5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【テーテテテッテーテ( ̄ー ̄)】時をかける少女-17【.:・(゜д(○=】

1 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:19:15 ID:ovsj0grI
劇場版アニメーション『時をかける少女』
現在、テアトル新宿ほかで拡大公開中!!
■公式サイト
ttp://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
■公式ブログ
ttp://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/
■上映劇場一覧
ttp://www.kadokawa-herald.co.jp/official/tokikake2006/jouei.shtml
■参考:「WEBアニメスタイル『時をかける少女』応援企画」
ttp://www.style.fm/as/13_special/13_tokikake_main.shtml
■参考:予告
ttp://www.youtube.com/watch?v=YdWDnbgx2Sg
■前スレ
【それちょっと見てえ!】時をかける少女-16【バカッ!!】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155815923/

2 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:20:31 ID:ovsj0grI
Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」のリメイクですか?
A:過去の映像化作品のリメイクではなく、原作小説からの実質的な続編といった位置づけです。原作小説の主人公・芳山和子の姪が今回の主人公です。

Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」を見てませんが楽しめますか?
A:まったく問題ありません。興味がわいたら原作本を読んでみてください(貞本義行の新装版で発売中)。

Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」のファンですが楽しめますか?
A:個人の感性によりますが、概ね評価はよいようです。原作者の筒井康隆氏も「本当の意味での2代目」と評価しています。

Q:なぜ、公開スクリーン数が少ないの?
A:予算がないからです。フィルムを焼き増す予算もないので、拡大上映もままならない状態ですが、わずかながら増えてはいます。

Q:Yahoo!映画のユーザーレビューの数字が高すぎない?
A:公開スクリーン数が少ないなどの理由で勢いあまって「5」をつける人が多いのは確かです。そこまでは評価が高くない「佳作」だと思っている人もたくさんいます。あとは、一番厳しいあなたの目で評価してみてください。

3 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:21:45 ID:ovsj0grI
Q:監督の細田守ってどんな人?
A:過去の監督作(劇場版)は「デジモンアドベンチャー」「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」「ワンピース オマツリ男爵と秘密の島」の3作。完成度の高いストーリーと、独特の演出でもっとも注目された監督です。

Q:細田監督って、元ジブリの人?
A:東映アニメーション所属でしたが、「ハウルの動く城」の監督としてジブリに出向していました。監督降板後は東映アニメーションに戻りましたが、2005年にフリーとなっています。

Q:タイムリープすると、精神だけが時間移動するの?
A:体ごと移動します(喉もガラガラになる)。行き先の時間にもともといた自分は消えてしまうようです。

Q:タイムリープはどの時間にもいけるの?
A:自分の知っている過去と、自分の知っている未来(つまり、タイムリープの始点)にしか跳べないようです。

Q:真琴のタイムリープの回数が01に戻ったのはなぜ?
A:千昭が、真琴が最後の1回を使う前まで時間をもどしたからです。

Q:千昭が時間を戻したあと、真琴が残り1回を使えることを忘れているのはなぜ?
A:いくつか説があります。1.千昭が消した記憶は功介の事故の記憶だけだった。2.真琴はタイムリープができなくなったと思い込んでいただけ。3.まあ、そこは目をつぶってください。

Q.スレによく出てくる幻遊伝・ナチョってなに?
A.時かけ本編が始まる前に流れる予告編に由来します。
  なぜにこれほどもてはやされるのかは・・・・ぜひ劇場で確認されることをオススメします。

4 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:24:18 ID:ovsj0grI
◎細田守(ほそだ・まもる)
1967年 富山県生まれ  アニメーション演出家 
91年東映動画(現在の東映アニメーション)入社
  多数の作品に原画で参加
05年東映アニメーションを退社してフリー
現在、劇場用アニメーション 「時をかける少女」公開中。

●主な演出作品
95年 「十二戦支 爆烈エトレンジャー」 27、33、37話絵コンテ
98年 「ゲゲゲの鬼太郎」 94、105、113話演出
98年 「ひみつのアッコちゃん」 6、14、20、30話演出
99年 「映画デジモンアドベンチャー」 監督
00年 「デジモンアドベンチャー」 21話演出
00年 「映画デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」 監督
02年 「おジャ魔女どれみドッカ〜ン!」 40、49話演出
03年 「明日のナージャ」のOP&ED、5、12、26話演出
03年 LOUIS VUITTON プロモーションムービー「SUPERFLAT MONOGRAM」 監督
03年 六本木ヒルズ15秒TV CM 監督
03年「66(シックスティシックス)」 監督(六本木ヒルズにて上映)
03年 スライムモリモリドラゴンクエスト衝撃のしっぽ団CM
04年 GA.ニメ〜この支配からの卒業〜尾崎豊 演出
04年 東映ビデオ リーダーフィルム 演出
04年 「ONE PIECE」 199話 演出
05年 「劇場版ONE PIECE オマツリ男爵と秘密の島」 監督
05年 スライムモリモリドラゴンクエスト2大戦車としっぽ団 CM
06年 映画「時をかける少女」 監督

5 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:36:32 ID:IPHLkMMQ
>>1
乙だからウチのナチョと一緒にタイムリープしてきていいぞ!

6 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:37:09 ID:SfjHaw7p
>>1
スレタイ最低

7 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:39:29 ID:irtWV/Q6
なんだこのスレタイ?

8 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:40:41 ID:XNePRBg0
意味がわからん

9 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:44:03 ID:R5L/4zeS
あれだろ
コウスケが野球のBGM口ずさみながらバットを構えて千昭がバスケットボールをぶつける奴

たしかにちょっとわかりにくいな

10 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:44:39 ID:du/qGEDX
サブタイだろ?

11 :前スレの名文:2006/08/19(土) 12:47:13 ID:0MHDHjcX
613 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/08/18(金) 21:24:54 ID:mc5Qlb97
やっとわかった、高瀬君は「救われない千昭」なんだ。

未来で精神的に追い詰められているのが千昭。
現在で精神的に追い詰められているのが高瀬君。
異なっているようで、実は似たもの同士です。

千昭は疲れた心を癒す為に未来から現代に跳んできて、
現在(本来千昭が存在できない空間)で様々な娯楽を楽し
み、さらには少女に救済すらされて未来に帰還します。

そんな千昭とは違い、現在で苦しむ高瀬君は、時空を跳
躍する能力など獲得できず、彼を救済してくれる少女も
いません。ヒロインの主人公に陥れられて火災事故を起
こした後、彼は奈落の底に落ちて行きますが、主人公は
彼の為には特殊能力を使わずそのまま放っておかれ、最
終的には、話の展開自体からも忘れられてしまいます。
彼には徹頭徹尾、救いが全くありません。

そんな救いの無い存在・高瀬君を登場させた細田監督の
狙いは何か。私は、細田監督から観客に送られたメッセー
ジであると読み取りました。
「この作品は所詮おとぎ話である。現実は残酷で、救い
は無いのだ」と。

高瀬君は、爽やかな映画「時をかける少女」に一粒だけ
存在する、苦みのある存在です。


618 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2006/08/18(金) 21:40:50 ID:rfxoV0E7
つーか高瀬高瀬拘ってる奴は
ゴローに頼んで高瀬戦記でも作ってもらえや

12 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:55:32 ID:0nH7wfwP
ゴローちゃんに向いてる役職は監督じゃないよ。超監督だよ。もしくは息子。

13 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:58:23 ID:xHSekNZy
イケメン、美少女ぞろいのこの映画
観客が唯一感情移入できるのが高瀬舟の高瀬君なのです

14 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:59:40 ID:xgr0TrAz
>>1
キモイ

15 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:00:48 ID:NAgCPO84
>>11
まあ、時間がもどって真琴に記憶があって
高瀬くんに悪いことをしたと思ってたんだから
そのへんで高瀬くんに対する配慮は感じるが。

16 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:04:38 ID:1oa0D8vc
予告編のナチョってどう面白いのか誰か教えてくれ。

17 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:09:18 ID:ZDt1Tk+a
それはそれとして
功介の「真琴がひとりになっちゃうじゃん」は愛の告白なのか?
らんまるのコミカライズ板じゃストレートに告ってたけど
ドリカム編成から千昭が脱退して真琴―功介の二者関係に引き戻されて
真琴のほうが功介のことを異性として意識するようになったなじゃないかと
恋愛感情とかは別としてただの友達以上になる可能性のある存在としてってこと

18 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:12:17 ID:NAgCPO84
時をもどしたことによって
こうすけ→真琴はもとにもどっちゃったね。
こうすけを好きな女の子を仲間にいれちゃったし。

19 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:16:01 ID:anRo0ALz
>>16
ん〜
見た目?

20 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:20:20 ID:anRo0ALz
前スレ1000おめ!
よかったな、彼女がナチョで

21 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:20:44 ID:VhuNGyGN
>1
スレサブタイがわかりにくくてアンチスレかと思ったw

22 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:23:51 ID:ehiVgv6H
>>16
心で感じろ

23 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:23:54 ID:sqZ1FKRp
スレタイ叩かれまくってるなw


24 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:24:10 ID:0nH7wfwP
>>16
熱いおっさん頑張る系なんだよ。あの人、スクールオブロックて映画で実績あるし。
なんつーのかな、滑稽が賤しい言葉にならないタイプ。

25 :1000ゲッター:2006/08/19(土) 13:26:57 ID:5jxQOGlk
>>20
ナチョな彼女なんて嫌だYo
(´・ω・`)

26 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:29:48 ID:ehiVgv6H
ナチョと真琴の生き様はにてますよ

27 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:30:14 ID:CCSPjcCu
スレタイ見て吹いた俺はどうすればいいですか?
右側は真琴にも見えるな。

28 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:39:13 ID:+UTVv88D
功介がバスケットボール投げつけられたときのかw

29 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:56:03 ID:XzO8jUEj
あそこで「あーあるあるあるwww」て思った俺は
このスレタイはGJ

30 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:08:38 ID:1oa0D8vc
ありがと。ナチョ観にいつか2回目行って来るよ。

31 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:10:20 ID:ehiVgv6H
>>30
本編もみてください

32 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:10:22 ID:27dYepW+
最初ちょっと「?」と思ったが、すぐ気づいて顔がにやけた。
これはアリでしょ>スレタイ

33 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:16:05 ID:xtkXNl8N
たまには、こういうのもいいかなと。過去のサブタイ

【行けぇぇぇぇ】 時をかける少女【ぇぇぇぇぇ】(初期はほとんどこれ)
【プリン】 時をかける少女-04【天ぷら】
【プリン】 時をかける少女-05【モモ】 
【妹が】 時をかける少女-13【バカでさ-】 
【なんで】 時をかける少女-14【知ってるんですか!】
【モロゾフ】 時をかける少女-15【アティスウェイ】 
【それちょっと見てえ!】 時をかける少女-16【バカッ!!】※前スレ

前スレがセンスいいね。俺的には
【未来で待ってる】 時をかける少女【行く、きっと行く】
あるいは、魔女おばさん系が欲しいかな。

34 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:21:06 ID:XzO8jUEj
>【未来で待ってる】 時をかける少女【行く、きっと行く】

スレタイからストーリーのキモのネタバレはいかんでしょ、ってことになってる。
あと、「すぐ行く、走って行く」な。

35 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:24:24 ID:anRo0ALz
【ナチョ】時をかける少女【幻遊伝】

36 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:25:26 ID:A+u4FEpb
【どーんな試合も】 時をかける少女【ひとり勝ちよ〜ん!】

次あたりこれ希望

37 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:26:43 ID:TQi3UdEo
何の相談もなくこのスレタイで立てた>>1は死ね
氏ねじゃなくて死ね

38 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:27:56 ID:epjuSPDA
というか、3人で行う野球の試合というのは、
どのようなルールで行われていたんだろうか。

39 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:35:02 ID:+5LEknGF
ジャンケンして負けた方が服を脱ぐ

40 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:35:19 ID:1oa0D8vc
>>38
外野→投手→打者→外野 のサイクルを3アウト毎に交代していくんじゃね?
昔はよくやったよ。

41 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:37:43 ID:DM+rjteq
このスレタイのシーン大っ好き。

42 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:45:55 ID:GZ01oG9U
高瀬君が気になるのは当然だ。
映画館に何度も足を運んでるアニヲタこそ正に高瀬君みたいな人なんだから。
真琴や千昭の様なスクールカースト上位の美少女や美男に感情移入して
甘酸っぱい気持ちになってるアニヲタこそ理解に苦しむわ。

>「この作品は所詮おとぎ話である。現実は残酷で、救いは無いのだ」と。

43 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:50:20 ID:chCxp5z1
真琴って美少女か?

44 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:52:34 ID:du/qGEDX
>>42
自己紹介乙

45 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:54:01 ID:Nl1OG2Sa
>>42
オタだからルサンチマンを感じて当然というのこそ頭おかしいな。
勝手にてめえで決め付けるなよバーカって感じだ。
「所詮おとぎ話なんだ」とか醒めた見方をかっこいいと思ってる馬鹿がキメェ
オタじゃなくてただのうすら馬鹿だな。

46 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:54:08 ID:ZDt1Tk+a
スクールカーストってなんかこのスレの住人は便利使いするけど
単なる棲み分けに序列つけてるだけなんじゃないかと

つーかその定義で言っても真琴や千昭は上位じゃねえだろ
ちょっと浮いてるし友達いないし
友梨だって学校オンリーっぽいし
たとえば日曜一緒に遊ぶような仲とは思えないんだ

47 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:55:06 ID:GDv6rEQc
スレタイのシーンはよくてもスレタイはクソ

48 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:57:28 ID:5jxQOGlk
時かけってサッパリ見れるのに
意外と印象に残るセリフって多いよね

俺は「未来から来たって言ったら笑う?」のセリフが妙に耳に残ってた
皆は、耳に残ったセリフってある?


49 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:02:08 ID:x+3YaQ9F
>>48
ゲンユゥーーーーデン!


50 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:04:44 ID:GZ01oG9U
たった一度しかこない2006年の夏を、映画館通いとグッズ漁りと
ロケハン巡りに費やしてるこんなキモヲタを見てると↓

http://www.eurus.dti.ne.jp/~nagi/tokikake01

少しは我が身を振り返りたくもなるぞ。

51 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:05:54 ID:+5LEknGF
たった一度しかこない2006年の夏を、2chで過ごしている奴が言うことかw

52 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:15:13 ID:irtWV/Q6
>>51
よう、俺

53 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:21:34 ID:anRo0ALz
>>48
> 時かけってサッパリ見れるのに

この表現、すきだなあ

54 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:26:31 ID:5HVFDshO
今日の東京は見事なニ三雲だねー。
今日の1回目と2回目は恵まれてるな。

スレタイ俺もアンチかと一瞬思った…

【見るだけで】 時をかける少女【よかった】
とかは?

>36も面白くていいなー。

【なんで】 時をかける少女-14【知ってるんですか!】
が個人的にはヒットしたw

55 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:30:42 ID:NyxGSFoE
>>42
>「この作品は所詮おとぎ話である。現実は残酷で、救いは無いのだ」

「ママーサンタさん来てくれるかな…」
「お前らまだ信じてるのかよ!サンタなんていねぇんだよ!」 ←今ここ
「夢があっていいよね」

56 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:32:55 ID:5HVFDshO
>33
ちなみに前スレの1は俺だがそう言ってもらえると非常に嬉しい。
スレ立てるの初めてだったから超緊張した…。

57 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:38:45 ID:t4v/w9MT

京都での舞台挨拶ってどんな感じ?



58 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:41:26 ID:ZDt1Tk+a
>>55
激しく同意
銀幕に2時間の夢を求めてやってくる映画ファンの心がわからんのか?
だな、まったく
とういうわけで前スレのコピペを貼った>>42
「34丁目の奇跡」を観て映画におけるファンタジーを学習すること
テーマ的にはリメイク版のほうがはっきりと提示されてるが
面白さで言えば白黒のオリジナル版のほうが上かなあ


59 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:53:17 ID:NyxGSFoE
つい反応しちゃって反省
それはそうと前スレ1000おめでとう

60 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:55:58 ID:anRo0ALz
>>59
でもヤツの彼女ナチョでさあ〜

61 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:58:51 ID:NAgCPO84
やりなおしの難しさ。
タイムリープしてその場はうまくいったようでも
そのずれは誰かに被害が出ることで現れる。
叔母さんの「真琴がいい思いしてる分誰かが」という台詞。
タイプリ−プの欠点が高瀬くんの存在であり
失ったちあきなんじゃないの?
そうやって真琴は人の気持ちを考えるという成長をしていくんだよ。



62 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:03:47 ID:QI6rU3Xe
>>61
結果的にはそうなったけど、TL自体にはそこまで因果応報的な概念は存在しないと思うな。
それはあくまで「可能性のひとつ」

63 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:07:24 ID:5//fqszk
>>61
この映画に成長というファクターを持ち込みたくない自分がいる
>そうやって真琴は人の気持ちを考えるという成長をしていくんだよ。
むしろ自分の気持ちに向き合うことを覚えたんだと思う
友梨に「千昭が好きだ」と言えた真琴はやってくる現実からも逃げないだろう

64 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:16:00 ID:SFKWx0Z8
>>61
考えてみれば、TLが無ければ真琴は最初に踏切で死んでるはずだったんだな・・・



65 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:20:44 ID:0nH7wfwP
高瀬君は楽屋落ちやろうとして失敗した

でいいと思うんだけどな。
千昭は救われるべき者が救われるべくして救われてるけど、救われるべき者が救われ
るべくして救われるのなら、救われるべき者は救われるべき者になるべくしてなり、救わ
れるべき者になるべくしてなる者になるべくしてな(以下略)とした場合に、そうじゃない
者からのブレークスルーはどこでどうやって起きるのかとか、性格悪くなるまで哲学す
ることになっちゃうよ。
いじめっ子にコーラかけてやったとか、消火器持ち出したとかでやめておけばいいのに、
女の子に投げさせて高瀬に図星をつかせちゃった。ここまでやってかなりひどい事って
事にする前に、ホースで水かけたり人の頭にラーメン載ってる時点で普通に歪が出てる
と気づいても十分だろ。

66 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:25:22 ID:pDcvnJc5
ちゃんとナチョってきたのかyo

67 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:25:40 ID:wcAVOP36
どこが楽屋落ちなん?

68 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:29:28 ID:4gGPXjj8
福山シネマモード初日初回のフロアーで
奥華子ちゃんが営業してたよ。眼鏡が可愛かった。
田舎のボロい単館、50人いないぐらいの入りなのに頑張るね。
明日行く予定のひとはヨーガドーで無料ライブあるよ。
14:00〜と16:00〜の2回30分づつ。

69 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:31:41 ID:E4+jSps9
高瀬君は「やられたらやり返す」報復をキッチリやっているんだな。

・3人組にコーラぶっかけられる→3人組にコーヒー牛乳ぶっかけ返す
・3人組に水・ラーメンぶっかけられる→3人組に消火器の消化液をぶっかけ返す
・真琴に陥れられて火災事故を起こす→真琴に消火器を投げつける(攻撃失敗)

高瀬君の真琴への報復はまだ終わっていない。

70 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:35:11 ID:UwW3nu1u
京都今日は空きなしか・・・

71 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:41:17 ID:58zOztUa
高瀬君は、いじめられっ子じゃないからね。
ちょっとニブそうだけど気の良い生徒だと思う。

3人組も公衆の面前であそこまでやられたらイジメは出来なっしょ。
イジメってイジメる側がカッコワルく見えるようになるとダメなんだよね。
イジメるって行為が割に合わなくなっちゃうから。

っで、真琴へ攻撃が行ったのは真琴の罪悪感が顔にでちゃったからじゃないかなと思ってる。



72 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:47:35 ID:pOb/hUjw
読売夕刊のやつ
ttp://f.hatena.ne.jp/choiota/20060819152944

73 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:04:41 ID:DM+rjteq
>>72
奮発したじゃない

74 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:10:19 ID:A+u4FEpb
>>72
ttp://f.hatena.ne.jp/choiota/20060710115151

75 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:10:59 ID:NAgCPO84
有栖川って有名なミステリー作家だよ。



76 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:12:35 ID:Z+o9isQW
吉祥寺駅前のBooks IZUMIにNOTEBOOK店頭在庫あり報告

77 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:40:06 ID:A+G+fA8w
>>69
消化液か…この夏最高に涼しいホラーアニメ映画の完成だなw

78 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:40:10 ID:jRtLdCbD
前の911のものですがゴールド1100到着で27番だった 本当に1番の人前日に買ってるとしか思えないなあ
あとゴールドでたら自転車とぶつかるし これが真琴だったら良かったんだけどな

79 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:47:36 ID:5Vqf+Uj6
>>69
こっちが11人殺されたからこっちも11人殺そうぜ
という内容のサスペンスを思い出した

80 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:57:46 ID:hzY8ZpbA
>>64
千昭が生き返らせてくれるんじゃん?

81 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:14:28 ID:VhuNGyGN
有栖川有栖は今でも有名なんだろうか。
有栖川が好きな自分でもちょっと疑問だ。

82 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:18:47 ID:R5L/4zeS
名前はインパクトあるほうでは?
自分は森博嗣ファンだけど。



83 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:21:02 ID:NAgCPO84
いつも宣伝に金かけてる大作を絶賛してるようじゃないから
本当に誉めてんじゃないの?
内容もこのスレと似てる。


84 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:24:32 ID:Ao0KXCAd
非HDCSになった新座で見てきた
重低音は弱くなった感じがするけど、そもそもそういう音が必要な作品じゃないので違和感なし
音響・映像共にクリアな環境で楽しめました
初見の人はあいかわらず携帯のバイブ音にドキッとすることでしょう

座席数が減ったこともあり、8〜9割ほど埋まってました

85 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:27:18 ID:8i6or5T7
好きなのは
京極夏彦
森博嗣
綾辻行人
有栖川有栖
こんなところか。

既出かもしれんが真琴の声を始めて聞いたときに
「あれ、これどっかの声優の声に似てるな」と思ったんだけど
実際似てる声優知ってる人いる?

86 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:28:47 ID:Fe/tAGv4
よく言われるのがバーロだな

87 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:30:37 ID:8i6or5T7
>>86
ああああ氷解したそれだ!高山みなみだっけ?

88 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:34:17 ID:jbTmsML6
>>70
来週から1日2回上映に減らしてやんの。
氏ね京都シネマ。

89 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:34:26 ID:odH49rk1
ANIMAX見れるヤツは今すぐ見れ
どれみ土管40話やってるよ

90 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:37:40 ID:8i6or5T7
>>88
テアトル梅田も2回上映になる…
ゲドなんざどうでもいいからもっと上映館増やして欲しいなぁ

91 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:40:24 ID:R5L/4zeS
どの作品がどうとは言わないが、この夏時かけ上映すれば埋まるはずだった座席をずいぶん空席のまま捨てちゃったんだろうなあとは思う

92 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:41:57 ID:6Pi1IT5J
二回目観て、気付いたんだが
千昭って、最初の頃から、あの博物館(美術館?)通って、例の絵を見ようとしてんのな。

真琴がTL能力身に付けて、魔女おばさんのとこに最初に行った時に
既に、絵の前で貼り紙を見てる。

>>68
奥ちゃんって、まだ営業回りしてんのか!?しかも無料って!!
映画の主題歌にまでなってんのに!!w
お前らもっと主題歌CD買おうぜ!!

93 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:42:23 ID:bzg/1RWH
1日2回上映になるってことは、それなりの客入りだから、ってことだろう、、、
まだパブリシティが足りないのか。

あと、これ、制作側は中高生にもっと観てほしい映画って言ってるのに、
新宿とかで見る限り、客層が上だよね。
そういうターゲットに届いてないんじゃないか。
中高生なら、夏休みの間、昼の回に見に来られるから、
フィルムを遊ばせなくて済むのになあ。

94 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:46:09 ID:pOb/hUjw
フィルムのプリント数が少ないみたいだから地方に回すため仕方ないんじゃないかと。

ttp://b-kan.at.webry.info/200608/article_3.html


95 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:50:22 ID:jbTmsML6
>>93
違う違う。今日が初日なのに客入り見ずに、数日前には
来週のスケジュール決めちまいやがってんの。
多分後から上映決まったから優先順位低いんだろう。

96 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:54:05 ID:A+u4FEpb
okamaさん入りました〜
ttp://okama.nicomi.com/diary&map/2006/day06-07.html

97 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:54:22 ID:bzg/1RWH
>>95
そうか。梅田はともかく、京都シネマは確かにアフォだな。
せめて8/31まではフル回転させたほうがいいのに。

夏に観る映画なんだけどな。秋にスイカ食べてもさ。おいしいけど。

98 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:55:02 ID:wcAVOP36
誰このひと

99 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:55:57 ID:9XF2d6rv
ありがとう>>89。どれみ40話を見た。
どれみは初見で魔女っ子ものだとしか知らなかったが非常に楽しめた。
ゲストの魔女が原田知世って声を聞く限り魔女おばさんの声が原田知世でも問題ない気が。

しかし、魔女役の原田知世で時間ネタとはなんか時かけに通じるものがあるなぁ。
この頃から構想あったんだろうか。


100 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:57:39 ID:+UTVv88D
>>84
HDSCのホールと比べて画面の大きさどうでした?

101 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:58:01 ID:VhuNGyGN
男性はわからないけど、中高と思われる女性客がラブコンとかハチクロとか東京フレンズ見て幸せそうにしてたから、客はそんなに逃げてないように思えるんだよね。
私が行く映画館だけ異常なんだろうか。

102 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:00:47 ID:+UTVv88D
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/20/0010/35/21/200010352159.html

とらのあなでnotebook通販できる模様

103 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:08:42 ID:A+u4FEpb
>>99
どれみ40話見たマッド丸山が感動してマモたんに連絡してきたみたい
詳しくはNOTE BOOKで!!

