5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲド戦記に感動した者たちのスレPart3

1 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:41:48 ID:9mx3Yj4S
前スレ ゲド戦記に感動した者たちのスレPart2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1154703758/

煽り文句は書き込まないでください。ネタスレではありません。
冷静に読み、おちついて書きましょう。

2 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:43:31 ID:81++irdn


3 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:48:30 ID:ohhfbe3V
「ゲド戦記に感動した工作員達のスレPickle3」( ^ω^)

日テ「今回のゲド戦記のプロモーション、どうしましょうか?」
鈴P「公開開始直前にトトロ放送すりゃ、家族連れが嫌でも来るだろ。」
電「それでいきましょうか」
日テ「でも映画の中身が糞なんですけど、これについては・・・」
電「それはピックルに2chやYahooレビューでマンセー工作活動させておくから大丈夫」
鈴P「これで愚民共は皆見に来るだろwっうぇwっうぇwww」
日テ「じゃあうちも大々的にTVCM流しますか!」
鈴P「ゲド戦記公式BBSもマンセー記事のみ掲載しておけば大丈夫かwww」
電「なんだかんだと言っても天下のジブリですからね!洗脳される信者も出てくるだろうし!」
       (  _,, -''"      ',             __.__       ____
   ハ   ( l         ',____,、      (:::} l l l ,}      /      \
   ハ   ( .',         ト───‐'      l::l ̄ ̄l     l        │
   ハ   (  .',         |              l::|二二l     |  ハ こ  .|
       ( /ィ         h         , '´ ̄ ̄ ̄`ヽ   |  ハ や │
⌒⌒⌒ヽ(⌒ヽ/ ',         l.l         ,'  r──―‐tl.   |  ハ つ │
        ̄   ',       fllJ.        { r' ー-、ノ ,r‐l    |  ! め │
            ヾ     ル'ノ |ll       ,-l l ´~~ ‐ l~`ト,.  l        |
             〉vw'レハノ   l.lll       ヽl l ',   ,_ ! ,'ノ   ヽ  ____/
             l_,,, =====、_ !'lll       .ハ. l  r'"__゙,,`l|     )ノ
          _,,ノ※※※※※`ー,,,       / lヽノ ´'ー'´ハ


4 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:52:12 ID:ohhfbe3V
ゲロ戦記ゲド戦記を見た子供や親の家族連れ、老人の反応。
・上映開始5分で集中力低下後、「つまらない」「飽きた」等映画の視聴と無関係な事をやりだす
・グロシーンを見て泣く喚くの阿鼻叫喚。途中で子供を抱えて外に出る親子連れも。
・途中から親が寝る。子供は携帯ゲーム機に夢中。
・上映終了後、家族皆鬱状態で会話皆無。
・あまりのグロい内容に子供が悪夢でうなされる。
・意見の相違から彼女と別れた。
・wktkしにやってきた老人が上映終了後から鬱状態に。
ゲロ戦記m9(^Д^)プギャーーーッ


5 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:53:00 ID:XSen7kc1
おこちゃま向けの映画でなかった事は認める。

6 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:00:34 ID:mOiV/uLJ
さっき見てきました

『心をなにに例えよう、1700円払った寂しさを♪』

7 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:03:33 ID:9mx3Yj4S
 高い木立ちには厳しい風が吹きつけ
 大海はうねって白波を上げる
 我が手に鋭い剣を持たない者は
 たくさんの友人を作ることさえ意味がない
 みてごらん あの垣根のところの雀を
 鷹の姿におびえ人間の仕掛けた網にみずから飛び込んでしまった
 罠を仕掛けた家の人は雀を手に入れて喜んだが
 それを見ていた少年は悲しんだ
 そこで剣を抜いて からまった網をはらってやると
 雀は自由に飛べるようになった
 飛び上がって大きく青空を旋回し
 再び降りて来て少年に「ありがとう」と言った
 再び降りて来て少年に「さようなら」と言った

三国時代の曹植の有名な詩の和訳。かつて己に与したことのある
人が次々に殺されたとき、あるいは自分自身に危険が迫っていたとき
に、その心情を雀あるいは剣を持った少年に託したと考えられている。
彼には友を救う剣も、救ってくれる「少年」もなかった。

8 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:30:34 ID:LEdlv2w9
ゲド見た周りの人たちの反応がけっこうよくて嬉しい

9 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:38:31 ID:zaEwDHKN
オレもそう思う。
つまらないとか言ってる奴の頭が変になっている。


10 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:52:58 ID:6fCy34lk
オレはそう思わない。
わかったつもりになってる奴の頭が変になっている。

11 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:56:11 ID:mEMUjpyE
オレはどちらも思わない。
こんな映画に意地になってる奴の頭が変になっている

12 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:15:58 ID:hCYl0F9r
まだ若い、多感なうちに見れてよかった。
多分大人になったらこの映画の意味は理解できない。自分にとっては大切な映画

13 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:16:29 ID:36lbcL2Q
じゃあ2chは頭が変になっている奴であふれてるな。
当たり前か。

14 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:42:21 ID:xvpNxpi/
前スレ>>991
>ゲド戦記に見られる暗さはマジ、怖いよ。
>なんか救いようがないし希望がない。ていうか、愛がない。

今までのジブリにはなかったものだな
それに魅力を感じてる人も確かにいるってことだ
だがそれに拒絶反応を持つ人も多数
特に昔からのジブリヲタは受け入れられないんじゃね?
自分は何の予備知識も先入観もなく見れてラッキーw

15 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:29:54 ID:qaRA9/r/
結局、何が良かったか、どう良かったか、まともに表現できる奴は存在せずか。
批判されている事に対するアンチに見えて仕方がない。
あるいはこのスレ自体が釣りなのか。

16 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:04:46 ID:3ZJjy+e6
>>15
前スレから粘着してた子だとおもうけど、
悪い事は言わない 本スレ行きな

17 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:36:20 ID:2q+O1o7/
制作費抑えたってよく言うけど、この映画つくんのに実際いくらかかったの?

18 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:40:11 ID:voWCMGuw
この映画は善いところもたくさんある。なんで欠点ばかり指摘するのか。
そんな視点て見ていたら、楽しいめる映画も楽しめなくなるよ。
おなじアホなら楽しまなきゃ損、損。

19 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:20:50 ID:aOt8ZZb/
>>18
ピックル乙
何から何まで糞映画なのに楽しむ点は皆無。
楽しい映画を観るなら最初からゲロ戦記は除外されますm9(^Д^)プギャー!
今頃スーパーマンと花田少年史は人一杯だろう。
本当にピックル工作員は頭悪いな( ^ω^)

20 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:31:28 ID:qjAnOPjT
この映画のいいところは言葉にできないものなんじゃないかと思う

過去に同じように思い、悩んで
そして現在そんな自分を受け入れられたってやつは、きっとこの映画を見て感動したんじゃないかな

あくまでも自分の考えだが

21 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:48:49 ID:9kIluTT9
いやそのとおりだ>20

だからといって「苦しんだことのない奴にこの感動はわからん」
などと言ってしまうとそこで終わりなんだよね
とにかく泣けた そういう観客も少なくないはずだ
しかしわからん奴に説明するのは難しいな


22 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:58:55 ID:aOt8ZZb/
登場する主要キャラクターの行動理念が最初から破綻してるのに
感情移入できる訳がない。ゆとり世代で思考能力を奪われたかわいそうな子供や類似した大人が
テーマを主要キャラにセリフで吐かせるという陳腐な演出に感動してるだけ。


23 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:05:11 ID:cOJ562I3
心を捕らえるものを粘り強く思考し言語化する、その過程で語りえぬものが
浮上してくるわけであって、思考を中断し言葉を断ち切る無力がル=グィンの
指摘するこの映画の<暴力>の本質だ。そういう意味ではみごとに現在を反映
した。何百と製造される凡作の一つに過ぎない。

24 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:07:02 ID:9kIluTT9
うーんあれは、破綻してないんだよ。
わからんかもしれんが。

25 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:15:17 ID:9kIluTT9
すいません>24は>22へのレスです。

映画は言語だけで綴られるものではないしね>23
まあ映像による呼び掛けが完璧に出来ていたかというと確かに不満もあるが
言葉でないものによって考えさせられるシーンがいくつもあった事は確かだ

26 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:22:00 ID:qjAnOPjT
>>22
自分は感情移入しなくても感動したよ

27 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:29:17 ID:VjssLcEP
事前に説教くさいとか説明セリフが多いとか言われてたんで、
「うわーデビルマンになっちゃったよー」とかそのレベルまで覚悟して
観に行ったんだけど、これ、説明も説教もしてないよな。
むしろ不親切なくらいない。
野暮さやウェットさを慎重に回避してるように見えた。
で、そういう部分が同時代的に非常にわかるので気に入ったんだけど
でもそこを避けちゃうと一般性はなくなるよな、というのもわかる。

28 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:42:43 ID:voWCMGuw
>>27
私は、この映画は肯定派だけど、説教臭さという点では、これほど説教臭い映画はないと思う。
もちろん、すばらしい事を言っているのだが、これを言われるとちょっとへこむぞ、という感じ。
まず、ゲドがアレンに説教攻撃、次にテルーがアレンに説教攻撃、次に、ここでこの説教
エネルギーで、アレンがクモを説教攻撃。クモは、精神的バランスを失って、テルーの一撃で
昇天という感じ。

29 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:50:55 ID:luFm5fF7
もう少し説教への流れがスムーズならそれなりに観れるんだけどね…
「よくぞ言ってくれた!」って思わせてほしいのに…

30 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:53:38 ID:tKKGuTMd
みてきました。
よかったよ。
しかしこの状態では感想言う気にもならないな
心の中にしまっておきます。


31 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:10:37 ID:ECwTswKe
>>28
説教攻撃、の羅列が何やらシュールでワロス
>>20
同意。確かにアレンに何かしら共感するものがないとここまで破綻した脚本では、
感動を得るのは難しいと思う。自分も(共感したという意味では)その一人だし。

32 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:24:29 ID:ZC+KDJwc
原作でも凄く台詞が長い(4頁にまたがってたり)それを映画でやっちゃったからイカンのでは?

ただその長台詞好きでそれがゲドの味だと思ってたら説教とか別にいいやんと思う部分も無きにしもあらず。

…まぁ娯楽映画としてみりゃ良くないんだけどさ。

33 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:28:59 ID:Z3EhqDc4
>>32
映画を娯楽でみない人いるの?

どういう観点でみるんだ?

34 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 01:50:11 ID:fWmiiRIw
>>15
良かっただけじゃダメなの?
感動ってそういうものじゃない?
いちいち何がどう良かったのか詳しく説明する必要性がわからない
自分が人の感動を理解できないからといって工作員呼ばわりしてまで人の感性を
否定してどうしたいのだろう?理解に苦しむ

35 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:04:51 ID:1Me8lWEz
>>34
> 良かっただけじゃダメなの?

自分で思っているだけなら問題ない。
でも、不特定多数に読ませる文章は、それだけでは不十分。
やはり、自分の感情や感想を他人に伝える努力があるべきだと思う。

なお、私は、「良かった」とだけ言っている人を工作員だとは思わない。
だが、「工作員と区別のつかない行動だ」と思うのも理解できる。

36 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:18:52 ID:Z7cfj2TL
>34はゲド

37 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:21:30 ID:0epdhgLW
>>28
自分が何故説教臭さを感じなかったかといえば、
根本の所でゴローは説教したがるようなタイプに見えないよなってのがあって。
説教したがる人は説教欲や啓蒙欲が丸出しだからね。
ゴローはむしろそういうの嫌いな世代じゃないのかな。
その下に行くと「ワンピース」みたいな朴訥を装った押し付けがましいのが出てくるんだけどね w

38 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 02:42:14 ID:U6N79oRa
この出来でよく上映する気になったな。
という点に関しては感動しました。
尊敬します。

39 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 06:43:10 ID:PiDIdnXT
>>33
映画は娯楽で見るもんだよ。
ただ長台詞は言葉で語るに〜みたいな原作を破壊というより汲みとった(つもり)なんだろうから説教云々みたいな部分は流せるかなと思った。

ただ映画で長台詞やったら駄目だろうって話。
台詞が説教くさいとかの部分は関係なく
映画は映像に語らせないと、やっぱり。

40 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:07:39 ID:8fl2ETgf
映画だけでなく舞台でも長い説明台詞させる人は嫌われる
台詞以外でも間や動きでちゃんと語ってくれる監督や演出家は好まれる

41 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:14:02 ID:F/8v9Vql
テルーの唄の場面ではこう思った。

> 俺だったら、もう少し散文的な場面にしたかったなあ。たとえば、、、

>   夕闇が迫る時間帯はこれは仕方ないのだから置いておいて、
>   いやいやながらも一緒に帰途につくまではなんでもなく過ぎる。
>   帰り道にて、空に浮かぶ鳥をアレンが見つめる。思わず足を止める。
>   「大空から我らはどのように映っているのか、知りたい 飛んでみたい」などと言ってみる
>   テルーが「飛べたからって」と思わず反応。
>   アレン「あの鳥の気持ちがわかるのか」と、冗談めかしてそっぽむいているテルーのほうを見もせずに言う
>   「知っているなら、おしえてほしい」とひとりつぶやく。あらゆる悲しみを押し殺したような目をアップ
>              沈         黙       二     十      秒
>   鷹だとわかるくらい鳥は近くを飛んでいる。夕日が深奥の炎のようだ。そしてテルー、歌いだす

他の場面について

> それよりヤックルのような駄獣の歩き、物足りない。道中あいつを助けてやらないといけなさそうな
> 場面があったのだから、それを丁寧に示してもよかったと思う。
> テルーが高いところにあまり躊躇しなかった場面も、もっと怖さを丁寧に描くか、
> 逆にテルーの人間離れな感覚の示唆に割くかしたらよかった。静止する場面の使い方に弱さが、これは
> 全体的に感じた。

> たとえばテルーの唄の場面で静止し、何も音がないところに自然の音を織り込む間をおくだけで、
> 印象はちがってくる。
   

42 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:17:19 ID:U3JPKo+h
ヤフーレビューで
ピックル大活躍。
ゲドばかりでなくトトロ、ラピュタまで必死に操作。
(一方時かけを荒らしてます。)
本当にジブリは最悪。

43 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 10:50:27 ID:NsXLULV8
昨日観てきた。
そこまで感動はしなかったけど結構楽しめた。
まあ原作を読んでないからかも知れないけどね。
説明しきれてない部分があって、?ってなる事が多々あったけど、
それを含めても自分の中では良い作品でしたよ。

44 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:19:54 ID:Z3EhqDc4
やっぱ原作ファンは、原作知らない人よりショックでかいんだろうな。
俺は原作知らなくても、1800円と二時間返せよって感じだったが。
やはり映画化するのって原作ファンが喜ぶように意識してつくるべきなのかな

45 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:32:51 ID:8fl2ETgf
忠実でなくとも原作の精神を守るか(キャラの行動原理など)
それをぶっこわしても一つの作品としてちゃんと見れるものならいいんじゃないか…

ゲドはどっちでもないうえ映画にもなっていないから叩かれる

46 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:36:22 ID:Yqp39XII
原作者とのやり取り、契約内容の真相はわからんでしょ?
でもジブリが下手うったのは紛れもない事実だし、原作者自らああいうコメント出されたら言い訳もできなし、
しても余計に立場が悪くなるだけだな。

ハウルも糞だったしもうダメだな、ジブリは。小品でもいいから違う監督で良作つくらないともうダメなんじゃないか?

