5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【そんなことより】時をかける少女-12【妹の話】

1 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 00:48:42 ID:htpAtMyF
劇場版アニメーション『時をかける少女』
現在、テアトル新宿ほかでまだまだ公開中!!
■公式
http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
■上映劇場一覧
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1154837238/
■参考
予告:http://www.youtube.com/watch?v=YdWDnbgx2Sg

■前スレ:http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155130095/

2 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 00:49:10 ID:htpAtMyF
Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」のリメイクですか?
A:リメイクというよりは2代目(続編)になります。大林版の主人公、芳山和子の姪が主人公です。

Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」を見てませんが楽しめますか?
A:まったく問題ありません。興味がわいたら原作本を読んでみてください(貞本義行の新装版で発売中)。

Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」のファンですが楽しめますか?
A:個人の感性によりますが、概ね評価はよいようです。原作者の筒井康隆氏も「本当の意味での2代目」と評価しています。

Q:なぜ、公開スクリーン数が少ないの?
A:予算がないからです。フィルムを焼き増す予算もないので、拡大上映もままならない状態ですが、わずかながら増えてはいます。

Q:Yahoo!映画のユーザーレビューの数字が高すぎない?
A:公開スクリーン数が少ないなどの理由で勢いあまって「5」をつける人が多いのは確かです。そこまでは評価が高くない「佳作」だと思っている人もたくさんいます。あとは、一番厳しいあなたの目で評価してみてください。


3 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 00:49:40 ID:htpAtMyF
Q:どこで上映しているの?
A:http://www.kadokawa-herald.co.jp/official/tokikake2006/jouei.shtml

Q:混んでいるという話ですが、いつごろ行けば入れますか?
A:テアトル新宿、テアトル大阪などは毎回立ち見が出るくらいの大盛況ですので、1〜2時間前にはチケットを購入したほうがよいでしょう。その他地方の映画館では、それほど混んではいないようですが、劇場に電話で問い合わせすることをお奨めします。

Q:テアトル新宿、テアトル大阪の「整理番号制」とはどんなシステム?
A:チケットは、朝一から、すべての回のものを購入でき、そのときチケットに番号を押されます。上映時間の10分前に劇場に行けば、その番号順に場内に案内されます。

Q:客はオタばっか?
A:確かにオタクは多いですが、このところの新聞やNHKでの紹介などで、幅広い層の観客が増えています。

Q:絵がエヴァっぽけど・・・。
A:キャラクターデザインの貞本義行氏が共通しているからだと思われます。

Q:絵がジブリっぽいけど・・・。
A:美術監督の山本二三氏は、数多くのジブリ作品の美術監督を手がけています。


4 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 00:50:38 ID:htpAtMyF
Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」のリメイクですか?
A:リメイクというよりは2代目(続編)になります。大林版の主人公、芳山和子の姪が主人公です。

Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」を見てませんが楽しめますか?
A:まったく問題ありません。興味がわいたら原作本を読んでみてください(貞本義行の新装版で発売中)。

Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」のファンですが楽しめますか?
A:個人の感性によりますが、概ね評価はよいようです。原作者の筒井康隆氏も「本当の意味での2代目」と評価しています。

Q:なぜ、公開スクリーン数が少ないの?
A:予算がないからです。フィルムを焼き増す予算もないので、拡大上映もままならない状態ですが、わずかながら増えてはいます。

Q:Yahoo!映画のユーザーレビューの数字が高すぎない?
A:公開スクリーン数が少ないなどの理由で勢いあまって「5」をつける人が多いのは確かです。そこまでは評価が高くない「佳作」だと思っている人もたくさんいます。あとは、一番厳しいあなたの目で評価してみてください。


5 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 00:51:08 ID:htpAtMyF
◎細田守(ほそだ・まもる)
1967年 富山県生まれ  アニメーション演出家 
91年東映動画(現在の東映アニメーション)入社
  多数の作品に原画で参加
05年東映アニメーションを退社してフリー
現在、劇場用アニメーション 「時をかける少女」公開中。

●主な演出作品
95年 「十二戦支 爆烈エトレンジャー」 27、33、37話絵コンテ
98年 「ゲゲゲの鬼太郎」 94、105、113話演出
98年 「ひみつのアッコちゃん」 6、14、20、30話演出
99年 「映画デジモンアドベンチャー」 監督
00年 「デジモンアドベンチャー」 21話演出
00年 「映画デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」 監督
02年 「おジャ魔女どれみドッカ〜ン!」 40、49話演出
03年 「明日のナージャ」のOP&ED、5、12、26話演出
03年 LOUIS VUITTON プロモーションムービー「SUPERFLAT MONOGRAM」 監督
03年 六本木ヒルズ15秒TV CM 監督
03年「66(シックスティシックス)」 監督(六本木ヒルズにて上映)
03年 スライムモリモリドラゴンクエスト衝撃のしっぽ団CM
04年 GA.ニメ〜この支配からの卒業〜尾崎豊 演出
04年 東映ビデオ リーダーフィルム 演出
04年 「ONE PIECE」 199話 演出
05年 「劇場版ONE PIECE オマツリ男爵と秘密の島」 監督
05年 スライムモリモリドラゴンクエスト2大戦車としっぽ団 CM
06年 映画「時をかける少女」 監督




6 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 00:51:22 ID:G0WRRrT1
QAダブってね?

7 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 00:55:15 ID:U7zhtheE
Q:青春映画だそうですが、世代を選ぶ内容ですか?
A:「これは僕が今までに観た映画の中で一番かもしれない」 (男子:8歳)
 「プリン食いたい」「ゴロゴロー、ウ、旨い!」 (部長:52歳)

8 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 00:56:22 ID:PBXo4aQx
俺と付き合わねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!????????????

9 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 00:58:56 ID:EILK0/IT
>>7
逆にしたほうが違和感無いなw

10 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 01:11:15 ID:HEDePUB9
>>7
>>9
ワロヌww


11 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 01:17:50 ID:qhohIl1y
>>4これ直ってないやん。

Q:大林宣彦監督、原田知世主演の「時をかける少女」のリメイクですか?
A:過去の映像化作品のリメイクではなく、原作小説からの実質的な続編といった位置づけです。
 原作小説の主人公・芳山和子の姪が今回の主人公です。



12 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 01:18:03 ID:s8lIMKaD
>>7
ヤベぇ…プリン部長のファンになりそうだw

13 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 01:24:35 ID:FuW05zF7
         /                 /   ̄`ヽV / |
          |             ∧/    ,≠x   Y   |            ̄    ̄ 丶、
         _,ノ    レ夊  ト、 |    ,匂   ,.ノ  |   /                 \
       ≧x    ヽ  ヽ| \|     └゚′ ク   ハ|  /                  \
        __)     ハ__               {イハ/   ′                       ヽ
          `ヽ     ∧            、 冫     |Wイ                     |
          }    ∧|       _    /        N、 |                   |
            厶   /         ` ー-`ノ  /}   __,ノkヘ| |                      |
            从刈          、   /r‐<二ユ h  刋|ハ                 |
            . "´ ̄`ヽ.       / ` ー' /ア⌒ヽユマ       |                    |
        /        l    /     〉´ ̄`ヽ┘〉_,>、    |                 |
      /           !   / ̄`ヽ. Y⌒i    /´/_}      |                   |
.      ′          l  ハ     ヽ|  j    'イ ハ     |   ∧               |
      |              !  ヽ   ! |  !   ′' / .L ___   |   / ヽ             |
      |               l\___) ||h  l  |      ̄|/二¬、-\           |
      |               !    | | l    !   !        /─--.、\\. ヽ       |
      |         __   |      , ! ヽ  l  ヽ      |二 ヽ. \\   }      !
      | \ヘ.    /     ̄v-v-v-、V   |  l 、  ヽ   /|   \\ \\从        、
 ごめんねスレタイになってごめんね!お姉ちゃんより人気がある美雪が悪かったから!

14 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 01:39:14 ID:IstUiK+S
ははは、こやつめ

15 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 01:48:33 ID:pNbobIl1
714 メロン名無しさん sage New! 2006/08/11(金) 01:45:10 ID:???O
時かけを22歳のアニオタ娘と見てきたんだが
絵柄が10年前のアニメっぽくて古いと言うんだが
お前らはどう思う?
全然時代に左右されない絵柄だと思うんだが


16 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 01:55:22 ID:G0WRRrT1
10年前のアニメ


ってエヴァとかナディアとかでしょうかね。

17 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 01:59:03 ID:qhohIl1y
古いからどうした?

それだけ言ってやれ。

18 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:01:28 ID:mokEXWbh
>>17
了解

19 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:02:28 ID:8O8V2jWU
10年後の君よりましだと(略

20 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:02:47 ID:cTtPgQrd
DVD通常版は5800円くらいでお願いします。

21 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:02:59 ID:G0WRRrT1
アニオタ娘は萌え絵で目をやられているようだな

22 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:05:56 ID:r9oS9KRk
腐女子はもっと陰が入りまくってぬれぬれな肉感が感じられるような耽美な絵じゃないとダメ。

23 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:19:26 ID:WBDtzPp2
[いい映画だったろ」
 
  「絵柄が10年前のアニメっぽくて古い」

「・・・・ふ、古いから、どうした?」

  「だっさー。オヤジ臭丸出し」



24 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:23:32 ID:7KuJYvKe
166 :名刺は切らしておりまして :2006/08/11(金) 02:17:01 ID:Wi3NrlMR
ネルシャツ着たキモデブだらけで気温が高く、かなり臭いらしい

本来ターゲットの若い一般層はおらず立ち見するヲタばかり
よほど認めてもらいたいのか、涙目で一般作だと力説して激しくウザい


25 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:38:05 ID:TzYtYjDR
10年前のアニメの絵柄を語れるとはタダ者じゃないな
さすがアニオタ娘

26 :あん:2006/08/11(金) 02:38:52 ID:JXMW5w1S
1000取ってもうた。。。。。それにしても上映館、もっと増えろ!!夏休み中にあと10館!!

27 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:39:12 ID:hUQP3Gu8
スカートがもうちょっと長かったら完全に10年前だな

28 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:40:56 ID:RxvKIx8/
俺ネルシャツ着てるけどオタじゃないよ
むしろイケメン
女とすれ違うと普通に視線感じるし

29 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:44:03 ID:EILK0/IT
>>28
うp

30 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:44:30 ID:TzYtYjDR
いくらオタでもこの暑いのにネルシャツは着ないと思うが…

31 :久しぶりに貼っとく:2006/08/11(金) 02:47:13 ID:OQDJHZ2g
┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│       ♪
└───‐┘  ∧_∧ <Time waits for no one〜♪Time waits for no one〜♪
         ( ´Д`)__   __          Σ Λ_Λ      
         ノ/ ¶/\_\. |[l O |          ┌( ´Д`;)‐―┬┐ 
         ノ ̄ゝ\/__/ |┌┐|            (    )   __| |   
        | ̄ ̄ ̄|  __ll__ .|└┘|         ||―┌ ┌ _)―||    | 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_____||_(_(__)__||____| 
  ⊂゙⌒゙、∩ r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ         バタン
   ⊂(。Д。)ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ ゴロゴロゴロ


32 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:49:12 ID:Kcly6N02
>>15
エヴァはもう古いと言いたいんでは。

33 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:52:47 ID:ltj/KNOa
最後のタイムリープで最初に戻ってしまったのがよくわからない。
いくつか(三つ?)ある過去の中から最初のを選んだという認識でおk?

34 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:59:36 ID:YUsNClaO
タイムリープを利己的に使うのを止めた、という事だと理解している

35 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 02:59:58 ID:hUQP3Gu8
TLの使い方は1つじゃないってことだろ
一瞬戻ってすぐ帰ったり、完全に時を戻したり、時をとめたり

36 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 03:04:37 ID:r9oS9KRk
過去は一つしかないぞ。

37 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 03:08:12 ID:Kcly6N02
そのはずだが、真琴が最後のTLで戻ったのは、TLを最初にチャージした理科実験室。

38 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 03:12:01 ID:Ez2ztBvh
プリン食う前に元の時間に戻っちゃった時
家族全員テレビつけっぱなしでどこ出かけてたんだろ

39 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 03:17:30 ID:OQDJHZ2g
『時をかける少女』
7/15(土)〜8/6(日) 23日間 9scr
動員2万741人 興収3006万9300円

わかってはいたが少ない・・・
せめて制作費分だけでも・・・

40 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 03:18:04 ID:r9oS9KRk
千昭がなぜまことのTLに気づいたかだけど、
まことがTLしてやりなおすってことはその分わずかではあっても経験をつむってことだから
性格態度言動とかに微妙な変化が出る。普通の人は気づかない程度だろうがTLを知ってる
人からすればそういう性格等の不連続にピンとくるものがあるんだろう。TLを繰り返せば
繰り返すほどその不連続が大きくなって気づきやすくなるわけだからあのタイミングで
初めて気づくってのは合理的ではある。

もっと単純に爪が急に伸びたとか急に日焼けが進んだとかその手の不連続はいくらでもありえるな。

41 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 03:18:56 ID:ltj/KNOa
>35
やっぱそれでいいのかな。

タイムリープによって、過去や未来がどんどん枝分かれしてる(?)
で、それまで同じ枝の中での移動だけだったのに、
最後だけ違う枝に移動したからちょっと疑問に思った。

42 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 03:19:30 ID:5aNkp65S
>>33
それでオケ。
客観的な時間軸を基準に見ると、何本かある世界の1本に飛んだように思えるけど
真琴の主観的な経験軸(記憶)は1本だけ。

ちなみに原作では、
「時を止める」=「時間の進むのと同速度で時間を遡ってる」=「自分たち以外の世界が止まって見える」
だった。

43 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 03:23:41 ID:W3cXqtCz
みんなDVD買えよ

44 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 03:25:27 ID:ltj/KNOa
>42
あー、なるほど。よくわかった。ありがとう。
つまり経験した客観的未来も客観的過去も全て真琴の過去ってわけね。

45 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 04:52:56 ID:AZZgJcFz
2日で1スレッドを消費するというこの速さは
なんとかならないものか。

46 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 04:56:17 ID:pNbobIl1
>>42
その場合、たとえばカラオケ店で4回TLした場合

カラオケに入る   →そのまま過ごす→●ジャンプA →●B    →●C    →●ジャンプD→カラオケを出る
カラオケの時間(軸)= カラオケ0     カラオケA   カラオケB  カラオケC  カラオケD

として真琴は5回のカラオケ時間を過ごしたことになるが、彼女以外の人間にとっては
カラオケに入る→●ジャンプD(カラオケDの時間軸)→カラオケを出る
という歴史を辿ると考えられる。しかし真琴がTLでカラオケAの時間でもBでも自由に戻れるなら、
どこかにカラオケ0〜Cの歴史もそのまま保存されているはず。
(保存されてなければアクセスも再現もできないだろう)
とすれば、それらはどこに保存されているのだろうか?という疑問が出てくる。

47 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 04:56:17 ID:2X5BTNwQ
テアトル新宿の整理番号制って一人一回で何枚まで買えることが出来るの?

48 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 05:01:06 ID:x6ntWTII
こんな時間だし微妙にスレ違いかもだけど一つ質問。
映画見てて原作は読んだけど記憶あいまいな人にとって、
ツガノガク版の漫画(全2冊)の方ってどんな感じ?
前スレだかでらんまる版についての感想はあったけど、
ツガノガク版のは無かったのでちと気になって(´・ω・`)
映画の後にらんまる版みたけど、最後の和子さんのエピローグ見ると、
もう一回この解釈で映画見直したくなってくるね。
自分にとって、一回劇場で見た後にもう一回見直したくなる作品は初めて(*'-')
初回のときも涙流しちゃったから、二回目のときは
きっと最初のキャッチボールシーンでいきなり涙ぐむ傍から見ると怪しい人になるんだろうなヽ(´ー`)ノ

49 : ◆7h5oQ/TP1w :2006/08/11(金) 05:03:44 ID:me8E6IcM
てす

50 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 05:04:13 ID:x6ntWTII
ageてたや、ごめん。

51 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 05:55:28 ID:TFaD3xoX
ツガノガク版はもう作品としてのレベルが低すぎて読むのがつらかった・・・
感想をいいだすと叩きになりそうでこれ以上は無理。

52 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 06:01:53 ID:GaenMzL3
>>48
ツガノガク版ねぇ。とりあえず、特徴としては、

・和子に女の子の親友がいて、男2女2で幼なじみ。
・福島先生が女。
・深町一夫のことを「十河 健(そごう・けん)」と呼ぶ、謎の教師緑(ろく)がいる。
・いろんな種類のタイムリープが登場する。

という感じ。人物設定は原作+αで、発生するイベントはオリジナル。
細田版のように、和子はタイムリープをある程度使いこなせる(ようになる)。
「21世紀版時かけ」を銘打っており、ゆうきまさみ、とり・みきも推薦だそうだ。
「企画協力」のクレジットで、山口宏が名を連ねているので、
もしかしたら企画中止となったゲーム版時かけからのスピンアウトなのかも。

個人的な評価としては、1話完結の連載の形式だったので、
まとめて読んだとき冗長な感じがしてしまう。
「芳山和子の記憶を消す、以外のもう1つの方法」について言及があるのが
ちょっと注目するところかな。

53 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 06:14:57 ID:GaenMzL3
蛇足だけど、ツガノガク版の1巻の表紙と2巻の表紙、
どっちも同じヒロインの芳山和子ってのは反則じゃない?

てっきり、新しい時かけのヒロインは双子で、
小指と小指をあわせたら、不思議な力でタイムリープ!かと思ったよ。

54 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 06:16:25 ID:nE7VGMkb
ツガノ版は、あのいかにも萌えオタ狙いの稚拙な絵がうけつけない

55 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 06:19:30 ID:BxmIOOsz
漫画も見るなら「らんまる版」で、ツガノ版は見る必要無いってこった
その昔タイトル買いして痛い目にあった

56 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 06:32:29 ID:fZBvv6+/
>>48
らんまる版の和子のエピローグは、作者オリジナルなのかな。

57 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 06:33:04 ID:OQDJHZ2g
「LOFT」 9/9(土)、衝撃のロードショー
タイムテーブル
11:10/13:45/16:20/18:55

どうやらテアトル新宿の時かけは9/8までみたいだね

58 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 06:34:56 ID:3qRxujr5
LOFT…ミイラの映画か(チガ

59 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 06:49:31 ID:4k5vtIRg
まあそんなもんで丁度いい
ダラダラやられても引き際を逃した人気俳優みたいで扱いに困る

60 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 07:01:43 ID:HnMYU2dD
DVDコレクションBOXは豪華外箱&ブックレット付き
2枚組デジパック仕様で1200円以内でお願いします。

61 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 07:02:27 ID:zDApmStd
きょうは前スレで人気者になった、28歳映画館初体験女が見に行く日だね。
大丈夫かなあ。無事に見られるといいけど。

62 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 07:05:51 ID:UvscrXAZ
watchインプktkr
http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/

63 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 07:06:24 ID:w+LthgFy
すでに「時かけ」といえば
筒井版でも大林版でもなく細田版を指すことに
脳内辞書が上書きされてしまった漏れがきましたよ

64 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 07:40:04 ID:r9oS9KRk
>46
無数の可能性世界の中にそれぞれがあることになるんだろう。

65 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 07:46:07 ID:pNbobIl1
それだと多世界解釈になるが、多世界解釈だと、最後、真琴が絵を残すことに成功したとしても
「千昭の本来いた未来=千昭が戻れる未来」とは違う時間軸の世界にしか残せない、ということにもなりかねず
物語上問題が生じそうだ。

66 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 07:48:24 ID:jMKEprtn
さっき起きた
スカパーで時かけが放送されてる夢見た
家族とかに見せてたのになかなか理解されなくてやきもきしつつ
引き込まれるシーンに行く前の序盤で目が覚めてしまった

DVD出たら改めて家族に薦めよう

67 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 07:50:13 ID:tufFBkZ8
>>40
クルミ探して実験室いったとき
実験室誰か居なかった?ってユリちゃんに聞いて、
マコトが居た。な〜んかあの子おかしかったんだよね。
って言われたら「もしかして」って思わね?
そういわれる要素たっぷりな行動してたし。
それまではあの場にユリちゃん居なかったから聞けなかった。
(マコトがノートを忘れたのはアレがはじめて)。
でどうよ?・・もしかしてそれも含めて?だったらごめん。

68 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 07:55:30 ID:qcsbXIkC
立ち見が出るほど混んでいるのかな?
今日、テアトル梅田の12:25に行く予定だけど、
20分くらい前でいいかなぁと思ってたけど、
早めに整理券を貰ったほうがいいのかな・・・(;´Д`)

69 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 07:55:43 ID:r9oS9KRk
>65
多世界解釈だと千昭がいる未来に絵を残せる世界もあるので問題なし。
無数のそうでない世界も可能性世界として当然あるわけだが作中のまこと
はそういった世界には最終的には行かず、物語的に納得のいく未来の待つ
世界に行ったとみなすことになる。

70 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 08:08:14 ID:r9oS9KRk
>67
正直そこまで具体的に考えてなかったけど、TL知らないユリにとってはなんかおかしいなあ
で済む変化がTL知ってる人にはTLによる不連続かも?と疑わせるという意味では含むな。

71 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 08:10:46 ID:pNbobIl1
>>69
しかし分岐して世界が増えるプロセスからすると、「真琴が約束した相手である”千昭”の本来いた未来」には残せない
と考えられる。


72 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 08:20:53 ID:r9oS9KRk
>71
あらかじめある無限の可能性世界の中を移動するという考えだと分岐というのは単なる移動で
あって世界が増えるわけではないのでなんとでもなる。一例としては、千昭が元の世界にもどった
が絵は依然行方不明でまこと失敗したのかよとか思ってたらその翌日に絵が発見される、とか。

73 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 08:36:11 ID:z/jyUISV
京都の舞台挨拶情報はまだか

74 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 08:41:50 ID:pNbobIl1
>>72
多世界解釈の場合、イベントごとにそれぞれの世界が分岐していくので

 A千昭が真琴と出会わない世界    →→→ A2 真琴が約束した”千昭”のいた未来(Bの時間軸の真琴は干渉できない)
                                 ↓
                                 ↓
  ←←←←   TLで千昭が過去に干渉   ←←←
↓世界が分岐
 B真琴が絵を残すと決心した世界→  B2 真琴が約束した千昭のいた未来とは異なる時間軸に属する未来

と考えると、A2の時間軸の未来で
>>絵は依然行方不明でまこと失敗したのかよとか思ってたらその翌日に絵が発見される、とか。
となったとしてもそれは真琴の努力とは関係なく成立した出来事と考えられる。が、やはり物語としては
真琴の努力によるものである余地を残しておいてほしいと思う。

ただ、もし時間軸が1本しかない場合には、上のようなオチがパラドクスも回避できて無難な解決の1つに思える。

75 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:05:30 ID:iEkTG2eO
>68 平日だし、それくらいでも間に合うんジャマイカ

76 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:12:10 ID:fgZTA8sv
今日、二回目観に行くんだけど、
「二回目はここに注目!」ってところあったら教えてください。

77 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:21:33 ID:81JINF4U
とくダネktkr

78 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:22:31 ID:0I/KfaSG
パヤオを継ぐものとかいわれてたぞw

79 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:22:32 ID:3Dyy4DW7
笠井よくやった

80 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:23:38 ID:5rIdfWI+
とくだねキター!
でも短けぇ

81 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:24:09 ID:+MJgMnNl
とくだねでとうとうやってくれたね
ようやく全国にアピールか
嬉しいなあ

82 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:24:37 ID:/qCQrQTA
どこがいいか熱弁ふるうとネタバレちゃって台無しなんだけど、
笠井さんはぎりぎりがんばってたね。GJ!
おすぎも、アニメに対する賛辞としてはあれがぎりぎりなんでしょう。

83 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:25:19 ID:81JINF4U
おすぎ(*^ー゚)b グッジョブ!!ですな

84 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:25:25 ID:nfBXmFGM
笠井GJ!

85 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:25:41 ID:tufFBkZ8
ぎゃー!マジか!
どんなコトいってた?