104 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:13:16 ID:Ao0KXCAd
>>100
変わらないか、ひょっとしたらHDCSのホールより若干小さくなってるのかもしれませんが
ホール自体が狭くなったのでスクリーンが小さいという印象はまったく無かったです
後ろのほうで観ましたが細かい部分もクッキリ見えました

105 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:14:26 ID:Q6mOIfCG
>>68
福山って今日からだっけ? で人少ないのか・・・
「田舎のぼろい」てのが気になるけど、
人少ないなら行ってみるかな。

106 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:29:27 ID:7FKG7D46
>>84
今までよりスクリーンも小さくなってました?
今までは大きめのスクリーンにいい音、少ない観客(涙)で、新座は
かなり快適な視聴環境だったけれど

107 :106:2006/08/19(土) 19:32:07 ID:7FKG7D46
ああ、すみません
>>100さんの同様の質問に>>104で答えて頂いてますね
失礼しました

108 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:36:20 ID:iI3XLYKD
>>96
あまり、ピンとこないな
これの後だと
ttp://azumakiyohiko.com/archives/2006/08.php

109 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:37:58 ID:/94z2c9M
>>57
後の方に行ってきたが、

・舞台は上野+α。
・主人公はバカ。
・夏をイメージしたので夏に見て欲しい。
・お越し頂いてありがとうございます。

と言った感じでした。

上映前だったので内容に殆ど触れてなかった。
上映後の方はどんな舞台挨拶だったのかな・・・。

110 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:38:25 ID:cOJ562I3
フジTVが木村沙織を「時をかける万能少女」とかほざいてる件について

111 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:42:48 ID:/94z2c9M
しかし、この映画は、映画館を出た時に
空が青空かどうかで、かなり余韻が違うな。

あんまり夕方とかに見る映画じゃない気がする。

112 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:51:49 ID:VhuNGyGN
ああ、爽快な夏空を見上げたいよね。

113 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:53:52 ID:qz1Vmsl/
>>110
バレーはよく知らんが
たぶん回転レシーブが異常に上手くて
相手の打ってきたどんな球でも拾うことが出来る
妹の話ばかりしたがるアホの子なんだろう

114 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:56:12 ID:epjuSPDA
>>99
原田知世が魔女おばさんをやってたら、
もっと映画館側の食いつきもよかったかもしれないね。

もっとも、そうした営業的な事を考えずに
あらゆる事を監督のイメージに忠実に作り上げたから
こそ、このような作品にまとまったといえるわけで、
難しいところだね。


115 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:58:59 ID:pOb/hUjw
>>108
何度見ても素晴らしいイラストだな

116 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:59:05 ID:NTU9VKUL
 本日、岐阜県は本巣郡(岐阜市の近く)にありますシネコン。ユナイテッドシネマ真正16
にて見てきました。名古屋ゴールド劇場に比べるとさすがシネコンだけあってすわり心地、
観心地が良いシート。そして団地外の音響のおかげで、ゴールドではつぶれていた細かい
SEなど、音に集中して観る事ができ、音楽と映像の演出の良さを3回目にして更に実感であります。
 お客さんの入りは評判と地方難民を反映してか約8割。客層は女性比率がやや高く、
カップルや友達どおしで来た中学生や高校生なども多かったです。帰り間、中学生が
「これ友達に教える。」言ってたので、更に口コミ効果が期待できそうです。

※今回のユナイテッドシネマ真正16、4番スクリーンは自由席ですので予定時間30分前ぐらい
  から並ぶと良い席に座れます。

117 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:02:39 ID:palKoPB+
たまたまどれみ40話見たよ
ええ話や

118 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:02:54 ID:OQvVuftF
>>109
舞台云々の話は無かったな
DVDは今年度中には出ればいいなあ見たいな


京都初回,予告すっ飛ばして本編がいきなり始まったせいで
(たぶん)予告中にゴミを棄てにいこうと思ってたらしい奴が席に戻れなくなってて
カワイソスだった.

119 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:04:51 ID:CHWr1nZE
ttp://dat.2chan.net/l/res/530597.htm
ttp://dat.2chan.net/l/res/530617.htm

ふたばにあった

120 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:08:44 ID:6dIjwUNl
>>113
どんな試合も一人勝ちよーん!

121 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:11:03 ID:8i6or5T7
>>110
落ち着け、アナグラムだ
TOKIO×ノーパン少女のアナグラムだ

122 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:21:42 ID:5TQkHJqf
サントラ、車の中で聞いてて自転車のブレーキが壊れるシーン(4)の音楽が流れると
ギクってなって精神衛生上よろしくない。
変わらないもののストリングスバージョン(11)とか、
映像が脳内再生されて涙目気味だわ。ここで千昭がって。


123 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:30:35 ID:/94z2c9M
>>118
京都2回目、外に出るため上映中にスクリーンの前を横切る人がいて閉口した。
後ろに通路がない劇場の造りもどうかと思うが・・・。

124 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:30:46 ID:FA6y58q5
【お姉ちゃんっ!】時をかける少女【だめぇぇぇぇ!!】

がいいな。次スレのサブタイ。
どう?

125 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:33:55 ID:odH49rk1
>>124
エロゲーの台詞臭いw

126 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:34:27 ID:w/aFlG3U
>124
気が早いんだよ。
900番台までリープしてこい。

127 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:34:34 ID:VhuNGyGN
>124
バーボンかとあやしむサブタイだが、まあいいんじゃん?

128 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:35:10 ID:ar/fvgQi
京都シネマに行ったら満席だったから、文化博物館でゴジラ観てきた。
明日は、もっと早めに行くか……。

129 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:36:22 ID:AmyMy7bG
>>121
それ、アナグラムってのとは
違うのではw

130 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:41:30 ID:wzrseUZH
京都シネマ狭かった!まさかあんなにスクリーン小さいとは。
立ち見の方お疲れ様でした。

131 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:43:01 ID:ehiVgv6H
>>128
京都シネマの監督舞台挨拶でDVD発売の話題が出てた
通常なら半年後くらいだけど11月から公開館もあるので
12月に発売は無理、たぶん3月くらいに‥‥
と話したところで横にいた渡辺プロデューサーに
まだ何も決まってません!とさえぎられてましたw
劇場でみてもらうの優先、DVDはその後とのことです

イメージガールの人がまんま真琴みたいな感じで
笑ってしまった。きれいというよりかわいい人でした

132 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:43:24 ID:jRtLdCbD
今日 ゴールドで あら可愛い話じゃない の前でむせたの俺でした すまん OTL
まさか飲んでたコーヒーで油断したわ

133 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:44:43 ID:DZen9qFX
>>130
かつての新宿ピカデリー4ほどではあるまい

134 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:45:07 ID:palKoPB+
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31746575

セブン&ワイ入荷しやしたー
1500円以上だから店舗受け取りだと送料手数料無料でやんすー

135 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:46:33 ID:/94z2c9M
>>131
イメージガールの子、かわいいけど、全然真琴とは違うな。
真琴の妹に近い感じ。

イメージガールって映画観た人が選んだのか・・・?

136 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:48:04 ID:qz1Vmsl/
>>135
マモタンの趣味じゃいの?

137 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:49:44 ID:ehiVgv6H
>>136
観客が選んだらしいですよ
オレはものすごく真琴に似てると思った
出てきたとき、おお真琴じゃんと思ったw

138 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:51:10 ID:anRo0ALz
>>131
> 通常なら半年後くらいだけど11月から公開館もあるので
> 12月に発売は無理、たぶん3月くらいに‥‥

。・゚・(ノД`)・゚・。山口のバカー

139 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:52:18 ID:ehiVgv6H
>>138
3月説もプロデューサーは否定してましたよ
今頃ここ見てあちゃーと思ってるかもw

140 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:55:05 ID:RQhta5qt
来年の夏発売でいいじゃん。
次世代メディアでも出しやすくなるだろうし。

141 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:56:32 ID:ehiVgv6H
>>140
それでいいと思ってます
それまで延々とロングランやってほしい

142 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:59:01 ID:hiE0soV5
時々話出るけど時かけ同人のスレってるの?

143 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:00:08 ID:yRZxB3FN
>>142
一応、そういう話は板違いね

144 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:03:30 ID:5TQkHJqf
9月から上映開始するようなところが興行的によければ
10月・11月でも上映したいってところ出てきそうだもんねぇ。

145 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:06:41 ID:4X9zrKMK
>>134
dd感謝
やっと手に入るよ

146 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:13:42 ID:4hH3xBtX
ゴールドは今日8割くらいだったな


>>78
>ゴールドでたら自転車とぶつかるし

俺あんたみたぞwマンボーの前だろ

147 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:18:29 ID:3upfUwE6
今日のマイボスは、友梨ちゃんの中の人目立ってるな。

148 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:22:45 ID:KmeKCIhC
例えば新スレのタイトルが気にくわないって考えてる。
そしたら布団の中で何もしていないのに900番越えちゃってるのよー

149 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:22:56 ID:pDcvnJc5
何度もナチョの予告を見せられるうちに
まだ公開もされてないナチョの事が好きになってしまって。

150 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:23:03 ID:7k+s43yl
これから仙台で見るよ
小さいとこだけど、とりあえず今の段階で満席
立ち見も出るっぽいな

パンフ以外のグッズ売って無い_| ̄|○
地元で買えば良いやと思って、池袋で見た時スルーしちゃったよ…

151 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:25:39 ID:3QUfDDFS
>>149
アラ可愛い話

152 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:36:18 ID:LpQrZxK6
昼間に新宿で観てきた。
客の半分くらいアニオタくさい奴らだったけど、普通のカップルとか時かけとか観そうにないパンクな女の子とか、老人の方なんかもいて不思議な感じがした
どういう経緯で見に行こうと思ったのか気になる

153 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:36:45 ID:qz1Vmsl/
「アラかわいい話」のセリフを聞いたとき
ああ、この娘ってばあの人の姪なんだなあと
魔女おばさんとの血縁関係を意識してしまったわけですが


154 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:38:38 ID:5x9qWsRh
しかし、この映画の声優の人は、
かわいいorきれいなorかっこいい人が多いですね

筒井がこのまま実写版が作れると言っただけのことはありますね

時かけのイメージガールは、
真琴の声優やった人でいいじゃんって気がする


155 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:43:35 ID:/94z2c9M
真琴の鼻にかかった事、なんか良い。
普通の声優だと変に透き通っててあの声は出せないよな・・・。

156 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:44:05 ID:7FKG7D46
>>150
池袋まで見に来たの!?
すげえ根性乙

157 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:44:48 ID:FA6y58q5
なんか、どっかの国際映画祭に出品するらしいやん。

158 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:46:24 ID:7FKG7D46
>>153
この映画ほんと印象に残るセリフ多いな
別に奇を衒ってるようなヘンなセリフでないのに
人物に言わせるタイミングとかがうまいんだな

159 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:47:21 ID:nchPFxDT
なんだこのスレタイ?
わけわからんわ探しにくいわで困る…

160 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:56:15 ID:4X9zrKMK
真琴が「あっれぇ〜?」って言うとこが何か好き

161 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:57:28 ID:DbjNASkt
「とかではなくて。」 「あれっ?」
が好き。


162 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:57:54 ID:wcAVOP36
>>160
俺も好き
真琴のいい意味での脳天気さが出てる

163 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:01:45 ID:qz1Vmsl/
>「あっれぇ〜?」
誰が見ても失敗の原因は明らかなのに
本気で不思議がってるのがアホの子の面目躍如ってところだよなw

164 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:01:50 ID:OQvVuftF
俺はベッドをごろごろ転がって携帯をとるところが好きだ

165 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:03:39 ID:TN2Lnt0X
クソ暑いうちにもう一度見に行きたいなあ遠いなあ

166 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:06:04 ID:3070Nnl2
ストラップ手に入らなかった
そのうちアニメイトとかで出てくれるのかな

167 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:08:56 ID:PPLn9ZCH
博物館で真琴と魔女おばさんが並んだ時の身長差に萌え。
功介や千昭といるときは、こんなものかな〜と思ってたけど。
真琴が小さいのか、魔女おばさんがデカいのか…。

>>140
早く手元にDVDが欲しい所なんだけど(劇場へは3回行った)、
やっぱり少しでも多くの人に映画館で観て欲しいので、
上映館が次々増えていくと良いね。
(でも、DVD早く出して欲しいw)

168 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:10:43 ID:kJiSRw7N
>>163
あのシーン、真琴がこっち見てる(なぜかカメラ目線)なところが好き。

169 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:12:23 ID:wcAVOP36
>>167
身長比較図だと、あそこまで差は無いんだよなー

170 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:12:31 ID:w/aFlG3U
>167
つ[ハイヒール]

171 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:14:18 ID:7FKG7D46
>>167
舞台挨拶の映像で原さんが隣の石田くんより遥かに高いのが笑える
まあ靴の差はあるんだろうが、それにしてもすごい差だから

172 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:21:27 ID:f+pAHMbi
DVD出しながら上映すればいいじゃん

173 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:22:34 ID:ehiVgv6H
>>172
それだと映画館に行く人が少なくなりますから

174 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:24:39 ID:qz1Vmsl/
魔女おばさん、ヒールの高い靴はいてるってのはあるけど
それでも設定画からして170cmはありそうなんだが・・・・


175 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:26:43 ID:f+pAHMbi
じゃあ、映画観た半券がないとDVD買えない仕組みにするとか

176 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:28:15 ID:ehiVgv6H
>>175
そこまでしないと買えないなら素直に待ちますw

177 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:29:39 ID:3QUfDDFS
映画館内の売店のみでDVD先行発売てのはどうだろう

178 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:30:38 ID:ehiVgv6H
>>177
だから待つってばw

179 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:32:35 ID:5Vqf+Uj6
真琴並みのバカ(悪い意味じゃないよ)がこのスレにいるそうです。
素直にDVDを待てよ。

180 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:35:26 ID:y+iyyL7C
待ってられない未来がある。

181 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:36:02 ID:P5O6BHKd
>>177
いや、映画館の売店ってチケット購入していなくてもはいれなくね?

何回も見ているという方々を見て
その金でDVD買えるのではと思ったりもしましたが
実際映画館で見てその気持ちが解りました
この季節・あの画面・あの音声で見るのと家で見るのとは別物。
自分は上映期間の関係で2回しかみれなんだが、もっと見ていたかもです。

182 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:37:41 ID:VhuNGyGN
寿命が尽きそうなのか?

183 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:40:06 ID:byeHyoX8
行くよ〜  だから〜 バカでさ〜 わ〜ん 行っけ〜

184 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:40:39 ID:OQvVuftF
未来に戻るんだろ

185 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:41:12 ID:NtQCCyxo
>>171
原さん、プロフだと173pあるらしいからな…。
美雪役の関戸さんも結構背が高いみたい。
>>174
NOTEBOOKに今の姿に決まるまでの和子のスケッチが載っていたけど、
「はな」風にならなくって良かったと思った(なんとなく)。
そっちの方が真琴母に似ていた気はするけど。

186 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:42:02 ID:vluM45Ld
ROMってる過程で気が付いたんだけど、
このスレが立てられたのは、
何時間も前の歴史的な大戦争と飢饉の時刻。

世界が終わろうとしていた時刻に、
どうしてこんなスレが立てられたのかしらね。

187 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:44:27 ID:5Vqf+Uj6
>>183
IDにbyeという文字が・・・

188 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:47:15 ID:6Pi1IT5J
>>178
劇場で10回観ると、DVDを購入できるという話をコソーリ教えてもらえる…



とか。w

189 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:47:19 ID:Ae5zn2K8
友達が絶賛してたんで、本日観に行ってきました。
確かにむっちゃ面白かった。友達が「無駄に走りたくなる」と言ってた気持ちが良く分かったw

しかし、東京の方が近いけど連日立ち見と聞いていたので、昨日からチケット予約して埼玉幸手
の18:50上映に行ったら、客が10人くらいってどうよ…。
東京近辺の方は、立ち見するくらいなら幸手をお勧めします。

190 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:50:29 ID:ehiVgv6H
>>189
いいなあ京都なんか立ち見もでるくらいの激混みでしたよ
監督の舞台挨拶があったからということもあるけど

191 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:51:19 ID:+UTVv88D
“幻の音源”大発掘!NHK少年ドラマ・シリーズ『タイム・トラベラー』サントラ発売
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=12535

なにこのタイミング!

192 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:51:51 ID:Qw3eCaEX
>>152
おぉ、俺も今日の昼に行った。14時40分の回だけど。
不覚にも、エンディングで涙が出てきてしまって「やべっ」と
思いながら急いでゴシゴシ拭って…w

アニメはそんなに観に行かないけど、評判が良かったので行ってみて
本当に良かった。細田守って覚えとかなくちゃ。

193 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:52:41 ID:7FKG7D46
>>189
正直、幸手がどこにあるのか知りません
むしろ読み方すら分からないと言っていい

194 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:54:10 ID:byeHyoX8
アニメ映画で感動したいって人間はたくさんいるんだと思うよ
だから、こうやって影響が広まったんだよ

195 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:57:27 ID:Qw3eCaEX
ところで、千昭の生まれた未来ってどんな未来だろうね。
戦争が起こって世界が破滅寸前の未来なのかな?

…あげたのはまずかったかな?スマン。

196 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:00:02 ID:P5O6BHKd
>>195
千昭の未来の内容で考えてみた(能天気に)

・野球がない
・空が狭い
・絵が消失している
・人が少ない

…シェルター?
あと瞳の色が違うしなぁ…


197 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:00:31 ID:A+u4FEpb
>>192
時かけ満足出来たなら次は
「おジャ魔女どれみドッカ〜ン!」40話を見たらいいと思う
こっちはしっとりした、これまた素晴らしい作品だよ

198 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:00:40 ID:+UTVv88D
>>195
テクノロジーが発達しすぎて人も自然も離れ離れになってしまった時代。

199 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:01:01 ID:OHVAGm7t
>>195
魔女おばさんのセリフは、千昭の時代が恵まれた時代でないことを
暗示してるね。人口が減り、住んでいる町が人工化してしまっている
のか、大異変で水そのものが地球から枯渇しているのか、わからない。

でもTLがあるので、きっとどんな時代でも一人勝ちよ〜ん

200 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:01:20 ID:byeHyoX8
>>196
自転車に乗らない

201 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:01:32 ID:lA4QZ5Ws
京都の最後の回で観た。
うん、素直に面白いと思ったし感動した。

つかパンフで真琴役の人を見たけど可愛いね。
グラウンドに走る時の声が喘ぎ声に聞こえて妙にエロかった。

202 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:02:02 ID:OkglLnMm
>>191
マジレスするとな。
マスター行方不明とか上書きしてとか言うのは大抵が嘘だから。
実際には物理的にとか権利関係とか整理するのが面倒でサボってるだけ。
お金になると判れば直ぐに何処からともなく見つかる仕組みになっている。

203 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:02:18 ID:P5O6BHKd
>>199
あ、水が流れているのを初めて見たともいっていたですよね。
枯れ果てた地球だったのかしら…

204 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:03:06 ID:Qw3eCaEX
しかし、東博が重要な舞台の一つだったというのも、見事に
俺の心を捉えたねw 観る前は、そんなの全く知らなかったもん。
あの絵は、飢饉の起こった時代に書かれたと言ってたから、
それになぞらえてるんじゃないかな。

205 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:03:08 ID:byeHyoX8
野球が無いなんて寂しい時代だよな

206 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:04:12 ID:7FKG7D46
>>203
空の話もしてたから地下都市とかそういう可能性もあり

207 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:04:33 ID:xtswVSWV
>>193
幸手は「さって」と読みますよ。
埼玉県の東武日光線沿線ですよ。

ttp://www.cineplex.co.jp/satte/
シアター5は158席。席数だけ見ると小さい感じだけど。空間的に広々してて結構観やすい。
新座と違って駅から徒歩10分と近め。お薦め。

208 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:05:21 ID:OHVAGm7t
>>208
実は、千昭は地球で生き残った最後の8人の一人。
3人野球はお手のものだったw

209 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:05:54 ID:+UTVv88D
>>196
真琴がクルミをチャージした時のフラッシュバックに未来都市(絵コンテより)が出てくる。
それイコール千昭の未来とは限らないが、あの映像では何層にもわたって築かれた空中楼閣の
ような都市が描かれている。もしかしたらスペースコロニーかもしれない。

おそらく、戦争とか具体的な危機ではないが、発達しすぎた文明が進化の袋小路に陥るという類の
閉塞感をイメージしてるのだと思う。
映像では車がいっぱい走っていたので、BLAME!まではいかないが大方ああいう感じでは。

210 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:06:13 ID:MA8kNLs1
【あらカワイイ話】時をかける少女【なんとかよッ!】

211 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:06:33 ID:Ao0KXCAd
>>189
東京近郊からなら東京埼玉の県境にある新座のほうがいいんじゃないかなあ
埼玉に20年住んでるけど幸手なんか行ったことないよ

212 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:08:18 ID:7FKG7D46
>>207
マジレスされてしまったw
すまん
でも知らなかったのは本当

213 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:09:20 ID:+ddFfKJm
最近電車使ってないからよくわからんが準急とか使えばわりと
都内からでも行けるんでないの?>幸手

214 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:11:13 ID:tmhiuBXa
サイン入り絵コンテ集買っちゃったー
うふふふ

215 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:11:16 ID:+UTVv88D
幸手遠すぎるよ…。
新座のほうがまだ近いぽ。

http://transit.yahoo.co.jp/search?p=%b9%ac%bc%ea&from=%c3%d3%c2%de&sort=0&num=0&htmb=result&kb=NON&chrg=&air=&yymm=200608&dd=19&hh=23&m1=00&m2=09


216 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:12:10 ID:8i6or5T7
>>124
>>180
受ける

217 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:13:17 ID:1WP1gUm2
>>211
同意だな
新座の方がまだ行き易いと思うな
俺も生まれてこの方、埼玉に住んでるけど
幸手を知ったのは社会人になってからだ。

218 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:13:44 ID:GWVrS8H6
新座だと池袋から準急で25分かな。
送迎バスで行くのもなかなかおつなものだった。
映画館の1階に安いイアリアンの食べ放題があるんで、
送迎バスの時間まちをするにはよかった。

幸手はちょっと遠いかな。
1時間くらい遠くなってしまう。
バスの待ち時間とか考えるとどっこいなのかもしれないが。

219 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:15:04 ID:OHVAGm7t
挨拶があるから、サイン入り絵コンテ売るのは当然なんだけど、
普通に NOTEBOOK とか種類の少ないグッズ(クリアファイル、ストラップ、
マグカップ)が入手しやすいようにしてほしいなあ。

220 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:15:43 ID:byeHyoX8
新座には立教(池袋)の別キャンパスがあるからな

221 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:15:51 ID:GWVrS8H6
>>214
なんだよ!
いきなり現れて自慢かよ!

222 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:16:36 ID:QbYsEExl
テアトル新宿見てきたけど客のマナーがすごく良かった。時が止まったシーンでそれまでの緊張がほぐれたのか、たいていの人がドリンクを飲んだ

223 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:16:55 ID:7FKG7D46
真琴のポロシャツ商品化ならすぐにも出来るだろう

224 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:17:46 ID:OHVAGm7t
>>223
胸の数字が変化する、01Tシャツも欲しいぞ

225 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:18:35 ID:lxtnthsw
池袋ももうグッズ無いですか?

226 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:18:37 ID:+UTVv88D
>>222
いや、それはみんなが唾を飲み込んだ音だ!

       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

227 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:18:45 ID:pLGl0rsx
新宿だけサイン入り絵コンテはうらやまし過ぎる。
細田監督は不眠不休で市場に出回ってる絵コンテ本全てにサインを書くべき。

228 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:18:56 ID:Qw3eCaEX
>>197
「おじゃ魔女ドレミ」かぁ。あまりマジマジと観たことないけど、
機会があったら観てみようかなw

俺ももう一度行こうかなぁ。新宿か池袋なら1000円で観られるし。
うーん、7月中に観ていれば良かったか…。

229 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:22:05 ID:+UTVv88D
>>227
京都の話でしょ?

230 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:24:45 ID:MA8kNLs1
ストラップ買ったけど真琴のジャンプする姿が
シルエットだから一瞬キャッツアイに見えたw

231 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:24:49 ID:pLGl0rsx
>>229
え!京都でも売ったの!!
なんだよ!ますます全国の書店で漏れなくサイン本売るべきだよ!
もちろん全部細田監督の直筆で。

232 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:25:04 ID:Qw3eCaEX
で、俺がアニメ関係で一番好きな監督は今敏なのだが…。
今作品とテンポが似ているところがあるなぁ、と思いながら
観ていたんだけど、やっぱ同じマッドハウスだからか?
俺と同じ感想を持った人なんていないかな。
今氏以外でも、いい作品を作る人がいるんだな、って改めて知ったよ。

で、予告編で待望の「パプリカ」が!これは、人気が出ようと出まいと
絶対に観に行こうと思ってるんで、いよいよかと思って嬉しかったね〜。

233 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:25:26 ID:+UTVv88D
>>231
ん??

つーか、新宿でサイン本っていつの話?

234 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:25:27 ID:ehiVgv6H
>>231
なんでそうなるのよw

235 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:25:35 ID:qz1Vmsl/
>>195
人類の黄昏的な想像につい傾きがちになってしまうが

・流れてる川を見たことないのは川の上に蓋をしてあるから(都市部では現代でもけっこうある)
・移動手段としての自転車は廃れていて高給マシンスポーツ(今でも入門機でさえ10万〜)としてのそれのみ継承されている
・紫外線対策で外遊び禁止&外出時は日傘持参がデフォなので空の広さを意識しなかった
・人が少ないのは技術革新が進んで集住する必要がないから、もしくは千昭が田舎もんだから
・野球がないのは人気がなくなって競技者人口が減ったから

でまあ理屈はどうとでもつくわけだが
未来世界の荒廃よりも千昭の内面世界の荒廃のほうが
細田版時かけという作品では重要なのではあるまいか?

236 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:26:48 ID:OHVAGm7t
>>230
成長した真琴が、絵を残すために「やる」ことを暗示してるよな。
続編では、真琴が夜空をバックにジャンプしそうだ。

237 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:27:13 ID:K9sPG37W

高瀬君の内面世界の荒廃も少しは考慮してあげてください・・・


238 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:27:48 ID:pLGl0rsx
>>233
公開当初は新宿でのみの販売じゃなかった?

239 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:28:47 ID:+UTVv88D
>>235
そうそう。
人間関係が淡白になったり自然が失われたりといった現代ですら起こりつつある問題が
さらに進んだ未来であるから、現代に対して物言いができるんだよね。
戦争と飢餓ってのをそのまま当てはめるのはあまりに安易。

240 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:31:14 ID:pLGl0rsx
でも戦争と飢餓の時代に書かれた絵を必死こいて見に来たんだよね?
やっぱり戦争と飢餓状態なんじゃない?
高度な文明社会ってだけならエロ本見に来ても良いわけだし。

241 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:32:46 ID:6Pi1IT5J
【付き合ってるんですか?】時をかける少女18【付き合ってるんですか!?】

242 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:33:08 ID:byeHyoX8
あの絵を観ることが未来世界を幸せに変えるような口振りだったな

243 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:34:07 ID:GWVrS8H6
地上を流れてない川ってのは↓みたいのとか。
http://www.g-cans.jp/index.html

244 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:34:46 ID:ehiVgv6H
【いひゃい】時をかける少女18【でふー】

245 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:36:25 ID:w/aFlG3U
>237
どー考えても自業自得なので考慮しません。
どんな理由があろうが女に向かって消化器投げつけるようなのは人間のクズです。

246 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:37:11 ID:/t1ta6Gh
池袋のレイト行ってきたが、今日はなんかマナーの悪い奴らがいたな。
上映中に立って出入りする奴とか、携帯鳴らす奴とか、
極めつけは、上映終了後、入り口のカウンター力一杯蹴飛ばして逃げてった奴がいた。


247 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:37:38 ID:+UTVv88D
>>240
重要なのは戦争と飢餓という事象じゃないんだよ。
戦争と飢餓で「どれだけ心が荒んでいても」こんな絵がかけた。その内面が重要なの。
それは、戦争や飢餓のない飽食の現代でさえ、ドライな人間関係や自然から離れた生活によって
引き起こされる共通の問題なんだよ。
千昭の未来において、社会的には、具体的には何も問題はおきていないかもしれない。
しかし、千昭にとっては耐え切れない空虚な心の問題があったのだろうと思う。

それは、絵を見るというのが非常に「個人的」な行為だから。
千昭は絵を見て、印象を自分の心に焼き付けようとした。やはり、問題は内面であり心なんだよ。

248 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:37:56 ID:OQvVuftF
消化器投げるって・・・切腹かよwww

ところで消火器ってあんなに重くないよな?

