5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中谷美紀】嫌われ松子の一生 9年目【中島哲也】

1 :♥( ^ω^)♥:2006/07/01(土) 22:03:11 ID:m15plh4y
【公式】http://kiraware.goo.ne.jp/

只今、全国東宝系にて公開中

配役・Q&Aは>>2-5

監督・脚本/中島哲也
原作/山田宗樹(幻冬舎文庫)

中谷美紀

瑛太   伊勢谷友介

香川照之  市川実日子  黒沢あすか  柄本明
木村カエラ  蒼井そら  柴咲コウ  片平なぎさ  本田博太郎
奥ノ矢佳奈(子役)  ゴリ(ガレッジセール)  榊英雄  マギー
竹山隆範(カンニング)  谷原章介  甲本雅裕  キムラ緑子  角野卓造
阿井莉沙  宮藤官九郎  谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)
劇団ひとり  大久保佳代子(オアシズ)  BONNIE PINK  濱田マリ
武田真治  木野花  荒川良々  渡辺哲  山本浩司  土屋アンナ



2 :♥( ^ω^)♥:2006/07/01(土) 22:04:12 ID:m15plh4y
配役

川尻 松子【中谷 美紀】、松子の子供時代【奥ノ矢 佳奈】
川尻 恒造(松子の父)【柄本 明】、川尻 多恵(松子の母)【キムラ 緑子】
川尻 紀夫(松子の弟)【香川 照之】、川尻 久美子(松子の妹)【市川 実日子】
川尻 笙(紀夫の子、松子の甥)【瑛太】、紀夫の妻(紀夫の妻)【濱田 マリ】

龍 洋一【伊勢谷 友介】、沢村 めぐみ【黒沢 あすか】
佐伯 俊二【谷原 章介】、八女川 徹也【宮藤官九郎】
岡野 健夫【劇団ひとり】、岡野の妻【大久保 佳代子】
小野寺 保【武田真治】、島津 賢治【荒川 良々】
綾乃(「白夜」トルコ嬢)【Bonnie Pink】、赤木(「白夜」マネージャー)【谷中 敦】
刑事 A【渡辺 哲】、刑事 B【山本 浩司】、婦警【木野 花】
教頭【竹山 隆範】、売店の男【甲本 雅裕】、校長【角野 卓造】
牧師【嶋田 久作】、アイドル歌手【阿井 莉沙】
囚人(プライド)【土屋 アンナ】、囚人(思い出)【山田 花子】
囚人(唄)【AI】、死刑囚(家族)【山下 容莉枝】、係官【あき 竹城】
龍の組の組長の愛人【江口のりこ】

明日香(笙の彼女)【柴咲 コウ】、超人気シンガー【木村 カエラ】
スカウトされた娘【蒼井 そら】、めぐみのボディーガード・リーダー【榊 英雄】
「ひかり荘」の1階住人【木下 ほうか】、大倉 脩二(「ひかり荘」の隣人)【ゴリ】
刑事【マギー】、片平なぎさ【片平 なぎさ】、犯人【本田 博太郎】

3 :♥( ^ω^)♥:2006/07/01(土) 22:05:15 ID:m15plh4y
【過去ログ】
●中谷美紀●【嫌われ松子の一生】●脱ぐの?●
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1118147456/
【中谷美紀】嫌われ松子の一生 2【中島哲也】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1145729904/
【中谷美紀】嫌われ松子の一生 3【中島哲也】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1148783243/
【中谷美紀】嫌われ松子の一生 4【中島哲也】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1149088697/
【中谷美紀】嫌われ松子の一生 3年目【中島哲也】実質 5
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1148783262/
【中谷美紀】嫌われ松子の一生 6年目【中島哲也】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1149688824/
【中谷美紀】嫌われ松子の一生 6【中島哲也】実質 7
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1150118611/
【中谷美紀】嫌われ松子の一生 8年目【中島哲也】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1150708634/


4 :♥( ^ω^)♥:2006/07/01(土) 22:06:19 ID:m15plh4y
FAQ

Q.この話は本当にあったことですか?
A.フィクションです。

Q.冒頭でお腹をつまんでいるのは誰ですか?
A.AV会社社長の沢村めぐみです。

Q.蒼井そらはどこにでてきましたか?
A.冒頭にでてきたスカウトされていた女子高生です。
  のちにAVデビュー『やられっ娘』
  ビデオショップの棚にパッケージが置いてあります。

Q.松子が引篭もり生活中の生活費はどう捻出したのですか?
A.トルコ時代の貯金

Q.デパートの屋上で歌ってた人は何ていう人ですか?
A.アイドル歌手役の阿井莉沙です。元dreamの人

他に追加あったらヨロシク

5 :♥( ^ω^)♥:2006/07/01(土) 22:08:24 ID:m15plh4y
中谷美紀著『嫌われ松子の一年』
「監督と付き合っていると胃潰瘍になりそうです」「それは、褒め言葉だと思っていいの?」
主演女優と監督が大バトル!? 2006年5月公開の映画「嫌われ松子の一生」のソウゼツな撮影現場をセキララに描き出す。

サントラ『嫌われ松子の曲たち』

曲目リスト
1. Rising From The Sea
2. Walking On Past Time
3. But Not For Me
4Lonely Soul
5. The School Trip
6. 星の界
7. まげてのばして - ピアノ
8. The School Trip - Reprise
9. First Date
10. Sho's Theme
11. Springtime On Fingertips
12. 星の界 - Reprise
13. No Meaning
14. Cruel Merry Merry
15. いつくしみ深き
16. Sin And Redemption
17. Springtime In Space
18. Sho's Colors
19. Yuki
20. Please Wait!
21. まげてのばして-おもいで

6 :♥( ^ω^)♥:2006/07/01(土) 22:09:26 ID:m15plh4y
サントラ『嫌われ松子の歌たち』
映画『下妻物語』の中島哲也監督が贈る、もうひとつのシンデレラストーリー『嫌われ松子の一生』
その全編を彩る珠玉の名曲群の中から豪華出演アーティストによる書き下ろし曲をメインに
ヴォーカル曲のみを厳選収録したスペシャルなコンピレーション

曲目リスト
1. トゥリル トゥリル リカー(木村カエラ)
2. faker(ch feat.B-BandJ)
3. Dream Time(及川リン)
4. Endless(Joe Himeji feat.J.)
5. まげてのばして(子供)(湯浅亜美)
6. Candy Tree(及川リン)
7. あなたの心に(中山千夏)
8. USO(阿井莉沙)
9. Happy Wednesday(中谷美紀)
10. LOVE IS BUBBLE(BONNIE PINK)
11. 古い日記(和田アキ子)
12. Feeling Good(Michael Buble['])
13. What Is A Life(AI&及川リン)
14. Candy Tree(ARR)(及川リン)
15. She’s What I Want To Be(ch)
16. Here,Always(Tommy Snyder&Yoshika)
17. Walking On Springtime(Barbara Borra)
18. まげてのばして(ending)(中谷美紀)
19. Matsuko Medley

7 :♥( ^ω^)♥:2006/07/01(土) 22:11:35 ID:m15plh4y
10月ドラマ化決定!

TBSのサイト
http://www.tbs.co.jp/program/kirawarematsuko.html

関連
【テレビ】映画「嫌われ松子の一生」10月からTBSで連続ドラマ化 主演は内山理名
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1151529534/


8 :♥( ^ω^)♥:2006/07/01(土) 22:15:19 ID:m15plh4y
過去ログ見れない人はこちら

http://movie.geocities.jp/kiraware_matsuko2ch/

前スレ219good job!!


9 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 22:19:29 ID:h/dMRqFH


10 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 22:19:50 ID:VNM3WE7q
松子は
      ■  ■ ■    ■   ■
■ ■■■■ ■ ■ ■■■■■   ■
■      ■        ■  ■  ■■
■      ■        ■   ■   ■
■      ■        ■   ■
■   ■■■■■   ■    ■
■  ■  ■   ■  ■     ■
■■  ■■   ■  ■ ■■

11 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 22:23:40 ID:HsBomHvp
>>7
内山かよ……オワタ

12 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 22:23:56 ID:ytUm4occ
>>10
酷い奴


死ね

13 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 22:42:01 ID:N9mS4Ban
>>12
専ブラならアンカーにマウス乗せてみ。

14 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 22:46:06 ID:58txnCBp
>>13
すげー!!
どうなってるの?

>>1

15 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 22:47:05 ID:8fPinqIG
>>13
こんなのもあるんだww

16 :♥( ^ω^)♥:2006/07/01(土) 22:48:21 ID:m15plh4y
島津賢治が美化してく俳優→菅原卓麿
なのだろうか?

あと龍の子役ワカンネ

FAQにこれ追加したほうがよかったかも

Q,太った松子は歳不相応に顔が若すぎると思うんですけど・・・
A.ヘアメイクさんのコメント↓
  「監督からの指示で年代を追ってふけさせるんじゃなく、変化させて欲しい。
  教師時代の松子より若くなってもいいと言われ、「前髪」にポイントを置いた
  変化を考えました。」
  とのことです。

17 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:17:47 ID:lttfaZSd
ドラマの沢村めぐみ役は誰だろ

18 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:25:10 ID:cdHn4xDK
最近人間関係で辛い事があると歌ってしまう。

どーすれば私
  愛される娘(こ)に
     なれるのーーー

そのあとの、眼帯付けた松子の踊りが・・・イイ

19 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:32:45 ID:Y6jtfNc6
>>18
同意。最後の締めの踊りも完璧だったのが受けた。

20 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:36:54 ID:FPuaQY9P
松子からちょっとハズれるけど、あのシーンを見ると
大昔の小川ローザ(だったかな)の日石だかゼネラルだかの
「お〜 モーレツ♪」っていうCMを思い出しちゃうんだよねw


21 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:44:20 ID:cdHn4xDK
>>20
そうそう
そのころの、衣装&メークだね。
ちなみに丸善石油(現コスモ)ね。

22 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:47:21 ID:FPuaQY9P
>>21
あ 丸善でしたか
ものすごく古いCMなのに、分かる人がいて嬉しいですw

23 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:49:08 ID:VNM3WE7q
あのUSOのシーンでは
中谷のアイドル時代とkeywestなんとかていうユニット組んでた頃を思い出した。

24 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:49:12 ID:UVxa2+4G
>>20
安西マリア入ってるって意見も出てたね。
俺はオーロラ三人娘思い出したw

25 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:57:17 ID:cdHn4xDK
>>23
KeywestClubのビデオテープ買ったよ。今もあるはず。
中谷美紀は、アイドルから本格女優として、最も成功した
例でしょうね。

>>24
オーロラ三人娘って、
「あいらっびゅ、あいらっびゅ」てやつですね。
星飛雄馬の彼女w

もともとレナウンのCMにインスパイアされたブームですね。
「イエイエ」っていう。
黛ジュンなんてのも、あんな格好してたっけ。

すみません、昔話で連投して。
サッカー(インポ戦)始まったら、もっと落ち着くので。

26 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 00:17:10 ID:IJIJeOj4
30日に軒並み上映が終わるってのに月曜以降妙に気になりながら昨日まで残業で動けず
今日やっと1時間かけて不便な所まで見に行ってきた。

原作では「悲しい作品」だと思っていたが映画では「重い作品」だった。
笑いと涙が込み上げてくるんだけど、脛や足の小指をぶつけた時のそれに近い感覚というか。
なかなか思いのままにならない人生の現実がリアルな皮膚感覚としてひりひり残るなあ、と思った。

27 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 00:40:08 ID:dWyCInyG
人1人殺して刑務所8年ってこんなもんなんですかね
出所時の払われる給金はいくらぐらいだろう
しかし中学校教師ってことは4年生の大卒だったんですか
女性で大卒ですから当時ではかなりのエリートですね
教員免許も剥奪されたのかな
地方公務員ですよね
教師不祥事って他の県に移って何食わぬ顔して教師やってるって聞きますが
どうなんだろう まあフィクションの人なんですが

28 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 00:44:39 ID:Dipc7+y8
つーか、東京満席って凄いなぁ。
人が多いから、どんな映画でもそうなるのかな?
それとも、口コミで広まった?

29 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 00:53:16 ID:dWyCInyG
引き篭もり中は生活費は生活保護のような気がする
あと、ビッコ引いていたので身体障害者の給付金ももらっていたのかな
病院にいって障害者の認定をもらっていた??
アパート契約時の連帯保証人はだれだ?

30 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 00:55:51 ID:YH5bckTb
>>29
>>4

31 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 00:57:40 ID:BfQSpf7+
中谷のおっぱい見たくてBerLiN借りて観たけど
脱いでないじゃん…orz

32 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 00:58:26 ID:YH0jcahl
すっかり中谷美紀の虜になっちまった

33 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 01:02:55 ID:ZPxBFKxL
>>28
東京というより都心だね
人が多いってのもあるけど、何よりリピーターかなぁ
漏れの地元では7/21までやるらしい
今日は満席だったw

>>31
ベルリンの頃は肌が綺麗でしたね・・・

34 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 01:17:06 ID:/yXWqclr
うわーここ読んでたらパンフ買わなかったことを非常に後悔
しています
都内でまだ上映してるとこあったら買いに行こうかな

35 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 01:29:12 ID:L1OFc26Y
>>29
この質問何回目?
原作の文庫本・下巻 p342-343
生活保護ではなく
トルコの稼ぎ1000万円以上+龍洋一との生活に備えた貯金
原作では、足は悪くなっていない
即金で敷金を支払えば、保証人なしでもokで即日入居
原作読めば、ほとんどの疑問は解決できる




36 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 01:57:29 ID:mxlnU+yH
あき竹城と面談しているときの胸がでかかった

37 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 01:58:50 ID:WkjAz161
>>26
同じ様に受け止めた人いたんですね。
私も一日の夕方からの回のを見てきました。
ミュージカル仕立てだけど、超リアルな現実感というか
人間がしっかりと描けていました。
受け止める側がそこに真実味を感じれば描き方は関係ないということでしょうか。
松子が元気に踊り歌えば歌うほど人生の悲哀が画面ににじみ出てくるのですよね。
でも、最後の妹が天国で姉を受け止めてくれるシーンが救いでした。
素敵な作品ですね、主演の中谷さん適役です。

38 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 01:59:46 ID:ZPxBFKxL
原作だと笙が救いになるのだが

39 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 02:24:55 ID:XXqcrofW
配役がクソ
原作の「惨めったらしさ」が欠片もなくなって
ただのビジュアル映画に成り下がってしまった。
刑務所のシーンとか、もうアフォかと。

40 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 02:39:09 ID:VSKmVf5f
>>27
映画の終わりにこのモデルは実在のあの女性だと思いました。
それは数年前に井の頭公園だったと思いますが池で変死した女性の路上生活者です。
(自殺か他殺か今も分からない)。この女性は新宿駅で路上生活を長くしており、当時、
女性の路上生活者は珍しいという事でワイドショー等でも何度か取り上げられている女性でした。

確か、九州で中学か高校の教師をしており、教師をしていたほどの女性が路上生活者に
なっていたという事でテレビでも興味を持たれ、取り上げられていたのです。
この女性は何らかの事情で教師を辞め、確か、その後、美容師もやったとかいっていたと
思います。その後、東京に出てきて経過は分かりませんが新宿駅で路上生活者となり、
その最中、通りがかりの一般男性に暴行を受け、足に大きなダメージを負い、路上を這う
生活を余儀なくされました。その後、車椅子を区?から贈られましたが生活保護は受けさせて
もらえず、泣いていました。

テレビでこの女性を見て僕はこの先、この女性はどうなるのだろうと心配していましたが、
テレビに出て数年後に井の頭公園の池に車椅子から落ちた状態で、池で水死していたのを
発見されたのです。テレビで取材中、この女性は何故、教師から路上生活者にまで身を転落
させたのか話さなかったので詳しい事は誰もわかりません。

ただ家族からも見放され路上生活者となっていたこの女性は亡くなった時の遺品らしいものの
メモか何かに−生れてすみません−というメモがあったということだったと思います。

これを知った時、僕はとても悲しく、この人はどんな人生を送ったのだろうと映画では泣きません
でしたがこの女性が亡くなった時は女性の生涯を思い、思わず涙が出たのを覚えています。


41 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 03:21:51 ID:R/6OREb0
人間をリアルに描いてないからこそのファンタジー感なんだがな

42 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 07:08:03 ID:QbtED3Nh
そうそう、ファンタジー映画なのよこれw

43 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 07:51:31 ID:VSKmVf5f
わかってないなあ。

骨組みがリアルだからこそ、それ以外の部分を思い切りデフォルメすることができる。
お笑いは、バカにはできないのと同じ道理。
本筋を把握しているから、安心してわき道へいける。

しっかりとしたファンタジーは、しっかりとしたリアルを視野に入れるからこそ成立する。
もっと勉強したまえ。厨房君たち。

44 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 08:20:47 ID:fT7avT6Q
NHKの「ようこそ先輩・課外授業/リリーフランキー」で松子の曲が、一瞬かかってびっくりした。

45 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 08:25:37 ID:7/p4ZqDx
としまえん、7/7までかあ。
7/5のレディースデーは19時上映だから、
もう一回行っておこうかな。
その資金をDVD購入に当てた方がいいかな。

46 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 08:28:28 ID:R/6OREb0
骨組みがリアルという意味がいまいちわからんが、
キャラクターだけでなく美術含めた映像をデフォルメする行為自体が
リアリズムを追求することとは真反対のベクトルを向いてることになるわけだが

47 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 09:31:38 ID:N0yaDh2Q
>>12
いや、松子はバカなのよ・・・・・
みんなが「何バカやってるんだよ!!」と
めぐみと一緒になってやきもきして悲しんで・・・・・
もうディスプレイが見えません・・・・(ToT)



48 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 10:00:21 ID:j8dPUJJa
ファンタジーの衣を着た、生身の愚かなニンゲンを描いた映画だよ、これ。
その愚かさの中に、自分にもあるカシコクない部分を見て共感するか、ただの軽くてどきつい
スラップスティックに見えるかは、観る側の人によるんだね。

世の中の中道にピシっとはまって上手に生きれる人(そういう自己認識度が高い人)ほど
共感する部分は少なくなって、オモテを貫く、軽く一見バカっぽい演出に幻惑されるんじゃないかね。

そこがこの映画の凄いとこなんじゃないかな。中島監督は確信犯だよ、間違いなく。 ・・・と思ってる。



49 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 10:45:45 ID:DG+2Fekg
山田も中島もスレ見て、にやにやしてんのかなー
いやーそんなに盛り上がってねーかー
この話

50 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 11:28:03 ID:1HVX4LL6
松子は健常者ではない
アダルトチルドレンで境界性人格障害者

だって
行動パターンがACでボーダーな俺とまるで同じ…

共感しないはずがない
('A`)

51 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 11:57:52 ID:SHcAP13L
内山理名は、岡野の奥さん役で充分だと思う

52 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 12:07:03 ID:ZoS9YGVL
女優、中谷美紀ではない、
中谷さん本人(その心の中身とでもいうか)が投影されているような映画だったな。

「監督に愛されたくて仕方ないんです。松子が父の愛を求めたのと同じように…」
CUTのインタビュー記事を読むと、この役を演じた壮絶さがわかるよ。
松子役を、中谷さんは自分なりに昇華し、見事に限界まで演じきっている…。

ただ、それは、ファンとしては、やはり見たくなかった部分ではあるんだよな。
評価はできるが、やはり好きにはなれない映画だな。

53 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 12:19:09 ID:xKWTEcCe
いかん、松子のあの面白い顔が頭から離れられんww
ヤバイな・・・
しかし、あの顔やれと言われて出来る顔でもないだろww


54 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 12:24:29 ID:Dipc7+y8
>>49
観客の反応が知りたくてネットサーフィンしてるらしいよ。
このスレも常にチェックを入れてる。はず。

だよな? 中島。

中島。良い機会だ。
お前に一言言っておく。



お前なー。いい加減にしろよ。

最高じゃないか!
八女川の部屋での中谷の泣きそうな顔が忘れられない。
どうしてくれる!
これこそ映画だ。俺邦画至上最高の栄冠をくれてやる。


55 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 12:32:34 ID:N0yaDh2Q
>>48
愚かな人間(誰にでもある部分だけど、極端な姿)を、愛せる形で提示できたことにすごいと思いました。
身近な誰かを愛せるようになった人、自分を愛せるようになった人、
いるんじゃないかなと思った。


56 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 12:44:17 ID:xZXtFvlI
最後の方の松子は足を片一方引きずっていたけど
いつ怪我(?)したんだっけ?

57 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 12:48:29 ID:QHamd0rU
アパートの窓から飛び降りたとき

58 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 12:58:22 ID:N0yaDh2Q
>>56
龍の1回目の出所の前に引きずっていたっけ?
あのとき殴ったのが原因かな?と思ってみてたんだけど。
あれ殴ったのは顔なので、アレが原因だとすれば脳出血か脳挫傷と
いうことになるが ガクガクブルブル


59 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 13:20:20 ID:O4X6h0EP
>>54
ありがとう

60 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 13:23:57 ID:j8dPUJJa
>>59のレスはなんだ??

本人降臨かっ? キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!???

61 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 13:55:20 ID:gnUumQV8
>>40
へ〜、そんな事件あったっけ。
もうちょい詳しく知りたいなと思って「井の頭公園」「殺人」とかで
検索すると例のバラバラ殺人しかヒットしないよ。
何年くらい前の話?

62 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 14:56:52 ID:Di411WO/
>>44
うん、短い間だったけど流れていたね。
なぜだか心臓がどきどきしたよ。

63 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 15:08:50 ID:Mg9iLzkM
2

64 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 15:48:32 ID:erecStGD
最後の合唱シーンはマグノリアの真似だね

65 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 15:54:35 ID:Dipc7+y8
FAQ追加

Q.最後の方の松子は足を片方引きずっていましたが、いつ怪我したんですか?
A.アパートの窓から飛び降りたとき


66 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 17:42:45 ID:8pATGRhY
片平なぎさと谷原章介が素晴らしすぎた。
あまり好きじゃなかった中谷美紀を好きになれた。

67 :56:2006/07/02(日) 17:59:41 ID:0LUyqoaX
>>57-58 >>65
ありがd

68 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 19:03:23 ID:SHcAP13L
>>56
アパートの窓から飛び降りて以来、足を引きずっているが、龍の刑務所の前を自転車で通る時には、爽快にこいでいた。

69 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 19:06:11 ID:ZPxBFKxL
>>68
こぐぐらいなら問題ないさ

70 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 19:52:39 ID:fH/eavpp
嫌われ松子は愛され松子
ただ気づけなかっただけさ

71 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 20:25:00 ID:zKCPcgsf
最後にもう一度観たい。
1時間以上かけて、六本木ヒルズまで観にいこうか・・・
歌舞伎町の映画館にしようか・・・でも女一人はちょっと勇気がいる・・
DVDまで待とうかな・・・迷う。

72 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 20:36:03 ID:fT7avT6Q
この映画は一人で後ろの端っこのシートで観た方が、気兼ねなく泣けるからいいと思う。

73 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 20:54:40 ID:Yw+8Ve7T
71は、耳元で鈴がなったら、もう一度見に行く。


74 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 20:56:15 ID:YMbTp2GX
>>71 みにいくべし!


75 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 21:08:41 ID:vATNynzI
ようやく昨日映画を観れた
男だけど久々に観た後に色々考えたくなる映画を観れて良かった
あと一回くらい観に行こうかな



ここから映画に関係ないチラシ裏
映画を見る前に用を足そうてトイレに入って個室の前で順番を待っていたら
個室の一つから明らかに30代こえてるだろって感じなのにゴスロリの服を着ている人が出てきた
「うわー 年齢考えろよな」 と言ったことを考えつつその人の後に入って用を足した
でもすぐに「あれっ ここって男子トイレだよな え、今の人ってえっ?」
と不思議な疑問が思い浮かんでしまったw
まぁ映画を観てるうちにそんなことわすれてしまったけどね(実話)

76 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 21:31:34 ID:ZPxBFKxL
>>75
お前が女子トイレと間違えたんじゃないのか?

77 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 21:39:34 ID:YH5bckTb
>>71
一人で観に来ている女の人結構多いよ

78 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 21:41:31 ID:XD6jWjjB
>>77
>>71は女一人で歌舞伎町に行くのをためらってるんだと思う

79 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 21:43:24 ID:Kn3okv1P
こんなにDVD発売が待ち遠しい映画は初めて・・・
それほど内容が重たかったんだよな。
松子が頑張る姿、早くDVDで見たい。
サントラも2種類とも、先ほど注文し終えた。
2,3日で家に届く。楽しみです。

80 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 21:48:17 ID:qxD72cee
本日、観に行って来ました32歳男です。
もっと胸糞悪くなる話だと想像してたら、あんな感じでした。
不思議な作品ですね。脇役陣も良かったし(カエラは除外)
中谷美紀は良い女優だと思いました。

彼女以外に松子をやれる女優がいるとしたら、
皆さんは誰を推しますか?ちょっと興味あります。

81 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 21:52:33 ID:F1cNyJuA
年齢、経験からして中谷以外いないと思う。

82 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 21:55:27 ID:xqf2FqdE
>>80
松子の狂気を出せる人。
美しく、儚い。そんな人は今の日本にはいないんじゃないかな?
しいてあげれば、ともさかりえあたりかな。

83 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 21:56:33 ID:YH5bckTb
>>78
ああ、そうことね
俺も殺し屋1を一人で歌舞伎町で観た時はちょっと怖くなった

関係ないけど、蒼井そらをスカウトしていたのは
塚本高史みたいに見えたんだけど
キャストに入ってないということは違うんだろうな
サングラスしているからよくわからなかったけど
声の感じとか似ているとオモタ

あと、トルコの客で嬢を選ぶ時にサングラスさげていた客が
金剛地に見えた

84 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 21:57:56 ID:Nro02fXV
下妻の時も深田しかいないよなという意見が多かったな。

85 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 22:06:25 ID:feQ3WU0W
やれる女優はいくらでもいると思うけど、中谷美紀のようなバランスで
映画が成立していたかどうかは疑問。
遠山景織子、菅野美穂あたりでは「リアルに熱演しすぎて客が引く」レベルに
なり、映画全体としてもファンタジー感が薄れて後味悪くなっていそうだし。
深津絵里でも「深津絵里的イタさ」がマイナスになっただろうし。

86 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 22:10:03 ID:fT7avT6Q
@教師とトルコ嬢を演じらる
A龍洋一との相応の年齢差

って事で小雪か宮沢りえが似合いそうだと思う。

けど、引き篭りは無理かも。

87 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 22:11:40 ID:0g6+DCMh
>>72 後ろで見たけど、『龍さんにとって、伯母さんのいないこの世界は、
もう何の価値もない』でウルッ。。。
平日だったから年配の夫婦と、おばさん合わせて5〜6人いたかな。啜り泣く音が聞こえてた。

88 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 22:26:07 ID:Yw+8Ve7T
>>86
小雪よりはジャガー横田の方がいい。

89 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 22:30:14 ID:vATNynzI
>>76
俺のほうが間違えたと思って
個室からでた後にここは男子トイレだ
と、きちんと確認したってw

なんだったんだろあの人は?

90 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 22:50:15 ID:QHamd0rU
女子トイレは混むんだよ

91 :71:2006/07/02(日) 22:55:01 ID:zKCPcgsf
歌舞伎町って昼間でも怖いですよね、きっと。
やっぱり、六本木ヒルズにしよっかな。
遠い・・・


92 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 23:01:31 ID:Yw+8Ve7T
>>75
75につられてチラシ裏。

3回目見に行った時、最初は10分前で半分位の入りだった。
隣の女子高生風2人連れが、
「てか、ここど真ん中じゃね?うちらすげラッキーじゃね?」
とはしゃいでたので、うざいのが隣になっちゃたなと思ってたら、
カップルが来て
「すみません。ここ僕らの席じゃ」と言い出した。
女の子たちの券はなんと翌々日の券だった。
発券所が間違えて売ったのだった。
「あー、じゃ他の所座るからいいです。」と言ったのは、なんと
カップルの方。すぐ前の席に座ったが、そこにも客が来た。
流石に女の子たちも、カップルに
「うちらがどきます。空いてるとこあるんで。」
と、別の席に移動したが、そこにも客が来た。
まだ他の客もどんどん入って来ている。
事態の深刻さに気づいた女の子たちは、
「やっぱ売り場の人に言おうよ。」と出て行った。
開演5分前。正しい席に座ったカップルも、
「あの子たち、だいじょぶかなあ。」と話している。
どんどん客は入って来る。ハラハラしてきた。
場内が暗くなって、予告が始まる。
あの子たちがようやく入って来た。
まあまあの席を貰えたみたいで良かった。
隣もほっとしてたみたい。

松子に来る客は、ちょっと質がいいみたいですよ。

93 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 23:08:42 ID:XewB3YH7
>>91
昼間平日の歌舞伎町、女ひとりで行ってきました。
都会歩き(まっすぐ前向いて早足で歩く)すれば
多分、なんてことないと思いますよ。

94 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 23:14:38 ID:j8dPUJJa
松子役ずーっと考えてたんだけど、加賀まりこが-30才だったらかなりいけてたかも。
いくら考えても他は思い浮かばなかった

95 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 23:15:04 ID:ZPxBFKxL
>>92
しょぼい映画館だな

96 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 23:25:08 ID:Yw+8Ve7T
>>95
確かに。
あの子たちなんかお詫び貰えたのかな

97 :名無シネマ@上映中:2006/07/02(日) 23:33:30 ID:dicQGoV0
>>94
俺は浅野温子が30代だったら適役じゃないかな〜 と思った

98 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 00:01:46 ID:aHfcMnFn
ここ、平均年齢高そう

99 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 00:02:59 ID:QHamd0rU
原節子が20代じゃったら適役じゃないかのう

100 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 00:12:52 ID:wvzGl+kC
>>91
別に余裕ですよ
ハーゲンダッツがあるくらいだし…

101 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 00:16:13 ID:38/XiuMW
>>92 ちょっとうれしい、いい話だね。

102 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 00:18:47 ID:WkF1I4PW
なあこの映画の監督が中島監督じゃなかったらやっぱここまではまってないのかな?

103 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 00:25:46 ID:qEP8RITL
原作読んだけどぴんと来なかった 映画の方がいい

104 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 00:33:19 ID:ByeHwpXb
この映画のお陰で、中谷美紀好きになりました。

105 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 00:40:08 ID:fowzQ8g/
ひたむきな松子が大好き

私も松子みたいに、
バカでもいいから、
人生をがんばって生きていこっと

そんな勇気をもらいましたw

106 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 00:49:13 ID:0Z2Fmxm2
松子だけに松たかこがええのう…
美人にはちょと足りないかもしれんが
キレっぷりは良さそうに思える。

107 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 00:59:23 ID:WfSvgygy
この映画って、松子と同じような痛い人生歩んでる人にとっては
嫌悪感抱くと思う。

フィクションだから楽しめるんだろうな。



108 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 01:15:42 ID:rUSfalGn
リアル松子→麻生久美子、木村多江(幸薄シスターズ)

ドラマ版は、教員時代の奇行っぷりや、妹の首絞めたりを
シリアスにやるんかな。
フツーの視聴者は、序盤の松子には全く感情移入できんはず
だが……。
ケッコウこの原作は演出家にとって劇薬(取扱注意みたいな)。      

109 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 01:23:02 ID:yR3GGX0m
「親切なクムジャさん」とかぶってる気がします。
同時多発?
『オールド・ボーイ』『復讐者に憐れみを』のパク・チャヌク監督による復讐三部作
の完結作。主演は国民的美人女優と言われるイ・ヨンエ。『オールド・ボーイ』の
チェ・ミンシクも共演者に名を連ねる。
13年、無実の罪で服役したクムジャが刑務所で囚人たちのカリスマ的存在になっていく
過程に本作品の怖さが潜む。美しいイ・ヨンエの悪女ぶりは一見の価値あり。


110 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 02:23:40 ID:oh9IoAWB
>>109

どこが?

一つもかぶってねーよ

誤爆?w

111 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 02:51:38 ID:x/KkYEQK
夜中にテレビつけたら天気予報のバックで
嫌われ松子のサントラがずっと流れっぱなしw。イキなことしやがるぜ。

112 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 03:12:13 ID:a2XuDRUH
103
映画のほうがいいわけないでしょー!ちゃんと原作読みなさいよ。おかしーんじゃない

113 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 06:43:39 ID:XiNB6Mc3
原作読んだんだけど、レイプ未遂なのに股間から血ってどうゆうこと?
校長の手マンで処女膜破られたってこと?

114 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 06:44:44 ID:SR4eKqcI
地方のTOHOだけどまだ一日2回上映ある。
こちらではロングランだよ。
という訳で今日もまた行ってくるノシ

115 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 06:45:51 ID:oXZHrAT1
松子みたら、なぜかエヴァンゲリオンが頭に浮かんだ

116 :儀善者トーマス:2006/07/03(月) 07:48:02 ID:+7Ixm/A6
童貞のおたくが撮ったmvを長々と見せられているようなつまらない映画でした 
 黒沢あすか主演でもっと、どろどろした物語にしろ

117 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 08:56:39 ID:pTVBmRv3
最低な映画でした。
人ひとり殺して、最後は家族愛ですか?
殺された人にも親族はいたんじゃ?
映画化するなら殺人未遂の設定に変更すれば良かったのに。
「命」の重さに関する倫理観に疑問。


118 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 09:07:01 ID:gQpTcoCX
>>117
殺しは、よくないねー最後は、殺されちゃったねー
原作ちゃんと読んだ?

119 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 09:26:36 ID:G4IV+pSm
自分も唯一金返せと言いたくなる映画ですた。
どうしてもここのマンセーっぷりが工作員の仕業としか思えない。

120 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 10:03:56 ID:AsL+oEZR
>>117
煽りに見えなくもなくて、スルーしようかと思ったけど、ひと言いいたくなった。
この映画はフィクションだね、その中で松子という女は殺人を犯す。
それについて肯定しているように見えた?そういう風に受け止めた?

