5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【失敗してもいいや】ゲド戦記 第48章【鈴木の責任だし】

1 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:32:52 ID:oP+NSbHq
2006年7月29日(土)全国東宝洋画系(日劇3〜)で公開中
上映劇場一覧:計314館(2006年7月26日現在) 435スクリーン
ttp://www.toho.co.jp/gekijo/ged/welcome-j.html

「ゲド戦記」公式情報サイト*ttp://www.ghibli.jp/ged/
       (スタジオジブリHP)*ttp://www.ghibli.jp/
予告編1(大画面版):ttp://www.ghibli.jp/25trailer/ged_lg.swf
予告編2(大画面版):ttp://www.ghibli.jp/26trailer/ged2_lg.swf
<宮崎吾郎監督日誌>ttp://www.ghibli.jp/ged_02/
<ゲド戦記制作日誌(6/28終)>ttp://www.ghibli.jp/ged_01/
*日テレ「Cha!4」→イチオシシネマ→吾郎監督インタビューノーカット完全版(12分37秒)
ttp://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/interview/gedo/
*東宝⇒LINE UP* ttp://www.toho.co.jp/lineup/gedo/
*YO⇒ジブリをいっぱい⇒ゲド戦記*
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_ged.htm

前スレ:
【ゲド】ゲド戦記 第47章【って誰】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156715456/

2 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:35:15 ID:+0od3k/i
『ゲド戦記』2006年7月29日(土)公開 全国東宝洋画系(日劇3他) 
上映時間:1時間55分 (1263カット) 
監督:宮崎吾朗 
原作:アーシュラ・K・ル=グウィン 
   「ゲド戦記」(清水真砂子訳・岩波書店刊) 
原案:「シュナの旅」(宮崎駿著・徳間書店刊) 
脚本:宮崎吾朗、丹羽圭子 
音楽:寺嶋民哉 
主題歌「時の歌」・挿入歌「テルーの唄」歌唱:手嶌葵 
作画演出:山下明彦 /作画監督:稲村武志 
作画監督補:二木真希子、米林宏昌、山形厚史 
原画:田中敦子、賀川愛、山田憲一、芳尾英明、山森英司、 
   小野田和由、松尾真理子、鈴木麻紀子、田村篤、大橋実、 
   横田匡史、佐藤雅子、今野史枝、廣田俊輔、大塚伸治、 
   百瀬義行、本田雄、橋本敬史、西尾鉄也、藤田しげる、 
   黄瀬和哉、古屋勝悟、杉浦幸次、武内宣之、奥村正志、 
   増田敏彦、森田宏幸、重田敦、八崎健二、大杉宣弘、 
   山川浩臣、佐々木美和、濱洲英喜、橋本晋治、小西賢一 
   金東G、金東俊、張吉容 
美術監督:武重洋二/デジタル作画監督:片塰満則 
映像演出:奥井 敦/色彩設計:保田道世/録音演出:若林和弘 
整音:高木創/整音監修:井上秀司/効果:笠松広司 
/プロデューサー:鈴木敏夫/制作:スタジオジブリ 
特別協賛:アサヒ飲料/特別協力:ローソン、読売新聞 
方式:カラー/ビスタサイズ/DLPシネマ対応/ 
   ドルビーデジタルサラウンド-EX・dts-ES(6.1ch) 
製作:「ゲド戦記」製作委員会(C)2006二馬力・GNDHDDT 
(スタジオジブリ・日本テレビ放送網・電通・ 
  博報堂DYMP・ ディズニー・三菱商事・東宝) 


3 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:37:02 ID:V0aBOOPs
あたし、宮崎ゴロー39歳。
父親は、有名アニメ監督の宮崎駿。
いつまでも、ずっとジブリ美術館館長のままだと思ってた。
あたしが、その不思議な誘いを受けるまでは――

ゴロー「ゲド…戦記?」
鈴木「そう、ゲド戦記。ハヤオって歳だしやる気ないでしょう?
    でもゴローにはそれができる」
ゴロー「監督を…するってこと?」
鈴木「そんなに驚かなくてもいいのよ。
   ゲド戦記ってそんなに難しいものじゃないから」
ゴロー「ええーっ! ないないないない、
     実績皆無でいきなり世界的作品アニメ化なんて
     そんなの絶対フツーじゃないよ!」

 ひと夏の素敵に無謀な物語
 
 他人の鈴木にはいいなりで――
 自分の親には不満たらたら(でもスネはかじる)
 そんな素人監督が「ゲド戦記」を作ったら。
 
 39歳、戻ることのできない夏。

ゴロー「やらなきゃよかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

4 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:37:33 ID:+0od3k/i
Ursula K. Le Guin 〜 ル=グウィン公式サイト[インフォメーションページ] 
ttp://www.ursulakleguin.com/UKL_info.html 

ジブリ映画「ゲド戦記」に対する原作者のコメント全文 
(日本語翻訳文の掲載サイト) 
ttp://hiki.cre.jp/Earthsea/?GedoSenkiAuthorResponse 

直訳「上映後、私たちは私の息子の家で夕食をとりました。鈴木敏夫氏が芝生でさか立ちをしている間、コルギ犬のエリノアはとても行儀よくしていました。」 

意訳「映会が済むと、息子の家でパーティーを開きました。愛犬のエリノアはとても 上品に振舞ってくれましたが、一方スズキ氏は、なんと芝生で逆立ちをされておら れました。」 

中立的な訳「試写のあと、みんなで息子の家で食事をしました。コーギー犬のエリナーはとてもお行儀がよく、鈴木敏夫氏は芝生の上で逆立ちをして見せました。」 

ジブリ映画「ゲド戦記」に対する原作者のコメント全文 
ttp://hiki.cre.jp/Earthsea/?GedoSenkiAuthorResponse 

Ursula K. Le Guin's official website>Announcements>"Gedo Senki, a First Response" 

After the screening we went to have dinner at my son's house. 
Elinor the corgi behaved with great propriety, while Mr Toshio Suzuki did headstands on the lawn. 

イメージ図 
(注1)参照 ttp://www.painetworks.com/photos/fb/fb0535.JPG 


5 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:39:44 ID:+0od3k/i
《キャラクター紹介&声 1》 

アレン(王子):岡田准一 
エンラッドの王子。 
何不自由ない暮らしを送っていたが、 
正体不明の“影”に追われて国を出る。 
その旅の途中、大賢人ゲドと出会う。 

テルー(少女):手嶌 葵(新人) 
顔に火傷の痕の残るなぞの少女。 
かつて両親から虐待を受け捨てられた。 
テナーとともに暮らし彼女以外の 
人間には心を閉ざしてる。 

クモ(魔法使い):田中裕子 
死を極度に恐れるあまりに生の意味を見失い、 
永遠の命を手に入れるため、 
生死両界を分かつ扉を開けてしまう。 
かつての因縁からゲドには恨みを持っている。 

国王:小林 薫 
エンラッドの国王にしてアレンの父、 
賢王の誉れ高く、国民を思い、 
昼夜を問わず国務に身を捧げている。 

王妃:夏川結衣 
アレンの母。 
国を継ぐべき者として、アレンを厳しく躾ける。 


6 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:39:54 ID:fGnGQcqg
逆立ちのアイコラどこいった?

7 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:40:23 ID:oP+NSbHq
《キャラクター紹介&声 2》

ウサギ(手下):香川照之
クモの手下のリーダーで、人狩りを生業としている。
小心者だが、クモの力をかさに着て傍若無人に振舞う。

ハジア売り:内藤剛志
生きることの意味を見失ったアレンに近づき、ハジアを勧める。
ハジアとは麻薬の一種で、常習していると肉体と精神を病み、
やがて死に至る。

女主人(物売り):倍賞美津子
まがい物ばかり売っている布屋の女主人。
かつてはまじない師だったが、
世界の均衡が崩れることで魔法を信じられなくなっている。

テナー:風吹ジュン
ゲドの昔なじみ。
少女の頃、アチュアンの墓所に巫女として仕えていたが、
ゲドに救い出される。夫に先立たれた後は女手ひとつで
農業を営み、今はテルーと二人暮している。

ハイタカ(ゲド・賢人):菅原文太
アースシーで最も偉大な魔法使いである「大賢人」。
世界の均衡が崩れつつあることも察知し、
災いの源を探る旅に出る。


8 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:41:50 ID:+0od3k/i
【ネタバレあり。要注意】 
《Q&A 3》 
Q:ゲドはどうして役立たずなの? 
A:原作のゲドは3巻で力を使い果たし、4巻以降では魔法を使えないただの人になっています。 
その両方を適当に混ぜた結果が、映画のゲドと言えるでしょう。 

Q:テルーはなんで竜に? 
A:原作では、太古、竜と人は同じ生き物だったので、ごくまれに先祖帰りによって 
竜変身が可能な人が出てくるということになっています。 

Q:命を大切にしない奴は、焼き殺す! って矛盾してない? 
A:原作でのクモの最期は、まったく違ったものです。 
焼き殺すシーンは、原作の4巻と外伝にある竜が人を殺すエピソードを 
転用していると思われますが、それを無理矢理クモの最期にくっつけた結果 
わけのわからないことになってしまっているのではないでしょうか。 


9 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:43:37 ID:DGwKht+0
ロマンアルバム鈴木Pのインタビューより

吾朗君が僕に「鈴木さん何巻やるつもりなんですか?」って聞いてくるんですよ。
だから「3巻やるつもり」って答えると、「わかりました」って
それから僕が「影との戦い」を入れて欲しいと要望を出した時にも
それをすぐ具体的なシーンにして、シナリオに組み入れてくれるんですね。

最初のシナリオでは冒頭はお城に竜が降って来るシーンから始まる事に
なっていたんですよね。でもそれでは地味だと思ったので、
「もっと派手にしようよ」「竜の共食いなんてどうだろう?」
と僕が口出しちゃいましたね。
やっぱりヒーローがいたらヒロインもいたほうがいい、
ヒロインとして考えた時に第4巻のテルーのキャラクターがよかった、と。
もちろんそれによって原作のストーリーと変わってしまうわけですから、
ずいぶん悩みましたよ。
映画を面白くするために必要だったということです。

「影との戦い」というテーマを3巻のストーリーに挿入しようと
したのは思いつきです。
吾朗君の最初のプロットでは、出ていなかったんですよ。

吾朗監督が「あれをやりたい」「これをやりたい」じゃないんですよ。
作家性とか創作に、むやみにこだわることがない。
そういう意味では「職人監督」といえるかもしれないんです。

10 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:43:55 ID:2K3PNKr7
>>1
999 :名無シネマ@上映中 :2006/08/29(火) 21:34:32 ID:oP+NSbHq
次スレたてたよ。
テンプレ張りよろ
【失敗してもいいや】ゲド戦記 第48章【鈴木の責任だし】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156854772/



死ねクズ

11 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:44:31 ID:oP+NSbHq
スクリーン数は8/26日から318に減ってたんですね。(435は25日まで)
>>1の内容更新するの忘れてました。失礼
次スレ立てる人はよろ



12 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:45:08 ID:DGwKht+0
ロマンアルバム鈴木Pのインタビューより 2

吾朗君に「原画も描いてみようよ」なんて言ってみたんですが
それは描いてくれませんでした。
彼は慎重な男なので今回は実現しませんでしたね。
また機会があったら是非原画にも挑戦してもらいたい。

宮崎駿作品だと、とにかく監督のイメージが完成しているから
スタッフはその範囲の枠の中でいろいろやらなくてはいけないわけです。
それによってもちろん作品の完成度は高くなりますが・・・
今回は作画にしろ、美術にしろ、撮影にしろスタッフそれぞれが
自由に解釈して自由にやれました。
僕にとってはそれがひじょうに面白かったです。

キャラクターデザインに関しては
これはどなたのお考えだったのでしょうか?

鈴木「僕が提案しました。実は当初はどんなキャラクターデザインで
いこうかということで、色々な試行錯誤があったんですよ。
で、最終的に僕が判断して宮さんのキャラクターでいこう、ということにしました。

最終的に宮さんの書く絵の雰囲気を基調にして、作画監督の稲村君が
キャラクターデザインをまとめました。
そうしたら吾朗監督はそのキャラクターをためらうことなく
受け入れたんですよ。
これは彼の特性でしょうね。普通気負って今までと違うものをやりたがる
彼にはそうした面が皆無なんですね。

13 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:45:09 ID:+0od3k/i
《Q&A 2》 
Q:真の名ってなに? 
A:原作の世界では、真の名を呼ぶことで、人や物を支配することが出来ます。 
アレンがクモに操られるのは、真の名レバンネンを知られたためですし、 
アレンとテルーが真の名を教えあうのは、非常に大きな信頼の証です。 
ちなみに、原作でのアレンとテルーの関係は全く異なります。 
テルーが少女の頃、アレンは立派な王様になっていて、別に婚約者もいます。 

Q:序盤、なぜ竜は喰らいあっているの? なぜ人の頭がおかしくなっているの? 
A:映画では「世界の均衡が崩壊している」という言葉で説明されています。 

Q:なぜ世界の均衡が崩壊しているの? 
A:原作では、クモという魔法使いが生と死の両界のあいだの扉を開いたためですが、 
映画ではクモがこれから扉を開くような台詞もありますので、よくわかりません。 

Q:なぜアレンは父王を殺したの? 
A:とりあえず、原作にはこのような描写はありません。 
映画版の解釈としては、宮崎親子を投影してるとか、むかっとしてやったとか、 
アレンの不安感のせいだとかの説がありますが、決定的な解釈はまだ出てないようです。 

14 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:46:23 ID:DGwKht+0
ロマンアルバム吾朗監督インタビューより

原作との大きな相違点のきっかけは
鈴木Pの「この子は父親を殺しちゃうんだよ」という一言です。
でも僕はそれを聞いて「そんなことするんですか?」という
驚きもありましたが(笑)
キャッチコピーの「父さえいなければ、生きられると思った」
「これ僕のことのように思われてしまうんじゃないですか鈴木さん」てね。
あえてそんなコピーを使うところが鈴木Pたる所以ですかね。

−次回作について−

自分でなにか「これ」というのがあるわけではないのですよ。
むしろ「これをやれ」という注文を出発点にした方が
「こんなのやるんですか?」という所からスタートして
どうやったら形にしていけるのかと考えた方が
自分なりになにかやれるというのか・・・そういう意味では
僕の将来は多分、鈴木プロデューサー次第だと思います。
なにしろ僕はサラリーマンですから(笑)


15 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:46:58 ID:kfglmn1U


  こんなの 100億円以下なったら 失敗だろ? 

 

16 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:47:37 ID:DGwKht+0
ゲド戦記 ロマンアルバムより

作画演出 山下明彦のコメント
「あまりに大変すぎるからこの辺にしときましょう」
みたいなこともあったりするしね。
「あんまりやってると終わらないよ」という時には
手前で止めたりしました。
「カメラが引いたり寄ったりするメリハリのつけ方が
今ひとつの部分がありましたけど、
でも、それはそれで若々しくていいんじゃないかとも思って(笑)・・・

動画チェック 舘野仁美のコメント
「そうですね、いつもより手間をかけていない部分が
あるんですよ。鈴木プロデューサーの意図として・・・

17 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:47:42 ID:2K3PNKr7





  海  賊  の  大  勝  利  で  す  た  (笑)





18 ::2006/08/29(火) 21:49:25 ID:oP+NSbHq
スレタイは先週の読売TVのシネマセレブでのゴローインタビューよりとりました。

>>10
ピックルお疲れ様です

19 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:49:25 ID:DGwKht+0
丹羽圭子の最初の脚本

クモはゲドを誘い出す為に
テナーとテルーをさらう。
そしてクモがテルーを見て
「これこそ私の捜し求めていたものだ」と気づく
竜から永遠の命を手に入れるために・・・

クモの城の中でクモとテルー、テナ−のアクションいっぱいの
追いかけっこになる。
それをアレンとゲドが追いかける。
城の中いっぱいに派手に動き回るアクション。
アレンがピンチになった所でテルーが変身する。
竜になったテルーが逆にアレンを助ける。

丹羽圭子のコメント(ロマンアルバム)
「私の脚本ではクライマックスに向かって皆が最後に協力していく。
そのアクションシーンの面白さの中で
ゲド戦記のテーマ「生と死」という問題を
うまくみせられればいいかなと思うんですが。
出来た作品は何度もテーマを口に出すので
その辺は大きく変わったところ(自分の脚本と)です。」
「城のシーンはもっと比重が大きかったですね」
「最後の方のクモの顔はちょっとびっくりしました。
あれ怖すぎませんか?(笑)子供だったら泣いちゃうかも・・・」

20 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:49:53 ID:+0od3k/i
《Q&A 1》 
Q:『ゲド戦記』ってなに? 
A:2006年夏に公開されているスタジオジブリの新作です。 
原作:ア−シュラ・K・ル=グィン「ゲド戦記 全6巻」、原案:「シュナの旅」宮崎駿 
となっており、原作と原案が別物という不思議な作品です。 
映画のストーリーやテーマはどちらとも違っていて、監督のオリジナルといってもいいでしょう。 

Q:原作や原案を読むと、映画で謎だった部分はわかる? 
A:原作と映画はまったく別物です。設定を流用してる部分だけは理解出来るかもしれませんが、 
映画をみて理解出来ない部分は基本的には謎なままでしょうか。 

Q:なぜアレンが主人公なのに、『ゲド戦記』という題名なの? 
A:単に『ゲド戦記』のネームバリューを重視したものと思われます。 
ちなみに原作も邦題は『ゲド戦記』ですが、原書は"Earthsea Books"と呼ばれていますし、 
どう考えても「戦記」ではありません。また、5巻以降ではゲドは完全に脇役です。 

Q:「シュナの旅」って? 
A:アニメージュ文庫から出ている、チベットの民話をもとにした、宮崎駿の絵本です。 
なぜ、原作がある映画に、さらに別のものを原案として採用したのかは不思議ですが、 
シュナの旅をパクリすぎたので、原案としてクレジットするしかなかったのではないかと 
いう邪推をしてしまいます。 




【QA順番ミス次スレの人は、QA1から3を順番に並べて下さい】

21 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:49:58 ID:gAu3Ke5X
結局興行的失敗の原因は鈴木のせいで確定?

22 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:51:28 ID:fGnGQcqg
>>21
興行的には成功だろ。
残った駄作は鈴木と吾郎のせいでおk

23 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:52:02 ID:+0od3k/i
>1
乙を送ろう
ただサブタイはまずいかもしれない
>7
支援謝謝

24 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:53:42 ID:QSA84VgW
ヤフーでの星5つのレビュー

かなりいけてるよ。ベイベー。
さぁ、もっと楽しく観ようね。
そこの君、眉間に皺よせずに笑って行こうぜ。
この映画は、特別な人たちの為の映画じゃないんだ。
みんなの為の映画なんだ。
そうさ、みんなの共感を得る事が出来るなかなかの良作だと思ったよ。
心にグっとグイグイっと来たね。



こういうのはやっぱり工作員ですかね。

25 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:55:19 ID:Xf9jZz04
>「人間が治める東の地に竜が来るとは」
>→「東の地に〜」からだけで普段東の地には竜は来ない事も、東の地が
>人間の地である事も解るだろうが。言い過ぎなんだよ





西の地は竜も人間もいるかもだろ
下種が揚げ足取ってんじゃないわよ!

26 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 21:58:28 ID:tRkk1c54
>>19
> クモはゲドを誘い出す為に
> テナーとテルーをさらう。
> そしてクモがテルーを見て
> 「これこそ私の捜し求めていたものだ」と気づく
> 竜から永遠の命を手に入れるために・・・

この脚本の時点では、クモがテルーを連れ去る行動動機の辻褄はあってるのに
映画のクモは支離滅裂…

空っぽなうえに、あるものを活かすことも出来ないのかゴローorz

27 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:00:49 ID:9jTI314J
興行収入スレより。スクリーン数はのべ数か?

7/29〜8/27 438scr.
478万9411人・60億1446万1126円

7/29〜8/20 435scr.
421万8671人・53億6万1675円

先週は57万人・7億円だから、お盆特需の先々週の約半分。

28 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:02:18 ID:/Zxjqd3l
>>26
言いたいことは、原作者と似通っているようだ

29 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:02:35 ID:1voka6u6
>>6
つ【http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id324031/rid2997/p2/s4/c18/
これ?

30 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:04:42 ID:fGnGQcqg
>>29
その池沼レビューが何か?

31 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:05:13 ID:LKnFGGG4
それだけお客が入ってるんだから成功だろうよ。
ああ。もう、うんざりするくらい大成功だ。好きにしろ。もう知ったことじゃない。
ただ世界に持っていくのだけはやめてくれ。

32 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:05:19 ID:+MOTDZ9o
クモがアレンに「お前は永遠を得る為の重要なカギだ」って言ったの
結局回収されないままだったよな?アレンはゲドを呼ぶ撒き餌で、
本当の永遠だったテルーが来たのはただの偶然だし

33 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:05:41 ID:vjm1IG3E
>>26
確かに、映画を観るかぎりでは、何でクモがテルーを連れて逃げたのかわからんな。
四人の中で一番クモと関係がないだろ。

34 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:06:23 ID:fGnGQcqg
えいえんはあるよ・・

35 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:07:50 ID:+0od3k/i
この一瞬がフォーエヴァー

>33
追い詰められた悪役がヒロインを人質に取るのは、お決まり

36 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:08:19 ID:1voka6u6
>>30
すんげー ごめん。
本気でコピーするとこ間違えた。

これ?
http://vista.xii.jp/img/vi5575431577.jpg

37 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:09:36 ID:fGnGQcqg
>>32
テルーは関係ないっしょ
クモ野望の邪魔者を消すことと復讐を果たすために
ハイタカさえ消せればよかった。

38 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:10:13 ID:DGwKht+0
>>32
本当の永遠だったテルーが来たのはただの偶然だし

笑った。
そういえばそうだったな。
改めてハチャメチャな矛盾だらけの内容。

39 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:10:17 ID:kfglmn1U
 

  こんなの100億行けないほうが難しいでしょうよ

 

40 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:10:36 ID:mgdSD5YU
>>33
あの中で単純に考えれば
一番軽くて一番扱いやすそうなのがテルーだったから、だろ。

41 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:11:04 ID:+MOTDZ9o
>>25
悲しいけど、東の地に竜が来ない事だけ解れば事足りるのよね

ラスト、いきなり聞かれても無いのにクモがべらべら身上語り出すのも
何なんだ?お前はカツ丼出された犯人かよ

42 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:11:51 ID:+0od3k/i
必殺技がチョークスリーパーな魔法使いw


43 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:12:20 ID:G9fQpO9b
http://roppongi.net/vote/vote.cgi?mode=vote&nam=117

44 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:13:09 ID:KIYKZ/gi
パヤオ達は狸だったんだ!
奴らはクリエイターの風上にも置けない臭い臭い古狸だったんだ!
金を返せ!
時間を返せ!
ゲドをかぁぁえぇぇせぇぇぇ!(涙)

45 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:13:31 ID:fGnGQcqg
>>36
404

46 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:14:02 ID:+MOTDZ9o
>>35
だったら逃げる必要無くね?テルーが竜になった時飛びやすいように
上に登ったって言われた方がまだ納得できるわw

チョークスリーパーならどこででも出来るだろ

47 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:14:14 ID:CvrLapvI
百歩譲ってテルーを人質にする意味があったとしても、
塔の上にわざわざ昇る意味がわかりませんが?

48 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:14:21 ID:+0od3k/i
>41
ドラマで名探偵に決定的な証拠を突きつけられた犯人みたいだよなw


49 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:16:08 ID:n1blcRRo
>>47
クモ「ホラー映画でわざわざ逃げ場のない上の階に逃げるヒロインを気取ってみたかったんです」

50 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:17:42 ID:fGnGQcqg
塔の上にのぼるのは、いきなり爽やかだよな。
心臓潰しの魔法を使ったりネチネチとアレンに迫ってハジアを盛ったりした奴とは思えん。


まずテナーとゲドを薬づけにし、ゲドの目の前でテナーを犯し
さらにウサギたちにテナーを犯させ、さらにアレンにもテナーを犯させ
そしてアレンを犯し、アレンにゲドを犯させる
くらいはやらないとおかしいよ。

51 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:17:44 ID:+0od3k/i
>47
馬鹿と煙は高いところが好き

52 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:18:49 ID:9jTI314J
>31
ベネチア出品はすでに決まっているから手遅れ。朝日新聞の
紙面ではパプリカの画像を出していたけど。
ttp://www.asahi.com/culture/movie/TKY200608290252.html

すでに一般公開した韓国では打ち切り、アメリカではドラマ版の
権利が切れる2009年まで上映不可能、ヨーロッパはベネチア以外
まず不透明じゃなあ。

53 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:20:59 ID:fGnGQcqg
韓国では全館打ち切りになったの?

といってもまあもともと数館でしかやってなさそうだが。

54 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:21:45 ID:gcvhTiBu
で、画面が何故ブツブツ切れるように見えたのかって言うと

・竜テルーが飛ぶシーン
 城から垂直に落ちる→海を低空飛行→捻りながら上昇→空→
 画面真っ白→いきなりどっかの街?門(風景)→延々風景の後、馬が生きているのを喜ぶシーン

・・・空のシーン長すぎ。いつ空に竜の飛ぶシーンが出るかと待ってたらいきなりホワイトアウト。
  海を飛ぶシーンからホワイトアウトまでずっと青、青、青。は?何で画面が真っ白になんだよと
  思ってたらいきなり城門のシーンに。ここどこ?で、さらに暫く待ってやっと人間が出てくる。
  ムチャクチャ退屈だろ、これ・・・しかも飛んでるシーンで疾走感を味わってたらいきなり
  立ち止まらされて風景とか見させられるし。テルーが竜になってるのに、このテナー&ゲドの
  シーンが終わらないと飛んでる竜の全体像を見る事も出来ない。
  クライマックスなのに。

55 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:22:07 ID:+0od3k/i
もともと日本人をターゲットに絞ってたみたいだしw



56 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:24:38 ID:DGwKht+0
スタッフ会議で
最初はハイタカだけ消せればいいから
アレンをつかまえよう
あっでも
そーいえば最初の脚本はテルーは竜だから
永遠の命をもらうためにこのへんでテルーさらっておこうか、
でも永遠の命欲しいクモはテルーを殺せないじゃん。
じゃ面倒だからクモはテルーが竜だと知らずに殺しちゃおう!
それがいいね。そして竜に変身と・・・うぉー
迫力出そうでおもしろいじゃん。よし決定(吾朗)

てな感じじゃねえの

57 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:25:41 ID:+0od3k/i
テルーかわいい。
抱きしめたい。


58 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:26:33 ID:kfglmn1U
あの微妙なナルニア国の映画化ですら、国内69億

作品のポテンシャルとしては、ハリポタ人気のジャンル、ファンタジーと言うくらい
原作の知名度はゲドと大差がない。

ゲドは、ジブリブランド+ハヤオの息子と言う話題性+ジャンル的に強いファンタジー
さらに、キチガイのように CMバンバン打って 
ようやく あのナルニアレベルくらい
さらに世界興行をふまえたら
これは成功とはいえない。むしろ大失敗だ。

そこらの凡脳プロデユーサーでも
こんな好条件なら国内100億+世界100億は叩き出しただろう

ゲド戦記のプロデューサーの能力を疑ってしまう。
よほどの無能なのか。恐ろしいくらいだ。

59 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:27:13 ID:gcvhTiBu
因みに二度目観た時は、映画館は結構な人の入りでした。ガキが多かった。
暫くは大人しく観てたガキどももあのテルーの歌で集中力が途切れ私語の嵐

正直こんなに人の私語が邪魔にならない映画もそうそう無いなと思った。寧ろ
ガキどもと同じ心境だったよ、歌長すぎだろ。しかもテルー、アレンに気づいてるだろ?
気づいてるくせにわざわざ2番まで熱唱か。お前はジャイアンか。

クモがテルーを抱えたまま垂直な壁を登っていくシーンで女の子が
「片手で抱えたまま登るって凄くない?」と隣の子に言ってた。爆笑したわ

たしかに、片手じゃあの壁は登れんじゃないか

60 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:27:24 ID:9jTI314J
>53
ゴローが韓国試写会の感想を書けないぐらいだから評判は散々だろ。
元々ハウルより上映館数は少ないし、日本では試写会の時点から
評判悪くてもブランド力でどうにかなっても、韓国では通じない。
ジブリファンを失望させたのも大きいし。

字幕版で岡田の声を聞けたファンだけが喜んでた様子。

61 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:29:34 ID:+0od3k/i
テルーに膝枕して欲しい
そんで歌って欲しい


62 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:30:03 ID:RiTzKnIc
>>3 バロス

その発想はなかったわwww

63 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:30:23 ID:fGnGQcqg
まあ韓国で一番人気のあるドラマ、映画は日本人が虐待を受ける、敗北するシーンがあるというから
それが無いゲドは韓国じゃ人気でないでしょ。

64 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:31:42 ID:M4rRG9Js
>>59
コナンならやれる気がする

65 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:31:43 ID:HT1R3OS7
生まれて初めて韓国に好感が持てたわ

66 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:32:15 ID:+0od3k/i
コナンは人間じゃないすから。
宇宙人すから。

67 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:32:47 ID:kfglmn1U
 

  おい関係者 正直言っちゃえよ

  本当は、目標100億だったんだろ?ww  m9(^д^)

 
 

68 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:32:50 ID:CvrLapvI
コナン?
あ、未来少年のほうか。

69 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:34:32 ID:fGnGQcqg
コナン・ザ・グレートのほうだろ

70 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:38:22 ID:gcvhTiBu
>>64
足の裏に垂直離着陸が出来るジェットエンジンとか付いてたら出来るかも
片手だけだと次のブロック持とうとした瞬間、背中から落ちるな

・テナーが「飯の用意が出来たからアレン呼んで来て」とテルーに言うシーン
→スープを掬った木さじを水切りもせずに立てて持つなよ。スープが持ち手の所に
  垂れるだろ!

・アレンがウサギ達に壊された柵を作るシーン
→ひもが木を透過してる。
 いやいや、そこは一度その木の向こうに紐を全部やってからじゃないと
 紐はこっちにこないから!

下の方はちょっとありえない事が起きてる訳だが、小さい事かもしれないがこう言うちょっとした
小さな「ありえない事」が積み重なりまくってて、リアリティを根こそぎ奪ってるんだよ
普通見知らぬ町の石段で眠りこけたりしねえだろ。ホームレスかよ

71 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:38:48 ID:mf4X6Dnu
>>1



韓国打ち切りとかさ、ソースなしで都合のいいレスを既成事実化や拡大解釈するのは2chの悪いとこだな。

72 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:39:51 ID:+0od3k/i
アレンは温室育ちですから
警戒心が無いのです


73 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:39:59 ID:/Zxjqd3l
韓国は、学校の先生たちが「これはいい!生徒に見せる!」
と盛り上がった、という記事なら見たな

74 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:40:13 ID:kfglmn1U
・世界的原作
・電通
・博報堂
・日本テレビ
・ディズニー
・東宝
・ハヤオの息子
・ジブリブランド
・剣と魔法のファンタジー 

こんだけ好条件集まって100億いかないんじゃ

いくら制作費低くても
たいした黒字にならないんじゃないのかい?

m9(^д^)プギャー

75 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:42:17 ID:fGnGQcqg
制作費・制作期間が従来の半分以下だから50億以上いけば大成功ですよ。

76 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:43:16 ID:2K3PNKr7
海賊に完敗

77 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:44:16 ID:kfglmn1U

>>75でも 出資増えてんじゃん?
 

78 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:45:03 ID:YfmXle/H
必ず見ること。



ゲド戦記 ウサギ版CM
http://www.youtube.com/watch?v=rE22wXj05hs

お客様はうらやましーぜぃ、アヒャヒャヒャヒャヒャ・・・・ゲホッゲホッ

79 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:46:30 ID:gcvhTiBu
あと、どうしてもあの剣の鍔と塚がチンポにしか見えない
あの剣が登場するだけで笑える。あのデザイン、誰も何も言わなかったんだろうか・・・
普通に見てもダッサいぞアレ。

アレンと影と一緒に城門まで行ったテナー。そこでアレンは「僕は一緒には行けない」とかホザきだす
その4秒後「僕も一緒に行く」とか言い出す
意味が解りません。案外抱き心地が良かったからつられたんですか?