249 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:38:28 ID:7FKG7D46
>>242
むしろ未来世界がどんな状態になろうとも、あの絵を心の拠りどころにして
生きていける、って感じの決意に見えた

250 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:38:55 ID:qz1Vmsl/
>>242
「どうしても見たい絵があったんだ」
「見るだけでよかった。一生忘れないつもりだった」
めちゃめちゃ個人的な事情だと思うけどね

251 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:39:38 ID:+UTVv88D
>>249
コミックでは「一目見れば耐えていけると思った」って言ってるね。

252 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:39:55 ID:6Y5tyiN+
>>245
まあ、女といっても真琴だからな。クズには違いないが3割引きくらい
してやれ。

253 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:40:19 ID:7FKG7D46
>>248
ちょっと大げさではあるが、結構重いぞ
投げたのがまともにぶつかったらタダでは済まない

254 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:40:42 ID:odH49rk1
>>232
細田は今回がフリーになってからの初仕事、それ以前は(途中降板のハウル以外)
基本的に東映での仕事ばかりだよ
東映社員スタッフなんで、別PNで他社の仕事いくつかしてるけど、マッドハウスは
今回が初だったはず

255 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:41:41 ID:5DhmGjvd
DVD特典はぜひ真琴ちゃん抱き枕を付けて欲しい

256 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:41:52 ID:w3hrUrAp
あのさ、すっげぇバカな話なんだけど。。。

7月にフロ入るか?

俺は入らん

257 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:42:01 ID:GFgGHRgv
西澤保彦「七回死んだ男」って面白いよ、オススメ。
方向性は違うけど、楽しめるはず。

258 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:42:20 ID:6Y5tyiN+
>>256
そんなことより、うちの妹がさー

259 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:42:24 ID:w/aFlG3U
>248
むしろ切腹して消化器投げるくらいなら男として認めてもいい。

高瀬が放り投げた消火器(今度は大丈夫)はかなりでけーから相当重いんじゃね?
どのみちあいつ腕力なさそうだけど。

260 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:42:32 ID:+ddFfKJm
>>250
チアキが将来の指導者と目されているエリートとかなら事情は変わってくる

261 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:43:27 ID:GWVrS8H6
ところで、問題の家庭科の調理実習、
6班にわかれて、
 ケーキ、ケーキ、てんぷら、とんかつ、パスタ、ピザ
だったと思うけど、そういう組み合わせで調理実習するの?
自分の高校だと家庭科はなかったのでよくわからん。

コンテには、
 ケーキ、ケーキ、てんぷら、とんかつ、とんかつ、てんぷら
になってたね。

262 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:43:32 ID:bzg/1RWH
>>245
真琴に向かって、胃や腸を投げつけてるスプラッタな高瀬

263 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:45:24 ID:OQvVuftF
>>253
いま備え付けの消火器見てきた
総重量5.73kg 薬剤3kgだったよ

でも消火器メーカのHPみると色々あるから重いやつだったんだろうな

264 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:45:29 ID:bzg/1RWH
>>202
それはあまりに酢豆腐

265 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:45:37 ID:byeHyoX8
>>250
個人的事情なら、例え未来世界に帰れなくても良かったはず
未来世界に帰れなくなったことで、絵を観ることが「意味が無」くなったのだから、
個人的事情ではなく客観的に未来世界を変えうる秘密があったんだろう

266 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:47:09 ID:+UTVv88D
>>265
>個人的事情なら、例え未来世界に帰れなくても良かったはず

何言ってんだお前…。

267 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:47:21 ID:anRo0ALz
>>211
駅からが大変なんでしょ>新座

○ンケン電気しか記憶にない

268 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:48:09 ID:pLGl0rsx
>>247
千昭の世界は全然平和で千昭の個人的な興味で来ただけなのか・・・

269 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:49:10 ID:wcAVOP36
>>265
あの絵を見た記憶を胸に、(本来自分のいる場所である)未来で頑張ろうってことじゃないん?
だから、帰れない=見る意味なくなった

と考えることもできる。

270 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:51:27 ID:lFO+l2Va
今日の福山はサプライズだったなー。
奥さんと握手できました。

271 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:51:58 ID:pLGl0rsx
世界は平和で何の不自由も無いが、日常が虚しかったので過去に絵を見に来ました
・・・金持ちの道楽?

272 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:52:27 ID:6ChfkVdX
>>245
>どんな理由があろうが女に向かって消化器投げつけるようなのは人間のクズです。

どんな理由があろうがクラスメートを陥れて火災事故を起こしたあげく速攻で逃げた真琴のほうが人間のクズだと思うお

273 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:52:35 ID:ehiVgv6H
>>268
千昭の未来にもいろいろあるだろうけど
千昭の行動見てるとわりとすぐ感情的になっちゃうようなところがあるから
親に反発して家出してきたみたいなところがあるんじゃないかな
絵をみるためだけにTLしちゃったというのもそれだとなんとなく想像がつく

274 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:53:02 ID:Ao0KXCAd
>>267
東上線柳瀬川駅から出てる無料送迎バスに乗るべし
シネプレックス新座だからといって新座駅に来てはいけない

275 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:53:09 ID:KK/q/qS+
お世辞にもメジャーといえないこの作品。
皆さんの観に行ったきっかけはなんでしょう?
自分は細田守監督が好きだから。
この理由が一番おおいのかなぁ。

276 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:53:20 ID:GWVrS8H6
絵が見れなくなった

ここまで苦労したり危険をおかした「意味ない」けどな

かもしれない。

277 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:53:43 ID:2MuS6iOM
>>268
その「平和」って言う所が問題だったのかも。
ディックの描く未来世界なんか、視点を変えれば平和に見えるが
その世界で平和に生きている人間の心は空虚で寒々しいし。
そういうもんに慣らされて行くことに抵抗したくて
未来の国からはるばるとTLして来たんじゃないの。

278 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:54:04 ID:byeHyoX8
>>266
個人的に観たかっただけなら、例え未来に戻れなくなっても
絵を観ることに「もう意味がない」と言うことにはならないだろ

279 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:54:45 ID:GWVrS8H6
>>275
時かけファンで
細田監督のファンだから。

280 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:54:50 ID:9t07uTDj
>>256
オレは入る。
ぬるめの風呂に入ってちょっと汗かいた方が健康にいい。

281 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:55:30 ID:XQCMznmj
>>275
ナカーマってことで。
フリーになってこんなに早く長編映画を作ってもらえるとは思わなかった。

282 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:55:35 ID:+UTVv88D
>>268
そう。まったく個人的なことだよ。
監督も「絵を見ること」についてインタビューかなんかで言ってたけど…どこのだったかなー。

ただ絵を見るだけだけど、でもそれが凄く大きな救いになるわけ。千昭にとっては。
それで真琴がそれを未来に残せれば、結果的には未来の人類が「救われる」ことにもなる。

現代の都会生活は便利で清潔で平和でしょ?それなのに人は「癒し」とかいって緑や海に憧れる。
現代でさえそうなのに、テクノロジーの発達しすぎた未来は果たしてどうなのか?
それは戦争や飢餓時のそれに匹敵するほどの空虚さをもたらしているかもしれない。
少なくとも、千昭にはそうだったのかもしれない。豊か過ぎて空虚なんだ。

283 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:55:43 ID:pLGl0rsx
>>273
なるほど。そういう見方も有りなのか。
そうなると未来では家出TLとか社会問題になってそうだ。

284 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:56:11 ID:ehiVgv6H
>>275
今夏アニメの最大の関心事が細田vsジブリの因縁対決だったから

285 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:56:15 ID:wcAVOP36
>>275
巡回してるBlogのレビュー読んだ

286 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:56:41 ID:qz1Vmsl/
>>260
>>265
ちょっと落ち着けって

千昭が将来に全人類的な指導者の座を約束されているとして
なんで絵一枚見ることが世界を救うことと同義なのかと

絵が見られたら未来に帰れなくても良かったなんて
たとえばルーブルやポンピドーの展示物を見にいったら
そのままフランスに住み続けなきゃいけないって言うようなもんだぞ
まあそれが本望って人も多かろうが俺なら帰国してお茶漬け食べたいな

つーか、少年少女が世界を救うようなアニメじゃなかったと思わないか?

287 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:57:42 ID:7FKG7D46
>>270
うらやまし過ぎる
握手するならカントクより奥さんがいいよな、やっぱ

288 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:57:46 ID:byeHyoX8
>>282
>ただ絵を見るだけだけど、でもそれが凄く大きな救いになるわけ。千昭にとっては。

それなら、例え未来に帰れなくなったとしても、絵を観ることに「意味が無い」ことにはならない

289 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:58:25 ID:ehiVgv6H
>>286
大泥棒になるも世界を救うも真琴の頑張りしだいw

290 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:59:19 ID:+UTVv88D
>>278
それは、原因と結果・目的と手段を完全に取り違えてる。

千昭は「帰らなきゃいけなかったのにいつのまにか夏になった」と言ってる。
彼が何のために現代に来たかといえば、絵を一目見てその印象を未来に持って帰るため。
未来から逃げるだけなら、絵を見る必要すらない。
現代は未来よりもまだ人や世界が暖かいんだから、現代で暮らせばいいはずだからね。

291 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:59:19 ID:8i6or5T7
少年少女の世界を救う映画ではあった

292 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 23:59:56 ID:GWVrS8H6
ちゃんとセリフ見てみると、
「絵を見ること」が意味ない、とは言ってないぞ。

絵を見れなくなってしまったので、
この時代に来たことが意味なくなった、
ってとるほうが自然じゃないか?

293 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:00:01 ID:DXGDpmig
>>275
「時をかける少女」だったから。

初めて自分の小遣いで自分で選んで買った文庫本が、時をかける少女
だったんだよ。
30年前のことさ。

294 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:01:07 ID:hOIF0Sl1
つーか未来人はTLで他の時代に逃げるとか考えなかったんだろうか。
TL技術自体希少価値が高くて、使える人間が限られてんのか
戦争、飢饉(だとしたら)って状況上、TLの使用が制限されてたのか。
TLが希少技術だとしたら、千昭エリート説も有り得るかもね。

295 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:01:57 ID:6hhBeUvO
このスレ映画板にしては
凄くレスが早いね

296 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:02:00 ID:Qu8c/oqe
全然平和な高度な文明社会なら、絵の情報収集や復元くらい訳ないような気もするが・・・ダメなのかね?

297 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:02:59 ID:cXva2nXz
>>292
そういうことだね。
彼は「未来で生きるために」現代に絵を見に来た。
なのにその未来が無くなってしまったんだから、絵を見たって「意味ない」んだよ。

絵を見なくったって、現代では生きていけるんだから。
問題は未来にあって、現代にあるわけじゃない。
少なくとも千昭は未来から逃げるつもりなんて毛頭なかったってこと。 >>294

298 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:03:28 ID:uPBoz8Rj
>>290
>その印象を未来に持って帰るため。
だから、絵を観ることが未来世界へ良い影響を与えるわけだろう

>>292
絵を観ることは出来た
真琴に見つからないように美術館に来れば良かったのだから

299 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:03:51 ID:5DfqjqYe
>>294
だからこそ、ここで主張してる人が居るように、未来の世界自体は決して
悲惨な状態では無い、って推測も出来るんだよな
やばかったらTLでも何でも使って世界を造り変えるだろうから

300 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:03:59 ID:XO3fsnXm
ぼくは千昭。一千年の未来から時の流れを超えてやってきた。
真琴応答せよ、真琴応答せよ。来たな、よーし行こう!

301 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:04:27 ID:kdDnuDRU
>>278
千昭の目的が絵を見ることによって未来で生きて行く気力を得ることなのだから、
未来に帰れなくなったら絵を見ても意味がないでしょ。
でも、このときの千昭はもう真琴と功介との生活によって絵を見る意味を殆ど失っ
ていたはずだから、元々もう見れなくてもいいかなっていうのはあったんだと思う。

後、千昭は元の知っている未来に戻るんだから真琴がどんなにがんばっても未来
で絵は見れないと思うんだけど。

302 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:05:03 ID:aOipGwGy
>>297
・・・誰も千昭が未来から逃げてきたなんて話はしてないんだが(´Д`;)アンカサレテモコマル


303 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:05:03 ID:vO3kJeuL
>>291
それなんだよ、それそれ
どんな平和で豊かな時代に生きてても深い絶望の淵で苦しんでる人はいっぱいいるわけで
それがどのようにしたら救われるかという映画なんだと思う
それは現代を生きる少年少女へ向けた細田守のメッセージという形をとっているけど
いろいろつらい時期があった自分を癒すために必要だった映画でもあるのかもと
妄想してみたりするオレ

304 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:05:08 ID:HoaiXiYd
>>282
個人的な動機であるとか、そのへんの話はパンフに載ってるね

305 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:05:36 ID:0GBP2CY3
>>275
はじめはCMで興味もって
んで、調べてみると自分がデジモンで一番好きな回の監督だったから

306 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:06:03 ID:Sdli+d6T
大林版が何度もリメイクされてるように
数十年後には細田版がリメイクされるかもしれないね

307 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:06:06 ID:ZLnTM9AM
>>300
それちがうwwwww

308 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:06:34 ID:Qu8c/oqe
個人的な興味だけで現代に来たんなら現代人としては非常に迷惑な話だ。

309 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:06:42 ID:D8PA555s
>>275
どうしても、見たい絵があったんだ。




マジレスするとなんとなくだけど

310 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:07:30 ID:FWzPjKey
>>298
絵を見ることはできなかっただろ。
千昭が消えないといけなくなった日にはまだ修復中なんだし。
その後は、きっと、タイムパトロールのケン・ソゴルにつかまってしまう。

311 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:07:35 ID:5DfqjqYe
>>308
むしろ歴史の改変などという大いなる企みを持って来られる方が迷惑だろう

312 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:07:44 ID:cXva2nXz
>>298
絵を見て千昭の心に何かが残ったからって未来の世界自体が直接何か変わるわけ
じゃないでしょ。
絵を見るのが個人的な行為だというのはまさにそういうことで、目にした人だけが自分
の心に何らかの印象を得るんだ。

だから千昭は自分で見に来たわけ。
千昭は個人的な動機で来たけれど、結果的に真琴が絵自体を未来に伝えることになった。
未来の世界を「救う」のは、千昭じゃなくて、真琴が作るこれからの未来なんだよ。

313 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:08:13 ID:pWIYtA1k
つーか未来世界の一大事なら
わざわざ会場に展示されるのを待つ必要もないわけで
上野の資料室でもなんでも襲えばいいだけのこと

それができない"ルール"があるからこそ
千昭は美術館にかよってたわけで

314 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:09:49 ID:HoaiXiYd
>>312
そのへん、原作と関係性が好対照なんよね。
原作はヒロインが待つ側、今回は未来人が待つ側。

315 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:09:53 ID:6hhBeUvO
議論してるところすみませんが、「ナチョ」って何ですか?
今日観たんですけど予告編では
女性向けゲームの最高峰を映画化!しか記憶に無いもので。

316 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:10:12 ID:uPBoz8Rj
>>301
>後、千昭は元の知っている未来に戻るんだから真琴がどんなにがんばっても未来
>で絵は見れないと思うんだけど。

それであれば、コウスケを助ける意味も無いことになる
時を戻しても、そのコウスケは電車に撥ねられて死ぬんだから

317 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:11:40 ID:DSGx9/L9
>>301
> 後、千昭は元の知っている未来に戻るんだから真琴がどんなにがんばっても未来
> で絵は見れないと思うんだけど。

時間は不可逆だから、現代から未来へは可変だと思うよ。
ただ真琴が頑張って変えた未来の千昭の存在がどうなってるかは分からないけど。

318 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:11:43 ID:cXva2nXz
>>313
ていうかさ、絵が未来を「救う」っていうのは、人間の心が温かさを取り戻すとか
そういう類の救いだと思うんだよ。
それによって、テクノロジー一辺倒の世界の志向が変わることもあるかもしれない。

一枚の絵が変えられるのは見た人間の心だけってところがポイントと思う。

319 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:11:49 ID:oNBnkMhQ
なんで真琴は魔女おばさんの部屋に千昭を案内しなかったのかなあ?
時間止まってるんだから簡単だよね?絵を見に行くことなんか。

320 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:11:55 ID:MqD/Sg/i
>>300
おまい、「タイムトラベラー」見てるだろw

321 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:11:59 ID:eAnmJjyX
>272
ネタにマジレスを覚悟の上で

あの天ぷら火災は高瀬が真琴なみに不器用だったせいだろう。単純に。
そもそもあれで怪我人は一人も出てないぜ。
全ての事情を知った上で被害者が俺であったとしても
百歩譲って真琴のイタズラでおわっとる。
「ざっけんなよ、未来知ってんだったら一言教えといてくれよ、ひでえやつだな」ってな。
さらに千歩譲っていじめられたことろまでは同情できるが、
理不尽にキレて真琴に襲いかかり友梨を傷つけたのは三億歩譲っても人間のクズです。

俺もガキの頃いじめられっこだったが、それでも高瀬はダメだって。
まして助けてもらった千昭にあれじゃあ友達もできんよそりゃ。

322 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:12:16 ID:FWzPjKey
>>315
てゆっか、ナチョネタって、ほんと一部の上映館で、
しかも使ってるのほんと一部の空気読めない人なんで、
気にしないのが吉。
気になるならぐぐれ。

そういや、はるときもタイムリープものだな。

323 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:12:34 ID:WjMlT8QD
>>261
(期末試験後、夏休み前という)あのぐらいの季節にはよくあること

324 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:13:24 ID:2QGrcm3W
誰かあのナチョと真琴のコラボポスターをお願い!

325 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:13:53 ID:Qu8c/oqe
「戦争で飢餓状態だから絵を見て生きて行く希望を得ようとした」だったらカッコイイが
「未来の生活が虚しいので癒しを求めてやって来ました」だとなんか嫌だな。

326 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:13:58 ID:OoKGQB9q
>>275
関西ローカルのワイドショー「なるトモ」で、
普段つまらないギャグ言ってる売れない芸人が、
やたらプッシュしていたから。
その時流れてた、暗闇で
赤い数字が光るシーンの映像に惹かれた

その後監督が細田、キャラデザが貞本だと知り
テアトル梅田へ走る

327 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:13:58 ID:5UQKvyuu
┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│       ♪
└───‐┘  ∧_∧ <Time waits for no one〜
         ( ´Д`)__   __          Σ Λ_Λ      
         ノ/ ¶/\_\. |[l O |          ┌( ´Д`;)‐―┬┐ 
         ノ ̄ゝ\/__/ |┌┐|            (    )   __| |   
        | ̄ ̄ ̄|  __ll__ .|└┘|         ||―┌ ┌ _)―||    | 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_____||_(_(__)__||____| 
  ⊂゙⌒゙、∩ r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ         バタン
   ⊂(。Д。)ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ ゴロゴロゴロ

328 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:14:26 ID:vO3kJeuL
次はグエムルを流行らせてみたいオレがいる

329 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:14:33 ID:Nr0hktw6
千昭が未来の話をするときにアリの巣観察ビンが写ってるんで、なんとなく地下都市を
イメージしてる。天井低くて野球できないとかか(笑)。


330 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:14:48 ID:cXva2nXz
>>314
そうだよねー。
その辺かなり意識して、新しい時をかける少女のイメージになってると思う。
なんせ、「待ってられない未来がある!」だもの。

331 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:15:53 ID:2QGrcm3W
【何でもない】時をかける少女-17【て言うか転んだ】

332 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:16:06 ID:FWzPjKey
>>323
なるほど。いい時代になったもんだね。

333 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:16:38 ID:9kIVCZ7W
>>275
奥華子さんのファンだから。
こんな素晴らしい映画に起用された奥さんは幸せ者だと思う。

334 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:17:26 ID:HoaiXiYd
>>331
その台詞の口調も、かなり好きだな〜

335 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:17:45 ID:pWIYtA1k
>>325
「戦争で飢餓状態だから絵を見て生きて行く希望を得ようとした」
のほうがよっぽど間抜けな気がするんだがどうだろう

336 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:18:12 ID:wTzphUrQ
>>326
だれが推してたの?

ちなみに俺が見た理由は「なんとなく」。

337 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:18:18 ID:uPBoz8Rj
帰りま〜〜〜〜 せん!

338 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:18:36 ID:kdDnuDRU
>>316
今までのスレで時間軸は複数あるということでほぼ話はついたと思ったんだけど。
時間軸が1本だったら真琴のTLの飛び方の説明がつかないよ。

339 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:21:18 ID:uPBoz8Rj
>>338
時間は不可逆であり、真琴自身が過去に戻っただけと作品中で語られている

340 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:23:22 ID:cXva2nXz
>>325
そうかな?
「未来の生活が虚しいので癒しを求めてやって来ました」
の方がよっぽど人間らしくてリアルだと思うなー。
今でさえ、戦争なんてなくても都会で何人もが心を病んで自殺しちゃう世の中だよ。


341 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:24:39 ID:9iYquW4K
>>321
>理不尽にキレて

キミは理解していないお。
前スレで詳しく解説されてたけど、
高瀬君は超人的な洞察能力をもって、
「火災事故が発生したのは真琴にはめられたせい」だと気づいたのだお。

決して彼は理不尽にキレたわけではないお。むしろ、状況を極めて正確に把握しているのだお。

タイミング的には、高瀬君は調理実習の前に真琴を抹殺すべきだったお。
友梨を傷つけたのは明らかに失策だけどお。
大変不器用で不幸なキャラだお。

でも、彼は彼で、深い絶望の中で必死に生きようとしているのだお。

342 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:25:42 ID:Qu8c/oqe
>>335
そうか?千昭曰く「この時代の、この場所にしかない」絵だぜ。
同じ極限の状況で書かれた絵に救いを求めに必死でやって来たんだぜ。
カッコイイぜ!漢だぜ!

ただの癒しをもとめてぶらりTLの旅なんて俺は認めない!

343 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:25:57 ID:OoKGQB9q
>>336
「ザ・プラン9」の浅越ゴエ。


344 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:27:37 ID:mbd//GGB
>>335
絵を見て生きていく希望を得たい、というよりは
「現在(こちらからは未来)は戦争で飢餓状態だが、過去(こちらでは現代)は絵が残っており、いい人間ばかりだった」
年寄りとかから聞かされていたんじゃまいか?

未来では失われたものが過去には存在し、かつては優しい人々が居たことを信じたくてTLしたとかね。
見たい絵だけが無いのか、絵という媒体そのものがPDFみたいに電子化されて存在しないのか。
そういった疑問もなくはないが。

とりあえず長文ドリーミーレスですいません。


345 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:28:00 ID:xInGxl1f
>>317
>301が言っているのは、ドラゴンボールのタイムトラベル。

>317が言っているのは、BTTFのタイムトラベル。

346 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:28:03 ID:OoKGQB9q
あの美術館の絵、
何時代の、どこの国の人が描いたえなんだろうね

347 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:28:05 ID:Qu8c/oqe
>>340
その程度でTLされたら、いろんな時代が癒しを求めに来た未来人でいっぱいになる。

348 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:28:35 ID:cXva2nXz
>>339
それは時間軸が複数あることと全く矛盾しない。
それぞれの時間軸が、等しく一方向というだけ。
時間の向きに対して相対的に後ろであれば、どの時間軸でも全て「過去」だよ。
多元宇宙の基本でしょ。

349 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:30:01 ID:HoaiXiYd
>>344
>>絵という媒体そのものがPDFみたいに電子化されて存在しないのか。

そのへんもパンフに載ってたなー。
ただ、「絵」に即物的な感覚しか持たない人だと理解しにくいかも。

350 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:30:04 ID:FWzPjKey
>>347
いっぱいになっているんだよ。
もし、お前の結婚式で、招待したおぼえのない人が涙ぐんでいたら、
それは未来人。

351 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:31:02 ID:cXva2nXz
>>347
実際そうなんでしょ。
「個人が自由に時間を行き来できる」んだから、全く旅行感覚だよ。

だからもしかしたら、俺らの隣人が未来人かもしれない。
そういう夢を抱かせるSFになってるよ。

でもいっぱいにはならないかな。多元宇宙の選択肢は無限にあるから。

352 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:31:06 ID:xInGxl1f
千昭が、「悪用されたらと思うと、夜も眠れなかった」と言っているから
千昭が帰るべき未来は、現在の状況で変化するんだと思うよ。

353 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:32:54 ID:v3ji8xMq
黒板の落書きはストーンズの「Time waits for no one」を主題歌にするかという冗談に対して(°Д °)ハァ?だそうな。

ホント?

354 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:33:44 ID:tsQk3JPl
すごく細かいことを言うようだけど。
舞台になってるのは、美術館どはなくて、「東京国立博物館」ですから。
ちなみに、本館二階の左側ね。
機会があったら行ってみて。

355 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:34:21 ID:pWIYtA1k
>>342
それだとなんか毎年のように夏休みに公開されるゼロ戦特攻隊映画みたいで
まあ悲壮だし悲愴だけどただそれだけだよなと
そういや「出口のない海」ってもうそろそろ公開だっけ?

356 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:34:46 ID:vO3kJeuL
こまけーw

357 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:35:42 ID:Mz84eYAf
>>300
スーパージェッターかよ!

358 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:35:42 ID:kdDnuDRU
>>339
最後の1回のTLをあの時間軸上でジャンプしようとしたらあのノートが上から落ちてくる
理化準備室の場面には絶対ジャンプできないよ。
あの時間軸では功介と嘉穂の「痛いれふ」の後の理科室での待ち伏せの時になってるし。

359 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:35:48 ID:mbd//GGB
>>349
パンフにはその辺載ってんのね。
買ってないから知らんかったよ。サンクス。

仕事柄PDFのマニュアルとか渡されるけど、何故か印刷して使ってしまう。
結局扱う情報は同じだとしても、実際に紙を見るのと電子ファイルじゃ心象&理解度が違う。
ま、低レベルな脳なんだってことで。


360 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:36:08 ID:uPBoz8Rj
>>348
それなら悪人がクルミを拾っても何の問題も無いな

361 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:37:33 ID:HoaiXiYd
>>359
だいたい君と同様の理由で、本物が見たかったということみたいよ<千昭と絵の関係

362 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:39:09 ID:cXva2nXz
>>360
いや、多元宇宙の分岐だから当然「根っこ」があるんだよ。
真琴の言う「根本的なところ」のもっと深刻なやつが。
極端な例で言えば、人類の進化のきっかけになる猿を殺すとか。
あるいはもっと現代に近くても全ての未来の行方に影響してしまうポイントが
あるのかもしれないし。

363 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:39:44 ID:pWIYtA1k
>>360
いや単一か多元かはおくとしても
TLが悪用されたら泣きを見る人が大勢出るかもしれないだろ
直接千昭の世界に繋がらなくても後味悪いと思うよそういうの

364 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:40:20 ID:hmr1F2eW
>>320
スーパージェッターでないの?