で、これは虚構だけれども、現実に殺人は日常的に起きるようになった。
動機は様々あろうけど、松子のケースよりももっと酷いものも多いね。
殺された側に落ち度がない場合など、特に激しい怒りを覚える。
そして映画は虚構だけれど、現実と全く乖離したものじゃない。
これは松子という女の視点から見た彼女自身の人生の物語で、
お話の中で、笙がそれまで輪郭しか見えなかった松子の人生をトレースする。
その中で何かを感じていく。
松子は愚かな生き方をしたけど、何かを人の心に残した。
客観的に見ればわずかばかりの「良いもの」を。

そこから様々感じたり考えたりすれば良いんじゃないの?
あるものを無いように、オブラートに包んで隠せば「善良だ」「良識的だ」というのは
欺瞞なんじゃないだろうか。

付け加えれば、デス・ノートは大量殺人の話だし、ミッションインポッシブルなどでも「殺人」は
出てくる。
どんな理由であれ、殺人を犯すような人間はすべて、誰かを大切に思う気持ちの欠片も表しては
おかしいのだろうか?

殺人そのものを擁護するつもりはないし、それを快楽的に扱っているわけでも、ましてや
肯定しているわけでもないでしょうよ、嫌われ松子の一生において。

121 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 10:10:55 ID:Z/FbMWvh
武田くんが悪いと思います

122 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 10:12:08 ID:mqyzB/ol
>>91
亀ですが、歌舞伎町は都内で単位人口あたり、一番たくさん、おまわりさんがいるところです。
ある意味、都内で一番安全なところです。


123 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 10:27:58 ID:i6HMXSpn
おととい新宿で観てきた。16時からの3回目は3階から地下まで行列できてた。公開6週目で
デスノートとかち合ってたから、結構入ってるなぁ…。と。

切ないながらも笑わせてくれて、面白い映画だったんじゃないかなと思う。



124 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 10:29:49 ID:fowzQ8g/
>>107
決めつけは良くない

125 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 10:36:56 ID:5W1oebXX
>>109>>110
「クムジャさん」は雑誌で中島監督が好きな作品のひとつに挙げてたよ。
「クムジャさん」と「松子」似てるってよく言われるらしい。
ただ、人から勧められて最近見たそうなので
「松子」製作時には念頭になかったみたい。

126 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 11:38:45 ID:sC95oiBl
>>117
原作読んでないよね?
確かに殺す動機が映画だと薄いかも。

原作だと、無理やり覚せい剤を打たれようとするんだよね。
松子が稼いだ金を裏でコッソリ他の女に貢いでいたりもする。
殺人に至る経緯はリアルだったよ。

元凶は松子が小野寺を信用した事なんだけどね。

127 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 12:19:44 ID:JMFAi/6Q
歌舞伎町で観たら観客全員暴力団員でした
上映が終わる頃には観客5,6人殺されてました
女の子は売り飛ばされてました
気を付けて下さい

128 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 12:22:04 ID:/yh/5Sw8
>>126
そこまで親切に理由を語ってくれても
殺人に至る経緯としてリアルさを感じないっw

129 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 12:25:22 ID:sC95oiBl
>>128
そう?
俺はリアルに感じたけどね。ありうるなと。

130 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 12:29:39 ID:rUSfalGn
映画では小野寺の人となりや松子とのからみが殆どない為、
「ツマンナイ男と刺し違いに、人生棒に振ってしまう」
不幸の象徴のシーンに思えた。

131 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 12:52:53 ID:oh9IoAWB
>>125
>「クムジャさん」と「松子」似てるってよく言われるらしい。

だから
何処が似てるのか説明してみ
誰が言ってんの?

132 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 13:21:20 ID:59e3YFDr
たぶん
竹子と梅子

133 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 14:00:08 ID:rUSfalGn
カッとなって包丁を向けた時点では本気で殺すつもりはなかった。
計画的なら寝込みか隙を突くハズだし、実際には小野寺に腕力でねじ伏せられてるし。
首を絞められ包丁を小野寺の足の上に落としたのが、お互いの不幸。
心底惚れた男に裏切られ殺すならまだしも、小野寺ってそんなにウェイト高くないし。
包丁を何度も振り下ろした時は、今までの自分の不幸や男たちへに対する怒りで、
動かされていた部分が大きかったと思う。そんな凄絶な表情だった。
そしてその後2回自殺を試みるのが、松子の「殺人」に対する倫理観。
理髪店に警察が来ても、まるで待っていたかのように取り乱さなかったのは、罪の意識か人生への諦観か。
そのシーンからかな。松子が少しカッコ良く見えて、感情移入し出したのは。


134 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 14:22:04 ID:lqt4Rsvc
>>133 慕っていた先輩綾乃の夢(小料理屋経営)を壊されたのも、動機の一つ。

135 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 14:40:20 ID:rUSfalGn
松子から連絡アリ!

「お父さんやみんなに嫌われても、アタシとことん頑張るよ」

  ……うちやま松子だった

136 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 15:07:40 ID:+IS4Tkr5
それ誰でつか?

137 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 17:13:12 ID:4dFAExmU
>>117

でも最後殺されるからね。いかなる理由があろうとも、人を殺めた者は
最後自分自身も殺されるっていう非常に古典的で倫理的だと思う。
原作にしても、そういう道徳感って感じるし。

最後ハッピーエンドでめでたしめでたしなら、多少は同意するけど、そうじゃないから。

138 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 17:36:39 ID:9/QnfB88
>>117みたいのを偽善っぽく感じる辺り俺も本当スレてる
人が死ぬ奴大体駄目なんじゃないだろうか

まぁ、結局捕まったんだしな…松子。

139 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 17:37:01 ID:Ynq7NQwz
観てる最中は「何つー映画じゃ?」としか思わなかったが
観終った後、延々とこの作品の事ばっか考えてる俺がいる。

こーゆーのって良い作品って言えるのかな?

140 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 17:54:31 ID:w9NutzcF
>>139
同じく。
映画自体は決して好きになれないが、何故か気になって仕方がない。

で、何となくココを覗いてしまう。

141 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 18:13:40 ID:2xvLg+LW
殺人という事実をシンプルに受け止めるために、小野寺と松子との余計な描写は省いているのかな。
殺人も仕方ないとか、凶悪な殺人鬼だとか思わせてもスジじゃないし。

142 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 18:22:28 ID:WkF1I4PW
ドラマだと龍は良い奴になったってことわかるかな?

143 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 18:58:59 ID:1LnyHujS
「犬神松子の一族」

言ってみただけです


`∧_∧
(´・ω・) ガシャ
( つ O _
と_)_) (_()、.o:。
      ゚*・:.。

144 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 19:25:38 ID:qEP8RITL
いいやつになったっていうか、元からそんな悪い奴じゃないとおもう
みんなびんぼが悪いんやってかんじ

145 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 19:33:32 ID:Ohh2G7Xj
>>107
松子と同じような痛い人生送っている人、救ってあげたい気持ちになる。
この映画見た人ならば、誰でもそう思うだろう。

松子の最後はほんと、悔やんでも悔やんでも悲しくなる。
バットで殴った奴、憎くて仕方がない。

146 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 19:35:39 ID:wvzGl+kC
>>132
私も同じことを言いたいね
気が合うな

147 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 19:47:55 ID:Ohh2G7Xj
>>139
俺も同じ感じだ。
映画見終わった後の、なんか虚しさと悲しさが入り乱れて、
その後しばらくはかなり気持ちが沈んでいた。
何度映画館から家に帰るまでに、溜息ばかりついた事か・・。
もう映画見てから2週間ぐらい経つけどまだドロドロ感が抜け切っていない。
それほどショッキングな映画だった。
>117
こんな風に、この映画を捕らえる人もいるんだな。
確かに松子は殺人を犯すけど、動機を見れば松子は可愛そうになってくる。
自分が体売って稼いだお金を皆使い果されて正気な奴いないだろ。
俺だって松子の立場ならどうするか分からない。気おかしくなると思う。
小野寺は殺されて当たり前の人間、それがたまたま松子が犯してしまっただけの事。
つくづく松子の男運は大凶だと感じた。

148 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 19:59:42 ID:liBwF81z
殺されて当たり前の人間ってw
誰のどういう価値観で決まるの?
松子もある意味殺されて当然な人間だったってことかな。

149 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:13:30 ID:Dp2fQMxX
小野寺最低な奴。
殺されてせいせいしたよ。
あと小野寺の女も死ねば良かったのにね。
松子は散々利用された。

>松子もある意味殺されて当然な人間だったってことかな。
なぜ??

150 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:13:42 ID:WfSvgygy
映画では覚せい剤がはしょられてたんで、
イカレぶりが薄かったかもな

151 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:23:14 ID:AsL+oEZR
>>149
>>148の人は因果律的に考えて発言してるんじゃないかな

「殺されて当然な人間が殺される」→
 "小野寺は殺されて当然な人間だったから殺された"

ならば、"松子は殺されて当然な人間だったから殺された" ということになる。

152 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:37:02 ID:Ph9BCcul
それなら松子を殺したやつも殺されろ

153 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:38:19 ID:liBwF81z
>>149
松子が殺されたのは、あの時、中坊には松子の人生を想像したり共感したり
できなかったからだ。
他人の人生ってなかなか伝わりにくい。
でも、そこを笙や水沢が理解しようとした、それがこの作品の救いになってる。
松子は人殺しだよ。
でもそんな人殺しの一生だって、ちゃんと見つめればただ、一人の人間の一生だったってことがわかる。

小野寺は確かに観客の目から見ると、嫌なヤツだけど
だからって殺されて当然の人間扱いは、松子を殺した中坊と同じじゃない?
小野寺には小野寺の人生があって、松子と同じように、
そこに辿り着くにはそれなりの理由がある。
自分に見えないもの、理解できないものを価値のないものにするんじゃ
松子を殺した中坊と同じ。

だれの一生だって同じ。
嫌われ松子の一生もあれば、嫌われ小野寺の一生だってある。
すっごい悲しい発言だね、>>147は。

154 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:38:58 ID:wvzGl+kC
これは偶話じゃない。
かといってシニヒズムに満ちてもいない。

偶話であると証明して、何を得られる?

155 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:44:31 ID:yqugk6pb
>>153
お前も殺されて当たり前な人間だな。

156 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:44:49 ID:AsL+oEZR
>>148のレスは>>147の発言を踏まえてなされたものでしょう。
殺されて当然の人間、という部分ね。

>>147は因果律というよりかは、報復の心理だろうけどね。

157 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:46:07 ID:uhHC2TzG
>>153
>嫌われ松子の一生もあれば、嫌われ小野寺の一生だってある。
すごくいい表現。そうだね。確かにそうだ。

158 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:49:55 ID:CG/gLAgW
>>153
あなたの発言も結構悲しいよ。
>>147のような発言は人間として普通の感情。
人間ならではの憎しみです。
あなたの言ってることは正論だけど、
正論だけじゃ人間ははかれないよ。

159 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:53:48 ID:yqugk6pb
>>153
確かに小野寺は小野寺の悲しい人生があったかもしれない。

でもね、この映画は松子の悲惨な人生を追っている作品なんだよ。
松子を中心に見たらいけないの?
なら他のどの映画の敵役も皆同じ事が言えるよね?
松子に同情したらいけないという決まりでもあるの??
小野寺は松子の悲惨な人生を助長した人間。
147と同じ意見だ。


160 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:57:58 ID:87xgU0WI
>>153
変わった映画の味方するんだね。
まあ、間違ってはないけど新しい考え方だ。
こんな考え方もあるんだね。
多くの人が松子に惹かれている中で、珍しい部類かもw

161 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 20:58:57 ID:kQcuHHlS
小野寺にもうちょっとユーモアがあれば
あそこは「お、おまえはスプーンじゃなくて包丁まげる気か?
じゃやってみろ、まーげーてー」とその場をしのげたのに

と白熱中しょーもない事を言ってみる


162 :160:2006/07/03(月) 20:59:00 ID:87xgU0WI
「味方」→「見方」

に訂正

163 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 21:00:28 ID:38/XiuMW
その割には上映終了が早すぎる件について

164 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 21:06:25 ID:5W1oebXX
>>131
「知り合いのCMプロデューサーから『きっと好きだと思うよ』と薦められて
最近見たばかり。『嫌われ松子の一生』に似てると言ってくれる人も。
何しろテンション高いから。どちらも刑務所のシーン多いしね」
以上、雑誌に載ってた中島監督のコメントです。

165 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 21:07:56 ID:AsL+oEZR
松子を殺した中学生たち、あの子達はなぜ松子を殺したの?
「汚ねーババァが偉そうに指図すんなよ テメーはなんだよ まともな格好もしてないクセに。
バットで殴って黙らせよーぜ。」ぐらいの、その子らにとっちゃ軽ーい気持ちでやったんじゃないかな。
別に殺すつもりはなく。うるさいから黙らせる。
その場の感情だけを優先させた結果の松子の死。

松子を傷つけた(小野寺に代表される)やつは死んでスッキリ ???
それが人間として当たり前の心理?
それがこの映画のカタルシス?

それは、松子を死に至らしめた厨房の「道理」に繋がるよ。
ウザいからバットで殴る。憎い奴は殺す。

166 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 21:13:03 ID:WfSvgygy
また新手の煽りか

167 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 21:18:45 ID:vrcXJ72K
別に小野寺の人生を尊重する観点が、異端だとは思わないがね。
映画では、松子の殺人に至る憤怒を示すために、
小野寺の極悪な部分だけがフォーカスされただけだろう。
小野寺が、殺されて当然な人間だったのかは、分からない。
パンフにだって、監督の
「小野寺にもきっとやさしい時期があったんですよ」
って発言があるくらいだ。
小野寺には小野寺の一生があったんだろうよ。
それくらい思い描く想像力は、持ち合わせていたほうがいいんじゃないかね。

168 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 21:40:40 ID:ual4F+gv
>>165
>松子を傷つけた(小野寺に代表される)やつは死んでスッキリ

あの映画見てそんなメッセージを受け取るとはな。
むしろ「一寸の虫にも五分の魂、1人のDQNにも大きな人生」じゃなかろうかと。
客観的に見てどうみてもDQNな松子をあのように見せられて、何を感じた?

169 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 21:45:26 ID:AsL+oEZR
>>168
あなたは反語というものを知っていますか?
20レスあたり前からのレス流れと、全文を読みましたか?

170 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 21:53:14 ID:fowzQ8g/
>>165
松子にしても厨房にしても
理由があるから人を殺してよいということにはならない。

しかし松子の何が悲しいのかと言えば、
感情コントロールのできない「人格障害者」であったということ。
決して悪意に満ちていたわけではない。

例えば教員を懲戒免職になった一連の原因も、
冷静な判断ができず
その場の感情を最優先してしまうという人格障害の特徴が現れている。

親に愛されない(子どもらしい感情の表出を受け入れてもらえない)と、
大人になってから感情コントロールできない人間になってしまうんだって。

親の愛情に飢えていたからこそ、
来るもの拒まずに次々にろくでもない男と付き合っては悲運の運命を辿っていった。
(幼少のころからの満たされぬ気持ちをごまかすために往々にして問題を抱えた男を好む、
それは自分の心配より人の心配をしていた方が楽、という心理)

だとすると、やっぱり松子はかわいそう。

集団心理や対戦ゲーム感覚で松子をボコボコにした厨房らとは
一線を画していると思われる。

171 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:00:43 ID:pZl5cspP
松子の映画なのに

172 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:04:44 ID:AsL+oEZR
>>170
松子の悲しさ、苦しさは痛いぐらいに良く分かる。
苦しいぐらいだ。

>>165に書いたのは、主に観る側のやや一般化した視点と受けとめかたについてだよ。
松子を殺した小野寺は殺されて当然であって、松子のやった事は(感情として)正当であるが、
中学生たちは悪である。というような思い入れに立脚した論調には怖さを感じる。

そう感じて普通でしょ?違う感想を持つ人はオカシイよ・・・みたいな論調に対してね。

173 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:10:57 ID:2xvLg+LW
そうすると厨房にも、ああなってしまった悲しい事情が・・・って話カナ。
どのみち、ヒドイ奴は殺されてもイイとは映画を見て思わなかったけど。

174 :172:2006/07/03(月) 22:11:27 ID:AsL+oEZR
 [訂正]
×松子を殺した小野寺
○松子を利用し、苦しめた小野寺

175 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:12:40 ID:wvzGl+kC
なんか根本的にズレてる
描こうとしたのは松子の殺人についてじゃないだろ

176 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:15:31 ID:trAX2dn3
>>113
ほんとは目がさめたときはやられてたんじゃないの??

177 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:19:10 ID:wvzGl+kC
>>176
本当に泥酔してて身体麻痺状態だったから気付かなかった、
ていう説明がつくんだろうけども。
処女喪失時に泥酔してた経験なんかないからわかんないよなあ

178 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:19:53 ID:fowzQ8g/
>>170補足
松子は衝動的に妹の首絞めたりもする。
それと同じ感覚で小野寺に包丁を向けた。
本気で現実的に殺してやる!というよりは、
とっさの怒りの表現なんだよね、絞首や包丁を向けるという行動は。
証拠に、上の方で誰かも言っていたが、
あっさり小野寺に押さえ込まれちゃうわけでしょ。
(本気なら確実に殺すために計画を練るはず)。
たまたま足に刺さって転げ回ったから、
あ、じゃあこのまま身体にも刺してやれ
となり、結果的に命を奪ってしまった。

行き当たりばったりなんだよ、本当に松子の人生は浅はか。
教員クビになったからとそのアシで家出したり、男選びも極めて衝動的。

小さなころから、妹ばかり可愛がる親の注意を自分に向けるため、
親の期待に沿うように生きてきたから、
アイデンティティがなくて、
自分はどうしたら将来的にいいのか、とかを考えないの。

沢村めぐみは夢があったのに対し松子にはなかった、という件りや、
男が自殺したから私の人生終わりだと思った、
とかのセリフが、松子のアイデンティティのなさを象徴してる。

‥なんか一人語りになってしまいスマソ

179 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:22:05 ID:wCH7CkPE
中学生からしたら缶を打って遊んでいたのと
対して変わらない感覚だったんだろうな
浮浪者とかはどんなことしてもいいと思っている
中学生とかいるからな。(実際にそういう事件もおきているし)
だからといって、その行為は許されない
松子が犯した殺人についても同じことが言えるはず
どんな理由があるにせよ人を殺したという事実から逃れられない
松子はずっと罪の意識を持ち続けていたのかもしれない
逆にあのように不条理な殺され方をしてやっとその罪の意識から
開放されたのかもしれない

関係ないかもしれないが中学生が打っていた缶は
松子を置きっぱなしにしたやつだったみたい

180 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:22:56 ID:wvzGl+kC
>>178
いや、長いけど興味深く読んだよ。
私の感じたことも概ね同じ

181 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:23:07 ID:liBwF81z
>>170
松子は可哀想だけど、小野寺や中坊は可哀想じゃないってわけだね。

松子を可哀想だと思えるか、思えないか。その違いは
松子の一生を理解できたかできなかったか、
松子の生き様を知る機会を得られたか得られなかったか
そこにあると思う。

中坊には松子の人生を知るきっかけも、それに同情する機会もなかったんだよ。
観客が小野寺の人生を知らないのと同じように。

もしも松子の一生のうち、小野寺に誘われて雄琴で体を売り、人殺しし
やくざと付き合って捨てられ、廃人になるところしか知らなかったら
松子もきっと小野寺と同じような人間に観客の目には映ってる。

小野寺も松子も中坊も、誰の一生も同じだと思うよ。

>>173
>そうすると厨房にも、ああなってしまった悲しい事情が・・・って話カナ。
他人が同情できるような悲しい事情がなくても。
誰の一生も同じ。

182 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:23:39 ID:fowzQ8g/
>>173
なるほど
「神は愛」だねw

183 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:27:38 ID:liBwF81z
>>178
なんでそんなに弁護してるんだろw
どんなに愛しい人間が犯した事だとしても、罪は罪だよ。
どんな事情があれ、殺されて当然な人間なんていない。

184 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:29:49 ID:wvzGl+kC
>>181
小野寺も厨房も人間だよ。
人生があるし、彼等の死を悲しむ人もいるでしょう。

185 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:33:27 ID:fowzQ8g/
>>181
>>170>>178>>182です。

ごめんね。
松子は私と同じ、
親に精神的虐待を受けて育った人格障害者。
だから自分と重なって見えて仕方ないの。
(松子ほど重傷じゃないけど)

理由があるからといえ、殺人は決して肯定はできない。
一応そうは思って前置きもしたけど…。
やっぱり私は松子の立場でものを見てしまうよ。

でも一応結論は、「神は愛」だからw

>>180ノシ

186 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:33:41 ID:wvzGl+kC
>>184
追加
でも、今回の彼等の死は、
松子の人格や感情を表すためのモチーフなんです。
死そのものの是非を語ることより、
モチーフとしての意味に目を向けたほうがいいのでは?

187 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:34:43 ID:7Rd7takM
http://www.geocities.jp/trait1980/daigakuranking
http://www.geocities.jp/unirankrank/

188 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:46:26 ID:AsL+oEZR
>>186
一つの場面を切り取って、その部分だけから受け取れる内容と、
全体を観た時、その一つの場面から読み取れる感じ取れる内容が違ってくる、っていうことあるよね。
1+1=2じゃなく 1+1が2以上に膨らみを持つ。
それは、この映画の優れた点のひとつだと思うよ。

ひとつのモチーフが、ひとつの出来事の説明に終ってないこと。

189 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 22:51:39 ID:liBwF81z
>>186
モチーフ?ちょっと日本語の意味が理解できなくなってきました。
この作品の中で扱われている死を抽象的に捉えることは、自分には難しいです。

190 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 23:05:23 ID:wvzGl+kC
>>188
言い方が不味かったかも
もちろんそうだと思います
なんか単純なモラル問題に固執したレスが多いように感じたのでああ書きました。


話題変わりますが、
松子は、
レ・ミゼラブルや自虐の詩として見ることも出来るし、
妹との和解の話(敵に祈ることが出来たから階段を昇れた)でもあると思う。
妹と父と松子の三角関係は、近親愛であり、孤独の原点だ。
勝ち逃げ(先に父のもとへ)をした妹への絶対的な敗北から、
松子はひきこもったのだと思う。
死ぬことは怖いし、二人のもとへはもはや行けない。
さいごに妹の髪を切ってあげて、
「あたし、まだいける」
となったのは妹に祈れたから。
人生を通しての孤独と憎しみが昇華したから。



191 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 23:10:37 ID:trAX2dn3
>>177
もしやられてないんだったら
血の描写をする意味がないなぁと思ってさ。

あれは単に生理になっちゃっただけ?

192 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 23:15:13 ID:uhHC2TzG
>>190
>妹に祈れたから。
うーん…。妹を受け入れたから、だと思うんだけど。

193 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 23:16:32 ID:wvzGl+kC
>>192
神父の言葉を引用した

194 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 23:26:14 ID:SR4eKqcI
それがおとぎ話だとしたら、残酷すぎるぜ!

素敵だなぁ黒沢あすか

195 :名無シネマ@上映中:2006/07/03(月) 23:49:23 ID:pZl5cspP
妙なモラリストが多いなあ。厨房はな〜んも考えとらんだろう、例え松子の
人生を彼らが知ったって襲っただろう。苦労人としての松子の人生知ったなら
襲わなくて、ホームレスぽい変なオバサンで説教してきたら襲うっていうのも妙。
例えて言うと理由なき暴行。理由なき暴力の方が松子のように理由ある暴力?より恐い。

武田シンジ殺されて当然っていう考えも分かるよ。松子に感情移入してたらそれが普通だし。



196 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:05:46 ID:wssL+KxK
女はね、姉妹だろうと容赦しないもんだよ。
あの世で、松子が妹と和解したのかはどうかは分からない。

だから、ラストは、ちょっと、きれいごとが過ぎるような気がするんだよ。

でも松子は、間違いなくいい女。

197 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:13:39 ID:xKOGCnnF
理由がない=自分には理解できないってだけのこと。

松子の殺人理由は多くの人に理解しやすく、
中坊のそれは理解しがたいんだろうけど、
そんなこと言ってたら、説明能力のある人間は、ない人より有利になるよね。

小野寺を許せない感情は自分にもわかるよ。
でも、小野寺を殺して当然っていう思考は、自分には理解できない。

198 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:14:48 ID:e2BtdibF
あんたなんか!あんたなんか!のシーンの中谷の必死の顔でぼろ泣き

199 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:16:02 ID:2lHpEwP0
ファンタジーなんだからラストで救いをもたせるのは常道だよ

200 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:19:48 ID:JPvEE/mk
強いて言えばラストは和解のキッカケが多少弱いかな
自分が掴めなかっただけかな

201 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:23:59 ID:lpEkjXad
小野寺自身は少なくとも映画版松子の心の中では比重が低い。
心から愛した男じゃないから。
どの男も晩年松子の中でデフォルメされ切り取られた姿。
だって松子の書いたファンレターの内容(というよりは書いている最中の松子の脳内)を映像にしてる設定でしょ?

202 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:27:07 ID:OkAUAH8z
幸福って誰かに何をしてもらったかじゃなくて、誰かに何をしてあげたかだってことに
気がついたんだよ。竜とちがって妹はぜったい拒絶しないから。龍にとって松子が
神であったのと同様、松子にとっては妹が神

203 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:36:11 ID:UEYd0qbV
ドラマの方が原作により近そうだ。

204 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:45:00 ID:y+du2Y2f
>幸福って誰かに何をしてもらったかじゃなくて、誰かに何をしてあげたか
ってか柴咲コウのあのセリフは突っ込みどころなのかと思ってたw
だからこそ、唐突にウズベキスタンが出てくるんだと。
「この勘違い女につっこんでオケ」って監督が言ってるんだと思ってたよ。
少なくとも松子は「〜をして・あ・げ・た」を数えるような卑しい人では
なかった印象があるんだが…。

205 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 00:55:03 ID:OkAUAH8z
ひとに何かをあげるって意外と難しいよ。まず、もらってくれるひとを見つけないといけない。

206 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 01:21:03 ID:9UaUfvxb
松子の妹に対する嫉妬の感情は、そんなに長々と続いてたのかな?
父の日記を読んだ時点で、松子は自分が父にそれなりに想われていたことを知って、
父の愛をめぐる妹への嫉妬の感情は、ある程度薄れていたんじゃないのかしら。
妹の最期の言葉が「おかえり」だったというのを聞いた時点での、松子の妹に対する感情は、
自分を想い続けてくれた妹に、拒絶で応えてしまったことを後悔する気持ちだったように、
僕には見て取れたけど。

松子の胸には、妹の愛が、ズシンと重くのしかかったんじゃないかな。
自分を想ってくれた存在を、嫉妬し、首を絞めてしまったことは、あまりにも重い後悔として尾を引いたと思う。
その後悔をようやく手放して、ただ妹に向き合えるようになったのが、
イメージの中で妹の髪を切ったときなんじゃないかしら。

名刺をくれた沢村の優しさを受け入れる気持ちになり、
妹の愛を受け入れることができて、
ようやく松子は、自分を愛してくれる存在を、そのまま受け入れられるようになったように思ったよ。

207 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 01:56:23 ID:egZMHMVW
「松子」レイトショー、またまた見て来ました。
俺は中島監督はじめ、スタッフの画(え)作りに感動している。
ワンシーン、ワンシーンが何て美しい、手の込んだ映像だろう。
構図、配色、照明、カメラワーク、CG、音楽、エキストラや小道具に至るまで
あんたら、どんだけ繰り返し撮影し、編集に時間を掛けたんですか?
(普通の映画の2〜3本分、CM80本分位の労力が使われたと思う)
名シーンが多すぎ。それがフラッシュバックの様に浮かんで来るから、
頭の中から切り離せずに、また観たくなるんだよね。
もう他の映画とは全然違う。暫く他の映画は観れない状況。
あんたら毎回、こんなテンションで映画作りしてたらヤバイよ。死んじゃいますよ。
以前、「エヴァ」にハマッてた時もクオリティの高さが尋常じゃないと思ったけど、
TVシリーズの終盤を待たずに、作り手さんの才能が燃え尽きちゃったしね。
「松子」みたいなハイクオリティの映画は、もうこれ一本で充分。
その代り、今後30年は(松子の8掛けでいいので)ゆっくりまったり良い映画を
撮り続けて下さい。


208 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 02:18:50 ID:TkeYxz8K
>理由がない=自分には理解できないってだけのこと。

ん?そうかなあ?ほんじゃ、厨房の「理由」とやらはなんだい?

>松子の殺人理由は多くの人に理解しやすく、
>中坊のそれは理解しがたいんだろうけど、
>そんなこと言ってたら、説明能力のある人間は、ない人より有利になるよね。

つーか、厨房を理解なんてしなくていいの。
「人間」に成長してない物の象徴だから。
あれを理解出来るっていうのは、ホームレス無差別殺人鬼とか、鴨に矢を投げる餓鬼とか
猫殺しの餓鬼と同じ精神構造。
つーか理解出来ないっていうよりも、理解は出来るよ。嫌悪感はあるけどね。
あの厨房つーのは、現代の薄気味悪い理由なき子供犯罪だと思う。
っていうか、物語においては、厨房=不意に襲い掛かる理不尽な
交通事故みたいなもんだと思うし、過去に松子も人を殺めた事が返ってきたとも思うし、
人生の理不尽さだと思う。


>小野寺を許せない感情は自分にもわかるよ。
>でも、小野寺を殺して当然っていう思考は、自分には理解できない。

それは恋愛をしたことないからじゃないの?

俺は逆に人を殺したいと思った事のない奴は信用出来ないね。




209 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 02:25:05 ID:O2EZ5v5R
汝の敵を愛せるか?と牧師(神父?)に聞かれて、「できません」と答える竜。
一瞬の間の後、「それでいいのです」と神父(牧師?)に言われたとき、自分も救われたような気分になった。

今はできない相談だけど、少しずつできるようになっていこうという誘導がその後に来るんだけど、
あのシーンは、なんか、凄く身にしみた。

そこと、
「私が松子を殺しました〜、松子を殺したのは、この私です〜」というシーンもゾクゾク来た。
この映画で感動したなんていうと、変な目で見られかねないから、どうしても、口コミしにくいんだけど、
でも、いい映画だったなあ。

210 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 02:34:12 ID:uFIOzYL4
>>206
家族に愛されているっていう実感(頭で理解するのでなく)が欲しくて、
しかしその実感が得られず、その代償として数々の男たちとレンアイを重ねた松子。
その挙句が、一番添い遂げたかった龍洋一からの拒絶→誰ともかかわらない、誰にも心を許さない
圧倒的な孤独と引きこもり生活。
その大元になった妹の存在。
妹に悪気はなく、それどころか無条件に慕ってきていた妹。それを拒絶した自分(松子)。

松子の葛藤はずっと続いていたんだと思うよ。
妹と父を失意のうちに死なせてしまった自分を赦せない気持ちと、
でも妹と同じように愛情を注がれたかったという切望。
関わりを持った男たちにも、松子なりに全力で愛し尽くしたけれど、
やっぱり愛されなかった自分(松子の主観で)。

表現し尽くせないほどの渇望が、松子にはあったと思うんだ。
気持ちの上で決着がつくまで、一行目からの感情の渦が松子の中で
休むことなくぐるぐる回ってたんじゃないかな。
松子の本性は優しいから、「あんた(妹)がいなけりゃ、私はもっと愛されてたはずなのに」
って思いから、「私がいなければ妹も父親も、他の家族ももっと幸せだったはずなのに」
・・・って変わっていったんじゃなかろうか。
(泣きながら壁に書きなぐった「生まれてすいません」)

そして、松子がそこからやっと抜けられたのはイメージの中で妹の髪を切った時だよね。(←これ禿同って言いたかった)
良かったね、松子。って心の中でつぶやいた。泣けてしょうがなかった。

211 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 02:59:19 ID:deYBMkbs
>204
柴咲の台詞は一人歩きしてしまった感があるよね。
ただボランティアに目覚めただけともとれるし。
まあ松子もその生き様をして笙や沢村に何かをしてあげたカタチにはなったけど。

212 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 03:00:01 ID:O2EZ5v5R
渇望する、奪う愛から、与える神の愛へと変容するのがポイントかな。
松子に沿って映画を見ていた人は、それで気持ちが浄化される。
日ごろのもやもやがすっとする。

この凄く骨太なテーマを、真正面からがぷよつに組んで、しかもそのやや
青臭い姿勢を照れ隠しするために、ディズニーミュージカルパロティ調と
どぎついまでの映像ドラッグでその表面をぬったくる。
でも、見ているうちに、厚化粧からだんだん骨太のテーマが透けて見えてくる。

中島監督、あの若さで生涯の最高傑作を作っちまって、どうするつもりなんだろう。
悪いけど、この作品のできは、テーマ、表現力、総合力すべての面で、今後の
中島監督にも超えられない大きな壁になると思う。



213 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 03:26:02 ID:uFIOzYL4
ええと 自分は、松子の愛が神の愛とは感じれない。正直言って。
彼女は愛されたかった。その人の一番(大切な人)になりたい気持ちが猛烈に強い。
だから、松子の恋愛に望む基本は「私を見て!」「私を大切に思って!」なんだと思う。
理屈じゃない。とにかく浴びるほど溺れるほど愛されたい。

龍洋一の全てを受け止めようとしたのも、裏返しで自分の全てを受け止めて欲しかったんだと思う。
龍は牧師(神父?)とのやりとりの中で松子は自分にとって神だった、と思うわけだけど、
それは龍なりの解釈(にすぎない)だって思った。
龍もまた人の愛を実感したことの無い人のようだから。
龍の理解を超えた、松子の赦し愛する姿勢を神の無償の愛に(ある意味短絡的に)結びつけた。

異論は多いかもしれないけど、これが現時点での自分の結論。
だからと言って、そう解釈することで「嫌われ松子の一生」という映画の価値が損なわれるものではないと思う。

松子は、生身の欠点の多い、つっ込みどころも多い人間だよ。神じゃない。
だけど、その松子がこれほどの存在感で、人の心に訴える輝きを持つ。
それがすごい事だと思えるんだよね。

214 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 03:29:17 ID:mtCHw962
>松子は、生身の欠点の多い、つっ込みどころも多い人間だよ。神じゃない。

そういう人間だからこそ信じられるって笙は言っていたな

215 :213:2006/07/04(火) 03:31:03 ID:uFIOzYL4
ちょっと勢いにのって書きすぎた点が…
 松子は、生身の欠点の多い ←ココ

松子は欠点が「多く」はないね ちょっと致命的なモノがあったりするけど
欠点は自分のほうがむしろ多いかも… orz

216 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 03:38:20 ID:JPvEE/mk
>>213
私もそう思ったけど、
ラストで神の愛に変貌したんじゃないかな。
妹の髪を切った時に。
それ以前の愛は無償ではなく全て有償(私を愛して!という)だとおもうけど

217 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 03:40:10 ID:JPvEE/mk
>>216
追加

でも龍が神の愛とか言ってるのは彼の主観だと思う。
彼の記憶の時点の松子の愛はまだ有償だったから

218 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 03:48:16 ID:uFIOzYL4
>>216
ラストで松子が神の愛(無償)を体得したかは、自分には分からない。
ただ、彼女が一番得たかったものを得、一番帰りたかったところに帰れたというのは分かる。

長い長い、デコボコなくねった道を経て、最後に松子は安らぎを得た。

219 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 04:26:20 ID:JPvEE/mk
今気付いたというか思ったんだが

松子は、神の愛を自らに得たのではなく、神を得たのでは?