47 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:43:33 ID:Z3EhqDc4
最近のジブリは話題性ばかりに走っているような気がする。

48 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 11:45:46 ID:F/8v9Vql
>>45-46
そうは思わない。

作る側の問題は受け取り手の問題だ。ガンダムSEEDと∀ガンダムの差と似ている。
余裕のなさはキャラクター(いわゆる美形)の面白みのない定型化につながるし、
想像力と現実性の希薄さが場面展開のあわただしさにつながる。あわただしいが、単調で
実質的には単一に感じるような。刺激はあるが、味はない、冷笑的ともいえるような。

ゲド戦記にはそうでないものを感じた。∀に近い雄大さの片鱗を見た。
そこに希望を見てもおかしくはない。俺は少なくとも希望を見た。

49 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 14:32:22 ID:1nxmciwp
512 :名無シネマ@上映中 :2006/08/20(日) 06:09:54 ID:uoAGQwRK
ゲドに関しては批判と擁護が噛み合うわけないんだよ。

批判の矛先は、>>502の原作者の指摘にあるように一貫性がない、つまり
各描写がブツ切りで何の脈絡もなく並べられ乱暴に縫い合わされて
隙間が空きっぱなしになっているところに向けられている。

ところが擁護はその隙間を、自分の妄想と思いこみで補完し、その上で称賛する。
本編では一切描かれていないから本人以外は類推すら不可能な奇怪な解釈を持ち込んで。
昨晩頑張っていた擁護君なんかは漫画家志して挫折した身の上を重ねていたし
今晩の担当の人は若者の更生だとか世の中を良い方向に導くためだとか、なにやら
背筋が寒くなるような解釈を持ち出す始末。

これは批判意見が生じる理由である、一貫性の欠如から生じた隙間があるから
可能になった妄想補完なわけで、社会不適応者が杜撰で綻びだらけの教義を掲げる
新興宗教にいとも容易くはまってしまう構造に酷似しているんだよね。
一貫性のある論理には逃げ場がないから逃避できない。そういう場所に居られない
かわいそうな人は、一貫性のないもののほうが心地よいんだろう。
早い話、「ダメな作品だからこそ、良い作品と認識できる」というわけだ。

この大きな溝を埋めるには狂信宗教の信者を社会復帰させるのと同じくらい困難だろうから
無理に埋めようとせず生暖かく見守るのが吉というものだろうね。

-------------------------------------------------------------

>無理に埋めようとせず生暖かく見守るのが吉というものだろうね。


そんな風に甘やかすから、都心でサリン蒔かれて死傷者が出ることになるんだ。

50 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:10:55 ID:0epdhgLW
その手の批判って多いけど、なんか
破綻したものを想像力で補完して見るようなヤツらはガキ!
俺達は大人だからノイズのないディズニーランドみたいのをくれ!っていう
非常に滑稽な理屈になるんだけど w

それなら駿が批判したような
物語の中でのみ全てが綺麗に解決して終わる
ハリウッド映画を観た方がいいじゃん。
駿も報われねー。

51 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 15:39:16 ID:RInrER8f
まあ、妄想で埋め合わせて擁護するのもどうかと思うし
整合性を指摘して批判するのもつまらないし
どっちもどっちだな
かといって、どっかの映画評論家みたいに
主人公に感情移入できませんでしたっていうのは問題外だし
オフレコだったのかもしれないけどあの自称アニメ評論家みたいに
監督が素人なんでとか切り捨てるのは言語道断だけどな

52 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 16:49:04 ID:F/8v9Vql
>>50
そう。それに、
犬に信仰を云々されても伝わるものはないよ。そういう言葉をもってくる
のはたいてい空虚な「犬」。黙示録に書いてあるような比喩的な意味の。

53 :名無シネマ@上映中:2006/08/20(日) 20:06:41 ID:x73ncmum
よく擁護派は理論的に説明できない云々って書き込み見るけど、
擁護派にもどこがどうよかったのかわからんので説明しようがないのではと思う。少なくとも俺はそう
感覚的なことを理解しあうのは難しいからアンチと擁護は噛み合わんのじゃないか?

54 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 02:59:37 ID:gerocVEw
テルーが可愛かったです。好きです。

55 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 03:03:08 ID:mWPdecDU
>>35
ここは人に読ませるために書く場所じゃない
ゲロ吐き場のようなもんじゃねえの?
だから別に「良かった」だけでもいい

56 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 03:05:14 ID:mWPdecDU
>>35
あんたの
>なお、私は、「良かった」とだけ言っている人を工作員だとは思わない。
>だが、「工作員と区別のつかない行動だ」と思うのも理解できる。

なんてまさにゲロだし

57 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 07:29:02 ID:YBffH12z
>>54
IDがゲロ

58 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 09:21:12 ID:F6oBlgJG
>>52
ガンダムオタ乙

59 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 13:07:34 ID:51LNCKMX
「破綻」の意味くらいちゃんと理解して書き込もう!

60 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 18:37:49 ID:FczY3lHP
その「破綻」が作品を潰してると補完のしようもない罠

61 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 19:26:19 ID:zQq7no/6
なんで感動した者たちが叩いてんのかねぇ
ツンデレか?

62 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 20:32:47 ID:SHqimRTv
>>61
ハルヒ厨並に板もスレも構わず暴れる池沼アンチが多い

63 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 20:37:18 ID:VMORVBry
>この夏の日本アニメに
>絶望した方へ朗報!
>ttp://www.youtube.com/watch?v=nuGx5sU2u1A

>日テレ系列局「熊本県民テレビ」GJ

これに感動した

64 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 22:05:13 ID:+R8P7Dz4
細田信者や角川関係者の意地汚さがよくわかるなぁ

65 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 01:26:53 ID:MKsNK+Oe
むしろ意地が汚いのは電通の雇ったピットクルーな罠。

66 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 01:40:47 ID:rW+gFumo
ルグウィン「スズキが家の庭で・・逆立ちとカラテしたァ〜・・つД`)


67 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 01:45:39 ID:CT1cKxxe
原作厨原作者の婆の言はもういいからw

68 :名無シネマ@上映中 :2006/08/22(火) 03:53:27 ID:tJZCcc3d
原作を粗末にする奴なんて大っ嫌いだっ!

69 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 04:14:44 ID:x5kf3CFG
普通に感動した

70 :名無シネマ@上映中:2006/08/22(火) 17:09:29 ID:MKsNK+Oe
ジブリおわた。
もうアニメはシンエイとマッドハウスだけでいいよ。

71 :名無シネマ@上映中:2006/08/23(水) 13:07:14 ID:SlTWDZRv
>>51
ダメな映画です。クズです。言い切れます。
吾郎君には多分違う使命があると思います。
もっと自分を大切にして、向いていることを見つけるべきだと思います。

72 :名無シネマ@上映中:2006/08/24(木) 09:57:58 ID:r+JDlUJX
ゴローがこれで評価される→次回の原作が犠牲に
ゴローはジブリ追放→鈴木の天下統一さらに強化

まだ原作クラッシュのがマシな気がする。

73 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 17:44:34 ID:bQ1ONyN6
まあ・・・もうジブリとかどうでもいいよ

74 :名無シネマ@上映中:2006/08/25(金) 19:37:20 ID:WneR/X42
普通に感動した

75 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 01:24:36 ID:f3c1JjBJ
このスレまた前みたいに荒れねーかな〜

76 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 01:24:20 ID:mTGccfL8
いやぁ〜いい映画ですね!
なかなか癒し効果もありまして、
最後の方では仕事の疲れもすっきり!
ちょっとした仮眠には1800円は高かったですがね。



ジブリ史上最悪の出来でした。

77 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 01:53:13 ID:zl3CyIfI
ヒャッホーイ!
今レイトショーで観てきたぜ!!
んっ?! 感想?!
もう、酒でも飲まねーとやってけないぜ!
なんつったって、ひたすらグダグダ。グダ戦記。
もうダメすぎ。評価できねー。
終了したときの鬱な気分。映画館もどんよりしていたぜ。
あの「終り。」ですべてが崩壊した。もう死んでもいいと思わせてくれる。
つうか、誰も止めなかったのか?おかしいだろ。
ハヤオが殴ってでも止めさせるべき作品だった。

以上だ。すくなくとも、おすぎの批評は間違っていなかった。


78 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 04:06:22 ID:y2gL254A
結局の所興行的失敗に終わりそうなのはやっぱ原作がつまらないからなのかな?

79 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 04:12:32 ID:FXncSl9t
んでもこのままでも興行的にはまずまずだろ?
歴代アニメ興行ではそこそこ上位に来るんだし
パヤオっていう金看板使わなかったことと、制作予算の少なさ考えれば上出来じゃ?

80 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 07:50:57 ID:VU086A3X
>>78 興行的失敗って、じゃあ何的に成功してるんですかこの映画・・・

81 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 08:00:38 ID:OZyBLmcW
今24時間TV見てみ!

82 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 09:47:58 ID:b9h7BHgk
>>80
精神学的、あるいは宗教的に成功しています。

83 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 10:26:39 ID:GvGB2t4l
>>82
歴代アニメ映画の興行収入
1 千と千尋の神隠し 日本公開映画歴代1位 邦画1位
2 ハウルの動く城  日本公開映画歴代4位 邦画2位
3 もののけ姫    日本公開映画歴代5位 邦画3位
この3作は図抜けているがその先は興行収入発表と配給収入発表になっているので
実際には良くわからないのだが
4 ポケモン1
5 猫の恩返し
6 ポケモン2
4 5 6は微妙。4と5、5と6は逆かも知れない。で今この次くらいにいるのが「ゲド戦記」。
最終的には興行収入70億程度になりそうで歴代ベスト5に入るか微妙なとこ。
商売としてはこれ以上ないくらいの成功だよ。


84 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 16:27:23 ID:HcuVTron
原作は読み手を選ぶ名作。
アニメのゲド戦記はカルト宗教の勧誘映画。

85 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 16:54:15 ID:AOeoWZJ0
ああということは必死で叩いてる人は宗教関係の人か
競業する他の新興宗教の

86 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 19:21:32 ID:b8ofTaLN
>>84
とにかく人生について考えをめぐらしている人じゃないとウケないかもね。
面白ければいいという要望にはこたえていないかも。


87 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 19:25:53 ID:o1qHagFz
人生について考えをめぐらしている人は
あの映画見なくても命の大切さは十分わかってるから
あんな当たり前のことを台詞にされてもねえ。
最初の父殺しのフォローがないのが疑問だし。


88 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 19:37:26 ID:b8ofTaLN
>>87
アレンも反省して故郷に帰ると言っていた。それが答えじゃないのかな。

89 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 20:24:18 ID:o91X58es
>>83
猫は5位で64.6億
ゲドは今までのところ53.0億

90 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 21:46:09 ID:zgba+APt
>>88
くだらねえオチにつきあわされた客は怒り心頭だけどね

91 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 21:59:03 ID:bISaM9t/
くだらん

92 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 22:29:26 ID:A9yUB+S1
じゃあくだるオチってどんなのだよ!

