5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ダ・ヴィンチ・コード コードNo.3

1 :名無シネマ@上映中:2006/05/20(土) 23:41:38 ID:3J+leAl8
主演:オドレイ・トトゥ
監督:ロン・ハワード
音楽:ハンス・ジマー

公式サイトはこのへん
www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/
www.thedavincicode.jp
http://www.sodarktheconofman.com/
作品データとか
http://us.imdb.com/title/tt0382625/
ダ・ヴィンチ・コード診断
http://davinci.yahoo.co.jp/quiz/index.html
(前スレ)ダ・ヴィンチ・コード コードNo.2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1147973240/

952 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 19:47:57 ID:poGqvumA
聖書にミレニアムの年にXXXという男が、この世の果てから現れて、
世界の審判が始まるっていう最も有名な記述があるけど、結局なんも
なかったな。
あれ最新の技術でXXXっていうのがHYDEって書かれていることが
分かって、かなり欧米では話題になったな。
俺はあれこの世の果て=極東の日本 HYDE=ラルクのハイドのことじゃ
ないかとまじで期待してたが何もなかった。

953 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 19:48:48 ID:UCJ/QqJg
>>950
それがあるからこそ、シラスと司祭の絆の強さが際立つんだよね。

954 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 19:52:33 ID:YKZwJmJn
芥川龍之介の「神々の微笑み」を読むべきだ。
いろんな神様が日本に入ってくるけど、
結局は日本的なモノを打ち消すほどのインパクトは無い。
キリストもまた日本の風土に「負けるですよ」なんだよね

955 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 19:58:16 ID:UoDX1khd
>>952
そんなことどこにも書いてねぇよ
どこの異端の聖書読んでんだ?
エホ症か?

956 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:01:23 ID:jVNtmzB/
ハイドっていう意味はなあ・・・

957 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:02:04 ID:S1UUDUnO
なんか、ダ・ヴィンチのこともろくに知らない人がいっぱい観に行ってそう。
そういう人たちが、なんでこの映画に興味を持ったんだろうか。。

958 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:02:20 ID:poGqvumA
>>955
普通に旧約だけど。

959 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:03:47 ID:0GxIPZ59
>>957
CMをはじめとする宣伝の努力でしょう。

960 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:04:14 ID:XbNCdnm/
>>927
そりゃ無宗教の人と違って信仰心がすごいもの。


961 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:06:07 ID:jVNtmzB/
>ダ・ヴィンチのこともろくに知らない人が

ダ・ヴィンチって言ってるだけでもうダメだ。
レオナルドであってダ・ヴィンチってのは名前じゃなくそもそも地名だし
ヴィンチ村のレオナルド・・・

962 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:07:58 ID:S1UUDUnO
>>961
そんなの誰でも知ってるけど、もうダ・ヴィンチっていう名前で定着してるよ。
映画の台詞でもダ・ヴィンチって言ってるようだし。

963 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:09:15 ID:M7R+ChZ3
レオナルド・コードじゃないもんね。

964 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:10:06 ID:bCMEpLy9
>>962が冷や汗掻いたのなんてどうでもいい

965 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:11:01 ID:I/RkzoDE
原作読まずに今日見た。めっちゃ混んでた。
内容的には話の筋はすぐ読めたし、謎解きも全然しょぼかった。
シラスがバイオ4の異教徒そのもので、カッコ良いし、怖ぇー!顔の白さが良かったね

気になった点↓

・最後のトムがルーブルで祈るところ。あれって館長はappleの中身知ってたってことよね。
で、棺おけをルーブルまで移してわざわざあんなピラミッド作ったとwま、ここはいいんよ。
20年前にアレを銀行に預けたんだしね。その前に見ててもおかしくない。
でも敵がもうすぐ棺おけが手に入るとか言ってたじゃん?あれは何で?そんな描写なかったじゃん?

・あとさ、井戸に落ちたエピソードで何を信じるか?とか何とか。
キリスト教会からの非難?に備えての言い訳が最後の方多くてうざかった。井戸のエピもそのためだけのもんじゃん。
くだらねー。

・じいさんは秘書を殺す必要あったのか?今までもこれからも協力者なのに…。馬鹿じゃね?