誰か書いてたけど、憎しみの原点である妹が松子の神だった。
神の絶対愛を得た松子はやっと安らげる


だから父を卒業することがやっと出来て、
妹という神のもとへ向かったんじゃないか。
だから父は妹と一緒に階段上にいない。

階下で松子を送り出している。

髪を切った瞬間は妹を受け入れただけじゃなく、
妹から絶対愛を受けていたことに気付いた瞬間だったのでは

220 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 04:35:03 ID:JPvEE/mk
あーでもやっぱり神の愛が松子の中にもある気がする

あと、父への思いの変化に日記がどれくらい影響したかまだつかめねー
ラストまでファーザーコンプレックスは持続してるとは思うんだが。
誰か持論ある方いらっしゃいますか?

221 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 05:50:13 ID:78ueG812
出所後の龍はビジュアルが素晴らしいね。
(漫画版のしょぼいオジサンとは雲泥の差が・・・)

メイクも衣装も美術もえらい。もちろん俳優もえらい。

222 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 06:15:26 ID:jSqxYLTe
なんかここのスレ
だいぶのびが悪くなってきたね〜
一人で書き込みまくってる奴いるし
きもいね〜


223 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 06:36:49 ID:NUBr8jFP
鉄仮面と武田真治の髪型がカッコ良かった。

昔のヤクザって鉄仮面乗ってる人多かったのかな?

224 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 07:09:17 ID:IoujOsp9
晩年の松子を見ていたら「CATS」のグリザベラを
連想してしまった。
娼婦だとして蔑まれ嫌われ、でも最後は天に昇っていく。
服装や体型も同じように見える。
娼婦の末路はああなるのがデフォなのかなぁ。

225 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 07:33:41 ID:+o2pUMNq
>224
グリザベラだよね。意識してるかも。衣装とか嫌われ具合とかもどこと無く似てる

226 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 08:34:18 ID:IoujOsp9
>>225
川原に沢村社長の名刺を拾いに行く場面、
夜の闇の中、松子にスポットライトが当たっていた。
グリザベラが選ばれて天に昇るのに似ていた。
松子も、あの後、天に昇っていったし。

227 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 11:08:23 ID:QmfkwM4T
私は「神」云々のネタは、映画(物語)全体のモチーフである「可哀想な近代日本」の中に
位置づけられる一つの道具というか、彩りのように解釈しました。
原作読んでないからアレなんだけど、松子の学校ってミッション系だったんでしょ?
(船で歌ってた歌、一応賛美歌だったし)
で、明治以来の日本で、ミッション系の私学と、在野のキリスト教が果たした役割って
その痛々しさとともに近代日本のある部分を象徴していると思うのです(「はね駒」とか、
その他のNHK&TBS朝の連続テレビ小説でもお馴染み)。その到達点の一つとして
松子がいて、それが戦後日本の「裏のリアリティ」とのズレが、松子の転落人生になって
いると。(どうして「明治以来の近代日本」かと言うと、松子の父は明らかに、明治以来の
近代日本を引っ張った系統の、「よき中流達」の末裔として描かれていると思うので。松子
の父が標準語を話すこととか←つまり中央が旗を振る近代化の、ある種「尖兵」になっている)
だから「神」云々が信仰の問題になるのは龍個人の内面だけの話で、映画全体の中では、
それほど重要なモチーフではないと思う。なんというか「物語上の設定としての、キリスト教」
に過ぎないというか。

228 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 12:00:58 ID:C3tOQxB5
>>227
原作だと龍の家族は貧しいし、映画で歌ってた「星の界」は
賛美歌の歌詞を変えた文部省唱歌なので、
ミッション系の私学とは限らないと思う。
そもそも龍は刑務所ではじめてキリスト教に目覚めたんじゃ?
もしかして松子の出身校って意味?

戦後社会とのズレという事では、松子に団塊の世代特有の政治的匂いが
感じられない点などは興味深かったりするけど・・・
(変顔をする学生時代の松子の横で父が見ていたテレビにデモの映像が
映ってたが、地方だとあくまでも別の世界の出来事って感じだったのかな)

229 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 12:22:10 ID:ZxQq2iFb
>>221
映画と比較して、漫画版は
すべてにおいてイマイチ。
原作は未読だけど、
漫画版は原作を割と忠実に
再現してる感じなのかな?

230 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 13:10:41 ID:9t2rHwoW
原作大好きで映画見たけど。
見せかたは違えどストーリーとか雰囲気は近かった。
よって映画も大好き。
漫画は未読。

231 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 13:17:27 ID:A5MjOvqf
漫画はあのページ数で松子の一生を表現するのは物足りなさを感じたね せめて上下巻に分ければもっと深く表現出来たんじゃないかな

232 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 13:23:34 ID:ILatN41S
斜め読みでカキコ。
おまいら、すげー深いな。凄いよ。(煽りじゃないよ)
映画っていいな・・・・



233 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 15:04:34 ID:AuCua8ep
>>224-226
ネタが多面的かつ原型的なのでいろんなものにシンクロ化出来そうだね。
ご当地羽衣伝説にも充分。

wiki
1. 湖水に白鳥が降りて水浴びし、人間の女性の姿を現す。
2. 天女が水浴びをしている間に、様子を覗き見てその美しさに心を奪われた男が、天に帰すまいとしてその衣服(羽衣)を隠してしまう。
3. 天女が飛びあがれなくなる。
4 .帰れなくなった天女は男と結婚し子供を残す(幸をもたらす)。
5. 天女は羽衣を見つけて天上へ戻る。

2. (水上で指揮していたりする)女先生に心を奪われた男子生徒が、女先生を陥れる。
3. 女が飛びあがれなくなる(地に堕ちる)。
4. 女は男とつきあい(深い意味での)幸をもたらす。
5. 女は天上へと去る。

234 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 16:25:22 ID:aYRJhB6Q
多分この映画の肝は、ポスターにあった、
「不幸って何?」ってやつだな。
キャッチなのかどうか知らんが、非常に映画に合っている。

松子は不幸じゃなかった。
最後の最後まで。

235 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 16:27:30 ID:78ueG812
>>229
原作を普通の人レベルでが平易に絵にすると漫画版になるんじゃないかな。
読んだ人が容易に想像できるレベルでのビジュアル化。


236 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 16:33:55 ID:ZxQq2iFb
>>235
d

>>235
晩年近く、引きこもってからは苦しんでいたよ
精神科にも訪れたし

237 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 16:38:48 ID:ZxQq2iFb
↑後半は>>234宛です

238 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 16:52:25 ID:wte3jD70
中谷も内山も嫌いな俺はどうしたらいいんだ

239 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 17:05:14 ID:ILatN41S
>>234
それには同意しにくいんだよなあ。
松子は不幸ではあったと思うのだが。
ただ、不幸だからいけないわけでもないし、
不幸でもわかってあげる人がいて、
愛してくれる人がいる。


240 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 17:05:36 ID:u0rh5898
この映画で松子をやれた中谷さんは幸せだな

241 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 17:15:57 ID:L0GJLDbn
松子は不幸だったと思う。自分の招いた結果だとも思う。
でも不器用に最後まで100パーセントで生きて死んだ。
みっともなくても傷ついても生きた。そこに心を撃ち抜かれる。

242 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 17:21:07 ID:78ueG812
>>240
きっと松子も中谷に演じてもらって幸せだと思いますよ。

243 :234:2006/07/04(火) 17:47:19 ID:aYRJhB6Q
そうなのか?
局所的には不幸だよ。半端なく。
でもあくまでも局所的。
そのどん底の中でキラキラした夢を持っているように見えた。

精神科の廊下でステップ踏んでたり、内海くん好きになったり。
晩年も不幸ではなかった気がするな。
(というより苦しみ続けている描写が無いだけだったのかもしれないけど)

結構楽しんでる感じがしたんだよな。不思議と。
幸せとは言えない。でも不幸でもなかったと思う。

244 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 18:01:57 ID:WFhbElTc
でも松子は自分のことを不幸なんて思っていないんじゃないかな、
というか観ている人にそう思わせるために
ミュージカル調にしたんだろうけど

245 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 18:03:07 ID:uFIOzYL4
ありのままの事実として見た時、あのボロアパートで10年以上の年月をひとりぼっちで生きていた松子は、
あの時期間違いなく不幸だったと思うよ。
幸せな人は、間違っても「生まれてすいません」と壁に書いたりしない。
現実の人間(関係)に背を向けた松子は、ブラウン管の中の偶像(アイドル)に心を向けるしかなかったんだと思った。

そうすることで、本当に死んでしまいそうだった人間としての感情をなんとか死滅しないで持ちこたえさせたんだろう。

246 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 18:21:18 ID:ZxQq2iFb
>>239
>不幸でもわかってくれる人も愛してくれる人もいる

松子が誰かに愛されているという実感を感じてたのは
セックスしてる時ぐらいだったんじゃない?

他は殴られたり、すぐに捨てられたり、そんなんばっかだった。

龍は2度目の出所後に松子を追い求めたけど、
結局その気持ちは松子には伝わらなかったし。

しかし「人を愛していた」松子は、幸せだったろうね。
刑務所拘留中などもね。

松子にとって一番の不幸とは、「一人ぼっちになること」
(これは小さい頃に慢性的に感じていた父親に見捨てられる不安と繋がっている)
「殴られても殺されても、一人ぼっちよりはマシ」という松子の言葉からわかる。

引きこもり中は愛する相手もいなくなり、
故郷の川に似ている川を見て泣いていたりして、
不幸だったと思うよ。
もちろん部分的には内海くんを好きになったりしてたけど。

247 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 18:34:09 ID:ry8i1LUx
原作で、妹の久美の首を絞めて突き飛ばしたときに、松子は自分で自分のことが怖いと感じた
そして、小野寺を刺すときに、久美を突き飛ばしたときと同じように怖いと感じた
ってあるから、自分でも感情をコントロールできなかったんだと思う

248 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 18:36:49 ID:OkAUAH8z
愛・好意を受け取ってもらえないのは誰にとっても不幸。
誰かを幸せにしてあげることではじめて自分も幸せになれる。
(わたしひとりじゃ幸せになれない(C)古内東子)

松子の不幸は、そもそも愛は一方的に与えられるものと誤解していたことにある。
そういうことに付き合わされる相手はいい迷惑で、龍でなくてもやってられない。
関係は必然的にテイクアンドテイクと化し、愛情乞食とカネ性暴力の即物的な共依存へ。

結局、罪と許し、愛はギブギブじゃないと幸せにはなれないよという映画だったとおもう。

249 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 18:41:19 ID:ILatN41S
>>246
うんまあ、わかってくれてる人はいたけど、その思いは生きている間の松子には届いていないね。
笙にしても、龍にしても。

その哀しさが、観客も巻き込んで、この思い天国の松子に届いてくれないか・・・・
と祈りたくなる衝動を覚える原動力になるんだろうと思う。
天国なんてあるかどうかわからんけど、それでも・・・・
天国に昇って久美と会う松子まで見せてお膳立てしやがって・・・(ToT)>監督

人それぞれだと思うが、俺はそこがこの映画の肝だと感じた。


250 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 18:42:36 ID:ILatN41S
>>248
厳しく見るとそうなのかも。
でも、その入り口くらいは松子が見せてくれるように思える。とりあえず松子を許すところから。

251 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 19:24:43 ID:ZxQq2iFb
なるほど
愛されない現実をごまかすために
なりふり構わず愛したんだろうね

252 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 19:29:37 ID:MmqFb8LR
松子は共依存の話だ、アダルトチルドレンだ、境界性人格障害だ。
そんな感想しか持てないのって、感性が軽薄すぎないか?
陳腐な心理学の枠組みで捕えて満足するなんてさ。
共依存とひとくくりにして、松子の物語を一蹴しちまうなら、
映画なんて見ないで、心理本でも読んで悦に入ってりゃいいじゃん。

253 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 19:45:01 ID:ZxQq2iFb
私は自分がACでボーダーで、
とにかく自分がわからなくて、
だから松子に自分自身を投影して客観視できるようにして
自分をわかろうとしているんだと思う。
それを見ていて不愉快に感じている人がいるなら本当にごめんなさい。

チラ裏ってことでm(_ _)m

254 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 19:55:28 ID:5bE7Cf8h
公開されてそろそろ一ヶ月半立つのに
スレは盛り上がってるねぇ
それだけ心に残る映画なんだろうねぇ

255 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 20:27:19 ID:C3tOQxB5
車の中で久美の死を聞かされたあと、
駅前に着いたとき松子が泣きながら「紀夫!」って言いかけると
紀夫が有無を言わさず「降りんか」って言うシーン、
あの時松子は何を言いたかったんだろう。

許しを請いたかったのかな・・・
そしてもう一度故郷で暮らしたいって言いたかったのかな・・・
そのあとポツンとひとり取り残される松子、何回見ても泣けてくる。

256 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 20:45:10 ID:ZRKfkhZv
こっちはもうじき上映終わりだから
もう一度松子に会いに行こうかなー。
数ヶ月待てばDVD出るけど、これは映画館で見たいもんな。
こんなにインパクトあったのは
ブレードランナー観て以来、20年ぶりだ。
ジャンル違うけどね。
監督やスタッフにありがとう。と言いたいです。

257 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 20:51:35 ID:5bE7Cf8h
なんだか中高生向きというレビューが多いな・・・

258 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 20:57:04 ID:y+du2Y2f
>>255
あのシーン切ないよね。
松子の心情もだし、松子弟も…。
松子を降ろした後どんな気持ちで家に帰ったかと思うと、これもまた泣きそうになる。

259 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 21:04:13 ID:HFgIFCEP
今、このスレ読んでいたけど、皆凄いね。
みんなそれぞれ、この映画に対して色々思ったと思うけど、
ここまで深く語れる事は凄いと思った。
どの書きこみも、内容が濃くて読んでいて色々考えさせてもらいました。
皆が書いたカキコ、今後も何度も繰り返して読ませていただきます。
もう一度、この映画見たくなってきた。
俺の方は、上映終わっているからDVD待つしかないか・・・ふう

260 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 21:05:19 ID:O6hldi9f
>>255
その後の電車から川をながめるシーンいいよね。
音楽も照明も、中谷の表情も最高。
個人的には、自分が今まで観てきた映画で最高のシーンのひとつ。

261 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 21:20:18 ID:R5LGvnS+
DVD待てなくて歌たち買いました!
泣いてしまいそうで
まげてのばしてが聴けません

262 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 21:46:32 ID:a2HhE0HC
嫌われ松子の一年を読んだが、面白すぎるw
DVDには、あの二人のコメンタリを絶対入れて欲しい。
他のスタッフや共演者抜きの二人きりの掛け合いで、是非。

263 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:05:58 ID:mtCHw962
>>258
笙から松子と最後に合った筑後川に似ている
荒川を眺めて晩年すごした事を聞いて
涙ぐんでいる紀夫をみると泣けるよね
あの時、許していたらこんな最後にならなくて
すんだのにという後悔の念に苛まれたのかも知れない

264 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:10:00 ID:BIttwLKV
うんうん
紀夫の気持ちよくわかるよ

265 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:11:21 ID:aYRJhB6Q
「どっちにしてん、つまらん人生たい。」

266 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:14:22 ID:1vS3BpC9
ラブコンの予告で歯がキラッと光っている人が出てたが
松子に出てる人と同じ人?

267 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:18:12 ID:uFIOzYL4
>>266
同じ人w
あきらかに松子の場面を意識してるよね、あれ
配給会社違うのにいいんかい! ってツっこみたくなるw

268 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:28:10 ID:BIttwLKV
え?誰?

269 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:43:55 ID:BlS5ikik
今日、観てきたよ。悪く言う奴もいるが、予想外に良かったよ。中谷美紀も熱演だった。

ストーリーとか脚本重視の観客には物足りないかもしれない。
確かに脚本は弱い。
多分、中島監督は、あくまである女性の一生を素材にして、
作品として美しい画像を創造したかったという、そっちの動機の方が大きかったのだろう。
一貫性のある脚本ではなくて、画像イメージの断片の集積と呼んだほうがいい。
実写の素材を撮るだけ撮って、後でCG加工・合成して並べてみるという作り方をしている以上、やむを得ないところもある。

でも、本来、人間の一生なんて決まった「目的」とか「一貫したストーリー」があるわけじゃないんだ。
様々な、脈絡の無い出来事が続いて、それでも生きてゆくんだ。
充実した人生であろうと、悲惨で中途半端に幕切れを迎える人生も、どっちも人生なんだ。

極彩色の花々は、蜷川実花の色使いや、昔のディズニー映画を連想させる。
大抵の映画は(たとえアクション映画でも)睡魔を催すことが多いけど、
2時間超の長尺にもかかわらず、密度の濃いギャグや場面展開で、一時もダレることがなかったよ。

とりわけ最後の死ぬ前に松子が見た幻覚イメージ?には、オジサンは、涙が止まらなかったよ。

270 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:45:18 ID:MmqFb8LR
>253
乱暴なこと書いて悪かったな。謝るよ。
ただ、僕はこう思ったんだ。
松子は確かに、共依存的で、ボーダーと診断されうる人間だけどさ。
ボーダー的な松子は、そのボーダー的な部分を変えられないまま、苦しみながらも生きぬいたろ。
その一生は、ボーダー的な人生だったからといって、否定されるようなものじゃない、と思うのさ。
ボーダー的な人生であっても、共依存的な愛であっても、
その人生は、否定されるようなものじゃない。
その愛は、否定されるようなものじゃない。
人は、なかなか自分の人格をうまく変えられないし、

271 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:46:56 ID:yVmIP6kJ
>>267
少なくとも松子が公開前には撮影されていただろう
結局谷原あ〜いうキャラとしか思われていないのだよな

272 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 22:57:18 ID:uFIOzYL4
>>271
あー そうか!
撮影時期の事がまるで念頭になかった

劇場予告で、歯キラ〜ンが突然目に飛び込んできた時唖然とした
まるでp(ry じゃん…って

273 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 23:09:47 ID:MmqFb8LR
自分の人格にうんざりするほど苦しみもする。
けれど、死ぬことを選べない人たちは、
死ぬことを選べない僕たちは、
不器用に生きてゆくしかない。
その人生がどうしようもなく過ちに満ちているとしても、
その命は、否定されるようなものじゃない。
愛すべき、いとおしいものだ。
そんな、不器用な人生への人生讃歌として、僕は観たんだ。

臨床系の心理学は、人格障害等を、修正すべきものとして否定し、健全であることを良しとするけどね。
臨床心理学の枠組みは、どうにも好きになれないな。

274 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 23:18:51 ID:VqbKhY6C
>>267
何か関連があるから歯キラーンなのかと思ってたよw

何も関係ないんだ。。。
でもいいタイミングで出したと思う。

275 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 23:23:51 ID:uFIOzYL4
>>274
うんw
松竹の中の人確信犯だろねw ある意味アッパレ

276 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 23:32:23 ID:aYRJhB6Q
なんか詩人がいるな。
だれかハープ持ってきて。

277 :名無シネマ@上映中:2006/07/04(火) 23:51:39 ID:rkZl30ic
ラストは現在に戻るのが常道だと思うけど、あえて松子で終わらせたのかな。
最後に笙がナレなんかで、なんとなく上手くまとめてしまっては台無しというか…
何か松子に対して評価をするわけではなく、あくまで提示することにこだわった感じ。
監督の気質からして、人生を全て悟ったかのような台詞で締めるのも嫌だろうしw

278 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 00:07:51 ID:P1gllcBC
中島監督なら
「花咲じじい」や「ゆきおんな」でも泣けると思う。

279 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 00:09:25 ID:nHYd0eHY
>>273
激しく同意。
器用に「幸せに」生きるにはじゃまですけど、
愛することで別の「幸せ」が得られた。


280 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 00:17:26 ID:iUgicglU
中島監督版「花咲じじい」や「ゆきおんな」見てみたいかも。
でも、そういうのと全く違う舞台立てのも見たい。

松子を撮るにあたって前準備期間が相当あったみたいだから、中島監督が三人いればいいのにw
そうしたら毎年色んな中島作品が観れるのになー
一人はバカンスで充電して貰って            ・・・なーんてバカな事考えてミタ

281 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 00:22:18 ID:v2nTZbrq
質問いいでしょうか?
松子が家を飛び出して佐伯先生を呼び出すシーンありますよね。
あそこで松子が「もしかしたらお付き合いする方かもしれないから…」って言ったあとに、佐伯先生が一瞬固まるというか真顔になるのはなぜ?
付き合う可能性があるというのは松子の勘違いだったという展開になるのかと思いきや、そのまま話が進んでいったので気になってます。
特に意味はないのかな?

282 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 00:27:51 ID:iUgicglU
>>281
ああ あそこでの佐伯先生の反応はちょっとヒキ気味でしたね。
多分松子の怒涛の自分語りと、先走った言葉(もしお付き合いする…云々)に面食らった、
ってところじゃないですかね。

283 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 00:29:41 ID:c7VgnAY0
>>280
「ゆきおんな」はないけど「へびおんな」ならあるよw

284 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 00:35:52 ID:v2nTZbrq
>>282
あーなるほど。
なんとなく納得しました。ありがとう。

285 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 00:50:44 ID:XFDF2RwG
http://mm.worldmate.or.jp/news/20060704-akashi2/index.html

286 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 01:16:36 ID:P3ug/k3E
今日は映画の日かい?

287 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 01:19:12 ID:scVv4XkM
>>278
どうせなら、絶対泣けないはずの素材で泣かせることにトライしてほしい。
落語の「長屋の花見」とか、童謡の「兎と亀」とかw。

288 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 01:45:49 ID:tPP2GMG+
>>258
おろしたあのシーンは泣けた。ううっときてしまった。
その後の駅のシーンでバックで流れていた曲が「But Not For Me」(なにしてもうまくいかないというような内容の曲 ジャズのスタンダードナンバー)で音楽もかっちりはまっててますます涙をそそられました。
やられました。TT



289 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 01:54:07 ID:P1gllcBC
松子はオバカ。リアルでこんな人がいたら関わりたくない。
でも川面を見つめて涙する松子を見ていると、
若気の至りや、タイミングの悪さ、ボタンの掛け違いで、失ったモノの多い人ほど、
「あぁ、自分も多かれ少なかれ松子なんだ」って、入り込んじゃうんだろうな。
だから主役は「不幸のデパート」松子じゃなきゃいけなかったし、
ストーリーをガンガン引っ張って、最後まで見せ切る演出がゼッタイ必要だった。
久しぶりに映画で泣いちまいました。



290 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 01:54:40 ID:di7lke14
赤木が「器用そうな指だ。しっかり稼ぎな。」というところを
シナリオ読むまで「強そうな指だ。しっかり稼ぎな。」と聞き違えてた

291 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 02:19:36 ID:T10mQrjT
今原作読み終わった。
全く印象は違うのにストーリーの根本は同じだった。
この監督はすごいね(みんな書いてるけど)。
特にラストは映画のほうが好きかも・・。原作はマジに「社会派」
って感じだった

292 :258:2006/07/05(水) 02:45:25 ID:hAuQig/a
>>288
>「But Not For Me」
あそこでかかってた曲はなんだったんだろうと気になっていました。
どうもありがとう。スタンダードナンバーだといろんな人のがありそうですね。
探してあれこれ聞き比べてみます。
(映画の話からビミョーにはずれててゴメ)

293 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 04:20:21 ID:P1gllcBC
中島版「世界の車窓から」

294 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 04:36:42 ID:HTrGfa3p
映画好きだけど、たいていの映画で1時間ちょっと〜ラスト直前まで眠くなってしまう。
寝てしまうこともしばしば。

嫌われ松子はいつのまにか2時間経っていて眠くなる暇もなかった。

濱田マリ・木野花・あき竹城・オアシズ大久保の使い方が絶妙だった。

映画では島津にさらっと押し倒されて?たけど、あれは原作通りでもよかった気がする。
あれじゃ優しい男なら誰でもいいみたいになってまう。
まだ書きたいけど、こんなにたくさんの感想や意見をもった映画は初めてだ。

295 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 05:28:08 ID:zHLYgIoG
松子が沢村社長と再会したのが「銀座の美容院」だったが、
殺人で刑務所帰りでも簡単に勤められたのか、チョット疑問。
龍の頭の愛人も通っていたようだから、客筋は微妙なようだが、
「銀座」という言葉の高級なイメージと、ムショ帰りとが
結びつかない。
原作には説明があるんでしょうか。

296 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 07:44:19 ID:scVv4XkM
予告動画では、「月に男の顔」とういオバカさんな図に少し引いてたんだけど、
映画の中では彼女の心象表現、もしくは実際に松子が見た夢の表現と
いうところにおちついて、なんら違和感がなかった。

ふと思い出したのが、同じ監督による下妻物語。
あの予告編でもジャスコのチラシのような動画で引いてたんだけど、
結構映画の中では違和感なく観れた。

この監督の特色なんだろうなぁ。



297 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 08:04:04 ID:zEcb3ic8
>>295
映画と原作が同じエピソードであれば、ほとんど説明あり。
松子の殺人についての判決文も5ページ(文庫本)にわたり掲載。

>殺人で刑務所帰りでも簡単に勤められたのか
同じことを笙が内田オーナーに聞いて、結局、笙が謝っている
3年ぶりにシザーを持ったのに難しい課題の試験に合格した

>客筋は微妙
刑務所とこの美容院の店名が同じなので、名前に惹かれて来る客もいるとの事


298 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 08:17:11 ID:bpquVVth
あまりにも絵に描いた餅過ぎて
全然喰えなかったわけだが

299 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 08:55:30 ID:nHYd0eHY
>>298
絵は絵ですが何か?

300 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 09:39:55 ID:6ors+fpd
久美可哀想
松子はとっとと死ねばよかったのに

301 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 11:20:46 ID:h9AVtP6q
松子は自分の人生他人に語る時、目輝くよね。
佐伯先生の時だけでなく刑務所の面談でも、夢の超特急に乗った時、
「それはまるで夢のような速さで」即「いいから」って
言われてたけど、それまでもさんざん過剰な表現付けてたっぽい。
ある意味幸せな人で、少なくとも歌ってる時は
蝶や花やお星様キラキラ街道まっしぐら。


302 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 11:21:40 ID:6IprZdRw
給料安いのに松子に金を注ぎ込んでる。
早くDVDにしてくれぇーーーーーーー!!

303 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 13:02:42 ID:52Wxnul/
見て無いんだけど、ヨコハマメリーもこんな感じ?
人生を考えてしまう点で共通点がある気がする。

304 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 13:44:52 ID:MhIlIHl1
>>295
そんなことまで説明必要?
ただでさえ説明だらけの映画なのに…

305 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 14:01:40 ID:w/ZNwuhc
>>295
銀座の美容院には、高級クラブホステスの髪を毎日セット(結い髪やカールダウン)
する美容院があるのです。普通のお客さんはまず行きません。紹介制だし。
原作では名前にひかれて、とありますが、銀座ならそういう種類の美容院も
ありかと思いました。

306 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 15:51:09 ID:RlnIl1fo
>>303
メリーは淡々としたドキュメンタリーだそうだ
これはエンターテインメントの皮を被ってるから同じでは無い罠

307 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 16:07:50 ID:INhQLzOj
三回目見てきた。もうそろそろ上映も終わりに近づいたからか
同じシネコンの中でも小さい方になってた。
そっちでもいいんだけど、カメラをぐるっと上むけて星空を映す場面や
最後の低空飛行のシーンは やはり大きいスクリーンの方がいいな。

だけどそれでも 同じところで泣いてしまった。
でもやっぱり 周りに遠慮してしまうので
早くDVD手に入れて 思う存分泣きたい。

308 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 16:25:31 ID:nHYd0eHY
>>307
ところであの星空、
同じ星が2個ずつ並んでいなかった?
最初は動画故のぶれかと思ったが、カメラが停止しても2個ずつあったような。
まるで超新星や小惑星を探すときにフィルムを2枚ずらして重ねるような・・・


309 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 17:04:08 ID:8RL/z/sR
「私、不幸でしょ?可哀相でしょ?」って感じが全くなくて良かった。
むしろ平凡な人生よりよっぽど楽しいんじゃまいか?
んーうまく言えないんだけどそんな風に思った。

310 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 17:08:46 ID:JFfcr6Sj
>>308
誰かが書いてたけど
オリオン座が何個もあるらしい
たぶん面倒臭くて、同じ配置の絵を
何枚も重ねて1枚にしてるみたい

311 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 17:39:23 ID:nHYd0eHY
>>310
なるほど。
まあ作品の魅力とは関係ないから(むしろ星いっぱいあった方がいい)
いいか。

312 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 18:16:27 ID:iUgicglU
松子とほんのちょいリンクネタ

ユリ・ゲラーが今、日産のCMに出てたw 松子が小野寺といたマンションのTVでユリ・ゲラーの番組やってたね

313 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 18:46:25 ID:zRw7Rl8H
>>310
オフィシャル本読むとあの星空はえらく手がかかってるらしいぞ
VFX担当者の自信作だそうだ
同じ星座がいくつもあるのは何度も出てくる花と同じようなものということにしておこう

314 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 19:03:59 ID:uT8whxU5
パターン化したあの安っぽい感じが
おバカで可愛くて悲しい松子の魅力レベルを上げているw
それが監督の狙いでしょ

315 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 19:29:12 ID:zRNvAdqu
うはっwww
やっと注文していた、サントラCD2枚届きました。
これから聞きまくるぞ。
うきうきwww

316 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 19:48:44 ID:yzbj5AWb
サントラCD
ヤフオクで人気絶えないねー

定価で新品買えばいいと思う

317 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 19:54:24 ID:gRtG2cjO
>>227
松子の出身校は原作でも不明。
大学はおそらく九大教育学部。
赴任校は不明だが、ミッション系でも私学でもない。
原作の龍の家庭環境を見ると、私学に通える余裕はない。

松子は子供の頃日曜学校位は行ったかもしれないが、
仏壇があるし、全くキリスト教とは接点がないね。

なんか沢山書いてるけど、ちょっと説得力がないな。

318 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 20:03:40 ID:iUgicglU
原作がフィクションだから創作することは出来ると思うけど、
福岡県大川市にミッション系私立中学は無いと思うよ。

特に共学のミッション校って、今でも福岡にあるっけ?(西南はそう??)