80 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:47:06 ID:fGnGQcqg
>>77
ゲドなんかよりブレイブの方がずっとやばいと思うよ。

81 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:47:30 ID:+0od3k/i
ブレイブは赤字だからな・・・

82 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:47:33 ID:JhOk+YKQ
手嶌葵って出演作がゴロー作品でよかったね。
安田成美は、主題歌をナウシカ本編で使ってもらえなかった。
ナウシカの衣装を着て、歌番組で歌っていた姿は、
何度思い出しても切なくなる。


83 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:47:46 ID:CvrLapvI
いくら制作費が安くても、作画の酷さはありえないレベル。
日本で、普通に仕事してたアニメーターなら、
「男の手」と「女の手」の書き分けや、「小指は他の指より短い」くらいは、
体で覚えてるはず。

それがどうだい、あのテルーアレンが抱き合って越に腕を回してるところの「手」
グローブだよグローブ。
あのシーンは見せ場じゃないのか?誰が原画書いたんだ?

84 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:47:54 ID:9jTI314J
>73
あれは韓国のサイトが日本語に翻訳して見せられる記事として
選んだやつだから提灯記事だろ。ほかには地元俳優でアレンを
演じてほしいのは誰?というアンケートとゴローインタビュー。

日本のメディアが取材して出したのは韓国試写会開始前の様子と、
焼き肉食ったとこと、岡田ファン向けに字幕版上映することだけ。

地元メディアでは、アレンが父親である王ではなく、赤の他人を
刺すように変更したのはジブリ側要請なのに、鈴木は配給側が
言い出したことだと対立したことを出している。

韓国では父親殺しのままでは倫理規定で年齢制限をかけられる。

85 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:49:26 ID:kfglmn1U


 ゴローに同情もする必要もないよ

 才能ないくせに 公的なブログで、偉そうに他監督のダメ出し攻撃してやがって

 ナニサマ?w m9(^д^)

 

86 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:51:13 ID:/Zxjqd3l
>>84
提灯記事だとは思ってたけど
父親殺し関係の話は知らなかった
へえ……なんかもう……

87 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:51:20 ID:gcvhTiBu
>>83
グローブどころか、何か変な肉でたまに指が6本に見える

88 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:51:43 ID:+0od3k/i
じゃぁ刺したのは誰にするんだろ

89 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:52:16 ID:DGwKht+0
韓国での批評
ハングル文字ですので内容はわかりません。
星9〜10と星2〜3のせめぎあいなのは、日本とよく似てます。

http://movie.naver.com/movie/bi/mi/review.nhn?code=57412

ちなみに韓国打ち切りネタは韓国でブログを書いている人の
近所の劇場では打ち切りって話だとの事です。
(ゲド戦記とアーシュラ・K・ル=グウィンスレより)

90 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:53:27 ID:fGnGQcqg
>>83
手がグローブなのは始終気になってた。
ゲドが手袋してる時とはずしてる時で同じ指の太さだったり
本当に下手糞だ。
絵が酷過ぎる。ナウシカの頃の簡単な絵にしたというが、正直ナウシカ以下の作画レベル。

91 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:53:57 ID:YfmXle/H
ドクターノグチ

92 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:54:29 ID:gcvhTiBu
この映画さあ、暗転とホワイトアウトを多用し過ぎじゃね?
演劇やってた頃、「舞台を暗転させると客の注意が殺がれるから、なるべく
暗転はしないように」と言われたんだが、映画だったらいいのか?

93 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:54:31 ID:2K3PNKr7
そもそも原作に親を刺すシーンなんて無い
グインもそのことにブチ切れてるし

94 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:56:01 ID:DGwKht+0
>>14
原作との大きな相違点のきっかけは
鈴木Pの「この子は父親を殺しちゃうんだよ」という一言です。

95 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:56:17 ID:PodczYIN
ゲドを観た後だとブレイブのほうがよっぽどマシに思えてくるから不思議だ
原作のまとめ具合も絵もアクションも・・・鑑賞後のモヤモヤがないしw

96 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:56:57 ID:fGnGQcqg
>>92
それも気になってた

ダラダラダラダラ長いシーンもあれば
都合よく暗転したりもうね、滅茶苦茶。
外部委託でコンテを丸投げしたほうがまだ良かったのでは。

97 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:57:06 ID:iAIMFTLp
声優は岡田よりもっと声の高い奴のほうがよかった
大体長い台詞ほとんどなかったんじゃないの

98 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:57:34 ID:+0od3k/i
http://kodokunikki.sakura.ne.jp/

99 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:59:30 ID:kfglmn1U
・原作者
・電通
・博報堂
・日本テレビ
・ディズニー
・東宝
・ジブリ
・三菱商事
・ディーライツ
・ゴローのこづかい
・鱸のこづかい

利益の分配はいくらづつですかね?w

100 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 22:59:54 ID:gcvhTiBu
前テレビでやってたゲド特集で鱸が言ってたのよ
「ヒットする映画は舞台が何であろうと、そこで示された問題が現代と共通してるから」と

アレンの親父殺し→最近流行ってる親殺し
テルーの虐待→最近流行ってる幼児虐待
頭が変に→最近社会はおかしくなってる
生死を分かつ何とかは世界の均衡を崩す→核兵器は世界の均衡を崩す

本当に、もうそんなに示唆してくれなくてもいいからとうんざりする
道徳の時間の啓発アニメか何かか?コレは

何から何を感じ取るなんて観客の自由に委ねられるべきだろうが
「はいここでこれを感じてくださいね」とか手取り足取り言われるとマジうぜえんだよ

101 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:00:25 ID:CvrLapvI
>>87

あ、やっぱり?
どっかで指6本に見えたカットあったよね?
俺だけじゃなかったんだ、よかった!


102 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:01:12 ID:fGnGQcqg
次回作もジャニ起用だろうな。
歴代ジャニ化した作品は腐るよ。
金田一少年みたいに。

103 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:01:15 ID:1CjIhzjF
庵野秀明がナウシカの続編作りたがってるのを宮崎駿が嫌がってて、庵野が続編作った後で完結編を自分で作ればと良いじゃんと言ったと、鈴木Pがどっかの雑誌で言ってたけど、なんか庵野ナウシカ実現しそうな気がして来た
ゲドでこれだけ原作へ酷い事になった以上、拒否出来ないんじゃないかな
今回の映画自体、エヴァの負の遺産みたいな出来だし

104 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:01:39 ID:PGhh6nKE
>>83
低予算でもスタッフのモチベーションが高ければ、
それなりの作画は出来る
単にやる気がなかっただけ

>>89
新たな才能による傑作は、評価が極端に分かれると言われますが・・・

今回の場合は、ファンがたくさんいるバンドが
駄作のアルバムを発表したときの客のリアクションにとても似ている


105 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:01:55 ID:n1blcRRo
指6本て眉タンレベルかよwwwwwwww

106 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:02:22 ID:fGnGQcqg
>>99
ディズニーはDVDの売り上げしかもらえないんじゃないの。

107 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:03:06 ID:CvrLapvI
>>92

暗転が多いと、稚拙な感じになるんだよね。
演出の基礎だったはず。
大抵、初監督作品映画は暗転が多くて批評家にバカにされたりする。


108 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:03:50 ID:fGnGQcqg
>>103
庵野はもう今はジブリに関わりたくないんじゃないの。
そしてもう昔ほど創作意欲無いし。

109 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:03:51 ID:/Zxjqd3l
>>105
波平レベルとも言う

110 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:03:52 ID:mgdSD5YU
というより、打ち切り話が出たのってここだけじゃないか?
本当に公開2週間で全国打ち切りだったら、ニュー速の嫌韓連中が黙っちゃいないってw

>>58
同感だ。
知名度はナルニアと同じぐらいだった日本では、ジブリブランドが+されて
駿ではない事から−はあったとしても、上手く作れば100億は余裕で稼げただろう。
それが、今後伸びても80〜90億で止まりそうな勢いだしな。
まさに商売のチャンスを逃したとしか思えない。
頼むべくは海外での売り上げだろうが(無理矢理ゲドの映像権を奪ったのも、海外の、
特に北米での興行を狙っての事だと思うが)、その本国アメリカでは私の作品では無い
と言い切られ、原作ファンからもそっぽを向かれそうだしな。
ほんと、ビッグビジネスの芽を自ら摘み取るとは…ジブリも馬鹿なことをしたものだ。

111 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:03:52 ID:+0od3k/i
>庵野秀明がナウシカの続編
うゎw超嫌www


112 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:04:15 ID:gcvhTiBu
>>97
岡田、「暗い感じの喋り方」と「囁くような喋り方」を混同してね?
蚊の鳴くような声だったら暗く陰気に聞こえるとでも思ったのか?

113 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:06:26 ID:fGnGQcqg
アニメは30分くらいにして
岡田准一と吾郎主演の実写映画をあと1時間半やればよかったのに。

114 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:09:57 ID:+0od3k/i
庵野がナウシカ作ったらナウシカのムチムチ感が損なわれそう

115 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:11:05 ID:9w2L0rek
>>107
・意味のない所作を逐一収録する
・一度説明したことをもう一度説明する
とかもな

あえてやって効果を出す場合もあるが、
吾朗ゲドの場合は残念ながら何の効果も出していない

116 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:13:05 ID:DGwKht+0
一時期雑誌にでてたアサヒ飲料の宣伝広告最近みないが、
よく読むと敵を愛する事は理解できるが
「ホートタウンのハジア売りを応援します」
というのは企業としてまずいんじゃ・・・


三ツ矢サイダーは
エンドラッドの王子アレンを
顔に火傷の痕の残る少女テルーを
大賢人ゲドを
ゲドの昔なじみテナーを
ゲドのライバル クモを
クモの手下ウサギを
そのまた手下たちを
ホートタウンのハジア売りを
元まじない師の女主人を
エントラッドの国王とその妃を
アースシーに生きる
すべての人々を応援します。

117 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:14:26 ID:AZThZnL/
>>103
だから続編じゃなく、クシャナ戦記だってw

118 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:15:13 ID:fGnGQcqg
>>115
>意味のない所作を逐一収録する

これは映画見ててすんげーイライラした。
テナーが捕まって投獄される所で
牢屋まで押して連れて行くシーンとかいらねえよ!
そういう所を省けばテンポ良くなるだろうが!!とか一人で憤慨してた。

119 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:16:28 ID:gcvhTiBu
・意味のない所作を逐一収録する
ゲドが帰って来た時、「ただいま」と片手を挙げる仕草が何とも間抜けで
観てるこっちの方が恥ずかしいんですけど何とかなりませんかね?

それからさあ、自分が嗅ぎ回られてるとわかってんだから、せめて街に居る間くらい
ずっと顔変えてろよ。あと、自分が身を寄せている家にも着てるかも、くらい想像しろ
アレンにベラベラ喋ってる間に縛り上げられるし、
ゲドってちょっと頭弱いんじゃないのか?

120 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:16:35 ID:+0od3k/i
やたら体が細い蹴ったら折れそうなキャラばっかだからな
エヴァは!
腰のラインとかありえないし

121 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:17:56 ID:kfglmn1U
>>116 そうだアサヒ飲料ともタイアップしてたんだ

122 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:18:37 ID:gcvhTiBu
>>118
大体テナーがギャーギャー喚く前に殴ってとっとと連れてきゃ良かったんだよな
あの兵士どももバカ正直にムチャクチャ怖え城主に言いたい放題言わせて馬鹿じゃねえの

123 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:19:21 ID:fGnGQcqg
>>119
>ゲドが帰って来た時、「ただいま」と片手を挙げる仕草が何とも間抜けで

俺は文太の棒読みただいまで背筋が凍る思いだったよ。

124 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:22:01 ID:iAIMFTLp
言われているよりは声優はひどくなかった。
一番ひどいのは話の内容。

125 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:22:41 ID:DGwKht+0
て、いうか結構みんな見に行ってるね。
これでは興行成績あがるよな。
俺もあまりの酷評に普段ジブリはDVDだったけど
ゲドは見に行ってしまった一人だけど。

126 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:23:21 ID:1JdOcJlJ
感想。

良いと思った。
映画に大切なポイントをしっかり描いていて
粗はあるもののの、丁寧な気持ちが伝わるので。
絵とかの表現は無限ですし。
とにかく最後まで集中して観れたし。
かなり泣いてる人がいた。

どんどん良くなってってほしーーーーーー。
頑張ってください。

127 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:23:45 ID:fGnGQcqg
>>120
まあエヴァもナディアも貞本だからな・・
庵野でもムチムチはあるよ
トップをねらえとかキューティーハニー

128 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:25:49 ID:gcvhTiBu
テルーって人間嫌いか?
何やら知らんが勝手に勘違い大暴走してるだけじゃないのか、あれは

しかも、人間嫌いって知ってんだったらわざわざ街に連れてくなよ
そう言う気違った事するから、いきなり
「命を大切にしない奴は〜」とか電波受信するようになるんだよ

129 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:26:05 ID:2K3PNKr7
まあうんこ映画ですよ

130 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:26:26 ID:fGnGQcqg
てゆうか庵野はもうタレント化してしまったからな。
今年はトゥルーラブ、ナイスの森、日本沈没に出演している。

131 :名無しシネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:26:36 ID:zJTzQkKV
>>116
炭酸飲料と麻薬で思い出したが初期の(1910年代)のコカコーラにはコカインが入っていたらしい。

132 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:28:06 ID:fGnGQcqg
>>128
テルーは人や動物を殺したい、物を破壊したいという欲求の裏返しで
かたくなにいのちを大事にを叫んでるだけのおかしな娘だからね。

133 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:28:24 ID:9w2L0rek
>>118
そのくせ冒頭で、ハイタカがアレンにパンを渡すシーンは中途半端に省いたりする。
船の接岸〜廃船を見るシーンから、あのシーンに至る一連の流れの出来の悪さで、
この映画に駿が本当にかかわってないと思った。


一番盛り上がるべきテルーのドラゴラムシーンを丸ごと隠したのはいったいなぜだ?
想像力がなかったのか?

134 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:28:55 ID:n1blcRRo
テルーは生理でイライラしてたんでしょ

135 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:31:28 ID:yoM9PQGo
庵野、「太陽」にも出てるって夏目の目が書いてた

136 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:32:05 ID:gcvhTiBu
あのね、ゲドとテナーが殺されそうなんです
もう直ぐ殺されるんです
二人で夢の世界で抱き合って竜なんか飛ばしてないで早く助けに行ってあげて下さい
「大切なものって何」とかほんとね、二人を助けてから幾らでも悩んでいいですから

「死んじゃうんだよ、会えなくなるんだよ」とか言いながら泣く
その涙に何ら感じるところもなく、「大切なものって何かな?」
テルー、涙を拭いて「命に決まってる!」

この女が泣いた意味皆無です
しかも「命に決まってる!」と言われた瞬間、お笑い芸人の「命!」を思い出して爆笑です

137 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:34:06 ID:fGnGQcqg
>>133
ドラゴラムシーンを省く神経がわからないよな。
一番の見せ場だろうに。どんな派手でも、神秘的にでも、壮大にでも描いていい場面なのに
アニメーターだって一番描きたいシーンだろうに、腕の見せ所だろうに
正気の沙汰じゃない。

138 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:37:54 ID:gcvhTiBu
テルーが竜から人へ戻るシーンの描かれ方

竜とアレンが抱き合う

風にそよぐ草原が暫く映る

ニヤニヤ笑うアレンが映る

既に人間に戻ってるテルー

ちょ、ちょっと・・・見せて下さいよそこ・・・
「草原だけが映る」ってシーン結構衝撃だった。そのシーンが存在してる意味が無いぞコレ
「もう暫くこの画面でお待ち下さい」のアレみたいだった

139 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:40:50 ID:mgdSD5YU
ゲドの間抜けさがよく上がるけど
もしかしたら、原作の名残が残っているのかもしれない…
原作のゲドは「大賢人」で、3巻ではアレンを目にした時からその運命(世界を統べる王になる)を
知り、旅へと誘った。ある意味、予知のような力を発揮していた。(深い知識に寄るとも思えるが)
一方この映画では、後の救世主となる役割は、アレンからはすっかりと消え去っているが
出会ったアレンから何かを感じ取り、旅に誘い、内面を癒すことで、やがては強い心で剣を振るい
この世の災厄を払えるだろうという予知を感じ取っていたのかもしれない。
少なくとも、城で捉えられてからの悟りきった言動と、塔の上での「耳を澄ませてごらん云々」の
台詞は、その先を予見しての余裕だったと思うわけで…
つか、こんな言い訳でもしないと、ゲドのいらなさ加減をフォローしきれない訳だが。

140 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:43:58 ID:fGnGQcqg
>>139
黄泉の国まで壮大な旅を続け、アレンは世界の王になるから
原作は説得力があるのであって・・

141 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:45:19 ID:Buym6nYy
テルーの歌のシーンで
島本和彦『燃えよペン』の
「二番!」
を思い出して吹いた

142 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:49:13 ID:qOQEYzRG
監督日誌はもう終わったの?

143 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:54:03 ID:9w2L0rek
>>139
原作ゲド(3巻)も結構間抜けッぽいところはあるが、
さすがに「敵の本拠に突っ込んで案の定罠にはまる」ほどではないし。
まして、映画のゲドは人生振り返るシーンはもちろん、
一世一代の見せ場のシーンさえも奪われたから
間抜けなオッサンのイメージを払拭できないまま終わってしまう。

144 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:55:39 ID:mdss5SA7
たとえ宣伝戦略のおかげだとしてもこんなものが何十億も稼ぐなんて
世界が頭がおかしくなってるとしか思えない。
金さえ稼げば勝ちなら株でもやってろ。

145 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 23:59:42 ID:N8u4Ss6S
>>120

ヲィヲィ、漏れは生粋のパヤヲマヌアだが、パヤヲの直筆原画のヒロインのウエストの細さと乳のでかさの方が非常識だろ
だが、それがいい!!!

146 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:02:20 ID:bc8W87Gk
お客さんはジブリの過去の実績から
信用してお金を払ったのだろうが今回その信用を裏切ったわけだ。
鈴木Pという方は今まで宮崎・高畑という天才の才能に
乗っかって今の地位にいる事を忘れて
「自分が思ったことはなんでも上手くいく」みたいな幻想に
取り憑かれちゃったのだろうか。なんだかがっかりだな。

147 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:13:39 ID:8bJNsqTM
>>144
このツケをこれから払って行く事になるんじゃないかね
つうか、多分コレ観た奴は 絶 対 に 56第二監督作品は観らんだろ
ゲドはもう狂気の沙汰で何度も観に行ってるが、第二段とか私でも観ねえよ

148 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:14:54 ID:6kCT/tCg
>56第二監督作品は観らんだろ 


これが本当になるのかが楽しみw
大衆は馬鹿だからまた派手な宣伝にだまされるt思う

149 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:15:29 ID:amJsvDyL
だから 何 度 も 見 に 行 く な ば か

150 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:16:37 ID:voFaYgWp
日経ビジネス最新号にも
ゲド肩すかし
無策による若手不足と海外流出(?)
みたいな記事が載ってました。興行収入はかなり期待外れみたいですね。

151 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:16:37 ID:i9N16G1Z
http://www.imgup.org/iup253873.jpg
細い腰

152 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:18:43 ID:cQ9CFK3k
>>151 腰は細いが乳の小ささがなんともならぬわ (*゚д゚) 、ペッ (本音グッ b(゚∀゚)d ジョブ!! )

153 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:19:30 ID:8bJNsqTM
アニメ一本分くらいの制作費だったっけ?
それでこんだけ数字出せれば御の字だろうが
どんだけ欲の皮が突っ張ってんだよ西原理恵子かてめーらは

154 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:27:39 ID:degbKwu4
ジブリもディズニーみたいに国家の癌になってきたな

155 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:30:26 ID:YkidL1sz
じゃあそろそろ「ジブリランド」つくろうよ

156 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:31:19 ID:8bJNsqTM
>>155
美術館あるじゃん

157 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:32:05 ID:degbKwu4
>>155
もうあるじゃん三鷹の森にwww
あそこは息子に館長させるために地域住民の反対を押し切って
大量に森林伐採して建設した、いわくつきの美術館だからなwww

158 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:36:07 ID:lMoKqx6H
さいたまジブリーランドとか

159 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:37:00 ID:YkidL1sz
アトラクションあるでかいやつ。
でも、アメリカで「魔女の宅急便」をディズニーでリメイクするから
そのうち東京ディズニーランドにもKIKIの乗り物できるかな・・・

160 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:40:06 ID:8bJNsqTM
>>154
流石に国家の、とまでは行かないだろ
自分んちの都合で法律変えたりしないし、今のところ

161 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:40:18 ID:CEydeu/f
>>153
http://www.toriatama.net/riegraph/hibi22_3.gif

162 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:44:06 ID:8bJNsqTM
>>161
負けました

163 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:44:24 ID:degbKwu4
>>160
「今のところ」なw
パヤオがいなくなったらそれこそ悪い大人の思う壺だろ

164 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:44:59 ID:amJsvDyL
三鷹の森って、公園じゃん。
森林じゃないよ。

165 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:47:00 ID:amJsvDyL
>>160
国家レベルの癌だろ
国民から100億近くの金をだまし取ってるんだぞ。

166 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:47:47 ID:8Zgu8cOC
>>162
素直な君に乾杯w

167 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:51:29 ID:8bJNsqTM
>>165
今日、つか昨日観た分の映画代は1000円券差し引いて800円も払わなくては
ならなかったのでちょっと憤慨した
これ幾らネタ目的でも1800円真面目に払って見たら発狂するな

168 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:53:50 ID:T4cSm8/C
たぶん吾郎第二作、三作はあると思う。
そしてパヤオはだんまりを続けると思う。
それでも信者はパヤオを現人神のように称え、多少の収益の減少はしたとしても
次々にヒットが生まれるだろうよ。ざまぁみろ。

169 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:57:32 ID:ragqtYrf
「今回のことは自分に責任がある」
「あいつ(吾郎氏)とはもう縁を切るつもりで」
「こうなったからには自分がやるしかない」

【原作者激怒】宮崎駿ついに立ち上がる、「真説・ゲド戦記(仮題)」製作決定【業界騒然】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1102295260/

170 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:59:47 ID:HFe08W3O
ジブリの「いつもの制作日誌」が更新したよ。

ジブリの中がおかしくなっている!?

171 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 00:59:52 ID:fKGTLSJa
5回くらいは見ないと、この駄作を評価できないよw

172 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:00:00 ID:8bJNsqTM
>>169
例え1%でも可能性があるなら、と賭けた。
後悔はしていない

173 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:00:22 ID:8Zgu8cOC
>>169
いや、昨日も今日も、マジで洒落ならんから・・・釣りじゃなくてリアルになるから
やめて。お願い

174 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:02:12 ID:+H3sn5sR
しかし次から次と「なぜここでこんなことをするんだ?」って
疑問がわいてくる映画だなあ。

これだけ意味不明な行動が多いんなら、
アレンが特に意味もなく旅立っても問題ないのに、
(王子が旅に出るのはファンタジーもののお約束だし)
なぜ「なぜアレンが旅に出るのかわからない」なんていって、
父殺しのシーンを付け足したりしたんだろう?

175 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:02:45 ID:amJsvDyL
>>167
・・・おれは1800円払って見た。
舞台挨拶の回だったら靴でも投げられたのにな・・

176 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:03:53 ID:8Zgu8cOC
>>170
なんだ、この緊張感のなさは・・・
裏でやってた番組も、鈴木の腹もどうでもいい

むかついてきた

ジブリが変になってきている・・・・・・・・

177 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:04:28 ID:9Q+JjNaR
日経ビジネスGJ!

178 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:04:31 ID:8bJNsqTM
>>175
ちょっと待て早まるんじゃない生きてればいい事もある
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=31872
この画像をちゃんとスクロールして一番下に行く頃には気分爽快になってるぞ

・・・・・・
きっついなー、マジで・・・

179 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:05:16 ID:7vQLzmDq
>>174
意味シンな行動が多いなら、謎解きの楽しさがあるけど
考えなしの意味不明さだからな……

180 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:06:54 ID:8Zgu8cOC
>>177
kwsk

>>178
別人だが、
一番下まで言って、スカッとしたw

181 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:07:00 ID:AM+uVH51

★今北産業用テンプレ:ピックル(ピットクルー)とは?


【ネット】亀田擁護カキコミは 「プロ工作員」の仕業?…TBS「よくわかりません」★12
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155383189/l50
【ネット】ネット「世論操作」、「工作員」暗躍してカキコミ…請け負う会社の正体★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155382839/l50
【ネット世論操作】亀田選手の協栄ジム掲示板や某オークションサイトも? 書き込み不可なのに、なぜか賞賛コメントだけ毎日追加★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155760177/l50
【ボクシング】亀田興毅 協栄ジムHPの怪 (ゲンダイネット)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1155863225/l50
【亀田王者】書き込み不可なのに何故か賞賛コメントだけ毎日追加 協栄ジム掲示板 疑惑指摘後に閉鎖
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156233876/l50

655 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 23:54:31 ID:j4LKkGqI0

スゲーーーーーーーーー!携帯何台も並べて工作活動するピックル社員
二人にPC2台と携帯9台wwwwwwwwww

http://froma.yahoo.co.jp/s/rqmt/img_ext/00911688.jpg
自演しまくりワロタw

大手コミュニティーサイトでの掲示板監視業務
【体制】常時3名(24時間)

大手ポータルサイトの違法投稿を監視・削除
【監視体制】常時30名(24時間)
日本有数の大手ポータルサイトに対し、イメージアップを最大の目的とした有人監視を実施。750万件/月に及ぶ投稿のなかから、違法な投稿やユーザを不快にする投稿を検閲しています。
監視作業は現在も継続中で、月平均約20万件の問題投稿を検閲・削除することにより、コミュニティの健全化を下支えしています。
お客様が発行するニュースリリースなどにも監視情報が随時掲載され、利用者の安心を促すことでサイト規模拡大にも貢献しています

182 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:08:22 ID:8Zgu8cOC
>>181
もうピックルのテンプレ要りません。

今、24時間テレビでここに来る余裕ないし、ピックル

183 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:10:17 ID:8bJNsqTM
>>170
そのまま霊障で死にくされ鱸

184 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:12:08 ID:degbKwu4
8月25日(金)
大事件発生!第3スタジオ2階の浄水器が明け方に破裂し、
大量の水が長時間にわたって流れ出し、一回と地下一階を直撃。
特に海外事業局の被害は甚大だった。不幸中の幸いだったのが、
地下のサーバーに被害が及ばなかったこと。システム管理のKくんにとってはそれだけが救い。
ただ、かなりの貴重な書籍や資料、PCなどもダメになってしまい、
被害額は、未だ計算できなていない。本当にショックな出来事だった。

キタ━━━━━━(・∀・)━━━━━━!!!!

185 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:12:14 ID:jLjQbkNS
感性の欠如した自称映画通の鈴木がまともな映画をつくれる訳がありません


186 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:13:20 ID:T4cSm8/C
おまえら被害者面してるけどさ、二回観たとか、どれだけ駄作か確かめるために
とか、ル・グウィンのコメントが出た後ですら観にいったりしてるんだからそら
自業自得だし吾郎・鈴木・パヤオの三悪と同じだけ責任あるから。

187 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:14:41 ID:YkidL1sz
>>170
今読んだ。
まじゲドのたたりだな・・・駄作に怒る国民の怨念か。
しかし「かなりの貴重な書籍や資料、PCなどもダメになってしまい、
被害額は、未だ計算できなていない。」の貴重な資料が気になる。

188 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:14:58 ID:8bJNsqTM
>>186
別にアンチなんでどうでもいい

189 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:19:22 ID:Kolvv8zX
エウレカとかもそうだけど作った本人にどういう意図で組み立ててあるのか逐一説明して欲しくなる
まあ、個人的には宮崎駿と鈴木Pの痴話喧嘩(理不尽な駿の態度にヒステリーを起こす鈴木P)という解釈で手を打ちました

190 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:19:22 ID:YkidL1sz
これも貼っておく。
ジブリ公式ページより。
8月29日(火)
どうも3スタの電気製品の調子がおかしい。
本日、シュレッダーが突然異音を発してご臨終かと思ったら、
電子レンジも妙な音を。加えて、FAXまでもがどうも送信不能の様子。
そういえば、休み前にはカラープリンターを修理したし、
広報部のデジカメも電源が入らなくなってしまって修理した。
加えて、先週の浄水器の破裂。何かがおかしい。
電話機の保留ランプが消えなくなったこともあった。
きっと何かが起こる予兆に違いない。
夏も終わりというのに、ちょっとゾッとする話である。

191 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:20:09 ID:BPCrInh7
>>174
もしかしたら…

「やるからには、パヤオを…そして、原作を超えてやるっ!!」


という鱸Pの気概から全ては始まっていたのかもしれない…

192 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:25:25 ID:d/PK5eT8
あのCM感じ悪いな
人食ったような

193 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:25:32 ID:2hhrBH2M
8月29日(火)
どうも3スタの電気製品の調子がおかしい。
本日、シュレッダーが突然異音を発してご臨終かと思ったら、
電子レンジも妙な音を。加えて、FAXまでもがどうも送信不能の様子。
そういえば、休み前にはカラープリンターを修理したし、
広報部のデジカメも電源が入らなくなってしまって修理した。
加えて、先週の浄水器の破裂。何かがおかしい。
電話機の保留ランプが消えなくなったこともあった。
きっと何かが起こる予兆に違いない。
夏も終わりというのに、ちょっとゾッとする話である。




194 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:27:48 ID:6kCT/tCg
貴重な資料ってなんだろ・・・
ナウシカの原画とかなら嫌だな

195 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:29:22 ID:YkidL1sz
監督日誌は更新されず・・・

196 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:40:51 ID:i9N16G1Z
ヴェネーチアまだかなーーーーwww

197 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:51:30 ID:HFe08W3O
いつもの制作日誌より

「海外事業局の被害は甚大だった。」

みなさん、これは何を意味していると思いますか?
きっと海外事業で何かが起こる予兆に違いない。
夏も終わりというのに、ちょっとゾッとする話である。

198 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:54:02 ID:JPBfu4gp
>>193
雷じゃないの?
雷で発生する電磁場のせいで家電製品が故障することあるらしい。

>きっと何かが起こる予兆に違いない。
なんか、かわいそう
心細く感じているスタッフもいるんだろうな、ゲドがここまで不評だとw

199 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:55:58 ID:i9N16G1Z
鱸の茶番なんか興味わかないなぁ 勝手にやってろという感じだ。





ヴェネチアまだかなーーボロボロに叩かれージブリ失墜ー ワクテカワクテカ

200 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 02:16:49 ID:mFUDqqhs
前スレあたりからデジモンの話が出ていたので懐かしくなってようつべで見まくってたんだが…

劇場版2もいいなぁコレ
というか途中涙したよおいら…41分程度の中にこんなにドラマが詰まってるのに
ゲドはあれだけの時間を使ってあの程度…大して盛り上がらず涙する事もなかったよ
駄作をどうもありがとうジブリ

201 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 02:25:06 ID:amJsvDyL
劇場版2もいいよな。俺も涙した。
俺は1が大好きだが、そっちはさらに短いんよね・・
映画はやはり作るべき人が作るべきだと思う。
金至上主義のプロデューサーとネオニートサラリーマンの監督が
創作活動しちゃ駄目だって・・まじで・・

202 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 02:26:15 ID:jDynYek6
http://www.movieplus.jp/special/venezia06/exhi_2.html#outof
ヴェネチア出品、アウトオブコンペティションになってるけど
審査対象外ってことだよね。コンペ外で新人監督賞なんかもらえるの?
鈴木の勘違い?

203 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 02:28:33 ID:amJsvDyL
新人賞狙ってるのは日本アカデミーとかでは?

