5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マツケン】バルトの楽園【ブルーノ・ガンツ】

1 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 12:04:43 ID:PO8wLkY0
6月17日に公開される日・独合作映画「バルトの楽園」について語ろう!

「バルトの楽園」公式サイト
http://www.bart-movie.jp/index.html

出演者
松平健
ブルーノ・ガンツ
高島礼子
阿部寛
國村隼
大後寿々花
中山忍 Nakayama Shinobu
板東英二
大杉漣
市原悦子
オリバー・ブーツ
コスティア・ウルマン

952 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 22:01:28 ID:rB9u1wts
ハーフ少女はハーフに見えない。
パン職人と父親が戦友とかにしたほうが話の流れがいいかも。
高嶋礼子がいい人すぎ。
所長も小さいときにたいへんだったけど同じようにいじめようとは
思わなかったんだね。偉い。

953 :名無シネマ@上映中:2006/07/17(月) 23:09:31 ID:+oFV6FLh
日本パン協会でもスポンサーにしてアンパンマンと同時上映すればよかった。


954 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 00:37:57 ID:B7V42sCr
>952
>パン職人と父親が戦友とかにしたほうが話の流れがいいかも。

同じ部隊で戦っていたのだから、戦友でいいのでは?

955 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 00:47:36 ID:lyrxGvUv
パン屋は軍人だったの?
青島租界かなにかのパン屋かまたは従軍パン屋じゃないのか?


956 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 01:25:21 ID:esc8lw5k
おい…志をちゃんのとーちゃんを「撃て!」言うて思い切り殴っとったやんか>カルル
その罪悪感もあって志をちゃんをアイツの代わりに育てよう…と引き取ったんじゃないの?

957 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 07:32:29 ID:vsVeeyst
そうですね。仲のいい戦友とか小さいときからの友達という意味
だったですけど。しおちゃんはハーフには見えないですね。

958 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 08:14:23 ID:Q4ng9UI3
>>955
軍人でした。

959 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:01:25 ID:vAcLnQUO
青島に住んでるドイツ人の一般庶民職人もサラリーマンも軍に志願して戦った。
平和ボケなネットの2ちゃんねらには戦争って実感がないか無知なのかおかしな事を
言う人ときどきいるな。
中には祖国愛に萌えて中国人に変装して(アジアを移動するのは白人は目立つから)青島のドイツ軍に
参加した人も居た。
日本人も前の大戦ではお豆腐やさんも学校の先生も軍人として戦ったろうが。

960 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:18:56 ID:WmO7f/2b
聖教新聞
「名字の言」2006年7月18日
http://www.sokagakkai.or.jp/soka/servlet/user.MyojiDispIn?year=2006&month=7&day=18

一人の幸福のため

公開中の映画『バルトの楽園』で、捕虜のドイツ人将校を演じるブルーノ・ガンツ。
彼の名を世界的にしたのは、昨年日本でも上映された『ヒトラー〜最後の12日間〜』だ。

 1945年4月。ソ連軍が猛攻撃を加えるベルリンで、ヒトラーが自ら命を絶つまでの日々を描く。
独裁者の実像に迫った力作として各国で多大な反響を巻き起こした。

 舞台は地下要塞。市民の犠牲を減らしたいと進言する部下に対し、ガンツ演じるヒトラーは言い放つ。
「無駄な心配だ。国民が生き残れるかどうかなどはな」

 また2万人近い青年将校が防衛戦で犠牲になったとの報告に対し「それこそが若者の使命だろう」と。
国民のためと訴えてきた独裁者の本音は、自らの野望の実現にすぎなかった。

 かつて池田名誉会長は語った。――権力者にとって人間は「手段」にすぎない。権力は人間を銃弾のように武器にする。
金銭のように使いこなす。それに真っ向から反対するのが創価学会である、と。

 戦時中、牧口初代会長、戸田第2代会長は軍部権力と戦い抜いた。
戦後も学会は庶民の幸福を祈り、行動してきた。組織のためではない。
どこまでも「一人の幸福のため」である。だからこそ学会は未曽有の発展を遂げたのである。


961 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:30:51 ID:HmCN5Y3C
>>960
権力者にとって人間は「手段」にすぎない。
権力は人間を銃弾のように武器にする。
金銭のように使いこなす。

この池田という人は良いことを言うね。
どこかの同名の宗教指導者に聞かせてやりたいね。

962 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 13:50:50 ID:pSAotzIn
  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

963 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 14:50:04 ID:jABfP350
なんか専ブラNGワードにひっかかってあぼ〜んになってるw

964 :名無シネマ@上映中:2006/07/18(火) 17:23:18 ID:+r8eiRdP
どれが?