319 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 20:05:40 ID:sbDtkO2/
早くDVD買いたい…

320 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 20:06:42 ID:zRNvAdqu
>>316
「歌たち」の方はオクで取ろうと思ったけど、
「曲たち」の方は、あまり出回っていないのかなかったので、まとめてショップで新品で購入しました。
二つとも欲しかったので、バラバラに購入すると不便だし手数料もまとめ買いよりも高つくからね。
「Happy Wednesday」と「まげてのばして」何回聞いても飽きないww


321 :318:2006/07/05(水) 20:12:11 ID:iUgicglU
自己レス

西南は共学でした。ただ、以前は男子校だった(確か)。
で、西南学院は福岡市内だけど、大川市はずっと南に下った田舎のほうだし…
渡し舟(筑後川)で合唱しているシーンから見て、松子の赴任した中学は実家から
そう遠くない所のはずだから、たぶん公立中学だろうね。

322 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 20:17:34 ID:di7lke14
>>296
俺は牛の糞を踏むのを見てひいた
あと、映画館は女子高生が多いと聞いて
もっと行く気がなくなった

CM屋なのにCMで損するって・・・

323 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 20:18:18 ID:X50Y9Ojt
松子の影響で福岡に行ってみたくなった。筑後川見てみたいな。
九州に行ったのは中学の修学旅行の時だけ。

324 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 20:25:55 ID:zHLYgIoG
>>297
ありがとう、よくわかりました。
原作を読めばよいのだろうが、中谷美紀の顔が浮かんでしまいそう。
歌や踊りの入らないあの人生は、チョット辛くて読めないです。

>>304
映画内での説明は求めません。

松子は、トルコ嬢をしていた時も熱心にメモをとったり
スクワットに励んだりしていたし、仕事熱心だったんだろうね。
自堕落な性格で転落したんじゃないと思えて、ますます好きに
なりました。

325 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 21:13:34 ID:P1gllcBC
幼児殺害や北朝鮮関連、イラクの現状、自殺者の急増なんかを見ても
この世を司る大きな意志を持った神様っていないんじゃないかと思える。
でも、ちっちゃいちっちゃい神様なら、それぞれの人の心の中に住んでいる気がする。
例えば、めぐみの松ちゃんを大切に想う気持ちとか。
めぐみも、心を許せる友達って実は松ちゃん以外にいないんだよね。
例えば
二人はずっとずっと友達で、めぐみの旦那が死んだ後も、一緒にあちこち旅行に行ったり、ババアになって猫抱きながら縁側でイッパイおしゃべりしたり、
黙っててもお互いに色んなことが分かり合えてたり、
なんかそんな人生の締めくくりも、苦労した分チョットいいのかなって…
イカン。勝手なシーンを想像して、また泣けてきた。


326 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 21:27:12 ID:fmYC7jCj
まげてのばして聞いていると、映画のシーンが次々に頭に浮かんできて、
胸が込み上げてくる。
早くDVD発売して欲しい。


327 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 21:34:58 ID:uL4IuSLN
沢村めぐみとの思い出のシーン(アイス食べたり笑い転げたり)がなんとなく好き。
松子にとっては寂しい時期だったのかもしれないけど、
荒波のない、静かな季節というか。。

328 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 21:55:38 ID:DpsEfyo/
>>327
あの時、沢村と別れたあと、一人喫茶店で寂しく自分に対して「おめでとう」と言っていたシーンは、
切なかった。あの時の松子の表情が何とも。。。

329 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 21:59:14 ID:i2sUFlgG
最後に男たちがまげてのばしてを歌ってるシーンは印象深い。
幸せなときはいつも歌ってた松子。
劇中ではあまり描かれてないけど、どの男とも幸せなときはあったんだなと…

330 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:06:59 ID:DpsEfyo/
今、サントラの「曲たち」を聞いているんだけど、
やはり物語が暗かったので、どの音楽も沈んだ気持ちになる音楽ばかりだ。
ちょうど、「いつくしみ深き」で気分低落中ww

331 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:08:04 ID:KPZreYQt
>>327-328
付き合ってる人もいなくて、きちんと美容院に勤めている時期だからね。
その後に訪れる龍との日々を思うと、嵐の前の静けさって感じ。

332 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:13:06 ID:iUgicglU
>>330
つ[Love is bubble]

>>331
松子が一番愛した男とはいえ、なんで龍と再開しちゃうんだろう…
因縁深いのかなぁ
いまだに松子の男を選ぶ基準がわからない

333 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:22:21 ID:DpsEfyo/
たった今、サントラ(曲たち)の裏パッケージの子供時代の松子の変な顔で噴いてしまった。
やっべww

質問なんだけど、「歌たち」に載っている人のうち、
ピンクのサングラスを頭に掛けている女の子って誰?

>>332
USOも、のりのりで聞けるww


334 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:22:28 ID:uT8whxU5
>>332
基本は、来る者拒まず
基準はない とオモ

335 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 22:39:45 ID:12UzZE9u
>>325

>この世を司る大きな意志を持った神様っていないんじゃないかと思える。
>でも、ちっちゃいちっちゃい神様なら、それぞれの人の心の中に住んでいる気がする。

めちゃくちゃ大きくて深いことを、またずいぶんと、さらっと言ってくれちゃったね。すごい。
あ、アンチじゃないですよ。内容には俺も同感です。

336 :名無シネマ@上映中:2006/07/05(水) 23:10:33 ID:d1h8ZfnJ
今日初めて松子見ましたが、中谷美紀演技下手すぎ・・・
幼少〜トルコくらいのコミカルな演技が
一人だけ馴染んでなくて浮いてた。
ゴリの方がまだうまいな。


337 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 00:01:41 ID:NcCZdW6C
USO歌ってた女の子が「クイズ・ヘキサゴン」に出てた。
単なる天然系アイドルだた。

338 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 00:02:35 ID:iFfOEUgw
いやゴリは普通にヘタでしょ。どういうわけか、ガレッジは川田のほうが
演技はうまい。

339 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 00:03:54 ID:x2pgQAyk
確かに、中谷美紀には、コミカルさが似合ってなかったかもしれない……。
でもまあ、根は楽しくないのに、道化を演じていたが故に、
寒々しいコミカルさになったのだということで、納得しておこう。うん。

340 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 01:18:38 ID:pOsGaGaw
今、オセロの松嶋が松子の変顔のまねしてたね

341 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 01:57:39 ID:/f3jW8cH
人生長いんだなって思った。
この先何があるかわかんないね!
人生一度きりだよ。

342 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 02:09:45 ID:zzt6V3vv
>寒々しいコミカルさ
意図してかそれとも自然とそうなったかわからないが
この映画の隠し味になっているような気がする

オセロ松嶋の変顔みてすぐ書き込もうとしたけど
鯖が落ちていて書き込めなかったよ

343 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 02:33:37 ID:iDHrgsSv
>>336
同意

公開当時おすぎが中谷下手すぎ!
って声高にいってたのが身にしみて理解できるよ

344 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 03:04:41 ID:zdx3iiDs
極限まで演技指導入った結果だからなぁ
中谷の思い通りにやらせたら違ってたとタラレバはあるかもしれないけど
漫画っぽくて表面的で良かったと思う
中谷はもっと奥深くて強い演技、悪く言うと押し付けがましい演技をしたかったみたいだがw

345 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 03:37:57 ID:u5GZY7/D
>>344
あー、それでだ。
初めて中谷がいいと思えた理由は。
観に行く前は正直「中谷の濃い演技か・・・」と思って期待してなかった。

346 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 05:03:19 ID:WCfTzaSW
おすぎさんお話は面白いしキャラとしては好きだけど、なんていうか表面しか見てない
ようなとこありますね。
たとえば「ヘタウマ」みたいな味が、意外と分かんない人のような気がします。

347 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 10:39:35 ID:vHo5s8YD
おすぎは同性として?女優には厳しいよね。
下手だというのならそれは監督の意向だ。

中谷は「電車」でお人形さんのような演技を強要されて、
「松子」では、監督の駄目だしに全然納得が行かなくて、
ストレスたまりまくりだったとおもうが、
結局中島監督の意図通りに動こうと決意してから、
(本では、一日ボイコットしてから)
この作品が真にいいものになったんだろうと思う。

「上手い」女優ではこの映画はいけなかったと思う。
その人のカラーが出ては駄目だった。
監督の思うとおりの演技が出来て、しかも監督と
戦って、提案して(みかんとかw)、一緒に映画を
作れる女優だったからこそ、監督はオープニングに
金文字で、彼女の主演作品である事を堂々と宣言した
のだろうと思います。

348 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 11:10:01 ID:3yyrmgDJ
俺、私うまいべ?
な演技する人いなくてよかったと思う。面白かった。

349 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 11:15:11 ID:Ynch9mon
既出かも知れないけど、映画のパンフの半分くらいのページに
鳥のパラパラマンガがついてて笑ったよ。
右ページの右上の方。

350 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 12:37:02 ID:zbLSHAJd
この作品観て関係無いけど
何となし「パピヨン」思い出した

351 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 12:54:36 ID:qJPgO7pG
おすぎにお前は何の演技ができるのかと問いたい。
評論家なんて糞ばかりだよ。

352 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 12:57:55 ID:60LrLaJ4
>>351
おすぎはともかくとして、
良い役者が良い評論が出来るわけじゃないと思うぞ

353 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 13:02:46 ID:KnGvwSbT
そもそも役者は基本的に監督の意図通りに芝居をするもの。
役者が大根に映れば、それはすべからく監督の責任だよ。

354 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:12:18 ID:NJqn2XqE
>>349
ほんとだ!言われるまで気がつかなかった。
かわいいけど切なくもあるねー。捜し求めた青い鳥はお家にいたのでした…って。

>>351
淀川さんなら…、と今でも思う

355 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:16:27 ID:F8k3k3fJ
中谷って、演技派の道を歩みたいんでしょ?努力家だと思うけど。
やっぱルックスがいいから、下手に見える人もいるのでは?
伊東美咲とかアイドルとかよりは全然いいでしょ?
まあ、「美人」女優やれるくらいの玉だと、美人であるが故、現実感なくなるのは
当たり前であって。
日本で美人で演技派っていないよ。
シャリーズセロンみたいに最初からずっとメイクして美人を隠すしかない。
美人は損だな、そういう意味じゃ。

おすぎの評論は当てにならないのは定説。

356 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:23:18 ID:jCOdimqP
>シャリーズセロンみたいに最初からずっとメイクして美人を隠すしかない。

ってバカか?w
役に合わせてやってるだけだろ

別にメイクしないで演じてる役でも
シャリーズ・セロンは巧いよ

>日本で美人で演技派っていないよ

お前が何も知らないだけだろ
お前の言う美人って誰だよ?
こう言う低脳な奴の書き込みはヘドが出る

357 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:26:00 ID:OIGr+7Fc
映画見て中谷ってこんなにムチムチしてたっけ、と思っていたら
中谷が書いた嫌われ松子の本読んだら監督の「もっと太ってほしい」希望で
がんばってプロテイン飲んだりして6キロ増量したってあった
なんだかんだいっても中谷は仕事に対してはものすごい
生真面目なんだと思った

358 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:26:41 ID:NcCZdW6C
顔の良し悪しで、上手い下手の印象が変わるの?
これまた妙な偏見だな

359 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:28:53 ID:oYWObAc1
現在、CNNのアンケートでアメリカは攻撃をした方がいいが52%

>おまいら、ここ↓に行って、
>http://www.cnn.com/2006/WORLD/asiapcf/07/05/korea.missile/index.html
>「(米が)北朝鮮に対し軍事行動を起こす」
>ページ右側の「QUICKVOTE」とある枠の一番下の選択肢です。
>に投票してくれ。アメリカを動かしてくれよ。

無視する  16%
支援金やれ  4% 
制裁・禁輸 28% 
攻撃    52% ←いい感じ

Military actionを選択してVOTEをクリックするだけ


360 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:37:47 ID:F8k3k3fJ
>ってバカか?w
>役に合わせてやってるだけだろ

カンジ方はひとそれぞれだろ。下手と思うヒトもいる。
それをバカ呼ばわりするお前が馬鹿。




361 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:40:09 ID:F8k3k3fJ

ID:jCOdimqP

感性の違いを馬鹿とか低能としか言えないコイツの精神構造は
北朝鮮のキムと酷似

362 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:41:17 ID:F8k3k3fJ
>シャリーズ・セロンは巧いよ


こう言う低脳な奴の書き込みはヘドが出る

363 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:50:40 ID:KnGvwSbT
>>355
中堅以下でいえば、最近たまたま大河の義経を見たんだが、
稲森いずみは十分に演技派と言えるくらいの存在感があったよ。
ただ現代劇での彼女はしらん。

364 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:51:52 ID:jCOdimqP
F8k3k3fJ

言いたい事は1回で書けよ
バカって言われて
馬鹿とか北朝鮮とかしか出てこないなんて
相当レベル低いんだなw
本物のバカだったかwww


365 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 15:56:01 ID:NcCZdW6C
>>363
残念ながら、現代劇ではイマイチ。
常盤御前の役はヅラもお似合いで凄く綺麗でよかったけど。

366 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 16:03:15 ID:F8k3k3fJ
ID:jCOdimqP

馬鹿のお前のオウム返しで真似したんだが、それすら理解出来ない?
やっぱお前は自分で言ってるように低能だな。

しかも大根セロンが巧いって(大笑い
役柄だろうが、メイクして巧いと騙されるお前みたいな馬鹿が多いってこった。

367 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 16:03:17 ID:KnGvwSbT
そうか…
現代劇だったら深津なんかは何でもソツなくこなす印象があるな。
美人女優のくくりに入るかはわからんけども。

あと中谷は壬生義士伝での妾役が印象的だったなあ。

368 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 16:35:57 ID:jCOdimqP
>>366
なぁ、お前の書いた
>シャリーズセロンみたいに最初からずっとメイクして美人を隠すしかない。

って言ってる作品はどれだよ?
まさか「モンスター」1作を出して言ってんじゃないよな?w
「ディアボロス」や「セレブリティ」「ノイズ」
「スウィート・ノベンバー」「コール」「ミニミニ大作戦」
どれもメイクで隠してるか?

>カンジ方はひとそれぞれだろ。下手と思うヒトもいる。

ってメイクで美人を隠してる話だろ
お前の書いてる事めちゃくちゃだな

>しかも大根セロンが巧いって(大笑い
>役柄だろうが、メイクして巧いと騙されるお前みたいな馬鹿が多いってこった。

あのさー
「メイクして巧いと騙されるお前」って
「モンスター」だけで言ってんだろ?
どの作品で俺が巧いって言ってるか
何処にも書いてねーだろが
お前、他の作品見た事ねーんだろw
「モンスター」だけ見て言ってんだろ
またま見た「モンスター」を例に出してwww

お前みたいな低脳は
1作だけ見てグタグタ言うんだよ

何が「美人を隠すしかない」だよ
他に誰が居んだよwww

369 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 16:47:28 ID:F8k3k3fJ
ID:jCOdimqP



「ディアボロス」や「セレブリティ」「ノイズ」
「スウィート・ノベンバー」「コール」「ミニミニ大作戦」

また全部駄作、大根演技W
お前わざと糞映画例に出してるの?
セロンヲタ?笑えるんだけど。
全部観てる、時間の無駄もいいとこだった。語るまでもない駄作。
ディアボロスに至っては、キアヌとセロンのおかげでパチーノの演技台なしにされ、
スウィート・ノベンバーに至っては、キアヌとセロンの大根ニ本で日本の昼メロ以下。
ミニミニ大作戦、セロン大根、ノートンやる気無し。ノイズのディップは金目あて、演技にも表れて駄作もいいとこ。


モンスターのメイクで皆騙されただけ。その証拠にそれ以前、以降のも
大根だから。

そんな大根セロン映画は確かにお前のような低能以下に訴えるもんがあんだろーなあ〜(大笑い




370 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 16:52:43 ID:60LrLaJ4
そろそろやめてくれ

371 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:09:28 ID:5f65JlBK
>>ID:F8k3k3fJ、どう見ても負け。

ここ松子スレだから、セロンスレでやって。
大根セロンって言うのも、感じ方ひとそれぞれ
お前さんがいった言葉。

美人で演技派なんて、沢山いる
ここでムキになってる、F8k3k3fJはしつこいぞ。

372 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:16:41 ID:Db+NcZJn
二回目を今から一人で観ます。ちなみに明日で上映終了です。(二回目なんてココの人たちと比べると少ない方でしょうけど)
売店にTシャツがあった…(明日あったら買おうかな)
同じのを二回観るのはシュリ以来です(←ツッコまれそう)

373 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:27:27 ID:qB399Cdf
ID:5f65JlBK

負けってお前馬鹿?スレも読めない、読解力もない馬鹿?
ID:jCOdimqP が低脳な茶々入れてきたんだろーが。
ID:jCOdimqP =ID:5f65JlBK



374 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:28:49 ID:qB399Cdf



ID:jCOdimqP =ID:5f65JlBK の完敗

375 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:36:40 ID:jFegql9U
>>373
>>374

もういい加減にしろよーーーーーー

ID変えてまでしつこいぞ

どっちが馬鹿か読んでる奴は気付いてる

間違いなく、ひつこいお前だよ

上げんのウゼーーーーーーー

376 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:38:31 ID:qB399Cdf
ID:jFegql9U=セロイ厨の低脳
低脳な事自覚しないうんこちゃん



377 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:40:00 ID:2fz7BFSG
ID:qB399Cdf
m9(^Д^)プギャー!!
見事なまでのDQNップリ
sageを覚えろ

378 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:41:33 ID:bC5cjLHy
セロイ厨セロイ厨セロイ厨セロイ厨セロイ厨
セロイ厨セロイ厨セロイ厨セロイ厨セロイ厨
セロイ厨セロイ厨セロイ厨セロイ厨セロイ厨
セロイ厨セロイ厨セロイ厨セロイ厨セロイ厨
セロイ厨セロイ厨セロイ厨セロイ厨セロイ厨

m9(^Д^)プギャー!!
sageを覚えろ

379 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:42:43 ID:ILt9SB4z
大学の課題でこの映画評を書くことになったのですが松子の甥子の名前何て読むんですか?

380 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:44:09 ID:VkWWZfyi
今度は
qB399Cdf
NG設定

m9(^Д^)プギャー!!
お前は死んでる

381 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:44:52 ID:qB399Cdf
ID:2fz7BFSG= ID:bC5cjLHy世論厨

釣れたw
さすがにセロンが巧いW言う椰子は低脳度が高すぎWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

382 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:45:37 ID:/Ymiuy5Z
>>379
しょう

383 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:46:41 ID:qB399Cdf
シャリーズ・セロンは巧いよ

WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

384 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:47:49 ID:qB399Cdf
「ディアボロス」や「セレブリティ」「ノイズ」
「スウィート・ノベンバー」「コール」「ミニミニ大作戦」









WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

385 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:48:56 ID:bC5cjLHy
大文字で「W」書く奴
久しぶりに見た

やたら「=」使ったり

sage
ってメール欄に書けよ
小文字でな

もうID変えないの?wwwww

386 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:51:59 ID:bC5cjLHy
アンカーの付け方覚えろよ
低脳君www

ID:2fz7BFSG= ID:bC5cjLHy世論厨

脳内変換って恐ろしいなw

387 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:52:15 ID:qJPgO7pG
もう良いよ。
落ち着けよ。

388 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:53:22 ID:qB399Cdf
セロンキモヲタのネラー気取りのID:jCOdimqPが

>>シャリーズセロンみたいに最初からずっとメイクして美人を隠すしかない。

この言葉にカチンときただけ。

低脳なもんだから返し言葉が低脳としかボキャブラリーなし。

映画観る目もないズレタお前。


389 :379:2006/07/06(木) 17:54:09 ID:ILt9SB4z
>>382
教えていただきありがとうございます。


390 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:54:52 ID:bC5cjLHy
ID:2fz7BFSG= ID:bC5cjLHy

早く説明しろよ
>>377は別人だぞ

今ごろID変更中か?
イコールバカは死ね

そろそろ薬の時間だろwww

391 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:55:18 ID:6QbB3z0j
うーん明日で最後かぁ・・・。逝くとなると4回目だけどどうしよう?

392 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:55:45 ID:qB399Cdf
まあ、言える事はID:jCOdimqPは園児以下。低脳というか脳がない、能無し。キム並の精神構造、映画観てないし
観る目もない。
セロンは大根以下。
中谷は上手いって事だけ。

393 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:56:34 ID:bC5cjLHy
>>388

そんな事はどーでも良いから
早く説明しろよ
低脳野郎


394 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 17:59:57 ID:qB399Cdf
>>393
口の聞き方に気をつけろ、糞ヤロウのキモセロンヲタ
んな質問体制に影響ないんだよ、カスが!
お前同様能無しなんだろ、別人だろーが関係ない、お前は園児か?


とにかくお前は糞で、セロンはド大根

395 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:03:49 ID:bC5cjLHy
あー
結局言い返せないのね
本物だったかwwwww
「質問体制」って何だよ?
どうしようもねーな
典型的なDQN野郎

脳内変換もここまでくると
お前の言ってる事は全部クソって事だwww

396 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:05:15 ID:tEtHHY2K
キティガイが2匹くらいわいてるぞ だれか殺虫剤!

397 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:06:05 ID:bC5cjLHy
m9(^Д^)プギャー!!

sageも覚えられない低脳野郎
そろそろ薬の時間だろ

全角・半角めちゃくちゃだよwww


398 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:11:43 ID:Dn0MnJDQ
一つ言えるのは>>394は本物のキチガイって事だな

399 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:13:16 ID:Ynch9mon
>>391
私はまさに今日、4回目に行ってきたよw
「ちょwおまwwwはまり過ぎwwww」とセルフ突っ込みしながら。
でも、これだけくり返し見たいと思える映画に、
今度はいつ出会えるのかなーと思ったら、まぁ4回くらいいいかと思って。

正直言って、この映画が好きで好きでたまらないとか、
そういう感情とはちょっと違うんだよね。
でも、ふとした拍子にたまらなく見たくなる。
特に今朝は、♪愛はBubble〜♪のPV見ちゃったから余計に。
(松子の映像がふんだんに使われているのだ)
ミュージカルは虫唾が走る性分だったんだけど、松子だけはOKだ。
むしろ音楽が素晴らしいと素直に思える。
これは私が年取って嗜好が変わったのか、それとも監督の手腕か?


400 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:21:34 ID:jYmU/ENI
なんとか10億は超えたらし!
池袋では、まだまだ上映中
グッズも入荷したみたいだから
明日行ってくる!

401 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:22:46 ID:St2a5A2v
>>372
Tシャツって
「両手を使わずプリンが食べれる」デザイン?w

常盤貴子が美人で演技派だと「私は思う」けど
こう書くと
おすぎみたいな人に
「バカか?お前は」
とか言われそう…

402 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:25:16 ID:iDHrgsSv
>>399
ちょwwwおまwwww嵌り過ぎwwwwww

403 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:32:09 ID:qB399Cdf
ID:bC5cjLHy=ゴミ、カス、うんち

セロン=大根女優
ID:bC5cjLHyのお気に映画=園児鑑賞以下

404 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:34:24 ID:qB399Cdf

ID:bC5cjLHyがいくら園児語で悪態つこうと、セロンの大根さは治らない

405 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:37:10 ID:qB399Cdf

結論
セロン好きは馬鹿しかいない。せろんせろんせろ〜ん♪

406 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:38:19 ID:qYc9aQMf
しつこいぜ!

407 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:44:33 ID:ig3G8sHv
30分経って、せっかく流れが戻ったと思ったら・・・戻ってきたわ
本当しつこいですよ!!!
自分が間違ってるの気付いてて、いつまでも個人攻撃して
ID:bC5cjLHyさんは違う人でしょ

408 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:47:43 ID:bpyV8M5P
>>403
一回の書き込みで済ませよ
どう読んでも、お前さんが間違ってるよ




409 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:52:47 ID:vHo5s8YD
美人女優さんと、二枚目男優さんの
演技力を論ずるのは、なかなか難しいね。


410 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 18:57:18 ID:Ynch9mon
ID:(ry という人間をこのスレに刻み付けているのさ

411 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 19:14:27 ID:St2a5A2v
「面会に来たことは?」
「いえ‥一度も」

412 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 19:16:39 ID:veKP06JK
>>372
いいじゃない。自分が好きな映画こそ自信もって。
2回目楽しんできてくださいね。一回目とは違った見方ができて楽しめるからね!

413 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 19:40:49 ID:iDHrgsSv
もうパンフ売り切れてる?

414 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 20:35:23 ID:twFVua/2
>>357
そうだったのか!
スカートやジャージ姿の時やけに尻がプリッとしてて俺は嬉しかったよ

415 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 20:44:26 ID:Db+NcZJn
372だけど二回目の感想書きます。

前は泣かなかったのに、めぐみとの友情のシーンでなんかキタ。こんな友達、オレにはいない。
最近、凹んでおり八女川のくだり見て、オレも死んだ方がいいよな…と思えてきた。
あと犯人が捕まったと聞いて何故、ショウは「そんなぁ」と言ったのかな?
ゴリの歌ってたコンクリートジャングル〜の続きが気になったw
結局、Tシャツとクリアファイル(←結構イイ!)を買ってしまいました。
やっぱり、海猿にしようかとも思ったけど、自分を入れて五人しかいなかったけど、観て良かった。(>_<。)

416 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 20:56:38 ID:vHo5s8YD
>>415
もっと早く捕まえてくれてたら、龍さんを疑わずにすんだのに。
かな?
真相を刑事が語ったが、映画のラストで映像で示すために、
音声が消えているのかも?

417 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 21:06:09 ID:tEtHHY2K
よりにもよってこども(中学生)に殺されるなんて……だろ

418 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 21:11:46 ID:WCfTzaSW
「そんなぁ」は松子の死に責任を感じる事と、松子を永遠に失ったと知って
ドン底状態の龍を(事情を聴くためとはいえ)、犯人を追い詰めるが如く
追い詰めないでもいいんじゃないですか? 
っていう笙の気持ちが口を衝いて出たって感じがした。

419 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 21:34:13 ID:Ynch9mon
私の解釈は>>417と同じだ。
「そんな死に方かよ…」という脱力のひと言じゃないかなぁ。
愛した男に殺された方がまだマシだったろうにっていう。
どちらかというと松子の心境をおもんぱかっての言葉だと思った。

420 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 22:43:21 ID:aGwUSuss
「松子の一年」読んだら、中谷ウザー
自分のことを主演女優、主演女優って連発
ヨガやら自然食やら、あぁ嫌いなタイプの女

中谷の考えで演じられたら終わりだった。

中島色が強いからおもしろかったのだ

421 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 23:04:40 ID:mdR1FKgF
「嫌われ松子の一年」面白い本と思うが
できたら、この内容でもう1本映画・・できるわけないか

422 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 23:15:02 ID:Db+NcZJn
みなさんレスどうも!

「そんなぁ」にも色んな解釈のしかたがあるんですね。
最初は犯人見つかったのに、何が不満なんだ?と思ったw

犯人が中学生と知りショックを受けたから。という理由がしっくり来るような気がします。

ショウがいろんな人から松子話を聞いて物語が進行していたワケだから、殺される夜のいきさつも警察から聞いた話のイメージだったんですね。納得!

423 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:07:35 ID:zg/Nqxw6
製作関係者に松子のビデオもらった。
DVD買うけどとりあえずのところこれで凌げる。
中谷の声、すげー綺麗。

424 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:12:24 ID:kLXdzV0s
>>423
nyで流したりするなよ!絶対に流すなよ!!

425 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:23:45 ID:wkqyfPaj
DVDはどこから出るんだろう
ジェネ? 盗宝?

426 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:35:09 ID:M2htsx5T
「嫌われ松子の一年」読んで、中谷のこと好きになった。
撮影現場ではアレかもしれないが、普段の中島監督とは気が合いそうな気がする。
その辺のお笑いコンビよか、ずっと面白いよ。この二人

427 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:45:40 ID:ixqKALEd
あの〜シナリオって売ってるのですか?

428 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:47:22 ID:bbzMvhFN
中谷美紀と中島監督からは同じ匂いがするね
自分の感性に自信があって、率直、口が悪い、ナイーブ
これはぶつかる罠w でも、気心が知れれば仲良くなりそうな似た者同士なカンジ。

429 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:48:49 ID:Cv/8A4m+
見てきた。
マグノリア大好きの俺は
パクリ演出でもウルっときたね

とりあえず「あ〜あたしめっちゃ上手いし最近仕事好調〜♪」
みたいな面のAI,いらないねw
ラストの合唱にも入らないでほしかった


430 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 00:49:53 ID:sY7qASsU
>>427
「嫌われ松子の一生」オフィシャル・ブック

431 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 01:04:07 ID:zg/Nqxw6
しかし伊勢谷って演技下手だな
劇団ひとり以下スカパラ谷中以上ってとこか。

中谷と黒沢に賞あげてくれ。

432 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 01:04:45 ID:YDob7uh6
>>423
p2pソフトでぜひ流してください

>>425
アミューズ

433 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 01:08:36 ID:GfvfxRpi
今日、7回目みたよ。よかった。いつも泣ける所は沢村めぐみが
松子とケーキを食べながら「未亡人は超淫乱」ビデオの製作裏話
をして、松子に手を握られて泣くシーン。いつも涙がでるんだ。
女の友情を描くのがうまいよねえ、中島監督。

434 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 01:20:49 ID:VMDefVLB
>>433
「泣いた?」「っかねーよ!」(ぎゅ。)「んふぇええ〜…」のとこ、
あそこいいよね。
松子が愛されたい欲望からじゃなしに、ただ無心に他人の心に寄り添ったのって
あのシーンだけみたいな気がする。だからこそ心に残るような。

435 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 01:22:23 ID:Vpdlinsg
う〜ん、二週間松子と会ってない 禁断症状が…

436 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 01:32:12 ID:LyPvtH9D
なぁ。
誰か、ひかり荘の場所教えてくんねーかな?
見上げたいよ。
笙みたく松子の部屋を。

437 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 01:37:00 ID:bbzMvhFN
あー このスレまじイイなぁ…
松子好きが集まって、深夜のファミレスで喋ってるみたいで

ひかり壮の場所はわかんないけど(´・ω・`)>>436

438 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 02:58:23 ID:MoI8+pD8
>>423
ええなービデオなんてもらってー、P2Pで流してね、もういいかげん流れてもいいでしょー、流れた所で害ないっしょーこの映画は、みーんなDVDを買うしね、流れた映像なんて画質も音もよくないけどその場しのぎに落とさせてよろしく

439 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 06:52:09 ID:SHy2c41b
中谷美紀がすごいよかった。
それに、「嫌われ松子の一年」読んで、この人ってすごく正直な人なんだと思う。
監督ともちゃんと向き合ってる。
映画ではすごく綺麗だった

440 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 08:29:50 ID:kqy03zcq
(わざとだと思うけど)冒頭で誰かの足が水たまりに映ったDREAMというネオンの文字をふみつける絵があったけど文字が逆さになってなかった様な気がする

441 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 10:25:11 ID:GaSLwMMK
ひかり荘みたいな家に住んでる俺にこの映画はホラー以外の何者でもないっす
悲惨

442 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 10:25:41 ID:9Gown4Nl
>>438

それはやめてください。

443 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 11:14:16 ID:kLXdzV0s
龍の中学生時代の役やっていた俳優がやっとわかった
広川淳という人みたい

次スレ立てる時に配役に追加よろしく

ttp://news.goo.ne.jp/topics/geino/talent/MM-M06-0338.html

444 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 11:28:38 ID:nW6Y6eSt
役でイメージ変わるなぁ。
少年時代の笙も龍も重要だからプロフィール載せてくれればよかったのにな。
ってか、パンフに小さな役も全て役名つきでクレジット出して欲しかった。


445 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 11:45:36 ID:UcFBzyn+
片平なぎさのドラマ放送日age

446 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 12:32:55 ID:yqCo9qv3
いつみても八女川→岡野→トルコの展開早いなぁw


447 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 14:21:55 ID:jcMPffER
原作おもろいの?

448 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 14:37:51 ID:Vpdlinsg
>>447
読み終わったあとかなり欝になるかもしれないよ。 覚悟すべし

449 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 14:52:31 ID:QswupD5B
>>425
多分下妻と同じところからDVDが出るだろう

450 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 15:15:10 ID:jcMPffER
>>448
欝系でつか thx

451 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 15:53:42 ID:SHy2c41b
昨日2回目観てきた。
1回目に観た時はちょっとウルッときたぐらいだったのに、2回目は何回も泣いてしまった。
最後は号泣。。。
今サントラ聞きながらこのスレ見てるけど、また泣けてきた・・・。
松子・゚・(ノД`)・゚・

452 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 15:58:35 ID:32KiKzMo
あたしもサントラ買っちゃった!こんなにハマった映画は久々。
早くDVD出ないかな

453 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 16:09:36 ID:Itqx7Y+Q
俺んとこの映画館だと来てる人ほとんど女性なんだけど他のとこもそうなの?


あと中谷の「まげてのばして」→松子メドレーをを聴くと映画お¥を思い出すよ。当たり前だけど。

454 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 16:42:33 ID:yqCo9qv3
女は感動するというより、トルコと刑務所が好きって言う奴多くね?
あとオカマは何故か3/3の確立(俺調べ)でこの映画が良くないって言う。

455 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 16:49:35 ID:ixqKALEd
430さん、ありがとうございました。

456 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 16:52:08 ID:iuFD/3mA
>>454
3人に聞けるお前はなにもんだよ

457 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 16:54:00 ID:osiqwg7H
>>456
わらたw

458 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 16:58:07 ID:osiqwg7H
おれは1回目一人で、2回目女友と観に行ったけどそのこ、
目茶目茶感動してた。普段映画あんまりみない子だけど、
おれより感動して、ずーーーっとなんか語ってた。
不思議と鬱陶しくなく、むしろ嬉しかった。

459 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 17:22:30 ID:rWrNEV+3
>>457
俺のまわりにも3人はいるよ>釜

460 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 17:48:36 ID:bbzMvhFN
松子のどこがオカマのひとの逆琴線にふれるのかなぁ
興味津々

461 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 17:51:14 ID:YDob7uh6
中谷のレズビアン発言動画欲しい人いる?

462 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 18:02:20 ID:7dzZDXP2
「あなたの心に」が流れてたシーンって
どこだか思い出せないーーーーー!!
まだ2回しか見てないから?教えて、プリーズ

463 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 18:03:28 ID:Itqx7Y+Q
釜は一人しか知らないなぁ・・・。



この映画にははまる男って女性的な感性の持ち主な気がする。釜とかじゃなく。

464 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 18:14:21 ID:GZ0k0ETf
>461
見たい見たい

DVDいつ出るんだろ?

465 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 18:15:48 ID:bbzMvhFN
>>462
多分、銀座の美容師時代のなにかのシーンで流れてた気がします
確信はないから、間違ってたらゴメソ

話変わりますが、松子の上映今日でおわる・゚・(ノД`)・゚・
東京とかの一部の劇場はまだ続くようだけど

466 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 18:20:02 ID:jcMPffER
MXに出てるお釜のマツコさんの感想ききたいな
「あたしの人生の方が面白いわよ」とか言うのかなw

467 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 18:22:38 ID:7dzZDXP2
>465
dクス。そうかー、確かめたいのと松子に会いたいのとで
もう一度行こうか、DVD出るまで待とうか迷う・・・
一応 いつも行くところは来週までなんだよね。

468 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 18:32:36 ID:kObaCN/l
>>462
松子が佐伯先生と純喫茶でおデートするシーンだよ。
まだ松子の転落が具体的に始まる前。

469 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 19:12:38 ID:2qJk1JUO
俺が推測するに10月からドラマ化なので、それに合わせてのリリースになるんじゃないのかな。
9月下旬、10月頭。

470 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 19:58:14 ID:SXzOAxbM
中谷本は買いっすか?