204 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 02:36:09 ID:JPBfu4gp
アレンとテルーが夕日を背景に、海の見える高台で見詰め合うシーン。

たぶんあれって、二人が信頼や愛情を確かめ合ってるんだろうけど
あの絵が醸し出す異様な空気感…、あれは尋常じゃないね。
あのシーンにあの空気って健全じゃない。
少年少女向けじゃない。

変にいい子ぶって、命を大切にしないヤツは…とかやってるより
あの異様なエネルギーを放出しまくってみて欲しい。

テルーの歌、アカペラぶっ通しも。
あの入れ込みようは尋常じゃないし…

205 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 02:36:55 ID:jDynYek6
>>203
http://www.ghibli.jp/10info/000833.html
>■鈴木敏夫プロデューサーコメント
>「日本で『ゲド戦記』公開の間近に、海の向こうから素晴らしい知らせが届き、
> とても嬉しく思います。正式招待作品に選ばれたということは、新人監督賞受賞の
> 可能性もあるということなので、吾朗くんには一生に一度きりのチャンスを逃さずに、
> 是非とも獲得してもらいたいですね。」

となってるんだけど。
海外公開が決まってる作品はコンペ外ってことだったはずから
このコメント発表したあとに発覚(自覚?)したんだろうか

206 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 02:43:39 ID:amJsvDyL
>>204
あれはセックスシーンを印象的に描写した
新しい試みですよ?

207 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 02:48:58 ID:JPBfu4gp
>>206
ゴローって駿監督にまさる変態かもしらん

208 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 02:56:46 ID:9jixDdDR
>>206
あれは画を書いた人間の何かがダダ洩れになっているものとおもわれ。

209 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 03:16:23 ID:vhG/mFJs
そうだよな担当したアニメーターの好みが出ただけだろう
安っぽいよな朝日に向かって抱き合ってって

あと、日テレの宣伝番組で
「岡田くんの不安とアレンの不安といい具合にシンクロして・・・エヘヘ」
馬鹿かとアホかと、学園祭レベルかと、

210 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 03:25:10 ID:5Us5iLco
ジブリの、「いつもの制作日誌」は誤植だらけ。

とりあえず「楽しみでもあり不安ぶもあり。。。。。」
「たくさんのお鼻や弔電、」
とか、みっともないから直しなさいと。
小一時間言いたい。

211 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 03:42:45 ID:DvVFJRmM
ゲドが訳知り顔で「人間の頭が変になってる」と言ってるけど…。
世界のバランスが崩れて魔法は使えないわ、大凶作だわ、異常な事件は起こるわなんだから、
人心が荒廃するのは当然なのですが?

世界的な恐慌状態なら農民も逃げるし、人買いや麻薬も蔓延するし、偽物も増えるよ。
その原因が人の頭が変だからとは……何にも答えになっていない。


212 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 03:44:42 ID:ooY884pR
おまえらもこんな駄作のことは忘れてウルトラマンメビウスと&ウルトラ兄弟を
楽しみにしていなさいよ、と。
ウルトラマンなど映画館で見たことは無かったが、懐かしさのあまり観たくなったw

213 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 04:12:05 ID:0YzXBiED
>>211 うはwww鋭い指摘ktkr
原因と結果を反転させるのはデマゴーグの常套手段でつねwww

214 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 05:22:41 ID:vV3G7jZs
あと一回だな。あとギリギリ一回。
今はまだ過去培った信用で保ってるが、あと一回ゲドやハウルみたいな
凡作を出すと観客動員数は急激に減るだろうな。


215 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 06:05:03 ID:bpMkR2xv
>>214
まだラストチャンスとかあるんだ・・
お前の心は大海原よりも寛大だなあ

216 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 06:33:57 ID:ylbKMRtS
>>215
次回作が良けりゃ普通にヒットすんだろ

56がもう一度どころか既にアウトだろうが
まあ「それが最初で最後でした」ってヤツ。建前はともかくマジで
第二回作品とか作ったら笑うわ

217 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 07:00:45 ID:yO1ug6nS
8月10日にゴローが受けたという、吉田司のインタビュー、
読んでみたいな。AERAあたりに載るんだろうか。


218 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 08:26:39 ID:Bqr0M4DP
吾郎、お前が今出来る最高の仕事は
次の仕事を請けないことだ。
監督をやらないことだ。
頼む、もうこれ以上駄作を世に送るのは止めてくれ。
お前がジブリを潰したい気持ちがあるのはわかる
でもそうじゃない
お前の生きる意味はジブリを潰すことじゃないだろう
本当に創作がやりたいなら、1から下積みを始めるんだ。
生きることが辛いのはわかる。
いっそ何もかも消えてしまったらと思う気持ちはわかる
でもたとえ自分が消えても、ジブリが無くなっても作品は残る。
人々の記憶に残る。心に大きな痛手が残る。
だから、勇気を持って駄作を作るのを止めるんだ。
わかるか
監督に習作などない。
今最高のものが作れないものが監督をやるべきではない。
今最高のものを作れるものが監督をやるべきだ。

219 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 08:30:32 ID:7XlVfEBi
56監督の第二回作品は、
西原理恵子原作で、鴨ちゃんが主人公ってのはどうだろう。

金さえ払えば原作者も絶賛してくれそうだし、
原作ファンは耐性高そうだし。

220 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 08:30:39 ID:LzCHWEru
昨日もゴロブログは更新無しか。とうとう逃げ出してから3週間経ったな。

ゴロ本人としては、映画は最高の出来と自負してたんじゃないの。
だから原作者に誉められたと無邪気にブログに書いてしまって、
反論されて面食らって逃げ出した。

221 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 08:31:18 ID:g4EGe0vt
鈴木によれば、今後も吾朗には監督やらせて行くそうだが。
まあ、鈴木専用監督だな。


鈴木が口出ししなければ、もっとマシな映画を作れるだろう。
しかし、鈴木でなければ吾朗は監督として使われる事もないだろう。

吾朗が監督してる以上、どうにもならんだろうな。

222 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 08:32:41 ID:ylbKMRtS
ニートは黙ってお飾り館長でもやってろよwww

223 :きっとカット:2006/08/30(水) 08:42:31 ID:O6AWR9OT

れいほうどびゅっ!

224 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 08:53:54 ID:m78ZGjWs
>>9,11,14
これ読むとゲドの総監督は鱸なんだなw
ところでアニメではここまでプロデューサーが内容にタッチするのは普通なのか?
演出や監督などを経験してのプロデューサーならアニメの作り方を理解しているだろうから
それも有りなのかも知れんが鱸って元々編集の人間だからアニメ作りに関しては吾郎とドッコイだろ
俺はゲーム業界しか知らんがこういうプロデューサーは一番制作スタッフに嫌われるタイプ

225 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 08:58:42 ID:tcLEaU8H
鈴木がゴロー使って作るんだからゴロー叩いてもまるでムダだろ。
鈴木に金でももらってんのおまいらw

226 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:14:53 ID:yOR7B2Sv
ゴローが普通にクリエイターだったらこんなことにはならんだろ。

227 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:21:02 ID:Y6c8aVc2
なんてプライドのない監督

228 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:23:38 ID:O+oqOjqo
鈴木が口出せるように素人つかったの
ばればれだろ。


229 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:25:14 ID:D5goVc3E
前スレでも出た、下山するかどうかを多数決で決めるやり口もそうだけど、
結局「誰かがサポートしてくれる+自分は決定した手順通りすればいい
→自分にはそれ以上の責任は発生しない」という発想で動いているんだよね、
吾朗は。多数決なら「みんなで決めたんだから、責任はみんなも共有してね
→俺だけ非難しないでね」で乗り切れるし。

それで上手くいく場合もあるんだろうが…。

230 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:39:37 ID:ylbKMRtS
ジブリ帝国傀儡政権

231 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:40:25 ID:yOR7B2Sv
監督が滅んだのに
スタジオだけ残るなんて滑稽だわ。

社員が居てジブリ解散ができないなら
下請けでもやってスキルを積んでくださいよ。

232 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:42:18 ID:uZf/nmzq
そうそう
「商業主義に陥って崩壊した」のつづきだね

このスレで本編への批判うずまくなかでこのレスを見たときは
自分の目を疑ったよね

233 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:43:21 ID:LarEF5v/

>>224
アニメにおける責任分担は実写のそれとそう変わらないが、実務は作品やスタジオによって様々。

絵コンテを切ればカメラワークとおおまかな芝居を決定することになるんで実質「監督」だが、
アニメの場合は実写よりずっと詳細な作業指示が必要なんで、作画経験のない演出家が監督を
やる場合は別の人間が叩き台の絵コンテを切って、それを修正していくようなスタイルもある。
したがって監督・総監督と呼ばれる人間が冠だけでなんもしてなくて、ほとんどスタジオの
スタッフで作った、なんてこともよくある。

鈴木Pの資質はともかくとして、これほどの口出し及び決定をしてるなら吾朗は絵コンテの
叩き台を作ってるに等しい立場だから、常識的に考えればゲドは「鈴木敏夫監督作品」なんだけれど、
宮崎ジュニアのネームバリューを利用しないテはないからねぇ。というより最初からそのつもり
だったんでしょう。監督は宮崎吾郎、内容は自分が考える、と。

234 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:45:19 ID:uZf/nmzq
特に批判の多くが
「こうしてほしかった、ああすればよかったのに」と言ってたことを
思うと、なぜ「商業主義に陥って崩壊した」と発言してしまうのか
不思議でならない
発言が、うけうり、によって成り立っているのなら、同情できるのかも定かでない

235 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:45:22 ID:KT8/4+na
また鱸Pが吾郎やジブリの名を騙って映画をつくるんでしょうか
パヤオ監督の死後なら仕方ないと思いますが
監督の息があるうちにまたやるんでしょうか

236 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:49:38 ID:uZf/nmzq
おそらく「商業主義」という言葉は
批判の対象となった鱸Pの職務性から派生したものなんだろう
鱸Pが批判されるのだから商業主義も批判されるべきとパターン化されるのだろう

でもね、それでは、その無知では、結果として自虐でしょう、と

237 :名無シネマ@上映中 :2006/08/30(水) 09:50:38 ID:bnGPYglM
NG推奨=uZf/nmzq
またかよ
しつこい

238 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:51:29 ID:7xiZ9Mlp
「ジブリの名を騙って」と言われてもなぁ・・・。

鱸はジブリ社長だし、吾朗はジブリの社員。
制作も一部下請けだけども、メインはジブリの社員。
鱸P、吾朗監督でも立派なジブリだろ。

いいかげん、ジブリ幻想から目を醒ませよ。

239 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:52:30 ID:uZf/nmzq
「商い」てものは、需要と供給てぐらいのものだから
スレ住人の大半が厨消と言われてもおかしくないぐらい、わかってないよね、と

240 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:54:05 ID:LarEF5v/
>>229
それやってんの鈴木P。
プロデューサーの思いつきって雇われ監督には命令に近いだろ。

ジャイアンが「おれはこうしたいんだ、どうだみんな?」
一同は「そうだね、それがいいと思うよ」
怒られたとたん「みんなでそれがいいと決めたんです」

今回も原作者から酷評されたのを知って
「僕らは原作の精神を生かしたつもりです」

241 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:55:53 ID:uZf/nmzq
「商い」なんてものは、厨消では学ばないものだったっけ
事情はよくしらないが、商業が需要と供給で成り立ってる
ことぐらいは知っておいてもよいかもしれないよ

242 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 09:59:08 ID:uZf/nmzq
こまったことに「商業主義に陥って崩壊した」については
その発言は矛盾してるだろ、と言いたいんだけど
いや、矛盾してない、とかの反論もないのには、困ったをとおりこして
なげかわしくもあるね


243 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:02:09 ID:uZf/nmzq
このスレで批判しているのは「もっとこうして欲しかった」という
需要に対してはものすごく自覚を持ってるんだよね

なのに、その返すカタナで「商業主義に陥って崩壊した」だ
おかしいと気づいてもらいたいのだが、厨消には無理な相談なんだろうか

244 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:08:58 ID:7xiZ9Mlp
まあ、マジレスしとくか。

マーシャルの経済学原理における「需要」とは、
「財に対する購買力の裏づけのある欲望」を指す。
「もっとこうして欲しかった」というのは、「需要」ではない。
ただの要望。

そもそも、商業主義とマーシャルの経済学原理とは
まったく別の次元の用語。

245 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:11:56 ID:LarEF5v/
>>238
確かに鈴木が「ジブリの名を騙って」って言い方はちょっとアレだけど、
ジブリ幻想ってなによw もの作った経験のない新社長が地位にもの言わせて
自分で作った製品に伝統のプランド冠した、みたいな内情知ったら、
そこんちの製品ファンだった消費者は普通に怒るでしょうが。
しかも急にレベルが落ちたな、とか思った後に知ったらさ。

中で何があろうとジブリから出てくるものは立派なジブリ作品だって
言いたいんだろうけど、それを確認もせず中身も立派なはずだと
勝手に思い込むのが、言ってみればジブリ幻想だしょ。

246 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:12:34 ID:X/5vHb2h
つーか、商業主義って言葉を「単なる金もうけ」の意味で使ってるって事は
文脈から類推できるだろ。

本筋と無関係な言葉の定義をアレコレ言って話題をそらす手口は
オ○ムの広報部もよく使ってたなw

247 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:13:08 ID:0XOcYSrJ
時代はマーシャル!

248 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:13:43 ID:uZf/nmzq
つまりこういうべきだったんだよ
「商業主義に陥らなかったから崩壊した」

249 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:15:10 ID:uZf/nmzq
客の需要を満たす供給を提供してくれなかった
「商業主義が失敗した」と

250 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:15:17 ID:LarEF5v/
リアルで見てたけど「商業主義に陥って崩壊した」なんて書いたの一人だけだったよ
かまって欲しいんだろうけど嘘ついちゃダメだよ

251 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:17:37 ID:uZf/nmzq
君らの需要は満たされなかったんだろ
供給されなかった
需要と供給のバランスが崩壊した
商業主義に陥っておれば、需要と供給は失敗しない

キミラはこういうべきだ
「商業主義を成功させてくれれば崩壊しなかったのに」


252 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:19:03 ID:uZf/nmzq
キミラはこういうべきだ
「商業主義に基づいて作ってくれ」と

253 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:19:50 ID:LzCHWEru
連投荒らしはNGIDに登録するとすっきりしますよ。

254 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:20:16 ID:uZf/nmzq
キミラに作品を語る資格はあるのかい?
創造性を語る素養はあるのかな?

255 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:22:29 ID:6yYoHxO6
>>220
さすがにゴローも絶賛されたとは思ってないだろ。
「ル・グウィンさんに叱られちゃうかなとおもったけど叱られなかったよ。
goodって言って貰っちゃった。嬉しいな。許してくれたんだよ。わーい」
だと思うな。

256 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:22:56 ID:LarEF5v/
今日も夏休みの日記の続き

257 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:25:15 ID:LarEF5v/
>>255
そんな感じw
監督日記通して読むと、不安と緊張から解放されて
つい浮かれてしまったのがわかる。

258 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:26:02 ID:X/5vHb2h
親殺しして笑って国に帰れるメンタリティなら
原作殺しぐらい屁でもない罠

259 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:26:28 ID:uZf/nmzq
キミラは商業主義、金至上主義を求めている
鱸Pを求めてやまない、ちがうのかい?

260 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:28:39 ID:vz8O08sL
ID:uZf/nmzq
ID:LarEF5v/

↑本日のNGワード推奨
連投ウザ

261 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:29:33 ID:V7/Cdh0Z
ゲド戦記上映中は監督日誌はもう更新しないだろ
上映終わるのは先のことだから
ル・グウィンに対するコメントはもうないだろうな

262 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:30:49 ID:lMoKqx6H
連投する人って自分の考えを簡潔にまとめる才能が欠如してるのだろう。
違うのかい?

263 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:32:09 ID:LarEF5v/
ちがうのかいw

264 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:40:11 ID:9Q+JjNaR
連投嵐をしてる人の書き込みには、文章に全くまとまりがない。
自分の伝えたいことを的確に表現して書き表すという能力に欠けている。
消えて消えて。

265 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:41:45 ID:8bJNsqTM
>>261
もう一生更新しないんじゃね?

266 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:45:01 ID:V5VJXAgW
ジブリスタッフ:ごろうさん、欝だ死のうていってたっすよ

267 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 10:45:09 ID:LarEF5v/
「ちがうのかい?」みたいな決めはもうちょっと論破してから書かないとw
「違うよ」としか答えられないジャン

268 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 11:04:22 ID:LarEF5v/
ゲド戦記

企画原案製作総指揮:鈴木敏夫
監督:宮崎吾朗  
制作:スタジオジブリ(代表取締役社長:鈴木敏夫)

269 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 11:17:18 ID:8bJNsqTM
クモの「貴様の代わりなど幾らでも居る」ってのは
鱸Pから56ちゃんへの愛のメッセージだったんですね!

270 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 11:31:47 ID:vhG/mFJs
http://www.ghibli.jp/ged_02/images/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E3%81%95%E3%82%93%EF%BC%91.jpg

お客様はゲヒャヒャヒャヒャ

271 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 11:34:30 ID:JzAziPGt
ジブリは金を得たけど、同時に幻滅と軽蔑も貰っちゃったね・・・
鱸の大勘違いが発端か。

駿も悪いよ。普通のエンターティーメントな話作りは飽きたとか言って
ハウルみたいな駄作作っていい気になってるからこんな事態を招いたんだ。

272 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 11:43:17 ID:Yb5nl42s
http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id324031/rid5159/p1/s4/c1/

業界の人が見てもこれか
以前の演出云々言ってた馬鹿は面目丸潰れだな
あんまし製作協力したアニメ製作会社って表には聞こえてこないが
今回は鈴木のジブリの過大評価と制作費削減の都合で使わなかったんだろうな・・・

273 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 11:43:39 ID:JRxV4Unz
ハウルはよかったよ。
ハウルはゲドの免罪符にはならねーぞ。

274 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:01:15 ID:YTIP+KYu
>>272
まるっきり使ってないわけじゃないけどね。
作画スタッフ見ればジブリ以外の国内アニメーターもかなりいる。
目立つのは3文字ですけどね・・

275 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:04:36 ID:SUuk62L0
腕のいい国内アニメータの仕事が、「おばちゃん」ではなあ。


276 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:06:09 ID:/+FEjuxw
ハウルって結構絵自体動くしな
上映時間も長いしあまり空腹のまま
終わったという感じはなかった
まあ紅の豚レベルだと思うよ

277 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:07:38 ID:vhG/mFJs
あれよかったか?
最近流行りのクネクネあにめしてるだけで
どうってことなかったけどな

今敏やら細田やらのもそうだけど
あのクネックネッって跳ねるようなアニメーション
個人的にあまり好きじゃないしな

278 :名無シネマ@上映中 :2006/08/30(水) 12:11:02 ID:TgymuyFK
徳間書店は怒ってる。
売れるのは岩波の原作本ばかり・・・
版権のない岩波書店の原作使いやがって。

ハウルは徳間の原作本でそんなに売れなかったのに。

279 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:17:17 ID:YTIP+KYu
>>277
クネクネあにめって、意味不明過ぎるな。

お前は劇場版FFでもみてやがれ。

280 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:21:01 ID:pVOlBEqo
今見て来たけど言われてる程糞じゃ無かった。
ハウルなんかよりはずっと面白かった。

281 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:21:02 ID:xLD1wiXl
>>277
クネクネってディズニーのことか?
こいつは最近のはやりだぜ!





もうアニメ見るのやめろお前

282 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:21:49 ID:vhG/mFJs
>>279
イミフメイって、わからないの?
あきらかに浮いてたじゃんあのオバサンのアニメーション。
別に最近のクネックネッ系でもいいけど、それなら全体で統一してくれって思う。
最近多い突然3DCG、くらいの違和感があったな俺には。

レトロなアニメ−ションでも
いま風のアニメーションでもいいけど
質感は統一しろよと

283 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:22:26 ID:xLD1wiXl
>>280
今日は全国的に映画館休館日だよ

284 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:23:50 ID:xLD1wiXl
>>282
明らかに浮いてません。
お前の脳が浮いて行ってしまったようですね。

285 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:24:23 ID:0YzXBiED
その後>>280の姿をみたものはいない・・・

286 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:26:26 ID:vhG/mFJs
なんで「アニメ見るのやめろお前」
ここまで命令されなかあかんの?

そこまで言うなら、じゃあ俺も言わせてもらうけど

アニメばっかり見て 感覚麻痺してんなよ キモアニヲタw

287 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:30:53 ID:/+FEjuxw
多少クネクネしているが多少は安心して見れたよ
普通に映画の初めから最後まで違和感なくみれるってのは意外に凄いことだからね
ナウシカもかなり作画が荒いし崩れるし
ラピュタも後半になるにつれてどんどん作画が醜くなる
前半と後半のシータの顔が違う

288 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:32:06 ID:xLD1wiXl
ハウルのアニメーションで浮いてるというなら
ゲドはもう完全に分離してるがな。
背景とまったくマッチしないキャラが目に入らなかったなら
相当芸術視覚知覚センス無いなww

だからそんな恥ずかしいレスを止めて黙ってROMってろとw

289 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:36:19 ID:eCw/5anw
ナウシカの絵と比べてるやつらの目は
腐ってるのか?

290 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:37:29 ID:vhG/mFJs
ハウル?ハウルじゃねーよ

ゲド戦記のオバサンアニメーションだろ
明らかにそれまでと違うじゃん
それまではレトロなのっぺりアニメだったのに
いきなり変わってよく動くモーションも跳ね気味で
すぐわからないほうがセンスないと思うよ

>背景とまったくマッチしないキャラ
こんなの今さら敢えて言うほどのことかよwwww
センスうんぬん以前でわかるだろ


291 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:37:48 ID:gJZl2NE9
そういえば吾朗氏は「映画監督になるならアニメは観ないほうがいいと思う」
と発言していましたね。駿氏はアニメなど観ずに本を大量に読んでいると。
ただ駿氏は若い頃にアニメをたくさん観て、その後は自分で死ぬほど作ったわけで。

292 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:40:28 ID:vaYzNyHI
もしかしてクネクネして嫌だったっていうのは、ゲドに出てきた、テナーの近所のおばさん二人のこと?
最初、>277 の書き込みだとハウルがそうだったというように受け取れたのですが。何に対して怒っているのか書いてくれるとわかりやすいです。

293 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:41:39 ID:xLD1wiXl
>>290
オバサン2人をだれが良いと書いた・・
アホクサ

294 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:43:55 ID:vhG/mFJs
そうゲドの漫才おばさん二人、確かにちょっと動いてるけど、むしろ余計に嫌だった
あれを国内の腕いいアニメーターの仕事だと言われてもなぁ、、、、どうかと、
と言う意味。 まあ細かいことはいいや。

295 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:45:13 ID:xLD1wiXl
とりあえずゲド糞ってことで

296 :名無シネマ@上映中 :2006/08/30(水) 12:45:53 ID:v5ZD4AmF
オバサンとかおばちゃんって何

297 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:46:56 ID:5mWfP2du
逆に千尋はフレームレートが足りない
なんか動画がカクカクしてたんだよな
もののけあたりの作画が一番よかったかもね

298 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:47:36 ID:mHbcnJtl
「フレームレート」は一緒だおw
ゲーヲタ乙

299 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:50:33 ID:/MKeAChm
>>297
ダウン厨通報しました。

300 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:53:03 ID:eCw/5anw
もののけはテカテカしてて嫌
魔女の宅急便のころの絵が好き

301 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:55:31 ID:vhG/mFJs
まあアニメーションの細かいレベルはもはやどうでもいいにしろ

けっきょくCM宣伝費いくらだ
いまだに日テレとテレビ朝日でガンガン流してるだろ
ウサギCMいい加減やめろって

302 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:56:34 ID:eCw/5anw
あひゃひゃひゃ、お客様はうらやましいぜ 、あひゃひゃ


儲かって儲かってたまらないんだろうなww
ジブリが悪役になるとは思っていなかった

303 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:57:21 ID:ioubqgN8
久しぶりにナウシカの漫画版読んだ。
素晴らしすぎた。
ナウシカは、ゲドで言えばクモ的な位置のキャラである皇弟の亡霊が
闇に飲まれそうになるのを救い、
「闇は私の中にもある」と彼を自分の一部として受け入れる。
醜い亡霊がナウシカと道中を共にするうちに無邪気に笑うようになり、
最後に美しい理想の地で解放され駈けて行くシーンは涙が出た。

ゴローはどうせ親父の過去作品からパクりまくるのなら
こういう善悪混沌とした深さをパクるべきだった。

304 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:59:45 ID:si2KQjsm
>>301
結局見当はずれな指摘をしておいて、
劣勢となるとCMの話に方向をかえるID:vhG/mFJs


今敏や細田守の名前を出しちゃうあたりが浅い

305 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 12:59:47 ID:pVOlBEqo
>>283地元に小さな映画館があるんでそこで見た。
本当に小さなところだからガラガラだった。

306 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:00:07 ID:ylbKMRtS
他の映画なんざどうでもいい
例えに何を出そうとゲドがそれ以下なのは明白だからな

307 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:00:30 ID:5mWfP2du
>>299
ダウン厨じゃねえよ
うんこ風呂から名のある川の主が湯屋が去るまで
一番盛り上がる場面であのカクカクはいただけなかった
他にもいろいろ気になる部分はかなりあった
コンピューター処理された背景等の部分はやたらとなめらかなのに
作画になると一気にカクカクになって全然CGと合ってない
あんなのはゲーオタじゃなくても全く気にならない人はいないだろう


308 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:03:08 ID:vhG/mFJs
>>304 おめーも粘着しつけーな

IDコロコロ変えて馬鹿だろ 自分に自信がないもんなw

見当はずれはお前。ショボダサいセンスでも必死こいて磨いてろよキモヲタw

お前には一生かかってもわからないよダサヲタw

309 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:03:59 ID:eCw/5anw
>307
表現が汚い
だめだな今の時間帯はw

310 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:05:36 ID:SIJ+2BXa
日経ビジネスの記事はウェブ版もあった。ジブリが韓国へ外注出したのと、
サザエさんが国内でセル画による制作をしているのを比較していた。
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20060828/108714/

千と千尋も韓国外注出して、ハウルではそうしなかったそうだが。

311 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:07:26 ID:3yLeQbWE
>>307
CGの方が変になめらか、なんだろ。
実際の動きってもっと強弱があるもんだ。
俺はCGは気になったがそれ以外は気にならなかった。

312 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:07:35 ID:VBDFxJ0m
>>303
クモは他に千と千尋のカオナシともかぶるよね。
ずっとおとなしめだけど。
結局、このモチーフをパヤオは過去作品でやりつくして
いるから、いまさらゲド戦記作りたくなかったのかも。


313 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:25:41 ID:gLbAsGdK
60億稼げれば、もう投資の回収は出来たんだっけ?

今回は鈴木Pの一人勝ちか。



314 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:31:08 ID:0YzXBiED
気持ちのいい連中ですたね

315 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:31:34 ID:vhG/mFJs
ジブリのブランド信用度の回収がまだまだです

316 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:33:34 ID:V7/Cdh0Z
鈴木Pとその周辺の広告会社
だけだろ喜んでるのは

見た観客は何この糞映画('A`)
ジブリ社員はゴローチネ、この先どうすんだ('A`)

317 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:38:42 ID:0XOcYSrJ
そのうちブリに査察が入るカモね

318 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:40:20 ID:LarEF5v/
>>313
結局プロデュース能力の話に戻すしかないのか。苦しいなw

そりゃブランド確立したスタジオのプロデューサーが自分で作って
自分でプロデュースすりゃ一回目はそこそこの客も入るだろうよ。

次もこんなんに金払いたくないからさ、このひどい内容を考えた奴は誰よ?
って話なんだけど。スタジオが儲かって誰が勝ちとかどうでもいいんだけど。


319 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:52:06 ID:LarEF5v/
べつに面白い映画なら宮崎が駿だろうと吾朗だろうとどうでもいいのよ。
しかし面白くないなら、誰が作ったのか明らかにしとかないとね。

プロデューサー業に限って言っても責任は目先の金で終わりじゃないんだし、
ましてや制作したスタジオの代表取締役社長様でもあるわけですからねえ。

>>9 みたいなことを自慢げに語ってるようじゃ、やっぱり本人は才能のなさに
まるで気がついてないようだけど、言える奴は誰もいないんだろうな…

320 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:53:37 ID:vhG/mFJs
ファビョーン      ムキーーーーーッ!!
  ∧_∧
 ∩#`Д´>/ ̄ ̄/
 ( ミつ_// LG /  <ゲドは成功ニダ!!何があっても成功ニダ!
  {二二} 三三}     ウリナラ最高技術参加だから当然ニダ!!!
    ̄ ̄ ̄ ̄"

321 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 13:57:15 ID:ilq6nWyD
ゴローは自らサラリーマンだと言ってるんだし、
名作創造 < 鱸や他クライアントの要望重視 に当然なるよな

鱸は品質よりも収益でしょ(企業として利益が第一!とか単純な頭の構造してそうだ)
メディア総動員で、中身の無い物を良く見せて単発収入狙ったんだろ。

名作<収益にスイッチして、名前は売れているが、
創造しないパクリ企業になって行くんじゃない?

322 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:01:08 ID:Z4asdKKO
「シコルーの唄」

朝焼け迫る布団の上 いつも一人でしこっている
マラはきっと恋しかろう
音も途絶えた部屋の中 マラを掴んだその右手
休めることはできなくて
心オナニーにたとえよう マラのようなこの心
心オナニーにたとえよう マラを吸うよな恋人を

愛液そぼ降る陰唇に いつも小さく咲いている
花はきっと切なかろう
色もくすんだ穴の中 薄桃色の花びらを
愛でてくれる手もなくて
心オナニーにたとえよう 花のようなこの心
心オナニーにたとえよう 穴を突かれる切なさを

人影途絶えた野の道で 私とともにオナってる
あなたもきっと寂しかろう
虫の囁く草原で ともにイク人だけど
耐えて物言うこともなく
心オナニーにたとえよう 一人イクこの心
心オナニーにたとえよう 一人ぼっちの寂しさを


ゲド戦記 ウサギ版CM
http://www.youtube.com/watch?v=rE22wXj05hs

お客様はうらやましーぜぃ、アヒャヒャヒャヒャヒャ・・・・ゲホッゲホッ

323 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:22:29 ID:xg+YyqgR
「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」などのヒット作を生み出してきたスタジオジブリ。
だが、この夏休みに公開した「ゲド戦記」の興行成績は、伸び悩みぎみだ。
7月29日の公開から8月20日までの興行収入は53億円、動員数は420万人で、
興行元の東宝は「夏の邦画の中では最高ではあるが、『千と千尋』に比べれば6割程度の水準」と言う。

 「業界関係者はジブリなら100億円は堅いと見ていたが、それは難しそう。
興行実績に対する期待が高すぎたとも言えるが、観覧客からは『内容が期待外れだった』との声も聞かれた」(日経エンタテインメント!編集部)という。
(略)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20060828/108714/

324 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:24:02 ID:UFIS6yaP
>>323
日経意味不明だな
なんで100億行くかわからないゲドが
300億の千尋の6割の水準なんだよ

325 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:26:18 ID:eCw/5anw
千尋が化け物なだけ
60億っていったら大成功でしょう


326 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:29:45 ID:eCw/5anw
今までの貯蓄だけで
ジブリは100年は維持できるのでは?


327 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:30:49 ID:v7NQMXzN
>>324
公開期間を同じと考えて場合では?

328 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:35:21 ID:7xiZ9Mlp
千と千尋は、ありえないロングランだったからな。
だもんで300億になったんだろ。
ゲドは千と千尋の6割で推移して、
しかも上映延長もそんなにないだろうから、
最終の収益は100億を切るんじゃないか。

60億ってのは単体でみればもちろんすごいんだが、
100億を目標としてプロモーションをしていたのなら、
手放しに「大成功」とは言えないんじゃないか。

329 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:37:14 ID:eCw/5anw
目標はあくまでも目標で、宣伝の意味も含めて100億だから・・・
目指せ30億!!!

じゃインパクトないでしょう?

