5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【なんで】時をかける少女-14【知ってるんですか!】

1 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:46:01 ID:gPeS7xxk
劇場版アニメーション『時をかける少女』
現在、テアトル新宿ほかで拡大公開中!!
■公式サイト
ttp://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
■公式ブログ
ttp://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/
■上映劇場一覧
ttp://www.kadokawa-herald.co.jp/official/tokikake2006/jouei.shtml
■参考:予告
ttp://www.youtube.com/watch?v=YdWDnbgx2Sg
■前スレ
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155362843/



2 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:47:04 ID:j6EwUDUQ
Q:信者の感傷に浸ったカキコが気持ち悪いのですが。
A:モテない青春を過ごしたアニヲタほど甘酸っぱい青春に憧れる様です。「ときメモ」にハマるヲタクと同じです。
痛いですが害は無いので放っておいてあげて下さい。

Q:他のスレで「ゲド戦記」や「ブレイブ・ストーリー」を貶して「時かけ」を持ち上げるカキコをよく見ますが。
A:信者が必死なのです。空気の読めない痛いヲタクそのものですね。

Q:映画館で中年のヲタクをかなり見掛けましたが。
A:大林版「時かけ」をリアルタイムで観た世代のヲタク中年です。大林ファンのアニヲタ率の高さは有名です。
ノスタルジーに浸ったまま四十路前後まで年を重ねてしまった人達で、独身率が異常に高く、
彼女いない歴=年齢 の人もいます。
皆さんもほどほどにしないと同じ運命を辿る事になるので気をつけましょう。

Q:正直、真琴でオナニーをしてしまったのですが。
A:二次元でヌケるようになったら、あなたも立派なヲタクです。コミケなどに行って「時かけ」のエロ同人誌を
ゲットすれば、オカズには当分困りませんよ。

3 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:47:23 ID:M+b0MJf7
3get

4 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:47:56 ID:gPeS7xxk
劇場版アニメーション『時をかける少女』
現在、テアトル新宿ほかで拡大公開中!!
■公式サイト
ttp://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
■公式ブログ
ttp://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/
■上映劇場一覧
ttp://www.kadokawa-herald.co.jp/official/tokikake2006/jouei.shtml
■参考:「WEBアニメスタイル『時をかける少女』応援企画」
ttp://www.style.fm/as/13_special/13_tokikake_main.shtml
■参考:予告
ttp://www.youtube.com/watch?v=YdWDnbgx2Sg
■前スレ
【妹が】時をかける少女-13【バカでさー】
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155362843/

5 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:49:03 ID:4sF9JBuA
停電で行かれない人

6 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:49:06 ID:gPeS7xxk
Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」のリメイクですか?
A:過去の映像化作品のリメイクではなく、原作小説からの実質的な続編といった位置づけです。原作小説の主人公・芳山和子の姪が今回の主人公です。

Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」を見てませんが楽しめますか?
A:まったく問題ありません。興味がわいたら原作本を読んでみてください(貞本義行の新装版で発売中)。

Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」のファンですが楽しめますか?
A:個人の感性によりますが、概ね評価はよいようです。原作者の筒井康隆氏も「本当の意味での2代目」と評価しています。

Q:なぜ、公開スクリーン数が少ないの?
A:予算がないからです。フィルムを焼き増す予算もないので、拡大上映もままならない状態ですが、わずかながら増えてはいます。

Q:Yahoo!映画のユーザーレビューの数字が高すぎない?
A:公開スクリーン数が少ないなどの理由で勢いあまって「5」をつける人が多いのは確かです。そこまでは評価が高くない「佳作」だと思っている人もたくさんいます。あとは、一番厳しいあなたの目で評価してみてください。


7 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:50:37 ID:uJqM6PX/
Q:幻遊伝って何?

も追加よろ

8 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:50:52 ID:gPeS7xxk
Q:どこで上映しているの?
A:ttp://www.kadokawa-herald.co.jp/official/tokikake2006/jouei.shtml

Q:混んでいるという話ですが、いつごろ行けば入れますか?
A:テアトル新宿、テアトル大阪などは毎回立ち見が出るくらいの大盛況ですので、1〜2時間前にはチケットを購入したほうがよいでしょう。その他地方の映画館では、それほど混んではいないようですが、劇場に電話で問い合わせすることをお奨めします。

Q:テアトル新宿、テアトル大阪の「整理番号制」とはどんなシステム?
A:チケットは、朝一から、すべての回のものを購入でき、そのときチケットに番号を押されます。上映時間の10分前に劇場に行けば、その番号順に場内に案内されます。

Q:客はオタばっか?
A:確かにオタクは多いですが、このところの新聞やNHKでの紹介などで、幅広い層の観客が増えています。

Q:絵がエヴァっぽけど・・・。
A:キャラクターデザインの貞本義行氏が共通しているからだと思われます。

Q:絵がジブリっぽいけど・・・。
A:美術監督の山本二三氏は、数多くのジブリ作品の美術監督を手がけています。

Q:青春映画だそうですが、世代を選ぶ内容ですか?
A:「これは僕が今までに観た映画の中で一番かもしれない」 (男子:8歳)
 「プリン食いたい」「ゴロゴロー、ウ、旨い!」 (部長:52歳)


9 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:52:01 ID:Nq8MRxGj
ナチョもね

10 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:53:19 ID:gPeS7xxk
Q:監督の細田守ってどんな人?
A:過去の監督作(劇場版)は「デジモンアドベンチャー」「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」「ワンピース オマツリ男爵と秘密の島」の3作。完成度の高いストーリーと、独特の演出でもっとも注目された監督です。

Q:細田監督って、元ジブリの人?
A:東映アニメーション所属でしたが、「ハウルの動く城」の監督としてジブリに出向していました。監督降板後は東映アニメーションに戻りましたが、2005年にフリーとなっています。

Q:タイムリープすると、精神だけが時間移動するの?
A:体ごと移動します(喉もガラガラになる)。行き先の時間にもともといた自分は消えてしまうようです。

Q:タイムリープはどの時間にもいけるの?
A:自分の知っている過去と、自分の知っている未来(つまり、タイムリープの始点)にしか跳べないようです。

Q:真琴のタイムリープの回数が01に戻ったのはなぜ?
A:千昭が、真琴が最後の1回を使う前まで時間をもどしたからです。

Q:千昭が時間を戻したあと、真琴が残り1回を使えることを忘れているのはなぜ?
A:いくつか説があります。1.千昭が消した記憶は功介の事故の記憶だけだった。2.真琴はタイムリープができなくなったと思い込んでいただけ。3.まあ、そこは目をつぶってください。


11 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:55:49 ID:j6EwUDUQ
Q:客はオタばっか?
A:はい。

Q:監督の細田守ってどんな人?
A:ジブリを追い出された人です。

12 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:56:59 ID:gPeS7xxk
Q.スレによく出てくる幻遊伝・ナチョってなに?
A.時かけ本編が始まる前に流れる予告編に由来します。
  なぜにこれほどもてはやされるのかは・・・・ぜひ劇場で確認されることをオススメします。

13 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 10:58:45 ID:gPeS7xxk
◎細田守(ほそだ・まもる)
1967年 富山県生まれ  アニメーション演出家 
91年東映動画(現在の東映アニメーション)入社
  多数の作品に原画で参加
05年東映アニメーションを退社してフリー
現在、劇場用アニメーション 「時をかける少女」公開中。

●主な演出作品
95年 「十二戦支 爆烈エトレンジャー」 27、33、37話絵コンテ
98年 「ゲゲゲの鬼太郎」 94、105、113話演出
98年 「ひみつのアッコちゃん」 6、14、20、30話演出
99年 「映画デジモンアドベンチャー」 監督
00年 「デジモンアドベンチャー」 21話演出
00年 「映画デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」 監督
02年 「おジャ魔女どれみドッカ〜ン!」 40、49話演出
03年 「明日のナージャ」のOP&ED、5、12、26話演出
03年 LOUIS VUITTON プロモーションムービー「SUPERFLAT MONOGRAM」 監督
03年 六本木ヒルズ15秒TV CM 監督
03年「66(シックスティシックス)」 監督(六本木ヒルズにて上映)
03年 スライムモリモリドラゴンクエスト衝撃のしっぽ団CM
04年 GA.ニメ〜この支配からの卒業〜尾崎豊 演出
04年 東映ビデオ リーダーフィルム 演出
04年 「ONE PIECE」 199話 演出
05年 「劇場版ONE PIECE オマツリ男爵と秘密の島」 監督
05年 スライムモリモリドラゴンクエスト2大戦車としっぽ団 CM
06年 映画「時をかける少女」 監督



14 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:05:02 ID:gPeS7xxk
一時間近く待っても立たなかったので勝手にスレ立てさせてもらった
アンチ荒らしに2ゲトされた件については正直反省しているorz

あと幻遊伝とナチョの予告編は限られた館でしか流してないんだっけ?

15 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:08:40 ID:vGSuQ/Jz
>>1

16 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:10:50 ID:NA2UDbQE
名古屋ではナチョやってなかった気がする

17 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:12:53 ID:7kcmyhVt
>>1

さっきから告白するって言ってる奴、馴れ合いなら他でやってくれ
別に相談するのはいいけど
>彼女はなんていうか「触れ合っていたい人」です。
>指とか。後ろからただ抱いてずっとそのままとか。
とかお前の何気にエロい妄想をいちいち書き込まなくていいよ

と書いてしまったがお前の事は応援してるよ。
ただなんか電車男みたいなスレの流れで嫌になっただけだから


18 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:20:53 ID:M+b0MJf7
何故にタイムリープした時は転がらにゃあかんのだ

19 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:22:47 ID:qE+b7lUt
>>11
>Q:監督の細田守ってどんな人?
>A:ジブリを追い出された人です。

追い出されたと言うより
ハウルのコンテDパートを期日までに
UPする事が出来なくて、完成、
2003年陽春公開は無理と判断されて
監督(東アニからの出向)契約を切られたんじゃんw

20 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:25:46 ID:uJqM6PX/
>>18
バカだから転がらなきゃTLできないと思い込んでる。

21 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:28:21 ID:bXYnChY8
>>20
未来へ飛んだときはちゃんと前回りで着地!?してるんだよな
初見の時は気づかなかったが

22 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:29:41 ID:M+b0MJf7
>>20
馬鹿だもんな。

23 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:31:13 ID:Nq8MRxGj
馬鹿だがかわいいではないか

24 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:37:12 ID:oWOmjkp+
ばかわいい

25 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:39:12 ID:M+b0MJf7
俺とつきあえば?

26 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:39:55 ID:rar/N8f4
バカには勝てないよね、最強だよね、愚者はすごいよね

27 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:42:26 ID:NA2UDbQE
カラオケや焼肉の時も前転だしそのへんはあんまり厳密じゃないんじゃないか>>21

28 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:42:41 ID:oWOmjkp+
馬鹿だと思って下に見ていたら、1日で成長して遥か頭上を飛び越えていきました

29 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:49:46 ID:woqDq5ha
わたしの成績いいのひがんでんじゃないわよ!!

30 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:52:44 ID:M+b0MJf7
カンニングみたいなもんだもんな

31 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 11:55:32 ID:rar/N8f4
馬鹿と天才は紙一重

32 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:12:50 ID:VQ532ZdX
しかし真琴はただの馬鹿

33 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:14:39 ID:R7FzxspO
真琴かわいいよ真琴

34 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:26:31 ID:OjNLFuBV
>>19
宮崎が駄目出しを続けて結局、完成に至らずって説だな。

35 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:30:36 ID:M+b0MJf7
千昭かわいいよ千昭

36 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:37:37 ID:bRDq/13x
今日、ばり天気いい・・・こんな日に観ると良いよね
で帰りに冷たいビールでグハー(・А・;)!!

37 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:40:14 ID:bXYnChY8
>>36
関東は豪雨だよ!
すげー雨だ

38 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:45:06 ID:bRDq/13x
関東は雨か・・・映画の中で青空を体験しておくれ

39 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:46:02 ID:WnUsOdvJ
スレタイ、ちょっとマニアックでおもしろい。

40 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:47:12 ID:R4zepH5e
>>2は氏ね


41 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:49:45 ID:bf3dxyzO
>>1
スレタイいいね。3回目でカホちゃん告白のときメガネ外してるのに気付いた。

42 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:50:44 ID:9gu//TYx
>>39
一瞬どのシーンか分からなかった

43 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 12:58:51 ID:vomI3WOg
なんでまたよりによって「ボーリング場で」お婆ちゃんと知り合った設定なんだ真琴w

44 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:00:53 ID:RU8TqwCt
もしかしたら寝たきりでもボーリングするかもしれないじゃないか

45 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:02:52 ID:iop4fq2N
「うそつきかがみ」にて部屋の中でボーリングをした
ドラに対するリスペクト

46 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:05:08 ID:d6KbiyhO
映画上映中に消火器噴射で
一瞬この映画みて影響?かとオモタ

47 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:06:34 ID:yVsDH+DV
オタクがノスタルジーを好む理由ってなに?

48 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:07:17 ID:4CypmWvx
ばればれの大嘘ぶっこいて果穂たちに逃げられた後で
「しまった・・・orz」じゃなくて「あっれえ?!」なのが真琴の真琴たるゆえん

49 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:14:24 ID:uJqM6PX/
>>47
青春時代に手に出来なかった「青春」がそこにあるから

50 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:25:37 ID:9g4v0hln
あんまここって地方レポがないんで書く

・・・札幌はメチャ人すくない
札幌人って馬鹿に流行を追うから
やっぱマスコミが力いれないとこんなもんなんだなと実感
でもちゃんとこれを夏にみせてくれたユナイテッドの中の人には感謝してる
ありがとう

他の地方の客入りはどうですかね?

51 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:31:31 ID:9GB7hYwV
>>49
そうかなー。リアル高瀬君みたいなキモオタ系の人は、
時かけ楽しめないと思っていたけど違うのかな。
誰に感情移入して見るんだ?


52 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:33:28 ID:Z9165nsx
51は高瀬君にコーラぶっ掛けていた三人組みたいなキャラだが時かけ楽しめていたんちゃうの?

53 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:34:04 ID:qSn5Ym8g
それは手が届かなかった青春そのものに…、さ。

54 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:38:50 ID:WnUsOdvJ
>>50
チラシもないし、ポスター一枚も貼ってないしね。
ゆっくり観れて良いけどな。

55 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:41:40 ID:y5qaTN01
真琴って土下座して頼んだら股開いてくれそうで好感持てる。


56 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:43:44 ID:rar/N8f4
ああ、馬鹿だから、頼まれたりされると弱いイメージだよな。
タイムリープで頼まれなかったことにされるけどな。

57 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:46:51 ID:/QODAwKi
DVDにはぜひぜひ真琴ちゃん抱き枕を付けて欲しい

58 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:47:14 ID:LYrByKst
>>12
それじゃ意味わからん、ますます混乱するだろw

59 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:51:51 ID:4sF9JBuA
>>36
そして停電だ.

もう治ったのか?

60 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:53:04 ID:TZ7hxDW5
>>50
福岡じゃ、通常で6割、レイトショーでも4割くらいは入ってるよ

61 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:53:34 ID:jpL+xAm2
>>55
な〜いないない。ないよー

62 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 13:56:12 ID:mta+8xd7
学校帰りに3人でキャッチボールするだけの青春じゃものたんねーな・・・



63 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:00:05 ID:xt1mtMgc
>>62
ちゃんとオナッてきたのかよ?

64 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:05:14 ID:yVsDH+DV
あのセリフなんで突然オナニーの話がでてくるの?

65 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:08:05 ID:Z9165nsx
ただのあいさつ

66 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:08:10 ID:xt1mtMgc
攻介が学校に早く来てる=オナニーしてきてないんじゃね?

ってことじゃね?

67 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:08:17 ID:4CypmWvx
>>62
しかしそういうことで満足してたな、あのころは。

68 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:08:19 ID:uWpiq2xD
大阪最悪だな。テアトルしかやってないし、
神戸はめちゃくちゃいきにくそうな場所にある・・・。

69 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:38:34 ID:EVWRH66P
観に行く人がいない…。

70 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:43:48 ID:UcizG0yU
>>68
月末からハーバーでやるよ
やるならとっととやってくれればいいのに、灘半端に遠いんだよ…

71 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:44:16 ID:Saus0p/0
この映画に影響されて消化器を人に投げつける遊びや
電車に突っ込む遊びが流行りそうだな

72 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:44:43 ID:hvftEqWc
>>69
一人で行けばいいじゃない。
泣き顔を見られるのはいやでしょ?

73 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:48:21 ID:9GB7hYwV
>>68
神戸は08/26からシネカノンになるので、
HATよりは行きやすくなるかと。

74 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 14:53:51 ID:4CypmWvx
>消化器を人に投げつける遊び
生のミノやテッチャンをボウルいっぱい抱えていじめっ子追い掛け回すのか?
ある意味こっちのほうが高瀬のあれよりイヤだよなあ
消火器と違って避けにくそうだし臭いし


75 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:02:56 ID:WhEdPADT
モロゾフのプリンを「これ!これ!」と言いながら歩き食べするのが流行りますよ

76 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:05:48 ID:Nq8MRxGj
ナチョがバカでさあ

77 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:07:08 ID:y5qaTN01
デートのときはやめとこう。僕だけ泣くのはずかしいもん

78 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:10:27 ID:taitWPlL
>63
そのセリフってそれで確定なの?コンテ本に載ってるとか?

79 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:19:02 ID:35CoNgEe
幻遊d

80 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:21:01 ID:+vrJiR0S
>69
少佐が本当に観たい映画は一人で観に行くものだって言ってたじゃないか

81 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:28:12 ID:M+b0MJf7
>>78
違うとしたらお前にはなんと聞こえたんだ

水戸はひどい。
10人行くか行かないかの人数だ。
オタらしき人物はいなかった。
面白かったからどうでもいいけどね。

82 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:34:12 ID:Nq8MRxGj
>>80
脳内映画館にかかってたのが実は時かけw

83 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:47:50 ID:n9cS4D3D
前スレ1000何やってんだよw

84 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:49:16 ID:VQ532ZdX
>>77
ヒロト乙


85 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:54:36 ID:LKVOGXmT
女友達誘って見に行ったら帰りに告られた。

86 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:55:05 ID:/ay3je0o
地方は空いてるみたいで羨ましい

87 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 15:57:33 ID:7pEU8n/d
絵コンテ本買ってきたーー。
今週夏休みなので、じっくり読まさせて頂きます。
嫁の視線が少し冷たい・・・

88 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:08:01 ID:N06U93Ra
>>81
だよな、立ち見とか考えられん人数だよなw
実家帰る前にもう一回観よっかな。

89 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:14:01 ID:6/cnNehK
アパッシュ!いい子だ!

90 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:15:54 ID:EVWRH66P
>>72>>80
今まで一人で映画観に行ったことなくてさ…。
新宿って一人の人多い?


91 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:19:00 ID:DbrPcdkD
>>81
羨ましい
映画は両隣を気にせずにゆったり見れるのが最高じゃないか

92 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:19:28 ID:jDx/5dQm
>>90
単館系の映画やアニメは一人で観に行く客が多いよ。安心しろ

93 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:21:22 ID:EVWRH66P
>>92
ありがとう、週末にでも行ってくる


94 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:23:18 ID:taitWPlL
>81
もちろん俺にも聞こえたが
咄嗟に脳内補正をかけて「唸って」だと思い込むことにした
朝ウンコしてこいっていう会話はありうるだろうし

過去ログ探ってみてもそういう指摘が今迄いちどもないから
既に文として載っているのかなと思って

95 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:25:23 ID:bf3dxyzO
幸手シネプレックス入りは7割くらいか

96 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:26:06 ID:3P6x6rKH
真琴が買ったケーキはケーキ屋「イナムラショウゾウ」の物か?
国立博物館から近いし

97 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:27:05 ID:XjykTnHx
>>94
残念ながら絵コンテに書いてあります

98 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:28:05 ID:taitWPlL
>97
さいですか 南無

99 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:28:21 ID:leon5AxK
>>90
一人で新宿に行ったが客の異様な雰囲気に一瞬引いた。
真剣に列に並ぶか並ぶまいか1分くらい迷った。

100 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:29:54 ID:NA2UDbQE
ちょこちょこNOTEBOOOK売ってないって書き込みあるけど
名古屋だと近鉄ビル8Fの星野書店にあったよ
NOTEBOOK11冊、絵コンテ19冊。コンテは劇場で買えるけど

>>96
西荻の「アテスウェイ」って店らしい

101 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:32:48 ID:3P6x6rKH
>>99
キモヲタ率が非常に高かったです。

>>100
サンクス

102 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:36:56 ID:3P6x6rKH
>>99
キモヲタ率が非常に高かった。

>>100
サンクス、飛んだ勘違いをしていた

103 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:37:17 ID:ubl2RGk5
アニメ版「時かけ」は原作者に「正統な2代目」って認められて
良かったね
「ゲ●」は…原作者HPのコメント↓でなんか祭りになりそうな悪寒
http://www.ursulakleguin.com/GedoSenkiResponse.html

104 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:42:15 ID:vYTqkmIu
>>50
今日ユナイテッドシネマ札幌で見て今帰ってきたが
お盆でメンズデーだからか満員だったぞ
満員の割には外見的にヲタな人は少なかったな
カップル子供中年どころか老人までいたのは意外だったが

105 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:43:42 ID:ubl2RGk5
>>104
原作はかな〜り前だから、リアルタイムで原作読んだ
ファンなら今頃は(ry

106 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:48:21 ID:utjxh9Ik
赤い電車に乗っかって〜僕はどこかに逝ってしまいたい〜♪

107 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:50:17 ID:a27553xA
>>104
ゲド戦記スレでは、「(ゲド戦記は、)お盆だったからか、ガラガラだった」と書かれていたぞ。

108 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:50:33 ID:6y/hOg4Q
>>103
Yes. It is not my book. It is your movie. It is a good movie.

これはひどいwwwwwwww

109 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:51:45 ID:3P6x6rKH
Yes. It is not my book. It is your movie. It is a good movie
何、このやる気のないコメントwww

110 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:51:45 ID:4CypmWvx
あのころ掲載誌を読んでた世代は孫がいても全然おかしくないお年頃だしな

111 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:54:20 ID:5q0YJRX6
昨日まで夏コミだったが時かけの本だしてたとこあったか?
感想ペーパーはあったが本になってるのはほとんどなかった。

112 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:55:11 ID:ubl2RGk5
>>110
うん、何しろ40年前だもんな・・・俺生まれてないや

113 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:57:04 ID:ubl2RGk5
>>111
時かけ本作るとしても、原稿書いて製本するのに夏コミまでに
間に合うもんなのか?

114 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:57:42 ID:vYTqkmIu
当時20歳で読んでたらもう60か
なるほど確かにな

115 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 16:58:53 ID:fpE7lKmb
【コミケ】ヌードキャラのコスプレで逮捕【裸の女】
 “オタクの祭典”と呼ばれる同人誌即売会「コミックマーケット」(コミケ)が
11日、東京・有明の東京ビッグサイトで始まった。お気に入りのアニメのキャラクターの
衣装を楽しむ若者のなかに、殆ど衣装をまとわない姿で歩く女性に警備員が注意をしたところ、
それを無視して逃走したので、警察に取り押さえられた。女性曰く、殆ど裸なのがそのアニメ
のキャラクターなのだそうだ。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1155320660/

116 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:00:05 ID:keQZUs3G
幸手は男2人組がすごく多かった。ノーパソ+リュックという典型的なヲタもいた。
全員行儀よく見ていたので不快では無かったけどね。

117 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:04:25 ID:5q0YJRX6
>113
さすがに日程的にオフは無理としてももう少しコピー本はあると思っていたが
なかったんだよな。3日間探し回ったがみつからなかったorz

118 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:04:47 ID:vYTqkmIu
映画館で暴れるのは親の躾がなっていない10歳未満の子供ぐらいだろう
まあ隣に汗臭いデブとかに座られると最悪だけど

119 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:04:54 ID:ubl2RGk5
>>109
793 名前:メロン名無しさん :2006/08/14(月) 16:48:19 ID:???O
日本の観客や読者からのメールに答える形での声明になってるし、
その前にゴローが勝手に日誌に感想(Yes. It is not my book.
It is your movie. It is a good movie.)書いたことにもキレてる

887 :名無シネマ@上映中 :2006/08/14(月) 16:54:34 ID:c0+W+4Nr
グインは映画の出来についてプライベートな質問のつもりで答えたのに、
吾朗がブログで公表したから切れちゃって、
「お前がそういうことするんならこっちもやるよ、もっと詳しくな」
ってことになったわけだな

886 :名無シネマ@上映中 :2006/08/14(月) 16:54:18 ID:vgu1rUIB
原作者、アーシュラ・K・ル=グゥインのコメントの簡易的なまとめ
誉めている点
・美術は素晴らしい
・動物とドラゴンの造形は気に入った
・テルーの唄を絶賛
・菅原文太の声も気に入った
怒っている点
・原作を軽視したストーリー展開に驚愕
・全体的に説明不足すぎる
・父殺しの要素は全くの蛇足
・キャラクターの行動原理が意味不明
・原作とは違う暴力的な演出の仕方に失望
・私的なコメントをブログに載せたゴローに唖然
・製作はパヤオ承認の元で進むと思っていたのに裏切られ、失望
・年齢的な創作力の衰退を理由に断ったはずのパヤオが結局引退せずに
次回作に取り組んでいたことに更に失望

120 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:06:05 ID:4CypmWvx
気持ちはわかるがこっちに持ち込むなよ

121 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:15:19 ID:ubl2RGk5
>>120
すまない 興奮しすぎたorz

122 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:19:16 ID:Nq8MRxGj
妹がナチョでさー

123 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:23:30 ID:P3NcWNMU
三日目、学漫が一冊出してるの見かけたよ


124 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:23:42 ID:se6xIBTA
NOTEBOOK買ってもた。壁紙も時かけに代えた。なんだこの影響力。

125 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:25:12 ID:n9cS4D3D
公式で壁紙出してくれないかな
あの坂道を前に真琴が振り返ってる絵とか超欲しい

126 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:28:24 ID:JSFXhaSD
会社帰りにふらりと立ち寄って来ました。
スーツ姿で号泣してキモオタは私です。ごめんなさいw
勢いでパンフ買っちゃったけど、
手ぶらの身に剥き出しのアニメパンフを寄越されて、
夜の新宿に放り出されて、これなんて拷問かと思いました、まる。

127 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:31:52 ID:ZAMKb6kn
それ我々の業界ではご褒美です

128 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:34:45 ID:vYTqkmIu
どこの業界だよ
同人か

129 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:35:20 ID:xxoiJuFF
          _/       ヘ-、
       〈/:::::::::::::::::::::::::::::V/
        /l::::/:::::,'::::::::i:::::l::!:ハ
        ~|::::l:::::/:::::::::l:::::l::i:!」
       ヽ:{::::{:::::::::/:::/:::リ
      , ィ ト{八::::/リj/V-、  シュッ !
       {{ | |  `''   | l }} i!   シュッ !
       {:',|└─‐‐─┘|// i!
       {ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ / :} i!
    , -―-ゝヘ  _ノ  {_/ ___
   {   >=入_、____人=<  ヽ
   ヽ                 /
    \      ` ´      /_,,..i'"':,
      ヽ       !     / |\`、: i'、
       `ー-一'^ー-一 '    \\`_',..-i



130 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:36:01 ID:NA2UDbQE
袋入れて下さいって言えば大抵入れて貰えると思うけどな

131 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:39:11 ID:JSFXhaSD
そう言えばそうだね・・・
それくらい聞いてみるんだったw
チキンリトルとかいうCG映画のウチワで挟んで持って帰ったけど、
かえって怪しかったかw

132 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:41:33 ID:bf3dxyzO
コンビニで雑誌買って一緒に入れるくらい思いつきそうなもんだが

133 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:42:43 ID:Nq8MRxGj
本日テアトル梅田で12;25の回を3回目視聴
劇場についたのは11:30くらいでその時にだいたい20番台後半の整理券でした
最終的には7割程度の入りでしたので良い席でみたい人は開演1時間前くらいまでに
整理券を手に入れておけば安心です
客層はオタク風味の人を中心に家族連れやらカップルもいて、最初の頃より客層が
ひろがってる感じで非常にうれしい
映画がはじまると笑うところは笑い、シリアスなところはだまりとても観客の反応が
良くてとても楽しめました

134 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:45:09 ID:a27553xA
>>126
店員に言えば、パンフ入れる袋くれるよ。

135 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:46:03 ID:RU8TqwCt
お盆で少しでも集客率が上がってくれれば・・・

136 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:51:00 ID:ubl2RGk5
お盆は皆里帰りだからなぁ・・・
地方でこの時期昼〜夕の時間帯に上映中のハコって
どのくらいあるんだろ
9〜10月公開じゃないの? 地方はサ

どうせ山口は11月からだけどネ orz

137 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:51:48 ID:YjwE0RBA
出かけた先でモロゾフ有ったので
おみやげにプリン買っていこうと思ったら
2個しかなかった。家族にばれないように今食っている。
う、旨い。

138 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:55:09 ID:EVWRH66P
>>99>>102
カップルばっかよりはマシだけどなあ…それも微妙だ…。女子いるといいな…


139 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 17:58:07 ID:3P6x6rKH
>>138
女も結構いる

140 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:05:22 ID:jA7amWu6
 !( ゚∀゚) テーテーテテッテーテ
  ハ/  )
   くく


 ! ( ゚д゚) ・:.
  `ヘ (○===
   く

141 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:08:28 ID:NA2UDbQE
いひゃいでふー

142 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:13:59 ID:4ZvHBgKt
シネプレ新座良かったよー。遠いけど。
スクリーンの大きさも音響も新宿と全然違った。
渋谷の交差点のシーンとか、真琴を中心に千昭の声がグルっと一周してるのね。
ただ、音響が勝ち過ぎててセリフと絵に集中し難いかなってきらいはあった。
でも今まで聞き取れなかったささやき声も聞こえたし、つまり慣れれば良さそう。

平日だったせいか、家族連れと女性が多かったな。あとは一人で来てるおじいさんとか。
みんなよく笑ってた。あそこは良い映画館だな。やっぱ遠いけど。

143 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:23:30 ID:qSn5Ym8g
お、神戸はシネカノンに移動か!18日までにもう一度行けるか心配だったが、安心したよ。
hat神戸は一日二回に減っちまってたからなあ。
ところで、総合的にはシネカノンとスクリーンサイズや音響はどっちが上?詳しい人教えて!

