5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ジブリ】ゲド戦記 第41章【宮崎吾朗監督】

1 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 15:37:01 ID:xA/AjG1E
2006年7月29日(土)全国東宝洋画系(日劇3〜)で公開中
上映劇場一覧:計314館(2006年7月26日現在) 435スクリーン
http://www.toho.co.jp/gekijo/ged/welcome-j.html

「ゲド戦記」公式情報サイト*http://www.ghibli.jp/ged/
       (スタジオジブリHP)*http://www.ghibli.jp/
予告編1(大画面版):http://www.ghibli.jp/25trailer/ged_lg.swf
予告編2(大画面版):http://www.ghibli.jp/26trailer/ged2_lg.swf
<宮崎吾郎監督日誌>http://www.ghibli.jp/ged_02/
<ゲド戦記制作日誌(6/28終)>http://www.ghibli.jp/ged_01/
*日テレ「Cha!4」→イチオシシネマ→吾郎監督インタビューノーカット完全版(12分37秒)
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/interview/gedo/
*東宝⇒LINE UP* http://www.toho.co.jp/lineup/gedo/
*YO⇒ジブリをいっぱい⇒ゲド戦記*
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_ged.htm

前スレ
【日本一のサンドバッグ】ゲド戦記 第40章【ゴローちゃん】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155778774/

2 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 15:37:45 ID:xA/AjG1E
Ursula K. Le Guin 〜 ル=グウィン公式サイト[インフォメーションページ]
ttp://www.ursulakleguin.com/UKL_info.html

ジブリ映画「ゲド戦記」に対する原作者のコメント全文
(日本語翻訳文の掲載サイト)
ttp://hiki.cre.jp/Earthsea/?GedoSenkiAuthorResponse


3 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 15:38:21 ID:xA/AjG1E
『ゲド戦記』2006年7月29日(土)公開 全国東宝洋画系(日劇3他)
上映時間:1時間55分 (1263カット)
監督:宮崎吾朗
原作:アーシュラ・K・ル=グウィン
   「ゲド戦記」(清水真砂子訳・岩波書店刊)
原案:「シュナの旅」(宮崎駿著・徳間書店刊)
脚本:宮崎吾朗、丹羽圭子
音楽:寺嶋民哉
主題歌「時の歌」・挿入歌「テルーの唄」歌唱:手嶌葵
作画演出:山下明彦 /作画監督:稲村武志
作画監督補:二木真希子、米林宏昌、山形厚史
原画:田中敦子、賀川愛、山田憲一、芳尾英明、山森英司、
   小野田和由、松尾真理子、鈴木麻紀子、田村篤、大橋実、
   横田匡史、佐藤雅子、今野史枝、廣田俊輔、大塚伸治、
   百瀬義行、本田雄、橋本敬史、西尾鉄也、藤田しげる、
   黄瀬和哉、古屋勝悟、杉浦幸次、武内宣之、奥村正志、
   増田敏彦、森田宏幸、重田敦、八崎健二、大杉宣弘、
   山川浩臣、佐々木美和、濱洲英喜、橋本晋治、小西賢一
   金東G、金東俊、張吉容
美術監督:武重洋二/デジタル作画監督:片塰満則
映像演出:奥井 敦/色彩設計:保田道世/録音演出:若林和弘
整音:高木創/整音監修:井上秀司/効果:笠松広司
/プロデューサー:鈴木敏夫/制作:スタジオジブリ
特別協賛:アサヒ飲料/特別協力:ローソン、読売新聞
方式:カラー/ビスタサイズ/DLPシネマ対応/
   ドルビーデジタルサラウンド-EX・dts-ES(6.1ch)
製作:「ゲド戦記」製作委員会(C)2006二馬力・GNDHDDT
(スタジオジブリ・日本テレビ放送網・電通・
  博報堂DYMP・ ディズニー・三菱商事・東宝)


4 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 15:38:28 ID:fkMHPU+L
3ゲド

5 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 15:38:49 ID:xA/AjG1E
《キャラクター紹介&声 1》

アレン(王子):岡田准一
エンラッドの王子。
何不自由ない暮らしを送っていたが、
正体不明の“影”に追われて国を出る。
その旅の途中、大賢人ゲドと出会う。

テルー(少女):手嶌 葵(新人)
顔に火傷の痕の残るなぞの少女。
かつて両親から虐待を受け捨てられた。
テナーとともに暮らし彼女以外の
人間には心を閉ざしてる。

クモ(魔法使い):田中裕子
死を極度に恐れるあまりに生の意味を見失い、
永遠の命を手に入れるため、
生死両界を分かつ扉を開けてしまう。
かつての因縁からゲドには恨みを持っている。

国王:小林 薫
エンラッドの国王にしてアレンの父、
賢王の誉れ高く、国民を思い、
昼夜を問わず国務に身を捧げている。

王妃:夏川結衣
アレンの母。
国を継ぐべき者として、アレンを厳しく躾ける。


6 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 15:39:09 ID:xA/AjG1E
《キャラクター紹介&声 2》

ウサギ(手下):香川照之
クモの手下のリーダーで、人狩りを生業としている。
小心者だが、クモの力をかさに着て傍若無人に振舞う。

ハジア売り:内藤剛志
生きることの意味を見失ったアレンに近づき、ハジアを進める。
ハジアとは麻薬の一種で、常習していると肉体と精神を病み、
やがて死に至る。

女主人(物売り):倍賞美津子
まがい物ばかり売っている布屋の女主人。
かつてはまじない師だったが、
世界の均衡が崩れることで魔法を信じられなくなっている。

テナー:風吹ジュン
ゲドの昔なじみ。
少女の頃、アチュアンの墓所に巫女として仕えていたが、
ゲドに救い出される。夫に先立たれた後は女手ひとつで
農業を営み、今はテルーと二人暮している。

ハイタカ(ゲド・賢人):菅原文太
アースシーで最も偉大な魔法使いである「大賢人」。
世界の均衡が崩れつつあることも察知し、
災いの源を探る旅に出る。


7 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 15:39:46 ID:xA/AjG1E
《Q&A 1》
Q:『ゲド戦記』ってなに?
A:2006年夏に公開されているスタジオジブリの新作です。
原作:ア−シュラ・K・ル=グィン「ゲド戦記 全6巻」、原案:「シュナの旅」宮崎駿
となっており、原作と原案が別物という不思議な作品です。
映画のストーリーやテーマはどちらとも違っていて、監督のオリジナルといってもいいでしょう。

Q:原作や原案を読むと、映画で謎だった部分はわかる?
A:原作と映画はまったく別物です。設定を流用してる部分だけは理解出来るかもしれませんが、
映画をみて理解出来ない部分は基本的には謎なままでしょうか。

Q:なぜアレンが主人公なのに、『ゲド戦記』という題名なの?
A:単に『ゲド戦記』のネームバリューを重視したものと思われます。
ちなみに原作も邦題は『ゲド戦記』ですが、原書は"Earthsea Books"と呼ばれていますし、
どう考えても「戦記」ではありません。また、5巻以降ではゲドは完全に脇役です。

Q:「シュナの旅」って?
A:アニメージュ文庫から出ている、チベットの民話をもとにした、宮崎駿の絵本です。
なぜ、原作がある映画に、さらに別のものを原案として採用したのかは不思議ですが、
シュナの旅をパクリすぎたので、原案としてクレジットするしかなかったのではないかと
いう邪推をしてしまいます。

Q:テルーはなんで竜に?
A:原作では、太古、竜と人は同じ生き物だったので、ごくまれに先祖帰りによって
竜変身が可能な人が出てくるということになっています。

Q:命を大切にしない奴は、焼き殺す! って矛盾してない?
A:原作でのクモの最期は、まったく違ったものです。
焼き殺すシーンは、原作の4巻と外伝にある竜が人を殺すエピソードを
転用していると思われますが、それを無理矢理クモの最期にくっつけた結果
わけのわからないことになってしまっているのではないでしょうか。


8 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 15:40:08 ID:xA/AjG1E
《Q&A 2》
Q:ゲドはどうして役立たずなの?
A:原作のゲドは3巻で力を使い果たし、4巻以降では魔法を使えないただの人になっています。
その両方を適当に混ぜた結果が、映画のゲドと言えるでしょう。

Q:真の名ってなに?
A:原作の世界では、真の名を呼ぶことで、人や物を支配することが出来ます。
アレンがクモに操られるのは、真の名レバンネンを知られたためですし、
アレンとテルーが真の名を教えあうのは、非常に大きな信頼の証です。
ちなみに、原作でのアレンとテルーの関係は全く異なります。
テルーが少女の頃、アレンは立派な王様になっていて、別に婚約者もいます。

Q:序盤、なぜ竜は喰らいあっているの? なぜ人の頭がおかしくなっているの?
A:映画では「世界の均衡が崩壊している」という言葉で説明されています。

Q:なぜ世界の均衡が崩壊しているの?
A:原作では、クモという魔法使いが生と死の両界のあいだの扉を開いたためですが、
映画ではクモがこれから扉を開くような台詞もありますので、よくわかりません。

Q:なぜアレンは父王を殺したの?
A:とりあえず、原作にはこのような描写はありません。
映画版の解釈としては、宮崎親子を投影してるとか、むかっとしてやったとか、
アレンの不安感のせいだとか、決定的な解釈はまだ出てないようです。

Q:アレンはどうして光と影に分裂したの?
A:映画では分裂した理由は説明されてないように見えます。
原作の1巻にある、ゲドが禁断の魔法を使った際に「影」を呼び出してしまうという
エピソードをもとに、光と影を逆転させて利用しているようですが、
原作のテーマは忘れ去られているようです。


9 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 15:57:13 ID:+6os2ITX
昨日最終の上映で観てきたけどガラガラだった@東京新宿

あまりのお粗末な内容で、笑いさえ出てきたよ。
パヤオ信者じゃないんだけど、監督って大事なんだなって認識した

10 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:05:06 ID:YcYoo9Tu
やっと追いついた、前スレの話題で失礼
厨坊の食いつきがいいから、4巻のセックス関係の話題が頻出するのは覚悟していたが
ただ内容だけ並べられたら不快に感じてしまうな

フォローしてくれてる人が悪いわけじゃないんだ
ただ、1〜3とじっくりゲドの生き様を追って初めて、4の衝撃があるわけだし
恐らく一生原作を読むことはないだろう、“セックスの話題=ハズカチイ、下品”と決めつけて騒ぐ奴らに、そこだけ説明しても
「フーン?だから?エロはエロじゃん?」
で終わるだけかと思うとやりきれねえ。

それでも原作擁護の方、乙です
チラ裏の愚痴スマソ。

映画は普通の下くらいだった
誰が悪いかなんて俺には最早どうでもいい、早く忘れたい
映像化など二度とゴメンだ。もう誰も『ゲド戦記』に触るな。

11 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:08:48 ID:zhkCZ9Jh
ごローちゃんの次の作品って何かな?
教えて!エロい人!

12 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:09:38 ID:as+Y6dRY
>>10
日本語でおk

13 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:15:37 ID:1BcKeYph
既出かもしれないけど、教えて。

駿はあれだけ尊敬して好きだったルグウィンに、なんで
裏切るような、がっかりさせるようなことしたの?
もうルグィンに対する愛はなかった?それとも本人の意思と関係ない何かのせい?

14 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:19:20 ID:Vu5eG4VY
>>13
それはさすがに本人にしか判らないと思うぞ

15 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:21:09 ID:O85/ilB6
ル・グィンへの尊敬より、ゴローとの確執のほうが駿監督の心の中で比重が大きかったってこと。
じゃないかと推測してる。

16 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:23:21 ID:JjowxEzl
ゲド戦記
というタイトルじゃなく
「ゲド戦記‐ダイジェスト‐」
とサブタイトル欲しかった

17 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:25:12 ID:SiThq6u6
ダイジェストにもなってないから却下。

18 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:26:49 ID:qFJv/aR5
ゲド戦記外伝
-シュナの旅-

だろ。

19 :エリノアから一言。:2006/08/18(金) 16:27:07 ID:KR184Qum
                   ,,.-‐‐.、
  ,r''''‐.,,      _,,,......,,,__ _,,.-",r'"  ヽ
 /::::‐-;;;::"'-.,_,r''"~     ~"'‐.,r'_"~"  l
 l::::::;;;‐-ヽ;;-'           ;:::'-,  /
 ゝ::::::::::;r':::;            ;:::::: Y
  ゝ、/:::::::::;           ,::::::::::::l
    .l::::::::::::::..,         ,:::::::::::::::::::l
    l:::::::::::;r''''-、,      ;::;r''''‐、:::::::l
    l::::::::l  ● i:; ,.-‐-、 ::i ● .l::::/
    ゝ;::::ゝ,,,,_ノ-‐' ヽ ノ '‐-ゝ,,,,ノ:::::l
     l:::::::::;r''          ヽ:::::l
     ゝ;::::l            l:::/
      ゝ;ゝ,_   _,.-‐‐-...,,,_,,,.-イ
      l   "''''"''‐--‐'"    .l
     ((l  "'-...,,,______,,,....-'  l))
      ~"l    l   l     /"~
       ゝ   l    l    く
      ( ( ( ノ    ゝ, ) ))
       ~""~       ~""~

私は、ちゃんとお座りをしました。
おばあちゃんが、呼んだので、近くにいったよ。
パーティーのときは静かにするように、言われてるんだ。
日本のお客さんが、逆立ちしたんだけど、
私、おしっこかけたりしなかったの。
みんな、クスクスjなんか笑ってたけど。
私、(グウィン)おばあちゃんに尻尾振ったら、微笑んでくれたよ。


20 :原作者ル・グウィンの映画への感想:2006/08/18(金) 16:28:25 ID:KR184Qum
Ursula K. Le Guin 〜 ル=グウィン公式サイト[インフォメーションページ]
ttp://www.ursulakleguin.com/UKL_info.html

ジブリ映画「ゲド戦記」に対する原作者のコメント全文
(日本語翻訳文の掲載サイト)
ttp://hiki.cre.jp/Earthsea/?GedoSenkiAuthorResponse


21 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:30:40 ID:lHiDHjzn
んじゃ[ゲド戦記(みたいな感じ)]でいい?

22 :それでも、やっぱり鈴木敏夫の問題行動:2006/08/18(金) 16:33:34 ID:KR184Qum
直訳「上映後、私たちは私の息子の家で夕食をとりました。鈴木敏夫氏が芝生でさか立ちをしている間、コルギ犬のエリノアはとても行儀よくしていました。」

意訳「映会が済むと、息子の家でパーティーを開きました。愛犬のエリノアはとても 上品に振舞ってくれましたが、一方スズキ氏は、なんと芝生で逆立ちをされておら れました。」

中立的な訳「試写のあと、みんなで息子の家で食事をしました。コーギー犬のエリナーはとてもお行儀がよく、鈴木敏夫氏は芝生の上で逆立ちをして見せました。」

ジブリ映画「ゲド戦記」に対する原作者のコメント全文
http://hiki.cre.jp/Earthsea/?GedoSenkiAuthorResponse

Ursula K. Le Guin's official website>Announcements>"Gedo Senki, a First Response"

After the screening we went to have dinner at my son's house.
Elinor the corgi behaved with great propriety, while Mr Toshio Suzuki did headstands on the lawn.

イメージ図
(注1)参照 ttp://www.painetworks.com/photos/fb/fb0535.JPG

23 :さらにこんなの出来ちゃいました。:2006/08/18(金) 16:35:04 ID:KR184Qum
           /^l
  l^`\      /  /
  \  丶 __/  /
   \ /     'ヽ
   _/●  ●    ヽ
   | ▼         ヽ________
   ヽ人__,                   \
    ヽ、                      ヽ ゝ
     |                       |
      |                       |
      ミ                 |     /
       ミ、、_     |_______,ヽ  /
       |  |```|  |       |  | |  |
      ((_ノ  ((__ノ      ((_ノ((__ノ

ぼくエリノア。パーティで白髪の東洋人が逆立ちしてたけど
大人しくしてたよ。ご主人さまも褒めてくれたんだ。




ttp://vista.xii.jp/img/vi5575431577.jpg

ホームパーティーでの出来事


24 :23を観た瞬間のエリノアの反応(予想):2006/08/18(金) 16:36:53 ID:KR184Qum
               _,,、ィ--―‐-;、,      .,rー--、,,_
     ,、r'⌒ヽ,  ,、r''゙´;;/      i;;;`゙ヽ、,  ,r;=----、;;;;゙ヽ、
  .,、r''゙´;;;;:::::::::::::゙''''/;;;;;;;;;;/       i;;;;;;;;;;;;;V/.     \;;;;ヽ,
..ノ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;/        ゙i;;;;;;;;;;;゙i‐;、    ;  j゙;;;;;;;;l
ヽ;;;;;;;;;;;_'‐-、、-、::::l;;;;;;;;;;;i゙ i,j     u  ゙!;;;;;;;;;;;l;;;;゙'i  .ノ;;;;;;;;;;;;;;;ノ
 ゙l;;;;;|  i;`゙'li,.ノ;;゙i,|;;;;;;;;;;l,  u U  ij  /;;;;;;;;;;;;;|;;;;ノ ,ノ゙;;;;;;;;;;;;;;ノ
  ゙i;;;;゙i, ヽ、 .i;;;;;;;;|;;;;;;;;_;;ヽ,    u  ./,r.、;;;;;;;;;;;i, .i゙;;;;;;;;;;;;;;;;/
  .゙i;;;;;;゙ヽ、,,__;ゝ;;l;;;;;;/. `゙ヽ、,、   ;シ'゙  ゙'i;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;ィ'ブ
   ゙ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;l,.  (;・) ゞ,  .,.l、 (・;) .j;;;;;i゙,.`゙''゙゙´;;/;;;l、
      `゙゙'ヾ;;;;;|;;;;;;;゙ヽ、,/人;ー;ジi;`゙ー'゙´;;;;;|.;;;;;;,;;;;;;/,;;;;;;;゙i
          ゙i;|;;;;;;;;;;;;;;/,j ゙'Y'゙,,、;-、'i;;;;;;;;;;!.;;;;;;;;;;/,;;;;;;;;;;;;;l
          ゙!i;、;;;;;;l゙ .ト、-;ニ二y~六|j .l;;;;/.;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          .|;;ヾ;-、l, ヾ-‐';ニ;'‐゙=''゙.ノ゙'゙ ,;;;;;;;;;;/,;;;;;;;;;;;;;;;;/
         .ノ;l;;;;;;゙'いミヽ、,    ./,/ .,;;;;;;;;;;;j゙i, ';;;;;;;;;;;;;;〉
        ./'゙´ ゙i;;;;;;;`i;゙'い-ニ‐'゙´ィ'゙j゙.,;;;;;;;;;;;;/゙ヾ、;;;;;、-ク
      ,/'゙    _l;;;;;;;;;;゙i、ヽ、,,,,,ノ゙j゙,レ'゙';;;;;;;;;;;i;.  /   i゙
     .l /_, .,/ l;;;;;;;;;;;;>、,,_  ..ト、;;;;;;;;;;;;;;/ /   /
     .゙ヽ(゙_,ノ    ゙i;;/  .|. `゙'''7/ヽ;;;;;;;/ ノ゙   ./
             l/   ゙i,  /゙   ゙y゙ | ./ .j' ./
             .゙ヽ、  ゙'i、/    /  ゙'゙ー゙‐'゙
・・・・・・・・
この日本人ッ!!!逆立ちしてやがるッッ!!!


25 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:37:44 ID:kKXjMe5j
4 :名無しさん名無しさん :2006/08/14(月) 20:20:20
【岡田斗司夫のゲド戦記裏話】

ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0624.jpg
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0626.jpg
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0627.jpg


26 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:38:25 ID:FZDeXXXH
>>13

ttp://www.ghibli.jp/000283.html
ttp://www.ghibli.jp/20special/000457.html
ttp://hiki.cre.jp/Earthsea/?GedoSenkiAuthorResponse

『岡田斗司夫のゲド戦記裏話』
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0624.jpg
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0626.jpg
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0627.jpg

こんなところを読んで、自分で推理してみてください。
ただし、どれも真実とは限らないということを常に意識して、客観的な目で裏にあるものを読もうと努めてください。
特に、『岡田斗司夫のゲド戦記裏話』は、脚色、誇張、でっち上げがあるはずだと強く思いながら読んでください。

27 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:56:07 ID:381Hx4ma
ゲド戦記みて、指輪物語がどれだけ恵まれてたかよく分かったよ
LotRは原作との相違とか演出の甘さとか不満点をあげつらって語り合うだけの価値があった
ゲド戦記にはそんな価値すらない、というかこのゴミ映画はゲド戦記ですらない
ストーリー、演出、画、声、全て並以下
まさに吾朗のチラシの裏というにふさわしい内容、素人の習作というのが最も的確な表現か
しかしこんな映画でも褒める人が結構いるのが驚きだ
この映画、どこか褒められるところあるだろうか・・・
テルーの歌のメロディーがいいってくらいか(歌詞はクソ)
一緒に見に行った連れがそんなに悪くなかったと言うのをみて、こいつとは一生分かり合えないと思った
しかし原作を読んでいなければ感想はそんなものかもしれないな
まっとうな原作ファンなら自分の好きな本をここまで貶められて怒らないほうがおかしい


28 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 16:56:33 ID:FZDeXXXH
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id324031/rid2997/p2/s4/c18/
監督「アレンが旅に出る理由が見つけられなくて、悩みました」

監督「そのときディレクターが言ったんですよね。
   "アレンがね、父親を刺しちゃうんですよ。"って。
   それを聞いたとき(おお、アレンが旅に出る理由ができた)と
   思ったんですよ。ね?(横のディレクターを見る)」

ディレクター「俺、そんなこと言ったっけ?(笑いながら)」

29 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:02:18 ID:LzTyapaD
原作であれだけはっきりと書かれている「アレンが旅に出る理由」が分からないなんて、
いったいどういう読み方をしたんだろう
原作を好きになれとは言わないが、せめて一回は通して読めよ

30 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:11:08 ID:f3JVvKTv
>>29
そりゃ違う
原作を無視してストーリーでっち上げようとしたのはいいが
それに整合するような「アレンが旅に出る理由」が思いつかなかった
ってことだろ。


31 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:12:51 ID:wvSNl+y3
>>29
それはル・グィンのゲド戦記であって
原案「シュナの旅」のゲド戦記ではないんだよ

言っている俺でさえ意味がよく分からないが、たぶんそう言うことだろう

32 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:18:23 ID:zIPXVUa2
ああー。もう旅にでた理由とか考えるだけ、無駄じゃん。
どうせ、どう考えてもおかしなことがこの映画の製作過程では、いっぱいあったんだし。

33 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:21:57 ID:O85/ilB6
>>29
ゴローは一通り読破してんじゃない?
自分は今、外伝を読み始めたところなんだけど、そこに魔法で体と心を縛られる描写が出てくる。
これ、クモがアレンの心臓を魔法で握りつぶそうとするのを彷彿とさせるんだよね。
(映画の中では、ゲドはあれを呼び出しの魔法って言ってたけど)
それに、映画には原作のほぼ全編を網羅したエピソードが盛り込まれてる。

ただ、アレンが旅に出る理由については、確かになぜ
原作のままじゃだめだったのかが、よくわかんないなと思ってたんだけど、
「影に追われている」形で旅に出る理由、と考えればなんか納得もいく。
その場合、原作のままの理由ではわけわかんないから。

親を殺して旅に出るのはいいけど、その背景を
観る側にうまく伝えられてないのが難だね。

34 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:23:11 ID:wvSNl+y3
>>33
アレンが影に追われている描写をたっぷりと出して観客に印象づけないと駄目だろう

35 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:25:25 ID:uKM89EKo
もはやアニメは子供「だけ」のものじゃなくなっているんだから、
アレンが父王を刺すというのは別段どうとも思わないんだけど、
問題は動機が曖昧なまま放置されていることと、アースシーを原作とした所にある。

まあ、自分は原作読んじゃいないから、ジブリのゲド戦記が、きちんと筋の通った
物語として成立して、エンターテイメントとして十分なものに仕上がっていたなら
自分は文句は言わなかった。

しかし、これはあエンターテイメントとしてもダメで、整合性も無い。プラス全世界にいる
ル=グウィンの本のファンを裏切るような世界観の破壊をやってのけたんだから、
映画ファン、アニメファン、原作ファンから総スカンくらう結果になった。

36 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:26:50 ID:IpMJdqcd
>>33
いや、親殺しちゃまずいだろ。
ゲド戦記としての整合性がその場でなくなっちゃうw

37 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:28:14 ID:wvSNl+y3
>>36
整合性を気にするようなら最初から映画化はできないかと
それこそ、指輪物語なみの熱意を入れれば、あるいは

38 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:31:53 ID:O85/ilB6
>>34
確かに、演出がやはり素人だからか不器用ではある。
でもこの人、何に怯えてて何から逃げてんだろう?って思わせる描写は一応あるね。

で、もし原作と同じ流れでアレンが旅に出てたら、何で影に追われてんの?ってなるけど
国王を殺してるんで、一応納得がいく。

ところで、話はちょっと変わるけど、この影について2度見て気がついたことがある。
テルーが連れ去られたテナーを助けに行ったゲドを追いかけるシーンで
急に影がいいヤツになったと思ってたけど、これって闇であると同時に光でもある存在だったんだね。
アレンは闇の部分ばかりを見て、その闇から逃げようとしてバランスを崩した

39 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:32:37 ID:IpMJdqcd
>>36
別に、整合性はある程度あればいいと思うよ。
でも、原作では、決して起こり得ない親殺しはまずいかと。

怒るとかじゃなくて、原作知ってると
「うっそーーーー!!!」
にしかなんねぇんだもん。

40 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:33:44 ID:NcuC625+
キレる少年の犯罪の現代的な問題を盛り込んで文化人面しようというゲスな発想でアレンの設定を
ネジ曲げたら冒険の旅に出るキャラじゃなくなって、犯罪者にするしかなくなったって事だ。
馬鹿だ、馬鹿のやる事だw

41 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:33:49 ID:O85/ilB6
>>36
>いや、親殺しちゃまずいだろ。
どうかなぁ。
原作だって、子供をレイプしたり虐待したり。
そういう闇は描かれてる。

42 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:33:51 ID:VWCwoZhG
もう第二回作品は開き直ってゴロー君の好きなようにやればいいと思うよ!

監督:宮崎吾朗
演出:京田知己
脚本:佐藤大
キャラデザ:吉田健一 

なんて豪華ラインナップで壮大なSFロボットアニメやったらいいじゃないかな

43 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:37:09 ID:1Pm7zlxD
>>33
>これ、クモがアレンの心臓を魔法で握りつぶそうとするのを彷彿とさせるんだよね。

私はハウルを彷彿としてしまったんだよね。

44 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:37:44 ID:Lrr9iWfr
>>41
いあ、アレンの親殺しはさすがに駄目だろ。
それに、最後笑顔で帰るのもなし。

それが、この映画全編を通しての結末だから、目も当てられない。

45 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:40:11 ID:j4lBR3gg
いいじゃん、影のせいだったんだから

46 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:41:06 ID:cTySO2HM
別に原作いっさい知らなくても
ハァ?
だったけどな

原作ではどういう理由で刺したんだって思っちゃったくらいだ

47 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:41:19 ID:O85/ilB6
>>44
なぜダメなのさ。それを言ってくれないと、
原作にないエピだからとかまさか今更な話だし。

結末はまずいね。
あれはゴローの考えなしだ。めちゃめちゃ脱力するw

48 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:41:22 ID:e7oBcFKM
>>33
> ゴローは一通り読破してんじゃない?
作品を鑑賞したり理解する為でなく、映画のネタを探すために読んだんじゃないかな
だから、全編のエピソードや台詞が無節操にキリバリされて
原作のテーマ性や世界観とはかけ離れたものになってしまっている。

49 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:43:45 ID:vf1a1P20
影を出す・親殺し・三部映画化
これ全部鈴木の提案だよね
なにこの三題噺

結局ゴローは原作通読してなにも感じるものがなかったんでしょ
カントクできるわけないじゃんね

50 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:44:02 ID:wvSNl+y3
竜に関してもたっぷりと時間をかけて描写するべきだったんだがなあ
いや、駿並にアニメーションを作れれば、だれもそんなことを気にしなかったかも

51 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:44:43 ID:iGnP38pr
テルーを手嶌に抜擢したのも鈴木

52 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:44:58 ID:obDAA7Tl
        /×\
      ∧∧´・ω・`)<親殺しちゃったから、旅にでたお
      /・ ・`ヽと )      
     (。。ノ  しヽ
      /ヽ /  ノ
     ( へ /|.|
      ヽヽ| | U
        | | パカパカ
        U

53 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:46:35 ID:tTyRIUEW
眠いの我慢して最後まで観たけどさぁ
この映画、「ナチスゾンビ」以下の駄作だよ


54 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:46:40 ID:obDAA7Tl
        ∧ ∧
      ∧∧・ω・ )  気分が晴れたから、国に帰ろう。
      /・ ・`ヽと )
     (。。ノ  しヽ
      /ヽ /  ノ
     ( へ /|.|
      ヽヽ| | U
        | | パカパカ
        U


こんな映画w

55 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:48:16 ID:O85/ilB6
>>48
うん、確かに消化不足だし、がっかりな決着のつけ方だと思う。
どうしてアレンの闇はテルーの歌で癒して、クモにはそうしなかったんだろう?
アレンとクモは同じって、アレン自身も言ってるに…。

クモは死ななければならなかったけれど、もっと愛情を感じさせる終わり方であった欲しかったな。
クモは死ぬことによって、再び自然のエネルギーと一体になれたはずだし
終わりある命の輝きをもっと描いて欲しかった。

56 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:48:42 ID:cTySO2HM
年頃の子供を持ってる親は気分悪いだけ

親を大切に思ってる子供には受けない

親が大嫌いで殺したいと思ってる子供にも受けない

いったい誰のための親殺しだ

57 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:48:45 ID:1Pm7zlxD
>>47
監督がどうしてもアレンを親殺しにしたくて、そういう人間を
描きたくて描いたエピソードじゃないから。
もし監督の中で必然性があれば、一貫してそういう人間とその
変化を描けるだろう。

ところが、他人からちょっとアドバイスされたのに乗っかって
よく考えもせずに殺させちゃった orz
アレンの設定、きちんとやってるの? と思ってしまったよ。

58 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:50:15 ID:8Gm//Cin
監督するに際して原作読まないとかあり得ないので、
要するに原作に対する愛がなかったに尽きると思う。

正直、アレンが父を刺すと知った時、
マジかよあり得ねえ でもそんなこというと原作厨って言われるだろうなあ
・・・などと思ってたら既読未読関係なく非常に意味不明な出来になっていて
さすが素人、人の想像の斜め上を行くな!とヘンな笑いが出た

原作読者の反発はあったにしてももっと上手く使う方法はいくらでもあっただろうにな。

59 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:50:38 ID:X9H6sRMv
ここで文句ばっかいってるけど
誰か抗議とかしてるの?

60 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:52:34 ID:vf1a1P20
>>53
ナチスゾンビ!!!
やっとわかったw
まさにあの手のトラッシュムービー観たときの感覚だよこれ

61 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:54:18 ID:j4lBR3gg
>59
どこに抗議しろとww


62 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:54:57 ID:WUcreJlJ
>>59
ジブリにメールしたり、公式BBSに(削除されるの承知で)色々書き込んでみたり
冷やかしでなく、ヤフーレビューに★1で書き込んでみたり、
原作者にメールしてみたり、
みんな色々やってると思うよ。

抗議活動まではおきてないと思うけどね。

63 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:56:00 ID:O85/ilB6
>>56
それ言ったら、原作だって同じじゃないの?
子供を火の中に放り込むなんて子供を大切に思ってる親には受けない、ってw

>>57
どう考えてもきちんと設定してない。

ゴローにとって「親を殺したいほどの憎しみ」というものが、
職務に忙しい国王と、それを当然のように推奨する母親との描写だけで十分なくらい当たり前な
日常を過ごしてきたってことだろうか?なんてバカな憶測をしたくなってしまうよね、これw

親を殺して旅に出るなら、その背景をもっと丁寧に掘り下げる必要があったと思う。
旅に出る理由に悩みながら、なぜ親を殺す理由については悩まなかったんだゴロー…

64 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:56:24 ID:wemo5dJQ
エリノアッ、おすわりっ!
ワンッ

▼・ェ・▼
ヾcUUっ

65 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:56:45 ID:cYCSm7IA
>>28
普通の人は「そんな事を旅に出る理由にしちゃ駄目だろ」
と思うわけですが、父親に恨みがある監督的には
父親は「殺してもいいような存在」なんだろうなあ
(だから、提案に即効で納得して取り入れた)

ところで監督には子供さんがいらっしゃるようですが、
自分の子供にはこの映画見せるのかしら。
見せていたら、天然でこの映画が及ぼす影響をわかっていないし
見せなかったら、自分の子供に見せられないようなもん
他人の子供に見せるな!ですな

66 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:57:32 ID:j4lBR3gg
いいじゃん影のせいで頭がおかしくなったで。


67 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:58:19 ID:8Gm//Cin
吾朗にとっては自明だったから、かな。>親を殺す理由に悩まない

68 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 17:58:54 ID:8ySwwbAg
>>66
そういう話なら、そう説明してくれよ。
それさえもワカラン。

69 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:00:52 ID:ztSkh8BL
父殺し
「エディプス・コンプレックスを取り入れた俺ってかっこいいー」
とかゆう理由かと思ったら、鈴木Pに言われたからかよorz

昨日観た新参者なんで、「今更何を」と思われるかもしれんが見逃してくれ。

70 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:02:17 ID:NcuC625+
コンティニュー見たら氷川竜介がゲド誉めてたよorz
手放しじゃないけどさ。

基本的に現代的な闇を抱えた少年としてのアレンの描写を誉めてた。

そのままダークに突っ走ればいいのに、商売の都合でハッピーな方向に展開するチグハグさは指摘
してたがさ。

71 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:02:44 ID:O85/ilB6
>>67
> 吾朗にとっては自明だったから、かな。>親を殺す理由に悩まない
やっぱそう受け取る以外ないよねw

ゴローは次回作、そこらへん投影できる作品をするといいと思うな。
むしろ、そこをちゃんと消化してからじゃないと他のテーマではいいものは作れないだろ。

72 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:06:42 ID:DVqqynrx
なぜ次回作を前提に話してるのか理解できない

73 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:08:24 ID:S8lKfaz7
>>71

次回作があるわけがありません。勘弁してください。

74 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:09:01 ID:8ySwwbAg
56が次回作???

