5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

没後50年 溝口健二監督をたたえ、批評するスレ

1 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 13:11:38 ID:M4zwOsKx
溝口健二監督がなくなって、50年。
今年、様々なイベントが企画されている。
長まわし、日本的な美など、歴史に残る世界でも有数な監督と思いますが、
いまいち、国内で知られておりません。
こんなことではいけないと思い、立ち上げました。
皆さんの意見を書き込んで!

2 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 15:02:19 ID:hkdWCSkP
板ちがい

3 :2代目溝口狂い?:2006/08/24(木) 18:34:42 ID:XhB/fkWh
懐かし邦画の版、溝口健二監督スレッドがあります。
せっかくこのスレッドが立ったのでココに宣伝します。
N○Kの回し者ぢゃないよ。

BS2 溝口健二 特集

8/28(月) 午後8:00〜 雨月物語  ★
      深夜0:50〜 雪夫人絵図
8/29(火) 午後8:00〜 近松物語  ★
      深夜0:50〜 祇園囃子
8/30(水) 午後1:00〜 祇園の姉妹 ★
      午後8:00〜 山椒大夫  ★
      深夜0:50〜 噂の女
8/31(木) 午後1:00〜 歌麿をめぐる五人の女
      午後8:00〜 新・平家物語 デジタル・リマスター版
      深夜0:50〜 赤線地帯
9/1 (金) 午後1:00〜 残菊物語  ★

★の付いた映画は、これを観ずして日本映画史は語れない
と考える重要作品
      

4 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 19:37:18 ID:ZUoPXnNh
>>3
こういうのをNHK総合とかでやってくれたら受信料の払いがいがあるのになあ

5 :名無シネマさん:2006/08/24(木) 19:50:16 ID:XhB/fkWh
>>4 言えてるw

6 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 11:01:19 ID:D7QvQtr8
こういう映画らしい映画は最近ないな

7 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 12:30:58 ID:2BvCc79j
近所に溝口作品あまり無いのでNHKは助かる。
でもボックス出たら近所にDVD並びそう。成瀬みたいに。

8 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 19:00:46 ID:bsPfaZ8D
溝口DVDが近所に並べば、地域周辺の文明レヴェルが
少し上がる様な錯覚を覚えます!


9 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 19:34:46 ID:ASFEP972
黒澤の作品は8割位見てても、溝口は全く未見の俺に
溝口の魅力を教えてください!

10 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 19:39:26 ID:rnM8CAbu
>>1
特定の作品・監督等は映画作品・映画人板で。
削除依頼して作品板に移動するか懐かし邦画板の当該スレへ。
溝口健二監督
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1079967752/

11 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 20:36:25 ID:IrscJP2u
文明LEVELがあがるような錯覚(笑)
いや、でも、本当そうだね

12 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 20:50:39 ID:yyqxxHI/
スマステとかで溝口特集やってほしいな、黒澤のときみたいに。

13 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 21:57:52 ID:ud6bBTQn
いらんわ

14 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 22:55:11 ID:0KmnlpLn
たたえるスレってのが凄いな

15 :名無シネマさん:2006/08/25(金) 23:49:17 ID:2BvCc79j
ゴダールもお墓参りする溝口

16 :名無シネマさん:2006/08/26(土) 21:52:34 ID:0vvDH1A+
溝口の評価低すぎ。黒澤スレは狂信的信者が多くいるというのに
黒澤以上の溝口が知られてないんだな。
国の宝なんだから、国家が大切にしなくっちゃね。

17 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 01:40:01 ID:id8zVHqu
評価が低いと言うか認知度が低いんだな
でも仮に黒澤みたいな存在になったらなったで嫌だと思うぞ

18 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 07:10:45 ID:M1XEzsue
ベルトルッチは、ラストエンペラーの撮影の時に
ミゾグチ、ミゾグチと呪文の如く呟いていたのか!
むべなる哉。

19 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 07:19:24 ID:M1XEzsue
ちなみに、精神を比喩してみると、
仏壇に(神棚って感じじゃない、もっと親密に厳かに)
ミゾグチとクロサワを奉って拝んでる多神教な俺です。

20 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 12:00:12 ID:oMGFgb8W
懐かし邦画板の溝口スレだと残菊物語が知名度の割に評価高い。
ちょっと楽しみだ

21 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 13:14:26 ID:cKr4qUjr
残菊は長回しの見本みたいな映画
はじめて見たときは川辺のシーンに打ちのめされた

22 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 07:02:59 ID:HrA0Wv6u
BS2 今日は「雨月物語」と「雪夫人絵図」。
要チェックだな。

23 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 09:32:16 ID:XpkiLcpV
画質はどうなんかね。

24 :名無シネマさん:2006/08/28(月) 21:32:22 ID:NRpMr+h0
ミゾグチは本質的には男尊女卑じゃないかな
女を守りきれなかった男に対する懺悔の念がある

25 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 14:04:28 ID:choKci05
>>21
>はじめて見たときは川辺のシーンに打ちのめされた

あれカメラどこにあるんだろ

26 :名無シネマさん:2006/08/30(水) 18:35:19 ID:rt54l8en
いや〜、昨日の「近松物語」は大好評だったみたいで
嬉しいよ!
今日は8時から「山椒大夫」。太夫(たゆう)じゃないよ。
でも「山椒太夫」溝口さんが撮ったら艶っぽいだらうなw
いや、激しく観たい!!そんなボケもかましつつ
名場面の連続、「山椒大夫」を観て下さい。