86 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:25:43 ID:Lqqn9mBh
別に元々CMあったし今全国アピールって訳じゃないと思うけど

87 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:26:31 ID:mZHghBAP
ブレイブストーリーもいいんですけど

www

88 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:26:34 ID:jMKEprtn
誰かずっとスッキリを観てた俺にkwsk解説よろ<得ダネ

89 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:26:35 ID:HK555Ll9
最高につまらない糞アニメでしたw

90 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:26:43 ID:NnGYOnUG
(おすぎ)ぜひ見に行ってあげてねv

91 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:26:49 ID:EILK0/IT
笠井興奮しすぎw
でもインパクトはあった

92 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:27:10 ID:5rIdfWI+
おすぎがジブリとディズニー以外のアニメに肯定的な発言するの初めて見た
やっぱゲド戦記がよっぽど腹に据えかねているのかね
吹き替えは俳優より声優に発言もあったし、ちょっと見直したぞおすぎ

93 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:28:31 ID:HK555Ll9
工作員きめえな
すげえいるな

94 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:28:57 ID:r9oS9KRk
>74
無限可能性世界だとそういう問題は起こらないね。
というかそういう問題を解決するための考えだから。

95 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:29:27 ID:tufFBkZ8
笠井さんが興奮してるってことは、
BSでやる軽部さんとの番組でも取り上げられる可能性ない?
・・うちはみれないけどな!orz

96 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:30:25 ID:EILK0/IT
>>88
おすぎコーナーの最後に
「この夏オススメしたいアニメがあるんですよ」
「細田守監督はハウルを作る予定だった」
「この人こそが宮崎駿監督のあとをつぐ人になると思う」
「今テアトル新宿は平日も立ち見続出」

小倉「リトルギャングはアニメじゃない気がする。こういうのがアニメだと思う」
笠井「号泣よ、号泣」
おすぎ「あんたはすぐ泣くの」

97 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:31:40 ID:fjY3e53r
ゲド戦記ゴミみたいって言ったおすぎだしな。

98 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:32:47 ID:Jn6WRgmt
いや、笠井氏はすでに「糞でもなんでも面白い感動した」って言うキャラで確立してるから

俺は彼にとりあげられるのはかえって逆効果なんじゃないかって思った。最後のおすぎのツッコミとさ。

99 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:34:35 ID:mZHghBAP
一般の人に時をかける少女って名前を知ってもらえただけでも十分価値あり

100 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:36:42 ID:LU0GeJpR
一般人はこんなアニメ映画もやってることさえ知らないからな・・・ああやって取り上げられただけでも万々歳じゃて

101 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:38:16 ID:7hHeDyr/
評価されるのはうれしいけど
マスゴミが煽る盤外乱闘には巻き込まれないでほしい

102 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:39:09 ID:fVbTIL8d
笠井が言うと物凄くウソ臭くなるからやめて欲しかった。

103 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:39:18 ID:xtSDgxNu
>>68

HAT神戸のほうが混んでないからイイよ。
大阪の梅田から30分で行けるし。

つーか映画館のすぐ近くが港(公園)で、
直近にある防災対策館も結構イイ展示してるし、
でかい県立美術館まですぐ近くにある。

三宮はオシャレなデートスポットになってるから
カップルもうじゃうじゃいるし、マジおすすめ。



104 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:39:47 ID:jMKEprtn
>>96
ポイント解説Thx
>「細田守監督はハウルを作る予定だった」
おすぎもこの前提があってはじめて見る気になったのかもしれないな

105 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:41:11 ID:t6yofWqN
くそっもっと早くにリロードしてりゃ良かった…!
このアニメは後からじわじわくるな。もう1回見たくなってきた

106 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:42:43 ID:jMKEprtn
ほんとに何回見ても面白いからな
本編中にも効果的な繰り返しがあるから映画自体何度見ても楽しめる気がする

107 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:42:52 ID:d6VCcy9Y
>>96
これ読む限りはおすぎも絶賛してる感じ

108 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:44:05 ID:qqDUSznB
DVDで何度も鑑賞するのに適してるってことか

109 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:45:36 ID:Z0IQEAt9
しかし大画面で見る感動は譲れない

110 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:47:06 ID:nfBXmFGM
>>107
おすぎのセリフは最後だけだよw
笠井がすげープッシュしてたヽ(´―`)ノ

111 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:49:41 ID:EILK0/IT
>>110
ただ笠井が話してるときのおすぎの顔を見るとかなり同意してた様子だった
「アニメーションの中にも優秀なものはあるんで」とも言ってるし


まあ今頃番組見た人が上映館の少なさに驚いてる頃だろう

112 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:50:11 ID:NnGYOnUG
オスギは私はジャンル違いだから、と言ってたよね。

113 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:50:33 ID:pNbobIl1
>>94
私は無数の未来世界の中にそういう世界があることは否定してないですが、>>74では、
「無数の未来世界のどこかに真琴が絵を残した世界がある」では物語上難があると言ってるわけです。
なぜならそれは千昭が本来いた世界ではない、でも真琴にしてみれば彼女が約束した相手である「千昭」のいる
(あるいは彼がやってきた)未来世界に絵を残すのが目的だと考えられるから。

114 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:52:09 ID:F+h5yEys
おすぎがけなさないってことは、アニメ映画に対しては
賛辞なんじゃないかなーとオモタ

115 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:52:41 ID:jMKEprtn
まあでも新聞やTVでもぼちぼち「知る人ぞ知る良作」的に煽り出してるから
何だかんだでじわじわと上映館とか広がって行きそうな感じはする

116 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:56:17 ID:SxI4vNRo
>>39のデータによると平均入場料は1449円。高いなぁ!
普通の映画で1350円前後、アニメだと1200円台後半って場合が多いんだけど。
前売り券の出回り率が低い、大人が多く、学生、子供、高齢者は少ない、
サービス利用率が低い、そんなカンジか。

117 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:56:50 ID:mZHghBAP
俺たちがこの映画を育てたんだ

118 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 09:58:43 ID:d6VCcy9Y
そんなことより妹の話しようよー

119 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:00:31 ID:EILK0/IT
>>112
それは小倉の「リトルギャングみたいなCG作品は本当のアニメじゃないと思う」に対して
その2種類はジャンルが違うから比べられないと思うって流れ

120 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:07:20 ID:hnG32XEO
>>103
HAT・・・あそこは三宮じゃないような。。。
まあ、デートスポットには最適なので、
カップルで行こうと思ってる人には最高かと。
映画見終わってすぐに近くで海を眺めながらマータリできる。

席も指定だしね。

てか、三宮はともかくHAT周辺は確かによいデートスポットだけど、
案外穴場なのでカップルがウジャウジャってことはない。
基本的に人気もまばらって感じのところ。
だからカップルにもオタにもお勧め。


121 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:10:34 ID:r9oS9KRk
>113
千昭が元の世界にもどったが絵は依然行方不明でまこと失敗したのかよとか思ってたら
その翌日にまことという人物の支持で安全に保管されてた絵が発見される、という説明ではどうか。
千昭の元いた時間で千昭が帰った後に絵が発見されないとは決まってないわけだし、それに
まことが関与してないとも決まってないわけだし、無数の可能性を行き来する考え方だと絵を残
す決断をすることでもとの千昭未来につながる時間軸にもどったという解釈も可能。
途中でまことがいろいろやりなおしてるから時間軸が1本というのはありえないが、
TLするたびに分岐でつぎつぎ世界が増えていくという考えを捨てれば、TLを繰り返して
最後にもとの時間軸にもどるというのは矛盾なくうけいれられる思う。

122 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:10:35 ID:TkF8IDUJ
おすぎはゲド批判したら番組でゲドの映像使わせないって言われたから控えめ

いま盛り上がっても新宿だけじゃなあ

123 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:26:07 ID:Z0IQEAt9
神奈川県に一つもないのが痛い
横浜、川崎の人間が全部新宿に流入してるから新宿混み杉

124 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:31:23 ID:mZHghBAP
今までにこの映画を観客がキモオタとタイムリープの整合性以外の点で批判した人っている?
絶賛されすぎで非の打ち所の無い映画なのかなと思ってしまうけどどうなんだろ

125 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:35:04 ID:wqC3U9y4
目立ってダメなところはないよ。良いところはいっぱいある。
とびきり良いってわけじゃないな。

126 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:35:15 ID:r9oS9KRk
>124
普通に面白いけど傑作って程じゃないだろ、という意見はけっこうあった。
スレに残ってるのは濃い連中が多いんで埋もれてしまったけど。

127 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:36:28 ID:s/LLI0ID
>>123
シネセゾン渋谷まで我慢しかないねぇ。
地方公開やロングランはうれしいけど、夏終わっちゃうよね

128 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:38:52 ID:s/LLI0ID
>>124
整合性がどうとかより、まず胸にくるものがあってその辺りが吹っ飛んじゃうんだよ。
一人一人に、ちゃんと浸透する映画だと思う。
気づいたらまた確認に行ってるって感じw

129 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:40:45 ID:qntcNai+
ゲドがこけたから余計に面白く見えるんだろうな

130 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:42:31 ID:lhjWGyPp
体育館裏でガッツポーズしてるさ、きっと

131 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:43:03 ID:BxmIOOsz
>>123
平塚でやってた頃はまだ話題に上る前で、連日閑古鳥だったそうだからなあ

132 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:50:55 ID:kuhuBN4Q
みんな何も言わないけれどさ、
この上映館の少なさは製作側の
致命的なミスだろ。

133 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:51:25 ID:6kr/LCts
あと真琴のキャラがダメな人は楽しめないらしい>時かけ

134 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:51:36 ID:nfBXmFGM
>>116
俺シネプレで4回観たから、最初だけ1700円で
あとの3回は1000円で観ちゃった(´・ω・`)

135 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 10:53:45 ID:l/WS/Anm
おじさんおばさんが無理して若者に受けようとしてる様が
微妙に古い言葉遣いの台詞から見えてなんか微笑ましい。


136 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:00:16 ID:4k5vtIRg
千葉のよく訓練されたアニヲタも、先走りで急に見せられて打ち切り
我慢できずに新宿に押し寄せてるからなあ
今、新宿テアトルは関東平野唯一の戦場なのでパチンコ玉の出口のように
人が吸い寄せられてく状態

137 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:12:05 ID:pNbobIl1
>>121
もし世界が「分岐せず」、最初から歴史がきまっている時間軸が無限にあり
その間をいったりきたりしてるだけだというならば、レスの発端である>>42氏の解釈とあわなくなる。
たとえば劇中の最初と最後の13日については

●真琴がTLする前の最初の13日
A時間軸13日朝 真琴遅刻→ クルミのところで転ぶ→  電車事故→TL

                    ★Xポイント      |←―――Y―――――――――――――…
●最後のTLにて
B時間軸13日朝 真琴遅刻→ クルミのところで転ぶ→  千昭に会いに行く→絵を残すと約束
                    ★Xポイント

>>42によると
>>真琴の主観的な経験軸(記憶)は1本だけ。
ということで、それをさかのぼっていると解釈できるが、この場合、
真琴の最後のTLによる時間軸BではYの部分がAと違うため、
主観的経験軸をさかのぼったという解釈はできなくなる。
もちろん、最後のTLによって辿りついた世界は真琴の最初にいた世界でもない。
したがって、どのようにしてBのXポイントにTLしたのか?という疑問にたちかえる必要が出てくる。

また、意図せずししてTLしても、ちょうど都合のよい時間軸に移行するというのも、それはそれで
新たな疑問が生じるように思われる。

138 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:18:05 ID:6PyL7xv3
真琴が道路標識に頭ぶつけて立てる「カーン」って音凄いリアルだよ。
オレんちの駐車場の前の街灯に車ぶつけたら同じ音がした。('A`)ノ

139 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:21:55 ID:bIiJ5T0+
テアトル梅田で火曜日12:25に見たけど、
11:00頃でも整理券30番
12:00頃には最前列の席しか残ってなかった

140 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:28:10 ID:ah92TKu6
>>117
えっお前この映画の原画描いたりしたの?
まさか応援しただけで育てたなんて言ってないよね?

141 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:28:18 ID:uU3obkY1
神戸はたしかに予告はじまってても座れたんだけど
駅からソコまでいくのがほんとツライ
暑い、遠い、暑い
帰りはもっと死ぬ、なだらかな坂道なんだよ

142 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:34:00 ID:4k5vtIRg
>>140
>>117はよく出る典型的な荒らしだよ
後でヤフー映画の評価に「時かけ信者は2chでこんなこと書いてますよー」の
マッチポンプ仕込んでるだけ

143 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:36:14 ID:qntcNai+
今富士蕎麦で飯食ってる

144 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:37:07 ID:l/WS/Anm
>>141
神戸まで行ったけど、帰りの坂道は映画見て興奮状態だから
苦にならなかった。
行きは下りだし。暑さは変わらないけどね。

145 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:39:55 ID:bIiJ5T0+
真琴のタイムリープの後のでんぐり返りは前転?後転?
フライキャッチの時は前転に見えるし、頭打つときは後転だな。
前に跳んだ後の着地が後転ってのも不思議な気がする

146 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:43:09 ID:uU3obkY1
>>144
すごいな
たしかに帰りは興奮してたけどソレとあの蒸し暑いあつさは別…
夕方になるとほんっと蒸し暑かった…

神戸行くなら絶対日傘は必須

147 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:45:57 ID:TFaD3xoX
>>96
おすぎのくせにGJ
奴は新宿まで見に来てたのか?

148 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:46:05 ID:RRu1J2Hp
>>137
俺の解釈だけど
最後のタイムリープの時千昭が告ったときの記憶も
それ以前の過去も記憶も出てきたとこから、
最後のタイムリープは過去へ向かう一方通行じゃなくて
真琴の記憶を行ったり来たり縦横無尽に回った上で
あの最初のチャージした場所にもどったんじゃない?



149 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:51:24 ID:cFbo+hq8
真琴がおバカさんってのは良い設定だなぁ

150 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 11:57:01 ID:xtSDgxNu
>>暑い、遠い、暑い

だがそれがよかった。
映画の内容的にもマッチしてるような気がするし。

キレイな大型美術館、展示館、港、温泉wがあるオサレな場所なんだから、
暑いのがキライなら、日が暮れるまでそれらをゆったり観るのもオツじゃない、と思う。

ほんとカップルにもオタにもお勧めな場所。


151 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:01:35 ID:SQigMcGa
>>39
23日間・9スクリーンで2万人超動員してるってことは、
1回平均100人前後か。スタートダッシュが弱かったこと、
上映している館の規模を考慮するとこの数字は大健闘だと思う。

しかし9スクリーンか・・・

152 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:04:40 ID:R4C7CHoA
とりあえず10年か20年後にまた続編つくって欲しい

153 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:09:53 ID:cFbo+hq8
これ、増えたから勝負できたけど
当初のままだったら、赤字覚悟だったわけ・・・?

154 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:10:41 ID:r9oS9KRk
>137
クルミで転んだ時点でTL発動して世界を移動したとか、千昭の来た未来がそもそも
そっちの時間軸だったとか他にも考え方はいくらでもあるんじゃないの。
なんにしろ自分の納得がいかない結末になる解釈に自分でこだわる必要はないと思うぞ。

155 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:11:19 ID:DOGaq+34
毎年どっかの映画館で上映して欲しい

156 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:14:59 ID:rExTPF10
DVDの高値設定で回収だったよなぁ。
いくらか抑えて還元してほしいよw


157 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:17:50 ID:cFbo+hq8
なんか、ちゃんと商売になってほしいので
多少高めでもOKよ<DVD

158 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:20:06 ID:l/WS/Anm
でも高くしても儲かるのはお偉いさんだけで、現場のスタッフには
還元されないんでしょ?


159 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:21:25 ID:R4C7CHoA
>156
抱き枕か妹が特典に付くはずだ

160 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:32:50 ID:iLsjADka
じゃあ妹で

161 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:35:30 ID:crRro810
できたら自転車を

162 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:35:52 ID:E/oORqT3
1回目はチケ屋で買って行ったけど
次はちゃんと1800円落とすつもり。
良い作品だから。

163 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:39:02 ID:ATRY9Y3L

【映画/アニメ】「時をかける少女」中年男号泣のワケ…青春時代にタイムスリップ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1155200028/


164 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:42:47 ID:ATRY9Y3L
【映画】“ネットの口コミ”で大ヒット? 映画『時をかける少女』、連日の超満員![08/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1155267488/


165 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:45:10 ID:I+6em9+9
広島今日ラストだからまた見てきた。
人多いかと思ったけど、6割くらいの入りだったような・・・

3回見てまだよくわかってないのもあれだけど、
02→01のタイムリープの使い方がよくわからなかった。
なぜ中庭に飛んだんだろう?飛ぶ必要はない気がするのに。

166 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:49:05 ID:DOGaq+34
広島もうちょいやって欲しいなぁ。
バルト終わったら福山なんだっけ?遠ス
明日帰省するのに.....orz

167 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:51:59 ID:jMKEprtn
>>165
朝に飛んだ時に「戻りすぎた」って言ってたから余計な時間省いた

168 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:56:05 ID:AmgYZSDK
とりあえずキモキモ君が来る前に貼っておこう

> テアトル新宿の支配人は「最初はアニメファン層から評判を発信していき、いまはデー
> トムービーになってきています」と観客層が広がりつつあるとコメントし、リピーターだ
> けが多いような、見せかけではなく本物のヒットであることを実感していた。

169 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 12:59:58 ID:zDApmStd
>>144
ねぎそばがうまいんだがね。

170 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:00:59 ID:zDApmStd
>>162
興行側に落ちる金額は変わらないみたいだよ。

171 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:07:09 ID:I+6em9+9
>>167
たった数時間なのにもったいない。
まだあの時は残り使用回数とかがはっきりわかってはない状態とはいえ・・・



172 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:08:14 ID:LzsLxWoC
細田監督って、元々ハヤオの後継者と目されてた人だったのにな
ハウルを途中まで作って降板したのがこの人なんだっけ。
一体どういう経緯で追い出されたのか気になるよなぁ。

173 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:12:22 ID:zDApmStd
http://provyake.jog.buttobi.net/usr/bin/perl/cgi-bin/img-box/img20060811131045.jpg
けさの朝日の映画案内広告です。

174 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:13:02 ID:d6VCcy9Y
ネットでいろいろ調べてみよう

175 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:14:10 ID:4k5vtIRg
>>172
憶測でしかないけれど
・ジブリの連中の方が細田よりずっと先輩
・余所者の細田がデカイ顔をするのが気に食わなかった
・細田が意見することに対立、先輩のメンツ、微妙な軋轢
・みんなハサーン
こんな流れかと

176 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:15:00 ID:NnGYOnUG
過去ログ読めばわかるスレ違いが何度も書き込まれるってのはやっぱり釣りだよね。
スルー汁

177 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:16:16 ID:QzD7p0yt
>>173
読売にも載ってた

178 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:23:40 ID:zDApmStd
>>177
じゃあ、広告に金をかけ始めてきたってことかな?

「この夏一番愛されて、拡大公開決定♪」

179 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:25:21 ID:cAE/liBi
今日から日曜日までの新宿の午後は行かない方がいいもかな
コミケ帰りの普段はもしかしたら臭くないはずの人まで思いっきり汗かいて来るだろうから

180 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:27:19 ID:cFbo+hq8
その程度で見られなくなっても良いの?

181 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:36:48 ID:FmOHckZF
>>178
あのサイズなら製作会社じゃなくってテアトルが打ったんじゃない?

182 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:42:28 ID:jxDA4IQO
そう、毎年、夏にどこかで上映するといいね
「今年も夏来たね」
「時かけだね」
「まことー」

183 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:44:34 ID:zDApmStd
>>181
シネセゾンとシネプレックスって、同じテアトル系なんですかね?
だったらテアトルでうったのかな。

184 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:44:38 ID:mjDvR1V2
>>114 たぶんあの口ぶりだとおすぎは見てない。

185 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:45:24 ID:NDyJ1eWl
原田知世のじゃなかた…

※※TBS免許剥奪チラシ配り※※
8/13新宿駅前にて
http://video.google.com/   videoplay?
docid=5827036897963371841&hl=en
スペースを決してお飛び下さいm(__)m


一部新聞の飛ばし記事への対応として、
9日に総務省にその時点で集まっていた署名を提出しましたが、
署名はまだまだ受け付け中です。
詳細は、大規模オフ板内本スレにてご確認下さい

186 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:46:09 ID:8O8V2jWU
アニメは褒めたくない、良く出来ているのはわかっているからあえて観ない

187 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:56:04 ID:WlvCPy8M
少女、妹、超能力、恋愛、ミニスカート、学園物

これはオタクが食いつくな

188 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 13:58:02 ID:zZFfBccQ
つーか、ゲドを見た後観たくなってみた
となりのととろ、思いっきりミニスカートで、お風呂シーンも多かったぞ。

189 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:00:42 ID:/ngIaMR5
広島最後観てきました。
でもゲドのチケット買う人が多すぎて
15分ぐらい見逃したorz
自分は3回目だからいいけど友達は初めてだっから
ちゃんと観て欲しかった。
最高にゲドを憎く思った…

190 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:04:50 ID:VRvvlCXs
time waits for no one
ってなんて訳すの?

191 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:04:55 ID:zPA/5Rzf
この映画って当初オタクしかいなくてガラガラとか言われてた気がするんだが気のせいだったか・・・・

192 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:12:13 ID:JqkRgme5
ちゃんと未来に絵が残っているかっていう話について何だけど…俺的解釈を

真琴とか千昭ってタイムリープに際してパラレルワールドを作ってしまうことはあるけど
パラレルワールドに飛ぶことは出来ないわけでしょ?
つまり、真琴と別れた後に千昭が飛ぶ未来ってのは
「真琴が絵を護ると誓った世界」の時間軸の延長線上である

  A.真琴と千昭が出会わなかった世界←←←←←←←←B.千昭の世界
 / 
<   
 \
  C.真琴が千昭と出会い絵を護ると誓った世界→→→→→→→→D

こういう図の場合、千昭はBACDという順番で来た
で、最後のリープをする時、千昭は確かに「真琴が絵を護ると誓った世界」にいる
ここからリープした場合、例え多世界解釈をしても、C以降の世界はすべて
「真琴が絵を護ると誓った世界」の未来である。
つまり、千昭がリープする先はどんなことがあっても「真琴が絵を護ると誓った世界」なのである

193 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:23:10 ID:PfpLnhNb
作品の出来とは何の関係もないけどエンドロールの動画のところが外人ばっかだったのは
やっぱちょっとさびしかった

194 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:25:32 ID:QzD7p0yt
予算が少ないからなぁ

195 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:33:19 ID:tpQMzer0
>「この人こそが宮崎駿監督のあとをつぐ人になると思う」

そんな事言われたら細田さんもやりにくかろうて

196 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:36:18 ID:kB0DLZNA
予算が一桁違うゲトだって、動画はかなり外注だよ
これはもはや予算の問題というより、人手不足の要因の方が大きい
まあDRは韓国の中じゃかなり優秀な方だからいいんじゃない

197 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:49:47 ID:EWFRzUjR
自分の持ってる時かけnotebook
忘れないよ。だから、忘れないでね。 の文字の部分と
真琴のシャツが何か黄ばんでるんだけど、これって汚れだよね?

198 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:53:36 ID:IstUiK+S
むしろ絵が消失するのは避けられない規定事項で、その原因が
真琴の頑張りだったりする悲しい結末とかないか。

199 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:56:28 ID:Kcly6N02
絵コンテのカバー剥ぐと、踏み切りのポスタ-の裸婦画が描かれていて、
「未来を待たない。」って書いてあるね。
「待ってられない未来がある」とは、ニュアンスがちょっと違う。

200 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:57:50 ID:dyz8qJgH
千昭って何で未来に帰らなくちゃいけなかったの?
ずっと真琴たちのいる時代にいちゃダメなのか。

201 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 14:59:17 ID:6kr/LCts
>193
外人とは言ってもDRの一軍だからさ…
マッドハウスだから当然とも言える 日本人の下の方より遙かに遙かにマシじゃない?

202 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:05:10 ID:fVbTIL8d
>>200
滞在期間が過ぎると千昭の時代の役人が不法滞在とみなし連れ戻しにやって来る・・・とか。

203 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:06:15 ID:tpQMzer0
>>132
こんなにヒットするなんて誰も思わないよ
初めから小品として製作されたんだし

204 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:06:58 ID:GaenMzL3
「この夏最高傑作!」とか「YahooレビューNo.1」とか
「It is a good film」とか言われても、うさんくささが漂うけど、
「この夏一番愛されて」ってのは、この映画にピッタリのキャッチだと思う。
テアトルの広告か、角川ヘラルドの広告か知らんがGJ!

205 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:07:29 ID:xebzMypD
うかうかしてたらやたら品薄になったNOTEBOOK。
必死になって探す羽目になってしまい大変だったわ。

ってか某書店の話によると、まだ重版予定立ってないらしいね。
今売らずにいつ売るんだと思うのだが。

206 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:10:24 ID:nJsADWLz
ちょっと見ないうちに地味に上映館増えてるじゃないの。
神奈川県は消えたままだが。

207 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:12:23 ID:dyz8qJgH
>>202
要するに詳しく言及はされてないってことか…。

208 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:12:57 ID:fVbTIL8d
>>204
「この夏一番愛された映画」・・・素晴らしいですな。

209 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:14:13 ID:zJ9T5zT4
未来で時かけ三部作の二話目を見てきた

絵の保管の仕事についた紺野が
自らのうっかりで絵を傷つけてしまう
ふとした事でTLの能力を再び手にいれ
TLを使って元に戻そうとするが
やることなすこと裏目裏目に修復どころが焼失させてしまう
そんな中狂ってしまった歯車を戻そうと間宮が戻ってくる

・・・そんな感じの内容だった
うn、良く分らないけどきっとそう

完結編は「間宮vsジェイソン」だった

210 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:16:38 ID:TP1+luZD
寒っ

211 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:19:30 ID:7QhzATLX
オレ、この映画見て勇気でた。
もう後悔したくない。

明日、好きな人に告白する!!

今まで自分の気持ちごまかしてたけど、
もう正直になる!
素直になる!

…流れぶったぎってスマン。

212 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:21:16 ID:wqC3U9y4
そして妹の話でごまかされる>>211
ガンガレ

213 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:21:26 ID:fVbTIL8d
>>211
がんばってください。

214 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:22:40 ID:qvEPbXbo
>>211
TLされて無かった事にされるのか

215 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:23:56 ID:l/WS/Anm
馴れ合いは普通に気持ち悪いよね。
アンチの工作も手が込んできた。


216 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:24:13 ID:QzD7p0yt
>>211
それよりウチの妹がバカでさぁ〜


スマソwがんがれ
良かったら報告ヨロ

そういや今日映画館初体験の28歳はどうだったかな

217 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:24:46 ID:kB0DLZNA
>>211
そんなことより、妹がさぁ

218 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:25:38 ID:fBtFNNYQ
>>209
黒沢清「CURE」の間宮は未来人だったんだな、とふと思った。

219 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:28:53 ID:0pJONZbs
2回みたけど、もっかい水曜割引利用して見たいな。
でも今人凄いんだよな・・・
比較的下火の内に見ておいてよかった。

220 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:28:56 ID:9Owc+INm
グダグダ言ってっと投げっぞ!

221 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:29:40 ID:fVbTIL8d
川原の少年達の中で真琴が一瞬消えたのを見抜いた少年は凄いな。

222 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:30:11 ID:LOgiknIL
>>205
みんなお盆休みだからじゃないのかな。
もし、上映館大幅拡大とかそういう事があるとすれば再来週じゃないのかな。

223 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:31:16 ID:7hHeDyr/
夏が良く似合う。

224 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:32:59 ID:jzw2nGyd
千昭あんま歌うまくないね

225 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:34:17 ID:JqkRgme5
細田監督が一番つたえたかったことって何だと思う?
もちろん色々あるし人に言うようなものではないかもしれないけど。

226 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:37:48 ID:GaenMzL3
>>225
真琴というキャラクターの魅力、でしょ。
時かけナイトではそう言ってたはず。
そういう意味では萌え映画。

「時間を大切にしよう」とか「前向きに生きよう」とか
「命を大切にしないやつは大嫌いだ」とか
そういうテーマ性を押し出さないところが、
この映画のいいところだと思う。

227 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:40:46 ID:zJ9T5zT4
>>226
ハゲ同
いろいろテーマを見ている側に押し付けてくる映画はうざい

228 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:41:58 ID:kB0DLZNA
キネ旬インタビューでも言ってたな
「ワンピはテーマ映画だったけど、時かけはキャラ映画」って
元々醒めた視点の作品作りをする人だと思ってたから、キャラ作品を作れるのか
不安だったけど、まあ見事なキャラ映画を作ってくれたものだよ

229 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:43:41 ID:tpQMzer0
>>225
どんな時間でも二度とは訪れない。
今という一瞬一瞬を頑張って生きようよって感じじゃない?


230 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:44:07 ID:+UEwkbQP
敢えてテーマを言わなくてもメッセージが伝われば、
自分でその言葉を見つけられるからね。
言葉の表し方は人それぞれだからいろんな答が見つかるはず。

231 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:50:34 ID:fVbTIL8d
自分には時かけの方が>>229の言うようなしっかりした明快なテーマがあるように思えた。
他のゲ○とかブレイ○は何が伝えたいのか今一見えてこない。


232 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:53:07 ID:wqC3U9y4
>>225
NHKの、ポスト宮崎駿で、「ファンタジーより、身近な人の一言が凄く輝く瞬間ってあると思うんですよ。」とか言ってたね(ちと曖昧)。
少なくともSFではなく日常を描きたかったんだよな。
この映画で整合性がどうとか言うのは野暮な話な気がする。

233 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 15:57:12 ID:JqkRgme5
ああ、みんなそうなのか。確かにキャラ中心になっていれば娯楽性も高いしな。

この物語暗喩がすごく多い気がするんだよ
だから俺は「監督はきっと伝えたいことがたくさんあるんだろうな〜」と。

劇中で一番わかりやすかった、『勇気を振り絞って言われた言葉に向き合う』こと。
暗喩的に『前を向いて走る』ことの難しさ、大切さ。
主観的快楽から客観的利益へのシフト。

俺は詰め込みすぎなんじゃない?ってぐらいいろいろなことを感じて、
それでも全部伝わってるところがすごいと思った。



俺は何を言ってるんだろうねorz

234 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:00:37 ID:zZFfBccQ
暗喩

だから原作を全部順番かえたり
言う人をかえたり設定かえてるのに
そんなもんあるか!!!!

235 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:01:58 ID:zZFfBccQ
すいません。ゲドスレと間違った誤爆でつ。

236 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:02:20 ID:wqC3U9y4
暗喩多いよね。細田監督は時かけナイトの時も、なんかモヤモヤした物言いだったし自分で考るしかないよ。

237 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:03:58 ID:kB0DLZNA
暗喩の多様は細田の演出スタイルだからな

238 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:07:08 ID:YxeqyyrS
>>211
告白した後、そのまま駆け落ちしれ。

夏休み後には普通どこの高校にも3クラスに1組はいるだろ、駆け落ちしていなくなるカップルとかって。






東京行って2週間ぐらいで速攻で別れてたらしいけど。


239 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:11:20 ID:qntcNai+
でもあれだな、デビルマンより興業収入が少なくなりそうなのはつらいな。たしかデビルマンが5億だったような…

240 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:11:36 ID:/7e3oWZG
見てきた。ロビーがオタが多いので臭かった。
やっぱり妹人気あるんだなあ

>>224
素人のカラオケの感じがでててよかったと思うけど

241 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:12:36 ID:LOgiknIL
>>211
俺も高校のとき見てたら告白できたかもしれないなぁ…。
カレカノ見て笑ってる場合じゃないぞ、自分のこととして考えろと小一時間問い詰めたい
今は相手がいないorz

242 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:14:13 ID:TzYtYjDR
>>240 >やっぱり妹人気あるんだなあ

どゆこと?