         .┌┐
        / /
      ./ / i
      | ( ゚Д゚) <そんなバナナ!
      |(ノi  |)
      |  i  i
      \_ヽ_,ゝ
        U" U


75 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:09:45 ID:uKM89EKo
>>67
それが描写の欠如の理由だとは思う。
けど、一般的なジブリ映画の視聴層(ってもんがあるなら)を意識して、
父を刺すなら刺すで、本編の中でくりかえしアレンの心の闇とか、いかにして
それが形成されたとか、具体的なエピソードを通して観客に納得させなきゃ
ならんのにw
吾朗は外部者の目でジブリアニメの位置づけを意識して、
ゲド戦記を作るべきだったと思う。

76 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:10:13 ID:vf1a1P20
>>70
だいぶ前のスレにあったけど氷川はアニメ夜話の公開録画のとき
オフレコで「ゲドは今年最大のスカシ」とか言ってたらしいね


77 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:10:45 ID:wvSNl+y3
>>70
氷川さんは、商売がうまいからさ
一方的な批判は、公然としないイメージがある

ゲド戦記のテロップが出るまでは俺もちょっと期待していたし

78 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:11:27 ID:Ew5U3F29
なるほど
知りたい部分はちゃんと>>7>>8に書いてあるね。
さすが2ちゃん

79 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:11:39 ID:8Gm//Cin
正直二度と表舞台に立って欲しくないがな。
次回作がPLUTOってのがネタかマジかは知らんけど。

80 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:11:54 ID:FrVcj6Kd
これ面白いかい?
サイレントヒル、ALWAYS三丁目の夕日と全く原作知らずに楽しめた当たり映画多かったんで
ゲドはどうか気になってる。

81 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:12:44 ID:wvSNl+y3
>>80
観れば分かるさ
迷わず観ろよ

観ないで後悔するより、観て後悔した方がいいだろう?

82 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:13:27 ID:O85/ilB6
次回作では紛れもなく、今までにないスリルが味わえることが保障されてるのに?
「またも超脱力のがっかり駄作を見せられるんだろうか…ハラハラ…」w
きっと手に汗握って食い入るようにスクリーンを見つめることになるだろう。

83 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:17:56 ID:Bcf3IlSv
どうせナウシカ2だのトトロ2だの見苦しい続編作るんじゃないの?
「ジブリ社員の生活を守るため、戦えナウシカ!!」

84 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:18:01 ID:LzTyapaD
>>70
岡田もそうだけど、パヤオとゴローの確執とかジブリの内情とかが
頭に入っている人間だと、ゴローのプライベートフィルムとして
見れてしまうからじゃないかな
そういう視点だったら面白いと言えないこともない
でも一般の観客にとっては「金返せボケ」以外の何物でもないわけだが

85 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:18:26 ID:j4lBR3gg
今度のトトロは人を食べます

86 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:19:33 ID:O85/ilB6
冗談抜きで、もしゴローがアニメ監督としてやってくつもりでいるなら
次回作こそがゴローの才能あるかないかの判断基準になると思う。

今回のがなぜ駄作になってしまったのか、それが理解できて次に繋げられるのなら
希望はあるよ。

87 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:20:26 ID:8Gm//Cin
希望なんてなくいいです。
それよりも本当の意味でチャンスを必要としてる人に
譲ってあげてください。

88 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:20:35 ID:wvSNl+y3
と言うか商業誌で連載持ってると、褒めどころというものを探すのがうまくなってくるんじゃないのかな
それがライターの条件なのかも知れない

89 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:21:10 ID:fRCo8ZzN
クモの最後がナウシカ原作の皇弟の解放並みのレベルで描かれてたら・・・。

まぁ、あれ自体ゲド3巻で描かれたクモの最期からインスパイヤされたものだというのは間違いないんだが
思いっきり元ネタを超えたレベルに昇華されてたからなぁ。

パヤオ信者として、パヤ作品って実はインスパイヤだらけなのは百も承知だが、
ああやって元ネタを凌駕したものを描いてくるのが奴の凄いところだよな…。

90 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:21:56 ID:cYCSm7IA
>>66
じゃあ、「影のせいで頭がおかしくなりました」という
理由なら自分はナイフで子供に刺されてもいいと思っているのかな監督は。
本気でそう思っているならあの映画は許す。

>>82は勇者
怖いもの観たさというやつですな…
でも予算は今回よりも低くなると思われますので
「白黒映画の良さを思い出してもらう為に着色はしませんでした!」
とかいうアニメになると思う
(もちろん白黒映画の良さなんて感じられない雑なアニメで)

91 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:22:38 ID:NcuC625+
見て後悔しても鱸的にはウハウハだ。行くな!

92 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:22:42 ID:DVqqynrx
>>89
あの皇弟の成仏シーンは好きなんだが、
どうも画太郎とかぶってしまうんだ。

93 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:24:05 ID:mhORLq2i
>>70
キネ旬では「途中まではダークで生硬なつくりもありだと肯定的に観てたけど
クライマックスに至っても何も起こらない展開に唖然とした」って、
結果的には失敗作って評価だったよ、確か。

94 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:24:50 ID:VhSEp/F7
56の次回作は見たくないです。
鈴木と一緒にホモビデオで絡んでてください

95 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:25:04 ID:j4lBR3gg
>90
だから仕方なかったんだって
本人反省してるじゃん

96 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:25:39 ID:FrVcj6Kd
「トトロ2 - 森を守りし者 - 」
森の衝動がおかしくなっている─────。

人々は自らの住処を作るために森を焼き払い 自然を破壊していた。
住処を奪われた者達の悲しみは怒りに変わり、怒りが"トトロ"を生み出した。

人間から 奪われた大地を 取り戻すため 復讐の時


今年夏、人と森は一つになる。

97 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:26:03 ID:uKM89EKo
>>88
淀川さんなんかそのへん非常にうまかった。
褒めどころ、フォローできる点をちりばめて、言いたいことははっきり言う。
欠点も言うけど、その底に「映画を愛してる感」が強く出るから嫌な感じにならない。

ttp://www.magazine.co.jp/features/movies/yodogawa/

98 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:26:07 ID:MdyestLB
>>86
ずぶな素人が2作つくったぐらいで才能あるかないかなんてわからんと思うが。
せめて2,3年ぐらいは修行しないと。

99 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:27:12 ID:vf1a1P20
>>75
描写の欠如=想像力の欠如と思っていいよね
劇中のアレンもゴロー監督も自分の行動がどんな結果を生むか
それが他者からどう見えるかあまりに無自覚なような
少年犯罪における加害者の意識とはかようなものかと妙に納得はしたけどw


100 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:28:22 ID:j4lBR3gg
ラピュタ2 メカムスカの逆襲

101 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:28:32 ID:pTbf/OvO
>>96
原案『平成狸合戦ぽんぽこ』

102 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:29:15 ID:VhSEp/F7
次週はおもっきし転落するだろう。
吾朗の蒼ざめた顔が目に浮かぶようだwww

103 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:30:03 ID:2RsLmVHo
ひでえことを言うなあ

104 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:30:55 ID:wvSNl+y3
>>98
まずテレビシリーズの演出から始めよう

105 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:31:13 ID:j4lBR3gg
良いアレンは、良い王様になるよ。

106 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:31:16 ID:O5dDuJ9R
ttp://www.ghibli.jp/000283.html

ル・グィンとの会見の部分を訳してル・グィンにメールしない?

107 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:32:40 ID:O5dDuJ9R
>>63
親殺しはゴローの案じゃなくて
鈴木プロデューサーが入れろって言った案。

観客にそういう勘繰りをさせようとしていったんだと思うがゴローがばらした。

108 :名無シネマ@上映中 :2006/08/18(金) 18:34:42 ID:wWSuJaQg
原作を大切にしない奴なんか大嫌いだ!


109 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:36:55 ID:+W4z42fv
金を返せとまでは言わないが、この金をなにかに募金したほうが
よかったなぁという後悔はある。

110 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:37:55 ID:VoJjdNcR
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50741416.html
「ゲド戦記」 5点(100点満点中)
(前略)
全ての登場人物のほとんどの台詞が説明と説教で構成されている
(中略)
上述の様に説明と説教ばかりで埋め尽くされている割には、
物語の根幹に関わる重要な説明はほとんどなく、
結局どういう世界のどういう話なのかはよくわからないため、
余計に説教のみを押し付けられているようにしか
感じない印象を強めてしまっている。
(中略)
さすが素人としか言い様のない、
凡庸でつまらない構図が延々と続き、見ていて少しも楽しめない。
「これをここからこう見るのか!」と、
カットごとに驚きを与えられていた宮崎駿作品とは大違いだ。
(中略)
結論:宮崎駿の天才ぶりを再確認できるというだけの、単なる駄作。
デビルマンのようなネタ的楽しみも全く無く、存在価値は無い。
こんな愚かな商業主義の塊でしかない悪作を、
これ以上作らせてはいけない。もうジブリは潰れるべきだ。

111 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:38:08 ID:cYCSm7IA
しかし挽回ったって、40手前の七光りの
うっかり監督やって大失態な初心者が
一般のアニメスタジオで下積み出来るんだろうか?
しかも妻子持ち…
それこそ、家庭を捨ててしまわないとアニメーターには
成れないな。成ったとしても駿氏には追いつけない。
駿氏に憧れる人は大勢いるのに、それらの人すら
追いつけないんだから…

112 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:39:05 ID:F09YitJS
>>78みたいに、みんながテンプレ読んでくれると助かるよ。

俺たちが、ここで頑張ってた意味がすこしはあるってモノだ。

113 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:39:19 ID:uKM89EKo
>>99
想像力は人並みなのかもしれないけど、ストーリーテラーとしては
絶対的に能力不足だと思うね。
この人の今の能力で、こんな難しい題材を取り上げるのは無謀中の無謀
なんじゃないかな。
もっと、毒にも薬にもならないテーマを扱えばまだしも良かった。
・・・けど、そっちにいくとエンタテイナーとしての資質が膨大に要求される。

結局はどっちにしてもダメってことかね…
この人が監督やるのは、土台無理だったと言うしかない希ガス

114 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:40:19 ID:F09YitJS
>>106
もう、メールしてると思うぞ。誰かが

115 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:40:54 ID:j4lBR3gg
 

116 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:41:12 ID:vf1a1P20
映画を撮ることそのものが親殺しって言ってるよな鈴木
それで「父親を刺そうよゴローくん!」とか言われて
ほいほい刺しちゃうゴローの人間性を考えるとなんか薄ら寒くなる

にしてもどっちが監督だかわからんねこりゃ

117 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:42:58 ID:F09YitJS
>>115
sageでageるな!アホ

118 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:43:07 ID:O5dDuJ9R
>>114
それだったらコメントがもう少し違う内容になってるんじゃないか?

119 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:43:17 ID:5WDmSzaB
>>110
これ毎回貼る奴いるけど何なの?
大して面白いわけでも資料的価値があるわけでもないのに

120 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:44:48 ID:Bcf3IlSv
吾郎に才能があるかどうかは知らないが
指摘されてる難点ってどれも初歩的な経験不足に基づく失敗ばかりだね。
なんというか、高校生が描いた漫画をプロ編集者が駄目出しした、みたいな。

121 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:45:59 ID:1TRxOqoP
>>119
大方、自分のブログだろw

122 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:46:43 ID:LzTyapaD
>>119
最大公約数的感想ってことじゃない?

123 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:50:01 ID:cYCSm7IA
>>116
わかった!鈴木氏は実は駿氏を殺したいほど憎かったんだ!
でも、自分の手を汚すのは嫌なので、駿氏の息子の吾朗を
利用したんだ! 駿氏&吾朗氏、大打撃で思惑通り!

駿氏、面子を保つために再度作品作りへ
鈴木氏「ふふふ…これで暫くはまた商売出来そうだ」

何か納得した

124 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:52:07 ID:cTySO2HM
アニメーションも
鷹視点でヒュイーーーーーーーーーーーンって急降下とかは
まあまあだったけど
それ以前に内容がつまらないから何も意味がない


125 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:55:37 ID:VhSEp/F7
もののけ姫で引退宣言

山田くん大コケ。莫大な赤字

テコ入れの為に千尋制作

ハウル監督降板

自分でやる事に

道楽息子が会社を食い潰そうとしている(←イマココ!)

126 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:55:37 ID:1TRxOqoP
>>124
効果としては、いまいちでもなぜ、鷹視点で急降下?
といわれると、理由がはっきりしないゲドの素晴らしさよ・・・

127 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:56:22 ID:RUGRZMcA
こんな結果になって一番後悔してるのはパヤオだろうな。
二度とル・グウィンおばあちゃんに顔向けできなくなってしまった。
「引退すると聞いたのに(私の原作をうっちゃって)他の作品に取り掛かるなんて・・」
なんて聞いたら、俺だったら自責の念で死にたくなってしまう。
素直に最初から引き受ければよかったのにね・・後の祭りだけど。

128 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:57:02 ID:uPQxQplr
パヤオっぽいキャラなのにアクションが全然パヤオっぽくない気がしたの漏れだけ?
一緒に行った一般人は普通に楽しめたらしいが漏れはなんだかストレス溜まっちゃったよ
動きにキレが無いってか遊びが無いってか…顔がパヤオ風な分余計パチもんっぽい
手抜きしてるのはアニメーターなのゴローなの??

129 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:58:38 ID:5zt3jKh8
ゲドを反省の材料にゴローが成長すれば次の映画はマシになるという奴はアホか?
一作目で光るところが見えなかったんだから若者とは呼べないゴローちゃんを
今から育て直すなんて時間の無駄
亀田をちゃんとしたトレーナーの元で今から育て直すぐらい無駄
そんな事するぐらいなら無垢な若手を育てる方が余程早い
今後ゴローちゃんは鱸の元でお飾りのプロデューサー修行をしとけばいいよ

130 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:59:01 ID:vf1a1P20
>>123
>駿氏、面子を保つために再度作品作りへ
真・ゲド戦記完成!
「親子対決、これは絶対おもしろいです」

ゴロちゃんオワタ

131 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:59:25 ID:fs6Vt7oj
道楽息子が会社を食い潰そうとしている

パヤオ、起死回生の一発狙いでトトロ2に着手

脚本作成中に急逝。ゴローが受け継ぐ

完成。そして上映

(´・ω・`)ショボーン

132 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 18:59:37 ID:Uq9hlX0N
素人でも監督できるんなら、次回作は俺が作ってみたいな。
クレーム処理で培った鉄の精神力がなんかの役に立つかもしれんw
美術は2以上とったことないが。

133 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:00:38 ID:VhSEp/F7
吾朗が20代の若手ならともかく
40手前の元ニートだからな。育てようが無い、ムリ

吾朗が「若い力〜」を連発してるのをみると失笑してしまう

134 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:01:51 ID:CT8sEnse
>>132
駿ノーチェック(原作者との約束にもかかわらず)なら、監督できる人沢山いそう。

135 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:02:34 ID:1TRxOqoP
>>128
ゴローちゃんがTOPで、的確な指示を出さないから
アニメーターも力を出し切らなかったものと推測。

136 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:02:43 ID:VhSEp/F7
>>131
何か似たような話があったなw

137 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:03:52 ID:LzTyapaD
>>129
ゴローはともかく、亀田はまだ成長の余地はあるだろ
なんたってゴローの半分の歳なんだから

138 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:05:19 ID:1TRxOqoP
>>131
シャレにならんwそれ

139 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:05:52 ID:uKM89EKo
>>132
なんかワラタw
きみには鉄の精神力がある。

吾朗には何があるんだろう。 ・・・見えない。

140 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:06:25 ID:j4lBR3gg
しょっぱなトトロが暴走

141 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:07:04 ID:ztSkh8BL
>>140
猫バスと喰い合い

142 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:07:19 ID:qFJv/aR5
起死回生を狙うなら漫画ナウシカを完全アニメ化だろ

143 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:07:27 ID:JLx8Qdwg
エディプスコンプレックスはエヴァからですか
シュナっぽいなーと思ったら原案シュナかよ

144 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:09:40 ID:1TRxOqoP
ゲドっぽいなー
と思わず、
シュナっぽいなー
って思う人が多いということは、この映画、結構観るものに伝えたいこと
伝えられてる?って言っても皮肉にならない件

145 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:09:42 ID:cYCSm7IA
予想される>>125の後の展開

道楽息子が会社を食い潰そうとしている

面子を保つため、必死で作品を作る駿氏

そのうち駿氏、過労で死亡

過去を振り返る追悼ムードで新しく本&DVD&グッズ販売

ジブリ解散(もしくは下請け化)

確か、駿氏は人間らしい人々に囲まれて自宅のベットで
静かに大往生するのが夢だったと思いますが
(そのイメージイラストを本か何かで見た)、
スタジオで倒れて意識不明になって病院内で死亡という
可能性が高すぎてカワイソス

146 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:10:32 ID:VhSEp/F7
でも深作健太って才能が無いとはいえ、バトロワ2の監督やる前から
ちゃんと映画の仕事してんだよな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B7%B1%E4%BD%9C%E5%81%A5%E5%A4%AA
身も心も(1995年、助監督)
激走戦隊カーレンジャー(1996年、助監督)
電磁戦隊メガレンジャー(1997年、助監督)
時雨の記(1998年、助監督)
おもちゃ(1999年、助監督)
川の流れのように(1999年、助監督)
バトル・ロワイアル(2000年、脚本・プロデュース)
バトル・ロワイアル 【特別篇】(2001年、脚本・プロデュース)

・ちなみに吾朗
建設コンサルタント

あきたので辞める。親が金持ちだから遊んで暮らせるニート

パヤオ、無職の長男に頭を抱える。そうだ美術館作って館長やらせちゃおう!
世間体も悪くないし、いい考えだ

「俺はビッグになりたいんだよ」とゴロー。館長の仕事も面倒くさい
いっちょ監督やってみるか、親父やらせてくれよ

「いいよ」

道楽息子がジブリブランド崩壊

147 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:11:45 ID:ztSkh8BL
>>145
枕元で遺産、版権、著作権、上映権について揉める遺族、会社関係の人々の
姿が思い浮かんでしまった。

148 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:13:04 ID:Hg8TL6Sa
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0624.jpg
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0626.jpg
ttp://vipup.sakura.ne.jp/512kb/src/512kb_0627.jpg

149 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:13:28 ID:fs6Vt7oj
>>142
ナウシカ完全映画化・全三部作!と鱸がぶち上げて
ゴロー監督の第一部でジブリが破産しておしまいw

150 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:13:50 ID:JLx8Qdwg
シュナの旅っぽくても中途半端
ハウルといいナルニアといい魔法使いが出てくると訳分かんなくなる
また魔法かよ!みたいな

151 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:17:12 ID:LzTyapaD
>>146
手塚眞に至っては、学生時代に作った自主制作フィルムで賞を取ってるんじゃなかったけ
どちらにしてもゴローと比較できるレベルじゃないわな

152 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:17:28 ID:cYCSm7IA
>>147
うわー切なすぎる
駿氏のイラストでは、無邪気な可愛らしい子供が
普通におじいちゃんのまわりで明るく日常生活を送っている
様子が描かれていたと思うんですが…

一生をアニメに費やした天才の末路がこれだと、
誰もアニメーターにならなくなりそうです
(実際日本のアニメーターは絶滅危惧種の様ですが)

153 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:22:03 ID:j4lBR3gg
遺産で揉めるのは仕方ない
それはどこの家でもあるし、
話が別だよ


154 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:26:52 ID:FXR7d3gh
精神科医・斉藤環@読売新聞
「悪役である魔法使いの男・クモを女性に変えるといった大胆な試みも成功し・・・」

せっかくの提灯記事なのに、こんな褒められかたしたんじゃゴローも困るだろうなw
クモは男性のつもりで一生懸命つくったのにね(´・ω・`)
ヲタク文化に詳しいと評判の大先生にすら伝わっていなかったという

155 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:29:20 ID:cYCSm7IA
>>153
スマソ
でもゲド戦記って、宮崎親子の背景を知らないと
理解できない作品だと思う
(作品の意図がよくわからないから、「何でこんな作品に
なってしまったのか」という向きに話が展開)

ハウルスレとかはキャラや場面の話が多いのに…
異色の作品なのは間違いないですね

156 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:29:51 ID:VhSEp/F7
>>147
税理士とか弁護士もいそう

157 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:36:37 ID:ohhfbe3V
>>151
今週のヤングサンデーの絶薬、対談相手が手塚眞だぞ。
読むと分かるがニートゴローと比較しちゃいかん。

158 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:37:33 ID:wE+MTMPx
吾郎が鈴木Pが言うようないろんな理由で監督になったのは、まあしょうがない
としても、脚本と絵コンテやらせたのが間違いの原因だったんじゃないか、と
思ってきました。実質は、それぞれもう一人が名前を連ねてる人間がやっていた
としても。

159 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:42:15 ID:+q6v7QHX
糞糞って叩かれてるから、逆に期待してなかった分面白く感じた
異常に叩かれるというほどつまらなくなかった
原作ファンはお怒りなんだろうけど・・

160 :上田次郎:2006/08/18(金) 19:44:08 ID:Gkkfi1UE
山田、俺はこの映画で大切な事を二つ学んだ。
一つ目は、俺達は生きているんじゃない、生かされているんだ。
二つ目は、死を恐れてはいけない事だ。

161 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:47:01 ID:KrkVSCOj
パヤオ最新作

「新世紀トトロゲリオン」



ご期待ください

162 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:49:10 ID:oYUWK6Lo
>>159

カレーみたいなうんこ食わされるかと思ったら
一応、飯盒炊爨で食うような水っぽいカレーが出てきたので
ほっとしたって感じなんだろうが原作見てない俺だって
せめて学食のカレーくらいのレベルは欲しかったと思うんだよ。
ましてジブリなら一応、高級カレー店くらいのレベルは
求められるだろうし。ゲドをカレーにたとえるならココイチが
神の中の神に思える感じがするよ。

163 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:53:29 ID:60j3C20X
>>162
まぁ、ほとんど火が通ってない具材がごろごろ入っているからな。
みんな香りに騙されたといった所だ・・・

164 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 19:57:22 ID:+q6v7QHX
まずくは無いが、美味くも無い
うまかった?と聴かれると「まぁまぁ」って答える
豚丼って感じ

165 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:02:32 ID:LzTyapaD
>>164
330円の豚丼ならそれでもいいけど、これは金が掛かってるからなぁ

166 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:05:24 ID:othxq7N0
帝国ホテルの料理長の息子が良質な食材を使って作った豚丼

167 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:06:17 ID:60j3C20X
その息子は、米も研いだ事が無いってな。

168 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:06:37 ID:XRQF1BlX
ゴローはこの映像を見て勉強したほうがいいな。まさに圧巻だ。
http://www.youtube.com/watch?v=kHzlb2c9PVE

169 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:09:19 ID:lZSyxnHX
このカレーさスパイスが入ってないよ

170 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:11:16 ID:cTySO2HM
塩もないな

171 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:11:26 ID:rfxoV0E7
っていうかカレーじゃないよ

172 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:12:34 ID:cTySO2HM
サラサラしてるからって本格インドカレーのつもりだしな


173 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:17:11 ID:ohhfbe3V
ゴロー本人は本格インドカレーのつもりで出したと勘違いオナニー。
一般人から見るとどう見てもカレーの素材を集めたごった煮で味は最悪。


174 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:19:35 ID:LdQjQMrZ
ゲドをカレーにたとえるスレ
ワロス

175 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:20:56 ID:othxq7N0
ゲドを何に例えよう

176 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:22:50 ID:rfxoV0E7
食べぬものこそ。

177 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:23:45 ID:6Bda9gA9
最後、憑物が落ちたようにさっぱりしてるアレンに違和感があったなぁ。
父殺しという罪を全く受け止めていないように感じたよ。

178 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:25:52 ID:5zt3jKh8
監督がオナニー出来てさっぱりした感じを良く表しているよね

179 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:30:39 ID:60j3C20X
そうかな。首輪とか幼女とか色々オカズにしたわりに、長く出来る事を自慢しただけに思えるけど。

180 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:32:39 ID:5BA82o+X
ジャガイモやニンジンなどが生煮えなのを
「素材の味を生かしたかった」と言い張る

181 :177:2006/08/18(金) 20:33:02 ID:6Bda9gA9
>>178
そうそう、とりあえず一発ヌイてすっきり、みたいな感じ。

「罪を償って、また会いにくる」なんてのんきな事抜かしてたけど、
親子とはいえ王殺しだろ?国に帰ったら死刑ちゃうの?

せめてモノローグとかで刺された王が生きていた描写があれば
(アレンが国に帰ると、松葉杖つきながら王が迎えるとか)
薄っぺらいけどメデタシメデタシで終わったのに……

182 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:35:41 ID:WmXl1Zha
最高の素材と最高のルーを与えられて
ありえないカレーの土台
宮崎産七光り100%

183 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:35:51 ID:O5dDuJ9R
王殺しは普通の親殺しと違うんだよ。

簒奪ですよw

184 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:37:55 ID:LdQjQMrZ
>>181
まあ、なんの脈絡もないけど、その方がよっぽど映画として成り立つな……

185 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:44:15 ID:VhSEp/F7
「ブレイブストーリー」7/8(土)〜8/6(日)の30日間
動員 105万701人 興収12億7527万4100円

8/5(土)〜6(日)の2日間
動員 5万4008人 興収 6899万3800円 265scr.(前週比75.1%)



ブレイブは見事に爆死したな。
誰か線香あげる代わりに観に行ってやってくれ

186 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:45:04 ID:j4lBR3gg
赤字・・・

187 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:46:02 ID:LdQjQMrZ
ブレイブだけでなくてゲドは?

188 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:48:18 ID:j4lBR3gg
ゲドはまだ100億の可能性が・・・

189 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:50:17 ID:+NTPMWIW

22 名前: 名無シネマ@上映中 [sage] 投稿日: 2006/08/15(火) 17:27:24 ID:LHkqRBlV

>>16

いわゆる「晒し」というヤツです
いかに狭い知識と偏った考えでさも立派そうな、しかし的外れな理論を
ぶっているか、みんなにプギャらせるために



190 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:51:34 ID:yPdVHli/
原作者のコメント読んだが、ルグウィンがキャラを白人に見てしまうってのも仕方ないことかもしれない。
白人は自分の顔が彫が深くグロテスクで不潔な色をしてることに気付けない。醜いものは慣れて見えなくなるからな。
アジアの文化では色白が美意識にかなうことは昔からなわけで、白人とは別物なのに。
ただのアニメに必要以上に現実性を追及して、白いから白人だやっぱり、差別的だ、と思っちゃうのはアメリカ白人特有の病気かもしれない。
日本も国際化に向けて、アニメ作品には比較用に稲中の田辺みたいのを一人出すようにすればいいのかw


191 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:54:10 ID:LdQjQMrZ
>>189
それ貼るのもうやめろよ。
意図がわからんし、オモロクもない

192 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 20:55:44 ID:JTAP8/+K
>>178
>監督がオナニー出来てさっぱりした感じを良く表しているよね

1人じゃオナニーもできなくて、親と親の子分にズボンおろしてもらったり、シゴいてもらったりw

193 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:02:33 ID:VhSEp/F7
ブレイブのあゆみ

総製作費、フジ最高規模の10億円!目標興収50億円!

公開初週興収3億で早くも死亡確定

目標興収30億円に下方修正

「初めから利益が出るとは思っていない」と180度戦略変換

宣伝打ちまくるも全然売れず泥沼化

ゴンゾ株暴落。不良債権化
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=3755.t&d=c&t=3m&l=off&z=b&q=c&k=c3&a=v&h=on&p=m25,m75,s

4週目がけっぷちのランキング10位

5週目お盆確変に向け、赤字覚悟の宣伝地獄を行うが涙のランキング外

亀山氏、樹海逝き確定であぼーん。

194 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:04:32 ID:JLx8Qdwg
エンディングのテロップ見てたら
中国人か韓国人の名前が結構並んでいたけど
なんでですか?
日本じゃ人件費かかるから?

195 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:06:11 ID:VhSEp/F7
>>194
スタッフがみんな辞めちゃったから

196 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:06:32 ID:fbuHb51t
初監督としては上出来だろう。
否定ありきで観られるとは思ったけど、ここまでひどいとはね。

まともな評価は10年後ぐらいにされるだろうな。

197 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:07:48 ID:ELWx5mTt
とりあえず観てきたが、まあまあ楽しめたよ。
説明不足とか聞いていたが別に不明瞭な点は見当たらなかったし(自分の想像力
で十分に補完できるレベル)、解りやすい話だったし。
もっとひどい作品を期待してたんだが普通に見れたので拍子抜けしたって感じだな。
手抜きと言われてる絵も俺好みだったので問題なかったし、曲は良かったし
テルーの歌聞いてアレンが泣いて、その後仲良くなって・・・っていう一連の流れは
かなり好き。ほとんどの奴がハァ?って思いながら見てたんだろうけど、俺は好き
素人映画なので高得点は与えられないが、俺は好きなので68点ってところだな。

198 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:09:54 ID:AbF7vjyg
>>194
千尋のころから韓国に頼ってるのは有名でしょ。
日本ではもうアニメーターは絶滅しかかってる。

199 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:10:08 ID:60j3C20X
>>196
10年後は誰も覚えてない

200 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:10:34 ID:5zt3jKh8
>>194
中国はともかく韓国の人件費はそこまで安くない
中国に仕事を頼む場合も大抵間に業者が入るので最終的にはそこまで安くない
海外にアニメの仕事を頼む最大の理由は>>195の指摘の通り人手が足りないから

201 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:13:08 ID:JC9OFp93
さっきシュナの旅読んだんだけど、まさにコピりまくりでびっくりした

202 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:13:25 ID:fbuHb51t
そんなに人やめたのか?
美術も動画もよくなかったけど。



203 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:19:25 ID:VhSEp/F7
>>202
辞めまくり。馬鹿息子に食い潰されるのが分かってて
わざわざ残るようなお人よしはいないだろw

204 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:21:19 ID:ohhfbe3V
>>193のブレイブの歩みがゲロ戦記とダブって見えるんだがwwww
ブレイブ(ゲド)のあゆみ

総製作費、フジ最高規模の10億円!目標興収50億円!(目標100億円)

公開初週興収3億で早くも死亡確定(公開3週目で早くも首位転落)←ゲロ戦記いまここ
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155871486/447

目標興収30億円に下方修正

「初めから利益が出るとは思っていない」と180度戦略変換

宣伝打ちまくるも全然売れず泥沼化

ゴンゾ株暴落。不良債権化
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=3755.t&d=c&t=3m&l=off&z=b&q=c&k=c3&a=v&h=on&p=m25,m75,s

4週目がけっぷちのランキング10位

5週目お盆確変に向け、赤字覚悟の宣伝地獄を行うが涙のランキング外

亀山氏、樹海逝き確定であぼーん。


205 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:21:48 ID:JLx8Qdwg
>>195>>198
教えてくれて有り難う
アニメーターって給料安くて仕事大変て聞くけど
そのせいなのかな

206 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:24:13 ID:6n8ao/CA
しかし、今回のゲドで
ジブリは後継者問題にケリが付けられて
良かったよなー

これから何年間かは、
バヤオ、ゴロー のローテーションで
ジブリ映画が見られるってのは、
ジブリ信者にとっては夢のようだろう

よかったな、ジブリ信者w

どんどん擁護して、自分の首を絞めなー

207 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:34:31 ID:DG+UmkkQ
吾郎の生きる道をハタと思いついた。
過去のジブリ作品のパロディアニメ(ブラックユーモアや社会風刺たっぷり)を、
全国100〜200劇場くらいで毎年公開するんだよ。年1本ペースで。
ジブリ作品のパロディコメディなんてジャンルは日本で吾郎しか監督をやれまい。

第一作は「工房都市のアスベル王子」
はじまりは、こう「影に怯えた王子アスベルが父王を刺し殺し、巨神兵の秘石を盗んで逃走する。」
同時上映に内部若手の短編でも入れとけ。

で、それとは別にジブリ主幹でクシャナ戦記を庵野に作らせてやってくれ。

208 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:36:02 ID:Ke0dBr+7
>>205
給料のせいだけじゃないな。
体制の問題。
やる気があって、環境がそこそこなら、給料や安くても
続ける人はいる。

それさえもない日本のアニメ界に未来はない。

209 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:40:33 ID:Ke0dBr+7
こんなの見つけた。コピっておく。

「ゲド戦記」7/29(土)〜8/13(日)の18日間
動員 305万982人 興収 38億3023万3340円 435scr.
7/29〜7/30(2日間)=動員*67万2696人 興収*9億0533万5600円(1週目分)
7/31〜8/06(7日間)=動員131万8677人 興収15億9704万9845円(2週目分) 興収先週比176%(土日分先週比*65%)
8/07〜8/13(7日間)=動員105万9609人 興収13億2784万7895円(3週目分) 興収先週比*83%(土日分先週比*88%)

「ゲド戦記」7/29(土)〜8/13(日)の16日間
動員 305万982人 興収 38億3023万3340円
8/12(土)〜13(日)の2日間
動員 38万5698人 興収 5億1565万2005円 435scr. (前週比88%)

「劇場版ポケットモンスター〜」7/15(土)〜8/13(日)の30日間
動員 234万5325人 興収 24億6769万4605円
8/12(土)〜13(日)の2日間
動員 12万8072人 興収 1億4396万7400円 319scr.(前週比102%)

「カーズ」7/1(土)〜8/6(日)の37日間
動員 156万5502人 興収18億1098万1400円
8/5(土)〜6(日)の2日間
動員 4万2241人 興収 5140万2050円 339scr.(前週比59.7%)

「ブレイブストーリー」7/8(土)〜8/6(日)の30日間
動員 105万701人 興収12億7527万4100円
8/5(土)〜6(日)の2日間
動員 5万4008人 興収 6899万3800円 265scr.(前週比75.1%)

「時をかける少女」7/15(土)〜8/13(日)の30日間
動員 2万8002人 興収 4091万1800円 9scr.

