5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

戦国自衛隊1549・擁護スレ

1 :名無し@シネマさん :2005/07/08(金) 00:05:22 ID:VAqzEQLZ
楽しめたと言う方、ここでマターリ語りましょう。楽しめたと言う方、ここでマターリ語りましょう。

2 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 00:09:37 ID:UEN3CX0c
ローレライよりは全然マシだね。
擁護になるか分からないけど。


3 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 00:11:18 ID:x97raEly
ローレライのほうが断然いいだろ

4 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 00:12:08 ID:bXl8gaza
俺も面白かったDEATH!

5 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 00:15:46 ID:/aBXTEzL
>>3
戦国自衛隊の方が断然面白い!!
話が面白かったし、俳優の演技も飛び抜けている。
戦車やヘリもリアルで、感動しました!


6 :名無しシネマ@上映中:2005/07/08(金) 00:16:25 ID:cMLFwzMu
私も面白いと思ったよ。
鹿島と七兵衛の友情がよかった。

7 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 00:16:33 ID:nHHT4IuV
>>2で既に煽り合いの種が撒かれているのが何とも(w

8 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 00:36:44 ID:5KlQpPfX
本気で擁護する気なら絶対に観てはならないという
難儀な作品

9 :名無しシネマ@上映中:2005/07/08(金) 00:40:52 ID:76iVP38F
戦国面白かった。登場人物の掘り下げはあまりなかったけど
ストーリーの展開が速くて飽きなかった。娯楽作品としてはいい出来ジャマイカ


10 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 00:41:43 ID:wIbwICbY
俺も面白かったんだけどな・・・。
何でこんなに叩かれるんだろう。
旧作ファンの粘着質なおっさんが多い?

11 :名無しシネマ@上映中:2005/07/08(金) 00:44:11 ID:bgW0RA1+
>>8
ここまで来てアンチ活動しなくてもいいよ。
本スレで思う存分やればいい。
住み分けも出来ないのか?

12 :8:2005/07/08(金) 00:46:25 ID:5KlQpPfX
ほめてんのに〜〜〜〜

13 :8:2005/07/08(金) 01:25:07 ID:5KlQpPfX
住み分けすると誰も来なかったりするw

>>11
自演してスレ伸ばすしかないんじゃない?

14 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 01:52:45 ID:x97raEly
援護する価値なし

15 :名無しシネマ@上映中:2005/07/08(金) 12:30:12 ID:ZATzZswb
レイトショーで見てきた。
伊武道三がいい味出してた。
鹿島がゴミ出しに出て七兵衛に説教されるとこが好き。

16 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 14:12:21 ID:JAvrtB8P
>>15
自演乙

17 :名無しシネマ@上映中:2005/07/08(金) 17:04:38 ID:UQeVo2WD
伊武と江口が共演するとどうしても巨塔を思いだすなー。
騎馬武者がどばーっと居並ぶシーンは迫力あった。
映画マニアじゃないもんで個人的にはあれで十分っす。
こんな感想でもいい?


18 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 17:11:17 ID:3pgio363
戦国自衛隊はクソ!

19 :名無シネマ@上映中:2005/07/08(金) 17:40:08 ID:2c8W3AiN
>>17-18
自演乙

20 :名無シネマ@上映中:2005/07/09(土) 07:04:25 ID:PRI3Q2fx
うわーん、このスレ待ってたよ。
激しく戦国自衛隊1549大好きでえい(=゚▽゚=)ノ☆

21 :名無シネマ@上映中:2005/07/09(土) 07:23:58 ID:PRI3Q2fx
最後、ヘリが旋回して現代にトンでいくシーンで
はるかたんの立ち姿がピーチ姫に見えて萌

ミクニさんが死ぬところで、ナカオくんの瞳から
ポロって大粒の涙がこぼれるんだよねー


22 :名無シネマ@上映中:2005/07/09(土) 08:05:35 ID:gDMO1Mau
>>6
確かに時代を超えての鹿島と七兵衛の友情には
心打たれたな。
怜や森から「世界が消滅する」とか
「的場さんを助けたい」云々と言われても
ケッとしか思わなかったある意味平和ボケしていた
平成人、鹿島が、レイのゴミ出しのシーンで
「おぬしには守るものがないのか」
と問いつめられ、改めて
「未来に責任を持って生きる」という言葉の意味を
考えるきっかけを作ってくれた七兵衛に対して
真の友情を感じた希ガス。
城に攻撃を仕掛ける前、七兵衛が鹿島に貸した
腕にはめる刀よけ(名前がわからん)を
ヘリのドアが閉まる寸前、鹿島が七兵衛に「これ!」
って差し出すシーン、鹿島カッコ良すぎ。


23 :名無シネマ@上映中:2005/07/09(土) 08:15:44 ID:sV1SPm0K
>>22
1979では夏八木勲の影虎と千葉真一が一時は厚い友情を交わす。
だが時は戦国。非情の政略が友情を切り裂き、影虎が千葉を射殺して友情が終わり自衛隊員も全滅する。

に対して1549は友情は残り、建設的な言葉で締めくくられる。
江口と北村一輝の友情も残った。

時代は変わらないといけない。いつまでも敗北主義じゃあね。
主人公は生還し、任務を達成し友情も残った。そういう点では1549の方が娯楽映画としては健全かな。

24 :名無シネマ@上映中:2005/07/09(土) 08:16:53 ID:cYcmG6V6

 七兵衛、加賀丈史、J官のみなさん&本物の自衛隊の装備 だ け はよかった。



25 :名無シネマ@上映中:2005/07/09(土) 12:40:17 ID:gCgCzSIe
>ある意味平和ボケしていた 平成人、鹿島
自分にはむしろ平和ボケした日本に嫌気がさしてる鹿島って気がした。

参加は「守る」という強い意志に目覚めてのものではなく
的場がしていることを会って確かめ
自分の中で解決していないモノを探りたかったんじゃないかと。
原作を読んでみると、的場と再会したとき、鹿島は的場を批判しながら
実は心のどこかで共鳴してるんだよね。
それが、だんだんと鹿島自身が「守る」ことに
目覚めていったように思う。

26 :名無シネマ@上映中:2005/07/10(日) 08:45:07 ID:+WAKQYUB
初見はイマイチに感じたんだが、それでも特撮等魅かれるモノがあったので
観直してみると見違えるくらい面白いな。2時間で結構色んな事をやってて、
今では密度の濃い映画だと思うようになった。悪い映画ではないよ。

27 :名無シネマ@上映中:2005/07/10(日) 22:42:40 ID:iYEsf56g
>>25それが、だんだんと鹿島自身が「守る」ことに
目覚めていったように思う

共鳴していた的場に対して 怜が想いをもっていた
その怜に対と関わることによって、新たに 「守る」という感覚が目覚めたと感じた
原作はその辺を書いているのか
読みたいが、単行本待ちだ
ケチでスマソ

28 :名無しシネマ@上映中:2005/07/11(月) 20:04:33 ID:Iw2zf59F
面白かった。
2時間これでもかと突っ走って飽きさせなかった。
的場こうじの「早く行け!俺はもう十分この時代で生きた。」っていう
セリフが残ったなー。


29 :名無シネマ@上映中:2005/07/11(月) 23:26:36 ID:TYEVTjZF
うんこにたかるハエどものスレ

30 :名無シネマ@上映中:2005/07/11(月) 23:44:42 ID:byGLpWEK
>>29
それをふんずけてすってんころりんなお前のスレ。

31 :名無シネマ@上映中:2005/07/12(火) 00:27:18 ID:x7sv9uvN
>>28
良いアイディアが詰まってるんだからもそっと作り込めば相当に面白かったのになー
と可能性ゆえにちょっと残念な出来だった。
でも、日本映画でミリタリーでSFな映画って久しぶりのような気がするんで製作された
だけでも嬉しかったです。

32 :名無シネマ@上映中:2005/07/12(火) 02:13:26 ID:KcSRApHb
>>28
禿同
何度観ても感涙

>>31
与田が充分に戦国時代で生きたいきさつを含む
的場実験中隊トリップ後の下りを
次回作で映画化してくれると期待してるんだが



33 :名無しシネマ@上映中:2005/07/12(火) 10:08:05 ID:p3/vPEdx
>>30
ワラス
やっぱ江口と北村の時代を超えた友情いいな。
最後に江口が北村にもらった手甲(だっけ。詳しくなくてすまん)を
北村に向かってふりかざすとこがジンと来る。


34 :名無シネマ@上映中:2005/07/12(火) 21:05:05 ID:h44eeIUF
本スレにもどーでもいい腐れ安置とどまり
やふーにも腐れ安置城中

旧作ゾンビとかロレラ族とかさ
ま、敵が多いんだわな。

作品自体の評価は後になってわかるんでないの?



35 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 01:41:28 ID:pBq/WtWr
だね。
実際、肩の凝らない娯楽映画としては
よく出来てると思う。

36 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 01:50:59 ID:TnzCjvkO
ばかみたい

37 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 02:25:57 ID:WT5ckfnJ
>>36
お前が?

38 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 03:37:00 ID:0dha4aBI
ローレライもこれもお馬鹿映画だと思うが、
こっちの方が突き抜けてておもしろいね。

39 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 12:37:31 ID:K+r59Kvh
結構客が入ってたよ
なかなか面白かったな

40 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 12:42:53 ID:rIn0lcUK
たぶん、駄作として後々評価されるでしょ。
ここで、面白いって言っている人が、
間違いなくマイノリティーだよ。ほんとカス。


41 :名無しシネマ@上映中:2005/07/13(水) 12:59:56 ID:8TtpKgWJ
戦国自衛隊1549面白かったです。
レイトショーだけど1000円分十分楽しめました。


42 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 13:03:32 ID:Tg/fAixU
ローレライも戦国もそこそこ面白かったッス。ただローレライの方が、潜水艦の戦いがカッコよかったw
戦国ももっと兵器が活躍すれば、グッズ売れたのにね。

43 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 13:12:45 ID:79Q4G38J
擁護スレは無駄。削除しろ。

44 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 14:36:00 ID:f6khoqze
>>40
>>43
おまいら、ここまで追いかけてきたか
いやー、ゴクロウ、ゴクロウ

おかげで書き込みのカウントを稼げたよ

45 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 18:23:42 ID:LblhI8O/
まー、子供向けと思えばなかなかだよ。
戦隊ものくらいの演出は出来てるし。
旧作世代を切り捨ててもっと若い世代がターゲットだったのかな。
小学生くらいの。

46 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 20:19:59 ID:hF70gXLy
ローレライの100倍は楽しめたよ。
お馬鹿映画で面白いやん。

47 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 21:46:52 ID:f6khoqze
あっちのスレには
ここのことを宣伝してくれている
親切なアンチがいるようだね

48 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 22:09:35 ID:MrHD++pd
面白そうだな、終わる前に見てこようっと
スクリーンだと迫力ありそうだし楽しみ

49 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 22:20:37 ID:IZSU4PwD
続編がつくられたとしたら、だいぶマシになって、
1549の存在はダイハード2のごとく無視されることになりそう

50 :名無シネマ@上映中:2005/07/13(水) 22:27:50 ID:pMscZXRS
確かにあっちのスレは、頭がオカシイ人だらけですねw
こんなに面白い映画を普通に楽しめないなんて、かわいそうorz


51 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 00:10:19 ID:mJIJtBOY
>50
禿同

ここは擁護すれでつ
故に >49
誤爆でねーのw

52 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 00:45:55 ID:Z5NlIcqu
ネタじゃなくて本気で面白いと思ってる方々のスレなのか…
いや、やはりネタなのか、まじでわかんない

53 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 01:02:51 ID:LcUhjV4R
はあ?ネタって何?

54 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 02:12:55 ID:bnzvYSZU
俺は逆に、何でそんなにつまんないのかが
わかんないなー

55 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 02:38:18 ID:YrBFVTjO
多分けなしてる奴はこの映画の見方が間違ってるんじゃないか?
少ない小遣いで年に数本しか映画館に行けない奴なら怒るかもしれないが、
年にレンタル合わせて何十本も映画見る俺から言わしてもらうと戦国は
映画館で見た方がいい馬鹿映画。
出来がよくて世間からの評価も高く、完成度が高い映画じゃないと許せないと怒り出す人は
多分真面目な人が多いんだと思うよ。
そして戦国もクソ真面目な視点で真剣に観てしまった故の酷評。

世の中もっとバカを楽しむくらいの余裕で気楽に生きた方が人生楽しめると思うけどな

それから自分が頭がいいと思ってる人は観にいかない方がいいね
世間知らずに多いけど

56 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 07:49:35 ID:yZh/BYZR
>54
つまんないんじゃなくて、自分の思い描いていた戦国自衛隊とちがっていたから
許せないんだろ、きっと
内容の善し悪しじゃねえんだよ

今日はレイトショーにいくぞ
たまんね

57 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 11:58:57 ID:Z5NlIcqu
まあたしかに自分の思い描いていた作品とのズレがありすぎ、
それで期待外れというのもあるが。その分を割り引いてもやはり、
なぜ?どうして面白いの?おバカ映画として観るなら、
楽しめるほうかもしれないが。作ってる人間が真剣だというのが
わからない…やはり批判スレのほうがしっくりくるから去る

58 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 13:52:16 ID:UjfVj/RS
>>57
そう、お前は去れ。
この映画は、邦画史上最高の映画なのです。
自衛隊があれだけ協力し、演技派の俳優と深いストーリーは文句のつけようが無い。
こんな大作が、日本でもようやく制作され始めたんだね〜
SWや宇宙戦争なんかと比較しても、見劣りしないほどの内容だったよ。
みんな観ろよ!

59 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 17:04:19 ID:He+Afi3K
必死でネタ化させようとしてるけど、普通に面白い映画なのであった

60 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 18:09:12 ID:ov1pPQiS
この程度の映画で「普通に面白い」とか言ってると、映画関係者になめられるよ。
この程度の映画が増えていいの?

61 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 18:22:25 ID:LcUhjV4R
>>60
歓迎するよ
続編キボンヌ

62 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 18:43:31 ID:6kbiDm/G
ま、俺らがつまるつまらないなんて言った所で、
映画関係者の姿勢が変わるとも思えないけどな。

それで本当に変わるならとっくに変わってる。

63 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 18:47:11 ID:duh+pC+D
ヲタクが叩いてるだけだろ

64 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 20:37:49 ID:3W/oPT4D
特に擁護しなくても世間じゃ大評判の出来じゃないですか。

65 :名無シネマ@上映中:2005/07/14(木) 20:49:59 ID:Z4Vm+T3s
娯楽映画だからな。
それに10億円級のSF戦記アクション映画連発なんて久々に日本映画が景気いい。
だからあーだこーだウダウダ言いながら実はスゲー楽しんでるぜ。
作ってくれなきゃネタにも出来んからなー
しかも続けて作っていくことで新しい才能が次々に発掘されてレベルが上がっていくと思う。
それもまた楽しみだ。
どんどん作れー
キャシャーンもデビルマンもハニーもローレライも1549も愛してるさー
イージスも観に行くさー

66 :名無シネマ@上映中:2005/07/15(金) 12:36:52 ID:1DQdZzd8
>>65
デビルマンだけは無理

67 :名無シネマ@上映中:2005/07/15(金) 12:58:28 ID:xLPq+wBa
デビルマンって評判悪いらしいけど
デビルマン以来、と叩く人もいる1549が自分的にヒットだったので
デビルマンも見る人、見方によっては面白い作品なのかも、と偏見が取れてきた。
人の意見はあてにならない、自分の感性で作品を見ようと1549で学んだよ。

68 :名無シネマ@上映中:2005/07/15(金) 17:20:53 ID:4cf8JTQH
>>67
う〜ん
たぶん頭悪いねお前orz
でも、そういう人好きだな…

69 :名無シネマ@上映中:2005/07/15(金) 21:41:45 ID:5jMwiJ+t
昨日見てきたんだけど、普通に楽しめたよ。全体的によくできた映画だと思った。
ってか日本映画でこれだけスケールのでかいものを見れたのが久しぶりなものだからうれしくてうれしくて。
気にならない部分がないわけじゃない。ってかかなりある。でもこれ、夏のポップコーンムービーだからね。
映画館から出た後に何も残らなくても、見ている間だけはとにかく熱中させる。その力があるならこの種の映画としては満点だし、自分は実際に画面に釘付け。だからちょっと高すぎるかもしれないけど高評価90/100点。

ただ、前作みたいに自覚系バカ映画として作られていると思っていただけに、
(馬鹿な点は数あれど)製作側があくまでマジメに作っていたっぽいのが違和感だったかな。
もっとはっちゃけてくれればよかったのに。まじめに作れば作る分、秘密兵器電池とかのバカ設定が目立って萎えるよ。

