ID:yCMAZkiy
>>377
> 無価値なものを無理やり価値的と見るものは信者だろw

価値のあるものを無理矢理に無価値と見るのも同じだぞ(笑)

「聖書には価値はある!」というキリスト教徒 = 信者
「聖書には価値はない!」というイスラム教徒 = 信者

ということすらわからないらしいな。

380 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:30:31 ID:YXtxJ8OH
>>373
俺昭和生まれだけど、そんな歌しらねー
ググったら40年も前の歌かよww

いやあ、団塊世代以上の年代にも
こんな厨がいるとは恐れ入ったwww

381 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:33:07 ID:wvqFVcYv
>>376
たわけだなーw
普遍的なものとはいえ
それは個人に内在されてるもので
感じ方にまっとうな意味で普遍ということはありえない。
そもそも自分絶対主義かそうでないかは
映画の見る姿勢では決まらない。
むしろ見た後でどう考えるかということにかかってくるものだ。
入力の仕方ではなく
そこからの行動ということだな。
入力の段階でおかしなバイアスかけて
まともな行動などできるはずもなく、
その点お前のいうことは欺瞞的w
自分の中に現時点で無い物を無理やり作ってどうするよ。
仮定ならともかく
なんにもわからんくせに断定していくってことだろ?
どっちが自分絶対主義なんだかw

382 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:34:18 ID:yCMAZkiy
>>378
同意。

そもそも怪獣映画に挑戦しようとすることが冒険で、しかも
一定水準に達する作品を作ったポン監督はよくやったと思う。

383 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:34:51 ID:wvqFVcYv
>>379
だからその基準をどこに持ってくるかって話だよ。
本当に分かっていってるのかな〜?
今の背伸びしない自分か?
自分の中には何も無いんだけど
無理やりこじつけて導き出した結論か?

384 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:37:00 ID:yCMAZkiy
>>381
タクシードライバーを観たあとにレーガンを撃ったりするべき
だってことか(笑)

タクシードライバーを観れば、あの映画は別に「大統領を銃で撃て」
という映画でないことは普通ならわかる。

なぜなら、監督の意図などを観客は客観的に判断するからだ。
それができない奴が、本当に銃を手にしてしまったりする。

お前だ。お前に言ってるんだぞ(笑)

385 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:39:36 ID:YXtxJ8OH
>>378
こういう映画にありがちな、弱点の伏線がないおかげで
どうやって倒すのか最後まで予想がつかなかった。
サインとか宇宙戦争は途中でネタバレしてたからなあ。
ちゃんと3兄弟が連携で倒したのも良かった。

386 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:40:12 ID:wvqFVcYv
>>384
バカ?
映画を見る際
価値の基準を自分に保てと言ってるだけだが、
すぐおかしな個に直結するあたりが
もはや救えないな。

387 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:42:39 ID:yCMAZkiy
>>386
> >>384
> バカ?
> 映画を見る際
> 価値の基準を自分に保てと言ってるだけだが、
> すぐおかしな個に直結するあたりが
> もはや救えないな。

バカ?
レーガンを撃った奴は価値の基準を自分に保ったから
ああなったんだぞ?

自分の価値の基準と、客観的評価基準の両立が必要に
決まってんだろ。

自分の価値の基準が欠ければ、無機質な点数評価になる。
客観的な評価基準が欠ければ、自分原理主義の解釈になる。

それではどっちも穴だらけだ。両立こそが必要。

388 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:45:21 ID:yCMAZkiy
「心に残る何か」というのは、拒絶しようが何しようが残るものは残る。
だから捨ておいて構わない。放っておいても残るものは残る。

「心に残す何か」というのは、見逃されがちなので、よく注意しておかねば
ならない。残さなければ残らない。

それだけの話なんだがな。

389 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:46:07 ID:wvqFVcYv
>>387
バカだなーw
俺はモノを見るときの基準を自分に合わせろと言っているが
その自分の中に客観的評価基準はあるよな。
そういうものを含めて一人の個が出来てると思うんだが、
ちがうのか?
お前の頭では?

390 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:48:00 ID:wvqFVcYv
>>387
イデアとかいきなり言い出すなよw

391 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:51:50 ID:yCMAZkiy
>>389
だから、それなら「レーガンを撃ったタクシードライバーの観客」は
どうなるんだよ?

自分基準だけを大切にして客観評価をおろそかにした、
あるいは、客観的評価を無視したんだろコイツは。

そうならない為には「思考」や「判断」が必要なんだろうが。

> 自分が感じたとおりに感じれない君にとって
> 映画は危険だわ。

お前は俺に思考や判断を捨てろと言ってたわけだよな。
「考えるな、感じるんだ」と(笑)

よくもまあ

392 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:54:03 ID:wvqFVcYv
>>388
そんなことないし、
残らないものを無理に残しても意味ない。
妙な勘違いが生れるだけ。
後で誰かに違う捉え方を披露されたとき
そうかも、となにか引っかかる物があったら
その時また見ればいいだけの話。

393 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:55:19 ID:dSzR9C/Z
youtubeです
http://www.youtube.com/watch?v=lrNmlNmpV6g&eurl=

394 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:56:46 ID:wvqFVcYv
>>391
その撃った奴がおかしかったと言うだけの話。
それが何?

>お前は俺に思考や判断を捨てろと言ってたわけだよな。
この蒙昧ぶりがいい例だよ。
誰もそんな事言ってないし、
むしろ逆の事を言っているのだが
お前が無理に意味を取ろうとして
脳がバカな作用をしとるw
見事だwww

それだけのことw

395 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:57:58 ID:wvqFVcYv
もっとはっきり言うと

俺の言ってる事を受け止められるだけの素地がお前には無い。
それでも無理に意味を取ろうとして…以下略

ということだw

396 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 03:59:42 ID:yCMAZkiy
>>392
> 残らないものを無理に残しても意味ない。
> 妙な勘違いが生れるだけ。

だからそれが自分原理主義だというのだ。

残らなかったのは、映画のせいか?自分のせいか?
お前は単に「残らなければ映画のせい」と言ってるだけだ。

自分の心のフィルターの目がでかすぎて、大切なものを
スルーしてしまったのではないのか?

> 後で誰かに違う捉え方を披露されたとき
> そうかも、となにか引っかかる物があったら
> その時また見ればいいだけの話。

だがお前は「お前とは違う俺の意見」を単に否定しようとしたよな?
信者扱いというレッテル貼りによって。
言ってることとやってることが滅茶苦茶じゃねえかよ。

397 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:02:03 ID:yCMAZkiy
>>394

> > 自分が感じたとおりに感じれない君にとって
> > 映画は危険だわ。

これはどう読んでも「考えるな、感じるんだ」だろうが(笑)
その場その場での判断停止を推賞してんじゃねえかよ。

お前は「映画は感じるものであって、考えるものではない」と
書いてるんだよ(笑)

398 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:03:39 ID:yCMAZkiy
いくらでも反論できるから楽しくなってきたわ。

399 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:04:36 ID:wvqFVcYv
>>396
バカだなー。
俺が言ってるのは
映画には謙虚に向かえということだよ。
背伸びして勝手な結論をつけるんじゃないということだ。
おわかり?
ぜんぜんわかってねーなw

400 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:07:28 ID:yCMAZkiy
>>399
> 俺が言ってるのは
> 映画には謙虚に向かえということだよ。

だから「自分の価値基準で判断しろ」のどこが謙虚なんだよ(笑)
謙虚ってのは「自分と同時に他者の価値基準」も同時に認めることだろうに。

401 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:07:33 ID:wvqFVcYv
>>397
おかしなこじつけをするやつは
レーガンを撃ったバカみたくなるから
映画見る前にやることがあるだろうと言う意味だ。
そもそも映画見る基準ってのは個人でしかない。
それを相対的な評価があくまで
自分で決められるかのようなことを言うお前の方が
相対的評価の名を借りる個人絶対主義だろ。
そんなこともわかんねーかなw

402 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:10:00 ID:wvqFVcYv
>>400
だからお前はたわけなのよ。
自分の価値基準で向かうことが即傲慢としか考えられないたわけ。
いいか、謙虚も傲慢もその他数多の相反する基準というものは
すべて個人的なもの。
そこから何を取捨選択するかってのは
結局のところ個人なわけだ。
そもそも他にあわせた映画の感想ってなにそれw

403 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:10:47 ID:yCMAZkiy
そもそも「背伸び」っていうのはどういう意味だよ?

例えば、Aさんがいろいろ考えながらある映画を観た。
すると「○○は××である」という監督の製作意図が見えてきた。
あるいは、「△△は■■である」という普遍性の表現が見えてきた。

こういう見方は、その考察がいくら正しくても「背伸び」なのか?
お前にとって、何が背伸びで何が背伸びじゃねえのか全然伝わって
こねえよ。

404 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:13:10 ID:wvqFVcYv
>>403
そういうのが見えた時点で背伸びじゃないだろうよ、バカ。
バカも休み休み言え。
寝ろ!

405 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:14:47 ID:yCMAZkiy
>>401
> それを相対的な評価があくまで
> 自分で決められるかのようなことを言うお前の方が

アホか。
相対的表現というのは、他者との相互理解などによって
はじめて理解可能になるんだろ。

だから、こういう場所で「あーではない」「こーではない」と
書き込んだり、同じ映画を観たもの同士で話したりするんだろ。

観て判断したり考えたりというのは、その前段階として存在する
のであって、「自分ひとりで決める」なんてものではない。
つまり「俺はこう考えたのだけど、お前はどうよ?」ということだ。

それならお前の言う「相対的評価」ってのは何なんだよ。
自分では何も考えず、評論家や風評によって「やっぱそういうことか」
などと後で合点することか?

テストの採点じゃねえんだぞ(笑)

406 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:17:47 ID:wvqFVcYv
あ、いや、それこそが背伸びだな。
知識から判断してってことだろ?
あのな、恋をしたことのないやつが恋愛映画をみても
理解などできるはずがないのよ。
なぜなら、人間は経験則で生きてる生き物だからな。
つまりそういうこと。

ってお前の蒙昧ぶりから
じゃあ化け物に会った事無い(ry
と言うのは目に見えてるんだが、
バカも休み休み言えと。
そういう荒唐無稽なものでも
比喩、サブストーリーなどなど
いろいろ人の心を動かす手法はあるわけだ。

童貞が映画見て分かった気になってるんじゃないよってことだw

407 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:19:01 ID:wvqFVcYv
>>405
おまえはさっぱり理解しようとしないけどなw
そういう理解しようとする心も
個の中にしかあり得ないということがわからないらしいw

408 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:19:56 ID:yCMAZkiy
>>404
> そういうのが見えた時点で背伸びじゃないだろうよ、バカ。
> バカも休み休み言え。

だからだ。

このスレの書き込みにおいて、「俺はこう見た」といろいろ
書き込まれる。その中には、正しい判断もあるし、過った判断も
あるだろう。

お前は俺に「背伸び」と言ってるよな。
それが「背伸び」であることを担保するのは何なんだよ。
「お前の感じ方」か?

「背伸び」であると批判するためには、客観的な誤りの指摘がなければ
ならないが、そんなこともなくただ「心に残すとか言ってる信者」などと
たわけたことを言ってるだけ。

「背伸び」というのであれば、どこがどのように背伸びなのか指摘しろよバカ。

409 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:20:34 ID:wvqFVcYv
つまりそういう
思い込みの激しい奴でなけりゃ
この映画はダメだってことだろwww
相対的評価で面白い?
なにそれwwww


410 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:22:15 ID:wvqFVcYv
>>408
>担保するもの
お前の蒙昧ぶり

>何が背伸び
その後書いた
よく嫁

さすがにアホの相手はつかれた。
後は勝手に勝利宣言でもしとれ。
相対的評価で面白い君wwww

411 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:23:44 ID:yCMAZkiy
>>406
> 知識から判断してってことだろ?
> あのな、恋をしたことのないやつが恋愛映画をみても
> 理解などできるはずがないのよ。

1:恋愛経験があり、知識もある。
2:恋愛経験があるが、知識はない。
3:恋愛経験はないが、知識はある。
4:恋愛経験はないし、知識もない。

知識を語るのが「背伸び」なら、上記「1」だって背伸びに
なっちまうだろうが。

お前が言ってるのは「3」に対する批判であり、「1」に対しては
その批判は全く無意味。

412 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:25:09 ID:yCMAZkiy
>>410
> >>408
> >担保するもの
> お前の蒙昧ぶり

お前の蒙昧ぶり?
「担保」って言葉の意味はわかってる?
どこがどのように蒙昧なのかちゃんと指摘してね。

誰かに対して「あなたは蒙昧だ」と言えば、蒙昧さが
証明されたことになるなら楽でいいよな。

なら俺も言ってやるよ。

お前は蒙昧だ。

413 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:26:28 ID:yCMAZkiy
>>410
> >何が背伸び
> その後書いた
> よく嫁

どこにも客観的内容を伴って書かれていない。
ちゃんと書け

414 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:27:53 ID:wvqFVcYv
>>411,422
プゲラw
まあ読み取れない奴と話をしても時間の無駄だな、やれやれ。

415 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:30:22 ID:yCMAZkiy
プゲラ

というのが客観的反論ですか?
どこの怪獣の名前かと思ったわ(笑)

416 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:32:22 ID:yCMAZkiy
>>63
> ヒトデにムササビの顔つけたりするんだからw

惜しい。
コウモリ。

417 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 04:42:35 ID:yCMAZkiy
では、グエムルに関する話題をどうぞ

      ↓

418 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 05:05:05 ID:Kbp0HFLi
大作扱いで売るつもりで広告して
中身が佳作というアンバランスさが失敗の理由だろ。
ミニシアターでひっそりやってれば評価されたろうに

419 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 05:49:50 ID:IknuUGf/
>>418 同意。グムエルはまあ佳作ということでまだマシな方かもしれないが、
「四月の雪」など寒流スターが出ているのは内容もスカスカなくせに
広告の洪水で拡大上映なんだから。韓国映画離れも仕方がない。
要するにだんだん今までのツケがでているのが韓国映画一般。


420 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 05:56:36 ID:Kbp0HFLi
>>419
レスサンクスコ
不思議なのはなんで市場規模もよくわからないものを
莫大な広告費かけて拡大上映したがるのかだよな。
韓国がブームじゃないと困る政治団体でもいるのかw

日本で「大作」を拡大上映するなら大作の文法があるしな。
CMを信じて父親が娘を救うテーマの怪獣映画だと思って見に行ったら
娘死んじゃうとかシリアスな場面で無理やりなギャグとか
ざる蕎麦を食いに行ったら新発売のカレーざる蕎麦が出てきたような違和感だろ。

421 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 06:10:31 ID:vEo6MbDp
まあ宣伝通り娘助けに行ったがな死んだけど
シリアスな場面で無理矢理なギャグとかも別にシリアスにしようとか考えてなかったかもだしいんじゃね
おもしろいかどうかは別として

422 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 06:16:04 ID:IknuUGf/
グムエル→グエムルでした。
>>420 >韓国がブームじゃないと困る政治団体でもいるのかw

韓国は、映画が外貨を稼ぐ国策だから。これに懲りずに、
これからもまだまだ攻勢をかけてくるというのはわかるけど、

なぜ日本側がそんな韓国の言いなりになって、損をしてまで
買い続ける理由がわからないよね。やっぱり寒流のはじめの頃に、煽れば
ばか儲けができたのじゃないだろうか。

423 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 06:18:34 ID:Kbp0HFLi
>>421
ん、まあそういう変化球が好きな人もいるだろうが
売れる映画の文法とはちょっと違うだろってことで。
「タイタニック」とか「男はつらいよ」みたいな予定調和じゃないだろ。
良いか悪いかはなにに力点を置くかという問題でもある。
ひたすら興行収益を目的として韓流映画が日本征服みたいなノリで
やりたかったのならちょっと違うだろう。わかる人だけに誉められたいというのなら
興行ランキングが振るわなくても全然構わない
(が、そうだとすればCMに金かけすぎだろう)

424 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 06:25:37 ID:obhWe3hX
>>307

http://img521.imageshack.us/img521/2520/shuri1gs4.gif

シュリの頃のソン・ガンホw
チェ・ミンシクもカコイイな。8年前だから、ガンホは31才でミンシクは36才。


http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_bul/20060819/014253/GOODOST.gif

「殺人の追憶」のソン・ガンホ。比べるてみるとオモシロイww

425 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 06:28:14 ID:ihGWEtLA
>>422
日本側はもう買わなくなってきているよ
これから公開は、ミニシアター公開ばかり
王の男なんて、韓国の配給会社が、直接配給する

426 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 06:32:07 ID:vEo6MbDp
監督のインタビューとか見てないからなに考えてるかわかんないけど
まあたしかに売れるストーリーの映画じゃないね。
でも売れる売れないは別としてに自分はこういうのやりたいとかがあったんじゃないかなって思う
おれはおもしろいかどうかは別として、こういうことする人がいるんだーって思う
まあそれだけな話だけど

宣伝は映画とちょっとずれてるよね
でも普段パニックもの見ないからおれは普通に楽しめた

特撮オタは必死だけど

427 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 06:33:59 ID:n5LIhXXs
>>426
普通厨氏ね!

いや、みんなの歌で歌われてろ!

428 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 06:52:24 ID:s1DB/0C7
>>281
背中程度だから、期待するとがっかりだよ。

429 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:03:13 ID:uWfiOwHJ
>>249
ナミルとナムジュは並んでいて兄妹と思えないことはないが
カンドゥはちょっと顔・年齢ともにズレてるというか

430 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:14:40 ID:FlTqWAoQ
UDONよりも、見終わってカップ麺食べたくなった。 いろんなTV・映画の中で韓国人てカップ麺食ってる印象が強いのは、気のせい?

431 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:18:18 ID:uWfiOwHJ
ちっちゃな売店の中、カップ麺が出来上がるのをみんなで待つシーンがよかった。
韓国映画はともかくTVドラマはあんまり観ないんだけど、ポンジュノ映画の中では
よく食ってる気がする。

432 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:25:16 ID:obhWe3hX
>>249
>>429
実の兄妹です。
カンドゥの母親はナムジュを生んでから、すぐ亡くなったっていう設定です。
父・ヒボンは子供達を妹のどこへ預けようとするが、
すでに、4〜5歳だったカンドゥは父親と離れるのを嫌がって
ヒボンと二人で暮らすようになりました。

ちなみに、ナミルはカンドゥの三つ下、ナムジュはナミルの一個下


433 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:28:36 ID:s1DB/0C7
>>326
うん。なんで後味の悪いストーリーにしたんだろ。
じいさんが死んで、その犠牲の上に家族団結、孫奪還っていうと普通だがな。
でも立派なお孫さんなんで、助かって欲しかった。

434 :380の母:2006/09/08(金) 07:29:49 ID:zvMBvcV9
時々、日本語吹き替えか?っと思ってしまうシーンがあるよな
「簡単だな」とか

435 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:36:01 ID:wNj50ewp
漢江の辺でエージェントイエローで悶え(火炎瓶や鉄パイプなどで止め刺されて)逝ったグエタンに
同じく漢江の辺で化学薬品で痒さのあまり悶死した大怪獣ヨンガリの姿がダブった偶然

そういやヨンガリの監督がグエムル批判したキム・ギドクなのも何かの縁か?

436 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:39:50 ID:Oj7uKbDq
>434
漢字由来の韓国語の中には日本語に近い発音を
する言葉もあります。


437 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:41:15 ID:obhWe3hX
韓国語と日本語って似てる言葉がけっこうあるんですよ。
簡単、無理、高速道路、麒麟・・・これらの発音は、ほぼ一緒。

438 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:48:35 ID:s1DB/0C7
>>432
パンフレット見ると、
カンドゥ(36)、ナミル(29)、ナムジュ(25)ってなってるんだよな。
だからカンドゥとは異母兄弟かなとも思った。まあ、どうでもいいや。

439 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:51:35 ID:s1DB/0C7
>>434
あー、思った。
ほかにもなんだか忘れたけど、おじいさんのセリフ、ほとんど字幕と同じに聞こえるところがあった。
単語だけじゃなくて、セリフまるまる全部。

440 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 07:53:22 ID:uWfiOwHJ
>>439
銅メダルとったんだー
かな、葬儀場の

441 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 08:07:30 ID:s1DB/0C7
>>440
あー、それだ。「とった」とか同じで驚いた。
ついでに詳しい人に聞くけど、ナムジュのジャージの背中の字は何が書いてあるの?