243 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:14:43 ID:GaenMzL3
この映画が気持ちいいのは、
何かを批判しよう、何かを否定しようといった
メッセージがないところだと思うんだよね。
「最近の若者は・・・」と言いたくなるお年頃だとは思うけど、
現代のティーンを否定することなく、ストレートに描いている。

問題となる部分を描いて、それを作中で否定するという表現
(最近のキレる若者の象徴して、主人公に父親殺しをさせるとは)
だと、どうしても押し付けがましくなっちゃうんだよね。

あと、なぜだかわからないけど、
自分の青春時代を否定されることも少ないような気がする。
「耳をすませば」って、見た後にゴロゴロころがりたくなる何ががあるでしょ。
(時かけは別の意味でゴロゴロころがりたくなるけど)
時かけナイトで細田は「この映画の青春にあこがれはしない」と言い切ったけど、
まさにそんな感じ。
いい意味で、ノスタルジーを感じさせない作品だと思う。

244 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:15:24 ID:/7e3oWZG
>>242
映画で妹いいなあと思ってこのスレみたらやっぱり人気があったということです

245 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:17:38 ID:vDV22dmQ
細田監督の高校生時代が気になる
細田監督はどんな青春を送ったんだろうか・・・

246 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:20:03 ID:SQigMcGa
>>230
ジブリ作品で言えばラピュタがそれだな。
最近の説教臭い作品からは何も伝わってこない。

247 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:21:21 ID:AmgYZSDK
>>244
…多分何か勘違いしてる

248 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:25:04 ID:GaenMzL3
>>245
とりあえず、時かけには細田監督の青春時代の思い出は、
1カットも入ってないらしいよ。

249 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:26:15 ID:TFaD3xoX
>>245
ホモダチが1人いただけ。・゚・⊃Д`)・゚・。

250 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:30:03 ID:Q6szH3w2
前スレで初映画に行くと言ってた椰子です
緊張して朝5時に起きたり酔い止め飲んだり
駅出てから全く逆な方向に行って迷子になりかけたり(ヨドバシに出てびっくりした)
カウンターでキョドってふじこったりしましたがorz
無事に見ることが出来ました
アドバイスくれた人本当にありがとうございました
見に行って良かったです

251 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:30:14 ID:N37EpNZS
←(タメ)、→+A  :タイムリープ
タイムリープ中 BorD:高速回転

→+A :いけええぇぇ〜


252 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:31:21 ID:tufFBkZ8
細田監督の無意識の産物も多いと思うけどねw
そういう点では、畑は違えど、
菅野よう子的感性の持ち主のような気がする。
彼女は破天荒すぎるかもしれないけど。

253 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:31:25 ID:qhohIl1y
>>250
乙w

254 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:31:56 ID:fVbTIL8d
>>250
お疲れさまでした。暑いし大変だったでしょう?

255 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:33:27 ID:GaenMzL3
>>250
アラ、かわいい話

256 :252:2006/08/11(金) 16:34:04 ID:tufFBkZ8
リロードしないで書き込んだら話題がぜんぜん変わってたw

257 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:34:28 ID:Q6szH3w2
>>253-254
ありがとう
映画見終わった後の夏の日差しが爽やかに感じられました

258 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:35:49 ID:zDApmStd
>>250
オー、無事に見られたか。よかたあるな

259 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:36:46 ID:AmgYZSDK
>>250
> 見に行って良かったです
本当に良かったね

260 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:39:17 ID:GaenMzL3
ところで有明のお祭りは今日からだっけ? 明日から?
新宿の混み具合はどうなんだろう?

261 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:40:00 ID:JhfRKLNx
>>257
わかるわかる

262 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:40:46 ID:BxmIOOsz
>>260

今日から
なので日中は大丈夫だろうけど、夕方からはヤバそう

263 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:44:16 ID:RSBpNkHJ
映画観てきた。
こんな気持ちを映画館が明るくなった後も味わえる映画って少ないので観に行って本当に良かったよ。
皆が感覚を共有したくなる気持ちがわかる。
レビューやらここやらでオススメしてくれた人達に感謝したい。

264 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:44:27 ID:zDApmStd
夕刊には広告載ってないな。寂しい。

265 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:44:35 ID:Q6szH3w2
本当にこのスレの皆さんには何と御礼を言って良いか…
とても素敵な映画でした
最初は声優さんじゃないから棒読みだったらどうしようとか余計な心配してましたがw
始まったら不思議と引き込まれましたね

266 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:50:02 ID:kiVrTurV
>>249
本人降臨?w

それはさておき、細田監督の世代は校内暴力が吹き荒れてた世代なような。
細田監督自身は学生生活に甘い幻想を持っていないと思う。


267 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:51:14 ID:/rVip/IQ
>>265
自身の女子高校生ライフと比べてどうでしたか?

268 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:51:19 ID:zDApmStd
>>265
パンフ買った?

269 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:53:05 ID:TFaD3xoX
数日たっとまた見に行きたくなり
2回目は1回目より感動して泣くのを我慢してしまう
そして知らない内にNOTE BOOKや絵コンテを買ってしまう恐ろしい映画

270 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:53:35 ID:Kcly6N02
>>265
ちゃんと「少女一名。」って言えた?

271 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:55:01 ID:zDApmStd
>>265
次テンプレに追加の方向でよろしくです。

Q:青春映画だそうですが、世代を選ぶ内容ですか?
A:「これは僕が今までに観た映画の中で一番かもしれない」 (男子:8歳)
 「プリン食いたい」「ゴロゴロー、ウ、旨い!」 (部長:52歳)
 「生まれて始めて映画館で見たのがこの映画で良かった」(女:28歳)

272 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:56:09 ID:GcwSKqQ1
>>265
映画館に入るときは靴脱いだ?

273 :名無シネマ@上映中 :2006/08/11(金) 16:56:25 ID:NNOoMQrw
誰か都内の書店でNOTEBOOK買えるところしらないですかね?
新宿はどこも売ってなかった。。

274 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:56:30 ID:BxmIOOsz
>>271

イラネ

275 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:57:33 ID:wqC3U9y4
なんか持ってくる人間違ってるw

276 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:57:46 ID:GaenMzL3
(蛇口をしめつつ)まだやるの?

277 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:58:18 ID:tufFBkZ8
>>266
インビテーションでそうコメントしてたよ。
休み時間はいっつも美術室に逃げ込んでて、
唯一の友達はホモでしたってw

278 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 16:59:35 ID:l0zOaYMh
今日はじめてみた
観客がスタッフロール全部流れ終わるまで誰一人立たない映画なんて久しぶりだな
これまた行くだろうな・・・

279 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:00:03 ID:Q6szH3w2
>>267
出来ればあの頃にTLしたい…
もう一度違う人生をやり直したいなと
真琴のあの真っ直ぐさは羨ましいなぁと思いました
青春って良いな(私はもう遅いけど)

>>268
バッチリ買いましたよ

280 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:02:55 ID:HOwI0E1v
>>277
詳しく

281 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:04:15 ID:TFaD3xoX
>>273
吉祥寺ならパルコの地下のリブロ、ブックスエール、ブックスいずみで
NOTE BOOK絵コンテ両方買えるよ

282 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:05:06 ID:GcwSKqQ1
なんか明るくなるまで立ちにくい雰囲気もなくない?

俺は、ガーネットの歌も好きだけど
いかんせんトイレが近くて歌を最後まで聞きたかったものの
膀胱がはちきれそうだったのでトイレに行きたいのに
誰一人立たないから、立ったら悪いような気がして
結局明るくなるまで我慢してしまったw

283 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:06:55 ID:Q6szH3w2
>>270
盛大に噛みました( ゚∀゚)ァハハ八
「しょ…時をかあせgpadq@ふじこ一枚おぬがいします」と
>>272
一応靴入れるビニール用意したんですがねw

284 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:08:36 ID:tufFBkZ8
>>280
私も立ち読みだったんで、詳しく覚えてないけど、
インタビューで、細田さんはどんな青春時代を送ったんですか?
という質問に、さっきのとおり答えてた。
あとは監督の人格に夢を持ってる人もいそうなので、自粛しとくww
気になるなら、アニメスタイルのアッココラムのノリだったとだけ。

285 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:09:21 ID:BxmIOOsz
・いい曲なので全部聞きたい
・最後にまだなんかありそうな感じがする
・皆で笑ったり息を飲んだりと、客席に一体感が生まれるので、
一人だけ立って帰る雰囲気になれない


286 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:13:02 ID:GaenMzL3
と、いうか、この映画に限らず、明るくなるまで席立つな。
前を横切るな。
「エンドロールの間誰も立ちませんでした」ってのを褒め言葉みたいに使ってるけど、
そもそも席を立つのがマナー違反。
まあ、ハリウッド映画の長いエンドロールがつらいのはわかるけどさ。

287 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:14:29 ID:l0zOaYMh
余韻を味わうってのもあるよね
最後にまたタイトルバック出てきて、時間軸が最初に戻る感覚が心地よい

288 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:15:12 ID:iF+c0qOC
あなたと過ごした日々を この胸に焼き付けよう
思い出さなくても大丈夫なように
いつか他の誰かを好きになったとしても
あなたはずっと特別で 大切で
またこの季節が めぐってく

289 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:15:36 ID:4k5vtIRg
俺はつまんねー映画だと立つけどな
怒りと軽蔑を込めて
そういう意味でも時かけで立ちづらいというのも納得がいく

290 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:16:36 ID:GosvmpmK
>>288
やめてくれ〜。歌詞見ただけで涙腺がゆるむ…。

291 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:17:15 ID:eZ0NAM8z
>>289
同意、おれは怒りや軽蔑というより、
ただ退屈たから足早に去りたい感じだが

292 :282:2006/08/11(金) 17:18:13 ID:GcwSKqQ1
>>286
同意だけど、生理現象だけに辛い
時かけはまだ短い部類だけど
まえのキングコングは、そりゃー辛かった
でも好きな映画だったので冷や汗かきながらも
最後の監督のメッセージまで坐ってた

293 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:19:28 ID:GaenMzL3
>>289
つまんないことで自己アピールして、
まわりの客にめいわくかけんなよ。

とりあえず、途中で立つ習慣を持ってる人は、通路側に座れ。
席が取れなきゃ、立つのをあきらめろ。

294 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:19:32 ID:8O8V2jWU
行く前にトイレに行っておけば?と
サイクルが短いなら水分等調節しておくとか

295 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:20:46 ID:3qRxujr5
>>288
俺はそのサビの前の

いつまでも忘れないと あなたが言ってくれた夏
時間が流れ 今頃あたしは 涙がこぼれてきた

のとこがスキだ

296 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:21:32 ID:zDApmStd
奥さんが紅白歌合戦に出られるといいのに

297 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:22:19 ID:eZ0NAM8z
>>293
でもつまんなきゃ仕方ないんじゃね?
とくに子供連れなんかだと高確率でエンドロールで退場するだろ
最後まで座っているのがベターなマナーだとは思うけどな
つまらないなら仕方ないし、強要するようなことでもないだろ?

298 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:22:23 ID:8O8V2jWU
緊張してとんでもないことになるよそれ

299 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:25:46 ID:8O8V2jWU
>>297
しかたなくねーw
面白かろうがつまらなかろうが周りのために立たない人だっているわけで
自分が席をたつひとだって自覚があるなら出来るだけ迷惑をかけないように考えるのが常識でそ
自分の後ろの人が「映画には文句ないけど良いシーンで前の奴が立って殺意を覚えた」りしたらどうするんだ

300 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:26:10 ID:iF+c0qOC
変わってゆく事を怖がってたの
ずっと友達のままいれる気がした
終わってく物など無いと思った

301 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:27:16 ID:Q6szH3w2
勢いで主題歌CD買っちゃったよ
曲聞いただけで涙腺にクル

302 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:28:49 ID:GcwSKqQ1
なんかの映画で
登場人物が自分で撮った映画を初公開するシーンがあって
途中なのに観客が一人また一人と席を立って
会場が明るくなる頃には広い会場に監督一人しかいなくて

泣きながら監督一人拍手しているのあったなぁー


あれは切ないと思う
何の映画か忘れたけど

303 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:28:57 ID:kuhuBN4Q
前作のヒロインは何故独身?

304 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:30:38 ID:eZ0NAM8z
>>299
まぁ概ね同意なんだけど、席を立つ人はいるし
本当にやめてほしけりゃ、ここで言ってても仕方ないし、スレ違い
マナーを守ろうっていうのはわかるんだけど実質守らない人間もいるわけで
仕方ないとしかいいようがない

305 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:30:43 ID:w9OtK6Sg
深町君を待ち続けてるから

306 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:30:57 ID:GaenMzL3
>>303
細田監督によれば、「ケン・ソゴルへの思いが結晶化」してしまい、
新たな恋ができなくなってしまった結果みたい。


307 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:32:29 ID:4k5vtIRg
>>299
別に立って見えないなんて一瞬なんだし
内容に集中してたら関係ないだろ
それにトイレ行く奴にもいちいちそういう文句を言うのか?
映画館というシステム上、途中で出て行く奴がいるのは仕方ない

308 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:32:30 ID:8MHH7dfv
ただ単に時かけのEDには絵があるから
まだ何かあるんじゃないかと思って
立たないだけではないかと邪推

309 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:32:36 ID:Q6szH3w2
>>303
一夫を待ってるのではないかと
個人的な解釈ですけど…

310 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:37:36 ID:8O8V2jWU
>>307
いちいち文句は言わないが自分で出来る範囲のことはやるのがふつうじゃないかってことなんだが


311 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:38:13 ID:eZ0NAM8z
>>310
自分の価値観を人に強要したらいかんよ

312 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:39:05 ID:PABLL2nf
そういやエヴァ劇場版は途中で席立って出ていった人いたよなぁ・・・

313 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:41:01 ID:4k5vtIRg
あれだな、途中退席したい奴は座席ごと地下にボッシュートできるようにするとか
そうすれば周りの客に迷惑かけず映画館を出られる

314 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:41:46 ID:iF+c0qOC
席の話より、映画の話をしようよ〜

315 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:42:06 ID:gOeeY6da
この前カラオケ行ったら履歴にガーネットが入っててちょっと嬉しかたww

316 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:44:35 ID:GcwSKqQ1
でもエヴァは途中に休憩あって助かった
あとエヴァの客はマナーの悪いやつ多かったなぁ
後ろのヤツなんてシーン毎に感想を声にだして話していたり
ネタばれ聞こえるように話しているやつがいたり・・・・

時かけでは、客層の年齢が高めなせいかそういう事は無かった
ですね

317 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:45:37 ID:8JSaLFim
怒りと軽蔑のアピールと、生理現象を一緒にする
ID:4k5vtIRgがDQNなのはよくわかった.
お前はもう映画館来なくていいよ.
やはりヲタ映画の客はこんなのばっか.

318 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:46:06 ID:JqkRgme5
そういえば千昭が「三人でいるのが楽しすぎて〜」って言うと、
マコトが「さっきはそんな言い方しなかったのに」ってふてくされるところ

あれって台詞変わってたの?(´・ω・`)

319 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:48:01 ID:GaenMzL3
>>318
かわってないと思うけど、まあ、真琴はいろいろ期待してたんじゃ?

320 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:49:40 ID:4s901gWz
ラストシーンの真琴のアップから暗転して
『時をかける少女』のタイトルが再度入るところが
なんとなく好きだなぁ

タイムリープ能力を失った真琴が、
今度は自分の力で未来へと『時をかけ』ていくって感じがして

321 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:50:04 ID:iF+c0qOC
>>316
時かけ支持層って、
エヴァ当時中高生だった奴が年取っただけでは?俺がそうなんだが

322 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:51:21 ID:4s901gWz
>>321
俺、大学生だった orz

323 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:51:42 ID:GcwSKqQ1
この映画のいい所の一つは
タイムリープという、すごい能力を身につけても
真琴の思うような結果になかなかならないもどかしさが
あると思うんよ 俺は

324 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:54:46 ID:QbH/6GRh
校庭で投げ飛ばされていた学生の下敷きになりたい。
そしてそこから俺と彼の恋が始まるのだ。

325 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:55:50 ID:JqkRgme5
アッー!

326 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 17:59:54 ID:S0d0dOqb
>>321
俺の、今1浪…
この微妙な時代に観ると辛いorz

327 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:00:58 ID:Q6szH3w2
真琴の中の人の名前
仲里 依紗と読んでたorz
珍しい名前〜とか思っちゃった

328 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:02:23 ID:Kcly6N02
>>305-306
「あなたは私とは違うでしょ?」を受けて、
「待ってられない、未来がある」「未来を待たない。」を聞くと
真琴のその後をちょと考えちゃうね。

329 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:02:30 ID:LOgiknIL
>>309
真琴に母が桃渡すときに「いつになったら結婚するのかも聞いといて」って言ってたから
結婚はしてないと思うよ。

330 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:09:13 ID:U8pEhoX+
冒頭の野球→朝の場面を途中までTLだと勘違いしてたのは俺だけじゃないはずだ

331 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:10:56 ID:Q6szH3w2
>>329
結婚しないで一夫を待ってるんだろうなと思ったけど
確か一夫の記憶は消されたんじゃなかったかなと思って
ちょっと不思議な感じ

332 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:11:57 ID:GaenMzL3
>>331
記憶は消されたけど、ラベンダーの香りをかいで思い出した。

333 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:13:51 ID:Kcly6N02
>>331
まぁ、この映画では写真が残ってるほどだから、記憶は消されてないんじゃないか?
千昭の事も、誰も忘れてないし、噂にまでなってるw

334 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:17:23 ID:Q6szH3w2
>>332-333
なるほど
小説と漫画(映画版)しか読んでないから
そのあたりがわからなかった

335 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:19:13 ID:fdhi6g6s
>>318
「さっきはそんな言い方〜」ってカマかけたら
千昭が『やっべ俺《お前と少しでも長くいたかった》とか言ったのかな』とか
勘違いしてくれる期待を持っていたんじゃないか?

336 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:19:21 ID:GaenMzL3
>>334
いや、漫画(映画版/らんまる版)を読んでいれば、
そのあたりがわかると思うんだけど・・・

337 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:24:57 ID:Q6szH3w2
>>336
エピローグ読んだら彼の事思い出してましたねorz
その前のシーンの印象が強くて忘れてるものだと…

338 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:31:29 ID:XeCffpgP
思い立ってサントラ購入して来ました。
どのトラックかけても泣けますね・・・
後タイムリープのからくり時計版とロングバージョンがすごすぎてゾクゾクします。

339 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:32:31 ID:Kcly6N02
>>336-337
でも写真が残ってるのは、らんまる版とも違う感じだね。

340 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:33:00 ID:fXtZfBg/
ここまで来ると文化庁から大賞を送られるかもしれない。

341 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:34:07 ID:TzYtYjDR
そんな権威(゚听)イラネ

342 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:36:08 ID:t6yofWqN
>>335
前に二人乗りの最中に告白された時のように、単に好きだって言ってもらいたかったんじゃねーの?

343 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:39:45 ID:4l/ls/y8
作品が歴史に埋もれるのは困るので
ある程度の世間の評価は必要
権威付けが嫌いな方には次のような展開でどうよ

細田、文化庁とかから賞もらう

細田「まだ未熟者ですから」という理由で受賞拒否

文化庁、仕方なく「○○」の監督に賞を贈る

「○○」の監督、完全にヒール状態

ウマー

344 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:41:19 ID:4k5vtIRg
絵に描いた餅を話すのはやめようや
また荒らしのネタにされる

345 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:42:23 ID:Q6szH3w2
早くDVDになって欲しい反面
ロングラン公開していて欲しいとも思う
というか市民会館とかでもやれば良いのにな〜

346 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:43:30 ID:Kcly6N02
高校の学園祭とかで上映しまくって欲しいね。

347 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:43:37 ID:fdhi6g6s
>>342
同意。
その流れにする事で、また千昭が好きだって言ってくれるのを待ってたんだろうと思う。

348 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:49:29 ID:VTF8cJYA
千昭がグラウンドで打ってたメール何?

349 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:53:04 ID:3qRxujr5
>>348
真琴を怒らせるようなこと自分が何かしたのか
真琴の友達の友梨に相談したんじゃない?

自分で直接本人に聞けばいいのにね…
ま、俺も高校時代はそんなことする度胸なかったがw

350 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:57:46 ID:lC0Nvfmh
スマステで稲垣メンバーの感想がききたいな

351 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 18:57:46 ID:Kcly6N02
多分、友梨に「ちょっと、会って話さねぇ?」とかメールしたんじゃまいか。
友梨から真琴に「今日、ちょーいい事あったよ!」ってメール着たし。

352 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:00:25 ID:3qRxujr5
恋愛相談とかしてもらってる間に、本命より
相談相手と恋仲になっちゃったりするんだよ
なー
俺の場合、その相談相手、そうなるよう仕向
けてたっぽくてさー 女って…orz

353 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:06:29 ID:kB0DLZNA
>>343
文化庁のヤツの過去のラインナップを見れば、権威付けとは程遠いのが分かるはずだが

354 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:07:21 ID:TzYtYjDR
その辺りあまりはっきり描かないのも狙いどおりなんだろうね
カントクの掌の上で踊らされまくりですよ
ダガソレガイイ

355 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:09:45 ID:mZHghBAP
マコトはいつのまにチアキのこと好きになったの?

356 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:10:37 ID:8O8V2jWU
走ってる間に

357 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:10:51 ID:PBXo4aQx
てかスレ早すぎだろ、ちゃんとオナってきたのかよ

358 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:11:23 ID:8qXD+mLv
>>349
一応本人に訊く気だったんじゃない?
探しまわってたし

359 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:12:38 ID:VR2hO2Cn
広島ラストだったので2回目観て来た。
客の入りは思ったより少なかったなー…
せっかく7時に家を出たのに('A`)
でも連れて行った友人が今まで見たことないほど感動してたので
こっちまで胸がいっぱいになってしまったよ。

20日過ぎから福山に帰省するので、向こうでも観てみようと思う。
友人に「パンフレット買ってきて」とせがまれたし。
(最終日でもう在庫がなかった)

360 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:14:36 ID:JMTaB8lX
メディアでやっとこ取り上げられてこれからってときに上映終わるとかありえねーなマジで

361 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:14:40 ID:3qRxujr5
>>358
そうだね、でもあれだけ避けられまくってたからなぁ
メールでも直接本人に聞くの怖くないか?
いや、俺は高校時代そういう臆病な恋愛経験しかない
からさ…

362 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:15:30 ID:l/WS/Anm
>>296
VIPPERにでも頼めばいい


363 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:20:28 ID:BxmIOOsz
つっても地方じゃ>359みたいなもんだんだろう
あくまで今の東京の状態が異様なだけで

まあ本来なら逆境になるところが、思わぬ宣伝になって結果的に良かったんじゃねえのと

364 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:22:10 ID:Q6szH3w2
>>362
逆効果じゃない?

365 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:26:55 ID:RxvKIx8/
オタ君達に聞きたいんだけど、コミケにかわいい子いんの?
冷やかしに行こうかな

366 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:31:58 ID:QaQP0jsc
そんなことより妹が馬鹿でさぁ

367 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:32:24 ID:kB0DLZNA
>>355
以前から潜在的に好きだったのが、色々あって自分の気持ちに気付いたんだと思う
これって少女マンガとかじゃ王道でしょ

368 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:34:51 ID:/zICParY
>>363
広島の上映時間の配置は異常
8/05〜 8:50から1日1回(土曜のみナイトショー1回)

369 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:37:07 ID:Dxf4Y9bV
まあ、あの自転車のシーンで告白されたから
妙に意識して気が付くと好きになってたってことかな。

370 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:38:13 ID:S0d0dOqb
>>366
俺とつきあわねー

371 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:39:31 ID:o7vc9U0m
>>363
名古屋も1日1回になった頃からやっと満員御礼になる程度だね。

今日、ギリギリで入ったら一番前だったもんで首が痛い。

372 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:40:36 ID:8qXD+mLv
       /                         \    /   '"´         ヽ   \
     ___/                           ヽ   ′ ′        ∠_  ヽ__  ヽ
    __ >                  _ -‐ァ1         '  |  ヘ 、    `¨´゚<   vぃ
    \   /l           イ/   〃 l|            ', 、   ヽ >≠ヽ        ! }
.     l   l  |      , -‐<   リ   /'  l|             i ヽ  j ゚´       ,     V
    _ノ   |  l    /     ヽ u     l|ヽ           |  | /ヘ      `‘,, 、、、、  !、
     ≧   > !   !  ニ. 、 ',    u  l| l           |  | ヽ、`ヽ   ッ''__ノ⌒   ,.! ヽ
    ノ   /  ヽ从|    `゚、V ヽ.__,   リ |           ,′  ヽ、 ` ヘ         ,.;/
、___ア   ′   U              u レ1       /       ̄) ヽ‐- ..;..;'_;'/
/  ∠ィ 乂{  U              x≦--一ァ         ′       ̄了冫
  />'     i  r 、           ´ ヽ。 、∠ィ      l         / ヽ丶
  ,′       ! {  ヽ     ,      `┘/      , ハ{        /l    !ヽ \
  |         ',  ヽ  \     ’    u /´      , イ /          / /   \`、 `ヽ
  |          ヽ   `ヽ、 \      /了 ,   / j/       /   / /⌒ヽ.\
  |         \    ` ー`‐-  /  厶イ /            /    //     >\

 バカってほどじゃあ・・・・・・

373 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:43:48 ID:Z0IQEAt9
これはいい真琴

374 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:43:49 ID:3h/mS4zY
魔女おばさんが言ってた「好きって言われて好きになることもあるでしょ」ってのは、
まさに魔女おばさん自身のことだったんだな。
と、原作読んでから今日二回目見てきて気付いた。

375 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:43:52 ID:IdeQpbVL
とても良かったけど、こんな青春真っ盛り見せられてる自分が恥ずかしくなった

376 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 19:58:35 ID:4k5vtIRg
今日終了した分を差し引くと上映館が全国でたった6箇所になるんだよね

377 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:01:07 ID:MQxamM0q
>>375
だよな。もっと青春したかった

378 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:02:26 ID:Dxf4Y9bV
>>376
明日から4館増える。全部関東だけど。

379 :前スレからのコピペ:2006/08/11(金) 20:03:20 ID:bB222pBE
>>375,>>377

>>301
>こんな恋愛って現実にあるの? 地味〜な高校生活送った俺にはまぶしすぎる・・・

殆どの高校生は、そんな恋愛なんか体験できません。
このスレの過去ログでも、現役高校生が「時かけ」をみて「憧れ」「願望」などを感じ
たと感想を述べています。
--------------------------------------------------------------------
>>788(現役高校生の書き込み)
>そもそも現役の高校生でも現状の「青春」に満足してる人なんて一握りだとおもいます。
>だから「ノスタルジー」ではなくとも「憧れ」「願望」などを感じていました。
>
>TVなのでよくある「毎日同じことの繰り返し」ですかね
>ドラマや映画みたいな劇的な恋愛や出来事がないってだけです。

俺はこの年になってようやくわかった。なんで俺は、若き日に文芸作品
のなかで繰り広げられるようなみずみずしい経験ができなかったのか。
いつも、学園ものを見て、学生時代を悔いていた。
でも、やっと気づいた。これだけ青春学園モノがあるってことは、みん
な取り返しのつかない青春時代だったんだ。だからね、ホントの「青春」
て、文芸作品のなかだけにあるんだ!! 
青春なんて現実世界にゃねーんだよ!!ということを。

「時かけ」を観て、自分の青春が何の可能性もなく、
己が「生まれながらの敗者」だったことに改めて絶望した。


What counts is not always visible.
Time waits for no one
-------------------------------------------------------------------

380 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:08:16 ID:Q6szH3w2
>>376
少なっ!
何処か良いスポンサーはないものか…
角川はこっちを押せば良いのに

381 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:10:23 ID:dpqWoM7y
9/30だけど愛媛上映キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ ! !
公開直後の評価を見てメール送った甲斐があったよ

382 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:13:53 ID:Z0IQEAt9
明日から池袋始まるな。
新宿の混みも少しは緩和されるだろうか

383 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:15:19 ID:4k5vtIRg
>>380
正直、角川もブレイブは半分諦めムードなんじゃ・・
いくら宣伝しても集客率上がらないし

384 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:16:48 ID:g1TrvMGb
上映館数の変化で、フィルムが移動してることが、
はっきりと実感できるというのは、初めて経験したよ。
フィルム少なすぎw

385 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:20:58 ID:BxmIOOsz
>>383

だろうな
公開が一番速かったのも、ゲドやポケモソが始まる前に稼いどこうて腹積もりだったとしか
それらが始まった今はもはや集客は望むべくも無い

386 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:21:43 ID:dyz8qJgH
千昭がラストの別れ際に言った「未来で待ってる」って言葉は、
未来で絵が発見されることを待ってるって事でいいの?