365 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:43:07 ID:iszUhoLZ
>>352
それは違うんでない?
悪用されたら(強盗だとかとりあえず悪いこと)
この世界の住人に迷惑をかけることになり
それは自分の責任である、ぐらいの意味でしょ

366 :275:2006/08/20(日) 00:43:11 ID:RLzbrqCo
レスありがとうございます。
やはり一番多いのは「細田守監督だから」でしょうか。
細田監督の凄さは一度見ただけで十分ですからねぇ。
でもそれ以外でもレビュー読んだり主題歌が好きだったりという理由も
あるみたいですね。


367 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:43:15 ID:mbd//GGB
>>361
ふむ、今度見に行く機会があったら、パンフ買ってみよう。
教えてくれてありがとう。


368 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:43:36 ID:Qu8c/oqe
千昭の「ぶらりTLの旅」説をとるなら、TL用のクルミはスーパーで袋詰めにされて安売りとかされてそうで嫌だ。

369 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:44:49 ID:uPBoz8Rj
>>362
それは関係ないだろ
多元宇宙は可能性の数だけ分岐するんだから、猿が殺されない未来世界もあるし、
別の猿が人類の進化のきっかけとなる未来もある

>>363
TLすること自体、そういった泣きを見る人間を生み出す可能性がある
それを後味悪いと言うならばTLなど出来ない

370 :もんもんもん:2006/08/20(日) 00:44:55 ID:dWmESzRO
演出は巧いし楽しめたが、ちょっと絵のスタイルに疑問。
思いっきり簡略化した影なしの作画で動きで魅せていくというのはいいとして、
その後ろの山本二三さんの美術背景が厚塗りでリアルな「火垂るの墓」のタッチ
なので、少し乖離を感じてしまった。こういうキャラクターなら
もう少しそれにあった美術を工夫してほしかったかな・・
山本さんなら、昔の「じゃりん子チエ」の時のようなすっきりとした
水彩画タッチのほうが違和感なく見れたと思う。

371 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:45:32 ID:iszUhoLZ
連レススマソ

>>362
それだと猿のいる世界と猿のいない世界に分岐するから影響はないと思う。
ただし、人間のいない世界も同時に出来上がるけど。

372 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:45:37 ID:v3ji8xMq
影付ける予算が無かったらしいよ

373 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:46:06 ID:OoKGQB9q
>>354
そうだったorz スマソ

どうやったらあんなすげー博物館で
働けるのだろうか ウラヤマシス
俺も勉強しよう

374 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:46:42 ID:2EnlYjkt
>>364
スーパージェッターも腕時計みたいなので、30秒だけ時間を
止めることができたんだよな。
ジェッターは30世紀からやってきたんだよな。
いやんいやんする流星号がかわえかった。

つか、コドモの頃のアニメってよく覚えているものだなw
時かけが産まれたのもこの頃か。感慨。

375 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:48:04 ID:pWIYtA1k
>>369
充分に注意を払った上での最小限の改変と
不注意による時間犯罪とでも呼べるような大規模な歴史改竄では
寝覚めの悪さは段違いだと思うが?

376 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:48:17 ID:Qu8c/oqe
突然だけど、千昭にはきっとショートカットで背の高い巨乳で寡黙な妹がいると思います。

377 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:49:19 ID:cXva2nXz
>>370
真逆のレビュー書いてる人がいるw
http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id324826/rid881/p1/s4/c10/

378 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:50:43 ID:kdDnuDRU
あと、シュレーディンガーの猫の描写があったから多世界解釈は間違いないと思うけど。

379 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:50:57 ID:2znQlQTw
>>376
何を根拠にw

380 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:53:01 ID:hRfKb6yT
そんなことより妹の話しようよー

381 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:54:18 ID:6hhBeUvO
>>322d

>>372
・゚・(ノД`;)・゚・

382 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:56:07 ID:FWzPjKey
>>376
>ショートカットで背の高い巨乳で寡黙な

しずちゃん?

383 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:56:44 ID:cXva2nXz
あれはショートではないのでは…

384 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:57:04 ID:1JeLNe5f
これはガイシュツ?

http://www.youtube.com/watch?v=AAf7QMvFIKc
「男おばさん」笠井アナの時かけ紹介部分


385 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:57:10 ID:DSGx9/L9
時かけNOTEBOCK持ってる人いる?
絵コンテは持ってるんだけど買った方がいいかな

そろそろ時かけ名言集つくらないか

386 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:57:43 ID:toKlOmOR
>>375
真琴が泥棒になって絵を盗んだおかげで、中村正が責任を
取らされるからな・・・

387 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 00:59:53 ID:toKlOmOR
>>385
名言集は俺も作りたいなあと思っているが、そういうのは DVD が
出ないとなあ・・と思って諦めている

388 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:00:07 ID:GkdtwiR6
今日新宿で見てきた。相変わらず、激混みでした。
一体全体、このモンスター映画はなんなんだww
あと、頭に黄色のバンダナ巻いているキモオタが一人いた。


389 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:00:31 ID:toKlOmOR
あ! ID が toKlO だ! エッヘン!!

390 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:02:22 ID:5GCdC7Hl



キモオタ共よ・・迷惑だからアニメ板に帰れ。

391 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:03:01 ID:Qu8c/oqe
真琴の身体能力ってかなり高いよね?
川原での大ジャンプ→恐らく10mくらいは余裕で飛んでるな。
ブリッジから腹筋のみで起き上がる→恐らく腹筋は割れてるな。
坂で功介を追いかけあのスピード→恐らく100m9秒台だな。


392 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:03:08 ID:oFq7wyav
>>377
マッチングはともかく、あの背景が手抜きってどんだけ要求レベル高いんだよ
グラウンドのだだっ広さを表現したような構図がスカスカに見えるってことかなあ

393 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:03:20 ID:tDJDdpjW
高瀬が消化器で暴れてる時、学校中がざわめいて内庭を見るシーンがあるが、
最初にあそこ観たとき、高瀬君が飛び降り自殺でもしたかと思ってびびった。

394 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:03:57 ID:DSGx9/L9
>>387
長いよね…
上映館が増えて観る人が多くなるのはうれしいんだけど。
V for Vendettaでも借りてくるか

395 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:04:26 ID:Mz84eYAf
>>389
lはエルでしょうが

396 :320:2006/08/20(日) 01:04:50 ID:MqD/Sg/i
>>364
そういうネタが出るからには、タイムトラベラーを自分の目で見てる世代だろ、と。

ジェッターも筒井原作なんだよね

397 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:05:02 ID:toKlOmOR
>>391
女投げをやめたらなあ

398 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:05:51 ID:Rbv+bVG+
>>389
いいなー

399 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:07:14 ID:Mz84eYAf
>>396
リアルタイムで鉄腕アトムや鉄人28号を観た
私もいますが

400 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:07:26 ID:toKlOmOR
>>395
それを言ったら五千円だからね。

>>396
テレビオリジナルで、豊田がメインライターの一人。ただし、筒井と
眉村が脚本を担当した回があったと思う。

401 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:07:59 ID:5GCdC7Hl
キモオタ四百

402 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:08:34 ID:Mz84eYAf
今ラジオでガーネットがかかってる

403 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:09:05 ID:Qu8c/oqe
でもさぁ〜最初のクルミが接触する場所、二の腕って不自然じゃない?
自然にいくなら後頭部だろ。個人的にはお尻希望。

404 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:09:37 ID:ZLnTM9AM
>>390
    ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.∩.. .:: _;.;;.∩‐'゙  ̄  ̄
    `"゙' ''`゙ //゙`´´   | |
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// <うるせぇ、てんぷらぶつけんぞ
        \      |
          |   /
         /   /
     __  |   |  __
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
     ||\            \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

405 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:09:49 ID:vO3kJeuL
>>398
トーキオがそらをとぶー

406 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:10:11 ID:DSGx9/L9
>>403
後のシーンで確認できないだろw
お尻に天道虫って、恥ずかしい上映禁止!

407 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:12:08 ID:AmrXtVo3
>>301
そう言うが、千昭はどうも毎日絵を見に行ってたくさいぞ。
見れなくてもイイや、なんて思ってないだろ。


408 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:12:13 ID:toKlOmOR
ぐぐったら、筒井脚本は

3話「エスパー合戦」
13話「未来予言機」
21話「裏切りロボット」

だった(前半の白黒の時)。この収入で独り立ちできたらしい。

409 :320:2006/08/20(日) 01:13:02 ID:MqD/Sg/i
>>400
違うって。原作って書いたのは悪かったけど、ジェッターは筒井が原案。
これはガチですよ。

410 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:13:19 ID:cXva2nXz
>>384
笠井GJ!w

でも大林版は必ずしも必須ではないぞ、と

411 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:17:42 ID:tDJDdpjW
俺が真琴なら、最後のワープの後、
絵が展示されるまでの数日間は、千昭にタイムリープの事は黙ってるけどな・・・。
真琴がバカ正直だから、隠し事できなかったんだろうが・・・。

412 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:17:56 ID:hN/uh+0r
>>377
ただ、ジブリ作品などと比べると、背景が手抜きされているようで、きれいでない。

^^;

413 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:18:59 ID:Qu8c/oqe
>>406
むしろ「おデコ」とかの方が良かったかも。数字を全面に出す。
見てる人も絶えず真琴の額に数字が出てるから分かりやすい。
感動も倍増。

414 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:19:32 ID:DSGx9/L9
DVDではそのへん色々追加入るのかなぁ

415 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:19:56 ID:RoOg/db1
ジブリで最も有能な美術監督が背景書いてるのになw

416 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:20:10 ID:toKlOmOR
>>409
原案グループの一人ですよね。パピイもそうですが、あの時代のオリジナル
アニメのいくつかは、数人の脚本家による合同原案です。
ジェッターの場合は中心が加納一郎、パピイの場合は豊田有恒が中心では?

(前半白黒はうろ覚えでした、再放送で半分くらいカラーに差し替え)

417 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:20:34 ID:vO3kJeuL
>>412
設定が細かいようでむちゃくちゃなところが多いから
絵の緻密さが生かし切れてないと思った
人それぞれやな

418 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:20:48 ID:0GBP2CY3
>>413
ないないないない!!

419 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:20:59 ID:cXva2nXz
見る目無いにも程があるw

420 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:22:15 ID:toKlOmOR
>>411
TLできるんだから関係ないんだが、一刻も早く戻りたいと思う
真琴のバカっぽさが好きだよ。あのとき、土手行く前に魔女おばさんの
ところに連れて行けばよかったのにな。

421 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:22:19 ID:Sdli+d6T
笠井アナは大林版に相当はまった世代か

422 :409:2006/08/20(日) 01:22:39 ID:MqD/Sg/i
>>416
そろそろスレ違いなんでこのくらいに。
いろいろサイト見てみた。筒井日記の記憶から原案、と言ったのだけど、
自分の記憶あてにならずが結論orz
スマソ

423 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:23:04 ID:GkdtwiR6
>>404
 ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.∩.. .:: _;.;;.∩‐'゙  ̄  ̄
    `"゙' ''`゙ //゙`´´   | |
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// <うるせぇ、てんぷらぶつけんぞ
        \      |
          |   /
         /   /
     __  |   |  __
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
     ||\            \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

424 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:23:47 ID:hN/uh+0r
ジブリの人が背景を担当してることを知らないで書いてるところが痛いよ
この人はジブリて名前だけで作品を見てるんだろうなと・・・

425 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:23:49 ID:toKlOmOR
>>413
シナリオ・アニメ版時をかける少女(by筒井)では、内股に数字がw

426 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:25:41 ID:Qu8c/oqe
しまった!「おデコ」だと千昭に見られた瞬間気付かれるか!

427 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:25:57 ID:Mz84eYAf
>>425
いつの間に

428 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:26:37 ID:AmrXtVo3
>>358
前にも書いたんだが、最後のリープは真琴がリープできる様になっていじくり回した時間軸に改めて
介入したのではなくて、千昭との出会いの時点まで遡って時間流に突入し、そのまま時間流を未来に
向かって辿って行って、最初にくるみにチャージされた自分にリープを使い切った自分が入れ替わる
事でその後に起こったタイムリープを全てキャンセルした状態になってる筈。真琴の意識の中には残
ってるがね。
全部戻っちゃたんだ、って真琴も言ってるだろ?



429 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:27:18 ID:DSGx9/L9
>>420
未来のことを他者にry

禁則事項です

430 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:28:44 ID:toKlOmOR
>>426
普段はおでこにバッテンの絆創膏を貼ってまつ。
いざという時にその絆創膏をはがすと、お馬鹿な少女が一変して
超能力少女に!

431 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:30:37 ID:toKlOmOR
>>429
黙って千昭を連れて行っても、魔女おばさんのことだから正体を
一目で見抜きそうだなあ、確かに。
でも、わからない振りしつつ毒のあるセリフ吐きそうだ

432 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:30:42 ID:tDJDdpjW
>>429
千昭失時、「誰にも言わない」と言った直後に、
魔女おばさんに相談してるよな・・・。
あれじゃ千昭も信用できないよ。

433 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:31:33 ID:AmrXtVo3
>>430
やめてくれ!!数字ならまだしもおでこに目玉のある真琴は嫌だ!!

434 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:31:56 ID:vO3kJeuL
千昭はなんであんなバレやすそうなところにチャージしたのかね
バレないように背中のど真ん中にチャージしちゃって毎回確認する
のに苦労して、最後のTLのあと真琴が確認する時も無理矢理
服ひっぺがして確認したりとかだったら面白かったのにw

435 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:34:43 ID:toKlOmOR
>>434
エルフをかるry

千昭は女の子に「いいから、見せろ」って簡単に言うヤツだしな

436 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:35:13 ID:hN/uh+0r
時かけ見てきたしょこたんがおでこに「行けぇぇぇぇ」て書きそうだな

437 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:35:20 ID:tDJDdpjW
千昭、カウンタゼロになった後も点滅して残ってたが、
真琴にも一生消えないあざが残るのか・・・。

時間動き出したらすぐ消えるのかもしれんが。

438 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:37:05 ID:vO3kJeuL
>>435
真琴にカウントが0になったのを見せるのも
いきなり服脱いで背中見せたりとか
遠山の金さんみたいだw

439 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:37:39 ID:Mz84eYAf
>>430
今度は手塚治虫か

440 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:39:31 ID:OoKGQB9q
今回「時かけ」みるまでは
SFなんて今時はやんねーよと思ってた。反省


441 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:39:46 ID:xInGxl1f
>>384
ふたりの後ろ、ど真ん中に…

442 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:40:13 ID:Mz84eYAf
SFの浸透と拡散について

443 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:42:07 ID:vO3kJeuL
SFはホラーに吸収されました

444 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:42:28 ID:toKlOmOR
あの数字、最初はいくつだったんだろ? 二桁なんだろうけどな。
二度寝したり、お小遣いの日に戻ったりしていたみたいだから、
回数わからん。

445 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:43:45 ID:hN/uh+0r
バカだから50回ぐらいだったりして・・・

446 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:46:20 ID:toKlOmOR
>>445
野球のシーンだけで、打つほうと捕る方で相当使っているからなあ。
カラオケだと2時間×5回で10時間?

447 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:47:05 ID:cXva2nXz
>>441
ナチョォォォ!

448 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:47:25 ID:wwiY6p/1
やはり99では?

449 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:48:42 ID:vO3kJeuL
小遣い取り戻し、見逃したドラマをみる、食べ放題延長とかもやってるっぽいし

450 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:51:36 ID:+5r3BjxA
熊本いつまでかわかる人いる??

451 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:51:57 ID:cXva2nXz
http://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/2006/08/post_84.php

ブログ更新きてた。

スタッフはここ見てるのでは…w

452 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:00:15 ID:tDJDdpjW
ラストで真琴が走る→緑が見えてくる→画面ブツ切れ→いきなりグラウンド

このブツ切れ部分が、唯一気になった。

あのハァハァをグラウンドまで繋げた方が、疾走感が出てると思うんだが、
完全に独立したシーンとして扱いたかったのかな・・・。

453 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:01:18 ID:hN/uh+0r
>>451
おとっぁんそれは言わない約束でしょ

454 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:01:30 ID:FWzPjKey
>>451
スレの住民にスタッフの存在を知られてはいけない。
ルールを犯したらおまえとはもう会えない。
バレたらそういう決まりなんだ。

455 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:04:33 ID:toKlOmOR
スタッフのTってやつ、なんか警察につかまったらしいよ(ヒソヒソ
ヤクザな女と結婚したんだって(ヒソヒソ

456 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:05:31 ID:cXva2nXz
 ↑
(;´Д`)アハァ


457 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:05:34 ID:vO3kJeuL
Tはそんなやつじゃねえ!

458 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:08:18 ID:9kIVCZ7W
昨日新座で4回目を観て来たが、中盤の音声が歪んでた。
フィルムが痛んできたんだろうか。
セリフや音楽がいい映画なだけに、かなり勿体ない。

459 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:11:00 ID:ixS8qytW
そんなにフィルムって痛みやすいのか?
俺映画の事情ってよく知らないけど
そんな劣化早いんならゲドとかもっと凄いんじゃないか?

460 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:11:27 ID:cXva2nXz
ジブリはたしかデジタル配信では

461 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:13:58 ID:toKlOmOR
>>459
デジタルで上映してる劇場はもちろん劣化ないけど、フィルムだと
7月の封切り頃と8月終わりと見に行くと、はっきり劣化がわかる。

462 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:19:04 ID:ZLnTM9AM
>>441
ほんとだwww
ナチョ飛んでるよナチョ

463 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:19:52 ID:LTYrG4m0
デジタルでも劣化する

464 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:37:29 ID:1nxmciwp
これから上映される所はやっぱり使いまわされたフィルムになるのかなあ・・・


465 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:40:41 ID:cXva2nXz
気にスンナ!

466 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:49:28 ID:5udxmgFJ
>>189あたりで話題に出てるがオレもこないだ幸手で観てきたクチ。
めちゃめちゃ空いてたぞw スクリーンのド真ん中の位置で観てきた。
混んでるから行きにくいとか思ってる人は幸手行った方がいいって。

467 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:53:31 ID:60VHGvHZ
今日観て来た
面白かったけど、いまだに最後のセリフがよくわからんorz
すぐいくってなにがどうやって。過去ログ探してみたけどここじゃ
その説明は既出なのかな。過去ログみてー

468 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:54:13 ID:cXva2nXz
つ【にくちゃんねる】

469 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:54:59 ID:ZLnTM9AM
Yahooの評価、点の低い順に見ていくと面白いねww

470 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:57:59 ID:WR89mzDR
京都シネマで今日、初日公開だったので行ってきた。
細田監督とイメージガールの人が挨拶に来るというので、折角だからと立ち見で見てきた。
ネットではゲドは散々こき下ろされてるけど「時をかける少女」は出来が良いというので、
いつもは映画館まで出向いて見ることなどないのだが、わざわざ前売り券まで買ったよ。

単館上映はきっついなぁ。

昔の「時をかける少女」は見たことあるはずだけど、すっかり記憶から抜け落ちてて
芳山和子が、前作のヒロインだったのに最後の最後まで気付かなかった。

一番気になったのは、最後の、功介に聞かれて答えた「やりたいこと」ってのは何だったのかなぁ。
誰か答えてください。

471 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:59:29 ID:cXva2nXz
絵を未来に伝えるための努力だよ。

472 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:59:50 ID:ZLnTM9AM
>>470↑(゚Д゚)ハァ?

聞いて答えのでることだと思ってんの?
自分で好き勝手に考えてください。そういうもんでしょ。


473 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 03:01:30 ID:5udxmgFJ
なんの確証もないけど真琴がやりたいことってあの絵を
未来に残すようにすることじゃないの?オレはそう思ったんだが。

474 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 03:02:16 ID:FWzPjKey
>>470
↓を開発すること
http://www.nitto.co.jp/company/culture/ad/paper/vtr/2005_tvcm7.wmv


475 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 03:16:43 ID:60VHGvHZ
>468
トン!ひっさびさに2に来たから知らなかった。前からあったっけ?
まさか時かけでここに戻ってくるとは思わなかったよorz
これから漁ってくるノ

476 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 03:22:12 ID:1/8H9kxG
未来なんて待ってらんないからタイムリープ技術を自分で開発することだよ

477 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 03:22:46 ID:hRfKb6yT
魔女おばさんと同じアキュレータ(だっけ?)になることだろ





のちのギャラリーフェイクである

478 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 03:29:51 ID:FrU5QNN/
>>477
キュレーターね

479 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 03:30:21 ID:o+t8Pvcw
>>477
学芸員のこと?
ならキュレーター(curator)だけど、レストア(restore;修復)が専門なんじゃないの?

480 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 03:44:22 ID:UXLzPlh7
この素晴らしき世界を後世に伝える為にプリン職人を目指すことだろ

481 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 05:58:59 ID:D8PA555s
後世に伝える為に野球好きを増やそうともしている。

482 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 06:25:13 ID:8gBIGFkY
>>450
携帯の映画情報見たら、今月の26日までだとか。
お早めに。

俺は昨日観に行った。
台風の名残で劇場出た時はまだ雲ばかりな空だったけど、
帰る途中から青空と入道雲が見え始めた。

夏に観れてよかった、と心から思えた映画でした。

483 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 06:37:37 ID:XwkE0sff
これDVDいつ頃出るだろうか?
見に行けないので早く出て欲しいな・・・

484 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 06:52:05 ID:vO3kJeuL
>>483
3月まではむり

485 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 06:56:45 ID:CAY3PRIt
>>483
来年の夏頃じゃあないかな

486 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 07:25:41 ID:ujK4zY1X
斜め45度を行く真琴の事だから、地面に川が流れ続けるよう
掘ってんじゃないか?

487 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 07:32:44 ID:esox3cp/
仙台初日初回、満席でした。
レイトも満席だったみたいで何より。
矢風レビューで「立ち見の人はいなかった」って書かれてたけど、
もともとあそこは立ち見のチケットを売らない劇場なので、為念。

それにしても、やられた。
何年ぶりかで、映画みて「やられた!」と思った。
これはずっと残るよ、きっと。
で、一緒に行った連れは、
「『オトナ帝国』以来だよー、映画で泣いたの」
って、言ってますた

488 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 07:41:17 ID:4cS5jA3U
>>470
千昭に未来でもう一度出会うこと
もちろん遠い未来の千昭に生きたまま会うことは不可能なので
紺野真琴という人間が確かに生きた証を残すこと
それを未来に帰った千昭に知ってもらうことじゃないかな

というわけで、日本の歴史上で欠くことのできない人物となれば
自分がどんな人生を過ごした千昭の時代まで語り継がれるに違いないと
日本初の女性内閣総理大臣をめざす真琴ってのはどうだろう?

489 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 07:44:31 ID:U3/fTIU3
千昭の言葉使いやしぐさを見ているとどうしても
「生きているうちに会えないほど遠い未来」には思えない。
科学も砂漠化も宗教、麻薬、核拡散も順調に素晴らしい速度で進歩している気がする。

490 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 07:49:13 ID:U3/fTIU3
×宗教
○宗教戦争ね。

現代の人間の寿命に比べて科学の進歩の早いこと早いこと。。。

491 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 07:54:09 ID:Pa540tVo
シッチェス国際映画祭出品での筒井のコメントだけど

原作・筒井康隆氏
「かわいい娘が初めて海外旅行に行く、といった気持ちです。『せっかくだから1等賞を獲ってきなさい』と声をかけてやりたい」

すっかり好々爺だ(つかグランパ?)w

492 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:01:32 ID:B5cvulyX
Yahooレビューが酷評ばっかりになっててワラタ

493 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:04:06 ID:03nhU+Vs
ゲドもときかけも観た俺が一言。

今朝、ペルソナ3が終わった。(・∀・)
ゲドの魔法、ときかけの学園生活、両方とも楽しめるから暇なやつはやってみ。
OP( http://youtube.com/watch?v=x2MIPZfXbRY )

494 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:15:35 ID:5UQKvyuu
8月20日は「ハニーの日」なんですね。どうしてかと言うと…

495 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:16:54 ID:4cS5jA3U
>>492
今みたら相変わらずマンセーレビューばっかりだったけど?
荒らし認定で削除されたのかな

評価で2点つけてるのは荒らし認定されないためなのか
それともつまらなかったけど最低ってほどではなかったってことか
レビューもまあこういう意見もあるやろねくらいの穏当さだし
これが平均点を引き下げる工作員だとしたらあまりにいやらしい手口だけど
実際問題、映画の内容にしてはレビュー平均点高すぎだからなあ・・・・
このままDVDが出るまで1位でブッちぎりそうな勢いだし

496 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:18:39 ID:ZLnTM9AM
>>476
俺もそれだと思った

497 :492:2006/08/20(日) 08:18:48 ID:B5cvulyX
レビューが役に立たなかった順で見てたw

498 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:24:00 ID:cDIOkw0b
金沢シネモンド
「時かけ」初日、細田守監督の来館が決定だってさー
北陸凱旋だね。

ttp://6801.teacup.com/monde/bbs

499 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:26:30 ID:4cS5jA3U
>>489
TL技術が初めて確立されたケン・ソゴルの時代から来たとしても
とても現代の人間にはたどり着けない未来だよ
たとえ冷凍睡眠技術を使ってもとても保たない

とここまで書いて
今回の時かけにケン・ソゴルなんて名前が一度も出てこないことを思い出した
真琴にも原作や過去の時かけを知らない観客にとっても
魔女おばさんの写真立てとラベンダーは何の意味もないんだよな・・・・

500 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:31:51 ID:vO3kJeuL
>>498
毎月どこかの映画館で舞台挨拶とは

501 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:33:11 ID:U3/fTIU3
>>499
そう、筒井康孝の時をかける少女の設定は細田版にあまり意味はないよ。

502 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:36:45 ID:FWzPjKey
>>501
それは言いすぎ。

503 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:39:11 ID:U3/fTIU3
かもしれないなあ。自分の場合作品は独立して鑑賞するタイプだから作中にない描写は全く除外してしまう。


504 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:41:39 ID:vO3kJeuL
筒井版を知ってると知らない人より1.2倍楽しめる
大林版を知ってると知らない人より1.1倍楽しめる

そんな感じ

505 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:41:52 ID:ne+JGprm
Yahooレビューって、同じ時間帯ぐらいで酷評が出るよね
基本的に可愛そうな人だと思うので、読み流しておくのが吉。

506 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:43:13 ID:+5r3BjxA
>482
わざわざありがとう

実は福岡組で、17日に観てツボにはまったから翌日また観に行こうと思ったんだけど
台風だったから行くのやめたらその日で終了だったんだ…orz


こんなに引き込まれた映画は久々だったし、10代のうちにまた映画館で観ときたくってな。

507 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:47:02 ID:4cS5jA3U
>>504
じゃあ両方知ってる俺は細田時かけしか知らない人の1.32倍楽しめてるわけだな

508 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:48:52 ID:vO3kJeuL
>>507
楽しめるところに重なるところもあるから1.2倍がいいところ

509 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:49:09 ID:WVPQgU4R
和子が薬学でなく美術をやってる、とか言ってる人見ると、
原作の存在を知らない人が結構多い?
原作は知ってるけど、なんで大林版の設定を変えるの?
とか思ってるのかなあ。

510 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:52:42 ID:vO3kJeuL
>>509
設定厨は先行作品知ってると楽しみが0.8倍くらいになる
難しいところだ

511 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:53:12 ID:WVPQgU4R
原作も大林版も知らない人の方が細田版は楽しめるんじゃないかと。

512 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:53:36 ID:FWzPjKey
原作と大林版の両方を知っていると、
薬学の研究をしている和子のシーンって、
結構「蛇足?」って感じがするんだよね。
なんで、そこの設定にはあまり思い入れがないので、
学芸員をやっててもそんなに憤らない。

513 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:54:31 ID:U3/fTIU3
んー 全く別の作品としてキニシナイのは少数なのかな?