442 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 08:13:00 ID:qV3CuIuF
韓国人はカップラーメンとかインスタントラーメンが好きだけど
なぜかラーメン屋って無いんだよね。

全体的に麺が太くてしっかりしててスープは辛め。

けっこううまい。

443 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 08:24:11 ID:aEh2/DJy
>>435
「大怪獣ヨンガリ」の監督のキム・ギドクと
グエムル批判したキム・ギドクは同名ですが
(漢字表記では違う)別人ですよ。

444 :_:2006/09/08(金) 08:28:12 ID:tlwEP2AC
ジャージのハングルは
水原市庁
だと思うんだけど違ってたらすみません。

445 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 08:29:01 ID:qV3CuIuF
弓の監督が怪獣映画も撮ってるなんてスゴイなと一瞬オモタ

446 :良い韓国人:2006/09/08(金) 08:30:43 ID:Nk+vdRbr
>>441

ナムジュが属したア-チェリ-所属チーム名前が書かれています
特別な意味はないです

そしてキムギドク監督は後にはボン・ジュンホ監督に謝りました
自分はグエムルを二度見たしおもしろかったとw
自分の映画を広報するためにグエムルを取り上げたことと考えられます.

447 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 08:32:42 ID:s1DB/0C7
>>446
ふーん。

448 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 08:36:32 ID:TwQss2fu
>>444
わしもあのハングルにその漢字をあてた。
これしかないと思うんだけど、同音異義語も多いから確信はない。

449 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 08:55:08 ID:1B20kJpP
普通の映画として見たら「人を選ぶけど佳作」って評価が順当みたいね。

基本的にどうしようもないC級以下ばかりのモンスター映画に限定してみれば、
もうちょっといい評価かなと思うけど(w

450 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 09:31:12 ID:yxsqMvsd
ちょっと聞きたいんだが、いつまで宣伝工作するの?
がんばってもこれ以上は効果が少ないだろ。

451 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 09:37:41 ID:1B20kJpP
そういうきみはいつまでネガキャンするの?
とっくに赤字確定なのにがんばっても意味ないだろ。

452 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 09:37:49 ID:TeCHXfrQ
金髪怪獣が口からキムチ吐きながらイカゴジラと戦う映画なんて観たくないやい!!

453 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:01:55 ID:OHuUuCr6
キム・ギドクが本当にグエムルを面白いと思ったのだろうか?
信じられん
無理やり謝らされたんと違う?

ポン監督は確かに才能あると思うが、キム・ギドクほどではないと思う
キム・ギドクのストーリーの面白さ、映像の美しさ、オリジナリティーは他を寄せ付けない
ポン監督の作品群はルーツが垣間見えるヒネリのきいた変化球の佳作だが、キム監督はある種天才



454 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:13:55 ID:ChVr/wBs
半島独自のセンスが解り難い〜て評価が多いようだな。
逆を言えば『やっぱり違う人達』って事が再認識だ。
迷惑な隣人には違いないから危機管理として観賞すれば有意義ではある。
孫氏曰く『敵を知り…』ってワケ

455 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:14:09 ID:yxsqMvsd
意地悪しないで教えてよ。
予定ではいつまで提灯を続ける事になっているの?
純粋に知りたいんだよ。

456 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:20:41 ID:Sp5K30FE
たまにみるバイオレンス物だと結構刺激的。韓国映画。グロいし露骨だし。
でも怪獣映画であの後味の悪さはいただけない。もったないよな。

457 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:35:52 ID:JP2LC4EE
まあ要するに
希望の光みたいな娘が死んじゃうんで後味悪い
映画的カタルシスがない(娯楽映画としては)ってことだよね
コメディタッチの部分があるから
そこがなんか裏切られた気分になる

ただ監督はそういう常道をわざとはずしてるわけで
そこがこの映画の観客にとってのいちばん大きな評価の分かれ目かなと・・・

458 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:37:28 ID:OHuUuCr6
韓国の社会問題を知るにはいい映画だとは思った
まあ、面白くはあるがそこそこの佳作でしかないと思う

ポン・ジュノにしろパク茶抜くにしろ日本の影響がチラチラ見え、まあそんなもんかと思うのだが
キム・ギドクだけは、正直韓国あなどれんと思う
国の宝にもなり得るキム・ギドクをないがしろにするところがry





459 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:43:10 ID:z3y/VyXh
>>245
その兄弟映画の最初にも出る。
万引きしようとする弟とそれを
やめさせる兄で。

460 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:45:49 ID:1B20kJpP
>>455
純粋な知的好奇心でしたか。ごめんなさい。

自分も純粋に感想を書いただけなので・・・・

実際に提灯やってる方がいるのなら確かに知りたいですねー。

461 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:47:10 ID:qV3CuIuF
ハリウッドに輸出しないのかな。
あのバッドエンドを何とかしろと言われそうだが。

462 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 10:55:34 ID:Ok1mCMYB
バッドエンドなあw
最後だけ撮り直さないダメかもな。
でもまぁ、ハリウッドでもラストは何本か撮ってるのも多いらしいけど。
国によって犯罪者が逃げ延びるという結末が、NOという国があるからな。
マックイーンの「ゲッタウェイ」も、最後は死ぬというラストも撮ってたそうな。

463 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:00:18 ID:LEFAeTOd
おすぎも酷いな。
韓国人の生態を捕まえてコメディだなんてw
俳優が好きじゃないらしいが、顔が不味いと言わなかったのはさすがに芸能生命を危ぶんだか?

464 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:00:43 ID:wB8g+4M4
>>461
ラストシーンに社会的な希望を託してるから、
映画的にはあながちバットエンドじゃないんだけどね。
俺は味わい深くて好きだな。ださいと思った音楽もだんだん良く聞こえてくるし。

465 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:03:58 ID:x3NQ04O+
>>456
いや、怪獣映画じゃなくてさ
ホラーかサスペンスだと考えた方が納得出来るよ
つーかこれ、どうみても怪獣映画じゃないでしょ。

>>457
シリアスのようでコメディ
コメディのようでシビアなのは
じいさんが死ぬ場面で予告済みだったと思うけどね
ちゃんと救いも用意してあって良いラストだと思うんだが

466 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:17:50 ID:z3y/VyXh
>>441
水原市庁(所属チーム)。

467 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:19:47 ID:Ok1mCMYB
ラストは「フェイス/オフ」だな。
引き取ったんだろ。

468 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:20:24 ID:LJK5hxzN
分類的にはブラックコメディつーか、シニカルコメディだと思う。
俺は逆にハリウッド的なものを意識して、助かるガキを用意したと思う。

469 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:32:28 ID:1B20kJpP
あの後で娘が奇蹟的に息を吹き返した、とかやられてもご都合過ぎて萎えるような気はする。
親父が、娘もまたガキを守るために怪物と戦ってたことを知る、ってのをやりたかったんじゃね。



470 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:34:19 ID:SAtlew02
出だしの社長の自殺シーン1つで、この映画のトーンが表されてるようなもんだ。
ハズシの間が挟まる。

471 :良い韓国人:2006/09/08(金) 11:34:42 ID:Nk+vdRbr
>>458

同感します
キム・ギドク監督は世界で一番有名な韓国監督です
しかし自国人韓国では好き嫌いがひどい
私はこの部分が非常に切ないです
<空き家>は最大傑作で今度<時間>もすごいですよ
するが<時間>は現在観客数は<グエムル>の1/1000水準です
アイロニーですね

472 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:38:20 ID:qV3CuIuF
ラストシーン、売店に降る雪は味わい深い映像だとオモタが
次に流れる音楽が??

473 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:42:37 ID:hHKD5wc3
>>442
痰入ってるけどな

474 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:42:38 ID:JP2LC4EE
あのルンペンのガキとガンホとのラストシーンは
血のつながらない「家族」の再生というか
プロレタリアートの再生というか
そういうものの暗示なのかもしれんね
あのラストが無かったらほんとに救われない

この監督ってやっぱ左翼的なとこがある(今村昌平のようなプロレタリアートへの愛情)
しかしそこも今の日本じゃ受け入れられがたい部分かもしれない

475 :良い韓国人:2006/09/08(金) 11:43:44 ID:Nk+vdRbr
>>472

最後の流れる音楽が私はボン・ジュンホ監督が今韓国システムに対してあざ笑うという感じを受けました

http://blog.naver.com/djswpskhj56?Redirect=Log&logNo=110007148116

476 :☆458☆:2006/09/08(金) 11:45:21 ID:hHKD5wc3
>>471
あ?

477 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:47:14 ID:HbZ03oAg
孤児とガンホのシーンはなんか映像としてもよかった。
全員ラーメンのカットもそうだけど
ああいうも撮れるのは上手いと思ったな。

478 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:49:48 ID:Ok1mCMYB
愛娘を失った悲しみから、少しでも娘に縁のあったホームレスの少年と
一緒に悲しみを乗り越えようとするのが、痛いほど切ない。
その少年の兄も亡くなったわけだが、もう少し弟の悲しみを表現して欲しかった。
そのところが、家族愛もテーマを入れているわりには、描写が疎かだったと思う。

479 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:50:12 ID:wB8g+4M4
雨の質感、重そうな橋、臭そうな下水溝、
なんか画面に力があるね。

480 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:51:56 ID:hHKD5wc3
<丶`∀´>カップ麺は韓国秘伝且つルーツのハオムギダ

481 :なお:2006/09/08(金) 11:52:52 ID:mNlsq2mM
グロ苦手だけど平気?
ウドンかこれかどっちか観ようと。
評判はこちらが上みたいなんですが。

482 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:55:57 ID:hHKD5wc3
<丶`∀´>〈うおーー13号キタ━━(゚∀゚)━━!!

483 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:56:26 ID:qV3CuIuF
三丁目の夕日で泣ける人はウドンの方がいいんじゃない?

484 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:56:30 ID:FTlhue2U
>>481
udonは知らないけれど、これは劇場で見ておいた方が良いと思う

485 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:57:36 ID:FcEEBIUy
 このスレでは話の支離滅裂さをコメディって言い張ることで
誤魔化そうとしてるの?

486 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 11:58:57 ID:Ok1mCMYB
讃岐うどんブームは一時期ほどじゃないが、今も定着しちまってるからなあ。
今さらって感はあるな。「タンポポ」のUDON版じゃないかと・・・観てねえけど。

前に韓国のカップ麺CMで爆笑したことがある。
若い女性が、フェ○ってるのかと思えば、一生懸命にカップ麺をすすっている。
こんなのを日本のCMで流したら、苦情殺到だろな。
ま、韓国でも苦情はあったと予想されるが。

487 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:01:14 ID:hHKD5wc3
>怪物から逃げるために走っているはずの人々が、怪物に追い越されても
>まだ同方向に走り続けるなど、全く意味がわからない演出には閉口するしかない。

吹いたwこのシーンだけ見てみたい

488 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:02:01 ID:JP2LC4EE
最後のシークエンスではメシだぞっていうちょっとコミカルな場面もあり
ニュースがつまらないってテレビを消すシーンがあり
ガンホが銃を持って水面を狙うシーンもある
あの銃のシーンは「これからも戦い続けることの意志」を表していて
決して「悲しみを乗り越える」っていうセンチメンタリズムだけではないよ

かなり明確な意図のあるラストだと思うよ

489 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:04:40 ID:wB8g+4M4
髪の色の変化も時間軸だけじゃなくて、
成長の小道具として使ってるよね。
飯つくったり、しっかり物にかわってるし。

490 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:05:30 ID:qV3CuIuF
>482

まぁ、あそこでしみじみとした感傷的になるような曲を流さないのがこの監督のやり方なんだろね。


ただエンドロール終るまで誰も席を立たなかったからとりあえずインパクトのある映画でしたよ。

客30人位しかいなかったけど(ry

491 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:10:46 ID:Ok1mCMYB
妻に逃げられたダメ親父のような設定だったけど、「ノー・ウィルス?」とかで
まんざら馬鹿でもなさそうな設定がよかったよ。
ま、でも、続編は作らない方がいいな。

492 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:16:16 ID:1B20kJpP
続編はいらんよね。
でも、関係ない監督がありがちなモンスターパニックか怪獣映画として作りそうだな。

493 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:19:24 ID:RUijP4r8
キムいスレだ



わかってると思うけど
宣伝員が大量に紛れ込んでるから
真にうけないように





494 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:21:20 ID:HbZ03oAg
>>492
で、どんどん続編がショボくなるんだよなw
最後はTVムービー。

495 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:21:47 ID:JP2LC4EE
グエムル=生活を脅かすものの象徴
米軍&政府=権力(虚偽の情報で民をコントロールし弾圧する)
学生の政治活動=あまり役に立たないおぼっちゃんお嬢ちゃんの革命ごっこ

最後にグエムルにとどめをさすのは
プロレタリアート達貧民(パクヘイルに最後に協力するホームレスを含め)

かなり政治的意図は濃い
まあ2ちゃん的には韓国+「サヨ」丸出しで
もっとも受け入れがたい映画かもな

496 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:24:26 ID:Ok1mCMYB
「言論の自由」も禁止されてるような国だからなあ。

497 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:38:12 ID:/9Y19rO3
ポン監督の次作はSFらしいな。
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=47635&pg=20060801
あとハリウッドのオファーもあるらしいがホントね?
ホントだとしても監督の性格からして断りそうな気もする。

498 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:38:33 ID:s1DB/0C7
>>444>>448>>466
それ自体がギャグになってたりはしないの? 例えていえばいきなり錦糸町とかだと笑うでしょ。


>>459
あっ、すっかり忘れてた! そうだった!
あの兄弟、唐突に出てきたわけじゃないんだ。なんか思い出したら泣けてきた。

499 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:42:07 ID:qV3CuIuF
続編はグエムル軍団との攻防。

エイリアンのパターンだなw

500 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:45:51 ID:qV3CuIuF
>473

タンが入ってるのはドゥナが入れるコーヒーだよw

501 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:49:17 ID:JP2LC4EE
>>498
水原(スウォン市庁)だったらサムソンのお膝元で観光地でもあるので
横浜市役所ぐらいの感覚だな

502 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 12:59:44 ID:mNlsq2mM
で、グロ場面はあるのかについて

503 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:00:58 ID:wB8g+4M4
>>502
描写的にはスプラッター系のグロはない。

504 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:05:11 ID:LJK5hxzN
ペリット吐き出すとこは?・・・グロとは言わんか。

505 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:07:17 ID:T58T3YFc
ネタバレ注意




骨をげろげろっと吐き出すところは確かにグロかもな。
しかもヒョンソのおじいさん。

506 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:09:00 ID:LJK5hxzN
極めて冷静に絶望を示したという点では悪趣味だな

507 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:11:08 ID:q/zytDSp
チョン映画全滅


508 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:11:15 ID:SAtlew02
おじいちゃんの頭蓋骨だって分かるところあったっけ?

509 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:12:56 ID:wB8g+4M4
おじいちゃん食われてないし
あそこは印象に残ってるわ。ネタフリもばっちりw


510 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:13:48 ID:700a5Dab
おじいちゃんは年取りすぎて不味そうだから放置された
と俺は解釈した

511 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:16:22 ID:Ok1mCMYB
>>499
クィーン・グエムルも登場かw

512 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:16:33 ID:wB8g+4M4
俺は口の中を汚して痛いから食欲をなくしたとオモタ。
でもこいつだけは殺してからと


513 :508:2006/09/08(金) 13:17:17 ID:SAtlew02
あ、事故レス。おじいちゃんは食われてなかった

514 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:18:47 ID:s1DB/0C7
>>501
ふーん。じゃあ、ネタってことでもないのか。




ビールの空き缶吹き出してたな。
そういや、ヒョンソ「私はビールが飲みたいな」って言ってたな。このセリフ、いまになって効いてきた。

515 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:23:09 ID:ijbfMs58
>>500
ソウル五輪の時,タンを道に吐くなキャンペーンをやってたが
あんまり効果無かったな。W杯の時も女まで吐きまくってたし、、
今はそのまま北京にスローガンが貼られてるが

516 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:24:12 ID:Ot4yDwSA
ウルトラマンガタロウ
http://www.geocities.jp/project_p_plus/

517 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:33:53 ID:TwQss2fu
>>498
バカ長男、アル中次男、公務員長女。
テレビに中継されるような大会で、ポカをして銅とはいえメダルはとるし、
あの家族の中じゃ一番生活力があるってことなのかな。
売り上げなんてたかが知れてる、川辺の売店家族の唯一の安定収入源?
よく判らん。

518 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:35:48 ID:lhiQDCYz
何の備えもなく怪物の根城に突っ込んだり、怪物がいると思われる場所で大声出したり、
頭の悪さが目立つ映画だった

519 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:35:50 ID:Q1r3nJgm
>>226
あーオレもおんなじコト思った。
えー妹目当てがこんなにいるのかー。とか思ったら全然違った。

520 :226:2006/09/08(金) 13:40:54 ID:s1DB/0C7
>>519
なー、そうだろ。
あそこはやっぱりそういうギャグだと思わせてひっくり返すという狙い。じゃあないか……

521 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:43:33 ID:Czb41ZXT
ちょっとしたトリアビだけど、
あの先輩役の人は本職は監督で、「南極日誌」という映画を撮っています。
その映画ではソン・ガンホが主演をしています。

522 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:51:39 ID:NLHlN+gd
俺ぁあの先輩のシークエンス好きだ。後輩を通報して売っといて、ちゃんと協力してパスワード教えて
逃がして賞金もゲットというちゃっかりした奴ww 700万円相当?の借金のなせる技か?

523 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:51:41 ID:oKG+XZvk
>>469
あの展開もけっこうご都合っぽさを感じたけどな。そこまでは似たような状況で生きてたんだから。
あそこで死ぬ必然があればよかったんだけどね。
あんましいい例えじゃないが、酸素ボンベでも持ってて、それを今度は子供に使ったとか。

>>481
無難に楽しみたいならUDON。
せっかく金出して劇場まで行くんだから、変わったのが見たいならこっち。

524 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:53:51 ID:qV3CuIuF
南極日誌ってCMで見たけどちょっと面白そうだった。

物体X風だけど怪物は無しなのか?

525 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:54:39 ID:zuYhxNyO
宣伝工作員多すぎww
余計にこの映画を駄目にしてるよww

526 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:58:38 ID:qV3CuIuF
>523

金子修介なら人工呼吸で生き返らせた場面。

527 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 13:58:44 ID:wB8g+4M4
>>495
火炎瓶が民衆の力の象徴だったんじゃないの。
最後は怪物と権力がシンクロしたと思った。

528 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:01:49 ID:qV3CuIuF
>525

既に億単位の赤字ですからw


529 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:02:41 ID:HbZ03oAg
>>497
ちょっと有名になったり、ヒット映画撮ると
ハリウッドからのオファーなんてすぐ来るよ。
ハリウッドって言っても何百も会社があるし、あまり凄いことでもない。

530 :>>459:2006/09/08(金) 14:03:02 ID:z3y/VyXh
>>498
でその後、パパーと声がしてガンホが
目覚める場面があるけど、その声の主(眼鏡っ子)が
逃げるガンホに間違って手を握られた子。

531 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:07:02 ID:z3y/VyXh
>>523
>あの展開もけっこうご都合っぽさを感じたけどな。そこまでは似たような状況で生きてたんだから。

その時とは体力が違う(腹減ったし、弱って)と
言うことで良いじゃない。

532 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:12:38 ID:oKG+XZvk
致命的な破綻じゃないけど、どっちでもいいけど死んだ方が
話の都合にいいからそうしたんだなって思えるとやや白けるから。

533 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:28:21 ID:wB8g+4M4
>>531
娘の最初の移動は中が満員(たぶんデブ男)だったのでしっぽ。
2回目のデモ現場への移動はのみこまれる。
ルンペンのガキは単に生命力があった。

黄色いコートの作業員2人の時もしっぽと、胃袋(食道?)で運んでたから、
いちおう活造りで食いたい習性も描けてタンじゃないかとw



534 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:31:55 ID:Ok1mCMYB
細かいことを言い出したら、どんな映画にでも粗さは見つけられるでしょ。
もっと理屈抜きで楽しむべき映画だと思うよ。

535 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:34:02 ID:1B20kJpP
娘が生き残っちゃうと泥棒兄弟の存在意味がかなり薄くなるからなー。
仇討ちのために団結するラストも微妙になってくるし。
シナリオの根幹に関わる部分だから、最初から娘は死ぬものとして作ってたんだろう。

536 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:56:20 ID:T2SzVifk
娘が死ぬのもありだとは思うけど、娘救出で話が動いているのだから
助かることを期待して観客はみているわけだ。
まったく疑問の余地なく死んでもらわないと困る。
ベタだけど一瞬意識がもどった娘が「おとうさん、助けに来てくれてありがとう」→ガクッ
→お父さん号泣。ぐらいのわかりやすさがないと娯楽作品としてはダメだと思う。


537 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:58:20 ID:dSzR9C/Z
>>436
朝鮮語には訓読みが無い 全てが音読み。
だから当然、日本と韓国の音読みは似ることになる。
さらには明治以降の近代的な漢字は、殆ど全て日本が作った。
日本に併合されていた朝鮮地域で日本と
発音が似ている単語が多いのはこれらの理由による。

余談だが朝鮮には訓読みがなかったため
多くの朝鮮本来の言葉が失われ、
今では7割以上が日本語か中国語由来の単語に置き換わっているらしい。
その弊害はすさまじく、千年前の詩、郷歌というが
自分たちの先祖が書き残した詩さえ、今では解読できず読み方が分からないという有様だ。

日本人は賢い先祖に感謝しなければならん

538 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:58:51 ID:Ok1mCMYB
それがポン風味のリアリティなんだよ。

539 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 14:59:23 ID:JP2LC4EE
>>535

そうだろ
他人の子と共生するというのが
家族の血縁を超えた民衆の団結みたいなことの象徴だと思う

540 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 15:06:11 ID:quGk1TGY
アジア的情緒と怪物てのがうまく
合わさってたな

カルトだなこれは

541 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 15:21:39 ID:TwQss2fu
>>537
朝鮮語辞典 小学館

●「読む・書く・話す」学習に役立つ付録を満載。
(1)発音解説(2)親族呼称(3)用言活用表(4)日本語索引(5)助詞〈応用編〉(6)助数詞一覧

(7)漢字音訓索引など。
ttp://www.amazon.co.jp/%671d%9bae%8a9e%8f9e%5178/dp/4095157011/sr=8-2/qid=1157696341/ref=sr_1_2/249-4134864-1397106?ie=UTF8&s=gateway


542 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 15:29:28 ID:QyjQz+uu
有楽町で観ました。50〜60人くらい。
何回もクスクス笑ったけど、場内はシーンとしていた。
普通に可笑しいよね?
重さと軽さのバランスがいい。

543 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 15:32:34 ID:dSzR9C/Z
>>541
それでも読んで勉強したまえ
俺の言っていることが正しいとわかる

544 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 15:38:22 ID:T2SzVifk
ラストで初めて怪物目線になるところがよかった。
「漢江だ!あそこまで行けばなんとか助かる!」
みたいな怪物の思考が伝わってきました。


545 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 15:39:23 ID:quGk1TGY
これて韓国の民話とか
入ってるのかね

546 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 15:40:25 ID:1B20kJpP
>>543
朝鮮のことにおくわしいですね。
よっぽど韓国がお好きなのか、あ、それとも生まれはあちらですか?
ネットでは嫌韓とか横行していますが、映画の出来不出来には関係ないことですし、
僕らは決して差別したりしませんから、何かあればお国のことまた色々教えてくださいね。

547 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 15:51:09 ID:qHk7PSeF
差別ってw
嫌ってるだけなんだがw

548 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 15:58:51 ID:91ZIcWRY
じゃあ観て来るわ

549 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 16:01:33 ID:yiaqejDp
キムグ・ギドク

550 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 16:03:44 ID:Czb41ZXT
今、ヤフーで「殺人の追憶」見て気づいたんだけど、
ホームレス兄弟のお兄ちゃんの方が、追憶の冒頭の畑のシーンで出てるw
まだ小さくて可愛いよ。

551 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 16:30:24 ID:+mr0r1GD
倒れるときの「カーン」ていう金属音が効いてたと思わん?