原作読んでないから、タイムリープの詳細な設定が分からないんだけど、
本当に未来で真琴が現れるのを待つ(何かしらの力で真琴が未来へ飛ぶ)ってわけじゃないよね?

千昭と真琴はこれから先もう二度と会えないんだよね?

387 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:22:19 ID:8Hzj8D6i
>>382
池袋は夜だけだから、あんまり意味ないよ

388 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:22:48 ID:0pJONZbs
時をかけるフィルム

いってみたかっただけ。

389 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:22:52 ID:qiZaRuI5
新宿五時の回みてきた
満員で立ち見が出るほどの盛況っぷり
見終って気分良く帰ろうとしたんだけど混んでてなかなか外に出れず・・・
そのとき近くにいたいかにもアキバ系っぽい男の人達が「シナリオ、構図、文句のつけどころがない作品でしたねぇ、ウヒヒヒ」って感じで喋ってたのがすごく気持悪かった・・・

390 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:24:09 ID:Q6szH3w2
>>383
明らかにプロデュース間違えてると思う
ブレイブ見そうな世代は夏休みにナルトとか(映画館行く途中で子供が結構並んでた)見ると思う
ポケモンも控えてるし

せめてブレイブの三分の一位くれよと

391 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:25:25 ID:4k5vtIRg
予算がないのでフィルムはバイトが自転車で運んでおります
よって、地方は遠くて疲れるので遅れます

392 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:26:13 ID:fzRkBayb
>386
その解釈で間違ってない

>未来で絵が発見されることを待ってるって事
単純に「あの絵」の事だけじゃなくて
多分「野球や絵画まで無くなってる様な未来にはしない」って
そんな意味も含まれてるんじゃないか、というのは俺個人の解釈

393 :名無シネマ@上映中 :2006/08/11(金) 20:30:50 ID:qWUSJ4ka
なぜバッハの「ゴールドベルグ変奏曲」のアリアを流すのかと思ったが、
TLを何度もやり直すたびに、
それぞれの変奏が流れるシークエンスは、うまいと思った。
どうせなら映画全編のBGMもゴールドベルグ」で統一して欲しかった。

394 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:31:19 ID:mZHghBAP
>>386
いや、走って行くって言ってたしマコトを待ってるってことでしょ・・・
本当に会えるってわかってなくても、
そういうことを言うのがは不自然ではないと思うけど

395 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:31:55 ID:Iofr8R44
>>392
でも千昭が未来に帰った瞬間に結果出ちゃうだよねぇ

396 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:32:52 ID:dyz8qJgH
>本当に会えるってわかってなくても
>そういうことを言うのがは不自然ではないと思うけど

????

397 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:34:02 ID:zduYgNJq
>>386

千昭のいる「未来」は、絶望の匂いが強い、死後の世界だと思う。
だから、真琴の「すぐ行く、走っていく」というのは、

死後の世界にすぐに走って行くために自殺する

んじゃないか、ていう解釈もアリだと思う。


398 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:34:03 ID:mZHghBAP
訂正
本当に会えるってわかってなくても

本当に会えるって思ってなくても

もう会えないからって「これで最後だね」って言って別れたら寂しいじゃん!

399 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:36:05 ID:d6VCcy9Y
>>393
原作ではショパンのポロネーズが流れるシーンがありますから
クラシックつながりで選んだのでしょう
全部をゴルドベルグで統一するのはやりすぎな感じがしますけど
サントラに入ってるスケッチという曲(ピチカートのやつ)は
ゴルドベルグの編曲だと思いますよ

400 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:37:55 ID:8O8V2jWU
メルアド聞かないで連絡方法なくてもまたねって別れることもあるってこと?

401 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:39:31 ID:vqu9h0xQ
千昭も真琴も本当は会えないって事が多分わかってる
だから余計にくるんだよねあそこは

402 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:40:38 ID:Dxf4Y9bV
まあ、その前に真琴が、絵を何とかしてみるみたいな
千昭のいる未来を意識したことを言っているわけだから
>392的な意味だと思うけどなぁ。
もし、言葉どおりTLの技術開発して本当に行くよっていう事だとしたら
前段のやり取りも違ってくるんじゃないかと思う。


403 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:41:53 ID:dyz8qJgH
千昭はなぜ未来へ帰らなくてはいけないのか?
ずっと真琴たちと同じ時間で過ごしていてはいけないのか?
千昭が未来へ帰ったあと再び真琴たちの前にTLすることはできないのか?

疑問は尽きない。

404 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:42:51 ID:mZHghBAP
ラブストーリー自体は少女漫画の王道みたいなもんなんだから
そんな深く考えずに楽しめば良いと思うのは俺だけ・・・?


405 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:44:04 ID:d6VCcy9Y
そんなことより妹がバカでさー

406 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:45:56 ID:eJD/yPXs
        ,..::´ ̄.:.:::::::`:::.‐ ._
       /.::::::::::;.:::::::::::::;:::::::::.`:.、
        /.:::::::::::::/.:::::::::,:'.:::::::::::::::::.`、
      ,'.:::::::::::::;:::::::::::/.:;::::::::::::;!::!::::ハ
       i:::::::::::::;'.:::::::::/.:/::::::://.:::i::!:::::!
       l::::::::::::i::::::::::::レ'フ7メ//:/!:j:l:::|
       |::::::::::f|::::::::::'l ,.ィrヘ ′/ノ7メ.:ノ
      !::::::::::リ::::::::::l. `'′  jリ)ソ.:/
      |::::::::::j:::::::::::l       , /.::/
      |::::::::::!::::::::::l   r-_、 ´,.'.:::/
      |::::::::::!::::::::::!: 、_  ,. イ.::::;′
      |::::::::;ハ::::::::| /.:::;フ |:::i:::::;'
      |::::::/ !::::::| {:/  |:::!:::;
       j:/ 丶!:::::| ト、  |:::!:::i
    _∠ニ._‐-'、:::!、 \ |:::!:::!
   /    ヾ丶.\\_}゙!::i:/!、
    !   \ \ \\\l !リ`/ハ

    お姉ちゃんの方がバカだよね

407 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:47:00 ID:usSBaCz3
か〜わら〜ない〜もの
さが〜して〜いた〜〜♪

408 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:48:05 ID:Q6szH3w2
千昭が戻って来るなら最初の出会いの時になるのかも
それでまた新しく関係を作るとか
上手く説明出来ないけど

409 :403:2006/08/11(金) 20:48:47 ID:dyz8qJgH
TLの事を他人に話してはいけないという規則があることから、
未来世界に何らかのTLに対するルールがあるんだろうか。

過去世界へTLするのは限られたチャージ分だけで、
それを使い切ったら二度とTLすることはできないとか、
一定期間が過ぎたら未来へ帰らなくてはいけないとか。

ただ何で、もう少しの間しばらく過去世界に留まるつもりだった千昭が、
真琴にTLを知られてすぐに帰らなきゃいけなかったのかが分からないんだよなぁ。

TLを知られたら未来へ帰らなきゃいけないなら、
踏み切り前の携帯での会話で「お前TLしてねぇ?」と自分から切り出すのもおかしいし。

410 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:49:32 ID:JMTaB8lX
既出だっけ?NOTEBOOK中身のNOTE部分背表紙右下に小さく
中紙:映画の中身を再生します
って書いてあるのね

411 :403:2006/08/11(金) 20:50:58 ID:dyz8qJgH
まぁ難しいこと考えずに見た方がいいんだろうけど、
最終兵器彼女で何でちせが改造されたのかを延々と疑問に思っていた俺は、
こういう作品を素直に楽しむことができないのかもしれない。

そうか、これが設定厨ってやつか。

412 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:51:49 ID:mZHghBAP
多分そういう細かい突っ込み所を全部埋めるつくりにしたら、
今度は見てて楽しい作品じゃなくなると思うよ・・・

413 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:52:22 ID:xXdj3ZLW
たった今、会社帰りの地元の駅で奥華子さんが路上ライブをやっててマジびびった

生ガーネット歌ってくれて、8日のテアトルが仕事で行けなくて後悔しっばなしだったから涙出そうになった……
人生最良の日だよ、神様ありがとう

414 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:52:47 ID:aJ1E8zyJ
映画の感動だろ

415 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:53:12 ID:yrlt13iU
だれか今朝のとくダネをうpおねがい


416 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:53:48 ID:vPeeyvHE
>>397
真琴が家族からよく自殺とめらるっていうのは、実は伏線だったのか!?

417 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:54:12 ID:vqu9h0xQ
>>410
表紙の方はHOSODAって書いてあるw
遠くから見たらまんまキャンパスのノートだ

418 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:54:54 ID:Dxf4Y9bV
>>413
あらまうらやましい…。
っていうか、普通に路上ライブを続けてるのか。

419 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:54:54 ID:mZHghBAP
>>413
マジで!?結構大きい駅??
てかまだ路上ライブやってるんだ・・・

420 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:55:11 ID:fzRkBayb
>404
観終わった後だから色々考えてみるのも楽しみの一つかな、と

だから>397みたいな黒いのもありか、そうでない事を願うが

421 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:55:32 ID:uXxsf8w0
>>406
こういうAAってどこにあるの?自分で作ってるの?

422 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:55:56 ID:d6VCcy9Y
>>413
スゲー
うらやましい!

423 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:56:30 ID:Q6szH3w2
>>413
ちょ!スゴス!
羨ましいなぁ
ていうか路上ライブするんだねカッコイイ
メジャーデビューしてるのにね

424 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:57:30 ID:Dxf4Y9bV
>>397
っていうかそれだとラストの野球のシーンは狂気だなw

425 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:58:39 ID:d6VCcy9Y
>>411
いちおう漫画版ではそういった設定の不備な部分を補完したりしてるわけだけど
それで感動できるかというとそれはまた別の問題だということは読んでもらえれば
よく分かりますよ

426 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:58:54 ID:usSBaCz3
>>413
ちょwww

どこ?

路上ライブどっかでやってないか
あちこち目を光らせてたんだが・・

427 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:59:03 ID:eJD/yPXs
>>421
ttp://aa.tamanegi.org/anime/tokikake/

428 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 20:59:56 ID:dyz8qJgH
あ、分かった。
あまりにも絶賛されてるから、
無駄のない完璧で素晴らしい作品なんだと思い込んでた。
けど実は、細かい部分で矛盾点もあったり曖昧な台詞があったり細かい設定はしてなかったりする、
そういう映画ってことでいいのか。


429 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:00:52 ID:usSBaCz3
>>428
大切なのは設定ではなくて
感情

430 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:02:42 ID:Dxf4Y9bV
曖昧な部分は大部分狙ってやってると思うんだよね。
真琴のカウントが1戻るところとか。
結構緻密に作ってあるようで、ところどころスコーンっと抜けてるところがある。

431 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:03:00 ID:VxmG7ri9
>>428
何でも解説ないと見れないのか。
もう一回見てこいよ。
設定ばっか見てないで、ちゃんと感じ取ってこい。


432 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:03:12 ID:mZHghBAP
>無駄のない完璧で素晴らしい作品
そんな作品あるわけないよ!

2時間の映画のなかで何が重要で何を省略するかの判断は絶対に必要なわけだし、
設定の理詰めより見てて楽しい、感動できるってことを重視しただけだと思うよ


433 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:03:25 ID:4k5vtIRg
598 :名無シネマ@上映中 :2006/08/11(金) 14:47:32 ID:RBBqiNqF
友人にゲド信者がいるんだ。
もう、5回くらい観にいったらしい。

どこがそんなに面白いのか? 議論をふっかけたんだが、
友人曰く、ゲド戦記は近代哲学や東洋哲学の真髄を2時間に凝縮させた映画らしい。
5分ごとに、このシーンはこういう意味があり、あのシーンは人間のドグマを表現してるとか、
人間の心の情感に訴える映画であり、わからないヤツは精神がおかしく、
わかろうとしないヤツは、人間的成熟を拒んでいるということらしい。

ストーリーが破綻してることについては、
この映画はストーリーをわかることよりも、
カットごとの深遠な主張を深層意識で嗅ぎ取るだけでよく、
全体を通して心の目でみることで、観客の意識を闇から光へ開放する、
世界に類をみない、素晴らしい映像芸術なんだそうだ。

434 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:04:03 ID:kB0DLZNA
>>428
演出的には完成度が高く隙の無い作品だよ
だが監督本人が「キャラ映画」だって言ってる通り、ハードSFマニアや
設定マニアには、ゆるい作品に見えるだろうな

435 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:04:07 ID:IdeQpbVL
>>377
いや、私は自分の青春時代は結構満喫したつもりだけど・・w
あまりに遠くなり過ぎてしまい、これ見て手放しで感動する年でもなくなってしまったらしい

436 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:06:01 ID:zZFfBccQ
>433
ごろー自身が鈴木にいわれるままに原作を壊して作ったのに
そんな真髄があるわけないだろ。

437 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:06:58 ID:vqu9h0xQ
基本少女漫画だから千昭とか功介がかっこいいとかそんな楽しみ方でもいいと思う
実際そういう軽いテイストの作品だと思って観にいったし

438 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:07:02 ID:nfBXmFGM
>>269
それ俺だよ!w

439 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:07:13 ID:JMTaB8lX
実はこの作品大事なところほど端折られてたり設定に沿ってなかったりする。
でも見ている最中からそこが引っ掛かるってことは充分に話に引き込まれていない
ということである程度は向き不向きがあるってことでしょうがないと思う。

440 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:07:52 ID:VxmG7ri9
>>433
ゲドから持ってくるのも、こっちから持ってくのもそろそろ止めろよ。
向こうは誇大広告で大コケしたが、こちらはそんなしがらみがなかった
おかげでこうして純粋に映画の良さに浸れるんだからさ。

441 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:09:42 ID:WTm1Y6fP
とにかく90分しかないから主人公がTLに戸惑ったり葛藤したりする描写なんか
悠長に入れてられなかったとは言ってたな。
それでも主人公がTLを使うまでで30分かかってる。三分の一消費。

442 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:09:45 ID:cYYYRpSy
たった今最終見てきた。
ただ一つ除いてすごく面白かったよ。

真琴視点だから構造的に仕方ないけど、千秋ってキャラの厚みと魅力が足りないから
クライマックスにいまいち入り込めなかったのが残念。
コースケの名前を叫び続けるところのほうがくるものあったなぁ。

でもいい映画だったよ。

443 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:10:43 ID:8O8V2jWU
>>409
そりゃ規制しなきゃ個人で最悪人類を核で死滅させることだってできるっしょ>TL

拾ったのが馬鹿の真琴だからよかったけど、チアキはそうとう厳しい条件でTLしてきたとおもわれるし、装置を落としたことに責任も感じている。



444 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:12:47 ID:+UEwkbQP
街中至る所でおなぬーの歌が流れてるけど、
これがガーネットに変わる日は来るのだろうか…。

445 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:13:27 ID:SQigMcGa
煽りとかじゃなくて、もっとも完璧に近い映画作品って何があるかな?

個人的な趣味で言うと、日本ならベタだけど「天空の城ラピュタ」かなー。
海外なら「雨に唄えば」を挙げたいなぁ。地味だけどw

446 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:13:36 ID:eU804nbM
「あの人のいる未来」が待ってるんだお。
それは真琴が何をしようと絶対にくる「未来」なわけで。
その未来へ向かって真琴たちの時代は進んでいく。

真琴が「走っていく」っていうのはいろんな意味にとれるけど、
「あの人のいる未来」に向かっていくことに希望を持ってるんだお。

447 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:14:35 ID:VxmG7ri9
>>444
街中でガーネット流れたら、切なくなるだろう。もう条件反射だし
まぁ、街中で突然奥さんがライブしてる方がいいなぁ。

448 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:14:51 ID:dyz8qJgH
千昭は結局何がしたかったんだろう

449 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:15:25 ID:usSBaCz3
>>447
俺なんか
電車の中で聴いてて
一人でうるうるしてるぞ。

きもくてスマソ

450 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:16:12 ID:uXxsf8w0
>>427
ありがとおおおおおおおお!!

451 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:16:33 ID:Q6szH3w2
今回驚いたのは声優さんの演技だった
タレント声優さんって一部を除いて「これはひどい」って状態のしか見たことなかったから
違和感無くて余計に驚いた
正直疑ってごめんなさいと思った

452 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:18:47 ID:mZHghBAP
>千秋ってキャラの厚みと魅力が足りないから
>クライマックスにいまいち入り込めなかったのが残念
これには同意。
SFの設定の穴なんかいくらあってもいいんだけど、
ここは残念だった

453 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:20:34 ID:WTm1Y6fP
自分は変わらないものの方が来るな。
当初これがEDに流れるみたいだったけど「切な過ぎる」と変更に。

454 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:23:22 ID:vPeeyvHE
「あの人のいる未来」ってのがなあ・・・
千昭は、核戦争後の惨憺で陰鬱で希望が無い世界に居る(から希望を感じる絵と野球や恋愛を楽しみに来た)

そんな未来で、真琴を待ってるっていうのは・・・
真琴はバカだけど、千昭も相当なワルだな。

455 :413:2006/08/11(金) 21:25:07 ID:xXdj3ZLW
ライブ続行中なんで、小休止の間に書き込みしますw
場所は小田急の某Sヶ丘です。話を聞いてみたら何度か来ているとのこと。人の集まり具合は始まる前にはそんなでもなかったですが、歌ってるうちにかなりの人だかりに。
歌が終わったとたん自主制作CD販売&サインに列ができましたw
年齢層が様々な人達が初見ぽいのに路上でCD買うなんてなかなかないんじゃないでしょうか?
ちなみにあの後「変わらないもの」も歌ってくれました。それと合わせて現在合計七曲くらいかな?めちゃめちゃ歌上手いのにトークがすごいたどたどしくて可愛いw

456 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:26:12 ID:VxmG7ri9
>>455
うわーリアルタイムかよ。良いなぁw

457 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:26:34 ID:vqu9h0xQ
いいなぁ

458 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:27:04 ID:Dxf4Y9bV
>>455
うらやましー。

459 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:27:20 ID:8Hzj8D6i
>>455
うそ、今日やってたの?徒歩10分の駅だよ。
自分は2年前に彼女が駅前でやってたのを見て以来のファンだよ。

460 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:27:50 ID:usSBaCz3
>>455
ハーーン

うたききてえー
CDとサインほすいよー

461 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:27:51 ID:VxmG7ri9
でも、「変わらないもの」は映画で初めて聞く方が、くるものがあるよな。
シーンと相まって効果があるもの

462 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:28:37 ID:n63fQuki
>>455
報告乙です。路上は慣れてるんで、見てるこっちがハラハラするほど緊張したりはしてないんでしょうねw

463 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:28:49 ID:Q6szH3w2
>>455
凄いフレンドリーだw
良いなあ

464 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:29:09 ID:VxmG7ri9
>>459は今から行けるんじゃないのか?小休止って事はまだ続いてるのでは

465 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:29:34 ID:mZHghBAP
>>459
走っていけ!

466 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:31:03 ID:+UEwkbQP
>千秋ってキャラの厚みと魅力が足りないから

1回目はそう思ってたけど、「TLしてね?」から、そうだこいつ未来人だったんだ!びっくり!
というくらい衝撃的だった。
2回目はそういう目で観てたんだけど、こいつめっちゃかわいい奴だなってすごくよく解ったけどなあ。

467 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:36:00 ID:JhfRKLNx
千昭の魅力か…。
高瀬がいじめられてたとき、助けに入ったり、
消火器から真琴の身を守ったりするとこじゃない。
何気ないところで真琴支えてんだろうな。

468 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:37:23 ID:iJrVKBL/
別スレに誤爆ったので、もう1回

コミケの企業ブースで貰った薄い「A-STATION」という無料パンフレット
(アキバ系カルチャー総合情報フリーマガジンだそうだ)
8月号に「映画館に行ってみよう」というミニ特集があって
『時かけ』が見開きで紹介されてた。
ちなみに『ブレイブ』は半ページ、『ゲド』は全く無しw
まあ、今さらこんなオタ向けのパンフで紹介する意味ないと思うけど。


469 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:39:38 ID:E/oORqT3
今日俺が花子姉さんのCD買ったって
代わりに伝えといて

470 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:39:38 ID:8Hzj8D6i
>>464-465
自分もすぐ行きたいけど
ちょっと色々あって、いまは外出できないんだよね。
たぶんまたやってくれると思うから、そのとき行くよ。
比較的路上をやりやすい駅みたいで、
時々来てくれてるみたいだからね。

471 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:40:32 ID:Q6szH3w2
真琴が表紙の週アス持ってる私勝ち組?

472 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:41:51 ID:4s901gWz
「考えながら投げらんねぇ!
 ・・・ダメだ。
 わっかんねぇ」

という千昭のセリフはなんか微笑ましいよな

473 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:42:06 ID:wtfu3qYN
神奈川でやってくんないかなー…もっかいみたいよ

474 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:42:17 ID:k9+Wvejt
- 吉成曜パート集- 
http://www.youtube.com/watch?v=GELrsEZ5Ij0
宇宙海賊ミトの大冒険 第10話 吉成曜パート
http://www.youtube.com/watch?v=6hPPHKx-Rio
まほろまてぃっく 第1話 吉成曜パート
http://www.youtube.com/watch?v=T4Pestd26ek
超時空世紀オーガス02 第3話 吉成曜パート
http://www.youtube.com/watch?v=bNmKjqMokxw
まほろまてぃっく 第11話 吉成曜パート
http://www.youtube.com/watch?v=sIZsPqSGyUs
IGPX 第13話  吉成曜パート
http://www.youtube.com/watch?v=xFprdysjcyw
バトルアスリーテス大運動会 第21話 吉成パート
http://www.youtube.com/watch?v=NhELfJXWElY
Re:キューティーハニー 天の巻 吉成曜パート
http://www.youtube.com/watch?v=ougjOlDZy-o
鉄人28号 第3話 吉成曜パート
http://www.youtube.com/watch?v=J_rIyAkN5u4
アベノ橋魔法☆商店街 第12話 吉成曜パート
http://www.youtube.com/watch?v=K4p8q7lyDWo


475 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:43:38 ID:VxmG7ri9
>>470
そか、残念。でも、ホームグラウンドとは羨ましい・・・。

476 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:43:40 ID:Dxf4Y9bV
逆にいえば、メジャーデビューしてるけど
路上ライブ開けるくらいのところにいる人だから
それほど予算がないらしいこの映画で
曲を発注できたんだよね。
なんかものすごい偶然が、ものすごい良い方向に転がってる気がする。

477 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:44:31 ID:mZHghBAP
正直奥華子さんの曲がなかったらこの映画の感動は半減していたと思う

478 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:45:15 ID:VxmG7ri9
>>476
確かに、もの凄い偶然が良い方向に転がりまくってる作品だ。
対抗が大コケってのも、笑ってしまう。

479 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:46:31 ID:usSBaCz3
奥華子って本当に歌と演奏が好きなんだな。

480 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:58:47 ID:d6VCcy9Y
>>478
そういってやるな、運も実力のうちだ
敵が大コケしてもこっちに実力なけりゃどうにもならん
今までの苦労が報われたんだよ(ノД`)

481 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 21:59:04 ID:Mf/MJR9m
千昭の魅力…
転校して来ていきなりボコられてる千昭は
なんかかわいい気もする

482 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:00:19 ID:SqTPIoK8
とくダネ!に紹介されたの?

ぜひ内容を教えて欲しいのだが…(´・ω・`)

483 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:01:02 ID:KlosyqyG
>>189
バルト11の発券の仕方は改善して欲しいよな。
いつもチケットカウンター大行列で処理しきれてない。

484 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:03:48 ID:Ta9NOPMu
>>482
>>96に書いてある

485 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:04:16 ID:VxmG7ri9
>>482
スレ前半に書いてる。

486 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:08:37 ID:LOb0liIu
明日、シネプレックス水戸に見に行こうと思っています。
福島から行くので上映時間が心配です。
しかい上映時間がのってない・・・orz
地元の方でシネプレックス水戸での上映時間ご存知の方いらっしゃいませんか?

487 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:09:44 ID:d6VCcy9Y
>>486
劇場に直接問い合わせればおk

488 :413:2006/08/11(金) 22:11:46 ID:xXdj3ZLW
たびたびすいません。これがたぶんラストです。

驚くべきことにまだやってますw
かれこれ2時間近くやってるわけで、小休止のたびに客が入れ替わってますが、歌い出すとそのたびに人だかりができますね。
ここまでくると立ちっぱで聞いてるのもしんどくなってくるんですが、歌ってる奥さんはすごいタフだ……ちなみに曲順はローテらしくてガーネットも二回聴いてるw
一応最後まで聞いて、それからもう一回ご挨拶して帰ろうと思います。
では、携帯からなので読みづらい文で失礼しました

489 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:12:11 ID:PBXo4aQx
>>486
http://www.cineplex.co.jp/mito/schedule/s20060812.html

490 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:12:43 ID:Ta9NOPMu
>>486
シネプレックスの公式サイトに載ってたよ
少しは自分で調べよう

491 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:12:54 ID:usSBaCz3
>>486
公式にのってますけど・・

http://www.cineplex.co.jp/mito/schedule/s20060812.html

492 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:16:25 ID:pfIWOWNC
>>442
全く同じ感想持ったよ。
魅力って言うと人の好き好きだけど、
キャラの奥行きが男2人とも、特に千昭のほうがあまりにも無さ過ぎる。
これは視点よりも時間という避けられない制約のせいかな。

男は1人で良かったんじゃないかな。
危ない目に合って真琴を焦らせるのは女友達でいいし。

493 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:18:18 ID:ToqGjsDF
男ひとりじゃキャッチボールしかできないじゃん

494 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:18:28 ID:8O8V2jWU
キャラの魅力じゃなくて活きている男の子なのが重要なんだけど、なんでキャラの魅力とかそんなに欲しいのかな

495 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:19:46 ID:bw3EDriy
この暑い中歌い続けるというのは奥さんタフだなぁ。

>>413
「何これ、今日最高じゃん(占い雑誌を見ながら)」
「これを逃したら来年までないって!」

496 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:20:06 ID:XeCffpgP
>>486
http://www.cineplex.co.jp/mito/schedule/s20060812.html

497 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:21:18 ID:Q6szH3w2
>>488
楽しんで下さい
良いなあ
大阪でもやってくれないかな

498 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:21:52 ID:pfIWOWNC
>>494
だから魅力じゃなくてその「活きている男の子」感が少ないから
最後のほうの真琴と千昭の恋愛の盛り上がりに乗れなかったってことです。

499 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:21:53 ID:ImVUvU4e
新聞のラテ欄に夏のキッズ映画ってあったから念のためとくダネを録画しておいた俺は勝ち組

500 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:22:13 ID:mZHghBAP
>>494
魅力ってか、感情移入できるだけの厚みがあまりなかったと感じた
かっこいいシーン入れてキャラを魅力的にしろといってるわけではないと思うよ

501 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:23:39 ID:fdhi6g6s
千昭ってそんな魅力ないかな〜
そういや千昭、見た目は思いっきり今の高校生なのに
「自転車乗ったことねー」だの「携帯?持ってねーよ」だの
言ってたかと思うと真琴と功介の反応想像して笑えるw

502 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:23:40 ID:usSBaCz3
すまん、感情移入した。

503 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:24:37 ID:4KzMQsoE
>>442 492
その辺絵コンテ見ると興味深いかも
千昭に関して完成品から削られてる部分がある

504 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:24:40 ID:VxmG7ri9
>>499
知ってるか?それをうpしてこそ、神なんだぜw

505 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:24:59 ID:WTm1Y6fP
まあこの映画、感動のツボとなるポイントが幾つかあるから
人によってはクライマックスでションボリ、消化不良みたいなのもわかる

俺はもう挿入歌のところだね

506 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:25:17 ID:mZHghBAP
>>503
削ったのかよw

507 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:26:36 ID:VxmG7ri9
疑問があるのは良く分かった。
とりあえず、冷静に考えるために2回目に行きたまえ。
話はそれからだ

508 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:32:46 ID:W3cXqtCz
キッズ映画藁えた。
お子様ランチかよ!