144 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:24:08 ID:4ZvHBgKt
劇中に登場したモロゾフのプリンの箱には杉並店の字が見えるけど、モロゾフのサイトを見ると
杉並区にあるのは荻窪ルミネに入ってるとこだけ…。そこなのかー?

145 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:25:49 ID:4CypmWvx
千昭の来た未来がものっそい暗い荒廃した世界だという捉え方が一般的で
俺もまあそう思うけどさ
流れてる川をはじめてみた→事故防止のため蓋がされて暗渠になってる
こんなに空が広いことを〜→地下都市・ドーム都市などの設定も考えられるが
                  紫外線対策のため子供の外遊びが禁止されていただけかも
自転車に始めて乗った  →たぶん未来では移動手段はセグウェイが一般的   
こんなに大勢の人を    →俺も始めて東京行ったときおんなじこと思った
野球もあるしさ        →21世紀初頭すでにマイナースポーツに凋落してますが何か?
                 

146 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:27:15 ID:4CypmWvx
途中送信スマン

いろいろな問題を抱えつつも案外それなりに普通に暮らしてるんじゃないかと
そういうふうに思ったりもするわけさ

147 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:29:22 ID:cBt0cpSD
ttp://eigaconsultant.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_3f67.html
テアトル新宿のみの成績で3000万だった

148 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:29:56 ID:vYTqkmIu
あの絵って結局なんだったんだろうな
未来の絵?でも数百年前の戦争とか言ってたしな

149 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:30:18 ID:eXE8Mc2/
>>142
そんな事言われたら、夜の部に車飛ばして見に行きたくなっちゃうじゃあないか
・・・横浜からどんくらいかかるんだろう

150 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:30:48 ID:iop4fq2N
横ばいならともかく「凋落」はしてない
つーことで>>145は野球不人気を声高に叫ぶサカ豚

それはおいといて、
可能性としてはいくらでも考えられるけど、
映像をともなわずして大多数に暗黒の未来を想起させるのは
やっぱテキストが優れてるからなんだろうな。

151 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:31:24 ID:k4pfJrle
>>148
なんだったんだろうなも何も映画の中で語られてる通り
何百年も前の、未来ではもう残っていない千昭がどうしても見たかった絵だろ。

152 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:32:01 ID:3P6x6rKH
真琴って2代目魔女おばさんを目指すのだろうか

153 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:33:35 ID:RU8TqwCt
>>147
144%上昇って映画客の常識完全に覆してるな・・
この記事で地方もやる気になってくれないかなあ

154 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:33:57 ID:YjwE0RBA
>>149
所沢IC降りたらすぐ
Uターンラッシュで混んでるかな

155 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:36:29 ID:Nq8MRxGj
>>152
それなんて行かず後k(ry

156 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:37:41 ID:9rjzV6kn
>>149
俺も土曜のレイトショーで新座行ってきた。
車で動いてたんで横浜からの時間は計算しにくいが
新座から国立まで約1時間かかったな。
レイトショーだと電車は壊滅状態なんで実質車客メインになってしまう。

>>142が言うように音はよい、劇場の雰囲気も良い
最後まで立つ客が一人もいなかったよ

157 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:38:09 ID:eXE8Mc2/
>>154
それが不安なんだよなぁ
道の具合が全然読めない
長距離飛ばして結局上映開始時間に間に合いませんでしたじゃあ
ちょっと尻込みしてしまうよ

158 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:38:56 ID:vYTqkmIu
>>148
ああそうだったそうだった思い出した
もう一回見に行きてーな


159 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:40:39 ID:eXE8Mc2/
>>156
横浜からだと2時間強は見た方がいいのかな・・・
さすがにどうしようか迷うな、見るの3回目だし

って言うか横浜で上映してくださいよ、お願いしますよ

160 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:42:32 ID:cBt0cpSD
1 ↑ 時をかける少女 細田守 仲里依紗 テアトル新宿 角川ヘラルド映画
2 初 太陽 アレクサンドル・ソクーロフ イッセー尾形 銀座シネパトス スローラーナー
3 ↓ ハチミツとクローバー 高田雅博 櫻井翔 シネマライズ アスミック・エース
4 初 ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男 スティーヴン・ウーリー レオ・グレゴリー シネクイント ファントム・フィルム/クロックワークス/エイベックス・エンタテインメント
5 初 I am 日本人 月野木隆 森田健作 新宿トーア GAGA
6 初 ハードキャンディ デイヴィッド・スレイド パトリック・ウィルソン シネマライズ クロックワークス/ファントム・フィルム
7 ↓ ゆれる 西川美和 オダギリジョー アミューズCQN シネカノン
8 ↓ トランスアメリカ ダンカン・タッカー フェリシティ・ハフマン シネスイッチ銀座 松竹
9 ↓ 美しい人 ロドリゴ・ガルシア キャシー・ベイカー ル・シネマ エレファント・ピクチャー/ツイン/博報堂DYメディアパートナーズ
10 ↓ 幸せのポートレート トーマス・ベズーチャ サラ・ジェシカ・パーカー シャンテ・シネ FOX
※文化通信社調べ( 06.8.5〜06.8.6)

ttp://www.wowow.co.jp/movie/movie_top/tokyo_cinema/ranking.html

161 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:46:34 ID:AiW6f+ir
今から2回目を観に行ってきます。
一応今週いっぱいあるのだけど私はこれが最後。
この作品と出会えて本当によかった。
この作品と出会えたこの夏を私はきっと忘れないと思う。

今、窓の外にはキレイな夕焼けが広がっています。

やばい、ちょっと泣きそうになってきた。(笑

では


162 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:58:00 ID:XjykTnHx
>>152
普通に子持ちの主婦してて欲しい。豪快な肝っ玉主婦。
相談に来た妹の娘に「え〜それタイムリープってやつだよ〜ラッキー!」


163 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 18:58:41 ID:4sF9JBuA
「トリプルファイター」の敵怪人に、怪人アパッシュ博士ってのがいるけど。

164 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:00:52 ID:KyjT4JW8
新座ってさ、川越街道(254)を東京から川越方面に進んでいくでしょ?

すぐ到着できる? ぐるっとまわるっぽいけど。簡単に駐車場までいけた?

165 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:08:58 ID:bf3dxyzO
インターで変な方向行かなきゃ大丈夫だと思うよ。
普通に通り沿いだから。

166 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:09:39 ID:ffdx56Vz
この板ってこのスレとゲド戦記スレしか動いてないよね

167 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:10:13 ID:ghiROYoW
真琴は案外女友達が少ないと思う
いつも一人で行動してるし。性格はいいけど一匹狼。
なんかのきっかけでいきなりいじめのターゲットにされて退学に追い込まれるタイプ。

ただ、ラストの成長した後は、そんなことないかもしれない。

168 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:13:54 ID:yUyKyp79
254と463の交差点のとこか〜。あそこ原チャで走るのは怖いんだがいってみっかなー。
今週いっぱいまでHDCS音響のスクリーンで流してくれるみたいだ。

>>148
あの絵、「何百年も前の歴史的な大戦争と飢饉の時代に描かれた」って魔女おばさん
言うけど、なんかすごく抽象的。普通、「○○時代」って言わないか。日本において、
「歴史的大戦争かつ飢饉」の時代っていつなんだろ。信長の頃?
なんとなく、未来の戦争のことを言ってるような気もするんだよね。

169 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:15:11 ID:4ZvHBgKt
>>168
日本中が戦争と飢餓に陥ったというから、たぶん応仁の乱だよ。

170 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:16:28 ID:rar/N8f4
性格よくないよ真琴は。
いい性格ならわかるが。
タイムリープしてまで勝手に他人の恋の応援とか、お節介だってば。
ああいう天然を愛すべき馬鹿だってのはわかるが、お節介されるのはウザイから嫌われるよ。

171 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:17:22 ID:yVsDH+DV
そもそも男とばっか遊んでる女って嫌われる

172 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:18:26 ID:bf3dxyzO
でもまったく嫌われてることに気付かない

173 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:18:35 ID:NA2UDbQE
○○時代とか○○の乱って言っちゃう事で暗記ものとしての歴史というか
「あーそれ習った」で片付いちゃうのが嫌だったんじゃないかとか言ってみる

どうせ真琴には言ってもわかんないだろうとか思ってたのかもしれん

174 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:19:01 ID:35CoNgEe
だって真琴はb

175 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:19:59 ID:uJqM6PX/
魔女おばさんも真琴を真のバカだと思っていた
というエピソードなわけだ

176 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:20:32 ID:Nq8MRxGj
>>167
功介がついてるからいじめようなんて勇気のある女子はいないと思う

177 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:21:23 ID:xt1mtMgc
どなたか、もしカラオケで真琴が転がるAA持ってたら貼ってください。
お願いします

178 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:24:50 ID:9rjzV6kn
>>177
マジレス

画像を探し出してここで質問するが吉、但しボランティアなので気長に待つように
ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1153982578/

179 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:24:56 ID:4ZvHBgKt
>>173
そうだろうね。
戦争と飢餓に苦しんで世界が終わろうとしてるときにあんな絵が書けた、という事実は
昔でも今でも変わらない意味を持つし。
それと、あの絵をよく見ると宇宙から見た地球の姿らしきものが四つ並んでるよね。
あれっていわゆるオーパーツ的な意味がありそうな。
千昭のいる未来にとって何らかのカギになるかもという描写もあったから、もしかしたら
あの絵を書いた人はタイムリーp

180 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:25:24 ID:b1sWdRR4
┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│       ♪
└───‐┘  ∧_∧ <Time waits for no one〜
         ( ´Д`)__   __          Σ Λ_Λ      
         ノ/ ¶/\_\. |[l O |          ┌( ´Д`;)‐―┬┐ 
         ノ ̄ゝ\/__/ |┌┐|            (    )   __| |   
        | ̄ ̄ ̄|  __ll__ .|└┘|         ||―┌ ┌ _)―||    | 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_____||_(_(__)__||____| 
  ⊂゙⌒゙、∩ r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ         バタン
   ⊂(。Д。)ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ ゴロゴロゴロ


181 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:26:37 ID:4CypmWvx
俺男だけど功介みたいな友達欲しかったよorz

182 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:27:30 ID:xt1mtMgc
>>178
>>180
ありがとうございます!!
そうでした…クレクレ君は嫌われますね。
良い人達ばかりで助かりました。。

183 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:27:56 ID:ghiROYoW
>>176
功介がいなければ、真琴は女子のえげつないイジメに晒されるだろう。
千昭をいきなりリンチにかけてボコボコにする位、民度が低い学校だし。

184 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:30:17 ID:yVsDH+DV
こうすけがいても女子からシカトされそう

185 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:30:45 ID:rar/N8f4
真琴とは関わりあいたくないから、無視か放置がよさげです。
なんでわざわざいじめにゃならんのだ。

186 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:31:31 ID:Nq8MRxGj
>>179
絵的にはまるでシャガールと日本画をまぜたような感じだし
メッセージ性の強さを感じるから
エコールドパリの頃に渡仏した一般には無名な画家なんだけど
第一次大戦の惨状を目撃してて、その体験から絶望の中に
希望を抱かせるような絵を描いたというのならものすごく納得できる

187 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:31:33 ID:vYTqkmIu
真琴に限った話じゃないが、舞台が高校の割りに
キャラクターが全体的に中学生っぽいなあって気がしたわ
それとも今の高校生ってあんな感じなのか

188 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:33:50 ID:tAWe7LyY
功介も千昭もモテそうだからね。
真琴がどんな性格でも、とりあえず苛められるねw

189 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:36:58 ID:yVsDH+DV
>>187
ヲタクが望む高校生があれだ

190 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:38:04 ID:NA2UDbQE
最初あの絵見た時。人物の部分は「鳥毛立女屏風」を連想した
今ぐぐってみたらそんなに似てなかったけど

191 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:38:35 ID:4ZvHBgKt
>>186
でもそれじゃ何百年前じゃないし…。
時代性に見合わない異質さがあるってことだと思うよ。
日本画と洋画の混ざった画風もその一つで。
あの状況で、時代にこんな絵がとか。
そういう異質さは、タイムリープしてきた未来人が現代において異邦人であるのとつながると思う。

192 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:40:21 ID:kl934yvX
実際真琴はクラスであんま好かれているようには描かれていないな
むしろ千昭とセットで痛い奴ら扱いかな

193 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:41:24 ID:rar/N8f4
ヲタウケする学園もののギャルゲの方々は残念ながら、もっと大人だ。
実は暗い過去とか、孤独とか、悩みとか。

194 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:42:36 ID:3P6x6rKH
>>187
現役高校生だがあんな感じ

195 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:42:39 ID:k4pfJrle
大人ワロスwwwwww

厨設定の間違いでしょwwwwwww

196 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:44:30 ID:YjwE0RBA
>>192
小テストで伸びしたときに、ギョッとされてたもんなw
すかれてるかどうかは別として、クラスの変な奴にはなってたような気がする

197 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:46:10 ID:3P6x6rKH
>196
それは真琴が馬(ry

198 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:46:12 ID:TZ7hxDW5
>>187
現役高校教師だが、言葉使いとか制服の着崩し方はまさにあんな感じ
茶髪はもっと多いかな

199 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:47:26 ID:ZAMKb6kn
国立博物館の屏風とかがあるエリアだから
中世の品だろう近代の絵もあるけど
もう少し狭いところにある

200 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:53:28 ID:Nq8MRxGj
>>191
まあ、あんまり細部の整合性をどうこうするのではなくて
いきおいでみる映画ではあると思うのですが
一番この映画で残念なことはあの絵の扱いです
千昭が命かけてまでみにきた絵なのにちょっと扱いヒドス

201 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:53:37 ID:vYTqkmIu
>>198
そうかそうなのかしかし
むしろアニメ映画を見る現役高校教師と言う事にワロタ

202 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:54:23 ID:MS20Fg9+

真琴が現実にいたら、上級生に女子便所でスカート脱がされるとかしてシメられてると思う。



203 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:54:25 ID:YjwE0RBA
乙一の感想じゃないけど
真琴の表情みてると本当にのび太見てるみたいと思った
ものすごいコロコロ表情かえてる。これが、アニメーションの表現なのかな、と思った。

204 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:54:28 ID:4ZvHBgKt
>>199
日本画の屏風に続いて展示されてるんだよね

205 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:54:39 ID:h0/E3EXX
>>111
>>113
>>117
遅レスですが、3日目、東1で「時かけコピー本あります」と看板出してたとこあったぞ。
内容がよくて永久保存する予定。

206 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:56:48 ID:iop4fq2N
>>205
ずばりこことみた
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown/3227/

開始後3時間かけて東123だけ練り歩いた。
ここ含め2冊見つけた。どっちも永久保存

207 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:57:06 ID:XKCalviP
>>201
ヤマト、ガンダム世代なんて30〜50代だから当然の結果だな。

208 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:57:07 ID:3P6x6rKH
偉大な未来人画家が戦国時代に遺した絵じゃない?

209 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:58:58 ID:rar/N8f4
待て。コピーをそのまま永久保存は無理だぞ?

210 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 19:58:59 ID:Nq8MRxGj
>>208
そうかも!
それなら千昭の時代と関係あるという設定とつながる
というかもしかしたら千昭の好きだった人が描いた絵とかかも

211 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:00:02 ID:j6EwUDUQ
>>51
リアル高瀬君みたいなキモオタ系の人が
映画館に沢山いる件について。

212 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:00:37 ID:4CypmWvx
>>199
千昭が命かけてまでみにきた絵なのにちょっと扱いヒドス

「見るだけでよかった。一生覚えてるつもりだった」
というほど思いつめて見にきた絵を
見ないままでも千昭が笑って帰れたってことこそが
今回の時かけの肝だと思われ

213 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:01:25 ID:4CypmWvx
悪い>>200へのレスって事でorz


214 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:03:58 ID:Nq8MRxGj
>>212
それもあるけど時代考証がどう考えてもめちゃくちゃなのが
気になるのです
未来人が描いた絵だとしたらつじつまがあいますけど‥‥

215 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:07:15 ID:bfElIpPo
めちゃくちゃなん?

ヨクワカンネ

216 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:10:17 ID:q6E7Uhqz
▼8/18(金)、8/28(月)<メガネ女子胸キュン祭り in 関西>実施!
テアトル梅田行こうかな・・・(*´∇`*)

217 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:11:25 ID:N/ryL9fh
>>212に禿同!
「かわらないもの」見つけることが出来たんやね、千昭
つД`)

218 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:12:53 ID:Nq8MRxGj
まあ私見ですけどね
>>186

219 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:13:10 ID:9l0ALgU5
あの絵について、どこで描かれたとか、いつ描かれたとかを同定することに意味はないと思う。
和子の解説する言葉が全て。

220 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:18:08 ID:3P6x6rKH
また20年後に続編を作ってくれるさ!

221 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:18:21 ID:TZ7hxDW5
>>207
自分は1stガンダム本放送世代です

222 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:18:21 ID:4sF9JBuA
>>187
高齢化にともない、幼児化してるからねえ。戦前の中学生いまの大学生ぐらいだろ。

223 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:18:55 ID:hrLh4cAc
いかにも実在してそうな絵だよね。
オリジナルだから凄い。

224 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:19:19 ID:vYTqkmIu
リアル高瀬君みたいなヲタと言うがな
ヲタだったら反撃しません

225 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:20:59 ID:+6fv3tqu
真琴の学校での立ち位置(真琴は実はいじめられキャラなんじゃないのか)とか、
千昭が過去に跳んでまで観に来た絵の時代考証がどうとかとかは、
重箱の隅つつきなような気がする。


226 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:22:52 ID:yUyKyp79
まぁ、はっきりした答えが必要ってわけじゃないだろうけどね>絵
ただ、原作は「未来に必要な薬を作る」というそれなりに筋の通った理由があるわけで、
あえて今回、監督が「絵を見る」ためだけにタイムリープしたその理由は個々でしっかり
考えていい部分だと思うし、その思考の途上で「で、結局あの絵は具体的になんなのよ」って
部分にはどうしてもぶつかってしまうのよ。

しかし今調べたら、東京国立博物館の修復室に入るのって無茶苦茶狭き門なんだな。
少なくとも大学と院で日本画について学んで、論文というよりは実作方面でそれなりの実績を作って
おかないとダメそうだ。真琴はどんな職業であの絵とかかわるつもりなんかなー。

227 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:25:02 ID:3P6x6rKH
どろぼ(ry

228 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:26:14 ID:bf3dxyzO
魔女おばさんに丸投げ

229 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:27:20 ID:ZAMKb6kn
3対1でも戦いを挑む高瀬君は
真の勇者

230 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:27:33 ID:uJqM6PX/
バカだからなぁ・・・

231 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:28:23 ID:bfElIpPo
あの絵が無事に未来に残るような社会を作るために頑張るんかもしれんし

近視眼的に、直に絵に関わると考えなくたっていいんちゃう

232 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:30:30 ID:Nq8MRxGj
>>226
たぶん、遅かれ早かれ挫折があるだろうね
でも具体的に何かをやっていくというより未来に向かって着実に歩んでいくという
ことの決意表明でもあるわけだからそこは揺るがない

詳しいとこはつっこむけど興味がずれるととたんに精神論に逃げるオレってだめだな orz

やっぱ絵を盗んでタイムカプセルにつめるのが一番真琴らしいw

233 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:30:50 ID:rar/N8f4
真琴は実は器用で、論文はともかく芸術は才能が開花!
くらい明るい未来でいい。
狭き門や権威やら嫉妬やらそんな現実の遥か上へ行って欲しい。

234 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:31:18 ID:cNm7fDFa
数学のテスト9点だしねえ・・・
英検3級落ちてたしねえ・・・

235 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:32:28 ID:RU8TqwCt
高瀬くんがタイムリープの能力を手に入れてたら・・・

236 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:35:06 ID:4CypmWvx
>>229
勇者と書いてバカと読むたぐいのやつだな

>>231
初代の時かけは未来社会のために
今回の時かけは個人の心情の問題で
それぞれTLしてきたんだと思われ

だからこそ真琴の「やりたいこと」も未来の世界を守るとかそんな大きいことじゃないかもねと
絵を盗んで地面に埋めるつもりじゃないかとかアニメ2スレでは言われてるがw

237 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:36:04 ID:yVsDH+DV
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200608/gt2006081403.html
高瀬君発見

238 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:36:06 ID:++K6OF7k
Yahoo!の時かけの動画紹介のページ

この番組を見た人は、こんな番組も見ています。

ハプニングシアター乳物語って
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00095/v00213/

おまえら・・・なのか?
おまえらが見たのか?

しかも、ムーミンってw

239 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:36:51 ID:LrfIgIQz
>>234

真琴は理系どころか文系も落ちこぼれなのな・・・
ていうかそれじゃ、進路決定できるどころか留年するかしないかじゃないのか?

240 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:38:16 ID:TOFTLZWS
この映画観たらプリン食べたくなって
帰りにモロゾフのプリン買って来たよ
桃のカスタードプリン、うまい!

241 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:54:23 ID:kT0RHBAq
真琴「わたしがキュアブルームのコスプレして
『プ〜リキュアふりかけ好っき好っき♪』って踊る姿、見たくないっていうのね」

千昭「悪ぃ。それ、ちょっと見てぇ」


242 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:58:13 ID:eXE8Mc2/
いや、真琴は学力は自己申告ではそんなに悪くないっしょ
「これは例外」言ってるし、たぶん中の下か下の上くらい?

・・・性格はまごう事なき馬鹿だけどなー

243 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 20:58:47 ID:5j7+heiL
真琴みたく男友達とばかり遊んでる子いたよ。
さっぱりしてて気のいいやつだったけど同性には嫌われてた。
でも好きな男出来たらいきなり女性って感じになってさみしかったよ。
それまでパンツぐらい平気で見せてくれてたのにw

244 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:04:30 ID:Nq8MRxGj
>>243
真琴もパンツ見せてくれる娘なのか!!

245 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:10:21 ID:yVsDH+DV
あんな短いスカートで野球してたらみえまくるだろ

246 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:11:55 ID:3P6x6rKH
真琴の胸で我慢しましょう

247 :男子校出身:2006/08/14(月) 21:12:42 ID:/ay3je0o
やっぱり共学は良いよな。
パンチラとか日常茶飯事なんだろうな(´・ω・`)

248 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:13:34 ID:1qTZBCDB
>>148
貞本の色紙

249 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:13:45 ID:d6KbiyhO
ボクサーズパンツはいてて欲しい
ボーイッシュに

250 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:14:33 ID:RU8TqwCt
真琴はパンツ履いてないよ

251 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:14:47 ID:TOFTLZWS
>>247
俺も男子校だった
夏場はパンチラどころかモロパンが日常茶飯事だった。
・・・男のだけど

252 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:18:20 ID:TEh/Bz1s
おまえらそんなにパンツが好きか!

253 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:19:11 ID:3P6x6rKH
パンツがあればいーのだ

254 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:21:00 ID:h3M2JtV8
しかしスカートの中は肌色に塗りつぶされていたな。

255 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:22:26 ID:3P6x6rKH
って事は肌色のパンツ・・・

256 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:22:39 ID:d6KbiyhO
真琴みたいな友達欲しいな

257 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:23:31 ID:eqm/TStT
共学だからといってパンチラはねーよw
部活の先輩が「合唱コンクールの衣装ができたから見て見て」とかいって
カーテンの陰に隠れてゴソゴソと着替えてくれたくらいだよ。

理性を保った当時の自分を褒めてやりたい

258 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:25:48 ID:UcizG0yU
カーテンの陰って外から丸見えなんだよね…そのことに気付かずにやってた子結構いたが

259 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:26:30 ID:Nq8MRxGj
振った張本人がいうのもなんだが
あんたらパンツに反応しすぎ‥‥w

260 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:27:01 ID:/ay3je0o
>>257
え?無いの?
風が吹いたり階段の所とかで見えないの?