210 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:41:45 ID:EahY8R0e
なり手が少ないって言うより、仕事が多すぎるんだろ
TVアニメだけで週100本以上やってるんだぞ
待遇良くして人材を呼び込んでも全然足りない

211 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:42:10 ID:6fCy34lk
ゴロースレが新興宗教に荒らされているんですが

212 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:42:44 ID:EahY8R0e
ありゃネタだろ

213 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:43:52 ID:60j3C20X
面白いから皆放置してんでしょ?

214 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:44:23 ID:DG+UmkkQ
>>197
ゲドに60点つけた俺と感想が良く似てる。
メンヘラの気があるか?
でも、ストーリー展開の矛盾や唐突さに鑑賞中気がつかなかったのは頂けないな。

215 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:45:31 ID:Ke0dBr+7
アフォがゴロースレに行ったから、こっちは平穏で良いなw

216 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:50:18 ID:JLx8Qdwg
>>208
つまり今は環境が悪いのか…

>>210
仕事多いってことはアニメーターの求人は多いんじゃないの?
今時アニメーター志願者って少ないの?

217 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:50:33 ID:60j3C20X
まだあれだけ書く事がある事に感心する

218 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:54:39 ID:Rwz2UrME
本当だ。
エライ気合の入った奴が出てきたな。

219 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:56:02 ID:3+8Ogiz/
鈴木Pマンセー

220 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 21:56:09 ID:gYy7yv6c
ごめん、漏れ携帯からだから出来ないんだけど、
誰か昨日前スレで訳した、原作者の追加コメント、wikiにうpした?

もし、まだなら、誰か出来る人やっておいてよ。

221 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:05:55 ID:GXSIvVN8
>>220
携帯からなのに、わざわざうpとか書くなよ、きもい。
UPのほうが打つの楽だろw

222 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:07:21 ID:60j3C20X
ゴロスレ、ちょっと痛い方向に向かっている希ガス

223 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:08:11 ID:GXSIvVN8
なんか、変な奴って現れるとき、いつも2人組だから、ホントきもい。
今日はゴロースレだけど。

224 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:09:33 ID:Rwz2UrME
本スレがゴロスレの状態の実況スレになっている件

225 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:10:27 ID:WmXl1Zha
なんか懇願しだしたwww同意してくれとかwww
とりあえずしてみた(ぁ

226 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:12:39 ID:m9So0zwm
ゴロスレ441の書き込みに笑った。

痛いところをついてきたw

227 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:12:42 ID:eYcDy7s0
今日やっと見てきた。
orz

228 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:14:01 ID:m9So0zwm
>>227
落ち込むな。
観てきたお前に、幸あれw

みんな、おそかれ早かれ、同じ思いをしたんだ。
見たやつは

229 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:14:26 ID:FXR7d3gh
ゴロースレ、いまにもイデが発動しそうなテンションで糞ワロタ

230 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:14:31 ID:60j3C20X
>>227
もつかれ。
こちらは現在、ゴロースレを暖かく見守るスレです。

231 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:14:43 ID:5Rcjf2ca
さすがに痛々しい。
誰か病院か相応しいジャンルのスレへ誘導してやれよ。

232 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:15:46 ID:eYcDy7s0
今朝方、前スレでパイレーツにしようかこっちにしようか迷った書き込みしたんだけど、
みんなの忠告を聞いておけばよかった。信用してなかったもんで。

233 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:15:48 ID:r5pu8iuv
ゲド戦記見たけど言われるほど酷くなかったよ
むしろ面白かった

234 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:16:45 ID:TEiOyOMt
ID:r5pu8iuvが ゴロスレから来た!!!


>>232
・・・信用すればよかったね。

235 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:18:21 ID:r5pu8iuv
海賊よりもゲド戦記の方が面白いよ
ジブリ映画でしょ、夏は!!

236 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:18:30 ID:60j3C20X
>>232
このスレを信じられない気持ちは、分からないでも無い。
ただここのスレは、心も懐も傷めた言葉だから信じるべきだったね・・・。

237 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:19:13 ID:LzmpFGHl
全く出番のないゲ怒
普通のおばさん状態の手名ー
嫌な奴にしか見えない照ルー
碇くん状態の荒レン
「リング」の貞子状態の雲


これ本当に「ゲド戦記」?

238 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:20:18 ID:DG+UmkkQ
>>227-228 >>230
激安フーゾクに興味半分で行った奴等のような連帯感だw

>>232
2chを鵜呑みにしないのはいいことだよw
お疲れ。

239 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:20:22 ID:r5pu8iuv
2ちゃんねるの批評なんて、
ニキビだらけのデブが、パソコンカタカタうってエラぶってるだけ
気にしちゃ駄目!

240 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:20:25 ID:JLx8Qdwg
音楽がトロイに似てた
テルーの唄だけは良かった

241 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:23:18 ID:iwUr2L7K
どれだけ酷いのか覚悟してたが
ちょい鬱気味のときに見たらむしろ面白かった。
なんかアレンに感情移入できたし同情した。カウンセリング受けてる感。

でも破綻してるとこもあるし酷評されるのもわかる気がする。
殺人鬼に感情移入ってのも普通に考えれば間違ってるだろうし。
人を選ぶ映画だな。


242 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:23:24 ID:Vqt2Cpjq
>>239
では、ゲドの方が面白いというおまいの批評も聞き流そう。

243 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:24:40 ID:r5pu8iuv
>241
同意
テルーの歌のシーンでは心が洗われるようだった
涙ボロボロのアレンに感情移入したよ

244 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:24:45 ID:8Gm//Cin
昨日の627の人の訳をwikiにあげときました。
階層設定とかよく分からなかったので変だったら適宜編集よろしくです

245 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:24:47 ID:Vqt2Cpjq
>>241
あー、そういう気分のときに観にいけば、
少しは感情移入できるかもねw

ジブリの映画だと思っていくと、撃沈するけど。

246 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:26:39 ID:1L7V+J3C
友達が二回も見にいって「ジブリの中で一番ワクワクした!」って言うのさ。どこが?って聞いたら最後の方…友の頭狂ったかね?

247 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:26:43 ID:Vqt2Cpjq
>>244
今来たばっかの俺だけど、
>>220を受けてあげてきたのね。
GJ!!!

気づかなかったよ。まだあげてなかったんだ。

248 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:27:10 ID:Rx8UkRDV
1800円払ったのがもったいなかったなあ
ちょっと時間ずらして別の映画を見ればよかったよ

249 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:27:42 ID:gdDpwBDk
今日、MOEの監督インタビューを読んで初めて、わかったのだけど、ずっとゲドと
旅していたのが影で、あとから追いかけてきていたのが光だったのだな。
わかっていなかったよ。ずっと影が追いかけていたのだとばかり思っていた。

250 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:28:29 ID:Vqt2Cpjq
>>246
おれの友達で、映像編集やってる奴も、後半の盛り上がりがよかったと言ってた。
そいつの作品の出来が悪い理由がわかった気がした。

251 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:30:55 ID:cYCSm7IA
ゴロスレの馬耳東風さんがあっちが本スレと思っているらしいので
ほおって置くことにした。

こっちが本スレなんだけどなあ。流石は馬耳東風

252 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:31:41 ID:iwUr2L7K
>>243
あそこは観客はテルーの歌で泣くんじゃなくて
泣いてるアレンを見て泣くところなんだろうなあ。
不覚にももらい泣きした。

散々言われてる通り「2番もあるのかよ!長いよ!」とは思ったけどw

253 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:31:43 ID:8yMHLG+x
ゴロースレの、彼、いいなぁ。
あれだけ熱を入れて、しかも首尾一貫して話してくれると
この映画を本当に好きな人も1万人に一人ぐらいはいるんだと逆に安心する

ゴローとのシンクロ率が高いと楽しめるのかな

254 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:31:46 ID:5IADZkQT
残念だ。今本スレはこっちの教えた香具師がいる。

255 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:33:02 ID:60j3C20X
でも、頑固だから動かないと思うよ、彼。
ID:r5pu8iuvは浮気性だけど

256 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:33:40 ID:5tDEjTkj
もっと糞かと思ってたけど意外と見れた。
全く期待してなかったから良かったのかも。
家族で見るもんじゃねーな。

257 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:33:52 ID:5IADZkQT
>>249
それ、映画観ても全然わかんねえぞ!!!
糞映画めっ!!!

>>253
まあな。
ゴローもこの世の中を生きてるんだろうから、
シンクロ率の高い奴もいるんだろうな。

258 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:34:40 ID:8Gm//Cin
>>249
なんかね、クモの城の門の前でテルーに色々言ってたのがそのへんの解説だったらしいよ
聞き取りづらくてよく分からんかったからあとで知ってポカーンだったんだけどね

259 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:34:52 ID:5IADZkQT
>>255
だと良いが。

しかし、彼の頑固さには敬服する。
なんか、いいな、とさえ思ってしまう。

260 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:36:04 ID:r5pu8iuv
2人のアレンが合体してスーパーアレンになるとこが
良かった


261 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:36:17 ID:5IADZkQT
俺はやっぱり、この本スレが一番落ち着くw

262 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:36:53 ID:EahY8R0e
>>253
エヴァブームの頃は、あんなヤツが何万人レベルでいたんだよなぁ
そう考えれば、ゴローに波長が合っちゃうヤツが数人くらいはいても不思議じゃない

263 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:38:06 ID:5IADZkQT
>>262
でも同じ共感するなら、俺はエヴァを選ぶがなぁ〜
アレンは・・・どうも、生理的に受け付けんよ。

264 :名無シネマ@上映中 :2006/08/18(金) 22:39:44 ID:LHam9FRQ
>>209
それだとちょっと比較しにくいかもしれないので、前スレからこれを。

最初の7日間 動員155万7750人興収19億1557万5410円
第2週 〃  動員110万7534人興収13億9900万5925円

動員数:週末  67万3千→ 43万4千→ 38万6千
    週間 155万8千→110万8千→  ?

265 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:40:47 ID:iwUr2L7K
>>190
あれ読んでル・グィンが嫌いになった。
どう見たらあれが白人に見えるのか。


266 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:40:47 ID:MuvaElX2
>>216
90年代はじめ頃、動画が一枚250円〜300円、原画は一カット2000円くらいだった。
一日に動画十枚の仕事もあったり無かったりで月収5,6万の世界で、とても自活は
無理だったが、今はどうなんだろ…。古い話で悪いが。
その頃は作画やキャラデザは30代までの美大とか、大学の映画科や芸術学部出身者
が多くて、その前段階の原画動画は専門学校出身者がやってた感じ。使い捨てぽかったが。

267 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:42:30 ID:JLx8Qdwg
駿の後継はゴローにゃ無理なのが分かった
庵のの方が遥かに良い

268 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:44:05 ID:VhSEp/F7
>>267
アンノはバックレてパヤオを切れさせたわけだが

269 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:45:20 ID:5IADZkQT
>>267
庵野は庵野でやればいい。
ジブリを後継なんてしなくていいんだよ。

ジブリは、宮 崎 駿 と 高 畑 勲 が
アニメを作るために出来た会社なんだから。

270 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:45:21 ID:cTySO2HM
日本人は潜在的に白人コンプレックスが出てるよ
アニメは特にそうだな。けっきょく白人至上
まかり間違っても黒人に見えるなんてアニメキャラは
99,99%いない
指摘されて素直になれないちゃんは
なお更白人コンプレックス認めたくないちゃんだろうね

271 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:46:26 ID:Qsp6vcXW
結構面白かった。
ここまで叩かれるんは、世襲制へのアレルギーなんかなぁ?

272 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:46:54 ID:iwUr2L7K
宮崎駿と庵野ってサハラ砂漠で対談したことあったよねw
誰かyoutubeで流してくれんかな。もう一度みたい。

273 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:47:49 ID:3GSrtvXM
ゲドの興行収益の成功と失敗のラインって何億くらいだと思う?
ハードル低めにして70億くらいかな?

274 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:48:59 ID:r5pu8iuv
50億も行けば、万々歳だよ!
制作費・宣伝費でたったの10億!
やっぱ五郎さんの才能だと思う。

275 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:49:23 ID:KVe0ztH7
そうさ、僕が馬鹿じゃなくて力があればゲド戦記を守ってあげられたんだ、
親の七光なんていらない、お願いだ。

276 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:50:51 ID:cTySO2HM
興行の成功という意味では100いかなければ失敗

利益をあげるかどうかは初めから利益出るのは分かってたんだろ
詐欺だもんなぁ
でも詐欺って利益あげたからって、今後の成功につながるかというと別問題

ジブリブランドに大きな傷がついたのは間違いがないからね

277 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:51:18 ID:r5pu8iuv
ブレイドストーリーとか、制作費だけで10億
で今現在13億らしいよwwww
どーするんだろーね、大赤字じゃんww
時をかける少女はもっと悲惨だけどねw

278 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:51:39 ID:7q3z72U5
>>274
お前のコメントをどう捉えればいいんだい・・・

279 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:51:41 ID:5IADZkQT
>>274
下降修正で目標700億で実質50〜60億の間ってとこでしょう?

>>275
お前、誰w

280 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:51:57 ID:3GSrtvXM
>>274
猫の恩返しって60億以上いったんだよ?
ゲド戦記という有名原作でしかも宮崎家作品(ゴロー)
話題性もあり。
50億はないだろ、えー?

281 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:53:40 ID:r5pu8iuv
100億なんて無理無理
目標はあくまでも目標にすぎないのよ。

低予算・政策期間半年
これらを考慮すれば、上出来

まぁ60億は行きそうだけど

282 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:54:40 ID:8Gm//Cin
あの絵のキャラクターを日本人と思って見てるかって言うと
決してそういうことはないよな。名前からして「アレン」だし。
で、外国人なんだろうけど何人(人種)かって言うと
原作のように褐色、あるいは赤銅色の人でないのは確かだし、
「白人」かと言われればどうなんだろう、とも思うし。
確かに「人種問題」についての感じ方の下地が向こうのそれと全く違う。

日本のアニメがある種の慣例に基づいて描写をしているから、という
ルグィンの分析は実際のところかなり正しいと思った。

283 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:54:51 ID:7q3z72U5
えー
100億って目標じゃなくて 確 実 って言われてたじゃん?
それがもはや無理だとわ

284 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:55:00 ID:cYCSm7IA
>>253
駄目な主人公が、ジブリブランドで大スクリーンで放映されて、
ラストで主人公が幸せそうに国に帰って行って、
その映画を大勢の人が見に来るわけですから。

ああ、駄目な自分にもまだ救いが!と思ってしまうのでは。

しかしあの後アレンは…?
映画を見に来た大勢の人の感想は…

自分の為にいい感想を広めたい!って必死な心境になって
いるんだと思う。
馬耳東風さん、ゴロスレでまだ粘っているなあ

285 :名無シネマ@上映中 :2006/08/18(金) 22:55:11 ID:LHam9FRQ
そろそろこの駄作を別の映画に差し替える動きは出てませんか?
若しくは上映回数の減少やハコの大から小への移動の情報は有りませんか?
そういった情報希望。

286 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:55:47 ID:cTySO2HM
たとえ60億で余裕で利益でも

「ジブリブランドへの傷」としたら大きな代償

 

287 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:55:52 ID:EahY8R0e
>>285
ちょくちょく出てたぞその手の情報

288 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:57:05 ID:r5pu8iuv
これも一重にジブリと五郎さんを応援してくださるファンのお陰。


289 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:57:28 ID:iwUr2L7K
>>270
>>282
あの肌の色と掘りの浅い顔のアニメキャラを見て
白人と思っちゃうル・グィンはちょっと頭がおかしい。
名前は西洋風でもどう見ても姿形は日本人だろあれ。
(テナーは白人ぽいけど)

このテの白人の頭の中にはコーカソイドとニグロイドしかいない気がする。
なんかある種の傲慢さを感じる。

290 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:59:15 ID:cTySO2HM
白人に黒目黒髪はほとんどいない

などと思ってる無知は

恥ずかしいからいっさいしゃべるなよw


291 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 22:59:28 ID:r5pu8iuv
モウロクばばぁ、は放っておけば
勝手に、腐って白骨化するから大丈夫

292 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:00:10 ID:7q3z72U5
今回の失敗によって
万一ゴローの次回作あるとしても

スポンサー集まらない
上映館少ない
注目されない

っていう路線ができた

293 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:00:59 ID:rVX1U+Sj
今日ゲド見に行った

評判の悪さは聞いていたが、
それを自分で確かめるために行ってしまった

普通につまらなかった

駄作と言ったら叩かなくちゃいけないが、
その価値もないからこれは凡作と言いたい、なんて思った

それよりまわりの状況が面白い
このスレの存在をもっと早くから知っていれば良かった
でもそうしたら見には行かなかっただろうな

こんなのに金を落として申し訳ない
なにかに謝らずにはいられない気分だorz

294 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:01:31 ID:r5pu8iuv
大体、真っ黒な大賢人とか、頭悪そうだし
アレが限界です

295 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:01:39 ID:fC+OuO9F
あまりに評判悪いから覚悟して行ったら、
種死よりはましだった。


296 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:01:50 ID:5IADZkQT
>>285
首都圏周辺のシネコンを中心にそういう動き、ちょくちょく出てるよ。

第一、新宿や渋谷なんか明らかにそうだけど、
上映規模にしては、初めから上映館小さいし。

297 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:02:38 ID:qwAKXXhS
>>249
マジで?!
…今知った………ハズカシ
kwsk知りたいが、所詮はそれくらい伝わりにくい映画だったんだと負け惜しみを言ってみる。

298 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:03:13 ID:ohhfbe3V
ID:r5pu8iuvのピックル工作員が暴れてるのか?


299 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:03:35 ID:5IADZkQT
ID:r5pu8iuv
のやりたいことがいまいち解らない件

300 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:04:25 ID:gJIlIC5t
ゲド戦記の評判を貶める2ちゃんねるは
滅びるべきですね

301 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:05:19 ID:5IADZkQT
ゴロスレのID:fJMMvFoG に比べたら、ID:r5pu8iuvが小粒な件

302 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:05:41 ID:8Gm//Cin
>>289
観客は別に「日本人」がアレンという名前の役を演じてる、とか思わないで見てるよ?
宝塚のオスカルにお前日本人だろって言うくらい野暮な話だと思うけどな。

とりあえず今回のキャラクター描写の文法の中に「彫が浅い」「彫が深い」
等の人種を分ける概念は存在しないし、そういう文法の中で、
特別色の濃くない人間に対して「白人」という判断をするのは別におかしくないと思う。

303 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:05:53 ID:iwUr2L7K
>>290
肌の色と堀りの深さだって言ってるのに
なんで眼と髪の色?(´・ω・`)


304 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:06:40 ID:EahY8R0e
>>289
日本アニメのキャラは無国籍風だから、アジア人にはアジア人、
白人には白人に見えるものなんだよ

305 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:06:54 ID:WmXl1Zha
ID:r5pu8iuvにはゴロースレの彼が持っているあの真摯さが足りないな

306 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:09:27 ID:+kbbqX6b
>>305
同意。ゴロースレのID:fJMMvFoGの給料査定をあげてあげたいw

307 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:10:04 ID:gJIlIC5t
工作員とかいませんよ
2ちゃんねるはやっぱり変です

308 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:11:46 ID:8yMHLG+x
>>297
一応、>>8 のQ&Aの最後にもそのことについて触れてあったりする

アレンは国に帰ったら、僕の心の中から「光」が抜け出していたから父を殺してしまったんです。
その責任を取って、父の残した国をこれからは僕が守っていきます。
とかいって、国王に即位するんだろうなぁと、エンディングの全開の笑顔を見て思ったよ。

なにが怖いって、殺人は反省しても、父を偲ぶ気持ちは欠片もなさそうなとこだが
宮崎家の親子関係って、そうなのかな?

309 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:12:23 ID:VhSEp/F7
変幻自在のIT忍者ピックルwww

ID:r5pu8iuv
ID:gJIlIC5t

310 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:12:57 ID:+kbbqX6b
ID:gJIlIC5t の言うことは、果てしなく矛盾しているのが、すごいと思う。

311 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:13:30 ID:b/n8dWbx
キャプテン翼とか普通に外人にされてるからな

312 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:14:25 ID:cTySO2HM
>>304 そういうこと。
無国籍風というのは日本人の白人至上を反映している
アジア人どうや!!!ってのは自信がない。
じゃあ折衷でどっちにも見えるように誤魔化そうというやつね
でもそれがアニメとしてプラスにも働いている事実はなくはない。

313 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:18:15 ID:tTyRIUEW
ID:gJIlIC5t
>工作員とかいませんよ
>2ちゃんねるはやっぱり変です

うわー説得力ねー

314 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:19:09 ID:+kbbqX6b
今日はゴロースレ、おもろいなぁ・・・

315 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:25:54 ID:cYCSm7IA
ゴロースレのID:fJMMvFoGが可愛そうになってきた
きっと家族仲良くご飯とか食べて居なさそう。
友達の話を聞かなさそうだから、友達も居なさそう。
自分の都合のいいように解釈するのが得意のようだし、
好きな人をストーカーしそう。

全部気のせいでありますように(ネタでありますように)

316 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:26:08 ID:VhSEp/F7
良く「工作員なんかいねーよw」って逝ってる奴いるけど
http://froma.yahoo.co.jp/s/rqmt/img_ext/00911688.jpg
じゃあ↑こいつらは何なんだよwww

317 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:30:44 ID:gJIlIC5t
>316
携帯のチェックをしているのでは?
この画像はなんの証拠になりませんね。


318 :ピックル:2006/08/18(金) 23:31:08 ID:6Y09quIO
工作員なんかどうでもいいよ

319 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:31:51 ID:ohhfbe3V
>>317のピックル乙

320 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:33:27 ID:gam7DFka
ピックルで働くにはどうしたらいいですか

321 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:34:18 ID:VhSEp/F7

ID:gJIlIC5tよ>>320に教えてやってくれw

322 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:34:23 ID:gJIlIC5t
私は純粋に、ゲド戦記がすきなだけです!!!
決め付けはよくないです

323 :工作員:2006/08/18(金) 23:35:40 ID:6Y09quIO
だからピックルなんかどうでもいいって

324 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:36:11 ID:ohhfbe3V
>>322
とりあえずオナニーしてきたら?( ^ω^)

325 :ジブリ・電博・日テレ:2006/08/18(金) 23:36:59 ID:VhSEp/F7
ピックルなんて雇ってないよ

326 :三○ツ矢サイダー:2006/08/18(金) 23:38:39 ID:/cgRCR8l
ウチではピックル扱ってません

327 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:38:45 ID:gJIlIC5t
アレンが可愛い。
今までのジブリのヒーローは
完璧すぎて愛着がわかなかったけど
アレンの駄目っぷりは好き

328 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:39:16 ID:iwUr2L7K
>>312
>無国籍風というのは日本人の白人至上を反映している

ねーよw


329 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:41:45 ID:gJIlIC5t
みなさんゲド戦記を見に行きましょう
大画面でみると面白いですよ

330 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:43:50 ID:gJIlIC5t
風景はきれいだし、もののけ姫のヤックルも出るし、最高


331 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:43:55 ID:QJlfkNhS
56スレにいる、ID:fJMMvFoG は、実に聡明なんだが
なんか、道を過っちゃったんだな。

332 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:44:08 ID:6fCy34lk
友人に「ゴミアニメだ。お前も犠牲になれ」と言ったら
時かけみにいくと返事がきました。何が悪かったのかな?

333 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:46:55 ID:QJlfkNhS
>>332
いあ、その友達が頭が良過ぎたのでは?

てか、GJ!!!

334 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:49:50 ID:gJIlIC5t
テルーも可愛いよ。
アレンと仲良くなるから好きだと思う

335 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:50:00 ID:QJlfkNhS
ゴロスレ独演会がやっと終わった?

しかし、心オナニーの変な写真うpしてる奴はいるし、
今日は変な日だったなぁ。

336 :工作員:2006/08/18(金) 23:53:30 ID:6Y09quIO
>>334
かわいくないよ

337 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:53:48 ID:gJIlIC5t
ゲド戦記が嫌いな人は、不細工

338 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:56:20 ID:VU6rcDMa
>>331
ディベートの練習だったんでないかい?

今日のログをやっと読み終わったが、話のそらし方にもいろいろあるもんだ
と感心した。これらもマニュアル化されるんだろうな。

339 :工作員:2006/08/18(金) 23:56:27 ID:6Y09quIO
>>337
実写版のテナーはかわいい、実写版はおもしろい

340 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:57:28 ID:76JLI7vn
ID:gJIlIC5tがだんだん投げやりになってきている件について。

341 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:57:31 ID:VU6rcDMa
そういえば、同じIDは色分けされるような専ブラってあるの?
あると便利なんだけど。

342 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:58:09 ID:8yMHLG+x
ゴロースレの独演会、超おもしろかった

自分は孤独で社会の役には立ってないと毎日思っていて
人とわかりあうことの貴重さが身に沁みていて
自分はダメな奴だと思ってるのに、とても救われたくて
自分では努力しなくても、ゲドを助けられるような頼もしさが得られることを望んで
家族との団らんに対してはものすごく憧れがあって
傷ついた女の子に優しい言葉をかければ、それだけで心のふれあいが出来ると信じる
そんな人にはとてもお奨め出来る映画なんだと思った

つまり、ゴローってそういう人なんだろうなぁ

343 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:59:05 ID:QJlfkNhS
>>337
お前は、醜いだけだな

>>338
同意。ゲドスレでもディベートって言ってる人いたが
本当にそんな感じだった。

宝石の原石とか言ってる奴いるし、一定の効果があったようで怖い。

たしかに材料はいい映画だと思ったが、それは観てからの感想であって
見ていない人がそう思っているのがコワス

344 :名無シネマ@上映中 :2006/08/18(金) 23:59:10 ID:VhSEp/F7
多分ID:fJMMvFoGはピックルの生え抜きなんだろう
新入りのバイトの為に妙技を披露したんじゃない?

ID:fJMMvFoG「・・・と、まあこんな所だ」
ID:gJIlIC5t「(何て凄い人なんだ・・・!)」

345 :名無シネマ@上映中:2006/08/18(金) 23:59:23 ID:iwUr2L7K
>>285
近くのシネコンで上映スクリーンが2つから3つに増えたwww


346 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:01:05 ID:jBl18oup
裏にこういう実況スレがあるのも、実に面白いw

>>334ワロタwww

347 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:01:13 ID:giMvNCLC
私が見たときも席は満席でした

348 :341:2006/08/19(土) 00:02:18 ID:ChhgYidP
板違いの質問スマソ

349 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:02:51 ID:jBl18oup
>>347
主語がないよ、主語が。

さっきのゴロースレの観客が満員だったのかと思っちゃったではないか。

というのは、冗談で、今週に行って満員だったのは、お盆だからではないかと思うだけで・・・

350 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:04:03 ID:jBl18oup
>>348
いあ、いいんだが・・・俺も専ブラ詳しくないからな。
あると便利とは思うが。

351 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:04:07 ID:sViTGimh
たった今、レイトショーで見てきた。
駄作だと最初から聞いてたのでそのつもりで臨んだら、
まぁまぁ観れた。中途半端に原作を取り入れてるせいか、映画だけでは
話が分からなかったりしすぎだね。女の子が竜になるのも訳わかんない。

映像は宮崎駿映画に比べて、予算がかかってないね。
色が少ない。昔のハウス食品のTVアニメレベル。

キャラクターはそこそこ魅力的だったとは思う。

352 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:07:03 ID:giMvNCLC
テルーがドラゴンに変身出来るのは、
ドラゴンの血を引いてるからですよ
そんなこともわからなかったのですか?

353 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:07:07 ID:ChhgYidP
観客は観る前に金を払うものだから興行収入も動員数もアテにはならないよ。
リピーターの数、上映期間の延長、誉めている映画評の数(記名かつ筋が通
っているものに限る)ぐらいかな、良作の判断基準は。
しかし、それらがわかる頃には語り合える旬は過ぎているという罠。

354 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:08:00 ID:jBl18oup
あ、日付が変わって
ID:gJIlIC5t が
ID:giMvNCLC になったのかw

355 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:09:06 ID:giMvNCLC
2ちゃんねるなんかで語り合うために映画を見るとか
かわいそうな人ですね!
きっと寂しいんですね!


356 :工作員:2006/08/19(土) 00:09:46 ID:IqDgafl0
>>351
初めてで、ハウス食品のTVアニメレベルってどうなの?ほめていいの?
駿の初めての作品と比べてどうなんだ

357 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 00:09:57 ID:7QRtbHOA
>>355
お前いつぞやの種オタ腐女子じゃないのか

358 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:11:21 ID:giMvNCLC
ガンダムなんて見ませんし、腐ってもいません。
気持ちわる!

359 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:11:31 ID:ffRMS2I6
>>355
いよう!sageルールもしっかり覚えた2ちゃん住民(さわやかな笑顔で)!

360 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:13:00 ID:ChhgYidP
俺が観たときは、とにかく子供が飽きて騒ぎ出したり、グロのせいで泣き出したりで、
親子連れが次々に席を立ってさ。ちっとも落ち着いて観れなかったのがあって、
もう一回観に行こうと実は思ってるんだ。
だけど、どう考えても夏休みが終わる9月以降のロングラン上映はありそうも
ありません。本当にありがとうございました。

361 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:13:26 ID:giMvNCLC
犯罪者のムジナの穴のくせして、偉そうにジブリを叩くな
トトロと同じくらい質は高いです、ゲド戦記

362 :工作員:2006/08/19(土) 00:13:52 ID:IqDgafl0
>>358
かわいかったら、おっぱいもんだろか?

363 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:14:16 ID:cDbQY+FP
アレンが笑顔で国に帰って罪を償うとか言ってるが
普通父王殺しはどう考えても死刑だろ。
そこまでの覚悟はアレンにあるのか?
監督、脚本はちゃんと考えてるのか?

364 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:14:30 ID:WN2Ucobc
ん?吾郎スレから移動してきた?

365 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:14:43 ID:ffRMS2I6
>>361
じゃあこんなとこに来ずに宣伝活動すればいいのに〜

366 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:14:48 ID:dP4yjXtw
>>357
腐女子をバカにするな! 腐ってても見る目はあるんだ!
数字版のスレをみればわかるが、作品自体を評価している奴や
もう一度見に行くなどとほざく奴など一人もいないぞ

367 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 00:15:17 ID:7QRtbHOA
>>361
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155901308/1-100

このスレ立てたのお前だろw

368 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:15:41 ID:tAMuFsOZ
>>358
よく「種」と聞いてガンダムのことだとわかったね。
普通の人はわからんと思うが。

369 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:15:47 ID:giMvNCLC
>>363
王様は良い王様だから、多分生きててアレンを許せば
丸くなります。


370 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 00:17:10 ID:7QRtbHOA
357 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 00:09:57 ID:7QRtbHOA
>>355
お前いつぞやの種オタ腐女子じゃないのか


358 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 00:11:21 ID:giMvNCLC
ガンダムなんて見ませんし、腐ってもいません。
気持ちわる!