509 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:34:47 ID:Ez2ztBvh
私の可能性よ開け!
私の可能性よ開け!

510 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:36:42 ID:usSBaCz3
うーちーのーイーもーうーとーがーばーかーでーさあああ

511 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:37:07 ID:WeP22a9A

千昭は影があるキャラクターだからな。・

陰惨で希望が全く無い未来から癒しを求めて折角やってきたのに、
貴重な最後のTLを真琴と友達の為に使ってしまい、楽しい学校生活から強制退場させられてしまうところが
なんか憎めないです。





512 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:37:44 ID:bw3EDriy
「憎めない」の使い方が違う気がする

513 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:38:52 ID:+UEwkbQP
とにかく千昭は真琴が好きで好きで思わず告っちゃうんだけど、
真琴はその千昭の想いに男らしく応えたって恋愛構図だな。

514 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:38:59 ID:3LsdHQUi
憎むつもりだったのかと

515 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:39:00 ID:mZHghBAP
>>511は憎めないなw

516 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:39:16 ID:8q1I/Y9p
奥さんの歌でこの作品は、
本当の意味で、時をかける少女の二代目になったのだと思う

あの詞は凄いよ
見事に「時をかける少女」を表現している

奥さんを抜擢した細田監督も慧眼

517 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:39:39 ID:3h/mS4zY
>>501
>「携帯?持ってねーよ」
そうか、回想シーンやパンフに載ってる携帯屋の前で集まってる図って、
千昭のために一緒に契約しに行ったシーンだったのか!

518 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:39:50 ID:8O8V2jWU
511は妹に通じるものがあるね

519 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:40:54 ID:w9OtK6Sg
バカって言う奴が一番バカを見事に体現している真琴

520 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:42:35 ID:bw3EDriy
>>515
正しい使い方ワロスw

吉祥寺バウスシアター9/16から上映開始とかいてあるね。
中央線沿線の人はテアトル新宿が終わってもまだまだ見られそう。

521 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:43:29 ID:WeP22a9A
そ、そんなことより妹の話しようよ〜
うちの妹がバカでさあ〜

522 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:45:37 ID:bw3EDriy
>>521
そんなことより現国の成績の話しようよw

523 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:46:26 ID:e51mhW3z
千昭を魅力的に思う感覚は女の方がよくわかる、ような気がする。

前半部では重要人物に見せないようにしてたらしいから
魅力的な描写が薄くても仕方ないんじゃないかな。

524 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:46:44 ID:gzNj2BeN
>>516
「奥さん」と書かれると、まあ、なんだな

525 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:49:43 ID:VxmG7ri9
>>524
まぁ、書く方も抵抗あるが「奥って良い声だよね」も変じゃないw
彼女の地道な頑張りにも敬意を表して、「奥さん」かなと。

526 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:51:35 ID:dKuFmMqd
流れぶった斬って質問スマソ。
明日、友達と3人で新宿14時観ようと思ってるんだが
何時位にチケット買えばまとまった席取れるかな?

527 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:52:04 ID:7y8LiW0+
告白された後の真琴のぽっかーーーーーんって顔が好きだ
口開いてる口開いてるw

528 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:53:25 ID:SxMZkoOl
たしかに前半のチアキは普通の高校生として、日常風景に溶け込みすぎてる。
後で明かされる立ち位置の重要さの割に薄味すぎる。
物語のお約束を外されてアレッと気分にさせられた。

でもさー、そこがいいと思うんだよ。
未来人っていっても普通の人間とかわらない、
使命とかじゃなくごくごく個人的な願いのために過去にやってきて
そこで気の合う友達や気になる女の子をみつけた普通の男子なんだよ。
壮大なヒーロー性とかドラマ性なんてなくても
傍に居る人間が大切っていう気持ちは芽生えるし、相手のために一生懸命にもなれる。
そういうリアルな若い恋がとてもこの作品に合っている。

と、2回目見てじわじわと感じた。
明日は早起きして初回を見るぞ!
連れに気を使わず泣いてもいいように、はじめて一人でいこうと思う。

529 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:54:43 ID:aJ1E8zyJ
>>526
12時前には買っとけ

530 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:55:55 ID:pFm18Mcd
>>526
明日だと大変そうですねぇ。
新宿は、朝のうちに全ての回のチケット(整理番号)が買えるので
1回目の上映中ぐらいの時間じゃないでしょうか?

531 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:57:24 ID:JMTaB8lX
川原の告白でマコトが「・・停めて」って言ってからのテンションは
彼女が機嫌悪かったときの雰囲気を思い出して見てるのがつらかった。

532 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 22:58:20 ID:ClOOtVAL
ガーネットが女の気持ちだそうだが、女的に歌詞は共感できる?

533 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:01:16 ID:pNbobIl1
>>383 >>390
ブレイブはフジとゴンゾが制作の中心で、配給はワーナーだから
ブレイブの劇場取得に角川はあまりタッチしてないでしょ。
アニメ番組における角川のCM枠では、いまでも時をかける少女やってる。

534 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:01:49 ID:FurHDsPP
千昭って要は行きずりに立ち寄った観光地で女の子をでナンパする男だろ。
多分童貞。

535 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:03:23 ID:8NY5w4R4
ガーネットは90分の映画を5分で語りなおしてるからなあ
名曲なんだけどED曲としては饒舌に過ぎるんじゃないかと思ったり

536 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:03:44 ID:xSWKFvnR
             __
        ,..::´ ̄.:.:::::::`:::.‐ ._
       /.::::::::::;.:::::::::::::;:::::::::.`:.、
        /.:::::::::::::/.:::::::::,:'.:::::::::::::::::.`、
      ,'.:::::::::::::;:::::::::::/.:;::::::::::::;!::!::::ハ
       i:::::::::::::;'.:::::::::/.:/::::::://.:::i::!:::::!
       l::::::::::::i::::::::::::レ'フ7メ//:/!:j:l:::|   プリンないかな〜
       |::::::::::f|::::::::::'l ,.ィrヘ ′/ノ7メ.:ノ
      !::::::::::リ::::::::::l. `'′  jリ)ソ.:/
      |::::::::::j:::::::::::l       , /.::/
      |::::::::::!::::::::::l   r-_、 ´,.'.:::/
      |::::::::::!::::::::::!: 、_  ,. イ.::::;′
      |::::::::;ハ::::::::| /.:::;フ |:::i:::::;'
      |::::::/ !::::::| {:/  |:::!:::;
       j:/ 丶!:::::| ト、  |:::!:::i
    _∠ニ._‐-'、:::!、 \ |:::!:::!
   /    ヾ丶.\\_}゙!::i:/!、
    !   \ \ \\\l !リ`/ハ
   |     ヽ. ヽ `ヽヽ! 〃:! l
.   !       i  ヽ   丶 /' l !
    !       !   丶.__ _,ノ |

537 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:03:56 ID:Q6szH3w2
パンフじっくり読み直し
里依紗ちゃん可愛いね
こんな顔に生まれたかった
それはさておき原作が40年も前に書かれていた事に驚きました
その題材を上手く現代に持ってきたのも凄いなと
時間が経ってもう一度見たいと感じました

538 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:04:39 ID:axXL33bp
>>413>>488
羨ましい。生奥華子の生歌を拝聴したい。

539 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:05:56 ID:E/oORqT3
里依紗ちゃんが気に入ったなら
NOTEBOOKも買いましょう

540 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:06:05 ID:gzNj2BeN
新宿は、昼休みに19:10回のをを手に入れとけば比較的若い番号が
手に入る。で、午後の仕事が残業にならないように必死にがんばる。

541 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:06:17 ID:u7FmjL/I
千昭ってなんていうか、オフザケキャラじゃないですか。
それがイキナリ真面目モードで語られても、何カッコつけてんのー?
って感じでイマイチついていけなかったよ。
まあ、個人的な感覚だけど。

542 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:09:10 ID:nAmgDnUB
>520

おっしゃ吉祥寺まで来たー。 立川までもう一息!

543 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:09:39 ID:X5iM/8Ag
げっ!弊社部長がテンプレに…
ま、お盆休みだからいいやw

544 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:11:48 ID:8Hzj8D6i
>>532
失恋したてのときは歌詞に共感できるかな。
好きだけど別れたとかいう恋愛を経験したことのある女性なら
あの歌詞で号泣かと。
個人的には彼女の他の歌の方が共感できるけどね。

545 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:11:57 ID:Q6szH3w2
>>539
買おうと思ったらアマゾン売ってナス('A`)

546 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:13:18 ID:grUcqWwS
>>543
部長によろしくお伝えしてくれw

547 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:14:11 ID:7y8LiW0+
>>532
女の気持ちの歌と言うかそのまんま真琴の気持ちの歌だな

548 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:14:34 ID:d6VCcy9Y
>>546
2chでさらされてますよーっていったらひっくりかえるかもよw

549 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:14:51 ID:HnMYU2dD

おまいら!
余韻に浸るのはいいが、飛ばしすぎ。熱くならずにちょっともちつけ!

それより明日のことでも考えろ!明日はあっというまに過ぎ去って昨日になるんだぞ。
この夏ももうじき終わる。他に何かやることあるだろ!

DVDでるから、それまで待ってろ!


550 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:15:08 ID:4k5vtIRg
>>543
今、貴方の部長52歳はこのスレのアイドルです

551 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:15:25 ID:BxmIOOsz
>>517
コンテにも「買ったばかりの千秋の携帯に、互いに番号を教え合う3人」と
例のシーンについて解説がある

あの一枚絵だけで友達になったてのが判る

552 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:17:23 ID:bw3EDriy
52歳部長で思い出した。

今日の最終でスーツ姿の中年3人組が
「アニメなんて見るのヤマト以来ですよ」とか言ってたっけな。
夕刊フジ効果で中年層にもじわりと浸透してきたか?

553 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:17:58 ID:uAH75Y/j
あなたと過ごした日々を この胸に焼き付けよう
思い出さなくても大丈夫なように
いつか他の誰かを好きになったとしても
あなたはずっと特別で 大切で
またこの季節が めぐってく



554 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:18:43 ID:d6VCcy9Y
>>552
すごいことなってきたなw

555 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:24:44 ID:UvwZSknz
耳をすませばと比較した評があったので
欝を覚悟して観にいったのだけれども、全然違った。
下手な恋愛に走ろうとすれば人間関係はグチャグチャになり
果てはカッコつけようとしてチャリ乗った兄ちゃん轢死。
功介の追っかけさえも友達の輪に取り込んでキャッチボール。
恋愛教に縛られずに楽しく生きようぜ、といった感があって良かったです。

556 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:25:44 ID:Q6szH3w2
そういや比較的おじさん多かった
アニメなのに

557 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:26:34 ID:GaenMzL3
「耳をすませば」とは、表面的には似ているけど、
根本的に違うよな。

558 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:28:32 ID:bw3EDriy
あなたと見ていた テアトルを焼き付けよう
思い出さなくても 大丈夫なように
いつか他の映画が 上映されるとしても
テアトルはずっと メガネ女子 胸キュン 祭り〜
変な企画を やっている

559 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:28:38 ID:6cO3vQye
奥さんと言わず華子さんと呼んでみてはどうか、と提案してみるテスト

560 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:31:01 ID:yHwLpraS
今週は関東で1館だけだったのに、ここ数日のスレの加速はすごいな

561 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:31:18 ID:d6VCcy9Y
>>557
実は耳すまと表面的には違ってるけど
根本的には同じなのかもと最近少し思ってます

562 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:32:07 ID:Wq498eW2
たまにあるけど「恋愛映画」と言われると違和感あるんだよな
恋愛も重要な要素としてあるけど、言うなら「青春映画」だよな、やっぱり

563 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:32:51 ID:cn3JlOq7
テレビのアナウンサーがこれ観て号泣したと言ってましたが、
そんなにいいんですか?

564 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:33:58 ID:Q6szH3w2
>>559
エポックメイキング!

565 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:34:05 ID:VxmG7ri9
>>563
時かけスレにわざわざ聞きにくる事か。

566 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:34:16 ID:8QmcMuGX
>>561
耳すまは見たあとDVD割りたくなるから根本的に違う

567 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:34:17 ID:nAmgDnUB
>>559
もはや真琴じゃなくマコって呼んでる俺

568 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:34:46 ID:DeOA2BDf
ノートブックにあるけど
原作がSF、大林版が恋愛だから
自分は青春をテーマにしようと細田が

569 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:35:18 ID:d6VCcy9Y
>>564
奥っちと呼ぶことを提案!

570 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:35:22 ID:pfIWOWNC
>>551
そういうのなんで削っちゃったのかな。そういう小さい出来事の積み重ねがあればこそ
最後の未来人判明から好きになっちゃってたまでの流れが色づいて見えるのに。



571 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:36:52 ID:g1TrvMGb
>>563
スレでネタバレする前に、自分で確かめるといいよ。
最初は普通かな?と思う人も半分くらいいるようだけど、
あとでだんだん染み込んで来る、面白いタイプの映画。
見て損したと思うことは絶対ないよ。

572 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:38:31 ID:eU804nbM
>>570
そこからやってると時間が足りないからじゃないか。

573 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:38:44 ID:Nvl5NCT9
>>557
時かけのタイムリープはモラトリアムの象徴みたいな話が出たときにちょっと思ったこと。
耳すまは、モラトリアムから抜け出そうとあせってもがく物語で
時かけは、モラトリアムの終わりを突きつけられてうろたえる物語と
要素は似ているけどその配置が違うのね。
最後にはどちらもある一つの答えにたどりつくんだけど、
この違いが雫と真琴のキャラの違いなのかなぁなんてことを思った。

574 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:38:46 ID:Ta9NOPMu
>>570
削られてないよ
携帯の番号を教え合うシーンは
真琴の最後のTLシーンで過去の1コマとして出てくる。

575 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:38:52 ID:Wq498eW2
>>563
本スレで聞かれてもなぁ、ここにいる人はみんな「そりゃ良いに決まってるだろ!」ってなもんでw
ただまあ、広い層が楽しめる良い映画だと思いますよマジで

ところで個人的には大好きだけど泣きはしなかったなぁ、ぐっと来るとこもあったけど
泣きとは近いけどちょっと違う場所の琴線に触れた感じ

576 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:38:59 ID:ybXGnVHE
>>570
そんなシーンまで入れてたらそうとうもっさりするぞこの映画

577 :563:2006/08/11(金) 23:39:20 ID:cn3JlOq7
>>571
サンクスコ 観に逝ってくるよ!

578 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:40:04 ID:Q6szH3w2
>>569
…む、それも捨て難い

聞けば聞くほど良い歌だ
涙出てくるよ

579 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:40:27 ID:ATGisfPE
>>570
削ったんじゃなくて、90分という時間内で効果的に見せようと、ああやってTL中の断片映像の連続、としたんだと思う。


劇場で見たとき、あの場面での各人の台詞が効果音にまぎれてオレには捕らえ切れなかったので、コンテ集で確認できてよかった。

580 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:43:54 ID:BxmIOOsz
最後のTLの回想シーンには、コンテでは本編には無い台詞がついてたりする
「そういう感じで絵を書いてください」みたいな指示的役割も兼ねてるんだろうけど

と絵コンテ集を買いたくさせるテスト

581 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:44:50 ID:LzsLxWoC
このアニメのコンセプトは「大作ばかりがアニメじゃないんだ」(だったかな?)
公開前のプロデューサーだかのセリフらしいが
今の状況を的確に捉えすぎてて、なんかすごい響く言葉だよな。

582 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:45:03 ID:pfIWOWNC
>>572>>576
丸々1シーンじゃなくて細切れでいいから挟みこむだけで違うと思うんだ。
タイムリープで再挑戦ネタを2回3回と入れるよりは。

>>574>>579
初見で確認できたけど、あれ本当に一瞬で、しかもほとんどラストだもん。
あれ使って千昭ってキャラに肉付けした後で盛り上げてくれたらなぁ。

583 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:47:40 ID:/5C0QVy6
>>559
Hanakoだと思ってたorz

584 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:47:46 ID:GaenMzL3
>>581
>このアニメのコンセプトは「大作ばかりがアニメじゃないんだ」(だったかな?)

鈴木プロデューサーの弟子とは思えない言葉だな。

585 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:49:46 ID:Wq498eW2
千昭をそこまで肉付けする必要あるかなぁ
真琴にだけ焦点をしっかり絞ったから綺麗にまとまったと思う

586 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:50:50 ID:o7vc9U0m
>>488
曲と曲の合間は毎回「はじめまして。奥華子です。」って言うんだよね。

587 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:51:07 ID:ybXGnVHE
>>582
まあ気持ちはわかるけど細田監督には無理な話だろ
あの人そういう全面的に物語に流されちゃえ的なシーンは作らないし
どのシーンでもどっか引いた視点を残してる
よしあしだよな

588 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:51:22 ID:zDApmStd
>>407>>553
やめてー、泣けるだろがー
>>455>>488
いいなー。報告乙


>>543
プリン部長によろしく

589 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:51:23 ID:v2WNw+Vw
あちこちで取り上げてるうちに地元の劇場にリクエストしておこう

590 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:52:03 ID:ATGisfPE
>>584
1.反面教師
2.金がないので開き直った

591 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:52:40 ID:iUdkm0ay
千昭のキャラ立てよりもストーリーのスピード感を優先したんだと思う
映画としては正解と思う
納得できない奴はディレクターズカット版DVD要望でもしとけ
むこうも商売だから2万くらいで出してくれるかも

592 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:53:45 ID:ClOOtVAL
今日、映画を思い起こして、通りかかったデパートで、プリン買ってしまったよ。
モゾロフのプリン。


593 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:55:47 ID:gq0BhJqA
大林版の時をかける少女は、エンディングでテーマ曲「時をかける少女」を
映画の名シーンにあわせて登場人物全員が合唱(ボイスは原田知世)
するんですが、編集や歌との合わせ方が絶妙でかなり神がかったエンディ
ングになっています。

細田版「時かけ」でも、エンディングで奥華子さんのガーネットを映画の名シ
ーン(削られたシーンとかも)にあわせて登場人物全員が合唱したら神だっ
たような気がするのは俺だけですか?

594 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:55:49 ID:8O8V2jWU
真琴にしても千昭を理解できてるわけじゃない
作り手としてはもっと知りたいのに時間がない、決めなくては
というのがかなり重要だったと思う



595 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:56:20 ID:pfIWOWNC
>>585
そっかー、そういう考えもありか。
俺はザ・ワールドまでがめちゃめちゃ面白くて真琴に感情移入もしてたけど、
ザ・ワールド以降があんまり乗れなかったのがちょっと寂しい気がしてな。


596 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:56:30 ID:JqkRgme5
>>582
俺はあのパッパッパって感じで一瞬出ただけだったのが逆に好みだ。
過去のことなんてそんな鮮明に覚えてないもんなって自己満足してる。

あと千昭って普通っぽさが必要だったんじゃないの?
普通だから友情以上に発展しなかったわけだし
告白されて、意識して考えてみればちょっと魅力あるやつだったかも・・・
ぐらいの感じで良かったんじゃないかなぁ。

597 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:57:28 ID:ATGisfPE
>>582
実は、1回目に観た時、千昭が転校生っていうのに気づいたの、あのTLでの過去断片映像。

まあ、もちろん、友梨の台詞を聞き逃してただけでしたが、2回目に観にいったときに確認するまで
千昭が転校生ってわかってないと唐突過ぎるよなぁと、ずっと思ってた、おバカなオレ。
今思えば、その疑問をスレに書き込んだりしなくてよかったなぁ。

598 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:57:30 ID:lgvESern
「現代の若者の姿を描いている」としばしば評されているようだが、私としては、表面的にはたしかにそうだが、
実際には細田監督が、『時代によって変わっていくものと、時代を経ても変わらないものについて考えてみたいと思う。』
と語っているように、本作で描かれた「現代の若者」には、たしかに「永遠の若者なるもの」が蔵されていると思う。
だから決して、年齢で鑑賞者を選んだりはしない。つまり、描かれた若者像は、時を越えている。
まただからこそ、本作は「青春映画の傑作」なのだ。
細田監督が語るように、現代の若者にとっての「未来」は、決して「明るく希望に満ちたのもの」ではない。
しかし、本作の主人公は、ラストで、未来に「個人的な夢」を得る。そして、それがどんな未来のなかに置かれた夢であろうと、
その夢を目指してまっしぐらに駆け出す。――「希望」とは、個々人が見つけだすものなのであり、
その先にしか未来などないのだという「希望」を、本作は提示している。
「これから私たちはどうなっていくんだろう。できれば、このままでいたい。ずっとこのままで」
――当初、そう思っていた主人公の「夏」は、主人公がそこから未来へ走り出すことによって、
すべての鑑賞者の「夏」となる。あの、あったのかなかったのかよくわからない、
でも今思えばあったように思える、青春という名の「永遠の夏」へと転化するのである。

599 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:59:06 ID:GaenMzL3
細田ってのは、バッサバッサ切り捨てる天才みたいなところがあって、
それがスピード感を作ってると思うんだよね。

デジモン第1作はタイチとヒカリの2人だけにしぼってあとの子供はモブ扱い。
ウォーゲーム!では、キャラを4人に絞って、あとは活躍なし。
どれみどっか〜ん40話は、どれみ以外は用事を作って帰らせる。
オマツリ男爵では、ルフィ以外は喰われてしまえ!

>>585の言うとおり、群集劇ではなく、真琴に絞ったところに、
今回の作品のまとまりのよさがあると思う。

600 :名無シネマ@上映中:2006/08/11(金) 23:59:13 ID:LzsLxWoC
チアキは初見で重要キャラだと思われないように意識して作ったそうで
なるべく後のほうになって味が出るようにしたそうな
コウスケかチアキのどっちとくっついても、おかしくないと思わせておく意図があったとか。

601 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:00:17 ID:gzNj2BeN
奥華子は、ふらふら野外ライブ始めたころから、知ってるので
有名になっってるのが、嬉しくて、ちょっと寂しい、かな。

オトコノコの心情を歌にしたりボクっ娘のイメージがあるんだ。
大田裕美の木綿のハンカチーフみたいな?
四十路の自分のハートもギュッて捕まれちゃってるよ。

602 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:00:48 ID:ybXGnVHE
>>591
フィルムを切ったり貼ったりしてなくても
やっぱりディレクターズカットっていうのかな?

実現可能というところで大林版EDを細田時かけバージョン
真琴が、準備室で、踏み切りで、教室で、グラウンドで、お風呂で、台所で、河川敷で、ゆらゆら横揺れ
千昭も功介も友梨も下級生生三人組も高瀬もいじめっ子たちも登場人物全員で横揺れ

603 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:02:07 ID:eU804nbM
>>573
time waits for no oneって言葉の意味が、最初と最後で違うんだよね。
最初は心地よい時間の終わりを止められない、どちらかというとネガティブな意味なんだけど、
最後には未来へ向かって進んでいく(走っていく)姿勢のとり方に変化してる。
TLっていう設定やストーリーの構成とあいまって、非常に効果的に働いてる言葉だと思う。

604 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:03:01 ID:d6VCcy9Y
>>600
原作の吾朗と一夫の性格とちょうど正反対だから
巧介が未来人だと思った人も多かったかも

605 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:03:53 ID:o7vc9U0m
>>600
そして見事に術中に嵌った自分w

全くのノーマークだったんで、
「おまえタイムリープしてね?」のシーンで真琴並にビビッタw


606 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:03:53 ID:99e6KJLb
ところで俺、千昭は一回くらい真琴に性的ないたずらをする目的でタイムリープを使ってると思うんだ。

607 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:04:58 ID:ATGisfPE
>>593
こないだの新宿オールナイトで、はじめて大林版をみたんだが、あのエンディングは「あの当時、原田知世がやったから」よかったのであって、今回それをやられたら、さすがにキツかったと思う。
今回のEDは、「ガーネット」にあわせて劇中の真琴のさまざまな表情が映され、間奏で他のキャラもはいって、と、けっこう「大林版」のオマージュっぽかった、と個人的な感想。


DVD特典映像で、「ガーネット」「変わらないもの」それぞれのフルバージョンPVとでも称して、「時かけ」のダイジェストっていうか、名場面集っていうか、そういった編集映像を作ってほしいな、と希望を書いてみる。

608 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:08:30 ID:ZpzEIp52
>>559

奥華子は、ファンの間では通常「華ちゃん」と呼ばれてますよ



609 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:11:28 ID:8Wm9/GTv
>>607
「あの当時、原田知世がやったから」というより「時かけがアイドル映画だったから」じゃね?
120分の映画もEDの最後の最後で見せた原田知世の満面の笑顔のための前振りに成り下がる
あんな凶悪なEDはそうそうお目にかかれるもんじゃない


610 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:13:54 ID:wZWo4scZ
それやったら大林版を意識し過ぎになるしな
そもそも真琴が歌ってる訳じゃないし、あの歌はいい歌だけど、皆で合唱EDには
ちょっと向かないと思う

611 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:14:53 ID:Lln7cNLZ
>>593
気持ちは分かるが、やらないほうがいいでしょう。

612 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:16:22 ID:B+l3AOfU
>>609
オールナイトのとき、あのEDかかってあまりの落差に失笑ぎみ(?)の笑いがちょっと起こって、オレもちょっとふきかけたんだけど
「まあ、これが当時のデフォルトで、こういうものなんだろう」と自分を納得させようとした。

いやだって、ファンが多いらしいので期待していた大林監督のラストにあんなものがあったなんて、不意打ちすぎるよっ!w

613 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:17:16 ID:q1kSCkdv
あの当時、原田知世がやってたからといって、
大林版を見に行ったが、あのEDにはぶっとんだぞ。

大林版EDのパロディがDVDに載るならそれは見たい。

調子にのって原田知世の話をすると、
大林版のEDが「時をかける少女」なら、細田版は「草冠の姫君」かな。

614 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:17:39 ID:Lln7cNLZ
大林版のオールナイト上映なんてやったんですか。久々にスクリーンで見たかった。

615 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:18:40 ID:1U6CYdyl
>>607
DVDの特典として、完全新作撮り降ろし真琴熱唱版ガーネットキボンヌ。


616 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:23:02 ID:nzZ0B8or
大林版のEDってこれかwwww
http://www.youtube.com/watch?v=aVZ5Ze8vYHk&mode=related&search=

617 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:23:11 ID:Tzb6uas+
なんとなく真琴は音痴そう

618 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:23:57 ID:B+l3AOfU
>>615
真琴はカラオケ行っても、「ガーネット」は歌わなそうw

619 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:24:11 ID:L1OnOAAP
┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│       ♪
└───‐┘  ∧_∧ <あなたと過ごしーた日ー々をー
         ( ´Д`)__   __          Σ Λ_Λ      
         ノ/ ¶/\_\. |[l O |          ┌( ´Д`;)‐―┬┐ 
         ノ ̄ゝ\/__/ |┌┐|            (    )   __| |   
        | ̄ ̄ ̄|  __ll__ .|└┘|         ||―┌ ┌ _)―||    | 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_____||_(_(__)__||____| 
  ⊂゙⌒゙、∩ r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ         バタン
   ⊂(。Д。)ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ ゴロゴロゴロ


620 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:30:32 ID:ZnWlsKUJ
>>612
安心してリアルタイムでも失笑ぎみだったから


アニメであれやると、ピクサーだかBJだかのEDみたくなりそうでヤダナ

621 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:31:42 ID:nvcygwVu
>>616
歌は
細田版>大林版w

622 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:33:43 ID:/uxMdE4r
あれをリアルで見てた世代としては比べて欲しくないな
どちらもかけがえのない作品だから

623 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:35:34 ID:q1kSCkdv
大林版の「時をかける少女」と
細田版の「ガーネット」を同じ土俵に上げて比較してしまうやつは、
あまりにも80年代というものを知らなさ過ぎる。

624 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:35:35 ID:n+AmgMLQ
>>613
あの頃の角川映画って駄作の大量生産という印象が強いな・・・
唯一、「蒲田行進曲」だけが掃き溜めに鶴のような状態だったw
時かけはなんだかんだでまだマシな方だった。

当時、時かけ以外に「里見八犬伝」や「メイン・テーマ」なんかも
見た記憶があるが、内容はほとんど覚えていない。
ちなみに「メイン・テーマ」は主題歌が好きだった。
♪時は忍び足で〜 心を横切るの〜

625 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:35:53 ID:UWI6Pjj2
俺と付き合わねぇ?