514 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:54:45 ID:5UQKvyuu
>>506
シネプレックス熊本なら9月8日(金)までみたいだけど、延長したのかも。

515 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:54:47 ID:CWYvLnbm
>>508
俺の場合は逆だった。
わざわざ原作読んでから見に行ったので、出だしの辺りを原作に囚われて見てしまった気がする。
それでも十分楽しめたけど

アニメを2回見てから大林版を見たけどやっぱり楽しめた。
順番はバラバラでも良いのじゃないかな?どれかが霞むってことはないと思う。

んじゃこれから遠出して3回目見てくる。


516 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:57:46 ID:ycSqb/ph
うん。やはり「お前タイムリープしてんじゃね?」の
衝撃をマコトと同じように感じるには原作を知らないからこそってのはあるよね。

517 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 08:59:10 ID:RoOg/db1
>>514
隣県とはいえ福岡と熊本って結構遠いよ
映画のためだけに行ける距離じゃない

518 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:06:04 ID:mHJVQ2gC
そういえば前に往復6時間かかるところを
わざわざ観に行った猛者がいたな

519 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:06:57 ID:h7Sg9yWz
海外で評価されるのは難しいんじゃないか
日本独特の話だし

520 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:07:14 ID:mOgCpWt2
>>503
独立してると見ることもできるし、関連してると見ることもできる。
そのさじ加減が絶妙なんで、原作や大林映画のファンがアンチに
ならないんだろうな。

521 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:08:13 ID:03nhU+Vs
実写版@原田知世の方が見終わった後、心に響く度合いは強い。切ない。
ただラストはサバサバしてるけど途中で泣けるのはアニメ。

522 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:10:10 ID:HoaiXiYd
>>511
そんなん受け取り方次第だろ

523 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:10:12 ID:mHJVQ2gC
>>519
つとなりのトトロ

文化が違っても共有できるメンタリティーはあるはず

524 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:15:02 ID:RoOg/db1
クレヨンしんちゃんみたいな完全土着作品が世界中で人気になるくらいだからな

525 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:16:09 ID:HoaiXiYd
>>521
見終わった後は学者版原田知世の凄い頭とミュージッククリップが心に残りました<大林版

526 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:16:20 ID:4cS5jA3U
>>518
日本海岸から太平洋岸まで電車に揺られて往復12時間の日帰りでしたがなにか?
チケットは2回分まとめ買いしたんだけど初回で力尽きて2回目見る気力が・・・・

527 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:18:48 ID:ZO5zqxiE
>>518
往復6時間程度で猛者なん?
この映画、上映館が限られてるからざらにいそうな気がするけど。
かく言う俺もそうだし。

528 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:19:09 ID:ycSqb/ph
>海外での評価

ただ欧米なんかだと最後キスしない良さは判り辛いかも。
ここでさえ議論になるぐらいだから。

529 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:19:48 ID:sZmmuAxU
漏れは芳山クンに姪ができる方が違和感なんだがなー
妹アムロがいた内田版なのかー? それでも「伯母」になっちまうけど

530 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:20:30 ID:vO3kJeuL
>>525
妙な特撮とか、突飛な挿入エピソードとか、ミュージッククリップとか
映画の種明かしをしながら映画の魔法に観客をかけてしまうのが
大林演出です

531 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:20:51 ID:RoOg/db1
>>526
12時間てw
飛行機で東京とかに行った方が楽なんじゃ?
格安航空券なら料金もそんなに変わらない気がするけど

532 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:23:58 ID:5UQKvyuu
>>531
多分前見て走っていけって言われたんですよ

533 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:25:28 ID:zum6vIqv
>>493
踏切で真琴がすっ飛んでる時、P3のOP思い出したよ。

534 :529:2006/08/20(日) 09:26:18 ID:sZmmuAxU
ドハッ!!Σ(゚□゚ノ)ノ 原作再確認したら、芳山クンには妹いるわ。スマソカッタ
でもそれでも「伯母」になるぞー! 公式の「叔母」は訂正汁

535 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:26:22 ID:p0HOwBLU
>>518
旅のついでとはいえHDCS上映時の新座まで往復1200kmの俺はアレ

536 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:26:30 ID:03nhU+Vs
(・∀・)ほう

537 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:30:49 ID:w1Gq0Jht
魔女叔母さんの職業は修復士

538 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:35:35 ID:ZLnTM9AM
>>537
黒魔術師じゃね?

539 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:41:15 ID:oNjLDVjC
>>534
伯母と叔母の違いを初めて知った42歳

540 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:41:44 ID:89YhnxS/
そういやスレ違いだけどさ、予告でパプリカってのがあるじゃん?あれ浦沢直樹の絵に似てる気がするんだが…なんか関係があるの?

541 :529:2006/08/20(日) 09:47:21 ID:sZmmuAxU
だめだー NHKタイムトラベラー版でも、オサムっちゅー弟しかいねぇ
姉がいて紺野家に嫁ぎでもしない限り、今回のキャラ配置にはならんのだが… orz

>>539
ちなみに、血縁じゃない普通のオバサンは「小母さん」な。使い分けようw

542 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:49:18 ID:4cS5jA3U
>>534
大林版の時かけにも妹は出まくってんだが・・・・
一体何版の時かけ見たんですか?
タイムトラベラーにはでてこないとか?

543 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:51:04 ID:x9dHxsEZ
>>542
原作のみの俺も妹の存在を知らなかった。

544 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:54:58 ID:8GSGYOkT
今監督の?全く関係ないと思うけど

545 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 09:57:23 ID:LftaV6VB
原作のあらすじをぼんやり覚えている程度で観たから、
ちょうど良かった。
千昭の言葉もインパクトあったし。

で、改めて新装版を読んだら、まったくの初見だったことに
愕然とした。
「あれ、過去に読んだはずなのに・・・」

そして巻末の関連作品リストで、自分が覚えていたのが、
ゆうきまさみの「時をかける学園」であることに気づいた・・・orz。

(いや「学園」は面白かったです)

546 :529:2006/08/20(日) 09:59:02 ID:sZmmuAxU
>>542
ありゃりゃ、いたっけか (*´∀`*) 覚えてねーやスマソ
なんせシリーズ一番のお気にが、NHK続TTちゅー変わり種なもんでなw
インド人のラヂヲ好きさー♪
今回は叔母 → 伯母の脳内変換で納得しまつ。ではでは ノシ

547 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:00:31 ID:03nhU+Vs
カラオケ店のシーンで、何度もゴロゴロ突入するのは笑えたね。

548 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:03:26 ID:IcHURjb9
マコトのお母さんが玄関で「マコト!桃ー!」と叫ぶとこで
あぁこの人は大林版でも今作でもこういう役回りなんだなと思った。

549 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:06:46 ID:WVPQgU4R
>ゆうきまさみの「時をかける学園」
ルビは「ねらわれたしょうじょ」だったなw
OUTは愛読誌だった。

550 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:08:25 ID:ZLnTM9AM
一気に昭和にタイムリープしたっぽい

551 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:13:41 ID:/fPDIwHB
>>543,546
和子は「叔母」でいいと思う。もし原作に忠実に「伯母」だと、真琴ママは
二十歳そこそこで出産しなきゃなんなくなる。

552 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:13:53 ID:4cS5jA3U
>>531
今回の時かけは青春映画だと聞き、こちとらいい歳したおっさんなので
観る前に心の青春濃度上げてかないとノスタルジーに当てられて素直に楽しめないかと思い
あえて「青春18きっぷ」での列島横断日帰り旅行という青春イベント的暴挙を敢行したんだが
はっきり言って空回りだったなorz そんなことせんでも十分楽しめる出来だったし
疲れただけ損っていうかぶっちゃけ18きっぷの残りの始末に困ってる

553 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:15:13 ID:BjlNTued
おっさん気合い入りすぎだよおっさんw

554 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:17:02 ID:WVPQgU4R
真琴ママと魔女おばさんを双子にすれば全て解決。

555 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:20:22 ID:MxyFPXS8
>>551
・真琴のママ
高校生・真琴の母親には見えない、若いママ。
設定にもにも「若々しい」と記述がある。
<NOTEBOOKより>

なのでてっきり和子妹=母だと思って見てたよ。
でもNOTEBOOKでも和子は叔母になってるね。
どっちなんだろ?

556 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:27:54 ID:3ITSKBwB
>>552
SUGEEEEEE!!
あんさん心は立派な少年だよw

557 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:27:59 ID:MqD/Sg/i
原作や大林版と違う設定はいくつもあるので、叔母だっていいと思うが。

でも、20で真琴を生んでもいいじゃん>真琴母

558 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:28:14 ID:ZLnTM9AM
>>552
ムーンライト→東海道本線→北陸本線
で1日つぶせるでしょ

559 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:32:46 ID:JpDDo4ij
観たかったけど混雑ぶりを聞いて躊躇してた。
でも渋谷で予約したから並ばずに観れる〜♪

高くついたけど。


560 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:49:53 ID:1byWSO12
岐阜のリバーサイドモール行って観てきた。
名古屋ゴールドと比べると綺麗で広いな
快適にみれますた。

561 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:50:19 ID:hN/uh+0r
>>516
原作も大林版も知ってても衝撃あったよ

562 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:51:45 ID:dW1xQ5Uj
誰かの落とし物なのに、それを主人公が使っていても
何も咎めない元ヒロインの倫理観ってどうなってんの。
あのばばあが最初の段階で止めとけば済む話じゃん。

563 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:54:25 ID:4Z66CsTZ
>>543
オイオイ、地震のシーンで「振動は、和子が玄関の戸を開けたときにはおさまってしまった。
母や妹たちも青い顔をして起きてきていた。」とあるよ。地の文以外の登場しないけど。
大林版でも日めくりカレンダーめくってた妹がいるっしょ。出演は↓の人
http://ochoboo.hp.infoseek.co.jp/index.html

564 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:54:26 ID:ZO5zqxiE
>>561
俺も衝撃あったなー。
つか、初見の時だとすっかり物語に入り込んでて、
原作との対比なんてどっか行っちゃってたし。

565 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:55:19 ID:mrl+5anV
>>562
そんなことよりうちの妹がナチョでさ〜

566 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:57:08 ID:4Z66CsTZ
「スクール・オブ・ロック」「キング・コング」と来てナチョ。
ジャック・ブラックはどういう基準で出演作を選んでるんだか。

567 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:57:21 ID:Aq9g34Oj
>>432
黙ってれば千昭が帰らずに済むなら黙ってるけど
千昭も特に口止めしなかったし

>>562
そもそも落し物の胡桃に触れたのが原因って気づくのは随分先だし
魔女おばさんの時とは回数制限から何から仕様違うし

568 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:57:41 ID:ZMGyA54/
ナチョネタ秋田

569 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:00:41 ID:Epxdl2f/
これ大阪じゃテアトル梅田しかやってないのか。
見に行きたいが、あそこ席少ないしスクリーンがあり得ない程小さかったような・・

570 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:01:13 ID:MqD/Sg/i
NOTEBOOKやコミック帯の「絶賛上映中」がこんなに違和感なく受け取れる作品は初めて。

主人公のキャラクターの魅力はすごいよな。人物造形もデザインも声も。仲里依紗、名前覚えとこう。

571 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:10:43 ID:MxyFPXS8
でも土曜9時のあれだとどうもパッとしない罠
その他大勢の端役扱いだからか・・・

572 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:13:04 ID:GwKWr57v
結構評判いいね
新宿で来週金曜日に見るつもりなんだけど
結構混んでるのかな?

573 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:16:33 ID:MqD/Sg/i
>>571
時かけは業界関係者は注目してるから、
仲里依紗に真琴的なキャラクターを当てることを考える人が出るでしょう。
あとはどんな作品がくるか。時かけのようにいい脚本、演出に恵まれるといいね。

574 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:16:51 ID:5UQKvyuu
その名はナ・カリイサ

575 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:21:51 ID:MqD/Sg/i
ぼくらのウォーゲーム見た。
タイムリープの空間デザインにびっくりしたけど、下地があったのね。

時かけのおかげで、デジモンだのどれみだの、
一生縁がなかったはずのものを続けて観ることになったw

576 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:22:24 ID:MxyFPXS8
>>573
その後、出演作に恵まれ時の人となるも
公式プロフから時かけの真琴役が消え
ジブリかピクサー映画で吹き替えを担当することになって
ワイドショーなどで「声優初挑戦!」などと紹介されて本人も否定しない

そんな黒歴史にはしないよね?よね?

577 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:27:27 ID:FWzPjKey
シャークテイルで香取慎吾、声優初挑戦、なんてあったな。

香取慎吾的には黒歴史にしてなかったはずなんだが・・・。

578 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:30:21 ID:8GSGYOkT
でもあの覇王丸は黒歴史にしてあげてもいい気も

579 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:33:52 ID:2EnlYjkt
香取慎吾といえば、赤ずきんチャチャのリーヤ役が輝いていた。

580 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:34:58 ID:ZLnTM9AM
>>579
だな!

581 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:36:05 ID:pPUMEB3G
もう水に流してあげなってw

582 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:36:15 ID:MxyFPXS8
主役級のレギュラーで6クールもやったのに初挑戦だもんな
ほんに芸能界は魔窟よのう

583 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:40:17 ID:9Ie/Sklu
>>549
納豆の匂いがきっかけで時をかける少女の話ですねw

584 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:55:39 ID:ZLnTM9AM
>>581
いやみじゃなくて、本当にはまってるとおもってたんだよ

585 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:16:50 ID:fCKeNwli
一応公式見に行ったらチャチャ以来、映画では初挑戦って書いてあったな
チャチャは主題歌もスマップだったし黒歴史じゃないんじゃないか?
サムスピは…忘れてやれw

586 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:18:51 ID:DSGx9/L9
>>569
狭い分視界全部がスクリーンみたいな感じだよ<真ん中
2回観にいったけど特に気にならなかったなぁ椅子は痛かったが

587 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:26:18 ID:P4Oc8ZT2
テアトル梅田は段差があってスクリーンが見やすい(前の人の頭が邪魔にならない)のが良い。
待合スペースが狭すぎるのが難点。
せめてガーデンシネマくらいの広さがあったらなぁ・・・。

588 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:26:34 ID:U3JPKo+h
ワンピース見たぞ。単なるTVシリーズの映画にとどまらなくてよかった。
テーマが仲間で、時かけとは違う。ちょびひげ叔父さんが好きだった。
映像の作り方も時かけと全然違うので、時かけしか見たことが無い人には
おすすめです。

589 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:48:40 ID:JbvntsNF
真琴が千昭を画面から追いやる→真琴が振り向いたらもういない
その後千昭が号泣する真琴を抱き寄せて・・・のラストは、
千昭は振り向いたらいなかったトコで一旦未来へ帰って、
リープ回数チャージ→「未来で待ってる」って言いに戻ってきた。
ってことでいいんでしょうか?

590 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:52:06 ID:3ITSKBwB
そういう解釈もあり

591 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:54:05 ID:MxyFPXS8
それだと話がしまらなくなっちゃうから
光学迷彩で姿を消す→千昭未来へ帰ろうとする→真琴号泣→見てられなくて・・・
とかいう流れなんじゃないかと

592 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 12:56:35 ID:rqEcMBRE
そう、考えてる人もいる。最後のTLで時間を止めて、学校に退学届けをしに行った説もある。
単に姿を消して(理科実験室やスクランブル交差点のシーンでこの能力を使っている)
真琴の反応を試したのかもしれない。

593 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:00:33 ID:oFq7wyav
あそこで通り過ぎる男女二人乗りの自転車が切ないよねー

594 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:03:59 ID:mOgCpWt2
>>589
いろんな解釈がされてる。
監督も、とくにひとつの解釈に決めてないようだから、
それぞれの受け取り方でいいのではないかな?

595 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:20:43 ID:5/VxMvWV
>>489
亀だけど
言葉づかいとかも服装みたいに流行の輪廻があったりするとして
ちょうど千昭の時代の言葉づかいは現代日本に近いものだと妄想してみるとか。

596 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:25:05 ID:vO3kJeuL
>>594
昨日の京都シネマの舞台挨拶で
細田さんが観客から質問を受け付けようとしてて
司会の人にさえぎられるということがあったんだけど
あの時、みんなでTLの矛盾を質問しまくってたらどうなってただろう

597 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:28:58 ID:MxyFPXS8
そういう映画じゃないんであんま気にしないで観れって言われそうw

ゴールドのときはPのほうから質問ふってたから
単に時間がなかったんじゃない?
それとも京都の客は名古屋ほどヌルそうじゃなかったのかw

598 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:29:35 ID:fS6G5Xl9
マンセー意見ばっかりなのでネタ投下。

・キャラデが平凡
 高校の制服ぐらい、もうちょっと工夫しろや!いくならんでも手抜き。

・親切な演出
 強調したいものをわざわざ「大写し」にしてくれる細田さん、親切にありがとう。
(商店街のからくり時計、Y字路の道路標識など)

・キャラの性格がわからない
 主人公以外のキャラの性格がわかりませんでした。どんな性格なの?

・こんな脚本、ありかしら?
 今時、「自転車のブレーキが効かない」で話が展開していくなんて・・・
 男女3人でキャッチボール、なんて・・・ありえない。こんなことする前に
 3人でセックスしろよ!

・描き込みすぎの美術
 目が美術に行ってしまって、逆効果。博物館はまあ良かったけど。

・魅力的なキャラクターがいない
 一人も好きになったキャラがいないんだけど・・・これといって特徴のない登場人物ばっかり!

・TLに魅力がない。
 TLという能力を身につけたわりには、やることが平凡すぎる。素人が思いつきそうなことばっかり。
 あんなもん、俺でも思いつくわ。アホらしい。

・細かいところで、つまらない。
 カラオケの曲名とか、テントウムシとか、自己満足すぎる。「はいはい」って感じ。別に面白くないです。

599 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:33:41 ID:vO3kJeuL
>>597
なんか積極的に観客と交流したいという感じがありました
質問あるかとか、帰り際にまるでジョブズの one more thing みたいに
(分からないかw)いきなりDVD発売に言及したり

600 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:33:52 ID:+fsFGjln
>>595
現代人に怪しまれないように演じてるのかも。
自転車に乗れないとか携帯持ってないとかはあるがw

601 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:34:22 ID:KJiCc7Us
>>598
アラを突いてるけど
結局、映画としては面白かったのかい?

602 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:37:09 ID:wwiY6p/1
合わなかったのね。ご愁傷さま。
君は君の気に入ったアニメに浸っていてくれたまい。

603 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:37:30 ID:krP5yusv
>>597
時間が無かっただけと思う

挨拶が終って退場する際に出口付近で立ち止まって
DVDの話をしてくれたのは良かったな

604 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:38:01 ID:ZO5zqxiE
>>598
ネタが腐ってますよ

605 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:40:10 ID:pddrwQhb
ところで、千昭ってどこに住んでたんだろう

606 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:41:40 ID:p0HOwBLU
なんか>>598の矛盾に答えようと思ったがどう書いても外の世界が
わからないヒッキーの>>598に答えるのが無駄な気がしたのでヤメ

自転車のブレーキが壊れて大変なことになったことがないのはある意味幸せだなw

607 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:41:44 ID:3B5mNd5L
ストラップ欲しかった。もう無理なのか

608 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:44:15 ID:ZO5zqxiE
>>606
俺は坂道を下ってる時に、ライトの発電機が外れて前輪に絡まって、
真琴なみな豪快さで車道に放り出されたことがあるw

少しタイミングが遅かったらバスに激突してた

609 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:46:33 ID:DSGx9/L9
>>608
交差点突っ込んだら横からワゴンに突撃された。
スローモーション体験した。

610 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:51:14 ID:5UQKvyuu
下り坂で勢いが付いた自転車に足ブレーキが無意味だってことも、
パニクッてるときは激突するくらいなら坂の途中にある店に
突っ込んだほうがまだマシだと気付かないことも良く知っています。

611 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:53:20 ID:U/g8/yU7
>>607
まだ手に入るが万人には無理だ
通販とかしてもらえるように角川ヘラルドに直接要望しる

612 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:53:35 ID:DSGx9/L9
真琴がもし競輪選手だったら

踏み切り手前で車体倒してそのまま慣性ドリフt

613 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:53:46 ID:MxyFPXS8
ハンドルきって転ばないのはストーリー優先でリアリティにかけるって
批判してた奴がいたけどわかってないなと

614 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:54:29 ID:tIXnX5jw
チャリのブレーキって結構早くイカレない?
ワイヤー切れるってのはそんなにないけど、
パッド磨り減るのは結構早いと思う。

真琴のはワイヤー切れていたっぽいけどありえないことではない。
ご都合主義といわれればソレまでだけどさ。


615 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:56:54 ID:krP5yusv
自転車事故痛かったランク
1 信号見落として交差点進入、ワゴンに衝突
2 立ちこぎしようとしてペダルから足を踏み外し、自分の自転車に轢かれる
3 雨の日、坂道で前輪急ブレーキで一回転

616 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:57:22 ID:DSGx9/L9
>>614
あれはワイヤが切れてたんじゃなくてフックが抜けて「c ―」の状態になってたなじゃない?

617 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:57:46 ID:ZO5zqxiE
>>614
あんな坂を毎日猛スピードで下ってたら、パッド磨り減るのはあっという間だろうな…

618 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 13:59:27 ID:MxyFPXS8
4.立ちこぎ(ダンシング)からサドルに座ろうとしたら
  股のタマが絶妙なポジションに入ってしまい
  自重で潰され悶絶クラッシュ

619 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:02:15 ID:Xz3BHHjX
雨の日、鉄板の上でブレーキ踏んだら思いっきりスリップして
コケた横十数センチのところをダンプカーが通り過ぎたのが一番怖かったな。
あそこでもうちょっとずれてたら、確実に死んでた。

620 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:05:58 ID:vO3kJeuL
>>614
自転車はメンテが必要な乗り物なんです
一般人はそこがわかっちゃいない
ブレーキの効きは調整するとすぐなおります
パッドは消耗品です。たまに自転車屋にみてもらって
必要なら交換してもらって下さい
ワイヤーだってホームセンターに売ってる9000円の
自転車なんてたぶんロクなもの使ってないから要注意
それと頼むからチェーンに油を差して下さい
あんまりサビがひどい場合は交換してもらうと嘘みたいみ
ペダルが軽くなります

621 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:08:27 ID:MqD/Sg/i
>>615
そんなに凄い目に会って、よく、、、

おまえ、タイムリープしてね?

622 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:11:52 ID:tDJDdpjW
>>607
劇場のグッズって再入荷しないのか?
昨日上映前にはあったのに、終わったら無くなってた。
1週間くらいしてまた映画館覗いてみようかと思ってたんだが・・・・。

623 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:12:42 ID:hRfKb6yT
そんなことより妹の話しようよー

624 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:15:50 ID:p0HOwBLU
>>623
ナチョに妹が出るかどうかがナチョ・リブレスマッシュヒットの鍵

625 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:16:25 ID:tDJDdpjW
>>615
全速力中に、自転車籠に突っ込んだ傘が歩道の柱に引っかかって
そのまま激しく横転した事はあるな・・・。

626 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:16:26 ID:6hhBeUvO
高校の時自転車通学だったからブレーキの描写は全く違和感がなかった。
実際危ない目にも何度かあったし、一人の同級生がダンプに轢かれて
その葬式にも行った。

627 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:18:56 ID:ZO5zqxiE
>>616
コンテに「ブレーキのワイヤーが切れる」って書いてあるんよ

628 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:26:53 ID:x5hjQ4JY
>>598
>ありえない。こんなことする前に 3人でセックスしろよ!

それやると真琴がいわゆる「公衆便所」キャラにになって爽やかさが微塵もなくなってしまうんだよね。

でもそんな生臭い「時をかける少女」観たいか?




629 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:28:13 ID:zWnh6B5M
「う〜〜遅刻遅刻」
今学校に向かって全力疾走している私は
高校に通うごく一般的な女の子
強いて違うところをあげるとすれば
タイムリープできるってとこかナー
名前は紺野真琴

630 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:28:32 ID:DSGx9/L9
>>629
ハッテンスレに帰れw

631 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:30:03 ID:8GSGYOkT
>>628
それ以前に未成年者が乱交するようなアニメ下手したらR18食らってまうかも

632 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:32:17 ID:ToDnU7H2
結局、アンチの人がどう必死に叩こうとしても>>598みたいな「いいがかり」レベルのものしかでてこないってのが
逆に作品の力を証明してるな

633 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:34:03 ID:tIXnX5jw
>>615
チャリは危険な乗り物だな…w

>>620
やっぱりメンテ必要ですよね。
坂道の多い町でのブレーキ関連メンテは重要と見た。

>>622
劇場では上映するときにパンフやグッズを発注しているらしく
それがなくなると「売切れ」になるらしい。
システムがよくわかっていないので
残ったグッズを返品(返却)できないなら再発注はナシだと思う。


634 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:40:48 ID:tDJDdpjW
>>633
公開日の午後にストラップとマグカップ売り切れてた。
これで再入荷無しなら酷すぎるぞ・・・。


しかし、あの坂道の形状だと、
心理的に坂で加速→その勢いで昇りたくなるよな。
あそこに線路は危険すぎる。

635 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:42:07 ID:smaOJfgb
続きはいいかげん自転車板で。

>>622
ロッピーとか、ローソンない地区もあるのか、
ネット通販してもらえるよう角川ヘラルドに直訴するべし。

636 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:42:08 ID:Aq9g34Oj
>>596
京都の舞台挨拶は上映後?先行試写会とかでもない限り普通上映後に時間取れないか
名古屋は上映前だったけど観る前に内容の質問とかできんよな

>>597
NOTEBOOK見ると「この作品は〜がテーマではないので」って表現やたら多いよね

>>598
こういうのは燃料投下って言うんじゃないか…ネタで反論
>高校の制服ぐらい、もうちょっと工夫しろや!
つ[おとぎ奉り]

637 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:45:02 ID:vjppLOJN
オナってきたか?なんていう台詞があるけど、登場人物全員が
まるで性欲を持っていないかのような清らかさはマイナス。
人間が描けてないといわれてもしょうがない。

まあ、映画じゃなくてアニメだから別にそれでもいいかもしれないけど。
関係ないが筒井御大によるパロディに期待。
無意識で周りの男を翻弄しまくる真琴を幸助千晶高瀬がマワシまくるようなのお願い。


638 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:46:52 ID:MxyFPXS8
>>632
作品の力いうか創作的に冒険しないで手堅くまとめた小品だから
あとは観た人間にとって面白かったかどうかの問題だと思う

639 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:51:00 ID:CPO/d+9y
冒険してる作品てどんなの?