70 :副店長:2005/07/16(土) 16:12:55 ID:zXGL0jye
俺も昨日見たけど。
大人の鑑賞に堪えうる映画じゃないでしょ。
斉藤道三は当たり前の様に富士山麓におるし。
カッターシャツ着た侍が平成日本で普通に歩いてるし。
それと、役作りの為に髪の毛を切れない俳優を使うな!!
ロン毛のままという条件で出演交渉する神経が信じられない。
あんまり腹が立ったので、真面目にコメントしてしまいました。


71 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 16:52:39 ID:eBj3cCkH
江口洋介の事言ってるのかしらね…

散々言われてるけど、鹿島は現役の自衛官じゃないから。

72 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 17:28:53 ID:QVaNJWKf
>>71
ダメダメ
70みたいな窮策ヲタは
まず戦う精神がたるんどるっていいたいんでしょーよ

いくら正論をかざしたところで頭が固まってるからね


73 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 18:38:22 ID:/9CwuStc
ま、宇宙戦争よりは面白いわな。

74 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 19:57:32 ID:zR5qYUaX
>>73
嘘言うな。

75 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 20:15:27 ID:xLLgmfNu
好評だね

76 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 21:13:38 ID:ySCEgZ+O
低能お猿さん達が擁護する映画って事ですね。
海よりも深く納得しました

77 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 21:25:24 ID:ySCEgZ+O
>>64
>特に擁護しなくても世間じゃ大評判の出来じゃないですか。

爆笑してしまってすいません。マジメに書いていらっしゃるんでしょうね(w
この板でこの作品を擁護してるレスを数えてさらしてみるかな。

78 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 21:31:49 ID:fhkHIAJS
貧乏人ってやだね…。
映画なんだからもっとお気楽に楽しめば?
ちなみに俺的には、突っ込みどころは多々あるけど
派手な爆発へのカタルシスで85点(ちょい甘)です。


79 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 21:38:28 ID:uNHfigH+
>>78
お前こそ貧乏人なんだろうに…かわいそうorz
金持ちは、こんな映画見ないし
もっと映画を見る目が肥えてますからw

80 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 21:44:56 ID:TOJ3ihO+
少なくとも>>79が金持ちでは無い事だけは分かった。

81 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 22:07:32 ID:/qGWiXa8
金持ちかどうかなんてことより、この映画を擁護する人間の
精神性がひどく貧しいのは間違いない。そい思えるほど、
ひどい映画だ

82 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 22:12:43 ID:W/fpVw6p
>>81みたいなお決まり文句もいい加減飽きたよなぁ…

83 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 22:37:29 ID:/qGWiXa8
>>82
んじゃ、今後は誉め殺します。

84 :お猿のお嬢さん:2005/07/16(土) 22:56:01 ID:ySCEgZ+O
たぶんおそらく面白いんだろう、ていうかみんながみんなのどういう立脚点で
面白いとか面白くないとかを発言してるか分かんないし
これが映画なのか?あ?ざけんなこらあ!みたいな事を言う人って私は嫌いですけど
そんな意見もそりゃそうだろうなあ、とか思ってジュース飲みながら私もちょっと笑っちゃった。

85 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 23:36:47 ID:ySCEgZ+O
一応ホメみたんですけど、反応ないなあ(笑
今まで擁護してた方達はいったいどこに行っちゃたんでしょうか?(笑

86 :名無シネマ@上映中:2005/07/16(土) 23:46:13 ID:ySCEgZ+O
広報サイド(のバイト君)はもう寝ちゃったんだろな(笑

俺もおやすぽ

87 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 10:16:43 ID:ijCykeBg
とにかく、2ちゃんでない
一般人のブログ、見てみろよ
普通におもしろいって感想、多いぜ

ま、ただ自分が気に入らないってエゴだけで
とことん叩きのめすのが
ここの常なんだろうしよ

88 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 10:28:47 ID:9vGTVogO
>>87
福井作品に湧いて出てくるアンチはちょっと異様だよ
まあ、みんなこの連中の正体については察しがついていると思うけどねw

89 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 10:58:26 ID:Pl5UYhsf
>>87
ブログでも関係者以外のとこのには、結構叩かれてるんですけど…

90 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 12:26:43 ID:K9ZGDuwm
>>88
確かに叩いている人もいるし
面白かったって書いている人もいると思いますけど

でもそれは、どんな映画にも共通のことでしょう?

私が不思議に思うのは、自分が嫌いなことを
人にまで強要しなければ気がすまない人たちの存在です。

だから、精神的に弱くて、人から叩かれたくないタイプで
特になんの感想も持たなかった人たちの中には
一応、戦国ダメっていっておけば安心かなっていうケースも
多いのではないでしょうか?

どうであれ、アンチが多いというのも、
ひとつの話題性を持った映画であったことは事実
ではないでしょうか?

私にとっては、とても面白い映画でした。
だれになんと言われても、その感性を
曲げることはできないし、これからも、
人の意見は聞くけれど、自分自身の感性を
大切にしていくつもりです。



91 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 13:10:44 ID:ltmA1plV
バトロワUやドラゴンヘッドとこの作品、どっちが面白いですか?
何か同じ臭いがして。。。もう映画を見るのにストレス溜めたくないので。

92 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 13:17:08 ID:r0BsO9nV
>>91
それらとは全然方向が違うな。
戦国自衛隊は曲がりなりにも「生き残ろう」という肯定的な方向の映画だし。
作品としての完成度はアレだが、子供向けと思えば納得できないこともない。

ドラゴンヘッドとかTBSの作った映画は反日思想が込められているので出来が悪い以前に
有害ですね。

93 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 13:43:05 ID:prnMjPnf
一番面白かったのは斉藤道三だろうねえ。
あえなく的場に撃たれて城から落下したと思いきや、
鹿島達が天母城に突撃したときに加勢。
またも斬られたか、と思ったら防弾チョッキを見て
ニンマリ。

しかし、濃姫は若すぎる感あり。やっぱり和久井映見ぐらいの
人が良かったなあ。なんなら北村一輝が信長になっちゃえw

94 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 15:29:25 ID:ijCykeBg
かまやつひろしは
旧作の撮影時、
あまりにどろどろした内容に嫌気がさして
途中で逃げたんだろ

その後もかまやつが戦国自衛隊について
言及したのは聞いたことがない

かまやつはむしろ、1549に出たかったんじゃないかw

95 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 16:34:52 ID:maJvFfsS
昨日見たウブメよりまだ戦国の方がましだったな。

96 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 16:39:24 ID:jjOMxGJM
イージスよりはましだと

97 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 17:43:51 ID:Vk2SSHrp
>濃姫は若すぎる

(´д`)エー

あの「おてんばなおひめさま」キャラに綾瀬じゃ老けすぎだろ、とツッコもうかと思ってたんだが…。

98 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 20:13:57 ID:U9+LG2bl
>>96
なんか不吉なレスが・・
でも観に行ってから評価するぜ。

99 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 20:15:04 ID:U9+LG2bl
>>97
有る意味、逆立ちシーンは濃姫のみだったわけだが、これが前作の夏八木勲と千葉真一の
ダブル・逆立ち友情編へのオマージュ・・じゃないよね?

100 :名無シネマ@上映中:2005/07/17(日) 21:06:20 ID:K9ZGDuwm
>>91
きっと工作で書き込んでるんだよね
ご苦労だな

ま、まじレスの可能性はないと思うけど
映画だけじゃなくても
人が受ける感情は千差万別なんではないのか?

なぜ、比較対象をほしがるのかな
オマイがいいと思うものを
むちゃくちゃけなす椰子もいるだろーし
逆もいるんでないの?

てことで、ま、お年玉れすの一種だぽ

江口のTシャツ姿、萌え。


101 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 01:26:13 ID:yxMGMBot
俺、逆に旧戦国自衛隊の方がダメなんだよね…。
千葉真一とか、あの油汗ぎとぎとな暑苦しい演技が
生理的に受け付けられない。

江口がいい!とは言わないが、
鹿賀や伊武の芝居は
こんなSFアクションにも本気で取り組む役者魂を見せられた気がして
清々しかった。

本物のコブラや城のセットと、CGとがリアルに組み合わせられていて
ひさびさ映画として堪能したなーと、劇場で思った。

102 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 02:19:42 ID:F/3CL67I
>>101
清々しいと言えば北村一輝、伊武、濃姫の最後の登場シーンも理想的過ぎ。
でも明るくて健全でいいよ。
余りにも平板な描写なんでちょっと辛いが、油ギッシュな旧作より現代は1549で
良いと思う。

103 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 04:13:26 ID:SCFOIPU7
じゃあさ、旧作が好きな奴って全員油ギッシュな
キモメンなのかな?でもわかる気がする。
奴ら何かにとりつかれたように批判するからな。

104 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 05:08:54 ID:o2ZdGj+3
あいつらに、清々しいっていうボキャブラ
ないんだぽ。

窮策信者、プロレスヲタ、ごついのに憧れる気持ち、わからなくもない
でも鏡に映った己はどーよ

鹿島のひ弱さは、等身大の現代のヒーローの象徴なんだ

105 :本スレ住人:2005/07/18(月) 08:23:44 ID:tTtFIMLR
擁護スレ住人の皆様、失礼いたします。

本スレのPART7を「総合スレ」として立てたいと思ったのですが、撥ねられてしまいました。
立場は違いますが同じ作品のスレ住人のよしみということで、どなたか立ててはいただけない
でしょうか? テンプレは用意いたしましたので。


『戦国自衛隊1549総合スレ PART7』

擁護・批判どちらもOKの清濁併せ呑むスレです。

擁護派で無用の争いを避けたい方は↓へどうぞ

戦国自衛隊1549・擁護スレ
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1120748722/

*互いのスレへの中傷はつつしみましょう*


公式サイト http://www.sengoku1549.com/
監督:手塚昌明 製作:黒井和男 プロデューサー:鍋島壽夫/土川勉/貝原正行
原案:半村良 原作:福井晴敏 脚本:竹内清人/松浦靖
撮影:藤石修 美術:清水剛 編集:普嶋信一 音楽プロデューサー:岸健二郎 
VFXプロデューサー:大屋哲男 音響効果:柴崎憲治 照明:渡辺三雄 録音:湯脇房雄

江口洋介 鈴木京香 鹿賀丈史 北村一輝 綾瀬はるか 生瀬勝久
嶋大輔 的場浩司 中尾明慶 伊武雅刀 宅麻伸

過去スレ・関連スレ・「よくある質問と答え」は>>2-10あたり


106 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 08:31:22 ID:tTtFIMLR
●前スレ
戦国自衛隊PART6
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1119864593/

過去スレ
1 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1109686496/
2 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1117706247/
3 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1118510705/
4 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1118753421/
5http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1119081163/

▲関連スレ
戦国自衛隊1549 ネタバレスレ! http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1116885403/
@懐かし邦画 ☆☆旧作[斎藤光正監督、千葉真一主演]☆☆
★戦国自衛隊☆ 第二戦 http://that3.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1097773450/
@軍事
【リメイク】戦国自衛隊1549【決定】 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1095821431/
@懐かし漫画
戦国自衛隊&続戦国自衛隊 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1075776123/
@サバゲー
【映画】続・戦国自衛隊をサバゲ板的に語れ http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/gun/1098253455
@時代劇           
【忙しいんだよ】戦国自衛隊【草刈正雄】 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027402826/      
@自衛隊
戦国自衛隊part4 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1069552844/                

107 :テンプレです:2005/07/18(月) 08:33:34 ID:tTtFIMLR
Q&A ※ ネタバレ含みます 未見の方はご注意!!!

Q:宅麻伸は何処に出ていたの?

A:蜂須賀小六役です

Q:詔勅ってあんな、簡単に貰えるの?

A:あれは偽物です。それが証拠に詔勅を取りに行ったUH-1Jとコブラが鉢合わせ
しなかったでしょ。詔勅の実物なんて誰も見たこと無いので明治維新で使われた偽の
錦の御旗と同じでそれらしく作ってあれば皆信じます。

Q:ラストに武田信玄が出てきたけど余りにも早く付き過ぎじゃないの?

A:あれは、小六の配下のコスプレです。

Q:精油所は判るけど、原油は何処から持ってきたの?

A:日本でもわずかながら、石油は取れます。
  また、ジェット燃料(JP4)はほとんど灯油、車両の軽油もほとんど灯油。
  ガソリンを作るよりずっと簡単ということです。
  軍用車両は粗悪な燃料での使用も考慮して設計されているらしいです

Q:軍用車両って整備も必要じゃないの?

A:的場と共に飛ばされた人の中に研究本部所属の技術官が居ましたので、彼が
何とかやっていたんでしょう。彼は極めて優秀な人物で石油精製所やMHD爆弾も
彼の発案です。
またタイムスリップ前の整列時に戦車回収車がいるので、野戦整備専門部隊
(武器科の直接支援隊)がいるはず。交換部品なんかも山盛り持ってます


108 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 08:36:31 ID:tTtFIMLR
Q:たかが、観測衛星でそんな富士山を吹き飛ばす爆発力なんて得られるの?

A:衛星には原子力電池が使用されています。原子力電池ですので当然ウラン235
が入ってますが、ウラン235は有る一定量(臨界量)を超えると核分裂を誘発して
ウラン型原爆と成ります。

Q:与田二尉が崩れる天主閣の柱を支えたのはなぜ?

A:里見八犬伝のパロディーです。気にしないで下さい。

Q:濃姫の本名は帰蝶なのに七兵衛までが濃姫と呼んでるの?

A:スタッフには戦国時代への愛着が無いからです。
(一般層には濃姫の方が通りがいいから・・・という話も)

Q:濃姫の台詞が不自然だけど、中の人って演技が下手なの?

A:中の人には戦国時代への愛着が無いからです。
(監督から「特に時代劇を意識したセリフまわしにしなくてもいい」と言われたという話もあり)




109 :テンプレです:2005/07/18(月) 08:37:58 ID:tTtFIMLR
神崎玲様Q&A

Q:玲様が傘をささないのは何故?

A:軍人は傘をさしません。と言うのは建前で観客へのサービスカットです

Q:玲様と的場は出来てるの

A:出来てます。だから、危険を冒して愛しい人に会いに行ったんです。

Q:その割には、的場の玲様に対する仕打ちは酷くない?縛ったりもしてるし

A:子供には判らない大人の関係です。

Q:わずか2年で道具も材料も無いのにボーリングしてあんなデカイ製油所なんて作れるもんなの?

A:当初のプロットではその辺を考慮して6年経ってからのスリップでした。
  その後大人の事情で2年に縮まりましたが、アイデアは面白いので残りました。
  観る方も大人になって「映画のウソ」を楽しみましょう。

Q:大人の事情って? そんなのズルいや!

A:あなたはそんなに老けメイクの鈴木京香が見たいのですか?

110 :テンプレです:2005/07/18(月) 08:56:24 ID:tTtFIMLR
Q: なぜロメオ隊の装備は的場隊より規模が小さいの? 敵より多くの兵力・火力を投入するのが
   用兵術の鉄則なのでは?

A: タイムスリップから二年経っているので燃料・弾薬もあらかた尽きて装備もあまり残っていない
   だろうという甘い認識のせいです。まあ普通はプラントを建てて燃料を補給するかもなんて発想は
   出てこないでしょうから責めるのも酷ですが。

111 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 09:57:26 ID:i8kd/2ru
>>87
その一般人のブログも、よく読むと実際に映画そのものを
評価してるものは少なく、北村某のファンなので…とか、
綾瀬某はかわいかったとか、そんな感想ばっか。逆に、ふだん
辛口コメントしない人間までもが、批判しまくってるケースのほうが
目立つな

112 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 11:07:58 ID:vMZXcDv7
この映画の面白いところ教えて。
人を納得させるようなもので。
誰々の演技が良かったとか、どこどこのシーンが迫力あるとかでなく、
他の映画や小説の物語と比較しても、誇れるような部分がこの映画にあるのか?

113 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 12:08:24 ID:UShIhdGd
そんなのねぇーよ、バカ。
他でやれ。ここは関係者専用スレだぞ!

114 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 13:32:14 ID:wMKiDjlS
アンチのみなさんがあまりにもおげれつなので
新たなすれがたてられないからといって
関係のない場所で暴れないでください
ここは1549を愛する人の
集う場所です

おめーらでてけ


115 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 13:48:40 ID:uRv0EZnV
一度に立てられるのは映画一作品につき1スレッドだから、いいんじゃない?
擁護する価値がある作品なのかも疑問だしね。

116 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 14:24:56 ID:o2ZdGj+3
>>115

もう、いいかげん
自分の価値観、人に押し付けるのやめて
とっと新しいスレ作れよ

確かに擁護する価値はないよ、別に
アンチ以外から観れば、フツーに楽しめる映画だから

117 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 18:13:43 ID:bQYjqMy8
出演者も気づいていると思う。くだらん映画に出てしまったことを…
誰も「戦国自衛隊1549に出演した〜です」とは、言いたくないだろう。
私はアンチではないけど、それぐらいは気がつきますよ。
いいかげん、盲目的に擁護するのは止めませんか?

