5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■Å■ THE 有頂天ホテル F5 ■Å■

1 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 06:14:36 ID:vpUD6bgm
最悪の大晦日は、最高の奇跡の始まりだった。
誰も観たことのない、極上のノンストップエンターテイメント!

公式HP:http://www.uchoten.com/

前スレ:
【帰りは】 THE 有頂天ホテル 4号室 【遅くなる】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1138187581/
【お客様は】THE 有頂天ホテル 3【家族です】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1137552431/
【監督有頂天】THE 有頂天ホテル【少し遅めの謹賀信念】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1137249032/
【三谷監督第三弾】 THE 有頂天ホテル 【超豪華キャスト】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1121261406/

2 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 06:18:05 ID:vpUD6bgm
<ホテルアヴァンティ従業員>
申し分のない副支配人 新堂平吉:役所広司
議員の元愛人、今は客室係 竹本ハナ:松たか子
歌を愛するベルボーイ 只野憲二:香取慎吾
アシスタントマネージャー 矢部登紀子:戸田恵子
怪しい、飲料部副支配人 瀬尾高志:生瀬健久
筆の達人 筆耕係 右近:オダギリジョー
客室係 野間睦子:堀内敬子
ウェイター 丹下:川平慈英
ホテル探偵 蔵人:石井正則
能天気な総支配人:伊東四朗

<今夜の客たち>
人生崖っぷちの国会議員 武藤田勝利:佐藤浩市
議員の秘書 神保保:浅野和之
マン・オブ・ザ・イヤー受賞者 堀田衛:角野卓造
副支配人の別れた妻 堀田由美:原田美枝子
事故に遭った大富豪 板東健治:津川雅彦
耳の大きな男 板東直正:近藤芳正
死にたがる演歌歌手 徳川膳武:西田敏行
演歌歌手の付き人 尾藤:梶原善
神出鬼没のコールガール ヨーコ:篠原涼子
謎のフライトアテンダント 小原なおみ:麻生久美子

<カウントダウンパーティーのショーに出演する芸人たち>
一九分けの芸能プロダクション社長 赤丸寿一:唐沢寿明
不幸せなシンガー 桜チェリー:YOU
スパニッシュマジシャン ホセ河内:寺島進

3 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 06:31:59 ID:vpUD6bgm
<主要23人以外のキャスト>

ラウンジで家の話をしている夫婦:田中直樹&八木亜希子
ラウンドリー係:不破万作
コールガールをつまみ出すベルボーイ:熊面鯉
マジシャンの妻:奈良崎まどか
腹話術師:榎木兵衛
マン・オブ・ザ・イヤー決定委員長:矢島健一
館内アナウンス(声のみ):清水ミチコ
警官?:旭道山
武藤田に仕事を手伝わせるドアマン:相島一之
白塗りの総支配人を見て叫ぶ女:高島彩

4 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 06:45:34 ID:gKEGPUW3
観に行きました

5 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 07:06:04 ID:AUfhR9VX
テレビで十分。金払った奴は負け組

6 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 07:08:28 ID:vpUD6bgm
>>3の修正

<主要23人以外のキャスト>

マジシャンのアシスタント(ホセ河内の妻):奈良崎まどか
腹話術師 坂田万之丞:榎木兵衛
ダブダブの声:山寺宏一
制服を盗まれた客(本物のフライトアテンダント):池内のぶえ
ラウンジで家の話をしている夫婦:田中直樹&八木亜希子
ラウンドリー係:不破万作
コールガールをつまみ出すベルボーイ:熊面鯉
腹話術師:榎木兵衛
マン・オブ・ザ・イヤー決定委員長:矢島健一
館内アナウンス(声のみ):清水ミチコ
警官?:旭道山
武藤田に仕事を手伝わせるドアマン:相島一之
白塗りの総支配人を見て叫ぶ女:高島彩


7 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 07:15:27 ID:vpUD6bgm
FAQ1(ここでのレスを総合した推測も含む)
Q:ホテル・アヴァンティの「アヴァンティ」とは?
A:イタリア語で「お入りなさい」の意。「ベルメッソ?(入って良いですか)」と対
  になる言葉。また「Avanti!」は三谷監督が敬愛するビリー・ワイルダー監督作品
  「お熱い夜をあなたに」の原題でもある。
Q:新堂副支配人(役所広司)が元妻(原田美枝子)と話している際に、胸を押さえた
  のは何故?
A:名札があると、ホテルマンだとばれるため、胸の名札を隠そうとしたから。元妻と
  別れたのは、新堂が自分の夢を捨てきれなかったため。だから、その夢を捨ててホ
  テルマンとして生きている姿を見せたくなかった。
Q:謎のフライトアテンダント(麻生久美子)は最後どこへ行ったの?
A:彼女の正体は耳の大きな大富豪(津川雅彦)の愛人、小原なおみ。スイートルーム
  を汚く使っていた張本人。ホテル探偵(石井正則)に、本物のフライトアテンダン
  ト(池内のぶえ)の制服を持ち逃げしたのを見破られ、部屋に戻ったところを竹本
  ハナ(松たか子)に諭され、大富豪との愛を貫く決意をする。カウントダウンパー
  ティにもちゃんといます。
Q:なおみは何故、あんなに部屋を汚く使っていたの?
A:もともとの性格もあるかもしれないが、大富豪を本当に愛しているのに、周りから
  は「金目当て」と決めつけられて、ヤケになっていた。
Q:竹本ハナ(松たか子)は、大富豪の息子(近藤芳正)から何故逃げなかったの?
  更に何故、大富豪となおみを説得までしたの?
A:最初は、客の貴金属や毛皮を勝手に身につけているところを大富豪の息子に見られ
  てしまい、ちょうど自分を父の愛人(なおみ)と思いこんでいることから、なんと
  か誤魔化そうとした。
  (途中で逃げたらかえって怪しまれると思ったのではないか。ばれたらクビだし)
  しかし、息子の話を聞くうち、かつて議員の愛人だった自分になおみを重ねあわせ、
  積極的に説得に廻るようになったと思われる。ただし、ハナは根っからのその場し
  のぎの女のため、よく考えずに行動したとも考えられる

8 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 07:16:52 ID:vpUD6bgm
FAQ2

Q:徳川膳武(西田敏行)は何故、一端は冷淡にあしらった只野憲二(香取慎吾)に協
  力して、武藤田(佐藤浩市)脱出計画に協力したの?
A:徳川が只野に元気付けられたときに「何かあったら力になる」と約束したため、そ
  の義理を果たした。
Q:その憲二が唄っていた歌は?
A:「天国生まれ」甲本ヒロト作詞作曲。甲本の弟、甲本雅裕が三谷監督の劇団に所属
  していた縁で曲を提供した。オリジナル曲で今のところ、CDなどにはなっていな
  い。歌詞はプログラムを参照。
Q:「天国生まれ」で「ドン・キホーテ、サンチョ・パンサ、ロシナンテ、アンドレ」
  と唄っているけど?
A:「アンドレ」ではなく「アンド 俺」です。ちなみにサンチョ・パンサはドン・キ
  ホーテの家来、ロシナンテはドン・キホーテの愛馬の名前。
Q:桜チェリー(YOU)は何故、新堂副支配人を殴ったの?
A:夜這いをかけてきたと思ったから。
Q:桜チェリーは何故、ヨーコ(篠原涼子)のカツラとコートを奪ったの?
A:副支配人を殴ってしまったので、変装して逃げようとしたと思われる。
Q:チェリーがカウントダウンパーティで唄っていたのは?
A:「If My Friends Could See Me Now」ミュージカル映画「スウィート・チャリ
  ティー」の中の一曲。この映画のサントラに収録。
Q:総支配人(伊東四朗)は洗顔クリームを求めていたけど、はドーランは水だけでは
  落ちないの?
A:水だけでは絶対落ちません。普通の化粧より落ちにくいのですから。
Q:アヒルのダブダブは本物のアヒル?
A:本物、ぬいぐるみ、CGを併用。ちなみに声は山寺宏一


9 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 07:17:52 ID:vpUD6bgm
FAQ3

Q:「ざ・うちょうてん」じゃなくて「じ・うちょうてん」じゃないの?
A:本作品の英語タイトルは「THE WOW-CHOTEN HOTEL」。よって「ザ」で正解。
  これは、英語でも「ザ」と読ませるために、わざわざ「UCHOTEN」を
  「WOW-CHOTEN」としたため。
Q:ラストシーンで、筆耕係の書いた書に新堂の元妻が絵を加えるのはなぜ?
A:せっかく書いた書にダブダブの足跡がついてしまったため、それを誤魔化すように
  絵を加えて竹の図柄に見せた。


10 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 07:41:46 ID:vpUD6bgm
【関連スレ】
(演劇板)◎三谷作品総合スレPart7◎
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1138606198/l50
(テレビドラマ板) 三谷幸喜ドラマ総合スレ 6
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1131120656/l50
(映画作品・人板)【死んでいいのは】笑の大学・七日目【お肉のためだけ】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1137822584/l50
(懐かし邦画板)12人の優しい日本人
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1118631556/l50
(懐かし邦画板)【三谷】ラヂオの時間【幸喜】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1121408459/l50

ドラマや舞台の各作品個別スレについては、リンク先から探してください。
(演劇板・テレビドラマ板・懐かしドラマ板・大河板・噂話板など参照)


11 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 07:51:04 ID:vpUD6bgm
ふ〜。
スレ立て、テンプレ終了。

スレタイは【】付きのスレタイが乱立していてウザイので、変更させてもらいますた。
F5の「F」はパンフレットを踏襲。たぶん、フロアの「F」だね。
○号室って、そんな小さなホテルじゃないんだから、ちょっと違和感を感じるんで。


で、次スレを立てる人に提案。
スレ>>1に、以下の注意書きを入れるといいと思う。
今回は勝手に入れて、それでまた揉めるかもしれなかったので入れなかったけど、
注意書きを入れておくだけでも、少しはスレが落ち着く可能性があると思うよ。


【注意】
●自分と違う意見の人がいたからといって、他人の意見を頭ごなしに否定しないでください。
●煽り合い、罵り合いなど、スレッドが荒れるような行為には参加しないでください。
●肯定的な意見だからと言って“盲目信者”とは限りません。
 逆に、否定的な意見だからと言って“アンチ”とは限りません。
●「つまらない」と思った人は、文句を言いたくなるものです。
 少しくらいきつい言い方だったとしても、大らかに対応しましょう。
●ここは誰もが平等に参加できる場所です。気に入らない意見はスルーしましょう。
 仮に“荒らし”を見つけても、それを相手にする人も“荒らし”ということを忘れずに。


12 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 08:06:31 ID:rHEteyEC
有頂天ホテル最高!

13 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 09:13:13 ID:FZ4AMTUU
昨日見てきた。
まあ笑えたけど、ちょっと登場人物が多すぎて消化不良を起こしてない?

いらないと思ったのは@探偵Aホテルボーイと客室係の恋愛のエピソード
B白塗り総支配人のドタバタ
そういうのを削除して、議員と娼婦と松たかこのストーリーを膨らませた方が
後半盛り上がると思った。

三谷作品では、優しい日本人>ラヂオ>有頂天>みんなの家>笑いの大学
という評価(自分の中では)


14 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 09:25:53 ID:jnbGuAJV
Q:誰も紅白歌合戦とか見てないのはなぜ?

15 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 09:42:18 ID:BD/1GXzy
>>14
ホテルの大晦日では、忙しくて紅白を見てる余裕はないそうな。
シフト制のホテルでは辛うじて早番の人が見られる程度だけれども、
年越しパーティやってるようなところだと早番も遅番もなく、従業員全員が
駆り出されていると思われ。
客にも見てる余裕のない人が多そうだったし。
徳川が見てないのは謎ではあるが、ただでさえ躁鬱状態が激しいので
敢えて見せていないんでは?

16 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 09:43:14 ID:2kx14z+4
登場人物の顔みせだけに終わったような…
作品的には大したことない。
TVでみれば十分かな。過大、誇大宣伝!!!

17 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 09:57:30 ID:XvXsbdf1
過去作品も語りたいので誰か三谷総合スレ、、

18 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 10:02:42 ID:vpUD6bgm
>>17

非常に偶然だが、つい今しがたスレが立ったよ。
ただし、スレを立てた本人がなぜか放置プレイ。

三谷のえいが
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1139095353/l50

19 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 10:11:16 ID:g74Kqlma
正直、期待はずれだった。
でも、もし公開時期が11月とかで
暮れも押し迫ってから見たとしたら、それなりに雰囲気を楽しめたと思う。
大晦日の話を、なんで年明け公開にしたのかね。

20 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 10:22:01 ID:WU2Vcmjf
>>19
三谷の限界。

21 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 11:20:54 ID:BXmDl5+6
>>18
っさんく。 夏貸し映画板って、、映画板系も地味に増えてるんだな

22 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 11:52:32 ID:02vBFY+S
昨日見ました。すごく笑った!
YOUさんの歌、サントラに入ってるんですね。
もう一度聞きたいので買おうかな。


23 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 12:04:24 ID:yjzOvi/T
人気がある映画を叩けば玄人だとでも思っている中二病の巣窟はここですか?

前作だの余分だの考えないで見て楽しめた俺は勝ち組

24 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 12:09:00 ID:ceUmAWR/
伊東と西田をひとつの役にしたらもうちょっとスッキリすると思う。
川平は最初のホームレスのアメリカンジョークのシーン以外はいらない。
松は最後のパーティーにでてないでさっさと帰れよ、と思った。ケータイかわいいけど。
クネクネダンスの人は ちょっと前なら小野寺さんがやってそうな役だね。
YOUの歌は可も不可もなく。「ラジオの時間」の布施にはおよばない。

一番笑ったのは堀田婦人が鹿かぶってスピーチしてるとこ。

25 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 12:31:55 ID:6wcFqRNT
>>6
追加して下さい。
『謹賀信念』の垂れ幕を持ってきた阿南健治


26 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 12:39:26 ID:vpUD6bgm
>>3の修正

<主要23人以外のキャスト>

マジシャンのアシスタント(ホセ河内の妻):奈良崎まどか
腹話術師 坂田万之丞:榎木兵衛
ダブダブの声:山寺宏一
制服を盗まれた客(本物のフライトアテンダント):池内のぶえ
ラウンジで家の話をしている夫婦:田中直樹&八木亜希子
『謹賀信念』の垂れ幕を製作した業者:阿南健治
ラウンドリー係:不破万作
コールガールをつまみ出すベルボーイ:熊面鯉
マン・オブ・ザ・イヤー決定委員長:矢島健一
館内アナウンス(声のみ):清水ミチコ
警官?:旭道山
武藤田に仕事を手伝わせるドアマン:相島一之
白塗りの総支配人を見て叫ぶ女:高島彩

27 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 12:56:33 ID:102Hav3x
>>26
マジシャンの妻って、国生さゆりかと思ってた・・・。

28 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 13:11:16 ID:6wcFqRNT
>>26
仕事早いですね。
自動車事故の現場でアヒルを見たと証言してたのって、佐渡稔じゃなかったですか?
板東の運転手?


ラヂオとみんなのいえを見たけど、
布施明のやってたホリノウチが有頂天のどこかに出てたってことないのかな。

29 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 13:33:38 ID:w7QIcnFd
西田、伊東、唐沢、角野がよかった
川平はイラネ

30 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 13:48:58 ID:FZ4AMTUU
唐沢とオダギリジョーの意外なキャスティングは見事だった。
特にオダギリジョーのヅラは笑った。

使い方に疑問を感じたのはアヒル、石井正則、川平、伊東四郎。
あのアヒルは必要だったのか?


31 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 14:14:57 ID:cT2aqKzK
>人気がある映画を叩けば玄人だとでも思っている中二病の巣窟はここですか?

いや、批判する人の意見を認めずに厨認定するおまいのほう(ry

32 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 14:55:42 ID:bCqhH5cr
>30
アヒルいないとバンダナが返って来なくなっちゃうから。

33 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 15:09:07 ID:4a8Bo0X2
?があると可哀想なので補足

事故現場でホテル探偵に挨拶するデカイ警官:旭道山和泰

34 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 15:23:24 ID:4a8Bo0X2
<カウントダウンパーティーのショーに出演する芸人たち>追加分
ダンサー オイリー:池田成志
<主要23人以外のキャスト>追加分
バーラウンジのマネージャー:飯田基祐


35 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 15:34:34 ID:3uyDyBXe
>>27
俺も!

36 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 15:43:17 ID:H8WtEoc6
>>1->>36は厨房

37 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 15:43:39 ID:3uyDyBXe
厨房同士仲良くしようぜ

38 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 15:51:56 ID:+2TkdKBn
オレが超少数意見言ってやるよ

堀内敬子タンかわいい!!!
惚れた

39 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 15:56:17 ID:OF1gfl6C
>制服を盗まれた客(本物のフライトアテンダント):池内のぶえ

本物なの?

40 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 15:59:01 ID:DvUhk3rt
きのう初めて「ラヂオの時間」なるものを観たけれど、「有頂天」よりずっと良かった。
まさに「作り物」の面白さ・・もあったし、監督のキャラクターへの優しさも感じた。
近藤さんが美味しい役だけど凄くよかった。
今回あんな付け耳付けられちゃって可哀相になってきた。

41 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 16:17:15 ID:TQGK2Pep
>>40
近藤芳正は、「みんなのいえ」を含め、全ての三谷監督作品に出てるが
今回の役が一番美味しいと思うが。


42 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 16:20:47 ID:TQGK2Pep
>>39
本物のフライトアテンダントです。

43 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 16:32:08 ID:Men1AS49
コールガールっていくらで買えるの?

44 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 16:38:56 ID:qSkKejLS
>>40
メイキングで見たけど、デカ耳付けて楽しそうだったYO
23人もいるとキャラは目立つくらいでよいのでは?

45 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 16:43:56 ID:4a8Bo0X2
>>43

つttp://www.ohtomi.com/sizai/top_price/page5-009.htm

46 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 17:26:22 ID:stig5Gzk
>川平慈英の演技うざっ。オーバーすぎ。役所広司もコメディ向いてねぇ……
演技が重すぎてコメディ向きじゃない。見栄張ってる時、かなり痛々しかった。
オダギリジョーはあいかわらず素晴らしい…… 伊東四郎もすごいなぁ…… 
特にたいしたことしてるわけでもないのに笑えた…… ホテル探偵も良かった。

↑こういうどうしようもない感想書いてる馬鹿もいますが、しょうがないですかね。

47 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 17:45:40 ID:p7fJ7iKV
>>46
他人の意見に反論があるなら、必死に抽象的なこと言ってないで、
もっと具体的に指摘してご覧よ。


48 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 18:35:21 ID:dLgvjsQD
役所に関して一言だけ言っておくと、痛々しく見えるのも道理で、あれはそういう風に見せる演出&演技だよ。

49 :牛乳瓶の底:2006/02/05(日) 18:51:21 ID:wPFRhgUk
 映画より「天国生まれ」が耳に付いて離れない。CDまだぁ?
 出たら買うよ。

50 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 18:56:35 ID:+P//Be77
戸田恵子の携帯がやたら鳴るのは、先月くらいまで流してた『携帯OFF電〜有頂天.VER』
の複線以外に意味がありますか?

51 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 18:58:29 ID:jL1bX4Z1
小牧コロナ会館 有頂天フィルム切れ 連続2回発生。フイルム自体不良品?

52 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 18:59:15 ID:YZ2C0f/i
ムトウださんの元ネタは、鈴木ムネオさんなのでしょうか?
顔以外、設定が恐ろしいほど似てます。

53 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 19:22:00 ID:vWhngZbo
「むとうだ」いう音が、「後藤田」を連想させる。
後藤田正晴氏は亡くなったけど、孫の正純(水野真紀のダンナ)さんは政治家なのに
なんかいいのかな〜?って感じ。

54 :ppp:2006/02/05(日) 19:25:46 ID:p5dtVTRs
昨日観てきましたが、クスリとするところはあったのですが、全体的にみて
消化不良気味ですね。ふ〜ん、で終わってしまいました。

なんかメッセージ性がありそうで、ないようで、よくわからないところも
すっきりしない理由のひとつでした。

55 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 19:45:54 ID:p7fJ7iKV
>>52

【パンフより】
かつては本気でこの国を変えようとしていた人気代議士。しかし、愛人
問題に続いて今度は汚職事件に連座。クリーンなイメージは地に墜ちる、
マスコミから追われ、偶然にもかつての愛人ハナが働くホテルに逃げ込
んで来る。人生崖っぷちに立つ男。


いったい、どこがムネオと設定が似てるんだ?

昔から人気なんてない(選挙に弱い)。
愛人問題なんて抱えていない。
汚職事件で政治家として大打撃を受けたが、
いわゆる単純な汚職事件などのスキャンダルとは違う。
クリーンなイメージなんて、初当選の時からまったくない
(むしろ、恩師である故・中川を裏切ったイメージ)。
マスコミから追われたが、ホテルに逃げ込んだりはしなかった。

↑これがムネオ。

56 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 19:49:40 ID:k3PlWCOJ
小道具が周り回って、みたいなとこ、ヒッチコックを参考にしてるのかもしれないけど、
だったら、カウントダウン前の2時間っていうのを、時々時計写すなりして表して欲しかった
なんか、ちょっとだれた2時間だった 悪くはないけど食い足りない


57 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 20:07:54 ID:tpc6jJAT
>>54

メッセージは思いきりあっただろ?
「自分が思う通りに、周りの目を気にしないで生きる事が大切」だって。
それは面白かったかどうかとはまた別の話なんだけど。
俺はメッセージも良かったし話し自体を十分堪能したけどね。
貴殿にとって面白くなかったならそれはそれで仕方ない。

>>56

俺も映画見るまではそういう描写あるのかな?って思ったけど
「24」じゃあるまいし時間に追われる話ではないからこれくらいで
十分だと思った。劇中で時刻表示があったのは最初に映される時計、
(当初10時きっかりだったが上映時間が伸びたのでCGを使って
9時50分にしたという。確かに会見でも三谷氏は時間は2時間を予定と言っていた)
11時になった時の館内アナウンス、新年のカウントダウンだけだったんだけど
これは逆に時間に追われているんだけど話の流れを狂わせなかったと思っている。

58 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 20:08:24 ID:IZhGWto8
現状に不満をもつ人々が
現状肯定していく過程がことごとく説得力無さスギ


59 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 20:19:46 ID:UaE6MGGw
自分は、むとうだを議員だから、無党だにかけたのかと思った

60 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 20:26:03 ID:XIVSiwU+
ところで、ホテルの客とかで
今田耕治とか今は亡き橋本真也とかでてなかった?

61 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 20:27:49 ID:FvjDPHJI
カミソリ後藤

62 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 20:30:08 ID:102Hav3x
>>59
5藤田

6藤田

63 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 20:34:32 ID:9u8VIAKP
「むとうだ」で「無党だ」をかけている。

64 :ppp:2006/02/05(日) 20:42:21 ID:p5dtVTRs
>>57
>「自分が思う通りに、周りの目を気にしないで生きる事が大切」

そういうメッセージは映画から感じたんだけれど、あえて映画から
言われるほどのことではないよなぁ・・・と思った。

65 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 20:43:46 ID:Lp/Z+DQI
探偵ファイルより


>>米倉●子は2ちゃんねらーらしい。
現在や過去のドラマ共演者スレ、特に同じクールに当たった余所のドラマ出演者スレは叩きまくってるとか。
“くう” というコテハンで、
自分の下着姿やオナニーシーンなどをネット上に流してるというウワサも。

66 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 21:13:17 ID:4a8Bo0X2
>>60
居た・・・ように思った。
クランクイン直後に撮ったシーンだとしたら、ギリギリ重なるんだよな。
でも橋本をモブシーンのカメオに使って、エンドロールに載せないか普通?

67 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 21:15:01 ID:p7fJ7iKV
映画全体のメッセージについてだけど、
「自分が思う通りに、周りの目を気にしないで生きる事が大切」
ここまで強いものじゃないと感じる。

非日常の場(客にとってはもちろん従業員たちも年に1度の夜)で
起きた不思議な出来事。
そしてまた夜が明け(新年を迎え)、新しい日常が始まる。

つまりもっと、
「人生生きていればいろいろあるさ。何があっても、またいいこともあるよ」
くらいの軽いメッセージだろ。

これなら、指摘されていた23人すべてに当てはまる。
「メッセージは思いきりあっただろ?」なんて言うほどのことじゃない。
だからこそ、そのメッセージの軽さに物足りなさを感じる人もいるんじゃないか?


>>56
あまり露骨に時間を追う必要はないけど、「カウントダウンパーティーまで後2時間」
なんてさんざん煽った割には、時間に追われてるのが新堂とアシマネくらいだからね。
映画の内容がそれほど2時間に拘ってないんだから、
最初からそんな煽りをしなければ良かったのにと思うよ。

68 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 21:23:26 ID:SvG4s83a
伊東四郎の白塗りの顔。
インパクトが強いせいか、劇場では出るたびに笑っていた人が多かったけど、
別にそんな面白くないだろ。あれで笑いを取ろうとしていたのか。
一番良かったと思ったのは、ホテルの女性の支配人の人かな。勿論役所もいつもどおり良かった。

69 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 21:24:19 ID:uH7/8I4A
>>67
>映画の内容がそれほど2時間に拘ってないんだから、

え・・・?('A`)


70 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 21:29:13 ID:pb1E7C3p
>>67

いや、そんな軽いもんじゃなかったでしょう。
笑いを沢山散りばめる事でNHK教育的なメッセージにはならなかったが
「自分が思う通りに、周りの目を気にしないで生きる事が大切」 と言うのは
松が津川、麻生、そして佐藤の3人に言ってる。
また、若干変わるが役所に対して、夢を諦めホテルマンになった事は
決して恥ずかしい事ではないと原田、戸田が言っている。

この映画は重いメッセージを上手く軽く表現した作品であって
メッセージが何もない、また表現されていない作品では少なくともないと思うのだが。

71 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 21:32:49 ID:k3PlWCOJ
「重い」のか?? ???


72 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 21:33:58 ID:SvG4s83a
正直言って、「王様のレストラン」をそのままスクリーンに映して公開してくれた方が
もっと笑えたような気がする。
映画だからもっとスペシャルな物を期待していたが、一人一人の行動原理が説明つかない(理解できない)
ようなところが何箇所もあって、ちょっと感情移入できなかった。

73 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 21:36:43 ID:k3PlWCOJ
三谷作品に必ずついてまわる事なんだが、詰めが甘い
これに尽きる
いろいろ詰め込もうとして、必ず無理(歪み)が生じる仕組み


74 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 21:42:29 ID:3HXp6cPA
http://kizaemon.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/__9ed3.html

75 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 21:46:13 ID:p7fJ7iKV
>>69
主要登場人物23人のなかで、1月1日0時00分に縛られていた人は何人?
とくに大きく扱われている新堂、ハナ、武藤田、憲二の4人の中では?

この映画、2時間に拘らずに進行していても、実は完成度はほとんど変わらない。
「映画の上映時間と、物語の進行を合わせたかった」と製作者が拘ってるだけで、
物語の中で拘りを持っている登場人物や、時間に追われる設定の割合が小さい。

例えば総支配人。
カウントダウンパーティーに、最も拘りを持っている人間なのに、
閉じこめられた部屋で、まったりと堀田(角野卓造)の話を聞いている。
閉じこめられているんだから、年に一度、従業員の迷惑を顧みないで行っている
自分の拘りのイベントに、もしかしたら出られないかもしれないのに。
拘らなくちゃいけない登場人物でさえこんなもの。

こういうのは、「映画の内容が2時間に拘っている」とは言えないよ。


>>70
メッセージが何もないなんて乱暴なことは言わないけど、重くはないと思うよ。
赤丸は? 尾藤は? 坂東息子は? 丹下は? 蔵人は? 瀬尾は?
って考えると、もう少し軽いものと思っていていいんじゃなかな?
もし「23人の主役たち」というのが、あくまでも宣伝文句だけというなら、その通りかもね。


76 :70:2006/02/05(日) 22:03:13 ID:pb1E7C3p
>>71

重い軽いで言えばね。「人生こんなこともあるさ」程度のメッセージと
比較したら間違い無く重い。コメディと言う表現方法のいい点は時として
真面目にぶったら恥ずかしい様な事でも笑いに包んで伝える事が出来ると
言う事だと思う。今回はそれがいい方に出たかと。
本当は、真面目な事は真面目に訴える事も大事でそれと同じ様にこういう
表現も存在したらいいのだけど今の日本は真面目に訴える事自体が恥ずかしい事
みたくなってるからね。三谷さんがどう思ってるかは知らんけど。

>>75
「23人の主役」は明らかにやり過ぎでしたね。会見の時点で津川さんが
「主役はブラピと共演する役所」って言っちゃってますし。後からついたコピーでしょう。
あと、他のキャラについてですけど「信念」と言う言葉にのっとって動いているかが
ポイントだったかと。尾藤、蔵人、赤丸はそれぞれ信念は持っていたと思いますよ。
特にこの映画で一番「信念」を持って動いていたのは実は蔵人だったのかも。
彼は「物が戻ればそれでいい」と言い放ちあくまで問題解決の為に動いていましたから。

77 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:17:18 ID:5+fhxpW0
今日の午後、渋谷で観てきました。
最初観ようと思った回は「お立ち見」だったので、並んで次の回を
観ました。
和田誠さんの題字と、本間勇輔さんのゴージャスだけど懐かしい感じの
音楽に乗ったオープニングから、ラストに至るまで夢中で楽しんだ
感じ。

自分が好きだったのは、役所さんがバレバレのスピーチをするくだり、
自分も前の彼女と、当時の自分の職業が諦められず別れ、その後
別の職業に就いてしまったので、彼がバレバレのウソをつきつづけるのが
痛いほど判りました。でも、それをしんどいエピソードにせず、笑いに
昇華しているのでさすがです。

他には松さん、生瀬さん、浅野さんあたりが気に入りました。
会場も笑いに溢れていて、笑いが笑いを呼ぶ理想的な空間だったな。
帰りのエレベーターの中でも「面白かったね」と言い合う人たちが一杯で
並んで見た甲斐があった感じ。

ネタバレが嫌で、スレには近づかなかったのですが、厳しい評価も結構
ありますね。自分の感じや、劇場の雰囲気から考えるとちょっと意外な
感もします。

78 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:18:45 ID:k3PlWCOJ
痛々しいぞ

79 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:19:52 ID:6CEb/kWt
で、トランプマンは?

80 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:24:34 ID:nvbafwIt
昨日、「ラヂオの時間」やってたけど、やはり良くも悪くもデビュー作だな。
勢いでラストまで持って行ってるが、冷静に考えると「我が儘な歌手に
振り回されて、そのツケを素人作家に押しつける業界人」という構図、
しかもその業界人が「プロ」と肯定され、我が儘歌手にもお咎めナシ、
という「業界人の論理」に貫かれた映画だった。
このスレでやっているレベルの、矛盾の追及をすれば、いくつ出てくるか
分からないレベル。
それでも最後まで見せるのは、とにかく勢いがあるから。

個人的には「有頂天ホテル」の方が完成度は高い。ラジオスタジオという
密室と異なり、広いホテルを舞台にしたことで、映画にする必然性も
高い。
ただ、「有頂天ホテル」には「ラヂオ」のような力業でねじ伏せるような
パワーがない(洗練はその分、されているが)。
その分、ここでの突っ込みが多いのかと思う。

81 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:25:24 ID:4GNk85yY
>75
同意、もうちょっとカウントダウンパーティーに思い入れがあってもよかったよね
それこそ、「パーティーが失敗したら倒産、ホテルは営業停止」くらいの
危機感があってもよかった。
お得意の「うるさい上司」的存在もいなかったよね。肝心の総支配人が
なさけなくウロウロしてたから、その上の存在がいたらよかったな。
総支配人も、もっと必死にパーティーに間に合うよう頑張らないと・・・

パーティー失敗しても別に・・・って思わせた時点で、スピード感が失われてるね

82 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:27:38 ID:nvbafwIt
>>77
本間勇輔の音楽について触れる人がここには余りいないが、確かに
とても良い。ただ私は、服部隆之の音楽で観たかった気は正直する。
意外と似たような感じになるかも、だが。

>ネタバレが嫌で、スレには近づかなかったのですが、厳しい評価も結構
>ありますね。自分の感じや、劇場の雰囲気から考えるとちょっと意外な
>感もします。

良くも悪くも一般の評価と乖離があるのが2ちゃんねる。


83 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:30:23 ID:w6Zg3f6Y
>>80
♪あの あばずれが〜

の歌詞で昇華されますた

84 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:31:03 ID:oBthtQq0
>>73
逆に、三谷はキッチリ収束させることが上手いと思う。
これだけの人数の主役たちと出来事を配しながら。

メッセージ性については、
あるとか無いとか、重いとか軽いとか、個人の感じ方の違いでいいし
上段に構えず気楽に楽しむ作品だと思った。(作品の優劣の問題ではなく)

個人的には観終わった後口は悪くないし、ほのぼのとあったかかった。


85 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:31:38 ID:nvbafwIt
>>81
>それこそ、「パーティーが失敗したら倒産、ホテルは営業停止」くらいの
>危機感があってもよかった。

どんな状況よ、それw。かえってダサイんじゃない?そんなの。
あの映画ではカウントダウンパーティーは実質エピローグ。
それまでにトラブルは解決してのアンチクライマックス。
それがこじゃれてて良いと思ったが。


86 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:36:18 ID:nvbafwIt
>>80
「みんなのいえ」も、同じ意味で業界人の我が儘(大工とデザイナー)が
まんま許されちゃう映画だったな。
田中と八木の夫婦が、大工とデザイナーが揉めないことだけが心配で
自分の家へのこだわりがそれ以下になっているのがとにかく不自然だった。
二人が仲良くしさえすれば、どんな家になっても良いって感じで。
ただあの映画は家が実際建たなければ意味がないわけで、「ラヂオ」に
あった「これって舞台でも良いんじゃない?」って突っ込みは生まれない
点は意味があったね。

87 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:37:57 ID:HWmctRVI
ラヂオって、最後何とか収束したけども、すごい無理がありませんでした?
なんか、無理やりすぎて、わざとらしすぎて、あまり好きじゃなかった。
そのこと思ったら、この映画は、最後まで騙されて観ることができたと思う。
メッセージかどうかわからんが、心に響くセリフもあって、
笑う映画なのにけっこう泣けたよ。私にとってはいい映画だった。

88 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:40:21 ID:p7fJ7iKV
>>76
「ホテルの威信を懸けた〜〜〜あと2時間」とか「23人の主役たち」とか
この映画をミスリードしてる宣伝文句が多すぎるね。
事前に三谷幸喜が言った言葉を、宣伝スタッフが鵜呑みにし過ぎかもね。
ま、宣伝にしてみれば見せた者勝ちってところあるから、確信犯でもかもしれないけど。


>>80
> このスレでやっているレベルの、矛盾の追及をすれば、いくつ出てくるか
> 分からないレベル。

こじんまりした作品なんだから、この作品ほどの突っ込み所はないよw
ま、もともと「ラヂオ〜」は、脚本の完成度で勝負してる作品じゃないからね。


>>77>>82
そういえば俺的にはこの映画、もしかしたら音楽が一番良かったかも。


89 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:41:16 ID:ykeiKyvM
>>77
似たような経験をしているのに笑えるのか。大人だなぁw
自分だったら、いたたまれないかも。

>自分の感じや、劇場の雰囲気から考えるとちょっと意外な
>感もします。
確かに。
自分も大満足、劇場もバカ受けだったくちなので、ここでの悪評は
ビックリした。ただ煽りもいるからね(こうかくと、信者と言われてしまうが)。
ま、人は人、自分が楽しければよしとしようよ。


90 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:41:20 ID:102Hav3x
>>87
昨日ラヂオ見て思ったけど、本広映画みたいだったね。

91 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:43:56 ID:ykeiKyvM
>>87,90
この映画を貶すために「ラヂオ」を必要以上に持ち上げている人も
少なからずいる感じがw


92 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:45:27 ID:w6Zg3f6Y
つか、この作品の方が無茶苦茶じゃねえかw

93 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:48:56 ID:/BhPimke
>>87
俺は圧倒的にラヂオ派。
理由は「有頂天ホテル」には、西村雅彦が出ていないから。
西村の出ていない三谷作品は、クリープを入れないコーヒー(古いか?)
だよ。奥貫薫も可愛いし。

有頂天も好きだよ。三谷は女優は相変わらず可愛く撮るね。原田美枝子
や麻生久美子まで、可愛く撮るんだから。彼女たちが可愛くないんじゃ
なく、普通彼女たちは違うアプローチで撮られるでしょ。

94 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:51:16 ID:/BhPimke
>>92
ま、客観的に観て「ラヂオ」の方が無茶だろ。
あの状況じゃ、完全に放送事故になってるって、っていうのが何回も
あったし。
トラックの運ちゃんがどんなアホでも、感動して泣くってのもあり得ない
だろうし。
でも、俺は「ラヂオ」の方が好き

95 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:54:10 ID:102Hav3x
>>93
原田美枝子は有頂天以外でも問答無用にかわいいぞ。
年増でかわいいと思うのは原田美枝子だけだ。

96 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:55:09 ID:46fIvJKu
>>80
>>ただ、「有頂天ホテル」には「ラヂオ」のような力業でねじ伏せるような
>>パワーがない(洗練はその分、されているが)。

「自分が思う通りに、周りの目を気にしないで生きる事が大切」若しくは
「人生生きていればいろいろあるさ。何があっても、またいいこともあるよ」 が
付け足しのメッセージだから。メッセージ性が甘いので、繰り返されるエピ
ソードがコントになっている。

97 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:56:50 ID:HWmctRVI
>90
ごめん。それはちょっと違うと思う。
本広映画は、本広が脚本書いてるわけじゃないから。
脚本に無理やり感があったと言ってるのであって、
演出はそんなに関係ないと思うので。

98 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:58:07 ID:/BhPimke
>>96
こんな映画にメッセージだのテーマだのなんて求めるなよ。
ワクワクしながらも予備知識無しで入って、カラッと笑って、「ああ面白か
った」で良いんだよ。
何でも「テーマ」だの「メッセージ」だの「社会への批評」だのを求めるのは
映画マニアの悪い癖だよ。

99 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 22:59:17 ID:SvG4s83a
「みんなのいえ」同様、一人一人の行動の動機が飲み込めなくて感情移入できないところがあったなあ。
なぜ、伊東はあんなにドーランを塗りたがったのか。そして、トイレに行って洗い落としに行こうと
しなかったのか。松たか子はなぜ、たまたまその部屋に居合わせその部屋の服を着ていた、というだけの理由で
すんなりと愛人の振りをし続けたのか。
コメディでも行動の動機がわからんと感情移入できん。

100 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 23:00:25 ID:/BhPimke
>>99
上のFAQを読んだら。
あんたの疑問の半数以上の答は出てたよ。

101 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 23:03:38 ID:pb1E7C3p
>>99

FAQに載ってる以前に普通に映画を見てたら理解できなきゃ
おかしいシーンだぞ、そのあたりは。

102 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 23:04:14 ID:k3PlWCOJ
>>84
>>86
>>87


103 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 23:06:53 ID:U4sDxkEx
ところで、メイキングとか一切香取慎吾画面でないのは、ジャニの関係?