626 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:41:43 ID:ZiTjeMVk
アイドルとアニメのキャラの演技力を比べるのは可哀想
中の人さえしっかりしてればアニメキャラに不可能は無いし

627 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:42:08 ID:nvcygwVu
細田版のEDもちょっとだけ残念なところもあった
これまでの名場面集じゃなくて
千昭と別れたあとの真琴の生活を取り上げてほしかった
例えば巧介と勉強してるところとか、魔女おばんさんに
絵を教えてもらってるところとか、雪の中登校してるところとか

628 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:43:16 ID:eZLKk9Qf
里見八犬伝というとFFと北斗の拳を思い出す

閉まる扉を双子が体を張って止めて石化

629 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:44:57 ID:JM3RJjHO
>>627
自分も最初そう思ってたけど
各々が想像するほうがずっといいと思い直した

630 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:46:09 ID:eZLKk9Qf
それってごく至近ながら未来が決まってしまうことに

631 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:49:24 ID:XpMGEb2n
ttp://anime.goo.ne.jp/special/blood/images/obj_cara03.jpg
見ろよ、この千昭の爽やかな顔。
アイツ納得して帰って行ったんだぜ。

632 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:50:17 ID:YLqxMMw1
>>627
そういうのはDVDの特典映像でつけてもらったら嬉しいな

633 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:50:55 ID:Tzb6uas+
こういうのってテレビシリーズで見たいよね。1クールくらいで。

634 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:50:58 ID:ZnWlsKUJ
今回の作品はこちらが想像できる余白を残しておいてくれたので
スレでも色々話せて盛上がったんだと思う。

635 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:51:26 ID:R6tbyfZN
最後にかかるガーネットって
弾き語りの方?

636 :あん:2006/08/12(土) 00:52:28 ID:ueH5KeL+
このシネマレビューにやられてしまった。。

4.《ネタバレ》 人は一生の内、一体どれくらいの出会いと別れを経験するのだろう。
その中には、好きだった人や大事な人とも否応無く別れがやってくる事だってある。
「又、連絡する」「手紙書くよ」。ひょっとしたら最後かもしれないと思いつつも、ほんの少しの“希望”を込めて
最後の言葉を交わす。「未来で待ってる」。この言葉には“(絵を)待ってる”と“(君を)待ってる”の2つの意味に
取る事が出来るが、前者はいいとしても後者に関しては叶うことは最早難しく、永遠の別れとなるあの場面では
似つかわしくない。とすれば、恋心が芽生えていた2人にとってこれほど儚く、
ある意味残酷な別れの言葉は無いだろう。
なのに真琴(と観客である僕)にとってあの一言があれほど前向きで、
希望に満ちた言葉に聞こえたのは何故だろう。
“別れの言葉”とはある意味、2人だけが共有する「約束」である。
2人がその「約束」を大事に想い、信じる事が出来ればそれが実現するかどうかは
それほど意味が無いのかもしれない。
おそらく真琴はこれからの人生の内、何度も「約束」を思い出し、
優しさや勇気を貰いながら前を向いて走っていくのだろう。
“恋をする”とは、相手だけではなくその時代や空気、そして恋をした自分をも好きになる事だと思うから。
 ― 良い映画を見せて貰えた。
ビデオを含めれば数多くの映画を見続けてきたがこれだけ心が揺り動かされたのは何時以来だろう。
公開すら知らない人が多いのが残念だけれども、今の邦画界においての最高級の作品が、
たまたま手垢にまみれたタイトルでありアニメであったというだけだ。
注目度がほとんど無い事はこの映画の責任ではないし、それがこの映画の評価と繋がることもない。
それは見た人が一番よく分かっていると思う。 【よねQ】さん [映画館(邦画)] 10点(2006-07-29

637 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:55:04 ID:UOENrZ3H
>>635
じゃない方

638 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:55:15 ID:PPFoEM/g
レビューはよく観るけど
細田監督の名前間違ってるのはどうかとおもったんだ、ヤフーレビューのやつ

639 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:55:53 ID:lgnEqyOl
なんだよ、福井でやって富山でやらないのかよ
富山になんか恨みでもあるんですか('A`)

640 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:56:49 ID:HD5XDNCv
なにその福井県民として聞き捨てならない台詞。
いや、まぁ、分かるが。

641 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:56:56 ID:XpMGEb2n
誰か突っ込んでください。泣きそうです。

642 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:57:57 ID:z0T/HVzZ
>>541
泣け

643 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:58:29 ID:R6tbyfZN
>>637
ありがとう。
自分もそう思ったんだけど、
CDの1曲目が弾き語りだったから「アレ?」と思って

644 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:58:35 ID:q1kSCkdv
監督が圧力をかけています<富山で上映なし

645 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 00:59:57 ID:oWmDnLln
>“恋をする”とは、相手だけではなくその時代や空気、そして恋をした自分をも好きになる事だと思うから。

酒飲みながら、泣いてしまったじゃねーか

646 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:01:20 ID:B+l3AOfU
>>644
富山にどんな因縁があるんだ?w




・・・・ギャグだよね?

647 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:01:56 ID:fv487E3W
どんな作品でもEDに後日談が欲しいって言う人が多いなあ。
何か限定した答を教えてもらわないと安心できないみたいな。
よっぽど救いようのない話だったら解らないことはないけど。

そんなことよりモロゾフ株式会社は最近のプリンの売り上げ増加の原因を把握しているのだろうか…。

648 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:04:14 ID:2Fn7QxI/
この作品は今の時期見て
今自分が居るのが、真琴が決めた未来だって噛み締めるのが良いんじゃないか


649 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:04:40 ID:D0rZ4c8I
>>616
大林版を見た事無い人が、
EDだけ見るのはお薦めしない。
立ち上がった時に何でほっぺが黒いか分からんだろ。
本編見てからでないとあのEDの存在意義が理解できん。

リアルタイムで見れなかったのが残念でならない。
1983年生まれだったからな。

650 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:06:00 ID:qj87hEuh
モロゾフ売れてるの?

651 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:06:13 ID:b6QXV8zK
>>497
亀でスマンが去年梅田の陸橋の上で歌ってた
この映画は来週か再来週の火曜に行って来るよ!

652 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:06:45 ID:mNxT5C+o
ハウル同様ネットの酷評は工作員の仕業
http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id324031/rid3825/p1/s4/c1/

「プロの声優を使え」「時をかける少女の方がおもしろい」といった明らかに声優オタと思われる工作員の評価
とは随分違うものとなった。






えーと、時かけも声優使っていないんですが・・・
ジブリ工作員って怖いですね。

653 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:06:45 ID:q1kSCkdv
>>646
細田監督、たしか富山出身のはず。

もちろん、圧力云々はジョーク

654 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:07:00 ID:oWmDnLln
俺はモロゾフのホームページにメールがあれば送信するんだけども・・・電話のみだからな。

店頭に何かあってもいいとおもうんだけどね。一言。
今日東武池袋店で購入した人間としてはさ・・プリン屋の目の前に池袋の上映館があるわけだし。


655 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:08:05 ID:nvcygwVu
>>647
そこまで言わなくても‥‥orz
ちょっとこれからのことも見たいなっていっただけじゃん‥‥

656 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:09:35 ID:lgnEqyOl
ごめんよ、富山県民の合言葉は「石川より田舎だけど福井よりは人がいる」なので、かわいそうな奴等と思ってくれ
金沢だと片道740円もかかるじゃねーか畜生。地元の友達に薦めても見てもらえねー

657 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:09:37 ID:q02fXKhN
時かけを見に行くことが
奇しくも細田監督がちょっと揶揄?していたイベント的体験になりつつあるのかな
いや動員や売上げが増えることについては素直に嬉しいわけだけど
因果なもんだなあと思っちゃいましたえへ
ロジャーズの普及曲線で言うとアーリーマジョリティに認知されたあたり?

658 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:09:41 ID:xkCpng5m
Morozoffのブランドイメージを考えたら、時かけはマイナスだと判断されたんじゃないかな?

659 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:10:29 ID:XpMGEb2n
モロゾフのプリンって全国の百貨店とかで買えるの?
普段プリンなんてスーパーで売ってる3個1パックの安物しか買わないから食ってみたい。

660 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:10:53 ID:oWmDnLln
>>659
お前馬鹿じゃねえの?
さっさと買って食べてみろよ


661 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:11:49 ID:qj87hEuh
>>651
マジデスカ-!
神出鬼没だなw奥華子さん

662 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:15:58 ID:B+l3AOfU
>>658
あんなうまそうにプリン食べてるのに、マイナスになるわけないじゃん。

と思ったが、「プリン食べたさに好き勝手した挙句、大騒動をまき起こした」と書くと、マイナスかも?w


663 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:17:46 ID:xZw2Ppf/
なんかYahooのレビューが荒れてるぞ

664 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:18:17 ID:XpMGEb2n
>>660
百貨店なんて普段行かないからモロゾフなんて店がある事自体知らなかった。

665 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:19:09 ID:oWmDnLln
>>664
まあホムペみて近場で買えばいい。
そうすれば、もう気味はモロゾフ食べたことあるよ人間だ。

666 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:20:29 ID:Thalqli7
>>663
新規登録IDでの連続投稿だね
ほっとけよ ┐(゜〜゜)┌

667 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:20:36 ID:xkCpng5m
違うよ。
アニメがマイナスだ。アニメってだけで子供だとか、三流以下って偏見があるから。
モロゾフは洒落た大人の本格派のイメージを崩したくなかった。

668 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:21:20 ID:aSpRGf3x
>>659
ググるということを覚えると、どっかの名無しに馬鹿呼ばわりされなくて済む。

ttp://www.morozoff.co.jp/info/shopmap/index.html

百貨店だと入っていないところを探す方が難しい>モロゾフ
プリンも旨いが、チーズケーキもなかなかいける。


669 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:21:36 ID:UOENrZ3H
>>663
荒しのコメントがものすごくやる気無くて吹いた

670 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:23:10 ID:9nwNSxN7
>>656
でもさー、福井の上映劇場を見たら泣けるかもよ。
まあ福井で上映だったらあそこだろうって予想はしてたけどね。
や、嫌いじゃないけどね。メトロ。
マイナーなのをやってくれるから感謝してる。
公開日が秋晴れの良い日であることを祈ってる。

671 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:23:20 ID:ZnWlsKUJ
>>667
モロゾフてそんな凄いもんじゃないよw
東京に住んでたから子どもの頃から食べてたよ

672 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:23:30 ID:gwqg8GmH
時かけのよさを広めたいっていう心意気は買うけど、
別にヤフーの報告を逐一しなくてもいいよ。

673 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:24:06 ID:Fj+giKrS
>>663
これはひどいww


674 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:25:10 ID:oWmDnLln
ヤフーレビューは工作員の時間なんですか?

675 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:25:15 ID:8Wm9/GTv
つーかモロゾフの菓子買う客層にはマッチしないだろ
開店直後のラーメン屋じゃあるまいし
「メディアに取り上げられました!」が必要な段階はとっくに通り過ぎてる

676 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:25:19 ID:hUgCFfDe
>>636
いいレビューだ

>おそらく真琴はこれからの人生の内、何度も「約束」を思い出し、
>優しさや勇気を貰いながら前を向いて走っていくのだろう。

実は今生の別れなんだよな、あれ。
でも真琴の言葉にはそんな悲しさが微塵も感じられない、それがいい

677 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:25:51 ID:UOENrZ3H
関西の家庭ではモロゾフのプリンの容器が
コップとして必ず使われているという話を聞いたことある

678 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:26:47 ID:PPFoEM/g
>677
よくしってるな

679 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:27:42 ID:fv487E3W
モロゾフのプリンは中身よりカップが重要。
モロゾフとかボーダフォンとかキャンペーン(ry

680 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:30:27 ID:XpMGEb2n
お前ら子供の頃から百貨店行っておやつのプリンを買って食ってたのか。
近所の潰れそうなスーパーでよっちゃんイカとうまい棒食って喜んでた俺とは大違いだ。

681 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:30:28 ID:cn057PZT
モロゾフはコージーコーナーをちょっと高くしたようなもんだ
大したもんでもねえ

系列のHAT神戸でやってるんだからMM横浜でもやらんかな

682 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:30:35 ID:xkCpng5m
モロゾフは値段的にも高級ではないが、モロゾフがそういう戦略なんだから。
ライオンズセレブマンションみたいなもんだ。
半券お持ちの方には無料でおひとつ差し上げます。1000円以上お買い上げ限定。
とかなら、必ず買った。
時かけもモロゾフも好きだからな。

683 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:34:18 ID:ZnWlsKUJ
>>677
関東だけど今の時期そうめん食べる時に使ってるよ

684 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:37:56 ID:rTKVxvT6
知人と雑談していたのですが
「いっけえぇぇぇ!!!」って英語だとどう訳すのでしょう?
仏語だとOn y va!!!?「お〜〜〜にヴぁ!」語呂悪・・・orz


685 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:38:09 ID:oWmDnLln
>>676
>実は今生の別れなんだよな、あれ。
>でも真琴の言葉にはそんな悲しさが微塵も感じられない、それがいい
そう。
そしてそれが「今」なんだ。監督が「今」を描くと言った。
「今」が描けている。僕はそれが嬉しい。



686 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:38:09 ID:fv487E3W
家の中にモロゾフの空きカップがゴロゴロしてるから、
大衆的なものだと思ってたのに意外だな。
関西人は特に高級とは思ってないはず。

687 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:38:28 ID:qjAtPEEM
モロゾフはバレンタインの広告を日本で最初に打ったと言われてるメーカーでもあるよ

688 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:40:41 ID:q1kSCkdv
>>685
赤い帽子にヒゲをつけつつ、
Here We Go!!

689 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:41:06 ID:oWmDnLln
>>686
モロゾフが高級なんて誰も言ってないぞw

>>684
イエース イエース オーイエース だったら嫌だな

690 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:42:11 ID:fv487E3W
>>685
大泣きしてた真琴が千昭のささやきを聴いていっぺんに表情が変わる。
あれには救われるね。すごい切り替えの力。

691 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:44:13 ID:xkCpng5m
大衆的だよ。滑稽なくらい。
真琴はどんだけ、プリンならなんでもいいのか、と思った。
真琴ほどおいしいご馳走だとはとても思えないから。

692 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:44:27 ID:D+Qy/CoI
英語の話でふと思ったが
海外で高い評価されてもおかしくないよね、これ

693 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:45:52 ID:XpMGEb2n
>>686
俺が貧乏なだけだ。
百貨店なんて盆と正月に行くくらいだ。

694 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:46:24 ID:xkCpng5m
海外では吹き替えになるだろうから、海外版あれば欲しい

695 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:46:42 ID:oWmDnLln
>>692
俺は海外にこの作品を持っていったときどのように評価されるのかが気になる。


696 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:47:02 ID:UOENrZ3H
>>691
関東だとプリンといえばプッチンプリンなんだよね。
蒸したプリンはプリンじゃないという人が割といる。

697 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:48:10 ID:XpMGEb2n
>>691
俺には真琴同様、いやそれ以上に神々しい食い物に見えた。

698 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:48:50 ID:0gVrUURG
>>663

ゲド:今まで雑魚だと思ってたやつが俺よりいい点とりやがった、俺もうかうかしてられない
時:あたしのほうが点数いいからってひがんでんじゃないわよ!
ゲド:いきなり湧いて自慢かよ!

699 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:50:50 ID:oWmDnLln
>>697
その見え方はモロゾフそのものとは関係ないのだ。

700 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:51:15 ID:67B69Lxh
日本人ゆえに共感できたりする部分も結構多いと思うんだよね
どうなんだろう、これは本当に見せてみないとわからないな
意外なところが受けたり、意外なところで批判が来たりしそうで楽しみだな

・・・国内でさえ上映館に事欠いてるのに海外なんて!!

701 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:51:17 ID:NJRtdb9n
>>692
海外で日本的な価値観が評価されるか心配だ。
告るとかラストでキスしなかったこととか自転車二人乗りとかシャイなメガネっ子とか…。

702 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:52:11 ID:oWmDnLln
まあ押井の攻殻は日本で10万人程度しか入らなかったらしいからw
日本で売れなくても・・・海外でどうなるかわからんよ、ととりあず言ってみる。


703 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:52:33 ID:Tzb6uas+
>>663
ほっとけ。むしろ4.6点が揺るがない事に驚く。

704 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:54:12 ID:54tNalSW
コミケ期間中の真夜中に元気だよな

705 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:54:35 ID:xkCpng5m
私はチーズケーキが好きだから、真琴のプリンは私にとってのチーズケーキなのかな、と無理矢理考えた。

706 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:55:16 ID:8Wm9/GTv
やっぱりラストのやりとりがどう訳されるのかだよな
日本語はサッシとオモイヤリの言語だからあれで十分伝わるけど
千昭も真琴もセリフに主語と目的語がないしね

707 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:55:57 ID:eNu4wu72
今日(昨日)見てきた
劇場入る前に気になっていた夏の日差しが心地好く感じられたよ

その心地好さを感じながら別の劇場に仮面ライダーカブト見に行ったわけだがな

708 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:56:07 ID:ZiTjeMVk
アメリカあたりなら評価されるかなー
でも野球が文化として根付いてない国(ヨーロッパとか)だと厳しいんじゃないかな
野球もけっこう重要な小道具って感じだし
あとアメリカで上映するなら「クルミを持って屋上からジャンプしてもタイムリープはできません」って予め表示しておかないと
アホが真似して訴えられる可能性がww

709 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:57:12 ID:xkCpng5m
顔文字とか小さいネタはわからなくても、純愛路線でいけると思う。
イルマーレとかあるし。人気絶頂かは知らないが。

710 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:57:53 ID:UOENrZ3H
評論とか解釈とかそういうものによって作品に新たな輝きが生まれるっていうのは
やっぱり、作品のポテンシャルが高いからなんだろうなぁ。
>636を読んで、次に見たとき号泣する自信があるもん。

711 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:58:29 ID:Tzb6uas+
>>700
>・・・国内でさえ上映館に事欠いてるのに海外なんて!!

ははは。そりゃそうだ! って笑えねぇ・・・orz

712 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 01:59:54 ID:C5/uwPXd
一日でこのレス量?!正直驚いた

713 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:01:00 ID:fTWmea7N
名前:
E-mail: sage
内容:
はっ! いいこと思いついた。
プリン買って、劇場で真琴と一緒にハフハフ食べよう!

……いや、さすがにお行儀が悪いか。
でもDVDが出たら自宅で絶対やるぞ〜。

714 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:01:01 ID:54tNalSW
yahooのレビュー1点物、VIPあたりにスレでも立てて特攻してるのかってノリだw

715 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:01:17 ID:L1OnOAAP
>>663
素でゲドレビュー見てるとと勘違いしたw

716 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:01:18 ID:z0T/HVzZ
真琴の家、今風のオサレなインテリアというわけではないし、
家族の職業はわからないが、普通の中流家庭だろ。

普段はスーパー、コンビニのお菓子で済ませてるから、たまに
食べる専門店のお菓子は、ちょっと幸せな気分なんだろうな。

717 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:01:59 ID:0gVrUURG
アグレッシブな女性は好まれる傾向にあるから、結構いけるかもな。
映画館じゃ外人の姿はさすがにほとんど見かけないし、まだわからんけど
中東系の男性が一人いたくらいかな。

718 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:07:23 ID:xkCpng5m
デパートが遠いならともかく、コンビニのちょつといいプリンのが今のモロゾフの一番安いプリンより高いような。プリン買わないからわかんね。

719 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:07:36 ID:XpMGEb2n
>>716
せまい団地に家族4人で住んでた俺にしてみれば、あの家は超金持ちの部類に入る。
ちなみに、その実家も俺の下宿のテレビも未だに局面ブラウン管TVだ。

720 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:07:53 ID:IIky64he
>>636 これ書いた人はやっぱすごい。観ていない私をレビューで泣かせた。

721 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:08:59 ID:D+Qy/CoI
この感動は万国共通だと思いたいが、どうなんでしょう。
誰か留学生の友達でもいたら連れて行ってくれ

「I will wait for you in the future.」
「I will go and see you! I will ran to you!」

こうですか?わかりません!

722 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:10:22 ID:mfgRKrqs
ranは過去形なのでwillと同時には使えません

723 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:10:27 ID:qj87hEuh
親子で来てたお母さんの方が
「あんなに頭ぶつけて大丈夫かな」
と心配しておられました

Σ(゚д゚)確かにw

724 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:10:43 ID:NJRtdb9n
>>636の人に「すでに再会している説」を吹き込んで微妙に萎えさせてみたいw

725 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:11:35 ID:UWI6Pjj2
1点付けてる奴、レビューの内容がほとんど無いし
どうみても見に行ったとは思えない書き込みばかりだが
VIPに突撃スレでも立ったのか?

726 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:12:23 ID:xkCpng5m
学校にいけない子供とかがやたらいる国はなんか期待できない。
やはり、おしん。

727 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:14:00 ID:ZXmjXelb
>725
けなしてでも文章書いてるのはともかく、文章になってない奴は違反報告しといた。

728 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:14:24 ID:IIky64he
評論とか解釈とかそういうものによって作品に新たな輝きが生まれるっていうのは
やっぱり、作品のポテンシャルが高いからなんだろうなぁ。
>>636を読んで、次に見たとき号泣する自信があるもん。
この方と同意見っす。

729 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:14:42 ID:UOENrZ3H
>>716
いや、あの家のつくりはちょっと古いじゃなくて大分古い家で
それをリフォームして使ってるのはそこそこお金に余裕がある世帯じゃないか
という感じがした。
本当に庶民っぽいところが描きたかったら、耳をすませばみたいな所を狙うんじゃないかと思う。

730 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:15:21 ID:xkCpng5m
ゲドのピットクルーってヤフでも活動してんの?

731 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:16:41 ID:Tzb6uas+
団地はウォーゲームでやっちゃってるからなぁ。細田さん。

732 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:17:09 ID:oWmDnLln
細田の作品で、他にお勧めあったら、おしえれ

733 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:17:32 ID:C5/uwPXd
ちゃんとオナってきたのかよ

734 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:17:40 ID:q1kSCkdv
>>725
どうもゲドの信者があちこちで1点つけてるみたい。
ganbaosaka7772000とか、ゲドで5点つけてる人が1点をつけてる。



735 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:17:42 ID:0gVrUURG
なんかジブリが一気に嫌いになったぞ俺・・・・・・。

736 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:19:01 ID:NJRtdb9n
今荒らしてんのは同一人物だよ。
文体見てみ。
英数記号を全角で書いてるとかね。特徴ありすぎ。

737 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:19:58 ID:XpMGEb2n
そう。ウォーゲームのような日常こそ平民の俺には親しみやすい。
それなのになんだ真琴!鉄板焼き、鉄板焼きって!
鉄板焼きはなぁ!月に一度、お父さんの給料日の日に食うもんなんだよ!チキショーッ!!

738 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:20:08 ID:oWmDnLln
心をつかんだ作品は、あらゆる言語を超えてゆく。

739 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:21:19 ID:q1kSCkdv
>>732
時かけからのお薦め作品は、オジャ魔女どれみどっか〜んの第40話。
時かけの原点といってもおかしくない内容。

個人的には、ワンピースのオマツリ男爵で、暗黒面を見て欲しい。
一般に評価が高いのはデジモンのぼくらのウォーゲーム!

740 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:24:37 ID:xkCpng5m
レンタルで時かけはまだあれだが、娘もいないのにドレミやワンピはつらいなw

741 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:24:56 ID:jkzzUIps
アメリカでも、「BTTF」や「ビルとテッドの大冒険」等
タイムトラベル+ティーン物の傑作があるのだから大丈夫ではないかな。
ただ、タイムリープの整合性と説得力の点で突っ込まれる心配はあるけど。

BTTFの場合は解説役のドクが整合性を、TLの見た目の説得力を、
デロリアンが、と分かりやすく観客に提示していたと思う。

…ちなみに「時かけ」の場合はドクが千昭と魔女おばさんで、デロリアンはクルミ
 そしてマーティが真琴でヒューイ・ルイスが奥華子とw






742 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:26:05 ID:Tzb6uas+
>>732
映画デジモンアドベンチャー 
初監督作。20分の小品。全編にラヴェルのボレロが流れる。

映画デジモンアドベンチャーぼくらのウォーゲーム
40分。当時のアニメファンの度肝を抜いた娯楽傑作。細田ファンが急増した。

映画ワンピース オマツリ男爵と秘密の島
90分。ワンピとは思えない超絶作画。後半の展開に賛否分かれる異色作。

743 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:26:21 ID:67B69Lxh
時かけ見て、他の作品も見てみようと思って
デジモンの映画1作目を見たら怪獣ものアニメとか見てみたくなった
いや、あの戦闘は燃えたわ

744 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:27:13 ID:gwqg8GmH
オマツリ男爵はアニメスタイルにある細田の対談を読んでからだと
より一層楽しめると思う。

745 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:28:39 ID:NJRtdb9n
ワンピは面白いけど、どう見ても子供向けじゃなかったw
プロモーションと内容のギャップがもう詐欺的なほど…。

746 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:29:01 ID:B/H+Bda2
>>743
ディアボロモンの逆襲がいいらしいよ。細田じゃないけど。

細田のギャグならアッコちゃん ロミオがいっぱい!?とか。


747 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:29:15 ID:XN8+8qf6
>>737
映画の帰りに、コンビニで\120のプリン買って帰った俺と友達になれそうだ。
モ○ゾフなんて洒落た店、ウチの近所には無いんだよ! おまけに高いんだよ!!


748 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:30:15 ID:B/H+Bda2
オマツリこそ4度ほど観に行った。ハウルの件抜きにしても一見の価値ありだったな

749 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:30:21 ID:UOENrZ3H
過去作品って、原作知らないと駄目なのかな。
デジモンもワンピースも見たこと無い…。

750 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:30:41 ID:oWmDnLln
ところで、あの富士見坂の街に住んでる人間はおらんのか。


751 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:31:44 ID:oWmDnLln
紹介ありがとう。

オマツリ男爵・ワンピースが気になるな。
予告編くらいyoutobeにあるかな


752 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:34:21 ID:67B69Lxh
>>749
原作知らずにデジモン見たけど、まあ何とかなった
初見の人への配慮とかはほとんどなかった(当たり前)けど
人間関係とかまあ何となくわかる

デジモンが進化するルールとかはよくわからんかったが、まあそれはそれ

753 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:34:29 ID:NJRtdb9n
>>751
おじゃ魔女は細田と時かけの関連をもっとも感じさせるものだから必見。

754 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:35:18 ID:q1kSCkdv
>>747
ちなみに、モロゾフのカスタードプリンより、
コンビニで126円で売ってる、森永のとろふわプリンのほうがうまい。

プリンフェチの俺が言うから間違いない。

755 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:37:22 ID:YAyU+CXm
4.6点変わらず。
さすがトキカケだ!あれだけ荒らされても何ともないぜ!

