5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

永遠の法〜The Laws of Eternity〜

1 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 00:38:41 ID:VOTB3GmN
9/30より全国公開の、幸福の科学プロデュースの映画「永遠の法」について大いに語りましょう。
http://www.eien-movie.jp/

見知らぬ声に導かれる、少年の大冒険!
ハリウッドのVFXスタッフが製作に参加。
日米スタッフのコラボレーションで未知なる世界を映像化する。

原作・原案・製作総指揮/大川隆法
美術監督/鈴木朗
作画監督/佐藤陵
監督/今掛勇
アニメーション制作/グループタック

2 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 00:40:45 ID:VOTB3GmN
【イントロダクション】

誰も見たことのない世界が、ハリウッドの最新の映像技術を駆使して空前のスケールでスクリーンに描かれる。
主人公の少年少女たちが様々な異次元の世界への冒険を旅する過程はまさにあなたにも驚きの映像。

「うむ、あれは若き科学者に残しておいた『コロンブスの卵』のようなものだよ。霊界という『新大陸』の発見。
それをやるには、知恵と勇気がいるんだ。」
アメリカの発明王エジソンが実現を目指していたもの!それは異次元との通信を目指す『霊界通信機』だった。
近未来の世界に暮らす少年たちが偶然出逢ったもの。それはエジソンが贈った『霊界通信機』の設計方程式だった。
その方程式をもとに苦心の末に遂に完成する機械。
彼らはその機械の完成をきっかけに、霊界への大冒険へ旅立つことになる。
霊界で見るものすべてが初めての少年たち。そこには驚きの世界が広がっていた。
美しい自然の中に農園があれば、最先端の科学技術や医療の研究施設もある。エジソンは少年たちに語りかける。

「例えば、この霊界を通る移動方法、つまり異次元航行のシステムを開発すれば、宇宙空間をも自由に飛びまわることが出来る。
異星人との交流や貿易も可能だ。
エネルギー問題にしても霊的なエネルギーの研究によってクリーンで安全なエネルギーなど無尽蔵に得られるのだよ。」

「あたしはシャーマン・・霊と話すのが仕事。・・ま、こんな有名人からのメッセージは初めてだけどね。」
少年たちが偶然であったシャーマンの女性からのメッセージ。それは目くるめく大冒険の始まりだったのだ。

3 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 00:42:48 ID:VOTB3GmN
【ストーリー】

近未来。科学技術の最先端を学んでいる高校生・隆太(高2)は、同じ科学技術研究部の研究仲間パトリック(イギリス人の同級生)、
ロベルト(ブラジル人の同級生)と共に、夏休みを利用してアメリカを訪れていた。
そこでニューヨークの街角でシャーマン(霊媒師)の老女に偶然出会い、謎のメッセージを伝えられる。
それは、発明王・エジソンが生前に研究していたという「霊界通信機」の設計方程式だった。

帰国後、隆太のガールフレンドである夕子も加わって、隆太の家の離れに作った秘密実験室に4人で霊界通信機を作り始める。
実験をすすめるうちに、ついに霊界通信機から歌声が聞こえてきた。その声の主は私はエジソンだという。
声は“危機”を訴えるが、途中で通信が途絶えてしまった。
ところが今度はゴッド・イーグルと名乗る古代インカのシャーマンが機械を通じて語りかけてきた。
そして霊界へ行く方法を教えられるという。

この世と霊界を自由に行き来するシャーマンのゴッド・イーグルの助けを借り、エジソンに会うために霊界へ冒険に旅立つ隆太たち。
死後間もない人間たちが住む幽界の町や、生前の人生をすべて映し出されてしまうシアターなど、次々と不思議な世界を冒険する。
過去・現在・未来の偉人達と出会い、様々なことを教えられたり。
さらには「天使達の住む世界」を目指してさらなる冒険に旅立つ。

しかし、パトリックとロベルトが悪魔に連れ去られるというアクシデントが発生。隆太と夕子は二人を救うために勇気を奮って地獄へと向かう。
だが、それは悪魔が隆太たちをおびき寄せるための恐ろしい罠だったのだが・・。
人間の弱みに付け込もうとする悪魔達と対決する激しい冒険が今度は繰り広げられて、霊界でのさまざまな冒険を通じて、
限りない可能性を発見してゆく少年少女たち。
彼らには未来への希望が燦然と輝いている−



4 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 01:28:34 ID:eVFTLc9/
ここの1くらい気を利かせろよ

http://makimo.to/2ch/cocoa_movie/972/972586872.html

5 :名無シネマ@上映中:2006/06/15(木) 20:17:36 ID:dNly1EUx
黄金の法と関係あるのか?

6 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 02:31:19 ID:MVahAO7H
前作の、黄金の法やや太陽の法って地上波放送マダー?

7 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 09:40:30 ID:Sq7RzkMD
>>6
信者?

8 :名無シネマ@上映中:2006/06/18(日) 20:26:17 ID:3i9O2qV/
信者にチケット買わせるから公開初週はTVとかの映画ランキングで上位に入るんだろうけど
番組のパーソナリティーやコメンテーターからは何事も無かったかのようにスルーされんだろな、また

9 :名無シネマ@上映中:2006/06/19(月) 21:11:02 ID:wQ17DVu2
つーか、前作も興味はあったんだけど、観に行きたくても結局怖くて観に行けなかった…。

これって信者以外でも普通に観れるの?勧誘されない?

10 :名無シネマ@上映中:2006/06/20(火) 22:26:45 ID:426IkoLH
思いっきり信者の家族に囲まれるアウェーな状態だが、見るだけなら無問題かと思われ。

11 :名無シネマ@上映中:2006/06/21(水) 22:51:28 ID:HjUyw2lj
映画館で働く友達の話なんだけど、前作の「黄金の法」のときに、信者のおばちゃんがひとりで
何度もチケット持って連日通い続けて、無料鑑賞のポイントをきっちりとゲットしていったんだって。
最終的には3本近くのポイントが溜まっていたらしい。

映画館にとっては、確実にペイできる映画ではあるが、何かとwりがた迷惑な映画なんだそうで。

12 :名無シネマ@上映中:2006/06/22(木) 22:13:06 ID:eoWeTp4k
まぁ全国のスクリーンを使った説法会みたいなもんだからな。
>>9は是非とも観に行って感想キボン

13 :名無シネマ@上映中:2006/06/26(月) 23:21:36 ID:fKqebkuV
一応公開までほしゅ
ライバルの層化映画もかなり頑張ってるねぇ…

14 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 10:25:18 ID:omuJtImu
sage

15 :名無シネマ@上映中:2006/06/30(金) 22:43:06 ID:Qin13tjb
少なくとも、銀色の髪のアギトやブライブストーリーよりは期待age

16 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/30(金) 22:45:52 ID:Q+hq1if9
ついにageやがったな!?

17 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 02:13:10 ID:l+f1Zbf2
公式サイトがブラクラな件。


つーか、あれってブラウザを正常終了させる方法ってあるの?

18 :名無シネマ@上映中:2006/07/01(土) 23:55:42 ID:zPMjGnoe
IEではだめ。公明ブラウザで観れば問題ない。

19 :名無シネマ@上映中:2006/07/06(木) 00:24:57 ID:17s/mqsz
ヤシガニ>>>>>>>>>>>>>>>永遠の法

20 :名無シネマ@上映中:2006/07/08(土) 11:01:35 ID:VgiM4qRY
ヤドカリ>>>>>>>>>>>>永遠の法

21 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 11:05:55 ID:UwjQBHhP
そろそろライバルの層化の映画終わるね

22 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 21:32:07 ID:aviLnsR6
まだ根強く1日1回上映してますが

23 :名無シネマ@上映中:2006/07/24(月) 21:36:43 ID:MDXMlHbI
ノストラダムスの大予言に引っかけて、1999年に公開した「幸福の科学」
の映画はどうなったのさ?
何も大災害や戦争は起きなかったわけだけど、忘れたとは言わせん。

24 :名無シネマ@上映中:2006/08/01(火) 22:53:10 ID:5LM4JGUq
この前売券ってもう売ってる?
やっぱり各地の支部に行かないと売ってないかなぁ?

25 :名無シネマ@上映中:2006/08/04(金) 23:42:27 ID:SkjiQmM8
普通に劇場で売ってますが?

まぁ各支部でも売ってるだろうけど。

26 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 08:18:23 ID:t9T2qjPA
とりあえぜ伊藤美紀さんや大原さやかさんが出演しているので見に行く。


27 :名無シネマ@上映中 :2006/08/05(土) 08:42:00 ID:Xiu14Mm0
ここの人たち恐いよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!

28 :名無シネマ@上映中:2006/08/05(土) 09:40:51 ID:iGvPc6ZG
ただ券ありますか

29 :名無シネマ@上映中:2006/08/06(日) 22:33:50 ID:qOUCUu16
信者にもらえ。
近所にORの金のネックレスつけてるおばちゃんとかいないか?

30 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 23:05:20 ID:0GQu6GOo
もっと語ろうぜ!!

前はアリサタンハァハァで盛り上がったじゃないかw
ttp://makimo.to/2ch/comic2_anime/1062/1062487627.html

31 :名無シネマ@上映中:2006/08/07(月) 23:17:28 ID:rjRgpTSC
今回ヒロインが可愛くない。こりゃこけるわ。

32 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 17:24:51 ID:Sdw3TJcU
なんかキャラが固いよな。

33 :名無シネマ@上映中:2006/08/08(火) 23:25:50 ID:Sdw3TJcU
これ見つけたw
誰か永遠の法も盛り上げろよw
ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/anime/1066544921/1-77

34 :名無シネマ@上映中:2006/08/16(水) 21:33:32 ID:d5j0IRLw
今回も保証興行ですか?

もうこんなシステムやめようよ。
こんなことを続けたら日本に映画がだめになる。

35 :名無しシネマ@上映中:2006/08/17(木) 21:56:07 ID:2JK0ORaI
時かけ>>>>>>>>>ブレイブ>>>>>>ゲド>>>>>>>>>>>>>>>永遠の法wwwwwwwwwwwwwwwwwww


36 :名無シネマ@上映中:2006/08/21(月) 22:38:50 ID:dryfIiwY
映画館でチラシゲットしたけど、もう思いっきりダメダメじゃん。
前作のアリサたんみたいな萌え要素がない。
ヒロインが北条司か描く様な普通のねーちゃんじゃ観る気がしない。

37 :名無シネマ@上映中:2006/08/26(土) 22:17:37 ID:uTSLMmAZ
北条司ってw

これで時かけみたく、貞本がキャラデザすれば多少は評価上がるんだろうけど。

38 :名無シネマ@上映中:2006/08/28(月) 23:47:27 ID:w1ShtM35
あと約1ヶ月

39 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 00:29:01 ID:+AJ0TbZZ
ゲド戦記よか面白かったりして...

40 :名無シネマ@上映中:2006/08/29(火) 01:52:12 ID:cEnrzVr1
>>39
この教団の映画は無駄に
エンターテイメントしてたりするからな。
ゲド超えは十分有り得るんじゃない。
独自の歴史観や世界観も拝めるしw

41 :名無シネマ@上映中 :2006/08/30(水) 10:46:31 ID:O2vYQTAM
アリシアさんも鷹野さんも出演の永遠の法。

42 :名無シネマ@上映中:2006/08/30(水) 22:12:15 ID:1589JXd1
>>39
前作・黄金の法のほうがゲドより面白かった。

前作も信者に紛れて、信者の家族連れに四方八方囲まれながらも何とか
観に行ったけど、それなりの収穫はあった。
百聞は一見にしかず。少なくても、渡辺文樹の映画よりは楽しめるぞ。

43 :名無シネマ@上映中:2006/09/01(金) 19:17:27 ID:XNOSWOFU
キャラデザがどう見てもさとうふみやなんだけどノンクレジットで関わってたりするのか?あの人信者だし。

44 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 22:40:18 ID:7WOsoZOj
ゲド戦記よりも面白いってほんと?

45 :名無シネマ@上映中:2006/09/02(土) 23:26:00 ID:dJcYZ5Rd
エルカンターレ信者なら、間違いなくゲドより楽しめる。
何よりも脚本がしっかりしてるしw

46 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 01:53:12 ID:sERP8o8s
エルカンターレ信者じゃないけど
この映画はちょっと見てみたい

レンタルで見られないというのがつらいんだよな

47 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 11:01:54 ID:O8pTrqf0
信徒でもないのにムックを買ってしまいましたw
>>42
その前作より多分面白いわこれw
ムック見てページ繰るごとにたっぷり10〜20分は笑えるwwww
本田宗一郎が出てきたり巨大ロボットが出てきたり禿ワロッシュwwwwwww


48 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 18:59:01 ID:WBgCNRV7
本もいつもランクインしてるけど、ここの信者って何人くらいいるの?
俺の周りに層化は何人か知ってるけど、幸福信者は一人もいないっぽいのだが。

49 :名無シネマ@上映中:2006/09/03(日) 22:09:47 ID:cx+djz+X
ムック本を見ていて、
エジソンとかナイチンゲールとかの“歴史上の世界の偉人”を自分のとこと
関連づけたがるのは、まぁこのテの団体の常套だけど、
松下幸之助とかも出演させていたのには引っ繰り返った。
でも、やはり実名はマズいのか、「映画を観て、誰が出ているのか発見しよう!」
みたいなふうに濁してあった。

50 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:02:56 ID:+i/fF4gi
ヒロインからエロスを感じる。

51 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:19:57 ID:xd5vJG85
前作のアリサたんには健康的なエロス
今回の夕子はオトナのエロス

52 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 00:23:45 ID:PSxiqutE
ていうかなんでこんなアニメ作る金があるんだ?
街中にある建物もすげー豪華なんだけど。
どうなってるんだ?
入会すると金持ちになれるのか?

53 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 02:23:03 ID:yru8zV4q
>>52
信者のお金が教団の儲けになるんだよ

おあとがよろしいようで

54 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 17:12:25 ID:cHWpMuRA
読売の夕刊にでかでかとのっていたのでとんできました。

55 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2006/09/04(月) 18:10:31 ID:qqi4SB1X
>>52
だって、信者さんが映画の鑑賞券をまとめて買い付けて、それをおおぜいの人にタダで配ってるんだもん。
だから興行収入としては、きっと大黒字なんだと思う。
幸福の科学出版や聖教新聞社の手法と同じ。

>>54
読売新聞。発行部数1000万部。
そう、あくまで「発行部数」が1000万部なんだよね?
間違っても「購読部数1000万部」じゃあないんだもんね?

朝日さんと日経さんがそのことで笑ってたよ、読売さん。

56 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 18:40:05 ID:B8EUl7Ao
これ出てる声優とかも信者だったりするのか?関係ない?

57 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 18:42:51 ID:PINWJuMS
>>52
入会すると尻の毛まで抜かれます。
抜きたい毛が豊富ならぜひどうぞ。
残念ながら、女性信者とやりたい放題の特権はないようです。
教祖の過去の著書(もちろんゴーストライター付き)から出題される試験漬けにされるので、受験生気分が懐かしい方にもお奨めかもしれません。

58 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 19:09:38 ID:KsumwBme
信者の方でアニメファンの方がいたら、
SFアニメとしてどうなのか教えてくれ。
信者フィルタはかかっていても構わない。

59 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 21:15:32 ID:9ZZhO3cM
読売の夕刊テレビ欄がこれ一色
強烈な宗教臭がしたけどこれなにこれ

60 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 21:26:28 ID:f35N5rN7
>>56
銀河万丈は創価のラジオCMのナレやってたし
子安は前に幸福の科学アニメに出たとき、ファンに「こんなもん観るな」とはっきり言ったらしい

あまり関係無いかと。
声優って仕事選べないし…

61 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 21:47:59 ID:AD4T9WNi
引き受けてギャラ貰った以上は「これみるな」なんて言っちゃ駄目じゃん
思想信条とはべつにプロとしての信義の領域もあると思う

62 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 22:09:22 ID:9C4PWjkV
大江戸線の車内広告にもでかでかと、
見るからにカルト宗教色あふれる。
これ、やばいだろ。

東映もか。

63 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 22:38:19 ID:xS8fkjDE
>>59
明日の朝刊で掘られもんを叩くだろうが、
拝金主義の読売に叩く資格ないわなwwww

64 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 22:45:20 ID:KsumwBme
子安の素の芸風の感じから、ファンはこんなんみるな発言は子安的にはアリ。
てか、子安ホント仕事選らばないというか、選らべないというかw

65 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 23:23:10 ID:xd5vJG85
声優に限らず、アニメターも仕事を選べないのか、結構地味に豪華なんだよな。
作画に詳しいアニヲタが観たら結構ツボにはまるかも。

66 :名無シネマ@上映中:2006/09/04(月) 23:41:01 ID:s7S4iddE
子安は黄金の法スレの時に
大川隆法にその声を気に入られたとか書かれてたけど
それ故毎回向こうから強い希望があって断られないのかなあ。

67 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 00:25:16 ID:Gm6o5wpv
普通に断れない事情(ハニートラップとか)があるんでしょ。
あっち系の宗教なんだから。

68 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 02:06:19 ID:vHaB57Cu
題からして臭い。そしてさとうふみやっぽい絵、臭すぎ

69 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 03:40:09 ID:cjsJ0JT5
>>59と同じく読売見て飛んできますた!
声優事情が気になったけど、>>60見ると仕事として割り切ってるのね

70 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 14:47:01 ID:rzFDWhqH
確かこのテのに関わったアニメスタッフの話として
「比較的ギャラのいい仕事」とか言っていたような

儲に囲まれるというストレスを我慢してでもネタ鑑賞すべきなのだろうか

71 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 18:22:13 ID:rmTgZxv3
前作に比べるとヒロインに魅力がないな
今回はスルーするか

72 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 20:56:05 ID:2+nvyLkh
>>70
そこで各種鬼畜系blog・コミュニティ主催の鑑賞会ですよ

73 :名無シネマ@上映中:2006/09/05(火) 23:19:24 ID:i132fb0E
結局この保証興行って、上映館1館当たりどれだけ金が出るの?

74 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 01:11:53 ID:rDHKGk6h
信者に鑑賞券もらったんだけど返したい!問題ない?

75 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 06:45:43 ID:0vMv0MVG
>>74
むしろ俺にくれ!

76 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 06:50:41 ID:kiS+XTff
禿同!

77 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 09:26:30 ID:l5ZR+frl
一人で来てる信者の女の子ナンパしてみようかな…
教義について聞きたいとか言って

78 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 14:05:02 ID:MvBKH1vz
みなさま、今しばらくお待ちください。
ただいまKK9次元如来であられるヤサ大先生が高次元より
「映画永遠の法講義」のため御降臨される予定です。
正心法語を唱和しつつお待ちになられていてください。

79 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 16:33:22 ID:KEERZiqi
二足歩行のロボットとか、怪獣とか、萌えとかあるのか?

80 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 17:41:43 ID:vCnPiHsy
さとうふみやっぽいキャラデザを発注したなら、ヒロインがかわいくなる可能性は低すぎる。
腐向けとか、ショタスキーとか、百合とかどこかに萌えを入れた広告をしないなんて、新規信者獲得はあきらめているのか?
セカイ系とかは実はあるのか?

81 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:06:02 ID:UpphHLrs
>>65
その割には、作画にやる気が感じられない気が
絶対、ケッチているよな、、、全国映画なのに

82 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 20:47:52 ID:kiS+XTff
>>81
金だけもらって(ry

83 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 21:42:51 ID:hEdILphD
何よりも教団側としては、高いクオリティの作画よりも、この作品に参加しているという大義名分が欲しいんだろうな。

84 :名無シネマ@上映中:2006/09/06(水) 23:15:27 ID:cMFMp1+E
、i`ヽ                        ,r‐'ァ 
 `ヽ::                      ::´
   ヽ ヽ        , -‐--、         / /
    ヽ \      I:::::::I_      _ / / ┌────────────
     ヽ  ヽ    i,(;;;ノI、;;;)l    ,,/  , '  <永遠の フゥオオォォオオゥゥ!
      ヽ  ` ー 、.,,ゝ´ヮ`,ノュ_, - '   r'    └────────────
        ` 、_ /::: `山':::::    /
         ヽ:::::::::::|::::::::"",r‐'
          〉::::::::|::::::::::¨/
         /;;;;;;;/;;;;;;;;;;/
        /;;;;;;;/:::::::::::《
        <;;;;;;;《:::::::::::::ヽ   ))
      /   ヽI,r''"""^~ヽ
     /   ,/ ヽ    ヽ


85 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 03:12:19 ID:Fnl28KLW
創価批判3部作の内容をアニメ化してくれるんなら見たいな。

86 :名無シネマ@上映中:2006/09/07(木) 04:58:01 ID:pkFg3dSg
>>81
前やってたのは、地味によかったよ。>作画

いや…ほんと地味で見栄えしない部分だけよくできてる。
予算あって、商売のこと考えないでいいから、「技量あげるためには必要だが、面白みはないのでやる機会のない」演出を
金もらってアニメーターに練習させてるようなもんだw

会社としても、金払いもいいし、アニヲタ的に文句言ってこないから、いいお客さんかと。
つまらん仕事だろうが…

87 :名無シネマ@上映中:2006/09/08(金) 23:11:15 ID:AYCAPQjj
>>85
いいねぇ。
しかも主役のアテレコには遠藤憲一あたりで。

88 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 11:10:11 ID:6voDzfsF
製作総指揮って、具体的にどういうことしたん?

89 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 14:32:08 ID:i53760zb
これは見ないと、話題に入っていけませんね。
孤立しないためにも、見る必要があるでしょう。

90 :名無シネマ@上映中:2006/09/09(土) 22:41:42 ID:2INNRMcs
公開まで、あと21日なのに、公開される劇場の情報が全然ない。
いつになったら、明らかになるのだろうか!?

91 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 00:31:01 ID:OxupXvfF
翼の作者も銀河万丈さんも信者なんですか?
ショックです。

92 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 08:23:29 ID:blU+k5up
>>88
具体的には、何もしない
例えば、石原都知事が製作総指揮の映画があるけど
(おそらく)何もしていないのと一緒
記者会見とかには出てきて、宣伝とかはするけどね

93 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:05:15 ID:1WTa2mT0
大川隆法は、上映初日に舞台挨拶すべきだ。
宗教家としての誠意を見せるべきだ。

94 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 20:44:05 ID:8V4+CUFQ
>>90
上に出てる読売には上映館一覧載ってたよ。
近くの劇場でやるからビックリした

95 :名無シネマ@上映中:2006/09/10(日) 23:29:00 ID:ghT7c5aU
とりあえずタダで券配ってる珍獣さんの情報きぼんぬ

96 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 18:10:55 ID:0JgTLPjw
CPUがAthlon64 3200+でもCPUの使用率が100%だ。
もう少し省エネにするとか、地球環境のこと考えろやw

97 :名無シネマ@上映中:2006/09/12(火) 23:14:49 ID:w9Aa7W5W
誤爆?
エル・カンターレの力の暴走?

98 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 09:17:20 ID:QCiLQF2+
映画のサイトのことじゃねの?

エルカタンレー ファイト!!!

99 :名無シネマ@上映中:2006/09/13(水) 22:47:02 ID:QrqepMOb
とろこで、この著書や公式サイトに5次元とか6次元…とかってあるんだけど
縦・横・高さ・時間軸のほかにどういう軸があるんだよ?
安っぽいSFみたいな設定なんだよな。物理的に分かりやすく説明できる?

100 :96:2006/09/14(木) 01:50:51 ID:hBOiGkXp
>>98
そうだよ。うっかり、主語書き忘れた。

ところで、サイトの壁紙が貰えるクイズって意外と難しいなw

101 :名無シネマ@上映中:2006/09/14(木) 05:25:20 ID:u4vPVZN5
>>99
9次元まであるな
しかも偉い人ほど高次元に行けるらしいな

いまどきこんな設定の映画を公開できるってのがすげえw

102 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 20:32:57 ID:VCYRExTx
>>21の層化の映画って何だったの?

103 :名無シネマ@上映中:2006/09/15(金) 23:00:22 ID:ocV4OHp2
>>101
どういう基準で偉い人と凡人を区別してるの?
教団にたくさん寄付をしないと高次元の世界に行けないのか?


104 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 04:43:19 ID:VCWj5P7y
>>103
過去の偉人たちが高次元にいるみたいだから
やっぱり知名度が重要なんじゃなかろうか
というか、エジソンやヘレンケラーが幸福の科学信者だったとは思えないしw

105 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 06:26:08 ID:GnJGAKF6
>>66
橋田壽賀子が自身の自伝的テレビドラマ”春よ来い”の主人公に
若い頃の自分に似ているから、という理由で安田成美をキャスティングしたようなものか。

106 :96:2006/09/16(土) 21:14:55 ID:gbA+R4Iu
ビンラディンなんかも高い次元に行くんだろうな。

107 :名無シネマ@上映中:2006/09/16(土) 21:15:56 ID:gbA+R4Iu
名前消し忘れ…

108 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 03:25:34 ID:jaYYdKnv
毛沢東やマルクスも次元の高い天国に逝ってんだろ。
大川家って元々共産党員なのに、何で宗教なんてやり始めたんだろう。

109 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:11:06 ID:ZJ6oZ2aZ
とりあえず公開が待ち遠しい!

110 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 04:13:48 ID:ZJ6oZ2aZ
普通に面白そうだよこれ!

111 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 08:35:54 ID:gyWRx6NS
>>109
9/30公開の映画は「永遠の法」の他に
 涙そうそう
 レディ・イン・ザ・ウォーター
 スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ
 オトシモノ
 夜のピクニック
など・・・
個人的には、土日の動員ランキングにも期待してるんだけどw

112 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 09:23:01 ID:Y+TppAZi
なんだかクソ映画ばかりですね

113 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 12:50:21 ID:gyWRx6NS
ランキングでライバルになりそうなのは
 X-MEN3(4週目)
 出口のない海(3週目)
 イルマーレ(2週目)
 フラガール(2週目)
とか?
ぶっちゃけ、土日の信者の動員如何によってはベスト3もありえると思うんだけど・・・甘い?

114 :名無シネマ@上映中:2006/09/17(日) 17:38:29 ID:f/BVAJ5o
信者が動員されて1位は確定だろ。
とりあえず動員されてあげるので誰かタダ券( ゚д゚)クレw

115 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 02:55:29 ID:h3Q1z5U2
予告編見たけど、相変わらず自称ハリウッドやってるねww

116 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 04:10:35 ID:HP+jK3WL
昨日、玄関にめずらしく冊子が入ってた。
ありがたやー

117 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 05:17:53 ID:/888WGMX
↑うらやましい御方!!

118 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 17:01:12 ID:Pj7k5mQK
たとえ、冷やかしや、怖いもの見たさや、不純な好奇心で見たとしても、
必ずやその心に、光の楔が打ち込まれることになるであろう。

119 :名無シネマ@上映中:2006/09/18(月) 18:11:32 ID:Jlg+bLWt
>>118
信者は宗教板へどぞ〜〜

120 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 00:36:32 ID:kCXWxs3R
ダントツで1位になるけど、マスコミに総スカン食らうのがオチ。

121 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 00:54:25 ID:pFtKBpBg
公式だけど、何で「2次元の世界」が無いのよ?
アニメでしょ?「インクで書かれたしょうじょに勃起する煩悩の世界」とか書いてだな、
プリキュアとかの画像載せとけば、大きいお友達も信者になるだろ?

122 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 01:08:21 ID:P/2cmSCO
エロはありますか?

123 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 14:49:34 ID:EgARNsgK
主人公の服装は何とかするべきだったな。体育の先生にしか見えん。

124 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 19:38:36 ID:QPYwy6Av
喪、モザイク…
永遠の法オフィシャルギャルサークルブログ 
http://ameblo.jp/super-natural 

125 :名無シネマ@上映中:2006/09/19(火) 22:46:08 ID:p/jb2W4J
>124
これオフィシャルなの?

126 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 00:25:55 ID:XO4amad/
せっかく教団で金があるんだから、おすぎを買収しておすぎCM作ればいいのに。

127 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 11:12:56 ID:OaR4lDrd
>124
アゲ

128 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 16:58:04 ID:pHLxQf1T
>>86
そうそう、実際のところクオリティは結構他界。
何が語られているかはサテオキ

129 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:13:59 ID:JFkP8Ahd
うああああ 大学のサークル掲示板に大量に宣伝ポスター貼ってあるううう!

ウチの大学「摂理」の活動拠点にもなってたしヤヴァイなこりゃ。

130 :名無シネマ@上映中:2006/09/20(水) 23:39:16 ID:1hKWFUV/
学祭で「心のエステ」とかやってるのもここの人たちじゃなかったっけ。

131 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 11:20:14 ID:1oLaLsde
摂理アゲ

132 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 20:30:40 ID:wELbChGv
>>129
一部はがして俺にクレ。

133 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 20:42:49 ID:O+f7hgMa
層化も、昔「人間革命」って映画あった。
これ見に行く人、幸福の科学に魅せられてるの?

134 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 20:51:55 ID:4yJQ7wHs
>>129
普通に抗議すればいいじゃん
「テレビでこれだけ叩かれてるのに大学は何の対策もしないんですか?」って。

135 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 20:54:26 ID:Jf84ZTfl
新聞に巨大広告出てて「まじきめえ!」と声出してしまった

136 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 21:00:53 ID:4yJQ7wHs
朝日の夕刊にデカデカと広告が載ってた

137 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 22:44:05 ID:Mzcc3BlP
この映画のHPを見たのだが、公開される劇場があまりにも少ないと思う・・・。

138 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 23:17:30 ID:4yJQ7wHs
どうせ信者しか見ないから関係ない
DVD化したら信者に買わせて配るんだろうな〜
すげーボロ儲けだな

139 :名無シネマ@上映中:2006/09/21(木) 23:40:04 ID:SwusVn4b
前売り券がいっぱい売れればいいんだよ

140 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:02:31 ID:dcWFq1gT
これって、公開終わり近くになったら前売り券タダで配るの?
以前、渋谷で見た気がする

141 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 00:12:08 ID:r69c2SJh
朝日の夕刊でやけにでかい広告あったので記念カキコ
エジソンの交信機つながりで、前ブクオフでセットで安かったから買った狂科学ハンターレイと同じイタ臭さがします(>_<)

142 :名無シネマ@上映中:2006/09/22(金) 23:24:53 ID:8YaFkGIf
あと1週間あげ

143 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 03:35:05 ID:zSIbVdYh
それにしても、仏陀とヘラクレス?が同一人物だなんて知らなかったヨ。

144 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 10:03:56 ID:owqF8Ot6 ?2BP(999)
>>133
え? あれ、ギャグ映画じゃないの?

145 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 11:59:20 ID:Ag0NQNlq
英雄かく生まれり
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9980933488

蔡倫→グーテンベルグ→エジソン
ルカ→紀伊国屋文左衛門→松下幸之助
ソロン→聖徳太子→リンカーン
鑑真→ミケランジェロ→ピカソ
阮籍→コシモ・デ・メディチ→竹村健一
劉備玄徳→坂本龍馬
諸葛亮孔明→勝海舟
ヨシュア→チャーチル
ネロ→ヒトラー
シーザー→ゴルバチョフ
ブルータス→エリツィン
リアーリオ→クリントン
カテリーナ・スフォルツァ→ヒラリー・クリントン
スペインののNo.1闘牛士→長嶋茂雄
千葉周作→王貞治

ちょっと調べてみたけど、もうはちゃめちゃだな。長嶋茂雄ワロタ



146 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 12:40:23 ID:mnKU10up
読みてぇ つじつま合わせだけで本の半分は埋まってそう

147 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 13:38:31 ID:yh8mbMr7
子安とか大原さやかとか、声優はよくオファー受けてるなーっと毎回驚くww

148 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 16:30:36 ID:8VrmLIfK
>>145
ヒトラーが英雄なのかww

149 :名無シネマ@上映中:2006/09/23(土) 16:46:41 ID:CzIOTiHk
>>3のストーリー、読んで3行目くらいで疲れるな

150 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 16:04:13 ID:SpDkxEMc
CM見たけど、なんかロボっぽいのが戦ってるシーンがあってワロタ。

151 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 16:10:42 ID:FDbI6bo4
劉備玄徳→坂本龍馬
諸葛亮孔明→勝海舟

なんかものすごくスケールが小さくなってる気がするんですけどw

152 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 19:57:42 ID:61MXPHks ?2BP(999)
>>147
ギャラが破格だって話だwww

153 :名無シネマ@上映中:2006/09/24(日) 22:50:33 ID:h0l49LZS
>>148
ネロはローマの大火でキリスト教を弾圧した皇帝。
いかにもつじつま合わせってかんじだな。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%AD


それにしても、スペインののNo.1闘牛士って誰よ?

154 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 00:33:46 ID:o9pDuub9
パンツを牛に取られた人じゃない?

155 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 00:42:21 ID:KyEgzqpx
毎回タイトルが殆ど同じなんで、どれがどれだか
区別がつかんが
何年か前、俺は物好きにも見に行ってみたよ。
客層が明らかに違うので、
特殊な雰囲気を味わって見たい人にはいいかもね。
一般劇場で公開するなら、もう少し一般的な内容にすれば良いのにと思った。
完全に信者向けで、一般客は相手にしてないって感じ。
あくまでも教祖O氏が人類史上に残る救世主様なんだもんな(w

156 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 17:51:56 ID:ZZVAXzRs
大学の掲示板に「無料でチケットあげます」とあった。
欲しいけど勧誘が怖いからやめようかな。

157 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 18:58:54 ID:dqfGo+Ba
CMみたけどなんだこれ?w
興味で映画みたいけど信者に囲まれて勧誘されそうで怖いな。

158 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 20:55:30 ID:12Wl/EZD
丹波哲郎氏(俳優)
「大霊界を描ききった超大作アニメだ!」
(9月21日付の、朝日新聞の夕刊に、映画「永遠の法」)
ttp://blog64.fc2.com/s/sarusuberazu/file/060922_1621~01.jpg


159 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 21:35:19 ID:ZZVAXzRs
公式の「霊界の門」で6次元まで逝った俺 orz

160 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 21:40:51 ID:zBBzupF0
自分も興味本位で見てみたいが丸の内東映とかでも信者に囲まれたりするかなあ

161 :名無シネマ@上映中:2006/09/25(月) 21:53:45 ID:6sh/KpiO
そんなに怖い映画なの?