118 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 19:04:07 ID:TokS2NKb
切通理作氏の『戦国自衛隊1549』評。

ttp://d.hatena.ne.jp/PaPeRo/20050618

119 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 19:18:11 ID:b3l+ojQ7
どうせどこにタイムスリップしたって同じ事なんだから、
どうせなら第二次大戦前や戦時中に逝っても四日棚。
それこそ時空警察になりそうだが(w

120 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 19:32:36 ID:bQYjqMy8
>>118
特撮マンセーな批評見ても意味なし。
いち映画として、脚本と演出に最大の欠点を抱えたこの映画は、酷い駄作。

121 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 20:11:27 ID:d1hX1Ved
>>118の批評が何処が特撮マンセー?
それとも書いてる人が特撮映画マンセーだから、
聞くだけ無駄って事?

122 :アンチしっしっし:2005/07/18(月) 21:41:15 ID:o2ZdGj+3
おまいらさー
自分の居場所、自分で探せ
いい加減、迷惑だっつーの

>>117
どっかの役者のファンかよ
あのね、北村みたいに戦国を利用できた
椰子もいるんだしさ
作品に参加したことを悔いているようじゃ
ろくな役者じゃねーんだよorz





123 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 21:44:45 ID:UShIhdGd
戦国自衛隊(苦笑)

124 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 21:48:11 ID:KMWoK5+b
観てきた。で、これ前作なら面白いの?

125 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 21:57:42 ID:WEfq1A6Y
俺も今日観た。やっぱり希薄な感じがするな〜。
なんかうさんくさい軽いメッセージが入っているな。
学生さんには面白いだろうけどね。
昔の「戦国自衛隊」みたいにエンタメに徹すればよかったのにな。
でもここの書き込み見ると、若い子から好評価を得てるから
それはそれでいんじゃないのかな?

126 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 22:01:52 ID:AHq8plB2
良かないでしょ。ダメなもんにはダメって言ってあげなきゃ。素人のビデオ映画じゃなくて
一応プロが作って金払って見せるもんなんだから。恥を知れ!くらい言ってもいいと思う。

127 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 22:06:27 ID:C2OFllpu
俺、若いけど面白くなかったよ。
なんか軽いっていうか、何もかも偽者みたいに感じます。
上手く言えないんだけど。
面白いっていう人がいるのもわかんなくもないけど。

128 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 22:13:58 ID:KMWoK5+b
>>125
学生を馬鹿にしてるのかっ!!

・・・と、言わせる何かがこの映画にはある。

129 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 22:25:08 ID:RnuRJCx5
イージス見たら、戦国避難してコメンってなるからイージス見る予定の人は、悪口書き込まないほうがよいよ

130 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 22:32:58 ID:9HiPepXk
コメン。

131 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 22:42:27 ID:M5kby5tG
まー、今年は邦画大作製作のリハビリみたいなもんですね。
作っていく内にノウハウも蓄積されていくのでしょう。
今後、クォリティが上がっていくとオレは信じていますよ。
なのでイージスも観に行きます。性懲りも無くね。
なにしろ邦画が作られなくなったら全然面白くない。
これからもどんどん作って欲しい。

132 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 22:44:50 ID:9HiPepXk
おまえはイージスを観たのか?それとも擁護したい作品の
ために、みてもいない作品を
ヤリ玉にあげてるのか?

129よ。恥をしれ。おまえがコメンしろw


133 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 22:56:38 ID:M5kby5tG
有り得ない話なんだが、1549を黒澤監督が作ったらどうなったんだろうなぁ。
絶頂期だとして。(老境に入ってからはちょっとなー)

先ずは戦国武将、侍大将らが激渋に。
北村一輝が更にパワーアップしワイルドに。苦み走ったイイ男に磨きが掛かる。
濃姫は美丈夫だが一途で可憐に。
大迫力の合戦シーン。巻き上がる土埃、ほとばしる血飛沫。裂帛の気合いで白刃が交錯する。

そこへ重量感たっぷりに鋼鉄の塊の戦車が現れる。
鉄砲隊が射掛けるが全く歯が立たない。そこへ轟然一発、120mm滑腔砲が火を噴く。
腹に響き配賦を抉る戦車砲の一撃で全滅する鉄砲隊。
更に鋼鉄の巨鳥、対戦ヘリが上空から襲う。
圧倒的、圧倒的、ただひたすら圧倒的。戦場は朱に染まって一方的に終了するのであった。

134 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 22:57:48 ID:95AjHgtV
>>131みたいに映画を疑似イベントと勘違いしてるのっているんだよな。
祭りと一体化する自分って最高にアツいぜ、みたいな。
スーフリ体質なのな(笑

135 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 23:04:34 ID:M5kby5tG
>>134
福井氏、角川映画の復活祭、祭りだと思って下さいって前夜祭で語ってましたよ。
つまりこれは祭り。

136 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 23:11:47 ID:Z/8/NbkJ
七兵衛は現代で江口の前に出てくるシーンが良かったな。
いちおう現代の服を着てるけど、明らかに時代錯誤な存在感がある。

137 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 23:19:31 ID:SJAjWsMa
戦国自衛隊は漫画のほうが面白い。徳川とアメリカ軍が組んで豊臣自衛隊連合軍と戦う。まあ自衛隊の最新兵器の優位性をあまり発揮できないところは不満だったけど。

138 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 23:20:34 ID:UPT4u6OQ
江口はどう?


139 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 23:24:19 ID:TRn5GAZ1
1549は無かった事にしてもらえんかね?
                      by半村良

140 :名無シネマ@上映中:2005/07/18(月) 23:38:40 ID:2jur9wWH
半村良は千葉版を気に入らなかったと聞いたが・・・

141 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 00:36:47 ID:pHV8tR0e
まだ若く、前作の存在すら知らなかったツレは、この映画を観て
クソだと。ふだんは俺と意見対立が激しいのだが、
今回ばかりは納得。擁護するのはもちろん自由だが、
作ったやつらが、「理解ある観客に確実に受け入れられた」
と勘違いするのが怖い

142 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 00:37:28 ID:pHV8tR0e
まだ若く、前作の存在すら知らなかったツレは、この映画を観て
クソだと。ふだんは俺と意見対立が激しいのだが、
今回ばかりは納得。擁護するのはもちろん自由だが、
作ったやつらが、「理解ある観客に確実に受け入れられた」
と勘違いするのが怖い

143 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 00:41:00 ID:eEVu+QcZ
>>135
前提としてこれは紛れもなく映画な訳で。

大体、祭だからなんだというのよ?

144 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 01:08:34 ID:23SNa6t8
test

145 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 08:34:57 ID:Gkd6pm57
で、もう片方のアンチスレは立ったのかな?

146 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 14:15:37 ID:hQln2ZWP
>>140
原作はスペクタクル重視じゃなくて意外にマヂなSFだからな。
映画の狂い咲き男祭りは作者から見たら違うだろうね。
もう故人だけど、こっち観たらなんて言うかな?

147 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 14:41:02 ID:4kA8JFic
そうなんだよね
窮策イコール半村原作と
奢ったはきちがえがされているけど
実際は全然違う

遺族だって納得してるから
クレジットだってのってるんだろうし


148 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 14:44:01 ID:4kA8JFic
スマンそん

↑クレジット=1549


149 :名無シネマ@上映中:2005/07/19(火) 19:01:08 ID:d1Ukk2tK
>>147-148
うん。ストーリー的には1549の方が健全で良かった。
遺族も納得ってことだね。

150 :名無シネマ@上映中:2005/07/20(水) 14:45:56 ID:F2jysSAK
何故一発目のタイムスリップから
2発目のタイムスリップまで2年の月日が流れてるからといって
あっちも到着日時が2年後なのはなぜ?
一発目の自衛隊を殲滅させようとするんなら
そいつらがあっちの世界に着く直前に遙かに有利な戦力を送り込んで
待ち伏せ→奇襲..つーのが効率よくね?

151 :名無シネマ@上映中:2005/07/20(水) 15:20:59 ID:sOLPWdDC
京香タンのパンチラ
ハァハァ

152 :名無シネマ@上映中:2005/07/20(水) 15:50:21 ID:Yl14amZb
>>151 マジ?

153 :名無シネマ@上映中:2005/07/20(水) 15:53:53 ID:9ER0TzK9
‥‥‥。

154 :名無シネマ@上映中:2005/07/20(水) 20:09:09 ID:Iy7IYBfl
>>150
劇中ではタイムリップの原因はわかってもそれをコントロールする術は判明
していないので無理です。「こちらで二年経っているから向こうへの到着時間も
二年後だろう」というのだって推測にすぎなかったわけで。

155 :名無シネマ@上映中:2005/07/20(水) 20:33:49 ID:cazdxv5f
「戦国自衛隊2 大航海時代」

的場一佐は戦国時代にタイム・スリップし遠大な野望を実現に移し始めた。
それは日本史の改変に留まらず、世界史、人類史全部を書き換えてしまうという恐るべきものだった。
それは欧州を打倒し、全世界を植民地化し日本を世界帝国にするという究極の計画である。

これを実現するために近代兵器で武装した無敵艦隊が江戸湾で建造されつつあった。
また輸送艦には90式戦車、96式装輪装甲車、MLRSなどが満載され、更に戦闘ヘリ、輸送ヘリが
加わっていた。これに格段に性能向上を果たした連発式火縄銃で武装した足軽が数万。
同時代では紛れもなく世界最強軍団であった。

そしていよいよ、世界征服の最初の目標、欧州攻略作戦が発動されようとした頃、突如として平成から
鹿島2尉らロメオ隊が到着したのだった。

・・1549は無かったことにしてさ、なんかスケールのデカイのやってくれんかな。
世界攻略作戦が未然に阻止されてもいいし、欧州でスペイン無敵艦隊”アルマダ”を打ち破ったり返す刀で
ネルソン提督率いる英海軍も打ち破ったりとかさ。そして大規模な地上戦が西洋騎士と武士とで繰り広げられる
とかね。

156 : :2005/07/20(水) 21:37:36 ID:x6EIk4La
DVDとかって通常どうのくらいの時期に出るんでしょうか

157 :知ろう正宗:2005/07/20(水) 21:57:00 ID:dOOyuKFV
>>156普通は公開後から約六ヶ月

158 :名無シネマ@上映中:2005/07/21(木) 05:43:03 ID:xIWBRiyL
では、なぜ的場サンらはロメオ隊が追跡してくるのを知ってたの?

159 :名無シネマ@上映中:2005/07/21(木) 07:21:53 ID:ps/sHDhK
知ってはいないでしょ。
来るならおまえだと思った
って台詞、あるし

160 :名無シネマ@上映中:2005/07/21(木) 17:52:17 ID:BxvYXqDY
今日観てきた、期待以上に面白かった。アンチな人の気持ちが解らん。

>七兵衛は現代で江口の前に出てくるシーンが良かったな。
>いちおう現代の服を着てるけど、明らかに時代錯誤な存在感がある。

普通の白シャツなのに「おお、サムライだああ!」って思った。
多分、現代日本人の役者が演じる最も難しいのが、昔のサムライだろうに、
鎧兜も身に着けず、日本刀も持たずに演じ切った北村一輝はスゴイ役者だ。

161 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 00:10:28 ID:W+0sMl2h
今日川崎で観てきた、面白かったよ。
でも個人的には昔のストーリーで今の兵器が良かった。

162 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 02:56:45 ID:PC3tV9ug
あれ、アンチスレって無くなったのか?

163 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 04:15:42 ID:QqckhqPe
何で盛り上がらないか?
若者の感覚じゃあ

自衛隊=ダサい
 
軍ヲタク=ダサい

ハリウッドのような 特殊部隊、アーミー=かっこいい

 

164 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 04:19:07 ID:QqckhqPe

バカ右翼のように 己の栄華の為、権力の為に俺は戦う男なのだ=ダサい

ハリウッドもののように(偽善)正義の為に仕方なく(偽善にも)戦わざるを得ないのだ=かっこいい



165 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 04:24:17 ID:QqckhqPe
>>155 そこまでやればハチャメチャで逆に、少林サッカー的ありえねーでも
アナザーワールド歴史ロマンスペクタクル的な裏ギャグエンターテイメントになったのにな。

日本の戦国時代と自衛隊って次元で収束してるのがダサいしせこいし。

その壁を越えられないのが邦画エンタメの限界。

166 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 04:56:03 ID:fRrq4V2a
この映画は失敗作だと思うが日本史も自衛隊もダサくなんかないしせこくもない。



167 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 08:46:54 ID:sYAp8bPE
>>160
漏れどっちかつーとアンチだけど、
あのシーンは良かったね。

168 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 10:46:01 ID:+eLgAAuA
1549
以後よろしく_ と覚えました w

169 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 11:06:17 ID:GNEW048T
まあ、制作費1億かかってない電車に負けてるんだけどなw
やっぱ戦車で足軽を虐殺するシーンは必須だったんだよ
こんなバカ設定な映画に筋なんか誰も求めてないって気づけなかった時点で敗北へ一直線
バカ設定なら絵だけで見せれば良い
だがそれをやるには日本の技術はあまりに拙い
どっちにしろプロジェクトが立ち上がったときにすでに敗北は確定的だった

筋は電車にすら負けるクソ脚本
絵は同じバカ映画の宇宙戦争に勝てるわけがない

南無…

170 :名無シネマ@上映中:2005/07/22(金) 13:04:59 ID:ShWaXcoB
漫画の単行本の2巻って、いつ発売なの?

171 :名無シネマ@上映中:2005/07/23(土) 02:09:16 ID:hfAZoJIp
京香、京香、京香!
上の口で三回、下の口で五回、乳に挟んで二回、やらせてくれ!!!!

172 :知ろう正宗:2005/07/23(土) 05:57:06 ID:FpHDAMXQ
じゃあ俺は右手で二回キボン

173 :名無シネマ@上映中:2005/07/23(土) 06:04:24 ID:kjSZit/o
髪の乱れた鈴木京香を何度も見られるのはいいよね。

174 :名無シネマ@上映中:2005/07/23(土) 10:54:10 ID:t38ySrB/
最初の映像で心を掴まれてしまったんで
かっこいいなあ 役者さんいいなあとかで見てた
ちゃんとエンターテイメントとして成立してたんでは
思想なんか入ってる映画だったのかね 二の次だったと思う

175 :名無シネマ@上映中:2005/07/23(土) 11:48:06 ID:+u+Q5hjU
>>163>>164
こんな映画のスレにまで出張ってきて大変だねw
まあ、頑張んな

176 :名無シネマ@上映中:2005/07/23(土) 11:54:53 ID:hfAZoJIp
京香37歳、やっぱりねっとりと絡みつくような熟れ方をしてるんだろうな。

177 :名無シネマ@上映中:2005/07/23(土) 12:13:39 ID:jUYD4vf4
前作は実は「それほどのものでは無かった」という心の奥からの吐露

178 :名無シネマ@上映中:2005/07/23(土) 12:21:21 ID:+u+Q5hjU
>>177
何を今更・・・
公開当時からボロクソ言われておるぞ

179 :名無シネマ@上映中:2005/07/23(土) 12:37:35 ID:udY/7PlC
>>178
前作は勘弁してくれ

180 :名無シネマ@上映中:2005/07/23(土) 12:46:40 ID:FiSUUWKK
今夜の25時間TVで[自衛隊VS米軍]の<運動会>が!
俺らが観たかったのはそんなんじゃ無〜い!ww

181 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 00:26:23 ID:b2OwojE5
今日見たけど、ガラガラでした。
設定で期待してたんだけど、話というより見せ方が駄目でした。
あと最後の方の爆弾のところは最悪。
邦画ではデビルマンも最近見て、演技が酷いと思ったんだけど、
この映画に比べれば、まだ人が殺されるシーンに重みがありマシでした。
なんか邦画(SF?)って、酷い。

182 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 00:42:04 ID:vNBkBTRU
>>181
少しはこれまでと違う事を書けよ、工作員w
同じ文句ばかりでもう飽きたぜ

183 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 00:59:44 ID:xdLikIma
俺もクソだと思うが…この映画

184 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 02:58:03 ID:dlApObje
もう縮小公開・終了間近の映画になんで工作員の必要が?w
そういや擁護感想の方もめっきり減りましたな。
あ、、そっちの方も工作する必要がなくなったからだね。


185 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 10:52:16 ID:6Kj677VX
擁護されてないorz

186 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 11:04:00 ID:403IlCMe
これまでの書き込みを見る限り、擁護と言えるほどの意見もなかったと思うが・・・
単にアンチの横柄な態度がムカつくから、食って掛かる奴が出てきてただけだろう
実際この作品を叩いている奴らの粘着ぶりは、2ちゃんの映画スレの中でも異様だったぞ


187 :?:2005/07/24(日) 12:27:03 ID:4pEHRyjq
>>185-186
する必要ない
アンチには何を言ってもムダ
この映画にはマルチアンチがいたんだよ



188 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 14:39:43 ID:0HXKswZo
>>187
マルチアンチって何?