104 :おねぇ:2006/02/05(日) 23:09:50 ID:ZBneesef
見ました。
メッセージ性とかは、私にはあんまり感じられなかったですな。
でもなかなか面白かったです。

「どいつもこいつも・・・(~~;)よくまあ、次から次へと・・・(苦笑)」
みたいなところが、妙にリアリティがあって。

いろんなことに振り回され、脱力しながらも前に進まなければいけない、
完全な人など存在しないのだから・・それでいて内心ではみんな自分なりの
矜持を持っていて、少しでも「よりよいもの」になりたいと願い、生きている。

ちょっと社会で働いたことある人なら、この感じは思い当たるんでないかなぁ。
現実って、社会って、まさにこんなものでしょ?




105 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 23:13:05 ID:p7fJ7iKV
ラジオと有頂天、無茶なのはどっちもどっちじゃないの?

ラヂオは当然無茶苦茶。だってそれが面白さなんだから。
この映画も同じ。

新堂の嘘、武藤田の駐車場の手伝い、総支配人の逃走、無責任な瀬尾のスタンス、
ハナの行動、そこそこのホテルの割にすぐに入り込めるヨーコ、堀田の振るまい、
睦子のギター、なおみの制服を盗んで返す手口……、あげたらキリがない。

そんなこと気にしてたら、三谷幸喜なんて舞台もドラマも楽しめないよ。


>>98
「メッセージ」や「テーマ」と、「社会の批評」は全くイコールではないよ。
> カラッと笑って、「ああ面白かった」で良い
というのは分かるけど、人が作ったもので「テーマ」のないものなんてあり得ない。
コメディなんだからただ笑え、というのは傲慢。見た人間が好きにすればいい。

106 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 23:15:03 ID:pb1E7C3p
>>103

無料レンタルDVDの事だったら香取出てるよ。
会見の時のに「これからギターを弾く撮影がある」って言う所。
三谷さんが「言わなきゃやらない人だから」って突っ込む所ね。

ただ、実際にはギターを弾くシーンは西田の前で歌うシーンの
筈だから西田が会見に出席しなかったあの日に撮影したとは思えないのだけど。
(単に西田が会見に出なかったor遅刻したと言うなら話は別ですが)

107 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 00:08:17 ID:faumxb0/
>>105
>>新堂の嘘、武藤田の駐車場の手伝い、総支配人の逃走、無責任な瀬尾のスタンス、
>>ハナの行動、そこそこのホテルの割にすぐに入り込めるヨーコ、堀田の振るまい、
>>睦子のギター、なおみの制服を盗んで返す手口……、あげたらキリがない。
>>そんなこと気にしてたら、三谷幸喜なんて舞台もドラマも楽しめないよ。

新堂の嘘以外は突っ込むのは野暮。しかし新堂の嘘に説得力が欠けるのは
アトセツになっているためなので、映画自体の欠陥。先に前妻の話をして
次に嘘をつくが順序。嘘をつく理由を嘘をついた後に言うとはぐらかされた気になる。
その上物語の幹になる話なので気にするべき。


>> 「メッセージ」や「テーマ」と、「社会の批評」は全くイコールではないよ。
>> カラッと笑って、「ああ面白かった」で良い
>> というのは分かるけど、人が作ったもので「テーマ」のないものなんてあり得ない。

メッセージがないのなら観る意味がない。テーマ・メッセージは 社会の批判でも批評
でなくてもいい。

二時間近く映画の中の登場人物の人生を一緒に過ごすのに 只笑えはないでしょ。


108 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 00:11:13 ID:45Z4Q3SV
役名なんか覚えてねーよ!
役者の名前で言ってくれねーかなー?
だれだよ?振動って???


109 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 00:46:12 ID:04XLm/OZ
記憶力ゼロの小学生が来ました

110 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 00:50:01 ID:orx2b6cm
>>107
> 新堂の嘘以外は突っ込むのは野暮。

だとしたら、ラヂオに突っ込むのも野暮だろw

> しかし新堂の嘘に説得力が欠けるのは
> アトセツになっているためなので、映画自体の欠陥。先に前妻の話をして
> 次に嘘をつくが順序。嘘をつく理由を嘘をついた後に言うとはぐらかされた気になる。
> その上物語の幹になる話なので気にするべき。

そうか?
俺はこの映画の出来を誉めるつもりはないけど、新堂の嘘なんて、
流れの中で、「ん? 何か事情があるのかな?」
「あれ? 切れ者副支配人なのに、コンプレックスでもあるのか?」
程度が理解できれば、後付の説明でもいいんじゃないか?


107の後半は俺にいってるのか? 意味不明。

111 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 01:10:16 ID:faumxb0/
>>110
>> 新堂の嘘以外は突っ込むのは野暮。
> だとしたら、ラヂオに突っ込むのも野暮だろw

ラヂオの時間はまともに観ていないので突っ込む気はない。
突っ込んでいる人に聞いてちょ。

>程度が理解できれば、後付の説明でもいいんじゃないか?

前のスレッドでもあったけど、新堂(役所)の嘘にのれないのが
後付の性。先に先妻のことを役所が語った方が説得力が増す。
脚本の勉強になるね。

>107の後半は俺にいってるのか? 意味不明。

>>98
に対して。

112 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 01:20:33 ID:orx2b6cm
>>111
> 前のスレッドでもあったけど、新堂(役所)の嘘にのれないのが
> 後付の性。

まぁ結果的に乗れない人が多いんだから、不親切なことは間違いないのだろうね。


113 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 02:55:25 ID:p2sTBe38
>>111
>先に先妻のことを役所が語った方が説得力が増す。
>脚本の勉強になるね。

先に事情を語ったら、説得力は増すかもしれないが、「あの完璧な
副支配人が、原田美枝子には何故かドギマギ!何故?」という
面白さは大分オミットされる。
なぜだか分からないがドギマギしている→その理由は?→実は
こうだった! という方がコメディとしては確実に面白い。
シリアスなドラマなら貴方の言う方法論もあり、かもしれないが。

ついでに言えば、貴方自身が脚本家ならいざ知らず、プロの脚本家
しかも当代きっての緻密な脚本を書く と言われる大家の脚本を、
誰もが納得する批判ならともかく、私ごとき素人に反論・突っ込まれ
る程度のレベルで批判して

>脚本の勉強になるね。

とは、ちょっと自信過剰すぎるんじゃないかw かえって格好悪いよ。

114 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 03:10:23 ID:libZEMXm
>>112
批判する人に多いのがこの論法。
批判的な書き込みを発見すると、「批判が多いからこれはダメな作品」
と断定するって奴。劇場で普通に受けてたところからみても、別に
乗れない人が「多い」とは思えないんだが。

>>113
確かに事前に「実は別れた妻がいる」なんてことを言ってたら、あの
シーンは面白くも何ともない。
きっと111の脳内のお花畑の中では自分は三谷幸喜以上の脚本家
なんだろ。そっとしておいてやれ

115 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 04:23:05 ID:bgGR/4X/
>>114
> 批判的な書き込みを発見すると、「批判が多いからこれはダメな作品」
> と断定するって奴。

ダメと言ってるんじゃなくて、親切だったかどうか。
しかも、俺は断定してねーしw

> 確かに事前に「実は別れた妻がいる」なんてことを言ってたら、あの
> シーンは面白くも何ともない。

俺は>>111を庇う立場にないけど、何も事前にすべてを明らかに白ってことじゃないでは?
徐々にでも良いけども、もう少し早い段階で観客に分かりやすい説明をすることは
可能ってことは、理解できるんじゃないかな?

116 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 08:42:58 ID:faumxb0/
>>113
>確かに事前に「実は別れた妻がいる」なんてことを言ってたら、あの
>シーンは面白くも何ともない。

事前に「別れた妻がいてホテルマンをやっている姿を見せたくない」と
語れば 面白く*も*なる。そっちの方が前妻にあったときに
はらはらする役所をみてるのも白くないか?

>きっと111の脳内のお花畑の中では自分は三谷幸喜以上の脚本家
>なんだろ。そっとしておいてやれ

別に三谷以上に上手い脚本を書くなんてはいう気はないが、
何故感動するか何故感動しないかを考えるのが映画をみた
後の 楽しさでもあるのだが・・・。

役所の嘘に納得した方が多いみたいだな。案外簡単なんだな。


117 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 08:47:06 ID:dfGrPRVv
先妻のことを初めに語ろうが語るまいが、副支配人のキャラは普通過ぎて面白くなかった。
そういう普通のキャラで満足する人もいただろうけどね。
演出なのか役者の演技なのかは?だけど、でも役所が今ひとつだった気が・・

ベースの物語って副支配人&元妻の心の綾?
どうもそこが盛り上っていないし、アシスタントの戸田は服支配人に惚れているらしいけれど、それも判り辛い。
「ラヂオ」では作家夫婦のやりとりや西村&奥貫のスローモーションなどが面白かったけれど
今回は印象に残らない(共感とか興味が湧かない)カポーが多かった。

118 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 09:17:10 ID:XAm4Jx9A
戸田の態度は大人なら誰でも分かるだろ〜

119 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 09:36:18 ID:dfGrPRVv
>>118
服の埃とか取ってあげてたからそうなんだろうとは思ったけど、全体的にあっさり事務的な印象。
てか役所もあっさりしていて、ちょっと色気不足だった。
この人、前にドラマで犯人役やってたけど、背筋が凍りつく恐さだった。
そういうのはいいと思うけど、コメディあってるの?
浩市も暗いし、この二人一緒だと尚更暗くなる。


120 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 09:44:18 ID:ByoSKHr8
ずっとギター背負ってたオカメ顔の女の子が可愛かった。
あと冒頭のロビーのシーンで机のような何かを運んでいた2人が途中で駆け足になってたトコがおかしかった。

121 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 09:51:04 ID:hRttTanw
>>116
えー!?そんな説明的な台本、面白い訳ないじゃない。
連ドラで、女房がいたと告白する回と、やって来る回が別とかならともかくさ。
2時間の映画でわざわざ「妻がいた」なんて言ったら、後で出てきますって予告するのと同じ。
センス悪いな、あんた。


122 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 09:56:47 ID:dfGrPRVv
>>120
うん、表情いいよね、堀内さん。

123 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 10:55:57 ID:t4dbIt2d
>>121
同意。ただ、センス悪いはちと言い過ぎ。各自の考え方
だからね。
あのシーンは、やはり「あの新堂副支配人がいきなりハチャ
メチャに!何故?」ってのが面白さの肝だから、事前に
「実は妻と別れた」なんて説明は全くない方が面白いと
思う。
客席の反応も別に悪くなかったと自分も思うし、あの場面
で遭難していた客はほとんどいなかったのでは?


124 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 10:56:05 ID:IJGiqIA0
冒頭のロビーでは
ギャングの首領みたいな格好をした親子連れが気になったな。

>120
>ギター背負ってたオカメがおの女の子

堀内敬子な。俺も可愛いと思う。

125 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 10:58:48 ID:j6PEpdVo
松たか子の役面白い!
途中のエピソードとか楽しいしラストであんだけはっちゃけてるのが最高!
本当に楽しい映画でした。
事故の時に探偵役の石井君が車の前を横切るショットで車の横に立ってた記者役の方は伊東四朗氏のご子息です。

126 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 11:01:18 ID:DschKVrg
帰りは遅くなるって、渾身のギャグだと思うのは俺だけ?

127 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 11:04:59 ID:XdLKSc31
「ラヂオの時間」の生番組の冒頭の作家コメントで
「普通の主婦が・・・」と言ってたが
実際は「パート主婦→女弁護士」に変えられてんじゃん!

128 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 11:13:34 ID:t4dbIt2d
>>124
しかし堀内敬子は松たか子より年上。
「12人の優しい日本人」では、舞台とは言え40以降の
おばちゃん役。
でも、この映画では松の後輩にしか見えない。
役者って凄いなぁ

129 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 11:51:25 ID:G3j3Wnm7
>>128
マジか・・・実年齢が知りたいな。

松たか子が近藤芳正と話している最中にいきなりカタコトの日本語しゃべりだすとこで吹いたな。

130 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 11:59:09 ID:vzDQXMfx
>やはり「あの新堂副支配人がいきなりハチャ
>メチャに!何故?」ってのが面白さの肝

ここんとこ、不快なだけでちっとも面白くなかったんですが
楽しかったですか?
唯一感情移入できそうな役所までいやーな奴に思えて
最後まで話に乗れなかったよ。

131 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 12:10:13 ID:4FjVRxkk
>>124
>ギャングの首領みたいな格好をした親子連れが気になったな

それ自分も気になったんですが親子なのかな?
一瞬ホテル探偵(石井)かなと思ったけど
あそこまで背が低くないし。
何回か行ったり来たりしてましたね。

132 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 12:24:35 ID:hRttTanw
>>130
判らない、ならともかく、あのシーンで不快?
劇場では普通に、というかかなり受けてたぞ。
感じ方は人それぞれだが、貴方ちょっと変わってるね。


133 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 12:40:48 ID:vzDQXMfx
うん。不快だった。ものすごく。

それまでちゃきちゃき仕事して、職場のみんなの信頼を集めてた人が
あんなやり方で自分の仕事を前妻から隠そうとするのは、
同じ仕事をする人への侮辱だと思ったから。
例えば自分の同僚が仕事中に同じような態度をとったらどう思う?
一瞬隠そうとするだけならまだしも、あそこまでやられたら
「おめー、そんなにこの仕事がみっともないと思ってるのかよ。ふざけんなよ」
と感じても仕方ないと思うんだけど。
バイトの若造ならまだしも、一応責任ある職についてる人(しかも客商売)の行動なんだから、
他に果たせない夢があった、で相殺できる話じゃないよ。



134 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 12:42:27 ID:yYLVTy9v
>>129

パンフに載ってるよ。1971年5月27日生まれ。今年で35。
絶対逆サバだろ!って思うんだけどね。ちなみに40を超えると
生年月日を隠しちゃうんですね。YOU以上の女子キャストは。
いさぎよくないと言うかなんというかw。

>>131

あれの後ろが橋本真也なのでは?って話なんですよね。
確かに前はアリキリ石井、後ろは橋本に見えるんですよねえ。

135 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 12:52:21 ID:t4dbIt2d
>>133
散々苦労をかけた挙げ句、大見得切って別れた女房に
今更、演出家辞めました、ホテルマンで成功しました
とはどうしても言えない、って心理分かるけどなぁ。
ちなみにホテルマンだから恥ずかしい、とかじゃないよ。
彼にとっては極端な話、社長になっても、総理大臣に
なっても負い目は負い目なんだけどな。
と、言っても納得はしないだろうね。
君はまじめだねぇ・・・
この映画より「三丁目の夕日」とかが向いてるんじゃない?

136 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 12:53:24 ID:pQ5yJaHN
>133
あんた観る映画間違ってるよ。

137 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 13:06:36 ID:vzDQXMfx
>135
うん、納得できないわw

あえて代案を出せば、妻と遭遇したのが役所一人の状態だったら
まだ有りだったかなと思う。
その後で同僚と一緒になっておたおたするという展開ね。
でも、同僚と一緒のところであれをやっちゃ救いがない。
私が戸田さんなら切れます。

「三丁目の夕日」も見たけどいまいちでした。

>136
「ラヂオの時間」が好きだったんだよ。
「みんなのいえ」はスカだったけど、今度こそと期待して見に行ったわけ。
間違わない方法、ご存知でしたらご指南ください。

138 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 13:20:22 ID:vnzfsKJv
>>119
役所のコメディなら「合い言葉は勇気」見てみ。
たいした役者だよ。

139 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 13:21:47 ID:t4dbIt2d
>>137
やれやれ、ここまで理屈っぽく考えますか。
じゃ、理屈っぽく反論しよう。
長年部下として新堂に仕え、彼を強く信頼し、尊敬する
と共に密かに愛情も抱いている矢部マネージャー(戸田)
なら
「あの新堂さんが、ここまでするからには何か事情がある
に違いない」と思うんじゃないの?
現に奥さんが去るとすぐ事情も説明しているし。
他のホテルマンならともかく、矢部マネージャーなら切れる
必要はないと思うが。

140 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 13:27:08 ID:t4dbIt2d
>>138
「笑の大学」でも、笑いながら怒る人(竹中直人かよ)を
楽々こなしてる。
あとこれはソフト化されてないので勧めにくいのだが、
舞台の「巌流島」でのC調武蔵も最高だった。

141 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 14:32:01 ID:HfN6KK/E
今日も信者の犠牲者が……

>>137
安心汁。
俺はむかつきはしなかったが、言いたいことはよく分かる。
人間の他人に対する不快感なんて、みんなが違って当たり前。
新堂の姿勢は、少なくとも「社会人として立派な態度」ではないんだから、
それを許せいないというのは、君の自由だ。
>>139なんて「理屈っぽく反論」といいながら、単なる妄想。
そんな妄想の解釈なんて気にせず、好きに見れば良し。


142 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 14:43:49 ID:hRttTanw
>>141
別に139は決めつけたり、137を頭ごなしに否定しているとは思えないが。
新堂と矢部の間柄を考えれば、ごく自然な解釈だよ。
そちらこそ、強引に信者レッテルを貼るのはやめろよ。


143 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 14:50:06 ID:neBQ1Pza
このスレ、人を見下す奴が多いな。
だから、いつもギスギスした空気になる。

なんで人の感性にまで口出すんだ…?

144 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 14:53:11 ID:MJS+NbBp
どのシーンでむかついたとか個人の勝手。
そういう感想もあるだろね。

ここは、気に入らなかった人へも親切丁寧なレスが多いね。
自分なら、ふ〜ん、そうか、で終わり。

役所が最初に嘘をつくシーンは
何もそんな嘘必要ないのにと思った。
でもみんな何かしら心の「わだかまり」みたいなものがあって
それが2時間の間に好転というか昇華させていくというストーリー。
その「わだかまり」の作り方が、あまり上手くない思ったが
でも元妻の旦那が受賞者で、役所が思わず自分を受賞者と偽るのは
そこで他の者の「わだかまり」たちと糸が絡んでいく感じでなるほどと思った。
最後は複雑に絡んだ全ての糸がほどける、ちょっとした爽快感。

145 :139:2006/02/06(月) 14:54:24 ID:t4dbIt2d
>>143
ひょっとして、私のこと?
そんなつもりじゃなかったんだが、そう感じたんなら
謝るよ。あくまで>>137の意見に対して、「私はそうは
思わない。こういうことじゃないの?」って書いただけの
つもりだったんだけどね。
ネットの書き込みは難しい。気をつけるよ。
>>142フォローありがとう。

146 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 14:54:48 ID:/bOuDR+U
舞台版ショーマストゴーオンでの主役は舞監シンドウ(シンさん)で
妻に出て行かれてた
昔のシンさんが今ホテルマンなのか
舞台は90年頃で西村雅彦
やけにこわもてのおじさんのくせに奥さんの前だとヘナヘナ
西村で見たかった


147 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 14:55:26 ID:HfN6KK/E
信者云々については、素直にゴメンね。

でも、t4dbIt2dが、三丁目を持ち出すのはどうよ?
人の解釈に「反論」と言いながら、妄想解釈の域を越えてないことは?
>>139の解釈が間違っているって言ってんじゃなく、
「理屈で反論」というならそれなりの理論を披露しろということ。

そもそも、新堂の行動について誰がどう感じようが自由なのに、
「理屈で反論」するほうがおかしい。


148 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 14:59:38 ID:dfGrPRVv
>>138>>140
そうなんだ、3作品とも観ていないもので・・

副支配人の嘘はサラっと短くしたほうが、自分にはしっくりしたかもしれない。
ちなみに、自分は「三丁目」好きですよ。「みんなのいえ」も「ラヂオの時間」も良く出来ていると思った。


149 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 15:00:17 ID:s5Bl/R7n
三谷は単に「笑わせたい」だけの人だろうから、
ラジオにしろ今作にしろ、まぁこんなもんでいいかなと。

150 :139:2006/02/06(月) 15:10:53 ID:t4dbIt2d
>>147
確かに「理屈に反論」にはなっていなかったし、正解が
ない以上、そもそも「理屈で」どうこうということ自体が
おかしいというのも理解した。

レスを遡ってもらえば分かるが、最初に「面白い」という
レスに対して、「そのシーンは不快だ」「不快だ」と執拗に
返されたので、やや熱くなってしまったのだろう。
あなたの弁ではないが、こちらが「面白い」と思うのは自
由なのに、それに対してさしたる理由も示さず「不快」と
いう言葉を連発するレスをする相手方にもやや問題あり、
と思うがいかがか?

151 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 15:12:16 ID:dfGrPRVv
>>146
>西村で見たかった
私もなんだよね。
「今夜、宇宙の片隅で」評判よくなかったみたいだけど、実はこれスキだった。

152 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 15:23:42 ID:ZnioQ67Y
懐かしいドラマの名前が挙がってるなぁ
スレ違いだが「竜馬におまかせ」や「総理と呼ばないで」も俺は好きだった
しかし視聴率が(ry

そして「合言葉は勇気」でも香取が
「シンガーソングライターを目指していた青年」を演じていたことを思い出しましたよ。

153 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 15:26:58 ID:HfN6KK/E
>>150
これはあなたのように、ちゃんと話す姿勢のある人に対してというよりも、
いわゆる映画板でよく見かける「マンセー厨」へ思うことなんだけど……

映画を見て「つまらなかったなぁ」と思う人って、言葉が荒くなって当たり前だと思う。
だってその人は、お金払って観てたり、自分の時間を使って見てたり、
要するにリスクを負っているわけだから、当然ながら文句言う権利はあるわけで、
文句を言うなら、やっぱり多少は不快感を伴ってしまうもの。
ましてや、ここは2ちゃんねるだよ。
公式には書けないような、率直な意見を書くことが出きるから来ている人もいる。

つまり、「面白かった」と思う人がどんなに楽しかったと思って、
共感できる人を中心にしてスレを進行させようと思っても、
この板では、常にアンチな人は登場しつづけて、なおかつ、そういう人は、言葉遣いが荒い。
これは当然のことと言えば当然のこと。

じゃあどうすればいいかというと、自分の好きな作品のスレを良スレにしたいと思うなら、
アンチにはいちいち煽らない。これが絶対条件。
そして、できるだけ映画の解釈を深めるような議論の展開を邪魔しないこと。

ところが、「マンセー厨」に限って、アンチや批判意見を煽りまくったり、理屈っぽい話しになると
「そんな風に映画を観たら面白いものも、面白くなくなる」などと、頓珍漢なレスを入れる。
だから、いつまで経ってもスレが荒れて良スレにならない。

つまらないと思った人の言葉遣いなんか気にすんな。
それが嫌なら、公式に言ったりSNSとかでまったりとすればいいと思うよ。

154 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 15:35:35 ID:o1DbzgRM
なんで今さら、出てなかった人の話?と思うよ。
○○が出てなかった。○○で観たかった・・・
今ある状況で楽しもうとしないのは、どうかと思う。

155 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 15:35:42 ID:MJS+NbBp
>>153
「マンセー厨」という言い方が、決め付けでキモイですね。

156 :139=150:2006/02/06(月) 15:37:28 ID:t4dbIt2d
>>153
部分的には異論もあるが、総じて良くわかった。
自戒とさせて貰います。

157 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 15:38:04 ID:neBQ1Pza
>>150
それはあなたがレスするからでしょ
相容れない相手に対して何度も反論したって無駄だと思わんか?
おそらく君も真面目だから、熱く反論したくなるんだろうけど。
所詮2ちゃんだと思って、冷静にスルーした方がいいと思う。

158 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 15:40:14 ID:YfAcv5x4
ラジオがつまらんかったのだが、
有頂天見る気がしないという気持ちで記念カキコ

159 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 15:41:24 ID:ByoSKHr8
娼婦篠原のホテル進入時の台車バドリング笑えた。

160 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 15:52:04 ID:HfN6KK/E
>>156
これで最後。

例えば>>155
こいつがマンセー厨なのか、スレを荒らすことが目的の粘着厨房なのかはわからない。
でも、こいつに俺が、

プッ 自分がマンセー盲目信者だって告白ですか?

とか書いたら、どうなると思う。
俺が「マンセー厨」という言葉を使っただけで、全体の議論の本質の話しはせずに、
ただスレを汚し続ける大馬鹿。
そんな大馬鹿に、ただでさえ映画が面白くなくてイライラしている奴が食ってかかる。
そんなやり取りに収拾がつくわけがない。
まして、大入り満員なんだろ?
面白いと思う奴もたくさんいるかもしれないが、
当然、動員に比例してつまらないと思う奴もたくさん出てくる。

だから、こういうときは徹底的にスルー。これが一番。


ということで、あなたも分かってくれたようだし、これで終了。

161 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 16:13:53 ID:XdLKSc31
>>158

有頂天>>ラジオという印象持つひとも多い
見る価値あり。

162 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 16:24:18 ID:do18ttXR
劇団からの三谷ファンで、テレビの三谷作品すべてビデオ録画で保有、さらに映画の三谷作品も
全部見ている俺はたぶん信者の領域だと思うが、今回の有頂天はやや期待はずれだった。
笑いの大学でも感じたが、舞台のフォーマットを映画にそのまま移管するとやはり
無理が出るというのが正直な感想。
しかし、これだけの登場人物のエピソードを2時間の間に組み込んで、破綻なくエンディングを
迎えさせる緻密な構成は今の三谷のシナリオの真骨頂。
ただ、1つかなわぬ夢を言わせてもらえれば、もしも深作が生きていれば、このシナリオを
深作監督で見たかった。

163 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 16:52:15 ID:z2QjSHX6
>>161
そうか。今みんなの家をみている最中だが、これは結構おもしろい。

164 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 17:21:36 ID:Rs3TfH0x
以前ラジオを映画館で観て爆笑したんだけど
今回も面白かったよ。
でも個人的にはラジオの方が面白かったかも。
一緒に観た旦那は有頂天も同じくらい面白かったと言ってるよ。
ちなみに旦那は古畑〜は眠くなってダメなのに、
ラジオと有頂天は大好きなんだそうだ。


165 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 17:25:00 ID:YlEtX1b8
見てきた。
細かいこと言わず、考えず、2時間笑わせてもらった。

166 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 17:35:20 ID:SgaXuWsC
昨日観たのでココ来てみたんだけど
このスレて罵りあいがメインなの?
自分のセンスが絶対!てなプライド高そな人ばっかりね

コメディでありつつ群像劇的な部分がとても良かったです
程度や内容の差こそあれ誰もがそれぞれに悩みや問題抱えてて
それが大きな意味でのひとつの方向へ向かいながら解決し解放されていき
最後のカウントダウンパーティーへ

167 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 17:38:33 ID:eRQY+rQx
この映画dvdになるの内容からやっぱり年末かな?
待つの長すぎ!
と思う人は今観ておいたほうがいいす。
ちなみに松の外人風日本語はおもろかった!


168 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 18:32:18 ID:dwbkhM7V
まんおぶざいやーのオジサンは、どこか別の組織が選んだんだよね?
例えば雑誌社とかテレビ局とか。その授賞式会場がたまたまこのホテル
だったんだよね?
ってことは、あのオジサンはかなり社会的に地位があるか、有名であるはずだよね。
その割には随分ショボく書かれてた。何故?


偽スッチーがロビーで、機長らしき人と一瞬だけ話をしていた?様に
見えたんだけど、アレは何?


169 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 18:44:50 ID:CZ6LEoX7
http://movie.nifty.com/as/column/movie_685/1.htm
1 THE 有頂天ホテル
2 フライトプラン
3 ミュンヘン
4 男たちの大和 YAMATO
5 シャークボーイ&マグマガール3−D
6 オリバー・ツイスト
7 博士の愛した数式
8 単騎、千里を走る。
9 ハリー・ポッターと炎のゴブレット
10 レジェンド・オブ・ゾロ

(2006年2月4日〜2006年2月5日)

1位に返り咲きおめでとう。

170 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 18:45:46 ID:XdLKSc31
>>168

スッチー人違い

171 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 18:49:59 ID:dwbkhM7V
>>170
つまり、目的の(盗まれた方の)スッチーに話しかけたつもりが
違う人(盗んだ人)だったってこと?


172 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 18:57:27 ID:a3lx9/uJ
>>169
すげー!

173 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 18:59:24 ID:yYLVTy9v
ところで、この映画で実はあまり描かれていないのがナオミ(麻生)の
心理状態なんだよね。自暴自棄で部屋を散らかしたくらいで。
この映画では支配人ミーティングの時点で戸田からスッチー服盗難報告、
香取の送別会の時点でなおみのスイートのメイクアップ指示連絡があるので
個人的には下記の感じかなと思ったのだがどうでしょう。つーか、今日思ったのだけど。

直正(近藤)から連絡を受けてあう約束をしたが会ったら別れ話になってしまう。
本当は別れたくないが会ってしまったらそういう流れになるのでなおみは
会いたくなかった。ここで、運良くスッチー服をゲットしたなおみは変装して
逃げ切る作戦を考える。が、部屋で会う約束をしているので部屋を綺麗にすべく
メイクアップの札を出す。憲二(香取)がいるのを知っていたなおみは自分は夢を失って
しまいそうなので夢を持っている憲二に会いに行った。が、その憲二までもが
夢を捨ててしまいそうになっていた。だから、なおみは夢を捨てるのは自分だけで
いいと思って過剰なまでに憲二を励ました。

ただ、この場合
1.憲二に「びっくりしないで」と言った意味が分からなくなる。
2.ホテル探偵に見破られなかったら最後まで逃げるつもりだったのか
この2点が分からなくなってくるんですよね。
ハナが身替わりになるのは勿論想定外だったでしょうけど。
このお話の一番のキーパーソンは実はなおみだと思ったのですが皆さんどうでしょう?

174 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 19:02:12 ID:yYLVTy9v
>>171

あれは、機長とスッチーが来たからここで鉢合わせしたら
なおみは自分が偽者なのがばれてしまうから隠れたと言う事でしょう。
機長と一緒にいたスッチーは当然衣装の持ち主だったスッチーと
同じクルーのはず。しかも、同じ会社なのだから全く知らない顔が
自分の会社の服を着ていたら当然気が付く。それはなおみも分かっていたから
隠れたのでしょう。

175 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 19:23:50 ID:dwbkhM7V
>>174
そっか、オレってば全然よそ見してたな。スマンかった。


176 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 19:35:03 ID:0P884YvA
博士の愛した数式応援キャンペーン  

期間限定動画
http://ip01.crossmarc.jp/xm42/View.aspx?v=QIVDoLMkyXG7l8rjPnez7uS7TtseLKMSvuMZd0KZw.KnTfYqvsrsUufRF.-6gNfQ

177 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 19:45:58 ID:3IRxU1H5
レスの110から120過ぎにかけて、役所扮する副支配人と原田美枝子演じる
元妻のカンケイについて、あれやこれや盛り上がって書き込んでおられる
方達がいるのだが・・・。自分は公開のずいぶん前から予告篇を見せられて
きたので思うんだが、役所と原田の関係は、かなりの人が事前にわかってたん
じゃねーの?少なくとも自分はすっごーく期待してたから、頭に入ってたけど。
公式サイトに予告篇あるから見てみて。思いっきり「副支配人の元の妻」って
出るから。




178 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 19:49:37 ID:toiK8qTC
>174
その本物スッチーと偽者なおみスッチーの違いがわかりにくすぎ。
エキストラと同じレベルの顔立ちなんだもん。華やかさが無いというか
どこにでもいそうな。その本物スッチーは、もろ金髪にするとかおばちゃんにするとか
もっとわかりやすくするべき。


179 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 19:49:44 ID:yYLVTy9v
>>177

あのあたりの人達を弁護する訳じゃないが俺も作品を
見るにあたって予備知識なしで見る映画はあるからね。
全員が全員、予習をして見に行くなんて事はないかと。

ただ、この映画の役所に関しては最初から丁寧に人となりは
説明してくれてるから>>130,133みたいなのは「おいおい」って
思ってしまうんだけどね。

180 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 19:51:12 ID:W7AUTEiA
なんかお金のかかった新喜劇みたいな映画でしたね。それも相当笑いのレベルが低い。
登場人物が多い分、1人1人へのキャラの掘り下げが中途半端な上、破綻している
演出もみられ、三谷監督の力量のなさが浮き彫りになった作品だと思いました。
ラジオの時間やみんなの家でもそうなんですが、超ご都合主義におさまりがちなので
そのへんのいい意味でも期待を裏切る脚本や演出を心がけてほしいものです

181 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 19:51:48 ID:yYLVTy9v
>>178

そこまでする必要があるのか?って事でしょう。
あそこはカメラ振ってますから普通に見てたら
機長と一緒にいるスッチーとなおみが別人である事は
分かるはず。それでも一瞬あれ、と思わせる演出だから
逆に思いきり別人だと分かっても駄目なシーンかと思うのですが。

182 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 19:53:26 ID:o1DbzgRM
>自分のセンスが絶対!てなプライド高そな人ばっかりね

このスレに限らず、この板の人たちは頑固ちゃんが多いw

183 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:00:44 ID:qtmYRlvE
俺はただ、ハダカの王様をマンセーする馬鹿な大人にはなりたくなかっただけだ。
ハダカはハダカでしかないし、つまらんものはつまらんのだ!