552 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 16:39:23 ID:qV3CuIuF
キネマ旬報に監督と出演者五人のインタビューが出てて興味深い。

つぶ貝のシーンがエイリアンのオマージュだったとはw


あとドゥナが演じた貞子って見てみたい。

553 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 18:43:06 ID:91ZIcWRY
観てきた!はっきりいってコント。笑 文化が違うわやっぱ。けど面白かった☆

554 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 18:53:08 ID:x3NQ04O+
>>536
なぜ娘が死んだのかって部分はもうちょっと明確な方が良いと思うが
(少年を助けた代わりというのがわかり易いとベスト)
最期に言い残してガクッ、はない方がいいでしょ。

それより疑問を感じる、というか描写がないと?状態なのは
親父が娘を助けに行ったらグエたんが巣から逃げ出したところだ。
あれ、なんで逃走したん?

555 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:01:53 ID:x3NQ04O+
あとラストの鉄パイプ
手のひらで受け止めてブスリはちょっと無理ぽ。

倍くらいあるパイプを地面に突き立てて突き刺すのなら
とどめとして説得力があったと思うけど
まあその辺は個人的なこだわりなんかな。
そもそもトドメってわけじゃなく
あれで足止め食らって炎にやられたって事なのかも知れないけど。

556 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:07:38 ID:XtzUU8H5
明日から1日2回上映に
3週打ち切り決定

22(金)【終了】 グエムル
http://webjpn00.warnermycal.com/wm/app?pageID=pc0004&theaterID=81037

557 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:09:16 ID:x3NQ04O+
>>542
ああ、自分が見に行った時もシーンとしてたんで
笑いにくくて困った。
韓国の笑いと波長が合うんだろうか?

てか普通に面白かったと思うけどなあ。

558 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:31:03 ID:/Ze6cI4F
>>556
ホントだ、しかもうちの近くは、上映2回のうち1回は夜9時近くからw
もう半分打ち切ってるようなもんだ。
最初の週末で7000万しか稼げてないのにw
テレビCMも全然見ないし

これ…寒流映画の中でも記録的な大コケになりそな予感

559 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:34:05 ID:wB8g+4M4
完全な大コケだね。確かに殺人の追憶なけりゃ、俺も触手うごかなかったかも。
まあ次回作も劇場でやってくれりゃなんでもいいわ。今年中に撮り終えるそうで。

560 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:36:15 ID:SGtBuhLV
>>558
ここで言われるほど面白くなかったからな

561 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:41:39 ID:JE8MiuXT
見たいけど、1800円を払いたくなる内容じゃないみたいだし
新文芸座で「殺人の追憶」と2本立てとかになったら見に行こう。

562 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:45:23 ID:aTWI1GYL
>>561
最初っからそういう興行の仕方すれば結構混みあって
「(マニアに)大人気!」って演出が出来たのに勿体無いよね。
そこから拡大公開に持ってけば良かったのに。

563 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:50:01 ID:x3NQ04O+
いやまあどっちにしろ「マニアに大人気」ってタイプかと。
自分的にはかなりツボだったけど
これを人口の1/4が観る国ってどうなんよww と思うしw


564 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:52:06 ID:Dg2y9SBr
この調子だったら来年公開する「KIMUCHI」もあんまり期待できないな。

565 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:52:56 ID:obhWe3hX
ジブりのアニメに熱狂する日本人も同じ。

566 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 19:59:32 ID:wB8g+4M4
韓国の週末の映画館はどこも人ごみ。
ネット予約で座席まで決まるから、やる事なけりゃ映画ってのがパターン。
外食一回くらいの料金だし。

日本は1800円で、DVDレンタルなんかのシステムは
多分世界一だと思うから、なかなか足が思う。

アメリカで観た時500円くらいだったと思う。映画館の駐車場がまたばかでかい。

567 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:01:09 ID:wB8g+4M4
思う→重い

568 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:07:42 ID:oKG+XZvk
デート向けでないと大ヒットは難しいだろうな

569 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:18:37 ID:0kri0EyL
>>565
ジブリと糞チョン映画を一緒にするな

570 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:24:45 ID:JP2LC4EE
>>556
>>558

指定されたページが見つかりません。
???????


571 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:25:03 ID:s1DB/0C7
>>536
正直、そういう定型の作劇が見たかった。

572 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:25:44 ID:hHKD5wc3
>>557
おまえに流れる血がそうさせるのさ

573 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:30:08 ID:s1DB/0C7
きょうの夕刊に広告うってないし、配給会社はあきらめたんだな。
都内2〜3館規模でやれば良かったんだ。

574 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:32:06 ID:JE8MiuXT
こないだ封切になったばかりの「韓国版セカチュー」も、2週で討ち死に、いや打ち切りのところが
ほとんどだし。

終わったんだね。ほんとうに。

575 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:34:16 ID:wNj50ewp
この映画韓国でヒットしただけじゃ厳しかったな
漏れが広報関係者だったら東京ファンタスティック映画祭等
SFホラー物に強い映画イベントに出展させて様子見した方がよかったかな(w
(フジテレビの映画王にも出展してたけどそれでも無理ならダメなのか?)

576 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:41:14 ID:JP2LC4EE
>>556
>>558

「指定されたページが見つかりません。」になっちゃうんで
ちゃんとしたリンクを貼ってくれ

577 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 20:43:34 ID:hHKD5wc3
まあ、今年中には木曜洋画でやるだろうから見てやるよ

578 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:02:02 ID:obhWe3hX
>>556
>>558
キモ嫌韓乙

579 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:03:56 ID:IBRD7HUM
上でパクってるとか書いて歩けど
おれが観たところこの映画はいろんな映画のシーンやカメラワークをパクっている。
パクっているというより、それが映画のテーマにすらなっているんじゃないかと。
俳優もわざわざそれっぽい人がそれっぽい演技をしている。

あんまり韓国映画に詳しくないからわからないけど
たぶん、家族の演技はみんな過去の韓国映画が基本なんじゃないかな。
このグムエル(怪物)っていうのは、異国からの文化ってことなんだろう。
でそれに対決する家族ってのりだな。
まあそれを含めて楽しめる映画になっているけどね。

580 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:14:16 ID:+qXYyzCP
>>576
http://webjpn00.warnermycal.com/wm/app?JobID=pc.perform&siteID=81037&displayID=PC0301


581 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:24:33 ID:QyjQz+uu
>>557
553も言っているけど、コントっぽい動きの笑いが多いから、
シンプルに反応しやすい欧米とかだともっと笑うんじゃないかな?と予想。
つか、本国での上映の時はどうだったのよ?
誰か教えて。

582 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:25:06 ID:obhWe3hX
>>580
「指定されたページが見つかりません」だよ?

583 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:26:32 ID:SGtBuhLV
>>580
ワーナーマイカルは同日打ち切りみたいだな。

584 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:32:53 ID:AX1E9oFu
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157710460/l100
【韓国】映画『グエムル』「日本の評価に流されるのは事大主義」 日本で酷評、韓国内の評価に変化の兆し〔09/08〕

585 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:39:18 ID:+qXYyzCP
>>582
http://www.warnermycal.com/theater/index.html
ここには繋がるだろ

586 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:45:49 ID:SGtBuhLV
>>584
酷評ってこことyahooといくつかのブログ以外
どこで酷評されてるだ?

587 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:51:00 ID:wB8g+4M4
>>586
マスコミ関連や著名人では松本人志、おすぎ
週間新潮で主演の俳優の顔が受け付けないって書いてた人もいた。

588 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:53:43 ID:zi1WzXyS
カンヌでも絶賛されてたわけだし
欧米ではヒットするんじゃないかな?

日本でだけコケて映画後進国のレッテルを貼られそう。

589 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:56:45 ID:oKG+XZvk
おすぎも酷評してたんだ。どこで?

590 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:57:36 ID:s1DB/0C7
>>575
先週めざましテレビで大きく取り上げてたから、いけると思ったんだがなあ。
でもあの番組、ふざけた作りになってたからな。



コントっぽいと思ったのは、お葬式でみんな泣き出すとこ。それを取り囲むカメラマンたち。

591 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 21:57:58 ID:zRLAdJ6h
>>588
映画『グエムル−漢江の怪物−』は韓国で上映される前からその作品性が認められていた。
『殺人の記憶』のポン・ジュノ監督の作品である上に、カンヌ映画祭でスタンディングオベーションを受けたという報道のためだ。

このような広報戦略は日本でも同じだった。しかし日本人はこれに懐疑的に反応した。
受賞どころかコンペティション部門にも入らなかった作品に「カンヌ云々(うんぬん)とはナンセンスだ」という反応だった。

カンヌで批判の声が挙がるのは、ほとんどがコンペティション部門の話題作だ。
よく分からない映画はむしろ好意的に反応するのが慣例だ。ある程度の作品ならば、スタンディングオベーションを受けるということだ。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157710460/l50

592 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:01:46 ID:wB8g+4M4
>>588
まあまあ、好みってもんがあるから。
日本人は怪物物ってイメージなら今までお腹いっぱい観てきてるから、
そりゃ触手が動かないでしょ。カンヌ絶賛って言っても、カンヌ映画なんかもとからみないし。

自分が気に入った映画だけど、評価されてんのかされてないんだか。
マスコミや映画関係者の票はおおむね褒めてんのにね。
シンガポールや香港の結果でも気長に待ちますか。


593 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:03:15 ID:Kbf/kBiZ
ところどころ小さなボケが入っててクスリを笑うようなシーンも多かったけど
韓国でNO1というほどおもしろいとは思わなかったなぁ。
個人的にはペ・ドゥナの出番や台詞をもうちょっと増やしてほしかった。

594 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:05:01 ID:s1DB/0C7
>>589
週刊文春だけど、酷評というほどのことではない。

595 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:05:24 ID:obhWe3hX
朝鮮日報って親米保守新聞の代表格なんだから、
「グエムル」の大ヒットが胸糞悪い訳よ。

596 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:07:35 ID:oW4cnxAp
>>587
松本の映画評ってお笑いを基準にするのでピントずれてる。
おすぎは最近、酷評するものほどヒットしてる。ゲドとかね。
主演の顔が受け付けない?アホか。

というわけで酷評はつまらんものしかないじゃないかw

おおむねのグエムル評は好意的なの多いぞ。

実際みてみたら、かなりおもしろかった。走るソンガンポ、太陽に吠えろみたいでカコイイ。

597 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:17:34 ID:NqPSNWpx
この映画日本のアニメのパクリでしょ?って最初に言い出したのはオタ日本人ではなく、向こうの韓国人の一映画ファンなのに、
いつのまにか新聞にも載るくらい反日反韓厨が不毛な論議をしちゃってて、肝心の映画内容が置いてけぼりだと思うんだ。

と言う訳で見てみたが・・・・。

まあ怪獣映画のお約束+韓国特有のシニカル加減が出てるな。
それなりに楽しめるけど、反韓とか余計なフィルターを事前にかけちゃうと多分楽しめないな。

しかしこれをパクリとか言ったら「ゴジラ」も「原子怪獣現るの」丸パクリ!謝罪汁!と思われても文句が言えないと思うのだがどうか・・・・

598 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:17:35 ID:55h/J4qV
作品の完成度高いんだから、日本の観客なんて気にしなきゃいいのにな。
デート向けの作品かジブリアニメ、パニック物ならハリウッドスターを
起用しないと動員的には無理でしょう。
幾らなんでもデートで使えない映画で\1,800は高いよ。
韓国って幾らぐらいなんだろね。
ま、DVDになれば結構観る人いるんじゃないかね?
発売前に欧米で話題になれば尚更。

あと日本の怪獣物の同列に扱うのもどうかと思う、
正直日本のハリボテ怪獣物は時代的な役目は終えてるでしょ?

599 :380の母:2006/09/08(金) 22:28:37 ID:sR8obY28
反米もブラックジョークも軽く匂わせる程度にすりゃいいのに
コテコテの味付けをするから引いてしまう
そこまで表現しないと読み取れないからと客を馬鹿にしてるのか、単に好みの問題なのか

600 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:31:23 ID:y3MVJaWY
>>598
もっと低予算で、怪物がWETA製最新CGでなく、チープな着ぐるみか人形アニメで
主演者が無名な役者なら
カルトSFとして面白く見れていたと思う。
怪物出現シーンだけやたらゴージャスなので
中盤からは川原で遊んでるようにしか見えない。
軍隊も警察も殆ど出てこないのは、何もしない政府への批判といわれても、
外国人(日本人)にはまったく伝わらないし。
というか、あれがリアルに感じるほど韓国の警察や軍隊ってダメダメなのだろうか・・・。

601 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:32:08 ID:jQpd/Srk
人骨吐くとこきめええええええええ

ヒョンソは生きていて、都会の進学校に通うため
父ちゃんの妹んとこに預けられているのだと脳内補完してみますた。

602 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:34:08 ID:700a5Dab
日本の作品のおセンチメンタルな押し付け"感動"も
コテコテな味付けだろ 臭いんだよな邦画やアニメのそういうの

それならブラックジョークのほうがいい
反米って言うほどの反米なんか無いだろ

ガンダムは帝国主義批判のアニメだ
反戦アニメだとか
殺戮戦争礼賛アニメだ
いや批判だとか言い出すのと同レベルだ くだらねぇ

あほあほPTAみたいなこと言い出すなっつうんだよ

603 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:36:58 ID:obhWe3hX
> 最初に言い出したのはオタ日本人ではなく、向こうの韓国人の一映画ファンなのに

いや、その人は「パクリ」とか、一切言ってない。

韓国でもネットウヨみたいな連中がいて、勝手に彼のブログのポスティングの
タイトルと説明を編集して出鱈目な内容にして、いろんな何処へコピペしまくったらしい。

それがnaver-japanとか、韓国の興味ある日本人によって、2chにも知られたみたいな流れ。

http://kr.blog.yahoo.com/anicapsule/6081.html?p=1&pm=l&tc=30&tt=1157721967

ここが、最初に「グエムルと廃棄物13号」っていうタイトルでポスティングした
人のブログで、その事情を説明するページだよ。翻訳ソフトで観てみ。





604 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:43:36 ID:7zQXzjha
制作費的には10億くらいだったと思うから、
実写版デビルマンと同じくらいなんだよね。
正直、30代の監督がこの手の作品を撮れるというのは良いよね。
日本はここんとこアニメだけだからねぇ...

605 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:43:46 ID:x3NQ04O+
>>600
君は派手なバトルを見たかっただけちゃうんかと

606 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:44:58 ID:JKSFjEYy
クリーチャー映画やめて 恋愛映画がいいです             

607 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:45:41 ID:5xuPJGtp
ガンホ君が気に入ってるので見にいきたい。いい味してるよね。

608 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:49:08 ID:yCMAZkiy
ガンホ好きにはたまらない映画ですよ。
特に前半のダメ親父ぶり。

609 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:56:43 ID:0UeNZGlq
なんでチョンは差別されると分かってて日本に来るんだ?
文句あるならさっさと半島に帰れ!

610 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 22:58:55 ID:NLHlN+gd
>>609
もはや映画板じゃ完全な場違いになったのがまだ自覚出来ない厨が紛れ込んでまいりましたw

611 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:02:00 ID:700a5Dab
この映画の程度で反米だのなんだの騒ぐ奴って

娯楽冒険アドベンチャー映画によくある
ヒーローとヒロインがくっつく色物味付けを
「あんな簡単にすぐセックルしたりくっ付いたりおかしい」
「監督の恋愛センスは異常だ」
「男と女が出会えばすぐヤるとか思っているのかデリカシーの欠片もない駄作だ」

とかそんなアホなこと言い出すのと同じレベルだぞ?

612 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:05:33 ID:u+EU+aEh
さっき錦糸町楽天地で、二度目見てきた。
一週間もたってないのに、ドキドキして見れた。
細部見ようと思ったけど、演出うまいね!
引き込まれて普通に楽しんできたよ。
今からDVDの特典が楽しみだ。

613 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:07:56 ID:yCMAZkiy
特典:イカゲソ

614 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:08:05 ID:Czb41ZXT
>>612
自分も錦糸町楽天地で3回目を見たw
見過ぎとは思ったけど、毎回新しい発見あるし、
登場シーンはやっぱワクワクする。

615 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:08:13 ID:obhWe3hX
でも、アメリカが好きで好きで、ブッシューの事も愛しくてならない
連中には胸糞わるい映画になっちゃうみたいだね。
韓国のメディアのなかでも、アメリカ大好きな朝鮮日報とかハンナラ党
支持者はこの映画嫌ってるしな。実際。

616 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:15:20 ID:wNj50ewp
そんなの政治経済の世界以外にいるのかよ>熱狂的アメリカ様のポチ

617 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:17:55 ID:K4+MOaxi
これから封切りされる海外での評価が入ってくると、また変わるんだろうなっと。
映画より場外乱闘の方がおもろくてたまんないw

618 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:20:01 ID:vYEKI1h8
生け捕りオフィスで、妹がいないのを落胆している男たちは、
強姦するのが目的だったのかな?

619 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:20:58 ID:yCMAZkiy
例えば、ブルース・リーの「怒りの鉄拳」は、日本人による
中国人差別を描いたという意味では反日映画に見えるけど、
ブルース・リー自身は、勝新太郎の「座頭市」のファンだったり
自作の撮影には日本人カメラマンを使ったりしていたわけだ。

「怒りの鉄拳」の場合は、「差別と戦うこと」を表現するために
たまたま差別者として観客にわかりやすい日本を用いたわけ。

「グエムル」では、内政干渉だのをおこなってくる権力として
アメリカが出てくるけど、これも「自国の利益の為に他国を
ないがしろにする権力」の表現として誰にでもわかりやすいのが
アメリカだったというだけの話でしょ。

620 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:21:49 ID:x3NQ04O+
>>601

そ、そうだな
作中を見る限り確実に死んだって証拠があるわけじゃなし
そういう見かたもあるよな

作劇的に絶対に死んで、その代わりとしてのあの少年って思い込んでたけど
こうだろうと思ったものがあっけなくひっくり返る
この作品的には十分ありだ
それ乗ったよ

621 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:21:51 ID:s1DB/0C7
>>601
あー、そうだね。俺もそう補完しよう。そうじゃないとヒョンソが不憫でならぬ。

622 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:22:37 ID:7zQXzjha
ハリウッド自体、民主党寄りで反ブッシュだったりするから、
グエムルくらいで怒る人は、単に政治的に利用したがってる人だけでは?