261 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:28:43 ID:Nq8MRxGj
>>260
なんか共学にたいして妙な幻想持ってるねw

262 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:32:35 ID:qC5QQMcW
ああいうタイプは実在するが、実際はもっとブスだよね
コウスケが手出さない理由も本来はそれ
千秋は未来人だから好みが違うてことで

263 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:33:10 ID:4CypmWvx
たしかに全校集会で体育座りで校長先生の話を聞いてたら
隣の女の子がスカートの前めくれてパンツ丸みせなのに気づいて
注意したものかどうか悩んだ挙句結局言えなかったなんて思い出はあるが

今の子は真琴みたいにスカート丈短いと体育座りとかできなんじゃない?

264 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:33:20 ID:/ay3je0o
あんな短いスカートはいた子が何百人も居るんだから、一日一回位は拝めるもんなのかと

265 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:34:27 ID:eqm/TStT
ごめん。風のいたずらは部活中に1回あったわ。
あと、A校舎1階の教室で行われていた女子の着替えが
並列に立っているB校舎の2階から見えてしまったことがある。

曇りガラスだから着替えは見えないはずだったんだけど、
その上についていた換気用窓が透明だった。
見下ろす形で丸見え

266 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:35:06 ID:LrfIgIQz

女子のパンツが偶然見える時はあった。
けど、たいていは生理の血とかで汚れてたりして色気ないんだよな・・・

というか、あの年代の女子は成長期で大抵ぽっちゃりしてるし、
ニキビやら軽傷でバンソーコーつけてるとかで色気なんてあんまなかったよ

俺の言ってることが嘘だと思うんなら、ちょうど高校野球が今TVでやってるから見れ。

267 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:35:58 ID:HxXNUeRn
なんだ、このスレは・・・

268 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:36:19 ID:iop4fq2N
>>266
高校野球見た


やっぱすげえよな斎藤

269 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:37:59 ID:4CypmWvx
このスレは男子校出身の輩に
「共学ってのもなあそんなにいいもんじゃないんだぜ」
と優越感バリバリに諭すスレになりました

270 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:39:53 ID:5AyqDTjh
hat神戸は18日までか!
土曜に2回目行こうと思ってたのにぃ・・
1回目はテアトル梅田で最前列中央だった。
しかしこれイイね2回目も劇場で見たくなる映画は初めてだよ。
男子校だけど。



271 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:40:58 ID:y5qaTN01
お盆明けに何があるというのだろうワクテカ


272 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:44:08 ID:9rjzV6kn
真琴「わたしが黒タイツ穿いて小力パラパラ踊る姿、見たくないっていうのね」

千昭「悪ぃ。それ、ちょっと見てぇ」

>>270
Youが盆休みなら初回なら1200円で見られるぞ。
車で行けば駐車場代は実質タダのようなものだから徒歩組みたいにそんなに苦労せずにすむ。

273 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:45:05 ID:Nq8MRxGj
>>271
一応公式ブログで上映館拡大の案内がありました

274 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:45:57 ID:d6KbiyhO
女子校だったので恥じらいも何もあったもんじゃなかった
平気でスカートバタバタさせたり
可愛い子がやったら妙にドキムネしたけど('A`)
…私が特殊なだけですが

275 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:46:34 ID:9l0ALgU5
そういえば風の強い日は中庭を横切る女子を教室から眺めてたな。

276 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:47:16 ID:Nq8MRxGj
>>272
それなんてナチョ・リブレw

277 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:50:07 ID:BZZ9RN6f
相変わらず都内は激コミですか?

278 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:54:11 ID:tAWe7LyY
スカート激短だった千葉ッコですが、みんな短パン履いてて色気はなかったよ。

279 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:56:11 ID:4ZvHBgKt
短パンはデフォ。
あと、見せてもいいパンツとかいうのもあって激しく???だった。


つーかパンツどうでもいいだろw

280 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:57:33 ID:eqm/TStT
都内というとテアトル新宿しかないけど、
あそこは消防法に則って入場制限しているから激混みとまでは感じはなかった。
ただ、入場前に階段に並んでいる時はキツイかも。とにかく暑い。
雑誌でパタパタ扇いでたわ。

281 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:58:43 ID:M1vfW3uD
最初千昭は真琴のこと紺野って呼んでたんだな
回想シーンの中で初めて「真琴」って呼ぶものがあったし

282 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 21:59:58 ID:qSn5Ym8g
シネカノンとhat神戸って音響などの映画館の設備的にはどっちが上ですか?
二回目見に行くのをどっちにするか考えてるので。


283 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:01:19 ID:9rjzV6kn
一体感味わうならテアトル系(常に超満員・行ってみたいが人混みがちょっと嫌い)
音響系味わうならシネプレックスでHDCSが使われている劇場

HAT神戸で見た時も良かったが、旅の関係でシネプレックス新座でも見たが音がよい。

284 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:01:54 ID:uWpiq2xD
ハット神戸よかったよ!
今日6時20分から観たんだけど
半分〜3分の2すわっていて、混みずぎもせず空きすぎもせずで。

285 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:03:50 ID:uWpiq2xD
客層もおたくってより普通ぽい若い人が多かった。
カップルもけっこういたね。

286 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:04:02 ID:4ZvHBgKt
>>281
ああ、回想シーン思い出すともうアカン。
変わらないもののイントロが〜。.・゜・(ノД`)・゜・.。

失うと分かって初めて大切なものに気づいたんだ…

287 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:05:50 ID:TQJchC01
HAT神戸はイイよ。

なんせ、映画で出てきた「川の向こうに高速道路がある」
情景がそのまんまあるからね。川ではなく海だけど。

県立美術館まであるし、デートムービーとして時かけ観るのなら多分日本で最高の場所。多分



288 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:11:03 ID:jkF3b9OC
>>235
>高瀬くんがタイムリープの能力を手に入れてたら・・・

伝説のPCゲーム「蒼色輪廻」が似たテーマですね。
無職童貞の主人公がデパートの屋上から飛び降り自殺を図った後、色々あって
タイムリープに似た能力を得て時間跳躍できるようになるのですが、全ての選択
肢を選んでもロクでもない結果(大抵は殺される)にしかなりません。

全ての選択肢を潰した後、
主人公は「ぼくが幸せになれる可能性ってこれっぽっちしかないのか」と呻きます。
彼には、「きっといいことあるよ」って慰めにすらすがりつく事が出来ません。
彼にとって、世界は不条理と暴力に満ちています。

「時かけ」との共通点は、主人公が突き抜けてバカなことです。
よかったらどうぞ。

289 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:15:26 ID:se6xIBTA
ジャイアントスイングする生徒がいるところで
「何この意味の無い描写」って思った僕は読めない男でした。

290 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:16:45 ID:mD+YXNp+
2回目行ってきた。一回目は、7月24日だったから結構間あいた。
一回目のときより、尺がかなり短く感じられた。

真琴は、未来方向へタイムリープ出来るって改めて確認してきた。
前に、踏切の遮断機にぶつかって、遮断機が壊れないっていうこと言われてたけど、
遮断機にぶつかって、自転車のタイヤが全くへこんでいなかったのには、あらためて驚いた。

291 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:18:02 ID:Nq8MRxGj
>>289
美術館の千昭をみて
この人毎回何やってんの?と思ってたオレ様がきましたよw

292 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:19:25 ID:mD+YXNp+
あと、一番最初のキャッチボールの場面、
3人が将来のことを話していて、こうすけが医者で、
真琴がホテル王?と石油王っていったあと、
ちあきに振って、答えをださないまま違うカットになったという演出に気がつけた。

293 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:22:26 ID:uWpiq2xD
今回は学園ものだったけどこの人の別の作品が観てみたいな。
その点で次のファンタジーは楽しみ。
ハヤオほど道徳くさくないところは好きなんだけど
スケールはハヤオのがある気がしたので。
まことの家の日常生活の書き込みは細かくってトトロを思い出させるね。

294 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:26:06 ID:vYTqkmIu
去年のワンピースと5年ぐらい前にデジモン劇場版やってた
ただワンピースの評判は今ひとつだったけど

295 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:36:01 ID:WI/8RtZq
これって舞台は現代なのに、背景の絵とかプロレスしてる男子学生とか
妙に懐かしいっぽいな
今ならジャイアントスイングよりマウントパンチじゃないのかな?

296 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:38:02 ID:d6KbiyhO
タイムスリップでもなく
タイムワープでもなく
タイムリープって語感が良いよねと言ってみるテスト
詳しくないけど筒井氏の造語?
何処かに元ネタあるのかな

297 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:39:27 ID:Nq8MRxGj
原作はタイムリープ

298 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:44:15 ID:vYTqkmIu
マウントパンチは笑えねえし
ジャイアントスウィングならああいう外でやってる分には笑えるんだ

299 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:44:58 ID:Qft2Mv45
テアトル梅田行ってきた。
サービスデーでもなく盆なのにほぼ満席でビビッタよ。
オタをはじめ、家族、カップル、初老の方まで幅広く見に来てたのに感心した。

内容については散々既出だろうけど、高校生の動作が細かく描写され、
主人公の表情の豊かさに惹き込まれた。クライマックスでは泣きそうになるし。。。
何と言うか、、、青春だなぁ、と感傷に浸ってしまった。

いいもの観させてもらったよ。監督には是非次回作をお願いしたい。

300 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:45:56 ID:9ZRuVc0i
>>295
彼等はプロレス同好会だったはず
だからマウントパンチじゃなくてジャイアントスイングなのでは

301 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:46:15 ID:0pG5M2nR
>昨日観てきました。
>とてもよかったですが、5点満点は褒めすぎでは?と思います。
>皆さんあのミニスカートが気にならないのでしょうか?
>高校生の男子だったら、目の前であんなにヒラヒラされて、
>(でんぐり返しまでされて)冷静にしていられるものでしょうか?
>感動するまえに、私は気になって仕方がなかった。
>主人公本人は気づいてもいない設定のようですが、
>映画のシーンもきわどいところが多かった。
>スカート丈がもう少し長ければ、安心して観られて
>オタクも減るし、もっと感情移入出来たと思いました。
>でも、そうしたらこんなに話題にならなかったかなあとも思います。

何言ってんだこいつと思ったんだが、パンツに対するこの反応を見る限り
案外この意見正しいのかもしれないなww

302 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:49:19 ID:L5qjs13L
いまからこのスレは
「肌色パンツはいてるよ派」と「パンツはいてないよ派」
の戦場となります。

303 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:50:01 ID:4ZvHBgKt
>>301
それアニメ板のスレにも張ってあったw

書いてるの男なんだよね…。しかも当日取得ID。
女にしようとしてミスったなこれは。

304 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:51:33 ID:uWpiq2xD
おたくみたいな人はそんないなかったよ。
どこの話なんだろう。

305 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:52:46 ID:WI/8RtZq
俺も貞元絵のポスターであの短いスカート見てエロすぎだろと思ってたけど
実際の映画での絵は印象が違ってエロさが皆無で安心したよ

306 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:53:20 ID:Z9165nsx
つーか天気の話しみたいなものでそ

千昭だってコウスケにちゃんとオナってきたのかよといっているが、別にオナについて話し込みたいわけじゃない。

307 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:54:15 ID:bu15Oiju
せっかくの夏なのにプールの授業シーンとかなかったな。

自分、公立の共学で体育の時間はキホン男女別だったんだけど、
なぜか夏のプールだけは男女合同だったな。

水着は自由だったので、結構カラフルな図。ああ、今にして
思えば高校ではリアルでスクール水着見られなかったんだな。

ぐすん。

308 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:54:22 ID:hrLh4cAc
やっぱ青山さんが手直ししてるからさっぱりしてると思う>キャラデザ
貞本さんの描いた千昭ってほとんどカヲルだし

309 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:57:07 ID:RU8TqwCt
>>307
高校の授業でビキニ着てくる奴とかいたのか!?

310 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 22:57:37 ID:d6KbiyhO
きっとブルマをはいているから平気なんだよ

311 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:01:33 ID:qC5QQMcW
>>308

> 貞本さんの描いた千昭ってほとんどカヲルだし

週間アスキー表紙の真琴もスカートはいたシンジ君だしなw


312 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:02:30 ID:IRDD/YBE
未来の世界。千昭は見知らぬ老女から「走ってきたよ」
という言葉と共に野球のボールを渡される。

それから数年の後、ある失われた絵に心惹かれた千昭は
色々調べる内に、その絵が最後にあった場所に老女が居た事を知る。

絵を見る為に過去へ飛ぶ千昭……

スーパーマンの後に時かけ見たら、何かこんな妄想が過ぎった。

313 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:11:02 ID:vYTqkmIu
外見でいかにもヲタク(デブメガネ、ガリガリメガネ)みたいな人はいなかったな
まあヲタクっぽいなーって人はそれなりに居たけど
基本的に若くて一人で見てる男はヲタなんだろうけど俺も含めて

314 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:13:04 ID:aRVE9sXo
>>307
高校の体育で水泳やスキーなんてあったのか。

俺の所は雪が積もってなきゃサッカーかマラソン、雨か雪ならバスケしかしなかった...
あと別枠で柔道があったか。

315 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:14:20 ID:0fD7py1x
アニメ美少女のパンチラ大好きな俺だが、真琴のミニスカなんて全然気にしなかったよ。
そういう作品じゃないってことは最初からわかってるし。


316 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:15:38 ID:uWpiq2xD
あの細部までわたる書き込みをみたら
そういう萌えでごまかす作品じゃないのすぐわかるはずだよ。

317 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:17:32 ID:D5PqG6xF
千昭が転校してくるまで真琴は功介とふたりでつるんでたのかな

318 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:19:09 ID:Nq8MRxGj
>>317
そんな感じですね
バカだからかわいそうになってつるんでたのかなw

319 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:24:59 ID:XeQhrFXP
家が近所で幼馴染とかそういう設定じゃないの?>真琴と功介
和子と吾郎ちゃんのようにさ

320 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:25:13 ID:vYTqkmIu
キャッチボールは千昭が来るまではやってなかった気もする

321 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:27:11 ID:ifQ5fo9f
デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム MAD
http://www.youtube.com/watch?v=rdvUrtW2AoY


時かけにハマれたんなら、絶対楽しめるよ。
完成度は時かけよりずっと上。

322 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:28:57 ID:EUf6Z9KR
「ちゃんとオナってきたのかよ」
「あー、オナクールしたら一瞬失神した」

323 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:30:37 ID:XeQhrFXP
>>321
必ずってことはないだろ、バトルアニメってジャンル自体に面白味を感じない人もいるし。
完成度が上なのはまあたしかだが。

324 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:30:40 ID:hvftEqWc
スレの進行速度がものすごいな。
リロードする度に5,6レス増えてるよ。

325 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:31:39 ID:QCjoz//q
>>317
真琴は女子からは浮いてるっぽいね。
千昭が自主退学してからは1人でぽつんとしてるし。

千昭が退学するまで昼食一緒に食べてるのは友梨だけど、
友梨は千昭との仲をとりもってもらうためにあえて真琴に
近づいたのかな。

で、功介は性格が心の底からイイ奴で、孤立してるクラスメー
ト(真琴や千昭)とはあえて一緒に遊んでやってるとか。

326 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:35:14 ID:XeQhrFXP
>>325
それはほんとにいいヤツなのかと
一緒にいるだけで楽しいからこその親友じゃないか?

327 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:35:17 ID:hrLh4cAc
>>321
女子はどれみ40話の方がいいと思うな
まず、ガラスと情景描写がとても美しい。これだけでも見る価値ある

328 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:35:44 ID:yUyKyp79
時かけで興味持ったなら、やっぱ次の細田作品は時かけプロトタイプとも呼ぶべき
おジャ魔女どれみドッカ〜ン!第40話「どれみと魔女をやめた魔女」っしょ。
ゲストで原田知世出てるし。

329 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:36:02 ID:Nq8MRxGj
>>325
遊んでやってるという感覚ではないですね

330 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:37:01 ID:9l0ALgU5
amazon見たら新装版の文庫も品切れだね。
原作本すらたいして刷ってなかったのか。

331 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:37:04 ID:+qCRhloe
>>325
あえてとかでなく、功介にとって他の生徒とつるむより
千昭や真琴と好き勝手やってるのが単純に楽しいんでしょ。

332 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:37:37 ID:3P6x6rKH
俺も本当の親友が3人いるだけで、後の奴らとは普通に会話をする程度

333 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:37:48 ID:yVsDH+DV
デジモンとかどれみとかキモイ・・・

334 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:38:13 ID:hi49IaY9
自分には無かった楽しい高校生活を見て、もう生きることの無い青春時代を見て涙が出た。
功介は本当にいいやつだな。俺にもあんな友人がいればもっと楽しかったのかな

335 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:38:23 ID:bg2bBcT+
今日HAT神戸で観て来たが未来へ跳んだのに気がつかなかった
リープする度にゴロゴロっていうのは「タイムリープ」って
小説でそういう描写があったような

336 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:43:55 ID:ioChEhnx
>>321
見たけど、本来は映像と音楽のシンクロが素晴らしいのに
バトルシーンだけ継ぎはぎして主題歌垂れ流しで台無し

337 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:44:10 ID:a27553xA
>>321のMADはずいぶんと出来が悪いな。
音楽と映像がまったくあってない。
というか、細田は音楽と映像をあわせることに関しては神。


338 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:46:35 ID:vYTqkmIu
まあ、デジモンにしろ時かけにしろ、アニメでカメラというのはおかしいかも試練が
このカメラの撮り方がおもしれーと思うな細田

339 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:46:39 ID:zGTrVq03
西武新宿駅の広告はいつまであるんだろうか
外すなら欲しい・・・なんちて

340 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:47:45 ID:OKNp9tBs
>>330
だって所詮は単館系での公開だったし
ここまでヒットするとは思ってなかったんだろうな

341 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:49:31 ID:hrLh4cAc
>>337
とにかくテンポが良いというのと音楽の使い方、あと美術にもこだわってると思う。
最大の特徴は誰かが言ってたけど映像に語らせるって所かな。
なんであんな風にできるのかはわからないけど不思議と映像に引き込む力がある

342 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:50:05 ID:aRVE9sXo
>>330
文庫の重版なんて2週間もありゃ出来るから。

343 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:51:12 ID:3P6x6rKH
 !( ゚∀゚) テーテーテテッテーテ
  ハ/  )
   くく


 ! ( ゚д゚) ・:.
  `ヘ (○===
   く

このシーンもテンポが良かった

344 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:52:08 ID:se6xIBTA
誰かパンフの表紙画像か踏み切りで振り向いてる画像を
1024x768でうpして〜。

345 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:52:24 ID:ifQ5fo9f
「時をかける少女」   美術スタッフ

山本二三   「火垂るの墓」 美術監督
武重洋二   「千と千尋の神隠し」 美術監督
男鹿和雄   「おもひでぽろぽろ」 美術監督
田中直哉   「猫の恩返し」 美術監督
加藤浩     「新世紀エヴァンゲリオン」 美術監督
串田達也   「精霊使い」 美術監督
小倉宏昌   「王立宇宙軍オネアミスの翼」 美術監督
平田秀一   「イノセンス」 美術監督

http://www.style.fm/as/02_topics/02_topics_img/060801_a3.jpg
http://www.style.fm/as/02_topics/02_topics_img/060801_a1.jpg
http://www.style.fm/as/02_topics/02_topics_img/060801_a5.jpg
http://www.style.fm/as/02_topics/02_topics_img/060728_a2.jpg

346 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:53:03 ID:tAWe7LyY
ウォーゲーム見たけど、やっぱ元の話を全然知らないから、そこまで楽しめなかったよ。
デキは良いと思うけど、敵をやっつけることに関心湧かない。
敵が悪であるって認識が出来なかった。
オチは面白かったけど。
時かけをうる星みたいって言ってた人がいたけど、ウォーゲームもうる星みたいだね。

347 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:54:31 ID:d6KbiyhO
明日また見に行こうと思った夏の日
テアトル梅田のリピーター特典は品切れらしい…

348 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:57:13 ID:Nq8MRxGj
>>340
関連本が軒並み品切れになっててうれしいというより
全然刷ってなかったんだろうなと鬱になるw

349 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:58:48 ID:a27553xA
デジモン、どれみを見たなら、ぜひワンピース劇場版「オマツリ男爵と秘密の島」を!

これは、ワンピファンに叩かれ、脚本家には苦情をいわれ、原作者にもそっぽを向かれた、
いわば細田信者の踏み絵的作品。
とくに後半のダークな展開は背筋凍っちゃいますよ。

350 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:59:24 ID:zGTrVq03
>>345
冷静に考えるとヤバイ面子だよな。どうやって揃えたんだこれwwww

351 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:59:27 ID:4ZvHBgKt
新装版なら普通に本屋に売ってるよ。
konozamaの入荷待つより近所の本屋めぐるべき。


352 :名無シネマ@上映中:2006/08/14(月) 23:59:48 ID:XeQhrFXP
新装版は在庫の表紙掛け換えるだけだからすぐだせるんじゃない?
なんて思ってしまうんだけど

353 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:00:22 ID:Nq8MRxGj
>>350
ジブリにケンカ売ってるみたいに見えるわなw

354 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:02:08 ID:h/h8CtUI
>>349
見たけど悪夢を見たみたいだった。
顔の崩し方とかもワンピじゃないみたいだった
が、映像特典の明夫に癒されたw

355 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:03:48 ID:qY6N3QLW
>>351
店頭在庫のみみたいですよ
大阪梅田の書店は1週間前ですけど全滅でした

それと下のサイトはトーハンがやってるんだけど
時かけ本はほぼ全滅。ということは今からふつうの書店が
発注かけても刷れるまで待たされることになる

ttp://www.e-hon.ne.jp/

356 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:04:21 ID:PPCBVa+h
>細田信者の踏み絵的作品
寡聞にしてオマツリ観て細田を見限ったというファンの話は聞いたことがないんだが
幼稚園児〜小学校低学年のジャリガキ相手になんつーことしやがるんだとは思ったな
特に宣伝ではオマツリ気分だけが強調されあの後半部には一切触れてなかったと記憶しているので
騙されて劇場まで足を運んでトラウマ背負って帰ったお子様は非常に多いと思われる

357 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:05:54 ID:Svs9Tp9T
notebookを紀伊国屋の通販で頼んじゃった。札幌本店から今日発送されたよ
アマゾンに残ってればギフト券でタダで買えたのに、増刷かかるの待ちきれない

358 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:07:22 ID:ivGz89no
見たけど、正直微妙。
コミカルなシーンのテンポ悪いから劇場であまり子供受けしなかったらしいのも納得。
確かに、コレを許せるなら信者認定されるかもな。
俺は無理。
デジモンの方やおじゃ魔女のすごい回はおもしろかったけど。

359 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:08:33 ID:mLUi57+f
>>356
だから「踏み絵的」と言ってみた。
以前からの細田信者なら、オマツリをかなり評価している。
でも、時かけからの細田ファンだと、「これはちょっと・・・」って人も多そう。

360 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:08:46 ID:PKEcDEBE
オマツリ男爵借りてきてまだ見てない俺は怖いような楽しみなような・・・

361 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:09:20 ID:Suuvx7kC
細田作品は、なんというか、まぁ、全肯定できるものはまだ少ないような気もする。
「細田って天才がいる」と聞いてデジモン見たけど自分にはイマイチだったし、
逆にどれみのどっかーん40話は見て文字通りぶっとんだし、
そんで期待して見たワンピ映画は、事情はどうあれエンタ作品として面白くなかったし。
それでも「いいよもう細田」とならなかったのは、面白い、つまらんとは別の部分で
細田カットと呼ぶべきか、傑出した才能があることは実際に動いてるアニメを見れば
一目瞭然だったからかなぁ。

362 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:09:36 ID:ivGz89no
>>358>>349ね。
俺は細田映画ファンかもしれんが信者じゃないな。たぶん。

363 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:11:42 ID:qY6N3QLW
>>361
なんか初期の押井評を見るようですね
BDはぶっとんだけど、愛とさすらいの母はなんだありゃー
とかそういう感じなのかな

364 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:12:40 ID:4KMHQHpl
ワンピって、原作者にもそっぽを向かれたの?

365 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:15:21 ID:R6Wimi7x
どれみは見たし面白かったけど、
これが子供が望む話か?と言えば疑問符が付く内容だったな。
この手のアニメで変身しないとは。

凄い人だとは思うけど、
作品のプロットから関わらないと原作クラッシャーになりそうな人だと思ったw

366 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:15:25 ID:dDneSmT/
オマツリ男爵はジブリでの経験がネタになってるんじゃなかったっけ?

367 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:15:59 ID:qpPmLANS
>364
そういう事実はなかったと思う
絵と動きは巻末コメントで逆に誉めてたし

368 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:17:12 ID:h/h8CtUI
>>365
だから、今回の時かけみたいに自分から企画持ち込んでやればいい物ができる
タイプなんじゃないかなと。
もっと映画でこの人の作品たくさん見てみたい

369 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:18:04 ID:tekw+TAQ
ちょと質問
魔女おばさんいわく「タイムリープして自分がいい目見てる分、他人が悪い目を見る」
ということだけれども、
それで、タイムリープして真琴が踏切死亡事故から逃れた代償に、
功介と下級生の二人が踏切死亡事故に遭うんだよね?

最後のタイムリープ後には死亡事故がないけれど、
その代償として真琴(かそれ以外の誰か)はどんな酷い目にあったのか、描写されてました?