330 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:49:04 ID:eCw/5anw
猫の恩返しを超えたんだから、合格でしょう。

331 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:50:00 ID:TW51csLV
リピーターが極端に少ないからな
まあ、糞映画の証拠だw

332 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:54:39 ID:Wstbz3CK
韓国で打ち切りだしね
台湾とか香港でもすぐそうなるんじゃないのか
これじゃ事業拡大どころか大幅縮小だな
紅の豚時代に戻ったような感じだ

333 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:58:29 ID:CNxem5Ay
60億なら大ヒットでしょう。
お客様はうらやましいぜ

334 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 14:59:07 ID:8CovKJN1
http://hp29.0zero.jp/data/604/mamayufukuda/bbs2/1156898174127.jpg

お客様はうらやましいぜwww



335 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 15:05:40 ID:eCw/5anw
>334
はじめて見た
新種か・・・


336 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:01:27 ID:vhG/mFJs
   _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)

337 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:09:30 ID:8/jbFZoK
   _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)←56


338 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:17:26 ID:7XlVfEBi
>337
そいつは操り人形だ!
本体を叩くんだ!

339 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:21:20 ID:8/jbFZoK
   _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)←鈴木


340 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:26:52 ID:Yb5nl42s
   _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)←電通

341 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:30:51 ID:5SPzvNQK
博報堂じゃね?

342 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:40:34 ID:SIJ+2BXa
>332
芸スポ板によると、韓国では3週目でランキング外、観客も20万人程度。
ハウルが300万人動員したのに対し、1割も満たず明らかに大失敗。

3週目で上映が続いていても館数相当減ってんじゃないか?

343 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:42:56 ID:7XlVfEBi
  ,----、  ξ
   / __ヽ .。           
   <__l ゚Д゚)/            
   / つ[__]   良ーいも悪ーいもリーモコンしだい♪


344 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:57:12 ID:lMoKqx6H
>ハウルが300万人動員したのに対し、1割も満たず

いくら宮崎駿の名前が世界中に知れ渡ってる(らしい)といっても
ジブリブランドが通用するのは日本国内のみってことか?

345 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:58:51 ID:eCw/5anw
これって日本人が主体性の無い馬鹿ってことじゃww


346 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:59:35 ID:syzMq687
反日の韓国なんぞでも売れなくとも全く問題ないしw

347 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:00:46 ID:MMjqu28H
アンチは韓国が大好きなんだな

348 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:03:19 ID:eCw/5anw
韓国は小子かで滅びる運命ですから・・・
中国に吸収されて下さい

349 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:05:00 ID:bTZ3VXL7
映画祭で新人賞を取る予定なのはいつだっけ?

350 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:05:19 ID:LarEF5v/
他スレで思いついたんだけど、

宮崎駿が天才シェフだとすると、シェフにマネージャーやってくれと呼ばれて
今やそこのレストランのオーナーになったのが鈴木Pでしょ。
で、駿シェフがずっと切望してた海外農家のアーシュラおばちゃんちの
有名な野菜が、最近になってやっとシェフの腕を知ったおばちゃんに
「駿シェフの料理なら使ってもいい」と言ってもらえたわけだ。

だが駿シェフは年寄りになるまでずっとその野菜の味をイメージしながら
数々のメニューを開発して来たから、今さらそれで新たな料理を作る自信も
気力もないと断った。
一方「いける」と考えた鈴木オーナーは、アーシュラおばちゃんに
うまいこと言って交渉を続け、なんと駿シェフの息子の吾朗をチーフコックに据えた。
料理の経験のない息子がチーフに抜擢されることを知った父は激怒するが、
鈴木オーナーに押し切られる形で、結局は本人次第、と了承する。

こうして新メニューの開発は鈴木オーナー兼マネージャー主導のもと、
息子の吾朗がチーフ、レストランのスタッフがバックアップと
実際の調理をするという形でスタート。
アーシュラおばちゃんの野菜は6つあったが、現代の流行に近い3番目の野菜がいいという
鈴木オーナーの考えに吾朗は従順に従い、メインはあっさり決定。
もちろん鈴木オーナーにも調理経験はなかったのだが、駿シェフの仕事を
傍らで見て来た自信からか、思った以上に吾朗が従順なことが嬉しかったのか、
さらに次々と具体的な指示を出し始めた…

…なんて感じだろ?それ以外にも

他の5つの野菜からもいいとこを取って混ぜろ、
レシピは親父の本を横に広げて参考にして書き、見た目は親父の料理を装え、
インパクトが欲しいからケチャップでもっと派手に、とかそんなんが盛りだくさん

親殺し案はどう例えたらいいかわかんないけどw

351 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:05:39 ID:UFIS6yaP
ジブリブランドが通用するのは電通に洗脳された日本だけ
海外じゃ通用しない

352 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:07:41 ID:HzWp7mv7
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/17064/

ポスト宮崎駿の名前にも上がらないゴローちゃんカワイソス

353 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:10:18 ID:LarEF5v/
つづき

結局ろくにダシもとらず、野菜本来の味では地味だと醤油や化学調味料をバンバン使って
自分好みの味にしようとするオーナーの口出しに、雇われコックに過ぎない吾朗チーフは
逆らえるどころかしょせん素人コック、一品の料理としてまとめるだけでもう精一杯。
調理に協力するスタッフにもほどほどでいいと鈴木オーナーが直々に指示を出していた。

こうして料理は完成し
「あの天才シェフの息子が、アーシュラおばちゃんの野菜を使った新メニューを披露!」
と鈴木オーナー兼マネージャーの宣伝効果もあって、初めのうちはレストランの客入りも上々。
しかし実際に食べた客が「思ったほどうまくない」と徐々に不満を漏らし始める。
さらに「これはあなたの味だ。いい味だ」と言っていたアーシュラおばちゃんまで
「うちの自慢の野菜をこんなんしよって」 と、実は怒っていることを表明。
吾朗は沈黙、鈴木オーナーは「素材の味は生かしたつもりだ」とめちゃくちゃなコメント。

海外の品評会に出すつもりらしいが、これではレストランの今後もどうなることやら。

354 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:10:23 ID:v7NQMXzN
>>350
こういったゲド公開までの流れを読み直すたびに、

ゴロー案の定グダグダ状態>それを見て駿介入>気がつくと駿監督就任>映画完成

てな流れを鈴木が目論んでいて、見事に失敗したような気がしないでもない。

355 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:11:39 ID:KqYeudd+
みなさん、ここで韓国の週末興行成績を見れるよ。

http://www.seochon.net/

356 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:11:59 ID:syzMq687
声優を排除して視聴層を
キモヲタから一般人に転換させようと
しただけでもシブリは評価できるw

357 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:13:05 ID:gRT271mv
>>353
例え話にしても長いし、わかりにくいから。


358 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:14:08 ID:LarEF5v/
>>357

ごめん。心オナニーでした。

359 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:15:41 ID:9Q+JjNaR
>>342

韓国発のこれだけ爽快なニュースを聞いたのは初めてです。

360 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:16:38 ID:h9RiS/5Z
>>320が全然シャレになってない件

361 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:19:34 ID:UFIS6yaP
海外じゃどこからも相手にされない吾郎憐れwww

362 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:21:43 ID:h9RiS/5Z

 _,,_  
(・ω・)
 ⊂彡☆))Д´)  ハヤオ

   _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)  ゴロー

        ∧_∧
       (・∀・ )
     ((⊂   と)
  グリグリ(⌒   / 鈴木
   ∧(_)ゝ ノノノ
 ⊂( `Д´))つ_)


俺はこれくらいしたい

363 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:24:55 ID:syzMq687
結局偉大な父を持ってる吾郎がうらやましいだけなんだな騒いでる馬鹿はw

経験がなくとも世襲でジブリの監督になれるしw

第一嫌ならジブリの映画見なきゃいいのにw

364 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:25:04 ID:0XOcYSrJ
>>323
日経もこんな記事書いてるのか。
世間の評判はもう定まったな。

>>358
いや、たとえは解りやすいよ。
でも確かに5行でまとめられるけど。

365 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:25:34 ID:jGaP8dj/
この調子だと、海外50か国公開やベネチアがどうなるか見ものだな。

366 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:28:25 ID:syzMq687
世間の評判=夏の邦画の中では最高w

367 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:31:59 ID:UFIS6yaP
ID:syzMq687が日記帳をつけ始めたようです

368 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:33:41 ID:LarEF5v/
>>364
読んでくれただけでもありがとう。
もっと勉強します…

369 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:42:46 ID:AMWOME/f
ゴローCM

370 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:43:01 ID:kxKMJLZq
>>368
がんばれ

しかし、心オナニーってすごい定義をこの映画は与えれくれたな

この夏で、心オナニーと他人に伝えることの区別を
知ったやつは多かろう

371 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:45:42 ID:syzMq687
パイレーツを抑えてランキング一位なんて素人なのに吾郎のポテンシャル高すぎだな

資本主義を理解できないアンチ憐れw

372 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:45:48 ID:qoe19DPG
原作ファン層が厚く、数も多い欧米で見せると今の不評とは比べ物にならない悪評が付くだろうと言うのが心配で。
映画祭で公開位ではそれほど酷い事にはならないだろうけど、2-3年後一般公開したら酷い事になりそうだ。
もっともあちらで作られたテレビドラマはこれと比べてさえ酷い出来だったそうだから意外とスルーされて済むかも知れん。

しかし、ハウルから観てると、ゴロー云々じゃなくて駿を含めたジブリの才能が枯れたのかと言うのも心配。
これもハウルも、音も音楽も作画も声優さえも(異論はあるだろうけど)悪くはないのに、話がな。
ハウルは読んだ事ないけど、原作が悪いってわけでも、原作者から制限されてる訳でもないのにこれでは。

373 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:51:37 ID:um2A29FB
渋谷で時かけ観てきた(1000円デー)

「耳すま」で刺さった棘が11年の時を経て抜けた、
と感じた映画だった。


374 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:04:05 ID:J32dSs+M
>>373

心オナニーはやめれ。


375 :名無シネマ@上映中 :2006/08/30(水) 18:08:52 ID:TgymuyFK
ハウルの話面白いと思うけど・・・
ただラストあと10分長く欲しかった。

376 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:10:11 ID:SIJ+2BXa
>355
金-日カウントでも1週目7万5千人、2週目で1万8千人じゃ、
こりゃ少ないな。減少率もマイナス62%と激しい。

(日本の土日は1週目67万人、2週目は43万人)

377 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:13:39 ID:SIJ+2BXa
>376
マイナス76%だったorz

ここまで減り方激しいと続行するほうが難しいよ。

378 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:14:56 ID:PH2FP5pi
「ダークブルー」DVDの特典で喋っている鈴木Pに殺意を
おぼえたので、この映画は観に行かないと思っていたが、
どれだけダメなのか確認しに劇場へ行ってみたくなった。

379 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:15:28 ID:eCw/5anw
>375
あの人を馬鹿にしたようなラストはないよなぁ・・・

380 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:15:31 ID:J32dSs+M
日本でジブリがブランドを高めてこれたのは、
地道に良作を作り続けてきたら。

これから世界で通用するためには、やはり地道に良作を作り続けなければならない。
世界的に見れば、ジブリブランドは、千尋とハウルに続くゲドで3番目となるわけだが。
3番目がこの駄作では、もう世界では相手にされないだろ。


381 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:18:52 ID:a0jIUp64
>>372
実写は「やあ、ゲド」で始まるし、そういう意味では原作の設定をぶち壊してはいるが、
話が破綻してさっぱりどうしようも無いジブリゲドより、ちゃんとファンタジーしてるし、
演出もまずまず。
単にエンターテイメントとして作品評価したら、実写ゲド>>>>ジブリゲドだろ。

382 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:33:47 ID:SIJ+2BXa
>380
ナウシカが改悪版しか出回ってなかった国でも、やっと正規版のDVDや
上映にこぎつけた国もあるのに(ナウシカは正確にはジブリではなく
トップクラフト作品だけど)

『アカデミー賞受賞者の息子でもただのド素人が監督』が海外で
名前とブランドだけで通用するとは思えない。

383 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:44:46 ID:8bJNsqTM
>>379
地上波で観てて、あの怒涛のラストには爆笑した
何だアレ

384 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:50:58 ID:UFIS6yaP
ハウルのラストのいい加減さは、シベ超にささげるオマージュのように感じた

385 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:55:18 ID:eCw/5anw
>383
おそらくは駿なりの考えがあってのこと
見る側がどう受け取るのか、わかってて
やったんだろうけど・・・
ちょっと付いていけなかった

386 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:57:27 ID:8bJNsqTM
まーいーよ、ハウルは
ゲド観た後にハウルの事を思い出すと、「あんなに面白かったはずなのにどうして
悪態を吐いたんだろう」と自分がいかに贅沢だったかを思い知らされる

387 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:58:53 ID:0XOcYSrJ
ハウルは面白い。ええ話や。

388 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 18:59:41 ID:nfDkm0no
いくらなんでもこんなアンチ的なスレタイつけるなよ

389 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:00:26 ID:syzMq687
キモヲタが評論家気取りでワロスw

390 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:00:38 ID:2mCU2CSo
今更ながら、ゲド戦記って宮崎駿「の」種明かしだったのね・・・
それなりにお客さん入るわけか。



391 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:03:50 ID:pPNn4nzE
ハヤオは絵コンテ切りながら話考えてるからな
しかもコンテ上がった順にどんどん作画入ってるから元に戻せない

392 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:04:19 ID:eCw/5anw
よんでいるー むねーの おーくでー
おもーいでのうーちにー


ワルツが流行る時は時代が変革するときだって爺ちゃんが言ってた。
悪い方にかわってしまうみたいね


393 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:05:28 ID:syzMq687
ジブリ心配する前に

自分の終わってる人生心配しろよ

394 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:07:47 ID:Yb5nl42s
スレ住民のsyzMq687への華麗なスルーっぷりは笑えるなw

395 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:07:58 ID:UFIS6yaP
ID:syzMq687は夏休みが終わるまでに宿題の日記帳頑張れよwww

396 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:14:37 ID:syzMq687
キモヲタが痛いとこ付かれてるからなスルーしたくもなるだろうな

397 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:17:51 ID:syzMq687




ジジイのアニメヲタクが嫌がるから次作もジャニーズ使ってほしいw

398 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:22:10 ID:lMoKqx6H
その程度の煽りはもう飽きた。レベルの低さがゴロー並み

399 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:23:11 ID:8bJNsqTM
>>394
だからってお前が関わんなよ・・・


親父殺したのにとても楽しそうなアレンには笑ったな
あいつどの面下げて故郷に帰るんだろ

400 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:26:54 ID:V5VJXAgW
Mac>ドザ機
MacOSX>WinXP

ドザ機てなんであんなにダサいんだwwwwwwwww
ダサい本体にダサいOS
まさにヲタ仕様なWindows

401 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:27:18 ID:eCw/5anw
アレンの影がやったことだからアレンは悪くないんで

402 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:28:18 ID:0YzXBiED
>>392じいちゃんのよくわからないが説得力のある歴史観に脱帽

403 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:28:21 ID:V5VJXAgW
iPodはダサいだろ
アップル製品にしてはクオリティ低いお

404 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:28:35 ID:kxKMJLZq
>>388
でも、ゴローの発言そのまんまなんだよな・・・・・困ったことに・・

405 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:29:44 ID:MlqrvpCf
今までハウル糞だと思ってました。
本当にごめんなさい

406 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:29:49 ID:0tiRV/0X
>>388
正真正銘監督の言葉ですが?

407 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:30:04 ID:V5VJXAgW
・ウィルスでハラハラドキドキ
・フリーズで再起動
・ブルースクリーンで(ry
したいMな椰子は、Winへ


408 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:30:07 ID:Xes8HA/J
ゴローの発言なのかw

409 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:32:48 ID:kxKMJLZq
>>408
はい。
先週の関西ローカル読売TVのシネマセレブでの

ゴローと鈴木のインタビューのなかで、もう発言したそうです。

410 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:32:51 ID:syzMq687
血統のおかげで失敗しても大丈夫な吾郎>>>>>>>>>>>>>>>>>人生に失敗しつづけるお前らw

411 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:33:33 ID:eCw/5anw
責任のなすりつけあいwww
悪人ですなw

412 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:33:49 ID:8bJNsqTM
>>401
オイオイ影もアレンの一部だろw

>>404
mjd!?

413 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:34:22 ID:kxKMJLZq
>>412
>>409

414 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:35:42 ID:8bJNsqTM
>>413
すまんリロればよかったと反省はしてない 56の責任だし

415 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:36:10 ID:syzMq687

深夜1時に寝て10時に起きて2chでアンチ活動w

もう人生終わってるとしか・・・・w

416 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:37:31 ID:eCw/5anw
テルーってかわいい。
後ろから抱き付いておっぱいもみたい


417 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:39:15 ID:8bJNsqTM
映画観て思ったんだけど、テルーって「ピューと吹く!ジャガー」の
白川高菜に似てね?いっつも眉間にシワ寄せてるところとか

418 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:41:47 ID:S0X67ZYT
なんだそりゃ
潮吹きAV女優か?

419 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:43:55 ID:uKAtDba3
>>303
突っ込んでいい?
その
> 「闇は私の中にもある」と彼を自分の一部として受け入れる。
の部分は、もろゲド戦記のパクリだから。
他にもテトとか墓所とかいろいろパクってる。
後半になればなるほど駿版ゲド戦記になってるんだよ>原作ナウシカ

420 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:45:19 ID:8bJNsqTM
>>418
http://jump.shueisha.co.jp/jaga/charalist/index.html#09

知らない方には申し訳無いが、えらく傲慢な感じといつも不機嫌な面してる
所が似てるなと思い始めたら笑いが止まらなかった

421 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 20:03:10 ID:VcdNU2oS
今日1000円で観て来た。
監督に一言「金返せ!」

なんかもう、全てが受け付けなかった。
キャラが生きて無いし、立ってないし、表情キモイし。
王妃と物売りのオバさんのメイクが似ててるわ、どんなキャラ設定だ!ゴルァ
コマ割りなって無いし(誰がコンテ切ったの?)、色設定まで気持ち悪い。
ウサギがナウシカに出てきたクロトワの紛い物だし・・・
一応最後まで見たけど途中退場したくなったアニメは初めて。
はやく忘れたいです。

422 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 20:13:14 ID:PLcF2dAl
この映画に共感するやつは、根暗で友達いないようなやつばかりだろう。

「僕は、こんなに悩んでるんです」なんて打ち明けられても困るんだよ。


423 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 20:15:00 ID:NVTg4jrB
>>410
失敗作なのは認めるんだw

424 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 20:19:06 ID:KqYeudd+
【文化】 映画「ゲド戦記」低調…海外流出続くアニメ産業、無策が生んだ若手不足

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156933218/

425 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 20:40:38 ID:z8gXttxJ
>>884
は事実ぽいからコワス

426 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 20:41:27 ID:8bJNsqTM
すげえロングパスだな・・・

427 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 20:46:29 ID:Yb5nl42s
何に対しての誤爆かも分からん
>>884に期待

428 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 20:54:45 ID:8bJNsqTM
>>421
とりあえずいらっしゃい
そしておめでとう。あなたの頭はヘンでは無い事が証明されました

429 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 20:56:58 ID:aJAYQWOq
「いつもの制作日誌」見てきたお。
某糞映画の監督は、お亡くなりになったのを思い出したお。
ジブリの関係者も気をつけるお。

430 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 20:59:32 ID:Z4asdKKO
ゲド戦記 ウサギ版CM
http://www.youtube.com/watch?v=rE22wXj05hs

お客様はうらやましーぜぃ、アヒャヒャヒャヒャヒャ・・・・ゲホッゲホッ


431 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 21:02:43 ID:UFIS6yaP
まわりはみんなくそだっていってるよ
ちなみにぼくのまわりはあたまのいいひとがいっぱいです

432 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 21:02:54 ID:v7NQMXzN
デビルマンの呪いか!

ルばあちゃんの生霊もすごそうだ!

433 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 21:21:42 ID:xnbahMgu
>>429
那須さんか・・・・・・

434 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 21:33:17 ID:SIJ+2BXa
>429
ダメージ食らったのが海外事業部ってことは、海外へジブリゲドを
出すなというメッセージか?

そういや日テレで、半分はじめてのおつかいの『満員御礼』特番が
放送されたときもド派手に雷が落ちてたな。

435 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 21:38:50 ID:ylbKMRtS
終盤のクモの顔がグラップラー刃牙なんですけど

436 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 21:40:27 ID:Z4asdKKO
>>435
いや、むしろ漫☆画太郎だろうw

437 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 21:43:19 ID:ylbKMRtS
>>436
顔が崩れた直後、意気揚々と口上を述べる場面、顔に入ったシワといい
マジで刃牙だよ、ビビるわ

438 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 21:55:38 ID:WLknnujF
「ゲド戦記」と言うタイトルは、「ゼルダの伝説」と被るものがあるな。

439 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:12:23 ID:TmWSf0Hf
>>438
ゲド→賢者
ゼルダ→お姫様→賢者

あぁ、そうか。

440 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:31:30 ID:8bJNsqTM
              ,
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
           ,:;:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
          //: : :/: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.ハ
           〈//: :/: : /: : : /: : : :./: : : : : : : : : : :ハ: : : :ハ: : : : : : :',
           //: :/: :.:/: : : /: : :/:/: : : : |: : : |: : : : ハ: : : :ハ: : : : : : :
            |:{: : : : :/: : :.∧:.:./:∧: : : : ト、: |ハ:..:..}: : }:. : :.:.|: : : :∧ ',
            |ハ: :|: : |:. :.:.:|:=∨==x\:.:.:.| _|ム..|:.:⊥}∧: | : |: : : : : }:}: :,
           ∨\ト、: : |:.Y 《:::0iヽ¨\| ¨ ̄Yi:::0》 Y}ノjノ: : : : ://: : :,
               //\|   ¨¨   |     ¨¨   {: : : : : :.//: : : ハ      命を大切にしない奴は殺す
           ///: : /:ハ         |         ヽ: : : :./|:| : : : :.ハ 
            ///: : /: : ハ       、..         〔三三〕:|: : : : : :.}:}
          :|:|:|: : :.| : : :∧               /|: : : :|: :|: : ::|.: ://
             |ハ|:.:{:.:|: : : : : \   -──-     ./:/: : : :.∨: |: :|VV
           ∨V|: : : : : :|:.「r、    "    ,イ :.:/: : : : : :.∨|ノ
                |:|: : : : : :|:.|:|: |> 、 _,、 '´ |: /|: : : : : : : }:}
                |:|: : : : : :|:.|:|: |         |/,,|: : : : : : ://
                |:|: : : : : :|:.|;;ノ            ∨|: : : : :.:.//
                |:|: : : : : :|´              |: : : : :.//
        ,、--/ ̄|:|:_:_:_:_:_:| ̄ ̄\    ./ ̄ ̄|_:_:_:_:// ̄ ̄|──- 、

441 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:33:02 ID:A/4jKEKr
>>440
とりあえず北の将軍様から

442 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:33:06 ID:Xes8HA/J
死んでも命を大切にする

443 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:37:07 ID:8bJNsqTM
>>442
何その「健康のためなら死んでもいい」発言

444 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:37:56 ID:HWiHfAhg
作戦『いのちだいじに』

テルー「ドラゴラム!」 ごーーーーー!!!

445 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:46:09 ID:8bJNsqTM
ゲド『MP使うな』
アレン『めいれいしてくれ』
テナー『ガンガンいこうぜ』
テルー『いのちだいじに』

ジブリ制作陣全滅

446 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:48:01 ID:YkidL1sz
ベネチア国際映画祭(8月31日開幕)
「ゲド戦記」特別招待上映が決定。
吾朗監督は「父と間違えてるんじゃないか」と謙そんしたが、
鈴木氏は「デビュー作からベネチアなんてお父さん怒っちゃうよ。
でも、映画祭のディレクターが見て太鼓判を押している。
新人監督賞を狙いたい」。
偉大な親父が意識すればするほど、「宮崎吾朗」の名声が上がる。
(デイリースポーツ)

447 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:50:49 ID:MM1QDgCL
>>445
で納得
この映画の登場人物には外部の力が働いてる

448 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:53:45 ID:8bJNsqTM
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060730-00000012-dal-ent

うわ、マジだ・・・
つーか文面読むだけで恥ずかしいんだが。
こんな国辱をわざわざ海外で大々的にやんの?マジでやめてくれ恥ずかしい

449 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:54:52 ID:PboAvvA0
日本の政財界と裏社会を牛耳る電通グループの圧力だな。

450 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:57:13 ID:jDynYek6
>446
というかそのディレクターホントに全部見たのか?
予告編だけとか報道向けのダイジェストとか、そういうんじゃないの?

太鼓判押すほうの見識にも関わってくるぞコレ

451 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:57:36 ID:8bJNsqTM
嘘かほんとか知らないが、ワールドカップの時日本人が見やすいように
日本戦の時だけえらいヘンな時間にキックオフさせたとか何とか言うアレか

452 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:02:46 ID:YkidL1sz
公式ページ8月25日日誌による
ジブリ本社の海外事業局の被害は甚大事件
悪いことの後にはいいことが・・・

ベネチアやな予感がする・・・

453 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:04:38 ID:YkidL1sz
圧力による新人監督賞受賞か・・・

454 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:06:44 ID:010RUvfr
ベネチアで絶賛の嵐なら、ベネチアも金に困ったのか、ベネチアは頭がおかしいのか、ベネチアはもう映画まつりやめて他の祭してくれ
そんな悪夢はやだ。
ベネチアで評価されたら、世界中にファイヤーがばらまかれる、ベネチアのお墨付きと共に。

455 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:08:22 ID:HZASXabS
ビートたけしが賞とるくらいだから、ゲドも新人監督賞とるんじゃねーの?

456 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:09:00 ID:1nqF47sZ
今から受賞の場合にそなえて予防線張ってる馬鹿アンチw

457 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:09:14 ID:6yYoHxO6
受賞しちゃったら、いろんな意味で、本当に終わりのような気がする。

458 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:11:19 ID:8bJNsqTM
>>455
さすがにしねえだろ・・・
だって幾らなんでも、たけしの映画の画面構成とゲドを一緒にしたらタケシに悪いよ
ゲドって映画以前の問題じゃないか、アレ

459 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:11:40 ID:1nqF47sZ
抽出 ID:8bJNsqTM (27回)

一日のほとんどを嫌いな映画に粘着中

生きてて恥ずかしくない?w

460 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:12:21 ID:TmWSf0Hf
>>459
IDストーカーですか。

461 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:14:37 ID:YkidL1sz
次スレ【祝ベネチア】ゲド戦記 第49章【新人監督賞】

うわー世界が本当におかしくなってる・・・

462 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:14:41 ID:Ys4lkK+x
流石にベネチアでの評価はありえないと思う。

根拠は何より作品がひどい出来で、宮崎駿は関わっていないこと。
欧米で著名でファンも多い原作者ルグインに対する字ぶり側の「無礼」な態度、
原作者からの「失望」コメント等。

463 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:15:33 ID:MM1QDgCL
>>455
たけしは業績評価なとこあるし。
でもゲドは・・・・・・初心者だし・・・・・ねぇ

464 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:18:22 ID:pVOlBEqo
>>422頭悪そうな文ですね。

465 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:19:25 ID:8bJNsqTM
アニメにも映画編集にも全く興味無かった私ですら
「アレ、この映画なんかつなぎ目がおかしい」って気づくようなモンに新人賞とかありえない

前の方で誰かが言ってた「映画の1シーンを見るだけでその映画のよしあしが解る」と言う
駿だったらなおの事耐えられなかっただろうな、あれ
途中退席した理由が解る気がするよ

466 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:19:45 ID:Ys4lkK+x
次スレ【ベネチア】ゲド戦記 第49章【自称新人監督賞候補】


467 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:20:49 ID:0XOcYSrJ
鈴木「新人監督賞を狙いたい」

って、これ既に招待の条件に含まれてると思うwww

468 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:22:43 ID:1nqF47sZ
一日中粘着してる自分の頭がおかしいんじゃねw

469 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:22:49 ID:YkidL1sz
>映画祭のディレクターが見て太鼓判を押している。

これが気になるが。

470 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:25:38 ID:b4t74wCd
先週の日曜に見てきたよゲド
タイトルに偽りアリな映画だったな
これのどこが「ゲド戦記」なんだか、戦記じゃないだろコレ
もう思い切って「アレン物語」にしちゃったほうが良かった気がする

見終わった後は友人と文句合戦、泉のように湧き出てくる不満
褒めるべきところはブンタの声くらいしか……
こりゃ「パルムの樹」といい勝負だ

同じ日に見たポケモンの方が素直に楽しめた

471 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:27:10 ID:010RUvfr
受賞に備えてというか、映画まつりに招待されることの意味わかってるのかな。

472 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:27:41 ID:jRIo7QT7
>>469
映画祭のディレクター「It's a good film.」

473 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:28:47 ID:8bJNsqTM
>>469
56お得意の「世辞を真に受けた」てヤツだろ

>>470
いらっしゃい、そしておめでとう
あなたとあなたのご友人の頭はマトモだと証明されました

474 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:30:15 ID:syzMq687
ヲーイまだやってんのか

産業廃棄物以下のニートどもwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

475 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:30:32 ID:qoe19DPG
アニメ部門個別に新人監督賞とやらがあるなら可能性は0ではないだろうが、そうでないなら心配する必要は無いと思うが。
あ、でも個別にあったりするのかね?

476 :名無シネマ@上映中 :2006/08/30(水) 23:30:39 ID:Awl7GwwH
ゲド戦記が糞なのはわかったけど、ブレイブストーリーと時をかける少女はどうなの?
来月あたり見に行こうと思ってるんだけど。

477 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:30:58 ID:8bJNsqTM
>>472
お前次の笑点メンバー狙ってるだろ

478 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:31:23 ID:LzCHWEru
>>469
鈴木、庵野が絵コンテ見て舌を巻いたとか色々吹いてるからな。

479 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:32:03 ID:syzMq687
>>473
お前ニート?wwwwww
だとしたら人生おわってんなwww

480 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:32:04 ID:8bJNsqTM
>>476
ブレイブストーリーはクソ(赤字)で時かけは絶賛の嵐じゃなかったか
つうか映画作品板に居るんだから先に該当スレ探せよ

481 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:33:18 ID:1nqF47sZ
>>479
抽出 ID:8bJNsqTM (31回)

482 :名無シネマ@上映中 :2006/08/30(水) 23:33:44 ID:Awl7GwwH
>>480
なるほど。時をかける少女見にいってみます。
スレ汚しすみません。

483 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:34:21 ID:TmWSf0Hf
>>469
それってパプリカのことじゃないの?
パプリカと蟲師がコンペに招待された記事にパプリカのコメントとして載ってる。

484 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:35:43 ID:YkidL1sz
>>472
ワロタ

485 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:36:39 ID:syzMq687
>>481
すげえ・・何が原動力なんだろうか?w
たかが映画なのにw

486 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:37:14 ID:9Q+JjNaR
syzMq687、1nqF47sZは糞ニートの暇人

487 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:39:44 ID:syzMq687
>>486
深夜1時寝て10時に起きてるお前のことだろwwwww
自己紹介乙wwwww

488 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:42:18 ID:1nqF47sZ
>>487
的確な呪詛返しでテラワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

489 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:42:58 ID:7vQLzmDq
コンペに招待されてなくても、賞ってとれるの?

490 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:44:15 ID:1nqF47sZ
アンチ曰く電通が買収しるので受賞できるw

491 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:44:34 ID:vhG/mFJs
>東宝は「100億から上方修正もある」と自信を見せる

ワロタwwwwwwwww
 




ぜんぜんねーよwww

492 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:45:05 ID:ki/gTP7O
東宝もグル

493 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:47:16 ID:cnw4jhTg
母親が今日一人で見に行ってきたが、
「すごく良かった」だと。
俺の質問にも
「ストーリー?ちゃんと繋がってた。心情描写?綺麗で丁寧だったじゃん」だって…。

494 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:48:53 ID:A/4jKEKr
>>493
お母さん実は腐で妄想大好き、脳内補完お手の物w

495 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:50:15 ID:Yb5nl42s
>>493
宗教勧誘気を付けてな

496 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:50:28 ID:+0SntH8f
>>493
夢の中で別の名画を見ていたんだよ。

単にアニメを見たこと無いだけかもしれないが。

それとも「映画」であれば全て賞賛するような人なのかな?