965 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 10:54:31 ID:qxewHFMM
>>964

たぶん

創 価
層 化

池 田
大   作

あたりが。

966 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 11:01:00 ID:oyTL7qd4
マツケンおめでとう。奥さん妊娠したんだってね。

967 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 11:02:25 ID:oyTL7qd4
マツケンおめでとう。奥さん妊娠したんだってね。

968 :名無シネマ@上映中:2006/07/19(水) 17:55:21 ID:SAFnJFCH
明日発売の週刊誌【週刊野中広務】7月27日号より
⇒怒りの告発スクープ:映画「バルトの楽園」は盗作だ!−直木賞作家が公開質問状
マツケン主演も話題になった東映の新作映画「バルトの楽園」。
その原作を読んだ作家・中村彰彦氏は自身の著作との<類似点>に驚く。
盗作の根拠として併記された原文の13箇所と映画シーン。
ようやく復活の兆しが見え始めた邦画界。今回の一件に東映はどう答えるのか。
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/index.htm

969 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 11:11:28 ID:SVx4XfFj
http://www.shinanokikaku.co.jp/
http://www.usio.co.jp/html/culture/index_bart.html

970 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 12:26:52 ID:dYYxIgbu
イギリス映画「エンド・オブ・オール・ウォーズ」見た。
第二次大戦中に連合軍の捕虜を使ってインド侵攻の為鉄道を通す話。
「戦場にかける橋」が有名だがこれは最近作られたもの。

物凄くリアルで残酷でグロ満載。吐き気がした。
日本兵が獣のように描かれいきなり捕虜を撃ち殺し水攻めの拷問にかけ、炎天下にほうっておく
最後は捕虜をキリストのように杭で十字架に打ち付け見せしめの為に磔にする。

ばたばたと捕虜は死んでいくし両足は吹っ飛ばされキリストの受難劇。
罪を憎んで人を憎まずとキリスト教の寛容の精神を訴えたかったようだ。
最後収容所所長は切腹。骨と皮ばかりで精神に異常をきたした捕虜は解放される。

救いは最後は捕虜と通訳の日本兵が30年後再会するドキュメント。
スコットランドの捕虜は牧師にオックスフォード大出の日本兵は僧になった。
イギリス人の年よりは観光できている日本人を見ると殴りたくなる激情に駆られる人いるらしい
と聞いたけどこの残酷な捕虜の扱い見ると納得。
これ見ると日本人でも嫌いになる。

やっぱ6万1000人の捕虜を扱うのとわずか数千人の捕虜を扱うのでは違うのだろう。
戦場の外地と平和な国内の違いもあるかな。




971 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 14:56:17 ID:x0/SLJ/8
で、ここは「バルトの楽園」スレなんですが、誤爆でつか?

972 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 16:43:05 ID:dYYxIgbu
すまない。誤爆だった。
これ見たらあんまりグロいもんで同じ収容所ものということで比較してしまった。

973 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 16:48:38 ID:PbG2BFLD
世界の抗日映画について語ろう
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/movie/1153184377/

974 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 17:10:26 ID:UJqTUDyx
>>970
それって史実?
中学生の時インド戦線にいった士官の体験記を読んだけど全然そんな話なかったが
大量の捕虜が歌を歌いながら船に乗っていったとかならあったけど
まさかその映画って韓国人が監修や時代考証してないよね?


975 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 17:25:28 ID:dYYxIgbu
事実だよ。戦闘場面は実際のニュースフィルム使われてるし最後エンデングで白黒の
当時の捕虜収容所内部の写真や捕虜や過酷な鉄道建設の写真流していた。

鉄道開通式典の様子も当時の写真とドラマと交互に映していた。
白人の屍の上に築かれた泰緬鉄道で「俺達の手柄を横取りしやがって黄色いサルめが。」と
言う台詞出てくる。
有名なバターン死の行進もでてくる。
あのちぎれた両足トラウマになるよ。白人の仲間の捕虜が犠牲者を抱きかかえて「見るな。見るな。」
って言うんだけど目を見開いたまま死んでしまう。
あれ見ると戦争行きたくないと思う


976 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 17:46:52 ID:HYDVkhoe
>>974
君、あの戦争の時の日本軍を批判しているのがあの国々だけだと
思ってるだろう。
物知らなさ杉の2chウヨ?