完全にドツボにはまりましたねwww
ガン種ジャニ岡田オタ女子大生さんwww

371 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:18:31 ID:ChhgYidP
過疎っている時間帯の擁護はさ、考えなきゃダメだよ。
あっという間に流れるときと違って、内容をじっくり読まれるから。
結局具体的な良さを示せてないじゃん、と一蹴されるだけだよ。

372 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:18:38 ID:sViTGimh
王子が王様を殺すのは別に犯罪じゃなくね?
王が死んだら、後継者のアレンが司法権を持つ絶対権力者だろ?

373 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:19:17 ID:jBl18oup
http://www.youtube.com/watch?v=K-Nk5AcYZ3U

http://www.youtube.com/watch?v=VDXvB5H1F-g

>>356
ハウスのアニメだってバカに出来ないぞ。
駿がやればCMでもこの出来。

すごいリアリティー。

374 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:20:03 ID:WN2Ucobc
>>363
一人っ子なら、放火した医者の息子んとこみたいに
「私の教育が間違っていた、一緒に罪を償ってやり直そう」
とかもありえる・・・か?

アレンに弟がいた場合はたぶん死刑w

375 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:20:16 ID:V+7R9Wcx
>366
そのとき出没した奴は釣りらしい。まあ、萌えスレも数字板でなく
他板で男が多いみたい。今時男ヒロイン珍しくないし。

376 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:21:56 ID:ChhgYidP
>>372
それは、周りの大臣クラスの権力者を味方につけられるかどうかだなぁ。
「なんとなく不安だから」で王を殺すような情緒不安定なヤツを王位につけ
たがるヤツはいないよ。傀儡として飼い殺しにするなら別だが。
王位簒奪の歴史は繰り返されてきたが、王となるか罪人として処刑されるか
はそいつの政治力次第。

377 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:22:01 ID:C7x3GCZp
>>373
す、すごいな。
歌が。

378 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:22:15 ID:giMvNCLC
あんたらが幾らさわいだところで、
いいものは、みんなに見られて最高です。


379 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 00:22:46 ID:7QRtbHOA
ID:giMvNCLC の書き込みが途端に途絶えたわけだがw

380 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:23:24 ID:tAMuFsOZ
>>372
その場ですぐに家臣を召集して王位を主張して、死んだ王の不当性と自分の王殺しの正当性を
立証してみせたりすれば、それも成り立つかもしれないけどね。
剣持って出奔したらもうダメだろう。

381 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:23:50 ID:sViTGimh
大賢人と一緒に竜に乗って帰ってきたら、誰がアレンに逆らえようか。

382 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:23:53 ID:WN2Ucobc
>>373
ロリコン犯罪者目線にちょっと引いたw


383 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 00:24:09 ID:7QRtbHOA
>>378
復活してたwこれは失礼w

384 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:24:35 ID:cOJ562I3
>>372 実際どうなんだろね、封建的秩序なら王権ってそんな強くないだろうから
後見者(有力候とか?)必要になるんじゃないかな。絶対王政下でも、官僚組織が発展
しているわけだからその組織間で力学がありそうな気がする。武力であっさり簒奪って
ありうるのかな。あるいは、歴史の中であったのかな。

歴史詳しい人マダー?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

385 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:25:41 ID:giMvNCLC
アレンは自分が死刑になることを覚悟で、笑って帰ったんだよ。
おまえら腑抜けとは、格が違うね!
でも王様は生きてるだろうから、アレンを許して、アレンが良い王様になって
テルーを妃に迎えて、ハッピーエンド




386 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:26:16 ID:6+fy3NBu
吾朗ざまあみろ!!
鈴木ざまあみろ!!
電通ざまあみろ!!
と爆笑していた

387 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:27:07 ID:ChhgYidP
王を刺して出奔した時点で、王子は王になる気ナッシング、と国民は誰もが考えると思うが…

388 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:28:04 ID:giMvNCLC
国民にはバレてないから大丈夫
バレてたら町は大騒ぎなはずだから


389 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:28:11 ID:lvfNBHPB
        /×\
      ∧∧´・ω・`)<親殺しちゃったから、旅にでたお
      /・ ・`ヽと )      
     (。。ノ  しヽ
      /ヽ /  ノ
     ( へ /|.|
      ヽヽ| | U
        | | パカパカ
        U



・・・・2時間後・・・・


        ∧ ∧
      ∧∧・ω・ )  気分が晴れたから、国に帰ろう。
      /・ ・`ヽと )
     (。。ノ  しヽ
      /ヽ /  ノ
     ( へ /|.|
      ヽヽ| | U
        | | パカパカ
        U

これぞ、心オナニー!!!!!!

390 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:28:20 ID:C7x3GCZp
追っ手がかかってない時点で
国に見捨てられたと考えることも出来るような

391 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:28:42 ID:WN2Ucobc
>>387
混乱に乗じてクーデターもありうるから国民には知らされないと思う。
普通は病死扱い。

392 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:28:58 ID:ffRMS2I6
>王様は良い王様だから、多分生きてて
>でも王様は生きてるだろうから、

うわーこれはすばらしいごつごうしゅぎだー

393 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:30:11 ID:giMvNCLC
アレンは町の悲惨さを体験して、農業もして手が豆だらけ
になったから良い王様になるよ。
良い国政をすることがアレンの罪滅ぼし

394 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:30:18 ID:cxbKNRta
>王様は良い王様だから、多分生きてて

よい人=生きてるという、素晴らしい解釈に拍手。

それは悪い人=クモは死んだというところに繋がるの?



395 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:30:40 ID:WyExi69I
聞いてくれ 内容のことにはあえて触れないでおく。

俺はジブリ映画の景色が大好きなんだ、緑や海、町とか本当になんでこんな綺麗に描けるのか
って思う。

引くかもしれないが、いままで見たジブリ映画は必ずどこかで乳首がコリッコリに立つような景色があった
、しかしゲドでは俺の乳首にはなにも変化が起こらなかった。

なんだか、普通のアニメを見てる気分でした。乳首が硬くならないようだとまだまだだ

396 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:31:49 ID:ChhgYidP
>>388,>>391
レスサンクス
そうだった。真相を知っているのは一部の重臣と王妃様…ということになるのかなぁ。

397 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:33:03 ID:+h0S6lgi
うふふふ。
みんな真面目だなぁ。

398 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:33:20 ID:giMvNCLC
クモは、奴隷を集めたり、寿命を魔法で誤魔化したり、
最後怪物になってアレンを殺そうとしたから、滅びて当然
ラピュタの悪役のムスカも最後はしんだし、問題なし



399 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:34:20 ID:WN2Ucobc
ああそうか、
原作知らない人はアレンの城とホートタウンが同じ国にあると思うのか。


400 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 00:34:24 ID:7QRtbHOA
だんだんピッ狂臭くなんてきましたねw

401 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:35:26 ID:voWCMGuw
>>297
「いやあ、映画を製作しているうちに、やっぱり、こっち(ゲドと旅していた方)が影になるしかない
思うようになりました。」(正確じゃないかもしれませんが)というような話だったと思います。
正確にはMOEの今月号をお読みください。

つまり、どちらが影というのは決まっていなかったか、あるいは、逆だったのかもしれないですね。
製作するうちに考えが変わったように思いました。

402 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:35:53 ID:GJ345+Hr
>なんだか、普通のアニメを見てる気分でした。乳首が硬くならないようだとまだまだだ

今までの字ぶりの美術担当は「時をかける少女」に行ってたらしい。
目が覚めるような良い美術でした。

403 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:36:13 ID:ChhgYidP
>>395
背景とかを描くのは従来からのジブリスタッフのはずなんだけどな。
どうしてあんな背景になっちまったんだろう。

404 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:36:29 ID:WyExi69I
皆さんはジブリ映画で乳首カチカチにいままでなったことないんですか?

信じられん・・・

405 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:36:58 ID:cxbKNRta
>>399
それ、ありがち。
だって大して一緒に旅したように見えないし。

406 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:37:32 ID:ffRMS2I6
うぉーい、ID:giMvNCLC寝る前に一つだけ聞かせてくれえ

>Q:命を大切にしない奴は、焼き殺す! って矛盾してない?
>A:原作でのクモの最期は、まったく違ったものです。
>焼き殺すシーンは、原作の4巻と外伝にある竜が人を殺すエピソードを
>転用していると思われますが、それを無理矢理クモの最期にくっつけた結果
>わけのわからないことになってしまっているのではないでしょうか。
>Q:真の名ってなに?
>A:原作の世界では、真の名を呼ぶことで、人や物を支配することが出来ます。
>アレンがクモに操られるのは、真の名レバンネンを知られたためですし、
>アレンとテルーが真の名を教えあうのは、非常に大きな信頼の証です。
>ちなみに、原作でのアレンとテルーの関係は全く異なります。
>テルーが少女の頃、アレンは立派な王様になっていて、別に婚約者もいます。

これについてしっかりお前の考えとやらを聞かせてくれ

407 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:38:34 ID:JhQPMTSL
たぶん、アレンが王になった後の話が
「王と鳥」なんだよ

同時公開した理由は、ひそかに続編という意味だったのか…

408 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:38:47 ID:ChhgYidP
>>404
気持ちはわかる。俺は感動すると首筋と背中に汗をかくタイプだから。
乳首カチカチは、大人の階段乳首の激痛を経て以来ない。
2次性徴から激痛までの間はカチカチもあった気がするが。

409 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:40:08 ID:cxbKNRta
ID使い分けても、常時2人とわかってしまうと、工作員も大してオモロクない。

410 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:40:33 ID:kzLep5vj
おまいら乳首とチンポとどっちが先にカチカチになるよ?

411 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:40:34 ID:giMvNCLC
>Q:命を大切にしない奴は、焼き殺す! って矛盾してない?

人間なんて矛盾だらけ。
襲われたら反撃しなきゃだし、飯食うときだって生き物殺すだろ?
正当防衛だから仕方ない。
クモは悪者だから良いの。

>Q:真の名ってなに?
本当の名前。信頼してる人にだけ教える。


412 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:41:16 ID:C7x3GCZp
うっかりすればクーデターも起こるかもしれない国家転覆の危機に
ノコノコと僕がやりました罰してくださいーなんて王子が帰ってきたら
王妃や重臣に有無を言わせず拘束されそうだ。

当然王の血筋を絶やしたくないだろう王妃と利権を失いたくない取り巻きに幽閉され、
お膳立てが整った頃に牢から出されてお飾りの王座に座らされる。
国民のためにと強要されて心とは裏腹に王の葬儀も済ませ、
政を進めるが、重臣たちの傀儡に過ぎず、父殺しの罪悪感に苛まれる。


→アレン分裂再び
ふりだしに戻る

くらいの筋書きしか想像できない

413 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:41:41 ID:rPXc4Yf/
>>404
あなた、
> 皆さんはジブリ映画で乳首カチカチにいままでなったことないんですか?
> 信じられん・・・
ここで「信じられん」なんて言ってるが、
>>401
> 引くかもしれないが、いままで見たジブリ映画は必ずどこかで乳首がコリッコリに立つような景色があった
> 、しかしゲドでは俺の乳首にはなにも変化が起こらなかった。
と書いてるでしょ。「引くかもしれないが」と。

矛盾してますよ。
みなの乳首が立つことは当然であると思っている(「カチカチにいままでなったことないんですか? 信じられん・・・」)のか
自分の乳首が立つことがほかの人に似は起こりえないと思っている(「引くかもしれないが」)のか、
どっちなんだ。え。こら。

414 :名無し映画館閉鎖中:2006/08/19(土) 00:42:23 ID:UhJZNdxv
話題変わるようでちょいと申し訳ないのだが、吾郎監督の監督日誌が10日間
更新されていないのは何故?監督日誌を読んでるともうとっくに日本に帰って
きてるはず。日本に戻ってきてあまりの酷評に驚いたのか?原作者のコメント
を読んだから?
誰か、吾郎監督の近況をご存知の方います?

415 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:42:46 ID:voWCMGuw
それから、竜というのは原始の生命体で、人間を超越した存在。
この物語には、そうゆう超越した存在が必要だった。それがテルー。

だから、テルーがクモを焼き殺そうとどうしようと、人間の域を超えた
存在だから何の問題もない。

416 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:43:14 ID:ffRMS2I6
>>411
何となくスかしてるから要点だけにしてやる

>A:原作でのクモの最期は、まったく違ったものです。
>焼き殺すシーンは、原作の4巻と外伝にある竜が人を殺すエピソードを
>転用していると思われますが、それを無理矢理クモの最期にくっつけた結果
>わけのわからないことになってしまっているのではないでしょうか。

>ちなみに、原作でのアレンとテルーの関係は全く異なります。
>テルーが少女の頃、アレンは立派な王様になっていて、別に婚約者もいます。

あとお前が答えた点はどうでもいいッス、こっちが聞きたいポイントなんで。

417 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:44:29 ID:x48NOTik
今までのジブリって女の子が主人公ばかりでロリコン臭漂ってたけど
今回は真面目な感じで良かったね。ゴローにこの路線貫いてほしいよ。
みんなが言うほど酷くなかったなぁ

418 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:44:31 ID:giMvNCLC
416
原作は原作映画は映画
別物です


419 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:45:46 ID:cOJ562I3
>>414 いま狼たちに襲われてるとこ

420 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:45:58 ID:cxbKNRta
ID:giMvNCLC は小さい人間だなぁ。まあいいけど。

>>414
閉鎖中さん、あれじゃない?
鈴木Pは『原作者に見せに行くまでが監督の仕事だから、それまで監督日誌を続けろ』
って言った訳でしょ?

ゴローたんにしてみれば、もう責任は果たした。と思ってるんじゃない?


421 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:47:29 ID:giMvNCLC
キモ…てめーの方が小さいわ
ボケ


422 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:47:34 ID:ChhgYidP
>>420
マジですか?!
えー、そんなぁ、韓国試写レポを読むのを楽しみにしていたのに。

423 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:47:58 ID:u9HOL477
ジブリは「海がきこえる」のような作品をもっと作ってくれよ。
大作志向作品ばかりだと作るほうも大変だし客としても飽きてくる。
大作的なものや大冒険活劇・剣と魔法やなんでもありな題材ばかりでなく、
地に足つけた等身大の作品ももっと作ってくれ。
鈴木Pあたりがそんなものは売れないなどど思い込んでいそうだが、
そんなことはない。

424 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:48:35 ID:C7x3GCZp
>>420
いやでも、

>「ル=グウィンさんにお会いして、
>その結果が出るまでは報告の義務がある」

結果が出るまで。
それこそこの上ない「公式の」結果が出たわけだから
自分で書いたとおり義務は果たして欲しいものだわ。

425 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:48:59 ID:x48NOTik
なんつーか。一般人にとってはゲド戦記は酷くないでしょ。ヲタにとっては
酷く見えるだけ。本当に酷かったらガラガラだろ

426 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:51:41 ID:6fOvWJ+T
それはジブリの名前に騙されてるせい。

427 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:53:02 ID:NAxHQttc
ここの気持ち悪いアニメオタクが、1日中パソコンに粘って
叩いてるだけ。
2ちゃんと現実は違うのさ

428 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:53:45 ID:WyExi69I
>>413

盛り上げてやってんだろ不感症
細かい揚げ足とりしてないでお前のピクリとも動かない乳首でもいじってろwww

429 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 00:53:47 ID:7QRtbHOA
ピックル必死だなw

430 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:55:10 ID:5jxQOGlk
>>398
奴隷集めや怪物化して人を襲うのは悪いけれど寿命ごまかすのは本人の勝手だと思うな
ハヤオの映画には「自然に逆らうと罰が当たる」っていう東洋的思想があるから、寿命ごまかすのも最低の行為なんだろうけれどさ

431 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:55:37 ID:cxbKNRta
>>422>>424
いや、あんな原作者のコメントなんて予想もしてなかったろうから、
きっとあの3行をうpした時点で、ゴローたんは務めを果たしたと思ってるはず。

韓国のレポうpするなら、アメリカ行った報告より前のはずでしょ。
だからきっとうやむやにしようとしたんじゃない?そこは確信犯で。

で、きっとアメリカから帰国したら、最後の挨拶でも書いて、終わりにしようとしてたのが、
日本の反響の大きさで、最後のコメントを出しにくい状態と推測。

だから、いずれかの時点でもう一度更新されるだろうけど、
それは、ただの挨拶に毛の生えた程度では?

432 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:55:51 ID:kNGy8LyK
さっきテレビで村上隆が、
『999とコナンを見てアニメーターになりたくなったが、技術がなくてあきらめた。
日本のアニメーターは天才集団ですよ。僕にとってはNYのアートシーンの方がハードル低かった』って。

やっぱゴローちゃんも天才だったのかあ

433 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 00:57:17 ID:7QRtbHOA
>>432
単発で言っても何の説得力もないよw
だいたいゴローはアニメーターじゃないし

434 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:58:20 ID:1cwzsk3N
原作未読で映画だけの感想だけど
クモは生と死のボーダーにあって
魔法でなんとか姿を保っているけど
本当はほぼ死者だったんだと思う。
だから、殺されちゃってもいいんだと思う。

でも、それまでさんざん「命を大事に・・・・」とか
「死と向き合うことは生と向き合うこと」みたいな
ことを登場人物に言わせていたのに、いきなり悪い奴は
死んじゃえーみたいな展開に「はぁ????」となった。

せめて、「おまえはもう死んでいる」アタタタタタタタとか
「死を受け入れて本来の世界に逝け」みたいな
展開だったら、まだ納得できたと思う。


失笑だったのは、クモが、テナーにゲドを
突き落とさせようとした場面。
「突き落とせ」と言われて、突き落とすか?
テルーとかを(全然関係ない子どもでもいいけど)
人質にでもして脅すとかしないと、テナーも
どうしようって悩めないでしょうに・・・。
言われるだけだったら、テナーはゲドの足手まといに
ならないように自分が飛び降りる方を選ぶんじゃない?


ゲドがヤックルに乗って杖をかざして走る姿は
ロードオブザリングのガンダルフを思い出した。
杖が光ってるし。

435 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 00:58:33 ID:NAxHQttc
おばあちゃんの、長々とした説教とか無視しておけばいい!
>430
寿命ごまかすから、あーいう風に狂う
本来の寿命にしたがって成仏させてあげるのが本人のため


436 :名無し映画館閉鎖中:2006/08/19(土) 00:59:08 ID:UhJZNdxv
>>420
返信多謝。もう監督日誌はあれで終わりなの?ほんとにマジっすかって感じ
だな。これじゃあ、敏夫Pと吾郎の神隠しだよ。(おやじギャグ)
あ、敏夫Pは日テレの24時間テレビに出るんだっけ?出たら何を言うのかなあ?



437 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:00:48 ID:luFm5fF7
延命治療してる人の生命維持装置ぶっこわして
「本来の寿命で〜す☆」

なんて私にはできない…

438 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:00:57 ID:3I/yOoOP
>>425
お客さんが入ってるからといって、その満足度が高いとは言えません

439 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:01:21 ID:C7x3GCZp
最後があんなどうでもいい寒いビーチで昼寝しました記事じゃな。
ホントにこの吾朗の緊張感のなさは笑う。

440 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:01:25 ID:u9HOL477
制作日誌のところには「終了」の文字が表示されているが、
監督日誌のところには表示されていない。まだ終わってないのでは。

441 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:01:37 ID:WyExi69I
あ?こら でてこいこら413

442 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:03:37 ID:cxbKNRta
>>440
だから、あとは、ほとぼりが冷めた頃に
終了報告して終わりだと思う。
更新はその一回で終わりだと・・・

それか、映画祭に持っていくまで・・・と思わせてうやむや・・・のどっちか。

443 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:04:40 ID:6+fy3NBu
>>432

頭の中お花畑ですか?

444 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 01:05:10 ID:7QRtbHOA
原作者の発言はなかったことにされますw

445 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:06:00 ID:6fOvWJ+T
>>440
終わりたくても先に原作者のコメントが出たから
どうしていいかわからないんじゃないか?
自分が火をつけたんだから無視しにくいし。
ゴローのことだからうやむやにするかもしれんが。

446 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:11:05 ID:cxbKNRta
>>445
まあ、影響は大きかったろうね。
でも、原作者のコメントをいちいち相手にしないのが、
映像化したものの基本スタンスでしょ?
今まででも。

今回は、作品事態のレベルの問題とか、色々あるから我々としては無視できないけど、
あんな映画でも公開するような度胸がジブリ(というかゴローたんと鈴木P)には
あったんだから、従来の作品と同じように対応すると思われるけどね。

残念ながら。

あるとしても、あの3行コメントを勝手に公開したことへの謝罪程度でしょ。
監督日誌では。


もし、そもそもジブリが何か、正式に対応するなら、あんなゴローたんの
オシャベリブログでは対応しないよ。
それこそ、訴えられたら困るし。

ちゃんと法務を通して対応することになるだろうね。

447 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:11:10 ID:WyExi69I
おうこら おう? おううううう〜〜〜〜????(♯^ω^)ビキビキ

448 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:11:13 ID:C7x3GCZp
そもそも、原作者に見せに行くのもその結果も
どうせうやむやにして終わるんだろうと思ってたので
ルグィンの試写報告までは、と番外編始めたとき、正気か?と
思ったんだよなあ。指示する鈴木も言うこと聞く吾朗も。
記事に出来ないような結果が待っているとは全く考えないのか?と

こういう意味不明な馬鹿正直さに期待して
もう一度くらい、具体的な動きがないかと思ったりもする。

というか自分の行動の始末なんだからキチンと落とし前付けろよと言いたい

449 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:11:33 ID:/b2C/Zfd
>>434
クライマックスは突込みどころが多すぎて・・・
アレンを奴隷商人から助け出す時点で既にガンダルフに見えたよw
ヤックル乗って走るシーンもそうだけど。

450 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 01:12:33 ID:7QRtbHOA
>>449
ピックルが必死ですねwww

451 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:12:48 ID:kNGy8LyK
>433

452 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:13:04 ID:x48NOTik
まぁゲド戦記の悪口書くことが全ての夏を過ごしてる人は放っておこう。
可哀相な人たちだからな

453 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:14:50 ID:x48NOTik
素直に物語楽しめない奴は死ねば良いんじゃないっすかね

454 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:15:20 ID:cxbKNRta
ID:WyExi69I は大丈夫か?

455 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:16:07 ID:u9HOL477
原作者が公式サイトで三行コメント公開非難をしたのだから、
ちゃんとした常識ある社会人なら、その件について直接
原作者に謝罪の意を伝えるべきであろう。
しかしあの吾朗がそれをやっているとは思えないな。
公式の監督日誌に載せる載せない以前に、人間としての良識の問題だな。

456 :413:2006/08/19(土) 01:17:13 ID:rPXc4Yf/
>>428
マジにとられるとは驚いた。
> どっちなんだ。え。こら。
この文章で、ふざけてるのが伝わると思ったが。

457 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:18:37 ID:x48NOTik
本当にアニヲタは頭おかしいんじゃないのか。死ねよ。そんなにつまんないなら
萌えアニメ家で見てりゃいいだろうが。きめーんだよおめーら。

458 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:20:50 ID:cxbKNRta
今まで他人に叩かれた経験が少ないんだろうな。ゴローたんは。
それがいきなり日本国民1億2000万の目に自分をさらけ出したようなもの。

現実に気がついた瞬間から、もうガクガクブルブルなんだよ、きっと。

韓国人て正直だからさ、韓国のマスコミ記者会見で
「あれ?俺ってもしかしてヤバイことした?」って
初めて、気がついたような感じなんだろうな。

今は、何もアクションできない状態だと推測。

459 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:22:55 ID:6+fy3NBu
>>452

じゃあ消えれば。

460 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:23:09 ID:luFm5fF7
>死ねよ。
命大切にするんじゃなかったの?

461 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:26:51 ID:C7x3GCZp
もうウッカリした言動が許されないような、具体的な意味での
対応に追われているのかもしれない、とも思うんだよな。あるいは訴訟とか。
作品の内容についてはともかく、保証したにも関わらず
駿がノーチェックだったことについて(事実上)非難されているのを
スルーして適当な声明を発表することはできないだろうし

今度は「ジブリが誠意を示す」番なんだろうけど、
あらゆる意味で裏切り倒した今となっては
どういった誠意の示し方が残っているというのやら。

462 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:27:50 ID:Hfmzp7ba
>447
もしかして、仏の梅さん?


463 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:28:40 ID:tMlYqHka
観終わった後無性にナウシカからもののけまで通して見たくなった〜
駿分…駿分が足りないょ

464 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:30:03 ID:WyExi69I
寝ます ほんとの僕はおとなしい短小包茎なんでこんなこと言えるやつじゃありません

465 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:31:44 ID:cxbKNRta
俺も寝よう。
今日も楽しませてもらった。
みな、乙ww

>>464
頑張れ。

466 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:34:14 ID:NAgCPO84
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2268086/detail

467 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:35:31 ID:zUHjxBCm
諸悪の根源は鈴木敏夫だなあ。
この人が辞めない限り、二度とジブリのものは見ないよ。

468 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:36:19 ID:RJqacmcD
吾朗さん批判して、自分の人生にプラスになるのかなぁ..暇人てホンマ怖い 妄想の中では お殿様なんだね♪

469 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 01:37:05 ID:7QRtbHOA
>例えば、ある掲示板はこんな具合だ。

なんていい加減な記事w

470 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:38:12 ID:6fOvWJ+T
>>461
今までうっかり発言ばっかりだからなw
国内だから大丈夫と思ってたんだろうけど
原作者のコメントでそうはいかないことがわかったんじゃないかな。
ゴローも鈴木pもああやって論理的に攻められると弱そう。

471 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 01:38:22 ID:7QRtbHOA
>>468
またID変えて来たのかWWW

472 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:38:32 ID:NAgCPO84
7月31日、月曜日の午前11時半、J-CASTニュースの記者が新宿の上映館に入ってみると、
座席は30%程度しか埋まっていなかった。
映画の終了の文字がスクリーンに出ると同時に、前に座っていた女性が、
両手を高く上げて大きな伸びをした。エンドロールが始まると同時に、席を立つ人も多かった。

473 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:39:27 ID:of967SzA
>>466
映画館まで行って、作品の感想は全て、掲示板頼りかい。
記者なんて、誰でも出来そうな恐ろしい記事だ。

474 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:41:14 ID:of967SzA
>>468
父が日本のアニメを作ったとか
この作品では力を出し切ってないとか

ゴロちゃんの頭のほうが、よっぽど殿さまと思われw

475 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:42:24 ID:OO1pD7rF

★今北産業用テンプレ:ピックル(ピットクルー)とは?


【ネット】亀田擁護カキコミは 「プロ工作員」の仕業?…TBS「よくわかりません」★12
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155383189/l50
【ネット】ネット「世論操作」、「工作員」暗躍してカキコミ…請け負う会社の正体★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155382839/l50
【ネット世論操作】亀田選手の協栄ジム掲示板や某オークションサイトも? 書き込み不可なのに、なぜか賞賛コメントだけ毎日追加★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155760177/l50

655 :名無しさん@6周年:2006/08/09(水) 23:54:31 ID:j4LKkGqI0

スゲーーーーーーーーー!携帯何台も並べて工作活動するピックル社員
二人にPC2台と携帯9台wwwwwwwwww

http://froma.yahoo.co.jp/s/rqmt/img_ext/00911688.jpg
自演しまくりワロタw

大手コミュニティーサイトでの掲示板監視業務
【体制】常時3名(24時間)

大手ポータルサイトの違法投稿を監視・削除
【監視体制】常時30名(24時間)
日本有数の大手ポータルサイトに対し、イメージアップを最大の目的とした有人監視を実施。750万件/月に及ぶ投稿のなかから、違法な投稿やユーザを不快にする投稿を検閲しています。
監視作業は現在も継続中で、月平均約20万件の問題投稿を検閲・削除することにより、コミュニティの健全化を下支えしています。
お客様が発行するニュースリリースなどにも監視情報が随時掲載され、利用者の安心を促すことでサイト規模拡大にも貢献しています

476 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:44:16 ID:bySZFn4g
初めてきたけどキャシーャンの時とにてるね
あれも元祖ピックルみたいな暴露スレがあったな

477 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 01:48:46 ID:7QRtbHOA
電車男もピックルらしいしな
やらせだらけ

478 :名無し映画館閉鎖中:2006/08/19(土) 01:49:16 ID:UhJZNdxv
>>461
そうか、訴えられることも有り得るのか。確かに、原作者の厳しいコメント
も出たしなあ。下手なことは軽々しく発言できないよな。


479 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:53:15 ID:/b2C/Zfd
>>458
正直ってのはおかしいな。直情とか強情とか衝動的って言った方が近い。
正直だと日本人には善人にしか受け取られないw

480 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 01:54:03 ID:RJqacmcD
じゃあ吾朗ちゃんに説教しに行ってくるよ
殿様だって

481 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:11:31 ID:cOJ562I3
『ボクの、世界の中心は、君だ。』を見ておもったのだが
『ゲ、ド、戦記。』これでどうだろうか。





ごめん首つってくるorz

482 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:17:43 ID:skP7VM/H
                   ,,.-‐‐.、
  ,r''''‐.,,      _,,,......,,,__ _,,.-",r'"  ヽ
 /::::‐-;;;::"'-.,_,r''"~     ~"'‐.,r'_"~"  l
 l::::::;;;‐-ヽ;;-'           ;:::'-,  /
 ゝ::::::::::;r':::;            ;:::::: Y
  ゝ、/:::::::::;           ,::::::::::::l
    .l::::::::::::::..,         ,:::::::::::::::::::l
    l:::::::::::;r''''-、,      ;::;r''''‐、:::::::l
    l::::::::l  ● i:; ,.-‐-、 ::i ● .l::::/
    ゝ;::::ゝ,,,,_ノ-‐' ヽ ノ '‐-ゝ,,,,ノ:::::l
     l:::::::::;r''          ヽ:::::l
     ゝ;::::l            l:::/
      ゝ;ゝ,_   _,.-‐‐-...,,,_,,,.-イ
      l   "''''"''‐--‐'"    .l
     ((l  "'-...,,,______,,,....-'  l))
      ~"l    l   l     /"~
       ゝ   l    l    く
      ( ( ( ノ    ゝ, ) ))
       ~""~       ~""~
エリノアだよ。首なんかつらないでね。
私は、逆立ち出来ないけど、元気です。

483 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:18:57 ID:ji3K+Gnl
このわんぽこってコギタソじゃないよぬ

484 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:19:11 ID:skP7VM/H
てか、今このAAがエリノアと呼ばれて、人気なことを、グウィン女史に教えてあげてぇ

485 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 02:20:01 ID:7QRtbHOA
犬を出して話題を流そうと必死なピックル工作員ワロスw

486 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:21:04 ID:skP7VM/H
コギタソの可愛いAA。俺も探したけど、なかったorz

どうしてもというなら、これでw
           /^l
  l^`\      /  /
  \  丶 __/  /
   \ /     'ヽ
   _/●  ●    ヽ
   | ▼         ヽ________
   ヽ人__,                   \
    ヽ、                      ヽ ゝ
     |                       |
      |                       |
      ミ                 |     /
       ミ、、_     |_______,ヽ  /
       |  |```|  |       |  | |  |
      ((_ノ  ((__ノ      ((_ノ((__ノ


487 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:22:35 ID:skP7VM/H
・・・工作員ならいいんだけどな。
俺ただのエリノア萌えだから、困る。

俺って変態かな?

488 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:27:55 ID:ji3K+Gnl
>>486
そのこぎタソわろすってゆうか
微妙やもんなぁ

>>487
普通だよ

489 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:32:35 ID:iPH8Y6z1
全くスレ違いなのだけど、コーギーって表情豊かな犬種だよね
前にカニ買って帰る途中近所のコーギーの散歩と行きかったんだけど
ずーーーっと遠くからこっちみて凄い嬉しそうな顔してんのwやらねーよ!w
普段はこっちが家の前通っても知らん顔してるくせにw


490 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:33:54 ID:X8dsbbY2
ゲドHPの掲示版に行って自分が思った事を書き込んできた

マンセー多いなぁココと思いつつ他の人の意見を読みつづけ・・・
数時間経っても未だに俺の名前見当たらないんですが(w
消されましたか、そうですか

491 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 02:40:13 ID:7QRtbHOA
なんか必死に犬の話題に変えようとしているピックルがいますねw

492 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:51:30 ID:dSv6+mxP
千と千尋赤DVDの時はしらばっくれ続けたけど
今回原作者から訴えられちゃったら
いかに厚顔無恥なジブリでも無視は出来ないだろうな…。
映画版ゲド戦記は中身すらクソだったんだからな。

493 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:52:29 ID:ji3K+Gnl
ルグウィンのコメント発表するんかな?