162 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 01:00:53 ID:ekUebolo
一般公開しなかった時点で
超越神力>>>>>>>>>>>>>>>>>永遠の法

教義とか関係無しにマジ空気嫁よヴォケ

163 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 10:28:08 ID:cR1H3vZS
しかし、都内の上映館は渋谷抜かして評判悪いな・・・

164 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 11:01:17 ID:MTEkLOWd
>>157
さすがに友達誘えないならオフ板で募集かけるとか?
俺は前に書いたけど信者のオニャノコ狙いで一人で行ってみるよ

165 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 21:10:57 ID:sQgNR/Hc
>>158
丹波さん・・・彼は何次元まで昇るんだろう

166 :名無シネマ@上映中:2006/09/26(火) 22:15:11 ID:4vvTzRiY
>>160
周り中信者だから、囲まれているといえば囲まれているが(w
別にその場で勧誘されるわけじゃないから、
そういう不安は無用だと思うよ。
むしろ俺は、一家全員が信者なのかな?とか、
他の観客の境遇を気遣ってしまったりした。
幸せならばそれでいいかなという感じ。

167 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 02:48:28 ID:gWirRUsz
大学の掲示板
「(映画の絶賛文のあと)この素晴らしい映画のチケットが、なななんと無料で手に入ります。是非観たい方はこちらへ 携帯000-0000-0000 ○山○男」
この張り紙を見て、電話をかけるべきだろうか・・・観たいのは山々だが・・・

168 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 22:46:01 ID:zE95I/z8
一緒に行かないか、とさそわれちゃうよ


169 :名無シネマ@上映中:2006/09/27(水) 23:51:09 ID:jHc7FZyQ
俺にクレ。

170 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 04:51:39 ID:GgNNdH9Z
>>167
受け取りの時わかりやすく創価三色服着ていったら?
○山○男「あw勧誘しようと思ったら創価の人っすか。サーセンw」

171 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 15:15:37 ID:t6sS/iGX
友達のそのまた友達からタダ券を4枚ほど貰ったらしく、
困っていたので2枚貰っちゃったぜ!!公開日の初回に見に行くぞwww
まぁ、なんだ、その事mixiに書いたら知らない幸福会員の人に「勧誘などはありませんからご安心ください」やら、
「ゲド戦記よりもクオリティは高い」とベタ誉めコメント残してくれたんだが、どう返信すればいいんだよ・・・・。

172 :名無シネマ@上映中:2006/09/28(木) 18:17:20 ID:J4qL7Qcb
Yahooに広告出てて気になったから来てみたけど宗教法人が作った映画なのか

173 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 16:27:36 ID:YnHWXcQ/
>>158
さとうふみやってそうだったのか・・

174 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 18:04:16 ID:xAytj3jY
信者が150人くらいいるスレですね。

175 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 18:58:25 ID:BpfuC3qG
でもなんでアニメなんだろう。若い人でも取り込みたいのかな?
オバちゃんたちは見るの辛いだろうに。

176 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 20:53:03 ID:mCSsDo+g
実写だと俳優の芸暦に傷がつくからじゃない?

177 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 20:53:34 ID:2GZzN/5H
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Cell/9420/hermes.html

178 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 21:07:56 ID:n7gU5VHq
なんで層化はアニメ作らないの?

179 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 21:10:18 ID:p8qkmsfB
>>84にやられた!

180 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 22:55:37 ID:xpi6I4UW
公式サイトを見たけれど、スタッフはかなり豪華、
ストーリーは完全に破綻してるけど・・・

10月1日は映画の日だから行ってきます。
どうせ1000円だし、肝試しのつもりで。

181 :名無シネマ@上映中:2006/09/29(金) 23:23:44 ID:Bi3fz3dC
幸福の科学の信者の年齢層ってどうなの?
俺の通った大学には信者サークルあったけど、若い信者も多いのか?

182 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 00:34:11 ID:iAfNVAG5
>178
OVAなら山ほど

183 :トラックバック ★:2006/09/30(土) 05:25:00 ID:F8xbW0Ep
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【幸福の科学】ヒットは確実!映画「永遠の法」公開迫る【9/30公開】
[発ブログ] ニュース速報@2ch掲示板
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1159364239/l50
[=要約=]
見知らぬ声に導かれる、少年の大冒険!
ハリウッドのVFXスタッフが製作に参加。
日米スタッフのコラボレーションで未知なる世界を映像化する。

原作・原案・製作総指揮/大川隆法
美術監督/鈴木朗
作画監督/佐藤陵
監督/今掛勇
アニメーション制作/グループタック


故丹波哲郎氏も「大霊界を描ききった超大作アニメだ!」と絶賛。
http://blog64.fc2.com/s/sarusuberazu/file/060922_1621~01.jpg


映画「永遠の法」公式サイト
http://www.eien-movie.jp/movie/index.html
上映劇場一覧
http://www2.toei.co.jp/eiga/Gekijoulist.cfm?PROCID=02173



184 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 10:59:35 ID:T7PkxrMl
今日はライバルの層化が大阪城ホールでイベントやりますね。

185 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 15:54:43 ID:PrwlER22
宗教大嫌いなのに興味本位で明日の券を買った俺登場。
どうやら予約したのは俺だけらしい。

186 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 15:59:06 ID:ttYmb+8p
夕子タン専用機「アフロディーテX1」出せっつーの

そうすればあの技が使えたのに・・・

187 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 16:28:24 ID:uPRno2NE
>>185 最低20行のレビューよろしく。

188 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 17:47:21 ID:0BsKDUnD
>>185
映画の日で千円なのに

189 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 18:02:29 ID:gQiGtRVi
今日いった人、劇場の様子はどうでした?満席でしたか?ガラガラ?

190 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 19:39:19 ID:sTCihluf
初日は興行収入のランキング上位に食い込ませる為、
信者の方々は参拝するのが絶対義務でしょう。
だから結構込んでると思う。俺は
「タイヨウノホウ」見たから、見る気せんよ。
どうせ同じ内容だろうし。

191 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 20:03:39 ID:cGBmK29L
永遠のフォウ

192 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 20:11:09 ID:ttYmb+8p
渋谷、池袋と6割位の入りだったな。

193 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 20:58:45 ID:i6Ki6S2y

富山県、5割ほどの入りでした。
親子連れやら、中年女性の姿が目につきました。


194 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 21:15:27 ID:lZOd46mV
やっぱり信者らしき人ばかり?

195 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 21:51:03 ID:Bg+1sDJ6
今日親の知り合いからもらった券でみてきましたがやっぱ宗教ですね(;_;)

196 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 21:57:43 ID:3uUkXbVo
てか、真面目に頑張っている独立プロを差し置いて
全国公開って、本当の神なら許さないベ。

大神源太が可哀相だよ。
スケバン刑事より頑張ってる出来なのに。

197 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 22:05:36 ID:Bg+1sDJ6
映画の歌が全部大川さんですね〜苦笑

198 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 22:48:06 ID:eFB5OJ+F
只で見たい方は映画館のまえで眼のイッテル人に声かければ
喜んで券くれるわwwwwww。

199 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 23:41:06 ID:995Zf03I
>>197
kwsk

200 :名無シネマ@上映中:2006/09/30(土) 23:58:09 ID:GtuhURYn
>>192!!
渋谷、新宿と初日に場所を変えて2回も見たのですか!?
信者の人ですか?!
>>197
大川さん、歌歌ってるの?それとも作詞作曲?
麻原を連想させるから歌うのは止めた方が・・・


201 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 00:31:32 ID:+I+H/qtt
会員でなくても映画は見れることはいいことなのだ。
あの世はあるだろうから、いずれ役に立つと思うよ。

202 :大壕院邪気 ◆gRQIlF5W5I :2006/10/01(日) 00:51:03 ID:TI5UCDxz
>>108
今も現役の共産党員だよ、大川の奴。
共産党の「赤旗まつり」を真似た手法を、この映画の観客動員に取り入れているに過ぎないわけだ。
これらの興行収入の一部が、日本共産党の活動資金源になっている(代々木の党本部は表向き全面否定)。

203 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 01:19:47 ID:ks4A3RdB
>>200
信者じゃねーだよ。
知り合いからペアチケット貰っちゃって、誰も観に行く奴いないから、恐いもの見たさで初日にいったんよ。
もしかして、終わってから拍手喝采だったりするのかと思ったけど、なんもなかった。
ツマンねかったもんな

204 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 02:59:28 ID:KzOGRfad
鉄人・ニーチェがヒトラーと組んで悪役ってのはどうかと恩う。
もう宗教ってなんでもありなんだな。

205 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 03:07:47 ID:Co1QjkcP
「幸福の科学」信者が、永遠の法の感想を述べたブログもあるな。
それによると、これまでの作品は信者は楽しめるが一般の人は?なのに対して、
>>でも、この「永遠の法」に関しては、文句なく、誰が観ても楽しめます。
とか。ほんまかいな。

206 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 04:26:42 ID:ks4A3RdB
俺が見たブログには、信者さえ楽しんでるか疑問て書いてあったよ

無理だろ

207 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 06:14:37 ID:hR5wnCH9
一様幸福の科学信者です・・・みんなすげーことかいてるなぁ

208 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 09:56:15 ID:ZFp+FhcE
サラウンドを効果的に使ってるとこありました?

209 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 10:00:33 ID:UgDBKNJX
このスレ面白い。
何回も笑った。
つーかスレ立てた時点で勝ちだな。
JRの車内に広告張ってあった時は、吹き出しそうだった。

210 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 10:29:41 ID:FB+h2eDo
知り合いの女性からこの映画の誘いがあったんだが
ヤバイの?コレ?

211 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 10:31:19 ID:D2Li4oGB
ブログや映画レビューで一般人を装ってワロス


212 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 13:14:59 ID:vCj5G/DD
先ほど観てきました。
130名収容の会場で15人程度しか入っていませんでした。
それも親子3世代の家族連ればかり。しかも終了後は拍手喝采。
とても一般人がなじめる空気ではありませんでした。

しかしストーリーを無視すれば少なくともゲドよりは良作。
声優  法>ゲド戦記
歌   法<ゲド戦記
テンポ 法>ゲド戦記
画   法=ゲド戦記
こんな感じですかね。ロマンス(笑)あり、アクション(笑)あり、
ゲドよりは起伏に富んだ内容でした。

213 :悩者:2006/10/01(日) 14:27:11 ID:NUzSAltT
はじめまして、今度一緒に見に行く人が信者なんですけど、
ほんとにおわったら拍手とかあるんすか?


214 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:14:06 ID:pJ09uyXJ
拍手とかあるのか・・・それはひくな
最終週くらいにこっそり確認したかったんだけど
信者って何回も見に来るのかな?

215 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:26:20 ID:U7YgcyH/
公式の予告編を見ただけでも引くんだけど・・・
映像はなかなかなもんだと思うけど、キャラもなんか引く・・・

216 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:32:41 ID:9cyUAIir
ロビーが安心そうなシネコン系で観てきた。
映画の日なのに空いてた。

客層は年配の人と、子連れが多かった。
終わった後の拍手も無く普通だった。
見に来ていた子供達は途中から飽きたらしく、館内を走しまくっててウザかった。
(´д`)

映画前編にキラキラ系エフェクトが多いので綺麗には感じる。
CGロボットの戦いには、何の映画を観てるのか、わからなくなったがw

217 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:37:05 ID:Co1QjkcP
>>CGロボットの戦いには

そんなものがあるのか。さすが近未来の霊界旅行は一味ちがうな


218 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 15:37:42 ID:U7YgcyH/
>>216

ウケル。そんなのあるんだ>ロボット大戦

219 :板橋上等兵:2006/10/01(日) 16:37:39 ID:i7a0V24e
信者じゃないけど新宿で見てきた。作画のクオリティーも高くCGも力を入れている。
それ声優陣も無駄に豪華で、そこそこ楽しめるのが悔しいw
簡単に言えばダンテ神曲の地獄編と浄罪編と天国編を一緒にした内容
霊界の説明が長くて途中で眠くなるけど、ツッコミどころ満載で映画実況民のオレとしては
地上波で放送して欲しいと思う。5分ごとに「恥ずかしいセリフ禁止!!」と書き込めるほど
クサイセリフが多いのも特徴。
勧める気は無いが、勧めたくなる不思議な映画w 
あの館内と観客の独特の雰囲気に耐えられる人なら、見に行ける

220 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 16:54:00 ID:KzOGRfad
試しにパンフを買って読んでみた。
確かにロボット大戦のシーンはあるみたい。
作画に詳しい人が観たらなかなか面白いかも…と思ってしまった。

でもパンフだけでおなかが一杯になった。
思いっきりヤバス。
一般人が入り込んではいけない世界のようだ。

221 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 16:57:26 ID:9cyUAIir
>>216 続き

パンフも買ってきてみました。
店員のオヌーチャンが袋に入れてくれたんですが、スケスケなので、
他の映画のチラシではさんで持って帰って来ました。

パンフで確認したところ、霊界ロボッツの名前は『エンゼルX1』
※パソコンテレビではない

操作してる主人公とシンクロしていて、ロボッツがダメージを喰らうと主人公も
(´Д`)ヒイィ〜!

戦いの後には手の平に乗って…w

パンフは500円なのに全面カラーで立派な神質でした。

追伸:エンディングの歌の歌詞で、『君は僕のデジャビュ〜♪』
(´∀`; 歌の歌詞にはちょっと…。

過去の作品も観たくなったのでDVDにして欲しい。


222 :板橋上等兵:2006/10/01(日) 17:00:29 ID:i7a0V24e
ロボットというより、主人公の星川隆太君が天から呼んだ戦士みたいだよ
それがニーチェス(神は死んだと言っていたからニーチェ?)と
ヒスラー(ナチスドイツの軍服だからヒトラー?)の操る
悪の象のバケモノと戦っている。

223 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 17:13:48 ID:9cyUAIir
でもパンフによると、
Q.27 に、『じつはこのロボットもエジソンの発明品らしい。』
だってさw

無表情のままだしね>戦士ロボッツ

ナンカモリアガッテキチャッタナw
(´Д`;

224 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 17:46:52 ID:mCsRXZju
大川隆法も丹波さんに出演依頼をすればよかったのに
真剣に頼めばOKしてくれるぞ
声優はクレヨンしんちゃんで経験済みだし
教義に共鳴する確率はゼロだがw

225 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 19:03:29 ID:Zr2IbZuS
大川隆法(おおかわ りゅうほう)総裁 ご紹介

・昭和31年、中川隆誕生。父から「一番を目指せ」と叩き込まれて育つ。
・後に京大に入る秀才だった兄に比べて、小学一年の通信簿には5が一つもなかった。
・他人の何倍も勉強し、やっと学校で一番に。本人いわく、亀のごとき十代。
・歌を聴いたスズメが墜落するほどの音痴に加え肥満児のために体育もまるでダメ。
・18歳で30キロの本を抱えて上京、東大を受験(一浪して翌年合格)。
・大学時代、恋した女性に小包でラブレターを送ったが、便せん一枚であっさりフラれる。
・公務員試験も、司法試験も落ち、一流企業の就職にも失敗、成績不良のために大学院に行けず、
 エリートへの夢が崩れ去った大学5年の冬。
・失意のドン底で突如手が勝手に動き出し日興上人の霊からのメッセージを伝える。
・「拾われて」入社した商社では、不器用さのためにOLからいじめられる。
・会社の研修でニューヨーク大学にて金融論を学ぶが、英語の授業についていけない。
・しかし四千冊の本を読破するうちに劣等感は薄れ、逆に思想が井戸水のごとくいくらでも湧き出てくる。
・29歳で、「日蓮の霊言」を出版。その後、空海やキリストなど、有名人の霊言を次々に発表。
・30歳で脱サラ、「幸福の科学」発足。31歳、木村恭子(アフロディーテの生まれ変わり)と結婚。
・32歳で都心一等地の高層ビルに事務所を開設。また自分は釈迦の生まれ変わりだと宣言。
・91年、東京ドームにて「我こそは地球の最高霊エル・カンターレ」と宣言。自分の肖像を本尊にする。

226 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 19:57:53 ID:D/seGBz5
>>219
探せば危険物マニアな方々が鑑賞会を企画しているのが複数見つかるのでそれに
参加するよう勧めるのが吉。

小生前々作、前作に続いて今から黒いオーラが立ちのぼっておりますw

227 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 20:38:04 ID:PS8c2vMn
信者です。
立川お勧めですよ。
音響がすばらしい

228 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 20:43:09 ID:pJ09uyXJ
>>227
信者ってやっぱ「チケット○枚買え」ってノルマとかあるの?

229 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 20:48:26 ID:K+zVi0W6
今日ネタに見てきた(シネコン)けど、何かカメラが来てた((;゚Д゚)ガクガクブルブル
入り口でもインタビューみたいなのしてたし上映中も客席撮ってたしorz

内容はともかく画面のクオリティ、声優陣は豪華でしたね。

230 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 20:53:59 ID:m4WeqXaE
信仰している友達につれられてみてきた。
エジソン(だと思う)が、下に降りていくシーンが、エヴァンゲリオンの渚カヲル
にソクーリだった。
他にも、エヴァ的要素が含まれているように漏れは感じたぞw
漏れの中で、天使→Angel→使徒と、脳内変換されていたし。

231 :名無シネマ@上映中 :2006/10/01(日) 22:06:05 ID:cQXFMvLs
どうでもいいが、優子とナイチンゲのシーンはアリアのアリシアとひぐらし鷹野が話してるみたいで爆笑した。
なんか、地獄界でロボットアニメが始まったけどwww

3000円のサントラ買ったため金がない・・・。

232 :名無シネマ@上映中 :2006/10/01(日) 22:08:14 ID:cQXFMvLs
ナイチンゲール@鷹野「死体、上手に埋められた??」
夏背夕子@アリシア「あらあら」

233 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:11:09 ID:D0wTZBIf
>>229
信者向け宣伝ビデオの映像の中で、君が客席にいる姿が
バッチリ写っているかもしれないぞ!よかったね!



234 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:12:35 ID:xER41tKg
ポッドキャストにもあった。スタッフが出ているらしい。

http://podcast.yahoo.co.jp/series?s=b05df37399d5481f27352530df3b3759

235 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:13:56 ID:pau0nObT
オウムのアニメとどちらが笑えますか?

あと意外に評価が高くて驚きました、観に行こうかな。

236 :185:2006/10/01(日) 22:17:58 ID:k7ByCPmF
見てきた。

一言で言うと「目が痛くなる」
光るシーンが多くて映画館電気落としてるはずなのに余裕で時計見れる
今度うざったくなるくらいの超長文うpするわ

237 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 22:30:50 ID:ks4A3RdB
YAHOO!レビューの評価を真にうけない事

238 :185:2006/10/01(日) 22:33:29 ID:k7ByCPmF
共産党式三段論法とカルバン派予定説など
政治に詳しい人なら「こうやって洗脳するんだ・・」とそれなりに楽しめる
要サングラス

239 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:11:58 ID:jJJ9UIum
観てきた。久しぶりに会った友人に誘われていったんだが
内容はまあ、諸兄が書かれている通り。目が痛い。
階層式で分かりやすいっちゃ分かりやすい世界観だね
真実とか善とかの決め付けは宗教臭が酷くて嫌だったが

それより誘ってくれた人がすっかりはまり込んじゃってたのが辛かった
なにを信じるかは当人の自由なんだけど…

…初恋の、人だったんだ…

240 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:18:48 ID:Zr2IbZuS
>>239
・゚・(つД`)・゚・  

241 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:37:10 ID:9BMNM2WV
天使の試験でパスした二人と、そうでない二人の心境の違いが
対比させられる場面は、非常に良く出来ている。
ここはこの映画のキーポイントの一つだろう。

242 :名無シネマ@上映中:2006/10/01(日) 23:43:57 ID:9cyUAIir
>>239

これを観て、どうハマるのかkwsk!

243 :239:2006/10/01(日) 23:47:12 ID:jJJ9UIum
>>242
いや、すでに信者になってたんよ
で、これに誘われた

244 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:03:37 ID:17paOMtq
観てきました。個人的には、既存の作品の面白いところをよく消化して
再構成してある感じは、悪くないと思います。

エンゼルX1とか、なかなかのキャラですよ。ビッグX+ジャイアント
ロボ+カプセル怪獣だなんて、若い人には分からないだろうなあ。顔の
造形はもうちょっと端正にしてほしかったけど。

全体に映像はきれい。光の描写をこれだけ入れた映画はまずないだろう
から、それだけでも一見の価値あり。
ただし、九次元へ向かう霊界エレベーターに宝石が降り注ぐところでは、
宝石が油膜みたいな虹色になる部分があり、ちょっと減点。
あと、九次元大霊の皆様が黄金色に光り輝いているのはお約束なのです
が、顔の陰影のつけ方がよくなくて、口のまわりに丸く影が乗っている
ように見えました。

ストーリーは、輪廻転生の概念だけ頭に入っていれば、十分楽しめるも
のです。もっとも「エル・カンターレ」はちょっとなじみがないので、
唐突な感じが否めませんが…。これまでの幸福の科学の作品に比べると
非常にすっきりとした展開で、落ち着いて観られます。

それにしても、その昔SFの名作「レンズマン」がアニメ化されたとき
には、観に行ってひどくがっかりさせられたものでしたが、映像技術は
随分進歩しているんですね。


245 :名無し募集中。。。:2006/10/02(月) 00:25:13 ID:Q0MHRnOT
ここに居ると洗脳されそう

246 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:26:33 ID:Q2u4ZY6O
ああぁ〜れいかいは〜
えいえ〜んの〜ふしぎ〜♪
by仏陀

247 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 00:38:17 ID:Q8hgD/iM
何も知らずにタダ券あるからと誘われて行ったら…

八次元がどうとかで完全に飽きててトイレ行って戻ってきたら

エンゼルX1!
大怪獣!

争いよくないんじゃなかったのかよ
救済せずに消滅させんのかよ

248 :板橋上等兵:2006/10/02(月) 01:01:02 ID:VyDy/jE2
>>247
そんな細かい矛盾にツッコミを入れながら見るのも、このような映画を見る楽しみですよ
そうでも無い限り、一般人はこんなトンデモ映画を見に行きませんが

249 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 01:33:28 ID:BmZi81bq
よし スパロボ参戦決定だな

250 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 02:02:01 ID:Q2u4ZY6O
機体名:エンゼルX-1
操縦者:星川隆太(霊示:仏陀)
全長・重量:?
操縦法:リモートトレースシステム
動力:八次元界エンジン搭載
武器:(P)エンゼルソード (B)エンゼルソードビーム
その他:夕子シールド展開可
移動タイプ:宇A空A地上A海B

251 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 02:42:00 ID:LMQ+GmMM
>>243

嫌なこと聞いてゴメン
(´・д・`)


252 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 03:22:26 ID:sz9BeTPd
どうせロボットアニメなんて善と悪とが闘って、善が勝つってだけなんだから、
予算ちゃんとあって声優もそろえてんだし、脚本さえ大川じゃない人が書けば、
一般にアピールする作品ができるんじゃないのかな。
本は読んだことある、文才ないよね、このひと。原案と監修だけやればいい。
同じ内容でも、ロボットや装置や人名などのネーミングがセンスよくて、
会話とかがまっとうな語感なら、だいぶ印象かわりそう。

253 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 03:41:58 ID:QAbu8hj7
主人公をワイルドにして
ヒロインをツンデレにして
ロボットに合体と必殺技をつけて
敵を堕天翅にして
ゴッドイーグルを不動GENにすれば

創聖のアクエリオン

254 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 05:10:19 ID:xsiimOFz
昔、大川隆法氏の本をめくった事はあるけど、印象としては、
現実にあるテキストに取材して創った、
歴史&科学&宗教&思想SFって感じだった。

255 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 07:46:33 ID:tfx66fyj
最近までやってた喪家の映画ってどれ?
つかカルト映画を全国上映するなよな…

256 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 08:02:29 ID:BmZi81bq
>>255
バルトの楽園 映画の内容自体は宗教臭くない

257 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 12:58:26 ID:Q2u4ZY6O
YAHOOレビューがヤバイ事になってる件(^^;)

258 :185:2006/10/02(月) 15:53:12 ID:m6TbmwcK
あの映画の中でいちばん悪者なのはナイチンゲールだと思う奴挙手
ある意味一番狡猾

259 :185:2006/10/02(月) 15:58:46 ID:m6TbmwcK
ナイチンゲールじゃなくてヘレンケラーだった。

260 :悩者:2006/10/02(月) 17:09:05 ID:WGTFE/2k
子連れが多いみたいなんで見るとき
夜のほうがいいんですかね?

261 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 18:46:08 ID:ERTwgVu+
さっき池袋のサンシャインでみてきた。平日の昼間なんだからあたりまえだが
20人くらい子連れに老人と多様な客。

松下幸之助や豊田佐吉?が7次元菩薩界(8次元如来界)かで天使になってたりヘレンケラーが
三重苦なのは実はわざとだったとかなんとも言い難い展開が続いていたが、以前見たヘルメスに
くらべたら、映画としての抑揚や娯楽性に富んだ作品になっていて驚いた。ヘルメスのときは
つっこむところすらなく途中で退屈してしまったから。


あと、天使のベースキャンプとか巨大CGメカのエンジェルX1と霊界怪獣ビヒモスの迫力の
対決シーンとか、宗教アニメとしては甚だ違和感を覚える用語やシーンも多々。
天上界エレベーターは、チャーリーとチョコレート工場を思い出したが、霊界なのに、
いちいち3次元地上界 9次元宇宙界と表示されるのも感覚的にどうよって感じ。
そのエレベーター、透明で中丸見えなんでやたらエロイい夕子がのスカートが
ヒラヒラしてるのが気になった私は地獄に落とされますかね。

262 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 19:01:00 ID:xkf2R4K+
>>261
それを言ったらこのスレほとんど地獄落ちだろ。
もう真っ黒なオーラ漂いまくりw

263 :板橋上等兵:2006/10/02(月) 20:06:08 ID:VyDy/jE2
記念すべき第一作は、何の情報も無く東映の直営館で公開していたアニオタのオレも知らない
作品を見つけたので、興味本位に1800円払って中に入って、そこでこの作品はアレだと気が付いたw
初日なので中は10〜30代の人が殆どで満員。エンドロールが終了したあとの拍手喝采には、さすがに危険を感じたよ。
中には泣いている女もいたし。
2作目からは覚悟を決めて見に行ったが、前回とは違い家族連れやカップルが多く、客層が変化していた。
それに前の作品の様な熱気は感じられず、結構マッタリしていたな。
それで今回だが、日曜の映画の日で2回目上映って好条件にもかかわらず、座席は1/4も
埋まっておらず、あそこの限界を感じたよ。

4作目は作られるのかな?

264 :後藤です。:2006/10/02(月) 20:31:41 ID:ZfxNF3wE
 この系列第一作が上映された夏に、地方のタウン誌が、軽いノリで人気投票をしたら、〆切り間際にすごい数の組織票が送られてきて、それ以降そんな企画をやらなくなったとさ。

265 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 21:23:47 ID:xkf2R4K+
>>263
つ「保証興行」

ということでまたやるでしょ。

266 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 21:38:22 ID:eDdI8Z43
バルトの楽園は普通に面白かったよ。
スタッフロールの、特撮:佛田洋に受けた。
マツケンの変身、見たかった…

267 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 21:55:59 ID:Od4Lo96J
それでも、ここのつくる作品が一作ごとに良くなっていってるのは確か。
以前観に行ったノストラダムスがどーたらいう映画に比べたら、雲泥の差
だもの。
ほんとうにみんなが楽しめる良質な作品が出し続けられるか、今後に期待。





268 :名無シネマ@上映中:2006/10/02(月) 22:13:31 ID:heHqH/0C
普通のアニヲタなら、宗教云々をまったく抜きにして楽しめそうだな。

269 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 00:53:01 ID:ZwiQZGlV
http://www.walkerplus.com/movie/ranking/hit.html?identifier=rank
初登場6位でした
信者殺到というわけでもなかったんだね

270 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 01:56:13 ID:k6KJK+bE
信者がこぞって来たから6位になったんだろ。
あんなアニメが6位になるだけでも異常な話だわ。

271 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 09:13:12 ID:wfppYsot
見に行きたいけど少額でも教団に金落とすのは抵抗あるな。
信者の人ただ券くれない?

272 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 11:45:47 ID:DpDXF+dM
まあ、バルトの楽園にしても、結局は「何をつかみ取るか」が重要だと思いますよ。

むつかしく描けば老若男女に伝わるか、といえばそうでもなく、
現代の風潮に合わせればよいのか、といえばそうでもなく、

ま、簡単明解で分かりやすく、コンセプトは何なのかを”突き詰めて考える”必要が
「批判する者」の責任ではないかな、と思う。

足りないところを見つけ、批判するのは簡単。
野次とばしてるだけの政治家と同じだよ ww

ま、なんやかんや難しい屁理屈を並べて喧嘩するより、
おだやかな心で人生いきたいもんですな、ということです w

273 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 12:06:42 ID:pzQRm164
>>269
いや6位ってすごくね。
こんなにうじゃうじゃいるのかよw


274 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 12:07:20 ID:oUrHR4/Z
>>268
説法みたいのを少なくすればいけそうだな
異世界を旅するなんてわりとよくある設定だし

275 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 12:51:53 ID:MdhDFQyn
ヒスラーはヒトラー、ニーチェスはニーチェがモデルだ。
指導者が人々を駆り立てて闘争と破壊の集合想念が形成されると
あの世の地獄界でもああした化け物や怪獣ができてくるんだよ。

276 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 14:29:48 ID:mn8dfAch
gooからhttp://movie.goo.ne.jp/ranking/boxoffice/20061003.html
6位に、大川隆法の同名原作のアニメ『永遠の法』(東映)。ハリウッド最新VFXを駆使し、
日米スタッフによるコラボを実現、未知なる世界を映像化している。土日2日間で動員7万2千人、。
興行収入8千8万円を上げ、好スタートを切った。
作品対比は『黄金の法』(2003/10/11公開、最終興収17億円)との興収比71.7%となっている

やはり前作に比べると信者の勢いが落ちてる

277 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 21:41:58 ID:CgdGX74s
結局、人間がなぜ人間をやっているかというと
繰り返し繰り返し何度も何度も生まれ変わりながら、魂を向上させ
神、仏といわれる存在に近づいていくためなんだね。

愛の発展のために、何度も何度も生まれ変わりながら
魂を磨いているんだよ。

ところで、(全然関係ありませんが)
ご参考までに幸福の科学の霊査で判明し公表されている
歴代総理の過去世を挙げておきましょう。

安倍晋三(大伴家持)、小泉純一郎(伊藤一刀斉)、森 喜朗(富樫政親)
小渕恵三(京都御所の警備の役人)、橋本龍太郎(鴻池善右衛門)
村山富市(朝鮮半島の漁村の村長)、羽田 孜(?)、細川護煕(?)
宮澤喜一(菅原道真)、海部俊樹(伊勢神宮の宮司)、宇野宗佑(?)
竹下 登(斉藤龍興)、中曽根康弘(藤原道真) 鈴木>三木(?) 
田中角栄(斉藤道三)

278 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 22:05:41 ID:lPbQgKXm
>>277
中曽根氏は道長だよね。
個人的には、道長の娘の彰子(紫式部の主人)がどう転生したかの方が
面白そう。


279 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 22:10:30 ID:mn8dfAch
>>277の人々は亡くなったらやっぱり第7次元菩薩界にいくのか?


280 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 22:15:30 ID:CgdGX74s
中曽根氏は、高天原の日本の民族神の神々の評価が高いそうですよ。
首相在任中、神の心を心として政治に努めようとしたところ、
哲人政治のはしりともなるべき方であったと大いなる賞賛を受けている
ようです。

281 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 22:36:18 ID:lPbQgKXm
皮肉な話だが、菩薩界に入ること自体が目的化してしまったら、
たとえ信者でも菩薩界には入れなくなるんだと思う。

282 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 22:40:19 ID:PB2hhBwT
これがほんとの死人に口無し

283 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 22:57:20 ID:CgdGX74s
日本の歴代総理で高天原(日本霊域の7次元菩薩界以上)に還った方は
伊藤博文、原敬、高橋是清、地上では戦犯として不遇な扱いを受けていますが
近衞文麿などと寥々たるもので、戦後に入って大物政治家といわれた方は
数多くいましたが菩薩界に還っている人はいないようです。

悲しいことですがむしろ地獄に堕ちている方も多いようですね、

284 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:16:36 ID:9lKiJQYE
誰が誰の生まれ変わりとか、こんな馬鹿馬鹿しいことを
批判することすら馬鹿らしいが、
それでも、そんなことを信じている人の中で
一万人に一人でも疑問に思う人がいればと思い書く。

誰が誰の生まれと判断できる(霊視する)のは誰か。
教祖ひとりか、教祖以外にも居るのか。
教団が前世を公表していない人100人の前世を
教祖と幹部が別々に霊視しても、それは全て一致するのか。
一致しない場合は教祖の答えが正解で、幹部の答えは間違いか。
前世を公表していない人1000人の前世を霊視し
一年後にもう一度1000人の前世を答えよと言われても
全て同じ答えを回答できるか。
他人の前世や転生を見通すことができる能力があるのなら
何百回やっても間違えようがないはず。
一般人なら小学生でも疑問に思うようなことも
信者は疑問に思わない。

285 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:21:16 ID:lPbQgKXm
この映画、水澤氏の音楽が素晴らしいが、実は中島みゆきの「地上の星」も
よく似合う内容だったりする。
松下さんや本田さんが出てきたあたりは特にね。

286 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:24:41 ID:NR16rcz6
最高の映画だった





女性キャラは少し好みだった
ていうか最高って思ったのが、歌だけだった。
あのCDは欲しい。

287 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:27:52 ID:gysNv3sb ?BRZ(1001)
ヤフに続いてこっちにも信者来てね?