497 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:51:31 ID:1nqF47sZ
関係ない人間の母親まで腐呼ばわり

アンチって病んでるなw

自分と同じ考え以外認めらないアスペルガーw

498 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:52:30 ID:7vQLzmDq
「ストーリーが繋がってる」は
細かいところまで考えずに見れば、繋がってると言えるんじゃないかな


499 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:52:34 ID:b4t74wCd
ゲドもだけどハウルの評価が高いのにも納得いかなかった

500 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:54:01 ID:8bJNsqTM
>>493
それ間違えて時かけ見たんじゃね?

501 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:54:36 ID:vhG/mFJs
東宝は

夏休み終ってからもガンガリますか?wwwwwwwwwwwwww

m9(^д^)プギャーwwwwwwwwwwwww

502 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:55:38 ID:B3ZxSOcp
>493
うちの母親もそうなんだが、もうジブリってだけで無条件に
「いいもの」って思う回路ができちゃってるんだよね。

うちの母もハウルを褒めていたんだが、
ストーリーは○○でなんで○が○なのかわかりにくいし、ヒロインの声はアレでしょ?
って風に説明したら、
やっと、あんまりできがよくなかったんだと気づいたよ。
イメージって怖いねー

503 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:56:14 ID:syzMq687
一年中夏休みだからいいよなニートってw

504 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:56:40 ID:6yYoHxO6
>>493
お母さんは、本当に一人で映画を見たのですか。
一人ではなかったり、映画を見たのでなかったりしませんか。

505 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:57:03 ID:8bJNsqTM
>>502
そこまで一生懸命観てないってのもあるかもよ
「まあ話題だし観とくか」くらいで、興味が薄い、みたいな

506 :493:2006/08/30(水) 23:58:08 ID:cnw4jhTg
>>502
ウチの親は、ハウルは駄作だと言い切ってた。
そりゃ確かにハウルよりは良かったと俺も思ったが、
ストーリの飛び加減や心情変化に違和感を感じないってのは、
母が鈍いのか俺が鈍いのか。

507 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:58:25 ID:b4t74wCd
最初に見た時の「おもひでぽろぽろ」の感想はツマランなにこれだったけど
大人になってから見ると、胸にじんわりとしみこむように良さが分かってきた
ゲドもいつかは…………ねーな

508 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:58:30 ID:vhG/mFJs
100億から上方修正ってことは


100億は行くって思ってたんだねwwwwwwwwwwwww

509 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:58:43 ID:1nqF47sZ
>>505
抽出 ID:8bJNsqTM (33回)(笑)

510 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:58:45 ID:lMoKqx6H
ブランドとはちょっと違うが
数回会ったことのある漫画家さんのマンガは
どうしてもひいき目に見てしまって客観視できなかった。そのマンガを
友人に見せたらあっさり「つまんねー」といわれた・・・。

511 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 23:59:28 ID:tVHTE6R+
こんなんあった。

斎藤佑樹VS竹石圭佑
ttp://ex13.2ch.net/test/read.cgi/hsb/1156606494/

512 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:00:44 ID:6MBCuCtO
何年か前TVで
これは一流シェフが作ったものですと言ってド素人の料理を出す実験やってて
客が「これはおいしい、なめらかでまるで〜」云々言うんだよ
人間てちゃんと観てるかほんとに怪しいな

513 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:02:53 ID:06UxUh26
ハウルも駄作だったけど、でも映像と音楽はゲドとは比べ物にならなかった
ゲドの映像は、なんつーかもっさりしてたな……
音楽も挿入歌以外に記憶に残ってない

514 :493:2006/08/31(木) 00:03:58 ID:/MzVFThf
実際、脳内補完がどれだけ出来るかにかかってるんだろうな。
補完できた母は楽しめて、だ映画として出来が悪いと思った俺は
補完の可否以前にそもそも作品として評価出来なかった、
そういうことだと思う。

まあ、評価は人それぞれなんだなあって実感したわ(笑)

515 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:04:26 ID:BfqC5vDH
>>512
似たようなヤツで、本当に旨い素材のものと、一流シェフがクズ食材を
丁寧に料理して前者と遜色ないようなものに作り上げて食べ比べるって
番組で、叶姉妹が全部ちゃんと一流の食材の方を言い当ててたぞ

出した芸能人の名前がちょっと微妙だが、解る奴には解るよ
特にゲドなんて黒毛和牛と言って豚肉が出てきた位違うし

それからウチの母親は開始5分で寝て、そのままエンドロールまで起きなかった

516 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:05:30 ID:UinlZlcV
>>446
ゲドはアウト・オブ・コンペティション部門だから、
上映されるだけで受賞対象にはならない、
とたしか過去スレに書かれていたけど、

ttp://www.labiennale.org/en/cinema/festival/awards/

> “Luigi De Laurentiis” Award for a First Film
>
> All the debut full-length films presented in the various sections of the Film Festival will be eligible for the Lion of the Future ? “Luigi De Laurentiis” Venice Award for a First Film.

とあるから、金獅子賞やらの受賞対象にはもちろんなりえないけれど、
この新人賞の受賞対象にはなるんじゃないかな。


517 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:05:37 ID:zpg8j0qn
♪ ∧,_∧
   (´・ω・`) ))
 (( ( つ ヽ、   ♪
   〉 とノ ) ))
  (__ノ^(_)

518 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:07:59 ID:HU/RO+DM
>>354
こういう意見はたまに見かけるけど、それは無いだろう。
鈴P的には、ハヤオが出てくると
制作期間が長引き予算がはね上がる。公開延期にもなりかねない。

今回は、短期間・低予算・ハヤオ抜きで作る試み。
ゴローならハヤオも口出さんと踏んだんだろう。
100億もはいれば、御の字のはずだったんじゃないか?
で次回作はハヤオで挽回。

最大の誤算は、素人監督で充分と考え、そんな物の原作にゲド戦記使いつぶす
鈴Pのセンスの無さだろう。

519 :493:2006/08/31(木) 00:10:01 ID:/MzVFThf
>>498
ん〜、というか、後から「ああそういうことだったのか」って気付いたりするのを
巧みな構成と取るか舌っ足らず(描写不足)と取るか、その違いの気がする。
例えばいきなり親殺しを見せられてその背景がしばらく書かれなかったことについて、
俺は「混乱させられただけ」だったのに母は「テルーとの話で告白してたから良いじゃん」と答えたし。

話の良さだけで純粋に評価しろってことなのかも。

520 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:11:10 ID:BfqC5vDH
鱸は今回の不評を「おもひでぽろぽろ」や「となりの山田くん」と同じ、
受けない系のアニメだったと思ってる

客はジブリの終焉を見てる

521 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:12:14 ID:HtuZVDMN
高級コールガール整形姉妹のキャラを守るための
テレビのヤラセもわからないなんて・・・

522 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:13:56 ID:BfqC5vDH
>>521
ああ、そうか
まあどちらにしろそれで>>512も信用できるかどうかは解らんと言えるからいいや

523 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:18:29 ID:QK6oAr6s
ヤラセでさえ、一流食材が勝ち。
そこに騙される人がいるくらいには、素材がよくてそのまま食べればうまいということに説得力があるわけだが。
食材を壊してなければ、一流食材なんだからアニメ映画ゲドは傑作になるはずだった。

524 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:19:52 ID:EB2yDrnb
おこずかい稼ぎだったね

525 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:20:22 ID:59Il3pNE
>>520
鈴木Pは今回の映画不評とは思ってないよ。
内容も興行も大成功と言っている。

526 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:21:32 ID:cZsFvSFY
>>519
命を大切にしない奴はファイヤー
って時点で話の良さなんて語れないものだと思ってたよ。

527 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:21:33 ID:tdV9dDhe
吾郎はもちろん俺なんかよりは才能があるんだろうがなw
しかし、作品のデキはイマイチだな。
比べてみると宮崎駿がいかに天才的なクリエイターであるかがわかるw

528 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:25:17 ID:+Bx0v0Z6
ゲドの宣伝ウザ杉

529 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:27:00 ID:BfqC5vDH
>>523
つか、それに騙されてる人もヤラセかもしんねえだろ

食べ物に例えた私が悪かった、とにかくゲドはこんな感じ
http://read.kir.jp/file/read57395.gif

530 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:28:56 ID:7eNWV+OW
>529
ちょw
何投げてんのソレ

531 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:30:01 ID:6MBCuCtO
>>529
昔ダウンタウン?の番組であったようなw

532 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:31:30 ID:QK6oAr6s
騙されている人が仕込みでも構わないよ。
ヤラセが成立する、つまり、いいものをそのまま提供すればおいしいが成立するだから。

533 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:38:50 ID:MQruU7gk
……みんな、なんだかんだ言いつつ期待してたんだな。

534 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:39:15 ID:BfqC5vDH
いや全然

535 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:42:23 ID:59Il3pNE
ジブリ公式ページのTOPページ更新してた。
まさにプロモーション映画だったんだね。

http://www.ghibli.jp/top.html

536 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:43:14 ID:zpg8j0qn
世の中馬鹿がいなかったら悪徳商法なんて成り立たないんだよ

でもね、95%の一般人は悪徳商法に引っかからないんだよ

5%と言ったら20人に一人

中には騙される人の割合ってそんなもんだろ?

537 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:44:21 ID:BfqC5vDH
>先着で手嶌葵、映画「ゲド戦記」のオリジナルグッズが
>抽選で当たる応募ハガキをプレゼント致しています。


うわイラネ(;^ω^)

538 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:44:32 ID:l7MwhvWK
>>535

A賞: 手嶌 葵サイン入りタワーレコードオリジナルポスター(10名様)
B賞: 手嶌 葵「ゲド戦記歌集」ドキュメントファイル(5名様)
C賞: 映画『ゲド戦記』ディスプレイ(2名様)
D賞: 映画『ゲド戦記』オリジナルTシャツ(3名様)
E賞: 映画『ゲド戦記』腕時計(3名様)
F賞: 映画『ゲド戦記』ミニフィギュア(3名様)
G賞: 映画『ゲド戦記』オリジナルメモ用紙(5名様)
H賞: 映画『ゲド戦記』宮崎吾朗監督&鈴木プロデューサーサイン入り劇場用ポスター(10名様)

どれもいらんw

539 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:45:31 ID:urSD6+4g
> 鈴木プロデューサーサイン入り

鈴木のおっさん、本気で勘違いしてるな。

540 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:46:30 ID:6MBCuCtO
>>538
素晴らしくいらないものばっかw

541 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:46:34 ID:zpg8j0qn
20人探せば一人くらいは、ろくに考えもせず良いって思う馬鹿もいるだろ

だからなんなんだ?

結果で100億いかなかったんだろww

上方修正するつもりでワクテカしてたんだろwwww

ざんねんだったなw 関係者wwww m9(^д^)プギャー

542 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:46:53 ID:Q+h+Y+86
プロデューサーのサイン入りwww

543 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:47:09 ID:7eNWV+OW
>H賞: 映画『ゲド戦記』宮崎吾朗監督&鈴木プロデューサーサイン入り劇場用ポスター(10名様)
だからどうしてそこでプロデューサーが出てくるのかと
ホントにこのひと自分がマスコットキャラクターかなんかと勘違いしてるよな

544 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:48:16 ID:BfqC5vDH
鱸のサインに需要なんかあるのか?

545 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:48:39 ID:59Il3pNE
プレゼントキャンペーン
この時期に始めるのはどういう意味か・・・
しかも9月30日まで
タイミングずれてないか・・・
それともベネチア効果を狙ってか・・・

546 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:50:13 ID:+Bx0v0Z6
>鈴木プロデューサーサイン入り
意味不明。誰かこの勘違い馬鹿を殺せよ

547 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:50:28 ID:9GEpWwU1
遅ればせながら今日見て来た
評判悪すぎて全く期待してなかったからか割と楽しめたな
まあ気になる所は色々あったけど
一番は主人公の顔が時々梅図かずお調になるのがなんとも・・・

まあ実際後半見て納得したよ
この映画ホラーだったんだな
あの顔は伏線か

548 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:52:40 ID:BSsTPPGf
>>535
えーーーーーーー
これがジブリのHPのトップ?

なんてこったorz

549 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:53:05 ID:7eNWV+OW
やっぱり心意気としては俺が真の監督だぜ!くらいのもんなのかもな。
鈴木の露出の高さとこのはしゃぎ様は異様に映るわ。

550 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:53:50 ID:WDGc+p3z
梅津ワロタ

551 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:56:36 ID:Jh6eDueO
鈴木が勘違いしてるんじゃなくて、裏で鈴木を道化師役に仕立ててる連中がいるんだよ。
某電通とか。日本テレビ放送網とか。
「いやあ、やっぱジブリの看板はスズキさんでしょ、もっと前に出てキャラ立てしなきゃ」とか言って。
販売戦略企画課のスガシカオ風のメガネかけてクロムハーツのジャケット着た20代の宣伝戦略担当者あたりが
言いそうな台詞。こういう仕掛け人は絶対表に顔出さないからね。

552 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:56:55 ID:Q+h+Y+86
こりゃ手嶌起用で鈴木にいくら入ったんだろう、と邪推したくもなる

553 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:59:06 ID:59Il3pNE
すいません鈴木敏夫の本
「ジブリマジック鈴木敏夫の創網力」買ってしまいました。
その中で徳間書店社長 故人徳間康快氏について語っていて

徳間氏から学んだことは
「金なんてたいして大事なものじゃない」ということ。
そしてもうひとつこの人から学んだのは
「金は出しても口は出さないという事」
徳間氏はそれは徹底していましたね。

と書いてありました。

554 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:06:22 ID:/lG+0kST
>>478
猫恩の森田でさえブログでコンテについては以下のように言ってるからな。鈴木は信用できんw

> 私は忙しくて、完成したゲドをまだ見ていないのですが、たったの一カットだけ原画を手伝っている
>経緯で、絵コンテは読んでます。完成した絵の仕上がりのことは分かりませんが、脚本や演出につ
>いて酷評されるのは仕方ないと覚悟していました。



555 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:06:27 ID:BSsTPPGf
>>551
そうかもしれないけど、乗せられる方も乗せられる方だぞ


鈴木がみこしなら、ゴローは金のシャチホコってことか?

556 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:13:38 ID:LkPv8GT5
1流レストランに行ったらシェフが「引退」していて
その息子がシェフになっていた。
試食会ですでに食べた人たちが「激マズ」と言っていたが
いくらなんでもそこまでひどくはないだろうと食べてみた。
素材は一級品だが味付けは塩だけの生煮えだった。
胃が丈夫な人は「素朴な味」と言って食べていたが、多くの人は
食あたりをおこしている。
しかも海外の店でグルメな客を相手に同じ料理を出す予定だ。


557 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:16:36 ID:zpg8j0qn
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

558 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:24:25 ID:YB0ncyje
>海外の店でグルメな客を相手に同じ料理を出す予定だ。

ガクブル

559 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:28:45 ID:7eNWV+OW
>554
kwsk・・・ブログ見つからない

560 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:30:33 ID:nGRjwOHo
>>556
食材を提供した人は、シェフが料理すると信じていて
かつ引退したはずのシェフが別の店をやるというので
悲しみ怒っている。

561 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:31:41 ID:7eNWV+OW
すんません見つかりました orz

562 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:31:52 ID:59Il3pNE
森田宏幸のブログ読みました。
なるほどーと納得。
こんなにいい監督がいたのに「猫の恩返し」にもう少し
時間と予算をあたえて欲しかった。

563 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:35:19 ID:9PnJ6c/4
このスレって深夜に真面目な話して、昼間にHな話する傾向があるような気がス

564 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:38:40 ID:6KjMImVQ
森田と吾朗はハヤオパワー無しでジブリで劇場作品を作った者同士だな。

565 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:45:06 ID:OpjxlEJZ
>>470
遅レスだが
「戦記じゃねーじゃん!」と言って文句言われてもな…
原作自体が戦記とは全く何の関係もないし。
そもそも原題は「アースシーの伝説」だし。
戦記は勝手に出版社が決めてつけたものだ。

しかし、作品の内容もアレだが、そもそも題名からしても誤解を誘うんだよな。
ほんと、この作品が日本で映画化された時点で不幸というか、呪われているとしか思えないな。

566 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 01:52:39 ID:zpg8j0qn
ロードオブザリングのほうが指輪戦記だよな

567 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 02:27:00 ID:RAoDoBiZ
真の名、について映画の中で説明あったっけ?


568 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 02:29:14 ID:RAoDoBiZ
オープニングで傷ついたドラゴンが、
人間に化けた姿がテルーなのか?

569 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 02:41:09 ID:SKb3L4v6
公式に載らなくて寂しいからここに書き子
やりすぎました 今は反省しています


ジブリには全体をチェックする機能がないと思った
多くの人が思っているが、おかしな所が多すぎるし説明不足極まりない
多少ならどの映画でもあるけどゲド戦記は多すぎる。
突っ込みどころが多すぎて、それが気になって結局解らないまま終わってしまった
内容もつまらん
この掲示板は感動した人が異常に多いが
他では前代未聞なほど酷評されている
先日ラジオでゲド戦記の事やってた。視聴者の評価は平均5点満点で2.28点だったよ
大きなサイトでも似たような点数になってますよね

製作日記を見ると、仕事分担が良くできていると感心させられる。個々がしっかり仕事をしていると思うが
「この部分おかしいよ」「つまらん」
と言ってあげる人がいなかったのかな?と疑問に思う

おそらく監督は初めてだから作っているうちに分け分からなくなって
大変だ〜どうでも良いから早く終わってくれ〜
みたいな感じで出来上がっちゃったんだろうな と思う出来だった
 
今後吾朗監督が、ゲド戦記についてのインタビューで多くの突っ込みどころを指摘されて何を答えても、また批判が出てくるのが分かっているから逃げているんだと思う
今インタビューを受けないのはそういう事ですね

これだけ酷評されている作品だから製作している途中で他のスタッフも気付いていると思うんだが何も言えないんだな
もしかしたら、ジブリ社員達の中で素人で息子の吾朗さんが監督になっちゃった事に嫉妬してあえて言わなかったのか?
ともかく監督に言わなかったのは事実だと思われる
お蔭様で吾朗監督が、第二作目を創る可能性が極端に減りましたよ
少なくとも多くの原作者は吾朗監督に「映画化させてください」
と言われても断わる事が多くなると思います


570 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 02:55:41 ID:ZCprT1RD
親殺しとか世相に媚びた高尚を装った作品は大概ツマラン。
なんかわざとらしいんだよ。
ゴロさんはほんとにこんな物語が書きたかったのかな?
心の奥にもっと自分だけの借り物じゃない物語があるんじゃないのかねぇ‥。
まあ話作りの前にあの絵をどうにかすべきだが

571 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 03:24:28 ID:+d0XVNV+
>>553
借り物の思想は簡単に可変。

572 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 05:17:03 ID:kF22HfPl
結局電通やら日テレが鈴木を第二の角川春樹みたいな位置に押し上げて
従来のジブリ=宮崎駿より安定した金づるにしようと画策してたのか?

ゴロー起用のいきさつからルグインとの会見の顛末まで
なんか不自然な感じがしてはいたがもしかしてわざとか鈴木

難物パヤオとばあさんが通訳挟んで無理問答
それを放置する敏腕プロデューサー
傀儡もなにも「宮崎吾朗第一回監督作品」のコピーがほしかっただけ

映画が当たれば全部自分の手柄
なんだってするよな

573 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 05:29:13 ID:xgVLlbwA
>>566
あえて邦題を「指輪物語」と訳した瀬田さんは
偉大というべきか。(「ひとつの指輪」にまつわる戦記だからね)


574 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 05:41:21 ID:B4TjD6NK
>>567
いちおうある

>>568
色や状況(“5年前”から引き取っている)から違うと思われる
原作は当てにならない

575 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 05:52:19 ID:cpUW+z72
騙される香具師が大勢いて、すげーびっくりしてる
駿作品でないのに何故見にいくんだろ

まぁ駿も既に枯れているけど

576 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 05:59:00 ID:akeD8+2w
猫の恩返しは昔の子供映画の感じがうまく表現できてて
いい作品だと思うんだが。
あれってパヤオは介入したのかな?

577 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 07:07:37 ID:Rk0T6ndK
>>575
つ井戸端会議のネタ

578 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 07:37:56 ID:mmOv1cMJ
「カーズ」のパンフレットでラセターがコメントを寄せている。
手元に無いのでちゃんとは写せないがこんな事を言っている。

「我々は創造性と効率性のどちらを取るなら創造性を選ぶ」

要するにアニメの出来の為に効率の良さを取るのではなくより
創造性豊かな映像を作るように努力すると。
このラセターのコメントをジブリのスタッフ連中に見せてやりたいと思う。

>>515
一流チェックの叶姉妹の不敗伝説は凄いからなあ。
ところで、今年やった井筒監督と森三中の映像チェックは面白かった。
森三中が意外に面白くてね。でも、井筒さんの映像俺は分かったよ。
井筒さんの映画見たことないんだけどね。あの人オーソドックスな
撮り方したからすぐ分かった。ゴローがやったらどんな変な映像に
なったか見てみたい気もするけど。

>>531
>>529はごっつのキャシー塚本だよ。あれは面白かった。

579 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 08:11:43 ID:gcdu4Dco
>578
実際にパヤオが直筆コメントでも褒めているのはラセターで、
ゴローを直筆コメントで褒めているのは鱸だからな。本屋で
ゲド関連本の販促POPとして飾られていたのがそうだった。

徳間も新聞広告ではすでにゲドをスルーして、パヤオ推薦の
ウェストールのセットを宣伝している。
ttp://www.7andy.jp/esb/docs/sp/ghibli/ghibli_westall.html

580 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 08:22:14 ID:Ezv9TOS8
徳間は「シブリ」ではなく「パヤオ」側についた訳だ。元々そうだったんだけど。
徳間が新しいアニメ制作会社立ちあげてパヤオを抱え込めたら面白いのにね

581 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 08:23:18 ID:1sN8tBbO
今日映画祭なんだって?楽しみだねー。
グゥイン婆さんのコメントは既に知れ渡ってるだろうからなあ。

582 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 08:25:07 ID:WDGc+p3z
傀儡政権だったのに、ストーリーはともかくあんな学生の課題みたいな
画面構成やカット割を誰も指摘しなかったのか?
言いたい事だけ言って、「後は親父の手本見ながらやれよ」って
それでまともなもんが出来るとは高校生ですら思わんぞ。

コイツ頭おかしいんじゃねえの?

583 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 08:33:03 ID:QyVlp6n+
ごろぅも呼ばれてんのかな?なんかコメントだすのかな??


584 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 09:13:52 ID:UTKPEjkh
ずっと気になってるが
テルーの横顔へたくそじゃないか?

585 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 09:28:43 ID:BfqC5vDH
>>584
あの映画でヘタクソじゃない部分なんかあったっけ?

586 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 09:36:24 ID:l7x4YyYn
ラピュタが一番好きな俺ですが
とりあえず昼に見てきます

587 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:03:01 ID:PXC2YtyP
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060831-00000016-mai-soci

ゲドも即刻上映中止してください。


588 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:05:43 ID:H4GXqbPS


  夏 休 み 終 了




589 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:07:13 ID:BfqC5vDH
>>586
気を確かにもつんだぞ
観終わった後、あんまり絶望するなよ

590 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:15:56 ID:VEKtOtgN
鈴木Pは吾朗監督に続投させるつもりらしいが・・

良いプロデューサー:外部スタッフを増員し、赤字覚悟で良質の作品を作れる体制を再編成する
普通のプロデューサー:宮崎駿の15分短編作品を併映する
悪いプロデューサー:制作費を1億に押さえ、「ゲドって面白かったんだな」といわれる映画で10億かせぐ

591 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:21:20 ID:waAD03UR
ぶっちゃけ吾朗続投じゃスタッフ逃げそうだが・・・

592 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:23:00 ID:BfqC5vDH
沈む船からは真っ先にネズミが逃げ出すって奴か

593 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:39:35 ID:E7T1qpik
昔の素晴らしい名作が500円で買える時代に、こんな指6本アニメに
1800円も払えない

594 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:43:37 ID:gr5iKKXF
良作作っても、作らなくても入る金が
同じなら、良作金と時間を割いてつくる必要は無いのでは?


595 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:46:46 ID:BfqC5vDH
>>593と全く同じレスをν即+で私がしたんだが、こっちに誤爆したのかと思った
でもID違うし向こうでしたレスから1分も経って無いんだけど何だこれ

596 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:51:14 ID:gr5iKKXF
板が違う。

韓国ではヒットしなかったのに、日本では大ヒット
日本人の排他的なブランド信仰がもたらした悲劇だね

597 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:57:49 ID:gr5iKKXF
これ、次のジブリ作品の客席動員数に影響を与えなかったら
おそらくは500万を超えるであろうの観客の脳みそは、スポンジってこと

俺もまさか次作も五郎に任せるとは思っていなかった。
一発限りの詐欺で終わるだろうと・・・
二回目は無いだろうと・・・

これ相当馬鹿にされてるぞ?
どーせこいつらに作品のよしあしはわからんさ、
って言ってるのと同じ

598 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 10:58:00 ID:BfqC5vDH
>>596
や、>>593はID単発なんだよ

ブランド信仰っつうか、電通の力が海外にまで及ばなかった証拠って感じか?
実際を知らんから何とも言えんが、少なくとも洗脳する勢いで心オナニー流しまくったり
各メディアで取り上げまくったりしなかっただろうからなw

599 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:02:34 ID:gr5iKKXF
猫の恩返しの方が質ははるかに高いのに
ゲド戦記が大ヒット

これは500万の人間が「宮崎」の冠につられたせいでは?
原作もそこまで日本では有名じゃないし。



600 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:03:38 ID:BfqC5vDH
>>599
そんで、ブランドが崩壊してた事に気づいて第二回作品には目もくれなくなる、と

601 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:05:01 ID:qaIeo2py
たしかに猫の恩返しのj方がおもしろかったな
森田はどうした?森田は

602 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:16:10 ID:gr5iKKXF
これでブランドが崩壊しないと、ジブリは読んでいるって
ことでしょう?
腹たつなぁ・・・
それで、そのとおりになりそうだからなお更

時をかける少女・ブレイブ
良いアニメもあったのにそれには目もくれず
ジブリ馬鹿な観客

603 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:18:31 ID:QyVlp6n+
ブレ・・・なに?

604 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:25:28 ID:BfqC5vDH
>>602
時かけは観て無いんで惜しいことをしたと思ったが、ブレイブは受けないだろw
宮部を見る世代はアニメを観ず、アニメを観る世代は宮部なぞ読まん

客はさあ、マジでかなり大金を払ってわざわざ見に行くんだからハズレは引きたくねえんだよ
ブレイブとか良くワカンネーもん観る位だったら、そりゃ安全牌のゲドに行くわ

 そ れ で あ の 出 来 だ 

安全牌なんてトンでもねえ、マジでカス。クソつまんねえ。昨日観てたガキは集中力途切れて
騒ぎ出してたし
で、これで56の作品をこれからも「一定のレベルがあってある程度は楽しめる作品」だと
観に行く奴は居るのか?私はそうは思わんね

605 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:27:19 ID:VEKtOtgN
時かけ以外全部沈没

606 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:27:19 ID:H4GXqbPS
ゴローには言いたいことがあったのか?この疑問は、
観客には言いたいことがあるのか?と対峙することになる
言いたいことが共通すれば共感できるし、そうでなければ・・・
今の観客は言いたいことを持っているだろうか
「悪」を、たとえば戦争体験などと具体的に直結させることはできないから
押井までだとしたら、それ以降の監督は何を語ろうとしてるだろうか

庵野、原、福田、
内面を傷つける精神的悪
集団性を傷つける構造的悪
身体を傷つける外傷的悪
戦争体験に基づいていないこれらの表現は、観客にとってイベントではあるけれど
社会全体を代弁するものではなかった

神山、
笑い男ケースから個別の11人ケースへと論点が移った時、観客は悪にシンクロできなかった
高度情報悪は実感できても、国家的軍事戦略とテロ表現は、観客にとってどこか別世界なのだろう
プラトニックラブだけにシンクロできたのではないか
神山の戦争表現は借り物の印象をうける

今、観客は言うべき悪や言われたい悪を持っていないのではないか
だとしたら、吾郎の「訳がわからなくなった」という主張?は観客とシンクロしている


607 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:30:45 ID:H4GXqbPS
庵野、細田、神山
彼らの演出力は極めて高いが、
観客はその演出表現を消費するために劇場に足を運んでいるフシがある
観客は監督や脚本、テーマとされる「言いたいこと」を消費しようとは思っていないのではないか
押井のイノセンスは過剰な引用で構成されており監督の「言いたいこと」は高度な演出で隠蔽されている
観客は演出の網の目をくぐりぬけ監督の「言いたいこと」にたどり着く作業に喜々とするが、
その行為はあくまで目的的であるし、果たして監督に「言いたいこと」があるかどうかも定かではない

言いたいことは、作り手にも受け手にも、既に失われた幻想ではないのか
過去を引用する多様な演出を消費すること
その内実はテーマを失い「訳がわからなくなった」作り手と受け手

「言いたいこと」を見失い不安にかられる監督と観客
古典を引用することで知的財産となった幾多の演出技法を駆使する監督と魅了される観客
今、我々が受けとめるべき悪は、作り手も受け手も実体験を持っていない
「不安」という悪があるとしたら、吾郎の稚拙は、奇跡的なまでに第1回監督作品で成功している


608 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:31:19 ID:VEKtOtgN
×「訳がわからなくなった」という主張?は観客とシンクロしている
○「訳がわからなくなった」という電波を一部観客が強く受信している

609 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:37:45 ID:c8aTq4eP
>>606>>607
↑こういう共同幻想を根拠に語りたがる馬鹿が恥ずかしいのは
自分の個人的印象をすぐ全体に敷衍しだすから。
リアル親殺しの殺人犯に共感できたら、その殺人犯は優れた作家ということに
なるのかよw

610 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:40:45 ID:RGNEhB6o
平凡なサードゴロがなぜか上手い具合に
ランニングホームランになっちゃいました、って感じだなw

611 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:42:28 ID:BfqC5vDH
>>609
>>606-607を真面目に読んでやったってだけですげーわ

612 :名無シネマ@上映中 :2006/08/31(木) 11:43:59 ID:PTxFyslv
優れた「言いたいこと」は消費などされはしない。
それはいつの時代においても普遍的なテーマであり、鑑賞者が味わうものだからである。

613 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:45:46 ID:QyVlp6n+
>>「不安」という悪があるとしたら、吾郎の稚拙は、奇跡的なまでに第1回監督作品で成功している

皮肉で言ってるのはわかるんだけど、ちょいシニカルすぎね?そんなぽすともだ〜んな
原理で世界は動いてないぞ?

614 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:51:20 ID:mTyViGEn
今週のマガヅンでまたクメタにネタにされてるなw
優先順位が間違ってる例で
「漢(おとこ)なのでカーズを観ないでゲドを観ます!」とか
優先順位云々以前に観にいっちゃいかんだろうと小一時間

615 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:53:51 ID:BfqC5vDH
>>614
漢だったら時かけを観らずにゲドにすべきだ!