189 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 15:50:13 ID:Eep3TuzM
>>188
友達も彼女もいない童貞の引きこもり映画オタ
周囲に馬鹿にされている怨念を、批評家気取りの中傷で発散するしかない負け犬



190 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 15:52:43 ID:iPVpgym8
>>188
ロレラヲタ
窮策ヲタ
ゴジラヲタ

こんなの序の口だろうが

191 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 18:10:52 ID:bLrjLUz1
映画に対するスレだろーが
映画を貶すのも擁護するのも観た者の評価が違ってておっけいなんだけどもさ
自分と違う意見の者攻撃してオモロイか?
あふぉとちゅうか

192 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 19:58:11 ID:wVRuIS5s
>>191
真っ先にそれやっちゃったのがアンチの人だもんなあ・・・。

193 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 20:11:29 ID:AKJ9EdQD
>>192
肯定的な感想を書くと馬鹿呼ばわりだったもんね
感じ悪かったよアンチ

194 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 20:17:27 ID:bLrjLUz1
映画を貶すのはイイとしても
「イイ!」っていう擁護派を攻撃する権利おまいらにあるんか..と言いたい

195 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 20:56:51 ID:ZIkTK8a1
いや、だってそれだけ期待してたんだもん…作品についての
評価が個人によって違うのは当然だし、擁護する人間までをも
批判する権利はたしかにないんだけどさあ、あんまりひどい内容
だから…つい…この映画は絶対に薦めないけど、擁護スレにまで
来たことは反省する

196 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 21:13:16 ID:Rz8ejuDG
戦国自衛隊となると、どうしても旧作との比較になってしまうんだけど、
旧作では自衛隊の現代兵器を戦国武将がどう打ち破るか、が興味の一つ(唯一?)であったけど、
新作は戦国時代に置き換えた政治劇の様相を呈しているんだよな。
公開前のTVCMなんかでは、「敵は織田信長」と煽って、
「信長がどのようにして自衛隊を退けるか?(或いは負けるのか?)」
という部分に期待していただけに、
失望感もヒトシオなのよ、否定派としては。

擁護派の人はその辺どうなのかな? 何を期待してあの映画を見て、
その期待感は満たされたのかな?

197 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 22:24:55 ID:6Kj677VX
擁護してる人もアフォだよね。
本当に面白いなら、アンチなんて気にしなくても
見た人の多くは正当に評価してくれるんだから、気にする必要ない。
アンチのアンチみたいな人が擁護してるみたいだよ。
自分は、この映画に関してアンチの方が大勢の感想に近いと思うけどね。

198 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 22:25:09 ID:bLrjLUz1
私は否定派でも擁護派でもないみたい..
期待→不満な点はふたつ
1.自衛隊の最新装備で戦国時代を戦ったら?..という『if』が物足りない
2.ロメオ隊が現在に帰還したときのひとひねりが欲しかった
  『ファィナルカウントダウン』や『ばっくつーざフューチャー』の
  ドクが防弾チョッキ着てて助かったとかみたいな..そういえばコレ
  でイブ道三がパクッてたな(笑)

199 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 22:52:36 ID:ghbfDIZ1
>>197
だから
>擁護してる人もアフォだよね。
が違うって再三ガイシュツしてるんだよ
他の内容をもっと読んでから書き米

>アンチのアンチみたいな人が擁護してるみたいだよ。
そういうヤシもいるだろうが

>自分は、この映画に関してアンチの方が大勢の感想に近いと思うけどね。
勝手な思い込みで書くなよ
お前の思いを証明してから他人への人格否定を行えっつーの



200 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 22:54:28 ID:ghbfDIZ1
>>191-194
乙禿げ詩句同意

201 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 22:55:29 ID:m2w9Jj7R
駄作だと正直思う。
あれだけの素材を用いてよくこれだけ駄目にしてくれたもんだなと。
しかし、だ。
10億円級の特撮映画を作ってくれただけでも良しとしよう。
無いよりは遙かにイイ。駄作なら駄作であーだこーだ言えるし。
それと前作より1549は建設的なマインドが有ってイイ。
それは時代が変わり敗戦の傷から精神的に漸く半世紀を経て立ち直り始めた一つの徴
であると思う。いつまでも敗北主義なんて真っ平御免だ。
という点で、1549には良い点も有った。

202 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 23:00:27 ID:aRuzn9yv
そういうあんたがスレ否定w
というイタチゴッコになるから、アンチも擁護もスレ否定を止めれ。
ってことか?
アンチが攻撃しても別にかまわんでしょ。
擁護派がまともなこと言ってるなら。

203 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 23:13:36 ID:pmiA3b1O
俺は戦国時代にタイムスリップしても、自衛隊は自衛隊なんだなあと考えさせられたけどね
制作陣にはその辺の狙いもあったと思うんだけど

204 :名無シネマ@上映中:2005/07/24(日) 23:14:17 ID:ghbfDIZ1
>>202
オレのこと?
発言の自由は当然だろ
擁護スレと歌っている以上、擁護することに対して
人格否定をし続けるアンチの姿勢に対し
違うんじゃねーのって話しだろ
スレ否定ではなく

己のスレが存在しないからと言って
擁護スレで否定を続けるのはいかがなものかって話しだろーよ

わかんねw

205 :名無シネマ@上映中:2005/07/25(月) 00:12:31 ID:XiKig4Kw
>>203
森さん等、規律を重視する自衛隊員の描写のことを指して言っているのかな?
オレもあの描写については、現代の官僚主義的社会の風刺として面白味を感じたよ。

旧作が作られた頃は、前年に「皇帝のいない八月」が公開されたり、
時代の空気もまだ左翼学生運動の余熱が残っていたりで、
旧作中で触れられていた自衛隊クーデター未遂もそれなりに現実味(w)はあったんだよな。
新作の場合、的場(加賀)の主張・思想に共感できるか、リアリティを感じるかも
一つのポイントになると思う。
オレとしては、映画中での的場の人物造形の不十分さと、「今の自衛隊内にこんな人居るのか?」と
思わせるリアリティの希薄さが、この映画の魅力を損なっているように思うのだが。

206 :名無シネマ@上映中:2005/07/25(月) 00:53:04 ID:rIDTjU6F
>>205
戦国時代にタイムスリップするという奇抜な設定の中で、自衛隊と言うひどく屈折した軍事力の在り方が描かれているように思ったんだ
やっぱりこれは福井作品なんだよ




207 :名無シネマ@上映中:2005/07/25(月) 02:28:20 ID:rHw103fB
俺は楽しめたが、不満点はいろいろある。
言い出したらキリがないけど。

どうしても気になるのは2点。
善悪がハッキリしてるのと、的場信長が富士噴火計画の遂行にそんなに本気じゃないとこ。
最後の対決も、銃は捨てるは、鹿島にトドメをささずにPC操作するは、で。
止めてもらいたがってるの?
あんなの演出の問題なんだから、無理のない展開にすりゃ良いのに。

208 :名無シネマ@上映中:2005/07/25(月) 08:55:19 ID:wOmkPjOq
PART7たったな
おめ

209 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 01:01:39 ID:3AbBclEO
旧作と同じことをする映画じゃないんだよ。
だから、何をする話なのかちゃんと理解して、それに沿って
楽しめばいいと思うんだが、映画が終わるまで(終わっても)
それに乗れなかった人達が「見たかったのはこれじゃない」
ってのを旗印に口を極めて非難する。
適応力ないんじゃないかって思ったり。

210 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 01:34:21 ID:hbfRu6nc
海外派遣の輸送艦が米軍上陸前の硫黄島に着いちゃうとか、
演習中の護衛艦が黒船到着前に下田港に着いちゃうとか、
F15-Jが空襲中のB-29に遭遇するとか、
226事件で厳戒令の渦中に対テロ部隊がタイムスリップしちゃうとか、
ヤマタノオロチを撃破するレンジャー部隊とか、
元寇を食い止める海上保安庁とか、

戦国以外でも活躍して欲しい。

211 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 13:30:06 ID:Q0G0G6TD
>元寇を食い止める海上保安庁

た、頼りねぇ(;´Д`)

212 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 14:56:03 ID:yMkn8vtU
旧作は知らんけどスケールが大きそうなので見た。

・・・見る前にパンフ買わなくてホントーによかった。

213 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 17:11:54 ID:BF4VAsJA
案の定くだらねぇ作品だた。
せっかく面白くなりそうな題材なのに。。。orz

214 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 17:13:33 ID:SIm/CkZF
イージスは戦国以下だって評判だよ

215 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 17:54:45 ID:2EJYprnw
>>209
単純に芝居や絵に説得力がなく、見せ場もトゥルットゥルにすべってカタルシスが無いからでは?

216 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 19:54:45 ID:K6Jzqua0
>>209
いや、この映画の致命的な部分は、旧作との比較ではなく
あまりに幼稚な脚本にあると思うよ。

旧作のネームバリューが無かったら、興収もさらに悪かっただろうし。
こんな作品に適応しちゃう人間になったら終わりだよ…

217 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 20:03:32 ID:PTQywKGN
いい加減本スレに行きなさいよ。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1122221936/l50#tag10

218 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 20:52:32 ID:K6Jzqua0
ここが戦国の本スレだってことに、いい加減気づけw

219 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 21:13:24 ID:HNJ9irxT
>>216
たかが映画の感想ごときで大げさな・・・
そんな事位で相手の人格まで否定するようになったら、お前の方こそ人間終わってるよ
お前らアンチが致命的なのは、あまりに幼稚なその人間性にあるんだぜ

220 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 21:21:23 ID:6HoJ6XvA
作品に対するアンチはイイけど
擁護派貶すのは...だよーん

221 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 21:56:43 ID:D+oLIxKJ
ぢっちもどっち。


222 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 22:37:08 ID:lo9bbVya
>>221
そうか?
作品を愛するものが立ち上げた
スレの住人とアラシが
ヂッチモどっち

おまいはしっし

223 :名無シネマ@上映中:2005/07/26(火) 23:55:18 ID:VHkLonhE
500 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2005/07/26(火) 01:08:38 ID:qChgkc+P
「戦国自衛隊1549」は制作費15億円なので、劇場で30億円は稼がないと元が取れない。

ところが、7月17日までの累計が $14,616,085
http://www.boxofficemojo.com/intl/japan/2005/29.htm

1$=111.6円だとすると、16億3115万円。
これ以上はたいして上伸びるとは思えないから最終18億円程度?
20億円以下なのは間違いない。

プチこけたね。
DVDで何とか回収できるだろうけど。

224 :名無シネマ@上映中:2005/07/27(水) 23:02:45 ID:Qy9z/41J
>>222

「作品を愛する」だって、死んだ方がいい。
クソ人間w

225 :名無シネマ@上映中:2005/07/27(水) 23:51:21 ID:Z8xf7S0m
>>224

ここは民主主義国家ではないのですね
アンチにとって

作品、愛してますが、死にませんから

226 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 00:17:24 ID:zi2oZM42
東京ヴェルディ1969は銀河系軍団に勝ったが、
戦国自衛隊1549がスターウォーズに勝つのは・・・。

227 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 00:30:35 ID:PUsEaO2z
>>225
赤ってフィクションと現実の区別がつかないオタクどもですからw

228 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 00:40:13 ID:txElDg6R
アンチでない奴の方が、レスがいやらしい気がする…
アンチは単純バカ。

229 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 00:47:11 ID:GvPdNtjU
バカって言われてるよクスクス

230 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 00:47:28 ID:PUsEaO2z
>>228
過去スレ読んでから言え

231 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 01:10:19 ID:D+Lv76uF
たった今、レイトで見て帰ってきた。
突っ込みどころはあるにせよ、見ごたえあったよ。迫力もあったし。
やっぱり鹿賀さん上手い。生瀬さんも北村さんも。嶋さんもいい味出てた。

で、あえて無粋な突っ込み
あのライター、後々秀吉の遺品から見つかって騒がれたりせんのかな?
向こうで死んだ隊員は、今回も事故死ってことにされるんだろうか?
だとしたら事故続きの自衛隊は相当非難されるだろうな・・・

232 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 02:24:09 ID:IfvzLqCm
擁護されちゃうくらいおもしろくないの?これ

233 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 02:32:48 ID:yNZggK3Z
左翼さんが粘着叩きしててどうにもならんのよ

234 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 21:27:20 ID:lV0oC9RJ
こんな映画を擁護してる奴の気持ちがわからない。
左翼、左翼って騒いでいる奴のオツムの程度も知れてるねw

235 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 21:54:48 ID:lyB6Vz+7
まー、この映画の出来は良くないよね。
折角の筋に本物の装甲車や戦闘ヘリ、普通幾らでも面白くできるでしょ。
これだけ素材が揃っていてこれだけ駄目ってのも不思議だ。
なので叩かれてもしょうがない。

が、お子様向けと思えばこれはなかなか良い出来にも思える。
夏休みに子供向けに上映されるアニメや仮面ライダー、戦隊モノの映画と
して考えると案外コレでいいんじゃないかとも思う。

サヨクが反応してるのは自衛隊と戦国武将の殺し合い、要は日本人同士の
殺し合いが少なくて反日度が低くて詰まらん、いや、福井晴敏故にちょっと
愛国心が盛られている、気に食わん、やっつけろ、てなこったろ。

236 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 22:16:44 ID:RUWYN/TP
結構釣れてんなw
赤って言われた反響が思いのほかあるじゃんよ

237 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 22:28:14 ID:Zk/rxXT6
1549の擁護派=煽り
1549=叩かれてもしょうがない駄作

知らないふりはよせ。見え透いているぞ。

238 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 22:59:29 ID:RUWYN/TP
>>237
まったく、思い込みが激しいなお前ら
そんな調子だから赤だとか言われるんだよ


239 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 23:26:30 ID:Zk/rxXT6
映画のことは、もうどうでもいいのが擁護派。
アンチをどうのこうの言ってね〜で、フォロ〜しろ。

ところで、この映画って「ガン・ヘッド」とか「ロボ・ジョクス」
に比べると面白い?

240 :名無シネマ@上映中:2005/07/28(木) 23:39:59 ID:GEuROWaT
>>239
人によるんじゃないか?
ガンヘッドやロボジョックスは決して出来が良い訳じゃないんだけど、
心のどこかに引っ掛かって、ある日突然思い出す「何か」があった。
この映画はアンチと擁護が出て来る程度には映画の体を成しているし、
細部に拘らなければ普通に面白いが、ああいったアクとかクセはない。

241 :名無シネマ@上映中:2005/07/29(金) 00:54:13 ID:rEeWd36w
>>239-240
いい比較対象かもな。
子供向けでしょ。
人間描写が平板なのも子供向けだと思えば納得。

242 :名無シネマ@上映中:2005/07/31(日) 22:04:57 ID:itQAIRPd
なぁなぁ、ここで気が狂ったみたいにアンチぶりを発揮してた
奴らに聞きたいんだが、イージスはどうだった?
やっぱり叩きがいあるかな?

243 :名無シネマ@上映中:2005/07/31(日) 22:21:07 ID:zfkEjEL4
鈴木京香いい女だなーと思った。
テンポ良いが普通に疑問無くすーっと理解できる映画だった。


244 :名無シネマ@上映中:2005/07/31(日) 22:22:24 ID:zfkEjEL4
ただ3作品のなかではイージスが最高かな。原作読んでるので不満はあるがローレライよりはマシだったし。

245 :名無シネマ@上映中:2005/08/01(月) 02:24:38 ID:aEHX5cH7
個人的な感想

イージス>ローレライ>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>戦国自衛隊1549

エキストラに参加した(戦国自衛隊)ので、評価は甘くなっているはずなんだけど・・・

246 :名無シネマ@上映中:2005/08/01(月) 10:47:20 ID:/oK62Hi7
>>244-245
漏れもそんな感じだな。
予算は似たようなもんだろうけど、現実的なスケールと監督経験の差かねえ。

247 :名無シネマ@上映中:2005/08/01(月) 16:40:07 ID:5Sa0L6Vn
旧作を見て、戦国時代の軍団と自衛隊の戦車や攻撃ヘリとの合戦シーンを期待して
いたので、見たときはがっかりした。この設定では、この合戦シーンがなくては
ダメだと思ったよ。映画の終了後、隣の中年の三人組が「面白かった」と話して
いたので、「そんな馬鹿な」と思ったよ。

だが、このスレを見て、「面白い」という人たちの意味がわかるような気がした。
俺は上記の合戦シーンをあまり期待し過ぎていたので、その落差がひどかったのかも
しれないと思うようになった。

子供向きの娯楽映画と思えば、結構面白いのではないかと認識を変えたよ。



248 :名無シネマ@上映中:2005/08/01(月) 19:24:26 ID:E8engC2w
日本の監督はダメダメが多すぎる

249 :名無シネマ@上映中:2005/08/02(火) 00:13:49 ID:Va8N9JAK
なぁなぁ、ここで気が狂ったみたいに擁護してた
奴らに聞きたいんだが、イージスはどうだった?
やっぱり擁護しがいあるかな?