288 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:34:46 ID:PB2hhBwT
>>287
来てるが統一とかと違って
書き込み見れば完全に信者というのが丸分かりなのがある意味面白い

289 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:43:44 ID:ZwiQZGlV
今日見てきた
なんか、上映中もケータイパカパカ開くやつがいたんだけど
そんなマナーも守れないやつは地獄に落ちるね

そういえば、松下幸之助や豊田佐吉は名前出してたけど
アインシュタインは名前を出してなかったね
何故だろう

>>286
うん
あの歌だけは良かった
歌詞はアレだけどw

290 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:43:57 ID:CgdGX74s
>284
転生輪廻の身近な具体例として挙げてみたわけですね。

一般信者や講師のような方でもそうしたところまでわかる方は
ほとんどいらっしゃらないんじゃないでしょうか。
断っておきますが、そうしたことがわかるという霊的能力そのものが
ありがたいとか即ち悟りと言っているわけではありません。


291 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:45:59 ID:/qlvigB9
映画館でバイトしてる奴に聞いたら初日は99%前売り券
残り1%は東映の株主優待券だったらしい。当日券はナシ

映画館も商売なんだろうけど、なんだかねえ・・・

292 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:52:32 ID:rvWDOWVk
>>291
東映株主券で見れる劇場はどこ?

293 :名無シネマ@上映中:2006/10/03(火) 23:58:39 ID:CgdGX74s
>281
仏教でも菩薩になろうという誓願を立てて、無私の利他行に
取り組んでいますね。
見返りを求めないという無私無償の純粋度がないと菩薩界の門は
開かない、だから難しいんですね

294 :292:2006/10/04(水) 00:00:20 ID:rvWDOWVk
間違えました。スルーしてください。

295 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 00:19:59 ID:L+bSRXXr
>>291
俺は映画館の会員券のポイントを引き換えて見た
さすがにこれに金を払う気に離れない・・・

296 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 00:21:00 ID:eSy+7Ouq
映画を見ることでお布施になるんだからそりゃリピーターも多いわな。
信者さん、俺にもチケット分けてください。
金出したくないんで。

297 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 00:48:38 ID:uw3ijUPu
>296
一案としてこういうのはどうでしょう。

幸福の科学のホームページを開いていただいて
http://www.kofuku-no-kagaku.or.jp/index.html
お問い合わせから最寄の支部を聞いてみてください。

たずねてくだされば、お茶でもお出しして
和やかにお話できると思いますし、チケットを差し上げたいという方
もいっぱいいらっしゃるでしょうからすぐ入手できるはずです。

なあに全然こわくありませんよ。取り囲んで帰さないとか全然ありませんから。
おだやかなもんです。

298 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 00:56:57 ID:vAbwd1NG
>>296
支部には見た目も心も美しい、素敵な女性がたくさんいますよ。

299 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:10:34 ID:eSy+7Ouq
(;OwO)ウ、ウソダドンドコドーン

300 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:10:36 ID:hPp+7OPA
う〜ん、早く観たいけど月曜の1000円メンズサービスデーまで待つ。
会員割引の1500円ではもったいない気がする。

301 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:25:46 ID:uw3ijUPu
ひとつ誤解がないように言っておきますが
地獄というのも堕ちたら堕ちっぱなしじゃないんですね。
生前の罪、心の中で犯した罪について十分反省できたら
また天国に上がってこれるんですね。

そして天国に上がってこれたらまた魂修行のため地上に生まれ変わってくる
こともできるんです。
しかし地獄からは直接この世には生まれ変わってこれないんですね。

地獄ってのは、麻酔なしで体を切られてるような苦しい世界ですし
地獄霊はみんな地上に執着持ってますから、ここから生まれ変われるなら
あっという間に地獄はスッカラカンになるはずだけど、
そうならないのは、それができないからなんですね。

だから、地獄霊というのは、「波長同通の法則」「類は類をもって集まる」
の法則によって、自分と同じ心の波長を出している、つまり、
自分と同じ心の状態の地上の人間に憑依、つまり憑り付くことによって
地獄の苦しみから逃れようとするわけなんです。

302 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:27:34 ID:Q/WDtyJZ
>>300
新橋のチケット屋で前売り券1枚700円。
封切直後でいきなり捨て値だ。

303 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 01:30:02 ID:eSy+7Ouq
400円なら…

304 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 06:41:11 ID:uiBGULA0 ?BRZ(1001)
>>288
だよねw

>>275みたいなことを無造作に言ってしまうあたり信者がニーチェ読んだことないの
まるわかりだし。教学試験のマークシート埋めるのはできてもこういうところがあるのが
この映画そのものの笑いどころかも。

305 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 09:09:20 ID:TchNdM0m
永遠ほ法のチケット30枚余った〜〜〜〜〜〜

306 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 09:30:17 ID:ntK0A4iB
モデルになったニーチェとヒトラーのその後だけど、
哲学的巨人を気取ったニーチェは、「神は死んだ」と叫んだその言葉が
あの世に還ってから、数限りない霊人たちの嘲笑の的になったんだね。
そのため、ニーチェの超人思想を体現しようとして、第二次大戦を誘発した
ヒトラーとともに、地獄の最深部で、ヘドロの沼にもだえているんだ。
両手両足には、非情にも、重い鉄球がぶら下がっている鎖をつけられているんだよ。

思想は自由なんだけど、真実に反した思想や言論を発表して、世の人々を
迷わした罪は、本人が償わなければいけないことになっているんだ。

307 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 10:15:55 ID:rKD+nEvh
バイト先の店長が家族で信者だったらしい…
タダチケットもらいました。
毎回、死後の世界について熱く語っています。
バイト終了予定過ぎても話は止まらない…

初日に行ってね!と言われましたが、まだ行っておらず観るのが怖くなってきたな。
絶対キラキラした目で感想聞かれる!
どうしよう…

308 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 10:53:56 ID:ntK0A4iB
>>307
どうぞ気軽に見てください。
明るく爽やかで、近頃では拍子抜けするくらいケレン味のない映画です。
感想もありのままで。

309 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 11:21:23 ID:0uAYoLiK
ちょっと興味あるから見て見たいんだけど、
さすがにお金を払って見るのはちょっと・・・。
タダ券くれる人いない?

310 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 11:34:19 ID:UzL3CDrB
俺は東映株主券が2000円で手に入ったから見ようと思う。
一回333円なら糞映画でも許せる・・・・・・と言い聞かせてます。

311 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 16:34:41 ID:AiEeAsTn
永遠の法 30点(100点満点中)
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50806882.html

312 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 19:57:23 ID:dCKjwAwk
>>298
素朴な疑問なのですが、その女性達はおねがいすれば
ポコチンをしゃぶってくれますか?くれるなら行ってみようと思います。

313 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 20:22:13 ID:UzL3CDrB
>>312
尻の毛まで抜いてくれますよ

314 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 20:35:11 ID:12KjawFq
信者に訪ねたいんだけどさ
要するに
この宗教のどこが心地良いわけ?

315 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 20:51:53 ID:vAbwd1NG
毎晩、夢でみていた世界より
アニメでみせていただけれる光の世界旅行〜♪

チケットは、光の招待状〜♪
布教誌は、光の案内状〜♪
経典は、光の参考書〜♪
支部は、光の入り口〜♪

信じて動くと青信号〜♪
迷いがあると赤信号〜♪

両立調整は難しいけど、
楽しいことを発見したら
毎日がうきうきるんるんで〜す♪
毎日幸せ発掘探検隊〜♪

316 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 20:57:51 ID:e25HH/YB
3次元、4次元の世界はあるのに、1次元とか2次元の世界ってないんかね


317 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 22:24:53 ID:Zx9yqrQ+
>>314
法を知り、法に則って、心を整え高めていくことで
この世とあの世を貫く幸福が得られるんですよ。

簡単にいうと
愛・知・反省・発展
の四正道の実践でそうした幸福が得られるんです。


318 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 22:28:48 ID:hPp+7OPA
>>316
だから縦・横・高さ・時間軸のほかにどういいう軸があるんだと。
だから安っぽいSFにしか見えないんだって。

319 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 22:32:49 ID:ukcV6ja+
ちょっと興味があるんだが、東大卒のおじさんがエルアンカンターレの生まれ変われなの?
エルアンカンターレは何者?

320 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 22:46:26 ID:Zx9yqrQ+
>>316
1次元というのは点の連続からなる直線の世界です。長いか短いかだけで区別
される世界ですね。2次元とは縦と横がある世界、即ち、面です。形と面積の
違いで区別される世界ですね。

3次元はこれに高さという要素が、4次元には時間が加わります。
5次元以降は精神性の尺度が加わってくるんですね。
5次元は精神、6次元は真理知識、7次元は利他、8次元は慈悲と続いていきます。



321 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:03:22 ID:UzL3CDrB
>>320
四次元までの話は物理学なのに、五次元以上は精神世界になるのかよw
あほらし

322 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:04:17 ID:uiBGULA0 ?BRZ(1001)
>>320
で、主宰先生の本以外になんか本読んでるの?
>>306が激しく笑いのツボにはまってるわけですが。

とりあえずWikipedia-Jおいときますね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%92%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7

323 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:05:31 ID:U/mf00Cr
幾何学的にはn次元ユークリッド空間として定義されます。
∞次元も可能。

324 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:09:26 ID:eSy+7Ouq
>>317
いつも思うんだけどさ、信仰を持たない一般人に理解できるような
言葉で説得できなけりゃ根本的に駄目でしょ。
消化不足なんじゃないの?

325 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:11:13 ID:e25HH/YB
>>320
3次元世界も4次元以上の世界も次元はちがうけど、基本的にはそれぞれは同じ霊界世界の
階層1つなんだよね。。霊界エレベータでどちらにもいけるから。
もともと、霊界世界では時間や空間の区別も曖昧になってるような感じだったように記憶してるけど
そうすると、霊界的には1次元世界や2次元世界もあってもおかしくないんじゃないかと思ったわけですな。
あるとしたらどんな名前がついてるのだろう、と?

326 :板橋上等兵:2006/10/04(水) 23:15:03 ID:GFUh+wsu
>>319
>>エルアンカンターレは何者?

それは大川興行の昔のネタw

327 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:18:35 ID:iJVxOfqA
映画を観た限りでは、五次元は「精神」というより「善性」とした方が
分かりやすいように思う。
「精神」としてしまうと、利他や慈悲も包括する概念になってしまう。


328 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:26:00 ID:Zx9yqrQ+
>>321
3次元までの物理的形状の世界というのは、広大な多次元世界の中のほんの一部
にすぎないんですね。高次元世界から見ると多次元宇宙の中にポッカリ浮かんだ
立体映画みたいなものなんです。物理的形状を超えた世界というのは、神の子
である意識体がどの程度まで、神性、あるいは仏性といわれるものを顕現してい
るかで分かれている世界なんですね。

329 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:27:01 ID:vc9oxKGJ
>>328
多次元の説明で「立体」という言葉を使ってしまうとは、
オツムの程度が知れるなw

330 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:34:21 ID:o+rsgkMF
でもそこらへんしか言ってることがわかりません

331 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:36:52 ID:Zx9yqrQ+
>>327
5次元は、精神性に目覚めた人であること、つまり人間というのは
物質的な肉体人間でないということに目覚めていないと入れない
世界です。そしてこの精神性の尺度が「善」なんですね。
5次元世界というのは、善人たちが集まっている世界なんです。

332 :名無シネマ@上映中:2006/10/04(水) 23:43:21 ID:Nq8AJnW/
ゲド戦記よりはマシ

333 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 00:01:51 ID:Zx9yqrQ+
5次元善人界の悟りというのは、
難しいことはわからなくても
「とにかく心が大切なんだ。心が大切だということは、要するに
善なる思いで生きていくことが大切なんだ」ということを悟っている
ということですね。

4次元幽界の人は、4次元下段階の地獄界以外の精霊界部分の人でも
まだここまで心境が進んでいないんですね。

334 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 00:11:29 ID:2g6pNOtw
 映画観たけどさ、霊界の存在を証明したければ、転生する時に記憶残しておけばいいんでないの?
 わざわざ、記憶を消して転生する必要ないじゃん。

335 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 00:54:33 ID:KAioRHGn
地上に生まれてくる際、人間がすべて過去世の記憶を忘れてしまうのは、各人の
魂修行を平等のスタートラインから始めさせるための仏の配慮なんですね。
転生の過程で築いた各人の霊格というものはありますが、記憶はすべて消されます。
なぜなら、たとえば前世で大芸術家だったとか、あるいはすごく立派なことを
したとか、逆に強盗をやっていたとか人を殺して死刑になっていたとか、子供の頃
から記憶しているとそうしたことに引きずられてしまって今世の修行の妨げになる
からなんです。
あくまでも今世は今世、どういう生き方をしたかで来世は決まります。そのために
ゼロから白紙からスタートを切らされるんですね。これはある意味での慈悲なん
です。
もちろん、あの世に還って天国に帰れれば過去世の記憶がよみがえってきます。
地獄に落ちて七転八倒しているとなかなかそこまでの余裕がありません。

すみませんが夜も遅いので、またきます。





336 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 00:59:16 ID:uGZBRKJQ
強制的に観に行かされた
腹をくくって観たら、質は上場、声優人も豪華で驚いた。
が、意味が全くわかんねぇんだよな。

…突っ込みいれながら観てたけどよw


337 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 01:50:17 ID:6i1kXBqH
この映画のムック本によると
ガンダムとエヴァンゲリオンの原型はエンゼルX-1
だそうですよ(何でも霊界の啓示の産物だとか)。
富野も庵野も死後は天使になるんですね!

338 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 01:57:00 ID:zPC4U0Ab
つーか、そういう起源説を唱える辺り教祖って韓国人?

339 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 02:08:04 ID:2g6pNOtw
>>335
ありがとう。

340 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 11:07:58 ID:+FWVgRRn
ニーチェとかエジソンとか、基本的にまんが偉人伝のレベルの人たちしか出てこないんだよなw

341 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 11:51:08 ID:A/jrcUQl
ぴあみたら、満足度ランキングで91点を取り、涙そうそうに次ぐ2位
尚且つ興行ランキングでもTOP10入り

満足度の方の、この映画の感想がこえぇ〜よぉ〜

342 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 13:38:08 ID:T13RYqM7
黄金の法がランキングで1位とったとき、タイトルだけ言われて何も紹介されなかったんだけど何で?

343 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 13:39:25 ID:T13RYqM7
黄金の法がランキングで1位とったとき、タイトルだけ言われて何も紹介されなかったんだけど何で?
映像も映んなかったし…ポスターの画面だけ出てアニメだとはわかるんだが…

344 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 13:43:18 ID:T13RYqM7
ミスった…

345 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 14:43:19 ID:gDLUMeRO
教団の権威と浮沈をかけて信者総動員でしょ。

346 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 17:40:48 ID:eegmyyBz
 大学の掲示板に「チケット無料。メールはこちらへ 大川隆法著作研究会」とあったので「2枚下さい」とやったら即返答。明日昼に大学で待っていると。勧誘の不安でいっぱいでつが特攻します ><

347 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 18:17:27 ID:odrtH9fM

いつも強いライバルがいない時期に公開してしばらく1位独占するんだよね

348 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 18:48:12 ID:ZSVfH8io
>>340
知られざる偉人じゃなく
一般大衆が認知してる偉人を出す事に意味があるんじゃないの?
…洗脳的に。

349 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 20:33:21 ID:+x52VZm7
この映画を見たから信者になる必要は全然無いんだよ。
ただ皆さんがどうして生まれたのか、何のために生きているのかを考えてほしい。
人には無限の自由が与えられていて、何をやってもいいんだけど、
わずか70,80年の人生ならば輝かしいものにしたいとは思わないかな。
この世がすべてじゃなくて、皆さんは実は天上界から魂の向上のために生まれてきた
ということなんだ。
この事は肉体が死んで初めてわかることなんだけど、それに気がついた時は
もう遅いんだよ。
どのような環境であっても、与えられた命を大切にして
毎日をせいいっぱい生きる事が大切なんじゃないかな。

350 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 20:41:12 ID:M3VLeMrA
映画の中のシーンにもあったけど
じゃあ、どんな人が天国に還り、どんな人が地獄に堕ちるかというと
とても単純なことなんだね。

その人の生きている間に思ったこと、行ったことを一つひとつあげてみて
善いことが多かった場合には、天国に還ることができ、悪いことが多かった
場合には地獄に堕ちるということなんだ。

思ったこと、行ったことの両方を見て、善いことが多かった場合には霊体に
輝きが出てくるんだ。ところが悪いことが多くなると、霊体が曇ってくるんだね。
そして反省をせずこの曇りをつけたままであの世に還ると、光の世界には還れずに
暗闇の世界、つまり地獄に堕ちるということになってしまうんだよ。

このことは、とても大切だから覚えておいてね。

351 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 20:54:52 ID:Vad6ohoW
死んだこともねー奴が語る死後を信じるバカはお前らだけ

352 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 21:16:30 ID:M3VLeMrA
あの世っていうのは、想念、つまり、思ってること、考えてることが
すべての世界なんだ。
だから、この世にいたとき悪いことばかり思っていた人は悪い世界に
いかなきゃいけないんだね。

そして、あの世っていうのは、「波長同通」「類は類をもって集まる」の世界で
同じ心境の人どうしで、生活しているんだね。
だから、たとえば妬んでばかりいる人は妬んでばかりいる人のところに行くし、
怒っている人は、怒ってばかりいる人のところへいってお互いが怒るんだね。
愚痴る人は、愚痴ってばかりいる人のところへ行って互いに愚痴るんだ。
するとそこは天国にならないんだね。
とても単純なことなんだよ。


353 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 21:29:10 ID:Ze7U2qAP
とうとう このスレも こんなになっちゃった
いや こうなるのが 必然ですね

354 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 21:40:17 ID:2g6pNOtw
俺はオッパイ地獄行きが決定しました

355 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 21:48:39 ID:M3VLeMrA
現代は、色情地獄系、かなり流行ってます。

356 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 21:58:18 ID:8vM9xgC3
永遠の法 30点
オトシモノ 30点
夜のピクニック 40点
スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 45点
レディ・イン・ザ・ウォーター 60点
涙そうそう 85点
http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/

357 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:44:58 ID:8rN56vWK
書けば書くほどアホ丸出しだから黙ってた方がいいよと信者の人には言っとく。
ネタとしてもそろそろうぜえ。

358 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 22:55:46 ID:RohMNIIG
おれも人生劇場でご先祖にダメだしされるな 全部×マークばっかだろう。

359 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:20:59 ID:M3VLeMrA
>>357
いやあ、きっと参考になる方もいると思うんですね。

そこでじゃあ、地獄界に渦巻いている想念エネルギーって何かというと
次のようなものがあります。

ねたみ、そねみ、感情や本能に基づく怒り、愚痴、足ることを知らない心、
不平不満、悲観的な心、消極的な心、優柔不断、臆病、怠惰な心、自己嫌悪、
うらみ、にくしみ、のろい、情欲、自己顕示欲、利己主義、毒舌、二枚舌、
躁鬱、酒乱、暴力、排他主義、うそ、いつわり、唯物主義、無神論、孤独、
独裁主義、金銭欲、地位欲、名誉欲、不調和。

これらが地獄に堕ちる原因になるマイナスの想いなんですね。
人間、心の中で思ったことは、想念帯という一種の記憶テープにね全て記録
されているんですが、反省の偉大さというのは、記録されたいわば赤字の部分
も反省によって黒字(実際は金色ですが)に変換されるということなんです。
だからマイナスの想いを出さない、出したら反省する。
そして積極的に「与える愛」の想いをもち、行いに表していく(これは金色に
記録されます)。

これが天国に還るためのキーワードなんです。
では今日はこのへんで、またきまーす。


360 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:46:58 ID:x49xjSXN
何か分かったようで分からんような…

きっと映画の中身もこんなにややこしいの?
だから子供だましのためにロボット大戦があるの?

361 :名無シネマ@上映中:2006/10/05(木) 23:55:32 ID:RohMNIIG
ビヒモスとエンジェルX1のシーンは全体の中では浮いていて、物語としては余計な代物に感じられた。
最初から、地獄と天国の危機を物語の軸に据えてその中でアクションをだすような形をとっていれば
マシだったろうに。もっともそれをいうならば物語をとおしても、全体的に緊張感が感じられなかったが。

362 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:49:41 ID:ovBvCZPJ

ねたみ、そねみ、感情や本能に基づく怒り、愚痴、足ることを知らない心、
不平不満、悲観的な心、消極的な心、優柔不断、臆病、怠惰な心、自己嫌悪、
うらみ、にくしみ、のろい、情欲、自己顕示欲、利己主義、毒舌、二枚舌、
躁鬱、酒乱、暴力、排他主義、うそ、いつわり、唯物主義、無神論、孤独、
独裁主義、金銭欲、地位欲、名誉欲、不調和。


根本敬の本で見たことある字面だ
ユング的な無意識で繋がってんのかねえこの手の人種はw

363 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 00:53:00 ID:xe5fF6oc
>>359ID:M3VLeMrA
な〜んの確証も無いことを信じ込んで、しかもそれが他宗教からのパクリときたもんだ。
つまらん人生送ってるねぇ君・・・(哀

364 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:00:29 ID:x56LRan5
もし大川先生が「全部僕の妄想でした。プギャー(ry」っていったら
信者の人はどうなるんだろうか

365 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:08:11 ID:TmxGQ3a4
>>364
別の宗教に移るだけな奴が大半な気がする。
この手の話を真剣に話すような人にはそれしかできないのだろうと思う。

366 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:35:59 ID:Jc6irfrX
教祖のオナニーアニメを見てハアハアできる方も不思議ちゃんですね。

367 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 01:56:34 ID:e+p98ogr
信者さん、なんでマホメットでてこねーの?w

368 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 02:04:49 ID:R2oC38xy
ヤッホーのシネマレヴューの温度差は一般人と信者の温度差。
布教活動の一つとみるのが正解か・・・。

369 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 02:52:53 ID:q6AhwGnm
>362
その中で半分以上はとても大切なものたよね。

370 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 05:25:12 ID:CVIwdH8o
>>369
いや、この世で生き抜くための方便としてなら分かるが、
ほんとうに「大切」とまで思ってたら地獄行きだろう。




371 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 06:46:55 ID:WwL8zHox ?BRZ(1001)
>>389
元々布教活動だからこれほどまでに笑いのツボをわしづかみしてくれるわけです。

372 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 14:11:52 ID:JXdwFQTh
>>108
毛沢東はふつうに5次元。        ← 文革とか無茶やった割には、僅かに善の思いが多かった。
マルクスは無意識界でただよってる。 ← 共産主義で世界をミスリードしたのと、死後や霊などを認めない
                          唯物論者だったのが良くなかった。

>>204
ニーチェ。  ← ニーチェの思想は悪魔がニーチェに憑依(二人ばおりみたいな状態。)して書かせてた代物らしい。
           宗教の欠点を指摘しようとしていた本人のメンタリティを、無意識レベルで悪魔に利用され、宗教や
           信仰を全否定する方向にいったのが良くなかった。
ヒトラー。  ← ニーチェの超人思想を体現しようとしてやりすぎた。アウトバーン建設などをして独経済を復興させた
          所までで止めとけばよかった。その後の負の要素が大きすぎて暗い世界に落ちてる。

ということなんだそうだ。

373 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 19:12:49 ID:P3/N24hW
信者からチケット2枚もらいました。見に行かなくては・・・

374 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 20:55:41 ID:Jc6irfrX
何の確証も無い、ナン次元やら誰それの生まれ変わりだのの与太話を、
うおーーーっってな感じでマンセーできる人はどんな人?
そんな人が何十万人?もいることが信じられないです。

375 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 21:07:45 ID:sR8JSWsv
>>356
>釈尊やキリストは出しておきながら、マホメットは出さないというあたりに、常識的な大人の分別が感じられて少しガッカリした(笑
ワロタwwwww
そこは気を使うんだなw
これと同じ点数のオトシモノカワイソス

376 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 21:53:55 ID:o3dmD1cQ
会館にはきれいな女性もいますよなんて色仕掛けまがいの宣伝をしたり
都合の悪い質問やつっこみは聞こえないふりをしてごまかしたり
信者を装った荒らしじゃないの?

377 :名無シネマ@上映中:2006/10/06(金) 22:15:54 ID:miDnPjKA
結局公開1週のランキングはどうよ?

378 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 02:40:42 ID:6IO5NQao
ランキングは6位みたいですね〜

379 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 08:27:52 ID:019pvr7s
「真・女神転生」だと思えばイイ。
「真メガテン」では三島由紀夫がモデルのキャラが出てきて
アメリカ大使がロウ(秩序)、三島モデルの自衛官がカオス(混沌)
という設定だったが、
ニーチェ(ス)&ヒトラー(ヒスラー)も
そーいうちょっと安っぽいSFファンタジー感覚で見ればいい。

といってもその2キャラはちょっと描写不足ですが・・・
(ロボとかもダサいし・・・。でも、もはやダサさを楽しむ人にはOKかも)
パトリオットとロベルトを、ニーチェスが洗脳wする場面も描いてほしかったな。
やっぱり「力への意思」とか教えたのかなw

キャラ的にはパトリオットに萌えはアリだと思います。
(ありがちなキャラではありますが・・・)
主人公の服装はナシですねぇw

ちょっと腐女子むけに書いてしまった・・・

380 :379:2006/10/07(土) 08:34:15 ID:019pvr7s
訂正、

パトリオット → パトリック

萌えアリとかいいつつ名前間違うヤシ・・

381 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 08:46:02 ID:7RMPoQnJ
>>373
友人誘うの気がひけたら付き合わせて

382 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 11:40:23 ID:rQgHDJm5
>>88>>92
アニメスタッフ「霊界の色合いはこんな感じですかね?」
 科学の偉い人「明日見せて確認とってきますね」

こんな感じで教祖自ら映像チェックとか脚本チェックはしてるらしい
監督と一部スタッフが信者ですが、基本は仕事でしてるだけだから。
声優さんは信者ではないと思う。

383 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 12:41:07 ID:22OZ8IQe
>>382
子安武人は「教祖の前世の声に似てた」から起用され続けてるそうだが、なんだそりゃ。

384 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 16:16:19 ID:7RMPoQnJ
>子安武人は「教祖の前世の声に似てた」から起用され続けてるそうだが、なんだそりゃ。

バロスww教祖完全なる中二病じゃないすかw
俺も中学の時コックリさんで出た、守護霊:不動明王
資産家の娘で巫女に導かれて戦うつーマダラの転生編みたいのを信じてたなぁ…
この前に誰も知り得ないはずの事が当たったから余計に。

385 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 17:53:06 ID:R6hBSU4v
王様のブランチの映画ランキングで5位だったが
内容はスルーされてたw

TBSって幸せの科学と仲悪いんだっけ?
「内容言わないでおいて好奇心を高める作戦」?
単にコメントしづらいだけかな。

386 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 21:57:13 ID:L1NikdlR
めざましテレビにしろ映画のランキングを扱う番組で
幸福の科学映画にコメントしてるところなんて見たこと無いぞ。
日本はとにかく宗教教育っていうのが一切されてないから

387 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 22:04:52 ID:T49D9T7D
ズムサタも5位未満だから当然スルーだった。
それよりもアタゴオルを一生懸命宣伝してた。

388 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 22:22:00 ID:Isyx/VqW
>>386
いや、多分そういう理由からじゃないと思うよ…。

389 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 22:26:36 ID:oGY0oGVI
前回、前々回は1位スタートじゃなかったっけ。
信者数が減ったのかな?
それともノルマの締め付けがゆるくなったの?

390 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 22:40:51 ID:Tq4kgWmD
>>386
マスメディアが新興宗教と
つるんでないと思ったら大間違いだ。

391 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 23:03:14 ID:Isyx/VqW
まあ袖の下次第ってことだな。

392 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 23:21:24 ID:v3gBn7wS
>>385
創価と幸福の科学が仲悪いからじゃないの?
しかし、スルーってのはいかがなものかと思うな。
新興宗教が制作してる映画で、内容はこういうものだと、
事実を述べて紹介するべきなんじゃないの?
蓮如物語みたいなアニメがランキングに入ったらどうするんだろ?

393 :名無シネマ@上映中:2006/10/07(土) 23:48:40 ID:Tq4kgWmD
>>392
そんなコメント、「王様のブランチ」の軽い雰囲気で流せないだろw

394 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 06:58:27 ID:YNKssk+H
そりゃそうだw

395 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 08:21:39 ID:3dcCw6pr
ニーチェに「超人」が足りない

396 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 08:48:32 ID:g0dWyiKn ?BRZ(1001)
やはり超人ニーチェスvsジャイアントエンジェルということで両方突然巨大化する
戦隊モノパターンの方が萌えましたな。

397 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 09:33:56 ID:2rsiu4VD
私はヘルメスとコレしかみてないが、どっちも主人公は苦悩しないんだよな。
道はどちらも上からトップダウン的に与えられるものであって、(時として
聖書や仏教に関連した映画などで見られるような)主人公が
生きていく中でもがき苦しみながら道をつかんでいくプロセスがない。
道を説いていながら、肝心の人間が不在なのが宗教映画として見た場合にも不満。

398 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 10:28:05 ID:pioJ+3YJ
前作の黄金も同じようなもんだ。
単なるタイムスリップのSFアニメだったし。

399 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 10:54:11 ID:T1Yvj4Vd
地震の時に無償で炊き出しやったり
巨額つぎ込んでアニメ作ったり

信者にはえらく厳しくて他には優しい団体だなw
まあその機会ごとに激しく勧誘されるのかも知れんが。

400 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 11:04:01 ID:vP04ZDqt
>>399
他には優しいから、勘違いして信者になる香具師がなくならないんだろうなぁ…
信者になってから気づいても遅いわけで(苦笑

401 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 11:25:25 ID:1UJZjZcF
人は人を愛することによって、
幸福感を感じるように出来ているのです。

ウソだと思ったら、実践してみて下さい。
何の見返りも求めず、ただひたすらに、
家族でもいい、友人でも、恋人でも、
その人の幸福を願って行動してみて下さい。
その時にあなたは、幸福を感じるでしょう。

もしくは、憎んでいる人や、心に葛藤があるひとは、
その人の事を理解するように努めてみて下さい。
理解するということは、愛を与えると言う事に等しいので、
人を理解出来た時に、
又そのときにも幸福を感じる事が出来るでしょう。

全ては愛から始まる。






402 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 12:06:10 ID:CdaJtf4N
信者の人たちは、もっと幅広く勉強してほしいと思う。映画で描写されて
いることがそれなりに真実を訴えているとしても、史実とはまた違った面
があるからね。

たとえばエジソンが偉人であるのは疑いようもないが、生前確執があった
ニコラ・テスラとの関係がその後どうなったかなんて、映画では全然分か
らない。エジソンの過去世であるとされる蔡倫なんて、「自殺防止キャン
ペーン」で助けなきゃいけないような人。どうやって八次元まで戻ったん
だろうね。

伝道活動に打ち込むことが、同時に信者の人たちの勉強につながり、視野
を広げることになっていかないと、内輪受けになってしまうよ。

ま、そうは言うものの、映画自体はそう悪くなかった。個人的には、天使
たちがどんな仕事をしているかが紹介されているあたりで、ちょっと涙腺
がゆるんだ。スピルバーグだったかの「オールウェイズ」を観たときの感
じに似ている。


403 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 14:25:22 ID:90ORZyUT
蔡倫の人生がどのようなものであったか
という事を示すことにこの映画の意味がある訳では無い。
そのような事が知りたければ、
その史実が正確に伝えられているかどうかは別にして
今でもいくらでも調べられるでしょう。

この映画の意味は、
人の命は、この世限りなものでは無く、
天国から地獄まで、又天国というものでも、
その人の心に応じた世界が創られていて、
それがこの世の生き方そのものに係わっている、
全く公平な世界が創られているということ。

そのような悟りの世界、価値観を
映像によって示されたということに意味がある。

学ばなくてはならないのは、あなた方の方である。


404 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 14:30:26 ID:90ORZyUT
ただ蔡倫が紙を発明する事によって
竹管に記載されていた経典が紙によって仏教が飛躍的に広がり
グーテンベルグが輪転機を発明する事によって、キリスト教が広まった
この様に科学技術を持って
人々の幸福に貢献しようとする霊人がいるということ、

そしてこれからの宗教は、今までの宗教のように
科学を否定するものでも矛盾するものではなく、
これからの科学は霊界科学を探求することによって
この世の科学の発展もありえるという、
宗教と科学の融合を目指した映画でもあります。



405 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 15:18:23 ID:CdaJtf4N
>>403
>学ばなくてはならないのは、あなた方の方である。

そういう言い方は感心しないね。十分な対機説法にもなっていない。

あなた方にとっての映画の中心となるテーマがそこにあるだろうと
いうことは理解できるが、映画の鑑賞というのは、本来いろいろな
角度から、自由になされてよいもの。
また、宗教のあり方、伝道の仕方についても、さまざまな批判はつ
きもののはずだ(もちろん無条件に何を言ってもよいということで
はないが)。

私が言いたいのは、信者の人たちは本を読んでも、映画を観ても、
そこから知的好奇心が広がっていっていないのではないか、という
こと。この映画が大切なら、どんな角度からでも熱く語れるように
なってみればいい。ごく普通の映画ファンのようにね。

映画そのものは、美しい映像だし、繰り返しになるが「そう悪くな
かった」。あなた方が映画を伝道のツールとしか考えない狭量さを
捨てれば、もっと高い評価につながるかもしれないよ。


406 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 15:49:03 ID:CdaJtf4N
>>404
そんなに力まなくていいよ。
ただ、間違いには気をつけること。
「竹管」は「竹簡」が正しい。それから、グーテンベルクは「輪転機」
なんて発明してないよ。初期の活版印刷機なんだから。

伝道するなら、まずあなた方の先生の勉強に対する姿勢を見習いなよ。
学校の勉強をおろそかにしていいなんて言わないはずだよ。


407 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 16:13:20 ID:ujS2LJ62
ただひたすら
「大川隆法とその妻は偉大だからマソセーするべきだ!」
というだけの映画なのにな…。

408 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 16:33:14 ID:TZIQVI77
>>399
阪神震災のときは炊き出しとかやったらしいけど、あまりマスコミに褒めてもらえなくて、
宣伝効果が少なかったから、それ以来救援活動はしなくなったよ。
家族にも優しくないよ。
食卓からおかずが減ったよ。
100万円もするご本尊なんか買うからだよ。
とーちゃんの小遣いも減ったよ。
かーちゃんは映画館に入りびたりで家のことしないよ。
家の中は本やテープでいっぱいだよ。
変な顔したおっさんよりも、俺たちを愛してくれよかーちゃん('A`)

409 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 17:13:52 ID:6YPXMkPZ
>>408
泣けるなあ。きっと君のお母さんって使命感いっぱいで、その使命のため
なら多少の犠牲は仕方ないって思ってるんだよ。
幸福の科学の教えに共感するってことは、けっして悪い人ではないと思う
けど、昔だったら平気で家族を残して出家しちゃうような人なんだろうな。
過去世で尼さんばかりやってると、家事も得意じゃないかも。

でもさ、あの映画の内容がほんとうなら、お母さんはあの世に帰ってから、
自分の人生に直面させられることになる。
布教活動と家族の世話のバランスが取れていたのか否か。
君やお父さんにほんとうはどう思われていたのか。
自分の活動に、名誉欲や自己保存の思いがからんでいなかったかどうか。

君のお母さんには、七次元菩薩界に入る門は「狭き門」かもしれないな。


410 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 20:18:00 ID:k80nGN4+
>>409
大川が悪いとは微塵も考えないんだな。すばらしい儲脳だ。

411 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 20:39:19 ID:TZIQVI77
>>409
何だよ尼さんがどうしたって?
7次元?
俺がちょっと荒れてるから、何万か払ってなんとか祈願を受けたってよ。
おまえら本当は信者をバカにしてるだろ。
元々は優しいかーちゃんをこんなにしたのはおまえらじゃねーか!
ふざけんな!