184 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:07:14 ID:a3lx9/uJ
最高に面白かったな

185 :178:2006/02/06(月) 20:09:34 ID:yYLVTy9v
>>181

書くの忘れてた部分があった。
あと、重要なのはこの時点ではまだなおみが偽者だと言うネタばらしを
していない、と言う点。つまりここで思いきり別人を出してしまうと
この時点で偽者だと言う事をしらしめてしまう。この時点では
まだ疑惑にしておきたいのだと。なおみが明確に偽者だと分かるのは
ホテル探偵の指摘ですからね。そこまではぼかし気味の描き方をしたと言えると思います。

186 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:12:44 ID:dwbkhM7V
>>185
ということは、オイラが、あのスッチーがナオミだと勘違いしたのは、
まんまと策にはまったってことかいな。

でもなんだか偶然を利用した演出(=ナオミの偽装工作)ってのは
メタ的でもあり、あんまり好きじゃないなぁ。
もちろん騙されて悔しいから言うんだけどね。

187 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:21:00 ID:XPIlU+nx
ちょっと意味がが違うけど

劇場で「香取君の彼女はどこへ行ったの?」という感想の人がいた
というレスもあったが、
麻生久美子はきれいだけど特別強烈な個性のある顔でないし
ヘアースタイルも変えていたから
愛人がなおみと同一人物だと気付かない人もいるんだろうなと思った。


188 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:22:10 ID:FKcTE2G2
映画で使ってたストラップのレプリカどこにも売ってないね
どうしたら手に入るんだろう?

189 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:34:02 ID:toiK8qTC
>185
oh!そうか。
まんまとだまされたーと思ったけど、それが意図だったのか。納得納得。ありがとう。
たしかに、そういうわれると、わざとわかりにくい演出にしたのだな、うんうん。
すっきりしたら、もういっかい観たくなった。

190 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:34:18 ID:fDq7Zu8f
通販かオク

191 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:42:58 ID:FKcTE2G2
>>190
公式サイトの通販は売り切れ、映画館しらみ潰しに電話で確認したが品切れ
プログラムにのってた通販も品切れだったよ
どうしても欲しいんだが

192 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:52:19 ID:fDq7Zu8f
どこ在住?

193 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:53:38 ID:1gGezsyZ
>>189
もう一回観たくなる・・・よくわかる。
かく言う俺もその一人です。

冒頭の田中・八木コンビにも気付かなかったし、
謎のフライトアテンダント=津川の愛人ってのも見抜けなかったし・・・
この調子なら多分他のいろいろなものを見落としてそう。

二回目は確実にツボを得た楽しみ方ができるはずだという期待がある。
         ↑
「こういう感想は本来あってはならない!」という意見はお願いだからしないでください

194 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:53:57 ID:FKcTE2G2
レスありがとう
千葉寄りの都内です


195 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:57:14 ID:QFqoxvY1
>>194
公式、再入荷の問い合わせはしてみたか?
他のグッズも品切れ→再入荷を繰り返してるから
再入荷する見込みがあるかどうかだけでも聞いてみれ。

196 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 20:58:18 ID:yYLVTy9v
>>193

いや、本当そう。視点変えてみたりするともっと面白くなりますよ。
戸田視点で見直したら最初からラブラブビーム出してるやん、とか
「集中!」って言ってる時はこれは間違い無く嫉妬入ってるぞ!とかw。

197 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 21:00:09 ID:fDq7Zu8f
>>194
俺、愛知。
近所のシネコンには先週見たときはあったけど・・。
地方に住んでる知り合いや親戚に頼んでみるのも良いかも。

198 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 21:12:43 ID:FKcTE2G2
>>195再入荷なんてあるんだ?
売り切れたら終わりかと思った
>>197その手があったか!
あ、地方に知り合いいないや
愛知はさすがに遠いなぁ

東京以外ならあるのかな?

199 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 21:15:18 ID:U2yi4rmq
ストラップ、ワーナーマイカル板橋にはあったよ。
東武練馬駅前、サティの上。

200 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 21:18:44 ID:FKcTE2G2
>>199いつの話ですか!?

201 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 21:22:37 ID:U2yi4rmq
>>200
昨日の夜ですよ。

202 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 21:36:06 ID:FKcTE2G2
>>201電話で聞いてみたら「当劇場ではストラップは取り扱っておりません」???
orz

203 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 21:44:30 ID:U2yi4rmq
>>202
手間カケさせちゃってゴメンね。
もしからしたらマスコットストラップの方だったかも?
でも、ストアの入り口のカゴの中にストラップらしきモノはあったよ。

204 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 22:16:40 ID:ZjvlHxhN
自分は役所広司を好きであると確認

205 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 22:28:24 ID:X8aSaOE9
確かに、2度目観るときに気づくところって多いね。
ロビーで、偽スッチーが香取のところに現れたとき、
川平や戸田が偽スッチーの後姿を見て思いっきり怪訝そうな顔してたり。
「あー、きっと、「何で安全ピンつけてるの?」とか思ったんだろうな」とか。

垂れ幕にダブダブの足跡がついちゃって、それを絵でごまかす作業を、
なんで元妻がやってんの?ってのも、「奥さんが絵を描いてる」という
伏線があったんだなー、とか。

あと、2度目とかとは関係ないけど、元妻と初めて顔をあわせたときに、
手で名札を隠している 役所のそばで、同じポーズをとって時々役所の
名札を突っつく 戸田がかわいくて好きなシーンだったな。

206 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 22:34:09 ID:mg4rPD24
>>205
ハゲドウ。そこ好き。戸田さんの機転と愛情が表れてると思う。んでカワイイし。

207 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 22:41:38 ID:yYLVTy9v
>>206

「お詳しいんですね。」ってとこだよな。
あれ、冗談抜きで萌えるんですけど。
「ダブダブ〜」って捕まえようとする時とこの映画の2大萌えポイントかと。

208 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 22:51:15 ID:Q7X1UDiX
>>120
おっぱいにばっか目が行っちゃったよ。
ギターのベルトがいい具合になってたから・・・。

209 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 22:52:43 ID:Q7X1UDiX
>>126
kwsk

210 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 22:58:30 ID:Q7X1UDiX
>>187
スッチーのときは天使みたいにかわいかったけど、
愛人に戻ったら、桃井かおりみたいになったからね。
YOUの老けメイクも凄かった。

211 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 23:04:51 ID:mNLj6KKD
>>210
あれ老けメイクなの?

212 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 00:18:18 ID:lDW7/wm3
ストラップは先週の伊東四朗氏の作・演出の舞台終了後の抽選会の賞品でした。
他にもポーチや伊東家のクッキング本やモヤットストラップも賞品に!
自分はハズレました。

213 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 06:04:38 ID:DSeqj8X9


フォー・ルームス(1995)
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10913/index.html?flash=1




214 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 06:25:03 ID:Y2+Q6jRG
高島アヤってどこに出てるの?

215 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 06:48:24 ID:bYlSNq8U
キャー

216 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 06:56:11 ID:oEHrbw7n
麻生さんはもともとちょっとむくんだような顔してる。

217 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 07:20:03 ID:SzySnbFM
188です
レスくれた方ありがとうございました
ストラップどうしても欲しいから頑張って手にいれます
マスコット付きは売ってるみたいだね
やっぱ人気商品なのかなぁ

218 :チャングムの呪い:2006/02/07(火) 07:24:27 ID:aNhkujQz
>>217
アヒルと同程度の主要小物だからね。

ところで、オレは議員秘書が記者会見でクネクネダンスを披露すると
思ってたんだけど、みんなそう思ってただろ?

あと、重要なデータは必ずバックアップ取ること。


219 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 07:39:07 ID:0AehNzd/
>>218
100%そうくると思って観てた。
そうしなかったのはなぜだろう?


220 :テ`テテテモテOテタツ& ◆fjp0LznAFc :2006/02/07(火) 07:43:29 ID:aNhkujQz
多少、話の筋を曲げてでもクネクネダンスを上映するのが
日本の笑いの様式美だと思うよね。

221 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 08:01:02 ID:7pyLD+BD
携帯の画面でちゃんとクネクネ動いていたのがおかしかった>ダンス

222 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 11:15:23 ID:1Zrk25kK
>>214

白塗りの支配人に、ロビーではち合わせして「キャー!」と言った人

223 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 11:23:57 ID:rhEAv86A
自分も秘書がクネクネ動画を披露してしまうと思いながら見てた。
でもラストでコールガールが秘書に見せて元気づけてるのが流れてるのを見て、
やはりクネクネ動画は落ち込んだ人を元気にさせるアイテムでなければならないと思った。

だからアクシデントとはいえ、何でもない人達が大勢で見ちゃうのはちょっと違う気がした。
そりゃ確実に笑いはとれるだろうけど、あれはあれでよかったかも。

224 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 11:30:39 ID:WFORVG1j
著名なタレント起用してワーワーやってるだけ。
タレント好きなミーハーは観に来る。

三谷は策士だな。

ただ、消費し死んでいくだけの民衆。

225 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 11:49:56 ID:gYZWt/U+
これドラマでじっくりやった方がよかったよな
2時間でやるには舞台が広すぎ、登場人物多すぎ
三谷映画・脚本は舞台が狭い程面白い
ドラマなら毎回一人に注力できるし複線消化もバッチリ

226 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 12:55:14 ID:kjfumE2G
>>222
そこだけ唯一ムカついた。

227 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 17:18:59 ID:MmNvOo1k
見てきた!エピソード盛りだくさんで、少し未消化な感じもしたけど
エンディングのところで、つい拍手しそうになっちゃった。
映画なんだけど、舞台を観たような感じだったからかな?
私的にはとっても良かった作品だったけどなぁ。

愛人=謎のフライトアテンダント=なおみ、は
映画終了後、連れに教えてもらうまで判らなかった・・・orz

228 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 17:22:13 ID:KEBqZwzz
麻生久美子が大好きな俺は瞬時に把握した

229 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 18:39:36 ID:bYlSNq8U
香取のところに現れた時になおちゃんて呼ばれてるしね

230 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 18:48:23 ID:7B/7YUCG
ここ数年でみた映画の中でトップクラスのつまらなさだった
欠伸すること数十回、最後には座っているのも苦痛で座席でうなだれてたな

これ、どー考えても三谷は名義貸しだろう・・・ありえない糞さ
集客するためだけに大量のキャストを起用するも、まったく収拾もなく
かつ、肝心のシナリオもダメダメ

優しい日本人が良かっただけに、ホント残念だな

231 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 19:03:40 ID:9p5XNxIb
>>229
西田敏行に紹介する時にも、「オハラナオミさん」って言ってたよね。
愛人=麻生久美子ってのはわかったけど、スチュワーデスの制服が盗品ってのは、ラスト近くまで気付かなかった…

232 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 19:29:16 ID:RkGiO7oI
>>124>>131
親子なの?
自分は小さい人は大人だと思ったけど。
SHINOBIにも同じような大人なんだけれど背の低い人が出ていた。
以前は日本の映画にはあまり出ていなかったけれど、最近はそうでもないんだなとオモタ。

233 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 19:41:59 ID:fTzw5Tzj
>>231
同じく。
後ろを向いて服をピンで留めて補正しているのがアップになって気づいた。
それまでは、そんなにサイズの合わない服には思えなかったし。
例えば、なおみ役が松たか子だったら、
「愛人=謎のフライアテンダント=なおみ」が分らない者はいないと思うんだが。

234 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 20:24:57 ID:fcy9pe0T
>233
そうだね、なんか「松たか子」「香取君」「アリキリ」「戸田恵子」として
認識していたから、あまり馴染みの無い人だとスルーしてしまうね。
なんか三谷の映画っていつものメンバーでやってるから
「あ、今回はこのひとはこういうキャラなのね」って観てしまう。
ある意味なおみ役の人は役に徹しているな(役者が前面にでてこないタイプ

235 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 20:59:32 ID:cmRRyOen
この板の住人で邦画をみる人なら
麻生久美子なんてメジャーな女優だよ。
このスレでちゃんと分かってない人多くてビックリした。
それだけいろんな人が見てるってことなんだろうけど、
2ちゃんもニワカが多くなったってことだね。

236 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 21:14:50 ID:abizWu8K
>>226

まあ、いいじゃないですか。親子で映画俳優になれたんだし。
お父さんが草葉の陰で喜んでいるかどうかは知らんが。
(個人的にはアヤパンは食べ物美味しそうに食べそうだから
 「食いしん坊万歳」のレポーターやってほしいんだが今のままじゃ無理だろうな。
 お父さんの頃見て無いけど>確か2代目だったかな)

>>235

テレビに出ない人、マイナーな人ってのが今の大多数の
視聴者だろうからね。俺が敷島シネポップで見てから帰りに
聞こえた会話。
「あのスチュワーデスの人、なんだっけ?麻生久美子。
 知らんなあ。ええ役貰ったなあ」
まあ、世間はそんなもんですよ。でもそれ言い出したら舞台を見ない俺は
堀内敬子さんをこの映画で知ったからあまり大きな事言えないのだが。

237 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 21:23:11 ID:nfXQzURX
麻生さんは、『新撰組!』で坂本竜馬の奥さんをやってた人。
SALAのCMにも出てるよね。

238 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 21:29:48 ID:7mMVoH7Z
麻生久美子さんは…2年位前の魔界転生のヒロイン?やってて、すごく綺麗てしたよ!有名だと思います。
戸田恵子さんうますぎ!と思いました。

239 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 21:32:12 ID:DHbTRTu7
いつまで公開しているのでしょうか?
同じ東宝の「県庁の星」と入れ替わりなのでしょうか?


240 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 21:34:56 ID:y3J3voRh
「大ヒット」のわりにはスレ伸びないし、
やっぱ一般受けしてる映画なのね。

241 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 21:36:33 ID:abizWu8K
近年だとキャシャーンか。カンゾー先生で日アカ最優秀助演女優賞経験あり。
日アカの良し悪しはともかくとしてこの映画の豪華キャストをもってしても
最優秀賞経験者って役所、佐藤、西田くらいか?津川さん取った事あったかな?
そう考えると凄いんですよね。

でも、そんな彼女も実はヤンジャン制コレ出身者。 しかもグランプリ。
今となっては信じられない話。

242 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 21:39:55 ID:abizWu8K
>>239

ここまで来たらロングランかかるでしょう。
シネコンとかなら引き続きだろうしね。
ただ、「県庁の星」もあるし「のび太の恐竜2006」も控えてますからねえ。
スクリーンの配置は苦労するでしょうね。


243 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 21:59:58 ID:jK654Etw
三谷作品初スクリーン観です カメオほとんど気がつかなかった DVD買えってこと?
土方さん出てました?

244 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 22:15:37 ID:ZOh/za1q
やっぱりこの映画って普段あんまり映画見ていない、
テレビ中心に見てる人たちが主に見てるんだね。

なんとなく投稿の感じでわかる。


245 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 22:19:22 ID:quE0LKqJ
>>241
去年の最優秀助演男優はオダギリ。
原田さんも麻生さんと同年に主演女優賞とってるよ。
三谷もラヂオの時間で最優秀脚本賞。

日アカがすごいかどうかは別の話。

246 :241:2006/02/07(火) 22:30:07 ID:abizWu8K
>>245

ああ、そうか。オダギリ取ってたか。原田さんも三谷さんも取ってましたか。
まあ、こんな人達でもチョイ役で使えてしまうほど贅沢なキャストの
映画なんですよねえ。本当に贅沢の極みですよねえ。会見で一人一本マイクって
意味じゃなくてw。

247 :239:2006/02/07(火) 23:22:59 ID:DHbTRTu7
>>242
ありがとうございます。
諸般の事情で2/25にしか観に行けないもので。
TVで「県庁の星」2/25公開を見て焦ってしまいました。


248 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 00:23:58 ID:nkeqxbys
三谷組としては 西村雅彦 が出てないな〜〜〜と思ってたら、あんなところにあんな出方でっ!
やられたっ、って感じ みんな気付いたかな???


249 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 00:32:47 ID:+QL2cMN5
時々ヘンな人が来ますね

250 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 00:50:11 ID:4wUqX1Rn
悲しい奴だな

251 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 09:30:10 ID:a8AY/mJU
こんなもんをおもしろいと思える
奴は雑魚。
笑いのセンス0、いいともの客みたいな連中だな

252 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 09:45:46 ID:s7DCyP0D
↑とはいっても売れてるし、おおむね好評。
でもオレもツマラなくてもリターナーやローレライみたいなの方が
映画映画して好きだ。

253 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 10:14:39 ID:+PQXZak4
笑えるドラマっていうのは昨夜の戦国自衛隊のことを言うんだよw
少しは勉強しなさい、三谷ん^^

254 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 11:03:14 ID:e1nPP8Lk
>>252
映画映画してて好きなものの例が「リターナー」に「ローレ
ライ」かぁ・・・うーんw
この2作のつまらなさは犯罪的だと思ったんだけど・・・
252さん自身、 >ツマラなくても
と断っているからなぁ・・・。うーんw。

255 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 11:04:15 ID:35fyn3UV
麻生、堀内は知らない人多いって

256 :ホモでホンモ−君:2006/02/08(水) 11:08:17 ID:JxUuRYIh
248>性格でてるわ。。。ヤーネ。。。

257 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 11:25:25 ID:B/DbWp1l
麻生さん、CMと顔が違い過ぎ。時効警察で顔は覚えてたから=愛人だってわかった。
堀内って人は知らなかった。あの役はもっと有名な人でも良かったかも。
(別に堀内さんの演技が悪かったわけではないけどちょっとショボ過ぎ?)

258 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 13:37:32 ID:e1nPP8Lk
>>257
堀内敬子は劇団四季の若手スター女優だった。
(現在は退団)
四季時代の主な役としては「美女と野獣」のベル
(「美女」ね)。「ウエストサイド物語」のマリア(ヒロイン)。
「CATS」のシラバブ(主役ではないがとにかく美味しい
役)などなど、ず〜っとヒロイン役をやり続けた人。
ただ一般の知名度はないよね。

259 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 14:07:52 ID:B/DbWp1l
>258
ご説明有難うございます。
いろいろ有名な役者さんが見れてお得!と思ってこの映画を観に行ったので
(そういう客に人気が有ってヒットしてるんだと思う)
ちょっとしたお客さん役にも(田中・八木など)遊びがあるし
ボーイさん等セリフの無い役も見たことのある人だったのに
堀内さんと、スパニッシュマジシャンの妻役だけ何故この人が?と思ったんです。

260 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 15:36:45 ID:vMVzQtcC
三谷はそういう使い方が好きなんだよ
演技上手くて無名な人にスポットを当てて、誰この人?と思わせる
当初の戸田恵子もそんな感じだった

261 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 15:44:26 ID:e1nPP8Lk
>>259
堀内敬子さんは、三谷監督が注目している女優さんだから
(舞台「12人の優しい日本人」にも起用。こちらは何とオバ
 サン役)、一般にお披露目したいという気持ちがあったのでは、
と思う。
松さんとのかみ合わないやり取りや、佐藤、役所、松の陰で
こしょこしょっと小芝居をやるなど充分期待に応えていると
思うし。

スパニッシュマジシャンのアシスタントは、まぁチョイ役だから
ねぇ・・・。それにしては意外に美味しかったけど。
ボーイ役の熊面鯉さんあたりと知名度はどっこいどっこい
じゃない。貴方は、多分「新選組!」でご存じなんだろうけど
一般に熊面鯉さんを知っている人ってあまりいないだろう
から。
ちなみに、寺島進のアシスタント役は奈良崎まどかという
舞台女優さんで、佐藤B作主宰の東京ヴォードヴィルショー
の若手女優さん。ちなみに過去にも三谷作品の出演歴
あり。「古畑任三郎〜すべて閣下の仕業」で、大使館の
窓口担当官役、猿にパスポートを盗まれた古畑を事務的に
あしらった人。

262 :261:2006/02/08(水) 15:50:01 ID:e1nPP8Lk
>>260
そうだね。
奈良崎さんにも注目してるんだろうな、三谷監督。

263 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 16:55:09 ID:hNnaahn0
>>238
まあ、戸田さんは大ベテランだからね
ちなみに20年以上前の生写真持ってるぜъ(`ー゜)

264 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 17:22:21 ID:35fyn3UV
寺島、キャラきつすぎ

265 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 17:29:44 ID:e1nPP8Lk
>>264
あのぐらいキツイキャラじゃなければ、社長もビビって、
総支配人に「逃げろ!」って言う必然性がなくなるからね。
最後、桜チェリーに歌を唄わせてあげたり美味しいところを
持って行ってるねw

266 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 17:30:01 ID:8GrpMWlr
いや、期待が大きかっただけに、がっかりだった
はっきり言って長いよ・・・途中で飽きた・・・
それに詰め込みすぎ
どのエピソードも消化不良・・・

もっと時間的切迫感的な要素を入れるべきだったんじゃないかな・・・
最後の盛り上がりもショボかったな・・・

267 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 17:36:25 ID:KLj2UJW4
3人の三谷作品初出演時のメジャー度

戸田惠子:総理と呼ばないで(ドラマ/97年)
     声優としては超メジャー、すでにトップクラス。
     アンパンマンなどテレビの影響で一般人でも知る人ぞ知る存在。

麻生久美子:THE 有頂天ホテル(映画/06年)
      邦画をよくみる映画ヲタなら誰でも知ってる。テレビなどにも
      出始めていて一般人にもそこそこ知れ始めている。

堀内惠子:12人の優しい日本人(舞台/05〜06年)
     四季ヲタの中では誰もが知るが、演劇ヲタにもそれほどメジャーではない。

こんな感じだね。

268 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 17:53:04 ID:35fyn3UV
>>266

24:00までの時間的切迫感は確かに乏しい。
筆耕係が、川平の手紙を書く余裕あるあたりが特に??

269 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 17:56:29 ID:nyG8Z3EK
>>126
> 帰りは遅くなるって、渾身のギャグだと思うのは俺だけ?

ギャグとは思わなかったが、いいセリフだと思った。

270 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 17:57:46 ID:4wUqX1Rn
ある種の群像劇だよねコレ

まどかタンもっと見たかった(´Д`)

271 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 18:02:23 ID:PSVoIWDT
>>267
麻生久美子:THE 有頂天ホテル(映画/06年)

新撰組!

272 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 18:24:44 ID:tiiE3OqF
公開後すぐ観に行った。こないだTVでやってた「みんなのいえ」も「ラヂオの時間」も面白かった。
どうして、この面白さが「新撰組!」でいかされなかったのかなあ。
残念だ。

273 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 18:50:01 ID:JQnlLpsp
新鮮組は竜馬っぽくなるのかなぁと期待してみたら…

274 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 19:00:28 ID:KLj2UJW4
>>271
新選組の存在をすっかり忘れてたよwスマソ。

麻生久美子:新選組(大河ドラマ/04年)
      邦画をよくみる映画ヲタなら何度か作品で遭遇しているはず。
      一般的な知名度はまだ低い。

こんな感じかな。


275 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 20:05:53 ID:8GDxTKRr
>>230>>266
否定的意見は完全スルーで内容に関係ない
出演役者のトークばっかってのが、映画の出来を物語ってるな…


276 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 20:40:15 ID:lNXa0h/e
やっと見ました。

篠原さんよかったです。

277 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 20:51:09 ID:O4l+O4aT
>>269
むしろそこで泣きそうになったんだが

>>276
猫目っぽい化粧が可愛かったね

278 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 21:11:07 ID:0TgMtrv8
ラストでYOUが歌ってる歌ゎなんて曲でしょうか?

279 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 21:24:13 ID:LOtBsbZc
麻生久美子は時効警察とsalaのCMに出てるから顔知ってた

今日見たけど「笑い」に期待が大きすぎた
まあ、面白かったけど
西田敏行と総支配人が可哀想なまんま終わっちゃったのがやだったな。
うそをつく新堂の痛々しさも見てられなかった
まあそこがうけつけない時点で三谷作品に向いてない、のかもしれんが
豪華!中身ギッシリ!ってかんじは良かった。

280 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 23:17:12 ID:a/mPGltW
>>278
>>8

281 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 23:21:50 ID:+PQXZak4
え?
俺は新選組は最高に面白かったが、有頂天糞だと思ったが

282 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 23:27:01 ID:33YQ8x4M
今日観てきたけど、公開日から結構経ってるし
がらがらかと思ったら結構人入ってて驚いた。
ほのぼのしてて充足感はあったかな。
youのスウィート・チャリティの歌も良かった。
三谷幸喜、歌舞伎やるらしいがミュージカルも作んないかなぁ。
この映画観たらなんかそういうの観てみたくなった。
オケピみたいのも良いけど、
良い意味で地味なラブコメディとか作ってほしい。

283 :無資格レシーバー:2006/02/08(水) 23:31:17 ID:xtwaMEas
>>275
確かに俳優トークは、オレはあんまり興味ない。

楽しい紙芝居を見た後で、あの絵の具は何々社の深緑だった、などと
聞かされてる気分。
いや、勉強にはなるし、今後の参考にはなるかも知れないけど、
紙芝居の話をしたいなぁ。

オマイがしろ、ってのはその通り。

まぁ作品・人板だからいいのかな。


284 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 23:31:19 ID:tz11lAuQ
監督、オーラの泉出てるな。なんかマジメモードだ。

285 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 23:37:14 ID:iWoCPnJk
>>279

この映画の「23人の主役」で最後救済されたかどうかの区別は
下記の通りかと思われる。

<救済された人>
役所、松、香取、戸田、篠原、麻生、YOU、オダギリ、浅野、寺島、
川平、堀内、原田、津川

<悪くならず最初から最後までそのままだった人>
近藤、梶原、石井

<少なくとも救済されずに終わってしまった人>
佐藤、生瀬、角野、唐沢、伊東、西田

最後の救済されずに終わってしまった人、の共通点は「信念」が無かった人、
の様な気がします。結局は女の言う事に流され続けた佐藤、自分の保身に
きゅうきゅうだった生瀬(責任を取ると言ったがカウントダウンでYOUに
入られてしまい結局救済されなかった口になるかと)、クネクネダンスを
もみ消す事にやっきになってしまった角野、芸人を思い遣る事を忘れた唐沢、
職務を忘れて芸人の白塗りに手を出してしまった伊東、そしてあまりに
態度がころころ変わってしまった西田。

少なくとも他の17人は職務に忠実だったり一生懸命に生きていたり
強い思いを持っていたりと「信念」を持っていたと思うんですよね。
ある意味で一番ぐらつきかけた役所ですら原田がいなければホテルマンの
職務を全うしてますから。この辺が救済されたか否かの差の様な感じを
個人的にはしています。

286 :285:2006/02/08(水) 23:42:07 ID:iWoCPnJk
>>285に補足しておきます。

佐藤は「帰りは遅くなる」等の流れで救済されたかの様に見えて
結局は他の駐車場店員に引っ掛かり脱出失敗と見ました。
西田に関しては香取によって一度救済されたかの様に見えましたが
例の記者会見によって結局は元通り(まあ、いつも通りと言う事なのでしょうが)。
唐沢は最後、責任をとって自分が登場しようとしたのでしょうが
まあそれまでが悪かったと言う事になるのでしょう。この人は
まあ悪い人ではなかったのでしょうが。

287 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 23:46:47 ID:JnKd41ws
救済の意味がわからん

288 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 23:49:01 ID:tz11lAuQ
>>287
要するに青汁のことでしょ?

289 :285:2006/02/09(木) 00:05:36 ID:kcsYNP2Y
>>287

ここでは、夢を諦めそうになったりコンプレックスがあったり
思い残した事があったり今の状態から一歩先に進めないでいる人が
何か一歩前に踏み出せたりとか出来たら「救済」と書いています。

どう救済されたか?を14人全員書いておきますと
役所 夢を諦めホテルマンになった自分を肯定出来る様になった事
松  過去のスキャンダルで周りの目を気にしていたがそれを吹っ切る事が出来た事
香取 歌手の夢を諦めかけたが再びその夢を取り戻す事が出来た事
戸田 役所への思いを抱いていたが原田にその後押しをしてもらった事
篠原 ホテルからうとましく思われていたが1晩だけ客として丁寧に扱われた事
麻生 津川との愛を諦めかけたがそれを貫く決心を松によって決める事が出来た事
YOU 歌手として自分の歌いたい歌を舞台で歌う事が出来た事
オダギリ 筆耕係としては書く事の出来ない自分の書きたい書を書けた事
浅野 佐藤に付いて行く事に疲れボロボロになったがクネクネダンスで
   生きる力を取り戻す事が出来た事
寺島 妻に逃げられかけるが戻って来た事
   (YOUをサポートする事で大晦日に楽しい思い出を作る事が出来た事)
川平 別れの危機をオダギリの手紙で救われた事
堀内 同上
原田 別れた役所の事を心残りに思っていたが信頼出来る人間に託す事が出来た事
津川 麻生との愛を諦めかけたがそれを貫く決心を松によって決める事が出来た事

なお、近藤は津川の事を思っての行動にずれはなく別れさせようとしたが悪意はなく
問題なし。梶原はひたすら西田に尽し励ます事に従事していたのでこれも問題なし。
石井もホテル探偵としての職務に専念し「物が元に戻ればそれでいい」と言う信念を
最後まで貫いたのでこれも問題無しだったと言っていいと思います。

290 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 00:09:33 ID:UwI9OfRW
最後に日本語歌詞まで字幕で出してもらって、破格の救済だよな。


291 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 00:33:19 ID:XOh+ayTx ?
一週間ぐらい前にテレビで特集やってて、そこで「ワンカットがすごく長くて(5分くらい)
カメラも一台しか使ってないところがある」って言ってたんですけど、どこのシーンか
分かりますか??
分かる方いらっしゃったら教えてください!

292 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 00:36:40 ID:kcsYNP2Y
>>291

5分も無かった様な気がするが香取送別会のシーンが該当しそうな気がする。
他にも佐藤−西田会見とかも長いと思うがあれはカメラは複数使ってるからなあ。

293 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 00:38:32 ID:k3qnAWXH
>>291
最初の「謹賀信念」のやりとりやってるとことか?
それとかマン・オブ・ザ・イヤーのスピーチとか?
それとか松と耳が話してるとことか?

294 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 00:41:44 ID:XOh+ayTx ?
>292さん、293さん
ありがとうございます!!
確か松たかこが出ていたシーンだって言ってたような…


295 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 00:58:53 ID:pTTn5CVY
>>269
俺もギャグというよりは、洒落た言い方なんだと思った。


296 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 01:01:29 ID:pTTn5CVY
佐藤浩一のその後はどうなったんだろうな?ドアマンやらされて…

297 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 04:06:26 ID:NK+Zzrpv
>>289

あんまり「救済」に拘らない方が良いと思うよ。
映画の登場人物が、なにか悪い方向に作用された役柄で、
最終的に「救い」があるかのような演出・脚本だったとしても、
それが「救済」として完結しているかどうか、多くの場合は分からない。
「あの救いらしきシーンによって、もしかしたら救済されてるかも」
↑これが映画の面白さ。
そもそも、他人が救済されているかどうかなんて人間の傲慢さだな。
自分は「映画に出てきた人物が前向きになったように、自分も前向きでいたい」
くらいに留めておきたい。

298 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 05:49:46 ID:o9BDX5/Z
本当に「救済」されたのは松の息子かもしれん。

299 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 06:16:40 ID:UwI9OfRW
>>291
一週間くらい前の、産経新聞だったか、松の特集?があって、
前半が有頂天の話題だった。その時、「監督の気に入っているシーン」として
松が早口で5分間捲し立てるシーンと言っていたと思う。
人生について相手を諭す場面と書いてあった気がする。
よく覚えてない。

今にして思えば、可能性があるのは終盤、悪徳議員を逃がした場面あたりかなぁ?



300 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 07:44:23 ID:AMhkV4M6
>>297
そういうお前が一番傲慢で偉そうなんだが
そうか自分のことはわからんのだろうな

301 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 07:51:16 ID:3ew/a278
>>298
大晦日だってのに仕事場のパーティーで浮かれ騒いでる母親・・・ orz...


302 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 09:18:50 ID:DWR66ifr
松と津川、川平、ホテル探偵
これらのエピソードが邪魔

伊藤四郎、西田敏行は困った時の一発ギャグ的な扱いでもったいない

長すぎる、途中で飽きた

滑るギャグが多い
唐沢の女装ははっきり言って引いた

会場は時々笑いが散発的におきる程度だった
途中で退席する人もいた

テレビで十分だと思った。



303 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 09:26:59 ID:oKh5+SNV
なんでこんなに行間あけるの?

304 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 09:47:17 ID:7429u4fD
確かに、川平のエピソードはいらなかったな
俺も時間が長く感じた

305 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 10:06:33 ID:a6cf5tDN
>>300=>>289

自分は289が傲慢と言いたいんじゃなくて
人間は傲慢になってしまうから自分を戒めたいと思って書いたんだけど、
誤解されたなら書き方悪くてスマソ。

306 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 10:08:46 ID:gz5Rwi+Q
>>282
>三谷幸喜、歌舞伎やるらしいがミュージカルも作んないかなぁ。

昨夜の「オーラの泉」のなかで「オペラ(ブッファ)の企画がある」と言っていたよ。自分で出したらしい。
他には「自分自身が大嫌いなのでチャームポイントはない」とか
「奥さんが自分をもてると勘違いしていて『今日はどんな女優と(仕事で)会うの?』とやきもちを焼く」とか、いろいろ言っていた。

307 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 10:24:56 ID:KveL7cK9
>285,286
あなたの話に付き合えば、ムトウダ議員(佐藤浩市)は
一番救済されたんじゃないかな?
プライドと義理とかつての夢にがんじがらめになって自殺
までしようと考えていた人間が、「自分がやりたい政治を
いつかやるためには、悪徳政治家と蔑まれるのも甘んじ
て受けようじゃないか」と決意することが出来たんだから。
ラスト、本物のドアマンに捕まってしまったのは、ある意味
ムトウダが格好良すぎるラストになってしまわないための、
三谷監督の照れ隠しみたいなものでしょ。

308 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 10:27:24 ID:KveL7cK9
>>306
ああいうの(オーラとか前世とか、守護霊とか)一番信じない
タイプに思えたんだけどなぁ。かなり真剣にきいてたね。
お得意のはぐらかしやちゃかしもほとんどなかったし。
自分は、ああいうの全く信じない口なんでちょっとなぁ・・・

309 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 11:04:38 ID:eE+2pUuV
三谷は堀内敬子の何が気に入って起用したのかな。はっきり言って大根だし。
いずれは自分の作品の中で歌わせたいのかな。

310 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 11:19:48 ID:a6cf5tDN
>>308
でも、昔から名前の画数とかには拘ってるよね。
一橋壮太朗とか熊面鯉とか。
どっちも売れるはずなのに売れてないけどw
半分遊びのつもりでやってるんじゃないの?

311 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 11:24:21 ID:Pio3+GwL
ムドウダ議員は最後、駐車場を出る車に棒を振りながら
ちょっとあわてて追いかけるふうでなかった?
俺はあれが脱出用の車だと思ったんだけど。

312 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 11:27:46 ID:KveL7cK9
>>309
上手い下手の判断も、結局は好きずきと同じで個人の
主観なんだが、自分は堀内敬子、下手だとは思わない
けどな。松たか子との一連のやり取りなんて笑わせて
もらったし。
それに「12人の優しい日本人」で彼女が演じた役と、
この役とのめちゃくちゃ広い幅をきちんと演じたことを
考えるとね。大根には出来ないと思うけどね。

313 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 11:28:34 ID:Sm53tQpZ
>>311
不慣れで誘導しそこねたんじゃないのか

314 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 12:46:18 ID:RnwfQjXK
「THE有頂天ホテル」を観てきた。
レディスデイに当たってしまったんで、大混雑かなと思ったんだけど、
まずまずの混み具合で、いい席に座れた。
その代わり、ちょっと行儀の悪い人もいたな。
女の人ばっかりで埋め尽くされると、気が緩むとこもあるかもね。
面白いだろうなと思っていたら、やっぱり面白かった。
なかなかよくできた脚本で、役者がみんな出たがってるのがわかる能動的な演技。
物凄い金をかけたセット。
こないだの杉作映画とは、天国と地獄だな。
もちろん、地獄は杉作だ。
ただ、三谷はやっぱり舞台の人だなあとは思った。
舞台では許されるが映画では許されない嘘が、いくつもあって、
はなはだしくリアリティを削いでいたと思う。
杉作の嘘は、三谷よりもずっと荒唐無稽で噴飯物なんだけど、映画の嘘だから映画になっている。
でも、三谷の嘘はそうではない。
わかってやっているのか、無自覚に出てしまうのか、
ちょっとあれがあると、ぼくは没入できない。
脚本でよく理解できない部分もいくつかあった。
そんなストーリー進行いくらなんでもないだろと思うところが何カ所かあって、
観ていて時々素に返ってしまう。
でも、華やかで賑やかで、いい出来ではあったと思う。


315 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 12:47:27 ID:RnwfQjXK
本編部分が終わった瞬間、後ろの席の女子高生が喋りだし、
ちょー面白かったー、伊東四朗ばっかり覚えてるよー、というんで驚いた。
伊東四朗は、もう少し違う使いかたのほうがよかったと思う。
篠原涼子がよかったとはよくいわれてるみたいだけど、松たか子が案外いいんで、こちらも驚いた。
演技してる松たか子は、可愛いんだな。
役所広司はよかったけど、佐藤浩市のほうがいい役だったかな。
佐藤は雑誌の撮影と知人の結婚式で会ったことがある。
そのころは半端だなあと思ってたんだけど、いい大人になった。
YOUは、魅力がなくて残念だった。
最後の一番いいとこで、観客を全部かっさらえる場面だったのに、
歌い始めたら歌が凄く下手で、英語の歌なのにカタカナで、がっくりだ。
あれで魅力のある歌だったら、映画全部持って行けたのに。
唐沢は、出番が少なくて禿げヅラかぶったのに役が作れないままで可哀想だった。
ああでも、これだけ楽しめる映画は、昨今少ないな。
ちょっとうきうきと、吉祥寺伊勢丹の、「有名駅弁とうまいもの大会」で、
海鮮弁当その他を購入して帰ったのであった。

316 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 13:09:18 ID:KveL7cK9
>>314-315
いしかわじゅんみたいな文章だなぁ、と思ったら本当に
いしかわじゅんのHPのコピペじゃん。
貼るなら貼るでコピー元くらい明らかにすればいいのに。
訳わからん。

317 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 13:31:07 ID:YoWcW2CY
オダジョーがやたらブシェミっぽかったのはガイシュツ?