250 :名無シネマ@上映中:2005/08/02(火) 00:57:26 ID:1OwGA0gA
もうすっかり話題にならなくなったね。

251 :名無シネマ@上映中:2005/08/02(火) 06:04:16 ID:x2v/u/p+
『イージス』観た。・・・、これが良いというなら、『戦国』って実はそんなに悪い
映画ではないような気がしてきた。

252 :名無シネマ@上映中:2005/08/02(火) 10:48:37 ID:Mp/Zbds0
監督って今はなにやってんの?
次回作は?


253 :名無シネマ@上映中:2005/08/02(火) 11:12:23 ID:EVBn3bZn
 おそらく50年以内に日本の憲法が変わり自衛隊が自衛軍になるので
自衛隊の存在を問われることは過去の話になると信じている。
        by 【自衛隊を批判する人は親米派だと思う人間】より

254 :名無シネマ@上映中:2005/08/02(火) 12:20:45 ID:COuykUTr
韓国版戦国自衛隊
http://www.chungoon.co.kr/

255 :名無シネマ@上映中:2005/08/02(火) 19:17:55 ID:kqAaTY57
せんずり自衛隊0721

256 :知ろう正宗:2005/08/02(火) 22:45:53 ID:GugFKcgj
>>254よくわからんが面白そう 

朝鮮の戦国時代に南北の兵士がタイムスリップしたのかな

257 :名無シネマ@上映中:2005/08/03(水) 00:13:49 ID:vCWDX3BV
斉藤道三役の○○がいい味出してまつた。主演の江口洋介の名前が
全く出てきませんねぇ。

258 :名無シネマ@上映中:2005/08/03(水) 00:22:35 ID:SKXxszBa
>>256
よくわからんが、秀吉の朝鮮出兵がらみだと想うな。
亀甲戦から対戦車ロケットで日本水軍をドカ〜ン!!


259 :名無シネマ@上映中:2005/08/03(水) 00:31:06 ID:C8DbavW6
激しくパクリくさい

260 :名無シネマ@上映中:2005/08/03(水) 11:41:56 ID:xAl3kgu8
なにを今更

261 :名無シネマ@上映中:2005/08/04(木) 10:21:47 ID:dadB/jaH
>>260
いやウェブデザインまでやられるともう感動ものっすよ

262 :名無シネマ@上映中:2005/08/06(土) 16:59:47 ID:W5MApgkW
>247
いや、合戦シーンを期待するのは当然だよ。
公告ではいかにもそんなシーンがありそうな見せ方だったし。
本当に酷い映画だったと思う。

263 :名無シネマ@上映中:2005/08/07(日) 10:02:27 ID:7HeWUQCA
>>261
デジタルカウンターの処理、クリック音をはじめとする操作テイスト、
ほんとによく似てるね。
確かに戦国のオフィシャルサイトって、すげーかっこよかったからな。

264 :名無シネマ@上映中:2005/08/07(日) 18:07:09 ID:lPBjromv
福井3部作の中では一番話が纏まっていたように思う。

265 :名無シネマ@上映中:2005/08/07(日) 19:27:54 ID:HgI8af7A
イージスよりは、面白い。
フィクションならやっぱり、無茶して欲しい。
現実ではありえない見栄えのあるシーンがイージスは少なすぎ。

266 :名無シネマ@上映中:2005/08/08(月) 15:08:54 ID:rOYzR9yT
>265
え?無茶したシーンなんてあったっけ?
全編退屈でしかたなかったんだが。

267 :名無シネマ@上映中:2005/08/08(月) 19:25:44 ID:v7Cfmtx2
>>265
クライマックスの大爆発は燃えた。特撮も3部作の中では一番良かった。

268 :名無シネマ@上映中:2005/08/09(火) 16:11:49 ID:8qk/t9z9
>267
あー、インディペンデンスディ大好き厨と一緒なのね。
「爆発がかっこよかったから名作」
やっぱりバカなんだろうなあと納得できる反応だな。

269 :名無シネマ@上映中:2005/08/09(火) 19:40:43 ID:dHUleiwk
同じ見るなら、楽しんだ者の方が賢明。それだけのことだよ。

270 :名無シネマ@上映中:2005/08/10(水) 15:11:01 ID:guKjcHFZ
>269
お約束のコメント、ありがとうございますw


271 :名無シネマ@上映中:2005/08/10(水) 23:28:20 ID:jetIOu+A
>>270
真理に気付いた人は他にもたくさんいるってことだな。
いつまでも旧作にしがみついて取り残されてる手合いばかりでもないようだ。

272 :名無シネマ@上映中:2005/08/12(金) 13:35:34 ID:8JAWAklL
>>270
同じ奴が言っている戯言。

楽しめたとかいう奴は、頭が弱すぎる。もっと人生経験を積め。

273 :名無シネマ@上映中:2005/08/12(金) 13:52:20 ID:ismxRa0D
だからー、旧作にしがみつく以前に駄作なんだってば。
中学生なら楽しめるとか言っても、こんな映画楽しむ中学生って、
将来もなんも考えないで生きてくタイプだぜ。いや、煽りじゃなくて
マジで。人格否定じゃなくて、こんな作品を楽しいという人間が
実際に存在する事実を憂えてしまうわけよ。いや、マジで

274 :名無シネマ@上映中:2005/08/12(金) 17:26:23 ID:aCtNCn6n
>271
> 真理に気付いた人は他にもたくさんいるってことだな。
いねーよ、たくさんなんて。
つか、もしかして、コイツ、>270が皮肉だってことに気が付いてない??
やっぱり頭が悪い人なんだなぁ。

275 :名無シネマ@上映中:2005/08/13(土) 00:02:16 ID:wUu0oNsI
結局、「楽しんだ」という人間に無内容な悪罵を投げるしかないわけだな。

276 :名無シネマ@上映中:2005/08/13(土) 08:03:40 ID:paK8stHB
いつまで続けるんだ?
どんな作品でも好き嫌いはあるんだから、
面白かった人も面白くなかった人もいて当然だろう。
自分と意見が違う人間を罵倒するなんて、大人気ないにもほどがある。

まぁ、大半は面白がって煽ってる釣りなんだろうけどさ・・・見ていてウンザリだ

277 :名無シネマ@上映中:2005/08/13(土) 14:53:08 ID:xulWdBjM
結局、スレタイにあるように「擁護」されるような作品で、
アンチに対するアンチ=擁護派だったということだな。

作品の感想より、アンチとアンチに対する罵倒ばかりで
「好き嫌いは人による」とかは逃げでしかないしね。
それにアンチが減ったら擁護する人も居なくなったみたいだし…

アンチ・擁護派共に亡国に流れていったんだろうか。

278 :名無シネマ@上映中:2005/08/13(土) 15:59:26 ID:UeA0cda8
いや、色々と書き込みたいんだけどアンチの罵倒が酷いからなあ・・・。

279 :名無シネマ@上映中:2005/08/13(土) 19:59:56 ID:wUu0oNsI
この映画なりの面白さにもけっこう触れられてるんだけど、
目が見えない人の罵倒はそんなこと頓着無しだからなぁ。
スレタイすら読めないんだから。

280 :名無シネマ@上映中:2005/08/14(日) 01:59:19 ID:nMxfSWN/
ところで、なんで擁護しないといけないの?

281 :名無シネマ@上映中:2005/08/14(日) 21:21:17 ID:zq3uf9be
>>280
一応擁護スレだし、罵倒用……もとい本スレが別にあるから。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1122221936/

282 :名無シネマ@上映中:2005/08/15(月) 23:00:16 ID:r9W44t3D
>>281
そっちのスレは罵倒されてないよ。
ここは、罵倒と言うより悪い感想が多い。

ところで「擁護」されるような作品なの?
弱い部分があるというか、駄目な部分があるというか…

283 :名無シネマ@上映中:2005/08/20(土) 01:24:37 ID:g4n+OFHa
イージスはシーンの繋がりがところどころおや?となるけど、ちゃんと映画になってるよ。
そこらのおじさんが観て、普通に面白かったとか詰まらなかったと言えるレヴェルの。
戦国と比べちゃ気の毒だ。


284 :名無シネマ@上映中:2005/08/20(土) 02:01:32 ID:UZmMCmk/
やっぱ戦国の合戦より一年戦争だな。

285 :名無シネマ@上映中:2005/08/20(土) 18:28:09 ID:v+0zbwtN
 戦国は2回目観ると細かく色々やってるのがわかって印象が良くなったが
イージスは2回観ても?なとこは解決されなかったので、自分的には戦国の
方が良かった。まあただぱっと見、画面に重厚感があって、能書きたれるの
も役者が良いので安っぽいメッセージもそれなりにグッとくるので、なんか大
した映画観た気になる、と言う点ではイージスの方が上。


286 :名無シネマ@上映中:2005/08/21(日) 03:11:58 ID:nfPdlKdt
>>285
擁護スレで苦言は呈したくないが、
相対的に戦国よりイージスのメッセージが
安っぽいとする根拠を書かないのは如何な物か。

287 :名無シネマ@上映中:2005/08/24(水) 22:25:57 ID:B/PL7B56
そして誰も擁護しなくなった・・・


この映画、他のスレ(イージス関連)なんかでも、非難轟々だよ。

288 :名無シネマ@上映中:2005/08/24(水) 22:38:54 ID:5+XgXz++
同じような奴が見に行って、また同じこと書いてるだけだろ。
自分で書いて自分で報告しなくてよろしい。

289 :名無シネマ@上映中:2005/08/29(月) 21:02:37 ID:UvpJgDQP
擁護だってw

>>288
も本当にお疲れさん。君は本当にクズでしたね。
「小人閑居して不善をなす」これがキミだ。

290 :名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 19:49:39 ID:jqR0NVx0
>>289
本当のこと書かれたぐらいで激昂しすぎ。

291 :名無シネマ@上映中:2005/08/30(火) 23:25:22 ID:CEH7vUjP
本当に、君は人間のカスですね。
でも、また見てくれるのかな?

ところで戦国の話はしないんだねw

292 :名無シネマ@上映中:2005/09/03(土) 06:16:52 ID:gaQ8u50C
なんか被害妄想に取り憑かれたアンチが暴れてるんだな。
娯楽映画と見ればそうひどいもんでもないんだが、
そういう切り替えもできないぐらいに頭悪かったのかな。

293 :名無シネマ@上映中:2005/09/03(土) 10:03:50 ID:/c36WLx1
娯楽映画として気楽に見るなら、決して悪い作品ではなかった。サクサク進むし、重いテーマをグダグタ訴えるでもない。クライマックスがあっさりしすぎな気はするが。傑作とまでは行かないが、良作だなってのが個人的感想。

294 :名無シネマ@上映中:2005/09/03(土) 23:24:44 ID:gYaavii+
まあポップコーンを食い散らかしながら観る映画ではあるな。
それにしても……あ、擁護スレか。黙っとくw

295 :名無シネマ@上映中:2005/09/06(火) 20:27:41 ID:mRfdPbam
尾張から富士の樹海に直行出来る技を
小一時間問いつめたい

296 :名無シネマ@上映中:2005/09/06(火) 22:08:30 ID:Ml7GLBp5
>>295
そんな細かい部分の整合性など、
全体のハチャメチャぶりから見れば小さな問題。

でも、テンポが良くて展開早くてカタルシスもあって、
それだけで結構許せるよ。某国のなんちゃらを見た今となっては。

297 :名無シネマ@上映中:2005/09/06(火) 22:13:41 ID:E+swaWfb
こんなんで本当に面白いのか?


298 :名無シネマ@上映中:2005/09/06(火) 22:17:30 ID:Ml7GLBp5
>>297
それなりにな。
欠点も破綻も多いけど、見るべき点があるから。

299 :名無シネマ@上映中:2005/09/06(火) 22:21:15 ID:WGN59103
>見るべき点

やる気のない演技とかな。

300 :名無シネマ@上映中:2005/09/06(火) 22:28:39 ID:Ml7GLBp5
>>299
そういうことは擁護スレ以外でやってくれ。
叩きは文盲ばっかりか。

301 :名無シネマ@上映中:2005/09/06(火) 23:21:03 ID:d/l/6PjU
くだらない言い争いはいいから
本スレの過疎をどうにかしてくださいよ
せっかくDVDの発売日決まったのに

302 :名無シネマ@上映中:2005/09/07(水) 01:23:17 ID:/wc7d4sP
Ml7GLBp5は薬でもやってるのか?
早いところ病院逝け。リアルで人様に迷惑かける前に。
つーか樹海逝け。

303 :名無シネマ@上映中:2005/09/07(水) 06:13:04 ID:SeT0Ir3T
>>302
沸点は低いし、罵倒だけで内容はないし、
アンチの人間性がうかがえるレスですな。

304 :名無シネマ@上映中:2005/09/07(水) 11:14:05 ID:ghJ+TonY
富士山を爆破するんだっけ?
自分の都合で日本の美の象徴を破壊しようとするDQNは最低
作者の知性とモラルの低さが反映している映画

305 :名無シネマ@上映中:2005/09/07(水) 17:35:08 ID:D3xnP80t
SF考証の古臭さ(10年前なら…)
と、福井小説ではお約束の、黒幕の
「(俺のやりかたで)日本を良い国にするぞ計画」
さえ、笑って流せれば、結構面白いスペクタクル映画だったんジャマイカ。

306 :名無シネマ@上映中:2005/09/07(水) 18:30:09 ID:SeT0Ir3T
>>305
SFだと思ってみると腹が立つと思う。
スペースオペラならぬタイムスリップオペラと思うべきでは。
しかし最後の一行は同意。

307 :名無シネマ@上映中:2005/09/07(水) 20:51:23 ID:l5uXD3hc
>>304
いや、悪役の考えることだからw

308 :名無シネマ@上映中:2005/09/07(水) 23:41:50 ID:BT5zA+P8
>>305
つまりアレか。
福井分はいらないってことか。w
…うん。まぁ、そうだね。

309 :名無シネマ@上映中:2005/09/09(金) 01:35:31 ID:qEDJ3Ngs
嫌いじゃないし頑張ってるとは思うが、頑張り方が間違ってる。
こぢんまり過ぎ。
宇宙戦争でワラワラと人が溢れてるの見ると余計その感が強い。



310 :名無シネマ@上映中:2005/09/09(金) 12:43:01 ID:nv/xQAOD
終戦60年ドラマスペシャル
 
『 零のかなたへ 〜THE WINDS OF GOD〜 』
http://www.asahi.co.jp/winds/ TV朝日系 土曜 21:00〜22:51

【番組内容】
 舞台「THE WINDS OF GOD」の初のドラマ化!
   零のかなたへ〜漫才師の時空を越えた戦争体験〜
 愛する人を守るため命をかけた若者達涙と笑いの感動物語

 漫才コンビがトラック事故をきっかけにタイムスリップ!
 そこは昭和20年の特攻隊基地だった。そこで彼らが見たものは?
 出会った若者たちは?そして彼らはどうなるのか?

【出演者】
 山口智充 森田剛 池内博之 伊崎光則 沢尻エリカ ヒロシ 西村雅彦 伊東四朗 泉ピン子他

テレビドラマ板 零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1126083341/


311 :名無シネマ@上映中:2005/10/02(日) 00:47:13 ID:Fdgb7P7I
戦国自衛隊1549とは直接繋がらないのだが、自分が一体どんな風に不満を感じていたか、
どうだったら満足できたのか、今日ハッキリした。
黒澤明監督の「影武者」を観たからだ。

批判も有るだろうし好みも色々あるだろうけれども、自分は「影武者」非常に良い作品だと思った。
一つは日本史を踏まえている点。そしてこれに大胆な仮説を取り入れて独創的なストーリーに仕上げ、
緊張感を漲らせることに成功している点。音楽やシーンに能や横笛を取り入れ日本文化を表現している点。
(観世流の本物の舞い、鳴り物が使われている。)
更には世界遺産姫路城や熊本城がロケに使われている点。
武家作法まで本格的に指導し武家の格式を画面から感じさせる点。
信長公の役を演じた隆大介を初めとして、家康公なども迫力有る点。信長公は”敦盛”を舞ったりしている。
(厳密には信長が舞ったのは幸若舞なので再現は出来ないと思うが、能か何かで演じていた。)
そして仲代達矢扮する影武者が、最初は近習や小姓らに最初は侮られているのだが、「これならどうじゃ」と
影武者らしく信玄公を真似し始めると視聴していても「オオ、なんだかジワジワと迫力出てキタ〜!」とか思っていたら
近習・小姓らが次第に顔つきが変わって本物の信玄公が現れたかのように威儀を正し始めるシーンは痺れた。
全く言葉による説明は無いのに全てが画面から伝わってくる。それらが全て俳優の演技だけで行われているのだ。
あぁ、これが本物の映画だなと。こういう要素が余りにも戦国自衛隊1549には欠けていたなと。

特撮監督ではそりゃ難しいかも知れない。だが、せめて千分の一でも万分の一でも良いから、迫力有る演技を
見せて欲しかったなぁ。

312 :名無シネマ@上映中:2005/10/02(日) 02:34:43 ID:EgbuPE+/
>>311
スレタイ読めない文盲

313 :名無シネマ@上映中:2005/10/12(水) 14:03:04 ID:DAbLPQwv
池袋でまだやってんの?
いつからいつまで?