412 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 21:34:01 ID:3SfgOFPq
>>411
409は信者じゃないだろ。
それに、お前が荒れるのはおまえ自身の問題であって、
信者や、そもそもかーちゃんのせいにする事自体が間違い。
人のせいにするな。
自分の不幸の原因を他人や環境のせいにしているうちは、
決して幸せになれない。
自分の幸福は自分でつかむもんだ。

まず、自分がこんなになったんだって、
信者やかーちゃんの他人のせいにすることをやめな。

かーちゃんだって完璧じゃないんだよ。
なんたら祈願だか知らないが、
そうしたなんたら祈願もお前を幸せにしたいと思ってやってるんだろ。
まず、そうしたかーちゃんの優しさ思いやりに眼を向けな。


413 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 21:35:08 ID:3SfgOFPq
もう一度言う、
かーちゃんだって完璧じゃないんだ
そうしたかーちゃんでもかーちゃんの知識と経験の中で、
お前の幸せを願ってやっているんだよ。

そうしたかーちゃんの優しさに気付いたら、
今まで赤ちゃんの時から今までどれだけ与えられて来たか・・・
おまいが今、洋服を着て、しゃべれるという事実が
どれだけのものを与えられて来たかを物語っているだろう
そうしたかーちゃんの「愛」にまず気付き、感謝することから始めYO
おまいの幸福はそこから始まる。

おまいのかーちゃんはおまいが言っているように
本当に優しいかーちゃんなんだろう。。。
だから、おまいが幸福になるのはそう難しいことじゃない。
まず、かーちゃんの「愛」に気付き、感謝することだ。




414 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 21:43:29 ID:Hxm5PIpO
俺はただの映画好きで信者では無いが
その程度の額なら宗教にしては滅茶苦茶安上がりだな
ま、宗教には全然さらさら興味ねーから、どーでも良いけど
かーちゃん取り戻したかったらてめぇでなんとかしろよ
そんな自分じゃ何にも出来ない糞餓鬼だからかーちゃんが悩んで宗教に走ったんじゃねぇのか?(笑)
つかこの宗教も神が実在するのな(笑)神って(笑)神かよ大川さん(笑)すげぇ(笑)

415 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 21:44:39 ID:k80nGN4+
>>412-413
空虚な屁理屈なぞ要らん。
糞宗教が、信者から巻き上げたカネで好き勝手やってる。そんだけ。
>>411は犠牲者。

416 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 21:59:47 ID:pioJ+3YJ
何か妙にスレが活性化してるな…

417 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:02:56 ID:TZIQVI77
>>412
>過去世で尼さんばかりやってると、家事も得意じゃないかも。
>君のお母さんには、七次元菩薩界に入る門は「狭き門」かもしれないな。

こんなキチガイデンパ飛ばすのは信者に決まってる。
それを隠そうとする>>412も信者だ!
ばれないとでも思ってるのか!
バカにすんな!
お前も信者だな>>414
なにが安上がりだこのキチガイ!
もう頭に来た、おまえら絶対つぶしてやる!
犯罪者どもめ

418 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:17:11 ID:Hxm5PIpO
あぁもう良いよ俺も信者で(笑)
上層部にいるから頑張って潰しに来いよ♪
ちなみに一階にはぬんちゃくの使い手、二階にはフェンシングの使い手が…
果たして568階のここまで辿り着くかな?(笑)
大川さん万歳 万歳 万歳
ってあんまり書くと色々本当怖いからこれくらいで勘弁してくれ(笑)

419 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:48:09 ID:k9C49I4z
>>409はどう見ても信者の発想。

しかもかなり教学に詳しいタイプ。

>>408はどう見てもネタにしか見えんが・・・・(笑)





420 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:51:06 ID:k9C49I4z
犯罪とはどういう意味だ?

詐欺??(笑)





421 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:53:57 ID:SMW4Q4rg
>>415
お前、かわいそうだなw〜
宗教は全部金巻き上げる為にやっているとしか考えられないんだろ
人の親切は全部偽善にしか考えられないんだろ

宗教であろうとなかろうと、
不幸の原因を他人や環境のせいにしていたら幸福には絶対なれない。
まず、与えられ、愛されている事に気付き感謝する事が幸せの第一歩だ
ということに何の矛盾がある?
どこが空虚な理論だ?

それが宗教の下に語られているということは、
それが神や仏、
そしてあの世の世界の視点も含めて語られているということだ。

しかして、そうした視点を抜きにしたとしても、
空虚な屁理屈でも何でもないぞ。
人として当たり前のフツーのことだ。
とはいえ、意外と本当は難しいものでもあるんですけどね。




422 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 22:57:07 ID:SMW4Q4rg
ん・・・
釣られた?
まぁいいかw



423 :名無シネマ@上映中:2006/10/08(日) 23:13:25 ID:k9C49I4z
評価が高いので映画の出来を非常に期待している!!




424 :409:2006/10/08(日) 23:38:35 ID:vuzsrKj+
408はとりあえず映画を観に行け。そして、お母さんに言うんだ。

「俺、お母さんのやってる活動って、病人の世話を一生懸命やったのに
七次元に入れなかったパトリックやロベルトと似てるような気がするん
だ…」

これでお母さんがハッとしなかったら、かなり重症だな。
俺はこの映画は、偏った考えで活動してる信者に対するメッセージでも
あると思う。


425 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:22:57 ID:w2w0PYon
>>424

鋭い!!

「家庭ユートピアから全ては始まるんやないのん?」とか、お母さんにそれとなく切り出す価値はあります。家庭を蔑ろにしたツケは必ず回ってきますから、少し家族からブレーキをかけてあげるのも一計です。




426 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:30:48 ID:bAoYKUFi
友達に映画の券をもらい(彼女もだれかにもらったと言っていた)小1の子供と
行ってきました。「勧誘されたらどうしよう」と心配していましたが、そんなことも
なくホッとした。公開から間もなく日曜日ということもあるのでしょうか、
190席の3列目以降はほとんど埋まっていました。夏休みの「ゲド戦記」はもっと
すいていたのに対照的な感じがしました。
大川氏自身が登場したり、特定の宗教の押し付けもなくよかった。子供は感動して
「感謝の心」とか「よい行いをする」メッセージを素直に受け取っていたみたい。
私は「洗脳されるもんか」と警戒していたので素直に楽しめなかった。
関西なまりの老人が出てきたとき、思わず「松下幸之助かいな」と声を
上げてしまった。あと、みなさん同様ロボットは違和感がありました。
死後、先に死んだ親族に裁かれるのって怖いですね。

427 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:34:40 ID:xRGVuOQ8
自分が洗脳されるかより子供を心配しろ
おまえ本当にバカ親だな

428 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:45:00 ID:WLlMndwH
料金300円なら観てみたいと思っているが
300円で券を売ってくれる人、いますか?


429 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:45:21 ID:qNc28jxM ?BRZ(1001)
>>427
>>426は素直に一般人のふりした信者じゃないかね。
脳味噌がいい具合にわいてるみたいだし。

430 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:50:58 ID:w2w0PYon
プロモーションビデオを見た感じでは、この世のものとは思えん映像の美しさ。

俺は今週12日の日に見に行く。




431 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 00:57:22 ID:Sr9cMqg6
ぴあ見たら観客層が40代女性がダントツで多かったw

432 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:00:31 ID:KU8A1ELA
>>427

「感謝の心」や「よい行いをする」
という事がなぜおかしく見える?

宗教を洗脳としか見れず、
子供の純粋な心で感じ取った
「感謝の心」や「よい行いをする」ということを、
おかしく見える方が、よっぽどおかしい。






433 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:03:45 ID:JljMcMDF
「悪い奴らは 天使の顔して
  心で爪を 砥いでるものさ」
     ――「宇宙刑事ギャバン」主題歌

434 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:20:07 ID:S+MT4Iqn
おれの高校のときの友達が幸福の科学だったよ


435 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:21:24 ID:KU8A1ELA
「幼子のごとく純粋な心でなければ、
 天国の門は開かない」
            By イエス・キリスト




436 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:21:43 ID:+R0UMX63
宗教が洗脳じゃなくて幸福の科学が洗脳カルトなんだろ

437 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:26:39 ID:82wdWqI6
観てきたよん。映像技術はやっぱり高水準だよ。霊界の光やクリス
タル、雲などの描写がとにかくきれいだし。この点では一見の価値
ありだね。
一方で、登場人物の飛行シーンなどは、宮崎アニメほどの浮遊感、
スピード感は得られず、ちょっと物足りないかな。

肝心のストーリーだけど、主人公の2人を九次元世界まで行かせ
るという設定のために、ちょっと純粋培養的な性格にし過ぎた感
はある。脇役の2人の方がずっと好きだな、私は。もっとも夕子
タンの「お目々うるうる攻撃」には参った。

「霊界通信機つくるより、夕子タンにシャーマンの修行させた方
が早いんじゃないか?」とか、「エンゼルX1の下まぶた厚すぎ
!」とか、「隆太ってトスの弟子なの分霊なの?」とか、いろん
なこと考えながら観てたけど、なかなか面白かったよ。


438 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:29:27 ID:tYvXkwz4
言ってることが全くわからないけど
信者ならわかるの?

439 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:31:15 ID:XXtFXg4p
モザイク画でカメオ程度の出演だけど
バッチリと分かって笑いを誘った
大川総裁はすごい
いい意味ではない方向で

440 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:33:14 ID:n0Q+d+RX
被害妄想が強いと大変だな

441 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 01:45:47 ID:Vq1uRxeA
大川氏の写真(ポストに入ってた冊子)の、顔のところを切り取って、
わっかになったところを飼ってたインコの顔にはめたら、
『インコ教祖』になってしまい、その絵が物凄いおもしろかった。
その間、インコチャンは「なになに?首に変な物かかってるのでとって〜」という感じで追っかけてこられたのでさらに爆笑です。
インコ飼ってる方、試してみて下さい。

ごめん映画と関係ない。

442 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 02:00:10 ID:BOAhSZxF
観に行こうか思ってたけど、やヴぁい映画なのか?
ただのアニメ映画と思ってたけど、宗教の宣伝な作品なのか?
知らずにチケット買っちゃたぞ
まあ、恐いもの見たさに行ってくるかな。金勿体無いしな・・・

443 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 02:07:22 ID:82wdWqI6
>>438
信者じゃなくても、普通に映画館でパンフ買えばわかるストーリー。
あ、アインシュタインの顔くらいは知らないとダメかも。


444 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 02:15:25 ID:qUH7FMdd
なにげに人入ってるよね。ブランチのランキングにも入ってるけどこの映画の時だけ
誰も何も言わずシーンとしてたww

445 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 02:16:21 ID:IoKoe5/3
パンフ買わないとストーリーわからないんだ
糞映画だな

446 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 03:10:29 ID:zloodfwE
445は何も分かってないな。

分かりにくい部分をわざと残しておいて、理解できたヤツをちょっとした
優越感にひたらせてやったり、あーだこーだと議論できるようにしてやっ
たりするのは、もはやサービスの一種なんだよ。エヴァンゲリオンの手法
と同じ。

ま、基本ストーリーはパンフなしでも分かるんじゃない?


447 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 03:20:00 ID:iFC9Jx/f
ストーリーをもうちょっとリアリティのあるものにすれば
まだマシだったかもね。とりあえず異世界と別次元は使わない方がw

448 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 03:31:23 ID:8K+yLetn
>>436
洗脳カルトかどうか、観てから家
まぁお前は、新興宗教と言えば、
すぐに先入観で洗脳カルトとしか思わないんだろうが。

確かに新興宗教のほとんどはそんなもんだと思うから
仕方ないとは思うけど、自分の眼で確かめた方がいい。

そしてそうした価値観を受け入れたら、
世の中が良くなり、自分も素晴らしい人生を送れると思ったら、
更に勉強すれば良い。

松下幸之助さんや、本田宗一郎さんも出てくるけど、
こうした人を出す事においても、
関係各所に了承を得る必要があり、
少なくとも社会的信用が無いと出来ない。
単なるカルトの危ない教団には出来ない事です。

>>445
パンフ買わなくとも、フツーに解ると思いますよ。


449 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 04:27:12 ID:n0Q+d+RX
>ID:TZIQVI77

このこはアンチの捏造か被害妄想なのか、どっちにしても波動がおかしい。
自分が親を選んでこの世に生まれてきたことを、誰かがきちんと教えてやらないと危険なのではないだろうか。

450 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 04:43:53 ID:w2w0PYon
>>449

やらせっしょ、どう見ても。

確かに訴えの波動が微妙。



451 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 04:47:43 ID:1ClOg0Sq
王ブラのランキングに出てきたけど、
紹介コメント一切なしで、ワロタw

前の作品も、一位を獲得したと思うけど、
そのときも、一切コメントなし。

TBSは、宣伝したくないのか?

452 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 05:16:57 ID:I63VEqmI
宗教がからんでるっていう時点でもう、絶対に観るべき映画だと思う。
とりあえず、何はさておき、劇場にGO!

453 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 05:42:35 ID:EWkfhiAx
宗教うんぬんの前に絵が受け付けない

454 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 05:44:29 ID:gCsSg1oZ
タダ券どこで貰える?
とりあえず、渋谷では貰えなかった。
ブログのネタに観たい

455 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 07:43:23 ID:qNc28jxM ?BRZ(1001)
>>448
|松下幸之助さんや、本田宗一郎さんも出てくるけど、
|こうした人を出す事においても、
|関係各所に了承を得る必要があり、
|少なくとも社会的信用が無いと出来ない。
|単なるカルトの危ない教団には出来ない事です。
了承なんて取ってませんから、残念!
『神の愛の宣教者会』から抗議文が来たらどうしよう斬り!

456 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 08:38:52 ID:zloodfwE
メカ好きの俺としては、主人公らがつくった霊界通信機はなかなか気に
入った。細部まで手を抜いてなくて、スタッフの心意気が感じられたな。

あと、地獄の戦闘シーンでの夕子タンの活躍がよかった。
「おおっ夕子やるときゃやるじゃん‥‥うっ弱すぎ!好きな人に守って
もらうための作戦だったのか!?」ってあたり。


457 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 08:39:36 ID:QxiF5nKa
??

458 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 09:48:08 ID:z4ss5qsk
>>448
つか本当に了承くらい取れよ
だからカルトって言われるんだよ

459 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 10:41:26 ID:BwntYWKa
エンドロールを最後まで観てたら
協賛としてメガバンクや都内の大手書店の名前がずらずら出てきてたまげた。
どういう関係なんだろう?

460 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 10:45:12 ID:zloodfwE
どうせ「了承を取ってるはず」って思ったヤツも、「取ってない」って
言ってるヤツも、自分で確認なんかしてないんだろ。クダラネ

461 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 10:58:19 ID:zloodfwE
>>459
そりゃ取引先だよ。幸福の科学出版から出てる書籍や雑誌が、それなりには
売れてるからね。信者の布教用まとめ買い+一般のつられ買いってとこか。
あとは研修施設を建ててる建設会社とか。

ただ、本当に危ないカルトだと思ったら名前は出さないだろうね。少なくと
も初期に比べればカルト性が減って、安心だと判断してるんじゃないか?


462 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 11:07:43 ID:oPmkZT0k
内部に信者が居る企業だから気をつけたほうがいいね
要チェック

463 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 11:17:48 ID:qNc28jxM ?BRZ(1001)
>>460
一切了承出さないと宣言してるマザー・テレサがいますがなにか?
了承を取る努力をした段階で非難声明が出るぞあの修道会。

464 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 11:21:01 ID:zloodfwE
信者が経営してる会社はエンドロールの「協賛」の前半に出てくる会社だろ。
大手はあくまでもビジネスだよ。
信者自体はいろんなところにいるだろうから、普通に他の宗教のヤツと同じ
ように勤めてるだけ。


465 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 12:32:48 ID:AX5buoVO
紀伊国屋書店は時々表に看板だして大々的にやってるよな。

466 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 12:44:18 ID:smqI2iJB
観に行く気はないが、KK信者の知人が『チケ送るから観に行ってみて』としつこかった。
今日、大黒屋で、この映画のチケが出ていた。
転売という手があったorz(ちなみに勝手に送られてくる書籍は古本屋で換金させて頂いている)!

467 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 12:46:29 ID:bGKw6D5Y
信者にはタダ件が何枚配られてるの?
それとも寄付として市場価格より高く買うのかな?

468 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 12:54:23 ID:i8aSjqF+
前作の黄金の法はソフト化されてないの?

469 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 13:03:18 ID:zloodfwE
幸福の科学は宗教界のマイクロソフトになろうとしてるんだと思うな。
映画の内容から考えて、幸福の科学の教義=オペレーティングシステム
=ウインドウズという感じ。

アプリケーションソフトにあたる部分は、自分のところでもつくるけど、
他宗を少し手直しして自社製OSに乗っけることもできる。

そう考えると、こういう発想で出てきた宗教って、なかなかないんじゃ
ないか?




470 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 13:41:33 ID:8nsZyKS8
映画作品板なのに宗教板のノリで語ってる信者…場をわきまえないんだな。

471 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 14:25:31 ID:PIKw7ydl
自分が「宗教映画」のスレに書いてることに気づいてない470 ( ´,_ゝ`) プッ
いや、そういうお前みたいなヤツがけっこう好きだよ、俺は。


472 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 14:44:19 ID:XYpyl/iC
>>469

真理は普遍的なるものなんだよ

でも、それが出来るって事が、何を意味しているかだ
どういう人であるから出来るのか・・・
何が起こっているのか・・・

今、過去の宗教の全てを乗り越え、
地球的仏法真理を確立出来る時に来ているのです

しかしてそれらは全て、
先生お一人の口から発せられた言葉によって作られている
全くのオリジナルなおニューなものです


473 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 14:48:58 ID:tCif5vpw
オリジナルな割に仏教をベースとした
他宗教のミックスなのはなぜ?

474 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 14:59:51 ID:Bj2d4LVK
タダと思うと割と面白かった
いまどき直球すぎる清純派ヒロインに萌え
信者らしき人に囲まれてたのは流石にキツイ
あと勧誘があるかと怖かったが別になかったよ
まあこれで入信する奴はいねーだろ

475 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 15:03:15 ID:Bj2d4LVK
ああ、DVDになったらまたばら撒いてくれるんだろうか
ちょっと欲しいかもしれん・・・

476 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 15:30:55 ID:PIKw7ydl
公式サイト見てきた。ほんとうは六次元どまりなのに、ウソついて七次元
まで行って壁紙もらってきますた。エジソンさんごめんなさい。

とりあえずこのサイト見れば、キャラクターとかスタッフはよく分かるね。


477 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 15:36:50 ID:wWiXSpN+
>>473
今ある宗教の寄せ集めとか、
ミックスという表現は正しくありません。

なぜなら、元々地球上に存在する教えの全てが
根本仏から流れ出ているものであり
今それらの全てを統合し更に乗り越えようとしているからです。

仏教をベースとして言われているのは、
先生の直前の過去世がお釈迦様ご本人であるからです。


478 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 15:55:55 ID:PIKw7ydl
映画館には霊界通信機とエンゼルX1のプラモくらい置いてほしいな。
そのくらいのサービス精神があってもいい。



479 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 18:06:06 ID:qNc28jxM ?BRZ(1001)
バンダイから超合金きぼんぬ

480 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 18:13:53 ID:gCsSg1oZ
超合金魂で。
巨大エジソンバルーン付
夕子シールド発動時の夕子タンフィギア(祈りバージョン)付

481 :470:2006/10/09(月) 19:37:59 ID:9SSk1neW
>>471
いや、映画として一般的な評価を期待してるんだけどな。
大川のタワゴトなんてどーでもいいんだよ。

昔「ノストラ(ry」を自腹で観たんだけど、映像はともかく話がデタラメだったのを
思い出した。
SFXが売りだったから期待してたんだけどね。

482 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:49:58 ID:IFRmJcia
で、この興収は無税なの?


483 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 20:51:39 ID:JljMcMDF
>>480
おもちゃ板で暴動が起きるぞw

484 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:04:40 ID:pzVJRWtc
マイケルジャクソンが巨大ロボットにガシーンと変形したムーンウォーカーみたいに
エル・カンターレがガシガシとエンジェルX1に変形したらよかったな。

485 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:31:40 ID:qNc28jxM ?BRZ(1001)
>>483
夕子タンフィギュアを魔改造して(ry

486 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 21:49:14 ID:eJ0OcPTA
いつも風邪を引いたときにお世話になっていた医院が、堂々とエンドロールの協賛企業で載ってた…(´・ω・`)
もう行かない。ルルで我慢する。

487 :名無シネマ@上映中:2006/10/09(月) 22:27:04 ID:9SSk1neW
>>484
そういうのを期待してたんだけどなぁ。

488 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 00:23:49 ID:14pi0At8
天上の世界から巨大な黄金のフクロウ(ロボット)が急降下
→エンゼルX1に変形 にしてほしかった。

あと、隆太がエンゼルX1と連動していることに気づいたとき、
「そうか!」のひと言があってもよかったかな。

夕子タンの「修法・立ち去りなさい!!」は日常生活でも思わず
真似してしまいそうだ。


489 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 01:42:50 ID:MkSCUGRc
>>485
爆乳にしたいよな

490 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 07:25:30 ID:X3gb5H4s ?BRZ(1001)
>>489
ベヒモスの口から吐き出される触手に嬲られる夕子タンとかどうでしょうか。

それってやっぱり地獄(ry

491 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 10:04:57 ID:14pi0At8
>>489
うーん、それはどうかなあ。夕子タンはあの控えめな胸だからこそ
いいような気もする。ちょっと物足りないくらいで止めといた方が
清純さが出るんだよな。
ちなみに過去世の方が胸大きめ。アトランティス時代の方が体格が
よかったんだね。

最後の方で、隆太の目に夕子タンの姿がいろいろと変化して見える
(アトランティス時代以外の過去世の姿も見えた?)ところは、彼
女の表情もかわいいし、コスプレっぽくて気に入った。


492 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 10:16:01 ID:14pi0At8
>>490
触手系ねえ…。

親族の判定×××××
「本人も納得の上で」
ミミズ地獄に300年間逝ってよし。


493 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 11:50:09 ID:UZkg2LQH
映画の中のシーンにもあったけど
じゃあ、どんな人が天国に還り、どんな人が地獄に堕ちるかというと
とても単純なことなんだね。

その人の生きている間に思ったこと、行ったことを一つひとつあげてみて
善いことが多かった場合には、天国に還ることができ、悪いことが多かった
場合には地獄に堕ちるということなんだ。

思ったこと、行ったことの両方を見て、善いことが多かった場合には霊体に
輝きが出てくるんだ。ところが悪いことが多くなると、霊体が曇ってくるんだね。
そして反省をせずこの曇りをつけたままであの世に還ると、光の世界には還れずに
暗闇の世界、つまり地獄に堕ちるということになってしまうんだよ。

494 ::2006/10/10(火) 21:55:48 ID:f94Ukji9
おまえら地獄に堕ちろ!!

495 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:12:31 ID:I06+gaQ2
>>493
われらがエルカンターレは後者だね。

496 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:35:18 ID:JoHgJC7q
>>494
やれやれ…。
地獄っていうのは、誰かが強制的に堕とすもんじゃないんだよな。
ただ波長の合ったところに行くだけ。

だから、お前が死んだら「おまえら地獄に堕ちろ!!」てなことを
思ってるヤツがたくさんいる世界に行くんだよ。


497 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:35:25 ID:rZsB0YdH
>>493
じゃあ善と悪の量が全く一緒だったらどうするの?
善がほんの少しで多ければ天国へ行けるの?
多い少ないっていうのはどうやって量るの?
回数?罪の重さ?

498 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:54:25 ID:lBiW/cJF
>>497
地上数十年の人生を送れば、それがトータルで善の多い一生だったか、
悪の多い一生だったかは必ずどちらかに傾くんだよ。
善つまり「与える愛」にも量だけでなく質、レベルの高下があるんだね。
愛の量だけでなく、愛の質によって神様から与えられる光の量も違ってくるんだ。
レベルの高い愛を与えるほど大きな光を与えられるんだね。
また、悪つまり「奪う愛」もその罪の度合いに違いがあるんだ。
たとえば、ふと心の中で愚痴の想いがよぎるのと、激しい憎しみにいつまでも
捉われて人を殺めるようなところまでいってしまうのは、その罪の度合いが違うのは
明らかだよね。


499 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:54:56 ID:3Vuf3WfT
黄金の法の時みたいに盛り上がらないね・・・。
なんか変な人多いし・・・。

>>497
あんまりキッショイ事言いたくないけど、

転生があるとしたら、地獄じゃない?
よほどの奴じゃないと虫も殺さない、肉食わないとか無理。
生きてること自体が業でしょ?

500 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:56:30 ID:XOghqcQG
ズバリ死んだら、大川総裁の人生ビジョンを見たい。
>>225が全部実話なら、親戚一同からブーイングの嵐だぞ。間違いなく地獄逝きだね。

501 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:57:21 ID:xz/6O/2R
金に執着あると地獄におちるんだよな。 
宗教法人の教祖とかかなりやばいんじゃないか?

502 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 22:59:33 ID:lBiW/cJF
あの世ってのは、想念、つまり思っていること、考えていることが
すべての世界なんだ。

じゃあ、地獄界に渦巻いている想念エネルギーって何かというと
次のようなものがあるんだね。

ねたみ、そねみ、感情や本能に基づく怒り、愚痴、足ることを知らない心、
不平不満、悲観的な心、消極的な心、優柔不断、臆病、怠惰な心、自己嫌悪、
うらみ、にくしみ、のろい、情欲、自己顕示欲、利己主義、毒舌、二枚舌、
躁鬱、酒乱、暴力、排他主義、うそ、いつわり、唯物主義、無神論、孤独、
独裁主義、金銭欲、地位欲、名誉欲、不調和。

これが地獄に堕ちる原因になる「マイナスの想い」なんだ。
人間、心の中で思ったことは、想念帯という一種の記憶テープに全て記録
されているんだけど、そうしたマイナスの想いの記録(いってみれば赤字の記録)
も、その想いを反省することによって黒字(実際は金色ですが)に変換することが
できるんだ。
だから反省というものは、実に偉大な効果を持っているんだね。
地獄に堕ちないためには反省というものは欠かすことができないんだ。
マイナスの想いを出さない、出したら反省する。
そして積極的にプラスの想い「与える愛」の想いをもち、行いに表していく
(これは金色に記録されるんだ)。

これが天国に還るためのキーワードなんだよ。

503 ::2006/10/10(火) 23:26:12 ID:f94Ukji9
言い訳に聞こえるかも知れないけど、さっきのおまえら「地獄に墜ちれ」って言うのは、このブログの最初の方に出てきたアニオタであろう人たちに対してだよ。悪の心を持たない、善の心、無償の愛を志していれば必ず、天上界に帰れるんだって、俺は信じているよ。

504 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 23:30:17 ID:X3gb5H4s ?BRZ(1001)
結局信者の連中って「死後の世界」におびえてるだけでオウムと一緒だな。
ま、教祖があれだから仕方ないのかも知れんが。

>>492
ファンタジーにおける由緒正しき触手エロはやっぱ萌え萌えだと思うのだが。

505 :名無シネマ@上映中:2006/10/10(火) 23:41:37 ID:lBiW/cJF
>>503
いやあ、いいですねえ。

ところで基本的な法則についてなんだけど

「与えた愛は与えた人のものになる」

これが神様の法則、霊的法則なんだ。
与えられたほうではなくて、与えたほうに与えられるんだね。
他人に愛を与えた人は、与えた愛と同じ分量の光を神様から受け取ることが
できるんだ。それだけ光の量、後光(オーラ)の量が増えるんだ。
与えただけ豊かになるというのが霊の法則なんですね。
だから見返りを求めちゃいけないわけです。

だから、多くの人のために生きた人ほど、大きな人生を生きたことになるんだね。
あの世は、霊層が上がるほど、光の強い世界になっているけれど、
7次元(菩薩界)、8次元(如来界)にいる偉人、偉大な人たちというのは
それだけ多くのものを人類に与えた人たちなんだね。
与えたぶんがまさしくその人たちのものになったということなんだよ。

506 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:09:46 ID:CQBYzTGu
>>497
ちょっと俺が考えついた、たとえ話をしてみよう。

ここに2つの風船がある。そのうちの1つにはヘリウムガスが、
もう1つにはただの空気が入っている。

2つの風船のそれぞれには、風船が飛び上がらない程度の重りが
糸でくくりつけられている。だから、どちらの風船も大きな違い
はないように見える。強いて言えば、ヘリウムの入っている風船
の方が、少し糸を引っ張っていて、立ち気味に見えるくらいだ。

だが、はさみを使って糸を切ってみると、2つの風船の違いは誰
の目にも明らかになる。
空気より軽いヘリウムの入った風船は、ぐんぐん空に昇っていく。
一方で、空気の入った風船は、フワフワしながら地面にころがっ
たままだ。

さて、ここであらためて、
風船=「魂」
重り=「肉体」
ヘリウムか空気か=「魂の持つ波長」
糸を切ること=「肉体の死」
と置き換えて考えてみてほしい。

こんな風に、人間の死後、魂はそれぞれの波長に合った世界を目指
すのだと思う。地上で生きているときには、肉体に縛られてお互い
に大きな違いはないように見えるのだが…。


507 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:15:22 ID:i5DLhMMn
「一度も死んだ事の無い人間が、それについて語るのを信じるのかい?」
                 ――ヤン・ウェンリー

508 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:17:53 ID:eb3Lexe2
大霊界のときの丹波さんは信じるよ
いや、あの時点でも死んだことにはいるのか?


509 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:25:59 ID:CQBYzTGu
>>507
「一度も死んだことがない」は、あくまでも今回の人生での話。
人間は、自分が何度も生まれたり死んだりしていることを、潜在意識レベル
ではよく知っている。
だからこそ「信じる」と言い切る人も数多くいるんだよ。

俺なんかは日頃から「信じる」というより、むしろ「知っている」に非常に
近い感覚があるけどね。


510 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:29:16 ID:i5DLhMMn
つかね、7次元とか8次元とか言う割には、結局「俺たちの日常の価値観」と
何一つ変わらないっぷりに、ああこいつら想像力貧困だなぁ、と思う。
センスオブワンダーがないぞおまいら!


511 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:31:13 ID:RQ2PdWNd
このスレ笑えねえ。創価とかアレフとか、カルト同士潰しあって消えてくれないかな。

512 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:36:31 ID:v48mCyOe
>>509
お前キモイよ

513 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 00:50:49 ID:3T20Sj2o
なんか、けなしてるヤツの語彙も貧困なんだが。
早く映画の話に戻せよ。


514 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 01:10:02 ID:EGZGgIP7
劇中にて「死んだ人間の半分以上が地獄に堕ちる」って話があったけど、これって
アフリカの新生児や飢餓難民なんかも含まれてるの?

自我に目覚める間もなく、生まれてまもなく死んじゃう新生児あなどでも半分以上は
地獄に落されるってこと?

病気や飢餓などで否応なく死んでいく命も沢山あるわけで、そんなシチュエーションで
半分以上も地獄に落とされるとたまったもんじゃないな。

515 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 01:47:26 ID:3T20Sj2o
>>514
地上の人間から見て、不幸な死に方をしているように見えたからと
いって、それが「地獄行き」に直結するわけじゃない。

子どもがたくさん生まれて、またたくさん死んでいく地域では、
まだ人間として地上に生まれた回数の少ない霊が、
「ごく限定された期間、肉体に宿ってみる」経験を積んでいる。

飢えや病気で死んでも、ガイド役の霊の指導に従い、もう肉体の
維持のための食物はいらないこと、病念を手放せばよいことを理
解できれば、もともと自分のいた霊界に還ることになる。


516 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 01:58:13 ID:IdgNkOH2
あの世の事はあの世で考えるとして、エンゼルX―1のプラモかフィギア出してほしい。
モデラーなら、暴走モードとか作りたくてウズウズしているはずだ。

517 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 01:58:46 ID:Els3iOOL
>>506
何の答えにもなってないぞw

>>510
わかるw
なんか面白みが無いんだよな。
5次元から精神の概念が入ってくるって言うのは別にいいんだけど
そこから10次元?までの違いが良く分からんし。
5次元で止めとけばよかったものを欲張って10次元まで作ったりするから
無理やり作りました感がプンプンする。


518 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 02:33:48 ID:3T20Sj2o
まず数を数える練習から始めような。お手々使っていいから。
映画では十次元は出てこない。


519 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 02:47:01 ID:3T20Sj2o
>>516
「暴走」がテーマなら、王蟲の上に初号機でも乗っけて
オブジェをつくってくれ。


520 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 06:43:06 ID:Is+kmU9T ?BRZ(1001)
>>517
>>518見てもわかるとおり、こんなもんじゃね?
憑依系の信仰対象を有する宗教信者特有のパターンでもありますし。

そういやシャーマンとイタコの区別がついてなかったあたりワロタ。

521 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 12:39:24 ID:/X9dOP4e
>>518
ごめん映画は見てないんだ。
母が信者だから知ってるだけで10次元てあったよね?