初歩的質問なのかもしれないが、自分はわからなかったので教えてスマソ

370 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:18:23 ID:/SjmtrxV
>>365
今後いい意味で原作クラッシャーになってほしくはあるな。
細田は原作がマイナーなものほどうまく作れる人だと思う。

371 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:19:12 ID:yLZ60fP3
>>366
インタビューで言ってたね。
「オマツリ男爵は当時ボロボロになった自分」みたいな事を。

372 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:20:19 ID:mVObe2d7
単にやりたいことが必ずしも求められているものではないだけな気がするけど。

373 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:21:39 ID:mLUi57+f
>>364
 原作者(尾田栄一郎さん!)からは、逆に握手を求められて驚いた。
「伊藤さん、ようやく、春が来ましたね!今度の作品なら甥っ子さんや
姪っ子さんたちにも安心して見せられますね?」と、彼が言う。「甥っ子
さんや姪っ子さんたちに」というのは2年前に初めて二人が会った時、
私が言った言葉だった。「ワンピースでどんな映画を作りたいですか?」
という原作者からの質問に対して「僕の小さな甥っ子や姪っ子たちが
ワクワクドキドキ、大喜びするような映画を作りたい!」そう私は答えた。
それを聞いて原作者も「それでお願いします!」と答えた。その時の夢が、
ようやく2年ぶりにかなった。そのことを彼は言っていた。
http://ito3.air-nifty.com/blog/2006/03/post_673c.html

「2年ぶりに」ということは、オマツリ男爵では夢がかなわなかったことを指している。
まあ、「そっぽをむかれた」というのは言いすぎだったかもしれない。

374 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:23:04 ID:qY6N3QLW
>>369
そういう因果応報的な考えじゃなくて
もっと一般的に一人勝ちしてりゃあ誰かが負けてるわな
とそういうことじゃないかな
例えば何度告ってもそれを無いことにされた千昭みたいに

375 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:23:13 ID:fsx1p3OA
>>369

真琴の父がリストラされて紺野家一家離散。
真琴と妹は学校退学する羽目に.。
EDで描写されてたよ.。

376 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:23:25 ID:I7NrR0Mi
http://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi48331.jpg

377 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:23:59 ID:M7E3YoHV
>>364
原作者は好意的なコメントしてたけど、今までの劇場版のほとんどに好意的なことを言っているオトナな人なんで、
社交辞令かも、という意見が多い。

あとワンピファンからも総スカンってことはなかったよ。賛否両論だったと思う。
例外も多いが、TVアニメの出来に不満のある原作ファンには概ね好評、アニメから入ったファンには大不評って
感じだった。

378 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:24:43 ID:urN7wDE/
>>373
でも、もともとワンピースって、登場人物がけっこういらだってるし、目つきヘンなこと多いし。
そういう子供向きじゃないところは、オマツリ男爵でもちゃんとうまく描けてたとオモタ

379 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:25:52 ID:+AED1RKC
何言ってるか全然わかんないんですけど・・・

380 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:25:59 ID:PKEcDEBE
>>369
別にそれは絶対的なルールと言う意味ではなくて
例えば
「真琴がプリンを食べれば妹は食べられない、真琴がテストで満点を取れば
巧介含め他の人の順位が一つづつ下がる」みたいな
ある意味でズルしていい目を見てもそのしわ寄せが誰かに行くんじゃない?ってくらいの
そういう言動じゃないかな

うん、それと同時に「人物が入れ替わっても同じ事故(踏み切り、天ぷら)が起こる」ってルールもあるから
ややこしいわけではあるけど必ずしも起こるって事じゃないと思うな

381 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:26:46 ID:ubtx08Wh
>原作クラッシャー
「時をかける少女」は好きだけど、
これがあるから「細田守」が好きとは言い切れないんだよな。
自分の好きな原作が映画化されて細田守監督になったらと思うとガクブル

382 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:27:22 ID:Suuvx7kC
細田のワンピ映画は、少年漫画描いてる原作者からすれば悲しい出来かもね。
まぁ、宮崎駿のカリオストロもルパン3世原作者から毛嫌いされたし、
作家性と原作の持つ雰囲気の両立は難しいってことかなー。

383 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:28:10 ID:yLZ60fP3
それよりワンピにまで「あと5分」時の顔が出てきて吹いた

384 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:28:33 ID:qY6N3QLW
原作クラッシャーというのはある意味勲章なんだけどね
高畑勲も宮崎駿も押井守もみんなそうだし

385 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:28:34 ID:HABM6Vp4
自分の書いた脚本と全然違ったとはいえ、ネットでここまで粘着に書く脚本家てのも大概だな
まあこいつにはそれだけ見る目が無かったてこったな

386 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:29:46 ID:h/h8CtUI
ビューティフルドリーマーにしても高橋留美子は認めてないような事を聞いた事があるし
まあ監督にとっては登竜門的なものなのかな>原作クラッシャー
それほど作家性が強いという現われでもあるし

387 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:31:45 ID:a8bOQRek
面白ければそれで良し

388 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:32:08 ID:8CsOHPV8
いやいや壊そうとすれば壊せるだろ?
そんなのに能力なんか必要ない。

389 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:32:51 ID:I7NrR0Mi
良く壊すってことだろそれは。

390 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:33:02 ID:PKEcDEBE
>>385
脚本家にも脚本家の矜持ってもんがあるだろうし
そう断じてしまうのもどうかと思うなぁ

まあクリエイターなんてみんな我が強いんでしょう、細田も含めて

391 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:33:18 ID:qY6N3QLW
>>386
確固とした我があるから原作を潰してもちゃんとしたものが作れるんですよ
でも、細田が時かけでやったことは原作を一度解体して、その上でそれを
もう一度再構築してみせるというある意味クラッシャーより高度なテクを
使ったわけで、やっぱただ者ではないのかも

392 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:34:45 ID:PPCBVa+h
どれみ土管40話については
もうあれは190話近いストーリーの積み重ねがあった上での
メイン視聴者(3歳〜6歳女子)を放置した大きいお友達や随伴視聴者向けの話だから
細田演出もファンの間では特に問題視されなかった、というかおおむね絶賛
ああいう話がやれるだけのキャパシティがどれみという作品にはあったということ

393 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:34:51 ID:LythpHmk
千昭は真琴への当てつけで友梨と付き合ったの?

394 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:37:18 ID:a8bOQRek
>>393
純粋に好きになったんだろう
でも、付き合った後どうするつもりだったんだろうな
恋人置いて帰るつもりだったんだろうか

395 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:37:40 ID:3rV8yblK
>>385
オマツリの脚本家はクリエイターというか、
フジのバラエティをよくやってる放送作家だったみたいだから。
ひょうきん族、めちゃイケ、料理の鉄人、ミリオネアやってるような。
世界が違う人ってのはあるかもね。

396 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:39:48 ID:LythpHmk
>>394
そうかあ。良かったぁ。
そうだよね。千昭ってそんな不真面目な奴じゃないもんね。

397 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:40:19 ID:ITDrGNve
>>394
純粋に好きになったというか、実際は真琴に庇われたからとはいえ自分が避けた消火器で
傷物になった責任感ってのもあったんじゃないかと思う

ここでは余り出てこないが、デジモン21話も名作だと思う
時かけでも感じたけど、この監督家族関係についての描写にこだわりあるよね

398 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:40:36 ID:/SjmtrxV
>>393
真琴が避けたから真琴のかわりに好きになったんじゃ

399 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:40:56 ID:5EN8D5P/
評論スレみたいでちょっと書き込みにくいけど見てきました!と報告。
めっちゃ良かったです。
空気読まずにごめんなさい

400 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:42:07 ID:5uU9+wlm
千昭はなんでマコトがタイムリープしてると気付いたんだろう。

401 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:42:44 ID:a8bOQRek
俺も今日、テアトル新宿の最終で観てきたばっかり

402 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:43:11 ID:S1RK4pAw
高橋留美子が認めているうる星映画は1本目(押井監督)と最後の2本だけ。
2本目のBDはアニメファンに熱狂的に受け入れられたが高橋留美子はノーコメント。

403 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:44:41 ID:mLUi57+f
>>399
なんだかんだでそんな話題もないのでループしているところ。
空気読まなくていいから感想でも書き込んでくださいな。

404 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:44:49 ID:h/h8CtUI
>>401
どうだった?

405 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:44:50 ID:3YaaGF58
真琴の様子がおかしかったからでは?
あの前にクルミを真琴が使ったのは目撃してるよね。

406 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:45:49 ID:d9IcOsM4
>>393
「好きといわれて好きになることもあるのよ」by魔女おばさん
千昭がそれでも友梨とおつきあいしませんって展開だったら
別れのシーンでふたりがキスしようがしまいが
真琴も和子同様に待つ女ルートへ突入してたんじゃないかと思う

407 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:47:01 ID:0WKQoc0j
>143=282
座席の見やすさはHAT神戸が上。音響はどうだったか忘れた。
シネカノンは2スクリーンしかない所なので、こじんまりとした印象がある。

408 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:47:35 ID:Suuvx7kC
意識してはいなくても、話してみたらいい子で、尽くしてくれるし、守ってやりたいなって
思ったのかな。友梨とのつきあい方のほうが、逆にふつーにありそうな感じもする。

409 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:47:44 ID:OJL2DXTB
>>205
亀レスだが、コミケ3日目、そのコピー本は気が付かなかったが、
『時かけ』と『ノエイン』と『ゼーガペイン』で薄い1冊のオフセ本げとしたよ。

410 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:47:54 ID:5uU9+wlm
>406
好きな女に冷たくされて、落ち込んでるときに優しくされたら
コロっといくもんだよね。

411 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:48:03 ID:a8bOQRek
>>404
すごく面白かったよ
みんな、固唾を呑んで見てるのが伝わってきた
最後は拍手してる人がいたな

412 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:49:13 ID:PKEcDEBE
>>409
うーん、微妙にいろいろつながりのあるラインナップだw

413 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:51:56 ID:PKEcDEBE
>>399
いやいや、気楽に書き込んでよ
考察もするけどバカ話もするしいろんな話してるし

414 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:53:03 ID:qIIvIML4
魔女おばさんって30後半なんだな・・・。
見た目だけだと30前半くらいだと思ってた。

40越えて待つのは辛いな・・・。

415 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:53:14 ID:OJL2DXTB
>>412
みんな「時をかける」ということらしいよw

416 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 00:56:49 ID:mLUi57+f
今日はゲドが祭りのせいか、スレの進みが若干ゆるやかになったな。

417 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:00:14 ID:jrFy88kg
>>392
どれみドッカ〜ン40話、見た。
ついでにその前後の話も見た。

40話が毛色が違うのは確かだね。
ちょっとしんみりしてて、子どもと一緒に楽しむというより大人向けだな。
俺的には41話のようにカラッと心が晴れ上がるような話のほうが好きだ。

つーか、どれみ面白いな。

418 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:01:00 ID:V2YH040H
>>416
KWSK

419 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:04:59 ID:ccAJ/Y0K
>>345

>田中直哉   「猫の恩返し」 美術監督

NOTEBOOKのスタッフリストには載ってないんだけど
ソースは何?


420 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:05:38 ID:UEJdKwsj
>>411
最後にタイトルが出てきた時は思わず拍手しそうになったw

俺が観た時は、エンドロールに入っても出て行く人皆無。
完全に終わってから示し合わせたかのように俺も含めて席を立つ。

自分は大劇場でしかあまり観ないから小劇場ではこんなものなのかな、
とも思ったがみんなそれぞれ想いがあって見入っていたと信じたい。

421 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:06:09 ID:csETwkzq
>>418
>>103-119
察したら続きはよそで

422 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:06:32 ID:5uU9+wlm
>405
もしかしたら千昭も数日後からナイスの日に、タイムリープしたとは考えられないだろうか。
ずっと聞きたかった言ってるし。
一般人にそれとなく聞くだけでもルールを破る危険もあるし、慎重に慎重を重ねて
あのナイスの日に確認をしに行ったんじゃなかろうか。


423 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:12:58 ID:cSpEyBnK
>>420
14日のテアトル新宿の最後の回にエンディングが終わった後
一人だけ長々と拍手してるのがいたな

424 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:15:28 ID:mLUi57+f
個人的には、エンドロールがおわったら、
10分くらいはそのまま座っていたい。
完全入れ替え制なんで、立たなきゃいけないわけだが。
拍手とかはできれば心の中で、って感じかな。

425 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:17:41 ID:qY6N3QLW
>>424
私はエンドロールが始まったらさっさと出て行きたい派なんだけど
時かけは誰も立たないので真ん中の席なんかだとちょっと困るw

426 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:20:24 ID:G6Au+1eQ
終わるまで席立たないのは基本的なマナーだけど、普通はどんないい映画でも
エンディング始まるとフッと会場の息が抜けるんだよね。でも時かけはそれがない。
みんな見入ってる。それが凄い。

奥華子の歌がとても聞き取りやすいのと、歌詞が真琴の心境を代弁しているようで音楽に
合わせてテンポよく流れるハイライトから目が離せない。
歌がいいよほんとに。たぶん、単なるBGMじゃこれはないね。

427 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:21:45 ID:+on5+inz
>>307
俺の卒業した高校にプールは無かったんだぜ。

428 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:22:19 ID:rV93VU5U
単純に主題歌を聞きたいからだろ。<エンドロールで立たない

昔々、新宿の映画館で「さよならジュピター」を観たがエンドロールで
誰一人立たなかった。
別に映画が良かった訳じゃなくて、ユーミンの主題歌を最後まで聞きたかった
だけ。

429 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:22:45 ID:h/h8CtUI
歌もほんといいんだけど最後の最後にタイトル見せられるのがズルイ。
すみずみまで演出が行き渡ってるんだよね。
あの意味がわかったら拍手したくもなる

430 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:22:57 ID:/SjmtrxV
歌詞もいいよ、変わらないものサビ
時を越えてく想いがある。僕は今すぐ君に会いたい。

431 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:23:19 ID:mLUi57+f
>>425
そういう人は映画館いかないで家でDVDでも見ててよ。
エンドロール中に立ち上がって移動するのを迷惑だと思ってる人がいることはわかろうね。
上映中に、携帯のメールのチェックをする人とかわらない。

432 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:23:28 ID:cSpEyBnK
>>427
愛光かよ

433 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:23:48 ID:yn46vuC0
映画館でエンドロール誰も立たなかったのはスターウォーズEP3の公開初日以来だ

434 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:25:15 ID:G6Au+1eQ
>>428
どうでもいい主題歌なんていくらでもあるじゃん。
「森のリトルギャング」の試写会行ったけど、公式のエンディングの後に流れる
BOAの主題歌とか心底どうでもよかった。

BOAって普通の喋りですらまだカタコトなのになんで吹き替えやってんのか
意味が分からん。

435 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:25:25 ID:rV93VU5U
プールの無い高校(特に男子校)はホモ率高い。

ゲイの子には上半身裸になるのが嫌だという奴がかなりいる。
そういう奴はわざわざプールのない学校に入ろうとするから。
これはマジ。

436 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:25:26 ID:qY6N3QLW
>>426
そうですかマナーなんですか、知らなかったw
エンディングテーマを背に映画館から出て行くのが好きなのだけど
それはマナー違反だったのか orz

437 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:25:48 ID:BBMJ4+m3
自分は単純に放心状態かな>エンディングで席立たない
あと二度目のタイトルが出てくるのも影響あるかな
ここからまた物語が始まっていくような気がしてスクリーンを見続けてしまう

438 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:26:55 ID:7hJMdmkh
>>417
細田演出じゃ無いが、どれみ最終シリーズ「ナイショ」の最終話のタイトルが
「時をかけるお雛さま」w(大林版にもお雛さま出てきたし)

号泣した

439 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:27:15 ID:qY6N3QLW
>>431
エンドロールがそんなに大切なものだったとは‥‥

440 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:29:56 ID:urN7wDE/
>>436
マジレスではないと思うが、一応。

そんなん、マナーでもなんでもないぞ。
最後まで観たい人もいるだろうが、
CGだのなんだののせいで、際限なく増えたスタッフロールに付き合う意味なし。

時かけは最後まで座らせとく力があるってだけだ。

441 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:30:38 ID:A8SWkoJT
エンドロールのメインテーマも良かったが、それ以上に挿入歌がスゲー良かったわ

442 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:30:50 ID:F9I32nbV
エンドロールめちゃめちゃ楽しみです。
最近はおまけとかあるし!

443 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:31:54 ID:Suuvx7kC
あーでも村上春樹だっけ、エンドロールに入ったらすぐに立って出るし
なんで座ってなくちゃいけないんだろう、とか書いてたから、人によって
まちまちなんじゃないのかなぁ。感動で席を立ちたくない、なんてのは
それこそ何年に1回のことだろうしね。個人の自由って気もする。

444 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:32:17 ID:+AED1RKC
ラブアンドポップとかパーフェクトブルーも映画おわって誰もたたなかった。
日本語の良い曲を流すとエンドロールは立たないらしい

445 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:34:02 ID:qY6N3QLW
>>440
マジレスです
時かけは本当に誰も立たないので一応最後までおつきあい
してますが、本当は途中で出たい

446 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:34:12 ID:mLUi57+f
まあ、画面と人の間をさえぎらないように、
誰の足にもぶつからないで出て行くのならいいんじゃない?
そうでないなら、迷惑をかけているのは確か。

447 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:34:52 ID:b3RZQcml
>>425 弱気だなあ。
俺は気にしないよ。
ちょっと失礼、もういいでしょうって感じでつまらない映画の場合は、どんどん出ちゃう。
そもそもエンドロールもしがみつくようなしみったれなんか気にしてたら映画は楽しめない。


448 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:35:09 ID:urN7wDE/
だいたい、TVでの「ノーカット放映」でもエンドロールは切りまくりだが、
それが問題になったなど聞いたこともない。

エンドロールが好きなマニアがいるのは知っているが、
上映中の携帯と同一視するのは、むちゃというもの。

449 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:36:54 ID:ZfMacvGQ
池袋も良く入ってたね。

450 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:37:30 ID:BBMJ4+m3
>>439
エンディングを背に出ていくのが似合う映画もあるよね
ただ時かけはエンドロールで余韻を味わいたい人が多いのかも
私はその前のタイトルにノックアウト状態でしたw

451 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:37:33 ID:/SjmtrxV
一応ドア開くけどエンドロールも上映中という考え方どうよ

452 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:37:57 ID:qY6N3QLW
>>448
そういってもらえるとエンドロールを最後まで見ない派としてはうれしい
ただし、最近は最後の最後で重要なカット入れたりすることもあるから
うかつに出れなくて困ることが多いけどw

453 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:38:08 ID:5u+0XO4S
Matrix1みたいにエンドロール後公式HPの裏ページにアクセスするパスワードが記載されてる場合があるからな。
尤も時かけの場合は作品力によって最後まで観るハメになるんだろうけどね

454 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:39:06 ID:HABM6Vp4
>>417

次はドッカ〜ン49話を見てください(細田演出回)
冬の表現が超絶です


スレ違いになるが、どれみのシリーズ後半は「何でも解決魔法少女アニメ」から離れまくって、
むしろ「小学生日記」みたいな感じになってていい意味で驚かされる
(両親離婚で転校とか、不登校とか、第二次成長等)

455 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:41:20 ID:G6Au+1eQ
自分勝手な馬鹿が多いな…。
エンドロール終わるまでが映画なんだよ。幕下りるまでは動くなよ。
最後まで見てる奴にとっては、雰囲気を壊して雑音立ててる目障り以外の何物でもない。
今回の時かけにしたって、本編の余韻に浸りながらエンディングに聞き入ってるところで
視界の中でゴソゴソ動いてる奴いたらウザいだろうが。
ちっとは他人のこと考えろ。
http://manners.nmzo.com/mastersmanners.html

456 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:41:37 ID:mLUi57+f
>>436
>エンディングテーマを背に映画館から出て行くのが好きなのだけど

なに、その中2病

457 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:42:43 ID:urN7wDE/
>>455
自分が特殊かもって考えると、日常生活がもっと楽になるよ

458 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:43:58 ID:G6Au+1eQ
>>457
おめーが特殊なんだよカス。
他の映画でもエンドロールで出てくのは全体のごく一部だろうが。

自覚しろ。

459 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:45:16 ID:a8bOQRek
俺は最後まで見る派だけど、静かに出れば問題ない
ただ真ん中に座った人は我慢してでも最後まで見た方がいいかもね

460 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:45:57 ID:F9I32nbV
唯我独尊と中2病の戦いがはじまりますた

461 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:47:47 ID:ZfMacvGQ
いいよどっちでも…
映写機に近づいて影絵とかやんなきゃw

あえて言うなら、エンドロールで整理列無視して入ってくる次の奴は嫌い。

462 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:48:47 ID:qY6N3QLW
>>455-456
そういう人がいるのは十分わかってます
人をかき分けて何がなんでも出て行くことはしませんから
ご安心下さい

時かけに戻って考えてみると個人的には最後にタイトルが
出てきたところで終わった感があってあとはおまけみたいな
感じなんで主題歌がはじまったらさっさと帰りたい
もちろん他人にそれを強要するつもりはさらさらないので
エンドロールが終わって電灯がともるまでおつきあいしてますけど

463 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:49:37 ID:jrFy88kg
>>454
こうなったら、どれみドッカ〜ン!vol.13も借りてみるよ。
最終話も評判が結構いいみたいなんで、楽しみ。

464 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:51:07 ID:PzYzcHya
もう毎晩、拍手だのエンドロールで立つなだのでもめるんな・・・。

一応、明るくなるまでは座ってるのがルールだと思うが、生理現象も
あるから仕方ない。
ただ、時かけの雰囲気はそれは控えるべきだとだけは思う。狭いしな。

465 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:51:23 ID:/SjmtrxV
中二病なんて初めて聞いた
脳のどこがやられる疾患なんですか?

466 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:52:18 ID:GLnb2G8f
エンドロールといえば、左側に出てくる絵は人物のやつは全部静止画なんだけど
グラウンドのライト越しに流れる雲の風景だけは微妙に動いてるんだよね。

467 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:52:42 ID:7hJMdmkh
酷い映画館だとエンドロール始まったとたんカーテン閉めて照明付けてBGMかけるところもある

468 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:52:45 ID:EAFrI0pd
そういえばエンドロールが始まると照明がついて、
スクリーン前のカーテン(緞帳ではなく)が締まり、
明るくなった館内でカーテンの上にクレジットが流れ続けるというのを見たことがある。

エンドロールも映画の情報だし、それを観ることを妨げてよしとする観客がいるのはどうかと。

469 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:53:58 ID:HABM6Vp4
>>468

それは観客にはどうしようも無いだろ。悪いのは無神経な劇場

470 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:54:06 ID:PzYzcHya
>>467、468
あ、それは経験ある。余韻ぶちこわしで、すげー腹立つ。

471 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:54:21 ID:+AED1RKC
ダメ映画でもちゃんとエンドロール終わるまで見るの?

472 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:54:45 ID:qY6N3QLW
>>467-468
昔の映画館はそれがデフォなところも多かった

473 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:55:15 ID:8CsOHPV8
ずっと一人で拍手してる奴は死んでほしい。
ものすごく冷めるんだわ。この感覚って普通だよな?

474 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:55:51 ID:mLUi57+f
>>471
とりあえず、ゲド戦記は、エンドロールの最後に、
その映画最大のオチがあるので、終わるまで見た。

475 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:55:52 ID:PzYzcHya
>>471
ダメとかの問題でなく、漏れには習慣みたいなもんかな
エンドロール後にオチあったりするし(それも詰まんなくてもね)

476 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:56:15 ID:uKOKNh63
エンドロール云々でもめるのを見るのこれで3回目くらいかな…

そうか!スレがタイムリープしてるんだ!

477 :467:2006/08/15(火) 01:56:33 ID:7hJMdmkh
>>468
シンクロニシティ

478 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:58:13 ID:PzYzcHya
>>476
それも楽しむスレなんだと最近思ってるw

479 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:58:44 ID:EAFrI0pd
>>477
( ´Д`)人(´Д`)

480 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 01:58:47 ID:G6Au+1eQ
>>471
一応見るよ。
なぜなら、他人が見入ってる可能性があるから。
例えば>>462が時かけのエンディングですら立ちたくなっていたように、その逆もまた
ありえるからね。自分にとっては糞つまらなくて早く出たくても、ボロボロ泣いて見てる
奴とかいるんだから。
自分が邪魔されたら嫌なんだから、そういう奴の邪魔はできないだろ。

他人のこと考えたら、自分の「つまらなさアピール」なんて恥ずかしくてできんわ。

481 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:00:41 ID:mLUi57+f
あと、パイレーツ・オブ・カリビアンのエンドロールの最後には、
2につながる伏線のカットが仕込まれている。
だから、デッドマンズ・チェストでも最後まで見た。

あ、パイレーツがつまんない、ってわけじゃないからね。

482 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:01:38 ID:/SjmtrxV
>>471
糞映画のときはとりあえず放心してたオレガイル。出口混雑するから一番最後まで座ってるというのが本音

483 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:06:39 ID:EAFrI0pd
普段観ている田舎の小屋はただでさえ観客が少ないから、
エンドロールが終わったらいつも俺一人しかいないなあ。

言われてみれば時かけは確かに誰も立たなかった。
都会の映画館だとがやがやと出ていく人が気になることが多いね。

484 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:08:34 ID:w8rK4rH3
EDロール中に立ったこと一度もないなぁ
他人と一緒の空間にいるんだから明るくなるまではなるべく木石になるよう心がけてる
コンビニ袋かなんかシャラシャラいわせてる人間が信じられん

485 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:09:20 ID:BBMJ4+m3
ま、時かけのエンディングはよくできてるから
見ないで出ていっちゃうのは勿体ないなーと思うよ
特別なことは何にもなくて本編の絵がぽんぽんでてくるだけだけどね

486 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:09:51 ID:YSigeR7b
エンドロールでスタッフ名が流れるだけなら、見る必要ないよ。
名シーン集が流れているから、みんな見てるんだろ

487 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:10:22 ID:/SjmtrxV
やべぇもう一回見たくなってきた・・・

488 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:12:49 ID:mLUi57+f
よくできてたエンドロールといえば、海猿のLIMIT OF LOVEのエンドロールの後半。
こっちも本編のカットをポンポンだしてくるんだが、
本編のダイジェストではなく、「あるテーマ」に沿ったシーンのみを抜粋している。

邦画のエンドロールは結構工夫してるぞ。

489 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:14:15 ID:F9I32nbV
サイレンは卓球の音楽が聞きたいし、なんか映像もカコイイのでエンドロール嬉しかった。
サイレントヒルは音楽が自分的には不満だったが、なんか映像がカコイイのでエンドロール嬉しかった。
デスノートは音楽が聞きたいしもしかして後編の何かがあるかもとワクワクして嬉しかった。
私はエンドロールに楽しみをみつけることが趣味なので本編の出来は関係ない。
時かけは奥さん好きだし嬉しかった。
あと、キャストとか頑張って見た。
パンフは上映後しか買わない主義だから。

490 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:14:37 ID:G6Au+1eQ
>>485-486
時かけの場合は、音楽のリズムに合わせて絵が移り変わってるんだぜ。
歌詞に合わせて各場面を思い出すように絵が出るし。
最後に青空の現れるタイミングも見事。
エンディングだけで本編の感動を一通りかみ締められる感じ。

491 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:18:01 ID:EAFrI0pd
ジブリだと宮崎手書きの「おわり」を観ないことにはw

492 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:18:45 ID:A8SWkoJT
DVDいつでんのかなーもう一回みたいけど暇が無くて

493 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:20:55 ID:A4mI9RVb
洋画でうるさい曲が3曲とか流れるのは流石にうんざりするわな。席たつのもわかるよ。


494 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:22:19 ID:mLUi57+f
>>492
他の角川の映画のスケジュールから推測するに、
2007年の1月下旬くらいになりそう。

495 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:23:15 ID:M7E3YoHV
時かけはエンディング中も画が出てるし、作品そのものに魅力があるから最後まで見届けたいという気持ちになるけど、
スタッフロールが延々10分とか20分続くことがざらにあるハリウッド映画のエンディングには付き合ってられない。
そういう映画もあるのに、最後まで見るのが一般的なマナーだというのは押しつけがましすぎ。

そもそも拍手の件にしても、劇場には不特定多数の人間が集まるんだから、自分の思うマナーと齟齬がある行動を
取る人が出てくるのは仕方ない。
他人の行動に寛容な心持ちで臨めず、いちいち腹を立てるような人こそ家で一人でDVDを観るしかないと思う。

496 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:24:56 ID:F9I32nbV
テレビアニメはオープニングやエンディングがつきもののせいか、なんかそれだけ切り取ってみるようになってしまったのかも。

497 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:25:06 ID:ccAJ/Y0K
>>493
その間ひたすら文字だけスクロールしてるのは、
流石に途中で席を立ちたくなるな。

むしろジャッキーチェンの映画によくあるNG集とかになってると
最後まで楽しく見るれるけど。

498 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:30:41 ID:/SjmtrxV
まぁそれぞれの映画で空気嫁ってことで

499 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:31:05 ID:w8rK4rH3
別に押し付けるつもりはないがほんの数分間ガマンできないのは理解できない。
少しでも最後まで静かに見たいと思っている人間がいる可能性がある場所に来ている
のならそのくらいのガマンなんでもないけどな自分は。
まぁいいんじゃない?すべては自分に返ることだから。

500 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:31:26 ID:zqVNHoEM
>>485
真琴が劇中にありとあらゆる表情をしていると気付かされるな

501 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:33:49 ID:G6Au+1eQ
http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id324826/rid802/p1/s4/c1/

これが褒め殺しか。
コミケのせいで…

502 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:36:05 ID:8CsOHPV8
>>499
最初に押し付けるつもりはないと断っておきながら
実際の内容は押し付けまくりじゃねーか
頭大丈夫かw

503 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:37:24 ID:F9I32nbV
映画のセカチューと映画のハチクロと同じにされたw

504 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:39:14 ID:86/NaZxJ
>>474
他よりフォントが一回りデカい「あれ」ね。

505 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:43:52 ID:ZfMacvGQ
よっぽどすげぇ客と会ったんだろうな。

506 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 02:54:46 ID:JEy7jHz+
パーフェクトブルーって馬、いたような気がする

507 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:05:47 ID:qeuNQg15
洋画とかエンドロール滅茶苦茶に長いからね
マナーの一言で済まされたら堪らんのは理解できるわ

でもこうした気に入って最後まで見ていたいと思う映画で、席を立つ人が
居なくて落ち着いてエンドロールも見ることが出来たときは、やっぱちょっと
うれしいからね
ささやかな幸せって感じ

そう思って、他の映画の時も出来るだけ席は立たないように心がけてるよ


508 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:11:35 ID:w8rK4rH3
>>502
「自分に返る」というのはそのままの意味で悪く言ってるつもりはないよ
俺はなるべく確実に自分を悪者にしない方法をとってるだけだから
あくまでも「なるべく」ね


509 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:14:20 ID:IgybDG3b
>>504
(新人)も凄いけど

「超監督 ○○○○」
って大きく出すのも素晴らしいな

駿作品だとエピローグが流れるのが好きだ。
会話も一切ない描写だがその後の展開をいろいろ想像させられる。

510 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:14:54 ID:XwiaWQU/
この映画でアニメもいいなぁ!って思いました
ジブリやネズミ以外で良質のアニメ映画を何本か僕に紹介してくれませんか?