久米田はやってくれるなw

616 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 11:58:12 ID:l7x4YyYn
>>589
忠告有難う^^
ハヤオ以外の作品見てないから何とも言えないんですが
これが俺的駄作なら、ハヤオ作品だけ見に行こうと思います

映画の日(1000円)が明日らしいので、
明日見に行く事にします

617 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:04:40 ID:KuT6GdhF
>>606.607
私があまり映画を観ないせいかもしれませんが、
すこしわかりにくく感じました。
高度情報悪といった言葉は説明なしに使えるものなんでしょうか。
監督自身が主張したいものをはっきり持っていなかったことは、
吾郎さんのこれまでの発言を見れば明らかだし、
言いたいことがあるのかが問題だというのはおっしゃるとおりだと思いますよ。
でも明確な主張を持てない世代の不安を見せるにも、
そのための演出は必要でしょう。
ゲド戦記にその工夫があったなら、それは観客にも伝わったはず。
見方によっては成功している、というのは無理があると思います。
アニメや映画以外のことにも興味を持っていれば、
言いたいこと、言うべきことはいくらでも見つかるはず。
表現することで自己実現したい?という欲求ばかりが強いと、
なかなかそこまでいかないのはわかりますが。

618 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:12:26 ID:H4GXqbPS
クリエイティビティとは、口に甘いものではない
洗練された演出技法に魅了されることは、創造性に耽美することとは違う

ジェネレイションギャップ、カルチャーショック、などと同じくように
創造的表現とは、受け手にとって痛みを伴うサディスティックな行為なのだ

いままでになかったものを受け入れることと、
既成の概念や構造を打ち砕かれることは
創造的な作品によって感銘を受けることと同じように、
マゾヒスティックな営みでもあるのだ

クリエイターとは既定事項を破壊する者なのだから、既得権益者や保守層にとっては悪である
創造性は、はじめから万人に受け入れられる甘美なものではありえない
何らかの方法で、時間をかけて次第に認められる種類のものであって、危険なものなのだ
駿監督がその初期の作品や活動では評価されていなかったことを思い出すべきだ
そもそも創造性とは、万人に評価されることを目的とはしていないのだ

619 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:13:56 ID:tBwR5BZ+
まだ見てないやしは
本当に 見 な い ほ う が い い よ。

1000円でも高い!
2時間ドブに捨てた気持ちになる。

金曜ロードショーでやってももう見ません。本当に糞です。

620 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:17:35 ID:catcLA82
>>618
「真に優れた作品は最初は大衆受けしない」ってのはまあ分かるが、
だからといって「大衆受けしない作品は真に優れている」というのは
成り立たないだろw

621 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:20:47 ID:c8aTq4eP
>>618
ほーら、案の定自己啓発セミナーぽくなってきたよ。
かなりはやいうちから期待と称賛が得られていた駿がブレイクするまで
時間が掛かったのは、文化的対立などではなく、単にパブリシティの
問題なのにねぇ。
どうしてこう自説に都合の悪い情報は無いことにしたがるのかな。


622 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:23:10 ID:PXC2YtyP
>>618
アニメゲドが本当に優れているのなら、後の世に受け入れられるクオリティ
を持っているのなら、批判・酷評も映画のそのものに対してのものになるは
ずなんだがな。

実際は、鈴木Pの発言やらジブリ内部のゴタゴタから話が離れないじゃん。

623 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:23:48 ID:H4GXqbPS
言いたいことや言うべきことを見出せない者はあふれている
自分の行為に動機を持っていない者はあふれている

探せ、動け、努力しろ、見つけろ、何もしないのは何故だ、何かあるだろ
投げかけ、うながす立場の者もあふれている、それでも動かない者があふれている

訳もなく動かず、訳もなく動く、
理解もできず、地団駄を踏み、理解することを放棄する

現実に漂う不安
不安の表現
おそらく本スレ1本目から解かれたであろう
ループによって夏休みを終了したい
ありがとう

624 :名無シネマ@上映中 :2006/08/31(木) 12:24:04 ID:PTxFyslv
>「言いたいこと」を見失い不安にかられる監督と観客
>古典を引用することで知的財産となった幾多の演出技法を駆使する監督と魅了される観客
>今、我々が受けとめるべき悪は、作り手も受け手も実体験を持っていない
>「不安」という悪があるとしたら、吾郎の稚拙は、奇跡的なまでに第1回監督作品で成功している

つーかそういう「不安」を味わいたいなら、わざわざ出来損ないの「ゲド戦記」より
「家族ゲーム」とか「台風クラブ」とか見た方がよっぽど有意義だぞ。

625 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:24:47 ID:uDCa5SqQ
ゲドは逆に1000円貰って観に行ってあげるフィルム

626 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:25:27 ID:tBwR5BZ+
ジブリは謝罪と賠償しる

627 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:25:38 ID:QyVlp6n+
てか、>>618はゴロゥのことなん?ゴロゥゲドに該当する事柄が思い浮かばない
ぞwww ゴロゥに既成の価値体系を破壊された!!!とか慄いてる奴がいるのかよwww
むしろ逆に特定の観客(10代が多いみたいだが)の自意識を快くくすぐって安全に囲い
こんでるじゃねーか。

628 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:28:40 ID:tBwR5BZ+
10代が多いってのは妄想でしょ
根拠ないし。

まあ夏休みに映画を見にいくの一番多いのが
10〜20台だろうけど。

629 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:30:49 ID:QyVlp6n+
>>628 そだね、公式掲示板あたりの印象で安易に受容層を特定してしまった。
反省している。


630 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:36:28 ID:catcLA82
>>624
つーか、10年前まさにそういう「不安」をネタに大ヒットしたアニメがあったじゃん
しかも監督が駿の弟子の
要するに、ゴロー版ゲドってのは「遅れてきたエヴァフォロワー」なんだよ
しかもかなり出来の悪い

631 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:38:09 ID:BfqC5vDH
アレンが今にも「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ」って言い出しそうだったなそういや

632 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:38:26 ID:B5oLY1/O
言いたいことやテーマは作り手側にとっては絶対必要なもの
(作るための取っ掛かりという意味で)だけど、
観る側にとっては別にあってもなくてもどうでもいいものなんだよな。
面白ければそれでいいんだから。

吾朗ゲドは吾朗自身に何も主張するものがないから、
作るための取っ掛かりがなくて、ツルツルの壁を上ろうとするようなものだった。
だから吾朗はどうやって登ればいいか路頭に迷ってしまった。

普通の監督は客に見えないように小さな取っ手を取り付けて、
さも上手に登ってるように見せるんだけど、
吾朗はいきなり梯子かけてトコトコ登っちゃった。
つまりテーマっぽいことを台詞で言っちゃった。

それをしないように他の監督は慎重に努力してるというのに・・・

633 :名無シネマ@上映中 :2006/08/31(木) 12:44:03 ID:PTxFyslv
>>632
なるほど、上手い比喩ですね。

634 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:51:39 ID:grqAbbeA
>>625
ぶっちゃけウチとしてもそれにTシャツと弁当をつけてもらわないと割が合わないっていうのがあるよね

635 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 12:54:35 ID:BfqC5vDH
>>634
Tシャツとかはずかしーもんいらねーから
映画館まで送迎してくれて、バターポップコーンとアイスティー付けてくれてくれ

80年あるか無いかの時間のウチ、2時間もキングクリムゾンされるには
それくらいの報酬があってしかるべきだ

636 :名無シネマ@上映中 :2006/08/31(木) 13:04:30 ID:PTxFyslv
2時間分キングクリムゾンされるならまだしも、実際は初期Gエクスペリエンスみたく
おまえの感覚だけが暴走し 全ての動きが ゆっくりと見える 有様だからなあ…

637 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:05:40 ID:PXC2YtyP
ときどきパヤオを彷彿とさせるカットが入るのはムーディー・ブルースのせいですか?

638 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:14:08 ID:IGH1Bw1d

 ぼくをみてぼくをみて、
 ぼくのなかのかいぶつが
 こんなにおおきくなったよ

バリバリグシャグシャバキバキゴクン

639 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:14:40 ID:brUYyXqP
ざっとスレ見たけど、まさかほんとに吾郎に2作目作らすの?

640 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:15:51 ID:KuT6GdhF
>>618
大嫌いな人も多い「ダンサーインザダーク」、
実際見ていて気分の悪くなる映画だけど、
救いのない現実でも、それをリアルに感じることには快感もある。
でも、アニメのゲドにそんな快感があるでしょうか?
むしろあなたの言う「口に甘い映画」では?
駿監督がその初期の作品や活動では評価されていなかったというのも意味不明。
多くの人はむしろその逆の印象を持っているのではありませんか。
万人に評価されることを目的としない作品はどのジャンルにもありますが、
ゲドがそれにあたるというのは説得力に乏しいでしょう。
理解できる人が限られることを悲しみながら作るのが普通なわけで、
創造性とは云々、などとエバっている人は三流でしょう。
志は常に、難しいことをわかりやすく、のはず。

>>623
どういたしまして

641 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:17:42 ID:Q+h+Y+86
>>630
庵野は宮崎の弟子でもなんでもない。ナウシカやりたくてコネ使って参加した、
大勢の契約アニメーターの一人に過ぎず、宮崎から演出を教わったこともない。
エヴァともののけを師弟対決として盛り上げるためメディアが考え出し、
お互いを語らせるインタビューなどを放送しまくって師弟にしてしまった。
逆にそこから妙な親交が二人の間に生まれたようだが。

>>632
吾朗が策無しなのは認めるが、鈴木プロデューサーの意向や
アイディアなので、リーマン吾朗監督にはどうしようもない。

642 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:18:22 ID:gcdu4Dco
キングクリムゾンが初登場したのはベネチアだったな、そういや。

ル=グウィンとパヤオ・鱸の交渉の席で何があったか、
ムーディ・ブルースで再生できないだろか。

643 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:19:19 ID:g+szVg7b
海外流出続くアニメ産業  無策が生んだ若手不足
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20060828/108714/?P=1
>この夏休みに公開した「ゲド戦記」の興行成績は、伸び悩みぎみだ。
>7月29日の公開から8月20日までの興行収入は53億円、
>動員数は420万人で、興行元の東宝は
>「夏の邦画の中では最高ではあるが、
>『千と千尋』に比べれば6割程度の水準」と言う。

数字はともかく、その内訳の分析に関しては
非常に事実誤認の多い記事である
その下の関連記事
ブランド頼みの甘え断て  徹するは良い作品作り
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20060705/105742/
鈴木敏夫氏のインタビューも見ものである

644 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:28:44 ID:BfqC5vDH
>>642
>ル=グウィンとパヤオ・鱸の交渉の席で何があったか、
>ムーディ・ブルースで再生できないだろか。

多分、ザ・ワールドが発動したと思われる

645 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:33:34 ID:MuDJmL/Q
こうなるとこれからスズキの下僕として糞絵を描き続ける
ブリ社員の良心良識が問われるな。
もうブリで働いてますなんて恥ずかしくって言えないだろ。

646 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:36:43 ID:NiBKfP7O
韓国公開は大失敗だったんだな。
優しい日本人と違ってつまらんものはちゃんとつまらんて言うからな。

647 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:37:41 ID:H4GXqbPS
前レスで終了のつもりだったけど、ちょっと気になるレスがあったので蛇足です
ばいばい


スクリーンに映し出されるキャラクターの、ことごとくの動機の欠如
行為の結果に対する無責任さ
一方、悪を薙ぎ払い消滅させてしまう善的権力
救われることもなく滅ぼされる悪
いつしか染み付いた「勧善懲悪こそ悪」という概念をもスクリーン上で崩壊する
演出的効果も見受けられず不安や怒りを感情的にぶつける観客のそれは、
まさに、現実の理不尽に直面し言いしれぬ不快感を示す時のそれとまったく同じだ

不安=エヴァと、あたかも同義なように扱いたくはないが
エヴァには、緻密な演出が縦横無尽に埋め込まれていた
実は、観客はエヴァで示される不安表現に不快感を示しつつも、
その演出技法を耽美に酔いしれ消費することに悦びを感じていたではないだろうか

吾郎のそれは、観客が期待する(演出的な効果が施されることによって得られる)甘美な享楽すら与えない
不安
ただそれのみを観客に与えるという意味で本作とエヴァとは違うのだ

648 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:39:11 ID:Orkgqq1H
ジブリの社員は会う人会う人全員から質問攻めに遭ってウンザリしてるだろうな。
俺も知り合いにジブリ社員がいたら色んなこと聞きたいもの。

649 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:41:35 ID:QyVlp6n+
その筋でいくと、普通に生活してて頭にくること、不安になること全部に
1.800\払わないといけないことになるな。


650 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:48:45 ID:URxUmyrj
えーと647後半を簡単に言い換えると「エヴァは気持ち悪い作品だけど
演出レベルが高いからアニメとしては楽しめる
ゲドはエヴァと違って演出がどうしようもないから気持ち悪いだけの
クソ作品」という事でFA?

651 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 13:51:05 ID:URxUmyrj
気持ち悪い不安感しか与えんような映画わざわざ見に行きたくないなあ


652 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:01:08 ID:catcLA82
そもそもゲドを見ていて感じる不安感てのは意図されたものじゃなくて、
単に演出力が未熟なんでそうなってしまったってだけだし
父親殺しの件も、監督本人の発想じゃなくてプロデューサーに言われて
なんとなく入れただけだし

確かに観客に不安感や不快感を与えるって芸術があってもいいとは思うが、
ゲド戦記は断じてそんなものじゃないよ

653 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:05:28 ID:Q+h+Y+86
緻密な演出かあ。
例えば実写でいう小物撮りのオンパレードなんか、インディーズの青い監督がみんなやるんだよね。
メジャーでも音楽プロモとかそういうの多いでしょ。観た人が勝手にメッセージを汲み取ろうと
してくれるから、極端な話、監督は一枚ごとにどう切り取ればカッコいい絵になるかだけを
考えればよい。アニメではさらに楽だしね、ほとんど動画ないからね。

654 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:11:45 ID:IGH1Bw1d
不安表現だの言ってるけど、何も描かれてないよ
キャラクターの行動がどう以前に、出来が悪すぎて馬鹿馬鹿しい

例えばAが、Bの心配をしてBの元に駆けつけるシーンがあったとする

普通の場合は、
Aが物凄い形相をして、見てる観客がAの焦燥感を体感するように、
ここぞとばかりにグリグリなカメラワークのアニメを駆使し
必死に走っている動画を見せるだろう。
そしてBの元にたどり着いたときは、息を切らして「大丈夫か(ゼイゼイ」のようなシーンになると
観客は一連の流れで「ああAはBの心配をして駆けつけたのだ」と映像で直感する

しかしゲドの場合は、
Aはトコトコと綺麗な街並みをゆっくり歩く、流れる雲を見上げながら、
ガラス窓に写った自分の姿を見て、ハッと目を見開く表情一瞬するが、
また戻り、平凡なカメラワークでBの元までトコトコまた歩き始める
Bの元にたどり着いたA。
そこで突如、猛烈な形相に変わり「B!君のことが心配で様子を見に着たんだぁ!」と叫ぶ
観客は「ハァ?なんだそれ?イミフメイ」と思うだろう。

後日談として、
「Aがガラス窓に写った自分の姿を見て、ハッとする表情が暗示して居たんだよ」とか
「心配事があってもそれを表に出さない、無表情な現代っ子を描いたんだ」とか
そういうことを文字で説明されてやっとわかる、わかってもだからなんだとツマラナイ、のがゲド戦記

655 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:24:46 ID:iJrzsNmL
あれ?
ヴェネツィア出品するんじゃなかったっけ?
今観たニュースだとなかったんだけど…

656 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:34:44 ID:1sN8tBbO
マジで!?

657 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:40:10 ID:KuT6GdhF
>>647
「現実の理不尽に直面した時の不快感」と同じものを感じるために、
映画館に行く人なんていませんよ。
理不尽な現実なら現実で、とことんそれを極めたものなら、
ぼんやり見ていた現実にピントが合う快感もあるけれど、
垂れ流しの不安を見せられるだけでは、
酔っぱらいの愚痴を聞くのと変わらない。
演出が稚拙なだけで「感動した」という人さえいる映画に
不安を描くための演出があったというのは詭弁でしょう。
個人的な不安や感情を押しつけられて喜ぶのは、
それを自分でなんとかしようとしない人だけ。
そんな傷のなめあいのようなものに、
大きな意味があるように思っている人には、
正直、演出家になってほしくないです。

658 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:40:26 ID:pEoVeZYZ
>>655
うそ、マジ?
ありゃりゃりゃりゃ?
こりゃ燃料きたか?

659 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:42:15 ID:BfqC5vDH
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200607/gt2006072804.html

ゲドは上映はされるとあるけど、出品とは別?

660 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:43:40 ID:1cV+5N+g
有り得なさすぎる・・・有名無実ってやつだよね。

そんな自分は映画館で泣いた。悔しさのあまり。
宮崎吾郎は原作を汚した。あんな屈辱はかつてない程だよ。

661 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:46:03 ID:BfqC5vDH
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060728-OHT1T00068.htm

 世界3大映画祭のひとつ「第63回ベネチア国際映画祭」(8月31日〜9月9日)の
コンペティション部門21作品が27日に発表され、アニメ「パプリカ」(今敏=こん・さとし=監督)と
オダギリジョー(30)主演「蟲師(むしし)」(大友克洋監督)が選出された。

新人だから違うのかな?

>>660
原作知ってると大変だな、私は映画館で爆笑したが

662 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:48:12 ID:pEoVeZYZ
ゲドは招待だから出品とは別だろう?

663 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:53:56 ID:Q+h+Y+86
>>660
泣くほど原作好きならなんで吾朗?w
アーシュラ女史も怒ってる親殺しのアィディアから何から
すべて鈴木Pが考えたんだよ。

664 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:55:27 ID:+9JMposz
アウト・オブ・コンペティションという枠で上映される予定。
つまり賞レースとは関係ない。


665 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:57:14 ID:Gt36TQKZ
>>664
つまり日本マスコミ客寄せ対策って事だなw

666 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 14:58:25 ID:BfqC5vDH
>>665
ゲドで客が寄ってくるか?

667 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:01:21 ID:PXC2YtyP
客が次々席を立ったとか、
終了後、ブーイングが起こったとか、
中指立てて「Fuck!」と罵られたとか、
そういうことが実際にあっても、
電通のせいで日本にはまったく伝わってこないんだろーなー。

668 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:02:25 ID:GsOvJRwM
>>666
映画祭の方じゃなくて、日本で
「ベネチア映画祭で上映」
とかって宣伝打つためじゃないかな?

669 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:03:38 ID:nlSwlfOL
実写版の蟲師は、原作者から見てIt is my bookだったらしいが・・

アニメ版の時も、あんなわけわからん(良い意味で)漫画がアニメ化できるわけねえだろ、
って冷笑されてたけど、蓋をあけてみたら原作厨からもほとんど文句が出ないような
ものすごく丁寧な仕事だったからなあ。
もし、実写版があのレベルだったら、外人にもウケそうな気がする。

670 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:04:02 ID:OL2hJn/Y
>>668
幾ら払うんだろう

671 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:05:45 ID:BfqC5vDH
>>668
なるほど

672 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:09:57 ID:pOVgUEvq
鬱病の少年がジジイと少女に出会って新しいカルトに目覚めていく話だと理解した

673 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:11:55 ID:K4c8nm8/
>>632
>言いたいことやテーマは作り手側にとっては絶対必要なもの
いらんでしょ。実際、カリ城にテーマとか無いよ?

674 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:12:38 ID:1sN8tBbO
どこか海外のニュースサイトにゲドの反応載らないかな?

675 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:15:40 ID:pEoVeZYZ
>>669
It is my book に笑った

>>672
カリ城のテーマは「あなたの心を2時間盗み(ry」

676 :675:2006/08/31(木) 15:17:02 ID:pEoVeZYZ
アンカー間違った。
逝ってくる

677 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:18:04 ID:d0545Dtk
>>554
こんなことも書いてるね

>吾朗氏は企画意図を周囲に語る時ある種の才能を感じさせる人物ですが、それを映画的なアイディアにする術を持ち合わせていません。

そして、そういう人を起用するヤマ師的プロデュースとw

678 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:18:42 ID:QyVlp6n+
「ベネチアでも賛否両論でした」とか報告が入ったら、
日本の様子から類推して近似的に現地の惨状を推定できるだろう。


679 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:20:43 ID:Gt36TQKZ
賛否両論ってのも都合のいい言葉だよな
賛1・否9でも一応成り立つわけだからな
まあゲドに関して言えば賛1・否99だけどなwww

680 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:24:03 ID:pOVgUEvq
なんつーか話が面白い面白くない以前に作り手がやる気がない感じがするんだよね
ちょっとした演出や小細工かましてなんとなく面白いものを
作ったような気分になってるだけって感じ
結局起承転結で面白い話作れないんだよ
小説や漫画でポエム連発されてストーリーが薄いとかそういうのと同じ
ぶっちゃけ向いてないとかいうレベルだよなぁ…

681 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:30:19 ID:nlSwlfOL
「ベネチア映画祭で、映画マニアの皆様からgood filmと賞賛されました!!」

682 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:39:17 ID:Ut+Ahk9Q
監督日誌、何故更新しない?

判決を待つ気分です in ベネチア映画祭

とでも書いてくれ

683 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:43:38 ID:GsOvJRwM
ゴローは製作終わったら監督じゃなくなるとでも
思っているんじゃないかい?

684 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:46:17 ID:HakojfxC
だろうねw
鈴木は次回作も作らせるみたいだけど
本人はもう嫌でしょw、お金もらってもww

685 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 15:56:37 ID:HakojfxC
監督だから多分半年で手取り500万はもらってると思う。


686 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 16:10:40 ID:Ut+Ahk9Q
>>684
お金もらえるなら、ホイホイやりそうな気が
普通の神経なら、素人でいきなり監督はしないでしょう

687 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 16:14:13 ID:HNhgnFYO
この映画を見たときの気持ちは、ちょっと古いけど
カップヌードルだと思って買ってきたら、
スープヌードルだったときのがっかりに似ていた。

加えていうなら、カレー味を子どもと一緒に食べようとしたら、
ハバネロが丸ごと入っていた感じ。
大人で好きな人は食べられるだろうけど、
カレーは子どもも好きな味なんだから、
せめて激辛と表記しておいて欲しかった、みたいな。

688 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 16:19:33 ID:Gt36TQKZ
>>687
俺は少し違うな
水だと思って飲んだらオシッコだった。もしくは
かりんとうだと思って食べたらウンコだったような出来だ

689 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 16:30:18 ID:BfqC5vDH
一流スタッフによる美麗で緻密なアニメが観られると思ったら、
中学生レベルの道徳映画でした

690 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 16:30:46 ID:nlSwlfOL
というか、カレー粉の混ざった葛湯を、最高級インドカレーという宣伝文句で
1800円で販売した、みたいな。

胃の弱った人には好評。

691 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 16:37:10 ID:BfqC5vDH
頭の弱った人には好評なのかwww

692 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 16:55:29 ID:6MBCuCtO
タダ券でスーパーマンみてきた。
結論:やっぱりゲドは駄作でした。

693 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:08:31 ID:qxp8UShD
色々言われてるけどそこまでじゃ無いだろと軽い気持ちで見に行った・・・スゲー重い気分になった

途中まではまだ何とかなったが…終盤が何コレの連続
アレンとテルーが心通わせたらしいシーンで何故後ろから竜が(そしてテルー無意味にパンチラ)
おいおいテナーお前命の恩人を簡単に突き落とそうとするなよ!もっと迷え
テルーの首に回した腕が本人の意志に関係なさそうに膨らんでいく…暴走が止められない鉄雄かよ
死んだと思ったら生き返ってドラゴラム…って変身シーン省いてやがる信じられねぇ
手書きみたいな光の翼にも萎えたが、もしかしてどんな風に変身するか想像できなかったのか?56
朝日しょってるなら逆光の中で影が大きくなってとかベタに光の塊でもいいじゃん
テ竜なんだか無表情のままファイヤー…もっと表情付けろよ。クモの死様哀れすぎ
アレンあの状態で落ちなかったのがすごい不思議なんですが…そして両手広げるアレは
すれ違いざまかっさらわれるシータかやめて撃たないでのナウシカかどっちをパクったの?
戻る時も省きますか…ってテ竜は火傷跡なくなったのに人に戻るとまた出るのか
どうせ原作と違うならサービスできれいに治せばいいのにつまらんな〜

694 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:22:05 ID:aVTBzcp8
頭の弱った・・・というよりは
心の弱った境界例の人たちに好評な気がするね。

695 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:26:25 ID:Cu0YsMMJ
世界の均衡が崩れかけている
ホビットのフロドは善良な養父ビルボを刺して力の指輪とつらぬき丸を奪い、逃亡の旅に出た
黒の乗り手に追い詰められ、「お前たちが私の死か」と呟くフロド、
しかし間一髪現れたガンダルフがビームで乗り手を追い払い、フロドは九死に一生を得る
二人で旅を続け、たどり着いたブリー村でエオウィンやガラドリエルに出会う
フロドはしだのだにに襲われたエオウィンを助けるが、エオウィンは感謝の念を示そうとさえしない
唐突に「命を大切にしない奴なんか大嫌いだ!」と叫びだすエオウィン
ブリー村で農業に従事するフロドは酒場の裏手で3分にわたりマークの葬送歌を熱唱するエオウィンを目撃し、
二人はなんとなく分かりあい、恋に落ちる
一方、しだのだにを手下に中つ国の支配をもくろむ発狂ボロミアはガラドリエルを誘拐する
踊る子馬亭を本拠地とし、ブリー村を支配するボロミアと対決しに、一人死地に赴くガンダルフ
しかし武運つたなく、しだのだにとその子分どもの投網に捕まり、囚われの身となる
エオウィンはフロドの影に導かれ、アンドゥリルを託される
エオウィンからアンドゥリルを受け取ったフロドは発狂ボロミアと対峙する
陳腐な説教をしながら懸命に戦うフロド、突如エオウィンが竜に変身し、発狂ボロミアを焼き尽くす
あくはほろびた!フロドはビルボを刺した罪を償うためにホビット庄に戻る
めでたしめでたし・・・

原作 指輪物語
原案 シュナの旅
監督 宮崎吾朗

696 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:39:13 ID:PXC2YtyP
>>695
俺は指輪の原作ファンだが、指輪がこんな過酷なレイプを受けなくてよかった。
ガクガクブルブル…

697 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:40:18 ID:9PnJ6c/4
>>695
上手い融合だww

698 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:41:31 ID:XuADHSnP
そしてテルー無意味にパンチラ 

まで読んだ

699 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:41:57 ID:9PnJ6c/4
>>693
>アレンとテルーが心通わせたらしいシーンで何故後ろから竜が(そしてテルー無意味にパンチラ)

って、あれはパンツなのか?

700 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:50:30 ID:OL2hJn/Y
ぶかぶかの農作業スボンからも分かってしまうデカケツチラ・・・ウェ

701 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:51:09 ID:+Xwx5wCv
>>695
敵はボロミアなのかよw


702 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:53:03 ID:CPNbplUu
今北産業。
ところで56如きをゴダールのように映画表現の限界に自覚的な挑戦をしたかのようにいう輩は何者?
ゲドは、56が自覚的にしろ無自覚にしろそんな分析の対象になりえないよ。
鱸Pのいうがままだっただけなんだし。

703 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:54:30 ID:qxp8UShD
ズボンもパンツさ〜という逃げ道もあるが
まぁアレ下着ですから。女の子的にあそこまで見られたらパンツ見られたも同然
実際スカートあそこまでめくれる強風ってどんなだよというwwwww


704 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:55:49 ID:9PnJ6c/4
>>700
そこまで読むかwwすごいなww

それにしても、なぜ作業ズボンの上からスカートはくんだろ?

705 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 18:04:17 ID:zsWjI2qF
以下、脚本の大御所の雑感な


『ブレイブストーリー』は、ドラマ作りに弱点があった(と思う)GONZOの作品ではトップクラスだろう。宮部さんの
原作もいいが、この長さに纏めたライターも力がある。当たるかどうかは、初日近くにみたのでまだわからないが。

アニメーション協会員からメールがあって、『カーズ』を絶賛していた。なるほど面白い。車ばかりのキャラなんて
感情移入しにくいと思ったが、アメリカ臭さはあるにせよ、やっぱりよく出来ている。僻地の町おこしを主題にしてい
る点、似た問題を抱えているんだなと親近感を持つ。トップとラストの照応、予定調和をややずらしたホン、金属や
ガラスの映り込みまで計算したCG。日本のCGがどこまで追いすがれるか?

……とほざいた直後に、アニメ版『時をかける少女』を見て、がーん。いい、実にイイっ。ジブリもゴンゾもなにする
ものぞ、さすがマッドハウスだねえ。みんなが知ってる『時かけ』より時代が下がっていて、かつてのタイムトラベラ
ー少女は三十歳代の独身美女となっている。その姪の高校生が今回のヒロイン。『エヴァン……』の貞本さんがキ
ャラを描いているが、レイともアスカとも違う平成の女の子。そのフツーぶりが颯爽としていて、爺のぼくにもああこ
れがいまの少女なんだ!と納得したし演出にも感動した。

『ゲド戦記』いいたいことが沢山ある。大長編を纏めるための覚悟がない。人と龍の関係がわからない。ポスターに
ツーショットで扱っている意味がないぞ。ゲドの立ち位置が曖昧だ。アレンがなぜ父親を? いや、エンタメとして見
ても、お待たせクライマックスがあれでは、構成がフラットに過ぎ欲求不満。などなどあって、せっかくの画調の良さ
が死んでいる。

706 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 18:07:25 ID:XuADHSnP
テルーちゃんは、セックスしたらとたん従順になりそう。
アンアン喘がせたい

707 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 18:10:17 ID:6CMqovtC
>>704

上着はスカートしか持ってないんだろう。

708 :名無シネマ@上映中 :2006/08/31(木) 18:10:25 ID:24it+Mdb
>>705
辻真先さんやね。

709 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 18:16:01 ID:qxp8UShD
>706
ツンデレとはベッドの上では従順なものさ

710 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 18:26:31 ID:YB0ncyje
>>704
スカートっつーかエプロンの役割もあるんじゃないの?
あそこに摘んだ何かを入れたり種を入れといてまいたり
農作業で汚れた手を拭いたり、農民にとってスカートはオシャレじゃなく実用だろう

711 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 18:28:24 ID:WDGc+p3z
>>702
三行以上読めもしない馬鹿は死ねよ

712 :名無シネマ@上映中 :2006/08/31(木) 18:35:39 ID:24it+Mdb
>>711
なんだこいつ

713 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 18:36:13 ID:9PnJ6c/4
>>706
俺もしたい・・・
テルーちゃんと情熱セックス
ああいう純粋な子イイよねww

714 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 18:44:38 ID:PXC2YtyP
>>711
あえてクマーするが、鈴木Pの言いなりにやったと、ゴロー自身がコメントしてるんだが…。

715 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 18:54:28 ID:WDGc+p3z
>>714
違う、「今北産業」に言ってんだよ

716 :714:2006/08/31(木) 18:58:16 ID:PXC2YtyP
>>715
いや、馬鹿はお前。

717 :名無シネマ@上映中 :2006/08/31(木) 18:58:34 ID:24it+Mdb
>>715
何か問題でもあるの?
その通りだと思ったが。

718 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 19:16:13 ID:cpUW+z72
ジブリは駿が枯れた所で終わったんだよ
そもそもジブリのアニメが見たいわけでなく
駿のアニメがみたかった

719 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 19:30:43 ID:BfqC5vDH
ま、ジブリつっても駿のための手足であればそれでいい団体だったから
頭が潰れるとこれからどうするんだろうな

>>717
このスレで3行現在の状況知ってどうすんだよ、って事じゃね
テンプレもあんのに

720 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 19:49:47 ID:K99aLJcY
>>695
ホビット庄とブリー村だけって、スケール小さすぎてワロスwwww
でもゲドはほんとにそのスケールだったからやっぱワラエナイ

721 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 19:55:17 ID:/zxJAihq
>>795
漏れ、ゲド戦記も指輪物語も読んだことも見たこともないが
ゲドがつまらないことはよくわかった。d

722 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 19:56:36 ID:/SnXtDU3
テルーは顔だけじゃなくて、体中ケロイドだぞ。

723 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 19:58:41 ID:aVTBzcp8
「みんなにピカの恐ろしさを教えてやるんじゃ〜!ギギギ・・・」
「うわーいテルーがきちがいになったぞー」

724 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 19:59:16 ID:BfqC5vDH
>>695
ゲドの原作知らなかったが、どれだけレイプされたかってのが良く分かったよ
こりゃファン暴動起こすわ

725 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 20:09:00 ID:xr+/pf45
パンチラネタにマジレスしてみるとあの作業ズボンにみえるのは
「ドロワーズ(下履き)」みたいなものだろう
   ↑
ふくらはぎあたり(スカートの中に収まる丈)まで覆う下半身用女性下着。
19世紀頃肌を見せるのははしたないとされ
女性の服装が主にワンピース系の時代にあったもの
保温性&転んだ時に足が見えない等機能性を支持され普及

726 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 20:38:34 ID:58s9UQ6W
>>721
映画は原作とは全く別物だからな。
そこんとこは勘違いしないでくれ!