640 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:52:43 ID:ZO5zqxiE
>>637
人間描けてないって、ミステリで新本格とか出てきた頃盛んに使われた言葉だったな・・・

641 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:53:15 ID:MxyFPXS8
>>637
お前は井上ひさしかw

>>636がNOTEBOOKから引用してるように
足し算ではなく引き算でつくられた映画だから
〜じゃないからこの部分イラネ
〜じゃないからこの描写イラネ
で出来上がったのが俺たちが見てるフィルムだろう

642 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:53:31 ID:hRfKb6yT
ブレイブスト(ry

643 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:54:06 ID:1ahkCxyw
>>637
姉妹手を取り合って頬を赤く染めるシーンがあるじゃん。

644 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:55:42 ID:MxyFPXS8
>>639
つ[オマツリ]
挑戦的と言い替えてもいいかもしれん
原作のタブーに踏み込んでまでそれこそ”人間を描いた”作品だ
まあぶっちゃけ前半と後半が乖離してるし出来としては・・・だが好きだ

645 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:56:10 ID:Xz3BHHjX
渡辺淳一が横山とか東野に「人間が書けていない」って言って
自分は愛の流刑地かいてる話思い出した。


646 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:58:38 ID:8GSGYOkT
直木賞選評は毎年恒例のお笑い企画だから

647 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:00:13 ID:ScHVmauN
TLみてデロリアン号思い出した俺は年寄りですかそうですか。

648 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:00:24 ID:CPO/d+9y
原作のタブーてことなら時かけも十分踏み込んでる感じがするけど
>>641での引き算で作られた作品てことも、冒険してる感じがすし

649 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:00:57 ID:XLVSiwa6
月曜日の朝10:10からの回に見に行こうと思ってるんだけどいつごろ行けば整理券大丈夫かな?
自分は3回目で友達連れて行こうと思ってるんだけど。
朝早くから整理券のためだけにつき合わせるのも悪いから
自分だけ早めに行くつもりなんだけど・・・

650 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:02:05 ID:j8v3DxGC
男女の愛だけが人間か、そうか、だとしても何故そこを描く必要を監督が感じなかったのか、もしくはあえて性欲の露骨な描写を避けたのか、てか釣りだよなw
パロや真逆の世界では誰かやるかもね。
同人的にではなく商業ベースでは難しいだろうが。

651 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:06:25 ID:WVPQgU4R
そういや真琴が自分より早く学校に着いていたのに、
千昭は真琴に「オナって来たのかよ」とは言わなかったな。

652 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:06:36 ID:MxyFPXS8
>>650
さすがの文豪も、自分の娘ならともかく孫には手をださんだろうと信じたい

まあ釣りだと思うんだけど
これだけあっという間にレスがつくのは
ぶっちゃけそこを意識無意識はともかく俺たちも気にしてたってことかな

653 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:07:49 ID:GlchTftB
>>637
千昭と友梨は?

>>649
テアトル新宿? だとしたら初回は整理券配ってないみたいよ。
少なくとも俺は2回行って2回とも普通に並んでた。

654 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:09:47 ID:A7Yf94oC
>>637
性欲がなさそうで爽やかに見えるのは、たぶんあなたの力。
随分前のスレで、友達と千昭はセクロスしてるって書き込みがあったけど
2回目見て、確かにそうだと思った。
しかしそれを考えさせない爽やかさが、この映画の凄いとこだと思う。

655 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:10:16 ID:CPO/d+9y
散々ガイシュツだけど
時かけ3っの要素、SF、恋愛、青春で出来ていて
同じ土俵で戦っても仕方ないので残りの青春を選んだらしい。(NOTE BOOK)

筒井:SF
大林:恋愛
細田:青春

とマジレスする日曜の午後・・・

656 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:10:38 ID:8GSGYOkT
>>651
クラスの連中がいる中で女子に向かって今朝オナってきたか?
と尋ねる勇敢な青年はそうそういるものじゃないよ

657 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:11:36 ID:p0HOwBLU
逆に大林版・その後のリメイク版(モー娘。あたりまで)含めて性描いたらドン引きだろうな

658 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:13:11 ID:wMFj1G1E
>>657
もうヤっちゃいなさいよ。嫌だったら元に戻ればいいじゃない。
あなたならそれができるでしょ

659 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:14:21 ID:wMFj1G1E
>>654
千昭の時代では、過去に戻ってやるだけやってさっさと自分の時代に
帰っていくのが流行していて、社会問題になっているw

660 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:15:29 ID:fu931Kip
「時をかける少女」池袋も順調
ttp://eigaconsultant.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_0567.html
土日動員397人/興収66万円。稼働率122%

で、テアトル池袋が閉館する8月31日、細田監督が来るみたい。
※【さよならテアトル池袋】8月31日細田守監督来館!!
ttp://www.cinemabox.com/schedule/ikebukuro/index.shtml

アニメ映画専門館だった時期もあるらしいし、この作品で終わることができて
良かったね。


661 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:19:38 ID:wMFj1G1E
>>657
つ[シナリオ時をかける少女]

662 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:20:17 ID:MxyFPXS8
>>654
千昭、友梨と付き合い始める→友梨、消火器事件で負傷
の間に行為がおこなわれたとみるならば
あまりにも時間が少ないっていうか下手すりゃ1日もない
まさか千昭やらせてって押し倒したか? 

・・・まあリアルっちゃリアルだが
それを真琴に「いいことあったよ」ってメールする友梨マジ怖い子

663 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:26:23 ID:XLVSiwa6
>>653
テアトル梅田です

664 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:28:20 ID:vfaf/AY/

千昭やりたいほうだい


665 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:32:51 ID:huov+I0I
美雪の可愛さは異常

666 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:02:26 ID:MxyFPXS8
・・・・なんかスレ止めちゃった? 
だったらゴメン、マジでゴメンorz

667 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:10:41 ID:6hhBeUvO
いや>>665のせいのような気がするし
仮に君のせいだとしても謝る必要なんてないよ

今までのこのスレは映画板としては異常な速さだったから。
このぐらいが普通の速さかと。

668 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:18:08 ID:gCUdnbUF

                    ハ_ハ _
                   ∩゜∀゜)ノ  おわるよ!
                    )  /
                   (_ノ_ノ
               彡
      .
 _,,..-―'"⌒" ̄ ̄" ̄⌒゛゛"'''ョ
゛ ̄,,,....-=-‐√"゛゛T" ̄ ̄Y"゛=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,
,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /

669 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:26:24 ID:1X4vQn6b
キャラデザで貞本がラフ起こしてるのってどのキャラ?
メイン3人と魔女おばさん、妹は確実にそうだと思ったんだけど。
なんか脇の子とか真琴がぶつかる母子のデザインとか
トーンにムラがあるような感じがしたので。

670 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:43:07 ID:9X3vwAFT
斎藤は早稲田の斎藤だったのか。。。

「監督さあ、タイムリープしてねぇ?」

671 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:44:55 ID:R81Im5Pr
>>621
w

672 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:49:33 ID:j8v3DxGC
再試合よりタイムリープ

673 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:50:28 ID:u7SBQ96f
ttp://moech.net/imgboard777/redirecthtm/1156058776498.htm

674 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:51:57 ID:GFzqG98z
次からテンプレにこれ入れようぜ



Q このスレに度々出てくる「ナチョ」って何ですか?

A 上映前の宣伝に出てくる映画です
時かけの公式HPのトップ絵と見比べるとなお良し
ttp://www.nacho-movie.jp/top.html


675 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:53:09 ID:GFzqG98z
って、テンプレにもう入ってるじゃんorz

676 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:56:25 ID:MxyFPXS8
あんまり説明になってないしな

677 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:58:05 ID:LgtG1GCt
やっぱ例の並んだポスターじゃないと

678 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:59:20 ID:MxyFPXS8
いやすまん。
あのテンプレあんまりちゃんと説明してないから
公式サイトのリンク入れるのはいいんじゃないか?
って言いたかった
>>677のポスターのリンクも貼らんとなぜここまで大人気なのかはわからんかな?

679 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:02:50 ID:5DfqjqYe
今NHKで雲番組やってる

680 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:04:36 ID:Y3jF/YdK
別に2回見なくても予想つくと思うが…

681 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:19:57 ID:Aq9g34Oj
>>669
友梨と高瀬のラフデザインもNOTEBOOKに載ってる
「メインキャラクターを描いたのは」貞本云々って記述もあるけど
ボラ部後輩3人・不良4人・ガキ4人・福島先生1人・坂道親子2人は
描いてるんじゃないかな…サブキャラとはいえ設定画あるし


ところでこの映画って製作費いくら位なんだっけ?

682 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:22:15 ID:LgtG1GCt
制作費も高くは無いだろうけど、宣伝費がかなり安いと思われ

683 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:32:46 ID:GFzqG98z
┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│       ♪
└───‐┘  ∧_∧ <Time waits for no one〜
         ( ´Д`)__   __          Σ Λ_Λ      
         ノ/ ¶/\_\. |[l O |          ┌( ´Д`;)‐―┬┐ 
         ノ ̄ゝ\/__/ |┌┐|            (    )   __| |   
        | ̄ ̄ ̄|  __ll__ .|└┘|         ||―┌ ┌ _)―||    | 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_____||_(_(__)__||____| 
  ⊂゙⌒゙、∩ r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ         バタン
   ⊂(。Д。)ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ ゴロゴロゴロ

684 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:33:28 ID:Vx11GTMe
>>681
制作費はテレビアニメのスペシャル版(2時間版)くらいとかいう話が前にあったな。
ソース元が出てなかったんで信憑性は不明だけど。


685 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:35:22 ID:DOqS8PMM
>499
そこでケン・ソゴルの名前が出てくるのは私も同じだった。
松江から片道4時間かけて福山に行ってきましたが、時間と
金かけて観に行った甲斐があった。
福山にはまだグッズがそこそこありましたよ。パンフと
クリアファイル買っちゃった。
岡山では来月から上映だし、また観に行こうかな。


686 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:38:58 ID:GFzqG98z
久々に原作小説読んだが

魔女おばさんはケン・ソゴルにタイムリープのこと含めすべて忘れさせたと思ったんだが・・・なんで本作では覚えてるの?

687 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:45:35 ID:Aq9g34Oj
>>686
コミック版TOKIKAKEの書き下ろし番外編でおばさんが思い出すエピソードあり
あと忘れさせ「られ」た、ね

688 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:47:12 ID:ZO5zqxiE
>>686
ヒント:映画の中では一言もケン・ソゴルのことだとは言ってない

魔女おばさん絡みについては、原作知ってる人も知らない人も、
ご想像にお任せしますってスタンスやね

689 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:48:33 ID:0bq9TLED
                        _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |' 青春て甘酸っぱいなあ・・・。
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\ 3回通ってポスターゲット!
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{            ‐-      !/   |


690 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:49:10 ID:CR7mp3Yr
>>663
亀スマソ。17日のテアトル梅田に行った。お盆休み中なので参考にならないかもしれないが
9時15分に着いて8番目位だった。まだ開場してなくてロフトの前で列を作って9時45分時頃
まで外で待った。途中テアトル梅田のお姉さんが列の方向をMBS側に直した。
整理券配布は無く、開場後いきなりチケット販売してそのまま入場と言う流れだった。
入りは7〜8割位。最前列は空いていた。

691 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 17:59:19 ID:XLVSiwa6
>>690
とん
整理券なしか・・・
友達と一緒に行くつもりだったからどうしよう・・・
自分一人だけ並んで後から友達を列に割り込ませるのは他の人に悪いしなぁ・・・

友人と相談してみます。
さて、3回目で自分はどんな発見できるんだろうか。

692 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:09:24 ID:ZLnTM9AM
>>686
> 魔女おばさんはケン・ソゴルにタイムリープのこと含めすべて忘れさせた

(;*´Д`)ウハァ…どんな技使ったんだろ
まさに魔女

693 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:09:34 ID:GkdtwiR6
2006/08/20(日) 17:52:14.63 ID:G9o20kga
              |\_/ ̄ ̄\_/|__
             /.\_| ▽ ▽ |_/   ) ∧◎∧
            /.    \ 皿 /    /  (・∀・;) 過労ですね
         /~ ̄ ̄ ̄⌒⌒⌒⌒ ̄ ̄ ̄)   ∪Ω∪)
          / ※※※※※※※※  /    (_(_⊃
        / ※ 炎 上 印 ※  /
     / ※※※※※※※※   /
    (____________ノ

694 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:10:44 ID:B5cvulyX
細田顔出しすぎ

695 :686:2006/08/20(日) 18:11:12 ID:GFzqG98z
ケン・ソゴルに忘れさせてどうするんだ俺



ちょっとトイレのラベンダー芳香剤嗅いでタイムリープしてくる

696 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:15:55 ID:yUatSzBM
千昭の「冗談じゃねえw」の言い方すごい良いなぁ


697 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:18:23 ID:ZO5zqxiE
>>696
俺もあの台詞上手いなあと思った。素なのかもしれんけど。

698 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:18:30 ID:MxyFPXS8
たしかに舞台挨拶回りすぎだよなあ
他にやることないのか?
いや嬉しいっちゃ嬉しいけど
もっと殺伐とした人だと思ってたんだが意外に丸いしなあ(いろいろな意味で)

699 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:23:41 ID:/BzI+tbh
池袋行きてえが、仕事だ。うわぁぁん。
宣伝費が激安なんだから、監督自ら宣伝してるんだろ。
いいことじゃねえか。

700 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:23:58 ID:vO3kJeuL
>>698
顔と身体の比率は宮崎駿と同じという罠

701 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:24:50 ID:eAnmJjyX
>684
よく見るとキャラにまったく陰ついてないもんな。
イマドキのアニメじゃありえない。
影指定と彩色の手順がとばせるだけでもすごいコスト削減だろう。
細かいところで予算浮かせてうまいこと作ったんだろうね。
冒頭の真琴のアップ絵とかも拡大しただけみたいで荒い荒い。
そして浮いた予算を惜しみなく美術(背景)に突っ込むと。

そう思うと奇跡の映画だよな…
現場知ってる監督だからできる神懸かりのバランス感覚なのかねえ。

702 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:25:17 ID:A7Yf94oC
奥さんみたいに、地道に回ったほうがいいよ。
創作業の人は、色々出て色々見たほうが良いし。
細田監督は暗い要素を、ついつい投入してしまう人だし
こういう正のパワーにいっぱいあてられたほうがいいw

703 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:26:35 ID:B5cvulyX
>>701
最近流行のやり方

704 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:27:39 ID:vO3kJeuL
>>702
京都ではホントに見てる人と交流したいという気持ちが出てましたから
自分で志願して回ってるのかも

705 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:30:40 ID:eAnmJjyX
>703
悪い、イマドキの「劇場」アニメに訂正。OVAも含めていいけど。

他の地上波アニメのことなら
おおむね影ついてないのはスタッフ不在と予算の都合であって
別に流行ってる訳ではないと思う。

706 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:31:44 ID:W6ncJRWg
つーか細田はもともと影をつけない派なんじゃなかったっけ


707 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:35:30 ID:W2Z0paFY
影無しの独特の効果を極めてみたいって言ってるよね

708 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:40:06 ID:CR7mp3Yr
アニメだが、おじゃ魔女ドカン40話は影があった。

709 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:40:56 ID:H29ZvnfO
まあなんだな
映画の良し悪しと絵の良し悪しは別ってことだ

710 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:41:19 ID:YnFJQ73q
noteに色々描いてあるよ、元々昔の作品で作画の人がおれは影無しでないと
やらんといわれて始めた、いまでも影なしについては試行錯誤中とかなんとか。

劇場クラスで一切影なしというのは作画の連中に自身がないとできない、
それでも絵に関心ない人にはヘタクソな手抜きに見える。

711 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:42:42 ID:z5UsAazZ
普通に面白かった
主人公ののやりたいことって世界大統領になって平和を守ってことかな
あと魔女おばさんの好きだった人も千昭ってことはないかな?
絵を残すためにおばさんを学芸員にさせたとか

712 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:47:06 ID:x6zu0/lh
>>711

爽やかな映画だったよねえ。
ところで、若そうだけど、キミ何歳?


713 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:47:21 ID:0EcobNQe
そういう見方もできるのかと正直感心した

原作や大林版見てるオサーンはもう素直な目では見られないということかなorz

714 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:50:01 ID:z5UsAazZ
>712
残念。22のおっさんです
原作、原田千代ともに見てません
爽やかだったけどこれで良いのかなって感じが
それと耳を澄ませばみたいな
自分が何度タイムリープしてもこんな高校生活はないという絶望感

715 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:50:41 ID:a+HQw1GP
大宮付近で奥さんのガーネット買えるお店知りませんか。

716 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:53:07 ID:GFzqG98z
>>715
つ amazon

717 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:55:26 ID:A7Yf94oC
あれをヘタクソ(キャラも背景も)と思う一般層の人って、どれくらいの割合でいるんだろ。
陰影ビシバシの絵が流行った時もあるし、その頃のが好きな人には
絵を見るのが好きな人でも、ヘタクソと評価するのかな。
女性の漫画ファン系の人には、多くに受け入れられ無さそうな気もする。

718 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 18:58:02 ID:U3/fTIU3
ちゃんとオナってきたのかか。

学校のシモネタといえば毎日のように後ろの女子二人がエロい話してたな
彼氏のとかいって練りけしで等寸サイズのアレの模型を作っていたときは複雑な気分になった
彼氏が中学の知り合いだったので。

つーかあれはわざと聞かせてセクハラを楽しんでいたのか?

719 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:04:05 ID:Y3jF/YdK
何かと比較して劣っているってこと?

押井守と比べてとかなら分かるけど、
下手とは思わないな。

720 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:06:38 ID:U3/fTIU3
劣っているというより見慣れない手法なので一見すると手抜きに見えるってことじゃないかな?


721 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:11:32 ID:Eqd1Y2sm
でかいポスター綺麗はだったな

722 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:14:09 ID:YyRQu5/i
全くどうでもいい話だが今日のゴールド劇場は
監督の舞台挨拶の時より客が入っていた。
計算してんのかというくらい見事な満席だった。

723 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:17:00 ID:5DfqjqYe
>>722
活況なのを聞くと嬉しい反面、自分が行くときは空いてる方がいいなぁと
思ってしまう

724 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:18:46 ID:xUpGvKpv
NOTEBOOKが手に入らない
入荷しましたってメール見て急いで
注文しようとしたらまた在庫無しになってるし
どんだけ弱気な部数なんだよ

725 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:19:00 ID:dyBQbe6M
影なしだと下手に見える、という人たちには「人狼 JIN-ROH」を見てもらうといいよ。
あれは史上最高の作画だから。……まあ採算度外視なんだけどね。

726 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:21:24 ID:7cTEbE7/
>>724
こんなマイナー映画の本を気楽にガシガシ刷れるかっつーの

727 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:22:44 ID:ePQhxzYG
昨日これを見て面白かった。今日他の映画を見た。
今日その映画館を出たらいきなりガーネットを思い出してCD買ってきた。
やべぇ涙止まらない。

728 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:24:25 ID:U3/fTIU3
上映館の状況を考えれば都市部の過密と田舎の過疎でとても流通させにくいんじゃなかろうか

729 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:27:13 ID:0EcobNQe
上映館のない県じゃ普通に店晒しなんだが・・・・
NOTEBOOK買いに都市部のやつらが遠征してくるのも
ある意味フェアというものかもしれんなw

730 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:28:37 ID:vO3kJeuL
トーハンにも在庫無いんだから近いうちに刷りますよ

731 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:34:12 ID:F7MjvXnw
明日テアトル新宿に見に行こうと
思ってるんですが
混み具合はどんな感じでしょうか?
立ち見とかあるのかな....

732 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:35:06 ID:9kIVCZ7W
NOTEBOOKが手に入らないって人は、隣県の書店ぐらいは問い合わせたのか?
地方ならまだ普通に平積みで売ってるぞ。
住む街で上映してなくても隣県に行ってでも観とけと薦めるんなら、NOTEBOOKも同様だ。
漏れは出張先の長野で手に入れたが、そのぐらいする価値のある内容だったぞ。
ただ完全にネタバレしてんで観る前に見るなよな。

733 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:36:02 ID:NPh1Xmlv
てめーらがなんといおうがなぁ細田より吾朗の方がすげぇんだよ
発監督作品にして1位を長期獲得しているのがその証拠
ジブリの名前も父の偉大さも関係ない

ネットで絶賛されている時かけがゲドに勝ってないじゃんw
悔しかったら反論してみろオタク共め

734 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:36:50 ID:Rn4KmsXM
ごろーちゃんはすごいよ、割と。
あのパヤオの息子やってられるんだから。

735 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:37:04 ID:5C2nRlp/
>>733
反論されるほど価値があると思ってるらしいなw

736 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:37:23 ID:vO3kJeuL
ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top

ここで増刷かかれば連絡してもらうようにして
近くの書店で受け取ればいい
非常にスマート。はい解決。

737 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:41:55 ID:hQ8Uqd/S
この能力が手に入ったら、逮捕されるまでレイプしまくってしまくってしまくってしまくってしまくる。

738 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:45:18 ID:05f3doF0
セブン&ワイも再入荷お知らせメールあるね
つーか俺は昨日のセブン&ワイ再入荷で買ったけど
もうセブン&ワイも売り切れたんだ
すげぇな・・・

739 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:45:29 ID:rNHGN2RT
>>736
加盟書店がスマートじゃないんでMy書店登録やってられないんだよな
と、あらためて眺めていたらノートブック置いてる店がこんなかにあった
DBは別管理なのかな
とにかく繁華街の大型書店を外して近場の本屋を片っ端から電話して訊けば都市部でも置いてるとこあるって
増刷期待するより早いし確実

740 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:46:04 ID:P4Oc8ZT2
>>737
若いね。
おれなら普通に金儲けに使うよ。

741 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:46:47 ID:0EcobNQe
うん、世間じゃ酷評されてるけど
たしかにあれは「ゲド戦記」ではないけれど
とてもシロートが天辺立って造ったとは思えない出来だった
ハウルで見限りかけたけどジブリはやっぱ地力あるわ

742 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:50:00 ID:67dvu6RR
たまーに
時かけの心理描写が薄いってヤツがいるけど
最後の真琴と千昭の会話は、匠の技だと思うなー

千昭の打ち明けを期待スカシ〜号泣〜千昭戻り〜千昭の約束
一つ一つが真琴の微妙な表情の変化に俺は心打たれるのですよ

この短いシーンでこれだけ豊かな表情変化し気持ちが伝わるアニメは
少なくとも俺は考えつかないなー
・・・と思う今日この頃

743 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:53:06 ID:wwiY6p/1
俺なんかは骨の髄までアニオタだから、一般層が影なしの絵を手抜きと受けとるかは実際分からん
のよ。
でも、全く影がないわけじゃなくて、歩いて登校するシーンや友里との昼食シーンでの木洩れ陽など
で演出上必要な部分では影が付いてるんだしさ。あと、カットごとのライティングを想定して影は
なくても全体の色の明度を細かく変更したりもしてるよ。
アニオタが影ギトギトの絵をありがたがるのと同じ感性を一般人も持ってるのかな?

影がなくて動きもないなら論外だけど、動画は日常的な細かい動作をきちんと拾ってるわけだし。
そんな手抜きと取るかな?


744 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:55:20 ID:Xz3BHHjX
ほら、エヴァ以降なんか妙なモノローグとか絵をはさんで
思わせぶりに話を進めるような作品多かったでしょ。
時かけに関してはそういうのが無かったからそれだけで良かった。


745 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:55:38 ID:bEqISZnC
>>743
俺、影無いなんてこのスレ見るまで気づかなかったよ…

746 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:56:04 ID:vO3kJeuL
線の多い絵はなんとなく上手にみえる

747 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:57:52 ID:5UQKvyuu
>>746
0083の後半のことか〜ッ!

748 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:57:53 ID:leKIMwwI
影をつけるのが大変なのは事実だろ
それを省いて他にエネルギーを使っていることは良く分かる
でも、これからもずっと影無しでいくとは限らないんじゃないの

749 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 19:58:39 ID:rqEcMBRE
>>745同意。違和感も全く感じなかった。

750 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:00:00 ID:5C2nRlp/
スレタイは最初のシーンか・・・

監督はまだ30代って言うが、押井がビューティフルドリーマーをつくったとき30代前半だったわけで、
まだというのはなんとも・・・

751 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:00:40 ID:vO3kJeuL
>>748
ウォーゲームの頃から影無し作画やってますから
それに本人の発言もあるし
いまさら影あり画になるとは考えにくい

752 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:02:23 ID:7cTEbE7/
>>742
作劇上、戯画化してる部分を“人間描けてない”みたいに捉えてるんじゃないかって気はするね。
ほんとに描けてなかったら、これほど心を捉えられる人は出てこないと思うんだけれど。

753 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:03:51 ID:+fsFGjln
影って地面に写ってる影の事かと思ってたよ。
ノートブック買って、2回目見に行って気が付いたよw

754 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:06:23 ID:dyBQbe6M
>>748
ところがね、影を付けないほうが作画そのもののクォリティ維持が大変なんだそうだよ。
ちなみにこれを言ったのは西尾鉄也氏(攻殻機動隊など、プロダクションIG絡みの仕事が多いアニメーター)。

755 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:08:40 ID:U3/fTIU3
鉛筆でもいいから影をつけないで絵を描いてみりゃわかるよ

756 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:09:39 ID:5DfqjqYe
>>745
俺も
そもそも普通のアニメって影付いてるんだっけ?
あんま気にしたこと(見たことも)無いからよく分からん

757 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:09:50 ID:Y3jF/YdK
イパーン人は、影のアルナシに気付かないと思う。。。

それより自分は、登場する人の声が不自然なアニメの声だったらどうしようと心配していたが、
ぜんぜん自然に聴けたのが嬉しかった。



758 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:10:27 ID:7cTEbE7/
>>754
NOTEBOOKでも書かれてるけど、省力化にはなるけど
見栄えのするようにするのは技術が必要、ってことみたいね。

確かに、シンプルなものほど案外難しい。

759 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:10:38 ID:5UQKvyuu
影無し作画だと引いてる線のクオリティがそのまま出るから。
最近よくあるエフェクトかけまくったCG作画の漫画が、
実はエフェクト除くとデッサン狂いまくりの見れたもんじゃない事と同じ。

760 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:11:39 ID:CAY3PRIt
>>722
1030で整理番号009だったんで今日はどうかと思ったけど本当にいっぱいだった

761 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:12:11 ID:RoOg/db1
>>743
細田がつけないのは鼻の影とか顎の影とか、人体を立体的に見せるための
影であって、物影は普通についてるよ

762 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:13:17 ID:0EcobNQe
>>750
人生タイミングってもんがあるから
東映アニメーションっていう言うたらジャリ番専門の製作会社に入社して
動画マンから演出に転進したのはよいものの
才が立つ分角も立ったおかげでロクロク仕事が回ってこず
別名義で他社のコンテ切ってたりして
その後、関弘美という才能を認めてくれるプロデューサーと出会ったことで
その天分を世の中に広く知らしめるきっかけとなった映画2本を監督し
それを観た宮崎駿からジブリに招聘されるという幸運を得るも
2年の歳月を費やしたあげく紆余曲折あって降板
傷心の彼にまたもチャンスを与えたのが関弘美
彼女の生涯の代表作となるであろうどれみシリーズのスペシャル回40話を彼に任せ
名作「どれみと魔女をやめた魔女」が完成
それを観たマッドハウスの社長からオファーがあって今回の時かけに繋がるという・・・・

入社早々タツノコ四天王と呼び習わされたもうひとりのマモちゃんよりある意味苦労人
人に歴史有りということだ

763 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:13:56 ID:vO3kJeuL
>>752
心理描写ができてない派ですけど自分の考えてるのはそうではないです
私の考える本当にうまい心理描写というのは例えば背中を向けて座ってる
人の画が出てきただけで、その人物がどのような人生を歩んできたかを
観客に伝えてしまうような描写のことです。アニメでは高畑勲、実写では
山田洋次が得意としています。
ただしこのような描写はストーリー展開やロマンチックな雰囲気で
映画を成り立たせている細田演出とはある意味水と油ですから、安易に
取り入れると物語が破綻してしまう可能性もあります。
ただし希代のストーリーテラーである細田守が本当にしっかりした心理描写を
手に入れればそれこそ鬼に金棒であると思いますので。たまにこういう風に
スレがそっち方面に話が流れるとどうしてもこうやって長文書いて
スレの雰囲気を悪くしてしまうオレがいるわけです。本当にすみません orz

764 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:14:00 ID:MqD/Sg/i
いろいろ関連あるものを見たりなんだりしてるうちに、
タイムリープを読むところまで来た。

時間の問題を扱うSFは複雑になりすぎると一般性を失って、出来が良くてもマイナーになるな。
これとかサマータイムマシンブルースとか。

時かけは整合性や謎解きをポイントにしてないから、あんなにタイムリープしても
一般性を失わないぎりぎりのところで踏みとどまってるのがよくわかった。

765 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:15:43 ID:MqD/Sg/i
>>763
あなたの考える「心理描写」は、あなただけのような気がしますよ。
自説に拘泥してるだけ。
だから話がかみ合わなくて、スレが荒れるの。

766 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:17:39 ID:U3/fTIU3
>>763
なんでジャンルが違うとわかっていてそういうことを書くのか不思議。
シャーロックホームズに恋愛要素を入れれば完璧ジャン的な論法が本当に意味がわからない。


767 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:18:57 ID:7cTEbE7/
>>763
それって、単に「そういう類の」心理描写が無い、ってだけの話ちゃうん?