511 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:15:19 ID:HABM6Vp4
もういいからどっか他所にスレたててやれよ邪魔くせえ
「エンドロールで立つのは是か非か」て

そもそもこの作品では「いつ見ても誰も立たないな」て皆言ってんのに
「立つ奴氏ね」とか言ってる香具師のほうがスレ違い

512 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:18:51 ID:I7NrR0Mi
>>501 オタクの人たちwwwwww

513 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:19:10 ID:fbK/VlgS
DVDは来年の初夏に出したら、良い感じになるんじゃないかな?
真冬はちょっと似合わないかも。
シムソンズが夏に出たの見てそう思った。

514 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:22:06 ID:p1EzXRmS
>>501
>確かにオタクッぽい人たちがたくさんいました。

このスレのオマイラのことだな

515 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:23:06 ID:7hJMdmkh
>>509
>「超監督 ○○○○」
マジで?

516 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:28:00 ID:zqVNHoEM
前スレだったかで細田さんの魅力は演出もしっかりしてて面白いけど
何より「ちゃんと風呂敷をたためる人」という書き込みに納得した。
ハヤオや押井のような強烈な個性は感じないけど
これからも見る人を選ばない良作を生み出せる人じゃないかな。
そういう点ではクレしんの原監督も気になる。

517 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:28:14 ID:IgybDG3b
>>510
実写映画好きなら「千年女優」とかは?
大女優が自分の出演したシーンを織り交ぜながら語るある物語

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C0%E9%C7%AF%BD%F7%CD%A5

>>515
「超」はつかないよ

518 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:28:22 ID:M7E3YoHV
>>510
いろいろあるけど観た後爽やかな気分になれるやつってことで

東京ゴッドファーザーズ、マインドゲーム、バンパイアハンターD(二度映像化されてるけど川尻監督版の方)
オネアミスの翼、ユンカースカムヒア、雲のように風のように、イーハトーブ幻想KENJIの春

519 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:28:35 ID:qeuNQg15
新座行こうと思ってナビ登録をしようとしたらうまく行かない…
( ゚Д゚)ハッ!
新座って「にいざ」って読むのか…今まで「しんざ」だと思ってたorz
ごめんね、馬鹿な三十路男でごめんね (つД`)・゚・。



520 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:29:08 ID:JEy7jHz+
>>519は真琴レベル

521 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:29:32 ID:o4YYgM/c
昨日、新宿でみてきた。メチャ混んでた。
 
ゲドなんかより全然面白い。というか確かに泣ける。
でも評価が少し高すぎな気もする。サバサバした感じで、これはこれでいい
んだと思うけど、見た後は軽い余韻はあるけど、深い感動が残るということ
はないかもしれない。エンディングをもっと工夫すればもっと泣けたのに。

522 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:32:21 ID:27o3GmUB
泣ければイイってもんでもない。

523 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:33:06 ID:o4YYgM/c
言い直そう、エンディングをもっと工夫すればもっといい作品になったのに。

524 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:34:55 ID:mLUi57+f
>>510
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
東京ゴッドファーザーズ
Mr.インクレディブル
えっと、「カーズ」は、ネズミ映画だっけ? ピクサーだっけ?

525 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:39:43 ID:zqVNHoEM
トイストーリー1と2は最高じゃないか

526 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:40:44 ID:+gbpfbAE
mixiレビューで、全く同じ批判(非難?)レビューを削除しては掲載を繰り返し
定期的にレビュー一覧の1枚目に来るようにしてる、あからさまなアンチが居るな。

527 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:46:14 ID:27o3GmUB
エンディングを「変わらないもの」ではなく「ガーネット」にしたように、
監督としては爽やかさを取りたかったんだろうな。

俺としては、外に出てから青い空を清々しく感じられるこの終わり方で十分に良かったと思う。

>>526
ピックル

528 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 03:55:56 ID:G6Au+1eQ
>>523
おまいは何もわかっていない

529 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 04:30:59 ID:vc0fMX7E
個人的に泣け!ほら泣け!って映画にはしないで欲しかった。
DC版とかで別END作るんなら観てみたいな。真琴結晶化verとか。






やっぱ、いやだ・・・。

530 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 04:39:47 ID:Knn4DUVw
今日、灘で見てきました。
おもしろかった!でも、高瀬君はあれでよかったのかw

531 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 04:41:44 ID:XwiaWQU/
推薦ありがとう 何本か明日借りてきます
今、さっき借りてきたうる星やつら2見終わったけど、面白いwマジに
絵が古いとか関係ないね

532 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 05:02:30 ID:1/FDJ1yN
このスレすげーw
もはや何のスレだか分かんない事になってねーか?

533 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 05:12:57 ID:F80c4mN5
>>523
それは思った。
真琴の正史を見せてほしかった。

DVDの別アングルにでも書き下ろしで収録されないかな?
手間はかかるが大きな売りになると思う。

534 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 05:32:05 ID:yUc763+k
>>400
遅レスでスマン
消火器を投げて真琴がタイムリープした際に疑問発生

535 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 05:33:29 ID:Dqdh4rxD
>>533
各自想像できるからいいのに…

536 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 05:36:42 ID:zqVNHoEM
>>533
真琴 「また今度ね」

537 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 05:46:13 ID:GkMXz2Ia
大林版は高校の頃に見た軽くツツイストのSFファンのおさーんが来ましたよ。

結構よかった60〜70点。
SFオタなので、当スレFAQにもある、「何故0回になった記憶があるのか?」
が気になって^^;;。あのシーン以降、そういう設定だっけ?と頭の中でリプレイ
しつつ見て気が散ってしまった。後引いた時の人物のデッサンが…。

ラブストーリー的には、群青の日々とか清原なつのを思いだしてました。

がつーんと来ないのは、おさーんだからだろうなぁ。以前好きだった人とこれからは
違う時間を生きていくんだという覚悟と苦しさが既に化石化してるのがオサーンだから。

538 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 05:48:47 ID:GkMXz2Ia
>>534
あぶね、かぶるところだった。同じ意見です。
でもそこもちょっと矛盾点の中に入るよね。いつのどこに飛んだかと、その時誰に
向かって消火器投げつけたのか等考えると。

539 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 06:03:53 ID:yUc763+k
>>538
絵コンテにそんなセリフ入ってるけどカットしたみたい

540 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 06:15:15 ID:AQI7VXwq
>>534
単純に気付いたというなら、携帯でひさしぶり→さっき話したばかりじゃんか、
など何箇所かあってもおかしくないけど、
消火器については、さらにそのあと真琴がTLして13日の朝までもどり、高瀬の事件自体が
なかったことになってるから、千昭が気付いたという歴史も消えているはず。
別なとこで何度か指摘されているように、理科実験室で気付いたという解釈が妥当に思われる。

541 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 07:01:48 ID:ivGz89no
美雪ちゃんのスカートの中に頭突っ込んでスーハーしたい。


542 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 07:02:41 ID:mVObe2d7
541が妹よりばかでさー

543 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 07:29:14 ID:LFmh0w7c
はぁ? 俺は541の……まぁいいや。

544 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 07:36:05 ID:qY6N3QLW
>>510
夏というテーマでくくるなら
アンダルシアの夏とジブリだけど耳をすませばがいいですよ

545 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 07:42:39 ID:Ma3MT/Qi
耳すまは、観た時の心理状態によっては
鬱というか、氏にたくなることもあるので要注意

546 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 07:44:12 ID:ZgvS9DgW
>>545
なんか、前も同じようなこと言ってた人いるけど
意味わかんねぇんだよなー

547 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 07:46:25 ID:qY6N3QLW
>>546
鬱というのはわからんねえ
それはともかく始まってから30分くらいはほとんど神展開

548 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 07:55:28 ID:GWqfGmo/
神作品だからこそ今の我が身と引き比べて
ああ俺何してきたんだろうなんでがんばれなかったんだろう
やりなおしなんてきかねえよなあ
グィッ、キュッ、プラーン(AA略)
ってことになるんだと思われ

お盆開けになんかあるよといってた人がいたけど
「ティッシュカバー厭世観くん発売決定!」とかだったら泣く

549 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 07:57:42 ID:EAFrI0pd
>>533
正史?
本編を否定することか?

550 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 07:59:18 ID:qY6N3QLW
というわけで耳の話題が先行するのはある意味分かってたような気もするけど
アンダルシアも夏映画という意味では最高なので是非みてください

551 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 08:05:34 ID:mLUi57+f
>>548
>厭世観くん発売決定!

悪ぃ。それ、ちょっと見てぇ。

552 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 08:10:51 ID:LFmh0w7c
>>549
たぶん死亡→葬式が見たいんだろう。

553 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 08:35:24 ID:TlXn9ytb
>>552
エンディングで、いきなり真琴の葬式になってて、
「かわいそうに。あの坂、前から危ないって言ってたのに」
「自転車のブレーキが壊れてたんですってね」
とかの会話がされるエンディングですか?
未来世紀ブラジル級の破壊力にはなるが・・・
見たくない展開だなw

554 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 08:37:14 ID:h/h8CtUI
耳すまは柊あおいのピーク過ぎた作品ってイメージしかないな。
当時もなんでこれを映画化???と思ったし

555 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 08:43:24 ID:d/wpBAX9
耳すまは、星と瞳より以前の作品ではなかった?
昔だからあまり覚えてないが、絵が他作品より古い印象あったけどな

556 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 08:52:41 ID:mLUi57+f
>>555
柊あおいは星の瞳のシルエットが初連載。
それ以前の「乙女ごころ・夢ごころ」は短編集。
耳をすませばは、星の瞳のシルエットの次の連載じゃなかったかな。
正直、星の瞳のシルエットにはまりまくってたので、
耳すまは全然期待はずれだった。
そう思ってた200万乙女は結構いるはず。

557 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 08:58:40 ID:gMsYnrlI
>>466
そうだった。また見たくなってきた。

558 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 09:20:49 ID:d/wpBAX9
>556 そうなのか、読んだ時には星も耳すまも名前忘れたが次の作品?もコミック出てたので、なんとなく勝手に思い込んでた(・ω・;)


559 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 09:20:50 ID:u5jXTNaZ
>>544
アニメってやっぱり一般層にはジブリとネズミーだよね。今敏の「東京ゴッドファーザーズ」「千年女優」
押井守「うる星やつら2ビューティフルドリーマー」「機動警察パトレイバー1,2」
りんたろう「銀河鉄道999」初期の映画版「ドラえもん」原恵一「クレしん 大人帝国、戦国」、宮崎駿
関連になるけど「太陽の王子ホルスの大冒険」「パンダコパンダ」「パンダコパンダ雨降りサーカス」
「長靴をはいた猫」「どうぶつ宝島」etc
アニメ好きだといろいろ出てくるんだけどこういう映画を普段アニメを見ない層に見せると
どういう反応になるか予想がつかない。



560 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 09:23:00 ID:+AED1RKC
大人がそんなにたくさんアニメの名前だしたらそれだけでドン引きします

561 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 09:25:37 ID:qY6N3QLW
>>559
まあここにいる人ならあんたのあげた程度は一般教養だとは思うけど
ほとんどアニメを知らない人がいるならレンタル屋のマニア向けコーナーに
置いてあるのをいろいろためしてみるといいかもね

562 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 09:45:56 ID:mLUi57+f
こんなスレもありますよ。

★アニメのお勧め映画を紹介しる★
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1136467751/


563 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 10:24:21 ID:PnIA0fF9
でも、千昭がそもそも未来から来てなかったら
その前に野球してたかどうかも分からないので
あそこで、事故に遭ってたかどうかも分からない。

564 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 10:27:36 ID:nZ96vND2
もっかいみてぇえ
これが禁断症状か・・・

565 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 10:31:49 ID:knvz/Cmo
http://wiki.livedoor.jp/fukuoka_bengoshi/d/

http://plus-1.hopto.org/soc/

566 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 10:40:56 ID:b8qBt0U1
たいへんだ。
アンパンマンに★評価で抜かれたぞ!

567 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 10:42:30 ID:U1cjcKXD
アンパンマンじゃ仕方ないな

568 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 10:49:05 ID:+AED1RKC
ヤフーは日本映画のポイントが高くでる傾向があるの?

569 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 10:53:40 ID:86/NaZxJ
評価はどでもいい。
ランキング入ってリャ十分。

570 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:03:05 ID:ivGz89no
盆明けに何かあるっていうのはほんの少し上映館が増えるってことだけなのか?
わくわくして全裸で待ってたのにあんまりだお。


571 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:08:25 ID:Umr6Ul3b
ナチョと時かけのポスター並んでる画像ってどこで見られたっけ?

572 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:11:00 ID:Umr6Ul3b
あ、ごめん自分でログ漁ったら見つかった
折角なのでもう一回置いてみる
ttp://image.blog.livedoor.jp/fdtd777/imgs/c/f/cf152ce2.jpg

573 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:13:18 ID:uKOKNh63
これはひどいw

574 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:16:08 ID:osK61nkH
>>572
これ、俺が見つけて細田スレに貼ったやつじゃないかw

575 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:18:29 ID:qeuNQg15
>>572
すばらしいw

576 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:18:47 ID:3YaaGF58
>534
千昭が怪我した後にどこかいって飛んで直前に戻ったんじゃないの?

577 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:28:52 ID:7hnVPBHu
アンダルシアは小池栄子の演技がむごいが、出番少ないから耐えられる。
それを抜かせば、短い時間によくまとまった良作夏映画だと思うな。
ぺぺの
回想→レース終盤
の流れは演出的にも、音楽もいい出来だった

578 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:31:32 ID:qHmpPLGo
>>572
吹いたwww
ナイスシンメトリー

579 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 11:45:30 ID:+MDetigb
アンダルシアはぺぺがにょういずみだからあんま期待していなかったが…

なかなかいい感じだった

580 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:03:58 ID:gQxsnqc4
お、幸手も上映開始したか。平日の入りが気になるな。並ばないで入れるのならば行きたいものだ

581 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:09:49 ID:tA02GnvL
原田知世主演の実写版を今見てみた。
甲乙つけがたい。どっちも本物。
クリエイターの拘りというか現場の一体感が伝わってくる。
エンドロールまで集中してみてしまうのは新旧同じだったんだろうなぁ

順番逆だけど、みてて「あ、これは・・・」という所がいくつかありました。
細田監督リスペクトしてるね〜。

582 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:12:05 ID:ZfQWjblC
>>581
エンドロールは楽しい撮影風景の白黒写真だっけ?
ああ、アイドル映画なんだっけ、って我に帰るところがイイ!

583 :名無しにして頂戴:2006/08/15(火) 12:19:53 ID:kqTWhSGU
>>ALL

奥華子さんのシングルCD「ガーネット」
ようやく手に入れた。
なかなか売ってないよ

「ガーネット」「変わらないもの」エンドレスリピートで聞いてる。
泣きそうになる。
そんな28歳の夏・・・

CD買った人どのくらいいる?
ちょっと手あげてみて


584 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:20:47 ID:i+A9IRwP


585 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:21:25 ID:uZo5NYFE
>>581
>原田知世主演の実写版を今見てみた。
>甲乙つけがたい。どっちも本物。
そうだね。

実験室に入りかけるところとか
よく再現してると思う。

大林宣彦実写版の時かけは
「水の旅人」で異人を捜し続ける孤独な図書室教諭、
「あした」で死してなお時を駆け続け彼を探す悲しい霊、
の役で、芳山和子が原田知世の演技で出続けている。

大林宣彦は、思春期で死んだ妹や彼の映画監督デビュー直前に
死んだ母親への追慕の念が作品にいつもいつもあふれている。

586 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:23:26 ID:ZfQWjblC
>>585
知らんかった。「あした」に芳山和子が出てるの?

587 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:26:18 ID:13p8G7oK
>>583


588 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:28:41 ID:tA02GnvL
>>582
>ああ、アイドル映画なんだっけ、って我に帰るところがイイ!
俺も思ったw

589 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:33:15 ID:7hJMdmkh
>>582
あれは原田知世主演のテレビ版「ねらわれた学園」最終回の次の週が爆笑NG集だったんだが
その時の原田の素の表情が良かったのでそれを時かけでも生かしたと大林が語ってるので
もしかしたら「爆笑NG集」っぽい雰囲気のものをやりたかったんじゃないかな
実際NGシーンもチラッと出てくる

590 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:35:20 ID:TlXn9ytb
アニメのエンドロールも真琴の表情を追っていて、
アイドル映画のノリだなと思った。
それがいいんだけどね。


591 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:43:26 ID:8u7XRQJF
>>583


映画を観終わった直後は「別にCDイラネ」ってな感じだったからパンフだけ買って帰ったけど、次の日にパンフ読み返してたら居ても立ってもいられなくなって、CDショップにダッシュしてたよ。

592 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:44:01 ID:qHmpPLGo
>>583

映画見たその足でタワレコ寄って買いました

593 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:44:35 ID:9dufspJM
>>411
昨日新宿で見ただろ
拍手してる奴がいて痛かった
キモオタめ

594 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:46:20 ID:qr7TlnYU
>>593
地方だけど
俺のとなりのオッサンも音が出ないように拍手してた。

595 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:48:43 ID:uZo5NYFE
>>589
>原田の素の表情が良かったのでそれを時かけでも生かしたと大林が語ってる
すらりと伸びた裸足にゲタ
丸襟のブラウスの上には質素なカーディガン
きれいなオデコと前歯がこぼれる笑顔
まっすぐな眼差しには恥じらいと喜び…

最高のワンカット

あの駆け寄ってくる姿は
張藝謀の「初恋のきた道」の
章子怡でも真似られてるが
時かけにははるかに及ばない

596 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 12:50:40 ID:UrbQPCN9
一生けんめいなダメ子、真琴を応援してください。

597 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:01:26 ID:3YaaGF58
ごまかしのない
ライトに見えて深い映画だと思った。
たとえば牛乳一気のみでひげをつけて学校にいこうとする場面なんて
あってもなくてもいいけど書く細かさ。

それにタイムリープも最初自分のために使ってるけど
途中から人のために使ってるところも主人公の成長を感じさせる。
それを台詞にしてあからさまに出さないから
人によって捉え方もかわってくる、大人の作品だと思うよ。


598 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:12:06 ID:Umr6Ul3b
拍手は>>594のおじさんみたいに心の中で喝采すればいいんだよ
ちゃんとほぼみんな映画に満足してるから。

599 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:19:40 ID:3YaaGF58
あと、おばの和子の出し方も上手だと思った。
原作知らない人でも意味分からないと思わないだろうし、
作品の他の人物の雰囲気とちがっていて意味がある出し方。

時かけの深い語りをしたいのだけど
見つけたスレはスカートの短さとかおたの観客という表面的な話しか
してなくってあわないので、どこか落ち着いた観客と語れるスレを
知ってる方がいたら教えて欲しいです。

600 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:21:41 ID:FGfiXvW9
>>599
同じスレでもその時の流れによって堅い話も軟らかい話もするよ

601 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:27:21 ID:TW/exSxe
時間帯によって話題もかわってくるからね
今は夏休みだし、多少仕方ないかと
8月過ぎればスレも落ち着くよ

602 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:30:32 ID:UX2dvDUN
昨日の夜は「パンツ!」で騒いでたけどな

603 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:39:16 ID:fsx1p3OA

主人公が、最終的に踏切事故に遭う代わりに支払った代償は何でしょうか?
本当に>>375なのでしょうか?

604 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:43:39 ID:UX2dvDUN
千昭が未来に帰らなければならない羽目になったし、
真琴が好きな人と別れなければいけない。それが代償。

でも、おかげで人生に目標が出来た真琴でした。

605 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:43:54 ID:FGfiXvW9
>>603
別になにか具体的な代償が必要ってわけじゃないでしょ
誰かが良い目を見たら他の誰かが悪い目を見るって単なる一般論だし

606 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:47:47 ID:oCcq9ZmD
どっかの錬金術とは違うんだから等価交換じゃないって

607 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:57:01 ID:BE3DcSTV
等価交換の象徴が踏切事故だと思ってた

608 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 13:58:59 ID:IgTLmB7m
>>599
スレの雰囲気は書き込みの内容でどうにでも変わるよ
深い話が好きなら、書き込みでそういう方向に誘導すればよいかも

>>606
そうだね。あれは「等価交換」とか「因果応報」のようなルールではなくて
自分の行動が知らず知らずに他者の人生に影響しているという事実に
目をむけよ、という一般論。

609 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:05:55 ID:p5RlcL5n
2回目見てきた
作品自体はやっぱり良かったんだけど
側に座ってたモッサリした外見の男2人が
上映中にわざとらしく何度も溜息をつき、ストーリーがどうとか矛盾がどうとか
しきりに講釈をたれていたのがかなりウザかった

ああいうのがオタクってやつなんだろうか…

610 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:11:05 ID:o4YYgM/c
感動したけど、やっぱ言われてるようにラストがうまく描けてない。
この監督(脚本)のデフォなのか。

611 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:14:02 ID:0A/dCp02
>ラストがうまく描けてない。

具体的に説明キボンヌ

612 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:14:38 ID:aUR2tzyC
見た感想を書くのはいいけど、こんな感じのオタっぽい奴がいたとかはやめてほしい
俺も一人で見に行ってるからそんな目で見られてるのか思うと二回目以降が行きづらくなる

613 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:17:32 ID:I7NrR0Mi
>>612
まぁそういう話題も時間が経てば感情のあしあとになるんじゃないかな。

614 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:33:27 ID:B9oSgkUU
どれみ…これ、マニアは喜ぶだろうけど、子供にはいいのか?
ttp://www.youtube.com/watch?v=iDDgygz_y_0


615 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:34:42 ID:rV93VU5U
俺が新宿で観た時は、オタクAAそのままみたいなメガネ・リュック・チェックのシャツ
が何人かいたな。

で、入り口で俺の前に並んでたオタクAA君が3回目だったらしく
ポスターを貰っていたのだが、ポスターをゲットした瞬間
無表情だったオタクAA君の顔が一瞬綻んだのを俺は見逃さなかったw
もちろん、彼はロビーでポスターを大事そうにリュックに縦に入れてたよww

616 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:40:19 ID:qY6N3QLW
>>615
はいはいあんたはヲタ観察ヲタ決定

617 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:42:16 ID:YpGIaang
現在高校生ですが、アニメみたいな話はどこの学校にもありませんよ。

表側はみんな仲良く、真面目で、信頼関係が築かれているように見えるかもしれませんが、
実際は陰口を叩いたり、女の話をしたりなど薄汚い話をしているわけです。

恋愛の面も言うと、アニメで出てくる女子高生は一途で純粋ですが、実際の女子高生は寝
ても覚めても男の話ばかりで、たいした努力もせずに白馬に乗った王子様があらわれると
信じてるアホばかりです。

高校を楽しめるかどうかなんてのは運次第だと思いますよ。

618 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:46:48 ID:qY6N3QLW
>>617
まあ真琴も寝ても覚めても男のことばっか考えてたけどねw

619 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:50:02 ID:csETwkzq
>>614
長丁場のTVシリーズってのは合間に毛色の違う話を挟んだりするもんだし
変身しない話、戦闘しない話、ロボット出ない話etc.も幾つかはあるのが普通なんじゃないか

620 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:50:12 ID:4U38cswh
運じゃないよその人次第だよ
と高校生活が遥かかなたになった人間が言ってみる

621 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:54:10 ID:5uU9+wlm
>617
その最中じゃ気付けないだろうけど、後から見れば分かることもあるよ。

少なくとも自分の高校生活とアニメの中で描かれる高校生活は
かする程度だけど重なるところもあるよ。

一緒に居て楽しい友達を作るか、死ぬほど好きな人を見つけるか。
それだけで近づくと思うけど、
そういう人と出会うことこそ運次第だよね



622 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:55:05 ID:gMsYnrlI
>>572はGJだな。この映画も面白そうだな。

623 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:59:12 ID:qY6N3QLW
つーか
「青春時代が夢なんてあとからつくづく思うこと」と大昔の人も歌ってます
みている人の大半も、作り手も青春がはるか遠くに過ぎ去っていった人ばっか
なわけで、今そのまっただ中にいる人と意見が違っても仕方がないのです

624 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 14:59:30 ID:gMsYnrlI
>>595
> あの駆け寄ってくる姿は
> 張藝謀の「初恋のきた道」

なるほど。言われてみればそのとおりだな。

625 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:00:25 ID:67MbPvIc
別にこの映画、理想に満ちた高校生活を描いてるとも思えないけどな。
真琴はクラスで好かれてるわけでもなく勉強もせず部活にも入らず
毎日どうでもいいような事で生きてる普通の高校生だ。

626 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:01:19 ID:NBNBjkRW
>>609
ご愁傷さま。
俺も一回目の時はそうだったよ。
今日HAT神戸の夜の回に二回目を見に行くつもりだが今度は静かに見れますように…。

627 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:06:36 ID:rQnS94Vf
>572
やべえ、笑いが止まらねえw

628 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:06:38 ID:8CsOHPV8
>>617
「現役高校生だが実際の高校は〜」と得意げに言うのはイタいな。
そんなの分かってるっつーの。
ここにいるほとんどの奴等だってそういう高校生活送ってきたんだぜ?

629 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:08:41 ID:/SjmtrxV
糞性格の悪い一般人に迷惑をかけているオタ、GJ!