966 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:11:26 ID:KV1ks3FI
>>950
そんなのがあったのかー!
まじ、こういうのは詳しく入れてほしかった

967 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:12:31 ID:F/UL02wm
>>896
信義、道徳の前に神がいなければ成立しないのでは?
キリスト教が安っぽい神ならここまで大きくならなかったね。やはり、何か
目に見えない大きな存在があるのでは?
規範や神の教えを作るのが人間であれば、すべての規範は崩れて原始時代へ
逆戻りか?自己中が増幅されるものね!
この世に真実は存在しない事になってしまう?
それで良いのか。

968 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:12:47 ID:S1UUDUnO
>>964
別にかいてないがw
ダ・ヴィンチは好きだし。


だれか、4K Pure Cinemaで観た人はいないかな?
都内では3カ所だけみたいだが。

969 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:13:23 ID:M7R+ChZ3
>>966
刑務所に行ったってのはあったような希ガス。

970 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:13:43 ID:jVNtmzB/
>>962
いや、海外の専門家の話を聞いててみ
彼を呼ぶとき、ちゃんとレオナルドと言っていて
ダ・ヴィンチなんて呼ぶ専門家は1人もいないよ。

ちなみにモナリザもモナリザとは呼ばなくてジョコンダ(夫人)としか言わないところもけっこう多い

971 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:15:43 ID:F/UL02wm
>>896
その考えでは核兵器も神様になってしまうか?作り出したのは人間だからな!

972 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:18:26 ID:stXpLS7z
>>967
>>971
わかんねー、言ってる事がわかんねー。
なんで大前提に神が居ないと成立しないと言う事になってるんだ?

973 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:19:29 ID:/tc4YJ1O
ゲイでお稚児さんがいたんだよね、レナード。

974 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:20:54 ID:Q3xdeahU
>>965
>井戸に落ちた〜
・エレベーターでガクブル
・銀行のおっさんが運転してた装甲車の荷台でガクブル

>じいさんは秘書〜
あれは・・原作見ないと理不尽よね確かに。

975 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:26:37 ID:I/RkzoDE
>>974

いや、閉所恐怖症の描写はあったよ。そんなの気づいてる。でも、なくてもいいネタじゃん。
私には神が見えたwとか言わせるための小ネタで、あざといなぁっと思っただけです。

976 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:27:05 ID:XbNCdnm/
2部作品くらいにすればよかったのに。

977 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:27:55 ID:M7R+ChZ3
シリーズ化が予定されているとどっかに書いてあったな。

978 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:29:47 ID:K/LzBnd+
井戸に落ちた貞子

979 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:32:25 ID:F/UL02wm
>>972
それは日本がアメリカのポチ化して世界の流れが見えないからだよ!
いや、見ようとしていないな!
信義や道徳なんて人間でない何かを信じる事ができなければ成り立たないよ。
いや、超自然的なものを信じなければ成り立たないよ。
たとえ人間が作りさしたものでも、そこに超自然(宇宙の何かを?)を
感じるから信じられるのだろう。
違うかい?

980 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:32:39 ID:SINT/GQY
吹き替えはどうなんだろ

981 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:34:35 ID:stXpLS7z
>>979
あぁ、そうか。
君は遊びでやってるのか。面白い講釈だw

982 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:36:08 ID:M7R+ChZ3
"モナ"は"夫人(マドンナ)"の意味、"リザ゜は"エリザベッタ"の愛称。
それまでは"ヴェールをまとう宮廷夫人"というタイトルにすぎなかった
この絵が、ジョコンダ夫人説が唱えられて以降、"モナ・リザ"と呼ばれる
ようになったわけだが---。

983 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:38:33 ID:jVNtmzB/
モナーは女か・・・
これを「2ちゃん・コード」とかで誰か書けよw

984 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:40:57 ID:F/UL02wm
>>972
生き物が宇宙で偶然、生み出されて自然に消えていくと考えれば生命の
尊厳も飛んでしまい規範もなくなってしまうよ。
宇宙(神)の真理を信ずる事で規範も信じる事ができる。ではないかな?
欧米の科学者は「神(宇宙)の作った偉大な自然を研究する」と言うだろうし。
欧米社会(偏狭な面もあるが)は神が中心だよ!

985 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:42:04 ID:wKZ4wjD2
そんじゃ、「モナ大王」は「マドンナ大王」かよ・・・意味わかんねー・・・

986 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:46:20 ID:hlw/ahx3
馬鹿な自分のためにまとめサイトでも作って下さい

987 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:51:28 ID:I/RkzoDE
>>984

お前、馬鹿だろ?最初から神とか何とかに逃げてどうするんだよ。
教会は地動説を信じたか?映画の中でもあったけど、万有引力の法則を信じたか?
最初否定して、絶対正しいって分かったから認めただけじゃん。
みんなが宗教を頭から信じてたら科学なんて発展しない。
突き詰めて、最後に分からないのなら神のせいにすればいいけどさ。未だ科学は発展途上です。


988 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:53:11 ID:jVNtmzB/
とりあえず、おまいら、これを見ろ
専門家が精魂込めて描き出したキリストのリアルな顔だ
http://media.popularmechanics.com/images/tb_jesuslead-lg.jpg
これならマグダラのマリアとまぐわっててもおかしくないだろ?