最近の日本映画は、警察や自衛隊に協力してもらう代わりに、
絶対にそれらを悪く描かなかったりするからね。そっちのほうが問題だね。
深作欣二みたいに映画で警察を殺しまくる監督が出てこないとw

623 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:26:15 ID:kvTkhJvZ
この映画って間違いなく「見に行け」って号令かかってるよね?
それで大コケって事は。。。。

624 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:28:41 ID:wLPdRToq
今回のエンディングはヨーロッパ向けで、
米国向けのハッピーエンドも撮ってるような気がする。
ヒョンソが少年のお姉さん代わりになって終了。
ついでにお父さんまで復活しちゃって。
DVDでは両方楽しめますみたいな。

625 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:32:42 ID:KLMC3GV5
韓国映画初の怪獣映画だよ?おまえら期待しすぎジャネ?
それこそツンデレだよね。

私は特に思い入れもないフツーに退屈せず楽しんだから
星5つ満点の3つだ。

626 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:34:13 ID:yCMAZkiy
でもまあ大コケっつっても制作費が安いし、DVDが出れば
特に問題ないでしょ。本国では大ヒットみたいだし。

日本の映画界だって、怪獣映画とか特撮映画の宣伝なんて
金かけないよね。そういう映画の観客は、自分で調べて
ちゃんと観に行くから。

宣伝に金をかけないとダメなのは、カップルとかジジババ
とかの情報収集能力に欠ける人むけの映画。
あるいは、そういう人を騙して観せようとする場合。

要するに、コケたというより、日本の配給会社が、無駄に
宣伝費を使って自爆しただけでしょ。

627 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:34:48 ID:JE8MiuXT
>>625
韓国初の怪獣映画は、1966年の「大怪獣ヨンガリ」ですが。

例によって海外で「ゴジラ」のタイトルをつけて売られてたようだけどねw

628 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:36:57 ID:700a5Dab
日本の平成ガメラは海外じゃ上映すら無理だろw


629 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:38:55 ID:s1DB/0C7
>>624
それはないだろうけど、
ハリウッドだったら、ヒョンソに必死に人工呼吸とかマッサージとかやって、やっぱりダメ、
みんなオイオイ泣き出したところで、ひょっこり息を吹き返す。
そのままカメラがぐんぐん引いてって、ワンカットで漢江を空撮でエンドロール。ってクリント・イーストウッドか。

630 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:39:36 ID:x3NQ04O+
>>623
よくわからんが「韓国社会的に」って意味で言ってるんだよな?
そんなのあるわけないじゃん
あのエンディングの親父見てみろよ

自分や家族がこんな目にあったのはなぜなんだ!
責任者は誰なんだ!一番悪いのは誰なんだ!

…なーんて姿勢はまったくなく
そんなことしたって過去は変わらないから興味ネエよ!
てスタイルじゃん。
むしろこっち目線からいって、半島の人みんなに見てほしいくらいだよ。

631 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:41:02 ID:u+EU+aEh
>>614
なかまー。

632 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:41:55 ID:x3NQ04O+
>>624
いやそれはさすがに…w

今のエンディングの後で
娘から電話がかかってきて二人で奪い合いとかでいいんでないの?

633 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:45:10 ID:FuGypTwq
>>627
へぇ。
そりゃ「ジョーズ・リターンズ」とか「ゾンビ'99」みたいなもんか?











634 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:49:06 ID:yCMAZkiy
「ランボー者」

635 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:59:56 ID:2mgFdthC
すげえなこのヒステリー加減。
グエルムをけなしても別に「海猿w」とか「日沈w」とか「なんたら」の評価が上がる訳もあるまいしw

636 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:01:10 ID:MmGmwImb
あー

ゴムでびよ〜ん

って引っ張ってる感じのCMのやつはこれだったのね。

637 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:16:32 ID:lC+yeTvw
>>603
あっそ
うぜーリンク貼るな糞在房

638 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:17:04 ID:hpJuOytZ
ゴジラやウルトラマン、仮面ライダーみたいな定番のキャラクターものじゃない
単発の怪獣特撮映画の企画が通る韓国がうらやましいな・・・
今の日本じゃ絶対、「ヒットするの?しないでしょ?」って言われて誰も
出資してくれないもんな・・・
次は韓国版ゾンビ映画、誰か撮ってよ!
俺ゾンビ大好きなんだyo!

639 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:20:08 ID:PkumpIPK
娘をゾンビにさらわれたダメ親父が、親兄弟と共に

640 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:23:44 ID:IBL844/0
嫌韓厨が脊髄反射で叩いてるようだが
(その反応のしかたは「チョンのファビョーン」に激似しているわけだが・・・)

今日本でこの規模でしかもリアルなSFXを使ったモンスター・ムービーなんて
絶対作れないわけで(デビルマンと比べてみそ!)
もちっと日本の映画関係者や嫌韓厨も危機感もったほうがいいぞ

641 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:24:55 ID:lC+yeTvw
>>638
日本人にしてみれば生きてるチョン共が腐ったゾンビに見えるわけだが…
チョンビが見たけゃ韓国旅行してこれば?

642 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:26:45 ID:IBL844/0
>>ID:lC+yeTvw

おまえの性格はおまえがバカにする
チョンそっくりだって気づけよ

643 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:28:53 ID:f7pbnFtY
擁護の連中もそこそこ楽しめると言い始めたかw
こりゃ相当つまらんなw

644 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:30:10 ID:WDxKkkTO
嫌韓厨のガキ共は寝てろ。

645 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:32:53 ID:lC+yeTvw
>>640
そんなもん黙ってても白人が面白いの作ってくれるから、わざわざ日本が作る必要はない
おまえら、アジア人は黙って与えられた物だけを見てればいいんですよ

646 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:33:46 ID:f7pbnFtY
>>644
なんか嫌韓厨とか言われても
かえってうれしい自分がいるw
嫌われてる事を自覚しろよ、おまえらw

647 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:35:03 ID:M/oW/j1O
つーかせっかく気高い日本人に生まれたのに、朝鮮人と同質のクォリティに堕落しちゃうのは人として相当情けないわ
ある意味朝鮮人よりヘタレ。悲惨過ぎる

648 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:35:25 ID:f7pbnFtY
誤解のないよう言っとくが
嫌韓ぬきでも、そんなにおもしろくないぞグエムル。
いいかげん過剰な宣伝はやめろ。
JAROに訴えるぞ。

649 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:37:17 ID:RNcmrOmb
     ::|
     ::|
     ::|   彡彡''゙''゙''゙ヾヾ''゙''゙ヽ、
     ::|   ,ヘvヘvヘvヘvヘvヘvヘv'
     ::|ト、_ }≡・≡・≡・≡・≡・(,イ 次作は
     ::|ヽ ):):):):):(∞):):)ヽノ     ハヌマーン グエムル−猿魚戦争-
     ::| ,、ソノー、ニノ^ヽニノ^-、/'   タイとの合作で私も出るぞ!
     ::| ヽ );.┏<●、,-─、●フl
     ::|  /';;.... ,,ノ ::.ヾn,l,n) .:l
     ::| / l ...... /`━==="/
     ::|⌒ヾl,, ;;:. ┃(`l7=rr='7
     ::|⌒ヽ\ ;:..┃ヾー=-'フヽー-、
     ::|:゚:゚:ヽ_ヽ,┸-`=='ヽノ:゚:゚.ヽ
     ::|円ヾ:゚:゚.:゚:゚.``ー--=-─':゚:円゙l、
     ::| ゙円゙円.:゚.:゚.:゚.:゚.:゚.:゚.:゚円゙円゙ノ .\

650 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:40:44 ID:PkumpIPK
「太陽政策」を標榜したノムヒョン政権がそろそろやばくなってきた。
こうなってくると、北朝鮮が最も嫌がるのは、日本と韓国が手を結んで
拉致問題や核問題に斬り込んでくることだ。

逆にいえば、北朝鮮にとっては、いつまでも日本の嫌韓ムードや、
韓国の反日ムードが高まったままでいることこそが国益。

つまり、必要以上に嫌韓ムードを盛り上げるような書き込みは
北朝鮮工作員の仕業である可能性が高いということであるよ。

651 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:43:06 ID:PkumpIPK
>>648
あなたにとって最近おもしろかった怪獣映画は何でしょう?

652 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:44:25 ID:gTzK94uG
さっきレイトショーで観てきた。
CGのアラが多くモンスタームービーとしては楽しめなかったが、
モンスタームービーという設定を使ったギャグ映画として観れば
かなりレベルは高いよ。
そういうのが好きな人にはお勧めします。
と言っても映画館で観るほどでもないので
DVD出たらレンタルすれば良いかと・・・。

653 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:48:50 ID:Cukf+6+z
>>651
この前に見た「怪獣大決戦」だな。あの作品は世界に誇れる日本特撮映画の頂点だと思う。

654 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:49:19 ID:UqFKO0LD
>>651
怪獣映画なんて見てないんじゃない?
たぶん韓国映画ばっかり見てるんじゃないかと思われw

655 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:49:49 ID:f7pbnFtY
>>650
わかりやすすぎw
世界で最も日本を嫌ってる国と手を組めるわけないしw

656 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:50:24 ID:PkumpIPK
例えば俺は恋愛映画には全く興味が無いので、ほとんどの
恋愛映画は観ると寝てしまう。

こういう俺が「この恋愛映画はつまらん」と、ある恋愛映画の
スレに書き込んだとしても無意味だよね。

それと同じだと思うんだけど。

657 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:50:45 ID:hpJuOytZ
>>651
「宇宙から来たツタンカーメン」

658 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:51:18 ID:f7pbnFtY
>>651
怪獣映画で面白かったの?
強いて言えばジュラシックパークか?

659 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:52:02 ID:DwTUTBnW
土壇場でいうこときかなさそうな奴、
こっちの気持ちが理解できない奴ってけっこういてさ、
いざそうなったら腹立つし、恋人とかにはしたくないわけ。

「動くな」といわれたのに動いちゃった弟がまさにそう。
ガキでもわかれよ。
という意味もあっての、あの結末なのだ・・・
と思っちゃったのは俺だけ?

660 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:52:33 ID:UqFKO0LD
>>653
ちょっwww

661 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:53:30 ID:f7pbnFtY
>>656
払った金の分は言わせてもらう。
つまらんわ、この映画!しねええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!

662 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:55:27 ID:PkumpIPK
俺は劇場でもう1回観て、DVDも買う予定だから
その分も言わせてもらってもいいってことかな。

663 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:57:57 ID:K3/bNE5J
>>652
CGのアラってどこがですか?自分は気が付かなかったなあ。
DVD出たら確かめてみよう。


664 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:57:58 ID:3LDFmyBc
昨日見てきた
100ちょいの小屋に30くらい?
おれ1人笑ってた
グエはムツゴロウにしか見えなかった
家族愛っていいなと思った毒男であった

665 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:58:23 ID:PkumpIPK
ここ10年くらいの怪獣映画でいえば

1:大怪獣総攻撃
2:グエムル
3:平成ガメラ1作目

くらいのランキングに俺はしたいのだがどうか。
でもまあ以前より怪獣映画を観なくなったので
エラそうなことは言えないが。

666 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:00:56 ID:f7pbnFtY
怪獣映画じゃねっつったり
怪獣映画っつったり
どれだけ必死なんだよw

667 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:01:32 ID:IBL844/0
>CGのアラ

この一言でぜんぜん見てないことがわかるな

668 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:02:59 ID:PkumpIPK
俺は「怪獣が主役の映画ではない」と言ってるだけだバカ。

669 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:04:47 ID:IBL844/0
ゴジラシリーズと比べてるやつがアホ
違うジャンルの映画だろ

670 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:04:53 ID:f7pbnFtY
>>668
バカじゃねーよ、バカ。

671 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:05:53 ID:f7pbnFtY
>>668
ほらしっかり胸に刻んどけ
>>669
バカw

672 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:06:34 ID:IBL844/0
今日はちゃんと見たヤツ来てねえな

673 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:06:59 ID:f7pbnFtY
怪獣ってだけであのゴミ映画をゴジラと一緒にしてほしくないわ。

674 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:07:36 ID:CbGAvNG/
ラストの異常に長いメシシーンはなんなんだ。
絶対なんかあると思ったら、そのままエンドロールかよ。

675 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:07:40 ID:mVgmUZEK
在日って醜いよね^^;

676 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:09:50 ID:rNIgtX3G
>>672
相手すんのがウザくてォチしてるだけですw

677 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:10:17 ID:PkumpIPK
>>669
> ゴジラシリーズと比べてるやつがアホ

これはその通り。
ゴジラが身長10mであれば話は別だが。

> 違うジャンルの映画だろ

細かいカテゴリーは異なるが、大枠ではどちらも
「特撮パニック映画」

678 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:12:39 ID:hpJuOytZ
ツタヤとかで毎月、劇場未公開の巨大タコ、巨大イカ、巨大ワニ、巨大クモやらの
ハリウッドC級怪獣映画が新作コーナーの棚に並ぶけど、出続けてるということは
結構需要あるんだな・・・

679 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:14:38 ID:PkumpIPK
>>678
レンタル店でバイトしていたことがあるが、実際によく回転する。
ほとんどはミドル層の親父が借りていく。
「これつまんなかったわー」とか言いながら返却にきて
また同じようなタイトルを借りていく。

680 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:17:15 ID:f7pbnFtY
つーことはグエムルはハリウッドC怪獣映画にも劣るということか。
まあなw

681 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:17:24 ID:PkumpIPK
> 細かいカテゴリーは異なるが、大枠ではどちらも
> 「特撮怪獣パニック映画」

だな。細かく言えば

「特撮怪獣パニックアクション映画」→ゴジラ
「特撮怪獣パニック人間ドラマ映画」→グエムル

という感じでしょ。

682 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:19:06 ID:f7pbnFtY
>>681
きめぇ

683 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:23:14 ID:PkumpIPK
>>682
北朝鮮工作員乙

684 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:24:54 ID:8voXWSOX
>>653
ウルトラマンの?

685 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:26:17 ID:f7pbnFtY
>>683
おまえが?

686 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:30:51 ID:PkumpIPK
>>685
そう、おまえが。

687 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:33:15 ID:C50cg5iS
ID:PkumpIPKのチョン必死すぎ。

688 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:35:04 ID:PkumpIPK
また出た

689 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:36:17 ID:PkumpIPK
ノムヒョン政権崩壊の危機から来る焦りが
こちらにまで伝わってくる必死さだな(笑)

690 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:37:07 ID:tPXjKsba
50年前に作られたゴジラってのはその後数十年にわたって続編が作られ
世界中で繰り返しTVでも放送されるし、他国でリメイクまでされた。
隣の国じゃゴジラそっくりの怪獣を「ヨンガリ」なんて名づけてパクリまでした。

グエムルが後世半世紀にわたって影響力を及ぼすことができるであろうか?
いやあ、無理だろう。

691 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:40:13 ID:gDyXiue5
韓国映画=空港に集まるおばちゃんの映画。怪獣映画に興味なし(ヨンサマ〜♪)
怪獣映画=一部マニアや、子供が見る映画。韓国映画に興味なし(ウルトラマン待ち)

韓国(おばちゃん)怪獣(子供)映画が、日本に需要がないから、面白い。面白くない。以前に、この映画はコケた。

実際に怪獣映画好きが見たときの、この映画の評価点は散々。
子供向けの映画で、助けを求める子供を殺すなんて、絶対にNGだからな。

韓国映画好きの人には、擁護するための脳内妄想機能が働くので好評。
あれは○○を表しているんだよ。理解できないヤツは馬鹿。とかな。

692 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:40:24 ID:f7pbnFtY
>>687
それが奴らのクオリティw

693 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:42:50 ID:f7pbnFtY
>>691
よくまとまっとりますな。
それですわ、それw

694 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:44:18 ID:PkumpIPK
>>690
> グエムルが後世半世紀にわたって影響力を及ぼすことができるであろうか?
> いやあ、無理だろう。

そりゃあ無理だ。

確かに初期ゴジラの影響力は強いものであるが、もし「ゴジラ」という怪獣映画が
2006年にはじめて作られたとした場合、今のゴジラと同じ評価になるかと
いえば、それもまた無理な話だろう(だからと言って、今のゴジラの評価が
間違っているということではない)。

日本の野球界における「王&長嶋」の影響力に比べれば
イチローや野茂の影響力は小さいが、だからといってイチローや野茂が
王や長嶋より優れていないというわけではない。

695 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:49:41 ID:rNIgtX3G
いや…半世紀に渡って影響力を及ぼそうなんて誰も思ってないだろうww
しかしその半世紀に渡って続いてきた当のゴジラの惨状はいかに?

696 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:49:58 ID:PkumpIPK
>>691
> 実際に怪獣映画好きが見たときの、この映画の評価点は散々。
> 子供向けの映画で、助けを求める子供を殺すなんて、絶対にNGだからな。

それは「子供しか観ない映画の評価点」だろ(笑)

697 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:51:16 ID:f7pbnFtY
ID:PkumpIPK って
もしかして頭膿んでないか?

698 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:52:03 ID:PkumpIPK
>>691
> 怪獣映画=一部マニアや、子供が見る映画。韓国映画に興味なし(ウルトラマン待ち)

これも「現在の評価は、内容の善し悪しとは無関係だ」ってことを
示しているわけじゃねえかよ。

一部マニアや子供は内容が良くても韓国映画には興味なしってことだろ。

699 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:52:24 ID:rNIgtX3G
>>697
映画の内容を把握した上でこれが子供向け作品だとでも?

700 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:53:10 ID:f7pbnFtY
端末まちがえてやんのw

701 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:54:22 ID:gDyXiue5
>>696
そうでもないぜ。
「ジュラシック・パーク」シリーズ子供沢山出るけど、メインキャラはどんなこと有っても死なないだろ?
心臓止まっても動くし、サバイバルで生き残るしな。
どんな怪獣映画でも、子供が死ぬことはないよ。

702 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:55:12 ID:PkumpIPK
つまり>>691の書き込み内容は
「この映画の現時点での興行評価や内容評価は、実際の内容を反映していない」
ということを示しているだけなんだよな。

子供にとってNGで、なおかつ一部のマニアが見向きもしなければ
内容が悪かった映画ということになるのかよ。

703 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:57:30 ID:Bf2sNJ4w
しかし凄い勢いでスレ伸びてるな・・・
殺人なんか公開してから2年以上経ってるのに、まだ2本目だぞw

704 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 01:58:36 ID:gDyXiue5
>>702
「つまり」とか、必要無いから。
元々観客のニーズに合ってないので、観客の入る映画じゃない。
その中でも、怪獣映画好きが見に行った場合、評価は散々。
これで良い?

705 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:00:06 ID:KBgXXWAV
>>702
当然だろ。
ターゲットを間違えた作品など、見向きもされない。

706 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:01:33 ID:rNIgtX3G
>>705
おまえいつもgDyXiue5の意見に乗っかって煽る事しか出来んのなw

707 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:06:12 ID:KBgXXWAV
>>706
いつも???
さっきのが、今日初めて書いたレスだが???

708 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:06:22 ID:2Jw4XIOM
大風呂敷がアダになった感じだね。

709 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:06:54 ID:PkumpIPK
>>701
大人が観賞する映画であれば、誰かが死ぬとしても、それが監督や
脚本家の意図であり、なおかつその映画にとって必要なら死ぬでしょう。

グエムルの場合、娘が助かった方が興行的には有利でしょうし、
多くの人から文句は出ないでしょうから、そうしなかったということは、
逆に、監督らの何らかの強い意志があったと考えられます。

俺はグエムルを観てる途中、「娘がこのまま助かったらハリウッド映画
みたいなお涙ちょうだいになるな。かといって、ただ死ぬのも嫌だな」と
思って観てたんですよ。

そこに男の子が絡んできて、結果として「家族が命がけで助けようとした
娘」と「娘が命がけで助けようとした少年」という繋がりに感動できた
わけです。

命がけで奔走しても、全てが最高になるわけではない。
しかし、命がけで奔走すれば、最悪にはならない。

こういうメッセージなんじゃないかと俺は思ってますけど。

710 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:09:57 ID:PkumpIPK
>>704
> 元々観客のニーズに合ってないので、観客の入る映画じゃない。

ここまでは正しいよ。

> その中でも、怪獣映画好きが見に行った場合、評価は散々。

これはどこから導き出されてるんだよ(笑)

711 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:10:43 ID:L70IdC+u
>>138
マイアミバイスの方が評価低いの?
明日観に行こうと思ってるのだが・・・

女の子と、アーチェリーの子どっちもかわいいなぁ〜

712 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:13:08 ID:PkumpIPK
マイアミバイスもマン監督だから面白そうだよね。
「ヒート」みたいだとしたら、確かに悩む。

713 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:13:57 ID:gDyXiue5
>それが監督や脚本家の意図
誰も望んでないから。これこそ勘違い。

>「娘が命がけで助けようとした少年」という繋がりに
その少年が生きていたのは、偶然。娘が命がけで助けたより、グエムルに消化されなかっただけ。

>>710
ん?話変えたの?