471 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 20:14:42 ID:4d15+6KW
あ、いっけない。めぐみの名刺捨てちゃったのよね。
じゃー、ぐぐるか……
エート、「沢村めぐみ」では……ナシ
「水沢葵」は……お、あったあった♪
…プロダクションの連絡先は、と


472 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 20:35:51 ID:bbzMvhFN
>>468
そこだったっけ
なんか喫茶店みたいな、街の灯りのような情景が浮かんだんで、美容師の頃のシーンと取り違えたのかも
ああ勘ちがい

>>471
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060707-00000002-cnet-sci
     ↑
これ関連ネタ?w
ひかり荘で松子がネットやってたら、厨房が遊んでた河原に行かなかったかもしれないね…
ひきこもった松子がPC買ってネット繋ぐかっていうと、無理のあるシチュエーションだとは思うけど

473 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 20:41:49 ID:zeG8nF2u
虹をつかむ男以来の日本映画だ。

ラスト20分ずーとウルウル泣いてたー。
ニューシネマパラダイスより泣いたかも知れん。


474 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 21:03:59 ID:53oP2Uq+
勝ち組とか負け組とか最近簡単に言うじゃん?
なんかそういう風潮に対する強烈な抗議声明みたいな映画だったな。

475 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 21:19:58 ID:Itqx7Y+Q
ここの人もほとんどだと思うけど俺もDVD絶対買っちゃうなぁ〜。
中谷と中島のバトルを入れてくれれば言うことなしだな。

476 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 21:32:04 ID:Q0bQFfoX
>>473
オレも泣いたよ〜。
最後の、天国への階段を登って妹と再会するシーン、、、涙、涙、、

477 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 21:40:12 ID:dFsEcIqd
デスノートとどっちがおもろいのかなー??

478 :471:2006/07/07(金) 21:58:54 ID:4d15+6KW
番号案内や以前のマンションを訪ねる等、他の調べる方法もあったと
思うんですが、それを許さない精神状態だったかもしれないですね。
で、何が言いたかったかというと…

松子、人生のリスタートを決意→河原に名刺を探しに行く→(映画)たまたま遊んでいた厨房に遭遇し、説教→突然死(サドンデス)


この流れに大きな意味があったのではないかと。

それまでの怠惰な自分を反省しやり直そうとした時には、時すでに遅くタイムオーバー
だったり、そんな人生の皮肉(アイロニー)ってよくあることだと思うんですよね。
だから生ある内は、人は一生懸命生きなきゃいけないんだよというプチ裏テーマがあるん
じゃないかと(ちょっと表現、陳腐?)。
それと「突然の希望→突然の死」を呼んでしまった人生の幕切れは、最後までボタンの
掛け違いやタイミングの悪さで幸せを逃してきた不器用な松子らしく(だからこそ愛おしい)、
より鮮烈に心に残るものになったのではないでしょうか。
松子というひとつの実が死ぬことにより、多くの人の心にいつまでも枯れない花を残したみたいな。


479 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:15:30 ID:trTJle7H
松子は常に目先の感情ばかり重視で
感情コントロールができていない。
その性格故に、あの死に方だよね。

(´・ω・`)カナシス

480 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:29:24 ID:trTJle7H
>>478
アリとキリギリスじゃないんだからw

松子は怠けたくて引きこもっていたわけではない。
何年も待ち焦がれた龍にやっと出所してきたと思ったら、
意味も分からず拒絶され、さすがの松子も人間不信になり、
これ以上キズつくことを避けるために
人間関係をシャットアウトした。
そこには愛に絶望した松子の深い悲しみが存在する。
だからあなたみたいな捉え方はちょっと違うと思う。

あくまで私個人の考えですが

481 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:30:51 ID:x3vB4avH
松子の最後は悲しくて暗い気持ちになった人と
悲しいけど何か心に光が射した人と極端に分かれるよね

482 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:34:20 ID:S5Unecdt
オレが一番感動したのは、ラストの階段を上って行く途中、
振り返ると観客席に親父がいて、ヘン顔をしなくても微笑んでくれたとこだな。
あれで松子も成仏出来たんだと思う。

483 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:43:41 ID:ImMNO8ta
この映画、ホント大好きでもう4回も観に行くくらいハマったけど
でも一つ難を言えば冒頭の木村カエラは要らないんじゃないかなー
平成13年の設定なんだから、それに見合った歌手の歌でもよかったと思う。
それとも大まかに「現代」を象徴するって意味なのかなぁ(ホントは5年前だけど)

484 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:50:00 ID:uQPiIBfb
久しぶりにスレみてまた見たくなってきた
明日見に行ってこよう
久しぶりの一作品2回観賞

485 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 22:53:55 ID:bbzMvhFN
木村カエラより浜崎あゆみのほうが成功者の象徴としてピンとくるんだろうけど、
実際問題として予算くいすぎるってのがあるだろうし、オファーあっても受けたかどうか…っていうのがあるよね

486 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:02:19 ID:kLXdzV0s
>>444
因みに笙の子供時代は今井悠貴という子役みたい

ttp://www.central-g.co.jp/talent/profile/t02060148.html

487 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:02:29 ID:7dzZDXP2
>482
そう!それ!!わたしも同じこと思った!!
振り返った松子が お父さんに向かって
またヘンな顔するのかな、と思ったら
お父さんは優しく微笑んでるし、それ見た松子も微笑んで
それで最後に妹にも心から「ただいま」が言えたような気がする。
その時の松子は目がうるんでたので それ見たわたしも・・・(´Д⊂アゥゥ

488 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:08:39 ID:kLXdzV0s
>>485
浜崎も福岡出身だしな
まあ、CMでいっしょにやったカエラの方が頼みやすかったのかな
あ、でもCMの方が後か

489 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:10:33 ID:YDob7uh6
>>464
どうぞ
http://www.youtube.com/watch?v=hxQFSHlAw7U
レズビアンだってばれちゃうジャン・・・
>>466
あの人面白いよね

490 :14:2006/07/07(金) 23:11:39 ID:vq0Adg/o
>>482
このカキコ読んだだけで、衝撃のラストが思い出され、ぐっと涙が湧き出てきたよ。
最後に流れた「まげてのばして」ほんと良い曲。
中谷美紀の演技も良かったし、松子という一人の人間の生涯もほんと良かった。
DVD絶対買うよ。
サントラも二枚とも買ったし、自分の中での松子フィーバーはしばらく続きそうだww

491 :490:2006/07/07(金) 23:14:00 ID:vq0Adg/o
間違えて名前に14入れてしまった。
14ではないので

492 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:14:22 ID:Uk71orj8
>>489
ギャグで言ったんだろうに。
誰も突っ込んであげないから……。

493 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:17:36 ID:9uPhMsdB
浜崎か。アーティスト色に欠けるかも。

494 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:24:24 ID:yqCo9qv3
>>482
俺もあのシーンは印象に残ってるなぁ。
2回目見た時は松子を観客席の一人として観客席から拍手したくなった。
よく生きたよアンタつって。

495 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:28:39 ID:bbzMvhFN
>>494
それ分かる。
自分も二回目観たときエンディングで拍手したい衝動に駆られた。
松子という人と、この映画を作った人全てに向けて。

496 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:31:44 ID:vq0Adg/o
松子を殴った中房にさえ会っていなければ、もう素晴らしい美容師になっていたんだろうな。
イメージでの妹の髪の毛を切り、
やっと長い間苦しみ続けていた雑念を乗り越えれた直後に、こんなことになるなんて。
ある意味、残酷すぎだ。松子可愛そう。
最後に階段に昇って行くシーンで、
やっと松子も真の幸せが訪れたんだな・・思わず涙出そうになる。

497 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:34:19 ID:UxlI7Hty
7回みました。全部よかったよ。
で、いつも前の方で見るので、終了直後に立ち上がって後ろを振り向くと、かなりの確率で固まったまま
泣いている女友達がいるよな。ええなあ、女の友情、嫌われ松子の一生。いい。
傑作だと思う。次の作品くらいまでは旬じゃないか。 >中島監督

498 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:34:26 ID:zeG8nF2u
病気の妹が、階段が必要な2階にいたり、無理して階段下りて松子に会いに来るシーンあったが、
最後の複線だったんだな。>最後に階段に昇って行くシーンで、

499 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:34:31 ID:imGXlZaA
>>489
テレビ慣れしてねぇwwwww

500 :名無シネマ@上映中:2006/07/07(金) 23:52:26 ID:UxlI7Hty
>>454
ひとりしかしらないけど彼女も嫌いだって。
あまりにまっ正直に男を愛する女だから嫌だって。
性転換してるからまるで女だよん。セックスも可能ですよん。
俺の恋人。

501 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 00:20:00 ID:EjF+zRVa
いつも行っている映画館ついに14日で終了
まあ、それまでレイトでやってくれるから
あと、2回は観られるな

終わったら俺は何を楽しみに生きていけばいいんだろう

>>489GJ!!

502 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 00:21:57 ID:w2MymFFT
ここって1人が自演でまわしてないか?

503 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 00:35:18 ID:6PIL+P/q
クソ映画監督が、ブログで酷評しておったぞ

http://hirobaystars.cocolog-nifty.com/blog/

504 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 00:42:25 ID:9ku7o1nv
見る前の印象→
変なタイトル。なんか安っぽい。つまんなそ。
下妻の方が好き。いまさら中谷かよ。

しかし妙に心にひっかかるんで見てみた。

すっかり中谷ファンの松子信者ですよ。

505 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 00:45:46 ID:JBU8Dmfb
>>502
一人というなら、あなたしかいない。


それとも、まさか 劇団ひとりが…!?

506 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 00:47:43 ID:9JddvIfE
親に愛されていないとか、松子の人生は自分とオーバーラップする部分が多すぎて、観ていて苦しかった。
フィクションの松子は笑いのオブラートに包まれていたからまだよかったが、現実はそうじゃないし。
自分の近い将来を重ねあわせて考えると切なくて身悶えする。
でも、なんか好きな映画だ。

507 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 01:11:28 ID:HwDp6/ta
>>503
そのような酷評に対して
「巷では二種類の不適切な批評が出回っている」
「見当外れである」と主張
酷評している監督の作品群こそ低レベル

ttp://www.miyadai.com/index.php?itemid=365

508 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 01:34:41 ID:4mhxRjgB
>>488
僕もそのシーン見るたびにめちゃくちゃないてました。あの柄本親父の微笑みのシーン。
僕はあのシーンで松子がいるのは舞台であり、そこで親父が松子の一生という舞台を見終わり
「いい人生だったね。おもしろいね松子。よかったね」という微笑みに見えて
あのような人生を厳格な親父が笑って受け入れてくれていたと感じてしまい親父の優しさに涙。
そしてそれを受け入れてくれてうれしかったその後の表情の松子に涙で一番泣けるシーンでした。
ううー今思い出して泣いてしまった!

509 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 01:34:44 ID:IqnzTJ8i
さすがにインテリの言うことは違うな

510 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 01:35:38 ID:8kyA5VKF
>>486
それ違う役じゃね?
「嫌われ松子の一年」の中で中谷が違う名前で呼んでたと思う。

511 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 01:35:46 ID:4mhxRjgB
すみません先ほどの発言
>>487でした


512 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 01:36:12 ID:JBU8Dmfb
>>503
プロフィールを見ると「ケータイ刑事」って映画の監督さんらしいけど、
自己紹介欄に「映画は生きる術になっていますが、まだまだ自分が本当に
撮りたい映画は撮れていないかも」とのコメントがあり、これって
「ケータイ刑事」のファンの人たちに対し、大変失礼なのでは。
たとえホンネではこう思ってても、ゼッタイ言ってはいけないことですよ。


513 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 01:41:41 ID:qELbg65H
と言うか503の人はちゃんと誉めるところは誉めてる中島監督のファンでもあると思うけど
ミュージカルのところだけ自分とは意見が違ったと言うだけで。
貶してると言うより好きなんじゃないの?

514 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 01:52:30 ID:4pngX75d
>>513
松子を失敗作と言ってる(ブログの中で)んだから、好きじゃないでしょう。
インド映画や芝居のセリフを持ち出してミュージカル・シーンを語っているけど
ミュージカル・シーンを挿入する意義ってそれだけじゃないでしょう、と言いたくなる。
この人が誰だか知らなかったから、まさか映画監督だとは思わなかった。
(何か別の分野の監督かと、最初思ったw)
プロの発言としては、お粗末だと感じざるを得ないかな。

515 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 01:58:17 ID:QPB5z4bP
その監督は、単なる下妻ヲタだよね。所詮好みの違いなのに、失敗作では?と言われても困るわな…

自分はミュージカル嫌いではあるけど、松子に関しては違和感なかった。
作品のトーンに馴染んでたからか、歌うシーンでありがちな唐突感がなかった。
できることなら歌う場面は短くしてくれた方がよかったけども。

516 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:01:47 ID:VoRA9l87
中島監督の映画が好きなのは確かのようだけどね。
俺は酷評しているとは読めなかったけど。
子供に見てほしいとか書いているし。

517 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:03:49 ID:mZ9K0bia
この監督のファンでは無いけどやっすい給料でコキ使われてつまらない毎日過ごして
日頃の鬱憤を晴らすかのように2ちゃんねるで偉そうに語ってる奴の意見よりは読めたけど

518 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:05:06 ID:VoRA9l87
そのブログにはまだ作品への愛があるよ。
酷評と言うのはこっちのほうじゃないか?


http://www.ne.jp/asahi/hp/mastervision/



519 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:06:07 ID:hwkxXN0z
>>487を読んだら、そのシーンを思い出して、鼻の奥がジンときちまったぜ

520 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:08:52 ID:hwkxXN0z
>>496 
>松子を殴った中房にさえ会っていなければ、もう素晴らしい美容師になっていたんだろうな。

しかも、龍とふたたび一緒にくらせるようになってたはず。
それを思うと、、、泣けてきて、、

、と、ふと思うのは、このパターンの泣かせ方、
なんかフランダースの犬のラストにも似てる。w

521 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:11:09 ID:QPB5z4bP
PG12の理由はアレだよね?自殺シーンや殺人シーンがグロいからだよね。

この映画をわざわざ子供に見せたいと思う心理は理解できん。
子供が見たところで面白くも何ともないだろうに。

522 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:11:11 ID:VoRA9l87
俺は荒川ヨシヨシの理容室で幸せになって欲しいなあと思いました。

523 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:14:06 ID:VoRA9l87
5,6歳はともかく小学校高学年〜中学生の松子を殺した世代には見てほしい気もする。

524 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:29:01 ID:4pngX75d
子供の頃って生きることが難しいなんて思いもしなかったし、
若い頃は根拠のない万能感を持ってみたり、でもその時期を過ぎると
人生はままならない、あっという間に過ぎ去っていく時間、年月が肌身にしみて
「あの時こうしておけば」または「あの時こうだったら」って"if"が増えていく。

だから>>478の言っていることも分かるんだよね。
松子の存在感がすごくて、「龍としあわせになってくれてたら」とか「島津と〜〜」と思ってしまうけど、
物語の主人公としての松子はあの時あの場所で死んで、嫌われ松子を観た自分の中に
貴重な種を残してくれたんだなぁ、と思う。
心のなかで咲き誇る花の種を。

中高生がもし、嫌われ松子を観たらどんな感想を持つのかちょっと興味はあるかな。

525 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:30:45 ID:VoRA9l87
>>518

それは間違いなく酷評だ。

>まがいものを使ってギャグをやっても、それはますますテレビのコントに近づくだけだと思うんだけど。

>てゆーか、この映画、愛も孤独も人生もみんな「なんちゃって」って感じがするなあ。本気の感じがしない。

http://www.ne.jp/asahi/hp/mastervision/

でもこいつのレビュー殆ど納得できないんだけどね。
宮台の評も実はちょっと違う気もするけど・・・。

526 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:46:05 ID:YmLmwUqL
>>511
シネヨ、アホ

527 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 02:57:54 ID:WcK3PW6B
m@stervisionは誉めるかと思ったんだけどなあ。
内容的には好みだと思ったんだけど



528 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 03:07:02 ID:EjF+zRVa
本当に人を選ぶ映画だよなぁ

529 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 03:08:58 ID:WcK3PW6B
松子はあのまま生きていても60代まで生きられたんだろうか?
俺の住んでいたアパートにああ言う女の人(老人の男もいた)が出たり入ったりしていたけど
いろいろな人生を送ってあそこに辿りついたんだなあと思ったよ。
けど、そう言う人間に実際に会うとゴリみたいな態度になるのはわかっている。
あるオバハンはあんまり喚くから警察呼んだこともあったし。

結局多摩川で入水自殺したらしいけど

530 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 03:13:57 ID:WcK3PW6B
ミュージカル場面に関しては俺も手放しでよかったとは言いにくい。
理由はよくわからない。デパートの屋上の懐メロとかはよかったけど
ちょっと出方がくどいのかな?テーマ曲の歌が。

531 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 03:35:01 ID:xDrN6Sje
>>528
伊勢谷が言った「想像しないところに届く作品」ってのが言い得て妙だと思う。
心の機微の描写より、人の一生を"紹介する"つくりになってることの功罪なのかな。
ボールの投げっ放しだから、届いた人はオメデトウ届かなかったらザンネンって感じw

532 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 03:39:47 ID:+bGiYO0F
光ゲンジのファンだっていうところ必要かな?

533 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 04:08:17 ID:JBU8Dmfb
○松子のマンション(奇跡的に蘇生してから数年後)
めぐみ「エステとジム通いで松子、また、すっかりキレイになったよな。世の男どもが放っとか
ねぇぜ。どうよ?コッチは(と親指立て)」
松子「あはは、いいよいいよ。もう……(遠くを見て)男はこりごり」
めぐみ「そうか、勿体ねぇな…じゃ、俺の引退記念の企画、協力しねぇか。松ちゃんとなら
最強コンビ組めっかもな(ウヒヒヒヒと笑う)」

○インサート AVパッケージ(松子、めぐみの際どい写真入り)
「熟女シスターズ《ザ・こわいものみたさ》 二人合わせて120才」

その時、チャイムが鳴り、松子がドアを開けると、そこに龍の姿。
龍「(手提げ袋差し出し)お団子です。美味しそうだったんで…」
めぐみ「(割って入り)また来たのかお前!帰れ帰れ。もう何の未練もないってさ」
龍「(床に両手を付き)本当に、取り返しの付かない事を…俺は、俺は(泣く)」
めぐみ「辛気くさいんだよ。松ちゃん、塩、塩ッ」
突然、立ち上がる龍。ヒッホップ調の賛美歌がバックに流れ、CGの天使たちが舞い踊る。
龍「(ラップで)YO YO 心貧しい人は幸いだ 天の王国は彼らのものだ 」
松子・めぐみ「???」

              近日公開「なんだかなぁ龍の一生」より


534 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 04:22:07 ID:nf/eaPSS
俺の職場でも映画の話題なんて今まで全然出てこなかったのに
この作品に関しては熱く語ってる者が数名いる。
俺も含めてだけど。

535 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 04:25:02 ID:4pngX75d
>>531
圧縮されたデータみたいなとこあるからね、嫌われ松子の一生ってw
解凍して再生するのは自分の頭の中とか心の中だから、再生装置によって
出来上がる像が違うのかも。

536 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 07:05:59 ID:Ei59Ltm1
>>535
すごいなあ
そのとおりだ

537 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 08:11:01 ID:AyaTMT5F
TVを点けたら囚人姿の松子が出てると思ったら青い服着た柴咲コウだった

538 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 09:17:43 ID:691N7pV3
俺は一昨日見たけど
そんなに面白くなかったのは確かだ。
隣にいた女二人が欠伸したり飽きていたのがわかった。
何が面白くなかったのかよくわからなかったけど>>525のサイトの文章を読んでなんとなく理解できた。
中々勉強になりました。ありがとうございます。このスレ役に立ちます。


539 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 09:27:47 ID:+bGiYO0F
この映画は本当に人選ぶなぁ。いや〜自分は選ばれて良かった。

「私はこの上なく幸せでした。」

540 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 10:46:21 ID:bdZNtxW4
中島監督の「夏時間の大人たち」を観た。
「松子」そっくりな画面がいくつかあってワロタ
監督、2階の病人好きだなあw

541 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 11:43:51 ID:b3920MHP
>>480
>>478とはちょっと違うかもしれないけど、
松子がDQN中学生に説教した理由としては、
やり直せない松子の絶望があったかな?とは思った。
私みたいになるな!子供はまっとうに(何がまっとうかは
当然松子にも俺にもわからんが)生きろっていう悲鳴に聞こえた。
それを越えて>>478のように拡大解釈するとあなたのいうとおり
本筋からはずれる気はするけど。


542 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 11:50:59 ID:saWU3zUI
そういう深読みしない方がいいとは思うけど
普通にガキがうざかった。それを怒ったら殺された。
この方が何か虚しくて悲しいと思う。

543 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 12:12:38 ID:v9X/RvL0
自分は松子は元教師だったから、つい注意しちゃって
殺されてしまったんだと解釈した。
世捨て人だから最近の厨房の危なさも知らなかったのかもしれない。
知っててもカァと頭にきたら、
スルーできないヤバイ性分だったんだろうと。
それで人をひとり殺して刑務所入ってるし。

544 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 12:14:16 ID:saWU3zUI
過去ログ読んだけど

宮台の映画評は映画として面白くてパワーあるかどうかより
自分の社会学の理屈に合ってるかどうかだからなぁ・・
もしくは己の社会学理論に使えるかどうか

ほとんどの人が亜細亜主義唱えだしてからポカーンだろうし


545 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 12:15:33 ID:saWU3zUI
>>543

ああ、まあそれが自然な解釈だろうね。

546 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 12:16:59 ID:nE28fM+Q
>>542
禿度
松子は基本的に自分を大事にしないから
あの死に方は妥当というか。
あそこで厨房にやられなくても
遅かれ早かれ事件や事故やまたは自殺で死んだと思う。
勝手な私の想像だけど。

547 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 12:34:49 ID:77Eo6AMW
10月からTBSでドラマ化決定。
主演は内山理名。

ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2171513/detail

548 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 12:42:16 ID:v9X/RvL0
ドラマ化の話はさんざんやったのに今さら...?

549 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 14:36:15 ID:23hoYkxI
モテOLには理解出来ない映画
底辺派遣OLは号泣する映画

550 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 16:41:46 ID:UVduu8VN
この女が可愛そうと思う男は少ないんじゃないか?
525のサイトの人みたいにこんな女は勘弁してくれとは思うだろうけど

551 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 16:50:36 ID:UVduu8VN
>>549

テレビドラマの方は思い切りそこをついてくる予感

552 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:07:03 ID:SYjQNkrl
映画は松子の悲惨な部分も音楽やCGで魅せてくれて
救われた部分が多くあったけどテレビドラマじゃ
松子のただの波乱にとんだ悲惨な一生で描かれてしまいそうで
なんだかな

553 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:08:20 ID:UVduu8VN
さらにTBSだからな。

554 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:19:51 ID:2NTa7of/
内山って、ヒロインのつもりでやりそうでヤダ

555 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:23:32 ID:uxF8l1m6
>503
感想は人それぞれだから その監督がどう思おうがいいんだけど、

>なぜ『嫌われ松子〜』がPG12だったんだろう?ラストかな?

とか寝ぼけたことをいう その感覚が嫌だな。
そんなやつの映画なんて見る気がしないから別にいいんだけど。

556 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:27:20 ID:WZ2/cn7c
でも俺もPG12と言うのは微妙だと思ったけど。


557 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:31:56 ID:WZ2/cn7c
TBSのドラマ化では先が見える。
内山理名の方がブサそうでリアルな感じは出るかもしれないけど
流転の人生と言うありふれたテレビドラマにはなりそうだなあ。
>>555
制限に関しては525で言及している方が気になったよ。

558 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:33:56 ID:5+w9ranw
>>554
ヒロインじゃなかったら何なんだw

559 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:40:56 ID:2NTa7of/
>>558
もちろんヒロインには違いないんだけどさー
私はヒロイン!悲劇のヒロイン!
みたいな感じに、ふっきれない酔った演技しそうだなーと。

560 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:42:26 ID:UZZy8aab

『嫌われ松子の一生』に行く。なんか違うんだよな〜と思いながら見ていた。
どうもバラバラのショート・コントを歌と踊りで無理矢理つなぎあわせてる(ふりをしてる)ように思えてならない。
何が違うのか、というとこれが明確に言葉にできないんだが、物語の話者が誰だかよくわからない(なんで松子の一人称で話が進んでくんだ?)とか、
松子の変顔エピソードが途中から消えちゃうんだけど、どうして? とかいろいろ。
 基本的には激安女の、だめんずの悲劇なんだろうけど、なんかそうじゃないように無理やり持ってこうとしてないか?
 伊勢谷友介(出演禁止物件)とのやりとりなんて、もっと泣ける場面になってもいいのに。安い男女の悲劇とか、オレ大好きなんだけどなあ。
 ちょっとCGが厚塗りすぎる。もうちょっとジャスコ感覚を出してほしかったね


http://www.ltokyo.com/yanasita/diary/06061.html


561 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:47:27 ID:rSLf6gi7
修学旅行へ行って売店の金じゃないが
お土産を盗んだことがある。
その場で見つかったが、あんな店員じゃなくてよかった。

562 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:49:22 ID:rSLf6gi7
>>560

柳下は邦画に関しては厳しいよ。特にメジャー作品は。
『輪廻』は誉めていたけど

563 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 17:51:52 ID:rSLf6gi7
でもテレビだとソープの場面とかどうするつもりなんだろう?
まあ最近のドラマでは映画でやっていたことくらいはできそうだけど
「トルコ風呂」とかは駄目だろうけど

564 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:01:47 ID:oCTzk5p5
>>317>>318
亀レスですが、修学旅行の夜、旅館の広間に職員を集めて盗難事件の件について話してる時、
画面奥の方に「歓迎 大川第二中学校ご一行様」みたいなのが見えたので
松子の勤務先は公立だと思われ。


565 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:14:53 ID:WhrhdNIS
内山理名ってのが駄目すぎる。

566 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:15:54 ID:WhrhdNIS
560の好みをみるとそこで受けなくてもいいと思ってしまう

567 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:30:19 ID:lUa59uSy
先生時代の演技は浮いてて、おすぎの言うとおり中谷下手だ!と思ったけど、
人生のレールを踏み外すところから、中谷の演技にくぎづけ。
最後の方は冗長だったけど、中谷の演技でひっぱられたと思う。

568 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 18:41:15 ID:23hoYkxI
中谷もいい感じに老けて来たってことだね

569 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 19:15:06 ID:im0zLxWD
コメディ演技が駄目なんだろ<中谷
でもマスタービジョンの言うようにあの演出じゃ中谷も気の毒

570 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 19:16:50 ID:osdPNsco
>>503
なかなか勉強しているようだがまだ青いね。

571 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 19:18:19 ID:im0zLxWD
柳下は『3丁目の夕日』の時も貶していたなあ。
泣かせる話が嫌いなのかね

572 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 19:20:35 ID:QmAUmzVE
>>562
あーいるいる。
メジャー作品だと否定的になる奴。
皆が褒めてるのを否定したいだけのような気がする。
否定の為の否定って感じ。

それを俗に言う天邪鬼っていうんだろうな。

573 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 19:21:36 ID:HBl5Qqbg
>>469
亀だが、そんなに早く無いよ
東宝のライナップ順にDVDは出るから
多分来年の頭ぐらい


574 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 19:22:48 ID:im0zLxWD
柳下の貶している映画
『嫌われ松子の一生』
『三丁目の夕日』
『男たちの大和』
誉めている映画
『輪廻』
『おいら女蛮』


575 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 20:06:49 ID:UdRF3Sxq
>>560

>どうもバラバラのショート・コントを歌と踊りで無理矢理つなぎあわせてる(ふりをしてる)ように思えてならない(w

576 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 20:38:34 ID:5c4WVt1f
田宮版/白い巨塔の様なドラマになればいいな‥
原作を忠実にやる以外に映画に対抗する手段はないんだから、表現や名称も一切変えないでそのままやって欲しい。

でも、いくらなんでも覚醒剤や自慰のシーンは入れられないか…(´・ω・`)

577 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 20:51:14 ID:Ei59Ltm1
修学旅行から辞めるまで。
自称小説家との悲惨な生活。
ひもを殺してから、床屋に会うまで。
刑務所内の生活。
よくわからない店でよくわからない人と寝たりする生活。
龍を待つ生活。
内海の返事を待つ生活。

全て、思い切り省略して、早回しの様に描いている。
この辺の演出が、この映画の大事な所を浮き立たせているが、
このテンポについて行けない人は、この映画を高く評価しない。

気がする。

578 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 20:52:09 ID:VkxLk/Lf
中二病だね

579 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 20:56:51 ID:bdZNtxW4
>>576
ええっ、じゃあ最後は・・・ (( ;゜Д゜))

(-人-)ナムー

580 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:00:38 ID:UDS0/am8
>>572
みんながほめてるから否定してやろうって
いくらなんでもそれはないだろ、ちゃんと説明してあるのに
浅いところでなんでもいっしょくたにすんのは止めよう


581 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:05:25 ID:RuwV7Q2i
高校生なんですけど、この映画は男女で見に行っても楽しいですか?
好きな子と映画にいけるかもしれないのでお聞きしたいです。
付き合っていません。

582 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:08:40 ID:nE28fM+Q
やめておけw

583 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:09:20 ID:UdRF3Sxq
>>581 

            ,.‐'´三三二ヽ
             ,ィ彡三ソ´ ``ヾミミ\
           イ彡r'"´      ``ヾト、
           !              ゙iii!、
            l        -‐''' 'ヽ ,l/^!
            |      、 ,,,、、-‐-  ソ ,!
           ゙、 '"´ _,j! ヾミ三ニミ、 .Y
            ト、 ィ彡'゙} ヽ`""´  ; ト、、
                ヾ! ´""´j  j )^ヽ,  l リ ト、‐-、
             ヽ、  ,' 、_ソ;;; ,,  ,! /  l ト、  \ _
             / \ -‐ニ=''"  ,'/   !|::|    !  `''ー- 、、
            /   / ,ト、´二´_, イ   ,イ::::,!    !
             /    /  |/「::/ヽ    //:::/    |
         ,/    ,/   | j,:,{  \//:::/     ,!
       /       \/ !/,:,:,:!    ,/:::/     /
      /     /   /  |,:,:,:,:,|    //\   / r=====ュ

         シル・カボ・ケー[1862-1913]


584 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:11:47 ID:Ei59Ltm1
>>580
572がそう思う程、この柳下という人の批評は浅いと思う。
感性で嫌いと書いてる人の方が、まだ説得力がある。

585 :581:2006/07/08(土) 21:14:07 ID:RuwV7Q2i
駄目なんですか・・・まだ誘ってなくて良かった。。

586 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:16:49 ID:Ei59Ltm1
>>581
こんないい映画を知ってる君にぞっこんか、
こんな変態映画に連れて行った、君に嫌悪感満点か、
どっちかだろなw

まあ遠くで指くわえて見てても、ゲットは無理だから、
前者に賭けてみるかえ?

587 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:18:22 ID:5Twj5Yqh
>>585
かなり難しいな
ハマルかダメかの両極端だろうな普通なしの
でも見に行ったとき結構女の人泣いてたよ



588 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:20:53 ID:5Twj5Yqh
>>585
『タイヨウのうた』は?

589 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:22:14 ID:tlCK+WWO
映画を見て泣いている女性の身の上話を聞きたい衝動がおこる
聞いたことはないし、うまく説明できないけどなるほどと思う

590 :581:2006/07/08(土) 21:23:20 ID:RuwV7Q2i
>>586>>587
素早いレスありがとうございます。
おかげで当たりかハズレか二択ってことが分かりました。
女子と映画行くのは初めてなので不安です。

でも決めました


行  き  ま  す

アドバイスありがとうございました!!

591 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:23:42 ID:4pngX75d
ハマればハマルかもしれないけど、パイレーツ2の先行あたりが無難じゃないかな?
初デート(?)に松子はお勧めできないw

592 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:26:21 ID:Ei59Ltm1
高校生だと、この映画なにー、つまんなかった。
という子の方が彼女としては健全でいいかもしれん。

この映画にはまる女子高生って、ちょっと怖いかも。


593 :581:2006/07/08(土) 21:27:13 ID:RuwV7Q2i
>>585
正直キスシーンとか恋愛系は今の時点ではキツいです。
映画見た後きまづくなりそうです。
この映画の後に祭りに繋げたいです><

何か自分浮いてるんでもぅ消えます。皆さんありがとう。

594 :581:2006/07/08(土) 21:31:08 ID:RuwV7Q2i
>>591>>592
消えると言いましたがもぅ一回レスします。すみません。
そぅですか!?危ない、、本当に行こうとしてた、、
このスレでやけに褒められてたんで良いかなと思いました。

しかしやめたほぅが良さそうですね。。
パイレーツについて調べてみます><

595 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:32:00 ID:2NTa7of/
>>593
デートで松子はやめとけ…

596 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:32:14 ID:nE28fM+Q
キスどころかトルコ風呂とかのシーンもあるぞwやめとけったらw

597 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:34:11 ID:5Twj5Yqh
わからないやつリアルにいるから
どんだけ頭いい学校なんだ

598 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:35:44 ID:nE28fM+Q
あ、でも敢えて観に行ってもらって
事後レポート提出してもらうって手もあるなw
もし気が向いたらねw

599 :597:2006/07/08(土) 21:37:38 ID:5Twj5Yqh
実況と間違えた

>>594
デスノートは?
原作知ってると微妙だけど

600 :581:2006/07/08(土) 21:40:08 ID:RuwV7Q2i
>>599
デスノートはあまりカップル物では無いと聞きましたが。。
見に行く映画NEEEEEEEE!!!!