768 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:20:31 ID:MqD/Sg/i
>>724

>>102

とらのあな、まだNOTEBOOK在庫あるみたいだけど?
急げ!

769 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:21:38 ID:yez++eme
>>763

過去スレでよく書いてる人だね。
俺もあんたの意見に全く同感。

細田守を盲目的に崇拝している人たちの弾圧に負けずに、もっと書いて欲しい。




770 :名無シネマ@上映中 :2006/08/20(日) 20:21:43 ID:aKSI44vg
>>763
しかし心理描写といえば、真琴が返球する時の「いくよー」の声が
オープニングとエンディングでは違ってるってことが挙げられるし
あと、千昭と別れる土手のシーンでは画面構成を巧みに利用して
真琴の心理を伝える工夫がなされてたと思いますが。

771 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:26:55 ID:U3/fTIU3
ひっくり返せばわかると思うよ。vO3kJeuLは高畑勲の作品スレに人物描写は上手いから細田演出でストーリ展開を補強すれば完璧といってきてみなよ。

772 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:27:29 ID:jaDIC582
>>763
不惑の歳辺りだろ?
こんなところに張り付いてるんじゃない
もう来るなよ ノシ

773 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:28:20 ID:RoOg/db1
こういう「作中で描かれてない事」に対する評論って、最も下手で
やっちゃいけない評論なんだがな

774 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:30:46 ID:jaDIC582
>>768
186 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/08/20(日) 17:32:13 ID:gwkxCNIW
>>176
とらの通販は商業商材は一切在庫を持たない
明日までは商業商材については一切仕事しない
明日以降初めて仕入れ先に在庫問い合わせ入れるから品切れならそれから返信してくる
というわけで品切れの可能性大
とらは商売の仕方を改善しない限り信用しないことだ

775 :名無シネマ@上映中 :2006/08/20(日) 20:33:21 ID:aKSI44vg
>>763
そもそもアニメで「背中で語る」レベルの心理描写やろうと思えば
それこそジブリ並みの作画枚数、予算が必要だと思います。
この映画の凄さは低予算であるゆえにそういった無駄な心理描写とやら
を省いて、脚本と演出で魅せることに成功した良い例だと思いますが。

776 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:33:31 ID:xkspDpgN
自分の好きな描写が出てこない=心理描写ができてない
って事なんだね。

777 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:34:23 ID:B5cvulyX
>>762
混乱するからマモたんって言うな
細田もマモたんだ

778 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:34:30 ID:05f3doF0
>>768
とらのあなはたしか値段結構高くなるだろあれ
再入荷待つのが最善だと思うけど

779 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:38:00 ID:RoOg/db1
>>775
いや、高畑は低予算TVアニメでもそういうのある程度できてたけどな
これは予算の問題じゃなくて、スタイルの問題だと思うが

こういうのを筒井康隆は”八百長批評”って言ってた
八百屋に行って「なんで肉を売ってないんだ、肉も売ってれば完璧なのに」
なんて言うのと同じ事だって意味でな

780 :名無シネマ@上映中 :2006/08/20(日) 20:39:34 ID:aKSI44vg
>>779
なるほどー、勉強になります。

781 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:41:28 ID:tLPWPbMA
流れぶった切りで書くが、俺はガーネットのエンディングミックスがたまらなく好きだってことが、
CD聞いて5回目見てついに気付いた。

782 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:42:11 ID:0EcobNQe
>>777
よく読め、ちゃんと”もうひとりのマモたん”って言ってるだろ
まあ長文だからな、読む気しないのもわかるが

783 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:43:25 ID:6irNDQJy
>>750
オネアミスなんてメインスタッフは20代前半だったよ
監督の山賀なんて24歳w

784 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:43:58 ID:CPO/d+9y
高畑監督の演出は凄いけど、それは数カ月かけて作って行くTV演出だからだよ。
映画監督としての高畑演出は神作画の火垂るの墓以外は、
正直、言葉による説明が多すぎる演出だよ。

785 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:53:49 ID:I8zIuwAG
細田守信者(or 信者と偽装した関係者)がいいかげんウザくなってきたからあえて述べる。

時かけの心理描写(つーか人間描写)は精緻ではない。
具体的にあげるならば、「真琴が千昭を好きになる過程」の描写は明らかに足りていない。

足りない部分をどうやって誤魔化しているのかは、>>763氏の言が的を射ているように思う。

786 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:56:32 ID:RoOg/db1
演出家にとって重要なのは「何を描写するか」じゃなくて「何を描写しないか」
思いついた事を何でも入れようとするのは、典型的素人考えだわな

787 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:56:55 ID:Y3jF/YdK
真琴が千昭を好きなことが観客に分かるということになると、
話そのものが違うものになってくると思うお

788 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:57:34 ID:YnFJQ73q
>>763 背中は背中にすぎないよ、高畑にしても山田洋次にしても
背中を出すまでのストーリー展開とそこにいたる演出で背中を
魅せてるわけだけど?高畑なんて特にそう。

その説明ではあなたの趣味の人物描写ではない以上のものは読めない。

789 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:59:01 ID:rqEcMBRE
そこは、確かに唐突な気がした。
「千と千尋」で、千尋が突然精神的に成長してしまい、
受け入れられなかったのと同じ感じを憶えた。

790 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:59:05 ID:7cTEbE7/
>>785
>>真琴が千昭を好きになる過程

そこは映画の主題じゃないっしょ
786の言葉が当を得てる

791 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:00:20 ID:lOQTW95Y
ここ十年の次世代ゲームみたらよく分かる。
引き算で成立してる作品が個人的に好きなだけかもしれないが

792 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:00:59 ID:BOULYnts
細田演出がいいのは、押し付けがましさがないから。

キャラの心情を白黒はっきりさせてしまうと細田演出のよさが失われてしまう。
右とも左ともどっちともつかない微妙さで見る者に考えさせるところがいいんだよ。

793 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:02:19 ID:MqD/Sg/i
またこの展開かい。

>>763が出てくると、スレがTLするw

794 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:02:21 ID:FWzPjKey
アニメ版時かけって、結局原作の本歌取りになってるんだよね。
対比の部分があったり、ユニゾンの部分があったり。
これは、時かけに限らず、細田作品だとよくあることで、
どれみ土管#40も、ウォーゲームも、オマツリ男爵も、
正規シリーズの本歌取りになっている。

さらに、本歌の原作なり大林版なりを知らなくても、
アニメ版時かけだけでもある程度自己完結していて、
ストーリーはわかるようになっている。

でも、本歌取りをすることによって省略した部分も多い。
原作を知らなくても充分楽しめるけど、細かいところは
原作を知ってはじめてわかることもある。
「心理描写がたりない」と言ってる人は、ちゃんと本歌も見るといい。
特に真琴のキャラクターは、芳山和子の対比で表現されてるから。

795 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:03:41 ID:rqEcMBRE
789は>>785です。
>>787
友達からいつ男として見るようになったのか、その過程が分からない。

796 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:03:57 ID:ZLnTM9AM
>>785
さすがに、背中で人生がわかっちゃうひとは違うねえ

797 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:04:59 ID:0EcobNQe
>>794
そういうレスをすると単体の作品として完結してないという反論が出るな

まあそれはそれとして
細田版の時かけは真琴の物語以外の部分は徹底した省略で貫かれているけれど
千昭の物語として読み直すとめちゃくちゃ泣けることについて

798 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:08:05 ID:BOULYnts
>>795
>友達からいつ男として見るようになったのか、その過程が分からない。

そんなの白黒はっきりさせる必要ないんだよ。

自分が誰かを好きになったときのことを考えても、どの瞬間から好きになったかなんてはっきり言えないだろ?
いつのまにか好きになってんだよ。

白黒はっきりしないからこそリアリティがある。

799 :名無シネマ@上映中 :2006/08/20(日) 21:08:35 ID:aKSI44vg
>>797
ウルトラセブンの最終回みたいな?

800 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:10:41 ID:FWzPjKey
>>795
真琴が千昭が好きになった過程って、
「おいおい少女漫画かよ」と逆につっこみたくなるくらい、
パターンの踏襲になっていると思うんだけど・・・

きっかけは千昭に告白されたところ。
「好きって言われて好きになっちゃうこともあるのに」
とわざわざ魔女おばさんの補足説明まである。
その後、千昭が早川さんとつきあうことになって
嫉妬心が芽生えたのがダメ押し。

801 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:10:43 ID:Y3jF/YdK
>>795
千昭を意識して、顔合わせないように逃げ回ってたあたりでないですか?
好みの問題だと思うけど。。


だってさぁ、、
現実に男女が付き合うってリアルを追求することになれば、
<んだよ、実際に付き合ってみたら、一緒にいれねぇよ!!あばよ>
ってなる可能性もあるわけじゃないですか?

あくまでファンタジーとして楽しむものだと思うお。


802 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:11:07 ID:rqEcMBRE
>>798
ふ〜ん、そう?
案外、単に「告白されて好きになった」だけかもよ?

803 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:12:24 ID:0EcobNQe
>>799
喪失と快復の物語っていうとなんかありがちで嫌なんだけどw
未来世界でいっぱいいっぱいになって21世紀にやってきて
そこで大事なものをたくさん見つけてそれでもやっぱり21世紀は千昭の生きる場所じゃなくて
つらくても哀しくても笑った目をして未来に帰って行けたことの素晴らしさ

804 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:12:31 ID:Y3jF/YdK

( ^ω^) 話が盛り上がって楽しいお

805 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:12:31 ID:Aq9g34Oj
盆休み終わってこれからは最終日までずっと平日だから
今日が実質ラストチャンスだったけど行けなかった…
まぁ充分通ったからいいか
幻遊伝の封切られる日までゴールド劇場よしばしのお別れだ

806 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:13:01 ID:lP+VEg6J
好きといわれて好きになる。
相手に一生会えないと思うと好きの気持ちが強調される。
これじゃ不十分かな。
青春時代なんてそんなもんだと思うよ。
確かにこれでもかってくらい心理描写をしてるわけではないけど、
不足をしてるとも思えないし、第一物語の主題じゃない。
映画で描かれているもので十分だと思うけどなぁ。

最後に、一行目が理解できない人は告白されたことないんじゃない?
って煽り気味なことを書いておくw

807 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:13:44 ID:Y3jF/YdK
>>806
( ^ω^) ないお

808 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:14:02 ID:BOULYnts
>>802
それでいいんだよ。
見る者がそれぞれの見方で解釈ができるからいいんだ。

押し付けがましく「この瞬間から好きになりました!」と映画の中で演出する必要はない。

809 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:14:08 ID:BjlNTued
はっきりしないからこそリアリティ、ってのも少々乱暴かなと思うけれど、
少なくとも真琴の行動原理は
自分の恋愛感情だけで 構成されてる訳じゃないから
単体でくどくど気にするのもどうかなと。
ていうかもっと違う角度で言わせて貰えば、

前向きな他人の恋←→後ろ向きな自分の恋

時かけの恋愛部門で絶妙なのは
この綱引きっつーか匙加減だと思う

810 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:15:08 ID:rqEcMBRE
理解できるけど、個人的には、好きと言われて好きになった事は無いなぁ。

811 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:15:54 ID:FWzPjKey
>>808
「この瞬間から好きになりました!」と映画の中で演出されまくってますが・・・。
映画見てないでしょ?

812 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:16:55 ID:Xz3BHHjX
ガーネットで
「好きという気持ちが分からなくて
二度とはもどらないこの時間が
その意味を私に教えてくれた」
って歌ってるけど、
真琴自身ラストで友梨に千昭が好きなことを言葉に出すまで
好きだという事を整理できてなかったんじゃないのかな、と思ってた。

813 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:17:56 ID:BOULYnts
>>811
自分がそう解釈しただけだろ?

814 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:19:27 ID:MqD/Sg/i
>>797
同意。

いかに真琴が泣き叫んでも、コースケとGFが死のうと、
それと引き換えに、自分が未来に帰れなくなる選択をするのは、
千昭にとってものすごい葛藤だったはず。

そういうことを一切描かず、
わずかなセリフで観客の想像力を刺激する演出はすごいと思う。

815 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:20:46 ID:FWzPjKey
>>813
シーン52での真琴のあからさまな態度の変化が読めないのは、
ちょっと読解力なさすぎ。

816 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:21:10 ID:Y3jF/YdK
一度は自分に告白した相手。

自分が、時間を戻って、まだその人が告白してくる前に出会ってみると、
まだ何も話してないけど、実は自分の事を好きなのに、
そんな素振りも見せず振る舞っているその人をみる。

確かに気になる罠。


817 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:22:05 ID:0EcobNQe
>>812
成長っていう言葉がよく使われるけど
結局真琴の成長ってそれだけなんだよな
恋をするって気持ちがどういうことか理解できたってこと
それだけなんだけどそこがいい

818 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:22:26 ID:BjlNTued
パターンである=当事者の心理と行動が百手先まで確定できる

こういう思考は別に読解力を誇ることでもない気がするな
因果関係のない不文律にのっかってるだけ

819 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:23:56 ID:wwiY6p/1
背中のショットだけで人生が見える?

山田洋二や高畑勲的心理描写?

いや、悪いが笑っちまった。

山田洋二監督のそれは圧倒的存在感を持つ名優とのコラボで生まれるモンじゃないの?高畑勲氏の
それだって例えばハイジのオンジ的な陰影のあるキャラあってのモンじゃないの?
で、今回の時かけのストーリーでそーいう方向の心理描写を要する局面あった?

もう一つ言うと、細田氏のフィルモグラフィーにおいて、そーいう演出が必要でそれが出来ていな
かった作品てある?

デジモン、どれみ、ワンピ、時かけ。

必要あった?

820 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:25:38 ID:1X4vQn6b
友達→男の流れは違和感なかったけどな。
むしろ最初から真琴は千昭好きなんだなと思って観てた。
それより由梨と果穂が魅力に欠けるほうが気になった。
主人公格の存在感に比べてステレオタイプな気がした。
彼女たちの想いの強さみたいなものが見えなかったので。
どっちかに描写を絞るか、どちらかを削って欲しかった。

821 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:25:45 ID:Y3jF/YdK
( ^ω^)

みんなの中にはそれぞれの真琴や千昭がいるお
あの子たちが悲しむお

822 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:25:47 ID:BOULYnts
>>815
見方が硬直的杉。
態度が変化したときと好きになったときとは違うことも言っておく。

823 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:26:36 ID:3OgaYbRy
「タイムリープしてね?」直前の
「なんか久し振りに話するね」って嬉しそうな表情や「そんなに俺が恋しいか?」
って言われて頬を染めちゃったりする真琴が微笑ましくて仕方ないんだが。

この後、自転車事故のシーンな訳で、細田監督は鬼だよなあ。

824 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:27:47 ID:BjlNTued
>>819
陰影のあるキャラでもってそーいう方向の心理描写を要し、
なおかつちゃんとそれが出来ていた作品として
デジモン21話を強く推すw

825 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:29:43 ID:U3JPKo+h
ワンピースも時かけもだけど
見た後凄く残るね。台詞や場面が。
見終わったときはあっさりって感じなのに。
細田の持ち味なんだろうな。

826 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:31:06 ID:l9gX6FMO
>>817
というか成長って要素に拘りすぎるのもどうかと思う。
成長すれば良い話ってわけでもないし
成長してないからダメな話ってのもイチャモンだ

827 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:31:31 ID:0EcobNQe
まあでも俺も細田信者だけど
ちょっとキャラがストーリーに奉仕しすぎかなとは思ったよ
畢竟真琴をどう魅力的に見せるかっていうキャラ映画だったのにさ

828 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:32:46 ID:0EcobNQe
>>826
いや既存のヒロイックファンタジーの信奉者が
成長というファクターで時かけ語ろうとするのに違和感を感じたからこそのレスだってことは
理解してくれてるよな?

829 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:34:48 ID:wwiY6p/1
真琴が千昭を好きになる描写が足りないって全くナンセンスな批判だと思うんだが。
劇中初対面で恋に落ちる物語ならこの批判もアリだが、既に出来上がっていた人間関係の中で状況
の変化によって自覚の無かった恋愛感情に気付いていくって物語の場合、好きになるって描写が
そもそも必要ないでしょ。


830 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:34:55 ID:Xz3BHHjX
>>817
そう、そこだけを丁寧に追いかけた作品なんだよね。
だから、恋愛に疎い漏れみたいなのが見ても
共感できる所があって、ヒットしてるんじゃないかと思う。

831 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:35:50 ID:pPUMEB3G
>>827
それはそれで成り立ったとは思うけど、それじゃあ他の作品と変わらなくなる
キャラが徹底してストーリのために動くからこそ
ただの仕草や台詞だけでないキャラの魅力が出てくるんだと思う

832 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:35:52 ID:UgPtN2hf
>>815
シーン52って、千昭が「なにたくらんでんだ?」って聞くシーンだな
たしかに、あそこは真琴の心境の変化を感じた
男友達から男を意識しはじめた演出だと思う

こういう細かい演出を読めないのはもったいない
むしろあからさまな演出をなぜ理解できないのかわからん

833 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:38:36 ID:lwqDYiAN
高畑勲オールドファンの漏れがきましたよ
なんか高畑さんの心理描写が細田さんとの比較で話題になってるようだけど
心理描写の手法はもちろん作品の外的要因(尺の長さ、予算等)によっても
演出者によってもそれぞれだと思われ。簡単に比較はできないよ。
時かけを見てて細田さんには細田さんの心理描写の個性があると感じた。


834 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:38:38 ID:jMguwRyu
何で相手の気持ちを逆撫でるような物言いのレスが多いかな

835 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:41:11 ID:BRkZHAcb
>>834
心理描写がたりない、という挑戦的なレスに対するレスだからでは?

836 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:41:29 ID:lP+VEg6J
>>828
映画の最初から最後までの間で些細とはいえ、
決してマイナスでない何らかの意識の変化が見られる以上、
成長というファクターで語ってもいいんじゃないかと思うけど。
それは俺が気にしなさすぎなのか?

837 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:41:35 ID:yUatSzBM
アスキーの表紙も、とくダネ!の笠井アナ猛プッシュシーンも見てたんだが
この映画に興味を持つ前だったので、何気なく見てたのが悔やまれる…


838 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:41:51 ID:JbvntsNF
でも千昭って、すでに夏までこっちの時代にいたことさえも
予想外だったんだよね?もうそろそろ未来に帰らなきゃいけない。
それなのに、千昭は告白なんかして、好きって気持ちに気づかされちゃう
真琴はちょっとかわいそうかも。。

あ、でも真琴がタイムリープに気付きされしなければ、
たまに留学先から帰ってくるとかの設定にして、
たまに未来から会いに来るとかもできたのか…。
それより、千昭がこっちの時代で真琴とずっと一緒〜結婚〜真琴の死を見届けて
また未来へリープして元の人生を生きるって事もできる!?
すごい長く生きることができちゃうってことですね?

書いてたら次から次へと・・・チラ裏すいません

839 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:43:40 ID:2KlHWdC3
友情から恋に変わった日って、覚えてる?(公式HPから転載)

ってのがテーマの一要素だからさ
いつまでも同じままじゃいられない。でもいられると錯覚してしまっている
そんな年頃を描いたお話。

萌えマンガとかツンデレとか「お兄ちゃん☆大好き〜」とかが
理由付けをするとなると、やたら大げさな訳をもってくるのは粗悪さを誤魔化すためだよ。

840 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:44:50 ID:jMguwRyu
>>835
そんなに挑戦的かな?荒し的な文章ではないからそうは感じないのだけど
俺の場合はね

841 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:46:16 ID:5YG92ClN

千昭は友梨を喰ってる件について。

「実は良さそうな女なら誰でもよかった。今は反省している」

842 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:47:02 ID:GFzqG98z
  ⊂゙⌒゙、∩ r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ         バタン
   ⊂(。Д。)ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ ゴロゴロゴロ

843 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:49:09 ID:m5jBwKUx
秋頃に限定で予約者だけにDVDを販売してもらえないかな。
予約して買う人は一回見てもう一度みてみたい人が多いと思うから
遠くであまり見に行けない人には朗報になると思う、映画上映
に影響のない個数で販売してください。来年発売は遅いよ。

844 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:49:25 ID:0EcobNQe
>>819
>山田洋二監督のそれは圧倒的存在感を持つ名優とのコラボで生まれるモンじゃないの?
いや一概にそうも言えないだろ
今上映中の釣りバカ最新作でも大泉洋演じる美術の臨時教師に「僕の好きな先生」を歌わせて
そのキャラの存在感を一発で立ててみせたのは山田洋二のアイデアなんじゃないか?
まあ映画自体はあんまり面白くなかったけどね

845 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:52:43 ID:0EcobNQe
>>841
それだと交際数日でファックしてることになり友梨がさせ子になっちゃう件について
なので「千昭と友梨はやってないが、それぞれ別に経験があった」説を提唱してみる
なんていうか高校生にもなればそんなにおぼこくないしな

846 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:53:21 ID:5UQKvyuu
観た映画を面白く感じた、または感じられなかった事にいちいち
「理由」を考えるようになったのは、自分にとってある意味不幸だと思う。
もしTL出来るなら以前の自分に、そんな映画の見方をすると
つまんね〜人間になるぞと教えてやりたい。
自分の感性を信じて、他人に同意を求めたり言い負かそうとする人間になるなとね。

847 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:55:30 ID:BjlNTued
同意しようと思ったが
そうするとこのスレが不幸な人間の集まりになるので
それは

まあ別にいいわけだ

848 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:57:58 ID:CPO/d+9y
絵コンテやっと読み終わった・・・
監督の細かな心理描写も書込まれていて濃厚な1冊だった。
そして読んでる途中でやっぱり泣いた。
まだ買ってない人は絶対買った方がいいよ、マジお薦め!!
でも映画見てない人は買ってもいいけど見ちゃダメよ。

849 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:58:52 ID:FWzPjKey
千昭は「なんで断るんだよ!オレだったらぜってーつきあう!」
って言ってるけど、それがすべてじゃないか?
千昭がヤリ男だっていう解釈もあるけど、
どっちかというと、おつきあい経験0にもとれなくもない。
もしかしたら11歳かもしれないしな。


850 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 21:59:25 ID:Hj22IovF
グエムルだってわかってても角川ヘラルドについ反応しちゃう

851 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:00:02 ID:2QGrcm3W
ちょっと男子は…、って言うのにズケズケ入っていくことに、
違和感覚えたけど知らんぷりしてたけど、やっぱあれは、やったと見なすということか。

やりはしたけど、千昭は真琴のことが好き説を唱えさせて頂く。

852 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:00:43 ID:U3JPKo+h
時かけって絵コンテが命の作品だな。
タイムリープがテーマだから
伏線をどうひくかが重要。

853 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:01:21 ID:7cTEbE7/
>>851
>>やったと見なす

なんでそうなるん??