630 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:10:19 ID:BBMJ4+m3
>高校を楽しめるかどうかなんてのは運次第
なんて言ってる時点で白馬の王子様を待ってるアホ女子高生と同列だってこと
617は気付けよ。

それと
>アニメで出てくる女子高生は一途で純粋ですが
真琴もそれ以外もそんな単純に括れないだろ。
今すぐ劇場行って見直してこい。


631 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:10:58 ID:cRns+/q1
>>623
つーか、あんた歳幾つだ?w
知ってる俺も俺だけどさ

632 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:11:51 ID:uZo5NYFE
>>627
デブ猫ひでよしのポスターをナチョの横に並べれば完成

633 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:15:05 ID:qY6N3QLW
>>630
あれでも作り手側は今の高校生の感じに近づけようとがんばってやってるけど
まあなかなか現役の意見は厳しいわな

634 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:16:42 ID:qY6N3QLW
>>631
あの歌は古いけど歌詞がいいよね、すごく率直で

635 :名無シネマ@上映中 :2006/08/15(火) 15:19:56 ID:VSGcSBWl
昨日観ました。体張ってる主人公に好感が持てました。
普通に面白かったです。

ところでオバサンが「時間は不可逆」といっていましたが
そうすると茶髪が未来に戻れなくなったり、黒メガネが電車に
はねられたりした時間はそのまま進行中なわけですよね。
ということは、結局主人公が望む時間の流れにリープしただけで
主人公の努力は無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァ!ということですか?

636 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:20:39 ID:kEU3PzN8
そりゃあ現実をまんま描いたって面白くないからな

637 :定番コピペ貼っときますね:2006/08/15(火) 15:25:00 ID:CWch01qR
>こんな恋愛って現実にあるの? 地味〜な高校生活送った俺にはまぶしすぎる・・・

殆どの高校生は、そんな恋愛なんか体験できません。
このスレの過去ログでも、現役高校生が「時かけ」をみて「憧れ」「願望」などを感じ
たと感想を述べています。

--------------------------------------------------------------------
>>788(現役高校生の書き込み)
>そもそも現役の高校生でも現状の「青春」に満足してる人なんて一握りだとおもいます。
>だから「ノスタルジー」ではなくとも「憧れ」「願望」などを感じていました。
>
>TVなのでよくある「毎日同じことの繰り返し」ですかね
>ドラマや映画みたいな劇的な恋愛や出来事がないってだけです。

俺はこの年になってようやくわかった。なんで俺は、若き日に文芸作品
のなかで繰り広げられるようなみずみずしい経験ができなかったのか。
いつも、学園ものを見て、学生時代を悔いていた。
でも、やっと気づいた。これだけ青春学園モノがあるってことは、みん
な取り返しのつかない青春時代だったんだ。だからね、ホントの「青春」
て、文芸作品のなかだけにあるんだ!! 
青春なんて現実世界にゃねーんだよ!!ということを。

「時かけ」を観て、自分の青春が何の可能性もなく、
己が「生まれながらの敗者」だったことに改めて絶望した。



What counts is not always visible.
Time waits for no one
-------------------------------------------------------------------

638 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:25:04 ID:8jUO1Qi4
一概に高校生つっても、高校によって雰囲気違うからなぁ。
違うところがあるからって「今の高校生を表してるわけじゃない」と
言い切るのは短絡的。

639 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:25:57 ID:y6BR/Clu
人間なんて自分さえよければ幸せになれるんだよ。

640 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:26:41 ID:h0hPYjIb
>>617が相当なアホ高校に通ってる事はわかった
高校の雰囲気や話題なんて学校によって違うでしょ
電車に乗ってると偏差値低い学校の生徒の会話は程度が低く
はっきり言ってバカ丸出し
高い学校の生徒の会話はそれなりに内容のある会話してる
自分の学校がそうだから全てそうだと思い込むな

641 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:27:01 ID:cRns+/q1
>>634
2番の歌詞が好きだな
「あなたは少女の時を過ぎ
 愛に哀しむ人になる」
って所


642 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:27:12 ID:kzKC5mE3
見て来た。
ん、ここがクライマックスか?と思ったエピソードより更に先にクライマックスがあった。
予想外の展開。
感動した。

643 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:27:46 ID:kqq2+sh8
>>617
俺も現役高校生だけどすごい偏見だなw
つかお前の学校がそうだからって「どこの学校にもありませんよ。」なんて妄想でしかないよ。


644 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:29:12 ID:FXIv8m1J
細田のデジモンアドベンチャー映画、
はたから見ると最初から最後まで延々と
部屋に閉じこもってPC相手にハァハァ
ヒッキー以外の何物でもないな。。
ttp://ic29.mixi.jp/photo/diary/70/20/198097020_157.jpg
ttp://ic30.mixi.jp/photo/diary/70/20/198097020_113.jpg


645 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:31:41 ID:qY6N3QLW
この人はこういう影の無い絵が好きなんですか?

646 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:34:27 ID:13p8G7oK
そうみたい
影をつける手間でたくさん動かしたいらしい

647 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:36:44 ID:67MbPvIc
>>645
影付けなんてデジタル彩色の今では必要ねえよ的な考えの人だから。
その分、止め絵だと雑だとか手抜きだとか言われてしまうんだけどね。
デジタルアニメのテカりが嫌いなので時かけは観やすくてイイ。

648 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:39:15 ID:fYguhIci
>>583


649 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:42:47 ID:csETwkzq
>>645
・最初は人に言われてしぶしぶ始めたが独特の効果があるので今は極めてみたいと思っている
・手間を省ける分力量がモロに出る両刃の剣だが
 ある種の試練として影なしでどう画面をもたせるかに挑戦してみたい
・本作は記号としての影を排除して普段アニメを見ない人も入りやすくなるのを狙った
・ワンピースの時の影なしは原作のデザインを引き立たせる為で今回とは別の理由
NOTEBOOKより

650 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:44:18 ID:qY6N3QLW
>>647
クレヨンしんちゃんみたいに見えるときが時かけでもあったけどねw

651 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:45:04 ID:bR0owy54
2回目観て気付いたんだけどクルミがあたった所に番号がつくんだね。
だとしたら背中やお尻にあたってたら気付かなかったんだろうな。
あとほっぺたや額にあたってたら面白い事になってたかも。

鏡を見る真琴
「ナニ、これぇぇぇぇぇ!?」

毎朝ファンデが大変だ(笑)

652 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:46:15 ID:9JjwfY4d
>>644
フローリングの団地でPCに向かう子供を描いたことで、
現代の子供の世界を見事に表現した、とその演出力が高く評価されたわけだが。
つかお前、映画みてないだろ。

653 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:47:16 ID:qY6N3QLW
・本作は記号としての影を排除して普段アニメを見ない人も入りやすくなるのを狙った

これは残念ながら狙い通りにはいかなかったかも
クレしんに見える時があったしねw

654 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:51:06 ID:5uU9+wlm
みんなクレしん、クレしんって
クレヨンしんちゃんをダメアニメだと思ってるのかな?
クレしん映画はすこぶる良い出来なんだけど。

655 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:51:56 ID:T2i4Rld3
…?

656 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:52:13 ID:UX2dvDUN
魔女おばさんみたいに記憶を消されなくて良かったな

657 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:52:17 ID:qY6N3QLW
>>654
じゃなくて絵柄が似てるといってるだけです

658 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:52:47 ID:Ahi3IC9q
>>645
>この人はこういう影の無い絵が好きなんですか?

人物描写に微妙な陰影が無いっつーこと?
深読みスマソ。

659 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 15:57:13 ID:qY6N3QLW
>>658
たしかにロマンティックに流されて本当に深い人物描写はできてないきらいがあると思ってなくもないが
なんであんた人の心が読めるのさww

660 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:04:47 ID:eQLaWfRQ
多分神奈川に上映館ができる

661 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:05:12 ID:JrMp4DkC
>>652
>つかお前、映画みてないだろ。

いや、見てる。
全世界の子供たちの田代砲によって
テポドンの脅威から日本が救われたラストは
何度みても清々しい。

また、島根県がいかに僻地かというメッセージも
あの映画には込められていた


662 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:13:05 ID:klCe9qAe
>>572
ジャック・ブラックは神だなw

「時かけ」に対して「耳すま」を類型として持ち出す人多いけどなんか違う感じ。
俺は「ウォーターボーイズ」なんかのの鑑賞後の余韻とよく似てると思う。
わかりづらい言い方で申し訳ないけど、
耳すまは見終わった後粘っこく残って奥歯の辺りが「い〜っ!」てなるんだけど、
「時かけ」と「ウォーターボーイズ」は見終わった後、
胸に余韻だけ残していい意味でスッと抜けていく。

663 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:14:27 ID:aHaPlslG
>>661
ひねくれたモノの言い方だな。
素直に「面白かった」「面白くなかった」でいいじゃん。

664 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:18:07 ID:kqq2+sh8
なんかこのスレは「耳すま」に対して否定的な人がおおいな〜
いや別に662の言ってることは否定じゃないと思うけどね。

665 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:19:42 ID:5uU9+wlm
ああ、そうか。勘違いでした。

話は少し変わるけど、予算の少なさがあまり絵に表れていなかったのは
やはり監督の実力なのかな。
クレジットにあんなに外国人の名前があったのに。
それとも貞本絵が描きやすいとかあるのかな。

666 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:21:20 ID:U43/0ATq
へっぽこ絵描きが通りますよ。
アニメの影っていうのは、光が当たってる部分と影という二つ、場合によって3つとかに、
ここから影。とあらわされる訳だけど、実際の物体は境目がパキっとある訳じゃない。
アニメの影は、立体らしく見せるデフォルメされた記号。
ディフォルメ故に、逆に立体らしさから離れてしまう、という場合もある。
だから、影という記号を廃して、フォルムを洗練させ、動きで見せよう、
ということ、かもしれない。かもだけど。

くれしんみたい、というのは、影のあるなしとは、また別の話かなーと思う。
まったく別の話って訳でもないけど。

667 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:23:56 ID:67MbPvIc
キャラの言動に押し付けがましさがないから終始素直に観られる。
いきなり川にジャンプとか普通に考えたら無理矢理すぎるんだけど何故か許せる。

そういう感じが逆に薄っぺらいという批判も出るんだろうけど。

668 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:29:03 ID:qY6N3QLW
>>664
662は否定してるわけじゃないと思いますよ

669 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:31:35 ID:xQUizvge
同じジブリ作品でなら、「耳すま」より「海がきこえる」の方が雰囲気が近い感じがするのは俺だけ?
「耳すま」は、なんかこう「中学生の恋愛感」ってな感じで、やや幼さが残ってるようで。
まあ主人公が中学生だから当然って言えば当然なんだけど。

670 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:32:19 ID:klCe9qAe
>>664
もちろん、あれはあれで好き。
パヤオの絵コンテだけあって映像は何度見ても飽きないし
思春期の葛藤と純愛も少女漫画読むから抵抗ないし好み。

結局「水男達」に似てるっていったのは青春の描き方という点だね。
「時かけ」「水男達」があっさり風味に対して「耳すま」はこってり気味。
どちらがいいというわけではない。
ただ「耳すま」はこってりだけあって、体調がよくない時に味わうと
もたれる(放送時の実況スレみたいな状況)になるw

671 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:32:57 ID:I7NrR0Mi
∀ガンダムみたいな塗りとかあるしな〜

672 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:36:06 ID:kqq2+sh8
いや662のことを言ってるんじゃなくて、「見たら死にたくなる」とか
なにも知らない人がみるとこの映画を否定してるとしか見ないし。
他にも「時かけ」の青春はリアルで「耳すま」はウソ臭いとか書き込みをよく見るんだよね。

673 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:36:28 ID:djfglwe0
ガーネットも良いが、サントラもいいね。曲数少ないけど。
「変わらないもの」ストリングスバージョン3分50秒辺りで涙腺決壊。

674 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:38:43 ID:kqq2+sh8
>>670
すまん。リロードせずに書き込んでしまったorz

675 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:39:25 ID:9JjwfY4d
この映画の塗りってあれだよな、アメリカのアニメで
家族モノの黄色い粘土人形みたいなのが動くやつあるじゃん
あれも影とか付けないけど、ちゃんと立体が表現されてる感じ
高校の頃の美術教師はあれを教材に日本アニメの塗りを批判してたw

676 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:43:22 ID:3YaaGF58
いろんな塗り方をしてたと思うぞ。
場面によってジブリっぽいベタぬりシーンもあった。

677 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:51:02 ID:3YaaGF58
>669
自分は一部ととろを思い出したな。
主人公がひたすら走るところ、本筋以外にも
家の中や家族、食べ物など日常生活へのこだわりが
あるところが。
海が聞こえるってそこまで細部までの絵の書き込みの記憶がないので。

678 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:51:42 ID:UX2dvDUN
予告編のロング版もテンプレに入れた方がいいんじゃね?
ttp://www.kadokawa.co.jp/tokikake/info/tokikake_ad_b.asx

679 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:53:21 ID:2opFb1b3
>>662の言っていることはわかる気がする。
やっぱり「豊か」な感じがするのね、スットぬける感じというのは。
耳をすませばより豊かになった気がする。
ただ、現代日本を舞台にして成り立たせてしまった最初の功績というのは、耳をすませばにあると今でも思っている。

680 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:56:06 ID:67MbPvIc
>>678
初期の頃の予告編だね

681 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:57:42 ID:0gNWEPkz
実は本編から真琴がニンテンドーDSやってるシーンカットされてるらしいんだけど、知ってる人いる?

682 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 16:57:55 ID:3YaaGF58
>>662
押し付けがましくないけど
いろいろなことは感じ取れたぞ。

人が真剣に話しているのを
何故真剣に聞かずなかったことにしようとしたんだろう。

自分はいい目をみてる分誰かがその分嫌な思いをしているかもしれない。

ふっという一言なんだけど既に映像で感じているだけに
すっと胸にはいってきて、終った後も胸につかえず
でも数日たって思い出す。

683 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:01:40 ID:AlVysA3+
壁紙ほしいよなあ。高解像度で。
しかたないから公式にあるバックグラウンドの画像を壁紙にしてる

684 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:03:27 ID:csETwkzq
>>681
劇中のシーンじゃなくて販促イラストとかの話じゃなかったっけ
ttp://uploader.fam.cx/data/17352.jpg

ちょっと前のスレから持ってきたけど本編で使用予定だったかは知らない

685 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:03:54 ID:klCe9qAe
>>682
>押し付けがましくないけど
>いろいろなことは感じ取れたぞ。

そこがまさに「余韻」と書いた部分。
俺の場合は「大事なことは逃げずに受け止める」「前を見て生きる」
この2つのことを映画から感じて今も胸に残ってるよ。

686 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:04:21 ID:XvlP9ahv
くはぁ〜、なんでこんなに二回目観たくなってくるんだろ?
明日行ってくるぜ、CDもたぶん買っちゃうなw

687 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:06:29 ID:2opFb1b3
新座に行くか

688 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:07:05 ID:GI8Fq+d+
>>683
俺がいるwww
確かに壁紙ほしい。

通勤途中の本屋に頼みこんで、ポスターもらいました。
んで今はモロゾフのプリンを食ってる。
完全に中毒です、ほんとうにあ(ry

689 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:08:33 ID:2opFb1b3
>>683
オイw
まねするなよ

690 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:08:52 ID:3YaaGF58
真琴タイプとちがって
時をとめているような叔母さんの生き方に対しても
ちゃんとリスペクトした感じがしてるのがよかったな。

自分は年食ったせいか共感できるのが真琴よりおばさんなんだけど
それもちゃんと描いてくれて否定されてないのがよかった。

691 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:10:00 ID:bA42Kok2
スキャンしてアップしろ

692 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:12:22 ID:xHOXTrBv
>>690
激しく同意!!!!

693 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:13:30 ID:2opFb1b3
今、が描けている。

694 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:16:37 ID:qY6N3QLW
今敏が何かしたかと思ったw

695 :669:2006/08/15(火) 17:32:58 ID:xQUizvge
>>677
あ、俺が似てると思ったのは演出や描写じゃなくて、なんつーかこう…ホントに情景的なものよ。
それこそ>>662が言ってるような「スッと抜けていく感じ」とか。

あとスレ違いだが、俺の「耳すま」の印象は>>670の後半4行と同じだな。
別に嫌いってわけじゃない。

696 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:50:02 ID:mLUi57+f
耳すまの連載をリアルで読んでいたが、期待はずれだった。
実際、打ち切りをくらってたし。
200万乙女からは支持されなかった原作を、なんでアニメに?と思ったよ。
さすがにアニメ版は細部が直されてたけど。


697 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:59:44 ID:i+A9IRwP
耳すまの連載 めっちゃ好きだったけどなあ。
しかし りぼんの読者層には合わんと思った。

映画のがガッカリだった。

698 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 17:59:55 ID:/jVUdGvt
映画化されたときはあのときの宮崎さん世代が理想とする
中学生像なんだろなあと思った>耳すま
時代のせいもあるけど、あれは少女漫画通り越して絵本の世界だし

699 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:04:45 ID:G6Au+1eQ
映画の耳すまは昭和の匂いを感じるからなあ。

700 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:15:28 ID:2opFb1b3
若い子がいたら、教えてほしいんだけど、
今の中学生くらいだと、男女二人が会話したら、二人を冷やかす風潮というものはまだあるの?

701 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:17:03 ID:/qWDhYNg
>>690
ある人を待ち続けてるのは切ないけど、そう思ってるのは観ている側だけで
本人は飄々としていて、結構幸せそうだったのが良かった>魔女おばさん

702 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:18:07 ID:Sdutj53I
>壁紙
XGAですが拾い物
http://gazoubbs.com/2ji/img/1155569793/4.jpg

703 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:19:17 ID:uMYpmFjn
何回タイムリープしても魔女おばさんとは話が通じるんだよな

704 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:23:33 ID:qY6N3QLW
経験者ですから

705 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:23:36 ID:mLUi57+f
>>703
真琴がちゃんと経緯を説明してるからな。

706 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:25:58 ID:8jUO1Qi4
>>703
毎回タイムリープについて説明してるけど、
作品内では省いた、とどこかで言ってた。

707 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:26:13 ID:UX2dvDUN
魔女おばさんは何でも知っている様な感じがした。

708 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:27:18 ID:2opFb1b3
よくあることだな

709 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:31:34 ID:bA42Kok2
文字が入ってる壁紙はノーノー

710 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:33:24 ID:2opFb1b3
ホームページの絵を背景に設定して、並べて表示、にするなよ

711 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:34:50 ID:LATsBC+3
>>580
昨日9:45の回を観てきたけど、5分前にチケット買って余裕で座れたよ

712 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:37:40 ID:pqYvBz5N
http://image.itmedia.co.jp/l/im/games/articles/0606/20/l_ki_tokikake10.jpg
消火器を避けた時の真琴が千昭を見るシーン
編集時にカットしたみたいだな

印象に残ったのは由利が千昭に弁当を差し出すシーンにて前を横切る女生徒 
由利の前を右側から入り左側に消え千昭の前を右側から入り左側に消えていった
カットが繋がっているような印象をもった・・

713 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:38:55 ID:K5PjSTb/
>>583
今 仕事から帰ってきたんで
ノ ハイ!!

714 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:39:01 ID:2opFb1b3
新座の最終の入りどのくらいだ?
今夜でかけてみようと思うのだ

715 :712:2006/08/15(火) 18:42:43 ID:pqYvBz5N
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0606/20/news060_2.html
ここね・・

716 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:46:24 ID:Z26CmRhw
壁紙用の画像ほしいの?
貞本にたのんでみるよ。






トウジでいいよな?

717 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:48:01 ID:3SlayebE
っていうか魔女おばさんは原作では記憶消されてんのになんでタイムリープのこと覚えてるんだ?
ケン・ソゴルにもう会ったとか?

718 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:49:40 ID:2opFb1b3
それよりパジャマかってもらえよ

719 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:51:46 ID:mLUi57+f
>>717
ラベンダーの香りをかいで、消された記憶を思い出しました。

720 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:51:46 ID:JEy7jHz+
>>717
体が覚えているのさ

フヒヒヒ

721 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:51:52 ID:Q9qUs9ws
>>602
今夜はで「ブラ」で騒がないか?

722 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:53:50 ID:fYguhIci
そんなことより、うちの妹の話をしようよ〜

723 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:54:04 ID:DjjoAldI
完成した作品を見た筒井氏がどんな感想をもったか知りたい

724 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:57:56 ID:5uU9+wlm
>722
えっ?おれはブラの話がしてるんだぞ

725 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 18:59:53 ID:ZgvS9DgW
うちの妹のブラがさーーーー!!

726 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:01:38 ID:67MbPvIc
        ,..::´ ̄.:.:::::::`:::.‐ ._
       /.::::::::::;.:::::::::::::;:::::::::.`:.、
        /.:::::::::::::/.:::::::::,:'.:::::::::::::::::.`、
      ,'.:::::::::::::;:::::::::::/.:;::::::::::::;!::!::::ハ
       i:::::::::::::;'.:::::::::/.:/::::::://.:::i::!:::::!
       l::::::::::::i::::::::::::レ'フ7メ//:/!:j:l:::|
       |::::::::::f|::::::::::'l ,.ィrヘ ′/ノ7メ.:ノ
      !::::::::::リ::::::::::l. `'′  jリ)ソ.:/
      |::::::::::j:::::::::::l       , /.::/
      |::::::::::!::::::::::l   r-_、 ´,.'.:::/
      |::::::::::!::::::::::!: 、_  ,. イ.::::;′
      |::::::::;ハ::::::::| /.:::;フ |:::i:::::;'
      |::::::/ !::::::| {:/  |:::!:::;
       j:/ 丶!:::::| ト、  |:::!:::i
    _∠ニ._‐-'、:::!、 \ |:::!:::!
   /    ヾ丶.\\_}゙!::i:/!、
    !   \ \ \\\l !リ`/ハ
   |     ヽ. ヽ `ヽヽ! 〃:! l
   
   お姉ちゃんってバカだよね

727 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:02:18 ID:WWSOx+8c
今回の時かけって千昭側から読み直すと
荒んだ心の持ち主だった千昭が真琴や功介との友情を通して回復していく物語だよな
心の支えにしていたとおぼしき幻の絵を見なくても明るく笑って未来に帰れたんだから

つーかあの絵って未来ではどういう位置づけなんだ?
未来人が残したオーパーツで千昭の未来の運命を(ryというのは論外として
太宰治や宮沢賢治みたいにちょっとイタい人御用達の21世紀作家の
千昭がものすごく好きだった話のモチーフにでもされてたとか?

728 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:04:44 ID:qY6N3QLW
>>726
あんたのお姉ちゃんは本当にバカですよー

729 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:05:52 ID:ZgvS9DgW
失礼な奴だな
人をバカ呼ばわりかよ

730 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:08:18 ID:JEy7jHz+
>>727
ミヤケンはともかく、太宰は痛い人用ってわけでもないだろう

731 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:09:05 ID:fYguhIci
>>727
叔母さんが「この絵大飢饉の時代に描かれた絵」って言ってたし
千昭が「こんなに人がたくさんいるのを初めて見た」って言ってたから、
千昭の時代もヤバイ感じなんじゃないかと思うんだ。
だから、そんな荒んだ時代の中で描いたという優しい絵を見たかったんじゃないかと
勝手に妄想してるんだけど…違うかな。

732 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:09:06 ID:qY6N3QLW
>>730
ミヤケンて略すな!

733 :730:2006/08/15(火) 19:11:37 ID:fYguhIci
>>727
あ、もしかしてそういう意味じゃなかったら勘違いスマソ。

734 :733:2006/08/15(火) 19:12:51 ID:fYguhIci
730→×
731→○
さっきからなにやってんだろ…

735 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:21:24 ID:WWSOx+8c
>>730
すまん。でもイタい若年層ファンが多い文学作家の代表選手みたいなもんじゃない?
>>731
必ずしも千昭の未来が終末を予感させるようなものとは限らないんじゃないかと
いやそう考えたほうが道理にかなってる(旧作との関係とか)かもしれないけど
回想でのやさぐれっぷりとか最初の失踪でのクラスメイトの態度とかを見ると
初めのころは相当のもんだったんじゃないか?

736 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:29:07 ID:Nw9L27f2
>>585
亀レスだが
> 大林宣彦は、思春期で死んだ妹や彼の映画監督デビュー直前に
> 死んだ母親への追慕の念が作品にいつもいつもあふれている

あの、大林監督のお母さんは10年ぐらい前に亡くなられたんですけど…。
大林監督の映画監督デビューは30年近く前の77年。他の事はともかく
人の生き死に関する事はテキトーに書いちゃダメだよ。

737 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:46:21 ID:83ReE46p
参考になるかどうかわからんが。
新座、本日一回目の入場者は2割ほどでした。


画面がでかいせいか、人物像の粗が気になった。
電車で行ったが、接続悪い。車で行きましょう。

738 :名無しシネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:48:26 ID:MKZ/oYHp
観てきた。
真琴のキャラにいらだちを感じて、いまいち感情移入できなかったなあ。残念

739 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:49:35 ID:csETwkzq
>>712
繋がってるような印象っていうか実際繋がってるんでしょ?


740 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:51:47 ID:XrjaGN0t
281 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2006/08/15(火) 16:09:11 ID:2/4fIyYs
時かけ細田監督に自分の作品を暗いマニア映像にされた
劇場ワンピース脚本家の呪い日記

ttp://ito3.air-nifty.com/blog/2006/03/post_673c.html
>確かに、私の書いた世界がそこにはあった。
>でも、笑い的な要素はそのほとんど削られ、
>替わりに、作品の背後に流れていた悲劇性だけが
>強調された作品に仕上がっていた。

>完成した映画が、最初に映画会社から依頼された作品とは
>似ても似つかない作品として仕上がっていたことだけは
>間違いなかった。

>私のシナリオを読んだことがない人間は
>「子供がメインターゲットの映画で、あんな陰気な作品を
>書く奴にシナリオは任せられない!」と私の目の前で
>吐き捨てた。

>非常に、非常に複雑な状況だった。
>自分の責任とは思えない理由で、自分の未来が否定されて
>いる状況は、とにもかくにも我慢がならなかった。

> 自分の作品の内容ではなく、自分の作品が
>その後辿った運命のせいで、他人から批判を受けることが
>どうしても耐えられなかった私は、今年の映画のシナリオも
>引き受けることにした。


741 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:53:23 ID:9iC7f61d
もういいよ。さんざん既出だ。

742 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:55:24 ID:c9LYm4XF
あまりに評判がいいので見てきた。いい作品です。見てよかった。
ネットでの応援レビューありがとうと言いたい。
小学校4年の頃、タイムトラベラーの大ファンだったはずだが、
恥ずかしい話で、”この作品”見るまですっかり忘れてた。

芳山和子は潜在的能力者なのでラベンダーの香りを嗅ぐと消されたはずの記憶が
徐々にデジャ・ヴュや過去見で蘇っていく。700年後の未来ではそうゆう潜在的能力を活性化させる
薬ができているんだと思う。魔女叔母さんの設定は往年のファンに嬉しい。憧れのお姉さんが優しい美人の東博の修復士になっていて
実写版原田知世さんのお堅い頑な薬学研究者より嬉しかった。
写真立ての三人は写真じゃなくて、芳山和子の描いた絵なんじゃないでしょうか。


既婚女40代の感想です。今度娘を連れて見に行きます。



743 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 19:58:19 ID:G6Au+1eQ
>>712
画像直リンクじゃ見えないから記事のURL貼ってよ

744 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:13:01 ID:D3cOlkd/
 流れ読まずに千昭が絵の公開されてるずいぶん前に来ちゃったことに対する考察

 未来にはこの時代のここに存在している「データ」しかなかった。つまり美術館に収蔵
されたタイミングだけがデータとしてあった。
 しかし痛んでたんで実際には魔女おばさんが修理してから公開するんだけど、そうい
ったデータは無いわけ。千昭は公開初日に合わせてリープしてきて、でも見れないから
帰るに帰られず時を過ごしていた。
 んで、ただぶらぶらするより有意義だろうって学校入って・・・・・

ってなことを妄想したんだけど、こんな様なこと既出?