714 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:16:23 ID:6BPSBRY2

共産主義によって殺された数 (20世紀だけで)

・ソ連  2000万人 ・中国  6500万人
・ベトナム 100万人 ・北朝鮮  200万人
・カンボジア200万人 ・東欧   100万人
・ラテンアメリカ15万人 ・アフリカ 170万人
・アフガニスタン150万人
・国際共産主義運動と政権についていない共産党1万人

 合  計  約1億人 (「共産主義黒書」クロトワ)

この数は二度の世界大戦による死者の約2倍である
日本の歴史教科書は20世紀の戦争の惨禍を強調するばかりで
その2倍の規模の人命を奪う20世紀最大の災厄だった共産主義の犯罪を隠蔽している


715 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:19:03 ID:PkumpIPK
>>713
> 誰も望んでないから。これこそ勘違い。

じゃあなぜ、興行的にも、一般的な評価に対しても弱い
「娘が死ぬ」というストーリーを選択したのかがわからなくなる。
「なんとなくそうした」か?(笑)

> >「娘が命がけで助けようとした少年」という繋がりに
> その少年が生きていたのは、偶然。娘が命がけで助けたより、グエムルに消化されなかっただけ。

偶然であろうがなかろうが、娘がそういう努力をしたことを観客は知っている。
「娘が一生懸命に救おうとした少年は生きていた」ということは、娘の遺志は
ある程度かなえられたということになる。

716 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:19:14 ID:thIfC9zl
愛情に満ちた祖父と勇敢で賢い孫娘を失って
その代償に残ったのは、トロい親父と食うこと第一のコソ泥あがりの少年という
アイロニーかとオモタ
最悪ではないが、劣化しているのかと

717 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:23:01 ID:PkumpIPK
>>713

> ん?話変えたの?

> それは「子供しか観ない映画の評価点」だろ(笑)

って、俺は最初から言ってるだろうが。

お前の言ってる事は、特定の層が「観る」か「観ない」かの話であって、
内容が「良い」か「悪い」かの話じゃねえってことだ。

それを「怪獣映画好きの評価も散々」とか、無理矢理に内容評価の話に
結び付けてるだけだろ。

718 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:23:58 ID:gDyXiue5
>>715
だから娘が死んだのも、少年が生きてるのも、監督のさじ加減一つ。どっちでも良い展開だからな。
で、日本人には受けない。恐らく世界で受けるの韓国人位じゃないか?
実際に、このスレでも映画褒めてても、あの展開は無いという人が多い。

719 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:26:19 ID:gDyXiue5
>>717
>701読んだか?
お前さ、読解力がないのは良いけど、この映画現実に褒めているの韓国映画好きだけだから。

720 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:28:16 ID:gB5G9AUb
あたりさわりのないモンスター映画
それ以上でも以下でもないよ
レンタルビデオで、そういうコーナーを見れば
30本は同じようなのが並んでる。

721 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:29:58 ID:thIfC9zl
映画もここでえらく褒めている者が多いようだが、俺はまあ程々の佳作程度だと思うよ
日本映画がしょぼいから、よけいに新鮮に感じるのかもしれんが

韓国の大ヒットが、マジ信じられない
集団催眠かなんかにかかったのか?

722 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:32:58 ID:PkumpIPK
>>718
こういう話題だと、どうしても思い出すのが「未来世紀ブラジル」
なんだよな。

「ブラジル」では、主人公のサムが生き残ったように見せて、実は
それは「廃人になったサムの見ている夢」というエンディング。

映画会社は「生き残ったところで終われ。廃人になった部分は切れ」と
命令したのだが、テリー・ギリアム監督は断固拒否。

一般評価や興行評価が落ちるバッドエンディングを選択するというのは
監督にとってリスクが大きいわけ。

それをあえて行うというのは、大きな意図があってのこと。

「リスクの大きいさじ加減を見せたのは何故か?」ということを考えるのは
その映画に対して、非常に大きな意味を持つ。

723 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:37:46 ID:PkumpIPK
俺も一応は言っておくけど、ポン監督の前2作よりは劣ると思うよ。
しかし「怪獣の出てくる映画」としては、ここ10年くらいでは
かなりの良い出来であると思うということ。

前2作は90点以上あげるが、グエムルは70点。
だが、ここ10年で70点をあげられるような怪獣映画は
ほとんどなかった。ポン監督よくやった。

みたいな。

724 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:44:59 ID:5g9oiOsI
128 :名無シネマ@上映中 :2006/08/25(金) 20:56:25 ID:c634AVsW
日観客「『グエムル』見たい」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79227&servcode=700


こりゃ、日本でも大ヒット間違いナシだな。

639 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 11:37:15 ID:3thqNR3L
この映画、ハリーポッターと指輪のスタッフが作ったんだろ?
大ヒット間違いなしじゃん!
「今年のカンヌ映画祭No1(ニューヨークタイムズ)」だってよ!
公開前にワクワクする映画は久しぶりだぜ!

905 :名無シネマ@上映中 :2006/09/02(土) 03:16:25 ID:2nXy7BfJ
今日、いよいよ初日だね。ヒットするのを見てみたい。
お前ら涙目するなよ。



2006/09/02(土)グムエル、全国250館くらいで大々的に公開、初週末興収7000万円くらい



598 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2006/09/08(金) 23:34:13 ID:yCMAZkiy
でもまあ大コケっつっても制作費が安いし、DVDが出れば
特に問題ないでしょ。本国では大ヒットみたいだし。

(中略)

要するに、コケたというより、日本の配給会社が、無駄に
宣伝費を使って自爆しただけでしょ。

725 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:45:31 ID:thIfC9zl
>>723
ポン監督の前2作よりは劣ると思うというのには同感だ
犬が90 殺人が80 グエムルが70点というところか
最近の邦画で70点作品はないので、そういう意味では評価したい



726 :糞. 映画.につきあい.切れない.忙しい人のための全ストーリー :2006/09/09(土) 02:46:25 ID:MpaHMzhr
米国軍がホルマリンを撒いたので鯖が怪物に変身
6年後漢江に怪物現れる→川辺で遊ぶ朝鮮人惨殺(この映画のハイライト)→孫娘(長男の子供)が飲み込まれる
葬式中にウィルス感染しているかも知れないので、病院で隔離→生きてた孫娘から「お父さん助けて」と電話
警察に訴えるが信じて貰えず→闇組織の人に逃走を手伝ってもらい病院を脱走。
闇組織から消毒用のトラック、ライフル、下水口の地図など一式買い揃え漢江へ
その頃、実家の売店荒らしをしてた子供二人も、怪物に飲み込まれる。小さい方の男の子だけ助かる。
病院から抜け出した四人は実家の売店で腹ごしらえ→外に怪物登場
拳銃をバンバン撃つが、チョッと痛がるだけで効かない。弾の残数間違いのため親父無駄死にw
長男警察に捕まり他の二人は逃げる→病院で色々検査される長男
次男は携帯会社の先輩を頼り、携帯会社に忍び込む(罠)→何とか助けを求めた場所が特定される
逃走中に橋の下に飛び降り、長女にメールしたところで意識を無くす。
長女携帯の充電で居場所を知り、そこに向かってダッシュ。怪物登場。
弓矢攻撃するも、あっけなく跳ね飛ばされ、下水の隙間へ転落(意識を失う)
次男目を覚まし、怪物の元へ→何故だか路上生活者のおっさんも一緒に行く。
長男、看護婦を人質に取り逃亡→怪物の元へ
その頃、脱出を試みた孫娘と、子供怪物に飲み込まれる。
長男下水を探り当てるが、娘の姿はなく→怪物を追っかける
長女も目を覚まし、怪物の元へ
お約束の「米国死ね」とデモをする韓国人。
米国軍が怪物退治に、デモの学生もろともイエローガス(これを撒くと全ての細菌は死ぬ)を撒く。
怪物のた打ち回る(デモの韓国人も同様に耳から血を流しのた打つ)
長男自分の娘を怪物の口から引きずり出すが、既に死亡。もう一人の子供は生きてる。
次男火炎瓶を怪物に投げつける→怪物逃げる→橋の上から路上生活のおっさんがガソリンを撒く
怪物喜んで飲む→火炎瓶を投げつけるが手が滑って地面に落下→長女がアーチェリーで矢に火を付けて怪物へ
怪物燃える→川に逃げようと走り出す→長男が立ちふさがり鉄パイプで突き刺し止める
怪物死亡→数年後、娘は死んだけど、一緒に飲まれて助かった子供と売店で暮らす長男
エンドロール


727 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:47:26 ID:gB5G9AUb
韓国は日本より20年は遅れてる
20年前なら大ヒットだよ日本でも

728 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:48:26 ID:PkumpIPK
「ブラジル」で言えば、一般人への試写の際もやはり「結末がダメ」という
意見が多かったし、スピルバーグも「暗い」と言ったそうだ。

でも、その結末を押し通した結果「ブラジル」は駄作となったのかと言えば
そんなことはなく、確かに興行は振るわなかったものの、現在では
「テリー・ギリアムの最高傑作」と言われておる。

「だからグエムルも傑作だ」なんてことは言わないが、少なくとも
バッドエンディングだから内容がダメだとは必ずしも言えないんだよな。

というより、そのエンディングを許容するかしないかは観客の好みの問題。

729 :糞. 映画.につきあい.切れない.忙しい人のための全ストーリー :2006/09/09(土) 02:48:53 ID:MpaHMzhr
>>726の補足

○怪物は、一度飲み込んだ人間を、吐き出して下水溝で保存する。
その際の生死は問わない。飲み込まれて生きてたのは孫娘と、乞食の子供だけ。
○下水溝から助けを求める電話があるのだが、その時「大きな下水溝の中」と言うヒントは貰える。
なので、家族みんなで色々下水溝を調べる。
○下水溝の中には、行き止まりの横穴があり、そこで孫娘と、子供は隠れてる。
怪物は届かないらしい。(尻尾を使えば充分届くのだが、そこはお約束)
○怪物は、眠る。(鯖のくせにとか、突っ込まない)その空きに逃げようとしたら、目を覚ました怪物に喰われる。
☆怪物は肛門が無く、吐き出すしか排出の方法がない。だから喰った人の人骨を大量に吐き出すシーンは、チョッとグロイ。
その際、全く消化できてない缶ビールも出されるが、他の貴金属類等は、全て消化してる。

○元々ウィルス感染などしていないが、アメリカ軍人が川辺で襲われた際、手術ミスで死ぬ。
それを誤魔化すためにアメリカ軍が、ウィルスの仕業だとしてる。(反米映画の真骨頂)
○アメリカ軍が細菌兵器を撒く際、デモをしている韓国人もろともガスを振りまく。
その際アメリカ人は、笑いながら苦しむ韓国人をビデオ撮影している。
○アメリカ軍が長男が捉えたときも、存在しないウィルスを知ってるのに、長男の頭を開頭して人体実験で遊んでる。
その時外では、バーベキュウをしたり、レクリエーションを楽しんでるアメリカ人。
○ニューヨーク・タイムズの大西(またおおにしか!)が、大絶賛した映画ですw


730 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:51:54 ID:/OpDlx97
>>726 間違いだらけジャン。得意になって貼り付けるな、ボケ!

731 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:55:48 ID:gDyXiue5
>>730
マジで?俺が見てきた映画は同じだよ。

732 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:56:22 ID:R4Ai9vm7
脳細胞を採られるシーンのシュールさなんかギリアムっぽいよね。

733 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:57:23 ID:WDxKkkTO
今日も盛り上がってるのww
イイよイイよ〜今の調子でwww

734 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:58:43 ID:tPXjKsba
>>733
映画館は閑古鳥なのにな
皮肉なもんだ

735 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:58:46 ID:PkumpIPK
>>732
そう言われれば、確かに。

「ブラジル」でサムや政治犯(と、国家が認定した一般人)を
拷問するシーンに雰囲気は結構似ています。

736 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 02:58:52 ID:gDyXiue5
麻酔が効かないとかさ、本当に要らない展開だったな。
麻酔効いてないのに頭に穴開けるし。

737 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:00:04 ID:R4Ai9vm7
どことなく寓話風ってとこ、
ギリアムとボンジュノの共通点と思う

738 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:02:30 ID:PkumpIPK
寓話、猟奇好き、オチのないギャグ、などなど
共通点は多い気がする。

739 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:07:09 ID:R4Ai9vm7
あと意図してかどうかはわからないが、
ストーリーを破壊したいという欲求がそこかしことなく感じられるな。
ボンジュノの場合も。

740 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:26:58 ID:z8GhRmJ6
>>721
>集団催眠かなんかにかかったのか?
日本沈没のヒットといい、たぶんそれに近い状態に陥っていたのかもね。
世界の通用する我が国初のモンスター映画、マンセーみたいな。
その誤った評価による日本での売り込みがコケた原因だと思う。
まぁ日本での評価値が本来のあるべき姿であるとも言えなくもないけど。

741 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:31:21 ID:WDxKkkTO
日本沈没のそこそこだけど、ヒットしたのは、我が国日本バンザイの結果?w


742 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:46:03 ID:z8GhRmJ6
>>741
日本沈没が日本ではなく韓国でヒットしたってこと。
日本沈没って日本でヒットした?

訂正
>世界の通用する→世界に通用する

743 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:46:55 ID:ArJ+/ZhA
この映画で褒めたいのは、CGが想像以上にしっかりしてたとこだな。
ただ作劇部分は色々気になった。

モンスターパニックにしては、事件周辺のリアリティの作りこみがお粗末すぎ。
主人公一家を動かしやすくするためなのかもしれんが、あまりにもご都合。
バカの行き当たりばったりばかり見せられても、物語の達成感は感じられない。
(これはグッドだろうがバッドだろうが同じこと)

で、作中でテーマっぽいものはいくつか感じられるが、家族関係以外は扱いがどれも中途半端。
要素入れといたから、客が勝手に解釈つけてくれるだろって感じがする。

作品としては、一度見れば十分かな。

744 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:48:14 ID:a+blsyee
けっこう多くの人にとって映画はデートの一環だったりするわけで
グエムルよりか日本沈没を選ぶほうがリスクは少ないだろう
漏れの彼女はグエたん可愛いって喜んでたけどねw


745 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:51:07 ID:BZiPDt0y
スレの盛り上がりは映画の興収と相反するものなのかw

娘が死ぬことに関してはキネ旬でガンホが言ってたことがすべてだろ。

オレは怪物怪獣映画大好きだがグエムルはガメラ3(99年)以来の傑作だと思うぞ。

ただ一般人が観るに耐える出来と思ったガメラでさえ興収的には10億行かなかったんだから韓国製怪物映画が日本で15億稼げると思った配給会社がアホだな。



746 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:51:26 ID:a+blsyee
>>743
映画の評価としては同意かな。おぅと思ったのはグエたんの登場と
大暴れだけで、それ以降は萎え萎えだった。

747 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 03:57:07 ID:WDxKkkTO
日本沈没、韓国で沈没してるよ。良かったのは初動だけのようだ。

748 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 04:07:53 ID:gDyXiue5
>>747
週間1位取って100万人以上見れば、御の字だろ。
日本で初動すらコケたグエムルは、今週の興行収入も10位以下になる可能性もあるしな。

749 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 04:26:34 ID:K3/bNE5J
トレマーズ2とどっちが面白いと思う?

750 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 04:34:02 ID:NS0qMd7u
>>749
トレマーズ>>>グエムル>>>トレマーズ2
だなあ。

751 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 04:43:19 ID:WDxKkkTO
グエムル>>>トレマーズ>>>>>>>>>>>>トレマーズ2

752 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 04:43:58 ID:R1i0UGKU
>>749
比較する事自体が失礼。












トレマーズにな。

753 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 05:03:31 ID:Ta3M8uVR
グエムルそこそこ楽しめたけど
初見のトレマーズのほうが面白かったよ。
トレマーズも2以降はグッとショボくなったけどな。3・4はもう全然予算不足w

754 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 05:07:55 ID:WDxKkkTO
The Host(2006) : ★★★★★★★★★☆
Tremors (1990) : ★★★★★★★☆☆☆
Tremors2(1995) : ★★★★☆☆☆☆☆☆

こんなもんかな

755 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 05:16:11 ID:H7DF94qu
意外とジワジワ客足が伸びたりしないかな?

756 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 05:17:38 ID:R1i0UGKU
お前等在日が見に行ってやればいいんじゃね?

757 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 05:33:15 ID:a+blsyee
この手のジャンルムービーは見る椰子は見る、見ない椰子は見ないもんだが、
何か違うことで評判を作ればまた違うかな?

グエムルはパクリじゃない!とか看板持って在日の人がデモ行進するのはどう?




758 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 06:03:48 ID:jp0BVflM
うちの近所のシネコンじゃ、1日2回の上映になってしまった。22日まで上映するらしいが。

759 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 06:04:33 ID:NS0qMd7u
>>752
トレマーズなんて見たことも無いくせに、このバカ嫌韓厨が!
でも面白いのでトレマーズは見てね。

>>755
この手の怪物映画は初動が命だから難しい。
配給会社のいつものやり方だと強引に恋愛物として売り出すところだけど
さすがにギャグ満載のグエムルはマスター&コマンダーのように詐欺扱いされるしなw

初めから韓国で大ヒットの大作として扱うのが無理があった。

760 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 07:23:26 ID:71hyI/x+
> 怪獣映画=一部マニアや、子供が見る映画。韓国映画に興味なし(ウルトラマン待ち)

一部マニアは、大きい子供ってことだろ。
そういえば、殺人の追憶でイジメられてた知恵遅れの人が出てたね。

最後のグエムル火達磨のCGだけはちょっとアレだったね。

761 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 07:30:11 ID:lfsMH7Hp
いや、私んとこのシネコンは公開当初から1日2回のみの上映でしたよ。
イオン系列だけども。>>758

映画ビジネスにちょっと詳しい映画ファンが普通に考えたらさ、美形スタ
ー不在の韓国怪獣映画なんて(ペ・ドゥナファンの皆様ごめん)、女性や
若者層、韓流おばさんズの動員が見込めないなんてこたー、事前にわかっ
てて然るべきでしょ。イオンシネマズの担当者氏は、見抜いてたって事じ
ゃないかなぁ。

そりゃ私もボン・ジュノの才能は大いに評価しているし、TVで見た顔がま
んま出てくる日本のエンタメ映画とは全っ然違う味わい深い役者陣に期待
も高まった。でも日本じゃそれらが興行的成功の足かせになりかねないん
だろうなーって事も、自覚してたよ。・・・てか、朝から不景気な話して
るなぁ私。「グエムル」は好きだし、もう一回は観にいこーと思ってんだ
けどね。皆さんごめんねー。

762 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 07:55:49 ID:bFMT0LQ1
グエムルより何十年前のウルトラマンレオの
円盤生物のがやたらキモ怖い気がする

シルバーブルーメとかアングラーとかブラックサレナとか

763 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 08:23:11 ID:3E5QgcPV
>>762
あれは子供心にネタ切れなんだなあと思ったよ。

764 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 08:24:15 ID:gpnhok/p
クリーチャー映画を
無理やり日本の特撮系の怪獣映画と比べたがるやつって

ヤバいくらいのダサダサ映画センスだな。根本的にジャンルが違うだろ。

765 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 08:24:24 ID:98qWpqeW
口コミがよければ、伸びると思うけど、
その口コミがね・・・orz

766 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 08:30:50 ID:3E5QgcPV
この映画好きな人は
友達少ないのではないか?

