5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

静岡中東部地区越境受信限定 地上デジタル2

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 16:35:53
昨日、荒天にて受信状況が悪化してたのでレベル低下原因を探ってみた.
濡れるのはイヤだが外に出て実験(暗く、雲の様子は確認不可だった).

以前より、霧(雲)との境界面で伝播状況が変化するのではと推測していた.
こちらは山の上の為、局からアンテナに到達の間に回折時を含め、複数回
雲をつっきる事になる訳で、霧(実質的に雲の中)に入った場合なども該当.

それなら、垂直方向の入射角度が違えば結果も違うはず?なので、UDA200Aの
仰角変更でレベル確認した.
結果、とんでもない角度でレベルが上昇するのを確認.
-9°と+22°付近(原始的だがマストに分度器)で良好.
また、三島、真鶴の妨害波は別の角度(+2°、+5°)で最大減衰となった.

今までも玄岳にて回折してくる東京波最大レベルで、かつ妨害が少ない仰角
に調整してきたつもりだが、本日改めて確認してみると上記の様な事は無い
ものの、三島、真鶴は対東京でやはりいくらかマイナスの仰角で最大レベル.
玄岳等の尾根に近いところなので伝播経路による角度差が大きいと思われる.

これらの結果を踏まえて考えたのは荒天時のデータ収集、さらなる仰角の
最適化、4段の間隔の見直しにより垂直方向サブ指向性成分でかえって
妨害を拾う恐れを排除する事.

さらに移設調整が面倒な事になってきた.
とりあえずは仰角ローテータの導入が必要か.

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)