314 :名無シネマ@上映中:2005/10/31(月) 21:59:46 ID:c/xcwAmP
影武者の曲は
ジャズトランペットっすよ
あれでしらけたという反応が海外でも多かった

315 :名無シネマ@上映中:2005/11/05(土) 21:32:56 ID:t297tvOe
やっぱ音楽は大島ミチルの方がいいな加古隆が「白い犬」で使ったと聞いて
過剰な期待をしたのもあるけど。

ドラマコンプレックスでやるのは1549の続編なのか?

316 :名無シネマ@上映中:2005/11/12(土) 13:53:07 ID:I3a8+YPP
http://www.toei.co.jp/tv/sengoku2005.html
でエキストラ募集してるよ。

317 :名無シネマ@上映中:2005/11/15(火) 08:01:12 ID:7dITP0eF
続戦キタ?

318 :名無シネマ@上映中:2005/11/18(金) 10:45:14 ID:aVGVOfRd
>>316
自衛官役なら行くけどな・・・元自衛官だから・・・

319 :名無シネマ@上映中:2005/11/18(金) 13:59:26 ID:M2rKPc5S
>317
テレビ版でそ。

>318
絶対、雑兵役。

320 :名無シネマ@上映中:2005/11/20(日) 21:42:23 ID:weicB9tJ
なんなのこのネタスレwwwwwwww

321 :名無シネマ@上映中:2005/11/23(水) 21:37:22 ID:QOO5Bzra
俺、エキストラをやった。T−90と一緒に走り回って、おもしろかったよ。
参加すれば、ぐっとくる。

322 :名無シネマ@上映中:2005/11/23(水) 22:54:06 ID:Va+0stXs
>>321
え、ロシアのT-90が来たの?と思ったけど90式ね・・・
でも、羨ましい。俺、74としか一緒に走ったことない。

ダッシュかかるまで遅い74は。でも、フォルムは格好いい。

323 :名無シネマ@上映中:2005/11/23(水) 23:13:40 ID:7K/B/TqX
>>321
それでは映画じゃなくて君のアルバムだぞ。


324 :名無シネマ@上映中:2005/11/23(水) 23:36:00 ID:n7tgdQs1
>>321
君が90式に惹かれてたらネタになって興行収入がもっと増えたかもよ

325 :321:2005/11/24(木) 12:42:27 ID:32w3lQ2S
>>323 うれしいこと言ってくれるやん^^。
 冒頭の戦闘シーンの雑兵の中にいるんでし。
 例えばー、戦車が突っ込んで雑兵の群れがワーッと2つに割れるシーンがあって、
 画面の右らへんで槍持ってバタバタしてる中にいるんよ。

 日当3千円とお弁当。そして、ワクワクした思い出は、ぷらいすれす。V

>>324 ボンヤリしていると本当に惹かれるくらい、みな真剣だった、と言っておく。

326 :名無シネマ@上映中:2005/11/25(金) 23:26:39 ID:7lqbzfwU
旧戦国自衛隊が公開された時、自衛隊が戦国時代に
タイムスリップしてしまう、なんていう発想にはおどろいた。
それを映画化してしまう角川映画の絶頂の時代だね。

ハリウッドの関係者もかなり影響を受けたみたいだ。
パクった内容の作品があったね。
題名は忘れたが、アメリカの原子力空母が第二次大戦、太平洋戦争の
真っ只中にライムスリップしてしまうというもの。
空母にゼロ戦が攻撃してくるんじゃなかったかな。

327 :名無シネマ@上映中:2005/11/26(土) 15:44:22 ID:fDKaQ+ws
自衛隊が古い内戦自衛隊が公開されていて、それが概念に驚いていた時間戦国時
代に滑った、非常に、前述です。 それはそれを映画化する角川映画の絶頂の
時代です。

また、ハリウッドで関するパーティーはかなり影響を及ぼされました。
パクッた内容の仕事がありました。 タイトルは忘れられましたが、合衆国の原子
力空母は時に第二次世界大戦と太平洋戦争の中をつけ加えます。 0回の戦争は航
空母艦を攻撃していませんでしたか?


328 :名無シネマ:2005/11/26(土) 16:01:03 ID:VdxxjT1e
マジで?てっきり、戦車と雑兵のショットって、合成かと思ってた。
あの俯瞰ショットでしょ?
なんなんだあの荒い画面は…

329 :名無シネマ@上映中:2005/11/28(月) 02:51:03 ID:W82Uq0PY
憲法改正で近いうちに自衛隊が自衛軍になりそうな予感

330 :名無シネマ@上映中:2005/11/28(月) 06:53:27 ID:CECQHaJi
某国のイージスの、あまりのテンポの悪さと説教臭さを見て、
1549ってけっこう面白い映画だったんだと感じた。
少なくとも退屈はしなかったからな。

331 :321:2005/11/28(月) 08:43:13 ID:24i/aKUW
あ、あの俯瞰のショットは合成。
現場では長い棒切れ(戦車の幅として)を持った助監督が突っ込んできて、まず
それを撮影した。その後、戦車だけの突入シーンと、あと、何にも物が無い
空っぽの草原シーンを撮って、結局クレーン上のカメラから計3回撮っていたよ。
おそらく、3つ全てを合成したんだよね。
僕が「ボンヤリ・・」って言ってたのは、走る戦車の横で演技する水平ショットのシーンとか。


332 :名無シネマ@上映中:2005/12/05(月) 15:56:59 ID:oeMW6i4B
それ、遭遇であり、そのショットでありUtsmは統合されます。 まず、長いクラブ(タンクの幅としての)
を持っていた助監督は、サイトにそれを押しつけながら、それの写真を撮りました。 その後、そこで
は、それがクレーンの上のカメラから3回ことが単にそして、結局取られたものにおけるタンクと後の
場面への突進でないことを合計で分かった空の草地場面。 恐らく3はすべて、そうでした。統合にされ
る。
私は"Bon'yari"条例が走行タンクの側面で示した水平なショットの場面です。


333 :名無シネマ@上映中:2005/12/08(木) 10:27:20 ID:+L1jNRUV
なんかレスをわざわざ翻訳サイトで日本語→英語にしてさらにその英語を日本語
に変換したものをここに貼りつけてるようだけど、何が楽しいの?

334 :名無シネマ@上映中:2005/12/09(金) 20:15:23 ID:0dS9sGVg
千葉商科大学万歳!

335 :名無シネマ@上映中:2005/12/17(土) 10:23:14 ID:aTnmnhcL


336 :名無シネマ@上映中:2005/12/22(木) 18:20:58 ID:WPABIwld
今見た。
俺としては福井三部作(実際は違うけど)の中では最高。
イージス=くどい。時間配分へたくそ
ローレライ=おもろいし、音楽いいけど、最後の戦闘がぶち切れすぎ
戦国=かこいい。いかんせん嘘臭いけど。

337 :名無シネマ@上映中:2005/12/22(木) 18:56:41 ID:RmPXDSNV
どれも同じような話の福井3部作では一番わかりやすかったかな。

338 :名無シネマ@上映中:2005/12/23(金) 00:07:00 ID:S/BTHGoa
戦国時代の弓矢部隊
命中率高すぎw 闇の森のエルフかwww

339 :名無シネマ@上映中:2005/12/23(金) 00:25:53 ID:REHlvOe/
最初にでる洋服姿の侍の場面が一番良かった

340 :名無シネマ@上映中:2005/12/23(金) 04:58:48 ID:6NxHzgIz
ドラマ版戦国自衛隊キャスト
反町隆史、渡部篤郎、藤原竜也、林泰文、川岡大二郎、半田健人、長谷川朝晴、中村俊介、池内博之、海東健、白石美帆、岩佐真悠子、佐藤江梨子、辺見えみり、川原亜矢子、秋吉久美子、賀来千香子、松方弘樹、竹中直人、長門裕之、津川雅彦
時代劇マガジンより
反町→伊庭明義
渡部→嶋村拓也

藤原→小早川秀秋
津川→徳川家康
竹中→石田三成
松方→島左近
長門→本多正信
秋吉→淀の方

341 :名無シネマ@上映中:2005/12/25(日) 23:29:16 ID:LIPxyQ08
俺もあんまりいい映画だとは思わなかったけど
子供向け子供向けって言ってるオッサン なんかウゼーぞ

342 :名無シネマ@上映中:2005/12/26(月) 00:00:56 ID:m/pl4Rrr
本編より特典のなんちゃってドキメント方が面白かった


343 :名無シネマ@上映中:2005/12/31(土) 17:03:11 ID:t4K4f4Pf
自分はDVDで初めて見たが、素直に面白かったな。
ローレライやイージスはメッセージ性があるだけに
中途半端感がただよって楽しめなかった。
が、自衛隊はそういったものがなかったので、
史実や理屈で無理が生じていても楽しめた。

自分は、予告と配役、テーマ曲を聴いた時点で
「ヤマト」が一番ぶっこける(資金回収の点で)
ように思っている。日本版パールハーバーになるような。

史実を忠実にたどれば、あれほど活躍せず無意味に沈
んだ船は無いのだから。

344 :名無シネマ@上映中:2006/01/02(月) 01:51:54 ID:Ue7DIgce
>>326
ファイナルカウントダウン 日本、コケ下ろした作品。

345 :名無シネマ@上映中:2006/01/13(金) 22:38:42 ID:7Axg5ozC
戦国自衛隊最高!
デビルマンの1.5倍は面白かった。

346 :名無シネマ@上映中:2006/01/13(金) 23:09:24 ID:3rF18T5I
>>340
映画より豪華キャストやんw

347 :名無シネマ@上映中:2006/01/14(土) 08:23:54 ID:tT//O+oX
>>326>>344
でも偵察にきた零戦2機撃墜しただけで旧日本軍とおおっぴらに交戦してない
真珠湾攻撃今なら阻止できるぅーって時に
また元の現在に戻れそうだから日本軍やっつけにいく部隊よ
ニミッツに帰ってこい...だったよな

でもこんなタイムスリップものって
がちっと歴史に絡んだらストーリーに収拾つかなくなって
トンデモ映画になってまう..つー危険性ありあり

348 :名無シネマ@上映中:2006/01/14(土) 13:52:24 ID:pltiE061
ジパング 特撮映画版 まだぁ?

ジパング 特撮映画版 まだぁ?

ジパング 特撮映画版 まだぁ?


349 :名無シネマ@上映中:2006/01/16(月) 07:34:55 ID:JDnGPnys
確かにデビルマンよりは面白いw

350 :名無シネマ@上映中:2006/01/18(水) 19:27:35 ID:4dht8uH+
面白かったんですけど

351 :名無シネマ@上映中:2006/01/18(水) 22:31:38 ID:8uHhk39W
今日これみたけどつまんなかった。
もう二度と観る事はないどろうな

352 :名無シネマ@上映中:2006/01/20(金) 14:17:57 ID:PDl9O9yz
>>351
スレ違いですよ。

1549は傑作とまではいかないけど、なかなかの佳作だと思います。
自衛隊の協力で本物の戦闘車両が見られるし、大迫力の戦闘シーン。
芸達者な役者たちの迫真の演技。
織田信長に成り済ますアイデアも秀逸だし、小型核爆弾で富士山を
噴火させようなんて壮大な計画にも驚かされました。
映画ファンなら、一度は観るべき映画だと思いました。

353 :名無シネマ@上映中:2006/01/20(金) 22:33:13 ID:Bz6zl2SX
あれで「大迫力の戦闘シーン」か………


自分は邦画特有の奥行きの無い映像・金不足丸出しの特撮・全く緊張感と迫力がない貧相な映像全開の映画だとおもたが…




354 :品格国家=ヒュ-ザー、ホリエモン、安倍晋三、牛肉再停止:2006/01/20(金) 22:38:40 ID:l/Eg/UHI

支那派遣軍の情報係下士官のひとりは、次のように証言している。

「当時の私達には、根強い日本民族の優越感があり、他民族蔑視感がありました。
そして、殺人を英雄的行為とみなす残忍な武士道精神があり、
又、天皇崇拝の絶対主義によって強者、権力者には絶対服従であり、
弱者、非権力者を絶対服従させる非人道的な思想があったからこそ、
侵略戦争を正義と考え、平気で鬼畜の行為をやってのけたのです。」
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm



355 :名無シネマ@上映中:2006/01/20(金) 23:50:36 ID:hOOkd13c
>>352
小型核爆弾なんてでてないでしょ

356 :名無シネマ@上映中:2006/01/21(土) 05:29:07 ID:VKpz8Ag4
>>355
えーと、テルミットプラスだったっけ?

357 :名無シネマ@上映中:2006/01/22(日) 19:36:15 ID:bqdF1H2A
>>356
それはイージス。

1549は最高とまではいかなくても、かなり面白い映画ということでFA

358 :名無シネマ@上映中:2006/01/24(火) 01:19:39 ID:4j5f2Nl4
戦国自衛隊1549は去年の面白い邦画ベスト5に入ると思う。

359 :名無シネマ@上映中:2006/01/28(土) 10:23:02 ID:GuLZjpxY
レンタル屋でこっそりコメディのコーナーに移動しておいた。

360 :名無シネマ@上映中:2006/01/28(土) 11:45:34 ID:x69fb3vv
さて明日、日テレで13時55分からのメイキング番組だ。
旧作映画、1549、そしてTVドラマ(2回)、原作、マンガ、と、半村良氏が書かれて以来、
派生作品が作られ続けていますね。
今回のドラマの出来は如何な物になるのであろうか。

361 :名無シネマ@上映中:2006/01/28(土) 20:40:42 ID:bApGrd/s
1549の面白さが理解できないのは韓国人だろ?

362 :名無シネマ@上映中:2006/01/28(土) 21:22:56 ID:fawlnrtW
1549、うん本当に面白いよ・・・クックック


363 :名無シネマ@上映中:2006/01/29(日) 02:37:34 ID:19Af9bwT
明日メイキング見てみるよ。

364 :名無シネマ@上映中:2006/01/29(日) 04:23:52 ID:27ENf3ni
これってラストやっぱ皆死ぬの?
今さっき、旧戦国自衛隊みたけどさ?

365 :名無シネマ@上映中:2006/01/29(日) 04:49:33 ID:19Af9bwT
>>364
もうネタバレ済みだろ。ま、観てみれば。

366 :364:2006/01/29(日) 06:43:10 ID:27ENf3ni
>>365 そんな答えは待ってないのがわからないのか?
ま、おまえに教えてもらわなくてももう自分で
調べたからいいが。

367 :名無シネマ@上映中:2006/01/29(日) 07:01:31 ID:zRVyKFeh
確実に旧の方が楽しい

368 :名無シネマ@上映中:2006/01/29(日) 13:19:34 ID:IiXtrauC
>>367
ホロン部乙

369 :名無シネマ@上映中:2006/01/29(日) 15:03:29 ID:1p/IZaTk
>>360
今見てた。なんか結構おもしろくなりそうだな。
ヘリのダウンウォッシュに怯む軍勢が迫力あってイカす。
テレビっぽくない照明や、24p撮りなのか色味もシブい。
予算段違いであろう1549と渡り合えるか?