854 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:01:43 ID:uC95tTZj

>>841が書き込まれた後、「真琴が千昭を好きになる過程」を熱心に語る人がぱったりいなくなった件について



855 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:03:11 ID:0EcobNQe
やってたら妙に意識しちゃって
保険の先生の前でああいうことはできないという説を唱えた人もいる
まあやってたとしたらそれは「すっごいいいことあったよ(^_^)」の日と思われる

856 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:05:46 ID:FWzPjKey
>>848
作品見る前に買うのはどうよ、と思うけど、
見つけた時に買っておかないと後悔しそうな現状。


コンテ買って一番よかったのは、
最後のTL中、音が聞き取りにくかった部分がわかったこと。

千昭 「じゃな、真琴」
功介 「聞いたか…あいつ、名前で呼んだぜ」

857 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:05:58 ID:RoOg/db1
やったっつーてもキス止まりだと思うが

858 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:06:05 ID:eAnmJjyX
ここはさもしい青春時代を送った奴ばっかなのか…

フリーの時に第一候補(真琴)へ自分から告白する気でいたとか、
片想いしつつ他の子から告られたから真琴との関係は友達として片付けて
きちんとつきあおうかってのはフツーにありだろう。
男からも女からも責められんぜ。

一旦付き合いだしたら一途な上に優しいってだけで充分だ。
むしろあの状態で真琴をズルズル引きずってないあたりが千昭は偉い。

859 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:06:26 ID:wyV7TZyS
【あたし跳べんじゃん!】時をかける少女-18【跳べんじゃん!!!】

860 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:06:37 ID:2QGrcm3W
>>835
まだ裸を見せたことがないなら、普通もっと嫌がるし、見せないと思う。

あと、自分だけかも知れないけど、あのシーンでガラッと空気が違う気がする。
敬語使ってあたふしてたユリが、千昭と対等になってるし。

861 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:09:41 ID:9kIVCZ7W
>>846
そういう過程を経て素直に感動することを学ぶんだよ。
だから無駄じゃない。

>>851
やったのはB(古っ!)までです。

862 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:09:55 ID:7cTEbE7/
>>860
それはどうかねー。まー決めつけることも無いと思うよ

863 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:10:51 ID:Xw+mmlkY
エロ方面にもっていくとツマラン

864 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:11:54 ID:Xz3BHHjX
あの場面で「後残ったらどうしよう」って由梨が言ってたけど
肩でそこまで思いつめるものなのかなって思った。

865 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:13:26 ID:0EcobNQe
エロスじゃねえっすよ
クラスメイトがやったとかやらないとかがものすごく重要な話題だったあのころw
はっきり言ってどうでもいいことっていうか当人たち以外には関係ないことなんだがな

866 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:13:58 ID:uPBoz8Rj
>>856、GJ
そんな隠れ設定のような台詞があったとは

867 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:14:57 ID:eAnmJjyX
>864は男と見た。
キャミでもドレスでもあのあたりは普通に露出する。
顔ほどではないにしてもめちゃくちゃ気になるよ。

868 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:15:16 ID:BFa90dWQ
>>864
それでオレ的には確信したな。
セクロスしてないわ。やっぱり。

869 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:16:15 ID:FWzPjKey
>>865
いやいや関係あるある。
クラスメイトが先に進むと自分が後退したように感じたあのころ。

まあ、早川さんとやってたとしてもやってなかったとしても、
最後の真琴との別れのシーンでは、またやってない時点なんで、
別にストーリーは破綻しないけど。

870 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:16:37 ID:lP+VEg6J
>>860
・怪我で少なからず動揺している
・裸とはいえブラ着用、ブラウスも羽織っている
この2点からあんまり深く考えずに見せたってのも十分考えられると思うよ。
例えは悪いが思春期童貞ばりばりの頃怪我して緊急入院手術する事になった。
でオペの前に学校の先生やら親やらいる前ではいてるもの引っぺがされたんたけど
痛みで恥ずかしいとか思ってられなかったってことがあった。

>>864
まぁ女の子だしね。

871 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:17:38 ID:uPBoz8Rj
そんなすぐにやらないだろ
犬や猫じゃないんだし

872 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:18:08 ID:Xz3BHHjX
>>867
なるほど。確かに出てますね。
なんかいろいろ大変そうだ。

873 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:18:40 ID:tDJDdpjW
千昭いなくなって、功介の真琴を放っておけない感は強くなるよな。
ボランティア部の後輩の子は前途多難だ・・・。


874 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:19:03 ID:L6rGvB5Q
>>819>>844
×山田洋二
○山田洋次

人の名前ぐらいは、ちゃんと書こうね


875 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:21:31 ID:uPBoz8Rj
>>873
その後のコウスケと真琴の関係も気になるな
まあ、真琴の気持ちはもう揺るがないんだろうけど

876 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:25:16 ID:0EcobNQe
>>873
真琴はもう一人で歩いていけると思うから
功介も心置きなく彼女を作るなり真琴にモーションかけるなりできると思う

>>874
スマン

877 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:25:55 ID:lwqDYiAN
Movie Walkerのリアルタイム投票
相変わらず、逃げる「時かけ」に追う「Mi:V」という展開ですな
しかしすごいな海賊

878 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:25:38 ID:5UQKvyuu
高校時代に8人の娘と付き合ったけどキスまでしか許さなかった?
俺の経験からすると、性に関しては女の方が積極的な傾向にある。
まあ、長く付き合う事もない彼女とキス以上のことが出来るかと
妙に俺が純情だったのもあるかもしれんが。

>>861
そう言われればそうかもね。

879 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:29:25 ID:lwqDYiAN
>>878
「ここにいるおまいらって痛すぎw」
まで読んだ

880 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:32:35 ID:Uyru63fu
上映数増やさなきゃいくら評判よくてもね………………が

881 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:32:48 ID:RPvqv26S
>>873
最後の「ナイスの日」で功介が真琴にボランティア部の子たちを野球に誘いなさいよ!と
言われて「???」となりつつ素直に誘いにいってるところを見て、
なんてイイ奴なんだと思ったw

882 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:33:54 ID:2QGrcm3W
>>856
絵コンテ購入決定しました。

883 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:34:17 ID:Z0L0o20t
あずまきよひこブログの
時かけの絵がいいね。どうみても智だ。

884 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:35:14 ID:uPBoz8Rj
コウスケとボランティア部の後輩3人との間で、ドロドロの四角関係が展開されると妄想してみる

885 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:36:02 ID:ziV37mi0
奥さんのラジオ聴くの忘れた

886 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:36:18 ID:H5XtvqYn
>>869
>最後の真琴との別れのシーンでは、またやってない時点なんで、
>別にストーリーは破綻しないけど。

「良さそうな女となら誰でもやるヤリ○ン」という情報を真琴は知っている(ハズ)なので、
それを踏まえると破綻してしまう。
真琴も「良さそうな男となら誰でもやるヤリ○ン」だったらお似合いだしある意味リアルだ
けど、そうすると「純情な男女が運命的な出会いと契りを結ぶ」という夢と感動があるスト
ーリーではなくなる。

このへんの心理描写は確かに雑なのかもしれない。




887 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:37:23 ID:BjlNTued
>>886
「だから、そんなヤツじゃねえって!」

888 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:41:44 ID:0EcobNQe
ぽっちゃり系ファニーフェイスの友梨(ヤリ○ン)が
うぶな美少年転校生をおいしくいただいてしまった可能性には言及しなくてもいいのか?

889 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:42:04 ID:lSFSTTTr
あらしっしょ

ピックル?それとも只のヒキヲタ?

890 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:44:13 ID:GFzqG98z
       /rァ,,、-‐_// _,, ./l
       (l::〃彡::::::::: ̄‐'':::/__
     /;::;:ヘト''ヽ、:::::::::::::::;::<_
       /::/ /__ ヽ;::::::≦―::::フ  そんなことより次スレの話しようよー
     |::::f_ .   lii`'  )r'ニ',:::::::∠,
     'i::::|li   "   ,__ソ:::::::::Z                  ___
      'ヽl `r=ヘ    ^'i:::::__トヽ     ,,、、             /.:.:.:. ̄ヽヽ--<ヽ,
       \ヽ_ノ    'vメ‐y' ̄>ヘ/   ヽ  _,,、-‐'i=/.:.:.,,、-‐-、}::l_.:.:.:.:.:ヾ、
         \_,、<  / .r'  /       `''‐ォ__,,,、-‐rノ:/.:/⌒‐'ヽ::ミヽ,.:.:.:il
            ヽ,/_/ |            /`"'-、_}_:/_r'´-.:.:.:__.:.:.:i_ゝ`‐ミ''l|
         ,-‐ニ ̄:l'i, \|      /    ./__        '-、r--i、,,/:::/.:.:.:.:.:l|
        / 人..:../ ,>     /`'t、,_  /   ̄`7‐、_      `'-、、::::i'‐、.:.:.:.:l|
         ̄ ./ 'l  .>    / // i_`'´       ノ_ソ ノ'iァ'ー-、,_  `''‐、,_`'、.:リ
           ミ'、,l /     / / ./   `' ‐‐´)、 {.{'' ,>〃:/ミ=、`'‐、_    ̄`'i_
           l ヽゝ、_       ヾ――--、  )ニi.ヾy':il/:.:.l.:.:.:.:`'‐=、.:\   `、)
           |  \:::: ̄"`''―---'r==il___ミ-''  /:〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:>==`、 --、)
            `、   `'ー‐------tliェェil---に)xi=i===xr‐'/-''´::x----―.:.:. ̄`'ヾ
            \    \    `'‐、_     |i  ̄`,、イ::::::/.:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.::.;/


891 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:47:24 ID:uPBoz8Rj
【未来で待ってる】時をかける少女-18【すぐ行く】

892 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:48:47 ID:0EcobNQe
そういうネタバレ系の台詞はいくないと思うが

893 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:48:56 ID:5UQKvyuu
>>890
                          __ .,. .,, _,_._ヽ
                          丶     .' ヽ.`:ヽ
            _   __          '         ル'ヾ iリ
          ::::::::::::`´:::::: `ヽ、      リ!        /   ゙i,j             あ
        /::::::::/:イ:/、:::::::::: ヽ      ヽ     ,ィ/ .,.   ||            ?
        "::::::::イ i|  i|ヽl. /:::::::::::::!   ,, - '"r' ~}、:iレ.ィ>、、ノ /:i''レヽ、         俺
       "::::::::::lr_┴l''l´┴ i"'i'亅:::://   /   {、 、.! `‐-‐"^{"^ヾノ/,   l       は
     /:::::::::ヽ `─'、 `ー‐'   ノ:/-、   i    | ヽォ     ,.,li~~i    i !       功
    ''"::::::;::::::/l  -='" _  /'/   ヽ  |_   \ ヽ  '・-=-'" /  //       介
   ./::::::::::::: /'-;;ヽ__,.-'' : i/"     !      ̄ ヽ\. \____//  //       の
   /::::::::::::::::/ _,.>-:、: ノ ̄ ̄ '''    l       \__/-、 /  / /        話
  /::::::::::::::::::: /: : :/          |        "~   `´ / ' >       を
 /::::::::::::::::::::: {: :/  = 、         !               /_ -‐<-,     し
/:::::::::::/:::::::::::/` {     ニ\  /、 ヽ-           //     {     て
l:::::::::/:::::::::/:/i : _ヽ_, -'" ̄   ` ´} _   _,-‐-=ゥ‐- イ >  r '  ̄ ト    ん
|::::/::::::::::/::/ : i / <_     _,, ィコ   ̄    、 -ノ_, /  \/\    l,-、,,-、 だ
|:/i///_/ :  \ _ヽ_ ヶ、'~   \,_, -,‐_T`‐--イ/ 、   _,, -          よ
                                                !

894 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:50:17 ID:UEE2OfPc
>>891
間に合ってる
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1154007598/

>>893
誰だてめぇw

895 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:50:48 ID:BcI5X7UV
ttp://azumakiyohiko.com/archives/2006/08/18_2244.php   わらった

896 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:51:39 ID:uPBoz8Rj
>>894
あらら、考えることは同じか

897 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:56:32 ID:wyV7TZyS
【うあ〜〜〜〜〜〜っ!!】時をかける少女-18【起きなよ、いい加減】

898 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:58:19 ID:BjlNTued
【戻りすぎたっ!?】時をかける少女-18【しかも遅刻っ!!】

899 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:58:20 ID:H5XtvqYn
【Time waits for】時をかける少女-18【no one】

900 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 22:59:17 ID:tDJDdpjW
功介に「おまえが独りになるだろ」と言われたあと、
魔女おばさんの部屋に飛んでるが、
あれって、功介の告白?避けてタイムリープした訳じゃないんだよね?

901 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:00:59 ID:0EcobNQe
【なんとか…って…】時をかける少女-18【なんとかよっ!!】

902 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:01:23 ID:UEE2OfPc
【痛いれふ…】時をかける少女-18【どうよこの展開?】


903 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:01:34 ID:2znQlQTw
【suica理論】時をかける少女-18【チャージ】

904 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:02:46 ID:5UQKvyuu
【考えながら】時をかける少女-18【投げらんねぇ!】

905 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:03:47 ID:lwqDYiAN
なぜに次スレのサブタイだけで
ここまでもりあがれるんだ?

906 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:04:35 ID:hdikEYph
【妹が】時をかける少女 18【ナチョ】

907 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:05:55 ID:0EcobNQe
なんかスレ住人がひとつずつスレタイ案を出す流れになっていると思われw
それぞれよく観てるなあ&読み込んでるなあとわらわかされたよ

908 :786:2006/08/20(日) 23:08:01 ID:sfOapX7/
>>905

わしと>>763のゆうてることが結局図星やったからやで〜w。
若い子らは、こうやって貴重な時間をドブにほってしまうんや・・・



909 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:09:18 ID:UEE2OfPc
あずまきよひこ画と同じ構図でいろんなイラストレーターに真琴を書いて欲しいな。
自分が見てみたいというのももちろんだけど、
有名人の一言コメントよりイラスト一枚の方が良い宣伝になりそう。

910 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:09:27 ID:lwqDYiAN
んじゃ、漏れも。
【理系?文系?】時をかける少女 18【海外留学】


911 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:09:38 ID:VfQPgW3o
【真琴】時をかける少女-19【走っていけ!】

912 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:11:31 ID:wyV7TZyS
>>911
TLしてきたんですか

913 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:13:08 ID:eAnmJjyX
【どんな試合も】時をかける少女 18【独り勝ちよ〜ん】

914 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:13:21 ID:5UQKvyuu
【サヨナラは】時をかける少女-18【別れの言葉じゃなくて】

915 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:14:02 ID:nP+ROaow
【どーんな試合も】 時をかける少女-18【ひとり勝ちよ〜ん!】

【何でもない】時をかける少女-18【ていうか転んだ】

自分は最初の方に挙がったこの2つのどちらかを推したい

916 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:14:41 ID:zWnh6B5M
【どこに目ェつけてんだい!】時をかける少女-18【謝んなさいよっ!】

917 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:14:51 ID:UEE2OfPc
【お持ち帰り時間は】Morozoffのカスタードプリン【何分ほどですか?】

918 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:14:54 ID:idpE1ech
【なんで】時をかける少女-18【俺の球読めるんだよ!】

919 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:15:17 ID:CPO/d+9y
【どーんな試合も】 時をかける少女-18【ひとり勝ちよ〜ん!】

920 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:15:31 ID:cXva2nXz
【コンビニ】時をかける少女-18【行っけぇぇぇ!】

921 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:16:11 ID:4GjcBFMB
【親父は】時をかける少女-18【出版社勤務】

922 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:16:23 ID:fS6G5Xl9
【実写の方が】時をかける少女-18【向いてる作品】

923 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:16:59 ID:CPO/d+9y
俺以外も「ひとり勝ちよ〜ん」好きが多いなw

924 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:17:35 ID:wwiY6p/1
>>856>>866
え?あの台詞に気付いてなかったの?

まあ、俺も気付いたのは二回目以降だが。


あと、ラストリープ中の映像で感慨深いのは、真琴が押して三人で自転車の練習をしてるカットかな。
よく考えてみたら、劇中で千昭って移動してるシーンは全て自転車に乗ってるよね?よっぽど気に
入ったんだなぁ。

925 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:17:41 ID:GVXt4hF/
>>905
このスレのスレタイがそれだけ評判悪かったってだけだろ

それよりおまいら、文字数制限引っかからないようにしろよー!
BBS_SUBJECT_COUNT=64だから
全角32文字で、『【】時をかける少女-18【】』=25=全角12.5文字で
残り全角19+半角1文字分だかんな

926 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:17:44 ID:JB1GLnJg
>>908
おまい>>785だろ。間違うなよw

927 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:20:49 ID:Xz3BHHjX
>>909
上映が一区切りしたら、そういうの集めた本作ってほしいなぁ。
ストーリーの種明かしも含めて。
書いてくれそうな人、結構居そう。
で、買いそうな人はいっぱい居そう。

928 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:24:14 ID:eAnmJjyX
>925
スレ住人に確認ナシだったのがアレだっただけで
そのシーン自体は好きだぞ。<てーてーててってーてブフォオッ

929 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:26:18 ID:UEE2OfPc
漫☆画太郎画伯が書いてくれるなら3冊買う。

ものすごい落下オチが見られそうだ。

930 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:26:47 ID:BFa90dWQ
>>927
エヴァの放映終了後にそんな企画が入った特集を組んだ雑誌があったな。
でらベッピンっていうんだけどね。うん。w

931 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:34:33 ID:hdikEYph
今は亡き…
お世話になりました

932 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:38:23 ID:RkeyQn1i
【ウチのお婆ちゃん】時をかける少女-18【寝たきりです!】



933 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:39:15 ID:cXva2nXz
どっかのブログで天野こずえが時かけ見て面白いって言ってたらしいけど
HP見ても書いてないんだよね。どこの話かな?
あずまきよひこは知ってるけど…

934 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:39:16 ID:ufGCPfes
>>928
そのシーンが好きなのとスレタイは別だろw
いいと思ってるのはおまえを含めたごく一部だけ

935 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:41:26 ID:watfsVke
【Time waits for】時をかける少女-18【no one】

に一票。
>>886からの提案なのがちょとアレだけどw

936 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:42:44 ID:idpE1ech
>>935
(゜Д゜) ハア を入れたい

937 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:43:41 ID:gnLqbcGF
真琴=アスカ
千昭=渚カヲル

に何度か見えた。

夏の青空はエヴァ劇場版のオープニングを思い出した。
あと街の看板や時計などちょっとした描写にエヴァを感じた。

938 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:43:51 ID:cXva2nXz
>>934
どっちかというと大半はどうでもよくて良いだの悪いだの過剰反応してるのが
君とか一部なんだよ。どっちも鬱陶しいわ。

939 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:48:02 ID:watfsVke
作ってみた。
【Time waits for】時をかける少女-18【no one←( ゚Д゚)ハァ?】

・・・うーん。
自分的にはシンプルでスマートな
【Time waits for】時をかける少女-18【no one】
を推したい。

940 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:49:28 ID:BFa90dWQ
>>937
NOTBOOKを見ると貞本デザインだと高校生当時の伊吹マヤって感じ。
作画監督のブラッシュアップが入るとアスカっぽいんだよな確かに。
千昭に関してはシカタナス。貞本本人も気を抜くとカヲル君になるとか
答えてたし。

941 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:51:18 ID:MqD/Sg/i
【どんな試合も】時をかける少女 18【独り勝ちよ〜ん】

に1票。

942 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:52:05 ID:ufGCPfes
いずれは使うんだろうから、

【Time waits for no one】時をかける少女-18【← (゜Д゜) ハァ?】
(文字数ギリギリぴったりのはず)にイッピョウ
また今度でもいいけどね。

943 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:53:16 ID:UzxBs/4d
【Time waits for no one】時をかける少女-18【←( ゚Д゚)ハァ?】
これだな

944 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:55:02 ID:uPBoz8Rj
( ゚Д゚)

こっちの顔の方が映画に近いな

945 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:55:46 ID:dVVJAjZB
>>937
どっちかっていうと真琴はアスカより貞シンジじゃね?

946 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:57:11 ID:ubl/aChE
ところで、この作品で泣いた人ってどのくらいいる?
俺、昨日も書いたんだけど、EDで思わず涙が…。
「やべっ。明るくなって泣いてたら格好悪い」と思って
ゴシゴシ拭ったんだけど。
今も、ようつべで「ガーネット」を聴いてて、また涙が…w

947 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:57:17 ID:8FMZDSte
【俺と付き合わ】【ねぇぇぇぇ?】

948 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:57:36 ID:ufGCPfes
>>944
すまんそうだな

これでどう? (少しスペース入れただけだが)

【Time waits for no one】時をかける少女-18【← ( ゚Д゚) ハァ?】

949 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 23:58:47 ID:ZLnTM9AM
>>893
うしろの邪悪なおっさんはだれですか?

950 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:00:20 ID:iL+f/3PY
【Time waits for】時をかける少女-18【no one】
に一票。

951 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:02:00 ID:VuJCw1jb
>>948
たぶん長すぎるぞそれ

952 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:07:24 ID:K5nQZU72
【アタシ】時をかける少女-18【飛べんじゃん!!】

953 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:07:31 ID:3KBZKwPt
>>951
COUNT= 63

でも
【どーんな試合も】 時をかける少女-18【ひとり勝ちよ〜ん!】
でもいいぜ

954 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:08:48 ID:Ay09UVu7
>>950
これが好きだ

955 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:10:54 ID:+nEExMaI
【やーい】時をかける少女-18【カップル、カップル〜!】

956 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:11:00 ID:QTcwf+oU
【メガネ女子】時をかける少女-18【胸キュン祭り】

957 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:11:10 ID:syK1Lmv1
>>946
CD買って泣きまくれ

958 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:11:15 ID:t1xBoegw
【Time waits for no one】時をかける少女-18【← ( ゚Д゚) ハァ?】
【どーんな試合も】 時をかける少女-18【ひとり勝ちよ〜ん!】
どっちでもいいな
【何でもない】時をかける少女-18【ていうか転んだ】もいつかは使いたい

959 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:12:45 ID:hjUj6xcX
>>945
最後のキャッチボールで空を見上げるカットの横顔は、ユイにしか見えない。

960 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:13:16 ID:+VCrHpUY
DVD特典はぜひ真琴ちゃん抱き枕を

961 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:14:42 ID:4xmrXEoS
>>960
またお前か

962 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:16:04 ID:Ay09UVu7
>>960


963 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:16:50 ID:HEcopuEa
>>933
ん、確か公式HPのトップに書いてあったと思ったけど。
いつ見に行った?更新されちゃったのかもしれないよ。

964 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:17:29 ID:VuJCw1jb
>>963
ついさっき。
20日に更新だったから変わっちゃったのか。

なんて書いてあったん?

965 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:20:33 ID:HEcopuEa
>>964
悪い、文面は覚えてないや。
でも大したことは書いて無かったよ、「見に行きました、面白かったです」ぐらい。
そもそも文量もほんの2,3行だったし。

966 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:22:22 ID:VuJCw1jb
>>965
そっかw

967 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:23:17 ID:scyTHTJq
専ブラの人、誰かスレタイ案集計しちくれ

968 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:25:02 ID:aJ1YS8t6
なんでスレの流れを汲まないスレタイが続くのか…

【メガネ女子】時をかける少女-18【胸キュン祭り】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156087040/

969 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:25:51 ID:9kz10oFI
>>968
( ゚д゚)ポカーン

970 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:26:33 ID:0+q5Cu8k
こんなの見つけた。てんぷれに入れてみる?論争勃発しちゃうかな?

○真琴の成長した点
−人間的な成長−
初めは自分の欲求のためにTLを使っていた。それもかなり無意味で無思慮な行動。
しかし、やがてTLの目的が変わり始め、自分だけではなくなるべく大多数の利益を望むようになる。
最終的に至ったのは、幸せとは言えないTL。だがそれは、前に進むため、未来のためへのTL。
それは思慮の末ではなく、彼女の直感的な行動だったかもしれないが、意味あるTLだった。

−受け止めること−
千昭の告白を何度も無かったことにする。これは、友達から恋人になることによって失うものを恐れてのもの。
もしくは恋の素晴らしさを知らなかったから。
しかし物語を通して、相手の気持ちを真摯に受け取ることの難しさ、大切さを知る。
クライマックスでの真琴から千昭への「全部聞いた」という『告白』は、千昭からの告白と対照となっている。
告白されることで何かを失うのが怖かった真琴は、何かを失うことも顧みず、重大な告白をしたのである。

○映画のいろいろな点について
−心理描写不足−
よく言われるのが、『真琴が千昭を好きになる過程』
しかし、魔女おばさんの「好きといわれて好きになることもある」という発言や、
保健室のドアを閉める際の荒々しさなどが十分な描写であると思われる。
また、恋をした瞬間などは分からないものである、という意見もある。
何でか分からないけどあの人のことが好きだ、というのはよくあるもの。真琴がそうであってもおかしくはない。
もし劇中に、「いつのまにあたしは千昭のことが好きになったんだろう」という言葉があってもおかしくなかっただろう。

細田守という監督は、演出で物語を語る監督である。だから、この映画の中で意味のないシーンはない。
逆に言えば、全ての演出が意図されたものである。
大きな入道雲や、フレームアウトとフレームインを繰り返す最後のロングラン、
バンクの多用、そして同じように見えるシーンの中での差異。
全ての演出を心理描写の一部として受け取ることが出来れば、心理描写は十分であるといえる。
しかし、演出を多く取り入れる代わりに、直接的な台詞はあまりない。
だからこそ、心理描写が少ないと感じる人も多いのだろう。

971 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:26:44 ID:hjUj6xcX
>>967-968
この流れワロタ


972 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:26:48 ID:aJ1YS8t6
だいたい、メガネ女子はテアトル新宿だけだろに。

困ったもんだ。

973 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:27:40 ID:0+q5Cu8k
続き

○TLの表裏
−誰かが幸せになれば−
高瀬というキャラクターがいる。彼は、確かに被害者ではある。
真琴がTLをしなければ天ぷら油の被害にはならなかっただろう。
しかし、決してこの映画は高瀬というキャラクターを綿密に描写しようとはしていない。
彼は、タイムリープが周りに与える影響を、一番に示す役目だったのである。
そして彼の行動は友梨までもを傷つける。これは連鎖だ。時空が関わると、蝶の話が有名である。
蝶の羽ばたきが起こした風がハリケーンになるというものである。
これを表すのが、高瀬の関わる一連の流れだろう。
たまに高瀬の人物像について話題になるが、無意味である。
いじめられたのは彼のせいだとか、真琴のせいだとか云々。
しかし、この映画で必要なことは、
確かに真琴が一因になってはいるということ、そしてそれらの出来事が結局最後には無かったことになったということ。
結果的に見れば、高瀬は真琴による被害を受けなかったことになる。
それは、真琴が選択した結果だ。

974 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:27:56 ID:VuJCw1jb
>>970
どこでそんなの見つけたんだ?
それって例の心理描写不足厨だろ。


975 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:28:36 ID:Ay09UVu7
>>968
笑いをとっていいならそれでもよいけど
今のスレタイでこれだけ粘着してる人がいることを
思うとやめたほうがいいのか

976 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:29:00 ID:IAOslXT+
ゴールドベルグ変奏曲、アリアと第一変奏曲は使われていたが・・
クラシック音楽を多様するのもエヴァの影響ありと見る。

977 :763:2006/08/21(月) 00:30:03 ID:Ay09UVu7
>>974
書いたの私じゃないですよ

978 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:30:51 ID:VuJCw1jb
>>977
うん、だからソースはどこ?

979 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:31:23 ID:WTV0O7JW
>>972
新宿だけじゃないよ
梅田と京都と神戸もだよ

980 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:31:51 ID:aJ1YS8t6
>>970
なんでテンプレに入れる必要が…

スレタイといい、やっぱり夏なんだなー

もう寝るぽorz

981 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:32:17 ID:Ay09UVu7
>>976
変奏曲という点に注目
同じことの繰り返しに見えて全部違う
つまり変奏であるということじゃないか

反復の多いミニマルミュージック的な楽曲が使われてる点も
同じような意味かも

982 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:32:20 ID:FkwT8o8B
>自分だけではなくなるべく大多数の利益を望むようになる
大いに意義有だが言ってるのが例の心理描写不足厨なら
説明するだけムダなのでまあいいや
テンプレに入れるのはやめとけ

983 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:34:49 ID:Ay09UVu7
>>982
違います

984 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:35:38 ID:jRxpAlpJ
で、いつまで経ってもどこで見つけたのか書かない訳か。

985 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:36:16 ID:VuJCw1jb
>>983
だからあんたじゃなくて別の奴なんだよ。
前スレだったか。

>>970
ソースどこ?

986 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:39:02 ID:scyTHTJq
そんなテンプレとっととボツにして早くスレタイ決めれ

>>763
おまいさんはまだ居たのか
明日仕事ないのか?

987 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:41:02 ID:aJ1YS8t6
>>986

もう立っちゃってるってば

>>968

988 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:41:05 ID:s/zYI7Dc
>>976
なんでもエヴァになるのか…。
多用してないし。
クラシック使ってるのなら、プリンセスチュチュはエヴァのパロディか?

989 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:41:23 ID:Ay09UVu7
>>986
すごく荒れてびっくりした

990 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:42:22 ID:DBQ1l14D
「バルトの楽園」もエヴァの影響を受けている

991 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:43:48 ID:7TFrB5Xv
【Time waits for】時をかける少女-18【no one】
が良かったなあ。。

992 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:43:53 ID:9cZVpB5t
>>970>>973

必要ない
何でも設定を決めて描写しなければならないって思ってるほうがアホ
だいたい内容的にも言いがかりのレベル

993 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:46:09 ID:f+Uo7z81
きっと>>976の中では銀河英雄伝説とかも
エヴァー(三石風)の影響が強い作品なんだろうなあ。


ところで>>914
そろそろ突っ込んでいい?

それ薬師丸ひろ子だよ
薬師丸ひろ子だよそれ

994 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:46:52 ID:VuJCw1jb
二回言った…

995 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:47:38 ID:87csSP5A
【こんな番組も見ています】時をかける少女-18【ハプニングシアター乳物語】
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00095/v00213/

996 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:48:00 ID:scyTHTJq
>>994
呆れた

997 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:53:20 ID:87csSP5A
【奥様は】時をかける少女-18【28歳】

998 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:54:24 ID:jRxpAlpJ
見たかよ昨日の甲子園

999 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:55:05 ID:wt/RroG2
斎藤さんですか

1000 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 00:55:17 ID:tWop2NVw
次スレで待ってる
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1156087040/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)