ちなみにスターウォーズのアミダラ女王はひそかにマグダラのマリアがモデルかもな


989 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:54:02 ID:hlw/ahx3
>>988
ワッキー?

990 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 21:00:58 ID:DHGhtJXl
今日やるクリムゾンリバー2もこれに影響を受けてるよね。
かなり安いけど…


991 :キリスト:2006/05/21(日) 21:02:21 ID:mN1tpKrO
ダ・ヴィンチのメッセージは、「最後の晩餐」と「モナ・リザ」の
2枚の絵を連動して考えなければいけない。
「最後の晩餐」でキリストとマグダラのマリアの位置を替えると愛
を確かめ合う構図になるし、女性器を意味するVの字。 夜の営み
に備えてのイエスの料理が無い部分や、それを止めようとマグダラ
をナイフで脅すヨゼフ。  タイトルの「最後の晩餐」って意味は
後世にイエスが子孫を残すために、夜の営みを最後におこなったと
見ると、全ての謎が解ける。
もうひとつの絵「モナリザ」は、ダ・ヴィンチが最も愛し、最後ま
で大事に保管した絵って事で有名である。 イエスは、最後までマ
グダラを愛したように、ダ・ヴィンチもマグダラを描いた絵を最後
まで愛した。 「モナリザ」は、マグダラのマリアを描いただけで
はなく、イエスに向けて描いたダ・ヴィンチのメッセージである。
なぜ、喪服なのかというと、イエスとの最後の夜に出来た子を身ご
もっている状態で、死んでしまったイエスへ喪にふくす意味がこめ
られている。 2つの表情の謎は、処刑されたイエスへの悲しみの
意味と、生まれてくる子供への微笑みの意味である。
X線で判明したキリストの顔は、下書きでイエスの顔を描き、その
上にマグダラを描く事で、2人がひとつになれた事を意味する。
ルーブルという最高の舞台で、永遠に語り継がれる最高の名画とな
り、見る者を魅了する絵と言われるのは、イエスとマグダラの愛の
姿だからである。人をひきつける絵をダ・ヴィンチは仕掛けたのだ。

ダ・ヴィンチは、宗教画を描くのは本心では無かったが、後世に残
すためにいろいろな仕掛けをして、最高傑作を作り上げた。真実を
伝える事が使名であり、聖書に書かれている事が全て本当では無い
という事、そして生命の誕生の素晴らしを教えたかったのである。

992 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 21:03:41 ID:F/UL02wm
>>987
だから宗教には偏狭な面があるといってあるだろうに!科学は発展
しても人間は簡単には発展しないね!
ナポレオン戦争から戦争のたびに犠牲者は激増してるだろ!
発展どころか衰退してるのでは?核戦争をするとどれほどの犠牲が出ると
思うか!
地動説か天動説かなんてたいした問題でないだろう。人間の浅ましさの方が
よほど問題ではないか?
科学が世の中をよくしたと思うのは一面だよ。
キリスト教も時代とともに変化してるだろう!誤りも認めている(人間の解釈だからな)
超自然(宇宙の神秘・・神)を失えば衰退だね。
物事の本質を見れないのは可愛そうだね!

993 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 21:05:14 ID:M7R+ChZ3
何度も書き込みされているが宗教論はよそでやってくれ。

994 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 21:09:38 ID:YeuFOAVZ
次スレ

ダ・ヴィンチ・コード コードNo.4
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1148205809/

995 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 21:15:19 ID:I/RkzoDE
>>992

人間の倫理的な発展なんてどうでもいいんだよ。
世間の大半はろくに物理も化学も知らない馬鹿ばっか。
中世の人間と何も変わってないんだよ、お前みたいに。
例えば、人口増えすぎて困ってんだよ。中絶反対とか言ってる場合じゃないの。生んでも死ぬの。
ホント宗教とかって人間に幻想抱きすぎ。人間なんてそんな大層な生き物じゃないよ。わかんない?
それに、スレ違い。宗教板に行け。

996 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 21:17:07 ID:rg6FMWJ+
>>988
その顔、キリストをテーマにしたTV番組で見たよ。

ヨーロッパの宗教画や彫刻と全然違うね。
イエスはユダヤ系だっけ?

997 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 21:18:11 ID:jVNtmzB/
>>991
本やテレビで見聞きしたのだけ書き出してもおもしろくもなんともないよ
自分なりの見方や意見も言えるようにならなくちゃ

998 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 21:18:53 ID:GO1+tEwo
>>995
この映画から宗教取ったらただの安い暗号サスペンス

999 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 21:19:27 ID:RYGf/0p/
>990
クリムゾンリバー2が先
というか2にはクリムゾンリバー関係ないし

1000 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 21:19:41 ID:mBW6/v0u
中田ネ申1000発

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)