27 :名無シネマさん:2006/09/01(金) 23:24:04 ID:QNFixu3u
お前らDVDBOX買えよ。

28 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 10:52:26 ID:4PkRxN6w
没後50年ということで、いろいろなイベントやテレビ放映があり、
私も久しぶりに、ビデオではあるが溝口映画を見直した。
そして、その映画の格調の高さ、芸術性などから世界のトップレベル
であり、ヨーロッパ諸国の名監督に影響を与えた意味を再確認した。
溝口健二が国内での認識度が余りに低く嘆いていたところであるが、
今後はもっと鑑賞する機会が増えればと願うばかりだ。

29 :名無シネマさん:2006/09/02(土) 18:49:23 ID:CVFhJ12g
名前だけは皆知ってるんだよ。

30 :名無シネマさん:2006/09/03(日) 11:17:57 ID:op4hSMhC
名前だけなんだよな。黒澤とくらべると差があり杉。

31 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 19:40:39 ID:NJR9H/FQ
黒澤みたいに全作品見れないのがねぇ・・・。
全作品の3分の1しかフィルムが残って
ないなんて悲しい。昔の日本はフィルム
を大事にしなさすぎだ。『血と霊』や
日本橋』、それと溝口のルパンもの、
どこぞで発掘されないものか。

32 :名無シネマさん:2006/09/04(月) 23:38:16 ID:WtvWgyU2
溝口作品は日本の宝だと思います。
現在では、フィルムセンターもすべて保存しているわけですが、
3分の2は見ることが出来ないわけです。
残りの3分の1は、出来るだけ露出していけるよう、官民とも
文化事業が必要でしょうね。
溝口映画を国民の大多数が知らないのが残念です。

33 :名無シネマさん:2006/09/14(木) 20:54:21 ID:eIPtZ+sE
国民の大多数が知らないのは溝口だけじゃない。
小津だって成瀬だってましてや黒沢だって、
いったい誰が「知っている」と言えるのか。
昔の映画なんて誰も見ようとしない。
音楽だったらビートルズでもチャック・ベリーでもエディ・コクランでも
聴いたことない奴なんて話にならないと思うのだが。

・・・かくいう俺も溝口では『近松物語』に唯一感動したが、
近松門左衛門自体は読んだことないじゃん

34 :名無シネマさん:2006/11/23(木) 00:51:02 ID:5zw2IYQ2
ビートルズなんてさっさと卒業しろよ。

35 :名無シネマさん:2006/11/24(金) 23:14:42 ID:viRrrRsL
  |______________|
    | /        // |  //     /  |
    |          |           . |
    |_.   ∧∧    |     ∧_∧」
   //!  (  ,,)  |     (     .)\ 
  //  |ニ/,, ⊃二二二二二⊂   ノ \\ 
 ||||    |~て ) _)        (⌒   〇  ||||
 ||||  ./  (/ ∪______し ̄ \ .||||
 ||||/   /            \   \||||
 |||| ̄ ̄||||              |||| ̄ ̄..||||

昔にはもどれない・・・・

だけど昔の映画を観れば 昔にもどれる!


36 :名無シネマ@上映中:2006/11/28(火) 17:05:15 ID:ABRd745H
残菊物語つまらんかった
長回しがすばらしいとか言われたってそんなのどうでもいい
映像美が売りみたいだが、それ以前にストーリーが陳腐すぎる
昭和初期なら受けたかもしれないけど
時代の変化に耐えられない映画

37 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 19:49:40 ID:qfWAQGmR
普通に感動したよ。

38 :名無シネマ@上映中:2006/11/29(水) 21:04:26 ID:lDLkiN+x
覚えているのは雨月物語しかない、これもかなり監督の思惑とは違ったものにさせられたんだろ
それでも一編のポエムになっていると思うけど。

39 :名無シネマ@上映中:2006/12/01(金) 22:39:43 ID:oTpbp9Y7
「西鶴一代女」はスゴすぎて寒気が走った。
期待せずに観た「赤線地帯」(←再来週BS2で放送されるね)は、
笑いながらも凍るような思いで見た。

40 :名無シネマ@上映中:2006/12/05(火) 14:44:35 ID:IaRXUc5r
今、「祇園囃子」観ますた。
ゆっくりした、たおやかな時間の流れの中で個人が社会に押し
つぶされてゆくさまが丁寧に描かれていますた。最後に、それ
でもしなやかに強く生きていく舞妓=個人への暖かいまなざし
がよかーたでつ。

41 :名無シネマ@上映中:2006/12/11(月) 16:00:25 ID:cvcAS4j2
>>3
の星ついたの一通り見たけど、ストーリーB級、演技B級、映像準A級、トータルでは
B級映画をとる器用な監督って感じだった。多作なとこは大したもんだが一個一個
の作品はそれほどでもなかった。

42 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 16:29:48 ID:TXPvSGOZ
「忠臣蔵(1942)」は俗っぽくなくて斬新だが
見ててだるい映画だな。

43 :名無シネマ@上映中:2006/12/17(日) 12:50:31 ID:obVazCu7
「雨月物語」観ますた。初めは現代の感覚で美しいと思えない姫が段々と
セット・衣装・照明・所作・目線などで魅力的に見えてくるのが不思議。カラー
だったらどんな色彩だっただろうと想像させる映像ですた。
 原作の幻想的な世界を生かしながら、戦時中の光景や女性の生き方を加え
たことで人は自分が何者なのか、幸せとは何か、何を求めて生きているのか
といった問いがさりげなくなされていた気がしますた。

44 :名無シネマ@上映中:2007/01/12(金) 23:27:14 ID:nfK/wVVw


45 :名無シネマ@上映中:2007/01/16(火) 17:26:35 ID:98PWDdud
 

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)