767 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 08:39:32 ID:fJRHaKpo
>>742日本でもヒットしてるが。

768 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 08:42:27 ID:98qWpqeW
>>766
マニアに社交性期待しちゃいかんよ。
友達多い韓国映画ファンのオバちゃんたちの
ご贔屓が出てないからね。
ご贔屓が出演していれば、組織力と
機動力で動員するんだろうけど(四月の雪観てればわかる)
そのオバちゃんたちが今回全然動かずだから。


769 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 08:55:09 ID:thIfC9zl
あのね 150人視ねコンに6人
5人がオバちゃん 男は俺一人だったということもあるぞ
クムジャのときよりひどかった

770 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 09:17:11 ID:itwd/RNb
内容は別にして韓国で作られた映画は、マニア以外見るに値しないということが、
世の中で定着したようだから、嫌韓の人はもう少なくとも映画版では活動しなくてもいいよ。

771 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 09:24:12 ID:2gv7j5jD
>>769
5人じゃ、どうしようもないね

772 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 09:28:30 ID:3oGVMtmj
>>638
けさの朝日の土曜版に邦画の制作事情が載ってるけど、それ見るとまず無理だね。
先にマーケティングありきなのだ。

773 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 09:36:37 ID:3oGVMtmj
>>653
そんな映画知らないよ。


>>709
冷静でいい感想ですね。

774 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 09:44:03 ID:ZVkxuXQs
>>769
怪獣映画におばちゃん?
動員かかってんのか。
それで初登場7位か。
おわったなw
工作も>>773みたく自作自演まるわかりだし。

775 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 10:48:54 ID:UqFKO0LD
>>772
ドラマの製作事情に比べれば
まだ幾分ましなんだろうけど

登場人物のキャラクターをキャストに合わせるのはまだしも
ヘタしたら大きな筋書きや
果てはどういう作品にするか、原作を持ってくるかまで
キャスト中心になってしまう今の現状は酷すぎるよなあ。
しかもそのキャストも演技力じゃなく
人気が基準でキャスティングされ照るのが多いし。
まずは脚本ありきで
それにあったキャストを捜すようじゃないと
日本の映像作品の将来は暗いよなあ。

てか、そういう大きな話は別にして
やっぱ日本人キャストで面白い作品が観たいよ。

776 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 11:26:10 ID:+7t8u1eM
毎回、同じ韓国映画のスレパターン

韓国映画大ゴケ
  ↓
何故だか知れないが、韓国映画を褒め、日本映画をコケにする人多数現る。←ここに戻ったなw
  ↓
台湾や、香港などでも日本映画の興行成績に届かないことが判明
  ↓
映画の技術論に逃げる
  ↓
基幹部分の技術は海外の外注だと判明
  ↓
日本映画の方が、国際映画祭などで技術部門など総取りしている事実を突き付けられる。
  ↓
とにかく韓国万歳。日本史ね。と繰り返す。

777 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 11:30:42 ID:mbyvhq+L
やっぱ、アメリカ版は
父=トムクルーズ
じいちゃん=ロバートデニーロ
弓矢=キャサリンゼタジョーンズ
娘=ダコタ
叔父=沖田ひろゆき

778 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 11:40:19 ID:bzlVwJYp
昨晩、観てきたけどケッコウ面白かったよ。
2時間は全く退屈しなかった。
ジャンルとしては、アクション/ホラー(ちょっとコメディ)といった感じか?

確かに大傑作ともいえないし、作りこみの甘さもあったけど
全体的にいえば、かなりレベルが高いのでは?

オヤジがグエムルを目の前にして、弾切れに気付いた時
全てを悟ったかのように「ホラ、早く行きなさい・・・」と
軽く手をふるシーンが、妙に印象に残ってしまった。

779 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 11:42:12 ID:B8MxiYu6
この映画欠点あるとすれば
軍がまったく動いてないところだろうな
簡単に探知できるだろグエムル

780 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 11:42:35 ID:3oGVMtmj
>>778
あと、長男、(あ、しまった)って感じで、あきらめたように弾数を数えるところがいい。

781 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 12:00:07 ID:ZVkxuXQs
まだレイトでやってる映画館あったんかw

782 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 12:11:31 ID:UqFKO0LD
>>778
その直前のスロー映像での
「お前はいけ」と手を振る場面がシリアスな戦闘物みたいで
格好良いいじゃんとしびれかけたところで
弾切れ>あ、数え間違えた!
とスカされて笑い
その後、笑える間抜けなことにも結果はシリアスに来る
って場面で、かなりこの映画が好きになったよ。

そこの場面は「全てを悟ったように」というより
「やれやれだ。馬鹿だからしょうがないか…」
というあきらめの境地だったように受け取ったよ。

>>779
一個中隊くらいで簡単に倒せるよね、あいつ。


783 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 12:15:19 ID:DoGMbSpJ
>>779
そこは恐竜怪鳥の伝説のパクリw

784 :なお:2006/09/09(土) 13:20:39 ID:dCuPg58l
昨日お台場で、私含めて三人でみた。
今まで映画みた中で一番少なかったかも

785 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 13:21:47 ID:B5m0BG0P
>>726
よろこんで飲んだのはガソリンじゃなく焼酎。
かの国のは結構いけるぞ。

786 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 13:43:52 ID:mVgmUZEK
>>785
お国へ帰れば? ^^;

787 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 13:45:04 ID:3oGVMtmj
>>785
これから酒のやまやに買いに行ってくる。美味いかどうかはわからんが安いからね。

788 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:39:48 ID:4OY6Ngv5
素直に見ればそこそこ楽しめるよなこれ。

反韓フィルターを通すのは実に勿体無い。
映画を見るときくらいそんなもん捨てろ。

789 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:40:21 ID:CoWqW1ya
爺ちゃん、かっこよかったべ

790 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:46:34 ID:L2Z4vmDD
韓流ヲタらしきおばちゃん3人組(会話の内容でわかる)
が見に来てたけど、観終わった後無言だったなーw

791 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:49:47 ID:j5gXQkev
>>790
ノルマを果たせてほっとしたが、
それにしてもこんな変なの見せないでよねー
と上層部への不満タラタラなオバハンズであった

792 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:51:14 ID:aSScuQ4m
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157761994/l100
【映画】日本のコラムニスト、『グエムル』を絶賛〜言い掛かりを付ける日・ネチズンとは大違い[09/09]

絶賛・・・なのか。

793 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:52:04 ID:k2BTOZnH
DVD出るまでの間もう一度観たいなぁ
                _,,,,,,,,,_
           _,,.. -‐''"~::::::::::::::::::::~"''‐- ..,,_ィ、
         /, , 'ィぅッ r::::::u::::::::::::::::::::::::::::::ヾィ、
        ,ー--、 ::ニジヾ::::::γ⌒ヽ::::U:::::::::::::::ヾィ、
        vv<⌒ヽヽ:::::::::::》::::::ゞ::;;;;;;;)ー、::::::::::::,=ァ
      <´・ ^^}^Yl ::::::ノ(;;;;;;;ィ⌒ヽ_ ア、::::{{::::::::ヾ
       l  3  ジ⌒ ,-ー-、ヾ;;;;;;;:::: i  `i ノ:::::`=、:::j、
    ∫  ,<、・_ジ ィニr-ィニr、::::::::::::::: j  ヾ三予:::::j:::j
   旦 (⌒ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒)、::::::ア ::::u:::::::::::::::ノハ)ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ::::::::::::::::::::^^^j:::ヾ,
                        |~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

794 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:52:45 ID:WDxKkkTO
ま、暗黙の不買運動のなか初動7位は立派な成績w

795 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:54:56 ID:j5gXQkev
>>792
マスコミは半島に対しては自由が効かないらしいが
最近の記者はそんな中でもうまいことやってるんだなぁと感じた一件w>>792

796 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:56:46 ID:mXL1W7X3
>>788
だよな。見てないくせに韓国を叩きたいだけの嫌韓厨が沸いてくるのがウザイ。

妹役の人、映画の中ではもさっとしてたけど
ググってみたらめっちゃ可愛いな。

797 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:01:56 ID:4kljvqjW
普通に「面白くない」と、言ったら嫌韓扱いされる映画。
「嫌韓」のせいにして、擁護しているのは韓国大好きしか見てはいけない映画ッテ事。

798 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:02:13 ID:j5gXQkev
しかし、面白くないという素直な感想を
見てないくせにとか
面白くないと言っているのはデタラメだということにしたい厨が沸いてくるのがウザイ。

グエムルぜんぜんつまらないでそ。

799 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:09:16 ID:mXL1W7X3
>>797>>798
面白いか面白くないかは人それぞれ。
しかし面白いという意見を、工作員だとか在日だとか認定して
馬鹿にしてる奴は嫌韓意外の何者でもないだろうが。

スポーツとか映画の板にまで思想を持ち込んでくるな。
韓国叩きはニュー速あたりでやってろよ。
いっぱい仲間がいるぞw

800 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:13:00 ID:j5gXQkev
>>799
>>796

801 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:19:07 ID:4kljvqjW
韓国の今置かれた状況などのディテールを理解しろとか、あの少年だけが助かるのはとか裏設定をちまちまほじくって褒める事しかできない映画。
肝心の映画自体の面白さが、無い。

料理で言えば、この器がとか、この店の料理長がとか褒めてるだけで、喰ってみれば、味自体がかなり不味い料理。
唯一良かったのは、ニュージーランドの工場で作った付け合わせだけ。
素直に「不味い。食えたもんじゃない」とか、言うと「嫌韓厨だから」と、それしか言えない。

ストーリー展開も、寒いコメディーも、何ら良くない。
好きなのは「韓国」(ブランド)であり「監督」(料理長)なので、一般人に「グエムル(ホンフェ)」の様なゴミは、面白く(食え)ないと、理解した方が良い。

802 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:21:39 ID:lC+yeTvw
やっぱこの手の映画はアレが一番面白いな
今夜あなたをイタダキマスってやつタイトルなんだっけ?

803 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:24:06 ID:WDxKkkTO
ま、キャビア食えない奴もいるからな。w

【海猿がNYで爆笑される!】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1153347242/l50#tag362

日本人の味覚ってこんなもんよ。

804 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:25:03 ID:jcfFZ6DM
パンチョッパリが湧き出てきたようだねw

805 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:25:26 ID:aFqnia5D
日本沈没まだ見てないんですが、これのほうが面白そうと
思い1000円デーに見に行く予定ですが面白いのですか

806 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:25:52 ID:S4pW78x7
>>797-798
韓国映画のスレでは普通の反応

>>790
嫌韓厨がいるなら当然、韓厨もいる。
面白くないという意見を、嫌韓厨認定して
馬鹿にしてる奴は韓厨意外の何者でもない。とも言えるのではないだろうか。


807 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:27:00 ID:thIfC9zl
>>801
まあ そういうことだな

808 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:30:03 ID:j5gXQkev
この映画関連で初めて笑えたグエムル絶賛コラム>>792

ハリウッド流でも円谷型怪獣でもない、B級の新種である。
ベタな恋愛ばかりが韓国映画じゃない。
このグエムルが、何をしたいのか、強いのか弱いのかさっぱり分からないのがポイントだ。
賢く孤軍奮闘する娘に比べ、父親は何をやっても失敗するダメ親父で、
家族も合同葬儀の場で号泣しながら跳び蹴りを始めるバカレベル。
「なんでこうなるの」というずっこけポイントの連続なのだが、
単細胞男の一直線な叫びは、どんな偉人の名言よりも泣けた。
大作なのかB級なのか、 コメディーなのかシリアスなのかも
   分からないブラックな世界。 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\ スクリーンにツッコミながら |  うるさい黙れ   |自分のオチを探してほしい。  /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ∨      (゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <

ぷぷぷぷぷぷぷぷぷ

809 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:30:39 ID:4kljvqjW
>>803
お前はアメリカ人を理解していない。
タイタニックでも、マトリックスでも爆笑し、呪怨のリメーク作でも爆笑する奴等は、何を見せても笑う。
「海猿」が特別なわけではない。

810 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:33:15 ID:2YFJ9FmP
なんか型にはまってないことをやたらけなしてるが、おまえら普段はやれ
またリメイクか、ワンパターン飽きた言っててちょっと変化球になると
とたんにエンタメ失格かw やっすい客だらけだな。
そりゃ日本映画がつまんねぇのばっかになるはずだわw

811 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:34:20 ID:ve0QIQIm
>>801
そうだね。
思わせぶりな描写で、ごまかした映画だ。

韓国社会を風刺しているとか評論されているが、一体何を
風刺してるのか具体的な指摘はなぜか皆無。

結局王道モンスターパニック映画を作れなかっただけのことだろ。

812 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:40:19 ID:IBL844/0
>結局王道モンスターパニック映画を作れなかっただけのことだろ。

おまえ釣りか
バカか
脳みそにウジはいずり回ってるのか??

王道を故意に避けた映画作りが
この映画は賛否両論なんだよ


813 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:41:20 ID:gpnhok/p
付け合わせが外注じゃなくて
メインが外注なんだろ

そんなこと言ってる時点で見てないか見方が大きく間違ってる

例えばテリヤキチキンバーガーみたいなもんだ
味付けはしょうゆベース
でもメインの肉は輸入もの

グエムルがメインなんだから メインが外注なんだろうに

バカは映画見なくていいよ 恥ずかしいボロばっかり出すだけだから

814 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:41:39 ID:4kljvqjW
>>810
上手に(美味しく)、変化させてくれれば問題ない。
王道を故意に避けたのが、失敗で余計に面白くなくしている。

例えで言えば、磯の香りを楽しむうしお汁に
<丶`∀´><とりあえずキムチ入れたニダ
とか、頭おかしいんじゃネーノ?
となりませんか?俺はそんな感じ。

815 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:43:54 ID:j5gXQkev
毎回、同じ韓国映画のスレパターン

韓国映画大ゴケ
  ↓
何故だか知れないが、韓国映画を褒め、日本映画をコケにする人多数現る。
  ↓
台湾や、香港などでも日本映画の興行成績に届かないことが判明
  ↓
映画の技術論に逃げる
  ↓
基幹部分の技術は海外の外注だと判明
  ↓
日本映画の方が、国際映画祭などで技術部門など総取りしている事実を突き付けられる。
  ↓
とにかく韓国万歳。日本史ね。と繰り返す。←いまココ?


816 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:46:17 ID:fwJmENzx
ひとり必死なヤツがいるが・・・
映画はまあまあだよ。自分はタダ見だったけど
金満額払うのはちょっと・・・だなぁ

817 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:47:34 ID:jcfFZ6DM
>>812-813
自分の意見と違う人間はバカ呼ばわりか・・・

某ミンジョクの習性が露呈していますな。

818 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:47:51 ID:2YFJ9FmP
結局、予定調和でないと受け付けないのね。
キューブリックの博士の異常な愛情とか楽しめないんだろうなぁ。

819 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:49:06 ID:thIfC9zl
いや 社会風刺だらけと言ってもいいくらいだ
過去ログをみたらわかる。そこは たしかに面白い

しかし 作品の評価ははどうかというと、せいぜい佳作程度の評価しかやれない
社会風刺込みでも 栗ーチャーものとしても、一歩映画館をでたらすっかり忘れるくらいのインパクトしかないしない
1800円払いたくはない程度ってこと

820 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:49:25 ID:j5gXQkev
>>818
そういう問題にしたいのはわかった。

821 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:51:44 ID:mXL1W7X3
いい加減ID;j5gXQkevは死ねよ。
こいつこそ映画の感想は全く書かない、コピペ貼りまくる嫌韓厨そのもの。
ただチョン叩きでみじめな実生活の鬱憤を晴らしたいだけのウジ虫。

822 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:53:30 ID:gpnhok/p

そんな程度だと思う映画のスレにはわざわざ来るのかw
グエムルを駄作にどうしてもしたくて安心したいだけだろ

グエムル嫌いなのにこのスレにわざわざ粘着するなよ
日本嫌いなのに日本に来るチョンとまったく同じことしてるんじゃん

嫌韓厨って韓国の変な部分を研究しすぎで自分自身がそうなってるって気づけてないのかw
本当に恥ずかしい奴だな

823 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:54:33 ID:4kljvqjW
>>818
キューブリックの博士の異常な愛情は、牛丼にキムチかよ。レベルで食べると美味いと、思う人も多い。
グエムルは、牛丼にホンフェレベルになるので美味しいと思う人は殆ど居ない。

824 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 15:56:23 ID:j5gXQkev
いい加減 ID:mXL1W7X3は死ねよ。
こいつこそ映画の感想は全く書かない、面白くないというと嫌韓厨のレッテルをはる工作員そのもの。
ただありもしない韓流持ち上げる事でみじめな実生活の鬱憤を晴らしたいだけのウジ虫w


825 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:01:51 ID:thIfC9zl
>>823
おまいの例え オモシロ



826 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:02:47 ID:IBL844/0
>>817
おまえチョンのファビョーンみたいな
脊髄反射するんだな
情けないヤツだ

827 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:05:13 ID:NS0qMd7u
>>809
一言言っておくが、
「アメリカ人は何を見ても笑う」
これは大嘘。

ちゃんと怖い映画では怖がり、シリアスな映画では固唾を呑み、笑える映画では笑う。
「オープンウォーター」では笑ってるアメリカ人など一人もいなかった。
日本で糞真面目な演出が、アメリカじゃ何故か笑えるってのは珍しくない。
(男の友情の演出がクドけりゃホモに見える)

逆パターンとして本国じゃ大笑いのアルマゲドンが日本じゃ浪花節映画として
感動した人間が多かったりなー。

828 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:05:34 ID:mXL1W7X3
>>824
人のレスをコピペして返すのも典型的な嫌韓厨の特徴だなw
ムキになって感想を書いてくるかと思ったが、それもできないとこを見ると
映画に興味などないくせに、叩きに来てるだけのクズだということがはっきりした。

j5gXQkev はNG登録で。

829 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:06:07 ID:IBL844/0
チョンのファビョーン(火病)=嫌韓厨の脊髄反射=アジアの恥
だな

830 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:09:38 ID:j5gXQkev
>>824
人のレスにレッテル貼りしかできないのも典型的な工作員の特徴だなw
ムキになるほどの内容も無い映画の感想を書けとは
えらそうなだけで空気の読めないチョンであったw

ID:mXL1W7X3 はNG登録で。

831 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:10:39 ID:j5gXQkev
>>830
>>828

832 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:14:56 ID:NS0qMd7u
>>824
「韓流」と「グエムル」なんて一番遠い位置にいると思うんだが。
トレンディドラマ、イケメン俳優とクリーチャー映画、吉本芸人
くらいに。

「韓流俳優来日!」で今のガンホ来たらおばちゃんでも怒るだろw

833 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:16:06 ID:UqFKO0LD
まあ好みは別れるだろうから広くみんなには勧められないけど
嫌韓に騙されて観ないのはもったいないと思うなあ。
んで、個人的にはかなりの好評価なんだけど
>>792のリンク先で紹介されてる梅田恵子さんのコメント

彼女は、「グエムルが強いのか弱いのかさっぱり分からないのがポイント」と指摘して、
「水爆実験で生まれたゴジラのように、1つの教訓を引きずっていない自由さが、
主人公を襲うさまざまな“敵”を際立たせている」と日本の国民的怪獣の『ゴジラ』と
比較した。
また、「大作なのかB級なのか、コメディーなのかシリアスなのかも分からない
ブラックな世界が胸に落ちる」とし、「支離滅裂に終わらない構成力が圧巻だ。
『韓国のスピルバーグ(ポン・ジュノ監督)』の看板に偽りなし」と語った。


この評価は至極適切だと思うわ。
これ読んで見たくない人には向いていないし
見たくなった人にはきっとハマるんじゃないかな?

834 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:16:14 ID:iRHDK/iQ
映画見てないけどこのスレおもすれーw

835 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:18:10 ID:4OY6Ngv5
>>827
アメリカでID4見てたら、大統領演説の所で観客層立ち、拍手喝采で非常に難儀した覚えがある。
エメリッヒの釣りに(天然も確信も含めて)見事に乗るメリケン萌え。

>>828
落ち着け。文化に思想を持ち出す奴には何を言っても無駄だ。
その思想がおこちゃまであれば尚更だ。

836 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:21:04 ID:FOcn9mJK
>>833
>まあ好みは別れるだろうから広くみんなには勧められないけど
>嫌韓に騙されて観ないのはもったいないと思うなあ。

激しく同意
ヤフーのレビューを見ていても思うんだが「韓国の映画見る奴は反日」
みたいなこと言ってるのってなんていうかな…と。

837 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:21:10 ID:j5gXQkev
>>835
落ち着け。批判にレッテルを貼る奴には何を言っても無駄だ。
そのレッテルにレッテルと気がつけないのなら尚更だ。

838 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:22:23 ID:mXL1W7X3
なんかレスが飛んでるんだがアホが必死になってコピペしてるんだろうなw
NG登録したから見えないw

839 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:26:16 ID:4kljvqjW
>>792のリンク先で紹介されてる梅田恵子さんのコメント
「大作なのかB級なのか、 コメディーなのかシリアスなのかも分からないブラックな世界。スクリーンにツッコミながら、自分のオチを探してほしい。」

これを料理だとすると
「高級なのかB級グルメなのか、洋食なのか、和食なのか分からない中途半端な料理。出てくる料理に文句を言いながら、自分で美味いと思うところを探してほしい」
この説明で、この料理を褒めてると思う韓国のマスコミは凄いよ。

840 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:26:23 ID:j5gXQkev
しかしなんだな。
ピックルなんかだと仕事と割り切ってるからなんだろうが
なんというか割と垢抜けた多方面からの愚劣レスを返して来るんだが、
同じ愚劣レスでも
天然モノの工作員は恨がからむだけ
単純にやたらとしつこいだけだなw

841 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:28:25 ID:j5gXQkev
>>839
たしかにすげえw
これが噂のあの回路か。

842 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:31:14 ID:lC+yeTvw
ザ・グリード>×100000000>グエムル

843 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:35:20 ID:mLHvWzhJ
>>730
おまえがそんな嘘いってまで映画見に行かせたいの?工作員?