370 :名無シネマ@上映中:2006/01/30(月) 07:27:41 ID:pmE40wXn
>>369
大阪城とか完全にCGで、戦車も90式じゃなくて74式だったりするんだが一応ホンモノだったね。
UHでマシンガンバリバリってのは旧作に似たシーンだったなぁ。
1549と旧作の良いトコ取り・・なのかな。

371 :火力支援要請:2006/01/30(月) 17:36:26 ID:ww0FJdhj
初めまして。ほかのスレッドでも書きましたが
「ウィキペディア」っていう匿名で書き込めるインターネット百科事典に
「戦国自衛隊1549」とか、ここに関係ある映画の項目があるが、
どれも内容不足なのか、戦国自衛隊否定派にボロクソに酷評されてます。
自分達もいろいろ加筆してるがもうこれ以上は限界です!
悔しいです!頼みます!誰か何でもいいから知ってること加筆して下さい!
これがそのメインページのアドレス。 ここから「戦国自衛隊」を検索して下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

372 :名無シネマ@上映中:2006/01/30(月) 20:20:36 ID:bV9QfArw
>>370
オリジナルと1549と今度のテレビ、
全部出てくる戦車違うのな。
ブルドーザー改造の泥臭い六一式、
モダンでシャープな九〇式。
新しいとは言えないが頼りがいはありそうな七四式、
それぞれが作品の印象を象徴して……九〇は劇中弱過ぎかw

>>371
釣れますか?

373 :名無シネマ@上映中:2006/01/30(月) 20:28:46 ID:oxJ7yA9j
>>372
そだね。90式は誰が何と言おうが日本史上最強の戦闘車両なのだが・・

明日のドラマの出来や如何。

374 :名無シネマ@上映中:2006/01/30(月) 21:19:39 ID:bc3DrkSA
     ドラマ 「戦国自衛隊」 火曜日に放送くるよ。   

日テレ版 「戦国自衛隊」 大仕掛け (YOMIURI ONLINE)
31日、来月7日 2部構成
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20060120et13.htm
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
http://www.ntv.co.jp/sengoku/
第一部 1月31日(火) よる9時放送〜
第二部 2月 7日(火) よる9時放送〜

     役名     …………   配役
伊庭明義(3等陸佐) ………… 反町隆史
嶋村拓也(3等陸佐) ………… 渡部篤郎
徳川家康       ………… 津川雅彦
本多正信       ………… 長門裕之
石田三成       ………… 竹中直人
島  左近       ………… 松方弘樹
小早川秀秋      ………… 藤原竜也
豊臣秀頼       ………… 杉村怜音
淀の方         ………… 秋吉久美子

テレビドラマ板  【反町】戦国自衛隊〜関ヶ原の戦い〜
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1132143710/l20

375 :名無シネマ@上映中:2006/01/30(月) 22:41:54 ID:Pcuoh0fG
1549は主暦2005年度の日本最高映画だね!

376 :名無シネマ@上映中:2006/01/31(火) 00:00:59 ID:dLTmxxPy
>>371
1549を持ち上げまくって、
旧作を否定するような内容を書きまくってるあんたが悪い

377 :名無シネマ@上映中:2006/01/31(火) 21:44:52 ID:Ysh2ZibQ
金かけた1549よりTV版の方が出来が良い件について

378 :名無シネマ@上映中:2006/01/31(火) 21:48:39 ID:gXWSB2a8
>>377
少なくとも映画よりTV版の方が脚本凝ってるね。

379 :名無シネマ@上映中:2006/01/31(火) 21:48:50 ID:9QxmX9i3
そうか?

380 :名無シネマ@上映中:2006/01/31(火) 21:52:40 ID:Ysh2ZibQ
>>379
とりあえずあの頭の悪そうなトンデモ爆弾は出なさそうだww

381 :名無シネマ@上映中:2006/01/31(火) 23:20:53 ID:U4BgrM7y
TV版>>>>>>>>>>>>>>1549
決定。



382 :名無シネマ@上映中:2006/01/31(火) 23:26:43 ID:tGYiSLaM
戦国自衛隊、旧のよりもおもろそうっ!!


383 :名無シネマ@上映中:2006/01/31(火) 23:34:05 ID:Ysh2ZibQ
スタッフ映画のとは全とっかえか?懸命な判断だwww

384 :名無シネマ@上映中:2006/01/31(火) 23:38:14 ID:jkOuqWq3
取り敢えず、今のとこ東映京都の勝ち、底辺の争いではあるが。

385 :名無シネマ@上映中:2006/02/01(水) 00:19:46 ID:xJpefOd1
おまいら、一応ここは擁護スレですw
1549大好き厨が大アバレしてる本スレより、
こっちの居心地がいいのは分かるけどさw

386 :名無シネマ@上映中:2006/02/01(水) 11:23:28 ID://zdSYa1
旧作ってさ、最後全員死んでしまうのが
なんとも後味悪すぎですなw
この1419ドラマは最後どうなるのかな。
最近の映画傾向見ると2〜人は助かるから
そうなってほしい。
全員死んでしまうのはイヤッー!

387 :名無シネマ@上映中:2006/02/01(水) 11:54:06 ID:1LtkqpZf
>>386
かまやつひろしを忘れとる。

388 :名無シネマ@上映中:2006/02/01(水) 20:24:01 ID:gNvXRck4
147 :名無し三等兵 :2006/02/01(水) 18:53:09 ID:???
まず反町たちがタイムスリップした日時を整理したい。
家康が会津征伐の為、大坂から伏見を経て出馬したのが慶長5年(1600年)の
6月18日。そして下野小山に到着するのが7月24日。
ちなみにこの時家康は秀頼から黄金二万両と米二万石を送られています。
まぁ当然ですけどね。名目上は豊臣家に反抗する上杉の討伐、家康はその
討伐軍の指揮官、というわけですから。
一方、石田三成が毛利輝元を総大将として家康打倒の挙兵をするのが
同年7月12日前後。毛利輝元も7月16日に大坂城に入城している。
んで、関ヶ原で決戦が行われたのは9月15日。

つまり、家康が近江?付近をうろちょろしているあたりから、
慶長5年6月15日以前であるということと、島左近が反町に「慶長5年だ!」
と答えたところから慶長5年1月1日から6月15日までの間であろうと推測できる。
しかし、家康の軍勢ならまだしも、小早川秀秋の軍勢が近江付近?
をうろちょろしているというのがよくわからない。
詳しい人補足頼む。

389 :名無シネマ@上映中:2006/02/01(水) 23:05:54 ID:vl/6784t
映画版は旧作しか観てないけど、
最近放送してた反町のテレビ版は面白いね。
来週も続き観たいと思ったよ

390 :名無シネマ@上映中:2006/02/02(木) 01:43:04 ID:lzrptYWE
1 宿営地に警戒・防御の処置がとられていない。
2 勝ち目が火力の優越にあるにもかかわらず、近接戦闘を挑んでいる。
3 戦国時代における作戦目標は「大将首」にもかかわらず、
  そこに戦闘力を集中させず、その他の雑兵の掃討に戦力を分散している。
4 指揮系統の不確立。2個小隊を統制する中隊本部が存在しない。

391 :名無シネマ@上映中:2006/02/02(木) 05:17:02 ID:ZYr19C5B
>>390
まぁ、”タイムスリップ”によって戦国時代に放り込まれた部隊が、いきなりその時代に
適合して最適な戦術を選択するってのも逆におかしいし。
とまどいながらも戦国時代の空気や日本人、歴史と接触していき、次第に・・てな流れ
じゃないの?

392 :名無シネマ@上映中:2006/02/02(木) 06:26:53 ID:EEiA/MbA
それにしても反町隊長は隊長のくせに単独行動が多すぎたし
他の隊員ものんびりしすぎていたと思う。島左近から早々に退去勧告
受けていたし家康からも脅迫受けていたんだからもう少し行動を慎んで
守りも堅くしてしかるべき。

393 :名無シネマ@上映中:2006/02/02(木) 17:15:06 ID:A2NW5msQ
戦車一台で敵兵を潰しながら進み、本陣を砲撃すれば勝てる件

394 :名無シネマ@上映中:2006/02/02(木) 20:19:49 ID:I67bsu7N
>>391
3の勝利条件以外は、職業軍人なら考えるまでもない気がするけど。

実況スレでは、
「なんで陣地構築しないんだ?」
「まずは陣地構築しないと」
「おい陣地構築はどうした?」
「なにはともあれ陣地構築だろ!」
と、軍オタさんたちが大合唱ですたw

395 :名無シネマ@上映中:2006/02/03(金) 02:42:15 ID:d6iSt6Gr
1549擁護ネタ皆無



以上。

396 :名無シネマ@上映中:2006/02/03(金) 02:54:13 ID:PN/CYxel
銃ヲ腰ダメでウッタラだめよ〜
カッコわる杉
映画モな

397 :名無シネマ@上映中:2006/02/03(金) 20:07:30 ID:eJDI+qlm
>>396
マルチする程の内容かw
そしてフルオートや強装実包の反動を殺すには腰だめも有効。
プローンや塹壕以外でミニミを肩付けして撃てる香具師など居るのか?

398 :名無シネマ@上映中:2006/02/04(土) 12:43:41 ID:uGCnRwsq
1549を楽しめた方は、クレヨンしんちゃん
“嵐を呼ぶモーレツあっぱれ戦国大合戦”
も楽しめます。っていうかなんか似てます。未観の方はぜひ。
ドラマは後半どうなるか楽しみ。

399 :名無シネマ@上映中:2006/02/04(土) 14:58:56 ID:Q/hSzqrz
>>398
テレビ版実況スレで話題になってたが、
1549と違って考証がえらく凝ってるらしいな。
いっちょ見てみるか。

400 :名無シネマ@上映中:2006/02/04(土) 15:21:57 ID:GrMtTVjq
>>397
城内で腰ダメウッテル隊員いたが
ホステがいるかもしれん状況下では
腰ダメでは確実性の面で却下。
またフルオートで撃つは無駄遣い。
威嚇やニゲの時のみとシルベシ


401 :名無シネマ@上映中:2006/02/04(土) 15:30:29 ID:Q/hSzqrz
>>400
日本語でオケ。

402 :名無シネマ@上映中:2006/02/04(土) 15:41:58 ID:cPWJc82S
ティム・バートン監督に「オサレでサイケな戦国自衛隊」としてリメイクして欲しい。

「右向け左」でもいいけど。

403 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 02:34:21 ID:jK8UWIQt
>>399
1549より中盤以降、ドラマ性も高いぞ!クレしん

404 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 12:23:43 ID:y/mPYaXG
>>400
半可通はサバゲ板から出て来るな。

>>402
邦画の予算考えると、
下手に大作志向で行くより、
右向け左あたりの方が面白いの出来そうだな。

405 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 20:05:30 ID:51ZYSmxD
ドラマ版をみたら、1549の偉大さが実感できたよ。

406 :名無シネマ@上映中:2006/02/05(日) 20:59:01 ID:vICajR+L
娘と一緒に、プリキュアの新シリーズの初回放送を見ました。
始まって5分したところで、娘は不安げな顔で「ほのかちゃんは?」と聞いてきました。
「ほのかちゃんはもう卒業したから。今度はこのお姉さん達が変身するんだよ」と言っても納得がいかない顔。

ほのかちゃんの出演はほんの10秒程度で特に活躍もなく、そのままエンディングに入ったところで娘は「こんなのプリキュアじゃないよ!」と言いながら泣き出してしまいました。

娘はとてもほのかちゃんが好きだったし、ほのかちゃんは人気ダントツだったと聞いています。
なぜ主役が交代する必要があるのでしょうか?
アンパンマンの顔が急に変わったり、ドラえもんが別型のロボットに変わってるようなことがあったら許せますか?
これと比べれば、プリキュアの主役交代がどんなに馬鹿げているかよく分かります。

番組制作者の方には猛省していただき、今からでもほのか&なぎさ体制に戻すべきです。
うちの娘もほのかちゃんが主役に戻ることを切に願っています。


30代 独身男性

407 :名無シネマ@上映中:2006/02/06(月) 10:25:23 ID:AqNGONR9
>>405
どの辺よw

408 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 16:03:35 ID:3xqpAAQX
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
「完結編〜愛する者のために死す
命を賭け隊員の運命!石田三成になった男の愛と野望!
裏切り略奪亡父を待つ幼女を犠牲にする非情戦乱を生きろ!号泣衝撃ラスト」

戦国自衛隊・関ヶ原の戦い
http://www.ntv.co.jp/sengoku/
第一部 1月31日(火) よる9時放送〜
第二部 2月 7日(火) よる9時放送〜

     役名     …………   配役
伊庭明義(3等陸佐) ………… 反町隆史
嶋村拓也(3等陸佐) ………… 渡部篤郎
徳川家康       ………… 津川雅彦
本多正信       ………… 長門裕之
石田三成       ………… 竹中直人
島  左近       ………… 松方弘樹
小早川秀秋      ………… 藤原竜也
豊臣秀頼       ………… 杉村怜音

409 :名無シネマ@上映中:2006/02/07(火) 16:37:09 ID:1Js8728N

バカ

410 :名無シネマ@上映中:2006/02/08(水) 17:33:35 ID:OB4Z+ME/
特撮云々の問題じゃなくて絵的に糞
BHDと見比べるとどうしてもorzしてしまう

黒澤にインスパイアされた日本人はおらんのか?

411 :名無シネマ@上映中:2006/02/09(木) 00:31:25 ID:m716CuOy
>>410
ハリウッドでもBHDに勝てるのはザラにはないからしょうがないよ。
でもBOBとかドラマでやっちゃうんだから向こうはスゲェよ。

412 :名無シネマ@上映中:2006/02/11(土) 00:16:20 ID:zunPNx7i
ドラマ版観た後なせいかもしれんが結構考えて作られてるように思えてきた。

413 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 11:29:50 ID:SH9bddE6
週末にDVD借りて観たけど、まぁまぁ面白かった。
ただ、配役がクソっすね。オリジナルみたいな、男臭い無骨な俳優でやって欲しかった。
あ、斉藤道三のマムシっぷりは凄く良かったと思います。北村一輝も光ってたな。
つか、江口がダメすぎて・・彼にあの役をやらせるのは無理ありすぎでしょ??

それと、戦闘シーンが少なくて高まってた気持ちの持って行き場がなかったなw
加賀率いる天導衆が近隣の大名を制圧するシーンをジックリ観たかったな〜。

414 :名無シネマ@上映中:2006/02/20(月) 19:37:04 ID:BEqQUoPH
泥まみれの京香さんがエロい。


415 :名無シネマ@上映中:2006/02/27(月) 11:06:27 ID:evy+B5tN
京香、臭そうw

416 :名無シネマ@上映中:2006/03/03(金) 18:13:59 ID:bUmPN2cA
京香の靴下を強制的に脱がせて本人の目の前で嗅ぎたい

417 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 00:34:22 ID:Kr2kwQ1q
DVDで見た

酷すぎ
最近邦画も少しはましになったかと思っていたが、
これは脚本も演出も旧態然
配役も駄目
特に江口、鈴木はダメダメ

この映画は、中学生くらいをメインターゲットにしているのかな
大人の鑑賞には耐えませんね

418 :名無シネマ@上映中:2006/03/04(土) 00:54:28 ID:rIBu0atC
実際、小中学生にはウケてたようで。

419 :sage:2006/03/05(日) 11:21:13 ID:VP/DE8NK
レンタルで借りたら1時間ちょっとしか無くて短い映画だな?と
思って見たら、ずっと映画監督がメガホン持っているような画像
ばかりだった。本編と思って借りたのはメイキング映像だった。orz

420 :名無シネマ@上映中:2006/03/06(月) 20:37:41 ID:P2JEYaUP
ん、日本アカデミー賞にノミネートされなかったん?

421 :名無シネマ@上映中:2006/03/07(火) 23:26:33 ID:vcOKhPYX
昨日観たけど、配役がまとまりすぎかなぁ。
映画よりもドラマっぽい配役だと思うな。
初代の戦国は、役柄がはっきりしているというか、
脇役もすごい個性的で、それが楽しいと思ったけど、
これは脇役は顔も覚えていないような・・・

422 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 00:09:19 ID:qyPD4uiY
>>410
原恵一


423 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 00:11:28 ID:M4RlMXYK
擁護しようがない
久々に1800円は高って思っちゃったよ

424 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 06:07:56 ID:EGOBH6wJ
脚本のせいだと思うけど、江口が役柄がウザすぎ。
あの性格が、かつて優秀な自衛官だったとする設定には無理がある。
あの暑いキャラは七兵衛役のほうが面白かったかもしれん。

425 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 11:01:02 ID:tbgvF4SL
>>424
七兵衛役代わったら、この映画の数少ない美点減るぞ。
一人二役にでもする?w

426 :名無シネマ@上映中:2006/03/08(水) 18:24:55 ID:nrHiIKrr
>>425
七兵衛役がクールすぎで主人公が暑苦しすぎなので、
これが逆になってる方がバランスがとれると思うな。

427 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 17:34:06 ID:emoRd06m
いま見ていて、やっと半分くらい
時間が永遠のように感じられる
ここからおもしろくなるのだろーか?