745 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:13:24 ID:pqYvBz5N
>>743
>>715

746 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:14:03 ID:jF4cb+mB
真琴の鞄についてる人形、一瞬くわがたツマミかと思った…

747 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:14:30 ID:qHmpPLGo
二回目見て来た
ヤバイ、二回目まじヤバイ
変わらないもの流れる所で涙腺崩壊しました

日本以外全部沈没の予告で笑いがまきおこってたなぁ

748 :744:2006/08/15(火) 20:14:53 ID:D3cOlkd/
一箇所修正

千昭は公開初日に合わせてリープしてきて→千昭は収蔵日に(公開されると思って)合わ
せてリープしてきて

749 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:15:58 ID:fYguhIci
>>735
あぁ、それは確かに思うね。

そういや、ゲドは疑問が多すぎて色んなところでQ&Aやってるけど
時かけってあんまりないよね。
突っ込みどころはあるけど突っ込むだけ野暮ってことかな?

750 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:16:24 ID:G6Au+1eQ
>>745
おう。見落としてたTHX

751 :744:2006/08/15(火) 20:17:54 ID:D3cOlkd/
>>749

ちょwwwwおまwwwwww俺が考察書いたあとにそういうことをwwwwwww

752 :Mac板住民:2006/08/15(火) 20:19:18 ID:QuKSaBWG
Macがいかに素晴らしいかということがわかるね!

>細田守
>アニメに新しい息吹をもたらしたMacのパワー 
>イメージを共有し、スタッフと共同で製作を進めるために
ttp://www.apple.com/jp/pro/filmvideo/hosoda/


753 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:22:00 ID:G6Au+1eQ
>>752
おい、この監督の顔はちょっとヤバいだろw

モザイクモザイク!

754 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:23:17 ID:K5PjSTb/
>>752
MACでWindows動かしてたりして

755 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:24:17 ID:qY6N3QLW
>>753
いまはもっと太くなってるような‥‥

756 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:24:23 ID:5dIl1Pru
>>752
おい、観客どころか作り手までオタじゃんか!!!
またヤフー掲示板でオタクの映画と叩かれる


757 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:25:27 ID:CsgnV6uU
そんなことより妹がナチョでさー

758 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:26:21 ID:Qut1twhS
制作がこんなんだからこそ
自分とあまりにかけ離れた
清純な青春世界が描けるんだな


759 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:27:16 ID:IfjK0zJZ
ttp://img.mixi.jp/photo/member/11/4/4221104_3127745366.jpg


760 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:27:33 ID:G6Au+1eQ
>>755
この頃、ものすっごい細ってるよね。
やっぱりハウルの苦労は凄かったんだろうね…。
太ってメガネかけてヒゲ生やして正解。
誰かスタイリストがいたのかな?

761 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:27:54 ID:/BXd8mcB
奥さんの曲って川嶋あいのパクリじゃない?って禁句ですか?


762 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:28:50 ID:5uU9+wlm
>744
千昭の回数が減ってたのはなんでなんだろう。
学校に入らずブラブラ→補導→捕まる前にやり直し
学校に転校するよう細工→高校デビュー失敗→いじめられる→やり直し

って感じで回数を減らしちゃったのかな。
予備があるって安心感で結構些細なことで使ってたのかも。

763 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:30:49 ID:UX2dvDUN
真琴をレ・・・
いや、何でもない

764 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:32:21 ID:G6Au+1eQ
>>762
それに加えて、クルミをどこかで落としたことに気づいて飛び回って探してたんだろうね。
理科実験室でドン!って大きな音がしたのもちょうど千昭が着地した時だったんじゃないかな。
原作もそういう遭遇の仕方だったし。

765 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:33:17 ID:2uUfW8VK
>>761
一緒にするな。

奥さん>>>>>∞>>>>>売名女


766 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:33:58 ID:K5PjSTb/
>>763
おれ、盛子ね

767 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:44:54 ID:NBNBjkRW
千秋の回数なあ。今、二回目観て来たんだが、一体くるみに何回チャージしてたんだろうな。
真琴は好き放題使ってたからカウンターが二桁で99回かな?

まあ、千秋はこの時代に来るまでにあっちの時代に行きこっちの時代に行きして最初のチャージ分を
使い切るギリギリでなんとか絵の存在する時代を見付けたんじゃないか?
で、予備のくるみはあっても、超貴重品だから出来れば使わず持って帰ろうとして、絵が見られる
ようになるまでリープはせずに日々を過ごしていて、うっかりあの日落としてしまったのだと脳内
補完。



768 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:46:52 ID:F9I32nbV
奥さんの手書きメッセージがショップにあった!
アニメはシール表示だけでジャケットが普通でよかった。

769 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:47:30 ID:9pwQ0sDT
映画が良作すぎて、オラ奥華子まで可愛く見えてきたぞ!

770 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:48:23 ID:ZgvS9DgW
それはない

771 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:50:49 ID:ivGz89no
NHK総合でゴールデンタイムにやってくんないかなぁ。



772 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:53:56 ID:Kb49Y3n1
>>752
なんか写真のイメージ違うな


773 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 20:58:58 ID:ImEwcOLp
>>771
以前NHK総合で、大林宣彦の劇場映画「ふたり」公開に合わせて
別バージョンのドラマ版を放送したことがあった。
NHKなのに商業映画のPRみたいなことしていいのか、と思ったけど
・・・「時かけ」TVアニメ化だったらNHK希望だなあ、うん。

774 :sage:2006/08/15(火) 20:59:14 ID:uRQoKrFF
今日名古屋のゴールド劇場で見たひと、教えてください。

明日子どもを連れて三重から行くのですが、何時ころに

行けば座って見られるでしょうか?

775 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:00:46 ID:P6WML7S0
コナンの声に似てますね

776 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:03:11 ID:qY6N3QLW
>>775
高山みなみさんに似てますね
だからキキを思い出す

777 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:05:45 ID:qHmpPLGo
>>775
同じ事思った
以外と上手かったし
仲里依紗は化ける!
と良いな

778 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:09:43 ID:gMsYnrlI
>>737
みんな、靖国に行ってたのかな?

779 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:17:41 ID:EAFrI0pd
和子の机の上にあったPCの画面ってウィンドウズじゃない?

780 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:19:20 ID:qY6N3QLW
外見はアップルのシネマディスプレイだったような‥‥

781 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:19:28 ID:R6Wimi7x
12時40分開始(10分は他の宣伝だから本編は50分くらいから?)だから、
12時〜20分くらいに行けば、ほどほどの席は取れると思いますよ。
早めに整理拳とって、1階の漫画喫茶で時間を潰してもいいけど。

場所は中村警察前の歩道橋渡って、西へ100mくらい行ったところ。
大きな交差点のところにある漫画喫茶「マンボウ」の上。
外から見える階段を上ればOK。

782 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:20:29 ID:R6Wimi7x
>>774さんへ

783 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:20:47 ID:csETwkzq
>>774
平日なら開始時間5分前くらいでも充分かも…14日は7割弱くらいの入りでした
遠くから来られるなら余裕を見ておくに越した事はないでしょうが

784 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:24:06 ID:6qiIhjFH
これから新座にて、初回から三週間あけての二度目に突撃
オラ、わっくわくしてきたぞw

785 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:25:15 ID:+nrxK13d
いいなあ、俺も面接終わったら新座いくぜええ

786 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:25:24 ID:PMTliSqA
この映画、リピーター率どのくらいなんだろうな。

787 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:25:47 ID:Nw9L27f2
>>773
大林宣彦監督「ふたり」は、元々NHKエンタープライズでTVドラマとして
企画された物で、製作中に88分のTVドラマ版と149分の劇場公開版の両ヴァージョン
再編集して作られる事が決定したもの。ハナからNHKが製作に絡んでたワケで
一般映画のPRをNHKでしたのではないのね。ちなみに、TV版の放送は
90年10月、劇場版の公開は91年5月と半年以上時期が離れていた。

788 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:27:50 ID:xHOXTrBv
観た人皆が、劇中で語られていないタイムリープの矛盾や不明点を自分なりにつじつまが合うように考えようとしているのが、
この作品のSFとは関係ない本質部分がいかに素晴らしいかを物語っているよね。
そういう意味で些細なあら探しや御託は野暮と思う。
あばたもえくぼでいいよ。
単純にこの映画好きだ。

789 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:27:50 ID:mutsqDtw
新座来た
神奈川からだったけど、道路空いてて高速使うまでも無かったなあ、ちと損した

790 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:29:27 ID:rV93VU5U
>>616
あ、君、ポスター貰って喜んでたオタク君だろ。

791 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:33:00 ID:ymGr5gJt
音響がいいってことで月曜新座で観て来た。すばらC、音もさることながら、
新宿で嫌だった空調の雑音もまったく聞こえなかった。
客の入りは3割くらい。いい劇場だなココ。

ただ送迎バスが一見さんにはわかりにくいのが難点かな?

792 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:36:37 ID:83ReE46p
本日、新座で2回目の鑑賞した。
「うぉおお〜!すごい音響!こんなのあったっけ?」
と思ったら、HDCSのトレーラーでした。orz

793 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:40:02 ID:A8SWkoJT
そういや和子って20(21?)年前の事は覚えているの?思い出したの?

794 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:40:47 ID:qY6N3QLW
>>793
漫画版では思い出したことになってる

795 :774:2006/08/15(火) 21:41:12 ID:uRQoKrFF
781さん、783さん
ありがとうございました。助かりました。

796 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:41:59 ID:JEy7jHz+
>>759
幻遊伝として保存した

797 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:42:57 ID:MKbifgUv
青春ジュブナイルものの映画は数多いけれど、
なぜ「時をかける少女」は飛びぬけることができたのだろう。
 ・モーニング娘 ピンチランナー
 ・映画版ときめきメモリアル
とかどどう違うのか。


798 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:46:35 ID:qY6N3QLW
>>797
話がシンプルで料理しやすい
結末が見事で余韻が残る

この二つが原因だと思う

799 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:50:18 ID:mLUi57+f
>>797
原田知世だったから。
モーニング娘。の時をかける少女なんて見てられなかった。

800 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:53:24 ID:Suuvx7kC
新座で見た人〜、夏休み中だけど、お昼の回って混んでる?

801 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:56:04 ID:Suuvx7kC
って、すまん、上で何故か新座について大量のレスがあるな。
なんか椅子もふかふかしてそう(妄想)

802 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 21:56:55 ID:u7NZp30X
試してみたら?
駄目だったら、チケット買う前に戻ればいいじゃない。

803 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:00:57 ID:Nw9L27f2
>>797
そりゃ、大林宣彦や細田守と、(デビルマンの)那須博之や
(ぼくらの7日間戦争の)菅原浩志の監督の差、としか………。

804 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:07:43 ID:wEccK8ws
>696
銀色のハーモニーのほうが好きだった...単行本全巻買ってしまったし。
(星の瞳のシルエットはネタ用に1巻だけ買ったような)

805 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:11:01 ID:GKycVMKG
>>802
魔女おばさん、こんばんは。

806 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:16:58 ID:U2xU1Wh5
>>797
でもリンダリンダリンダには負けてるかも。最近の邦画実写はレベル高いよ。

807 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:25:03 ID:jmCj0Na2
今日見に行ってきた。DVD絶対買う。今スレ見直したんだが>>626と映画館の時間と場所が一緒だったっぽいww

808 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:26:58 ID:D3cOlkd/
ところでさぁ、ジュブナイルって言葉は昔からあったのかな?意味はググって
やっと分かったんだけど(ってか今ひとつすっきりしない説明しかない)
語源とか、なんかあるのかな?そもそも何語?なんか不思議なことばだよねぇ
無知ですまん

809 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:28:22 ID:wnPzG7GV
絵コンテ買いました。面白いー

絵コンテってどれくらいのスピードで書き上げるんだろう。
実演見てみたいお。

810 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:29:31 ID:hNe0LBP/
>>807

何かの縁だ。
>>626と結婚シル。

それはおいといて、HAT神戸の混み具合はどうよ。あそこは18日迄で終了だけどな。


811 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:31:40 ID:gMsYnrlI
どうも新座って、よさそうですね。
うーん、駅から遠いのか? 送迎バスって……

812 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:32:09 ID:6tUo8Fro
>>808
ロシア語で「少年」て意味だったような

813 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:33:41 ID:qwobsvfq
>>809
その絵コンテ本の末尾にあるインタビューを
読んでもらうと書いてあるけど
この作品の場合、完成まで半年以上はかかってる感じ。

814 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:34:17 ID:jmCj0Na2
>>810
ねーよw
1日2回しかやって無いから混んでると思ったが客席半分もいかないくらいだった

815 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:35:07 ID:D3cOlkd/
>>812
ほう、ロシア語かぁ。少年って意味なら結構ストレートなんだね。

さんくす

816 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:35:50 ID:qY6N3QLW
>>808
十代の人向けの小説のことですよね
今でいうところのライトノベル

817 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:38:45 ID:QggxUZ+1
ハウルはジブリのスタッフとうまく関係をきずけなくて降板したんだと思ってたけど
岡田斗司夫の話だと宮崎駿にとりあげられたってなってる
自分が見込んで監督にしておきながら辞めさせるって鬼だな
天才ゆえか

818 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:39:40 ID:dNEuUSTo
>>814
前俺が行った時はガチで7人しか居なかったからそれでも俺は驚きだ

819 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:39:44 ID:qY6N3QLW
>>809
絵コンテ切りの実演ですかw そば打ちじゃないんだからww
オマツリ男爵の時はファミレスをはしごして仕上げたと言ってましたから
もしかしたら現場を見てる人いるかもw

820 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:41:16 ID:kEU3PzN8
>>817

岡田の話を鵜呑みにするなよ
話半分で聞いておかないと恥描くぞ

821 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:42:28 ID:rRBpuePW
>>809
細田監督はアニメーター(作画)としても優秀な人だったから
ラフの絵コンテ画だけど素人が読んでも全然楽しめるね。


822 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:43:06 ID:IFlbDchF
>>817
それは魔女宅の片渕須直だと思う。

823 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:49:08 ID:ud4XiYiF
>>808
38のおっさんだが、オレが小学生の時に読んだ小松崎茂が表紙描いてるような
講談社の全集にもジュブナイルという言葉は使われていたので間違い無く
40年近くは使われているかと。
因みにソノラマ文庫のSF小説群はその昔はジュブナイルと言う位置付けだった筈。
おっさんとしてはここ10年ほどの間に幅を利かせてきたライトノベルって珍妙な
和製英語の方に違和感を覚える。

824 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:50:56 ID:htLckauQ
>>817
細田スレあたりで入れ知恵されてる人もいるかもしれなけれど
結局当事者たちが多くを語らないので部外者には詳しいいきさつは
ほとんど分からない
岡田さんの話も結局ソースが不明だから話半分もきけない

825 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:51:41 ID:MSemG/1q
ジュブナイル→ヤングアダルト小説→ライトノベル、って言葉が変わってきた感じ。

826 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:55:29 ID:D3cOlkd/
そかー、ライトノベルってのはってのは最近よく聞くとは思ってたんだ

ライトノベってのはロードス島戦記ぐらいからかな?

827 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:55:34 ID:MF8BIEyl
>>825
昭和51年に発刊されたコバルト文庫、富島健夫著「婚約時代」の作者紹介のところに
「ジュニア小説も数多く発表」と書かれている。

828 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:59:14 ID:A8SWkoJT
今のラノベとはイメージが違うってか
単純にジュブナイル小説と言われてた時期より今のライトノベルといわれる作品に
青少年向けと言うよりはヲタ向け作品が増えてしまったからか

829 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 22:59:40 ID:4uU3hDjO
>744
>流れ読まずに千昭が絵の公開されてるずいぶん前に来ちゃったことに対する考察
>未来にはこの時代のここに存在している「データ」しかなかった。つまり美術館に収蔵
されたタイミングだけがデータとしてあった。

福本×かわぐちかいじの合作の漫画か何かでの、
アリバイ証明に使おうとした工程表が、実は工期だけが記されていて、
工事の詳しい進捗状況までは載っていなかった、というのを思い出した。

830 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:02:34 ID:dQairsmp
>>808
juvenile →ラテン語の iuvenis から。意味は”young”。

ちなみにセリエAの名門チーム・ユベントス( juventus)は 「青春」という意味。

じゃあyoungてなんやねん、といえば、中期英語のyong 、Old English(古英語)のgeong
に由来する。

んでもって、ラテン語・中期英語・古英語に共通して yeu という印欧祖語の語幹を
もってるらしい。ロシア語も印欧祖語から分かれた言語とされる。以上。


831 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:02:37 ID:/1iY1m9g
ジュブナイルをジュナイブルとずっと間違えてた。
ラノベは読めば面白いのもあるけど電車の中で
挿絵のあるページを読むのが少し照れる。

832 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:02:47 ID:3SlayebE
>>827
なんで知ってるんですかw

833 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:10:10 ID:ud4XiYiF
>>832
よく読みたまえ。>>827所蔵の本の奥付だ。
富島健夫が書いているが、当時のコバルトだけあって健全な内容だぞ。
同じ頃には赤川次郎なんかも本を出してた。
間違ってもBL物とかは無い。w
このあと10年しないうちに新井素子や久美沙織や氷室冴子が出てくる
んだよなー。(  ̄- ̄)トオイメ

834 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:10:11 ID:MF8BIEyl
>>832
古いコバルトを集めてるから。
吉田としと富島健夫はかなり好きだ。コバルト文庫は、藤本ひとみがでた頃から変質し始めたが
それまでは、大半がまじめに青春小説をやっていた。

835 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:10:38 ID:wcfukp+c
流れをまったく読まずに聞いちゃうけど、
前作の「時をかける少女」なんて壮大なタイトルの割には
数日程度の時間を行ったり来たり・・・。(まあ、それでも凄い事だけど)
今回も前作に習ってショボイタイムトラベルなの?


836 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:11:14 ID:8CBHpEn1
表現の形態としてはジュブナイルとラノベはまったく似て非なる者だなー


837 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:11:22 ID:D3cOlkd/
ところでさっき原田知世の時かけDVD借りてきたんだよねー

明日休みなのでゆっくり見るわ。
でもひょっとして劇場も行くかも?なやむ

838 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:12:01 ID:A8SWkoJT
そうだな、まずは流れを読んでから聞こうか

839 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:12:28 ID:3SlayebE
>>835
いいから見ろ。な。

840 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:14:06 ID:mVObe2d7
835はのびたの恐竜を借りてみればいいんじゃねー?

841 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:14:51 ID:dQairsmp
ところで今晩7:30からの新座で初体験した。

止まれ止まれ止まれのところで 動け動け動けといっていたエヴァのシンジくん思い出した。

絵を保つ、というところでかろうじて社会性をもたせてなきゃ単なる三角関係話の
スケールのせこいアニメになるところだったが、かろうじて世界は広くなってるな。
>>807
時かけが長く寿命を保ってるのはおそらく 人生やりなおしたい というのが
人類共通の普遍テーマだから。ゲーテ「ファウスト」から井上陽水「人生が二度あれば」までw


842 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:15:02 ID:Ss7T3m8w
そもそも、「時をかける少女」といえば、茶色の背表紙で、キモイサイケデリック表紙がデフォだった
で、これは「ミラーマンの時間」とならんで『SFジュブナイル』というくくりにされていたんよ
「ミラーマン」の表紙は必見

ttp://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=5&f=A&g=0&v=3&p=0&e=0&s=0&oid=000&k=0&sitem=%A5%B8%A5%E5%A5%D6%A5%CA%A5%A4%A5%EB

843 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:16:03 ID:XF+hortn
>>810
本日11:20の回鑑賞、
7割りくらいの入りでした。
WEBで事前購入すれば
よい席座れますよ。





844 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:18:09 ID:IPkRr4ZG
>>835
時間が数日程度だからなんて関係ないぞ
未来行ったり過去行ったりしながらも、
一番伝わってくるテーマは『今』なんだから。

845 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:20:43 ID:/26JMNpp
今日、シネプレックス新座の2回目(19:30〜)を観てきた。
今までテアトル新宿で観てきたけど、
確かに音響は新座の方が良かった。
声がする方向とかでおやっと思ったのが何回かあった。

あと空間が広くて良かった。

ただ恐ろしく人が入ってなかったなぁ。
2割も入ってなかった。
やっぱりアクセス悪いからか

846 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:23:57 ID:cSpEyBnK
今日のテアトル新宿の最終回は拍手なかったな

847 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:24:39 ID:ud4XiYiF
>>838
流れ読むとジュブナイルや青春小説全般の話になっちゃうぞ。
「おっちゃんおばちゃんから見たマリみての衝撃」について
一くさり話したくて仕方ないんだ。w
そんなことより、うちの…じゃなくて千昭が絵を見にきた話が
上の方で蒸し返されてたけども、本気でデータも無くてTLして
見に行かなければいけないかもな話。

活動記録のテープ紛失、人類初の月面着陸のアポロ11号
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200608150038.html
アポロ11号の歴史的映像、原本が行方不明
http://www.asahi.com/science/news/TKY200608150141.html

来年は40周年だってのに不景気な話しだ。
特に異変が無くてもこれで、今のテクノロジーの延長で人為的な
異変が起きた場合足るや推して知るべし。
千昭が暮らしてる世界はそれなりに悲惨そうなので本気で過去の
文化財の多くが失われてるんだろう。
ところで時かけのDVDだけど…
上映用のフィルムの使い古しで焼いたりしたら泣くぞ?

848 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:25:33 ID:XwiaWQU/
東京ゴットファーザーズ薦めてくれたくれた人ありがとう 今見終わった
スレ違いだから詳しい感想かけないけど、、、、楽しかったよ 岡本綾かわいい
お薦めしてくれたものは観ようと思います。そして時かけももう一度観に行きます

849 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:28:37 ID:XF+hortn
>>843
11:00の回の間違いでした。ごめん
ちなみにF列の真ん中取れました。


850 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:33:10 ID:d3yaLbSO
>>848
じゃあ俺もオススメ映画を。
実写映画だけど、「嫌われ松子の一生」。
真琴みたいな直情的な選択をする女性が、奈落の底に落ちていくお話です。

851 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:33:25 ID:KOf4KH2q
新座率高っwwww

19:30の回は20分前に行ってど真ん中の席
遠かったけどスクリーン大きいし
音響良くて満足でした

クリアファイル買ったら透ける袋に入れられた・・・

852 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:34:04 ID:3YaaGF58
テアトルで立ち見するなら
ちょっと時間かかっても郊外の映画館がおすすめだよ。

853 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:35:16 ID:Suuvx7kC
深夜過ぎるといつもサブカル談義になっていく(w

音響設備の良い映画館も魅力だけど、
立ち見御礼の中で、息をのんでスクリーンを見つめ、皆で笑い感動するのも
映画館の醍醐味なんだよね。新座に行くか新宿に行くか迷うな〜。

854 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:36:17 ID:3YaaGF58
>>850
自分は見終わった後前向きになれないのがちょっとだめだった。
なにか明るいものを見直したくなる。
ダンシングインザダークだっけ?カンヌ映画祭でパルムドールとった
作品を思い出したな。

855 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:38:24 ID:LCACiOsO
今日新宿テアトルで初回を見てきました。
面白かった。
アニメをあまり見ない連れも大興奮してました。

ここから始まるという感じですね。

856 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:40:43 ID:SszkEKEN
2回目見てきました
レイトなのに7割以上埋まってて驚いたよ
おかげでイイ席取れなかった・・・orz
それにしても、エンドロールで誰も席を立たないのはすごいと思った
3回目見たかったけど、今週で終了なので無理そうです

最後のタイムリープで、千昭に告られた未来に戻ってたらどうなったのかな
もし戻ってたら少しの間でも幸せな時を過ごせたんじゃないかと思うとせつないね

857 :835:2006/08/15(火) 23:41:25 ID:wcfukp+c
いろいろレスどうも・・・。
ちょっと見てみる気になってきました。
もう一個だけ聞いていいですか?
前作みたいな重苦しい雰囲気の作品なんでしょうか?


ちなみに自分、サマータイムトラベラーはすんごい楽しめたんですが・・・・。

858 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:42:03 ID:ULBV0fmL
ここ何日かの感想見てたら
『大風呂敷』広げちゃう製作者が増えるのも仕方なく思えてきた

859 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:43:26 ID:urN7wDE/
>>857
いちいちそこまで確かめないと映画を観られないのかw

860 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:43:27 ID:D3cOlkd/
>>835
うーんと、ひとつだけ間違いなく言えることは






このスレすぐ閉じて見に行け。いらん情報取得してんじゃない!!!

861 :857:2006/08/15(火) 23:43:33 ID:wcfukp+c
>ちなみに自分、サマータイムトラベラーはすんごい楽しめたんですが・・・・。

これまちがい、サマータイムマシンブルースだった。


862 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:43:54 ID:bdtc4o8i
今日、時かけ三度目見てきたオレのお勧め映画を一つ。
それは時かけ同様の不遇アニメ現在進行形の「おさるのジョージ」
ヤフーのレビュー5点満点だぜ。6件しかないけど・・・
オレは今週末に見に行く。原作最高だもんなー期待大。

863 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:44:40 ID:0mLjQMOp
>>857
犯人はヤス。

864 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:45:08 ID:Tt/EkJje
大林版時かけのときは愛の予感のジュブナイルとかいう
コピーがついてたと思う

鶴書房版の表紙は地味だ

865 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:45:25 ID:w8rK4rH3
前半のノリは似てるな

866 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:45:51 ID:G6Au+1eQ
新座いいよ新座。
でもHDCSのスクリーンでやるのは今週末までなんだっけ?
電車往復だけで1000円ぐらいかかるんだよなぁ…。

867 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:46:34 ID:/26JMNpp
>>847
今時、アニメはデジタルで制作してるんだから
わざわざ上映用のフィルムから、
またデジタルデータに取り込んでから
エンコードなんて却って手間の掛かることしないだろ?

>>851
同じ回をWebでチケット購入してから行ったんだけど
そんなん必要無い位ガラガラだったよ orz

俺はE列のど真ん中の席でした。

868 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:46:50 ID:6qiIhjFH
新座終了
やはり挿入歌の所で死にそうになったw
破壊力有りすぎだ
涙腺がプルプルして仕方なかったよ
音響もかなり良かったです
今回は,一列分の人数も居なかったから、静かにゆったりと観れて良かった


一つだけ残念だったのは幻遊伝の予告が無かった事かなwww

869 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:47:04 ID:R6Wimi7x
>>857
まず、見ることを勧めます。

心配なら>>1の公式サイトから劇場予告見てみたら?