522 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 15:45:22 ID:bi4NO/+a
大川バカボンはゼニに目がないからね

523 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 16:16:15 ID:086XKcKs
この映画くそつまんね
内容とか全然知らなくて
洗脳とかそういうのあるのすらわからず見てきたが

とんでもストーリーに唖然
映像と音楽もったいない。

それから最初のばあさんの顔が湯婆に似てなかった?
エレベーター出てきたとき、某工場を思い出したヤシいるだろ

途中の歌詞+素晴らしい展開のダブルコンボに笑いそうになった

チラ裏ぽいな・・・すまん釣ってくる

524 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 19:28:54 ID:mScTA0CN
>>523
脚本はスポンサーさまのご意向に忠実ですから、トンデモでもしょうがない。

525 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:18:16 ID:6J9S1zpr
>>521
幸福の科学の教義によれば、十次元は「創造・進化」を構成要素と
する世界。「大日意識」「月意識」「地球意識」の3つの意識が
存在する世界であるという。


526 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:22:42 ID:6J9S1zpr
>>523
次の漢字の読みを答えよ。

「湯湯婆」

スレと関係ないがな。


527 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 21:51:55 ID:Is+kmU9T ?BRZ(1001)
>>524
そういや歌で尺稼ぐのって河崎実のパクリ?

528 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 22:02:25 ID:eb3Lexe2
あの歌、男の声が妙にふくよかというか、変な感じで最初違和感があった。
てっきり幸福の科学でいつも歌っている歌かとおもったが
スレをよんでいると、映画のためにつくった歌なのか。

529 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 22:04:14 ID:TyNYdmgc
やっぱりオタクはバカだ。日本いやっ!!地球の粗大ゴミだっ!!訳解らんアニメキャラとか観て萌えョ言ってる奴らの方が俺はキショイと思う。

530 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 22:19:54 ID:Gr/DsH6L
儲がいるスレはここですか?

531 :名無シネマ@上映中:2006/10/11(水) 22:37:15 ID:WFrlIqfd
儲しか観てないから、映画のまともな感想が読めない変なスレ。

532 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 01:14:01 ID:/2Ly/z1h
セカイ系といえばセカイ系になるのだろうか。

むしろ宗教法人という実体が持つ世界観なんだから
メタ・セカイ系と呼びたくもある。

>531
儲しか観てないこともないよ。

533 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 02:16:45 ID:R4L7UdGP
(一応)主人公の外にちゃんと主体となる実存?世界があって、それが物語の主眼なので
いわゆるセカイ系というのとはまた違うものだと思う。

534 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 02:56:40 ID:PYbmLxKJ
この映画で、輪廻転生が直線的なものではなく、過去・現在・未来が
同時存在していることに言及し、表現しようとした点は評価できると
思う。



535 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 09:28:15 ID:CPwkMhSG
臨死体験や幽体離脱体験、こうしたものが世界中で続々と報告されている
ことからもわかるように
(まあこうしたものも何とか脳の現象として説明したがっているムキもあ
るが)
人間の本質というのは、霊なんだね。「霊」という言葉が抹香臭いと感じるなら、
「知性あるエネルギー体」「思考するエネルギー体」と言ってもいい。

かつて3次元の宇宙空間に科学のメスが及んでいったように、霊界という異次元
空間がこれから科学的探求の対象になってくるんだ。エジソンが晩年に
「霊界通信機」の発明に取り組んだというのも、そうしたトレンドの先駆けなんだよ。

536 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 13:27:36 ID:IyFA/Hj0
>>527
邦画の十八番だろw

一通りスレ読んでみたが、前作は全く宗教の話が出なくてアリスたんハアハアになったから
今年は信者をこちらに送り込んできたかのような展開だなあw

それはさておき、周りに黄色映画ファン(儲ではない)がいるんだけど、
見どころはやはり中盤の歌とロボット大戦らしい。
週末ちょっとみてくるかなあ



537 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 13:35:30 ID:pLGVPdYc
映画はやっぱり前もって、ある程度知識を仕入れてから観に行かないとダメだね。
興行成績の上位にあったし、時間の都合もあり、なんとなくこれを選んで観たんだが・・・。
幸福の科学とか大川隆法が製作総指揮とか後で知って、だんだん腹が立ってきた。
こんなクズを地方のシネコンで普通に金取って上映するなよ。

子供がよく上げるような歴史上の偉人やら、悪の代表やらがそのまま出てきて箱庭的会話
を適当に並べただけ。会話の内容から典型的なストーリー展開まで全てが陳腐かつ稚拙。
有名人を都合よく繋げた輪廻の話や「第何次元」とか毎回漢字で書かれたカンバンが出て
くるのには笑ってしまったぜ。
映像も新作アニメとして出来が悪い。単に原色を散りばめ深みがなく、音だけがでかい。

この映画は布教が目的なのか?
大川隆法も幸福の科学も名前しか聞いたことがないけど、本気でこの映画どおりのことを
信じて活動しているとしたら小学生並の幼稚さだ。天国のお花畑と同様、頭の中もお花畑
なんだろうな。信者が多いみたいだが呆れて物も言えんな。


538 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 14:23:30 ID:eRhJ80sF
幸福の科学ってまだあったんだね('A`)
うちの近所のマイカルでも上映スケジュールに入ってて
驚いたよ('A`) ウヘア

539 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 17:52:27 ID:dNtq+JBJ
>>535
トレンド!久々に見たよトレンドw
信者の感覚って何年前で止まってるんでちゅか〜? プゲラッチュw

540 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 19:50:54 ID:IyFA/Hj0
>>537
むしろタイトルで気づけとw
ポスターにも大川隆法ってあるんだからみて気付けと。

ポスターなかったのならゴメン

541 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 19:55:45 ID:s4S/ZZtn
>>537
大川”バカボン”隆法先生の世界観(ほぼ)まんまだからな。

542 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:34:19 ID:yLJrB1Z+
最近の人達は、唯物論や無心論語る奴らが多すぎるなぁョ(;_;)幸福の科学がどうたら大川隆法がどうたら言う前に、中身を知った上で語りなよ。その前に、悪口言ってるあんたらは、どんだけの人だよ。こんな事しか言えない奴に限って脳足りんなんだよな

543 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:34:25 ID:cHnsFUVV ?BRZ(1001)
>>541
墓場も教団に納める銭でランク分けされてるそうだし、なにからなにまでランク分けって
方向性がますますはっきりしてきたなと。

そういや法の華から中堅信者流れてきてるだろ。

544 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:38:12 ID:CRI1B1TL
>>542
説明責任を転嫁しないで下さい。
狭義という非常にローカルな論理の理解を一般人に求めるのなら、それを
分かり安いように説明するのはあなた方の責任です。
一般人が分からないのは当たり前なんだから。
世界を履き違えないでね。

545 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:48:31 ID:LCggeDun
この映画をムキになって否定している奴は、何だか他宗教の儲っぽいなあ。
普通の人間は「ふうん、そういう世界観なんだなあ」ってただ思うだけ。
細部の仕上げに不満がないわけじゃないけど、まあそこそこ面白かったよ。


546 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:59:05 ID:LCggeDun
>>542
お前、ニセ儲だろ。ホンモノの信者が、言うに事欠いて「脳足りん(死語)」
なんて言うわけないんだからな(あの映画の内容が正しければ、だが)。


547 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 21:59:53 ID:4P4I2L1K
>>545
信者乙
普通の人のフリはしないでね。

548 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:02:25 ID:4P4I2L1K
うあ、ほんとに信者だったw

549 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:02:46 ID:cHnsFUVV ?BRZ(1001)
たぶん信者の方が思っているのとは別の意味でおもしろい映画だけどね。
人間観察するにはたまらん。

550 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:06:55 ID:YTaEtNJm
幸福の科学って要するにオウムといっしょなんでしょ。

551 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:15:16 ID:LCggeDun
俺は読者だよ。スピリチュアリズム系の本はいろいろ読んでる。
シャーリー・マクレーンから江原までなんでも。
見境のない信者とアンチだけしかいないと思ったら大間違い。


552 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:17:28 ID:cHnsFUVV ?BRZ(1001)
>>551

つ『 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4105192035 』

553 :名無シネマ@上映中:2006/10/12(木) 22:20:27 ID:yLJrB1Z+
確かに、この映画観て信じる信じないは別として、ここまで全否定してるような発言してる人って他宗教の人もいるな。例えば学会とかね。

554 :551:2006/10/12(木) 22:27:10 ID:LCggeDun
>>552
ああ、そういう本もあるのは知ってる。
そのうち読んでみたいな。
共感できる内容かどうかはともかく、自己チェックのために。
実は俺は霊とは全然関係ない、「利己的な遺伝子」なんかも
読んでたりする。




555 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:14:51 ID:NCKgSkCD
この映画は、幽体離脱して霊界世界を体験してくるストーリーだけど
そもそも
肉体というのは、この世で魂修行をするための乗り物、あるいは潜水服
みたいなものなんだね。
この乗り物、衣服を脱ぎ捨てて、本来の住処であるあの世に還っていくんだよ。

この世というのは、大変厳しい魂修行の場で、「死」というのは卒業式なんだ。
しかしこの世の修行を終えても
あの世の天国に還るためには、この世に生きていたときの「思いと行い」
によって、合格不合格が分かれてしまうんだね。
映画の中でも触れられていたけど
唯物的な風潮に傾いている現代では、実に半分以上が「落第」つまり
地獄に堕ちているという厳しい現実があるんだ。

556 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:38:22 ID:lHe0vqd2
なぜ今、現代日本にそれまで余り無かった、アニメや漫画という特異な形態の
芸術文化が盛り上がってるのか、アニメに詳しい方でその意味を考えたことの
ある人って実際いるのだろうか?
動画発祥の米英もしくは仏等でなくなぜ日本でなのか、ゴスロリ、メイド、ケモミ
ミ、ロボット、マジョッ子等等。
キリスト教文化に対するアンチテーゼである「萌」の概念、女性キャラが活躍す
る日本独自のスタイル等は自然発生したものではない事に気付いているのだろ
うか。
文化とは偶発的に発生するものではない事に気付いて批判してる人が、果たし
てどれだけいるのだろうか…、現代日本の宗教もまた同様に…。

557 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 00:57:56 ID:NimgXWmS
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』で

「トーマス・エジソン」
→「星一(ほし はじめ)」
→「写真植字機」「石井茂吉」「森澤信夫」

とたどっていくと面白いよ。

エジソンの過去世がグーテンベルクや蔡倫だっていうのも、
真実かどうかは確認のしようもないが、映画の設定としては
なかなか優れている。


558 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:01:43 ID:2GLMB7HR
>>555
死んでから言ってくれ

559 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 01:18:31 ID:NimgXWmS
>>558
死んでからじゃ「信じる」ってのが成立しないんじゃないの。
理屈っぽくてスマンが。


560 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 13:38:01 ID:RlQOBuKO
昨日、催眠誘導とかで、過去に遡るのをやっていた。
佐藤なんとかはエジプトで、
ザ・たっちはヨーロッパだったそうだ。
世界的に見ると、
輪廻転生を信じている人口の方が多いということです。



561 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 17:53:14 ID:n0kHDaAZ
>>560
>世界的に見ると、
>輪廻転生を信じている人口の方が多いということです。
そのような統計はあまり意味がないのでは?

>>556
当方、ややアニメファンですが、
>特異な形態
ではなく「新しい形態」だと思う。
>動画発祥の米英もしくは仏等でなくなぜ日本でなのか
発祥の地以外で文化が盛り上がることも珍しくないと思うのだが。
>キリスト教文化に対するアンチテーゼである「萌」の概念
どこがアンチーテーゼなんですか?

556は結論をもったいぶってるようだが、
現代日本の宗教がマンガ・アニメ文化の黒幕だと言いたいのだろうか。
そうでないとしたら、その文化を恣意的に盛り上げたのは誰?


562 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 18:08:02 ID:jbvTq4na
儲がいうほど唯物思想になってないだろ。
みんな意外とどこかで神とか仏とか、そこまでいかなくても
何か神秘的な力があるんじゃないかと思ってるもんさ。
単に大川先生の言うエル何たらとか言うのを信じていないだけであって。

なんかこういうのって、儲の
「世間が唯物思想になってきてる=自分たちは違う」
っていう差別的な意識が透けて見えるようで嫌なんだよな。
ていうかどうせ「大川先生の教えを信じない=唯物思想」なんだろ。アホらし

563 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 20:30:13 ID:Euu6XRjQ
てか「世界が唯物思想に…」とか中二病だよなぁ。


564 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 20:41:34 ID:lafZ7cLu
>>560
人間が永遠の生命を持ち、魂の向上のために転生輪廻の過程にあることは
まぎれもない真実なんだけど、キリスト教圏などでは転生輪廻ということが
明確に説かれていないために異端視されることが多かったんだ。

そこで天上界では、キリスト教の修正、欠けた部分を補うため、19世紀の中頃から
英国のスピリチャリズムやエドガー・ケイシーのリーディングなどによって
「人間は実は何度も何度も生まれ変わっている存在なんだ」という事実の啓蒙
普及を計ってきたんだね。

近年ではアメリカのシャーリー・マクレーンという女優が、著作等で転生輪廻を
さかんにアピールしたりしていて、欧米でもかなり浸透してきていることは事実
だね。

565 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 20:47:45 ID:Gst2IcL1
んじゃ記憶消さないでね

566 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 20:57:13 ID:lafZ7cLu
地上に生まれてくる際、人間がすべて過去世の記憶を忘れてしまうのは、各人の
魂修行を平等のスタートラインから始めさせるための仏の配慮なんだね。
転生の過程で築いた各人の霊格というものはあるけれど、記憶はすべて消されるんだ。
なぜなら、たとえば前世で大芸術家だったとか、あるいはすごく立派なことを
したとか、逆に強盗をやっていたとか人を殺して死刑になっていたとか、子供の頃
から記憶しているとそうしたことに引きずられてしまって今世の修行の妨げになる
からなんだ。
あくまでも今世は今世、どういう生き方をしたかで来世は決まるんだ。そのために
ゼロから白紙からスタートを切らされるんだね。これはある意味での慈悲なん
だよ。
もちろん、あの世に還って天国に帰れれば過去世の記憶はよみがえってくるんだ。
地獄に落ちて七転八倒しているとなかなかそこまでの余裕はないんだけどね。

567 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 21:40:06 ID:Gst2IcL1
んじゃ、あの世の事は知らなくてもいいんじゃね?
せっかくの仏の慈悲だし、と、映画を観てオモタ

568 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 21:40:41 ID:2GLMB7HR
上げんなクズ

569 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 22:13:45 ID:u1o2UXd9
何だかんだ言って、結局は霊界通信機で集団トリップに陥った夢オチの話だろ?
霊界もロボ大戦もみんな夢オチ。

570 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 23:10:37 ID:CKl1Hhow
>>567
確かにw
仏「せっかく記憶消したのに何バラしてんだこのクズあああマンドクセ」とか思ってるかも知れんw

571 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 23:13:06 ID:C7V+kRao
実は、主人公を洗脳するための夕子の催眠だったとか。


572 :名無シネマ@上映中:2006/10/13(金) 23:22:25 ID:ycRK4pDS
>>566
こいつ嵐だろくだらんコピペをするな。

>>567
確かにそうだよな。信者はこの疑問に答えてくれ

573 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 00:30:16 ID:Cy4g/iy9
ずいぶん反響があったようだね。
>>567
「人間というのは、あの世からこの世へ何度も生まれ変わりながら
魂を磨いている存在なんだ」という正しい世界観、人生観を知って
初めて今世の自分の生き方を正すことができるんだ。

また
「今世、どういう思いと行いで生きれば、あの世に還ってどういう世界が
待っているか」ということを知って、初めて今世の自分の生き方を正すこと
ができるんだね。

だからあの世の知識というのは人間にとってなくてはならないものなんだよ。

しかし大半の人は
>>566
で説明したような理由で過去世を思い出すことができないし、また霊道を開くことも禁じられて
いるから「ちょっとあの世を見てきます」といって霊界をのぞいてくることもできないんだね。

そこで、こうした知識というのは、釈迦やキリストあるいはソクラテスといった
「人類の教師」ともいうべき人が、地上で法を説くことによってもたらされることになっているんだ。
そういうシステムになっているんだよ。

正しい世界観を知って、この世に生きている間の自分の生き方を正すということと、
今世の修行の妨げにならないないよう過去世の個人的な記憶がないということとは関係が
ないし、互いに矛盾することでもないんだよ。
ではまた

574 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 01:39:24 ID:oAKZaBku
スゲーなw信者頑張りすぎwwww

575 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 04:00:42 ID:hSLkBu/B
儲やシンパさんは輪廻転生の「そもそも論」より、
映画・アニメ文化を使った、現代日本の宗教教義の表現(布教)の
意義・その是非について語ろうとした方がよさげと思われ。

せっかくアニヲタがアンチじゃない視点で観てるんだからさ。
その意味で
>>556
の書き込みは気になる。

576 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 09:17:08 ID:LWispvfV ?BRZ(1001)
>>575
萌をキリスト教との関連で捉えるあたり脳味噌になんかわいてるけど?

577 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 09:53:57 ID:DQpkgNht
>>573
>「今世、どういう思いと行いで生きれば、あの世に還ってどういう世界が待っているか」
要するに地獄に行きたくないから、あの世でいい思いをしたいから
この世ではいい行いをしようと思うってこと?なんか後ろ向きな理由だなぁ。
人生一度きり、死んだら終わりってことにしといた方が修業になるんじゃないの?

578 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 09:55:33 ID:DQpkgNht
まぁどんだけ矛盾をついていっても教義なんてものは
所詮は証明できない、つまり間違ってると証明することも出来ない事なわけで。
そういう意味で儲との議論は不毛だと言う事に書き込んだあとで気づいた。


579 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 11:54:22 ID:ch9g5D70
>>577の言ってることも一理あるな。あの世に重点を置きすぎるのもどうかと
思う。

信者の皆さんには、黒澤映画の「生きる」をぜひ観てほしい。
胃ガンで余命いくばくもないことが分かった主人公が、それまでのやる気の
ないお役所仕事に決別し、市民のための公園づくりに立ち上がるという話だ。
俺は、この主人公が「あの世の○次元に行きたい」と思って仕事をしたとし
たら、作品の感動なんてあり得ないと思う。

霊的な世界観を持つのもそれなりに意義はあると思うが、用い方を間違える
と、たしかに後ろ向きな発想につながる面はある。


580 :579:2006/10/14(土) 12:02:36 ID:ch9g5D70
念のため言っておくけど、俺はあの世の世界を否定はしないよ。
シルバーバーチのファンだし。


581 :景山民夫:2006/10/14(土) 12:14:27 ID:tI9omCHB
熱いな

582 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 13:29:23 ID:pmevc0NG
うちの母親(非儲)の友人儲が、母をこの映画に誘ってきた
友人儲が帰った後に、幸福の科学関係の映画だと教えておいたが
普段から小冊子とか母に渡してくるし、母も素直にそれ読んでるし心配だ
しかも親父が誘った夜のピクニックを断って行くらしい・・・orz
映画の内容云々より、
子としては宗教絡みでないだけ夜ピク観に行かれたほうが安心だよマジで

583 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 13:45:35 ID:DIlUVnkw
映画の最後の方、絵が綺麗だな。天の川を観ながらロマンチックの歌聴くとウットリ
映画館の出口でCD買ってしまった。

584 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 14:53:43 ID:zuH92z9e
報告なら集会でやってろバカ信者

585 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 15:04:07 ID:ch9g5D70
>>584
信者の肩を持つわけじゃないが、お前の書き方には知性が感じられない。
映画そのものの内容については何か意見はないのか?


586 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 15:06:53 ID:7sdkMJFB
>>574 一日に何回も見に行くのはたいへんなんだそ。

587 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 15:14:25 ID:ch9g5D70
>>586
「なんだそ」って…。
昔習った古文だと、「な〜そ」は禁止を表すんだよな。
つまり、「『んだ』するな」って意味になるわけだ。

って、息抜きにどうでもいいことを書いてみた。


588 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 15:28:08 ID:zuH92z9e
>>585
一言いってやろう

上 げ ん な ク ズ

589 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 16:01:22 ID:ch9g5D70
>>588
上げられて困るのは他宗教の儲ぐらいだな。
お前もそうか?

みんな上がろうが下がろうが大して関係ないからな。
とりあえず1が指示だしてないわけだから、
お前のは余計なお世話。


590 :景山民夫:2006/10/14(土) 17:39:26 ID:ytS8LZ6v
熱いよ

591 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 18:08:37 ID:4hsUGo4G
何年も顔を合わせていない友人から連絡があったと思えば
この映画の勧誘だった。
学生時代は勉強ができる奴という印象だったけれど、
人間的成長はピタリと止まっているのかもしれない。
挨拶もなく、いきなり勧誘の話をふっかけるのはやめて下さい。

592 :景山民夫:2006/10/14(土) 18:11:11 ID:e94EV59m
不完全燃焼だよ

593 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 18:14:05 ID:QssGP4U/
夕子タン、もうちょいオパーイあればヌケたんだけどな。
2次元ハァハァ地獄に堕ちてもいいよ

594 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 18:26:52 ID:dJ63orcA
夕子が地獄でニーチェスやヒスラーにねちねちとなぶられるシーンがあればよかった。

595 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 18:30:03 ID:6UlmzXd+
なんかよくわからんが悪いことすれば二次元にいけるのか?
おれ、悪人になるわ

596 :景山民夫:2006/10/14(土) 18:35:09 ID:PZLPXcBq
ヒロインと劉邦のベッドシーンはあるの?
あれば是非みたいな
熱いよ

597 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 18:43:07 ID:QssGP4U/
ああぁ・・・
オマイラの顔に黒い影が・・・
(;´д`)

598 :景山民夫:2006/10/14(土) 18:46:48 ID:at5nFea2
おマラ?
熱い肉棒だろ

599 ::2006/10/14(土) 18:50:40 ID:jQkv4w5S
映画みて何も感じる事ができないなんてあんたらみーんな あわれだね
言いたい事言ってられんのも今のうちだぞ
一冊も本とか読んだ事ないくせに
つか読んでよ 気付けるはずだし
あんたら人間なんだろ?
心死んでるよ

600 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 18:56:15 ID:zuH92z9e
>>599
何読み?

601 :景山民夫:2006/10/14(土) 18:58:46 ID:LeF8tzxo
熱いよ

602 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 19:15:57 ID:QssGP4U/
今日観て来てパンフも買ったけどさ。
いや、なかなか勉強になる映画でした。

「見返りを求めては高次元には行けない」
ここ素晴らしいね!

バカボンの写真買う見返りに、天国に行こうとする奴は地獄行きだね。

夕子、かわいいよ夕子
エンゼルXのプラモ出してホスィ

603 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 19:58:18 ID:Fuxi40XD
>>602
よく考えたら、彼をバカボン呼ばわりしたらバカボンに大変失礼だな。
たまたま似てただけだった。

604 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 21:29:55 ID:6m0sH6gP
多分。いや間違いなくこの中に、幸福の科学の人もいて、あれだけいろんな説明とかしても、バカには分かってもらえないみたいだから、もうやめた方がいいんじゃない?アホはアホなんだから。

605 :景山民夫:2006/10/14(土) 21:36:10 ID:LeF8tzxo
熱いね

606 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 21:59:41 ID:WFoJ/2Mh
まあ、このスレに邪魔だけしにきてる奴も、なんかノルマとかあって
たいへんなんだろ。ご苦労さんなこった。

俺は映画の中身の話がもう少し聞きたいな。賛否どっちでもいいけど。


607 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:13:49 ID:6m0sH6gP
なんか影山民夫の名前語ってる奴おるし。確かに、幸福の科学の人だったけど。どういう神経してるんだか…。

608 :景山民夫:2006/10/14(土) 22:23:40 ID:LeF8tzxo
完全燃焼したよ

609 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:34:10 ID:6lgATt0g
>>606
中身の話してる人がいない時点で押して知るべしだろ。
語るべきところがないんだよ。

610 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:36:54 ID:dJ63orcA
夕子のエロ同人とかあったら買いたい。

611 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:37:28 ID:WFoJ/2Mh
まあ、幸福の科学やこの映画を支持するかどうかは別として、
亡くなった人を小馬鹿にするような態度は、人間として下の下。


612 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:45:25 ID:WFoJ/2Mh
>>609
だから、観てない奴とか観る予定もない奴は、宗教板行けばいいだろ。
あと、お前国語できないだろ。「押して知るべし」じゃ意味通んねえよ。
「推して知るべし」なんだよ、正しくは。


613 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 22:56:54 ID:F1tAB6Wf
>>611
まったくだな。
大川隆法って最低


614 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 23:27:39 ID:WFoJ/2Mh
>>613
そりゃ草○とかの奴にとってはな。

615 :名無シネマ@上映中:2006/10/14(土) 23:49:23 ID:OsEu70WL
一次元=点の連続からなる直線の世界
二次元=縦と横の世界=面
三次元=縦、横、高さ=立体の形状(三次元空間に現存の地球等
四次元幽界(精霊界、地獄界)=縦、横、高さ+時間
     (同時刻同時代でなくても存在するものと感じる世界)
五次元霊界(精神界、善人界)=縦、横、高さ、時間+精神
     (精神性の程度差がある世界、道徳的善人の世界)
六次元神界(光明界)=五次元+神知識
     (神仏知識の量の世界、価値中立的利己主義の世界)
七次元菩薩界(聖天上界)=六次元+利他(他人を利する行い)
     (心においては愛、行いにおいては奉仕の世界)
八次元如来界(金剛界)=七次元+慈悲
     (与え続ける無限、無尽蔵の愛の世界、公平無私の世界)
九次元宇宙界(太陽界意識)=八次元+宇宙
     (太陽系以外の星団との霊界とつながっている地球系霊
      団の最高指導者、神から選ばれた地球生命の代理人)
十次元惑星意識神霊(太陽、月、地球=聖アントニウスの各意識)
十一次元恒星意識神霊(太陽系意識神霊)

616 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:52:26 ID:wv1tsBWd
ID:WFoJ/2Mh
一般人のフリして布教かクズ野郎w

617 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 00:59:01 ID:XirhACMT
>>615
精神軸と利他軸と慈悲軸って互いに直交してるんかいw

だから、五次元以上の世界が、みんな三次元世界の語彙で説明できちゃうところが
センスオブワンダーじゃないんだってば。
いっそ「一切説明は不可能である」とかにしといた方が潔いぞ。

618 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:40:08 ID:ciF5L/Sx
とまあ616は釣られたわけだが。どうも図星だったみたいだな。

>>617
そもそも地上的な意識を離れた段階で、言語感覚も変わるんじゃないのか?
縦・横・高さに縛られてるからこそ、声帯を使ったり文字を書いたりして
意思の伝達の助けにしてるわけだから。

「三次元世界の語彙で説明できちゃう」のは、ごく限定された部分に関し
てで、実際にはほとんど「不立文字」だと思うぞ。


619 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 01:47:31 ID:bh2nzObo
>>616
怒るのは層○の香具師しかいないのに・・・・あじゃぱーw

620 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 05:37:48 ID:cww5bsRu
日本沈没に対抗して、秋葉原沈没。こんな映画あったら観たい。アキバ系悲しむんだろうなぁ。俺にしてみれば、ざまあ見ろだけど。

621 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 06:16:02 ID:wv1tsBWd
>ID:bh2nzObo
>あじゃぱーw

お前の感覚は何十年前で止まってるんだ?w
ID:ciF5L/Sxや信者しか見ねーもんを語って喜んでるのは信者だけだろクズ
パンピーのフリしたってすぐ判るんだよドアホがwwwwww

622 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 06:52:42 ID:3xAe6Phf
つかこの映画って映画ヲタ舐めてるよな
こんな糞映画で洗脳される映画ヲタは日本にはいない

623 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 06:55:43 ID:3xAe6Phf
あと喪家も氏ねな

624 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 07:17:02 ID:cww5bsRu
つかこの映画、アニメオタの為に作った映画じゃないと思う。

625 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 07:28:24 ID:/qKrKpmV
カルトって何でアニメとか作りたがるんだ?


626 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:10:06 ID:I9nr7XYI
>567,572,577,579

横レスですが、
>566の、地上に生まれる際、人間が過去世の記憶を忘れてしまうのは、各人の魂修行を平等の
スタートラインから始めさせるための仏の配慮…。前世の記憶が今世の修行の妨げになるから…。
って所を解説すると、

何かの効果を得るために設定されたシステムや制約が、別の面での障害や
問題の発生原因となってしまう、と言う事が良くあるがそれがこれ。
万事に完璧なシステムなんてあり得ない。この不具合を補完するために歴史
上宗教というものが存在してきたと考えてもいい。

みんな地上に生まれたら霊的な事を忘れてしまうから、誰か忘れない人を定
期的に出して周囲にそれを教えないと、どんどん唯物的な世の中になって行っ
てしまう。 この映画もだから作られたって事でしょう。
あと、577や579氏は本当に映画見ましたか?
映画の中では、7次元へ入るふるいのテストで、まさに「その後ろ向きで見返りを求める心」
があった二人は7次元の門を通過できなかったはずですが?

627 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:15:20 ID:/eulq7qz ?BRZ(1001)
後ろ向きも見返りも何も霊園見ればよくわかるぽ。

一般信者の霊園からは主宰先生用の霊廟すら見えないんだってねw

628 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:15:20 ID:cww5bsRu
つーか宗教とか死後の世界を否定してるアニメオタクって、現実逃避したいだけでしょ?だって、アニメに洗脳されてるんだもん。アニメキャラ見て萌えョ言ってるようじゃ、日本の将来はないな

629 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:22:50 ID:XirhACMT
>>628
俺だって「死んだら天国に行って幸せに暮らせる」と思えるもんなら思いたいわい。

でもムリなんだよ。理性的に考えれば、どうやっても「死後の世界はない」という
結論に行き着くんだよ。
ある意味、教祖サマの言う事だけ信じてればバラ色になれる奴らは幸せで、俺は不幸だ。
だけど、それが俺の選んだ生き方だ! 俺の誇りだ! 文句あるか!!

630 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:23:34 ID:zDWO3T1+
やっぱりサブリミナル入ってるんだろうか?


631 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 09:29:56 ID:XirhACMT
>>630
一応、科学的調査によって、いわゆる「サブリミナル」と言う物はほとんど効果がない、
という事が判明してる。
(有名な「映画で、コーラの映像を1コマはさむと、コーラの売り上げが伸びた」って
 奴は、一種の都市伝説)
この映画にそれが入ってるかどうかは分からんが、仮にそうでも「潜在意識で洗脳される」
って事はないから安心しよう。

顕在意識の方までは責任もたんがなw

632 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:05:38 ID:ciF5L/Sx
>>621
お前、自分の立場がぜんぜん分かってないな。
なんだ「そーか」って思われてるんだぞ。
見苦しい書き込みばかり続けてると、団体の名誉に
かかわるんだが。
それともあそこのアンチなのか?


633 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:17:11 ID:rJbAk3cT
幸福の科学が創価をライバル視してるのが良くわかるスレですね
この映画にケチ付ける人間すべてを勝手に創価と決め付けて攻撃するから面白いもんだ

634 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:41:36 ID:cxLpoh/E
>>633
工作員乙



635 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:42:26 ID:/eulq7qz ?BRZ(1001)
工作も何もこれってお笑い映画だし。

636 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:48:36 ID:+EUu0g/J
地獄では怪獣とロボットが戦っている!


糞ワロタ

637 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 10:53:29 ID:cxLpoh/E
まさかとは思うが…アンチって「エンゼルX1」まで「教義」に入ってる
と思ってるのか?

いやはや。


638 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:21:54 ID:l6exAPmR
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061015-00000018-jij-ent

おまえらこの映画を見てもう少ししっかり次元について学べな

639 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 11:26:53 ID:cxLpoh/E
いい情報をありがとう。俺は観に行くよ。

640 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 12:23:12 ID:dRBcNp5h
http://moviessearch.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id325441/p1/s0
この映画の、ヤフーのユーザーレビューは信者が湧いてて面白い。

641 :640:2006/10/15(日) 12:27:01 ID:dRBcNp5h
申し訳ない、ageたのはワザとじゃないんだ。

しかし、あのレビュー。「自分は信者ではない一般人ですけど」って
言いつつ満点評価してるやつのなんと多いことか。


642 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 13:11:53 ID:cxLpoh/E
641はなんだか言い訳してるけど、たしかに「お前も信者だからageたんだろ」
って思われるかもな。

レビューにわざわざ「一般人ですけど」って書いてるのも、お前の言い訳と
同じ心理なんじゃないの?


643 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 14:08:57 ID:wv1tsBWd
>>633
オイラも層化にされたよ〜w
そういやあ世の中には腐るほど宗教あるのになんで「層化」限定になるのかね
いきなり出てきたんで驚いたが考えてみたら異様だよな

>>639>>642cxLpoh/E
それと信者乙w
汚い言葉使ってると地獄とやらに落ちるぞ〜wwwwww
現実逃避して楽しい?ねえ楽しい?? バーカw

644 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:00:49 ID:ucADWUFp
>>612
ここの感想を読んで、好奇心に駆られて劇場に足を運んでやろうと考える人だって
いないとは限らんぞ。
だいたい、あなたにそこまで仕切る権限なんてないだろ。
他人の誤字に目くじらを立ててる暇があったら、なんで幸福の科学が馬鹿にされてるのか
冷静に考えたほうがいい。

645 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:14:16 ID:upqXesR3
>>621
低能まるだしだな
w。


646 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 15:32:49 ID:cww5bsRu
負け犬の遠吠え=アニメオタク。俺にしてみれば、そうみえる。

647 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 16:22:57 ID:JMIDMnAY
「永遠の法」見てから「ブラックダリア」を観る
これ最強

648 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 17:49:47 ID:zI9q3Ewm
>>646
そのリクツでいえば、大川隆法は…。

649 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 17:58:21 ID:dY9KXc43
トレーラーだけならまともに見えるんだけどなぁ。
白、黒、黄に女ってパーティは何を意識してんだろ?