318 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 13:56:26 ID:bZ3P1pjS
川平には最後まで全く共感できる部分が無かった。
ラスト、彼女がOKしてくれて嬉しくて叫んでたけど、
「うるせぇよ。空気嫁よコイツ…」ぐらいにしか思わなかった。

319 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 15:39:31 ID:KveL7cK9
>>317
似てるかなぁ・・・?「アルマゲドン」とかに出てる怪優だよね。

320 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 16:04:45 ID:BiMFXZRB
野菜たっぷり具だくさん、
だけど生煮えで出汁もよく出てないポトフ、
そんな感じの作品だった。

321 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 16:58:43 ID:KveL7cK9
>>320
自分は仕込みもバッチリ、煮込みもバッチリ、食べ応え
満点のビーフシチューみたいな映画だと思ったけどなぁ。
ま、人それぞれってことだね。

322 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 17:01:34 ID:RIR0TPcg
漫画家のいしかわじゅんが古畑任三郎ファイナルに続きまた三谷批判

>舞台では許されるが映画では許されない嘘が、いくつもあって、
>はなはだしくリアリティを削いでいたと思う。
>杉作の嘘は、三谷よりもずっと荒唐無稽で噴飯物なんだけど、
>映画の嘘だから映画になっている。
>でも、三谷の嘘はそうではない。
>わかってやっているのか、無自覚に出てしまうのか、
>ちょっとあれがあると、ぼくは没入できない。

>YOUは、魅力がなくて残念だった。
>最後の一番いいとこで、観客を全部かっさらえる場面だったのに、
>歌い始めたら歌が凄く下手で、英語の歌なのにカタカナで、がっくりだ。

>唐沢は、出番が少なくて禿げヅラかぶったのに役が作れないままで可哀想だった。
http://hw001.gate01.com/jun-i/

323 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 17:10:24 ID:KveL7cK9
>>322
>>314-315に全文が掲載されてるけど、全体としては
大絶賛じゃないの。わざわざ疑問を呈している部分だけ
を抜き出して、褒めている部分はオミットする。
性格悪いな〜w

324 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 17:15:02 ID:7429u4fD
>>320
うまい表現だな
俺もそんな感じ
素材の良さを見事に消し去っていたよな

325 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 17:17:32 ID:8cmMYlIl
>>323
アンチのこすっからさが象徴されてるな322にはw


326 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 20:53:54 ID:9zh4Yfv8
松のカタコトにはアタシワラタヨ

327 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 21:37:47 ID:BiMFXZRB
>>325
あなたのイチモツは8cmなの?

328 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 22:53:36 ID:V5aPJTPP
筆の人はオダギリジョーだったのか…
てっきり板尾かと思ってた…

329 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 23:27:53 ID:3n/YwOeS
>>328
板尾に失礼だ

330 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 23:37:37 ID:YoWcW2CY
>319
何か佇まいが。
特にゴーストワールドのブシェミに。
気になってオダジョのHP見たらブシェミファンなんだそうだ。
得心。
インスパイアの有無は私の思い込みかも知れないけど。

331 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 23:46:38 ID:3n/YwOeS
オダギリはブシェミファンなのか。
ああなるほど、って思うな

332 :285,286:2006/02/09(木) 23:59:19 ID:kcsYNP2Y
>>297

まず最初に。>>300は僕じゃないんで。
>>そもそも、他人が救済されているかどうかなんて人間の傲慢さだな
これはその通りなのかも知れない。確かに上から見ちゃいそうになる事もあるし。
ただ、この映画に関して言うならば役所達のキャラクターはある意味で「観客そのもの」
であるんですよね。どこかで悩みだったりコンプレックスだったり心残りな事を
心の秘めながら生きてる訳ですよ。そんなのが全くない人間なんて多分いない。
この映画ってどこかで自分自身が投影されていく様な感じがするんですよね。
人によっては特定のキャラに思い入れが深くなるような。そんな感じがするんですよね。

>>307
この映画で一番観客に投げられてしまっているキャラが武藤田である事は
僕も否定しません。武藤田の最後のカットも>>311である可能性も確かにありますし。
ただ、彼は基本的に松が指摘している通り「かっこつけて生きている」キャラ
なんですよね。自殺を示唆した時も「俺はそこまでタフではない」と言っていますが
死ぬ事がかっこいいと思っていたと。そして、女性の言う事に流され続けましたからね。
最後の決意も松に流されたと見るべきでしょう。ですから「帰りは遅くなる」と
決めた後であのオチになったのは生瀬同様、当然のむくいだったと見るべきかと
思うんですよね。

333 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 00:02:16 ID:k3qnAWXH
>>317
漏れの中では生瀬=和製ブシェーミ。

334 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 00:03:29 ID:k3qnAWXH
>>314
「映画では許されない嘘」ってなに?

335 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 00:28:13 ID:6k9eqyYd
>>334
例えば、アヒルが直前に廊下をまっすぐ歩いていったのに、
直後に同じ方向から来た探偵がその存在に全く気付かない、とかの事だと思う。

舞台だと、舞台上から退場した存在は「無いもの」として扱っていいけど、
映画だと「明らかにすぐ前を歩いてるじゃないか」ってことになる。

336 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 00:42:50 ID:59mgUpDi
>>335
そうそう
それそれ

337 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 00:43:27 ID:08QFE9On
なるほど納得。他にはどんな?

338 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 00:49:41 ID:M4o6LhM/
>>335
へえ。そうなんだ。
漏れは別に気になんないけどな。
気づかないのは気づかないなりの理由があるからだろうなって、おもちゃ牛。
でも面白いね。

339 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 02:09:11 ID:6k9eqyYd
>>337
他には…。うーん…なんだろ。
多分、「映画では許されない嘘」の言いたい事は
「ホテルというセット全体が見えずに、
 舞台の様に目の前にある切り取られた空間しか感じない」
って事じゃないかなぁ。

例えば、総支配人は人目につかない様に逃げ回ってるわけだけど、
ボイラー室やら小部屋やらに行く前に、移動中絶対に「トイレ」があるはずなんだよね。
「巨大なホテル」なんだから。
でもその「総支配人が移動しているホテル内の動線」を無視して「いきなりボイラー室に来てしまう」。
そこにリアリティ、ひいては「ホテルという空間を移動している様」を感じない、という事では無いかと。

舞台なら場面転換する際に「その空間を持ってきていい」わけよ。
舞台上が空間の全てだから。
でも映画はセットがあり、そのセット内で「移動も含め位置関係を成立しなきゃ」ならない。
先のアヒルと探偵の件もそういうことなんだと思う。立ち位置が「映画的に」定まっていない。

人物の「映画的なセット内位置関係」が成立してないから、
移動(場面転換)時に「映画的なリアリティがない」。
こんな感じ…なのかねぇ。俺が>>314書いたわけじゃないからよくわからんけど。

>>338
うん。俺も全く気にならなかったよ。
つか、上で書いた様なこと気にして見る映画じゃないように思う。
むしろ「舞台的なテンポ」の利点を大事にしてたんじゃないかなぁ、三谷さん。

340 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 03:46:30 ID:DdJGOXi2
>>338
おれも気にならなかった。その直前でT字路になってるとしたら、辻褄は合うし。
逆方向から歩いてきたら気になるけどね。その直前でT字路になってるとしても、だ。
そういう意味で、ちゃんと考えてはいると思う。

341 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 07:44:30 ID:tgsjUP2Q
>>339
うまいね!、まさにその通りのところを指摘してるんだろうね。

俺も、こういうやり方は気にならないし、逆に好きなくらい!。
俺が三谷作品が好きなのは、「舞台を観ている様に」楽しめるところ
だったりするからなー。ここはもう、好みの問題かもね。

342 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 08:42:50 ID:83q5hYFE
割り込ませてもらうと、
俺も好きか嫌いかと言われれば大好きだし、
ああいう演出を許せるか許せないかと言われれば許せちゃう。
でも、やっぱり邪道ではあるよね。

三谷幸喜が「映像作家ではないから〜」と言っているのも、
そういうことを自覚してるからだと思う。
そもそも、映画は舞台ではできない映画にしかできないことを追求して発展してきたし、
舞台は舞台で、舞台でできる最大限の表現力を追求してきたわけで、
それぞれに、いわゆる「文法」と言われる約束事がある。
だから、それを無視することは、基本的には変則的な手法。悪く言えば邪道。

でもそんな変則的な方法が、かえって面白いときもある。
だから、三谷幸喜みたいな考え方の映像作家ばかりだと困るけど、
三谷幸喜だけなら許しちゃおう、みたいな感じが自分にはある。
それでもやっぱり、映画にとって正道ではない限り、
三谷にもそういう正道を追い求めて欲しいって思うよ。
(追い求めたから、みんなのいえになっちゃったのかな?)

ちなみに、12人〜とかラヂオの脚本が評価されたのは、
「映画的な表現力を極力抑えて、観客の想像力をかき立てるような手法」
と、映画として脚本の良さが評価されたんだと思う。

343 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 14:07:09 ID:+Y5Iu392
>>306
おお、そうなんだ。thx!!
オペラかーちょっと楽しみだな。

344 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 15:02:35 ID:TFqynTcW
>>318 多分、全国皆がそう思う為の川平J(笑

345 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 17:40:06 ID:86aUX64m
前作の「笑いの大学」も、舞台では大好きだったのに、映画だと面白みの
大部分が消失して、なんだか閉塞感のある、窮屈な映画になってしまっていた。

この映画もやっぱり「舞台劇」のフォーマットで作られているような気がして
ならない。
「12人の優しい日本人」ではその閉塞感が逆にプラスになっていたと思うのは
裁判劇だったからだろうか。
あと、連続テレビドラマだとその閉塞感がないんだよね。
「王様のレストラン」が一番いい。
古畑も当然好きだけどさ。

346 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 18:26:52 ID:wy9PXdQx
12人〜は舞台でこその作品
映画いまいち。

347 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 20:34:40 ID:0K/U8pKM
俺的には……

12人〜は映画
龍馬の妻〜は映画
笑の大学は舞台
(ラヂオは舞台を未見)

348 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 21:57:45 ID:MjspCLWe
>>344

これだけいると共感出来ないキャラが出てきて当然なんだけどね。
俺が共感出来ないのは生瀬なんだが。

まあ、今回の川平に関して言えばいわゆるアクセントプレーヤーなんですよね。
その話の中で一瞬リズムを変えると言うか。ずーっと同じリズムだと
単調になるから一瞬、リズムを変える存在が必要なんですけどそれが川平かと。
まあ、三谷さんも分かってるから相方も舞台出身をあてがったんでしょうけど。

349 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 22:33:05 ID:kpQOox36
役者にあんまり興味ないから

議員の元愛人、今は客室係 竹本ハナ:松たか子
神出鬼没のコールガール ヨーコ:篠原涼子
謎のフライトアテンダント 小原なおみ:麻生久美子

こいつらの見分けが時々つかなくて
ストーリ理解するのに疲れた

350 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 22:35:32 ID:kpQOox36
この映画もなんだか
演劇っぽかったなあ

心情描写を全部セリフに詰め込むからなんだな

351 :名無シネマ@上映中:2006/02/10(金) 22:46:21 ID:kpQOox36
ブレームの中に必ず人がいるとか

バストショットとかフルショットばっかだとか
映像作品って普通、引きの画から引きの画に変えるってのは避けるんだよね

映像流のカット割りがなってないんだな
単純にできないからこうなったのか、そもそもそれも演出のうちなのか知らんけど

特定の主役がいない群像劇ってスタイルも演劇ぽいし
ミステリーも派手なアクションもないから引き付ける画、見入らせる画ってのもない

起承転結の区切りがあいまい
メッセージ色ばかり強いってのも演劇ぽさのうちか

おもしろかったけど
映画らしくないのがどうにもひっかかるw



352 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 00:13:30 ID:bPaZn0iu
やっと観てきた。
嫌な予感はしていたが、案の定期待ハズレな出来だった。
なんだかなー、初めてDVD買わないかも。

353 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 00:22:34 ID:pU0g0zWT
俺もつまらなかったけどDVDは買うつもりでいる。
雑誌とか読んで、裏話聞いてる方が面白い映画だから
三谷のコメンタリ聞きつつ見ると、楽しめそう。聞き手はYOUがいい。

354 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 01:14:35 ID:H+J4wvME
今日2回目観てきた。客が少なくて笑いも少なかった・・・。
1回目はかなり混んでて笑いも多くて、漏れも笑いまくったけど・・・。

でも1回目より、楽しめた。1回目よりも短く感じたぐらいだった。
1回見てたから、画面の中の色んなとこ見れて、また楽しめた。

特に麻生久美子の出るシーンはすごく面白かった。
過去レスにもあったけど、ジョン・カビラとか戸田恵子が背中見て変な顔してたり。
カメラに絶対背中が写らないように動いてたり。
でもピントがあってないとこでは、平気で背中が写ってたりする。

あとアヒルの名前がダブダブなのも、麻生久美子の服にかけてるんだよね。

それから、西田敏行が麻生久美子にサインしながら、「これは値打ち出ますよ〜。日付も入れたから」とか言ってるんだけど、
それも死ぬつもりだから言ってるんだよね。
1回目見たときは死のうとしたのが意外すぎて、全然分かってなかったけど。
ホント脚本面白い。

他には、シリアスな部分に意外と入り込めた。
佐藤浩市が死のうとするとことか、原田美枝子がスピーチして、役所が愕然としてるとことか。
笑える映画なんだけど、しんみりしてて、「アメリカン・ビューティ」とか思い出した。

とりあえずまた見たいわ。

355 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 01:58:54 ID:9Zjlu+pI
映画を観ながら、初めて寝たよ。
起きていても、時計を何度も見た。疲れる映画だった。
正直なところ、金と時間を返して欲しい。

356 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 03:18:26 ID:nK8PZj+J
ネチョネチョまとめるより、破綻するぐらいスケールのでかい作品をつ

357 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 08:17:11 ID:QjjNbfIP
アンチ工作員

358 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 09:23:50 ID:0LLiKcQh
三谷はこの作品に満足してるのだろうか?
宣伝はバンバン出てたし、公開後もテレビに出まくりだし。


359 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 10:03:05 ID:5mjwxX1c
三谷、もしもこの映画のヒットで裸の王様になってしまったら、悲しい。
周囲にイエスマンしかいなくなっていく、或いは現在もそうなりつつあるのではないか。

「総理と呼ばないで」、の上すべりがこの映画にも感じられた。
役柄は全く違うけど、松たか子が「総理」の鈴木保奈美のような感じに思えた。




360 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 10:37:30 ID:nK8PZj+J
監督に期待したいのはネチョネチョチマチマまとめる本作より
その反対方向の作品を、という事だ 真反対は、やりやすい意味もある
が、勇気がいる

361 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 12:46:46 ID:qchVV/gy
三谷は別れた妻に見栄を張って嘘をつく男っての好きだね。
新堂が別れた妻につく嘘は昔深夜にやってた3番テーブルの客を
思い出した。

362 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 13:35:39 ID:qE7bI4Ua
公開から時間が経って、ずいぶんと評価も落ち着いてきたね。
順当といえば順当かな。
まだまだ興行成績は伸びてるようだけど、このスレの伸び方を見てると、
「面白いけどイマイチ」「悪くないけど期待しすぎた」っていうのが
妥当な線というのがよくわかる。
やっぱり宣伝の力は大きいね。

次回作に期待しよう。

363 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 13:52:41 ID:6iP6PlRo
>>362
釣りですか?
宣伝でヒットはしても、この作品の様な超大ヒットは宣伝だけでは無理だよ。
2ちゃんでのレスが少ないのは「三丁目」の様な、オタ向けの要素がほとんど無いからにすぎない。


364 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 14:06:54 ID:qE7bI4Ua
>>363
釣りじゃないよ。どのへんが釣り?
大量宣伝がヒットに繋がってるのは確かでしょ?

> 2ちゃんでのレスが少ないのは「三丁目」の様な、オタ向けの要素がほとんど無いからにすぎない。

っていうか、感想文的なレスを除いて、
脚本、演出、撮影とかについて意見が出てもちゃんと議論が進まないのが、
ヒットしている割にスレが伸びない要素では?
ほとんどがこの映画のマイナス点を指摘している意見のまま終わってる。
どんなスレだって、肯定的な意見も否定的な意見も、どちらも議論が活溌だよ。
狂信的な信者も少ないし、粘着質なアンチも少ない。まともな議論も少ない。
これがこの映画の評価を現していると考えるのが妥当だと思うけど。

365 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 14:08:14 ID:HvMjJtLf
>>363
最近だと、宣伝だけで売れるのはせいぜい20億だもんね。
それを超えた部分は映画自体の面白さだと思う。


366 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 14:21:35 ID:qE7bI4Ua
>>365
> 最近だと、宣伝だけで売れるのはせいぜい20億だもんね。

不勉強で申し訳ないが、その根拠を教えて。
20億を境にしてどうして宣伝効果以上と言い切れるのか、
費用対効果(費用は金額に限らず)の統計的な数字でもいいけど。
できれば確実なソースも教えてくれるとありがたい。

それから、読めば分かると思うけど
「面白くない」「宣伝だけでヒットした」なんて一言も書いてないからね。


367 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 14:32:34 ID:6iP6PlRo
>>364
否定的レスに反論すると、真面目な反論でも、誤りの訂正でも一くくりに「三谷信者乙」と来るから肯定レスが激減したんだよ。
反論しただけで信者扱いじゃ何も書けないさ。
あと、君は全て人が2ちゃんをやってると思ってるのか?
この映画は2ちゃんなんかやらない一般大衆に広く支持されてるんじゃないのかな。


368 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 14:39:38 ID:6iP6PlRo
最後の一文残して、途中で送信しちゃった。
続き。
2ちゃんでのレスが少ない=大した映画じゃない、と断定するのは2ちゃん依存が過ぎるのでは?


369 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 14:56:59 ID:qE7bI4Ua
>>367
> 否定的レスに反論すると、真面目な反論でも、誤りの訂正でも一くくりに「三谷信者乙」と来るから肯定レスが激減したんだよ。
> 反論しただけで信者扱いじゃ何も書けないさ。

公平に見て、それはお互い様だったと思うよ。
ちょっと否定的なことが書かれると「蛆虫来るな」って連呼してた奴がいたのも事実だし。
個人的には、前スレなんて、どっちかというとそういう空気の方が強かった気がするよ。
伸びるスレって、アンチの粘着があってもちゃんと反論してる。
荒れてたとしても、まともな意見の応酬もあるからね。

> あと、君は全て人が2ちゃんをやってると思ってるのか?
> この映画は2ちゃんなんかやらない一般大衆に広く支持されてるんじゃないのかな。

こういう言い方をすると語弊があるかもしれないけど、
たとえば麻生久美子が偽フライトアテンダント=愛人ということが分かってないとか、
麻生久美子が背中を見せないようにしていたことに気がつかないとか、
そんなレベルの人を「一般大衆」というなら、俺は一般大衆の評価なんてどうでもいい。
ぴあランキングなんて、この世で最も信用できない評価だと思ってる。
2ちゃんねらーの評価がすべてなんて微塵も思っていないけど、
きちんと冷静な意見を書く人たちや、俯瞰して適切な意見交換をしている人たちは
とても参考になるし、自分もそういう人と意見を交換したい。
で、そんな俺からすると、>>364の後半に書いたことが妥当かな、って思うだけ。

それから、>>365のソースを探そうと自分でググっているうちにいくつか目にしたんだけど、
映画の口コミ効果が現れるのは、数週間から数か月後らしいよ。ちゃんと調べた訳じゃないけど。


370 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 14:57:34 ID:nK8PZj+J
技能賞は撮ったが次回は金星を期待したい

371 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 15:01:40 ID:pU0g0zWT
>>367
その通り。2ちゃんどころかネットすらやらない層にも受けてると思う。
それから、宣伝しようがしまいが、これだけの俳優揃えればファンが見に行くだろうし
特に誰のファンでなくても、とりあえず行ってみようと思わせる豪華キャスト。
内容どうこうでなく、お祭り的な期待感でもって見に行くような映画。
だから、見に行ったとしても特筆するようなことはない作品。

372 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 15:08:55 ID:kE06oz0l
地味な展開が延々続いて
印象的な1シーンってのがないしなー

おもしろかったけど
特に語るところもないってのが
内容の薄いスレになってる原因だと思うw

373 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 15:14:03 ID:OvoAkZJT
三上作品なんて一作目からみんなこんなもんだろ。



と観ずにレス

374 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 15:16:34 ID:H+J4wvME
>>369
ちゃんと調べてから書けよ。
不確かな情報でも活字化されて目にすると、頭に刷り込まれて、
人はその不確かな知識を根拠に話をするようになって、
不確かな情報がどんどん広まっていくから。

375 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 15:17:57 ID:H+J4wvME
>>367
2ちゃんこない人って、
2ちゃんを怖いとこだと思ってるし、
2ちゃんを不道徳なとこだと思ってるし、
2ちゃんを犯罪者の巣窟だと思ってるからね。

376 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 15:56:03 ID:iMlTn06I
この映画は個人的に和み映画だなー。

377 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 16:27:36 ID:QjjNbfIP
宣伝だけで38億もいかないだろーw
ブログとか見ると面白いって人がほとんどだし、口コミもあってこの成績でしょ。

378 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 16:31:26 ID:kE06oz0l
映画の成否って
宣伝とキャストとプロモーションVのクオリティで9割方決まると思うけどなあ

後になって口コミで成功する例なんてマレじゃね?
最近のだと「いま、会いにゆきます」
くらいしかおもいつかない

379 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 16:38:24 ID:M2cazfFf
>>378

いや、それはあっても5割くらいでしょう。
逆に話題先行型だとそれで失敗したらそこで客が来るのが
終わってしまう。「チャリチョコ」がそうなんだけど
結構面白い事が広まってからさらに客が伸びたからね。
そこまで客はバカじゃない。身銭切って来るんだから。

380 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 16:43:27 ID:qE7bI4Ua
>>374
野村総合研究所で調査をしたようだけど、具体的な数字は見つけられなかったよ。
ということで、「どのくらいの期間がかかるか」ってことについてはすべて訂正。
取り消します。

ということで>>365は、
引き続き「20億円以上の興行成績は宣伝効果では無理」についての
具体的な根拠をお願いします。

それから、この映画を否定するつもりはないけど、
「映画の興行成績≠作品の出来」というのは共通認識でいいんだよね?
過去の作品を見ても、興行成績と映画の評価は完全に繋がってるわけじゃないってことは
明らかだと思うんだけど。


381 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:09:35 ID:qE7bI4Ua
wikiで拾ってきました。

歴代日本映画興行成績
※日本では1999年まで配給収入が用いられてきたが、2000年から興行収入の発表に切り
 替わった。通常、配給収入=興行収入×(50〜60%)で換算する。下記の表では50%で換
 算した。(日本映画の場合、配給収入=興行収入×50%が一般的とされる。ただし最近
 の宮崎駿映画など例外もあり)

順位 作品(配給会社)         公開年度  配給収入 興行収入

1  千と千尋の神隠し(東宝)     2001年   ――   300億円
2  ハウルの動く城(東宝)      2004年  200億円   ――
3  もののけ姫(東宝)        1997年  113億円  193億円
4  踊る大捜査線 THE MOVIE 2(東宝)2003年    ――  173.5億円
5  南極物語(東宝)         1983年   59億円   ――
6  子猫物語(東宝)         1986年   54億円   ――
7  天と地と(東映)         1990年  51.5億円   ――
8  踊る大捜査線 THE MOVIE(東宝) 1998年   50億円   ――
9  敦煌(東宝)           1988年   45億円   ――
10  世界の中心で、愛をさけぶ(東宝) 2004年   ――   85億円

宮崎アニメを除いて、興行成績以外は日本の映画史に名前が残らないような作品ばかりとい
のは皮肉なものだね。
ちなみに、「天と地と」はまさに(角川の)“宣伝効果だけで成績が良かった作品”として
語り継がれています。51.5億円の配給収入ということは、100億以上興行収入と考えられます。

382 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:18:15 ID:qE7bI4Ua
>>381はづれまくっちゃった。

↓これ見た方が見やすいかも
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E4%BB%A3%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%98%A0%E7%94%BB%E8%88%88%E8%A1%8C%E6%88%90%E7%B8%BE

↓が、海外作品も含む「日本公開 歴代興行成績」
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E4%BB%A3%E6%98%A0%E7%94%BB%E8%88%88%E8%A1%8C%E6%88%90%E7%B8%BE

で、去年が↓
http://www.eiren.org/toukei/

1 ハウルの動く城
2 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション
3 交渉人 真下正義
4 NANA
5 容疑者 室井慎次
6 電車男
7 ALWAYS 三丁目の夕日
8 北の零年
9 ローレライ
10 星になった少年

383 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:18:26 ID:5mjwxX1c
三谷幸喜の個人ファンは多いでしょ。
少なくとも有頂天ホテルは三谷が監督やってるから見に行ったという
三谷ファンがかなり多かった筈。

その点が他の日本映画とは違うと思う。
たとえば、「オルウェイズ三丁目の夕日」は監督の実力は未知数だったから、監督
目当てに映画を見に行った人は少数だろうし、「男たちの大和」だって監督目当て
というよりも、戦艦大和を見たくて(あるいは戦争モノを見たくて)行った人が
ほとんどだろう。

有頂天ホテルは俳優の豪華さもあるけれど、三谷脚本&監督だから見に行った。
(実は俺もそうだが)
そして、他の三谷作品と比較して、不満を持った。
それは俳優に対して持った不満じゃない、三谷目当てに見にいったから、三谷に
対して持った不満なんだよ。
これは別にアンチ工作とかじゃなく、三谷が大好きだから感じる不満なんだよ。
そこのところをよく理解して欲しい。

384 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:18:34 ID:kE06oz0l
映画史に名前残りそうな作品は邦画にもいっぱいあるんだけど
宣伝効果が興行収入に直結してるから
いい作品が高い興行収入を得るようにはなってないんだな

385 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:19:52 ID:pU0g0zWT
上位4つの桁違いな額はなんなんだろww
宮崎アニメだって初期の方が面白いのに

386 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:35:36 ID:qh0rQquU
映画は売れたっていうのもとても大事な要素なんだから、
今までの映画をくさす必要はない。


387 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:35:36 ID:qE7bI4Ua
>>381の訂正
> 2  ハウルの動く城(東宝)      2004年  200億円   ――

これは、興行成績が「200億」ってことでした。


ということで、興行成績について長々と話したところで、
あまりこの映画について語るには相応しくないと思う。
そりゃ、人気がないよりもあった方が良いことだけど、
それって、関係者以外はそれほど意味のあることじゃないからね。
もちろん、>>365の具体的な根拠を示してくれたり、
>>381の後半に書いた事への反論あるなら、ぜひ聞きたいけど。

できれば>>363とかが、
とくに、脚本、撮影、演出の妙味についてなど、
具体的に映画の内容について話しふってくれると、
きっとこのスレだって盛り上がると思うよ。

388 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:35:46 ID:NQoiLzZ7
行くのかったるいからラストだけ教えて

389 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:54:28 ID:P3Xeschr
>>388
エンドロールが流れるよ

390 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:54:41 ID:zJEWDDRG
あけおめ

391 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 17:59:34 ID:kE06oz0l
進むべき道や自分のあり方で苦悩していたホテルの客や従業員達が
最後には後悔しない道を見出す

YOUがうたっておわり

392 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 18:03:05 ID:H+J4wvME
>>388
伊東四朗が踏んだり蹴ったり。

393 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 18:18:49 ID:hdek6Bkq
>>363完全敗北


394 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 18:38:27 ID:qE7bI4Ua
個人的には口コミ効果って、例えば最近だと「ヘドウィグ」のことだと思う。
公開当初、ほとんど宣伝なんてなかった。シネマライズもまったく行列なんてなし。
俺は公開して1週間ほど過ぎた平日にいったけど、全然混んでなかった。
ところが、売れっ子アイドルミュージシャンが「面白いよ〜」と言った翌々週に
その評判を聞いた友人に付き合って再見しに行ったら、平日夕方でなんと2時間以上の行列。
その後、ほかの劇場でも公開することになってから大量宣伝になった。
これが口コミ効果の典型例だと思う。

最初から興行成績がいいなら、口コミ効果と考えるよりも、
前宣伝が効果的だと考えるべきではないかな?
ましてや、未だに三谷幸喜は宣伝のためにテレビに露出してるし。
もちろん、口コミ効果を全否定してるわけじゃないけど……

395 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 19:55:20 ID:qhQYhg7Z
今日観てきた
確かに面白かったけど退屈な作品でした
これ!っていう見せ場、印象的なシーンがない。
予告でみた寝ずの晩の方が面白そうだった。

396 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 20:26:27 ID:qE7bI4Ua
「みんなのシネマレビュー」から、高得点の順番を抜き出してみた。(Review30人以上)
1.ALWAYS 三丁目の夕日     【8.27点】(Review62人)
2.ティム・バートンのコープスブライド【8.17点】(Review40人)
3.キング・コング(2005)     【7.89点】(Review87人)
4.男たちの大和 YAMATO    【7.41点】(Review43人)
5.THE 有頂天ホテル         【7.37点】(Review37人)
6.SAYURI             【7.10点】(Review37人)
-------------------------------------------------------
「all cinema ONLINE」は、興行成績ベスト10の平均点で順位付け。
1.【平均点=7.47】ハリー・ポッターと炎のゴブレット(投票数=119/合計点=889)
2.【平均点=7.22】シャークボーイ&マグマガール 3-D(投票数=9/合計点=65)
3.【平均点=7.13】ミュンヘン(投票数=55/合計点=392)
4.【平均点=6.97】博士の愛した数式(投票数=39/合計点=272)
5.【平均点=6.46】単騎、千里を走る(投票数=47/合計点=304)
6.【平均点=6.35】THE 有頂天ホテル(投票数=74/合計点=491)
7.【平均点=6.34】フライトプラン(投票数=58/合計点=368)
8.【平均点=6.05】男たちの大和/YAMATO(投票数=110/合計点=665)
9.【平均点=5.73】レジェンド・オブ・ゾロ(投票数=30/合計点=172)
10.【平均点=5.72】オリバー・ツイスト(投票数=25/合計点=143)
-------------------------------------------------------
「みんなのシネマレビュー」や「all cinema ONLINE」が「一般」とは言えないけど、
投票レビューサイトでは昔から有名だし、比較的に冷静な意見が多いと思ったので、
これを意味があると思うか思わないかは、読んだ人次第ということで参考までに。

さて、これを見て「そんな映画ヲタのレビューがすべてと思ってるのか?」などと言わずに、
ぜひ映画の内容について肯定的な意見が聞きたい。
とくに「ちょっと誉めれば三谷ヲタ扱いされる」というならば、
比較的有名な投票レビューサイトの結果を「映画ヲタだから」などと
レッテルを貼ったフィルターで見ることなくお願いします。


397 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 21:13:19 ID:kSBQTdf1
たった今有頂天見てきた
三谷の作品を初めて見た俺の素直な感想


「キャストが豪華なだけ」

398 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 21:16:01 ID:4ky+SniV
河口湖の某スーパーで上映してました

399 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 22:11:16 ID:1fIWlFzP
麻生久美子はあの後
津川にホテルで電マ責め?

400 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 22:26:38 ID:UA3j+cnF
麻生はスッチーの衣装くらい金でいくらでも買えそう

401 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 22:29:54 ID:QocQe0fI
見終わったら少し心が軽くなった。
楽しかったよ三谷さんありがとう。

402 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 23:11:23 ID:vP7BF069
今日見て来た。
俳優さんには全く興味ない俺なので、
(さすがに西田としゆきや伊東四郎はわかるが)
単純にストーリーだけを追って行ったが、
まあ普通だなという感じ。
キャストはすごいらしいが、それ以外にこの映画、
どこがヒット要因なのかはよくわからなかった。

403 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 23:35:17 ID:iTcTYk+v
面白いかどうかなんて個人個人が勝手に思うことなんだし
ヒットするとかしないとか出資者が儲かるだけなんだし
どーだっていいんじゃなーーと正論を吐いてみる

404 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 00:11:04 ID:nFy4waqd
ま、そうだね。
どうせ明日には忘れてしまうんだし、
時間つぶしとしては悪くもなかった。

405 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 00:17:47 ID:gJINviQX
目利きの映画評論家は色々評論してる
誰がそうなのかと言われると難しい

406 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 00:20:31 ID:wd/h41IN
明日 渋谷で観ようとおもうんですが 13時からはメチャ込みですかね?

407 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 00:22:17 ID:+VtOa5PH
豪華キャストとCMでスタートダッシュ
後はなんとなくヒットしてるみたいだしなんとなく観ておくかという客の連鎖。
出版会のセカチューとかもそうだけど業界に勢いがなくなると
他に面白そうなのもないしなんとなくで
人が群がって単発的なヒットが生まれやすくなるんだよ。


408 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 00:25:29 ID:GKuKWriy
最初から興行成績とか口コミの評判なんて言い出さなきゃいいのに。
ここまで全く反論できないのを見ると、可愛そうになってくるな。

409 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 00:29:51 ID:GiGV4h3z
前にも書いたのだが実は関西エリアだけは2週目は前週比100%以上、
つまり公開週より2週目の方が客が多かったそうなんだな。
後、トミーズ雅などがテレビで大絶賛した事もアピールした。
だからか関西の客入りはすさまじいものになってる。

ところで、気になるんだけど誰か公開週からの週別興行収入の推移って
分かる方おられないですかね?個人的には室井あたりと有頂天、三丁目を
比較したら面白い数字が出そうな感じがしてるのですが。

410 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 00:34:33 ID:GKuKWriy
トミーズ雅って、
関西では一般人の足を映画館に運ばせるほどの影響力あるの?
だとすれば、「映画館に行こうキャンペーン」を雅がやれば、
関西では成功する?