844 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:36:23 ID:9ZTBd1Nw
映画板なのに映画について話ができる雰囲気じゃないね
見ないで批判ばかりするよりは、いろんな映画みたほうがいいよ

845 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:36:58 ID:j5gXQkev
擁護してる奴のほうが
実は見て無かったりしてw

846 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:38:16 ID:WDxKkkTO
   2006年09月02日


   構成力圧巻!これが韓国の実力


「グエムル−漢江の怪物−」(韓)
韓流スターブームの次は韓流モンスターとは。ハリウッド流でも円谷型怪獣でもない、B級の新種である。
ベタな恋愛ばかりが韓国映画じゃない。韓国映画の実力を、久しぶりに体感した。
在韓米軍がソウルの大河、漢江(ハンガン)にポイ捨てした怪しい薬品がもとで魚が突然変異した。
国会議事堂を踏みつぶす大きさではなく、人間を丸飲みするサイズのバケモノが全速力で襲ってくるから怖い。
このグエムルが、何をしたいのか、強いのか弱いのかさっぱり分からないのがポイントだ。
ド頭から凄惨な襲撃シーンで悪役を印象付けるが、一方ですっ転んだり、驚いて逃げたりとかなり子供っぽい。
ゲラゲラ笑っていると、主要登場人物の頭を一撃でカチ割り「笑ってんじゃねえ」とばかりにツッこんでくる。
水爆実験で生まれたゴジラのように、1つの教訓を引きずっていない自由さが、主人公を襲うさまざまな“敵”を際立たせている。
グエムルに娘をさらわれた一家が団結して救出に向かう。
賢く孤軍奮闘する娘に比べ、父親は何をやっても失敗するダメ親父で、家族も合同葬儀の場で号泣しながら跳び蹴りを始めるバカレベル。
終盤で大変身を遂げるでもなく、最後は家族が絆を取り戻す、こともない。「なんでこうなるの」というずっこけポイントの連続なのだが、
単細胞男の一直線な叫びは、どんな偉人の名言よりも泣けた。
大作なのかB級なのか、コメディーなのかシリアスなのかも分からないブラックな世界。
それでも、観終われば、本当の敵は誰で、本当に大切なものは何なのかが不思議と胸に落ちる。
支離滅裂に終わらない構成力が圧巻だ。
“韓国のスピルバーグ”(ポン・ジュノ監督)の看板に偽りなし。
スクリーンにツッコミながら、自分のオチを探してほしい。【梅田恵子】


http://blog.nikkansports.com/entertainment/moviereview/archives/2006/09/post_153.html#more

847 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:38:46 ID:mLHvWzhJ
>>845
それは十分ありうる。

848 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:39:39 ID:WDxKkkTO
>>846
確かに褒めてるよ。>>839>>841さんw

849 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:42:42 ID:j5gXQkev
>>846
           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |:   
      :l        )  (      l:  
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:


850 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:43:39 ID:dGsplnLi
>>846
韓国のスピルバーグか
世界のスピルバーグと違って外国人には・・・

851 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:45:14 ID:4kljvqjW
>>848
金貰って宣伝だから褒めるに決まってるだろ。
ただ、微妙に褒めないで、言い逃れできる書き方で交わしている。
良く読んでみると、本心は>839だと察することが出来るのが、日本人。

852 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:45:18 ID:j5gXQkev
しかし構成力圧巻なんて誉め言葉
他にないよなwwwwwwwwwwwwww

853 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:47:56 ID:WDxKkkTO
>839のように察することが出来るのは>>851お前らだけだろ。w
j5gXQkevコイツは知能が猿以下って事で無視。

854 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:54:21 ID:4kljvqjW
>>853
梅田さんのポイントと書いているところを集めてみた。
「B級の新種」
「グエムルが、何をしたいのか、強いのか弱いのかさっぱり分からないのがポイント」
「終盤で大変身を遂げるでもなく、最後は家族が絆を取り戻す、こともない。「なんでこうなるの」というずっこけポイントの連続」
「大作なのかB級なのか、コメディーなのかシリアスなのかも分からないブラックな世界」
「スクリーンにツッコミながら、自分のオチを探してほしい」

これ読んでサー映画見ようって、どういう人が思うんだろうね?

855 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:54:28 ID:j5gXQkev
>>853
いつものクオリティいただきました〜w

856 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:57:03 ID:mXL1W7X3
>>844
アメリカやヨーロッパ映画だと反米なんて来ないのにな。
韓国や中国の映画だとすぐに変なのが沸いて来る。
そういえばSAYURIの時も国辱だとか言う右翼が沸いてきて
映画の話ができなかった。

857 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 16:58:08 ID:j5gXQkev
ID:mXL1W7X3


858 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:01:53 ID:H7DF94qu
>>854
見たくなるんじゃない?
金もらって仕方なく書いたような、取ってつけたお世辞だけのレビューとは身の入り方が違うだろ?
熱を感じるいいレビューだと思うが

859 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:09:35 ID:mXL1W7X3
面白いぐらいにレスが飛んでるなあw
意味もなくスレを荒らすほど、嫌韓厨が低脳だと露呈するだけという事すら
j5gXQkevはわかってないんだろうなw

こういう馬鹿が来ると、見た上で批評してる人のレスまで混同されるから
アンチの人にも迷惑だろ。

860 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:10:44 ID:WDxKkkTO
>>854は頭おかしいと思う。読解力以前の問題だな。w

861 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:11:06 ID:4kljvqjW
>>858
エェーマジか?

また,俺の好きな料理に例えると
「B級グルメの新種」
「メインディシュが、何をしたいのか、辛いのか甘いのかさっぱり分からないのがポイント」
「終盤で大変身を遂げるでもなく、最後はデザートで締めることもない。「なんでこうなるの」というずっこけポイントの連続」
「高級なのかB級グルメなのか、洋食なのか和食なのかも分からない中途半端な世界」
「出てくる料理にツッコミながら、自分の美味しいと思う部分を探してほしい」

なぁ、この評論が素晴らしいと思う人も、料理で例えてくれよ。分かりやすくて面白いだろ?

862 :858:2006/09/09(土) 17:15:25 ID:H7DF94qu
と思ったが
読み直すと結構投げやりなだな

863 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:17:52 ID:4OY6Ngv5
たとえ話と言うものは論点がずれるからあまりよろしくないという国語の先生の言葉を思い出した

864 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:19:07 ID:1j5VKuOv
俺は韓国映画は「ブラザーフッド」「オールドボーイ」しか見ていない。
そしてそれ以降、金だしてまで韓国映画を見ようとは思わなくなったw


865 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:21:36 ID:mXL1W7X3
ところでじいさんが鉄砲持って突撃する前に、
残りの弾が1発って言ったのは誰だっけ?
そこだけちゃんと見てなくてずっと引っかかってる。

866 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:24:51 ID:NS0qMd7u
>>861
得意げなところ済まないけど、不適切な例え話だと思うんだが。
あんたの比喩ではスラップスティックな作品は「不味い料理」になる。
モンティ・パイソンとか不条理物はどうすんの?

867 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:25:25 ID:4kljvqjW
>>865
長男が、指折り数えて言ってたよ。

868 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:26:36 ID:4kljvqjW
>>866
>>823

869 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:27:15 ID:2YFJ9FmP
予定調和大チュキでちゅ〜バブバブ

870 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:30:45 ID:mXL1W7X3
>>867
あ、長男だったのか。
だから発砲しようとして、弾がないとわかった時に苦笑いしてたのか。
とことんアホな主人公だな。

871 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:34:52 ID:NS0qMd7u
>>868
「例え話」と「個人的感想」は全く関係ないじゃん。
せっかく頑張って例え話してるのに「俺の考えるレベル以下だ」で落としちゃ駄目だろ。
しっかりしろよ…。

872 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:35:29 ID:YKjNS4pI
ラストには納得いかないし、叔父と叔母、娘の消息もわからんし、とりあえずB級映画だと思います。
でもこの映画のおかげでアメリカが大嫌いになりました。本当にありがとうございました。

873 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:37:44 ID:4kljvqjW
次男が弾切れだ。とか言った後で、指折り数えまだ一発残ってると親父にライフルを渡し、
(この時点で客の99%は、弾切れだと思ったはず)
親父怪物の突進に合わせ発砲・・・・・弾出ず、苦笑いで長男と見つめ合う。
(会場に笑い)
尻尾で河原に叩きつけられ、親父死亡。無駄死に。

874 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:42:36 ID:3oGVMtmj
>>872
普通に見てれば分かると思うんだけど……

875 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:43:17 ID:4kljvqjW
>>871
全てを同列に並べてはいけないよ。
ハイブリッドでも素晴らしい物がある。たらこスパゲティーや、牛丼に生卵とかな。
合わせてはいけない組み合わせ。
頑張りやの少女が中途半端に死んでしまう終わり方。は、スパイスが効きすぎ。

876 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:43:53 ID:ESCNWZ2j
さっき見たけど面白かった。怪物映画の中に家族ものとか反米っぽいものとか色々取り込まれて飽きずに見られた。
邦画もアニメや時代劇だけじゃなく娯楽大作系でスケール感があって世界に通用するいいもの作らないと、
韓国との差がどんどん広がる。「日本沈没」なんて最低だったし

877 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:44:05 ID:mXL1W7X3
>>872
娘の消息って・・・あんたw

まあ娘が生きてて、助けに来てくれなかった父親に愛想をつかせて
叔父や叔母の所に行ってしまったのがあのラストと
取れないこともないけどw

>>873
娘がさらわれたのも長男のせいだよな。その割に一番活躍しないw
これほどイライラさせられた主人公は久しぶりだ。

878 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:44:36 ID:WDxKkkTO
俺はまさかーと思ったね。普通はそう思うだろ。
自分は100%弾切れだと思ったと自慢げに言う奴いる。

879 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:48:19 ID:QZEdxqry
>>876
韓国で日本沈没が公開1週目で1位。
グエムルは日本で7位。
韓国の人に本当に申し訳ない気がします。

880 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:54:12 ID:gpnhok/p

ダサい日本の怪獣物や アニメの予定調和展開なんて


音楽に例えたら JPOPどころか 演歌だよ演歌 こぶし効かせて ダサすぎる

881 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 17:58:49 ID:RSrnH7Up
ポン・ジュノ監督と「ゆれる」の西川美和監督の書簡交換形式の
インタブー面白いよ。
韓国のヤフーにあって、web翻訳で読める。
互いの新作について質問しあってて、お互いファンみたいだから、
深い質問もしてて、読み応えあり。
参考までに。

882 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:00:17 ID:IBL844/0
>こぶし効かせて ダサすぎる

これ言いすぎだけど
予定調和のアニメや怪獣映画が「定型物」の演歌と同じ
という意見には賛成できるな

883 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:01:08 ID:CoWqW1ya
そんなにハッピーエンドを望んでいたわけ?

884 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:03:53 ID:UqFKO0LD
>>875
なんつーか、今までえらく幅の狭い物ばかり選んで見てきたんだね。
この作品なんか少年という救いがあるだけずいぶんおとなしい方だよ。
まあ辛口料理なのは確かだから、
カレーは甘口じゃないと駄目って人には合わないだろうけどね。

>>878
ちょwwて感じだったw

しかしそもそも、
あそこで予定通り一発有ったとして
じじいが倒せそうには見えていなかったんだが。


885 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:06:52 ID:gpnhok/p
教訓が無い とかバカかとしか言えんね
なんだよ教訓って 映画も音楽も同じ娯楽

この歌や音楽には教訓が無い
とか言い出すヴァカって存在するの?

886 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:07:56 ID:IBL844/0
あそこのジジイが殺されるシーンは名シーンだろ
うまく観客の期待をはずして暗澹とする気持ちにさせる

887 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:09:18 ID:WDxKkkTO
そのじじいが過去になにをしていた人なのかヒントになる場面があった。
銃器購入って誰にでも簡単に出来る事じゃないからな。
射撃には慣れてる人って感じ。

888 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:09:24 ID:9ZTBd1Nw
>>879
韓国での日本沈没への反応は、日本でのグエムルと似てる

889 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:10:38 ID:UqFKO0LD
>>879
でもそれはあれだ
日本が沈没するさまを見たかっただけなのかもしれんわなw

890 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:11:59 ID:NS0qMd7u
>>884
70年代のニューシネマ映画なんてすぐ重要人物が死んだからね。
しかも不条理に。
アジア映画ははその頃のノリが残ってて好きだけどな。
「ドラゴン危機一髪95」なんて恋人が助かった瞬間に首ちょんぱだしw

891 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:18:02 ID:UqFKO0LD
>>864
見てないから知らんけどそれはそれでいいでしょ。
自分は韓国映画は箪笥とこれしか見ていないから印象良いよ。
まあハナから見る気にもならないのが多いんだけどw

892 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:21:31 ID:/KYE90f+
この怪物、ジラより強いのか?

893 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:22:56 ID:WDxKkkTO
オールドボーイは傑作だよ。素晴らしいシーンも多いし、チェミンシクの演技にはまいった。
好き嫌いは出る映画だけど。

894 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:23:45 ID:kyP7AjPl
それよりアナコンダとどっちがつおいんだ?

895 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:26:17 ID:Dul0iSV+
つシンジェノア

896 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 18:54:17 ID:pwSd0aSX
なにこのスレ。
グエムル終わってるなw

897 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:06:09 ID:0ovSso2u
最初に出てくる会社社長の自殺シーンが「パトレイバー1」の
帆場が死ぬシーンを彷彿とさせる。
あと、ニュースが頻繁に入ってきたり日付と場所の字幕が
出てくる演出もパトレイバーっぽい。

エピソードもどこかで見た印象で、そうしたエピソードを
どこに使うかというパズルのはめ込み方はうまいと思ったし、
韓国らしい家族への想いや、軍や政府にまったく期待してない感など
リアルな韓国の情勢が楽しめたが、怪物のデザインや動きはパクリ杉。
もう少し頭を使ってくれ。

898 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:07:43 ID:RSrnH7Up
>>887
監督によると、じいちゃんは昔、狩猟が趣味だったという設定らしい。
だから、屋台の中に猪の頭が飾ってあるんだって。

899 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:16:54 ID:UqFKO0LD
>>898
狩猟なん?
…それより裏社会とコネがあった方が気になるわ

思い出した
自殺した社長、怪しい影を見ててっきり自殺を思いとどまるのかと思った。
自分だったらいくら死ぬ気になってても
得体の知れない化け物に殺されるのは絶対イヤだよ。
飛び込むの見て「うそ〜ん」と思ったw

900 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:26:01 ID:WDxKkkTO
>>897
またパトレイバの話かよ。止めてくれ。
パトレイバ3のニュースシーンは「本日未明、米輸送機東京湾に墜落」っていうどこだろ。
怪物とは関係のない内容のニュースだし、
録画した物を刑事が証拠として早巻きしながら見ただけ。

901 :一陽 ◆BF/SpOqQTQ :2006/09/09(土) 19:26:49 ID:bRm17K4F
この映画を韓国人はあれほど絶賛してたくせに
日本で大コケしたら今度は批評の嵐らしい

そんなに日本人の顔色ばかり気にしなくていいよw

902 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:33:44 ID:0ovSso2u
>>900
ニュースシーンを説明道具に使うのはパトレイバー全編に通じる演出手法だよ。
まあ問題なのはタイトルでもある一番のアピール道具、怪物のデザインだと思うが。

もったいないと思ったから意見したまで。
余計なお世話ならそれでかまわんが。

903 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:41:34 ID:NS0qMd7u
ニュースシーンを説明、進行に使うのは刑事物にドキュタッチを入れたい時に普通に使われる手法。
映画の教科書にも載ってる程度の物。
怪物映画では、ロメロの「ゾンビ」で効果的に使用されてるよん。

904 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:44:10 ID:0ovSso2u
>>903
そうか。ロメロの「ゾンビ」は怖いの?
ホラーはちょっと苦手なんだが…。

905 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:47:16 ID:NQk3W8Cf
嫌韓抜きにして
ポン・ジュノ作品としてみると、完全な失敗作だった
例えると「二キータ」、「レオン」と良作が続いた後のリック・ベッソンの
トンデモ超大作「フィフスエレメント」を見た時のガッカリ感に近い。
まあ、最初の30分は凄いおもろかったので、駄作と割り切ることはできないが、
病院脱走後からは、ガンホと同じく眠気と格闘してた。
劇中のガンホは最後覚醒してたけど、自分は最後まで眠かったよ。

906 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:47:24 ID:WDxKkkTO
怪物のデザインじゃ話にならないくらい似てないし。
事故があったら、ニュースシーンでそれを報じる。
こういう流れの映画やドラマって山ほどあるしw
当たり前のような事で、これは独自の演出方法って言えないな。
「グエムル」がニュースシーンを説明道具に何度も使ってたら、話は変わるかも知らんけど。


907 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:48:40 ID:NS0qMd7u
>>904
当時は怖かったらしいけど、俺は生まれてないから知らない…。
今見ると顔を青く塗っただけなので、ゾンビ自体はそれほど怖くない。
ホラー以上に「ゾンビ」を通して色々考えさせられる傑作だと思う。

グエムルもこれくらいまで洗練されていれば良かったと思うが
あのごった煮も味なのかも。

908 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:49:00 ID:hY5Y0iKa
>>901
日本でコケるまでグエムル批判する人は容赦なく弾圧されたからな
グエムル見ない人や批判する人は非国民

 同作は映画にインターネットマーケティングが結合した成功ケースのひとつだと
されている。映画が最高ヒット記録を更新している間、メディアは大きく騒ぎ立てた。
インターネットポータルサイトを中心に「動員記録強迫症」にでもかかったかの
ように、『グエムル』の興行記録を連日のように報じた。刺激を受けたネチズン
もナショナリズムに近い自発的な愛国主義で映画を盛り立てる
「集団主義マーケティング」という新しいシンドロームを巻き起こした。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/08/20060908000051.html

「韓国映画界の異端児」キム・ギドク監督が引退宣言!?

 キム監督は、テレビ討論で「韓国映画と観客のレベルが最頂点に一致した
映画が『グエムル−漢江の怪物−』だ」と発言したことに対し、「(インターネットに
掲載された)4000件のコメントのうち、大部分が否定的なものだった。自身の劣等感に
過敏に反応した人が多かったようだ」とネチズンを直接的に非難した。また
「一時的な感情ではなく、過去9年間真剣に悩み、今後は韓国で映画を
公開しないと決心した」と宣言した
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/22/20060822000031.html

909 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:53:09 ID:NS0qMd7u
>>905
全く嫌韓に思えないし、正直でいい感想だと思う。
これから観る人の参考になるよ。

俺も途中で中だるみしてケツがムズムズしたしw
唯一面白かったジーさんが死んだのが不味かったのかも。

910 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:54:22 ID:RXjRfMfV
夕刊フジに掲載、いよいよ日本に!

日韓「グエムル」パクリ騒動
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tmovie/95000/20060909115779071912546000.jpg
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tmovie&nid=94887


911 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:56:38 ID:0ovSso2u
>>906
俺にはデザインくりそつに見えたし、ニュースシーンも
何度も説明道具として使われてるように見えたよ。
脳内で見え方が違うとしか言えないな。

>>907
青ってことはカラー時代だね。サンクス。探してみる。

912 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 19:57:38 ID:RSrnH7Up
>899
屋台っていうと、日本でもそうだけど、
しょば代云々っていう893関係のイメージがあるじゃん。
それで悪い人たちともちょっと知り合いなのかな。

913 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:05:39 ID:WDxKkkTO
ニュースシーンが何回出ようが、そういう演出って沢山ある訳だし、
基本的にニュースシーン自体が独自の演出方法ってのが分からん。
申し、そんなのがあるのなら、独自性をまず証明してからの話になる訳だけど。

デザインに関してはこのスレ上の方である程度確認できたけどな。
廃棄物13号は「エイリアン頭+人間の上半身」にしか見えない。
アニメからも、人間が両腕で這って行く姿しか確認できなかった。

914 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:10:52 ID:T2zFYRRy
必死なやつが一人いるなw

915 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:12:35 ID:hwzvMaHY
>>909
そんなに嫌韓っていうところに敏感にならんでも。

嫌韓・擁護抜きにして、映画として面白かったとおもう。

中だるみするのは、テーマになじめないとか韓国独自の笑いに
ついていけないからでしょ。

そういうことを気にせず、グエムルがいつ出てくるかを気にしながら
ダメ家族の奮闘ぶりを楽しんでたら、結末まで一気に楽しめたな。

リュック・ベッソンのフィフツ・エレメントなんて駄作など足下にも及ばない。
力強い傑作だ。ごはんをきちんと食べることの大切さも教えてくれるしね。

916 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:17:14 ID:RSrnH7Up
ご飯を食べるシーンは俺も好きだ。
カップメンが出来るまで4人で待ってる沈黙が笑える。

この映画ではグエムルも食うし、それと戦う家族も戦いの前にしっかり食べてるw
娘をさらわれても、腹は減るし、悪と戦う時はしっかり食べるのが大切と、
ポン監督も浦沢直樹との対談で言ってたよ。

917 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:18:22 ID:8P5euLmc
>905
まあ、この映画は何ともいえん映画(私は結構面白いと思った)
になってしまいましたが、ご本人も自分にとって得意分野の
映画は何か試行錯誤しているとインタビューで云っておりま
したので、次作に期待したいです。

918 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:18:33 ID:B5m0BG0P
とりあえず以下をNG Wordに指定して、皆仲良くしる!