494 :名無し映画館閉鎖中:2006/08/19(土) 02:52:53 ID:UhJZNdxv
ゲドHPの掲示板って本当に削除されたりするの?確かに絶賛する意見が目立つが
結構きつい感想もあるけど。削除される基準はなんだろうな。

495 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 02:58:51 ID:9Ofv6sXK
ぶっちゃげ原作はどうでもいい。
問題は映画、アニメとして終わっている事。

496 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 03:01:19 ID:TFDy8/6F
>>493
HPで見れるもんを発表もないだろ。
訳も出回ってるし。
んで見た感想は、別に訴訟されるような勢いの非難じゃないじゃん。
ところどころ好意的なところもあり。むしろ、グィンが誉めてるところを、
悲痛なまでの精一杯の皮肉、とかなんとかいっちゃって、どうしても
グィンが怒り心頭ということにしておきたいネットのアンチの必死ぶりが
笑えるな。


497 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 03:02:25 ID:Y2/MghI5
ゴローゴロク

●やらなきゃよかった
●次の作品からは父より何倍も優れた作品を作りたいと思っています
●ほかの監督候補が恐れをなして逃げたから、仕方なく僕が監督になった
●今のアニメ技術の9割以上は、父と高畑(勲)さんが築き上げたもの。僕はそれを利用するだけ
●押井さんは、私に対して一方的な親近感をもってくれているらしく、
『立喰師列伝』を、ぜひ観てほしいということでした。
私は、押井さんにもうひと花咲かせてほしいと思っています。
だから感想は、一言。
もう一度、同じテーマで、
サービス第一のエンターテインメントに挑戦してほしい、
これだけです。

498 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 03:03:05 ID:oq2UsnQG
ID:7QRtbHOA
おま、何しにここにいるの?
さっき、来てログ読んだが、おまピックルしかしゃべってねじゃんw

煽るのは、やめような。おおかた2ちゃん初心者でハマッテル厨房か工房だろうが

499 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 03:07:56 ID:7QRtbHOA
>>498
ピックルとうとう泣き出しちゃったw
単発IDだと工作員だとバレちゃうから気を付けてねww

500 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 03:07:58 ID:oq2UsnQG
>>497

すげことばっかしゃべってるな、彼奴はw
今度から、やたら空気を読まずに大きなことをいった奴の発言を
“ゴロ語録”と呼ぼう。

501 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 03:09:11 ID:zJiO2rXY
ゲド戦記って原作自体も決して面白いものではないし、
読んだ後に虚脱感を感じる。
3巻までならまだ読みやすいけど
4巻からは年を感じてひたすら重い。

502 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 03:10:34 ID:oq2UsnQG
>>501
アドベンチャーだと思って読み始めると、重いよね。
でも、オモロナイのと、くだらないのは別物だからなあ〜

映画は、ゴミだったもの

503 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 03:11:37 ID:oq2UsnQG
>>499
くだらん奴だ。
ま、おまがそれでいいなら、別に構わんけど。

504 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 03:12:32 ID:6+fy3NBu
>>497

果てしない夢を見とき

505 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 03:13:12 ID:oq2UsnQG
さて、ログ読んだし、寝ますわ。
今日もあんまり勢いなかったのね

次の燃料はくんのかな〜

506 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 03:22:56 ID:IQyt0itZ
これだけレスが進めば十分だろ…
流れが速すぎると読む気がしない。
ログ読んでるだけで日が暮れてしまうわ。

507 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 04:16:17 ID:yDJSzBwO
アレンってあんまり苦労してないよね
ピンチのたびにゲドに助けてもらってるし
クモの館にはテルーが助けに来るし
せいぜい農作業で手に豆をつくるぐらい?
まあ精神的には自分の影と戦ったりして苦労しているつもりなんだろうけど。

父親を刺してるんだから、それと同じぐらい、肉体的な
苦痛を味わってもよかったんじゃないの。
命の大事さを知るというのはそういうことじゃないのかなあ・・・


508 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 04:26:45 ID:X20prGgI
ヤフーレビューもやや落ち着いたようだ。
五点の長文で「ハウルより」や「酷評」等のキーワードが出てこないレビューを読むと和む。
俺は1点付けたが映画の感想は人それぞれのもの。違う意見を聞けるのは面白い。
「俺の感想が理解出来ない奴は頭が変」という暴論はもう懲り懲りだ。


509 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 04:31:10 ID:43mEktCm
そうね。 アレンはいつも「運良く」助かっている。

ゲドはなぜ最初に会った時から何くれとなくアレンの面倒を見続けたのか。
人と人との関係や、親密感を増していく描写が欠けているから唐突で親和性のない
映画になっている。
まるでダイジェストを観ているようだった。

510 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 04:36:46 ID:pDHjpcqM
>>507
手にマメが出来てプルプルしてるジブリの主人公なんてはじめて見た
普段が強すぎなんだが


511 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 04:54:08 ID:7QRtbHOA
吾朗は絶対エヴァに影響受けてる
実は親子でハマってたんじゃないのw

512 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 04:58:35 ID:u9HOL477
>>511
吾朗はエヴァのファンだそうだ。本人が日誌だかに書いていたそうだ。

513 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 04:59:57 ID:hW4rtwqx
高畑はエヴァ見てたといっていたっけ
駿は毛嫌いしてたけど

514 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 05:09:56 ID:7QRtbHOA
以前あんのとパヤオが対談してる企画があったけど
あんなに楽しそうに話してるパヤオは始めて見た

515 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:11:08 ID:CL+OA9yo
パヤオと禿御大の嫌いは当てにならねぇ

516 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:13:12 ID:u9HOL477
以前もののけ姫関係の日テレの特番の中で、
パヤオと庵野を会わせて話させていたが、
パヤオは劇場公開後のエヴァのことを指して
「結局何にも中味がなかったことを示しちゃったね」と
手ひどく酷評してたな。本人に向かって。
庵野もなにか言い返していたような記憶があるがよく覚えていない。
二人の空気が激しく火花散らしてたのははっきり覚えてるな。

517 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:13:41 ID:VmbcSJQ7
もうCAM版出回ってるみたいね

最近、急に書き込みが増えたのはそのせいか?
文句言うなら正規に金払ってから言えよ?

518 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:17:10 ID:u9HOL477
>>514
火花散らしていたように見えたが、その反面たしかにパヤオは楽しそうだったな、そういえば。
二人はそういう関係か。

519 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:18:05 ID:CL+OA9yo
CAM版で鑑賞ってのはイカンが文句を言う為に映画館に行くのは嫌って奴が多いのも事実なんだろ
結果売り上げが伸びれば鱸を喜ばすだけだから俺は金曜ロードショー待ち

520 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:20:46 ID:xArqZIR1
「酷評するなら金をくれ」


・・・史上最悪な宣伝文句だw

521 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:22:55 ID:43mEktCm
「最近」「急に」書き込みが増えた?
かなり前から書き込みは多いよ、ここ。 なんか適当言ってるな。


522 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:24:51 ID:u9HOL477
むしろ減ってる。

523 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:26:31 ID:pDHjpcqM
>>516
もののけ姫の変なテンションや延期はエヴァの影響があったと思う
あの年エヴァともののけは相乗効果で変なところに入り込んでいた
奇妙な1年だったと思う

524 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:27:57 ID:u9HOL477
>>523
あの当時、エヴァに影響受けたアニメやら漫画や実写映画がたくさん作られたからなぁ・・・
毛嫌いしているはずのパヤオにもその影響が行くとは思わなかったよ、当時。

525 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:28:10 ID:pDHjpcqM
最初の1週間くらいは恐慌状態だったなあ
ジブリ一揆みたいになってたw

526 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:31:23 ID:pDHjpcqM
>>524
ゲド戦記はエヴァの21話以降だけに影響されたアニメと言えるかも
わからんね。エヴァに影響受けたアニメで6話とかに影響されたと
言えるようなのはほとんど無くて後半のグダグダが似てるだけだけど

527 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:36:34 ID:u9HOL477
エヴァの21話以降は、ガイナの制作がまったくまにあわなくて
セル枚数節約などの苦肉の策としてしかたなく心の奥の描写が多用されたのに、
それが図らずもウケてしまったからその後多くのクリエイターがわれもわれもと
マネしはじめたけど、もう今となってはそれもだいぶ薄れて過去の話になってきた。
それなのに吾朗さんはいまさらそれですよ。みっともないというかなんというか・・・

528 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:39:07 ID:hW4rtwqx
大昔のゲド原作での「闇」との決着よりも後退というか、適当なオチでごまかしてるしな
「影は闇にカエレ!」じゃねーだろーよ

529 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 05:58:12 ID:pDHjpcqM
「ファイヤー!」はぱっと見親父の漫画ナウシカの最後のオーマとナウシカに
似てるから親父も突っ込みにくいだろうな

530 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 06:18:57 ID:7QRtbHOA
http://blog-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=%E3%82%B2%E3%83%89%E6%88%A6%E8%A8%98&fr=top_v2&tid=top_v2&search_x=1
ブログの感想も終わってる

531 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 06:19:42 ID:pDHjpcqM
>>527
でもすげえ売れるものって今それ?みたいな感じの物も多いしなあ
でもエヴァはいっぺん売れたものだからガスは抜けてるか


532 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 06:25:41 ID:qbjHrVN4
>>516>>523
でも、たしか
「アニメの良いところは現実を現実のままに描かなくても良いところなんだよ。
 なのに、あんな(エヴァみたいな)現実のまんまのこと描いちゃ何もかけなくなるよ。」
ともコメントしてたと思う。

さんざん語られているのだと思うけど
もののけもエヴァも自然と戦うことを選んだ人のことを描いているから、終わりがないんだよね。
結局、もののけで駿は生きろとしか言えなかったし
エヴァもやってることは終わりなき対処療法みたいなもんだからカタルシスに持って行き様がなかった

533 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 06:26:52 ID:6X0w7QVX
まー、確かに公開直後はここも、Yahooも大騒ぎの大恐慌と謂うか、吊るし上げ一揆と謂うか………
すごい騒ぎだった。
やっと落ち着いて書き込み出来るようになってきたが、いかんせん毎晩二人現れるおかしな輩だけは参る。
冗談でなく、おかしな書き込みするからキモクてしょうがない。
ネット工作員はやっぱり実在したみたいだと嫌でも納得せざるを得ないのが、俺は恐い。
こんな露骨に奴らの存在を実感したくなかったよ。

534 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 06:31:29 ID:h2wT2b85
この映画の酷さが理解できない人は頭が変です

535 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 06:32:48 ID:7QRtbHOA
>>533
一人はただの腐女子だぞ
「ゲド戦記に感動したものたちのスレ」
ってのを立てた種オタの女子大生

536 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 06:40:56 ID:PQ0IHUe8
もののけ 「生きろ」
エヴァ 「だからみんな、死んでしまえばいいのに…」
ブレンパワード 「頼まれなくたって、生きてやる!」

知り合いのジブリ好きから「絶望した!」ってメールが届いた。

537 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 06:52:58 ID:7Xj8+HTl
宮崎吾郎だからいけないんだよ。
駿様に戻ればまた人気が出るさ。

538 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 06:59:11 ID:R301RG5t
けっこうキツイこと書いてもジブリのゲドの掲示板に掲載されるな。
ちょっとジブリ見直した。
でも検閲してるからタイムラグがあるみたいだな。
まぁ公式だししょうがないか・・・


539 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 07:37:04 ID:h2wT2b85
>>538
公式の掲示板で小文字のぉ書き込みゎぁなんだかぁすごぃセンスだね☆

540 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 07:42:29 ID:CL+OA9yo
>>538
そのへんは協栄とは大違いだね

541 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 07:44:52 ID:odH49rk1
>>537
鈴木Pもそう高をくくってるんだろうな
長期的に見れば親父の作品の評判にも悪影響があると思うがな

542 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 07:46:34 ID:eOUlND+m
監督日誌更新しないの?

543 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 07:51:36 ID:SPBSN39k
>>475 これってどこのこと? 

>大手ポータルサイトの違法投稿を監視・削除
>【監視体制】常時30名(24時間)
>日本有数の大手ポータルサイトに対し、イメージアップを最大の目的とした有人監視を実施。750万件/月に及ぶ投稿のなかから、
違法な投稿やユーザを不快にする投稿を検閲しています。
>監視作業は現在も継続中で、月平均約20万件の問題投稿を検閲・削除することにより、コミュニティの健全化を下支えしています。
>お客様が発行するニュースリリースなどにも監視情報が随時掲載され、利用者の安心を促すことでサイト規模拡大にも貢献しています

544 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 08:00:54 ID:m/tKXlpJ
                ∧_∧_∧
            ___(・∀・≡;・∀・) ドキドキドキ
             \_/(つ/と ) _
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

                       _∧_∧_∧_∧_∧_
        ☆ パリン 〃   ∧_∧   |
          ヽ _, _\(・∀・ ) < 監督日誌更新 マd
             \乂/⊂ ⊂ ) _ |_ _ _ __ ___ ___
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| .  ∨ ∨ ∨  ∨ ∨
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/


   _  ___
   \>,\/
          <⌒/ヽ-、_ _
          <_/____ノ

545 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 08:49:15 ID:JGHjpSWF
ジブリなんてもともとこのレベル

546 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:01:32 ID:cOJ562I3
それはさすがに雑すぎねえかw

547 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:05:59 ID:QjVHGSVt
親を殺すシーンを入れたらなんだかインパクトあるじゃん、みたいな
ノリで描いちゃったんだろうね。

そういう安易な集団に子供向け映画は作れない。

でもなぜ今回それが実現したか。

それは、父親ハヤオさんの財産と知名度、そのスタッフを
息子の立場で利用したからだよね。
宮崎の息子でなければ原作者もオッケーなんて出してないって。
普通ならこんな駄作が全国放映なんて有り得ない。



548 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:11:52 ID:Yp59AxEL
>>507>>509
それを「ご都合主義」っていうんだよね。
物語に「偶然」は必要だけどそればっかりじゃあ…。
狼からゲドに「運よく」助けてもらって、奴隷からゲドに「運よく」助けてもらって、城でヘタレてると「運よく」テルーが助けにきてくれる。
肝心のアレンはなにをやってるのかというと何もしてないという…。

549 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:29:39 ID:9Ofv6sXK
で結局の所、一番の被害者って誰?
初日に1800円払って見に行った椰子?

550 :名無しさん:2006/08/19(土) 09:32:25 ID:I7LJb8N4
>>516


ハヤオのエヴァに対するコメントは

「庵野の良いところは正直な所。」

「庵野は馬鹿だ。我々の世代が懸命に嘘をついて誤魔化してきたのに、
"何も無い"という事を馬鹿正直に証明してしまった。」

だよ。

少なくともハヤオは切り捨てたりしてない。

551 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:36:04 ID:As2eN3yd
>>549
トトロを見ておねだりして期待に胸を膨らませながら
見に行ったお子様のお父さん。

552 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:41:32 ID:gEXLbuUy
>>550
人生なんて本当は中身が無いって事をエンターテイメントで証明しやがって馬鹿が、という事だろうね。
中身が無いというのをどう取るか、少なくとも516に書いてある事は、駿というよりはその言葉の意味を516がそう受け取っただけってこったな。
そう受け取ったんなら516が二人火花散らしてる様にも見えだろうという事で。
ちなみに二人は形の無い師匠と弟子みたいな関係らしいよ。
なんかの番組でなぜか二人で砂漠に行って歩きながら話してたよ(笑)

553 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:48:43 ID:N/jxrqkV
>>547
インパクトあるけどラストで困る、とね。
親殺しを決めた時、ラストシーンの構想はあったんだろうか?
不思議でならない。

あんな風なラストなら、剣を奪って警備の兵を2、3人切って
出奔くらいにしておけばよかったのに。

554 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:50:23 ID:hW4rtwqx
一時期庵野や押井が押し付けられていた「大監督パヤヲの下で足掻く若者(弟子)」の像が
いまは吾朗に押し付けられているのかもしれない
庵野も押井も、すでに多少なりとも積み重ねてきたものがあったから
大して害は無かったが、
吾朗には(少なくともアニメ業においては)まったく実績が無いからな…

555 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:53:31 ID:QjVHGSVt
>>553
同意。
親父殺す意味は特になかった罠



556 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:55:59 ID:ec4L1mvC
やっぱり駿が監督じゃないとって言うけど
結局駿が監督しても出来るのはハウルか千尋レベルの映画なんじゃないの?
ゲドで疲弊しきった大衆にはそれでも大満足なのかもしれないけど



557 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 09:58:25 ID:XMdXSdUy
大阪に住んでます。噂の『ゲド戦記』、
いったいどれ程つまらないのか気に
なって見に行っちゃいました(嫌が
る嫁さんを説得して)。
  実際見てみるとこりゃ驚き、心の中で拍手が
絶えなかったよ。これ見る限り、ジブリもまだまだ
望みあるね。映画みたら大抵寝ちゃう嫁さんもこれは最後まで起きてた。

558 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:02:40 ID:IPHLkMMQ
ところで大ヒットなら追加イベントの一つもあってもおかしくないですがないのー?

559 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:05:39 ID:odH49rk1
>>554
押井はパヤオと因縁はあるけど、弟子とは到底言えないだろ

560 :557嫁:2006/08/19(土) 10:06:50 ID:IPHLkMMQ
大阪に住んでます。噂の『ゲド戦記』、
いったいどれ程つまらないのか嫌々
連れて見に行かされちゃいました(いきがる
旦那に説得して)。
  実際見てみるとこりゃ驚き、心の中で疑問が
絶えなかったわ。これ見る限り、ジブリはもう
終わったね。ジブリ映画だったら大抵はしゃぐ旦那みてもう離婚決意した。

561 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:07:43 ID:cOJ562I3
血ぃ吹いた


562 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:08:25 ID:hW4rtwqx
>>559
だから括弧付けなんよ(庵野も弟子というには微妙)
いくら鱸が絡んだとはいえ、イノセンスの頃の煽り方は異常だった

563 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:08:51 ID:6YvNngg7
IMDbのユーザーレーティングはまだ戦場になってないんだなあ。。。。

564 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:16:01 ID:odH49rk1
>>562
鈴木としては、同じようなマニア受け作家だったパヤオと押井を
同じようにメージュでプッシュしたのに、パヤオはメジャーに出来て
押井はマニア受けのままだったんで、今度こそって思ったんだろうな
でも、どう考えても押井を一般人に売るのは無理があるわな

565 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:20:18 ID:CV/eEe6f
親殺しは確かにインパクトがあるけど、そのためには「親との関係」をしっかり描き込む必要があるんだよね。
ヒロイン(主人公)が最後に死ぬタイプの映画も、そこに至るまでの経緯が巧く紡がれていれば感動できるけど、
安易な死の利用ではしらけてしまうのと同じで。

「父さんの大切な皿を割ってしまい、恐くなって逃げてきた」くらいでいいんじゃねーの?って感じがする。ジブリゲドは。

566 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:27:08 ID:A+yiK6Y5
これ見ると本当に別に他の素人が監督でも
良かったんじゃねーのって感想を持つなぁ
コンテが上手いからってシーンの構図や緩急
アニメーションの演出が良くなるわけでもないし
むしろイメージを固定化されて本当のプロの作画マン(レイアウトマン)の
腕が素人によって制限されるんじゃないかねぇ
退屈な映画なのはそういう内容だからて言う人が居るが
この内容じゃアニメーションでやる意味はないし
パヤオ(ジブリ)が評価されていたのは重い(退屈な)内容でも
アニメーションやその技術で楽しく魅せていたからじゃないかなぁ

567 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:43:08 ID:BuoBTq81
昨日見た。

私は別にジブリのファンではなくて最後までしっかり見たジブリ映画は
もののけとハウルくらいといった素人ぶりですが
(金曜ロードショーで半分ほどみたものは割とあります)
話題だったし友達も面白いと言ってたので見に行きました。


見た感想。詰まらなくはなかったんですが、ジブリを名乗ってほしくない作品でした。
ストーリー的には大体は自分で疑問を解決できる範囲だったと思うので、
ストーリー性は弱いものの、勢いで楽しめました。(昨年のV6の映画みたいなかんじ。)


しかし私がジブリで好きだった「不思議な世界」が全く感じられませんでした。
どのジブリ作品もなんとなく地球ではないどこかの物語を想像させられる
美しい描写やセリフ回しや独特なキャラクターがあったように思います。

でも今回のはやけに世帯じみていてよく言って親近感が沸いたなぁといったものでした。
それはきっと説教くさいセリフ回しやテレビで毎週しているアニメのようなイラスト
(キャラクターの表情をかき分けるレパートリーが最近のアニメのパクリのようだった)
主人公の性格が日本人の特徴ような、遠慮がちで内向的で外面気にするタイプであったこと
のせいだと思います。

568 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:48:43 ID:pn0r9eWj
物語に重要そうな部分を全く説明されてないからワケワカラン
でも原作読んでればその辺は勝手に脳内補完してくれるわけだから
原作読んでればもしかしたら楽しめるのかなあとも思った。

で、聞きたいんだけど原作読んでる奴はこの映画観てどうだった?

569 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:50:47 ID:5Vqf+Uj6
>>568
あれは原作がどうこう言えるレベルじゃない
全くの別物。原作者ですらそう言ってる

570 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:52:56 ID:NAgCPO84
絵コンテ集はごろーの名前じゃないぞ。
スタッフかわいそうだな。

571 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:54:44 ID:17NVzl/v
親父のコネで館長になった奴に
親が憎い、親殺しだなんてテーマを描けるわけないw
実際になんも描けてないし
ラストで笑って国に帰るっておいw
お前は死刑だろw
テルーに戻ってくるとか言うなww

572 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:55:14 ID:NAxHQttc
アレンが死刑なわけないじゃん。

573 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:57:35 ID:BuoBTq81
原作を知りませんがこのスレを見る限りではすばらしい世界観らしいので
こんなに庶民的な印象になったのは監督の力なんだろうなぁと思います。
宮崎駿だったらもっと大きなスケールの不思議な世界を作ってくれたと思います。

これはアニメですが日本人の俳優使って新宿で撮影したイメージ。


一緒に見に行った友達ももろ素人でしたが、絵が安っぽかったとか
ジブリ独特の分かりやすいおどけた部分が無かったとか
説明はつくけど納得いかない部分が多すぎるなど言っていました。

詰まらなかった訳ではありませんがジブリということで期待していた分
戸惑う部分が多かったです。

574 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:59:30 ID:C1ydAaab
イメージプレイ:テルーコース
体洗ってる最中に女の子が立ち上がってオリジナルの歌をアカペラで2番まで歌います。

…なんか、マジで頼む奴がいそうで嫌だ。

575 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 10:59:59 ID:BuoBTq81
>>567=>>573
思いの外離れちゃった

576 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:00:57 ID:NAxHQttc
監督は天才
猫の恩返しを抜いてほしい

577 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:05:40 ID:C1ydAaab
>>565
>「父さんの大切な皿を割ってしまい、恐くなって逃げてきた」

「いちま〜い、にま〜い…ひいぃぃぃ足りないいぃぃぃ〜〜〜(梅図顔)」

578 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:07:41 ID:NAxHQttc
ゲドを貶める馬鹿2ちゃんねら、はいなってください 

579 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:09:22 ID:cOJ562I3
>>578 余計なお世話だろうが、落ち着け

580 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:09:57 ID:5Vqf+Uj6
時かけがファンタジー専門の何だかわからん映画祭に招待されたそうな・・・
招待もされないゲド(ノ∀`)

581 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:11:26 ID:A+yiK6Y5
内容にほぼ原作は関係ないよ
途中で原作を作る自信が無くなってシュナにその原作を求め
更には鈴Pの言いなりになって父殺しとかいろいろ入れまくったら
内容がむちゃくちゃな作品になってしまって
キャラが「命を大切にしろ」って言ってるからそれがテーマだ
としか言えない浅い浅い内容になっているだけ
単純な悪を力によって打ち倒すのは浅いって事を
原作者にすら指摘されてるくらいだしな


582 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:11:39 ID:dlWkX1Zm
っていうか宮崎速雄がハウルの監督追い出さずに
自分がゲド戦記やれば丸く収まったんじゃ?

583 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:12:09 ID:PD1g5Xlc
>>578
ゲド戦記アニメは、原作者も貶めてるから、一般人が貶めても無問題

584 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:13:40 ID:qe8C+UZK
>>578
はいなってください
ってどういう意味?

585 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:14:08 ID:u6sqHTct
>>578の過去の発言抽出汁
スルーでおkってわかるから


586 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:14:55 ID:p51L/clx
>>584
High(に)なってくださいでいいんじゃない?
いやっはー!!

587 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:18:59 ID:NAxHQttc
原作と違うから怒るなんて、大人気ない
ゲド戦記はあくまでも、五郎監督が材料として使ったにすぎないのにね
これで多少は名前が知れ渡ったんだから、感謝の言葉くらい
あってもいいのでゎ?


588 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:19:12 ID:A+yiK6Y5
誰かさんが言ったように素直な(監督の混乱ぶりが分かる)作品
ゴローさんも自身の制作日記でも「何をしたのか分からない」
「オリジナルは作れないがアレンジならできる」って明言してるように
プロとしての年月が無いから中心に何を置くべきかわからず
あっち(シュナ)こっち(鈴P)に行った結果
キャラの行動を追うしかない単純な作品(結末も単純)になった
原作を読んでないから分からないとかそういう裏読みはいらない
何故なら最初からそんなもの(解釈に足る作品内の示唆)はないからね

589 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:22:54 ID:6+fy3NBu
>>587

ゴローに映画にしてもらわなくてももともと知れ渡ってますが?

590 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:23:25 ID:NAxHQttc
あほか、ゲド戦記なんか、日本じゃ無名だわ。


591 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:23:50 ID:qe8C+UZK
>>587
ゲドのおかげで名前知れ渡ったのはゴローの方じゃない?
まあ悪名だけど

592 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:27:44 ID:A+yiK6Y5
というかそれじゃ「ゲド戦記」って題にする必要もなければ
原作者に頭を下げに行って許可を取る必要もないんじゃ?
パヤオが許可を取れなくて制作をずっと諦めていた事も含めて
発言に矛盾があるからかなり無理な発言では?
ゴローさん自身の日記を見たって
「五郎監督が材料として使ったにすぎないのにね」
どころかゲド戦記って名前にベッタリ
いろいろと矛盾しすぎてて擁護にしてもゴロー擁護にはなってない

593 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:31:00 ID:u6sqHTct
どう立ち回っても、擁護するのが難しい作品だからな。
擁護派の人はカワイソス

本当に、感銘受けた人もいるかも知れないけど、
なんせ、そのポイント説明するのも難しいし。

まさしく「ゲドの悲劇」

594 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:32:43 ID:NAgCPO84
ゴローの映画なんてすぐ忘れ去られると思うが。
それとともに原作もつまんない話だったなーで忘れ去られるのか。

595 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:34:52 ID:NAxHQttc
原作も有名になって、五郎も有名になって
双方ハッピーじゃん
原作者はお金ももらってるだろうし、文句いうなと

596 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 11:35:24 ID:/Ma/2sNl
>これはアニメですが日本人の俳優使って新宿で撮影したイメージ。

亀戸(だったかな?)ショッピングモールで撮影したハルマゲドンという前例が
あったから、そのくらいでは驚かないぞ〜。

597 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:35:28 ID:VhuNGyGN
日本じゃ無名で日本じゃ原作の価値が一般に知れわたってないなら、なおさらゲド戦記の冠で公開したことは恥じるべきだぞ。
ジブリが権利を所有しているのだから。
国際的に作品の出来そのもの抜きにしても日本人として悲しくなるジブリ周辺のいろんなことがあるから。
原作クラッシュが悪いとかダメとかの問題じゃなくなってしまったから。

598 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:35:54 ID:lYy7h8fj
原作は面白い

599 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:37:21 ID:6+fy3NBu
ついに作品の内容で擁護できないので、「有名」をキーワードに
するしかなくなりました。

600 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:38:16 ID:A+yiK6Y5
とりあえず原作を読んでない人で映画内で分からない事がある人は
そういうものなんだって思うか自分内で解釈して補完した方がいい
原作を読んだら尚更筋道立てて映画は分からなくなるからね
とりあえず伏線や暗喩で物語全体がどうって作品じゃないから
キャラの言葉そのものを追ってあとは雰囲気を楽しめばいい
そういうのってモロ素人監督で周りに依存してるって事そのものだから批判はされる
監督(演出でも)は映画の骨組みを作るものだからさ

601 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:40:13 ID:qe8C+UZK
原作者はすでに著名作家なわけだし
今さらはした金と引き換えに自分の作品を破壊されてハッピーとは
とても思えないが…
>>595はお金さえもらえればハッピーな人なんですね

602 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:41:28 ID:NAxHQttc
映画だってそこまで悪くは無いだろ?
面白いじゃん

603 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:41:53 ID:A+yiK6Y5
というか>>595はこの映画は広告用の作品だと
明言してるに等しいからゴローさんもかわいそうだw

604 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:41:54 ID:qe8C+UZK
>>602
つまんねーよ

605 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:43:28 ID:u6sqHTct
>>600
   あら、えっさっさ〜♪
        ∧_∧ ))
      ('(´∀` /゛゛)
       ヽ    /
        )  (⌒))
        (,__,ノ゛´´


606 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:47:02 ID:3+Tkhbz5
>>560

557はどう見ても縦読み


607 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:47:06 ID:VEOnK0UC
>>588
んな訳ゃない。
今映像化するとすれば、3巻でしょう、という判断から、世界は乱れている、
という認識のもと、それを反映させる形でゲドを映像化した、という解釈が
あるのは明白。これをそんなもんないと断定するあなたの感性は粗雑としか
いいようがない。

反映のさせかた、映画の完成度は落ちる、悪人を倒して決着を付ける
やりかたはゲドの哲学に反する、冒頭の親殺しの動機ははっきりしない、
etcのつっこみどころはあるが、ゲドとテナーのしっとりした関係、
竜の気品有るさま、など見られる箇所も多い。

逆にプロとしてのキャリアが無にひとしいところからこれだけの映画を
つくったところは賞賛に値する。

608 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:54:37 ID:A+yiK6Y5
>>607
そういう判断がプロデューサーやその他との相談で
最初の方針が決まったところで
映画そのものの内容には俺にはそういったものが見られなかった
むしろあなたが書いているツッコミどころが物語の根幹に関わる部分であって
「ゲドとテナーのしっとりした関係、 竜の気品有るさま」なんてものは
周囲を固めるものではあっても伏線や暗喩足りえない
パヤオのように作画から録音に全てに関わってる訳では無いから
逆にあなたの言ってることは>>588を肯定している要素にもなりうる
鈴Pが盛んに自分の手柄のように報道していた
「モチーフの選択」だけで作品内に示唆があるってのはいささか乱暴すぎる

609 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:54:44 ID:NAxHQttc
悪いやつをやっつければ解決すつのは当然


610 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:55:30 ID:eW/WTmLH
>>607
これだけのへぼ作品を作ったのはプロキャリアのあるジブリスタッフだよ。
吾郎は神輿だっての、パヤオが指示がないとこの程度しかできない
ジブリスタジオの限界を示した作品なんだと思うぞ。
逆に、監督として指一本動かして無いからこんな作品になった。
そりゃ、1人で作ったというなら褒めるけど、アニメって共同作業なのよね。
素人集めて作ったわけではないからね。その結論は間違ってる。

611 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:56:08 ID:u6sqHTct
>>609
まあ、解決すつわなw

612 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:56:40 ID:9zopeqXy
命を大切にしない奴なんて大嫌いな人の頭が変になっている感じがしました。

613 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:57:07 ID:NAxHQttc
アレンが父親を刺したのは、不安で不安で仕方がなかったから。


614 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 11:59:34 ID:NAgCPO84
>反映のさせかた、映画の完成度は落ちる、悪人を倒して決着を付ける
>やりかたはゲドの哲学に反する、冒頭の親殺しの動機ははっきりしない、
>etcのつっこみどころはあるが、
ここまでがごろー

>ゲドとテナーのしっとりした関係、
声優の声のうまさが大きい(原作者も声をほめてる)
ただ、これらの声優はジブリだから受けた。
>竜の気品有るさま
スタッフのおかげ。ジブリだからできた。




615 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:01:54 ID:NAxHQttc
悪いやつらを倒して、おしまい
わかりやすくて良いじゃないの
指輪もハリーポッターもそうだし

616 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:02:27 ID:NAgCPO84
その悪いやつがしょぼすぎないか?

617 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:05:17 ID:A+yiK6Y5
>>615
分かりやすさは否定しないよ
でも指輪やハリポみたいに子供が喜ぶ映画だったら
俺もパヤオとは違ういい監督が出てきたなと思えたんだが

618 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:06:20 ID:58zOztUa
いっそ島本和彦がキャラデザすればよかったのに

619 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:07:41 ID:NAgCPO84
ハリーポッターや指輪と比較するなよ。
あれらは原作に忠実に世界観を出してた作品だぞ。


620 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:08:57 ID:lYy7h8fj
>>615
それはかまわない。
だが「ゲド戦記」を使ってジブリがやってはいけない。

621 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:12:04 ID:NAgCPO84
誉めてるやつに聞くが
映画でクモの悪さは描かれてたか?