411 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 00:49:27 ID:kMHXxEI0
ヒットしても不思議ではない。宣伝がすごいし、三谷みたいなアダルトな
コメディは邦画では少ない。日本人は上質のコメディに飢えているんだよ。
だが、結果は肩すかし。才気の片鱗は断片的にとどまった。次回もヒット
するだろうけど、今度はたのむぜ。

412 :409:2006/02/12(日) 00:49:57 ID:GiGV4h3z
さっき書いておいてなんだけど今、Japan box officeを見てみたら
2週目以降400万−400万−300万で週末収入は推移している。
ちなみにフライトプランは1週目500万から2週目でもう300万と
降下している。(2/5現在トータル1200万)もし、本当に前売、
宣伝効果「だけ」ならばここまで降下する事はないはず。
僕もまだ見ていないが不評があまりに散見された事を見るとやはりそれが
口コミでも広がっている事が予想される。口コミなども甘く見ては
いけないと言えるのではないかと。

>>410
雅、だけとは言わんが吉本のトップクラス芸人は身近な存在なので
十分影響力はある。関西でそれなりにレギュラー持ってたらもう
身近な存在だからね。ちなみに雅の場合はそのレギュラー番組で
絶賛した翌週に劇場調査をかけた所5%以上が雅の絶賛を見て
見に来たと解答している。

413 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 01:01:05 ID:GKuKWriy
>>412
フライトプランなんて、大手メディアの露出量が比べものにならないじゃん。
むしろこんだけ露出してもフライトプランと2週間の合計は同じなのって感じ。

> ちなみに雅の場合はそのレギュラー番組で絶賛した翌週に劇場調査を
> かけた所5%以上が雅の絶賛を見て見に来たと解答している。

そのリサーチに5%っていうのが「関西の客入りはすさまじいものになってる」に
どれほどの影響があったのかわからないけど、とりあえず影響力あるみたいだね。
雅って俺の中では、芸人としてとっくに終わってるけど、
雅がそれほどの影響力なら、三谷の露出の影響力はすごいんだろうな。

414 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 01:23:46 ID:FoE48kSB
>アダルトな コメディ

爆笑した

415 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 02:01:14 ID:Wbo3IY+K
>アダルトなコメディ
>上質なコメディ

失笑した。

416 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 02:35:52 ID:mkT0Jqlr
関西人が好んで観に行くような映画はちょっと遠慮したいね。

417 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 02:44:05 ID:uZZqGNyE
あんまり面白くない映画でしょ?
なんか全体に作りすぎで、笑わせたい所が浮いてて不自然。
ことに、役所が元女房につく嘘なんてありえないと思ったし、白塗りの
支配人も強引すぎ、トイレで顔洗えばそれなりに落ちるでしょうに。

418 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 03:07:28 ID:8kyB5Aer
>>417
>>8を読んでも理解できない馬鹿に言われる程悪くは無いと思う。


419 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 05:03:38 ID:QAPPnfLQ
2ちゃんだと評判イマイチなんだね。
漏れはかなり面白かったから、知り合いにすすめまくったんだけど。
悪いことしちゃったかなあ・・・。

420 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 07:30:21 ID:rXPFuzyg
>>419
2ちゃんと世間の評価を一緒にしないほうがいいよw


421 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 10:29:22 ID:gkZCVCrN
>>418
417 ではないけど、支配人がトイレで顔を洗わないのは変。 8の事実を知っていても
トイレで顔を洗わない人は 以前白塗りにして水で落とそうと試みた人でしょ。
初めて白塗りにした人はまずトイレの水で落とそうとする。
418は支配人がトイレに駆け込まない理由を映画を観ている最中からわかっていたの?



422 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 10:42:46 ID:y98ULmSZ
>>419
俺の場合は反対。
周囲の友人からあまりにも評判が悪いのに、2chでは結構
評判がいいのに、逆に驚いている。

俺の評価としては友人がボロクソに言う程ひどくはないとは思うが
三谷作品の中では(舞台、映画、テレビドラマ)を含めて、平均点か
それよりやや落ちると思う。


423 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 10:52:32 ID:x9Rj61s+
>>421
自分は418じゃないけど、前スレでドーランは水だけじゃ落ちないとピンと来た人は少なからずいたよ。
特に女性はすぐ判るんじゃない?
女性の通常の化粧も水だけではきれいに落ちないから。


424 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:02:52 ID:SVlX9058
ところで
映画の中でみんながかぶってる
雄と雌の鹿のかぶりもの
(あのときの戸田恵子の表情なんかも良かったと思いますが・・・)
あれって、どこかで売ってたりするんですかね?

425 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:16:29 ID:LKvy+i1L
>>423
支配人は男性。しかも洗顔とクレンジングの区別も付いてない。
つまり、ドーランの落とし方を詳しく分かってないはず。
だから、一度はトイレで落とそうとしないとおかしい。
という意味でしょ?

だから好意的に解釈をすれば
芸達者な支配人は、ずっと昔にドーランを塗ったことがあり
その時に「普通の石けんでは落ちないよ」とアドバイスを受けて
専用クリームで落としたが、
何分、何十年も前のことなのでよく憶えていなかったし、
ましてやクレンジングの存在なんて知らないから、
「洗顔クリームを」と言った
ということで納得すればいいんじゃないの?w

426 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:20:05 ID:7wMMcygk
俺の中での三谷映画の評価

有頂天ホテル>>>ラヂオの時間>>>越えられない壁>>>みんなの家

三谷氏本人が監督ではないけど、12人の優しい日本人も結構好き

427 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:22:16 ID:Sk4AMHWc
誰も紅白歌合戦を見てないのは不自然

428 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:23:43 ID:8kyB5Aer
支配人がなぜドーランを塗る事になったかを観ていれば
支配人がドーランがどんなものか知っているのは解るんではないのか。


429 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:32:26 ID:gkZCVCrN
>>423
>>女性の通常の化粧も水だけではきれいに落ちないから。
きれいに落ちなくても試すと思うけど。それより支配人室に直行しないのも変。


>>428
白塗りをやったことがないといってなかったか?


430 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:32:48 ID:8kyB5Aer
>>424
残念ながら映画用のオリジナル小道具。


431 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:34:20 ID:x9Rj61s+
>>422
映画通のお友達が多いんだろうね。
私の友人は、私も含め一般大衆なので皆、大いに楽しみました。
劇場のお客さんも総じて楽しんでたように見えましたが。


432 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:42:08 ID:3hBPSe9k
一応喜劇なのに映画館ではあんまり笑い声出てなかった。


433 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:43:05 ID:LKvy+i1L
というか、ドーランの話しってそんなに引っかかることかな?
それが原因で逃げまわるから、ついつい「さっさと顔洗え!」って思っちゃうのか。

まぁ俺なら、あそこまで逃げまわるくらいなら、時間をかけてでもトイレで顔洗うけどね。
落としにくいことは間違いないが、時間をかければトイレの洗剤でも落ちないわけではない。
顔を洗っていれば、別に怪しまれることもない。仮に怪しまれても説明できる。
その間に、副支配人たちに来てもらうこともできる。
でも、そんなことはいちいち引っかからずに、好意的に解釈してあげないと、
この程度のお気楽コメディは楽しめないね。

既出だけど、結局、前宣伝の煽り文句が悪かったというか、ミスリードしたんだと思うよ。
「三谷幸喜の集大成」「最悪の大晦日が最高の奇蹟に」「極上のノンストップムービー」
「完璧な脚本」「23人の主役たち」「オールキャストが贈る新たなる群像劇」

ま、客を入れた者勝ち、期待しすぎた奴が負けってことで。俺も負け組ですけどね!


434 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:43:18 ID:8kyB5Aer
>>429
あのさー、やった事が無いのと知らないのは違うというのは理解できている?
演劇に興味がありドーランの存在を知っているならそれがどんなものかは普通知っている。


435 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:43:22 ID:1H9QUBkY
先週平日に六本木7スクで観たが、入りはそこそこ。
でも、笑いは起きなかったな。箱全体が暗い雰囲気だったぞ。


436 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:47:20 ID:WPHZ1SAP
みてきた。スレは現行のみここまで読んだ
・詰め込みすぎはそういう狙いなんだと思う。一回観た限りじゃ全員掴みきれず「消化不良」と感じるくらいの。
・やっぱみんなアンドレだと思ったのか、ドンキホーテまともに読んだ事ないから普通に登場人物と思った
・戸田恵子がオバチャンのくせに可愛すぎる
・俺もストラップほしい

437 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 11:50:52 ID:vhTPCmpk
トイレで顔洗ったせいでよけいドロドロになってなかったっけ?

438 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 12:06:35 ID:SVlX9058
>431
ありがとうございます。
特別な小道具なんですね・・・

手に入れようと思うと、直接映画会社に問い合わせるしかないですかね?
ほとんど相手にしてもらえないような気もしますが

439 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 12:07:49 ID:SVlX9058

すいません、
>430
の間違いでしたm(__)m

440 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 12:09:07 ID:PB7/wZw7
昨日見た。おもしろかった。
映画であんなに笑ったのは
少林サッカー以来だ。

441 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 12:10:25 ID:x9Rj61s+
>>435
本当?
自分も先週の平日、六本木の6スクリーンで見たけど、前方の予備部を除いて満席。
反応も笑うべきところは大爆笑、しんみりすべきところは静かに、という理想的雰囲気だったよ。
終わった後も、「面白かったねー」とか言い合う声もしてました。
同じ劇場でも、違うものですな。


442 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 13:13:40 ID:QGqw682i
まあこれを自分から見に行っておいて
つまらなかったと言う人は(しかもそう言いたい人)
相当のひねくれ物。
これを素直にあー笑えた!って言えるほうが
人生は楽しいと思うよ。

443 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 13:19:01 ID:li+jtJfQ
まあ面白いと思う人もいれば、つまらなかったと思う人もいるのは仕方のないことなわけで

444 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 13:26:25 ID:tYCHnFwa
昨日観て来ました
普通に笑えたし面白かった
でも、劇場でたら何も残らない映画ですね

445 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 13:28:26 ID:aDSILAXG
>>395
>これ!っていう見せ場、印象的なシーンがない。

そうなんだよね。
「このシーンorこの台詞が珠玉だー」みたいなのがない。
あとはストーリーも、「みんなのいえ」や「ラヂオの時間」のように
みんなで一つのものを作り上げていくといった主軸もなかったから、それでいまひとつ盛り上らないというのもある。

446 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 13:34:36 ID:m60xjtJ7
>>442のように、他人の感情や人生にまるで優劣を付けるかのような人間も
相当のひねくれ者だなw

447 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 13:49:45 ID:uZZqGNyE
昨日、レイトでサイレンを見に行ったが、有頂天ホテルは未だに行列
が出来ているのに驚いた。

オレは初日に見たけど、この映画に関してもうほとんど何にも残ってない。
ラジヲの時間は未だに鮮明に思い出すシーンや台詞があるのだが・・・。


448 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 14:35:21 ID:1H9QUBkY
>>441
うん、マジなんだよ。大爆笑なんてものは無かったよ。
強いてあげるとすれば、総支配人が「椰子の陰にいるから…」のトコ位。
エンドロールが始まったら、速攻で携帯があちこちで光ってたよ。
個人的には、「エンドロール後に何かあるか?」と期待したけどさw

449 :sage:2006/02/12(日) 15:15:18 ID:YUtSBDfF
総支配人のドーラン、トイレで顔洗えばいーじゃん
って書いている人居るけど、基本的にホテルのお客様用のトイレには
掃除等の用事がない限り、ホテル従業員は入る事は出来ない。
従業員用のトイレは多くの場合、ロッカー室、従食、休憩室のある場所等に
一カ所〜二カ所位の配置。(お客様用のはあちこちあるけど)
だから、何故逃げてる時に最寄りのトイレで洗顔しないのか?と言うのは
不思議でもなんでもなかったりする。

元ホテル従業員でした。






450 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 15:24:15 ID:y98ULmSZ
>>440
>昨日見た。おもしろかった。
>映画であんなに笑ったのは
>少林サッカー以来だ。

このスレで見た中で最高に笑えた!
君のこのギャグセンスを有頂天ホテルのスタッフたちに見習わせたい。

451 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 15:26:56 ID:y98ULmSZ
ちなみに、俺は初日に一人で見に行ったほか、彼女が行きたいというので先々週
親友が行きたいというので先週また見に行って、3度も観客動員に貢献しました。

しかし、この映画は1度見に行けば十分だと思います。
或いはDVDが出てから見てもいいかもしれません。
それが正直な感想です。

452 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 16:08:13 ID:x9Rj61s+
>>449
なるほど!
それは今までの疑問の一つの回答になるね。


453 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 16:09:26 ID:FoE48kSB
無料DVD借りてきたけど、このCM映像の方が面白い。
見ててワクワク感がある。これだけの役者そろえてるだけで見ごたえ十分。
映画館で2時間見るよか、短編の宣伝映像を繰り返し見た方が余程楽しめる。
もしかしてこれを編集したのは、三谷監督とは別人か?

454 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 16:11:53 ID:M1g0AGJO
これは彼女と見るのに最高だね。
この次プロミス見たらもう夜はやりまくり。

455 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 16:14:33 ID:M1g0AGJO
堀内敬子と戸田恵子に惹かれたオレは美的感覚が無いのでしょうか。

456 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 16:20:44 ID:ZYESVoza
>>449
なるほどね。考えてみりゃその通り。
でも、それを言えば
従業員用のどこかの場所に逃げられるはず、
っていう疑問は変わらないから、
結局はループする話しだね。

457 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 16:34:57 ID:QAPPnfLQ
>>456
ていうか、そもそもトイレで洗ったけど落ちなかったんじゃないの?
そういう描写がないだけで。

458 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 16:36:17 ID:2vPeZk82
何度も観たくなるような作品ではないけど、
「豪華○○大特典」に釣られてDVD買ってしまうんだろうなぁ。。。

459 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 17:30:17 ID:uZZqGNyE
まぁ、白塗りについては洗顔クリームを要望してた時点で
水では落ちないのかな?くらいの推察はできるけど、役所と戸田が
洗顔クリームを見せたあと、完全放置になってたんで強引すぎる
と感じた次第。
笑わせんがための無理なシチュエーションや演出ばかりで、結局
醒めちゃう悪循環を感じた映画だった。

460 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 17:37:23 ID:Ei1osnDr
えーと、結論は無難な凡作であるが故の大ヒットと言うことでFA?

461 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 17:45:43 ID:Yn4rmf62
>>456

いや、そもそもクリーニング室でクリーニング担当、ボイラー室で
ホテル探偵に怪しまれてる映像が入っているんだからどこにも
入れる状況でない、また従業員すら助けにならない、と言う情報は
ちゃんと提示されている訳だから伊東が冷静な判断が出来る状態では
無かったと理解出来るには十分過ぎた筈。
だから、伊東の行動に疑問を呈している人はどこまで情報処理能力が
あったか?とは思えるんだよね。確かにこの映画は情報が有り過ぎたのは
事実なんだが。

462 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 18:26:18 ID:8kyB5Aer
画面に出てくる情報を読み取る事が困難な人が多いのは
最近のバラエティ番組のテロップ多用ナレーション多用の弊害だろうな。


463 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 18:41:07 ID:6JDEOnO6
>>461
そうなんだよね。
ちゃんとホテル関係者にも追っかけられるという情報は提示されている。
ついでに言えば、客(彩パンら)にも騒がれたことで、常に誰かが入って
いるといっても過言でもない、ホテル内の公衆トイレにも入れない(トイレ
でも騒がれてしまうから)ということも、言えると思うんだけど。

あの冷静な蔵人氏が白塗り男に関しては、全く真相に近づかない。
ラストのカウントダウンパーティで、総支配人が入ってくるとき、ホテル
の従業員は当然頭を下げているんだけど、帽子を取って頭を下げる
蔵人に対して、総支配人は自分の顔を指さして何か(「あの時の白塗り
だよ!」とかなんとか)言っていて、蔵人氏が困惑している。

464 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 18:53:25 ID:Noxpon9T


>>460
日本人が作ったドタバタコメディの快作、という意味で大変なエポック
メイキングだと思うが。
このようなジャンル欧米映画には時々あるが、例えば日本映画で三谷
監督以外に、これに比するドタバタコメディを作り、しかも大ヒットさせた
例がありますか?

>>463
>総支配人は自分の顔を指さして何か(「あの時の白塗り
>だよ!」とかなんとか)言っていて、蔵人氏が困惑している。

自分も2度目に視て、それに気がついた。
細かいところまで、色々気を遣って作ってるよ。なおちゃんは常に壁を
背に移動しているし、彼女を見咎めたホテルの従業員は常に彼女の
背中をぎょっとした顔で見ている。
また、ラストで原田美枝子によって指摘される戸田の役所への恋心だが、
ちゃんと見ていると戸田は常に役所をラブ光線を出して見つめていること
が分かる。ネクタイを直してやるシーンなど特に。
分かる人だけ分かればいいという、監督のこだわりだね。

しかし二度見ても、なおちゃん=なおみと気付かない、というのは理解でき
ない。麻生久美子の知名度以前に、あれだけ説明されているのに・・・

465 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 19:10:07 ID:JpWj4Rit
http://image.blog.livedoor.jp/asdf666/imgs/3/3/3364ce5d.jpg

466 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 19:12:39 ID:gkZCVCrN
>>461
>>いや、そもそもクリーニング室でクリーニング担当、ボイラー室で
>>ホテル探偵に怪しまれてる映像が入っているんだからどこにも
>>入れる状況でない、また従業員すら助けにならない、と言う情報は

支配人の行動が変というのはその前 植木(?)の背後に隠れている時点から。
追いかけられる時点で 何でトイレや支配人室に行かないの? って言う疑問が
ずーとでる。こーゆー疑問が出るのはそもそもギャグが面白くないため。
クリーニング室でもボイラー室でも同じギャグでしょ。

>>だから、伊東の行動に疑問を呈している人はどこまで情報処理能力が
>>あったか?とは思えるんだよね。

何らかの理由でドーランを落とせないと わかってい観ていて、その上で「説得力がない」
と思っているだけど。大体なくてもいいエピソードだからな。飽きて別のことを考えてた。

467 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 19:27:52 ID:kAdc0enc
>>466
>追いかけられる時点で 何でトイレや支配人室に行かないの? って言う疑問

トイレに行っても人がいるかもしれない。
総支配人室に行く前に、「あ!総支配人が白塗りしてる」なんてホテルマン
に分かったら面目丸つぶれじゃないの。
貴方だったら、白塗りの顔をさらして一般通路でも、従業員通路でも走って
いけるかね?信頼する副支配人達にクリームを持ってこさせ、とりあえず
隠れるというのはごく自然な行動では?

>こーゆー疑問が出るのはそもそもギャグが面白くないため。

悪いけど、そうではないと思うな。
貴方が理屈っぽい割には理解力が足りないためだと思うよ。
理屈っぽくない普通の観客は素直に笑ってた。
理屈っぽくても、理解力のある人はちょっと考えて「ああなるほど」と
思ったはず。


468 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 19:32:36 ID:HrKGMDxO
>>467
確かに466のレスは嫌な感じだが、藻前もそれに一々喧嘩を売るな。
内容は同意だが。
カウントダウンパーティに命を賭ける支配人にとっては、その前に
自分が白塗りでうろうろしてたなんて、言われたら非常にマズイと
おもったろう。逃げ回ってもおかしくない。

469 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 20:30:04 ID:gkZCVCrN
>>467
>>貴方だったら、白塗りの顔をさらして一般通路でも、従業員通路でも走って
>>いけるかね?信頼する副支配人達にクリームを持ってこさせ、とりあえず
>>隠れるというのはごく自然な行動では?

「マトモナ感覚」で説明するならば、そもそも白塗りするとこらか変だ。
都合よくフツーの人の感覚を持ち出すのは言い訳がましい。

>>468
>>自分が白塗りでうろうろしてたなんて、言われたら非常にマズイと
>>おもったろう。逃げ回ってもおかしくない。
うろうろしている方がよっぽどみっともないのに逃げ回る??? こじつけている。

>>理屈っぽくない普通の観客は素直に笑ってた。
笑ってなかったよ、あなたが見た劇場は笑っていたかもしれないけど。
テンプレに質問が出ているように、小骨が引っかかりながら観ていた人が
いるのも事実。

しかし、映画の批評に対して人格批判するのはやめたがいい。

支配人が逃げ回る意味が良く分からん。白塗りだからは理由だけど、
逃げ回ることで何を見せたかったのかなぁ。逃げ込むのがホテルの「裏」とも
いえる場所だから 人の裏側を見せる場面なのか。


470 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 20:40:30 ID:QAPPnfLQ
>>469
> 支配人が逃げ回る意味が良く分からん。白塗りだからは理由だけど、
> 逃げ回ることで何を見せたかったのかなぁ。

画的(えてき)に面白いじゃん。
バカ殿とか麿赤児みたいで。それだけだよ。
見た人が叫んだり、パニクったり。それだけだよ。

471 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 20:55:48 ID:gkZCVCrN
>>470
>>見た人が叫んだり、パニクったり。それだけだよ。

松とかが人の目を気にせず生きることを云々するシーンがあるから、
支配人が ボイラー室のあたりで 「そうだ!白塗りでも支配人らしく振舞おう!」と
思い、堂々と出てくきて、ぐちゃぐちゃの顔なのにホテルマンが従うっていうオチなら
わかるけど。パニクるだけでは面白くない。
 

472 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 20:57:42 ID:8kyB5Aer
白塗りする理由は提示されていた。その場で白塗りを落す事ができなかっただけだろ。
コメディの根源を否定してコメディ映画を観る感覚が俺にはさっぱりわからん。


473 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 20:59:51 ID:QAPPnfLQ
>>471
> パニクるだけでは面白くない。

漏れは面白かった。それだけ。

474 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 21:13:33 ID:y98ULmSZ
たぶん、三谷先生、このスレ見てますね。

私は先生のファンです。
でも、この映画は65点(60点が合格ライン)をつけます。
三谷先生なら、このテーマで、このキャスティングなら、もっと面白い
話が書けたと思うからです。

いつか、この素材で、もう一度、再チャレンジしませんか?
絶対にもっと面白いものができるはずです!


475 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 21:24:12 ID:zg0DBztf
>>474
三谷さんをへこますようなコメントはやめてあげよう。
だって褒めるとグングン伸びるタイプなんだお!

476 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 22:16:15 ID:9ziTGv16
見に行ったのは随分前だから、もう覚えてないけど、
支配人がトイレで顔を「洗わなかった」っていう描写はあったっけ?

なんだかズイブンとこだわってる人が多いけど(非難じゃないよ)。


477 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 22:22:10 ID:oP2j0Pki
今日、二度目を観に行った。
一度目は何とか及第点だなと思ったけど
二度目は全然面白くなかった。
特に松たか子の演技に馴染めなかった。
麻生久美子のスッチー姿は可愛かったけどなぁ。

478 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 22:22:49 ID:at8HnUIQ
古畑のガルベス君の回にも不満があったが、三谷以外の
スタッフが台本チェックなんか
まともにしてないと思われ。
TFMサタデーウェイティングバーとか聴くと、フジテレビの
石原隆なんか、いいかげんそうなやつだもんな。

479 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 22:41:46 ID:PFapiqxc
だからどうした。

480 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 22:42:42 ID:Lt8t7X5Z
俺は松たか子ってやっぱうまいなあって思った。
見る人によって印象がずいぶん違うもんだね。

481 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 22:44:59 ID:LDpJGIrj
>>456を書いて時間をおいてきたらずいぶんと盛り上がってるね。
俺が言いたかったのは、結局無理があるのは当たり前なんだから、
どんな好意的解釈をしても納得しない奴もいるし、
俺みたいにあらゆる好意的な解釈をするもいるってことで、
結局、予想通り話しがループしてるじゃんw


>>464
> 日本人が作ったドタバタコメディの快作、という意味で大変なエポック
> メイキングだと思うが。
> このようなジャンル欧米映画には時々あるが、例えば日本映画で三谷
> 監督以外に、これに比するドタバタコメディを作り、しかも大ヒットさせた
> 例がありますか?

幕末太陽傳を初めとして、いくらでもあるぞ。
昔の邦画はドタバタコメディの傑作、秀作が多いからね。
エポックメイキングなんて、
三谷幸喜自信が真剣に恥ずかしがるようこと言っちゃダメだよ〜

482 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 23:23:21 ID:rXPFuzyg
>>480
俺も。

483 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 23:26:38 ID:tuim7XZ6
>>481
幕末太陽傳以外に言ってみ

484 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 23:28:27 ID:QAPPnfLQ
>>481
幕末太陽傳って、大ヒットしたの?

485 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 23:29:50 ID:QAPPnfLQ
>>480
津川と電話で話すときの声と表情はめちゃくちゃかわいかったな。
松自体はあんま好きじゃないけど。

486 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 23:31:03 ID:LDpJGIrj
ちなみに日本のドタバタコメディは、旅行シリーズ、社長シリーズなど、
フランキー堺、森繁、伴淳、三木たちなどの喜劇人たちが大活躍した時代だけじゃないよ。
三谷幸喜も日本の喜劇人として認めてる、伊東四朗、三宅祐司なんかがずっと作り続けてる。
それなりに評価もされてるし、軽いヒット作ならある。

そういえば、去年だって弥次喜多があった。
好きか嫌いかは別にして、それなりにヒットもした。
こういうのを無視しちゃいけないよ。

エポック・メイキングなんて言葉を使うからには、歴史的評価を意識しているんだろうけど、
日本の喜劇界における三谷幸喜という喜劇人は、
すでにエポック・メイキング的な働きをしている。
それは、今では数少なくなった喜劇人たちの多くが認めるところ。
映画界においても、12人では密室シュチュエーションコメディを、
ラヂオでは、さらにドタバタぶりを盛り込んで、ともに脚本家としては高い評価をされてる。
余談だけど、ここで口コミがどうとか言う奴多いけど、
12人のような現象を口コミって言うんだよ。
ネットもなく、テレビではマイナー映画を取り上げることもなく、
映画雑誌以外は、まさに人の口から伝わる評判しかない時代に、
「どうやらかなり面白いらしい」って伝わってきた。それが、口コミ。

俺としては、映画監督としての三谷幸喜は、残念ながらまだ
エポックメイキングというほどの働きを見せていないと思ってる。
少なくとも、将来、この程度の作品が三谷幸喜の代表作になるようでは
日本の喜劇にとっては有り難くない。
もっと面白い作品を作ってくれると信じてるよ。

以上、エポック・メイキングなんて言葉に刺激された俺の勝手な感想でした。


487 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 23:43:30 ID:LDpJGIrj
>>481
自分で調べなよ。

>>484
一応、ヒットしたかどうかも考慮に入れて書いたけど、
正直、ヒットしたかどうかというのは、俺にとってどうでもいい。
すでに、ヒットしたかしないかが作品の質を決めることではないって、
このスレでは共通認識でしょ?
後は自分で調べて。


488 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 23:49:41 ID:CAJpEMHW
俺は津川は大根だという意見だが、今度のは良かった。

489 :名無シネマ@上映中:2006/02/12(日) 23:59:10 ID:tYCHnFwa

予告でみた「寝ずの番」ってほうが面白そうだったな

あれいつからやるんだろ?



490 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 00:06:26 ID:tNLIIlow
伊東四郎の白塗りが出てくる度に皆笑っていたが、
どこがおもしろいんだ?

491 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 00:28:17 ID:vgculnId
>二度目は全然面白くなかった。

まさに三谷がへこむコメントだなw
伊東四郎の白塗りは、単純におもしろかった。あの顔芸は反則。でもあれは
ドリフでやっても同じものだし、映画としての評価で重視するわけにはいかない。



492 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 00:46:37 ID:X28y2jEl
>>490
見て面白くないなら、説明しても面白くないと思うよ。

493 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 01:02:13 ID:gr9M5FSC
>>481
>>俺が言いたかったのは、結局無理があるのは当たり前なんだから

>>結局、予想通り話しがループしてるじゃんw

漸くわかったけど、似たギャグ(白塗りの支配人に驚くor追いかける) が続いてそこか
ら先に話が展開しないことが問題で ドーランを落とす落とさない本質的な問題で
はないな。ループする原因はそこかな。ドーランの先に何があるの? が映画を観ていた
時に抱いていたときの根本的疑問又は楽しみだったけど、何もなかったから
突っ込んでいるだけかな。



494 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 01:08:39 ID:kya+oxtX
及第点かギリギリだ
今度つくるならもっとちゃんと笑わせろ

495 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 01:46:40 ID:qSdj5OTS
篠原の話はあんまりでないんだね。
まあ、あの役は篠原じゃなくてもよかった。
唐沢も。
そういう役をあえて有名な人にやらせるのが三谷さんなのかな。

496 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 03:17:06 ID:eDV4Gg/k
>>481
幕末太陽傳だの社長シリーズだの大昔の映画じゃない。
エポックは>>464の言い過ぎとは思いつつも、最近では皆無の
ドタバタコメディを作って成功させたという意味では、大きな成果だと
思うけどね。
それから>>486の弥次喜多はシュールな作品ではあったけど、一般
受けするコメディじゃないでしょ。
笑いに拘る三谷幸喜が直球のドタバタコメディで(宣伝の力があろうが
なかろうが)、今年の邦画の興行収入で間違いなくベスト3に入るような
大ヒットを物にする。これは素直に評価して良いと思うよ。

497 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 03:26:02 ID:eDV4Gg/k
>>491
何で三谷がへこむの?
477が優れた目を持つ同業者か何かならともかく。
「何度でも見たい」という人がいると同時に、そう言う人間もいるでしょ。

498 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 06:20:53 ID:VW6aPC8o
>>496
だから、エポックに対しての感想って書いてあるじゃん。

> このようなジャンル欧米映画には時々あるが、例えば日本映画で三谷
> 監督以外に、これに比するドタバタコメディを作り、しかも大ヒットさせた
> 例がありますか?

「欧米には時々あるが」「例がありますか?」ってことにたいして
昔は日本にたくさんあったし、軽いヒットならその後もあるって書いてあるだろ。
キャストの豪華さは別にして、この程度のドタバタ喜劇は、80年代も90年代もあるよ。
いちいち作品出せば、やれどっちが優れてるとか優れてないとか、どうせループするだろ?
好きなだけ調べればいいし、近くに喜劇好きがいれば教えてもらえばいい。
それこそ三谷の過去の文章にだって出て来るんじゃないか?(←これはよく知らんけど)
それでも、日本映画史の中でほかに例のないような面白さだと主張するなら、
俺とは感性が違うんだろうね。それならそれでもいいよ。

有頂天というそこそこの作品を作ったことは俺も素直に評価するよ。
ただし、エポックではないし、日本映画史に例がないような作品でもなく、
そして、日本には脈々と流れるドタバタ喜劇の系譜があるってこと。
絡むところ間違わないように。

499 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 07:22:04 ID:6hoQk70U
イマイチだった。
三谷は脚本か演出やるなら舞台だけにしとけよホントに
ワンシーンワンカットをテレビで強調してたけどカット割れないだけじゃん
無理にワンカットで撮ろうとするから
香取とか川平とか気合入りすぎてて大根ぶりが酷すぎる
コメディらしいが白塗りとか衣装とか見た目で笑わしにかかってて寒い

違う監督に撮らせたらもっと面白くなる脚本ではあると思う

500 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 10:02:00 ID:h6QRKx9Z
サンシャインボーイズの面々で舞台で観たいなぁ!

501 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 10:28:40 ID:0OoeuDG2
長文が多いなぁ。

502 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 10:54:22 ID:9GIt9N31
【芸能】視聴者の心を捕える佐藤浩市に注目 (ゲンダイネット)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1139707415/

503 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 11:32:55 ID:tN+wRAdM
結局は、監督自身が“有頂天”になってたってことだね

504 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 11:57:07 ID:2HsXBQCo
>>498
ごめん>>496の文章は
> 監督以外に、これに比するドタバタコメディを作り、しかも大ヒットさせた
の「欧米に比するドタバタコメディを作った」「しかも大ヒットさせた」
だから、>>498のいう「軽いヒット」じゃ駄目でしょ。
まぁどうでも良いことですが。

自分はもの凄く面白かった。
最初に何気なくポケットに入れた灰皿がラストに活きたり、
ちらっとだけ言った原田美枝子のかつての仕事がラストで
繋がる等をはじめとしたお得意の伏線を多用した緻密な脚本。
松、役所、佐藤らが担当するちょっと考えてニヤリとさせる笑い
と、角野、篠原が担当する繰り返しの笑い、そして伊東、西田
の力業の笑いと、笑いの種類も様々で飽きさせない。
松や篠原、麻生など女性陣は可愛く撮られているし、音楽も
素敵だった。
満席で1回待って、それでも満席の客席も大受けで笑いが
相乗効果を持った。
カメオを確認するため、もう一回見に行きたいとさえ思ったよ。

505 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 12:53:03 ID:8m8E71Es
>>504
随分としつこいな。464本人ではないんだろ?

「どうでも良いことですが」ということなので、俺も最後にしたいと思うが、
前提として「エポック・メイキングという言葉に〜」と書いたあるように、
エポックかどうかが問題なんで、いつまでも「ヒット」に引っかからないでくれないか?

君がお気に入りの作品だということは十分分かったが、
君も「エポックメイキングとは言い過ぎ」と認めているんだろ?
「エポックメイキング的な映画なのか」という話しをしているのに、
なぜいつまでもヒットについて話さなくちゃいけないのか訳わからん。

・大ヒットしていても駄作は駄作(一般論。この映画のことではない)
・ヒットしていなくてもエポック・メイキングとなりえる作品はある
・好きな人はどうぞご勝手に。
 俺も嫌いではないし、好きだという人の気持ちを否定するつもりは毛頭ない。
・三谷幸喜そのものは、すでにエポックメイキングとしての役割は果たしている。
・ただし、俺はこれがドタバタ系喜劇のエポックになるとはどう考えても思えない。
     エポックになると反論したいならば、説得力のある話しを。
     例えば、具体的にこの十数年のドタバタ喜劇について検証して示すなど。
     もちろんもっと簡単でも良いけど、屁理屈や重箱の隅の話しは勘弁を。
・「説得力のある話し」という一例をあげるなら以下のようなこと。
     少なくとも「軽いヒットじゃ駄目でしょ」などと言うならば、
     具体的にどれほどの集客もしくは成績があれば納得がいくのか提示すべき。
     ただし、ヒットについて話すつもりはないので、
     どうしても続けたいなら>>380-396に反論をして、俺以外の人とやってくれ。


506 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 12:54:44 ID:QwFM3hIi
もう3回見たよ。すごく好きってわけでもないけど
気楽に見られるし、新しい発見があるし、暇つぶしにちょうどいいから。
北関東在住で、近くのシネコンで2回、昨日渋谷で3回目。
見る毎に客の笑いが大きくなってる気がする。リピーターが多いのかな。
とくに東京の客はノリがいいね。まだまだ入りそうだなあ。

507 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 13:12:01 ID:2HsXBQCo
>>506
>東京の客はノリがいいね。まだまだ入りそうだなあ。
そうみたいね。総じて大都市圏の方が爆笑度が高い
みたい。
このスレに来る、一家言持った人たちは「付和雷同だ」
とか「テレビ感覚で笑ってる」等と冷笑されることもあるけど、
こんなの楽しんだもの勝ちだよね


508 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 13:15:37 ID:C/xU5MYU
面白かったよ、でも2回観る映画じゃないね

509 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 13:35:03 ID:2HsXBQCo
>>505
趣旨はほぼ分かりますた。繰り返し書かせて申し訳ない。

510 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 14:32:57 ID:XxHv5N2K
彼女も友達もいない漏れはこの映画を家族で見に行きます
楽しみです

511 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 14:36:48 ID:u1iNzuSm
見たけど激しくつまらんかったな。
なんかテレビで十分だった。わざわざ映画館まで足を運ぶものでもなかった。
同じホテルものでもルワンダのほうが数100倍もおもしろかった

512 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 14:39:45 ID:KlszL1DH
>>511
ジャンルちゃうやんけwww



まあ、三谷作品は劇場版を一本でも気に入らなかったら、全て気に入らなくなるだろうね。
ほとんど舞台演技系で、テイストも一貫してるし・・・・

513 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 14:41:54 ID:2HsXBQCo
>>510
家族で見るにはある意味最適ではないの?
かつての伊丹映画みたいなエッチなシーンとかないから
気まずくなることもないし。
楽しんできて下さいませ。

514 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 14:54:11 ID:XxHv5N2K
大学生にもなって映画も外食も家族か一人つらいっす

515 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 15:06:09 ID:KlszL1DH
>>514
日記を落としたのは君か!
http://ryuunen.uzumax.org/colum/housei.html

516 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 15:11:13 ID:XxHv5N2K
なにこいつ法政かよ、すげぇ、オレなんか地方出身のFランク私大、パソコンなしの人間だし
こういうのがブログっていうのかい?

517 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 15:55:13 ID:bosMZnoX
津川を診察してた医者役の人ってだれ?

518 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 19:14:56 ID:2HsXBQCo
>>517
いわゆる三谷組や有名人のカメオ出演ではないような
感じ。ひょっとしてウチトラ?