977 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 18:05:29 ID:x0/SLJ/8
つーかスレ違いですが

978 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 18:13:15 ID:ja9CAgKr
おいっす。阿波人です。
昨日、映画館で見てきますた。とても、おもろかったです。いろいろと感動できるシーンもあって、2時間真剣に見てました。
ところどころ俳優さんの阿波弁に?となりましたが、比較的自然に喋れていたように思います。(みんな阿波踊り下手ス)
徳島出身の坂東エージが、なんか嫌な役で出てましたねw


なんべん食べても上手いんじょ!

979 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 19:07:55 ID:XFnBCS36
>>978
ネイティブじゃない人が付け焼刃で話す方言なんてそんなもんですよ。
例えば九州弁にはなんでも「○○バイ」を付ければいいってもんじゃないけど、よくやられてるw
ああいうのは一般人にも分かる最大公約数的方言にある程度変換されてたりするもんです。

980 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 20:24:25 ID:SVx4XfFj
バルトの楽園:直木賞受賞作「二つの山河」と酷似
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060721k0000m040051000c.html

981 :名無シネマ@上映中:2006/07/20(木) 23:57:10 ID:4zRLmUsb
盗作疑惑か、流石草加映画wwww

982 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 00:34:59 ID:FvAT/K8A
盗作疑惑か、前売り券持っているから見に行こう

983 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 01:17:51 ID:Ocr/jM36
こらこらww
そんなんだから盗作がはびこるんだよ

984 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 01:58:21 ID:WoB5Kc5X
またパクリか
全く人間のクズだな

985 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 02:12:08 ID:Db9oF0kP
つか売名でないの?
最近この手の話多いし。

986 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 02:15:32 ID:pq5JKZQG
週刊文春(7月27日号)
映画「バルトの楽園」は盗作だ! 直木賞作家が公開質問状
「原作はあなたの直木賞作品『二つの山河』でしょう」と問われた
筆者の中村彰彦氏は驚いた。中村氏の怒りの告発……。

987 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 08:49:26 ID:oXkSVVZk
梅田のチケット屋で400円であった

988 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 10:11:43 ID:GbvtXlg3
話題作りかねえ。

989 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 11:17:42 ID:1gl40+nt
むむ、『二つの山河』の引用が小説、映画ともにあったのか。
読んだけど気がつかんかった。
どこだろう?『二つの山河』もう一度読む気がしないんだが。めんどくさくて。

990 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 13:37:22 ID:zBMEq/Sj
中村彰彦が元・文春に勤めていたという事実w
明らかに売名でしょ?直木賞作家と言ってもWHO?だし。

991 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 15:02:41 ID:Zf2GYLDL
草加ごくろう。



992 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 16:04:22 ID:K4kczmyn
あたしゃ創価・公明党なんぞ大嫌いなのに、
映画援護するだけでそうかあつかいされるとはw

993 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 16:23:21 ID:Db9oF0kP
>>992
中村信者?

994 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 19:13:33 ID:fWSx5isA
>>975
なんつーかおめでたい頭だな

995 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 19:46:27 ID:pq5JKZQG
週刊文春(7月27日号)の記事から一部分を

@「二つの山河」(1994)中村彰彦
板東俘虜収容所が正式に閉鎖されたのは、翌二月八日のこと。この「模範収容所(ムスター・
ラーガー)」が地上に存在したのは、二年十カ月間であった。(翌二月とは、文献上、
大正九年<1920>のこと)
A「バルトの楽園」(本年5月 潮出版社刊)古田求
<1920(大正九)年四月一日、板東俘虜収容所は正式に閉鎖された。/この“模範収容所
(ムスター・ラーゲル)”が地上に存在したのは、二年十ヶ月間であった>

週刊文春を読めば分かるが、酷似している部分は他にもある。中には、中村氏が引用
した本の誤訳を訂正した箇所まで同じ、というところもある。

996 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 22:06:30 ID:q74Xrhu9
資料     二つの大河   バルトの楽園
銃剣     サーベル    サーベル
セリフ無し  セリフA    セリフA´

資料は銃剣で、サーベルとしたのは、二つの大河オリジナルなのに、バルトの楽園も何故かサーベル。
資料は情景描写のみでセリフは無いが、
二つの大河オリジナルそっくりのセリフを、
バルトの楽園で書かれている。

以上が、記事で、他に、書き出しや情景描写が、そっくりなど。

997 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 22:15:11 ID:Db9oF0kP
ねえ、なんでそんなに必死なの?

998 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 23:08:35 ID:ybL/r6pt
続きは来週の次スレをお楽しみに!!

999 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 23:25:31 ID:wlKLUnZI
次スレいらん。


1000 :名無シネマ@上映中:2006/07/21(金) 23:27:00 ID:0EqoZsx0
オレ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)