93 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 22:55:52 ID:3uy41DtT
>>92
吾郎乙

94 :名無シネマ@上映中:2006/08/27(日) 23:59:07 ID:/KxFCkN5
やっぱり、良かった。
現代の人間って物がとにかくたくさんあるし、すぐに手に入るから今ここに有る物だけが
存在してる感じに思えてくる。(個人的にはメディアの存在も入れて欲しかった)
便利になりすぎて自分が生きてる実感が薄れやすい。
だから、今の人間は死にたがりか変な妄想とか夢とかに陥る人が増えてると思う。

あと、個人的に良かったのがアレンがテルーの家から出て行く時の描写。
アレンは二本の道に差し掛かる時「どっちを選んでも同じことか」と言っている。
たぶんあれはどう生きようとも最後には死んでしまう。とアレンの思想を表していると思う。
しかし、後から追いかけるテルーはアレンとは別の道を選んでいる。
テルーは生きることに全てを注ぐキャラなのでアレンとは別の道を選んだ。と解釈している。

95 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 00:02:38 ID:bA4ejIDd
「どっちを選んでも同じことか」→「行き止まりか」
これは笑うところでしょ?

96 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 22:54:11 ID:2+buI+8b
あ、やっちゃった、みたいな感じだよな。ああいう時って。

97 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 23:37:36 ID:9tBF8bls
なんかテルーが竜になったのかは分からんが
ゴローは竜(=自由)が本来の生きる姿といいたいんじゃないか?
ああ、自由はopでいってたことね。

98 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 01:47:42 ID:my3Lrp57
これからもこの手の作品作って欲しい
今までの明るい感じのも好きだけど今回のは不思議な感動があったよ

99 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 02:37:29 ID:0YzXBiED
そんときゃオリジナルで、どうかひとつ。


100 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 16:31:45 ID:pQtwYgDZ
ゲド戦記は現代の問題に共感しやすくて分かりやすくてよかった。
ちょっと分かり安すぎたような気もするが。

101 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 17:38:48 ID:0YzXBiED
それもオリジナルで、どうかひとつ。

102 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 19:44:23 ID:A/4jKEKr
ゴローさん、次はジブリ以外でやってください。ジブリでなかったら評価されるんじゃない?
雇ってくれるか知らないけど

103 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 00:14:10 ID:rQPKjzZQ
感動したとは素直に書けませんね。でも
もう一度見たい…そんな作品でしたヨ
ウサギらに狩られ、もう少しで奴隷?なアレンを
ゲドが助ける所が妙に心に引っ掛かりました
手と首を戒めていた鎖を解かれているにも関わらず、
逃げようともしない諦めきった人々。
‘ハジキ’(麻薬?)中毒者とダブりぞっとしました。
(・ω・`;)))
駄作も名作も音痴が良ければかなり救われるけど
テルーの唄以外、あんまり良い曲がなくて残念でした
なぜアレンが父親を刺したか理由が明確じゃないけれど
冒頭でちらっとほのめかしたような…

沈みがちな息子(アレン)を心配する召使に対して
父親と息子の中継ぎをしようともしない着飾った母
民と国のことが第一で息子の変化すら知らない父親…
最近、リアルで親や子を殺害する事件が多発してるから
確かに暗くなったけど…(・ω・;)
作品から教訓が得られる点は良いと思いました
でもスピード感溢れるアクションが少なかった!残念(泣)

自分はどの登場人物に近い(心理)かな?といつも作品を見ながら考えてます
今回は元まじない師のおかみさんだった…(^_^;)
魔法なんか今時、誰も信じやしないよ!
けれど物は信じられる、ここにあるからね !!
みたいな台詞をいう太ったおかみさん
ハア…昔ならばテルーやアレンに感動移入していたのかな
これが”大人になる”ってことなのかな…寂しい
夢見る気持ちを忘れた自分…悲しい(´λ`)ムナシ

104 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 02:11:18 ID:ZLIjoRKk
>>103
自分もそういう大人だけどこの映画見たら久しぶりに昔の自分を思い出したよ。

105 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 16:15:08 ID:cDPj3fnZ
つか、この映画を見たら、魔法使いになって生きようと決意を深めた。
前々から、鍛錬をしていたが、やはりこういう世界で生きようと決意を深めた。

僕は一人で旅立つよ。おまえも暇なら付いて来るがいい。タコども、プッ

106 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 17:04:54 ID:HDetwkxR
>>105
魔法使いは童貞でなくてはならないんだぞ?

107 :名無シネマ@上映中:2006/08/31(木) 21:03:27 ID:PZbtBibl
魔法使いより竜のほうがいいんじゃね?

108 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 00:30:18 ID:Q+8jQfnT
5週目でまた1位
賢いふりした批評家もどきと観客との距離はますます開いていく

109 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:34:10 ID:a6nfzo0A
興行成績にカンドーしたってこと?

110 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 01:52:09 ID:zLZwSf2U
27日で60億突破!これで70〜80億は確実だろう。
ただし、ロングランだとしても100億はまだまだ遠い話だな。

突っ込みどころ素晴らしく多いけど、ゲド結構好きだ。
そう、懐かしい匂いあっていい。

111 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 10:17:07 ID:jsLbRXgn
懐かしいていうか青すぎるわ

112 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 00:21:48 ID:/jz0t77q
今日見てきました。
評判のせいか否定的でしたが、連れに誘われるままに…
途中、何度かうるうるしてしまうなど楽しめました。
オナ禁でもしようかなと思うくらい、新鮮でやさしい気分です。
テルーの唄は良いし、かわいいし。
帰りにテルーの唄を買いました。
CDって500円で買えたんですね。



113 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 03:17:46 ID:Hqwvxs+x
テナーの牢屋侮辱シーンで
3回抜いた


114 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 05:58:30 ID:9lZ/6TRd
>>110
今回はどれぐらいの間上映されてるんだろうかなぁ

115 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 09:55:00 ID:gsUmzzQj
駄作でも金儲けが出来ることに感動した。
経済発展の鍵だな。

116 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 10:08:01 ID:n7NprK6A
>>115
ハルヒの話題はハルヒスレでよろしく

117 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 11:43:36 ID:WenO7eaS
映画作るのは大変だなと実感した。しかし、五郎は初監督作品にしては、よくやったと思う。
テルーのツンデレがかわいかったな。

118 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 15:38:31 ID:lOCyPECS
テルーが服破かれて
父が出るシーンでは( ゚д゚ ) ・・・・

ってなったが、その後客があまりいなかったので
上映中にもかかわらずさり気なく擦って出しといた。

119 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:41:26 ID:0bEe9rNt
>>118
おお、おいしそうな映画だな。父首あった?

120 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 02:03:45 ID:9dHReIlo
>>118
よーしゲド戦記見に行っちゃおうかな

121 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 11:15:20 ID:QzQAIheK
       ,.ィZ三三ニミヽ、
      _〈〈〈 ┴┴\\ミミヽ
     イ/       ``` \
   //// :            トk
   l | |:{  :            キ|l
   | | |/   :___,,.  、,__ V|
   〈| |:|  ;≦=ニ´   >─ミ; Yヽ
  l⌒川=y'´_,xュ-ヽ= { ,r牙≧}| }
  V リ  ヽ´ー彡 /  ヽ ̄ ノ〃/
   ヽ, 〉    'ー ん、 _入 ̄  |/
    ヽゝ 、 __/、、.≧≦、、_ヽ__.l
   ,.イハ  { { t彡┬〒Tiオ }/ <何度でも観てくれれば幸いです☆
  /   ト、,ト、 `トミエエ彡´ / \
./      | |\;';';';';'TrrrrT;';';'
       l \ `ミ从从从シ´.| |
      ト、 \  ̄ ̄  ∧|
          ∧  彡 / /

122 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 11:47:15 ID:oDeZYswO
キモワロス

123 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 12:25:25 ID:mcnxJ6m1
       ,.ィZ三三ニミヽ、
      _〈〈〈 ┴┴\\ミミヽ
     イ/       ``` \
   //// :            トk
   l | |:{  :            キ|l
   | | |/   :___,,.  、,__ V|
   〈| |:|  ;≦=ニ´   >─ミ; Yヽ
  l⌒川=y'´_,xュ-ヽ= { ,r牙≧}| }
  V リ  ヽ´ー彡 /  ヽ ̄ ノ〃/
   ヽ, 〉    'ー ん、 _入 ̄  |/
    ヽゝ 、 __/、、.≧≦、、_ヽ__.l
   ,.イハ  { { t彡┬〒Tiオ }/
  /   ト、,ト、 `トミエエ彡´ / \
./      | |\;';';';';'TrrrrT;';';'
       l \ `ミ从从从シ´.| |
「爆発した吾朗の残したデータには満足しています。次は失敗しません。
ご期待ください」


124 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 14:03:41 ID:DCABFj13
テルーの唄はすごくホッとして癒されました。
言葉数が少ないのかな?映画の中の空気を感じられてよかった。
あと誰にでもあるような身近な見えないものに共感できた。


125 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 15:50:08 ID:DupvlX5/
心オナニーとか

126 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 18:37:39 ID:NTqDRAxG
アレンの首輪に萌えますよ!

127 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 18:47:59 ID:0hmqJ6lq
       ,.ィZ三三ニミヽ、
      _〈〈〈 ┴┴\\ミミヽ
     イ/       ``` \
   //// :            トk
   l | |:{  :            キ|l
   | | |/   :___,,.  、,__ V|
   〈| |:|  ;≦=ニ´   >─ミ; Yヽ
  l⌒川=y'´_,xュ-ヽ= { ,r牙≧}| }
  V リ  ヽ´ー彡 /  ヽ ̄ ノ〃/
   ヽ, 〉    'ー ん、 _入 ̄  |/
    ヽゝ 、 __/、、.≧≦、、_ヽ__.l
   ,.イハ  { { t彡┬〒Tiオ }/ <最低3回は観てください☆
  /   ト、,ト、 `トミエエ彡´ / \
./      | |\;';';';';'TrrrrT;';';'
       l \ `ミ从从从シ´.| |
      ト、 \  ̄ ̄  ∧|
          ∧  彡 / /

128 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 20:37:51 ID:bDfx68K9
4回みました

129 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 21:41:26 ID:DupvlX5/
このオッサンの顔なんかムカツク。

130 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 23:44:41 ID:kGP3piv9
爆発ゴロー

って聞いたことありよるなw
何やったっけ?

131 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 01:29:29 ID:t7qHgR3h
実際3回は観ないと本当のところはわからない。

132 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 14:48:05 ID:794RrBQW
岡田の声がはまってたよな!
首輪のシーンで腐女子は岡田に脳内変換してましたよ!!

133 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 18:19:45 ID:I0pEzZhI
>>132
首輪五分もねー見る価値なしって言ってましたが

134 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 01:49:51 ID:yyaYJFbY
ゲド戦記をみてつまらないと言っている人は、ちゃんと作る側で答えが用意された
作品じゃないと楽しめません。自分には、想像力がありません。と白状しているような
ものだ。

135 :名無シネマ@上映中 :2006/09/07(木) 01:54:16 ID:V8jo/oN1
どこを縦読み?

136 :名無シネマ@上映中 :2006/09/07(木) 02:06:59 ID:ImH1gqT9
>>134

信者の頭もおかしくなっている・・・、わかるか?

137 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 02:16:06 ID:dRGZCC7T
>>70
京アニも忘れるな

138 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 07:51:27 ID:/atiql+P
>>134
行間を読みとる為には、描かれている部分に読みとるための
ヒントが存在する必要がある
どこかの少年演出家みたいに、そのへんに捨てられたゴミを見ても
素晴らしい意図を読みとる才能に恵まれた人は別だが、
作中にヒントが無いものは、読みとることが出来ない。

139 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 08:04:41 ID:yyaYJFbY
>>138
例えば、こんなふうに読み解くことはできない?
http://d.hatena.ne.jp/yahara/searchdiary?word=%A5%B2%A5%C9&type=detail

140 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:04:28 ID:61+vF1/t
なるほどね

141 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 10:07:33 ID:xeEmtaw3
はいはい成仏成仏

142 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 12:17:08 ID:61+vF1/t
ふむ

143 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 13:15:46 ID:bJiAL3EJ
万人が糞と認める作品を擁護しなきゃならないような職業でも、
ニートよりはずっとマシですばらしいことなのでありまする。

144 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 15:30:39 ID:Z4ajJHic
映画なんて自分が観てどう感じたかが重要で
謎を解き明かすことじゃないと思うけどね。。

145 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:26:03 ID:jY7i1Zom
素直に面白かったって言えないのかな?
僕は面白かった!