601 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:41:42 ID:Cg8rcwUZ
>>584

柳下毅一郎はお前なんかよりずっと映画を知っているよ。
信者もここまで来ると痛いな。
じゃあどう言う風に浅いのかここで論じてみてくれ。
ついでに柳下のサイトに行って論破してきてくれ。

602 :581:2006/07/08(土) 21:41:56 ID:RuwV7Q2i
>>598
絶対に見に行きませんよ><

603 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:44:53 ID:hwkxXN0z
>>592のアドバイスは適切だったね。

はまるか、はまらないかの二者択一で

はまる女子高生→デートはOK だがその後がひどい。
はまらない女子高生→デートでダメ だからその後がない。

これでは連れて行きようがない。w
でもやめて正解。付き合いの長い子なら別だけどね。

604 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:45:09 ID:Ei59Ltm1
>>600
少年よ。
映画でも飯でも何でも、
勝負賭けたデートの前は、自分で下見するもんだ。
おじさんたちは、そうやって今の地位を築いて来たのだよ。
↑説得力0w

605 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:47:31 ID:Ei59Ltm1
>>601
柳下信者の方でしたか。

わたしゃ別に松子信者とは思ってないが、
「変顔が途中で消えたのがなぜか」
判らない奴の評論は駄目だよ。

606 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:50:24 ID:Cg8rcwUZ
>>601

柳下信者じゃないが、お前の浅薄な指摘は少し考えた方がいいと思ってなあ。
俺が啓蒙してやろうと思ったんだよ。

>「変顔が途中で消えたのがなぜか」
>判らない奴の評論は駄目だよ。

これでは答えになっていない。40点。
もう一度答えなおし。

607 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:52:48 ID:Ei59Ltm1
>>606
啓蒙してしてw

で、お前は変顔の消えた理由をどう説明する?

もしかして、お前が柳下?

608 :581:2006/07/08(土) 21:53:09 ID:RuwV7Q2i
>>603
どっちにしろ酷いですね(;´Д`)
相手は普通にモテて性格が良いんで、映画後笑って話せるかと思ったんです。
しかし、だめそうですねw良かった知ってww

>>604
こうやって人ばかりに聞くのはよくないですね。
いろいろと調べて「海猿」がベストかなと思いました!!
おじいちゃんアリガトウ!!

609 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:57:29 ID:iRaJ2J+m
変顔消えたのは変に感じたけど
追い詰められるたびに毎回出てたら正直しらけるから今のままでよかったよ

>>608
あなただけでも見にいくといいよ

610 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 21:59:47 ID:4pngX75d
>>608
きみが真剣で可愛いから、ちょっとからかい混じりになるけど
みんな君のことを思ってレスしてるんだよ。
突っかかっちゃダメダメ。
きみぐらいの齢の子供がいてもおかしくない年齢だけど、デートに松子は観ないもの。
これは一人で観るほうが良い部類の映画だと思う。

611 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:04:37 ID:Cg8rcwUZ
>>607

俺が聞いているんだぞ?
人の質問に答えずに、逆に質問すると言うのは統一教会の奴らなんかが良く使う手だが
ひょっとしてお前チョン?
チョンじゃないならちゃんと答えなさい。

612 :名無シネマ@上映中 :2006/07/08(土) 22:09:32 ID:d5vgI7gw
幼い頃の笙が松子に逢っていたシーン(挨拶の間合いが絶妙!)から始まって、
松子が電車から川を魅入られる様に眺めるシーンまでがすごく印象に残ります。

あと、概出かもしれないけど、最後に出てくる蝶が、松子の教師時代、最初のシーンで教え子の合唱の指揮をしている場面で窓から飛んで入ってきてましたね。

もうひとつ、松子の教師時代の終わりで家を自転車に載って飛び出すシーンの
後くらいで、笙が荒川の川辺で松子の成人式の写真を見て(この顔どっかでみたこと〜)のシーンにも蝶が飛んでいました。

むぅ、4回観たけどまだ観足りない気分・・・・。

613 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:09:41 ID:Ei59Ltm1
>>608

ガンガレ!
海猿こそデートにはいいかもしれないね。
人に聞くのは悪い事ではないけど、
この映画程評価が分かれる作品は最近珍しいと思うので、
聞くのは無理があるんだよ。
普遍的な点数が付く様な作品じゃないからね。

ちなみに俺は、結婚早かったら、孫がいても
おかしくない年齢w

614 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:13:03 ID:Ei59Ltm1
>>611
何か嫌な事でもあったのか。

偉そうにしてても、典型的な2ちゃん釣り師の
パターンを突っ走ってるぞ。

615 :581:2006/07/08(土) 22:14:29 ID:RuwV7Q2i
>>609
この映画は一人で行きたいと思います(´ω`)

>>610
可愛いですかw
学校でも良く可愛いと言われますwwカッコイイはあんま言われませんケド_| ̄|○
この映画は一人で見に行きます!!決めました!
ここのスレの人の大部分がおもしろいと感想を述べているので僕も見たいですヾ(゚ω゚)ノ゛

今までアドバイスしてくれた方本当にありがとう(´∀`)

616 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:18:05 ID:Ke+/gLFA
釣り師にレス与えるのも同類。
スレの雰囲気が壊れて相手の思うまま。
柳下とか佐々木とかマスタービジョンとか
昨日から明らかに同じカテゴリの人間のサイトのURL貼って反応させている奴は一人だと思う。

617 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:19:39 ID:cQvbnTEc
「夕食時に席を外した生徒は、龍以外にいませんが?」とか言ってた女教師役の人が
島田紳助じゃないと言うのなら、誰なのか教えてください。

618 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:20:23 ID:Ei59Ltm1
>>616
了解
山よりも深く反省。

619 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:25:04 ID:er7xltH5
>>616
>明らかに同じカテゴリの人間
ちょっとワロタ。確かに。

620 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:31:33 ID:Ke+/gLFA
>>619
だからまあ、どちらへも悪意のある人間がやっているようにしか思えなかったんだよ。
少し収束するとまた蒸し返す奴とかいたからさ。

621 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 22:35:14 ID:bdZNtxW4
>>612
>幼い頃の笙が松子に逢っていたシーン(挨拶の間合いが絶妙!)から始まって、
>松子が電車から川を魅入られる様に眺めるシーンまでがすごく印象に残ります。

あの辺りほんとにいいよね。
久々の筑後川で「まげてのばして」を口ずさんでるところの伴奏が
不安定で物悲しいコードアレンジになってて、
松子がすっかり弱ってるのが凄く伝わってくる。

622 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 23:33:47 ID:5c4WVt1f
>>581
行った方がいいと思う。
見たあとに付き合えるかどうかまではわからないが、感想を言いたくなると思う。
話すネタに一週間位は困らないと思うよ。

623 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 23:55:37 ID:eywekD4X
松子は一人で観に行く映画だと思う。受け止め方が様々だからね。
まぁそもそも他の映画でも本当は一人で観に行くのが無難だとも思う。
一緒に行く相手と好みのジャンルが似ていれば共に分かち合えるかも
しれないけど、そうでなければ止めといた方がいいと思う。ましてや松子を
誰かと観に行くなんてよっぽど気心知れた相手じゃないとムリ。
カップルで観るなら後味爽やか&分かり易いものにしといた方がいいと思う。
…って、>>581さんを混乱させるだけか…。悪気はないのよ、ごめんね。
「海猿」とか「タイヨウのうた」あたりにしといたら?


それはそうと、私の住む地域でもいよいよ来週で松子が終わってしまう…
レディースデーに見納めしてきます。次で5回目w(下妻も5回見たwハマりすぎ)
ああ、これでDVDまで松子に会えないなんて寂しすぎる。既に4回観に行ったって
うっかり友人に話したら呆れられたよorz…ま、普通の反応か。
そして観る度にエンディングでは拍手をしたい衝動に駆られるんだけど
(THE ENDってババーンと出るところで)最後だからやっぱり拍手してこようかなぁ。
一人で拍手ってのも気まずいけど。


624 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 00:08:27 ID:E8Lunot7
622だけど、自分も実は二回とも一人で見た。(泣きながら)
好きな人にも「すごくイイヨ」って勧めたけど本当は誘って一緒に観に行きたかった

625 :623:2006/07/09(日) 00:37:21 ID:Nm6CPfG5
連投になりますが
581さん、既にデート映画は「海猿」って決めてたのね、ごめん。(リロってなくて)
そして松子はお一人で観に行かれるとのこと。この映画、高校生くらいの人が
観たらどんな感想を持つか気になるので、よかったらまたここに感想書いてくれると
嬉しいな。そしてもし気に入ってくれたら、DVDなどでまた数年後にも観て欲しいです。
年齢を重ねると楽しみ方に深みが増していく作品だと思うので…


ところでDVD化の前にドラマが放送になるけれど、ストーリー的に
どんなペース配分になるんだろうね。全何回になるかにもよるけれど。
あんまりエグイのばっかりみっちり描かれたら三ヶ月も視聴者を惹きつけ
続けられるだろうか…ちょっと心配。
怒涛の人生転落物語だから、毎週続きが気になる!と思わせる引きで終わらせる
のがミソだろうけど、脚本家は誰なんだろ。
…にしても、主演が内山理名じゃつくづく華がないなぁ(もう散々言われてるけど)

626 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 00:44:58 ID:CZoVEYl7
>>625 水差してゴメンなんだけどドラマの話はもういい…

627 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 00:49:45 ID:HN2nWuKE
ぶっちゃけるとTOHOシネマズ六本木最終日に逝ってくる
初日舞台挨拶あったとこで最後締めるわ
拍手するかもしんない


628 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 00:52:54 ID:d8MgcPkF
そういうの気持ち悪い

629 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 00:53:25 ID:NUwgmeqk
内山理名がこんなに毛嫌いされる理由がわかりません。
顔や女優としてのオーラがそれほど重要なんだろうか。
脚本演出しだいで、どうにでもなると思うけどな。

630 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 00:55:06 ID:HN2nWuKE
別に女と一緒に見ようが見たいの見ればいいだろw
道程ピザ野郎か?





っていってた奴いたな

631 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:00:03 ID:YgyHR7z9
>>581は道程ピザ野郎です

632 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:00:27 ID:nhlBrIcL
高校生にもなる男が
初めてのデートで
2ちゃんの映画のスレにわざわざ来て
相談するってのも
情けない話だよな
そんな男はこれから先も
何も決められいだろう
彼女が聞いたら引くわな
映画の前に2ちゃんで相談ってw

633 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:01:42 ID:YgyHR7z9
つーかデートで松子は見ないってw馬鹿じゃねーのwww

634 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:03:05 ID:v6bCuI3n
と言うかログ読むと真面目に行こうとか思っていないだろう。
釣りの一種でせう。
当然高校生でもないと思う。

635 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:05:30 ID:rDokxAM5
いつ来ても盛り上がってるねココ。

636 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:06:11 ID:v6bCuI3n
>>635
最近釣り師も多いからね。

637 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:10:26 ID:YgyHR7z9
松子はデートに向きますか?
ていう質問にいちいち答えるのがアホ

638 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:13:08 ID:MMeEQ7M7
>>629
同感
生かすも殺すも脚本と演出次第
蓋を開けてみなければわからないと思う
言っても無駄な気もするけどw

639 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:13:21 ID:rDokxAM5
同じ人が何回も書いてるからもあるよねw
松子ファンは熱いね。

640 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:22:23 ID:v6O16nED
松子はこれを12週に分けても全然面白くないだろ
前半だけ見せられてもなんだこれって感じだよ

641 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:27:43 ID:QaQ8/bHZ
監督が違うんだからそもそも別物

どれだけ映画から離れられるかお手並み拝見

642 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:32:31 ID:AEEs898f
>>609
変顔が消えたのは小野寺から殺されかけた
ショックで治ったという判断が
過去スレにあったな
首絞められていたら変顔できないよな
だから、その代わりにほくろ毛が
思い浮かんだんだろうな

643 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:35:20 ID:WJ5dGgTm
邦画しか見ない俺だが、初デートは海猿がおすすめ。
デスノートは以外と面白いのでいいかもしれない。
松子はお勧めできんが、深い仲になれば断然松子おすすめ

644 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:36:09 ID:UCEB1vRO
>>633
新宿の客層は8割方カップルに見えるが・・・

645 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:37:06 ID:v6bCuI3n
テレビはテレビっぽくていいよ
中途半端に歌を歌ったり映画の劣化コピーだけは避けて欲しい

646 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:41:21 ID:HN2nWuKE
>>644
それが何か?
カップル多いのは当たり前

つーかデートだろうが、見たいものみればいいと思うのよ。
たかが映画なんだし・・・w

647 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:42:28 ID:v6bCuI3n
俺もそう思う。

648 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:52:01 ID:edkybJtr
>>645
だな。変にコピーするより完全なオリジナルドラマを期待してる。

649 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 01:56:26 ID:6bHu1tJ0
テレビは笙と明日香を中心に行って欲しい

650 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 02:05:11 ID:HN2nWuKE
映画で端折られた裁判もドラマだとやるのだろう

651 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 02:08:33 ID:vqZfjf14
池袋で見てきたが満席
上映30分前には行かないと立ち見の可能性も
今日は入場料が高いと感じなかった





652 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 02:10:19 ID:bh6xI0Qs
高校生さんへ
遅レスですがMIVも始まりますよ。無難そうなのでいいかと思いまして。

653 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 02:10:20 ID:X6/jHWdD
ドラマはあまり期待していなが・・・

赤木マネージャーからの電話で、綾乃が同棲していた男がシャブ中になって
綾乃を刺殺した事を話し、松子にシャブに手を出すなと忠告する→松子はシ
ャブをやめる→お金・女がばれそうになって小野寺が松子にシャブを打とう
とする。

龍洋一が松子をアパートまで送った後、もう一度、松子のアパートに戻って
来た後、いきなりキスではなく、松子のアパートで、私でいいのか、本当に
好きなのかと何度も確認して・・・

沢村めぐみが松子のアパートに乗り込んだ時「地獄でもどこでも・・・」の
あとは、龍洋一が松子の言うとおりに、シャブをやめ、シャブの売人もやめ、
ヤクザもやめると約束する流れで

これらの場面は原作通りでと言いたいが、シャブ関連は無理か?

654 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 02:15:53 ID:d8MgcPkF
俺もデートで松子ありえない派。
1人か 男女交えて複数ならまぁ。

655 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 02:17:02 ID:6bHu1tJ0
ども。
曲の映画登場順ですが、こんな感じでしょうか?
全然自信がないので、
叩き台という事で、お願いします。

トゥリル トゥリル リカー木村カエラ
EndlessJoe Himeji Feat. J.
fakerch feat. B-BANDJ
Dream Train及川リン
まげてのばして湯浅亜美
Candy Tree及川リン
あなたの心に中山千夏
USO阿井莉沙
Happy Wednesday中谷美紀
LOVE IS BUBBLEBonnie Pink
古い日記和田アキ子
水色の恋天地真理(中谷美紀)
What Is A LifeAI & 及川リン
She's What I Want To BeCH
Candy Tree -blossom ver.及川リン
Feeling GoodMichael Buble´
恋人よ五輪真弓(中谷美紀)
"Here, Always"Tommy Snyder & Yoshika
パラダイス銀河光GENJI
だんご3兄弟速水けんたろう&茂森あゆみ
Walking On SpringtimeBarbara Borra
まげてのばして中谷美紀
Matsuko MedleyMatsuko Singers

656 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 02:50:21 ID:6gT4+BZm
龍洋一は松子以上にキテいる!行動も性格も複雑怪奇の破滅型。
松子の人生のターニングポイントに現れては、確実に地獄の底へと導く小野寺以上の悪魔。
良かれと思ってした事もすべて裏目。中途半端にやさしかったりする分、余計にタチが悪い。特に松子との相性はお互いに最悪。
ヤクザ→エホバ!ってのもイヤ〜。 ケッコウ悲惨な半生だけど自業自得。
コイツさえいなければ、コイツさえいなければ〜〜
信じて従いていくべき人はめぐみだったんだよー。ミスチョイスだよ〜。
(でも、そうしてたら映画〈小説〉として成立しないのかな。なんかジレンマ)


657 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 03:01:28 ID:jij0Oz2E
>>656
そのとおりなんだけど
・・・・・ワラタ

658 :657:2006/07/09(日) 03:07:57 ID:jij0Oz2E
それと、初めて恋愛の大海原に漕ぎ出そうとする高校生の初デートに松子を薦めるやつは
龍と同じくらい悪魔だとオモタw

659 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 03:23:06 ID:ZJzxXf9G
>>656
松子と龍洋一の出会いは破滅型としても素晴らしい出会いだと思う。
どうしようもない男でもあんなに愛してくれる松子に出会った龍洋一
は幸せだったと思う。死ぬときに松子の顔を思い浮かべて死んで行く
であろう。

そんな女性と出会える男はほとんどいないよ。


660 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 05:26:08 ID:+td/KHRr
松子に 財布のお金取られた同僚教師って 大奥の「美味でございますぅ〜♪」の人?。

661 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 06:26:36 ID:E8Lunot7
めぐみとつるんで遊び回ってる頃のシーンで変顔してたよ。

662 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 07:18:00 ID:2/gSEJ/W
小野寺に首を絞められて、「ふいに浮かんだ〜」のときの、松子の表情、すごくいいと思った。
殺されかけて目もいっちゃってるんだけど、味が出てると思う

663 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 07:58:34 ID:K2JLYEbx
名古屋すべての映画館で上映が終わったよ・・・
さすが文化不毛の地名古屋・・
この映画のをどこまで上映するかで、その土地の文化成熟度が分かる・・
というのは言いすぎか?

664 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 08:49:45 ID:tSQhH88i
武田の「マジ痛ぇ~」
あの時代には使わない言葉だね。

665 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 08:57:36 ID:UCEB1vRO
>>663
自分は出身が三重で、地元にはまともな映画館がなかったから
2時間くらいかけてよく名古屋まで出かけたもんだ。
その頃はでかい映画館のある名古屋が凄くうらやましかった。

今は東京暮らしだけど、映画とか音楽とか本とかの物量に関しては
やはり東京は圧倒的に恵まれてる。
文化成熟度・・・・高いのかなあ、よく判らん。

笙と同じ様にとっくに夢も破れて、別に高い家賃払って
東京に残らなきゃいけない理由も無いけど、
観たい映画が観られなくなる事を思うとなかなか離れ難い。
まるでホテルカリフォルニア状態だ。なんつて
仕事こそしてるけど、似てるんだよなあ、中年松子の暮らしぶりと今の生活・・・

666 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 09:06:47 ID:vTuU3+PE
まだ、伏見のミリオン座でやってる >>663

667 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 09:56:44 ID:wZRSR0uM
ナレーション流れっぱなしで、全てをそれで説明してしまうのがどうもな・・。
下妻もそうだったけど、こっちの方が強引。

668 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 10:02:17 ID:bUxT1UU6
ナレーションは内海のところで笑いを取るためには効果的だったけどな。

669 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 10:02:42 ID:cZKsR0y+
面白いところもあったが、退屈なところもあった。
ここで絶賛されるほどではない気も・・・。楽しめたことは楽しめたけど。
『三丁目〜』の頃から思うけど最近の映画板のスレって
狂信的な信者の書き込みが多くて、客観的なレスがつけにくくなってきたね。

670 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 10:19:00 ID:E8Lunot7
なんか近頃、白い蝶を見ると、ハッとしてしまうんですけど。Σ(゚д゚ )

671 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 10:31:01 ID:dHSNeVT5
>>667
前スレで誰かも言ってたけど、これは低年齢層向けの紙芝居なんだよ。

672 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 10:45:03 ID:N7PwaWBL
>>669
信者をよそおった荒らしも多発してるよ。
問題発言繰り返してる奴のID覚えて他スレあさってみ…
とりあえずそのスレのアンチや信者発言をオウム返ししてるようなもんだからwww

673 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 10:55:25 ID:UPRXt8hy
八女川が死んだ直後や刑務所やその他所々で出てきた、ハトサブレに色塗った感じのCGの鳥が好き。
あれって楽しい時に飛んでくるのなw

あんなの洋画では絶対出てこない。
日本人の日本人による日本人の為の映画って感じ。
カンヌ云々の話が前あったけど、海外の評価なんて知ったこっちゃない。

674 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 11:14:14 ID:KSemZHzy
一昨日の夜から昨日にかけての信者を装った荒らしは酷かったな。
マスタービジョンとかのURL貼り付けている奴。

675 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 14:15:54 ID:6gT4+BZm
先週、ロードショー映画を2本観た。一本は、ロケシーンで、演技している役者の後ろを
通る一般の人達がカメラを見つけ迂回してるのが映っちゃってた、そんなレベルの映画。
ストーリーもシナリオ段階で破綻してるし。
もう一本は自分の好きな監督で、今回もじわっと来る、しっかりしたテーマの良い映画
だったけど、やっぱ「松子」には敵わないと思った。
一番の違いは画力かな。これだけ、ひとつひとつのシーンを納得いくまで手塩に掛けて
作り込んだ映像って中々ないと思う。映像センスのある人が鬼のような努力をすると
こんなモノが生まれるのかってカンジ(他にもイロイロあるけど)。
この映画を観て、ピンと来ない人がいるんですね。逆に尊敬しますわ。

>>673
海外でも日本以上に評価されちゃうんちゃう? オレもそんな事どーでもいーけど。


676 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 14:21:36 ID:nhlBrIcL
>>664

次スレのFAQに入れた方が良いのかな
この書き込み、何回も見たよ

シブがき隊の薬丸が
「マジ」とか言ってたらしいから
別に言わない事は無いらしい

677 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 14:39:25 ID:7km9AvKZ
2回目で不覚にも泣いてしまった

678 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 14:46:29 ID:6xJ9dW8K
くっそーもうどこも上映してねえ
これだから田舎は嫌なんだ

679 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 14:59:59 ID:UPRXt8hy
>>678
1回は見たの?
2回以上見たくなる映画だよなw

田舎の方で早く上映が終わるのもうなづける。
偏見入ってるかもしれないけど、東京にいる地方出身者がはまるんじゃないかと。

680 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 15:28:44 ID:HN2nWuKE
なぜ地方出身者がはまるんだ?


俺の地元なんて8月まで上映してるから

681 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 15:33:48 ID:WCAQ5uJ+
>>669の言う通りだよ
なんだかなってかんじ

682 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 15:35:11 ID:+BMy0e2L
あぁ〜確かに。
故郷は遠くにありて思うもの、って感じの映画かも。

父親からの愛情、という、ふるさとでの忘れ物を捜し求めて
全力で男から男へとさまよう松子だもんな。


683 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 15:42:31 ID:jpeS3oGM
「一人ぼっちよりはまし」
何よりも印象的だった。今はまだ若くて実感ないが、
年をとるとこのセリフの心境がわかってくるのだろう。
それとも男にはわからんものかもしれん...。

684 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 15:48:35 ID:gHeDFE8O
木村拓哉が出てた「ギフト」ってドラマのビデオ観てたら
黒沢あすかが出ててびっくり。なんかちょっと嬉しかった。
(ホントにチョイ役だったけど。ジャンキーな風俗嬢役で)
このドラマ、キムタク主演のものの中でも一番面白い。
とにかく脇を支えるキャストが全員豪華で凄い。
まだ全部観てないけどクドカンも出てるらしいんで楽しみだ。

685 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 16:23:59 ID:jij0Oz2E
へぇえ ギフトに黒沢あすかが出てたのか!
あれは記憶に残る面白いドラマだったね。
日本のTVドラマは興味なくて殆ど見ないけど、あれは楽しみに見てた。
たまたま見てハマったんだけど、残念なことに、度々フラッシュバックする一シーンが
その後起きた少年犯罪と通じる(遠因じゃないか)とかいう世論で再放送にならなかったんだったよね?
勿体ない。

686 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 16:26:26 ID:BjLqxAJ7
>>684
ギフトに黒沢あすか出てたんだ。ギフト大好きで見てたんだけど
当時黒沢明日香のことまったく知らなくて気づかなかった。
自分もギフトは木村拓哉ドラマの中で脚本もよくて一番面白いと思ってるけど
あのバタフライナイフ問題のせいで再放送されなくて不満。
クドカンどこにでてたか気が向いたら教えてくださいね〜。

687 :686:2006/07/09(日) 16:29:00 ID:BjLqxAJ7
>>685と内容かぶった。でも自分とまったく同じこと思ってた人がいてくれて
ちょっとうれしい

688 :684:2006/07/09(日) 16:31:09 ID:gHeDFE8O
>685
再放送されないっぽいのが残念だけど、レンタルビデオが出てるので
よかったら探して観てみて下さい。今見てもとっても面白いよ。全然古くない。
ホントはDVD化して欲しいけどね。犯罪が起こると何でもかんでも
テレビやゲーム、ネットなどのせいにされるのも困り者だよね…
観る側が判断すべき問題なのに。受け手はそんなに未熟になったんだろうか。
(そんなこといったらもっと昔のドラマや映画なんてヤバイ表現だらけなのにね)

689 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 16:43:53 ID:K2JLYEbx
>>675
映画の題名教えてよ。
荒れる原因かもしれないが・・

690 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 17:35:37 ID:+U14FDCa
>683
「一人ぼっちよりはまし」深いなあと思った。
いい年のオバハンな自分だけど、あんなにひどい暴力振るわれても
そう言える松子の気持ちが初めは理解できなかった。
でも、後から考えてそこまでの恐ろしいほどの孤独をこれまで
味わった事が無いから判らないんだろうなと思い至った。
同じ立場に置かれた時にも「理解できない」と言い切れる自信は無い。
色々と考えさせられる作品だった。早くくDVD出ないかな。
ラストで回りを気にせずに思いっきり泣きたいよ。

691 :675:2006/07/09(日) 18:01:07 ID:6gT4+BZm
>>689
「着○アリ final」と「花よりもなほ」

ギフトは確か飯田譲治脚本だったよね。

「松子」を観て、「暗くてジメジメした映画」って意見は鋭いと思う。
まさしく、このストーリーの本質だから(感想がそれだけってのも淋しいけど)。
オレなんかは、工夫と仕掛けがイッパイの演出と溢れるサービス精神に脱帽して、
楽しんで騙されちゃうけどね。


692 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 20:31:31 ID:UXN2qD9t
あぁ〜見に行きたいけどもうやってない…
DVD化しないんだよね〜惜しい事したわ…orz

693 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 20:36:38 ID:Uc5ab1vH
キラ松

694 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 20:43:54 ID:3QBjKiM9
キラキラ松子

695 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 20:52:57 ID:B8goRB3q
DVDを待つ子

696 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 20:53:19 ID:3QBjKiM9
>>690
想像力と洞察力に長けたおまえが気づいた大切なこと、この映画監督は
「ちっとも理解できない」
と書いてたよw
教えてあげたいねw

http://www.ne.jp/asahi/hp/mastervision/
(これ貼るとまたスレが荒れちゃうかしらん)

697 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 21:00:08 ID:3QBjKiM9
>>691
逆にあのぶっ飛んだ演出がなければ
救いようのない「ジメジメした暗い映画」となる

松子は(大好きな父親に愛されなかった)悲しみに満ちた自分の人生を
そうでないものにするために
歌を歌い舞い踊った

だからあの演出は単に松子の心情の表出にすぎず
演出として自然な形である
とも言えるわけだが

698 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 21:17:10 ID:Y8MVDsQo
主題歌がかっちょええ。

699 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 21:31:06 ID:rYca9jUv
水野さん出てますか?またコンビニ弁当買ってたら笑えるけど。

700 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 21:33:48 ID:WhBb2geg
>>696

それは映画監督じゃなくてマスターさんのレビューサイト。
BBSでこのスレにURL貼り付けてるの問題視していたから
もう直リンするとアク禁食らう可能性もあるからやめておけ。

701 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 21:40:50 ID:UPRXt8hy
中谷って大竹に似てきたと思うのは俺だけ?
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/vlimgdata/4943674960408.jpg
ttp://news.xinhuanet.com/fashion/2005-01/27/xinsrc_49201022711186561961017.jpg


702 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:01:29 ID:H28qr7PG
>>696
邦画ファンだったらm@stervisionのサイトくらいはチェックしておけよ。
おまえみたいな池沼レベルが集うスレなんだな、ここは。
松子みたいな社会適応能力のないメンヘルが集って傷舐めあうのがそんなに楽しいか?

703 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:17:10 ID:aejcWjSl
>>696
そこのサイトのこの文章。
荒れるには充分な燃料だな。

>そもそもおれには「殴られても独りぼっちよりはマシ」などという女が1%も理解できない/したくないってのもあるが、
>結局、最後まで松子の心の声は聞こえてこなかった。感情が伝わってこなければ、
>全篇を魚眼レンズで撮ってるみたいな狭苦しい画面設計やドギツイ色調は拷問にも転じよう。

704 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:17:32 ID:AaXuSTmy
どこにでもある無名のサイトを変な権威振りかざして宣伝すんなよw

705 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:22:33 ID:aejcWjSl
じゃあ、(2chで)有名なこのお方のサイトの酷評はどうだ?
このお方は2chで自分のサイトを貼ってもらえるのを何よりも楽しみにしている。

http://movie.maeda-y.com/movie/00730.htm


706 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:29:19 ID:rPe8i/Pk
松子はかなりの傑作だと思う。
1回見たけど、また見に行きたいくらい好きだ。
>678
俺も地方だから、先月一杯で全て打ち切り。
都会はほんと羨ましいよ。

DVDは絶対買うよ。あ〜松子にもう一度会いたい。

707 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:37:35 ID:+BMy0e2L
ああ、自称映画評論家の前田ね。結論として、全然だめ。
素人としては切り口は鋭いほうだが、プロとしてはだめ。

この映画の評でいうと。。
「世の中の観客の期待」を、「下妻物語の熱狂的なファンである自分の期待」と
おなじものさしだと勘違いしてしまっているあたりで、すでに批評家として失格。
その狂った物差しで映画を測ろうとするからピンボケ内容になる。

原作の暗い話財と、中島監督の明るい表現手法がミスマッチだなどと知ったかぶり
してる時点で、審美眼なしを自ら暴露。このスレの連中ならみんな知ってる事。
逆だよな。監督の手法があるから、ディープダークなお話を普通に味わうことが
できたわけであって、いわば、この方法しかなかった。

それから隠れたテーマである魂の救済の件とか、神の愛の件、幸せとは主観の件とか、
そういうものには一切触れてない。フシアナとしか言いようがない。

総合すると、論ずるに足らない。
少なくとも松子に限っては、今までの2chのスレの方が段違いに的を射てる。

708 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:41:35 ID:AaXuSTmy
>>705
なに論点摩り替えてるんですかw
前田さんは有名だよね。でもだからってイチイチ貼り付けなくてもいいよ。

それにしても>>702の言い回しは何度見ても笑えるw
"邦画ファンだったら〜くらいは…"って見たことも聞いたこともない、そんなサイト。
>>702は管理人だろ?

前田さんのは、前作を観た観客の期待にストレートに応えれていないって視点から
評価辛くなってて、そういう評価基準ってどうなんかなぁって感じ。個人的には。
過去の作品を引きずらなくても観れる作品だと思う、松子は。

709 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:44:28 ID:c3YBYGzm
ハスミンが東大の授業でこの映画を相当貶したようだな。
特に名前は出さなかったがCM出身監督ガ撮ったミュージカルってこの映画のことかなあと。
ショットはあってもカットは存在していない、醜悪な反映画的表現の羅列。

710 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:50:06 ID:FyjfSSXr
釣り耐性がない人たちばかりですな。
最近ここの住人もて遊ばれているぞ。
702は明らかに釣り師

711 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:54:25 ID:jij0Oz2E
松子のDVDいつ発売になるのかな
待ち遠しい…

肩書きや多少なりとも名の知れた人は迂闊なことを言うと、自分の眼力の無さや審美眼のお粗末さを
自分で晒すことになるから大変といえば大変だね。

712 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:57:51 ID:cjEwks/E
>710
いや、普通、生沼はNGあぼーん

713 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 22:58:30 ID:FyjfSSXr
>>708

「邦画ファンだったら〜」
がいつの間にか「池沼レベルに」に結びついている段階で
低レベルの荒らしだと思った方がいい。


714 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:03:29 ID:HN2nWuKE
なにを言おうと、肩書きのある人達が言ってることのほうが正しい


715 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:04:24 ID:AaXuSTmy
>>713
ブラジャー!少々軽はずみですた。

716 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:05:28 ID:+BMy0e2L
>>710 知っててわざと釣られてるんで、気にしなくてもヨロシ。
釣られた形で話すほうが、「いまさら話すまでもない当たり前のこと」を
堂々と書けるから、ありがたいんだわ。w

釣り師も多分、実はこの映画のディープなファンで、そういう論の展開を期待して
釣りを仕掛けているのかもしれないし。

717 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:16:13 ID:uz1KZ6r6
>>716

いや、釣りに餌を与えることでスレの雰囲気も悪くなることがあるからね。
何度も同じURL貼り付けてくる奴は無視した方がいいかなと思った。

718 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:25:39 ID:dHSNeVT5
>>709
ハスミにまで貶されたかw
ただこの映画は「醜悪な反映画的表現の羅列」というよりも「映画的表現の皆無」だな

719 ::2006/07/09(日) 23:26:54 ID:I+qUOfAi
うわ、なにこれつまんね(;^ω^)

720 :○田の話なぞするな:2006/07/09(日) 23:43:14 ID:6gT4+BZm
映画評を評論してどーするんでちゅか。映画そのものの話をしようよ。
きゃつらも普遍的な基準値は持ってないぞ。突き詰めると、好き嫌いで語ってるだけ。
マスターさんもアッポ。変顔が似合う女優が変顔やっても意味ないじゃん。
(あ、俺も釣られてしまった)

俺の中のベスト・オブ松子役は断然、室井滋!