アレンと比べていったいクモのどこが悪いのかわからなかった。

だからクモを殺して、全てが解決する理由がわからなかった。

622 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:12:51 ID:hW4rtwqx
ジブリがおかしくなっている
ジブリが全きものとなるのはいつの日なのだろう
いや、ジブリにとって全きものとは何だったのだろう

菅原文太はアクーの声が癖になったなあ
合ってるかどうかはともかく、あのキャスティング思いついた人は偉い

623 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:13:15 ID:qe8C+UZK
>>615
そのもっともわかりやすい手法を採用しているにも関わらず、
あそこまで訳の分からん結末になっているのがスゴイ

624 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:16:51 ID:NAxHQttc
クモは奴隷集めたり
寿命延ばしたり
とにかく悪いやつです


625 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:18:51 ID:qe8C+UZK
>>624
クモを殺しておしまい、な結末のどこがわかりやすいの?
結局世界の均衡とやらは元に戻ったのか、
アレンの不安の原因は何だったのか、それはどうやって解決したのか
ぜんぜんわかりませんが。

626 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:20:10 ID:NAgCPO84
奴隷売買やってるのが、どこまでクモの仕業なのか
あの街のクモの存在はなんなのかが描けていない。
あそこまで原作かえるならあの街をおさめているってことに
した方がわかりやすくないだろうか?

寿命延ばすことのどこが悪いのかが描けていない。

627 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:25:00 ID:bD3SA683
>>624
その奴隷売買を黙認してる大賢人は悪くないの?



628 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:26:39 ID:NAxHQttc
ゲドとアレンとテルーを殺そうとしたんだから
仕方ない

629 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:27:17 ID:hW4rtwqx
>>618
ハイタカとアレンが拳で語りあったり
無駄に熱い屁理屈の嵐でクモをへこませたり

630 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:28:17 ID:lYy7h8fj
>>628
それなら父親を殺したアレンが一番悪いな

631 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:29:14 ID:NAxHQttc
アレンは分裂してたんだから仕方ない。
もとに戻って、
本人反省してるし、良い王様になると思う。

632 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:30:05 ID:NAgCPO84
もどに戻ったのか?
それも描けていないけど。

633 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:30:17 ID:qe8C+UZK
いや普通に死刑だろ…

634 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:31:37 ID:A+yiK6Y5
>>621
多分そういうところを含めて
>>588で書いたように監督が収拾しきれなくなって
悪を倒す→ハッピーエンド→筋道が経たないところは勝手に解釈してもらえるさ
という流れなんだろう。演出意図(もしくはその為の技術が無い)が
フラフラしてて構成で物語を纏めきれなくなって
夢オチみたいに全てを単純に終わらせたかったんだろうな
そんで物語の筋道を気にしていない子供や一般大衆は
>>600で書いたように分からない事は分からないで良くて
「ああ悪役が倒されたんだなヨカッタヨカッタ」で終わる
そういう意味では分かりやすい作品と思う
アニメーションの質が落ちてアクションとか緩急で
楽しませる事ができてないから全く意義の無い作品になってしまったけどね
そういうところが素人がプロスタッフを使って作った事そのままかなぁと

635 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:33:26 ID:lYy7h8fj
>>631
クモだって殺さなければ反省するかもしれなかった。
クモだって分裂していたのかもしれないしw


636 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:34:23 ID:NAxHQttc
あの状況で反撃しないと、アレンとテルーしんじゃうし
無茶言うな!

637 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:35:29 ID:tMlYqHka
アレン「おまえが私の死か」のセリフを聞いて
貴様ごときがクシャナ様の言葉を使うなー!!!
と一気にアレン嫌いになった私が来ましたよ

638 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:35:53 ID:NAgCPO84
どういう方法でクモが寿命のばしてたのか?
寿命のばしたのは自分の命だけなのか?
ゲドと過去どういう関係だったのか?
ウサギたちはなぜクモに従ってるのか?
ウサギたちは寿命のばされた人なのか?普通の人なのか?

クモだけすら描けてない。

639 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:42:44 ID:NAxHQttc
どういう方法でって、魔法ででしょ?
ウサギは多分だたの一般人で雑魚

640 :名無しさん:2006/08/19(土) 12:43:26 ID:I7LJb8N4
>>625
無理やり擁護すると、あの世界は現実世界の反映ゆえ、クモ殺しても世界の均衡は戻らない。
今後も第二、第三のクモが出てくるだろうが、それは別の話。

例えば現実世界でヒトゲノム研究の権威をひとりぶっ殺した所で、研究自体は消えない事と一緒。
なんて見方も出来るかな。


あと、奴隷売買を容認する大賢人の方も一緒。
現実の人身売買が行われていた国にだって、普通に総理だの大統領は存在してる。



つか『もののけ』までのハヤオは自作の内容について、物凄い知識と信念を持って
ベラベラと喋り捲っていて、それがまたえらい面白かったんだが、
千尋以降は「そういうのは良くない」みたいな感じでちっとも喋らなくなったじゃん。

それはそれでわかるんだけど、今回のゴローに関しては、公開前だけじゃなく公開後にも
作品の内容の細部に至るまで、もっと色々喋らせたほうが良いとおもうんだけどなぁ。

ある場面では、その背景を知ってこっちが納得したり、逆にある場面では深い考えもなく
描いてしまったことに気付いてゴローが後悔したり。

鈴木が本当に長期的なスパンでゴローを祀り上げようと考えてるなら、
そういう形で甘ちゃん坊やをもんでやる事は、絶対に必要だと思うんだが。

641 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:46:53 ID:fSt5ozIs
>>640
そんなことしたら、ゴローが豚汁を作る以外何もしてないことがばれるじゃないか

642 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:46:56 ID:tMlYqHka
>636
生にしがみついた人が剣をつきつけられ死にたくないが故に
女の子を人質にして逃げたものの追い詰められ乱心、力を制御出来ず人質を殺してしまう
するといきなり生き返って竜になって仕返しされ生きたまま焼かれるという酷い死に方

確かに犯罪者だが最後はただの哀れな老人だと思ったんだが

643 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:47:02 ID:ErTi4HFV
アレンがクモに黒い液体(ハジア?)を飲まされて真の名を言わされるシーンでアレン、しなびてたけど
あれは生気を吸い取られてたのかな?
単に、真の名を言わされる苦しみを表してただけなのかな?
街でうずくまってたハジア常習者も魔法か何かでクモの若さの犠牲になってたのかな?

644 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:49:18 ID:5x9qWsRh
ゲド戦記を作る際に、現代の日本に対する批判を
入れようとしたところが、まず躓きの第一歩

これで、作品全体が迷走を始めてしまった

結果、アレンを情緒障害にすることになってしまった
元気いっぱいなアレン王子の方が面白い映画になったはず

その上、伝えたかったことも意味不明(台詞でいっぱい言っている割には)

未成年が父を殺しても、改心したら、笑って許せってこと?

645 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:51:05 ID:qe8C+UZK
>>640
随分とまた親切だな…
そこまでしてゴローを育ててやる必要がどこにあるんだ

646 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:51:10 ID:NAgCPO84
だけど父を殺したのはハジアを飲まされる前のアレンだろ?

647 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:52:00 ID:luFm5fF7
自分たちの死生観に従わない者は焼き殺すのです。

648 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:53:24 ID:NAgCPO84
>>647
だったら焼き殺す場面を入れるべきだろ。
あの映画じゃ焼き殺されたのはクモの方じゃないか。

なんでこの映画だけそこまで見るほうが寛容になって
補完しなきゃならないんだ。
描かれてないものは描かれてないと判断するのは普通だろ。

649 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:56:09 ID:ye0KYw33
ハクは久本雅美がテレビでやたら「好き好き」発言してたし
ハウルは公開当時スレ覗いたら普段アニメ見ないような女性による「ハウル
好き好き」書き込みで盛り上がってた。
(↑なんでアニメ見てないかと思ったかというと、宮崎アニメではそのデザ
インしか出てこないピアスをハウルのピアスステキ〜とか言ってたから)
そういう一般女を萌えに走らせる力もあったんだよ。

650 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 12:58:57 ID:luFm5fF7
>>648
危険思想映画みたいだねって意味で言ったんだが…自分は擁護派ではないよ

651 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:06:20 ID:NAxHQttc
うるさいなぁ!
どれだけ客が入ったと思ってるんだ
そんな文句いうなら初めから見なければ良かったんだ

652 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:08:59 ID:NAxHQttc
千尋の時も
猫の時も
ハウルの時も

散々文句言ってた癖に、結果は大成功
みーーーーんな見てる

653 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:09:01 ID:qe8C+UZK
>>651
見たから文句いってるんだけど。
見なきゃ文句のいいようもないでしょ

654 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:09:10 ID:cOJ562I3
>>651 二度目だが、落ち着け。
探せばどっかに君に共感できる人々が集まるサイトあるんじゃないか?


655 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:11:47 ID:NAxHQttc
どーせ、口では悪く言っても、
次もジブリの映画見るんでしょ?


656 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:14:44 ID:icH63f0I
うるさいなぁ!!
こんなつまんないのに宣伝しすぎたのがいけないんだ
客の7割は眠くなった時があったはずだ
つまんないなら「つまんないです危険」って宣伝にかいとけ!!

657 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:15:39 ID:hd3tJ8td
+          +  。
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,         _____
  _-'"         `;ミ、      /:::::::::::::::::::::::::\〜
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜
 >ミ/         'γ、` ミ   |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {   |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜 
  '|   /       レリ*    |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜  
+  i  (       }ィ'     |∪< ∵∵   3 ∵> ハァハァ
   `  ー---    /|` +     \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__        \_____/
     `i、-- '´   |ソ:     
                     
  イケメンの吾郎監督      嫉妬するブサメン

658 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:20:29 ID:xArqZIR1
ピッ狂は・・・ヘボ戦記を応援しています


659 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:25:49 ID:9LvN6VOf
ジブリはどーして
ムサ美卒の次男に監督させなかった!


660 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:28:00 ID:/uiSQyJd
ゴロー監督ブログ更新してよ

661 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:30:15 ID:ut2e418n
あのウサギが出てくるCMはすごいな。
「お客様=金ヅル」ってのが伝わってくる。

662 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:30:54 ID:J9jlvro7
☆5個の(1-2行)投稿者名見な(ついでに みんな今日の登録)
みんなチャネラーのネタ作り?

タイトル:いいですね   投稿者:jeojuojasodjさん  2006/08/19 08:08
タイトル:感動作   投稿者:saikoudesu12987さん  2006/08/19 08:06
タイトル:なきました   投稿者:iine1928さん  2006/08/19 08:04
タイトル:感動!   投稿者:jiburisaikou2001さん  2006/08/19 08:01 4面白かった!今年最高の感動作のひとつだと思う。


663 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:31:52 ID:sViTGimh
ストーリーは説明不足だし、映像的にも宮崎駿映画のような
「こんな世界観たことがない」と思わせるシーンもなかった。
音楽的にも新人声優に素朴な歌を歌わせるだけで終わっちゃって、
大作感はない。

作品の好き嫌いはあるだろうけど、「ハウル〜」に比べて全てにおいて
スケールダウンしてるのは否めないし、これが駿のいないジブリ作品の
未来かと思うと暗鬱としてくるね。

664 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:36:48 ID:cRYeuJKN
>>413のつっこみがスレと関係ないのにやけに熱くてわろすw

665 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:53:39 ID:43mEktCm
>>648
他人の想像力にまで文句つけるんじゃないよ。
ゲドそのものが酷いから、補完しながらでもなきゃ観れたもんじゃないだろが。

666 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:55:14 ID:w/YpOp0m
>>395
>なんでこんなに綺麗に描けるのか
ジブリは美術系の中でも上手い奴ばっか入るから

667 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:56:33 ID:UYJzpDIW
+          +  。
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,         _____
  _-'"         `;ミ、      /:::::::::::::::::::::::::\〜
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜
 >ミ/         'γ、` ミ   |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {   |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜 
  '|   /       レリ*    |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜  
+  i  (       }ィ'     |∪< ∵∵   3 ∵> ハァハァ
   `  ー---    /|` +     \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__        \_____/
     `i、-- '´   |ソ:     
息子?                   親父?

668 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:56:34 ID:NAxHQttc
天才集団だからな・・・
努力する天才ばっかを集めた
鬼集団


669 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:57:24 ID:h2wT2b85
+          +  。                            ,,,:::::::::::::::::::,,,
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,         _____     〜" ̄ ̄"-─-っ:::::::,,,,,、、、::::::::::;;、
  _-'"         `;ミ、      /:::::::::::::::::::::::::\〜      ヽ- ゝニニニつ、  """;;::::;;
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜 """ ̄ヾ、 ゝニニニフ    ;;:::::;;     ピシッ
 >ミ/         'γ、` ミ   |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜ヽ、_ 〃⌒)イ ____,,, 、 , ,,,____  ;:;γ;
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜   `""~~ |::; ´,ニ。=,  ,=。ニ、ヾ;/. .|
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {   |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜       |;|. ´ ̄´ノ  i ` ̄`  |)丿
  '|   /       レリ*    |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜      ||  ´ /  .)    |ソ
+  i  (       }ィ'     |∪< ∵∵   3 ∵> ハァハァ    `|   ノ. ^,,^ ヽ    |
   `  ー---    /|` +     \       ⌒ ノ   .        |   ,-三-、    イ
    ヽ  ̄    / |__        \_____/             ノヽ   ""    / ゝ
     `i、-- '´   |ソ:                             `ヾ、____,,,,,, イ
                                       
  イケメンの吾郎監督      嫉妬するブサメン        敬礼するイケメン永田さん

670 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 13:59:17 ID:QZAxTrya
>>656
>「つまんないです危険」
いいなー、それww

671 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:00:33 ID:A+yiK6Y5
>>667は正解だなw
ゴローさんはイケメンだからな
アニメーションに関する腕は真逆だが
これを機に芸能活動でも始めたほうがいいんじゃないかなぁ
オヤジとの確執をトークで語ったりしたら一躍人気者だよ

672 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:03:24 ID:NAxHQttc
いいなぁ・・・あんな絵が描けたら
一日中描いてる気がする。


673 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:11:18 ID:vZbjHd07
帰国したとたん
ごろーブログが止まったな。

674 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:13:23 ID:5o1GFaxA
>>567
問題は面白いといった友達だな
その友達っていうのは、おまいのこと嫌いなんじゃないか?w

675 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:21:54 ID:zUHjxBCm
かよほどの●カか。どっちにしろ友達ヤ●レ

676 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:22:35 ID:sViTGimh
まぁ、何事も「面白い」とか「美味しい」と感じることのできる人間に
囲まれて生きていきたいよな。「あいつは何でも美味しいって言う」なんて
キャラは大抵愛されるもんだ。

ゲド戦記を見て、ガストでハンバーグを食べて、幸せの絶頂のような顔を
してる子が好きだね、俺は。

677 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:23:03 ID:6+fy3NBu
>>651

こんな映画を見るわけないだろw
見たらゴロー思う壺。

678 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:25:26 ID:A+yiK6Y5
というか矛盾してる
見たから文句を言える訳で…

679 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:27:28 ID:/b2C/Zfd
脚本、演出はおいておいて、絵や動画だけ見てもジブリの底を見せてくれた映画だったな。
これが実作業期間3ヶ月とかだったら、逆にジブリってすげ〜ってことになるが。
アメリカのカートゥーンは30分あたり億の製作予算がつくらしいが、そういうのの下受けやればいいのに。
外様監督入れるまでそういうので食いつなげ。

680 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:29:53 ID:6+fy3NBu
>>678

いや、見ようかと思ったけど、あまりにも事前の評判がひどかったので、
見るのはやめて、レビューその他を呼んで文句を言ってるわけ。

681 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:31:16 ID:pZ3a0cRw
>>530
そこのblog群ちょっと見たけど、ヤバイのがあるな。
よりによって勝負映画にゲド戦記って・・・・・ネット見てないんだろうか?
ジブリファンだからゲド戦記ってのはある意味当然だけどマジでかわいそう。
多数の先人がそのパターンで嵌ってるのに・・・

682 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:32:04 ID:A+yiK6Y5
>>680
いやまぁおおもとは
「文句を言うなら見るな」
「どれだけ人が入ったと思ってる」
って意見に対してね
矛盾した変な擁護だなぁと思ってさ

683 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:32:05 ID:NVogWp4L
何故テルーは竜になったのですか?

684 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:32:24 ID:QZAxTrya
>>676
>「あいつは何でも美味しいって言う」
そういう人は大体一生消費者だから、作り手から見たら
神様のような人だw

685 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:32:54 ID:zUHjxBCm
>>676
とっときのレストランにつれてっても、レトルト出すファミレスでも、
おんなじ顔して美味しいwっていう女つれてあるきたいんか?
そんな女と結婚でもしてみい。
飯はまずい、家のなかみはゴテゴテ、
近所のバカババアの話を真にうけて一喜一憂の判断力なし。
子供の頭に、味噌クソ一緒のバカ番組つめこんで、
子供もセンスなしのおおバカやろう。
楽しい老後が待ってるよ。

686 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:39:38 ID:wO2+IaJP
この映画って、
単に脚本を練りこむ時間が全然与えられなかったんじゃないのかなあ。
多分脚本のタイムリミットが2日間くらいしかなかったんだろう。
じゃなければいくら脚本家がこれほどダメな奴だとしても、
上のやつがそれにOKを出してしまうということはありえないだろう。
時間が極端に足りなかったんだよ、たぶん。

687 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:50:45 ID:rPXc4Yf/
2日間じゃ仕方ないな。

688 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:54:26 ID:ji3K+Gnl
>>685
に同意

689 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:58:10 ID:NAgCPO84
>>676
それって有名レストランなら
どんなまずいものが出てきてもおいしいと思える
味覚のないブランド女じゃないの?

屋台でもおいしいものをおいしいという女のがいいな。

690 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 14:58:21 ID:sViTGimh
正直、このスレでぐちぐち文句言ってる連中と付き合いたいか?
ていうか、俺も含めて、お前らも人に好かれるとか人生を謳歌してる
タイプじゃないだろ?若いくせにネットで評論家みたいな真似してる人間は
つまんない人生を送ってんだと思うよ。

691 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:04:21 ID:goOL084F
>>690
普通に美味しいと語れるファミレスレベル乙


小さな隠れ家レストランの料理を含めて"どう"美味しいか語れる自分でありたい

692 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:04:29 ID:eMvfFnta
公式BBS 本日のハッキョマンw
》元映画評論家さん
40歳〜49歳
投稿日:2006/08/19 04:49:09
批判をしている人達は可愛そうですね…(笑)
『私の意見を参考に…』
『こうしたらいぃんでは…』
あなた達はなんなんですか?映画監督ですか?
まさかこの映画が監督の意見、監督の意志だけですべて作られているとお思いですか?
どれだけの作家どれだけのスタッフによってこの映画が作られていると思っているんですか?
たくさんの人の案たくさんの人の支えがあってこそたった一つの超大作が出来上がっているんですよ…
案を練ってねって何か月へたすれば何年と言う月日をかけて作ってるんです!
批判する人達は監督が伝えようとしていることが分からないだけなのです…それがただ不満なだけなのです。
私は批判する人が未熟なだけだと思います。可愛いそうでしかたありません。
なぜならただ単に映像を見てるだけになっているのです…

693 :692つづき:2006/08/19(土) 15:07:00 ID:eMvfFnta
父が偉大だからなんなんですか?
父は父息子は息子絵は違って当然です考えが違うのも当然です。
構成も感性も…
映画は楽しくみるものでしょう…
いい所を語り合いましょう
分からなかったら分からなかった所を皆で解決すればいぃじゃないですか。
監督【プロ】がこれを完成品とし完璧と思ってだしてる訳なんですから批判する人の言う所の分からなかった
場所は必ず分かるように作られているはずです。この映画の何処かに鍵があるはずです。
もういちど考え直してほしいものです。

ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < わははは         ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ

694 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:07:46 ID:rPXc4Yf/
> 批判をしている人達は可愛そうですね…(笑)

こういうことを書いてる人にはちょっと会ってみたい。
ネットだから敢えて言ってるのか、それとも本気なのか。

695 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:08:29 ID:N/jxrqkV
>>685
新興宗教か、早期教育に妻を通じて貢ぐはめになるとみた。

696 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:08:29 ID:5o1GFaxA
>>690
そりゃ良かったな

給料いくらだ?

697 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:08:34 ID:/b2C/Zfd
>>686
アニメの製作過程はよく知らんけど、
アニメは実写の撮影と違って時間がかかるからねぇ。
逆に、脚本を練りこむ製作途中の猶予期間も取れるとも言えなくも無いが。
実写(大規模セットやSFX無し)の方が撮り直し楽だから、やっぱりアニメはきついな。

698 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:09:00 ID:sM6RbqFh
プロの脚本家は三日で二時間のテレビドラマ一本を仕上げると
きいたことがある。あくまでも目安だが。
ただし、作業の効率化のためと、破綻を防ぐため、箱書きで
ラストを決めてから、逆算して書くらしい。

この映画の脚本にも吾朗は参加していたはずだが、鱸Pの
おかげで元の脚本に朱を入れまくったんじゃないかな。
一年間ほど悩んで、シュナにとびついた結果が、アレなんだが。
それだけの期間があれば、コンテの勉強はできるんじゃないかって
思ったのは俺だけ?

699 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:10:13 ID:wO2+IaJP
>>692
正…可哀そう
誤…可愛そう

700 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:11:13 ID:NAgCPO84
映画の舞台的内容の話をすると必ず、
批判するヤツを批判する方向へと誘導させられるんだよな。
で、「普通に面白かったけど」という感想がぽんと飛び込む。

これって映画の具体的内容を語ってはまずいから?

701 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:23:46 ID:fSt5ozIs
>>698
アニメにおいてはなおさらだよ
脚本すぐに出来上がるけど、作画作業に膨大な時間と労力がかかる

702 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:29:01 ID:SakpvVSx
くろねこ亭で原作者の感想読んだけど…
ご愁傷様としか言いようがない
縁が無かったんだな

703 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:29:33 ID:JhQPMTSL
>>700
決していい意味では使われない「普通」…

絶望先生の漫画思い出した
そのうちこの作品もギャグ漫画のネタになりそうな悪寒

704 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:32:46 ID:fSt5ozIs
>>703
もうすでに絶望先生ではネタにされてる
もちろん否定的な方向でな

705 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:33:38 ID:voWCMGuw
大傑作というほどのこともないけど、まじめに作ってあって普通に面白かったぞ。
最後の方に、竜といっしょになって空を飛ぶ浮遊感のところなんて良かったな。
人間誰しも、光の面と影の面を持っているからね。ふっと影の面が出て、とんでも
ないことをしてしまうことがある。よく若気の至りとか言うやつだね。
そうゆう精神の不安手さを映画に取り入れたあたり、ゲド戦記に現代的な
感覚を吹き込んだといえるね。吾郎監督の2作目が楽しみだ。

706 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:36:15 ID:wO2+IaJP
・世界のバランスが崩れて龍が共食いしたり、魔法が弱くなったらなぜいかんのかよく分からん。
・アレンが王様を殺した理由がよく分からん。
・アレンが王様の魔法の剣をあえて盗んでいった理由がよく分からん。
・アレンが何でべらぼうに剣術が強いのかよく分からん。
・堂々と街中で人狩りが行われるような治安の悪さなのに、テルー達や近所の性悪ババアどもはなぜ無防備に生活できてるのかよく分からん。
・歌を聴いたあとテルーとアレンが急に親密になった理由がよく分からん。
・クモの声優が女である理由がよく分からん。
・クモがアレンを手駒にしようとした理由がよく分からん。
・カゲは実体なのかまぼろしなのかよく分からん。
・テルーが泣いたくらいでアレンが欝から復活できる理由がよく分からん。
・永遠に生きるのはダメで、死ぬほうがよいという根拠がよく分からん。
・やっと抜いた魔法の剣にどういう力があったのかよく分からん。
・クモがテルーを絞め殺そうとしたときの詰めの甘さが無能すぎて許せん。
・竜になれる超特殊技能を持ちながらその後平凡な生活を送る神経が分からん。


707 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:37:54 ID:/b2C/Zfd
>>698
駿、鈴木P、高畑のどれにも人材育成の観点が足りないってことだな。
人を道具にしか考えてない。

708 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:38:01 ID:rPXc4Yf/
最近、日常会話で「普通に」とか「逆に」とか使う人が多くなった気がする。
かくいう俺も言ってしまう。「逆に」なんてつけなくていい文脈なのに。

709 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:39:52 ID:6+fy3NBu
>>705

どうしても2作目が楽しみということにしたいんですね。
まあ作られる可能性は低いだろうし、ジブリの方針で作ったとしても
見るわけがありませんが。

710 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:40:17 ID:WNVDtWGn
>>706

>・竜になれる超特殊技能を持ちながらその後平凡な生活を送る神経が分からん。

ゲド(大賢人)もテナー(巫女)もアレン(殺人鬼)もみんな平凡じゃないから、
テルー(竜)とのラストの談笑シーンも、あながち変とはいえないな。
ある意味笑うところ。


711 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:44:07 ID:voWCMGuw
>>706
深く考えすぎじゃないですか。やはり映画には謎の部分もあるほうが、余韻が残るし、
自分の想像で補完する楽しみがあるじゃないですか。全部わかっていたら面白くないかも。
みんな、「私のゲド戦記」を創造する楽しみがあるわけですよ。

712 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:44:18 ID:goOL084F
>>709
もし万が一2作目が作られるのならある意味楽しみだよw
マスコミのプッシュ無しの酷評からスタートなら・・・かえって神作品の悪寒w

713 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:49:17 ID:wO2+IaJP
>>710
しかし、自分が実は竜だったことが判明したり、ドラゴンブレスで初めて殺人したり、
空を自力飛行したり、こういう衝撃体験が何も影響せずに日常に戻れるなんて
100年くらい修行した僧とかならともかく、人嫌いのガキにできることじゃないと思うんだが。
あれに誰も違和感を感じなかったのか。

714 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:53:05 ID:NAgCPO84
>>711
それ言い出したら、この世の映画に駄作は1本もない。
何故ゲドだけ、そこまでしていい作品にしなきゃならないんだろう。


715 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 15:56:58 ID:voWCMGuw
>>714
ガントレスはどうだ?

716 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:01:50 ID:zBTUXTVG
実際、才能のある人にとって駄作や面白さのない作品は無し


717 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:09:48 ID:fSt5ozIs
駄作からも学べるってのと駄作じゃないってのは全然違う

718 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:10:55 ID:XuOhTv+P
今日も日テレの深夜、ゲド戦記の特集があるな
1時間近くあるみたいだぞ

719 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:12:35 ID:/b2C/Zfd
>>708
自己弁護、保身的な言葉の使い方を無意識にするようになってるんだと思う。
90年代あたりから、〜みたいな、〜系とか、断定を避けぼやかす、ボキャブラの低さを誤魔化す言い回しが出てきて、
その流れが加速してる。
無責任な親から生まれた無責任な子が無責任に自分の言いたい事を言うためのレトリックかと。

720 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:13:47 ID:0FpjS7jh
>>716
そんな奴見てみたい。たとえば誰?

721 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:15:32 ID:/b2C/Zfd
>>715
あれは作品として見ず、あんな作品が生まれた背景を想像するところまで行けば意義がある。
韓国の業者に出しちゃいけないとか、色々教訓は得られるw

722 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:17:42 ID:JhQPMTSL
映画は観ていないけど>>706の質問に答えてみるテスト

> ・世界のバランスが崩れて龍が共食いしたり、魔法が弱くなったらなぜいかんのかよく分からん。
深く考えたら負けな映画だから

> ・アレンが王様を殺した理由がよく分からん。
 観客にびっくりさせるような、旅に出る理由を作るため
原作にはない(鈴木氏の提案)

> ・アレンが王様の魔法の剣をあえて盗んでいった理由がよく分からん。
何も持っていないと不安だから、とりあえず武器を持って逃げる

> ・アレンが何でべらぼうに剣術が強いのかよく分からん。
バーサーカーだから

> ・堂々と街中で人狩りが行われるような治安の悪さなのに、テルー達や近所の性悪ババアどもはなぜ無防備に生活できてるのかよく分からん。
映画の話を進めるのに必要な人間がいなくなると困るから

> ・歌を聴いたあとテルーとアレンが急に親密になった理由がよく分からん。
実は歌の宣伝。
この歌を一緒に聴けば、たちまち誰でも仲良しに!(えー)

> ・クモの声優が女である理由がよく分からん。
クモは男だけどオカマ願望があって肉体改造した

723 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:19:46 ID:JhQPMTSL
> ・クモがアレンを手駒にしようとした理由がよく分からん。
腐女子受けを狙ってみた

> ・カゲは実体なのかまぼろしなのかよく分からん。
アレンはアメーバーなので分裂

> ・テルーが泣いたくらいでアレンが欝から復活できる理由がよく分からん。
実は女の子の気をひくため欝のふりをしていた

> ・永遠に生きるのはダメで、死ぬほうがよいという根拠がよく分からん。
原作のテーマが「死があるから生がある」というものらしいから
でもこの映画のアレンの行動だと父殺しも「どーせ人間歳とるんだし
早いか遅いかの違いジャン」と犯罪を正当化しそうな理論で危険

> ・やっと抜いた魔法の剣にどういう力があったのかよく分からん。
何かの別のファンタジーで魔法の剣を抜いて王になるっていうのが
あるからそれのインスパイア?

> ・クモがテルーを絞め殺そうとしたときの詰めの甘さが無能すぎて許せん。
主人公の相手が死んだら困るから(監督から手抜きしろと言われている)

> ・竜になれる超特殊技能を持ちながらその後平凡な生活を送る神経が分からん。
原作で、変身ばかりしていると人間に戻れなくなるという話があるらしいから

私はこの映画よりも「王と鳥」観たいんだけどなー
上映場所が遠すぎるし
「ゲド戦記」と入れ替えて上映してくれないかなあ


724 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:22:57 ID:zBTUXTVG
才能ある人はほんとに駄作に見えないらしい
たとえば、おれとか・・・
おれとか・・・

あっおれ映画見てないけどね

725 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:23:35 ID:I63MT8Jl
>>724
ほんとに才能あるな

726 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:23:52 ID:lGjwD+I3
原作を大切にしないやつなんて大嫌いだ!

727 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:24:54 ID:voWCMGuw
>>723
「王と鳥」って、モロ、カリオストロの城じゃん。

728 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:31:38 ID:GtHC2Bza
>>719
無責任の体系を批判してた左派の連中が社会主義の崩壊では
無責任きめこんだからますます無責任になったように思う。
で吾朗もジブリも無責任きめこむのかな?

729 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:34:54 ID:JhQPMTSL
「王と鳥」は、有名なアニメーターが影響を受けた映画の
完成系らしいので大変興味があるのです。
公式サイトの予告編観ただけでも、映像が凝りまくっていて凄いなー
と感心。面白そうだし、こっちは評判良さそうだし

…DVD化待ちかorz

730 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:35:33 ID:PFt/aODK
カリオストロってモロ「王と鳥」じゃん

731 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:40:51 ID:/b2C/Zfd
>>728
そもそも左派はアウトサイダーで無責任に理想論かざして社会破壊をレーゾンデーテルにしてきた。
そんな無責任な左派の言うことを信奉して無責任に自分の創作だけに没頭して無責任な子育てをした無責任な駿から、
無責任な吾朗が生まれ、無責任な監督として無責任な鈴木の言葉に無責任に流され無責任な心地で居られる。

まとめると、植木等が日本のアニメを駄目にしたんだ。

732 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:41:02 ID:WNVDtWGn
カリオストロ見て、ハヤオのイメージすごい!天才!と思ってたら、
実はパクリでしたというオチか。


733 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:42:41 ID:WNVDtWGn
>>731

同意だなあ。
植木等の歌聞くとすげえムカツク。
あんな無責任なやつが職場にいたらぬッ頃してやりたくなる。



734 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:50:47 ID:XuOhTv+P
駿は意外にパクりまくってんの多いよ
ラピュタの世界観とかのイギリスの空想された飛行船とか風景とかね
ナウシカのイメージもラ・ブーム1や2パクリだよね
それにこの映画のヒロインの母親が漫画家兼アニメーターでその製作している
アニメの主人公も紅の豚のポルコのモロパクリじゃねえか
グラサンに帽子かぶったブタそのものが出てくる


735 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:52:28 ID:NAxHQttc
パクリじゃない芸術家とかいないし・・・

736 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:54:47 ID:NAxHQttc
ちゃんと素材を選んで煮込んで料理してるか、そうじゃないかの違いでしょう

ゲド戦記はまぁ、煮えてたとは思う

737 :もんもんもん:2006/08/19(土) 16:55:10 ID:s5Jm/nvl
準備段階のイメージボードが本になってますが、すごく面白そうなんですね。
冒頭、瀕死の竜が街に落下してきて大パニックとか・・ぜひ見たかったなーと
思わせます。
やっぱり父殺しに無理があったんだと思う。そのアイデアで映画全体が
ダークな調子になった。まぁ、それでもそれを徹底してくれればかかなり新鮮な
映画になったと思うけど、描写が首尾一貫してないし。
沼地で影に追われる描写など、脳裏に焼きつく素晴しいシーンがあっただけに
惜しいと思う。


738 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:57:26 ID:GtHC2Bza
>>731,733
2本くらいしか観てないが映画の植木等無責任っふりはよかったよ。
あと逆噴射家族もよかったな、石井聰互なにしてんだろ。

739 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 16:59:04 ID:WNVDtWGn
>>736
ダシも調味料も入れず、素材の味を引き出す前にフリーズドライしたような感じだったな。


740 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:01:25 ID:WNVDtWGn
>>738

何が良いんだよ?
ふざけんな。
無責任なやつが一人いただけでプロジェクトは台無しになるんだ。
尻拭いは誰がやると思ってるんだ?
クビですむだけ、ありがたいと思えやカス!