146 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 20:38:46 ID:/XfxKN3j
まあ監督本人がやらなきゃよかったとか言ってるのに深読みして感動してるヤツは
本当に心オナニーでうらやましいぜ


147 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 21:42:26 ID:8SktXSkq
>>139
「まさかな」って、同じ言葉をまったく違う人物に言わせて
ゴローは言葉を知らないのかと捨て置いていた自分が悔しい…orz

148 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 23:54:21 ID:FY3QU19/
深読みするなって規制するのは馬鹿だと思う。
「なんで野球の投手は手を抜いた球をなげたり回転がないボールをわざわざなげたりするの?
 剛速球でずっと投げてれば分かりやすいし楽しいじゃん」
っていってるのと同じことだと思うよ。 

149 :名無シネマ@上映中 :2006/09/08(金) 01:30:27 ID:84aEj8Gn
デビュー戦で初級がデッドボールのピッチャーよりは
ど真ん中ストライクの方がずっと気持ち良いと、それだけの話。

150 :名無シネマ@上映中 :2006/09/08(金) 01:40:04 ID:P0kK+7wI
そもそもボールがキャッチャーに届いてないという・・・

プロの投手としてやってくには全然実力が足りませんね

もうちょっと練習してきてね、というレベル

151 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 15:17:44 ID:5Z5yFrTh
そもそも若い頃の親父さんは、剛速球に混ぜて
意図的にスローボールや無回転ボールを投げるトリックプレイヤーだったからな。
カリ城の「手抜きに見えない手抜き方法」は、今でも神演出として語られてるぐらいだ。

一方、息子のほうは最初から最後までスローボール。
しかもノーコンでキャッチャーに届かず大量失点。

それでも完投したのは偉い、と言えなくもないが、
その状況で笑いながら観客に手を振ったら、空気の読めない馬鹿としか言いようが無い。

152 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 18:25:08 ID:0PMQQonp
>>148
いや、俺がいいたいのはそういう意味じゃないから。深読みするのはおかしいっていうのの反論
だから。

物事ってストレートだけで表現するのは難しいんだよ。
シンプルイズベストとかいうけど『命は大切だ』とか『世の中おかしい』ってそのままいってる
だけでは全然意味分からないし、実感がわかない。
だからこそ、逆にアレンに父親殺しをさせたりして、なぜこれが歪んでいるのかを考えさせたり、
人間が金さえ出せば何をしても良い町の例みたいのを出して人間は今目に見えているものし
か信用出来ていない事を表す。とか。

一番分かりにくいが理解できたとき一番共感を得られるのが登場人物たちの動きにメッセージを
入れること。絵や動画は文(言葉)より莫大な情報を詰め込めるし、人物に本当になり切れば実
感も沸く。

今回のゲドは言葉描写より登場人物に絞ったから分かり憎かったとは思うが。

153 :名無シネマ@上映中 :2006/09/08(金) 19:57:41 ID:KbVyB+C2
>>152がゲド擁護派なのか批判派なのかよくわからんが、
今回の「ゲド戦記」は、『命は大切だ』とか『世の中おかしい』ってそのまま言ってる
だけだから全然意味分からないし、実感がわかなかった。

アレンに父親殺しをさせたりしたくせに、
なぜこれが歪んでいるのかを考えさせるキャパシティが劇中描写では圧倒的に足らなかった。

今回のゲドは登場人物より言葉描写に絞ったから分かり憎かったと思う。

154 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:39:29 ID:Gvd6BnsG
素人が何を必死に意図しようと
表現できないのだから所詮無駄ではないのか?

落語の「寝床」そのものだ

155 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:41:29 ID:Gvd6BnsG
あ、スレタイ見落としていた
スレ汚し申し訳ない

156 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:18:21 ID:g5k3Nyf+
まあ、ゴローが一番伝えたかった事は馬鹿はみるなって事だろう。

157 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 00:19:45 ID:nnFOWxKT
>>156
あれじゃないの、よく子供が言うやつ
「馬鹿が見るぅー」

158 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 09:19:22 ID:zk0Ralp9
「馬鹿は見るぅー」
馬のケツ

ってやつか なつかしい



159 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 10:59:27 ID:RlycjD4s
はて?豚のケツじゃなかったっけ?w

160 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 11:31:18 ID:zk0Ralp9
suman
豚だったw

なめてみろってやつだね

161 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:03:12 ID:Rql29hIX
>>153
そうか?言葉がそんなに分かりにくかったか?
俺の妹小学6年だけど話してみたら大体のストーリーは理解していたようだったぞ。

162 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:17:16 ID:lk4gGxIU
とりあえずゲド擁護派からの皮肉な反論だ↓
的外れだがちょっと面白かったよ


558 :名無シネマ@上映中 :2006/09/09(土) 10:42:06 ID:457Pk24E
蓋の固い瓶のなかに食物が入っています。
お腹の空いた子供たちに、これが与えられました。

一部の子供たちは、過去に得た知識を元に
上手に工夫して瓶の蓋を開け、易々と中身を食べました。

一部の親切な子供は、戸惑っている子供たちに
瓶の蓋を開けるコツを教えてあげました。

一部の子供は、親切な子供をバカにした目で眺めつつ
「こんな瓶、糞だよ」と毒づきました。
そして、いつまでも瓶の傍に座り込み、蓋を開けることもなく
「糞、糞、糞」と嬉しそうに罵り続けました。

163 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:18:38 ID:PwI6d7Gn
そもそもこの映画は10歳くらいの子供向けなんだよ。
そこを見落としているから的外れな批評しか出来なくなる。

164 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:22:55 ID:oXEUg131
>>163
10歳じゃちょっときついと主よ。多分、高校生ぐらいが対象でしょう。
主人公の年齢から考えても。
実は、命自体には意味はなくて、いかに命を受け継いでいくかが
重要なんて話は、10歳には、まだ無理じゃないか

165 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 01:30:07 ID:Rql29hIX
>>162
グッジョブ。フイタww
>>164
たしかに。命の事が仮にわかったとしても、
麻薬や奴隷を扱う人間の醜さを理解するのは十歳にはキツイな。

166 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 02:35:38 ID:oXEUg131
>>165
早く大人になりたいとか、自分の将来に夢を持っている子供には、命の意味はまだわからない
と思うが・・・・。

167 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 02:40:28 ID:X+kWkqTU


168 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 03:56:03 ID:PwI6d7Gn
>>166
子供をなめすぎだ

169 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 05:05:12 ID:eiGqd/qw
「命は大切に」ってあれだ。
まさに、子どもの事件が何か起きる度に、校長が言うやつ。

これほど言葉の空しいものもない。
命の大切さ、愛おしさの実感って、子どもが大人からが大切にされなきゃ得られない。

170 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 10:58:06 ID:oXEUg131
命を大切にってむずかしいですね。命の問題を考えると、大切なのは
人間の命だけ?という疑問が沸いてくる。

それは、なぜ?人間だから人間の命を大切にするの?
牛や豚の命は大切にしなくてもいいの?

もし、竜だったら大切にするべきは竜の命であって、
人間の命じゃないのかな?だから、竜になったテルーは
クモを殺したのかな。

171 :名無シネマ@上映中 :2006/09/10(日) 11:02:11 ID:D4S5+pGS
【映画】ゲド戦記vs時をかける少女 5
ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1156927493/l50

こちらではこのような結論に落ち着いたようですが・・・
 ↓

803 :メロン名無しさん :2006/09/09(土) 12:55:43 ID:???0
ゲド戦記
「他人の命より自分の命の方が大事。
 そのためには武力行使もやむをえない。」


172 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:17:40 ID:sfqXDvM6
>>171
細田信者のルサンチマン丸出しのスレタイだなぁ
今夏の騒ぎを見ると彼らの良識も常識もなく自我をさらけ出すガキのようなピュアさが少しうらやましいw

173 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:20:28 ID:eiGqd/qw
そだね。
命を大切に、って一見誰にも反対できない、手垢にまみれた言葉。
そして、極限で「どちらの命を選ぶか」みたいに考察すると、
けして簡単には言えない筈の言葉。

174 :名無シネマ@上映中 :2006/09/10(日) 11:26:35 ID:D4S5+pGS
>>172
ルサンチマンっつーか細田信者としてはさっさと終わってほしいスレなんですけどね
あまりに無意味な対決だから
そんなことより、ゲドも見た自分としてはゲド信者からの反論を聞いてみたいんですよ

175 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:33:48 ID:G3tYVdT0
達観を装った信者が現れるのも予定通りと

176 :名無シネマ@上映中 :2006/09/10(日) 11:38:11 ID:D4S5+pGS
>>175
いやいや、そんなこと言ってちゃ話が進まんでしょ
純粋にゲド擁護派はどう思うのかが聞きたいだけで
このスレでも「命」の大切さが簡単には分からないという意見が散見されるけど
じゃあ映画「ゲド戦記」はその大切さを本当に描こうとしていたのか
自分の中で疑問なんですよ


177 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:54:43 ID:Rql29hIX
自分はクモは命があの瞬間命が力つきたんだとおもってた。どうやら違うようだな。

178 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:55:34 ID:lDKYI1cu
焼き殺されただけですよ

179 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 11:59:09 ID:qdaUugl6
>>162
皮肉にも何にもなってないぞそれ
結局アンチが間違ってるってことにしたくて無理矢理作った感じ

180 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 12:03:25 ID:qdaUugl6
例え方が最初から間違ってるし
ただ糞糞言ってるわけじゃないしね

181 :テロリスト:2006/09/10(日) 13:45:11 ID:xCeda3pP
>ゲド戦記
>「他人の命より自分の命の方が大事。
>そのためには武力行使もやむをえない。」

おお さすがはジブリ

182 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 13:50:06 ID:oXEUg131
>>181
自衛隊の海外派遣みたいな話だなー

183 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:09:45 ID:Rql29hIX
>>181
テルーってたしか炎とかだしてなかったじゃん?
だからクモはテルーの竜の膨大な力とシンクロ(?)して自分の力が尽きて死んだ
と思ってた。まぁ、殺したことには変わらんか。
>>180
つーか、ゲドアンチって話良く分からんとか謎を解き明かすなんて馬鹿ぐらいにし
か反論してないだろ。
糞糞いってんのと変わらん。

184 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 19:21:35 ID:qdaUugl6
脳内補完乙

185 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 21:07:29 ID:9l6LLMUY
感動してしまった

186 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 21:38:25 ID:ffiSpTkj
       ,.ィZ三三ニミヽ、
      _〈〈〈 ┴┴\\ミミヽ
     イ/       ``` \
   //// :            トk
   l | |:{  :            キ|l
   | | |/   :___,,.  、,__ V|
   〈| |:|  ;≦=ニ´   >─ミ; Yヽ
  l⌒川=y'´_,xュ-ヽ= { ,r牙≧}| }
  V リ  ヽ´ー彡 /  ヽ ̄ ノ〃/
   ヽ, 〉    'ー ん、 _入 ̄  |/
    ヽゝ 、 __/、、.≧≦、、_ヽ__.l
   ,.イハ  { { t彡┬〒Tiオ }/ <有難うございます☆
  /   ト、,ト、 `トミエエ彡´ / \
./      | |\;';';';';'TrrrrT;';';'
       l \ `ミ从从从シ´.| |
      ト、 \  ̄ ̄  ∧|
          ∧  彡 / /

187 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:48:19 ID:/AQ9E5EZ
>>163 同意。

子供に教えるべきことがいっぱいだった。

知らない人が勧めた食べ物や飲み物を口にしてはいけません。
街角で一人で居眠りするとあぶないよ。
人に親切にしてもらったらお礼をしよう。
いい歌は心をきれいにするから音楽をたくさん聴きましょう。
目上の人には敬語を使いましょう。
自分の命は大切にしよう。

188 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 01:56:45 ID:/fYMxYU0
んなバカな

189 :名無シネマ@上映中 :2006/09/11(月) 02:34:50 ID:Py+vaX1X
「お母さんといっしょ」でも見てりゃいい

190 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 19:11:55 ID:jURen0ki
映画館は小学校低学年用の道徳ビデオを映す場所なのか

191 :名無シネマ@上映中:2006/09/11(月) 23:23:00 ID:MrRs9bls
19 :名無シネマ@上映中 :2006/09/10(日) 11:03:38 ID:694XbwYg
>田舎っぽさがかわいい 大好き抱きたい イカせたい
俺は手嶌の上の口にチンポをぶっ込みたいぜ。

20 :名無シネマ@上映中 :2006/09/10(日) 11:23:48 ID:oXEUg131
>>19
確実に、噛み切られます。

21 :名無シネマ@上映中 :2006/09/10(日) 12:05:14 ID:694XbwYg
そうかそうか。初めてだものな。
汚らしいモノを無理矢理口でくわえるなんて考えたこともないだろうから。

じゃあ、本当の奴隷みたいに首輪させて、
3ヶ月程度調教して、自分で腰振るようになってからだな。

これなら噛み切られまい。

22 :名無シネマ@上映中 :2006/09/11(月) 00:38:20 ID:MrRs9bls
俺も手嶌の下の口には興味無いけど、上の口には興味アリ。
ぶっ込んでやりたい。
もちろん中出しして飲み込ませる。

192 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 01:34:55 ID:gIDtAAlp
今時アニメ映画もねぇだろ
時かけはよかったが

193 :名無シネマ@上映中 :2006/09/12(火) 07:49:46 ID:9Z2UAwWl
>>191

ID:MrRs9bls
何がしたいんだ?
お前の変態嗜好をスレ住人に見せ付けたいのか?

194 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 11:46:53 ID:4MBGl2os
おまえら何にそんなに感動したんだ?
スレが3っつ目なんて考えられないw
まぁ煽りレスで延びるのは分かるけど
あんな映画のメッセージなんかよりもっといい物いっぱいあるぞ
こんなもん深読みしてありがたがるんだったら1本でも多く映画見たほうがいい。

195 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 13:26:01 ID:1hiMU2oU
まさにその通り。

196 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 16:05:14 ID:g8mr8PIf
読解力のないヤシはアンパンマンでもみてろ。

197 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 16:07:04 ID:WiE9tvs8
>>194
新興宗教にはまるようなやつらを
言葉で説得しようなんて
無理無理無理

198 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 16:14:28 ID:UDsXNqn7
・お父さんを刺してもみんな忘れてくれます

199 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 16:18:43 ID:53WMWETh
怒りの感情が動きました。
こんな映画・・なんたる駄作!!
ゲド戦記の作者に本当に申し訳ない。

200 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 18:13:09 ID:1hiMU2oU
>>196
アンパンマンの方が10倍いいアニメだ。ゲドはアンパンマンの足元にも及ばない糞。
飢えた人に自分の頭部自らチギって差し出す、愛と勇気だけが友達の孤高の戦士アンパンマンの自己犠牲の精神。
そして顔を作れる人間を始末すればすぐ決着がつくのに、最後の最後まで非戦闘員を殺さなかったバイキンマンの、打倒アンパンマンにかける高いプライド。
ゲドが逆立してもアンパンマンには遠く及ばない。

201 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 18:44:49 ID:yaZ2+dJc
確かにアンパンマンの映画の方が面白いかも。マジで。

202 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 18:54:42 ID:n6VIJwJb
世襲能力に感動
綿谷と宮崎とカツノリはホント晒し者だから可哀想な気もするが、プロだから実力なきゃ叩かれて当然なんだよな
そこら辺上記の三人は全くわかってないだろうし、一生理解できないんだろうなぁ

203 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:22:26 ID:g8mr8PIf
>>200
まさか釣れるなんて思わなかったな・・・・。ギャグで書いたのに。
というか君、プライドなさすぎだろ。

204 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 22:32:31 ID:fgq5EF5G
つまんね

205 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:45:50 ID:cZWGN8Q5
おさむいスレですね

206 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:49:58 ID:YqcDqyWl
海外で評判良いってマジ?