まあそれはともかくウォーゲームは見て欲しい
オマツリは高瀬君のシーンのようなダーク細田全開だが

756 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:37:28 ID:B+l3AOfU
>>749
どっちも映画1本でそのエピソードは完結してるから、原作知らないとだめってことはない、と思う。

なんで、ルフィーってやつの腕がのびるの? とか、デジモンってやつの姿が変わっていくのはどうして?
とかは、原作見ればわかるけど、映画だけ見て「そういうものだから」ですませても、特に問題はないかと。

757 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:38:12 ID:/uxMdE4r
今挙がったのはみんなレンタル可能?

758 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:38:32 ID:UOENrZ3H
>>752
そうですか。まあ、駄目ならテレビシリーズ見るなり
なんかすればいいわけですからね。


759 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:41:03 ID:ucx1O5sm
>>410
遅レスだけど、俺のノートブックには「映画の感動を再生します」って書いて
あるんだけど、もしかして数パターンあるのか?


明日には密林からデジモンのDVDも届きそうだ。ナイス週末!

760 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:41:28 ID:mfgRKrqs
どれみ40話をリアルタイムでみたときはびびったなあ
あまりの変貌ぶりに何が起こったのかとw

761 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:44:07 ID:B/H+Bda2
>>760
俺も驚いたが、ドレミはどのシリーズも40話はスペシャルなんだと教えられた。


762 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:44:52 ID:q1kSCkdv
ホントはすごくすきなのはデジモンアドベンチャー21話。
でも、こればっかりは、デジモン見てないと奨められない。

オジャ魔女どれみどっか〜んの40話は、
もちろん、どれみを見てない人には奨められないが、
時かけを見ている人なら、どれみを見てなくても奨められる。



763 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:46:28 ID:oWmDnLln
お前らと話をしたりカキコをみてたら、急に酒が飲みたくなってきた。

犬と一緒にワイン買ってくるとしよう。

764 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:53:01 ID:qj87hEuh
DVDはいつ頃になるんだろう
出たら高くても買う

765 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:56:05 ID:CEwottVG
今日(昨日)観てきました新宿組です

なんかさ、素敵な気持ちになっちゃって
映画終わって外出たときにさ、柄にもなく空なんか見上げちゃったね
八月中にまた見に行くかも

>>282おめさんは俺か?w
後半は尿意との戦いだったなぁ・・・
目は涙ボロボロだったんだけど、下から別の水が漏れないかヒヤヒヤ)

えー、まあ
今日は知り合いの子供をゲド見につれて行かなきゃです

766 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 02:57:29 ID:B+l3AOfU
>>762
デジモンはTVシリーズのレンタルやってるのは、ある程度キャパがある店じゃないと期待できないのかな。
オレは確か、2年ほど前に近所のツタヤ(そんなでかくない)でビデオで借りたけど、確か数ヶ月前にアニメコーナー覗いた時は置いてなかった。

ちょっと前にDVDBOX出ていた気がするが、さすがにそれを買うように薦めるわけにもいかないしw

767 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:03:18 ID:q1kSCkdv
>>765
ゲド、がんばっ

>>766
デジモンってビデオを処分してないところなら、
結構おいてるような気がする。
ちなみに、自分が行っているレンタルビデオ屋は、
ナルニア国物語のDVDを、10本くらい入れてる規模。

768 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:04:36 ID:vZdMvJNp
パラドックスワールドはどうなるんだろう
ドラゴンボールではパラレル未来もまとめて救ってたが

769 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:05:28 ID:NJRtdb9n
エンドロールで息抜けないのはラストの余韻と奥華子の歌に乗せた回想シーンに見入ってるのも
あるんだけど、一回目のときはエンドロール後にまだワンシーンあるかもと思ってた。

770 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:09:15 ID:vZdMvJNp
時かけ後半で走ってる部分で
何となく、どれみ40話の未来さん(原田知世)の所に
向かって走るどれみを思い出した。
レイアウト似てるし


771 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:12:56 ID:ahWtqp4D
>>770
俺はラン・ローラ・ランを思い出すよ。

772 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:20:08 ID:NJRtdb9n
あー、ラン・ローラ・ラン思い出すね。
ありゃ全然切なくないけどw

773 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:21:36 ID:Fj+giKrS
NOTEBOOKどこにも売ってないからamazon復活待ってたら
なんだよ3939円って…(ーー;)

774 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:28:48 ID:Thalqli7
ttp://ravel.jugem.jp/?eid=25

(´Д⊂

775 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:29:01 ID:B+l3AOfU
>>773
大井町のアトレに入ってる本屋に5冊ぐらいあった。と報告しても、773さんの行動範囲じゃなきゃ意味ないか。
ちなみに、初回で10冊ぐらい入荷されてて、それの残り。
絵コンテ集は初回2冊入ってて、うち1冊をオレが購入。その翌日にはもう1冊も消えてたけど、数日前に重版分と思われる1冊が再入荷されてた。

絵コンテ集は劇場でも取り扱ってるみたいだけど(テアトル新宿)、NOTEBOOKは取り扱ってくれないのはなんでだろ? 流通ルートの問題なのかな?

776 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:32:47 ID:Fj+giKrS
>>775
すいません。名古屋が行動範囲です(ーー;)
こっちも同じでなぜかNOTEBOOKだけ劇場にないんですよね…

777 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:35:05 ID:NJRtdb9n
てか、本屋で取り寄せしなよ。
送料もかかんないし。

778 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:40:50 ID:q1kSCkdv
NOTEBOOK、重版分から帯がなかったら・・・
見つけにくいだろうなぁ。


779 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:41:14 ID:njhVJ4Od
青山ブックセンターが歩いていける範囲にある俺は幸せものだな

780 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:42:29 ID:XN8+8qf6
カバー外されて文房具の棚に並べられたら、更にややこしいことにw


781 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:43:46 ID:Fj+giKrS
ん?普通の本屋にも売ってんですかって、
よく前のレス読むと確かにそうですよねf^^;
(ってかamazonで売ってること自体そうか)
通販以外で劇場でしか取り扱って思ってました。ありがとう!
明日(ってか今日)取り寄せてきます!


782 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:45:56 ID:gFkwGxUA
この映画、一人で家でじっくりみたいな
満員の劇場とか久々で、人の笑い声が気になった・・・自分も笑っちゃったけどw
時かけの世界を独り占めしたいのです

783 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:46:00 ID:mfgRKrqs
>>780
値段のシールがいかにも本物っぽいんだよな
1800円だけどw

784 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:48:10 ID:67B69Lxh
発売すぐの頃に近所の本屋で偶然売ってたので買えた
でも最後の一冊だった

・・・同時に最初の一冊だったかもしれないという疑念は胸にしまっておこう

785 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:48:54 ID:njhVJ4Od
見てる途中で、号泣してしまった。
両隣が女だったから、驚かせてしまったかも。
さらに無効隣の中学生3人組も号泣してたが。

786 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:51:30 ID:CW7N6ndY
パセラの時かけキャンペーンワラタw
まだまだ歌うよ100曲歌うよ〜

787 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:54:32 ID:mfgRKrqs
ttp://www.kokuyo.co.jp/stationery/campus/lineup/img/p_a.jpg

開く方向は逆だけどノートの元ネタはこれだな

788 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 03:56:16 ID:ahWtqp4D
絵コンテなんて普通の奴は買わないだろう
高いし、ぶっちゃけ鉛筆書きだし
とか思ってたらなんだよアマゾンで27位ってw
みんな馬鹿じゃねーの?w
俺も買ったけど

789 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:02:38 ID:NJRtdb9n
買うねぇあれは。

790 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:04:42 ID:B+l3AOfU
>>783
少し前のレスにもあったけど、「再生し」ます、とか小ネタが仕込まれてるよね。

791 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:11:39 ID:ahWtqp4D
絵コンテが売れて細田の印税がすごいことになってそうw

792 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:14:21 ID:7Bd4WcgO
今日二回目見てきた。今まではリピーターの気持ちなんてわからなかったけどな。
同じ映画を複数回見るのはこれが初めてだよ

793 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:19:50 ID:B+l3AOfU
>>791
こういう絵コンテ集って、単純に細田監督単独の著作ってことになるのかな?
直接的には脚本の奥寺さんやそのほかのスタッフにも、ある程度配分あるのかな、と思う。

どっちにしろ、監督はじめ、スタッフに還元が少しでもあるのはいいことかと。

794 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:22:11 ID:JM3RJjHO
>>793
コンテの印税はコンテを描いた人のもんだろ

795 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:31:55 ID:ucx1O5sm
>>788
まぁ絵コンテは素人にはオススメできないのは確か
ノートブックを買っても、まだ身体が「時かけ」を欲して止まらない「時かけ」中毒者
向けだな
もちろん俺もその一人だw

796 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:32:27 ID:q1kSCkdv
>>793
今回の場合はわからないが、一般的な例としては、
印税6〜8%が著者(今回なら細田氏)にいき、
2〜4%くらいが版元(今回なら「時をかける少女」製作委員会)にいく。
残念ながら、版元にいった印税が作品の制作スタッフにまわることはまずない。
最悪の場合、「制作協力」の名の下に、細田氏に著者印税がいかない場合もある
(その場合は、部数に関係なく一定の支払いがある)。

おそらく、今回の場合は、細田氏7%、版元3%くらいでないかと思われ。
それで試算すると、細田氏の印税は1冊あたり126円。
コンテ集なら、初版部数は多くて5000部。
その場合、初版の細田氏の印税は63万円。
たとえ、重版が出て1万部になっても126万円。
「すごいこと」にはちょっとならないだろねぇ。

797 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 04:37:07 ID:ucx1O5sm
そもそも絵コンテが1万部とかありえないしな

798 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:01:20 ID:ZfH3zM28
>>636
これ読んで千年女優の最後のセリフも有りかと初めて思えた。


799 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:04:47 ID:q1kSCkdv
別の話題。

昨日TVでやってた妖怪大戦争って、去年の角川映画なんだよな(2005年8月6日公開)。
で、このDVDは、たしか節分にあわせて2006年の2月3日だったはず。
と、いうことは、時をかける少女のDVDも、そのあたりってことになるのかな。
で、地上波初放送は来年の8月(これはブレイブに取られそうだけど)。

価格は、超劇場版ケロロ軍曹が参考になるかも(最近の角川アニメということで)。
そうすると、通常版で3990円、デラックスパックで6090円。
実勢価格は、ここから20〜25%引きってところかな。


800 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:14:44 ID:ahWtqp4D
>>799
来年かぁ…長いなぁ…
あの夏の風景をこたつに入って見るわけか…
つかやっぱ長い…

>>796
>7パーで1冊あたり126円

安産ですまんが約200円じゃないか?

801 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:14:49 ID:B+l3AOfU
>>796
なるほど、そういう配分なんですね。

「今回『絵コンテ』の著者は細田監督なので、著者としての印税は細田監督にいく」、と。

仮にこれが、「脚本」を製本→販売したのであれば著者=奥寺さん、ということになるのかな。
そこらへんの区別がいまいち分かってなかったので、「(奥寺さん含め)スタッフにも〜」と書いてました。

802 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:18:32 ID:C5/uwPXd
DVDそんな安けりゃいいけどな

803 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:18:59 ID:7Bd4WcgO
これそのうち小説版になって発売されないかなあ。結構楽しみにしてるんだが

804 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:25:42 ID:NJRtdb9n
原作者である筒井が正統な2代目とまで言った作品をさらに小説化する度胸の
ある奴なんているんだろうか。
俺はもうノベライズは諦めてる。

805 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:30:23 ID:eZLKk9Qf
ノベライズ化とノベライズの名作化という奇跡が少なくとも2回は必要な未来ですねそれは

806 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:43:51 ID:q1kSCkdv
>>800
すまん、NOTEBOOKの1800円で計算してたわ。
1冊あたり196円。
5000部売れて98万円だね。

807 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:48:02 ID:ahWtqp4D
アマゾンの絵コンテ、本で24位になってる…
ここで話題にしてるから?w
やーいもっと売れろー。関係者が潤った分DVDの値段下がれ〜。

808 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:54:04 ID:MbYh8SkN
>関係者が潤った分DVDの値段下がれ〜。
それは無い無いwwwDVDと本の関係者は別だからw

809 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 05:58:21 ID:+r8zfhpy
絵コンテがここまでバカ売れするのって前代未聞っつーか
宮崎駿の再来を予感させるような、妙な感慨深さがあるな

810 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:07:11 ID:ahWtqp4D
 17 名前: 無名草子さん 投稿日: 2001/04/27(金) 05:41

 飛鳥新社については、こーりん社発行の
 「『磯野家』のあとしまつ 傷だらけのミリオンセラー 」
 を御一読あれ!
 「磯野家」をベストセラーにしたが飛鳥新社を追い出された
 元社員の恨み辛みがおもろいよ


 19 名前: 無名草子さん 投稿日: 2001/04/28(土) 13:42

 >>17
 部数大幅にごまかしていたという話は「噂の真相」で読んだ。
 確か30万部ぐらい? 著者印税ごまかしたとか。
 すげえことするなと思ったよ。出版社も土建屋とかああいうのと
 かわらねえんだな。あの事件はカタがついたんだろうか?
 その後どこの雑誌も報道しないが、どこでも実はああいう
 ことをやっていて、黙殺しているのかな。
 名誉毀損で噂の真相とかが訴えられたりしてないってことは
 事実だったんだろうな。


嘘か本当か知らんけど、書籍板でこんなの見つけた…
大丈夫なんかね?5千部じゃなくてじつは30万5千部の初版でした
なんて大人の事情がもしあったら…
DVDの値段に大きく影響しちゃうよ…

811 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:09:18 ID:4lM4MD7A
>>810
飛鳥の黒い噂は本当
弱小も弱小
何やってんだか分からない零細出版社

812 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:11:11 ID:5PRrEDii
>>775
大井町の本屋って・・・上福岡駅の?
最近、上福岡駅に降り立っておどろいたよ。
以前は駐輪所ばかりの殺風景な駅だと思っていた。
イメージだけど、野原に武士の死骸と鎧があるイメージだった。
変わったねぇ。

813 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:15:31 ID:3TuLSOGH
今日の王様のブランチも夏休みアニメ特集ですよ。

814 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:20:48 ID:7Bd4WcgO
>>813じゃあ時かけも出るかもな。アニメなんてゲドとブレイブと
これとポケモンくらいかな?

815 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:21:39 ID:Lln7cNLZ
>>639
だけどその辺は「日本沈没」では沈まなかったはずですよ。

816 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:23:50 ID:Lln7cNLZ
モロゾフのプリンが「電車男」のベノワのようになりつつあると、こういうわけですね?

817 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:26:21 ID:5PRrEDii
俺のベノアが、電車男のおかげで、めちゃめちゃになってしまった

818 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:33:52 ID:TD3ZWZG+
早く上映館増えないかな〜、見たい。

スレ読んでて思ったけど、パンツ見えないのは、タイムトラベラー
からの伝統オマージュかもしれんと思った。

ところで、細田監督67年生まれってことは、原田知世と同い年ですね。
間違いなく監督にとっても大林版は青春映画だったはずですが、
その人が20年後に青春映画作ってるとは、なんだか感慨深い。

819 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:39:39 ID:SUH9Nh+R
おまいら、漏れが寝てる間にどこまで行ってんだよ
流れ速すぎ。やっと今追いつきましたよ

と、某政令指定都市在住、余裕で二回鑑賞
&NOTEBOOK、コンテも即ゲットできた勝ち組の漏れが言ってみる
しかし上映期間は金曜までで終了orz
二番館でそのうちかかることに期待ですな



820 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:40:58 ID:4lM4MD7A
ほんとの勝ち組は3回鑑賞
ポスターゲット

821 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:41:40 ID:5PRrEDii
映画館のチケット売り場で『1枚ください』と言っているのに、
2枚出された。いつもそうだ。俺は映画は一人で行く主義なのでいつも一人なのだが。
背後霊でもいるのか。それとも俺が格好よすぎて彼女がいるように見えるかだな、フw

822 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:43:54 ID:+r8zfhpy
ピザだから二人分の席確保してくださいって意味じゃ

823 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:44:44 ID:pXmle1e4
>>821
お前がデブだから2席分の料金払えって言われてるんだよw

824 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:54:50 ID:4lM4MD7A
'`,、('∀`) '`,、

825 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:55:32 ID:5PRrEDii
消火器の出番だな

826 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:57:43 ID:LonsKU/Y
だれか昨日のとくダネの動画うpよろしく

827 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 06:58:49 ID:AA5aQ6d0
>>810
初版で絵コンテ30万も刷るようなチャレンジャーはいねえよw

828 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:16:10 ID:dLuJHYmP
yahooレビュー荒らされてるね。
削除以来出しとけ。

829 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:22:05 ID:GfrnAmCu
>>799
ケロロみたいな売れる人気アニメでキッズ向け(一応)とじゃ
さすがに価格は違うだろ。宮崎アニメですら定価\4935だ。

830 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:22:22 ID:8LAIe//1
新宿にポスター貰いに行ってきます(`・ω・´)

831 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:29:39 ID:NS5ouI5c
>820 星の数ある映画の中で、この映画の存在を知り観れた時点で勝ち組
・・・といってみる(*・ω・*)テレテレ

832 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:31:47 ID:Pe94tz6t
6:30頃起きたらさ、TBSラジオで「時をかける少女」かかってたんだけど、
曲かかる前に何話してたか、聴いた人いる?

833 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:32:55 ID:+r8zfhpy
時かけと間違えてデスノートのハコに入ってしまった
いつぞやの奴が真の負け組

834 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:34:35 ID:A++xqCco
モロゾフと言ったらクリームチーズケーキ
安いんでよく買う

プリンならパステルの「なめらかプリン」

835 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:39:42 ID:tE0Wj/mW
冷たくされても「?」となりながら真琴をさがす千昭に胸がきゅんとなった。

回想で胸がしめつけられたのは、七夕の笹を三人で運んでるところ。
どんだけ最近のことなんだと。
真琴と功介にとっての日常が、千昭にとってはどれだけ貴重で大切なことだったんだと。

836 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:45:30 ID:CWYuSHFv
千昭って要は行きずりに立ち寄った観光地で女の子をナンパする男。
多分童貞。

837 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:55:12 ID:ZLfPqRQZ
細田どれみで一番すごいと思ったのは絵でも演出でもなくていっさい販促が無かったことだな
あの枠はバンク使用のノルマでもあるんじゃないかってぐらい縛りが強いのに、まさにありえない回だった

838 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 07:56:14 ID:Fio21BXL
その分他の回にしわ寄せがいくんだけどな>販促バンク

839 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:12:25 ID:xCIBX0LT
回想シーンは大好きだが、一つの傘に三人で入ってる画は
女+男×2のドリカム状態が強調されてて思わず苦笑。
好きなシーンだけどね。

840 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:17:07 ID:C3Wal8qK
notebookの巨大真琴帯って、再販ではつかないの?
あれが欲しくて探してるんだが、付かないと嫌だな・・・。
本屋で注文するにしても確認する方法ある?

841 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:19:35 ID:T5bpjjmO
今日名古屋に2回目見に行こうと思うんだけど、ソフマップでPSUの体験版配付があるんだよな
配付開始が12時で上映開始が12時40分
あのへんの地理あんま詳しくないし、両方行こうとすると時間的にきわどすぎるorz

842 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:27:06 ID:eFgN6HJ1
ジブリを追い出されても、低予算しかつけてもらえなくても、これだけ良質のアニメが作れるんだな。

細田さん自身のサクセスストーリーで1本の映画ができそうだ。


843 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:30:27 ID:W/+8U0o8
>>841
歩いてほんの数分だし先に入場券確保しとけば楽勝だが

844 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:40:17 ID:T5bpjjmO
>843
そんな裏技が!
ありがとう、そのプランでいってみる

845 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:43:21 ID:kt41bqqI
笠井アナが「とくダネ」で『時をかける少女』をプッシュしてた
http://nuruwota.blog4.fc2.com/blog-date-20060811.html

846 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:45:00 ID:kt41bqqI
直リンしてしまったorz

847 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:47:57 ID:sRtOrWt4
>>840
セブンイレブンでの取り寄せ版ではきちんとついてきたよ

今夜はレイトショー版楽しんできます〜

848 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 08:50:22 ID:YsN9tDbm
>>845
ちゃんとオナってきたのかよ






の場面だな

849 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:00:58 ID:R6tbyfZN
大阪梅田では
かっぱ横丁の映画専門紀伊国屋、
泉の広場近くのコミック屋でNOTEBOOK売ってる

850 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:03:21 ID:AA5aQ6d0
うちの近所のスーパーん中にある本屋でもコンテと一緒に売ってるぞ

851 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:17:25 ID:+r8zfhpy
うちのスーパーでもダイコンといっしょに絵コンテ売ってるぞ

852 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:28:56 ID:ZnWlsKUJ
>>815
魚津は沈んだよ。・゚・⊃Д`)・゚・。

853 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:31:44 ID:T5bpjjmO
>852
日本以外全部沈没では沈まないぞ
たぶん

854 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:33:25 ID:yyCbpU0S
ときかけに★1つ付ける奴がいても
ゲド戦記に★5つ付ける荒らしはいないんだな

855 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:34:06 ID:pXmle1e4
>>854
大量にいるじゃん

856 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:35:07 ID:EpXvHNfd
>845
>アナウンス室で話題になったから

なわけねえじゃん、家裁は根っからの天然オタだもん。

さて、ブランチで夏アニメ特集らしいが出るかね?

857 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:42:54 ID:D8Tztrv6
ウチは田舎で、町に一店しかない本屋でもなぜか画コンテ集置いてあった。
映画すら公開されてないのに。
やたら刷りまくったのか?


858 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:48:50 ID:xkCpng5m
絵コンテは不良在庫っぽい。
返本できるやつは店頭から消えてるのに、ずっと置いてある。
立ち読みされて、それなりに痛んでいた。

859 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 09:51:42 ID:D8Tztrv6
288 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2006/08/12(土) 09:45:40
ペギースーは流れたのか・・・


ttp://d.hatena.ne.jp/kokko3/20060811
>小川びい・藤津亮太・小原篤・M(仮名)(私設時かけ応援団)「夏は時かけ、もう決まり放談」
>AREで売っていた新刊、Vガン本がコレに代わったらしい。
>アニメライターや新聞記者・編集者4人の座談会を収録した時をかける少女本。
>この面子、見る人が見ればどれだけ熱い(暑苦しいでも可)座談会になっているか判るでしょう。
>細田さんの話をしているとき全員ガッチリ目が据わっていそうなのが凄い。
>同人だから出来る過激な話や裏話満載でえらい面白いです。
>細田さんの次回作との噂のゴンゾのあれは流れたらしいとか。



860 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:02:44 ID:sI7Zqqoc
とても幸せな気持ちになると涙が出てくるって初めて知ったよオイ!

巷に氾濫している「〇〇中が泣いた〜」でも「愛と感動の〜」でも無かったのにね。

もうなくなってしまったと思ってた映画の魔法をひっさびさに受けてしまいましたよっ!


あーたのしかった!!
あーしあわせな気分だった!!

861 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:05:16 ID:e+0gO2lI
>>840
あれ無いと何の本かも分からないんじゃなかったっけ?
いい値段するんだし、その辺はちゃんとしてると思いたいが。
むしろ怖いのは重版は新デザインのカバーになってるとかだ。あんま散財させんなよw

862 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:19:23 ID:SUH9Nh+R
>>859
流れるなど許さん
漏れなんか、もう文庫本買って読んでるぞ

863 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:24:25 ID:pK8DXEmB
>860
だよなー
今まで映画であざとい見せ方で泣いてしまったものはあるが
こんなに見終わった後心が一杯になって、幸せで涙が溢れてしまうのは稀にない。

864 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:31:47 ID:afJ2JBHa
ちあきの最後のセリフちょっとひかなかった・・・?
かっこつけすぎというか少女漫画っぽすぎるというか・・・

865 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:33:10 ID:0mT9QBzU
新宿テアトルでポスター貰えるのですか?

866 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:35:23 ID:SUH9Nh+R
>>864
決め台詞はクサイもの。
それを受け入れられるかどうかはある程度は
個々の観客の価値観や精神状態に依存する。

867 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:36:58 ID:nvcygwVu
>>866
ラストじゃないけどね

868 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:38:10 ID:nvcygwVu
>>867
すみまん誤爆です

869 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:40:48 ID:pXmle1e4
そこに限らず全体的に少女漫画的作品だしなぁ

870 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 10:49:05 ID:wWQxMvQD
真琴を泣き止ませるための一言としては
あれが最適だったと思うけどね。確かに少女漫画的だけど

871 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:12:50 ID:vFphZUCE
ガーネット 奥華子
http://www.youtube.com/watch?v=djCmICDqiJU
静かなんだけど、なぜか朝聴くと元気に出勤できる
このところ毎朝視聴してる

872 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:21:06 ID:x8usrUNl
少女漫画的ってやっぱ駄目なんか

873 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:27:54 ID:D0rZ4c8I
脚本の人の妄想は出てるとは思うけど、悪くはない。
脚本を読んでみたいと思うが、映画とはまたテイストが違うと思う。


874 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:31:56 ID:PMOAPDPK
俺は少女漫画的には全く見えなかったぞ
だって彼らは実際に未来に行くことができたわけだし
タイムリープの能力が失われていたとしても、未来に進むことは誰にでも出来るし。

普通に使ったらどう考えたってクサイだろっていう台詞を、
クサくないように言える状況が整えられてた気がするんだが…
少数派かね?

875 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:43:45 ID:nvcygwVu
>>874
同意

876 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:44:13 ID:0gVrUURG
脚本の人にとってはあの最後の場面、言葉が聞こえない口の動きだけのシーンだったらしい
セリフをいれたのは監督。

877 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:46:36 ID:z0T/HVzZ
ノベライズしないなら、脚本そのもんまでいいから読みたい。

878 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:47:44 ID:oXeS3j7B
俺は「未来で待ってる」っていうのを「前を向いて生きろ」って解釈したし、そんなに臭い台詞だとは思わなかったな。ただ前を向いて生きろだけでは味気無いと思うよ

879 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:52:25 ID:NmDY2pyB
あそこでストレートに告白したら、それこそ少女漫画。

880 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:55:14 ID:xkCpng5m
クサイ台詞がクサくない環境て、そこが少女漫画なんじゃ?