650 :名無シネマ@上映中 :2006/10/15(日) 18:01:21 ID:BVI3RO3V
この前、池袋で見ました。
映画館に行くと観客は家族連れが多く、観客同士が挨拶を交わしており、
なんだか、異様な雰囲気に包まれていました。
宗教には興味はないんだけど、映画見た後、1週間位はなぜか、晴れ晴れとした
気分になってました。
今はもうなんともないです。

651 ::2006/10/15(日) 18:40:34 ID:FL1fLycN
まずは映画観に行って下さった方々、ありがとうございます。
真剣に見て本当に何も感じられなかったでしょうか?それは「宗教団体」というのに何か縛りを感じているからではないでしょうか。それとも何でもいいからけなしてやりたいと思っているのでしょうか?
どうか自分の心に問うてみて下さい。卑下や悪口を書いて、とてもすがすがしくあたたかい気持ちになったでしょうか?
映画を否定する方にご質問致します。
霊界がないという根拠はなんですか?
貴方は四百年以上も前からある霊界の言い伝えを全て否定できますか?
天国や地獄の構造なんていったい誰が思いつくというのですか?
貴方は死んで霊界があるかどうか確かめたんですか?
以上 一つでも息づまったら、否定する根拠はどこにもありません。見えない事実を受け入れられない人間ほど弱いものはいません。この事について馬鹿にしたりするんだったら好きになさって下さい。気付かなければいけないのは貴方なのですから。
どうか忘れないで下さい。
私達に貴方達を縛る権利はどこにもありません。
私達は皆が幸せにくらせる世界にしたい。ただそれだけなのです。どうかお気付きになって下さい。
だらだらと書いてしまい申し訳ありませんでした。


652 ::2006/10/15(日) 18:59:41 ID:FL1fLycN
ちなみにあたしは小学6年生の女の子です

653 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:05:10 ID:F4kwVmNJ
>>602
大川隆法=天才バカボン説はマンガ家の高橋春男が言い出したんだって
高橋自身がそう言ってた
あと、桝添要一=ねずみ男説と田原総一郎=ハタ坊説も高橋が最初だと自慢してた

654 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:11:02 ID:cww5bsRu
小学校の6年生女の子ですかぁ。あなたは素晴らしい!!それに比べ、ここで映画や幸福の科学の事を批判しか出来ない馬鹿なオタク達は、なんて可愛そうな人達なんでしょう。それだけ、目先の事しか見えない。本当は、死ぬことが怖いんじゃない?

655 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:13:21 ID:cww5bsRu
つーか。小学生に言われているようじゃ、あんたらの脳は小学生以下だな。

656 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:19:30 ID:wv1tsBWd
>>654-655ID:cww5bsRu
>卑下や悪口を書いて、とてもすがすがしくあたたかい気持ちになったでしょうか?

プゲラwwww

657 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:47:30 ID:mW+WaDrZ
 「宇宙警察」と、エヴァ、ガンダムのモデルになった、霊界に実在するという巨大ロボ「エンゼルX-1」
について知りたいのですが、幸福の科学のどの本に載ってるの?アマゾンで買える?
 最「浦安鉄筋家族」がイマイチなので、こっちで大爆笑しようと思うのですが。

658 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 19:58:54 ID:z+egZQeD
>>655
いや、その言い方じゃあまりにも小学生に申し訳ないよ。


659 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:22:28 ID:5Yutiuqz
>霊界がないという根拠はなんですか?
人間の知性や記憶は、明らかに『脳』というハードウェアに依存して活動している。
脳を失えば、そこに蓄えられているものも失われると考えるのが妥当だ。
脳なくして「魂」とやらが存在できるのなら、そもそもこんなエネルギー喰いの
器官を持っている必然性がない。

>貴方は四百年以上も前からある霊界の言い伝えを全て否定できますか?
そりゃ、人間の共通の願望――「死にたくない」「死んでしまったあの人と再会したい」
「ずるがしこいあいつなんてクソみたいな目に遭えばいい」――から生まれた存在だから、
大体似通った言い伝えになるのは当然だ。
むしろ、地方ごとの文化や伝承によって、死後の世界像のディティールに差があるのは、
それが実在しない証左といっていいだろう。もしそれがあるのなら、日本にヴァルハラや、
キリスト教圏に閻魔大王の伝承があってしかるべきだ。

>天国や地獄の構造なんていったい誰が思いつくというのですか?
誰でもできるよ。
つか、>>615みたいのは、あからさまに現実世界のヒエラルキーが発想のベースに
なっていて、どっちかというと想像力貧困な部類に入るだろう。
「いい奴ほど高い(次元の)ところにいる」なんて、サルの発想と変わらんじゃないか。

>貴方は死んで霊界があるかどうか確かめたんですか?
これはそっくりそのままお返しする。誰も死んで確かめたのじゃない以上、
その結論は理性によってもたらされるべきだ。

>見えない事実を受け入れられない人間ほど弱いものはいません。
あなたはこれを信じてる方が幸せなのだろう? 
人間ってのは「信じたい事を信じる」方が楽なものだ。むしろ「死んだら何もない、
きれいさっぱり何も残らない」という事の方が、はるかに残酷で耐え難いだろ?
さて、どっちを信じる方が「弱い」と思う?

>ちなみにあたしは小学6年生の女の子です
OK、まだやり直しはきくぞ。がんばれ。

660 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:31:36 ID:z+egZQeD
>>659
小学6年生の語彙に合わせて説明できなかったところに、
なんか思考の限界を感じるな。

これは結局、君が信じているものを提示しているだけだね。


661 :名無シネマ@上映中 :2006/10/15(日) 20:38:49 ID:+Uh5tMDe
それにしても、EDの最後に出てくる協賛企業って蒼蒼たる大企業も含まれてますね。
どういう関係なんですか。
エロイ人教えて下さい。

662 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:39:39 ID:5Yutiuqz
>>660
>小学6年生の語彙に合わせて
まぁね。俺自身そんなに頭は良くないんで、この辺で勘弁してくれ。

>これは結局、君が信じているものを提示しているだけだね。
ないものをないと主張するのは「悪魔の証明」だからなぁ。
むしろ、誰にでも納得の行く「あの世」の存在証明をしてくれたら、コロっと宗旨替えを
して見せるのだが、あいにくお目にかかったことがない。

663 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:50:10 ID:z+egZQeD
>>662
そうかあ。
この本なんか読んでみれば? 個人的には結構面白かった。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4396313837/sr=8-1/qid=1160912807/ref=sr_1_1/250-0735988-5988265?ie=UTF8&s=books

664 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 20:58:15 ID:/eulq7qz ?BRZ(1001)
そういや養老センセも似顔絵でしたねw
あのあたりの表現はやはり小林よしのりにインスパイアされてんでしょうかw

>>663
養老せんせもいい加減(アカデミックな)批判の山を喰らってるお方ですが、
それを批判するのに天外出されてもねぇ。なんか頭にキノコ生えてる?


665 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:05:51 ID:z+egZQeD
>>664
はて。なんで養老氏の話が? 映画に似たキャラが出てきたから?

天外氏の本は、幸福の科学とは直接の関係はないよ。
ただ、霊的な世界へのアプローチとして、こんなことを考えている
人がいるよ、と紹介したかっただけ。


666 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:11:14 ID:AmG3Op1k
この映画、安物の少女漫画か児童向けの教育動画かと思ったもんな。
小6女子が観るのにはちょうどいいかもね。

667 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:27:04 ID:z+egZQeD
>>666
君は小6のとき何を観てたの?
それってその頃の君にちょうどよかった?


668 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:34:53 ID:AmG3Op1k
>>667
質問の意味が分からないな。
具体的に言ってくれ。

669 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:45:08 ID:z+egZQeD
うん。君が「小6女子が観るのにはちょうどいいかもね。」という判断を
したからには、何かその基準になるような作品があったんじゃないかと思
ったんだよ。具体的でもないが、質問の趣旨はそういうこと。

真剣に書いてる>>651の子を侮った言い方になってるのは残念だけどね。


670 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 21:56:58 ID:AmG3Op1k
>>669
判断の基準?おかしなことを言うね。
陳腐で単純なストーリーといい、アニメの絵柄といい、安手の少女漫画そのものじゃないか。

671 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 22:03:08 ID:z+egZQeD
>>670
じゃあ君の判断は、ごく感覚的なものなんだね。
君がよしとする作品が提示されるわけでもないようだし、
これは聞くだけ無駄だったかな。失礼。



672 ::2006/10/15(日) 22:57:57 ID:FL1fLycN
どうも。小学6年生女子です。
ちなみにあたし、小女漫画は大嫌いです。皆肉体的で単純でワンパターンだからです。
児童向けのアニメも全くと言って良いほど見ておりません。
それから先程の書き込み何気なく褒めて下さった方ありがとうございます。

673 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:01:59 ID:wv1tsBWd
>>672
寝ろ

674 ::2006/10/15(日) 23:05:12 ID:FL1fLycN
ごめんなさい。紅茶を飲み過ぎたせいで眠れないのです。
あたしはしつこいクソガキですから…
本当ごめんなさい。

675 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:10:54 ID:wv1tsBWd
ID:FL1fLycN
お前が小6だろうが宗教ドップリの60才だろうが関係ない
 
単 な る ク ズ だ

ゴミタメでボソボソやってろバーカ

676 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:13:18 ID:Ln1oxY3I
ID:z+egZQeD での検索結果。

687 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/15(日) 18:07:00 ID:z+egZQeD
ボールペンはよく使ってました。でも最初のころはアルコール消毒なんてしないで使って
たから次の日なんか痛いなーと思ってたら、黄色い膿みたいなの出たことある。
最近はアナニー専門ですけどね。便秘も治って一石二鳥です。




お前普段ナニやってんだよ...


677 ::2006/10/15(日) 23:16:30 ID:FL1fLycN
そうですね。ご気分悪くさせてしまったようです…ごめんなさい。それしか言えません。もう二度と来ません。許して下さい。(;_;)
もう寝ます…

678 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:21:02 ID:ph6VUVaS
チケット貰ったんで今日暇つぶしに行ってきた。
たぶん5〜6人ぐらいでガラガラしてるだろうなと思ったけど、
100人ぐらい居て驚いた。
それに、アニメなのにオッサン、オバサンが多くてびっくりした。
しかも70歳ぐらいのお婆さんとかも一人で来てたりして、
ああ、やっぱり宗教関連の作品なんだなと実感したよ。

内容は宗教と無縁な一般人の自分から観た感じでは、少し退屈だった。
楽しめたのは後半の戦闘シーンぐらいだったな。
何の知識もなく行ったから、地獄を冒険して最後天国に行くみたいな
アクションファンタジー的なストーリーを思ってたけど、
輪廻転生がどうとか、生まれ変わりが何かとか意味不明の宗教っぽいので、ちょっと引いた。
あれじゃ一般人は気持ち悪いと思うだろう。

この映画は、あくまでも信者向きだな

679 :名無シネマ@上映中:2006/10/15(日) 23:50:24 ID:z+egZQeD
>>676
俺はその時間外出中。パソコンの電源も切っている。

でっち上げなのか、たまたまIDが同じになったのかよく分からないが、
釣りネタにしてもあまり下品なのはやめてほしいな。


680 ::2006/10/16(月) 00:05:53 ID:ziP0qumW
おう。俺は小6秋の兄貴だ。「ただのクズだ」ってのを秋がウケるとか言いながら見せて来たんでね。
てかさ、ここ永遠の法という「映画」の掲示板だろ?なんで宗教の事についてとかがあんの?映画について語りましょーよ。
それから批判とかしか書いてない奴、なんのためにここに来てんの?


ま 俺の映画に対する感想は…そうだな…キャラとかイマイチっていう点は多少あったけど、ストーリー的には別に問題ねぇんじゃね?景色とか綺麗だったし、分かりやすかったしね。
まぁ人によって感じ方は違うんだし。

681 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:08:46 ID:YMonKgZv
>>677
ここはあなたが来るには、まだ少し早かったかもしれないね。
言葉のやりとりだけだから安全ってわけでもないんだよ。

こういう荒れた場所に来るには、それなりの準備がいる。
誰でも一足飛びに、あの映画の主人公のようにはなれないん
だ。

しかし、あなたがほんとうに小学生だったとしたら、将来が
非常に楽しみだね。あなたの勇気には感心したよ。


682 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:13:16 ID:gGaVz/hQ
>ストーリー的には別に問題ねぇんじゃね?
>ストーリー的には別に問題ねぇんじゃね?
>ストーリー的には別に問題ねぇんじゃね?

面白いので、俺の発言ということでヤフーのユーザーレビューに
書き込んでいいですか?
しかし、信者って尻穴いじってるのとか、ネカマ自作自演の統合失調症
患者しかいないのか。

683 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:15:52 ID:4v4wDdBs
小学生相手に、クズ言ってるほうが、クズじゃねぇ?少しは大人になったら?ねぇクズさん?

684 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:22:34 ID:TFstwcP4
>>683
アナニーはすんだ?


プゲラww

685 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:30:00 ID:VXbUoXW1 ?BRZ(1001)
>>682
教祖自体がかなり逝ってる方なので信者もこうなってしかるべきかな、と。
問題は新興宗教教祖って全般に自己顕示欲が豊かな方が多いのですが、この教祖の
場合はむしろ親子関係の歪みから逃げだすために憑依があったという背景上故に、
父親あの世に逝ったら神秘のカーテンの向こうに引きこもり。
世代が20年違ったら卒業したとたんに自分探し留学するクチかなと。

>>681
小学六年生にこういう破綻した論理構成を許す親の顔が見たい。
本当に小学六年生ならね(実際にはそのくらいの子供がいる母親と思われ)。

686 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:31:22 ID:YMonKgZv
さて、教養のない人たちをいつまでも相手にしていても仕方がなさそうだ。
今日はこの辺で。自分自身の気分直しのために、好きな言葉を書き残して
いなくなることにしよう。

 学規

一 ふかくこの生を愛すへし
一 かへりみて己を知るへし
一 学藝を以て性を養ふへし
一 日々新面目あるへし


687 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:35:52 ID:TFstwcP4
>>686ID:YMonKgZv
おうーあんまりアナニーばっかすんなよ〜
また尻穴膿むぞ クヒャァwwwww

688 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:36:18 ID:9WhfNxQC
この映画もそうだが、説明的なのが眠気をさそう。
それとエリートという設定も自分とは違う世界のこと。
しらけてしまう。
自分は小さくてどうにもならない人間かもしれないが
自分の中では主人公でありうる。それも役を降りるこ
とができない。ただできることは自分を意識しないこ
とはできる。
そのような視点で造られる映画も見たいものだ。



689 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:38:43 ID:34mFWq4g
>>672
小学生がこんな所来ちゃいけません。

児童向けのアニメではプリキュアとかイイですよ。
絵の質が今ひとつって所や、ちょっと説得すれば正義の側にすぐ転び
そうな気弱な悪役ってどうよとか、単純な勧善懲悪ものだしとか、色々
突っ込みどころはありますが、主題歌に注目してみてください。
何か宗教っぽい感じがしませんか?
これは製作スタッフの中に何か宗教絡みの人間がいるって訳ではなく
もっと別に隠された秘密があるのですが…。
ご自分で推理してみてください。
最も死ねば全て終わりだとしか思えない、理性至上主義者等には絶対に
分からないでしょうが…。
まぁこの辺が、なぜ現代日本でアニメや漫画文化が盛り上がっているかの
一つのヒントですね。

690 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:51:46 ID:83CQqFDi
>>689
つ「ラムネ&40(後期)」

691 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 00:53:17 ID:iBB5YXQ7
涙が止まりません。
死後の世界が本当にあるんだと確信できました。


692 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:17:03 ID:w6EjhACl
魂と共通意識の実在は信じていても
無神論者の私には鬼門になりそうな映画ですか?
公●党は議員の息子にいじめられたので大嫌いです。

693 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:44:56 ID:COaNVoj2
ワールド・トレード・センタースレより賑わってるよな

694 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 01:55:54 ID:V4qTHaDY
誰かあらすじ書いてくれ

695 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 02:08:27 ID:ID7+3iKk
幸福の科学とネパールの関係を教えてけろ

696 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 02:23:05 ID:qdzsc8CF
学校帰りに観たけど前作を遥かに凌ぐクソ映画でした

697 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 02:28:31 ID:V4qTHaDY
前作はネタのつもりでみたけど
今回はスルーだな


698 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 08:02:50 ID:4v4wDdBs
映画観て、クソ映画言っている人達は、何様なんでしょう?だったら、批判ばかりしている人達は、それ以上の映画を作れるって事ですよね?

699 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 08:09:06 ID:it/fedit
>>698
映画を批判することと面白い映画を作れないこととは矛盾しないよ。

700 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 09:57:36 ID:VXbUoXW1 ?BRZ(1001)
>>694
主人公が霊界巡りをする、そんだけ。
主人公は一切壁に当たらないNHKの朝ドラを超える予定調和。

ストーリーは糞だがトッピングがお笑い。

701 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 10:45:32 ID:Cv9Ds+RO
>>698
イギリスの首相チャーチルは絵を描くのが趣味で、かなりの腕前だったそうです。
ある時、彼は絵画コンクールに審査員として出席しました。
その審査員の1人に、まったく絵画の経験が無い素人の青年がいました。
その青年に悪く批評された上流階級の画家は、
「お前は素人のクセになぜ審査員などしているのだ? お前に審査員の資格など無い!」
と怒ったそうです。
すると、チャーチルはその画家をたしなめてこう言いました。

「我々は卵を産んだことはないが、その卵が腐っているかいないかは、ちゃんと判別できる。
 同様に、絵画の経験の有無など審査員の資格には関係ないんだよ」

この逸話が示すように、芸術の経験の有無やその腕前など、
批評する立場の人間にはまったく関係がありません。
むしろ、素人のほうが事の真贋を正確に見抜くこともあるのです。

702 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 10:59:05 ID:ziP0qumW
映画の良さ悪さをみんのは素人 玄人の問題じゃないよ

703 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:01:11 ID:COaNVoj2
タダ券で4回も観たぜ!!
(; ^ω^)    n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)
( .人 .人 γ ノ
ミ(こノこノ `ー´
)こノこ( 

704 ::2006/10/16(月) 11:03:42 ID:ziP0qumW
秋はほんとに小学6年生女子だよ


705 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:11:25 ID:ziP0qumW
つかさぁ映画馬鹿にしてんだったら最初から見なきゃいいじゃん。あんたら一体なんのために観たんだよ。

706 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:16:04 ID:COaNVoj2
ブログのネタに4回も観たぜ!
しかし「くぁこはいつから〜♪」の歌の出だしだけは慣れなかったぜ・・・
(; ^ω^)    n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)
( .人 .人 γ ノ
ミ(こノこノ `ー´
)こノこ( 

707 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:20:45 ID:ziP0qumW
でも曲全体はみんな良かったよ

708 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:27:50 ID:JUR0louS
>>705
  
  ネタのため。


つか、俺もネタで見てみたいけど
1銭も金払いたくない。
誰かタダ券くれ。



709 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:33:04 ID:ziP0qumW
金払いたくねぇんなら見んな

710 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:34:19 ID:COaNVoj2
あの「霊示」ってのは何だぜ?
「啓示」みたいなものかい?(; ^ω^)    n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)
( .人 .人 γ ノ
ミ(こノこノ `ー´
)こノこ( 

711 ::2006/10/16(月) 11:34:38 ID:ziP0qumW
秋の好きな漫画は「鋼の錬金術師」だ。小学6年生をナメるなよ。

712 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:36:32 ID:JUR0louS
>>709

宗教のイメージビデオだろ?

そんなに勧誘したいなら逆に金を客につかませてでも来てもらわなきゃだめじゃん。

信者向けで、けして一般人向けにしていないのなら劇場のスクリーン使って公開しないで
文化会館貸切で全国行脚でもすればいいのに。



713 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:42:59 ID:KAN9VXz1
東映は本来なら商業ベースに載らないようなちゃちな自慰映画でも、全国の信者から
隈なく金を巻き上げられるからロードショー公開してんのだろうな。
金儲けだけを考えていると地獄に落ちるぞw


714 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:49:53 ID:ziP0qumW
たとえ見たとしても自分自身が気付かなければ。
てかあの映画は全然信者向けなんかじゃねぇよ。実際オバサンで一般人でも面白かったって言う人いるんだから。この映画は雑誌でも満足度2位にランクインしてんだ。
この映画が言ってる意味が分からんとか理解不能とか言ってる奴はそうとう頭悪いんだな。小学6年でも理解できたのにさ

715 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 11:53:38 ID:COaNVoj2
東映も大変だよ
(; ^ω^)    n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)
( .人 .人 γ ノ
ミ(こノこノ `ー´
)こノこ( 

716 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:24:12 ID:ziP0qumW
ここに悪口を書いてる奴は皆レベルが低すぎる。
良いところを見つけられないのは知恵が足りない証拠なんだよ
いい加減目覚めなさい

717 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:28:39 ID:TFstwcP4
ID:ziP0qumW

信者はアナニーして尻穴膿むって本当? プッw

718 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:32:20 ID:ziP0qumW
「映画」としてすんごくおもろかった。VFXもすごかったし、アニメの映画の中では最高だと思う。


719 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:35:01 ID:ziP0qumW
主人公の隆太はさわやかでかっこよくてハンカチ王子みたいだ。
俺も隆太をめざすぞ!

720 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:36:09 ID:TFstwcP4
ID:ziP0qumW

興奮してアナニーした? ねえしたの?

721 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:36:16 ID:ziP0qumW
なンかぁ ょく分からんけど涙でたぁ

722 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:38:02 ID:TFstwcP4
ID:ziP0qumW

膿みの間違いでしょ? ねえねえ プッw

723 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:39:29 ID:ziP0qumW
こんな美しいアニメに出会ったのは初めてだ。何度でもみていい。見るたび涙が溢れて来る。
ぜひ皆にもみて欲しい。

724 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:42:51 ID:ziP0qumW
最初は宗教のアニメって引けめ感じてたけど…まさかここまですごい映画だったとは!もう涙がとまらん。これみて悪口かいてる人の意味がわからない

725 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:45:43 ID:ziP0qumW
なんかタダ券くれた。幸福の科学の人って皆いいひとだな…映画も面白かったし。夕子が「立ち去りなさい」ってマジかっこいー

726 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:47:58 ID:ziP0qumW
俺ってアトランティスに生まれてたかもしんない。なんか夕子と隆太の過去世の記憶みたいなシーンで涙でた

727 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:50:46 ID:ziP0qumW
映画館に入るのはじめはためらってたけど入ってみたら全然宗教っぽくなかったよ。勧誘とか別にされないしね。なんか映画みるのためらってる人、全然怖い事なんてなかったよ。

728 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:51:39 ID:KAN9VXz1
>>716
象vs像(ロボットか?)のバトルはビジュアル的に良かったな。
ステレオタイプなヒトラーの癇癪とナチの登場も期待通りだね。


729 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 13:59:44 ID:ziP0qumW
像ってエンゼルX−1ていうロボットだって。ていうかビヒモスっていう象もVFXがすごかったね!

730 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:06:46 ID:ziP0qumW
もぉー感動した!素晴らしいよ!みないと絶対損!って思ったよ!

731 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:12:23 ID:ziP0qumW
アニメで感動するなんて、やっぱりそうとうスゴイ映画なんだなぁ。
なんか他の宗教とかと違って「縛る!」「勧誘!」「逃がさない!」みたいなのがちっともなかったよ。とてもあたたかくて、ただただ貴方の幸せを…みたいな…幸福の科学ってこんなのだったんだ…って思った。
てかなんか宗教じゃないみたい。「あたたかくて愛にあふれた人達の集まり」みたいな。あーもう一度みたいなぁ

732 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:18:26 ID:ziP0qumW
うん、うん!ほんと宗教じゃないみたい。ぽかぽかですよね!あの方達は。

733 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:24:23 ID:KAN9VXz1
あと、ヘレンケラーの三重苦がわざとそうしたとかも、親の悲しむ姿や周囲の苦労や
迷惑を顧みず、いけしゃあしゃあと語って聞かせるのもなかなか良かった。


734 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:30:42 ID:ziP0qumW
学校の帰りにチケットをもらったので観にいきました。
あたし的にはゴットイーグルが良かったです。それとナイチンゲールも洋服とか綺麗でした。会ってみたいです。
それにしてもやっぱりVFXとかいうのがすごかったですね。あの地獄のシーンが特に。
なんだかアニメをこえてました。
最後のシーンでは、まさかアニメごときで感動はするまいと思っていた私も、自然と涙が溢れてきました。
とても気持ちよくしてくれる映画でした。
アニメごときで感動なんぞするかバーカとか思ってる人。一回みてみんしゃい。ぶわってきますよ

735 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:33:15 ID:ziP0qumW
おもしろっ!

736 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:34:26 ID:ziP0qumW
隆太かっくいぃー!ボーイフレンドになって!ってくらいだわ

737 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:37:12 ID:ziP0qumW
見ました。愛をもらいました。どんな映画よりレベルが高いようなきがする。
皆さんぜひ観てください!損はありませんよ。
宗教だから…なんて全然ないですよ

738 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:39:35 ID:ziP0qumW
やばい。マジで感動しちょったあ!

739 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 14:41:03 ID:ziP0qumW
最高!絶対今の世の中に必要な映画だと思う。

740 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:08:20 ID:COaNVoj2
4回観て解ったのは、この映画は結構ストレートに大川隆法の願望・劣等感を表現しているって事。
次々と出てくる偉人達、「目覚めなさい、現代のトスよ」と言われる隆太、
ノーベル賞を授賞している隆太の未来像。
大川隆法が隆太に自分自身を投影していると思うと、夢が広がりんぐ♪
そういう意味では面白かった。
けど、何故アインシュタインの名前は出せないんだぜ?
(; ^ω^)    n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)
( .人 .人 γ ノ
ミ(こノこノ `ー´
)こノこ( 

741 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:10:29 ID:ziP0qumW
ヤバィ。スゴイら。エィガ。鼻ずーずーだ。マジ泣けた。
最高のアニメ×∞
コノエィガ観たららこぇーアンちゃん達とツルムのヤメタ。
アタシぜってーナイチンゲールみてーなウツクシィ女性になっちまうよォ
もッかいみたい。だレか券クダサイ

742 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:31:23 ID:ziP0qumW
この映画をみて大川隆法総裁先生の偉大さを実感した。総裁先生は仏であり、トスであり、ヘルメスであり。
総裁先生はただただ僕達に愛の手を差し伸べて下さっている…なんてありがたいのだろう…
なぜだかそんな気持ちが沸き上がって来て感動した。最初は馬鹿にして転生輪廻も総裁先生もただの馬鹿とか思っていたけれど、いまは本当に申し訳ないと思う。
総裁先生は決して見返りを求め、自分のために映画を作っているのではない。この地球をユートピアにしたいんだ、僕達のために…そう思うと自然と手を合わせたくなった。
僕はだまされてなんかいない。
自分に聞いただけだ。

743 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:33:02 ID:ziP0qumW
貴方はなんて素晴らしい人なんだ!総裁先生の偉大さは本当は皆知ってるはずたものね

744 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:36:05 ID:ziP0qumW
あぁっ!なんて素晴らしい映画なんでしょう!涙がとまらんよ!

745 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 15:41:25 ID:ziP0qumW
小学6年生秋!!再びやってきてしまいました。皆さん映画の良いところばかり書いてらっしゃるではないですか!あたし、すごく嬉しいです。
やはりすごい映画はどんな人にも感動を与えるのですね。

746 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 16:04:09 ID:ziP0qumW
また見たいわ。夕子がかわいかった。
あれはお金払って見る価値があるよ

747 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 16:19:57 ID:ziP0qumW
これみて行くかどうか迷ってる人。別に他の映画と変わんないんだから気軽にいきなよ。本当に面白いんだよ?

748 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:49:07 ID:o/mnXM8a
もう感動×4して涙でグチョグチョになって、化粧が全部取れてバケモノみたいになっちゃいました(テヘ

信者じゃないひとも、信者じゃなくなくない人も絶対見るべきです。

本当に絶対に面白いですよ。本当なんだから!

749 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 17:56:16 ID:o/mnXM8a
りゅうほうせんせいとせっくすしたいです どうすればいいですか

750 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 18:45:39 ID:4v4wDdBs
749の人は頭がいかれてるの?俺は先々週2回連続で観た。すんごく楽しかった。先週仕事で行けなかったけど、今週また観に行ってくるよ!また連続で観る予定だよ!総裁先生は、本当に素晴らしいねっ!!

751 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 19:10:52 ID:o4cFgKnM
僕たちは今、数千年に一度という奇跡の時代を生きているんだね。
ねむれないだろうな今夜は。
これまで宗教なんて非科学的だと思ってたけど、
大いに反省するよ。
好感の持てる映画だよ。見もしないで批判的な感情を持っている
きみたちも一度見てごらんよ。

752 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 20:19:04 ID:omGDdMmY
 黄金の法の方がおもろかった

753 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 20:24:00 ID:rx/VJ1jz
エンディングで、背景にうっすらと隆太と夕子がいちゃいちゃ画面があってちょっと興奮した。

754 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 20:42:50 ID:TFstwcP4
ID:ziP0qumW
コピペ終わった?
自演兄弟だったりアナニーしたり信者も大変だなヲイ プッw

755 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 20:45:40 ID:9Paa5jb2
何この腐臭するスレw

756 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 21:09:17 ID:ziP0qumW
いやー僕はもう4回も観たよ。何度観ても飽きないねぇ。永遠の法最高!だ!

757 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 21:13:21 ID:ziP0qumW
754の人は頭が壊れてるね。
本当に面白かったよ。冗談抜きで。
何度でも観たいな。

758 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 21:16:56 ID:ziP0qumW
宗教を馬鹿にして唯物論を言ってる人がいるけど、唯物論も「目に見える物しか信じない」という宗教なんだよ。
映画はすごく面白いよ。嘘じゃないよ

759 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 21:19:50 ID:qdzsc8CF
宗教も映画もクソだろ。お前気持ち悪いよ

760 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 21:20:32 ID:4v4wDdBs
755の人のほうが、腐臭してるんじゃない?

761 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 21:26:45 ID:4v4wDdBs
759お前の方が気持ち悪い

762 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 21:29:11 ID:L6Nqbror
金券ショップでチケット買って行ってきた。近くで親子が見てたけど、
子供が開始早々飽きちゃって、「まだ終わらないの?」って母親に10分ごとに聞いてた。

763 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:32:40 ID:3sLRCxqu
このスレッドでは調子に乗ってたちの悪い書き込みをしている人間もいる
が、それがすなわち一般の評価というわけではない。

自分はイエスの生涯を描いた『キング・オブ・キングス』のファンだが、
今回の『永遠の法』にも素直な感動を覚えた。

なぜ感動したのかといえば、そこに「志」があるからだ。
これだけ邪悪な宗教がはびこり、また伝統的な宗教どうしが互いを否定
し合って戦争の不安をあおってしまっている今、新たな宗教が現れて活
路を見いだそうとするのは、極めて自然なことだ。

映画というメディアをどこまで使いこなせるかは、まだ未知数のところ
もあるが、今後も良質な作品をつくるべく鋭意努力していってもらいた
い。


764 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:40:08 ID:2suJtBMP
志だけではまともな映画すら出来ない。
一般大衆に自分の宗教を知らしめたいのなら、まず「噛み砕く」必要があるのよ。
自分らしか知らないことを唐突に話しても、相手はポカーンなわけ。

この映画こそまさにそれだ。
たぶん、製作してる会社もポカーンしつつ仕事として作ったんだろうな。

765 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:41:35 ID:VXbUoXW1
保証興行は安定して儲かりますから。

766 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:47:44 ID:ziP0qumW
いちいち良いところとかを言うと反論してきますね。
でも永遠の法は「映画」として最高なんだ。本当に感動したよ?「映画」としてね

767 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:50:14 ID:ziP0qumW
〉〉762
だったらどうだっちゅうねん

768 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:55:15 ID:dOSXyn4n
ID:ziP0qumWみたいなのを真正のキチガイさんというんだろうな

769 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 22:55:49 ID:ziP0qumW
766の人の言う通りだ。
ここは映画に対する感想を書くための掲示板だ。
関係ない事を書かないでよ。感想を書け。感想を。
って言うと「クソな映画でした」とか書く奴がいる。



いい加減にしてよ

770 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:10:46 ID:2suJtBMP
感想になってないからつっこまれてんじゃねーの?
信者さんがフィルタを通して観たことを書かれても参考にならん。

771 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:14:42 ID:dOSXyn4n
>>769
教えてくれ。一日中ここに張り付いて見え見えの自作自演書き込みしてるのは何故?


772 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:32:39 ID:TFstwcP4
ID知らねーんじゃねーの?