207 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:53:37 ID:9NZQx3qW
本スレにイタリアの映画評論家のコメントあったよ。
内容はまあ、予想つくだろw

208 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:57:05 ID:cZWGN8Q5
どこで聞いたのかしらんが大嘘です
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1157976696/
>>93-96を見てみてみ

209 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 01:53:52 ID:cB4h2l5J
大変だな
あんな親父と比べられて

210 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:02:48 ID:qMyZb9IL
世界で公開されたら全世界から酷評を受けるんだろうな。
そのとき吾朗はどう対応するのか見物だ。

211 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 02:09:57 ID:cB4h2l5J
作品について酷評を受けることは創作者の特権なんだよな
これは羨ましいことだよ
でも作品外のことについて言われることは気の毒だな
褒められるにしても貶されるにしても

212 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 03:21:03 ID:4FaGFC8n
人を救うためであったとしても命なんかかけちゃダメ。
テルーのメッセージに胸を打たれる。

戦うときは万全の態勢を敷いて一息に屠らねばならない。
時代を超越して通じる兵法だ。

213 :名無シネマ@上映中 :2006/09/13(水) 06:05:07 ID:WMQENH8u
なるほど
日本人もテルーに見習って核保有を真剣に検討してみてはどうだろうか?

214 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 06:11:36 ID:TgyBsjk6
先月の深夜、一発抜くために
近所のエロDVD店に行った。
どれにしようか散々迷ったあげくにとりあえず「紅音ほたる」に決めた。
そして、彼女のDVDを手に取ろうとした時、店内の有線に 『テルーの唄』が
流れたわけだ。なぜかしら、その唄を最後まで聞き入ってしまった。
結局、その日は何も買わずに店を出ちまった。

良いと思うよ、テルーの唄w



215 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 06:34:29 ID:CoajeKOP
テルーの唄だけよかった

216 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 06:57:56 ID:4Gl1fhtf
歌は歌だと思う!父親の顔に泥を塗りつけてまた次も書きたいと言っているしまつ!これ以上巨匠宮崎の名前を汚さないでもらいたいコレは子供の頃から宮崎アニメを見てきた世代の切なる願いだ!

217 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:30:19 ID:a/q64ErT
この映画って老人はさっさと詩ねっていいたいのか?(´・ω・`)

218 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 10:36:11 ID:EDDdNPiv
寿命は受け止めろってことじゃないか、無理すんな、と。

219 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 12:57:59 ID:tj3vvcsD
昭和生まれのおっさんは とっとと 死ね カス!!!!!!!!!



ってことだwwwww

心オナニー

220 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 17:03:15 ID:AAUm0Bt2
>>217
生きることにやたら囚われてしまうのはいけないってことじゃないか?
たとえば、病院でチューブとかやたらつけて生き延びる人とかは不幸ってこと。

深読みや原作がえはオペラとかだと結構あたり前だよ。
モーツァルトのフィガロも恋で鼓動が早くなった心臓の音をヴァイオリンでさりげなく表現してるし、
特にヴェルディは深読みと原作がえには凄くこだわってる。
マクベスなんかも人を殺して富と権威を手に入れたが悪の罪悪感におびえる主人公の性格を表現を
分かりやすくするためにマクベスは臆病なキャラになってるぞ。

221 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 17:19:31 ID:9Y34mcnX
生きることにやたら囚われている末期患者はとっとと死ねってことか。
テルーの殺戮ファイヤーがそう主張している。

222 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 17:28:30 ID:jsMCDm4d
>たとえば、病院でチューブとかやたらつけて生き延びる人とかは不幸ってこと。
幸か不幸かなんて本人が決めることだろ。

223 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 18:05:26 ID:ofGn4cSn
ジブリ最高!!!!


























にムカツク!!クズが!!!

224 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 18:33:45 ID:EufVSTm3
>>214

それは心洗われて清廉になったのか、
ヒンヤリ冷めさせる効果を持ってるのか。

歌はそれこそ好き好きでかまわないけど
私はそれほどのものとは思っていない。

225 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 19:07:32 ID:krXyBaWa
まあ、新聞社も吾郎の味方なんだし
何やっても許されるよ吾郎は

226 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 19:34:54 ID:hFe0CyEt
クモがいちばん自分の命を大切にしてたと思うんだが
テルーわけわかんね

227 :テルーのメッセージに胸を打たれたか?:2006/09/13(水) 20:09:31 ID:fa17jwi6
298 名前:昭和の殉難者が侵略強盗強姦兵士だけだと突っ張る神社(ぷ
そんなアタマのオカシイ神様はおらんだろうが、、↑
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html

412 名前:日ごろ各種選挙でお世話になっているので、日ごろ,, :2006/09/05(火) 08:45:23 ID:B2Nm56A0
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/abe06.htm
勝共連合の「集い」に自由民主党幹事長・安倍晋太郎が出席
(1988年2月20日 朝日新聞 朝刊 )
国家秘密法(スパイ防止法)の制定運動などを進めている国際勝共連合 (久保木修己会長)が主催する
「新春の集い」が19日昼、都内のホテル で開かれ、自民党の安倍晋太郎幹事長、渡辺政調会長らが来賓として出席、祝辞 を述べた。
安倍氏周辺は「日ごろ各種選挙でお世話になっているので、そのお礼の意味をこめて出席した。
国家秘密法制定とは直接、関係はない」 としている。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm


228 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 20:25:26 ID:yj5JbYCE
で、アレンってどうやって罪を償ったんだろうね。
国に帰って処刑かな?

229 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 21:15:50 ID:EufVSTm3
結局アレンがどう自分を引き受けるのかが気になる。

監督がどう自分と向き合うのかも気になる。

230 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 23:56:29 ID:FBE0RO+v
>>224
うん、癒されたんだろうね。ただ、単純にw
あの時間帯のあの場所て、けっこう空しい感じが漂ってるから
それが更に助長させたんだろうな。

癒しを。











231 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 12:11:41 ID:CEqsMbza
>>220
オペラとゲド戦記を同列に並べてしまうなんて斬新だな
恥ずかしくない?

232 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 16:07:05 ID:hxXHuBth
結構絵とか小説は読者が深読みしてくれる事を前提に書くのは多いよ。
たとえば、海と毒薬とかも最初は海をきれいなイメージで出しておくけど、
後半の西洋人の解剖のシーンではその手術室が恐ろしい海というたとえ方を
していて主人公の心境の変化を表してるよ。

233 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 14:22:23 ID:jEM1NFl5
うん、それは当然あるけども
それは作り手が意図してやっているのを受け手がちゃんと読み取ったまでだし、意図をくみとる事ができるようにできてる
それと今されてるゲドに対しての深読み解釈とはまったく意味が違うと思うぞ
ゲドの場合は意図が明確でないため単なる深読みのしすぎで見た者が勝手に意味を創造してしまってる
このスレでも「謎解き」なんて言葉を使ってる人がいるが
答えの用意されていない謎に勝手に答えを作っているように思えるんだよ
監督がその答えを意図していたか、となるとはなはだ疑問だ
なぜなら意図が曖昧なため、別の解釈だって成り立ってしまうから
この作品は何が言いたいんだろうとモヤモヤして突き詰めたくなる気持ちは分かるが
ゴロー監督が伝えたいことなんて大したもんじゃないんだよ
だって職業監督をやらされただけの人なんだから

234 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 20:57:10 ID:HYpD+mpI
思春期危機の物語として、いい雰囲気を出していたと思う。
いかに演出や絵が素人臭くて下手糞でも、それぐらいはちゃんと読み取れるよ。

235 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 21:10:07 ID:gxgGGYdY
>>234
そうだ。それだね。なるほど。シュトルム・ウント・ドランク。まさに疾風怒涛時代だね。

236 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 21:16:01 ID:J7NBV3Ms
>>235
そんな大層なものでは決して無い。

237 :テロリスト:2006/09/16(土) 21:40:31 ID:25bFZKL/
        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.  終  了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛

238 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 20:26:53 ID:C4Thkdps
>>233
とりあえず、海と毒薬よめ。そして遠藤の隠れたメッセージお前が読み解いたのをここに書け。
俺は公式に認定されてる答え知ってる。お前の解釈あってたらゲドを糞と認めるよ。

239 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 22:36:00 ID:preGAiWi
2ちゃんで酷評されてたからある意味楽しみにして見たけど、けっこう楽しめたな。
たまにはこういうのもいい。


240 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 22:56:40 ID:4UXCE/Tj
ただのうんこが、特殊な人たちは自主的にゲシュタルト崩壊引き起こして
カレーライスに見えてるだけだよ。
普通の人は食べずとも、見ただけでうんこだと見抜けるけど
隠された意味を深読みしようとする人は、食べても気付けないだけだよ。

海と毒薬と比べるなんて、創作に対する冒涜だよ。

241 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 00:54:40 ID:JgNFf7qH
>>238
擁護派が論破されてファビョり始めております
理屈になってないのは自覚してるよな?

242 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 13:49:49 ID:Yvys4tHW
>>240
世の中にはウンコを好き好んで食べる人もいるんだ、スカトロジストの皆さんに失礼だろ。
彼等にとってウンコは一番の御馳走なんだから、聞く耳持たないのも納得できる。

243 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 03:06:08 ID:Bq2HErp1
しょうべんはまだしょっぱいだけだから良いが
糞は一回食ったらもう二度と食えねえ。食う前に臭いでダウソする。
スカトロマニアは尊敬に値する

244 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 03:45:38 ID:FicRjBDp
ど素人がクズ作っても誉める低脳がいることに感動した

245 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 21:47:08 ID:dYC4ruxC
やっぱこないな。海と毒薬の回答。
馬鹿にして読まなかったか、読んでも理解できなかったか、どっちだろうな。

246 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 22:28:59 ID:dxwsPV0b
ゲド戦記なんか褒めてる奴に「海と毒薬」を理解できるわけないだろ。

247 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 23:25:28 ID:gU5PGzvH
海と毒薬を解釈したらなんかいいことあるのか?
ゲド戦記が楽しく見られるようになるのか?

248 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 23:36:06 ID:xk//TbL6
>>245
めんどくさくて読んでないが何か?
なんで貴様の自己満足のために本を読まなきゃいけないんだよw
映画の方だったら気が向いた時に観てもいいぞ

249 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 08:44:57 ID:IQsxMcDW
>>245
こういう奴って相手にしないと勝手に勝利宣言するんだよな
理屈で反論しろっての

250 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 17:20:32 ID:6+CjvQfv
擁護派で昔読んだけど理解できたよ。
アレは無宗教の日本人には隠れて悪事をやってバレなければ良いって言う
思考を持ちがちである事がメッセージだろ。
なぜかというと天罰を信じてないからっていうとアンチに馬鹿にされそう。

251 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 06:42:36 ID:LyLJHECM
>>250
アンチじゃなくてもお前がバカなのはわかる

252 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 13:43:21 ID:SComdn9K
ホワイトライに満ちたスレですね

253 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 02:09:19 ID:7lZb3WqO
ゲド戦記超おもしろかった
凄く原作を大切に扱ってる感じがした
アレンのエロさ以外は全て良かった。素晴らしかった。
ホワイトライですよ

254 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 13:23:03 ID:QsviDB0r
ぷっピックルたんコンニチハ

255 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 14:24:24 ID:g6pogQsO
ゲド戦記
凄く




wwwwwwwwww

256 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 21:39:07 ID:VnYD9ST1
すげぇおもしろかったよ。まじで。
ジブリで二番目に好きかも

257 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 21:58:19 ID:P6IiZAt+
ふーん

258 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 20:38:59 ID:adbkchXc
教護派に多いと思われる多感な高校生の皆さんが
この手のお話に惹かれる気持ちがわからないでもありません。
しかしアニメは社会的なものです。
力のあるものほど多大な責任を負ってしかるべきです。
世の中はそうあるべきです。
力のあるもの、って ジプリ です。とりあえず。
だから大多数に与える影響を考える責任があるわけです。ジプリには。
誰かを感動させることが出来たからといって
感性の違いでかたづけられる問題ではないのですわ。
ジプリが世の中に送り出してはいけないものです。
この ゲド戦記 という代物は。

そこのあなたは感動したかもしれないけど
そこのあなたは比較的健全な精神も持ち主でよかったかもしれない出れど
そうでない人も見てしまうことをお忘れなく。

公開直後
高校生の事件ふえたっけねえ。


259 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 01:34:24 ID:+R0Ena5h
否定派に多いと思われる無残な社会人の皆さんが
この手のお話に不貞腐れる気持ちがわからないでもありません。
しかしアニメは社会的なものです。
力のあるものほど多大な責任を負ってしかるべきです。
世の中はそうあるべきです。
力のあるもの、って ジプリ です。とりあえず。
だから大多数に与える影響を考える責任があるわけです。ジプリには。
誰かを感動させることが出来なかったからといって
感性の違いでかたづけられる問題ではないのですわ。
ジプリが世の中に送り出さなくてならないものです。
この ゲド戦記 という代物は。