870 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:49:11 ID:Fu35q5OK
もう新座は神奈川になっちゃえばいいんだ
町田みたいに神奈川になっちゃえばいいんだ

871 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:50:45 ID:XmHm/Orn
【青春の思い出】時をかける少女【ナツカシス】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155652195/
時かけを観て青春時代に体験した思い出を書き込むスレ。
思い出して泣いた人も書き込もう。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


872 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:51:26 ID:5fj54KJb
どうでもいいけど、
六甲の北山公園ってとこに
「時をカケル少女」っていう名前の課題の岩場
(クライミングするところ)を発見!

これは登らねば…難しそうだけど。


873 :851:2006/08/15(火) 23:52:57 ID:KOf4KH2q
>>867
自分はI列でした。
チケット買うとき
「隣の方と空けて取りますね」と劇場のお姉さんに言われたよ

あの回観てた人の書き込み率は異常ww

874 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:53:11 ID:Suuvx7kC
>>857
スカッと晴れた夏空みたいな映画なんで、気楽に見ておいでよ。


「ジュブナイル」は、今はもう死語なんかなー。俺の用法だと、まさに時かけなんかが
「いやー、ひさびさにジュブナイルって感じの見たよー」となるんだが。意味不明か・・・。

875 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:53:57 ID:Uee7ayNP
新座までバイクでいってくるかな!




タンデムしてくれる女子高生募集。
クラッチワイヤーメンテ済み。
ブレーキはステンメッシュホース効き良し。

876 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:54:35 ID:AJdjC/hG
>>872
そこは「いっけーーーー」と叫んで一気に

877 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:54:58 ID:BD/0EnNa
いま、デジモンのウォーゲームと、どれみの40、49話の入ったDVDを2本借りてきた。
それぞれ、タイトルと話数を確認していかなかったので、店でパッケージをひとつひとつ手に取り確認する羽目に…w

割りとアニメは観る方だけど、流石にどれみを店頭で漁るのはキツかったぜ。w
店員さんは、男の子と女の子がいるパパだと思ってくれたかな…

…ねーな。w
しかし、アニメを監督で観る発想はなかったわ。

878 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:57:18 ID:UHt45nUj
新座か。俺の高校時代の恋人の住む街だ。
行って来るか。

879 :名無シネマ@上映中:2006/08/15(火) 23:57:53 ID:F9I32nbV
ジュブナイルがハリポタみたいなイメージが強い。
今の本屋はな。

880 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:02:53 ID:UmHuI+Bw
>>875
踏切には気をつけろよ!

881 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:02:59 ID:2nRyDkvw
新座は大学時代に行ったな、懐かしいな
あそこアクセス悪いよな

882 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:03:19 ID:zE/1VJ9r
ジャンルとしてのジュブナイルは「少年少女の成長を主軸にした物語」
とかそんな意味だよな。メンインターゲットは主人公と同年代層
ラノベは別にその必要はなくて「マンガみたいなライトな小説(悪い意味でなく)」
とかそんな感じじゃないか。こっちは必ずしも少年少女の話でなくてもいい
対象読者層はかぶってるし厳密に分けられるもんでもないと思うけど

883 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:03:28 ID:Ss7T3m8w
>875
俺とつきあわねー?

884 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:04:33 ID:TNWCxDiJ
新座行きたかったけど遠い・・・
何かこのスレでたまにある「お盆明けになんか動きあるよー」との
関係者と思しき人のリーク(?)が(まあ全然確証はないんだけどさ)
上映館のさらなる拡大と個人的に踏んでるんで、ちょっと足が鈍るのもある
あー横浜で上映してくれないかな

885 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:05:56 ID:VRV4clFa
嫌われ松子もサマータイムマシンも一応みてるよ 映画好きなので 
アニメを見るってことが今までなかったから、時かけが良かったから、
これはアニメも見ないと!!ってお薦めを聞いたんです。東京ゴットもうる星やつらも素晴らしい


886 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:08:22 ID:T6xFRkJe
>>884
いや首都圏や大都市付近はまだちょっと足を伸ばせば観にいけるからいいじゃないか。
できれば今上映されてない県などにフィルム配給して欲しい所。

887 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:09:31 ID:pFrYKqd/
>884
お盆明けの朗報=田中麗奈で実写映画化

888 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:09:32 ID:RU9BX6nu
劇場アニメだと、「千年女優」も良いね。
今度は東京ゴッドやらマインドゲームあたりも見てみようかな。

889 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:10:02 ID:TNWCxDiJ
他のアニメ映画といえば
オネアミスとかクレしん(個人的にはオトナ帝国よりアッパレ戦国の方が好き)とか
日本アニメじゃないけどアイアンジャイアントとか好きだな

890 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:10:30 ID:7y96JH0H
そういや、
サマーターイムマシンブルースも
EDの最後にタイトルが出るな

ビューティフルドリーマーもそうだ

BDはタイムスリップではないが、
同じ日常を繰り返す話だったな

同じようなモチーフの作品で、
こういう演出をされるのって、何か理由があるのかな?

891 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:14:24 ID:kzeh37Dw

みんな、そんなことよりもパンツの話をしようよ。

892 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:15:24 ID:CXIaojQ1
さっき明日(もう今日か)名古屋行くって人いたよね

二回目俺もiいこっかなー。足捻挫してて名駅からあそこまで歩くのつらいけどwww
誰か他に行く人いる?

893 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:15:44 ID:x6Mt4yao
真琴は肌色のスパッツ履いてるだろ。

894 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:17:21 ID:z1XAwFHP
>>831
そりゃ、今度上映される韓国の怪獣映画みたいなもんだな。

895 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:17:56 ID:TNWCxDiJ
>>886
そりゃそうなんだけどね
うん、せめて全国どの県でも同時に上映するくらいまで拡大してほしいなぁ
でも13フィルムを約4倍しなきゃいかんのか・・・

>>887
あんま・・・嬉しくないです
や、別に田中麗奈が嫌いなわけじゃないけど

896 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:19:07 ID:pTavmHMx
また見てきましたよ
挿入歌で涙出て恥ずかしかった
お盆だからかテアトル梅田は満員御礼状態で
5時前の回を見ようと2時半頃にチケット買ったのに立見でした
迷子にならなきゃ座れてた微妙な順番でしたが

何でいつも迷子になるんだろう…('A`)

897 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:19:30 ID:m1c1WOko
ビューティフルドリーまーは、本編と思われるものが予告編でしかなかった、という落ちが面白かった。
本編は永遠にあの時間あの時代の中で繰り返されるという・・・

898 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:19:43 ID:z1XAwFHP
>>864
オーソレダ!

899 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:21:23 ID:n1+ZkvhV
>>887
ゲンユーーーデン!
こっちはタイムトリップだけどなwww

900 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:25:41 ID:lFlbwvtH
既出だとは思うが
スクリーンの大きい新座で気づいたこと

千昭の歌うTime waits for no oneカラオケの
作詞がM.Hosoda

作曲まで見れなかったけど誰になってるんでしょう?

901 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:26:30 ID:9hns/Dtz
>>897
予告の繰り返しが終ったからこそ
ラストのスタッフロール終了後に時計が鳴るのだが
(=ループが終わり時間が進みだしたことを意味する)。

902 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:26:35 ID:bmi4aK8p
>>890
恋はデジャブにそんな演出はなかったと思う。

903 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:26:55 ID:qxr/bXfO
筒井康隆は大林版ができたときSFアドベンチャー誌に
映画の出来を揶揄するような作品を載せてたが今回は
本心で褒めてるんだろうか

904 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:31:31 ID:ysaOVl+T
>>896
そこって指定席じゃないんだ?

905 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:32:31 ID:KHO/Nxf9
>>903
くわしく

906 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:32:39 ID:+82pzoPW
>>903
もしかして真琴も筒井の毒牙にかかってしまうのか・・・

907 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:35:31 ID:QcRr3t/s
ttp://vista.xii.jp/img/vi5565593567.jpg
雲が薄め

908 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:36:23 ID:SKYw7tO/
>>903
「トト」「モヨ」w

別に揶揄はしてないと思うぞ。
尊敬する先輩作家がベストセラーを書けば、
「日本以外全部沈没」を書かずにいられなくなるお方だ

909 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:36:43 ID:qxr/bXfO
>>905
芳山和子が不良に犯されそうになってるのに深町君はセリフ棒読みで
呆然と見てるだけ見たいな内容だったとおもう
こんな映画ばっかり観てるんじゃないみたいなことも書いてたような


910 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:37:31 ID:pTavmHMx
>>904
整理券貰って番号順に入ってく式でした

911 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:38:39 ID:UmHuI+Bw
>>907
真琴はほんと足でかいな

912 :名無シネマ@上映中 :2006/08/16(水) 00:39:26 ID:xlosU0A0
>900
作曲は K.Hashimoto らしいという書き込みを見たことがある
橋本カツヨ(細田がコンテ切るときの別名)

913 :テンプレ1:2006/08/16(水) 00:40:15 ID:SKYw7tO/
劇場版アニメーション『時をかける少女』
現在、テアトル新宿ほかで拡大公開中!!
■公式サイト
ttp://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
■公式ブログ
ttp://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/
■上映劇場一覧
ttp://www.kadokawa-herald.co.jp/official/tokikake2006/jouei.shtml
■参考:「WEBアニメスタイル『時をかける少女』応援企画」
ttp://www.style.fm/as/13_special/13_tokikake_main.shtml
■参考:予告
ttp://www.youtube.com/watch?v=YdWDnbgx2Sg
■前スレ
【なんで】時をかける少女-14【知ってるんですか!】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155519961/

914 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:41:21 ID:SKYw7tO/
>>912
>橋本カツヨ(細田がコンテ切るときの別名)

橋本は細田の友人、みたいな記事があったけど、あれはシャレ?

915 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:42:02 ID:JjIdA0Z+
筒井と細田の対談、わざわざ図書館まで行って読んできたんだけど、
結局筒井はまだ作品を見てないみたいだったんだよね。
脚本ではなく、きちんと映画として鑑賞した後で作品内容について触れたコメントは
まだ出てないと思う。

まぁ、「原案」と言ってもいいぐらい原作とは違うし、気楽に見てくれてると思うんだが。

916 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:42:07 ID:i3Iql3LY
>>914
洒落だよ

917 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:43:47 ID:+82pzoPW
>>915
試写会で観てるはずだよ

918 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:44:51 ID:qxr/bXfO
「タイム・リープ―あしたはきのう」 高畑 京一郎
が混ざってるような気がするんだが


919 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:44:54 ID:ABJZ67PF
試写会挨拶でDVDを見た、泣かないようにっていってるよ。
試写会で検索してみれ。

920 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:46:01 ID:lFlbwvtH
>>912
dクス

しかしM.Hosodaだったという自信がなくなってきた・・・


921 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:46:06 ID:ccuJ/KE7
着メロ「変わらないもの」にしたいが
着メロサイトみてもなかなかないのよね・・・
ガーネットは割りとあるんだけどさ


922 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:47:33 ID:Lp6BYOci
勢いで高畑のタイム・リープを読んだ。あしたはきのう。
タイムリープもの。90年代の時をかける少女。
これも熱い。でも、大きな蛇の足がついてるのがちょっとアレ。

それはそれとして、真琴が最初のタイムリープをする時に
見える、馬の走る風景と、人が立っているのは、どうも疫病
と戦争の時代なんじゃないかと思った。何百年前に、あんな
立派な馬は日本にゃいないけど。

923 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:49:22 ID:KHO/Nxf9
>>907
太もものモアレがコワス


924 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:51:03 ID:26UdWOyI
新座と言うと、新座駅のある野火止は渋滞の名所だっけ...
シネプレックスからはちょっと離れてるけど東京方面からの
方は要注意なのか?

925 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:51:37 ID:KHO/Nxf9
そういえば、寂れたとこなのに道路は結構混んでたなぁ。

926 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:52:49 ID:zE/1VJ9r
>>922
コンテだと「野生の馬の大群」「古代人種の部族の祝祭」ってなってる
馬、人、都市の映像自体には特別意味は無いのかな三点

927 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:54:33 ID:ysaOVl+T
これでどうだー
http://gazo14.chbox.jp/anime/src/1155656565875.jpg

928 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:55:15 ID:JjIdA0Z+
おおう、そうなんだ>筒井コメント
早速検索してみるよ。みんなありがとう。

>>918
「タイムリープ」こそ、同じ小説ジャンルだし、時かけ後継者として当時話題になるべきだったのかもね。
ライトノベルというジャンルで出ちゃったのが問題かなぁ。すぐ絶版になるしさ。
あと>>922も言ってる通り、文庫版では作者自身が「ライトノベル化」させる蛇足(つーか改悪)を
くっつけてしまった。あれでもう児童文学のラインで生きてく可能性も消えてしまった。残念。

929 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:55:52 ID:k74w+rFm
>>909
よく覚えてるなあwww

ラストは芳山和子が不良たちに犯されまくりながら
「知世は未来に帰ります!」って泣きながら叫ぶんだよな。

筒井康隆は一体何がしたくてあんな短編を書いたんだろう????

930 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:56:24 ID:yMIL2Rio
>>927
不自然すぎてワロス

931 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:56:50 ID:89ULBnLN
>>922
そうか、それでわかった。
真琴は自分の知ってる過去にしか行けないのに、千昭は知らない過去に来れた理由。
真琴はタイムリーパーとして未熟だからそこに着地できないけど、熟練すれば飢餓と疫病の時代にだって着地できるんじゃ!?

でも千昭はなんで時間を止められたの?
それってタイムリープとは違う現象でしょ?

932 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:57:06 ID:B/H9Gsyo
94年のキネ旬の筒井インタビュより

−ジュブナイルとして書かれ、映画化された「時をかける少女」は大ヒットされて。

これは学習誌の連載で、自分があまり得意でないジャンルでしたから、
非常に苦しんで書いたんです。だから作品的には思い入れがなかったんですが、
最初に試写会で見て、自分の作品として、自分で評価できない。
続いてもう一回やるというので、二度見たわけです。二回見て、飽きなかったんですよ。
これはやっぱり良いんだなと思ってね。
僕のファンの中にはアイドル映画として最高の出来ではないかという意見もありました。
僕は他のアイドル映画を見ていませんからわからなかったんですが、
そのうちに僕の本の若い読者の人たちが夢中になりまして、ある日、
僕の家に中学生がやって来まして、「時をかける少女」をやりますと言うんですよ。

−やりますと言うと!?

玄関先で、最初の音楽からセリフから何からリアルタイムで、エンエンとやりだした。
最後まで出来ますって言うけど、もういいからって(笑)。これには驚きました。

−それはアブナイ(笑)

933 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:58:46 ID:ni/fSQ6z
1回目見てきました。
原田知世のを映画館で見た年齢ですが、楽しめました。
実写版のDVDを見てから、また、映画を見に行きます。

ラストで真琴の記憶は消えた方が良かったかな・・・
(魔女おばさんの記憶が戻ってたのは嬉しかったけど)

934 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 00:59:37 ID:pTavmHMx
>>929
読みたいw

935 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:01:35 ID:KHO/Nxf9
>>928
え?文庫版ではなんか悪くなったんだ?

単行本出た当時はラジオドラマとか割と人気あったと思うんだけど。
クリス・クロスも読んだな。高畑はこの二冊しか知らんけど。

936 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:04:04 ID:qxr/bXfO
>>929
おお、憶えてる人がいたかw

937 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:05:20 ID:CXIaojQ1
だれか1680×1050版作ってくれ・・・・・・

938 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:10:04 ID:SKYw7tO/
>>929

>筒井康隆は一体何がしたくて

当時筒井が繰り返しトライしていた、「超虚構性」の要素を入れて、パロディにしたんだと思われ。

939 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:10:27 ID:5jNwqxX7
>928
あれがなければ、本当に素晴らしいリープ物なんだけどなあ<あしたはきのう
キャラ造形はいかにもな感じで浅いけど、
ラストにつながる美しい伏線の使い方は
スケールを絞ってある分、今回の時かけよりも優れているかもしれない。
まあ話が良く出来たしっとりめのSF恋愛物で女の子にもおすすめ。
最後の蛇足は読むな。

940 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:12:39 ID:pWMSArXX
>939
蛇足ってなんだ〜〜
メル欄にでも書いてくれ〜〜いや、書いてください

941 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:13:45 ID:Lp6BYOci
>>935
お、ハードカバー版を持ってるのかいいなあ。
えー、文庫版はイラストがまず合ってない。
衣谷遊は嫌いじゃないんだけど、あれはミスマッチ。
で、ハードカバー版には無いのは、下巻のあとがき。
これがクリスクロスネタなんだけど、タイム・リープ
の余韻ぶちこわし。あと、関が死ぬとか、さらっと書
いてある。おいおい。それは、時かけで、コースケが
死ぬというぐらいあかんことですやろ。

タイム・リープと時をかける少女だと、数学の小テス
トで満点ネタとか、バッチコあって笑えたりもした。
あと、主人公の相方の知的能力次第で物語の展開が
かわるとことかも笑えました。

漫画版がと魔女おばさんの腕にアンダーバー01が
最後に描写されるので、ああ、おばさんはいつも長袖
なのは、それが理由かともおもいました。

942 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:14:34 ID:qxr/bXfO
>>940
後日談みたいなやつで大風呂敷広げたって感じ

943 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:14:39 ID:0mHGnqMQ
>>929
これ見るまで「シナリオ・時をかける少女」しか読んだことなかった俺様が来ましたよ。
映画が大ヒットしたってことだけ知ってた。
夏エヴァを見てエヴァにはまったり出来た(それまで名前しか知らんかった)のも
筒井作品に鍛えられた感受性の賜かもしれん。

944 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:16:08 ID:Lp6BYOci
>>939
一冊にまとめて、蛇足を斬って、イラストを
貞本にするようメディアワークス(もしくは、親の角川)に
メールするしか。

945 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:16:22 ID:5jNwqxX7
>940
男が科学者になって、なんかの陰謀に荷担してるとかなんとか匂わせる後日談。
クリスクロスと繋げようとしてたんだっけ?
もう、本編の美しい余韻ぶちこわしですよ。

946 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:17:43 ID:k74w+rFm
>>938
しかも原作者自身によるセルフパロディだから、誰も文句言えないというw

>>943
変わってるなあw

947 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:20:32 ID:X4OMaKzS
>>946
別時空の筒井が抗議のため断筆宣言をする

948 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:22:05 ID:OXX+bs7U
よく分からんがゲドより背景綺麗じゃね?
背景美術がお家芸のはずのジブリがどうしちゃったの?

949 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:22:45 ID:k8uJSbQi
>>948
ゲドスレで聞いてくれよw

950 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:23:18 ID:aTyqsmfb
>>924
確かに野火止交差点から英ICまでは渋滞の名所だが、ひどいのは平日朝ぐらいであとは大したことはない。
夕方も混むには混むが、環八みたいな混み方はしない。

951 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:23:40 ID:XWtb02Yl
公式トップの真琴を壁紙にしてます

952 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:26:29 ID:OOwmwDEq
>>929
猛烈に読みたい!!
単行本化されてないのか?

953 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:26:49 ID:pFrYKqd/
>946
当時のSF作家連中の中で自分が筒井に抱いていたイメージは「不良」w
もちろん「優等生」は☆

954 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:28:34 ID:KHO/Nxf9
>>941
>関が死ぬ

( д)   ゚  ゚

まあでも、彼なら壮絶に戦って格好よく死にそうではあるかなw
なんか別の作品に出てきたのかな?

久々に本棚発掘してタイムリープ読んでみる。

955 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:31:19 ID:DyOPVpTO
>>948
うーん、期待して見に行ったけど、背景はあんまり綺麗じゃなかった。
色味がうすいというか。ホートタウンの背景に凝りまくったゲドがさすがに上だ。

あと、アニメアニメしてる演出が意外に多くて、崩れた泣き顔とか、
まあ、時を戻して恋愛話を繕う部分はギャグアニメだったからいいんだけど。
演出の落ち着きぶりでもゲドの勝ち。

あんまり比較で書くと荒れるか。




956 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:32:09 ID:k74w+rFm
>>952
されてるはずだよ。タイトルは「シナリオ・時をかける少女」だ。
短編なんでどの文庫に収録されてるかは知らない。

957 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:32:22 ID:KHO/Nxf9
>>960
次スレよろ

958 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:34:25 ID:zZHa+Amj
タイムレイプ

959 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:34:29 ID:5jNwqxX7
>955
へー、そうなんだー。いや、ゲド見てないんだけどね。
で、全体的な出来として優れてるのはどっちなの?

960 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:35:12 ID:pTavmHMx
>>953
実は逆らしいね

961 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:36:09 ID:5jNwqxX7
>953
星作品も結構黒いからなぁ

962 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:36:38 ID:k74w+rFm
>>953
そうそう。そんな感じ。

シナリオ時をかける少女では、
登場する男子は全員死んだ魚みたいな眼をして、
空しい台本のセリフを棒読みしてビクビクオドオドしながら、
芳山和子(描写としては明らかに原田知世)が不良たちに輪姦されていくのを傍観しているだけ。

やっぱ映画化でトラブったりした筒井の腹いせとかかなあ・・・・?

963 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:39:53 ID:pTavmHMx
ありゃ立てて来ます

964 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:40:35 ID:YLTTvtQw
>>962
筒井氏のいつもながらのパフォーマンスだろうな。ジュブナイル作家と
思われたくなかったのだろう。

965 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:40:39 ID:OOwmwDEq
>>956
サンクスこ
探してみよう!!

966 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:41:21 ID:SKYw7tO/
>>962
少しくらい過去レス嫁w

967 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:42:48 ID:SKYw7tO/
>>963

>>913

968 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:44:39 ID:pTavmHMx
ホスト規制食らって駄目でした

969 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:46:48 ID:3MgXoct7
15日(昨日)新座19:30の回に行ってきました。船橋からです。
車で行ったのですが、カーナビのデータが2004年版のため、うまく道案内
してくれずに少し苦労しました。
箱は空いていました。気軽に観られてよかったです。新宿で観るためには
少し心構えが必要そうですし、この映画館はねらい目ではないだろうか。
しかしこんなことだったら幕張でやっていたときに観ておけばよかった。
ネットでの評判は高かったものの、自分の年齢も考えためらっていました。
といっても、個人的には大感激とまではいきませんでした。よかったな、
ぐらいですか。
ちなみに私はこの夏海賊もゲドも沈没も観ずにこの映画を選んでいます。
夏前
 カーズ→ココシリ→プルートで朝食を→

 トランスアメリカ→時をかける少女

海賊は観ておくべきかな?


970 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:53:57 ID:OOwmwDEq
「シナリオ・時をかける少女」は筒井全集の24巻に入ってるようなので
いまアマゾンのユーズドでポチってきた!!
いつ届くかな。wktk

971 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:57:21 ID:B/H9Gsyo
>>970
新潮文庫の「串刺し教授」に入ってるのに・・・

972 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 01:58:10 ID:OOwmwDEq
>>971
うっそーorz
でも450円(+送料)だからいいや

973 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:06:30 ID:betUWUSR
これってデジタルアニメなの?
なんかやけにセルっぽかったんだけど。

974 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:08:51 ID:pTavmHMx
携帯からもPHSからもパソからも駄目でした
誰か次よろです

975 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:15:04 ID:qlOeoseL
             タイムリーープ!!!

ズサーっ

   ``)             , '´/ ̄ヽ
   `)⌒`)        ヘ⌒゚i ((ノノ゙リj゚゙⌒
≡≡,;;⌒`)≡≡≡ ⊂< こ_ |_~)|゚ ヮ゚ノリフy)
       ;;⌒`)⌒`)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


976 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:16:11 ID:betUWUSR
次スレたちました。

977 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:18:21 ID:+82pzoPW
>>955
ゲドは落ち着いてるというかメリハリがないだけでは

978 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:18:43 ID:Lp6BYOci
>>976
次スレ乙
【モロゾフ】時をかける少女-15【アティスウェイ】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155661948/l50

たむけだ受け取れ。(18禁ぽ)
ttp://driedsquid.matrix.jp/archives/tokio02.jpg

979 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:19:18 ID:qlOeoseL
親子でビューティフルドリーマー! 細田デジモンもあるヨ
ttp://www.cinemavera.com/programs.html


980 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:21:31 ID:k5+gq25j
Morozoff

981 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:23:14 ID:jCGeVLlU
>>973
今はセル画用のシートが生産されてないので
現在ではセル画で作るアニメはほとんど無い・・・はず。

982 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:27:43 ID:mkEEwp7l
シンジ君の女体化なんて張るんじゃねーよ。

983 :943:2006/08/16(水) 02:30:37 ID:0mHGnqMQ
見終って、外に出て、新宿駅の雑踏に紛れながら歩いて。
歩いてる俺のすき間を、時間を止めた千昭と真琴が歩いてるかもな、なんて。
そんな感覚を覚えて。

映画はあまり見るほうじゃないけど、こんな感覚、10年に一度くらいだよ。

984 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:35:59 ID:betUWUSR
>>981
ということは、セル風に書いてるだけなのか。
結構荒くみえたのもわざとなんだね。

>>978
残念ながら、私がたてたものじゃないです。

985 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:37:39 ID:n3Qd5XIG
セル画っぽかったか?
あの色彩はどう見てもデジタルにしか見えんかったが

986 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:37:42 ID:1DzZumn3
この映画見て初めてMorozoffのプリン食べた (゚д゚)ウマーだった!

987 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:38:31 ID:H75zmzBp
そういえば渋谷での上映が始まると
帰りにはまさにモデルになったスクランブル交差点の雑踏の中を歩けるわけだな
なんかそれも乙な感じだな

ところで公式ブログで書かれてた西武池袋駅のポスターって
池袋の上映が決まる前から貼られてたよね?

988 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:39:49 ID:n3Qd5XIG
>>987
アレ見てぇw
けど、まさかそのために池袋まで行けないorz

989 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:41:54 ID:n3Qd5XIG
>>986
さっき新座から帰ってきて、コンビニの焼きプリンで我慢してるオイラ…
(゚д゚)ウマソー


120秒って、この板こんなに連投規制キツかったっけ?



990 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:42:53 ID:KHO/Nxf9
ん?120秒規制?
いつからだ?

991 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:45:46 ID:+82pzoPW
細田監督はこう見えてもデジタルアニメの先駆者ですよ
映画デジモンはとなりの山田君に次ぐフルデジタル作品

992 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:45:48 ID:KHO/Nxf9
って、普通に60秒だったが…

993 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:47:06 ID:pTavmHMx
プリン食べたくなったじゃないかw
明日買おう…

994 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:48:44 ID:n3Qd5XIG
>>992
すまん
ギコナビだがなんか変わってんのかな?
お騒がせしました

995 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 02:53:15 ID:jCGeVLlU
>>986
桃のカスタードプリンがウマーだな

996 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 03:00:04 ID:zE/1VJ9r
おいちい!

997 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 03:06:11 ID:H75zmzBp
>>996
それは某サイバーパンクSF漫画のマッドサイエンティストだ!

998 :次スレ:2006/08/16(水) 03:08:35 ID:Xhsm+AMs
【モロゾフ】時をかける少女-15【アティスウェイ】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155661948/


999 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 03:12:55 ID:4VrFRFSw
いっけええええええええええええええええ

1000 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 03:13:02 ID:n3Qd5XIG
1000なら真琴、俺と付き合わねーっ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)