727 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 20:52:42 ID:Qns6YMBw
原作をさんざんレイプされて大きな火傷を負ったファンが一言
「原作を大切にしない監督なんてだいっきらいだ!」

728 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 20:56:32 ID:BfqC5vDH
原作を大切にしない監督は焼き殺す!てか

729 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:03:37 ID:vIL5mHnL
2ちゃんの中ではまたまた悪口だらけww憐れよのwww

730 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:17:28 ID:8shtK0pU
見た後で残った疑問

冒頭の2頭の竜はなんだったんだ
アレンが父ヌッコロして奪ったあの剣はなんだったんだ
なんでテルーは歌聴いて泣いてるだけでイキナリ心開くんだ
ハゲタ…じゃねぇハイタカととクモの過去の確執ってどんなだったんだ
テルーて竜なのか?でも両親はいたんだろ?ようわからん
で、世界の均衡についてはほったらかしかよ

原作ちゃんと読めばわかるのかな……

731 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:20:24 ID:6MBCuCtO
>>730
監督に聞いて

732 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:21:44 ID:kriTWIMd
>>695
あんた相当天才w。
しだのだにって・・かなりウケタ。

733 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:22:25 ID:1sN8tBbO
海外ニュースでベネチア映画祭の話題はないのか?

国内のニュースはアテにならんからな。

734 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:27:33 ID:Ym+pWUku
見てきた。
ジブリや宮崎作品は殆ど見てるが、ゲドはそれらと比較ができない。
評判通り別物だった。
キャラ自体は良かったのに他は殆どが駄目。合わなかった。

しばらく黒歴史決定。原作者もだろうけど、パヤオ監督の心境いかに。

ジブリの中の人達もあれで納得してるとはとても思えない。
次何かあるなら、傑作生んできた自負を作品に籠めてくれないと。

735 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:29:13 ID:DAei2d/J
最後反省して国に戻っていったけど
国王殺しときながらただで済むと思ってんのかな
しかも親殺しだよ
また会いに来るって言ってたけど処刑されてアボンヌだろ

736 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:30:06 ID:BfqC5vDH
>>730
>冒頭の2頭の竜はなんだったんだ →竜のサンプル動画

>アレンが父ヌッコロして奪ったあの剣はなんだったんだ→チンコ

>なんでテルーは歌聴いて泣いてるだけでイキナリ心開くんだ→ジャイアンリサイタル

>ハイタカととクモの過去の確執ってどんなだったんだ→これは映画んなかでベラベラ喋ってたぞ

>テルーて竜なのか?でも両親はいたんだろ?ようわからん→>>8

>で、世界の均衡についてはほったらかしかよ→舞台がそうであれば何でもよかった。カッとなってやった。

>原作ちゃんと読めばわかるのかな……→>>13

737 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:31:28 ID:H1ICBG4d
>>736
厳かな>>8>>13の安価にワロタw

738 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:32:21 ID:bHlEUrJX
アメリカの魔女の宅急便のリメイクは、
ジブリ版ではなく、原作版のリメイクなのですね。
原作者(角野さん)のコメントが楽しみです。
もちろん映画に我慢できなかったル・グウィンみたいとは違って
あくまで映画の「元ネタ」としての原作者という立場の
ジブリの魔女宅のときのような
「普通の大人のコメント」をするんでしょうけどね

739 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:35:32 ID:Ym+pWUku
>>735 いや、その後は考える気がしない。というか考えもしなかった |o|

740 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:37:29 ID:Q68PJ+q2
>>738
普通原作者は映画になったら別物になるということは了承済み。
ゲドの場合は、別物にしたというより、原作を侮辱したようなもの。

741 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:40:19 ID:Ym+pWUku
>>693でふと思ったが、五朗さんは文系じゃないな・・・。

ノシ

742 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:48:51 ID:Z4piLQpF
>>693
やっぱあのある意味グロシーンはアキラの鉄男暴走シーンと被るよねー。
あのアキラの女の子の圧死したとこはかなり鬱入る。

743 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:54:36 ID:BfqC5vDH
そーいや影のアレンがいきなりスーパーサイヤ人化する理由も無かったな

もののけ姫だったら「腕の祟り神が強くしてくれる」っつー理由があったが、
なんつーか表面のアイディアだけ取ってきたら理由付けすんの忘れてたって感じだ

あと、テルーが城の正門ガタガタ叩いた直後、裏道とやらを歩いてたが
なんであのガキはそんなに簡単に裏道の場所を知ってるんだよwちょっとは探すような
シーンを入れろよ、あそこも唐突過ぎだ

で、細い道を歩くシーンと飛び移ったテルーをアレンが抱きかかえるシーンはラピュタのインスパイヤか?

744 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:54:41 ID:8shtK0pU
>>736
ありがd

>>742
ゲドは絵が名作劇場だから、そんなにグロいとは思わなかったな
AKIRAのグロさは別格……というか、なかむらたかしの絵の効果もあったんだろうな
なかむらといえばパルムも相当なグロさだった、鬱具合ではゲドの比じゃない

745 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:55:19 ID:e8Qmildf
>>738

リメイクなんて初耳だが。ソースは?

746 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:01:07 ID:+Xwx5wCv
>>745
日経。
あと、リメイクするのはディズニーな。

747 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:01:21 ID:BfqC5vDH
Happy Tree Friends観てたらあんまりグロとか感じなくなるな・・・
テルーは綺麗に死ねてよかったね

そういや、生き返るとは言えヒロインが一度完全に殺されるジブリ映画って
これが初かな?

しかも魔法使いがチョークスリーパー

748 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:05:59 ID:gcdu4Dco
>745-746
こっちにもあるし、Wikipediaにも記述がある。でも報道は
昨年だったから現在どこまで進んでいるかわからない。
ttp://www.eiga.com/buzz/050208/06.shtml

749 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:06:42 ID:NFBegUxj
だってさ、今のアニメは社会性の低い男性の視点で形成された、ある意味
作られた偶像をあてはめた少女キャラクターが男の子をちやほやする話ばかりですが、
だいたいのオタク達は同じ様な絵と話を延々と見てて面白いのかな?
つまり、良質の娯楽は少し外に目を向ければいくらでもあるのに。
ただただ周りにそれを気づかせてくれる大人がいなくて成人してもずるずると……
よからぬ人生を……というパターンが多いのかな。社会で何とかできればよいのですが難しい問題ですね。

750 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:12:39 ID:9lfiB7cd
>>741
まぁ、文系では・・・ないな、ゴロたん。理系と言うほどでもないから
天然系かな?

>>743
なんか、くそだけどやたら伏線貼ってるし、みんなパクッタ元ネタ知ってるから
こんだけスレ進んでも突っ込みどころ減らないな〜 この映画

751 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:18:30 ID:e8Qmildf
>>746-748

へー。
邦題はどうするのかな?
またヤマト運輸に商標使用許可もらうのか。

752 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:19:25 ID:urSD6+4g
>>751
魔女のUPSとかどうかね

753 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:20:24 ID:WDGc+p3z
魔女のUSPに見えた

754 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:20:38 ID:8shtK0pU
おかんと妹と古きよき時代のジブリを振り返ったりしたんだよ
ゲドで傷ついた心を昔のいい思い出を振り返ることで慰めようって思って
俺はラピュタ派でおかんは魔女宅派で妹はトトロ派
お互いにそれぞれの作品のいいところをつらつら挙げていったんだけど
どれにも共通して言えるのが心理描写や人間関係の描き方が上手いってことだった
ラピュタでパズーとシータ、ドーラ一家が心を通わせるのは見ていてとても暖かい気持ちになれた
魔女宅では、年頃の女の子の複雑な心理を見事に表現してるらしい
トトロでは、マルコメ少年傘を貸す→サツキちゃんが感謝→ヒャッホィ★の流れが微笑ましかった
ゲドはなー……なにもかもが唐突でついていけなかったんだよな
もうちょっと人物を深く掘り下げるなりなんなりしてほしかった

755 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:21:56 ID:e8Qmildf
おそらく、英語タイトルは「宅急便」じゃないから問題ない。
そこで邦題なわけだが、邦題をつけるのは、配給会社だよね?
ディズニーとは関係なく、配給会社がヤマト運輸と交渉するのかな?


756 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:22:27 ID:+Xwx5wCv
最近の邦題は、ひねりがないから、オリジナルそのままか、
「キキのデリバリーサービス」とかになっちゃう罠

757 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:25:00 ID:e8Qmildf
>>756

ありそう。w

アニメではどうだったのかな?
協賛という形で、タダで使わせてもらったんだっけ?

758 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:27:47 ID:IjfMcFLC
ありそうってか本当そうだからw


759 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:32:47 ID:WDGc+p3z
>>757
商標の適用範囲外だから一応セーフだとか何とか

760 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:34:25 ID:aVTBzcp8
佐川急便がスポンサーだったら使い魔が飛脚なんだろうか

761 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:36:30 ID:IjfMcFLC
>754
の母と語りあってるようすが
微笑ましい
ジブリの絵で脳内で再生された

762 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:39:21 ID:58s9UQ6W
>>738
工作員か釣り乙

>>744
原作を読めば、映画の謎はある程度、解けるよ。
ただし、1巻から5巻まで読まないと。
あちこちに散らばったネタを拾い集めているから。
それでもアレンの父殺しは永遠の謎のまま。

763 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:40:08 ID:YxZXtK6g
耳すまでもクロネコヤマトの車が出てくんだよな。
引きずってたのかな。

764 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:42:05 ID:9lfiB7cd
>>754
パズーとシータの会話をドーラがそっと聞くシーンが好きだな。

765 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:42:56 ID:DIxrDiBt
今日見てきた どこから盛り上がってくのか見てたけど 盛り上がりなし。子供も??マーク。なにかしら 今までのは 伝えたい物 分かったけど ゲドは? 父親殺して 盗んだ剣使えるようになって 反省して終わり? 絵も 雑だった 幻滅

766 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:56:13 ID:OL2hJn/Y
最初は私は「命や生」に興味がありませんでした。
でも、ゲド戦記を見て命の大切さがわかり、
「命を大切にしよう」と思うようになったんです。
ゲド戦記を見てどう思ったかは、
人それぞれなのですから「不満がある方たちに反対。」
と言うわけではありません。
ただ、少しでもいいので、ゲド戦記の良いところに気付いてもらえたらと思ったんです。
反論したい方はしてください。理解出来ない人も理解出来なくていいんです。それも一つの意見なのですから。

767 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:57:35 ID:eIKae7vH
>749
世の中にはそういう萌えアニメ以外にも色々あるわけだが・・・
貴方の脳内で思いついたのがそれらのアニメばかりだとしたら
貴方自身が社会性の低い男性のオタクでなのでは?

768 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:58:48 ID:K4wJ4Yp4
>>766
別に反論しませんよ。
でも、このゲドについてこんなに語ってきた俺らなのに、
>>754みたいに、すかっ!とするのは、いつも過去のジブリ作品のネタなんですが・・・

ゲドにいいところがあれば、素直に感動します、これ約束

769 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:59:29 ID:aVTBzcp8
>>766
670 名無シネマ@上映中 sage New! 2006/08/31(木) 15:04:02 ID:OL2hJn/Y
>>668
幾ら払うんだろう

700 名無シネマ@上映中 sage New! 2006/08/31(木) 17:50:30 ID:OL2hJn/Y
ぶかぶかの農作業スボンからも分かってしまうデカケツチラ・・・ウェ


一日中なにやってんの?

770 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 22:59:42 ID:OL2hJn/Y
>>767
縦だってば、ひっかかるなよ

771 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:03:09 ID:eIKae7vH
>770
そかw携帯だから気が付かなかったよ

772 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:03:50 ID:BfqC5vDH
>>767
たて読みコピペにマジレスって最近流行ってんの?


773 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:06:44 ID:hhXYKgtK
>>741
 確かにゴローは理系かもしれんが、理系だ文系だって関係ないわ、こんなスカ映画。
 知り合いの理系の連中もみんな酷評しとる。


774 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:08:21 ID:OL2hJn/Y
>>766
って書いたの、美少女かなぁ?
じぶんのキレイゴトが、ウンウンとまわりからうけいれらる人生をおくってんだろから、
きっと美少女だよなぁ。
ひどいめに逢わんよう祈るばかりだ。
ぼくは、うんざりだがね。こういうのを食いものにする人も多いんだろうな。
不味そうだがね。

775 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:11:52 ID:+rAgiag/
千尋が金熊で興収上乗せしたのに味しめて、
今回も映画祭出品か・・・

しかし、ゴローにはブログでグウィンさんのコメントに対する回答を
書いて欲しいよな っていうか、書くべきだよな

なんせ、先の「これは私の本ではない」に対するゴローの解釈は
誤解だったわけだから
それを相変わらず、「褒められた」って形で載せ続けるのは、
あまりに誠意がない

まあ、誠意なんて最初から持ち合わせたない人なんだろうけど

ゴローの目には、鱸Pしか映っていないんだよな・・・w

776 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:12:35 ID:6MBCuCtO
理系でも演出家いるしね。
でもここまで酷いのはw

777 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:13:39 ID:eIKae7vH
>774
>>766みたいな感想を言ってる友人もいますよ。美少女というよりかわいい系でした
そんな彼女は現在2児の母親にして新興宗教に引っかかり中ですよw

778 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:33:46 ID:tDV3A7ad
スキマスイッチの「全力少年」の歌詞が、ここの56ちゃんと激しく被る気がした(´・ω・`)


779 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:39:27 ID:IGH1Bw1d
ゲヒャヒャヒャヒャ ゲフォッゲフォッ

780 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:44:02 ID:bBXRmQ2p
>そんな彼女は現在2児の母親にして新興宗教に引っかかり中ですよw
ありそうすぎて怖いww

781 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:45:43 ID:sVCZ+9S9
ジブリのスタッフはこんな素人監督と
金の亡者みたいなプロデューサーに音頭とらせて恥ずかしくないのか?
お前ら日本最高のアニメスタッフじゃないのかよ。
プロの職人としての気概はないのかよ。
そんな腐った根性で面白いアニメが、素晴らしい芸術が生まれるわけ無いだろ。
今こそ立ち上がれよ。


782 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:47:33 ID:YxZXtK6g
これはB級映画ではない、クソ映画だ。


783 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:50:29 ID:6wMs9DmE
>>782
そうだ!漢字の糞なら2年前のある映画、カタカナのクソならこの映画だ!

784 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:51:44 ID:7KIJQGmH
いまだに「糞映画」でググルとデビルマンがトップなのは笑える。
ぜひゲド戦記をトップにしたいもんだ。

785 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:55:12 ID:K4wJ4Yp4
>>784
まさか!と思ってググって見た・・・・・・・・出た・・・・・・・
那須さん・・・・・・(ノω・。)

786 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 23:57:19 ID:IGH1Bw1d
ゲド船帰をクソ映画っていったら

クソ映画がかわいそう

こんなのゴミ映画だろ

787 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:00:58 ID:d8UX9Y5P
やってるか敗北主義者諸君
ボールペンの組立作業に飽きたらヒット作品に噛み付いて憂さ晴らしでもして下さいねw

788 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:03:07 ID:brUYyXqP
ゴミとクソとどっちが上なの?

789 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:11:14 ID:dCyWtes8
ゴミは燃料になってクソは肥料になる
よってゲドはリサイクル不能な産業廃棄物

790 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:11:29 ID:4n/KRKgm
>775
ベルリン映画祭のドイツといったら、元々パヤオの知名度は
そんなに高くはなかった。ハイジは人気があっても放送時の
クレジットが付け替えられたせいで、ドイツ製のアニメだと
勘違いされた伝説もあるくらい。賞を獲っても上映規模まで
大きくなったわけでもなく、主にDVDで展開している。

ベネチアでパヤオが得たのは栄誉金獅子賞で、元々ハウルで
技術に対するオゼッラ賞しか獲れなかったので、何としても
賞を与えるためにそうしたという感じ。

いくらコネでもその息子が何の経験もなしに監督した映画を
出品できるという時点でおかしいだろ。

791 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:16:38 ID:6iN85QUI
>>774,766
酷い・・・本当に酷い自演を見た、とでも言って欲しいのかな?

>それも一つの意見なのですから。
これって擁護派がよく使う逃げ口上だよな・・・

792 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:26:58 ID:bpzl9FBv
公式の擁護派の投稿には「☆」「m(__)m」「(o^o^o) 」「\(^o^)/」
が、やけに多い。

顔文字なんて、死ぬほどあるのに、あまりにも不自然・・・・・・・

793 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:30:20 ID:vaIgciqb
とりあえず感想

アレンのエロさは異常

794 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:30:36 ID:5Gd2KD2K
アレンもののエロ漫画が出たら買ってやるよ
それだけだな

795 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:42:09 ID:zn+3gdRG
テルーのエロ漫画もほしス

796 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:52:07 ID:wnZd7UVF
どんなものにでも落日はあるよ。始まりがあれば終わりがある。
ひとつの時代の黄金期と終焉を見届けることのできたわれわれは、すごく幸運な世代なんだよ。きっと。

797 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:53:09 ID:Celc8mPi
あのー、そろそろ上映館の数の動向やら情報はありませんか?
今度の週末からはどうなるとか・・・。

798 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:04:00 ID:ehc7t2I7
アレンが父親殺すシーンでめちゃくちゃ期待したんだけどどうよ。あの親父倒れるシーン
すっごいワクワクしたんだけどこのスレ的にはあれはどうよ
原作ぬきに

まぁ結局伏線は回収されなかったから期待は外れたわけですけど

799 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:09:09 ID:cAA7tl5f
はいはい。
映画的なカメラワークやってみたくって仕方のないアニメーターちゃんが
ちょっと頑張ってやって見ましたという感じ程度のシーンでしかいないよ

800 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:14:01 ID:ehc7t2I7
カメラワークに感動したわけではない

801 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:14:02 ID:bpzl9FBv
後半に行くほど盛り上がらない映画だからなぁ

実験的なことはすべて前半でやってしまうw
で、最後の方は後光でごまかすと

802 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:18:55 ID:LkdZZA6x
アレンが父親刺す時のカメラワークって・・・
エボシ様にせまるサン以外のなにものでもないような気がした


803 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:22:04 ID:gmSZUgpN
外道とは・・・パクることと見つけたり・・・。

804 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:49:52 ID:5Gd2KD2K
内容は屑だけどアレンは萌え

805 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:53:23 ID:bpzl9FBv
>>804
エリノアに萌えたほうがずっと健全だぞ

806 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:55:03 ID:/yJpvbzG
父宮崎や高畑の過去作品のコンテを渡され(渡された当人はコンテ切ったこと無し)
これ見てやれって言われたんだから仕方ないでしょ。

807 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 02:21:50 ID:KdrpwRxU
今日見てきたけど本当につまらなかった。
なんかあちこち意味わかんない。
他の客もエンドロールはじまるやいなや席を立っていたから
ああやっぱな、てな感じ。
ほんとにこんなつまんねぇもの作ってどうすんだろうな?

808 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 02:49:27 ID:FppCP7oO
>>806
魔女宅からパクってたもんなゴローたんは

809 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 02:54:54 ID:OsdpqLBo
さっきCMで、"満員御礼"、"大ヒット上映中"って完璧に釣りCMが流れてたよ…w。本当に必死だなwwwwwwwwwwwwwwww。

810 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 03:03:25 ID:N0t0Iq6A
>>802
あれ、いまはラクにできちゃうからね

811 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 03:08:38 ID:Kb3Vs7bH
素人は当然だが吾郎世代には餓鬼の観るもの作らせちゃいけない

812 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 03:18:37 ID:FppCP7oO
>>802
きっと親父が参考にするようにアドバイスしたんじゃないのw

813 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 03:27:58 ID:bpzl9FBv
>>812
親父のアドバイスならまだいいのだが
鈴木のアドバイスだからなぁ・・・

814 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 03:28:39 ID:nA4yO0kA
これからは日本語がわからない外国人にも
わかるように作らないとだめだな。
それにしても世の中日本語が不自由な日本人ばっかなのか。。。。

815 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 03:40:50 ID:bpzl9FBv
久々に真の名バージョンのCMを見たな。
しかし、質が低い

816 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 03:47:28 ID:cAA7tl5f
話自体が凄く面白ければ、
あういうテンプレートなありがちアニメシーンでも許せるんだが
話しつまらないと、質が低いって風にしか見えないよな

817 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 03:57:55 ID:FppCP7oO
今週末は地獄だなw

818 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 04:12:37 ID:+Z9soIS+
>>742
あのシーンで暗い気持ちになってちょっと鬱入ったよ。
この映画はある意味アキラより精神的にグロいと思う。
てゆうかこの映画後味悪すぎでかなり鬱入るから、
幼い子供や精神的に不安定な人には見せたらダメだと思う。
子連れで行った人達超カワイソス。

819 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 04:49:29 ID:g0M7bmng
手嶌葵ってこの人と関係あるの?
ttp://makuya.or.jp/makuya/ikuro.htm

820 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 05:18:48 ID:T1FIHW6o
>>819
また、なかなかすごいパスだな

出身地が近し、苗字の読みが近いからそりゃ先祖はどこかでつながってるかも知れんが
「しま」の字違うし・・・・・・・あんま関係ないんじゃない?
よう知らないけどw

821 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 05:45:28 ID:/n9jgriG
ヴェネチア開幕age

822 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 06:01:53 ID:K7E5Qvmr
>>818
こらこらw 現実はもっと気持ち悪い事になってますよ
こどもだってニュース見るし、学校、クラブ、放課後、塾、家庭、様々な場所で事件を話題しますよ
ロッテンくらいの映像だってPC扱える子なら目にしているかもしれない
お子様が気持ち悪いだろうから見せたくないというのは、要するに現実を直視することから逃げてることに
ならないかな?

にしても、大人達も様々な現象の気持ち悪さに答えを見出せずにいますよね
いつも疑問なのは、そういう大人達は真剣に向き合っているのか?ですよね

たまに家族の食事中に気持ち悪いニュースが流れたとたん、テレビのスイッチを消して知らぬふりで
とつぜん話を変えたりねw 宿題はやったのか?とかねw それは逃げだと思いますよ
エッチな番組も同じだけどな。答えは見つかりはしないのかもしれないけど、逃げずに現実を直視する
ようは、気持ちの悪さに向き合って、せめて一人一人の大人が真剣に考え自分なりの意見を持てるように努力する
うその現実を教えたり、チャンネル変える家庭って、ゲド戦記は気持ち悪いから見せたくない親と同じだと思いますよ

823 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 06:15:18 ID:KZZJI+Ey
グロはグロでいいんだけどさ、その気持悪さに答えを出す必要ってあるのかね。
「もののけ姫」のほうがグロいしな。
今回のはパヤオ風味の酷いフッテージを見せられただけって感じなんだよね。
金返せってのもわかるよ。映画として物語を紡ごうという気が端からないんだろう。
叩きつけるだけ叩きつけておいて、答えは自分で、ってのもアリだとは思うが、
同じグロなら、良質なものを含んだグロを見せてあげたいものだよ。

824 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 06:23:16 ID:ecg65uxf
>>822
ちょwwwwwwwwww
それ「★☆★ゲド戦記 反省会・2ゲド目★☆★」スレで出てきた文章の単なるコピペ
かと思ったら、物凄い縦読みになってるwwwwwwwwバロスwww

825 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 06:25:12 ID:a6nfzo0A
>>822 あんたゲド戦記反省会のスレで「実はみてない」って吐いた人だろw
いあ、まあルソー的な教育者の夢想にイライラすんのはわかるんだけど。
むしろ漏れが子供にみせたくないとしたら、世界の問題と個々人の心理の問題を
混交する思考、というか思考の欠如からは遠ざけておきたい、という動機が
支配的かなあ。簡単にいって、子供にセカイに安易に安寧する人間にはなって
ほしくないってことだね。

826 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 06:26:45 ID:a6nfzo0A
縦かよwwww世界の均衡が回復するまでROMってるわorz

827 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 06:30:21 ID:ecg65uxf
>>825
実はID変わっちゃったけど、反省会スレのID:NCmBzBwIは私です。
バロスwwとか書いて調子に乗っちゃってすみませんでしたOTL


828 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 06:35:31 ID:KoyXSDK7
>>822
わかる気もするが、添加物モリモリのお菓子やジュースから
子供を遠ざけておきたい、そういうもんを平気で与えるバカ親には
なりたくない、という親の気持ちもわかる。
親の世代が生み出した害毒に子供がはまらないように気をつけるのは
親の義務じゃないか? 難しいところだけど。


829 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 06:47:55 ID:XIEXpCKj
そういえば、世界の均衡が崩れた問題は放置したまま物語が終わったんだよな。
どうなんよこれ。

830 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 06:49:48 ID:gV/iG0dd
吾朗監督が公式ブログに原作者からのコメントを載せたことについて
グウィンさん本人から遺憾の意が示されているのに、
いつまでたってもそのまま記載しておくのってまずくないのかな?
仮にも公式ブログなんだから、なんか企業としてジブリ全体に倫理がない感じがする…

831 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 07:04:58 ID:q/XDENNb
>>830

倫理感ある店は素人料理を客に出しませんよ

832 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 07:21:25 ID:4UWTrBed
どんなに言葉を尽くそうが、ゲドがクソって事実は変わらんよ

833 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 07:41:44 ID:m5FK0Pvi
>>828

>>822の意見は添加物を与えまくるバカ親とはまた違った話で。
世の中に汚い物は沢山あるし大人の世界で生きていくには
そういうものを全く遮断してしまうと免疫のない大人になってしまうよね。
純粋培養と言うか。悪いことをしろ、と言うのではなく世の中には
いろんな事があるがそれを知った上で大人になってほしいと思うのが
親ではないか?と思うんだよね。

834 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 07:47:34 ID:/n1is5EB
 

 ヴェネチア映画祭で 大失笑まだですかぁwwwwwwwwwww????

 ワクワクテカテカwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

835 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 07:49:54 ID:ZFpOeK7k
ゲド戦記なんてクソ映画かも知れないよ。
臭いヲタしかみてないと思う今日この頃。

836 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 07:51:17 ID:/n1is5EB

 臭いヲタが500万人もいたら怖いよwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

837 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 07:52:06 ID:XIEXpCKj
どう考えてもパプリカの方が評価されるだろうに。

838 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 07:57:41 ID:/n1is5EB
子供に現代社会の暗い部分を見せたいなら

「東京ゴッドファーザーズ」を見せるよwwww

父親を刺す女子高生も主人公だしwwwwwwwww

殺してはいないけどwwwwwwwwwwwwww

闇を抱えて社会をドロップアウトしたホームレスたちが主人公だしwwwwww

理由のない暴力も出てくるしwwwwwwwwwwwwwww

ゲドなんかよりよっぽど現代社会を表してるよwwwwwwwwww
 

839 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 07:58:40 ID:4UWTrBed
>>836
巣から出たら草刈れや

840 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 07:58:57 ID:/n1is5EB
>>837

パプリカ早くみたいなwwwwwwwwwwwww

正月まで待てないよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

今公開でもいいじゃんwwwwwwwwwww

841 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 08:00:33 ID:Ia/VrbCo
あ、そうか「東京ゴッドファーザーズ」があったんだった。
俺もそれを挙げればよかったなあ。

842 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 08:10:57 ID:mx09TTCw
原作者のコメントが凄いね。
映画を見て落胆した原作ファンは多かったでしょうが、、
原作者自身も映画を見て落胆した、というオチですね。

http://www.ursulakleguin.com/GedoSenkiResponse.html

Mr Goro Miyazaki asked me just as I was leaving, "Did you like the movie?
It was not an easy question to answer, under the circumstances. I said:
"Yes. It is not my book. It is your movie. It is a good movie."

I did not realise that I was speaking to anyone but him and the few people
around us. I would have preferred that a private reply to a private question
not be made public. I mention it here only because Mr Goro has mentioned
it in his blog.

So, in the spirit of everything being public all the time for fifteen minutes,
I will give a fuller report of my first response to the film:

Much of it was beautiful. Many corners were cut, however, in the animation
of this quickly made film. It does not have the delicate accuracy of "Totoro"
or the powerful and splendid richness of detail of "Spirited Away." The
imagery is effective but often conventional.

Much of it was exciting. The excitement was maintained by violence, to
a degree that I find deeply untrue to the spirit of the books.

Much of it was, I thought, incoherent. This may be because I kept trying to
find and follow the story of my books while watching an entirely different
story, confusingly enacted by people with the same names as in my story,
but with entirely different temperaments, histories, and destinies.

843 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 08:12:42 ID:/4WdrXHp
>>830
引っ込めたら引っ込めたで臭い物に蓋をしたと言われるだろうし。
俺は言う。
まさかル=グインのコメントページにリンクして「勘違いしてました」なんてコメントが期待できるはずも無いし。

844 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 08:20:20 ID:mx09TTCw
原作を知らない人には「ゲドってなに?」という疑問が沸き起こり、
原作を知る人には「なんでこうなるの?」という疑問が沸き起こる。

第1巻を忠実にアニメ化するだけの方が100倍もマシだったと思います。

845 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 08:26:53 ID:7whRtQh3
>>844
同意。原作をかえるというのはある程度監督経験がある人がすること。
素人鈴木(とごろう)は原作の1巻を忠実に再現すべきだと思う。

アメリカの評でストーリーCになってたのがかわいそなくらい
いい原作なんだよな。

846 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 08:28:11 ID:/n1is5EB
おもしろくない ┌───わからない10%
 89.3% │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │           おもしろい  ,!
  l             0.7%   ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

ゲド戦記の支持者はこんなにいっぱいですよwwwwwwwwwwwwww

847 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 08:38:32 ID:X//acFeO
マジで1800円返してほしい・・・
上映後のほかのお客さんの苦虫を噛み潰したかのような顔が忘れられん

848 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 08:39:03 ID:FEIDn0Pp
今日の読売新聞の広告。

クモの正面アップで 「残暑よ、去れ!」 だって...。

849 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 08:57:37 ID:+Z9soIS+
>>822
発狂した女の腕が膨らんで女の子を絞め殺したら
女の子が竜になって生き返り発狂女を焼き殺すのが現実…?
父親を殺して逃げだし、最終的によくわからん家族ごっこをするのが現実…?

850 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 09:17:41 ID:p3Eed8dz
>849
志村ー、縦ー

851 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 09:27:37 ID:e5rX3Uko
>>845
監督経験の問題ではないような。
脚本のエッセンスを生かして映像化するような経験を積んだ職人監督ならば、
むしろその方が1巻から忠実に映画化する監督に向いている。
吾朗は経験を経てそっちに向かった方が良かったように思う。

宮崎駿は監督と同時に脚本作業もしているので、結局は
自分でも物語を作れるかどうかが原作改変に問われる資質だ。

完成品をチョコチョコ改変すればさらによい映画になると考えるあたりが
創作における鈴木プロデューサーの素人さを露呈している。


852 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 09:34:38 ID:oV4BD/Ns
ここも書き込み減ったな。
もうさすがに飽きたな。

853 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 09:35:56 ID:qA9ExVLT
おいおい、まだゲロ戦記が興行1位かよ
日本映画オワッタナ(´・ω・`)

854 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 09:46:25 ID:e5rX3Uko
母が入念に考えて作ったレシピに、成金のオヤジが思いつきで
自分の好きな珍味を放り込んで赤ん坊に与えたようなものだった。
当然のようにクソ映画つーか消化不良の下痢映画が完成した。

855 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:03:38 ID:gV/iG0dd
>>853
まあ、夏休み最後の週だからね。
お子様達が大挙してこの映画の餌食になってきた結果じゃないかな。
今年の夏最後の思い出がこんなものになるなんて。可哀想に。

もう今日から学校始まるし、
2学期始まってすぐに体育祭や文化祭の準備始める学校も多いだろうし、
これからは子どもの動員が激減するだろうから、順調にランク落ちていくんじゃない?