519 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 20:33:35 ID:lhTVRcvG
これまででいちばん、金返せと思った映画だった。
三谷は、演劇=映画と思ってるのか?
これ観て、他の映画監督はどう思うんだろね。

520 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 20:49:31 ID:X28y2jEl
>>510
おかんの感想が楽しみだ。

521 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 20:58:39 ID:2HsXBQCo
ローレライ:2005年3月5日全国東宝洋画系300スクリーン
で公開。フジテレビは集中的にCMなどでキャンペーン、
役所広司、妻夫木聡らもバラエティなどで宣伝に務める。
最終観客動員190万人、興収25億円。

THE 有頂天ホテル:2006年1月12日全国東宝洋画系
280スクリーンで公開。フジテレビは集中的にCMなどで
キャンペーン、三谷幸喜監督もバラエティなどで宣伝に
務める。公開からわずか8日で動員100万人を突破。
最終動員は300万人超が見込まれる。

522 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 21:27:57 ID:5Xz2JpEI
>>519を見て改めて思ったんだが映画って勿論面白い映像表現方法では
あるんだがだからと言って映画が特別視されるほどの物でもないと思うんだよね。

思ったんだけど和食出身のフレンチシェフが和食の方法論で
フレンチを作ってもそれが美味しければ有りだよなあみたいな
感じがしたんでね。まあそれは俺はこの映画は全然OKだと思ったからなんだが。

523 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 22:20:36 ID:A5Jd2PzA
もう一回見に行こうとは思わないけど、DVDは買う。
コメンタリー面白そうだし。

524 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 23:01:23 ID:XxHv5N2K
>>520
普通におもしろいって言ってたよ、まぁオレも普通には面白いと思ったが
今日の夕方行ったから10人くらいしかいなかったけど前にいた知らないオヤジは大爆笑してたのはびびった

525 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 23:40:39 ID:TPAMOY1L
演劇みたいな映画もけっこうあるよな。
「十二人の怒れる男」とか、
最近ならマメットの「摩天楼を夢見て」(最近でもないか)。
元の芝居がよければ、少なくとも駄作にはならない。
芝居の映画化は、ホームランはなくても、手堅いとおもう。

ミラー原作「セールスマンの死」はダメだったが、
あれは元の芝居がきっとダメなんだろうな。

526 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 23:44:24 ID:0xEwasAM
思いっきりMな奴が、今日も虐められに来てるなw

527 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 23:52:02 ID:NM38Vzsf
郁恵ちゃんの光と影のロード・ショーだな。

528 :名無シネマ@上映中:2006/02/13(月) 23:59:23 ID:pGB2MF9d
ラヂオや笑の大学は面白いんだから
そんなことは関係ない

529 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 00:03:34 ID:FgcCsyZU
>>518
役者さんの名前覚えてないけどエンドロールで出てたからウチトラじゃないよ

530 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 00:07:16 ID:PVQuqiqe
タイトルが意味わかんないよな。
特に「THE」をつける。
なんか三谷らしくない。

531 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 01:22:22 ID:CYhyXStK
付き人のSっぷりが最大にツボでした
梶原善、久々に見たな。やっぱり好きだ。

532 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 01:28:33 ID:qURfzw+N
劇団時代、「なにもそこまで」とか「もはやこれまで」などという
何が何だかわからないタイトルつけていた作家だ。
(パンフレットに載せる「次回作品の宣伝コーナー」欄作成の際には
 まったく次回作のことが決まっていないので、意味のないタイトルに
 してお茶を濁していたらしいが)
THEくらいつけてもどうってことない。
画数がよかったのかもしれない。
どんなタイトルが三谷らしいのか?

533 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 01:46:11 ID:Nl1NHpag
不思議なのは麻生、オダギリの時効警察コンビがこのな時期にフジ系列のこの映画出てたこと
篠原、YOUのごっつ組はわかるけど

534 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 02:19:45 ID:X5GSBaWL
劇団つながりじゃね

535 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 03:41:50 ID:Kv1ldf8v
>>533 
  これだけキャストが多ければ、そのくらいあるだろ。
  それにオダギリ、麻生は映画出演多すぎだし。

536 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 10:19:59 ID:SKAe+yEJ
善ちゃんアメリカ帰りだよね〜♪

537 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 11:50:18 ID:uJqvOu3D
「十二人の怒れる男」と「12人の優しい日本人」は
月とスッポン。


538 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 12:21:47 ID:/WpIPk+N
>>537
おれはどっちも見たが、後者の方が好きだぞ。

539 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 13:58:03 ID:oTQq/tmE
>>536
現在もNY在住で、俳優は休業中。
特別な仕事のみ受けて、日本に来て終るとNYに戻る。
三谷曰く「善は日本に仕事で戻ってくるのを『帰国』ではなく『来日』と言う」だってw


540 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 16:00:21 ID:Xb22qOH1
ttp://gendai.net/?m=view&g=wadai&c=050&no=16594
ぐーぐるアラートが不愉快なもんひろってきてくれますですよ

テレ朝もがんがんでたっちゅうねん

541 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 18:18:26 ID:C1zK0q5z
昨日見た。平日の田舎のシネコンなんで、入りは20人いかない。
私の評価では、ラヂヲの時間よりはるかにお落ちる、駄作のみんなのいえよりはずっとまし。

「ありえない」と感じることが多すぎて、御都合主義通り越してるな。
・あんなありえない誤字をそのまま納品する糞業者などありえない。
→確認の電話くらい入れるよな、どんな糞業者でも。現実なら。
・顧客の主催する授賞式で、主賓のような顔で挨拶するなんてありえない。
→元妻も、部下も、あれだけ恥じかかすような事態になる前に、力づくでも止めるだろ?
→副支配人として、それが「個人的な見栄」のために許される行為ではない事くらい…。
・担当が違っても、何の授賞式か幹部連中が知らないなんて、ありえない。
→あんなマイナーな研究の授賞式なんて、それだけで話題になるだろ?普通。
等々、まだ沢山あるな。細かいところまでいれれば。

全体として面白かったんだけど、?と感じることが多すぎて…。辻褄があってないのよ。
各人の行動に必然性(個人的な理由でも何でもいいが)がなさすぎ、薄すぎ。
ラヂヲの時間とは「ありえなさ」の種類が違うような気がするよ。

チャペルでのギターの戻り方も不満。黙って置いて消えればよかったんじゃ?>部屋係の女

一番魅力がなかったのは主人公である副支配人。ホテルマンとしての気概が感じられない。

542 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 18:28:47 ID:sh7slKMj
>541
一つだけ。
ギターは貰ったんだからちゃんと手渡しで返さなくちゃ、ケンちゃん受け取れないでしょう。
邪魔なのに背負ったままなのがずうっと気になっていたので、あーあそこで返すために
わざわざそういう演出にしていたのかと自分は合点がいったよ。

543 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 18:51:36 ID:C1zK0q5z
>>542 連投でスマソ
全然違う人から帰ってきた人形、知らないアヒルが巻いてたスカーフ、はOKですか?
それらも、彼があげた物ですけど。何でここにあるんじゃ〜的にギターがあるのも俺的にはOK。

後で、説明すれば済む事だと思うし。(そのシーンがなくてもOK)

あの背負ってるギターも、ありえない設定のひとつ。
ロッカーには入らなくても、従業員室に置いてくればいいじゃん。誰も盗らないって。

応援したいので後で返すor返せなくても大事なものだから置いておけない、という彼女の
心理は理解できなくもないが、担ぎながら仕事するのもどうかと。

544 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 19:26:49 ID:Xb22qOH1
>>541-543
そんなに頭が固いと人生大変だろ?
自殺とかしないようにがんばって生きろよ

545 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 20:07:10 ID:8WN2ZtbY
>ID:C1zK0q5z
多分そういうのが気になるんだったらこの映画面白くなかっただろうね
残念だったね

546 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 20:43:00 ID:C1zK0q5z
>>545
日本語読めない人は嫌い。>>541

悪い所だけ書いて、良いとこ書かないとバランスが取れないんだろうけど
個別にいい所って、特にないのよ。思いつかない。特にクライマックスのない映画だし。

全体としては、面白かった、それだけ。70点(100点満点)

547 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 20:52:24 ID:gY0ze3uH
>>546
安心しろ。
このスレでまともなこという人間はお前と同じような評価が多い。
キティが数人ほど常駐してすぐ絡みつくだけなんだ。


548 :名無シネマ@上映中:2006/02/14(火) 21:37:17 ID:Xb22qOH1
とキティ同士が傷を舐め合っております

549 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 00:26:27 ID:+RSYl427
「カネ返せ」とは思わなかった。
1800円に見合ったコストパフォーマンスは得られたと思った。
だけど、見てから1週間たった今、なにか心の中に残っている
台詞があるか?というと、なにもない映画だった。



550 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 00:33:48 ID:4dkugUq5
いろいろな番組に出る三谷の方が面白かったんで
それに対して出費したという感じ。

551 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 00:46:13 ID:/uHx9Y9H
>>549
そんな台詞がある映画じゃないだろ

552 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 01:24:36 ID:zw3JDeUh
武藤田ってアフォ?
他人の言葉に安易に左右されすぎ
あそこでしらけた。
あとは面白かったんだが

553 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 01:30:37 ID:udR/H6Ed
>>552
武藤田がアホというより、わけのわからん説得する松が、わけわからんかった。
で、それに説得される武藤田もわけわからんかった。

554 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 01:47:17 ID:/uHx9Y9H
>>552
>他人の言葉に
じゃなくて、自分のことを真剣に考えてくれてる人の言葉に納得しただけだろ


555 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 04:09:10 ID:H53cnBC+
つまんなかった。三宅裕司が面白く思えないのと同質の面白くなさを今回は特に強く感じたよ。あと、和田誠にノレない感じのような…

556 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 04:16:57 ID:XUBPWZ/I
この映画「高級」と呼ばれるホテルに勤める人間が見たら切れるだろうな


557 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 04:22:04 ID:L5A5m/6g
ココリコ田中の友情出演っぷりワロスw
故・橋本も。
あと、マジシャン(男)が最後トランプマンメイクしていた様に見えたけど
もしかして中の人?


558 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 05:59:48 ID:+tjlDnI4
コメディに対してご都合主義だとか真面目な奴がいるんだなぁ

糞が付くくらい

559 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 08:55:06 ID:5NpAs91s
>>556

笑うって。
キレルようじゃ「一流ホテルマン」じゃない。


560 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 09:32:19 ID:q37gvX4T
>>556、559
一流ホテルでバンケット係のサブマネージャーやってる自分の彼女は爆笑、爆笑で大満足してたよ。
映画は映画、仕事は仕事なんじゃないかな。
「よく取材してる。うちのホテルもこんなもんだよ」とも言ってた。
東京の人ならまず知ってる老舗ホテルなんだけどねw。
客の方は、もっと洒落にならないのがうじゃうじゃいるらしい。


561 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 10:01:42 ID:HaquBQ8S








たわわに実った

ゴマキの乳

http://www.a1.i-friends.st/index.php?in=idolga

562 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 10:29:57 ID:Tp9IFsBQ
きちんと作って笑わすことができないだけのこと。



563 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 11:33:04 ID:znQRm+U/
>>560
>よく取材してる。
客室係が一番腹立つのは、濡れたタオルをソファに置く
客 ってのは取材の成果らしいね。
他にはどんなところがそうなのかな。筆耕係もそうかも。

>客の方は、もっと洒落にならないのがうじゃうじゃいるらしい。
そうなんだろうなぁ。

564 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 12:18:03 ID:c/8/1GtF
まあ、面白かったけど、豪華な俳優陣が活かしきれていない感じだな。
多分、三谷自身にその自覚があるだろう。
滑り気味の場面になるたびに冷や汗を流す三谷の顔が
脳裏に浮かぶ映画だって。

565 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 12:32:27 ID:hr9IgVLP
楽しかったけど何も残らなかったって言ってるヤツ、
三谷自身がそれを狙ってると公言してるんだと何度書けばわかるんだ

566 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 13:09:06 ID:AIUqLOGM
お笑いは何でも面白がる自分がこの映画はつまらんかった・・・。

567 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 13:27:57 ID:znQRm+U/
動員324万人、興収42億を突破したらしいね。
「真下正義」の最終興収を抜いたらしい。
同じ東宝洋画系、同じ役所広司主演、同じフジテレビに
よる(寧ろCMは多かったかも)大量宣伝で、この映画
より多い300スクリーンで公開した「ローレライ」が最終
的に、動員200万、興収25億円だったことから考えても
この映画を悪し様に批判する方たちの言う「宣伝だけ」
でのヒットとは言えないと思う。


568 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 13:29:16 ID:OI87REe7
>>565
意味が違う。
「お腹抱えるほど面白くて楽しんでくれれば、
 中味なんて忘れてしまってもいい」
という意味のことをいってるんであって、
中味を忘れてしまうことが主体ではない。
「見終わった後に一緒に見た人と
 映画について話してくれるのはうれしい」
とも言っている。
自分勝手な解釈で言うなよ。


569 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 13:40:52 ID:OI87REe7
>>567
猛興行成績と口コミのことは飽きた。

言っておくが、
ローレライよりも圧倒的にメディアの宣伝は多い。

まず古畑正月スペシャルが何よりの宣伝
三谷を初めとする出演陣の局を超えた大量出演
PRIDEほかフジ系番組の特別CM
映画館での度重なるCM(携帯禁止啓蒙含む)
etc.…

すでに誰も「宣伝だけ」とは言ってない。
「口コミ効果も多少はあるかもしれないが、
 宣伝が興行成績に圧倒的に大きな影響を与えている」
と言ってるだけ。
本当にこの映画が面白いなら、
興行成績でこの映画を持ち上げる必要はないんだから、
そんなにムキになるなよ。

それに、役所とメディア露出で比較するなら、
SAYURIの方が適切じゃないかw

570 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 15:30:05 ID:5TJJcgh2
>>557
橋本でもないしトランプマンの中の人でもないぞ

571 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 18:38:37 ID:TSMY378n ?
今日、シネマサンシャインで「THE 有頂天ホテル」見たら、ハプニング発生。
音声のみで映像が映らなくなる騒ぎに。
帰り際に無料招待券配ってた。

572 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 18:51:37 ID:vp/qRoDX
すごい大ヒットしてるなー
面白かったからな

573 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 20:30:07 ID:+VJcyBBW
スレ伸びないね…

574 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 21:08:09 ID:XxLELhaq
>>573
公開からひと月たったからねぇ・・・もうちょっと・・がんばってみよっ

575 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 21:12:59 ID:fTKH3YJm
今日レディースデーなので朝のに行ったけど、年配のオババ軍団時間かかりすぎ
席なんかちゃっちゃと選べよ…チケット買うのに30分並んで
上映10分前にぎりぎり買えた…指定席は前から2列目だった…orz

終わって家に帰るとまた見たくなっちゃうんだなぁ…DVD待ち遠しい!

576 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 22:59:38 ID:udR/H6Ed
>>573
基本的に「面白かった」、「つまんなかった」で終わりだからね。
で、「つまんなかった」派が多いから、話が盛り上がらない。
まあ、しょうがない。

577 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 23:12:10 ID:XxLELhaq
>>576
面白かった派は公開直後に見に行ってスレ4くらいまででお腹いっぱいになっちゃったの
いまいるのは君みたいなツマンナカッタ粘着が多数

578 :名無シネマ@上映中:2006/02/15(水) 23:21:14 ID:udR/H6Ed
>>577
俺は面白かった派だぞw
2回見たけど、もう一回は見たいな。

西田のケツは計算ずくなのかな?
タイミングがすごすぎ。

579 :557:2006/02/16(木) 01:11:38 ID:PePOabvS
>>570
嘘! トランプマンはまあもしかしたら…とか思ってたけど。
じゃあ後ろの破壊王は誰?

580 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 01:22:50 ID:V8nzggI7
DVDいつごろ発売だろ…来週もう一回見に行くぞ!

581 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 01:27:41 ID:aT9jNKQd
いろんな素材が見事に笑いにつながっててびっくり。
一人で観に行ったのに、思わず大笑いしてしまった。
他の人達もガードがゆるくなってたらしく、あちらこちらから歓声がw
居間でTVを観てるような雰囲気でした。
楽しかったー

582 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 02:02:01 ID:D1ElIhpy
全員、無名の黒人俳優でやればよかったとおもう。「ルアンダホテル」と
二本立てで。役所の役は、故ニカウさんみたいな人で。
ルアンダでも大ヒットしたとおもう。

583 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 07:28:29 ID:/HanB7iD
>578
あそこは西田さんのアドリブだったらしいですよ。
綿密に笑いを計算して作ったのに、あのお尻ひとつに負けてすごく悔しいと
三谷監督が言っていたから。

584 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 11:26:47 ID:n+eQ+Qro
>>582
「ルアンダホテル」→「ホテル・ルワンダ」ね。
あんまりネタにするのが相応しい映画とは思えないな。
しんどいけど、見ておく価値はある映画だよ。

585 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 12:01:20 ID:fqfUCbI0
しかし、笑えたのは前半だけだったな。
後半は予定調和の成立ばかりで詰まらんかった。

最後、飲料部副支配人を突き飛ばすシーンはドン引きだよ。

586 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 12:16:20 ID:gzsu6Z9s
となりのOL笑いすぎだ。
ぬっころしてやろうと思った。

まぁ、おもしろかったけど。

587 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 12:19:05 ID:X/Oc5xWX
>585
あの突き飛ばしは「え?!」て思った私も。
カウントダウン明けに一番最初に客を出迎えるのが夢、と言ってたのを思い出しあぁナルホドと。
でもあれちょっと突然過ぎだったね〜
三谷作品はサンシャインボーイズ時代から見てるから馴染みで好きな感もあるけど
最近大笑いして再度見たくなったのは「チャーリーとチョコレート工場」(w

588 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 12:24:28 ID:n+eQ+Qro
>>586
そのOLは勝ち組。
笑った者勝ちだよ、この映画は。
矛盾点ばかり探して、「よーしあとで2ちゃんに書くぞ。」
などと嫌な張り切り方する香具師は下。
張り切って書いた矛盾点が、単なる本人の読解力の
なさに起因する物だった香具師は下の下。

589 :名無シネマ@上映中 :2006/02/16(木) 14:45:41 ID:nbjdU2go
>>571
観に行ってたよ!始まって1時間くらいしてかな?
演出なのかと思ってたら延々と続いて.....
あそこが一番印象に残ったよw

590 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 17:55:30 ID:n3Q0QiDo
西田敏行にだけ以上に反応するおっさんがいたな。
たぶんストーリー自体は把握できてないと思う。

591 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 19:34:34 ID:FqV+wb+p
全員の役を、松村邦洋にやらせたら面白い。

592 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 19:35:18 ID:A/B+VifS
>>547
公開前後のスレを見てきた。公開前の期待感と、鑑賞後の期待はずれ感が散見された。
「みんなのいえ」が最高と言う人もいて、感じ方は人それぞれだなと、感心した。

野球に例えてる人がいたけど、私の場合、めっちゃ良い音がしたので一瞬いったかと勘違いした。
しかし結果は補邪飛(落球)だった、というところかな。もう一度だけ、次に期待するよ。

593 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 19:40:38 ID:TV43Tfeh
タイトルの「有頂天」はホントはどんな意味で「有頂天」なんだろう?
監督が「有頂天」なのはガイシュツだけど

594 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 20:19:20 ID:srLzzXoz
「有頂天時代」からとったんじゃないの?

595 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 21:06:54 ID:UNtgOi2t
>>594正解。パンフレットの監督インタビューに書いてある。
これもちょくちょく書く人いるから次スレにいったらテンプレに入れた方がいいかも。

596 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 21:55:53 ID:n+rRcp+9
すごく期待して観に行った分ガッカリ 映画じゃなくて舞台でやれば最高だった

597 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 23:02:32 ID:GUy8Yk+c
>>596
舞台でできる話を豪華キャストでやるのが三谷の映画なんじゃないの?
ライブでできる曲だけ作るバンドがいるように。
違うかw

598 :578:2006/02/16(木) 23:17:27 ID:0f2i+kqJ
>>583
やっぱアドリブかw
なんか脱ぎ方がアドリブっぽかったよね。
ちょっとハプニングっぽいっていうか。
酔っ払っちゃって、部屋の隅で立ちションベンし始めたみたいな、
そんなハプニング感があった。
しかもギリギリばっちり映ってるというタイミングが神杉

599 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 23:38:58 ID:VwvA41+/
見てきたが、期待しすぎたようで少しがっかり
相変わらず自分勝手な登場人物がドタバタする三谷映画でした

あんな良質の接客のホテルが、最後にあんなになってちょっと寂しかったな
自分らしく生きることと、仕事上の誇りを捨てることは別物だと思うんだけどね・・・
まあ、そんな堅いこと言うような映画じゃないんだけどさ

あと、川平うざかった

600 :名無シネマ@上映中:2006/02/16(木) 23:50:19 ID:Zr6cDPfO
三谷は映画不向きだね。
脚本だけに専念した方がいい。

もしくは、プロデューサー兼任がいいかも。キャスティング能力は素晴らしいものがあるから、
演出だけは信頼できる人に任せるといいと思う。

601 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 01:19:36 ID:hEPWu3r7
監督は別の人がやった方が良いな

602 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 02:53:09 ID:sn04vxfr
今日見てきた。
ボイラー室で四朗を追っかけるシーンだけで充分笑わせて貰ったよ。

603 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 08:35:04 ID:KLnc60vv
いやー最高に面白かったわ

604 :387:2006/02/17(金) 12:47:09 ID:7+av/ute
自分も笑わせてもらった。
いわゆる爆笑という感じではなく
ニヤニヤ、クスッとしながら、
それぞれの人間模様が絡みながらラストで収束する過程を楽しんだ。
佐藤浩市曰くスター映画で、
大勢の出演者の配置の上手さや
大晦日の高級ホテルというしゃれた空間を
縦横無尽に動き回る彼らを追うカメラも無駄がなく
観終わって後味は悪くなかった。

涙を搾り出す感動作や大作巨編というジャンルとは趣きを異ににするが
それらと比較する必要もなく、いろんなタイプの映画があっていいし、
一ジャンルの作品として成功していると思う。




605 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 15:03:45 ID:cjVL1gyf
なるほど、面白いと思えない理由がよくわかった。

606 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 15:12:00 ID:KLnc60vv
楽しんだもん勝ち

607 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 15:26:54 ID:jFNEMTH1
そう、楽しんだ者勝ち。
毎日、粘着に嫌味言いに来ているだけの人はツマランだろね。

608 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 17:33:45 ID:Li5ACVmm
西田の尻ってどの部分?

609 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 17:47:23 ID:1cF1pS4Y
舞台関係、映画関係の才能のない十把一絡げのゴミ屑からの恨みが凄いねえ

610 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 18:44:38 ID:O8v+4Cg2
>>608
マッサージに奥の部屋へ消えた後

611 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 19:11:13 ID:L8NpGVGi
>>604
勝手に人のふりして語るなよw
>>387は俺だ。

612 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 20:37:21 ID:5VOZna8h
微妙ですた
やっぱクドカンの方が好きだな

613 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 21:42:55 ID:tk/CvwM3
>>612
漏れはクドカン全然ダメ。
三谷最高とも思わないけど。

614 :名無シネマ@上映中 :2006/02/17(金) 21:51:06 ID:ec0arsFA
ワシはどっちも好き
時空警察も好きw

615 :名無シネマ@上映中:2006/02/17(金) 22:44:44 ID:TlP+eAWm ?
>>589
なかま発見w
確かにあそこの悲鳴のシーンは印象に残ったよ。
映写機の影の向こうで何が起きてるんだー!とねw

616 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 00:40:35 ID:0wFiVFQf
>>615
私は時効警察が好き。

617 :614:2006/02/18(土) 00:47:32 ID:0wiXZEwa
時効警察だった・・・

618 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 01:17:41 ID:r3WdpYVc
見てきたけど

正直始まって、半分は台詞が舞台臭くて引きまくった
なんやねんこの映画

でも残りの半分で無理やりおもしろいと思い込まされた感じ

おもしろかったのか、何なのか良く分からん映画だった


619 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 01:25:36 ID:OcXjpeeB
>>609

>>612のこと?

620 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 02:53:20 ID:jcA/ngEX
楽しんだ者勝ちなんて、制作者サイドの思う壺のようなこと言うなよ。
もとをとろう的な乞食みたいな鑑賞者ばかりになる。

621 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 03:03:54 ID:bvaI9zcs
とりあえず、デートには最適だった
笑って雰囲気も良くなるし、その後の飲み屋での会話もはずんだし

622 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 03:21:36 ID:MomdgftU
自分もデートで見に行ったが、有頂天は話題が豊富に出るし、まあ楽しかった
有頂天という選択は無難だな











もう別れたがorz

623 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 06:07:46 ID:Pjz//kvt
俺と彼女は毎週のように映画に行って話をするけど
この映画を観た後に話したのは
「面白かったけど、三谷にしては今ひとつだな」
「(年末に観た舞台)12人も同じ感じだった。
(正月の)古畑が最近では一番面白かったね」
「っていうか三谷作品出過ぎ」
みたいな感じで終了。盛り上がらなかった。


624 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 10:26:13 ID:s7YxLF4w
>>623
大和でも見に行ってピザでも食ってろデブ

625 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 13:15:47 ID:2sy3HwSm
確かに大和と比較すると、興行動員数の割にスレは全く伸びない。
まぁ、ヒューマンドラマとドタバタ比較するのもどうかと思うがw

626 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 13:35:25 ID:DEur9TEw
>>625
内容が全く違うからねぇ。
大和は有頂天に比べると、明らかに語りやすいかと。

有頂天は、特に理由とか必要なく、
「ああ面白かった」とか「こりゃ合わねーや俺にゃ」って言えちゃう映画だと思う。
「笑い」って「他人への説明が難しいジャンル」なんだよな〜。

627 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 13:57:23 ID:Pjz//kvt
中身のある映画であれば「笑い」でもコメディでも喜劇でも
その作品について語るべきことはたくさんあるよ。
三谷が好きな映画は、三谷自身がたくさん語ってるじゃない。
それは三谷が語るべくもなくさんざん語られてる。
語られることが少ないというのは、それだけの内容だってこと。

おもしろい話が振られれば、きっとスレが盛り上がるような反応もあるよ。
反応が悪いというのは、その話がおもしろくないってこと。

628 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 14:48:34 ID:DEur9TEw
>>627
なるほど。その通りだわ。

629 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 17:07:51 ID:6Cp9i2Zq
大和はウヨサヨイデオロギにはじまり、超強力な粘着軍ヲタ史実マニア、
有象無象等々ほんのりライト級からキチガイレベルに至るまで書き込んだから。

でしょ、単に。
映画の話題など半分もしてない。




630 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 18:39:37 ID:M0+A17bi
誰か松のカタコト台詞覚えてる人いませんか?
オレイノキモチチガウノカ!しか思い出せない。

631 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 20:58:54 ID:cF+mQPf4
>>627
(´・∀・`)ぷ

632 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 21:38:18 ID:p9LagdGr
>>630
オーラの泉のときはじめてテレビでちゃんと放送された気がするよ

633 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 22:28:44 ID:jcA/ngEX
三谷はシチュエーションコメディが得意だから、大和を舞台にして撮るといい。
艦長は伊東四朗、鬼軍曹は西村雅彦あたりで。

634 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 22:39:36 ID:Z7gFxTlV
イソガシクテメッタニアエナイ
オワビノキモチチガウノカ
オヤジノキモチドウナノカ!

だったような気が


635 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 22:48:00 ID:25XD3JLF
つーかスレが伸びないのは
本来、三谷作品が持ってる完成度がこの作品にないからでは?

いい意味で、底の浅い、間口の広い作品に仕上がってる。
だからこそ、おばさんや10代など、広い世代に受け入れられた。

けど、本来の三谷作品のコアなファン(30〜40代)からはイマイチの反応。

636 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 23:16:47 ID:p+9NpHLA
>>635
ここまで見てる限りでは本来の三谷作品のコアなファンはおおむね満足してると思うぞ


637 :635:2006/02/18(土) 23:44:02 ID:25XD3JLF
>>636
マジレスするけど、あなたは「有頂天」を見て、
本当に「王レス」や初期の「古畑」と同じような感動
(非の打ち所のない脚本。完成度の高さ)を憶えた?

638 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 23:45:12 ID:9ozylggF
>>633
お肉のため?

639 :名無シネマ@上映中:2006/02/18(土) 23:49:27 ID:p+9NpHLA
>>637,638
マジレスするけど、「王レス」や初期の「古畑」を見て感動
(非の打ち所のない脚本。完成度の高さ)を憶えたことはない

サンシャインの舞台も行ってた程度だけど、そこまで神格化してないよ
それでも有頂天は面白いと思う。二回行ったしね。


640 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 00:08:32 ID:IZOhMQpz
松のカタコトはよかったねw
松=ホンコンだけど、この映画の松はかわいいと思った。

641 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 00:10:32 ID:hUz/eXvX
>>638はカンケーなかった・・・。

642 :635:2006/02/19(日) 00:15:49 ID:LW+BZQ4/
>>639
サンシャインの舞台も行ったあなたが「有頂天」に感動してるのがワカラン。
自分は90年夏に新宿シアターサンモールで「12人の優しい日本人」を観た時、
めちゃくちゃ感動したよ。
「世の中にこんな面白い脚本を書ける人がいたのか」ってね。

ちなみにあなたはサンシャインの舞台は何を見たの?

643 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 00:25:08 ID:5eaaQucJ
三谷舞台は見に行けない自分は、やっぱ「王レス」が文句なしの最高傑作だと思う。
こっちの地域では毎年のように再放送してるけど、
10年経った今でも、何度見ても、笑えて感動できる作品。

対して、三谷映画はイマイチ。
「ラヂオ」はリメイクだから、面白く見れただけのような気がする。

644 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 00:38:23 ID:0wy6spYL
>>642
サンシャイン時代の演劇より、有頂天ホテルが好きだろうが、嫌いだろうが個人の主観だろ。
自分の好みを押し付けるのは止めろよな。


645 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 00:43:55 ID:5eaaQucJ
公開前に試写会見た人がブログで
三谷オタの中でも、評価が分かれそうな作品
と書いてたけど、その通りになったということですね。

646 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 01:04:29 ID:WJ23GqzY
伊東四朗の白塗りって、チャップリンのオマージュ?

647 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 01:05:56 ID:WJ23GqzY
すごく面白かった。

648 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 01:18:03 ID:01TRxlIz
>>635
非の打ちどころのない脚本、完成度などとは思わないが
自分は「王レス」より「有頂天」の方が好みだ。
個人の好みはそれぞれだから
必死な連投レスで「有頂天」や、気に入ったと言う人を 貶める必要はないよ。

649 :635:2006/02/19(日) 01:26:09 ID:LW+BZQ4/
>>644
別に好みを押し付けてはいないよw
サンシャインの舞台の何を観たのか聞いているだけ。

>>648
必死な連投レスはしてませんがw

650 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 01:34:04 ID:XFWIMpzZ
気づくか気づかないかくらいのさりげない皮肉を感じるのは俺だけか?


651 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 01:37:58 ID:P3VmxNW7
抱腹絶倒って感じではないけれど、ニヤリッていう笑いがたくさんあった。
一度見ただけじゃ気づかないおもしろいところが
いっぱいあるんだろうなぁ。
賛否両論あるようですが、私はおもしろかったから観に行ってよかった♪
オダギリジョーと西田敏行と松たか子が笑えた。

652 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 01:40:44 ID:MDOoGMHf
>651
楽しめた貴方は勝ち組!

653 :639:2006/02/19(日) 02:09:45 ID:hUz/eXvX
必死すぎてちょっときもいのであんまり相手したくないけど
シアタートップスにはよく並んだよ とでも言えばわかってもらえるかね
好きだったのはショウマストとか罠とか。12人もラヂオも行ったよ

パルコになってからのもほぼ行ってる
こないだの12が初めて行けなかった(切符取れなかった)

有頂天で「感動した」とまではいわないけど楽しかった
それでいいんじゃないの?_?

654 :635:2006/02/19(日) 02:54:41 ID:LW+BZQ4/
>>653
へえ、そんだけサンシャインの舞台観てるなら
客席で会ってるかもね。自分も12人以降は全部観てるし。
しかし、それほどのあなたが、初期の「古畑」や「王レス」を
評価していないのがワカラン。ますますワカラン。

もう1回聞くけど、サンシャイン(それ以外の三谷脚本でもいいけど)の
舞台なら何が好きなの?

655 :639:2006/02/19(日) 03:55:53 ID:hUz/eXvX
関係ないからもうやめとく。

656 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 04:25:57 ID:TI2xsSEN
>>654
こえぇコイツ…

657 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 04:27:41 ID:jfDFLHpQ
>>654
639はサンシャインの舞台なんて見てないんだよwww
察してやれ

658 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 04:44:03 ID:FqcIGfi+
オダギリが出てなかったらちょっと観てみたかったんだけどな。YOUいるし。

659 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 07:12:52 ID:aWY06dlM
俺も三谷ヲタだし、TSB時代から今に至るまでずっと三谷作品を観てるけど
この映画を満足したかと言われれば、満足していないと答えるね。
俺の周りの三谷ヲタも、不満とは言わないけど満足している様子はない。

> ここまで見てる限りでは本来の三谷作品のコアなファンはおおむね満足してると思うぞ

このスレの傾向を見ても、演劇板の三谷スレを観ても、
とてもコアなファンが満足してるとは思えないね。
演劇板なんて、ほとんど話題にもならない。

660 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 09:20:52 ID:W3JB9SjA
この映画を面白がる奴はセンスはない。というかみんな無理矢理笑ったろ?
王様のレストランやマンハッタン・ラブストーリーのほうが格段に上。
というか、比べ物にならない。
ラジオの時間は面白かった・・・

661 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 09:56:56 ID:otB/8s12
三谷がテレビに出るたびに自信満々な発言をしてるのが気になる。
PRのための嘘か、本気で自身があるのか?

662 :639:2006/02/19(日) 09:58:54 ID:hUz/eXvX
ここがアンチスレだということがよくわかりました。
失礼いたしました。

663 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 10:57:02 ID:WJ23GqzY
>>660
> この映画を面白がる奴はセンスはない。というかみんな無理矢理笑ったろ?

そのような他人の感覚を貶めるレスはお控え下さい。

664 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 11:48:57 ID:UtP0VW3n
「王レスの映画化いきますか、三谷さん。筒井道隆役はスマップで」

665 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 12:18:04 ID:eIBsWwhC
観てきた
面白かったか面白くなかったかと言われたら概ね面白かった


でも,「ラジオの時間」の方が好き

666 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 12:38:56 ID:wRI41fgw
長沢まさみ
2005/ 7/15 14:03 投稿者: poisn616
5月にハワイのお好み焼き屋で見た。VIPルームもある店なのに、わざわざ一般席に来て食べていたが、
誰にも気が付いて もらえないのが不満だったのか、チラチラ他の客を見ながら
浅田美代子の悪口なんか大声で言ってた。めちゃくちゃカンジ悪い子だった。

998 :名無シネマ@上映中 :2005/08/09(火) 01:20:47 ID:W4Iuue9p
超大根なだけではない。
和田アキ子もビックリの態度の悪さが現場で大不評。
一度仕事した監督から二度と仕事したくないと常に言われ続ける。

999 :名無シネマ@上映中 :2005/08/09(火) 01:26:18 ID:W4Iuue9p
おまけに私生活の乱れがひどい。
次々と男を取り替えてはみだらな行為に及ぶ日々。経験人数はこの若さで早くも三桁目前。

858:07/21(木) 04:39 LjGcOx6S [sage]
まあ大根ヲタの期待もむなしく試写会では不評の嵐みたいね。
このあいだ映画ライターの前田有一に会ったけど、タッチの出来の悪さに失望してぼやいてた。
長澤は南を演じる器ではない、雰囲気重視の行定映画では通用してもまともにドラマが演じる力がないと言ってた。
あとどうして日本映画は傑作漫画を実写にするとこうも安い作品ばかりになるのか、とも・・・
彼のホームページの酷評文に期待しようぜ。

667 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 12:39:08 ID:9a5fevgv
>というかみんな無理矢理笑ったろ?