741 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:01:49 ID:43mEktCm
>>733
あれは日本人がほとんど皆がむしゃらになって会社のため、日本のため滅私的に
働いてた時代のものだから、大衆ウケしたんじゃないの。
あんなヤツいねーよ、とツっ込みながら観たんじゃないか?

742 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:03:34 ID:lGjwD+I3
楽し〜て儲けるスタイル♪

743 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:05:46 ID:VhuNGyGN
スターウォーズは指輪物語のパクリとか、
荒野の七人は七人の侍のパクリとか、
そのレベルだべさ。
まあカリオストロと王と鳥はこの例に比べたらより近いから、いかにも丸パクみたいな言い方ができる気もするが。

744 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:06:02 ID:ssbXN6nh
>>730
ルパン三世カリオストロの城はそもそも
約100年前出版のルパンが原作

745 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:15:20 ID:B2NP5MUh
>>706は天才か?
あらゆるレベルの疑問を全てごきゃまぜにして、分からんでくくったその才能に嫉妬

746 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:17:44 ID:9Ofv6sXK
何かこのスレ、もはやネタスレにしかなってない気が‥

つか、ディレクターズカット版作ってくれればおk

747 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 17:21:32 ID:/Ma/2sNl
>>741
確かにそうだ。あの頃だから笑って見られるってのはあるね。何も映画館の中まで
猛烈社員でいる必要はないでしょ、あくまで憂さを晴らす所なんだしってね。

となると矢張りゴローやジブリ首脳陣は考え違いをしている。無責任は許さぬぞ。

748 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:23:04 ID:NAxHQttc
もう終わったんだし次回作に期待しましょ

749 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 17:27:16 ID:/Ma/2sNl
>>746
あの伝説の「糞映画」の時は「ディレクターカット版」や「アクターカット版」なんて
要求があったな。
この映画の場合「ゴローカット版」「プロデューサーカット版」が必要なのかもしれん。
でもその場合下手すると何分も残らないかもね。

750 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:33:16 ID:VlNfh1sC
いや、宮崎の作品はほとんどパクリだから


751 :731:2006/08/19(土) 17:33:50 ID:/b2C/Zfd
植木等は半分冗談だったんだが、意外とそこだけ反応良くて困った。
>>741
>>747
の流れに同意。

植木は団塊世代の深層心理に深く何か残してる気がする。
そして団塊Jrの性格形成にも影響。
この2つのお荷物世代はなんとかしないと。
真っ赤に染まったゆとり世代もヤバイがw

752 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:33:52 ID:lV2pxIEm
ウサギCMだれかようつべにうpしてくれ〜〜〜〜!!!

753 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:34:21 ID:GtHC2Bza
>>741
そうでしょ喜劇だからね、チャップリンだってそばにいたら首絞めたくなるかもしれんしね。
>>740
喜劇映画の植木等だよ
ああいうのは小心者でつい真面目に働いてしまうやつが観て面白がるんじゃないかな。
>>747
俺は宮崎駿の映画が好きだがジブリには世界中にファンがいるんだからきちんと対応してほしい。

754 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 17:34:45 ID:7QRtbHOA
時かけ見た。
こんなインチキ糞映画より
比べ物にならないほど面白い。



ゴロー市ね

755 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:35:35 ID:V+7R9Wcx
>718
関東じゃそれらしき番組はないぞ。先週土曜日に『はじめての
おつかい』で半分潰した特番ならやってた。

地方で順次放送しているからそれが今日来ただけじゃ?

756 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:38:01 ID:cOJ562I3
>>751 どーでもよいが>>731「レゾンデーテル」じゃなくて
「エートル」な、あえてカタカナ表記するなら。<<raison d'e^tre>>
日本語も仏語も正しくつk(ry

757 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 17:41:18 ID:7QRtbHOA
今日のピックルはわかりやすいなw

758 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:44:34 ID:lV2pxIEm
>>756
マジ?俺もレーゾンデートルって言ってた。ヤバ

759 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:44:54 ID:VlNfh1sC
そもそも
世の中は宮崎アニメがオリジナルで、宮崎は天才と勘違いしてるからね
(アニメーターとしては天才だろうけど)
なかにはアニメを芸術まで高めたって、言っている評論家もいるよな
異常な捏造だよな
もっと異常なのは本人もそれに乗っかって
巨匠ぶってるとこだ
最悪な連中だな
金や圧力を使って口封じしてるんだろな




760 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:47:29 ID:cOJ562I3
いあ、すまん、なんか煽り口調になってしまった。
まあ外国語のカタカナ表記は難しい問題だから、論文書くときなんかも
気をつかうわけだが、raison d'e~treの場合、「レゾンデートル」って
表記が慣用化してるとおも。もう半分日本語の単語か?

761 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:49:02 ID:I63MT8Jl
>>756
ん? リエゾンしてレゾンデートルであってるんじゃないの?

762 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:50:07 ID:1P418i5v
お客様〜 CMをようつべにうpしてくれ〜

763 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:52:00 ID:ePkb+enD
>>756
日本語で「存在理由」って言えばいいかとおも(`・ω・´)シャキーン

764 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:53:51 ID:cOJ562I3
「デーテル」じゃなくて「デートル」です><っとアフォな釣られかたを
してみたわけですよ。無駄な話題ついでにつっこませてくれ。
>>731みたいな雑な社会判断は好きじゃないんだ。社会学やるならデータとらない
とさ。


本当にごめんなさい、国にかえって半年ROMってくるわ。



765 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:54:21 ID:/b2C/Zfd
>>746
ここはこの流れを作った責任の意味も含めて、駿編集版ゲドを2枚組DVDに収録させるべきだな。
ジブリの商売的にも美味しいし、そういう尻拭いをちゃんとするなら、吾朗博打も楽しみになれる・・・かも。

>>748
吾朗の次回作なんて劇場で見たくない。地上波TVアニメ(2時間特番含む)なら見てもいい。

>>756
ありがとう。粋がった受け売りはボロが出る(苦笑
レーゾンデートル、レーゾンデートル、と。

766 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:58:18 ID:VmbcSJQ7
ゲドDVDなんてどんな編集したって
タダでもいらねーよ アホかw

767 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:58:42 ID:jIdKYnas
>>731
「メーテル」?
と遅まきながら、ノッテミタ。


>>764
おいおい国に帰るなんて言うなよw

俺の愛するエリノアが寂しがるぞ

768 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 17:59:40 ID:/b2C/Zfd
>>764
2chだし社会学の板じゃないって甘えで書いたもんなんで、
見苦しいもんで気分を害して悪かった。
俺も半万年ROMってる。

しかも、レゾンデートルだし。

769 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:00:35 ID:jIdKYnas
                   ,,.-‐‐.、
  ,r''''‐.,,      _,,,......,,,__ _,,.-",r'"  ヽ
 /::::‐-;;;::"'-.,_,r''"~     ~"'‐.,r'_"~"  l
 l::::::;;;‐-ヽ;;-'           ;:::'-,  /
 ゝ::::::::::;r':::;            ;:::::: Y
  ゝ、/:::::::::;           ,::::::::::::l
    .l::::::::::::::..,         ,:::::::::::::::::::l
    l:::::::::::;r''''-、,      ;::;r''''‐、:::::::l
    l::::::::l  ● i:; ,.-‐-、 ::i ● .l::::/
    ゝ;::::ゝ,,,,_ノ-‐' ヽ ノ '‐-ゝ,,,,ノ:::::l
     l:::::::::;r''          ヽ:::::l
     ゝ;::::l            l:::/
      ゝ;ゝ,_   _,.-‐‐-...,,,_,,,.-イ
      l   "''''"''‐--‐'"    .l
     ((l  "'-...,,,______,,,....-'  l))
      ~"l    l   l     /"~
       ゝ   l    l    く
      ( ( ( ノ    ゝ, ) ))
       ~""~       ~""~
ROMして帰らないで。寂しいよ。




ほらw

770 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:05:55 ID:43mEktCm
>>767
ああ ちょうど今ようつべの銀河鉄道999のエピローグ見終わったとこで、
シンクロしてたからちょっとビックリした

771 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:09:39 ID:9+rya09t
154 名前:名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 17:32:53 ID:vSs003vj0
      ,. -─ '' "⌒'' ー- 、           __,,. -──- 、.
    ./ ,r' ´  ̄ ̄ `'' ‐-r--、     r=ニフ´  ̄ ̄ ~`` ‐、 \
   /      ,r--‐''‐ 、.._,,二フ-、  ,. -‐゙ー-‐ ''、'ー--''-_、     \
 /       /     , '´    ,.イ ヽ__     }ノ´二 -‐ヽ._    \
        {       i     >{    L    ,'ー 'ー ''´ ̄}
         ト、     !.     〈/     }   /      ,.イ
         ヽ、___ヽ、  ./ カパッ   ̄レ'   _, ‐'
  、             " `,二ヽ!        r''二  ̄
    ` ‐- 、..__,. -‐─┴─'         ゙─‐'--''─- 、..___ ,.
                    ‖‖
                    ‖‖

                 /\___/ヽ
                /''''''   '''''':::::::\
               . |(●),   、(●)、.:| +  ぬるぽ
               |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
             .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
                \  `ニニ´  .:::::/     +












772 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:11:54 ID:jIdKYnas
                 ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | /  -- ̄
    ---------------------------------    。 ←>>771
           _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ∧池∧    / / |  \
                    (    )  /  ./  |    \
                 _ /    )/   /  |
                 ぅ/ /   //    /   |
                ノ  ,/   /'    /    |
 _____      ,./ //    |     /  _|_ l l
(_____二二二二)  ノ ( (.  |    /    |  |  l l l
              ^^^'  ヽ, |  |   /.    |  |   

773 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:20:32 ID:jIdKYnas
あのさ俺、>>398見て思ったんだけど、これって的確だよね。

この作品の一応一貫したテーマって、結局>>398にすぎないと思うのね。
だったらさ、まあ王殺しとか問題はあるにしても、
【アレンの気分をすっきりさせる旅の映画】
に絞り込んじゃえばよかったんだよね。

それを、光と影の闘いの具象化としてとらえて、完全にそれだけに絞っちゃえばよかったと思う。
変に原作からセリフ持ってきたりしないで。

そしたらさ、陳腐な映画かもしれないけど、まだ鑑賞に堪えたと思うんだよね。


774 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:23:33 ID:8BOHT6kb
鈴木P「ゲドの戦記にすればよかった」

775 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:30:47 ID:hb78GDHl
アンカー先間違えてね?

776 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:32:20 ID:kFFDhajx
俺、>>773のアンカーは
>>389だとおも

777 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:33:28 ID:8hUcs+HO
結局こういう作品が生み出されてしまうってことは、
鈴木には作品を見る目なんかなかったってことなんだな
プロデュースしたのがたまたま世界的巨匠の作品だったというだけで

778 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:34:34 ID:hb78GDHl
現実世界の悪い心にのっとられた犯罪少年達にゴローちゃんは今回のストーリーで何を伝えようと
したのか分かる人いるか?

以前、女が出来れば鬱も吹っ飛ぶよ、だと言った人がいたなあ。

779 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:35:15 ID:kFFDhajx
>>777ゲトおめー

監督第一作に世界的巨匠を選ぶのは、プロデューサーとして
決定的に見る目がないとおも

監督候補もちゃんと固まってないのに、ゲドの映画化を強行に推し進めたのが敗因

780 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:37:49 ID:NAgCPO84
吾郎のブログ、今が稼ぎ時なのにとまっているけど
ジブリ内で何か起こってるのかな。

781 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:38:35 ID:q/BpAzGn
>>740
人見明さんですか?

782 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:39:31 ID:qjAnOPjT
>>778わからないのはお前だけ

783 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:39:54 ID:kFFDhajx
>>780
きっと、子供のおもちゃおあずけのごとく、禁止令だされてんだよw
「危険だから、遊ぶな」って

>>740
爆笑すたw

784 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:43:36 ID:9Ym62RW5
>>769
それコーギーじゃねー

コーギーはこっちだろ


           /^l
  l^`\      /  /
  \  丶 __/  /
   \ /     'ヽ
   _/●  ●    ヽ
   | ▼         ヽ________
   ヽ人__,                   \
    ヽ、                      ヽ
     |                       |
      |                       |
      ミ                 |     /
       ミ、、_     |_______,ヽ  /
       |  |```|  |       |  | |  |
      ((_ノ  ((__ノ      ((_ノ((__ノ

785 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:48:27 ID:L2JcX1kh
もの○け 『おまえにサンが救えるか?』ゴロに言った言葉
      上映時期からスタジオを救えと言う意味ではない 

も○のけ 『遅い 乗れ!』仕事の遅い人に言った言葉

千    『働かせてください!』困っている気持ちを社員に言った言葉

次回作を作る理由 社員が家族持ちが多くなってしまったための
         監督の親心

前社長に映画を作る機会をもらった恩義を利用して、
監督のアニメに対する純粋な心に『魔宅』から商業主義を入れ込んだ
彼の罪は重いと思います。

コナ○からのファンより


786 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:48:28 ID:8QnFdu34
見る目と言う点では鈴木でも駄作ってわかってるだろ。
さすがにそこまで馬鹿じゃないはず。わかってて世に出したんだよ。
問題は、ハウルのいまいち感から、ゲドの騙された感で駄目押しのように
一般人のジブリイメージに大きなキズが付いたこと。

「もうジブリでも信用できないから様子見る」

次回作がまたハウルのようないまいち作品だったら、ジブリはもう終わりだね
パヤオの次回作は最低でも良作が最低条件になってしまった。

787 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:53:04 ID:/8bENRMl
感じ方は人それぞれだと思うのですが、まともな批判から、みてらんないような中傷まで様々ですね。
私は原作が大好きで、ジブリのゲド戦記にも期待してたので、
封切り当日に、観に行きましたが、ほんとによかったですよ。
原作がとても奥が深くて、キャラのそれぞれが大きな何かを背負っている。
はっきりいって、いくらジブリでも、とても描ききれないだろうな?と思ってました。
ところが、いい意味で期待はずれでした。
とてつもなく広大深遠な原作のエッセンスを凝縮し、シュナの旅の世界観を取り入れた、よく練られたシナリオ。
悪が亡び、再び人と竜、天と地がひとつになる、世界が救われるハッピーエンド。
良い意味でのジブリっぽさの出た演出の数々。
私は初めから最後まで、エンディングのスタッフロールが終わるまで、一気に見終わっていました。
原作とシナリオがちがうという批判もあるみたいですが、映画やアニメではよくあることではないですか?
何も原作と同じ感動でなくても、映像作品だからこそ別の感動があるのだと思います。


788 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:53:13 ID:ssbXN6nh
ゲロ戦記被害者になりに来たお(^ω^)

塚、カップルとかが大杉wwww
こんなの女と見るようなのじゃないなwwww

789 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:58:56 ID:mR8Nk1Et
ほんとに、感じ方は人それぞれでいいじゃない。
映画本編はぐだぐだだったけど、
ラストはハッピーエンドだから、感動したよ。
アレンは一人前の男になったし、いじめられてたテルーは、空を飛んだよ。
ラストの畑仕事のシーンは、「ああ、戦いが終わったんだ」って感じで、
爽やかな涙がこみ上げてきたよ。

790 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:59:01 ID:NAgCPO84
>>787

よくねられた脚本と感じたのは
具体的にどの台詞ですか?

791 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 18:59:43 ID:Bp4xhwFu
>>787
>一気に見終わっていました。
ここおかしい
劇場で休み休み観れるのか?

792 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:01:01 ID:luFm5fF7
いじめられてたテルー???
男に襲われたり、おばさんに変な目で見られただけでいじめられてないよ

793 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:02:40 ID:mR8Nk1Et
>>790

横レスだけど、
ゲドが奴隷アレンを助けたあとのセリフ
「すまない、もう少し気をつけていればよかった」
それと、ゲドがテナーに託したセリフ
「あの子を、よく見ていてくれ。」
この二つのセリフが、映画全体をよく引き締めてるよね。
ポイントも的確だし。感心したよ。


794 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:04:16 ID:g/MZz05T
>>787
> とてつもなく広大深遠な原作のエッセンスを凝縮し、

どのあたりが!!!???

795 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:04:26 ID:8QnFdu34
鈴木の計算ではこうだったんだろうな
「たとえ駄作でも息子だからパヤオブランドには傷がつかない隠れ蓑にできる」
「制作期間も短く制作費も低め」
「多少のマニアの批判も、原作と違うのは良くあること、という逃げもできる」
「ヲタ要素も盛り込んである」
「世の中、評価厳しいマニアを満足させるような名作ばかりじゃないんだ」
「一般人には、これくらいの作品でおk」
「なーに、作品の質の基準を、ほんのちょっと多少下げただけさ」
「これで利益をあげるのがプロデューサの腕だべ」
「だいじょぶだいじょぶ安心安心余裕余裕ウヒヒ」

フタを開けてみたら

評価厳しいマニアどころか一般人にも酷評されるような内容だった
ジブリブランドにも大きく傷をつけてしまった
客が入れば入るほど酷評は広まり、

「もうジブリでも信用できないな」

このイメージが染み付いて、もうジブリは新監督が出せなくなった。


796 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:04:30 ID:NAgCPO84
アレンもテルーも最初からすぐに助けてもらってるしね。

主役のゲドが何か背負ってるのは
映画で具体的にどのように描かれていましたか?

797 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:06:58 ID:NAgCPO84
>>793
アレンが一人でいたいといって残ったのに
なぜゲドがあやまるのかわからなかった。

何故ゲドはゆきずりのアレンを助ける関係にあるのか
わからないんだけどね。
原作ではゲドをアレンが救う展開なだけに。

798 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:07:15 ID:ssbXN6nh
うはwwwww
大不評なゲロ戦記被害者になりにきたお(^ω^)

見た映画は全部パンフ買う派だからパンフだけ買ったおwwww

塚、カップル多くね?w
カワイソスwww

じゃーn

799 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:09:16 ID:NAgCPO84
ホントに原作ファンならわかると思うけど
アレンは原作ではゲドが闇の王を探し戦うために明るい道しるべであり
松明のような存在なんだよね。

800 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:10:43 ID:mR8Nk1Et
>>797

ゲドが最初にアレンと出会ったとき、
「放ってはおけない」気持ちと「見所がある」気持ちをもったから。
アレンの更正に力を貸そうと思ったんだよ。
ゲドはそういう人。

801 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:11:23 ID:wkhU3IL9
ただ単に、新作を作らねえと会社が傾くのに
糞巨匠は一向に新作に取り掛からねえし、
それどころか有望な若手をネチネチと潰しにかかるし、
何かをデッチ上げねえとまずかったんだろ
今ある材料で最大の利益を出そうとしただけであって、
作品の良し悪しとか鈴木は一切考えてねえですから

802 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:13:34 ID:Em1a57tA
>>787
原作を読んでいないのがバレバレな書き込みして楽しいか?

803 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:14:35 ID:NAgCPO84
>>800
ゲドはそういう人って、
原作のゲドはアレンの健全なところを評価したわけですが。

更生って、アレンの過去を打ち明けられたわけでもないのに
どういう面をどう更生するの?
原作でも補完できないものをどうやって映画をはじめてみて
補完しているのでしょうか?

804 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:15:04 ID:f7wj9za1
原作読んでなかったらこの映画を楽しむ権利も無いのか?

805 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:15:40 ID:NAgCPO84
>>804
原作ファンと書いてるからつっこんでるんですが。


806 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:16:00 ID:hW4rtwqx
>>799
原作のことは忘れよう
根幹のテーマ、価値観からしてまったく違うのだから
キャラが違うだのは些細なことだ

807 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:17:09 ID:Em1a57tA
>>804
どこをどう楽しめたんだ?

808 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:17:27 ID:wwWFYWk0
この作品、映像は確かにジブリですよ。
豊かなグラデュエーションを使った緑、
城壁や石畳の質感、スカートの翻り方、
作りこんだ町の風景、独特のカエル顔の悪役、
そう、絵はジブリなんだけれど、エネルギーの流れる方向が、正反対なんだな。
それで、ここまで印象が変わってしまうのだ。同じテーマを扱っているのに・・・。
駿お父さんのエネルギーは、隠しても隠し切れない「生」へのポジティブな思いが、溢れんばかりに主人公に宿る。
悪役であろうともいつもどこかに溌剌としたものがある。
対して、吾朗氏の「死生観」は、正面ではなく、裏口から入ってしまったようだ。
ネガティブな方向から「生きること」にたどり着く。
結局、行き着くところはそこなんだけれど、裏口から行っちゃうからさ、
いつまでも、どんよりと憂鬱な主人公。
魔法使いも、少女も、悪役も・・・、みんな煮え切らないまま、意味ありげな世界の崩壊だけを告げて、単調な展開が続く。
「テンポ」が悪いのだ!
そうとうカラッポな作品でも、「テンポ」が良いと、かなり見られるものなのに。
そして、戦記と言うには、あまりにも内面的な問題に終始している。
これは元々、一人の人間の心の内で起こっている戦記なのかもしれないけれど。
もしそうならば、それを描きたかったのならば、さらに高度なテクニックが必要なはずだ。
この作品のテーマである「生きること」の答えを登場人物に、あんなにもはっきりと、何度も語らせるのは、観客を信用していないのだと、受け取ってしまう。
私は、良い作品に会うとがっしり握手した気分になるけれど、この作品の場合、握手しようと差し出した手を、握り返してくれなかった・・という感じがした。

809 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:18:59 ID:f7wj9za1
>>805
あ、ごめん。見てなかった。

>>807
夕陽とか街の絵とか、わかりやすいとことか、テルーとか。
個人的には大好き、だが人には勧めない、という作品かな。

810 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:19:08 ID:NAgCPO84
原作者自体が原作と違うと言ってるから
原作持ち出すのは無理だよ、ピックル。

811 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:20:19 ID:mR8Nk1Et
>>803

ふたりのやりとりを見れば、説明されなくてもわかるでしょう。
ゲドが自分で「俺は賢者だ」と言わなくても、賢者だとわかるように。
賢者には説明は、いらないのです。
説明されなくとも、賢者は、すべてを知りつくしてます。
自分も賢者になったつもりで、映画に参加してごらんなさい。



812 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:21:13 ID:ECwTswKe
そもそも「戦記」っていうほど戦いのシーンあったか?
アレンは国王殺しておいて故郷に帰ったら普通に死刑か、
もしくは牢屋に閉じ込められて一生出られないんじゃないのか?

813 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:25:42 ID:NAgCPO84
>>811
ストーリーやエピソードや台詞で賢人であることを
感じさせるというのが優れた映画だと思いますが。
賢人ですといわれて賢人と思うほど観客は馬鹿ではない。

814 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 19:29:20 ID:7QRtbHOA
ゲドじゃなくてラピュタのUSA版を公開して欲しかった

815 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:29:29 ID:VhuNGyGN
剣や戦争だけが戦いではないのだが、アレンもゲドもこの映画では戦ってないよなあ。
自分からも父からも逃げてさ。
ゲドも口先の説教だけ。
テルーはファイヤー。

816 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 19:31:00 ID:7QRtbHOA
命を大切にしない奴は・・・・ファイヤー!!

原作を大切にしない奴は・・・・ファイヤー!!




ごろうしね

817 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:31:38 ID:KbFZ29DL
>>800
ゲドはそういう人って、
原作のゲドはアレンの健全なところを評価したわけですが。

調教って、アレンの性癖を打ち明けられたわけでもないのに
どういう面をどう調教するの?
原作でも補完できないものをどうやって映画をはじめてみて
補完しているのでしょうか?

818 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 19:33:42 ID:7QRtbHOA
>>817
なんか腐女子臭いのが来たな

819 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:36:16 ID:mR8Nk1Et
>>815

本当にみなさんは、映画を見てたのですか?

ゲドの旅の目的としてテナーは言ってましたよ?
「自分のなすべきことをする」と、そのために、ゲドは旅をしてるのです。

ゲドにとって「自分のなすべきこと」は、均衡が崩れた原因を探り修復すること、
アレンを更正させることも、そのひとつです。
世界を一度に救わなくても、小さなことからの積み重ねが大事なのです。
観客誰でも、同じように身近な若者を更正させることができます。
その努力をすべきということです。

自分の努力で、世の中を良い方向に導くこと、
これがゲドにとっての「戦い」なのです。
「ゲド戦記」は、「ゲドの戦いの記録」
「アレンを更正させること」が、ゲドにとっての、今回のテーマだったわけです。


820 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:38:17 ID:g/MZz05T
>「アレンを更正させること」が、ゲドにとっての、今回のテーマだったわけです。

国へ帰って処刑されるためにね。

821 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:38:27 ID:ZQkSuElZ
冒頭でアッサリ刺された父親がたいして苦しがったり
驚いたりしていない表情と声で普通に「アレン」とか言ってて
のっけから頭のなかが???だったよ。
なんか重要っぽい?父親を殺すシーンがあんなに軽いってなんなの?
殺されたほうの反応もゆるすぎじゃない?
テルーの唄はあれは名曲だと思うけど、
肝心の映画は始終???の嵐だったよ。

822 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:42:50 ID:sM6RbqFh
少年Aの更生日記な感じがいやなんだよな。

823 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:43:45 ID:wwWFYWk0
経歴を質問します
1.原作をこの3年以内に2回以上読みましたか?
2.原作の印象的な場所を挙げてください。
3.「絵コンテ」を書く上でのポイントを挙げてください。
4.学生時代書いた(中学−大学)漫画(4コマでもいいいです)、脚本、小説、論文を見せてください(2つでいいです)
5.会社員としてパワポ・プレゼンを作ったことがありますか。
6.教育実習で授業をしたことがありますか。
7.大学生時代のパースとか見せてください。
8.キャラクタ・デザイン・ノートを見せて下さい。

824 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:44:34 ID:mR8Nk1Et
>>821

>肝心の映画は始終???の嵐だったよ。

しかし、ジブリとしては、間違ったことはしていない。
「世の中を良い方向に導くために、アニメスタジオとして真正面から為すべきことをした」
そういう自負がスタッフ、監督、Pにはあるわけです。

825 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:45:42 ID:VhuNGyGN
この映画のゲドは口先だけ。
確かに旅の目的は発言した。誰かがな。
だが何かしたか?
アレンに説教しただけだぞ。
アレン更正したか?
しかもそれゲドのおかげか?
心オナニーとファイヤーで変わったような描き方だったが。

826 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:48:22 ID:mR8Nk1Et
>>825
>アレンに説教しただけだぞ。

今の世の中、他人に説教することがどんなに困難か、
ばかなあなたでも理解できるはず。
そういうことですよ。


827 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:49:02 ID:wwWFYWk0
>>822 漏れは「少年Aの更生日記」として成立していないと思うので、駄作だと思う。
それに集中して書けていれば、☆4つか、もしかすると5つを付ける

828 :812:2006/08/19(土) 19:49:35 ID:ECwTswKe
>>819
言いたいことはわかるしそういう要素も感じられたけど、
それでもこじつけにしか見えないんだよなあ…

829 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:50:03 ID:wcAVOP36
>>826
うん、俺だったら
さしたる理由もなく父親殺すような奴に説教できない。
ゲドは偉いよ

830 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:51:43 ID:g/MZz05T
>>819
で、そんなくだらない話にどうして「ゲド戦記」という原作を使ったんだよ。

831 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:52:32 ID:8QnFdu34
 


 行動を伴わない言葉だけの説教がどれだけ人を不愉快にさせるだけか良くわかるよね



 

832 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:54:38 ID:KbFZ29DL
ゲドはアレンに対して、どんな調教を行ったの??

833 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:55:00 ID:luFm5fF7
最近の安い教師ドラマでも主人公教師の積極的な行動で生徒を更正させるよ
口だけでは伝わらない大切な「見えぬものこそ」を監督は見ていないのでは?

834 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:57:14 ID:I63MT8Jl
別にゲドの描き方には文句ないけどなぁ。漏れは。

とりあえず混乱しているアレンに農作業させたり農作業させたり、
街に行くときにも「お前は邪魔だからついてくるな」といって一人で行ったり。

いや、本当にゲドはあんな感じでいいってば。3巻でのアレンのゲドの見方は
「なんでこの人魔法使わないんだろ」とか、「なんで旅してんだろ、俺」とか、
「本当にこの人についていっていいのか? 俺」とかそんなことを思いながら
最後にゲドを助けて王になるって話なんだから。

だから農作業は楽しいと。

835 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:57:41 ID:wwWFYWk0
>>831
「行動を伴わない言葉だけの説教に感動する」脳構造の人間は、統計上20%いる。
逆に「言葉には全く感動したことがない」人間も20%いる。


836 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 19:59:43 ID:mR8Nk1Et
>>831

大人だって、ただの人間です、クモに捕まったゲドのように、
どうにもならない状況におかれることもあるでしょう。

そのときにこそ、大人の助けになるべきなのです。
父親の会社が倒産したらどうしますか?
父親が借金苦で自殺しようとしたら?
子供は、父の助けをするべきでしょう。
いくらグレていようが、一家がばらばらになってはいけません。
家族の願いは、テルーの願いでもあるのです。




837 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:01:33 ID:VhuNGyGN
なあ、ばかな俺に教えてくれよ。
この映画のゲドがドンキホーテ以下でない根拠をさ。
信念があって行動して空回りならまだわかる、物語として。
信念があるが行動せず、説教だけで結果も出ない。
それはそんなに困難なのか?
自説や理想をひとりの人間に話すだけでいいなら、2chでも出来るぜ?

838 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:02:30 ID:0Ms/ONMq
アレンはユパ様より強いよ・

839 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:02:45 ID:voWCMGuw
>>812
それは、原作の邦題が良くないということだよ。原作でも戦記ものという感じは、まったくしない。
原題を訳すとしたら「アースシー物語」でしょう。

840 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:04:47 ID:luFm5fF7
>>836
子どもは父の助けするべき。そうですね。
でも、ただでさえ世界変になってるのに王様の父親殺して放置したとんでも息子は?

841 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:05:12 ID:KbFZ29DL
「ゲド日記」で十分

842 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:05:33 ID:hW4rtwqx
ゲドは一応(少なくとも3巻までは)戦ってたと言えるけどね

まあ、原作と映画は無縁だからどうでもいいことだ

843 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:07:33 ID:ZQkSuElZ
>>834
私はあのシーンを見ながらニートとヒキの中間みたいな人達に
仕事をはじめるサポートをする施設のドキュメンタリーを思い浮かべてたよ。
露骨な演出だなあ、なんかの教育番組みたいだなあって。

844 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:07:51 ID:mR8Nk1Et
>>840

アレンは、ちゃんと立ち直りましたよ?

845 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:09:09 ID:6+fy3NBu
こんな映画です

        /×\
      ∧∧´・ω・`)<親殺しちゃったから、旅にでたお
      /・ ・`ヽと )      
     (。。ノ  しヽ
      /ヽ /  ノ
     ( へ /|.|
      ヽヽ| | U
        | | パカパカ
        U



・・・・2時間後・・・・


        ∧ ∧
      ∧∧・ω・ )  気分が晴れたから、国に帰ろう。
      /・ ・`ヽと )
     (。。ノ  しヽ
      /ヽ /  ノ
     ( へ /|.|
      ヽヽ| | U
        | | パカパカ
        U

846 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:11:00 ID:voWCMGuw
>>837
ともかく、この映画の主人公はアレンなんです。
ゲドが魔法で問題を解決してしまっては映画が成立しません。
ゲドはあくまでも脇役で、アレンをサポートする係りです。
目立ってはいけません。アレンが自力で問題を解決し、
成長する物語なのです。

金八先生だって、そうでしょ。問題を解決するのは生徒達。
金八先生が問題を解決して、成長しても意味がないですよね。

847 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:12:00 ID:Ba6YOqDy
監督のメッセージは農業の復活だよ。
魔法や超能力を頼りにして生きるのではなく
本来人間のもっている生きる力を信じようって
ことじゃないかな。
原作はもっと人間の深層をさぐるファンタジー
だけど、その辺はほとんどゴローさん理解して
いないと思う。
ただ農業とりわけ有機農法こそが人類の進むべき
道だというところは共感できる。
アニメとしての表現は全く面白くなかったけど…

848 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:15:14 ID:voWCMGuw
>>847
有機農法なんて効率の悪い農業で、社会を成立させるためには、
世界の人口が多過ぎるから、減らさないとだめだね。

849 :812:2006/08/19(土) 20:17:03 ID:ECwTswKe
>>839
トン。おかげで納得した。何せ原作未読なもんで。

…で、二つめの疑問点については誰も納得の行く解釈はできないんだな…。

850 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:17:05 ID:MEZv8Gid
>>847
そうとすればメッセージなんかどうでもいいから
面白いアニメにして欲しかったな
あれじゃ見た価値ないと思ったね


851 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:17:26 ID:KbFZ29DL
>>847
食品添加物、残留農薬、組み替え食品などの摂取が人間の頭をおかしくしていると。
ゲド戦記はそれを伝えたかったという事ですか?