881 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:56:35 ID:i3sc1s/j
おい、ユナイテッド福岡!!今日から夜10時から1回のみってなんだよ!?もう行けないじゃないかバカヤロ(つД`)

882 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 11:58:15 ID:Lln7cNLZ
>>865
「タイムリープ×3キャンペーン」を実施していて、スタンプをあと2つ捺印してもらうともらえるよ。
でもスタンプカード自体、もうないそうだよ。カードの
ちなみにテアトル新宿が正しい。

883 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:01:55 ID:Epk1Towr
》636 この人すげえ

884 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:16:27 ID:Lln7cNLZ
http://uploader.fam.cx/data/17352.jpg

885 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:20:15 ID:BblAcuYH
っていうか、少女漫画ってどの辺りの少女漫画なんだ。

886 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:24:55 ID:NS5ouI5c
なんとなく早く起きちゃったのでフラフラと三回目観ちゃったよ
しかも今回は一人で行ってラスト付近でまた涙出ちゃったよ
一回目は堪えれたのに二回目より涙出た
変わらないもの流れるとこ付近ダメだな・・・パブロフ状態(´;ω;)

887 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:25:19 ID:hEQW+wi7
>>876
千昭がもしそこで口パク、それを聞いた真琴も一瞬で泣き止んで
笑って口パク、で終わりだったとしたら…
恐ろしい議論を呼んでそうだな。

そういや「絵コンテ買う人ハマリすぎだろw」とか
思ってたのに、何コレ、すげー!!!
買ってよかった・・・(*´д`*)

888 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:27:07 ID:i72e7Soe
>>885
多分24年組以前のコテコテのお目々キラキラ時代を
言っているものと思われ。

もちろん、今の「少女漫画」はそういうイメージからは
遠く離れてしまってるので
漏れは安易に「少女漫画のような」というような
表現を使うのは好きではない。好みの問題かもしれないが。

889 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:31:59 ID:xkCpng5m
キャンディキャンディみたいな少女漫画を想定した。
萩尾や竹宮は想定外。

890 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:34:13 ID:UKnfjVXq
カレカノみたいな少女漫画を想定した。

891 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:36:42 ID:eh0EUKuf
時かけの少女漫画具合は花夢の日高万里辺りに似てると思うんだよなー
ギャグノリ主体で時々しっとり…てやつ
時かけ好きな女子ならセカキラとか楽しめそう
まあここには知らん人が多そうだが

892 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:38:10 ID:eZLKk9Qf
今の少女マンガって、ああやって別れるのは許されるの?
なんかハッピーエンドにしろとかクレームきそうな気がする

893 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:38:42 ID:xkCpng5m
NANAみたいな少女漫画を想定した。
りぼんやなかよしだ。ホスト部とかじゃない。
さくらやセラムンでもない。
ときめきトゥナイトでもない。

894 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:40:50 ID:UKnfjVXq
>>892
近年の少女漫画ってもっとドロドロしてるよ。

さっぱりしてるのは10年以上前のりぼんなかよし辺りだけでしょ。

895 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:40:52 ID:MYLpvAay
立ち見でもいいや、って思ってるとテアトル新宿は立ち見すら
できなくなったりするので注意だ。消防法をきっちり守っているので
定員越えはさせない。
渋谷の某劇場なんて、詰め込めるだけ詰め込んだりするんだけどね・・・。

896 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:42:01 ID:KczSaKER
コミック版連載は角川の少年エースあたりでやってたらしいけど
あれ読んだら少女漫画だなぁって思ったな
というか少女漫画って言葉にネガティブなイメージ無いから全然構わないけど

897 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:42:49 ID:XIqXiPjA
>>895
シネクイントのことか?
下妻物語ではスゲー詰め込まれて疲れた思い出が

898 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:45:40 ID:6sQ3wh0f
やっぱりというかバラバラw
時かけ良いなー、と思った人は
わかつきめぐみのSo What?とかどうだろう。


899 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:48:01 ID:Lln7cNLZ
映画秘宝9月号の批評はよく書いてあります。

900 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:48:11 ID:xkCpng5m
私は柊あおいの星の瞳のシルエットを思い出したのだが、あまりにマイナーなのでいきなり例に出せなかった。あとは星野架名の緑野原迷宮

901 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:49:23 ID:qj87hEuh
NOTEBOOK重版かかるのかなあ

902 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:51:07 ID:10zOPQnE
最後、河辺で告白してキスでもしてたら
それこそありふれたただの少女マンガになってしまうわ



903 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:51:59 ID:wZWo4scZ
心配しなくてもかかるっしょ
マジどこのオンライン書店でも売り切れだし
お盆開けて重版決定の、9月頃にはなんとか

904 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:52:25 ID:UKnfjVXq
いい場面で簡単にキスするのは
どちらかというと少年漫画かもね。

905 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:54:14 ID:Fio21BXL
別にありふれてるのは悪いことじゃないだろ。
ある意味普通の話を丁寧に描いてるところがいいんであって。

906 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:54:24 ID:Sh6FsMwW
>>904
今の少女漫画だと普通にセックルするよな

907 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:54:25 ID:eZLKk9Qf
少年漫画はそもそも恋愛より友情ってスタンスじゃないか?


908 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:56:05 ID:NS5ouI5c
星の瞳のシルエットは、古いがマイナーではないだろ
柊あおいの別作、耳すまはジブリでも映画化したし

909 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:57:04 ID:nvcygwVu
ttp://www.e-hon.ne.jp/

ここはトーハンがやってる通販なんだけど、関連本がのきなみ売り切れ状態ですね
絵コンテ集はまだ在庫があるみたいだけど

910 :895:2006/08/12(土) 12:57:09 ID:MYLpvAay
>>897
当たりだw
俺は「ジョゼと虎と魚たち」でギューギュー状態。

シネセゾン渋谷はロビーが狭いのが難点だけど、テアトル新宿より座席と
音がいいので(それに家から近くなるので)公開されたらまた行ってこよっと。

911 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 12:59:45 ID:94GfgIJH
星の瞳のシルエットはかなりメジャーだと思うが。
原作としては耳すまよりビッグタイトルだよな。

912 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:00:46 ID:PMOAPDPK
最後の台詞に関する綿密なレビューがあったので載せる

「未来で待ってる」
「すぐ行く、走っていく!」

私はこの台詞にやられた。この台詞には時をかける少女の全てが詰まっている。
未来で待ってるってどういうことだ?走っていくって?
そんな疑問が起きないのは、彼らがタイムリープという力を持っているからだ。
時空を超えて、望んだ場所へ。
その力を持った彼らにしてみれば、未来で待っているというのはごく自然な待ち合わせだったはずだ。

その話を置いておくとして、この映画には日常と非日常が混在している。
同じように、日常的な言葉の中に暗喩がたくさん潜んでいる。
「前を向いて走れよ」という台詞がある。なんて日常的なんだろう。どこにでもある。
でも、この映画だと違うのだ。『走る』=『タイムリープ』という構図がこの映画にはある。
つまり…前方へタイムリープする=未来に向かって進め―
このような暗喩がそこら中に詰まっている。台詞に気を遣えば、作者の意図がどんどん流れ込んでくる。
そしてここで、『走る』=『未来へ進む』の構図が新たに出来上がるのだ。

話を戻して、初めに書いた台詞について。
時を超えられる彼らにしてみれば、ただの待ち合わせだったはずだ。
しかし少女はもう跳べない。だからこそ、この台詞は重みを持つ。
少女の返答に、私は心を打たれた。
「すぐ行く、走っていく!」
先ほども言ったように、この時点では『走る』=『未来へ進む』なのだ。
でもよく考えたら、未来に進むって当たり前なんじゃないだろうか…?

913 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:01:32 ID:wWQxMvQD
>>900
全然マイナーじゃないよ。代表作じゃん
当時のりぼんっ子からしたら耳すまのほうがマイナーな位

914 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:01:47 ID:PMOAPDPK
その答を得るべく、映画全体を暗喩的にとらえてみたい。
時をかける少女に置いて、日常の描写は細かく、導入部分もなかなかに長かった。
気付いた方も多いだろう、真琴の日常は止まっていた、と。
もちろんタイムリープの影響などではない。
彼女は、進路のことを考えず、ただ適当に今を過ごしていた。
果たしてこれが未来に進んでいると言えるだろうか。
しかし、物語とともに、彼女は前へと進み出す。
『走り方を知らない少女』だった真琴は、タイムリープという、未来に進む方法の一種を知ることによって、
本当の未来への進み方を知っていったのだ。
物語のクライマックスに彼女はある誓いを立てる。それは、一枚の絵を守っていくこと。
何かの使命を抱き、目標に向かって進んでいくこと、これこそが未来へ進むと言うことではないだろうか。

「未来で待っている」という台詞は、決して日常的ではない。非日常と言っていいだろう。
時をかける少女とは、日常の中の非日常を描いた物語である。
だが、この台詞の場合違う。
非日常の台詞に見えて、ごくごく自然で、力強いメッセージが込められているのだ。
非日常の中の日常。それは、未来へ進めという、切なる想い。
もう一度その台詞を記したい。

「未来で待ってる」
「すぐ行く、走っていく!」

-----ペケポン さん 投稿日:8月3日 18:56 ------------------------------------------------------------------

915 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:02:54 ID:xkCpng5m
柊あおいはマイナーじゃなかったのか。
私の周囲は誰も柊あおいって誰?状態なんだもん。

916 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:03:20 ID:mwHGO0z7
19日広島サンモール(奥さんラジオ)→20日福山シネマモード(3回目鑑賞)→
イトーヨーカドー福山店(奥さんライブ)→福山市内かみちゅ舞台探訪

今度帰省がてら時かけミニツアー行ってくるw楽しみ楽しみ

917 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:03:51 ID:q1kSCkdv
>>900
200万乙女のバイブルをマイナーとはなにごと!
でも、あれは男2女3→男3女4だし、あまり連想しなかったなぁ。
当時は毎月どきどきしながら読んでたけど、
好きな人を親友にゆずって、それをまた奪い返す主人公はどうよ、と思った。
メガネ娘とキザ男の幼なじみコンビのエピソードは○。

星の瞳のシルエットはいろんな意味で名作だけど、
負のエネルギー大きすぎて、時かけファンにはおすすめできないかも。

918 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:04:57 ID:nvcygwVu
>>912
最後の千昭の台詞は未練がましくてなんかやだなーって思ったクチなんだけど
あの台詞があるからこそ真琴が未来へ向かって歩みを進めていくことを
観客が確認できるわけで今はとても良い台詞だと考えてます

919 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:06:37 ID:qj87hEuh
>>914
今から仕事なのに泣かせるなよ
思い出しちゃったじゃないか
これは良い考察だと思った

920 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:08:23 ID:jgyCRZOT
>>914
タイムリープは前方へは飛べない(自分の知らない未来へは飛べない)
しかも作中で時間を進めるために飛ぶのは一回くらいじゃなかったかな?

だからこそ未来へ進むのはタイムリープ抜きでやらんといかんのよね。

921 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:10:43 ID:UWI6Pjj2
最初はふ〜んって感じだったんだがタイムリープを覚えたあたりから一気に引き込まれるんだよな

922 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:13:44 ID:qj87hEuh
私も未来に進みたい
真琴みたいに
途中くじけたり壁にぶつかったりするだろうけど
真琴はそれにへこたれない強さを持っていると思う

923 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:16:31 ID:JjnEq1pt
こういう不思議な力を手に入れて
ほんとはしたかったあんなことを・・・

みたいなのは実は物語やアニメの基本なのかもね

結局映画って昼間にみんな一緒にみる
”夢”のようなものなのかも
悪夢になるか、いい夢になるかはクリエイターしだい


924 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:18:02 ID:sS6+LDtD
でも千昭がいる未来は、野球も川も人も無い最悪の世界だぞ。
「未来で待ってる」は練り込まれた台詞なんかなあ。口パクのほうがよかったと個人的には思う。

925 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:19:59 ID:BlAFNZeo
過去を変えるために過去に向かってしかタイムリープしなかったマコトが
最後は前向きになったんでしょ

千明が未来に戻れたりしたようにタイムリープは前にも行けるんだし。
しかし絵の意味はなんだったんだろーね。
あれは原作にしか答えは書いてないのかな

926 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:20:12 ID:YQIlKoHp
この映画の教訓は、ニートになるんじゃねえぞ。ってことだな。
もしかして執拗にけなしてる奴は、その辺を
ズバっと抉られてアンチになってんじゃないか?w

927 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:21:20 ID:eZLKk9Qf
代わりに星の海にいるかもしれんぞ

928 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:21:35 ID:jgyCRZOT
千昭の存在が軽いっつーのは、言うまでも無く作中で主人公の友達といい雰囲気になっちゃうからだな。
誰でもいいんかいお前って思っちゃう。だから最後まで何となく軽薄な感じが拭えない。

>>924
なんかそういう解釈の人が結構いて、もちろんその気持ちは分かるんだけど、
別に真琴が目指してる未来は「悲惨な未来」じゃなくて「千昭がいる未来」で、
千昭も「真琴の未来」で待ってるんだから、未来がどういう世界かは
この約束についてそれほど重要じゃないと思った。

929 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:25:32 ID:xkCpng5m
教訓が未来へ進めなら、別にニートも引きこもりも否定されてない。
外へ出ないとダメとか、働けとか、学べとかいってない。
未来へのアプローチは自分で選択して自分が決定するってだけ。

930 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:26:18 ID:NS5ouI5c
>917 その台詞ふる!懐かすw
でも反応できる私って・・・(・Д・;)
夏の3つのアニメでは、時かけが一番良かったな
ブレイブは、話省略しすぎな感だしゲドは・・・
ゲドは来年の上映開始が楽しみ

931 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:28:03 ID:qj87hEuh
>>924
そういう悲しい未来にならないように真琴が約束するんじゃない?
「絵を残す」って
真琴一人で千昭の未来が変わるとも思えないけど
絵だって残せるかわからないけど
少なくとも真琴の未来は良い方に転がって行くんだなと解釈してた

932 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:28:11 ID:YQIlKoHp
>>924
千昭は未来の象徴だからじゃないか?
「悲惨かもしれない、だから先に進みたくない」
じゃ、真琴は全く成長しなかったことになる。
ずっとそれまでのモラトリアムを続けるだけだ。

不安のある未来だけど、そこに全速力で走っていくよ!
というのが真琴の選んだ結論なんだから、いいんだよ。


933 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:30:07 ID:xm856gsp
>>684
英語なら、普通にGo-ooooooo!
フランス語ならAlleeeeeeeez!
だと思うyo!

934 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:31:18 ID:nvcygwVu
>>931
絵を残すことは象徴なんだよね
実際は真琴が未来へ向かって歩み始めたってことの意味の方が大きい


935 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:31:38 ID:P7ZNLdkd
日テレ必死だな

936 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:32:19 ID:4l6Uo3Sb
>>933
そんじゃ「帰りまーーーーーーーーーせん」はどうなるの?

937 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:32:28 ID:afJ2JBHa
>だから最後まで何となく軽薄な感じが拭えない。
まぁ高校生なんてそんなもんだしそれがリアルっちゃあリアルなのかも
しれないけど、ラブストーリーとしてみるとここは確かに不満が残るなぁ

938 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:35:50 ID:U/8Ogz78
これってニート全否定の映画でしょ。
未来は待ってくれない。進べき道を見つけてがんばれない奴はダメっていう。

939 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:36:07 ID:eZLKk9Qf
ラブストーリじゃないからなあ

940 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:37:15 ID:nvcygwVu
ラブストーリーじゃないの?

941 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:38:25 ID:jgyCRZOT
ラブストーリーだけが全部じゃないけど、
色んな要素が集約されてるラストシーンに向かうのは
真琴と千昭の関係からだから、引っかかる人も多いんじゃないかなと。

942 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:38:26 ID:xkCpng5m
納得いかない過去
悲惨な未来
それを全て知った上で今を精一杯生きて泣いて叫んで
それが青春だったのさ。
みたいなことじゃなかったのか?!
悲惨な未来→やがて死ぬ運命の人間や世界、寿命を持つ
過去を積みかさねる→命が続いていく、失敗や記憶や人が残してきた歴史

けして、ゲドスレへの誤爆ではない。

943 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:40:32 ID:XpMGEb2n
「未来で待ってる」の言葉はやはり「絵を待っている」ととるべきなのかな?
個人的には絵に拘らず「未来で真琴が一生懸命生きた足跡を楽しみにしてる」みたいに思った。
で、真琴も「全力でがんばるから見とけよ千昭!」みたいな意味で返したのかなあとも思ったり・・・

944 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:41:00 ID:qj87hEuh
>>934
大長編ドラえもん的なトリック?みたいのがあるのかなとか思ったり
悲惨な未来から過去に
そこで会った人は悲惨な未来にならないように何かしらの努力をしてくれる
もしかしたら悲惨な未来じゃなくなってるかも
みたいに

945 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:41:10 ID:Zl/a5T/s
>>924
俺は台詞気に入ってるけど、そうでない人が居るのも分かる。
ただ、口パクは無しで行きたい。
視聴者に想像の余地を与えるのはよいけど、それは作り手の手に余って匙を投げた結果じゃいけないと思う。
脚本家からの宿題に正面から立ち向かって答えを出した監督は立派。

946 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:46:31 ID:DS1Vl9tZ
>>928,941
それもあるけど、千昭のバックグラウンドが真相発覚まで何も出てこないから唐突感が強すぎるよね。
真琴達以外の世界との接点が何も描かれてないのは、それを狙ってやったっぽいけど。
コースケは結構ちょこちょこと見えるものがあるんだけど。

947 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:47:23 ID:ik6NA2Jl
>>937
「純愛ラブストーリー」→ハア?浮気してんじゃん
「青春映画」→まあ、そういうこともあるよね。

愛に殉じてないからダメという「純愛ラブストーリー」型の見方はしたくないなぁ。
この映画の場合。
真琴だって最初の反応は「ハァ?」だったのが徐々に変わっていくわけだしね。

948 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:52:26 ID:Zl/a5T/s
>>946
美術館に何度も足を運んでた千昭をみてたから、その絵についての魔女おばさんの説明聞いて
「どういうことだろ?」とは思ったけどね。
原作知らなかったからまさか未来人なんてのがいきなり出てくるとは思わなかったw

949 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:53:06 ID:vZdMvJNp
>>908
じゃあ星の瞳のシルエットも
宮ア息子で映画化だな


950 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:53:08 ID:4fuNYanv
スマステで稲垣メンバーがこの映画酷評したのマジ?

951 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:54:33 ID:vZdMvJNp
>「少女漫画」はそういうイメージからは
>遠く離れてしまってるので

「頭がフットーしそうだよォ」


952 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 13:56:32 ID:sS6+LDtD
主人公が「気づき」、成長して終わるのがジュブナイルの定石だと思います。

その意味でいうなら、刹那的な生き方をしてた主人公(真琴)が、最後に成
長せずにまた刹那的な選択をした、と受け取ってしまいました。
だって、その場の勢いだけでいってるやん、あの台詞。

挑発的に言うなら、おまいらの大好きな真琴は、その後も場当たり的な選択
を繰り返した挙句ニートひきこもりに陥る確率が高いんじゃないの、ということです。

953 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:00:03 ID:eZLKk9Qf
その場の勢いというもののすごさを知らないな

954 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:01:05 ID:gd2REWCH
間宮が軽いって言って話がでるけどそうかなぁ

映画中の行動を見ると、いじめを止めたり
消火器から身を呈して守ったり
TLしたのも、気になる絵をどうしても見たかったりと
根はえらくまじめなんじゃないか?

俺が思うに気の許せる真琴、功介の前だから
おちゃらけた事ができているのだと解釈していた
そもそも、転校してきた当初は一人で孤独だったみたいだし
真琴に告白できたのも、今まで功介の手前遠慮していたのが
功介に相手ができて、遠慮する理由がなくなったからだと思うしね

間宮の描写が少なく感情移入しにくいって言っている人もいるけど
自分は今ので丁度いいと思う派ですね、自分はパイレーツを見て
スパロウ、鍛冶屋、姫さんと3人だいたい同等に魅せ場を作り
重要な場面は主人公の鍛冶屋にやらしているから、スパロウは
実の所重要な事はあまりしておらず、すごい海賊に思えない・・・って不満があったので
なおさら時かけがバランスよく感じましたね

955 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:02:56 ID:XpMGEb2n
その場の勢い。若さ爆発でいいじゃない。
それに年取ったらそんな時の事の方が案外心に残ってるもんだと思うよ。

956 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:03:48 ID:FOsQ+EYk
だから千昭のいる世界は死後の世界で、真琴はあの後死後の世界にすぐ行くために自殺するんだよ。
真琴が家族からよく自殺止められてるのはそれの伏線。










て、んなブラックな映画わけないでしょw

957 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:04:38 ID:5cfilmkI
>952
最初のシーンと最後のシーンはどちらもキャッチボール(?)な訳だが、
前と後で真琴の意識は変わっているよね。
何をやるかは語らずとも、観てる方にはそれで充分なのだな。


958 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:05:33 ID:XpMGEb2n
でもなんで千昭は学校に潜り込んだんだ?
研究員か何かで博物館に直接潜入した方が良かったんじゃぁ・・・

959 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:06:18 ID:1KBO02Ia
漢字もかけないのにどうやって書類を作成したのかが気になる。

960 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:08:29 ID:2Fn7QxI/
なんでもかんでも批判すればいいってもんでもないよ

961 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:08:50 ID:eZLKk9Qf
上野に学芸員として?

未来人にはちょっとハードル高すぎると思う

962 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:09:14 ID:NePXouuh
>>958
未来でギャルゲーでもやって憧れてきたんだろ。

963 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:10:39 ID:MYwbGv0h
>>950
それ、勘違い。酷評されたのはゲドで、フツーだと言われたのはブレイブ。
時かけは鑑賞分に入っていませんでしたよ。

964 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:10:40 ID:i72e7Soe
>>959
つTrue Type Font


漢字を書けなくても
漢字を構成する線分をすべてを数式化して(ry

965 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:11:50 ID:XpMGEb2n
>>961
館内警備をしてる警備員とかは無理か?

966 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:13:09 ID:dukVHoC2
別の本を買いに近所の本屋に行ったらノートブックが2冊残ってたから即ゲットしてきた。
ネットがのきなみ在庫なしになってたから重版かかるまでは無理だとあきらめてたけど
まさか地方の小さい本屋にあるとは。


967 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:13:26 ID:NS5ouI5c
ケン・ソゴルの時代でも暗示かける装置?あったんだし、書類なんてなくても暗示をかけたり偽装工作できるでしょ
てか、そんなこと気にして楽しいか? この作品(´・ω・)

968 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:13:36 ID:xkCpng5m
全ての矛盾は、青春を描くなら学園で学生じゃなきゃ!
に収斂される。
SFの細かい設定は考察は楽しいが映画で緻密に描くのは難しいよ。
ちりばめられたものから感じるしかない。

969 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:15:49 ID:Fj+giKrS
>>958
単純に自分の年齢で決めたんじゃない?

970 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:16:14 ID:XpMGEb2n
>>968
そうだわな。ずーと警備員として絵を見るチャンス窺ってる映画なんて青春でもなんでもないわなw

971 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:17:15 ID:Thalqli7
製作1年、予算はTVのアニメスペシャル並だったらしいしな

972 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:18:50 ID:xm856gsp
>>936
英語 So, we... won't out !
仏語 Allors, nous allons partie..... pas !
かな?文法が間違ってるけど。

973 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:18:56 ID:KczSaKER
ちょっとツッコミ入れるとすぐ心が汚れてるみたいに言う人いるけど
別に矛盾があるから駄作とか全否定してる訳じゃなし
楽しんだ上で「ここ変だよね」「そうだよねーあはは」くらい言ったっていいじゃないか


974 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:19:23 ID:1KBO02Ia
>>970
アメリカにはもっと変なシチュエーションのラブコメもいっぱいあるよ。

975 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:19:59 ID:gd2REWCH
年齢的に警備員より学生のほうがシックリするから
学生を選んだんじゃないの

警備員を選んでいたとしたら
女性研究員がヒロインの「時をかける熟女」とかに
なるのかな?

976 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:20:56 ID:B+l3AOfU
>>812
遅レスでごめん。

東京都品川区の大井町です。



ああ、オレ自身地方出身者で、出身地とか紹介するときは必ず県名からいってたのに、いつのまにか東京に毒されちまった・・・。
といいつつ、住んでるのは神奈川なんだけどね。

977 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:20:58 ID:xkCpng5m
警備員が目当ての絵をスネークする映画もアリだが

978 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:21:45 ID:1KBO02Ia
そもそもリアルタイムで待つ必要すらないのだから、その辺はつっこまないでってことなんだろうけどね。

979 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:22:02 ID:NJRtdb9n
夕立が降ってきたので3回目の時かけ行くのやめました。






この決断があんな事態を引き起こすとはその時誰も思わなかった…

980 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:23:07 ID:XpMGEb2n
>>975
魔女おばさんと警備員千昭の禁断の恋・・・


981 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:23:31 ID:8LAIe//1
千昭が海外留学したと言うのは誰が報告したんだ?

982 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:24:21 ID:ralyy3bT
ハニトー食べたい…

983 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:24:31 ID:eZLKk9Qf
それと作中の段階では修復は全然終わってない。鑑賞の対象としては。

>>965
博物館関係者にしてみりゃ博物館資料って無二のものだし、上野じゃそうとう審査厳しいんじゃないかな。。

というかなんで搦め手ばかりなんだw

チアキは絵と絵の周辺に対する敬意を持っているから正攻法しかやらないっしょ。
消失している絵を見に来た奴が自分の欲望のために保存体勢に干渉するなんてイタすぎる。


984 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:25:09 ID:yjlFdVjl


タテマエ「絵をみたかった、一生に一回でも」

ホンネ「景気悪い時代から脱出して青春したかっただけ。今は反省している」

985 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:27:01 ID:gd2REWCH
この映画の良さは
1回目見たとき、普通にさわやかに楽しめて見て良かったと思い
2回目見たとき、新たな発見があったり好きなシーンでより感動したり集中できる
それで、気になった場面や、登場人物の言動について同じ時かけを好きな人と
アレコレ意見交換をする・・・・って
これって映画の本来あるべき理想のスタイルじゃないかな?

986 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:28:44 ID:eZLKk9Qf
>>978
チアキはチャージ一回しかなくねー?

987 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:28:50 ID:xm856gsp
>>981
堤防で、一瞬消えた隙に学校に行ったんじゃねえ?

988 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:30:13 ID:1KBO02Ia
>>986
クルミをなくしたのは学校にいきだしてからだから、余計なことせずなくす前にチャージすればいいし。


989 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:32:08 ID:XpMGEb2n
>>985
映画では語られて無い部分を想像して楽しめるのがまたいい。
きちんと物語は成立してるのに、そういう部分が絶妙の具合で残ってる気がする。

990 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:33:35 ID:DS1Vl9tZ
そういえば、真琴の最後のタイムリープで戻った先では
まだ絵は修復中で展示されてないし、そこにいるのは絵をまだ見てない千昭のはず。
千昭は絵を見ないで帰っちゃったのか?

>>988
千昭どこで無駄使いしてきたんだよな。

991 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:34:15 ID:cIXbqWzC
2日足らずでスレ埋まるって早すぎね?

992 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:35:11 ID:eZLKk9Qf
>>991
TLしてねー?

993 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:36:20 ID:i72e7Soe
ちょwおまいら速すぎw
一日半でスレ使いきりかよ

994 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:38:29 ID:gd2REWCH
そりゃー見る為に過去までわざわざ来たのだから
映画で語られていない部分で真琴に絵の事をしっかり聞いて
一見ぐらいして帰ったんじゃないかな?

せっかく盛り上がる場面で細かいやりとりをさせるのは
野暮だと思ってあえて描かなかたんじゃないかなー?

995 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:40:00 ID:P7ZNLdkd
同級生であることが先で、来た理由が後なんだからツッコんでも仕方ない
絵じゃなきゃいけないわけじゃないし

996 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:40:57 ID:xm856gsp
TLチャージは、99までしか出来ないんじゃ?カウンターが2ケタしかないから。
前回チャージ分が残ってたから、クルミを使わないで取っておいたとか。

997 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:43:14 ID:NS5ouI5c
映写機かフィルムが劣化してきたのか知らないが、一部画像粗いとこ出てた。
せっかくの綺麗な背景が・・・
DVD出たら、あの綺麗な背景が、また観れる。
劇場のモニターで観る空にも良さがあるけど
巨大モニタ、音響設備良いところでやらないかな・・・

998 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:44:17 ID:nR6SYtyF
>>996
一旦使い切らないと新しくチャージできないとか

999 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:44:26 ID:i72e7Soe
をい、次スレは(ry

1000 :名無シネマ@上映中:2006/08/12(土) 14:44:28 ID:YQIlKoHp
>>988
自分は、タイムリープのチャージは
今の価値にして何億円もかかるという説を取ってる。
だから、念のため借金してチャージしたクルミを持って
きてたけど、千昭は最初からチャージは1回分しか
してなかったという説。

ゴールドカードあるからって、旅行に行って、
限度枠、全部使い切りする人っていない
でしょ?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)