773 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:38:41 ID:JVxukzWm
ぜひ766の映画論を聞いてみたいもんだ


774 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:41:28 ID:ctEsIIyS
これが自作自演とわかってるから誰も見に行かないww
笑いのネタにするなら宣伝サイトの映像で十分ww
エジソン映画を紹介禿ワロスww
わざわざ劇場行かなくてもいいぞww

775 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:48:39 ID:L6Nqbror
真性だったら可哀相なので一応教えとく。

2006/10/16(月) 22:55:49 ID:ziP0qumW←この「ID:」の後のアルファベット8文字
がIDです。
これは書き込んだ者の「IP」(住所みたいなもの)を暗号化して、どのレスとどのレスが同じ
人物に書かれたかがわかるように表示されるものです。つまり同じIDのレスは、同じPCから
書き込まれたものということです。

つまり>>769が別人のふりして、一日中自作自演してるのはバレバレですよと。


776 :名無シネマ@上映中:2006/10/16(月) 23:55:56 ID:Q9Va98Bj
一つの事に没頭して、きっと何も考えたくないんだよ(*TーT)b

映画より、儲の多さに愕然としたよ。

777 :775:2006/10/17(火) 00:05:35 ID:fteZ7QjI
あと、書き忘れたけど。E-mailの欄に半角で tubo と書き込むと別IDに
に替わるので、IDが違うからといって別人とは限りませんが。(tubo
の由来については、2ちゃんの「壺」から来ているといわれていますが
ホントかどうかは不明)

778 :775:2006/10/17(火) 00:41:29 ID:fteZ7QjI
あと、E-mailの欄に半角で tubo では一度しかIDが替わりませんが、
名前欄に、fusianasan と入力すれば一日に何度でもIDを変更でき
ます。

779 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 03:05:50 ID:SRgJDDTG
主エル・カンターレの法とは。
ラ・ムー、トス、リエント・アール・クラウド、オフェアリス、ヘルメス、
ゴータマ・シッダールタ。これらの「光の大指導霊」達の法を、全て、
その内に併せ持つ法である・・・・・・!


780 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 06:56:50 ID:zeD91Ydm
>>764
この映画は最初から伝道活動とのセットで考えられているから、その指摘は
的を射ていないと思うよ。

映画は映画としてある程度まとまった内容を提示しているけれども、
「噛み砕く」部分は、信者が書籍の「永遠の法」やガイドブックなどを
活用して、それぞれの工夫も加えてやっていけばよいということであって。

映画のつくり方としては「その作品の中で一通りのことを説明しきる」のが
基本とはいえ、また別のやり方もあってよいということだね。


781 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 10:18:50 ID:VG/RHjWr
「でぇ〜じゃびゅ〜♪(霊示:トス)」
トスさん、なかなかナウい言葉知ってるne!
(; ^ω^)    n
⌒`γ´⌒`ヽ( E)
( .人 .人 γ ノ
ミ(こノこノ `ー´
)こノこ( 

782 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 12:34:23 ID:Hy2tO1Wy
大川りゅうほう先生の画像で5発はイケルっていう熱心な信者、俺以外にいる???

783 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 17:44:50 ID:j8aOZrS9
映画やってるせいか、ポストに幸福の科学の厚めの冊子が入ってたんだけど
みなさんも届いてる?

784 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 18:11:43 ID:tUo2u8Uh
久々に来たら凄い伸びてるな

785 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 18:25:58 ID:fGOaaM0V
>>764 >>780
噛み砕き方が足りないとか、説明不足というのとは違うと思うぞ。
こんな誰でも聞いたことがあるようなオカルトちっくで古臭いテーマを公開作品
にするのなら、一般に向けての説得力が全然足りないんだよ。
なるほどと思うようなカラクリとか、ダマシの仕掛けのようなものが何もない。
総裁先生とやらが製作総指揮してこの程度じゃ、信者が説明できるはずもない。

786 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 18:37:34 ID:TedLCv0k
>>785
だよな。なんでわざわざ観客が大川の本買わなきゃいけないんだよと思う。
まあ、本を買うのがこの宗教にとってのお布施代わりだから、信者さんも必死で売り込んでるん
だろうな。(別にもお布施をとっているようだが(藁 )

787 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:17:12 ID:xTsVqoyI
ヤフォーもだがここも酷いなヲイ
信者ってのは何処にでも湧くな…

http://www.eigaseikatu.com/title/16133/

788 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 19:21:20 ID:fGOaaM0V
この映画は製作者と信者にとっては真剣なようだから、金と時間をドブに捨てるつもりなら、
お笑いのネタとして観てみるのも悪くはないかも知れない。お布施になるのは気に入らんけどね。

個々のディテールがあまりにもうそ臭いんで、指摘しだすときりがないが・・・。
天国の女性3人は、なぜ中世ヨーロッパのお姫様のような格好をしてるんだ?
それにみんな若くて美人だ。どうも最上位の次元以外は、生前の姿形のまま存在しているようだが、
なぜ死亡時点の姿にならない?あれはそう見せているだけなのか?
つまり、天上人になっても女は若く美しく見られたいものだということを主張しているのだな?

松下幸之助のような単なる家電メーカーの社長が出てくるのはなぜだ?
電化製品で庶民の生活を向上させた貢献により天国に居るってことを主張したいだけか?
松下さんは今でも天国で社長業を営んでいるのか?
文字通り経営の神様になったのか?w

789 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 21:18:28 ID:sxojAwkP
>なぜ中世ヨーロッパのお姫様のような格好をしてるんだ?
それ、俺もずっと思ってた。幸福の科学ってビジュアルが基本的に西洋なんだよな。
シンボルマークもRだし。エルカンターレの服装も司祭服?っぽい。
やっぱり総統の言うとおり日本(アジア)は月光文化なんですか?信者さん。

790 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:03:59 ID:fGOaaM0V
幸福の科学というくらいだし、科学や技術マンセーなのだろうが、エジソンは今でも発明に勤し
んでるようだけど、それにしては天国の街並みや人の生活が近代以前なのはなぜだ?

輪廻というのは、最初の生命はどこに生まれるんだ?地上か天国か地獄か。
エジソンやヘレンケラーは、自分の意志で好きなときに地上に生まれることができるみたいだが、
とすると、最初は親などいなくて天国か地獄か知らないがあの世に沸いて出るんだな?
天国か地獄か行き先を決める親族裁判だっけ?なぜ生前先に逝った親族がそんな裁判ができるんだ?

手塚治虫の火の鳥では、動物や虫に輪廻転生する話があったと思うが、こちらの宗教では人間は
人間にしか転生しないのか?
犬は犬に、ゴキブリはゴキブリに、永久に輪廻を繰り返すのかな。
それとも輪廻は人間だけなのか?

791 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:33:10 ID:1clWy9jz
天国の女性があんなんなのは、すべてエル・カンターレのご意志に決まってるじゃないですか。
これで三塚博が出てきたら完璧だな。

792 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 22:51:49 ID:9CGjiiYD
おやおや、いろんな質問が出てるんだね。
おせっかいな信者の私が、少しだけ答えてみよう。
もっとも、幸福の科学の公式コメントというわけではないので、
気楽に読んでほしい。

>>785
君は娯楽性を優先した作品が好きなようだが、この映画はそれとは
種類が違うんだよ。まず霊的な世界の構造を描きたいという意図が
あって、その後にエンターテインメントの要素を付加しているんだ。
だから、奇をてらったものや、特別な仕掛けを期待するなら、素直
に他の作品を観た方がいいと思う。
真理に古いも新しいもない。時代を超えて確かに存在するものを知
りたい人は、この映画を観て何かをつかむだろう。

>>786
君にはまだ準備ができていないんだよ。たぶん今はその時期ではな
いんだ。本との出会いも、人との出会いと同じで、その人にとって
の最適な時期というものがあるからね。レディネスってとても大事
だと思う。

>>788
感想はあくまでもその人のものだから、まあいいけどね。ずいぶん
分厚いフィルター越しに観たようだけど、それではせっかくの美し
い映像がもったいないな。
ところで、霊的な世界は、思いによる創造性がストレートに出てく
る世界なんだ。だから、霊人たちは、自己イメージを変えることに
よって、自分の姿かたちをも変化させることができる。映画の七次
元で登場した女性霊たちは、たしかにみな若く美しかったが、自己
イメージもきっとそうなんだろうね。
ただ、ほんとうは必要に応じて老人の姿をとることもできる。神々
の中には「智慧」の象徴としての老人の姿を好む人もいるようだよ。


793 :名無シネマ@上映中:2006/10/17(火) 23:09:42 ID:xTsVqoyI
―――と、いうわけでな〜んも答えれないID:9CGjiiYDでした。

拍手〜パチパチパチパチパチ… プw

794 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:07:52 ID:YqL0h5HS
>>788
松下さんの現在の仕事の詳細は知らないけど、産業界と宗教界の
両方にまたがったかたちで、さまざまな霊人や地上の人たちに
指導をしているはずだよ。

>>789
西洋文明の源流をつくったヘルメス神の指導を受けているので、
西洋的な部分もあるが、そればかりではない。
どちらかというと「西洋と東洋の融合」がイメージの中心だね。

>>790
天国の街並みや人の生活は、その霊界に属する霊人たちの想念
によって決まってくる。したがって、牧歌的な感じのところも
あれば、ごく最近あの世に還った人が集まっていて、非常に近
代化された感じのところもあるようだ。

転生輪廻については、最初の生命までさかのぼるのは荷が重い
ので、一部分だけ答えておこう。
比較的高次元の霊人は、自分で人生計画を立て、目的意識を持
って地上に生まれてくる。一方でやや低位の霊界から、あまり
自覚的ではなくカルマのバランスをとるために地上に生まれる
ケースもあるようだ。
ただ、地獄から直接地上に生まれ、人間の身体に宿ることはで
きない。

人間と動物の間の転生だが、基本は「人間は人間に」「動物は
同じ種の動物に」ということになっている(一部例外を除く)。
動物はまだ人間としての個性を持てるだけの霊的進化の段階に
ないので、死ぬとやがて「群魂(類魂とも)」に吸収されてし
まい、そこから再び分離して生まれてくる。


795 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:14:59 ID:OiZbx75T
信者さんのレス、完璧ですね!

796 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:24:26 ID:PRx5aaOx
>どちらかというと「西洋と東洋の融合」がイメージの中心だね。
そ  れ  は  絶  対  に  な  い

何処で融合してるのさ。ブッポー君ぐらいだろ

797 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:37:55 ID:YqL0h5HS
じゃあ君の言う融合っていうのはどんなものなんだろう。
たとえばガンダーラ仏みたいな感じ?


798 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 00:50:45 ID:dnPY8Yn6
ブッポー君わろたw
伯父が信者なので機関誌を送ってくるんだが
この漫画だけ読んでたw

799 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:07:53 ID:FILaFUvR
>>797
そんなもんしらん。
ただ、どう見ても幸福の科学は西洋的。別に良いとか悪いとかじゃなく。大川先生が西洋好きなんでしょうね。
東洋人も入ってるのは良いとこ取りしてるからであって融合なんか目指していませんよ。
過去の偉人も圧倒的に西洋人が多いし、おまけに機関紙の名前は「Liberty」w
ビジュアルに至ってはさもありなん。アトランティスなんかどうとでもいじれそうなもんだけど
明らかに古代ローマや地中海周辺のイメージでしょ。まぁそっちの文化圏だったといえばそれまでだけど。
あと、第三世界的な要素がこれっぽちも入ってないのが疑問と言えば疑問。
アボリジニの偉人とかいないの?



800 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:12:54 ID:FILaFUvR
連投スマソ
第四世界だな。

801 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:32:06 ID:YqL0h5HS
>>799
ふうん。君がヘレニズム文化とか、そういうのを意識しているのかと
思ったんだけどね。しらんって言われても、それだと基準がよく分か
らないなあ。

君が知っているかどうかは分からないけど、教えにおいては西洋人と
東洋人の間の転生も説かれているし、美術的なものについても東洋的
な要素は入っているよ。

アボリジニについては何とも言えないけれど、霊的にすぐれた人は当
然いたと思う。ネイティブ・アメリカンなどにもいそうだね。ただ、
今のところ教えの中ではっきりと名前が明かされてはいない。
歴史書に名前が記されているような人のことを先にしたほうが、一般
の人に転生のことを教えるのに、理解してもらいやすいからだろうね。


802 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:42:11 ID:xpas54Fc
上げんじゃねえアナニー信者

803 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:43:40 ID:YqL0h5HS
>>802
立ち去りなさい!!

804 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:45:05 ID:YqL0h5HS
さて、さすがにもう眠くなったので寝るね。おやすみ。


805 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:47:20 ID:xpas54Fc
上げんじゃねーってつだろボケ

806 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 01:50:50 ID:FILaFUvR
>>801
基準も何も西洋と東洋の融合なんていうことは凡人の私にはイメージできません。
ただ、大川先生の世界観は明らかに西洋のイメージが圧倒的でしたので。

>美術的なものについても東洋的な要素は入っているよ。
例えばどういうものでしょうか。

>歴史書に名前が記されているような人のことを先にしたほうが、一般
>の人に転生のことを教えるのに、理解してもらいやすいからだろうね。
大川先生が教科書に名前が載るような人物しか知らないとは考えられないでしょうか。

807 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 02:47:00 ID:Xll1FEXL
>>689
永遠の法みる前ににプリキュアの予告やってたが、
あなたが言おうとしていることも分からんではない。
主題歌でなく予告の内容から感じたんだが。
(プリキュアのこと言ってんだよね?)

まぁ、一般的に言えばただの陰謀史観的トンデモ視点になるのだが・・・

808 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 06:52:43 ID:YqL0h5HS
>>806
レスありがとう。今晩仕事から帰ってきたら答えるね。


809 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 08:32:17 ID:DU7Sl+eu
昨日は書き込んだ後寝てしまったが、反応があったか。
回答は後付けの予想通りなものばかりだが、面白いからもう少し付き合うかな。

>>792
>まず霊的な世界の構造を描きたいという意図があって、その後にエンターテインメントの
>要素を付加しているんだ。
そう、一般的な娯楽作品でないからこそ、こちらも真摯に受け止めw、疑問を氷解しようと
わざわざつまらないことに突込みをしてあげたのさ。
まともなファンタジー作家が脚本を書けば、もっとましなエンタメになったろうよ。

>映画の七次元で登場した女性霊たちは、たしかにみな若く美しかったが、自己イメージも
>きっとそうなんだろうね。
彼女達はなぜ固有名称(名前)を名乗っている?
次に地上に転生したら、ヘレンケラーやらナイチンゲールやらマザーテレサという個人を
特定した存在は永久に消滅するんだろ?エジソンも松下幸之助もみな生前の姿で存在している。
訪問者4人のために(もしくは映画の観客のために)便宜上分かり易い人物で現れたとでも
言いたいのかね?

810 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 08:33:50 ID:DU7Sl+eu
>>794
>松下さんの現在の仕事の詳細は知らないけど、産業界と宗教界の両方にまたがったかたちで、
>さまざまな霊人や地上の人たちに指導をしているはずだよ。
人は一つの職業が決められており未来永劫それをやり続けなければならないということか。
その職業に就くことが可能な環境にしか転生しないということだな。
人に職業選択の自由はないということか・・・。日本国憲法は早期に改正しないといけないなw

>天国の街並みや人の生活は、その霊界に属する霊人たちの想念によって決まってくる。
人はみな輪廻転生するのではないのか?
その理屈からすれば、古い時代はやがて消え去り、常に現在の地上世界がベースとなって
構築されるはずだが。転生しない人間もいるということか?その区別はなんだ?
それとも、地上世界には時間の異なるパラレルワールドがあるとでも言いたいのか?

まあ、高次元の霊人は自分で自由に決めることができ、低次元の霊人は高位の意思によって
運命が定められるとでも言うんだろうな。都合のいい話だ。

811 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 08:34:56 ID:DU7Sl+eu
>>794
>動物はまだ人間としての個性を持てるだけの霊的進化の段階にないので、死ぬとやがて
>「群魂(類魂とも)」に吸収されてしまい、そこから再び分離して生まれてくる。
なるほど、この世もあの世も人間が万物霊長という人間中心の世界か。
環境破壊は収まりそうもないな。

812 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 08:43:05 ID:cjLV71fd
映画としては褒めるところなし。
ストーリー皆無で、意味もなく霊界と称する場所をうろつくだけ。
次元が上がるほど金ぴかで悪趣味さが増すばかりの「霊界」を。
日本人に馴染み深い有名人ばかりを節操なく並べた「天国」も
子供だましの悪魔やら怪獣やらが跋扈する「地獄」も
二流のテーマパークみたいにハリボテっぽいし。
地獄に行かせる為だけに二人が邪念を抱くのはわざとらしいし。
劇中歌は陳腐な言葉を詰め込みすぎてメロディーが窒息してるし。
せっかくの作画もVFXもこれではただの徒花に過ぎない。
まるで人の心の中の楽園を買収して建てた豪華リゾートホテルみたい。

孔子も「未だ生を知らず、焉んぞ死を知らん」と言っている。
生きながら死後の世界に引きこもるなんて人生の浪費でしかない。

813 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 12:55:37 ID:iz3TmuPG
つーかさ、ほかの映画みたいから、早く終わってほしい
シネコンでかかってると、ほかのいい映画がかからないんだよな
信者さん向けならDVDとかじゃだめなのかな

814 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 18:35:43 ID:TGYRmkbZ
>>813
書籍付DVDなら、否応無く信者さんは買わざるを得ないんだよな。

815 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:19:45 ID:zzHWQliB
某会員さんのしつこい勧誘に根負けして見てきた。
とんでもないサプライズ映画だった。
いろんな意味で。

816 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 21:24:18 ID:zzHWQliB

 ヘレンが「ナイチンゲルサマ」って言ってお辞儀してたのは、

 奥さんの圧力?


817 :808:2006/10/18(水) 22:20:48 ID:Kzq2CxEJ
ID:DU7Sl+euさんて、ずいぶん熱心な人なんだなあ。
とりあえず昨夜の続きから少しずつ回答してみるけど、今日は持ち帰りの
仕事があるから、途中までになるかもしれないよ。

>>806
幸福の科学は、主としてギリシャ的な要素と、仏教的な要素を基調として
いる。映画だと、同じ霊界の門に天使の像と菩薩の像が並んで彫られてい
たけど、あれもひとつの象徴かな。
全国にある、精舎と呼ばれる研修施設も、外観はギリシャ建築風に見える
ものが多いが、内部は仏教美術の要素も組み入れられていて、荘厳でかつ
美しい。

霊界には、われわれが名前を知らない霊人も、数多く存在する。しかし、
それらの人々を紹介したところで、「どうせ創作だろう」ということにな
るだろうね。
実在の人物だって、「プールナマイトラーヤニープトラ」とか言われたっ
て普通はもう誰のことだか分からないでしょ? 紹介するのは教科書から
せいぜい仏典、神智学のテキストに出てくるぐらいの人にとどめておかな
いと、一般の人はとても理解できないんだよ。
>>809
ヘレン=ケラーにしても、ナイチンゲールにしても、二十世紀まで生きてた
人だからね。霊界に還って、自分の過去世の記憶もよみがえったとは思う
けど、地上からの訪問者に会うときは、地上での個性を使ったほうがコミュ
ニケーションがとりやすいと判断したんだろう。
>>810
職業選択については少し誤解があるようだ。
それぞれの霊人には「魂の傾向性」といったものがあるので、特定の職業や
役割に魅力を感じやすいということはあるが、それに完全に縛られていると
いうことではない。幾転生も同じような仕事に就いて、その分野の専門家を
めざすケースもあれば、新しい経験・学びを得るため、違った職業に就くケ
ースもある。
ただ、いずれにせよ霊的な進歩につながるような選択をするだろうね。

818 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:23:20 ID:ZTHjnaAV

夜食の友、「チキンラーメン」のおいしい食べ方

[1] チキンラーメンを封を切らずに麺を砕く(大きさはお好みにより様々でOK!)
   ∧_∧         ∧∧
  ( ´∀`)○      (゚Д゚;)<足でやるのかよ・・・。
 ○'\  ´__ ̄)        |  ∪
    / / (_)      |  |〜
   (__) □バキバキ   ∪∪

[2] ご飯を炊く
      ε3
 ε3 __
  ┌┴─┴┐
  |::━━◎┥シュン
  |:日  日:|  シュン     ∧_∧ ∧∧
  └───┘      (´∀` )(゚Д゚,,)

[3] ご飯に生卵をかけ、醤油を少々入れてかき混ぜる。
            ∧_∧  ∧∧
     ウリャァァ>(`Д´ ) (゚Д゚;)<かき混ぜすぎじゃないのか?
         ○≡○_) |  =■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄|__| ̄
                     □←

[4] 食す。ウマー
             ∧_∧  ∧∧
  うまいモナ>( ´∀` ) (゚Д゚#)<俺の分は無いのか!ゴルァ!
         ○=__)  |  ∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    □←

819 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 22:55:25 ID:F1CAGOnE
 ちょっと幸福の科学に興味があるのでお伺いするのですが、入会すれば
「エル・カンターレ・ファイト」という、ペンダントからビーム(悪霊を
追い払ったり、落ちてくる隕石を砕く)を出す技を教えてくれるそうですが、
ここにいる信者さんは、会得できましたでしょうか。
 もし自分にも会得できるならぜひ入会したいのですが。

820 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 23:04:18 ID:OiZbx75T
エルカンターレファイトで病床についていたおばの、妄想を口走る癖がピタッと止んだことはあります。

821 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 23:15:09 ID:cgB6YRh6 ?BRZ(1001)
>>820
お電とお電がぶつかり合った場合、電波の弱い方が黙ります。
ふつうの人がお電に対処した場合、お電は確実に騒ぎます。

と、いうことでやはり宇宙からの電波を浴びて日常生活を送っていると違うな、とw


>>812
だからお笑い映画だと認識しないと。

822 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 23:23:29 ID:Kzq2CxEJ
>>810
地上での経験を持ち帰る霊人がいることによって、霊界の様相が変わって
いくという面はある。しかし、地上世界がすべてのベースになっていると
いうことではない。霊界こそが実在の世界であり、そこでは常に新たな創
造が行われている。
映画の中では、高度なセンサーを持つ医療機器の開発が、霊界で先行して
行われている様子が描かれていたね。

転生にはそれぞれの霊人のレベルに応じたサイクルがある。高次元の霊ほ
どそのサイクルは長くなる傾向があるが、それはけっして機械的なもので
はない。それは非常に意識的であり、また合目的的なんだ。
それから、比較的低次元の霊であっても、その転生を高次元の霊が恣意的
に決めるということはないんだよ(「あなたの霊的成長にはこれが必要だ」
という指導はあるようだが)。
自分の人生計画は、あくまでも自分自身で決めて生まれてくるんだ。
>>811
間違ってはいけない。人間と動物や植物は、霊的な進歩のための協力関係
にある。人間は動植物から多くのものを与えられ、そこから学ぶし、彼ら
は彼らで人間に愛情を注がれることによって魂を向上させていく。


823 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 23:24:52 ID:UVtypb01
>>817
結局、死後の世界を観客に知らしめたいために映画を作ったはずだが、明確性のあるものは
何もないって訳だ。
君も、俺が最初に指摘したとおり中身はカラッポと言いたいのね。認識が一致してよかったよ。

まあ、わざとらしく疑問を提示して見せたが、君のために俺が正しい答を教えてあげよう。
教祖はあの映画の世界に憧れているだけなんだよ。
西洋コンプレックス丸出しで少女趣味も入っているが、カルト雑誌やサブカル本の類から知識
を寄せ集め、自分にとってのユートピアを作り上げたのだろう。

アニメのような美しい世界にいる自分が本当の自分で、現世の自分は仮の姿であると。
見たくないものは全て地獄においやり、平和な世界で牧歌的な生活を営む平民を上から見下ろし、
美女に囲まれながらそこに君臨している自分。
迷える愚かな人間のために、時たま地上に降りて導いているのだと。
毎日妄想を見続け過ぎたために、既に彼の中ではそれが真実となっているのだろうな。

飽きたからもうお終い。


824 :名無シネマ@上映中:2006/10/18(水) 23:35:13 ID:xpas54Fc
>>822 ID:Kzq2CxEJ

今日も飽きずにアナニー信者♪
今日も飽きずに アナニー信者〜♪

膿出る前に止めとけよw

825 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 00:01:00 ID:Kzq2CxEJ
>>823
君がそんな風に思うのも、無理はないのかもしれないな。
この程度の情報提供で全部受け入れてしまう人間がいたとしたら、
そのほうがむしろ信用できないくらいだ。

ただ、幸福の科学やこの映画を支持するかどうかは別として、
「正しい答」なんて簡単に口にするようじゃだめだと思う。
君はあえて「信じない」っていうスタンスをとったんだから、
他のことに対しても徹底して疑ってみるくらいの探究心を持
たなくちゃ(笑)。
逆説的だけど、その中から何か新しい「信じられる」ものが
見つかるかもしれないよ。
健闘を祈る。


826 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 00:06:27 ID:4ci9z/g5
で、丹波哲郎は幸福の科学に殺されたの?だってタイムリー過ぎる・・・

827 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 00:10:39 ID:6fXJKudH
>>824
「糖質70%カット」とかの缶コーヒーでも飲んでなさい。



828 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 00:34:17 ID:yRirYo/0
この世は仮の世

あの世に還って実在界の現実と直面すれば、信じない訳にはいかなくなる

829 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 01:26:18 ID:1r5dac+k
>>828
で?

830 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 05:50:35 ID:AVn2zgEE
いわゆる現実世とのつながりの希薄な界精神世界なんだから、
次元が整数でなければならないってこともないだろう
7.5次元とか4.6次元とかあってもよさそうだ。

831 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 06:45:22 ID:ksFbY2Lo ?BRZ(1001)
>>823
そりゃ一般論としての宗教系の妄想の話かと。
公開されている生育歴とか評価してみるとああなってるのは父親や家族との関係が大きい。
父親に愛されたいのと父親を否定したいって葛藤があの世界を生み出してる原動力。

現に父親死んだらある意味引きこもってるし。

832 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 07:56:22 ID:sTsd6qjU
>>823
>君のために俺が正しい答を教えてあげよう。

思わず吹いたよ。
サブカルと少女漫画とアニオタ雑誌レベルの知識しかない映像オタが
自己の物差しでおちゃらけの批判をしてるだけって思われるぞ。
問うに落ちず語るに落ちてるだろ、それは。
人への批判はそのまま自己の嗜好を顕すから気をつけなよ。

833 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 09:29:25 ID:LvverX8M
>>831
幸福の科学とやらも彼の経歴も全く知らないし、俺にとって動機はどうでもよいが、映画の内容
と公開目的、彼の立ち位置を考えれば、その一般論に合致してるんじゃないの?

>>832
俺はその手の書籍を積極的に読んだこともないし、自然に目に触れた以上の知識もないが、ただ
昔は書店などでもこの類の雑誌が多く見受けられたように思うから、寄せ集めて映画を作ったん
だろうなと感じたわけだよ。

人への批判については、ご指摘のとおりだね。以後気をつけるよ。

834 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 13:31:37 ID:1r5dac+k
>>832ID:sTsd6qjU
で?

835 :名無シネマ@上映中:2006/10/19(木) 16:39:11 ID:AAYIGrPR
で?って、それだけ?

836 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 06:31:18 ID:zS7tkd76
昨日は誰も来てないね

837 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 08:47:23 ID:lYBcGG7Z
関東だいたい終わったからかと。

838 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 08:53:15 ID:oy7i/efa
関東はどこも27日までだとオモ

839 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 11:10:30 ID:Snw02rVq
テレビの映画ランキングでいつも端折られているあれか。
絶対見ないよ、普通の人は。

840 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 11:59:21 ID:zS7tkd76
芸能界は、学会が多いみたいだから、幸福の科学の話題には触れたくないんでしょう。それに、普通の人でも観てる人はいるよ。普通の人は観ないって言う根拠はあるのか?

841 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 15:26:18 ID:xo9x83DI
>>840ID:zS7tkd76
で?

842 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 15:54:20 ID:G85cy1y4
>>841

でって何?www

843 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 19:29:33 ID:krrugCb9
>>840
学会って、と学会のこと?

844 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 21:09:56 ID:zS7tkd76
創価学会。

845 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 21:36:49 ID:RWFlZy+I
そりゃマスコミも、カルト教団の作った電波系映画なんて
普通スルーするでしょ。

846 :名無シネマ@上映中:2006/10/20(金) 22:21:12 ID:mQvy/QU6
バカ宗教賛美歌集

統一協会
エホバの証人
幸福の科学
ライフスペース
その他

ttp://homepage3.nifty.com/saikyo-shingakusya/song/bakahymn.html

847 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 02:12:42 ID:T6TX14ZF
信者の人にチケットを4枚貰ったので、日曜日に観てみる。
最近娯楽に飢えているので楽しみです。

848 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 02:42:47 ID:2ZNzLLv2
宣伝です。使った感想とかお願いします。
http://www.voiceblog.jp/monjirouz/218857.html

849 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 05:42:40 ID:uu/FO27y
     ____      /)
    / ⌒  ⌒  \   ( i )))
  ./( ―) ( ●)  \ / /
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |ノ / こいつ最高にアホ
  |    ー       .| ,/
  \          / /


850 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 09:08:10 ID:xxCqKym8
>>812
>孔子も「未だ生を知らず、焉んぞ死を知らん」と言っている。
 この言葉の出典は「論語」だね。
  季路、鬼神に事(つか)えんことを問う。
  子曰く、「未だ人に事うる能わず、焉んぞ能く鬼に事えん」。
  「敢えて死を問う」。
  曰く、「未だ生を知らず、焉んぞ死を知らん」。
 この部分を、孔子が無神論的な立場をとっていたとする説もないことはないが、
多くの研究者は、同じ「論語」に次の言葉もあることを指摘している。
  樊遅、知を問う。
  子曰く、「民の義を務め、鬼神を敬して之を遠ざく。知と謂うべし」。
  仁を問う。
  曰く、「仁者は難きを先にして獲(う)ることを後にす。仁と謂うべし」。
 孔子がわざわざ「鬼神を『敬して』」と言っているのは注目すべきところで、
つまり、孔子は神々や心霊を一概に否定しているのではなく、それらを敬い
ながらも、適切な距離をとることが大切だと言っていることになる。
 では、なぜここで「之を遠ざく」とあるのか。「鬼神」の意味にポイントがある。
「鬼神」は「死者の霊魂や神々」くらいの意味で、必ずしも高級霊のことをさすとは
限らない。つまり祖霊や祟り神をも含んでいる概念なのだ。
 従って、信仰の対象となるもののレベルや、それとの関わり方によっては、人が
「人としてなすべきこと」をしっかりと考え、堅実に生きていくことの妨げになる
ことも考えられる。
 「この世に生きている以上、優先順位はまずあなた自身の生き方を優れたものに
することにあるのだよ」と、孔子は説いているのだね。
 なお、孔子は「人智を超えた大自然の理法」「高級霊の意思」のようなものは、
「天」と表現している。
 幸福の科学における信仰の対象である「エル・カンターレ」は、「鬼神」では
なく「天」に合致する存在なので、先の孔子の言葉は、この信仰を否定する根拠
にはならないんだよ。


851 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 11:56:29 ID:gMQwpSFG
こんなところで講釈垂れてるヤシは池沼。

852 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 12:43:22 ID:xxCqKym8
>>851
君の知的レベルにはちょっと合わなかったかな。
ごめんね。
次からはこの手の内容は古文・漢文板に書くことにするよ。


853 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 13:18:02 ID:X2XnL++i
>>851
解釈の内容はともかく、漢和辞典があればだいたい意味がとれる
漢文だろ。お前って厨房?


854 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 16:36:49 ID:zAVDfQol
挿入歌の歌詞のクサさに爆笑した

855 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 16:55:06 ID:0EZKCMt7
永遠の法をみている信者に出くわした大川総裁

信者は笑っている。

大川「なにか笑うようなことか?」

信者「だって面白いんだもの。笑うしかない」

大川「一生笑ってろ。地獄に堕ちろ」



856 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 17:15:38 ID:X2XnL++i
>>855
で、オチは?
まさか「堕ち」とかいうんじゃないだろうな。

お前、死んだら「すり鉢地獄」の一種に行きそうだな。
本人の自覚ができるまで、何百年もずっとすべり続けるやつ。


857 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 18:42:01 ID:3Yg9ysZ7
>>856
で?

858 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:03:51 ID:wopFcjjf
言い返す言葉が無いと、で?しか言えない。なんて幼稚な奴だ?

859 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:20:03 ID:c2zxY4C0
つーか、こんな映画全国公開して良いの?

860 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:33:24 ID:ytGtVc4s
こんな宗教団体内輪企画を採用して映画をタレ流すとは、東映も堕ちたものよ。

861 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 19:43:04 ID:3Yg9ysZ7
>>858
で?

862 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:08:34 ID:6J192Ea4
>>860
末端の映画館にとって保証興行は貴重な財源。

863 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:23:23 ID:02diOLS6
>>860
ヤクザ映画つくってる会社に、いまさら堕ちたって言ったってなあ。
どっちかっていうと「カルマの刈りとり」だろ?

もっとも、アニメ文化への寄与は少なくない。よく貢献している会社だ。

864 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:31:34 ID:ukI7rfV4
カネなんて信者から絞るだけ搾り取ればいいもんな(藁
だから信者と教祖しか楽しめない映画を作らせるんだよあのオッサン。

865 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:42:55 ID:02diOLS6
>>864
まあお前に出資する人間はいないだろうが、
あまり羨ましがっちゃいかんぞ。


866 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:47:02 ID:ukI7rfV4
>>865
意味不明な切りかえしするなよ。別に映画を撮るつもりも作らせるつもりもねーよ。
信者さんってホント思考回路がエル・カンターッレに乗っ取られてるんだな。
込み入った宗教談義は以下の場所で殺ってくれ。ここは映画について語るスレで、てめーらの
教義とか知ったこっちゃねーんだからさ。

心と宗教
http://life7.2ch.net/psy/

867 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:56:48 ID:z5UmxzCI
>>848
ある意味尊敬した

868 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 20:57:06 ID:02diOLS6
>>866
釣られた?


869 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 22:43:05 ID:6OdW8kSQ
だから宗教団体がらみの映画はヤなんだよ。

870 :名無シネマ@上映中:2006/10/21(土) 22:52:12 ID:4qlquY3J
>もっとも、アニメ文化への寄与は少なくない。

いやいや、アニメーターや声優さんにとっては貴重な収入源。
めちゃめちゃ寄与してますよ。

871 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 00:12:40 ID:tBFxzUma
大川劉邦って意外にネラーとの親和性高いと思うんだがなぁ。
ヒッキーだし、政治家は国益を第一に考えろとかいってるし

872 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 01:36:45 ID:W7L4YlHd
>>871
で?