852 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:19:43 ID:MEZv8Gid
こんなに人間が増えてしまったら有機農業だけじゃ食料輸出国が
なくなっちまいそうなのにな

853 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:20:06 ID:ZQkSuElZ
>>846
ゲト=金八
アレン=腐った蜜柑

この解釈でOK?

854 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:20:45 ID:odH49rk1
>>847
それって結局親父の受け売りじゃん
しかも20年も前の

855 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:21:11 ID:mR8Nk1Et
>>851

そうでしょうね。
あのハジアだって、人が安易に摂取するものの恐ろしさを暗示しているようです。

856 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:22:33 ID:bJeQ94DB
原作を間違えたね。
「金八先生」でよかったのに。

857 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:22:51 ID:VhuNGyGN
テルーは杉田かおる!
やがて玉の輿ですなw

858 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:23:28 ID:voWCMGuw
>>849
映画の中では、あの王国の世継ぎは彼しかいないみたいじゃないか。
いくら父を殺したとは言え、死刑にはしないだろ。世継ぎがいなくなる。

登場人物の中だけで、考えれば王亡き後、統治しているのは王妃だろう。
王妃が、わが息子を悪いようにするとは考えられない。

859 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:24:12 ID:NAgCPO84
ピックル
ヤフーレビューで工作中!

860 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:25:21 ID:nsPsbQEQ
http://www.bidders.co.jp/item/72881747

861 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:25:35 ID:voWCMGuw
>>854
親父が、原作の婆さんの受け売りなんだよ。

862 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:27:01 ID:mR8Nk1Et
縦糸の足りないマントのまがい物は、生産者の「愛」の無さの象徴。
「愛」は見えないもので、魔法と同じ。

ところが、愛を信じられないと、
愛のこもった生産物も、愛の無い生産物も同じに見えてしまう。
「出来上がったもの」だけしか見ないことになる。
みんなが愛を信じられないと、愛の力が弱まっていく。
これ、魔法と同じ。

時かけは、「出来上がったもの」としては上等かもしれない。
しかし、「愛」の密度は、ゲド戦記の方が大きいということ。
製作者の愛が信じられない人は、ゲドを叩いて時かけを褒めたりするわけです。


863 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:27:24 ID:ZQkSuElZ
てゆうか今って環境問題に感心がある人は普通に多いよね。
有機野菜も人気だし。
大抵の主婦は安い中国野菜に目もくれず、少し割高でも
低農薬野菜が置いてあればそっちに手を伸ばす傾向にあるし。

864 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:28:43 ID:NAgCPO84
>>862
ほとんどの人は時かけより
今までのハヤオ作品と比較してゲドを叩いてるけど
そっちのレビューを荒らさなくていいの?

865 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:30:00 ID:bJeQ94DB
>>862
こんなものに愛を感じるおまいさんはよほど愛に餓えるんだろうな。
どう見てもやる気のない映画なんだが。

866 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:30:51 ID:cOJ562I3
作品そのものを少し離れて問題提起。しばしばみかける「この映画をみて、現代社会に
ついて考えさせられた。生命の大切さを実感した。感動した」という類の意見に疑問を
抱いている。「感動した」人々が、例えば犯罪者厚生の現場について、いったいどれ
だけ正確な知識を持っているのか、得ようとしているのか。その現場が「いのちの大切
さ」などという抽象論を一切受け付けない、いかなる意味づけも解釈も拒むような苛烈
さを露にしうるということについて想像してみたことがあるのか。

勿論全ての映画が社会批判的契機を秘めていなければならないということはないし、全
ての人が「社会問題の現場」に実践的に関わらねばならないということはない。けれど
も陳腐な感動に浸ることで実は当の問題に参与することを免れているに過ぎないとした
ら、始めから社会批判など企てるべきではない。

もし『ゲド戦記』が現実の社会問題を反映した映画だというのなら、この映画は知識、
分析力、理念を欠いた凡百の表現作品の一つでしかないように思う。長文失礼。

867 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:31:12 ID:mR8Nk1Et
>>865
映画全体から、観客をやさしく包み込むような愛を感じられないと?

868 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:31:47 ID:VhuNGyGN
なぜ時かけがw
そんなにシネカノンが憎いですかw

869 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:32:17 ID:6+fy3NBu
>>862

駄作でもブランドと宣伝の力で売れればいいと鈴木Pあたりは
思っているわけだから、作品に対する愛なんかあるわけがないだろw

870 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:33:49 ID:bJeQ94DB
>>867
感じない。ナウシカやラピュタやトトロにはあったけどね。

871 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:35:50 ID:mR8Nk1Et
>>870

そうですか。こればかりは実存主義の世界ですから。
ただ、人は「見たいものしか見ない」のです。


872 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:36:54 ID:KbFZ29DL
>>866
確かにそうですね。
今まで気付かなかった事、忘れかけていた大切な事みたいなインパクトはほぼ皆無。
「1+1=2だー!!」って真顔で叫ばれても・・・って感じ。

873 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:37:07 ID:NAgCPO84
>>871
ピックルだけあって、ジブリ作品はひきあいに出されても
叩かないんですね。


874 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:37:51 ID:ec4L1mvC
>>847
おもひでぽろぽろ の方がよっぽど、、

875 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:38:48 ID:cOJ562I3
>>871 おまいの「実存主義」の理解についてkwsk。

876 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:40:37 ID:VhuNGyGN
見えぬものこそ
の意味が変だぞw
原作がどうとか関係なくなw
今日のピックルはカワイイな

877 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:40:50 ID:6+fy3NBu
>>871

実存主義の世界というのなら、
サルトルと思想とハイデガーの思想の違いについて手短に説明して。
で、それとあなたの考えがどのように関連しているかも説明してね。

878 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:40:55 ID:mR8Nk1Et
>>875

簡単に言えば、自己が認識した現実のみが現実ということです。
マトリックスみたいなものです。


879 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 20:41:14 ID:3SEy7RFx
ピッ狂苦戦中だなw
そろそろ別部隊の応援が来そうだなw

880 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:41:23 ID:vRI18Vs4
大賢人の大魔法使いなんだから
ベギラマとか、ベギラゴンとか
ドラクエちっくな大技がみたかった

881 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:42:24 ID:mR8Nk1Et
>>877

サルトルとハイデガーがどうかしましたか?
ソーカルによって葬られたではないですか?

882 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:44:07 ID:bBtt1JJy
ゲド戦記最高でした!


883 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:44:31 ID:wcAVOP36
ゲド戦記サイコでした!

884 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:46:05 ID:6+fy3NBu
>>881

別に知らないなら誤魔化さなくていいから。

885 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:46:08 ID:bBtt1JJy
少々過激な描写もあるので、神経が弱い人にはむいていないかもしれませんが、
面白かったです

886 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:47:32 ID:KbFZ29DL
クモの変身した姿って、どこかで見られないかな?
そんなにグロくて怖いの?

887 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:47:39 ID:cOJ562I3
>>878
・・・俺が無知な可能性があるから勉強しなおしてくるわw

888 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:48:27 ID:LL1btOBw
大賢人ヤスパースも忘れずに。。

889 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:48:29 ID:bBtt1JJy
サルトルとハイデカーも喜ぶと思います
マトリックスもミトコンドリアの内側で、大賛成です
とにかく次の作品に期待大ですね
天才駿監督の長男五郎さんにジブリの未来はかかっています!


890 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:48:37 ID:ZQkSuElZ
>>885
精神的に不安定な若者がみたら
色々自分に都合よく解釈しちゃったりしてやばいかも。
アレンを変にインスパイアしちゃったりして。

891 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:53:11 ID:lGjwD+I3
>>886
漫☆画太郎っぽいデザインだったんでワロタよ

892 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:55:51 ID:3ZJjy+e6
ピックルがゲド擁護してるって、何かソースみたいなのってある?
新聞なり週刊誌なりで扱われたとか
>>475は亀田関係については書かれてるけどゲドについては触れられてないみたいだし
ググッてもわからなかったから教えて欲しい

893 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 20:56:39 ID:bBtt1JJy
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    < ゲド戦記は駄作
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


894 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:00:44 ID:LSuKvY6Q
>>862
パヤオ「私が責任を取りますから」「やっぱ息子ムカつくから放っておこっと」
ゴロー「初心者だけど、父のアドバイスなんか聞きません。だって口きいてませんものww」

作り手に愛は無いし、お前の言い分は「名作と思い込めば(愛があれば)名作に感じられます」だろ。
こういう作品ってのは、普通作り手が「これは名作だ」って感じさせなきゃいけないんだよ。

895 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:01:22 ID:HPmlE2JV
で、次も ゴローはありうるのかね?
素人は無理ということが判明したんだから、普通はさせないと思うんだが

896 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 21:03:24 ID:3SEy7RFx
スーパーマンガラガラみたいだな
ゲドの対抗馬はやっぱり海賊か

897 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 21:05:31 ID:3SEy7RFx
>>893
ピックルが逝っても説得力ないな

898 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:07:03 ID:KbFZ29DL
>>891
漫画太郎って・・・w
お婆さんが目玉飛び出させて叫ぶ図みたいなのか。

899 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:07:37 ID:zI2vb1YZ
キャラクターが白人に見えるっていってもどちらかといえばアラブ人のほうが近いよな。
知ってる全ての各人種のうまいところを組み合わせた理想的な人間なんでしょ。

900 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:08:20 ID:VhuNGyGN
スッパマン、大人向けの恋愛路線な宣伝だったな。

901 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:09:28 ID:3ZJjy+e6
>>897
知らないなら黙ってていいんだよ
知ってる人に聞いてるんだから

902 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:12:50 ID:voWCMGuw
>>899
骨相から言って、黒人ではないでしょう。目を細く書かないと東洋人という
感じがしないでしょうし、アラブ人なら口ひげ、アゴ髭なないですね。
そう考えると、日焼けした、あるいは地黒の白人に見えるということでしょう。


903 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:17:35 ID:ssbXN6nh
今おわったツマンネwww
悪評通りだwww

マジ素人が作ったみたいwwww
色んなものと重なる部分大杉

・テルーがクモの城の階段駆け上がったあと出る部屋
スターウォーズEP1のラストに出てくる部屋まんま。ガラスの窓のデザイン等

・クモとクモの老婆化
ドラえもんのび太と太陽王伝説の魔女と顔のデザイン、老婆化等ソックリ杉
・クモの城のラスト
これもドラのび太陽王の魔女の城崩すのと似てる

なんかもう見るのが嫌がらせぽかった

904 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:18:05 ID:E3xada0H
今日見てきたよ! 最高に面白かった!
特にシシ神とこだまの膨らんだやつ

905 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:19:38 ID:esTZBshd
>>903>>904がほぼ同時に書き込んだ件

・・・まさか、おまーら、おんなじもの観たとかwwwwwwwww

906 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:20:09 ID:wO2+IaJP
このタイトルは無いよ。
看板に偽り有り。ジャロに電話モノだよ。

907 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:21:19 ID:JVsyExrD
『王子アレンの憂鬱』が妥当

908 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:23:01 ID:esTZBshd

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  原作読んでごらん。面白いよぉ〜
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒


909 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:24:57 ID:wO2+IaJP
クモを女だと思ってる人多いね。

910 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:25:46 ID:ssbXN6nh
クモ=ドラえもんのびたと太陽王伝説の魔女まんま

てのが頭から離れないwwwwwww

911 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:28:29 ID:f7wj9za1
あれもツマンネーよな

912 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 21:30:06 ID:3SEy7RFx
>>911
ゲドほどじゃないけどねw

913 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:31:41 ID:5x9qWsRh
ジブリの次回作はバヤオ作品だが
その次は誰が監督かなー
バヤオが連投?それはないだろう

どう考えても、監督やりたいなんて人はいなよなー
また、鱸Pは頭かかかえちゃうな

あ、一人だけいた!
ゴローちゃんだ
「次回作では、親父の何倍も面白い作品を作りまっちゅ!」





914 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 21:32:06 ID:3SEy7RFx
http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id324031/rid4638/p1/s4/c1/
なんでこんなことに・・・?

原作から、題名と登場人物を借りて、
父親から、宮崎の名前と原案を借りて、
製作会社から、ジブリのブランドと過去のシーンを借りて、
ツギハギして作ったのがまずかったのですかね。

その原作者からも、父親からも、はしごを外された状態で
ちょっと吾朗監督がかわいそうかも。

ブレイブストーリーの方は、原作者も大感激なのにね。
(公式ホームページより)
どうしてこんな風になっちゃったんだろうね。


915 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:36:18 ID:voWCMGuw
>>914
原作者に言ってやりたいね。婆さん、あんたのやっていることは営業妨害なんだよ!ってね。

916 :ブログより転載:2006/08/19(土) 21:36:46 ID:3SEy7RFx
巷で話題のジブリ最新作「ゲド戦記」を見ました。

う〜ん。

まず絵がしょぼいねんなー。
千と千尋とかハウルとか、あの書き込まれた描画は何処いったー?(>_<)

ほんで、ストーリーも、もひとつ・・・。
壮大な物語を2時間の枠に入れ込もうとして、登場人物の過去や背景、世界観について説明不足。
壮大な映画を期待するも、内輪もめ解決で終焉。

声優は、ハイタカ役の菅原文太さんは最高!ハマってたなー。
悟り何冊か開いてたなー(笑)

テルー役の素人・手嶌葵に感情移入でけへんかった。台詞棒読み・・。気持ちゼロ。
主題歌も歌っちゃった素人さん。若いって偉大やで。

V6・岡田くんも、「アレンは岡田くなんか!」ってくらい別人に思えた。

声優陣は、

菅原文太さん >|越えられない壁|> 岡田くん >> 手嶌葵

やった。

総合的な感想は、、

「吾郎やなーー。」

917 :ブログより転載:2006/08/19(土) 21:38:07 ID:3SEy7RFx
1.

今月水曜は映画続き。
今日も観に行きましたよ。
楽しみにしてた『ゲド戦記』
ひとめあのCMを映画館で見たときから,ホントに楽しみにしてたんですって。
楽しみにしてたのに〜(泣)
内容以前に絵が・・・
スタジオシブリだから期待してたのに〜
後半の手抜きとしか思えない絵にがっかり。
っていうか世にだして良いとは思えない。
観なかったことにしたいです(号泣)

2.

先日『ゲド戦記』を観に行って来ました。
正直言ってつまらなかった。。
期待していただけにアタシもダーリンもガッカリ。
映像的には問題なかったけど、話がつまらなかった。
有名な話にしてはダラダラと長かった。
映画館で眠くなったのなんて初めてだった。
ハイタカ(ゲド)がナウシカのユパ
アレンがナウシカのアスベル
テルーがラピュタのシータ
とにかく他の作品と似たとこだらけ…。
良かったとこと言えば…クモの声の田中裕子。。
適役。冷たい声が怖さを倍増させてた。
とにもかくにも期待はずれでした。


918 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:38:34 ID:HPmlE2JV
原作者のコメント、途中までみたんだが(後半はめんどくさくて斜め読み)、
かなり怒り狂ってる感じではあるが、サインした以上、中身についてとやかく
いうのもな。。。最初に書いてある通り、サインした以上、別物になっても文句はいえん。
それに、原作者のコメントみるかぎり、あんまり原作も面白そうに感じないしw。

ただ、パヤオが引退するからとか、管理するとかのくだりは、まずいよな。
そこは、ちゃんと契約にしとけばよかったのにと思う。ブログの転載については、
ルグウィンが文句言う筋合いではないが、内容みるかぎり社交辞令をいって
しまったから、説明しとくわという感じか。


誉めてるのはドラゴンくらいですかね。。

やはり、DVDになってからでよさそうです。

パヤオ、ゴロー、どうすんだ、、

919 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:41:06 ID:4nZx438a
原作者が映画の感想を言う権利はないのか?
別に言ってもいいだろ。

920 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:42:49 ID:I63MT8Jl
>>918
原作者が一番ほめているのは文太の声ですよー

921 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:44:56 ID:dsmayIPu
感想は言ってもいいけど、
承知のはずのリスクを
後から文句言うと下品に見えるってことだよ。


922 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:45:39 ID:wO2+IaJP
ちなみに客入りはどうだった。
俺は昨日の昼に渋谷の映画館で見たが3分の1も埋まってなかった。
ガラガラとまでは行かないがスカスカではあった。
あと、客層の7〜8割が若い女だった。なぜかは分からんが。

923 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:45:55 ID:NAgCPO84
ゲド戦記の酷評にひきあいに出されているのは
ラピュタ、ナウシカだし
興行収入はかなり下なのに
何故これらは叩かれないし、レピュ−は荒らされないの?
むしろレピューはいい点いれられまくってる。


924 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:46:33 ID:3SEy7RFx
原作者が切れた為にピックル大慌て
わかりきっていた事なのになww

925 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:49:29 ID:RNrMd2ng
>>919
権利というか、普通は黙って怒る、よね。
外人は違うのかね。

926 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:50:14 ID:NAgCPO84
原作者まで引き合いに出してるのは
千と千尋とトトロだよ。
トトロ叩けよ〜。ピックルじゃないなら。

927 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:50:24 ID:/tLSC7IE
普通がわからん

928 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:50:41 ID:4nZx438a
黙っててほしいのならそういう契約をしておけ。
あの原作者は常に自分の意見を表明するタイプだ。
ジブリ側がそれを知らなかったのなら無知としか言いようがない。

929 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:50:41 ID:wcAVOP36
>>925
外人は主張すべきことは主張する、ジャネーノ

つか安易に「普通」とか言うなや

930 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:51:50 ID:esTZBshd
そうだな、観にいった奴はこれから、客の入りについて報告することにしよう。

931 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:52:16 ID:3SEy7RFx
>>925
単発で言っても何の説得力もないぞ

932 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:53:06 ID:6hDm+E4b
内容もメッセージ性も「ゲド戦記」である必要が全くなかった気がする。
とりあえず原案ゲド&シュナにして、海外公開前にタイトルだけでも変えたらいいのに。

ざっと考えただけでもコレだけの利点がある
・原作ファンはこれがゲド戦記と呼ばれるのが許せない。
・映画に感動した人は別にゲド戦記っていうタイトルじゃなくても気にしない
(むしろ何だって良いんだ、感動したんだと思っている)
・ほとんどの人が「タイトルと内容違くね?」と思っている
・原作者もこれは私のゲド戦記じゃないと言っている。
・今後これがゲド戦記だと思われるのは大きく間違っている。
・今のタイトルロゴが安っぽい。

監督もPもそんなにゲドにこだわりなさそうだし。

933 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:53:30 ID:MWX96aYq
>>886
本屋でロマンアルバムとかのゲド関連本を立ち読みすれば

934 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:54:12 ID:GM3sHGiF
人によりけりだな。アニメ化とかでちょっとでも気に食わないと
はっきり言うタイプもいれば、ぐちゃぐちゃにされても
苦笑で済ますタイプもいる。今回の場合はジブリにも問題があるし

935 :名無シネマ@上映中 :2006/08/19(土) 21:58:06 ID:/Ma/2sNl
>>930
賛成!いえ私も気になりますので・・・。

936 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 21:59:08 ID:voWCMGuw
>>932
世界三大ファンタジー小説と呼ばれるゲド戦記だからこそ、客が入る。
「アレンとテルー」だったら客は、あまり入らないだろう。

937 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:00:09 ID:UG19J/xg
ウサギのCM見たwww
糞ワロスwwww

938 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:00:33 ID:wcAVOP36
ぶっちゃけ「ゲド戦記」って一般層に訴求力あるんだろか

939 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:01:42 ID:REe33WH7
>>858
王位継承権を持つものがアレン一人だとする根拠はないでしょう。
エンラッドは危機にあるので、早急に王を立てる必要がありますが、
王を殺して失踪しているアレンは、当然に対象外だと考えられます。
王の弟、叔父や従兄弟などの中で優秀な人物を王位につけるのが普通だと思います。
新王にとってはアレンは自分の王位を脅かす存在なので、帰国したら厳しい罰を科すでしょう。

940 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:01:53 ID:3SEy7RFx
よく「絵が素敵!」とか言う意見を聞くけど
ロード・オブ・ザ・リング見ろよ
ゲドの安っぽい名作劇場以下の崩れた絵なんて足元にも及ばないぞ

941 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:02:05 ID:GM3sHGiF
>>938
それは俺もずっとひっかかってたのよ。ゲドの知名度って
どれくらいなんかなと、すごいすごい言うけど大体何人に一人くらい
の割合で知ってるんだろうか?

942 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:02:16 ID:zUHjxBCm
>>932
剥堂 

もうやっちゃったことはしょうがないから、
このまま海外にもってって
世界の文化水準を下げてしまうなんて罪悪をおかすまえに
せめてそれくらいしなよ鱸

943 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:02:32 ID:O7Q+yniR
>866
>その現場が「いのちの大切さ」などという抽象論を一切受け付けない、いかなる意味づけも解釈も拒むような苛烈
さを露にしうるということについて想像してみたことがあるのか

ある。
でも尊属殺人を犯す子にも色々なケースがあって、
必ずしも更正不能な少年ばかりではない。


944 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:06:08 ID:3SEy7RFx
>>943
なんかまた変なのが来ましたね

945 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:07:09 ID:wO2+IaJP
ゲドとクモの過去に何があったのかは当人同士の問題なので
二人が殺しあうのは個人的理由だから仕方ないことだろう。

人狩り部隊を手下にしていた事はあの街では公認されている
ようだったので特にいけないことではないようだったし。

クモは別に悪いことしてたわけではないのでは?
アレンが裏切りさえしなければ、アレンにも優しかっただろうし。

946 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:07:21 ID:UG19J/xg
CM完全に客なめてるなwww
もうかってるからって図に乗りすぎ

947 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:08:18 ID:CULPJ3wy
そんなこと言うたら、大量殺人を犯す魔法使いにだっていろんなケースがあって略

948 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:08:25 ID:HPmlE2JV
>>928
いや、同じく ゴローのブログに文句言う筋合いではないということだな。
ブログ転載について、怒ってるとはおもわなかったが。


意見の表明は普通なんだが、普通は、この辺を含めて契約するんだがな。
ルグウィン自身が無知というか、自分で、最初に、文句いえないわー
と書いてるからなぁ。いまさら、中身に文句いってもなぁ。

ただし、パヤオじゃなかったから、中身に文句がでても周りは文句言えん
ところがあるわな

949 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:09:35 ID:UG19J/xg
なんでクモの切り札がチョークスリーパーなのかが疑問
こう、魔法でぐしゃああああっとないのかね?


950 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:09:35 ID:9+rya09t
そろそろ次スレの季節ですYO


【エリノア萌えと】ゲド戦記 第42章【いのちの選挙カー】

内容:
2006年7月29日(土)全国東宝洋画系(日劇3〜)で公開中
上映劇場一覧:計314館(2006年7月26日現在) 435スクリーン
http://www.toho.co.jp/gekijo/ged/welcome-j.html

「ゲド戦記」公式情報サイト*http://www.ghibli.jp/ged/
       (スタジオジブリHP)*http://www.ghibli.jp/
予告編1(大画面版):http://www.ghibli.jp/25trailer/ged_lg.swf
予告編2(大画面版):http://www.ghibli.jp/26trailer/ged2_lg.swf
<宮崎吾郎監督日誌>http://www.ghibli.jp/ged_02/
<ゲド戦記制作日誌(6/28終)>http://www.ghibli.jp/ged_01/
*日テレ「Cha!4」→イチオシシネマ→吾郎監督インタビューノーカット完全版(12分37秒)
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/interview/gedo/
*東宝⇒LINE UP* http://www.toho.co.jp/lineup/gedo/
*YO⇒ジブリをいっぱい⇒ゲド戦記*
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_ged.htm



前スレ
【ジブリ】ゲド戦記 第41章【宮崎吾朗監督】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155883021/


951 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:09:37 ID:esTZBshd
観客の入りも知りたいし、ウサギのCM観たいし、
ゲド、糞ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

952 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:09:54 ID:3SEy7RFx
詐欺師宮崎駿

953 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:10:07 ID:odH49rk1
>>941
実際読んだ事ある人がどれくらいいるかはともかく、制作側が
「世界3大ファンタジー」を広告材料として使ったのは確かだろ
知らない人でも「そんな有名なら見てみようか」って気になる

954 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:11:21 ID:HPmlE2JV
ところで、ゲドって、原作読んでないけど、どういう感じの原作なの?
指輪みたいに、しつこい日常描写の多いタイプ?それとも、エンタメ系?
コメントみるかぎり、後者ではないようだが。。。
どこがいいのか教えてください。いや、マジで。前から読もうか迷ってたから

955 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:11:36 ID:UG19J/xg
>世界3大ファンタジー

怪しい響きだなぁ・・・

世界3大美女と同じくらい胡散臭い
ほんとにこんなのあるの??


956 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:12:53 ID:zI2vb1YZ
>>902
そう考えると彫が深くないから白人ではないでしょ。
だからキャラは各人種の美点の結集じゃないかな。


957 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:12:59 ID:9+rya09t
って>>950踏んでるじゃないか…orz

ホスト寄生虫なので次の方ドゾ

958 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:13:13 ID:wO2+IaJP
原作にいちゃもんつけるなら、読んでからにしたほうがいい。

959 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:13:20 ID:odH49rk1
>>948
ハァ?
無知なのは、上映期間中はコメントを控えるとかの契約を結ばなかったジブリ側だろ
日本の業界の慣例で関係者は批判しないとか、そんなこと通用すると思う方がバカ
発言して欲しくなかったら、ちゃんとその旨を契約書に書き込むべき

960 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:13:49 ID:esTZBshd
>>950
エリノアキタ━━━━━━('∀`)━━━━━━!!!!!!

萌ええええええええええええええええええええええええええええ

961 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:14:48 ID:UG19J/xg
原作者は出来上がった作品に対するいかなる批判も禁ずる



契約書にこんな文章のせるはずがないwww

962 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:15:18 ID:gvNXBwaO
>>955
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%89%E6%88%A6%E8%A8%98
嘘ならwikiになんか載りませんよ

963 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:15:43 ID:odH49rk1
>>961
だったらいかなる批判も甘んじて受けるべきだな

964 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:16:02 ID:wO2+IaJP
日本三大ファンタジーも知りたい


965 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:16:57 ID:UG19J/xg
>964
カチカチ山
一寸法師
うらしま太郎

966 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:19:18 ID:I63MT8Jl
>>954
日本語訳が微妙(清水真砂子今ひとつ)なんで、漏れもはっきりとは
いえないが、3巻まではきっちりとゲドを中心として世界を全きものに
する過程を、世界中を冒険して描いていく神話系な物語。

SF作家らしく、物語の背景にある世界のシステムなんかもきっちり
描かれている。

まー「エンタメ」って言われると、微妙に児童文学入ってるから年食ったら
きついかもしれないが、読んで損は無い。絶対。

967 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:19:35 ID:5jiNVp3l
>>928
駿が責任をもつとかいったから信用したんだろ。
この人は前回のドラマについてもちゃんとコメントしている。
原作者がドラマに対して文句を言ってはいけないだなんて聞いたこともない。

>>954
指輪ってエンターテイメントにもなっていると思うが。
指輪ですらエンターテイメントになっていないと思うのなら、
ゲドは全く違うな。

>>955
世界的に言われているかどうかが怪しいが、
日本では何十年も前から言われている。

968 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:20:48 ID:UG19J/xg
今度映画化されるらしいけど・・・実写で・・・
どうなんだろう?



969 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:20:52 ID:HPmlE2JV
>>959
なんか、勘違いしてないか?ジブリを擁護なんてしてないが。
ジブリは脇があまかったし、そもそも誠実な対応ではなかった。
グィンは、外国人の割に脇が甘かったねといっているだけなんだがw

970 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:22:57 ID:UG19J/xg
日本3大アニメ

ドラえもん
サザエさん
ちびまるこちゃん


971 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:23:19 ID:HPmlE2JV
>>966
おぉ、サンキュー SFのほうは読んでるのよ。
SFは状況とか世界観でのりきるけど、ファンタジーの方はどうなってるのかと
思って。

でも、指輪なみに、しつこく異世界描写されると、俺にはつらいからさー。
今度、探してみようかなー。

972 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:25:06 ID:gvNXBwaO
>>969
アカデミー賞の選考委員に選ばれるような世界的アニメ監督がここまで不誠実な態度を取るなんて、想定していなかったんだろうね

973 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:25:17 ID:UG19J/xg
ジブリ4天皇

ナウシカ トトロ ラピュタ 魔女の宅急便

指輪は最初の10ページでダウン
ホビットホビットなんじゃこりゃあああああ
ハリーポッターは、うんこだし

974 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:25:18 ID:HPmlE2JV
>>954
ごめん、思えん!俺には、つらかったです。映画は大好きなんだがw。
とはいっても、指輪を読んだのが、小〜中学生の頃だからなぁ。
まぁ、本屋で見てから考えるか。。

975 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:25:32 ID:9+rya09t
>>970
ちびまること日本むかしばなしをチェンジ

976 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:25:45 ID:5x9qWsRh
指輪物語の原作だって、
映画ロードオブザリングスが公開されるまで、
全然知らなかった日本人は多かったよな

977 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:25:49 ID:qwBDv18t
日本三大宮崎

駿

吾朗

978 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:26:50 ID:esTZBshd
>>733
おかしすぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

979 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:27:47 ID:9+rya09t
>>977
つ【哲弥】

たかじんのそこまで言って委員会の時は神がかってる。

980 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:29:11 ID:8D+qzbZw
日本3大 ハヤオ

宮崎 駿
河合 隼雄
早ねハヤオき

981 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:33:28 ID:UG19J/xg
権威に弱い日本人はやたら、

なん大なんとか

てのが好きだよね・・・

982 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:33:52 ID:voWCMGuw
>>939
それは一方的な見解ではないでしょうか。私はあくまでも映画の中に出てくる人物だけで
考えました。映画には出てこない設定まで考えるというなら、他の可能性も考えなくてはならない
でしょう。例えば、王が死んだというのは、アレンの思い込みでしかない可能性。刺した後、
王が回復した。アレンが刺したのは王でなかった可能性。
そもそも、この映画の世界がどのようなシステムで成立しているのか、さっぱりわからないので
考えようがないのではないのでしょうか。

983 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:38:46 ID:VhHpNEsP
>>982
制作者側が父親殺しと言い切ってるから。

984 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:39:00 ID:5jiNVp3l
>>982
つまりそれぐらい破綻しているんだよね。
映画のアレンは大した事をしていない(と思う)ので、
世界の王にはなれないんだろうな。

985 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:39:45 ID:PJh0Wv6h
>>982
それなのに観る側に死んでないんじゃないかって
思わせるっていうのは演出が悪いってことなんだよね。

986 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:42:14 ID:UG19J/xg
エリノア・・・orz


987 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:42:35 ID:GM3sHGiF
>>976
ゲームとか漫画やらのネタにされることが多かったから
内容はともかく知名度はそこそこあったと思うんだ。

だがゲドの場合はパヤオが大好きでやりたいって以外に
ジブリがやるメリットがない、ゴローにやらすんなら
あまり意味のある作品じゃなかった気がするのだが
海外はわからんけど

988 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:42:51 ID:3ZJjy+e6
>>982はデビルマンスレでも擁護してる真性の悪食家

>ひどいと思っているのは君たちだけという可能性はない?原作と同じにならないと
>気に入らないのかな。映画はもともと別物だよ。

ってこのスレでも言えば?

989 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:43:15 ID:7FKG7D46
あれで実は死んでませんでしたって方が酷い話だと思うが
擁護の仕方間違ってんじゃない?

990 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:44:21 ID:UG19J/xg
わかってないな?
国王の生死は重要じゃない
アレンが父親を刺して殺したと思い、逃走した事実が重要


991 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:44:23 ID:8D+qzbZw
>>986
エリノア (`・ω・´)シャキーーーン!!!!!!!が正解

992 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:44:47 ID:pDHjpcqM
今日の当番はvoWCMGuwなんだ。言葉尻だけでまとめるのすごいなあ
フィクションに関するディベートなんてこの位でOKか
さすが休日の夜はいい人が出てくるな

993 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:45:46 ID:5jiNVp3l
>>990
なおさらラストの笑顔が理解できん。

994 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:50:30 ID:VhHpNEsP
>>990
親殺しと鱸が

995 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:50:31 ID:2TdxpVns
ところで愛がどうとか言ってた
あの変な人はどうした?

996 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:51:12 ID:zBTUXTVG
私が見たとき王の顔はまんまハヤオだったし
現在新しい映画作ってるところを見ると
短刀で元気になるつぼを突いたんじゃないの?
枝を切ったり幹を傷つけて生命力を引き出す植物の育成方法あるじゃない

おれ映画見てないけどね

997 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:52:15 ID:wO2+IaJP
1000ならゴローが土下座するサプライズ

998 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:52:33 ID:8D+qzbZw
1000

999 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:53:04 ID:luFm5fF7
サイン>>ゲド戦記

1000 :名無シネマ@上映中:2006/08/19(土) 22:54:17 ID:PJh0Wv6h
よゆうの千と千尋

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)