いくらなんでもそんな奴は・・・

668 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 12:58:09 ID:dgO3LRJQ
観てきた。
天国生まれに感動した。

669 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 13:02:36 ID:KKafpChr
「いやあ、おもしろかったよ」

というほど、おもしろくもなく

「いやあ、つまらなかったよ」

というほど、つまらなくもない、そんな映画でした



670 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 13:09:18 ID:Wft1YLea
普通に面白かったよ、でもこのスレをブックマークするほどのものでもないと思った

671 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 14:21:02 ID:pm7U+cvy
>ブックマーク  ( ´,_ゝ`)プッ

672 :名無シネマ@上映中 :2006/02/19(日) 14:43:28 ID:mlVBrTeJ
幻は とっとと 消えて無くなれ
夢なら このまま ずっと覚めるな

叶わない恋もある あきらめてしまえ
叶わない夢はない あきらめるな

ドンキホーテ サンチョパンサ ロシナンテ & 俺
ふるさと遠く 天国うまれ

673 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 14:43:47 ID:KuA6UsDw
普通におもろかったよ。何度もクスっと笑ったし
まぁ超おもろかったわけではないけども

674 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 15:05:57 ID:+kr28f/B
面白かった。声出して笑っちゃったし。劇場代の元は取れたかな。
ただ不満点は多々あった。
白塗支配人は引っ張りすぎだし、やや下品すぎる。。
全体的に小ネタが多くて、主軸が細すぎたように思える。

675 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 18:01:56 ID:EfxtEBD4
個別のシーンはそこそこ面白かったが、映画にするほどか?
というと疑問符が付く、というのが妥当な線か。
テレビでやってくれてりゃ文句なかったね。

676 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 19:46:26 ID:jSew6zX3
こんな“高級ホテル”なら、大晦日には絶対に行かない

677 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 19:51:00 ID:S8y8Ytep
なんかものすごーく豪華なキャストのテレビドラマを観た印象だった。
観る前にまわりから散々「面白いよー」と言われて期待しすぎたのも
マイナスになってしまったかも。
「ラジオの時間」は、バカバカしいと思いながらも大笑いしたんだけどなあ。
ついでに言えば監督作品ではないが「新選組!」は最高に好きだ。

678 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 20:17:37 ID:/lELxwp0
代議士にしても 徳川膳部にしても、これからの 彼らの生き方が 観終えた観客の心の中に 何も残してくれないで幕が降りてしまったので、消化不良。
エンディングで副支配人が、ホテルの中を一巡するなかで いろんな小技の結末を見せて終わるが あれじゃ ただホテルには、いろんな人生を背負った人がいますって、ホテルや空港や駅を舞台にした 安易な手法。
ホテルアバンティの綺麗なロゴのついた小道具を いばるより前に、ちゃんと本編を考えて欲しいね。
小道具とか、アメリカ映画を過剰に意識したクスグリとか、一見ハイカラなエンディングとかで乗り切ろうってだけ。
正月の古畑と同じような枠でテレビでやってくれたら、評価高ったのに…

679 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 20:20:08 ID:WJ23GqzY
これって、監督が三谷じゃなかったら、評価高いんでしょ?

680 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 20:42:59 ID:4bBvAfnK
「グランドホテル」へのオマージュでもあるんだろうけど
もう少しオリジナリティーがほしかったなー
もう少し主要キャストを絞ってもよかったんじゃないかと思う。
武藤田はもっと見たかったけど、ウエイターの話はどうでもいいし
副支配人を狂言回しにするならあれこれエピソードを入れない方が他の人物が活きる。

面白くなくは無いけどあんまし印象に残らない映画だったねえ。

681 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 21:09:33 ID:/0Nh6Ec8
>>679
もちろん

682 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 21:10:36 ID:W233o1uU
昨日いったけど池沼(酔っ払い)と餓鬼がいて最悪だった。
つまみだせよ糞。
映画の方は普通。アレ?ってとこが少しあったけどそれいぜんに内容がちゃっちい。
伏線のつながりもちゃっちくて人形が戻ってきてもなんら感動しなかったし、予想できた

683 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 21:48:22 ID:ucIZUyIG
>>682
ま、流行ってるからって今ごろ観に行くようなガキに何を言われてもね

684 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 23:29:32 ID:5iNV5djv
今日、天王寺アポロシネマの第2回(12時25分開始)の
上映を見てきた。400席ほどのスクリーンが満員。まだそんなに埋まるか。
で、さんざん皆笑って楽しんでいて映画は佳境に。「天国生まれ」も過ぎ、
麻生がスイートに戻った瞬間、「誰?」の声がいろいろと出てきた。

今まで香取くんとしゃべってたスッチーの人ですよ、皆さん!!

やっぱり、麻生久美子は知名度が低いのか...。

>>683

まったくです。そんなこと言ったら4回見に行って見る度に大笑いして感動して
遂には「帰りは遅くなる」と「お帰りなさいませ」で涙腺が決壊する様になった
俺は一体どうなるというのかw。

685 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 23:30:06 ID:MgjtnpcH
>>679
全くその通り。  

長くなるけどごめんなさい。
「ヒューマンドラマ好き/コメディ大嫌い・派」だったので三谷監督観るの有頂天が初めての者です。 (向坂と言っていいとも思います。)
有頂天がめっちゃくちゃ面白いような気がして、このスレで少しでも「気に入らない」などという書込みがあると駆逐レス入れてました。

しかし、「笑大學以下」というコメントが散見されたので、突っ込みどころ探してやろうと本日DVD観てみたら・・・
大學マンセーの言うとおりだわ。 はぃ、完敗です。   これに比べたら有頂天クソだわ。

結果:有頂天〜の悪いところは、前3作の興行ウケが逆に災いしてしまい、制作費大盤振舞オールスター顔見せドタバタになっちゃったところでしょう。
三谷監督のせいじゃないんだが、尺不足から笑いの奥行きが浅くなってしまうための必然的な質低下、つまり薄っぺらい笑いの大安売りになってしまったという部分でしょうね。

婦警タソ殴っちゃうような最低男イナガキなんぞという人物の演技に涙してしまう自分に非常に憤り感じながらも・・・
認めざるを得ません。   ヨッパですので、後刻ちゃんと書き込みます。  へへへ。


686 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 23:32:10 ID:WJ23GqzY
>>684
でも不細工メイクすごかったからな。
10歳は老けてたし。
前から知らなかったら別人と思っても仕方ないw

687 :名無シネマ@上映中:2006/02/19(日) 23:54:33 ID:5eaaQucJ
妙なテンションの書き込み多いなココ

688 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 00:01:30 ID:W233o1uU
>683
はやってんの?どちらにしても関係ないから。

>684
別にさ、笑うとこ笑ったり泣くとこ泣くのはええのよ。横のハゲオヤジなんかカタコトで大爆笑してたし。
ただ感動するとこで、日本語になってないヤジ(のようなもの)とばしたり
意味もなくうめき声だすのは勘弁してくれ>池沼(か酔っ払い)
障害は免罪符じゃない。


689 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 00:37:37 ID:uw8OrlY0
松たか子の佐藤好位置への説教で涙できる人は高評価のようだね。
逆に言えば、あれでカタルシスが封印されて、大人になれ的なうっとうしさが
出てしまった。

690 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 02:12:57 ID:ot+jZ5wB
>>685
笑いの大学の宣伝にしか思えない。

691 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 08:41:25 ID:hs3qTtvB
徳川殿部

692 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 09:40:29 ID:a1Kad+Yo
>>690
今ごろ?

693 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 11:52:37 ID:L9q4GvDz
笑いのスレもキモオタがいるからなぁ……

694 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 15:56:17 ID:D1BlkhQP
有頂天見てないんだけど
発想は押井のうる星やつら2、文化祭の前夜が一番楽しいと同じか?

695 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 16:05:10 ID:clK4jGC+
そのたとえ話が何のことだかわからない。

696 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 16:22:53 ID:D1BlkhQP
こんな深いスレいるんだから
踊る大走査線とかマトリックスの元ネタ
押井作品は全部チェックしとけよ

697 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 21:30:37 ID:L9q4GvDz
別にお塩なんてチェックしなくても構わないじゃんw
ちなみにお塩のうる星シリーズとの共通点を感じるような映画ではない。


698 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 22:07:09 ID:k5FCT6Pj
>>696
確かに押井も三谷もイヌ顔だよね。
押井の作品は興味ないけど。

699 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 23:50:17 ID:TbVSbtXs
深いスレって何

700 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 02:15:02 ID:IwBZGwHR
つまらなかった
笑いをとろうとしてる映画でいんだよね
米ジョークてきな頭使わないコメディ好きな人は好きそう


701 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 09:48:36 ID:hIYMMBaH
頭使わないはないだろ
これは後から考えて笑ったりするのが多い気がする
人形のくだりも、浅く考えれば渡したはずの人形が戻ってきたという笑いになるが
少し視点を変えて香取の視点から見てみると
なんであの子に渡した人形が・・?から始まり
なんでこの議員が人形を持っているんだ?と更に混乱する
回りまわってなんて偶然はなかなか思い浮かばず
思いついたとすれば渡した子が直接この議員に渡した、と思われるが
この二人にそんな接点があるとは思えない
じゃあなんでこの人が?拾ったのか?いや、落とすはずは・・
みたいにどんどん混乱していく様子を想像してみたりできる

まあカウントダウンに間に合わせようっていう執着心はもっと従業員にも客にも持って欲しかったが


702 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 13:15:15 ID:kHBeZ9j7
くだらない若手お笑い面々より
ずっと楽しい作品だと感じた。

703 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 14:24:22 ID:nymHEcA8
今日見てきたが十分楽しめた。
一番美味しい役は角野卓造かな、いい仕事していた。
梶原善は久しぶりに見た気がする。アメリカ行ってたんだっけ?
多少無理があっても上手くまとめられているのは三谷幸喜の面白さだし、そこを楽しめない人にはつまらん映画だと言われるかもしれん
麻生久美子と松たか子は役が逆でも良かったかもしれん
一緒に見ていた人はスッチー=愛人に終わっても気付いてなかった。
麻生久美子を知っている人なら直ぐ判っただろうが、こういうのは出来るだけ顔を知られてる人の方が効果的かと思われる。


704 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 15:09:25 ID:AvhYIS6R
有頂天ホテルっていつまでやってるの??

705 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 15:47:31 ID:kE+VFyPj
今日見てきたけど結構人多かったです。
おばちゃんたちゲラゲラ笑っていたけど
そんなに面白い?「謹賀信念」だけは笑ったけど。
三流ホテルでザワザワしてるだけ。消化不良でした。

706 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 16:02:18 ID:Tj6n7+80
公式HPで、どういうわけか香取だけ写真がない。
文章のみの紹介。
版権かなんかの問題? 不可解。

707 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 16:31:23 ID:rV8yfCFn
このスレ見ても分かるとおり、ジャニオタには色々問題があるんだよ

708 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 17:02:49 ID:kHBeZ9j7
>>706 ジャニーズは版権アリ

709 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 19:22:21 ID:ljij5TWg
今更な質問。
これまでのジャニ出演作品(笑いの大学やドラマ等)でも同じ。
それに
もう慣れたが、ジャニが出ている作品は、ジャニオタが批判しにやって来るw

710 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 20:29:31 ID:NSsWt+Rd
ジャニヲタが盲目マンセーしにも来るからどっちもどっち。
ジャニヲタが逝くのが一番。

711 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 22:02:05 ID:ULyBlM4a
初めて見たとき
スッチーが慎吾に「今度私にあったらびっくりするよ」うろ覚え…
マジシャンの女=スッチーと思っていた。

712 :名無シネマ@上映中:2006/02/21(火) 23:48:09 ID:Tj6n7+80
香取が歌ってる天国生まれはCDにならんのか。
個人的にいい歌だからなってほしい。


713 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 00:04:02 ID:oFlB7bLk
>>701
そのぐらいの事は後から考えなくてもその場で分かると思います。

714 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 05:06:40 ID:KUpqSfAZ
役者の演技がいちいちわざとらしすぎてだめだった。意気込みがすべってる。
役者のせいかと思ったがOK出してるんだから監督、演出がだめ。
笑わそうとしてしてるのが見え見えで笑えない。
YOUが普段と同じあの中途半端髪型で出てるのがすさまじく興ざめ。
ギター抱えたまま仕事、白塗りひっぱり、アヒル等、全く入り込めなかった。
自分だけ笑えないのかと思ったが、客席の反応も全く同じでほぼ笑いおこらず。
一緒に見に行った人も同じ感想だった。脚本だけやっていればよかったのではと言っていた。
唯一自然に笑ったのは、鹿の被り物かぶって役所がスピーチしたところ。
演出上だろうが、カメラを素人くさい揺らし方してて気持ち悪くなった。
お金を出してまでみる価値はなかったが、何年後かにTVで見たら普通に見れるのかも知れない。

715 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 06:28:08 ID:3yJu6Vn4
なんだか人間関係がギスギスした映画だなあと思った。
登場人物みなキレまくってるし、なのに無理矢理笑わそうとしてるし、
見ててここまで不快な気持ちにさせられる映画も珍しい。

716 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 08:11:54 ID:jBIdEp/3
ドタバタコメディの悪いところが全部出てしまっていましたね。
それが監督の狙いじゃ仕方がないけど、やはり大学や12人〜のように笑いを追求して貰いたい。

717 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 11:51:47 ID:hVGhlc5O
これをみてもう邦画は止めようと思った。

718 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 12:10:59 ID:2SrkeFso
そこまで酷くはないけど、やっぱりまとまりの悪い映画だと思うよ。

一つひとつのエピソードが、独立しているわけでもなく、
それでいて絡み合っているというわけでもない。
そのエピソードに関わるキャラクターたちも、中途半端に絡み合う。

オムニバスが最終的に一つに繋がるというようなパターンでもないし、
絡み合っているエピソードやキャラクターが、
一つの目的やテーマを持ちあっているわけでもない。
「救い」だとか「自分らしく」とかいうのが共通項だという人もいるけど、
その割にその共通項が当てはまらない人物やエピソードもある。
例えば当てはまらないのが1つのエピソードなら許容範囲でも、
複数あると散漫になってしまう。

その上、散々既出だけど、三谷脚本らしくなく
一つひとつの細かいネタを拾いきれず、育ちそうないくつものネタを放置してる。

結局、一つひとつのエピソードはそこそこ笑えたり、面白かったりするけど、
全体を見ると、主軸がなくて不満が残る。良い映画だったと断定できない。
完成度が極めて低い映画になってしまったと思うよ。
前にも書いたけど、監督を別の人間にやらせれば、
もう少しまとまりのある作品になった可能性もあるだけに残念。



719 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 12:43:59 ID:xnZSTVRS
ラヂオの時は「生ラヂオドラマを完成させる」という大きな芯があり、その上で
ドタバタしていたわけだし、みんなのいえでも「家を建てる」という共通の目標がある。

有頂天の場合、その芯が全くない。カウントダウンパーティーも関係ない人は沢山いたし、
関係ある人も、それほど拘っている人がいない。
「良い新年を迎える」ことも、結果であって誰もそれに向けて努力していない。
偶然の積み重なりというけれど「何処が?」という感じで、弱すぎる。

この映画内での不可解な行動のほとんどは、映画製作側の御都合主義なので、
>>718のいう完成度の低さも、そういう所から、粗が目立つのだと思うよ。

720 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 12:44:05 ID:EKIXGUmf
なんか批判する奴、長文が多いなw

721 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 12:55:22 ID:2SrkeFso
>>720
一行批判(短文批判)も多いよ。
誉めてる奴に、長文を書いたり内容について突っ込んだ事欠く奴が少ないだけ。


722 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 15:34:33 ID:1K1eNF6/
テンプレのQ&Aとても参考になりました、色々すっきり。

質問なんですが、
最後に寺島さんにドーランを渡していたのは誰だったか、わかりますか?探偵だったかな?

723 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 19:40:38 ID:tQcMvtav
今週で最後ということで二回目観てきてしまった。
二回目でもやっぱ面白かった。
ホテル業界に勤めてるが他部署同士あんなに交流はないがw

724 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 20:46:18 ID:S/b/NaM2
>>723
むむっ?!

>今週で最後・・・

それは全国的にそうなのか?
もう一度見たいのだけれど、暇が無さそうで・・・。


725 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 22:15:00 ID:VVC+GoSk
レディースだからまたまた見てきましたよ!
フライトプランも見たんだけど、有頂天は一列め以外は
ぎっしり入ってましたよ〜!

726 :名無シネマ@上映中:2006/02/22(水) 22:30:46 ID:tQcMvtav
>>724
今週で最後のとこが多いね。そうじゃないとこもあるけど。
で、その後は県庁の星をやるとこが多いw

727 :724です:2006/02/23(木) 08:35:39 ID:i2uSu0Su
>>726
ありがとうございます。
う〜ん、そうかぁ。
寝不足覚悟でレイトショーの有る映画館へ行くぞぉ!!



728 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 12:12:19 ID:fkV5I/hc
Q 武藤田勝利は結局駐車場整理をしながら年を越したの?
  質問にならないけど、このあとどうするんだろ?

729 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 13:55:31 ID:rx9dqcp3
>>728
越したかもしれないし、隙を見て逃げたかもしれない。
ああいう退場のさせ方って、コメディ映画では結構あるよね。
王道って奴です。

730 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 14:02:41 ID:ywsUp7KH
武田鉄也が良かった。 ホント泣けた。

731 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 14:07:09 ID:rx9dqcp3
もう一度行きたい、という彼女に付き合ってこちらは3度
目の鑑賞。
あえてチープなタイトルバックと、ゴージャスなテーマ音楽
から、相変わらず引き込まれる。
今回は、セリフを喋っていない周りの登場人物の反応を
中心に見た。
よくみると、矢部さん(戸田)が藤堂さん(役所)に最初から
ラブ光線を出しているのが判るし、フライトアテンダントの
格好をしたなおみ(麻生)が常に壁を背をくっつけるように
して(安全ピンを隠して)歩いていたりして、妙におかしい。
なおみの後ろを通り抜ける丹下(ジェイ)や、矢部が一々
ギョッとした顔をするのも笑える。

カウントダウンパーティはクライマックスと取るより、エピ
ローグと取った方が良いのではないか、と思う。
みんな少しずつ成長したり、前向きになって、良い年を
迎えよう、という。YOUの歌手に取っては勿論クライマ
ックスだし、伊東四朗の総支配人にとってはクライマッ
クスになり損なったわけだが。

ちなみに見たのは渋東シネタワー(多分一番大きい箱)。
平日の夜にもかかわらず、1000人近い箱が8割以上
埋まってました。相変わらず、凄く受けてたよ。
勿論、我々も大いに楽しみました。

732 :731:2006/02/23(木) 14:09:37 ID:rx9dqcp3
>>731
長文になりすぎたなぁ。反省反省。
しかし終映後帰りのエレベーターの中とかでも、みんな
「面白かったね」とか言い合って、みんな満足している
様子だったのに、ここでボロクソ書いているような感想を
持った人もいるんだね。
人それぞれだねぇ



733 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 14:23:58 ID:jd8CHoIV
リピーターが、そんなこと一度見れば分かるだろ!ってなことを
「よく見ると○○だということに気がつく」と書いているのを見る度に、
そんなことを見落とす奴が恥ずかしげもなくレスを入れるようになったんだから、
2ちゃんも普通になったんだなぁ〜、と実感。

734 :731:2006/02/23(木) 14:29:18 ID:rx9dqcp3
>>733
皮肉言われちゃったよ、嫌味だなぁ貴方。

735 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 14:36:14 ID:jd8CHoIV
そんなことよりちょっと聞いてくれよ。マンドクセーから原文ママだよ。
昨日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
ねぎだく、これだね。
大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった。

736 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 15:12:20 ID:XOklZDFE
吉野家行ってくるわ

737 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 16:10:39 ID:huYlDRze
>>731
女かと思ったら、男かよこいつ…

738 :731:2006/02/23(木) 16:13:43 ID:rx9dqcp3
>>737
どっか女性的な部分があったかい?
女性に間違われたのは初めてなのでちょっと興味深い。

739 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 18:45:18 ID:WbJMzwun
このスレ住民の特徴

被害妄想っぽい言動が目に付く。
他人の噂話が好き。
猜疑心が強い、気が荒い、群れ易い、僻みっぽい・・・。
常識に欠ける。
好戦的な反面自己防衛心も強い。
人をけなすくせに自分がけなされると火がついたように怒る。
自己中心的だが人の自己中心は許さない。節操がない。
挨拶しても返事を返さない。
あら探しばかりする。
言い訳が多い。
イヤミが多い。
小さなミスでも大袈裟に騒ぎたてる。
しつこい。
いつまでも過去の過失や過ちをぐちぐち言う。
自分の事には甘く忘れているか忘れたフリをする。
すべての面で果てしなく勘違いしている。

740 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 19:36:22 ID:R0lcr1Fb
>>732
そういう状況下で「面白くないなぁ」「ちょっと消化不良」と思ったとしても
普通の人は他人に聴こえるようには言わないもの。それが大人。

ちなみに、ここで「ボロクソ」には言われてないと思うんだよね、この映画の事。
あれがボロクソだと思うのは、○○信者or○○原理主義者と呼ばれるような人達だけ。

741 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 19:44:22 ID:YFzswTUj
渋東シネタワーの客って、他よりもなぜか笑いすぎだよね。
地元(都内だが)で見たら客そこそこの笑いだったけど、あそこの客はウケすぎだとオモタ

742 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 22:18:46 ID:FnZT3vKP
地元(大阪)のシネコンで今日の昼見てきた。30人くらいだったかな。
リピーターらしきおばちゃん(2〜3人)だけやたら笑ってたけど
他はシーンとしてた。自分もどこがそんなに面白いのかイマイチ…
笑わせようとしてる意気込みは分かったけど。

743 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 22:36:14 ID:2RnIXyPk
ほらほら笑わせてあげますよ、という優越感ムンムンの映画だった。
三谷は観客を完璧になめきっているんじゃないか?
机上でこねくり回した小手先の”笑い”が
誰にでも通用すると思ったら大間違いだ。
テメエより賢い視聴者は腐るほどいるんだよ!




744 :名無シネマ@上映中:2006/02/23(木) 23:11:23 ID:peIYjZEe
長田議員w

745 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 00:35:46 ID:7D7sfGoC
くねくねダンス

746 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 01:29:09 ID:JBFjLYyF
西田敏行、お尻出してた?どこのシーン?

747 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 08:08:09 ID:bKwUJSuW
ナガタが会見をドタキャンしたのはハナのせい

もうハトヤマがハトの帽子をかぶって会見するしかない

その頃、マエハラは白塗りのまま国会の隠し通路を迷子に

そしてカワムラがワイドショーで名古屋弁の歌を歌う

結局クネクネメールに振り回された・・・

748 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 09:30:26 ID:wVFchcwZ
古館同様に永田キターと思ったけど、よくよく考えると、
永田と同じように議員の資質を疑わざるを得ないような武藤田は
映画の中では共感できても、現実の世界では通用しないってことだな。
お粗末極まりない。

749 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 09:33:52 ID:67/fUokm
>>747
THE 有頂天ミンス












750 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 11:04:28 ID:QCf5joXL
>>729
なるほど。確かにいいよなこれ。

スレの上の方をみたら、
最後にあわてておっかけた車が脱出用の車だったという解釈もあった。
これもありですね。

遅ればせながら見た感想を一言で。
あんなごちゃごちゃした話が最後にまとまるってのにビクーリ。

751 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 12:24:50 ID:FfoQ/eqc
>>750 ”最後にまとまる”   ( ´,_ゝ`)プッ

752 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 12:31:34 ID:YznJOdUj
>>751
( ´,_ゝ`)プッ

753 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 13:15:13 ID:fewisW61
今見てきた
男だが敢えて言おう
オダギリかわいいよオダギリ

754 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 13:54:54 ID:H4sDnRu8
>>739
スレ住人の観察など不要ですよ。

それに、そこに挙げている内容はご自分のことでは?

755 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 14:04:26 ID:wVFchcwZ
>>754
735と739は、2ちゃんで超有名なコピペだよ。

そんでもって、754みたいな反応は「ネタにマジレスカコワルイ」と言われたもんだ


756 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 14:21:45 ID:EERWsYsZ
徳川のシリ2回目見てきました。

757 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 14:24:30 ID:4fjx2iPo
>>743
あまり賢そうな書き込みじゃないな。

758 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 14:58:56 ID:5pYQ4icL
キャラクターに魅力とかインパクトが不足しているように思う。

・東横の西田社長
・国会議員の永田とか杉村太蔵
リアル人物のほうが、兎にも角にも目立っている。
彼ら以上のキャラクターを作らんと。

759 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 15:10:38 ID:4fjx2iPo
>>758
それらの人物がドラマに出てきたとして、
"ドラマ向き" の魅力やインパクトがあるかというと甚だ疑問だ。

760 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 15:30:00 ID:ptMm/ZDQ
オダギリといえばオーラの泉で
「骸骨グッズをお捨てなさい!」と
助言されていたが、はてさて‥

761 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 15:45:20 ID:zzF7Qz5m
確かによくできていると思うけど、爆発的な面白さはない。
クスっていう程度、吉本新喜劇の方がずっと面白い。
昔、筒井康隆原作の「スタア」というお芝居があったななんて
思い出してしまった。(映画版は未見だけど)
なんだか似てるけど、もっと面白かったんだよ〜。

762 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 15:50:18 ID:Jqer52kS
あーあ、吉本の名前出しちゃったか。またまたヒステリックに叩かれるぞ。

763 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 16:02:32 ID:EERWsYsZ
徳川臀部

764 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 16:14:14 ID:dVGj6DnV
佐藤浩市の秘書役の男が「もうやってられない!」と出て行って
エレベーターに乗った際、追っ手に変な顔をするシーンがあったが
スゲー寒いシーンだった。

三谷監督は本当にあれで面白いと思ったのか?
ひたすら寒かった。

765 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 16:17:51 ID:MUiWYsn0
真面目な秘書が壊れたってだけで、笑わそうって意図はなさそう


766 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 17:56:56 ID:EERWsYsZ
>>765

そう思う。
従順な秘書が「ついに壊れた」を表現しただけでしょ。
笑う場面でも、寒くなる場面でもないように思う。

767 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 18:39:39 ID:kDh3QWR2
>764
笑わすシーンじゃないだろ……。

768 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 18:45:11 ID:5pYQ4icL
>>759
だから、「彼ら以上のキャラクター」て言うてるやんけ
リアル人物より魅力的なインパクトのあるキャラクターを創って欲しいということ。

769 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 20:32:10 ID:YznJOdUj
とりあえずsageろ

770 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 21:43:33 ID:dqoppeV9
ロビーを橋本真也が歩いていたような気がする…。

771 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 22:03:06 ID:W7YXVDLM
見る前はミュージカル風味かな?と思ってた。
?と思われるかもしれないが
以前、何処かの局でやっていた洋画番組の金曜ロードショーのオープニングの
アニメっぽいタイトルバックがチラついてしょうが無いんだ。

772 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 23:16:19 ID:j8LinUH7
>>764
マジカヨ・・・

773 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 23:24:38 ID:BgKxnXXk
個人的には、今回は真面目な西村を突き通すと思ってたので、あそこで壊れたのは大不満
あそこで壊れるのではなく最後の最後で武藤田の背中を押してあげる役にして欲しかったなあ。

774 :名無シネマ@上映中:2006/02/24(金) 23:43:22 ID:AoAi6kQP
>>773
西村じゃなくて浅野な。

775 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 00:21:24 ID:uxeWEmKi
いやあ、最初から凄い抑圧されてるので
最終的にああなるのは自然な展開だと思うし伏線もあるし(「チッ」とか)
どっかではっちゃけられないとあの秘書もかわいそうだろ

776 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 01:00:47 ID:FipOmlmT
永田のホテル脱出は絶対この映画をヒントにしたに違いない。

777 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 08:47:33 ID:HiIIEJm5
>>770

確かに橋本に似てる人が付き人?と歩いていたな・・

778 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 10:43:30 ID:iiYhAcs4
ようやく観れました
西田さんが首締めさせようとして最後グエッてなるまでテンポ、タイミング、
あれ上手いなー。あのあとしばらくの間、止まらない笑いこらえるのに苦労した。
エンドロールが長々続かずサッと終わったのが一番気に入ってる所かも知れないw

779 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 11:14:50 ID:Iu0KAh8G
>>778
あれはすごかったねw
真骨頂だったw

780 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 13:17:37 ID:YvPp7fZl
一流シェフの作った高級料理を食べるがごとく期待大でテーブルに座る。
食材もいいし器も盛りつけもいい。
食べてみると、実はたいしておいしくない。
でも、一流シェフの料理を、「思った程、おいしくないわ」と言うことは
はばかれる。

上映と同時に笑う準備をした。
でも、あんまり笑うところがない。
「ここで笑わんと、この後笑うとこないですよ」
そんな声が脳裏をよぎり、とりあえずちょっとしたクスグリでも笑っとこう。
入場料分は笑わな損や。そんな映画。

781 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 13:20:52 ID:Ycw+Snt3
>>止まらない笑いこらえるのに苦労した。

えぇ!?
・・・感覚って人によって違うんだなあ。

782 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 13:22:55 ID:Ycw+Snt3
>>780
裸の王様とも言うね。


783 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 14:02:49 ID:ZRvY0V5T
今ならホテルに逃げ込んでる人生崖っぷち議員と来たら民主党永田議員だな。

784 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 14:19:08 ID:vIJnGCb6
50億いったか、すげーな

785 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 15:08:22 ID:dgpYzXGo
香取の歌が下手すぎたんだが、リアリテイの追求か?
あと白塗り引っ張るの寒すぎ
あんなん子供しか笑わないだろ

786 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 16:02:31 ID:iiYhAcs4
>>779>>781
西田さんの声や雰囲気、しゃべりのテンポ、
「間」が俺には絶妙にはまったんだろうな。
自分でもなんでいつまでも引きずってるか不思議だったから。

787 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 21:55:13 ID:mB4zEOM8
>>751
正直、途中は見ているのが辛かったんだよ。
ごちゃごちゃさせやがってこのー!って感じで。
ここでも評判が悪いマンオブザイヤーなりすましの引き延ばしにはむかついたし。
(洗顔クリームの引き延ばしはワンパターンの繰り返しのおもしろさで俺は気にいった)

しかし、最後にみんな幸せってことになっていて、見てる俺も気がついたら幸せなのよね。
というわけで俺的には最後にまとまってほっとした映画。

788 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 23:05:16 ID:9Lqf4E6d
>>785
俺は下手すぎとまではおもわなかったな。
白塗りで笑っていたのは確かに後ろの小学生だけでした。
俺がちょっと笑えたのは記者会見の下手くそな字だけだったな。
正味1時間ぐらいの内容の映画だったな。

次に三谷作品観るときはここを確認してからにするよ。
金と時間の無駄だった。

789 :名無シネマ@上映中:2006/02/25(土) 23:08:21 ID:9Lqf4E6d
>>780
ああ、その感覚と同じか。上手い表現だね。

ただし俺の場合、例えるとしたら高級石鹸店でいまいちな姫が来たときだな。

790 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 00:25:01 ID:y1n6xHdI
俺は松たか子がカタコトになるシーンで吹いた
それ以外はなんかもう・・・

791 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 00:25:07 ID:G9205fHi
>>789
こいつめ ハハハ

792 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 00:58:01 ID:OJO4/idh
漏れは全編に渡り、概ね爆笑したが、待つ高子のカタコトは全然面白くなかった。
結構面白いという意見が多くて驚いた。

793 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 01:17:32 ID:Teo+2UR9
>>三谷

テレビでやれ(AA略

794 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 02:06:16 ID:azYNyayk
今日見てきたよーーー
観てよかったよー。六本木ヒルズ。ほぼ満員でした。

・楽しかった。音楽イイ。
・「三谷さん祭」という雰囲気。これはこれでイイ。本当は12月公開とかにしたかった
のかな?
・オダギリさんよかった。
・梶原善さん、最高。細かい演技も渋い。
・佐藤浩市さん、西田敏行さんもよかった〜。それぞれの苦悩がよく出ていた
・松さん他、いつも出演されている人全員いい味出しておられました。
・唐沢さんと浅野さんは、おいしくない役だったのに、さすがという感じ。
・堀内さんは、三谷さんの好みのタイプ?

795 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 02:06:46 ID:qkoiPSjF
>>780
今度は料理の例に例えて自己満足か


796 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 03:39:22 ID:nAt0Wu46
見た。

・西田敏行の演技がうまかった
・篠原涼子が終始きれいだった
・でも一番かわいかったのは女鹿をかぶった戸田さん。

797 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 06:10:58 ID:rqITXhqu
THE有頂天ミタニ

798 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 11:53:33 ID:3sx+WW5j
ドォンキホォ〜テェ サンッチョ・パンッサ〜 ロォシナァンテ〜 &俺〜

799 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 12:03:57 ID:T51FXS3a
きのう彼女とこの映画見に行ったんだけど
題名忘れたけど中島らも原作の映画の予告編は気まずかったな
「ちんこまんこ」がどーのこーの歌ってたり。

800 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 12:30:18 ID:srwyM5sC
彼女ならいーじゃん('A`)

801 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 13:46:07 ID:OJO4/idh
>>799
ああいうのやめて欲しいよな。
ホラー嫌いだから、ホラーの予告もやめてほしい。

802 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 14:32:19 ID:K7lDRhLN
高校の時演劇部で人が足りないっていうんで群衆シーンだけ助っ人やったことがあるが、
舞台用の化粧品って半端じゃない頑固さだったな。
洗面所で顔洗ったら全然落ちなくて、手洗い用の石鹸だと薄めてあるから
顔につけるとその時点で泡立たなくてダメになる。
結局「コールドクリームくれーー」と伊東支配人のように部員に泣きついた。
洗面所がまた半端に落としたドウランでぴっちり汚れが固まってしまったので、
ビオレのクレンジングフォームを歯磨き粉のようにブラシにつけて擦ってようやく落ちた。
なので「支配人はトイレで顔洗わなかったのはなんで?」とは思わなかった。
「洗ったが、落ちなかった」ので途中からグズグズに崩れたメイクなんだと。
舞台用のメイクは汗にもある程度強いので、ちょっと汗かいたくらいではグズグズにはならないし。

803 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 14:39:51 ID:OJO4/idh
三谷監督、年イチペースでこのレベルの映画とってくれないかな。

アクション映画・・・うるさいから嫌い
ホラー映画・・・怖いから嫌い
サスペンス映画・・・後味悪いから嫌い
感動もの・・・めんどくさいから嫌い
織田裕二もの・・・織田裕二嫌い
ミニシアターもの・・・近所でやらないから嫌い

今公開してるので見たいのって、有頂天ぐらいしかない・・・。
あとシムソンズ見たいが近所にない。

804 :みっち:2006/02/26(日) 16:42:05 ID:6gs0h4dV
81スレに同意
確かにカウントダウンパーティーに思い入れ(従業員全員力を合わせ
成功させるんだ)が欲しかった。
開始直前なのに、ハプニングの連続でみんなが焦りまくったりとか、
総支配人がやっと洗顔クリームを手にして白塗りを落とそうと思ったら
邪魔が入るとか・・・・・
必死だったら、こんな日に、けんじくん(香取)の送別会なんか
のんきにしないだろうに。
やたらと登場人物が多いだけで、まとまりがなかった。
みんなが一つの共通点で話を進めれば良いと思った。


805 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 18:02:35 ID:hCXsTFSq
終始ドタバタの中にも、細かいお遊びが多くて宝探しみたいな映画でした。
いい意味で。
灰皿が白い取皿似のものからクリスタル調になってたり、
垂れ幕に干支である犬がかかれてたり。
まだまだありそうですねー。もう一回みたいな。

806 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 18:59:09 ID:FaxMAH87
見た。
松竹新喜劇の豪華版。
楽しんだ。

807 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 19:52:09 ID:uw1yGcZE
>>806
楽しめた君がうらやましい。

808 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 20:20:06 ID:azYNyayk
>>807
あなたはどーでした?

809 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 20:58:39 ID:yPE2fO02
なんだかしょぼいホテルですね。
香取くんとゆうさんの歌も上手くないし。
西田さん、もう少し笑わせてくれると思ったのに。
まぁ役所さんとあひるだけはよしと。


810 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 21:12:59 ID:xQ5DFQnI
見てきた、面白かった。


811 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 21:34:41 ID:LTODFtZJ
見てきた。面白い映画だった。でも子供が全然出てないのが炉莉コンの俺としては残念。

812 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 22:16:19 ID:07xsmq6d
またまた舞台挨拶やるみたいね。ブログにも何も紹介されてないけど。
こんな時期に舞台挨拶することなんて通常あるの?