そこのあなたは感動しなかったかもしれないけど
そこのあなたは比較的病んだ精神の持ち主でよかったかもしれない出れど
そうでない人も見てしまうことをお忘れなく。

公開直後
飲酒運転の事件ふえたっけねえ。

260 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 01:40:15 ID:/F3GBQS/
>>259
改変へたくそですねえ・・・

>だから大多数に与える影響を考える責任があるわけです。ジブリには
って一文が改変によって空疎なものに成り果てている。
もう少しよく元の文章を読んでみてください。

あと飲酒運転関係ねえww

261 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 08:26:29 ID:OVaQ7G9U
>無残な社会人の皆さん
ってとこがいいじゃん。
54章まで章を重ねたゲドスレが
まさに無残さを呈しているし。

262 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 10:59:46 ID:rERON4bn
少年犯罪もふえてないだろ。多いのは昔から。

263 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:11:47 ID:Dcvh10oC
>>262
大学の先生もそう言ってたな
ピックアップされはじめただけって

公式の儲がいかにわかったつもりでいるかすごくわかる
中には人生のなんとかがすべてわかりましたとか、今まで見てきた映画で一番とか
とてつもないものもある…誉めるにしても大げさすぎて恐い

264 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 17:29:04 ID:YRGjGPd1
>>263
ゲドに限らず、昔から公式サイトの書き込みなんてものは
そういうものだよ。


265 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 17:44:34 ID:IeO8QVbR
つまり公式掲示板の意見なんて何の客観性も持ち合わせていないと。

266 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 18:44:42 ID:M8PYezbH
いや、なんかあの掲示板は公式と名の付くその他の掲示板に比べたら、批判
意見もそこそこ掲載している分、比較的良心的だという意見もあるらしい。
2chが客観的なんてこともまさかないだろうし。

ただ、ここは「ゲド最高!現代社会イクナイ、少年犯罪増えてるし!」とか
いうお花が咲いたら速攻で刈り取られるような場所だから、自分としては
ここのほうがはるかに居心地がいい・・・

267 :267ゲット戦記:2006/10/01(日) 22:52:31 ID:N3PBiPrJ
♪こ〜ころオナニィにたとえよう〜

ってオナニィに例えられてもなぁ

268 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 07:01:35 ID:gtoMmHuX
>>266
公式掲示板は最初の頃批判意見をすべて検閲で刈り取っていましたよ
批判系を載せ始めたのは原作者側のコメントが出てからくらい

269 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 16:45:51 ID:SNHjrkeH
最近批判意見増えてるよ。公式。そろそろ逆転しそうな勢いだ。信者みたいな投稿もたくさんあって、ウケる。

270 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:33:22 ID:nQ5x3m1s
このスレはホワイトライを楽しむスレです。
不粋なカキコは御遠慮下さい。

271 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 21:43:53 ID:73y9xJaW
今日みてきた!
評判が悪かったけどゲド戦記自体に思い入れがあってみたかったんだ。
で、感想はすごく良かった。
読んだ事ない人は分からないだろうけどハリーポッターでTが殆どパクられてた分をうまくカバーしてたし、何より初監督であれだけ構成力があれば充分だったよ。

吾郎が駿の息子じゃない新人だったら異常に評価が高かったと思われ。

駿作品は年々手抜き(絵・音楽以外で)がみられてたし。

世代交代上手くいったんじゃね?って思った。

最終日の最終時間に間に合って良かった。


272 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 23:18:09 ID:QO9hmxtI
くそ映画〜

273 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 14:55:51 ID:mDNFHj7V
ゲド戦記自体に思い入れがあった人には
特に不評らしいですね〜

吾郎が駿の息子じゃない新人だったら
多分空気のようにスルーされてた映画なんでしょうね〜

274 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 15:23:42 ID:a0WmQsUh
この映画まだやってるの?

275 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 18:35:01 ID:b5ZDj+cu
悪口言われまくりで愉快だった。有難うゴロウ。

276 :276ゲット戦記:2006/10/09(月) 22:31:33 ID:xHLhNQUX
♪こ〜ころオナニィにたとえよう〜

ってオナニィに例えられてもなぁ

277 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 22:41:54 ID:8Av8Hveq
アソコくちゅちゅ、モンダミン♪

278 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 23:01:10 ID:RrZrh8cW
うーむスクリーン数だいぶ減ったような・・

>>273
原作からいろいろいじり倒してても「ふしぎの海のナディア」みたいに
ある程度相対化させた形で観せるんだったらともかく・・
「ハウルの動く城」にしても「ゲド戦記」にしてもそれやってこないから
観る側も混乱してスレが伸びること伸びること・・

279 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 02:49:52 ID:7Ldj4s/K
今日見てきたけど、何故か泣けてアレンがカラスに立ち向かうシーンは
体が熱くなった


280 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 09:31:01 ID:M0M5XolI
カラス……?

281 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 13:56:49 ID:KaqMDXlj
てか、まだ上映してんのか

282 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 21:16:19 ID:uKvk9sJE
クモだよ。エアギアとなにかまじってないか?

283 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 23:13:27 ID:7Ldj4s/K
 この映画を見て泣いたのは俺だけなのか・・・・・

284 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 23:48:13 ID:gKMrqLkH
>>283
今までどんな作品で泣いてきたのか気になるな

285 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:22:41 ID:THeK8MO7
GUNDRESS

286 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:31:21 ID:CJh01uWy
泣くほど酷かったってことか。

287 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 10:31:50 ID:/Bhbkhzo
283とは別だが、二十四時間も最終兵器彼女はぜんぜん泣けなかったタイプ。
ゲドと電車の映画版は泣いたが。

288 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:49:52 ID:VVOKVLrL
荒削りで未熟な映画だ

 だがこの映画には「魂」がこもってる

289 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 23:00:58 ID:MnAQ9Z7+
どこらへんに?

290 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 23:04:27 ID:nnmVNmUL
部品はすごくいい。

ただ、組み立て方を間違えただけ。

291 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 23:06:03 ID:MnAQ9Z7+
なるほど、組み立て間違いで単なる変な「塊」になってしまったわけですか。

292 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:15:01 ID:K6/46995
「テルーの歌」の作曲が谷山浩子だってんで、このところCDを借りてきて聴いている。
90年代以降のは全く聴いていなかったんだけど、谷山浩子は少年の孤独を歌い続けてきたんだな。
吾郎が惹かれるのも良く分かる。そう言えば映画版の「コナン」の主題歌って…w
俺はこの映画、とても褒められた出来とは言えないけれど、終幕間際の竜の登場からの
一連のシークエンスの「イメージとしての強度」だけは認めざるを得ない。
あのノーフューチャーな若さの壊れっぷり。夢も希望もなく、ただ逃げるだけという悲劇。

293 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:18:04 ID:IbdJWHkf
マジレスすると物が溢れ過ぎていて現代の人間は自分が生きている実感が無くなってしまった
というのは良かった。
最後はもう少しちゃんと片付けて欲しかった。

294 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:28:50 ID:YpksVsV3
そういわれてみればそうかもしれない。この映画をみていると、はっとさせられることが多かった。
これを作った人の意識の鋭さを感じた。

295 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:57:58 ID:sauR0X5x
これを世に出した神経で帳消し

296 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 22:56:02 ID:uEbOxyk6
「影は闇に帰れ」って・・通る声って感じよりもちょっと感情を殺したような
語り口。

あれはちよつと来ましたよ、と。

>>292
作曲が谷山浩子、てのは何となく納得できる感じの歌だね。
俺もしばらくぶりに聴いた口だがあまり昔と変わらないねー。

297 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 01:04:48 ID:4W6lZBs2
ばかやろ、確かにテーマやらはよかったかもしんねぇけどな。
テーマやらナンやらは原作とか父親アニメからぱくりまくって作ったものだぞ。
それよりも材料一つ一つはいいのにドブにすてるような使い方しか出来なかった
ことに焦点をあてろよ

298 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 01:15:14 ID:ucPXNZ2b
「影は闇に帰れ」ってセリフを発した時点で、
ゲド戦記のテーマは台無しになったわな。

299 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 02:29:20 ID:pAyM/0vl
>>296
「人は人を殺せる そう作られた」なんて歌詞もあったなぁ。
>>297
ごく少数の傑作を除き、映画を常に「全体」として評価するほど俺は酔狂じゃないわ。
見るべき「部分」が二つ三つあれば十分。


300 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 02:52:04 ID:ucPXNZ2b
ええぇぇーー、普通映画は「全体」で評価した上で「部分」を見るんじゃないのか?
はじめっから「部分」を見るの?
なかなか酔狂な見方だなあ。

301 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 03:15:10 ID:pAyM/0vl
「見た後」の話をしているに決まっているだろw
お前は本当にバカだなw

302 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 03:22:31 ID:ManP7iBS
なにさ!
「お前はバカだな」ならまだしも「本当に」を付けるとは失礼にも程があるだろ!
初対面の人間に対して。

でもゲド戦記に曲りなりとも評価できる「部分」なんてあったっけ?
良いと思えるのは原作準拠のセリフだけじゃないの?

303 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 03:38:14 ID:pAyM/0vl
お前は本当に可愛いなw

304 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 03:54:46 ID:ManP7iBS
えへへw

305 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 08:38:23 ID:UCfN+vJh
アッー!!


306 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 08:39:21 ID:YlYq+V9m
>>299
まさに心オナニーだな。
そういうオナニー的な楽しみもあるってことか。

307 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 11:05:31 ID:/RAjsnxC
何がまさになんだ?

308 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 11:44:35 ID:UCfN+vJh
大概映画は「全体」で見て評価するもんだろ。
例え「部分」が良くても「全体」が駄目なら駄作。
アニメで言うと、作画や動きが良くても物語が面白くなければやはり駄作。

「部分」で楽しむっつうのは対象作品の芸術評価とは本質的に関係無い、
言わばフェチ的嗜好。
それが悪いとは決して言わない。
だけど正当な性交渉ではなく、女性の足やら尻やら背中やらで抜くフェチ行為は
所詮オナニーだよ、ってことを言いたかったのさ、>>306は。

309 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 11:48:01 ID:ao0HuoZM
なるほどねー。
まっ私はこの映画のアンチですけど。
てゆーか暇!だれか遊んでー

310 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 13:15:16 ID:/RAjsnxC
>>308
そうか?
つか、再三書くけど「見た上で『全体』として評価に値しない映画は『部分』で楽しむ」
って事なんだけどw
んなもの一回見ればすぐに分かるだろ?
お前らみたいに「『全体』としてダメなことがハッキリした映画をいつまでもグチグチ貶し続ける」
方がよっぽどオナニー的だよw
大体、全ての映画を『芸術』の対象として考えているのがキモ過ぎw
「もっといい女がいるはずだ…もっと芸術的な女が…」とか妄想しながらセックスしてんだろw


311 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 13:19:05 ID:lsj0S+qO
「全体」だけじゃなく「部分」も駄目な映画って、
ある意味芸術並みに貴重な作品じゃないか。
我々はそんな貴重な駄作を丁重に罵っているだけだよ。

「部分」的に楽しめる作品ならB級映画に腐るほどあるしね。

312 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 13:25:08 ID:/RAjsnxC
スレ違いの糞荒らしが偉そうにレスすんなよw
お前は本当にダメだなw
>芸術並みに貴重
意味不明チョーワロスヘソカラヘガデルーw

313 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 13:27:53 ID:lsj0S+qO
そもそも「部分」で楽しむことが悪いとは>>308でも書いてないでしょ。
作品本来の芸術評価とは乖離するけど、そういう楽しみ方もアリだ。
セックスすることもあれば、オナニーすることもある。
気分によって好きな方を選べば良い。

問題なのは映画「ゲド戦記」に「部分」として楽しめる部分ってあったか?ということ。

314 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 13:32:19 ID:/RAjsnxC
俺も「悪い」なんて一言も書いていないんだけどプッw
あと、過去レスくらい読めないの?そんなんじゃ高校も行けないよw

315 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 13:35:30 ID:lsj0S+qO
だって現役なんだもん。
俺は辛うじて挙げるならば、冒頭のドラゴン共食いシーン。
怪獣映画っぽかったので特撮好きとしては血湧き肉踊った。
あとは影アレンに光アレンが最初近付いてきたときに
噴水の水の波紋が逆行するところ。

そのくらいしか無かったなあ。

316 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 13:37:23 ID:lsj0S+qO
過去レス読むのめんどくさいし。

317 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 13:42:09 ID:/RAjsnxC
文句言いながら「部分」を列挙するし、過去レス読むのはめんどくさいって言うしw
お前は本当に可愛いなw

いい加減自分でもキモくなってきたのでこの辺で止めるエヘッ

318 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 13:43:49 ID:lsj0S+qO
えへへwじゃあねw

しかし、スレ違いの糞荒らしも何も、このスレの半分以上がアンチ意見で占められてるじゃん。
こちらの意見は決して単なる煽り文句じゃないし、ネタでもないし、
冷静に読み、落ち着いて考えた結果なんですけどね。

319 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 13:52:55 ID:+CvCcQRH

アッー!!