873 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 04:54:13 ID:lxjRpuOa
質問なんですが、
松下、豊田が7次元
エジソンとアインシュタインらしき男性が8次元ですよね?
ヘレンケラーやらナイチンゲールやらは7次元?

874 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 05:11:56 ID:dCkvTKRk
だね。
ナイチンかヘレン、どっちかが「私達がいるのはここ、七次元ナントカ界」って言ってた。

>>信者
あの歌何とかしろ

875 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 09:44:38 ID:i5kU6fTe
>>874
>あの歌何とかしろ
他人まかせはいけません。
「自分ならこういう歌にする」というのを提示してみましょう。
ここで歌詞をお書きになってもいいと思いますよ。


876 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 09:45:25 ID:jjspPVuA
>>870
つまりエル・アカンターレと信者連中は貧乏な地方映画館と声優連中の生活を守るために
たくさん貢いでくれ、俺たち見ないか笑いものにするだけだけど、ということでFAな訳ですw

877 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 09:53:54 ID:41GROxlk
アニメを製作してるのは、科学だけじゃないでしょ

草加もいろいろアニメ出してけど
どっちがおもしろいんかな?

878 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 10:05:40 ID:3wwmkwcj
創価学会のアニメはかなりレアだな。ホント内輪向け。シナノ企画の独占商売。
>>873
ヘレンケラーやナイチンゲールの扱い低いな。さすがエルカンターレ。
そのくせ一企業の創業者は扱いがいいのな。さs(ry

879 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 10:06:35 ID:i5kU6fTe
>>876
あなたのような人にまで悟りの縁(よすが)を差し上げようって
いうんですから、そりゃ信者っていうのは健気なもんです。
釈尊の時代も、イエスの時代も、嘲笑する人はやはりいたわけですが、
それに負けずに伝道していった弟子もまたいたのです。
幸福の科学の正当な評価は後世にゆだねられる部分も多いかもしれま
せんが、私たちは淡々と自分の仕事をするだけです。


880 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 10:32:56 ID:i5kU6fTe
>>878
ヘレン・ケラーやナイチンゲールは、非常に霊格の高い女性霊で、
男性の如来と同一視される女神の世界に住んでいます。

ナイチンゲールはその「魂の兄弟」に文殊菩薩がいますが、文殊
の本来の霊格は「龍種如来」であるとされているので、女神の中
でも特別な存在と言ってよいでしょう。

用語が難解だと思いますが、上記の女性霊たちの扱いが低いわけ
ではないことだけ、お分かりいただけたらと思います。


881 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 11:13:39 ID:JumfrFe8
>>879
あなたのような人というのは、どのような人だと言ってるんだい?
他人の解釈を認めない、その視野の狭さが信者の信者たる所以か。

>>880
映画に出てきもしない講釈を垂れるなら、宗教板ででもやれば?

882 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 11:23:45 ID:F2btIZkR
映画を観ただけでその辺を理解させられないってのがまずいよな。
頭でっかちな人がやりがちな失敗だ。
ま、興行収入とか保証されてるから、映画小屋の人にはありがたいよね。

それ以外の存在意義は「心オナニー」とどっこいどっこい。

883 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 12:53:57 ID:i5kU6fTe
>>881
つまり、映画の内容に入っていくわけでもなく、周辺部分での無意味な
悪口だけ書きたいような人、ということです。
これは作品の解釈以前の問題です。
このスレには、観た上で厳しい批評をしている人もちゃんといますが、
それとあなたの発言は明らかに違いますね。

「信者」と呼べばいくら馬鹿にしてもよいと思っているようですが、
その点もあなた自身が社会性を欠き、視野が狭いことの証左です。
少々自覚が足りないのではないでしょうか。

またこの映画は三部作でもあるので、前作・前々作を観ていない人には、
いくらか説明が必要です。
あとは>>780を参考にしてください。


884 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 13:00:18 ID:lxjRpuOa
>>874
ありがとうございます。
豊田松下が6次元が7次元か混乱してしまいまして、友達と意見が割れていたんですが。7次元でよろしいんですね。

885 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 13:07:28 ID:uyozFqqG
佐賀県庁と佐賀県民は佐賀県の誇り

886 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 13:16:53 ID:JumfrFe8
>>883
>>876はオレじゃないけどね。
周辺部分の批判は認めないってことだろ?
>悟りの縁(よすが)を差し上げようっていうんですから、そりゃ信者っていうのは健気なもんです。
>私たちは淡々と自分の仕事をするだけです。
こんな物言いで余計なお世話をするくせに、馬鹿にされるのはイヤなのかい?

887 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 13:40:12 ID:i5kU6fTe
>>886
>周辺部分の批判は認めないってことだろ?
こういうスレですから、周辺部分に多少話題が広がるのは、別に
構わないと思いますよ。問題は、書き込みの内容が「批判・批評」
と呼べるレベルに達していないことでしょうね。

あと、馬鹿にする人に対してきちんと切り返してあげることも、
けっこう大事なことなんです。放っておくとどんどん増長します
し、その人が要らぬ罪をつくることにもなりますからね。
偉そうに聞こえるとは思いますが、これは教育的配慮というもの
です。


888 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 13:58:01 ID:/15evLtE
>>880
冷やかしでなく真面目な質問です、教えてください。
龍種如来って一体何なんですか?
「龍種」ってどんな意味をあらわしてるんでしょうか。
もちろん竜神の仲間、一種とかではないでしょうし…。
知ってれば是非教えてください。

889 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 14:32:47 ID:i5kU6fTe
>>888
「龍種如来」というのは、「太陽の法」という幸福の科学の基本書に
記述が出てくる存在ですね。
釈尊の弟子であった文殊菩薩は、この「龍種如来」がその本来の霊格を
隠して、年若い菩薩の姿に徹していたものだったということです。

残念ながら私の手元の資料ではそれ以上の詳しいことが分かりません。
おそらく「文殊」が「マンジュシュリー」の音写であるのと同様、
「龍種」も元の発音に合わせて、よく似た音の漢字をあてたものだと
思われますが。

またこちらで調べてみて、分かったらお知らせしますね。


890 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 14:56:19 ID:W7L4YlHd
ID:i5kU6fTe

で?

891 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:16:11 ID:GhHVgF/v
信者はなんで大川先生のいう事を信じてるの?何を根拠に?

892 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:26:31 ID:xWm0iSkE
漫画のキャラクターに似たルックスがいいんだろうな。きっと。

893 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 15:42:49 ID:zxuKJE2C
龍種ってなんか厨臭いね
創竜伝みたいな

894 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:03:34 ID:YFRhb+NP
ヒスラーやニーチェスのところで爆笑したw

あと、冒頭部分、いきなり”ブーン” って出てきて、全く関係無いところでワロタ ⊂二二二( ^ω^)二⊃
字幕、最初の所白っぽい背景だから見難いしさ。 必要なのか、あれ?

895 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:16:34 ID:W7L4YlHd
>>891ID:GhHVgF/v
先生付けする信者のお前には判るんじゃね

896 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:37:00 ID:ka5fiNAs
ふらっと映画館に行ってなんとなく一番近い上映時間だったコレ見てきました。
説教くさいわ 宗教くさいわ くそつまんない、なんだコレ。
主人公の偽善的なセリフや行動がプログラム通りに動くロボットみたいで気持ち悪かった。
つか、善と悪?至高の魂の方がより上層界へ行く?
魂の救済だの与える愛だの言っておいて 何この選民思想。
映画としてダメな上にテーマにも共感出来ないんだから、見るべきではなかった。
激しく後悔。


897 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 17:56:53 ID:dCkvTKRk
>>894
エジソンミュージアムのとこね。
あのシーンは、白い所に字幕被ってたね。
見逃したのかな?
「バチバチッ!」

898 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 18:03:21 ID:5HPlBPvm
どこかのブログに、ヒトラーじゃなくてヒスラーだっけ、が地上に悪魔の手先をたくさん
送り込んでいると言ったシーンで養老孟司と筑紫哲也と福島瑞穂が映っていたと書いて
あったけどそうだった?
真剣に観てなかったから気が付かなかったなあ。
本当なら制作スタッフもなかなかのもんだね。全員信者なのかな。

899 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 18:14:58 ID:dCkvTKRk
学者のシーン→住職のシーン→ちょっと若いけど筑紫哲也風司会者と、瑞穂タンらしきコメンテイターが喋ってるシーンあるよ

ねらー受けねらってたんじゃね
KNとイラネに教えてやるかw

900 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 18:16:30 ID:lxjRpuOa
あのおばさん観てて、福島瑞穂だったら同じような事言いそうって思ってたけど、モデルだったかw
ワロタ

901 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 18:40:06 ID:5HPlBPvm
>>899
人物の好悪はともかく、故人が実名で出てくるなど全国ロードショーして問題ないのかね?
東映の人も試写を観てOKとしたんだろうけど、あまり芳しい話じゃないねえ。

902 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 18:49:52 ID:dCkvTKRk
好意的に扱ってるとしても問題だと思った。
後で問題になりそう。
死人に口なしでもやり杉だろう。
まぁ、そんなトンデモ具合に期待して観に行ったんすけどね


903 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 19:14:55 ID:f+zy9Xee
ニュートンとアインシュタインとエジソンと
トヨタと松下にケンカ売ってる映画。

>>898-900
大量のキーボードに向かう大量の人間の映像とともに
「インターネットに宗教を批判する書き込みをした奴は地獄に落ちる」
って言い切ってたぞ

904 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 19:30:31 ID:dCkvTKRk
>>903
え!まじで!?
地獄のシーンでそ?
あれ何言ってるかわかんねんだよね。
うが!凄い気になる!

905 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 19:49:24 ID:41PeioAJ
>>903
自分は自著で他宗教批判やってるはずなのになぁ。

906 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:17:24 ID:tfXusVVt
月刊ザ・リバティ 2000年3月号
昭和天皇 霊界からメッセージ

20世紀最後の年であるとともに、新しいミレニアム幕開けの年-----。
あらゆる意味で“節目”の時期に本誌は【厳粛にして衝撃的な事実】を国民の皆さまにお伝えする。
戦争と激動の20世紀を時代と共に歩み、89年に崩御した昭和天皇が霊界からメッセージを
送ってこられたのである。内を見れば、不況による生活不安や多発する陰惨な事件外には紛争の激化、
緊迫度を増す東アジア情勢などとまさに多難な時節にあって昭和天皇が高天原から発された
深く国を憂うお言葉は国政、外交、皇室、そして宗教に及んでいる-------。

907 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:23:43 ID:tfXusVVt
ザ・リバティ

小泉純一郎首相は総選挙後初めて靖国神社を参拝、
中国や韓国などから猛烈な抗議の声が挙がっている。
なぜ、小泉首相は靖国にこだわり、中・韓はかくも反発するのか。
その真の理由は、今、小泉首相に東条英機の“亡霊”が憑いていることにある―。

908 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 20:37:12 ID:NW2WOjOm
オカルト大好き!宗教に入れ込んでる人を見てると
なんだか癒されるう(^−^)

ああこの人たちよりは自分しあわせなんだーって
思えるもの。

909 :889:2006/10/22(日) 20:49:11 ID:jj2yboAQ
>>888
どうも私の手持ちの書籍では詳しく書いてあるものがないようですね。

「龍種」は漢語としては「天子の子孫。帝王の血筋。」といった意味を
持ちますので、「龍種如来」もこれと同様かもしれません。

しかし一方で、大乗仏教を確立した「ナーガールジュナ」という僧が、
その名に漢字をあてるときに「龍樹(りゅうじゅ)」とされたりもして
いますので、音訳の可能性もあります。

霊的な観点からみると、「文殊菩薩の本来の霊格」であるとすれば、
ナイチンゲールやアフロディーテといった霊人ともつながっています
から、「智慧・慈悲・救済・愛」といった要素を司る如来であること
が想像されます。

いずれにしても、私の今の知識では確かなことが申し上げられません。
不勉強で申し訳ありませんが、そのうち支部で尋ねたり、図書館で
「仏教語大辞典」のようなものにあたったりしてみようと思います。


910 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:00:49 ID:jj2yboAQ
>>908
ほんとうの「しあわせ」は、他人との比較で得るものでは
ありませんよ。


911 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:08:31 ID:NW2WOjOm
ま、脳内尺度も大事かもね。。

912 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:14:03 ID:rlJXeBLd
自分が幸せだと思えるんならそれでいいんじゃねーの?
ここは>>910の不幸せを祈るスレって”わけじゃ”ないし。

913 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 22:25:07 ID:G8WY17P4
>>906の設定で、イッセー尾形主演で太陽の続編キボン

914 :名無シネマ@上映中:2006/10/22(日) 23:05:53 ID:jj2yboAQ
>>912
「隣の芝生は青く見える」と言いますが、相対的な「しあわせ」と
いうのは、非常に移ろいやすいものです。

また他人の位置を低くする(足を引っ張る)ことで相対的に自分の
位置を高め、擬似的な幸福感にひたろうとする人が出てきてしまう
こともあり、これも困ったことになりやすいのです。

まあ、確かにおせっかいではありますが、ちょっと感ずるところを
コメントしてみました。


915 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 01:13:16 ID:DADt5aSg
映画の中でも、ロベルトとパトリックが地獄に転落してしまった
きっかけは、主人公のふたりと自分たちの比較でしたよね。


916 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 01:25:04 ID:jAAEgrWu
>>915ID:DADt5aSg
で?

917 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 01:37:01 ID:PiGvCqSr
>>903
アインシュタインなんてでてきてません。出てきてないことになってるんだと思います。権利の問題で。
あれはアインシュタインに似た、ミスターAですw

で、やっぱりヘレン・ケラーが何故でてくるのか分からんなぁ。
どう考えても、この宗教的にナイチンゲールと並行して取り上げるとしたらアニー・サリヴァンの方だろ。
とりあえず、名の知られてるのを出しとけ、みたいな感じなんだろうか。

918 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 02:37:39 ID:opjy3HK3
前売り券をしつこく手渡されたので、付き合いだと思って昨日見てきた。
でもね、なんかもう無理。2時間座っているぶのが辛いほどストーリーには突っ込みどころ満載。途中退席したわ。
みんな言っているけど、アニメーションにはお金が少しかかってそう。意外ときれいだった。

てか、ここの天国、注文多すぎw
私はぶっちゃけ宗教とか興味ないし、この映画もこんなものを見せたがる信者も教祖もどうかと思うが、こんな映画を見て幸せな気分になれる人はうらやましいとは思うね。


919 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 02:51:50 ID:WqiMkt+T
>>914
そうですね。
社会からの視線など意に介さず、自分の脳内だけで完結する幸福こそ
が絶対的な幸福です。自意識ばかりが肥大した宗教オタクの考えつき
そうなことですね。

920 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 04:29:26 ID:DADt5aSg
>>919
いえいえ、めっそうもありません。
「自分の視線=社会(から)の視線」というくらい肥大した自意識を
お持ちのあなたには、到底かないませんよ(笑)。

「社会」や「宗教」を簡単に語ろうとするところをみると、まだかなり
若い方なのかな?


921 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 04:42:19 ID:jAAEgrWu
>>920ID:DADt5aSg
で?

922 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 04:44:06 ID:DADt5aSg
>>921
そろそろ芸風を変えてみてはいかがですか。


923 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 09:00:31 ID:Lxe5FmVQ
リュウタ高校生かよ。大学生くらいに見える。

924 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 13:53:36 ID:0Ssj3VXt
リュウタ高校生かよ。もうすぐ30くらいに見える。

925 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 16:49:42 ID:PiGvCqSr
「元の世界に帰りたい」と言っているのに、半強制的にネイティブアメリカンみたいなのに連れまわされ、
挙句の果てに地獄に落とされるスネオもどきとジャイアンもどきが哀れすぎる。

926 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 19:23:18 ID:DRguolZx
無料券を貰ったので見た・・・
アニメ(映像)はやたらとキラキラして眩しかったのをのぞけば良かった。かな?
死んでから裁判所みたいな所で ○×△ ・・・・・その時点で、俺は地獄なので好きなように生きようと思った。

927 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 19:43:49 ID:82Yq3rWW
無料券ばかりだな

928 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 19:44:35 ID:E29puv1W
カネ払ってまで観たいとは思わないのが人情ってもんだよな。

929 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 19:59:09 ID:PiGvCqSr
死んでから、俺は先祖に尻にエネマグラ入れて合ドラキメてロリ動画を見てオナニーしている所を映像で見られるのか(´Д`;)
こりゃあもう頭の上のジャッジメンツも全員一致で×で血の池地獄かなw

930 :名無シネマ@上映中:2006/10/23(月) 20:06:53 ID:WqiMkt+T
>>920
自意識のみか、それともそうでないかの違いでしょうね。

931 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 07:05:03 ID:wg1beDYc
実際に無宗教って奴はいるのか?
「神などを信じるか否か」と、「宗教の有無」とは違うぞ。



932 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 12:41:44 ID:2WPsZj+X
>>925
ロベルトをジャイアン、パトリックをスネ夫に見立てたあたり、なかなかよく
観察していますね。
この映画、「ドラえもん」のキャラでリメイクしたら絶対面白いでしょうね。
「のび太の霊界大旅行」みたいなタイトルになるんでしょうか。
エンゼルX1が猫型ロボットになってたりして、楽しさでは本作を上回るかも!?

>>926 >>929
まだあきらめちゃいけません。
地獄に行く人の特徴は「反省ができない」ことにあるのですが、これは逆に
言うと、「これはまずかったな」と思うことができる人は、地獄に行かなく
てすむ(行っても比較的短期間ですむ)可能性があるということです。

「全員一致でXかな」と思えるということは、少なくとも反省の出発点には
いるということですから、さらによく反省して軌道修正できれば、またその
後の結果は変わってくるのです。


933 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 12:51:05 ID:uytYLW9S
>>932ID:2WPsZj+X
で?

934 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 14:26:31 ID:2WPsZj+X
>>930
あなたは、信者が「信者だけ」やっていると思い込んでいるのではありま
せんか?
職員や長期研修生はともかく、いわゆる「在家信者」と呼ばれる人たちは、
幸福の科学で学んでいますが、同時にごく普通の職業人や主婦、学生です。

ですから、私たちは別に山ごもりをしているわけではなく、私たちが考え
る「幸福」も、けっして社会から乖離したものではありません。むしろ自
分が教えとして学んだもので、それぞれの所属する仕事場や家庭、学校を、
ひいては社会全体をよくしていくことこそ、大きな喜びであるわけです。

ただ、世の中の刹那的な価値観に振り回されず、「この世とあの世を貫く
幸福」を追究しているという点は、信仰を持たない人からは少々不思議に
見えるらしいのですけれどね。


935 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 16:59:54 ID:2WPsZj+X
>>931
平均的な日本人って、こんな感じじゃないでしょうか。

@神や霊的存在は、漠然とした感じでしか信じていないけれど(もしかしたら
「何かあるのかも」くらいには思っている)、社会的儀礼としての宗教は認
めており、冠婚葬祭に宗教はつきものだと思っている。
神社に初詣には行くし、たまに「自分の家は何宗だったっけ? 葬式のとき
はどうするんだろう」などと考えたりする。

A新興宗教のしつこい勧誘や宗教がらみの争いごとは大嫌いだが、テレビで
気楽に江原啓之の番組を視るくらいならいい。
伝統宗教については、あらためて勉強するほどの気持ちはないが、何だか
文化的な価値があるらしいとは感じているので、観光地で神社仏閣に立ち
寄ったりはする。

まあ、「完全に無宗教」の人というのは、そう多くないでしょう。
私もこれまでに数多くの葬儀に参列していますが、「無宗教なので人前式で
音楽葬にします」といったケースは、ごく少数でした。

一方、特定の宗教・宗派には属していないけれど、明確に神を信じている人
もいますね。優れた芸術家などは、自分を通じて美や音楽の神が何かを表現
しようとしていることを、よく理解しているようです。


936 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 17:20:23 ID:uytYLW9S
ID:2WPsZj+X

で?

937 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 17:26:31 ID:lxJOuWs4
まぁまぁ

それより、夕子タンのエロ画像か、エロAAキボン

938 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 17:32:57 ID:2WPsZj+X
>>937
かわいそうに。彼女とかいないんですか?


939 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 17:38:49 ID:uytYLW9S
>>938ID:2WPsZj+X

で?

940 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 17:48:19 ID:/qwRIkNh
このスレ、こんなに伸びたのか?
もうすぐ、1000じゃないか。

941 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 20:28:13 ID:2j10xFBx
観察するにいい脳味噌になんかわいた人が継続的に薪くべてるからね。

942 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:20:33 ID:g+0QUCmi
本人たちは冷やかしのつもりでレス書いて、スレ伸ばして映画の宣伝に貢献しているw
馬鹿なのか?www

943 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:29:05 ID:PRu2KIsc
>>941
お前、バカだなあ。それじゃあ>>914に書かれてる通りじゃん。


944 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:29:43 ID:uytYLW9S
>>942
「スレが伸びてるから映画見よう」そんな低脳いるのか?

あっID:g+0QUCmiかw

945 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:31:18 ID:g+0QUCmi
>>944
お前、やっと「で?」以外を書いたなw 可愛い香具師
宣伝とその効果が違うのは当たり前
でも、お前は、宣伝に貢献した馬鹿だということだw

946 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:39:57 ID:uytYLW9S
>>945ID:g+0QUCmi
香具師w

あっ日本語でOK

947 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:45:47 ID:g+0QUCmi
>>946
2ちゃんねるの素人が知ったか書いてるんじぇねーよw
OKじゃなくて、おkくらい書けよ。

暇つぶしにいいな、このスレ

948 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:48:00 ID:uytYLW9S
さらに「2ちゃんねるの素人」に「おk」かw

プッ…いや良いよ君センスバツグン

949 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:56:24 ID:g+0QUCmi
>>948
お前、950を取って次スレたてるか?
どうぞw

950 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:57:53 ID:PRu2KIsc
んで、こいつらがどうでもいいケンカしてると、地面が割れて、
吸い込まれそうになって、ゴッドイーグルが助けにくるんだろ。
めでたしめでたし。


951 :名無シネマ@上映中:2006/10/24(火) 23:59:25 ID:uytYLW9S
もうなんもねーのかよ―――ID:g+0QUCmi
ノリ悪ぃぞ―――って感じで950回避したがどっちみち立てる気しねー

952 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 00:06:58 ID:g+0QUCmi
>>950
邪魔するな 馬鹿か?
お前は、950に書き込んだ香具師が次スレを立てなくっちゃいけないという2ちゃんねるのルールも知らんのか!?
このボケなす!

953 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 00:11:54 ID:DgU7C5OQ
>>951
お前、女だろう? お前の書き込みの仕方で解るw

954 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 00:18:16 ID:DgU7C5OQ
おっと、IDが変わってしまったようだな。
>>953のID:DgU7C5OQは、ID:g+0QUCmiだ。

さて、IDが変わってると思われるID:uytYLW9Sよ
かかってきたまえ。

955 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 00:19:01 ID:T1INfo6V
>>952
お前らが自分たちの愚かさに気づけるよう、わざと邪魔してやったのさ。
それにしても、お前ら「センスバツグン」とか「ボケなす」とか死語ばかり
並べやがって、いったい何なんだ?


956 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 00:22:57 ID:DgU7C5OQ
>>955
空気読めない香具師だな。そのクセ、プライドが高く、モノの本質を見抜けない。
今、ID:uytYLW9Sと会話を楽しんでるんだよ。どいててもらおうか?

957 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 00:26:00 ID:T1INfo6V
>>956
はいはい。じゃあ好きにやんな。その代わり次スレは自分たちで立てろよ。



958 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 09:07:32 ID:T1INfo6V
お取り込み中、失礼。
先日質問の出ていた「龍種如来」について調べてみたので、追加で報告して
おきますね。

各種の辞典・事典にあたってみたのですが、残念ながらあまり詳しい記述が
ありません。ただ、「龍種上智尊王」は文殊菩薩の本地である、と記したも
のがありましたので、幸福の科学が初めて明らかにした存在ということでは
ないようです。結局、大乗仏典を直接読んでみるしかないのかも…。

なお「本地(ほんじ)」とは、仏・菩薩が衆生済度のために仮の姿をとって
現れたものを垂迹身(すいじゃくしん)と呼ぶのに対し、その本源であると
ころの仏・菩薩のことを言います。


959 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 09:13:59 ID:T1INfo6V
おやおや、IDが変わってませんでしたね。
>>957が私の垂迹身、>>958の上品な方が本地なんですよ(笑)。


960 :名無シネマ@上映中:2006/10/25(水) 18:42:26 ID:ksBwjetJ
安心しろ、誰もスレなんて立てないから。

961 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 07:52:40 ID:kvM90UA9
この映画、今週金曜日までかと思ってたけど、その後も上映する映画館があるんだな。

962 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 20:38:08 ID:PpNV2jjB
私、何げに永遠の法好きです!!
最初はピュアすぎてチョット「?」だったケド、観ていくうちに「私も夕子みたいになれたら素晴らしいなぁー*」と感じるようになって、純粋に楽しめました♪
もう一度観に行きたいデス!!

963 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 20:42:54 ID:9nvfFav9
なぜか新聞屋さんに無料券もらたが、恥ずかしくて見に行けない。
正月ぐらいにDVD化するんじゃないかな?でも新作で見る気もないので
旧作になる春頃かな?覚えてられないだろうな。ははは

964 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 21:12:39 ID:PpNV2jjB
>>963
そうですね。私なんて借りたいと思っていても忘れる位なので‥‥(笑)
ブレイブストーリー、DVDで観たいです!!!


965 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 21:57:58 ID:hoGKiaPg
映画館行くなら、平日の夜がいいね。
すいてるからいい席に座れるし、すごく贅沢な気分。
あの光の表現は、やっぱりスクリーンで見るのが一番。

DVDが出たら、あまり高くなかったら買って、五次元善人界のところだけ
リピートかけて毎晩見たいな。なんだか一日の疲れが取れそう。


966 :名無シネマ@上映中:2006/10/26(木) 23:28:28 ID:PpNV2jjB
>>965
夜だとレイトショーでお得だし、いいよね(〇*′艸`)

3D光だよねー!?

5次元で栽培されてる野菜って凄くデカクない??

ヘレン・ケラーが白鳥?の姿で夕子の側に飛んでくるシーンがちょっとハリー・ポッターのマクゴナガル先生みたいで格好いい♪

967 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 00:12:48 ID:vykOzFYu
>>966
そうそう、五次元野菜やたらデカいよね。あれじゃ食べるとき何の野菜か
分かんないって。
でも、キュウリくり抜いてカヌー作ったり、別の使い方もできそう。
カボチャなんか、まんま馬車サイズ。おっとシンデレラか!?

たぶん野菜を作ってる人の気持ちが伝わると、野菜もサービス精神発揮して、
大きくなるんだよ。

変身がイメージ次第で自由自在の世界っていうのもいいね。
オフェアリスの神なんて、今回の映画で一気に若返って髪の毛が増えたし。
やっぱり「こっちがいい」って監督さんにインスピレーションあげたのかも。


968 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 02:27:29 ID:V8QNqk+a
ネタで遊んでるんだろうけどマジレスしてもいい?

肉体がないのに何で野菜とか食うんだ?

969 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 18:57:36 ID:k3b2josm
アニメオタクが見てきました。皆には悪いと思うけど…
俺 は す っ ご く 楽 し か っ た
象さんのCGとかどこの劇場用レベルかと。

970 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 21:12:47 ID:ccIQ1bHb
>>967
5次元で野菜を育てている人達は愛情をもって育てているんですね!!

5次元の人達は南瓜を馬車にしたり、そんなイメージですよね?地球に優しい◎

(笑)オフェアリス神そうかもしれませんねー(笑)マザー・テレサが若くなってるのに何で私だけ?って!!もう一度観たとき要チェック。

私は天国に行けたらどんな格好をして暮らすのだろうか。。。。。

971 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 22:00:20 ID:6sXpz8b+
幸福の科学ってカルトとは言え一応高学歴向け宗教だろ?
教祖東大出だし。
なんでこんなにバカばかりなん?

972 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 23:25:29 ID:E7t/Kjno
>>968
あれは肉体を維持するための野菜じゃないんだって。

五次元までいくともう食事をする必要がないことはみんな知ってるんだけど、
地上で農業を営んでいた人は、引き続き農作物をつくることに生きがいを感じ
ることが多いから、ああやって畑仕事をしたりしているわけ。
育てられている野菜はあくまでも霊的なものなんだけど、その世界においては
調理したり食べたりもできるようだよ。

肉体的な食欲や味覚を満足させるものではないけれど、一方で生産に関わった
農家の人の気持ちをダイレクトに伝える食べ物になるから、
「霊的においしい」=「感動する」
ということになるんじゃないかな。


973 :名無シネマ@上映中:2006/10/27(金) 23:44:57 ID:E7t/Kjno
>>971
お前さん「無知の知」って言葉知ってる?


974 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:07:31 ID:DyYeON8Z
>>971
バカというよりも基地外の方が適切なんじゃない。
たしか教祖も精神病だったという話を聞いたことがある。

975 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:27:44 ID:HStQP6aZ
>>973
ギリシア哲学をきちんと学んでいれば、
少なくともカルトには引っかからないはずだがなぁ…

>>974
宗教である以上はキチガイとは言えない。
逆にキチガイの範囲をそこまで拡大解釈するなら、
すべての宗教はキチガイということになる。
人間というものは必ず超越的なものを求めるから、
宗教にはまるというのは仕方ない面もある。
カントに従って理性の間違った使用をしないようにすればいいんだけど、
残念ながらカントを読むだけでも大変だからなぁ。。

976 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:28:44 ID:JI72t+Bh
幸福の科学って、宗教界では斬り込み隊だよな。
普通、こんなに露骨に宗教っぽい映画なんか、世間の批判が恐くて作らないよ。
宗教に違和感がない人たちは、見てるけどな。
そんなに宗教が嫌いなら、見なきゃいいじゃないか。
その上、いちいち構ってる神経がわからん。

977 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:30:55 ID:HStQP6aZ
>>976
いやだって、オウムのこともあるし怖いじゃん。

978 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 01:41:45 ID:DyYeON8Z
宗教である以上ってw
千乃の婆さんとその取り巻きも基地外じゃないってのか。
スカラー派や5次元の野菜とやらを熱く語れる健常者がいるとは思えない。

979 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 03:48:29 ID:JI72t+Bh
宗教を馬鹿にしている香具師で、信心深い女を好きになってドツボの男って結構いるな。
俺の学生時代の先輩が正にそれ。
宗教を滅多クソに馬鹿にして、好きになった美人女性が敬虔なクリスチャン(休みの日には
ボランティアやってたな)。
端から見たら、完全に無理っぽなのに、その先輩にそれを忠告してあげても、「いや、俺はやる!」
みたいな気合を出して。でも、相手にされてなかったな(´・ω・`)
世の中には合う人と合わないはいる。
お互い別の世界の住人なんだから、干渉しあわない方がよい。

980 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 05:44:51 ID:N63cx4wb
>>979 結構いるな・・・って一人ジャン。そんな話聞いたこと無いぞ。
 

981 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 06:04:43 ID:Y4hURggZ
こういう映画が上映される事は、マニア的にはうれしい事です。
どこかでシリーズ全部上映しないかな。
文芸座あたりで。オールナイト。

982 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 06:22:10 ID:t8DzqxtP
とりあえず


                







                   香具師wwwwwwwwwwwwwwwww

983 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 09:48:10 ID:mUNf5IvX
東京近郊でまだ放映されている映画館の
場所の情報をお願い致します.

984 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 10:24:51 ID:ki5Djoqj
品川プリンスシネマ(品川) 〜11/2
シネマサンシャイン(池袋) 〜11/2
丸の内東映(銀座) 11/3〜
MOVIX橋本(神奈川・橋本) 11/3〜


985 :983:2006/10/28(土) 10:39:16 ID:NvtctNvb
有難うございます。近日中に鑑賞に逝きます。

986 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 11:36:19 ID:5Lr/YiTo
>>975
君はせめて『パイドン』と
カント全集の中の『視霊者の夢』くらいは読んでおいたほうが
いいと思われ。

カントはスウェーデンボリの研究もしてるし、霊的な事象を
否定してはいないよ。
ただ自分の専門分野にしなかっただけ。


987 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 13:16:21 ID:9x3BXjrp
勧誘が激しいんですが

988 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 14:23:47 ID:5Lr/YiTo
少なくとも、映画館での勧誘は一切ないね。

自分は映画は細部までチェックしないと気が済まないタチなので
(昔「風の谷のナウシカ」は映画館で十回は観た)、この映画も
違うところで何回か観てるけど、どこも静かなもんだったよ。

ただ、さりげなく挨拶しあってる人が多かったから、観客の信者
比率は高いんだと思う。


989 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 15:27:33 ID:NFi1GJCP
もう直ぐ、990かよ!?
えらく人気のある映画なんだな。

990 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 15:33:18 ID:KIDo6+Gj
このスレ内での勧誘が烈しいって意味だろう。

991 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 16:06:43 ID:uFzVsYtK
>>990
このスレ内では、勧誘よりむしろ
「観たくないなら観るな!」って意見のほうが
多いんじゃないのか?


992 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 17:19:47 ID:uFzVsYtK
次スレ立てといたよ。
フォームはここの1のをそのまま使わせてもらった(コピペがうまく
いかなかったところあり。ゴメン)。

ここを使い切ったら下記に移動してね。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1162021816/


993 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 18:08:51 ID:h/Hahcg3
合戦の始まりじゃ〜

994 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 18:12:13 ID:Y4hURggZ
あああ〜あこがれの〜♪

995 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 18:28:23 ID:Y4hURggZ
くじげぇ〜ん せかい〜♪

996 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 18:29:51 ID:Y4hURggZ
あいのかみ〜♪

997 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 18:31:17 ID:Y4hURggZ
ゆうきのかみ〜♪

998 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 18:34:16 ID:YJbb6sYd
>>994
♪帝国華撃団〜

999 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 18:36:59 ID:Y4hURggZ
うなれ♪

1000 :名無シネマ@上映中:2006/10/28(土) 18:38:55 ID:Y4hURggZ
ハッテン場〜のかみ♪

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)