856 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:09:53 ID:e5rX3Uko
>>855
そういうことでしょうね。

まったりな流れも読まずに、今さらなこと書いてごめん。
仕事します…

857 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:11:17 ID:FqUFb7ie
となりで観終わった女性がひと言
「くっだらねー」と言ってたw

858 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:14:22 ID:AinRgRZn
品の無い女性ですね

859 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:18:07 ID:FppCP7oO
>>858
あなたがですか?

860 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:36:50 ID:uLIQDqW0
>世界の均衡が崩れた問題

セカイ系の人は「自分が世界のすべて」なので、
自分の心の均衡さえ改善されれば、
自分の生活以外のすべてが滅び、ビューティフルドリーマー状態でも
均衡のとれた世界と認識されます。

まあ何というか、口から入れた「飲むゼリー」を目から流し出すことに成功した男が、
これで俺の頭の毒は抜けたー、世界は全きものになったぞー、って
勝手に納得してるって感じに近いかも。

861 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:43:48 ID:3Bb6y2Zv
>>860
申し訳無いのですが、いみがまったくわかりません。

862 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:46:09 ID:jsLbRXgn
自己中野郎の自己満足映画

863 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:48:27 ID:3Bb6y2Zv
自己中心という前に、吾朗の世界には自分しかいなさそうだ。

864 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:52:29 ID:+Z9soIS+
こころおなにーだったか…。
携帯だから縦読み気付きにくいんだよね…。

865 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 11:02:19 ID:Fx6YoqoR
>>861
後半はよく分からんが、前半は「セカイ系とはなんぞや」に対する教科書的模範解答だろ

866 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 11:08:22 ID:/4WdrXHp
なんか吾郎や鈴木、ル=グインの出したコメント読んで、宮崎駿に対して持っていた尊敬みたいなものまで無くなったんだよね。
この映画が出来てしまった事やこういう物になってしまった事に対して吾郎、鈴木と同罪なんだな。
それと俺が観客動員数にカウントされ、俺の払った金が成績にカウントされている事が耐えられないほど嫌だ。

867 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 11:09:59 ID:2uTjaVCr
都会では自殺する若者が増えている
今朝来た新聞の片隅に書いていた
だけども問題は今日の雨 傘がない

行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ
君の町に行かなくちゃ 雨にぬれ
冷たい雨が 今日は心に浸みる
君の事以外は 考えられなくなる
それはいい事だろ?

テレビでは我が国の将来の問題を
誰かが深刻な顔をしてしゃべってる
だけども問題は今日の雨 傘がない

行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ
君の家に行かなくちゃ 雨にぬれ
冷たい雨が 僕の目の中に降る
君の事以外は 何も見えなくなる
それはいい事だろ?

行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ
君の町に行かなくちゃ 雨にぬれ

行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ
君の家に行かなくちゃ 雨の中を

行かなくちゃ 君に逢いに行かなくちゃ
雨にぬれて行かなくちゃ 傘がない

868 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 11:15:36 ID:WOj10fCb
ゲド戦記儲かりすぎwwwww

869 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 11:23:56 ID:2G0v40hp
2ちゃん書き込み以外のことも何かやれよ

870 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 11:40:54 ID:bwmAU2BD
鈴木に手紙書きたい。死ぬほど反省させたい

871 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 11:47:47 ID:e5rX3Uko
>吾郎、鈴木と同罪なんだな。
じゃもうジブリ映画ぜんぶ観なきゃいいから楽でいいジャンw
おれは宮崎駿監督だったらちょっと観たいから多少考えるよ。

872 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:06:28 ID:FeUSCD/e
駄作なんですか?
今日見にいこうと思ってたのに
じゃあ今度テレビでやる時に見るよ

873 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:14:22 ID:vaIgciqb
ゴローたんに手紙書きたい。
次回作アレンの大冒険の監督もよろしくお願いしますって。

874 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:19:21 ID:cxmp5M7b

ベネチア映画祭出品作品ってテロップ入りのCM流れ始めたね。


875 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:23:29 ID:jKvQD9E2
テルーの歌の歌詞はかなりヤバイな。
放送禁止だよ。

876 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:27:06 ID:e5rX3Uko
>>870
そうして下さいw
昼間の9〜18時頃までは鈴木Pの批判してもムダです。
なぜかあっという間に、吾朗&駿に責任転嫁するレスが
ドドドッと書き込まれるか、別の話題に振られるかで終わりです。

877 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:31:47 ID:e5rX3Uko
深夜にさんざん語った人も、
もう飽きてるってのもありますが。

878 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:42:22 ID:ElAbRvME
ロマンアルバム吾朗監督インタビューより

原作との大きな相違点のきっかけは
鈴木Pの「この子は父親を殺しちゃうんだよ」という一言です。
でも僕はそれを聞いて「そんなことするんですか?」という
驚きもありましたが(笑)
キャッチコピーの「父さえいなければ、生きられると思った」
「これ僕のことのように思われてしまうんじゃないですか鈴木さん」てね。
あえてそんなコピーを使うところが鈴木Pたる所以ですかね。

−次回作について−

自分でなにか「これ」というのがあるわけではないのですよ。
むしろ「これをやれ」という注文を出発点にした方が
「こんなのやるんですか?」という所からスタートして
どうやったら形にしていけるのかと考えた方が
自分なりになにかやれるというのか・・・そういう意味では
僕の将来は多分、鈴木プロデューサー次第だと思います。
なにしろ僕はサラリーマンですから(笑)


879 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:49:38 ID:RJm5OH2i
一番分からないこと。
 あれだけ映画館ががらがらなのに、なぜ興行収入ランキングで1位をキープしているのか。

880 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 12:51:11 ID:dc99rQSU
上映館数が多いからだろ。

881 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 12:59:15 ID:wfV+9WNA
他の映画がもっとガラガラだから。

882 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 13:16:26 ID:FppCP7oO
うどんみたいなクソしかやってないし

883 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 13:17:44 ID:seIbVRdx
明日からグニエムはじまんで

884 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 13:26:59 ID:p6m9u4l/
この夏は不作だったよな。特にハリウッド映画が。

885 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 13:45:19 ID:+Z9soIS+
>>866
天才って変わった人が多いじゃん。
宮崎駿はそんな感じなんじゃないの?
他のことはてんでダメと言うか人間的に片寄ってると言うか、
だけど彼の今までの作品をみるとやはりすごく温かい心を持った人なんだろうと思うよ。
ユーモアのセンスもすごくあるから遊び心もある人だろうし。
今回のゲドはテーマ(命を大切に)を具体的に発表してる割りに
そのテーマが映画内でちっとも感じられない。
唯一エンディングの歌の歌詞で感じられるくらいだ。
個人的にはこころおなにも歌詞やメロディはいい曲だと思う。

886 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 13:54:44 ID:SXwL4hkV
>>842
ゴロたんの"Did you like the movie?"

っていう質問もすごい直球だなぁ。"Yes" or "NO" でしか返答が出来ない・・・

そりゃ、女史も困ったっしょ。

887 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:06:39 ID:3parlzjn
映画サイトは、興行収入・動員数のほかに、
上映館数と動員数もデータとして載せろよ。
ガンガン宣伝流した駄作ばかりに客が入るのは当たり前だろ。
比率で比較しろ。

888 :心オナニー@上映中:2006/09/01(金) 14:07:25 ID:YYy80KmE

     (;´Д`)   …
   _(ヽηノ_
     ヽ ヽ

      (゚д゚) !
    _(ヽっノ_
       ヽ ヽ

      ( ゚д゚)っ
      (彡ηr シコシコシコシコ・・・・・
.       i_ノ┘

     ⊂( ゚д゚ )   (゚д゚ ) っ
.      ヽ ηミ)  (彡η r ≡=- サッ
シコシコ・・・(⌒) |     .しu   ≡=-

..           ''';;';';;'';;;,.,    シコシコシコ ・・・
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,   シコシコシコ・・・
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
          vymyvwymyvymyvy、
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
   ゝηミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡η r
    しu(彡η r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.η.ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ ηミ)しu
           (⌒) .|
            三`J       心 オナニー

889 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:09:33 ID:bnqWD4/S
(´・ω・`)で、実質、この映画は誰が監督したの?

890 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:19:52 ID:e5rX3Uko
>>889
実質、というのが今回のストーリーやキャラクターを作ったという意味なら鈴木P
それを絵コンテに描き出して全体の作業をまとめた責任者という意味なら宮崎吾朗

891 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:28:31 ID:3parlzjn
ヴェネチアからの報告マダー?

892 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 14:30:36 ID:wfV+9WNA
企画・原案・製作・総指揮:鈴木敏夫
監督:宮崎吾朗

893 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:34:30 ID:ElAbRvME
>>890
絵コンテも1枚1枚壁にはってるごろーだぞ。
理由がこうしたら、鈴木の意見をいれやすいから。
絵コンテも鈴木のアイデアが多々入ってるだろう。

894 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:37:44 ID:e5rX3Uko
>絵コンテも鈴木のアイデアが多々入ってるだろう。
おそらくそうでしょうね。

895 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:45:02 ID:FppCP7oO
本当は絵コンテも鈴木が書いてたりしてw

896 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:45:21 ID:ElAbRvME
父殺しもあっさり入れるごろーだから
絵コンテに対する鈴木のアイデアは
全部採用だろうしな。

897 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:56:34 ID:e5rX3Uko
>>895
それに近いことはあり得る。
鈴木Pは駿の絵コンテを堂々と横に置いて作業しろ、と指示したそうだから、
絵の描けない鈴木Pがコンテのアイディアを伝えるには大変都合がよい。
さらに、事情を知らない人間にはすべて吾朗が自分でパクったように見える。

898 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 14:57:41 ID:SveWGA02
鈴木P、ゴロー、その他スタッフ、
アイデアを出した割合はどのくらいなんだろう。
5:2:3 ぐらい?


899 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 15:06:52 ID:SveWGA02
怖いものみたさで公式掲示板を見に行ったら、
けっこう厳しい意見がたくさん載っているのに驚いた。
ゴローもここは見てないだろうけど公式掲示板ぐらいは
読んでいるだろうから、さすがにこたえるだろうなあ…。


900 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 15:08:12 ID:e5rX3Uko
>>898
そのへんは想像してもしょがないと思うけど、とりあえず鈴木Pの提案が
無批判で採用されやすいことは確かでしょう。
多少評価されているアレンの不安の表現が吾朗の描いたコンテだったことを祈るよ。
親殺しだ共食いだと口を出す鈴木Pにはあんまり興味なさそうなところだし。

901 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 15:16:16 ID:SveWGA02
>>900
> 多少評価されているアレンの不安の表現が吾朗の描いたコンテだったことを祈るよ。
そうだね。公式掲示板を見てもアレンに自分を重ねていろいろ考えた
少年少女が多かったように思う。結局作り手が本気で表現したいことしか
伝わらないってことでしょう。


902 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 15:17:52 ID:RZtF4KGK
すねかじり五郎

903 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 15:20:03 ID:ElAbRvME
ロマンアルバム吾朗監督インタビューより

原作との大きな相違点のきっかけは
鈴木Pの「この子は父親を殺しちゃうんだよ」という一言です。
でも僕はそれを聞いて「そんなことするんですか?」という
驚きもありましたが(笑)
キャッチコピーの「父さえいなければ、生きられると思った」
「これ僕のことのように思われてしまうんじゃないですか鈴木さん」てね。
あえてそんなコピーを使うところが鈴木Pたる所以ですかね。

これ読む限り、アレンの不安を評価してる人は
鈴木Pの術中にはまったってことじゃないの?
父殺しシーンがなく不安にかられていたらわけわからん作品だったろうから。

904 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 15:20:32 ID:e5rX3Uko
ゲド鈴木、って方が語呂がよくない?w

905 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 15:32:09 ID:e5rX3Uko
>>903
原作との相違点の「きっかけ」だから、
親殺しのエピソードが鈴木Pから出されなければ
作品の方向性が変わり、また別の部分にエネルギーを注いでたでしょう。
それだけの話。


906 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 15:32:18 ID:s7dA7wc1
>>749
それがナウシカとかラピュタだろ
それ以降の駿作品は正直イマイチなもんばっかりだな

907 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 15:38:17 ID:e5rX3Uko

>>906
あ、鈴木Pの批判が続いたから来た来た w


908 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 15:57:56 ID:LciVayvb
俺はジブリ全般が嫌いだ。

男性キャラは悪役もヒーローも立場なりにノーマルなのに引き替え、
女性、特にヒロインときたらエイリアン的思考の人物ばかり。
女性蔑視というか女性を知らなすぎるから。

909 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 16:07:42 ID:seIbVRdx
女のキャラクターの異常さなんかは
最近のオタクアニメなんかのほうがすごいと思うけどな

〜ですぅ とか叫んだり
いっけぇぇぇ とか叫んだり

見てて恥ずかしいよ

910 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 16:33:50 ID:SWxF+mHA
>>909

そんなこと言ってるからモテないんだよ。

911 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 16:45:01 ID:LrsqV1Oa
>>909は最近のオタクアニメに詳しいんですね。
恥ずかしいと思いながら視聴するのはプレイの一環ですか?

912 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 16:49:19 ID:4Y60NUUb
>>908
童貞はだまってろよ。

913 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 17:09:07 ID:+Z9soIS+
>>900
あのシリアス場面でのジャンプのギャグ漫画みたいな
ふざけた顔ってどっかで評価されてるんだ?

914 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 17:09:31 ID:7g7e1Cpq
パセリみたいな、金太郎飴みたいな、そんな女性キャラばっかりよりはマシだが。
エイリアン的ヒロインが好きでパヤオがずっと描き続けてきたんだから、いいじゃん。

915 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 17:25:35 ID:BXD/hwiw
新しいCM見たけど、声優下手だなー。こりゃ見に行かなくて正解だったかも。
あと、セリフがなんか軽く感じる。
あんなんがずっと続いてるの?>映画

916 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 17:31:31 ID:zn+3gdRG
>>909の言うとおり!

よく言った!偉いぞ!

917 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 17:33:21 ID:seI3kiW3
時かけたたきに話をそらそうと必死ですw

918 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 17:34:43 ID:XwqW7j5b
煽り耐性のない奴らばっかだなw
ν速にでも行って鍛えてこい

919 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 17:50:05 ID:jUkb5/iq
>>915
あんな感じ。
家族の人が拉致されてもあんな感じ。

920 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 17:59:21 ID:0hU6sV5r
ラピュタが好きな俺が見てきました ゲド
すごいですね 
全てが糞でした。
化学調味料をかけまくってるのに、まとまりもしない料理みたいな感じでした。

”命を大事に”←これが本題? 伝わらないです。 
そもそも、普通の人はその次元より高いところに人間は生きていると思いました
スレで出ていた説教くさいとか云々〜以前のレベルで、
興行収入を伸ばしたい人達以外には無意味な無価値な映画のように感じました

この作品て、鈴木ってひとが色々口出しているんですよね?
拝金以外何も無い人間のように感じています。

ああマトマラナイ内容ですみません・・・まだショックで。

921 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:03:28 ID:nVFhhbzL
>>915
11月まで続けるつもりらしいよ。客が居なくなっても。

第4週、19日から25日までの動員数が63万人、収入8億円に激減!
(第3週盆休み週間は128万人16億円だったから半減)
そして第5週26日からはスクリーンも減少(435→318)!

922 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:06:48 ID:FppCP7oO
お金を出さない奴は大嫌いだ!(鈴木)

923 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:10:23 ID:e5rX3Uko
>この作品て、鈴木ってひとが色々口出しているんですよね?

>>9からのインタビューの通り。
吾朗君はただただ従順な監督で、この映画は自分が作ったと言わんばかりです。
プロデューサーなのにイベントのポスターには自分のサインまでしてます。

924 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:13:37 ID:oidHy/5K
象徴監督吾朗輔弼責任のため本人に責任はありません。

925 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:20:29 ID:du9BOYkV
なんで鱸が、一連の内情曝露をするのか分からない
あれもこれも自分のアイデアなんですよ♪って自慢したいのか?

926 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:24:54 ID:sY4C3iAE
>>925
駿に対するあてつけなんじゃないか?
あんたがやらないというから、じゃあ意地でもやらせないように
息子を監督に据えてやった。今回は金だけじゃなく口もバンバン
出させてもらった。悔しかったら次回作やってくれ。


927 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:42:21 ID:du9BOYkV
>>926
あてつけの線はあるかもしれないけど
悔しかったら次回作、って意味あるかなあ?
次回作はすでに作り始めてるらしいけど

928 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:47:31 ID:/M08f+53
普通ゴローを売り込むべきとこでも鈴木が出てくんだよなw
こないだの24時間Tシャツとかいい恥さらし
ものすごく安易に駿をパクってそれでよしとするあたり
ゲド本編と相通ずるものがあるね


929 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 18:49:44 ID:wfV+9WNA
今日は金曜のせいか東宝シネマ六本木ヒルズ意外に入ってるみたい。

ネットチケット情報
http://www.tohotheater.jp/theater/roppongi/index.html

930 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:51:11 ID:e5rX3Uko
そんな深読みしなくても普通に、自分が考えたんだって言いたかっただけだろ。
本人は制作裏話みたいなつもりで語ってて気付いてないのは救えない感じだが。
何よりこのインタビューの時点では、まさか原作者からあんな批判来るとは
思ってもいなかったからな。

931 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:53:01 ID:e5rX3Uko
>ものすごく安易に駿をパクってそれでよしとするあたり
>ゲド本編と相通ずるものがあるね

完全にそんな感じ。

932 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:53:20 ID:FppCP7oO
>>929
販売対象外ってなってるけど?

933 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:56:52 ID:e5rX3Uko
>>930 付け足し
つまりあれだ、あてつけっていうより、駿へのコンプレックスが言わせた。

934 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 18:58:05 ID:rMIFwBZ3
>>929
つ 映画の日

935 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 19:01:01 ID:wfV+9WNA
>>934
スマン。納得。

936 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:17:33 ID:OkQHu56L
おもしろくなかったけどそこまで叩くほど酷かったわけでもないよ

937 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:21:09 ID:nh8ca/D0
よかったな。俺にとっては人生最大のトラウマ映画だ。

938 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:21:55 ID:jsLbRXgn
危険思想宗教映画でした。

939 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 19:22:04 ID:wfV+9WNA
「風の谷のナウシカ」が2006年8月23日にフランスで劇場公開されました。
公開規模は78スクリーン。フランスでは初の正式上映です。

予告編
http://www.allocine.fr/film/fichefilm_gen_cfilm=40132.html

ミヤザキ現象

晩年になって一般大衆の前に現れ、
フランスの映画シーンの中で頭角を現し始めたのが
2000年の『もののけ姫』公開からであり、68万人の観客を獲得した。
それに続く2002年の『千と千尋の神隠』でも存在感を示し、
ベルリン映画祭で金熊賞とアニメーション映画部門で
オスカーを取っただけでなく、100万人の観客動員をフランスで達成した。
宮崎駿と有名なアニメーションスタジオ、ジブリは
ここ数年ディズニーやドリームワークスにとって代わる存在になっている。
というのは宮崎&ジブリのセルアニメ最新作『ハウルの動く城』は
2005年の劇場で夢の100万人をまたしても引き寄せたからだ。
いまや全ての宮崎新作はフランス観客にとって事件のように扱われている。
それは今回の『ナウシカ』でも同様だろう。

940 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:25:52 ID:fFqEYQpn
海外の人たちにはハウルとか外道じゃなくて
ナウシカ、ラピュタ、トトロ、魔女宅とかの昔の良質なジブリ作品を見て欲しい

941 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:28:13 ID:MZr6pidQ
>>888
が、なんか良くわからないけど、ツボにハマッタw

942 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:29:44 ID:a6nfzo0A
>>939 絶賛じゃねえかよwww
幻想的とか詩的宇宙がどうたらろか、『千と〜』の延長的な評価が多いのは、
しょうがないのか。間抜けな印象を受ける。

943 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:30:01 ID:FppCP7oO
>>939
予告編どうやって見るか教えてください

944 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:36:25 ID:FppCP7oO
見れました。

945 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:39:24 ID:1zDuLO8P
>>938
その危険な思想や宗教すら頭に入ってこない真っ白な映画だったぞ
何一つ記憶に残らん

946 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:40:02 ID:FRLiSQN1
>>515
そりゃあんなクソ豪勢な生活してたら嫌でも分かるだろう
何おまえ、それで叶姉妹のことあがめたりしちゃってるわけ?
これだから日本人はw

947 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:40:41 ID:MZr6pidQ
学校の校庭で「青空上映会」とかやったら、もう一度みたい
もちろん無料でw

948 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:41:56 ID:/M08f+53
>>942
現状もののけからこっちしか観てないなら
よくわからんけどなんかすごいでモナムーみたいな評価になるのも
無理からんとこだな
はやく初期ジブリ観てもらえたらいいね

949 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:43:10 ID:1zDuLO8P
>>947
失う時間・・・プライスレス
友人と死ぬほど突っ込み入れながら観たりすると楽しいかもしれんが

950 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:47:58 ID:WOj10fCb
そりゃ絶賛でしょ。昔のパヤオ作品は海外からも幅広い人から支持されてるわけだし。

951 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:51:06 ID:LyMNUchD
>>949
突っ込みを入れられるほど面白くない。
その点、デビルマンは激しく突っ込みどころ満載で馬鹿にしながら見るには
大変楽しいものでした。(でも最後がハア?で盛り下がったけどね)

952 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 19:52:42 ID:wfV+9WNA
ゲドが海外で「MIYAZAKI」作品と間違えられそうで怖い。
どれもMIYAZAKIの映画としか書いてないから・・・

http://www.allocine.fr/evenement/miyazaki/chateau_ciel.html

953 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:54:55 ID:dC6X5/16
>>952
いや、すでに間違われてるみたいだし
ようつべの外人のレビューとか・・・

954 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:57:15 ID:dC6X5/16
>>951
2ちゃんの実況があれば、面白いと思うわ。
キタ━━━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━━━ !!!!

だけで、スレ埋まるけど

955 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:01:29 ID:1zDuLO8P
>>954
実況スレがdat落ちしたりしてな・・・

956 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 20:02:39 ID:wfV+9WNA
>>953
それも鈴木Pの作戦か・・・

957 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:04:42 ID:dC6X5/16
>>955
それは衝撃的だ
2ちゃんのトップニュースになるぞw

>>953
アースシーとミヤザキ 
のダブルネーム・・・・・・・まぁ作戦だろうな

958 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:08:16 ID:1zDuLO8P
まー嘘では無いしな
56だって苗字は宮崎だし、勘違いする奴がアホだった、と
あと駿が居なくてもあのスタジオなら・・・あのスタジオならやってくれると思ってた私もアホだったと

959 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:11:29 ID:2GO/vJ+K
昔宝石詐欺がいて、
「美しいルビーでしょう? 本物のルビーがこんなお値段では買えませんよ」
と言って人造ルビーを売りつけていたそうな。
捕まったときに、
「本物のルビーだとはひとことも言っていない。勝手に勘違いした客が悪い」
と強弁したそうな。

960 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:13:25 ID:2GO/vJ+K
次スレの季節

【韓国では】ゲド戦記 第49章【すでに上映打ち切り】

961 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:15:36 ID:dC6X5/16
これが、知的生産物でなければ、詐欺で告訴も不可能ではなかったかも知れん
こういうプロデュース(演出)をした鈴木は詐欺だと・・・

しかし、それもできんから悔しい


>>960
それ誇張だろ
一部打ち切りなら正しいが

962 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 20:15:37 ID:wfV+9WNA
【ベネチアでは】ゲド戦記 第49章【ああ勘違いMIYAZAKI???】

963 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:18:48 ID:du9BOYkV
>>939
フランスで、ゲド原作ファンが
「ナウシカの方がよっぽどゲド、オタク(テト)出てるし」
と言い出すのではないか

964 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:18:48 ID:mgUmI/Px
また電通の圧力か

965 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:19:22 ID:R6HyGNf+
今日見てきたけど・・始まって10分で既に「あぁこれゴロー終わったな」って感じ。
船しょぼい。竜しょぼい。背景の書き込みない。
観客に対して、「はいここで怒って。ここで感動して」っていうのがミエミエで萎え。
キャラ作りも薄いし、そもそも何処からツッコミを入れたらいいかわからない;途中でツッコミ疲れて諦めた。
これ以上ゴローを使うならジブリはほんとに終わったと思う・・
ハウルが名作に思えてくるから危険だよ。

966 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:20:16 ID:1zDuLO8P
【not駿】ゲド戦記 第49章【but吾朗】

967 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:24:44 ID:dC6X5/16
公式BBSが気の抜けた炭酸のようになってる。
批判もなければ擁護もない・・・なんだこりゃ

無駄に投稿数を増やす指令でもでてるのだろうか・・・

968 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:25:38 ID:a6nfzo0A
It is not Payao
It is Goro
It is good Goro

969 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:30:07 ID:2GO/vJ+K
うちの近所の東宝のシネコンは、いまだに2スクリーンを使ってゲドを
上映してるんだが、明らかに客が入っていないので心配だ…。
今日観たんだが、前日徹夜したのもあって思いっきり居眠りしてしまった。
座席指定の入れ替え制なのに、係員に起こされもせず、そのまま次の回が
始まっていてびびった。

東宝系は、意地でも長く上映しろと上から圧力でもかかってるんだろうか?

970 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:30:11 ID:ElAbRvME
公式でまだ誉めてるところが
全部鈴木の口出したところだったら
鈴木が自信つけてる可能性があるな。

971 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:34:20 ID:dC6X5/16
>>969
それで、君はリピータに数えられてのかも と考えると激しく笑った上にむせた

972 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:35:43 ID:1zDuLO8P
>>969
次の回ってお前www

973 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 20:35:53 ID:wfV+9WNA
第21回「藤本賞」
同賞は、生涯を映画の製作に捧げた故藤本真澄さんを顕彰して
設けられ、映画製作者に贈られるものです。
今回「藤本賞」を受賞したのは、
「千と千尋の神隠し」製作の鈴木敏夫。
http://www.asahi-net.or.jp/~hn7y-mur/chihiro2/20020418.htm

これが天狗になった原因だな。

974 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:40:59 ID:1zDuLO8P
鈴木って「製作者」に入るの?

975 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:44:37 ID:dC6X5/16
>>973
紋付はかまでアカデミー賞に出ようとしてたりな・・・
お前はあくまで監督宮崎駿の代理なんだから
静かにしてればいいものを・・・
誰も注意しないんだろうな、というかできる人はいない
http://www.asahi-net.or.jp/~hn7y-mur/chihiro2/20030323.htm

976 :名無シネマ@上映中 :2006/09/01(金) 20:45:15 ID:wfV+9WNA
たいしたことしてないのにもらって有頂天!!!
自分に映画の才能があると勘違い。
で「ゲド」で本格的に口出しをする総指揮製作者に・・・

977 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:45:35 ID:a7joUqjo
結論:諸悪の根源は鱸とその裏の代理店

978 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:46:37 ID:55QTG5Eq
公式掲示板見てたら吐き気してきた。

979 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 20:58:52 ID:G2gQn4O9
>>978
あそこは、精神衛生上よろしくないな

映画未見であそこのファンとか言う奴いたが・・・・・・・正直気持ち悪いぞ、そいつw

980 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:17:17 ID:40AVBYJY
観客動員でほぼ常に海賊を上回りながら、海賊は百億越えほぼ確定、
ゲドもどきは五十億をよろよろ、というのは何なんだろう。

とはいえ時かけはもはや関東で見ることさえほぼ不可能、という現実。
ブレイブは業界的にはゲドと比較にならない大惨敗。
先人の信用の積み重ねは大きい。

981 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:19:56 ID:4n/KRKgm
今日の夕刊広告は『残暑よ去れ!』のフレーズでクモがやたら
目立ってた。隅っこに後ろ姿のアレンとゲドに『人々の頭が
変になっている』。とりあえず連続ではなくても週末動員数
V4記録とベネチア出品はアピールしていた。

>948
フランスはすでに昔からコナンが評価されてDVD出ている。
ttp://www.idpvideo.com/serie.php?idsri=21

>969
客の入りをチェックしてみたら、全部の回が席に余裕ありの
劇場もあった。東宝系だからってシネコン側は迷惑だろう。

982 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:20:13 ID:FppCP7oO
ゲド 興行○ ブランドの信用×
時かけ 興行× ブランドの信用○
ブレイブ  興行× ブランドの信用×

あれ?ゲドが最悪だと思ってたら最悪なのはブレイブだったwww

983 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:24:38 ID:6eMu0+ad
さっき新CMに切り替わってた。
映画見てないけど、曲はEDの歌かな。
今までで一番面白そうに見えるCMだった。
ウサギCMを結局テレビで一回も見なかったな。

984 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:27:36 ID:iZals+0b
>>983
もうちょいkwsk

俺は、また 真の名CMに戻ってるのは、みた

985 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:29:43 ID:mgUmI/Px
ゲドCMは日テレか、日テレと仲のいい、電通の影響下にあるテレ朝で流れてる。

986 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:41:42 ID:6eMu0+ad
>>984
テルーとアレンが交互に映って
アレン「人は結局死ぬのに〜」
テルー「アレンが恐れてるのは死じゃない。生きる事だ」
台詞は一回見ただけだからよく覚えてないや。
満員御礼とかの文字はなかったと思う。

987 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:42:18 ID:YYy80KmE
痔ブリ  まじ最悪   糞。

988 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:42:59 ID:/R0Tvefy
電通=悪代官
日テレ=越後屋
鱸P=地回りの親分(小悪党)
ゴロー=鉄砲玉(馬鹿)


に見えてしかたないお( ^ω^)


989 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:45:13 ID:98pLBe5L
俺は死ぬのは怖くないんだが。
苦しんで死ぬのは嫌なだけで。


990 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:46:56 ID:40AVBYJY
>>939

「もののけ」の時もそうだったけど、フランスはこれ見よがしの
派手なスポットを打たないなあ。じっくりしっかり、作品の空気を
見せてくれる。アクションつるべ打ちのアメリカとは本当に嗜好が
違うんだな。

でもこの予告ネタバレもいいとこだろw
まあナウシカだからいいのか。

ところで音の入れ直しまでして公開したアメリカの「ラピュタ」は
結局どうなったの?惨敗?

991 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:50:41 ID:iZals+0b
>>984
そんなのあるんだ。
気をつけて見てみよう

992 :991:2006/09/01(金) 21:52:44 ID:iZals+0b
あんかミスった>>986d!

993 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 21:54:35 ID:z9DA5HM1
ゲド戦記 ウサギ版CM
http://www.youtube.com/watch?v=rE22wXj05hs

お客様はうらやましーぜぃ、アヒャヒャヒャヒャヒャ・・・・ゲホッゲホッ

994 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 22:00:03 ID:bEfGMlK4
>>982
費用対効果からすれば、時かけの興行は○だろ

995 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 22:03:03 ID:Y1xKfx5J
今、シネコンで観てから帰宅。

方々で芳しくない評判聞いてたとはいえ
少しは楽しめるかと思ったが・・・・・

ジブリ作品観てここまで気持ちの消化不良になったのは初めてですね。
何か胃が重たくなるというか・・・

隣の学生さん数人が「原作読めば少しは楽しめるのかな?」って
言ってたがどうなのかな?


996 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 22:14:26 ID:6iN85QUI
今日はちょっとヤフーの爆撃の量が多いな。
最近は3つ星や酷評を聞くので期待せずに・・・、ってのが常套句だな。

997 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 22:23:42 ID:NZexT5B9
1000ならゲド9月一杯で打ち切り

998 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 22:28:38 ID:FppCP7oO
1000なら鈴木が爆発

999 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 22:29:30 ID:98pLBe5L
999

1000 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 22:30:23 ID:NqzmOPa2
>>995
原作読んで映画を観たら、歯がゆさを存分に味わえるよ。
この本をこの監督は、こう受け取ったのか、こう見せるのか、という感動はない。

原作自体は、ファンタジーとは言え哲学書の様相が強い。
地味なお話は苦手な人なら、ナウシカの漫画読んでる方がずっと楽しいんじゃないかな。
仮にこれの二番煎じだとしても

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)