813 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 22:20:32 ID:s2gLyx1L
http://www.toho.co.jp/uchoten_hit.html
か。

814 :名無シネマ@上映中:2006/02/26(日) 22:45:38 ID:/uON7l4A
映画館、相変わらず満員だもんな〜
確かに超大ヒットだ。

815 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 01:47:54 ID:VXv0jee+
舞台挨拶に行きます。
映画は今まで3回観ますた。
三谷タンのいい鴨だ。


816 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 03:44:27 ID:G5k8lcSS
アヒルじゃなくてカモなんだw

817 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 04:31:06 ID:Y9LQQJf9
今日みてきたんで野暮なつっこみをしようと思ったら>>459が同じこといってたんでサゲ。

>笑わせんがための無理なシチュエーションや演出ばかりで、結局
>醒めちゃう悪循環を感じた映画だった。

ほんとそう感じた。テレビだとスルーできるんだけどね。

818 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 11:11:10 ID:osBb+MD+
>>789
儂は、そこまで言わん。
高級石鹸店で出てきた姫は、容姿端麗。
見た目は申し分ない。
で、実際に××してみたら、う〜ん。
てな感じかな。
何が不満やろうと訊かれても困る。
職人芸のような脚本。
ここ笑うとこやと示される。
これ観客と監督との暗黙のお約束。
仕方ないから笑うとくか。てな面白さ。

819 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 11:46:17 ID:P1UDkDVI
わざわざ、何度もこのスレに腐しに来る人って
結局、この映画(三谷)が気になるからなんだろうねw

820 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 12:06:59 ID:Ba1j7CmD
金曜日レイトショー行ったら、
NO.1スクリーン指定なのに、客5〜6人だった。
スペース多すぎて(人の気配感じられないくらい)
静かすぎて笑うに笑えない状況でした。

821 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 13:04:39 ID:osBb+MD+
>>819
ん、気になるよ。
喜劇は好きやからね。
三谷の脚本家として才能も認めてるよん。
しかし腹の底から笑えんというのは正直な感想。
吉本・松竹新喜劇、寄席の客席どよめき、映画に戻せば全盛期の寅さん映画の
笑い声を知ってるんか。

822 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 14:15:23 ID:YDabQTLx
>>821
何で笑い・喜劇って言うと吉本や松竹、寅さんなんだか。
三谷が目指してるのはワイルダーやニール・サイモン、ウディ・アレンのベクトルだから笑いの質が違うのは当然でしょ。
こう書くと、伊東四朗と西田敏行のベタな笑いは?と突っ込みを入れる人がいるだろうが
あれはそういった笑いで満足できなかった人のための保険。


823 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 14:16:37 ID:vRrzTM2D
>>821
笑いのツボや感性は個人によって違うから
吉本・松竹新喜劇、寅さんの映画とか
自分が笑える面白いと思った方を見ればいいんじゃないかな?

粘着に何度も言うのはもういいだろう。


824 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 15:28:29 ID:QMR6Avm6
確かに個人差だよなぁ
吉本なんかは自分にとって全然心地よくないし。
舞台や映画も「笑えるぞ」と構えて観るわけじゃないんで

825 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 15:42:00 ID:qEqx+ETu
三谷監督映画は面白くないから、三谷脚本映画を見ればいい。
821も脚本家としては認めてるようだし。

826 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 16:02:50 ID:/YKeEvXZ
>>825
面白くない映画が例え大宣伝があったからって、50億も
稼ぐかね?

827 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 16:54:52 ID:h6WI7kNZ
三谷にアンチが湧くのは不思議じゃないが、普通におもしろかった

828 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:34:10 ID:tVJGdSbj
>>826
> 面白くない映画が例え大宣伝があったからって、50億も
> 稼ぐかね?

●踊る大捜査線 THE MOVIE 2
●南極物語
●子猫物語
●天と地と
●踊る大捜査線 THE MOVIE

↑100億以上稼いでいるが、面白くない

829 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:36:37 ID:zA1dTYtP
>>828
真ん中3つ名前聞いたことすらないんだが

有頂天ホテル見てきたけど、おもしろかった
白塗りもベタだとは思ったが、普通に笑った
役所の鹿の支離滅裂なスピーチで笑ってたの映画館でおれ一人だったんだがやっぱズレてるの?

830 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:39:18 ID:BaEOMNY+
昨日見に行ったけど、普通に満席だったよ。

佐藤浩一が鴨料理を食いに行くシーンでクスっとしたけど。
他作品を見てる人だけわかる小ネタリストってある?

831 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:41:31 ID:yCWP76Og
>>828
お前の主観かよ

832 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:43:09 ID:tVJGdSbj
>>831
お前は面白いと思うのか?
だとしたら、いくらお前が「有頂天面白い」といっても
誰も信じないなw


833 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:43:59 ID:zA1dTYtP
>>832
踊る2は面白かったと思うけど

834 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:51:03 ID:AEaIaqyJ
>>830
ガイシュツかしらんがそのネタ教えてチョ。
俺は逃げ出したダブダブが料理されちゃうんだと思ってたけど
よく考えりゃあひると鴨はだいぶ違うな。

835 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:52:42 ID:tVJGdSbj
>>833
そうか。有頂天は好きだがお前とは感性が合わないな。
踊る2を面白いと思う奴なんて子どもだけだから
あんまり外で言わない方がいいと思うぞ。
社会に出たらそんな奴がすすめる映画なんて誰も信用してくれないからな。
がんがっていきて逝け。
んじゃ、さいなら。

836 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:55:53 ID:zA1dTYtP
>>835
はいさようなら
巻いた尻尾は持って帰れよ

837 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 17:57:35 ID:/YKeEvXZ
>>834
佐藤浩市が三谷監督がホンを書いた「新選組!」で
「芹沢鴨」役をやったから。
ま、判る人だけが判る(判らなくてもどうってことない)
ちょっとしたクスグリですねw


838 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 19:08:01 ID:qfHcQD9P
>>826は、
「県庁の星」スレでは「有頂天は糞」と散々貶している。
こんどはこっちで「踊る」ネタ。

あちこちで揉めさせるのが目的のツマラン奴いるんだね。


839 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 19:46:07 ID:DcZAZQGW
人生崖っぷちの国会議員 武藤田勝利と
永田議員がかぶってみえるのは俺だけ?
ねらってやってるかもな

840 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 20:13:56 ID:1ZOUrTel
>>839
永田が?

841 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 20:38:50 ID:6AzER87j
ホリエモンメール騒動もすべて東宝のプロモーションです。


842 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 20:43:00 ID:FClCHrzB
じゃあ俺がクネクネダンスで鹿かぶり

843 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 20:57:39 ID:ZvAFu/6L
プロレスの橋本真也っぽい格好のが映ってたよね?他にも色んな有名人を真似たのは映ってたのかな?

844 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 22:11:35 ID:xnElLiZ7
西田の首吊り直前の「このサインは価値が出ますよ」。
この台本と正月古畑第2夜(イチロー編)の台本と
どっちが先に上がったんだろう?イチロー曰く古畑出演決定は
昨年2月だったそうだから先に古畑が上がってから
こちらを書いた様な気がするのだが。

845 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 22:33:41 ID:++SyQI2S
両方ほしい。

846 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 01:50:44 ID:Bf/TVVWf
この映画のヒットは日本人の思考力が低下もしくは停止している証拠。

847 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 03:19:14 ID:cfQ7eowq
>>846
この映画どうこうは関係なく既に想像力も思考力も低下していると思われます。

それでもこの映画は面白いと自分は思っている訳だが

848 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 08:21:01 ID:CN86SepG
・鹿の話(鹿には2種類あって…)で爆笑
・オダギリジョーが出ていたことに、帰ってパンフ読んでから気付いた
・麻生久美子を途中まで幽霊だと思ってた
・スッチーの格好した人は何者?


面白かったけど、「ラジオの時間」には及ばず、と感じたかな。
劇場に三人しかいなかったんで笑いにくかった。

849 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 09:38:55 ID:V54HOSg0
>>848

>スッチーの格好した人は何者?
まじで言ってます?






850 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 09:57:47 ID:CN86SepG
>>849
う…マジでわからん。パンフにも載ってないし…

851 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 09:59:57 ID:CN86SepG
本物のスッチーにしては…太ってるし…

852 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 10:00:46 ID:V54HOSg0
香取の昔の同級生(偽スッチー)のことですよね?

なら、麻生久美子(香取の同級生=津川雅彦の愛人)ですよ。

853 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 10:34:45 ID:CN86SepG
>>852
いや、麻生じゃなくて、
スッチー服を盗まれた、太った人のことなんだが。

あれ、本物のスッチーだったのか…

854 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 10:52:04 ID:wUHjgNC9
麻生久美子が偽物のスッチーで、
制服を盗まれた「“本物のスッチー”の役」が太った人

だろ?

“本物のスッチー”が映画に出演してたんじゃないだろ?


855 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 10:54:36 ID:riakXz/O
太った人が本物のスッチーだよ
服がダブダブになるための複線としてスッチーは太っている必要があった。
また盗まれたのが制服だと判った時の驚きもある。
スッチー=痩せてて美人と思い込んでいるようだが実際にいる
某外国航空会社であれ以上のを見たことがある。

856 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 11:04:31 ID:13EkUoJv
古畑任三郎でも太ったスチュワーデス出てきたし、太ったスッチーが好きなんじゃないか?

857 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 11:07:15 ID:CN86SepG
なるほど。解決しました。みんなサンクスコ

858 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 11:51:57 ID:qTZYK/wE
>>855 あれ以上なんだ‥通路にはまりそう‥どうでもいいけどスマソ

859 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 16:08:28 ID:5hjAxIMi
観てきました、面白かったです ずい分と笑いました
特に西田敏行、首締めシーンでは天才と思いました

でもストーリーの流れが論理的でないです

こう言うと「それじゃこの映画は楽しめない」と言われそうですが
場面場面での笑いは緻密なストーリーの上で輝きます

日本が戦争に勝てない理由がわかるような気がします

860 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 17:25:31 ID:wUHjgNC9
その結論ぜんぜん論理的じゃないです

861 :名無シネマ@上映中:2006/02/28(火) 22:55:10 ID:0KDwBnZk
いや、よくわかるぞ>859



862 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 00:54:16 ID:YGu9ShSo
論理的じゃないから面白いんだろうが

863 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 01:37:30 ID:7UyCquAk
スッチー服の持ち主役の太った女性は、
池谷のぶえさんです。

三谷作品ではHRに出てます。
舞台女優さんです。

864 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 05:55:15 ID:jcbjm9fu
徳川ぜんぶさんは、落ち込んだときは「探偵ナイトスクープ」を見ればいいですよ♪

865 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 16:02:34 ID:uScwJxKm
>>722
今さらで申し訳無いんだけど喧嘩して出てった女房。
ドーランを家なりどこかなりから持って来て
「お前…!」 って感じで抱きついて仲直り。

866 :どうみても武部と永田:2006/03/01(水) 16:23:51 ID:WLHnh7o3
製作時から意図していたとは到底思えないが、どうみても武部と永田の姿が重なる。
武部の方はルックスがそっくりだし・・・。
偶然にしてはタイミングがよすぎる。

867 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 17:43:38 ID:kycC0AIc
>>866
永田とムトウダの行動(ホテルに雲隠れ)は似ているが、
武部に似ている人って誰だ?

868 :866:2006/03/01(水) 18:17:46 ID:WLHnh7o3
万・オブ・ざ・嫌ーの人。似てると思うよ。

869 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 18:40:04 ID:XzeNsY0a
1stdayだったんで見てきましたが面白くなかった
宣伝力でヒットしてるだけなんだね

唯一
ヨーイッ! ハイッ! ヨーイッ! ハイッ!
の所だけおもろかった

870 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 20:30:25 ID:jP+5KH/Q
宣伝力(笑)

871 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 23:08:32 ID:cam/KOPD
な〜みんな〜
堀内敬子は何故ギターを背負うと
五割増くらい可愛く見えるのか語ってくれ

872 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 23:41:08 ID:nZiscWIn
どうしようかと悩んだケド、見てきました。
普通におもしろかった。
ココ読んで気付かなかったトコが結構あったから
DVD楽しみにする予定。

873 :名無シネマ@上映中:2006/03/01(水) 23:59:08 ID:A08UG1cC
>>871
胸の膨らみが強調されて、股間の膨らみを強要されるから。

874 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 00:09:13 ID:Pm60s4lq
ちょっとイマイチだったな。
エピソードが散漫だったせいで、クライマックスに向けての盛り上がりに欠けた。
みんなのいえも今一つだったし、ラヂオの時間はやっぱフロックか。

佐藤が香取の歌で自殺を思い止まり、でもさらに松に批判される流れ、
ちょっと乗り切れなかった。
やりたいことは判るが、それなら、ばらすぞモードの時には、
異様にハイテンションになってる描写とかにしといて欲しかったな。

875 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 00:36:52 ID:20tv27JX
ドリカムが鹿のカブリものを
被っていたが・・・
吉田が雄鹿 中村が雌鹿
だった。


876 :sage:2006/03/02(木) 00:57:43 ID:REfkVo3h
ホテルルワンダの観た直後にこの映画観たから、ちっとも笑えなかった。
失敗した。

877 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 01:41:52 ID:PwjVFEP9
何も考えず観た。
素直に笑えて、そして何だか温かい気持ちになった。
良かった、映画館で観て!
西田&伊東のオジサマコンビは本当にイイ味出すよなと思った。
YOUの歌は、出だしのバンドが入らない部分の声と歌い方が妙にゾクゾクきたな〜
あの人、やる気になればもっと上手そう

878 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 01:46:43 ID:4rk53mwH
THX・SRD仕様のシアターで見た・・・

劇中の携帯や物音が近くで(劇場内画面外)
鳴ってる感じしているのはワザとなんかなぁ・・・?

879 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 02:44:46 ID:mqiullay
>>874
武藤田がベルボーイの歌で思いとどまるまではセオリーどおりというか
いい流れだったが、松の意見でまた変るというのが上手く処理できていない。

880 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 05:49:19 ID:UcHwMzxl
今日見に行こうか迷ってるんですが、みんなのいえとラヂオの時間を面白いと感じなかった私でも楽しめる映画ですか?

881 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 06:49:44 ID:mSHxi3Co
>>880
たぶんだいじょうぶ。

882 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 07:43:00 ID:UcHwMzxl
>>881
ありがとうございます!今日さっそく見に行って来ますね

883 :sage:2006/03/02(木) 08:20:43 ID:ho9mhy2T
>>882
有頂天ホテル観たあとすぐにホテルルワンダも観なさい


884 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 09:18:47 ID:Qn1jRNDp
もしかしてYOUが歌手だった事を知らない人が多いのかな

885 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 09:31:10 ID:n+yahFgw
ビリー・ワイルダーに比べるとまだまだだ。
期待して観に行った分、期待はずれ。クスクス程度しか笑えないんだよな。
悪くはないけどねえ。

886 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 09:54:55 ID:5jHekHe4
てか、何となくクスクスする程度の、
ふんわかコメディが三谷さんの作風なんじゃないの。

887 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 10:00:00 ID:Pm60s4lq
テレビで気楽に見てたら満足したかもしれないがなあ

888 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 10:16:13 ID:UcHwMzxl
>>883
了解しました!ご意見有難うございます

889 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 10:55:16 ID:uh6Dv0m7
麻生久美子目当てで見に行ったけどつまんなくて二時間苦痛だった。

890 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 10:56:34 ID:Pm60s4lq
YOUが歌って終わるのも、なんでお前が?って感じ。
その後に徳川全部が出てくるかと思ったのに。

891 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 11:07:46 ID:L+3feg3K
あの頃の君は若かったフェアチャイルド

892 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 14:10:10 ID:AOddTsHq
香取の元同級生と社長の愛人って同一人物だったの?
マジ?
知らんかったー

893 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 16:43:22 ID:sRuYGL0b
複数のプロットを意図的に絡み合わせるので、揚げ足とりに
やっきになる人もいるんじゃないかと思う。でも、そうした
楽しみ方もありなのかな。
松たかこのプロットだけ、何故か要らない。最もメッセージ性が
強いからか。感銘を受ける観客とそうでないものが、はっきり
分かれそうだ。


894 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 18:03:10 ID:w1ouX2sc
プロット交錯職人って感じで、ほんと感心する。
あと出てる役者の間がいい。ネタより間で笑える。
なんか細かい批評がどうでもよくなるくらい、内野安打連発の良い映画だった。
松から佐藤浩一への説得も、定石をすかしてて、喜劇らしいと思う。

895 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 18:21:46 ID:Qn1jRNDp
スモールベースボール

896 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 18:36:24 ID:/n+bd48F
松の佐藤への説得「自分に正直に〜」ってところがいちばん白けた。
ここ感動するとこかな、と思ったが詭弁だしちっとも心に響かないし
なにがいいたいのかさっぱりわからんかった。

>>定石をすかしてて、喜劇らしいと思う。

そうか、あそこは笑うとこだったんだ、、、、


897 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 19:30:41 ID:qb3kdWcs
松の説得はむしろナオミへのやつのほうがちょっと…
変にいい話にまとまってるからかな。

佐藤への説得は、そのあとの流れも含めて笑えたなあ。
佐藤が松の説得そのままひきとって「あの女の言ったことだろ!」とか
つっこまれたところ。

898 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 19:59:46 ID:FnmwF4xQ
佐藤への松の説得が意味を持つのは
松が佐藤の愛人だった時間の重みに支えられているから。
同様に、支配人と元妻との関係・ベルボーイと偽スチュワーデス
の関係や演歌歌手の悲哀等々が表面的にしか受け取れないのは想像力
による補強または人生経験が足りないのでは?
大晦日のホテルの雑多な人々がわずかの間見せる姿に
人生を垣間見るのが<グランドホテル>形式ではないのかな

899 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 20:03:14 ID:/n+bd48F
おみそれしました。
三谷作品を見るには偏差値が低すぎたってことですね。
出直します。

900 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 21:11:22 ID:Pm60s4lq
>>898
>佐藤への松の説得が意味を持つのは
> 松が佐藤の愛人だった時間の重みに支えられているから。

その「重み」が、画面から感じ取れたかどうかだな。
笑かすために偶然の設定を積み上げた結果、
設定だけの設定に終わった設定がどれだけあったか。
人生経験がどうたらとか、ちゃんちゃらおかしいw

901 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 22:04:37 ID:jjZ8ziNN
>>848
うわ。まさに今日の私。広い劇場に3人で、気楽にみれなかった。
笑うにも意識してしまった。

で唯一わらったのが、首絞めのところ。
テンポがさすがだなあー。っておもった。

つか、客いなさ杉。1位連続とってたから混んでると思っていったのに、
3人って。。びっくりしました。
1000円払ってみたけど、ナルニアみたほうがよかったなぁ。
テレビで見る映画だなって思いました。

902 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 22:14:12 ID:T9pGqAZs
>>894,895
内野安打連発じゃ、ツマランわなw
そんな野球で勝っても、面白くない。そんなゲーム見せられても人気は出ないよ>監督


でも、この映画は大ヒットしてるんだった……

903 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 22:24:36 ID:ZXZKV7dE
ハインリッヒー!はホームランだったな。

904 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 23:33:59 ID:mSHxi3Co
>>889
苦痛じゃなかった16分って、どの辺?

905 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 23:35:05 ID:mSHxi3Co
>>884
知ってたけど、色物だと思ってた。
探してるのにぃのCMはリアルタイムで見てたが・・・。

906 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 23:36:14 ID:mSHxi3Co
>>890
最後、またクビ締めてるのがナイスだったよ。

907 :名無シネマ@上映中:2006/03/02(木) 23:37:27 ID:mSHxi3Co
>>902
そんなことないよ。
今の主流は>>895だから。

908 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 00:38:02 ID:goyxUDu2
>>904
>>889を書いた奴は多分、約二時間って意味で書いたんだろうけど16分にこだわるお前痛いな
このスレへの粘着振りも痛いけど。一人でカキコミしまくって

909 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 02:12:55 ID:R8kEhlzE
スター選手を揃えて、観客は集まったが、
監督がチマチマした野球をしてしまったため、試合内容としてはイマイチ面白みがなかった
という感じ…か。

910 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 02:20:19 ID:eo4POjzE
相変わらず、
上手いこと言ったなー的な「喩え」に自己満足する粘着がやってくるんだなw




911 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 07:19:37 ID:YfnkdkzG
>>907
君は野球というものがまったく分かってないね。
スモールベースボールが、野球の主流になったことなど
日本のプロ野球史、アメリカの大リーグ史、ともにない。
なぜならば、スモールベースボールという概念は、
プロフェッショナルな野球選手なら基本中の基本だから。
その上で、いかに野球のダイナミズムで観客を魅了するかがプロというもの。
スモールベースボールが見直されているときは、
要するに、そのリーグの野球の質が落ちている時期であるということでしかない。
今の日本のマスコミもそれが分かっていながら、
スポーツエンターテインメントの人気を落として自分の首を絞めないようにするため、
前向きな記事を書かなくてはいけないので、
わざと近代野球の主流のような書き方をしてるだけ。

三谷作品を野球に例えるなら、スモールベースボールをめざしているのではなく、
川相や宮本のような地味だけど職人だらけ、小粒だらけの選手の中に、
新庄のようなハチャメチャな型破りの選手が紛れ込んでいて、
毎年優勝するわけではないけでもないし、実際に毎年優勝をすこともないけど、
優勝しなくても楽しませてくれるし、たまに優勝したときには大喜びできる、そんな野球。

そんなチームが間違ってヤンキースや巨人のようなチーム作りをしてしまったら
見事に失敗してしまったというのが、有頂天。

912 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 07:23:47 ID:YfnkdkzG
訂正
>毎年優勝するわけではないけでもないし、実際に毎年優勝をすこともないけど、

→毎年優勝をめざすわけではないし、実際に毎年優勝争いに絡むわけではないけど、


913 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 08:50:51 ID:O+zkzfj4

まずは書き込みをスモールにしてくれ

914 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 09:46:04 ID:RWvSZIOX
>>910
その後、本番で更に4回はイカセた。

まで読んだ。

915 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 10:08:50 ID:FPwIRzPq
例えを始めるのはいつも信者から。

916 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 10:17:51 ID:FH4RE5yi
けっこう笑ったけど、いろいろ物足りなかったよ。

917 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 12:06:03 ID:QSF/J7hY
>916 同じく。楽しかったけどね。昔のサンシャインボーイズの舞台は本当に面白かった!!

918 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 12:36:59 ID:oKJoSVkU
まあ西田のアドリブに
勝てなかったからな三谷

919 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 20:29:40 ID:UL+VcZK1
礼儀とか、気配りとか考えず、思ったまま感想を書いてみます。

・三谷さん、いろんな意味で歳とったんだなー。円熟ともいえるが。
・まわりがいつも「迎合笑い」するから、本当はもっと鋭い人なのに
「笑いへのカン」が鈍ってる気がする…。
・なんか、「知性」「笑いの追求」が減り、「中年のおじさんの下心」が
増えてるような。
・でもこういう「丸さ」が増えたほうが、奥さん幸せかもしれんなー。
・仕事減らして、大河とか映画とかやんないで、じっくり好きな仕事(って
どれだかわからんけど)だけ絞ってやればいいのかな?
なんか本気出したテレビ(大河じゃないやつ)と演劇が、また観たい。

・とにかく私は、三谷さんの作品が好きだから、やっぱり死ぬまで観ますよ。
・「オーラの泉」での三谷さんは、やっぱり面白かったです。

920 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 23:53:24 ID:abikPykC
この映画の主演俳優は役所でしょ
主演女優は松?助演俳優は香取???

921 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 01:48:53 ID:7y/opkKk
>>919
長い文の割には、単なる映画と大河叩きたいだけの お馴染みの人だね。


922 :919:2006/03/04(土) 04:35:44 ID:YiLhB7rp
>>921
自分は初めて書き込んだんですけど…。
映画については、「ラヂオの時間」はよかったと思いますが。
ものすごく長くファンをやっているし、これから死ぬまで観ると言ってるのに
なんで叩かれるんだろう?
ちなみに、今月は「歌舞伎」を見に行きますよ。
たぶん、921よりよっぽどたくさん作品に触れてると思うけど。

とにかく批判は全てお断り、というノリになってしまうのは、本人もきっと
気持ち悪いんじゃないでしょうか…エンターテインメントに真面目に取り組んでる
のだから。そんな信者みたいなこと言ってるより、チケット取って
見に行くとか、DVD買うとかのほうが、作者サイドはよっぽどうれしいと
思いますよ。

923 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 07:22:14 ID:GeDLuKCz
>>922
過去レス読めばわかると思うが
数人のマンセー盲目信者、組ヲタ、ジャニヲタが巣くってるだけ。
大方の三谷ファンはあなたと同じような感想が多い。

924 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 12:59:01 ID:A5SMaarI
大河は三谷自身がかなりやりたかったんじゃないの

925 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 13:51:00 ID:O85CtVqx
ジャニといえば、ここのところの三谷ドラマや映画における
ジャニの存在がうっとおしくてしょうがなかったけど
有頂天の香取はあんまり目立たないせいなのか
あて書きが上手くはまったおかげなのか、割と見れて
よかった。

926 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 14:57:32 ID:3k5G9wI6
今さらながら見てきました。
自分は、三谷監督の三作の中では一番気に入りました。
白塗りの伊東四郎は、ベタながら笑った。
アップの間合いがいいんだな。これはワイルダー御大直伝でしょう。

ラヂオは、脚本はいいのにカメラワーク、カット割りで台無しといった感があったけれど
本作は、その不満も解消。
音楽が素敵、原田美枝子が素敵、ということで大満足でしたよ。

927 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 17:08:17 ID:reZjeeDj
>>923
過去スレを読めば、逆な事が露呈するけどねw
封切りして日数も立ったし
最近は映画観た人の感想レス数も落ちてきて、粘着な繰り返し揶揄が目立つけど。

928 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 18:55:16 ID:6Io70rHr
>>927
公開前の試写感想は別にして公開して1〜2週間以降、
古くからの三谷ヲタと思える奴の感想は、大方「面白い、でも物足りない」だぞ。

否、俺は別に信者もアンチも与するつもりはないが……

929 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 19:37:41 ID:O85CtVqx
三谷の映像作品は大抵なんかちょっと物足りないけど
その腹八分目感がポイントなんだと思う

930 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 20:15:16 ID:KYtRQYW8
いいなあ 明日の大入り袋貰える人たち 裏山

931 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 22:16:08 ID:kxjPTqlj
>>925
香取以外のジャニって誰かいたっけ…

932 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 22:56:27 ID:z5fFnqyz
ジャニを使うと、妙なヲタが根付く。
まあその方が儲かるから、それでいいんだろうけど…

933 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 23:34:07 ID:I4UmvRBx
津川の愛人(麻生)の行動をたどると、
ベッドメイクのため、部屋ぐちゃぐちゃにして出る→
プール(?)で太ったスッチーの制服を盗む→
安全ピンで服のダブダブを留めて香取の前に出現。
となるわけですよね? で、何で偽スッチーの振りで
香取の前に現れたのか理由わかる人いますか?
この伏線だけどうしてもわからなかった者です。


934 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 23:35:07 ID:tzbYxEgM
>>931
香取叩きたいだけのジャニオタは分りやすいから。
三谷オタや一般のふりをしてまでw

明日の日比谷スカラ座の舞台挨拶、行ける人いいなあ。




935 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 00:30:23 ID:SFaJy6nu
>>933
香取が好きだったんじゃない?
香取のことを知らなかったんなら、単に憧れのスッチー服でうろついてたら、
たまたまばったり逢っちゃったと。

936 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 01:18:22 ID:r5+mxoOe
五十圓貰いに行きます。

937 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 02:43:57 ID:yPGN8+cT
よければ、舞台挨拶の様子、簡単で結構ですからレポお願いします。

938 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 03:24:12 ID:xqSr7bBv
>>931
メンバー

939 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 08:27:50 ID:UlY5RnSn
たしかにこの映画の香取慎吾は悪くない。
このくらい抑えた演技の方が、
サルや局長の時よりも香取慎吾の良さというか
いい雰囲気が出てるよ。
「邪魔をしていない」という見方もできるけど、
邪魔なだけじゃなくて、むしろキャラが立ってたと思ったよ。
それに、このスレではほとんど香取批判なんて出てないよね?
俺は三谷ヲタだけど、
香取慎吾が悪くないと思ったのは「合言葉〜」以来だな。

940 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 09:33:45 ID:qUvCHEOA
香取ヲタ乙

941 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 09:37:04 ID:BFV9s/mJ
違うっつってんだろ、ゴルァ!
否、マジで三谷ヲタだよ。
三谷の話ならいくらでもできるし。

942 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 09:40:37 ID:p4mq2CQJ
YOUの歌はないわ〜。
もっとうわーっっって盛り上がる感じのひとがよかった。

943 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 11:10:09 ID:JujuxyOY
スッチーの服がダブダブなのと、アヒルの名前がダブダブなのは
何か関係ありますか。

944 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 11:24:28 ID:tkUoK5Z/
>942
や、十分な実力者と言えるのではないだろうか。
いつ彼女が歌い出すかと身構えてしまったけどな。

945 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 18:02:52 ID:fDLs99m8
3日の夜に、六本木で今さらのように見ました。

エンドロールが終わってお客が帰り始めたとき
館内が明るくなっても、音量低く音楽続けて流して
ほしかったなあ。余韻が欲しいんだよ、ヴァージンシネマ。

946 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 19:34:43 ID:r5+mxoOe
実写で五十億は記録らしいが
三谷さんは「千と千尋の神隠し」
の三百億をこえると発言し
周りの人に無理だといわれ
役所さんが「ポケットモンスター」をこしたから
大丈夫だと発言し
三谷さんが「ポケットモンスター」を観たの?聞くと
観ていないと役所さん
三谷さんが普通は「ポケットモンスター」
何て言わない「ポケモン!」
舞台札様子は「スタメン」「めざまし」
スポーツ紙を御覧くださいませ。


947 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 21:23:03 ID:PG2iSIDI
>>946

オレも舞台挨拶行った。
っていうか、この舞台挨拶のときの上映で
ちょうど10回目。最低ラインはクリアしましたw

年末まで上映すればいいけど、
その前にDVDになっちゃうよねw
東京での舞台挨拶は全部見て、1月の100万人
突破の時の大入り袋ももらった。

観た人、最低10回は観てください。
そして、3人の方にオススメしてください。


948 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 21:34:41 ID:fDLs99m8
>943 
そっちじゃなくて、「ドリトル先生」に出てくるアヒルが
ダブダブなのの、もじりじゃないかな?
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/11/8/115001=.html

949 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 21:48:55 ID:fDLs99m8
>933
ヤケになってた→部屋ぐちゃぐちゃ→掃除頼んで自分はトンズラ
→スッチー(憧れの職業)服見つけてパチる→香取を見つける

最初はとにかく香取(知り合い)に話しかけて心細さを無くそうと
したんじゃないかな?香取に連れ出してもらって逃げ出しても
いいし・・みたいな。なのに、香取のほうが夢破れてる状態で
自分のことを「夢を叶えてる」って思ってるので、ひっこみつか
なくなって・・・、いつのまにか自分が香取を励ましてた・・と

彼女はかなり行き当たりバッタリな女だと私は思ってます。
でもそのおかげで香取も励まされたってところがミソよね。


950 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 23:24:55 ID:7jArjBV7
期待通り面白かった。
松たか子と戸田恵子が不覚にもとてもかわいかった。
盛り沢山でおなかいっぱいという感じ。正月の古畑(一つ目しかみなかった)
よりはずっと面白かった。
周り4人に聞いたところみんな面白かったといっていた。
今年末に向けてDVDで来年末TV放映かな。
鴨(佐藤)と勇(香取)がもみあっているところを感慨深くみていた三谷ファンの感想でした。


951 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 23:26:38 ID:u7c6/uQk
>>943
うん。

952 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 23:48:45 ID:vc5EwM0c
古畑の方が面白かった。新撰組の続編も、大河本編よりも面白いくらいだったのに
この映画には期待はずれ。
まあ一度に何本も書いてたら、どれかハズレるのも仕方ないけど。

953 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 23:56:48 ID:Cj/XbQ2w
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

954 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 23:56:51 ID:QAq13JXf
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

955 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 23:57:42 ID:US1FOjkp
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

956 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 23:59:04 ID:RtDFLKHR
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

957 :名無シネマ@上映中:2006/03/05(日) 23:59:36 ID:kL7dRWye
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

958 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:00:41 ID:xze3T5M6
106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/03/05(日) 23:57:36.57 ID:M+kDCH0Q0
やあ (´・ω・`) 突然だけれども、
このレスを読んだ君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
落ち着いて欲しい。

この呪いから逃れる方法はただ一つ、
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1139087676/
のスレに
「局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

「アニメごときに」by 三谷幸喜
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1141565487/

さあ、祭ろうか。

959 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:02:55 ID:QAq13JXf
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

960 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:04:38 ID:xze3T5M6
>>959
恥ずかしい〜っ

961 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:05:12 ID:RaEjI5T1
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

962 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:05:43 ID:OrgcRuBa
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

963 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:06:58 ID:kIGjq3z1
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

964 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:08:35 ID:ivcoQze9
「局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ」


965 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:08:49 ID:ilC+Cwr2
局の(ry

966 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:09:51 ID:kxxEUjA6
意気揚々と書いてるけど
お前ら局の「プッシュ」が大統領の「ブッシュ」になってるぞwww

967 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:10:30 ID:qGuzXR0S
のスレに
「局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ」

968 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:11:03 ID:w4afgMFs
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

969 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:12:33 ID:rcFdwQ4X
このまま埋めちまえwwwwwwww

970 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:14:48 ID:lcsT4z1t
三谷の冗談が、アニメオタの反感買ったのかwwwww

誰か次スレよろ

971 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:16:57 ID:KXibJtqd
vipから来ました
>>970
流石にこれはやることが幼稚

972 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:17:32 ID:kxxEUjA6
どちらが劣っている文化なのか一つの例を挙げるだけで分かる
それは
アニメ映画を作った監督が「コメディなんかに負けてられない」
と言ったとき、果たしてコメディ映画好きはここまで怒るだろうか

973 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:18:12 ID:AxFja7GL
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

974 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:18:57 ID:/1yuPcLk
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

975 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:19:30 ID:rcFdwQ4X
要はこのコピペに乗ってくれる奴がいることが問題だから
がんばって意識誘導するんだ

976 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:20:25 ID:lcsT4z1t
でも、これは冗談でも言いすぎだと思った。
今どき、「アニメごとき」なんて言っちゃマズイだろ…

これマジで怒るんちゃうか?>宮崎

977 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:24:27 ID:kxxEUjA6
昨日のニート特集とか見れば分かると思うけど
意識改革なんて多分無理
とにかく自分の好きなものが肯定され自分がよければそれでいい、それ以外何も考えてない

978 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 00:52:03 ID:un9Mr13j
まあ三谷も深夜ドラマでやっても
おかしくない内容って言ってるからな
予算がついたからあのキャストになっただけで

979 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 01:03:58 ID:sxWsXO7k
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

980 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 01:15:11 ID:dvQ8x49+
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

981 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 01:26:16 ID:04fs1ufD
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

982 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 01:36:35 ID:BAqgimOJ
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

983 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 01:39:07 ID:JqnODI2/
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

984 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 01:39:24 ID:SPMPwIhM
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

985 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 01:41:11 ID:kjOf9TAt
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

986 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 01:44:10 ID:JqnODI2/
すまん、人間の道理に反してしまった・・・ただ、セクロスだけは・・・・

987 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 01:49:29 ID:3xMw5ip8
「局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ」

988 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 01:51:26 ID:lIHE6uI2
「局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ」

989 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:04:03 ID:1NNoobcY
野球板から着ました

局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

990 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:04:21 ID:8PiYg0w5
「局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ」

991 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:04:53 ID:8Ro6RXcY
俺からセクロスを取られたら・・もう・・ゼビウスくらいしか・・

「局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ」

992 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:05:32 ID:qadv22Jy
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

993 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:06:35 ID:jN/gHM/2
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

994 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:08:08 ID:n0aPKpIm
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

995 :VIPから来ましたが1000を目指す:2006/03/06(月) 02:11:28 ID:uidpj1xQ
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

996 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:15:39 ID:1iPcLTKe
「局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ」

997 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:16:31 ID:yL0/3X4L
586 :名無しさんの次レスにご期待下さい :2006/03/06(月) 01:51:30 ID:e224I7bb
やあ (´・ω・`) 突然だけれども、
このレスを読んだ君に一生セクロス出来ない呪いをかけたよ。
ああ、君が怒るのも無理はない。
落ち着いて欲しい。

この呪いから逃れる方法はただ一つ、
「アニメごとき」by 三谷幸喜
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1141565487/

有頂天ホテル
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1139087676/
のスレに
「局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ」
と書くだけなんだ。
うん、重ね重ね強引なのはわかっている。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていなない。

さあ、(ry


998 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:22:36 ID:rcFdwQ4X
次のスレ立ってからじゃなくてよかったんじゃねwww

999 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:27:37 ID:1cCIBh0a
局のプッシュで入っただけの糞映画で調子乗ってんじゃねえ

1000 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 02:32:04 ID:MnJCDHID
やっほ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)