320 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 13:59:08 ID:+CvCcQRH
まあ所詮、自分が散々主張してる『部分』で楽しめるところを挙げることすらできない低脳信者なんかほっとけ
信者のレベルも堕ちたもんだ
論理的な討論では相手できないから、もうアンチへの人格否定しかできないんだな

321 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 14:12:49 ID:UvrN7Yrc
>>310
まさに心オナニーだな。
そういうオナニー的な楽しみもあるってことか。

322 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 14:19:33 ID:8VJc+4+w
まぁ、ブログとか読むと、ゲド戦記を如何にして褒めてのけるか、
っていう、難易度の高いレトリックやディベートの練習問題台代り
にしてる香具師が多くて結構楽しめるよな。そういう意味では
存在意義を感じるよ。

323 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 14:39:12 ID:2omtmw49
ゲド戦記のすばらしさがわからないなんて、かわいそう。
この人生に対する奥深い知恵に満ちた映画が理解できないなんて。

324 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 14:44:10 ID:3qC7wW2+
ふと思った。
頭がお花畑のゲド信者と本スレのトボス氏が議論したら
案外意気投合するんじゃないかと。



325 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 14:48:39 ID:3qC7wW2+
実に素晴らしい。

 終始暗い音楽、盛り上がりに欠けるストーリー、感情移入を許さない主人公の性格設定。これが今までのジブリに無かった宮崎吾郎監督の作家性だと云えよう。特筆すべきは、登場人物の胸の内を数少ない情報から想像しなければならない点である。
とは言っても現実の社会問題などとリンクして考えれば良い程度の物なので、鑑賞しながらでも十分に物語についていける。
その一方で、観客が必死に脳内補完をしている最中に、作り手が観客に最も伝えたいテーマをストレートな台詞でぶつけてくるその対比的な手法は実に斬新だ。
 また、この作品ではハイタカ(ゲド)の目的は達成されないままラストを迎えてしまう。とはいえ、連載を打ち切られる少年漫画にありがちな「〜〜の旅は続く」といった描写すらなく大団円を迎えるあたりには、妙な清々しさを感じ、監督の器の大きさを感じた。
 しかし、映画に関しては全くの素人であった為か、他のスタッフが手直しをしているシーンもあったのだろう。多少わくわくしたり、何の違和感無く見る事のできたカットが有ったりする等、宮崎監督の個性と違う雰囲気を醸すシーンがあったことには興が削がれた。
次回作はもっと監督に監督らしい仕事をさせてあげて頂きたい。
なにしろ、本作は新たなるジブリを飾る相応しい大作であったのだから。
 この映画は実に素晴らしい。もう一度映画館に行って...、


って、見る訳ねぇだろ。

あー、友達との話ネタの為になら見る事をオススメします。実に「素晴らしい」糞映画です。描写が過激なシーンも有ります(それも唐突に)ので、小さなお子様への影響を気にされる方は連れて行かれない方が賢明です。
また、上映中はあるがままを受け入れられる無我の心をもって鑑賞することを御忠告させて頂きレビューと致します。

326 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 16:13:32 ID:fBRHo4t6

見る前はあまり期待してなかったけど、
手島葵の声も意外と良かったし、
なかなかの出来だと思うよ。
いちどは観ておく価値のある作品だと思う。


327 :名無シネマ@上映中 :2006/10/14(土) 16:19:16 ID:NPl8iKCs
俺は真っ先に、ゲドを見に行った。
もうスタジオジブリの最新作ということで、待ちきれなかったから。
見て、改めて素晴らしい映画だと実感した。
テルーの声が綺麗だったし、所々での見せ場で興奮した。
なんというか、見ごたえがあって面白かった。
いつかDVDが出たら絶対買う、本気で。


328 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:19:45 ID:kxnScbi3
DVDは出たら欲しいと思うだろうし買うと思う。
映画館館内のポップコーンの臭気がみなぎる中で観る忍耐力はすでにないが・・

329 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:30:48 ID:alOFfhfY
DV
映画

確かに。

330 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:44:46 ID:8VJc+4+w
吾郎のゲド戦記に感動したなら、原作未読なら是非読んでみて欲しい。

20年来の原作愛読者であり、多くの原作ファンと同様に吾郎のゲド戦記
で非常に悲しい思いをした人間としては、そこまでで精一杯です orz


331 :名無シネマ@上映中 :2006/10/15(日) 01:27:11 ID:7VneEEoe
久々の縦読みだな

332 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 06:59:50 ID:jzPEs120
>>330
1巻読んだけど、そこまで思い入れするほど面白いか??
真名を暴いて竜を屈服させる所とか、ちょっと面白かったし良いアイデアだと思うが、
なんか全体的に盛り上がらないというかイマイチ感が漂う小説だった。

333 :名無シネマ@上映中 :2006/10/15(日) 17:59:59 ID:apyZ0Rvd
これだからラノベ厨は

334 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:58:29 ID:H9q60TWY
えー、すごい面白いよ。原作。個人的に二巻が一番好きかな。
あれはパヤオやゴローが夢中になるよ。

たしかに原作とはエライ変更されていたけど、現代の生を良く観察したいい脚本だったとは思うよ。

335 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:06:33 ID:Sa8LPKly
現代の生命倫理を尽く無視してヨカッタよね^^

336 :336ゲット戦記:2006/10/15(日) 21:47:56 ID:HW2Oaot5
♪こ〜ころオナニィにたとえよう〜

ってオナニィに例えられてもなぁ

337 :夜だな・・:2006/10/15(日) 22:05:07 ID:hnNgGaSb
影は闇に帰れ、てか・・・・・・寝よ。

338 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 16:29:34 ID:+QJ/ihjT
>>335
マジレス悪いけど・・・。どのへんかを教えて。

339 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:39:14 ID:DSgu+iil
勝手に悟ってラスボスに自分(56)の命に対するいい加減で隙間だらけの考えを説教して殺しただけだお…(^ω^;

340 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:24:50 ID:J8Yeili1
アレンって、剣道の有段者だよな?(それなりに努力家じゃないの?)

 それだけでも、腑抜けの俺から見たら羨ましい

341 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 18:23:30 ID:b75nqOKj
>>339
現代の生命倫理のどのへんかをもっとkwsk。俺馬鹿だから。

342 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:04:53 ID:EPh9fZDQ
「現代の生命倫理を尽く無視」とは

本当はしてるくせに「オナニーしない」などとほざく女達のことを指す

今時(まさに現代)オナニーしない女なんているわけないじゃん

オナニーも満足にできないから間違ったセックスによって愛されない子供達が生まれ

幼児虐待や人を人とも思わない残酷な殺人事件が後を絶たないんだよ

だからこそ

♪こ〜ころオナニィにたとえよう〜

343 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:37:07 ID:Wid/Z3na
ジブリブリブリうんこおおおおおお!!!!!!!ヽ(;´Д`)ノ

344 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:28:05 ID:2DUdudjt
ニートは家に帰れ!

345 :名無シネマ@上映中 :2006/10/17(火) 23:15:38 ID:nXbWfcef
まあ生命倫理を尊守してようが無視してようが、面白ければ問題はない。
「現代の生命倫理を尽く無視」した代償に得られたのが、薄っぺらで
旧態依然とした勧善懲悪的思想だけだった、というのが脱力。

心底どーしようもない産業廃棄映画。


346 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 03:17:39 ID:FINBCoSq
それを見に行った奴らは産廃にたかるハエの群れだなw

347 :名無シネマ@上映中 :2006/10/19(木) 03:32:57 ID:bnzNL3TZ
しかもそれを有難がってる奴なんて問題外

348 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 03:58:11 ID:OJjc6/9R
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061021-00000011-mai-soci
<ゲド戦記>挿入歌の歌詞が朔太郎の詩と酷似

ヒット中のアニメ映画「ゲド戦記」の挿入歌「テルーの唄(うた)」の歌詞が萩原朔太郎(1886〜1942)の詩「こころ」と酷似している――。
現代詩作家の荒川洋治さん(57)が月刊誌「諸君!」11月号で告発し、波紋を広げている。

「テルーの唄」は「ゲド戦記」監督の宮崎吾朗さん(39)の作詞。一方、萩原朔太郎は大正・昭和期を代表する詩人。
詩集「月に吠える」や「青猫」で知られ、「こころ」は25年刊行の「純情小曲集」に収められた。

両者の類似部分を荒川さんは列挙する(こころ、テルーの唄の順)。「こころをばなににたとへん」/
「心を何にたとえよう」▽「音なき音のあゆむひびきに」/「音も途絶えた風の中」▽「たえて物言ふことなければ」/「絶えて物言うこともなく」――など。
荒川さんは「道行くふたりという人物設定、状況、空気、語調は、たいへんにている。構成もにている」と指摘する。

荒川さんは、宮崎さんがインタビューで朔太郎の詩を参考にしたことを明らかにしていることや、
「ゲド戦記」の公式サイトでも「こころ」を「参考資料」として掲げていることを認めた上で、「問題がある」と批判。
「『作詞・宮崎吾朗』とすることに、少しのためらいも感じなかったのだろうか。
ここは『原詩・萩原朔太郎 編詞・宮崎吾朗』とでもするべきではないか」と主張する。
荒川さんの主張に対し、映画を製作したスタジオジブリは「一切ノーコメント」としている。

著作権問題に詳しい日本文芸家協会副理事長、三田誠広さんの話 表現を微妙に変えていて、「こころ」の盗作とは言い難い。
しかし、朔太郎の詩がなければこの歌詞が書けないことは明らか。モラルの問題として、朔太郎への感謝の言葉を入れるべきだ。
ネットなどには出ているというが、シングルCDの購入者には分からない。先行する芸術への尊敬の気持ちが欠けている。

(毎日新聞) - 10月21日3時6分更新


349 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 04:14:50 ID:EnyUomPV
宮崎やゲドなんざどうでもいいが
盗作というほどのものでもない。

こころをばなににたとへん
こころはあぢさゐの花
ももいろに咲く日はあれど
うすむらさきの思ひ出ばかりはせんなくて。

こころはまた夕闇の園生のふきあげ
音なき音のあゆむひびきに
こころはひとつによりて悲しめども
かなしめどもあるかひなしや
ああこのこころをばなににたとへん。

こころは二人の旅びと
されど道づれのたえて物言ふことなければ
わがこころはいつもかくさびしきなり。

350 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 07:48:38 ID:1yThpDyC
女ってオナニーするの?

351 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 14:12:16 ID:VOOnUdw+
セクシーな女はしてる。
するからセクシーになる。

色気の無い女はしない。
オナニーは汚らわしいことだと考えてる、
だから色気が育たない。

352 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 18:34:39 ID:isiDBnAL
オナニーの嫌いな女の子なんて居ませんッ!

353 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:32:55 ID:wv5E8GJO
すると自分のモノに自信がなくなるんだよねー。
中が何故かざらざらしてて、一生男となんかできない・・・

354 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 21:39:32 ID:NW2WOjOm
ざらざら?ズバリ、名器です。

355 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:05:21 ID:CSO935AO
いきなり主人公がゲロ吐いたのにはびっくりしたなw
しかも結構リアルだったよw

356 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:28:08 ID:hqjDmzV+
まあ人それぞれだけどな、70億を突破した映画だから。

357 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:48:25 ID:R4apuU3E
で、いつ80億突破するの?

358 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 05:44:53 ID:gFIvYXz2
ゴローってひとはジブリの森の館長だったんでしょ。
なんで急に映画監督やろうと思ったんかな。普通は断るよね。

359 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 10:43:40 ID:hxiP0xyW
>>358

本当はずっとやりたかったんでしょう。
でも父からはお前は才能がないと言われ、母からは絶対そんな仕事は反対と言われ。

鱸に押されて転んじゃったんでしょう。バカだから。普通ならいきなり監督なんて。
かわいそうと言えばかわいそう。でも態度がアレなんで同情はしないが。

360 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 13:26:55 ID:KRfHN7dD
http://www.youtube.com/watch?v=UDO7P9qavyE&mode=related&search=

361 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 13:29:23 ID:KRfHN7dD
http://img125.imageshack.us/img125/4927/shiranui1ci5.jpg
http://img234.imageshack.us/img234/7329/shiranui2rd5.jpg


362 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 14:42:14 ID:UcrWSP7e
せめて制作進行から始めてれば良かったのに、しょっぱなから監督を引き受ける2代目(ノ∀`)アチャー
駄目な2代目の典型的なパターンです。

363 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 04:01:48 ID:oo//CI2q


364 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 17:55:45 ID:AwBrgwgu
いや漏れは普通に泣いたけどな。
なんか涙腺のツボにヒットしたんだよ。
あんまり泣かないのになあ。
まあ竜になるとこはちょっと唐突だったけど。
個性の強い作品って好みによって評価が真っ二つになるんだな。

365 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 18:49:44 ID:wS/a2IBU
↑キレイに二つにわれたわけじゃないから。ほとんどマイナス評価

366 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 23:12:10 ID:FApjUV83
竜とドラゴンの言い回し使い分けるならありゃドラゴン・・てささいなことは
別としても、確かにありゃとーとつ。ハイタカのセリフの中に伏線らしきものが
あるっつーても。

367 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 00:44:20 ID:QfUR5JQT
>>364
自分が信頼してるラジオ番組でも、出てる人皆がよかった、と褒めてたよ。
年いった人の方がいいのかもな、と40代の人たちが言ってた。
少なくとも、もののけ以降のジブリ作品がうーーーんという人にはなかなかいいみたいだ。

この間ツタヤの本屋で、子供の姉弟(小学生くらい)が
「あー!ゲド戦記の本だ!」「えー!本当だ!ゲド戦記だ、ゲド戦記だ!」と
大喜びで絵本コーナーに駆けていって喜んでるのを見て、探してこのスレに来た。
子供が喜んでるのを見て、なんかほっとした。
気に入らない人もいるだろう。自分も見たら文句を言うかもしれない。
でも、気に入ってる人は気に入ってるんでいいんでないかな。