428 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 18:00:21 ID:emoRd06m
案の定、敵は天野城にありときたか

そのあとの江口の「まて〜」も緊張感無いんだよな

429 :名無シネマ@上映中:2006/03/11(土) 18:06:13 ID:UVikhnxR
生き残った自衛隊員、通常任務に就けるのか?
口外されちゃかなわんって事で一生幽閉とかなりそうな・・

430 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 02:38:24 ID:sF6RcyIO
タイムスリップで生還ものなんだからもっと遊びがないとね。

別れ際に藤助から預かった手紙、「無事着いてから嫁」
で読んでみると「時を移動した場所を掘れ」と。
掘ってみたら大判小判がざっくざくw
箱に一筆、「500年の時を超えた友情のために」とか
またはその書状に書いてあった文章がこれまでどうしても解読不能だった
古文書のキーになってた、とか、、、くさ杉か。

あるいはヘリの中に伊武さんが紛れ込んでて着いてから気付いた一同
「やべ、今度はどうやって戻そうorz」

それか話を180度変えて
タイムスリップで3万騎の武田軍団が現代に現われて現代人殺戮しまくり。
交戦規定の縛りやら朝日新聞の煽りによって自衛隊は応戦できない、
ペイント弾撃ちまくってバカにされるのが精一杯。
かといって彼らが帰らないと歴史が変わってしまう、、、
彼らを一人残らず無事に戻そうと悪戦苦闘する京香タンハァハァ

431 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 03:05:39 ID:sF6RcyIO
機密保持上ありえないけど隊員の家族が出迎えに来てて
父の姿が見当たらずorzする三国陸曹長の息子。
ちょうどその時、宮内庁から勅使がやってきて
「宮中が太閤殿下から500年間預かっていて今日この場でここにいる少年に渡せと」
桐の箱の中からライターが、、、

もしくは嶋大介、実は伊武さんみたく生き延びててその後徳川家康になって
同じようにして父から子にあてた手紙が届く、、、

432 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 03:07:29 ID:sF6RcyIO
妄想オナニースマソ

433 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 03:12:03 ID:STZS2RF9
侍がタイムスリップしてくる妄想はしたなぁ

434 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 03:36:34 ID:sF6RcyIO
タイムスリップもので一番スキだったのはトワイライトゾーンのTV版の一編。

アメリカの片田舎に越してきた少年が森で遊んでいると川辺の岩で転んで頭を打つ。
特に怪我はなかったんだけどそれ以来頭の中に女の子の声が聞こえてくる。
テレバシーで会話が出来るようになって話を聞いてるとその娘は2百年前の開拓時代に
そこらに済んでた娘。会えないけど時空を超えて友達になった。
仲良しになった二人は色々なことを話す。当時の生活風俗、現代の様々な道具。
検事かなんかがその娘に惚れてちょっかいをだすのだが娘はあっさり振る。
振られた検事は腹いせに「この娘は現代にはありえないものの話ばかりをしている。」
「魔女に違いない、裁判の上、処刑を・・・」
この話を聞いて慌てふためいたのが少年。
「僕のせいだ、僕が誰も知ってるはずがないことを教えたのがいけないんだl
「○○ちゃん、検事の名前は?・・・うんわかった!!」
少年は図書館に駆け込むと必死に根気よく検事の名前を探し続けた。
「あった!!ん、これは、、、」
「○○ちゃん、こんど検事にあったらこういうんだよ」
で真に受けて検事のところで小声で「行方不明だった子がどこそこに埋まっているとか。
別な子は別な違う場所に、、、みんなレイープされているとか」
青ざめる検事、、、少女無罪放免
ただ少年達もテレパシーの力が弱まったようだ。
「話せるのもこれが最後よ、最後に私の頼みを聞いて!最初に転んだ岩場にいって!!」
少年が岩場に行くと前は気付かなかったけど剥がれかけた苔をはがすと
○○くんへ 時を超えた愛の力、、、愛しています」

435 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 04:47:19 ID:rGSzBpRM
(´・ω・`)
(´;ω;`)ウッ

436 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 22:34:24 ID:roIt/X5n
>>430-431
おまいが脚本書いてりゃ良かったのになw

437 :名無シネマ@上映中:2006/03/12(日) 23:15:21 ID:nKqPr66V
後出しジャンケン

438 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:06:50 ID:ZP6/CI1i
なんつーか、平坦な映画だったな・・

子供の頃に見た戦国自衛隊は馬に隠れたニンジャが戦車破壊するのが何故か
すげー印象に残った

439 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:50:11 ID:LZH29ncf
戦車は破壊されてませんが。。。

440 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 21:53:50 ID:jW+nkgqE
戦車は皆が敬礼で見送る中、湖(?)に向かって自走して沈んでいったな

441 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 22:08:30 ID:ZP6/CI1i
>>439
なにしろ子供心なんでw

ヲタクの人は形式名とかで呼ぶのか?

442 :名無シネマ@上映中:2006/03/13(月) 23:31:23 ID:Dei3iZvi
>>441
そりゃあもう。
ttp://blog.livedoor.jp/yawaraka_sensha/archives/50191875.html

443 :名無シネマ@上映中:2006/03/19(日) 10:45:20 ID:7RxifoAZ
つまらない、つまらないという悪評だらけだったけど見てみると肩の凝らない娯楽
作品としてはまぁまぁだよな。
原作を台無しにした「亡国のイージス」「ローレライ」よりはずっといいと思ったよ。

444 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 01:06:30 ID:OhmSYgSC
>>443
叩かれてるのは戦国自衛隊ファンが前作の
千葉、夏八木みたいなのを求めてたからだろう
確かに前作は格好良かったが

普通の娯楽作品として充分楽しめる
個人的に江口が好きじゃないし、ノーヘルでTシャツって
おかしいけど、映画(作り物)と考えれば無問題
七兵衛というキャラも良かったし

445 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 02:59:05 ID:sHuKTlZS
亡国>>>>>ローレライ>>>>>>(相対性理論を無視しても超えられない壁)>>>>>>>>>>>>>>>>戦国自衛隊1549

446 :名無シネマ@上映中:2006/03/27(月) 10:17:32 ID:2rcZ7G8s
>>444
まだいたのかおまいw

447 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 00:38:08 ID:RfgrRvDI
昨日見たけど言われるほど酷いとは思わなかった
結構おもしろい

448 :名無シネマ@上映中:2006/03/29(水) 23:46:09 ID:H+SmIW1w
ヒント:2ちゃんねらーの評価

449 :名無シネマ@上映中:2006/03/30(木) 00:46:09 ID:1Hodt4g+
今日見た。北村一輝だけ見てた。よかった彼は。

450 :名無シネマ@上映中:2006/03/32(土) 16:28:17 ID:kuh3LXc4
福井3部作の中では一番良かったかな。

451 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 01:58:26 ID:8z1TXrjo
>>450
これしか見てないのだが、そんなにほか2作は酷いですか?

452 :450じゃないよ:2006/04/02(日) 02:45:09 ID:2y6WVhwN
人それぞれ。まだ毀誉褒貶定まっとらん。
擁護スレでなんだけど、漏れは他2作の方が好きだ。

イージスは戦国よりはるかに映画としてまとまってるけど、
原作を最大公約数的に簡略化してる故、
熱さや思い入れがスポイルされててちょっと駆け足な印象。
でもあの原作をよく2時間にうまく収めたモンだ。
あの監督嫌いだったけど、編集をアメ人にやらせてるせいか、
無駄なシツコサが抜けて男臭くもストイックなイイ感じ。

ローレライも詰め込み過ぎの流れグダグダ、CGへなちょこなんだけど、
新しいことをやろうとしてる勢いや、ディテールの面白さがある。
CGの失点を埋め合わせるように、特撮パートはモノスゴくカッコいい。
演技力に差はあれど、どいつもこいつもキャラ立ってて見せ場があるし、
トンデモメカアクションも超イカす。

どちらも最近の邦画に少なかった男汁が横溢、血沸きお肉踊る佳作。
見れば分かるさ。きっとどっちもレンタル代程度のもとは取れるよ。

453 :名無シネマ@上映中:2006/04/02(日) 20:53:56 ID:HYmwr+dJ
>>414
京香 ヘリで脱出する際に背中を矢で撃たれて落下し拉致られたわけだが、
その後、安母城で的場と話し合うシーンでは、包帯が巻かれているのが僅かに見える。
負傷箇所から考えて有効に包帯を施すには、上半身を裸にせねばならなかったはずである。
つまり京香は、負傷し捕虜となってから、少なくとも上半身は曝されているわけだ。
果たして見られるだけで済んだのであろうか。
考えてみると、エロいなw


454 :名無シネマ@上映中:2006/04/05(水) 14:28:10 ID:IYZ5ELeG
>>453
GJ!

455 :名無シネマ@上映中:2006/04/10(月) 21:44:17 ID:7m0nkrOi
手塚監督の次回作は『犬神家の一族』なんだね。役職的には監督補佐だけど。

456 :名無シネマ@上映中:2006/04/15(土) 00:50:23 ID:y760Ws8d
はぁ?

457 :名無シネマ@上映中:2006/04/15(土) 10:43:40 ID:VKMgQJeQ
映画の中で、90式戦車が、カールグスタフ(無反動砲)1発命中だけでいとも簡単に撃破されていた。
防衛庁がよくあんなシーンに合意したなと思うw

コブラを無反動砲で撃ち落とすシーンは、あまりにも滑稽過ぎて問題にもならなかったのだろうが・・・

458 :名無シネマ@上映中:2006/04/15(土) 11:19:52 ID:rL95ET7J
擁護スレっていいね。

459 :名無シネマ@上映中:2006/04/17(月) 08:55:52 ID:u+tvUjg3
>>457
リアリティのない滑稽なシーンだから、防衛庁も合意できたのだろう。要するに現実にはあり得ないし、絵空事だから。
86_グスタフに、本当に90式を吹き飛ばしたり、コブラを撃墜する能力があれば、許可されなかっただろうと思うよ。


460 :名無シネマ@上映中:2006/04/19(水) 01:18:22 ID:lcPE2YXU
DVD買ったんだけどまだ一度も見てねー

461 :名無シネマ@上映中:2006/04/20(木) 23:22:20 ID:/8WWdZ79
>>460
思い出は綺麗なまま取っておこうぜw

462 :名無シネマ@上映中:2006/04/23(日) 22:34:43 ID:QQVF7YMX
ていうか こんな駄作ぢゃなくて原作のスレたててよ!

463 :名無シネマ@上映中:2006/04/24(月) 07:59:03 ID:w3dgxw9p
懐かし邦画板
★戦国自衛隊☆ 第二戦
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1097773450/l50


464 :名無シネマ@上映中:2006/04/30(日) 01:26:32 ID:R1f9xv8b
本スレは罵倒で埋める。
擁護スレを別に立ててそちらも罵倒で埋める。

キチガイアンチの面目ここにあり。

465 :名無シネマ@上映中:2006/04/30(日) 21:48:31 ID:K3SX1EV6
まぁ、現実世界では持つことの出来ない優越感を存分に楽しんで下さいね。
自分が一番の盲目アンチさんw

466 :名無シネマ@上映中:2006/05/01(月) 08:38:27 ID:lEGEX6BP
>>459
90式戦車も、側面の耐弾性は対35_徹甲弾程度ですよ・・・90式が弱いわけではなく、主力戦車としては世界水準もこの程度。
正面からは自車装備のものと同じ120_を撃ち込まれても堪えた記録があるけどね。これは逆に世界水準以上の快挙であるらしい。

だから86_でも、映画のように側面へ撃ち込まれては、ひとたまりもない。
いわんや、その後ろの偵察警戒車なんて、論外。。。


467 :名無シネマ@上映中:2006/05/01(月) 12:28:57 ID:z6QJiVsJ
>>466
なるほど、その部分はリアリティがあるわけだ。
で、コブラを撃ち落とすほうはどうなのよ?

468 :名無シネマ@上映中:2006/05/03(水) 10:23:27 ID:bsVmkOrS
>>467
コブラが低空で、ほとんどホヴァリング状態でじっとしていれば、あるいは命中も可能と思う。
映画ではほぼそれに近いシチュエーションだった。
コブラも主要部にはある程度の装甲は施されているが、さすがに無反動砲の直撃を喰らえばひとたまりもないだろう。
(機体を直撃せずとも、86ミリの砲弾なら飛行中のローターを掠っただけでも撃墜はできる)

その意味で、コブラが撃墜されるシーンは、適度なリアリティはあると俺は思う。


469 :名無シネマ@上映中:2006/05/03(水) 20:39:02 ID:Q29l6m+h
1549は傑作とは言えないまでも佳作だよ。
貶す奴はチョソだよ。間違えない!

470 :名無シネマ@上映中:2006/05/03(水) 21:13:46 ID:/sNhWiyY
>>469
禿同 自衛隊の使い方が上手い。予算以上の迫力を出すことに成功している。


471 :名無シネマ@上映中:2006/05/03(水) 21:22:17 ID:wB5ddpw7
自分も最近見たけど
噂ほどひどくなかったような。

っていうか面白かった。

この間のドラマよりもかなり。


472 :名無シネマ@上映中:2006/05/04(木) 16:33:41 ID:Q5tkttr2
,,,55555

473 :名無シネマ@上映中:2006/05/06(土) 18:03:57 ID:3y9toPdH
>>459,466,468
おまいら、陸自のカールグスタフの口径は84粍なんだが・・・w


474 :名無シネマ@上映中:2006/05/06(土) 19:48:55 ID:++LZM1fx
http://www15.tok2.com/home/lttom/military-powers_jgsdf/shokaki/military-powers_missile.htm#6

475 :名無シネマ@上映中:2006/05/07(日) 15:40:51 ID:YwtdesfM
>>470
チョソじゃないけど、この映画の酷さは筆舌に尽くせないレベルじゃん、
追跡してきた隊長はコメディアンで迫力ゼロだし、自衛隊は法規制があって
実弾使用できないとか、なんたら、くだらない事しゃべらせて、
戦国自衛隊のいいとこは、憲法で制限され発砲すらできない軍隊が戦国時代
というなんでもありの世界で最新兵器で戦武士相手に暴れまわるとこにある
のに、ほとんどそんなシーンないじゃん、この映画作った奴はピントずれて
んだよ。

476 :名無シネマ@上映中:2006/05/07(日) 22:13:05 ID:IPv9kt2/
「海猿」効果だ!!海保志願者が2割増えた…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060507-00000078-sph-ent

募集難の自衛隊の足を更に引っ張る馬鹿映画「戦国自衛隊」とは大違いだな・・・。

477 :名無シネマ@上映中:2006/05/17(水) 22:48:19 ID:wZu5iDv6
>>475
その手枷足枷の中で、部下に突き上げられながらも、指揮官が原理原則を守ろうとする姿が
描かれるところが、また良いんだよ。
(しかし結局、正当防衛行為とはいえ、自ら拳銃で実弾を発砲して掟破りをしたが・・・)


478 :名無シネマ@上映中:2006/05/17(水) 23:36:59 ID:fi/1BWwo
その自ら引き金を引いてしまうっていうところが好きなんだよな。
そのあとの犬死にも。

479 :名無シネマ@上映中:2006/05/18(木) 11:18:02 ID:/VH9s10i
>>477-478
ネタ的には『パト2』『宣戦布告』でガイシュツな訳で。
折角(一応)メジャー大作なんだから、
あの辺を超える描写はしておかないと。

480 :名無シネマ@上映中:2006/05/21(日) 20:59:50 ID:gHR5ggP1
3作品の中で一番マシそうな
亡国のイージス観た

駄作だった・・・

戦国の評価よくないから
まだ観ていない

481 :グランドガルバトロン:2006/05/22(月) 21:10:54 ID:qDiXM7kY
>>439
90爆
74樋之池
61燃料切れ
96細工大破
UH自爆
シコ墜落
バー墜落
89不明

482 :名無シネマ@上映中:2006/05/23(火) 01:42:50 ID:JT1reArd
信長が政教分離した理由がわかった。→層家○会を見たから
信長がゲイだった理由がわかった。→新宿2丁目を体験した

483 :名無シネマ@上映中:2006/05/23(火) 02:40:00 ID:MbK1kLdO
もし公明党が政権をとったら、日本史上初めて宗教勢力が頂点に上りつめたことになるよ。


484 :名無シネマ@上映中:2006/05/29(月) 12:31:18 ID:QOWguTpz
日テレ版の戦国自衛隊、6月21日にDVD発売。未公開シーン含めた完全版だそうだ。

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=ms_d_p_1_p1/503-7552083-7022346?a=B000F72NTY&uid=NULLGWDOCOMO&edi=tAh%2B%2BxJ1h6YFbP1Tyc4PLNPo5C%2B9CvbjVGSheYUUNdI%3D

485 :名無シネマ@上映中:2006/05/31(水) 12:07:22 ID:vdqeDnyZ
>>484
完全なる駄作になりそうだが。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★