ギャグじゃないよ。笑いも、泣かせも、どちらも最高の芝居をする超実力派女優。
奇行もなんかナットク。晩年もノーメイクでオケーイ。
最近は役に恵まれてないけど、マジで「松子」をやるならハマリ役になりそうな気がする。
中谷さんはお人形さん的なキレイさでリアルじゃない。滋みたいな人はソープにもいるし。
何?舞台版がまだ企画されてない? じゃー、よろしくお願いしまーす。
(オバちゃんターゲットのポスト森光子みたくなっちゃいそうだな)


721 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:46:52 ID:bUxT1UU6
龍と同棲中のサザエさんのような頭をした中谷が一瞬室井滋に見えたのは私だけですか?

722 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:53:07 ID:jij0Oz2E
>>720
演出が違う方向なら室井滋もアリかもね。
でも、今回の中島監督の演出だと生々しすぎない、女優の持ってる色を極力排せる人を松子役にしないと
うまく機能しないんじゃないかな。
ある意味、マリオネットになれて、なおかつ存在感も出せる人。

この映画を観たすぐは、正直、中谷美紀がそう良いと思ってなかったけど、今になって、
この役を出来る人はそうそういないんじゃないかと思うようになったよ。

723 :名無シネマ@上映中:2006/07/09(日) 23:57:57 ID:CZoVEYl7
>>720が室井滋なら、私は余貴美子を推したい。『ヌードの夜』とかぶるけど。
とか言いつつ、あの映画は中谷がベストだったと思う。

724 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 00:56:23 ID:L+gOA0g3
中谷じゃなかったら映画見に行ってないかも。
監督の文句を散々言ってから、興味が湧いて映画見たくらいだから。
「じゃぁどんな映画か見に行ってやるか」と。

室井滋は文句言わずに黙々と演技やりそう。
まぁそれだけなんだけどね。

725 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 01:03:17 ID:5dDOsBfX
>>715
ブラジャーといえば岡野とのベットシーンで枕の元にあったブラジャーがなんか生々しかったな

726 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 01:21:40 ID:sDinUluA
自分サイコー!俺サイコー!
俺が二回も観に行ったんだから「松子」は間違いなくイイ映画。
他人の意見なんかじぇんじぇん気になりましぇん。

難点はただひとつ。俺の周りでも松子が好きで何度も観に行ったヤツが多いコト。
映画って、周りが全く理解できなくて、俺だけがスゲェって思う時こそ至福。
この監督は世界で俺だけのために作ってくれた…とか思うと、超きもちイイ〜!

小林聡美主役の舞台なら、ミターニがホン書いてくれるかもね。

727 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 01:21:42 ID:YkCLOwWO
室井滋だったら、もっと文句言いまくって仕事にならんと思うけどな。
「あんたの感情なんてどうでもいい」なんて言われた日にゃあ……

728 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 01:27:19 ID:zw+W9CPI
>>726
リアル大蔵(ゴリ)ハケーン (゚∀゚)

>>727
室井滋だったら明治神宮に逃亡ぐらいじゃ済まない?www

729 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 01:29:05 ID:3Lc75wsD
>小林聡美主役の舞台なら、ミターニがホン書いてくれるかもね。

オマエたいしたことないなwwww
そんなオマエにぴったりな作品があるぞ。


海猿

730 :俺サイコー:2006/07/10(月) 02:19:20 ID:sDinUluA
オマエ、なかなかイイぞー!

海猿→デスノートや着信アリだったら100点だったぞー

731 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 05:59:44 ID:T2r6fQrH
>>720
嫌われ松子になってからを中心に淡々と描いて行く演出なら
室井もありかもしれないなあ

それにしても、王道な作品を乱暴な切り口でくさす事で
天の邪鬼な層の支持を得ているネットの自称映画評論家が
総スカンということは、やっぱり松子は名作なんだろう。

732 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 07:30:47 ID:rI077eW0
>>731
または
中二病厨房の支持を時々得られる右脳ユルユルの高二病映画評論家が、だね。

733 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 08:01:24 ID:Tf6sBIHb
>>730
キモ、100点だとwwwwwwwwwwwwwww

734 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 08:26:30 ID:9XGLhTNn
前田がこのスレをチェックしています

735 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 09:02:32 ID:aCBMVC+Y
ある意味 感性の踏み絵になる作品だな。
好き嫌いだけじゃなくて、これを見た後どういう感想を持ったかで
その人の人生観とか 生きるうえで何を大事にしてるか
とかがわかってしまうような気がする。
監督も「観客が見終わった後にどういう感想を持つかにすごく興味がある」
って言ってたのは そういう意味なのかな。


736 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 09:28:07 ID:fWZkuEb4
■■■■■■■■
☆素敵☆サイト紹介    http://vlzh.com/?nh16
■■■■■■■■
まさか本当に出会えるなんて・・・
不倫・浮気・セフレ探し・アブノーマル・フェチなどの
エッチで過激な恋愛をお求めのあなたにピッタリな大人の為の出会い系コミュニ
ティーサイトです。

裏メンバーを募集中!
20歳以上の男女であればどなたでもご利用になれます。
登録も年会費も一切ありません。

業界N0,1のサポートサービスです!女性専任スタッフによる宣伝活動!
いままでの『出会いサイト』とは大きな違いがあります。
女性専任スタッフが効果的な宣伝活動を行うなど、男女比率のバランス・クオリ
ティを保つため日々活動しています。

写メール・ムービーメールに対応!
各種画像形式に対応!相手をチェック!
相手の容姿が気になるあなたも好みの相手がスグに見つかります!
電話番号・メール交換も自由!
お互いの連絡先を自由に交換できる!
メールのやりとりの幅を広げていただく為に、互いの連絡先も自由に交換してい
ただけます。

登録はコチラ
http://vlzh.com/?nh16


737 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 09:52:19 ID:L+gOA0g3
>>734
誰?前田って。

738 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 10:33:50 ID:MGSRrHBF
いい映画だがラスト20分はかったるくて地獄だった。
金属バットで殴られて終りでいいじゃない。
延々とストーリー回想して歌いやがって。
40回以上続いたドラマならいざ知らず2時間もので
回想シーンで15%ってあほかよ。

739 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 10:35:36 ID:l046YXOQ
「シナリオ」誌で脚本家の桂千穂が絶賛してた。

好きな映画や世評の高い立派な映画は世の中にいっぱいあるが、
観ている間ここまで惑溺し魅了された作品は滅多に無い、
他に思いつくのは「情婦マノン」「歴史は女でつくられる」
「西鶴一代女」くらいだ、って。

740 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 11:31:31 ID:cAhgRyPq
シナリオ単位だと西鶴は溝口作品の中でもたいしたことないから…
つーか、松子と単にプロットが似てるというだけで、
安易にそういう名作を引き合いに出すなんて、幼稚で愚かな行為だ

741 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 11:33:59 ID:yUE8dNKs
やっぱ人間って十人十色なんだなぁ。
って改めて思う。

正直ラスト20分が かなり好き。
はじめの方は話が早すぎてついていけなかったし。
川の空撮と松子の人生の巻き戻しはかなり良かったと思うんだけど。

742 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 11:40:45 ID:yFO6Zt3J
>>741
まげてのばして を過去のDQN男どもが一緒に歌うシーンがすき。

743 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 12:15:21 ID:l046YXOQ
>>740
具体的な作品名出すと必ずこんなレスがつくorz
勉強になりました・・・・

744 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 12:19:47 ID:+topxK4T
桂千穂が誉めたってのはちょっと・・・。

745 :684:2006/07/10(月) 14:40:19 ID:tRtzw6CR
>>686
亀レス失礼。「ギフト」でクドカンは最終話に出てました。
キムタクの昔の舎弟役でした。ちなみに黒沢あすかは5話に出てるので
それぞれよかったらチェックしてみて下さい。

746 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 15:39:32 ID:kEx4+zOD
>>743

最近の映画作品板のスレの傾向だ。
ちょっとでも批判的なレスがあると過剰反応する。
客観的な評価を受け入れたくない。
DVD発売でもされれば落ち着くよ。
『三丁目の夕日』のスレもようやく狂信者が減ってきた。

747 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 15:46:53 ID:zw+W9CPI
>>740
固有名詞のところに何をあてはめようと、その感想はおかしい。

『Aさんは、世評の高い立派な映画は数々あれ、それ以上に、Bという作品を観ている間に惑溺し、魅了された。』

評価でなく、感想を述べている内容に対して、「幼稚で、愚かな行為」というのはおかしい。
「幼稚で愚かな人」または「幼稚な感受性」というならば、日本語としておかしくない。

しかし、それは人格攻撃というもので、攻撃するほうの人格も疑われる行為だ。

748 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 16:58:02 ID:cAhgRyPq
君はもっと文法勉強したほうがいいな

749 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 17:08:59 ID:G9DT+mT2
>>738に禿同

750 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 19:20:49 ID:UpEGBIUC
>>701
顔の系統がぜんぜん、違うと思う

751 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 20:21:40 ID:687VY9j7
俺もそんなに悪い映画だとは思わないが
絶賛するほどのこともない映画だと思う。

752 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 20:27:23 ID:Xx6Ym7x1
手放しで評価できるかって言うとうーんって感じかなぁ?

753 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 20:39:13 ID:yFO6Zt3J
でも何かを感じたろ?

評価なんかせんでもよかったのならそれでいいじゃないか。

754 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 20:46:36 ID:XtGFJqB+
ラストの20分があるから、「ただいま」に感動するんじゃないか。

755 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 20:52:34 ID:UpEGBIUC
全体を通して、かなり綺麗だったけど、小野寺の時と、島津、刑務所の時はすごいかわいかった

756 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 20:52:50 ID:687VY9j7
別に「ただいま」には感動しなかった。
途中は面白かったけどね

757 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 20:59:43 ID:bN2tRJ2P
松子に早く会いたいな。
DVDが待ち遠しいよ。


758 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 20:59:54 ID:jhhmHeZu
BONNIE PINKってどんな役なの?

759 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 21:02:53 ID:XtGFJqB+
俺には、最後の「ただいま」があったから、救われた気持ちになれたし
すごく後味のいい映画に思えたんだけどね。

760 :38歳:2006/07/10(月) 21:04:09 ID:/7mSqGfv
>>676
遅レスだが、武田の頃(ユリゲラー)は確か1973-75年頃。
シブがきが活躍したのは1982-87年頃。全然時代が違う。
ユリゲラーとシブがき両方知ってる世代いないのかよこのスレにw

監督も「時代考証的なことは適当でいいと思った」とか言ってたし、
別に「マジ」くらいいいんじゃね? 武田真治の演技良かったと思うし。
時代考証的な点だったらもっと突っ込みどころあったと思う。



761 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 21:24:54 ID:UpEGBIUC
>>676
「パッと見たら、そうでもないんだけど」とか言ってたね。
撮影裏が載ってる雑誌かなんかに、あの松子と小野寺のシーンをモニターで観て、中谷と武田真治は大笑いしてたって書いてあったけど、本人たちもあれはおかしいと思ったんじゃないかな

762 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 21:32:10 ID:pED0p6A1
あのマジに違和感覚えるのって何歳の層からだろ?

763 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 21:33:15 ID:vdHoXCV5
FAQ

Q:龍の子役はだれですか?
A:広川淳という子です。
  ttp://news.goo.ne.jp/topics/geino/talent/MM-M06-0338.html

Q:笙の子役はだれですか?
A:今井悠貴君です。
  ttp://www.central-g.co.jp/talent/profile/t02060148.html

Q:武田真治の「マジ痛え!」発言はあの時代には似合わないと思うのですが・・・
A:仰るとおりです。予備校の看板?など時代考証的に突っ込みどころ満載のようです。

764 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 21:38:44 ID:2FNJGIHD
子供時代の龍って正露丸のCMに出てない?

765 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 22:21:51 ID:P1ny2k9x
>>739
桂千穂の本読んでから書き込め

766 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 22:25:36 ID:WCYqZVb7
2時間が短く感じたから良い映画化も知れない
だけど落ち着いて見れなかった

767 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 22:58:42 ID:nLgVw5cX
最近はDVD発売 地上波放送の順なんですかね
TBSの放送版はどうなるのかな修正版にしそうな予感

年末のNEWS23の空白期間に夜10時くらいからやりそうな気がしません?

DVDは現行で2種でているが買いですかね 本もいろいろとでている

768 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 23:01:54 ID:Cxcsg/oN
これテレビでやらんでしょ。

769 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 23:09:47 ID:hAb8RJwF
1回しか見れなかったんで、レンタルされたらスルメ映画かどうか確かめたい。
前半は汲み取り切れなかった情報を補いたいし、後半は物思いにふける時間に使いたい。
最後のまげてのばしてなんかは、もっとボーっと聴きたいw

770 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 23:11:21 ID:tITtFJuC
TV放送するならカットしまくりだろうね。

771 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 23:50:22 ID:sDinUluA
松子に捧げる歌、歌いまーす。

I Wannabe Wannabe
傷だらけのメリーゴーランド 
パレードは終わり 人は消えたけど
MATSUKO 誰よりも永く生き 
MATSUKO 誰よりも愛された女
悲しみを翼に変えて 星の川を渡れ  
次の朝 きっと迎えにいくよ
正直 君の体はとても良かったから
正直 君の体はとても良かったから

やっぱ俺サイコー! 竹山、DVDは買えよ〜!


772 :名無シネマ@上映中:2006/07/10(月) 23:52:25 ID:l+X5NDrV
お前等前田の審美眼が全然わかっていないな。
あそこで50点なんだから駄目映画なんだよ。

http://movie.maeda-y.com/movie/00730.htm

773 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 00:08:31 ID:PJlzZLf6
↑ニセ前田

コッチが本物の前田だ。

http://members.at.infoseek.co.jp/jsjtm/mae-gen.htm

774 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 00:27:42 ID:rNAvMDsD
前田がこのスレをお気に入りに入れますた。
ネトウヨによる工作活動が徐々に始まる模様

775 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 00:44:02 ID:JxyeIL2J
粘着してるのは前田じゃなくて、>>704で言われてるサイトの管理人だろw
前田が有名で自分が無名だったからって、前田のイメージダウン工作とかするなよ。
品のないヤツだな

776 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 01:06:16 ID:Z7RdNrVv
馬鹿馬鹿しい…

777 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 01:54:54 ID:ptEtdWy9
どうしても釣られる人がいるみたいね

778 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 02:02:57 ID:sPXn2oWw
まぁなんだかんだ言っても俺はもう一回見に行くけどね。

779 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 02:41:14 ID:HeiihbtJ
今、抜いてて気がついた。
私の背中のホクロの毛、旅館のおじさんのと同じだ。

780 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 03:02:41 ID:GAFjiNxp
>>714
>なにを言おうと、肩書きのある人達が言ってることのほうが正しい

釣りだと思うが万が一本気でそう思ってるとしたら、
それは物凄く危険な事だぞ。

781 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 03:08:59 ID:DpVcZivn
旅館のおじさんのホクロの毛も特殊メイク・・・だよね?
あれバカバカしくて笑えた

782 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 08:46:46 ID:9SmrZZf2
デスノートスレにも前田サイトやたらに貼り付けている奴がいたから
案外前田本人かもよ。最近作品板に前田URL多すぎ。

783 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 11:54:29 ID:WMhku+N0
俺がこの映画で知ったのは、
「生きるって 素晴らしい」や
「すべて捧げ あなたのため 生きていくわ」など、
台詞にするとくっさい事になりそうなものでも、歌詞にするとスコーンと頭の中に入ってくるなぁと。

ミュージカルを入れ混ぜたのは最高だった。
演出の勝利かなぁ。

784 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 11:57:59 ID:8uoi6Gaf
>前田が有名で自分が無名だったからって、前田のイメージダウン工作とかするなよ。
>品のないヤツだな

本人降臨デラワロス

785 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 13:03:46 ID:ogaATkTr
「自分の感想が真理」って思ってる奴多いんだよなぁ・・・<過剰アンチも過剰信者も

786 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 15:30:20 ID:8n9MtWEY
http://www.youtube.com/watch?v=N_gOeZIoC5I&search=%E3%81%8A%E8%AA%82%E3%81%88%E5%90%91%E3%81%8D%E3%81%AEDestiny

787 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 16:13:09 ID:D3mzyi6v
>>785
映画なんてみんな感性が違うんだから感想も違って当然なのにね。ましてやこの映画ははまる人はかなりはまるし
はまらない人はとことんはまらないからはっきり分かれるのに自分の感想を押しつける奴はうざいかも。

788 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 16:49:51 ID:GdaK1r5U
私が松子の話をするから彼氏が松子に興味を持った。
彼がこの映画を見ていったいどんな感想を持つのか興味がある。

789 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 17:21:35 ID:jkvWZfNL
俺はどっちかというと、自分の意見押しつけてくるやつよりも
なんにつけても「人それぞれ」という相対主義を装った逃げ口上で
議論の流れをストップさせてしまうやつの方がウザイな。
なんのための掲示板だと

790 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 17:39:25 ID:itmgTVNX
>>789
本当に人それぞれなんだからいいと思うのだが。
議論はストップしなくていいよ。
お互い他の人のとらえ方を知ることはいいことだ。視野が広がる。
喧嘩になるとその意見見なくなるからな。



791 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 17:59:30 ID:jkvWZfNL
「人それぞれ」はあくまで大前提であって、それが結論になってしまうと
議論なんて成り立たないよ。
ここは意見の交換の場であって欲しいよ。

792 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 18:38:40 ID:CBkSYda3
意見を交換するのは構わないけど
自分の意見を押し付けたり
自分と違う意見を否定したり
自分の意見に変えさせようと必死だったり
そう言うのが一番ウザイ

自分と違う意見は絶対認めないとか
議論なんか出来やしないよ

793 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 18:40:04 ID:UzMsVY9j
伊勢谷ゆうすけイケメン。
チンチンしゃぶりたい。

794 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 18:49:00 ID:ycIeaaQB
この映画に出てくる男どもは、駄目人間なのか?
伊勢谷はともかく散発屋や劇団ひとりは普通の男だよね


795 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 18:53:16 ID:DpVcZivn
散髪屋は普通の人だけど、岡野は自分のコンプレックスを消すために
松子の恋愛感情を利用したずるいヤツだと思う。
龍は業が深いね、松子もだけど。

796 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 19:11:35 ID:itmgTVNX
>>791
「人それぞれ」と言う時って、
押しつけ厨をたしなめるときと、
自分と違う意見だけどそういうのもあると認める時じゃね?
たまに、どうしても自分の意見を強制したい奴がいるときそいつから
逃げるのにも使われるが。

いいじゃないか。それで。かりかりするなよ。


797 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 19:54:59 ID:0rHsc2sI
自分と他人は「違う」と言うことをわからないと
どんな社会でもうまくいかないぞ。たとえ匿名掲示板でも。


798 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 20:04:04 ID:D3mzyi6v
まあ人それぞれの中で意見の合う人と出会えるのが気持ちいいよね。

799 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 20:27:22 ID:ptEtdWy9
http://info.2ch.net/before.html

800 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 20:50:31 ID:D7Y8a5wU
もう一度松子みたいと友人に言ったら、思いっきり笑われた。
何故だ。

801 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 20:55:46 ID:c9lx/Wgy
あなたの性別、年齢、生きてきた環境や境遇等を知った上で言われたのなら、笑われるのも納得できると思う。

802 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:00:54 ID:J6KSCMby
ふつうそういうのを知ってるのを友人と言わないか?

803 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:03:50 ID:D7Y8a5wU
30代のおばさんです。
パニック症候群を3年抱えていたが、ようやく克服し今は仕事頑張ってますよ。
この映画を見たとき、私も頑張ろうと思った。
そんなにおかしいのかい?

804 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:04:09 ID:1UwGUo5g
なんで笑うのかきいてみりゃいいのに。

805 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:06:50 ID:GAFjiNxp
>>792
確かにこのスレは「楽しくない」な。映画は秀作なんだけど。

一時期の「下妻スレ」は楽しかった。皆でセリフ遊びして。

この映画はセリフ自体少ないからかな?

806 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:08:17 ID:D7Y8a5wU
友人は「グロイんでしょ。わたしゃ見たいと思わないね。」
と言われた。でも笑うところではないと思ったですがね・・・

807 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:14:02 ID:bidBAmSf
おばさんなんて無意味に笑うものじゃん
いちいち傷つかないでよおばさんなんだから

808 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:17:29 ID:T2pUudSb
ボニーピンクって元

809 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:31:31 ID:0rHsc2sI
>>805

冷静な意見を言うと攻撃的に反応したり、好意的ではない批評のURL貼り付ける煽りにすぐ反応して
スレの雰囲気を悪くする奴が結構いるからな。
好意的じゃない批評を貼り付けるなんて本当は荒らしと一緒だからスルーしておけばいいのに

俺も同じことを思ったよ。妙にこの映画のファンは過剰反応する。

810 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 21:54:33 ID:DpVcZivn
荒しへの過剰反応も荒しに見えるんだけどな。
映画ファンを装った煽り荒し。

811 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 22:25:24 ID:ptEtdWy9
最近の映画スレはどこもこんな感じ。
3日前に始まったばかりの作品スレでも、公開日から既にギスギスしてた。

812 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 22:36:39 ID:a/OSf0ib
>>783
亀スマソだけど同意。演出・スタイルの勝利だと思った。

>スコーンと頭の中に入ってくる
そうそう!同時に、背後にあるものが、すーっと忍び込んでくるところが巧いなぁと。
「Happy」と歌えば歌うほど、残り6日間の不幸が。
「あなたのため」と歌い上げるほどに、そいつほんとに待ってるのか?って疑問が。
松子脳内と現実との残酷な落差が、すごく上手く描けてたと思う。


813 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 22:44:13 ID:DpVcZivn
たまたまヤフーニュース見てたらこんなのがあった
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20060711-OHT1T00183.htm

ペコちゃん盗んで実刑って・・・
松子は小野寺を頃して八年くらったけど、これは情状酌量があっての八年って期間なのかな。

ペコちゃんで1年8月。小野寺で8年て……w

814 :名無シネマ@上映中:2006/07/11(火) 23:32:58 ID:upMxQoeC
>>803
そんなこと気にするからPDになるんだぜ。マタリいこう。
まあ、友達は二回も観たくないんでしょ。

815 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 00:38:10 ID:TcNO06kv
この映画見て時代(過去)の捉え方が『三丁目の夕日』と一緒だなあと思っていたが
スレの具合も似ているね。ある意味興味深いです。

816 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 01:02:42 ID:lZjadpPZ
その二つに作風的に近いものは感じない。
スレの雰囲気は知らん。

817 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 01:11:08 ID:WwM4zDUG
女学生の合唱隊の身長をビシっと揃えているのに感動した。
皆かわいい顔系だった。

818 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 01:20:42 ID:Astj/oRH
可愛かったね。みんなこんな髪型するの初めてなんだろうなー
と思いながら見た。

819 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 01:45:38 ID:AgAuDPUE
この映画を観てつまらないと言う人々とは、
悲しいけど絶対友達になれないと思った。

820 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 01:46:57 ID:9nEykatC
気付かんかった… 土曜久しぶりに観に行くから、しっかりチェックしてこよう

821 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 02:03:24 ID:qT0XbHvE
前スレにあった八女川に殴られてトイレットペーパーぐるぐるの件

>829 名無シネマ@上映中 sage New! 2006/06/30(金) 02:27:36 ID:2GBYvWCE
>一つ分からん演出がある。
>八女川の部屋で松子はトイレットペーパーを凄い勢いでグルグルやって手に巻いてたけど、あれで何しようとしてたのかな?
>単にパニック起こしただけ?w
>あれちょっと面白かった。

今日見て気付いた
あれは、花を生けていた花瓶が八女川に殴る蹴るされた時に倒れて
水がこぼれて原稿を濡らしそうになったからトイレットペーパーで
拭こうとしたんだろうね

822 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 02:29:58 ID:b2Jwc3On
>819
口には出さないけど 密かに思ってたw


823 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 03:55:52 ID:vXfnPD6J
映画の趣味が合わない人とは友達になれんの?
むしろそういうの全然違った方が一生つきあえると思うけど

824 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 07:39:10 ID:omk5Zhsy
>>819

こう言う奴が出てくるところが「三丁目の夕日」と似ているかも

825 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 09:56:06 ID:b2Jwc3On
>823
映画の趣味が合う、合わない、の問題じゃないよ。
もちろん 趣味の違う人だって友人にいてるよ。
ただ、この映画見て何も感じない、つまらないと思う人って
少なくとも人の心の機微に関しては とても鈍感というか疎い人だと思う。

好き嫌いというより 嫌いでも嫌いな部分に何かを感じれる人ならいいの。
むしろ >何も感じない、つまらないと思う人の方が
どっちかというと 少ないような気がするんだけど。ついでに言うと
人の言葉の表面しか見てない >824の発言も微妙。

826 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 10:06:01 ID:WHgOz4pZ
>>825
松子の一生を見て何も感じない奴、嫌悪感しかないやつ、
確かに鈍感かも知らん、人間的に未熟かも知らん。

でも、未熟なら友達したくないのか?
今未熟な子供は可愛くないのか?

それに、もしかしたら別の視点があるかもしれないぜ。
あなたや中島哲也を越える視点の持ち主かもしれないぜ。

そりゃあ好みや考え方があう人間と友達したいとか
ケコーンしたいとかいう気持ちはわかるが、
そういう気持ちを少しゆるめてココロを開いたとき
世界が広がると思うが。自分にとって居心地のいい相手だけで群れても
楽しくないぜ。群れてる間はわからないけどな。

松子の世界にも心を開いて世界を広げた人が何人かいたよな。


827 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 10:36:59 ID:A9QoHwXQ
>>825

>>785

828 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 10:41:23 ID:azvqsLBU
もう語るネタもなくなったね

829 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 10:49:48 ID:zjjwdCdl
>>824
どちらも低年齢向けの映画なんだからある意味しょうがないと思う

830 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 10:54:58 ID:x5L2f4SF
普通に行ける範囲では、どこも松子の上映は明日で終っちゃう。
今日も、明日も観るのは無理なんで、松子にまた会えるのはDVDが出てからになる。

ずっと以前に予告観た時は、アイドル映画(wかと思ってスルーした(日本映画そのものを観なかったというのもある)
下妻を観てみようかと思うんですけど、買いですか、下妻DVD?
どちらかと言えば松子は泣き系だけど、こっちは笑える系?

831 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 10:57:24 ID:b2Jwc3On
>826
「未熟」というのはちょっと違うんだけどなあ。そんなこと一言も書いてないし。
気持ちの感じ方のベクトルの方向が違う、ってだけで 
別にその人のすべてを否定するわけじゃないよ。
あと 子供を持ち出すのって論点ずれてると思うけど。

人の心の機微に関してとても鈍感って書くと 言葉は悪いけど、
そのほうが 人間関係が上手くいく場合もあったりするし
そういうのって どっちが正しいとか間違ってる、ということではないから。

そういう人とは絶対に付き合わない!てわけじゃなく
大人として それなりには接するけど?
たしかに そういう考え方もあるか、というのに気づかされたりもするし。

ただ 感じ方の根本が違うから、すごく親しくはならないと思う
ぐらいのスタンスで、なおかつ普通それは口には出さず
心の中で密かに思う、ってだけ。
他人に対しても許容できる部分と 出来ない部分があるように
たまたまこの映画でそういうのがわかるかもな、と思っただけなんだけど、
なんで こんなに複雑な話になるんだ ('A`)

832 :830:2006/07/12(水) 10:59:01 ID:x5L2f4SF
ビミョーに間違った
上映終了は明後日だ…

833 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 11:00:50 ID:WHgOz4pZ
>>831
そんな複雑な話じゃないなら、
>少なくとも人の心の機微に関しては とても鈍感というか疎い人だと思う。
とかいう表現は避けた方がいいと思うぜ。これじゃ他を容認しないととられてもしかたない。

834 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 11:49:20 ID:06nT1ZNl
同じ事むこうも考えてると思うよ。
「安っぽいセンチメンタルな感情持ちやがって。こんな映画好きな奴とは友達になれない」ってね。

835 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 11:56:50 ID:aFtAgcde
これから2回目いってきます。 賛否両論あるのはどの映画にもあることだけど
この映画は間違いなく名作だと思う。

836 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 12:01:56 ID:06nT1ZNl
おすぎはどの場面を見て中谷の演技にケチを付けたのだろう?
そんなヘタな所あったっけ?

黒沢あすかと道路ではしゃぐ所で「あっはっはっはっは」って台詞の所がなんか素人っぽかったんだけど、
あれって沢村の笑い方の真似って設定なんだよね?
この掲示板で聞いた事かどうなのか忘れたけど、それ聞いて納得。
俺的に点数を付けるとしたら90点くらいあげても良いのだけれど。

つーか、おすぎてw
中島の次回作で出演して欲しいなぁ。水野晴男っぽく。

837 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 13:11:54 ID:WHgOz4pZ
>>835
いいなあ、うちはかなり前におわっちまった。
離島なので簡単によそには行けないし。

838 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 13:30:38 ID:kxgRy3xM
>>830
下妻買い!不安ならレンタルでどうぞ!

839 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 13:47:55 ID:apEDuYgQ
819 :名無シネマ@上映中 :2006/07/12(水) 01:45:38 ID:AgAuDPUE
この映画を観てつまらないと言う人々とは、
悲しいけど絶対友達になれないと思った。

人間のある一部分をとりあげて
「絶対」とかすぐ言って、友達になれないって言う
了見狭い人とは、こっちも友達になりたくないと思う

つまらないと思う、何かがあったんだから
それについて話せば面白いかもしれないし
聞く耳を持てば良い

まぁ、釣りだろうけど
こう言う考えの人は、勿体無いと思う
自分とは違う感想だからって、すぐに切り捨てるのはつまらない

840 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 14:15:07 ID:yy2BbWpX
ともだちになれないって言うのは言い過ぎだと思うが。
異性として付き合えない、とかならわかるかな
まーどうでもいいけど

841 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 15:37:43 ID:AGjsV3xX
たかが映画一本で、人の感性を推し量るような人とは、
悲しいけど友達になれそうもない。

842 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 15:42:38 ID:F9FI4PpZ
>たかが映画
確かに。

843 :830:2006/07/12(水) 16:29:50 ID:x5L2f4SF
>>838
レスどうもです!
今日買わないと、次は来週になるので実はあの後すぐ買いに出かけましたw
松子を観て、この監督の近作ならまずハズレということはないだろうって思ったし、
やっぱり観ておきたいなと思ったので。

>>841
花や木を見てどんな感想を持つかでも、その人の大まかな感じは伝わってくるよ。
映画は映像やセリフ、音楽などの総合芸術だから、感じ方はバラつきが出て当たり前だと思う。
それだから余計に、自分が感動するものがある時、共にその喜びなんかを共有できると
感動が二倍三倍になったりする。

「コレが好きじゃない人とは友達になりたくない」は極端だけど、
「コレのここがが好きっていうような友達がいればいいな」っていうのはある。

844 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 17:03:26 ID:WHgOz4pZ
>>843
そのへんがナイスバランスですね。
映画1本で人を嫌いになったり拒否したりするのはやめてってとこかな。
映画1本への感想から好きな人がみつかるのはすばらしいことだと思う。
好きでないってのは嫌いとイコールじゃない。


845 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 17:51:38 ID:WX/Pqp70
自分が大好きなもんの批判や悪口言われるとムッとする。
顔には出さないけど心の中で
「まあまあ人それぞれだし」って自分に言い聞かせて知らん顔できる。
だけどどうしてもコレの悪口だけは聞きたくナイッユルセナイって
顔に出そうな時は、大好きって事を隠してる。彼と親友にだけには言って。
それくらい好きなものって少ししかない。それがこの映画。

846 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 20:59:18 ID:JSud7xjM
おまいらそろそろ松子厨という言葉が出来てしまうお

847 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 21:38:58 ID:YWj0eYDr
映画好き同士は、永久に友達になれない。

848 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 21:41:41 ID:AGjsV3xX
秋以降のドラマ板では、間違いなく映画ヲタはウザがられるだろうな…

849 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 21:48:27 ID:qko3oA9o
嫌われ松子は本年度最大の駄作

850 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 22:00:00 ID:KaurbgJ5
>>845
>自分が大好きなもんの批判や悪口言われるとムッとする。
>顔には出さないけど心の中で

別に相手に伝えれば良いじゃん
心の中でそんな事思ってるなんて、性格悪いなっ
そんな事してるぐらいだから、友達少なそうだな

>だけどどうしてもコレの悪口だけは聞きたくナイッユルセナイって

そんな事で相手を許せないなんて
よっぽど偏った考えの持ち主なんだね
やっぱ友達少なそうだ

>それくらい好きなものって少ししかない。それがこの映画。

少ししか好きな物が無いなんて
本当偏ってるか、引き篭もりだな
あんたの好きな物なんか興味無いし
どうせ良い趣味じゃないって良く分かったよ

もっと外に出て、素晴らしいものを見つけるんだね


851 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 22:23:23 ID:l1a3gKPh
この作品で自分がゾッとするところは、人生何処が分岐点かわからず、
一箇所間違うと、かなり俯瞰視点を持った人間でないと、元の間違ってないラインに
復帰できない、というところ。
ラスト近くでショウが、自分がまだ松子伯母が最初につまづいた年齢にも達してなく
この先殺人など、同じことが自分に起こらない保証はない、とリアルに気づくところ。

852 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 22:43:15 ID:GAa1Fn23
>851
分岐点を見失ったヤシが共感できる映画
あのときこうしてればなあと思う

853 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 22:54:59 ID:uNk/DTUr
>>850
まー、そっとしてやれ。
それ言い過ぎるのもまた押しつけだよ。
提案して、そっと待つ。

854 :名無シネマ@上映中:2006/07/12(水) 23:46:46 ID:s5J4I4qT
>>851
原作だと裁判で色濃くなるわけだが

855 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 00:56:30 ID:1Hkoyy7+
>>850
そこまで言う内容か?w

856 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 01:27:59 ID:7waPSmOn
>>852
そういう事か! 何故、俺がこの映画に物凄くはまってるか何となく分かったよ

857 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 01:42:25 ID:7B0cGtAf
そろそろ上映も終わりに近づいてきました。
14日を過ぎるとほとんどの映画館で上映終了です
スレも閑散し始めるでしょう

858 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 06:15:00 ID:toBdExhn
京都のTOHOは、21日までは上映が続くようだ。
それ以降は不明。
それまでに3回目を観に行く予定。

859 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 08:17:52 ID:xBxx6exK
いい映画だったね
どんなおばさん浮浪者のおっさんに対しても
大事な人やドラマがあったんだろうな
という思いをくれる、いい映画だった

860 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 11:35:11 ID:5tkSls+l
自分の大好きなものをけなした人と、友達になれますか?