368 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 01:06:24 ID:zAqXIF58
本スレで
in本屋 子ども「うわっ…ゲド戦記だ…つまんないアレ…」
が出ていた件

369 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 13:31:04 ID:V/XUjE+c
まあ好きな人もいるのかもしれない。
自分は失望したけど、期待していたってことかもしれない。
初監督なんだから、いくら製作がジブリだって、そんないいわけないって
わかっていたのになあ……

370 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 17:49:34 ID:0AobbpTm
面白いと思った人:つまらないと思った人
       2:5

面白そうだとは思ってなかったし「地味そうだな」とさえおもっていたが以外にもハードな演出があった。
明らかに強姦しようとしていたり、ヒロインが無礼にも程があったり、主人公の父殺害には動機が無いし
新聞広告で主人公の死を示唆してみたり。極め付けには盗作騒ぎ。
本当に壮大な映画でしたよwww

371 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 18:11:49 ID:QFn71Nna
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id324031/
ここのレビューが参考になります

372 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 18:28:54 ID:f/reNt6t
ヤフーレビューは星5点の荒らしが多いから総合点は参考にならないよ


373 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 22:49:41 ID:JrlpQUHU
原作気に入ってるからこたびのジブリアニメは・・てのもありそーな。

374 :名無シネマ@上映中:2006/10/29(日) 22:46:53 ID:NpWzdqFU
「現代の生命倫理を尽く無視」とは

本当はしてるくせに「オナニーしない」などとほざく女達のことを指す

今時(まさに現代)オナニーしない女なんているわけないじゃん

オナニーも満足にできないから間違ったセックスによって愛されない子供達が生まれ

幼児虐待や人を人とも思わない残酷な殺人事件が後を絶たないんだよ

だからこそ

♪こ〜ころオナニィにたとえよう〜


375 :名無シネマ@上映中:2006/10/30(月) 12:47:35 ID:Tfz4/ev+


376 :名無シネマ@上映中:2006/11/02(木) 00:46:34 ID:H0HIyoWM
ヅブリに入ると無能クソクズ人間でもえばれるようになるからすごいなぁ。バ〜〜〜〜〜カ

377 :名無シネマ@上映中:2006/11/03(金) 11:14:12 ID:pCL/LM5q
こ〜ころオナニィ

378 :名無シネマ@上映中:2006/11/05(日) 21:46:09 ID:vfqIWCk/
>>376 威張れるかどうかはわからんが名前は知れ渡るような・・・

379 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 02:12:24 ID:/taeOC8v


380 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 03:36:32 ID:mHEQp4ZE
>>377
オマエの真の名前は アナル

381 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 07:28:53 ID:C/gzCeH6
この映画のどこに感動するようなシーンがあるんだ

382 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 09:49:49 ID:hYgaSnOS
歯磨きのシーン

383 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 14:07:46 ID:FslRokwD
ゲド〜リアル童貞〜戦記

384 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 21:17:03 ID:TcgBq07E
「現代の生命倫理を尽く無視」とは

本当はしてるくせに「オナニーしない」などとほざく女達のことを指す

今時(まさに現代)オナニーしない女なんているわけないじゃん

オナニーも満足にできないから間違ったセックスによって愛されない子供達が生まれ

幼児虐待や人を人とも思わない残酷な殺人事件が後を絶たないんだよ

だからこそ

♪こ〜ころオナニィにたとえよう〜

385 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 23:33:06 ID:MTIWnMXk
深いなぁ・・・

386 :名無シネマ@上映中:2006/11/08(水) 23:55:07 ID:pRtYXKxq
いまさら観てきました。
いろいろ詰め込まれた作品だったと思います。
日本の神話とか貴族の慣習みたいなものが参考にされていつつも、
それが現代の抱える問題をさらけ出すために上手く使われていると感じました。
重いですが、前向きな良い映画でした。

387 :名無シネマ@上映中 :2006/11/09(木) 00:00:40 ID:w3xVgruk
>>386
何の映画を見てきたんだ

388 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 00:12:35 ID:9zMZc2By
「わんぱく王子の大蛇退治」じゃね?

389 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 01:04:52 ID:6/CQwbdw
>>386>>387を考えると
吾朗、ヅカ舞台スサノオのパクリ疑惑が浮上。パクリ元↓
ttp://kageki.hankyu.co.jp/revue/04/03snow_2/index.html

<あらすじだけでぱくってるとわかるところ>
スサノオの暴力でアマテラス隠れる→アレンの暴力で王様死亡
武器を取ることができないスサノオ→剣を抜けないアレン
アマテラスがいないせいで光がなくおかしくなった大和→なんとなくおかしくなった世界
ヒロインを助けるヒーロー→まんま
ヒロインが励ましてヒーローが戦う決意→まんま
大和に恨みを持つラスボスヤマタノオロチに毒を飲まされるスサノオ→ゲドに恨みを持つラスボスクモに毒を飲まされるアレン
日本から見た拉致問題やイラク問題などの現代社会がテーマ→現代の命についてテーマにしたつもり
原作は古事記→原作はゲド戦記

ぱくってるけど全然おもしろくないのよね。

390 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 15:24:55 ID:FPkxi0NG
痔ブリはよ潰れれば良いのにな〜 

391 :名無シネマ@上映中:2006/11/09(木) 23:35:34 ID:5CUKOL3v
なんだかな・・まあ11月中にはほとんどの映画館で
上映打ち切りになるみたいでつね。

392 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 06:40:16 ID:O5y7LZWj
http://2next.net/swf/R3_temp.swf?inputStr=%90S%83I%83i%83j%83B+

393 :名無シネマ@上映中:2006/11/10(金) 09:44:51 ID:oHYNcLjy
>>391
じゃあ最後にパーっと景気づけに見に行ってくるかな!ははっ!

394 :名無シネマ@上映中:2006/11/12(日) 23:22:47 ID:D/8XNral
で逝ってきた?

395 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 22:02:50 ID:YPYL7vgy
おまいら!
乾燥剤のシリカゲルの名前の由来を知ってるか?


396 :名無シネマ@上映中:2006/11/14(火) 22:10:43 ID:YPYL7vgy
そもそも臭いというものは水分を媒介として嗅覚を刺激するものである!
そこでだ!
アヌスに乾燥剤を突っ込んでみると?!
あ〜ら不思議!におわな〜い!
尻を嗅いでも平気!
これなら尻の臭いを嗅げる!
尻を嗅げる!
尻を嗅げる尻を嗅げる尻を嗅げる尻嗅げる尻嗅げる尻嗅げるしりかげるしりかげるしりかげる…
シリカゲル!

397 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 08:56:35 ID:bBURWALG
 

398 :名無シネマ@上映中:2006/11/16(木) 12:27:25 ID:cDuIM7Im
ケツに入れたのか?尻カゲルって水かけると発熱しないか?入れてみろ。

399 :名無シネマ@上映中:2006/11/18(土) 03:54:16 ID:t15aFTnU


400 :名無シネマ@上映中:2006/11/19(日) 22:06:20 ID:ioaPDf+v
で湿気喰らったらレンジでチンかや。

401 :400:2006/11/19(日) 22:34:57 ID:ioaPDf+v
なんとなくCD「ゲド戦記歌集」聴きながら2ちゃんねるあちこち読んでたけど・・
これに入っている歌もわかるような、わからんような・・・

402 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 10:37:19 ID:QVwt3MMw
↑意味不明

403 :名無シネマ@上映中:2006/11/20(月) 20:38:18 ID:+oOcQt3A
>>402
はげどう

404 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 10:52:14 ID:reIf9S0p
(声優ではなくて芸能人を起用する理由について)
そんなのは当然でしょ。
声優を起用したら映画館に声優目当てでやってくるオタクが子供や若い女性を襲う
可能性がある。
でも芸能人を起用すれば一般人が多くやってきて犯罪予備軍であるオタクが映画館
にいきづらいでしょうし、だから芸能人を起用するんです。

スタジオジブリ・プロデューサー 鈴木敏夫



405 :名無シネマ@上映中:2006/11/21(火) 23:30:54 ID:Alc7gmMV
うーむセンチヒでさえロリっぽいのがBBSでいろいろカキコしてたからなー。

確かにジブリアニメの新作を上映してるときって臭い奴はあまり見かけないけれど
映写室の中はポップコーンの臭気が渦巻いててたまに気分悪くなるぞ。

406 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 06:17:19 ID:8Np/o3d+
まあクモはよかったよ

407 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 08:00:13 ID:ctiQPAph
(声優ではなくて芸能人を起用する理由について)

そんなのは当然でしょ。
声優を起用したら映画館に声優目当てでやってくるキモ☆オタが
小さな女の子を襲う 危険性が極めて高い。

でも芸能人を起用すれば、犯罪集団であるキモ☆オタは
映画館 に足を運ばないでしょう。だから芸能人を起用するんです。

スタジオジブリ・プロデューサー 鈴木敏夫


408 :名無シネマ@上映中:2006/11/22(水) 08:11:07 ID:lMnk+FEj
クモは映画ドラえもんのパクリ

409 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 08:23:07 ID:Nn6lzvyl


410 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:10:52 ID:KTgLr31x
ひとをのろわばあなふたつ
【人を呪わば穴二つ】呪他人是弐墓穴

他人に呪いをかけているところをその当人に見つかりマンコとアナルという二つの穴の両方を攻められてしまうというものの例えまたは戒め
男の場合は口で代用とする

411 :名無シネマ@上映中:2006/11/23(木) 22:53:59 ID:4XbpVTpq
来年のカレンダーが出回りだしてきたがトトロに魔女宅にジブリ作品集に、と。
ゲド戦記は通年版のカレンダーも出ないのか、うーむ・・

にしてもぬわんで小物ともども魔女宅が今?

412 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 07:59:05 ID:MdwG1Zdz
ゲドカレンダーは発売されてるよ。でも店のほうで売れないと思って仕入れてないだけじゃね?

413 :名無シネマ@上映中:2006/11/24(金) 09:10:29 ID:VWpTbPdX
ゲドってまだやってるとこあるのか?
パンフレットだけ欲しいんだが

414 :411:2006/11/25(土) 22:53:47 ID:bjIWbbG2
東宝のサイトから上映館一覧探してみ。

>>412
今日ほかの店行ってみたらあったわ・・・つことで411のカキコの店では
仰せのように嫌ったのかそれとも売り切れたか。

415 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 00:02:23 ID:Wz68mYuy
ひとをのろわばあなふたつ
【人を呪わば穴二つ】呪他人是弐墓穴

他人に呪いをかけているところをその当人に見つかりマンコとアナルという二つの穴の両方を攻められてしまうというものの例えまたは戒め
男の場合は口で代用とする

416 :名無シネマ@上映中:2006/12/04(月) 01:04:11 ID:YDK/RISk
【セレブ税】導入で格差社会を解消せよ!

これぞまさしく有名税ってやつですな
ガハハハハ

セレブ=贅沢者
贅沢は敵じゃあ!
裕福なヤツからしぼり取れぇぃ!

417 :名無シネマ@上映中:2006/12/10(日) 11:50:02 ID:eB9SIntb


418 :名無シネマ@上映中:2006/12/12(火) 05:11:22 ID:0BrAKBbC


419 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 15:02:53 ID:3tOFTzly


420 :名無シネマ@上映中:2006/12/15(金) 23:50:10 ID:LthbJ8rN
スパニッシュ・ケルトってなんだ?
ねつ造ジャンルか?と思ったら、実際あるんだね。勉強になったよ。

421 :名無シネマ@上映中:2006/12/19(火) 04:52:49 ID:dgUAK477


422 :名無シネマ@上映中:2006/12/22(金) 23:55:30 ID:2JXm4crG
日本テレビが全力で日本アカデミー賞アニメ部門を取らせてくれるらしいよ 良かったね

423 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 09:52:39 ID:fkk0nHbz
ありがとう パパン

424 :名無シネマ@上映中:2006/12/23(土) 19:41:10 ID:T9gwG4ud
\(・∀・)/うんこー

425 :名無シネマ@上映中:2006/12/26(火) 02:29:36 ID:SfWse1xQ


426 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 11:17:27 ID:674F1xyU


427 :名無シネマ@上映中:2006/12/31(日) 23:36:16 ID:OwpRgagj
でカレンダーがゲド戦記のに変わる、と。

428 :名無シネマ@上映中:2007/01/02(火) 09:29:23 ID:DXiqshPx


429 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 18:14:47 ID:GG8TTd1W
これDVD出さないつもり?
ハウルは12月には出たよね?


430 :名無シネマ@上映中:2007/01/04(木) 23:24:36 ID:zolc8x9f
確か公開した年じゃなかったよーな・・来年の今頃にはなにがしかの形で
ビデオソフト出てるかと。

431 :名無シネマ@上映中:2007/01/08(月) 07:54:00 ID:5cZYX5Kj
テレビの特集で吾郎のイメージ画や絵コンテ観た時は「おっ」と思ったんだけどな
よかったけど所々ひっかかるものはあった
鈴木が余計な口出ししなければもっといい物になったかもしれん
鈴木はやる時はやる男だがやりすぎる男でもある

432 :名無シネマ@上映中 :2007/01/13(土) 00:12:13 ID:B9SA/6iv
ゴローは歌曲集のあとがきや作詞とか見る限り文章書く方が向いてる気がする。
小説なら多少のわからんちんも解釈とかで見逃してくれる世界だし。

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)