朝鮮
火病
ファビョ
嫌韓
工作員
パクリ
パトレイバ


919 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:19:03 ID:8voXWSOX
好き嫌いわかれる作りだからな。
乗れなかった人には半端な駄作に思えても仕方ない。

920 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:24:10 ID:ZVELdV3M
なんか、アメリカが韓国に対して、厳しい非難を開始したみたいだな。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157699850/-100
米労働省「韓国は‘児童性奴隷’輸入国」

921 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:24:44 ID:+3gHGceT
リュックベンソンは特別好きじゃないけどフィフィスエレメントは
個人的にはレオンよりおもしろかったなw
しょうもなさと訳の分からんゴージャス感。ちょっとグエムルに通じるとこがあるよ。
グランブルーとニキータはいいけど最近のベッソンはひどいねw

922 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:29:01 ID:WDxKkkTO
そもそも、「廃棄物13号」のデザイン自体、オリジナルティの欠片もないし、
原作である、漫画版での怪物のデザインとも全く関係ない造形になってるし。
ま、漫画版のデザインから、物体Xのパクりだからな。

http://homepage.powerup.com.au/~vampire/thing/pic-comicpg4.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080717/mae3.jpg
http://mlbpark.donga.com/data/uploadimg/b_photo/20060906/080654/mae2.jpg

グエムルが影響受けたとしたら、「トレマーズ2」だろ。
でも、魚を基調とした独自性は持ってる。w

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tmovie/92000/20060903115721778365770000.jpg
http://img.movist.com/?img=/x00/02/23/14_77.jpg
http://img.movist.com/?img=/x00/02/23/14_80.jpg

http://www.parmaq.com/kitbuilding/Images/tremors2.jpg
http://www.drippingblood.com/images/tremors9.jpg



923 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:41:08 ID:NQk3W8Cf
>>917
次作がパク・チャヌク製作だったっけ?
彼の方が(作品的には)安定しているようなので
上手いことコントロールしてほしいなぁ。
>>921
そういえばレオンもグロリアからのパクリ疑惑があったなぁw
自分は観客の立場として、映画はパクっても面白ければOKなんすけどね。

924 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:46:27 ID:4OY6Ngv5
レオンは、試写会時のレオンがマチルダとセクースする(した)シーンがケッペキアメリカ人のブーイングによりカットされたが、
今のリュックに批判を受け止めるだけの器量は無さげだ罠。

まあそのあれだ。叩かれるってのは幸せな事なんだなと。

925 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:49:24 ID:IBL844/0
廃棄物13号じたいがパクりなんで
なさけない話だわな
アニヲタはバカすぎ

926 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:57:32 ID:lC+yeTvw
>>922
似てる似てないは置いといて
2ちゃんではグエムル=廃棄物13号のパクリってことで定着したから(・∀・)ニヤニヤ

927 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 20:57:38 ID:qWfPNeiQ
アニオタじゃない自分には全く問題ナイス。

928 :魅せられた名無しさん :2006/09/09(土) 20:59:12 ID:zKov8pzP
>>925
いやアニオタも映画オタも変わんないからw
つーか一部重なってるし。
こういうレッテル貼りがいかにも在日的思考www

929 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 21:02:14 ID:NQk3W8Cf
>>924
それって、完全版でもカットされてる部分でしょうか?
完全版では、確か、マチルダが誘うけど、レオンが断るようなシーンがあった気がする。

あと、米人のブーングの前には変態王バーホーベンさえもかなわないっすよw

930 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 21:02:57 ID:+3gHGceT
まあパクリってのもね。どーでもいいよw
すべての作品が前の物を租借してそれにアレンジ加えたり新しいなにかを
くっつけて表現しているわけだからね。
全くのオリジナルっていう作品があるなら教えてほしいぐらいだよw

931 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 21:05:48 ID:RhHXNXV0
>>928
映画ヲタとアニヲタは違うよ
鉄ヲタとアニヲタは同じような人種だろうけど
いや違うな

932 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 21:09:41 ID:WDxKkkTO
>>926
それを置いといて、パクリ認定済みかよwww
ま、ここって嫌韓ナシでは語られんからな。

933 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 21:37:59 ID:RAXfKaXL
まだこんなスレ続いてんのかや。
どうせ10年後には忘れられてんよ。間違いないだろね。
シリーズは無理。
まあそろそろ韓国も新しい物を作らなきゃね。

934 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 21:48:34 ID:UqFKO0LD
>>933
シリーズなんて誰も求めてないだろ

935 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:20:14 ID:/edGLx4I
もはや、「ウナギ犬」にしか見えん。
さよなら、朝鮮族

936 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:21:25 ID:/KYE90f+
パクリかどうかは関心ない。
私の関心はゴジラより強いかどうか。


まさか、
「やっぱマグロ食ってるような奴はダメだな」
と酷評されたジラよりは強いよね?


それとも、


「やっぱキムチ食ってるような奴はダメだな」


ではないよね?

937 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:27:05 ID:T2zFYRRy
どう見てもパクリです。ありがとうございました。

938 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:32:48 ID:5Actuo86
まさか大々的に宣伝してた映画までパクリってのは驚き。
パクリと反日しかないの?

939 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:35:50 ID:IBL844/0
俺がこのスレに来てはっきりとわかったのは
ファビョーンの馬鹿チョンと脊髄反射の嫌韓厨(一部アニメヲタ)とは
まったく同じ種類の人間つーこったな
アジアの糞、アジアのゴミ、アジアの恥だな

940 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:41:25 ID:T2zFYRRy
今日の差別主義者>>939
馬鹿チョンなんて
そんなひどいこと口が裂けてもいえないw

941 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:48:01 ID:wPiR3Yzz
パトVのレンタル率は少しは上がっているのかね。

942 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:49:49 ID:k2BTOZnH
普通にB級というか例えればスティーヴン・キングのベタなB級作品みたいだな
(例:ドリームキャッチャー 地下室の悪夢等
対義語:フランク・ダラボン監督作品ショーシャンクの空に グリーンマイル等)

943 :魅せられた名無しさん :2006/09/09(土) 22:52:32 ID:zKov8pzP
なんかこのスレ読んでるとオタのヒエラルキーの最下層が
アニオタみてえじゃんかよw


944 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:56:53 ID:IBL844/0
チョンの理不尽な火病(ファビョーン)=逆ギレもたいがい頭にくるが
このスレを荒らす嫌韓厨(映画を見てないくせに映画をくさすアホ)ほどじゃない
ファビョーンのチョンがアジアで最低の連中(糞)と思っていたが
2ちゃんの嫌韓厨はそれ以下の世界最低、糞にたかるウジ虫だな

945 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:58:07 ID:tPXjKsba
>>941
グエムル自体が興行的に全く失敗しているから
その元ネタが注目を浴びることもないな。
映画が大ヒットしたなら「あのグエムルが盗作したアニメらしいぜ」
となるんだがな。

946 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:25:53 ID:Mp5vTFeu
>>944
朝鮮人くらいは自分達より下だろうと思いたいんだろう。

947 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:31:50 ID:mbyvhq+L
夕刊ゲンダイで、パクリ疑惑取り上げられるとは‥。
しかも一面二面。
思わず買っちゃった。

948 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:35:41 ID:itwd/RNb
>>947
夕刊ゲンダイ?

949 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:36:59 ID:rNIgtX3G
>>947
ゲンダイの問題認識力と判断能力の程度が解る行動じゃないか?
分かってないくせに分かったようなフリしたがるというw 

950 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:46:12 ID:mbyvhq+L
>>948>>949
ネットで口論が繰り広げられてるとか
書かれてた。
ここのことかな??w
写真は、デゥナをなめて、奥にグエムルがいる所が使われてた。
あの体当たりされる直前。

951 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:50:03 ID:RAXfKaXL
こりで廃棄物とやらの実写版を日本人が作ればいんだね。
よもや逆にパクパクしたとかいわないよね。



952 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:57:07 ID:esynlH68
>>905 >リュックベッソンにとっての「フィフスエレメント」

  オレにはデビッドフィンチャーにとっての「パニックルーム」に思えた。
 あれもB級映画だと監督本人も言ってたし、それをA級の演出力で撮った
 映画だと思う。話のアラやリアリティ欠如について叩かれるのも似てる気がする。

もちろんオレは「グエムル」も「パニックルーム」も大好きです♪



953 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 23:59:37 ID:mbyvhq+L
>>952
俺もパニックルームも好きだよ。

954 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:28:24 ID:C54Q7dOL
良かったのは金髪怪獣の特殊メイクだけだ
あれは凄いと思った

955 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:40:25 ID:sRJ4Ul+3
>>904
余計なお世話だけど、パトレイバー映画みる前に
古典的名作いろいろ観ても損はないと思う

956 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:11:53 ID:72oG67la
角川は怪物のデザインがアップする前に買い付けたというからな。
ラッシュ観たときはどんな反応したんだろう。
担当者は上司にどんな報告したんだろうか。
俺はグエムルが何の取柄もない駄作と思っていないが、
角川が見当つけていたものとはかけ離れていたはず。
これを映像化してグエムルのラストにくっつければ面白そうだ。

957 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:23:51 ID:lTNYoUci
誘導先みたいなもの(w
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1127554301/l50
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1078975703/l50

958 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 02:01:02 ID:tOhLQiNi
ヒョンソは生きているよー
ヒョンソも出演してパート2できるよー

959 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 04:00:55 ID:NHyht7Pc
なんか、このスレだとトレマーズ2の評判が悪いな。ピンチを一つ切り抜けたら、それが次の
ピンチにつながっていく展開は、かなり面白かったけど…。
とは言え、副主人公の軍ヲタキャラだけで持ってるような映画だから、あのキャラにノレないと
駄目かもしれんな。

960 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 04:30:36 ID:Nlyw/3Mg
サントラ欲しいんだけど、都内で売ってるとこ知らない?

961 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 04:36:59 ID:DG7KEvwJ
さて一週間ぶりに観に行くか。今日は貸し切りかなw

962 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 04:39:53 ID:3J8WQXj/
>>960
HMVとかタワレコに輸入盤なら置いてあるみたいですよ。
ていうか国内盤作ってないことにちょっとびっくり・・・。

963 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 05:48:35 ID:Vw+2L7HM
>>947
>>949
まず夕刊ゲンダイというタブロイド紙はない。
夕刊フジか日刊ゲンダイ。
だいたいこれってゲンダイのネタじゃない。夕刊フジのネタ。>>910

ネット上の伝言ゲームが行われたよい例。

947はたぶん単純な誤記だろうけど、普段から意識してれば、「夕刊ゲンダイ」という語呂はなじまないはず。
実際に買ったならなおさら。
949は誤った情報をもとに、ゲンダイを主語にした文章を作っちゃう。

グエムルの映画でもマスコミは、実際に自分で検証せず当局の流す情報を垂れ流し。
映画での皮肉を947さん・949さん、実演してくれてそれぞれありがとう。

964 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 06:12:24 ID:GTjzDBDb
フジの場合は「映画ファンサイトのウォッチャー」だの
「別のアニメ映画通」だのと言った曖昧連中のいつもの戯言だが。
んで実際に見比べると「うーむ。似ていると言われて見れば、
そんな気もしてくる」くらい。
そらそうだ、見出しはともかくこんなんで本気でパクリとか
騒いだら馬鹿ぶり晒すだけだ。

965 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 06:50:47 ID:OSKJrbDh
テレビにも取り上げられたら面白いと思う。
馬鹿丸出しw

966 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 07:20:02 ID:bnzBWnyg
>>964
パクリだったら何か問題あるの?
パトレイバー自体様々な作品のオマージュ、リスペクトの塊
別に問題無いよ

967 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 07:27:04 ID:6TxQr2k3
韓国側からも今回のパクリに関しては非難の声が上がっている。
そもそも告発したのは韓国人である。
オマージュで済まないレベルだから、告発しなければならないと思ったのだ。
バカ在チョンは知らないだろうが、韓国社会というのは
隅から隅まで日本のパクリが横行し、
それが当たり前と勘違いしている社会である。
驚くべきことは民法の四割は、
日本のそれを翻訳しただけで使っているという事実である。

やつらの悪事を放っておくことは日本のためにも、連中のためにもならないのだ

968 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 07:27:06 ID:C54Q7dOL
朝鮮は何でもありだからね!!
犬とか食うからね!!
ヌコも食うのか?


969 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 07:39:28 ID:0yD3ahK+
おまいらに聞くがこの映画、客が入ってるの?
さっきNHKでこの映画の大宣伝していたが出足好調と報道してた
実際はどうなの?

970 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 07:42:57 ID:/syR9vFV
まだ観てないけど、さっきNHKでやってた監督のインタビュー見て、絶対見に行こうと思った。
おもしろそうじゃん。

971 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 07:56:04 ID:BNScDTL0
>>969
入ってないよ。大コケ。

NHK、朝7時のニュースでしょ。
ありゃひどい。
「韓国では4人に3人?が見た」「初日は立ち見」「出足好調」「今後香港他各国で公開」
と煽るだけ煽るのに加えて、まるで家族で見てもOKな映画のような印象操作。
間違って今日行ってしまって会話に困る家族可哀相。

でも、個人的には面白かったよ。
映画の許容範囲が多少広い人は観て損はないと思う。
まあ好き嫌いはあるだろうけど。

972 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:00:39 ID:jV1cWcp4
犬HK

973 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:07:00 ID:i+Ieb8w3
>>963
確かにw
夕刊フジだった。
普段ゲンダイ買うことが多いんで間違えちゃった。
スマン!
ちなみに別に煽ろうと思って書いてないよ。
俺はグエムル好き。レイバー劇場版つまんない派だから。

974 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:09:04 ID:jV1cWcp4
まあ日本に住んでなけりゃなかなかわからないことだ。
気にするな。

975 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:11:07 ID:rBtfDqrq
レリックとかUMAレイクプラシッドより
はるかにおもろい

976 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:15:32 ID:iDvxb5eR
で?グエムルってどう見ても両生類の幼体にしか見えません。
(手足の生えたおたまじゃくしやウーパールーパ)


977 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:29:33 ID:i+Ieb8w3
でも、劇場版パトレイバーが面白いって
レスは皆無ですね。

978 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:33:27 ID:jV1cWcp4
駄作をパクったら駄作ができてしまった。

979 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:42:36 ID:ag3JADIO
>>977
それをパクった映画が韓国で大ヒットするんだから、どれだけ韓国の
レベルが低いかわかるよな。
日本で失敗するのもうなづける。日本で評価されない作品のパクリだもん。

980 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:51:44 ID:OSKJrbDh
パクリ認定されてコケていいんじゃない?
日本でコケて、他国ではヒットするのも面白い。
メディアももっと騒いで欲しい。笑われるだろな。


981 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:55:44 ID:sACCZI/n
>95
古レスだが
スターシップよりレギオンが前。
低脳振りを晒したな。

982 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:56:21 ID:i+Ieb8w3
そっか、レイバーがつまらない所は、意見は同じなんだな。
俺は面白いっておもってる人もいるのかなー?
って疑問があったんで‥。
しかし、韓国のレベルは低くはないと思うけどね。すごく高いという気はないが。
盲目的な反日や、嫌韓はレベルが低いというか、多面的に物を見れない感じはするが、よく言えば一本気で情熱的なのかな?
979等のレスなんて、グエムル後半で、デモやってた学生にダブるし。
しかし、そんな状況を客観的に見て、コミカルに表現しできる、
ポンジュノの余裕を俺は持ちたいな。
長文ごめんなさい。

983 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:57:42 ID:jV1cWcp4
>>980
それもいいなあ。
韓国が日本でどれだけ嫌われてるかはっきり結果として出るわけだからな。
控えめな意思表示というわけだw
まああれじゃ他国でも同じ結果に終わるだろ。
残念だorz

984 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:59:59 ID:jV1cWcp4
>>982
自分と違う意見には「多面的に物を見れない」と言いきる人間が
多面的に物を見ているとは思えないがなw

985 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:01:09 ID:6TxQr2k3
韓国以外でヒットなんかしない。
勘違いしている人も多いみたいだが
ランキング情報が入手できる香港、台湾などでは
韓国映画より日本映画のほうが成績はずっと良い。
グエムルをアメリカに売る話もあったのだが
日本での成績を元に配給額やら上映規模を決める予定だった。

日本で評判が悪いものだから、
当の韓国人たちがグエムルに疑問を抱き始めたが
こうなると、もうお笑いだよな

986 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:07:17 ID:jV1cWcp4
>>985
韓国人が評価に疑問を持ち始めるって笑えるよなw
つまり評判がいいから観にいってみたら
そんなにおもしろいか〜?と口にはだせないが
みんな思ってたってことだろww
まさに裸の王様状態w
いいですねー、なんかほのぼのしててw

987 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:16:49 ID:OSKJrbDh
>日本で評判が悪いものだから、
当の韓国人たちがグエムルに疑問を抱き始めたが

勘違いぶりが凄まじ杉る。w

988 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:22:24 ID:cUBQMDsJ
つーか日本のマスコミも悪いよね。特にNHKあたりはかなり酷い。
韓国映画とか韓国ドラマをプッシュするんなら向こうでヒットした
反日映画の紹介しろっつーの。

反日映画をスルーしてパクリ映画みたいなのばっか紹介すんなよキモチ悪い。

989 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:22:36 ID:jV1cWcp4
>>987
朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/08/20060908000052.html
>海外での失敗と海外ネチズンの批判により、映画自体の質的レベルに対する懐疑が発生している

どこがどう勘違いなのかと???

990 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:46:30 ID:678RMHfj
批判は許さないという空気を作ったらな、一種のファシズム映画ですな。
そんな空気を他国に持ち込まないで欲しいw

991 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:48:07 ID:pZSXjtQU
だいたい映画祭で褒められた映画って娯楽的要素が少ないものね。
背景に重たいテーマが感じられるとかとても詩的だったりとか。
そういう映画をハリウッドブロックバスターみたいに売ろうとしたのが間違い。
はじめの漢江をグエムルが暴走するシーンの後は、なんかプロレタリア映画を観てるみたいだった。
確かに韓国でしか作れない。日本のメジャー映画会社ではこんなシナリオ通らないし、書き直しさせられると思う。
さりとて独立プロが作るにはお金がかかり過ぎるから無理だし。
韓国映画は度量があるなと思った。

992 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 09:55:39 ID:OSKJrbDh
朝鮮日報は元々この映画には批判的だったって事だよ。初歩的な勘違いするなよ。w
アメリカに批判的で、物凄いヒットしてるから、保守派マスコミとしては胸糞悪い映画以上でも以下でもない。

NAVERもそうだが中央日報も、保守的で親アメリカ側のマスコミなのはもちろん、
さらに、「CJEntertainment」っていう、韓国映画界でも最大の大手映画会社を持ってる。
で、それが「グエムル」の配給と製作会社とはライバル関係なのよ。
日本でもある意味有名になった、映画「韓半島」とほぼ同時で公開になったわけだ。
「韓半島」は「CJ」と「シネマサービス」という大手会社が配給・提供・製作にかかわってる。
これが、公開する前からネット上での神経戦がすごかったわけよ。

こういう流れが、今でも続いてるだけで、韓国人は殆んど、こういう内幕を知りつくってる。
「グエムル」のヒットが気に食わない連中としては、パクリ論争がいいネタに過ぎないわけよ。

「グエムル」観てから、こういう有り様みると非常に面白い。日本のマスコミや2ch嫌韓供も一緒。
本当に政治的なのは「グエムル」じゃなく、お前等だろって。w

993 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:01:23 ID:jV1cWcp4
>>992
報道されたということはネタ元があるということで
やっぱり事実ということじゃないかw
それとも朝鮮日報は捏造マスコミですか、そうですか。

994 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:01:42 ID:BD6SZYhw
観て損ない?

995 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:03:00 ID:3J8WQXj/
気になるなら自分の目で見て確かめたらw

996 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:03:41 ID:jV1cWcp4
>>994
このスレ見ればわかるじゃんw
評価してる意見だって
「言われるほど悪くない」だよw

997 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:12:27 ID:OSKJrbDh
その記事内容によるけど、朝鮮日報は捏造マスコミと言っても過言ではないだろ。
韓国でも捏造記事で昔から有名な新聞社だから、特に政治に関わると酷い。
過去に日本の殖民統治にも積極に協力して今の地位を作りあげた新聞社でも有名だし。
軍事政権の下でも同じ。



998 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:19:37 ID:jV1cWcp4
>>997

   朝 鮮 日 報 は 捏 造 新 聞  

いただきましたw

で、日本の酷評が韓国人の懐疑心を呼び起こしたというのが捏造だと言う証拠は?
捏造新聞とは言え報道は報道。それを打ち消すんだからよほど確かな証拠があるんでしょ?

999 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:21:01 ID:cUBQMDsJ
>>997
>韓国でも捏造記事で昔から有名な新聞社だから、特に政治に関わると酷い。

朝鮮日報の日本支社長が日本の政治家になってるんですけど

1000 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:21:43 ID:BD6SZYhw
まあ損無ければ観て見るか。
エックスメンは混んでそうだし。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

300 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)