>はい
あなたは今、心が健全で元気です。自分と違う価値観を積極的に
認め、そこから自分をさらに成長させる要素を見いだしていけます。
疲れる友人を作っても、多少のダメージはすぐ回復しますから、
どんどん積極的に、異世界に飛び出しましょう。

>いいえ
あなたは今、心が疲れきっています。そんな時には無理をせずに
外の世界の刺激を少し制限して、穏やかに生きましょう。
無理をして相手に合わせると、感情がセーブできなくなり、
ますます自分を追いつめる事に。友達を作るならなるべく
価値観が似た、お互いに癒し合える人にしましょう。

「はい」期の人と「いいえ」期の人が議論しても平行線。

861 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 11:45:11 ID:5UolasUt
>>860
頭付きをカマせ

862 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 12:16:40 ID:nI5H4hZg
昨日、2回目見に行きました。私も自分の思いどおりに、完璧な人生を送って来たわけではないので、
松子の人生と内容は違えど、思いを馳せながら見ました。

ラストで登場人物が歌っているシーンで、龍以外、
バックに花が飾ってあるのが印象に残りました。

863 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 12:59:35 ID:2A5uipEB
ドラマ化決定?内山りな?

864 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 13:06:35 ID:JWZxy018
>>860
自分の好きなことけなす奴は、友達になれねー
ボコっても害がない奴は、ボコる。害があるやつは、なんぞ利用する
生きてくためには、当たり前
例えば自分の娘けなされて平気な奴は、欠落してる


865 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 13:07:47 ID:rUOC8c0L
>>864

こういう奴がこのスレの傾向なわけね。
この映画観なくてもいいかな

866 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 13:09:28 ID:OrH9mrW6
自分と感性が違う奴や、自分の好きなものを嫌いな奴とは
いくらでも友達になれる。
が、自分に限らず、他人の好きなものを平気でけなすような奴とは
あまり友達になりたくない。

867 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 13:10:01 ID:q7Xv7VuY
>>862
>龍以外、バックに花が飾ってあるのが
私もそれ印象に残ってる。ムショの中の龍は、松子という花を心に抱いているから
花無しなのかなーとオモタ


868 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 13:18:29 ID:A2Bn7u/2
まったく中身の無い、くだらん映画だと思ったよ。
こんなに信者がいたの?マジ信じらんない。

869 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 13:24:58 ID:zNMrPp14
DVDは大体いつ発売なの?

870 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 13:27:41 ID:r+jGb3cG
遅ればせながら原作読了。
原作の印象全然違うとか聞いてたんだけど、
比較的、というかかなり忠実だったんで驚きますた。
特に松子像、ほとんどブレが無かった。個人的にだけど。

871 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 14:33:49 ID:QTxMYD1O
全国1万人大調査 恋人にしたい女性

中谷美紀 45位
http://www.ytv.co.jp/geikoi/index_set.html


872 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 14:45:53 ID:gx5KpxUc
>>869
5〜7ヶ月位じゃないかなぁ?
ズブリは例外で結構待たせるけどね。
調子良ければ冬辺り?

873 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 14:49:40 ID:gx5KpxUc
>>869
俺も超気になってるんで調べてみた。

下妻物語は
2004/05/29に公開されて
ttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=319259
2004/11/26にDVDが発売されている
ttp://www.toho-a-park.com/video/new/shimotsuma/d-index.html

嫌われ松子の一生は
2006/05/27に公開されてるから、、、って感じ。
やっぱ冬だな。

874 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 16:04:52 ID:XO9d+1Z9
>866
(・∀・)ソレダ!!

875 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 16:59:49 ID:wO1xNJgU
郵便受けに教会の布教パンフ?が入ってた。
いつもは即捨てて読みもしないけど何となく見たら
「苦しみにあったことは私にとって幸せでした。
という言葉が聖書にありますが...」
という一文を見つけた。
「私は本当に幸せでした。」のキャッチコピーとなんか関係あるのかとオモタ。

876 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 17:02:26 ID:RMHqRmsH
DVDの発売
内海のOKが出ないんですよ
Jがうるさくて
カットして出すか、出さないかで、もめてます
監督は出す気無いし

877 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 17:10:27 ID:gx5KpxUc
おっ。
関係者キタコレw
でもあやすぃな。

「内海のOK」←これとか。
う〜む。

878 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 18:44:21 ID:nI5H4hZg
>>863 既出です。
>>867 龍の心の中には松子という花が咲いている。

そこまで気が付かなかった。確かに。
でも、龍の前方から青い光が射しているような気がしたんだけど。

879 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 20:32:30 ID:BaNcLBXi
>>876
楽しい?

880 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 20:58:52 ID:zqqE5C11
>>879
はい、毎日楽しいです
仕事は大変だけど

まぁ年内は出ないので
あなたみたいな人は、知らないでずっと待ってて下さい。

881 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 21:04:55 ID:7SId8kRL
じゃあ内PにしてCGでグラサンかければイイよw

882 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 21:34:41 ID:Si/Q8P3P
うちの所、明日で上映は終わり。しくしく。

883 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 23:37:33 ID:HhFlgcW8
原作読んだ。なるほど、ミュージカルシーンや、周りに花が咲き乱れるのは、
シャブをやっていたって暗示だったのか〜。

884 :名無シネマ@上映中:2006/07/13(木) 23:42:26 ID:JKU5AxXH
明日で終わるとこ多いみたいね
私は今まで仕事で忙しくてまだ見ていないので(;´∀`)
7月の末に観にいく予定

885 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 00:02:36 ID:q7Xv7VuY
>>878
青い光、差してましたね。窓からの?と思ったんだけど、そうか。
龍の神なる松子の青き光ともとれるね。なるほど!

886 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 00:55:15 ID:h/Oz5uY2
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k35583253


デカポスターがオークションに出てる・・・
確かにデカイ。

887 :869:2006/07/14(金) 02:35:46 ID:1T1Z+5ax
>>872>>873
やっぱりそれくらいかかるよな〜
一時期DVD化はしないみたいなレスを見た気がして不安だったんだが良かった。
行こう行こうと思いながら一回も見にいけず、そうこうしてる内に地元ではもう上映が終わってしまい、DVD発売までもう松子は見れない…orz

888 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 03:16:19 ID:hXEFtePF
>>876
内海って今もジャニなんだな
あの事務所って肖像権に凄く厳しくて有名だよね
ジャニタレ主演作品の公式HPに写真を載せないとかw
監督は話をつけて映画に使ったんじゃないんだね?w

889 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 03:29:46 ID:bM8jyeab
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k35583253


この人、看板ポスター剥がし職かなにかなのか?
なんか恐いw

890 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 03:40:15 ID:Hah/XtAX
ポスター
出品者は大阪だね

勝手に剥がして売ってるか
駅の関係者じゃない
100%関係者だと思うけど

これJR大阪駅でしょ
通報しとくよ

xpkdj630
捕まったら笑える

891 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 03:56:09 ID:efY+Zday
もうウン十年も前のことになるけど、その頃好きだったバンドがやってたCMの
駅貼りポスターを駅員さんに譲ってくれるように頼んだことがあるのを思い出した…
「掲示期間が終ったらあげますよ」って言われたなあ。

892 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 04:00:33 ID:hXEFtePF
04年から巨大ポスターばかりを売りまくってるね
>ファンの方からすれば「究極の逸品」
これが決め台詞らしいw

893 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 04:06:30 ID:ZwpotRyf
買ってどうするのか問い詰めたい

894 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 06:48:13 ID:9LMBwlwG
福岡県の大野島って架空の地名ですか?

895 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 07:04:25 ID:efY+Zday
>>894
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?lat=33%2F11%2F36.371&lon=130%2F21%2F3.71&layer=1&sc=4&mode=map&size=l&pointer=on&p=&CE.x=544&CE.y=382

896 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 09:29:24 ID:IOF9ji/p
これから松子見納めしてきます。(モーニングショーで1200円なので)
こちらはいよいよ今日で終了…寂しいな。にしてもホントにハマったわー
今日で5回目ですw「見に行き過ぎだよ!」と友人にも言われたw
こんなに何度も見に行く映画もそうそう無いだろうなぁ。ハマる人はハマるねー

897 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 09:43:25 ID:DTzFyyTg
六本木ヒルズでの上映時間教えてくれませんか?
出先なのでわからなくて

898 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 09:53:25 ID:efY+Zday
>>897
12:45 15:45 18:45 21:45 24:45

都会はいいなー まだこんな回数上映してるのかー

899 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 10:51:28 ID:NrsJS3yn
今日で上映終わり、今月に入っては一日二回の上映。
今日は1000円だし見納めと行くか…

900 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 11:21:57 ID:48rrApaO
以前、オークションで台本とか出てたな。

>>886
今行われているオークションネタは貼らない方が良いと思う。
出品者と間違われるよ。

901 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 11:36:05 ID:WOI7XjtP
>>896
その友達に言ってあげるといいよ
10回以上観ている人もいるということを
俺のことだけど(このスレには他にも多数いそうだけど)

CF監督だけあって何回観ても
飽きが来ないような作品作りが出来るんだろうな

902 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 11:37:38 ID:frTq/Zek
逆じゃない?
絵がクドイから何度も観ようとは思わないのが普通じゃ・・

903 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 11:56:59 ID:efY+Zday
「普通」なんて有って無いようなもんじゃない?
現代は特に、面と向かって話す時、日常的にかかわる相手ほど、あたりさわりのない
ことしか言わなくなってる気がする。
例えば、それが自分がとことん好きで、興味のあることについてでも、先ず、それを言ったら
相手がどう思うか(ある意味勝手に)予測して、加減して口に出す・・・みたいなことがある。
ここは匿名掲示板だから、逆にホンネを出しやすい。

自分の書き込みもそうだけど、三行目の「気がする」、五行目の「みたいな」のように断言を避ける。
つい30年ほど前までは、こういう話し方、言い方は一般的じゃなかった。
良し悪しじゃなく、もっとストレートな物言いが多かった。

すごく回りくどくなったけど、クドいじゃなく濃密と受け止める人もいて、だから何度観ても
新しい発見があったり、感じとれる内容が変化していったり、ってこともある。
それだけの深みのある映画だと思うよ、松子は。

で、いろんな部分でインパクトが強いから、観る人によって相当に受ける印象に違いが生まれるんだと思う。

904 :897:2006/07/14(金) 12:12:11 ID:DTzFyyTg
>898
ありがとうございます

905 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 12:53:20 ID:GujL32vW
>>903
日本語でおk

906 :903:2006/07/14(金) 13:55:37 ID:efY+Zday
自分自身と、その回りにいる人によって出来上がる「普通」って概念は、
回りの人が本心で思う「普通」と、対外的に表出する「普通」に差があると、
共通認識の上に、実は成り立っていない・・ってことになる。
主に自分だけが基準になった「普通」の概念は非常にブレやすいものでしかない。
かなり実のない言葉じゃないか・・と思うわけ。

907 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 14:18:44 ID:48rrApaO
あー、くっそ。 ロケ地巡りてぇ!w

西○丘の裏に龍と暮したアパートがあるってマジか?
3連休で行くぞ? 行っちまうぞ!?

ttp://www.chiikikassei.co.jp/Lj/lj/topics.cgi
神奈川の中央林間って情報もあるじゃないか。。。orz

晩年松子が暮したアパートにも行きたい。

近所の奴とか居ないのか?
教えてくれ。

908 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 15:01:35 ID:GujL32vW
>>903

本物だったか・・・ _| ̄|○

映画の話しろよ、ウザイから


909 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 15:41:59 ID:5Iy+tw5L
>>865
ひとつのレスで全てを推し量れるあなたは映画なんか観る必要ありませんよ。時間のムダです。

910 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 15:48:21 ID:slCg47+r
この映画はまあまあ面白かったけど
今後「ラブコン」のような似非中島映画を大量生産していくようなことになるなら
罪は重そう。

911 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 16:45:42 ID:7RpuaNsK
本家が悪いと言うのは間違ってない?

912 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 16:56:18 ID:Gidzo6J7
嫌われマ○コの一生。。。

913 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 17:41:00 ID:Gidzo6J7
嫌われマ○コの一生。。。

914 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 18:09:21 ID:frTq/Zek
わかったからw

915 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 18:22:52 ID:5Iy+tw5L
構図と色彩が素晴らしい。首都高速中央環状線を背景にした荒川をあんなに美しく切り取ってみせられるとは思わなかった。
物語の中の現実は象徴的でありながらものの手触りまで感じ取れるようで、心象風景はひたすらキッチュでカラフルで虚しい。
配役も素晴らしい。本業が役者ではない出演者も多いのだが、それぞれカリカチュアライズされながらも生き生きとした人間として登場する。なかでもボニー・ピンクには正直魂消た。
中谷美紀はもちろん素晴らしい。今回、はじめて意識したひとだけれど黒沢あすかが儲け役というかなんというかカッコよかった。
音楽と映像のシンクロ具合が素晴らしかった。


表現そのものを受け入れて何度も反芻するしかないタイプの映画なんだろう。
強いて似た映画をあげるとすれば「ショートカッツ」や「ホテルニューハンプシャー」あたりか。

916 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 18:35:23 ID:9LMBwlwG
>>895
ありがとうございます
詳しい地図には載ってたんですね

917 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 18:41:37 ID:9LMBwlwG
シネ・リーブル神戸でもまだ

12:00 / 14:30 / 17:00 / 19:30(〜21:45終了)

と何回も上映されてますよ(28日まで)


918 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 19:31:37 ID:0/0NSUFB
TOHO川崎なんて一日5回も上映してんぞw
都会じゃないのにすごいね

919 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 19:32:54 ID:0/0NSUFB
と思ったら今日までかw
そりゃ沈没も公開されるしな

920 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 20:26:44 ID:7SY6or52
今日、某女性週刊誌の見出しに、某タレントについて
「嫌われ○○子」と書かれてあった…。やっぱこの映画のタイトルもじってるのか?

921 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 21:52:51 ID:tpKbqk3h
札幌での上映、もう今日で終了かと思ってたのに明日から
白石のディノスシネマでも上映するって!嬉しい!けど
一体あと何回観に行けるだろうなぁ…
今までやってたシネコンよりちょっと遠いし
「蠍座」(←札幌の名画座です)でやってくれるといいんだけどなぁ

922 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 22:37:04 ID:L48LrgNn
ラストの空撮をはじめとする大画面向きの映像はもちろん、
周りで一緒に観ている人たちの笑い声や鼻をすする音、ため息、
涙をぬぐう気配、終映後の何か喋らずにはいられない高揚した空気など、
本当に映画館で観るのが楽しい作品だった。

特に最初に見たときの打ちのめされ続けた2時間余りは、
二度と味わえない幸福な時間だったと思う。

923 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:07:45 ID:IHNIvboP
この映画好きな人って本当の挫折とか貧乏とか味わった事ない人だよね
すげーむかつくよこの映画

924 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:16:26 ID:pkDPQQjS
本当の挫折とか貧乏って何よ

925 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:22:35 ID:MRGb/FIS
しかも
松子って貧乏じゃないし

926 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:35:13 ID:hXEFtePF
まぁ、ここで必死に松子厨やってるような人は十分挫折してると思うがw

927 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:39:50 ID:8Ku9kPJl
>>921
いい事聞いた!サンクス!
昨日4回目見に行ったけど、帰ってきてサントラ聞いたらまた見たくなったよ。
白石まで遠征します。

928 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:40:41 ID:GhNGM1Ji
>>923
前スレに全く逆の意見があったよ。
人間って面白いね。

929 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:46:31 ID:pkDPQQjS
俺なんて家から徒歩5分で見れるからな

930 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:46:57 ID:51Fy6VQH
単なる釣りなのに・・・

931 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:47:16 ID:1t8FS8jt
松子は子供の頃から、経済的には不自由しなかったかもしれないけど、
でも、“愛情“という、お金では買えないものが一番欲しかった。

それを掴むために生き続けてきたけど、最後に死んでから気が付いて、ようやく手に入れることできた。悲しいけど。

金持ちとか貧乏とかって、一定の価値観では図れないものだと思うが。

932 :名無シネマ@上映中:2006/07/14(金) 23:57:09 ID:efY+Zday
うちの近所は今日で終了
最終最後のスーパーレイトいってくる ノシ

933 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 00:33:49 ID:gc1qi5At
振り返ればこの一ヶ月というもの毎週のように松子を観に行ってた。
長いこと映画見てきたけどこんな事は初めてだったし、
もう二度と無いだろうなあ。
なんか不思議な体験だった。

934 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 00:48:56 ID:7eURwNpk
>>933
ようこそ映画の世界へ入り込んだ人々。俺もだ。A^_^;)

935 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 01:42:02 ID:JpNm2jNA
つくづくランクはあてにならない事を証明してくれたと思った。
話題にはなるけど駄作映画ばっかりで、あんまり映画館に行かなくなってたけど、これはマジでよかった。

936 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 02:15:46 ID:M1xSENUC
923意味がわからん


937 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 02:28:53 ID:M1xSENUC
俺のまわり誰も見た人がいない。こんないい映画なんに本当に人気ないねー
なんでかねー

938 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 02:36:25 ID:qrJ09N5k
池袋と新宿どっちの映画館が音響設備が優れてますかね? どうせならいい音響で観たいので、誰か詳しい人いたら教えて下さい

939 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 02:38:46 ID:JaI9Rio/
クセがあるからね。
一般向けじゃない。

ま、自分でいい映画だと思ってても、
他人にとっちゃ糞かもしれないしな。
所詮映画は映画。
他人にどう言われようと自分が楽しめりゃいいのさ。

俺は個人的に好きだけど。


940 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 08:38:29 ID:hhUOGtMI
>>938
音響はあんまり関係ない映画なきがする。いや答えになってないねスマソ。

941 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 08:56:12 ID:+ZkQQbd+
外国(トルコ)まで出稼ぎに行けと言われたところが泣けた

942 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 09:10:34 ID:4YcWkRP+
>>1

943 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 09:41:53 ID:4k49zo/8
松子は一体誰に嫌われてたの?

944 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 09:46:28 ID:KhODSsKQ
アパートの住人

945 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 09:58:56 ID:lAgcYxdD
>>934
なにが「ようこそ」だ
偉そうに

946 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 10:00:29 ID:uAb93v/d
>>938
テアトルダイヤは内装がレトロな雰囲気で松子の画にあってると思う
レトロと言っても古いとか汚いとかではない
音響は座った席の方が重要じゃないの

947 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 10:03:49 ID:Dg1us3O2
SRだけの劇場なら正直きついと思う。

948 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 10:05:36 ID:e0qUm63m
>嫌われ松子
笙が最初に触れる松子のキーワード、松子探しの出発点って感じかな?

949 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 12:12:08 ID:qrJ09N5k
>>940
>>946
レスありがとう とりあえず今日は池袋に来ました たしかにレトロな雰囲気でいい感じですね さぁ、二週間ぶりの松子を楽しむぞ

950 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 12:19:02 ID:bW+VIv3R
こんなんで泣いた感動した言ってるやつ
マグノリアは観てるんだろうな?


951 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 12:23:50 ID:KTaQY2Hg
この映画のいいところ。

不倫女、犯罪者、ヒモにソープに沈められた女、やくざの情婦、などと聞くとその世界をリアルで知らない我々としては、テレビなどの情報を通じてそのものを判断することになる。
そしてテレビなどでそういったテーマを扱う時はたいていどんよりとした映像に暗いナレーション、暗い音楽を使うから、
無意識のうちに我々はそういった人生を不幸で暗いものと決め付けてしまう。
そこを逆手にとってこの映画は明るい映像に明るい音楽で主人公の人生を彩ってみた。
するとどうだろう。彼女のような人生もそれなりに幸福かも、と思えてしまう不思議。

ヤクザや受刑囚のような、明るく描いてはいけないものはそれなりに暗くしつつ、それ以外を徹底的に明るくしたところがいい。

952 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 14:44:29 ID:u5DwCN5y
法則だと思うよ
一見関係ないけどね
まず四番を人任せに
するような軟弱な
心意気が問題なんだよ

豊田は病気にでもなって
身をひいてくれ
給料は半分でいいから
かえしてくれ

953 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 15:41:19 ID:KjQD1uBC
豊田?
野球?

954 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 15:47:57 ID:gc1qi5At
謎だらけだぜ

955 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 15:59:39 ID:hhUOGtMI
どうせ事件解決すんの片平なぎさだろ〜。

956 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 18:51:10 ID:flSZa3UN
12億ってところかな。
見たら凄い映画なんだけど
映画館へ足を運ぶには敷居が高かった・・・のか。

957 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 19:27:40 ID:njShyf7y
この映画、人によってものすごく好き嫌いが分かれるね。

今日、はじめて見に行って、私は映像美を楽しみ、笑って泣いて退屈して
いるヒマがなかった。
映画が終った後、ジーンとして、一緒に行った彼氏に「よかったね!」と
興奮して言ったら「途中から寝ちゃった」って。
「俺には面白いとは感じられない映画だった」って言われて、なんかこの人とは
感受性が合わないと思ったw

958 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 21:20:32 ID:vm2ltLOC
この映画って東宝と何か揉め事でもあったの?
TOHOシネマズのホームページで松子のオフィシャル・ホームページにリンクを
貼ってないので気になってたんだけど。

959 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 21:35:09 ID:WhgWxERY
久しぶりに何度も映画館に足を運んでいるが、
最近は本編そのもののみならず、周りの観客の反応を見るのが楽しくなってきた。
・父の日記あたりから終わりまでずーっと鼻すすり続けていた女子高生
・「ギャグ寒っ!」「よくわかんなかったー」と話しながら帰る
推定20歳くらいの女性ふたり組
・「何がまっちゃんだ!!!」名刺ポイッ!あたりで席を立ち、小走りに出て行った女性。
・会場が明るくなっても泣き止めず彼氏になだめられる女性
・ラストシーン(階段で松子振り向き父微笑む)で「……くっ!」と泣き声が漏れてしまい、
動揺して隣の私のジュースを飲んでしまったおやじ(もちろん他人)
・終了後、Tシャツの胸の部分をぐしょぐしょに濡らして帰っていった
20代くらいの男性ひとり客
・始まる前は延々と仕事の話をしていてうるさいくらいだったリーマンふたり組は
途中からハンカチとティッシュの貸し借りをしていて微笑ましかったw

個人的にはこの映画、挫折うんぬんというよりは、
今まで生きてきて「なにがしかの苦悩」を体験してきた人の方が
心に響くものがあると思う。
物事をつきつめて考えることなく、苦悩することなく、
平坦な道を選んできた人は、それはそれで幸せと言えるのかもしれないけど、
みっともなく苦悩してきた人生ゆえにこうした感動に出会えるなら、
それもまたよしと思う。


960 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 21:44:40 ID:tgixIcGG
ここ一ヵ月半で松子に一万以上つぎ込んでる俺…

>>950マグノリアって、松子以上に好き嫌い分かれるよなー。

961 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 22:02:04 ID:njShyf7y
1つ言えるのは、女性の方がこの映画に入り込みやすいよね。
心のどこかに「松子みたいに純粋に人を愛してみたい」という気持ち、あるから。
それにあのファンタジーも素直に受け入れられる。
小さいときからのディズニー体験もあるのかもしれないけど。

一部の男性の目から見ると(私の彼氏みたいに)、ファンタジー仕掛けが「子供っぽい」
「少女コミックみたい」、「なんで刑務所でミュージカル!?」という違和感。

それと「松子に全く共感できない、バカとしかいいようがない」という感想を言う(34歳
会社員 ♂ 独身)

962 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 22:04:19 ID:FfQtWWli
>>959
「何がまっちゃんだ!!!」名刺ポイッ!あたりで席を立ち、小走りに出て行った女性

959の人と同劇場・同時刻の回だったとは・・・
「なんでこんなタイミングで出て行くか」と今日一番の疑問

963 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 22:29:32 ID:vm2ltLOC
>>961
松子は、人を愛したいんじゃなく愛されたかったんだよ。
愛してくれれば誰でもよかったんだよ。
だから、いつもつまらない男にひっかかってばかりで、
島津のような誠実な男でも、もう自分は愛されていないと分かったから
素直に諦められたんだと思う。
そうなったのも、自分は父親に愛されていないという思いこみから来てる訳で父の愛が欲しくて、
だから最後は、龍じゃなく家族のもとへ帰って行ったんだよ。



964 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 22:38:19 ID:LGhm1xU+
既出かもしれないが、質問。
劇中後半の回想シーンで、紀夫が松子を駅まで
送っていくシーンが会ったけれど、なんで伊勢崎なの?

965 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 22:41:49 ID:JQzXWKxW
今日4回目観て来たんだけど、周りの客も皆リピーターみたいだな。
ギャグに対するリアクションは薄いんだけどエンドロールが終わるまで
誰一人、席を立つ人がいなかった。
みんな、また松子に会いたくなったんだろう。

966 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 22:56:36 ID:by7fcn9V
そりゃ松子の代りに荒川まで名刺を拾いに行った
に決まってるダロ。

967 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 23:15:56 ID:H7gxf9DS
>>959 観客の反応、なかなか面白かったです。ジュース間違えて飲まれたにはW
笑いと悲しみがたくさんつまったこの映画に巡り逢えてよかったです。

名刺って肩書のようなものだから、持っていない松子にとっては惨めに感じたのだと思う。
(私もないから気持ちはわかるな〜)

968 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 23:17:04 ID:AEuwaCnt
>>959

観客をずっと観察してる奴が居るなんて、気持ち悪くね
サラリーマンが二人で来てて、ハンカチとティッシュの貸し借り?
よくそこまで暗い中見てんな
こいつらより、お前の方が気持ち悪いよ

こんな奴が観客にいて、じろじろ観察されてたら嫌だな
良い迷惑だ


969 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 23:17:05 ID:TB8iaN0i
>>950
見たよ(・∀・)

>>961
おまいの彼氏紹介かよww

970 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 23:29:20 ID:r1QupEr/
DVDの特典に恒造の日記全文詳解きぼんぬ。

971 :966:2006/07/15(土) 23:29:40 ID:by7fcn9V
966は>>962

>>961
男女でも個人個人でかなり意見が別れると思う。
俺自身、イロんな奴を啓蒙したり蹴っ飛ばしたりして
観に行かせたけど(概ねスゴク良かったって感想が
多かったが)、20代の女のコの中でも「映画自体は
楽しめたけど、松子のような生き方は同じ女性として
許せない。腹が立つ」みたいな意見があって、へ〜成程と
思ったり、ね。

マァ結論から言えばトンデモナイ「毒映画」だな。
ハマル奴もハマラナイ奴も、平静ではおかないような強烈な
毒を持っている。
俺は二回観た後、グッズも買い集めちゃったケド、未だに
抜け出せずに日常生活にも支障を来たしている。
困ったモンだ。

972 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 23:45:29 ID:hhUOGtMI
龍洋一との再会の場面で出て行った婆さんがいた。

973 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 23:49:46 ID:Z7dSKe1w
っていうか、観てる途中でものすごくトイレ行きたくなったとかじゃない?
松子の時は無かったけど、過去に二回ぐらいトイレ中座したことある

あと次スレヨロ 自分は立てられなかったんで

974 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 23:54:34 ID:eHSvG4kc
何回も観に行ったけど毎回1,2人は
途中で帰っていたような気がする
多分戻ってきてない

975 :名無シネマ@上映中:2006/07/15(土) 23:59:23 ID:KjQD1uBC
>>980
次スレよろ。俺も立てられないんで。

FAQ増えたから気をつけて。

Q.この話は本当にあったことですか?
A.フィクションです。

Q.冒頭でお腹をつまんでいるのは誰ですか?
A.AV会社社長の沢村めぐみです。

Q.蒼井そらはどこにでてきましたか?
A.冒頭にでてきたスカウトされていた女子高生です。
  のちにAVデビュー『やられっ娘』
  ビデオショップの棚にパッケージが置いてあります。

Q.松子が引篭もり生活中の生活費はどう捻出したのですか?
A.トルコ時代の貯金

Q.デパートの屋上で歌ってた人は何ていう人ですか?
A.アイドル歌手役の阿井莉沙です。元dreamの人

976 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 00:00:55 ID:uacZWtRC
Q.太った松子は歳不相応に顔が若すぎると思うんですけど・・・
A.ヘアメイクさんのコメント↓
  「監督からの指示で年代を追ってふけさせるんじゃなく、変化させて欲しい。
  教師時代の松子より若くなってもいいと言われ、「前髪」にポイントを置いた
  変化を考えました。」
  とのことです。

Q.最後の方の松子は足を片方引きずっていましたが、いつ怪我したんですか?
A.アパートの窓から飛び降りたとき

Q.龍の子役はだれですか?
A.広川淳という子です。
  ttp://news.goo.ne.jp/topics/geino/talent/MM-M06-0338.html

Q.笙の子役はだれですか?
A.今井悠貴君です。
  ttp://www.central-g.co.jp/talent/profile/t02060148.html

Q.武田真治の「マジ痛え!」発言はあの時代には似合わないと思うのですが・・・
A.仰るとおりです。予備校の看板?など時代考証的に突っ込みどころ満載のようです。

977 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 00:06:48 ID:U/l2WawI
先週観た時、後ろの席の香具師が変なタイミングで笑うのでむかついた。
出所した松子が島津の結婚して子供までいる姿を見た時、
沢村社長が18年ぶりに見た松子の変わり果てた姿、
松子が厨房にバットで殴られた瞬間も笑って席を立ち
そのまま帰りやがっった。
いったい何なんだあのバカ野郎は!

978 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 00:13:43 ID:w7EgFi/N
7回観に行ってるけど、いまだに予備校の看板が確認出来ない…

979 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 00:43:15 ID:iw4r8wPd
>>978

7回も観てて確認できないって
馬鹿じゃねwww

980 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 00:47:04 ID:Hau2AOil
7回か

981 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 01:04:44 ID:Hau2AOil
【中谷美紀】嫌われ松子の一生 10年目【中島哲也】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1152978835/

面倒くさかったけど、たてたお( ^ω^)

982 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 01:06:26 ID:6ZRKAiTT
VIPPER乙!

983 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 01:18:32 ID:CIjBuxjz
「愛される」って受身姿勢だから不幸路線にハマっていったと

愛してくれる人を愛するってのは何か欠落してんじゃないかと思った次第。

984 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 01:28:49 ID:vUl1+rby
面倒くさかったけど、たてたお( ^ω^)
面倒くさかったけど、たてたお( ^ω^)
面倒くさかったけど、たてたお( ^ω^)

わざわざそんな事書いて、嬉しいか?
面倒かけて悪かったな
たかがコピペでスレ立てるだけだろ

嫌だったら950に書くなよ
バーカ

985 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 01:28:56 ID:w7EgFi/N
>>979
生まれてすいません

986 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 01:32:22 ID:Hau2AOil
>>984
(;^ω^)

987 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 02:22:38 ID:6ZRKAiTT
>>986
気にするな!

とにかく乙

988 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 02:34:06 ID:Kz5B3uUf
>>886
これ、入札しようと思ったけど、あまりにもでかすぎて、家では飾れないな・・・・。
でもインパクトあるだろうなwww

989 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 02:53:10 ID:6gPI1l7B
私も以前お付き合いしてた男性に殴られたりしてたけど
ちゃんと愛してもらってたしそれはそれで幸せだったなあって

この映画を見ててふと思った。

990 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 03:53:27 ID:k5zMnzzi
漫画版 しりあがり寿
脚本 宮藤官九郎
監督 庵野秀明


(ハトの声)


「なんでぇなんでぇ?なんなんでぇ!」

「私の人生THE END ってカンジ」

「アンタなんか…」
「不幸ってなに?」
「つまらん…人生たい」
「私を 見てっ!」
「お父さん…」



れた、松子の

第一生



しりあがりがグロ表現で漫画化して、クドカンが中和、世界観を庵野に託す
強烈なヲタではないけど、松子見たらなんとなく弥次喜多とエヴァを思い出した。
イメージを羅列ですみません。

991 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 08:00:00 ID:jrcvwaoN
>>950
みましたよ もちろん
ダンサーインンザダークも観ました
でもそのうちのどれもより松子がよかった
自分が日本人だからかなあ・・・
、まあこのさいわかったくれなくてもいいですという
スタンスなので、
みなさんは映画を楽しんでください
いやあおもしろかった

992 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 09:57:58 ID:nBSFDCXi
>>985
イ`

もう、ただの埋めなんでスレ違いなんだけど
某ドラマスレで映画厨が映画の話ばかりしてかなり痛々しい姿を晒してるw
いや、来クールここの住人から同じ事する人が出るんだろうなと…

993 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 11:52:15 ID:L0Sk0IGL
え?松子ってシカゴ系じゃないの?
マグノリアとかダンサーインザダークとは全然違うじゃん

994 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 12:31:08 ID:RK9LqZJl
>>989
……ダイジョブ??

995 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 20:44:06 ID:w7EgFi/N
ど〜すればわた〜し♪

996 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 20:56:52 ID:/qAgMxyi
愛さ〜れる〜娘に〜♪

997 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 21:02:24 ID:ZVsgnE71
なれるの〜?♪

998 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 22:13:03 ID:wn585Gpk
一人よりはマシ

999 :名無シネマさん:2006/07/16(日) 22:15:02 ID:wn585Gpk
まげてのばして、おほしさまを

1000 :名無シネマ@上映中:2006/07/16(日) 22:16:13 ID:M1ZoiC+j
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)